5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

以費塾論語講座

1 :晃氏:2001/07/08(日) 00:38
浅羽通明プロヂュ-スによる呉智英氏の論語塾「以費塾」が2001年9月14日より開講いたします。8月を除く毎月第2、4金曜日に高田馬場で開講いたします。

「論語」と聞いたとき、古臭い道徳、中華思想なんて思われるかもしれません。しかし、人類初の思想家、孔子先生をそのような偏狭な視点で評価されるべきではありません。費の街で反乱が起きたとき、「子(孔子)、往かんと欲す」。秩序崩壊である革命を含んだ芳醇な思想なのです。

また、人類はなぜ思想を欲したか、そして欲するのかを呉智英氏の解説によって明らかになってきます。志高い諸氏よ!時代に左右されない教養を今こそ持とうではないか。

受講料は全期でたったの一万円。半期は6千円ずつとなっています。月に一度、講師を囲んでの飲み会があり、様々な論議を展開しております。また、呉先生曰く「飲み代が払えない人は俺が出す」。ぜひ、ご参加ください。

ホウムペイジ: http://ich.jp.vu/

2 :名無氏物語:2001/07/08(日) 19:09
私も逝きたいんですが、ところで呉先生にゴルゴ論争の事を聞いたら
駄目ですか?

3 :名無氏物語:2001/07/10(火) 18:59
飲み会のときにどうぞ

4 :名無氏物語:2001/07/13(金) 00:41
見っけage。

5 :名無氏物語:2001/07/16(月) 02:22
これって呉氏は面白い雑談とかもしてくれるのかな?
テキストは何使うの?呉氏オリジナルとか?

6 :考える名無しさん:2001/07/17(火) 20:38
岩波文庫の論語を使います。2chでもスレッドが立っていますが、金谷治氏のものです。

漢籍を幼少の頃から親しんできた呉智英氏は、このテキストが一番優れていると太鼓判を押されています。

雑談は、政治思想、漫画、文化人類学と文化、文藝のありとあらゆる局面に言及されます。しかも、ユーモアがあふれて大変可笑しい。

7 :名無氏物語:2001/07/17(火) 23:00
あの金谷論語のおかげで論語の魅力が死んだって人も多いんだけどね。

8 :日本@名無史さん:2001/07/18(水) 03:15
>7
すいません。1週間ほど前買っちゃいました。
どういうところが短所なのか教えていただけたら幸いです。

9 :7:2001/07/18(水) 19:56
注釈の切り捨て。

10 :名無氏物語:2001/07/19(木) 02:10
話の内容がすっきりしていいと思うが、独学向きではないかもしれない。

11 :8:2001/07/19(木) 02:44
なるほど。私学問的に読もうというわけではなく
教養として、どんなことが書いてあるのかなあ
って感じだったので(実はこれまで余り真面目に呼んだことがない)
そういう人間には向いてるかも知れません。
それでも何日か読んでいると確かに物足らなくはなってきますね。

12 :論語知らずの論語知ったかぶり:2001/07/21(土) 19:49
9月には久しぶりに参加させていただくのでよろしく!

13 :名無氏物語:2001/07/21(土) 20:07
>11
講談社現代新書、貝塚茂樹の論語注釈が手ごろではないでしょうか。

ちなみに、岩波文庫の論語は直訳に優れているということで講義に使われています。

14 :名無氏物語:2001/07/26(木) 17:43
そういえば、近年、岩波の論語が新版になっていますね。活字が大きくなり、分厚くなった分、定価が高くなってしまっています。

ちなみに私は、以費塾で旧版を使っていました。しかし、篇名と章名を付け足してくれるので、あまり不自由はしませんでした。しかも、注釈や「差別用語糾弾」により改変されている点も確認できました。

また、ある人は違う論語のテキストを持ちこみ、違いを確かめていました。

こういった楽しみ方もあります。

15 :名無氏物語:2001/08/01(水) 19:41
貝塚茂樹の中公文庫版論語というレアものを買ってしまった。

16 :名無氏物語:2001/08/01(水) 20:38
日本語で書かれたものに限定するなら、
古注、新注、たまにソライなんかにも触れてる
吉川幸次郎『論語』(朝日新聞社・中国古典選)がよいかと。

17 :名無氏物語:2001/08/01(水) 23:22
吉川幸次郎『論語』は上巻が品切れ
誰か何とかして

18 :名無しさん:2001/08/05(日) 00:02
白川静先生の『孔子伝』はいいぞ。お勧め。呉氏も勧めておられたが。

>>15
あれは解釈がしょっぱなから独特だけど、ぜひ読むべきだと俺は思う。

19 :名無氏物語:2001/08/09(木) 13:32
白川静先生の『孔子伝』はいいぞ。お勧め。呉氏も勧めておられたが。

20 :名無氏物語:2001/08/14(火) 22:40
>>1
無学無職の私でも参加できますでしょうか。

酒見賢一⇒諸星大二郎⇒白川静という順で読み始めたのですが、普通は逆でしょうか。

21 :名無しゲノムのクローンさん:2001/08/14(火) 23:26
自分は“諸星大二郎⇒白川静”だったが、、、酒見賢一って面白いの?

22 :名無氏物語:2001/08/15(水) 22:53


「陋巷に在り」は面白いけど長いですね。最初の方から
見てるとだんだん読みやすくなっているような気はするな。

しかしあと何年続くのだろう、まだ長そうだけど
やっぱり顔回が死んだらお終いなのだろうか・・・

23 :名無氏物語:2001/08/24(金) 06:39
>>20
1にかわってレスします。以費塾OBです。
チラシには「高卒程度の学力がある方ならどなたでも」と書いてあったと思います。
過去には厨房の参加もあったとか。私も無学ですが講義は毎回おもしろかったです。
呉智英先生が好きならば参加することをお奨めします。

24 :そらみ:2001/08/24(金) 14:11
論語を読むならイ沢栄一のがいいよ。講談社学術文庫に入っているよ。

25 :論語読んでも論語わからず:01/09/08 18:43
いよいよ来週開講です。
封建主義者を目指す方も民主主義者でいいやという方も一度ご覧あれ。

26 :名無氏物語:01/09/11 00:32
朝日新聞に告知が載ってたなあ。

27 :名無氏物語:01/09/13 18:11
明日開講です。age!

28 :うわさのよそもの:01/09/16 02:01
レス、少ないなぁ。もう開講して一日経つのに。
感想を簡単に述べる。漢文をしっかりした先生から教えてもらっている感じがする。
漢文の専門家でないことだけに、余計な学説や学会の常識に囚われていない。
といいつつ、実は(最初のところしかやっていないが)自分の古典の師
に教わった読みに近いことが分かった。最初のところだけかもしれんが。
勉強になるだろうから、毎回出ることにした。

29 : :01/09/18 06:26
age?

30 :名無氏物語:01/09/22 02:27
かつて渡辺浩教授は授業で、『論語』は朝日文庫の吉川注釈を、
『孟子』は岩波文庫版の小林注釈を勧めていた。岩波で『論語』、
朝日で『孟子』を注釈しているのが金谷。嫌いなのかしらん、と
思った。まあ、一つの意見として参考までに。『論語』の注釈と
しては他に、呉智英氏も推奨している宮崎市定注釈(近年、岩波
現代文庫に収録)、古書店でしか手に入らないが民法学者穂積重
遠の『新譯論語』なども面白いかも。文庫で入手出来る代表的な
注釈書を古書店で買ってきて読み比べるだけでも勉強にはなる。

31 :名無氏物語:01/09/22 15:04
四書は新注あるのみ。

32 : :01/09/26 01:52
金曜日、また回ってくるよねぇ。

こないだの時、古い方の文庫を持っていってしまった。新しいのを買わないと、
と思いつつほそぼ〜そと古いので細かそうかな、とも考えてしまう。

具体的にどこらへんが違っていたっけ。

33 :1:01/09/26 06:06
その画像ならココ
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

34 : :01/09/29 07:56


35 :名無氏物語:01/09/29 18:57
行きたいけど北海道民なので・・・月2回通うか。

36 : :01/09/29 21:48
塾費を払って、テープを送って貰えるかな、だったら。

37 :ちむ:01/10/04 21:17
古典の辞書DLできる場所しらないじゃけんか?教えて。

38 :ちむ:01/10/04 21:44
ん?

39 :名無氏物語:01/10/04 21:55
>>30
宮崎論語を呉は推奨などしていないぞ!
揶揄してるだけだぞ!
宮崎論語はココでいう ドキュソ論語として著書で取り上げているだけだぞ(藁
もうちょっとちゃんと読め!!

40 :ちむ:01/10/05 21:49
ないの?教えてよ。

41 : :01/10/06 00:04
古語辞典?古本屋で百円で買える、あんなもん。

42 :ちむ:01/10/06 21:16
>>41
そうじゃないじゃけん。辞典だと、調べるのに時間が
かかる。ちむはそれが嫌いなんだな〜。

43 :ちむ:01/10/07 15:53
ん〜ん。

44 :名無氏物語:01/10/07 17:26
電子辞書で古語辞典を出しているところがあるでしょ。
カシオだったかな。
コンピュータで使用したいのなら内部 ROM を解析すれば
ファイル化なんてすぐできるよね。

45 : :01/10/07 17:32
つーか、電子と紙、どっちも時間かかると思うよ。辞書に慣れればぱっと引ける。
電子じゃ、打つ時間がかかる。それに、あまりいいの出ていなさそうだ。少なくとも
無料で。
ちびっこい電子手帳のようなやつなら、広辞苑のついたものでいいと思うが。どれも
万単位になっちゃうけど。

46 :ちむ:01/10/07 22:27
osiete。

47 :ちむ:01/10/08 10:06
DLできる場所なにの〜?
うにゃ〜。

48 :ちむ:01/10/11 20:22
PCの古典の辞書はどこでダウンロードできるじゃけんか?

49 :吾輩は名無しである:01/10/12 13:18
>>39
「封建主義者かく語りき」で推薦してます。
コメントは「ユニークであって捨てがたい。」
まあ、「読書家の新技術」で誤訳を指摘してますから
>30も>39も、どちらも間違いではないと思いますけどね(笑

50 :ちむ:01/10/14 11:56
ふニャー。

51 :名無氏物語:01/10/16 15:58
元以費塾塾生です。最近忙しくて行けません。
以費塾の近況などお聞かせ願えませんでしょうか?

52 :ちむ教の信者:01/10/18 19:51
ちむに漢文おしえて。

53 :名無氏物語:01/10/18 19:53
http://www.f2.dion.ne.jp/~impact14/

54 :ななし:01/10/18 20:09
あげ

55 : :01/10/31 02:08
カキコ少ないなぁ。
まぁ、所詮毎回でる2CHの連中はそういないだろう。
飲み会の時に「2ch知っちょ?」とあるお兄さんに聞いたら「何や?」と。

56 :秘宝漢:01/10/31 12:03
>>55
じゃあ、同窓会スレで使いますか?(w
因みに私は3期。

57 :名無氏物語:01/11/04 19:15
早稲田経営学院ってどこですか?以前やってた場所とは違うようですね。
私は元塾生です。今度行ってみたいのですが場所がよくわかりません。

58 : :01/11/05 02:23
早稲田セミナーの事。
これで大分迷ったな、最初の日。

59 :秘宝漢:01/11/05 21:21
えーと、馬場の駅を出たら早稲田方面へ向かいます。
で、戸塚第二小学校の所で右に曲がって真っ直ぐ歩くと早稲田ゼミナールがあります。
1階の教室でやってるはずです。

60 :名無氏物語:01/11/09 20:16
ただ今授業中です。お静かに!

61 :秘宝漢:01/11/16 12:38
毎夕の防災テスト放送は騒音!中止求め呉智英さん提訴
http://www.yomiuri.co.jp/00/20011116i403.htm
だそうです。
ニュー速+にスレ立ってます。

62 :名無氏物語:01/11/16 15:17
儒者でも裁判所に訴えるんだね。

63 :名無氏物語:01/11/18 18:29
通信制もやって欲しいです、テープ送るとかで。
無理な相談ですかね。

64 : :01/11/18 21:42
記事に誤りがあるね。「中止」じゃない。月一回でいい、との事。
何故それを記事の先頭に書かないだろうね。最初に読んだら呉先生は
気でも狂ったかと思ったが、そういう話じゃないよね。

地元でも設置してある、こういうの。月一回しかテストしない。ちょうど存在を
忘れかけたころに鳴る、日曜日の午前中に。

65 :(゚Д゚)y─┛~~:02/04/02 00:41
そういいや、昔は荘子まで読んでいたというのだけれど、韓非子はどうかね。

人間の捉え方はまるで逆だけど…

66 :名無氏物語:02/05/19 05:16
なんつー息の長いというかさびれたスレッドだ
呉先生はお元気ですか?>通ってるひと
裁判はどーなってんのかな


67 :山崎渉:03/01/11 09:53
(^^)

68 :名無氏物語:03/02/18 02:44
30回の講義でどれくらいの分量を読むのですか?

69 :山崎渉:03/03/13 12:58
(^^)

70 :山崎渉:03/04/17 09:26
(^^)

71 :山崎渉:03/04/20 04:46
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

72 :見せかけの善人:03/04/29 12:38
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけのもっともらしさ(偽善)に騙されるな!!)
●とにかく神経質で気が小さい、了見が狭い(臆病、二言目には「世間」(「世間」と言っても、一部のA型を中心とした一部の人間の動向に過ぎない))
●他人に異常に干渉して自分たちの古いシキタリを押し付け、それから少しでも外れる奴に対しては好戦的でファイト満々な態度をとり、かなりキモイ(自己中心、硬直的でデリカシーがない)
●妙に気位が高く、自分が馬鹿にされるとカッと怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けていることが多い)
●権力・強者には平身低頭だが、弱者に対しては八つ当たり等していじめる(強い者にはへつらい、弱い者に対してはいじめる(特に人が見ていない場合))
●あら探しだけは名人級でウザく、とにかく否定的(例え10の長所があっても褒めることをせず、たった1つの短所を見つけては貶す)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため性格が鬱陶しい(根暗)
●何でも「右へ習え」で、単独では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質・異文化を理解しようとせず、あるいは理解を示さず、排斥する(差別主義者、狭量、視野が狭い、多数派=正しい と信じて疑わない)
●集団によるいじめのリーダーとなり皆を先導する(陰湿かつ陰険で狡猾)
●他人の悪口・陰口を好むと同時に、自分は他人からどう見られているか、人の目を異常に気にする(自分がそうだから容易に他人を信用できない、ポーズだけで中身を伴っていない、世間体命)
●たとえ友達が多くても、いずれも浅い付き合いでしかなく、心の友達はおらず孤独(心の感度が低く、包容力がなく、冷酷だから)
●頭が硬く融通が利かないためストレスを溜め込みやすく、また短気で、地雷持ちが多い(不合理な馬鹿)
●たとえ後で自分の誤りに気づいても、素直に謝れず強引に筋を通し、こじつけの言い訳ばかりする(もう腹を切るしかない!)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い(例:「俺のほうが男前やのに、なんでや!(あの野郎の足を引っ張ってやる!!)」)


73 :山崎渉:03/05/21 22:29
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

74 :山崎渉:03/05/21 23:40
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

75 :山崎渉:03/05/28 14:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

76 :山崎 渉:03/07/15 12:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

77 :名無氏物語:03/08/22 19:50
77ゲット!                                           

78 :名無氏物語:03/09/13 00:05
事務連絡。

12日は衛霊公篇の第2章まで終わった。今月の第4週は夫子の都合でお休み。
次回は10月の第2週金曜日です。

79 :雛を探して3千板:03/09/13 00:53
雛さんどこー?

80 :晃氏:03/09/13 01:41
まだあったんだな、このスレ。残業続きでご無沙汰だったが、次回イッヒ塾にて悪行予定

81 :名無氏物語:04/02/06 09:05
是非、受講したいんですが、今、定員いっぱいですか?

82 :81:04/09/01 03:01 ID:Uk01ZobI
教えて

83 :名無氏物語:04/12/07 03:57:46 ID:pR9107nZ
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {!
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'} <イヒ!塾を否定する発言は事実です
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\


84 :名無氏物語:05/02/05 15:13:31 ID:00XK1l+8


85 :ルドン:皇紀2665/04/01(金) 17:28:40 ID:n+FRh3IP
関西方面でこの手の塾ありませんか?
あちこちのカルチャーセンターとか探してますがありませんねえ。

86 :名無氏物語:皇紀2665/04/01(金) 22:09:24 ID:dDhE3Ak1
関西くんだりに住んでる段階で負け組。

87 :名無氏物語:2005/06/11(土) 23:21:56 ID:jJf/winJ
653 :悠:2005/06/11(土) 19:19:48
先程、理科検定3級を受けて来た。
昨年と比較して年配層の受験者の構成は余り変わらないが、低年代層(未成年)の受験者が増えていた。
4級以下の受験者に小学生〜中学生が多くなり、受験者の数が多くなっていた。
2級〜4級迄の4階級の受験者が8割を占めており、1級〜6級迄全員同じ室内で開催された。
6級は小学生の男が一人だけ受けていた。

問題は昨年開催された21回検定より今回の25回の方が難しかった。

各級の合格率も21回が一番高くて22回以降の合格率が落ちているのが分かるだろう。
http://www.rikagaku.org/home/grade/gr43.html

21回の試験問題は比較的易化であり、その影響上22回以降に受験者は増えたが、再度極めて難化傾向に
あり最近では再度受験者が減っている様にも見える。

出題問題の範囲は広く、地震や栄養素や化学反応や杉の木についてとか幅が広い。
勉強をすれば得点出来るとは限らず、21回みたいに易化した問題が出題されて、偶々高い級に合格するのが望ましい。

俺も今回はどう出るか微妙だ。
理科検定は下位の級への合格システムも導入されているので、申し込んだ下位の級の合格証が貰える事もある。


88 :冬のオイラ:2005/06/12(日) 01:59:27 ID:eVN7gDbv
            |  |
            |  |
            |  |   ヽ  ´´
            |  |   =     =
            |  | ニ= 電 そ -=
 .ヽ     ´´,   .|  | ニ= 柱 れ =ニ
.ヽ し き 電 ニ   |  | =- な. で -=
=  て っ 柱  =ニ  .|_|  ニ .ら  も ニ
ニ  く. と な  -=  |文|  ´r :   ヽ`
=  れ.何 .ら  -= | ̄|   ´/小ヽ
ニ  る .と   =ニ   |  |
/,  : か   ヽ、   |  |ヽ|〃

89 :名無氏物語:2005/06/12(日) 09:00:45 ID:kVbqIst5
653 :悠:2005/06/11(土) 19:19:48
先程、理科検定3級を受けて来た。
昨年と比較して年配層の受験者の構成は余り変わらないが、低年代層(未成年)の受験者が増えていた。
4級以下の受験者に小学生〜中学生が多くなり、受験者の数が多くなっていた。
2級〜4級迄の4階級の受験者が8割を占めており、1級〜6級迄全員同じ室内で開催された。
6級は小学生の男が一人だけ受けていた。

問題は昨年開催された21回検定より今回の25回の方が難しかった。

各級の合格率も21回が一番高くて22回以降の合格率が落ちているのが分かるだろう。
http://www.rikagaku.org/home/grade/gr43.html

21回の試験問題は比較的易化であり、その影響上22回以降に受験者は増えたが、再度極めて難化傾向に
あり最近では再度受験者が減っている様にも見える。

出題問題の範囲は広く、地震や栄養素や化学反応や杉の木についてとか幅が広い。
勉強をすれば得点出来るとは限らず、21回みたいに易化した問題が出題されて、偶々高い級に合格するのが望ましい。

俺も今回はどう出るか微妙だ。
理科検定は下位の級への合格システムも導入されているので、申し込んだ下位の級の合格証が貰える事もある。



90 :名無氏物語:2005/06/12(日) 09:01:52 ID:kVbqIst5
653 :悠:2005/06/11(土) 19:19:48
先程、理科検定3級を受けて来た。
昨年と比較して年配層の受験者の構成は余り変わらないが、低年代層(未成年)の受験者が増えていた。
4級以下の受験者に小学生〜中学生が多くなり、受験者の数が多くなっていた。
2級〜4級迄の4階級の受験者が8割を占めており、1級〜6級迄全員同じ室内で開催された。
6級は小学生の男が一人だけ受けていた。

問題は昨年開催された21回検定より今回の25回の方が難しかった。

各級の合格率も21回が一番高くて22回以降の合格率が落ちているのが分かるだろう。
http://www.rikagaku.org/home/grade/gr43.html

21回の試験問題は比較的易化であり、その影響上22回以降に受験者は増えたが、再度極めて難化傾向に
あり最近では再度受験者が減っている様にも見える。

出題問題の範囲は広く、地震や栄養素や化学反応や杉の木についてとか幅が広い。
勉強をすれば得点出来るとは限らず、21回みたいに易化した問題が出題されて、偶々高い級に合格するのが望ましい。

俺も今回はどう出るか微妙だ。
理科検定は下位の級への合格システムも導入されているので、申し込んだ下位の級の合格証が貰える事もある。



91 :名無氏物語:2005/10/20(木) 14:14:39 ID:PPMCFjUA
おい、夫子が、吉外嫌韓厨に「ウリナラマンセー」あつかいされてるぞ。

ttp://258.teacup.com/01014359/bbs


92 :名無氏物語:2005/10/22(土) 02:31:32 ID:TgjvYvUE
>>91
その掲示板みてみたけど、偏差値ひくそうな連中ばっかだなw

93 :名無氏物語:2005/10/23(日) 00:08:20 ID:rBIVxZjK
歴ヲタって手に負えないな。


94 :名無氏物語:2005/10/23(日) 23:35:32 ID:kJ6UJ3EF
を、歴ヲタ、逃亡か?

95 :名無氏物語:2005/12/10(土) 19:47:35 ID:ZGXJTRqT
イヒ塾 最終講義みたいなのでage

96 :名無氏物語:2006/03/11(土) 22:35:11 ID:mypWrIaQ
最終講義っていつ?

97 :名無氏物語:2006/03/30(木) 09:03:55 ID:NGv+uaKu
[ぼったくり] 東進ハイスクール/衛星予備校23 [実績捏造]
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/juku/1143001862/l50
東進ハイスクール@milkcafe掲示板
http://www.milkcafe.net/tousin/

98 :名無氏物語:2006/04/11(火) 20:54:04 ID:EOM1Ev0T
以費塾の最終講義は何時なのでしょうか?
3年ほどお世話になったのでぜひ最後は
参加したいのです。


99 :名無氏物語:2006/04/21(金) 21:04:46 ID:18wwOnRu
最終講義っていつ?

100 :名無氏物語:2006/04/22(土) 06:07:41 ID:tKKf9Q0g
100! 

101 :名無氏物語:2006/05/16(火) 11:38:17 ID:oHLdAgXT
>>98 >>99
てんぷらの夜明け団様のサイトによれば、二千五年の九月九日、ださうです
てここにもこんなスレッドがあるんかい、立てた人、全身全霊で祝ってやる
難いかな、博えきなるものあらずやに関する資料で、このスレハケーンした人
、このレスと1の年代差に関心してる手間で、増川宏一著、さいころ[法政大学
出版局]を嫁。{現代人の論語}に言及ないけど、 ネタもとだ。


102 :名無氏物語:2006/05/18(木) 13:32:21 ID:w/6yvVBK
谷崎じゅんいちろうの作品集を、ブックオフでゲトー
麒麟は、確かに良い。
ちなみに、岩波の論語と、渋沢栄一先生の論語も買いました。渋沢論語は、むづかしくて読めません

103 :晃氏:2006/05/20(土) 09:55:24 ID:S2E00hPe
101様、お祝いありがとうございます。このスレッドを立てた者です。レス荒し様
や、冷やかし様の書き込みに助けられての継続に、なにやら得体の知れないおかし
さを感じています。また旧友によると、私は「見せかけの善人」で、とても君子に
及ばないとのことらしいです。旧友の安否が気になります。

さて、2005年9月9日に始まった第14期ですが、順調に進めば2007年
11月頃に終わる目処がたちました。そこで、有志が集まり、以費塾としての最
終講義を行ってはどうかという案が出ています。

もし、新たな情報が入り次第、この板にてご連絡いたします。

104 :晃氏:2006/05/20(土) 10:05:33 ID:S2E00hPe
101様、お祝いありがとうございます。このスレッドを立てた者です。レス荒し様
や、冷やかし様の書き込みに助けられての継続に、なにやら得体の知れないおかし
さを感じています。また旧友によると、私は「見せかけの善人」で、とても君子に
及ばないとのことです。旧友の安否が気になります。

さて、2005年9月9日に始まった第14期ですが、順調に進めば2007年
11月頃に終わる目処がたちました。そこで、有志が集まり、以費塾としての最
終講義を行ってはどうかという案が出ています。

新たな情報が入り次第、この板にてご連絡いたします。

105 :名無氏物語:2006/06/04(日) 03:08:09 ID:gfIrRulp
2007年11月か、今日明日じゃなくてよかった。ほっ(^^)

106 : ◆7/a/CHzZno :2006/06/05(月) 13:12:31 ID:zCTMM0Dk
>>102
岩波文庫の論語、わたしも購入しました。
渋沢論語って、何ですか?
飛鳥山の記念館で、売ってますか?

107 :名無氏物語:2006/07/28(金) 10:36:24 ID:9KiqrpFf
今日の講義はまだ第7巻子路篇。8月はお休み。
ほんとに11月で終わるのかな。

108 :名無氏物語:2006/07/28(金) 19:25:57 ID:tDbBvd2t
>>106
渋沢栄一」「論語講義」
 ttp://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=9940800231
 
講談社学術文庫版もあったが、絶版。

109 :名無氏物語:2006/08/16(水) 11:46:57 ID:LRVSb5Ti
浅羽通明“大”講演会「格差・祝祭・定常化」が終戦記念日に行われました。
以費塾生、たくさん来てたね。

110 :名無氏物語:2006/08/24(木) 10:22:28 ID:H5YaybVF
以費塾、次回は9月1日(金)
11月には終わっちゃうよ。出なきゃ損損!

111 :名無氏物語:2006/08/25(金) 10:46:25 ID:5YRVpO+L
111

112 :名無氏物語:2006/09/01(金) 17:04:32 ID:ExR9enFJ
こんやけんもんへん

113 :名無氏物語:2006/09/10(日) 15:03:41 ID:nJ644U70
浅羽スレできいたいい話
265 :名無しさん@社会人:2006/09/10(日) 14:31:43
>>263
今はどうか分からんけど、5、6年前の時は毎回、高田馬場のニュー浅草だったな。
それで参加者が大体20人〜25人程度で、10人くらい座れるテーブル席2つに参加者が座る。

それぞれのテーブルに呉先生、浅羽さんが居て、周りの人が何かお二人にネタをふる。
お二人がそれに答えて、皆、話に聞き入る、って感じだった。
(聞き入ると言ってもあくまで宴会なのでそんな堅い感じではないけど。)

とはいえ呉先生のテーブルでは、ほぼ先生の独演会みたいな感じで、
浅羽さんのテーブルでは浅羽さんの話に聞き入るばかりではなく、割と近くの人と話したりとかって事が多いという違いはあったが。


114 :名無氏物語:2006/09/10(日) 15:06:03 ID:nJ644U70
続き
話題は硬軟さまざまといったところか。

(今、覚えている事としては、
「働かなくて生きていくにはどうしたら良いですか?」という質問に対して、
呉先生が「そりゃヒモになるんだよ。」と即答した事や
中島みゆきと椎名林檎の共通性について質問された時、
呉先生が“椎名林檎”と“椎名麟三”を聞き間違えて、
中島みゆきと椎名麟三の共通性を話していた事なんかは面白かった。)

そんな感じなので雰囲気はゼミの先生と一緒のくだけた飲み会、といった印象だと思う。
ただ、参加者の個性により飲み会の雰囲気は変わると思うので、一概には言えないけど…。
ま、俺が参加してた5、6年前はおとなしめの人が多かったので毎回こんな感じだった。

笑ったのは浅羽さんや塾生は瓶ビールなんだが、呉先生だけは生ビールだった事だな。
(注文する時、店員さんに「俺だけ生ビールね。」)
あと飲み会の費用は二千円〜三千円程度なんだが、貧乏学生など出せない人は、
後から呉先生に言って奢ってもらったりしてたな。

115 :名無氏物語:2006/09/22(金) 08:50:40 ID:iA+8fU6k
えーれーこーへん!

116 :名無氏物語:2006/10/22(日) 01:18:03 ID:9o5IXtV9
はらむこう

117 :名無氏物語:2006/10/27(金) 12:20:51 ID:rY4cQVMf
ああもうようかへんか

118 :名無氏物語:2006/10/28(土) 01:01:42 ID:PsnLw9kU
講義のあと、T会がタイムマシーンで開かれました。出席者は、雁どー委員長、精神科医と美人の奥様、
保育士、電通大DVD、貧乏ライター、へたれ編集者の計7名。雁どー委員長から、謝恩会は2月11日
(紀元節)に決定との報告がありました。2時間だべって、決まったのはそれだけであります。

119 :晃氏:2006/10/30(月) 23:44:45 ID:7cmzijP4
訂正連絡が遅れてすみません。今期以費塾(十四期)が終わるのは、2006年12月末
から2007年1月頃となります。

2006年11月の講義は、第2週目(11月10日)の講義はあるのですが、第4週目
の講義は休講です。

残りわずか。いざ、「以費塾に逝かんと欲す?」。

また、謝恩会は」118殿のご報告に有るとおり、2007年2月11月に決定いたしました。
変更の場合は、当板等で掲示いたします。

120 :名無氏物語:2006/10/31(火) 16:56:52 ID:Qnum5+up
二度目の還暦

121 :名無氏物語:2006/11/19(日) 18:51:05 ID:02EsUjKH
紀元節には行きたいのですが多分顔、名前覚えられてません。
あと先生のファン(読者)もお連れしてよろしいでしょうか?

122 :名無氏物語:2006/11/24(金) 19:32:16 ID:RsDX9c1Q
最後の講義出席にあたり何か心構えありますか?

123 :名無氏物語:2006/11/24(金) 20:14:20 ID:2hBP5aLg


http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/gline/1138543769/216


公開殺人ショー開催中

124 :名無しさん@社会人:2006/12/09(土) 03:23:55 ID:4mWF4Xp9
>>122
携帯の電子音鳴らさなきゃまず大丈夫。

125 :名無氏物語:2006/12/13(水) 16:16:44 ID:V8PVJ4wI
?(´・ω・`)

126 :名無氏物語:2007/01/30(火) 17:12:56 ID:xAhfBCpn
(´・ω・`)ショボボノボン                   

127 :名無氏物語:2007/02/04(日) 12:20:30 ID:cvxtptvp
OBの者ですが、最終講義の日程や開始時刻、場所等々の詳細はどうなりましたでしょうか・・・?

128 :名無氏物語:2007/04/04(水) 01:36:03 ID:eKwZnXjj
(゚∇^*) テヘ♪ 

129 :名無氏物語:2007/05/05(土) 16:21:21 ID:xr4WPs86
ヾ(@⌒▽⌒@)ノ 

130 :名無氏物語:2007/09/15(土) 01:00:40 ID:zoI0HiIs
ψ(*`ー´)ψ フフフ

131 :名無氏物語:2007/12/28(金) 22:22:08 ID:DhxSD9XJ
hoshu


132 :名無氏物語:2008/01/09(水) 20:20:25 ID:ulqkt9Cw
ほしゅ

133 :名無氏物語:2008/01/10(木) 14:32:58 ID:ZNrR6cSm
保守なんかしなくても落ちないよ・・・

134 :名無氏物語:2008/01/16(水) 04:59:50 ID:d0LtFjiz
もうないの?

135 :名無氏物語:2008/01/16(水) 07:27:47 ID:7cBxOP4o
精神病患者を放置するととんでもない事件を引き起こすよなぁ・・・

136 :名無氏物語:2008/01/30(水) 07:57:40 ID:QhVBIdbc
tesu

137 :名無氏物語:2008/03/21(金) 02:03:03 ID:K5rZfzbJ
test

138 :名無氏物語:2008/04/18(金) 03:12:59 ID:mYS9F65O


139 :名無氏物語:2008/05/17(土) 20:08:13 ID:7rQcAQVb


140 :名無氏物語:2008/06/04(水) 12:42:27 ID:NXTUVvZo
 最近ダイエットしたコニちゃんが、昔教育TVで
「子、いわく」
て言ってた。 えーと、なんつうかそのお

141 :名無氏物語:2008/06/04(水) 21:33:31 ID:1qkqd2/b
ウィスキー・・・

142 :名無氏物語:2008/06/06(金) 14:20:30 ID:HazigfIP
農芸は藝能だゴルァ

143 :名無氏物語:2008/06/18(水) 23:50:25 ID:I6ZgFiOj
先ず行う

144 :名無氏物語:2008/06/19(木) 01:34:10 ID:Kc9EAHO+
            ,、‐ ''"  ̄ ``'' ‐- 、
        /イハ/レ:::/V\∧ド\
       /::^'´::::::::::::i、::::::::::::::::::::::::::::\
     ‐'7::::::::::::::::::::::::ハ:ハ::|ヽ:::;、::::::::::::丶
     /::::::::::::::/!i::/|/  ! ヾ リハ:|;!、:::::::l
    /´7::::::::::〃|!/_,,、   ''"゛_^`''`‐ly:::ト
      /|;ィ:::::N,、‐'゛_,,.\   ´''""'ヽ  !;K
        ! |ハト〈  ,r''"゛  ,       リイ)|
          `y't     ヽ'        //
         ! ぃ、     、;:==ヲ  〃       ありがとう
         `'' へ、   ` ‐ '゜   .イ
              `i;、     / l
                〉 ` ‐ ´   l`ヽ
            / !       レ' ヽ_
         _,、‐7   i|      i´   l `' ‐ 、_
     ,、-‐''"´  ノ,、-、 / 、,_ ,.、- {,ヘ  '、_    `ヽ、_
   / i    ,、イ ∨ l.j__,,、..-‐::-:;」,ハ、 '、` ‐、_   ,`ヽ
  /  l ,、‐'´ // ',/!:::::::::;、--ァ' /  `` ‐   `'7゛   ',
 /   l  i  ´  く   ';::::::l  / /         /     ',
/     ! l      \ ';:::l , '  /        i/     ',  

145 :名無氏物語:2008/07/12(土) 15:00:15 ID:k6cZEJRG
コンビニいったら 
激突!AK100 VS M16!(ごるごさーちーんの夫子リスペクト!話の単行本)と、
聖 お兄さんが売ってた。

 夫子恐るべし 

146 :名無氏物語:2008/12/01(月) 22:42:47 ID:XGnmJ6u7
小 論 文 試 験 問 題

以下は,『論語』の一節である。
「葉しょう公こうが孔子に話した,『わたしどもの村には正直者の躬きゅうという男がいて,自分の父親が羊をごまかしたときに,むすこがそれを知らせました。』
孔子は言われた,『わたしどもの村の正直者はそれとは違います。父は子のために隠し,子は父のために隠します。正直さはそこに自然にそなわるものですよ。』」
(岩波文庫・金谷治訳注『論語』巻第七,子路第十三)

この一節を読んで,問題点を設定のうえ,自由に論じなさい (1500字以内)


1 「むすこ」とは,躬のことである(問題作成者注)。
2 「知らせました。」とは,役所に告発したという意味である。当時,羊をごまかすということは重大な犯罪であった(問題作成者注)。




147 :名無氏物語:2009/02/15(日) 11:36:23 ID:qWJx1FiO
>>146
フィリピンは5つの部族(ファミリー)によって社会が支配されています。
カストロがファミリーによって暗殺されたのは,
彼がフィリピンに法治主義を根付かせようとしたからでしょう。
行政書士試験に合格した私は大枚をはたいて開業登録し,
日本の法治主義に対して戦いを挑むつもりです。

148 :名無氏物語:2009/02/27(金) 02:08:36 ID:YzQVuIBG
以費塾、今はもうやってないんすよね?

149 :名無氏物語:2009/03/01(日) 08:07:35 ID:6om/IOXI
キモッ

150 :名無氏物語:2009/04/04(土) 11:36:56 ID:mi0hprOG
>>148
アーレフに名称を変えたけど実体は同じで続いてるよ

151 :名無氏物語:2009/04/04(土) 20:14:25 ID:YEj80UDP
Ω

152 :名無氏物語:2009/08/01(土) 15:10:39 ID:Od1yRlJI
(「論語」ふう回文) ↓ コメント・改善案など、お願いします
http://d.hatena.ne.jp/HenHanna/

子 曰く 「営み、朋と習ひ、平な朋と 皆と行く浜、楽し」

し のたまはく 「いとなみ ともと ならひ ひらな ともと みなと いくはま たのし」

↑?↑?↑ 「旧かな」は、コレで合ってるのか? ↑?↑?↑

【大意】 先生は言った: 「仕事をしてから 友達と勉強して、海岸に散歩・・・ 楽しいではないか」

153 :名無氏物語:2009/08/02(日) 21:18:08 ID:D9NjOEKI
こんな底のほうに沈んでいる糞スレに(ry

154 : ◆Q78z7IzbHA :2009/09/24(木) 23:33:59 ID:A7j4xFi2
test

155 :名無氏物語:2009/10/14(水) 03:49:49 ID:LvD3cGvd
誰か名古屋の論語講座出てない?

156 :名無氏物語:2009/11/21(土) 12:19:27 ID:kVrNL5sw
出てる人、なんか貼ってください

 ダ ヴィンチ三月号 林静一 赤色エレジー
 北村透谷(トウコク)全集

157 :名無氏物語:2009/11/21(土) 12:23:23 ID:kVrNL5sw
ダ ヴィンチ 二千九年四月号

 サラリ君 西村宗
オオカミ少女はいなかった 鈴木光太郎 プラナリア〜

158 :名無氏物語:2009/11/21(土) 12:26:23 ID:kVrNL5sw
ずんずん五月号 某HPでなぜか止まったのでここに貼ってやる

 みんな生きてる 原克亥
 石原忍の生涯 須田経宇

159 :名無氏物語:2009/11/21(土) 12:28:58 ID:kVrNL5sw
六月号 
俺はまだ本気出してないだけ 青野春秋
葛西善蔵 子をつれて

160 :名無氏物語:2009/11/21(土) 12:32:35 ID:kVrNL5sw
七月号 綾瀬はるかはボンカレーのおばちゃんの後裔

 めくらのお市物語 蒼き狼の群れ 棚下照生
琵琶法師 兵藤裕己
怪談 奇談 小泉八雲

161 :名無氏物語:2009/11/21(土) 12:35:11 ID:kVrNL5sw
八月号

 ネイチャージモン 寺門ジモン原作 刃森尊 画
 オルグ学入門 村田宏雄

162 :名無氏物語:2009/11/21(土) 12:36:49 ID:kVrNL5sw
九月号

 百年の誤読 岡崎宏文 豊崎由美 解説は夫子
 沙漠の魔王 福島鉄次

163 :名無氏物語:2009/11/21(土) 12:39:55 ID:kVrNL5sw
十月号 大阪土人のエネルギーに酔え とか。

 嗚呼!花の応援団 どおくまん

 日本三文オペラ(開高健) 騒動師たち(野坂昭如)
 日本アパッチ族 小松左京

164 :名無氏物語:2009/11/22(日) 15:10:39 ID:wdmCkc5C


165 :名無氏物語:2009/11/25(水) 12:52:20 ID:4QkFsYhb
二松馬鹿、キモイ

166 :名無氏物語:2010/02/06(土) 14:18:30 ID:o40Aet5A
同窓会あったのかよ!
晃氏は案内くれんかったんや〜

167 :名無氏物語:2010/02/12(金) 09:31:16 ID:IpZjMmve
不況時にこそ学ぶ人生訓 ――現代に再燃する「論語」学習熱
ダイヤモンド・オンライン2月12日(金) 8時30分配信 / 経済 - 経済総合
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100212-00000001-diamond-bus_all

168 :名無氏物語:2010/02/14(日) 19:50:38 ID:a/Y7SCsx


169 :名無氏物語:2010/03/31(水) 02:28:28 ID:8d0sCFaB
ここも二松age馬鹿が住み着くかな?

170 :名無氏物語:2010/05/14(金) 04:11:42 ID:g5NHkIEw


171 : ◆kXzyb51So. :2010/05/15(土) 01:13:49 ID:VE5Lq7He
test

172 : ◆aO/cH8xWiU :2010/05/17(月) 13:46:17 ID:vArj2O3E
test

173 : ◆oX/46Ri4dk :2010/06/04(金) 00:48:52 ID:XdaRfMdL
test

35 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)