5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『とはずがたり』と北条時宗の世界

1 :後深草:2001/05/09(水) 02:43
今年の大河『北条時宗』と同時代の作品『とはずがたり』。
外国が攻めてきているまさにその時、二条を始めとする宮廷の人間達は、ひたすら愛欲に溺れる日々を送っていた。
この政治音痴は一体何だ?
しかし、出家後の二条の鎌倉行きは政治的な意味があったとする説もある。
よく分からんこの二つの異質世界について語って下さい!

2 :名無しさん@1周年:2001/05/09(水) 02:52
やはり、熱田の縁起が解読のポイントだろう(爆)

3 :名無しさん@1周年:2001/05/10(木) 00:24
増鏡にすら元寇なぞほとんど記されていない
時宗は後深草院の皇子に皇統を継がせた物わかりのいい
武士としてちょこっと登場するだけだね

4 :後深草院二条吉本:2001/05/10(木) 00:57
>>1

別に、二条が闘うわけじゃなかろう。

5 :名無しさん@1周年:2001/05/10(木) 01:06
熱田明神が蹴り殺したり・・

6 :名無しさん@1周年:2001/05/10(木) 19:03
この時代、京からみれば九州なんて外国同然でしょ。
それも女の二条にとっては我がことにあらずと思っても
別に不思議でもなんでもない。
ただ男達が無関心(?)だったのはまだ勉強不足なので
判断できません。道長は朝鮮かどっかが上陸したとき
慌てたらしいけどね。

7 :後深草院二条吉本:2001/05/11(金) 01:13
>>6

別に、皇族どもが戦うわけじゃなかろう。

8 :名無しさん@1周年:2001/05/19(土) 02:15
>>2
解説求む。

9 :明太子:2001/05/19(土) 04:55
福岡市の筥崎八幡宮の楼門に、亀山上皇の書いた敵国降伏の
額がかかっています。確か、国宝だったとおもうけど。
福岡県の県庁は、筥崎宮から1キロ位離れていますが、
県庁の周りの公園の中に亀山上皇と日蓮上人の銅像があります。
これを見慣れていると「問はずがたり」と元寇は同じ時代だな
とわかりますが、ローカルな話ですねえ。
福岡市民120万の中でも知ってる人がどれくらいいるか。

10 :アマノウヅメ:2001/05/19(土) 05:22
>>6
道長の時代に襲ってきたのは刀伊の賊で女真族の1派です。
大事に至らずにすんだのは、貴族の仲で1番豪胆といわれた
甥の隆家が、太宰権帥で来ていて九州の豪族を率いて撃退したからです。
阿呆な貴族たちは、まだ勅命が出ていない内に戦ったから
公の戦いではない、従って褒美を出す必要はないと主張しました。
こちらが正論と認められたので、隆家は自腹を切って豪族に褒美を
与えました。
平安時代の貴族なんてこんなものです。
鎌倉時代の皇族なら、政治意識も教養程度もずっと落ちるから
期待するのが無理でしょう。




11 :日本史探訪:2001/05/19(土) 23:07
>>9
ちなみに、筥崎八幡宮も、県庁もQ大キャンパスの近くです。徒歩距離内
バスは160円、地下鉄は最低料金200円。あるこ、あるこ、わたしは元気ー

12 :無名子:2001/05/20(日) 00:41
筥崎宮では巫女さんにお神酒を注いでもらえるぞ

13 :名無しさん@1周年:2001/05/21(月) 13:22
 ちなみに、県庁も、九大も、もともと箱崎八幡宮の境内です。

14 :名無しさん@1周年:2001/05/25(金) 01:23
age

15 :名無しさん@1周年 :2001/05/25(金) 06:34
>>10
最近興味持ち始めたばかりなもんだから、刀伊の賊てなんね?と思ってた。
女真族の一派か、ありがとう。
福岡西部の糸島水道一帯(今は干拓されて存在しない)を荒らしまくってるんだよな。
さらわれた数百人のうち、300人程は高麗軍に救出されてるけど。
直接関係ないからsage、スマソ。

16 :名無しさん@1周年:2001/05/26(土) 16:08
http://www.geocities.com/aho21st/test.html

17 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 01:32
age

18 :名無しさん@1周年:2001/06/04(月) 02:01
とはずがたりで熱田神宮が焼けた際の話が載ってるみたいだけど、
その時に草薙剣が運び出されたのを見たのは二条本人?

19 :h015.p953.iij4u.or.jp:2001/06/19(火) 01:17
fu

20 :名無氏物語:2001/07/18(水) 10:00
有明の月についてどぅ思う?

21 :名無氏物語:2001/07/18(水) 13:28
有明海に映った月のことかい?

22 :名無氏物語:2001/07/19(木) 06:21
有明湾の水門はどうなった?

23 :20:2001/07/21(土) 00:18
ううん、とはずものがたりの登場人物の
有明のことなり。人物像など語ってほし〜

24 :名無氏物語:2001/07/21(土) 05:41
太ったおっちゃん

25 :名無氏物語:01/12/25 23:48
玉井幸助校訂の岩波文庫版は持ってる

26 :名無氏物語:01/12/26 00:14
時宗には六波羅のついでに内裏にも兵を出して欲しかった。

27 :名無氏物語:01/12/26 04:02
>1
宮廷人もHしながら政治してたし
鎌倉も政治しながらHしてたの。

28 :名無氏物語:01/12/26 16:58
小姑を引き連れた下品な姑が羽野晶紀をいじめるドラマですね?

29 :名無氏物語:02/01/12 20:56
杉本苑子著『新とはずがたり』政治と愛欲物語を上手く絡めて
書いてあるよ。

30 :名無氏物語:02/01/12 22:02
田中貴子さんが杉本苑子の二条観を批判してた本はなんだったっけね?

31 :名無氏物語:02/01/27 14:28
>>30
知らん。そんな人。

32 :名無氏物語:02/01/27 18:41
杉本苑子の本は読まんでもいいが、田中貴子は読んどけよ。

33 :名無氏物語:02/01/31 22:31
>>32
ネタだろうが・・・。田中の意見に反対してんだよ。

34 :名無氏物語:02/02/03 17:45
個人的には二条にたたかって欲しかった。

35 :名無氏物語:02/02/04 01:32
個人的には、二条とやりたかった。

36 :名無しさん:03/01/05 02:20
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
Λ_Λ  | 君さぁ こんなスレッド立てるから          |
( ´∀`)< 厨房って言われちゃうんだよ             |
( ΛΛ つ >―――――――――――――――――――‐<
 ( ゚Д゚) < おまえのことを必要としてる奴なんて         |
 /つつ  | いないんだからさっさと回線切って首吊れ     |
       \____________________/

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)

(-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ… (-_-) ハヤクシンデネ…
(∩∩) (∩∩) (∩∩)


37 :山崎渉:03/01/11 09:27
(^^)

38 :名無氏物語:03/02/28 11:53
>>29
今、それを読んj

39 :山崎渉:03/03/13 12:52
(^^)

40 :名無氏物語:03/03/14 10:10
なぞだな
 

41 :山崎渉:03/04/17 09:27
(^^)

42 :山崎渉:03/04/20 04:46
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

43 :名無氏物語:03/04/20 05:05
http://jbbs.shitaraba.com/travel/bbs/read.cgi?BBS=1213&KEY=1037442432&LAST=100

44 :名無氏物語:03/05/06 23:51
あんまり誰もレスつけてないな・・
大学の卒論「とはずがたり」だったんで
ちょっと書いてみることにする。

私の一人舞台になっちゃうと悲しいので
だれか興味あったらカキコ頼む。

で、自分の卒論、だったが二条の死生感についてだった。
4巻だか5巻だかに二条が足摺岬に行った(らしい)ことが書いてあって
そこに引用している補陀落渡海についてなんたらかんたらと書いた記憶が
ある。(昔の話だからあんまり覚えてない)
この「とはずがたり」って登場人物からして「源氏」の実話版だから
話題性がありそうなのに、あんまり表にでないのがちょっとかなしい。


45 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/05/07 08:26
死生観といえば彼女が背後から父親の幻影に支えられたという話があ
りませんでしたか。似たような(守護霊の)話は『大鏡』にもある。
死後も御守します、という台詞は『今昔物語集』や『平家物語』にもあり
ますね。

46 : :03/05/07 09:55
テレビ朝日の渡辺宜嗣は中立!

47 :名無氏物語:03/05/07 21:52
「とはずがたり」、がっこの授業のテキストだったんよね、大昔。
かなり凄いことあけすけに書いてあって、実話だって言うんでびっ
くりしたっけ。天皇もちょっとナニだしさ。
二条ってひとも、自堕落で男にだらしないんで胸が悪くなった。
ま、今の道徳観であのころの宮廷の人たちのことを考えるのがアレなん
だろうだけど。
通俗小説読む気分で読んじゃった。

48 :動画直リン:03/05/07 22:19
http://homepage.mac.com/hitomi18/

49 :44:03/05/09 01:00
さっそくのレスサンクス。
>45さん
確か最初の皇子出産のときでしたね。
二条は父を亡くしてから後見者がいないに等しい状態だったので
なおさらだったのかもしれません。

>47さん
がっこ(高校かな)の授業で使ったのですか?すごい。
内容がとにかくスキャンダルの嵐ですからね〜。
先に少し書きましたが、二条は早くに父を亡くして
御所内で生きていくには少し辛い立場にありました。
二条自身、スキャンダル的なことを好む人だったのかもしれませんが
権力を持つ人との関わりが深いのは、後ろ盾の弱さをカバーする意味も
少しあったのではないかと思います。


50 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/05/09 01:05
>49
確か道元の親類でしたね。

51 :山崎渉:03/05/28 15:18
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

52 :44:03/07/06 00:17
>50さん
二条が道元の親類というのがちょっと裏づけがとれませんでした。
(こちら11ヶ月の子供がいるので、図書館どころか本屋にもなかなか
足を向けられない状況)資料といえば、大学時代のテキスト
新潮日本古典集成の「とはずがたり」しかないもので・・
新潮の巻末には系図が載っているのですが、こちらには道元の名前は
ありませんでした。


53 :名無氏物語:03/07/06 03:31
>52
山野は相変わらずだね
二条の祖父の弟が道元
汲古に新断簡についてあったね

54 :写真集http://www.sexpixbox.com/pleasant/sexy/index.html :03/07/06 14:31
写真集
http://www.sexpixbox.com/pleasant/sexy/index.html



55 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/07/06 17:29
>>52
すみません。断片だけを申し上げてしまって。
>>53
>相変わらずだね
いい加減な書き込みのことでしたら、申し訳ありません。『汲古』は
また後日あたってみます。

56 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/07/06 17:36
余談ながら、道元の父源通親は九条兼実を排斥した事で有名な人物です。
また『高倉院厳島御幸記』の作者でもある。

57 :n:03/07/06 17:36
☆頑張ってまーす!!☆女の子が作ったサイトです☆
       ☆見て見て!!
http://endou.kir.jp/betu/linkvp2/linkvp.html

58 :44:03/07/09 00:36
>53さん
新断簡って何でしょう?教えてちゃんですみません。

59 :SEX:03/07/11 00:32
       , -―- 、
  ,r'⌒l_〕       「i^ヽ      _______
.  l  ∩U ノノノ ))))∩ .l   /
  | | l (l| ( | | || | !  |同人のSEXですよ!
  {川i  Wハ  (フ/リ 川 < http://pink.sakura.ne.jp/~erotan/
      (ヨリ§ニ§ヨ)     |  アニメで動いて、凄くエロいですよ!,
      |ト‐!、MILK)./    \ 見に来て下さいね!
     ヽ_ノ    ノノ        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     Σ0二二0《
     / --‐- ヽ
     ,-ir−ヽr〜'\
    └-\.  \  ヽ.
          ヽ、__ノヽ、_ノ

60 :名無氏物語:03/07/11 01:01
>>しかし、出家後の二条の鎌倉行きは政治的な意味があったとする説もある。

鎌倉行き?何しに?セクースしに?

61 :山崎 渉:03/07/12 12:36

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

62 :山崎 渉:03/07/15 12:30

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

63 :そうり:03/10/04 11:07
「とはずがたり」のページがあるなり。

http://www2.justnet.ne.jp/~jingu/

64 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/10/04 15:46
>>63
知っているところですが「批判」がなんだかなあ・・・。

65 :名無氏物語:03/10/16 13:12
予備校のテキストに載ってたから覚えてるけど
この「とはずがたり」はエロイの?
講師の先生が「言葉を選んで解説しますので」と言ってた。

66 :65:03/10/16 13:13
講師の慌てぶりが「相当ヤバイ内容なのかな」と思わせてくれた。

67 :名無氏物語:03/10/16 15:32
かなりエロイです。
かつて日活ロマンポルノになったこともあります。

68 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/10/16 16:51
とりあえず冒頭部分だけでもお読み下さい。きな臭い人生の臭いがプンプン
して来ますので。

69 :65:03/10/17 00:43
>>67>>68
やっぱりそうなのか・・・
何年も前ですが中央大学の入試問題に出たことがあるらしく
講師の先生もびっくりしたそうです。

70 :名無氏物語:03/10/17 00:59
なにしろ13歳の少女をと〜っても偉い、父としたっていたオサーンが・・・

71 :名無氏物語:03/10/18 00:27
>>70
続きは??

72 :山野野衾 ◆F6mxNHihgE :03/10/18 00:32
>71
「二の巻にあり」・・・じゃなくて読むべし。オサーン=後深草院で
あったという時点でおおよその事はお分かりになられるでしょう。
月とか曙とかも出て来ますが。

73 :名無氏物語:03/10/18 01:29
亀もでてきますな。カメ、カメ。

74 :名無氏物語:03/11/24 17:26
少女の生母は、男の乳母ではじめての女でもあった。
やりたい砲台だな。

75 :慶子:03/11/24 18:55
ttp://keiko.fam.cx/

76 :名無氏物語:03/12/05 03:52
>>30
「日本古典への招待」だ。
杉本氏は兼実を重要人物として本を書いたが本家「とはずかたり」では
兼実の存在は、二条の計算で軽く書いてるとか・・・。
田中貴子氏は二条のことが好きで、他の本にもちょくちょく二条の名前を出してる。
「日本ファザコン文学史」とか「悪女伝説の秘密」など。
田中氏はかなり、面白い本を書いてる人ですよね。





77 :((≡ ̄♀ ̄≡)):03/12/05 06:43
http://homepage3.nifty.com//coco-nut/
あんたいやらしいよ

78 :ok:03/12/05 06:46
★☆★もうすぐクリスマス★☆★おまんこプレゼント★☆★
http://marimo.s6.x-beat.com/marimo.html

79 :名無氏物語:03/12/08 21:34
>>76
兼実って誰?
西園寺実兼の勘違い?
それともネタ?

80 :名無氏物語:03/12/09 20:00
〓除け

81 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :03/12/10 18:39
>>79
曽祖父と九条兼実(一発変換かい)の仲が悪かったとか・・・は無いか。
厳しくつっこまれなくても。

82 :名無氏物語:03/12/10 22:33
_| ̄|○ 苦情兼実……

83 :名無氏物語:03/12/20 20:43
>81
おまえが犯人だ!

84 :名無氏物語:03/12/25 23:07





聖武天皇のチン汁を飲み干したい
チンチンしゃぶしゃぶしたい








85 :名無氏物語:04/01/11 16:14
>>67
>日活ロマンポルノになったこともあります...
ロマンポルノでなくて、ATGね。
あさき夢見し 1974 監督.実相寺昭雄/脚本.大岡信 主演.ジャネット八田

86 :名無氏物語:04/01/25 02:35
>>85
あんたいやらしいよ


87 :鈴木小太郎:04/02/01 21:18
>山野野衾さん
>知っているところですが「批判」がなんだかなあ・・・。
そうかね。

>とりあえず冒頭部分だけでもお読み下さい。きな臭い人生の臭いがプンプン
>して来ますので。
莫迦のフルスロットルだな。
てめーみてーな莫迦が読むから、変な臭いがするんだよ。

88 :鈴木小太郎:04/02/01 21:19
>63さん
ご紹介ありがとう。

89 :名無氏物語:04/02/02 00:28
どうも山野氏に粘着してるのがいるみたいだが、
他人を語るのは問題あると思うがなぁ。

90 :名無氏物語:04/02/02 00:29
×語る
○騙る



91 :名無氏物語:04/02/02 01:17
誰が読んでもアレは「きな臭い人生の臭い」がするだろ。
利口なやつはどんな臭いを感じるのか>>87に聞いてみたいね。

92 :名無氏物語:04/02/02 05:28
い〜香り!

93 :名無氏物語:04/02/03 21:44
>91
ソープの香り!

94 :名無氏物語:04/02/03 21:50
軍靴のにほひ

95 :名無氏物語:04/02/07 01:51
ソープランドの香り

96 :名無氏物語:04/02/24 22:03
333

97 :名無氏物語:04/03/06 07:47


98 :名無氏物語:04/03/31 22:31
さるたひこ

99 :山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM :04/03/31 22:45
新日本古典文学大系の注釈が他の先生方のものに比べて読みにくい気が・・・。
単なる私の勉強不足か。

100 :名無氏物語:04/04/01 08:58
今だ!セクースしながら100ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


101 :名無氏物語:04/04/04 02:02


102 :名無氏物語:04/08/21 15:05
400位のスレッドにカキコ!

103 :名無氏物語:04/10/31 21:54:02 ID:GjL06KQo
>>63
サイトのアドレスがかわってる
http://www015.upp.so-net.ne.jp/gofukakusa/

104 :名無氏物語:04/11/01 09:07:07 ID:4NfOatOz
番号案内

105 :冬のオイラ:2005/04/09(土) 12:03:52 ID:iNHpLwhW
              ∠二`-=-''"<~,,_
             ,,=''"/ヽ_,mm/\=
            ,/ / 、      ヾ \
  _,,_    __ lイ( _ヾヾi i!i _,, - )ヾ_ _'l,
  `ヽ=、\/~ ,// i`ニ=-(((-一´   /`lヽ  
  ∠ ̄     <  レ  i ''"(。 。)、``  /  N
  /`ニ=-(((-一/`V"ヽ ´ /i_i_  ヽ  /   |'
  レ  ''"(。 。)、``て,,/ ヽ ゞ二ニン / (_,人
 (_,,.  ´ /i_i_  ヽ'"レ|   `ー―''"   ,, /
   'l, i, ゞ二ニンi,,/  火 ,;_ .,,  ,. ,, ,/"
    ゙(_/`'"\)    (ニニ!`ヽ'"-'"!ニニ)

106 :名無氏物語:2005/06/12(日) 13:27:44 ID:NDOyAWPA
995 :名無し検定1級さん :04/12/30 14:31:58
看護師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>司法書士

996 :名無し検定1級さん :04/12/30 14:32:18
看護師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>司法書士

997 :名無し検定1級さん :04/12/30 14:32:41
看護師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>司法書士

998 :名無し検定1級さん :04/12/30 14:33:02
看護師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>司法書士

1000 :名無し検定1級さん :04/12/30 14:33:37
看護師>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>司法書士

1001 :1001 :Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


107 :名無氏物語:2005/06/14(火) 16:15:10 ID:lMf1rLdJ
?????

108 :名無氏物語:2005/06/14(火) 16:30:27 ID:Hvby/4Pp
煩悩

109 :名無氏物語:2005/06/14(火) 16:30:45 ID:Hvby/4Pp
東急 

110 :名無氏物語:2005/06/14(火) 16:31:02 ID:Hvby/4Pp
警察  

111 :名無氏物語:2005/06/14(火) 16:31:20 ID:Hvby/4Pp
111げっと

112 :名無氏物語:2005/06/14(火) 16:31:44 ID:Hvby/4Pp
残り888げっと

113 :名無氏物語:2005/06/18(土) 21:50:42 ID:GR89B+ia
二条も大概だけど雪の曙も何考えてるんだろうな?
でも、有明の月のキモサには誰も適わない…
坊主のくせに子供だけはしっかり沢山仕込むし。
あやつの電波文は何度読んでもぞっとする。
もらった二条はさぞ気持ち悪かったことだろう。

114 :鳥辺野の煙:2005/06/22(水) 21:22:29 ID:QSb7a5uM
二条が乳母のところに里下がりしてるとき、雪の曙と密会する場面。

白物(お酒)が好きだけど言えないでいる二条と、それを知ったときの雪の
曙とのやりとりが、なんともいいなぁと思いました。
後ろ身のない二条の生活を実質的に支えたのは、雪の曙だったのではないで
しょうか。

115 :名無氏物語:2005/06/22(水) 23:08:30 ID:6Jig1nlh
徒然草だって元寇の話は出てこないのでは。でも、二条はあの時代の女性としては
人間的だな。二条の後半生は想像するだけでも、いとおしくなる。


116 :名無氏物語:2005/10/09(日) 14:44:12 ID:tq9SUQpN
>>115
>二条はあの時代の女性としては人間的だな...
って、どういうこと?男の求める愛欲のままに身を処すのは、宮廷女官では
さして珍しくもない人生だろ。古い例では、藤原高子が有名だが。
その愛欲生活を風雅にでなく、あけすけに書き記した点は、平安朝の女官とは
違うが。

117 :山野野衾 ◆a/lHDs2vKA :2005/10/11(火) 15:59:42 ID:nXK/rHaC
人間的というか、鎌倉時代的というか。
天皇を一個の人間として理想化しているのは、『栄花物語』が「姫宮の容姿を
褒め称えない物語がありましょうや」と述べていた頃とは違い、また『たまき
はる』の様に大人しくもない。あれも平安中期よりはあけすけですが。
『伊勢物語』に始る斎宮密通話がこの時代に結実した『小柴垣草紙』と同じ時
代の作品として考えたいと思います。あれは、最後は愛欲から真理を見出す
という筋立てだった様ですが、二条も煩悩から菩提を得たと見ましたが。
日本史畑の者ですので、見る目が無い点はご容赦を。

118 :名無氏物語:2005/10/20(木) 18:11:38 ID:pGk4jBwr
「とはずがたり」で「有明の死と形見、作者の悲嘆」の場面の全訳を持っている人がいれば、
うpしていただけませんか?
http://ime.st/www015.upp.so-net.ne.jp/gofukakusa/
↑このサイトにはこの場面の全訳は載っていなくて、検索サイト使っても見つかりませんでした

119 :118:2005/10/20(木) 22:39:55 ID:W2244qCB
自己解決しました

120 :名無氏物語:2005/10/21(金) 03:29:52 ID:pI/Uzyhw
>>117 こっちのスレッド盛り上げましょうよ。

    

121 :名無氏物語:2005/10/21(金) 03:31:11 ID:pI/Uzyhw
失礼しました。
>>117 こっちのスレッド盛り上げましょうよ。
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1050715684/l50

122 :名無氏物語:2005/11/04(金) 14:16:51 ID:exZfyPYx
全訳のってるサイトってないんですか?
>>118のやつはところどころぬけてるのがあって。

123 :後白河院:2005/12/07(水) 15:12:48 ID:Y3Wz45Yq
>>114
私もそう思います。
常日頃から衣装や、様々な入り用の物を、父を亡くした二条の為に用意していたのは
雪の曙ではないかと。彼がいわゆる、後見(大っぴらにはできませんが)だった
のではないかと思います。彼女の後見といえば母方の祖父である四条家ですが
二条の為に、という描写は『粥杖の贖い』のときぐらいしか見えませんしね。
ただ、本文中にはっきりと書かれてはいないので、憶測でしかないのですが。。。

雪の曙=西園寺実兼に関することは、極力抑えて書いているようですが
何故なのか、気になります。

124 :名無氏物語:2005/12/08(木) 18:44:57 ID:SbOLNBUU
後白河院が西園寺実兼を知っているのか?
時代がおかしいぞw

125 :後白河院:2005/12/12(月) 10:28:35 ID:vK664mzX
>>124
あいすみませんw
他所で書き込んでから、チェックせずについうっかりと・・・

お詫びにカラオケへ逝って今様を謡ってきますw

126 :名無氏物語:2006/03/10(金) 17:09:10 ID:W7JClwbp
問わず語りのこころが切ないね〜♪

127 :名無氏物語:2006/09/02(土) 02:45:34 ID:FS1tRHEC
まあ「とはずがたり」読んでみると、
鎌倉幕府が出来ててホンットに良かったと、誰しも思うよな。

128 :名無氏物語:2006/09/03(日) 07:58:33 ID:FQFzEB+l
そうか?

129 :名無氏物語:2006/09/10(日) 17:13:18 ID:y5Ra3Fki
何で厳島神社に参詣しているの?暇つぶし?

130 ::2006/09/26(火) 23:09:27 ID:WFvpKrVg
元寇のことが書かれてゐないから二条はバカな女だなどと思ふのは,それこそ大バカな解釈だらう.
そんなもの書く必要がなかったから書かなかっただけの話なのだ.

131 :名無氏物語:2006/10/25(水) 11:11:16 ID:V7Z+i7KD
?(´・ω・`)  

132 :名無氏物語:2006/11/19(日) 22:20:32 ID:Bftf+PeF
文学と歴史は違う。宮廷に元寇は切実な話題としては伝わっていない&それを当時の女性が文学に残す類のものではない

133 :名無氏物語:2006/12/04(月) 17:34:48 ID:ixFPd4fs
?(´・ω・`)   

134 :松屋 【ぴょん吉】 めし 【1700円】 :2007/01/01(月) 19:50:32 ID:/4nBrNuE
冬のオイラ

135 :名無氏物語:2007/03/04(日) 12:39:28 ID:D5p2j85z
>>115
>二条の後半生は想像するだけでも、いとおしく・・・・
二条の生没年は何年だっけ?

136 :名無氏物語:2007/04/12(木) 17:26:32 ID:8fgQX5zq
(*^_^*)                                 

137 :名無氏物語:2007/06/27(水) 00:27:39 ID:rw6LC/5c
スレ伸びないね。
ところで本当に二条って実在したの?


138 :名無氏物語:2007/06/27(水) 10:48:24 ID:/EtnX/44
二松?
それは過去の汚物・・・。

139 :名無氏物語:2007/07/10(火) 14:54:29 ID:dMkjBEui
(´OωO`)

140 :名無氏物語:2007/07/20(金) 18:50:59 ID:AMBJ0Plk
昔、瀬戸内寂聴訳の「とはずものがたり」を読んだけど、二条という人物にすごい人だと
思った。

改めてまた読み直したいと思うけど、瀬戸内訳の他にお勧めの訳本が有ったら
教えて下さいm(__)m


141 :名無氏物語:2007/07/21(土) 21:23:57 ID:WCf23l+U
講談社学術文庫でとわずがたりの訳本ありますよ。
絶版かどうかまではわかりませんが、注釈付きでよかったです。
どこら辺が脚色疑惑wがあるとか、史実と合わない部分の解説もあった。

142 :名無氏物語:2007/07/22(日) 22:54:45 ID:VWHnLHwc
杉本苑子さんの「新とはずがたり」もよかったよ。
語り手を西園寺実兼にしているのが、新鮮だった。
あと、海野つなみさんという人がマンガ化している。
4巻まで刊行中。
近衛の大殿との情事を、後深草からのお仕置きという解釈がおもしろかった。


143 :名無氏物語:2007/07/23(月) 13:38:44 ID:43sUt9kn
>>141
学術文庫ですか。ありがとうございますm(__)m
本屋さんに行っても学術文庫で探しても無かったので、絶版かと思ってましたorz
尼やe-bookoffを探しても無かったので。
地味に探してみます。
情報ありがとうございますm(__)m


>>142
杉浦さんですか。
尼を見たら評価が今ひとつだったので、迷ってました。
語り手が実兼というのが面白そうですねw
早速再度見てみます。
情報ありがとうございますm(__)m



144 :141:2007/07/23(月) 18:58:24 ID:lqjSe+Yx
>>142
漫画、尼損で見てきました。読みたくなりました。
漫画では例のアメリカの富豪の養女の作画者の物しか知らなかったです。
私も杉本苑子の小説読みましたが、人物像が瀬戸内寂聴とはかなり違うとらえ方ですよね。
ラストがジーンとして、泣いてしまった覚えがありますw。

>>143
文庫、尼でタイトルで検索してみましたが、学術文庫とは記載してなく出版社名だけでした。
訳者は次田香澄です。価格が文庫とは思えないので、見落とすかもしれないです。

145 :名無氏物語:2007/07/27(金) 02:13:13 ID:/uWE54BC
>>144
140=143です。
再度レスありがとうございますm(__)m

漫画が面白そうとの事ですが、私は漫画では読みたくなくて(^^;
ちゃんとした訳書を読みたいので、わざわざ書いて下さったのにすみませんm(__)m

杉本訳と瀬戸内訳とは、そんなに違うのですか?
今まで瀬戸内訳しか読んだこと無かったので、とても興味が有ります!!

文庫、私も尼で「学術文庫」で検索掛けたら出てきませんでした。
「とはずがたり」で検索掛けると、次田訳が出てくるので存在自体は知っていましたが。
(ヤフオクで次田訳が出ていたし・・・・)
ただ、次田訳は内容的にどうなんでしょう?
勿論訳本のなかでは割と新しいので、「二条」をどう解釈しているのか、気になります。


146 :141:2007/07/28(土) 09:14:48 ID:riLYKsIV
>>145
ちょっとゴチャゴチャになってるので、整理してみます。
瀬戸内晴美訳のとわずがたりは、薄めの新潮文庫。
その他に同じく新潮文庫で「中世炎上」というタイトルの小説があります。
杉本苑子の「新とわずがたり」も小説です(講談社文庫)。
小説なので、二条像が違った風に描かれてます。

次田訳は講談社学術文庫で上下巻ですが、原文・訳文・解説の構成。
史実や作者をめぐる人間関係・親戚関係も書かれてます。
二条は男性学者に嫌われているそうですがw、この方は他にも著作や解説があります。
このお値段でこれだけの内容の物は他になさそうですから、買っても損はないでしょう。

142さんご紹介の漫画も早速買って読んでみましたが、これもよかったです。
二条が産んだばかりの赤ちゃんを実兼がさっさと連れ去ってしまう場面、
絵で見ると更に切ないですね。大泣きしてしまいました・・・。

147 :名無氏物語:2007/07/31(火) 02:06:34 ID:ivVR7moQ
>>146

145です。

整理して頂いてありがとうございます。
その通り、瀬戸内晴美と杉本苑子は小説ですね。
次田訳は学術文庫からの出版と言うことで、原文・訳文・解説という構成になりますね。

尼で次田訳は購入しました(今日届く予定)。とても楽しみにしています。
瀬戸内訳杉本訳共に尼を始め中古の本屋を探しましたが、未だに見つかっていませんorz
早く読みたいですが、しばらくは次田訳で我慢します。

色々ご指摘ありがとうございましたm(__)m


148 :ひかり:2007/07/31(火) 12:24:18 ID:Apjk/axZ
現代語訳は講談社以外に筑摩叢書と小学館から出ています。
瀬戸内寂聴は現代語訳と小説「中世炎上」を書きましたが、どちらも後半の修行編と呼ばれるものが
かなり端折って書かれています。二条が本当に書きたかったのは後半の修行編と
思いますので、やはり学者の現代語訳から入って方が良いでしょう。
それを三遍ほど読んでから、原文を読みますと結構読みこなせるものです。
きっと二条の魅力にはまってしまうでしょう。
マンガでは読みたくないと言われましたが、私も漫画「後宮」をためらいながら
読みました。でも今はすっかりマンガ「後宮」のファンになりました。
ただやはりこれも後半の修行編が端折られてしまうのは残念です。





149 :名無氏物語:2007/07/31(火) 23:27:44 ID:ivVR7moQ
>>ひかりさん

瀬戸内寂聴の現代語訳と「中世炎上」は、もう大分前に読みました。
確かに後半の修行編がかなり端折って書かれていた記憶が有ります。
ただ、もう大分前に読んだので大体のあらすじは覚えているのですが、詳しいことまで覚えて
無いので、新たに読み直したいと思っています。
その点で杉本訳は読んだことが無いので、読んでみたいのですが・・・。
しかし、今となっては瀬戸内訳も杉本訳もあちこち探しましたが見あたらないので
本屋さんに注文しようかと思っています。

学術文庫の次田訳は、今日届きました。
まだちょっとパラパラ見た程度ですが、小説物の瀬戸内・杉本訳と違う二条の本当の姿が
分かるかと思い、期待しています。

漫画「後宮」もお勧めなんですね。
今日届いた次田訳をよく読んでから、次に読んでみたいです。


色々とアドバイス頂いてありがとうございました。とても参考になりました。



150 :141:2007/08/01(水) 09:07:51 ID:c0OBzxb2
>>149
お探しの本は、どうやら絶版のようです。こちらなら手に入るかも。

日本の古本屋 - 日本最大の古本検索サイト
ttp://www.kosho.or.jp/

私も読み逃した本や処分してしまって悔やんだ本がけっこうあって、
お節介かと思いましたが、またレスつけさせてもらいました。

151 :名無氏物語:2007/08/01(水) 23:53:37 ID:qMhAZnz9
>>150
レスありがとうございます。
古本検索サイトを教えて頂いてありがとうございます。
早速探しましたが、杉本訳が2000円と・・・ちょっと厳しいです(^^;
瀬戸内寂聴の現代語訳と「中世炎上」は有りませんでしたorz

今日、用事で大きな地方都市に行ったので探してみましたが、やはり有りませんでした。
中々入手しにくいですね。

私が瀬戸内訳と「中世炎上」を購入して読んだのはもう20年近く前のことなので、流石に今となっては
入手困難なのも仕方ないのかもしれません。
絶版なら・・・本屋さんに注文しても入らないですしね。
古本屋さんを地味に探してみるしか手は無さそうです。残念です。


152 :ひかり:2007/08/11(土) 21:22:55 ID:deusm7Mr
秘されたり省かれたり、の多い「とはずがたり」には、まだ解明されていない
事実もあって、それを解くことが楽しみでもあり魅力のひとつでもあります。

その一つに、二条が後深草院の発病を聞いて西園寺邸へ赴き、実兼に面会を
求めてやっともらえた返事が「年の積もりにやきとおぼえはべらず。明後日
かならず立ち寄れ」と言うつれないもの。

これまでの二人の関係から言ってちょっと冷たすぎるのではというのが
謎でした。小説「新とはずがたり」では丁度その時、亀山院と昭訓門院が西園寺邸を
訪問という設定でした。それにしても実兼の返事は最初の言葉と後の言葉の
つながりが悪い。

ところが、マンガ雑誌「KISS]8月25日号「後宮」を読んで大いに納得。
気になっていた方は是非立ち読みか、購読してご意見を聞かせてください。



153 :名無氏物語:2007/08/17(金) 17:36:21 ID:HOlTByqy
現在、学術文庫の次田訳を読んでいて、もう間もなく読み終わる所まで来ましたが、
昨日たまたま某BOOK-OFFを覗いたらお店が改装していたので、早速入ってみました。
そこで発見しました!!。
瀬戸内訳の「とわずがたり」を!!

早速購入して、今読んでるのを読み終わったら早速読んでみます。


しかし、相変わらず杉本訳は無いですね(^_^;
「中世炎上」も、まだ見つかっていません。



154 :名無氏物語:2007/10/06(土) 11:44:25 ID:RXQEaYs5
http://6106.teacup.com/rmfwm/bbs
この度は… 投稿者:角田朋彦 投稿日:2007年 8月24日(金)16時25分56秒
この度は、皆様に御迷惑・御心配をおかけしてしまいまして、本当に申し訳ありませんでした。
ごめんなさい。
示談成立にて不起訴処分となり、本日、釈放となったことを御報告致します。
本当に御迷惑・御心配をおかけして申し訳ありませんでした。

お疲れ様でした。 投稿者:鈴木小太郎 投稿日:2007年 8月24日(金)19時00分46秒
>角田さん
この掲示板には新聞報道の翌日(だったか?)、1回だけ悪意のある書き込みがあり、まもなく削除されましたが、その後は特に何もありません。
ただ、ここに何か書けば他に転載される可能性も大きかったので、実際上、こちらでの情報交換は避けていました。

すみませんです 投稿者:かどたの法眼 投稿日:2007年 8月26日(日)22時29分29秒
>小太郎さん
ありがとうございます。いろいろ気を遣っていただいて申し訳ありません。
みなさんも普通に情報やら何やらを書き込んで、いつものようにこの板を転がしていって下さいね


155 :名無氏物語:2007/10/07(日) 20:43:32 ID:INEFGufE
有明の月=元祖ヤンデレ

156 :名無氏物語:2007/10/17(水) 01:27:58 ID:Q/e67rLy
あんなストーカー坊主が実在したという事実に絶望した!

157 :名無氏物語:2008/01/29(火) 09:02:14 ID:FZZMnirk
後深草院とその弟と3Pした(?)っていう話が衝撃的だったな
後深草院って何考えてたんだろうね
倒錯的な性向があったと書いてある研究書が多いけど

158 :名無氏物語:2008/01/29(火) 20:19:30 ID:uy6ui0GV
後深草院も「とはずがたり」が発見されるまでは
ひたすら病弱でおとなしい帝王だと信じられていたけどね

もと愛妾の二条に手引きさせて異母妹に通じたりしてさ

それでも多くの女を思うがままに抱くことが出来た
後深草や亀山は当時の男としてはまともなほうなのだろうね

幼少のときから仏門に入れられ女断ちを運命付けられていたにもかかわらず、
二条と出会い性欲に目覚め、寝てもさめても自分には本来禁じられた性欲のことだけ、
生涯唯一の女であった二条の体を求めるあまり亡者のようになっている
法親王に比べたら・・・


159 :名無氏物語:2008/02/04(月) 18:02:07 ID:Zn/IeagE
ストーカーって自分を正当化することに関しては本当大得意だよなあ。
有明の月を見てると心からそう思うよ。
坊主のくせに平気で仏前で女をレイプするような奴が何被害者ぶってんだか。
惚れたお前が悪いんだろうに逆恨みしてキモい手紙よこすなハゲ。

160 :名無氏物語:2008/02/21(木) 09:31:18 ID:VO3Z/AS6
>>159 だよな。ま、古典の公達なんて自己中の極みだけどさ。
誰が一番いけなかったのか?やっぱ後深草院?
援助交際的雪の曙?
ストーキング有明の月?
虎視眈眈の亀山院?
しつこい鷹司?
断れない二条?
二条の母親?

161 :冬のオイラ(裴勇俊):2008/02/27(水) 00:02:05 ID:2X+GROgF
★☆★☆スイーツ脳よりも恐ろしい「逆スイーツ脳」の典型例★☆★☆

・全ての女がスイーツに見える。子供、老人、自分の母親まで。
・パスタ、ランチなどの言葉を発しただけで女を見下す。スタバに行くだけでスイーツ認定。
・男で美容院も当然スイーツと同等。お洒落=スイーツとの固定観念。
・巷で流行しているものを全て馬鹿にしてかかる。要は流行についていけない劣等感の裏返し。
・そのくせオタク界の流行には敏感。新型ゲーム機を発売日に並んで買う。本棚には
埃をかぶった「萌え単」。
・「女はスイーツだから…」と自分に言い聞かせ、童貞の劣等感を優越感に脳内変換。
・ネットではスイーツ批判の急先鋒。だがリアルではスイーツを前にオドオド。
・学生時代クラスのお洒落でイケてる女子グループにひそか憧れを抱いていたが、
陰で「オタクきもい」と嘲笑にされていることを知り憎悪を抱く。
・世の中の女全てに無差別に恨みを持っており一歩間違えれば犯罪予備軍。
・キモヲタ童貞「スイーツ(笑)」←(笑)
・かつて、イケてる奴を装おうとズボンを「パンツ」と言ってみたが、「パンツ?下着?発音ちがくね?」と
馬鹿にされた経験。「もうこの手の言葉は使わない」と固く決意。
・類義語に2ch脳(ほぼ同義)

162 :名無氏物語:2008/03/01(土) 19:38:14 ID:Fg6WbH6B
とはずがたり〜キモメン♂パラダイス〜

163 :名無氏物語:2008/03/27(木) 18:01:05 ID:ZgdnaH5M
>>127
> まあ「とはずがたり」読んでみると、
> 鎌倉幕府が出来ててホンットに良かったと、誰しも思うよな。

鎌倉幕府ができたから、
ああいう世界が行き着くところまで行き着いたような気もするが。

164 :名無氏物語:2008/05/20(火) 22:44:18 ID:HsLYwHLw
外国と同じだったら、承久の乱で後腐れ無く滅んでいるはずの組織だからな。

165 :名無氏物語:2008/06/22(日) 17:46:48 ID:TKYElt//
         ハ,,ハ
        ('(゚∀゚∩_ おいらをどこかのスレに送って!
      /ヽ   〈/\ お別れの時にはお土産を持たせてね!
     /| ̄ ̄ ̄|.\/
       |.ヨード卵|/
        ̄ ̄ ̄
現在の所持品:たばこ・ライター・コーヒー・ブラックブラック・枕・ケータイ電話・睡眠薬・聖教新聞・ダッチワイフ
外付けSCSI340MHDD・ネットランナー4月号・TYG02・小嶋進社長・ゲルトモ・ディプスファンタジア・抵抗1kΩ(黄紫橙金)
イーゼルボンバー・山田オルタ・麻枝・DDO・C鯖・ナカノ5+ニゼルsh→シャワフリ・胸パッド・日本酒・眉毛・包皮
オーストリー・北村ひとみ・辻野・幹事・デイジーコラージュ・草なぎ剛・バリカン・YAMAHAシネマステーション
GEOBIT・孫策・NIKON羊羹・風子・あっぴ・SD-W2002・0.6mmのほうのWiiストラップ・炊飯器・ハロプロ・高橋萌木子
モジャ公・耳・すりゅよ・D端子・Aカップ・臭作・征西府・松平容保・クシャトリヤ・ドアラ・ドアラ・ドアラ・段ボールまん
マケイン・ヒラリーいいえ、ケフィアです・カピ様・欝袋・おっぱっぴー ・新成人・ファ板・HARE・コシナツァイス
DT18-70 F3.5-5.6・悟リ・第一段階・ゴジラ・高岡蒼甫・NHK・サンポール・もち巾着・自作自演のオバサン
糞チン鶏・m9(-○A○)y━・~~~ エントラッセン・モツ煮・ふるかわでした・Lonicera・尻相撲・中国人・フラワーロック・GPが盗んだ鯨肉 ・
完熟マンゴー・ランドセル・柳田哲志・小西麻衣子・中国商務部・大トロ中トロ小トロ・ストイコビッチ・Wine・フォクすけ・Greasemonkey
今度のキツネは爆速だゼ(キモ)・榎本亜弥子と武田信玄・真紀40さい・ゆうこりん・5億ジンバブエドル札・高円宮承子さま       

166 :名無氏物語:2008/08/31(日) 17:44:26 ID:elfeKj5s
とはずがたりは後半の女西行ぶりがいいという話も聞くけど、
自分は愛欲の宮廷生活の方が好きだなぁ。
スキャンダラスな暴露本を読んでる感覚なので、我ながら俗っぽいとは思うけど

167 :名無氏物語:2008/09/09(火) 11:48:28 ID:/79y47fY
増鏡はいいとこ取り。
しかし、宴とかの各人の和歌の紹介などで、煩わしいので省くとかの描写がいいね。
もう、飽き飽きしてますって感じか。

168 :名無氏物語:2008/12/03(水) 17:13:13 ID:Q3CM7Ahm
北条時宗が30前半で元寇対策のため過労死するくらいバタバタしていたとき
宮中は、お祈りするいがいは、SEX三昧だった・・・。

169 :名無氏物語:2009/08/31(月) 15:36:46 ID:mvCYlmRX
時宗

170 :名無氏物語:2009/09/01(火) 18:37:31 ID:w0Ns7A2W
一向一揆

171 :名無氏物語:2010/01/03(日) 00:02:20 ID:RwKmabmZ
      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    /     有明の月  \
   /                 ヽ
    l:::::::::               .|
    |::::::::::   (●)    (●)   |  ストーカーだなんてひどいよー
   |:::::::::::::::::  U\___/    .|
    ヽ:::::::::::::::::::.   \/     ノ   ヒックヒック

172 :名無氏物語:2010/01/13(水) 09:30:49 ID:UwMV99IT
              【有明ちゃんブレイン】
                神仏のあらゆるデータがつまってるぞ!
                でも全然使わないよ!
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              /       【有明ちゃんヘッド】
             /         まぶしい光で二条の目をくらますんだ!
               /      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\    
       /             \  【有明ちゃんアイ】
      /                ヽ   二条にふられると泣いちゃうぞ!
       l:::::::::           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       |::::::::::   (●)    (●)   |
      |:::::::::::::::::   \___/    |
       ヽ:::::::::::::::::::.  \/     ノ 【有明ちゃんマウス】
         \       \      二条を言葉責めするためにあるんだ!
          \        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            \   【有明ちゃんシャドウ】
              \   立体感と妖力をいっぺんにあらわすすぐれもの!

173 : ◆e/BUqnnv/Y :2010/03/29(月) 14:50:09 ID:ZvAUkYeY
test

174 :名無氏物語:2010/05/05(水) 19:05:54 ID:0Npb/JZ/
>>172
ちょwwwwwww

175 : ◆SqYxqD1aVU :2010/05/17(月) 14:21:56 ID:vArj2O3E
test

176 :名無氏物語:2010/06/28(月) 15:54:27 ID:Vk/xia/b


44 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)