5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

聖闘士星矢と神話

1 :しゃか:2001/08/23(木) 11:45
聖闘士星矢はギリシャ神話をモチーフにしているだけにあって作中にさまざまな神話的描写がでてきます。
星矢に使われた神話的モチーフなどを語り合いましょう。

2 :天之御名無主:2001/08/23(木) 11:53
ギリシャ神話ベースなのに輪廻転生が現実である謎なマンガ
……というのが自分にとっての聖闘士星矢の神話・伝説面での認識。
マンガとしては大好きなんだけど、ね。

3 :名無しさん@1周年:2001/08/23(木) 12:13
フランスでヒットしたと聞く

4 :天之御名無主:2001/08/23(木) 12:55
ハーデス編でオルフェウスの神話をそのまま使ったエピソードがあった。
キャラ名もオルフェウスとエウリディケに似ていた。

5 :天之御名無主:2001/08/23(木) 13:22
オルフェだったなー確か。あれにはワラタよ。
ネタが切れてたんだろう。黄金聖闘士より強い白銀聖闘士って・・・・・・

6 :天之御名無主:2001/08/23(木) 14:01
オルフェウスって名前は、アニメオリジナルストーリーの映画で使っちゃったんでしたね。
そっちの方は、琴座の聖闘士ではあったけど特に神話がらみの設定は持たされてなかったはず。

7 :天之御名無主:2001/08/23(木) 14:33
アスガルド編に出てきたミーメの名前は何か元ネタがあったような気がする。

8 :天之御名無主:2001/08/23(木) 18:10
なんだかんだでみんな星矢すきなんだね

9 :名無しにゃ〜ん:2001/08/23(木) 20:20
>>7
>ミーメの元ネタ

北欧神話で「ジークフリート伝説」で検索してみそ

10 :名無し:2001/08/24(金) 00:37
http://stayka.keyspace.de/stseiya/fanart/art-mi01.html#athena
ここも見てみて。

11 :天之御名無主:2001/08/24(金) 01:26
よく考えりゃ、このお話って後半は身内同士で戦ってた事になるのか?
叔父達(ポセイドン、ハーデス)と姪(アテナ)…
でも、何でポセイドンって肉体無かったの?
ハーデスは最後に自身の肉体でもって登場したけど…

12 :天之御名無主:2001/08/24(金) 10:45
>>11
先日出た「聖闘士大全」によるとポセイドンの海底神殿はあれ一つではなく世界に幾つもあるらしい。
また、今回?の目覚めはカノンによって勝手に目覚めさせられたものだからポセイドン&海闘士も全然本調子じゃない。
本来なら黄金聖闘士に匹敵するはずの海将軍達が一部雑魚だったのもそれ故、だそうだ。

13 :天之御名無主:2001/08/24(金) 12:49
>>5
いや、どー考えても黄金のカノンより弱い

14 :天之御名無主:2001/08/24(金) 21:34
ゴウタマ=ジッタールタがシャカに転生してきたというのは支離滅裂な話。

15 :天之御名無主:01/08/26 15:18
>>4
ユリティースとエウリディケって似てるもなにも、
発音・表記が異なるだけで同名のような気が……

16 :天之御名無主:01/08/29 07:08 ID:QfgS.oaQ
>>14
現実世界で「生まれ変わりだ」つーてぬかしとる、バカボンもどきにくらべりゃー、まだいいよ。

17 :天之御名無主:01/09/22 11:53
星矢のぺ―ジで神話とのかかわりについて述べられているページて無い?

18 :天之御名無主:01/09/24 10:41
なんでシャカがギリ神にでてくるの?

19 :天之御名無主:01/09/25 03:31
>5
「黄金より強い」ではなく、「一部の黄金より(ex.蟹座、魚座)強い」だと思う。

20 :天之御名無主:01/09/25 21:53
河井星矢なんかより松本霊時と神話で語れよ。
オウヨッ

21 :天之御名無主:01/10/01 03:26
星矢世界の神話って超神話という設定があるんだよね。
ギリシア神話の創世神話とは似て非なる設定がちゃんと作られてた。
車田の設定か、編集がつくったのか、アニメの設定なのかがよくわからなかったが。
聖闘士大全読めば載ってるはず。

22 :天之御名無主:01/10/06 17:39
和洋折衷どころの話じゃないね。

23 :ヴァンドール皇帝:01/10/09 14:23
>>18
確かに疑問だ。仏教だぞ。ネーミングからして…

24 :天之御名無主:01/10/16 07:17
age

25 :天之御名無主:01/10/16 12:17
しかし河井星矢(☆YA!)@エリートヤンキー三郎の方がいろんな意味でいいキャラだよな。

26 :天之御名無主:01/11/15 20:27
星矢は新羅建国者がモデルだと思われる。
一輝と瞬はうち一人が百済建国者をモデルにしている。

27 :天之御名無主:01/11/15 21:40
車田正美にはもっといろんな神の勢力と戦う壮大なヴィジョンがあったようだ。
クロノスとか、巨人族とか。昔連載してた頃出た増刊に、
「星矢世界」の歴史年表があって、過去のなが〜い神々の歴史が書いてあった。
それ見たときは、おっ、今の話(当時ポセイドン編)はまだまだ序章なんだな、
て思ったけど、結局・・・。
でも個人的にはハデス編が一番好きだけど。なんかマニアックだし。
「神曲」みたいに地獄めぐりしてるみたいで。

28 :天之御名無主:01/11/16 03:47
なんかハーデス編がビデオで出るとか言うウワサがあったよ

29 :天之御名無主:01/12/08 08:00
age

30 :天之御名無主:01/12/08 08:28
やめようね

31 :天之御名無主:01/12/12 12:21
ちょっと疑問。

88の星座には六文儀とか羅針盤とか中世以降のものもあるけど、それも数千年前からあったことになるの?

13宮に移行してシャイナさんが黄金聖闘士になる可能性は?

32 :天之御名無主:01/12/12 12:57
ほかでやれ

33 :天之御名無主:01/12/12 13:00
バーカバカ
88星座が古代からあると思ってんのかよ。これ制定されたの1930年だぞ。
古代の星座も近代の星座もいっしょくたになってるんだよ。ちょっと考えれば分かるだろゴルァ
漫画やアニメばっか見てるから、小学生並みの頭で成長が止まっちまうんだよ、ケッ
こんな板違いの駄スレ、二度と書き込むんじゃない

===================== 終了 ==================

34 :天之御名無主:01/12/12 14:56
>星矢に使われた神話的モチーフなどを語り合いましょう。(>>1)

ここがダメなのね。
>星矢に使われた神話的モチーフなどを
>民俗学・文化人類学・神話学的に
>語り合いましょう。
>>1だったらよかったと思うんだけどね。

ただなんでもありで、語り合うだけなら、アニメ板とかマンガ板で
やってちょーだい。

35 :天之御名無主:01/12/12 21:56
ポセイドン編でテティスが星矢たちに引用した洪水神話が
デウカリオンではなかった理由について愚考してみました。

1)デウカリオンの物語で雨を降らすのはゼウスなので、
  弟のパクリと思われるのをポセイドンが嫌った。
2)車田サイドがデウカリオンがマイナーだと判断して、
  よりメジャーなノアのものにした。
3)車田はそもそもデウカリオンを知らなかった。

本スレでガイシュツだったらスマソ

36 :天之御名無主:01/12/12 22:05
>>35
もうちょっと神話学的に解釈してちょーだい。
3)はロンガイとして(藁)

1)や2)と解釈すると、デウカリオンと
比較して物語内容、や神話的世界像、どこがどう違って来ますか?

あるいは、文化人類学に、マンガ版の改変に無理があるかないか
を1)の場合、2)の場合それぞれで検討してくれてもよいです。

37 :天之御名無主:01/12/12 22:51
>35−36
確かに3)はミもフタもない・・・
でも漏れ的には3)にオリハルコン1c

洪水神話ってデウカリオンやノアの他は
ウトナピシュテムとマヌしか思いつかんが
これ以外にもまだあったっけ?

38 :天之御名無主:01/12/13 09:25
韓国や中国や南米の方にもあったと思うけど。

39 :天之御名無主:01/12/13 19:31
伏ギ(漢字出ません)と女禍の兄妹が洪水を生き延び、
結婚したって話が中国の神話にある。

40 :天之御名無主:01/12/18 23:24
保全

41 :天之御名無主:01/12/21 15:32
洪水伝説【こうずいでんせつ】
世界中の神話・伝説で普遍的に見られる人類の終末の一形態。
ノアの方舟で有名な旧約聖書中の伝説の他にも、シュメールのギルガメシュ叙事詩に
見られるウトナピシュテム(神話の類似性からノアと同一の存在とされている)の物語や
インドのマヌ神話、ギリシアのデウカリオン神話、中国や韓国、インドネシアやミャンマー
などに分布する始祖神話、北南米ネイティブアメリカンの神話などにも同様の話形が見られる。

多くの洪水神話では、人間が増えすぎて悪徳がはびこったため、または人間がタブーを犯して
神の怒りに触れるなどの原因によって大洪水が起こり、その洪水で人類や地上の生物はほとんどが
滅ぼされるが、少数の心正しい者とその家族だけは神の導きで生き残り、後の新たな人類の祖となる。
新たな人類が生まれるに際しては、ノアやウトナピシュテムのように家族を方舟に乗せて存続をはかる
パターンと、デウカリオン神話のように正しき者が投げた石から生まれるなどの超常的なパターンに
分かれるが、前者の中でも東・東南アジア圏では生き残った兄妹(姉弟)の近親婚による人類の存続から
国の成り立ちに連なる兄妹始祖神話が顕著なパターンとして見られる。北南米における洪水・始祖神話では
やや前者に近いものの、洪水を生き残った者が結婚し子孫を残す相手が犬や熊、鳥などの異類であるという
特異なパターン(部族のトーテム由来をも同時に現している)を語り継いでいる。

長いコピペでスマソ

42 :天之御名無主:01/12/22 14:33
なんでよりによってスプリガンサイトのデータを

43 :天之御名無主:02/01/17 07:55
まあ、天使だなんてものを出している時点で既に痛いんだな。

44 :山野野衾:02/01/17 13:03
>41
我が国ではイザナギ・イザナミが有名ですね。他には南西諸島にも伝わっていた筈。
「日本沈没」の最終場面にも紹介されていましたが、こちらは出典不明。
「今昔物語集」には土佐沖の小島に漂着した兄妹が島民の先祖となる話がありました。

45 :天之御名無主:02/02/07 07:33
保全

46 :天之御名無主:02/02/25 14:12
age

47 :天之御名無主:02/03/04 06:28
テューポーンのことを「幻獣の父と言われている」って書いた本(っても漫画の中セリフ、なんだけど)を
見たんですが、実際彼から生まれた幻獣ってどんなのがあるんでしょう?
そこじゃ漁師のおじいさんがシーサーペント=テューポーンっていってて、それ自体は漁師ならではの
混同だと思いましたが、海龍=シーサーペント=テューポーンの眷属なら海龍のカノンの行動は、
海龍そのものだったんではとか思ったのですが。

48 :天之御名無主:02/03/05 02:31
>>47
ギリシア神話の怪物は皆テュポーンとエキドナから生まれたんでないの?

49 :天之御名無主:02/03/05 20:10
「リングにかけろ」の頃から神話ネタやってたな


50 :天之御名無主:02/03/29 21:03
保全

51 :明日 昭雄:02/04/03 23:33
>48
ギリシャチームのヤツが陰腹を切って日本チームを救ってんだヨ!
イイ話だネ!(激藁

52 :天之御名無主:02/04/27 22:31
>47
テュポンとエキドナの子はキマイラ、ケルベロス、ヒュドラ、オルトロス
更にオルトロスとエキドナの子(爆)にネメアのライオンとスフィンクスがいる
つまり市様とダンテの聖衣や、アイオリアの聖衣とファラオの冥衣は兄弟(笑)

>48
ギリシア神話の怪物でもゴルゴン(ポルキュスとケトの子、エキドナの姉妹)や
ヘカトンケイル(ウラノスガイアの子)等はテュポンとは関係ないですよ

53 :天之御名無主:02/04/27 23:22
風魔の小次郎。だたけ?

七支刀やら聖剣エクスカリバー、はたまた村正なんかが出てくる剣術マンガ。
アレも烈しく笑えるぞ。

54 :天之御名無主:02/04/28 00:15
>53
剣術漫画じゃなくてサイッキック忍者バトル漫画だぜよ。

55 :天之御名無主:02/05/03 02:08
風小次のは木刀なんだよ(w 
従兄が「風魔烈風!」とか言って木刀振り回してたよ。
村正…って出てきたっけ。

>54
>サイッキック忍者バトル
学ラン、が抜けてる。


56 :天之御名無主:02/09/27 22:39
ハーデス編OVA化決定age

57 :天之御名無主:02/10/01 14:28
>>56
それマジ?

58 :天之御名無主:02/10/01 14:38
http://yahooo.s2.x-beat.com/

59 :天之御名無主:02/11/05 03:26
>>57
マジ。
あと、秋田書店から黄金聖闘士のサイドストーリー漫画がでるらっすい

60 :天之御名無主:02/11/30 21:14
http://members.tripod.co.jp/gon1031/work/seiya.html
2ch風星矢のフラッシュですよおまえら

61 :山崎渉:03/01/11 03:21
(^^)

62 :天之御名無主:03/02/01 15:57
>>60
あっはは(^〜^)笑ったわ〜

ところで、「聖闘士大全」ってどうしたら手に入りますか?


63 :天之御名無主:03/02/01 17:51
>>21
確かオルフェウス派の創世神話を参考にした感じだった。>超神話

64 :天之御名無主:03/02/02 03:03
チャンピオンREDという雑誌で連載もやっております。

ただし、原作車田正美、漫画岡田芽武。

65 :天之御名無主:03/02/02 08:34
まだ、神話やら民族学やらに疎かった時代
たまたま「神曲」を読んでいたので、聖矢にでていた
「この門を通るものは一切の希望を捨てよ」
の一文に
(なんで、ギリシャ神話に基督教関係のものが…)
とオモータよ。

うろ覚えばっかりですまないが。

>>64
言うな。もしお前が漫画板住人だったら
あの惨劇はもうかたりたくないだろう?


66 :天之御名無主:03/02/02 12:52
>>35

今更ですが、デウカリオンの大洪水は、映画「真紅の少年伝説」で
先に既出していたせいもあるんじゃない?
もしあそこでノアではなくデウカリオンって言っていたら、
アニメから持ってきたと思われただろうし。


67 :天之御名無主:03/02/02 22:54
♪美しい〜
ってところでミスティが出てきたのに笑った

68 :天之御名無主:03/03/14 16:43
こんなスレいらない

69 :天之御名無主:03/03/16 05:37
でも、このセイント星矢がなければ、今この板を覗いてみようとは思ってなかっただろうな。
あの当時ギリシャ神話をむさぼるように読みふけったからなぁ。

70 :天之御名無主:03/03/16 18:44
>>60
これを越えるフラッシュは出ないだろうな・・・

ミスティの○○が閃光を(略

71 :山崎渉:03/04/17 09:34
(^^)

72 :山崎渉:03/04/20 04:47
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

73 :天之御名無主:03/05/16 10:48
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

74 :山崎渉:03/05/21 22:35
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

75 :山崎渉:03/05/21 23:41
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

76 :山崎渉:03/05/28 15:03
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

77 :山崎 渉:03/07/15 12:48

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

78 :天之御名無主:03/10/12 01:31


79 :天之御名無主:03/10/13 01:54
ここだけの話、星矢とメガテンが全ての始まりだったりする

80 :天之御名無主:04/03/02 01:18
age

81 :天之御名無主:04/03/03 12:57
面白、L、面白ぇよ御前。
たまらない……御前の顔がありえない。その眼球が胸を打つ。
L、また笑わせてくれ。期待してる……!


Lの経歴について大真面目に考察するスレ
http://etc.2ch.net/test/read.cgi/nanmin/1078274492

82 :天之御名無主:04/03/17 21:05
スチールセイントの守護星座はなに?

83 :天之御名無主:04/03/25 07:36
巨嘴鳥座、旗魚星座(カジキマグロね)、小狐座。
「鋼鉄聖闘士」ってぐぐってみれ。

最近知ったが、こんなゲームあるのな…激しく欲しいのだが通販なし。
http://www.seiyanoken.com/

84 :天之御名無主:04/06/29 21:56
藻前ら、小宇宙を感じたことはないのか

85 :天之御名無主:04/06/30 05:36
冬の風呂上がりによくコスモを感じた。

86 :天之御名無主:04/07/01 14:14
そりゃ湯気だ

87 :天之御名無主:04/08/08 21:58
教皇はローマ法王の事だがギリシャでアテナに仕えている。
シャカは異教徒だし、聖書から出たエピソードも多数出て来るし、
星矢を海外の人が見たらお寺にサンタがいるのと同じに見えるんじゃないの。

88 :天之御名無主:04/08/08 22:27
黄金聖闘士のネメアの獅子や冥闘士(だっけ?)のケルベロスに、
シルバーセイントのへラクレスは勝てるはずだよな。
序盤の3ページたらずでやられるはずはないよな!!

89 :天之御名無主:04/08/09 21:00
ゼウスの妻メティスが身籠もった。しかし予言によれば、もしメティスが男の子を産んだらその子がゼウスに取って代わって
新しい全能の神となるだろう。そこでゼウスはメティスを飲み込んだ。するとゼウスの額からアテナが飛び出した。

そこで思ったんだが、映画に出て来たアベルはメティスの息子じゃないでしょうか。

90 :天之御名無主:04/08/12 18:08
映画のDVDは売ってるんですか?

91 :天之御名無主:04/08/16 06:23
アイオリアは地名。
アイオロスは人名。

92 :天之御名無主:04/08/16 08:21
>>91
両方とも人名と地名あるぞ

93 :天之御名無主:04/08/16 14:54
クラーケンとは?
エイの形をした聖衣
だったがイカじゃないのですか?

94 :天之御名無主:04/08/18 11:34
タコじゃなかった?
どっちにしてもエイではないな

95 :天之御名無主:04/08/18 21:20
最終聖戦の戦士達のビデオ見ました。大天使ミカエルやアテナや摩利支天が
ルシファーと戦ってたというが、世界中に都合良くそっくりな悪魔がいたな。
映画のために作った偽物か。

96 :天之御名無主:04/08/19 19:48
>>95
偽物です。本物の宛名は巨人を槍で突き、本物の三蛙は竜を踏んでます。

97 :天之御名無主:04/08/21 20:04
ハーデス編に出てくる地獄はダンテの神曲がモデル。ギリシャ神話の黄泉の国には似てない。

98 :天之御名無主:05/01/13 05:23:08
おいおい木戸光政翁をわすれるな!
世界中の女とやりまくり!

大国主

99 :天之御名無主:2005/03/28(月) 20:13:22
あげ

100 :天之御名無主:2005/04/02(土) 19:07:58
>>98
いや、城戸光政翁の下半身は絶倫神ゼウスの生まれ変わり
おまけに、+エロスの100本の矢が漏れなく付いてくるつー神懸り

101 :天之御名無主:2005/04/03(日) 16:54:02
命中率高杉

102 :天之御名無主:2005/04/29(金) 00:52:44
昔から謎だったんだが、クリュサオルってどういうエピソードがあるんだ?
黄金の剣を持つ者という意味の名で、ペガサスと一緒にメデューサの血から生まれた
ヘラクレスに息子ゲリュオンを倒されていて
エキドナの父であり、彼女と交わって怪物が誕生してたり
巨人であるという説話もある
っつーことくらいしか知らんのだが…

103 :天之御名無主:2005/05/15(日) 16:43:30
人々は思いやりを忘れてしまった

104 :天之御名無主:2005/05/18(水) 00:48:02

ba-ka





105 :天之御名無主:2005/05/19(木) 03:06:52
>>87
キリスト教の教皇って意味で使ってない
尊師イコール麻原ではないのと同じ

>>97
エリシオンとかのギリシアも混ぜてある
それと神曲自体がギリシア神話を包括してる部分もあるな

>>102
黄金という意味なので黄金槍にしたり
ペガサスといわば兄弟ゆえに馬っぽくしたりという車田アレンジは
なかなかのセンスだと思う

106 :天之御名無主:2005/05/20(金) 16:14:53
マハローシニィー

107 :天之御名無主:2005/06/02(木) 04:16:26
>105
そこまで考えていないと思うがね?

108 :天之御名無主:2005/06/03(金) 03:39:16
思うのは自由

109 :天之御名無主:2005/06/03(金) 05:31:21
じゃあ勝手に思え。
そういうのを無駄な詮索というんだろうか。

110 :天之御名無主:2005/06/04(土) 01:15:14
情報や発言にどの程度妥当性があるか
判断する能力が必要だなぁ

111 :天之御名無主:2005/07/07(木) 21:22:14
でも意外と調べてたりもするんだぜ
嘆きの壁の顔とかは実在するヒュプノス(かタナトス)のレリーフで冥衣のデザインにも活かされてたり
ガルーダは本当はヒンズー・仏教ネタだから出身地がネパールだったりとか

112 :天之御名無主:2005/09/28(水) 00:56:41
>>91
単語末尾が-osで終わると男性名詞、-iaで終わると女性名詞。
地名は女性。
ヨーロッパに-iaで終わる地名、ごろごろあるでしょ。
つまり・・・


アイオリアは女だったんだ!!!

113 :天之御名無主:2005/10/06(木) 04:39:40
>>112
名前は関係ないんだよ
アフロディーテは女ですか

114 :天之御名無主:2005/11/30(水) 21:52:37
>>112
「アイオリア」は風の神アイオロスと子供達が住む島の名前らしいですけど・・・

115 :天之御名無主:2005/12/01(木) 20:09:36
評判の悪い新作映画で、
アルテミスが支配権としてニケの杖をどうこうってくだりがあるけど
神話ではニケはもともと誰のものなんだろか。一応女神だからものってのも変が。


116 :天之御名無主:2005/12/01(木) 23:34:51
>>115
神話ではね。ニケはれっきとしたティターンの女神様
冥界の川ニュクスの娘さんなのです
どういう経緯かは知りませんが、ティタノマキア後アテナの従神となりました

117 :天之御名無主:2005/12/02(金) 20:24:19
ニュクスは夜の女神っす
ニケーはティタンのパラスと黄泉の川の女神ステュクスの娘じゃなかったっけ?

118 :天之御名無主:2005/12/05(月) 15:47:58
あ、本当だ。

×ニュクス→○ステュクス

でしたわ。

119 :天之御名無主:2005/12/14(水) 00:12:48
ニュクスは二流神のお母ちゃん

120 :天之御名無主:2005/12/14(水) 19:18:21
おらんと生命の循環がないっす>二流神等々

121 :天之御名無主:2005/12/19(月) 23:59:11
ヒュプノスが眠りを与え、タナトスが死者を連れて行く
髪を一房頂いて

122 :天之御名無主:2006/01/28(土) 12:18:07
ハーデスに一言物申す!
ペルセフォネはどうしたんだ

123 :天之御名無主:2006/02/07(火) 21:19:31
ですよね

124 :天之御名無主:2006/03/10(金) 01:20:14
デメテルのところにいるんじゃ?

125 :天之御名無主:2006/03/12(日) 16:31:25
春だからデメテルの元に里帰りしてるのだと思われ
まー、かみさんいないから戦争ふっかけたような気がするがw

126 :考える名無しさん:2006/03/16(木) 22:02:35
googleで検索してみたところ・・・

メガスドレパノン の検索結果 約 30 件中 1 - 10 件目 (0.40 秒)

これは少ない。

127 :天之御名無主:2006/03/16(木) 23:10:06
エピGは名前使ってるだけで神話を重視してない感じだからね。
メガトレパノンって完全にオリジナルなのでは?

ティタノマキア勃発時、最初からクロノスに背いたレア、表面上中立を保ちながらも
裏でゼウスに味方したオケアノスとテテュスはクロノス側にいないはずだし。
テミスも途中でゼウスに加担してオリンポスの2代目女王になってる。
クロノスに加担したティタンの女神達も確か全員冥府には入っていなかったはず…。
ティタン神族だからって全員敵にしちゃうとせっかくの神話特有の面白さは消えてしまう。

128 :天之御名無主:2006/03/17(金) 17:01:50
白黒はっきり分かれないのが面白さだからね
少年漫画的にはっきり分けられてしまうのはちとがっかり

129 :天之御名無主:2006/04/13(木) 15:23:10
小説版になっちゃうけどギガントマキア編は白黒はっきり系じゃなかった。
「地上の護戦者アテナの輝かしい正当性は、ゆるがぬ正義に裏打ちされなければ…」とか
裏に隠された暗い事実が描写されてた。
さりげなくギガースのパラスが倒した雑兵の皮を剥いだりしてたけど、
これは神話時代自分がアテナにそうされた復讐のつもりか?とか深読みできて
神話好きのオイラには面白かった。


130 :天之御名無主:2006/05/03(水) 23:43:44
盟王神話あげ

131 :天之御名無主:2006/05/05(金) 02:18:53
>>127-128>>129は微妙にずれてるような。
まあどっちの意味でも白黒はっきりしない方が面白いとは思うが。

132 :天之御名無主:2006/05/05(金) 19:24:48
エリスの系譜って面白いね。
一説では双子神やニケの姉妹。
この説に依拠すると、ここの神族はみんな二流神なんだなあと思う。

他説ではアレス共々ゼウス・ヘラ夫妻の子。
この説に依拠すれば、正妻の子である分、アテナより血統正しいお嬢様ということになる。

133 :天之御名無主:2006/05/05(金) 19:30:27
>>132
ごめん、ニケは関係ないね

134 :天之御名無主:2006/05/06(土) 08:34:43
>>132
本当にそうだねw

でもちょっと昨日怖いことがあったの。近所のよく行く遊園地でのことなんだけどね。

「 出発します〜」ってアナウンスが流れて電車は動き始めた。
リニューアルされてからは初めてだからこれから何が起こるのだろうって不安と期待でどきどき。
電車は ホームを出るとすぐにトンネルに入った。紫色ぽっい明かりがトンネルの中を怪しく照らしてた。
リニューアルされたっていっても前半はほとんど以前の展開と同じ。別にどうってこともなかったのね。
「なんか期待はずれだなぁ、宣伝に騙されたかなぁ...」
とその時、またアナウンスが流れたの。

「 次は活けづくり〜活けづくりです。」

活けづくり?魚の?なんて考えていると、急に後ろからけたたましい悲鳴が聞こえてきたの。
振り向くと、電車の一番後ろに座っていた男の人の周りに四人のぼろきれをまとった 小人がむらがってる。
よく見ると、男は刃物で体を裂かれ、本当に魚の活けづくりの様に.....
強烈な臭気が辺りをつつんで耳が痛くなるほどの大声で男は悲鳴をあげつづけた。
その男の体からは次々と内臓がとり出され血まみれの臓器が散らばったの。

私のすぐ後ろには髪の長い顔色の悪い女性が座ってたんだけど、彼女は黙って前をを向いたまま。
気にもとめていない様子。
でも私は想像を超える展開に恐怖を感じ始めた。気が付くと、一番後ろの席の男はいなくなってた。
赤黒い、血と肉の固まりのような ものは残ってたけど....(泣)
うしろの女の人は相変わらず、無表情に斜め上の一点をみつめてた。
そのとき「 次はえぐり出し〜えぐり出しです。」ってアナウンスが流れてきた。
そしたらね、今度は二人の小人が現れ、ぎざぎざスプーンの様な物でうしろの女性の目をえぐり出し始め....。
さっきまで、無表情だった彼女の顔は、痛みの為ものすごい形相に変わり、私のすぐ後ろで鼓膜が
破れるぐらい大きな声で悲鳴をあげはじめたの。

眼かから眼球が飛び出しています。血と汗の匂いがたまらない。
もう私は恐くなり半分気絶した状態で震えながら、前を向き体をかがめてた。本当に怖かった......。

135 :天之御名無主:2006/05/06(土) 18:23:09
で、誰に幻朧魔皇拳を喰らってたんで?

136 :天之御名無主:2006/05/07(日) 10:29:47
タナトスとヒュプノスの冥衣、すげーかっこいい

137 :天之御名無主:2006/05/08(月) 00:41:59
ニケの系譜置いていきます。

大洋オケアノス
   ‖――――――――誓約の冥河ステュクス
水の女神テテュス         ‖―――――――勝利の女神ニケ
                    ‖―――――――闘争心の神ゼロス
                    ‖―――――――権力の神クラトス
力の海神エウリュビア       ‖―――――――腕力の女神ビア
   ‖――――――――パラス(戦神?)
クレイオス(天神?)


従兄弟:アテナ、正義の女神アストライア、ヘカテ、その他ティタンの末裔全部。

138 :天之御名無主:2006/05/08(月) 00:48:18
>>137
オケアニデスはいろんなとこに嫁いでるから母方の従兄弟は多いだろうね

じいさん世代のオケアノス・テテュス・クレイオスは天ウラノスと地ガイアの子だから
ハトコまで見るとほとんどの神をカバーできそうだ
(エウリュビアは海ポントスと地ガイアの子だっけな)


139 :天之御名無主:2006/05/08(月) 21:25:17
冥界三巨頭あげ

140 :天之御名無主:2006/05/09(火) 11:24:20
sdfl;:dfl:






el;e;:qleqwe





wel;el;lksdf






e@lqw;:sfgasd







ll;:asdfl;:sdfsdf




141 :天之御名無主:2006/05/09(火) 17:22:21
ステュクス河って6000兄弟だっけ?叔母だけで3000神とかすごい。
城戸の100人兄弟設定が普通に思えてくるww
オケアニデスの嫁ぎ先見ると、ヒュプノスの妻もアテナの従兄弟だった結構り面白い面が見えてくるね。

142 :天之御名無主:2006/05/09(火) 18:13:54
ヒュプノスもタナトスも安易に二級神呼ばわりできるシンボルではないんだわな
漫画のノリ上しょうがないけど

143 :天之御名無主:2006/05/10(水) 01:57:42
>>132
アテナも一応はゼウスの嫡出子だと思う。
ゼウスと最初の妃メティスとの娘ということになっているから。

>>138
そういえば、アテナとニケも母方をたどれば従姉妹にあたるよね。
アテナの母メティスはオケアノスの娘の一人。

>>142
でもタナトスは、神話でもヘラクレスに生け捕りにされたりしているから…。
そして死者の魂を冥府に案内するのは、普通はヘルメス神の役目。
(まあ、ヘラクレスは「ハーデスを弓で射て傷つけた」り
 「アケローオス河神と格闘して勝利した」りした「番外」的な英雄だが)

神格としては、クロノスとレアの系統に属する神々が「一流神」
他のティターンの神々とその末裔たちが「1.5流神」
それ以外の神々が「二流神」というところじゃないのかな。

144 :天之御名無主:2006/05/10(水) 06:46:06
星矢が好きで最近ギリシア神話を読み始めました。
このスレは漫画と併せて読むと楽しいですね。
神話通の方達のレスは初心者の自分にはとても勉強になります。

145 :天之御名無主:2006/05/11(木) 03:29:03
>>144
ネットでギリシア神話の神々の設定を調べたいのなら

日本語サイトなら
「テオポリス」
ttp://www.h6.dion.ne.jp/~em-em/index.html
「Elysium web」
ttp://www.angel.ne.jp/~eleutherios/index.html
「Barbaroi」の神名録
ttp://web.kyoto-inet.or.jp/people/tiakio/antiGM/antiGM.html
あたりがいいのではないかと思う。
(最後のものはフェミニズム的な思想偏向が強いが)

英語サイトでもいいなら
「THEOI PROJECT」
ttp://www.theoi.com/
などはどうだろう?

もし手元に、ホメロスの『イリアス』『オデュッセイア』や
アポロドロスの『ギリシア神話』などの日本語訳本があって
「ギリシア語ではこの部分がどう表現されているか知りたい」
という場合は
「Perseus Digital Library」の「Classics」
ttp://www.perseus.tufts.edu/cache/perscoll_Greco-Roman.html
で原文と日本語訳をつき合わせてみるのも一興。

あまりスレと関係の無い話ですまん。

146 :天之御名無主:2006/05/11(木) 15:21:52
>>143
タナトスは他にもシーシュポスにだまされたり、閉じ込められたり、
ディオニュソスに脅かされたりと、ろくな役回りじゃないよな

>>141
ヘラクレスとかゼウスは、末裔だと名乗りたい子孫の為に
子沢山や浮気者にしたてあげられた面もある
オケアノスは水関係(川とか湖)の親だからだろうな。
人間の子供というより、魚の卵くらいの感覚で捉えたほうがいいのかもしれない

147 :天之御名無主:2006/05/11(木) 23:43:33
>>145
144です。丁寧なレスありがとうございます!
休日にネットカフェで145さんの教えて下さったサイトを見て来ます(^-^)
神話でも星矢でもタナトスは…カワイソス

148 :天之御名無主:2006/05/12(金) 02:11:55
137です。ニケの系譜の(戦神?)(天神?)の部分は
もしパラスがアテナと同じ戦争の神だったら子供が勝利とか闘争なのも納得できるかも〜と勝手に脳内補完。
「サモトラケのニケには風を感じる」とか言われるのも、ニケに翼がついてるのも
クレイオスの孫に風神や星神やらがいるのも、天空を司ってたんなら自然かな〜と勝手に脳内補完。
資料が全くないため解明不可能。勝手な推測なんで正しいものじゃないです。

>>145
乙です。こんなサイトがあるなんて知りませんでした。
「THEOI PROJECT」 すごい情報量!ここではティタンのパラスが戦争の神だった(*^-^*)v
系譜もすごい。なんだこの膨大さは。お気に入り追加。
故・高津春繁や呉茂一は、評判通りかなり忠実なんですね。
「Perseus Digital Library」と一緒に合わせて、今度じっくり読んで勉強します。

あと、他スレで某イラスト見つけたんで置いてきます。12神が聖衣っぽいのまとってる。
ttp://www.caballerosdelzodiaco.net/sacredsagalibromorado.htm
女王の神衣が孔雀の羽だったり、ヘルメスが翼生えた靴とペタソスとケリュケイオン持ってたり
アポロンが琴持ってたり、神話好きさんにはオイシイかも。
タナヒュプのサープリスと青銅の神聖衣はこっちの色のほうが強そう。

149 :天之御名無主:2006/05/12(金) 02:26:46
パラスは剣の神じゃなかったっけ?違うかもしれんけど
アテナの呼び名にパラス・アテナってのがあるよね。

クレイオスといえばクロノスの6兄弟のうち
姉妹と結婚してない2人なんだよね。
非ウラノス系との婚姻はクレイオスだけじゃないかな。
どういう経緯でそんな系図になったのか気になる

150 :天之御名無主:2006/05/12(金) 10:45:24
パラスの名の語源については「pallos」(凸物…つまり男性のアレ)説もある。
この説だと、パラスは豊穣神や「荒ぶる神」だと解釈できる。
「パラス・アテナ」も、「パラス」と「アテナ」ではなく
「パラスアテナ」を一つの名前として考えて、
インドの「サラスヴァティ」との類似を指摘する説もある。

クレイオスは「krios(雄羊)」が語源で牡羊座を神格化した
ものではないかという説がある。星座は海の中に沈むから
海神ポントスと関係する系図が出来たのではないかと…

ティターンの神々については資料が少ないので
どの説も推測が多くなるんだよね。

151 :天之御名無主:2006/05/12(金) 11:07:58
神話では、「パラス・アテナ」の「パラス」は
アテナが過失で殺してしまった幼馴染みの少女の名を自分の称号にしたとか
巨人との戦いでアテナが倒した巨人の名を勝利記念に称号に冠することにしたとか
なんとな〜く苦しい説明がされているな。


152 :149:2006/05/12(金) 16:18:26
>>150-151
なるほど、ためになります

153 :天之御名無主:2006/05/15(月) 13:50:47
磨羯宮の『磨羯』の意味わかるヒトいる?

154 :天之御名無主:2006/05/15(月) 14:07:23
『磨羯』はインド神話に出てくる海の巨獣「マカラ」を
漢音訳したものという説を老師からお聞きしたことがある

155 :天之御名無主:2006/05/15(月) 15:24:15
資料を見つけて引っ張り出したのでもう少し詳しく説明。

まず山羊座の「山羊」が真正の山羊ではなく
上半身が山羊で下半身が魚の形をした幻獣で
あることを思い出して欲しい。

一方、インドにも黄道十二星座があるが、そこでは
星座はヨーロッパのものとは異なる幻獣で置き換わっている。
この中で「山羊座」に対応するのが「マカラ」である。

「マカラ」とは本来ワニを意味していたが、幻獣化に伴って
上半身が獣で下半身が魚の巨獣として描かれるようになった。
この「マカラ」、仏典では「摩伽羅」「摩竭魚」「磨羯」と
漢訳される。

そういう訳で「山羊座」=「磨羯宮」となったらしい。

156 :天之御名無主:2006/05/15(月) 15:35:48
上半身が鹿だったりもするんだよね、マカラ。

157 :153:2006/05/15(月) 23:50:28
なるほど、半獣半魚の怪物の総称みたいなものか。ためになるなぁこの掲示板。

158 :157:2006/05/15(月) 23:52:01
やべ、またageちまったぜ。テヘ

159 :天之御名無主:2006/05/19(金) 20:51:25
>>142
でもタナトスとヒュプノス、黄金聖衣を一蹴してますよ。
人を遥かに超えた存在ということは示されてたと思います。


160 :天之御名無主:2006/05/19(金) 21:11:27
神衣纏っただけで優位性逆転、これまさに漫画的展開

161 :天之御名無主:2006/05/20(土) 00:52:27
タナトス強かったなぁ。でも神聖衣手に入れたらあっという間に倒されたww
唯一者の奇跡の成就にありては、下なるものは上なるものの如く
上なるものは下なるものの如しbyヘルメス
とりあえず奇跡が起きれば黄金でも神でも倒せる。
頭から突っ込んで柱も壊せる。便利でいいな。

162 : ◆w0eUByYBzE :2006/05/21(日) 19:59:10
コスモ便利すぎ

163 :天之御名無主:2006/05/24(水) 00:14:09
ポセイドンの海の仲間達。
・鋼鉄の心を持ってるらしいエウリュビア……………旦那と子供全員が冥府送り
・ネレウス&タウマス&プロテウス爺さんトリオ………戦力にならん
・海の妖精達…………………………………………実績:アンドロメダ女王いじめ
・ケト&ポルキュス…………怪物(頭悪い?)
・その他怪物………………ゴルゴンが石にされました。メドゥーサがアテナに倒されました。
グライアが英雄に目を取られました。財産も盗られました。スキュラが呪いをかけら
れましたセイレーンが(ry

たぶん神話の時代に海底神殿は経営破綻している。。
だから忠誠誓ってくれる身内はジュリアンに恩のあるお魚さんしかいないんだろうな…。
カワイソス・・・・゜・(ノД`)・゜・。

164 :天之御名無主:2006/05/24(水) 00:34:50
ヘラクレスでしたっけ、ハデスの肉体を傷つけたという
神話が実際残っているのは。


165 :天之御名無主:2006/05/24(水) 02:21:11
>>164
うん。
「冥府下り」のときの逸話なのか、それともピュロス攻略戦のどさくさに紛れてかは
諸説分かれているがね。
『イリアス』第五歌で、ディオネ女神がアフロディテ女神に対し

「豪勇ヘラクレスに冥王はピュロス(門?)で亡者の中にいるところを射られ痛い目にあった。
 刺すような痛みにすっかり元気を失いオリンポスのゼウスの館に出かけていった。
 矢は頑丈な肩に食い込み、神々の医師パイエオンが痛みを和らげる薬を傷口に塗って癒してくれた」

という内容の話をしている。

166 :天之御名無主:2006/05/24(水) 08:20:38
当時のヘラクレスが死に縁遠いという表現なんだろうね

167 :天之御名無主:2006/05/25(木) 02:35:54
イリアスやオデュッセイア、俺の国語力では無理でした(ノ∀`)


168 :天之御名無主:2006/05/27(土) 00:54:32
「GREECE DREAM」

グリース・ドリーム
金はたき ギリシア旅行した〜
グリース・ドリーム
ミロス島 イメージ違ってた〜

凹まずにいつかは クレタ島に行く
スニオン岬は 熱出し断念〜
時の海にゆれて 帰ってきたよ

神話 夢旅人 ギリシャ語話せない
夢に見たスニオン 生きるめじるし

169 :天之御名無主:2006/05/27(土) 00:55:49
>>167
イリアスなら現代版とかは?
ハード版で有名映画監督が訳したのとか出てるよ。

170 :天之御名無主:2006/05/27(土) 06:04:27
サトクリフの再話を読んで一応読んだつもりになってますw
あれはダイジェストみたいなものですが。


171 :天之御名無主:2006/05/29(月) 22:11:28
>>168ワロタ
ギリシャ旅行羨ましい!
今度スニオン岬に行った時にはポセイどん復活させてきてね
Ψ(^^)<たわけ!

172 :天之御名無主:2006/06/03(土) 04:41:59
星矢ツアー行きたいぃ!もち五老峰やチベットもね
リンかけツアーなら国内で済むんだがなぁ…

173 :天之御名無主:2006/06/04(日) 07:58:16
あ〜行きたいね!廬山公園とか五老峰とかガンジス河、アテネとか周るの。
本場ギリシア観劇でアイスキュロスの古代劇見たり
アテナやポセ神殿行ったり、ミロス島の海で泳ぐ。
スニオン岬でだぜ!ウワーハハハと叫んでみる。

神話知ってると遺跡や彫刻や西洋絵画の意味が分かって絶対面白いよね。
星矢神話ファン団体で申し込めば安くなんないかね??

そんな私は…学研の2200円の付録ホームプラネタで星観て小宇宙を燃やすのさ。フッ

174 :天之御名無主:2006/06/04(日) 09:09:38
スニオン岬は風がものすごい
台風のようだった

ところで、アイアコスの技「ギャラクティカ・イリュージョン」は多数の目が
バックに出るわけだが、ガルーダって目や幻覚に関する力を持ってる?

目に力があるのは、むしろガルーダ(カルラ)と対立関係の蛇のほうだと思うんだが。
詳しい人解説キボン

175 :天之御名無主:2006/06/04(日) 09:11:03
ゼウス編があったら、意外とスケベでお茶目なキャラだったりして。


176 :天之御名無主:2006/06/05(月) 00:25:32
>>174
多分、あの頃は原作者も連載にかなり嫌気がさしていたようだし、おそらく深い意味は
ないと思う。

ガルーダに関する神話といえば・・・

母親が蛇(ナーガ)族と賭けをして負けてしまい、彼らの奴隷になった。
ガルーダは「母を助けたいなら神々の霊薬アムリタを盗んで来い」と蛇族に言われ
インドラ神を初めとする強大な神々の妨害にも屈せず、ついにアムリタを入手した。
その力を認めたヴィシュヌ神はガルーダを自分の乗騎とし、インドラ神とは友情を結んだ。
そしてインドラ神に「今後は母を苦しめた蛇を私の常食にして欲しい」と願い、聞き届けられた。
以後、ガルーダはナーガの天敵となった。

ってことぐらいかな。
(出典は、新紀元社発行 Truth in Fantasyシリーズ11「インド曼荼羅大陸」)

177 :176:2006/06/05(月) 00:32:09
そうそう。アムリタ奪取の際に翼で風埃を巻き上げて見張りの蛇の眼を潰したって
逸話はあるが・・・ガルーダと「目」の関係ってそれくらいだと思う。

178 :天之御名無主:2006/06/07(水) 09:04:31
>175
車田さんは打ち切りなければどういうゼウスにしてたんだろうな。
よく読むと理性的で政治手腕に秀でてると思うけど
さらっと読むとスケベオヤジ以外の何者でもない。

アイアコスが目出してるならヘラの技は目だらけ。
ゼウスよ私は美しい。ピーコック・アイ!!

179 :天之御名無主:2006/06/07(水) 21:29:56
>>178
確かに目ばっかりだw
「カウズ・アイ・フラーッシュ!」とかさ。

さしずめヘルメスあたりは「サーペント・アタック」だろうか。
(ケーリュケイオンの杖で敵をぶん殴り攻撃)

180 :天之御名無主:2006/06/07(水) 22:04:38
ヘパイストスには、ハンマー代わりにぜひ「けん玉フレイル」でどつき攻撃して欲しい
(なに、漫画が違うって?…気にするな!)

181 :天之御名無主:2006/06/08(木) 16:03:18
>>180ヤッターマン?戦国無双?

182 :180:2006/06/08(木) 19:31:19
>>181
んにゃ。「ファイブスター物語」。
ありゃ「神話」だって作者本人が言ってるからさw


183 :アプロディーテ:2006/06/08(木) 19:40:53
ヘラよ私の方が美しい。
ロイヤルゴッドローズ!!



あれ?誰だかわからなくなった…。
アプロディーテは愛の矢があるから戦わなくても強そうだ。

184 :天之御名無主:2006/06/10(土) 04:03:28
保守

185 :天之御名無主:2006/06/10(土) 16:46:47
天闘士は星座になって無い英雄とかからチョイスされてるからな。(リンかけギリシアチームという噂もあるが)
謎掛けのオイディプスに空中戦が得意のゼーテス、カイラスの兄弟、天界編音楽担当のアリオン、なんてラインナップも。

186 :天之御名無主:2006/06/10(土) 16:55:47
上の必殺技と合わせるとむちゃむちゃ面白い漫画になりそうだな。
「冥王神話」よりこっちのほうを描けよ。描いてくれよぉ、原作者・・・

187 :天之御名無主:2006/06/11(日) 02:51:16
城戸光政が実はゼウスってオチがあったら
これ以上ないくらいピッタリな気がスル。

188 :174:2006/06/11(日) 06:21:57
>>176-177
レスdd
あまり関係ないのか
名前が「イリュージョン」だから単純に目なんだろうな

189 :天之御名無主:2006/06/11(日) 07:56:17
>>187
海外ファンが自主制作した同人アニメでそんなのがあった気がする。
城戸光政が神衣+ローブ姿で登場してさ。
「じじいが脱皮もせずあんなもん着ていいのかーっ(笑)!」
って突っ込みを板の住人たちが入れてた(でも「冥界編」よりずっと好評価)

190 :天之御名無主:2006/06/11(日) 12:49:58
100人子供をこさえた豪傑ですからありうるかも。
俺的予想ではスケベな老師(童虎)ですが。


191 :天之御名無主:2006/06/11(日) 23:00:36
アテナは神話の方でもゼウスが女孕ませて産んだ訳じゃないもんな。
頭割って生まれてきたんだっけ?

192 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:46:01
あれはリビア方面の女神だったアナトを取り込む過程でひねり出した方便という説も
「私は自分から生まれた」という意味もあるってよ
でゴルゴンはアテナの一側面だったんで「元から」その首を像にあしらってたとか

193 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:50:30
>アテナの誕生
ゼウスの最初の正妃だった知恵の女神メティスが子供を身籠った際に、
ガイアから「もしメティスの産む子供が男児なら父を凌ぐ存在になる」と
予言されて、息子に簒奪されることを恐れたゼウスはメティスを飲み込んだ。
しかしメティスが身籠っていた子はゼウスの体内で成長し続けた。
ある日、ひどい頭痛を訴えたゼウスの頭をヘパイストス(あるいはプロメテウス)が
割ったところ、ゼウスの頭から武装した成人女性の姿で現われたのがアテナであった。

という話だったと思う。

194 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:54:38
パラディオンとかもいるからなぁ、アテナは結構由来が怪しい

195 :天之御名無主:2006/06/12(月) 00:59:55
まぁパラス・アテナの「パラス」は本来男神だろうし。
処女女神アルテミスもところ変わればおっぱいいっぱい付けた多産の女神になるからな。

196 :天之御名無主:2006/06/12(月) 11:16:18
ヘルメスが出て来たら天界の神の中で唯一アテナの味方だったりしそうだ。
「うろたえるなー!若き聖闘士どもー!!」グワッシャァ
「貴様らのアテナは我らが天帝ゼウスと闘うことを決心されたのだ」
「ま、またっすか・・・」

197 :天之御名無主:2006/06/12(月) 11:20:14
光政がゼウスだと、星矢たち青銅は全員が神の子に・・・はっ、最後は結局そんなオチかよ

198 :天之御名無主:2006/06/12(月) 12:46:06
確かにそういうオチは見たくないな・・・。
100人妾持ったあたりがゼウスを彷彿させるけど。


199 :天之御名無主:2006/06/12(月) 20:15:38
>>196
神話との繋がりで言えば、ヘルメスよりもプロメテウスやヘパイストスに味方と
して登場して欲しい。
ヘルメスは、トリックスター的な扱いのほうが性格的にも似合いそう。

200 :天之御名無主:2006/06/12(月) 21:17:51
プロメテウスはいいねぇ

201 :天之御名無主:2006/06/14(水) 12:41:24
保守。

202 :天之御名無主:2006/06/15(木) 16:34:27
プロメテウスにはもれなくエピメテウスもついてくる。
ヘルメスと泥棒名人のヘルメスの子供、ヘパイストスが味方だと強そう。
武器盗んできたり作ったりしてもらえそうだし。
でもヘルメスはゼウスと仲良しみたいだから中立くらい?

星矢大全では何故かアレスとアプロディーテが結婚してることになってる。
ヘパイストスとアプロディーテの組み合わせがいい。

203 :天之御名無主:2006/06/15(木) 18:40:01
アレスとアプロディーテは愛人関係なのにね

204 :天之御名無主:2006/06/16(金) 04:51:19
でもアフロディーテは、アレスの子供は産んでも、へパイストスの子供は
産んでいないんだよね。
醜男だけどいい奴なのにな、ヘパイストス・・・哀れすぎ。
(最もその復讐に、アレスとアフロディーテの間に産まれた調和の女神ハルモニア
 の結婚式では、花嫁に呪いを込めた黄金の首飾りを贈った、という話もあるが)

205 :天之御名無主:2006/06/18(日) 10:26:49
保守

206 :天之御名無主:2006/06/20(火) 03:13:30
ほしゅ。

207 :天之御名無主:2006/06/21(水) 02:41:16
どっかで聞いた話(すっごいうろ覚え)だと、海外ではアレスvアフロディーテの夫婦のほうが一般的だとか何とか・・・

208 :天之御名無主:2006/06/21(水) 11:22:42
シャイナさんはツンデレ?


209 :天之御名無主:2006/06/21(水) 15:46:03
>>207
欧州辺りの人間はシンプルに美男美女の組み合わせの方が好きだから、て聞いたかも。
日本人は哀れな方に愛を感じる人種だから自然とギリシャ神話や解説本もヘパイストスに擁護的だよな

210 :天之御名無主:2006/06/22(木) 00:41:24
ヘパイストス、アプロディーテ、アレスの三角関係を、あえて神話学的に解釈
してみる。

アプロディーテはもともと、オリエントのイシュタル女神などの影響を受けて
形成されていった女神だ。このイシュタル女神には「戦争の守護女神」として
の一面がある。だから同じ「戦争の神」であるアレスと結びつきやすかったん
だと思う。

ヘパイストスとアプロディーテの結婚は「醜男が絶世の美女を妻にする」という
ある意味、男の願望を反映した民話から生まれたものではないかと思う。
(『封神演義』にも同じパターンの話がいくつかあるよね)

ギリシア神話の原典では、ヘパイストスとアプロディーテを夫婦として扱っているのは
『オデュッセイア』の中で詩人が宴席で歌う逸話くらいで、『イリアス』のほうでは
へパイストスの妻は、カリテス(優雅の女神)の一人・アグライアに設定されている。

まあ、カリスたちは美の女神としてのアプロディーテの分身的な存在だし
「技と美の結合」という意味では、どちらの説をとっても意味するところは
同じなんだろうが。


211 :天之御名無主:2006/06/22(木) 19:33:17
ホメロスではヒュプノスの奥さんも優雅の女神だから、ヘパイストスと兄弟だね。
ヒュプ「醜い兄さん…」ヘパ「デコ★の弟よ…」

ヒュプにとってはゼウスは姑だから一応お父さん?
ハーデスは嫁方の叔父にでもなるのかな?
ヒュプ「儀父さん」ゼウス「神王と呼べ!」
ヒュプ「叔父さん」ハーデス「冥王ハーデス様と呼べ!」

ギリ神はなんかみんな兄弟家族だよね。
100人兄弟設定にしたくなった気分がわかるきがする…。

212 :天之御名無主:2006/06/24(土) 20:33:25
神々の血縁設定を採用するなら、ハーデス、ポセイドンとアテナも伯父・姪の仲だしね。
人類の命運をかけた聖戦も、結局は身内間での主導権争いってことに・・・。
・・・そんなはた迷惑なものに巻き込まれる人間たちって・・・orz
(よその星で決着つけて十万年ほどたってから地球に戻って来い、だな)

213 :天之御名無主:2006/06/24(土) 23:41:45
地震・雷・火事・親父はみな地上での出来事なのさ

214 :天之御名無主:2006/06/27(火) 20:51:50
保守

215 :天之御名無主:2006/06/30(金) 04:02:08
ほしゅ


216 :天之御名無主:2006/07/06(木) 00:25:24
保守・・・ばかりが続くのもそろそろ飽きてきたなぁ。
何かいい話題ない?

217 :天之御名無主:2006/07/06(木) 17:18:19
話題か〜。ここは、誰かが質問するとすぐに答えが出てくるのにね。
PS2の星矢ハーデス編発売とかならあるけど、スレ違いだしねぇ。

みんな星矢と神話に通じてる同志って周りにいる?
ここは平和でいいね〜。神話板は合理的で倫理観がある人が多くなる気がする。
考古学仲間とは結構付き合いやすいわ。たまに勘弁して系もいるけど。

電波様って、仏陀=目覚めた人=阿頼耶識?でOK?
多くの星矢ファンにギリシア神話にしかスポットがあたらないのは残念。仏教もいいよ〜。と宣伝。

218 :天之御名無主:2006/07/07(金) 00:13:17
>>217
「電波様」ってのは、シャカの2ch内での通称だと思う。

星矢と神話に通じている同志…私の身近にはいないなぁ・・・。
ネット世界の同人作家でも「独自の世界を構築しております」と言う一方で
「私は大学で史学や神話を専攻した身じゃないから、自分の脳内妄想だけで
書いていく」なんて言い訳をあらかじめしている人がいるくらいだし。
最近じゃネットという便利な武器があるんだから、知識がないなら調べて
話の舞台設定の辻褄合わせくらいはしたらいいじゃないかと小一時間・・・

すまん、すっかりグチになってしまった。

219 :天之御名無主:2006/07/07(金) 02:09:47
>>217
星矢に繋がってないけど宗教や歴史に詳しい友達はいたな。
(むしろその子に星矢見せたらありえねぇありえねぇ連呼された。
半袖でシベリア居たら皮膚から腐るとか、顔面落ちとか無理だとか
蟹はのび太の先生だ!とか、シャカはたっちゃんだ!とか、
知らんこと色々教えて貰った。)

実際、沙羅双樹の木の下で釈迦が死んだことなど教えて貰ったが、
弟子達は各々の都合と解釈で新宗教を開き、釈迦から離れていき、
死ぬとき傍にいたのは、たった一人の弟子だけだったとか。

220 :天之御名無主:2006/07/08(土) 22:04:39
おお、レスが。ありがd。
私も身近には星矢と神話と知ってる人いない。同志少ないよね。
脳内作家でも神話重視してふせんはってくれたら面白そう。
ニケがなんで杖なのかとか、ヒントもあるのにもったいない。
エピGはティタン全部敵だから、ティタン好きの私には読みづらい。

電波様は、釈迦が最後そんな感じだから仏陀の生まれ変り設定でよかったと思う。
星矢はあの顔面落ち半袖レッグウォーマーのありえなさが面白いと219の友達に小一時間。
天魔降伏のバックの絵に出てくる白馬の鎌持ったお姉さんって、どういう意味があるんだろ?
いまだ疑問。誰か知らないかなー?

221 :天之御名無主:2006/07/09(日) 00:42:25
>天魔降伏の背後にいる鎌持ったお姉さん
あれは確か、19世紀半ばのフランスの挿絵画家、ギュスターヴ・ドレの絵から
持ってきたものだと思う。
『神曲』や聖書の挿絵とかをエッチング画で描いた画家なんだ。
題材的には「最後の審判」か「黙示録」の部分だと思うんだが、これ以上は
分からない。
ドレの画集を持っている人がいたら、確認頼むわ。

222 :天之御名無主:2006/07/09(日) 01:59:52
星矢世界では聖書の神はどういう扱いなんでしょ?


223 :天之御名無主:2006/07/09(日) 10:53:48
かたや多神教世界の神々、かたや一神教の神なんだから、どう辻褄をあわせても
矛盾は生じるだろうが、なにせ原作者自身がそこまで深く考えていない(と思われる)
からなぁ。
あえて考えるなら

@聖書の「神」もポセイドンやアテナ同様に「多くの神々の一人」と考えられている
A最高神であるゼウスが一神教の「神」と同一視されている
B多神教の神々の上位に立つ存在として、一神教の「神」が認識されている

のどれかだと思うのだが・・・。
映画『真紅の少年伝説』の沙織の台詞からだとBっぽいんだが、原作の台詞からだけだと
何ともいえないなぁ。

224 :天之御名無主:2006/07/09(日) 11:48:45
>>221
ネットで調べたんだが、「最後の審判」は違う絵だったから「黙示録」のほうかも
しれんね。
「青ざめた馬に乗った『死』」、メガテンでいう「ペイルライダー」って奴だ。
これも画像が見つからなかったから未確認なんだが。
(でもあの構図とかは、やっぱりドレの絵っぽいんだよな・・・)

225 :天之御名無主:2006/07/09(日) 22:56:28
>>178
かなりの遅レスだが、ゼウスが関係した女たちを改めて調べてみた。
人間の女性のほうは「家門の格付け」で作られた神話が多いだろうから
女神たちに絞ってみたんだが・・・

メティス→知恵の女神。重要な協力者であり補佐役。妻というより共同統治者?
テミス→掟の女神。ティターンの一族であり、かつ有能な補佐役。離婚後もゼウス宮廷内で
    重きをなしている。
エウリュノメ→水界の大女神。一部では創世の女神とも。彼女と関係を持つことで
       「水」に対して影響力が持てる。ゼウスの宮廷を彩る優雅の女神たちの母。
デメテル→地下世界や豊穣に関係する女神。「大地」に対する影響大。冥界の王妃ペルセポネの母。
レトとムネモシュネ→旧支配者であるティターンの残存勢力の取り込み?
ヘラ→「クロノスとレアの娘」という血統の高さと天界の女王に相応しい気品と美貌の持ち主。

ってな感じで、実は全て政略的な意図でチョイスしていったんじゃないかという推測も可能。
さすがに天帝の地位を守り抜いているだけあって、ただのスケベ親父じゃないよな、こいつ…。

226 :天之御名無主:2006/07/10(月) 01:10:10
>>221>>224ありがとう。このスレ博識な人多いなぁ。今度その絵見てみる。

>>225
178です。調べてくれてありがd。エウリュノメは見逃してた。
ムネモシュネ、テミスなんかは生まれた子供見て策略っぽいって勝手に思ってた。
ヘラは恋愛100%結婚っぽい気がするんだけどね。
系譜好きだから神統記に結構影響されたっぽい。
家柄詐称は嫌だね〜。無理やり神とくっつけたっぽい関係は気にしない事にしてる。

227 :天之御名無主:2006/07/10(月) 04:21:55
ギュスターヴ・ドレの「黙示録・第四の御使い」の模写を見つけたのでリンクしておく。
もとは銅版画なのだが、これは線画。
ttp://home.att.ne.jp/blue/dawn/n-bible.htm
やはりこれが「天魔降伏の背後にいるお姉さん」の元ネタっぽい気がするのだが。

228 :天之御名無主:2006/07/10(月) 05:05:04
>>226
ドレの絵をネットで見るなら

「連想美術館」
ttp://sol.oops.jp/illustration/dore.shtml

「白百合美術館」
ttp://whitelilymuseum.client.jp/

とかがいいんじゃないかな?

そうそう、ゼウスと関係した女神と言えば、もう一人、ヘルメスの母マイアが
いるけれど・・・ヘラと結婚後の浮気だったにも関わらず、親子ともども特にお咎めなし。
マイアの運がよほど強かったのか、はたまたヘラの虫の居所がよほどよかったのか…謎だ。

229 :天之御名無主:2006/07/11(火) 07:22:50
ドレの画集もってたんで開いてみたら>>227の絵あった
でも画像アップの仕方がよく解らないので悶々としてますww
ちなみにタイトルは THE VISION OF DEATH

230 :天之御名無主:2006/07/11(火) 12:49:52
>>229
おお!ありがとう!
やはり題材としては「黙示録」のペイルライダーでいいんだね。
わざわざ確認してもらって、すまんね。

231 :天之御名無主:2006/07/12(水) 04:37:47
アニメのハーデス編でも天魔降伏の演出で白馬にのった死神お姉さん出てくるヨ
なんか突然キリスト教っぽくなってしまった場面ではあったが。
でも、神に近い男、神の化身、みたいなシャカにはあまり違和感はないな。

232 :天之御名無主:2006/07/14(金) 00:16:51
保守・・・も兼ねて。
このスレって本当に勉強になるよね。
わざわざ調べてくれたり、画像をupしてくれる住民の皆さんに、大感謝。

233 :天之御名無主:2006/07/14(金) 03:13:04
思えばアーラヤ識なんて言葉、この漫画ではじめて知った。


234 :天之御名無主:2006/07/18(火) 00:51:31
そろそろ保守しとくね

235 :天之御名無主:2006/07/25(火) 16:32:30
ほしゅ

236 :天之御名無主:2006/07/27(木) 01:34:39
愛の為に小宇宙を燃やしたいんだ!!ピロテス降臨してくれーーー!!

237 :天之御名無主:2006/07/27(木) 03:25:21
いいな〜
明日早いのに眠れん。ヒュプノスかも〜ん
相手いないからインクボーもかも〜ん

238 :天之御名無主:2006/07/29(土) 19:44:05
ほしゅ・・・・最近また寂しくなったな。
ミクシに神話と星矢あったらみんな入ったりするかね。

239 :天之御名無主:2006/07/30(日) 01:56:55
アルテミスの軍もアポロンの軍もみんな天闘士ってことになるのかな?
伝説の聖闘士エリダヌス座とアポロンの天闘士ファエトンの対決、とか妄想してしまいそうだが
車田原作はあんましそーゆー神話の因縁持ち込まないしね。
でもアポロンの天闘士てアルテミスの天闘士よかさらに余裕たっぷりで強そうな面子揃ってそおだな。
是非車田考案キャラでみたいヨ。

240 :天之御名無主:2006/07/31(月) 20:12:50
ファエトンってアニメに出てなかったっけ?
アポロン晩天闘士はもっと聖衣豪華で強くしてほしい。
映画だとアポロンが兄だし神話って言うよりイメージな気がする。

>>238
非公開だったら入る。画像も乗せられるし。

241 :天之御名無主:2006/08/02(水) 18:48:46
イカロスもテーセウスもオデッセウスもアルテミスとは関係ないしなぁ
アポロンのも関係ないチョイスで来そうだ。
そーいや蛇遣いを殺されたアポロンが怒ってゼウスと戦争するって神話あるんだっけな。
今度はシャイナのサブエピソードの番かな…

242 :天之御名無主:2006/08/03(木) 15:23:14
228です。
今度保守するときは、ドレの絵の感想でも書いたら少しは盛り上がるんじゃないかな?
ハーデス編の冥界の風景も、ドレの『神曲』の絵に影響を受けている部分が多そうだし。

243 :天之御名無主:2006/08/05(土) 00:34:12
神曲の日本語訳はどれが1番おすすめ??
現代っぽいのより解りづらくても原文により近いのが欲しいんだけど。

ネタ切れなんで最近買った星矢研究本に載ってるのをそのまま書き込み。
ナイル川のほとりにある太陽神ラーを奉ったアブ・シンベル大神殿。
実物はアスワンハイダムの建設で川に水没しそうになり
バラバラに切断されて安全地帯へ移動させた。そうですよん。
エジプト観光大使力作の魅力紹介ムービー。
ttp://www.egypt.or.jp/local/AbuSimbel.html
コミック23巻136〜のファラオのシーンとよく似とります。

>>238
できたら行くよ^^

244 :天之御名無主:2006/08/05(土) 11:35:22
あげます

245 :天之御名無主:2006/08/06(日) 05:09:20
上野のルーヴルいった奴いるかい?

246 :天之御名無主:2006/08/09(水) 08:20:57
評判良くないようだけど来週行ってくる。
900円で見れるだけでも得だと思うし。
アテナパルテノスもあるらしいけど
HP見る限りアテネの美術館のとはだいぶ違う模作みたい。

247 :天之御名無主:2006/08/09(水) 23:34:56
少年チャンピオンの表紙、星矢ですな。
童虎とシオンの時代のエピソードだけど。


248 :天之御名無主:2006/08/10(木) 21:17:34
紫龍役の鈴置氏が急遽されてしまいました。
ご冥福を!

249 :天之御名無主:2006/08/12(土) 19:11:12
>>245
行ったよ。
アフロディーテがやたらと多かった。

250 :天之御名無主:2006/08/14(月) 06:06:15
>>249
神話ファンとしてはどう?刺激はあったかね
他の掲示板ではショボイって話もチラホラ出てるし・・・
アレスの像って初めて知った。アレだけでも見たいけど

251 :天之御名無主:2006/08/14(月) 13:12:37
たしかにショボかった。
ていうか人が多すぎてゆっくり見れなかった。

252 :天之御名無主:2006/08/16(水) 14:21:51
今さらなんだが・・・
冥界編にヘルメスが出てくりゃ面白かったかな〜〜〜て。
オリンポス12神の中で天界・地上界・冥界を
勝手に行き来できる神ってヘルメスだけだし。
ゼウスだけでなく、ハーデスの使者も努めてるし。
死にかけてる人がいればカドゥケウスで眠らせて、
そのまま死に導くなんて死神っぽいこともするし。
ヘルメスが冥界に関わるときは、
タナトス・ヒュプノスを引き連れてるらしいし。
ハーデス側についた方が面白いか、
アテナ側についた方が面白いかまでは考えてないけどね。

253 :天之御名無主:2006/08/17(木) 03:30:20
ペルセフォネとかヘカテとかの冥界の女神様方にも出てきてほしかったな・・・。
(でも、性格とか設定とか神話と変わるんなら、出てこなくても良いかな…)

254 :天之御名無主:2006/08/17(木) 15:32:41
ニュクス辺りも敵役として引っ張れそうだな
REDのティターン全員を敵扱いする展開よりは

255 :天之御名無主:2006/08/17(木) 18:53:46
ニュクスはデカ過ぎるだろw
イメージ的には風魔の聖剣作った菩薩様とかB'TXの大いなる光をメタフェに渡したヒト
ってポジになりそう。

256 :天之御名無主:2006/08/22(火) 16:31:15
週刊チャンピオンで(また)別の人が『冥王神話』を描くみたいだし
そっちのほうに神話ネタを期待してみるか

257 :天之御名無主:2006/08/24(木) 21:03:10
冥王星が危機ですな。


258 :天之御名無主:2006/08/25(金) 03:28:17
惑星から降格、正式に決定したそうです。

259 :天之御名無主:2006/08/25(金) 03:54:05
十二神に入るんだか入らないんだかハッキリしないハーデスらしいな

260 :天之御名無主:2006/08/30(水) 19:42:28
漢字にすると「冥王星」だから、つい特別っぽく感じるが
西洋では所詮、ウラヌス ネプチューン プルート だしな。
「矮小惑星」だっけ?神話でも目立たない彼らしい立場なんじゃない?

261 :天之御名無主:2006/09/16(土) 11:46:18
アラクネの話は、どうしてもアテナが悪者になるなぁ。
自分が読んだ本では、アラクネが織った布の柄が問題なんだよ。
ゼウス(アテナの親父)が、人間の女とよろしくやってる図だったんだが・・・。
タダの嫌がらせじゃん。
真面目に勝負に応じてたのに、処女神アテナが怒って当たり前だよ。
でも、大抵他の本では「神と人間の恋愛の姿」とかで、誤魔化されてしまうんだよな〜。

262 :天之御名無主:2006/09/16(土) 19:45:42
アテナはゴルゴン三姉妹にも酷いことしてるけどな

263 :天之御名無主:2006/09/16(土) 21:48:27
メドゥーサはポセイドンとのエチーでアテナ神殿を汚したから当然の報い

264 :天之御名無主:2006/09/16(土) 22:00:27
姉二人はー?

265 :天之御名無主:2006/09/16(土) 22:03:54
潔癖症な女性は時に恐ろしい罠

266 :天之御名無主:2006/09/17(日) 04:19:04
一般的には、「私の髪の毛はアテナよりきれいだわ!」が定説になっている。


267 :天之御名無主:2006/09/17(日) 09:31:08
冥王星が「矮小惑星」になる原因となった小天体の名前は、「エリス」になったそうだ。
この星のおかげでもめ事が起きたから、だってさ。

268 :天之御名無主:2006/09/17(日) 11:27:00
つかアラクネもメドゥーサも、神と競おうとした時点で
既に傲慢(hybris)の罪に問われて神罰確定だろ
織物勝負でも美髪勝負でも神殿冒涜でも話は同じ
姉2人はメドゥーサの肩をもってアテナを非難でもしたんじゃね?

269 :天之御名無主:2006/09/17(日) 11:46:55
神は時に残酷ですな
ギリシャ悲劇が人気あった訳だ

270 :天之御名無主:2006/09/17(日) 13:00:13
アポロンに音楽勝負挑んだ奴は、生きたまま全身の生皮を向かれたっけ・・・。
美しさを自慢したカシオペアは、アンドロメダを生贄にするはめに・・・。

271 :天之御名無主:2006/09/17(日) 17:36:25
アポロンはアルテミスと一緒に子供を射殺しまくったこともあったな。
神罰はいいけどやり方が陰惨だよな。

272 :天之御名無主:2006/09/17(日) 18:16:18
>>271
神とはそういうものだ

273 :天之御名無主:2006/09/18(月) 11:10:32
>>271
確か、親がアポロンとアルテミスの親神と比較して、
自分の子沢山を自慢したせいだよね。
失礼な発言したのは親で、子供達は何の罪も無いのに・・・。

274 :天之御名無主:2006/09/19(火) 01:39:12
>>273
親自身に直接何かすれば・・・と私も思う。
でも、親にとって何が一番辛いかを考えてやってるんだよね。
だけどその親も、アポロンが息子全てを殺したとき、
「あんな事を言わなければよかった・・・(涙)」と言えばいいものを、
「私にはまだ、娘がまだ何人もいるのよ!」という内容の発言をした。
んで、今度はアルテミスが娘全てを殺した・・・っていう話を
どこかで読んだことがあるよ。。

275 :天之御名無主:2006/09/19(火) 10:18:12
思えばアテナって、アラクネが機織り勝負言い出した時に、
婆さんに化けて、「やめとけ」って説得しに行ったんだよね・・・。

276 :天之御名無主:2006/09/19(火) 11:16:33
>>273
しかしこの一族は神に対して不遜なやつが続出した家系だから、
こいつらも成長したらきっと・・・
なんて考えたのかも知れん。

277 :天之御名無主:2006/09/19(火) 14:12:55
>>273
ニオベはレトのことを「子無し同然」と嘲ったんだから
本物の子無しにしてやる以外に報復の道はなかろうよ

278 :天之御名無主:2006/09/22(金) 04:02:47
>>273
メソポタミア文明の昔から
人の息子を殺したら 応報刑として息子を殺されるという
考え方はあった。

279 :天之御名無主:2006/10/04(水) 23:31:57
アニメ12宮編見てたらの最後の方に夜中倒れてる沙織のシーンの後に
フクロウが飛んでるシーンあったんで
勝手にこれも神話モチーフかなと思い込んでる自分。

280 :天之御名無主:2006/10/05(木) 13:26:43
アテナの梟は有名すぎるだろ

281 :天之御名無主:2006/10/27(金) 18:12:18
ほしゅ

282 :天之御名無主:2006/11/13(月) 11:11:42
アリオンなんかじゃ、甲冑にフクロウの形が入ったね。
アテナの聖衣にも、なんか入れて欲しかったな。

283 :天之御名無主:2006/11/22(水) 23:23:07
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=%c0%bb%c6%ae%bb%ce%c0%b1%cc%f0%a4%c8%bf%c0%cf%c3


284 :天之御名無主:2006/11/25(土) 20:07:30
>>283お疲れさまです。

285 :天之御名無主:2006/12/13(水) 12:26:48
そういえば映画劇場版の全5作ってTV放映したの?
やった記憶ないのだが・・
もしわかるならいつ放映したのか、視聴率もあるとありがたいな。


286 :天之御名無主:2006/12/17(日) 11:40:45
>>285
マルチですか? コピペですか? それとも保守ですか?

287 :天之御名無主:2006/12/18(月) 16:59:50
むかしジャンプ連載時に読者から聖衣募集が会って
三角座のクロスとかなかったっけ

現在の星座の数が88ってのは後世作られた物で 
当時は45とかだったって話を聞いたけどどうかね
最も星座は各地でもあったみたいだけど

それに88だと 黄金12 白銀24 青銅48or52らしいけど
wikiみると色々乗ってて面白い
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%81%96%E9%97%98%E5%A3%AB%E6%98%9F%E7%9F%A2

288 :天之御名無主:2006/12/19(火) 16:31:34
>>287
>募集

りゅうこつ座が高く評価されてたのは覚えてる。
でも「龍骨というのは龍の骨ではなく、船の一部なんですよ」というツッコミもそえてあった。

289 :天之御名無主:2006/12/30(土) 14:34:16
>>287
Gには三角座の白銀が出ててゴルゴン相手に石になって殉職してましたな。
弟子が山猫座でしたか?

290 :天之御名無主:2006/12/30(土) 15:19:49
連載当時は 神々の戦いじゃなくて悪魔とか出せよ
とか思ってたけど
ある程度ギリシャローマの歴史知って
キリスト教との原理的な違いやキリスト教化する過程を知った今となると
ギリシャ神話ベースだと確かにこうかなって感じはする
巨神族がいるが

それと思ったんだけど
100人子供ばら撒いて 88人のうちの10人を占めたんだから大した物
視かも日本人だしな

291 :天之御名無主:2006/12/30(土) 21:32:59
ギリシア神話の神々には有名なモンスター系もかなり含まれてるからな
悪魔など無用の長物お呼びでないのだ

292 :文乃丞:2006/12/30(土) 21:59:13
星矢オフってやらないの?

293 :天之御名無主:2007/01/03(水) 16:42:09
>>292
新年会の話が出てるよ

http://off3.2ch.net/test/read.cgi/offreg/1126532755/

294 :天之御名無主:2007/01/03(水) 16:44:00
あ、ごめん。もう締め切られてるわ。

295 :天之御名無主:2007/01/13(土) 15:28:37
>290-291
当時の劇場版のラストはボスがルシファー(手下は再生怪人軍団)だったそうな

296 :天之御名無主:2007/01/13(土) 16:47:19
東映の再生怪人って・・・やっぱり劣化してるんでしょうなあ。


297 :天之御名無主:2007/01/20(土) 03:14:44
ってゆうか、高笑い以外に何かやってたっけ?

298 :天之御名無主:2007/02/17(土) 21:36:15
北欧神話ファンとしては 名前だけ神話から借りてきたような設定は不満だったなあ
まあ基本的にギリシャ神話の話だから考証が充分でないのも仕方ないけどね
それなりに楽しんだし。でも最後にジークフリートがソレントと相打ちになったのに結局ソレントが生きていて悔しかった

299 :天之御名無主:2007/02/18(日) 01:16:30
>>298
ニーベルングの指輪の漫画を読んだらミーメとアルベリッヒの外見に( ゚д゚)ポカーンだったんだが
そういう方がよかったのか?

300 :298:2007/02/18(日) 12:35:52
>>299
キャラデザインはやはり荒木キャラがいいのですが世界観的にどうも・・・

ただあくまでも「聖闘士星矢」の物語の中にミーメらが入ってきたわけなので、そこに北欧神話的な要素をあまり求めてはシリーズの中にそこだけ浮いてしまうからしかたないと思ってます

301 :天之御名無主:2007/02/18(日) 18:55:25
ギリシャ神話からだって名前だけ借りたような物だし・・・・・

302 :天之御名無主:2007/02/18(日) 18:58:55
クリュサオル

303 :天之御名無主:2007/02/18(日) 22:40:32
ジークフリートはある意味死んでこその存在かな。


304 :天之御名無主:2007/02/18(日) 22:58:38
ギリシャ語で書かれたアイオロスの遺書。
漫画では青銅聖闘士全員が読めて(失明中の紫龍さえ読めて)感動し涙していたが
アニメだとギリシャで修行した星矢だけがギリシャ語の意味を理解して仲間に説明していた。
些細だけど感心しました・・・・・・・・・って、鼬害の話題でしたか。

305 :天之御名無主:2007/02/18(日) 23:33:31
結局「モチーフ」なんだよね。

306 :天之御名無主:2007/02/19(月) 00:45:44
>>304
原作でも星矢に読んでもらってたよ

307 :天之御名無主:2007/02/19(月) 10:21:48
>>304
聖闘士って全員ギリシャ語を習得していてもいいと思うんだが
世界中に散らばっているとはいえ、基本的にギリシャからの出張機関だろ?

308 :天之御名無主:2007/02/19(月) 21:16:05
聖闘士になろうとする以上、希望者に対する神話についての授業?もあったんだろうか。
その場合教科書になるのは何だろう。。。。

309 :天之御名無主:2007/02/19(月) 21:24:37
自分も>304の言うように記憶してる。アニメじゃ
紫龍;何て読む?星矢 ハッ!!
星矢;(滝涙)これはアイオロスの遺書だ…
てな下りがあったと思う。

確かに青銅は日本語を喋ればいいけど、他のやつらはギリシャ語を公用しないと
意志疎通出来んしね。


310 :天之御名無主:2007/02/19(月) 22:47:21
そういえばミソペタメノス?だっけ、
あの技名の意味が分かりません。


311 :天之御名無主:2007/02/22(木) 10:03:05
>>309
いや、原作でも星矢に読んでもらっているはず
実はこの漫画、日本人キャラと、それ以外のキャラ(青銅聖闘士以外はほとんどそう)ではフキダシの形を変えていて
後者は何らかの外国語(やはりギリシア語?)を話していることを示していたりと、車田はそういうところを意外とちゃんと気にしている

>>307
青銅連中は、会話だけできて、読み書きはダメなのかもね
6年間の修行は、もっぱら体育会系のばっかりっぽかったし

>>308
独自の教科書を持ってそうだ。ギリシア神話というよりアテナ教団だしねw
無論、世間に伝わるアテナ信仰とも違う、ある意味で原理主義なんだろうな
ハーデスとか邪神扱いだもんな。一般のギリシア神話じゃ、結構いいヤツなのに

312 :天之御名無主:2007/02/26(月) 03:35:52
>アテナ教団

じゃあアニメのアスガルド編も、北欧神話というよりオーディーン教団なんだろうな

313 :天之御名無主:2007/02/26(月) 09:42:22
>>312
そしてポセイドン教団にいいように振り回されるのか(´・ω・`)カワイソス

314 :天之御名無主:2007/02/27(火) 18:53:48
イタリアのメタルバンドがOPカバーしてたw

315 :天之御名無主:2007/02/28(水) 01:26:14
アイスランドではオーディンの信仰が正式に認められているそうだけど
ギリシャではそういう動きはないのだろうか。

316 :天之御名無主:2007/02/28(水) 03:43:05
>>314
アニメの方は、イタリア、スペイン、フランス辺りで人気らしい
というか、星矢に限らず、日本アニメその物が人気のある国々だね(西洋絵画の本場の国々って辺りが興味深い)
あるいは、その火付けとなった作品のひとつが星矢だったとも言えるのか
聖闘士で言うと、デスマスク、シュラ、カミュの出身地

>>315
ペイガニズムみたいなもんかね
こんなん見つけたけど、どう?
http://www.ysee.gr/html/jap/

317 :天之御名無主:2007/02/28(水) 14:33:37
シャイナさん。・゚・(*ノД`*)・゚・。

318 :天之御名無主:2007/02/28(水) 15:57:16
フランスはグレンダイザー(マジンガーZの系譜)で
驚異的な視聴率獲ったらしくて
(チャンネル数が少ないのもあるらしいけど)
意外と歴史が。


319 :天之御名無主:2007/02/28(水) 16:31:27
瞬を見てると古代ギリシアの美少年愛が分かるような気がしてきますた。

320 :天之御名無主:2007/02/28(水) 22:44:50
古代ギリシアでも、少年愛は立派な犯罪じゃなかったっけ?
青年(以上)同士の愛ならオッケーなだけで

321 :天之御名無主:2007/03/01(木) 05:42:16
ゼウスとかアポロンとかは美少年をかわいがってたよな。
性的な意味か単純にかわいがってただけかは知らんが。

322 :天之御名無主:2007/03/01(木) 10:37:43
神連中が倫理に反する行為に及んでもお咎めなしなのは、いつものことです


323 :投票よろしく。:2007/03/02(金) 13:13:53
聖闘士星矢・投票所2(漫画版)
http://www.37vote.net/comic/1167658045/

1位  白鳥星座(キグナス)の氷河
2位  山羊座(カプリコーン)のシュラ
3位  仙女星座(アンドロメダ)の瞬
4位  水瓶座(アクエリアス)のカミュ
5位  地妖星パピヨンのミュー
6位  ポラリス(北極星)のヒルダ、パンドラ・ハインシュタイン
8位  女神エリス
9位  天哭星ハーピーのバレンタイン
10位  クラーケンのアイザック


聖闘士星矢のシリーズ キャラ人気投票5(アニメ版)
http://www.37vote.net/anime/1172414656/

1位  白鳥星座(キグナス)の氷河
2位  龍星座(ドラゴン)の紫龍
3位  水瓶座(アクエリアス)のカミュ
4位  牡羊座(アリエス)のムウ、双子座(ジェミニ)のサガ、双子座(ジェミニ)のカノン
7位  仙女星座(アンドロメダ)の瞬
8位  射手座(サジタリアス)のアイオロス
9位  山羊座(カプリコーン)のシュラ
10位  天馬星座(ペガサス)の星矢

324 :天之御名無主:2007/03/03(土) 03:41:26
仙女星座(アンドロメダ
なんだこれ

325 :天之御名無主:2007/03/03(土) 05:23:03
>>324
香港版ではそうなってる。
アンドロメダ姫は普通の人間なのになw

326 :天之御名無主:2007/03/12(月) 15:52:52
だーきしめたーこころのこすーもー

327 :天之御名無主:2007/03/13(火) 18:12:30
ハーデスが少年の姿なのが20年たった今でもまだ違和感が残る。
車田に美形おじさんは無理だけどさ。
あれって見た目は15歳くらいなのかな。

328 :天之御名無主:2007/03/13(火) 18:30:06
星矢・瞬・沙織:13歳
サガ・カノン:28歳
アイオロス:享年14歳
の世界なので、全くわからんw

多分、青年のつもりで描いていると思う
まあ、ギリシア神話のイメージにあるような、おっさんではないね

329 :天之御名無主:2007/03/13(火) 21:41:21
ギリシャの人はこの作品をどう思っているんだろう。

逆に日本神話を題材にしつつ同様の設定のヨーロッパ製のアニメができたとしたら・・・
第四の神器を巡っての銀河対戦とか・・・・
250年前の大国主命vs天照大神の聖戦とか・・・・
私たちはどういう気持ちでそれを見るんだろう。

ギリシャ神話も日本神話も、キリスト教のような信仰の対象ではないから、
難しく考えず楽しんで視聴(購読)できるのかな。

330 :天之御名無主:2007/03/14(水) 00:00:20
日本神話も進行の対象でない

…え???
うち神さん祭ってるし神式で葬式をする予定…


変な絵じゃない限り面白ければ喜んでみます。

331 :天之御名無主:2007/03/14(水) 04:51:06
>>329
天照がロリ巨乳とか大国主が王子様な美少年だったりするわけですか?
別に「どうせ漫画だし」な話だと思うけど。

332 :天之御名無主:2007/03/14(水) 06:32:04
竜座の聖衣がいわゆる「ドラゴン」ではなく東洋風の「チャイニーズドラゴン」っぽい件について

333 :天之御名無主:2007/03/14(水) 17:55:32
老師が中国で保管する内に形態が変わってしまったとか。


334 :天之御名無主:2007/03/14(水) 18:09:37
かに座のセイントガへたれな件について

335 :天之御名無主:2007/03/14(水) 18:21:31
外国語訳では「いいかげんにしろっぴ!」はどう表現されてるんだろう……

336 :天之御名無主:2007/03/14(水) 18:30:21
ハデスの冥界が、神曲の地獄のパクリでメチャクチャ
あの地獄をだすなら、コキュートスのサタンや、ヤハウェらキリスト教関係がでないのは不自然

337 :天之御名無主:2007/03/14(水) 20:00:00
神曲の世界観はギリシア叙事詩がベースに
なってるはずだから、あれはあれでいいのかも。
ジュデッカが最下層なのはキリスト教的かな。


338 :天之御名無主:2007/03/14(水) 20:19:21
>>331
そういわれてみると、日本神話をモチーフにした漫画やゲームなんて、日本国内の物でもありふれているよな

>>337
三人の裁判官(星矢で言う三巨頭)も、思い切りギリシア神話の登場人物だしね
てか、ミーノスって、要するにミノス王なんだよな

339 :天之御名無主:2007/03/14(水) 22:34:50
>>338
三判官のミーノスと奥さんを牛に寝取られた王様が同一人物かどうかははっきり書かれてないんじゃなかったっけ?
同じ名前の別人かも。

しかし某Gではミノス王がミノタウロスを「我が息子」と呼んでいた覚えがある。

340 :天之御名無主:2007/03/14(水) 23:06:31
>>339
おそらく、ダンテの中では同一人物として扱われていたと思われる
一般に語られるギリシア神話の中でも、クレタの王のミノスと弟のラダマンティスが、死後、冥府の裁判官になったという解釈が大勢を占める

とはいえ、ミノスっていう人物(複数人の総称?)の伝説については、ギリシア神話の一大ミステリーみたいなものだからね
本当はギリシアどころか、それ以前の伝承で、ミノア文明の名前の元にもなっているほどの人物だし
そこまで突っ込んで、「ミノス王とは何者だ?」と問われれば、人によって解釈が異なるかもしれないけど

341 :天之御名無主:2007/03/15(木) 00:09:28
>>339
そうなの?
ミノス王とその兄弟のラダマンティスが裁判官になったんだと思ってたよ。
現世ではミノス王とラダマンティスは兄弟だし

342 :天之御名無主:2007/03/15(木) 01:44:14
CLAMP 聖伝
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1173879222/

343 :天之御名無主:2007/03/15(木) 01:46:14
>>336
確かにハデスの収める冥界は、キリスト教的な善悪2元論の地獄じゃないし
ハデスが邪悪扱いも笑える。
それにこの作品のアテナはナヨナヨした優等生で、
神話のアテナとギャップがありすぎるのも萎える。
本来のアテナの魅力が微塵も無い。

344 :天之御名無主:2007/03/15(木) 04:41:27
>>343
車田的には「処女神」ということだけがポイント高かったんだと思う。

345 :天之御名無主:2007/03/15(木) 12:03:45
>>341
同一人物でおk

346 :天之御名無主:2007/03/15(木) 17:47:53
処女神というとアテナよりアルテミスを思い出すな
知恵の女神らしさが全くなかったのが残念だった

347 :天之御名無主:2007/03/15(木) 18:40:18
北欧アスガルドの神闘士が名乗る北斗七星の名がギリシャ語な件について

348 :天之御名無主:2007/03/15(木) 18:41:57
アルテミスが処女神なのは、アテナを尊敬しているから、だとか言う話だったはず
そもそも、ギリシア以前のアルテミスは地母神っぽいものが原型だから、元々は処女とは程遠い存在だったと思うのだが
いつ頃(ギリシア神話に組み込まれてからだろうけど)、どんな理由で処女神になったんだろう

ギリシアで処女神の代表格は、かまどの神ヘスティアだね
誰の夫にもならない代わりに、全ての家庭で尊ばれる神になった

349 :天之御名無主:2007/03/15(木) 19:30:35
エロい神様の方が好き
処女信仰は2ちゃんの悪いところ

350 :天之御名無主:2007/03/15(木) 20:10:10
遅スレだが>>223
聖闘士大全だかで紹介されている超神話だと
宇宙誕生のビッグバンだかで同時にビッグウイル(神々の意志)が
全宇宙に散っていった。
その星のひとつが地球。
ビッグウイルとかいうエネルギー状態の魂として神々の系譜じみたものがあり
人間の体に宿ったのはそのあとだそうなので
多神教と一神教が同居できる余地はある。

351 :天之御名無主:2007/03/15(木) 20:28:33
>>347
ヒント:アスガルドはポセイドンの影響下にある

352 :天之御名無主:2007/03/15(木) 22:18:00
子どもの頃のスリコミのお陰で天照大神を想像しようとしてもアテナ像しか出てこん。
困った。

353 :天之御名無主:2007/03/16(金) 00:46:36
>>351
そういう設定があったのか

354 :天之御名無主:2007/03/16(金) 00:55:18
http://ja.wikipedia.org/wiki/聖闘士星矢

355 :天之御名無主:2007/03/16(金) 01:33:47
>>352
http://bell.jp/pancho/kasihara_diary/images/h17d/0728-10.jpg
このさえないおっさんが天照御魂神。
亦、天照國照彦天火明尊(あまてる くにてる ひこ あめのほあかり の みこと)
記紀編纂以前の太陽神で神武天皇以前に大和を支配していた饒速日命と
同一人物とされる。一説に大物主神とも同一視される。

356 :天之御名無主:2007/03/16(金) 01:38:48
たしかにおっさんではあるが
冴えないことはないと思うけどな

357 :天之御名無主:2007/03/16(金) 16:01:29
うむ、いいヒゲじゃないか

358 :天之御名無主:2007/03/26(月) 05:16:46
>>347
ドウベとかメラクとかは確かアラビア語。
つーか、星の名前は殆どがアラビア語由来だが。

359 :天之御名無主:2007/03/26(月) 09:39:39
>>358
アルファ星とかの方じゃね?

360 :天之御名無主:2007/03/27(火) 16:06:25
冥闘士の魔星も中国の水滸伝由来だしなぁw

神闘士も星の名と鎧のモチーフ名の両方を名乗ればよかったかもね。
α星ドウベ・ファフニールのジークフリートとか
β星メラク・スレイプニルのハーゲンとか(長っ!w)

361 :天之御名無主:2007/04/07(土) 23:26:45
聞いてる方が舌噛みそ(^^;)))

362 :天之御名無主:2007/04/08(日) 01:49:10
アスガルドのやつらもやっぱ鎧にモチーフあるのか。


363 :天之御名無主:2007/04/09(月) 04:55:57
フェンリルは「フェンリルのフェンリル」になってしまう…w

364 :天之御名無主:2007/04/10(火) 11:39:38
フェンリルは親代わりの狼のほうをフェンリルという名前にすればよかったんでは・・

365 :天之御名無主:2007/04/10(火) 16:39:04
サタンのことをはなしてやろう。

サタンは実際は人間のカッコをして、普段は宗教活動しておる。

手品やニセ予言で人々を支配下におく。

ニセ救世主としてエルサレムやヨーロッパをしはいする。
アメリカ イギリス ヨーロッパをカゲで支配して
戦争をおこそうとしておる。

366 :天之御名無主:2007/04/10(火) 17:11:56
エルサレムでユダヤが戦争を
おこそうとしておる。

いざとなったらファティマを公表すべし。

ユダヤにはきをつけることじゃ。

367 :天之御名無主:2007/04/10(火) 20:01:07
そういえば劇場版に魔王ルシファーが出てきたことがあったよね
北欧神話だけでなくキリスト教も取り込んじゃうんだ

368 :天之御名無主:2007/04/10(火) 20:39:32
やろうと思えばいくらでも出来るからね
混交は
巨神族をを倒したら
旧き神でマルドゥーク、エンリルだのが出て消て
さらにクトゥルフがその奥のほうにいるっぽくて
そいつらが実はカオスの神族らしくて
見たいな感じで

369 :天之御名無主:2007/04/11(水) 01:25:58
ルシファーはアベルとエリスと封印されているだけのポセイドンを従えてたし。
パラレル物といえ世界観がよくわからん。
シリーズが続けば中国、日本、インド神話も登場しただろう。きっと。

370 :天之御名無主:2007/04/11(水) 06:47:09
天照VSアテナ女の戦い

371 :天之御名無主:2007/04/11(水) 14:02:54
原作だけでもノアの洪水とか中国の積尸気とか日本の黄泉比良坂とか
シャカの仏教ネタとかクリシュナのヒンズー教ネタとか。

372 :天之御名無主:2007/04/11(水) 18:02:32
そして気が付くと孔雀王に……

373 :天之御名無主:2007/04/12(木) 00:26:33
ジャンプつながりでゴッドサイダー……

374 :天之御名無主:2007/04/12(木) 10:21:49
聖闘志星矢とはまた懐かしい

375 :天之御名無主:2007/04/13(金) 00:45:44
「くぅ、この俺の猿田彦の地衣にダメージを与えるとは!」
「くくく。そんな地衣など武甕槌の天衣の前では産着同然よ!!」

わけわからん!!!!!

376 :天之御名無主:2007/04/14(土) 09:43:09
聖闘士星矢のスレがあるのにゴッドサイダーのスレが
見当たらんのは何故だ?

377 :天之御名無主:2007/04/16(月) 22:15:11
>>375
めちゃ面白そう。原作者昔の焼き増ししないでそれをやってくれんかな

378 :天之御名無主:2007/04/23(月) 20:54:27
>>376
当たり前のような気がする

379 :天之御名無主:2007/04/23(月) 21:49:23
ゴッドサイダースレ(巻来スレ)たまに覗くが、
毎回かなり盛り上がってるがw

380 :天之御名無主:2007/04/23(月) 22:04:00
漫画系の板でやれよ…

381 :天之御名無主:2007/05/02(水) 12:50:54
ゴッドサイダーでは
昔ラストのほうで
カバラでは
神の星=太陽で
太陽から最も遠い海王星は
=地獄
で太陽より上に神を超えた神の星
永劫回帰惑星があるのだ
とかいう描写があって
真に受けて、あるのか?と一時カバラ関連の本を読み漁った
覚えがあった。
今となっては恥ずかしい思い出だな

382 :天之御名無主:2007/05/26(土) 09:47:22
6年前のスレかよ

383 :天之御名無主:2007/05/26(土) 12:01:59
聖矢のファンサイトやってる奴とかキショイの多いよ。
すごく陰気で、自分の都合で気に入らない奴にネチネチする。
ファンサイトでは敬語のくせに、2ちゃんだとすごい暴言吐く。
発想がガキ臭い。青臭い。気持ち悪い。

384 :天之御名無主:2007/05/27(日) 01:51:59
いきなりこんなところで恨みつらみをぶちまけるってのはどうなん?

385 :天之御名無主:2007/05/27(日) 06:49:12
まあ「聖矢」なんて書く奴よりはよっぽどマシw

386 :天之御名無主:2007/05/29(火) 00:34:32
まあ「性闘士精矢」以下略

387 :天之御名無主:2007/05/30(水) 23:36:23
木戸光政翁の息子達だし繁殖率はそらもうきっと…

388 :天之御名無主:2007/06/03(日) 00:47:59
天界編の天闘士はテセウスとか英雄の名前だったけど、
天衣のモチーフってなんだったんだろう。
海衣や冥衣だと大体神話の怪物だけど、天界の闘士って聞くと
怪物だと微妙そうだな。

ギリシャ神話って、なんとなく聖獣とかいなさそうだし‥

389 :天之御名無主:2007/06/03(日) 01:47:19
ペガサスw

はおいといて、



聖獣にあたるものは、幻想上の動物より、実在の動物や鳥だろうね。
ゼウスだと鷹、ヘラだと孔雀というような。
ネタはギリシアに限る必要はないだろう。
海や冥だってギリシア限定じゃない。
似たような基準で命名してる衛星なんかは
ギリシア神話から離れてシェイクスピアなんかからとってるものもあるわけだし

390 :天之御名無主:2007/06/03(日) 23:49:28
>>389
それ主人公w

なるほど〜
それぞれの神様を象徴するような動物が聖獣に当たるわけですね
勉強になります

391 :天之御名無主:2007/06/08(金) 19:58:10
アテナって処女神として有名だけど
レイプされて子供までいたんだな。知らなかったよ。

ある日、アテナはヘパイストスの元に武器の発注に訪れる。
ところが妻アプロディテと不仲だったヘパイストスは、欲求不満だった事
もありアテナに迫ったのである
ヘパイストスは足が不自由で女神の敏捷な動きにはついていけなかったが、
何とか追いつきアテナの足に精液をぶちまけたのである。
何とか逃げ切ったアテナはその場にあった羊皮で汚れた部分を拭いて地面に投げ捨てた。
すると、その場所が盛り上がりそこからエレクトニオスが生まれたのである。

足に精液をぶちまけたという表現だが元の伝承だとは膣内射精だろうな・・・まぁ神話だけど。

392 :天之御名無主:2007/06/09(土) 08:38:50
>>391
なんで普通に挿入までは至らなかったと解釈できないのか?

その息子がどこかの街だったか国だったかの王になった。
ギリシャではアテナ人気が高いために地元の奴が「うちの王様はアテナの子孫」ということでそういう伝説を広めていったのはよくあること。
同じようにアフロディーテの息子はローマの王になったというのでイタリア方面では人気が高い。

393 :天之御名無主:2007/06/09(土) 20:20:50
>>392
>なんで普通に挿入までは至らなかったと解釈できないのか?
普通に読んだらできねーよ。
アテナが人気で地元の奴らが云々って話ならヘパイストスは不要
アテナ単独から生誕させればいい。
さらに矛盾を言うと通常これではアテナの子孫とは言わない。
ヘパイストスの子孫って言うと思うが。
日本人とギリシャ人の感覚が違うのかも知れないがな。
わざわざこのような逸話を挿入するには何かしらの意味がある。

394 :天之御名無主:2007/06/09(土) 20:45:09
いや、神話だからw
アテネがヘパイストスを奉じる国に蹂躙されそうになって撃退したとかならありだろうが
アテナが挿入されたとかいう問題じゃないだろw

395 :天之御名無主:2007/06/10(日) 01:19:28
奇形のヘパイストスにアテナが犯されてるとこ想像しておっきした。

396 :天之御名無主:2007/06/12(火) 03:00:11
へパイストスは聖アテナ流奥義・スリーピングキック(ソウルキャリバー参照)で、
キンタマ潰されて不能にさせられました。

397 :天之御名無主:2007/06/12(火) 06:24:57
つうか戦いの女神と鍛冶屋じゃあな
いくら男でも勝てないだろw

398 :天之御名無主:2007/06/12(火) 11:56:29 ?2BP(71)
鍛冶屋の馬鹿力を侮ってはならぬ。

399 :天之御名無主:2007/06/12(火) 12:07:10
鍛冶屋じゃなくて炎と鍛冶の神な。

400 :天之御名無主:2007/06/12(火) 16:05:58
398は多分「火事場の馬鹿力」の駄洒落のつもりだったのだろうから
炎まで付け加わるといっそう駄洒落の内容に合致するな
どうでもいいことだが

401 :天之御名無主:2007/06/12(火) 17:25:14
>>400
> 398は多分「火事場の馬鹿力」の駄洒落のつもりだったのだろうから
ああ、そういうことか
解説乙

402 :天之御名無主:2007/08/05(日) 10:36:37
>>399
産鉄神って言い方のほうがかっこいい

403 :天之御名無主:2007/10/26(金) 15:22:20
アンケート 聖闘士星矢の中で一番好きなキャラは誰ですか?

http://www.01-station.com/asq/enquete/asq1193350805.html

404 :天之御名無主:2007/11/01(木) 13:38:29
アンケート 聖闘士星矢の女性キャラで魅力的なのは誰ですか?

http://www.01-station.com/asq/enquete/asq1193813208.html

405 :天之御名無主:2007/11/13(火) 12:01:35
アンケート 『聖闘士星矢』の黄金聖闘士の中で誰が好きですか?

http://www.01-station.com/asq/enquete/asq1194864401.html

406 :天之御名無主:2007/12/16(日) 07:19:21
>391-
アテナは処女神じゃないとマズいからワンクッション置いたんだろな。
取っ組み合いながら射精するヘパイストスもかなり器用だw

407 :天之御名無主:2007/12/31(月) 10:40:05
>>397
超亀レスだけど星矢のアテナはとても戦いの神とは思えん。いつも真っ先に捕まって死に掛けてるしw

408 :天之御名無主:2008/01/01(火) 14:43:50
>>407は最終回まで読んでないんだな

409 :天之御名無主:2008/01/05(土) 03:26:01
やん

410 :天之御名無主:2008/01/16(水) 10:35:42
>>408
最終回って、まだ続いてるじゃん?


411 :天之御名無主:2008/01/17(木) 07:32:09
>>410
バカ?
ジャンプ連載「聖闘士星矢」は20世紀にとっくに終わってる。
その続編は映画になったが連載はされていない。
今は番外編が他の雑誌に載っているが、それには星矢や沙織は出ていない。
(未来のイメージとして出たことはあるが、作中時期は違う)

412 :天之御名無主:2008/02/03(日) 11:05:55
映画の宣伝?かなんかの10ページぐらいの読み切りがあったような。
あれの続きなら自分も読みたい。

413 :天之御名無主:2008/02/04(月) 06:32:07
読み切りじゃなくて話の一部を漫画にしたやつな。

414 :天之御名無主:2008/02/27(水) 16:23:36
アテナが処女神ということにされているのには何か意味があるのだろうか?

415 :天之御名無主:2008/02/27(水) 18:37:46
鉄壁の防御を誇る処女と未だ貫通できない童貞、どちらが・・・の喩え。


416 :天之御名無主:2008/02/28(木) 08:17:22
なんかの本で見たが、ギリシャでは貞操の観念が厳しかったので処女神アテナが人気あって
浮気妻のアフロディーテは人気がなかった。
イタリアでは浮気がそんなにタブーでなかったので
アフロディーテ=ローマ神話のヴィーナスが人気あったらしい。

ただ男の浮気はそうでもなかったのでギリシャでもゼウスは人気あったらしい。

417 :天之御名無主:2008/03/21(金) 20:03:42
IDに聖闘士の名前を出し続けるスレ22
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1203855596/

真の聖闘士ファンならば1クリックを毎日!

418 :天之御名無主:2008/05/19(月) 13:36:58
IDに聖闘士の名前を出し続けるスレ23
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1210925684/

から抜粋

星矢「夢見る男の底力!キュアペガサス!」
一輝「情熱の赤い炎!キュアフェニックス!」
氷河「はじけるマーマの香り!キュアキグナス!」
瞬「安らぎの緑の大地!キュアアンドロメダ!」
紫龍「知性の青き泉!キュアドラゴン!」

419 :天之御名無主:2008/05/19(月) 19:55:22
>>418
バカみたいw

420 :天之御名無主:2008/06/06(金) 10:50:10
最近知ったのだが、白鳥座ってゼウスが化けたのが星座になったワケじゃないのね
詳しいのは忘れたけど、アポロンだかその友人だかが川に落ちそうになって
白鳥に変身した姿だとかどうだとか。

421 :天之御名無主:2008/06/26(木) 01:33:24
ハーデスの側近はヒュプノスとタナトスだったが
ゼウスの側近て言うとどんな奴がイメージはまるのかねぇ

422 :天之御名無主:2008/06/26(木) 20:26:40
ゼウスが登場するならスケベェな一面をみせて欲しいですな。


423 :天之御名無主:2008/07/08(火) 02:58:29
とりあえず、ゼウスが頭をかち割られて、アテナが生まれるシーンの再現だけは
漫画で描いてもらわないとなw

424 :天之御名無主:2008/07/15(火) 13:35:49
高卒だと、頭の幅がない分だけ他にやることや楽しみもなく、
女にこだわるところも強く、嫁を欲しいのも強くて、
ヤンキーだと寂しいからや男っぽく独占欲が強かったり愛情が強かったりで、結婚が早い。
早くから仕事中心だし、嫁に弁当や料理を作ってもらったりしたいのもある。
毎日仕事だけでつまらないからもあって、子供も欲しくなる。
大卒の場合、卒業したら早くて22。23、24なんて
新入社員ペーペーで気分的にも忙しくて結婚どころじゃなかったり。
有名大卒なんかだと、中高は勉強、大学でも研究などだったりもするし、
大学時代は遊ぼうにもお金がなかったりする。
大学時に遊んでない場合は、もう少し時間をくれ、となり、
大学時に遊んでいても、もう少し遊ばせてくれ、になる。
いつのまにか30近くだったりして晩婚化する。
田舎のほうが結婚が早く、都会の方が遅いというのもこれに関係してくる。




425 :天之御名無主:2008/07/15(火) 18:44:40
ゼウスの側近だと、使いっぱのヘルメス?それと、女帝ヘラ?

426 :天之御名無主:2008/07/19(土) 09:53:27
十二神以外で、って事じゃないか?
モイライ三姉妹とか?

男のほうがいいのか。

427 :天之御名無主:2008/07/29(火) 15:26:58
ところでギリシア神話スレは落ちたの?
「ギリシア語も読めない奴が神話語るなw」とかいう流れが普通の
かなりの剛のスレだったんだけど

この夏こそ参戦しようと思ってたら、探せないでやんのw

428 :天之御名無主:2008/07/29(火) 15:30:24
↑ごめんあったあった

ギリシャだったんだ

429 :天之御名無主:2008/08/27(水) 03:49:27
>>420
トロイア戦争で死んだポセイドンの息子って説もあるよ

430 :天之御名無主:2008/10/11(土) 02:01:26
>>420
>白鳥座ってゼウスが化けたのが星座になったワケじゃないのね

一般的にはゼウスが化けた白鳥が星座になった説が一番有名かと思われ…
それはともかく、ゼウス説だけじゃないって事であって、ワケじゃないというのは違うと思うよ


431 :天之御名無主:2008/12/18(木) 22:08:12
その白鳥と王妃レダの子が双子座になったんだよな
白鳥と人間ってどう交尾するのか知りたい

432 :天之御名無主:2009/02/09(月) 22:03:01
鳥はペニスないから秘貝合わせの要領で・・・

433 :天之御名無主:2009/02/10(火) 19:44:04
車田さんもギリシャ神話というせっかくの設定をもっと生かしてやれば、変な感じに打ち切りなんてならなかったのにな。
でもその分手代木さんは頑張ってるけど。ヒュプノスの配下に夢神4柱(オネイロス・イケロス・パンタソス・モルペウス)持ってきたのは凄いと思った。

434 :天之御名無主:2009/02/10(火) 20:39:38
人間に皆殺しにされたショボイ奴らかw
あれで神だなんてカッコ悪すぎるなw

435 :天之御名無主:2009/02/12(木) 05:45:24
車田の作った世界観がなけりゃ
箸にも棒にもひっかからんナヨナヨ漫画かw

436 :天之御名無主:2009/02/12(木) 07:00:49
合体してやっとたがが人間と戦えた駄目な神の集団なw

437 :天之御名無主:2009/02/12(木) 21:59:24
NDにアルテミス出たって事はオリオン出るかな?

438 :天之御名無主:2009/05/13(水) 03:49:43
神々の骨肉の争いにちゃんと主人公が絡める宿命の元に生まれてるのが興味深いよね。
父親(ポセイドン)敵にするけど。

オリオン期待したいけど無理かなぁー…アポロンでもいいんだけど。

439 :天之御名無主:2009/05/13(水) 05:32:51
冥界が無くなったら、みんな死んだ後はどうなるのかが、すごく謎

シオンは罪人だったのか、冥界で眠っていた
シオンより後に死んだアイオロスはどこにいたんだ?冥界に行かず地上でさまよっていた?
ハーデス十二宮編で、アテナがサガ達を呼んだ時に、シュラがアイオリアに言い掛けてたのが気になる


ユリティースは冥界にいたが、罪人だったの?

悪者の神たちは倒されたら魔界へ行くんだっけ
ハーデスも魔界に行ったのかな?

440 :天之御名無主:2009/05/14(木) 03:08:14
個人的な解釈だとあれは孤独な神ハーデスの創造した異空間だったんじゃないのかなぁ…
つまり“暇を持て余した神々の遊び”w

所謂『あの世』は普段もう少し漠然とした世界で
ハーデスは復活後、併せて甦った冥闘士達を引き連れ
『あの世』の上に己の規律である『冥界』を作り上げたのかと。
ハーデスの消滅に伴い『あの世』そのものが無くなってしまうのなら
誰も死なない世界になるなんて変な事態になりかねんし

神の死はイコール消滅でどの世界にも居ないかと。時が来れば勝手に復活するような
作品中のポセイドンを見るに…

441 :天之御名無主:2009/05/14(木) 07:54:36
>>440
ポセイドンも地上では自分の肉体がなくて、ソロ家の男に憑依している状態だから
先代アテナが壷に封印→その封印が解けたの繰り返しじゃないの。

ハーデスも本来なら「この世で最も清らかな魂の持ち主」に憑依→アテナが箱に封印
→何故かパンドラの家にあってパンドラが開けたの繰り返しだったと思われる。
しかしハーデスが本来の肉体ごと倒されたからそのループは終わった。

「あの世」については十二宮で死にかけた氷河が黄泉比良坂にいたくらいだし、ハーデスがすべてを管轄しているわけではないのでは。
デスマスクは冥界の入り口までしか行けないが、ハーデスの場合はさらにその奥まで探知できて
(そこは神と人間の差)
シオン他黄金を仮復活させてアテナへの刺客にスカウトしたってとこだろう。


442 :天之御名無主:2009/05/20(水) 13:43:33
なるほどー。

ただ神って完全に滅せられないよね、きっと
ポセイドンは封印→復活→封印の繰り返しで、ハーデスは倒されループが切れたけど
消滅から時を経れば新たに誕生、な気がする
同じ神のアテナが何度も人として生まれてるあたりから察するに。
死んだら永遠に死んだっきりの神様ってギリシャ神話にいたっけ?

ところで海界ラストで沙織が「オリンポス全ての神を敵にまわしても…」て言ってるけど
最大の敵だったハーデスは十二神に入らないんだよね
星矢大全じゃ入ってるみたいだけど。

443 :天之御名無主:2009/06/07(日) 13:46:29
ハーデスってオルペウスの琴に涙流したりする心豊かな神様だよ。
あまりに孤独なので、ゼウスと共謀してペルセポネーを略奪する。
ペルセポネーは3分の2は天界にいるけど、残り3分の1は恐るべき冥界の女王として君臨する。
ただし、両神とも善人に対しては豊穣を約束する。ローマでは豊穣・冥界の神「プルートウ」

444 :天之御名無主:2009/06/07(日) 19:01:21
いや、漫画関係の板ならともかく、さすがにこの板では、その辺りまでの知識はみんな持ってるってばw

445 :天之御名無主:2009/06/08(月) 07:40:31
自分が知ってることは皆知らないと思ってるのかw

446 :天之御名無主:2009/06/10(水) 21:20:11
ハーデスにはペルセポネはどうした、と突っ込んでポセイドンにはアンフィトリテはどうした、と突っ込まないのは何故?!
どうしてアニメスタッフはアテナを末っ子にしたがるんだろう?
映画では存在しない兄やら弟妹を兄姉にしたりで神話丸無視なのは頂けない

少し前にシャカのバックの女性で盛り上がってましたが、カミュのバックの女性が青春の女神ヘベなのはこの板では常識ですか?

447 :天之御名無主:2009/06/11(木) 07:04:36
>>446
どうでもいい

448 :天之御名無主:2009/06/12(金) 10:59:52
>>446
少なくともポセイドンに関しては本人自体が不完全復活なので
身内に関してのツッコミなど意味を成すまい。

449 :天之御名無主:2009/06/12(金) 20:43:09
シャカのバックについてるのは仏だろうJK

450 :天之御名無主:2009/06/13(土) 09:33:33
>>449
あんなあからさまに女でしかも死神の鎌みたいなの持ってるのが?
天魔降伏のバックはどう見てもキリスト教の世界観。天使とかもいるし

451 :天之御名無主:2009/06/21(日) 11:22:58
そもそも天使というイメージの起源がだな・・・

452 :天之御名無主:2009/06/22(月) 01:30:45
名前はギリシア語、姿はペルシア神話ですねわかります

453 :天之御名無主:2009/06/22(月) 02:15:00
>>446って、技演出シーンのイメージ絵を見て、いちいち、
「カミュはなんで、アテナ以外の女神の加護を受けてるんだよ!」とか
「シャカのバックの謎の女神(?)はギリシア神話に該当者がいねえ! 何者だよ!」とか
ズレた悩みを抱えちゃうのか?
すげなあ・・・。ゆとりは、漫画一つまともに読めなくなっちゃうのか。

だがまあ、板的には、そこに疑問を抱くのはある意味正しいのかも知れんw

454 :天之御名無主:2009/06/22(月) 02:42:50
>>453
連載当時自分もカミュのバックを見て
「だから水瓶を持っているのは美少年だと(ry」と突っ込んではいたけどねw
まあハーデスやポセイドンの奥さん等出てくる必要もないキャラについては気にもしないな

NDで男人禁制的なアルテミス神殿に瞬連れてって平気なのか…と気を揉んだ
もしかして女と偽るためかと思ったけど「ぼうや」ってバレてるしw
男で平気だとしてもエンディミオンみたくアルテミスに惚れられちゃ大変なので
沙織も不美男の青銅二軍連れてったほうが無難だったろうになんて思ったよ…

455 :天之御名無主:2009/06/22(月) 21:05:44
>>454
ちょ、エンディミオンを好きになった女神はセレネでアルテミスが惚れたのはオリオンですよ!!

456 :天之御名無主:2009/06/23(火) 03:43:52
>>455
あれ、自分が持ってる本ではアルテミスで合ってるよ。
間違ってるのかいろんな説があるのか…。
よくある同一説かな?

457 :天之御名無主:2009/06/23(火) 06:30:33
本もけっこういいかげんなのあるからね。
新紀元社の本には魚座はエロースで南の魚座はアフロディーテの化身ってあった。
魚座2匹いるやん。

458 :天之御名無主:2009/06/23(火) 07:29:38
本というか説がいい加減なんだろね。歴史古いから無理もない
ある意味どれも間違ってはいないんだろう
星矢界では一般的にはマイナーな、クラーケン=エイ説を採用してるのも絵的事情として納得w

459 :天之御名無主:2009/06/23(火) 08:20:51
>>456
うん、同一視されてるね。
アルテミス=セレネ=ヘカーテで月の満ち欠けに倣い三つの顔を持つ女神とされてたりもする。

460 :天之御名無主:2009/07/06(月) 20:03:45

           ,, _   
          /     `、 
         /       ヽ
        /  ●    ●l 
        l  U  し  U l 
        l u  ___ u l__
         >u、 ( ゚ω゚ )| _U   \
       /  0/    \u    |
.      / ((⊂  )   ノ\つ)) / /
      |  /   /⌒)( ̄\_/ / 
      |   ̄ ̄  /  \    /
      ヽ___/    \_/ 
          \       /
           |       /
           |  /\ \
           | /    )  )
           ∪    (  \
                 \_)

       【我が子を喰らうサトゥルヌス】

461 :天之御名無主:2009/07/08(水) 18:53:44
白鳥座はゼウスの化けた姿かと思っていたがそうではない説もあるようだな
忘れたけど、友人を助ける為にどうたらとか

462 :天之御名無主:2009/07/08(水) 19:29:20
>>461
このスレの>>430-431あたりにあるよ。
ゼウスが化けた説が一番メジャーだけどね。牡牛座といいほんと色(ry

463 :天之御名無主:2009/07/08(水) 21:44:51
>>461
太陽神(ヘリオスまたはアポロン)の息子、パエトンが
父に頼んで、太陽をひく馬車を操ることになったが、制御に失敗し、暴走

このまま暴走させておくと危険な為、ゼウスが撃ち落として、パエトン死亡
(エリダヌス川に墜落したらしく、この川がエリダヌス座になる)

で、そのパエトンの亡骸を探す友人(兄弟説もあるらしい)
キュグナス(キュクノスとも)の姿を白鳥座にした

本によっては多少名前とか変わるけど、だいたいこんな感じでいいはず

464 :天之御名無主:2009/07/10(金) 02:17:34
サンクスそうか、思い出した
てことは>>463説が正しいんだな

465 :天之御名無主:2009/07/10(金) 04:05:25

  ゚  o   .  。   .  .   ,  . , o 。゚. ,゚ 。 + 。 。,゚.。
 ゚ ,   , 。 .   +  ゚   。  。゚ . ゚。, ☆ * 。゚. o.゚  。 .
。 .  .。    o   .. 。 ゚  ゚ , 。. o 。* 。 . o. 。 . .
        。   .   。  . .゚o 。 *. 。 .. ☆ . +. .  .
 。 .  . .   .   .  。 ゚。,へ....... ∧,,∧+ 。 ゚ ,。 . 。  , .。
    ゚  。   ゚  .  +。 ゚ く '´:::::::::::(・ω・`)。゚ +. 。*。 ゚.   .
 。  .   . 。 。゚. 。* 。, ´/0::::::::::::::::と  ヽ、☆。。. ゚。+ 。 .。
  .   。  ゚ ゚。 。, .。o ☆{o::::::::::::::::::::::と_ノ。 。 .    。
 ゚ .゚ ゚  。゚ + 。. +。 * 。. ':,::::::::::::::::::::::::ノ。゚. 。 . .   ,
゚。゚+゚`, o。。.゚*。゚ 。.゚ 。 ☆   .ヽ、__;;;;::/。。゚. ° 。 .   ,
 。, .゚。 + ☆。,゚. o。 。+ 。゚.,  . ゚   ,   。     。   . .
 ゚. o * 。゚。゚.。゚。+゚ 。 。 ゚。 ゚ 。  ゚
゚` .゚ .゚. ゚. . ゚  .  ゚  .   ,  .     .  .   。      ゚ .
 .  .     . ,


466 :天之御名無主:2009/07/10(金) 06:20:33
パンドラが魔女メディアやキルケかヘカテーにしか見えない。
特にLCのパンドラは。

467 :天之御名無主:2009/07/10(金) 09:48:03
>>464
白鳥座と言えば、普通は、>>462や他の人も書いてるように
「ゼウスがスパルタ王妃レダを口説くときに化けた白鳥」の話なんだけどね
自分も最初はこれしか知らなかったし
けど、調べてみると、他の説も色々あるんだとわかって、面白いなと思ったよ

468 :天之御名無主:2009/07/10(金) 23:18:34
>>463説が正しいと卵(ヘレネ)が産まれないじゃないかー。

469 :天之御名無主:2009/07/11(土) 00:13:10
いやいやきっと神話としてはどっちもアリなんだよ。
ただ白鳥座になったのはどちらだったのか、ってことかと。

470 :463:2009/07/11(土) 01:00:40
言葉足らずで、誤解を招いてしまったのかもしれないが
>>463は、>>461が言っていた友人うんぬんについて
それならこういう話だよと補完しただけのつもりでいて

あくまでも、白鳥座の神話として、伝わっている物のうちの一つであって
この説が正しく、他の説は間違いだとか、そんな事を言ったつもりはなかったんだが…

もし自分の書いた説が正しいと主張してるように思わせていたなら
そんな気はけしてなかったのに、言葉が足らず、大変申し訳なかった

色々な説がある中で、どれが正しいかなんて、決められるもんでもないと思う
好みの問題で、自分はこの話がいいなと、各自自由に思っていればいいんじゃないかな
ちなみに、他説を紹介しておいて何だが、自分は、ゼウス説だと思ってるよ

471 :天之御名無主:2009/07/11(土) 06:24:55
>>470
大丈夫…と思いますよ。あなたの文章は特に誤解を招く点はなかったけど
受け取る側が少しづつ曲解してきてしまった感じ…? 別に誰も悪くはないですし。
白鳥に纏わる神話は確かに複数存在してて、その中のどれかが星座のルーツとして採用されたということで。
ゼウスの化身は一番の有力説みたいですね。乙女座の諸説よりは安定してるような…?

472 :天之御名無主:2009/07/11(土) 06:58:39
別に由来は星矢と関係ないからどうでもいい。

473 :天之御名無主:2009/07/11(土) 08:13:41
ゼウス説だと氷河が
「タラシ男が化けた姿かよ…orz」と我が身の出生を省みて凹むくらいかしら

474 :天之御名無主:2009/07/11(土) 09:26:30
>>471
書き方がまずかったなと、ちょっと凹んでたんだが、おかげで気が楽になった
一言、お礼言っておきたくて。ありがとう


475 :天之御名無主:2009/07/11(土) 16:39:45
>>474
律義な方だ^^ なんのです。
こちらこそ別の謂れ朧げだったんで読んでためになりました! ありがとう。

>>473
確かに…w

476 :天之御名無主:2009/07/11(土) 18:09:50
そういやトラウマ持ちだったっけね

477 :天之御名無主:2009/07/11(土) 20:40:00
今更ながら461だけど、誤解を受けるようなことを書いてしまったようだ、すまん

478 :天之御名無主:2009/07/11(土) 20:44:32
マーマ!

479 :天之御名無主:2009/07/11(土) 21:22:40
>>477
いえいえ、もう大丈夫だと思うよ


480 :天之御名無主:2009/07/12(日) 02:34:08
氷河が青銅で唯一女っ気がないのはトラウマのせいだろうか。
私生児だと幼少期から知ってたし、母と自分を棄てた憎い父親像が離れんのかもしれん。一番幼いしな。

光政=ゼウス説は細々と言われ続けてはいるけど、
実際父のゼウス同様、好色に育った子供ってそんなにいないよな。

481 :天之御名無主:2009/07/12(日) 05:24:06
一番幼いって星矢や瞬他年下は何人もいますが?

482 :天之御名無主:2009/07/12(日) 05:32:56
精神年齢の話ですよ。主観だが。

483 :天之御名無主:2009/07/12(日) 10:39:11
ディオニュソス位ですか?好色なイメージは

484 :天之御名無主:2009/07/12(日) 17:50:33
氷河「マーマ、マーマ…(スココンスココン)」

485 :天之御名無主:2009/07/12(日) 18:21:06
>>484 なんだその擬音は。

486 :天之御名無主:2009/07/12(日) 21:13:11
星座ってゼウスが絡んでいるものの方が少ないような…?
パエトンの話も殺したのは父親であるヘリオス説もあるし

487 :天之御名無主:2009/07/13(月) 03:02:26
>>483
ゼウスの子説をとるならアフロディーテなんかも好色かな…
アポロンなんかはしょっちゅうフラれてるイメージw

488 :天之御名無主:2009/07/13(月) 12:21:08
>>485
男根を扱く音でございます

489 :天之御名無主:2009/07/14(火) 02:19:21
氷河は変人だけど変態にはしないでやってくれ
可哀想な奴なんだ

490 :天之御名無主:2009/07/14(火) 02:22:29
いわゆるひとつの不思議ちゃんですね、分かります

491 :天之御名無主:2009/07/15(水) 01:25:25
天然ちゃんで不思議ちゃん、と書くと可愛い奴に思えるな

492 :天之御名無主:2009/07/17(金) 08:41:23
すぐ泣いちゃうあたりは可愛い奴といえる。
だが普段のふてぶてしい態度に顔、残念な頭がそうとは感じさせない。

493 :天之御名無主:2009/07/17(金) 12:03:38
いつまで神話と関係ない話続けるんだ?
雑談したいなら漫画の板に行け。

494 :天之御名無主:2009/07/17(金) 12:40:55
いつまで、って最近だけの流れやん

495 :天之御名無主:2009/07/17(金) 14:46:59
卵から生まれた氷河は、視界いっぱいに映った母に夢中になりました。なんちて

レダって人妻だったんだよな…もしかしてマーマも…
まぁロシアは未婚の母率高いけど


496 :天之御名無主:2009/07/17(金) 15:04:05
卵w
まんまヒヨコっぽい感じだなw
同じ鳥星座でも、ジャミアンや一輝はヒヨコっぽくないのが不思議だね

497 :天之御名無主:2009/07/18(土) 19:33:48
ゼウスは結構人妻に手出してるよ
星華さんの父親も城戸光政なのか?言及されてなかったよう…な?

498 :天之御名無主:2009/07/20(月) 18:11:53
特に言及されてない以上
星華も光政の子だろうねー
みんなにとっての姉さんであるわけだ。

499 :天之御名無主:2009/07/20(月) 18:12:47
>>460
元絵はゴヤのこれか。笑えるw
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org261581.jpg


…にしてもこれじゃあとで吐き出しても血だらけなんじゃあ…w

500 :天之御名無主:2009/07/21(火) 10:55:29
若いうちから作り続けていたならともかく年取ってからだろ・・

501 :天之御名無主:2009/07/21(火) 16:51:21
息子だけで100人だからな…
娘は星華さん以外にもいるかもね

502 :天之御名無主:2009/07/22(水) 20:46:03
全部男ばかりてのも凄すぎだよ
産み分けだって100%じゃないだろうし

503 :天之御名無主:2009/07/22(水) 21:18:45
そのへんは神の力です。

まー実際のゼウスはもうちっと女の子作っとるが

504 :天之御名無主:2009/07/25(土) 22:55:49
流石に娘には変な真似はしていなかったよな

505 :天之御名無主:2009/07/25(土) 23:57:35
>>504
うん、ただオルフェウス教神話では母親とその間に出来た娘に手を出してるぞ。
>ゼウス

506 :天之御名無主:2009/07/26(日) 00:02:31
ゼウスに母ちゃんいたのか

507 :天之御名無主:2009/07/26(日) 01:48:24
もちろん。父クロノス・母レア
近親相姦なんでもござれの無秩序な
…いや、所詮人間の尺度など神にとっては意味をなすまい。

508 :天之御名無主:2009/07/26(日) 02:51:57
光政はペドフィリアの気はなかったようだが
もし姉や妹がいてゼウスみたく手を出していたら…(((゚Д゚;)))アワワ…

509 :天之御名無主:2009/07/26(日) 19:38:03
その前に光政には正式な妻子はいたのか?
いないと沙織お嬢様の深窓の孫娘という立場が…ゼウスには一応ヘラというおっかない正妻が…
浮気相手の出産を阻止しようとしたり、子供を毒蛇で殺そうとしたり、無理難題をやらせた上にその最中に殺そうとしたり
ホントに敵に回したくない女神様です…

510 :天之御名無主:2009/07/26(日) 22:56:05
女は浮気した男じゃなくその相手に怒りをぶつけるというからな。
まあヘラの場合最高神であるゼウスにはさすがに表立っては逆らえないという事情もあったろうが。
光政に正妻はいたとしても故人だろうし、正式な子供もいないから相続争いもなく沙織を迎え入れられたんだろう。
戸籍上では養女かもしれないね。公には祖父ということにして沙織にもそう呼ばせてたのかも。

511 :天之御名無主:2009/07/26(日) 23:12:09
いつもヘラがヤキモチ焼くって話しかしらないな
逆に、ゼウスがヘラを気遣ったり嫉妬したりって話はないのかね?
ヘラに言い寄ってきた輩とか

512 :天之御名無主:2009/07/26(日) 23:40:51
>>511
アレスの息子イクシオーンがヘラに情欲を抱いた話があるよ。
それに気付いたゼウスはヘラに似せた雲を作り、イクシオーンはこれと交わりケンタウロスが生まれる。
怒ったゼウスは彼を火の車に縛り付けて永遠に天を廻る罰を与えた、と。
…そのイクシオーンもゼウス・ヘラ夫妻の孫なんだが…。

気遣うというか恐妻家、いつもびくびくしている印象があるなw
ヘラは毎年春にカナトスの泉に浸かり、身も心も清らかな結婚当初の美しさに戻る。
その時ばかりはゼウスも夢中でヘラを求めるという…。
わからんでもないが本当勝手だよなw

513 :天之御名無主:2009/07/27(月) 00:21:45
>>511
うろ覚えだが、何者かがヘラの服を引き裂いて、ヘラの悲鳴をゼウスが聞きつけてどうのこうのなんて
話を読んだような気がするな

514 :天之御名無主:2009/07/27(月) 03:36:55
>>509
>光政には正式な妻子はいたのか?
一応、小説版の「ギガントマキア」では盟という嫡男がいた。
星矢達と同年代なので、沙織の表向きの父親というわけにはいかんがw
まあ、幼少期は彼女の兄みたいな立場だったらしいけど。

515 :天之御名無主:2009/07/27(月) 07:22:24
>>514
あれはLCと同じくらいいいかげんなパラレルだからw

516 :天之御名無主:2009/07/27(月) 11:20:03
>>515
いや個人的にはLCを上回るいいかげんなパロかとw

517 :天之御名無主:2009/07/28(火) 20:11:35
亀井徹のケンタウロス美しいわ
ttp://17.media.tumblr.com/VcSjX6KsYop4i2wzHKBXf4lxo1_500.jpg


518 :天之御名無主:2009/07/28(火) 21:39:38
射手座ってケンタウロスかと思ったけど違うんかい

519 :天之御名無主:2009/07/28(火) 23:12:51
>>518
射手座は、ケンタウロスの一人である、ケイロンが星座になったんだよ

ケンタウロス達は、ほとんどが乱暴者だが、ケイロンは彼らとは違い
神話の中でも有名な英雄達の指導をしている賢者的存在

ある時、ヘラクレスが酒盛りをしてたら、他のケンタウロス達が集まってきて
暴れだしたので、彼らを争うことになった時
それ以前に退治していたヒドラの毒を矢じりにつけた矢を射っていたら
誤って、ケイロンに当たってしまった

ケイロンは不老不死だった為、猛毒のヒドラの毒でも死ぬ事が出来ず
苦しみ続けていたが、プロメテウスに不死を譲る形で、ようやく死ねた
で、その死後、多くの英雄達を育てた功績により、星座になったんだとか

520 :天之御名無主:2009/07/28(火) 23:28:27
なるほど!ケンタウロスという種族だったのか!
いや、「ケンタウロス」って名前かと思ったんよ。
でもケンタウロス座って星座があったような気もしたけどあれはまた別だね

521 :天之御名無主:2009/07/28(火) 23:41:38
>>520
いや、名前もアリです。
>>512で言われているケンタウロスがそう。
毛むくじゃらの巨人だった彼はやがて牝馬と交わり
半人半馬のケンタウロス族が誕生したというわけです。

522 :天之御名無主:2009/07/28(火) 23:56:38
>>520
星座の時は「ケンタウルス座」というらしい
これは、フォロスとかいう別のケンタウロスが星座になったんだとか

>>519では、長くなりそうなので、省いたけど

ヘラクレスと一緒に友人のフォロスも飲んでいたのだが
他のケンタウロス乱入の争いの後、落ちていた矢を拾った時
誤って矢じりの毒に触ってしまって、死んでしまった
(ケイロンとは違い、フォロスは不死ではなかったようだ)
で、事故死したフォロスを憐れんで、彼も星座になったんだそうだよ

他の説もあるかもだが、とりあえず手持ちの本ではこんな感じの話だった

523 :天之御名無主:2009/07/29(水) 00:03:10
神話の詳しい説明ありがとう!ネットで検索するもいい所にあまりヒットしないから
昔読んだ本の記憶しかなくって

524 :天之御名無主:2009/07/29(水) 06:30:53
>>523
図書館に行って子供用の神話の本を読んだ方が早いと思う

525 :天之御名無主:2009/07/29(水) 07:28:28
>>519
賢者ケイロンだけはクロノスの子で他の粗暴なケンタウロス達とは生まれが違うからな。

>>522
>星座の時は「ケンタウルス座」というらしい
星座の学名はラテン語だから-osというギリシア語の語尾が-usに変わるんだろうね。

526 :天之御名無主:2009/07/29(水) 19:06:51
>>525
ペガサスがペガスス座なのと同じ様にね
以前クロスワードパズルで自信満々でペガサスと書いてしまった自分が恥ずかしい

527 :天之御名無主:2009/07/29(水) 19:08:25
>>525
>>519>>522です
説明不足を補ってもらって、助かります。ありがとうございました!

クロノスが馬の姿で子作りしたから
ケイロンがケンタウロス姿で生まれたとか、そんな話だよね
ケイロンが不死だったのは、クロノスの血の影響って事でいいのかな

ケンタウルス座の説明もありがとうございます!
ギリシャ語もラテン語も知識ないので、すごく勉強になりました!

星座の本では、ペガスス座やヘルクレス座とか書かれてるのも
同じようにラテン語訳だからってことでいいのかな
星矢的にも、ペガサスとかヘラクレスとか言う方が馴染みはあるんだけども

528 :天之御名無主:2009/07/29(水) 19:48:20
>>526
ペガスス座もやはり同じ理由でいいんですね

書きこみ前にリロってなくて、今更気がついた orz
何か間の抜けた書きこみしてて、失礼しました

529 :天之御名無主:2009/07/29(水) 23:03:10
ラテン語って格好いいな。ギリシャ語が主流になってるのかな

530 :天之御名無主:2009/07/30(木) 07:39:56
車田は星座名を響きのカッコ良さで選んでるっぽいなw
ラテン語名だったり英語名だったりラテン語名の英語読みだったり。

531 :天之御名無主:2009/07/30(木) 07:46:16
ペガソス(ギリシア語)、ペガスス(ラテン語)、ペガサス(英語<読み>)

532 :天之御名無主:2009/07/30(木) 15:23:15
ヘパイストスとアレスは元々同一の神格だろう?

稲穂女神の「妻」が稲妻=ハンマー=鍛冶の神
…敵役として貶められていないアレス=マルス
=トール…は婚姻や花や樹に関わる豊穣神。

元々電光神の聖地は高い山々の傍なわけだし
オリオン座=トール(ハンマー)が帝釈天アレス
だから逆側の梵天=「山」がアンタレスなんだし。
(このあたりは仏教に詳しくないとついてけない)

史実のナザレのイエスが自ら選んだ関連象徴は
(後世でのアレやコレではなくて、)この系統だね。
「天上の火花」を初め、かなり限定されたものだよ。
(このあたりはキリスト教に詳(ry

533 :天之御名無主:2009/07/30(木) 15:49:26
ふいごの歴史より製鉄の歴史の方が古かったので
山の斜面に吹き付ける春の季節風が必要だった。
山=樹木・水源(生命・若さの源)であるからかも。
 (春が来る=若返る、また花や果実との関連)
電光鍛冶神と春・花・果実・樹木の女神の対は
花婿や花嫁の儀式の神(両方の象徴を使う)。

鍛冶用だけ違うハンマーってことはないし、
豊穣のハンマーは必ず電光(逆も成立)。

ギリシャというよりアテナイ地方などでは信仰が
ない(誤解から生まれた神話がその証拠※)が
この春の女神はもともと三つの姿を持っていて、
五月の女神の姿では処女神、これに由来する
今の美人コンテストが「ミス〜」なのはこの為。

※いわゆるパリスの審判。 アテナイ系の
あの三女神全員が春の女神のニセモノ、
四人とも「生命の果実」の所有権はない。

534 :天之御名無主:2009/07/30(木) 15:51:23
…というわけで「便利な回復アイテム」はないw

535 :天之御名無主:2009/07/31(金) 00:57:19
パリスの審判で見せるようなアテナ像は漫画的にはNGだろうな

536 :天之御名無主:2009/08/02(日) 00:58:02
アナザーディメイション!!!

537 :天之御名無主:2009/08/02(日) 01:44:29
どこに飛ばされた?

538 :天之御名無主:2009/08/03(月) 19:56:22
インドです
幼いシャカに語り掛けていた神様は、ブラフマーですか?

539 :天之御名無主:2009/08/03(月) 20:23:37
答えなど誰が知っていようか…。

540 :天之御名無主:2009/08/04(火) 22:21:57
アナンダてのはシャカの弟子ですね4

541 :天之御名無主:2009/08/06(木) 23:05:09
>>538
東大寺の大日如来じゃないの?

542 :天之御名無主:2009/08/07(金) 18:31:39
大日如来はヒンズー教で誰?

543 :天之御名無主:2009/08/08(土) 08:12:18
>>530
> 車田は星座名を響きのカッコ良さで選んでるっぽいなw

ブラックキグナス
オーロラサンダーアタック

544 :天之御名無主:2009/08/10(月) 15:09:23
>>543
オーロラサンダーアタックは脚本家。車田関係ない

545 :天之御名無主:2009/08/11(火) 20:12:23
>>543
ブラックキグナスではなく、ブラックスワンなんだが

546 :天之御名無主:2009/08/11(火) 20:23:12
今日いきなり、デスマスクがのりピー語を喋っていた事を思い出した
イタリア人のくせにどこで習得したんだ

547 :天之御名無主:2009/08/11(火) 23:40:18
積尸気冥界波なんて技を使うんだぞ
アジアには詳しいに決まってるじゃないか

548 :天之御名無主:2009/08/13(木) 06:12:03
>>544
あと、星座名でもないしな。

>>547
行き着く先も日本神話の黄泉比良坂だしねw
「雉も鳴かずば撃たれまい」や「狡兎死して走狗煮られる」等
ことわざや故事成語にも詳しいしw

549 :天之御名無主:2009/08/13(木) 10:09:33
だから老師の下に送られたのか
納得

550 :天之御名無主:2009/08/14(金) 03:19:23
2人が議論したら、紫龍や春麗以外は聞いていて訳分からんだろうな

551 :天之御名無主:2009/08/20(木) 00:50:48
連中は一応ギリシャ語を公用語としてるんだろうか。

552 :天之御名無主:2009/08/20(木) 01:08:38
いや小宇宙によるテレパシーでしょ。

553 :天之御名無主:2009/08/20(木) 18:24:23
聖闘士同士ならともかく、訓練生同士は何語?
カシオスと星矢、アイザックと氷河。
紫龍は春麗と話したい一心で中国語覚えそうだが、一輝とエスメラルダは英語かなぁ??

554 :天之御名無主:2009/08/20(木) 20:04:45
だからテレパシーだとry

555 :554:2009/08/20(木) 20:10:28
>>553
一輝とエスメねぇ…。
そういえばデスクィーン島って文化レベル的にどのあたりまでだったっけ?

556 :天之御名無主:2009/08/24(月) 01:44:19
ギリシャ神話でゼウスが人間作る前に黄金の人間作って、次に銀の人間作って銅の人間作った後に
普通の人間作った。みたいな話があるらしいこと知ってちょっと驚いた

557 :天之御名無主:2009/08/24(月) 03:38:15
>>557
確か黄金の時代の種族はクロノスが作って治めていた種族の筈。

558 :557:2009/08/24(月) 03:40:55
>>557>>556
アンカー自分にしてしまった…orz

559 :天之御名無主:2009/08/24(月) 05:27:16
五つの時代の神話は聖衣の階級の元ネタかもね。

560 :天之御名無主:2009/08/25(火) 00:14:09
金銀銅のランキングなんてオリンピックのメダルもそうじゃないか

561 :天之御名無主:2009/08/26(水) 01:20:18
アニメオリジナルにスチールセイントってのが出てたらしい

562 :天之御名無主:2009/08/26(水) 01:53:48
ああ、ちょっと出てきてすぐに消えたな
クリスタルセイントとかも

563 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 14:47:02
一応聖闘士なんだな
小宇宙があるのかは怪しいけど

564 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 19:32:36
なんだか設定では
小宇宙に目覚めてはいるけど
星座の宿命を持たない者だとか云々……なんぢゃそりゃ。

565 :天之御名無主:2009/08/30(日) 20:58:54
星座の宿命を持っていながらアブれる奴も居る
聖闘士ってのは本当運に左右される

566 :天之御名無主:2009/08/30(日) 21:47:59
実力より運だね

567 :天之御名無主:2009/08/31(月) 06:21:59
>>565
兄:双子座の聖闘士
弟:無職
そりゃグレるな。

568 :天之御名無主:2009/09/01(火) 22:12:16
運に左右されるなんて、幾ら熱意を持って出願しても駄目なものは駄目とは
なんという狭き門

569 :天之御名無主:2009/09/02(水) 01:44:55
大不況氷河期の就活よりも厳しいわけか

570 :天之御名無主:2009/09/02(水) 10:30:09
>>566  >実力より運   >>567  >そりゃグレるな。
Aさん(仮名)の場合
A「聖闘士になった!黄金にも白銀にもなれなかったけど、がんばります!まずは聖闘士の汚職疑惑の解明から・・・」

(数日後)
A「悪事などしておりません、もう一度御調べウボアー!!!?」      刺客「教皇の命令は絶対だ」

A「こんな人生送った俺ですが、今ではハーデス様の元で自分らしく生きています・・・アテナ?教皇?正義?そんなもの糞くらえ、です」

571 :天之御名無主:2009/09/02(水) 21:31:26
兄に教えを請えばいいじゃん?別天地にはばたくとか。
セイヤも最初は魔鈴さんと闘っていたみたいだよ。

572 :天之御名無主:2009/09/03(木) 07:02:01
>>571
魔鈴さんと、っていうのはwithの意味でだよな?
VSの意味でかと思って頭をひねった。

まあそこで教えを請うようなカノンだったらポセイドン編の中ボスにはならなかっただろう。
ニートを続け、教皇ぶっ殺そうぜを提案するから水責めに合う。

573 :天之御名無主:2009/09/05(土) 18:31:29
そんなうまい奇跡が起こってたまるか

574 :天之御名無主:2009/09/07(月) 11:35:25
青銅でも気合でセブンセンシズに目覚めれば黄金クラスだし、アテナの血を受ければ黄金聖衣を超える神衣になるわけで
例えアニメオリジナルの鉄で星矢たちより強くなる可能性は有るんじゃないか?

575 :天之御名無主:2009/09/08(火) 05:54:11
>>574
つ 主人公補正

576 :天之御名無主:2009/09/09(水) 10:03:54
星矢ばかりアテナの加護つきか!

577 :天之御名無主:2009/09/11(金) 01:05:46
ゼウスってその立場からすると単なる女好きなだけじゃなくて、
子作り目的も兼ねてるのか? 関係した女はもれなく身籠ってるし…
けど少なくとも光政は絶対に子供が好きでって理由じゃないよなあ…放置だし

578 :天之御名無主:2009/09/12(土) 03:53:05
近い将来のアテナの危機を察知したゼウスが彼女を守る聖闘士にするべく
光政に憑依して子作りしまくったんだろうw
三年ほどの間に百人というのは人間離れし過ぎてるからなw

579 :天之御名無主:2009/09/12(土) 04:44:03
それまで淡白なじいさんだとしたら
急に絶倫であらびっくり

580 :天之御名無主:2009/09/20(日) 02:47:44
冥界三巨頭の名もゼウスの息子な訳だが。

エウロペの子ミーノス・ラダマンティスは法律を作ったという伝説から、死後に裁判官になったと言われている。
でもホメロスでは裁判官はミーノスのみで、ラダマンティスはエリシオンの支配者。
アエネーイスの冥界巡りだと冥界の入口でミーノスが、更に奥に入るとラダマンティスが裁いている。

神話によってはサルペドンを加えての三つ子説もあり、ミーノスと一人の美少年を巡り破れたとか。
そしてミーノスだけが王になったともラダマンティスと共に王になったとも言われている。


このサルペドンが今後連載中のNDに出てきてキーマンに…なんてことはないか^^;

581 :天之御名無主:2009/09/20(日) 02:55:26
んで、アイアコスだけがよう分からん。
ニンフのアイギナの息子だけど、記述が少ない。
アポロドロスの本では、アイアコスはハーデスに尊敬され冥府の鍵を預けられたとあるだけ。


これだけの影の薄さだから真っ先に殺られてしまったのだろうかw
チート一輝のよう分からん理論でデモンストレーションとばかりに倒されてしまったな…あはれ。

582 :天之御名無主:2009/09/20(日) 18:39:01
エリシオンがハーデスの支配下というのは「アエネーイス」の説らしいね。
まあ、それの冥界巡りを元ネタの一つにしたであろう「神曲」を「星矢」の
冥界の描写の基にしてるんだから影響を受けてても当たり前か。

583 :天之御名無主:2009/09/21(月) 00:02:27
ドレの挿絵はテラカッコヨス

584 :天之御名無主:2009/09/26(土) 08:04:08
>>581
オウィディウスの「変身物語」では孫アイアスが
アイアコスは冥界で亡者の裁きをくだしてると言ってる。
シーシュポスの裁きをくだしたのもそうだとか。

そういえばアルベール・カミュの作品に「シーシュポスの神話」っていうのがあった。

585 :天之御名無主:2009/09/27(日) 20:15:03
孫GJ

586 :天之御名無主:2009/09/28(月) 14:33:56
>シーシュポスの裁き
「星矢」でいう第三獄に堕としたやつか。
転がり落ちる岩を何度も坂の上に押し上げ直し続けるという不毛な作業。

シーシュポスといえばタナトスを騙して縛り付けたこともあったっけw

587 :天之御名無主:2009/10/04(日) 18:46:04
ここの住人にFC『ヘラクレスの栄光V』をプレイしたことのある人はいるだろうか。
終盤主人公が冥界に堕とされて延々と巨石を運ばされるんだが、
もう陰鬱な曲に荒涼としたグラフィック、他には誰も人はおらず・・・な演出が神がかっていて
本気で罪人になって擬似冥界を体験した気分だった。

いないだろうなー。名作なんだけどなー^_^;

588 :天之御名無主:2009/10/08(木) 03:27:53
DSでリメイクするよう言っておいてくれ。

589 :天之御名無主:2009/10/08(木) 20:43:09
出てなかったっけ?

590 :天之御名無主:2009/10/09(金) 02:52:46
3のリメイクではないでしょ?
え、もしかして3のリメイクなの?

591 :天之御名無主:2009/10/09(金) 07:13:42
ああDSで出たのは新作でしたね。
3はWiiでダウンロード可能なので是非そちらでw
神々それぞれ思惑が交錯してまさにギリシャ神話って感じだ。

ちなみにヘラクレスは助っ人的立場。一輝兄さんポジ?
星矢世界のヘラクレスはてんで雑魚扱いだけどね;;
英雄は扱いが難しかったのかな…黄金の蟹や獅子が食われちゃうしね。
そういや紫龍も犠牲者か…。

592 :天之御名無主:2009/10/09(金) 15:45:35
神話の時代の初代獅子座の聖闘士がヘラクレスだったら面白いんだけどね。
獅子座の黄金聖衣を纏っていたことが、神話ではネメアのライオンの皮を剥いで
纏っていたとして伝わったとか。

ヘラクレス座という星座とその聖衣は彼の活躍を記念して後で作られたとか。
「星矢」では星座はアテナが描いた聖衣の設計図という設定らしいから。

593 :天之御名無主:2009/10/10(土) 05:28:23
おお、なかなかカッコいい
そうだね、その場合ヘラクレス座が同時に居たら立場ないもんなあ
・・・あり、けど蟹は微妙な立場かw ええい、甲羅も纏ってくれるわ!!なんてな

594 :天之御名無主:2009/10/11(日) 03:23:23
アテナにペガサスの手綱を授かったという英雄ベレロポンは神話の時代のペガサスの聖闘士かね。
ハーデスの真の肉体に傷を付けたことが、神話では神に並ぶと思い上がって天上に昇ろうとして
罰せられた話として伝わってるとか。
神話の時代のギガントマキアでギガスの一人、合成獣のキマイラと闘ってたりするとか。

595 :天之御名無主:2009/10/15(木) 11:30:14
ところでハーデス顔は綺麗だがどこに傷つけられたんだか

596 : [―{}@{}@{}-] 天之御名無主:2009/10/15(木) 11:33:22
私女だけどウラノス産むときマジックテープ式に分離した。死にたい。。。


■ ガイア

■] ピキッ

■二] バリバリ

■ □ 分離




597 :天之御名無主:2009/10/19(月) 00:43:14
>>596
そんなこと言ったらカオスなんか天地開闢以来のDTだぞw
勝手に色々生まれて勝手に育ってさ

598 :天之御名無主:2009/10/19(月) 00:56:33
さぞかしバリバリバリバリ(中略)バリバリバリバリうるさかったことだろうw

599 :天之御名無主:2009/10/19(月) 12:45:42
こんなところにまでマジックテープネタが!!

600 :天之御名無主:2009/10/25(日) 15:20:44
600げっと

601 :天之御名無主:2009/11/08(日) 13:40:12
NDのヘカーテはきっとアルテミスと同一神?だよね
死んでない?よね、よね?

602 :天之御名無主:2009/11/08(日) 16:47:55
>>2
アテナとかポセイドンとか主要部分ではギリシア神話(星座もほとんどそうだし)で
聖域もギリシアにあるけど
ベースはギリシア神話ってわけじゃないと思うけどなあ

603 :天之御名無主:2009/11/08(日) 16:56:39
>>592
神話をクロスに影響させすぎたら矛盾だらけになるだろう
それ言いだすとアフロディーテとかアルデバランとかの神名・星名とかぶってる個人名も
かなり変な位置づけになるが。

>>587
あれは冥界そのもののグラフィックや曲の演出効果というより
人間じゃない姿・ステータスにされた喪失感によるところが大きい

604 :天之御名無主:2009/11/09(月) 02:15:01
>>603
おおやってる人いた!嬉しいw
そうだった、あれは禿頭のフンドシ姿に変えられたんだったな…w

「ふ……このハデスに歯向かうとは身の程知らずが……」な
スカした尊大な態度が星矢のそれと被った。
こっちの冥王は絶対悪じゃなくより神話に忠実だけどねー。

605 :天之御名無主:2009/11/10(火) 00:55:23
>>582
ギリシア神話ならジュデッカとかありえんからなあ

それに思いっきり水滸伝混ぜてるし。
そういう元ネタの混ぜっぷりが車田漫画の魅力っちゃ魅力だが

606 :天之御名無主:2009/11/11(水) 07:38:15
シャカとかシュラとかクリシュナとかファラオとか

607 :天之御名無主:2009/11/24(火) 05:15:23
忠実にすることと漫画的な面白さは別だからな
ベースはギリシャ神話だがその他の伝承や創作も織り混ぜて独自の世界観を創り上げてる
車田はそういう折衷が巧い
アニメのアスガルド編は「いきなり北欧神話?」と違和感を覚えたものだ
概ね好評だったようだがね

608 :天之御名無主:2009/11/29(日) 01:02:35
>>2
オルフェウス教とか輪廻転生思想は古代ギリシアに普通にあるだろ。

609 :天之御名無主:2009/11/29(日) 01:36:29
神話はシンクロニシティの元祖だよね

610 :天之御名無主:2009/11/29(日) 10:38:28
シンクロニシティの意味が分かっているのかなあ

611 :天之御名無主:2009/11/29(日) 10:42:17
>>610
kwsk

612 :天之御名無主:2009/11/29(日) 12:26:44
「俺のフレイザー的考察が火を吹くぜ!」という話でよろしかったでしょうか

613 :天之御名無主:2009/11/29(日) 15:51:47
苦言だけ呈して居なくなるとはどういうことだ。
気になるじゃないか。

614 :天之御名無主:2009/11/29(日) 16:21:57
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%8B%E3%82%B7%E3%83%86%E3%82%A3
>>610じゃないが↑みたいな意味じゃないの?
神話の類似性の原因が、伝播や共通起源であるにせよ、人間の脳構造の普遍性や可能な世界観の制約で類似した発想が再発明されたにせよ
「因果関係はないけどなぜか起きてしまう意味のある偶然の一致」ではないわけで。
シンクロニティはオカルト的な因果関係も含めて、全く関係ないのに一致してしまう不思議な現象を指す、と聞いたことがあるので
神話の類似性が全くの偶然だってことを証明してからじゃないと、シンクロニティと断定できない、ってことだと思う。

上記の説明は俺自身はユングの原典当たってなくて、ユングオタの人がいんで、正確さの保障はしない。

>>612
それはシンパセティックじゃないでしょうか。

615 :天之御名無主:2009/11/29(日) 16:47:55
そこまで突っ込んでのことかねえ…
だったら必然であることを証明しろとの返しもできるし
そもそもただの言葉狩りの域なんじゃないかと
いちいち2ch如きで気にすることなのかっていう

まあ本人いないんなら不毛だがね

616 :天之御名無主:2009/11/29(日) 17:37:11
シンクロニシティって聞くとそれをシステムと謳ってたシャイニングフォースVを思い出す
あれもあらゆる偶然が必然となって互いに影響を及ぼしていく話で面白いよ

一見なんでもないようなことが重大な伏線と気付いたり点と点が線になる瞬間の感動はいいよね
星矢は伏線回収よりも後付け設定なのが妙に符合したりする偶然が面白い
意図的なものを越えたところにある天啓を受けてたっていうのは誉めすぎかなw
けど後世に名を残すような名作は得てしてそういう幸運な偶然に恵まれているものだ

617 :天之御名無主:2009/11/30(月) 10:03:45
神話そのものが天啓を受けて作られたものみたいだしな〜

618 :天之御名無主:2009/11/30(月) 16:28:41
>>615
>だったら必然であることを証明しろとの返しもできるし
いや、偶然一致することが確率論的に非常に低い現象が観察された場合、そこに理由を推測するのは
学問的に当たり前だし、日常的にも普通に行われていること。
もちろん、本当に「確率論的に非常に低い」つまり、いわゆる偶然では説明できないほどの一致が見られるかってのは問題で
議論になってるけど。


619 :天之御名無主:2009/11/30(月) 16:37:37
ご本人でもないのなら何でそんなに必死なのでしょう?
いい加減スレチ。

620 :天之御名無主:2009/11/30(月) 17:20:47
民族・神話学板でそんなこと言われてもな…。
「必然性を証明しろ」なんて毒電波を主張する方が必死だと思うが。
そんなこと言い出したら、文系の学問は成り立たなくなるよ。(厳密に言い出だしたら理系もそうだろうけど)


621 :天之御名無主:2009/11/30(月) 17:47:25
なんで引っ張るんだっつうの。そんな大した問題なのか?
片側だけじゃなく両者出てきて他者も巻き込んで水掛け論で白熱したいわけ?

622 :天之御名無主:2009/11/30(月) 17:51:09
他でもシンクロニシティって多分影響し合う位の意味で使われてるのを見るけど
迂濶に使えない言葉らしいということはよっくわかったwww

623 :620:2009/11/30(月) 17:57:53
いや、俺はシンクロニシティって言葉より
「必然性」を証明しろって主張にびびってるだけ。
偶然以上の関係が推測できるから、そこから仮説を立てたりするのに
一足飛びに「必然性の証明」が必要まで飛ばれると色々と困る。
文化研究なんて「偶然とは言い難い」をどれだけ強い根拠を持っていえるかの世界って面もあるのに。


624 :天之御名無主:2009/11/30(月) 18:02:45
気になるワードに脊髄反射で苦言を呈する輩はどこにでもいるもんさ

625 :天之御名無主:2009/11/30(月) 18:05:02
>>622
こんな話題でageんな。

626 :天之御名無主:2009/11/30(月) 18:13:19
>>623
別に庇いたくもないが続くのもアホらしいから
615のそもそも〜から下の文章を重視すればいいだけじゃね?
全体から見て論点が必然性を証明しろよ!ってことに見えるかねこれ?
それこそ言葉尻の話なんじゃないの。

627 :天之御名無主:2009/11/30(月) 18:20:56
もおいーよ俺が全部悪いから許してww

星矢おもしろいよ星矢

628 :天之御名無主:2009/11/30(月) 19:26:52
神話もおもしろいよ神話。

北欧神話詳しい人いない? >>607の言うように好評だったらしいアスガルド編、
神話的観点から見たらどうだったんだろう?
確かに融合性はまるでなく異種格闘技戦な感が拭えなかったなー。

629 :天之御名無主:2009/11/30(月) 23:24:33
>>628
好評じゃねーよ。
原作無視のトンデモ設定。

630 :天之御名無主:2009/12/01(火) 00:13:03
>>629
うん個人的には好きじゃないよw
だけどアニメファンからはそう聞くしメディアでも「好評を泊した…」なんて聞くし
多分だけど、それまでの酷すぎるアニメオリジナルから比較したら格段の出来だったのと
敵の過去やら人間模様が描くことでドラマ性が上がり受けたんだと思う

けど個人的にはお涙頂戴的な押し売り感が苦手だったし、パラレル世界に放り投げられた感がしちゃってね
ギリシャ神話なんてまだまだ引き出しあるのになんで北欧にしたかなあ…
あんま詳しくないが、オーディーンと指輪、星や英雄の名ぐらいしかモチーフとして使ってない?

631 :天之御名無主:2009/12/01(火) 00:42:09
>>622
板垣の影響はすごいよなw

632 :天之御名無主:2009/12/01(火) 00:54:26
「スチール聖闘士とかに比べればマシ」という意味のご好評かもしれない

633 :天之御名無主:2009/12/01(火) 01:25:57
確かにそれは否定できんw

634 :天之御名無主:2009/12/01(火) 04:03:56
アスガルドは最初に面子の顔を全て明かしてしまうあたり
全然車田セオリーを理解できてないと思った

635 :天之御名無主:2009/12/01(火) 04:17:21
シルエットと正体がものすごく違う奴がいないとだめだよな

636 :天之御名無主:2009/12/01(火) 05:50:35
そうそう
しばしば影と実体が異なる
連載時カミュなんか凄まじかった

637 :天之御名無主:2009/12/01(火) 07:29:05
>>636
はじめはミロが氷河の師匠という設定だったらしい

638 :天之御名無主:2009/12/02(水) 00:22:25
636はボケだろw

639 :天之御名無主:2009/12/02(水) 15:22:45
神闘士(ゴッドウォリアー)という普遍的な名前がイマイチだった。
聖闘士も海闘士も冥闘士も言ってしまえば全部神の闘士なんだし。
劇場版アニメ「神々の熱き戦い」の予告編であったアインヘリアルの方が
神話に基づいてて良かった。

神闘士の肩書きが星の名前だけで神闘衣のモチーフが入ってないのも
「星矢」っぽくなかった。星の名前は北欧どころかアラビア語だし。
(まあ、百八の魔星もギリシアと無関係の中国の水滸伝だがw
冥衣のモチーフも多国籍どころか近代に出来た怪物まで入ってるしw)

ただ、モチーフ名まで入れると長すぎるけどねw
α星ドウベ・ファフニールのジークフリートとか
β星メラク・スレイプニルのハーゲンとかw

640 :天之御名無主:2009/12/02(水) 16:23:37
>>637
それはそれで凄く興味はあるがなww
ミロがどんな師弟愛を見せてくれるか白鳥座の弟子に対してどんな技を伝授するのかとか


641 :天之御名無主:2009/12/02(水) 16:33:23
リストリクションの類似技としてカリツォーがあるからこれは習わんでいいな
残るはSNとアンタレスか
氷技と貫通技を習得すれば、発動の遅そうなAE持ちカミュと対峙しても案外勝てるかも知れんぞ


642 :天之御名無主:2009/12/03(木) 00:51:56
デスマスクほどじゃないけどミロってけっこう微妙だよな
アルデバランとかのほうが結果かっこいい

643 :天之御名無主:2009/12/03(木) 02:23:32
結構っていうか、

微 妙 。

644 :天之御名無主:2009/12/03(木) 02:55:16
デスは確立してんじゃんw

645 :天之御名無主:2009/12/03(木) 03:13:35
(けっこう重要な役)
おひつじ・ふたご・おとめ・てんびん・いて

(わりといい役)
しし・さそり・みずがめ

(まあまあだが渋い)
おうし・やぎ

(ちょっと…)
かに・うお


646 :天之御名無主:2009/12/03(木) 04:10:28
負け組ほど星座や神話にちなんだ技を使っているという皮肉

647 :天之御名無主:2009/12/03(木) 07:42:03
山羊座とエクスカリバーは関係ないやん。
ジャンピングストーンは微妙だが。

648 :天之御名無主:2009/12/03(木) 07:55:13
そういう傾向にあるってだけっしょ
山羊は・・・うーん・・・木登り得意?^_^;
牧神だっけ・・・

649 :天之御名無主:2009/12/04(金) 12:26:24
>>639
まあそれまでの映画では「○○聖闘士」なんてのが敵だったしな
聖闘士っつー時点でアテナの戦士だっつうのwww

650 :天之御名無主:2009/12/04(金) 23:42:01
>>647
山羊座が負け組だと申すか

651 :天之御名無主:2009/12/05(土) 12:20:49
>>639
スレイプニルって語感カッコいいな〜

652 :天之御名無主:2009/12/06(日) 00:32:29
>>651
おかげさまでブラウザにもなりました

653 :天之御名無主:2009/12/06(日) 00:53:10
「スレイぷにる」って書くとちょっと可愛い

654 :天之御名無主:2009/12/06(日) 01:06:06
「ポセイどん」って書くと(ry

655 :天之御名無主:2009/12/06(日) 01:14:42
ポセイ丼 丼キホーテ おい丼
覚えてる人いるかなー

656 :天之御名無主:2009/12/06(日) 07:51:26
>>650
負け組ではないが正直微妙。
神話は完璧負け組。まさに晒しage。

657 :天之御名無主:2009/12/06(日) 19:18:23
>>656
神話と聞いて玩具の方かと思ったw
ロンパリひどかったな

658 :天之御名無主:2009/12/07(月) 22:45:02
アニメオリジナルを自分の好きなようにできたとしたらどの神話使う?
地上波の神話マニアでない視聴者前提で

659 :天之御名無主:2009/12/08(火) 00:25:29
ペルシャ神話なんか語感がいいのが多いと思うが

660 :天之御名無主:2009/12/08(火) 00:40:04
ごちゃまぜ

最近の天体名の命名みたいな感じで神話にすらこだわらず。
戦士団(セイントとかスペクターとか)の装備(クロスとかサープリス)モチーフを何にするのかという話なら。

ストーリーに関係する神についてなら
ギリシア神話からかけはなれるのはどうかと思う

661 :天之御名無主:2009/12/08(火) 01:23:25
人名や技名なら前例も多数あるし
色々な方面から語感いいの引っ張ってきて問題ないよね

だが確かにストーリーはギリシャ神話以外だと融和せんわな
アスガルド編みたいな違和感バリバリのパラレルになるのが関の山

662 :天之御名無主:2009/12/08(火) 08:06:37
沙織がオリンポスの神すべてを敵に回しても〜って言ってたし、
NDにもアルテミスが出てきたから他の神もいることはいるのかね。

女神のヘラとアフロディーテ(あの人とは別で)が出て沙織と美を競い合うってのは
アニメ的にも少年漫画的にもアウトかw

663 :天之御名無主:2009/12/08(火) 12:39:21
アテナがヒロインな以上
アテナの印象悪くなる神話エピソードは全て却下


の割に沙織さん自体は大層な性格だったがw

664 :天之御名無主:2009/12/08(火) 19:04:09
エリスはアニメの映画に出てきたんだっけ?

665 :天之御名無主:2009/12/08(火) 19:13:02
>>664
映画1ね
アテナの若さと精気を吸い取るとかいうアイテムになった
黄金のリンゴも一緒に

666 :天之御名無主:2009/12/09(水) 00:57:11
アテナ   聖闘士セイント(saint:聖者) 聖衣クロス(cloth:布、clothes:服)
ポセイドン 海闘士マリーナ(marine:海兵) 鱗衣スケイル(scale:鱗)
ハーデス 冥闘士スペクター(specter:幽霊) 冥衣サープリス(surplice:法衣)

アフロディテ はうお座の黄金聖闘士にいるよな…

ビーナス 美闘士ビューテ(beauty:美女) 麗衣ランジェリ(Lingerie:下着)

みたいな感じで他の神のも何かあるかな

667 :天之御名無主:2009/12/09(水) 02:02:44
最後のなんかセーラームーンみたいだからやめれw

668 :天之御名無主:2009/12/11(金) 19:01:56
大全にある設定では
アレスの戦士が狂闘士(バーサーカー)だったっけ

669 :天之御名無主:2009/12/11(金) 19:10:23
ラリって襲ってくるという意味ではバッカスの信徒の方が「狂」って感じだよな

670 :天之御名無主:2009/12/12(土) 00:47:56
酔闘士(ドランカー)とか・・・

・・・・・・まんまだな

671 :天之御名無主:2009/12/12(土) 00:50:43
刀闘士シャミューレ(Samurai) 褌衣ファンドゥーシ(fundoshi)

672 :天之御名無主:2009/12/12(土) 02:49:43
>>670
なんかそれ絶対に選ばれたくない

673 :天之御名無主:2009/12/12(土) 04:42:36
必殺技
エレエレエレエレエレエレエレエレ

674 :天之御名無主:2009/12/12(土) 13:52:10
>>668
もしかして「バーサーカー」は、「ベルセルク」と同じ意味じゃないか?
北欧神話にはベルセルクという狂戦士(熊の皮を被って獣のように戦う)が
出てくるんだけど、これってまさに狂闘士(バーサーカー)じゃん。
言っとくけど俺、神話には結構詳しいよ(コーエーの爆笑シリーズ全巻読了してる)。

675 :天之御名無主:2009/12/12(土) 15:15:43
なにそのニュージーランドが釣れそうな釣り針

676 :天之御名無主:2009/12/13(日) 08:41:50
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

677 :天之御名無主:2009/12/13(日) 15:37:46
37 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2009/12/06(日) 19:19:41
佐々木のイニシャルSと
永沢のイニシャルN並べたら
磁石の極じゃんwwww

よく出来た偶然だな
本人たちはチーム名との関連気付いてるのかな


最近見た似た例といえばこんな感じだな
釣りか天然素材か

678 :天之御名無主:2009/12/13(日) 15:48:56
ユリティースとエウリディケって似てない?
もしやここから取ったのでは!?

みたいな

679 :天之御名無主:2009/12/13(日) 18:41:04
オルフェウスの窓のヒロインがユリウスなのはそういうことかと後で気付いた

680 :天之御名無主:2009/12/15(火) 16:42:39
このコピペ↓をご存じない?

222 名前:名無しんぼ@お腹いっぱい 投稿日:03/08/01 21:52 ID:pp9aiO/1
もしかして「ベルセルク」は、「バーサーカー」と同じ意味じゃないか?
FF(ファイナル・ファンタジー)にはバーサクという魔法(攻撃力を上昇させるが操作不能に)が
あるんだけど、これってまさに狂戦士(ベルセルク)じゃん。
言っとくけど俺、ファンタジーには結構詳しいよ(FFシリーズ全作プレイしてる)。

681 : [―{}@{}@{}-] 天之御名無主:2009/12/15(火) 17:28:05
古いコピペだw

682 :天之御名無主:2009/12/22(火) 20:30:10
>>662
以前懐漫スレで
ヘパイトスの鋳闘士
デメテルの耕闘士
ヘルメスの盗闘士

なんてネタがあったわ

683 : [―{}@{}@{}-] 天之御名無主:2009/12/22(火) 21:32:01
なんて読むんでしょ

684 :天之御名無主:2009/12/22(火) 22:07:19
デメテルの耕闘士(ファーマー)
ヘルメスの盗闘士(ヌスット)

鋳闘士は…なんだろう

685 :天之御名無主:2009/12/22(火) 23:12:40
(カージャ)

英語で
(スミス)

発音かっこつけて
(スマイス)

かっこわるく
(トンチン)

686 :天之御名無主:2009/12/23(水) 00:37:40
ドイツ語っぽくシュミット

687 :天之御名無主:2009/12/23(水) 01:48:28
かっけーwww

688 :天之御名無主:2009/12/23(水) 04:05:20
それに較べて盗闘士(ヌスット)のへっぽこぶりは・・・


689 :天之御名無主:2009/12/23(水) 04:06:55
>>682
でも、そういう分け方だと、アテナは策闘士とかにならんか?
なんでアテナだけ聖なんだろう

690 :天之御名無主:2009/12/23(水) 06:24:37
人気あるから、とったもん勝ち

691 :天之御名無主:2009/12/23(水) 07:48:12
正直、策と言えるほど頭のいい面子は揃っていn・・・ゲフンゲフン

692 :天之御名無主:2009/12/23(水) 07:54:19
星座をモチーフにしてるのなら星闘士でもよかったような…。

693 :天之御名無主:2009/12/23(水) 08:41:37
最初、主人公は聖矢になる予定だった。
けど主人公にしちゃキレイすぎるとのことで星矢に変更。との車田氏の弁。

だもんで使わなかった聖の字をセイントに宛てたとか?
星闘士星矢じゃあまりに韻踏みすぎってーか、あからさまってーか。

けど星を宛てるのは確かにピッタリでいいね。

694 :天之御名無主:2009/12/23(水) 12:57:41
>>682
何をモチーフにした衣(鋳衣、耕衣、盗衣?)になるんだろ
「オレはヘルメスの盗闘士、ゴエモンの〇〇!」
みたいな感じ?
なんか神話でないかな

695 :天之御名無主:2009/12/23(水) 13:30:46
アウトリュコスとか
火を盗んだプロメテウスとか
各地の民話や伝説にも盗みに長けた者ってのはけっこういそう

696 :天之御名無主:2009/12/25(金) 20:37:51
トリックスターしばりか

697 :天之御名無主:2009/12/26(土) 00:41:07
ぬすっとよかは
RPGっぽくシーフって言ったほうがカッコいいな

698 :天之御名無主:2009/12/26(土) 02:13:27
スティーラー
バンデット
パイレーツ
ルーター
バーグラー

699 :天之御名無主:2009/12/26(土) 09:36:16
ここは腐女子が自分の同人誌の妄想を書き広げる場ですね。分かります。

700 :天之御名無主:2009/12/26(土) 10:58:25
今さら気付いたの?
今まで何見てたんだか

701 :天之御名無主:2009/12/26(土) 11:32:08
    __    ━┓
  / ―`ヽ   ┏┛
  /ノ  (●)\  ・
 | (●)  ⌒)ヽ
  |  (_ノ ̄ ノ
  \     /
   \  _ノ
   /´  `\
   |     |
   |     |


702 :天之御名無主:2009/12/26(土) 12:11:41
ヘルメスは器用ってか機知に富みすぎて
ドカンと直球で漢!な感の車田界ではイマイチ合わんのだよな
そのせいで未登場なのかはわからんが
ミスマッチは調理次第によってはおいしく化けるが、難しい

703 :天之御名無主:2009/12/26(土) 12:29:36
直球で漢!ばっかでもないだろ。

実際の戦いになればかけひきもへったくれもない技名の並べあいだったりもするが
その時に入れるウンチクだとか、他キャラへの思いだとか、
前フリ段階でのいわくありげな敵の内情とかは直球で漢!とは程遠い

それとは関係ないけど
車田ヘルメスは線の細い耽美中世的な頭脳タイプというよりは
石松を少しかっこよくアレンジしたようなバンカラ系、豪快系な性格って気もする
策という陰湿な感じじゃなく
ガハハひと泡吹かせてやったわい的な陽性オヤブンタイプで
普段はギャグ要員化しそうなところを、真剣な局面ではボスらしい貫禄をきっちり見せるようなね

704 :天之御名無主:2009/12/26(土) 15:11:49
星矢にはトリックスター的なキャラはおらんからなあ
近いとすれば一輝かカノンか・・・う〜ん・・・・・・

NDだとヘカーテがそうかな
生きてれば

705 :天之御名無主:2009/12/27(日) 14:29:44
ヘルメスの従者がいるなら
呼び名はそのまんまメッセンジャーでいいじゃんと思ったり。

706 :天之御名無主:2009/12/27(日) 14:57:49
装備は自転車か

707 :天之御名無主:2009/12/27(日) 15:05:39
なんか庶民的だなw


メッセンジャーってと・・・
最近逮捕され(ry

708 :天之御名無主:2009/12/28(月) 01:53:27
むしろ北斗の

「お前にはメッセンジャーになってもらおう…」

ての思い出したw

709 :天之御名無主:2010/01/04(月) 23:42:53
ちょwwwなんと一般人的なwww
それならいっそのこと商売とか泥棒の面で来て欲しい
英語で「泥棒」を意味する複数形で「ロバーツ」とか

710 :天之御名無主:2010/01/05(火) 00:24:42
なんか芸人めいてるなw

711 :天之御名無主:2010/01/05(火) 05:35:36
星矢で英雄キャラは冷遇されてるからな
主人公勢がのし上がっていく少年漫画の構図的に、最初から英雄ポジの人物は動かしづらい
言うなれば本家ギリシャ神話の主人公的キャラだから、主人公同士喧嘩しちゃうんだよね
ペルセウスも哀しいがヘラクレスなんてさらに目も当てられない…
星座や神話的に有名なオリオンなんかが出ないのも扱いづらいためではなかろうか

ヘルメスは所謂英雄的キャラというよりはトリッキーな位置に居るが
星矢で単独行動で根回しするようなキャラもね…難しいな

712 :天之御名無主:2010/01/05(火) 14:57:45
英雄ポジションだから動かしづらいということはないな
そんなに元神話にとらわれたキャラ付けやストーリーじゃないから
>本家ギリシャ神話の主人公的キャラだから、主人公同士喧嘩しちゃうんだよね
これはない

アンドロメダのチェーンや星雲のように技として汎用性のきくネタ、
ドラゴンのようにギリシアのイメージをこえて使いやすいネタなどは優遇されてるんだろうし
そういう観点からすれば神話の英雄ってのは神話イメージにとらわれやすいせいで使いにくいんだろう
神話でも音楽一本とはっきりしてるオルフェウスなんかだとかえって使いやすい



713 :天之御名無主:2010/01/05(火) 16:45:25
いっそ一輝がヘルメスって名前だったらよかったんだよ、うん ^ ^

714 :天之御名無主:2010/01/05(火) 23:15:53
ピスケスの聖闘士みたいな例もあるしな

715 :天之御名無主:2010/01/07(木) 07:29:57
随分と熱苦しいヘルメスだな・・・

716 :天之御名無主:2010/01/07(木) 23:09:53
じつは女なヘルメス

717 :天之御名無主:2010/01/08(金) 00:41:24
兄がヘルメスで弟がハーデスとか
はっちゃけぶりが車田漫画に似合ってるかも知れんw

一輝がヘルメスなら美味しいとこだけ登場して場をかっさらうのみに留まらず
登場しないときも色々と根回しし策を労してるキャラになるな
今のNDがよもやそんな展開?てな感じだが

・・・しかし、となると一輝に付き従った暗黒聖闘士がヘルメスの・・・
確かにヌスットっぽい品格ではあるがw

718 :天之御名無主:2010/01/20(水) 03:41:20
そういやリンかけでもヘルメスはおらんな
やっぱ扱いづらいんじゃね?

719 :天之御名無主:2010/01/20(水) 05:12:12
リンかけって
ゼウスは主神だからいいとして
あとその兄弟のポセイトンとハーデスで上位3人なのもわかるし
あとアポロンは世界戦代表のリーダーだからいいけど

あとは主要神は出てないか、あるいは大した扱われ方じゃないと思う
アルテミス ビーナス バルカン くらいか。

720 :天之御名無主:2010/01/20(水) 19:30:57
カサンドラは神じゃないし、ペガサスなんていうのはなあ。

721 :天之御名無主:2010/01/21(木) 01:54:58
クレウサってわからん


722 :天之御名無主:2010/01/21(木) 02:49:26
>>721
人名(女)
同じ名前のやつが何人かいる。
どれもパッとしたエピソードは無かった気がする

デーイアネイラとかイオカステとかアリアドネのほうが何倍も有名だと思う

723 :天之御名無主:2010/01/21(木) 06:58:25
読んだことのなかったユリシーズの漫画をパラ見した、
章タイトルにアイオロスってあったから神の名前っていうのは知ってたけど期待したら
内容ぜんぜん関係ないんだな。

724 :天之御名無主:2010/01/21(木) 08:25:09
>>718
今さっきリンかけ2を読みおえたけど

●前作の12神は
ゼウス(神)ポセイドン(神)ハーデス(神)ビーナス(神)ペガサス(モンスター)ナルシサス(男)
メデゥーサ(モンスター)プロメテウス(神)オリオン(男)アルテミス(神)クレウサ(女)カサンドラ(女)
●ついでにギリシア代表の5人が
アポロン(神)テーセウス(男)イカルス(男)オルフェウス(男)ユリシーズ(男)
●その他
バルカン(神)

という編成

リンかけ2のギリシアは、
●大会で出たのが8人で前作のギリシア代表5名の子+モンスター名のついた3名
アポロン(神)テーセウス(男)イカルス(男)オルフェウス(男)ユリシーズ(男)
ケルベロス(モンスター)ミノタウロス(モンスター)メデゥーサ(モンスター)

で、前作12神のメデゥーサが12神からはずれてる分、誰がくるかと思ったら
●ゼウス(神)ポセイドン(神)ハーデス(神)ヘルメス(神)ビーナス(神)ナルシサス(男)
ペガサス(モンスター)アルテミス(神)オリオン(男)プロメテウス(神)カサンドラ(女)クレウサ(女)

ヘルメスが来てた!
でもリンかけ2の終盤は前作の阿修羅編みたいなやっつけ仕事で
隠し玉のはずのヘルメスは見た目的に噛ませ犬とわかるしょぼいキャラだった

725 :天之御名無主:2010/01/22(金) 18:14:19
どういう基準で選んでんだか謎だなあ。
フツーならまんまオリンポス十二神当て嵌めそうなもんだけどね。
男名女名なんて気にして無さげだしネーミングの響きの良さって訳でもなさそう。う〜ん…。

726 :天之御名無主:2010/01/23(土) 00:46:05
おいらのへっぽこな手持ちの本じゃ
バルカンが載ってません
どんな神さまか教えてやさしい人

727 :天之御名無主:2010/01/23(土) 01:55:59
ローマ神話のウルカヌスの英語読み。
ギリシア神話のヘパイストスに当たる。

728 :天之御名無主:2010/01/23(土) 10:11:19
>>725
おそらく
先にアポロン使ってしまって、そこでいったん連載終わりそうなところを
伸ばして新しく12神って設定つけたしたから

オリオンはスコルピオンというキャラがすでにいるので
さそり座とオリオン座の神話になぞらえるため
ペガサスは、イカロスで空中対決(注、ボクシング漫画)になったので
もっとすごいのを出すためと思われる

729 :天之御名無主:2010/01/23(土) 15:22:22
> (注、ボクシング漫画)

わかってるんだけど改めて言われると笑えるなw

730 :天之御名無主:2010/01/24(日) 01:42:55
>>727
ありがとうやさしい人!
んなメジャーな神さまだったとは・・・無知でしたorz
音感ぜんぜん違うやんw

731 :天之御名無主:2010/01/24(日) 02:09:30
オウ!(´Д`)>○≡(`Д´)エルボーブレイク!

732 :天之御名無主:2010/01/24(日) 09:02:39
バルカンは元の神様のイメージがわりとマイナーな割には
火山の語源になったり半島名になったり回転式機関銃に冠せられたりで
二次使用の方がよく耳に入るよな

733 :天之御名無主:2010/01/24(日) 09:05:55
良く聞くといえばヨーロッパの火薬庫ですな

734 :天之御名無主:2010/01/24(日) 09:06:37
イーグル、シャーク、パンサー

735 :天之御名無主:2010/01/24(日) 09:13:20
半島や山脈の方はBalkanだから
ウルカヌスやバイクやガトリング砲のVulcanとは別じゃないかしら

736 :天之御名無主:2010/01/24(日) 09:17:21
そうなのか

737 :天之御名無主:2010/01/24(日) 09:20:07
Wikipediaで見てみたらこんなことがかいてあった

語源はトルコ語で「山、険しい山地」を意味する語。
ローマ神話の火と鍛冶(の炉)の神ウルカヌスVulcanus (ギリシア神話のヘファイストスHepaistos) とは無関係ということ

738 :天之御名無主:2010/01/25(月) 05:52:40
前に「へべれけ」ってのは
御酌係の女神へべが語源なんだって逸話信じかけたっけ
奇妙にシンクロしてて面白いねw

739 :天之御名無主:2010/01/25(月) 21:10:24
へべれけの語源説はまだ否定されてないぞ

740 :天之御名無主:2010/01/25(月) 22:23:58
>>725
なんとなく御大的にはヘスティアのような家庭的イメージの女神、
ヘラのような女王は戦闘キャラの名前には使いたくないんじゃないかと思った。
アテナ、アルテミスはありなんだろうけど。

じゃあビーナスは?となると謎だが。

741 :天之御名無主:2010/01/26(火) 00:01:22
オバチャンなイメージが嫌なんじゃね?

742 :天之御名無主:2010/01/26(火) 00:58:14
当時の読者層は神話そのものにそんなにこだわりや愛着はなかったのではなかろうか。
当時の車田正美がこだわったのは、ネーミングの響きと、使いたいネタがあるかどうか

743 :天之御名無主:2010/01/26(火) 01:28:28
あんま関心ない読者ならなおのこと
「〜ス」で終わる名前ばかりで覚えにくかったろう…^ ^;

744 :天之御名無主:2010/01/26(火) 01:33:36
ゼウス ハーデス ビーナス ペガサス ナルシサス プロメテウス アルテミス
ポセイドン オリオン
メデゥーサ クレウサ
カサンドラ

過半数がスか。
フランスの五つ子の残り4人の方がわかりにくいや
描き分けられてないという話もあるが

745 :天之御名無主:2010/01/26(火) 01:46:54
ナポレオン以外はキャラ立ちもしてないしどーでもいいかとw

しかし石松のような女顔というだけでオカマ呼ばわりし
「本当の事を言って何が悪い!」と逆ギレするようなキャラが星矢にもいたら
色々とおも・・・大変なことになっていた気がする

746 :天之御名無主:2010/01/26(火) 02:02:33
>>739
まじでかw

747 :天之御名無主:2010/01/28(木) 16:12:58
>>745
だが星矢ワールドの女顔キャラは一人除いて最強クラスだ
恐ろしくて誰もそんなこと口にできませんよw
・・・・・・思い起こせば瞬ちゃんだけなんだよな
「清楚な顔」とか「少女の様」とか言われてるのは。
しかも相手はどっちも最強クラスの美人!
うん、美しき戦いだから無問題

748 :天之御名無主:2010/01/28(木) 17:08:55
誰よその除かれた一人って

749 :天之御名無主:2010/01/28(木) 17:14:47
神話がないせいか性格に脱皮する特性が出たと言われているトカゲの人じゃないの。

750 :天之御名無主:2010/01/28(木) 18:31:16
>>744
一時期テトリス・コラムス・ポピュラス等、「〜ス」で終わるゲームが続発したときに
「〜ス」というのは何かを組み合わせる、整頓する、完成させるという意味だから
理にかなってるんだよという眉唾物な噂を聞いたことがあるけれど
ギリシャ神話のは人名だから関係ないっすね

751 :天之御名無主:2010/01/28(木) 19:54:21
>>747
アフロディーテは薔薇が最強
ソレントは笛が最強
ミスティも凶器さえあれば最強に…なれなかっただろうな

752 :天之御名無主:2010/01/28(木) 23:22:59
>>750
「日本語サ変動詞化させたダジャレネーミングとして見るなら」という説だろう
実際そういう感覚で商品目つけることはあるので
信憑性(眉つば)というより、さまざまな解釈が可能な中のどの見方でとらえるかの問題だろう

ちなみにそういう末尾にスが多いのは
ラテン語やギリシア語の語尾変化によるもの
向こうの言語の語尾変化になじみがない日本人だと極端に感じられるのだろう

たとえばギリシア系の女性名のクレオパトラやカサンドラでも
語尾変化で男性化させればクレオパトロスやカサンドラになったりする
男性名のアレクサンドロスを女性化させるとアレクサンドラになったりもする
単純に男=ス、女=アというわけではないけど。

753 :天之御名無主:2010/01/29(金) 05:33:01
アルテミスは女神だもんな
女性名っぽくするとアルテミサ、とか…???

…なんか車の名前みたいだ

754 :天之御名無主:2010/01/30(土) 01:14:30
アルテミアとかアルテミシアとかじゃね?

755 :天之御名無主:2010/01/30(土) 04:50:32
実際車の名前にギリシャ神話からの引用って多いしね。
なんでだ?

756 :天之御名無主:2010/01/31(日) 22:12:25
格好良いからだろ

757 :天之御名無主:2010/02/01(月) 17:32:19
ストレートだ…

758 :天之御名無主:2010/02/02(火) 03:26:59
実際それ大事

飽きてくると別系統から

759 :天之御名無主:2010/02/02(火) 07:02:40
けどしょっぽい車に大仰な名前つけてるの見ると( ´,_ゝ`)プッ てなる

760 :天之御名無主:2010/02/09(火) 04:19:12
エルグランドやレガシーはやりすぎ。
あ、神話関係ないか

761 :天之御名無主:2010/02/13(土) 03:16:03
エリシオンはそのまま天国まで連れて行ってくれそうな感じw


762 :天之御名無主:2010/02/13(土) 06:37:28
コワイこと言うなや(((゚Д゚;)))

763 :天之御名無主:2010/02/14(日) 21:33:46
ジェミニとかバルゴとかエルフとか…
なんか車メーカーまで厨二病みたいじゃないか…

764 :天之御名無主:2010/02/22(月) 07:18:32
アイオリアとイオも女名なんだっけ
後者はともかく前者はもう男名として違和感なくなってしまったー

765 :天之御名無主:2010/02/22(月) 13:32:52
ニオベもね>女名

766 :天之御名無主:2010/02/24(水) 20:48:15
>>752
ハーデスは:ハーイデース ⇒ハーデース
ハーデスの:ハーイドゥー
ハーデスに:ハーイデーイ
ハーデスを:ハーイデーン
ハーデスよ:ハーイデー

ゼウスは:ズデウス ⇒ゼウス
ゼウスの:ディオス
ゼウスに:ディイ
ゼウスを:ディア
ゼウスよ:ズデウ
(Ζはzdという2重子音)

主格(……は)にもとづいて日本語名が決められているから、
結果的に「ス」で終わるネーミングが多くなる。

聖書なんかだと、「ス」を削除して語幹だけにしてるから、
「ス」で終わることが少なく、すっきりしている。
イェースース ⇒イエス
イォーアンネース ⇒ヨハネ

767 :天之御名無主:2010/02/25(木) 00:55:29
なるほどね〜、そうなんだ
言いっぱなしじゃないのね

768 :天之御名無主:2010/03/02(火) 23:59:16
解除キタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!!

769 :天之御名無主:2010/04/26(月) 05:59:21
age

770 :天之御名無主:2010/06/03(木) 22:56:14
少し前にNDスレでアスポデロスの話題になってた
星矢世界でもやっぱこれは存在するよね。ハーデスが完全に二極化の裁きしか下さんとは考えにくいし

771 :天之御名無主:2010/06/11(金) 18:05:50
あると思います。

772 :天之御名無主:2010/06/18(金) 15:02:54
ナターシャやエスメラルダはアスポロデスの方に行ってると思いたい・・・

773 :天之御名無主:2010/06/18(金) 15:53:48
アスポロ?

774 :天之御名無主:2010/06/19(土) 06:25:05
ググレカス

775 :天之御名無主:2010/06/20(日) 01:12:23
アスポ「ロデ」スをぐぐれだそうですが
さて、ぐぐったら

ありすぎw
アルファベットの綴りまで引用してるのに間違えてる猛者もいるな

776 :天之御名無主:2010/06/20(日) 02:42:15
「ロデス」の方が人名っぽいから日本人には馴染みやすく誤解されやすいんかな

777 :天之御名無主:2010/06/22(火) 03:16:13
ロデムって誰かの名前あったっけ

778 :天之御名無主:2010/06/22(火) 06:15:17
>>775
「カニスマヨル」→「カスマニヨル」みたいなもんだなw

779 :天之御名無主:2010/06/22(火) 07:22:38
>>777
三つのしもべ?

780 :天之御名無主:2010/06/23(水) 12:19:44
ちなみにポセイドンの娘でトリトンの同腹の妹に
【ロデ】もしくは【ロデス】という名前の女神もいる
名前からしてロードス島の守り神なんだと

781 :天之御名無主:2010/06/24(木) 02:23:40
ロデスもデロスもあるけどな

782 :天之御名無主:2010/06/24(木) 03:36:35
もぅぅややこしや('A`)

783 :天之御名無主:2010/06/25(金) 08:32:20
デロス同盟で有名なデロス島か。

784 :天之御名無主:2010/06/29(火) 04:36:00
呪いの音っぽい

785 :天之御名無主:2010/07/07(水) 03:44:11
七夕だよ
イーグルもライラもキグナスも
見事なまでに何の関係もないよ

786 :天之御名無主:2010/07/12(月) 11:17:05
伝説にあやかった人生だったのはオルフェだけでしたね・・・

787 :天之御名無主:2010/07/15(木) 00:42:49
死に際は自殺だったけどね

788 :天之御名無主:2010/07/18(日) 21:05:41
>>689
策闘士?
神話のアテナってけっこうえげつないことをやってるよね?

メデューサはアテナ神殿に使える美しい巫女
ある日、ポセイドンが神殿内でデデューサを零プ
純潔を失ったメデューサは宮殿に居られなくなる
そして、宮殿内で淫らな行為をした罪で、ポセイドン . . .
ではなくて、メデューサに呪いを掛けて醜い姿に

789 :天之御名無主:2010/07/18(日) 21:41:31
お前の美しさが男を狂わせた
とかいつの世もそんな理由よ
化物にしたのは美貌を妬んでのことだけと思ってたわ

790 :天之御名無主:2010/07/18(日) 21:54:56
自分より織物が上手いって自慢した女を蜘蛛の怪物にしたりね

791 :天之御名無主:2010/07/18(日) 23:55:16
取ったもん勝ちだろ。
アフロの美闘士 場合によっては淫闘士

792 :天之御名無主:2010/07/22(木) 05:14:38
愛闘士じゃなくて?

793 :天之御名無主:2010/07/22(木) 08:50:49
アテナの水浴びを覗いちゃったティレシアスに対しては
事故であることを考慮して罰として目を見えなくしたけど
その替わり生きていくのに困らない様に残りの感覚を鋭くして
予言の力を与えたって話だったな
・・・・・・つまりこの時ティレシアスは小宇宙に目覚めたというわけかw


>>788
ポセイドンとメデューサは恋人同士じゃなかったっけ?
で、アテネを巡ってポセイドンが負けた腹いせにアテナ神殿でギシアンしてる最中に
「アテナの髪より私の髪の方が美しい」と暴言を吐いちゃって
それで髪の毛を蛇に変えられてしまったとか・・・
まあ、こっちの説なら自分のせいで恋人を化け物に変えられたうえ
顔を見たら石になるから二度と会えなくなり
おまけに彼女はペルセウスに首を切られて殺され
アテナと顔を合わせるたび盾に飾られた首を見せつけられるという
ポセイドンも十分辛い仕返しをされたことになると思うよ

794 :天之御名無主:2010/07/22(木) 21:21:20
>>792
女神アフロディーテの司る愛は愛欲だから

795 :天之御名無主:2010/07/22(木) 21:22:24
>>793
ポセイドンにとって女はメデューサだけじゃないからかわいそうだとは思っても
自分が悪いとはこれっぽっちも思ってないんだろうな

796 :天之御名無主:2010/07/29(木) 20:50:18
ゼウス同様に好色で愛人・妾だらけで、粗野で豪放な性格のポセイドンが、
たがが愛人の1人を化物に変えられた程度で感傷に浸ることはないだろう

797 :天之御名無主:2010/07/30(金) 00:08:23
ポセイドン「おいおいゼウスほど色魔じゃないぞ('A`)」

798 :天之御名無主:2010/08/02(月) 13:23:29
ゼウス>>>(何か超えられない壁)>>>ポセイドン  (論外)ハーデス

こんなところかな・・・

176 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)