5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の国語教育14

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 21:18:41 ID:gZAWuopT
ええと ヤマさん、どうも情報整理の仕方がよくないようです。

 会社員が業務ですることは「会社に対して責任」があり、業務であるから、その社員が迷惑をかけた相手には
「業務としての責任」を会社が取るのです。その個人が、謝罪するのは会社を背負って行うのであって、勝手に
謝罪されると会社は困ります。
(もしかすると、会社の責任じゃないかもしれないのです。)

 慰安婦については、国の責任、業者の責任を混同してはいけません。また時代背景(特に法の成立)抜きにして
事実をみてはいけません。

 現在の道徳的判断で、過去を断罪しても、問題を自分から疎外するだけで何の解決にもなりません。

 自分の問題として考えれば、「売春婦という職業」を社会的にどう考えるか。(法的には違法に決まってます。)
にすぎません。なぜ、慰安婦が現在も問題になるかといえば性の商品化にまつわる物語ゆえです。

 クレイムを訴えている人々は「だまされた」「慰安婦に仕立て上げられた」ということに端を発しています。
 一方で、自分から進んで申し込んだ人々は沈黙を守り、「ないこと」にしています。

 どちらも同じ物語の異なった側面にすぎないのです。責任=償うという考えは素朴すぎます。
我々のほとんどはクレイムを訴えている人々とは無関係であることは認めなければなりません。
我々ができるのは「これから」そして「今は」の話だけなのです。

 ※仕方なかったで済まされないというのはいいですが、じゃあタイムマシンで過去へでも行って是正できますか?
お金で解決すればいいわけですか?代償という考えはそういうことですよね。じゃあ、我々は原爆を落としたアメリカ
政府に賠償金を個々人で要求すべきです。取り返しのつくことなんか一つもありません。

 <責任問題>とは結局は純粋に<法的な闘い>にすぎないのです。(法とは何かは検索してみてー)

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)