5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もうすぐ大学入試から古文漢文が消える!

1 :山と:2001/04/04(水) 15:35
ことが決定しました。さよなら、皆さん。さよなら古文漢文。アディオスa!

2 :漢ヲタ:2001/04/04(水) 16:12
こまるなぁ

3 :>2:2001/04/04(水) 16:15
確かに、馬鹿が増えて困る。

4 :名無しさん@1周年:2001/04/04(水) 18:22
移転先発見!
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/
http://tokyo1.virtualave.net/

5 :Nanashi_et_al.:2001/04/15(日) 09:12
ということは、『古今集』を「ココン・シュウ」ってよむ学生が出てくるのも、そう遠くはないってことか。

6 :名無しさん@1周年:2001/04/15(日) 15:37
>>5
別にそれは問題ないと思うが・・・

7 :>5:2001/04/16(月) 00:47
『今昔物語集』を
 きんじゃくものがたりしゅう
と詠む学生が出てくるのも、そう遠くはないってことか。


8 :名無しさん:2001/04/16(月) 15:04
『今昔物語集』を
 こんにゃくものがたりしゅう
とよむ学生が出てくるのも、そう遠くはないってことだな。

9 :名無しさん@1周年:2001/04/16(月) 19:46
>>1
ソースは?

10 :和久井:2001/04/16(月) 23:44
消えないんだなあ、これが。(これはほとんど古文だ・・・)

11 :>9:2001/04/17(火) 01:36
バーベキューとマスタード半々で。

12 :名無しの疑問:2001/04/17(火) 07:00
今現在 ここの板の参加者は2人
何してるの?
面白いの?

http://www.maido3click.com/2ch/



13 ::2001/04/17(火) 07:35
>>12
2人?7:00の時点で??
だとしたら私とあなたしかいないことになるのですが・・・。
(12=1?)

     気まぐれに来て久しぶりに書き込んだ9でした。

14 :Nanashi_et_al.:2001/04/25(水) 02:22
>>8
そーいえば「男はつらいよ」の初期の作品で、ひろしの父(志村喬)が『今昔』の大江定基の説話を語る場面がある。
寅さんはこの本の名をきいて「こんにゃく物語」と勘違いして言ってたなあ。

15 :匿名希望さん:2001/04/28(土) 20:33
00

16 :名無し:2001/05/02(水) 13:32
p

17 :名無しさん@物理大好き:2001/05/02(水) 22:01
現代の更級日記サイトだ

http://karisome.tripod.co.jp/

18 :名無しさん@1周年:2001/05/03(木) 01:38
学習指導要領から古文漢文がなくなって何が悪いの?

って問の答えがわかるようなうな本やサイトがあったら
教えてください。

19 :age:2001/06/21(木) 21:50
>>18
古文漢文を専攻する大学院生の就職口が無くなる

古文漢文を専攻する大学院生が減る

古典文学や歴史の研究が衰退する。

20 :名無しさん@1周年:2001/06/24(日) 21:48
age

21 :菊池正智:02/01/10 09:14
(&#9745&#3642死刑<br>&#9744&#3642無罪)

22 :名無氏物語:02/05/13 22:12
>>19
短絡的

23 :名無氏物語:02/05/14 05:39
>>22
研究者が少ない学問の分野の将来性が暗いことは否定しようがない。
あんたは楽観的にすぎるよ。

24 :名無氏物語:02/05/18 20:55
>>23
ソレハオマエノオモイコミ

25 :名無氏物語:02/05/18 21:06
>>23 
研究者が少ない分野なら、そこをやればすぐ第一人者になれるぞ。


26 :名無氏物語:02/05/19 13:24
たとえ第一人者になれても、仕事がない。
大学教員どころか、中学高校のセンセにもなかなかなれないのが現実。

27 :23:02/05/21 01:12
>>24
学問の価値は時代とともに変化していくからね。たとえばそろばんなんて
昔は最重要科目だったが今はほとんど無視状態だしね。
古文漢文もどんどん研究者が減っていくと、やがては学問としてはメンテナンス
モードになるよ。そうなると教育課程からは徐々にフェードアウトしていくこと
は避けられないだろう。

28 :名無氏物語:02/05/21 01:21
西洋でのラテン語のような存在に近いから「、やっぱり有った方がいいと思うけどな。
多分>)1はネタだろうけど。

29 :名無氏物語:02/05/25 02:12
ま、文化の問題だね。
過去の否定って奴だな。こまったもんだ。

30 :名無氏物語:02/05/26 00:24
ということは、だ。徒然草も土佐日記も知らないのが国文科に入ってきたりするわけ?
鬱だねえ

31 :名無氏物語:02/05/26 11:49
>>30
そういう人は入ってこないと思われ…

32 :名無氏物語:02/05/26 11:53
入りやすいからって入って来るんだよ。今もそうだけど。

33 :y2kbest@k9.dion.ne.jp:02/05/26 12:15

「高性能ビデオスタビライザー」です↓
http://user.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/NEO_UURONNTYA

店頭販売価格は、13900 円なんですが、
今回だけ、破格の 7700 円に設定して
おります。

購入希望の方は、名前の所にも書いて
ある、y2kbest@k9.dion.ne.jp 迄、
メールを下さい。

不安な方は、落札をして頂いても
構いません。

34 :名無氏物語:02/05/26 12:59
>>30
日本語学や日本語教育と国文学で無理やりまとめている学校では
もう、徒然草や土佐日記を知らない学生が普通に入ってきてますよ。

35 :名無氏物語:02/05/27 22:43
久方の光のどけき春のひにしづ心なく糞スレの散るらん

36 :名無氏物語:02/05/31 00:46
やれやれあげ

37 :名無氏物語:02/06/01 15:15
大学は学問をする学生と、
学費を支払うだけの学生
とに分かれていますので、
多数の後者を飼っておく
ことが大切です。学費を
支払うだけの学生には、
単位を売ればいいのです。
そして、その金をまっとう
な学生のために使いましょう。

38 :シャル ◆JOJOHIHI :02/06/02 13:03
古典は結構得意だったのに、
センターでは全然とれなかった。
3年間の努力は無意味だったのか・・・?
まあ、受かったからいいけど。

39 :名無氏物語:02/06/13 22:56
>>30

民法も刑法も知らないのが法学部に入ってきたりしてますが、
何か?

40 :名無氏物語:02/06/14 11:07
>>39
そんなもんは昔っから入ってからやるものだろ!
公民で名前だけ知ってりゃ十分。

41 :名無氏物語:02/06/14 13:10
高校理科で生物を選択してないやつが
医学部に入ってきたりしてますが(略

42 :名無氏物語:02/06/14 14:39
>>41

そういう奴の場合は、あっという間に生物を勉強できる頭を持っているのだからかまわない

43 :名無氏物語:02/06/14 19:09
>>30
徒然草は高校で習うと思いますが(略

44 :名無氏物語:03/01/07 01:12
agero

45 :リバティ:03/01/07 06:10
古い話ですが、タカラが十二単のリカちゃんを発売したニュースで、
「ほんとに十二枚もあるんですかね」
と、女性アナウンサーが聞いても、出演者は何も答えなかった。
(念のためにいいますと、合計七枚)
ディレクターも含めて、誰一人わからなかったんでしょうか。

46 :山崎渉:03/01/11 09:25
(^^)

47 :山崎渉:03/04/17 09:27
(^^)

48 :山崎渉:03/04/20 04:45
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

49 :山崎渉:03/05/21 22:28
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

50 :山崎渉:03/05/21 23:41
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

51 :山崎渉:03/05/28 14:59
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

52 :山崎 渉:03/07/15 12:46

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

53 :名無氏物語:03/08/03 16:44
????????????????????????????  

54 :名無氏物語:03/08/04 08:34
大学入試じゃなくて、学校教育からなくなれや!

55 :名無氏物語:03/08/04 09:15
>>54
テストでどんな酷い点数取ったんだよ(藁


56 :名無氏物語:03/08/04 11:34
>>1

これしかないし、それが一番

57 :名無氏物語:03/08/04 14:45
今まであったことが異常

58 :名無氏物語:03/08/04 16:49
>>54
学校辞めればw

59 :名無氏物語:03/08/06 02:52
カルチャーセンターでやればいいじゃん。
そこそこの需要はあるでしょ、大学での研究なんて東大と京大だけでいいよ。
他の大学で馬鹿がやる必要はない。

60 :名無氏物語:03/08/06 15:06
還暦

61 :名無氏物語:03/08/06 16:09
漢文やりたけりゃ、中国行けや!
中国語勉強しろや!
中国人もやらない、漢文なんてクソだろ

62 :名無氏物語:03/08/06 19:18
漢文と中国語の区別もつかないDQNに
偉そうな口をきいてほしくないなw

63 :名無氏物語:03/08/07 19:06
>>1
まだ、浪人してるのか?

64 :名無氏物語:03/09/03 23:45
そういえば大学一回生の時の漢文講義で、まったく漢文知らない奴が結構いたな。
「教科書には載ってたけど、受験に出ないからと学校でも塾でも教えてもらわなかった」って言ってた。
国文学専攻なのに返り点すら打てないのには驚いた。
まあ、範囲外のことはやらないのが受験だけどね・・・。

でも、中高での国語教育でどのレベルまでやるかも問題だよな。
理系に言わせればそれこそ「時間の無駄」なわけだし。

65 :名無氏物語:03/09/05 01:24
>>59
そうそう。古文・漢文の研究の必要性はあるにしても、緊急性は極めて薄いから、細々と研究が続いていれば良い。
多くの受験生にやらせる意味はない。

66 :名無氏物語:03/09/05 01:26
漢文は、中学・高校できちっと学ばせるべき!!
日本文化の源泉だろうが、わかってんのか文化を?

67 :名無氏物語:03/09/05 02:06
>>65
ヴァカか?んな都合よくいくわけないだろw
東大京大だけでやれって?それだと確実に古文にしろ漢文にしろ分野ごと消滅するよ
い ま が その「細々とやっている」状態なんだよ
受験の漢文なんて勉強しなくても解けるウソコだろ?古文だって1ヶ月の対策で点取れるようになる
既に端っこに位置してるんだよ
その程度の余裕も持てない位今の受験生は詰め込まされてるか?
とてもじゃないがそう思えんなw

68 :名無氏物語:03/09/05 22:52
美しいんだよ。古典は。数学も美しい。
数学で難しい問題を時間かけてじっくりと考え、答を導く快感。
古典を読んでて、様々な知識と推測により点が線で結びつく快感。
人はなんで芸術を創り続けようとするのか。それは、美しいから。
俺は音楽で歌のテストが嫌いだった。音痴だから。
俺は美術で絵の品評会が好きだった。絵を描くのが得意だから。
でもカラオケで歌うのは好きだった。気持ちいいから。

69 :名無氏物語:03/09/05 23:12
>>65
まずお前の必要とする他学科の緊急性についてもちっと語ってみてくれ

70 :名無氏物語:03/09/08 17:30
古希

71 :名無氏物語:03/11/17 21:33
鬼仏表:学生による大学の授業評価

制作したばかりなので
まだ全くデータがありませんが、
よろしくお願いします。

http://www.internext.ne.jp/kibutu/

72 :名無氏物語:04/05/06 13:43
400位のスレッドにカキコ!

73 :名無氏物語:04/05/06 13:56
NASA

74 :名無氏物語:04/05/12 21:18
100位のスレッドにカキコ!

75 :名無氏物語:04/08/29 14:32
象形文字みたいの勉強して何になる・・・・

76 :名無氏物語:05/02/20 01:06:43 ID:4cshIS1u
>>64
どこのDQN大学だよ?
漢文なんてセンターでもあるし、文学部ならマーチレベルでも大抵必修じゃないの?

77 :名無氏物語:05/02/27 18:50:50 ID:E52qVkIW
77

78 :名無氏物語:05/02/28 14:52:54 ID:gWiNdudP
那覇

79 :sage:2005/05/20(金) 01:51:49 ID:Fe7Ha1uk


80 :名無氏物語:2005/05/21(土) 09:48:44 ID:AocVctwN
80

81 :名無氏物語:2005/07/26(火) 16:14:46 ID:VV9WiAWM
このように糞スレをageると迷惑だと思いませんか? 二松さん・・・         

82 :名無氏物語:2005/07/26(火) 23:19:24 ID:rUxcJjvW
古文漢文は現在使われていない過去の言語
古典の中にはいい物語があるが 国語のなかで やれば十分。

どこの国で使われなくなったラテン語やってるんだ?

定年間際のデモしか教師の失業対策か?
英語か中国語かプログラミング言語をやれ。

83 :名無氏物語:2005/07/26(火) 23:29:17 ID:OvPNIzHo
日本の伝統文化をないがしろにする反日理系ブサヨが湧いてるな

84 :名無氏物語:2005/07/29(金) 17:08:57 ID:EgnTO31v
大学入試の為だけに勉強するのではない。
大部分の人は高校までに習得した古典の教養が、一生の古典の教養となる。
英語などは将来勉強する機会があるかもしれないが、古典は今しかない。
今こそ古典の教養を身につけるべき。

85 :名無氏物語:2005/07/30(土) 12:12:53 ID:m4eDJIRF
古文・漢文なんて、チンカス、クソ野郎だ。
教科からなくなれ!

86 :名無氏物語:2005/07/30(土) 13:52:15 ID:ChcACgfv
俺は、古文・漢文よりも、タイ語の方が得意だ。

87 :名無氏物語:2005/07/30(土) 20:33:46 ID:o/75e0vc


88 :名無氏物語:2005/07/30(土) 21:29:45 ID:7MT6N4bI
かわりに朝鮮語?あるいはマンセーマンセー金正日将軍と歌えば合格するとか

89 :冬のオイラ:2005/07/31(日) 00:52:56 ID:9ztvJy46
<がんばれ街の仲間たち>
電柱:
DQN撲滅のエースで今まで輝かしい戦績を誇ってきた。設置数、強さ、実績とも文句なし。

街路樹:
電柱と比較し衝突強度は弱いが、年々衝突に対する強さは増していく。
本来的機能である暴走車抹殺の他、地球温暖化防止にも一役買うお得なマルチ兵器。

ガードレール:
背の低さというビハインドを鉄の爪を装備することで補っていたが、ルール改訂により除去が進んでいる。
攻撃力はやや落ちたものの、二輪車両には相変わらずの強みを見せる。

中央分離帯・キャッツアイ:
致命傷は与えられないが、車両バランスを崩し諸施設への激突を堅実にアシストする縁の下の力持ち。

対向車:
持ち前の機動力で中央分離帯が漏らした車両や二輪車から放り出されたDQNに止めをさす。
常時警戒型ではないので不確実性はあるが、加速して衝突するその攻撃力は脅威的。

90 :名無氏物語:2005/07/31(日) 15:53:10 ID:AON6n7j2
90

91 :名無氏物語:2005/08/24(水) 10:00:48 ID:WLSaCaGB
>>82
>どこの国で使われなくなったラテン語やってるんだ?

イギリスでやってるらしいぞ

92 :名無氏物語:2005/09/03(土) 18:17:17 ID:Z0wzj/Li
確かに国語に時間使いすぎなのはあるな。
ただでさえ外国に比べ英語ができないでその分、時間削られてんだから。

93 :名無氏物語:2005/09/04(日) 10:37:20 ID:QpqDZQIF


糞板。


94 :名無氏物語:2005/09/04(日) 20:35:08 ID:6PyT6REv
古典とかだったら、あたしは田辺聖子の訳した本が好きです。

95 :名無氏物語:2005/09/04(日) 21:36:01 ID:5ZDnnsRb
大学入試の国語が現代文一色になったらもう諦めるな

96 :名無氏物語:2005/12/29(木) 21:30:21 ID:DRy2b+im
それはないだろ・・・

97 :名無氏物語:2005/12/31(土) 13:58:26 ID:DM/NM3Fo
その内現代文も同じ事言われそうだな

98 :名無氏物語:2005/12/31(土) 21:25:10 ID:OGTG1tiS
津田は結構前から入試に漢文がなかったらしいよ。
んで、古文も最近消えたって・・・。

99 :名無氏物語:2006/01/01(日) 04:02:00 ID:y60TS037
別にいいと思うよ。
古典の勉強なんて死語を必死こいて暗記するようなもの。
英語は使えるが古典は使えねぇ趣味のレベル。
最近地理や数学できないやつが多いからそっちに時間まわせよ。

100 :名無氏物語:2006/01/01(日) 06:17:42 ID:W/M6yVXS
100ゲット!

101 : 【1100円】 冬のオイラ(裴勇俊) 【中吉】 :2006/01/01(日) 15:06:32 ID:L/v+8l05
そろそろ英語もなくなりそうだな。

102 :名無氏物語:2006/01/01(日) 19:56:19 ID:L6k8KUAX
漢文が一番必要なのは国文系学科より法律学科なんじゃないの?
それに加えて法学は文学みたいなもんだし。
法学部の入試に漢文課せよ。

103 :名無氏物語:2006/01/01(日) 20:01:58 ID:E72h3aF0
>>102
法学部出身者としての意見。
漢文そのものは使わないが、擬古文は出来た方がいいと思う。
京大国語の第3問で出るようなのが理想的だろう。
日本法制史では古文書解読みたいなのはあるが、講義では一瞥するだけだ。

104 :名無氏物語:2006/01/03(火) 01:27:59 ID:8Xmg0Ttp
>>102
歴史も日本史・東洋史やる奴ははできねーと話にならんよ。
別に国文じゃなくても漢文やるところは結構ある。

105 :名無氏物語:2006/01/04(水) 04:45:43 ID:UTFQMGnC
yatta〜

106 :名無氏物語:2006/01/04(水) 20:47:46 ID:fqSeQb3V
お尻の穴を舐めさせたことあるウウウウウウウウウウウウウウウウウ

107 :名無氏物語:2006/01/31(火) 22:55:24 ID:dwreW8Um
画はあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

108 :名無氏物語:2006/02/01(水) 03:55:44 ID:QVTQ0Bvd
>>130
擬古文と漢文くずしの区別を分かってないようだけど、
全然違うよ。


109 :名無氏物語:2006/02/01(水) 08:57:38 ID:a4EsUN2u
>>108
煩悩で頭がおかしくなったのか?
>>130って誰だ?

110 :名無氏物語:2006/02/01(水) 13:54:04 ID:QVTQ0Bvd
>>130じゃなくて>>103だね

111 :名無氏物語:2006/02/01(水) 21:23:31 ID:5t3P9r4N
111ゲット

112 :名無氏物語:2006/02/13(月) 21:23:07 ID:KXwpSjx7
古文やってるかぎり、日本の未来は無い

113 :名無氏物語:2006/02/14(火) 03:06:29 ID:bpy48wN0
>>112
古文が有っても無くてもあなたの未来は無いでしょうw

114 :名無氏物語:2006/02/25(土) 21:43:36 ID:VjGH3pe2
百済ねえ、古文漢文

115 :名無氏物語:2006/02/26(日) 03:30:13 ID:fjN5mMe0
と、試験ができなかった馬鹿がほざいています。

116 :名無氏物語:2006/02/26(日) 14:02:06 ID:8gs7QTIO
古文と漢文は 今後、消えていく予定であるアフリカ原住民の言語のように消滅することを願います。

117 :名無氏物語:2006/02/26(日) 16:39:44 ID:/nUxSTfU
おれにとって、古文は暗号解読だった。
いまだに魘される。
漢文は漢字の意味が判れば後は英語と同じノリで出来たから、良かった。
高校の時は古文の赤点分を漢文で穴埋めしていた。

118 :名無氏物語:2006/02/26(日) 19:16:08 ID:Hvf5dK3C
大学で古文漢文の無意味さを再確認したなあ。
まったく使わない。
日本史や世界史はまあ一般知識としていいけど、
古文みたいな昔の言葉は何の意味もない。
こーゆームダな教育してるくせに学力低下とは笑わせる。
ムダなもんは廃止。伝統?知るかよって感じ。

119 :名無氏物語:2006/03/12(日) 17:42:06 ID:uJqpdRJI
古文の若い新任教師の顔に精液かけて江よ

120 :名無氏物語:2006/03/12(日) 18:37:28 ID:uYz1ie5q
二度目の還暦だもんなぁw

121 :名無氏物語:2006/03/12(日) 19:11:40 ID:KtIyWZLp
>>118
キミの逝っているようなところは「大学」って言わないのよ

122 :名無氏物語:2006/03/19(日) 12:52:47 ID:kfT1v7Rc
大学入試から消えるのは、教え方が下手な「ニマツクソ教師」のせいでーーーーーーーーす


123 :名無氏物語:2006/03/19(日) 16:57:48 ID:/SGSkgRi
>>118
じゃあ、日本人やめろ

124 :名無氏物語:2006/03/19(日) 18:24:08 ID:Vtt1V3g0
古文は現代語訳が毎回変わる先生だったので閉口しました

125 :名無氏物語:2006/04/11(火) 04:12:50 ID:u6CmXU8t
結論:古語=死語

126 :名無氏物語:2006/05/20(土) 03:56:01 ID:e/nBTHrS
>>1
そうなったら、古文書はシロウトにはまったく読めなくなるぞ。

韓国みたいに、ハングルだけで漢文よめず、
先祖の書き残した文章を読めなくなる。
つまり、自分の歴史を忘れ、政府・マスコミに操られるだけ。

127 :名無氏物語:2006/05/20(土) 06:35:23 ID:e4UlfW3h
たしかにな。
マスコミが映しているのは重要である黒の部分ではなく、重要ではない白の部分かもな。        真偽を見極めるために古文・漢文の基礎知識は必要だな。

128 :名無氏物語:2006/05/20(土) 16:33:53 ID:e/nBTHrS
>>127
判ってくれて、ウレスイ!

漢文・古文をなくしたらアカン。

129 :名無氏物語:2006/05/20(土) 17:36:35 ID:BfKu3qL0
http://ameblo.jp/pe-kopako/entry-10012496988.html

130 :名無氏物語:2006/05/20(土) 19:22:26 ID:qQA9xiwP
正直なところ、正統的な漢文の知識と読解力がないと、
国文学の研究は無理です。
現代文学に逃げる連中もいるが、少なくともうちの研究室では、
低レベル過ぎて、話にならない。


131 :名無氏物語:2006/05/22(月) 12:54:30 ID:H3QqQFow
おまえんちに研究室があんの?

132 :名無氏物語:2006/05/22(月) 15:40:49 ID:edeuPpgc
>>131
自分の所属する研究室or自分の大学の研究室って意味でしょ・・・

うちの学校って言ったら・・・家に学校があるわけじゃないだろ・・・

133 :名無氏物語:2006/05/26(金) 19:59:04 ID:NWAesLk0
まじめな説明ありがと  そんなことわかってるよ

134 :名無氏物語:2006/05/27(土) 02:44:03 ID:Kg+8Lt6e
だったら、書き込むなよ! 阿呆!

135 :名無氏物語:2006/08/14(月) 03:20:00 ID:poEaxsRo
でも実用的かどうかで判断したら、家庭科が最重要科目になると思うけどな。

136 :名無氏物語:2006/09/01(金) 20:18:58 ID:56w+/+Mh
>>135
そんなこと、当たり前の事だ。
入試で差がつくのは、
数・英・国・理・社の順かなあ。
だから、入試のためには、英数が大事。
でも、実生活で役立つのは、
国・社・理・英・数の順だろ?
エンジニアならともかく、微積知らなくても、
「大学出」として恥かくこと無い。加減乗除知ってればいい。
でも、「加減乗除」は小学校で習い終わってるんだよな。

137 :名無氏物語:2006/09/01(金) 20:31:52 ID:Xqqt3AKS
できないやつほど無駄という

138 :名無氏物語:2006/09/01(金) 22:37:01 ID:8l1kulNV
古文・漢文は、一番要らない教科のナンバーワン。
選択科目にすら必要ない。
本当は情報が入ってきたときに、消える話が合ったらしいよ。


139 :名無氏物語:2006/09/02(土) 02:57:15 ID:6rEz69Wf
と、赤点を取った馬鹿が妄想しています・・・

140 :名無氏物語:2006/09/02(土) 22:12:22 ID:k7tmptS9
古文漢文なんか、好きでやってるのは普通、女だろ。
女なら、まあ許すが、男で股間が好きなやつって何だ?
クソ野郎以外の何者でもねえなあ

141 :名無氏物語:2006/09/02(土) 23:10:17 ID:DBCTUucS
女の股間が好きですがだめなんですか?

142 :名無氏物語:2006/09/03(日) 00:13:26 ID:QtTlSd4D
馬鹿だと、そういう発想しかできないのか・・・

143 :名無氏物語:2006/09/16(土) 21:30:57 ID:cW/jpLtx
中国学科教員 問題言動集

N.S教授・・・・・授業中に、
          「人間は働かなくても生きていける」
          「(自分のことを棚に上げて)中国語学科の学生は常識が無さ過ぎる」
          「(上に同じく)教育学科の学生はロリコンだらけ」
          「一般教養など必要ない」
          「セクハラというものはその行為を行う本人に悪気が無ければセクハラには当たらない」
          「大学教授は世間を知らなくて当たり前だ」
          etc迷言多数
W.Y教授・・・・同じく授業中に、
          「第123代天皇は精神異常者」
          「N.K(D大名誉教授)、F.N(T大教授)、S.T(元G大教授・故人)、H.I(元N大教授)、
           I.S(芥川賞作家・都知事)、K.Y(妄想漫画家)は人間のクズ」
          「金持ちへの税制優遇をやめて税金をできるだけ多く巻き上るべきだ」
Y.Y助教授・・・・退学願を提出した学生に対して、
          「私の言う通りに行動すれば、君の要求が通るように私が裏で話をつけておいてあげよう」
          という内容の取引を持ち掛けた。

以上のように、中国学科はキ○ガイ教員の巣窟です。
これから大○文化への入学をお考えの皆さんは、
中国学科にだけは絶対に出願をしないようにして下さい。

144 ::2006/09/17(日) 09:48:50 ID:5Oma6/1L
>>103
法学部の日本政治思想史とかなら,漢文(日本人の書いた漢文もどき)も読まなきゃならん
ことも多いんぢゃないか.
国文科のための科目といふ意識を捨てるべきで,法学部や経済学部で学問をする人間の基礎の
ひとつだと考へた方がよい.

145 ::2006/09/17(日) 10:18:38 ID:5Oma6/1L
ところで,山片蟠桃の『夢之代』を読んでゐたら,
茶の湯だの和歌だの論語読みだのの日本古来の伝統文化の勉強なんかバカらしい,
日本書紀なんぞにでてくる実在性のあやしげな天皇の名前なんか憶えたって無益だ.
そんなことに頭をつかふよりも,地球は丸いぞコペルニクスだぞ.天文物理や世界地理の勉強をしろ.
欧羅巴人は狡猾だが,本当に役に立つ知識に関しては東洋人よりも博覧強記だ.
だからこそ「インド」や「アメリカ」や「アフリカ」に進出して属国を得たではないか.
知識は力なり.だからこそ無駄な勉強をやめて役に立つ勉強をしろ...といふ意味のことがかかれてあった.
まるで2ちゃんでもよくみかける意見だ.江戸時代から,かういふ人はゐるんですから,安心しよう.

蟠桃のやうな西洋理解は,江戸時代のやや開明的なひとの西洋理解としては,わりとありがちなんだよね.
西洋人が知識や技芸ではすぐれてゐることを認めつつも,道徳的には東洋に劣ると考へたがる傾向.
本当は,かういふのは,理解が浅いのである.
西洋にもギリシアローマ以来の古典文化があり,西洋の科学技術といふものも,そのやうな精神文明の
中から生まれてきたものだといふことまでは理解をしてゐないのである.


146 :名無氏物語:2006/10/26(木) 16:33:21 ID:QHDBrcBQ
?(´・ω・`)             

147 :名無氏物語:2006/10/27(金) 13:24:01 ID:ri3UQi/T
>>102-103
名に言ってんだこいつ
法学部のみに必要な知識なら法学部で学ぶのが筋だろ
オマエがいってんのは
「医学部の入試に脳下垂体の働きについての考察論文課せよ」
っていってんのと同じだぞ

どっちにしろ古文は学部で一部のマニアがやればいい

148 :名無氏物語:2006/10/27(金) 21:16:10 ID:BI091RHA
受験に古文を課す大学は教授がサル並みの知能しか持ってないということです
受験科目に古文の有無は「いい大学」選びの一番の素材になりますね

149 :名無氏物語:2006/10/28(土) 08:18:27 ID:LOTHgmTg
 おれの場合、古文漢文がもっと読める力があればいいなと切実に感じ始めたのが大学に入ってからだな。
 その頃から読書に古典がじわじわと増えてきたから。
(おれの専門はこの方面じゃないんだが)
 今じゃ、小学館の新編日本古典文学全集と明治書院の新釈漢文大系が愛読書になってしまった。
 ま、これらの本を生きているうちに読みこなせはしないだろうが、よくもこんなおもしろいものを書き残してくれたもんだと感謝してる。
 高校で人生を豊かにしてくれるこれらの作品群を読むための基礎を教えてくれるんだから、勉強をしないという損なことはしないほうがいい。
 試験のための勉強はせねばならんが、しかし勉強は試験のためだけ、としか考えられない者には言っても無駄なんだろうなあ。
 ある割合で低能がいるのはしかたないが、低能に怠惰を与えて喜ばすのがこの社会の仕事じゃないんだがな。

150 :名無氏物語:2006/10/28(土) 20:11:15 ID:zECkL9JD
>>149
個人的な価値観を絶対とし、それに合致しない人間を感情的に低脳とみなす。
小学館の新編日本古典文学全集と明治書院の新釈漢文大系?
さぞ素晴らしい書物なんでしょうね。

151 :名無氏物語:2006/10/28(土) 21:42:54 ID:zmvQVWJ2
 うん。いい本だ。
 150もいつか字が読めるようになれば読んでみればいい。

152 :名無氏物語:2006/10/29(日) 02:37:15 ID:e6iGx9kw
>>150
とりあえず、小学校で習う漢字くらいは間違えずに書けるようにしておくことですねw

153 :名無氏物語:2006/10/29(日) 21:26:14 ID:vlW1kkl0
すごい!古文漢文を勉強すると
>>150に対し、
>>151-152みたいな反論ができるようになるんですね!

154 :名無氏物語:2006/11/24(金) 14:16:24 ID:Ph/kaKqN
(●`.ー´●)やっちありがとう  

155 :名無氏物語:2006/11/26(日) 15:27:14 ID:rDKB97qW
いや、古文漢文は勉強した方がいいと思うな。
特に漢文は、簡潔な言葉で内容を凝縮して文章で表すことができる
から、現代社会でも有用だと思うな。
ダラダラと締まりのない文章書かれると読むのがつらいし。

156 :名無氏物語:2006/11/26(日) 16:31:19 ID:HBHNW53+
?(´・ω・`)   

157 :名無氏物語:2006/12/04(月) 09:32:36 ID:STiLIjTU
■■■■■■■■■■■■
                 ■■■■■■■■■■■■■■
                ■■■■■■ 〜〜 ■■■■■■
              ■■■■■■〜〜〜〜〜〜■■■■■■
             ■■■■■ 〜〜〜〜〜〜〜〜 ■■■■■
             ■■■■■   ■■〜〜■■   ■■■■■
           ■■■■■  ■■■■〜〜■■■■  ■■■■■
           ■■■■         ||          ■■■■
          ■■■■■   〓〓〓〓||〓〓〓〓   ■■■■■
          ■■■■   〓〓     ||    〓〓   ■■■■
          ■■■■        //  \\       ■■■■
          ■■■■      //( ●● )\\     ■■■■
          ■■■■    // ■■■■■■ \\   ■■■■
          ■■■■■  / ■■■■■■■■ \  ■■■■■
          ■■■■■   ■/〓〓〓〓〓〓\■   ■■■■■
          ■■■■■■ ■ /▼▼▼▼▼▼\ ■ ■■■■■■
          ■■■■■■■■■ ▼▼▼▼▼▼ ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■   ■■   ■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
           ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
            ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
              ■■■■■■■■■■■■■■■




158 :名無氏物語:2006/12/20(水) 15:40:36 ID:KHS/6iwH
物理→これがなければ車も走らないし飛行機も飛ばない。
化学→最強。プラスチックとか薬とか衣服とか作れる。
生物→医学や薬学と密接な関わりが。天然痘が撲滅されたぜ。
地学→微妙だが地震大国には必須か?天文は必要というほどのものでもない。
英語→国際社会。
数学→物理、化学、地学のツール。超必要。
現代文→言語を持たない国家なんて・・・。勿論必要。
公民→経済大国日本。超必要。
歴史→微妙。なくて困る人はあまりいない。
地理→まあ自分の住んでいる国ですから。
古文→実際なくて困る奴はいるのだろうか?いや、いない(反語)
漢文→古文にさらに輪をかけて不用。キングオブ不用。

159 :名無氏物語:2006/12/21(木) 00:14:12 ID:Wwc8nqou
古文、漢文、クソ気分だ。国文科の女はヘルス嬢になって、ケツの穴舐めろや。

160 :名無氏物語:2006/12/21(木) 00:29:32 ID:JiuLh6Q7
>>159
何、そんなにウンコがしたいの?

161 :名無氏物語:2006/12/21(木) 00:41:14 ID:JiuLh6Q7
158 :名無氏物語 :2006/12/20(水) 15:40:36 ID:KHS/6iwH
物理→これがなければ車も走らないし飛行機も飛ばない。
化学→最強。プラスチックとか薬とか衣服とか作れる。
生物→医学や薬学と密接な関わりが。天然痘が撲滅されたぜ。
地学→微妙だが地震大国には必須か?天文は必要というほどのものでもない。
英語→国際社会。
数学→物理、化学、地学のツール。超必要。
現代文→言語を持たない国家なんて・・・。勿論必要。
公民→経済大国日本。超必要。
歴史→微妙。なくて困る人はあまりいない。
地理→まあ自分の住んでいる国ですから。
古文→実際なくて困る奴はいるのだろうか?いや、いない(反語)
漢文→古文にさらに輪をかけて不用。キングオブ不用。

m9(^Д^)何この自分の周り半径5メートルしか見えてない人wwwww

162 :名無氏物語:2006/12/21(木) 10:18:29 ID:5VC/i8Z/
>英語=国際社会
>歴史=微妙。なくて困る人はあまりいない。

だってw
せいぜい大英帝国・アメリカ帝国主義の世界支配の野望も知らないで、
あらかじめ決められた社会の仕組みの中で生きる「被支配人種」でいなさいw

163 :名無氏物語:2006/12/21(木) 15:42:43 ID:8PJyuzc8
歴史は国際社会だからこそ必要なんじゃないの?

164 :名無氏物語:2006/12/21(木) 21:10:56 ID:Ngt4HlND
>>162
個人が知ったところで何が変わるのだろうか?

165 :名無氏物語:2006/12/21(木) 22:44:03 ID:5VC/i8Z/
>>164
個人の話はしていない
学校で教えるという話をしてるんじゃないか

166 :名無氏物語:2006/12/22(金) 03:52:22 ID:liIhmNHa
北朝鮮のような国に住みたければ、学校の勉強などしなければよい・・・

北朝鮮に亡命すれば?

167 :名無氏物語:2006/12/22(金) 04:49:25 ID:vnwyJGZg
どこから北朝鮮が出てくるの?

168 :名無氏物語:2006/12/22(金) 11:19:29 ID:0aNIEJQm
>>166
それだと学びたいことすら学べない

169 :名無氏物語:2006/12/22(金) 17:45:13 ID:SsWNqCC7
古典が嫌なら、外国へ行け!

170 :名無氏物語:2006/12/22(金) 18:19:59 ID:0aNIEJQm
古典がいやなら私大理系に行けば済む。
早慶あたり行けば就職だって問題なし。
古文を避けたとしても問題ない

171 :名無氏物語:2006/12/23(土) 03:22:31 ID:xe/qWmIH
慶応はともかく、早稲田の理工なんか行っても駄目だぞwww

172 :名無氏物語:2007/03/06(火) 00:33:03 ID:UrduqTHF
a

173 :名無氏物語:2007/03/14(水) 09:41:27 ID:W7xtHcYi
テメエラ,匂いをかげや!
                         (⌒ ⌒ヽ
     ∧_∧             (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
   (     )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:   古文・漢文、クソ気分 :;  )
    /  /   ∧   \    (⌒::             )
    / /   /  \   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU


174 :名無氏物語:2007/03/14(水) 10:28:06 ID:1/SrsfQD
↑また、赤点取ったのね・・・可哀相な奴↑

175 :名無氏物語:2007/03/14(水) 13:00:47 ID:W2VljuFX
>>169
外国に逃亡しても、結局はその土地の古典が待っている・・・。

176 :名無氏物語:2007/03/20(火) 15:07:35 ID:7G16TXrH
>>175
なるほど、英語圏の人たちもシェークスピアに悩まされてるもんね。

177 :名無氏物語:2007/03/21(水) 18:07:04 ID:NeCQa0sh
歴史の無い国へ行けば?

178 :名無氏物語:2007/04/11(水) 13:20:45 ID:k0RF16He
  (;--) 『 アルバイトなんですが・・・ 』          
  (^-^) 『 アルバイト・パート・フリーター・もちろん主婦の方でも
       お申し込み頂けます。』     

179 :名無氏物語:2007/04/26(木) 17:11:07 ID:wCge1Cqp
国公立試験は現在5教科7科目を課してるのだが、それは本当に将来的に
有益になることなのだろうか?
もちろん理系であっても国語は文・理問わず必要だと思う“ただし現代文のみ”
そして文系であっても数学はビジネスをする上において重要な役割をはたす
学問ということで必要だと思う。
だが将来、企業で働くことを考えた場合、文系に理科を、理系に社会を必修として
課す必要ははたしてあるのだろうか。
その科目のために時間を費やすくらいならば受験する学部に1番関わりのある科目に
費やした方が功利的だと思うのだが。
実際の話たとえ文系であっても将来、一般企業で営業中心の仕事をする人間に古典と
歴史を必修として課すのは正直、ビジネスにおいて『基本的に』無駄だと思う。
ビジネスマンとして基本的に必要な素養なのはやはり現在の政治経済ではないだろうか。
というわけで自分としての案としては―
国語は文理問わず現代文のみ 英語、数学は従来どおり 社会は理系は必要無し 文系は政経のみ
理科は文系は必要無し、理系に関しては従来どおり という4教科型にするべきだと思う。



180 :名無氏物語:2007/04/28(土) 03:06:24 ID:jyWY/Uwh
二松age馬鹿の餌の「三度目の還暦」だなwww

181 :名無氏物語:2007/06/16(土) 19:18:12 ID:VBCBmZhD
象形文字以下だろ,日本人として恥ずかしい・・・
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●   
●              ●              ●
●              ●              ●
●              ●              ●
  ●            ●            ●            びーーーーーーーーん
    ●         ●           ●  
      ●       ●         ●           _( "''''''::::.
        ●    ● ●      ●__ ____,,,... --‐'''^~   ヽ   ゛゛:ヽ   
         ●  ●    ●  ●:::::::::....:""""  ・    ・  . \::.   丿  
          ● ●    ● ●:::::::::::::::::::   ・  ....:::::::彡''ヘ::::/
           ●       ●:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,, ---‐'' "^~
            ●●●●●-‐‐


182 :名無氏物語:2007/06/18(月) 13:47:06 ID:T4VasLyj
小さいな・・・
俺の小指よりも・・・w

183 :名無氏物語:2007/06/27(水) 21:47:16 ID:jXYKDphL
美〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ん
●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●           どうじゃあああああああ
●              ●              ●
●              ●              ●
●              ●              ●
  ●            ●            ●            びーーーーーーーーん
    ●         ●           ●  
      ●       ●         ●           _( "''''''::::.
        ●    ● ●      ●__ ____,,,... --‐'''^~   ヽ   ゛゛:ヽ   
         ●  ●    ●  ●:::::::::....:""""  ・    ・  . \::.   丿  
          ● ●    ● ●:::::::::::::::::::   ・  ....:::::::彡''ヘ::::/
           ●       ●:::::::::::::::::::::::::::::;;;;;,, ---‐'' "^~
            ●●●●●-‐‐


184 :名無氏物語:2007/06/27(水) 23:40:01 ID:uWkWgCly
鼻の穴にも入りそうなサイズだなwww

185 :名無氏物語:2007/06/28(木) 05:54:24 ID:JuO2dMwT
>>179
 すでに与謝野晶子は古文は高等教育の専門学科のみでおkなんて言って
たりする。


186 :名無氏物語:2007/06/28(木) 14:03:20 ID:gPgixCIB
できない奴が言っても、説得力が無いのだがなwww

187 :名無氏物語:2007/07/06(金) 15:28:09 ID:4vwHFXXn

/⌒ヽ⌒ヽ
               Y     亀頭戦士チンダム
            八  ヽ
     (   __//. ヽ,, ,)
      丶1    八.  !/
       ζ,    八.  j
        i    丿 、 j
        |     八   |
        | !    i 、 |
       | i し " i   '|
      |ノ (   i    i|
      ( '~ヽ   !  ‖
        │     i   ‖
      |      !   ||
      |    │    |
      |       |    | |


188 :名無氏物語:2007/07/16(月) 10:38:37 ID:SBkkps4d
(*^_^*)

189 :名無氏物語:2007/07/20(金) 00:32:47 ID:pucy06EP
入試から古文・漢文が消えるより前に、二松が消滅すると思いますw

190 :名無氏物語:2007/07/20(金) 16:16:49 ID:9++n8H0Q
一ツ橋とか相当前から削除してたのにね。この大学は賢すぎる。

191 :名無氏物語:2007/07/29(日) 23:29:37 ID:H/gScqRo0
一橋大学の出題文は古文漢文そのものではないが、
その素養のある人の文章である。
逆に現代文としてはそうとう偏っており、
長期的にはあまり賢い出題とは思えない。
融合させたのは慧眼だと思うが。

192 :名無氏物語:2007/07/30(月) 04:39:45 ID:ytTkP0xc
一橋って文学部あったっけ?

193 :名無氏物語:2007/08/05(日) 00:24:02 ID:sUfC9csS
いつかあの方は、「竹取物語」を教室でお読みになつたことがあった。
「日本の一番古い小説ですけど、やさしい文章でせう?一番古い物語が、
こんなによくわかる言葉で書いてあるのは、うれしいと思ひませんか。」

                      (川端康成「朝雲」)



194 :名無氏物語:2007/08/05(日) 02:15:27 ID://+qQ633
『源氏』は全部読んではいないが、紫の上の
臨終直前の記述に凄みを覚える。
栄華を極めながらおろおろする源氏の姿と
自らの死後を危ぶむ紫の上の心情は、今も共感を生むだろう。
何の役に立つかを優先したら、学問の大半は死に瀕するほか
ないのではないか?
にもかかわらず、中年以降の世代の鑑賞に堪えうる自国の古典を
蔑ろにするとは、残念だとしかいいようがない。


195 :名無氏物語:2007/08/09(木) 17:03:14 ID:F0jRv71n
_______e$$$$$$$$ $$e_______
______$$$$$$$$$$$$ $$______
_____d$$$$$$$$$$$$ $$b_____
_____$$$$$$$$$$$$$ $$$_____
____4$$$$$$$$$$$$$ $$$F____
____4$$$$$$$$$$$$$ $$$F____
____$$$$"_"$$$$ "_"$$$$_____
_____$$F___4$$F___ 4$$_____
_____Â..$F___4$$F__ _4$"_____
______$$___$$$$___ $P______
______4$$$$$"^$$$ $$%_____
_______$$$$F__4$$$ $_______
________"$$$ee$$$ "________
________._*$$$$F4_ ________
_________$_____.$_ ________
_________"$$$$$$ "_________
__________^$$$$___ ________
_4$$c_______""__ _____.$$r_
_^$$$b____________ __e$$$"_
_d$$$$$e__________ z$$$$$b_
4$$$*$$$$$c____.$$ $$$*$$$r
_""____^*$$$be$$ $*"____^"_
__________"$$$$" __________
________.d$$P$$$b_ ________
_______d$$P___^$$$ b_______
___.ed$$$"______ "$$$be.___
_$$$$$$P__________ *$$$$$$_
4$$$$$P___________ _$$$$$$"
_"*$$$"_________ ___^$$P___
____""__________ ____^"____

196 :名無氏物語:2007/08/11(土) 02:19:43 ID:tWmCJ3Fg
一橋って昔は古文・漢文が出題されてたの?
まぁ、京大が文語文の出題をやめたのは賢明だったと思う。
あれは現代語訳に近いし読解としても現代文に比べれば素直。

197 :名無氏物語:2007/09/09(日) 02:24:00 ID:I3Sf23Xj
ヘタレども必死だなw

198 :名無氏物語:2007/09/09(日) 03:02:19 ID:2NIJdeTY
一橋は学部ごとに見ても明らかに古文漢文より文語文を大学に入ってから読ませるような学部ばかりだからな。

199 :名無氏物語:2007/11/03(土) 16:37:28 ID:P9M1HrES
http://

200 :名無氏物語:2007/11/05(月) 13:55:53 ID:VMVCtDT5
200ゲット! 

201 :名無氏物語:2007/11/09(金) 21:55:48 ID:RQC+3rY7
>>1
そんな・・・。古文・漢文が消えたら
点が取れる教科がなくなってしまう。

202 :名無氏物語:2007/11/16(金) 13:08:00 ID:inpA+aI0
やった。そしたら、俺、苦手科目なくなるじゃん。

203 :名無氏物語:2007/11/17(土) 02:52:32 ID:DA79LRmq
古文ができないなんて、物凄く恥ずかしいジャンwww

204 :名無氏物語:2007/11/17(土) 19:11:12 ID:kZyIAG8e
古文漢文できても披露する機会ないだろ

205 :名無氏物語:2007/11/18(日) 15:42:09 ID:kppxPlpv
>>204
確かに、あなたみたいに引きこもりだと、そういう機会は無いかも知れませんね。

206 :名無氏物語:2007/11/20(火) 08:41:01 ID:xd7jBKIq


「古文、漢文が無くなったら、俺の仕事が減るだろ」

                     国語教師 

207 :名無氏物語:2007/11/21(水) 10:31:16 ID:7vhigddD
じゃあ楽になってよかったな。

208 :名無氏物語:2007/11/21(水) 12:14:36 ID:9gfPeWAR
>>206はクビになるんだよ。
そんなことも分からないほど>>207は馬鹿なのかよ。

209 :名無氏物語:2007/12/19(水) 14:52:29 ID:9yQsOf0p
文部科学省は,再来年のセンター試験から
古文と漢文を廃止することを決定したと発表。

http://news.ameba.jp/hl/2007/11/8509.html


210 :名無氏物語:2007/12/19(水) 14:57:28 ID:FqgiG0qN
↑童貞でニートなあなたに乾杯!

211 :名無氏物語:2007/12/19(水) 20:13:51 ID:Qxc+ED96
>>209
まじやべえwwwwww

212 :名無氏物語:2007/12/19(水) 21:24:22 ID:UcThNBii
6年以上前に建ったスレか

213 :名無氏物語:2007/12/21(金) 08:03:21 ID:BY1teywm
6年経っても入試から古典は消えてないしこのスレも消えてない

214 :名無氏物語:2007/12/21(金) 11:06:00 ID:RV2QIgqH
↑でも、あと6年したらあなたの人生は終わっているかもねw

215 :名無氏物語:2007/12/21(金) 12:19:11 ID:C34ai5ep
古典って何が面白いの?

216 :名無氏物語:2007/12/21(金) 13:11:17 ID:R0Onf3eB
「煩悩の二倍」である。
この直前のレスをした馬鹿は一週間以内に死ぬ。
以上。

217 :名無氏物語:2008/01/14(月) 17:57:46 ID:9LPbbv52
消えろ

218 :名無氏物語:2008/01/18(金) 08:43:52 ID:s9PQ+GKa
みんなで古文漢文の授業をこの世からなくそう。

219 :名無氏物語:2008/01/19(土) 14:40:54 ID:9OXJ7BKK
また、赤点とったのかよ・・・
哀れだな・・・

220 :名無氏物語:2008/01/21(月) 11:46:33 ID:JsCr1U+r
古文をなくせ。古文をなくせ。

221 :名無氏物語:2008/01/21(月) 13:37:36 ID:LGuvVp0f
また、赤点とったのかよ・・・
哀れだな・・・

222 :名無氏物語:2008/01/21(月) 13:58:26 ID:zehVqMMb
222ゲット! 

223 :名無氏物語:2008/01/21(月) 17:03:18 ID:TLWg0hmW
センター試験から,古文・漢文などのクソ言語をナクセ!
テメエラ,匂いをかげや!
                         (⌒ ⌒ヽ
     ∧_∧             (´⌒  ⌒  ⌒ヾ
   (     )           ('⌒ ; ⌒   ::⌒  )
    ( ̄ ̄ ̄ ̄┴-      (´     )     ::: )
     |  (    *≡≡≡≡≡三(´⌒;:   古文・漢文、クソ気分 :;  )
    /  /   ∧   \    (⌒::             )
    / /   /  \   \   (    ゝ  ヾ 丶  ソ
   / / ( ̄)  | |\  ( ̄)   ヽ  ヾ  ノノ  ノ
  / ( ノ  (   | |  \ ノ (
⊂- ┘(    ) └--┘ (    )
     UUUU      UUUU


224 :名無氏物語:2008/01/21(月) 17:46:33 ID:8YsLpXgs
↑「言語」だって・・・
馬鹿は困るぜ・・・

225 :名無氏物語:2008/02/04(月) 08:58:06 ID:xeQMC0JO
223を見て、古文、漢文よりも現代文を優先してしなければならないことが重要だと思った。
やはり、古文、漢文はいらない、ということで、結局、223と同じ考え。


226 :名無氏物語:2008/02/04(月) 13:43:01 ID:CAOltRGG
>>225
自称京大生・・・
あんた、馬鹿だね・・・

227 :名無氏物語:2008/02/05(火) 02:11:46 ID:2epZaCus
>優先してしなければならないことが重要だと思った。

現代文の力って大事だと実感させてくれるねw

228 :名無氏物語:2008/02/05(火) 08:52:22 ID:nKjab5eK
国語の教師が古典をやっても役にたたないとはっきりいったよ。

229 :名無氏物語:2008/02/05(火) 13:39:41 ID:NEqfi3eh
まあ、馬鹿には役に立たないだろうねぇ・・・・・

230 :名無氏物語:2008/02/05(火) 13:40:21 ID:NEqfi3eh
スザンヌに覚えさせても無駄だろうからねぇ・・・・・

231 :名無氏物語:2008/02/05(火) 23:23:02 ID:TFRpzSvf
で、いつなくなるの?
現代文でかなりの負担なのに、古文漢文もなんて勘弁してよ・・・

232 :名無氏物語:2008/02/06(水) 00:51:46 ID:LX926T+2
あんたが消えれば?

233 :名無氏物語:2008/02/06(水) 08:21:21 ID:pWGyyp47
古文、漢文は、昔は、教養のある人が勉強したもの。
今は、暇でどうしようもない人が読むもの。

234 :名無氏物語:2008/02/06(水) 12:08:53 ID:UxswqONK
まったく・・・馬鹿の発想っていうのは・・・

235 :名無氏物語:2008/02/07(木) 15:14:26 ID:B7itVCsS
本当になくすべきだ。

236 :名無氏物語:2008/02/07(木) 15:15:46 ID:r8xGO35X
また、赤点取ったのねwww

237 :名無氏物語:2008/02/12(火) 00:01:39 ID:eMgrkcAx
>>214
突飛過ぎて吹いた

238 :名無氏物語:2008/02/12(火) 09:53:00 ID:SnTcD7SE
国語の教師の仕事が減ってよかったじゃないか。

239 :名無氏物語:2008/02/12(火) 14:39:12 ID:VS54/0kn
今日も赤点を取った馬鹿が必死になってるなwww  

240 :名無氏物語:2008/02/12(火) 14:49:08 ID:7ArtWQGq
四度目の還暦だなw

241 :名無氏物語:2008/02/14(木) 11:54:11 ID:L7jS2klK
入試の時やったなあ、現代語訳読むのは好きなんだけどなあ…(雨月物語とか徒然草とか面白いよな)
…英語みたいに品詞分解とか文法の暗記とかやるのがなあ…センターでは数3Cと選択とかになるといいのに、文系は古典で、理系は数3Cみたいな、お、これナイスアイディーアじゃね?

242 :名無氏物語:2008/02/23(土) 23:32:13 ID:LBl4zUuB
古文漢文からは教訓を得たり、昔の人々の考えを知ったりできる。
日本人のアイデンティティを確立することにも役立つ。

でも…
単語を覚えたり、文法を学ぶことに何の意味があるのか。
非専門家が古文を訳す事、漢文を訳す事に何の意味も無いも無いのではないか。
したがって、授業はあってもいい、必須でもいいが、受験科目としては不適。

記述式であれば、日本語でまとめる力が問われるかもしれないが、あえて古典を素材にする必要はない。

あえて、あえて試験科目として課すなら、いっそのこと知識科目とした方が良い。(単語や文法の暗記ではなく)
「有名な」文章の暗記。現代語訳の暗記。
知識偏重と批判されるかもしれないが、現状よりはずっといい。

243 :名無氏物語:2008/02/24(日) 01:10:18 ID:baoAaWUy
>単語を覚えたり、文法を学ぶことに何の意味があるのか。

単語の暗記や文法の学習は古典を読む手段として役立ちます。
これくらいの手段さえ満足に身につけられないヤツが教訓とか
アイデンティティとか言ってるのが笑える。

役立つことしかしたくないやつなんかが、教訓なんか学べるわけ
ないよ。現代語訳を読んだって、オレに関係ないから読みたくな
いっていうに決まってるからね。

要するに、面倒なことはやりたくないっていうののいい訳だろ。

そういう奴はさっさと義務教育で学校を終わらせて社会に出て、
肉体労働に生きればいいと思うよ。

昔みたいに高等教育は限られた特権階級だけのものに戻すべきだね。



244 :名無氏物語:2008/02/27(水) 04:53:29 ID:JA7IQxuI
もう古典は入試から無くせ
こんなくだらんのをやってるから
学力で韓国に抜かれてんだよ


245 :名無氏物語:2008/02/27(水) 12:42:16 ID:hRW1fKpl
↑たとえ、無くなったとしてもお前の学力は朝鮮人以下だろうがwww

246 :名無氏物語:2008/03/01(土) 01:30:57 ID:sqZFu8d4
↑それは言い過ぎだろ。流石に朝鮮人よりは上だと思う。

247 :名無氏物語:2008/03/01(土) 07:15:47 ID:STPepzdg
↑そんなことはない、彼は日本人として最低レベルの学力だよwww

248 :名無氏物語:2008/03/02(日) 20:54:39 ID:0c32y0UU
このスレ古すぎ わらた

249 :名無氏物語:2008/03/03(月) 17:54:00 ID:W4RKXaGn
もうすぐ、>>1の人生が終わるそうです。合掌。

250 :名無氏物語:2008/03/04(火) 17:57:16 ID:DUCMe17c
古文漢文は昔の本読むのに必要じゃね?
ぶっちゃけ英語みたいな宇宙言語習うより、今ある現代の言語の基礎となった古文漢文やる方がよっぽどタメになるし
あんな宇宙語より、こっちの方がよっぽど楽しいしな


…テストがなければね

英語も古典も赤点の俺からすれば、どちらの長文も鬼に見えるわ


251 :名無氏物語:2008/03/05(水) 02:08:22 ID:9X1j9mLL
>>243
意味があるのか否かと言ってるだけで
役立つかどうかとは一言も言っていない。

>単語の暗記や文法の学習は古典を読む手段として役立ちます。
古典は現代語訳が読めればいいと思っているわけで。

現代文も読めない奴に煽られたくないね。


252 :名無氏物語:2008/03/05(水) 03:04:32 ID:tTMMAwuB
>>242
一語一句に同意です!!!
昔の人々の考えなどを知るのはよいことだけど、それは現代語訳されたものを読めばいいじゃないか!!!
なんでわざわざ自分で原文を読めるようになる必要がある?
古文を自力で読めるようになるために膨大な勉強時間を費やすより、
現代語訳されたものを読んでより多くの昔の人々の考え方なりを知る方がよっぽと有意義なんじゃないの!?

253 :名無氏物語:2008/03/05(水) 05:51:08 ID:ntCi3Lde
赤点取った奴、必死だな・・・

254 :名無氏物語:2008/03/17(月) 17:51:01 ID:CLuXi6zK
>>252
どうせ数学もできないんだろうな

255 :名無氏物語:2008/03/26(水) 17:22:24 ID:Y7w6wb6v
勉強ができないんだろ

256 :名無氏物語:2008/03/27(木) 13:58:58 ID:vfdTEDxi
馬鹿は引っ込めよ・・・

257 :名無氏物語:2008/04/02(水) 17:47:39 ID:vi81WJPK
一教科でも赤点を取るような奴は・・・人間の屑・・・だよ・・・

258 :名無氏物語:2008/05/07(水) 06:14:08 ID:FUw7EeBM
>>257

259 :名無氏物語:2008/05/24(土) 23:43:52 ID:i03lpE5T
↑図星かよwww

260 :名無氏物語:2008/06/13(金) 00:46:18 ID:oWDak5qq
名門二松では、英語が必須科目から消えてるよ

261 :名無氏物語:2008/06/13(金) 03:03:16 ID:EHkqVFXp
理社みたいに完全選択性にすればいいんだよ。

現代文選択なら現代文だけ、古文なら古文、漢文なら漢文だけってやったほうがそれぞれもっと深く学べるし。
すでに究極のオタ科目なんだから、どうせならこっちのほうが嬉しいだろ?



262 :名無氏物語:2008/06/13(金) 03:15:34 ID:EHkqVFXp
そもそも学校の授業でも予備校でも
現代文とは別々に古文の時間は古文だけでやってるのに、
試験の時だけ「国語」で一括りにしてるのがおかしいだろ。

これなら上のほうで言ってた「国語教師の働き口がなくなる」心配もないし
古漢が本当に好きな人は選択取るだろうし、深くやったほうがそれぞれの発展繋がるよ。


263 :名無氏物語:2008/06/17(火) 00:36:35 ID:AYQXjPMb
古文漢文が無くなったら、文系の負担が減って余計理系離れが進むだろ。

研究、文化の担い手、教育現場の確保、色々理由はあると思うが、

廃止を前提として理系と文系の負担の均衡を保つなら、文系は歴史2科目(日本史+世界史)必須だろうなぁ。


264 :名無氏物語:2008/11/08(土) 13:07:42 ID:cnsTQmri
【最重要】 文学部関係者必見!!
昨日,文部科学省と大学入試センターの発表によると,
古文と漢文は,平成25年度のセンター試験から,削除されるという。
国際社会への対応を強化するため,まず「現代国語」と外国語(英語)の
授業時間数の拡大を図るためだ。
古文や漢文は,来年度から段階的に削減されていくという。
(東京教育新聞ホットニュース2008,11,7)
ttp://www.tokyo-hot.com/n0378_karin_yuki_tc_j.html


265 :名無氏物語:2008/11/10(月) 22:10:40 ID:kkysnsBz
欧州各国では、ラテン語は一部の難関大学・上級大学でしか試験科目として出さないそうだ。
日本の漢文も同じ扱いでいいんじゃないか?

って教授が言ってた。

266 :名無氏物語:2008/11/28(金) 17:07:41 ID:yeHMACFJ
【最重要】 文学部関係者必見!!
昨日,文部科学省と大学入試センターの発表によると,
古文と漢文は,平成25年度のセンター試験から,削除されるという。
国際社会への対応を強化するため,まず「現代国語」と外国語(英語)の
授業時間数の拡大を図るためだ。
古文や漢文は,来年度から段階的に削減されていくという。
(東京教育新聞ホットニュース2008,11,7)
http://www.tokyo-hot.com/n0378_karin_yuki_tc_j.html



267 :名無氏物語:2008/11/28(金) 17:23:20 ID:JXkjysYd
消えようが、やる人はやる。
家庭教育があれば十分。
知らないかいきゅうの人は知らない。

268 :名無氏物語:2008/12/25(木) 11:22:05 ID:iVlWyMd0
そもそも高校レベルの漢文って訓読点が付いてるから難しいってもんじゃないだろ

269 :名無氏物語:2009/01/06(火) 09:32:36 ID:XzLZEyXa
てか、国語より英語が重視される入試制度の方をどうにかしろよ。。
一応大半の受験生の母国語だろうが…。

270 :図書館のすぐれちゃんファン:2009/02/01(日) 21:12:10 ID:8SJwR6tr
 あの超話題の図書館のすぐれちゃんが、古文や現代文の苦手な
生徒たちのために立ち上がったとか?
「すぐれちゃんの古文超吉」
「すぐれちゃんのミラクル読書」
「古文がすらすら読めるゾウ」
「すぐれちゃんの超読解」

を出版する予定だとか。
期待していいかも?

271 :名無氏物語:2009/03/03(火) 07:15:29 ID:N2BkW/wi
キモッ

272 :名無氏物語:2009/03/17(火) 21:51:28 ID:ygmi5ypO
そうだなぁ

273 :名無氏物語:2009/03/19(木) 20:56:55 ID:gwju8F35
古文漢文は教養としてあったほうがいい。
国際社会で活躍できる人材の育成という視点でも、自国の文化を学ぶことで
アイデンティティをより強固にできるので、有用。

ただ、英語のように単語を覚えさせたりするのは意味がない。
古文漢文は読むのに使うだけなので、辞書を使えばいい。
また、社会がグローバル化する中で、古文漢文の重要度が相対的に低
下しているのも事実。そのことを考えると現在の古文漢文の授業時間
は多すぎる。
入試科目としてではなく、家庭科のような扱いにして、
文法などの読み方を簡単に教えて、あとは数学や理科に回すのがこれから
の教育制度としては適当なんじゃないか?


274 :名無氏物語:2009/03/19(木) 22:27:15 ID:fu+4UO2K
↑大学受験に失敗したからってw

275 :名無氏物語:2009/03/20(金) 01:28:16 ID:JFmPgteF
そういう季節かなw

276 :名無氏物語:2009/03/21(土) 22:47:13 ID:LOZqQAlc
('・ω・`)
こんな季節に書き込むんじゃなかったorz

277 :名無氏物語:2009/03/21(土) 22:49:03 ID:fE6wOlxo
落ちたのかw

278 :名無氏物語:2009/03/21(土) 23:38:08 ID:LOZqQAlc
いや、まだ高3(汗)

279 :名無氏物語:2009/03/21(土) 23:59:18 ID:l2M7Duga
今、高3で・・・
受験してないってことは・・・
定時制とか通信制?

280 :名無氏物語:2009/03/22(日) 00:24:48 ID:p/rBNf//
しまった、もうホントバカだ俺は

4月で3年になるんだ
来年受験する。あと全日制の地方進学校。ほんとスマソ



281 :名無氏物語:2009/03/22(日) 00:32:41 ID:WLk8rnkM
進学校って???
大丈夫か???

282 :名無氏物語:2009/03/22(日) 00:41:27 ID:p/rBNf//
???

すまん、正直に言うと、
書き込んだのが初めてでてんぱってるんだ
開成とかだけのことを「進学校」と呼ぶ、ってことなのか?

283 :名無氏物語:2009/03/22(日) 00:46:58 ID:WLk8rnkM
ほぼすべての生徒が進学(浪人を含む)する学校が進学校だけど。
実質、全入の大学や推薦での合格者が3割超えてたら、全員進学しても「進学校」とは言わないと思うよ。

284 :名無氏物語:2009/03/22(日) 00:52:30 ID:+4fSBPll
県内の一流大学進学率がトップもしくはそれに準じる高校は進学校だな・・・
鳥取や島根、高知なんかは高校が少ないから1校だけ・・・
大都市圏は10校前後ある・・・

285 :名無氏物語:2009/03/22(日) 00:57:56 ID:p/rBNf//
よかった、それなら「進学校」だ(毎年東大に十何人か行ってるし)
ただ、意見が稚拙でそれらしくない、ってことなんだろう

自分の意見を書き込むのはもっと慣れてからにすべきだった。反省してる
丁寧に答えてくれてありがとう

286 :名無氏物語:2009/03/22(日) 13:49:42 ID:WLk8rnkM
毎年、東大に15人以上合格してれば、進学校だろうなw

287 :名無氏物語:2009/03/22(日) 13:52:38 ID:WLk8rnkM
但し、某巨大私立高校(生徒数5000人超)は20人以上の合格者(浪人を含む)を輩出しているが、
大学進学率が5割未満だから、進学校とは呼べんなw
男子部2クラス、女子部1クラスの進学組が頑張ってるだけだからねw

288 :名無氏物語:2009/03/22(日) 17:42:08 ID:z0k7YcHI
>>但し、某巨大私立高校(生徒数5000人超)は20人以上の合格者(浪人を含む)を輩出しているが、
大学進学率が5割未満

そんな高校があるのかww

それで、古文漢文の扱いに関してはどう思う?
なんか、「(使えないと決めつけて)古文漢文なんていらね」
    「おまえみたいな○○だといらないだろうね」
みたいなやりとりに飽きたんだが・・・

289 :名無氏物語:2009/03/22(日) 21:54:36 ID:WLk8rnkM
甲子園常連高校。
今回は出ていない。
中退者、年間100人弱。

290 :名無氏物語:2009/03/22(日) 21:56:14 ID:WLk8rnkM
でも、サッカーの方が有名かな。

291 :名無氏物語:2009/03/22(日) 22:53:53 ID:+4fSBPll
○○学園のことだね・・・

292 :名無氏物語:2009/03/29(日) 17:37:01 ID:otvFpG1E
冬のラグビーに出ていたよなw

293 :名無氏物語:2009/05/11(月) 14:28:44 ID:tzufrgXW
早稲田の国文も大幅に削減されたからなw

294 :名無氏物語:2009/05/11(月) 14:30:11 ID:tzufrgXW
上で話題なのはT学園だねw

295 :名無氏物語:2009/07/08(水) 16:10:44 ID:tQklyhct
「一般入試で入学」私大では少数派に…読売調査 (読売新聞)

 学力を筆記試験で測る一般入試を受けた新入生の比率が、全国の私
立大で今春、44%にとどまったことが読売新聞社の第2回「大学の実力
 教育力向上の取り組み」調査でわかった。

 学力のばらつきが大きい新入生への学習支援に苦慮する大学の姿も
浮き彫りになった。

          ◇

 学力試験を経ない新入生が半数に近づき、多様化する学生のサポー
トに懸命−−。少子化で学生確保に悩む私立大学のそんな実態が、読
売新聞社の第2回「大学の実力 教育力向上の取り組み」調査で浮かん
だ。

 調査は5月、通信制のみの大学などを除く国内の4年制大学730校に
実施。529校(国立81校、公立62校、私立386校)から回答を得た。前
回も調べた退学率、卒業率などに加え、文部科学省が非公表としている
各大学の入試方法別の入学者内訳や、学生への支援の取り組みなどを
尋ねた。

296 :名無氏物語:2009/07/08(水) 16:12:29 ID:tQklyhct
 今春の入試で、国公立は筆記試験による一般入試の入学者が81%を
占めた。これに対し、私立は一般入試が44%。指定校推薦16%、公募
制推薦10%、書類審査や面接などで選考する「AO(アドミッション・オフ
ィス)」8%、付属・系列校推薦5%など一般入試以外の入学者は計46
%だった。無回答・非公表は10%。

 関係者の間では、大学の学力水準を維持するためには一般入試入学
者の比率が最低30%必要という見方がある。この設問に答えた私立大
351校の3割強が30%以下で、中には1%台の大学もあった。

 学生の獲得競争を背景に入試の多様化は進んでおり、入学者の学力
にばらつきが出ているようだ。調査では、ほとんどの学長が「基礎学力の
向上」に力を入れるとコメント。新入生の学力を問う到達度試験や、習熟
度別のクラス分けを実施している大学は、国公私立全体で80%を超え
た。

297 :名無氏物語:2009/07/13(月) 15:42:13 ID:0d890UyT
その前に、大学自体が消えてなくなる所が出てくるよw

298 : ◆fpj8Nx90M6 :2009/07/30(木) 21:36:08 ID:aCunUddF
test

299 :名無氏物語:2009/08/12(水) 19:59:49 ID:kVLq0hl/
>>264
いーなー!!もう少し遅く生まれていたら・・・

300 :名無氏物語:2009/08/12(水) 20:11:23 ID:YblF/X+D
300&五度目の還暦ゲット・・・

301 : ◆fpj8Nx90M6 :2009/08/12(水) 20:18:37 ID:N/clkkVo
test

302 :名無氏物語:2010/01/22(金) 09:21:44 ID:vaB4P6fm
大学自体が消えはじめているけどな。

303 :名無氏物語:2010/01/25(月) 18:38:15 ID:muc2uCsF
うえーん><

304 :名無氏物語:2010/02/16(火) 20:51:16 ID:yHMbxa/2
>>269
英語ができなかったら、どうやって海外で発表されたばかりの最新の研究報告を読むんだ?
誰かが翻訳してくれるのをじっと待つの?
文系でも名作を原文で読むことくらいできなきゃいけないだろうが。
ネット上の情報は言うまでもなくほとんど英語だ。
知的活動を行うにあたって英語が世界共通言語になりつつあるんだから仕方ねーだろ。

>>273
教養として必要?まあそうだな。でもそれを言ったらどの教科も同じだ。
問題なのは優先順位だろう。
古文や漢文が、数学や理科と同列に扱われる価値があるものとはどうしても思えん。
平安時代の文化背景を知るなら日本史を詳しくやればいい。日本史は選択科目なのでやらない高校生も多いけど。
何で古文や漢文を全員にやらせるのかと思ってしまうわけだよ。あなたが言うように家庭科や美術と同列の扱いにすれば文句は無いけどね。

>>297
お前が出たようなクソ私立なんか眼中にねーよw

>>302
だから底辺私立なんか・・・

305 :名無氏物語:2010/02/24(水) 13:24:14 ID:D2O06HLg
【最重要】 文学部関係者必見!!
昨日,文部科学省と大学入試センターの発表によると,
古文と漢文は,平成25年度のセンター試験から,削除されるという。
国際社会への対応を強化するため,まず「現代国語」と外国語(英語)の
授業時間数の拡大を図るためだ。
古文や漢文は,来年度から段階的に削減されていくという。
(東京教育新聞ホットニュース2008,11,7)
http://www.tokyo-hot.com/n0378_karin_yuki_tc_j.html



306 :名無氏物語:2010/02/28(日) 23:31:33 ID:DuPp+mqW
若い女って言うのは,触ってもいいし,舐めてもいいし,
また,髪の毛の匂いを嗅ぐのもいいよね。
寒い時は,湯たんぽ代わりになるし,暇な時は撫でくってると
甘えてくる。
それこそ,チンポを1時間くらいしゃぶらせるのも良し,
精液を顔に掛けるのも良し,
ただ柔らかい感触を味わうだけでも良い。
ケツの穴のシワを丹念に舐めさせるのもいい。

やっぱり,女は最高だね・・・


307 :名無氏物語:2010/03/02(火) 21:21:09 ID:XYt7KUyc
童貞のage馬鹿が必死になってるなwwwww

308 :名無氏物語:2010/03/03(水) 14:03:32 ID:vRRTFD4W
>>304
>古文や漢文が、数学や理科と同列に扱われる価値があるものとはどうしても思えん。

それは現状の数学や理科の扱いが低過ぎるだけ。「数学」「理科」はもっとずっと強化すべき。
そして古文漢文をこれ以上削減する必要も無い。古文漢文も現状では相当低い扱いだ。


>平安時代の文化背景を知るなら日本史を詳しくやればいい。日本史は選択科目なのでやらない高校生も多いけど。

「日本人が社会で使っている現代国語に繋がる歴史的な古文漢文を学ぶ」

という意味では日本史から独立した科目がたまたま国語科の中に入ってると考えればよいのでは?
「民族文化」の中でも「言語」は最も中核的存在と言える。その歴史である古文漢文を特に重点的に
強化することには妥当性がある。あまり邪険にするようなものではない。


309 :名無氏物語:2010/03/03(水) 17:29:46 ID:HS5xe4o4
古文漢文は必要だと思うけどやり方がどうもねえ・・・・・・
実際大学で研究でもしてる人じゃない限り一般人で古典に親しんでる人ってどのくらいいるんだろうか
はじめから実用的な教科じゃない事は分かりきってるんだから、
もっと芸術系の授業みたいに鑑賞を主としたものにしたらいいと思うよ
教科書も名作の一部分を切り取ってそれをさらに文毎に分けてそれをさらに文節に分けて
これは詠嘆、これは強意とかってやるんじゃなくて、
方丈記や更級日記のような短い古典を全体通しで読ませて鑑賞させればいいんじゃないだろうか
もちろん現代語訳を使ってもいい
そしたら中には、絶対、文章に共感して好きになる人が出てくると思うんだけどね


310 :名無氏物語:2010/03/07(日) 18:05:59 ID:aZJswHtf
佐藤?

311 :名無氏物語:2010/03/09(火) 12:58:39 ID:pQGmISWK
>>309
>はじめから実用的な教科じゃない事は分かりきってるんだから、

哲学板だったかで「哲学を学んで役に立つこと」という話題に、多くが「役に立たない」と言う
中で、なるほどと思ったものに「哲学を装ったインチキに騙されずに判別できるようになる」
という主旨の発言があった。古文漢文もそれと同様の実用性はあるだろう。

312 : ◆3WYHMPNde. :2010/03/16(火) 09:00:16 ID:Gu0biuTN
test

313 : ◆ftOy.tYhpA :2010/03/27(土) 23:03:59 ID:5RSy8t3E
test

314 : ◆Zqr20Ee.ok :2010/03/27(土) 23:06:51 ID:5RSy8t3E
test

315 : ◆zyXgywpDOI :2010/03/27(土) 23:07:55 ID:5RSy8t3E
test

316 : ◆WLlmW7P3.k :2010/03/27(土) 23:29:33 ID:5RSy8t3E
test

317 : ◆EF57CZFtrA :2010/03/28(日) 21:08:26 ID:1Bk8RIZz
test

318 : ◆H6QDPZQEbQ :2010/03/28(日) 21:09:43 ID:1Bk8RIZz
test

319 : ◆WBA1BzTLyc :2010/03/28(日) 21:33:23 ID:1Bk8RIZz
test

320 : ◆n50e6U.jmI :2010/04/11(日) 15:23:11 ID:GN4Oi9eX
test

321 :名無氏物語:2010/04/16(金) 19:22:00 ID:6RaJXZ6e
test

322 : ◆XyqBj7UquM :2010/05/03(月) 19:27:53 ID:JMgUxFZz
test

323 : ◆V7XRPAc8Ik :2010/05/03(月) 20:03:36 ID:JMgUxFZz
test

324 :名無氏物語:2010/05/08(土) 09:31:10 ID:W8R+1I0k
煩悩の三倍ですね・・・

325 :名無氏物語:2010/07/07(水) 15:42:34 ID:bLRqeTsV
さっさと亡くなれ屋

326 :名無氏物語:2010/07/12(月) 00:37:03 ID:M2bvVffR
現代文は1000年後の古文

327 : ◆yUwHJn9tzo :2010/07/23(金) 21:05:33 ID:E0n/rJBd
test

328 :名無氏物語:2010/07/28(水) 13:11:06 ID:A7LkzWPV
はよ,亡くして屋・・・・

329 :名無氏物語:2010/07/30(金) 09:46:45 ID:lz8FzR3z
>>309
日本のように良質な古典を残している国は世界にはほとんどないんですよ。
日本人がやるべきことはこの良質な古典を翻訳し世界へ広める研究者を内外
問わず増やす努力をすることです。

69 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)