5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本の国語教育14

568 :おっさん:2007/07/07(土) 03:37:57 ID:iX1hvXEC
従来は「理解」「表現」(それに「言語事項」)でしたね。
さらにそれ以前は、「読む」「書く」「聞く」「話す」(+「言語事項」)。
従来の読解の授業、あるいは分析の授業では、話す子を育てられない、
というのはどうでしょう。
それは「理解」領域の「読み」の授業のことですが、当然「読み」の力をつけることが目的です。
そこで「話す力」がつかない、という批判はおかしいと思いますよ。
従来の「理解」「表現」それぞれの領域にも「聞く」「話す」に関する内容がありました。
そこではディベートなどの活動をしても全然かまいませんでした。
領域編成の問題。領域や単元の目標レベルの問題。単元や授業の活動レベルの問題。
これらは区別して考えなければ混乱すると思います。

学習指導要領には、実際のところ、それほど大きな転換はないのではないでしょうか。




502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)