5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

東日本と西日本の境界線

1 :天之御名無主:2010/02/15(月) 17:13:15
どこでせう

2 :天之御名無主:2010/02/15(月) 17:19:43
地理上の境界

西   |  東
京都  | 福井
滋賀  | 岐阜
奈良  | 愛知
和歌山|
   |三重|   

三重県はどっちつかず

3 :天之御名無主:2010/02/15(月) 17:27:02
言語上の境界

食べ物の境界
例:
イモと言えば何イモをまず思い浮かべるか、
納豆を食べるか食べないか
麺といえば何麺か

4 :天之御名無主:2010/02/15(月) 21:19:42

時代によって変わってるな。
奈良時代以前なら、京都と滋賀の境、逢坂の関あたりだろうが、
その後、どんどん東国のイメージは東に追いやられて言ってる。
壬申の乱や関ヶ原の戦いの舞台である滋賀と岐阜の境ぐらいが江戸前期までの東西の
境界線。
明治になると、フォッサマグナの西縁、糸魚川ー富士川ラインあたりまで来て、
現在は、荒川まで東遷してきている。

やはり、荒川を超えて足立区に入ると、文化的ギャップを感じる。

5 :天之御名無主:2010/02/15(月) 21:32:30

同意

関西人から見ると、東京の中の東西の差を強く感じる。
足立あたりに行くと、明らかに風俗習慣が異なるのは事実だが、
価値観も大きく違っている気がする。



6 :天之御名無主:2010/02/16(火) 07:05:32
具体的に
なぜ境界が東京なのか

7 :天之御名無主:2010/02/16(火) 07:22:16
むかしから、焼津ではないか?

8 :天之御名無主:2010/02/16(火) 17:32:43
江戸時代の上方中心の銀遣い経済は、幕府の意図的な金遣い経済推進にも屈せずに成立していた。
金遣いと銀遣いの境界線は、だいたい越後信濃遠江と越中飛騨美濃三河。
ただし東海道沿いの三河尾張あたりは徐々に金遣いに侵食され、手形等で明確に銀単位が使われている
伊勢などの地域でも、金単位貨幣との交換比率が固定される形で金単位への依存が起こりつつあった。
ゆえにグレーゾーンはこのあたり。

北陸については、鉄道線の輸送量を見れば、石川どころか富山あたりまで西寄りだけどね。上越新幹線
乗り継ぎの北越の本数は問題外。名古屋からのしらさぎと比べてさえ、大阪からの雷鳥やサンダーバードの
本数は数倍だからな。

9 :天之御名無主:2010/02/17(水) 00:08:43

東日本と西日本の違いがあるのだが、違いの境界線は分野ごとに異なっている。(言語、習慣等々)

文化的には、京大阪の発進力が殆ど失われてきて、関西ローカルと化してしまっており、このまま行くと
東京一局集中の形に移行するだろうな。

アメリカは国土は広いのに、割と均質的な社会だ。人間の入れ替わりが激しく、少数派が生き残りにくい土壌で、
多数派がますます強くなる風土は、IT業界と似ている。
日本も、おいおいこうなるだろうな。




10 :天之御名無主:2010/02/17(水) 06:53:05
>文化的には、京大阪の発進力が殆ど失われてきて、関西ローカルと化してしまっており、

テレビで関西弁を聞く機会がどれだけあるかも念頭にないのかね。キー局が東京にあるから
全国の文化をパクって唯一の発信場所ヅラをしてるだけだ。

11 :天之御名無主:2010/02/18(木) 04:20:20
↑また出た THE ナ ニ ワ w

12 :天之御名無主:2010/02/18(木) 06:08:28
>京大阪の発進力が殆ど失われてきて、関西ローカル

和人の凋落か。
しかたない。



13 :天之御名無主:2010/02/18(木) 08:14:48
>>11
立ってすぐのスレでまだ出たとは、お前は狂人か何かか。

14 :9:2010/02/18(木) 19:37:27

京都大阪の情報発信力が失われてきたと書いたが、それで気を悪くした人が
いたらスマヌ。
オレも関西出身だが、客観的に見て、どんどん弱まってきてるのは事実だ

一方、東京の東国らしさが失われて来てるのも感じている

東京の山の手は明治期以降、住人の分布が大きく入れ替わって西国にルーツを持つ人達が大勢を
占めて(特に上層部ほど)しまい、日本の中の合衆国、移民の国、植民地状態になってしまっている。



15 :天之御名無主:2010/02/18(木) 22:36:17
ていうか、全国が標準語(東京方言)に染まりつつある

16 :天之御名無主:2010/02/19(金) 04:29:49
>>13
まだ出たって、おめえこそ東北か何かっぺが?w

17 :天之御名無主:2010/02/19(金) 04:35:58
>>14
正確に言うなら江戸は上方、明治以降は薩長土肥の西国と
東北からの出稼ぎ、これが多い。上層部ってのは君の妄想。
で今はもうごちゃ混ぜなのはたしか。

18 :天之御名無主:2010/02/19(金) 06:22:42
東京はいまでも、充分東国だろ。
上方ものの子孫は全滅したか、戻ったか。
顔つきからして、京都とはかなり違う。

しょうじき、かこいい。

19 :天之御名無主:2010/02/19(金) 06:44:03
>正確に言うなら江戸は上方、明治以降は薩長土肥の西国と
>東北からの出稼ぎ、これが多い。
江戸時代なら出稼ぎは東北や越後あたりから。上方の人間は京大坂で稼ぐし、資本を持って
江戸に参入する場合は出稼ぎとは呼ばない。

20 :天之御名無主:2010/02/19(金) 06:47:06
>顔つきからして、京都とはかなり違う。

混血が進んだだけだろ。伯母夫婦は九州と上方だけど、その混血である従兄弟の代は東国の人間とくっついた。

21 :天之御名無主:2010/02/19(金) 06:53:53
>まだ出たって、おめえこそ東北か何かっぺが?w

誤記を放置していたら、東国人が郷愁を誘われて大喜び。

22 :天之御名無主:2010/02/19(金) 09:32:54
>>19
またお前さんかw
句点の意味を考えなよ。誰も上方から出稼ぎとは考えないよw
しかも何、出稼ぎは悪いイメージなわけ?

まあ、とにかく選民意識で言いがかりつけたい感じだね
それだから嫌われるんだよ ナ ニ ワ はw

23 :天之御名無主:2010/02/21(日) 05:33:27
足柄・箱根・丹那・宇佐美

24 :天之御名無主:2010/02/22(月) 12:11:48
>それだから嫌われるんだよ ナ ニ ワ はw

卑しい人間は自己研鑽もせずに優秀な人間を妬むからな。

25 :天之御名無主:2010/02/22(月) 16:02:01
>句点の意味を考えなよ。誰も上方から出稼ぎとは考えないよw
>しかも何、出稼ぎは悪いイメージなわけ?

文章力のなさを指摘されて劣等感丸出しの逆ギレ。東国人だから品性のなさは仕方ないけど。

26 :天之御名無主:2010/02/22(月) 18:19:31
うどんとそばの境界線
滋賀県あたり
http://www.bd-wonderful.com/blog/imeges/food_soba_udon-thumb.gif

27 :天之御名無主:2010/02/22(月) 19:58:02
歴史学者の網野善彦氏の著書「東と西の日本史」によれば
分水点はやはり静岡のようですね。


28 :天之御名無主:2010/02/24(水) 08:09:01
とりあえず名古屋がコウモリ野郎だということは分かった。

29 :天之御名無主:2010/02/24(水) 16:08:57
境界は名古屋駅じゃね?

30 :天之御名無主:2010/02/24(水) 18:40:14
静岡の箱根の山を越えなかったものがたくさんあるみたいね

31 :天之御名無主:2010/02/24(水) 18:42:05
知性とか理性とか分別とか教養とかだな。

32 :天之御名無主:2010/02/24(水) 20:14:04
あ〜確かにそうだね。西日本代表・ヨシモトの芸人には
知性とか理性とか分別とか教養とか、まるでないもんね、納得した。

33 :天之御名無主:2010/02/25(木) 07:41:11
>西日本代表・ヨシモトの芸人には
>知性とか理性とか分別とか教養とか、まるでないもんね、

奴らは一攫千金を狙う底辺層の人間が多いのは周知だけど、その上更に東の人間のレベルに合わせているからな。
たむけんとかいう奴は、関東の番組でだけは上半身裸で出演していた。もともと気のいい兄ちゃんだから、東国人が
喜ぶネタにあわせて行ったらそうなったということらしい。あの男は焼肉屋のオーナーとして儲ける知性もあるし、
関西の番組では各地の高校を巡ってエネルギー全開の高校生の集団を御するほどの理性や分別もあるぞ。

東国人が下品なネタばかり見せられているのは、それしか理解できない下品な人間だからだ。残念だけどね。

34 :天之御名無主:2010/02/25(木) 13:01:23

でた〜w
何でも都合の悪い事は他所のせいにする、典型的なナ・ニ・ワくんww

ほんとお前さん痛すぎだろw

35 :天之御名無主:2010/02/25(木) 15:32:06
↑まともな反論もできずに何でも都合の悪い事は他所のせいにする、典型的な東国土人。

テンションばかりはむやみに高く、知性理性は際立って低い。土人が痛すぎなのは
民度が低いせいだから仕方がない。

36 :天之御名無主:2010/02/25(木) 15:55:34
ヤクザにしろ東国人にしろ、知性の低い集団はそれだけ動物的感性が研ぎ澄まされているため、
ハッタリを好んで使う。このスレに張り付いているこの土人が、全く具体的反論ができないのに
やたら自信満々なのもこれが原因。サルの威嚇に近いといえば分かりやすいだろう。

37 :天之御名無主:2010/02/25(木) 22:28:08
しゃべればしゃべるほどボロが出るだけだぞ、
全国を敵にまわしているナニワくんww


38 :天之御名無主:2010/02/26(金) 06:07:55
指摘されてさえ、サルの威嚇レベルの駄弁が止められない東国土人。相変わらずテンションだけは高い。
土人が痛すぎなのは民度が低いせいだから仕方がない。

39 :天之御名無主:2010/02/26(金) 08:41:05
いつごろのどのファクターに注目して、東日本と西日本を分別しているの?

40 :天之御名無主:2010/02/26(金) 17:28:57
多分
権門体制論VS東国国家論
あたりでしょう。


41 :天之御名無主:2010/02/26(金) 22:08:01
関が原・亀山で東と西に別れる。三重は近畿じゃないよ。東海だよ。

42 :天之御名無主:2010/02/26(金) 22:54:25
でも三重は関西弁。


43 :天之御名無主:2010/02/27(土) 06:22:31
文化的には
静岡ぐらいが境目。
民族的にはもっと西だろう。

富山・岐阜・愛知あたりが、
民族分岐ラインと思う。

44 :天之御名無主:2010/03/02(火) 21:21:14
太平洋側だと中京圏が緩衝地帯って感じがする
強いて言うと静岡は東かな

北陸はわからないから地元民のレスに期待

45 :天之御名無主:2010/03/03(水) 21:59:53
地元民じゃないけど石川県が東で福井県が西のイメージ。
言葉の違いかな。


46 :天之御名無主:2010/03/04(木) 07:34:19
雷鳥・サンダーバードとしらさぎの本数から見て明らかに富山まで西だっての。
中部地方ながら東どころか名古屋圏ですらない。

47 :天之御名無主:2010/03/04(木) 17:08:04
>>45-46
つまり石川と富山は西か東か意見が分かれるってこともしばしば、ってことだね。

偶然かもしれないけど、ここは旧加賀藩領だけどそれと関係はあるのかな。


48 :天之御名無主:2010/03/05(金) 23:43:01
鈴鹿・不破・愛発

49 :天之御名無主:2010/03/08(月) 22:22:02
醤油の色が鈴鹿山系を境に関西の薄口(比較的)と東国の濃い口に変わる。
同様に出汁の取り方も変わる

三重県は同様に鈴鹿山系を境に西側の伊賀地方は関西。東側の伊勢志摩地方は東国(中京)の文化圏ながら関西との交流の歴史もあり文化のマダラ地域)

木曽川、長良川など木曽三川流域(桑名の渡し)で境界線が有るかも?

50 :天之御名無主:2010/03/09(火) 06:08:03
びしっとわけてしまうより、
糸魚川静岡ラインと、
鈴鹿不破あたりの「三関」ラインが、
東西の幅広い中間地域と思う。

51 :天之御名無主:2010/03/10(水) 19:30:34
石川は文化が混ざってたりするらしい
お雑煮は丸餅と四角い餅、餅を焼いてから煮るのと焼かずに煮る、醤油ベースと味噌ベース
これらの組み合わせがごっちゃになってるらしい

あんま参考にならんなwごめんw


52 :天之御名無主:2010/03/11(木) 09:47:27
金沢のように百万石の武家集団がいた町だと、尾張その他の文化と加賀の地付き文化とが
混ざっていてもおかしくないかもな。それが在郷町や農村部まで波及していたかは分からんが。

一般的に、長州や薩摩のような織豊政権に圧迫を受けた外様大大名は領内に中世的な
家臣の知行制を色濃く残し、譜代や鳥取池田、岡山池田、広島浅野のような急速に膨張した
大名では領内支配は藩庁一極集中が強い傾向がある。加賀前田はどうだろうね。精々、
後者のように数人の万石家老が領内の要所要所を支配している程度じゃないだろうか。

53 :天之御名無主:2010/03/24(水) 20:21:56



フォッサマグナ





54 :天之御名無主:2010/03/27(土) 17:18:46
フォッサマーグナでは広すぎる。
西は糸魚川静岡、東は関東平野になっちまう、

55 :天之御名無主:2010/03/29(月) 01:00:08
石川出身の上司(40代)はちょっと関西風の訛りがあった

56 :天之御名無主:2010/03/31(水) 08:34:57
そもそも、東日本と西日本という区分は、
いつの時代に、誰が、何のために、作り出した言葉なのか、
この問いに答えられる人は誰もいないだろうな。

57 :天之御名無主:2010/03/31(水) 11:12:42
多分「朝廷」ではない?


58 :天之御名無主:2010/04/01(木) 21:15:45
東北、北海道は
東日本ではなく北日本だろ?
あと沖縄は南日本

東と西の単純2分割はあいまいすぎ

59 :天之御名無主:2010/05/10(月) 19:49:39
比叡山じゃないの?

60 :天之御名無主:2010/05/11(火) 05:52:55
比叡山っていうのは初めて見た。

できれば理由教えてください。

61 :天之御名無主:2010/05/11(火) 06:43:29
旧唐書・新唐書の日本伝に
その東北界は大山ありて限りを為す、とかあって、
その「大山」までが多分西日本。
まあ富士山だろうな。

62 :天之御名無主:2010/05/11(火) 07:54:12
つまり初期大和王は最初は箱根を越えなかったんだろう
その後今の埼玉県に稲荷山古墳の鉄剣銘が登場することから
5世紀には関東まで進出した
しかし天皇は関東の毛人・蝦夷との争いの境界線にちかい最前線には
高句麗や新羅などの外国人をたくさん住まわせた
東北は後の時代にも毛人、蝦夷、俘囚と呼ばれ区別された
関東は明らかに奈良時代までは毛人=蝦夷の土地だった
その名残がずっと尾をひいているだろう

63 :天之御名無主:2010/05/11(火) 13:58:39
平安期位までは白川の関、多賀城(郡山)辺りまでがヤマト国で最前線。

沖縄=琉球王国は元来、日本ではアリマセンし、れっきとした独立した王国でした。(中国(明、清帝国)、李氏朝鮮、日本とそれぞれビミョーな三元外交を串)
歴史的にも日本の幕府や薩摩藩にレイプされ続けた地域で、日本に占領吸収されたのが明治になってから。
だから、未だにああいう横暴な処置が放置出来るのでは?と勘ぐってしまいます。
奄美や徳之島も古来、琉球王国の支配下の地域。
薩摩藩が武力に訴えて分捕った島嶼地域。

64 :天之御名無主:2010/05/11(火) 14:11:34
>だから、未だにああいう横暴な処置が放置出来るのでは?と勘ぐってしまいます。

一度アメリカに分捕られた上に、日本復帰の条件として米軍基地残留があったんだからどうしようもない。
そろそろ見直しをしてもいい時期だけど、過去の状況は不可避だから批判するのは世間知らずのガキの戯言同然。

65 :天之御名無主:2010/05/11(火) 14:12:38
その琉球王国は先島諸島を植民地化して、いまだに差別しまくってるけどね。

66 :天之御名無主:2010/05/11(火) 19:12:28
>>60
比叡山に東塔、西塔ってのがあって東塔は東日本風、西塔は
西日本風の造りでそれぞれ違うらしい。また東と西の両方を向
いてる変わった鳥居があったし、宗教、政治的に日本の中心で
あるかのような雰囲気が感じられました。

67 :天之御名無主:2010/05/11(火) 19:19:13
あー日吉大社だったかもしれない。
こんがらがってきた。
教えて関西の人。

68 :天之御名無主:2010/05/11(火) 19:51:51
神社に塔はないだろう。
塔が東西揃ってるのは当麻寺くらいだと思ってたけど。

69 :天之御名無主:2010/05/11(火) 20:20:47
滋賀坂本の日吉大社に西本宮と東本宮
比叡山延暦寺に西塔と東塔でした。
 

70 :天之御名無主:2010/05/12(水) 05:42:25
スレ違いだけど、福岡人が福岡ローカルの有力企業にやたら西日本を使いたがるのはなぜだろ?
テレビ西日本・西日本シティ銀行・西日本新聞等等
西国でも違和感あるのに、本州の西日本人が知らない西日本企業とは・・・

71 :天之御名無主:2010/05/12(水) 07:28:36
首都が置かれたこともないのに中京とか、国土の三分の一にかすりもしないのに
中日本とかいってる地域もあるよな。

72 :天之御名無主:2010/05/12(水) 07:49:32
日本人がすんどるところが日本で熊襲野郎がすんどるとこは化外の地や

73 :天之御名無主:2010/05/12(水) 08:11:57
エミシが住んでいるところはどうなのかね。

74 :天之御名無主:2010/05/13(木) 02:19:38
suntory乙

75 :天之御名無主:2010/05/13(木) 06:15:46
糸魚川静岡線「フォッサマーグナの西端」じゃないかなあ。


76 :天之御名無主:2010/05/13(木) 07:12:02
政治経済文化関係の区分だから、自然科学じゃなくて人文関係の知見から分けるべきではないか。
エレキの周波数は、かつての金遣い銀遣いと同じように経済的な枠組みに飲み込まれやすいとはいえそうだけど。

77 :天之御名無主:2010/05/13(木) 07:35:57
土着民を見れば西か東か一目瞭然である
東夷は背が低く色が黒く毛むくじゃらでゴリラのような醜い容貌であり
文化程度が極めて低く粗暴で不潔で体臭が糞のようだ

78 :天之御名無主:2010/05/13(木) 09:03:30
相当溜まってんなww

79 :天之御名無主:2010/05/13(木) 09:04:50
電気の50Hzと60Hzが答えなんじゃないか

80 :天之御名無主:2010/05/13(木) 13:40:08
関東の一つ残しは地図の上に存在するんじゃないか

81 :天之御名無主:2010/05/14(金) 08:03:48
東日本=関東地方以東
西日本=近畿地方以西
中日本=東海地方

82 :天之御名無主:2010/05/16(日) 10:01:15
>>4
>フォッサマグナの西縁、糸魚川ー富士川ラインあたりまで・・・・
フォッサマグナの太平洋側東西境界線は、富士川でなく安倍川のはずだが。

83 :天之御名無主:2010/05/17(月) 21:36:33
>>2
地理・人類学板上の東西比較スレ集。
【蝦夷・混血】関東人と関西人2【大和・渡来】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1272284086/
農民系の東日本人は、商人系の西日本人に勝てない
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1252392472/

84 :天之御名無主:2010/05/23(日) 07:55:34
東日本人は旧人ネアンデルタール系で、西日本は新人ホモサピエンス系。
1万年ほど前から、結構混血が進んで来ている。

ネアンデルタール人は滅んだのではなく、現代人に溶け込んでしまった。

85 :天之御名無主:2010/05/23(日) 09:52:15
三重県は四日市より北あたりは確実に中部地方だけど、
伊賀地方は関西っぽい。何ていうか、もろ関西弁。

86 :天之御名無主:2010/05/23(日) 12:45:36
>>85
何を新発見のごとく報告しているんだ?いうまでもなく三重県は、北勢地域以外は
言葉も風習も交通も関西圏。
三重の人ってやたら関西というブランドに拘るね
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1200141211
三重県伊賀地域と東紀州地域は近畿にしよう!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1240242499/
★★三重県人は関西人ですよねJ★★
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1272111739/

87 :天之御名無主:2010/05/24(月) 19:07:17
>>43
昨夜のCBC『となりのマエストロ』で、東西の食文化の境界線を
論議していた。”サバの煮物、みそ汁、赤飯”を例に全国調査を
決行したらしい。この手のテーマは、「探偵ナイトスクープ」の
独壇場かと思っていたが、MBSも意欲的だね。
”日本海から太平洋にかけて 日本アルプスが連なっている付近に 天ぷらにソースを
かける境界線があるんです。 東西で食の境界線が出来たのは 日本アルプスにあると
いうマエストロ。 3000m級の山々が東西の交流を阻んだため、文化の違いが生じ・・・”
『元気家族テレビ となりのマエストロ』 「食の境界線」 2010年5月23日22:00 - 22:54
http://www.mbs.jp/maestro/oa/20100523/

88 :天之御名無主:2010/05/25(火) 17:16:27
中国・九州地方のアクセントがどちらかというと関西弁より関東の言葉に近いのはなんでだろ?

89 :天之御名無主:2010/05/25(火) 18:42:40
都から東西の田舎へ伝播して行くにつれて、
イントネーションの角がとれていくんやろ。

90 :天之御名無主:2010/05/25(火) 18:50:48
関西(畿内・上方)は独自の発展をして、周辺は原形を残しつつもローカライズされていったってことかな

91 :天之御名無主:2010/05/26(水) 20:27:07
共通語作ったのが薩摩長州だからじゃないのか

92 :天之御名無主:2010/05/26(水) 21:25:22
実は
東日本

近畿周辺

西日本


にわけたほうがいい。

93 :天之御名無主:2010/05/26(水) 23:04:13
太古、出雲亡国の遺民が東国の未開の武蔵野(関東平野)へ流浪〜進出。
氏神たる素戔嗚尊を奉じて亡国の母なる大河、斐伊川(ひいかわ)に因んで氷川神社を勢力圏の各地に創建。
関東(武蔵野)平野は第二の出雲。
大宮の氷川大社はもう一つの出雲大社。

94 :天之御名無主:2010/05/27(木) 07:25:31
>太古、出雲亡国の遺民が東国の未開の武蔵野(関東平野)へ流浪〜進出。


ちょっと信じられない。
いまでも山陰から東京でるのに一苦労。
なんで古代にわざわざ行くか?

大国玉神社も「出雲と同じ」とか言ってるけど、
もともとは土地神、原住民の神を祭っていたはずだ。
それが朝廷の支配下にはいって「まずい」ことになって、
別神におきかえて隠蔽したんだと思う。

さすがに大和の神々祭るのは癪に障るので、
同じように大和に圧迫された出雲の神を奉じたんではない?

東日本の神社でよくすみのほうに
正体不明の神をこっそり祭ってるけど、それが元もとの
主神だと思う。

95 :天之御名無主:2010/05/27(木) 16:25:25
>>1 富士山だろ?

96 :天之御名無主:2010/06/02(水) 00:03:03
静岡愛知で商品試すって言うからその辺りじゃないの

97 :天之御名無主:2010/06/05(土) 11:46:39
>>94
>いまでも山陰から東京でるのに一苦労。
>なんで古代にわざわざ行くか?
何故、現代感覚を昔に当てはめるのかね。陸路偏重の現代と違い、古代は
海路偏重だったのだよ。
わざわざ行くかと問う貴方は、生地にへばりついて一生を終える農民気質なんだね。
冒険心旺盛な人間も世間には、いるのだよ。そうでないと、人類がこれだけ地球上に
蔓延分布しなかっただろうね。

98 :天之御名無主:2010/07/09(金) 06:35:26
東日本も出雲も、
縄文系どうし交流があったんだろう。



99 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/10(土) 07:19:02
>古代は
海路偏重だったのだよ。


出雲からどうやって関東へ船で?
江戸の廻船でもそんなルートあったか。


あと東国に特徴的な白山信仰が気になる。
あれこそ、朝廷進出前の関東独自の信仰に根付いていないか。

100 :天之御名無主:2010/07/16(金) 07:17:06
境界線と言うか、隘勇線と言うか。

101 :sage:2010/07/17(土) 10:51:49
少なくとも隘勇線はないな。

102 :天之御名無主:2010/07/17(土) 11:12:23
>>99
横からだが
俺も関東=第2の出雲説の支持者だ。
多摩地方のタマってのは半島で集まるって意味で、
関東の行政府がこの地に置かれていた事は和妙抄にも記載されている。

出雲が半島にルーツを持っている事はほぼ疑いの無い事実で、
朝鮮半島の一部と大陸の北岸を含む環日本海国家とも言うべき勢力にまで拡大した時期がある。
越地方もこの出雲勢力による勢力圏にあった。
これらの地方から出雲特有の四方古墳や鉄器の出土が見られるからコレは間違いないだろう。

アイヌ系の民族は埼玉以北の土地に広く住み、今の宮城県が彼らの最大の勢力地だったようだ。
出雲系は今の新潟から山を超えて埼玉に達し、関東に進出したと思われる。
関東平野はその頃低湿地で、今の山の手台地(足立区〜渋谷〜世田谷)のラインぎりぎりまで海が来ていた。
また、利根川はひどい荒れ川で採集民族であるアイヌ人はこの土地にあまり魅力を感じていなかったらしい。
しかし農耕民である出雲に取っては宝の地だったため、多くの戦争が繰り返されて関東は出雲族に平定された。

ただ、実際にこの地に侵入したのは出雲の本流ではなく、出雲族の遠戚で、後代に北朝鮮から直接渡来した豪族で
日本に騎馬、牧畜をもたらした民族であったもという。

103 :天之御名無主:2010/07/18(日) 21:06:36
出雲は縄文、つうか原住民系だろう。
西日本縄文人と、東日本縄文人は
たぶん系統が違う。

関東・東北人が朝廷に併呑されるにあたり、さすがにヤマト神を
仰ぐのはいやなので、系統違っても同じ縄文系の
出雲の神々を祭ったんだと思うよ。



104 :天之御名無主:2010/07/18(日) 22:51:23
ミトコンドリアDNAの分布を見る限りにおいては

北関東以北     北アジアルーツの旧石器時代に渡来した大陸系縄文人
関東〜中部地方   半島ルーツの新石器時代〜鉄器時代に渡来した縄文人
西日本       南中国ルーツの縄文末期に渡来した弥生人

となる。
出雲は「半島ルーツの新石器時代〜鉄器時代に渡来した縄文人」だったが
本勢力は「南中国ルーツの縄文末期に渡来した弥生人」に駆逐され、
関東・中部にのみ残った。

105 :天之御名無主:2010/07/19(月) 06:45:01
関東はともかく、中部にはミトコンドリアではない。


ミトコンドリャ〜
をもっている。

106 :天之御名無主:2010/07/20(火) 07:01:23
>アイヌ系の民族は埼玉以北の土地に広く住み、今の宮城県が彼らの最大の勢力地だったようだ

民族としての「アイヌ」の成立は鎌倉以降では?
むしろ縄文人と言うべきか。

多分鎌倉時代まで、東日本庶民は日常会話で
ある程度縄文語に類する言葉をつかってたかも知れない。

107 :sage:2010/07/20(火) 22:24:41
この手の議論は、どの時代を念頭に話しているか明記しないと収集つかんからねえ。

108 :天之御名無主:2010/07/26(月) 06:16:41
「砂の器」でもあったけど、出雲が
東北と同じようなズーズー弁っての、
とても気になってる。

109 :白馬青牛 ◆8mr41B7alChB :2010/08/02(月) 01:15:51
>>102-103
出雲は、北陸、東国へ勢力を伸ばした渡来系。
http://www.okunomasao.com/ibun.html
http://www.genbu.net/data/ecyu/takase_title.htm
http://www.shiga-miidera.or.jp/serialization/shinra/114.htm
http://www.kodai-bunmei.net/bbs/bbs.php?i=200&c=400&m=201876
四隅突出墳。高瀬神社の大己貴命と高麗から渡りし神。出雲族による
古志(越・北陸)の縄文土着系土雲征伐。東国の出雲神系。
>>104
南中国は古モンゴロイドで、西日本人は北方渡来系じゃ。

25 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)