5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

出雲の地は韓国系渡来人の入国センター

1 :天之御名無主:2006/10/04(水) 00:59:44
イソタケル(五十猛)サクセスストーリー
五十金令、スサノオ、タカムスビノカミ
高麗人スクナヒコナ、
どうみても出雲は本州韓国人の故郷。

2 :天之御名無主:2006/10/04(水) 01:05:41
>>1
どう見てもってどうやって見たんだ?
おまえの見解書いてくれ

3 :天之御名無主:2006/10/04(水) 17:54:02

出雲族ファミリー

五十金令(言わずと知れた銅鐸(金令)の母)
イソタケル(韓国帰り)
スサノオ(韓国系出雲人)
スクナヒコナ(高麗人で出雲常磐(トキワ)教の祖)
タカムスビノカミ(スクナヒコナの父)

これに天孫 藤、富士、フジグループが絡み合ったのです。
金令、フジいずれも東日本出雲に多い地名、苗字!!


4 :天之御名無主:2006/10/04(水) 20:16:02
>>3
・・・・・・・・




神話の神々を実在人物だと信じてる時点でイタいwwww






5 :天之御名無主:2006/10/04(水) 20:33:47
地名と苗字が一致してる。
東北・出雲・関東
関東・出雲・東北に、に、に・・・・・・・・・・・・・・・・・

五十金令、フジ、富士、藤、トキワ(常磐)
タカムスビノカミ、スサノオ、イソタケル(氷川)
が祀られている。

偶然じゃねーな。。。。。。

6 :天之御名無主:2006/10/04(水) 20:34:30

極めつけは
銅鐸=金令

五十金令!!!!



7 :天之御名無主:2006/10/04(水) 23:46:53
>>2,>>4
どうした?


8 :天之御名無主:2006/10/05(木) 07:24:49
>>7




いや、あんまりお前が馬鹿すぎるんで呆けてたんだよ・・・
お前どうせ檀君やら神武天皇やら天孫降臨神話信じてるだろw







9 :天之御名無主:2006/10/05(木) 07:26:14
>>5



関東全部でその祀られてる神社はいくつある??
で、6でお前は何を言いたいの?






10 :天之御名無主:2006/10/05(木) 13:32:01
金令って、なんだ?

11 :天照大神:2006/10/05(木) 15:24:37
>>10
さあ?

12 :天之御名無主:2006/10/05(木) 16:19:36
ひょっとして、金令って 「鈴」 のことか?

五十金令 ← 五十鈴 のこと?

だとしたら、オイオイ pu!




13 :天之御名無主:2006/10/05(木) 16:29:12
ムチャクチャ書いているんで、何事かなと思ったが、

漢字の読めない韓国のお友達かな?

自動翻訳じゃ、古代史や民俗学は無理だと思うよwww



14 :天照大神:2006/10/05(木) 20:09:52




まあ所詮チョンだから論理的思考や常識は期待しないほうがいいなww






15 :1:2006/10/05(木) 23:29:11
まともに反論さえできないヤシらw

16 :天照大神:2006/10/06(金) 22:19:49
しかたない。釣られるか・・



お前の言う神々が実在したという証拠を示せ
てか全然関係ない苗字だか出してくんなよw
お得意の妄想は日本じゃ受け入れられないぞw







17 :天之御名無主:2006/10/07(土) 15:56:48
そのころ韓国なんてなかったし、半島住民は今の韓国人とはかなり違ってたよ。

18 :天之御名無主:2006/10/08(日) 07:17:27
苗字と地名、遺跡が裏付けになってるからね〜

五十金令  


19 :天照大神:2006/10/08(日) 09:42:31
>>18



大体神話の神々が実在してるわけがない。
神々が実在し、韓国人であったという証拠を見せてもらおうか?
無理やり苗字と地名を結び付けてるしw
神話の神々が藤やら天孫?だかに結びつく過程を教えてくれ
それからして意味がわからん
ってか遺跡って何?

てかお前の言う五十金令ってのが2ch以外の検索にかかんないんだけどw
しかもそれほとんどお前が絡んでるしw

妄想の産物だろ?www

20 :天之御名無主:2006/10/08(日) 09:58:34
ド田舎島根県人がファビョッテルぞwwwwww

21 :天照大神:2006/10/08(日) 10:13:27
↑反論できなくて負け惜しみしかいえないチョウセンヒトモドキwwww

22 :天之御名無主:2006/10/09(月) 00:40:33
出雲と関東東北は

苗字、地名、血縁で結ばれているという。

そう五十金令一族として。。。。

そう、古墳時代の蝦夷(ガマガエル)と
出雲の遺骨は眼底と頤の突出が見られ扁平度
が高いと考えられている。


23 :天之御名無主:2006/10/09(月) 02:02:38

韓国系www

24 :天之御名無主:2006/10/09(月) 02:57:31
スサノオ、五十猛は紀伊氏、紀伊海人の信仰の対象であったとされる説もある
紀伊氏は韓国へ足を運ぶ事が多かったからその時に製鉄文化を持ち帰ってきて
それが記紀神話に反映されたって見解もありますが

25 :天之御名無主:2006/10/09(月) 03:06:56
何が言いたいんだ

26 :天之御名無主:2006/10/09(月) 13:57:28
>>24
その時代に韓国は存在しませんw



  

27 :日本のななし:2006/10/09(月) 19:45:01
>>22



だから五十金令って誰だよww
蝦夷は旧モンゴロイド系、朝鮮人は新モンゴロイド系
違う民族なのにどうして似てるんだよw

証拠は?ww
無いだろうケドw




28 :日本のななし:2006/10/09(月) 19:52:22
>>24



そういう「説」があっただけだろ?
そのスサノオの尊を氏神と祭っていたのが小氏族なら
どうして日本神話の主人公になったんだ?
日本神話はヤマト朝廷に都合よく書かれたものだから
アテにならないよ

ヤマタノオロチは出雲の製鉄氏族を現したものだと言われるが
スサノオが朝鮮に行くのは退治した後
スサノオは朝鮮征伐の英雄を描いたものだと解釈したほうが
合理的じゃないかね?




29 :天之御名無主:2006/10/09(月) 21:06:50
五十 金令(銅鐸)
富士、藤、フジ


東日本出雲に集中している。
古墳時代の東北出雲人の遺骨は
頤と眼底が突出している
扁平顔である。

あの出雲のあまこ(天子)亀井も金令系だろ

30 :天之御名無主:2006/10/09(月) 21:24:59
神話と遺骨と現代の地名、苗字も一致してるんだから間違いないように
おもうが・・

31 :日本のななし:2006/10/09(月) 21:25:13
>>29

だから五十という氏族はいねえし銅鐸は物で人名じゃないから
お前のいう骨のソースは?
出せないの?
主張だけ言って証拠も根拠も出せないならそれは「妄想」だよ

天子?尼子氏のこと言ってんの?
戦国大名が何か?
金令って氏族の来歴を教えてもらおうか?




32 :日本のななし:2006/10/09(月) 21:30:29
>>30
神話ってどんな神話?
遺骨って誰の遺骨?
古代の地名や苗字はよっぽどのことが無けりゃ昔と
同じまんまだろ?


何度も言うが神々が実在した証拠は?

33 :天之御名無主:2006/10/09(月) 22:27:52
>>28
大国主信仰の例の様に紀伊の巫げきがスサノオ信仰を伝え歩いた
八岐大蛇の説話は巫げきが出雲に宣教しにきた際に、斐伊川上流の蛇神信仰を抑えつけ主客転倒させたくだり
そしてまた大国主の様に広域にわたり信仰されるスサノオ信仰は記編纂の際に取り入れたんだろう

34 :日本のななし:2006/10/10(火) 20:51:54
>>33
だから神々の実在した証拠は何なんだ?
まあこれは置いといて

あのさ、「伝え歩いた」「布教した」とか多神教の古代で{今もだが}
スサノオ信仰って・・一神教のように考えてない?
スサノオってヤマトの神だが?
しかも蛇神信仰って・・
俺ヤマタノオロチは製鉄集団を現したものだと言わなかったっけ?

で、蛇神信仰って何か教えてもらおうか?

勝手な推測なら誰でもできる。ちゃんとした資料をもってこい

35 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/10(火) 22:22:02
そういや、ヤマトタケルって中国側の資料にある倭の五王の武帝の
ことじゃなかったのかってふと、今日思ったんだが、どうなんだろ。

36 :天照大神:2006/10/11(水) 19:35:47
可能性はある
ヤマトタケルの命は複数の英雄の集合体って解釈もあるし

37 :天之御名無主:2006/10/11(水) 19:39:34
ヤマトタケルは
八幡から南下して
筑後地方の熊襲を
征伐してる。

五十タケルとは別の人

38 :天之御名無主:2006/10/11(水) 20:14:16
>>29
そんな苗字日本にあるか?

39 :天照大神:2006/10/11(水) 20:15:18
>>37



だから神話の人物だって






40 :処刑ライダー ◆.EDMOUBKE2 :2006/10/11(水) 23:36:04
武王(ブオウ)が正しいな。

41 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:47:11
出雲は韓国

42 :天之御名無主:2006/10/13(金) 23:19:50
>>34
33じゃないけど蛇の神の信仰はそれと推測される民俗行事が残ってるよ
ワラの蛇を作り神木に巻き付け酒食を供えたりと今も斐伊川辺りでも行われてます


43 :天照大神:2006/10/14(土) 18:10:37
>>42
何だ。蛇神信仰残ってるじゃないか
じゃあ朝鮮人がスサノオという論理も成り立たなくなるな

で、それ教えて欲しいんだけど。出雲って蛇神信仰多いの?
夜刀の神ってどっかで聞いたような・・・

44 :天之御名無主:2006/10/15(日) 04:30:59
>>44
出雲では盛んに信仰されていたようです
わらの蛇云々のくだりは大元信仰と呼ばれる今に残る貴重な蛇信仰です
微妙に違いますが出雲大社は今でも竜蛇神(海蛇)をお迎えする祭りが行われていたりもします
八刀の神は常陸國風土記の説話で有名で、虐げられた角の生えた蛇です

45 :天之御名無主:2006/10/15(日) 07:26:04
トキワ教

46 :天照大神:2006/10/15(日) 16:01:23



なんだ反論できなくなって逃げたか・・・






47 :天之御名無主:2006/10/15(日) 16:21:52
>>34
ユダヤの神・ヤハウェ=蛇神

ヤハウェはもともと蛇神だった。
後にユダヤの蛇神・ヤハウェは、ゾロアスター教の最高神=アフラマツダと
習合して、今の創造神=ヤハウェになった。




48 :天照大神:2006/10/15(日) 16:57:20
>>47
フ・・・
来たか・・

49 :天之御名無主:2006/10/16(月) 18:50:41
>>48
ミンカって、元・在日なの?





50 :天照大神:2006/10/16(月) 19:07:35
>>49
ごめんミンカって何?

51 :天之御名無主:2006/10/16(月) 19:16:19
ミンカって、韓国系だよね。
アメリカのサイトでは、なぜか東京出身の日本人、みたいな紹介されてる。
ミンカ、元・在日なのかな?

日の丸マークのMinka Linksをクリックしてみなよ。 

【ミンカ−フリーワン】
http://www.freeones.com/html/m_links/Minka/

【ミンカ-HP】
http://www.minkaxxx.com/




52 :天之御名無主:2006/10/16(月) 19:29:25
★★ ミンカ ★★

ミンカって、韓国系だよね。
アメリカのサイトでは、なぜか東京出身の日本人、みたいな紹介されてる。
ミンカ、元・在日なのかな?

日の丸マークのMinka Linksをクリックしてみなよ。 

【ミンカ−フリーワン】
http://www.freeones.com/html/m_links/Minka/

【ミンカ-HP】
http://www.minkaxxx.com/

【ミンカの巨乳写真】
http://www6.kinghost.com/hardcore/pfijo/Minka/3/1.jpg


53 :出雲市佐田町をよろしく:2006/10/18(水) 07:39:36
「ビタミンの里よしの」

品種・品名 きねつき餅
参考価格 700円/550g10ヶ入

自然をたっぷり残した静かな山里。
清らかな水が生み出した美味しいお米からつきあげる、
昔ながらの杵と臼でのこだわりのまろやかなお餅が出来上がります。
標高350メートルの冷淳な気候で育んだもち米を原材料に湧き出づる清水で研ぎ、
昔ながらの臼と杵でつきあげたお餅。
粘りとコシの強さが定評でふるさとの香りが味わっていただけるものと確信しています。

住所 〒693-0505 島根県出雲市佐田町吉野475
URL http://www.chusankan.jp/Brand/00000174/



54 :天之御名無主:2006/10/21(土) 11:04:50
 

55 :天之御名無主:2006/10/21(土) 12:59:49
日本人学者で、ちゃんと勉強してるなら
韓国〜なんて表現は使わないよ

56 :天之御名無主:2006/10/23(月) 05:47:05
スサノオは「新羅がいや」と言って出雲にきた。
このことは、出雲に渡来した原初の部族が
新羅を経由したが新羅出自ではない。
新羅人とは異民族であることをしめしているる

普通、そうじゃない??

57 :天之御名無主:2006/10/24(火) 15:53:23
五十「金令」って何?
五十鈴(いすず)が正しいんじゃないの?
×金令 → ○鈴 でしょ。

58 :http://www.chusankan.jp/Brand/00000174/:2006/10/28(土) 07:50:55
「ビタミンの里よしの」

品種・品名 きねつき餅
参考価格 700円/550g10ヶ入

自然をたっぷり残した静かな山里。
清らかな水が生み出した美味しいお米からつきあげる、
昔ながらの杵と臼でのこだわりのまろやかなお餅が出来上がります。
標高350メートルの冷淳な気候で育んだもち米を原材料に湧き出づる清水で研ぎ、
昔ながらの臼と杵でつきあげたお餅。
粘りとコシの強さが定評でふるさとの香りが味わっていただけるものと確信しています。

住所 〒693-0505 島根県出雲市佐田町吉野475
URL 名前欄



59 :天之御名無主:2006/10/28(土) 21:52:01
ことりばこ本館  【8箱+4箱】 
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1159996503/

【ことりばこ】子取り箱【コトリバコ】
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1118432098/

■■■畜生箱■■■
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1161952244/


60 :天之御名無主:2006/10/28(土) 21:55:28
北方アジアは一切抜きの偏向調査で作為的に中国・朝鮮に誘致していた
スットボケ遺伝学者(嘲笑)


宝来センセイによると、韓国や中国にはそれぞれドミナントなミトコンドリアDNAがあるのに、
日本本土では、とくにドミナントなものがない。つまり系統的にさまざまな人たちから成り立って
いるのである。また、これまで、大陸から渡来した弥生人によって分断され、北に追いやられたのが
アイヌ、南に追いやられたのが琉球人といわれてきた。しかし、アイヌと琉球は少なくとも1万2000年
以上まえに分岐しており、紀元前3世紀以降に渡来してきた弥生人によって分断されたんではないという。
1万2000年前にそれぞれ日本に住み着いたアイヌと琉球人。そこへ紀元前3世紀以降になって渡来し、
稲作をはじめた中国・朝鮮系の人びと。こうした人たちの子孫がわたしたちなのだ。
それにしても紀元前3世紀以降の大陸からの渡来って、それ、秦の始皇帝のころの、徐福たちじゃない?
http://home.att.ne.jp/apple/tamaco/Yutenji/000115DNA.htm
http://youtube.com/watch?v=iRD3k2j9BeA

61 :天之御名無主:2006/10/28(土) 21:56:48


まーだ宝来mtDNAデータのトリックと欠陥が分からない脳弱が
いるようなので、簡単に説明しておくと、

朝鮮半島も中国大陸も、古代より北方アジア人の侵入定着が絶え間ない
地域であったのにもかかわらず、宝来mtDNAデータには北方アジア人に
関するタイプのデータが一切出てこない。

しかも、調査サンプルに北方アジア人のサンプルが一つも入っていない。

つまり、宝来mtDNAデータは北方アジア抜きの偏向調査で出された
偏向データなのであって、ただひたすら中国や朝鮮からやって来たと
錯覚させるだけの極めて悪質な欠陥データに過ぎないのである。



62 :天之御名無主:2006/11/15(水) 20:28:18
応神天皇=治世37年春2月1日。
 阿知使主(あちのおみ)、都加使主(つかのおみ)を呉に遣わして、縫工女(きぬぬひめ)を求めさせた。
阿知使主らは高麗国(コマ国)を経由して呉に行こうと考えたが高麗(コマ)からの道が分からず、道を知っている者を
高麗に求めた。
 高麗王(コマ王)は久礼波(くれは)、久礼志(くれし)の二人を道案内として使わした。これによって呉に行く事が
出来た。呉王は、縫女(ぬいめ)の兄媛、弟姫、呉織(くれはとり)、穴織(あなはとり)の四人を、日本使節団に与えた。

 
 応神天皇の時代、日本国は高句麗と戦争状態であった。
 したがって、応神記で語られている『コマ国』は、高句麗ではありえない。では、どこの国か?
百済である。任那の北部、漢城とその周辺地域をコマと言っているのだ。5世紀まで、漢城とその周辺地域は、百済と表記して
「コマ」と呼ばれていた。しかし、6世紀(西暦500年代)前半からは、百済と書いて「クタラ」と呼ぶようになったのである。


63 :天之御名無主:2006/11/15(水) 20:30:35

・この「クタラ」という呼称は、もともとは任那の別名である。日本領=志羅紀の西側に任那が位置していることから、
「日が降る(クタル)方角の国」「西の国」という意味で、任那はクタラ(降ら)国と呼ばれていたのである。
 百済を「クタラ」と呼ぶようになったのは、任那が滅亡した512年(この年、任那四県が百済に合併された)頃から
であろう。512年以降は、漢城地方(百済=コマ)と合併した旧任那四県地方を、百済(クタラ)と呼んだが、任那(ミマナ)と
呼ぶこともあったようだ。日本書紀に記録されている「復興したミマナ」とは、漢城地方と合併した『旧任那四県』のことである。
 漢城地方と旧任那四県地方が合併して誕生した新・百済が、「クタラ」または「ミマナ」と呼ばれるようになったわけだが、
元の百済(漢城を中心とする地域・伯済=コマ)は、狛と書いて「コマ」と呼ばれるようになった。
 しかし、もともとは百済と書いて「コマ」と読んでいたのである。つまり、百済には「コマ」「クタラ」「ミマナ」という、
三つの読み方があったのだ。後に、日本書紀が編纂された時、書紀の記者は『百済』と『高麗』を混同してしまい、
『百済』と表記すべき「コマ」を、誤って『高麗』と記している。百済と高句麗を間違えて記しているのだ。
 それが、古代史研究の混乱を引き起こす原因となっているのである。
 日本書紀の欽明天皇の項目には、任那の滅亡年を、560年もしくは562年としているが、これは大和=百済連合が、
新羅から奪還して再建した加羅地方が滅亡した年であろう。



64 :天之御名無主:2006/11/19(日) 00:41:10
 そりゃあそうさ。大和がおこるずっと以前に出雲に弥生的文明の魁がうまれ
た。弥生の真の画期は縄文人と渡来人の文化的融合であり、出雲がその先駆と
考えてもおかしくは無い。渡来系だけの北九州や縄文系だけの東北地方とは
ちがうドラマがあってそれを記紀では出雲神話としたのではないだろうか? 

65 :天之御名無主:2006/11/19(日) 14:22:47
★海の道と倭人文化圏★ 
 
 百済人は日本人と同じように日本語を話した<倭人系民族>であり、朝鮮系である韓国人とは
民族系統が別種である。
 百済への民族・文化の伝播・交流ルートは「江南からの海の道」が主流であり、当時の日本と共通していた。
 百済人、任那人および志羅紀人は倭人系であり、シベリア狩猟民族=ワイ族を先祖とする新羅人=朝鮮人とは
何の関係も無い国家・民族であり、韓国人が主張し、かつ、それに迎合した日本の教科書にも記されてある、
「昔の朝鮮民族と、その渡来人が日本を教化・文明化した」という説は、妄言にすぎない。
 そもそも、漢字の呉音や稲作が、北回りの、華北→満州→半島北部→半島南部→日本 このようなルートで
伝わるわけがない。
 インターネット掲示板『2ちゃんねる』で時おり出てくる「半島ストロー論」は虚構である。
大陸からの文化・民族の主な交流ルートは、江南からの「海の道」なのである。


■百済伎劇 −【朝鮮日報】−
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/09/10/20060910000028.html
写真
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/09/10/200609100000281insert_1.jpg
http://japanese.chosun.com/site/data/img_dir/2006/09/10/200609100000282insert_2.jpg


66 :天之御名無主:2007/02/27(火) 18:10:43
>>65
中国から直接来た物だけでもないんだけど…
考古学板の分野かねえ

67 :天之御名無主:2007/04/13(金) 09:32:27
天之御名無主大明神の言葉を要約致しますとだね、彼はうだつの上がらない教授先生で論文書いて学会に出したけど定説に反する上具体性に欠けていたので一蹴され、オヤジなのに頑張って2chデビューしたってことです。釣られた方々ご苦労さまでした。

68 :天之御名無主:2007/04/18(水) 01:08:02
っていうかもともと半島南部は倭人のテリトリーだろ

人類学的なパースペクティブを簡単に説明。

縄文人は、主としてバイカル湖周辺に発生した旧モンゴロイドで、シベリア、サハリンを経て日本列島に渡来。
弥生人は長江の流域から渡来。民族的には百越系。しかし江北との地理的なせめぎ合いの中で北方系
民族との混血がある程度進んでいたものと見られる。
即ち弥生人は旧モンゴロイド(江南)と新モンゴロイド(江北)の混血。

その後弥生人が、長江の流域から北九州一円(半島南部含む)へ渡来。
このことから、古代の北九州一円の地域における定住者の間に、大きな人種的差異はなかったものと考えられる。

現在ある日本人と朝鮮人との間の人種的な差異は、その後の半島における、北方アジア人、主としてツングース系民族の侵入、移入による混血が原因。

69 :天之御名無主:2007/04/18(水) 01:09:59
【広開土王碑】より
百殘新羅舊是屬民由来朝貢而倭以耒卯年来渡海破百殘■■新羅以爲臣民
<訳> そもそも新羅・百残は(高句麗の)属民であり、朝貢していた。しかし、倭が辛卯の年(391年)に海を渡り
    百残・■■新羅を破り、臣民となしてしまった。

【隋書】より
新羅百濟皆以イ妥為大國多珍物並敬仰之恒通使往來
<訳> 新羅・百濟は、みな倭を以て大国にして珍物多しとなし、並びにこれを敬い仰ぎて、恒に使いを通わせ往来す。

70 :天之御名無主:2007/04/18(水) 01:12:03
■朝鮮半島南部にある前方後円墳群

現在までに全羅南道に11基、全羅北道に2基の前方後円墳が確認されている。
朝鮮半島の前方後円墳はいずれも5世紀後半から6世紀中葉という極めて限られた時期に成立したものであり、
百済の国境沿いに近い伽耶の地のみに存在し、円筒埴輪や南島産貝製品、内部をベンガラで塗った石室といった倭系遺物を伴い、ヤマト朝廷から派遣された官吏や軍人の集団、ヤマト朝廷に臣従した在地豪族のものと見られている。

71 :天之御名無主:2007/04/18(水) 01:13:49
よく百済との関係を云々する人がいるが、新羅との関係の方が遥かに興味深い。
中国の史書では百済に関し、その原住民については倭人が頗る多いと記されているが、王族はツングース系の扶余であったという。
しかし新羅の場合、なんと日本列島から渡来した倭人が王になって王統をも伝え、述べ8代の王を輩出したとされる。

初代 赫居世居西干(朴氏)
*2代 南解次次雄(朴氏)
*3代 儒理尼叱今(朴氏)
*4代 脱解尼叱今(昔氏) ←倭人。丹波の国出身説が有力。
*5代 娑婆尼叱今(朴氏)
*6代 祗摩尼叱今(朴氏)
*7代 逸聖尼叱今(朴氏)
*8代 阿達羅尼叱今(朴氏)
*9代 伐休尼叱今(昔氏)
10代 奈解尼叱今(昔氏)
11代 助賁尼叱今(昔氏)
12代 沾解尼叱今(昔氏)
13代 味鄒尼叱今(金氏)
14代 儒礼尼叱今(昔氏)
15代 基臨尼叱今(昔氏)
16代 訖解尼叱今(昔氏)
17代 奈勿尼叱今(金氏)

そしてさらに、それ以上に興味深いのが建国時に新羅の宰相となって影の王のように振る舞い活躍した瓢公という、
瓢箪を腰に付けて船で渡来したとされる倭人で、この人物は現代の朝鮮人のアイデンティティの根幹を揺るがしかねない問題を孕んでいる。
というのも、現代の朝鮮人の姓名は"中華"への服属意識を如実に表す、音読みで姓=漢字一字、名=漢字二字という漢族式で、
実際の姓自体も漢族が使用するものの借用が殆どという有様だが、新羅の初代王の朴赫居世に始まる「朴」という姓だけは、
辰韓の語の「バク」という単語を借字で音写した独自の姓とされ、特殊な姓と言える。
ではこの「バク」という辰韓の語が何を意味するかと言うと、「瓢」。宰相として影の王のように振る舞った倭人の「瓢」公となんと同じ。
このことから、瓢公と朴赫居世は共に倭国から渡来した同族、あるいは同一人物であるとも言われている。
ちなみに金氏の祖は、件の、倭人である昔氏初代にして第四代新羅王脱解の治世時に、これまた件の倭人宰相瓢公が拾って来たとされている。
瓢公(あるいは朴氏も)や昔氏一族といった倭人たちが新羅建国に深く関わり、王、宰相として支えたわけです。非常に興味深いですね。

72 :天之御名無主:2007/04/18(水) 01:15:02
大韓民国史跡第16号
半月城(Banwolseong)
新羅時代王が住んだ宮廷跡
http://www.koreatips.net/_share/cities/images/gyeongju_seokbinggo.jpg

半月城は雁鴨池(Anapji)の東南方向にある新羅時代の代表的宮廷のあった所だ。
史跡第16号に指定されているこの半月城は、その形が新月に似ている事から新月城、または月城と
いい、王がいる所という意味から在城とも呼ばれている。
約900年間新羅が治めた所であった半月城には、現在鬱蒼と生い茂る森と、青い芝生の丘が調和し
た状態で、城跡のみ残っている。
しかし過去には華麗で壮厳であった宮廷を始め南門と正門である帰正門(Gwijeong-mun)、北門、玄
徳門(Hyendek-mun)、武平門(Mupyeong-mun)などの城門と月上楼(Wolsangnu)、忘恩楼(Mangeunnu)、
鼓楼などの楼閣、政事を論議した朝元殿など、たくさんの建物があったと言われている。

※ ちなみにここはもともと倭人で新羅建国時の宰相、瓢公の住居。2代目の新羅王の長女と結婚し、
  4代目の新羅王になった倭人の昔脱解は、知略でこの住居を詐取したことにより出世しました。

73 :天之御名無主:2007/04/18(水) 01:17:50
っていうかスサノオの説話はどう見ても植民政策の失敗
半島から日本へ半島の木を持ってきたって言うんならわかるが
日本の木を持っていこうとして失敗したとしか読めない

74 :天之御名無主:2007/04/22(日) 13:23:48
>>65
>大陸からの文化・民族の主な交流ルートは、江南からの「海の道」・・・
主従はさておき、朝鮮半島経由ルートも並存していたことは、支石墓などの
考古学板の分野>>66で示されているぞ。高松塚で見られるように、高句麗の
文化が舶来しているし。

75 :天之御名無主:2007/04/22(日) 15:57:49
>>1

 まっ、要するにこのスレは、
「出雲文化は朝鮮人が作った」
「日本に有るものは朝鮮のもの」
「日本に有って朝鮮に無いものは、日本人が朝鮮から奪ったもの」
と言いたいだけ。

 生まれた時から反日教育を受けて、
「朝鮮は常に被害者、日本は常に加害者。故に日本は朝鮮に対してその罪を償わなければならないし、朝鮮が日本に復讐するのは当然だ」
と教えられてきた半島の住民や、密入国してきた親から、
「お前の親や祖父母は日本に強制連行されてきたんだ」
と嘘を教えられて育った(親の昔話を疑う子供は、まずいない)在日韓国・朝鮮人に歴史上の事実を説明しても、もう無理だと思う。
朝鮮人にとって事実を認めるのは自分自身の存在を否定するのと同じだから。

 だから、彼等は嘘を真実と信じて(=自分自身を騙して)生きて行くしか術が無い。
「漢字を発明したのも朝鮮人」
「天皇もサムライも朝鮮起源。安倍総理も朝鮮人。それを認めない日本人は悪で、真実を知っている自分達こそが正義」
と、永久に日本を怨み続けるしかない。
それこそが朝鮮人のアイデンティティーなんだよ。他人を憎む事でしか自分自身を確認出来ない民族なんて哀れなモンだが。

 ただ、「哀れ」と言われてる内はまだいい。
「朝鮮はもういらない」と、憎まれるようになったらもう終わりだ。
そして今はそうした状況になりつつある。
そんな状況から逃れる為に、朝鮮人達は今までの主張をより強い形で押し出して来るだろう。
それが自分で自分の首を締める結果になる事に気付かずに。
いや分かっていたとしても、彼らには他に方法が無い為にそれを続けるしかない。
海に飛び込むレミングの大群の様に。

 そして嘘を押し付けられている側の日本人に、朝鮮人の自殺行為に付き合う義理は無いと言うことだ。

76 :天之御名無主:2007/04/29(日) 13:58:10
>>74
メインかどうかだろ
最大の要素が稲であることを考えれば答えは明らか
っていうか支石墓は縄文時代に始まってすぐおわったもので「流入」ではないし
それに高松塚なんて8世紀のもので、どう見ても中国思想だし
「高句麗の文化」であろうはずもない

77 :天之御名無主:2007/04/29(日) 23:02:16
>>74

 ああ、アレか。
高松塚古墳で東西南北の四神と共に天井に書かれた星図が、平壌付近の緯度でないと見えない図形になってるってやつ。
中国から高句麗経由で、高句麗王国の滅亡に伴って亡命者が日本に持ち込んだとされてるやつだな。

 中国文明は朝鮮民族が造った事になってるから、日本のものも中国のものも全部朝鮮のもの、って事だろ。
いつまでこんなバカと付き合って行かなきゃならないのか。サッサと中国の属国に戻れば良いのに。

78 :天之御名無主:2007/04/30(月) 11:20:41
★古文版ウィキペディアの成立のために同志の協力を仰ぐ★

《古文版ウィキペディア(テスト版)》
http://incubator.wikimedia.org/wiki/Test-wp/jpn-classical
《古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ》
http://meta.wikimedia.org/wiki/Requests_for_new_languages/Wikipedia_Classical_Japanese_2

いまメタウィキで古文版ウィキペディアを作ろうという提案がなされています。
成立には多くの人の賛成意見が必要なので、簡単ですのでぜひご協力ください。
協力の方法は下に記しました。

古文というのは中学校や高校で親しんだ源氏物語や竹取物語などの文章です。
日本人なら誰もが読めるでしょう。現代語とは語彙も文法も大きく異なりますから、
現代語とは違った切り口で物事を見られるでしょう。

上にあるのは飽くまでテストウィキであって、
提案が承認されなければなくなってしまいます。古文が書けなくとも、
賛成意見を書いていただければ助かります。賛成は多ければ多いほどいいのです。

 【簡単】協 力 の 仕 方【短時間】
1、「古文版ウィキペディアのメタウィキ内の提案ページ」(上のリンク)に行く。
2、画面の右上の「Log in / create account」という所をクリックし、メタウィキのアカウントを取得する。
3、ログインし、古文版のArguments in favourという項目に「*'''Support'''」と書き込み、
後ろに理由を書き込む(英語でも日本語でもどちらでも良い)。理由は一言でもよいので必ず書いて下さい。
末尾に必ず--~~~~と書いて署名する。(--~~~~と書けば日付とアカウントが表示される)

 ■□■その他、宣伝等■□■
1、ブログやウェブサイトなどを持っている人はそこで宣伝して頂ければ嬉しいです。
2、記事を書きたい人はテストウィキに行ってください。

79 :天之御名無主:2008/03/03(月) 14:05:49
日本海側に戦乱を逃れてきた、半島の王族とその家臣の古墳(方墳)が連なってる。半島に歴史のある王族っているのか疑問になった。


80 :天之御名無主:2008/07/04(金) 23:44:40
     ____|||○|||___
    |―───┬───―|
    |  /    |    \  |
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  |         __        |
  | _      \||/.     _ |
  | _\.            ./_ |
  |__  ┌―──┐  __|
  |─|○|. | やくも | .|○|─|
  |─|  |. └─―─┘ .|  |─| /
  |─|●| @      @ |●|─| プアァァァァァァァァン!
   | ̄ ̄          ̄ ̄ | \
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
    |  ̄ ̄ ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ |
     |___|──|___|



81 :天之御名無主:2008/07/19(土) 12:35:03

韓国人の顔(整形前)
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pstar&nid=224792
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pfriend&nid=51500

韓国女優 ※ブス→整形→整形サイボーグ→女優
http://seikeinida.exblog.jp/i3
http://biyouseikei.cute.bz/korea.htm

整形が無かった頃の韓国女優
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=tactor&nid=919004

韓国スポーツ選手
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=psports&nid=155842

世界中で報道される韓国整形
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pstar&nid=257190

韓国人女性「10人中8人は整形してる」
http://plaza.rakuten.co.jp/img/user/73/92/37817392/31.jpg

韓国人の67.8%が「再び韓国人として生まれたくない!」
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=79566


82 :天之御名無主:2008/08/31(日) 10:59:56
>>79
連なってる方墳って、日本海側にある何古墳ことですか?

83 :天之御名無主:2008/09/17(水) 16:13:25
こんにちは。代々出雲に住んでいますが、朝鮮の血は入ってないんではと思います。
顔はよくフィリピン系と言われるくらい濃いです・・・

船でやって来る渡来人が民族を形成した跡はあります。
八股のオロチ。あれは八つの民族が出雲にいたという話です。
そのうちの一つが朝鮮民族ではないかと思います。
八の民族は出雲の大国主に滅ぼされてしまいます。
それら首領の首を祀った神社が、八つあります。高校の同級生の神社がその一つでした。

84 :天之御名無主:2008/09/17(水) 16:24:53
ちなみに、骨や遺髪が残っていれば、DNA鑑定で民族の出所がはっきりしたりしますか?
首をご神体としていると聞いたので、もしかしたらと思って・・・もうボロボロでしょうけど、
代々守ってきたみたいですし。
ちなみに、祀るというより、封印という方が正しいかもしれない、そんな祀り方です。
瀧の後ろに祀ってあるものは、瀧○神社。そういう名前の付け方で存在しています。
ググっても出てこなかったんで、地元の人間しか知らんと思います。

85 :天之御名無主:2008/09/17(水) 16:34:13
で。どっちを知りたいんですかね?

朝鮮でありたいんですか?それとも他で?
自分に言える事としては、いろいろな顔のタイプが混在しすぎてて分からん。
その一言に尽きます。

86 :天之御名無主:2008/09/17(水) 17:58:07
無理矢理スタンダードを抽出してみた。

代表的な出雲出身者女子は
竹内まりあ 江角まきこ

骨張っている。あっさりした顔。脂肪が少ない。
ttp://www.china7.jp/bbs/board.php?bo_table=2_6&wr_id=23&page=2

大陸の民族で検索したんだけど
こういう顔の人が一番多いかな。上記はジン(京)族の女子だそうだ。

後、思い出した。エラのある人が少ない。
やっぱりいろいろ混ざってるから朝鮮が多いって訳じゃないね。

87 :天之御名無主:2008/09/17(水) 18:14:59
倭人の名が中国に知られたのは、紀元前4世紀の春秋・戦国時代。

戦国時代には既に鉄器が使用されていたが、秦の始皇帝の時代に日本がシルクロードと完全に繋がり、
皇帝の商業活動が始まって、前漢の時代に大量の鉄器文化が日本に流入するようになった。

紀元前、半島南部は中国領土で、毎年交易を求めて商船がやって来た。
倭人達も各地の産物を携えて再会し、盛大な交易が行なわれた。
この商業の盛んなさまを、日本の古代説話で八百万の神々が神集いしたと表現した。

この八俣大蛇伝説も、半島から来る漢人が運用する貿易船の事で、半年は掛かったと言う交易の間に、
酒も女も入れて盛大な宴会を催したという事。
又、娘を要求されて困り果てた倭人家族が居たということでしょう。

88 :天之御名無主:2008/09/17(水) 18:45:32
>>87
まさにヤマタのオロチ伝説の話に沿った洞察!面白いですね。
自分のご先祖様も、困っていたんだろうなあ。それで討伐したのかな。
国造家(大国主様を祀った神、アメノホヒの直系子孫の一族です)は、
天皇家をそれは大事に思ってらっしゃいますし、
毎年、これでもかというくらいでかい日本国旗が(幅15m以上)国造家には飾られていますし、
やっぱし日本の民族だと思ってもらいたいです。



89 :天之御名無主:2008/09/17(水) 19:00:13
後、本当に古い話なのですが、
祀られてる側、大国主命の直系の子孫、富家では
原出雲族はおよそ、紀元前2,500年頃?大祖先であるクナトの神に引き連れられて出雲の地に着いたと
口伝されてるらしいです。クナトってなんでしょうね。。。?

朝鮮というか、韓国の足跡は、これしか無いんですが、
江戸時代の天保四年に国造家の出雲国に関する本で
渡来後に五十猛命として祀られてる神が韓国から来た氏神だと記されてるみたいです。
しかし出雲じゃなくて、伊豆に来ていた様子です。


90 :天之御名無主:2008/09/17(水) 19:01:01
五十猛命は伊豆半島に出現し、酒を愛したらしいです。
酔っぱらって寝込んだ間に、周辺が火事になり、鳥が水を巻いて助けられる話が伝わっている。山々に木種を播くのはまさに鳥の業である。
これに懲りて酒を断ったので禁酒の神となっているとのことです。
後世、五十猛命は社会のアウトロー的な神、
体制に組み込まれていない神と認識され、
また半島の特に新羅系の神の匂いが強過ぎる事があった。
この神を祀る神社の幾つかは生き残り策として祭神を差し替えてしまい、
今日までその名が残っていない神社があるものと推測している。とのことです。

91 :天之御名無主:2008/09/17(水) 19:17:32
しかしまあ、出雲で富家、富氏ってのは一言も聞いたことないんですが・・・
>>89-90これ、ねつ造だね?
国造家は本物です。

92 :天之御名無主:2008/09/17(水) 20:21:42
神奈川県の杉山神社は五十猛命を主祭神としてるところが多いみたいよ。


93 :天之御名無主:2008/09/17(水) 21:04:46
>>92
いや、富氏がそれを口伝したというが、そもそもそんな家聞いたことが無い。



94 :天之御名無主:2008/10/02(木) 22:20:54
 その時代に、韓国という国は無い。
島根県にあてつけか?竹島を返せ!!

95 :天之御名無主:2008/10/03(金) 13:28:15
出雲では語尾に〜ダニってつける

〜なんだよねって意味で

朝鮮人の語尾〜ニダと関係あるのかな

いずれにしろ出雲の歴史や言い伝えを勉強するのは面白いわ

96 :天之御名無主:2008/10/17(金) 21:59:34
>>95
韓国語の起源は出雲弁ってことダニ〜♪^^


97 :天之御名無主:2008/10/18(土) 23:12:50
尼子晴久が、「秋上は富財にあい和して 思うことなく長生きをせむ」(神魂社の神職あきあげ氏は、大社の神官のとみ氏・たから氏とあい和して、末永く)って詠み贈った「富氏」っしょ。中近世文書なら、富家文書ってのもあるぞ。

98 :天之御名無主:2008/10/30(木) 19:57:29
日本の名族って本に冨氏があったような…

99 :天之御名無主:2009/01/30(金) 23:08:01
過疎スレ

100 :天之御名無主:2009/04/05(日) 18:27:39
>>87
4/4朝日朝刊文化面によれば、弥生人の源たる大陸からの移住者の渡来時期は、
従来言われてきた中国戦国期の動乱避難が契機でなく、北部九州の水稲の痕跡
からみて、もっと古いBC10世紀頃ではないかと。稲作伝播の契機は、その当時
見舞った気候寒冷化ではないかと。北方遊牧民の南下で押し出された農耕民が
渡海渡来したのではと。
BC10世紀は、縄文後期に区分されていたのが弥生早期に変更ということか?

101 :天之御名無主:2009/07/26(日) 17:02:30
>>83
古代には神門水海と呼ばれる内海が、出雲大社近在にあったんだね。
神門水海の予想想像図
http://www.cyclesforum.net/cyclepicnic/course_syoukai/izumo/izumo-7shou.htm

102 :天之御名無主:2010/05/25(火) 12:07:37
>>95
標準語・・そうだよ、そう?、そう、そうそう

<出雲系>
そげだに、そげだ?、そげ、そげそげ
<石東系>
そがだに、そがだ?、そが、そがそが

上記の言葉が日常的に使われるけど、対外的(他人)にはほとんど使わない
仲間内だけで使うことが基本 目上や他人に使う時は語尾が変わる

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)