5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【  筑波山の神話について  】

1 ::2006/06/15(木) 20:41:20
今、【筑波山の神話】について調べているのですが、
良かったら知っている筑波山に関する神話、または物語などを簡単でもいいので教えてください
よろしくお願いします!!!


2 :天之御名無主:2006/06/15(木) 22:47:06
まず自分がどこまで知っているのかな

3 :天之御名無主:2006/06/15(木) 23:31:52
イザナギイザナミの話け?

4 :天之御名無主:2006/06/16(金) 13:49:45
有名なのは、
歌垣だなぁ。
神のいさめぬわざだから、妻もよその男とやっていいぞって言う。

5 :天之御名無主:2006/06/16(金) 21:29:23
稲垣?
チョンぽいな〜


6 :天之御名無主:2006/06/16(金) 22:53:00
雨引という字があるくらい、天候が変わりやすい。
因みにそこはB

7 :]天之御名無主:2006/06/17(土) 14:01:00
天外魔境 Far east of Eden


8 :天之御名無主:2006/06/20(火) 17:05:21
144 :天之御名無主 :04/12/05 16:29:35
茨城の筑波山には「かがい」と呼ばれる祭り?みたいなのがあったそうです。
この日だけは親子でも誰彼かまわず交わったと聞きました。

高校の国語の教科書に「かがい」という言葉が出てきた時に
先生がちらっと説明をしただけなのでうろ覚えですいません。

日本の祭りは乱交もあった??
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/1057452374/144


> かがい〔かがひ〕 上代、東国地方で、歌垣(うたがき)をいう語。→歌垣
>
> うた‐がき【歌垣】
> 1 古代、求愛のために、男女が春秋二季、山や市(いち)などに集まって歌い合ったり、踊ったりした行事。東国では かがい という。
> 2 奈良時代には、踏歌(とうか)のこと。→踏歌
>
> ◆人々が垣のように円陣を作って歌ったところから、または、「歌懸き」すなわち歌の掛け合いからきた語という。 [ 大辞泉 ]より

9 :天之御名無主:2006/06/20(火) 20:39:02
富士山をまきこんだ蘇民将来説話みたいな筋書きの民話があったよね。

10 :天之御名無主:2006/06/21(水) 03:39:37
富士山に旅人が寄ったら、
今日は女だけで家でお祭りする日だからと言って、
一夜の宿を断られ、
筑波山に仕方なく旅人が行ったら、
今日は神様を家に迎えて女だけで神様をもてなす日だけども、
泊めてあげたら、それが神様だったっていうような話の筋書きもあった希ガス。
富士山で宿を断られ、筑波山まで移動する旅人も相当な健脚だよな。

11 :天之御名無主:2006/06/25(日) 17:15:53
女体山、男体山の読み方を教えてください。

12 :天之御名無主:2006/06/25(日) 18:06:11
にょたいざん(877m)なんたいさん(871m)
筑波山の旅館で天然温泉の湯名が双神の湯って言ってた。
まあ、温泉掘り出したのは最近だからただの当て字みたいなもんだろうけど、
関係ないけど隣の加波山は昔、修験道の山で有名だったらしいよ

13 :天之御名無主:2006/06/25(日) 21:14:27
ありがとう

14 :天之御名無主:2007/05/04(金) 01:03:53
筑波か

15 :天之御名無主:2007/05/06(日) 01:33:54
>>9
>>10
風土記嫁。

>富士山で宿を断られ、筑波山まで移動する旅人も相当な健脚だよな。
旅人というか、祖神ですから。

16 :天之御名無主:2007/10/31(水) 21:47:33
筑波山は小学生のとき(十年ぐらい前かな)に雨が降ってるにもかかわらず登ったな
そん時に聞いた、デイダラボッチのでかいケツでつぶされて山頂が二つに割れた話しか知らんなあ

17 :天之御名無主:2007/10/31(水) 21:55:55
仁王立ちフェラをさせて見れや!
殿様気分になれるぞ。 そして,最後は口を半開きにさせて精液発射だ。
ノ′    } 〕    ,ノ           .゙'┬′   .
,ノ
                 ノ      } ゙l、   」′           .,/′   .,ノ _,,y
    .,v─ーv_         〕      〕 .|  .il゙            《 ._   .,,l(ノ^ノ
   ,i(厂  _,,,从vy      .,i「      .》;ト-v,|l′          _,ノ゙|.ミ,.゙'=,/┴y/
   l  ,zll^゙″  ゙ミ    .ノ       .il|′アll!           .>‐〕 \ _><
   《 il|′     フーv,_ .,i″       ||}ーvrリ、             ¨'‐.`   {
    \《 ヽ     .゙li ._¨''ーv,,_     .》′  ゙゙ミ| ,r′                }
      \ ,゙r_    lア'    .゙⌒>-vzト    .ミノ′                 〕
       .゙'=ミ:┐  .「      ./ .^〃     :、_ リ                   .}
         ゙\ア'   .--  ,,ノ|    、    ゙ミ}                   :ト
           ゙^ー、,,,¨ -   ''¨.─   :!.,   リ                   ノ
              〔^ー-v、,,,_,:     i゙「   }                  .,l゙
              l!     .´゙フ'ーv .,y    ]                  '゙ミ
              |     ,/゙ .ミ;.´.‐    .]                   ミ,
              |     ノ′ ヽ      〔                   ミ
  


18 :天之御名無主:2007/11/12(月) 23:21:21
筑波山って巨石が沢山あるそうですね

どっかの番組でやってたわ


19 :天之御名無主:2007/11/12(月) 23:23:13
でもそのときでてた先生・・・

もともと筑波山は1つの山頂だったが

UFOの着陸基地にするんであいだを削ったから

山頂が2つになったとかいってた('A`)

でも、つくばって着く場、発着場のことじゃないのwwwwww

20 :九郎散人:2007/11/22(木) 18:37:54
あたまいいな藻前。

巨石と言えば弁慶七戻りだな。徳一上人や安部清明とか風魔党
昔は修験者も多かったんだろうな。

歌と言えば筑波の道。
小田家が正月歌会の最中に佐竹に攻め込まれて城を落とされてる。
このへんが茨城イズムかw

21 :天之御名無主:2008/01/04(金) 04:32:09
>19
ZappaのInca Roadsを思い出した

22 :天之御名無主:2008/01/04(金) 20:28:15
>>21
そうかい
漏れはダイダラボッチでBilly the Mountainを思い出すよ
あれって関東いちえんにあるみたいだね
うちの方ではデーデーッポだったかなw

23 :天之御名無主:2008/01/28(月) 09:29:51
徳一上人は何故、筑波山から日光へ向かったんだ?

24 :天之御名無主:2008/01/28(月) 18:51:18
「筑波山に噛み付くばーさん」
の話なら聞いたことがあるよw

25 :天之御名無主:2008/01/31(木) 02:32:55
筑波峯の峰より落つるみなの川恋ぞつもりて淵となりける

26 :天之御名無主:2008/02/02(土) 14:00:09
つくばねに(略)朝までぬいてはならぬぞよ

27 :天之御名無主:2008/02/08(金) 13:46:31
地元の医者兼作家佐賀純一氏(ボブ・ディランが氏の英訳本から歌詞を盗用したことで一時話題になった。)の
『歓喜天の謎』って本に明治の廃仏毀釈以前の筑波山について書かれていておもしろかった。
最近は常陸の国風土記についても熱を入れて研究していたようだが、本になっているかは知らない。
もっとも学者ではないから学問的な信頼性がどれほどあるかはわからない。


28 :天之御名無主:2008/02/18(月) 09:33:33
私が昔、小学校の課外授業で筑波山に行った時に聞いた話は、
昔、旅人に変装した?神様が、疲れたので、
まず富士山に「今夜、一晩泊まらせてくれないかな?」と頼んだら断られた。
次に、筑波山にお願いしたところ快く泊めさせてくれた。
次の日、正体を明らかにした神様によって、富士山はそのいじわるの罰として一年中頭に雪を被ることとなった。
そして、筑波山はその親切な心のお礼として、日の光によって一日の中で七色に変化して輝く美しい山となった。
という話だった。
そういえば、お土産(小学生なので、予算500円だった。)に虹色に光ったきれいな筑波山の額入りの絵を買ったなあ。
懐かしいことを思い出させてくれたよ。
>1ありがとう。

29 :天之御名無主:2008/08/18(月) 11:56:44
筑波といえばサンカ

30 :天之御名無主:2008/08/18(月) 20:39:31
キ○ガイ村かな(都市伝説だが)

31 :天之御名無主:2008/08/23(土) 16:07:34
>>28 
そんな話を民話全集みたいので読んだ。それでは、神様の姉娘が富士山に住んでて、妹娘が筑波山に住んでた。で、姉妹の待遇に対して神様が、筑波山は緑豊かな人の住む山に、富士山は荒涼とした山にしたそうな。


山のへこみがデイダラボッチの座った跡なんだってって旦那に言ったら、デイダラボッチ立ち上がると成層圏突き抜けちゃうじゃんって言われた。確かに。

32 :天之御名無主:2008/09/02(火) 00:36:26
デイダラボウ関連だと浅間山と筑波山、どっちが重いか天秤に吊してはかろうとしたが
天秤から筑波山を落としてしまい山が割れ現在の男体山、女体山になったってのもあるな

33 :天之御名無主:2009/08/02(日) 20:27:52
サンカの拠点としてあまりにも有名

9 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)