5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ギリシャ神話】ハーテー゙ス・ペルセポネーについて語るスレ

1 :天之御名無主:2009/05/26(火) 13:12:01
私と一緒にハーデース・ペルセポネー冥王夫妻に関する話しを何でもしましょう。

2 :天之御名無主:2009/05/26(火) 21:19:08
誰もいないな…。

3 :天之御名無主:2009/05/27(水) 07:08:48
ギリシャ神話スレたくさんあるのに、単独スレ立てるほどの話題なのですか?

4 :天之御名無主:2009/05/27(水) 15:44:07
この夫婦には子供いるの?

5 :天之御名無主:2009/05/27(水) 17:21:01
>>4
基本的には居ないけど、他のスレで見た情報で
クトニオス(地下の者)と呼ばれるディオニュソスがいるらしい。ネット情報なので本当かどうかは分からないが。
(因みに異説(オルフェウス教の神話)ではゼウスとペルセフォネとの間にザグレウスという子供がいるらしいが、
そのパターンのペルセフォネはゼウスとレアの母子相姦で出来た不義の娘と言う事になっている)

6 :天之御名無主:2009/05/27(水) 17:54:17
>>5
それはカール・ケレーニィ氏の著書に載ってますね>ハデスの息子クトニオス

7 :天之御名無主:2009/05/28(木) 05:19:35
>>6
そうなんだ。ありがとう。
ホメロスやヘシオドスの記述にも載ってなかったから気になってたので。
しっかし、名前が忌み名で軽々しく口に出せない神であるとは言え、豊穣神でもあるんだから一つか二つ位子供に関する話があっても良いのに!と個人的に思ってしまった。

8 :天之御名無主:2009/05/28(木) 15:19:25
二人とも「死」の神様ですからねえ・・・
死から新しい命を生み出すことはできない
そう思えば二人に子どもがいないのは必然というか
自然の理が見えておもしろいですね

ペルセポネはアフロディテの依頼でアドニスを養育しましたが
彼女どうやら地上と冥界の両方で育てていたようなので
自分はアドニスが二人の養子と勝手に思っていますw

9 :天之御名無主:2009/05/30(土) 13:23:09
仮にハーデス・ペルセフォネ夫妻の間に子供が生まれていて、その子が成長
していたら一体何の属性の神様になっていたんだろう?個人的に鉱物か香水、
石炭の神が産まれていそうな気がする。
>>8さん
私もそう思いますwあとアフロディーテって、そのアドニスに恋をして養子
に出したペルセフォネとアドニスを取り合うんですが、この話を見ていて、
アフロディーテ=恋愛的(ただ性的・異性恋愛的な対象としての)
ペルセフォネ=母性的(自分の息子の様に)
な目でそれぞれアドニスを見ていたのでは?と思ってしまう。

10 :天之御名無主:2009/06/06(土) 00:10:20
女神二人の争う姿を見せまいと
ハー様がアドニスをこっそり連れ出す様子が目に浮かびますwww

11 :天之御名無主:2009/06/06(土) 01:32:29
それにしてもアフロディーテは容姿とは裏腹に腹黒いな。
ミュラを実父とくっつけさせて子供産ませるは、曙の女神エオスを呪いで男好きにするは…で。

12 :天之御名無主:2009/06/06(土) 01:38:18
ハーデス・ペルセフォネ冥王夫妻のペットといえば、ケルベロス!!
頭三つで尻尾がヘビの巨大な猛犬というのがイカス。

13 :新情報です:2009/06/09(火) 05:32:54
ネット情報何だか、ハーデスってギリシャ神話成立以前の太古の昔、ヘリオスと並ぶ太陽神だったらしい。

14 :天之御名無主:2009/06/09(火) 11:32:49
ペルセフォネとデメテルとレスフィーナの三人への信仰があった。
レスフィーナは不用意に名前を口にする事が禁じられている恐ろしい女神。

15 :天之御名無主:2009/06/09(火) 21:21:14
>>14
なっ、何だってー!!
レスフィーナ(デスポイナ)はアリオンのヒロインかペルセフォネ(コレー)の妹神の可憐なイメージが付いていたから尚更意外だわ…。
確か彼女はポセイドンとデメテルの娘で秘儀の女神様だっけ。それ以外は謎に包まれているという。

16 :天之御名無主:2009/06/10(水) 11:48:10
アルカディアの信仰だって。
アリオンでもレスフィーナは最後は強かったでしょ。

17 :天之御名無主:2009/06/10(水) 16:08:25
アルカディアと言えばポセイドンとデメテルの婚姻の地だね。
確かそこにはギリシャ神話成立以前、崇められた馬の頭のデメテルの神像があるという。
>>13の続きですが、このページに載っていた。→http://www.google.co.jp/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fwww12.plala.or.jp%2Fttmoon%2Fivent%2Fgreece%2Folyhermes.html&hl=ja&source=m
どうやら昼間の太陽を司っているヘリオスに対して、ハーデスは日蝕で隠れた太陽を司っていたらしい。
ちと所々下品なネタも入ってるけど。

18 :天之御名無主:2009/06/10(水) 16:13:54
>>17 訂正
日蝕で隠れた太陽×
日没後の太陽○
(´凵M)

19 :天之御名無主:2009/06/13(土) 19:36:07
ペルセフォネ誘拐婚の神話を読むたび、ハーデスとゼウスって何気に仲良いと思うのは私だけだろうか…。


20 :アテナ:2009/06/19(金) 02:22:49
ヴィーナスなんて嫌いだ!!!

21 :アルテミス:2009/06/19(金) 02:23:35
ヴィーナスなんて嫌いだ!!!

22 :ペルセポネ:2009/06/19(金) 02:24:44
ヴィーナスなんてどうせカロンとつるんでるんだな!!!
大嫌いだ!!!

23 :天之御名無主:2009/06/19(金) 07:07:30
ちょwwアフロディーテ嫌われてるなww
アテナ・アルテミス・ペルセフォネ(コレー)以外の処女女神でヘスティア様やティターン神族のアストレイア様はどう思ってんだろう?

24 :天之御名無主:2009/06/19(金) 07:23:04
そうそうアフロディーテ(ヴィーナス)で思い出したんだが、
ハーデスにペルセフォネを誘拐する様仕向けたのが、弟のゼウスの他にアフロディーテとエロスが関わっているという説があったな。
アテナやアルテミスに習って処女神の誓いを立てようとしていたコレーに対してアフロディーテがキレて「私の力を見せてやる」と息子のエロスを使って丁度嫁さんの居なかったハーデスに恋心を起こさせてコレーを攫う様仕向けたという。
個人的にはエロスの矢よりハーデス自身のコレーに対する自然な恋心の様な気もするけど。

25 :天之御名無主:2009/06/20(土) 04:15:52
誰かアリーズ見た人いる?

26 :天之御名無主:2009/06/20(土) 11:13:44
中世になると、ペルセフォネは冥界の女王というだけで女悪魔の女王「プロセルピナ」にされちゃうよね。
誘拐の被害者だというのに。春の女神なのに・・・


27 :天之御名無主:2009/06/20(土) 13:45:17
>>26
そういえばハーデスも時代が下るに連れて悪役扱いされてるよね。性格は悪くないのに…。

28 :天之御名無主:2009/06/20(土) 21:17:08
星矢のハーデス編を見ていて思った事。ペルセフォネ様出せ〜!!
あとパンドラ様はルックス的にもろヘカテーだ。

29 :天之御名無主:2009/06/22(月) 15:17:21
キリスト教は無視するに限ります!ちなみに自分はガイアが協力した(珍しい花でペルをおびき寄せた)って説が好きだ。なんか恋愛に慣れてないハデスに「女の子には花を贈るものよw」ってレクチャーしてやってるみたいで和むw

30 :天之御名無主:2009/06/22(月) 17:30:29
アリーズスレより
http://ca.c.yimg.jp/news/20090620194517/img.news.yahoo.co.jp/images/20090620/jijp/20090620-00000035-jijp-soci-view-000.jpg
あと此方のサイトさんにハーデスとペルセフォネの馴れ初めの小説が載っていました。
http://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Frinrin.saiin.net%2F%7Elittle-sugar%2Fnovel%2Fsnow.html&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp

31 :天之御名無主:2009/06/22(月) 17:42:11
>>29
自分の中のガイアも総地母神兼策略家なイメージがあるwww
あと個人的に大地母神レア様が冥界の柘榴の件で仲が険悪なゼウスとデメテルの間に入って仲裁するシーンが好きだ。

32 :天之御名無主:2009/06/22(月) 17:59:58
ハーデス・ペルセフォネ夫妻の起源について。
ペルセフォネ・コレー=起源はギリシャ先住民族の地母神。
デメテルの分身或いは娘神でかつてコレー・デメテル・ペルセフォネ(またはヘカテー)という一人の女神の三相を現していた。
ハーデス=ギリシャ北方の征服民族の神。
ゼウス・ヘスティアと共にギリシャ本土へ南下して広まる。
ハーデスの誕生・起源について調べてみたのですが、どのサイトにも詳しく載っていません。(詳しく載っていたとしても↑の様な事しか述べられていなくて、その神の誕生・起源(神話ではなく、学術的な事)については全く述べられていなかった。)
誰かその件について詳しい方はおられませんか?

33 :天之御名無主:2009/06/22(月) 21:40:36
ハーデスのペルセフォネ略奪事件って
男神達はもちろんだけど意外にいつもは男神達の色恋にシビアな女神達の同情票も多いよね・・・
ハーデス宅の侍女だった冥界の下級女神は
「ペルセフォネが柘榴を食べるのを見た」と証言して
娘を連れて帰ろうとするデメテルに果敢に異議を唱えたし

34 :天之御名無主:2009/06/22(月) 23:09:25
>>33
私が見たのは庭師バージョンだった。名前は確かアスカラポス。
「ペルセフォネ様が柘榴を食べる所を見ました」とデメテルに進言するんだけど、それを信じられないデメテルにキレられた上にミミズクに変えられちゃうの。
女神バージョンもあったんだ。知らなかった。因みにその侍女の女神というのはヘカテー?

35 :天之御名無主:2009/06/22(月) 23:16:52
ハーデスってなんだよ。
ハーデースだろ。

36 :天之御名無主:2009/06/22(月) 23:48:59
>>33
うんにゃ、確か名前は同じ『アスカラポス』だけど
彼女は冥界に流れる河の神と火山の神の娘って設定だった
生まれも育ちも冥界だけど、彼女の役割が書いてないのを見ると
恐らくかなり下級の女神だったのではないかと・・・
彼女はちょっと庭園をお散歩していたところ
ペルセポネが柘榴を食べるところを偶然目撃してしまったのです

37 :天之御名無主:2009/06/22(月) 23:58:06
>>36
ありがとう。因みに「アスカラポス」って他にも何人かいるらしいね。
アレスの息子に冥界の下級女神、冥界の庭師に…。

38 :天之御名無主:2009/06/26(金) 01:22:25
>>32
ハデスの起源について。
ゼウスの分身投影的存在神で、
別名「ゼウス・カタクトニオス」(冥界のゼウス)と呼ばれる。
天界と地上(目に見える世界)を統べるゼウスに対して冥府と地下(目に見えない世界)を統べる大神。

39 :天之御名無主:2009/06/26(金) 02:47:37
ハーデスが神話で猛犬(ケルベロス)を連れているのは、
犬=古代信仰で死や地下世界の物
を連想させるかららしい。
他の国の神話ではエジプトの死者の神アヌビスが主な例。

40 :天之御名無主:2009/06/27(土) 04:48:46
このサイト→http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=novalis666&articleId=10001620549
にハデスの原型の神でもある「黒い太陽神」アシーエルの事について書いてあった。
あとアポロンとケルベロスに繋がりがあったのには驚いた。

41 :天之御名無主:2009/06/27(土) 06:50:51
アシーエルってかなり出典が怪しい。
例のバーバラの電波辞典以外のソースある?

42 :天之御名無主:2009/06/27(土) 20:17:07
>>41
何かWIKIのページでは、旧約聖書に出てくる地獄のゲヘナと呼ばれる所に住む神様らしい。
ただWIKIのページの参考書がメガテンの悪魔辞典というのは…。
http://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E3%2582%25A2%25E3%2583%25AB%25E3%2582%25B7%25E3%2582%25A8%25E3%2583%25AB%3F_gwt_pg%3D0&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp

43 :バーバラ・ウォーカーをくぐってみたら:2009/06/27(土) 20:25:41
因みにバーバラ・ウォーカーってフェミニストだったのか。
然も「自分は無神論者」とよく言う癖に自分のフェミズムに神話ネタをよく利用するから最悪だ。

44 :天之御名無主:2009/06/27(土) 21:25:33
>>42
メガテンVに登場してたが、そのメガテン製作者がウォーカー参考にしたんだろw
よくミカエルもカルデアの神だったとか電波解説される場合あるが、
カルデア(新バビロニア)人は伝統的なバビロニアの神を信仰してただけで、
ミカエルだのアシーエルだのヘブライズムちっくな神なんか信仰してねえしw

45 :天之御名無主:2009/06/27(土) 22:45:50
>>41>>44
そうだったんだ。ありがとう。もう少しでバーバラの電波知識に騙される所だった。
あと>>40のブログに書いてあった「アポロンは元々大地母神アルテミスの飼い犬だった」というのもバーバラの電波知識?

46 :天之御名無主:2009/06/28(日) 03:29:34
>>45
正直、ソロモン72柱のグレモリーとマルコシアスの関係(これも出典が怪しいが)にインスパイアされた腐女子の妄想にしか見えないな

47 :天之御名無主:2009/06/28(日) 04:38:49
>>42のページは基本的にバーバラ・ウォーカーだろ。

この本、90年代はかなり日本の神話マニアのあいだで影響力があったんだろうな……

48 :天之御名無主:2009/06/28(日) 07:00:15
ゴモリーとマルコの関係は出典怪しいどころのレベルではなく、西洋魔物図鑑とやらの完全な妄想設定
他にも恥ずかしくなるぐらいの悪魔関係の厨設定満載の伝説のイカサマ本

49 :天之御名無主:2009/06/28(日) 07:36:25
アフロは、バビロニアのイシュタル、シュメールのイナンナが起源だけど、アルテミスの起源とどっちが古い?アルテミスは、ヘカーテとも同一視されるけど

50 :天之御名無主:2009/06/28(日) 10:55:08
>>49
農耕文明の神と狩猟文明の神だからなー
起源は口伝レベルまで遡るだろうし、実質検証不能なような

51 :天之御名無主:2009/06/28(日) 11:01:06
>>49
因みにヘカテーは元々エジプト神話のヘケトというカエルの頭の出産の女神様が起源。

52 :天之御名無主:2009/06/28(日) 11:25:21
本体:ゼウス×デメテル→分身:ハーデス×ペルセフォネ(コレー)か…。
しかしハーデスがゼウスの分身ならば何故息子でなく兄弟なのかが疑問。
あとディオドロスのギリシャ神話の地方異伝でハーデスに纏わる物は無いでしょうか?

53 :天之御名無主:2009/06/28(日) 11:34:30
>>51
えっ?ヘカーテの起源って、ヘケトなの?
女神転生では、魔王扱いな多少高等な神なのにヘカーテ。

54 :天之御名無主:2009/06/28(日) 11:47:03
>>53
うん、最初はエジプト神話の水の女神様ヘケトが起源で、
ギリシャでの信仰はアナトリアとトラキアの一部地方しか行われていなかったけど、紀元前6世紀〜5世紀頃に本格的にギリシャ本土で信仰される様になったらしい。
http://keitai.biglobe.ne.jp/ez/jiten/article.php?key=%83w%83J%83e%81%5B

55 :天之御名無主:2009/06/28(日) 11:59:54
>>54
ありがとう。ヘケト自体も呪術を司って共通点あるね。
ヘケトを侮っていたけど、案外やるな。

56 :天之御名無主:2009/06/28(日) 12:15:41
×ヘカーテ→〇ヘカテー、ヘカテ
×ハーデス(星矢かよ笑)→〇ハデス、ハーデース

57 :天之御名無主:2009/06/28(日) 13:17:32
>>54
それもバーバラ・ウォーカーの電波説なんですけど

58 :天之御名無主:2009/06/28(日) 13:28:36
>>57
何?!そうなのか?しかも出典文献が全然書いてなかったから本当に紛らわしいわ。

59 :天之御名無主:2009/06/28(日) 15:18:30
ヘケト=ヘカーテは電波なんだ。

60 :天之御名無主:2009/06/28(日) 19:39:47
でもヘカテー=ヘケトでくぐったら一杯出てきたよ?
あっもしかしたら
>>40のブログと>>42のアシーエルの参考文献で出ているメガテンの悪魔辞典みたいにウォーカーの電波辞典を見て影響された人達が書き込んだのかもしれない。

61 :ギリシャ神話の他の神様のスレです:2009/06/28(日) 20:26:57
ヘパイトス
http://www.domo2.net/ri/r.cgi/doll/1183167030/
ヘルメス
http://www.domo2.net/ri/r.cgi/min/1018704092/

62 :天之御名無主:2009/06/30(火) 00:45:08
プルタルコスの「英雄伝」のテセウスの項で冥王夫妻がオリンポス神族の冥界の神の夫婦としてでは無く、
モロッソイという国を治めている人間の国王夫妻(ペルセフォネはそのままの名前だけど、ハーデスの方はアイドネウスの名前で登場)として登場していた。
あと因みに二人の間にコレーという年頃の娘もいて、ペットにケルベロスという名前の犬(勿論怪獣じみた猛犬ではなく、普通の気性の荒い猛犬)がいるらしい。
冥王夫妻好きとしては何だか悲しい様な、嬉しい様な…。

63 :天之御名無主:2009/07/01(水) 00:07:11
冥王夫妻に娘か・・・いたらあの二人のことだから超溺愛しそうだなw
ハデスも絶対嫁にやるもんかって思ってそう(奴はあのデメテルの弟…)
とりあえずこのプルタルコスさんとやらは冥王夫妻プッシュということがよくわかった。

64 :天之御名無主:2009/07/01(水) 01:25:05
>>63
因みにそのアイドネウス夫妻は、テセウスとその友人に猛犬ケルベロスとの決闘に勝てば、娘のコレーを妻にやるという条件を出すの。
当然テセウス達は夫妻の条件に乗ってケルベロスと決闘するんだけど、友人はケルベロスに喰い殺され、テセウスは捕まってしまうの。
そして英雄ヘラクレスがアイドネウス夫妻の下へやって来て、テセウスは解放されるという物語らしい。
詳しくはこのページに載っている。
http://gxc.google.com/gwt/n?u=http%3A%2F%2Frepository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp%2Fdspace%2Fbitstream%2F2261%2F22001%2F1%2Fseiyokoten004003.pdf&hl=ja&mrestrict=xhtmlchtml&inlang=ja&client=ms-kddi-jp

65 :天之御名無主:2009/07/01(水) 01:38:19
プルタルコスは神話でなくて人間の物語として解釈してるんだな。

66 :天之御名無主:2009/07/01(水) 02:35:55
ゼウス×ヘラ(弟×姉)
ハーデス×ペルセフォネ(叔父×姪)
みんな近親結婚だよね。ポセイドンはどうなんだろう?

67 :天之御名無主:2009/07/01(水) 23:27:45
ペルセフォネがハーデスの浮気相手の女神のメンテーにぶちギレてストンピングした上に「くだらない草になっておしまい!!」とミントの草に変えちゃうのは流石はヘラ様の姪だと思った。

68 :天之御名無主:2009/07/01(水) 23:57:35
オルフェウス教のペルセフォネって、可哀想すぎないか?
実の父親(ゼウス)とその父親の実の母親(レア)の間に産まれて、あげくの果てにその父親と結婚させられて出産、そして子供はティターン神族に殺されて、その灰から人間が産まれて…。その神話をわざわざ考えた人の脳みそを疑うよ。

69 :天之御名無主:2009/07/02(木) 01:45:41
神話なんてそんなもんだ

70 :天之御名無主:2009/07/02(木) 01:56:44
>>69
しかしあの女たらしのゼウスですら正典(ホメロス&ヘシオドス)では自分の母親はおろか娘だけには手を出さなかったのにオルフェウス教神話では何故…と読んでみた瞬間思ってしまったよ。

71 :天之御名無主:2009/07/03(金) 00:25:47
何っ?復讐の三女神エリニュエスがハデスとペルセフォネの娘だと?!
http://www4.atwiki.jp/gods/m/pages/1230.html?guid=on

72 :天之御名無主:2009/07/03(金) 11:06:32
>>67
あの時はヘラ様より恐いと思ったよ・・・
ヘラ様は大抵自分は作戦を立てて刺客を送りこんだり
周囲の者に命令して嫌がらせさせたり
魔法で相手が自滅するように差し向けたりと手口が陰険で女王様らしいけど
ペルセフォネは自ら浮気相手のところに出向いて直接手を下すんだぜ?

73 :天之御名無主:2009/07/03(金) 12:08:50
>>72
確かに…!!
でもメンテーも反撃していてお互い泥沼の掴み合いの喧嘩に発展した末に相手が怯んだ隙に…だったらそれはそれで一度見てみたいww
あと愛人の女神に対してキレてその女神を草に変えちゃうという事はそれ程ハーデスの事を愛していたのかなと勘ぐってしまうな。
馴れ初めこそは悲劇だったけど。

74 :天之御名無主:2009/07/04(土) 01:21:38
メジャーなギリシャ神話とオルフェウス教のペルセフォネを比べて見て、
ホメロスとヘシオドスの様なメジャーなギリシャ神話のペルセフォネ(ハーデスの妻。デメテルの娘コレー)
=活発で太陽か花の様に明るい性格の美少女。最初はハーデスを拒絶していたが、次第にその内面に惹かれ今はとても仲良し。
オルフェウス教のペルセフォネ(実父ゼウスの妻でザグレウスの母。ゼウスとレアの母子相姦の不義の娘)
=大人しい。どこか引っ込み思案な暗い性格。まともに愛されてなさそうな感じ。
というイメージがそれぞれある。
私から見た主観ですが…。

75 :ギリシャ神話の神様のスレ追加です:2009/07/04(土) 01:40:12
ヘスティア
http://www.domo2.net/ri/r.cgi/min/1039531660/

76 :天之御名無主:2009/07/04(土) 14:05:03
>>72
どこぞのギリシャ神話解説本では「それ何て当て馬www」って解説してたな・・・
ずっとハデスに心を開かなかったペルセフォネだったけど
この事件をきっかけに、二人はラブラブになったとかなんとか
・・・うん。メンテーは見事なまでに当て馬だな(ひでぇ…)
ハデスの浮気話はゼウスと違って好意的な解釈が多いw


>>74
確かに、オルフェウス教のペルはなんか薄幸なイメージあるね
ハデスもゼウスのお古押し付けられたって感じで不憫だし
やっぱり自分は二人が幸せなヘシオドス派の説を支持したい。

77 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

78 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

79 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

80 :74:2009/07/04(土) 19:29:58
>>76
私の場合だとペルセフォネは二人いたと見て考えている。
ハーデスに浚われて妻になったペルセフォネはデメテルの娘の春と花の女神コレーで、
実父と結婚させられたペルセフォネは黄金の時代に起こったティタノマキア時にゼウスとレアの禁断の愛の結果産まれた娘という感じで。
因みにハーデスによるペルセフォネ(コレー)略奪結婚の時に既に人間(英雄か青銅の種族?)はいたらしいので。
(デメテルの娘探しのエピソードで人間の貴族の所に立ち寄りその貴族の息子の乳母をするという事があった。)
>>77->>79
病院行け馬鹿者

81 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

82 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

85 :天之御名無主:2009/07/04(土) 20:20:14
変なのがわいてきたな

86 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

87 :天之御名無主:2009/07/04(土) 23:49:03
オルフェウスが亡くなった妻のエウリュディケを蘇生する様ハデスの元を訪ねてきた時、ペルセフォネもちゃんといて、しかも季節は実家へ里帰りしている筈の春だというのを聞いた。
これは一体?

88 :天之御名無主:2009/07/04(土) 23:58:51
あとオルフェウス本人はオルフェウス教団の事をどう思っているんだろうか。
同じ名前の別人がオルフェウス教を広めてたらいい迷惑だよな。

89 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

90 :天之御名無主:2009/07/05(日) 00:54:23
>>87
デメテルが少しは子離れできてきたのかもしれない
あの後、人間の男と恋をして息子を何人か産んだって説があるし

91 :天之御名無主:2009/07/05(日) 01:01:27
>>90
イアシオンですね。息子が豊穣と福の神プルトスの。
確かイアシオンは最終的にゼウスの怒りに触れて殺されて、プルトスは盲目にされてしまうんですよね。
もうここまで来るとデメテルって本当に最後まで男運無いなとつくづく思ってしまう。

92 :91:2009/07/05(日) 01:13:05
>>90
あと息子はあと一人いて名前はピロメロスといって、四輪の牛車を発明した人物だそうです。

93 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

94 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

95 :87:2009/07/05(日) 20:46:32
>>90
子離れかぁ…。このまま子離れが出来ていれば現在の地点でデメテルは完全に親として精神的に成長出来ていたんだろうとは思うけど、
じゃあ季節・気候的にはどうなっちゃうの?と少し考えてしまう。

96 :天之御名無主:2009/07/05(日) 21:09:31
ここでハーデスとペルセフォネ(コレー)のエピソード(オルフェウス教除く)を整理してみた。
【ハーデス】
◎ペルセフォネ略奪結婚
◎女神メンテーとの浮気
◎女神レウケとの悲恋
◎医神アスクレピオス事件
◎英雄ヘラクレスのケルベロス生け捕り
◎オルフェウスの冥界下り
◎英雄テセウスらによるペルセフォネ誘拐事件
◎ディオニュソスの実母(セメレー)蘇生
【ペルセフォネ(コレー)】
◎叔父ハーデスによる略奪結婚
◎アドニス養育とアフロディーテとの取り合い
◎英雄テセウスらによる誘拐事件
◎メンテー事件
◎エロスとプシュケの冥界下り
◎オルフェウスの冥界下り
…しっかし意外と神話が多いんだな。冥王夫妻は。

97 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :天之御名無主:2009/07/06(月) 02:17:18
冥王夫妻と仲が良さそうな神様・或いは神話で仲が良かった神様って、
ハデス=アレス、ヘルメス、ゼウス
ペルセフォネ=アテナ、アルテミス(一説には略奪結婚時に遊びに来ていて、ハデスが来た途端ペルセフォネを護ろうと戦ったらしい。)
位しか思いつかないのだが、他にいたのだろうか?
アフロディーテとは仲が悪そうな感じはする。アドニスの取り合いエピソードからして。

100 :天之御名無主:2009/07/06(月) 02:23:39
>>93>>94>>97>>98
スレチでしつこいので通報しました。

101 :天之御名無主:2009/07/06(月) 08:46:39
>>96
脇役だけどなw
あと黄金の林檎の守り役ヘスペリスを仲介してペルセウスに隠れ兜を貸している
なんかハーデスはRPGで言うと・・・勇者御用達アイテム屋?(発生条件付)

102 :天之御名無主:2009/07/06(月) 12:40:39
>>101
アイドスギューネですね。しっかしティタノマキア時にクロノスの息子神三柱が授かった武器の内、ゼウスとポセイドンは実戦用その物(電撃とトリアイナ(三叉矛))なのに何故ハーデスだけ…と思ってしまった。
その点星矢やアリーズでは剣を持っていて格好良かったけど。

103 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

104 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

105 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

106 :天之御名無主:2009/07/06(月) 21:04:40
>>102
あとハーデスの武器として二叉矛もありましたな。

107 :天之御名無主:2009/07/06(月) 21:11:38
冥王夫妻のペットのケルベロスの両親って、エキドナとティフォンだよね。
しかしどうやってハーデスのペットになったのか…。

108 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

109 :天之御名無主:2009/07/07(火) 06:12:32
ケルベロスって凶暴な外見とは裏腹に意外に甘党なのが萌える。
プシュケの冥界下りの際の蜂蜜ケーキのエピソードが。

110 :天之御名無主:2009/07/07(火) 06:24:54
ケルベロスといえば、ソロモン72柱の魔神の一柱、ナベリウスとして入っているらしい。

111 :天之御名無主:2009/07/07(火) 06:33:55
ゴッドオブウォーやディズニーのヘラクレスのハデスは悪役でしかもモンスターみたいで嫌だ。
あと、欧米(特にアメリカ)でもハーデスは悪役扱いされる時があるらしい。
良い奴なのに。

112 :天之御名無主:2009/07/07(火) 14:09:27
>>109
見知らぬ人から食べ物もらっちゃうなんて
番犬として一番駄目駄目な行為なのにそんなに好物なのかと萌えw
ハデスもその手で手懐けたのかな?
あとオルフェウスの音楽にウットリしちゃうのもペットと飼い主で可愛いね

113 :天之御名無主:2009/07/07(火) 14:54:09
>>112
確かに。あとケルベロスって胴体がヘビの犬の説もあって、
何かウナギ犬みたいを想像して和んでしまうww

114 :113:2009/07/07(火) 14:55:52
訂正
みたいを×
みたいなのを○

115 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

116 :天之御名無主:2009/07/08(水) 00:54:45
ハーデスの別名について。
ゼウス・カタクトニオス
クリュメノス
アイドネウス
ディウエス
ゼウス・クトニオス
ハイデース
シオウル
パンコイノス
プルート
プルトン
ソラヌス
ポリュデグモン
ポリュクセノス
…纏めてみてどんだけ忌み名やねんと思ってしまった。

117 :天之御名無主:2009/07/08(水) 00:58:00
あとローマ神話のプルートも呼び名が沢山あるみたいだね。
ディスパテル、プルトンディース、プルトゥス…。

118 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

119 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

120 :天之御名無主:2009/07/08(水) 02:31:25
そういえば、ローマ神話の冥界神プルート(ハデス)と冥界の女王プロセルピナ(ペルセフォネ)の馴れ初めエピソードはあったのだろうか?
ローマ神話ってギリシャ神話の影響は多少受けているからもしかしたらありそうな気がするが…。

>>118->>119
頭おかしいんじゃないの?
あと通報しといたから。

121 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

122 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

123 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

124 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

125 :天之御名無主:2009/07/08(水) 05:19:30
>>121
竹山さん?

126 :天之御名無主:2009/07/08(水) 10:36:42
荒らしはスルーで

127 :天之御名無主:2009/07/08(水) 16:04:12
>>126
了解です。
ただ先週の土曜日から酷い荒らしが一人出て来て一応通報はしたんだけど、ちゃんと対応はしてくれるんだろうか?

128 :天之御名無主:2009/07/08(水) 16:17:12
ハデスに生け贄を捧げる時は必ず黒毛の生き物を捧げなければならない。

129 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

130 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

131 :天之御名無主:2009/07/08(水) 17:44:54
>>120
ローマ神話でもプルートはプロセルピナを母神ケレス(デメテル)の所からさらって妻にしている。
てかまんまハデスとペルセフォネだわ。

132 :天之御名無主:2009/07/08(水) 19:14:56
>>127
だから何でいちいち書くの?馬鹿なの?

133 :天之御名無主:2009/07/08(水) 19:21:22
>>132
初めて建てたスレだったので、初めて出て来た荒らしにムカムカして書き込んでしまった。
ごめんなさい。

134 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

135 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

136 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

137 :天之御名無主:2009/07/08(水) 20:34:02
ゼウス・ポセイドンとのくじ引きでハデスが冥界に来た時、冥界に元々いた神々(タナトスやタルタロス、ネメシス・カロン等)は何て思ったんだろう?
かなり驚いてそうだ。

138 :天之御名無主:2009/07/08(水) 20:41:00
個人的に冥王夫妻って二人とも若々しいイメージがある。
実際絵画や彫像では、
ハーデス=髭の生えた逞しい体格の中年男性
になっているけど。
ただペルセフォネ(コレー)は絵画や彫像でも若い年頃の娘で良かった。

139 :天之御名無主:2009/07/08(水) 21:00:58
娘一人で地上を飢饉に陥れたデメテルも凄まじいけど、
冥界のザクロを食べるまで飲まず食わずのストライキしたペルセフォネはもっと凄いと思った。
あとザクロに纏わる神話として鬼子母神の神話があるけど、他にありますか?

140 :天之御名無主:2009/07/08(水) 21:11:15
因みにザクロの花言葉は「円熟した美」と「子孫の繁栄」らしい。

141 :天之御名無主:2009/07/09(木) 00:28:10
ギリシャ・エレウシスのデメテルの聖域の近くに冥界の入り口兼ハーデスの聖域である洞窟(プルトニオン)がある。
ペルセフォネはそこから地上と冥界を行き来しているそうな。

142 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

143 :天之御名無主:2009/07/10(金) 21:44:19
冥界の三人の裁判官(ミーノース・ラダマンテュス・アイアコス)ってどうやって裁判官に任命されたんだろう。
生前よほど優秀な人物だったのかな。

144 :天之御名無主:2009/07/11(土) 05:10:11
荒らしを「通報」って、どこにしてるんだ?
削除依頼もしていないようなんだが。

145 :天之御名無主:2009/07/11(土) 05:15:01
>>144
domo2の要望の方。
あと今日初めて民俗・神話板専用削除依頼スレの存在を知って恥ずかしくなった。

146 :天之御名無主:2009/07/11(土) 05:33:57
とりあえず削除依頼しとけ(IPばれるのがイヤなら代行スレに依頼して)。
そうすればずいぶんと綺麗になる。

147 :天之御名無主:2009/07/11(土) 06:10:45
>>146
ありがとう。さっき削除依頼板に出して来た。

148 :天之御名無主:2009/07/11(土) 06:18:10
277 :”削除”依頼です :2009/07/11(土) 06:09:10 HOST:07012390910957_mh wb39proxy04.ezweb.ne.jp
http://www.domo2.net/ri/r.cgi/min/1243311121/#u
のスレの
77〜79、81〜84、86、89、93、94、97、98、103〜105、108、115、118、119、129、135、136、142 のエロネタ・下ネタ荒らしレスの削除及び書き込んだ人物のアク禁を頼みます。先週の土曜日の午後から現れて正直不快です。
また、出来れば荒らしレスを削除した後の空白は書き込む前の無かった事の状態にして下さい。よろしくお願いします。


残念ながら、2ちゃんではアク禁依頼は受け付けておりませんw
催促すると逆に削除人の反応がにぶくなるので、削除依頼する時は粛々と事務的に行いましょう。

149 :天之御名無主:2009/07/11(土) 06:39:51
レス削除依頼は出来ても、アク禁には出来ないのか。

150 :149:2009/07/11(土) 06:46:02
それから
>>148さん、勉強になりました。ありがとう。
アク禁催促までも入れて書き込みしてしまった件についてですが、レス削除依頼も文中に入っているので無効にはならないですよね?

151 :天之御名無主:2009/07/11(土) 09:41:54
↑は荒らしレス削除の件についてです。

152 :天之御名無主:2009/07/11(土) 11:06:04
まれに見る初心者っぷりに吹いたw
>>148見る限りかなり痛々しい文面だから、しばらく放置されてもおかしくない
こ規制議論版で勉強して来い。荒らし対策相談所スレもある
2ちゃん中から荒らしに苦しむ者達が、やじ馬さん達にアドバイスをもらってるよ

153 :天之御名無主:2009/07/11(土) 11:11:12
透明削除しろと指定したのも痛すぎるwあぼんか透明削除は削除人の判断。
呆れて来ないかもな

154 :天之御名無主:2009/07/11(土) 11:57:19
>>143
……らしいけど
連中の生きてた頃のエピソードとかないのかな
知ってる人カモン

しかし一年の半分以上里帰りってのも凄い
ハデスはよく我慢できるな

155 :143:2009/07/11(土) 19:37:00
>>154
三人に共通するのは全員ゼウスの息子である事。
ミーノースはラビリントスで有名なクレタ島の王様でポセイドンの牛にお妃を寝取られた事しか知らない。

156 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

157 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

158 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

159 :アテナ:2009/07/12(日) 17:10:55
159ゲット

160 :天之御名無主:2009/07/12(日) 18:46:21
アテナ様のお尻ゲット&さわさわ

161 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

162 :天之御名無主:2009/07/23(木) 19:16:24
>>154-155
二重人格

163 :天之御名無主:2009/07/24(金) 10:27:27
>>162
……?

164 :天之御名無主:2009/08/04(火) 11:49:22
>>154
そりゃもちろん愛の力ry
ハデスは欲望に忠実な他の神々と違って元々辛抱強い神だからね
じっと待ってれば望むものが向こうからやってくることをちゃんとわかってるのさ
それにデメテルも当初は娘の恋愛・結婚自体に絶対反対だったんだし
彼女の譲歩を勝ち得ただけこれで十分だと思ったんだろ
・・・なのに何故求婚の時だけはトチ狂ったんだろうなあ
やっぱり「恋は盲目」、ってことかな?w

165 :天之御名無主:2009/08/04(火) 16:53:56
一般的なギリシャ神話だけ読んでてもハデスは何気に性格いいよね。
長兄なのに末弟のゼウスが大神になって、
クジの結果とは言え自分が冥界神にされたこともアッサリ受け入れて、
冥界の仕事に励んでその結果オリュンポスに席がないくらいだし。
コレー略奪にしてもハデス自身はその前にコレーの父親のゼウスに断りを入れてるし、
デメテルに断りを入れなかったのはゼウスの教唆によるものっぽいし、
略奪にしても女好きで女の扱いに慣れてるゼウスの助言通り行動しただけだしね。

まあ、恋愛に対する主体性のなさは責められるべきかも知れんが・・・。

166 :天之御名無主:2009/08/04(火) 23:38:10
何とか持ち直してくれて良かったです。
オルフェウス教神話のペルセフォネについて分かった事があったのですが、
ゼウスとレイアの母子相姦で産まれたので、その容姿もかなり醜く、
顔が二つで目も二対持ち、更に角まで生えているというヘパイトスも真っ青の奇形児だったそうです。
同じ親子での近親相姦で産まれた美少年アドニスとはかなりの雲泥の差があるとは思ってしまった。

167 :143:2009/08/05(水) 01:42:09
>>154
三兄弟の中でアイアコスは聡明な人物で、自分の領地であるアイギーナ島の住民(アリの化身から生まれた)を治め、常に父神ゼウスを信仰し、更に兄弟のミーノースがアテナイを侵略した時はアテナイ側を支持したりしたそうな。
そのエピソードから考えると、彼らが死後冥府の裁判官になれたのはアイアコスの業績のお陰なのかも知れない。

168 :天之御名無主:2009/08/16(日) 19:34:09
>>167
三人の裁判官は兄弟ではありませんよ。
ミーノース、ラダマンテュス(、サルペドン)がエウロペの子で、アイアコスはアイギーナの子。

169 :天之御名無主:2009/08/16(日) 22:07:03
>>168
あっ本当だ。
みんな父親がゼウスなので三兄弟だと勘違いしてしまった。
まあ実際に母親違いの兄弟らしいけど。ありがとう。

170 :天之御名無主:2009/08/17(月) 02:03:41
>>166
オルフェウス教と言うと、ペルセポネにゼウスとの子供ザグレウス、
ハデスとの子供エリニュエスがいることぐらいしか知りません。
何で読めます?一般に本とか出てない気がしますが

171 :天之御名無主:2009/08/17(月) 03:08:29
>>170
オルフェウス教の本には既にもう出てますよ。白水社の文庫クセジュシリーズから出ているみたいです。
オルフェウス教のペルセフォネの容姿については、ぐぐったらいくつか専用のページが出てきて、
「頭が2つで目も2対持ち、角も生えている異形の女神だった」と書いてありました。
とはいえ、私もオルフェウス教の本はまだ一度も詳しく読んだ事が無いのですよ…。

172 :天之御名無主:2009/08/18(火) 03:53:54
ニュクスが好き
夜の女神

173 :天之御名無主:2009/08/18(火) 16:07:08
>>172
夜の女神ニュクスと言えば、死神タナトスと眠りの神ヒュプノス、争いの女神エリスの母親だね。
更にオルフェウス教では世界の元となった卵を産み落としたという。

174 :天之御名無主:2009/08/18(火) 19:14:51
ちょwwwオルフェウス教ヒドスwww
ペルセポネに一体何の恨みがあるんだ

175 :天之御名無主:2009/08/18(火) 19:54:29
>>174
同感。
ニュクスの卵から世界が産まれたとか思想的な神話や時の神クロノスの容姿は好きだが、
ハーデスもペルセフォネも気の毒だし、
ディオニュソスや名前に使われたオルフェウスも迷惑きまわりない筈だ。
まあ、ディオニュソスはホメロスやヘシオドスの正伝でも死にかけた事があるが。

176 :天之御名無主:2009/08/18(火) 22:42:39
オルフェウス教では、ハデスに変身してペルセポネを欺いたゼウスとペルセポネの子らしい
たしかにペルセポネー可哀相すぎるなw



177 :天之御名無主:2009/08/18(火) 23:49:39
>>176
なっ、何だってー!!
じゃあオルフェウス教神話の通りで行くと、何の為にハーデスとペルセフォネの結婚を承知したのかと…。
道理で古代ギリシャで一部の信者にしか信じられなかったのかわかるわ。
あとオルフェウス教の戒律の一つに殺生の禁止があって、肉や卵を食べる事や古代ギリシャ社会で必ず行わなければならなかった神々に対する生贄の儀式も殺生に入るとして禁じていたみたいだし。
何か、殺生=肉食はペルセフォネに子供を殺された事を思い出させるかららしい。

178 :天之御名無主:2009/08/19(水) 01:28:11
>>176>>177
その件を知ったハーデスやデメテルがゼウスにブチ切れて、戦争や飢餓か何かを一発起こしてしまいそうだ…。

179 :天之御名無主:2009/08/19(水) 01:30:30
>>178
訂正:
デメテル×
レイア○

180 :天之御名無主:2009/08/20(木) 20:38:09
何で知ったか忘れたけど、
古代ギリシャで処女を殺すことは出来なかったっていうのが気になってる。
ペルセポネの輿入れ=ペルセポネの葬式のはずだから、最初に拉致られたとき
ペルセポネは冥界に入れないはずで、つまり……


181 :天之御名無主:2009/08/20(木) 21:09:18
>>180
冥界での輿入れ=ペルセフォネの死(葬式)
ちょっと待て。人間や半神半人ならまだしも、
ギリシャの神様達は基本的に不老不死な筈で、
ペルセフォネの両親(正伝ではゼウスとデメテル、オルフェウス教神話ではゼウスとレア)も純血の不老不死の神で、
その娘のペルセフォネもオリンポスの由緒正しい不老不死の純血の女神である筈。
>古代ギリシャでは処女は殺すことが出来ない
それは神々に対する人身御供での犠牲とは別の意味でという事?

182 :天之御名無主:2009/08/20(木) 21:26:01
>>181
あと死せる種族(人間・半神半人)の項にニンフや怪物・人外の種族(ケンタウロス等)も追加で。

183 :天之御名無主:2009/08/22(土) 09:08:21
>>178
あの二人がタッグ組んだら間違いなく世界は滅ぶだろ・・・
それくらい想像できそうなものなのに敢えてこの設定
オルペウス教は終末思想教団か?

184 :天之御名無主:2009/08/23(日) 00:55:22
意外にオルフェウス教って、古代ギリシャ学のテーマによく出て来る割には解明されていない事だらけの謎の多い宗教らしい。
何でも、古代ギリシャローマ時代の貧民層の間で密かに信じられていて、
開祖のオルフェウスとその弟子一人以外無名の貧しい一般人が信者の殆どを占めていたとか。
そういえば、今年ブルガリア・トラキアの黄金展でオルフェウス教関連の黄金のレリーフが何枚か展示されていて、帰りに専門本買って読んでみたけど、さっぱり解らんかった。

185 :天之御名無主:2009/08/25(火) 20:20:29
>>183
終末思想というより、輪廻転生を信じる集団だったらしい。
その内容が、
ザグレウスがティターン神族に拉致されてバラバラにされて鍋にされて食べられて、
それに怒ったゼウスが雷でそのティターン達を焼き殺した後に、
その灰からザグレウスの神性とティターンの野蛮性を引き継いだ人間が産まれて、
我が子をティターンに殺されたペルセフォネの呪いで人間は輪廻転生(悲しみの輪)を繰り返す事になったという内容らしい。

186 :185:2009/08/25(火) 20:30:03
あと、オルフェウス教団の教義で、
その「悲しみの輪=(輪廻転生)」から逃れられるには、我が子ザグレウスを殺された母神ペルセフォネの悲しみを死後も記憶しておかないといけないらしい。

しっかし古代のギリシャローマの貧民層の人達は何でこんなに気が滅入る内容のカルト教団じみた宗教に引かれたんだろうか?
あと、ザグレウス殺された後のペルセフォネの今後もはっきり書かれていないみたいだし…。
あの後ハーデスに浚われたとしたらハーデス側にしても不憫過ぎるし、本当に救われようが無さ過ぎる。

187 :天之御名無主:2009/08/25(火) 20:41:35
紀元前後は知識階層にもっと否定的なグノーシス主義が広まったんだから
まぁ素地があるってことじゃない

188 :天之御名無主:2009/08/26(水) 00:42:10
>>187
確かグノーシスといえば、儒教で言う様な性悪説みたいなのがあったよね?
「この世の物は全て悪で出来ている」と言う様な。
それにしても、ペルセフォネがあんな事されてめちゃくちゃになった地点でハーデスとレア(orデメテル)がタッグ組んで、ゼウスに何か報復する神話があれば…。
>オルフェウス教神話

189 :天之御名無主:2009/08/27(木) 04:59:22
そういえばあと2、3ヶ月位でペルセフォネの里帰りの季節ですな。

190 :天之御名無主:2009/08/27(木) 05:05:06
>>189
しまった、里帰りじゃなくて冥界帰りだったorz

191 :天之御名無主:2009/08/31(月) 07:00:37
最近ケレーニィの神話学の本をやっと読んだ。
その本にペルセフォネの語源について書いてあって、
ペルセフォネ(=光を遮る女・破壊者)の元々の語源は、
「ペルセウスに殺された女神」から来ていると書いてあった。
更にギリシャのある地方では、ペルセウスとハーデスが同一視されていたとか、色々な意味で興味深かった。

192 :天之御名無主:2009/09/03(木) 00:42:35
ミントはペル様に踏みにじられたんじゃなくハーデスから逃すために薬草に化けさせた
って解釈も有るそうだ。(そもそも踏みにじって殺したらハーデスのトコに行ってしまう)


193 :天之御名無主:2009/09/03(木) 07:55:05
>>192
確かに…でもその説だとペルセフォネはハーデスの事を今も憎んでいる事にもなってしまう様な…。
基本的にペルセフォネは激情家地母神のデメテルの娘だから、
逃がしてやる為に草に変えてやった…よりもメンテーとお互い口論から掴み合いの喧嘩に発展して、その喧嘩の最中に相手を魔法で生きたまま草に…と言うパターンもおかしく無さそうな気もする。
あとペルセフォネの母親は冥界の川の女神のステュクスという説もあるらしい。
このパターンのペルセフォネだと殆ど冥界で出来てるって感じがする。

194 :天之御名無主:2009/09/10(木) 22:30:49
保守あげ

195 :天之御名無主:2009/09/11(金) 21:39:09
ミントは避妊効果もあるそうな


196 :天之御名無主:2009/09/11(金) 23:25:01
>>195
ミントの避妊効果にまつわる話として、メンテーは実はハーデスの子供を妊娠していて、その件を激しく妬んだペルセフォネによって草に変えられた…ていう説もあった。
個人的にはハーデスとメンテーの子供も見てみたかったかも。

197 :天之御名無主:2009/09/13(日) 00:43:20
ハデスとペルちゃんの子供って居るのかな。

198 :天之御名無主:2009/09/13(日) 10:01:45
>>197
ホメロスやヘシオドスの正伝では居ないけど、異伝ではいるらしい。
>>5とオルフェウス教神話のエリニュエス三姉妹、
更にデメテルとイアシオンの息子の福の神プルトスもハーデスの息子という説もあるらしい。

199 :天之御名無主:2009/09/14(月) 11:53:47
ギリシャにオリンポス信仰団体が復活したとのニュースがBBCテレビで放送されていましたが、日本に寺院つくってくれないかなあ?

200 :天之御名無主:2009/09/15(火) 00:32:49
>>199
日本にギリシャ神の神殿を建てて信仰を浸透させる事自体は面白そうだけど、
その信仰が浸透するかどうかは多分難しそうな気がする。
場合によっては創価やオウム、幸福の科学みたいなカルト教団と同列扱いされるのかも知れないし。

201 :天之御名無主:2009/09/21(月) 19:11:58
>>188
本当につくづくペルセポネに何の恨みがあるんだろうなオルフェウス教

202 :天之御名無主:2009/09/23(水) 21:43:27
オルフェウス教作った教祖オルフェウスと吟遊詩人オルフェウスはもはや名前だけ同じの別人だと思いたい…。
仮にも吟遊詩人オルフェウスと教祖オルフェウスが同一人物だとしたら、奥さんのエウリディケを失った後、気がふれてこんなカルトじみた宗教を作ってしまったのだろうか?

203 :ギリシャ神話の他の神様のスレです:2009/09/25(金) 23:59:38
アテナ
http://www.domo2.net/ri/r.cgi/min/1062149927/
http://www.domo2.net/ri/r.cgi/min/1182605152/

204 :天之御名無主:2009/09/26(土) 00:27:25
ゼウスカタクトニオスあげ

205 :天之御名無主:2009/09/26(土) 20:05:56
ギリシャのペロポネソス半島の神話ではペルセウス=ハーデス

ゼウス・カタクトニオスもなぜハーデスの別名の一つにゼウスが絡むのか理解できない
古代ギリシャ人がハーデスの名前を口にするのをかなり嫌ってたのは分かるけど…。

206 :天之御名無主:2009/09/26(土) 21:59:43
>>205
ハーデスは元々ゼウスの分身で、
ハーデスの別名の「ゼウスカタクトニオス(冥界のゼウス)」という言葉も古くはゼウスの暗黒面を表す言葉だったらしい。
また、地上と天界を統べる大神ゼウスに対してそのゼウスに匹敵する大神が地下と冥界を統べるハーデス。

207 :天之御名無主:2009/09/30(水) 00:39:19
ペルセフォネとヘルって関係有るのかな。

208 :天之御名無主:2009/09/30(水) 01:57:35
>>207
北欧神話の冥府の女王ね。
確かに名前は似てるし、冥府のうら若き女王という点では共通してるけど、
ヘルは独身だし…。
寧ろ関係していると言えばメソポタミア神話のエレシュキガルの方が近いのでは無いだろうか。
伴侶も
ハーデス→ネルガルでしっくり来るし。

209 :天之御名無主:2009/09/30(水) 11:35:18
あとハーデスもローマ神話のプルートやオルクス、ケルト神話のケルヌンノスと同一視されるね。

210 :天之御名無主:2009/10/01(木) 22:26:11
ペルセフォネはコレーだっけ。

211 :天之御名無主:2009/10/01(木) 22:59:21
>>210
うん。
他にローマ神話のプロセルピナやリーベラ、エトルリア神話のペルシプナイと同一視される。
因みにコレーとペルセフォネは元々別の女神だったのが、いつの間にか同一視されてしまった物らしい。

212 :天之御名無主:2009/10/02(金) 21:46:16
コレー、ペルセフォネ、デメテルは同一
或るいは女性の三面を表す


213 :天之御名無主:2009/10/02(金) 22:57:40
>>212
ああそうか。ありがとう。
因みに私が見たのはコレー、ペルセフォネ、ヘカテーの三面相だった。

214 :天之御名無主:2009/10/03(土) 01:09:32
一体の神の三面相と言えば、ハーデスの方はどうなんだろう?

215 :天之御名無主:2009/10/04(日) 01:52:15
ハーデス プルートー ヤマー

216 :天之御名無主:2009/10/04(日) 02:10:08
>>215
ヤマーって閻魔様か

217 :天之御名無主:2009/10/05(月) 01:15:43
閻魔大王も普段の裁判官としてのおっかない顔と
お地蔵様としての優しい顔と二つの顔を持つんだよな

218 :天之御名無主:2009/10/05(月) 02:45:21
>>217 実際の正体はタダの人だけどな。(人祖ではあるが)

219 :天之御名無主:2009/10/05(月) 03:45:56
>>217
閻魔様と地蔵様って同一の存在だったのか。

220 :天之御名無主:2009/10/05(月) 03:50:13
ところで、ギリシャ神話にプルトーという名前の女神が出てくるんだが、プルトスと同じくハーデス(プルート)と何か関係が有るんだろうか?

221 :天之御名無主:2009/10/06(火) 21:26:53
>プルトスは豊かな富、特に穀物の実りを象徴する神として母デメテルや姉ペルセポネとともに崇拝されました。
エレウシスの秘儀に入信して両女神の恩寵を受けた者のもとにはプルトスが遣わされ、その家は豊かな繁栄を享受したといわれます。
また、古代彫刻などにおいては、プルトスは平和の女神エイレネや幸運の女神テュケの腕に抱かれた姿で表されたり、
職人たちの守護神アテナ・エルガネ(工芸神アテナ)像と一緒に祀られたりしました。
これは平和・幸運・勤勉といったものが富をもたらすことの象徴です。恵みの神というよりも、
むしろプルトス自身が神々の恵みそのものといった感じですね。

ttp://www.h6.dion.ne.jp/~em-em/page095.html

222 :天之御名無主:2009/10/06(火) 22:03:20
>>221
ありがとう。
何か擬人化された恵みって感じか。
>プルトス

223 :天之御名無主:2009/10/06(火) 22:17:18
オリンポス1の大富豪なハデスの甥として義弟としてこれ以上ない神だな
・・・もしかして、「一度手に入れた物は絶対に手離さない」といわれたハデスが
「これあいつらの所に持って行きなさい」とか裏でこっそり幸福の王子様するのをお手伝いしてたりして?w

224 :天之御名無主:2009/10/06(火) 22:25:59
でもゼウスに盲目にされてしまうのは可哀想だと思った。
おまけに父親のイアシオンもゼウスに殺されてしまうし。
母親のデメテルだって不憫すぎる。

225 :天之御名無主:2009/10/07(水) 21:19:51
日本で言うところの「福の神」のはずなのに
自身はとことんついてないなプルトス・・・
きっと人生たまにはいいことあるさw

226 :天之御名無主:2009/10/07(水) 21:49:52
>>212
あと復讐の三女神エリニュエスもデメテルと同一視される事もあるらしい。

227 :天之御名無主:2009/10/10(土) 00:36:40
>>225一番悲惨なのは鍛冶と火の神バルカンかもな。
醜いという理由でゼウスとヘラに捨てられる。その後は鍛冶屋職人として酷使され家庭にも恵まれない。
主神二人の最初の子が醜く捨てられるってのは日本神話の蛭子神と似てるな。
蛭子神も後に福の神扱いになったが。

228 :天之御名無主:2009/10/10(土) 17:44:42
>>227
ヘパイトスですね。でも後で得意の道具造りで両親を見返して、
美人の嫁さん(とはいっても浮気妻のアフロディーテだが)を娶ったので、
自分の中では、悲惨というより執念と実力派の神という感じがする。

229 :天之御名無主:2009/10/11(日) 02:27:42
そして誘拐略奪同然で結婚しながら
オリンポス1の愛妻家で誠実な夫認定されているハデスw

230 :天之御名無主:2009/10/11(日) 03:18:44
そりゃゼウスをはじめとして周りの連中がみんな酷いからな。

231 :天之御名無主:2009/10/11(日) 17:22:20
あの時点でオリンポスにロクな男いないもんな
母親から男がどんなに醜悪な生き物か吹き込まれてただろうし
周囲からはハデス=悪、恐ろしい、近づいてはいけないとか教えられてそうだし
実際に会ってみてペルセポネがそのギャップに絆された気持ちわかる気がするわ

232 :天之御名無主:2009/10/11(日) 21:15:37
>>231
確かにそれは分かる。
ペルセフォネがハーデスの妻として婚姻を受け入れた理由にハーデスの真面目な性格に惹かれたというのはあるかも。

ただオルフェウス教の神話については完全パラレルだと思いたい。
夜の女神ニュクスの卵から世界が産まれたという地点でホメロスやヘシオドスのギリシャ神話とはかなり違ってるみたいだし…。

233 :天之御名無主:2009/10/15(木) 18:18:07
オルフェウス教について詳しく知ってる人いたら教えて欲しい。
オルフェウス教の主神ってディオニュソス?オルフェウス自身?
ピタゴラス教団と似ているって聞いたことあるけれど、ピタゴラス教団はヘルメスの方だし…


234 :天之御名無主:2009/10/15(木) 20:09:21
>>233
>ピタゴラス教団の主神ヘルメス
ヘルメス・トリスメギスですね。
ヘルメスとエジプトのトート神が同一視されたという。
>オルフェウス教団の主神
ペルセフォネとディオニュソスの
冥界と地上を行き来する二神が主に崇められたらしい。
ちなみにオルフェウス自身はオルフェウス教団の開祖。

235 :天之御名無主:2009/10/18(日) 23:28:04
>ちなみにオルフェウス自身はオルフェウス教団の開祖。

・・・・・・オルフェウスよ、妻を取り戻せなかった恨みはそんなに深かったのか
オルフェウス教でなんかペルセポネが酷い扱いされてる理由がわかった気がするぞ

236 :天之御名無主:2009/10/19(月) 02:39:05
ピタゴラスはオルフェウス教団に影響をうけてピタゴラス教団を作ったらしい。
というか、哲学者なのに宗教開いて大丈夫なのかと思ってしまった。
>ピタゴラス
>>235
それは確かに思ったww
奥さん取り戻せなかった恨みで旦那のハーデスと水入らずで一緒に暮らしているペルセフォネをあんな酷い役割にさせたのかとw
因みに神話の中では、オルフェウス教団やその教えは周りや神々から危険視されている扱いらしいw
更にオルフェウスは最終的にディオニュソスの怒りに触れて信者の女達にバラバラされて殺されてしまうとこからして…。

237 :天之御名無主:2009/10/21(水) 22:34:56
アイドネウスあげ

238 :天之御名無主:2009/10/25(日) 10:31:33
死後はせっかくエリシュオンで奥さんと再会させてもらったのにねえ・・・
やけになって(そうとしか思えん・・・)あんな教団作った後だから
オルフェウスは冥王夫妻の前に引き出された時めっちゃgkbrしてるといいw

239 :天之御名無主:2009/10/25(日) 21:39:08
>>238
確かにそれは思ったw
ガクブルというか内心ビクビクしてそうだw
>死後の教祖化オルフェウス
あと冥王の妻が辱められる内容の神話付きのカルトまがいの怪しい宗教を作って起きながら、冥王夫妻から善人しか行けないエリシオン行きを許されたのはその素晴らしい音楽の才能の様な気がしてきたw
逆にその才能が全く無かったとしたら、オルフェウスはエリシオンに入れず、更にエウリディケにも会えずにタルタロス行きになっていたのだろうか…?

240 :ギリシャ神話の他の神様のスレです:2009/10/25(日) 21:46:12
デウス・エクス・マキナ
http://www.domo2.net/ri/r.cgi/min/1089332653/#u

241 :天之御名無主:2009/10/26(月) 23:41:02
よく語られるギリシャ神話中のオルフェウス及びオルフェウス教団と、ペルセポネがアレなオルフェウス教の開祖オルフェウスは別人
……って流石に皆分かってるよな、すまん

242 :天之御名無主:2009/10/27(火) 00:29:57
>>241
でも仮にもその教祖オルフェウスと吟遊詩人オルフェウスが同一人物だったら、
エリシオンで奥さんのエウリディケと過ごしながら内心ビクビクしているに違いないw
しかしオルフェウス教の神話って、何であんなにグロくて残酷なのだろう?
まるでハイヌウェレ神話と同じレベルだ。

243 :天之御名無主:2009/10/27(火) 19:18:01
>>241
まあ、オルフェウス教の教祖オルフェウスって、実質神話の吟遊詩人オルフェウスと同一人物なのか、それとも同名の別人なのか、神話の吟遊詩人オルフェウスのモデルが教祖オルフェウスなのか分からない所があるらしいからね…。

244 :天之御名無主:2009/10/27(火) 21:01:23
勝手に名前を使われただけかもよ

245 :天之御名無主:2009/10/27(火) 22:07:31
>>244
それだとしたら、名前を勝手に使われたオルフェウス本人にとってはいい迷惑よなw

246 :天之御名無主:2009/10/28(水) 07:39:35
てか、神話ってどれもが神の名を騙ってるんだけどな

247 :天之御名無主:2009/10/28(水) 20:21:36
というよりも、オルフェウス教の神話の内容がこれでもかと酷すぎて酷すぎて…。
お陰で一度ゼウスやオルフェウス、ディオニュソスに幻滅してしまった…。
オルフェウス教神話の存在を知る前は、奥さんを失った悲劇の吟遊詩人のイメージだったので尚更…。
>オルフェウス

248 :214:2009/10/28(水) 20:37:00
一体の神の三面相で、ハーデスの場合について判った事だけど、どうやら三位一体の考え方だと
ハーデス:元々ゼウスの分身で、ゼウス・ヘスティア・ハーデスの三面相の一つ
らしい。
ゼウスとハーデスの関係は何となく分かるんだが、ヘスティアがゼウスの分身であるのは初耳だった。

249 :天之御名無主:2009/10/28(水) 20:50:56
いいかげん「ハーデス」って書くのやめようぜ

スレタイだってハーデースなんだから

250 :天之御名無主:2009/10/28(水) 22:56:33
でも自分の他にハデスの事を「ハーデス」明記で記載してるサイト(聖闘士星矢系サイトではない方の)、くぐったらちらほらあったぜ?

251 :天之御名無主:2009/10/28(水) 23:33:55
だからなんなの?

252 :天之御名無主:2009/10/29(木) 11:38:01
>>248
確かに、ヘスティアお姉様はある意味でゼウスと対局の位置にいらっしゃる御方だけど・・・

ゼウス:男神、オリンポス1の絶倫男、女遊びが激しい、しょっちゅう神人間問わず周囲を振り回す、疑惑のくじ引き(…)
ヘスティア:女神、未婚処女神第一号、仕事熱心、謙虚さは十二神の座をデュオニソスに譲るくらい

あ。もしかしてハデスが『女』だったらこんな感じかもってことか?

253 :天之御名無主:2009/10/30(金) 04:45:23
>>252
うーん、性格的には似てるというかだぶってるけど…。
>ハデスとヘスティア
そもそも豊穣神としての側面も持つ冥界の王と国家安泰の聖火と竃の処女女神だしなぁ…。
確か、ヘスティアは聖火と竃(当時の古代ギリシャ社会ではとても重要だった)の守護神で、
儀式や祭祀を司る女神でもあるらしい。

254 :天之御名無主:2009/10/30(金) 10:19:48
流れ遮ってすまんがボルゲーゼ美術館で嫁の略奪見てきた
何かもう言葉にならない感動

255 :天之御名無主:2009/10/30(金) 20:28:13
プロセルピナの略奪の事か〜!

256 :天之御名無主:2009/10/30(金) 22:05:08
そうそう、プロセルピナの略奪
足元にちゃんとケルベロスもいた
ベルニーニさんが何を思ってこの二人を選んであの素晴らしい彫刻に残したのか思うと感慨深かった
略奪シーンは絵画では色々書かれてるけど彫刻はこれしか知らないから是非見たかった

257 :天之御名無主:2009/10/31(土) 00:10:01
冥王夫妻関連の絵画と言えば、ロセッティのプロセルピナもミステリアスで素敵だよねぇ。
モデルの女性の何か思い詰めた様な表情や不思議なふわふわの髪型といい、何か惹かれる物があるわ。

258 :天之御名無主:2009/11/02(月) 04:43:01
地母神デメテルとその娘神ペルセフォネ(コレー)の聖域エレウシスと
その隣の冥王ハデスの聖域プルトニオン。
今じゃかつての豊穣神の聖域は大気汚染や工業排水で問題だらけの工業地帯…。
デメテル等豊穣神達は現代のエレウシスを見ていてどう思ってるんだろう…。

259 :天之御名無主:2009/11/07(土) 01:15:09
ペルセフォネの冥界帰りの時期あげ

260 :天之御名無主:2009/11/07(土) 21:21:44
>>259
いよいよ明日ですね

261 :天之御名無主:2009/11/08(日) 01:56:27
今年は寒くなるのが早いと思ってたけど
もしかしてペル様冥界帰りが早まったからかw

262 :天之御名無主:2009/11/08(日) 02:26:30
ペルセフォネ居ない間デメテル様ってイライラしてるのかそれとも悲しんでいるのかどっちなのかな?

263 :天之御名無主:2009/11/08(日) 12:28:01
>>261
しかし昼間は暑いぜ?

264 :天之御名無主:2009/11/08(日) 22:45:03
昼間は実家、夜は夫の所で寝て・・・
これを徐々に夫の元にいる時間を長くして本格的な冬に移行していくのかもな

265 :天之御名無主:2009/11/09(月) 00:29:30
>>264
うわぁ〜ペルセフォネ大忙しだなw

266 :そういえば:2009/11/09(月) 00:35:54
ペルセフォネ(コレー)の他の季節に関わる女神に、
フローラ(クロリス)やホーライ三姉妹が居るね。

267 :天之御名無主:2009/11/11(水) 22:15:02
今日大荒れで風がビュンビュン吹いてる。
これは冥界にいる時間が延びたか?

268 :天之御名無主:2009/11/13(金) 14:01:11
アスクレピオスが死者を復活させた時は激怒したのに
ペロプスをゼウスが復活させた時はなんも言ってないね
まあ命じたのがゼウスなのと、当時ペルセポネ問題で関係最悪だったデメテルも同席してたから
出したくても出せなかったのかも知れんけど

269 :天之御名無主:2009/11/13(金) 22:19:21
>>268
ペロプスって、子供の時父親に釜茹でにされて殺されて料理された人?

270 :天之御名無主:2009/11/13(金) 23:10:42
単純に神と人間の差では?
ただの人間が広い視点で考えられずに自然の摂理をねじ曲げていたから怒ったのかと

あとペロプスの件は一人だけだから全体への影響は大したことなかったとか

271 :天之御名無主:2009/11/18(水) 12:03:01
だんだん寒さが厳しくなってきていよいよペルセポネ冥府戻りかなぁ
ハーデースもいそいそ出迎えの準備してるんだろうな

272 :天之御名無主:2009/11/19(木) 01:57:16
ハデスとペルセフォネって政略結婚だけど、ある意味遠距離恋愛だよね

273 : [―{}@{}@{}-] 天之御名無主:2009/11/19(木) 12:25:12
ん?政略結婚なの?
拉致されたペルセポネはともかく、ハーデスはメロメロなのかと思ってた

274 :天之御名無主:2009/11/20(金) 03:25:05
>>273
まあ一応。
誘拐結婚する前にゼウスのとこに結婚の許可を取ってるし。
でもハーデスのコレーに対するメロメロ説よりを自分は取りたいw

275 :冥王夫妻の生け贄の動物について:2009/11/20(金) 03:33:22
ハデスに捧げる生け贄の動物って黒毛の動物だそうで、
因みにペルセフォネに対する生け贄の動物はデメテルと同じブタで地面に掘った穴に放り込んで捧げていたらしい。

276 :天之御名無主:2009/11/22(日) 21:07:19
クトニオス・ディオニュソスあげ

277 :天之御名無主:2009/11/24(火) 21:54:42
>>273
ハデスがコレーだったペルセポネに一目惚れして
どうしても嫁に欲しいとゼウスに頼みこんだら
ゼウスが「うちの娘が冥界の王妃になるのは悪くない」と許可して
そして「強引に連れて行け」とかなり間違った恋愛観を教えたというのが大雑把な定説

ちなみにハデスがペルにメロメロになった経緯は
自然の成り行きで惚れたかヴィーナスの策略でエロスの矢を打ち込まれ
ペルに惚れる様仕向けられたかの二つ説がある
最終的にはオリンポス1のおしどり夫婦になって結果オーライだけど
当然ながら自分は自然に惚れたに一票!

278 :天之御名無主:2009/11/24(火) 22:13:45
自分はエロスの矢でも全然オッケーかな。
エロスの矢って比喩表現だと思うので。
エロス自身も自分の矢でプシュケにベタ惚れしちゃってるし…w

279 :天之御名無主:2009/11/24(火) 22:22:58
ある意味危険物ね!>エロスの矢

280 :天之御名無主:2009/11/27(金) 22:12:28
正当なギリシャ神話じゃないけど、
オウィディウスの変身物語ではハデスはエロスの矢によってコレーに惚れたことになってるね

281 :天之御名無主:2009/11/28(土) 21:17:29
どうせならペルにも打ち込んでおけばry
いやいやいや、初めての恋に戸惑いながらも
ペルを振り向かせようとハデスがあれこれ頑張るからいいんですよね。うん。
不器用男が必死で頑張る姿は可愛いのですw

282 :天之御名無主:2009/11/28(土) 21:21:50
>>280
確かレウケやメンテーの話も変身物語からじゃ無かったっけ?

283 :天之御名無主:2009/11/30(月) 18:25:21
確かそうだったはず
……通りで二人とも変身する訳だw

284 :天之御名無主:2009/11/30(月) 21:09:59
ポセイドンやゼウスはよく別の物によく化ける能力を持っているけどハデスはどうなんだろう?

285 :天之御名無主:2009/11/30(月) 23:09:31
キュクロプスからもらったかぶれば姿を消すことのできる兜「アイデス」
日本での通称「隠れん帽」(この呼び名考えた人って天才…)で隠れてますw

286 :天之御名無主:2009/12/01(火) 00:19:26
ハーデスだけ特殊能力がアイドスギューネの隠れ兜だけなのは流石に寂しすぎる…。
せめて何かに化ける能力位ゼウスとポセイドンの兄弟なのだからあっても良かったのに。

287 :天之御名無主:2009/12/02(水) 00:45:59
ティタノマキアでは兜のステルス能力をフルに活用し
斬り込み隊長として戦の最前線で活躍したという説もあるけど・・・
物騒な武器も平和になったら御役御免だし
愚弟二人と違ってハデス様暴れん坊じゃないし
案外キュクロプスの武器選定正しかったんじゃね?

288 :天之御名無主:2009/12/02(水) 23:20:17
へぇ〜

289 :天之御名無主:2009/12/02(水) 23:35:45
しかしキュクロプス達はどの様な思いで三兄弟の武器を作っていたんだろうな。

290 :天之御名無主:2009/12/02(水) 23:40:05
ペルセフォネの冥界帰りの季節って、意外にも夏という説もあるらしい。

291 :天之御名無主:2009/12/03(木) 13:26:07
皆知ってることじゃ……?

292 :天之御名無主:2009/12/04(金) 17:59:22
えなりかずき
破局は二年前だった

293 :天之御名無主:2009/12/05(土) 02:12:19
??

294 :天之御名無主:2009/12/05(土) 05:44:33
水仙の花ってハーデスのペルセフォネ略奪結婚の神話を知るまで何かババ臭い花だなというイメージだったけど、
冥王夫妻婚姻神話を知って以来、その水仙の花が可愛く見えた。

295 :天之御名無主:2009/12/05(土) 08:01:37
>>286
「何かに化ける能力」はギリシア神話の神々の標準装備みたいなものだから、「持ってるけど使ったことが無い」だけじゃないかと。

296 :天之御名無主:2009/12/05(土) 13:40:46
ハデスがもし変身能力を使ったとしたらまずどの様な時でどんなのに化けたんだろうか?
やはり自分はペルセフォネが地上へ戻っている時に様子見で小動物か通行人に化けているイメージしか無い…。

297 :天之御名無主:2009/12/05(土) 16:42:40
水仙?
ただ眺めるだけなら兜ですむ。

298 :天之御名無主:2009/12/05(土) 16:46:19
>>297
>眺めるだけなら兜
なる程w

299 :天之御名無主:2009/12/05(土) 17:17:35
そうか隠れん帽はペルをストーキングするのに役立ったのかwww
隠れ兜は姿だけでなくきっと完全に気配も消す道具だったのかも
元々は神を相手にする道具なんだしなんとなく

300 :天之御名無主:2009/12/08(火) 20:55:18
隠れん帽

301 :天之御名無主:2009/12/08(火) 21:25:00
オルフェウス教神話のあれは
ハデス=ゼウスの分身という図式と何かしらの関係があるのだろうか?

302 :天之御名無主:2009/12/11(金) 23:08:58
プルトンあげ

303 :天之御名無主:2009/12/15(火) 00:05:38
某所ではでべる祭りやってるね。

304 :天之御名無主:2009/12/15(火) 00:29:06
>>303
それ知ってる!
イラストで参加してみたかったんだが、絵の技術とHP作る技術力が無くて…orz
なので自分ははでぺるアンケートとゲームに参加しました…。

305 :天之御名無主:2009/12/15(火) 02:02:25
>>304
やっぱ知ってるかw
同じく愛はあるが技術はないんだぜ
参加したかった…orz

306 :天之御名無主:2009/12/15(火) 02:23:37
ここでネタを投下。
ハデス=中島知子
(オセロの黒い方)
ゼウス=松嶋尚美
(オセロの白い方)

307 :天之御名無主:2009/12/15(火) 08:41:52
オルエウス教のペルが化け物的容姿にされちゃってる方も
通常のハデペル(ハデスがペルに惚れて誘拐した)を適用すると
なんとなくしんみり切ない話に思えてくる気がする
心ない周囲の中傷から異形の娘を守るためにデメテルが隠して育てた説もふまえて
そんな異形の女神でもハデスが心から彼女を愛したとしたら・・・
やっぱりペルがハデスに絆されちゃったのも納得行くように思えるんだよね

308 :天之御名無主:2009/12/15(火) 12:37:17
>307
周囲の心無い中傷を受けて隠し育てられていた
それは初耳。あとオルフェウス教のペルセフォネのお母さんはレア様じゃなかったっけ?

309 :天之御名無主:2009/12/15(火) 12:55:26
>>308
ごめん、
×周囲の心無い中傷を受けて
○周囲の心無い中傷から守るために
だったね

310 :天之御名無主:2009/12/16(水) 20:40:53
昨夜から雪が降りはじめて一気に積もって本格的な冬に入った
ようやくペルが冥界に落ち着いたんだな〜

311 :天之御名無主:2009/12/17(木) 00:19:05
うん。
冥界は逆にペルセフォネのおかげで春爛漫な気候なのかな?
短い間とは言え奥さん帰って来てハーデスも嬉しいだろうし。

312 :天之御名無主:2009/12/18(金) 11:20:08
天気予報では南の暖気が北の寒気を押し留めてたのが
一気に解放されてこんな大雪になってるらしいけど
デメテル様ったら超ギリギリまでペルを引き止めてたのだろうか・・・
長く引き留めてた分、今年の嘆きも相当?
そして冥界夫妻は長く離れてた分イチャイチャが増量して翌年は豊作、っとw

313 :天之御名無主:2009/12/22(火) 15:08:06
ディオニュソス首ちょんぱあげ

314 :天之御名無主:2009/12/22(火) 20:56:31
確かケレーニィの本だったと思うんだが、
クレタ島にはゼウスの墓なる遺跡があると聞いた。
墓=死=冥界
と関わりのある

という事は…?

315 :天之御名無主:2009/12/22(火) 23:33:17
★警察がパチンコ社会を作りだしている★
★パチンコを朝鮮玉入れと呼ぶのは間違っている・・・警察&朝鮮玉入れが正解★

2009年12月21日 青森県おいらせ町の女性焼死:被告、起訴内容認める
「仕送りをパチスロに使う→母親から注意される→母親を殴り、放火して焼死させる→パチンコに行く」
2009年12月21日 神奈川県職員が3500万円流用、容疑できょう告訴「パチンコなどに使う」
2009年12月8日 27歳女性を殺害・遺棄の被告に懲役20年判決
 「パチスロなどの遊興費に充てるために被害者から借金を重ね」
2009年12月9日 「パチンコ代欲しかった」 青森強殺で再逮捕の女供述
2009/12/10 強盗続け12年、被害9800万円=パチスロに3000万−福岡県警など
2009年12月7日 大阪市生野区、強制わいせつと強盗を再逮捕「パチンコや風俗店へ行くため」
2009/12/08  自殺失敗、寒くて119番 着服を告白し容疑で逮捕 「着服した金はパチンコに使う」
2009年12月4日 女性宅に侵入し、通帳などを盗んで放火/千葉「生活費やパチンコ代、風俗店などに使う」

パチンコ店 ATM8000台・・・IIJ社 今後4、5年で全国に
ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik09/2009-11-14/2009111401_04_1.html
パチンコホール内ATM(現金自動預払機)問題で、
その管理・運営業務を大手警備会社「綜合警備保障」(ALSOK、東京・港区)が受注した。
ALSOK・・・創業者の村井順氏は元九州管区警察局長、前社長の漆間英治氏は
元中部管区警察局長と、警察高級官僚の天下り先となっています。
ttp://news.livedoor.com/article/detail/4461070/
公安警察がパチンコを作りだしている
ttp://www.cyzo.com/2008/10/post_1040.html
(マルハン)パチンコ代欲しさの犯罪(神田うの)
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/
ttp://megalodon.jp/2009-1127-2308-08/namidame.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1244185075/

316 :天之御名無主:2009/12/24(木) 04:22:27
冬至とペル様は関係有るのだろうか

317 :天之御名無主:2009/12/24(木) 04:34:27
冬至は確かケルトの祭りと関係があったはず。

318 :天之御名無主:2009/12/25(金) 02:30:55
冥界でもカボチャ食べて柚湯に入ったり
クリスマスパーティ(キリスト教…)してたりしてな
もちろんペルの帰還祝い代わりにw

319 :天之御名無主:2009/12/25(金) 02:52:35
>>318
ちょwww神様なのに他の神様のお祭りやイベントに参加しちゃっていいの?
自分としてはやっぱり無難にアスフォデロスかエリシオンのお花畑でまったり二人で過ごしてそうな気はする。

320 :天之御名無主:2009/12/25(金) 09:30:38
>いいの?
いいんじゃね?なかよくが理想ですよ

神じゃないけどパンチとロン毛を見習おう

321 :天之御名無主:2009/12/25(金) 17:35:03
>>320
ロン毛とパンチって?

322 :天之御名無主:2009/12/25(金) 19:39:25
>321
聖☆おにいさんというマンガを読むといい
イエス=キリストとブッダがなかよく下界でバカンスするというギャグ漫画だよ
パンチとロン毛は二人が組んだお笑いユニットの名前

自分の中ではハーデース=ヘタレ
ゆえにペルセポネ=未だ清い体だったのだが
ギリシャ神話二次創作サイト見て回ってたら
ヒゲ面のおっさんで根暗で怖くて可憐なペルセポネが可愛くて可愛くてハァハァしまくりなハーデースもアリだと思った
無論そんなハーデースを大好きなペルセポネにも萌えた
今頃仲良くしてるといいな いや、きっとしている


323 :天之御名無主:2009/12/25(金) 21:49:08
>>322
せっ、聖☆おにいさんからかwww
あと本題に戻るけど、冥王夫妻って、一緒にいる間地上や海の世界で争いやもめ事やらが起こってもスルーして二人だけの世界という感じでまったり過ごしてそう。
そんでギリシャの神々が廃れた現代になっても相変わらずまったりいちゃついてるとw

324 :天之御名無主:2009/12/25(金) 22:10:09
なんで2人の神話はこんなに少ないんだ……orz

325 :天之御名無主:2009/12/25(金) 23:44:03
逆に考えるんだ、少ないからこそ妄想の余地がたくさんあって
自家発電で好みのシチュで萌え放題だと

自分は仲がいいからこそ特にトラブルも起こらず(メンテーとかいたけどw)、
そのせいで神話が残らなかったんだと思ってる

326 :天之御名無主:2009/12/26(土) 04:23:13
>>326
自分もその理由はありと思うw
ただハーデス・ペルセフォネ(コレー)冥王夫妻に纏わる神話が少ない一番の理由として、
古代ギリシャ・ローマの人々にとって「死」は恐れられる物であった事と、
元々ハーデスはゼウスの、コレーはデメテルの分身であったかららしい。

327 :326:2009/12/26(土) 04:25:20
アンカー自分に着けちゃった…orz
↑のは>>325さんにね。

328 :天之御名無主:2009/12/26(土) 22:00:58
>>325
禿同ノシ

ギリシャ神話は恋多き神ほどエピソード多いからね
必然的に真面目で伴侶に誠実な神のエピソードは少なくなる
仕事で忙しく浮気も滅多にしないおしどり夫婦な冥王夫妻は
エピソードが少なくて当然と言っちゃ当然なのだ
で、妄想の余地が生まれるw(*´Д`)ハァハァ

329 :天之御名無主:2009/12/28(月) 01:38:17
エロスとプシュケ
オルフェウスとエウリディケ
カドモスとハルモニア
ペルセウスとアンドロメダ
この辺もおしどりカップルと夫婦だね

330 :天之御名無主:2009/12/30(水) 21:25:13
大半の日本人はキューピッド(エロス)に幼児のイメージしかないだろうから、
あのキューピーちゃんに大恋愛した妻と子供(ウォルプタス/喜び)がいると知ったら驚くんだろうな

331 :天之御名無主:2009/12/31(木) 09:01:05
>>330
自分はそのキューピーさんが青年に成長したのがエロスだと思ふ。

332 :天之御名無主:2009/12/31(木) 09:27:11
なぜこのスレはこんなに伸びてるんだろう?
たぶんこの板で今年一番伸びたスレだ。

333 :天之御名無主:2009/12/31(木) 17:22:58
>>330
自分は子どもの姿で恋愛してるのも好きだなあ
いや、二人の幼い頃って設定でキューピーがプシュケをぎゅっと抱きしめ
ほっぺにチュッwてキスしてる実に初々しい絵があるんだ(タイトルは「ファーストキス」w)
大学の近所にある西洋骨董店でそのレプリカが売ってて
あまりに可愛いので買ってしまったw


周囲の神々や精霊もペル様も二人の応援したくなる気持ちわかるわw

334 :天之御名無主:2010/01/01(金) 01:16:22
エロスの絵画なら「クピドから身を守る少女」好きだな
プシュケは関係のない絵ではあるけど、少女が「身を守る」って言うよりも
エロスをからかって翻弄してるよーにしか見えないw

335 :天之御名無主:2010/01/04(月) 22:00:10
「絶対にやれるギリシャ神話」は絵が下品ぽくてあまり興味無かったんだけど
最近ハデス様がめっちゃ格好いいという噂を聞いて見てみた(ハデスが出るのは4巻の「アスクレピオス」「オルペウス」)
結果。・・・・・・・・・本当に格好良かった(*゚д゚)ポカーン
見た目ゼウスと比較してみたらこんなに差があった

ゼウス:髭もじゃスケベオヤジ  ハデス:冷徹スマート美壮年www(少なくとも二十代後半〜三十代前半)

あの常識人(神)っぷりはド助平下ネタ男共の中でむしろ異質?w
アスクレピオスに鉄槌を下した時や重罪人に罰を与えている時は冷酷っぷりにゾクゾクしたし
懇願してきたオルペウスに生と死の尊さを説いてる時は
あまりのまともな神様っぷりに泣けてきた。・゚・(ノД`)・゚・。
ゼウスなんてテレビで美女の水浴び覗き見してるし・・・
あのノリだと、ゼウスにもらった美女モニターで試しに地上を見てみて
画面に写ったペルセポネに一目惚れしたとかになりそうw
・・・ちなみにペルが一回も出ずに終わったのは非常に残念でした
ペル様抜きでもあれだけおもしろかったんだから
冥王夫妻の馴れ初め話はどんなにおもしろかったことかorz

336 :天之御名無主:2010/01/06(水) 00:08:18
冥王夫妻はギリシャ神話の神々の中で、一番崇拝したい神様です。
ところでオルフェウス教以外に、ハデスを熱心に崇拝した人々って存在したのかな?

337 :天之御名無主:2010/01/07(木) 17:55:27
いや、各地で結構色んな神様のついでに祭られてたらしい
ただし「ハデス」は口に出しちゃいけない不吉な名前だから様々な別名で

“エウブレウス(「よき助言者」)”“プルトン(「富めるもの」)”
“クリュメノス(「名高きもの」)”“ポリュデグモン(「多くの客を迎えるもの」)”
“ピュラルテス(「門を閉ざすもの」)”“ステュゲロス(「憎むべきもの」)”
“アイドネウス・・・etc

338 :天之御名無主:2010/01/07(木) 18:15:44
ソースは何?

339 :天之御名無主:2010/01/08(金) 00:35:34
呉さんのにもけっこう載ってたな、異名

340 :天之御名無主:2010/01/09(土) 02:36:52
OCDに別名のことも結構詳しく出てるね

341 :天之御名無主:2010/01/09(土) 05:15:10
んで、崇拝されてたの?

342 :天之御名無主:2010/01/09(土) 08:36:48
>>341
確かペロポネソス半島のエリスという地域が特に崇拝していた様な。
因みにペロポネソス半島にはステュクスと言う川や、
更にメンテー山(あの浮気相手の名前と同じ…)という山まであるらしい。


343 :天之御名無主:2010/01/09(土) 15:06:12
みんな詳しいなあ。勉強になる。

小学生の時に子供向けのギリシア神話読んでハデペルにすっ転んだのに、
その後全然勉強していなかったため略奪婚と
オルフェウスの冥府下りくらいしか神話を知らなかった私でもここにいていいですか…

メンテーとかこのスレROMり出して初めて知ったよ。
ギリシア神話系のサイトとかも最近になってようやく回りだしたんだけど、
ここの人たちは文献とかはどんなのをあたってるんでしょうか?

344 :天之御名無主:2010/01/10(日) 05:10:57
おいでませタルタロスw

本格的な古代ギリシャ専攻の人はともかく
素人でも読める日本語版ギリシャ神話本は探せば結構色々なのがあるぞ
ギリシャ・北欧神話事典もおもしろかったし
市販で雑誌っぽいギリシャ神話百科が時々出てるし
メンテーとの浮気は何故か好意的解釈が多いから笑えるw
後はネット検索とか。

345 :天之御名無主:2010/01/10(日) 17:54:56
343ですレストンです。

雑誌でも出てるんですね。ムックみたいなもの?
雑誌コーナー行かないから気付かなかった……
大きめの本屋とか図書館で、まずは身の丈に合った本を探してみます。
今日はこれからハデペルサイトさんを探すんだ!

346 :天之御名無主:2010/01/11(月) 00:31:57
自分は立原えりかの「花ものがたり」のギリシャ神話が一番好きだったんだけど
いざ買おうとしたら絶版になってたorz
挿絵は少女漫画チックで子ども向けでもハデペルが美男美少女カプに描かれててさあ・・・
しかもペルが夢でデメテルに現状を伝えた時(娘が心配で寝るに寝れないデメテルがヒュプノスにもらった罌粟の実でようやく眠れた設定)
「彼は厳しいけど真面目で正義感強くてとっても立派な王様ですw」って
ハデス様の隣でめっちゃ幸せそうに微笑んでるんだよう。・゚・(ノД`)・゚・。

347 :天之御名無主:2010/01/12(火) 00:12:48
>>343
ギリシャ神話は外国の神話の中では比較的資料を探しやすいよ
絵本や漫画、優しい本から難しい本までいろいろある
自分はカール・ケレーニイの 『ギリシアの神話 神々の時代』 って本が好きだな
エピソードごとに短く纏まってるから初心者でも読みやすい
リアルで迫力のあるモノクロの挿絵が多いのも良かった

↓このスレなんかだと本ごとに感想ついてたりするから参考になるかも
あなたが読んでるギリシャ神話の本
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1020199455/l50

348 :天之御名無主:2010/01/13(水) 21:14:26
セントルチアって関係ある?

349 :天之御名無主:2010/01/14(木) 10:37:50
今年は暖冬って予報だったけど予想に反してずいぶんと寒くなったな
雪もたくさん降ってたくさん積もった
こぼれ落ちたデメテルの涙が何かふんわりしたものになって
それが雪になったって話をどこかで聞いたけど
今の状況はデメテルがよっぽど激しく怒り嘆きまくってるってことで・・・
つまり今頃冥界夫妻はいつもに増して濃厚な蜜月を過ごしてたりしてw

350 :天之御名無主:2010/01/19(火) 10:57:43
ギリシャ神話ぐぐってたら、ハデス関係でめっちゃ泣ける話見つけたよ

アスクレピオスの弟子で医の神になったペオンという医者がいて
彼は芍薬の根が怪我や痛み止めに効くことを発見し
その薬で多くの人を救い、ある時はハデスの怪我を治療したそうな
でも弟子を妬んだアスクレピオスはペオンを殺してしまいました(自分はアポロンの仕業だと思う・・・)
ハデスはかつて自分を癒してくれたペオンの死を悼み
彼がいつまでも人々の役に立てるよう芍薬の花に変えてやったそうです

・・・・・・・・・・・・こんな凄い隠し球持ってたのかよハデス様!。・゚・(ノД`)・゚・。
ペルが知ったら間違いなく惚れ直すと思いました

351 :天之御名無主:2010/01/22(金) 21:43:03
ニコニコ動画で『アリーズ ボイス・ファンタジー「神話の星座宮」ドラマ編』
っての見つけて聞いてみたんですが、なんか色々設定違いすぎて・・・
とりあえずハデスさんの声が井上和彦さんで嬉しかった♪^^

352 :天之御名無主:2010/01/24(日) 05:19:28
>>349
凍ったデメテルの涙=雪
へえ、初めて知った。でも凄いロマンチックだね。
因みに雪に纏わるギリシャ神話にヘルメス関連でも雪に纏わる神話があるらしい。
てか、くぐったらギリシャにも雪は降るんだね。
>>350
前の恋人のレウケーが冥界で亡くなった時にも白ポプラの木に変えてあげたりしてるね。
流石は豊穣神。
>ハーデス
あとそのぺオンて人、レト(アポロン・アルテミスの母)の出産の手助けをしてあげた
り、色々活躍しているらしい。

>>351
それどんなのか聞いてみたくてアクセスしたんだが、有料プレミアム登録だった
から挫折してしまったんだぜ・・・・OZR
up主YOUTUBEにもupして欲しかったぜ・・・。
>ハーデスの声が井上和彦さん
それは凄い豪華だな!!
私の場合ハーデスの声のイメージはは堀川りょうさん(ラインハルト気味の)や檜山さんでも有りだと思うんだ。

353 :天之御名無主:2010/01/26(火) 20:43:44
>>351
おおう、アリーズナツカシスw
昔コミックス全巻持ってたよ
CDドラマは聴いたことなかったんだけどニコにあるんだ…

354 :天之御名無主:2010/01/26(火) 23:02:21
アリーズはギリシャ神話と別物と思って読んだ方が良い。
あと、何故か判らないけど名前が「ペルセフォネ」じゃなく「ベルセフォネ」。

355 :天之御名無主:2010/01/26(火) 23:40:43
アリーズはベルセフォネなんだよな

あれは作者の見間違いなのか、よくあるpとbの転化で実際によく言われてるのか

356 :天之御名無主:2010/01/26(火) 23:41:33
リロードしてなくてかぶったよ

357 :天之御名無主:2010/01/27(水) 07:38:50
>>352
自分ニコ動のアカウント登録してないけど
nicozonってとこからだったら見れましたよ^^

358 :天之御名無主:2010/01/28(木) 10:09:18
>>355
ペルセポネ、ペルセフォネ、ベルセフォネ、ローマ読みだとプロセルピナ
などなど色んな読み方が出来るからな
ギリシャ神話本でも著者訳者によって違う読み方してるし
好きな読み方でいんじゃね?

359 :天之御名無主:2010/01/29(金) 00:23:48
ぺやプならわかるけど
ペルセポネで子音転訛でべになってるのはあるのかな

360 :天之御名無主:2010/01/29(金) 15:29:49
>>359
>べルセフォネ
単なる誤字の様な気もする…。

361 :天之御名無主:2010/01/29(金) 19:18:34
パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々
って映画のハデス&ペルセポネ
見たいような見たくないような・・・
どこをどうしたらロックスター夫婦って設定
思いついたんだろ?
しかも魔界って、もう魔王じゃん??
冥界の主なのに・・・もうわけわからん

362 :天之御名無主:2010/01/29(金) 19:55:18
>>361
禿胴!
あとディズニーのヘラクレスのハデスも悪役扱いでガッカリした。

363 :天之御名無主:2010/01/29(金) 22:25:18
アリーズは20年前に描かれてた「1」の時からずっと「ベルセフォネ」。
多分作者が勘違いして連載始めて、もう直せなくなったんだと思う。
Περσεφόνη, Persephoneこれをペルセフォネ、ペルセポネと読むが、
「ベ」ルセフォネという読みは存在しないらしい。

364 :天之御名無主:2010/01/29(金) 23:51:18
>>357
アリーズやっと聞けたw
井上さんのハデスはかっこよかったし、榊原さんのヘラ様は威厳たっぷりで良かったし、河村さんのべルセフォネはダンバインのチャム・ファウみたいで可愛かった。

365 :364:2010/01/29(金) 23:54:45
あと、デメテルやゼウスとかの神々の声も如何にもという感じで良かった。
星矢もアリーズの様に神々の物語を広げてくれれば…。

366 :天之御名無主:2010/01/30(土) 10:12:31
>>362
キングダムハーツのオリンポスコロシアムとか(TmT)
まあ原作がアレだからしょうがないけど・・・

367 :天之御名無主:2010/01/30(土) 10:19:12
>>364
お役に立てて良かったです^^
そう声優陣は豪華なんですけど、自分的にはゼウス役の声優さんが
ハデス役やってほしかったかな?
最初山崎たくみさんかと思ったけどよく調べたら
もう亡くなられてる方だったみたいでビックリした・・・

368 :天之御名無主:2010/01/30(土) 10:30:30
>>366
正確には“ディズニーの”ハデスがあんなんだから
ゲームもそれにならう他なかったって感じの意味です
原作って表現は不適切でしたんで訂正しときます

まあ自分も子供の頃に見たヘラクレスのハデス
のイメージしかなかったけどwiki見てあまりの
違いに相当驚いて今ハデス検索してる日々ですww

369 :天之御名無主:2010/01/31(日) 01:57:53
冥王星の件といい、
ハデス様は可哀想すぎ。

370 :天之御名無主:2010/01/31(日) 01:59:21
>>368
ハデスは慈悲深いという話もありますね。
それがペルセポネが心を開いた理由だったら良いのになと思います

371 :天之御名無主:2010/01/31(日) 09:39:39
ハデスは控え目でいい奴

372 :天之御名無主:2010/01/31(日) 21:27:22
>>361
ハデペルがロックスターってマジか( ゚д゚)ポカーン
でも魔界とか魔王とか、後あの夫婦の性質からして
むしろデスメタル想像しちまうのは俺だけwww
で、時々流しで全然売れないポップス歌ってるんだw

・・・あ。なんかS★TSUGAI歌うハデウザーさん受信した

373 :天之御名無主:2010/01/31(日) 21:50:05
ハデス役のスティーヴ・クーガンさん結構イケメンで自分的にはアリだな
つかキャラポスターのペル様こえええええええ!!!(((((;゚Д゚)))))ガクブル
まさしく地獄の女帝って感じ!!
でも神話の清純そうなイメージと真逆なのが斬新でこれはこれで萌えかもw
・・・ヤバい。たとえ悪役だろうとだんだん映画が楽しみになってきた


ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/a3/SteveCoogan1SecondFilm.jpg
ttp://blog-imgs-37-origin.fc2.com/h/e/a/heartattack507/10012203_Percy_Jackson_and_The_Olympians_The_Lightning_Thief_01.jpg

374 :天之御名無主:2010/02/01(月) 02:04:36
>>373
逆に神話の清純なイメージの方がメディアに乗る時少ない気がする…。
>ペルセフォネ

375 :天之御名無主:2010/02/01(月) 12:00:02
清純な時はコレー名義かつママンとセットが多いよね
ネルガルとかと同じようにペルセフォネーも段々恐ろしい神という面が強調されていくのが……
彼らが実際に信じられてたって感じられていいんだけど、ちょっと悲しい

ハーデースが恐い人扱いなのは普通なんだけど、ペルがそうだと心が痛むのはなんでだ

376 :天之御名無主:2010/02/04(木) 10:20:47
>>370
自分もペル様は母親や周囲に植え付けられた男性観&ハデス様像と
直接会ったハデス様本人とのあまりのギャップに絆されて惚れたと思ってます
男はほぼ好色遊び人しかいない世界が日常で(自分も姉達みたいに処女神になろうかと考えてたくらいだし・・・)
ある日突然、その真逆に位置する男に出会って
しかも愛を告白されたりしたら女は誰だってクラッと来るw

377 :天之御名無主:2010/02/04(木) 22:29:53
映画化に当たってパーシージャクソン読んでみた。
面白かったけど、アテナやハデスに子供が沢山いた・・・(゜Д゜)
第二次世界大戦はゼウス・ポセイドンの子供たち(連合国)VSハデスの子供たち(枢軸国)って設定になってた。
ってことは日本もハデス様側!!?

378 :天之御名無主:2010/02/05(金) 10:57:10
ちょwww枢軸万歳www
ハデスの子だとしたらやっぱり枢軸の中心人物トリオたる
東条英機とヒトラーとムッソリーニ辺りかな?
あと、あのころ日本が軍事的に経済的に急成長したのも
忍耐力とド根性、金持ちで経済得意なハデス様の血が働いてたりしてw
自分日本人に生まれて良かったと改めて思ったよ

379 :377:2010/02/05(金) 23:25:58
>>378
第二次世界大戦で死者が増えて冥界の開拓に金がかかったから
今は財政的には厳しいらしい……

380 :天之御名無主:2010/02/06(土) 00:47:54
>>379
ワロタ

とんちのきいた切り返し

381 :天之御名無主:2010/02/06(土) 13:44:33
>>379
納得www

382 :天之御名無主:2010/02/12(金) 01:39:29
>>375
>ペルセフォネが恐ろしい神だと心が痛む
確かに…!
元はゼウスとデメテルの娘で春と花の女神様だしね。
あと少し話が脱線するけども、古代ギリシャでは死者の事を「デメテルの民」と呼んだ事があったらしい。

>>377-378
ちょwパーシージャクソンやりすぎwww 冥王夫妻に子供がいる設定は良いと思ったんだけど、
第二次世界大戦と絡めるのはちとやりすぎと思ったwww

383 :そういえば:2010/02/12(金) 01:50:36
最近冬にしては蒸し暑かったけど、
ペルセフォネそろそろ地上戻りの季節だろうか?

384 :天之御名無主:2010/02/12(金) 15:14:35
こっちはまだまだ雪が積もってますよ
つか今も降りまくってる
・・・ペル様まだまだ実家に帰る気は無さそうです

385 :天之御名無主:2010/02/17(水) 04:07:49
>>384
あれ?私の住んでいる所が南の所だからかな?
とか言ってたらまた寒くなった・・・・。

386 :天之御名無主:2010/02/22(月) 16:16:20
ネットで見つけたローマ神話の人類創造話が可愛かった
クーラ(コレー)とユピテルとガイアが出来上がったばかりの人間を取り合って喧嘩して
何故か突然サトゥルヌスが調停する羽目になってw
ちなみに判定はこんな感じ

クーラ:生きてる間所有、ガイア:死後の肉体、ユピテル:死後の魂

・・・でも人間の魂は死んだら冥界に行くんだから
死者の魂はハデスのものハデスのものはペルのものってことで
ある意味クーラの一人勝ち?(孫に甘い判定したな爺ちゃんw)
正直ギリ神の人類創造よりおもしろかったと思う
何より一家四代出演でみんな仲良しでいいな

387 :天之御名無主:2010/02/28(日) 22:54:33
死の世界の神で子孫が居ない神って少数派かな

ハデス様  多分居ない筈。
ヘル様   多分居ない筈。 
オシリス様 息子ホルス。
閻魔様   彼らの子孫が人類。
イザナミ様 日本の神の大半は彼女の子孫。

388 :天之御名無主:2010/02/28(日) 23:42:48
ギリシャの神話と日本の神話には類似点が多いって言うけど
ペルセフォネに該当する日本の神ってだれ?

389 :天之御名無主:2010/03/01(月) 00:27:27
日本にはあの世とこの世を行き来する神は居ないからなぁ。

390 :天之御名無主:2010/03/02(火) 23:10:52
ある意味イザナミは該当するよね

391 :天之御名無主:2010/03/03(水) 00:23:48
神々の間の最初の子供神が醜くて邪険にされるってのは日ギ共通か。
ヘーパイストスと水蛭子。

兄妹神の一方が先に死んであの世の神になるってのは
オシリス・ヤマ(閻魔)・イザナミで共通してる。

392 :天之御名無主:2010/03/03(水) 16:50:31
>>387
あとメソポタミアのエレシュキガル様もいるよ?

>>388
そういや話題ずれるけど、日本とギリシャの意外な共通点と言えば、音楽(古代・古典音楽)の面でも何か共通してないか?
YOUTUBEでくぐって聴いてみたら、いくつか日本の民謡・雅楽の演奏曲と似ていてびっくりした。
神話といい、音楽といい、日本とギリシャのこの関係は一体…。

393 :天之御名無主:2010/03/03(水) 21:39:40
えっと・・・
ハデスには、レウケとの間に娘がいたよ

アリエルっていう子

幼いときにレウケが死んでしまったので
ハデスは、その娘をベルセポネさまに預けたの

アリエルは、ベルセポネ様を母のように慕い、
ベルセポネさまは、アリエルを娘のように可愛がったの

でも
ほかに、ハデスに子どもがいたのですか?

394 :天之御名無主:2010/03/04(木) 01:50:35
菊理媛とか?

いや、菊理媛は黄泉津平坂までだから違うか(´・ω・`)

395 :天之御名無主:2010/03/04(木) 02:01:44
>>393
ハーデスとレウケの娘アリエルか…。
何か初耳だけど、何か出典が怪しいな。ソース元はどこからかな?

ハーデスとペルセフォネの子供は、一般的な神話では居ないけど、異説では、

復讐の三女神エリニュエス:
通常はガイアとウラノスの娘

福の神プルトス:
通常はデメテルとイアシオンの息子

酒の神ディオニュソス(クトニオス):
通常はゼウスとセメレーの息子

が居るらしい。
因みにハーデスは、ギリシャのペロポネソス半島の神話でペルセウスと同一視されている事を考えると、子供に関する異説はまだまだ埋もれていそうな気がする。

396 :天之御名無主:2010/03/04(木) 22:08:25
>>387 スラブ神話の神 チェルノボグ
チェルノボグは黒い神・冥府の神・悪神として捉えられることが多い。
神話中においては、白や光を司る善神ベロボーグと対をなすものとして語られる。
創世神話には白い神と黒い神が登場し、その2柱の神が協力して水底の泥から世界を創り上げた。
その後、黒い神は白い神と対立し、黒い神は闘争の末に冥府の死神に変わったといわれている。

なんか日本神話そっくりだ。

397 :天之御名無主:2010/03/04(木) 22:36:40
>>397
そういえば、スラブ神話の神々もギリシャ神話の神々とダブるのが何柱かいるね。

398 :397:2010/03/04(木) 22:45:27
ごめん、自分にレスしてしまった…。
>>397のは>>396さんに対するレスね。

399 :天之御名無主:2010/03/06(土) 16:00:42
>>393
私もソースが知りたいです。
母親が、結婚前に死んだとされるレウケーっていうのも…
二次創作サイト等による創作ではないのですか?



400 :天之御名無主:2010/03/06(土) 16:06:50
ギリシャ神話より

 ゼウスはシーシュポスをタルタロスに連行するようハーデースに命じた。
しかし、シーシュポスは言葉巧みにハーデースが持ってきた手錠の使い方を教えてくれと
頼み、これにまんまと引っかかったハーデースが自分の手で実演してみせるといきなり手
錠に鍵をかけてしまった。
ハーデースがシーシュポスの家から出られなくなると、首を切られた者も八つ裂きに処さ
れた者もだれも死ぬことができなくなった。
このことでいちばん困ったのはアレースで、自分の権利を侵されそうになったので
ハーデースを助け出し、シーシュポスを捕らえた。

単なる死神ならともかく冥府の最高神がコントしとる。

401 :天之御名無主:2010/03/06(土) 21:44:01
ハデスとレウケの娘アリエル(愛称アリー)は、風の妖精エアリエルかと思っていましたが
天を追放された天使のアリシエルかもしれません。

現在も、神話および神託は続いているので、出典に関してこの本の何ページ、とお伝えすることができません。
申し訳ありません。

どなたか、オケアヌスの娘「レウケ」に関して知識をお持ちの方がいらしたら教えてください。



402 :天之御名無主:2010/03/06(土) 23:38:46
信仰の対象としての神々及び伝説的英雄の事績を伝えるもの
→ホメロス、ヘシオドス、アポロニウス、ウェルギリウス(口承詩)
→アポロドーロス、ヒュギーヌス(神話集)
演劇の主題等になったが文化的産物にすぎず、作者による意図的な創作もある。信仰の対象ともたりえないもの
→アイスキュロス、ソポクレス、エウリーピデース
後代の神話を題材とした明確な創作の産物、物語の類。
→オウィディウス、アプレイウス

403 :天之御名無主:2010/03/07(日) 03:45:21
>>402
プルタルコスは後世の創作物語の部類に入るのか。
あと、オルフェウス教団のアレな神話は信仰対象としての神々と英雄達の功績を伝える神話の部類に入るのだろうか…?

404 :天之御名無主:2010/03/07(日) 04:10:05
>>400
うん、タナトスじゃなきゃしっくり来ないね。

405 :天之御名無主:2010/03/07(日) 04:26:28
>>386
初めて知った。
ローマ神話と言えば、ロムルスとレムスの建国神話が有名だけど、それより前の話しという事?
あと古代ローマ繋がりでエトルリア神話も好き。

406 :天之御名無主:2010/03/07(日) 21:03:33
パーシージャクソンのやつで
ハデスが相変わらずペルセポネに惚れてるのがよくわかった

407 :天之御名無主:2010/03/07(日) 21:39:45
でも原作好きな人にはあまり薦められないな・・・
まあ、ハデス様をDV亭主呼ばわりしておきながら
御自身の方がドSで鬼嫁なペル女王様も良かったけどw

408 :天之御名無主:2010/03/07(日) 23:42:31
オルフェウス教は魂の不死性を主張し、死後の幸福を祈願する宗教。
ザグレウスの灰から生まれた人類は、ペルセポネに息子の死を思い出させる罪深き存在。
信徒は生きている間に教義に従って生活し、儀礼を受け、ペルセポネに慈悲を請うための道筋と文言を授けてもらう。
文言とはつまり「私は大地と星空の息子です。……」というアレ。
大地(ガイア)と星空(ウラノス)の子孫であることを私はちゃんと覚えていますよ、記憶していますよ、とペルセポネに示し
人と神の共通の起源を証明することにより、起源にはあった不死性を再構成してもらう。

自分本位な宗教ともいえるよね。英雄たちを讃える意図はないと思う。

409 :天之御名無主:2010/03/08(月) 03:26:30
>>408
ありがとう。
でも何か当時のみならず、今の基準でも十分カルトじみていると思うの私だけ?
何か伝えたい事は何となく分かるのだけど、神話の内容自体救われようが無いし…。

410 :天之御名無主:2010/03/08(月) 11:07:53
教団の教祖が無念のどん底のオルフェウスになりきって作ったのかもしれない
冥界夫妻は期限付きとはいえ一緒にいられるのに
自分は奥さんを返してもらえなかったオルフェウスの悲嘆と怨念をこめてw


自分の名前であんな教団作られて
エリシオンでオルフェウス内心ビクビクしてるだろうなあw

411 :天之御名無主:2010/03/08(月) 13:49:56
仮にもオルフェウス教の教祖様と吟遊詩人オルフェウスが冥界でばったり出会したらどんな反応をするのだろう。

412 :天之御名無主:2010/03/08(月) 23:52:19
ロムルス神話が収録された物語ってプルタルコスの「英雄伝」と
リウィウスの「ローマ建国以来の歴史」と他になんかあったか?

413 :天之御名無主:2010/03/10(水) 03:08:26
>>411
キリストが後世のキリスト教徒と会った時よりはマシだろうなあ

414 :天之御名無主:2010/03/10(水) 23:39:01
>>413
聖☆お兄さんですねわかりますw

415 :413:2010/03/11(木) 01:17:43
そのつもりはなかった
お兄さん好きだけども

416 :天之御名無主:2010/03/16(火) 00:11:36
>>400
ペル様も人間に騙される話が有る。

417 :天之御名無主:2010/03/16(火) 23:57:01
>>416
教えて!

418 :天之御名無主:2010/03/17(水) 00:22:57
>>417
シーシュポスは、妻のメロペーに、決して自分の葬式を出してはならないと言い含めておいた。
冥府に連れてこられたシーシュポスは、ペルセポネーに葬式がすんでいないことを訴え、自分を省みない妻に復讐するために三日間だけ生き返らせてくれと頼んだ。
冥府から戻ったシーシュポスは、ペルセポネーとの約束を反故にしてこの世に居座った。
やむなくヘルメースがシーシュポスを力ずくで連れ戻した。

ペル様、ハデス様、夫婦そろって同じ人に騙されてる。藁

419 :天之御名無主:2010/03/17(水) 08:32:57
騙されたことを知った時
冥界夫妻は怒りよりも苦笑したろうな
愛し合う夫婦にはとことん甘い二人だw

420 :ギリシャの実態がこれか?:2010/03/17(水) 10:15:13

 http://contax2.hp.infoseek.co.jp/greece/pg-greece2010.htm

421 :天之御名無主:2010/03/17(水) 12:01:13
>>400
ん?自分が読んだのだと捕まったのはタナトスだったが?
そこへアレスが救出に行ったって話

422 :天之御名無主:2010/03/18(木) 22:36:08
地獄 ヘルの古語での呼び名ケル(KEL)とペルセフォネの別名コレーは関係有るのだろうか?

コレーとインドのカーリーの関連って話も有るけど。

423 :天之御名無主:2010/03/19(金) 23:55:50
>>400 一休さんでも似た話しが有ったよん。
そっちでは(一休さんが死んだら話が終わるので当たり前だが)閻魔様に許してもらえた。

424 :天之御名無主:2010/03/27(土) 00:23:41
オルクスってハデス様と関係有る?

425 :天之御名無主:2010/03/27(土) 15:19:27
なんか暖かいな
ペルちゃん里帰り中かな。

426 :天之御名無主:2010/03/29(月) 22:24:58
と思ったらまた雪降ってるし・・・
しかも屋根にうっすら積もってる
一旦実家に帰ってまた冥界へとんぼ返りしたのかな?

427 :天之御名無主:2010/03/31(水) 02:05:00
ペルセフォネの里帰りの季節なのでage

428 :天之御名無主:2010/03/31(水) 22:34:59
ハデスの愛人と言われている「レウケ」のこと
教えてください。
その、娘の話も。

429 :天之御名無主:2010/03/31(水) 22:58:14
アリエルが現在の日本に転生しているらしい
嘘かも知れない

が、あり得るかもしれない



430 :天之御名無主:2010/04/01(木) 16:35:52
>>429
投稿するの一時間くらい早かったんじゃない?

431 :天之御名無主:2010/04/02(金) 07:26:16
>>428
人に聞く前にぐぐれ
娘はマイナー中のマイナー
むしろ近代創作の可能性有り

432 :天之御名無主:2010/04/08(木) 17:22:58
やっと規制解除か…(--;)

>>422
いや、コレーはギリシャ語で「娘」の意味の言葉で元々地母女神デメテルの娘でデメテルの三相の一つでもあるから、
カーリーやヘルとはそこまでは関係無いと思う。
ただヘルと役割は少しだぶるけどね。

>>424
うん、オルクスはローマ神話の死神・冥界の神でハーデスやタナトス、プルートンと同一視される。

433 :天之御名無主:2010/04/08(木) 17:28:13
>>413
確かに教祖キリストは不憫すぎるよね。
信仰以外に政治や戦争、植民地支配にも悪用されてるし。

434 :天之御名無主:2010/04/10(土) 16:52:18
キリスト教が邪教としてるサバトとかだけどさ・・・
あの黒山羊さんの原型、実はパーンなんだぜ?
アメコミだと冥界ファミリーほとんど悪役だし悲しくなってくるorz

435 :天之御名無主:2010/04/10(土) 18:31:02
某ネズミがハデス様にやった仕打ちだけは絶対に忘れない、絶対にだ

436 :天之御名無主:2010/04/10(土) 22:38:38
絶望した!黒豚親父なハデス様を見た時は絶望した!

437 :天之御名無主:2010/04/11(日) 02:02:49
>>434
バフォメットか。
元々山羊も豊穣神達と深く関係あるんだよね。
それと、私も聖闘士星矢でハーデスが悪役扱いされて絶望した!
しかも打ち切りだし嫁さんのペルセフォネも出てないしハーデス自体が「愛を知らない」設定だし、最終的にはアテナから杖で串刺しだし…。

438 :天之御名無主:2010/04/11(日) 16:51:01
星矢版は超美青年だからまだいい
でも米版は変なオヤジばっかなんだぜ?

439 :天之御名無主:2010/04/11(日) 20:34:26
>>438
ああ、ゴッドオブウォーやネズミ版ヘラクレスのね…。
あとパーシージャクソン版もなんかね…。
それと星矢版(特に無印・LC(アニメ含む)はもっとハーデスに関するエピソードを掘り下げて欲しかったんだぜ…。
あの超美形のハーデス様に美人の嫁さんのペルセフォネ様がいたら逆に萌えると思うんだ。
あと原作者がダラダラ描いてる一応正当続編らしいNDは絵やストーリーもしょぼしょぼになって来ているので私は期待してない。
後半スレチスマソ。

440 :天之御名無主:2010/04/11(日) 20:55:46
あとオルフェウス教のゼウスとレアの母子相姦で産まれた化け物みたいな姿のペルセフォネの姿って、例えるなら阿修羅像みたいな感じなのだろうか?

441 :天之御名無主:2010/04/13(火) 12:15:11
>>439
仕方ないさ打ち切りだったんだから。

聖戦の時期が春だったのは、きっと冥界に嫁さんがいない間を見計らってのことだと思う
いたら戦いにならないしむしろ戦いなんてせずに
嫁さんとイチャイチャしてたいはずだよ

442 :天之御名無主:2010/04/14(水) 01:21:46
>あの超美形のハーデス様に美人の嫁さんのペルセフォネ様がいたら逆に萌えると思うんだ。
それはもはや車田漫画じゃないだろ。

現在の作者の続編や作者公認の続編を擁護する気もないし
打ち切りエンドの本編を擁護する気さえないけど。

443 :天之御名無主:2010/04/15(木) 14:14:32
>>441
確かにそれは有り得るけど、あの世界のハーデスは恐らく何らかの理由で(聖戦?)
ペルセフォネを失って自暴自棄を通り越して病んでいる様にも見える。
>打ち切り
まあ原作者が元々書きたかった男坂を打ち切られて、その鬱憤が段々終盤作品に出てきた様な
気もする・・・・。
最近ではアニメハーデス編の強制声優交代事件や漫画の劣化にそれ繋がっていて益々酷かった
が。

>>442
それアニメ星矢(特にテレビアニメ・天界編)の基準で言ってみたんだ。
そもそもアニメ星矢はキラキラしていて車田漫画の基準に少し反れてはいる
けど、エリスやアポロン、アルテミスの漫画にはなかなか登場しない神様達が出てきたり
、北欧編みたいな面白いオリジナルエピソードがあってそれなりには楽しめた。
あの原作者が馬鹿の一つ覚えでオリジナル声優に口出しして作品をクダクダに
しなければ星矢版ペルセフォネが見れた筈なのに・・・・。

444 :天之御名無主:2010/04/15(木) 14:29:43
あとLCはハーデスの部下の眠りの神ヒュプノスの子供の夢神達(オネイロス・モルペウス
・パンタソス・イケロス)、小説のギガントマキアではティフォンやエキドナが出たから
、「ペルセフォネ出ろ〜」と期待はしていたんだが、闘士含めた人間のエピソードの連続で、
「ああ、まだまだか」と少し肩すかしを食らってしまった。
まあ面白いからまだ良いのだけど。

445 :天之御名無主:2010/04/15(木) 14:34:51
>>444は星矢版のね。
あと最近春で4月なのにまた寒くなってきた・・・。
ペルセフォネ、ハーデスとこに何か忘れてきたのかな?


446 :天之御名無主:2010/04/15(木) 22:52:18
デーメーテールと喧嘩しているんだと思う。

447 :天之御名無主:2010/04/17(土) 14:47:07
親子喧嘩して冥界に出戻りとかw

448 :天之御名無主:2010/04/17(土) 17:42:32
ハデスの所有する家畜について詳しく知っている人いませんか?
「極西の神秘の国エリュテイア」で飼われているみたいなんですが、
私が図書館で見た神話辞典にはそれ以上のことが書いてなくて…

449 :天之御名無主:2010/04/18(日) 17:13:29
西の果て、って巨人アトラスが天を支えてて
ヘスペリデス姉妹と竜のラドンが
ヘラの黄金の林檎の木の番をしてる場所では?
あそこがハデス様の牧場でだったなんて初耳だな

450 :天之御名無主:2010/04/18(日) 17:24:12
>>446
>>447
デメテルとコレーの親子喧嘩…一体どんな理由でw
まさかハーデスとの蜜月の長さについてのか?!

>>448
ハーデスの家畜かぁ…。凄い初耳だな。
西の果てってオケアニスの向こう側と言う意味でかな?
あとエリュテイアとエリシオンって、言葉的に似ているけど、何か関係あるのだろうか?

451 :448:2010/04/19(月) 22:40:32
ちなみに私が見た神話辞典というのはこれです↓
ギリシア・ローマ神話事典 マイケル グラント,ジョン ヘイゼル共著
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B7%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%9E%E7%A5%9E%E8%A9%B1%E4%BA%8B%E5%85%B8-%E3%83%9E%E3%82%A4%E3%82%B1%E3%83%AB-%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%88/dp/4469012211

ヘスペリスたちの一人エリュテイスの別名(?)がエリュテイアらしいので、そのことでしょうか?
或いは近代の創作?


452 :天之御名無主:2010/04/25(日) 20:16:13
>>437
だからこそハデスさまが愛を知る展開希望。

453 :天之御名無主:2010/04/26(月) 02:02:05
>>452
私はむしろハーデスが何故あんなにひねくれてしまったのか理由付けの話を見てみたい。
勿論星矢シリーズでな。
そんでやっぱりペルセフォネ(コレー)も見てみたい。

454 :453:2010/04/26(月) 02:13:51
それと星矢版でペルセフォネ(コレー)が出て来るのならやっぱり神話同様ハーデスとラブラブ希望。
でもハーデスは冥界のザクロの件でペルセフォネの愛に対してどこか心の中で信用してないという様な感じ。

455 :天之御名無主:2010/04/26(月) 23:41:22
目の前でいきなりオリンポス1の鴛鴦夫婦っぷりなんて見せつけられたら
星矢達は何も言わず立ち去ると思うぜよ・・・
そもそも星矢版ハーデスがそんなに満たされてたら最初から地上侵略なんて考えないって

456 :天之御名無主:2010/04/27(火) 19:40:49
>>455
もしかしたら神話の時代の聖戦か何かでペルセフォネ亡くした後の
ハーデスかも知れないよ?
妻の死で元々疑問視というか不信感抱いていた「愛」について遂に
信じられなくなってしまったとか。
地上を欲しがった元々の理由もペルセフォネと一緒に暮らす為だったとかね。

457 :天之御名無主:2010/04/27(火) 21:57:54
>>456
何度も復活と聖戦を繰り返すうちにいつの間にか
当初の目的を忘れちゃったのかもしれないね
もしくは車田ハデス様は独身設定とか

458 :448:2010/04/28(水) 20:45:42
>>452-456
なにこの萌えトークw

459 :天之御名無主:2010/04/29(木) 11:11:15
古今東西、いろんな作品に登場するハデスについて解説したまとめサイトとかあってもいいのにな

460 :天之御名無主:2010/04/29(木) 21:55:09
ハデスが登場する作品自体少ないと思うんだけど

461 :天之御名無主:2010/05/01(土) 00:54:38
あっても二次創作サイトがほとんどだと思うけど・・・

462 :天之御名無主:2010/05/10(月) 17:51:40
>>457
>星矢版ハーデスは独身設定
ちょ、それだけは勘弁してほしいww
あっち系のお姉さんや信者や厨の大きなお友達は大喜びなんだろうが。

>>459
確かにハーデスやそれ関連のキャラクター登場作品のまとめサイトは
欲しいな。

463 :天之御名無主:2010/05/16(日) 22:52:09
神よ星矢冥界編でハーデス様の御声を聞いた時、演じたのが大塚さん故に
OVAヴァンパイアハンターのデミトリにしか聞こえなかった自分をお許し下さい・・・orz
でもいつか誰かがペル様の声を吹き替えるならモリガン役の佐久間レイさんでよろしく!

464 :天之御名無主:2010/05/16(日) 23:15:18
ウザ

465 :天之御名無主:2010/05/17(月) 16:26:25
>>463
うーん、個人的にはハーデスの魂は大塚さんでも良かったけど、
本体は瞬と同じ堀川りょうさんでも良かった気がするんだ。
銀英伝のラインハルト見てたらハーデス本体も堀川さんという気がして来てしまってね。
それと私も星矢ハーデス冥界・エリシオン編旧声優吹き替え版(というか新訳ハーデス編(もち殆ど旧声優メインで)リリース希望。
出来ればペルセフォネも新キャラとして出演でね。

あと話題戻るけど、
>>448>>451の言っていたエリュティアの名前の意味って調べてみたら「赤」
の意味があるらしい。

466 :天之御名無主:2010/05/18(火) 08:10:41
http://www19.atpages.jp/imagelinkget/get.php?t=v&u=www.nationalgeographic.co.jp/common/i.php?file=/video/images/pp_dlphioracle.jpg&width=220&height=150
http://sinnwa.up.seesaa.net/image/athena.jpg
http://sinnwa.up.seesaa.net/image/pando.gif


467 :天之御名無主:2010/05/22(土) 07:51:22
エリュトゥラー海が紅海だからな

468 :天之御名無主:2010/05/22(土) 15:30:02
>>467
そうなの?!初めて知った。

469 :天之御名無主:2010/05/23(日) 20:13:35
元は紅海からインドの方までを指していた

そのうち、いま(エリュトラ海の)名前が残ってるのが今の紅海

470 :天之御名無主:2010/05/23(日) 22:11:27
>>469
>元は紅海からインドの方まで

「極西の神秘の国」ってそれっぽく思えてくるね。


471 :天之御名無主:2010/05/25(火) 02:57:07
最近はまってこの夫婦の読みたいんだけど
近所にある本屋や図書館の本じゃ二人の出会いは載ってても
他の話が載ってないのばかりなんだよ
この2人に関する話が載ってるやつでなんかお勧めのないですか?

472 :天之御名無主:2010/05/25(火) 20:02:16
ペルセウス教神話のまだ日本語訳されてないやつには
結構色々載ってるらしいんだけどねえ・・・

473 :天之御名無主:2010/05/27(木) 14:00:53
シルクロード沿い?!での各地域神話を考えると

日本 イザナギ・イザナミ 妹が先に死んで死の世界の神になる。

インド ヤマ=閻魔 兄が先に死んで死の世界の神になる。

メソポタミア エレシュキガル 姉妹神の姉イナンナが天上神 妹エレシュキガルが死の世界の神 

エジプト オシリス 兄が先に死んで死の世界の神になる。

こう見ていくとハーデス様だけパターンが違う、シルクロードから離れるとエスキモーの神話のセドナもオシリス型から外れるけど。
ちなみにハーデス様は死んでいないのに死の国の神という珍しいパターン。

474 :天之御名無主:2010/05/29(土) 00:52:57
そういや「ハーデス」のデスは死の意味なんだろうか?

475 :天之御名無主:2010/05/29(土) 00:56:57
違う

476 :天之御名無主:2010/05/29(土) 19:58:33
デスの部分はデウスと同語源という珍説なら有るが。

477 :天之御名無主:2010/06/05(土) 20:15:33
ハーデスって調べてみるとかなりまともな神様なんだね
ゼウスやポセイドンはやり目じゃん
こんなのが神とはギリシャ神話終わってる

478 :天之御名無主:2010/06/06(日) 01:30:48
終わってないよ。
それがギリシャ神話だ。

479 :天之御名無主:2010/06/06(日) 18:23:13
むしろ割とまともだから冥界でひっそりと暮らしている。

480 :天之御名無主:2010/06/06(日) 21:01:02
>>474
ハーデスの名前は元々アイドネウス(見えざる者)の訛りから来ているらしい。

481 :天之御名無主:2010/06/06(日) 21:12:34
>>472
ちょ、オルフェウス教ですよ!
因みにオルフェウス教関連で海外サイト(英語)をくぐったら、ザグレウスやエリニュエス以外にも冥王夫妻関連の子供の異説はいくつかあったのには驚いた。
せめてこちらの説も日本語訳して欲しかったぜ…。
あとオルフェウス教神話ではクロノスの妻のレア様はデメテルと一緒にされてるんやね。

>>473
ギリシャの神様達は基本的に不老不死だからね。
あとエレシュキガルやチェルノボグは死んでないんでは?
因みにヤマーについて調べたら「一番最初に死んだ者」という事が書いてあってちょっと悲しくなってしまった。

482 :天之御名無主:2010/06/07(月) 01:00:08
>>481
>ザグレウスやエリニュエス以外にも冥王夫妻関連の子供の異説はいくつかあった

それ読んでみたいな。そのサイトのURLは載せてもらえませんか?

483 :481:2010/06/07(月) 09:28:10
>>482
http://images.google.co.jp/gwt/x?wsc=tw&wsi=3e4c1c0de6b2eabb&source=m&u=http%3A%2F%2Fwww.theoi.com/Khthonios/Haides.html&ei=FDoMTPXLK5jmugOimfjzAw&ct=pg1&whp=30

484 :天之御名無主:2010/06/07(月) 14:29:45
>>483
禿しくd!
・・・・・・エキサイトで訳してみたらなんかえらいことになってた
なんというかハデス様がより一層不憫にw

485 :天之御名無主:2010/06/07(月) 16:54:30
>>477
あの世界にはまともな神や人物ほど神話の数が少なく
好色orクレイジーであればあるほど人気で関連神話が多いという法則があってだな
まあ、つまりそういうことだ(アテナとアルテミスは人気だけど彼女達も正直かなりヤバいと思う・・・)

486 :482:2010/06/08(火) 15:45:31
>>481
ありがとうございます

ここに上がっているのは
エリニュエス、ザグレウス、メリノエ、マカリアですね。
うち2人はゼウスの子…不憫なハデス様…。
っていうかマカリア?ヘラクレスの娘の?

487 :天之御名無主:2010/06/09(水) 01:52:13
同名はいっぱいいるから油断できない

488 :天之御名無主:2010/06/10(木) 16:37:06
>>486
メリノエはゼウスがハデスに化けてペルに産ませた子だから
ハデスの闇とゼウスの光を併せ持つ子という設定らしいですね
つまりハデスとゼウスとペルの三人の子ってことに?
・・・・・・・・・・・今、自分で言ってドン退きしましたorz

489 :天之御名無主:2010/06/12(土) 16:51:40
そんな最凶の三角関係いやだ……

490 :天之御名無主:2010/06/13(日) 02:12:32
確かに・・・・。あとオルフェウス教神話ではペルセフォネは
レアとゼウスの近親相姦で生まれた不義の娘だし妖怪じみた姿だし何かもう…。

491 :天之御名無主:2010/06/14(月) 11:30:11
オルフェウス教の開祖、本当にハデペルに何の恨みがあるんだろうな・・・

492 :天之御名無主:2010/06/14(月) 21:53:35
ハデペルにときめくのは現代人だけなの?
素敵な恋物語、と言えなくもないと思うんだけど。

493 :天之御名無主:2010/06/21(月) 12:18:10
あまり積極的に迫ってくれない働かない草食系男子が多いこの御時世で
仕事熱心で真面目で金持ち浮気無し誠実とほぼ完璧な男が
色恋に疎いがために初めての恋でとち狂って
好きな人に斜め上に熱烈アタックしてしまったというところが
現代女性の胸にキュンと来るのでしょう

494 :天之御名無主:2010/06/21(月) 16:13:32
要するにハデスが草食系だと

495 :天之御名無主:2010/06/21(月) 22:13:07
>>494
なんか納得いった

496 :天之御名無主:2010/06/21(月) 23:33:25
そういやギリシャ神話で悪いことしてないのはハデペル夫妻だけらしい。

デメテル様は人肉食とかイロイロやらかしてる。

497 :天之御名無主:2010/06/22(火) 14:44:51
『悪いこと』って八つ当たりとかきっつい天罰のこと?
それならハデペル夫妻もしとるやんw

ハデス:ペルを略奪しようとしたペイリトオスを冥界に幽閉、死亡させる
ペル:ハデスの浮気相手メンテをドロップキックした挙げ句呪いで草に変える

・・・・・・うん。すごく筋が通ってるしバカップルだね

498 :天之御名無主:2010/07/09(金) 12:21:44
そういえば冥界の神々って意外と子持ち所帯持ちが多いんだよね
ハデペルを中心としてヒュプノスにステュクス(冥府の河)に
その他の冥界の河の神々にもニンフが生まれてるみたいだし
この間知ったけどヘカトンケイルの一人まで結婚してたのには驚いた
何故かみんな幸せな家庭を築いてそうな印象が強いのは自分だけ?
御自分からして愛妻家のハデス様なら
「伴侶とデートなので早引けしたい」と申請したら即OKしそうw

499 :天之御名無主:2010/07/09(金) 18:27:58
「ヘカトンケイルの一人」ってブリアレオスだよね?
私はブリアレオスと聞くとアップルシード(エクスマキナ)の方の印象が強いな

500 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2010/07/11(日) 21:33:20
>>497
メンテは浮気相手に甘んじていればいいものを
調子に乗ってベルセポネを冒涜した。
それで、ハデスは、メンテが妻に失礼なことを言わないように
草にしてしまったのだ。
しかし、かぐわしい草にしてやったところがハデスの優しさなのだ。
・・・という説がある。
あくまでもベルセポネさまはやさしい方なのじゃ。

501 :天之御名無主:2010/07/12(月) 11:25:23
>>499
>ブリアレオス

そう、その人。
ポセイドンの紹介で海の女神と結婚(お見合い?)
タルタロスの看守引退して嫁さん管轄のエーゲ海に婿入りしたそうです
部下から幸せな結婚する人が出て良かったなハデス様。・゚・(ノД`)・゚・。

502 :天之御名無主:2010/07/12(月) 14:30:52
>>500
ペル様がハデスから逃がすために草に変えた説は知ってるけど
嫁の悪口は許さん説は初耳かも

503 :天之御名無主:2010/07/24(土) 12:19:58
そういえばこのスレ建てて一年経つんだね。
正直ここまで続くとは思わなかった。
みんなありがとう。

123 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)