5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

うりこひめをメジャーにしたい!

1 :天之御名無主:2009/03/25(水) 20:34:27
タイトルは知っているけど、内容は知らない
そんなマイナーな場所に位置する昔話、瓜子姫(うりこひめ)をメジャーな、
桃太郎のように誰もが少なくとも筋だけは知ってるくらいメジャーにしたい!
こちらも参照
http://homepage2.nifty.com/rinmei-zensho/uriko.htm

2 :天之御名無主:2009/03/25(水) 20:52:42
おしらさま

3 :天之御名無主:2009/03/25(水) 21:15:13
瓜を食べるシーンが妙に旨そうに感じた

4 :天之御名無主:2009/03/26(木) 02:16:21
怖いからやーだよ。
あと、解決するのに知恵や気転がないから何の感動もない。
かちかち山=泥の舟→ぶくぶく沈む 赤頭巾ちゃん=狼のお腹に石詰め→井戸にドボン
といった、子どもも大人も面白くも解決できる脚色がないとね。

でも、女にはあれは怖いからやっぱり嫌。話した後娘に留守番させられなでしょ!

5 :天之御名無主:2009/03/27(金) 09:02:03
地方によってバージョンが違うから、そのなかからおもしろいものを選んで組み合わせ、多少の脚色(根本を変えない程度。どこかのアニメ会社の「悲劇の人魚姫を無理やり勧善懲悪ハッピーエンドにするようなのはやっぱりダメだと思う)なんとかなるのでは、と思うのですが?
狼と子ヤギの話も同系統だけど、怖がられていないし

瓜子姫普及委員会
http://homepage2.nifty.com/rinmei-zensho/uriko.htm


6 :天之御名無主:2009/03/27(金) 10:54:50
だからその委員会も読みました。
小ヤギは7匹もいたし、上手に逃げれた子がいたでしょ。
その子に感情移入して逃げれるからまだいいんです。人間ではない分怖くないし。

知り合いの女性に一人で留守番している少女の家に侵入される話をどう脚色したら面白いか聞いといてください。

7 :天之御名無主:2009/03/27(金) 22:39:08
貴重なご意見ありがとうございます
たしかに、小さい子どもさんももつ親に「読ませたくない(あるいは読み聞かせしたくない)と思われればそれまでですからね。
「知らないひとを家に入れてはいけないという教訓」なんていうのは、専門の防犯ビデオでも見せたほうがてっとり早いわけで、あまり説得力はないでしょうし。
しかし、あまり脚色しすぎるのもどうかと思うので、難しい限りです
今後の参考にさせていただきます

8 :天之御名無主:2009/03/28(土) 00:13:56
瓜子姫も天邪鬼もジジババも、首の太さが顔幅以上のムキムキマッチョにする。モヒカンにしてもいい。
舞台を弱肉強食、力こそが正義の荒廃した世界にする。
そうすれば、この血で血を洗う残酷な内容もすんなり受け入れられる。

9 :天之御名無主:2009/03/28(土) 11:37:17
>>8
北斗の件が浮かんだ

10 :天之御名無主:2009/03/29(日) 00:06:33
天邪鬼が瓜子姫の皮はいで成り済ますのは残酷すぎるので、
モシャスでそっくりに化けるのに変更。
天邪鬼はモシャスをとなえた!ボワン!
「さようなら瓜子姫…」

「デスピサロ様!瓜子姫を仕留めました!」
「よくぞでかした!ではみなのもの、ひきあげじゃあ!!」

11 :天之御名無主:2009/03/29(日) 00:43:15
どういうストーリーになったんだw

12 :天之御名無主:2009/03/29(日) 00:45:52
>>7
あなたの言う悲劇の人魚姫は、アンデルセンが人魚伝説を勝手に脚色して話を作ったものだと思うが

13 :天之御名無主:2009/03/29(日) 11:57:41
なんでうりこひめを普及させたいの??

14 :天之御名無主:2009/04/07(火) 12:53:53
うりこひめ

うりこひめは今日も東京ドームでの仕事に従事していた

15 :天之御名無主:2010/07/09(金) 11:38:42
桃太郎だって本来は流れてきた桃食って若返ったジジババがSEX→懐妊って話が
大きな桃を割ったら中から赤子が出てきたって話に変えたら普及したんだし

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)