5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

星野之宣ってあり?

1 :天之御名無主:2001/04/09(月) 01:05
あえてこの板にたててみた。
「ヤマタイカ」と「宗像教授」限定で遊んでもいいすか?

2 :天之御名無主:2001/04/09(月) 08:41
情報さえ選べば有りじゃない?

3 :天之御名無主:2001/04/09(月) 11:42
宗像は漫画としては面白いよね。

4 :天之御名無主:2001/04/09(月) 12:44
タイタンの話しはちょっとやりすぎ・・・。

5 :うんこ:2001/04/20(金) 23:58
漫画板に逝け

6 :天之御名無主:2001/04/23(月) 02:37
うんこはゴー宣板に帰れ


7 :天之御名無主:2001/05/02(水) 05:30
とある民俗学の大先生の家に、ヤマタイカが全巻そろっていた。驚いた。

8 :天之御名無主:2001/05/02(水) 22:16
資料としてその人の著述を使ったから、送ったんじゃない?買ったって言ってた?まあ、読み物としては面白いよねぇ。

9 :天之御名無主:2001/05/02(水) 22:16
オモロ

10 :天之御名無主:2001/05/03(木) 06:56
もう亡くなられてしまったから、今となってはどうやって
入手したのかわからないなあ。でも水木しげるの本とかもあって
それは水木しげるからの進呈本だった。

11 :天之御名無主:2001/05/03(木) 12:17
井沢と同じデンパを感じる

12 :天之御名無主:2001/05/16(水) 15:56
「ヤマトの火」はダメなの? ヤマタイ論争はあまり詳しくなかったが、
あの説は聞いたことなかったんで、かなり面白かった。
どこまでフィクション(&オリジナル)かは知らないが、立派に一説として
通じると思う……。

13 :天之御名無主:2001/05/16(水) 16:19
もともと、SF作家ですから。
個人的には「妖女伝説」が好き。
漫画板では民俗の元も知らない人が感想を述べている(それは正しいことですが。
プロ?の為に漫画はあるわけじゃないから)
ので、知ってる人が多いところでの意見は聞いてみたい。
でも、電波っていったら漫画はすべてそう。
まあ、考え用によっては小松和彦や馬場あきこだって、かなりだからなあ。

14 :天之御名無主:2001/05/16(水) 19:35
そーいうこと言い出したら、柳田や南方だって十分デンパだよ。
デンパじゃない民俗学者って、一体誰よ?


15 :天之御名無主:2001/05/16(水) 20:01
>>14
いますよ。
宮本常一さんとか、高取正男さんとか、倉塚曄子さんとか。

倉塚さんは神話学専攻だから民族学っぽいけどね。

16 :天之御名無主:2001/05/16(水) 21:17
>>14
だから、電波云々の表記は無しでお願いしたいといいたかったの。

17 :天之御名無主:2001/05/16(水) 21:20
ここではムリかな。まあ、ムリだろ-な-。

18 :天之御名無主:2001/05/17(木) 11:26
星野之宣って、集英社の手塚賞で諸星大二郎をほぼ同期って言えると思うんですよね。
つい比較してしまうんですけど。
民俗って言うか、伝奇的な設定。比較的少数の設定で、大ネタを説明付けようとすることが多く観えます。
個人的には、その辺が「SF作家」っぽい大味に思えます。
そこんとこを豪快さと思って好きな人は好きなんでしょうし。フィクションなんだからそれは構わないとは思います。

『ヤマトの火』も邪馬台国の末裔VS現代人みたいな図式が、私には大味に思えます。
でも私は例えば諸星の『暗黒神話』に出てくる九州の一族とか、細かなネタが散りばめられてる話の方がフィクションとして好き。

『暗黒神話』だって、古代暗黒星雲が地球のそばにあった、なんてあり得ないトンデモネタは大味(笑)なんですけど。
諸星は大ネタも無数の細かいネタの組合わせで味付けされてるとこが好き。

星野さんは、短編の方が光るもの多いのではないでしょうか?

19 :天之御名無主:2001/05/17(木) 13:52
私も同じ意見です。
まあ、私は大仕掛けも好きですが..。(ワラ
短編はなんとなく「昔ばなし風」。
それがSFであれ、伝奇であれ、「今は昔の(先の)物語り..」って聞こえてきそう。
小松和彦の「妖怪学新考」に現代にも連綿と妖怪意識が継続している、という
論がありましたが、ある意味連綿と昔話(?)が続いているような...そんな感じ。
ここは民俗板なので、こんな感想を書いてみました。(ワラ

20 :19:2001/05/17(木) 13:56
『形をかえた』妖怪意識が抜けた。
形をかえた昔ばなし風なのが短編かなあ、って思ったってことです。

21 :天之御名無主:2001/05/17(木) 17:58
少年マンガだと、エンターテイメント性(ハッタリ)が
利いてないとダメなんでしょうね。
宗像教授の十二支シリーズみたいなのは好きだな。

22 :天之御名無主:2001/05/17(木) 20:43
悪魔の星はストーリーより風刺の効いた内容が良い作品でした。

23 :天之御名無主:2001/05/17(木) 22:39
何と言っても、最高傑作は『国辱漫画』(藁


24 :日本@名無しさん:2001/06/21(木) 00:03
星野〜諸星つながりで質問。
「海竜祭の夜」(合ってる?)に出てくる神主さんの祝詞(?)んなかの、
「五の兵」(いつくさのつはもの)って何ですか?

25 :日本@名無史さん:2001/06/21(木) 05:40
青海の原の 底深き海神の 宮におはします 君に
鰭の広物 鰭の狭物を 進む事を申す給はく
…しかれども打ち物なく 五の兵揃はず
今 しばらくの 御猶予をたまはりて……
来年の今月今日 この時 この所に
急に 集いて奉って 命を うけたまはらんと思えば……

26 :日本@名無史さん:2001/06/21(木) 05:51
カムナビって、ヤマタイカのパクリじゃない?

27 :天之御名無主:2001/06/21(木) 07:43
チョト、スマソ。
諸星大二郎スレはなんでこの板にないの?

28 :富山県民:2001/06/21(木) 22:19
一緒にやるべさ。カムナビは少なくともいわゆる火の民族には触れてなかったし、ナガスネや三輪山の神の話しだから大丈夫じゃない?

29 :日本@名無史さん:2001/06/22(金) 03:23
どちらも邪馬台国東遷説
やたら出てくる気象庁
気象庁職員がハタと気づく
熱田から盗む草薙の剣
気がつけば、トレースしていたヤマトタケル西征の道
そんでもって結局アラハバキ

主題は違うしどっちも面白いし、非難もしてないけど、
「読んでるな」ってこと。

30 :momotaro:2001/06/24(日) 19:31
「宗像教授」も
無理な設定が多い気がします
シンデレラとか白雪姫とか
日本に影響してないでしょ

31 :天之御名無主:2001/06/24(日) 20:26
>>30
シンデレラの元ネタは中国の民話でしょ?

32 :天之御名無主:2001/06/24(日) 20:27
>>30
無理な設定が多いってのは、反対じゃないけど、鉢かぶりって知ってる?
百合若大臣なんかもあるし、西洋のお話が日本に影響することってのは
以外に少なくないと思うよ。

33 :天之御名無主:2001/06/26(火) 03:52
曰語伝ヲ可笑(ト)ス。
学者伝ツ真探事生業フ。

34 :天之御名無主:2001/06/26(火) 18:51
>>30
純粋に歴史的検証事実だけで描いてたら、
意外性が無いよ。マンガで、星野氏が描く
必要ないジャン。
 あくまでもネタとして、そこに+αの
オリジナリティを持ってくるからこそ
面白い! と思う。
 とりあえず高橋英樹でまたドラマ化きぼん。

35 :天之御名無主:2001/06/28(木) 04:10
ダイフク好きのネタ、どんぐらいの人がわかったんだろう。

36 :天之御名無主:2001/06/28(木) 04:16
そうそう、「月刊 歴史とロマン」は下をクリック!
http://www1.harenet.ne.jp/~kaijin/rekishi/rekishi.htm

37 :天之御名無主:2001/07/01(日) 05:19
ドイツ語版とか、フランス語版とか出てて、世界的作家になってるらしいね。

38 :禁断の名無しさん:2001/07/04(水) 12:21
だれ?

39 :天之御名無主 :2001/07/05(木) 01:17
だれって……
はっ……、もしや先生ご本人!?

40 :天之御名無主:2001/07/29(日) 04:49
age

41 :天之御名無主:2001/07/29(日) 21:06
星野センセが有名なのは多分スペースオペラ系やブルーホールみたいな奴だろうね。

妖女伝説のサロメなんかはとてもヨーロッパではサタニスト以外にウケルとは思えん。

42 :天之御名無主:2001/07/29(日) 21:09
ジャンヌダルクなんかも描いてほしかったなー。

43 :天之御名無主:01/11/14 03:58
新刊情報ない?

44 :1:01/11/21 00:21
>>43
ビックコミック(無印)で前後編の読みきり。
内容はこの板っぽいヤツ。
11/25発売分に後編。

45 :天之御名無主:01/11/22 04:24
噂の真相で米ピーが、宗像の続編が出るとかいってたけどガセ?

46 :天之御名無主:02/04/11 21:37
埼玉の「押し入れから嬰児の死体6体発見」って事件で
つい宗像教授のオシラサマの話を思いだしてしまった。

47 :天之御名無主:02/04/11 21:44
星野は微妙に左翼だと思う。

48 :天之御名無主:02/04/11 22:00
>>47
左右の判定は難しいけど、
「巨人たちの伝説」とか「世界樹」とかの東西問題が出てくる話では
大抵ソ連側が悪役になってるな。

49 :山野野衾:02/04/11 22:03
>47
原爆や旧日本軍が出て来ると左よりの様に見えますね。

50 :天之御名無主:02/04/11 23:20
2001夜物語と宗方教授は私のバイブル(笑

だけど、姉に見せたら、「2001年宇宙の旅」と「暗黒神話」のマネかと言われた。

「どんな形であろうといつか思い知らせてやる」と心に誓った(笑


51 :天之御名無主:02/04/25 23:32
>>50
星野氏は「宗像教授〜特別版」の諸星大二郎氏との対談で
「暗黒神話を手本にした」と言っているから
お姉さんの意見は間違いではない。

…と火に油を注いでみる(w

52 :天之御名無主:02/08/18 01:10
age


53 :天之御名無主:02/08/18 03:47
星野之宣…ブルーシティー以来はまってるなぁ(笑)

54 :天之御名無主:02/08/18 17:38
諸星ファンです。
今日本屋で宗像教授伝奇考5巻を見て表紙買いしますた。
先にこのスレを読んでいるのですが、結構面白そうなので期待あげ。

>>26
今更レスしていいものかどうか迷いましたが、ここです。
諸星大二郎
http://academy.2ch.net/test/read.cgi/min/1008133557/l50

55 :f:02/08/18 17:40
-------風俗の総合商社・MTTどこでも-------

〇デートクラブ〇女性専用ホストクラブ〇
〇ハードSM奴隷クラブ〇レズビアン倶楽部〇ホモ・オカマ倶楽部
〇変態痴女と遊ぶ会〇痴漢・覗き趣味の会〇変態同好会・各種!
●楽しく遊べます! 090-8002-8356番
-----------美男・美女会員など多数在籍中-----------
  http://www.mttdocomo.jp/
-----女性アルバイト随時募集・高収入(日払い)月100万円可能-----
-----レズビアン・スタッフ●ホモスタッフ●女性専用ホストスタッフ同募-----
http://www.mttdocomo.jp/
------------------------------------------------

56 :54:02/08/18 17:40
すんません
>>27
の間違いです。

57 :天之御名無主:02/08/19 00:24
平成の「ええじゃないか」が始まらないかな〜。

58 :天之御名無主:02/08/19 06:01
伝奇漫画はともかく、SF漫画家としては並ぶ者は居ないと思うな。
実写で映画化とかしたら面白そうな作品が沢山ある。

59 : :02/08/19 21:02
星野&諸星どっちも愛読してる。
ネズミ男的キャラの忌部はどこの地名からとってるのかな。

60 :天之御名無主:02/08/23 23:15
最近はネムキって雑誌に描いてる。
次号掲載予定。

61 :天之御名無主:02/09/22 22:29
「ヤマタイカ」読んでたけど、あの話の中で取り上げられてた
60年に1度の大踊狂現象ってやつ、もしあの仮説が当たってたとして
じゃああの物語の舞台となった1987年〜88年頃に、その仮説を裏付ける
ようなどんな現象が起こったか?
バブル経済の熱狂ってのが、今から振り返ればそれではなかったかと思うんだが
みんなどう思う? 時期的にはぴったりだと思うんだけど。

62 :天之御名無主:02/09/22 22:34
>>61
ジュリアナ東京(1985年5月開業)のお立ち台ギャルが話題になって
たのってちょうどその頃だったんじゃない?
大踊狂現象60年周期説恐るべし。


63 :天之御名無主:02/09/22 23:49
>>61
たしかに、「バブル熱狂」は「全国民が参加したマツリ」といえますね。

「マツリメ」はいなかったようですが…。


64 :天之御名無主:02/09/23 10:08
「マツリメ」は土井たか子(w
しかし、いわゆるウーマンリブ運動とかが日本で台頭してきたのも
この頃からだったような...

65 :2チャンネルで超有名:02/09/23 10:14
http://tigers-fan.com/~pppnn

女子中高生とHな出会い
  ロリロリ児童とHな?
  2チャンネルで超有名

66 :天之御名無主:02/11/11 03:44
それをいうと、前のマツリのマツリメは誰だったんだろう?

67 :天之御名無し仔猫:02/12/30 16:50
ヨッコラショット


68 :とてた:02/12/30 19:21
>>66
作中では、ずっと卑弥呼だったそうですが。

69 :天の御名無しの仔猫:02/12/30 20:46
 『ヤマトの火』も良いよね。五輪真弓風の卑弥呼や、梅原猛風の
民俗学者が出てきて。絵の密度も『ヤマタイカ』よりも濃いし。尻
切れだけど・・・。

70 :天之御名無し仔猫:03/01/01 02:07
 自薦作品集の『サーベル・タイガー』が俺は好きだな。『妖女伝説』の
かぐや姫の話とかw


71 :天之御名無し仔猫:03/01/06 14:55
age

72 :山崎渉:03/01/11 03:03
(^^)

73 :天之御名無主:03/01/18 17:56
      

74 :山崎渉:03/03/13 13:17
(^^)

75 :山崎渉:03/04/17 09:44
(^^)

76 :山崎渉:03/04/20 04:42
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

77 :山崎渉:03/05/21 22:27
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

78 :山崎渉:03/05/28 15:12
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

79 :山崎 渉:03/07/15 12:45

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

80 :天之御名無し仔猫:03/08/18 13:35
宗像シリーズの小野小町の話が爽やかで好きだな
あげます

81 :天之御名無主:03/12/14 00:33
宣之? 之宣?
どっちが正解?

82 :とてた ◆0Ot7ihccMU :03/12/14 10:59
>>80
ドラマ化されるかどうか、微妙な作品ですね。
>>81
「之宣」です。

83 :天之御名無主:03/12/14 12:46
数年前遠野に行ったとき、某ホテルで会ったおじさんに「幼女伝説」を勧められ
て読み始めた。どうもありがとう。

>61 当時のテレビタックルで踊狂現象とジュリアナの因果関係について説明
していた。今思えばヤマタイカ参照だったんだろうな。

84 :天之御名無主:03/12/14 16:54
>>83
なんともすごいタイトルの本を勧められましたね。幼女とは・・・
妖女伝説は壮大な話が目白押しで良いですな。

85 :天之御名無主:04/01/06 14:03
ヤマタイカの祭りで何人くらい死んだんだろう

86 :天之御名無主:04/01/06 16:48
そのあとベビーブームになったから問題なし

87 :没個性化されたコネコ↓:04/01/06 17:02
>>80
あ、テメエ、偽者w

88 :没個性化されたコネコ↓:04/01/06 17:06
>>85
バブル景気のことだろ?

89 :天之御名無主:04/01/06 20:18
>86
これも「破壊と再生」の一環

90 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/09 23:38
>>85
軽く万単位かと。

文化財も軒並み焼失・倒壊…ああ、もったいない(日本が沈むよりはマシですが)。

91 :天之御名無主:04/01/10 14:51
ヤマト運輸の清瀬M町営業所 最低!!
時間通りに荷物を届けられないような営業所はとっとと潰れろ!!

92 :天之御名無主:04/01/10 18:04
ヤマタイカしたい

93 :没個性化されたコネコ↓:04/01/10 18:36
あー、あれは、もう終わったんよ。ラストで北海道出身の弟の
一緒になる沖縄の女性の名前が美里ちゃんって言ってw

94 :没個性化されたコネコ↓:04/01/15 11:43
道東は季節外れの台風の目みたいになって、ヤマタイカみたいだなって
思ってたら、阿蘇で火山警報だって。まだ、終わってないみたい(ゲラ

95 :没個性化されたコネコ↓:04/01/16 09:43
・・・あのラスト、もう一度繰り返したくないな。この話も、もう止め(ゲラ

96 :天之御名無主:04/01/16 23:38
そろそろ戦後60年

97 :没個性化されたコネコ↓:04/01/17 00:29
焼け野原になりてえ?w

98 :タケイワタツ:04/01/17 01:23


オノゴロよ いでよ オノゴロよ

99 :天之御名無主:04/01/17 01:28
以上、阪神淡路大震災の鎮魂の呪文ですた

100 :とてた ◆0Ot7ihccMU :04/01/17 22:07
…「鎮魂」というより、「復活」では。

とはいえ、僕は震災前と後では「ヤマタイカ」の見方が変わったクチですが。

101 :月見の銀次 ◆kuewXn0dmI :04/02/09 16:24
私も、ヤマタイカの火の民説に感動した口です。

102 :天之御名無主:04/02/14 14:35
宗像教授は期待したほどおもしろくなかったです。

103 :天之御名無主:04/02/14 14:42
漏れはそうでもなかったYO。宗方教授電器工、大好きッス。

104 :よろずこ:04/02/15 08:48
元の都の話はいまいちだったな。

105 :天之御名無主:04/02/15 10:26
星野は非国民左翼。
モチーフは違えど雁屋と変わりなし!

106 :方法論的名無し仔猫:04/02/15 10:37
タイム・マシンの話は、なかったっけ?

107 :和人くん:04/02/15 16:48
あ、『幼女伝説』の八百比丘尼の話、良かったっけ。



108 :天之御名無主:04/02/15 17:36
「月夢」ですな。
先年公開された「千年女優」の出だしが
これとそっくりなのには笑った。

109 :考える名無し仔猫:04/02/15 17:45
アニメ、デスカ? 今敏ね。『回海線』とか良かったが。

110 :考える名無し仔猫:04/02/15 17:47
ヤツのデビューの応募受賞作、大友のコピーだとか嫌味
言われてたけど、もっと内面に訴える力が強くて悪くな
かったっけが。

111 :考える名無し仔猫:04/02/16 12:48
「海帰線」、ね(ゲラ CURVEとかいうタイトルだったっけな。
ヤツのデビュー作。金田みたいな主人公で。

112 :天之御名無主:04/02/16 15:35
あれ?デビュー作ってそうだっけ?
大友の前だったと思ったけど

113 :和人くん:04/02/16 19:27
大友に較べたら若手だろ。ヤンマガか何かの新人賞で
ミュータントの話。20年近く前かな? 大友はもっ
とずっと古い。

114 :天之御名無主:04/02/16 22:41
>>113
あれ?星野のデビューは1975年だよ。
「はるかなる朝」だったかな

115 :114:04/02/16 22:46
ちなみに大友は73年。
ずっと古いってほどではないよ。

116 :天之御名無主:04/02/17 15:49
>>114-115よ、
>>108-以降の話題にしてるのはアニメ監督になってる「今 敏」のこと。

117 :天之御名無主:04/02/17 21:57
すまん。
吊ってくる

118 :天之御名無主:04/02/21 13:25
>>117
イ`!  2001夜物語age

119 :天之御名無主:04/02/24 00:05
はるかなる朝好き

120 :天之御名無主:04/02/26 10:19
メカデザインはすんばらすぃんだけど、服がダサイんだよな

121 :天之御名無主:04/03/28 12:07


122 :天之御名無主:04/04/03 10:43


123 :天之御名無主:04/04/29 01:35
未だに国辱漫画を根拠に「星野は左翼」っていうヤシがいるんだなw

124 :天之御名無主:04/05/20 11:12
国辱漫画ってなに?

125 :天之御名無主:04/05/20 23:46
もしかしてだが、ヤマタイカのことかな。

126 :天之御名無主:04/05/27 17:30
『国辱漫画』ってタイトルの作品がある。

ttp://www.kcn.ne.jp/~bluecity/el-aramain.htm

127 :天之御名無主:04/07/08 04:45
あ〜あ

128 :天之御名無主:04/07/10 08:51
命がけの釣り>『国辱漫画』

あの程度で命がけというのも怖い国だよな。未だに戦前の暴力への恐怖が
日本人の性根に染みついているんだろう。
たしかに祭は必要だろうよ。江戸時代にはみんな一揆してたんだから。

星野って、SFも全部釣りだよなw おおう、そんなことあるのかっていう。だから、本人も何度も
あとがきやインタビューで、虚構です、本気で質問しないで、って言ってるし。

129 :天之御名無主:04/08/09 11:23
星野之宣さんの漫画を読んで民俗学(民族学?)や恐竜にに興味をもちました。
ちょっと難しかったけど。

将来どんな学校に行ったら勉強できますか?
おしえて下さい。

130 :天之御名無主:04/08/09 16:39
>>129
代々木アニメーション学院 マンガ・コミックプロ養成科
http://www.yag.ac.jp/

131 :天之御名無主:04/08/09 18:02
>>130
ウッサイハゲボケ

132 :天之御名無主:04/08/09 21:10
>>129
スレ違い

133 :129:04/08/10 06:17
民俗学なのに?

134 :天之御名無主:04/08/11 09:26
>>129質問スレに行け アフォ

135 :天之御名無主:04/08/11 14:46
>>129
人に迷惑かけてないで、漫画の感想でも書けば?

136 :天之御名無主:05/03/19 20:12:27
北海道出身の有名漫画家

☆山花典之、山下和美、村上真紀、佐藤真樹、板本こうこ・・・小樽市
☆寺沢武一、前川たけし、藤田和日郎、いがらしゆみこ、佐々木倫子、布浦翼・・・旭川市
☆加藤唯史、魚戸おさむ、馬場康誌・・・函館市
☆星野之宣、板垣恵介、今敏、はた万次郎、砂、林崎文博、諏訪緑、たかさきももこ、三浦実子・・・釧路市
☆帯ひろ志・・・帯広市
☆神田たけ志、遠藤淑子・・・根室市
☆ささやななえ・・・芦別市
☆篠有紀子・・・苫小牧市
☆高橋しん・・・士別市
☆いくえみ綾・・・名寄市
☆相原コージ・・・登別市
☆平口広美・・・伊達市
☆西尚美、もんでんあきこ・・・三笠市
☆堀内三佳・・・留萌市
☆モンキー・パンチ・・・浜中町
☆山岸凉子、あさりよしとお・・・上砂川町
☆島本和彦、佐藤秀峰・・・池田町
☆吾妻ひでお・・・浦幌町
☆やまざき貴子・・・別海町
☆安彦良和・・・遠軽町
☆ゆうきまさみ・・・倶知安町
☆川原由美子・・・上磯町
☆山本直樹・・・福島町
☆のむらしんぼ・・・南茅部町
☆岡田史子・・・静内町
☆椎名軽穂・・・羽幌町
☆ふくしま政美・・・十勝管内
☆横山えいじ、藤沢とおる、荒川弘、河原和音、空知英秋・・・不明


137 :天之御名無主:2005/07/17(日) 17:32:37
妖怪ハンターの橘=星野之宣

138 :天之御名無主:2005/12/06(火) 21:12:19
2001夜物語あたりが絶頂期か。
宗像も面白いけれど、漫画はストーリーとともに絵が大事。
宗像はストーリーもちょっと粗いけれど。
あの緻密な書き込みはもうみれないんだろうなぁ。

息子さんの学費用に大量に書かなければならなくなり
あのような絵柄になったと聞いたときはしょんぼりしてしまった。

ということで今後の星野作品期待age

139 :古本屋のオヤジ:2005/12/06(火) 22:54:35
お前らがどんなにここで吠えても
星野のマンガは売れねぇんだよ、、、、
とかで、(途中まで)全作品を仕入れた古本で読んだ
古本屋の親父としては残念。

処で、道民としてマジレスすると、北海道で多少なり知的(多少ね)に
育つと嫌でも左翼臭が身に付きます。
小便に入ったトイレで、前任者の臭い糞臭が一緒に付いてくる様な
ものなので、将来、安彦だの(あり得ないが)相原だのに左翼臭を
かぎ取っても気にスンニー派?



140 :天之御名無主:2005/12/08(木) 01:17:07
ヨコミチだもんなあ

141 :ラジオあたま:2005/12/21(水) 10:41:32
左翼とか何とかなにも知らないで読んでいたけど、漫画描く時や
読むときにどういう関係があるか知りたい。

142 :ラジオあたま:2005/12/21(水) 10:49:48
星野さんの物語はなかなかだと思う。知ったのは全く最近だが。
今何処かで連載はないものか、、、

143 :ラジオあたま:2005/12/21(水) 10:54:19
北海道出身というと稲、、、ってのもそうだったな。
HP見て見たらもう読む気が失せて、、、
何と言うか、、、人生大事だ、と思ってさ。

144 :ラジオあたま:2005/12/21(水) 11:03:42
今日は休日だ。疲れよ消えろ、、、こういう話は、、、
関係無い話題は無視とはいうが、星野ナイスってだけじゃ
書けない?

145 :ラジオあたま:2005/12/21(水) 11:33:42
星野さんには強く惹かれた。新手の作家に影響は、まずあると思う。
人から教えてもらうまで知らなかったのが悔やまれる。
しばらく目を離せない。目標として片端から作品を触れること。
虚構とは言えど力強い。今度はどんな物語を目にするだろう、、、

146 :天之御名無主:2005/12/21(水) 19:04:59
諸星には遠く及ばない

147 :天之御名無主:2006/03/28(火) 17:53:16
土偶=イタコ説ってすごくおもしろかったんだけど、元ネタはあるんでしょうか。

148 :天之御名無主:2006/03/31(金) 17:26:55
人間の動きを機械で忠実に再現するには600個のアクチュエータが必要らしい。
よって人造人間を現在の技術で製作するとなると600個のアクチュエータが必要。
動力源は小型・高出力の燃料電池になるだろうし、各アクチュエータの制御に100個近いCPUが要るだろう。
各種センサで人間の視覚・聴覚・触覚の代用は可能だろうが、嗅覚・味覚の代用は困難だろう。
必然的に大型化し、身長180cm以上で体重は200kg以上になるだろう。
製作費用だけで30億は掛かるだろうし、見た目は美少女アンドロイドに程遠い容貌だろうなぁ。
※アクチュエータは駆動力(機械を動かす力)を発生する機器。
現在のヒューマノイド・ロボットではアクチュエータとして一般にモーターを用いています。


149 :天之御名無主:2006/04/08(土) 18:55:55
ヤマタイカ、面白かったけど、久高島の神女は「島で生まれ育って結婚した30歳以上の女性」
でないとなれないので、あんな若い主人公が神女になってるとこで萎えた。
まーマンガですし大仏が動き出しちゃうくらいだし、細かいこと言ってもしょーがないけどw

やっぱ星野さんは宇宙もんSFのが安心して見てられるな。そっちでも理系人間にはツッコまれてるけどw

150 :天之御名無主:2006/04/08(土) 22:14:12


★すらり美脚でモデルウオーク=しなやか女性ロボット開発−京大発ベンチャー

・京都大に拠点を置くベンチャー企業「ロボ・ガレージ」(京都市左京区、高橋智隆代表)は
 7日、ロボット特有のぎこちない動きを克服し、柔らかな物腰の女性型ロボット「FT」
 (エフティ)を開発したと発表した。ファッションショー型式で行われたお披露目では、
 すらりと伸びた脚でしなやかに歩く姿を印象付けた。

 FTは身長35センチで6頭身、体重は800グラム。部品の配置を工夫して肢体にメリハリを
 もたせ、女性の繊細なしぐさをプログラミング。従来の二足歩行ロボットはひざを曲げた
 中腰になった歩行姿勢が一般的だが、独自技術によって、まっすぐな脚や腰のひねりを
 表現した。
 開発した高橋さんは、着せ替え人形「バービー」の歩行実現を目指す米メーカーの
 構想に着目。プロのモデルの歩き方を研究し、スリムながらも安定感を持たせるため、
 傾きを検知して自動補正するするセンサーを搭載した。

 FT紹介(ロボ・ガレージ)
 http://www.robo-garage.com/robo/ft.html

 FT画像
 http://flash24.kyodo.co.jp/photo/PN20060407/PN2006040701002014.-.-.CI0002.jpg
 http://www.robo-garage.com/robo/ft_image1.jpg



151 :天之御名無主:2006/04/12(水) 21:44:25
国辱漫画は、相当日本軍のこと知らんとかけない。
のりは「愛国戦隊大日本」

あの自主8ミリ見て、「左翼だ」と怒る奴はいない。
星野氏も開き直った「自虐ごっこ漫画」を描いたのだ。
ありゃ大傑作だと思う。

152 :天之御名無主:2006/04/18(火) 10:11:12
ところがその自主8ミリ見て右も左も激怒して、上映会場に街宣車が押しかける事態が発生。
それ以来上映会では堀晃の「これは冗談だから怒らないでね」というメッセージをマクラがわりに
流すようになりました。

153 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/23(金) 23:43:27
ああ、士郎って星野と大学仲間だったのか。
士郎、四国出身かと思ったら、東灘区・・・。

154 :天之御名無主:2006/06/24(土) 22:49:49
【漫画】板の方が新スレに移行

星野之宣を語れ Part 3
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/comic/1151123222/


155 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/06/25(日) 08:19:57
>>151
怪人が「シベリア送りだぁ!」とかやんだよね・・・。

156 :天之御名無主:2006/07/26(水) 09:44:29
GO HOME QUICKLY!
だっけ?

157 :天之御名無主:2006/07/26(水) 11:46:33
>>156
Go to Hell Quickly 略して GHQ

158 :天之御名無主:2006/09/17(日) 21:42:16
>>139
あと妙に縄文時代とか日本古代史の話好きな人多くないですか、北海道

159 :天之御名無主:2006/10/20(金) 15:59:42
25日発売!ビッグコミック巻頭!

160 :1:2006/10/29(日) 21:18:13
今回のお題は竹取物語だが、前編の内に結構種明かしをしてくれている
これだけでも充分面白いのだがさて
竹を尊ぶ民の移住と竹取物語とどうからませるのか・・・?

それにしてもただの竹取り業者の爺ぃがなぜ「さぬきの造」という
ご大層な名前なのかずっと不思議だったんだけどああいう背後関係があったのね

161 :160:2006/10/30(月) 23:53:02
名前誤爆失礼
>>1とは無関係也

162 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/07(火) 23:25:02
>>149
原型で連載中断した『ヤマトの火』も読んで見れ。

163 :天之御名無主:2006/11/20(月) 16:28:53
関係ないのかもしれませんがTVドラマにもなった「信長の棺」に、
宗像教授の話でも取り上げていた仮説の同じ解釈があって、驚いた。
偶然の一致なんだろうけど。
宗像教授、またTVドラマやらないかな。
もっと面白くなるはずなのにTVのほう、すごく出来が悪いと思う。

164 :天之御名無主:2006/11/21(火) 10:15:15
マンガでも小説でも、原作がいいほどTVドラマ化されるとダメになる。

165 :天之御名無主:2006/11/21(火) 20:55:36
どうせTV製作者は
「視聴者は難しいことよりも俳優の顔や郷土料理の方に
興味があるから歴史の方は適当に」
とか思っているのだろう

166 :天之御名無主:2006/11/21(火) 21:49:09
忌部みたいなやつがいないとだめだな。

167 :天之御名無主:2006/11/22(水) 06:31:26
>>149
確かに久高祝女は現在では30歳以上の既婚者限定なのだが、
祝女殿地生まれでサーダカウマリならとりあえず問題はないだろ。
それに昔の祝女はもっと若くしてなれるものだったしな。

それより久高島での国造り神話の再現となる祭りは
ハンザァナシーという祭りがちゃんとある。実際のとこ。

168 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/22(水) 17:33:51
>>139
相原コージ?

ゲラゲラ

169 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/11/22(水) 21:20:49
>>163
ああ、アメリカの中間選挙直前にやってたの、それだな。
思い切りパクリだろ、それ。著者は作者は「官僚出身の
経済評論家」だとさ。いかにもだな〜。

170 :天之御名無主:2006/11/22(水) 22:00:03
>>167
サーダカ…
つい「DEI48」という漫画を思い出した。
沖縄が舞台の漫画。
知らないなら知らないままでも差し支えないがw

171 :天之御名無主:2006/11/23(木) 05:26:20
>>170
ぐぐったよ。知らなくてよかった知識だなそれw

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 15:30:36
関連wiki
http://wiki.ninki.org/wiki.cgi?p=%c0%b1%cc%ee%c7%b7%c0%eb%a4%c3%a4%c6%a4%a2%a4%ea%a1%a9


173 :天之御名無主:2006/12/11(月) 22:07:52
>>61

1987年〜88年?

太平洋戦争は1941〜45年ですから、
2001年〜2005年になる。


174 :天之御名無主:2006/12/18(月) 15:27:02
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ    ヤ マ タ イ カ ? 
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|


175 :天之御名無主:2007/01/04(木) 04:21:10
うほっ、いいタケル

176 :天之御名無主:2007/01/12(金) 01:51:10
age

177 :天之御名無主:2007/04/02(月) 16:45:54
>>1
あえてマルチしてみたw

「巨人たちの伝説」ってバカだよなあ。
真空中を電気が伝わる訳ないじゃん。
ホントスゴイ池沼。商業誌にあんな事書いて恥ずかしくないのかね。こいつ。

178 :天之御名無主:2007/04/03(火) 12:37:51
>>177こそが池沼

179 :天之御名無主:2007/06/17(日) 12:42:12
>>177
真空中を電気が伝わらないっていうのは、どこの世界の話ですか?
あぁ、神代ではそう思われていたんですね。

180 :天之御名無主:2008/01/05(土) 13:00:37
【Project Orion: A Re-Imagining】

http://www.youtube.com/watch?v=V1vKMTYa40A

現代の科学技術で充分に実現可能な初歩的なインパルスエンジンは「核パルスロケット」でしょう。
「核パルスロケット」を用いれば(地球環境に多大な悪影響を与えるとはいえ)自力での大気圏離脱が可能になります。
映像では補助ロケットブースターを用いていますが無くても大気圏離脱は可能です。

http://en.wikipedia.org/wiki/Nuclear_pulse_propulsion

核パルスロケットは質量比の点で化学ロケットと比べられないほどパワフルです。
推力はSSME(Space Shuttle Main Engine、スペースシャトルメインエンジン)の12倍以上、比推力は6000〜10万秒程度。
化学ロケットがダース単位で束になっても敵いません。
なにしろ米空軍では核パルス推進の「惑星間巡航艦」を研究していたくらいです。
乗員200人以上を乗せて重量数千トン、単段式で地上から発進して4週間で火星まで往復します。
7ヶ月で木星まで到達、まさに宇宙戦艦です。



181 :天之御名無主:2008/01/15(火) 03:28:05
>>177
まぁ伝わりはせんな邪魔するものが無いから減衰もしないで広がるけど

182 :天之御名無主:2008/02/10(日) 20:14:34
真空中のほうが電気は流れやすいんだよな。
蛍光灯を見ろ。(低気圧で不活性ガスが入ってるけどね)

183 :天之御名無主:2008/05/05(月) 02:22:33
ageときますか

184 :天之御名無主:2008/05/09(金) 06:03:00
原子核とまわりの電子との間は真空?

185 :天之御名無主:2008/05/10(土) 01:41:34
>>184
量子論を学ぶべし

186 :天之御名無主:2008/05/15(木) 00:28:07
石の面を被り人工的に醜女にされた巫女達のエピソードは
読んでて辛くなった。

187 :天之御名無主:2009/06/16(火) 01:53:14
宝誌和尚の話、よかった
いいもの見させてもらいました

188 :天之御名無主:2009/10/03(土) 09:28:57
星野は売れなかったんだけど
最近意外と売れ出してるんだよ
英訳、仏訳あたりすると
日本より売れるかも名

189 :天之御名無主:2009/10/04(日) 02:09:19
「神南火」がイタリア語訳で出てて、
なぜイタリアなんだ、ヨーロッパ人に日本の民俗学の話がわかるのかって
話が漫画板のほうであった

190 :天之御名無主:2009/11/20(金) 08:54:35
ジガバチの話が好き

191 :天之御名無主:2010/01/25(月) 17:10:10
あげ

192 :天之御名無主:2010/03/03(水) 07:15:09
>>189
教授の方は大概ギリシャ辺りに話が行っちゃうけどな

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)