5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆ 白山信仰と被差別部落 ◆

1 :天之御名無主:2005/12/30(金) 11:06:00
そもそも本来の白山信仰の対象はなんだったのでしょう。
なぜ弾左衛門は支配下の部落に、白山社を勧請させたのでしょう。
差別的な書き込みは無しで、お願いします。

2 :天之御名無主:2005/12/30(金) 12:23:01
白山信仰は東北北陸を中心にしてるそうですが、
やはり高句麗棄民の末裔が受け継いできた信仰ですか?


3 :天之御名無主:2005/12/30(金) 12:50:43
白山信仰を伝えたのは泰澄大師であり、彼は高句麗からの帰化人という説もあります。
本来は修験道みたいですから、水銀や鉄探しの一団の信仰ではと思いますが、その関係の
伝承も無いようです。


4 :天之御名無主:2005/12/30(金) 19:56:40
>>1-3

http://www.shirayama.or.jp/

↑このHPを百回読め

5 :重複誘導:2005/12/30(金) 20:49:26
弾左衛門
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/min/983343052/l50

6 :天之御名無主:2005/12/30(金) 21:32:22
2chではこの話はこちらでやってますが…
http://travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/965602193/

7 :天之御名無主:2006/01/01(日) 18:23:39
なぜ弾左衛門は白山神社に病気回復祈願をしたんだろう?
弾左衛門以前の白山信仰ってなに?

8 :天之御名無主:2006/01/02(月) 00:31:28
部落の白山神社勧請は、弾左衛門への忠誠の証ですかね。

9 :天之御名無主:2006/01/05(木) 17:51:23
全国に3000社近く白山神社はあるみたいだけど、弾左衛門との関連があるのは
関東近辺だけだよね。

10 :天之御名無主:2006/01/17(火) 19:16:50
ここで聞いてもダメだよ。
教えてくれない。
人権板に行って聞けばいい。

11 :天之御名無主:2006/01/17(火) 22:55:14
岐阜県だけで見るなら、白山神社は村落ごとにある地域もある。
被差別部落との関連性はかなり薄いと思う。


12 :天之御名無主:2006/01/18(水) 09:51:58
白山信仰をBにしたら
本州全土が白好きの
チョセン人じゃん。

13 :天之御名無主:2006/01/18(水) 14:34:39
特殊部落にある白山神社と石川の白山神社は同じとするから
話がもつれる。

14 :天之御名無主:2006/01/18(水) 19:18:56
簡単だよ、白は高句麗、高句麗系新羅人の信仰
石川は高句麗の移民が多かったので差別されることが
なかったが関東の一部では差別的対象になったのだよ。

選民なんかではなく高句麗、扶余の移民だよ。

15 :天之御名無主:2006/01/18(水) 19:20:40
高句麗白山信仰は圧倒的に東日本中心だ。
彼らは東日本人の祖先でもある。

16 :天之御名無主:2006/01/18(水) 21:06:20
長野の被差別部落と白山神社および渡来系古墳との
相関関係はあるらしいね。

17 :天之御名無主:2006/01/18(水) 21:31:03
うちの爺さんから埼玉の部落の話を聞いたことがある。
地面に穴を掘って穴の中にすんでいたそうだ。
周りの住民とは接触を持たず関わろうとしても拒絶的な
姿勢だったらしい。
子供ながらに不思議に思ったそうだ。

つか話づらいよな。人権版とか隔離板でやって欲しい。
削除依頼も宜しくね。

18 :天之御名無主:2006/01/18(水) 22:42:18
「居處作草屋土室、形如家、其戸在上、舉家共在中」

住居は草屋根に土の室とし、形は家の如し。その扉は上部にあり、家族全員で共に暮らす。

三国志・韓伝
http://members3.jcom.home.ne.jp/sadabe/kanbun/bakan-kanbun1-gisi.htm

なるほど一致するな。

19 :天之御名無主:2006/01/18(水) 22:52:18
>>15
ってことは、部落起源説は古代異民族?

20 :天之御名無主:2006/01/18(水) 23:04:01
>>19
> ってことは、部落起源説は古代異民族?

半島人は部落民の全部ではない。

21 :天之御名無主:2006/01/19(木) 00:10:15
Bってのはそもそも一元的なものが起源ではないように思う。
ある地ではBでもある地ではBのケースも多いだろうね。
中には朝廷の逆賊だったり、根っからの異民族だったり
色々だろーな。。。
渡来人が多かった地域ではそこの原住民がB
だったりするんではと、その意味では逆転する。


22 :天之御名無主:2006/01/19(木) 00:20:00
>>21
> 渡来人が多かった地域ではそこの原住民がB
>だったりするんではと、

ってそれはどこよ。

23 :天之御名無主:2006/01/19(木) 00:28:13
>>22
香春。

24 :天之御名無主:2006/01/28(土) 22:16:35
室だったら埼玉北部には最近まであったみたいよ

25 :ばべる:2006/02/06(月) 02:04:42
きちゃ

26 :天之御名無主:2006/02/06(月) 08:13:25
俺には3歳年上の兄貴がいる。
この間、酔った勢いで兄貴の股間を触りながら
「兄貴のモノをしゃぶってみたいな」って言ったら
「てめえ、この変体野郎!」とぶん殴られた。
その晩、部屋で漫画を読んでいたら、兄貴が
入ってきて、「さっきは、すまなかったな。急に
迫られて驚いたんだよ。まだ、気持ちが変わって
いないなら…」

27 :天之御名無主:2006/02/07(火) 20:37:31
同性愛の人間にも御加護を下さる
ククリヒメ

28 :天之御名無主:2006/02/07(火) 23:49:35


29 :天之御名無主:2006/02/08(水) 03:42:34
異性愛の人間にも御加護を下さる
ククリヒメ

30 :天之御名無主:2006/02/11(土) 22:51:19
対戦成績 36勝10敗18分

31 :天之御名無主:2006/03/28(火) 20:41:11
一般の白山信仰と部落の白山信仰の違いを、明確に示す資料はありませんか?

32 :天之御名無主:2006/03/28(火) 20:58:32
【ABCテレビ(歴史街道)平成18年 3月23日

月曜日放送分に白山神社が出ています】解説は検索しろバーカ

33 :天之御名無主:2006/04/02(日) 22:48:20
>>1
長野の戸隠神社にもそういう話があるみたい

34 :天之御名無主:2006/04/04(火) 08:07:26
どうも白山はかなり古い遺跡とからんでいそう。
東日本だと神明社や薬師信仰ともリンクしてて、、

35 :天之御名無主:2006/04/04(火) 10:13:53
>>34
そうゆう書き込みを待っていた、詳しくお願い。


36 :天之御名無主:2006/04/04(火) 20:10:02
>>34
そうゆう書き込みを待っていた、詳しくお願い Part2


37 :天之御名無主:2006/04/05(水) 17:37:28
東北地方のUFOで村起こししてるとこもそうですよね、、、

38 :天之御名無主:2006/04/05(水) 20:43:21
>>37
確かに近くに白山神社があるね、でもあんな何もない山の中にあったのか?

39 :天之御名無主:2006/04/05(水) 21:48:20
金属民の太陽信仰!

40 :天之御名無主:2006/04/06(木) 01:49:23
やはり白山神社は産鉄民と関係あるのか?

41 :天之御名無主:2006/04/06(木) 02:34:44
ありそう、、かつ太陽信仰って関東エリアでも、、あれって思う場所がありますね。

42 :天之御名無主:2006/04/06(木) 09:40:47
人権版でこういう話すると、根拠はどうだって潰しにくる。
文献に残っていないってね、、

43 :天之御名無主:2006/04/06(木) 10:08:18
>>32


大和時代

44 :天之御名無主:2006/04/06(木) 10:13:34
白山神社 各地に展存するんだ。


平上京 奈良

45 :天之御名無主:2006/04/06(木) 11:33:39
>>37
羽咋市じゃないか?

46 :天之御名無主:2006/04/06(木) 21:51:13
>>45
東北地方のとあるじゃないか、たぶん福島の伊達郡だよ。
Googleのマップ見たら近くに白山神社があったよ、だけどあそこ弾左衛門の支配下なのかな・・・
あそこの白山神社の勧請された年がわかる人教えて。

47 :天之御名無主:2006/04/06(木) 23:21:12
昔ナイナイナでナインティナインが面白取材に行った
福島のUFO館の近くに白山神社があるんだね。

48 :天之御名無主:2006/04/09(日) 00:12:44
遺跡の名前にも注目

49 :天之御名無主:2006/04/14(金) 23:35:17
関係ないはなしだが、石川弁(北陸弁?)の語尾を一度
上げる感じは、韓国語の語尾のイントネーションと非常に
似ているね。

50 :天之御名無主:2006/04/19(水) 21:27:53
この前白山公園という場所を通りかかったがその手前にストーンサークルがあった。

51 :天之御名無主:2006/04/22(土) 22:12:06
秋田県にもストーンサークル、白山、薬師、神明という組み合わせがあったよね!

52 :天之御名無主:2006/04/23(日) 17:44:10
白山権現の本地は十一面観音の根拠知ってるヤツいるか?

53 :天之御名無主:2006/04/23(日) 18:59:38
泰澄?の前に現れたんだっけ?

54 :天之御名無主:2006/04/24(月) 19:30:40
白山信仰(+薬師信仰etc.)と被差別部落との関連を研究したのは、
郷土史家の菊池山哉(1890〜1966)です。

詳しい内容を知りたければ、彼の業績を紹介した評伝に
前田速夫『余多歩き 菊池山哉の人と学問』(晶文社)があるので、
そちらを参照するとよいでしょう。


55 :天之御名無主:2006/04/24(月) 20:17:03
>>51
神明ってなに?

56 :天之御名無主:2006/04/25(火) 08:12:14
神明社、、アマテラスをまつる、、ということになっている

57 :天之御名無主:2006/04/25(火) 23:13:35
ここで見て調べてみたら白山、神明、薬師、遺跡ってなにげなくセットになっていますね、、

58 :天之御名無主:2006/04/26(水) 16:47:58
たしか柳田国男も
被差別部落と白山神社の関連について
チラッと触れてましたよ。

59 :天之御名無主:2006/04/26(水) 21:39:18
四国の被差別部落には白山はないよ。八幡さんが多い。

60 :天之御名無主:2006/04/26(水) 22:57:39
地域によってまるで違いますよね、、、関西、中国、九州はどうですか?

61 :天之御名無主:2006/04/27(木) 00:58:14
白山は弾左衛門支配の関東を中心としたものだから、関西には少ないはずですよ。
白山じたい関西は少ないでしょ、関西は白山信仰より真宗つながりが強いんじゃないの。

62 :天之御名無主:2006/04/27(木) 01:04:32
弾左衛門支配以前からの部落白山もあると聞きましたが、詳しい人いますか?

63 :天之御名無主:2006/04/28(金) 22:41:14
>>62
私もそういう話聞いたことがあります。
太陽信仰、暦、天文関係の神社として白山は存在していたという話。

64 :天之御名無主:2006/05/06(土) 12:49:07
白山神=ククリ=魔法陣グルグル

65 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:07:45
四国と大分山陽地方は八幡信仰ですね。(満州八期)
トキワ信仰もありますがこれは古代朝鮮東胡で
死者の魂を鳥に乗せて天界に送るという習わしから
きたものです。
3世紀九州や本州の東北にも一部に入ってるようですが
伊都国を中心とした都心部には広まっていないようです。
トキ=トキワでしょう。
鳥といえば東アジアでは死者を葬る儀式です。
これは白鳥ともつながりさらには白装束や
白山信仰、源氏の白旗にもつながります。
やはり朝鮮半島から伝わった風習だと思われます。


66 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:12:10
鳥は天界の使いであるという意識(常盤信仰)が東アジア一帯にはあった
同時にそれは白鳥信仰とつながり白つながりで白山(白頭山)信仰になりました。
白装束は関東武士の習わしではなく本来は高句麗人の風習です。


67 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:17:38
蝦夷の頭領が鳥日子という名前であり、弥生時代の遺跡から
鳥を形取った模型が出土します。鳥とは神聖なものであります。
これは半島からきたものです、その後
白鳥信仰、白山信仰も入ったのです。
鳥は白や日そして天となり神聖な支配者を意味するものとして新興宗教となします。
天孫(宗教)族とでも言ったほうが正確でしょう。
天孫族というのも血縁より権力者の一つの
ステータスとして自称されたにすぎません。



68 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:26:10
東アジアは山や岩、動物(主に熊)を崇拝する
原始アニミズムに始まり
鳥、日、白というものに変化していった。
より先住民族に近い人々は鳥や日、白というものに
拒絶感を示しそういう新興宗教の団体と対峙しました。
倭国においてもやはりそういうことがあったに違いありません。

69 :天之御名無主:2006/05/06(土) 16:31:30
推測だけれど日=太陽信仰は廃れた、なぜなら日、太陽ばかりが
サンサンと輝く天に作物は育たないからである。
やはり雲と雨も必要であった。
そうして日、太陽信仰は農業立国倭国では廃れた。
そこで出てきたのが日も雨も一緒に崇拝する天を崇拝する宗教。


70 :天之御名無主:2006/05/17(水) 13:22:27
なるほと

71 :天之御名無主:2006/05/17(水) 13:40:02
日の下で

72 :天之御名無主:2006/05/17(水) 13:44:18
ひのもとのくさか

73 :天之御名無主:2006/05/18(木) 23:43:59
ただし暦製作は続いた。

74 :天之御名無主:2006/05/19(金) 17:48:15
ところで、白はキヨメの色それとも穢れの色?

75 :天之御名無主:2006/05/19(金) 17:56:30
ぼくはホッキョクオオカミが好きです。

76 :天之御名無主:2006/05/22(月) 21:40:00
????????????????????????????

77 :天之御名無主:2006/05/24(水) 13:00:51
アメノミナカヌシ=北極星観測
白山=太陽観測など日置,日祀は朝廷の中の必要なセクションだった。
縄文とか弥生からの観測技術と、アメノヒボコのもたらした半島系観測技術は
一体になり発展を見た。ところが多分縄文系を中心に太陽信仰の必要性が減った。
むしろ消去対象になった。
そして資料も失われたと学生時代に友人のお父さんに聞きました。
その方は、水軍がご先祖で神道系、簡国の歴史にも詳しかった。
ただ気難しい方であまりそこから先は聞けなかった。

78 :天之御名無主:2006/05/26(金) 13:18:04
あげ

79 :天之御名無主:2006/05/26(金) 18:38:22
もともと白山信仰は日本のものじゃなかった。

80 :天之御名無主:2006/05/27(土) 21:15:15
半島の文化が日本にあった土着信仰に明解な形を与えた。

81 :天之御名無主:2006/05/27(土) 21:39:17
大彦、安部、安東金氏が東北に伝えたとみていいだろう

82 :天之御名無主:2006/05/27(土) 21:44:49
北極星(北辰星)、白山、金、日高。
北方民族の最終到達地であったとしかおもえない。


83 :天之御名無主:2006/05/30(火) 20:58:38
大彦って出雲の「おお」氏の流れですか?

84 :天之御名無主:2006/05/31(水) 11:21:45
このすれに迷い込んだが
白山=UFOの基地ってことでいいんだな?

85 :天之御名無主:2006/06/01(木) 22:00:16
いいえパープリン!

86 :& ◆LMRaV4nJQQ :2006/06/01(木) 23:18:44
白山に宿る神霊は宇宙の中心部から1億年前に
地球に天降ったらしいですよ。

87 :天之御名無主:2006/06/02(金) 02:39:31
>>サナート・クマラ様の勝ち!

88 :天之御名無主:2006/06/02(金) 05:29:24

>>86
それって天御中主ってこと?

89 :天之御名無主:2006/06/02(金) 05:44:21
>>88
『“ハクサンキクリヒメ"といわれるかたは、
宇宙の中心部に存在する星雲、星団といってもいいのですが、
宇宙の創造神ともいわれるかたの、中心の部というか、
都のような栄えたところから、
“生み"のために出られたおかたで、われわれも指導されています。
地球に力を与え、創造に力を貸されるために、
2億8000年(万年?)前に、降りたたれたかたです。
“ハクサンキクリヒメ"というのは、やはり名称ではありません。
この地球のほかの国ではまたべつの名前で呼ばれています。
ヨーロッパにも、アフリカにも、インドにも、中国にも、
このかたはあちこちにたくさん、力のバリアーと
権力圏をもたれているのです』

だそうです。チャネリングした人(ガラスの仮面の方です)
の話では、天御中主より、天照、観音、弁財天と
(名前の差だけで)同じ物ではないか?と推察なさってました。

本業のマイナスに成りかねない、こんな「仰天」な事を
極めて冷静にユーモアを交えて書いてたんでちょっと信用しちゃいました。
夢のある話ですね。

90 :天之御名無主:2006/06/04(日) 01:12:49
私の生まれた所、白山、神明、馬頭、があります。
河岸です。

特に神明社は地域の氏神様であり、産土なので詳しく知りたいです。

近くに天神という知名もあり、太陽信仰と関係があったようです。
これについてどなたか詳しい方いますか?
部落と関係あるのは白山だけと思ってました。
どなたか太陽信仰と部落に詳しい方いますか?

91 :天之御名無主:2006/06/04(日) 18:07:52
白山の勧請の年は、馬頭観音の願主は、どこの地方か?によるが…

92 :天之御名無主:2006/06/05(月) 00:37:55
馬頭観音は一般的農村にもあるし、白山神社も関八州以外ならほとんど関係ない。

93 :天之御名無主:2006/06/08(木) 01:22:09
シラヤマのお膝元越前から継体天皇が出ているのは面白い。

94 :天之御名無主:2006/06/08(木) 01:22:48
天御中主=白山ETC

95 :天之御名無主:2006/06/08(木) 14:33:57
諜報機関の支部がおかれていた場所に白山神社があった!
と、わしは思っている。


96 :天之御名無主:2006/06/08(木) 18:18:45
何の諜報機関でしょう?

97 :天之御名無主:2006/06/09(金) 23:20:10
関東地方だと後北条氏が組織したあれ?

98 :天之御名無主:2006/06/10(土) 03:57:40
宇宙の中心部の都からやってきました。

99 :天之御名無主:2006/06/11(日) 00:52:23
世界中に愛をWM元会員の語り場20
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1146927981/345-362

100 :天之御名無主:2006/06/13(火) 01:49:16
白山の頂上の祠の中に祭られている御神体は確か室町時代頃に作られた鋤だよ.


鍬だったけ??

101 :天之御名無主:2006/06/14(水) 16:22:10
縄文時代の遺物は出ますか?

102 :天之御名無主:2006/06/24(土) 14:09:49
白山信仰が活発な時期は、平安から室町。
天台宗が広めたらしいから、縄文時代につなげるのは無理だね。


103 :天之御名無主 :2006/06/25(日) 10:13:10
産鉄を担った修験者つながりで天台宗。
遺跡は発見されないが、地名・伝説などに濃厚に残る産鉄地に白山神社は多いようだし、
星を祀る神社や薬師、延命地蔵も多い。
白山神社があるからといってすべて被差別部落ではないが、菊池山哉の説は参考になると思う。

104 :天之御名無主:2006/06/25(日) 10:44:54
鉄が作られた時代って、何時だ?

105 :天之御名無主:2006/06/25(日) 18:07:40
白山は産鉄民の信仰だったと考えていいんでしょうか。
鉄とか金属は天台宗より真言宗みたいに思うんだけど間違いですか?
天才だった空海は錬金術師だと思ってます。

106 :天之御名無主:2006/06/26(月) 14:07:07
どえらい昔から白山の原型となる信仰がもしかしたらあったかもしれない、、無文字文化だからなんともいえませんが、、、


107 :天之御名無主:2006/06/26(月) 14:15:16
白山への信仰は、その地域で昔からあっただろうけど、白山神社=部落
では無いだろう。
西日本で、白山神社なんて聞いたことが無い。

縄文時代って、なんだ?
邪馬台国が、何時代の国か知ってる?www

108 :天之御名無主:2006/06/26(月) 22:38:43
??

109 :天之御名無主:2006/06/26(月) 23:03:43
関東に白山神社があるのは、頼朝が信仰していたからだね。

110 :天之御名無主:2006/06/26(月) 23:05:46
>>109 源氏の流れだね。

111 :天之御名無主:2006/06/27(火) 21:32:40
源氏が組織し得た人々の中に白山と共鳴できる何かが「そもそも有った!」のでは、、、

112 :天之御名無主:2006/06/28(水) 01:31:29
そういえば義経が東国に落ち延びた際、白山ルートを使ったという説が最近有力になって来たと
いう記事を新聞でみかけたな。

113 :天之御名無主:2006/06/28(水) 09:35:31
天台宗の協力があった?

114 :天之御名無主:2006/06/28(水) 16:06:32
かも。



115 :天之御名無主:2006/06/28(水) 16:22:03
鞍馬は、何宗?

116 :天之御名無主:2006/06/29(木) 18:18:55
奥州藤原氏と白山の関係は?

117 :天之御名無主:2006/06/29(木) 20:45:10
白山って色んな広がりが有りますね

118 :231:2006/06/29(木) 20:51:46
奥州藤原氏と白山は鉄つながりかも。

119 :天之御名無主:2006/06/29(木) 21:57:14
頼朝が白山を信仰していて、義経が白山ルートで逃げたと言うのは、
小説のネタになりそうな話だね。

120 :天之御名無主:2006/06/29(木) 21:57:44
頼朝って、源氏は八幡神社じゃないの?
鶴岡八幡宮。

121 :天之御名無主:2006/06/29(木) 22:20:59
八幡は、源氏の氏神で、白山は、頼朝の個人的な信仰じゃないかな?
白山信仰とゆうのが、その当時の流行だったのかもしれない。
江戸時代にお伊勢参りが流行ったような感じで。

122 :天之御名無主:2006/06/30(金) 22:00:35
天台宗と頼朝の関係ってどうなってんの?

123 :天之御名無主:2006/07/01(土) 22:06:49
白山の原型ってもっとふるくないか?

124 :天之御名無主:2006/07/01(土) 22:12:06
何か心当たりでも?

125 :天之御名無主:2006/07/01(土) 23:55:40
いちおうある


126 :天之御名無主:2006/07/02(日) 18:04:18
なら、語ってください。

127 :天之御名無主:2006/07/02(日) 21:11:12
横レスですけれど、、、
縄文遺跡の近所に白山地名が多い気がします。

128 :天之御名無主:2006/07/02(日) 21:44:52
縄文遺跡の具体例よろしかったら。

129 :127じゃないけど:2006/07/03(月) 03:14:38
ストーンサークルで有名な黒又山のあたりに
レイラインに乗っかって「白山」って所があったような気がする。

でもこんな風に平成時代になっても白山神社をタブー視してる
のを見ると時の権力者がそれほどに「シラヤマヒメ」を恐れてた事が
透けて見えてくるね。部外者からすればこの神社どうでもいいじゃん。

そう言えば岩手の「平泉」って白山に関係ある「平泉寺」からとった
って聞いたことがあるな。鶴来の本社?にも奥州藤原氏からの狛犬が
いた気がした。

130 :天之御名無主:2006/07/03(月) 09:25:23
狛犬を神社に置きだしたのは、江戸時代に入ってから。
奥州藤原氏の狛犬なんて、あるはずが無いの。

131 :天之御名無主:2006/07/03(月) 13:36:30
>>128
福島県飯野、東京都町田市など
秋田県にも

132 :天之御名無主:2006/07/03(月) 14:53:00
一日も早く、雅子が皇室から駆除されるを希求す。

皇太子の妻である雅子は、跡取りを作ろうとせず、精神病を装ってぐうたらな生活をし、
挙げ句の果てにはオランダで療養するときた。

バカ面の娘の授業参観に行く体力があるなら、夜な夜な励んで男を産め。
音楽会に出て行く暇があるなら、まじめに公務しろ。

皇太子が繁殖能力を有しているうちに、新しい皇太子妃を迎え入れなければ、
我が国の「天皇制」は根幹から揺るがされることになる。

この期に及んでも、雅子は、ありもしない色気を駆使して、
女性に免疫のない皇太子をたぶらかしたり、娘の養育を盾に取って、
お心優しい皇太子を言いくるめるなど、実に罪深い悪女である。

日本国民は、この歴史上最も怠惰な皇太子妃・雅子を徹底的に糾弾し、
一日も早く皇室から追放すべきである。

なお、この際、万が一、皇太子が雅子の肩を持って、我が国のあり方を脅かす場合、
皇太子も皇籍を剥奪し野に追放されることやむなしとする。

133 :天之御名無主:2006/07/03(月) 17:45:57
クソコピペ妨害はやめましょう!

134 :天之御名無主:2006/07/03(月) 18:29:59
いい子は人権板へお帰り。

135 :127じゃないけど:2006/07/03(月) 21:13:59
>>130 きっと犬の置物、奉納したんだよ。
2基

136 :天之御名無主:2006/07/03(月) 21:31:52
何だそれ!
神社に奉納すると言えば、馬だろ。

137 :天之御名無主:2006/07/03(月) 22:07:56
>>128 >>131
ググルで「縄文」「白山」のキーワードで検索してみたら46500件
「縄文」「白山」「遺跡」だと24000件 「縄文」「白山」「遺跡」「差別」だと781件でした。

138 :天之御名無主:2006/07/04(火) 02:11:02
で、何が言いたいだ。

139 :天之御名無主:2006/07/04(火) 02:15:06
ようするに、作り話し何割かって意味。

140 :天之御名無主:2006/07/04(火) 09:22:11
137の通りに検索したら、超古代文明なんてのが3番目にきた。
電波が多そうだ。

「気がする、気がした」で住んでるうちは良いけど、気が触れないように
ムーの読みすぎには注意してね。

141 :天之御名無主:2006/07/04(火) 09:37:47
a-,hai,hai!

142 :天之御名無主:2006/07/04(火) 23:23:10
自分の思考回路の守備範囲を超えた話に触れると「ムーの読み過ぎ」「電波」とお騒ぎになられるFABYON様!
ついでに中沢新一さんの「精霊の王」でも一緒に読まないかい。肩でも揉んであげるよ!

143 :天之御名無主:2006/07/06(木) 10:20:24
奥州藤原氏の狛犬が電波で無いなら、何だ?

144 :天之御名無主:2006/07/06(木) 11:43:14
高麗犬

145 :天之御名無主:2006/07/10(月) 21:35:33
コマ犬で止まってますね

146 :天之御名無主:2006/07/11(火) 14:55:53
先日発売された「日本沈没」の第二部では白山だけが辛うじて海面の上に残ったとネタバレ。

147 :天之御名無主:2006/07/12(水) 17:38:43
奥州藤原氏の狛犬が電波で無いなら、何だ?って、 それはいいけど。
白山信仰と太陽信仰の関係は電波とは言えない気がする。

148 :天之御名無主:2006/07/13(木) 18:19:53
そういえば日ノ出町、曙町と差別、というテーマを人権版で見ました。

149 :天之御名無主:2006/07/19(水) 23:04:36
太陽信仰だけでなく北極星信仰もね

150 :天之御名無主:2006/07/24(月) 18:43:37
府中市の白山神社、さいたま市中央区の白山神社はある地図では2つとも
日ノ出神社になっている。

151 :天之御名無主:2006/07/24(月) 21:31:25
やっぱりそういうことですね!!国立では神明宮になっています。
神明はアマテラス系の一般社ということですが、、、
これ如何に。

152 :天之御名無主:2006/07/24(月) 21:47:35
被差別部落を隠す為の改名か?

153 :天之御名無主:2006/07/24(月) 22:30:20
偶然にも神戸と明石の間“神明”にも有名な部落が存在しますよ笑

154 :天之御名無主:2006/07/25(火) 22:24:59
きのう六本木に行ったらあそこにもいわくありげな神社がありますね

155 :天之御名無主:2006/07/26(水) 23:41:53
テレビ局の名前になっていますね

156 :天之御名無主:2006/07/27(木) 13:52:45
坂のところね、、、あの坂は江戸時代に「狸囃子」で有名だったんでしょう?
ということは、、

157 :天之御名無主:2006/07/27(木) 17:55:54
さいたま市中央区にあったかな、どの辺りだよ?
中央区は旧与野市だから部落は無かったおもうが…

158 :天之御名無主:2006/07/27(木) 18:51:05
直接、制度的な部落に結びつかなくともって思ってみると、、、
だいたいこういうのって金属関係、、、太陽信仰関係がちらっと見えたりする気が、、、

159 :天之御名無主:2006/07/27(木) 22:58:27
>>157
地図。新編。

160 :天之御名無主:2006/07/28(金) 01:09:14
>>159
サンクス、探してみるよ。

161 :天之御名無主:2006/08/02(水) 18:38:03
神明社はあくまでも一般の神社だってファビョン的に激怒してた人が人権版にいましたね、、、
「文献男さん」と私は呼んでいます。

162 :天之御名無主:2006/08/03(木) 23:00:45
いまや進学校になった高校のあたり。
昔の人に聞いてみれ

163 :天之御名無主:2006/08/04(金) 07:15:37
大阪?


164 :天之御名無主:2006/08/04(金) 12:42:01
>>158

菊地山哉『別所と特殊部落の研究』などによると
別所という地名の場所には、白山神社が祀られていることが多いという。

柴田弘武『鉄と俘囚の古代史』によると
別所という地名の場所には、製鉄遺跡が多いという。

谷川健一『青銅の神の足跡』などによると
製鉄に従事した民は、太陽信仰を携えて移動していたらしい。

そうすると、白山神社=別所地名=製鉄遺跡=太陽信仰
という関係が見出せるんじゃないかと思う。

>>103>>105が言うように
産鉄民に信仰されていた可能性もありますね。


165 :天之御名無主:2006/08/04(金) 19:06:40
白山神社の祭神の菊理姫命って神道譜には出てこないよね、なんで?

166 :天之御名無主:2006/08/04(金) 20:02:04
★倭姫命は卑弥呼なのか★

倭姫命(やまとひめのみこと)は、古代日本の人物。
第11代=垂仁天皇の皇女で日本武尊の叔母と位置づけられ、神託により伊勢神宮などを建立したとされる。
伊勢神宮最初の斎宮(齋宮)である。皇大神宮別宮の倭姫宮に祀られているが、その創立は大正10年1月4日であり、
神宮別宮としては極端に新しい神社である。
 伊勢神宮を建立したときの天照大神から倭姫命への神託は、『日本書紀』垂仁天皇25年春3月丁亥朔丙申条では
「是神風伊勢國 則常世之浪重浪歸國也 傍國可怜國也 欲居是國」、『倭姫命世記』では「是神風伊勢國 即常世之浪重浪皈國也
傍國可怜國也 欲居是國」であり、神風(かむかぜ)の伊勢の国は常世の波の敷浪の帰(よ)する国、方国(かたくに)の
すばらしい国なり。この国におらんと欲(おも)ふ と伝えられている。
 倭姫命が伊勢神宮を建立するまでに八咫鏡を順次奉納した場所は元伊勢と呼ばれている。
また、日本武尊に天叢雲剣を与えた人物でもある。

倭姫は卑弥呼なのだろうか。卑弥呼が死去したのは247年頃だと言われている。
時代的には、卑弥呼が活躍した時代と倭姫の時代は重なるのだが。


167 :天之御名無主:2006/08/04(金) 21:33:01
立派な白山ってありますか?埼玉の多くは何かやっぱり…
浦和なんてびっくりするくらい小さい。

168 :天之御名無主:2006/08/04(金) 21:50:14
>>167
浦和の白山神社なんてよくご存知ですね普通の地図には載ってませんよ、文京区の白山は大きいです。

169 :天之御名無主:2006/08/04(金) 23:09:56
>>164 さんありがとうございます。
私は勘だけだったもので、、
そういう文献があったのにおどろきですね!

170 :天之御名無主:2006/08/04(金) 23:39:39
どなたか『白の民俗学へ』前田速夫著 読まれましたか、感想などあれば
ぜひお聞かせください。

171 :天之御名無主:2006/08/05(土) 01:07:22
鎌倉の白山もかなり古いですが別所がないんですよね、白山は難しいですね。
白山とは関係ありませんが、御霊神社の非人面行列見に来てください、九月十八日です。
俺的には奇祭だと思います。

172 :天之御名無主:2006/08/05(土) 10:27:39
その本かどうか判らないですが菊池本少々読みました。別所に白山社
があることが多いとは初耳です。菊池は別所についてもこだわっていた
ようですが自分の知っている限り、現地名の別所に白山社はないようですし
部落も知りません。

鎌倉の白山社も御霊社も被差別民と関係はあるようです。

173 :天之御名無主:2006/08/05(土) 12:48:14
御霊神社の行列の孕みっとさんは頼朝の子を宿した菜摘御前と言われています、この女性は鎌倉長吏頭のむすめだそうです。
鎌倉に住んでいても知らない人が多いマイナーな祭ですが、皆さんぜひ見に来てください。

174 :天之御名無主:2006/08/05(土) 19:55:28
皆さんご存知だと思いますが白山社の近くには東光寺、東光院がある事が多いです。
このあたりについて著者名は忘れましたが丸岡書店刊「白山、東光寺、黒塚」に
新編武蔵〜と菊池を踏まえて著述されています。古い本ですが読む価値はあります。

今日、埼玉鳩山の白山社へ行くつもりでしたが探せませんでした。
どなたか、詳しい方いらっしゃいませんか?




175 :天之御名無主:2006/08/05(土) 23:57:11
169です。相変わらず勘ですけれど、、、

東光って、浅草弾ザエモンの屋敷のすぐそばにもあった。
東光って常識的に朝日でしょう?白山に太陽信仰って絡んでる気がしています。

176 :天之御名無主:2006/08/06(日) 11:49:31
神明社は、伊勢神宮の分社だね。

177 :天之御名無主:2006/08/06(日) 21:06:23
>>175
古代の白山信仰と弾左衛門の白山信仰は違うと思うよ、勘だけど。
菊理姫が発した謎の言葉がわかれば面白いんだけどね・・・

178 :天之御名無主:2006/08/06(日) 21:06:51
人権版には神明社はただの一般社に過ぎないってファビョン的に激怒する人がいてね、、
わたしは「文献ちゃん」って呼んでいます。東京郊外ですとね、、
よーく地図見ると多い気がしますね、白山のそばの神明社。

179 :天之御名無主:2006/08/06(日) 22:56:37
確かに多いな。ただ、白山と関係あるんではなくて単に神明が多い
ような気がするけど。

180 :天之御名無主:2006/08/07(月) 00:51:51
一般社に過ぎないとおもうけどな。


181 :天之御名無主:2006/08/07(月) 03:05:54
白山神社の主祭神は菊理姫です。
あまり聞きなじみの無い神様ですが、
この神様はイザナミイザナギの母親です。
いわば、神話の創造神の親ですから、
本当の創造神とも言えるのです。
今は記紀に消されていますけれど・・・。

だから山岳信仰や被差別部落が、世間に淘汰され出来たように、
この神も記紀に淘汰されたと考えられる訳です。
するとこの3者には、「淘汰された」繋がりはまず考えられるのですね。
これだけの繋がりだとは断言できませんですけども。
参考にして下さい。

182 :天之御名無主:2006/08/07(月) 09:58:40
>>181
嘘つき

183 :天之御名無主:2006/08/07(月) 13:08:30
菊理姫は、後から付け足された神様で、本来の白山信仰とは関係ないよ。

184 :天之御名無主:2006/08/07(月) 15:06:31
>>182-183
横レスです
理由があって否定していますか?

185 :天之御名無主:2006/08/07(月) 15:17:48
菊理姫命はどこからきたのですか?

186 :天之御名無主:2006/08/07(月) 16:24:41
http://www.shirayama.or.jp/
184です。
わたしも菊理姫は、最古クラスの神だと考えています。

187 :185:2006/08/07(月) 23:57:30
>>186
菊理姫命はどこから来たんですか?
最古クラスとはどういう意味ですか?
ククリヒメは縛るからきてるんですか?
なぜナギナミと共に3座で祀られているんですか?

いろいろ聞いてすみません。


188 :天之御名無主:2006/08/08(火) 00:30:27
>>187 
 さて祭神の出自は資料しだいですが、
私はある証拠から日本生まれだと考えています。
 ナギナミよりも遡れる神様は、
私の調査では、その父母迄です。
ですから最古クラスだと申しました。
 菊理姫の名前の由来は存じません。
しかし現在は同義に使われていますが、
括る(ククル)の方が、より神名に使われやすいと考えます。
 私が解る範囲では、近親だからとしか申し上げられません。
他にも理由があるかもしれませんね。
 
さて実はこの神様は、記紀が真っ先に隠したい神様のようです。
私はこれ以上は申し上げられませんが、色々調べて損の無い神様ですよ、
素晴らしいスレタイですね。

189 :185:2006/08/08(火) 00:37:58
>>188
記紀が隠したい・・・?ヒントください。

190 :天之御名無主:2006/08/08(火) 01:28:48
儒教の教えにそぐわない事は、確実に消されています。

191 :天之御名無主:2006/08/08(火) 14:42:31
多分、近親相姦ですね?

192 :天之御名無主:2006/08/08(火) 16:09:14
>>187
くくり=結び。この世とあの世を結ぶ巫女(イタコ)の意
のようです。
白山姫 菊理姫 でググったら、色々な説が出てきましたが、上記に関しては一致していました。

193 :天之御名無主:2006/08/08(火) 16:24:55
白鬚神社との関係は?

194 :天之御名無主:2006/08/08(火) 18:35:56
188です。白髭神社は主に猿田彦が祭神だと思います。
猿田彦と菊理姫はほぼ血縁ですが、世代が離れていると思われます。
それで同じ「白」を使うのは、その神々の血脈と関連すると思いますが、
有力な証拠は私も存じません。

あと参考ですが、三韓等の国の影響で、神社の発展度合いが違うと云う説があります。
例えば百済の関連地域や名前では、由緒深い神社は少ないようです。
だから皆さんの前述に有るように、白山神社の白=新羅の説も
満更否定は出来ないと思っています。

白山神社は、由緒深く、謎の多い神社ですね。

195 :天之御名無主:2006/08/08(火) 20:53:14
>>180
国立などご参照下さい

196 :185:2006/08/08(火) 22:26:23
>>194
猿田彦は国津神だと思うんですが菊理姫も国津神ってことですか・・・
だから海津神のナギナミの母であるということは消されたと考えていいんですか。
神の系譜がよくわからないんでバカな書き込みかもしれません、失礼しました。

197 :天之御名無主:2006/08/08(火) 22:36:00
>>196 
馬鹿だと思ったら、書くべきでは無いですね。
聞いて批判するよりも、調べて証拠付きで考えないと、
貴方自身何も結論付ける事ができませんよ!
私はそれに付き合う時間はありません。


198 :天之御名無主:2006/08/09(水) 00:09:42
>>197
貴公こそ、そんなことなら書かなければよいのでは?

199 :天之御名無主:2006/08/09(水) 00:40:00
白鬚さんは京都の穢多頭だった下村家の由緒書を見ると関係ありそうだね。

200 :天之御名無主:2006/08/09(水) 03:36:40
過疎板だね〜〜w

201 :天之御名無主:2006/08/09(水) 08:11:52
長吏村が白山なんだろうね。穢多村はスサノオだな。

202 :天之御名無主:2006/08/09(水) 09:02:49
チョウリとアメノミナカヌシの関連を考えた面白い考察をこの前図書館で見た。

203 :天之御名無主:2006/08/10(木) 18:12:54
197
御指摘の通りだと思った、オレなりに調べてみます。

204 :天之御名無主:2006/08/10(木) 21:18:13
>>203 言葉しらないの?

205 :天之御名無主:2006/08/11(金) 01:00:36
>>201
関東の穢多村は白山だけど。


206 :天之御名無主:2006/08/11(金) 01:31:25
奈良は違う言い伝えあるけど

207 :天之御名無主:2006/08/11(金) 20:39:04
>>196 国津神と天津神の違いは何?海津神は?

208 :天之御名無主:2006/08/11(金) 23:49:27
キクリヒメはシラヤマヒメ神社(白山神社)の主祭神
書紀に、黄泉の国から逃げ出すイザナギ神を助けると言うような記述があったような
縄文系ではないだろうか?
八幡も白山系か?


209 :天之御名無主:2006/08/12(土) 07:18:48
縄文時代から続いてきた何かが
半島由来のより洗練されたものに吸収習合した、、、
そんな気がする。
遺跡の近所に多いんだよ、、東北なんかも。

210 :天之御名無主:2006/08/12(土) 13:48:03
>>208-209 そんな気がする想像だね。ソースある?

211 :天之御名無主:2006/08/12(土) 21:08:08
ソースが無い事くらい知ってるくせに、イ・ジ・ワ・ル。

212 :天之御名無主:2006/08/12(土) 21:51:48
ソースないと揚げ足取る貧しさよ、、、人権版の人ですか?

213 :天之御名無主:2006/08/13(日) 01:58:51
>>181
>白山神社の主祭神は菊理姫です。
>あまり聞きなじみの無い神様ですが、
>この神様はイザナミイザナギの母親です。
>いわば、神話の創造神の親ですから、
>本当の創造神とも言えるのです。
>今は記紀に消されていますけれど・・・。
>
>だから山岳信仰や被差別部落が、世間に淘汰され出来たように、
>この神も記紀に淘汰されたと考えられる訳です。
>するとこの3者には、「淘汰された」繋がりはまず考えられるのですね。
>これだけの繋がりだとは断言できませんですけども。
>参考にして下さい。

神様の一番古い人って誰ですか?

214 :天之御名無主:2006/08/13(日) 10:53:37
またモンブランか

215 :@っとこ:2006/08/13(日) 21:15:05
>>210国学院で博士号を得た人がいた。その研究が鍵でもありすべてである。


216 :天之御名無主:2006/08/13(日) 21:44:31
馬鹿がちらほら出てくる

217 :天之御名無主:2006/08/13(日) 22:41:27
>>213
あめのみなかぬし?

218 :天之御名無主:2006/08/14(月) 05:50:24
>>205
長吏と穢多の序列があるの。

219 :天之御名無主:2006/08/14(月) 21:02:02
>>218
序列はないと思う、穢多頭弾左衛門は自称長吏頭弾左衛門。
穢多の意味が嫌だったんだと思う、勘だけど。

220 :天之御名無主:2006/08/14(月) 21:35:13
想像大会、アホらし、学問版?

221 :天之御名無主:2006/08/14(月) 21:46:09
はじめは妄想や想像でしょ、これからじゃないか

222 :天之御名無主:2006/08/14(月) 23:08:10
何が学門じゃ、、学会行ったら?

223 :天之御名無主:2006/08/14(月) 23:58:45
奈良県って多いねそういう言い伝えよく耳にします
ある人は奈良県の人とは結婚しないとか言ってましたそりゃそうですよね
だって奈良県はそういう確率はものすごい高いしねぇ

224 :天之御名無主:2006/08/15(火) 00:19:41
>>223
そういう話は人権板でやってください。

225 :天之御名無主:2006/08/15(火) 05:13:51
>>219
同じ穢多身分でも階級や部落内差別があるの。

226 :天之御名無主:2006/08/15(火) 08:47:05
>>225
階級はあったよ、その先は人権板でやってください。

227 :天之御名無主:2006/08/16(水) 14:03:40
>>222 お前はオタク板に行け!

228 :天之御名無主:2006/08/16(水) 21:44:39
昨年訪ねた、東日本の某地区内に祀られた白山は
鳥居が無く、大きめの供養堂のような建物の中にひっそりと祀られ
お堂の前に小さな賽銭箱が置かれていました。
ゼンリンを見ても判明出来ない、隠し白山は数箇所知っています。

229 :天之御名無主:2006/08/18(金) 18:59:10
>>223
混在率を調べたことありますか?
この先は、人権板でやってください。

230 :天之御名無主:2006/08/19(土) 01:10:24
本来の白山信仰を考える場合

@ 弾左衛門も被差別部落も切り離して考える。
A 弾左衛門は切り離すが、被差別部落切り離さない。
B 被差別部落は切り離すが、弾左衛門は切り離さない
C 両者とも切り離さい。

どの方法がベストでしょうか?



231 :天之御名無主:2006/08/19(土) 12:17:28
>>181
>白山神社の主祭神は菊理姫です。
>あまり聞きなじみの無い神様ですが、
>この神様はイザナミイザナギの母親です。
>いわば、神話の創造神の親ですから、
>本当の創造神とも言えるのです。
>今は記紀に消されていますけれど・・・。
>
>だから山岳信仰や被差別部落が、世間に淘汰され出来たように、
>この神も記紀に淘汰されたと考えられる訳です。
>するとこの3者には、「淘汰された」繋がりはまず考えられるのですね。
>これだけの繋がりだとは断言できませんですけども。
>参考にして下さい。

神様の一番古い人って誰ですか?




232 :天之御名無主:2006/08/19(土) 21:21:18
>>230
弾左衛門以前か、以後かで分けて考えると良いかも。
本来の、との事でしたら、美濃馬場、加賀馬場、越前馬場の御師の流れから
見ていくのが良いでしょう。
自然と、弾左衛門、被差別部落関連と区別ができるようになるかも。

233 :天之御名無主:2006/08/19(土) 22:52:24
>>232
ありがとうございます、参考にさせていただきます。

234 :天之御名無主:2006/08/20(日) 22:48:16
http://www.koredeindia.com/teikoku/shivacity/shivacity09.htm

235 :天之御名無主:2006/08/21(月) 00:01:41
日本名の天之御名無主 、高産霊、神産霊らはある種、根源的な存在であるがゆえに、
どこにでもその存在の片鱗を現す

それと同じく、力ある存在は、三貴神と似たように、数多の御姿・御名あり
ましてや、その場所や求めに応えようとして御姿を成す(現す)なら当然
「求めた人の心の数だけ、バリエーションは存在する」<234の理由

だから、ここでいうククリ姫が何の、どの神のというのはきにしなくていいと思う

236 :天之御名無主:2006/08/21(月) 16:43:57
>>235 何を言っているんだ?自作自演だな!

237 :天之御名無主:2006/08/22(火) 00:27:06
>>235
ククリヒメが時と場所をかえて違う形で存在するかもってことか?

238 :天之御名無主:2006/08/22(火) 10:15:19
>>237
正解

239 :天之御名無主:2006/08/22(火) 10:35:28
>>238続き
するかもではなく、存在してるのが普通<力ある存在

ひとつの姿形を維持しようとしてるのは人の都合ゆえ
神(力ある存在)はその求め、「都合」を受け止め便乗してることを
多くの人は気がつかない(あえてミようとしない)

でも、それでうまくいってるのなら、そっとしておいたほうがいいときもあります

240 :天之御名無主:2006/08/22(火) 13:12:13
さっぱり意味解らず?
昼間から一杯入れたのか?
夢で見たのか?
一般生活は出来てるのか?


241 :天之御名無主:2006/08/23(水) 12:24:09
>>239
宗教論か?
麻原みたいなカッコの、言語虫の仕業じゃね!

242 :天之御名無主:2006/08/25(金) 10:25:15
ばかはだませるけどね
すかすかばればれだな

243 :天之御名無主:2006/08/27(日) 00:40:53
>>239
ククリヒメがコウクリヒメなんてことは考えられますか?

244 :天之御名無主:2006/08/28(月) 12:56:31
スルー

245 :天之御名無主:2006/08/28(月) 18:28:55
否定も肯定も出来ない。

246 :天之御名無主:2006/08/28(月) 21:52:49
高句麗姫ってだれだ?

247 :天之御名無主:2006/08/28(月) 23:21:22
菊理姫命じゃね

248 :天之御名無主:2006/08/29(火) 19:29:39
京都穢多頭だった下村家の文書に下村家も弾家も白鬚神の次男三男だかの末裔だと書いていたな。

249 :天之御名無主:2006/08/29(火) 20:25:35
白髭神って誰だよ?
あと、弾左衛門は必ずしも世襲じゃないだろ。

250 :天之御名無主:2006/08/29(火) 21:35:34
>>249
白髭神社の祭神が猿田彦ですから、猿田彦大神でしょうね。


251 :天之御名無主:2006/08/31(木) 14:02:12
>>250
猿田彦と猿田彦大神は別人なのか?
凄い文章だ!

252 :天之御名無主:2006/08/31(木) 22:01:43
高句麗

靺鞨

白山部

だろうな

253 :天之御名無主:2006/09/01(金) 14:22:24
岐阜の可児にククリってとこがあるがここも白山信仰の神社があるがネパール・インド経由らしい。
白山も菊理姫だがこれも丹生=水銀と関係があり丹生川とか神岡の鉱山とか大陸の技術者がきたらしいよ。

254 :天之御名無主:2006/09/01(金) 20:29:28
>>253 ほんと?

255 :天之御名無主:2006/09/02(土) 17:30:31
スレチだと思われますが、該当スレが見つからない為、趣旨に近いと思われるここでお願いします。
白山神社と浄土宗は定番ですが、弘法大師様は…?
日本各地にある八十八ヶ所を地図で眺めて気になりました。
寺が在る所に墓地があり、墓地の世話をする人々の居住区がある。それだけの理由なのかもしれませんが

256 :天之御名無主:2006/09/03(日) 20:42:24
自作自演で、意味が解らなくても、進行するよ

257 :天之御名無主:2006/09/03(日) 21:17:52
>>255
浄土真宗じゃないか?

258 :天之御名無主:2006/09/04(月) 18:50:32
>>257
ちょwよく嫁

259 :天之御名無主:2006/09/04(月) 21:38:47
自作自演で、意味が解らなくても、進行するよ

260 :天之御名無主:2006/09/05(火) 02:40:56
産鉄系の信仰には修験がありますが、
下働きの連中は、
修験が信仰する天台や真言は信仰させてもらえず
不動明王などを拝むのも禁じられていた。
しかし、下働きの連中も拝む対象を求めたので
許されたのが白山信仰
こういうはっきりした序列がある

という話をどこかで。。。。

261 :天之御名無主:2006/09/05(火) 22:33:41
>>260
はっきり妄想ですね!



262 :天之御名無主:2006/09/07(木) 19:17:26
何故そういう妄想があるのだろう、、、
妄想妄言って理由がある場合が!

263 :天之御名無主:2006/09/09(土) 13:37:04
馬鹿かも・・・

264 :天之御名無主:2006/09/11(月) 00:43:26
なんか、さっきBS第二でブックレビューって番組あって
「白の民俗学へ 白山信仰の謎を追って」(前田速夫・著)
のこと紹介してた。
柳田国男は時代のせいで、ちゃんと調べられなかったが、
このひとはかなり踏み込めて、書けてるって。
結構期待できるよ!

265 :天之御名無主:2006/09/12(火) 20:55:59


266 :天之御名無主:2006/09/13(水) 01:01:49
>>172
菊池山哉の『別所と俘囚』『別所と特殊部落の研究』には、
別所と白山神社が結びついた実例がたくさん紹介されてますよ。

「別所村には白山神を鎮守とするものが往々にしてある。
東光寺なる薬師本尊の寺院ある事、また同様である」。

これは、前田速夫「差別と暴力」に引用された菊池山哉の言葉です。
(『季刊東北学 第三号』柏書房、2003年、105頁)
この論考は、10ページちょっとなので、
菊池説の概要を簡単につかむにはオススメだと思います。

>>264『白の民俗学へ』
同じ前田速夫の著書ですね。
私はまだ大雑把に眺めただけなんですが、
白山信仰をめぐる論点は、ほぼカバーしていると思いました。
読み終えて余裕があったら、要点など紹介していきたいと思います。

267 :天之御名無主:2006/09/13(水) 19:13:35
私もアマゾンに発注!

268 :天之御名無主:2006/09/16(土) 12:52:55
白山=白頭山 終了

269 :天之御名無主:2006/09/17(日) 11:17:58
>>181
>白山神社の主祭神は菊理姫です。
>あまり聞きなじみの無い神様ですが、
>この神様はイザナミイザナギの母親です。
>いわば、神話の創造神の親ですから、
>本当の創造神とも言えるのです。
>今は記紀に消されていますけれど・・・。
>
>だから山岳信仰や被差別部落が、世間に淘汰され出来たように、
>この神も記紀に淘汰されたと考えられる訳です。
>するとこの3者には、「淘汰された」繋がりはまず考えられるのですね。
>これだけの繋がりだとは断言できませんですけども。
>参考にして下さい。

スレタイに無理矢理はめ込むよりも
上記の意見に俺は納得するよ!
極論に傾倒するのはいかがなものでしょう。

270 :天之御名無主:2006/09/19(火) 01:44:56
>>255
真言 修験道 熊野神社(素戔嗚尊)

271 :天之御名無主:2006/09/19(火) 04:31:55
>>255
お大師さんは真言宗
浄土宗とはまったく別の宗教だが

272 :天之御名無主:2006/09/19(火) 18:35:30
『白の民俗学へ』買って来た。

273 :天之御名無主:2006/09/20(水) 23:22:59
菊理姫は天津神ですか国津神ですか?

274 :天之御名無主:2006/09/21(木) 03:35:19
宇宙の中心から来たから天津神かな?

275 :天之御名無主:2006/09/21(木) 14:30:32
某漫画で皿屋敷のお菊の検証やってるうちに
白山神社のククリヒメにまでたどり着いたっていうの
あったけど。
読んだ椰子いる?

276 :天之御名無主:2006/09/21(木) 18:26:08
漫画板で聞いたほうがいいと思うのだが ?

277 :天之御名無主:2006/09/22(金) 00:55:23
白の民俗学でもその話出てた

278 :天之御名無主:2006/09/22(金) 09:47:22
別所と言う言葉に差別的な物を感じる人は、「国盗り物語」を読みなさい。

279 :天之御名無主:2006/09/22(金) 14:20:38
別所哲也
トーキョー国盗り物語 1993.

280 :天之御名無主:2006/09/22(金) 17:42:05
白山社(菊理姫命)を他へ合祀し又は撤去して
昔、屠:穢○村だった過去をカモフラージュしてる
所って結構有るぜ。その周辺の苗字が・・・だぜ

281 :天之御名無主:2006/09/22(金) 21:40:44
三多摩の某市の部落は白山壊して教会建てたそうですね。

282 :天之御名無主:2006/09/23(土) 09:02:22
その市周辺からの移住が多い、他県某地区の白山は
近隣の神社に合祀され、消えた白山ですが
今でも祀られ存在するそうです。


283 :天之御名無主:2006/09/23(土) 10:27:34
さいたま市某所の白山は大きい神棚に赤い鳥居があるだけのようなひじょうに小さいものです。
現在でもしっかりお奉りされているようです。

284 :天之御名無主:2006/09/26(火) 13:30:42
穢多は白山(菊理)で地域を判別しやすいが
非民の場合は白山神社は関係あるんですか?

菊理の場合いざなぎとのセットが多いですね

285 :天之御名無主:2006/09/26(火) 18:27:26
着眼点がいいですね。非人のみの部落も存在していましたが神社は聞きませんね。
えたは家筋で由緒があるに対し、非人は入れ替わりが激しかったからではないで
しょうか?
連れて来られることが多く、定着せず、その土地に対する思いが希薄で
あったのかも知れません。

286 :天之御名無主:2006/09/26(火) 19:25:35
>>280
白をカモフラージュしてる所って街道は関わっていない所が多いだろ?
地縁は捨ててはいないが利権は捨ててるんじゃないのかなぁ?

287 :天之御名無主:2006/09/26(火) 20:24:08
都内のH系各所には、確かに白山は見当たらないですね。

288 :天之御名無主:2006/09/26(火) 22:28:33
非人はね、よそ者が多いってことでしょ。土地も持ってない。
現在のいわゆるニュータウン、新興住宅地に神社はないよね。
都内のも元禄期以降に幕府が定めた地域でまさにニュータウン。

289 :天之御名無主:2006/09/27(水) 11:33:52
非は転々としてるが職業(葬屋や生花他)
&苗字で判別出来るんじゃないのかなぁ?


290 :天之御名無主:2006/09/27(水) 17:56:46
出来ねーよ、穢多と間違えんな。
これ以上やりたきゃ人権板行け。

291 :天之御名無主:2006/09/30(土) 00:03:11
皆さんの近くに別所という地名はありますか、またそこは周りの地域と比べて地形的に
高いですか低いですか?

292 :天之御名無主:2006/09/30(土) 00:28:59
浦和の別所は高いほうだと思うよ。
で、何でそんなこと聞くんだ。

293 :天之御名無主:2006/09/30(土) 01:47:33
浦和の別所は「別所沼」とセットで捉えてたけど
そういえばなんで「別所沼」なんだかは考えた事なかった。

294 :天之御名無主:2006/09/30(土) 09:14:45
別所といえば、菊池山哉だな。

295 :天之御名無主:2006/09/30(土) 15:34:07
横浜の別所は山沿い(坂の途中)に有るよ、
ちなみに白△のオマケ付ですが、何か?

296 :天之御名無主:2006/09/30(土) 17:16:36
別所の白山が太陽信仰なら低い位置にはないと思っただけです。

297 :天之御名無主:2006/09/30(土) 18:32:58
弾左衛門の指示で、白山を奉ったのなら
太陽信仰と被差別部落は、無縁じゃないの。

298 :天之御名無主:2006/09/30(土) 23:06:33
>>290
てめぇがよ他へいけやタコ!

299 :天之御名無主:2006/09/30(土) 23:20:19
話ぶった切りスマソ
自分の名字「菊」がついてて、親戚「白髭」っていう名字なんだけど、
B確定なのかな?
江戸時代頃は遊女屋だったって、言われてるんだけど…

300 :天之御名無主:2006/09/30(土) 23:54:41
>>297
弾左衛門と白山じゃなくて、別所と白山について気になったので聞いてみました。


301 :天之御名無主:2006/10/01(日) 00:02:15
>>299
苗字じゃわからないでしょ、日本の代表姓にもあるわけだし。



302 :天之御名無主:2006/10/01(日) 09:05:44
苗字でわかるのだよ。

共通性があるようだ。

303 :天之御名無主:2006/10/01(日) 09:08:14
領家、ってなんでしょう。別所と共に各地にあり、筋が悪いと言われていた
場所らしいのですが。
ある本に差別はされていたが部落ではなかった場所がある、と書かれていましたが
そこが別所と領家ですか?

304 :天之御名無主:2006/10/01(日) 17:08:11
                     白山信仰           

 「 女子高生コンクリート詰め殺人事件 」
昭和63年11月夕方、足立区東綾瀬で女子高校生が帰宅中に少年らに拉致
され、少年の自宅に40日間監禁され強姦・殺害されました。監禁中に食事
はほとんど与えられず、尿を飲まされたそうです。少年らはステレオをかけ、
女子高校生を音楽に合わせて全裸で踊らされ、歌の合間に一斉に蹴りました。
女子高校生の遺体は、歯が殆ど折れ、全身火傷、陰毛が剃られ、性器には
オロナミンCの瓶が突き刺ささったままで、肛門は形がなかったそうです。
性器を灰皿代わりにしたなどの虐待の悲惨な様子のHPにあります。 :
http://www8.ocn.ne.jp 」と
「 /~moonston/lynch.htm 」と結合させてひと続きにすると接続できます。
犯人はほとんど6年程度で出所しているそうです。
法務省は考えてほしいものです。 TEL O3−3580−4111


305 :天之御名無主:2006/10/01(日) 17:41:00
流れが人権板へ向いてるら戻そうよ。
白山御師の活動範囲は考えるべきなのかな?

306 :天之御名無主:2006/10/01(日) 17:53:20
「向いているから」に訂正。

307 :天之御名無主:2006/10/01(日) 21:37:25
>>305
加賀、美濃、越前の御師の活動範囲と、被差別部落の白山信仰は
ある程度分けて考えたほうが、この板的にはよろしいかと。
ただし、前田速夫の著作は一応読んだ上で、分けてほしい。

308 :天之御名無主:2006/10/01(日) 23:09:48
>>307
前田速男の著作とは『白の民俗学へ』ですか?

309 :天之御名無主:2006/10/01(日) 23:38:03
被差別部落と関係の無い、一般白山の話題はスレ違いですから
別にスレ立てしたほうがよろしいかと。

310 :天之御名無主:2006/10/03(火) 00:07:05
弾左衛門からの白山信仰が
被差別部落と繋がっていて
それ以前は、例えば太陽信仰とかであって
その二つは同じ白山信仰でも
全く違うのですか?

ククリ信仰も弾左衛門以降ですか?

311 :天之御名無主:2006/10/03(火) 00:38:13
>>310
違うとは思えません、芯は一本のような気がします。



312 :天之御名無主:2006/10/03(火) 00:55:41
うーん、でも弾左衛門が被差別部落に
白山信仰を崇拝するようにしたから
被差別部落と白山信仰が繋がったんじゃないの?

313 :天之御名無主:2006/10/03(火) 01:29:23
>>312
なぜ弾左衛門は白山を選んだのかの疑問は残るよ。

314 :天之御名無主:2006/10/03(火) 20:29:09
>>313 そう、屋敷内に稲荷だか八幡だかを祀っていたらしいのにね。


315 :天之御名無主:2006/10/03(火) 20:47:59
今は某高校の跡地
ポツンと碑が置かれて

316 :天之御名無主:2006/10/03(火) 20:51:48
間違えた
跡地は現在、某高校のグラウンド


317 :天之御名無主:2006/10/03(火) 21:39:51
>>313
今調べたよ。なんか、初めに白山ありき、みたいだな。
奈良時代に疱瘡が流行り、聖武天皇が白山権現に使いをだして祈祷してもらったところ
疱瘡がおさまった。 
そののち、6代目弾左衛門の子どもが疱瘡になったのでこの話しを信じて白山神社に祈祷したのが
始まりみたい。

318 :天之御名無主:2006/10/03(火) 23:43:21
弾左衛門はそのことを知っていたのか、それとも誰かに勧められたのか知りたいとこです。
あと、部落白山は部落の疱瘡除けのために祀ったのかも興味がありますね。

319 :天之御名無主:2006/10/06(金) 16:18:04
それだと、弾左衛門以降と以前は区別して考えた方がいいの?
白山信仰自体にも様々な流派みたいなのがあって
それをひっくるめて考えると複雑になっちゃいませんか??


320 :天之御名無主:2006/10/06(金) 20:45:06
「大白神考」の中で、ネフスキイはハクサンとシラヤマの区別をしているようですが
読み方の違いに信仰する者の違いがあったのでしょうか?

321 :天之御名無主:2006/10/06(金) 22:39:03
仙台市内の被差別部落にある白山神社(現在はある家の敷地内へ移転、個人の氏神様ということになっている)
では、ここの本尊は、国分寺薬師堂の白山で末社にあたり、
御神体の鏡もそこから分けてもらった という。
藤原氏が庇護した陸奥国分寺。中尊寺。中尊寺全山の守護神が白山神社。
金色堂の反対側に白山はあるが、加賀白山から勧請して
中尊寺の鎮守社(850年)として祀られたという。
たしかに社殿に鏡は置かれている。

322 :天之御名無主:2006/10/06(金) 22:47:28
被差別部落の起源はそこまで古いはずが無い。
頼朝の奥州攻めの1189年頃としても東北としては古すぎる。
伊達政宗の時代に成立と思われる。
その伊達家の氏神として、国分寺に白山神社を再興(1605年)する。
主神は、関東地方の被差別部落の白山と同じ
菊理姫命。
伊達政宗が御神体を被差別部落に分け与え 白山を祀る事をゆるした
という事か?

323 :天之御名無主:2006/10/06(金) 23:00:17
その伊達氏が211年間支配した山形県米沢にも
被差別部落に白山神社が存在する。ここの由来ははっきりしない。
仙台の部落民はここの被差別部落から連れて行ったと思われる。
さらに米沢の部落民は、上杉氏について越後から来たという。
この白山権現と呼ばれる神社の本尊は 白山権現像。
両手に玉を持った立像である。
ここには 十一面観音像 も安置されている。
これは、こことは別の部落にまつっていたお堂が消失したため
一緒にまつることになったという。

324 :天之御名無主:2006/10/06(金) 23:08:03
米沢の被差別民は越後高田から来たと思われる。
ここにも白山神社がある。
詳しい事は全く分らない。かなり昔に、この部落を訪れた事はあるが
ここでは同和運動が盛んなようで、あちこちに同和関連工事の看板があった。
白山神社は同和会館と同居しており、
詳しい事は調べていない。


325 :天之御名無主:2006/10/06(金) 23:16:38
福島県では、会津若松に県下最大の部落があるが、ここでは稲荷神社が祀られている。
白山としては、会津坂下、三春などがある。
東北地方では宮城、山形までが白山・弾支配下であったのでは?


326 :天之御名無主:2006/10/06(金) 23:38:52
ここの話は非常に面白いですね。
2年ほど前に愛知県の某所に引っ越してきたのだが、その近くに古墳があって、またその古墳のすぐ
近くに白山神社と日輪寺という寺がある。部落と関係あるかどうかは知らない。

この前このスレを初めて読んだときに、そう言えば実家(関東)の近くにも部落だったといわれている
ところがあったなあと思って、地図を眺めてみたらやっぱり白山神社と、少しはなれたところに
神明神社というのがあった。
古墳との関連は分からないが、その近くはいわゆる「将門信仰」と関連した祠なんかが
ある地域で、なぜそこに江戸時代になって部落が置かれたのか、ひょっとすると何か理由が
あるかも知れない。言い伝えでは将門の妻が死んだ(埋葬された?)場所だとか。
ただ、実家のあるところは典型的な新興住宅地で、住民のほとんどは戦後よそから引っ越してきたので
部落のことも将門信仰のこともほとんど知らないのが現状だ。
私も偶然このスレ読まなければ一生気がつかずに終わったかも知れない。


327 :天之御名無主:2006/10/07(土) 01:00:18
>>319
弾左衛門以降とか以前と言うより、白山でなければいけなかった理由があるんじゃないかと
思って調べています。
なんとなく雲の間から光が差したと思うと消えるこの半年、我ながら己の教養の浅さが恨めしいです。

328 :天之御名無主:2006/10/07(土) 01:18:51
私がお参りした範囲での、関東の被差別地区に置かれた白山には
山岳信仰を意味する、祠を数地区で見かけました。





329 :天之御名無主:2006/10/07(土) 22:50:20
小説 浅草弾左衛門のなかで弾左衛門自信が白山信仰について自問自答する場面があるが
渡来人としての信仰?秦氏の子孫?という感じで。
今の東京、神奈川は中世以前から渡来人の居住地だったと言われるし。

330 :天之御名無主:2006/10/12(木) 23:52:09
>>327
僕は正直あまり白山信仰についてよく知りません。
ここの住人は既存の定説に妥協することなく
それらを参考にして、あくまで真実を自身の手で追求する姿勢を
とても尊敬しています。
ただ、スレタイにある被差別部落との関係性において、白山信仰全体を
見てしまうとスレタイから論点ずれてしまうこともあり
結構衝突してるようなので、被差別部落と関係ない所は
切り離して考えた方が良いのかなと思って出過ぎたことを言ってしまい
とても反省しています。


331 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:19:14
今年の白山は大騒ぎでした。熱田神宮の神示として白山登拝を企画し7月26日に
ワールドメイトがその準備神業としてふもとの白峰村白峰スキー場で神事が行われて
2晩野宿し教祖様のお言葉を待つという事態。それも終わって、1000人の登拝が
目標と言っていたのが終わってみれば7月28日〜9月12日までに9329人とい
う白山始まって以来という膨大な数の人々が白山に登った事になります。9月11日
で白山の登山者が環境省の記録で今年のトータル3万4千人。4人に1人はWM関係者
という事になります。

 憑依霊などで苦しんでいる方がいらしたら、白山の山頂に行って見れば如何ですか
?観念論をいろいろ聞かされたり、霊能者に頼るのも宜しいですが、しっかりと神様
が降りられている山に登って神様と対話し、その浄化のエネルギーをうけ神徳を受け
られ、方向性を出して頂くという方法も一つです。


332 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:19:52
この日は私にとっても方位取りの日でもあり、WM関係者が居なくなってから一人で
山頂にていろいろ確認したいことや、鈴をかき集めて、どの鈴に一番神気が宿るのか
実験をしていました。

 白山山頂に到着すると、北極星の神様が出迎えてくれました。気になったのは、い
きなり出てきて「そなたの願いは何であるのか?」と聞いてきます。とっさに「私の
ことを覚えて居ますか?」との問いに「覚えておる。」と答えられていました。そこ
で、「以前に申し上げた通りです(現在でも変わりありません。)。」と告げまし
た。

 白山山頂には北極星とカシオペアと土星が降りているという事ですが、7年前から
北極星については気がついていましたし、8月20日に山頂で祈っているとカシオペ
ア方面から菊理姫様が飛んでこられた事もあり、この時点でカシオペア座に向かって
お呼び出しすれば来て頂けるという事も知りました。29日も「当然の如く」カシオ
ペア方面から飛んで来られました。カシオペアのどの部分かも実は分かっています。
この日はその時間ではカシオペア座が地平線近くまで降りている事もあり、「今日は
えらい下の方から飛んでくるな。」と。天文ソフトで確認すると、ピッタリの方向で
した。なんら疑い様が無いくらいの正確さです。

出てこられた時に、「貴方の願いは聞いていますよ。」とちょっと流し目でこちら
を見られて「覚えておられますか?」という問いに「オホホホォホォ・・・・」と笑
い声を出しながら消えていきました。


333 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:20:43
WMの白山登拝騒ぎですっかり菊理姫様始め神々は、「私に会いに来る人は皆願いを
叶えて欲しいと陳情する為」と考えているのだろうか?いきなり「そなたの願いは何
であるのか?」と聞いてくるなんてと少々訝りました。
でも、普通は振り向いてくれない神様がこんなに簡単に会えるというのも正直不思議
以外の何者でもありません。


334 :天之御名無主:2006/10/13(金) 22:21:32
そして、『白山山頂に来たときには、北の北極星とカシオペア座に向かって祈り
を捧げましょう。』

 鈴振りの後、奥宮の参拝を行い瞑想を行いました。すると早速白山の白色金龍が現
れまして、「私のことを覚えていますか?」との問いに「覚えている。」と。その
後、簡単なお話をして龍神さんが居なくなった後、白山神界の眷属の女神様が出てき
て5角形の白銀の鏡を見せられ、その後に出てきた女神様から緑色の玉を頂きまし
た。そして、沢山の神々からお言葉を頂き山頂を後にしました。宇宙船も数隻居まし
たが、手出し無用と意図的に無視しました。その他、いろいろなビジョン・お言葉・
頭頂部が異常に熱くなったりと沢山の体験を行いましたが、多すぎて且つスピードが
速すぎて3次元的な意識では追い付きません。皆様、あちらの世界は物凄いスピー
ディなので今の常識で考えでは確実に「スピードに追い付いていけません。」。その
点は厳重にご注意しておきます。

 方位取りと鈴に神気を入れる作業とワールドメイトが去った後の点検といろいろな
目的をもった白山登拝でしたが、有意義でした。



335 :天之御名無主:2006/10/14(土) 00:26:24
>>331,332,333,334
はぁ?
なめてんのか!?

336 :天之御名無主:2006/10/14(土) 01:21:11
>>334
WMはなぜ白山なんだ?

337 :天之御名無主:2006/10/17(火) 00:44:36
ククリ姫は古事記に黄泉の国にいたことくらいしか
書かれてないって聞いたけど
実際、ククリ姫のことが詳しく書かれてる本とかないの?

338 :天之御名無主:2006/10/17(火) 11:41:42
古事記に出てきたか?

339 :天之御名無主:2006/10/17(火) 13:57:17
>>337
菊理姫は日本書紀のみ!

ググれば?たくさんあるし!






340 :天之御名無主:2006/10/18(水) 23:07:10
291>>
8往時の別所は明らかに高い位置です。

341 :天之御名無主:2006/10/21(土) 13:52:44
名古屋の守山に本地というところ在り
近くには白山神社
その本地地区は飛び地で団地のかたまりです
何故、本地という名前がついたのか不思議です。

342 :天之御名無主:2006/10/26(木) 02:53:52
>>334
北極星、カシオベアって夜に山頂におられたの?
信仰もなく神仏には無知な俺ですが石川県の白山神社には行った事がある。
体験上、あなたのお話には2、3心当たりがあります。
別物かも知れないけど、
もうちょっと詳しく緑の玉の容姿とかを教えて欲しいな、
龍がいるというと頭おかしいと思われるし

343 :天之御名無主:2006/10/26(木) 23:45:58
>>340
あの辺りは、広範囲に白山がいくつか5件くらい、妙見も、薬師堂も散らばっています。

344 :天之御名無主:2006/10/27(金) 01:46:34
http://winered.gazo-ch.net/bbs/5/img/200610/1033307.gif

345 :天之御名無主:2006/10/30(月) 21:54:55
>>326
人権埼玉版で「神明」がどうしたとかいったら最後、神明は一般の鎮守社だってファビョンするやつがでてきますのでお試しください。
神明はアマテラスとかオオヒルメノムチ、要するに太陽信仰系なの。白山のご近所だったり白山が名称変更したり色々あるみたいですね、、
要は白山は一社だけじゃなく白山社ネットワークとして太陽信仰の要だった可能性がある。
ちなみに、シュメール語で「太陽」と「白」は同じ言葉だったり、、、、

346 :天之御名無主:2006/10/31(火) 00:30:57
345さん お詳しいですね 
私、341です。もしよろしければ 教えてください。
太陽をよんで占う人たちとこの神社と人権と関係ありますか?

347 :天之御名無主:2006/10/31(火) 02:18:33
現在関茨城の田舎に住んでいて近所に祭神がスサノオの神社とその神宮寺であった薬師寺があるんだが
特殊部落であった可能性ってりうる?

348 :天之御名無主:2006/11/01(水) 04:39:59
土浦市に白山神社はあるんですか?

349 :天之御名無主:2006/11/01(水) 09:53:53
>>346
わたし素人の初心者なんです、、すみません。
で、もし直接関係があったらだれにでもすぐに解明できることだらけなんですね、、、
だけどそうじゃない。だけど色々その他が怪しいんです。

350 :天之御名無主:2006/11/02(木) 01:20:42
>>348
神社台帳見る限りでは土浦市にはないよ

351 :天之御名無主:2006/11/02(木) 21:22:46
>>348
茨城では猿島、結城、守谷、潮来、取手、常総、古河にあるみたいね、確かに>>350の書いたように
土浦に無いみたいだ。

352 :天之御名無主 :2006/11/05(日) 22:53:05
白山神社は人工ピラミッドでは


353 :天之御名無主 :2006/11/05(日) 23:28:51
シュメール人のやしが世界中に航路を開いたとき
目印に人工ピラミッドをある地点で作って
三角測量みたいな感じで自分の居場所を特定したし
海の上では星を使ったぽ
まじで歴史はあれだな、捏造だな。

354 :天之御名無主:2006/11/06(月) 01:21:55
>>352-353
どこの白山ですか?

355 :天之御名無主:2006/11/06(月) 16:34:13
NHK今夜8:00〜8:45 鶴瓶の家族に乾杯



▽石川県白山市市鳥越地区

おまえら好きな白山市だぞ!

356 :天之御名無主:2006/11/06(月) 19:45:12
神社庁に登録されてなくても、存在する白山はたまにあるよ
もちろん地区の人が祀っている白山。


357 :天之御名無主:2006/11/07(火) 18:12:13
菊理姫と十一面観音って何か関係有るんでしょうか?

358 :天之御名無主:2006/11/07(火) 19:24:45
>>357
↓こんな事書込みしてる人もいるが どうなんだろうね ?
http://homepage2.nifty.com/fusehime/no121.htm

359 :天之御名無主 :2006/11/07(火) 23:39:18
ぱくさん・・・朴さんの神社

360 :天之御名無主:2006/11/10(金) 00:39:01
>>348
FYI
http://map.livedoor.com/map/scroll?MAP=E140.9.19.9N36.7.14.8&ZM=11

361 :天之御名無主:2006/11/10(金) 00:49:59
>>348
これらを踏まえ、このスレに関わる白山様(弾左衛門勧進)か否か、ご判断ください。

@城跡が近くにある集落である。
A>>360の地図には白山様が示されている。
B参考条例
http://www.city.tsuchiura.ibaraki.jp/inform/rules/reiki_honbun/ae00407191.html

362 :天之御名無主:2006/11/15(水) 09:36:42
自分が無学で申し訳ないのですが、このスレでいろいろ学ばせていただいています。
もっとたくさんの人に被差別部落の歴史などをご披露いただけるとありがたいのですが。
よろしくお願いいたします。

363 :天之御名無主:2006/11/15(水) 10:15:09
>>362
人権版の方が凄いぜ 
中には住所の番地や苗字の書込みされた板も有るぜぇ

364 :天之御名無主:2006/11/15(水) 13:52:07
私そういうのには興味ないんですよ。
人権板は結局、被差別部落を蔑んでるだけのようですから。

365 :天之御名無主:2006/11/15(水) 23:11:19
人権版って全くもっておもしろ半分の差別意識で書き込みしたりひどいのがおおいと思います。
それと、人権版ではこの問題の起源をを江戸時代以前に求めようとする書き込みを
どうした目的なのか、粘着さんが潰そうとしたり、大人げないったらないです。
よっぽど頭が固いのかあるいは利益誘導団体の方かしら?

366 :ミュゲル:2006/11/16(木) 13:31:57
☆☆韓国系プロパガンダの十年の計☆☆

◆第一段階
日本人同士の男女の分離。男性いじめと女性優遇をセットで行い
男女間を仲たがいさせる方向に仕向ける。

 ・慰安婦問題(元活動家はフェミニストとなりDV活動に移行)
 ・DV相談(実質女性専用。夫を常に「加害者」に仕立て上げようとするのがポイント)
 ・女性専用車両(国土交通省管轄、公明党推進)
 ・女性の人権相談(男性向け相談はなし)
 ・2ch「男性論女性論板」などいろいろな板で男女離間工作を進行させる。
 ・マスコミ主導による男性いじめ、女性優遇報道。CMにも仕込まれている。

◆第二段階(少子化に悩む韓国政府、統一教会の目的)
日本人同士の男女を仲違いさせておいて、日韓カップルの推進。
統一教会が特に狙い撃ちにしているのが、内部用語で「ギンカンポ」
銀行員、看護婦、保母さんと若い女性の多い職業である。
 ※ ギン(銀行員)カン(看護婦)ポ(保母さん)

◆第三段階(国内の在日韓国人の目的)
日本の少子化加速、韓国系の人間増加により、日本国内で反日工作員確保と
韓国系の影響力を上げる。
そして、外国人参政権、人権擁護法案など韓国系の人間に有利な法案を通してゆく。


367 :天之御名無主:2006/11/16(木) 22:25:01
>>362 
関東の方でしたらまずどこかの白山神社のある部落にいってみてください。

368 :天之御名無主:2006/11/16(木) 23:56:13
ミュゲル さん 人権板にもこれ、」たくさんカキコして!
共感できるモノがある

369 :天之御名無主:2006/11/19(日) 19:26:25
西風隆介「龍の源 高句麗」を読んできました。
ここが参考スレですか。


370 :天之御名無主:2006/11/19(日) 20:42:41
このスレの参加者は、次の本を読んでから参加しましょう。

本田豊「白山神社と被差別部落」 明石書店, 1989.
この本に正解が書いてある。

371 :天之御名無主:2006/11/19(日) 23:50:25
>>370
詳しくおねがいします

372 :天之御名無主:2006/11/20(月) 00:13:10
>>371
それは、自分で探し出して読んでみてのお楽しみ!!
ネットに頼らず、自分の足で、大学図書館か公共図書館に行ってください。

373 :天之御名無主:2006/11/25(土) 18:11:25
>>370
明日、区の図書館に行ってみます。

374 :天之御名無主:2006/11/27(月) 08:25:08
仕事があって図書館行けなかったので出先のブックファーストで被差別部落の歴史関係の本、3冊買ってきました。

375 :天之御名無主:2006/11/27(月) 11:14:31
本田豊なんて読むだけ無駄、読んで気付いたと思うけどなにも空っぽだろ。
コイツには人権板の住人以下の知識しかないよ。
読んで得られたものは、さいたまの部落のヒントだけだった。
彼は研究者ではないですね。

376 :天之御名無主:2006/11/27(月) 11:46:15
いまどき本田豊とは痛すぎる。

377 :天之御名無主:2006/11/27(月) 12:16:02
というか何に限らず
>>370みたような態度って嫌われるよね。
君はナニサマなんだと。
一人でローカルルールを決めるなとw

378 :天之御名無主:2006/11/27(月) 15:56:31
それで、本田豊は、白山信仰と部落の関係が、どうだと言っているの?

379 :天之御名無主:2006/11/27(月) 17:48:33
弾左衛門の子の病気がどうたらこうたら書いてたと思う、全然突っ込んでないし本人もわかってない感じがする。
「正確」と書き込みがあったが、何がどう正確なのか知りたい。

380 :天之御名無主:2006/11/27(月) 23:58:55
10年ぐらい前に読んだから、うろ覚えなんだけれども、

弾左衛門の息子が疱瘡(天然痘)に罹った時、その平癒を祈願するために、加賀から白山神社を勧請した。
というのも、白山の開祖、泰澄は、天皇の皇子が疱瘡に罹ったとき、勅命を受けて加持祈祷を行った所、無事平癒したので、泰澄及び白山神社は疱瘡に御利益有りとして有名であったので、
弾左衛門も自分の屋敷内に白山神社を勧請してきて祀り、毎日息子の平癒を祈願した。
無事、息子が天然痘から回復した弾左衛門は、感謝の意を込めて、代々、拝領屋敷地内に白山神社を祭り、弾左衛門家の守護神として崇敬していた。

と、ここまでは、弾左衛門家の「白山神社由来記」に明記されており、
本田氏の本には全文が翻刻・紹介されていた。

但し、俺的には、この由来記の真贋についての考証が、本田氏は甘い気がした。
というのも、江戸時代の神社由来記は、事実の記録と言うよりも、
神社の正当性を主張するプロパガンダや参拝者集めのための宣伝文だからね。

さらに、弾左衛門は、支配の部落に、自分の守護神を祀らせることによって、宗教的にも支配部落への統制力を強めようとしたのである、とこのような内容だったように記憶している。

なにぶん、昔の記憶なので、本田氏の本を読んだ人で、上記の要約内容に誤りがあると思う方は訂正して下さい。

381 :天之御名無主:2006/11/28(火) 09:37:41
本田豊の著書を何冊か読みました。彼のたたかれる点はどこですか?
具体的になにがおかしいのでしょう?
皆さん意見をお願いします。

382 :天之御名無主:2006/11/28(火) 16:33:57
>>http://www.cc9.ne.jp/~kenkyujo/kiyou/h13y/tyousa13/t13-10.htm
>>travel2.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/965602193/l100

383 :天之御名無主:2006/12/02(土) 18:06:29
弾左右衛門が白山信仰しているのは頼朝の系統と自称している事とは関係ないのかな?
平安においては疱瘡が新羅より来たものと考えられていたらしいが外来神とも考えられる
白山神が疱瘡に御利益有りとして有名であった事と関係ないだろうか?
またオシラサマと白拍子と白山信仰はどうだろうか?
山の民のオクナイシサマ、太子信仰と白山も相当絡まってようですが。。。
どなたかお願いします

384 :天之御名無主:2006/12/02(土) 18:36:44
>>383
それと同じ事を考えた人が書いた本。
前田速夫著 白の民俗学へ
これを一度読んでみてください。


385 :天之御名無主:2006/12/02(土) 19:25:38
太子信仰については、一部の地域に関して高名な某研究家が触れてます

386 :天之御名無主:2006/12/03(日) 00:00:01
元々、白頭山の高句麗姫が日本に伝わって、後からこじつけの由来が
広まったのだと思ったが。


387 :天之御名無主:2006/12/03(日) 01:25:15
そういえば、白の民俗学は人気だね?
>266過去レスで要点書くとか言ってたけど
どんなでした??

388 :天之御名無主:2006/12/03(日) 19:49:27
前田速夫著 白の民俗学へ

アマゾンにあった書評。

著者の主張を簡潔に纏めれば「白山信仰の基底には、
縄文期の日本列島以来存在した再生を司る神<シラ神>への信仰が存在している」
ということなのだが、それにしても本書はその体裁にあまりにも数多くの問題を抱えており、
高い評価は出来ない。

 まず、論考というには話があちこちに飛びすぎていること。
白という漢字、あるいはSIRという語幹を持つもので自説に都合が良いものは、
慎重な検討を一切加えずに全て飛びついてしまっていること。

筆者自身が一次史料に当たる研究を行っておらず、
依って来たる文脈が全く異なる雑多な研究者の学説のうち、
自説に都合の良いところだけを切り貼りしていること。
他にも挙げていけば切りがない。

著者が雑誌編集者出身で、
研究者としての基礎訓練を全く受けていないことを考慮すれば仕方ないにしても、
本書における議論は乱暴の度を越えている。

 論考のスタイルは梅原猛や中沢新一に近いものがあるが、
それにしてもレベルには雲泥の差があるように思える。
興味深い本ではあるが、
もっとじっくりと練り上げればずっと良い本になったはずで、惜しい。


389 :天之御名無主:2006/12/04(月) 15:51:50
白山信仰からは外れるのですが旧街道を調べた時、場所により『えっ?これ本街道?』と思うような
細い薄暗い足場の悪い場所がありました。旧宿場町はずれで寺院のそばです。
近くに遊廓というほどのものかわかりませんが女郎屋もあったそうです。
それを考えると昔って部落は差別はされていたにせよ
今、もしくは少し前の時代のように部落だけが住環境が悪いとかはなかったのかな?と思いました。
いかがでしょ?

390 :天之御名無主:2006/12/05(火) 22:42:58
>388
辛口ですねぇ

391 :天之御名無主:2006/12/06(水) 00:26:45
>>390
この本を典拠にして、話を進めるのではなく、
この本の議論を批判しながら、このスレが今後展開していくことが理想的なんですが・・・・。

それは、本田豊についても同様ですが。

その見識を持った人が参加するまで待ちましょう。

392 :天之御名無主:2006/12/07(木) 00:20:06
梅原猛の論考はレベルが高いとはおもえんw

393 :天之御名無主:2006/12/09(土) 20:40:59
前田センセイに比べたらって事でしょ

394 :天之御名無主:2007/01/03(水) 15:14:49
このスレは、結局、本田豊の見解が正解ということで終わったのでしょうか?

395 :天之御名無主:2007/01/04(木) 03:47:28
本田豊はプギャーですよ

396 :天之御名無主:2007/01/06(土) 17:13:53
こうゆうスレ多すぎね
論調一緒で、一々部落に結び付けている。
誰かさんの受け売りだなw

397 :天之御名無主:2007/01/06(土) 18:11:37
本田さんはルポライターですよね。

398 :天之御名無主:2007/01/09(火) 13:33:17
本田さんの本より、本田さん自身に興味がでてきたw

399 :天之御名無主:2007/01/10(水) 17:12:14
白山神社の周りって、、、なんか遺跡、多くないですか?

400 :天之御名無主:2007/01/18(木) 19:36:05
400頂きます

401 :天之御名無主:2007/01/18(木) 20:04:17
あらやだ。どうしてココが上がってるのかしら?

…ちょっと休題。
加賀一宮に菊姫という銘柄のお酒があるのですが。
ある人から進められ、グラスに氷とレモンを入れ
ほどよくかき混ぜて頂いたら、とても美味しかったわ。
縁があったら、お試しを♪

402 :天之御名無主:2007/01/18(木) 20:22:16
以前埼玉人権でとりあげられた志木館地区もやはり白山あったみたい。
神社の資料に明治44年に氷川神社に合祀とあった。
現在白山がない部落でも調べれば必ずでてくる。

403 :天之御名無主:2007/01/18(木) 21:53:29
白山馬鹿のスレだなw

404 :天之御名無主:2007/01/19(金) 00:41:31
>>401
>加賀一宮に菊姫という銘柄のお酒がある

そりゃ間違いなく新羅からの渡来人による酒だな
秦氏だな

405 :天之御名無主:2007/01/19(金) 00:44:56
四季は大物が演説してるからね
それと有名な観光地から、いくらか離れた場所に消滅した社があった
これは埼玉神社庁の書物に記載は無い
この町が語られる事は無いが、大会は開かれた歴史はある。

406 :天之御名無主:2007/01/19(金) 21:34:20
>>405
どこですか?

神社庁の資料以外なら市町村史が確実。
たとえば大宮三橋の白山の在りし日の姿もそこには記録されている。
ただ個人の氏神レベルの管理の社だと確認は困難かも。


407 :天之御名無主:2007/01/20(土) 00:52:57
ニートの鬱憤w

408 :天之御名無主:2007/01/21(日) 01:24:01
消えた白山の小字が地区に多く、窪地を表す地名
市町村史に独特の習慣、風習、芸能を持つ地区と記述
多摩地区との交流の可能性、気になる町に今年行ってみよ。


409 :天之御名無主:2007/01/26(金) 04:57:33
本田豊と菊池山哉は電波系だからあてにならない。

410 :天之御名無主:2007/01/26(金) 11:59:12
真面目な仕事をしている研究者は本田豊や菊池山哉の著作からは引用しないしね。 
本田は菊池を引用しているし、川元は菊池を真に受けて群馬方面の部落について変なこと書いてるけど川元は専門家じゃないということで見逃されているのかな。

411 :天之御名無主:2007/01/26(金) 13:52:56
人権板に菊池山哉のスレがあったから批判的な事を書いたら、速攻で自演厨あつかいされてウンザリ・・・ 
あの板では菊池批判はタブーなの?菊池信者が支配してるの?



412 :天之御名無主:2007/01/26(金) 20:41:20
菊池山哉のどこがよくないか教えてください。 
現地調査と聞き取り、いわばレポみたいで楽しめるけど。

413 :天之御名無主:2007/01/26(金) 21:29:12
基礎が無いのに現地調査や聞き取りしてもダメってことじゃないの? 


414 :天之御名無主:2007/01/27(土) 00:36:36
菊池をひつこく叩く御方は、某団体の方かもね
解放史観に欠けた差別的な研究とされてるから


415 :天之御名無主:2007/01/27(土) 01:02:19
ちよっと人権板覗いてきたけど、人権板で部落の在処を暴露したりしてる変な人達にとっては
白山神社に関する情報、新編武蔵風土記稿、菊池山哉が基本ツールってことらしいぞ
ここで頑張ってる人も人権板の変人なんだろうな

416 :天之御名無主:2007/01/27(土) 01:36:12
>>411
論破して来ればよかったのに。

417 :天之御名無主:2007/01/27(土) 04:24:07
>>411
人権板覗いてきたけど山哉スレ立てたのアンタか?
いくら相手が人権板でも立て逃げはひどいんじゃないかな、それにアンタ負けてるみたいだし。


418 :天之御名無主:2007/01/27(土) 13:36:56
矢野弾座衣文


419 :天之御名無主:2007/01/27(土) 14:09:17
名前が出てる菊池山哉って人の本を調べてみたら、
「穢多族」「天ノ朝」・・・だって。
電波っぽいね

420 :天之御名無主:2007/01/28(日) 10:05:38
菊池山哉って誰?民俗学者?郷土史家?

421 :天之御名無主:2007/01/28(日) 11:24:25
部落と白山くっつけすぎだってw

422 :天之御名無主:2007/01/28(日) 14:12:25
>>420

国会図書館で調べた著作の3分の1です。

1. 五百年前の東京 / 菊池山哉. -- 東京史談会, 1956
2. 天ノ朝の研究 / 菊池山哉[他]. -- 批評社, 1996.12
3. 蝦夷とアイヌ / 菊池山哉. -- 東京史談会, 1947-1952
4. 蝦夷とアイヌ / 菊池山哉. -- 批評社, 1995.7
5. 蝦夷と天ノ朝の研究 / 菊池山哉. -- 東京史談会, 1966
6. 穢多族に関する研究 / 菊池山哉. -- 三星社書店, 大正12
7. 穢多族に関する研究 / 菊池山哉. -- 三星社書店, 1923
8. 大石氏の研究 / 杉山博,栗原仲道. -- 名著出版, 1975. -- (関東武士研究叢書 ; 第2巻)
9. 原住民から観た上代史 / 菊池山哉. -- 東京史談会, 1949-1951
10. 五百年前の東京 / 菊池山哉[他]. -- 批評社, 1992.3
11. 沈み行く東京 / 菊池山哉. -- 上田泰文堂, 昭和10
12. 先住民族と賤民族の研究 / 菊池山哉. -- 温故書屋, 昭和2
13. 先住民族と賤民族の研究 / 菊池山哉. -- 批評社, 1995.2
14. 長吏と特殊部落 / 菊池山哉. -- 東京史談会, 1953
15. 東京史談 / 菊池山哉先生追悼号編集委員会. -- 東京史談, 1970
16. 東国の歴史と史跡 / 菊池山哉. -- 批評社, 2000.9
17. 特殊部落の研究 / 菊池山哉. -- 批評社, 1993.10
18. 登呂遺跡の再検討 / 菊池山哉. -- 東京史談会, 1955
19. 日本の特殊部落. 第2編 / 菊池山哉. -- 東京史談会, 1958
20. 日本の特殊部落. 其5 / 菊池山哉. -- 東京史談会, 1959


423 :天之御名無主:2007/01/28(日) 15:37:15
『日本部落史料』
八切止夫編校訂 菊池山哉原作 西垣内堅佑解説、日本シェル出版、
1982、1

あの矢切止夫も利用してんのか・・・
本田豊と矢切止夫でこの菊池っていう人の位置付けがわかったような気がする。

424 :天之御名無主:2007/01/28(日) 17:26:55
2CHのいい加減な研究家よりはずっとマシだよ

425 :天之御名無主:2007/01/28(日) 17:38:11
>>424
理由のない菊池擁護はいいからさ、早く人権板に帰りなよ。

426 :天之御名無主:2007/01/29(月) 00:58:22
なんか菊池って人の擁護が急に無くなったね。


427 :天之御名無主:2007/01/29(月) 18:18:09
部落の白山信仰は北条氏(氏直)の最大版図と重なるという説を聞いたことがあるけど、
それだと越後の説明がつかないか。

428 :天之御名無主:2007/02/01(木) 01:18:31
ひょっとしてこのスレ立てた>>1って人権板からの出張者? 
人権板で菊池厨叩いたら流れ変わっちゃったんだけど・・・

429 :天之御名無主:2007/02/01(木) 02:07:15
人権板はマジやばいな。
新編武蔵風土記稿スレに書いたらまた攻撃された!!
菊池厨がはびこってるんだね。

430 :天之御名無主:2007/02/01(木) 03:19:00
人権板なんかに行くなよ。
キチガイしかいないし

431 :天之御名無主:2007/02/01(木) 12:44:10
菊池厨って、人権板で部落の地名姓家紋書いたり
画像貼る差別者ですか ?

432 :天之御名無主:2007/02/02(金) 03:34:57
人権板は雑談系で学問系の板じゃないから仕方ないんじゃない?
まともな論文の一つも書けやしないニート厨の坩堝だから。

433 :天之御名無主:2007/02/03(土) 00:07:49
ここもじゅうぶん雑談系になってきたと思うのは私だけですか?

434 :天之御名無主:2007/02/03(土) 09:35:21
谷保には白山神社が2社あるようですがどちらが本社ですか?

435 :天之御名無主:2007/02/03(土) 16:18:51
お参りしてる地元の人に聞きなよ

436 :天之御名無主:2007/02/06(火) 12:44:01
結局このスレってさー、人権板のやつが出張してきてスレ立てたんだろ?

437 :天之御名無主:2007/02/08(木) 01:05:43
まだ菊池信者が埼玉スレと新編風土記稿スレで何やら書いてるようだ。

438 :天之御名無主:2007/02/08(木) 13:43:30
東光寺と白山の関係について触れたのはこの人が最初ですか??

439 :天之御名無主:2007/02/09(金) 00:59:51
そんなの最初でもいいけど、東光寺と白山神社って明らかな関係があるの?


440 :天之御名無主:2007/02/09(金) 01:05:23
>>439
スレ主です。
君もわからないオレもわからないなら、皆で考えようってことにしませんか。

441 :天之御名無主:2007/02/09(金) 01:41:52
そうなの、,なんで関係が確実であるところから出発しなければけないんだか、、、ねえ、、

442 :天之御名無主:2007/02/09(金) 01:50:31
東光寺と白山をあえて結び付けて考える理由がわからないよー!

443 :天之御名無主:2007/02/09(金) 14:07:43
菊池山哉マンセー

444 :天之御名無主:2007/02/09(金) 21:34:19
地図見ててずっと関係あるかなってひとりで思ってたんですね、、、
たまたま友人がもってきたこの人の本見たら,東光寺地名の魅力という一文に出会った。

445 :天之御名無主:2007/02/09(金) 23:09:21
>>444
半端なコメントはやめてよ。
君が菊池山哉の本と出会った経緯はいいとして、その菊池山哉の文に白山と東光寺の関係が証明できること書いてあったの?


446 :天之御名無主:2007/02/10(土) 10:19:07
戦国時代の戦記・軍記物とか読んでると、武士が普通に「白山大権現御照覧あれ」とか言ってるよね

447 :天之御名無主:2007/02/11(日) 21:56:27
>>445
出会ったって・・・
菊池のトンデモ本と無知なあなたの不幸な出会いだな。
普通はそんなの黙殺するでしょ?

448 :天之御名無主:2007/02/12(月) 02:33:00
不幸な粘着さんですこと

449 :天之御名無主:2007/02/12(月) 04:22:12
証明,,ですか?土足で踏みにじる感じが人権板の方みたい

450 :天之御名無主:2007/02/12(月) 21:24:33
人権板でも狂ったように暴れてるなw

451 :天之御名無主:2007/02/13(火) 21:26:02
東光寺と白山は特に関係はありません

452 :天之御名無主:2007/02/14(水) 20:17:52
という断定は「資料」の不在が保証しております!!!

453 :天之御名無主:2007/02/15(木) 03:16:11
>>452
意味わかんな〜


454 :天之御名無主:2007/02/15(木) 03:20:16
文献さんが通る。文献にないものは存在しないに決まっとるっちゅうの!

455 :天之御名無主:2007/02/15(木) 03:30:14
東光寺と白山との関係を示す資料はあるの?

456 :天之御名無主:2007/02/15(木) 03:36:28
ないもんは関係ないて断定可能だっちゅうの

457 :天之御名無主:2007/02/15(木) 03:51:01
白山と東光寺は関係ないのになんで菊池厨は関係あるようなこと書いてるんだろうね?    
オカルト大好き電波系特有の妄想?

458 :天之御名無主:2007/02/15(木) 03:53:03
ないもんはないんだよ

459 :天之御名無主:2007/02/15(木) 13:58:47
根拠なく関係があると言うのはオカルトなセンスですね。

460 :天之御名無主:2007/02/15(木) 18:56:32
エタヒニンはもともと定住民じゃない連中を定住させた後の名残って話だがなあ
人権板の範囲だけど
関西は部落多いよ信仰は西本願寺
商売人も西本願寺だけど
農民は東本願寺が多い
あんまり書くとアボーンされるから書かないけど

461 :天之御名無主:2007/02/15(木) 22:56:50
よくわからんけどttp://ton.2ch.net/rights/kako/992/992785847.htmlの69の意見
穢多・非人以前に,各地の別所と宿村にはシラヤマ権現あるいは
東光寺が,必ずといって良いほどあったというのも事実らしい。
これってオカルトなんだ!ふーん。

462 :天之御名無主:2007/02/15(木) 23:22:02
「事実」らしい…ってのがカルトだな

463 :天之御名無主:2007/02/16(金) 00:37:01
断定大好き文献さん

464 :天之御名無主:2007/02/16(金) 10:32:00
否定するだけなら馬鹿でもできるな。

465 :天之御名無主:2007/02/17(土) 09:57:24
肯定する人はすごい。根拠がなくても信じちゃうんだからな

466 :天之御名無主:2007/02/17(土) 11:31:41
信じてなんていないよ。
不明なものと思っているだけ。
可能性をあなたのように(文献の不在を根拠!に)否定しないだけ。

467 :天之御名無主:2007/02/17(土) 14:50:01
可能性ってなんの可能性?白山神社と東光寺が関係あるってやつ?
なんでそうなるのかわからない・・・

468 :天之御名無主:2007/02/17(土) 20:31:35
白山神社と東光寺が関係あるっていい妙な可能性を見い出してる人って菊池山哉とか、こうゆうの読んでるんだろ?
http://page13.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/r29358789


469 :天之御名無主:2007/02/17(土) 20:42:49
ハーイ!
早速読んでみます!
何でもOK!

470 :天之御名無主:2007/02/17(土) 20:54:30
>>469
こっち買うかも、、、http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k34812542

471 :天之御名無主:2007/02/17(土) 21:37:47
縄文セックスの音声聞きたいよ〜

472 :天之御名無主:2007/02/17(土) 23:49:24
関係があったことの文証は出来ても、関係がなかったことの文証は出来ない。
過去の文献に明確に「関係はない」と記されていない限りw

473 :天之御名無主:2007/02/18(日) 00:32:40
>>472
だから白山神社と東光寺の関係ってなんです?
あのですね、そもそも関係が無いものについて、その無関係である事をわざわざ文献に残すか?
関係があると考える根拠はなんなの? 


474 :天之御名無主:2007/02/18(日) 10:17:03
菊池山哉を底本にした『黒塚、白山、東光寺』っていう本もありますけど、これの信憑性についてめわかりません。
著者も自らは学者ではないと断っていますが、白山や東光寺は専門家の興味の対象ではないんでしょうか?

475 :天之御名無主:2007/02/18(日) 21:52:14
>>474
この本の著者は特に深い意味があってタイトルつけたとは思えません。
内容が部落案内に過ぎないと思います。

476 :天之御名無主:2007/02/18(日) 23:14:47
元々太陽信仰だった???

477 :天之御名無主:2007/02/19(月) 00:45:50
原始、女は太陽だった?

478 :天之御名無主:2007/02/21(水) 04:38:40
人権板からの出張者はいなくなったみたいだね

479 :天之御名無主:2007/02/21(水) 10:26:25
覗いてるヤツはいるニダ

480 :天之御名無主:2007/02/21(水) 15:06:58
でも、本願寺特に西本願寺は部落が多いのは関西じゃみんな知ってる事実だけどな。
関東じゃ違うのか?四国じゃ腐れ一向といって西東無くBらしいし部落と信仰は良くわからん。

481 :天之御名無主:2007/02/21(水) 23:31:42
そう、、人脈的な古記録に残らない信仰問題って面白く深そうですね。

482 :天之御名無主:2007/03/07(水) 14:06:57
>>1
金になるからじゃないの

483 :天之御名無主:2007/03/07(水) 15:43:54
俘囚問題って本当にない訳?

484 :天之御名無主:2007/03/07(水) 16:29:46
http://blog.goo.ne.jp/ababob/

菊理姫は祓いと延命の中国江南の神だとさ、上のブログにあった。

485 :天之御名無主:2007/03/07(水) 21:31:37
白山地名って縄文遺跡の近所にけっこう見かけますね、、、

486 :天之御名無主:2007/03/07(水) 21:45:29
まったくもってなげかわしい
新羅にも世界中にも「白い山」と呼ばれる山はゴマンとあるのに
なんで半島とくっつけるんだろうね。


487 :天之御名無主:2007/03/07(水) 23:44:47
地理的要因でしょ。

488 :天之御名無主:2007/03/09(金) 01:00:11
野中が朝銀に突っ込んだ1兆4千億が北の核開発に
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Denei/8746/

489 :天之御名無主:2007/03/11(日) 00:29:42
白山神って、おしらさまのことでしょうか?

490 :天之御名無主:2007/03/11(日) 01:31:07
違うんじゃないかな。

491 :天之御名無主:2007/03/11(日) 01:53:57
そもそも、おしらさまって何すか?

492 :天之御名無主:2007/03/11(日) 03:02:03
>>491

吉川の『日本民俗大辞典』には詳しく解説している。
広辞苑にも載っているよ。

493 :天之御名無主:2007/03/11(日) 11:35:08
「しら」「しろ」つながりでいろいろ隠されてることがありそうですね、、、
いろんな習合を解いていってもひどく古い層までつながっている感じがします。

494 :天之御名無主:2007/03/11(日) 16:48:06
前田速夫著 白の民俗学へ

アマゾンにあった書評。

著者の主張を簡潔に纏めれば「白山信仰の基底には、
縄文期の日本列島以来存在した再生を司る神<シラ神>への信仰が存在している」
ということなのだが、それにしても本書はその体裁にあまりにも数多くの問題を抱えており、
高い評価は出来ない。

 まず、論考というには話があちこちに飛びすぎていること。
白という漢字、あるいはSIRという語幹を持つもので自説に都合が良いものは、
慎重な検討を一切加えずに全て飛びついてしまっていること。

筆者自身が一次史料に当たる研究を行っておらず、
依って来たる文脈が全く異なる雑多な研究者の学説のうち、
自説に都合の良いところだけを切り貼りしていること。
他にも挙げていけば切りがない。

著者が雑誌編集者出身で、
研究者としての基礎訓練を全く受けていないことを考慮すれば仕方ないにしても、
本書における議論は乱暴の度を越えている。

 論考のスタイルは梅原猛や中沢新一に近いものがあるが、
それにしてもレベルには雲泥の差があるように思える。
興味深い本ではあるが、
もっとじっくりと練り上げればずっと良い本になったはずで、惜しい。



495 :天之御名無主:2007/03/11(日) 17:27:33
前田速男は本田豊とおなじで内容の羅列に辟易する。


496 :天之御名無主:2007/03/13(火) 01:55:12
>>492-495
そうか、、どうもありがとう。

497 :天之御名無主:2007/03/31(土) 17:18:00
部落解放同盟
http://www.youtube.com/watch?v=le-6h3MWU44&NR
部落解放同盟の癒着構造 2−1
http://www.youtube.com/watch?v=40yFEoHjxDc&mode=related&search=
部落解放同盟の癒着構造 2−2
http://www.youtube.com/watch?v=ILemCBGpYso&mode=related&search=
部落解放同盟ガイド 網領
http://www.bll.gr.jp/guide-koryo.html
「急げ!スパイ防止法の制定」5−1
http://www.youtube.com/watch?v=haOqxn_JIWQ&mode=related&search=
「急げ!スパイ防止法の制定」5−2
http://www.youtube.com/watch?v=p_vk-ngpLEU&mode=related&search=
「急げ!スパイ防止法の制定」5−3
http://www.youtube.com/watch?v=C3iodJIl_eg&mode=related&search=
「急げ!スパイ防止法の制定」5−4
http://www.youtube.com/watch?v=PZZENiU2mmU&mode=related&search=
「急げ!スパイ防止法の制定」5−5
http://www.youtube.com/watch?v=9IlIiRsCJM0&mode=related&search=

498 :天之御名無主:2007/04/04(水) 18:13:39
白山再生
http://www.hakusan-manager.com/


499 :天之御名無主:2007/04/05(木) 01:49:24
>>494

一介の編集者が書いたものにそこまで噛み付く書評者って、

何か不遇な研究者崩れって感じだなw

500 :天之御名無主:2007/04/05(木) 01:54:08
単に学問に厳しいだけという可能性もあるよね。
妥協は許さない真摯な研究者かも。

501 :天之御名無主:2007/04/05(木) 02:00:53
至極常識的な評価と思われる

502 :天之御名無主:2007/04/05(木) 02:01:38
【都知事選】浅野氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

503 :天之御名無主:2007/04/05(木) 02:47:20
民団っていっても韓国籍の人には、選挙権はないのでは?

504 :天之御名無主:2007/04/05(木) 05:19:33
俺のようにアカポスに胡坐をかく余裕がある研究家はいちいちあんなこと書かない。

505 :天之御名無主:2007/04/05(木) 09:24:13
【都知事選】浅野氏、志同じならと民団に支援を要請
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174623990/

東京都の人は、ぜひ読んでみてください。
現在、朝鮮総連や民団その他の反日団体が、総がかりで浅野を応援しています。
浅野が知事になれば、たぶん東京は終了します。

506 :天之御名無主:2007/04/05(木) 21:47:20
噛み付くとかどれだけ被害妄想強いんだよ。
見たところふつうの書評だしやさしいほうだよ。

507 :天之御名無主:2007/04/24(火) 22:12:15
ごめんね、わたしは初心者なんですが意見だけでも。

弾は確かに当時の被差別部落の筆頭として名高いわけですが、
弾は江戸初期に徳川家との秦関連の利害の一致により生み出された筆頭なだけだったと思います。
それ以前の被差別部落部落に関しては白山信仰はなかったのでしょうか?
白山自身のルーツだけを探るより、被差別部落のルーツを探しても面白そうなんじゃないかなって思います。
間違い等あるかもしれません、スレ汚しすいません。

追記として埼玉県川越の白山神社では現在でも天然痘に関する信仰として祀られています。
当時の医のレベルから考えても感染症患者は地方に送られたケースが多いように想像しますが
人の多かった関東地区での白山信仰は天然痘に関連するものが実際に多いのか疑問に感じます。


508 :天之御名無主:2007/04/24(火) 23:42:32
また人権板からの出張人か

509 :天之御名無主:2007/04/25(水) 01:32:52
>>507
>関東地区での白山信仰は天然痘に関連するものが実際に多いのか疑問に感じます
>>380を参照

510 :天之御名無主:2007/04/25(水) 02:36:00
>>509
いえ、私が言いたかったのは一部がそうなのであって
大部分は実は違うんではなかろうか、という事です。

511 :天之御名無主:2007/04/25(水) 02:37:25
島根県のみなさん、パチンコをするなら、

  優良パチンコ店 エイト○ン

に行こう! 遠隔(※1)をやっていないパチンコ店は「エ○トワン」だけ!
違法ロム(※2)を使っていないパチンコ店も「エ○○○ン」だけ!
人通りの多い時間帯、店の入り口付近の席でドル箱つんだサクラが座ってないのも「エ○○○ン」だけ!

詳しい方はご存知の通り、どんなにパチンコの遊戯人口が変動しても、その市場規模は変わりません(※3)。
要するに、客が減っても、残った客から絞り盗る量を増やして調整しているのです。
しかし、何故それが可能なのか?…ご理解頂けると思いますが、9割以上の店が確実に遠隔等を行ってます。
1万店以上のパチンコ店の中で、遠隔も違法ロムも確実にやってないのは「エ○○○ン」ただ1店です!

※1…遠隔とは
 「お、あの客は新顔だな。勝たせて味を占めさせるか。遠隔操作で設定変更しよ」
 「客が減ってきたな。ま、設定を絞めて(違法)、1人あたりから搾る量を増やせばいいか」
 「あのオヤジ負け続けてるからそろそろ辞めるかもな。今日は勝たせてやるか」

※2…違法ロムとは
 「うちのアタリ確率は、もちろん他と同じ『○○○分の1』ですよ!(ロムいじってるからウソだけど)」

※3       市場規模   遊戯人口
 平成06年 30兆4,780億円 2,930万人
 平成08年 30兆0,630億円 2,760万人
 平成10年 28兆0,570億円 1,980万人
 平成12年 28兆6,970億円 2,020万人
 平成14年 29兆2,250億円 2,170万人
 平成16年 29兆4,860億円 1,790万人

512 :天之御名無主:2007/04/25(水) 05:34:23
>>510
弾左衛門屋敷の白山神社を勧請したものは、天然痘御利益が意識されていただろうけど、
それ以外の白山神社では、天然痘との関係は、そんなに深いものではなかったかも。
そもそも、加賀の白山が、天然痘守護をそんなに売りにしていない。
白山と天然痘を結びつけたのは、弾左衛門屋敷の白山神社の影響が大きいのかも。

513 :天之御名無主:2007/04/25(水) 08:05:06
勧進?

514 :天之御名無主:2007/04/25(水) 17:59:09
勧請=分祀、分社のこと。
勧進=寺社のために寄付を募ること。

515 :天之御名無主:2007/04/26(木) 03:36:02
勧請したという証拠は残ってるの?

516 :天之御名無主:2007/04/26(木) 18:08:21
>>515:勧請したという証拠は残ってるの?
 
漏れには分かりません。
ただ、状況証拠的に理解しているだけです。

状況1.弾左衛門支配の同和地区には、白山神社が祀られていることが多い。
状況2.その白山神社の中には、天然痘御利益の伝承を伴うものがある。
状況3.加賀の白山神社本社は、天然痘御利益を喧伝していない。
状況4.江戸時代、浅草の弾左衛門屋敷地内の白山神社は、天然痘守護神として有名であった。

以上から、同和地区の白山神社は、加賀本社の系統ではなく、
浅草白山の系統ではないか、という推測をしている。


517 :天之御名無主:2007/04/29(日) 14:16:00
>>516
弾左衛門の屋敷内には白山神社はありません。亀岡八幡宮ですよ。

518 :天之御名無主:2007/04/29(日) 22:27:53
勧請した形跡すらないわけですね

519 :天之御名無主:2007/04/29(日) 23:19:33
近所には東光寺もあったのだーーー

520 :天之御名無主:2007/04/30(月) 10:26:41
白山って相当古い太陽信仰の神様だったりしたんじゃありますまいねえ、、、

521 :天之御名無主:2007/04/30(月) 15:07:05
バキュームカー乗り(ウ●コ屋)はスバリ白山信仰っすか?

522 :天之御名無主:2007/05/01(火) 16:44:05
>>517
下の二つのサイトには弾左衛門の拝領地に白山神社があったことになっていますが、
存在しなかったことを裏付ける何か別のソースがあるのでしょうか。
http://www.t-cnet.or.jp/~kenkyujo/kiyou/h13y/tyousa13/t13-10.htm
http://www013.upp.so-net.ne.jp/Isemori-jinken/newpage4-2.htm


523 :天之御名無主:2007/05/01(火) 18:09:17
屋敷というのはダンザエ門の家のことだろ。そこには白山神社はないよ。

524 :天之御名無主:2007/05/01(火) 18:23:12
屋敷と屋敷地の違いね

525 :天之御名無主:2007/05/01(火) 19:58:31
結局、>>517が、読み落としただけだということね。

526 :天之御名無主:2007/05/01(火) 20:12:05
弾左衛門が自分の拝領地に、白山神社を祀っていたことは確かだけど、
このサイト↓によると、それは彼が勧請したものではなく、元々あったものとなっているけど。
http://members.at.infoseek.co.jp/Accord/BIGLOBE/SANKA/nip08186.htm

嘉吉元年(1441)◎後の新町に白山社建立。
正保2年(1645)◎弾左衛門、鳥越から山谷堀北(新町)へ移転。

これはどういうことなのでしょうか?


527 :天之御名無主:2007/05/01(火) 20:55:58
拝領した土地に、たまたま在った白山社を粗末にするわけにもいかず、
とりあえず祀り続けたということだろう。

つまり、>>526のサイトが正しいのならば、
弾左衛門(及び被差別部落)と白山信仰の間には、本質的な関係は何にもなかったということ。

528 :天之御名無主:2007/05/01(火) 22:17:29
浅草移転後に白山信仰が始まったということね。

529 :天之御名無主:2007/05/02(水) 01:05:38
元々もっと古くから白山ってありそうですよ、、、

530 :天之御名無主:2007/05/02(水) 01:21:06
>>529
白山信仰自体は、当然もっと昔からありますよ。
ただ、弾左衛門が祀るようになったのが、正保2年(1645)4代目弾左衛門、以降と言うこと。
それとも、それ以前の弾左衛門が白山を信仰していた史料がありますか?


531 :天之御名無主:2007/05/02(水) 02:04:01
いえいえ、素人なのでそこまで知らないのですが、、
弾座エモン以前から白山って関東のそこら中にあったのでは、、、
太陽信仰か暦の何かに関係があるっていっていたひとがいました。

532 :天之御名無主:2007/05/02(水) 04:20:25
>>525
新町には白山神社があったが弾の屋敷内には白山神社は無いの。
読み落としでも何でもない。

533 :天之御名無主:2007/05/02(水) 04:40:21
高橋梵仙所有の弾屋敷図には亀岡八幡と稲荷社が書いてあり白山はありません。

534 :天之御名無主:2007/05/02(水) 15:17:43
<<532-533
それでは、弾左衛門と白山神社は何の関係もないということでよろしいのでしょうか?

535 :天之御名無主:2007/05/02(水) 16:46:09
大和朝廷以前からの信仰みたいに感じますけれど

536 :天之御名無主:2007/05/02(水) 18:28:43
>>532
516ですが、「弾左衛門屋敷地内」という言い方は、下記のサイトの表記に倣ったものですが、
この表現は、歴史学的に不正確なのでしょうか。

http://www.t-cnet.or.jp/~kenkyujo/kiyou/h13y/tyousa13/t13-10.htm 
「浅草北部一帯の弾左衛門の屋敷地内、いわゆる「新町(=しんちょう)」とよばれたところ」

http://www013.upp.so-net.ne.jp/Isemori-jinken/newpage4-2.htm でも、
新町全体を弾左衛門屋敷地と呼んでおります。

537 :天之御名無主:2007/05/02(水) 19:50:27
白山信仰と被差別部落というお題目としてはどうでもいい話だから興味無いよ。
屋敷内に祭られていたのは稲荷と亀岡町の町名の由来となった鶴ケ岡八幡宮にみたてた八幡社だろう。
それで囲内の旧亀岡町一番池が白山神社だろ?


538 :天之御名無主:2007/05/02(水) 20:58:16
>>536
専門家ではないのでわかりませんので質問しますが
俗にいう新町全体を弾屋敷地内と歴史学では言うのですか?
新町には白山神社があり神職の中森豊前がいました。

539 :天之御名無主:2007/05/02(水) 21:07:11
民神板なので新町全体が弾の屋敷だと誤解を与える表記はするな。

540 :天之御名無主:2007/05/02(水) 21:15:34
白山神社は養蚕の神として付近の農民が被差別部落の白山に奉納していた例がいくつかあるよ。

541 :天之御名無主:2007/05/02(水) 21:28:07
連投しないでまとめてよ!

542 :天之御名無主:2007/05/02(水) 22:01:24
>>537
それでは、スレタイに関わる、囲内の白山神社と弾左衛門の関係は、
どのように捉えているのでしょうか?

543 :天之御名無主:2007/05/02(水) 23:03:54
>>542
縁起に濁穢不浄輩済度とあるから。

544 :天之御名無主:2007/05/03(木) 14:11:13
>>538
神職の中森豊前って、どういう人?
被差別部落の白山信仰に貢献したとか。

545 :天之御名無主:2007/05/03(木) 18:58:18

ttp://www.tanteifile.com/tamashii/scoop_2004/11/16_01/index.html

546 :天之御名無主:2007/05/15(火) 22:43:29
中森日向っていう神職もいたみたいだが

547 :天之御名無主:2007/05/16(水) 01:16:24

風土記稿読んでたら、白山神社が寺持ちとか村持ちとかありますけど、中にははっきり穢多村の持ちとあるものもあります。
この場合、寺持ちとか村持ちと穢多の関係は載っていません、これはどう解釈すればいいんでしょうか?

548 :天之御名無主:2007/05/16(水) 02:14:17
>>547
関係?なんで風土記稿にそんなこと求めるんだ?
だいたい新編武蔵風土記稿には当時確実にあった部落や白山神社も載ってない場合もあるし。

549 :天之御名無主:2007/05/16(水) 11:09:13
>>547
弾左衛門支配地域でも、すべての被差別部落が白山神社を祀っているわけでもないし、
また、各地の村に祀られているすべての白山神社が、浅草新町の白山の分社というわけでもありません。
部落とは無関係な別の系統の白山神社を勧請して来て祀っている可能性もあります。

白山神社と被差別部落は、1対1の関係で結び付くわけではありません。

以上のような解釈ではいかがでしょうか。


550 :天之御名無主:2007/05/18(金) 10:51:54
>>517
>>532
弾左衛門の屋敷には白山神社が祀られていた。
その白山神社は、後に今戸神社に合祀されました。

551 :天之御名無主:2007/05/18(金) 12:50:39
白山「信仰」を行う、行ったのは、
白山の御力を他力本願で求めた人間達、
「神に群がる寄生体達」にほかならず。

都合のよいことを広めることで益を得ようとした者達が
差別を作ったのだから、すでにそれは
「神霊・白山に向けれるべき信仰姿勢ではない。」

故に、信仰と差別を同じテンビンに乗せること自体がお門違い。
本来の信仰と並べて考えず、世情に重きおいて探求しあうべき。


552 :天之御名無主:2007/05/19(土) 02:19:38
白山信仰と被差別部落は無関係です。
神社の殆どは室町以前から存在するものです。
 

553 :天之御名無主:2007/05/20(日) 04:16:41
「穢れと茶碗」という井沢元彦が著した本で、部落差別は日本人の宗教的感覚が生んだ
根拠なき差別だと証明されている。確かにそのとおりだと思う。
しかし、だからと言って「被差別」を声高に叫び、通常一般に認められた権利をはるか
に超えた特権を得たり、義務を免除されたりすることは、他の一般的日本人を逆に差別
することになり、「差別の撤廃」という本来の目標に真っ向から反する「新たな差別」
を自らが作り出していることに他ならない。まったくもってバカな行為だ。
こんなバカな行為が現実に起こった理由は、ただ単に「部落解放同盟がアホ」だという
単純な理由だけではない。こんなバカな行為が起こった理由は、戦後の差別解消運動が
「味噌も糞も一緒にした反体制運動=社会主義・共産主義革命への利用」であったから
である。部落解放、核兵器廃絶、平和追求、人権尊重などの、誰もが実現に反対しない
目標を利用し、社会情勢を不安化する道具とされてきたのだ。
社会情勢の不安化で、自由主義政権への支持を喪失させることを目標にしていたので、
被差別者に特権を与え一般国民を虐げるという本来の姿とはかけ離れた展開となったの
である。日本国民一般よりも、外国人である在日韓国・朝鮮人に特権を与えるのも同じ
構造である。外国人と自国民を区別するのは当たり前のことで、根拠がない差別である
部落差別とは別ものだが、それを混同したやり方も、差別撤廃という本来の目的とは別
の目的である「一般国民の不満醸成」に利用したいからである。部落特権とはバカサヨ
クの歪んだ政治運動が生んだ悲劇なのである。

554 :天之御名無主:2007/06/02(土) 20:57:32
アド街

555 :天之御名無主:2007/06/03(日) 00:10:53
>>553
まさにそのとおりだけど、読みにくかった。

556 :天之御名無主:2007/06/07(木) 06:00:05

やはり昭和二十年代の小浜基次博士の研究が、気になる。



557 :天之御名無主:2007/06/08(金) 04:30:09
勝手に気にしていてよ

558 :天之御名無主:2007/07/09(月) 21:08:18


大阪市「部落を特別扱いしない」


1 :飼育係φ ★:2006/11/14(火) 20:43:02 0

部落解放同盟との関係が深いとされる病院に大阪市が投入した補助金が回収できなくなるなど、
同和行政をめぐる不祥事が相次いでいる、
大阪市では「(部落を)特別扱いはしない。過去のやり方とは決別する」と、
同和関連事業のうち24事業の廃止を打ち出した。
解放同盟側は事業の縮小に反対するが、
大阪市以外でも同様の動きが広がっている模様で、
事業縮小は全国に広がっていきそうだ。

大阪市は、大きく二つの同和行政関連の不祥事で揺れている。
ひとつは、同和地区の医療センターとして位置づけられている「芦原病院」に
約182億円の補助金を投入した上に、無担保で139億円を貸し付けた。
そのうち、138億円が回収出来なくなってしまったほか、
補助金の不正流用も明らかになっている。
もう一つは、2006年に逮捕された小西邦彦被告が、
大阪市開発公社から管理を委託されていた駐車場の管理を30年間にわたって行い、
収益の一部である6億円を着服していた、という事件だ。
小西被告は、山口組系の暴力団員でありながら、部落解放同盟飛鳥支部支部長に就任していた。






559 :天之御名無主:2007/08/04(土) 00:04:29
夏季特別展
石川・福井県文化交流企画

白 山
−聖地へのまなざし−
http://www.pref.ishikawa.jp/muse/rekihaku/
石川県立歴史博物館

560 :天之御名無主:2007/08/05(日) 20:05:47
白山と伊勢の関係をプリーズ

561 :天之御名無主:2007/08/24(金) 21:55:17
白山の麓の人は冬になると仕事が無いから日本海側の大きな町に出稼ぎにいった。
仕事の見つからない人は京都・大阪のあたりまで浮浪者をやりながら出稼ぎにいったらしい。
そういう人たちのうち里に戻らなかった人が、白山信仰を中心に貧民街を形成したって話をどこかで読んだ。

日本残酷物語の1巻か2巻くらいにあったような気がする。
記憶も曖昧だから内容間違ってるかもしれんが…

562 :天之御名無主:2007/09/07(金) 01:22:45
牛首って、いったかなぁ。

563 :天之御名無主:2007/09/14(金) 18:11:59


大阪市「部落を特別扱いしない」


1 :飼育係φ ★:2006/11/14(火) 20:43:02 0

部落解放同盟との関係が深いとされる病院に大阪市が投入した補助金が回収できなくなるなど、
同和行政をめぐる不祥事が相次いでいる、
大阪市では「(部落を)特別扱いはしない。過去のやり方とは決別する」と、
同和関連事業のうち24事業の廃止を打ち出した。
解放同盟側は事業の縮小に反対するが、
大阪市以外でも同様の動きが広がっている模様で、
事業縮小は全国に広がっていきそうだ。

大阪市は、大きく二つの同和行政関連の不祥事で揺れている。
ひとつは、同和地区の医療センターとして位置づけられている「芦原病院」に
約182億円の補助金を投入した上に、無担保で139億円を貸し付けた。
そのうち、138億円が回収出来なくなってしまったほか、
補助金の不正流用も明らかになっている。
もう一つは、2006年に逮捕された小西邦彦被告が、
大阪市開発公社から管理を委託されていた駐車場の管理を30年間にわたって行い、
収益の一部である6億円を着服していた、という事件だ。
小西被告は、山口組系の暴力団員でありながら、部落解放同盟飛鳥支部支部長に就任していた。






564 :天之御名無主:2007/09/29(土) 12:34:18
こんなスレあったのね

とりあえず地元の埼玉県さ○た○市見×区の春○地区では白山神社=被差別部落だよ。
ここ3家ほどそういう家系ある。

565 :天之御名無主:2007/10/04(木) 03:46:37
>>24
室ってなに?

566 :天之御名無主:2007/10/07(日) 00:16:27
>1
戦前の研究は進んでいた。すでに結論は出ていたようだ。

杉本重利 「部落に於ける口碑・伝説・記録の研究」『同和事業研究』62号 昭和16年10月 同和奉公会 67頁
「関東地方一帯の部落には必ず白山神社が勧請してある。これは関東の総支配役弾左衛門の一子が天然痘を患い、白山神社に祈願して快癒したことから、明和六年(一七六九)に令して、配下の部落に勧請せしめたものである。
 (中略)白山神社は関東地方でも部落以外にも多数あり、また部落にも相州上州等には弾左衛門の発令以前から勧請していたと思われる部落もある。
 (中略)関東地方以外においては、愛知県(の部落)にも、この社を見る。」

567 :天之御名無主:2007/10/07(日) 02:09:09
悲しいけど、不平等って生命にとって大事なことなんだよね。
自然を観察してみるといいよ。

ただ無関心というか、とくに白人が過去にしてきたこと。
奴隷化というのか、存在を抹殺するかのような行為、意識は
あってはならない。

階級社会はそろそろ卒業すること。

まざりあった上での不平等。セレブもニートも部落民もゆるやかに
まじりあってる。つまり日本は人類が進化するための
条件がすべてそろってる。

568 :天之御名無主:2007/10/08(月) 23:15:23
◆AaA/Ch5mc6の身元 ◆AaA/Ch5mc6の割り出し方



569 :天之御名無主:2007/10/14(日) 20:26:17
白山信仰て本当は太陽信仰だったのでは、、、

570 :天之御名無主:2007/10/16(火) 14:48:10
再生復活の信仰でしょう。

571 :天之御名無主:2007/10/18(木) 01:00:46
太陽も夏至冬至で再生復活が要

572 :天之御名無主:2007/10/18(木) 03:19:54
白山と太陽って、どう結びつくの?

573 :天之御名無主:2007/10/18(木) 03:26:35
伊勢信仰の原型で、、朝廷によって改ざんされたとか

574 :天之御名無主:2007/10/18(木) 07:32:25
クックククッ

575 :天之御名無主:2007/10/19(金) 09:40:00
白山と伊勢って、どう結びつくの?

576 :天之御名無主:2007/10/20(土) 10:53:26
菊理姫命は、復活・再生の神であると共に祓い・浄めの神でもある。
穢多には、穢(けがれ)を自らの身体に引き寄せ周囲を祓い・浄める特殊能力があると考えられていた。
彼らは神事の際、行列の先頭を歩き、穢(けがれ)の祓い・浄めの役を担っていた。
常民はその穢の為、彼らとの接触を忌避し、場合によっては彼らを見る事さえ避けていた。
その様な状況下で彼らは、自らの務めである祓い・浄めの神、菊理姫命信仰をしたと考えるのが自然ではないだろうか。
もしかしたら、自らによせた穢を菊理姫命の力により自らの祓い・浄めを行ったのかもしれない。

577 :天之御名無主:2007/10/20(土) 11:00:54
>>576

中世に入り、彼ら生業の中で皮革産業・屍体処理等を行うあたりから、生と死、復活・再生の観点で菊理姫命信仰が連綿と続き、
近世入り、弾家の疱瘡による白山神社の勧請により、白山信仰が決定的なものになったと考えると、弾左衛門以前の菊理姫命信仰と以降の白山信仰の整合がつくのではないだろうか。

578 :天之御名無主:2007/10/20(土) 22:54:38
白山信仰ってどえらく古そうですね

579 :天之御名無主:2007/10/21(日) 00:41:28
>>578
白山は修験道の山で、文献では養老元年(西暦717年)に、泰澄大師により開山された。
西暦717年といえば、吉備真備と安倍仲磨呂が遣唐使として派遣された年である。
西暦660年に新羅との戦いに敗れ、日本に亡命して来た百済の人達が、白頭山信仰を日本に持ち込んだところから白山信仰が始まったという説もある。
菊理の韻が高句麗の韻と共通する事を根拠とする説であるが証明する文献などは残っていない。

580 :天之御名無主:2007/10/21(日) 01:03:42
>>579の続き
また、それ以前より信仰の対象になっていたのかもしれないが、菊理姫命が文献に出てくるのは、養老4年(西暦720年)に編纂された日本書記の一節にだけ出てくるのみで、しかも白山開山より後年になる。
従って、古来より菊理姫命信仰の象徴としての白山信仰があった事に対しては根拠を失う。
但し、自然信仰・山岳信仰として、白山開山や百済人渡来より以前から信仰の対象となっていた可能性は否定出来ない。

581 :天之御名無主:2007/10/24(水) 02:20:15
>>577
>弾左衛門以前の菊理姫命信仰

教えてほしいのですが、弾家以前から、エタが菊理姫命を信仰していた、
というのは、部落史では、定説なのですか。
文献などから実証されていることなのでしょうか。

582 :天之御名無主:2007/10/24(水) 04:46:58
711 名前: 1 ◆7H8NiMktjg [sage] 投稿日: 2007/10/21(日) 15:22:40 ID:aXMzNWIa0
>>705
じゃかぁしんじゃ ボケ。
オドレがどこのもんやねん!!  先言わんかい カス。
俺にもの頼んでるんか?  あ?

頭さげろ  教えてくださいってなw
オドレに命令されるおぼえなんぞないわい。
自宅警備員がw   働け カスw

721 名前: 1 ◆7H8NiMktjg [sage] 投稿日: 2007/10/21(日) 15:34:51 ID:aXMzNWIa0
>>716
あ? 何がや??
何がわかっとんねん?  あ?
場所教えてもらいたいんやろ?  俺に。
大阪駅の前の 歩道橋の上待っとれや。

はよ来いよ。  カス


この方は今、人権板で「部落民と呼ばれていますが頑張って生きてます」スレ主です。
彼の主張は、部落民でも利権にありつかずに頑張って生きてる人もいることを伝えたいそうです。
3スレ目にして上記のようなこの調子で自らスレを荒らしたあげく、
関西のいくつかの地名を伏字なしで自ら書き込み、晒しました。
一体彼を見て、何を思えばいいのでしょう。


583 :天之御名無主:2007/10/25(木) 00:48:00
>>581
弾家以前の菊理姫命信仰について確証を得れるような文献は確認出来ていない。(私が確認出来ていないだけかも知れないが)
また、定説かと言えば、あくまでも一説にしか過ぎず、未だに歴史学的にも民俗学的にも、様々な説が言われている。
しかし、弾家以前に穢多と言われた彼らが菊理姫命を信仰していた説には、幾つかの状況証拠が存在する。

584 :天之御名無主:2007/10/25(木) 00:52:38
>>583の続き
平安期より白山、平泉寺には、長吏と言われる者が存在した。
ここで言う長吏とは、寺社の最高指導者の事である。
また、平泉寺の長吏を語源として寺社の掃除(現代に於ける掃除とは違い、祓い浄めを含めた清浄をすると言う意味での)をするものを長吏と言うようにもなる。
出自は守戸と言われている。

585 :天之御名無主:2007/10/25(木) 00:56:13
>>584の続き
1192年の鎌倉幕府成立の2年前、1190年、源頼朝により鎌倉に白山神社を勧請される。

この白山神社勧請の際に長吏が置かれたと言う文献は確認していないが、これより後に鶴岡八幡宮の例祭で長吏により行列の先頭で禊祓を行ったと言う文献がある。
白山神社の付近に彼らが居を構えていたは確認出来ている。
その様な事から白山神社勧請の際に長吏が置かれた可能性がある。
また、この時期には俘囚の長を長吏と言う様にもなる。

586 :天之御名無主:2007/10/25(木) 00:58:46
>>585の続き
この様に白山と彼らの繋がりは点でしか確認は出来ないが、点と点を線で結んだ時にひとつの仮説が生まれてくる。

それが、弾家以前にも菊理姫命信仰があったと言う説である。

587 :天之御名無主:2007/10/25(木) 08:34:13
>>569
白山は水系の浄めの神だろ?

588 :天之御名無主:2007/10/25(木) 21:32:18
>>587
調べると、古い時代の太陽信仰につらなるという説を唱える人が出てくるんですよ

589 :天之御名無主:2007/10/30(火) 12:55:41
秋葉神社との関係は何かあるんでしょうか?
被差別部落といわれる場所によく目にするんですが。
秋葉神社と言うのは火の神様らしんですが、
接点がよくわかりません。

590 :天之御名無主:2007/10/30(火) 14:24:09
>>352
俺は近所(川崎市)の白山神社が人工ピラミッド見えてしょうがない

591 :天之御名無主:2007/10/30(火) 16:13:46
>>589
秋葉神社 平将門 で調べてみそ

592 :天之御名無主:2007/10/30(火) 21:19:05
>>589
秋葉神社の主祭神は、火之迦具土命でありこの神は、日本書紀の菊理姫命が出てくる一節の中で、伊邪那美命が火の神である火之迦具土命を産んだ際、火傷をおい、死んでしまう。
火之迦具土命は、輝く火の神で、火防の御利益があると言われ、古くは秋葉山本宮に於いて神仏習合の信仰が行われており、秋葉大権現とも表されている。
又、近世には、曹洞宗大本山 別当 秋葉寺が置かれ、白山社も置かれていたが、明治期には廃寺となった。

593 :天之御名無主:2007/10/31(水) 12:03:26
>>585

鎌倉の白山神社は、創建当初は毘沙門堂。
それと、鶴岡八幡宮寺の例祭で行列の先頭を担った長史の話だが、
今泉界隈(白山神社界隈)に住んでいたというのは何がソースなんだろう。
長史というか神人か犬神人のことだと思うが、基本的に境内かその近くに住む。
今泉からかよいでやって来ていた奴がいないと断定はできないが、
今泉だけに集中していたことはありえない。

ついでに、頼朝が弾左衛門の娘を孕まして、犬神人が強訴したとか、
その娘が生んだ頼朝の子が江戸の弾左衛門の先祖だとかいう話は、
江戸時代につくられた可能性が高いので、面白がるのは良いだろうけど、
マジで信じ込むと(ry


594 :天之御名無主:2007/10/31(水) 17:00:30
>>590
私も、東北、関東の古い遺跡や小高い山に関係あるってみています。
本来は山の頂上の社殿をおろしたのってあるんでしょうか?
太陽信仰に関係あるものかとも思います。

595 :天之御名無主:2007/10/31(水) 17:22:20
埼玉某所に住んでるんだが、近所の白山神社も大規模な縄文遺跡の上に建ってる
太陽信仰はともかく先住民族との関係は絶対にあると思う

596 :天之御名無主:2007/10/31(水) 20:42:22
そうですよね。
うちの近所にはストーンサークルがあってそこの公園の名前が、XXOO公園です。
ちなみに、、、県の北部でしょうか?

597 :天之御名無主:2007/11/01(木) 07:08:41
思っています、だけのレスを
何遍も軟便もくりかえしてりゃ
ウザイと敬遠されるわけだよ>>595-596
少しは調べてみての新情報とか持ってきんしゃい

598 :天之御名無主:2007/11/01(木) 08:19:43
いくつも例があるなあって思うけどここって発表の場じゃないから

599 :天之御名無主:2007/11/02(金) 11:40:20
>>591
秋葉神社と平将門で調べたけど、よく分からなかった。
ただ秋葉神社以外にも被差別部落には神田神社もあることに気が付いた。
平将門って、蝦夷との関係があるんだよね。
東国で独立国家が誕生すれば、蝦夷の虐げられてきた歴史に終止符が打てる。
そういう蝦夷の思惑もあって、蝦夷達に担がれた側面もあるんだよね。
一族内での領地を巡る争いが事の発端だけど。
蝦夷からすれば、自分たちの為に命を懸けて戦ってくれて平将門を神田明神に祀った。

>>592
ありがとう。

600 :天之御名無主:2007/11/02(金) 21:41:03
>>599
まだよく調べてないよね。
ググっただけとかは勘弁してね。

601 :天之御名無主:2007/11/03(土) 08:47:51
wikiに載ってなかったらそこまでとかw

602 :天之御名無主:2007/11/05(月) 20:56:35
べつにいいのでは?

603 :天之御名無主:2007/11/06(火) 00:25:57
と、僕も思います。


604 :天之御名無主:2007/11/06(火) 10:56:48
>>599
あまり気にするな。
平将門と蝦夷の関係はネットで調べたぐらいじゃ分からんよ。
601なんか便乗した批判だ。

605 :天之御名無主:2007/11/07(水) 02:15:08
将門っていうより多賀谷氏関係じゃないの?

606 :天之御名無主:2007/11/08(木) 16:27:03
妄想電波殿が多いね。蝦夷と将門と秋葉と部落?関係ないから。
関東の延喜式内神社格でも「キミコ氏」なんて俘囚の宮司がいたりしてるから。
わざわざ祀らないから、あとから。吉田、鹿島、諏訪、何でもござれだ。
後に追い出されたりすると、その後は大体「田所氏」が宮司になってるな。
わかる?いってること。文章苦手でね。
東日本の古社の宮司は俘囚系が多いとみてるが。あれ??私も妄想電波君に
なってしまった!!

607 :天之御名無主:2007/11/08(木) 21:26:55
???
すごく面白そうですけど、、素人なもので

608 :天之御名無主:2007/11/09(金) 17:12:50
>素人なもので

妄想電波系の玄人になってもしょうがないでしょう。

609 :天之御名無主:2007/11/09(金) 17:46:17
将門って妙見菩薩を信仰してたんだよね
そういえば佐倉市将門にも被差別部落があるな…

610 :天之御名無主:2007/11/09(金) 18:21:47
ああ気持わるい

611 :天之御名無主:2007/11/13(火) 22:12:41
将門は忘れなさい。関係ないから。あと、人権版でも白山と部落を単純に結びつけて
どこそこに白山神社があったからBでは?とかなんとかほざいてるけど西に行ったら
関係ないし。東海関東の被差別部落は白山社が確かに多い。ただ白山信仰は部落だけ
じゃないから。徳川家も信仰してるからね。東北では稲荷かな。

612 :天之御名無主:2007/11/14(水) 02:06:56
>>611
あそこは変な資料で決め付けて自己満足する所だからしょうがない。

613 :天之御名無主:2007/11/14(水) 12:21:05
>>611
>>566も参照してね。

614 :天之御名無主:2007/11/14(水) 14:02:53
>>612
そうだね。あそこはひどいな・・・。差別云々はおいといて、馬鹿すぎる。

615 :天之御名無主:2007/11/14(水) 16:56:28
>>613
助言ありがとう。
あの文章についての私見。@必ずはないです。A弾支配外の水戸藩領などの被差別
部落にも白山社はあります。弾勧請説も説得性はあるのだがどうも釈然としないん
だよね。個人的に。念仏僧とのかかわりもあるんじゃないかなぁ。

616 :天之御名無主:2007/11/15(木) 06:19:17
>>611
Bとか言っている時点でお前は人権板住民だなw

617 :天之御名無主:2007/11/15(木) 07:22:48
Bとかなんとか人権版ではほざいてるって彼はいってるんだろ。読解力皆無か、貴様。つまらん的外れな突っ込みやめろ。

618 :天之御名無主:2007/11/15(木) 09:10:04
617はK

619 :天之御名無主:2007/11/15(木) 18:26:44
617です。Kではありません。イルボンサラムイムニダ・・・、いや、
日本人です。生粋の。

620 :天之御名無主:2007/11/15(木) 18:52:00
人権板の被差別部落認定ってどっかの国の在日認定に似てるよな

621 :天之御名無主:2007/11/15(木) 19:05:11
韓国の親日派認定も。

622 :天之御名無主:2007/11/15(木) 19:27:48
白山という名の語源はなんなの?白い山があったの?

623 :天之御名無主:2007/11/15(木) 20:35:52

>>622
白山って山が日本にあるんだよ。
富士山、立山、白山で日本三名山
って言われてるくらいだから
結構有名な山なんだけど、
その山に泰澄大師が登ったから
白山信仰になったんじゃないのかな。
なんでその山の名前が白山になったかは
知らないけど、
万年雪とかで山が白かったんじゃないの?


624 :天之御名無主:2007/11/16(金) 00:18:02
三霊山 - Wikipedia
三霊山(さんれいざん)とは古来から山岳信仰があり、信仰登山の主たる山、富士山、立山、白山の三山を指したものである。
ごくまれに白山を除外して、木曽御嶽山を加えるとする説もある。 ... ( 詳細富士山参照) 立山. 立山信仰の対象である。 ...


625 :天之御名無主:2007/11/16(金) 21:45:16
ピラミッドは関係ないのでしょうか?

626 :天之御名無主:2007/11/17(土) 00:49:07
関係ないでしょう。って、釣られた?

627 :天之御名無主:2007/11/17(土) 05:47:18
東北を旅してあれ、、ピラミッドかなって思った、、、

628 :天之御名無主:2007/11/17(土) 08:01:03
597 :天之御名無主:2007/11/01(木) 07:08:41
思っています、だけのレスを
何遍も軟便もくりかえしてりゃ
ウザイと敬遠されるわけだよ>>595-596
少しは調べてみての新情報とか持ってきんしゃい

629 :天之御名無主:2007/11/20(火) 22:38:46
ですからここって新情報の発表の場所なの?

630 :天之御名無主:2007/11/21(水) 02:53:13
すくなくともつまらないレスは敬遠されるわな。
ついでにしつこいレスも、
微妙なスレ違いレスもな。

631 :天之御名無主:2007/11/21(水) 18:04:52
>>623
白山という山は無い。
よく調べろ。

632 :天之御名無主:2007/11/21(水) 20:43:14
あーーあ、、、しらけるねえ

633 :天之御名無主:2007/11/22(木) 01:16:49
そういえば、前に
弾左衛門拝領地に、白山神社は無いと、しつこく絡んでいたやつがいたな。
同じDQNか?

634 :天之御名無主:2007/11/22(木) 01:41:33
こういう問題って新情報があったら大問題なんでしょう?
どうせ文献出せっていうわけだし、、

635 :天之御名無主:2007/11/22(木) 13:11:54
宇治 白山神社
まさか!皇后がBとは思わなかった。w

636 :天之御名無主:2007/11/22(木) 20:22:33
白山信仰の原型ってよっぽど古いのではないでしょうか???

637 :天之御名無主:2007/11/22(木) 21:25:45
だから…

白山と云う山があるんなら
その山の標高教えてくれよ

638 :天之御名無主:2007/11/22(木) 21:47:09
いまの加賀白山ではなくて、、ピラミッドのことザンス!!!

639 :天之御名無主:2007/11/22(木) 22:40:52
>>637
白山 - Wikipedia最高峰の御前峰(標高2702m)・剣ヶ峰(2677m)・大汝峰(2684m)の「白山三峰」を中心として、周辺の山峰の総称である。
そのため厳密に、現在の県境には、石川・福井・岐阜・富山に跨る。また、別山・三ノ峰を加えて「白山五峰」という。 ...
ja.wikipedia.org/wiki/白山 - 36k - キャッシュ - 関連ページ


640 :天之御名無主:2007/11/23(金) 14:27:08
山岳信仰は部落が多いの?

641 :天之御名無主:2007/11/23(金) 19:50:51
ピラモッド信仰してた人たちの末裔が差別の対象と重なった場合があるのかな?

642 :四角止次:2007/11/25(日) 14:58:27
>>641
頼む。貴方様は「ムー」を読んで満足しててください。レベルが・・・
下がる・・・。悪いけど。

643 :天之御名無主:2007/11/25(日) 17:50:00
>>639
なっ、白山て山はないやろ
で、ククリヒメが主神みたいに言ってる奴多いけど
本当は、一女神と二男神の三神からなるところの神。

実際、山頂の祠には、
御前峰→十一面観音菩薩、別山→聖観世音菩薩、大汝峰→阿弥陀如来

644 :天之御名無主:2007/11/26(月) 18:16:58
うちのあたりは白山信仰と
真言宗が混在しているんだがこれはどうなんだろう


645 :天之御名無主:2007/11/26(月) 19:23:06
>>643

総称なのだからアリ www
別に個称にこだわる必要ナシ。

それより神仏習合って言葉を勉強シル www

646 :天之御名無主:2007/11/26(月) 21:03:45
641です。
あーー、言ってみて面白かった。
ピラミッド夜露死苦!

647 :天之御名無主:2007/11/26(月) 21:36:54
643は本地仏。で、
御前峰→イザナミ、仏名を妙理大菩薩、
別山→男神、仏名を小別山大行事、
大汝峰→大己貴、仏名を西刹の王と言う白山三神を
泰澄が拝したと云うのが最古の記録。
(当時は本地垂迹説が主流)

頂の鎮座地が三ヶ所。麓の馬場も加賀、越前、美濃と
広範囲に拡がり、白山連峰を水系とする大河は濃飛越賀を経て
日本海、太平洋へと流れ各地の田畑を潤す。
そして2000年近い時の流れ。

これだけの規模を持つ白山信仰を
>総称なのだからアリwwwと藁う645が不憫だ…

神仏習合が何だって?


648 :天之御名無主:2007/11/29(木) 01:35:17
さあ、、、旧来の山岳信仰者集団の中で差別の対象になった人たちがいてなにか?おかしい?

649 :カルト:2007/11/29(木) 10:53:51
白山=はくさん>>白神?=ハクシン>>パクサン>>ペクヨン=白龍信仰?

素人考えスマソ・・・

650 :天之御名無主:2007/11/29(木) 23:56:13
連想って石器時代的思考法っていう感じで楽しいね

651 :天之御名無主:2007/11/30(金) 09:37:18
なんだ、これは?
いきなり、レベルが急直下か。

652 :天之御名無主:2007/12/01(土) 00:20:11
なんで急降下なの?くわしくおしえておじちゃん!

653 :天之御名無主:2007/12/01(土) 00:38:27
>>644
うちのあたりも真言宗智山派、十一面観音が多い感じ
ずばり白山神社は2つくらいだけど
日枝神社、菅原神社あと熊野神社、浅間神社あたりに合祀されてそう…
お祭りに神楽とか舞いがついていて
今はナントカ文化財になって補助金がついてるw
あと不動の滝が近くによくある
神仏習合でお寺と神社がセットなのはわかるけど
どっちかというと現世のご利益重視って感じがするけどな…
河原者を集めて芝居や踊りをさせたり、工芸品を売りさばいたり
男女が出会ったり、と要するに現世のご利益じゃないですかね?
そういうのが弾左衛門さんの利権になってたわけでしょ


654 :天之御名無主:2007/12/01(土) 21:21:00

ククリ姫はコウクリ姫が訛ったものである
と言うのは昭和10年頃流行ったらしいな。

655 :天之御名無主:2007/12/02(日) 00:12:59
部落の白山信仰=鎌倉幕府・関東御分国が中心?

656 :天之御名無主:2007/12/02(日) 00:42:43
>>566が一応参考になる。

657 :天之御名無主:2007/12/02(日) 19:33:01
おっ?ついに関東御分国が出たか!

658 :天之御名無主:2007/12/03(月) 22:30:29
菊池説はどうなんでしょうか?

659 :天之御名無主:2007/12/04(火) 00:25:59
菊池・菊地一族全国分布図   菊池・菊地一族の代表的家紋へ papa 菊池さんは全国で約12万人西日本に多い。
菊地さんは約9万人東日本に広まっている。西の「菊池」東の「菊地」は同族だが、どうしてこうなったのか?ここが問題である。
というのは、「水の菊池」に「土の菊地」ではたがいに争うことが多いからである。たとえば、「うちは菊地なのに、菊池と書かれる。
水の菊池が滅んだから、我々が正統なのだが・・・」と言えば、「あれは、東国に落ち延びたから、我々としては許せない。
最後まで命をかけて戦うのが菊池の精神なのだ」と、いった次第。

もともとは肥後の国(熊本県)菊池郡より出た氏だから、菊池の方が古い。しかし菊池も当て字で、もっと古くは「ククチ」と読んでいた。
「ククチ」とは括(クク)られた土地をいう。それに「菊」の字を当てた地名だから「菊地」の方が、文字としては原意に近い。いずれにしても、
この族が天下に広まったことは事実である。
「保元物語」をはじめとして「平家物語」「源平盛衰記」「東鏡」「太平記」などに、しきりに出てくる。しかも、みな勤皇の士だ。そういう点では、
実にさわやかな美しい族ということができよう。中世に名を成した武房、武時、武光、武政などは、歴史好きの人ならだれでもご存知の勇士だろう。

「菊地」に変えて、関東・東北に向かった大族は、武蔵(埼玉、東京)の族と会津(福島)の族その他がある。東北の族は、多く今も「地」を大切にしている。
絶対に「池」にしない。しかし陸中(岩手)、常陸(茨城)の族は「池」を用いている。ほかに、信濃(長野)の族は「地」を用い、志摩(三重)も「地」である。

660 :天之御名無主:2007/12/04(火) 00:26:14
【菊池(菊地)氏の全国分布】

1. 発祥地の菊池市には殆ど無くて、一番多いのが岩手県、次いで北海道、以下東京都、茨城、神奈川、宮城、埼玉、栃木、福島、千葉、秋田の順です。
2. 一方人口比でみると一番高いのはやはり、岩手県、次いで茨城、宮城、栃木、福島、北海道、秋田の順となります。東京都、神奈川、埼玉、
千葉などの首都圏は絶対数は多いですが、人口の割には少ないと言えます。
3. 名字別の地域ランキングは、菊池(全国113位)は、岩手(5位)、茨城(12位)、菊地(全国97位)は、栃木(13位)、宮城(15位)、岩手(16位)、
福島(21位)となっています。

661 :天之御名無主:2007/12/04(火) 00:28:21

西郷隆盛 wikipedia

家族・親族
系譜

* 隆盛は菊池氏が出自であることを知っていたが、菊池氏のどの家から分かれたかわからないので、
藩の記録所にある九郎兵衛以下のみを自分の系譜としている。九郎兵衛より前は西郷家の出自とされる
増水西郷氏の系譜に繋いでつくった系譜である(香春建一説による)。家紋は抱き菊の葉に菊。

藤原鎌足─不比等─房前─(11代)─道隆─隆家─政則─菊池則隆(肥後熊本菊池郡)─西郷政隆―隆基―隆季―隆房―基宗―基哉―隆邑―基時
―隆任 ―隆吉=隆政―隆連―隆政―隆圀―武治―隆朝―太郎政隆(肥後熊本菊池郡増水城)―隆従―隆永―武国―政隆―隆盛―隆定―隆武―
隆純―九郎兵衛昌隆(島津氏に仕える)=吉兵衛宜慶─覚左衛門─吉左衛門─竜右衛門隆充─吉兵衛隆盛─吉之助隆永─寅太郎―隆輝=吉之助
(寅太郎三男)―吉太郎

662 :天之御名無主:2007/12/04(火) 08:29:03
菊池が違う,,菊池山哉のことでんがな

663 :天之御名無主:2007/12/04(火) 15:31:58
ワラタ

664 :天之御名無主:2007/12/04(火) 21:20:51
昭和18年当時の白山神社分布状況。
岐阜県525社、福井県421社、新潟県231社、愛知県220社、石川県156社
以上ベストファイブ。
関東は、7位埼玉102社、9位群馬93社、13位千葉53社、14位栃木44社、
16位茨城41社、17位東京40社、22位山梨25社、27位神奈川21社、

関西は最高位が19位の滋賀27社、21位三重26社、25位奈良15社、
28位京都11社、30位兵庫10社、33位和歌山7社、40位大阪6社。
存在しないのは宮崎、沖縄の二県のみ。

665 :天之御名無主:2007/12/05(水) 02:21:54
非常に古くからある山岳信仰が差別と結びついたりってないの?

666 :天之御名無主:2007/12/05(水) 10:04:59
ありませんw。

667 :天之御名無主:2007/12/05(水) 17:56:30
>>666
なんで断言できるの?そういうあなたは街道さん?

668 :天之御名無主:2007/12/05(水) 18:30:11
つーか山岳信仰なんてそれこそ古来山ごとにあったといって
過言でないものだし修験から鉱山の人から大山参りみたいなものまで
多種多様。熊野に至ってはそれこそ天皇家まで通いつめてたんだから。
そんな漠然としたものが差別に繋がるってなんの話なのか
繋るとどうだというのか。
いいかげん常識的な知識くらい身につけてから来てくれ。

669 :天之御名無主:2007/12/05(水) 20:59:57
>>112で義経の逃亡ルートの書き込みがあったけど…

誰か石徹白知ってる?

670 :天之御名無主:2007/12/05(水) 21:13:11
北陸道抜けたというのは定説だったはずだが。
敦賀あたりの詮索が厳しいから山越えしたという話だと
白山はずれるし、つーか安宅ともズレねーか?
逃亡に修験者装ったというのは有名な話だから
白山通っても不思議はないか。羽黒山とかも通ってるし。

つか石徹白って何?

671 :天之御名無主:2007/12/05(水) 21:35:14
藤原秀衡は、石徹白の地に
○○12人衆という一族を派遣し虚空象菩薩を奉納した。
尚、12人衆の子孫は現在もその地に残り同じ姓を名乗る。

その村は社家、社人が代々治めてきた。


672 :天之御名無主:2007/12/05(水) 22:42:03
>>668
関東などの俘囚の薬師信仰は?

673 :天之御名無主:2007/12/05(水) 22:44:53
>>668
関東などの俘囚の薬師信仰は?
http://boat.zero.ad.jp/〜zbd85319/nazo2.shtml

674 :天之御名無主:2007/12/05(水) 22:45:22
http://boat.zero.ad.jp/~zbd85319/nazo2.shtml

675 :天之御名無主:2007/12/06(木) 00:12:48
話が散らかり杉。
国境を越えて山を行き来できる特権をもつ鉱山民、マタギなど猟師、
修験者など国から見て住所不定な連中が文字どおり「差別」的な温度で
見られるようになったのは近世。
それらひとくくりに「山の民」とか抜かして自慰的ロマンにひたるも
「被差別階級」と乱暴に分類して分かった気になるのも不毛。
藤原秀衡と白山のつながりは
平安時代には有名だった白山信仰(最澄以前は農耕との関係が強かった)
の知名度を見れば不思議ではない。あらゆる層からの信仰を集めてたんだから。
逆に鉱山民の元締めとしての秀衡ゆえとは考えにくい。
オウムなんかみたいに白山を神とあがめる特殊な教団が
特定の層のみに広がっていた、とかいう話があるなら話は別だけども。

676 :天之御名無主:2007/12/06(木) 00:31:06
>>673-674

東照権現信仰
徳川時代、初代将軍徳川家康が神格化され、神君と呼ばれるようになった。僧天海などの働きもあり、朝廷より、
「東照大権現」の名が下され、東照宮に祭祀された。ここで、東照権現信仰が始まる。この信仰では、
徳川家康は薬師如来の仮の姿が日本に現れたものとし、神仏習合の形をとり神社神道形式で祭祀を行う。

また、徳川家康は生母於大の方が鳳来寺(愛知県新城市)の本尊の薬師如来に祈願して誕生したと言われ、
徳川家康は鳳来寺(愛知県新城市)の本尊の薬師如来が人間界に現れたものとも言われる。
____________________________________________

↑新城市ってシラギ(新城)市とも読めるし。関係ありますか?


677 :天之御名無主:2007/12/06(木) 00:31:42
薬師如来の真言
薬師如来の真言は、

「オン コロコロ センダリ マトウギ ソワカ」だが、

この真言は原始的なインド、ないしアジアの風習を感じさせる意味合いをもつ。

訳すと「おお 取り払え チャンダーリー・マータンギーよ スヴァーハー」となる。




「取り払え」・・・ 疫病を取り除くこと。
「スヴァーハー」・・・形式的に末尾に加える真言。火の神アグニの妻。密教などで火を扱うための祈願。本来の意味は失われている。
「チャンダーリー・マータンギー」・・・

チャンダリー → @ダーキニー(荼枳尼天)の一種で、疫病の女神のこと。Aチャンダーラ族の女

マータンギー→@「象族の女王」といった意味。Aマータンガ族の女


今ではチャンダーリー・マータンギーとは屠殺を生業とす卑賤な一族のことだが、古来インドでは、疫病を運ぶチャンダーリー・マータンギー女神
にこの呪文を唱えることで疫病から逃れることが出来たとされる。疫病をもたらす荒神に呪文をとなえて逃れるという点は、日本における「蘇民将来」
と似た性質をもっている。


薬師如来の配下は、「十二神将」とよばれる十二の夜叉将軍だが 真言で薬師如来の源流を考えるのも面白いかもしれない。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%B8%AB%E5%A6%82%E6%9D%A5

678 :天之御名無主:2007/12/06(木) 00:32:51
【新羅帰化族】
 
新羅国王の末裔【三宅氏】【糸井氏】
 
新羅国人の末裔【豊原氏】【海原氏】【真城氏】【日根氏】

日本の苗字7000傑 姓氏類別大観 諸蕃:http://www.myj7000.jp-biz.net/clan/03/03.htm

679 :天之御名無主:2007/12/06(木) 00:34:40
マタギっていうのは、マータンギーから来ているのではないか。マタギに伝わる不思議な風習とかにそういう女王やら女やらのものがあるし。

680 :天之御名無主:2007/12/06(木) 01:38:16
君たちって誓詞の文言に「伊豆箱根両所権現」と書くことを知らないのかな?

681 :天之御名無主:2007/12/06(木) 03:00:59
>>675
彼らはオーセンティックな差別対象者ではなくても異形の人々であったはず。
差別意識を由緒正しきオーセンティックな非差別階級だけではなく、
由緒不明の微弱な差別にまで広げてみないと、
差別と人間のかかわりが見えなくなる。

682 :天之御名無主:2007/12/06(木) 11:48:50
>異形の人々
>異形の人々
>異形の人々

orz

683 :天之御名無主:2007/12/06(木) 12:34:09
はいはい,,嘲笑が好きなのね!文献ちゃん。

684 :天之御名無主:2007/12/06(木) 22:56:25
文献ちゃん、カモーーーーン!

685 :天之御名無主:2007/12/06(木) 23:11:07
>>680
牛頭天王もあるじゃん。

686 :天之御名無主:2007/12/07(金) 06:45:46
北関東だけど古墳郡、東光寺、白山がセットになってる

687 :天之御名無主:2007/12/07(金) 08:58:59
東京都西部にもあります。
そういうこと書き込むと「噛み付く人」がいますね!

688 :天之御名無主:2007/12/08(土) 00:37:35
東光寺と白山って聞くね。どういう関係?
でも東光寺だけだと一般しかしらないし。

689 :天之御名無主:2007/12/08(土) 06:31:39
十一面観音の境内の一角に白山があるんだけどこれって合祀されてるんですか?

690 :天之御名無主:2007/12/09(日) 21:59:06
ここにもその例がありますね
ttp://kensoudan.value-net.net/kai-gazo/kariwano/kosigiyama/kosugiyama.html

691 :天之御名無主:2007/12/10(月) 18:46:58
白山ひめ神社って、昼間は女の子一人で行っても大丈夫?

692 :天之御名無主:2007/12/10(月) 20:49:21
日本中どこに行こうと、
場所によりけりだと思います。

693 :天之御名無主:2007/12/11(火) 17:09:58
関東地方の小さな白山神社はドンピシャですね?

694 :天之御名無主:2007/12/11(火) 21:03:06
どうでしょうか?
非常に古い山岳信仰の一部が
白山を名乗っているだけでは?
やはり、白山/東光寺/薬師信仰と
古墳や縄文遺跡とは関係あるの?

695 :天之御名無主:2007/12/12(水) 03:29:47
Google Earthが皇居を丸見えにしてもいいのは
Googleの語源がククリだから。

696 :天之御名無主:2007/12/12(水) 11:58:08
<<694
<古墳や縄文遺跡とは関係あるの

弥生遺跡は、仲間はずれですか。

697 :天之御名無主:2007/12/12(水) 14:05:56
部落民って先祖たどりまくると、中国人でそ?w

698 :天之御名無主:2007/12/12(水) 15:45:22
天皇陛下万歳〜!
キクリヒメ万歳〜!
どっちかって言えば

白山キクリヒメ万歳〜!!!

699 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/12/12(水) 17:39:26
↑698の主のお方・・・・ 有難う 宮中晩餐会にお招き致したく存じます
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}  
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !  <わたくしも大倭のカミですが・・・・
          ゝ i、   ` `二´' 丿    皇室をご尊厳敬っておられ感謝の念に堪えません
              r|、` '' ー--‐f´     有難う 立派な日本国民の鑑と申上げます。
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


700 :天之御名無主:2007/12/12(水) 20:14:24
弥生もウエルカム、、かな?

701 :天之御名無主:2007/12/12(水) 22:33:45
天皇陛下万歳〜!
がんばってあいつらをぶっ潰しますぅ!

「天皇陛下 マンザ〜イ…」

702 :天之御名無主:2007/12/12(水) 23:34:53
白山、東光寺、薬師と各時代の遺跡のことが気になります

703 :天之御名無主:2007/12/13(木) 01:26:48
これから白山ククリヒメファンが増えても
天皇教が廃れる事はございません。ご安心ください。
ご安心を。


704 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/12/13(木) 11:58:47
↑701と703の主のお方・・・・ 有難う 宮家を代表しまして御礼致したく存じます
      _,___
      /   __`ヾ),_
     /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、 
    i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
    | 彳  〃_.   _ヾ!/ 
    | _ !"  ´゜`冫く´゜`l   
    (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
     ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ  <他の皆さま方は「皇尊(スメラミコト)」のこと、何も知らないのですねぇ・・・
    __/\_ "ヽ  ^ )ソ_       698、701、703の主のお方 良く学ばれご立派です 
   |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
   |   > |、/□、/| < |
   |  i \|   / |  |o/i |


705 :天之御名無主:2007/12/13(木) 19:00:42
白山神社と東光寺は絶対関係あるだろ。でもどういう関係かは・・・。

706 :天之御名無主:2007/12/13(木) 21:13:33
これから白山ククリヒメファンが増えても
藤原王朝が廃れる事はございません。ご安心ください。
ご安心を。


707 :天之御名無主:2007/12/14(金) 21:44:07
茶化しが多いね、、街道さんですか?

708 :天之御名無主:2007/12/15(土) 00:38:20
僕は皇室を愛してます
だから死ぬ気で白山を叩きます
PS 本気で死ぬ気はありません。

709 :天之御名無主:2007/12/15(土) 00:39:38
僕は皇室を愛してます
でも白山キクリひめも愛しています。
優柔不断な朴を許して

710 :天之御名無主:2007/12/15(土) 01:42:10
街道さんの荒しとみました。
俘囚問題とか困るんでしょう?

711 :天之御名無主:2007/12/15(土) 14:15:08
はくさん、はちまん、三神、秦氏

なんかかぶるね

って在日コリアンさんたちの思う壷かしら…

でもさ、所詮、こういうのって
思い込みというか、信じさせる力というか
嘘でも百ぺん言えば、語られない真実より
真実味をおびてきちゃうというのか

なんつーか、わかりやすさって大事だね

所詮、神って川上みたいなもので
エネルギーの流れの系統でしょ

川の流れの勢いは、人間の意識が作用してるように感じるので
意識をつかまえて操作してる努力をしてる
似非学者さんたちの行為も
ある意味では、昔から行われてきたことで

歴史なんて今現在も含めて歴史なわけだし
なにが真実か間違ってるどうかにこだわるより
自分のそう思いたいこと
思えることを信じてしまった方がいいんじゃない?

その方がよっぽど平和だし、自由だし、むしろ
本来の神の在り方に近い。

どっちが正しいとか間違ってるとか
善悪にとらわれて悪はよくないとか考えてると
キリスト教みたいに戦争の道具になる。

712 :天之御名無主:2007/12/15(土) 20:38:08
むしろ、、、、、
その流れの一部は
東北に痕跡が、、、
石器時代でしょう?街道さん?

713 :天之御名無主:2007/12/16(日) 02:21:20
>>711
「は」まで読んだ。

714 :天之御名無主:2007/12/16(日) 02:40:30
>>710 出たなぁ〜奴隷皇民!


715 :天之御名無主:2007/12/17(月) 07:12:32
街道さん、あらしはやめましょう!

716 :天之御名無主:2007/12/17(月) 09:03:47
昔から水銀を悟りをひらく為に服用してた人がいるって話、本で読んだことあるんですが、
実際に飲むってことですか?

717 :天之御名無主:2007/12/17(月) 18:10:53
日本の恥ずべき凶悪犯罪者「解放同盟」のお方は、ココへのご参加をお断りいたします。
                 ◯                  _____
                 //           ____/       \_________
                // |\_____/                     /
                // │                              /
               // │                             (
               //  │            ,,,,,||||||||||||,,,            )
              //  │         ,,,|||||||||||||||||||||||||          /
              //   │        ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||         /
             //   /       |||||||||||||||||||||||||||||||||||||        /
             //   /       ,,|||||||||||||||||||||||||||||||||||"       /
            //   /      ||||||||||||||||||||||||||||||||||||"        │
            //   /       ||||||||||||||||||||||||||||||||"         /
           //  /         ||||||||||||||||||||||||||||"          /
           // /           ""|||||||||||||||||""          (
          //<                        _____\
          //  \__            ______/         ̄
         //       \________/
         //
   ∧_∧ //  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ´∀`)// <   日本万歳!!
  (    つ   \___________
  | | |
  (__)_)

718 :天之御名無主:2007/12/17(月) 20:26:22
街道さんの荒しとみました。
俘囚問題とか困るんでしょう?

719 :天之御名無主:2007/12/17(月) 21:14:26
白山ククリひめがクローズアップされて困る人はいません。
素晴らしい神様だと思います。


720 :天之御名無主:2007/12/17(月) 21:57:45
鉄と俘囚の古代史by柴田弘武
でも読んでみましょう。
街道さんが困るから、、、

721 :天之御名無主:2007/12/17(月) 22:49:28
くくり姫について詳しい人へ

くくり姫は男ですか?女ですか?

わたしは神様を感じ取れるのですが

くくり姫に近いのは、あめのみなかのぬしのおおかみ でした。

男でも女でもないような感じがします。

不思議な神様です。

わたしは知識はいれないようにしているのですが

ちょっと知識をいれないと
無色透明すぎて、この神様はよくわかりません。
ヒントください。

722 :天之御名無主:2007/12/17(月) 23:03:07
スレ違いの荒らしは去れ!

723 :天之御名無主:2007/12/18(火) 01:31:30
このスレッド自体、銀河系に必要無いけどね。

724 :天之御名無主:2007/12/18(火) 09:44:26

     ,:'  ,  ,','  ,'   ,,'   , l| !       ヽ 
   ,:'  ,'   l |  l!   !!   ,' ,',' |   ', ,   ':, 
   ,'   l  .ll_!_,,.l!,,...-::==、‐'-''、ノ!    !l !  ',',
   !   |   !'"´    _      `ヽ、 |l ! l l !
  |  ! !   ! ,,;:'''"゙゙゙゙ヾ,      ,   ``ヽj ;リ:l
.  ,' i レ'|   |. "     ゙     シ'"゙'';,.  ∧"\
. ,' ,' |! |.   !         ,     '! /゙J!./
. ,' ,'  |!、!  l !        ,‐-.,    ,‐、{|! l;.   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
,' ,:'   !!゙'!   ! |       ,'  ,'  /^y' / h! |; ∠ 解同は下等生物だ!白山ククリひめ様に対等な口聞くんじゃんない!!
, '   !l !  ', !      l. ,'  / ./ / j i! l;   \_________________
   l ! !   ':,|} ゙ヽ、   '‐'  / i'  ' ,' j '
   ,','  | |  ':i--‐ `= 、... 、イ     ' /|
  ,','  ! !   `、   ∧ y'       /} ',
  ,','_.、、-| j     )- -'| '-,'        /  ':,
-' ´    ,リ     /  O゙i .|     /    ':,
 ヽ、  ノ /   ,:'     ゙、{    ( ``ヽ、   \


725 :月光仮面:2007/12/18(火) 17:30:07
日本人どこから来たんだ?2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1189633821/menu350
紀神代第九段(一書第二) 一書に曰く、天神、経津主神・武瓶槌神を遣して、葦原中国
を平定めしむ。時に二の神曰さく、「天に悪しき神有り。名を天津甕星と曰ふ。またの名
は天香香背男。請ふ、先づ此の神を誅ひて、然して後に下りて葦原中国を発はむ」と
まうす。
これは高天原議会公聴会でのフツニシ昌原であるが、経津主神は香取神宮で主祭神
として祀られているが、香取神宮と利根川を挟んで相対するように、建御雷神を祀る
鹿島神宮がある。要するに関東の神官連中の話。多分秩父の妙見がカチンときたの
だろう。しかし、ヤマトタケルも遠回りをして危険を冒して上総方面に向かわなかった
ほど古代大和朝廷は非力。ヤヒコというのはヒミコ政権の掖邪狗だろうが海路弥彦
神社に銅鏡を届けている。これすなわち狗奴国包囲作戦である。神武の熊野、大毘
古の越前に始まる大作戦。

726 :月光仮面:2007/12/18(火) 17:34:01
しかし、布津主が看破したとおり狗奴国の恐ろしい力は新羅に東洋一の天文台を築く
狛人の星辰信仰に隠された古代エジプト、アフリカ、ギリシャ、アルタイの天文観察
計算ノウハウであり、これが犬戎のノウハウであったと考えたい。

727 :天之御名無主:2007/12/18(火) 19:59:47
部落なんてどうでもいいんです。
差別受けてる部落問題を使って
白山を貶(おとし)めるのがこのスレッドの目的です。
そのために>>1はこのスレッドを立てました。

恩賜の煙草でももらうつもりですか?


728 :天之御名無主:2007/12/19(水) 07:36:28
そんなのかんけいねえ

729 :天之御名無主:2007/12/19(水) 12:01:13
白山信仰には時代ごとのバリエーションがあって尋常一様ではないね。
加賀白山の信仰だけじゃないでしょう?
「しらやま」「はくさん」はきっと由来がぜんぜん違うでしょう?

730 :月光仮面:2007/12/19(水) 15:22:41
日本人どこから来たんだ?2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/archeology/1189633821/menu348
スサノオが「根のカタス」地域に例えば「貊」といった山岳畜産国家を樹立し
モノカルチャーで稲作重農主義の倭国と対等な交易関係を結び、金属資源開発、
加工、海運、水産、木工、石工、医術、薬品等を供給するという国の姿の構想を
持っており、それが実現していたら、差別問題はある程度回避できたのかもしれない。
ところが倭国政府、大和朝廷はスサノオを上下関係に組み込み天孫地祇の国の
形とした。このひずみの一つが差別問題である。


731 :月光仮面:2007/12/19(水) 15:36:27
しかし、世界中どこに行っても台所は生臭く、ベジタリアンだけの国なんてものはない。
3Kはいやだが、地震、災害時には自らやるしかない。差別問題はもはや考古学の
世界なのである。

732 :天之御名無主:2007/12/19(水) 15:37:48
社紋にも違いが・・・
加賀白山は三子持亀甲瓜花とか
三つ巴を社紋にしているところもあり
社紋ていうのはもともと同名の神社でもばらばらなのでせうか?

733 :月光仮面:2007/12/19(水) 15:45:46
さて、裏日本では白山以外に鳥海山、表日本では金毘羅さんがある。金毘羅さんも
白山同様竜であり、山頂には小さな池もある。金毘羅には大物主もある。鳥海山
では大物忌という。いわゆるフォースメージャー、天然災害、嵐、津波、地震等から
海洋民を守るものである。この趣旨から白頭山を見ると、これは全く無関係である。
すると白山、白犬はやはりアルタイからモンゴリア方面にその起源を求めなくては
ならない。

734 :赤子公務員:2007/12/19(水) 20:39:52
本年の業務は終了しました。
年明け4日から再開いたします。
って感じ?


735 :天之御名無主:2007/12/19(水) 20:49:07
縄文系って如何?

736 :天之御名無主:2007/12/20(木) 08:40:30
狗奴国の痕跡、、地名で残ってる、、
なんと東京都です。

737 :天之御名無主:2007/12/20(木) 09:20:40
地名学はある意味では有効ですが、拡大解釈しすぎると誤謬の元になります。
飛躍しない様に、活用すべきです。
老婆心ながら申し副えます。M生

738 :月光仮面:2007/12/20(木) 09:30:37
ヤマトタケルはアリワラノナリヒラのようにユリカモメを眺めながら葛飾に行けなかった
深い事情がある。それは秩父の妙見の裏にある星辰信仰であり、布津主はこれを
高天原議会で告発した。

739 :天之御名無主:2007/12/20(木) 11:47:42
>>737さま
ご忠告ありがとうございます。
その狗奴は「犬そのもの」の地名と100メートルとはなれていません。
前から気になっていたので実際、現場にもにいってみました。
現在の姿からは何もわかりませんでした。

740 :天之御名無主:2007/12/20(木) 18:47:13
ウチの祖父さん、白山の麓の村の出身。
むかーし、言ってみたけど村はなんか「竹内」さんが多かった。
「武内」ならタケノウチノスクネと結びつくのにな〜って思ったことを
このスレ読んで思い出した。

741 :天之御名無主:2007/12/20(木) 19:24:03
竹内すく根のおばさまがいたという場所の近所の聖地のあの山!

742 :天之御名無主:2007/12/21(金) 00:54:15
>>741
神奈川のあの辺りは、白山いくつあるんだろう。

743 :天之御名無主:2007/12/21(金) 10:22:01
>>741-742
ごめん、それって神奈川のどの山ですか?

744 :天之御名無主:2007/12/21(金) 23:26:22
大きな山です

745 :天之御名無主:2007/12/22(土) 08:32:21
M生?(笑)

746 :天之御名無主:2007/12/22(土) 19:58:11
??
違うと思う

747 :天之御名無主:2007/12/23(日) 00:08:10
雨が降るっていう

748 :天之御名無主:2007/12/23(日) 07:01:56
 たぶんそう、、、

749 :天之御名無主:2007/12/25(火) 16:26:25
なんで雨が降ったんだろう…。

750 :天之御名無主:2007/12/27(木) 13:09:18
静かな雨の日に
ククリ姫は
朝鮮半島から日本へ渡りました

ククリ姫が歩く道はいつも濡れています


751 :天之御名無主:2007/12/28(金) 00:40:36
>>750
ククリヒメって空飛ぶらしいよぉ

752 :天之御名無主:2007/12/28(金) 17:52:53
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::| ククリ姫をバカにしやがて
          |::| /    _       _    ヾ::::::l   
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|     解同のバカ かかってこい!おら!!
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;|

753 :天之御名無主:2007/12/29(土) 02:49:59
括り秘め

馥利

九九李

宮供裏秘女

754 :天之御名無主:2007/12/29(土) 02:50:29
括り悲鳴

755 :天之御名無主:2007/12/30(日) 13:11:18
前田速夫の「白の民俗学へ」って読んでるんだけど話しが色んなとこに飛びすぎてダレるな…。

756 :天之御名無主:2007/12/30(日) 15:52:21
関東地方だと菊理姫が土着の水神と習合して
水神=農業神になっているところがあるよ
白山比めが龍に乗って湖から現れたっていうのと
菊理姫の「くくり」が水にもぐるだというのが
くっついて水の神なんでそ
お百姓さんが白山神社に雨乞いのお参りしたりもしてたんだよね
だから、関東で白山神社の信仰を受け継いでいる地域でも
農村では弾佐衛門支配とは無関係に受け継がれていることもある
よくわからんのは白山神社が歯痛にきくってのなんだけど
あれはどういうことなのか知ってたら教えて

757 :天之御名無主:2007/12/31(月) 03:51:56
龍神は人間を助けたら
掟をやぶることとなり
その身体は八つ裂きにされる

雨を降らせることは、自らの命を引き換えにした
自殺行為。

758 :天之御名無主:2008/01/01(火) 22:01:25
古い古い山岳信仰、太陽信仰とリンクしてはいまいか?

759 :天之御名無主:2008/01/02(水) 01:13:59
北朝鮮白山は高天原の故地。なぜなら庶民は何も知らないだろうが、朝鮮半島右大部分がツクヨミ領、左大部分がアマテラス領、中下(韓半島南、つまり百済方面と日本)がスサノオ領。
アマテラスの子らがスサノオの養子になり、スサノオの子らはアマテラスの養子となり、国を交換した。北鮮と日本が中が悪いのは身内の喧嘩みたいなもの、仲直りできるはずです。韓日は諸部族の総合統治国家群だった。
上流階層で消えた言い伝えも庶民が守り続けることはある。

760 :天之御名無主:2008/01/02(水) 17:12:56
>>756
歯の苦しみが散る=歯苦散=はくさん

761 :天之御名無主:2008/01/03(木) 17:54:43
関東周辺の山のそばにおおいですね、、
ああいうのは差別とは関係ないのでは?

762 :天之御名無主:2008/01/03(木) 18:17:58
白山神社は産鉄民の情報交換場所ってのはアリ?

763 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/03(木) 19:23:13
「ブラック・モンブラン」アイスクリームは夏休みだったよなw
今は、正月で冬休み。
   
「ブラック・モンブラン」と、「穢多部落・朝鮮部落」の秘密をとく、
国家機密のシークレット・ワードは「牟礼(むれ)」である。
   
朝鮮の龍脈思想も紐解く事が出来る。


764 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/03(木) 19:31:54
> 白山・・・・ (各位)
   
白山ではないが、西日本の出雲国には白潟というのがありますよ。
蜆の貝殻で浜辺が白いことが語源かもしれないが?
 やはり、神話での「ヒルコ」? 
または、【非縄文】という意味なのかもしれないです。
        
東京都三鷹市 牟礼・新川(新革?)  
その他、  新潟   新○   ○新

Yahoo!辞書 - 牟礼(東京都○○牟礼)
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%E7%89%9F%E7%A4%BC&fr=yie7&ei=utf-8
             ↓ ↓ ↓
Yahoo!地図情報 - 岐阜県高山市天満町2丁目の周辺地図
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=36%2F7%2F54.313&lon=137%2F15%2F29.09&layer=0&sc=2&mode=map&size=s&pointer=on&p=&type=static&CE.x=316&CE.y=252
天満宮がここにもある。
   
白山 = モンブラン = 高い山 = 朝鮮土着の「龍脈」思想。

765 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/03(木) 19:39:57
> 白山ではないが、西日本の出雲国には白潟というのがありますよ。
> 蜆の貝殻で浜辺が白いことが語源かもしれないが?
>  やはり、神話での「ヒルコ」? 
> または、【非縄文】という意味なのかもしれないです。
    
島根県松江市天神町周辺の地図 - Yahoo!地図情報
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F27%2F30.39&lon=133%2F3%2F31.233&layer=0&ac=32201&mode=map&size=s&type=static&pointer=on&sc=2
     
その他、「新潟」なども、日本海の反対側からのスラブ・ロシアにおいだされた者や、李朝朝鮮から逃亡した者などの移民が、
江戸末期頃から多いのでは?
   
八郎潟などもそうであるが、干拓の「潟(がた)」の地に、
異国人が住み付きやすかった条件が整っていたのかもしれない? ??

766 :【エラ張りのDNA 完成図】  :2008/01/03(木) 19:45:24
(男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 )
     
 日本人でも、エラのある人が結構いる。
---------------------------------------------------------
【エラ張りのDNA 完成図】 シベリア系エラ   
    (文字の「フォント・サイズ」を一時的に小さくしてください。)
 非スラブの「西シベリア土人のDNA」 を受け継いだ、「エラ張り」。

767 :【エラ張りのDNA 完成図】  :2008/01/03(木) 19:45:57
(男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 )
     
「中世・ロシア進軍(スラブ人)」
  ↓
原住民を制圧・追い出す 
  ↓
ロシア人(西シベリア土人) → 移動 → 混血後に新種の沿海州土人となる。
                                    ↓
                                  【海岸を南下】 
                                  / ↓
                                 /  ↓
         新羅アイヌ/高麗  ← ← ← ←
           ↓       \          \
           ↓         \          \
                      ↓         【日本海流に乗る】
沖縄の「エラ張り」顔          ↓            ↓
             九州 ・山陰「四ツ」顔。   蝦夷(えみし)種と混血。
                      ↓         /   ↓
                      ↓        /     ↓
                   東北「四ツ顔」。←       ↓
                                     ↓
                                   アイヌ
                             (屯田兵が入国数を制限)。
      
---------------------------------------------------------     
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/1191/__hr_/b607.jpg?bcgf28HBxMT8y.oc

768 :【エラ張りのDNA 完成図】  :2008/01/03(木) 19:48:48
Прика Фартула Комуий
  
スラブ美人_071226A・JPEG  255 KB
http://proxy.f2.ymdb.yahoofs.jp/users/b695787c/bc/1191/__hr_/ac01.jpg?bc3j28HBZs0T75py

769 :天之御名無主:2008/01/03(木) 20:33:53
>>764
牟礼の近くに神明社がある、、

770 :天之御名無主:2008/01/03(木) 20:51:51
つまらん! くだらん! あほくさい!

771 :天之御名無主:2008/01/03(木) 23:11:24
今、半島にいる韓国朝鮮人、日本にいる在日は
当時の百済や新羅とは無縁のワイ人でしょ

日韓併合以前にも朝鮮半島は、何度も何度も日本の領土だった
時期がその土地を霊視透視してみると見えて来る
ていうか、あの半島は、日本人がいた期間の方が長い。

772 :天之御名無主:2008/01/03(木) 23:52:16
さっきNHKのニュースで白山神社の新年の神事をやってた
新潟のどこだったか、農業神になってたよw

773 :天之御名無主:2008/01/04(金) 00:08:47
神明社のことここで話すと荒れるのね

774 :天之御名無主:2008/01/04(金) 00:59:07
>>760
「歯苦散」さまってマジだったんですね
ぐぐってみたら出てきましたw
情報ありがとう

775 :天之御名無主:2008/01/04(金) 01:02:31
東部地方に住んでいたが、356年に倭人国家=志良岐(シラキ)を乗っ取り、
新羅を建てたワイ人(穢人。朝鮮民族の先祖) ... 643年には、
敵対関係にあった倭人とフヨ人が反新羅で同盟を結び、ワイ人国家=新羅を
攻撃した。 倭人とフヨ人は協力してワイ ...

ワイ人 - Wikipedia
ワイ人. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.
移動: ナビゲーション, 検索. 本来の表記は「濊人」です。
濊 (ワイ) とは、古代の中国東北部及び朝鮮における ...


776 :天之御名無主:2008/01/04(金) 02:52:32
北魏
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索

北魏(ほくぎ、386年 - 534年)は、中国の南北朝時代に鮮卑拓跋部によって華北に建てられた王朝。国号は魏だが、
戦国時代の魏や三国時代の曹魏と区別して、北魏と史上称される。他に後魏・元魏・代魏といった呼称が用いられることもある。

歴史

拓跋部は、261年に拓跋力微が曹魏に朝貢を行った。このことが、のちに魏を国号に定めたいわれという。五胡十六国時代に代を建国。
拓跋什翼?のとき、前秦に滅ぼされた。什翼?の孫の拓跋珪(道武帝)は、前秦が?水で敗戦して弱体化したことを期に386年代王を称して自立した。
国号を魏と改め、398年に平城に遷都して、帝を称した。

その後、南下して後燕を滅ぼすと、それまでの部族制を解体し、貴族制にもとづく中国的王朝に改編していった。

北魏は華北の諸国を滅ぼし、三代太武帝の439年、華北を統一する。これより中国は南北朝時代に入る。このころ道士寇謙之が道教教団を確立し、
漢人官僚の崔浩と結んで太武帝に進言し、廃仏が断行された。これが三武一宗の法難の最初のものである。

六代孝文帝のとき、馮太后の摂政のもと、儒教的礼制を採用し、均田制を施行し、三長制を確立した。馮太后の死後、親政を開始した孝文帝は、
さらに急激な漢化政策を進めた。493年、都を平城から洛陽に遷した。漢化政策は鮮卑人の国粋的反発を呼び起こし、のちの六鎮の乱の伏線となった。

その後の北魏は、六鎮の乱を経て軍人の力が強くなり、高歓と宇文泰により別の皇帝が擁立され、東魏と西魏に分かれることとなる。これをもって北魏は滅んだ。
______________________________________________________

↑この鮮卑ってのは朝鮮人とは違うの?

777 :天之御名無主:2008/01/04(金) 13:11:11
三河、遠江で有名な白山神社を教えてください。

778 :天之御名無主:2008/01/05(土) 04:45:54
でもさ、自分の血脈は高貴であってほしいという
願望は誰もが同じだよね
そういう欲望が現世利益と結びつくとややこしくなるけどね


でもさー、血脈ってたどっていくとみんな一つだと思うんだよね

韓国朝鮮の人を見て、イライラしてしまうのは
自尊心というのか、そういう上っ面とか見た目とか祖先とか肩書きとか
そういうのにこだわりすぎなこと。

漠然とした不安を抱えてるからこそ
なんらかの権威にすがりたくなるんだろうけど
それが自分達を追いつめてるということにも気づいて欲しい。

779 :天之御名無主:2008/01/05(土) 20:36:14
菊理媛神
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: ナビゲーション, 検索
菊理媛神(くくりひめのかみ)は、日本の神。加賀の白山や全国の白山神社に祀られる白山比盗_(しらやまひめのかみ)と同一神とされる。

日本神話においては、古事記や日本書紀本文には登場せず、日本書紀の一書に一度だけ出てくるのみである。神産みでイザナミに逢いに黄泉を訪問したイザナギは、
イザナミの変わり果てた姿を見て逃げ出した。しかし泉津平坂(黄泉比良坂)で追いつかれ、そこでイザナミと口論になる。そこに泉守道者が現れ、
イザナミの言葉を取継いで「一緒に帰ることはできない」と言い、菊理媛神が何かを言うと、イザナギはそれを褒め、帰って行った、とある。
菊理媛神が何を言ったかは書かれておらず、また、出自なども書かれていない。この説話から、菊理媛神はイザナギとイザナミを仲直しさせたとして、
縁結びの神とされている。また、死者(イザナミ)と生者(イザナギ)の間を取り持ったことからシャーマン(巫女)の女神ではないかとも言われている。
ケガレを払う神格ともされる。

神名の「ククリ」は「括り」の意で、イザナギとイザナミの仲を取り持ったことからの神名と考えられる。他に、糸を紡ぐ(括る)ことに関係があるとする説、
「潜り」の意で水神であるとする説、「聞き入れる」が転じたものとする説などがある。

白山比盗_と同一視されるようになった経緯は不明である。ただし、白山神社の総本社である白山比盗_社(石川県白山市)の祭神について、
中世の書物ではイザナギ・イザナミとしか書かれておらず、近世の書物では白山比盗_と菊理媛を同一視としている。

現在の白山比盗_社は、菊理媛神(白山比盗_)を主祭神とし、イザナギ・イザナミも共に祀られている。


菊理媛神 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%8A%E7%90%86%E5%AA%9B%E7%A5%9E

780 :天之御名無主:2008/01/05(土) 22:32:02
そういうのはわかりましたって、、、はあ、、、

781 :天之御名無主:2008/01/07(月) 20:13:38
ですから、街道ちゃんは、俘囚のこととかこまるんでしょう?

782 :天之御名無主:2008/01/08(火) 00:37:10
べつに困らないんじゃない。

783 :天之御名無主:2008/01/08(火) 03:58:19
陸奥・出羽にとどまった俘囚は、同じ地域の朝廷派の人々と異なり、
租税を免除されていたと考えられている。彼らは陸奥・出羽の国衙か
ら食糧と布を与えられる代わりに、服従を誓い、特産物を貢いでいた。
俘囚という地位は、辺境の人を下位に置こうとする朝廷の態度が作った
ものであるが、俘囚たちは無税の条件を基盤に、前記の事実上の交易を
も利用して、大きな力を得るようになった。

↑在日みたいなものだな。


784 :天之御名無主:2008/01/08(火) 04:14:18
安倍晋三
系譜
安倍家は、山口県大津郡日置村(後に油谷町に分割→現長門市)の大地主であり酒や醤油の醸造を営んでいた。
祖父の安倍寛が日置村村長、山口県議会議員などを経て、1937年、衆議院議員に当選し政治一家となった[129]
「共同通信社」出身のジャーナリスト古沢襄によると、安倍晋太郎は自分たち安倍家のルーツは岩手県(安倍氏 (奥州))であり、
安倍宗任の末裔だと言っていたという。安倍宗任は1051年の前九年の役にて源頼義、源義家率いる源氏に破れ、大宰府に配流された奥州(陸奥国)の豪族である[130]。



785 :天之御名無主:2008/01/08(火) 04:14:43
安倍宗任と安倍晋三
古沢 襄


◆ 安倍晋三官房長官の父・晋太郎と話をしたことがある。私が岩手県の出身だといったら「安倍家のルーツも岩手県」と応じてきた。
山口県と岩手県が、どう結びつくのか、晋太郎は「安倍宗任の末裔なんだよ」と言っていた。

◆ それは、そのまま忘れていたが、宮守村の村会議長だった阿部文右衛門さんと四方山話をしていたら「安倍晋太郎は東北の王者だった
安倍一族の末裔だ」という。そして、ほどなくして裏付けとなる資料を送っていただいた。石至下史談会の「原姓安倍氏 豊間根家の栞」がそれだ。

◆ そこには「前九年役の敗北」の項に次の記述がある。
安倍宗任、正任は朝廷軍に降り、肥前国松浦(まつら)また伊予国桑村に流罪、宗任は後、宗像郡大島で生涯を閉じ、地元安昌院に眠る。
(天仁元年 1108)。七十七歳であったという。
宗任の末裔は今は亡き自由民主党幹事長の要職にあった安倍晋太郎氏で又、子息の晋三氏は父の跡を継ぎて、衆院議員の要職に奔走されている、
とあった。平成十一年の記述である。

◆ 裏付けをとるために「姓氏家系大辞典」三巻で陸奥の安倍氏を調べてみた。そこには「肥筑の安倍氏」の項目に、
鎮西要略に「奥州夷安倍貞任の弟宗任、則任俘となり、宗任は松浦に配され、則任は筑後に配せらる。宗任の子孫松浦党を称す」と載せたり。
宗任の配所は小鹿嶋なりと伝ふるも詳かならず、とあった。

◆ さらに「筑前の安倍氏」の項目には、筑前国宗像郡大嶋に安倍宗任の墓と称するものあり。伝えて云う。「宗任伊予国に配流せられ、後本嶋に流され、
終に此の地にて死せり。その子三人、長子は松浦に行き、松浦党の祖となり、次男は薩摩に行き、三男此の嶋に留り嶋三郎季任と云い、
その子孫今に此の嶋に残れり」旧志略に見ゆ、とあった。旧志略の方が鎮西要略よりも詳しい。しかしいずれも配流された蝦夷の頭目という扱いになっている。
う。

786 :天之御名無主:2008/01/08(火) 04:15:57

◆ それが平家物語になるとガラリと変わる。その剣の巻に「宗任は筑紫へ流されたりけるが、子孫繁盛して今にあり。松浦党とはこれなり」とある。
平家は西国の水軍と密接な関係があった。松浦党はまさしく水軍で、後に博多湾に来襲した蒙古の軍船と壮絶な戦いを演じて、勇名を轟かせた。

◆ また宗任の墓がある筑前国宗像郡大嶋は、水軍の根拠地となっている。この松浦党は壇ノ浦の海戦で平家方についた。だが、源氏との恩顧も忘れていない。
平家物語は「源義家の請によりて、宗任を松浦に下して領地を給う」としている。

◆ 安倍貞任は猪突猛進型の武将だったが、宗任は知略に優れた名将といわれた。安倍一族を滅ぼした源頼義・義家親子は、宗任の武略を惜しみ、
死一等を減じて朝廷から貰い受けている。そして頼義の領地・伊予国に連れてきた。配流とは名ばかりで、間もなく松浦の領地を与えた。

◆ さて安倍家が松浦姓を名乗らずに安倍の本姓を名乗ってきたのは何故であろうか。安倍家は山口県大津郡油谷町の名門で、晋太郎の父親は安倍寛、
戦前の衆院議員である。晋太郎は自らを安倍宗任と末裔といったが、その根拠はいわなかった。

◆ 私は宗任の長男が祖となった松浦党の系譜ではなく、水軍の根拠地・大嶋に残った三男の末裔でないかと思っている。
それなら安倍の本姓を名乗ってきたことの説明がつく。安倍家には、その言い伝えが残ったのであろ

安倍宗任と安倍晋三:http://www.kajika.net/furusawa/20060709-2.htm
杜父魚文庫(カジカ文庫):http://www.kajika.net/index.html

787 :天之御名無主:2008/01/08(火) 13:03:07
あまてる領たかま高原http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BD%E9%A0%AD%E5%B1%B1 (旧日本領)

788 :天之御名無主:2008/01/09(水) 01:33:18
奥州15年

789 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/09(水) 02:10:30
白山信仰はよく知らんがのう。
穢多やチョンやアイヌなら詳しいよ。
   
白山信仰は、チュチェ思想のカムフラージュじゃないのか?
つまり、ペクトゥサン(白頭山)のことである。
これ以上の説明は無用だろw

私は飛騨では古い穢多の家系の妻を以前持っていた。
伝統的な穢多の直系は「チョン顔」だよ。

790 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/09(水) 02:31:40
>牟礼
   
「隠れキリシタン」や、
「李穢巣・鬼痢素徒(イエス・キリスト)」信者の苦痢巣張(チャン)ではないが・・・、
「隠れ白頭山」信仰のための信者間の暗号間では行かないが、
牟礼や天満宮や天神さん。
    
三鷹の牟礼の近所。
【穢多部落のお約束】 で、大学病院などの大病院や精神病院(昔は結核病棟)もあるヨ。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F40%2F40.533&lon=139%2F34%2F22.962&layer=0&sc=3&mode=map&size=s&pointer=on&p=&type=static&CE.x=253&CE.y=369
【穢多部落のお約束】 で 天神さん があるヨ
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F40%2F38.854&lon=139%2F34%2F52.136&layer=0&ac=13204&mode=map&size=s&type=static&pointer=on&sc=2
  
牟礼 = ペクトゥサン(白頭山)= 朝鮮の信仰 = 白山信仰

791 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/09(水) 02:35:28
三鷹の牟礼の近所。
【穢多部落のお約束】 で、「四ツ」部落のほか。大学病院などの大病院や精神病院(昔は結核病棟)もあるヨ。
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F41%2F34.645&lon=139%2F33%2F10.225&layer=0&sc=3&mode=map&size=s&pointer=on&p=&type=static&CE.x=323&CE.y=125

792 :男性の歴史を反映するY染色体のハプログループ頻度 【ルーツ】 :2008/01/09(水) 02:38:22
>>763
Yahoo!辞書 - 牟礼   (東京都○○牟礼ほか)
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?dtype=2&p=%E7%89%9F%E7%A4%BC&fr=yie7&ei=utf-8
     
  
牟礼 = 高い山 = ペクトゥサン(白頭山)= 朝鮮の信仰 = 白山信仰

793 :9cm 【種(しゅ)】 が違う。 :2008/01/09(水) 02:44:52
つまり、>>792 はチュチェ思想とも仲良しである。
  
「三鷹市」牟礼 と  小平市「鷹の台」w
     
   
   
【小平市「鷹の台」拡大地図】
http://map.yahoo.co.jp/pl?lat=35%2F43%2F13.818&lon=139%2F27%2F3.768&layer=0&sc=2&mode=map&size=s&pointer=on&p=&type=static&CE.x=370&CE.y=218
     
         
   
        `      ´       {  牟礼はペクトゥサン(白頭山)じゃよ
             
           ∈∋  
     
    

794 :9cm 【種(しゅ)】 が違う。 :2008/01/09(水) 02:49:34
     
         
   
        `      ´       {  牟礼はそのほか、クンガムゥサン(金剛山)じゃよ。
             
           ∈∋  
     

795 :天之御名無主:2008/01/09(水) 19:21:33
その他、、縄文、産鉄民、俘囚と結びつく白山もあるのでは?

796 :天之御名無主:2008/01/09(水) 20:53:45
しらやま、はくさんの違いもプリーズ!

797 :天之御名無主:2008/01/10(木) 12:28:47
訓読みと音読みの違いだろう。
大和詞と漢語の違い。

798 :天之御名無主:2008/01/10(木) 19:38:05
>>796
ネフスキー君の勘違い。

799 :天之御名無主:2008/01/10(木) 21:09:57
さあ

800 :天之御名無主:2008/01/10(木) 23:12:09
柳田国男とネフスキーの往復書簡にハクサンとシラヤマの指摘があったやつか?

801 :天之御名無主:2008/01/11(金) 02:22:57
あ、そうそう

802 :天之御名無主:2008/01/11(金) 02:30:58
>>586
>それが、弾家以前にも菊理姫命信仰があったと言う説である。
そもそもこれは杉本重利が言いだしっぺじゃないのかね?
江戸中期から幕末までのたった100年で関東・中部地方の広い範囲の部落に白山神社信仰が浸透するものだろうか。

別の説では江戸以前から白山で修行を積んだ修験者が関東・中部地方に信仰を広めて回ったという説も。

803 :天之御名無主:2008/01/11(金) 17:02:50
真宗の念仏僧が広めたと聞いたことがあるな。

804 :天之御名無主:2008/01/11(金) 17:30:27
関八州の部落白山には信仰とは別に重要なはたらきがあった、それは情報を江戸の弾左衛門に送るための中継基地だ。
関八州からの情報は弾左衛門から柳生に伝わり、柳生による闇の支配に使われた。
事を重く見た幕府は、関東取締出役で対抗しようと計ったが、弾左衛門と柳生にことごとく破れた。


805 :天之御名無主:2008/01/11(金) 20:02:03
しかし、関東の白山社は神社の体はなしてないのが多いし。弾支配外の水戸藩領などでも白山やし。念仏僧との話は説得力ある気がするが。

806 :天之御名無主:2008/01/13(日) 15:11:00
空也

807 :天之御名無主:2008/01/15(火) 15:17:44
http://blog.goo.ne.jp/isehakusandou/m/200706

侵略してきたオルシェ族(ヤマタノおろち族)が、白山の3本の柱の内1本を奪い、
白頭山に埋めたとの指摘も、別日のブログに有ります。他の柱は生き残った
人達で、現伊勢の外宮に埋めたと

808 :天之御名無主:2008/01/15(火) 18:50:13
差別ダメ!

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/car/1199622815/l50


809 :天之御名無主:2008/01/16(水) 08:57:57
関東東北は、遺跡と白山地名が絡んでいないか?

810 :天之御名無主:2008/01/16(水) 21:44:13
たとえば?

811 :天之御名無主:2008/01/17(木) 07:30:50
でたでた、、、

812 :天之御名無主:2008/01/18(金) 01:42:27
606 :天之御名無主:2007/05/27(日) 09:05:39
古墳の所在地が発見まで忌み地となっていた例は少なくない
有名なところでは高松塚古墳とか
また、その地の民が太古の塚を護るが如く不可触民化している例も

607 :ブクタブクオ ◆DEJSaGMUPk :2007/05/27(日) 09:35:17
確かに被差別地域の丘陵には塚(墳墓)がある場合が見られますね。
関東では埼玉、茨城などが特に…。

813 :天之御名無主:2008/01/19(土) 07:25:23
ウヤシロチにケガレをのせる。

814 :天之御名無主:2008/01/19(土) 20:45:14
表裏一体、長吏一体。

815 :天之御名無主:2008/01/23(水) 00:11:51
陵戸か。

816 :天之御名無主:2008/01/23(水) 06:25:57
>>815
縄文遺跡の近所の白山もでしょうか?
そういう例はけっこうありますね。
街道さんの一番嫌うこと見たいですけれど、、、

817 :天之御名無主:2008/01/25(金) 01:14:02
なんで縄文まで遡るかがよくわからないよ、中世以降じゃいけないのか?
2000年以上差別された筋金入りの被差別民なんて、あまりにも現実味が無いように思うんだけど…

818 :天之御名無主:2008/01/25(金) 09:09:22
         彡 ト、,. -‐‐/ [ 閻 ]\─- 、..,,_,. - 三
          彡 :::::\:::::|.l Y魔Y  〉〉:::::::::/::::: 三 し 説 言 馬 ど
  わ こ し  三 :::::::::\」__L二」__/__::::/:::::::::: 三 て 明 葉 鹿 れ
  か い ょ  三 ´へ_,.r_二トー-L___ハ二_'rへ;::: 三 も    で  か だ
  ら つ せ  三 7´::::/::i、::/:::::ハ:::::::;::ヽ::ヽ、7 ` 彡 :         け
  .ん に ん  三 ::/:::ハ/__ゝ、::| '|::::::ハ::::|::;!-ト、__/彡
  ! ! は    三 ::i:::;:イハ ̄ヽ、:;| |:::/ レ´!_ハ::::::ト、_ /// 川 | | l | l l | l |
         三 ::::i:::::ハ ! 辷リ ´  レ'イ´ ̄ハ |::::/:::::ヽン、.,______- 、_
ミ      -=ニ ヽ;::ハ:::::!     ,    ゞニリノ|/V:::::::::::|`>、 \`ヽ`ヽ.
         彡 /:::i::从           "イ:::::/:::::l:::::::|//ヽ/  ノ  i
  せ 説 だ  三 :::|:::::::!ヽ、   ‐-     ,.イ:::::/:::::::|:::::::ト、___!,,..-''"´ /
  ん 明 か  三 、!::::::ゝ;::`ヽ、.____,,,..イi´::|:::::!:::::::ハ::::::|`'ーrr--‐''"´
.  ! ! は ら  三 ::::ヽ、__`ヽr「 `「lー''"ハ、_!__l、__/_,|:::::|  ヽ\
          三 `'i''ー=!r':::::ヽ、;|」__;;:イ:::::::::`|l レ^ヽ!、   〉 〉
          ミ ´`ヽ/::::::::::::::/o::::::::::::::::::::::::ト!、二イ7 ヽ く___/


819 :天之御名無主:2008/01/25(金) 23:09:33
差別は再生産されるのか?
とんでもない昔から連続してる気がして、、

820 :天之御名無主:2008/01/25(金) 23:58:12
そもそも差別をどうにかしたいという人は
研究には走らないし走ってもすぐやめる。無駄だから。
逆に差別込みの社会事象を研究したい人は
差別という行為への自分の感想をいちいち研究に持ち込まない。
それじゃ文学になっちまうから。

それと別に、縄文とかと結び付けて
ファンタジックな妄想に浸りたいという向きもいて
これは全く上二つとは別物。
ただ、妄想から醒めたくないので研究者の話とリンクしたがる。

なので、変に話を繋げてやろうと思わないのが吉。
ごっちゃになればなるだけ全部が無駄になる。

821 :天之御名無主:2008/01/26(土) 07:14:14
さあ、、どうだろう

822 :天之御名無主:2008/01/26(土) 20:56:37
XXの原因で再生産されたり?
そういうの、街道ちゃんは嫌うだろうけど、、

823 :天之御名無主:2008/01/27(日) 02:18:30
>>820
頭いいな、至言だよ。

824 :天之御名無主:2008/01/27(日) 07:27:43
自演はいよ、街道ちゃん

825 :天之御名無主:2008/01/27(日) 12:09:11
でもさ、ぶっちゃけ
今、日本の政治、経済を表向き支配してるのって
BとKじゃん?

B民とK民に対する数々の優遇はもうご周知の通り。

実質差別されているのはどっち?

826 :天之御名無主:2008/01/27(日) 14:51:41
>>825
>でもさ
どこにかかってるんだか分からない。

827 :天之御名無主:2008/01/27(日) 21:29:15
妄想から醒めたいので研究者の話とリンクしたくないんですけれど、、
これでOK?

828 :天之御名無主:2008/01/28(月) 03:10:04
>>827
それ素敵。つまり「学」のつく板から
巣に戻るということだよね?

829 :天之御名無主:2008/01/28(月) 08:45:41
学がない人はどうすればいいの?
巣にこもっていればいいの?

830 :幸恵:2008/01/28(月) 23:08:58
ちょっと息抜き

TBS報道特集「アンチエイジング最前線・若返りは可能なのか」の中で、
水素を与えた細胞の中では活性酸素が細胞を破壊するのを抑制する。
マウスによる実験で、水素水を与えると抗がん剤の苦痛を緩和する。
との報道でした。
私も夏から飲んでいますが、血圧が160台から120台に下がりました。

http://medynews.mysite.as
こちらは参考になると思います。





831 :天之御名無主:2008/01/29(火) 03:20:56
白山王朝説を知っていますか


832 :天之御名無主:2008/01/29(火) 03:26:09
>>829
学で行きたいなら啓蒙は当分諦めれと言っている。
曲がりなりにも定理まで紡ぎ出した地理学とは違って
まともな方法論すら確立される見込みがない学問なので
B嫌いがBに不利な研究結果を出しても
「あいつはそういう奴だから」となって説得力ひとつ持てない。
研究結果が自分の望みと違ってもその結果を信用できる断固さ加減が
世間に認められるくらいの研究者になってやっと
好事家が興味を示す程度なんだから。

ナントカ運動とかが本意なら自分自身の説得力で勝負した方がいい。
学問の権威なんて通用しない世界だし、そんな権威を持ち得ていない学問だし
そんなんに頼るのが無駄ということを言ったつもり。

833 :天之御名無主:2008/01/29(火) 09:22:16
白山王朝ってなんですか?

834 :天之御名無主:2008/01/29(火) 22:49:10
>>832
街道さんの誘導でつか?

835 :天之御名無主:2008/01/30(水) 09:56:51
ところで、歴史の中の聖地、悪所、非差別民って本が面白いね。

836 :天之御名無主:2008/01/30(水) 15:00:58
「非差別民」?
平民ってこと?

837 :天之御名無主:2008/01/30(水) 15:09:00
被差別民の誤変換だろ

838 :天之御名無主:2008/01/30(水) 15:31:01
あ、そうです、、すまん。

839 :天之御名無主:2008/02/01(金) 08:25:14
また天神と穢多部落を結びつけようと工作してる奴がいるな

840 :天之御名無主:2008/02/01(金) 20:05:21
>>839
どの発言がそうなの?

841 :天之御名無主:2008/02/02(土) 01:10:38
>>789-794です。
彼はいつも電波を飛ばしています。
他スレでも見たことがあります。

842 :天之御名無主:2008/02/06(水) 10:44:55
天神信仰っていうことは
スサノウということ?
どうなんでしょうね、、、
北辰信仰など星の信仰っていうのは関係あり?

843 :天之御名無主:2008/02/06(水) 12:37:11
ほんと強引だな

844 :天之御名無主:2008/02/06(水) 13:16:46
>>842ですけれど、、
私は自演ではありません。

845 :天之御名無主:2008/02/06(水) 13:17:02
妄想だからなんでもあり。
もう勝手にやらせとけ

846 :天之御名無主:2008/02/06(水) 13:38:56
強引といっただけで自演なんていってない、新しい展開に期待。

847 :天之御名無主:2008/02/06(水) 15:13:48
イカ臭せえ展開だな

848 :天之御名無主:2008/02/06(水) 15:52:07
なんだか、神明社のことを書き込むと荒れるって聞きました

849 :天之御名無主:2008/02/07(木) 00:43:27
天神ってスサノオか?それは天王じゃないの?

850 :天之御名無主:2008/02/07(木) 10:09:25
そうですと、、天神って何ですの?

851 :siraki:2008/02/07(木) 12:36:47
白山 信仰の意味 朝鮮!!!
http://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=100185

852 :天之御名無主:2008/02/07(木) 17:07:30
さあ、、、、単純ですわね。
元古い時代の日本にあったものと習合なされたのでは?

853 :天之御名無主:2008/02/07(木) 21:52:46
口がイカ臭せーな。ザーメンで歯磨きしてんだろ?

854 :天之御名無主:2008/02/08(金) 10:01:24
>>853
20年ぐらい前にそういうAV男優さんいたなぁ。
口内フィニッシュ、で泡立つまで丁寧に女優さんの口の中を
バス法で優しくブラッシングしてあげるやつ。

855 :天之御名無主:2008/02/08(金) 18:35:47
そんでもってもう一回下のお口に中田氏するやつがあった。

856 :天之御名無主:2008/02/08(金) 21:53:40
やはり、神明社って書き込むと荒れるね。

857 :天之御名無主:2008/02/09(土) 01:59:16
ヒント:
スレ前半で濃い話してた連中は
だれかさんの降臨とともに去った

858 :天之御名無主:2008/02/09(土) 07:52:18
前半ってどの辺りまでですか?

859 :天之御名無主:2008/02/09(土) 14:54:52
縄文遺跡との関係くんがキレだすあたりまで

860 :天之御名無主:2008/02/09(土) 20:32:07
ワッハッハ、、それは私のことだね!
切れてナーーーーいい!

861 :天之御名無主:2008/02/10(日) 22:29:58
ですから僕は、、、キレていないんですよ、、

862 :天之御名無主:2008/02/12(火) 10:41:48
>>857
「スレ前半で濃い話してた連中」 の濃い話っていうのは
どういう話のことをさすのでしょうか?

863 :天之御名無主:2008/02/12(火) 11:08:03

    ._,,,,,-'''、     .,,-ア_,,,、,,、     ._,,,,,-、 .ri、            _、
.く ゙゙̄^ .,,ー''′    (`'ニ/,┐丿   rニ'',、 . ノ|,,l゙ 7,,,、   ,,,,,,--ー'''''''"" `'i
 `"゙゙| レ-、      ,! .二,,,、.|     |.〃/{ ,ンi、゙ン-′  `'ー-‐'、,"" ̄"
: ,!''"" ,,_ノ       ゙l,_,二、,,丿     .i r-゙rl゙ ゙lウ ゙l,,-'、      .| .{,,,,,,、
 ゙'''フ ,,.`-,、         lニニ"゙,ニゝ     l゙ヽ,l゙,l゙''"「゙rニー"      | .|''-丿
 .,/、/ \ `'-,、    .⊂," .,ニ>     .,!、,/./ニ゛ ,-ノ          | .|
,,彡"   ‘-,,,_`'-、 ,-ー''二,,,,,二,,"゙''''、  l`゙l ,--,,ニ,,,,,二゙`'',    .l、.,!
        `゙゙゙゛ `^゙゙゛     `゙""  `'" `゙゛    `゙゙"`     ゙'″

               ,,,,.      
  ,,,,,,,,....,--‐ニニ>  ._____,! |,,,,......,  
  `ー'''"//゙.,,i;; 、  `-ー''l /^^^^゛
    //  ゙ヽ广   i'/) l    
    .!.l.        !ニ l 
     `-ニー-、 .   .,/ノ   
        ̄     `´       

864 :天之御名無主:2008/02/12(火) 11:10:12
>>857
「スレ前半で濃い話してた連中」 の濃い話っていうのは
どういう話のことをさすのでしょうか?



865 :天之御名無主:2008/02/12(火) 12:08:34
>>856
それって一体何なの?

866 :天之御名無主:2008/02/12(火) 19:27:52
白山社が神明社に名変している場合が多いっていう理由は、
実は白山社が太陽信仰だったことに由来するのではないか?
っていってた気がする。

867 :天之御名無主:2008/02/12(火) 21:19:54
小浜の研究による
「中頭地域」が主として白山を祭っている。
特に西日本。
これはなにか重大な意味があると思う。

868 :天之御名無主:2008/02/12(火) 21:28:52
口がザーメン臭いよ

869 :天之御名無主:2008/02/12(火) 21:53:50
>>867
中頭地域ってなんでしょうか?

870 :天之御名無主:2008/02/14(木) 23:17:39
短頭にたいして、のことでしょう?

871 :天之御名無主:2008/02/16(土) 00:08:45
>>867
これは、、古い時代からの住民であると?

872 :天之御名無主:2008/02/17(日) 22:49:39
これは、何かとても深い意味があると?

873 :天之御名無主:2008/02/17(日) 23:18:13
で、あるからして?

874 :天之御名無主:2008/02/18(月) 08:58:47
【コピペゴメン ネ!】
259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 13:29:19 ID:m+odU9gZ0
244さんの言うように
「カイドウの人は立派な乗用車にのり、スゴイ邸宅に住み、ヤクザのような振る舞いを役所でしてます。
差別は無い。しかし差別を今も有る様にして、生活しているカイドウの人たちは・・・・
私たちを被差別者に強引にして・・・・・タカリ行為をしてますのが今の現状です。 」

これが、実体です。私も見得権の箕渡り蝶の職員を30年してましたが、
 外車で乗り付けてくるカイドウから
「オレをダレ様だと思って居やがるwww おみゃーの首などイツでもキッタルぜ!!コノバカ!!
 このチラシを150万で買い取れwww 全戸にくばれwww 同和啓発に協力できんのかーww
カイドウは無理やり、町内で差別を作り上げ、脅しは私の自宅まで来ました。
嘘でも良いから「作り出された差別」を資金源にして、ヤクザ以上の恐喝集団が「カイドウ」です。


875 :天之御名無主:2008/02/18(月) 15:54:35
このスレでその「カイドウさん」にされた人が何人いるか
知りたいところ。オレは2回

876 :天之御名無主:2008/02/23(土) 19:50:55
俺なんてこの板に書き込むと必ず
その名前がでてくるぞ?

カイドウって誰?

877 :天之御名無主:2008/02/23(土) 19:56:52
カイドウ(出版?)ビルが東銀座にありますね
すっごいおんぼろでこいつが倒れたら周りが絶体絶命という。
 周囲のことなどどうでもいいんだろうな


878 :天之御名無主:2008/02/23(土) 21:59:35
最近「カイドイ」」とかの書き込みが目立つのだが
このスレの「白山信仰と被差別部落」に、「カイドイ」が、どう関わるの?

その点を説明できないようなら、意味のない書き込みはやめてほしい。

879 :天之御名無主:2008/02/24(日) 08:02:53
マルハン王国の闇http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/1733/1086581896/3-8
多店舗で展開する場合は方法に問題がある。 各店舗ごとに用意すればいいかもしれないが、それだけ 秘密の漏洩になる。
そこで考え出されたのは、ネットワークによる集中管理である。ネットワークであればその制御装置本体の
設置場所をホール内である必要もなくなる。

「マルハンの店頭公開利益を見込み、第三国経由で 資金調達をする。」 その役目を買って出たのが先のメンバーである。
新韓銀行と新韓生命保険が伊藤忠との三角取引で マルハンへ迂回するというもの。中国も関わっているらしいが
詳細は不明なままである。 金額は具体的に知らされていた。1回目が800億円、 2回目が5〜600億円というものであった。

◎ハンの今後の目標は売り上げ5兆円、500店舗、上場すること。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
★★★★★このスレの解説★★★★★を読んでみるとよく判る。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachij/120←くっけて→1304777/559


880 :天之御名無主:2008/02/27(水) 02:04:45
http://ch1.artemisweb.jp/read1/oppai/4/24/

881 :【特定3人種】 :2008/02/27(水) 22:36:24
白山信仰 はたぶん?
ペクトゥサン  =  白頭山 = チュチェ思想 = B 
= 高い山【牟礼】

882 :天之御名無主:2008/02/29(金) 21:10:26
それだけだろうか?

883 :天之御名無主:2008/03/06(木) 01:44:30
近所に白山神社あるけど朝鮮系なの?

884 :天之御名無主:2008/03/06(木) 08:28:31
全部がそうなのかわからない、、
なぜか縄文遺跡の近所にあったり、、、

885 :天之御名無主:2008/03/07(金) 13:00:38
伊勢神宮と太陽信仰もお忘れなくw

886 :天之御名無主:2008/03/07(金) 21:12:01
私もそういう気がしてて、、、
朝鮮渡来は後から?

887 :天之御名無主:2008/03/08(土) 01:10:51
南方系もあるのではなかろうか。

888 :真面目:2008/03/08(土) 01:47:29
グーグルマップで朝鮮半島をみて下さい

889 :真面目:2008/03/08(土) 02:20:08
私が思うに、白山が朝鮮系と言うよりも、社・やしろという形が大陸や半島からの流れて
来たもので、伊勢も出雲も八幡も何かしら大陸や半島の流れがある。
渡来して来た人々の方が、マーキングではないが神社と言う印付けに積極的になる心理が
働くと思う。
仏教も伝来当時は新興宗教であったし、古事記の書かれた背景ももともとの日本の
土着的な視点より、倭人よりの都合付けが色濃い
平安貴族は渡来系が多かったし、現代の目線から見て上層下層とくくれない流れやって
きた文化があった



890 :真面目:2008/03/08(土) 02:28:53
宮本常一の忘れられた日本人の中で、最後の項で、白山神社を氏神として祭った篤農家の
人がでてくる。柳田国男に師事していたそうで、その人の家に訪れている。

891 :天之御名無主:2008/03/08(土) 04:28:59
白山王朝説があるぞ

892 :天之御名無主:2008/03/08(土) 07:10:25
白山王朝説ぷりーず!

893 :天之御名無主:2008/03/08(土) 09:09:27
     ___
    /     \
   /   \ / \
  |     ・ ・   |
  |     )●(  |解同は、世界一大馬鹿者の役所荒らしである!!
  \     皿   ノ 解同は恐喝、差別創作、B歴史など知識は幼稚なれべる、社会のダニ集団です。
    \____/        ,,ggg,,        .lgllgg,,
〈lilililililililililililililililililililililililililililililililililililililililir       ゚llilililililir
     .llilililii;i;l.   lililililili               ..llililili[゜
    .llililililili゜__gg,,,,lililililili   gg,,,,         __glilililik_  __,,gggllllllgg,,、
    :llililililililililililililililililililili! ./lilililililiv   ./lilii;i;i;i;lililililililili)しglilililill[[゚゚l]lilililii;i;、
   glililili[゛ ./lililililililililili]しlililililili[(^     ^lilililililililililililii;i;lili][゚"    ゚llililili]l.
  glililili][,,_ .;lililililili.llililililililili][(^         メ「゚glililililililili[゚゜      .llililili]l.
 glililililllililililililililililili゜]lilililii;i;"            .;i;i;lililililili゜        .llililili]l.
:li;i;]["  ゚llililililililili゜ .llililili][            ./lililililili]]   __,,gggg,,,,,,.llililili][
     ./lililili[゚  ]lililili]l.     g,,_     ,,i;i;lililililililili]!  :llililililililililililililililili]
    _glililililili"   〈lililili]!     glili[    glilililililii;i;lililili  ]lili][^^"゚llilililililililillg、
   glililililili"    ]lililili][    glilii;i;_  .ヽlililililili゚llililililili   ]lilililii;i;lllilililililililililililill
 ./lililili["      lililililililililililililililililili][    ゚゚l[゜ lililili][   .\]llllllllll[゚゚"^i;i;][「゜
メlilill[゚"        ^lllli;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;llll[゛       .l]ll[["           `、

894 :天之御名無主:2008/03/08(土) 15:53:25
つまり、白山信仰は朝鮮からの渡来ということで、オk?

895 :天之御名無主:2008/03/08(土) 20:04:00
全然納得できないでしょう?

896 :天之御名無主:2008/03/09(日) 22:47:24
ですから吐く山王朝プリーズだっちゅーの

897 :天之御名無主:2008/03/09(日) 23:52:59
じぶんでやれっちゅーの

898 :天之御名無主:2008/03/10(月) 06:12:37
いやだ!

899 :天之御名無主:2008/03/11(火) 20:53:10
街道さんは白山王朝説が大嫌いだ!
どうして?

900 :天之御名無主:2008/03/12(水) 00:36:20
異民族説になるからだろ。

901 :天之御名無主:2008/03/12(水) 00:40:08
どーも皆さんこんばんは、スレ主です。
足掛け4年になりますがとうとう900まできちゃいました。
残りを楽しみにしています。

902 :天之御名無主:2008/03/12(水) 00:40:31
どーも皆さんこんばんは、スレ主です。
足掛け4年になりますがとうとう900まできちゃいました。
残りを楽しみにしています。

903 :天之御名無主:2008/03/12(水) 01:57:42
http://www3.ocn.ne.jp/~seasnow/newpage58.htm

904 :天之御名無主:2008/03/12(水) 03:26:15
>>1
白山信仰の対象はククリ姫大神(菊理姫)と、複数の見える人が指摘していますよ。
白山王朝は大和朝廷よりも超古く、大陸から異民族の急襲を察知した時、神聖視
していた3本の柱の1本を伊勢神宮の外宮に埋め込み、もう1本はムー大陸に移動
させた。残る1本は異民族(ヤマタノオルシェ族)が奪い、朝鮮の白頭山に持ち去った。

とんでも話だけど、スレチでもないので書いてみました。
全国に末社が多いのは、歴史が古いから。由緒があるも、時の権力者により
貶められた歴史あり



905 :天之御名無主:2008/03/12(水) 04:32:14
白山の数があまりに多すぎて、
超古い白山ってどこまで古いのがあり得るのでしょうか?

906 :天之御名無主:2008/03/12(水) 06:21:11
>>905
日本で一番多い山の名前は「茶臼山」なんだけど、これは関係しているの?

907 :天之御名無主:2008/03/12(水) 09:01:59
その山のこと、
古い朝鮮語でチャンスン=父母という意味があると聞いたなあ、、、
焼き肉やの前においてあるトーテンポールみたいなのがそれですと。
そこには天下大将軍、地下女将軍てかいありますやろ?
天神と地母神ということじゃろうかの。
なんせ地名の由来説なのでわかりまへんけどなあ、、、
でな、銚子も同じ由来だとか。

908 :天之御名無主:2008/03/14(金) 11:48:27
寺も神社も経営が大変だな
由来や伝統じゃ食ってけない時代


909 :天之御名無主:2008/03/16(日) 20:46:51
白山王朝って本当は違う名前だったり?

910 :天之御名無主:2008/03/18(火) 15:52:47
>>275
永久保貴一の検証四谷怪談ですね
この中の番町皿屋敷を検証する話で
白山信仰と信仰していた人達、
白山神社と曹洞宗がセットになってる話などが書いてあったはず

911 :天之御名無主:2008/03/19(水) 10:26:01
アラハバキ、白山、瀬織津姫、猿田彦
ブチあやすい!

912 :天之御名無主:2008/03/24(月) 18:01:06
浅草新町の白山の神主だった中森氏もそっち系の身分だったの?

913 :天之御名無主:2008/03/25(火) 22:32:42
>>538
中森豊前は藤原政孝が改名したんやね。

914 :天之御名無主:2008/03/26(水) 00:01:30
中森豊前藤原政孝
千葉介の所に身を寄せていた加賀の守護富樫介の家人ってやつ?

915 :天之御名無主:2008/03/26(水) 00:08:17
天保三年の白山大権現奉賀帳に中森斎宮御医の名がある

916 :天之御名無主:2008/03/26(水) 04:30:07
>>914
政孝の先祖が富樫の家人だったというが本当かどうか。たしかに石川にも中森という地名はあるけど。

917 :天之御名無主:2008/03/26(水) 07:01:25
>>916
神職は弾支配ではないよな?

918 :天之御名無主:2008/03/26(水) 09:26:35
百姓が神主をしているような場合は村役人や領主、町奉行、勘定奉行・代官などあらゆる所から支配を受けるから中森政孝が弾左衛門の支配を受ける身分でもおかしくはない

919 :天之御名無主:2008/03/26(水) 12:39:52
塩見鮮一郎の本ではあまり詳しく触れてなかったな

920 :天之御名無主:2008/03/26(水) 14:29:39
新町の囲い内に住んでいるのだから当然弾左衛門の支配だよな

921 :天之御名無主:2008/03/27(木) 11:40:54
>>915
斎宮はわかるんだけど御医って何だろうか?御師の間違いかな。
斎宮とか御師といえば伊勢神宮だけど伊勢には中森って地名もあるし中森姓がいるみたいだ。
こんなのもあった。読んでみると祖父は神官で伊勢神宮との関係が書いてある。
http://www.nakamori-fukuyo.com/profile/profile_2.html

922 :天之御名無主:2008/03/27(木) 19:11:08
伊勢神宮と白山信仰とではちがいするんでないの?

923 :天之御名無主:2008/03/27(木) 22:26:45
>>922
必ずしも違うといいきれないだろ、すべての可能性について検証すべきだと思います。

924 :天之御名無主:2008/03/28(金) 01:14:28
>>920
何で当然何だ?吉田家や白川家はどうした?

925 :天之御名無主:2008/03/28(金) 02:40:07
うーん・・・
よくわからないが神官として吉田家や白川家の統制を受けるのと地域社会や身分で受ける支配とは別なんじゃないのかな?
吉田家や白川家に神官を直接罰する権限もないし中森豊前は神官としての位階は受けてないようだしなぁ。

926 :天之御名無主:2008/03/28(金) 08:30:59
でも埼玉のある被差別部落には中森姓があり、豊前の末裔という話も聞いたよ。

927 :天之御名無主:2008/03/28(金) 09:13:36
なんで埼玉?


928 :天之御名無主:2008/03/28(金) 12:27:57
なぜか埼玉。
人権板の書き込みだな。

929 :天之御名無主:2008/03/28(金) 23:18:42
社家が位階を受ける場合、神社伝奏(神社に関し天皇に言上する役職の家柄)が前々より決まっていれば、従来通り行う。
無位の社人は白張(しらはり)を着すること。白張以外の装束を着ける時は、吉田家の許状が必要である。


930 :天之御名無主:2008/03/29(土) 06:01:00
練馬の白山神社の神主だった杉本重利さんなら知っていただろうね。

931 :天之御名無主:2008/03/29(土) 11:09:06
>>929
中森豊前は無位の社人なんだね

932 :天之御名無主:2008/03/29(土) 14:01:38
多くの文字の中でも、「漢字」にはイメージを固定する呪縛性があるようです。
例えば、「祀る」ということを表すには、「祭」と「穢」とで表現できます。
「祭」は「歌や踊ることにより祀る」わけですが、「穢」は「犠牲を捧げることに
より祀る」わけです。

933 :天之御名無主:2008/03/29(土) 19:26:48
>>926
明菜は子孫らしい。

934 :天之御名無主:2008/03/30(日) 00:30:11
>>933
実家は肉屋だったよね

935 :天之御名無主:2008/03/31(月) 12:06:17 i
今荻窪の白山タウン商店街に来てるんだけどここは?

936 :吾妻豚:2008/03/31(月) 20:20:26
>目附谷の化け物(めっこだにのばけもん)
 昔白山は女人禁制であった。しかし、ある偏屈な老婆が白山の頂上を目指して登り始
めました。それを見た白山の神様が怒り、老婆をつかまえると、草鞋をはぎ取り、半分
にちぎって左右それぞれ蛇谷、目附谷に投げ込みました。蛇谷に投げ込まれた半身は蛇
たちによってあっという間に食べられてしまいましたが、目附谷に投げ込まれた半身は、
片目、片手、片足で鼻も口も半分の化け物となって谷を彷徨うようになりました。

ここに見られる白山に姫は、現代人がイメージする嫋々たる媛神の姿はありません。

よく似た女神が隣国においでです。

>西王母:神,其狀如人,豹尾虎齒而善嘯,蓬發戴勝,是司天之視y五殘(西王母は神であって、
>その顔は人間であるが、豹の尾と虎の齒を持ち、叫び声は千里の彼方まで届く、ぼさぼさの頭に
>玉のかんざしを飾り、天の災いと5つの刑罰<墨、鼻切り、足切り、宮刑、死刑>を司る。)

記紀には、オホカムツミ(=桃)の登場する物語中で一度だけ菊理媛として現れ、
ホツマでは西王母の妹と称されても少し長い物語を有します。

泰澄=秦氏、この説を取り上げるまでもなく、往古からこの地方への隣国文化流入は盛んであったことが偲ばれます。



937 :吾妻豚:2008/03/31(月) 20:23:56
>なお西王母の話は弥生時代には日本に入ってきてたようで、桜ヶ丘銅鐸に西王母の姿が
描かれておるようです。なかなか歴史がありますね。
h ttp://www.asahi-net.or.jp/~nr8c-ab/tn00j1.htm

重要なのは、西王母の、「5つの刑罰<墨、鼻切り、足切り、宮刑、死刑>を司る」このくだりです。

島津公から弾左ヱ門が「同じ秦氏の末裔」と、幕末にモーションをかけていた話は有名です。
長吏階級が「刑の執行」を役割として担っていたことは、白山媛=西王母と見做すと
ぐっとルーツ的なものが理解し易くなります。
現代人に繋がる「穢れ観」以前の神祀り、
旧甲州街道〜中山道沿いには、点々と、それらの

はふり   祝り=贄り
ひもろぎ  神籬=「胙」「膰」「燔」

であるような、古い信仰形態を留める人々が残っていたのではないでしょうか?

そういえば甲州街道の東側スタート地点の四谷、ここを舞台に編まれた「四谷怪談」
このお菊さん=ククリ姫 であるという説に関しては検証物語が本になっていたような?
がいしゅつですかね?

レス中引用させて頂いたサイトの方々にはありがとうございました


938 :天之御名無主:2008/04/08(火) 00:35:54
名古屋高裁金沢支部で判決出たね

939 :天之御名無主:2008/04/08(火) 14:18:21
被差別の連中をみんなでいじめると
部落同士が結婚して血が濃くなる


940 :天之御名無主:2008/04/10(木) 15:20:56
>>938
政教分離が認められたね

941 :天之御名無主:2008/04/19(土) 08:11:09
「矢や皮や川や坂」の字
弓矢や皮製品は軍事物資と独占するため、時の権力者は被差別民の専業とさせ、
川の氾濫の恐れのある場所や、坂のある場所に「宿」(住居) とさせたことから、
被差別民の別称「坂の者」と言われるようになった。

942 :天之御名無主:2008/04/19(土) 19:26:51
菊姫 大吟醸『菊理媛』くくりひめ   50,000円

943 :天之御名無主:2008/04/20(日) 17:51:03
3千年前に白山王朝があったんだよ。

944 :天之御名無主:2008/04/22(火) 02:47:49
猿田彦神社の近くで生まれたんだけど、うちの村はそこの祭りには参加できなかった。
うちから有得ないぐらい山奥に別の集落があってその集落は参加できてた。
20軒ぐらいしかない村で凄く団結力があって、その村の子の喧嘩って見た事がなかった。
なによりも怖かったのは親も子もみんな同じ顔してるの。
沢○靖子のぽちゃっとしたみたいな顔が老若男女いたら怖いでしょ?
うちは超山の中の奥能登(石川県)。
ちょっと町寄りにも同じ顔の養豚業の娘がいた。裕福だったよ。

猿田彦と部落って関係あるの?古事記かなんかで神様の道案内した猿の化身だよね。
西遊記を読んだ日本人が創ったキャラだって聞いたこともある。

945 :天之御名無主:2008/04/22(火) 05:46:17
猿田彦は猿の化身などではないですよ。
西遊記ー、は聞いたことはありませんが、どちらかと言うと天狗に近いらしいです。
道祖神の流れを汲みつつ、太陽を司る国津神の一柱だとされつつ、尚且つ天孫降臨の説話でも登場するのでとても人気があります。
扱いやすいことから全国色々なところで盛んに祭られていますので、
閉鎖的な被差別部落には縁の遠い神様の一つだと私個人は思います。


石川県といえば白山信仰の中心だなぁ、関連性あんのかなぁ
とか思ってぐぐってたらこんなのあった
ttp://www.geocities.co.jp/HeartLand-Ayame/5161/LegendsInNorthNoto-3.htm
それってこれに出てくる岩井戸神社(猿鬼神社)のことじゃないの?

946 :天之御名無主:2008/04/22(火) 09:53:28
猿田彦神社はなぜか海沿いの地域にあると本で読んだことがあるのですが。
仏教王国といわれる石川県は仏壇が立派なことでも有名です。
七尾市や輪島市には仏壇やが多く漆工芸・加賀蒔絵・加賀金箔の装飾が見事で
扉を開けば最大二軒幅の大きさのものが裕福でない家庭でも普通にあります。
これは新潟県の浄土真宗信仰と関係あり、北前船の影響とも言われています。
天孫降臨伝説も船に乗り沿岸沿いに伝わったのではないかと私は思っています。
神話も多く残っており、幼い頃から日常的に聞かされてきました。

うちの近くの末社は女神様を奉っており、出雲大社に全国の神様が集まる
神無月より一ヶ月先に入ってお掃除をしなければなりません(笑)
しらやま比め神社も女神様なのでカップルで詣でると嫉妬されて別れさせられます。
「安寿と厨子王伝説」とともに数多くの神話を口伝えで祖母から聞かされてきました。
大伴家持や菅原道真、勧進帳の話もよく聞かされたなあ。

947 :天之御名無主:2008/04/22(火) 15:28:05
神社のそばに住んでるのに被差別部落だから祭りに参加させて貰えなかったんだね。
カワイソウ

948 :天之御名無主:2008/04/22(火) 16:46:22
>>947
よく言われましたから気にはしませんよ
被差別でないと言い切る根拠もありませんし
大陸の血も混じってない土着民なら
あなたはゴリラに間違われませんか?

949 :天之御名無主:2008/04/22(火) 22:08:38
>>946
猿田彦と海は相性が悪い(溺れて死んでしまう)はずですがどうなんでしょうね。
猿田彦と塩土老翁が混合してしまったんじゃないかなぁと思っていたんですが。
役割(穂穂手見を海の神、綿津見のところまで案内する)としては似ていますし、
猿田彦の別名称の「白髭」にもどこか通じるところがありますし。
どちらにしても白山とは関係がなさそうですけどね。

男女二人で来た参拝客を別れさせる、とは、いつからそうなったんでしょうか。
やっぱり伊邪那岐の伊邪那美への未練を断ち切るように登場する菊理媛からきた噂なのかなぁ?

950 :天之御名無主:2008/04/23(水) 18:41:39
白山信仰が何で関係あるのか分ったような気がするけど
詳しくは書けない
一部の集落の地名は全国に散在しているにも拘らず
共通点がいくつかある
昔ばあさんがどんなに隠しても分かると言っていたのはこの事だ
苗字を持たなかった者は地名を付けた


951 :天之御名無主:2008/04/24(木) 00:37:17
>>950

> 一部の集落の地名は全国に散在しているにも拘らず
> 共通点がいくつかある
> 昔ばあさんがどんなに隠しても分かると言っていたのはこの事だ
> 苗字を持たなかった者は地名を付けた
どのようなお話でしょう。
ヒントだけでも教えてくれませんか?

952 :天之御名無主:2008/04/24(木) 01:18:58
ひょっとして別所のこと?
白山権現を鎮守としているところは別所の可能性があり、別所とは大和朝廷が蝦夷の俘囚住まわせた場所だという説もあるけど、別所と部落は結びつかないと思う。

953 :天之御名無主:2008/04/24(木) 02:09:13
「B問題」でwikiってごらん
山○○恵の父方の姓が正しくそれなんだよ
N○○にも不思議な苗字のアナウンサーが多いね
汚らわしいと思うことが間違いで
少数民族の末裔なだけなんだと思うよ
人権擁護法案には反対だ
普通の人間なんだから普通に扱えばいい

954 :天之御名無主:2008/04/24(木) 08:55:45
>945
これヒサルキ、キヒザル伝説だよね。オカルト板に書いたら受けるだろなぁ
狒々で検索するといろいろ出るな。
生贄になった女の子のバラバラ死体を埋めた姫塚なんてのもどっかの辺にあったな。
狂犬病のサルなんでは?と考えたこともあったな。
それにしても能登半島近辺は勇猛果敢な女の人の伝説が多いね。
そういう女の人の話を読むたびウリ○○ース千賀子さんの顔を思い浮かべてしまう。何故か。

955 :天之御名無主:2008/04/24(木) 09:46:50
>>953
上段の伏字部分を教えて。

956 :天之御名無主:2008/04/24(木) 14:15:18
>>955
知ってどうしたいの?

957 :天之御名無主:2008/04/25(金) 03:22:12
しらやま=新羅人(しらぎひと)の山=斯蘆人(しろひと)の山
楽器には犬猫の皮が使われることから被差別部落には鳥獣の文字が付くこともある
たったそれだけのこと
渡来人と皮革産業は深い関わりがある、決して穢れた血が流れているわけではない

958 :天之御名無主:2008/04/25(金) 22:08:44
>>948
しかし、集落が皆さん同じような顔の人達が祭りに参加できる一般で
神社の近くで祭りに参加できなかった貴方は被差別集落だったのかね?

959 :天之御名無主:2008/04/26(土) 00:24:44
>>958
同じ顔をした人たちの集落は猿田彦神社から何キロも山奥にあるのに
隣接する集落でなく、山奥のの集落だけが祭りに参加していた。
私たち多くは観客ではあっても司祭側ではなかったということ。
石川県は部落差別が関西人ほど粘着じゃないし、私が部落民かと聞かれても
全く反論する証拠がないので部落民ではないと言い切れません。それこそ差別だし。
渡来人と新羅人の山まで書き込んでるのに、勉強も研究もしないで
>>958は優越感に浸っているんだろうね。お笑いです。




960 :天之御名無主:2008/04/26(土) 00:47:11
>954
ウリグリース。
あまりゆんゆんしてなくて行儀の良いスピリチュアル系のブログ
主宰してる看護婦さん?..なんだけどバタくさい顔写真見ながら
アマテラスが〜とか喋ってるのを読むとなにかが背筋を走るのさ。
多分家畜人ヤプーのクンダリーニエネルギーだとオモ。(爆)

>959
没個性というお仕着せで根を切られている人間ばかりだから、
あなたのようなのがうらやましいのさ、みなさん。

テシカガとかクッチャンとか、北海道の旅行パンフをわざわざ、
そこ出身の私の前で広げて、「日本の言葉じゃないよね〜」を乱発してた
先輩、可哀想だな、と思った。
乱杭歯でカナダでスキーが大スキーだった彼女、元気かな?
思えばバブル全盛だった...

961 :天之御名無主:2008/04/26(土) 00:55:11
前のレスで自分への?だと思って返事してしまった
山口百恵のパパンは知らないなぁ

962 :天之御名無主:2008/04/26(土) 01:17:17
>>960
奥能登の言葉だって何言ってるかわかりませんよ。
アイヌが言語とも万葉言葉とも、猿田彦は渡来人の祭りとも言われて
じゃあ司祭がわの集落は被差別じゃないんでは?とも思うし。
歴史の先生でもワカラナイ事なんだよ、縄文と弥生、源氏と平家、弾左衛門・・・
詳しく勉強していると今度は被差別部落の人を尊敬するようになるかもよ。
天皇家も宝刀作ってる鍛冶屋も徳川宗家も和泉家(pu)も。

963 :天之御名無主:2008/04/26(土) 06:11:46
>>959
その同じ顔の集落は近親婚の同じ苗字かな?
自分が農民かどうかも証明できない貴方の集落は
ある時期まで先祖が物乞いの出稼ぎをしていた集落か?

964 :天之御名無主:2008/04/26(土) 14:17:57
>>963
お前の出自が何であるか答えられたら教えてやるよ。
自分の家系を10代遡って調べてみろ。
マジで答えられる奴ほどロンダなんだよ。
白山信仰の研究も出来ない頭悪い>>963
劣性遺伝が脈々と受け継がれてきた一族なんだろうな?

965 :天之御名無主:2008/04/26(土) 14:29:58
>963は被部落差別って言葉だけで飛びついてきたDQNだから相手にする必要なし
雅子妃の出自を云々言っている割には自分のことには関心がない鬼女レベル


966 :天之御名無主:2008/04/26(土) 15:23:36
江戸期300年を通じて殆ど人口の増減がみられなかった農村
嫁取りが長男だけの特権だったか@、次男以下は子をなす事を許されなかったかA
どちらかだった。Aのケースは中級以下の武士にも往々にして見られた。
許されて「床上げ」と称する内妻を持つこともあったが、A同様
子を儲け育てるることは社会的道義に合わぬこととされた。
欲望と責任の帳尻あわせは堕胎でもっぱら行われた。
@の場合、一人の嫁を兄弟で共有するのが暗黙の了解であったり、
女隠居がその役目を果たしてたりした。彼らは文字を持たず、語ることもしなかった。
灯りの無い農村の夜はそれほど暗い。

そんな風にして日本の「家」制度は維持された。

吉原の女郎の子供が、「寮」に蟄居して生まされ、
近隣の在の百姓に引き取られたというのもメルヘンだ。

まちがって生まれても先天性梅毒で育つことはなかっただろう。

水戸光圀公は本家に跡取り騒動が起こってる時に自分の室に堕胎を強制した。

自分の体の労働と欲望のバランスシートを作れ。それを眺めれば
自分の先祖たちがどう生きてきたかがわかるだろう。






967 :天之御名無主:2008/04/26(土) 15:39:05
>>964
なぜ十代前まで遡らなければならない?
近世はどういう身分だったかだろ?馬鹿?

968 :天之御名無主:2008/04/26(土) 16:04:19
被差別部落にウエイト置きすぎて白山信仰には関心ないみたいですが
明治維新に廃仏毀釈をする必要がなぜあったのでしょう?
そこから調べてみると馬鹿の血統でも3代遡ることぐらいは出来ますよ
貧しい農民でも流動性のない一族であり神仏どちらかの信仰が厚かった祖先なら
過去帳に葬儀・回忌・布施寄贈ぐらいの記録は残されているはずです
田舎に行くほど過去帳の記録が古いのは、寺院や僧侶も棄教して神道の庇護下にあった歴史があり
古くは落ち延びた平家を匿った記録も残されています

幕末以前の祖先の名前も職業も明らかでないのは、田舎者ではないという証拠
優越感に浸る根無し草の末裔ということで良いではないですか?

969 :天之御名無主:2008/04/26(土) 19:32:48
>>968
スレタイに被差別部落が入っているのだが?お前キチガイ?

970 :天之御名無主:2008/04/26(土) 19:36:13
>>968
根が張っているのに被差別だと明確に否定できないのだから
やはり先祖は被差別だったのだろ?
そのことを非難しているわけではないのだが被害妄想か?

971 :天之御名無主:2008/04/26(土) 19:41:16
>>968
あ、余所から移り住んだ人達ということか?
酔っ払って絡んで悪かったな。許せ。

972 :天之御名無主:2008/04/26(土) 20:04:35
>>969->>971
白山信仰についての見識さえないのですねw
楽しいGWをお過ごしください
田舎者ではないなら帰省することもないでしようがw

973 :天之御名無主:2008/04/26(土) 20:19:50
スレ始めには博識者の意見もあり、白山信仰や磐木信仰について研究材料になりました
少数民族と信仰の関係について再認識させていただいたことに感謝いたします
範囲を広げて富士山信仰と民族や、譚高山と民族にも興味を持たせて頂きましたことにも感謝しております
民話・法話に隠された信仰の伝承を研究する者には前半は大変貴重なスレでした

974 :天之御名無主:2008/04/26(土) 21:02:39
>>972
スレの前半に何度か書いているよ。
過疎板にしては張り付いているのがいて釣るのが面白くてなw

975 :天之御名無主:2008/04/27(日) 05:02:54
白 源氏 新羅系 騎馬系 関東
赤 平氏 百済系 海洋系 関西

白+赤=日の丸

976 :天之御名無主:2008/05/06(火) 20:40:15
>>937


現代人に繋がる「穢れ観」以前の神祀り、
旧甲州街道〜中山道沿いには、点々と、それらの

はふり   祝り=贄り
ひもろぎ  神籬=「胙」「膰」「燔」

であるような、古い信仰形態を留める人々が残っていたのではないでしょうか?
そういえば甲州街道の東側スタート地点の四谷、ここを舞台に編まれた「四谷怪談」
このお菊さん=ククリ姫 であるという説に関しては検証物語が本になっていたような?
がいしゅつですかね?


これは衝撃的です。

977 :天之御名無主:2008/05/06(火) 22:03:10
>>975
だからなに?

978 :天之御名無主:2008/05/07(水) 10:34:45
永久保貴一「検証 四谷怪談 皿屋敷」だね
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1093750247/菊理媛が何を言ったか…

http://www.ffortune.net/symbol/rei/sara2.htm
この本はマンガなの?
作者はじめ関係者がコトゴトク酷い目にあったって、どんな?
興味無い訳じゃないが、怖い。


979 :天之御名無主:2008/05/08(木) 00:12:05
ttp://www5a.biglobe.ne.jp/~kaya2002/0106.htm
ここって大陸、半島系の研究者のサイトですか?
なんか釈然としないですね、、、、、
はっきりいって好きじゃない。

980 :天之御名無主:2008/05/08(木) 09:38:49
神道は、中国起源で全部解き明かせるという説で本を書いた
研究者が、7〜8年前くらいか?
賞を貰っていたね。

日本民族がボウフラみたいに琵琶湖に湧いたのでなければ、こういうのにも
耳を貸さなければならないかもよ?

まあ、百合丘とか現代地名をあちら起源として扱っていたり、問題も山積みだけど。
つーか人権板から来た?


981 :天之御名無主:2008/05/08(木) 15:54:36
>>979
あははwおもしろいなこれw

982 :天之御名無主:2008/05/08(木) 23:43:09
「イタヽヽヽヽ」
と、お岩は蹴られて転がりながら、思わず指を口にくわえた。すさまじい残
虐さに観客がかたずを飲んでいるところへ、伊右衛門の捨て台詞(ぜりふ)が
聞こえてくる。
「それ見たか。エヽ、いけあたぢけねへ[どケチめ]。しかしこれでも不足で
あろうが」
 これでもたりねえと、伊右衛門は蚊帳と小袖を値踏みをしながら舞台の花
道に入る。時の鐘がごうんと鳴り、さびしい夕暮れを告げた。
 お岩はようように起きあがり、
「コレ、伊右衛門殿、伊右衛門殿。その蚊帳ばかりは」
と、まだ蚊帳のことを思いながらあたりを見まわすが伊右衛門のすがたはも
はやない。

「そんならもう行かんしたか。あの蚊帳ばかりはやるまいと、病み呆(ほう)
けても子がかはゆさ、はなさじものと取りすがり、手荒いばかりに[手荒く引
っぱられ]指先の、爪ははなれてこのやうに」
と、お岩のモノローグになる。

「そんならもう、行かんしたか」という嘆きが哀れさをもよおす。指先から
血がしたたり、肉体の苦痛もすさまじい。観客は退屈するどころではない。
ひと言も聞きもらすまいと耳をすましただろう。暴力に見舞われるお岩から
もう目が離せない。一段一段とつのって行く夫婦のあいだの亀裂にどきどき
としている。



983 :天之御名無主:2008/05/09(金) 00:03:42
上の982はコピペ。

ざっと読んでも、
病む母(妻)、その母を、なおも身勝手に利用しようとする父(夫)、
彼の恐怖と離反と居直り、

読めば読むほどイザナギイザナミのモティーフの変形だということがわかるんだ。

....しかし考えてみれば、四谷怪談は「お岩」だぞ。

「お菊」は番町皿屋敷。

菊は聞くで霊能女性にピッタリのネーミングだったとも、どこかで読んだことが...

まぁ 四谷怪談のお岩さんはイザナミヨモツシコメ兼任さらに、戸板返しのシーンで
水ククリヒメ、ですね。ご冥福をお祈りさせて頂きます。


984 :天之御名無主:2008/05/09(金) 21:23:30
名字白山なんだけど…

230 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)