5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「あさきゆめみし」と原作の違い

1 :大弐の三位:2001/02/08(木) 00:46
「あさきゆめみし」のおかげで源氏物語がよくわかりますよね。
でも、原作と違った解釈が多いんですよ。
「あさき」ファンのみなさま、怒らないで!!
「あさき」は、「源氏物語の説明漫画」ではなく、
あくまでも「源氏物語を原作とした一般大衆の娯楽作品」
なのですからね。もちろん、作者が好きに描いていいんです。
「あさき」は私も大好きです。絵もキレイだし。
でも、好きだからこそ、ツッこんでみたい時も・・・

2 :名無しさん@:2001/03/03(土) 03:41
全然違う。別物。

「三国演義」と史実ぐらい違う。
その違いに注目した研究ならありだと思う。
現在の「価値観」から見た源氏解釈のひとつ。

3 :名無しさん@HOME:2001/03/08(木) 18:56
「あさき」のベースは田辺源氏じゃないですか?

4 :ななさしん:2001/03/08(木) 20:42
三国史演義と吉川英治三国志ぐらい違う。

5 :名無しさん@1周年:2001/03/09(金) 08:47
江川達也はどうだろね(藁

6 :名無しさん@1周年:2001/03/25(日) 17:40
「あのウェーブはちょっとすごいよねぇー」と
ゼミの先生が漏らしておった。

7 :名無し:2001/04/20(金) 11:20
100人いれば100通りの源氏物語があっていいと思われます。
なので違いがあって当然でいいと思うし、作者の大和さんも原作との違いを
楽しんで下さい、と語っているし。
解釈の違いでいえば、
円地文子さんなんかは「紫の上は源氏物語のヒロインではない」と
言い切っていたのは新鮮な解釈で、その研究書を読んでなるほどと
思いました。


8 :名無しさん@1周年:2001/04/22(日) 18:55
高校時代、「あさき〜」にはまっていた友人が多かったが、いきなり桐壺の更衣が木登りして帝のお目にとまるなんて非常識な場面があって、許せなかった。
何十年も経ってから読み直して、それなりの良さもわかったが。
瀬戸内源氏の勝手な解釈も、まあ、許容範囲か。

9 :名無しさん@1周年:2001/04/22(日) 21:02
確かに、十人十色の解釈しますよね。
私としては、与謝野源氏がいちばん忠実なんじゃないかなぁ
っておもっちゃいますけどね。
いかがでしょ?

10 :名無し:2001/04/26(木) 23:36
私W大で国文やってますが、名だたる先生方は
瀬戸内読むくらいなら、あさきよんでくれ!!
ってよくいってます。
私もあさきは好き。

11 :名無し@:2001/04/27(金) 10:29
>10。
わたしもあさきは大好きです。
実は瀬戸内源氏はどうも好きではありませんので、先生方のご忠告、
なるほどと思いました。
あの方の源氏物語についての対談を読んでも、解釈の仕方が??って
感じで。それも瀬戸内さんなりの解釈なんでしょうけど。
でも瀬戸内源氏がお好きな方もいますし、いろいろなんでしょうけど、、。

最初に読むなら与謝野源氏はいいと言われますね。
でも活字に圧倒されて入れないようであれば、田辺源氏やあさきでも
楽しいと思いますよね。

中村りんさんでしたっけ。(うる覚えですが)あの方の源氏物語も
わかりやすくて良かったですよ。

漫画で言えば、牧也美子さんという方でしたか。あの方の源氏物語
が文庫本でおととしか去年あたりにでましたね。
話は源氏が栄華を極めたあたりで終わっていますが(続きがあるのかな?)
それを読んでみるのもまた一興かも。

すみません、全然違いを語ってませんね。
えっと、原作をいきなり読むのは大変なので、そういう方の為に大和さんも
あさきを書かれたみたいだし、オリジナルな場面があっても
それはそれで素敵じゃないでしょうか、ということです。


12 :名無し:2001/05/09(水) 02:05
原作にはないけど、花散里と源氏の出会いの場面がすごく好きです。


13 :名無しの上:2001/06/01(金) 01:16
>>12 激しく同意!
...と2ch語を使ってみましたが、ここのスレにはそぐわないようですね。
源氏物語を語るスレを探して、初めてこの板にやってきました。
検索しても見つからないのですが、どこかにありますか?
スレを立てても、源氏をミーハーに語るのは無理かしら。
>>8
そんなシーンあったっけ? と夜中にあさき1巻を探して確認しました。
ありましたね〜。更衣、かわいい。
あさきゆめみしの中で私が好きな場面は、朧月夜との密会を右大臣に見つかって、
源氏がわざとらしく扇で顔を隠すシーン。
あの源氏の色っぽさは、全巻No.1だと思うのですが、いかがでしょう?


14 :海老茶式部:2001/06/01(金) 01:55
入門書としては、最適だと思います。

一般的な学者の解釈からかけ離れたところもそうないし、
フィクションも最低限に抑えてあるし。

瀬戸内源氏は、与謝野源氏読んで、谷崎源氏読んで、
原書読んで、それから読むことをお勧めします。

最初に妙な色の付いたものを読むとその影響が抜けないので。

原書が無理なら、瀬戸内源氏は読まないほうがいいと思います。


15 :名無氏物語:2001/08/23(木) 14:36
あさきゆめみし…源氏物語と言わないところがいいね
全巻持ってるけれど、楽しみに少しずつ読みたい

翻訳で、古典を読みたくない。絶対に。頼まれても。
原文を何度も何度も繰り返し読むのが、最高の古文の楽しみ方。
そして、音読することですね。

16 :名無氏物語:2001/08/23(木) 17:11
原典至上主義もどうかと思うけどねえ。

17 :名無氏物語:2001/08/23(木) 18:12
あさき読んで源氏はいい男!(浮気者だけど)って思ってたので
家にあった翻訳本読んだらなんかいやらしい感じでショックでした。
たしか谷崎潤一郎だったと思います。

18 :名無氏物語:2001/08/23(木) 23:03
北国の某先生は、瀬戸内源氏はこれまである訳と
自分の作品に差をつけようとするあまり、
素直に訳せば選ばれるべき言葉をわざとハズしてしまって、
変だっていっていた。

私は読んでないんでわからないが、
そう思えるところあったら教えて欲しいです。

19 :名無氏物語:2001/08/23(木) 23:33
あさきゆめみしって何故か学校の図書館にあったりしない?

20 :名無氏物語:2001/08/24(金) 08:21
円地訳が一番好きだけど、付けたし部分はやっぱり浮いてる。
原作と読み比べなくても「ああここは付けたしだな」ってわかる。

21 :そらみ:2001/08/24(金) 14:08
橋本治の窯変源氏物語を読んでみよう。ぶっ飛ぶこと疑い無。

22 : :2001/08/24(金) 14:29
原作しか読んでない花散里ファンの者です。
このスレを最初から読んでいるのですが、
あさきゆめみしでは源氏と花散里の出会いってどうかかれているのですか?
本当に原作では一言も触れられてないし・・・
個人的には二人は麗景殿女御を通じての幼馴染だったのではないかと考えているのですが・・・
どうでしょうか・

23 :名無氏物語:2001/08/24(金) 23:49
>>22
藤壺に相手にされなくていらいらしていた源氏に花散里が声をかけた。

原作では明石が身分低ーく扱われているのに、
『あさき〜』ではやたら誉めてる。
あれが一番ひっかかる。
あと、源氏が自分勝手で茶目っけたっぷりな発想をしたりしてるのに
『あさき〜』では省かれてて、源氏は若い頃からできた人になってるような。

24 :名無しにゃーん:2001/08/25(土) 01:56
明石の上は身分も低いから、紫式部は控えめに扱ったのかな?
でも琵琶の名手だったり、高貴な香や色目がふさわしい人だし
埋もれさせておくのはもったいない器量だから
大和和紀さんは目立たせたのかも。

25 :名無氏物語:01/08/31 01:11 ID:4Wz9mX3s
うーん、一番原作に近いのは与謝野晶子訳かな?
・・・スレ違いな事言って申し訳ないですが。

26 :名無氏物語:01/08/31 09:52 ID:DT0SD3yg
一番近いのは谷崎訳じゃないか?

27 :名無氏物語:01/09/01 03:44 ID:RlUWMSig
谷崎源氏が良いです。言葉使いも現代に近すぎず雅で情緒溢れる印象を受けます。

28 :0 ◆EMrmvKLI :01/09/02 14:38 ID:b.hVuBk.
ここに書きこんでるブァカは原作に何種類かあるの知ってるのか

29 :名無氏物語:01/09/03 09:54 ID:mY7nY/dg
青表紙本しか読んだことないがそれじゃ駄目かい?

30 : :01/09/03 11:16 ID:CzhzE7dU
大島本しか読んでないけど、駄目かね?

31 :1:01/09/03 23:39 ID:gl8A.wWg
河内本にしても、青表紙本にしても、ストーリーは同じ
表現形態が微妙に違うだけ、そんなことここでエラソー
に言うのも虚しい限り。

32 :てんびん座:01/09/04 18:36 ID:pJBYdrc.
六条の御産所、あさきのイメージだと
恋に敗れた年上のプライド高い恋人
な感じだけど、高校の国語の先生が
もっと自立した女性だといってたように
思う。そういえばサロンの女主人みたいな
趣味人だったよなーとか思って。
あさきだとちょろっとしかでてこなかった気がする。

33 :名無氏物語:01/09/05 17:46 ID:yuj82TVU
私は高校の時、谷崎読んで
それから与謝野−円地ときて原文に挫折
その後、田辺−橋本−あさき
で40になった今、瀬戸内の2巻目

けど、その前に原文に挑戦しようかしら?
小学館の対訳付のでも

34 ::01/09/05 20:20 ID:O6vHySzg
実相寺昭雄の「あさきゆめみし」ってのもあるのだが
マイナーすぎるかしらん?

題材的に関係ないし

35 :名無氏物語:01/09/05 22:17 ID:Zn3luero
わたし、中学生の頃、
はじめてあさきゆめみしを読んで
その夜、どなたか素敵な方が
しのんでこられてもいいように、
部屋の窓を開けて寝ました。


36 : :01/09/06 07:56 ID:JFHKLI2g
>11
古文漢文板にきてまで「うる覚え」を
見るなんて、なんか涙が…つうか
4ヶ月以上まえのカキコに茶々入れる
自分も、なんだかなー。
スレの趣旨に関係ないのでsage

37 :名無氏物語 :01/09/06 16:02 ID:mCj/FT62
>>35
激ワラタ。泥棒・強姦魔・下着泥棒などが侵入しなくて良かったね。
「魔女の宅急便」を観た後にホウキにまたがった私といい勝負だよ。

38 :名無氏物語:01/09/06 22:51
あさき夢みししかよんでいない僕は逝ってよしですか?
浪人時代訳読もうと思ったんですけど、
図書館にはありませんでした。
買おうかな。

39 :名無氏物語:01/09/11 04:01
36さん、私も今、上から順番に読んできて、
それを突っ込むかどうか迷ってました・・・。
なんでこの板でこんな言葉見るんだろうか・・・。

40 :名無氏物語:01/09/12 00:22
38さん、私もあさきゆめみしで源氏を研究しようと思いました。今からでも充分楽しめますよ。

41 :名無氏物語:01/11/02 05:24
あさきゆめみしと牧の源氏(両方ともマンガだな)
どっちも近江の君は故郷に帰っちゃうけど、
故郷での呼ばれ名が全く違うよね。
原作には故郷に帰る結末あるの?教えてください。

42 :名無氏物語:01/11/02 10:44
>>41
ないです。明確にあるとも言い切れないけど・・・・
ちなみに寂聴さんの女人源氏でも帰ってました。

43 :名無氏物語:01/11/03 00:01
>>42
ありがとう。ってことは
田辺小説でも帰るのでしょうか…。

44 :名無氏物語:01/11/07 15:15
でも、「あさき」ってそれなりにやばいシーンも
あるよね。紫の上を強引にやってしまうところや、
女三宮と柏木の密通とか。学校で読んでいて
、やばい…と本を閉じてしまった。
なのに、学校で先生が薦めたり図書館に置いていたりするの?

原作との違い。紫の上との出会い、二人で花畑で遊ぶシーンは原作には無いよね。
でもあれはあっていいと思う。北山の場面の明るさや、幼い少女の天真爛漫さが
際だって。若菜以後の彼女の述懐には泣けますね。

45 :名無氏物語:01/11/07 20:37
>>44
そうだね、紫の上は源氏にゴウカーンされたんだ。
なんだか健全な感想でちょっと感動したよ。

ま、そういう記述からこの時代の女の地位だの性に関する
常識だの、恋愛観、結婚観を知ることが出来るってものです。
現代の常識に照らし合わせると間違っているから、生徒に薦め
ちゃいかんなんて事になったら、文学も教育も無くなっちゃうが。

46 :名無氏物語:01/11/20 21:03
>現代の常識に照らし合わせると間違っているから
そういう点で言うと、女三宮と柏木の関係で、女三宮が源氏にいじめられるのが
納得がいかなかった。彼女は柏木を好きでも誘ったわけでもなく、無理やり
襲われた被害者でしょう。かわいそうと同情されるどころか、なぜ責任も無い
彼女が責められるんだろう。
ミもフタもなく言うと、強姦の被害にあった妻を夫が責めている感覚。
普通なら同情したりいたわったりしてあげるよね。

47 :名無氏物語:01/11/22 00:35
それでよいという意味でゴウカーンが描かれているわけではないでしょ?

48 :名無氏物語:01/11/28 10:48
女三宮が余り好意的に書かれていないのは、持つべき配慮、持つべきつつしみを持たずに
結果として柏木を誘惑することになってしまったからでしょう。
イスラムの世界で女性達がブルカをかぶり、人前には顔を見せることを禁じられていること
とも共通するのでは・・・はっ!そういえば、あの社会も一夫多妻であったことよ。

それとはかんけいないけど、「文字を押しのけてしまう絵の力」。これはすごいですよね。
個人的に「あさき・・」それほど好きではないのです。でも、ビジュアルとしての刷り込みを
されてしまったようで、ほかのを読んでいてもあの顔になってしまう・・・ルパンの声は山田
康夫と自分の中で決まってしまったことと似てるのかな?ちがうか。
ゆるせん栗貫。

49 :名無氏物語:01/12/01 04:25
訳文読むなら
村上リウにしろと
学生時代の担当講師は言ったが、
私は何故か家に全巻あった谷崎を読んだ。
「あさき…」との違いって、やっぱり
ストーリーや解釈うんぬんじゃなくて、
絵ですね。
自分が頭の中でおぼろげに考えていた
情景描写、たとえば青海波を舞うシーン
とか、ああいうのが、もう、あぁ、なるほど
大和さんのビジュアルだと、こういうイメージ
なのか、私とは違う。
っていうところでしょうか。

50 :名無氏物語:02/02/02 22:17
明石の扱いが断然違うよね。『あさき』で明石の人間性に脅威を抱いた
けど、瀬戸内女人なんかでは通常の嫉妬深い女性に描かれてるし。
でも、あの時代に紫級の女性に一目おかせる存在だった明石は原作であ
えて描かれていないが、『あさき』にあるくらいの存在だったであろう
ことは予想できる。
清少納言にほめられるくらいの下級層を想定すればよいと思われ。

51 :名無氏物語:02/02/03 02:22
>>46
同意。まあ1000年前の人間の行為を
今の価値観に当てはめて断罪するのは確かに問題あるのだろうが、
あれはちょっと理不尽すぎる。あれで源氏が大嫌いになった。

ていうか、そもそも源氏って性格悪くないか? 根本的に傲慢というか。

52 :名無氏物語:02/02/03 10:33
>>51
私は源氏が女三宮を責めるのは(当時としては)当然だと思うけど。
>>48の言うように、思慮が足りないから。

まず、柏木から逃げることができた。空蝉も宇治の大君も
逃げてるし。それに、襲われちゃったとしても、恋文の始末をして
源氏に知られないくらいの配慮が欲しかったんでしょう、源氏としては。

「あさきゆめみし」蜻蛉の巻がほとんどない。
女一宮(匂ノ宮の姉)がどんな女人なのか描いてほしかった・・・。

53 :名無氏物語:02/02/03 22:54
>>52
まあ責めること自体は仕方ないんだけど、
その責め方が陰険で、すごい嫌。
柏木に対してもそうだし。
自分が二人より思慮深くて利口だと思ってるなら、
もっと鷹揚に構えていれば良いものを。
結局嫉妬でしょ?

そもそも、源氏に三の宮の思慮の浅さを責める権利があるのか?
出家まで思いつめた挙げ句死にかけた、
紫の上の苦悩の本当の意味をまるでわかってないし。
大体断れる縁談だったのに、藤壺と縁つづきだって理由で
三の宮を迎えたのは自分でしょう?
柏木の一件があるまで、あの状態で表面上でも無事にすんでたのは
三の宮が幼く、鈍かったおかげ。
普通の神経を持った姫だったらとっくに傷付いてボロボロになってたと思うよ。
それこそ密通したくなるくらいに。



54 :だけど:02/02/04 16:52
あれを書いたのは女だ。
当時の「女性の理想」を描くつもりで書き始めたのだけれど、書き進めるうちに
いろんな彼女も気づいていなかった男と女の矛盾がぼろぼろとあふれ出したような
彼女の中で苦しみが始まったそんなような気もする。

「かくありたい」と望む「理想の男性像」は終盤では崩れ果てている。
ならば女はいかにあるべき?と問うた結果の「出家」はなんだか救いのような救いでないような。
あれを書き終えた紫式部の残りの人生。
どんな生き方ですごされたのか。
あれを受け止めた女達男達は物語からどのような影響を受けたのか。
それがちょいと気になるのです。

55 :名無氏物語:02/02/07 02:13
>53
だね〜。
一昨年卒業論文で女三宮と柏木のことを書きました。
そのとき、昔読んでたあさきも引っぱり出しましたが。
性描写が露骨だけど、美しかった。女三宮の黒目も、
よく彼女を現しててすごいと思いました。柏木のくせっ毛は、
あの時代からしてそれはないんじゃと思ったけど、それだって
納得させられたよ。
女三宮は確かに柏木のことなんかこれっぽっちも愛してなかった
と思います。拒むだけの才覚もなかったしね・・・。ただ、責める
源氏の側に、「老いのひがみ」みたいのもあったと思います。
柏木を宴席で暗に非難するときのことばなんかまさにそう。
柏木はいびり殺されたようなもん。女三宮を遠くで想うばかりの
時は、「畏れ多くて手出しできない」と思っていたけど、実際
近くで見たら、ただのかわいい女の人だった。それで理性が吹っ飛んで
しまったんだね。半ばレイプみたいな形で犯してしまった。
宮もある意味被害者。大切に育てられ、男女の機微もだ〜れも
教えなかったんでしょね。まさに超のつくお嬢だった宮を私は
責められません。すみません。

56 :名無氏物語:02/03/06 23:56
あさきゆめみしでは
源氏は紫上が大人になる儀式
(男で言う元服、女はなんていうのか知らん)
をする前に肉体関係っていうか、まぁ契りを交わしてますが、
その辺は原典だとどうなってるんですか?
ずっときになってたんですが。

57 :名無氏物語:02/03/07 00:54
>>56
原典は手元にないからわからないけど、谷崎源氏(あれ、いい加減誤訳してる
ところ誰か注釈でも入れてやれよ。藁)を読んだ限りだと若紫と肉体関係を結んだ
後に、若紫の父親(兵部卿宮)に裳着の式の段取りに関して連絡を取ったと
いうくだりがあるから、おそらくそのままで合ってると思う。

一時期源氏物語マニアになったんで原典含めて色々読み漁ったんだけど、
「あさきゆめみし」は最初の数巻を除けばそこそこ原典に忠実な方じゃないかな。

58 :名無氏物語:02/03/07 00:58
>>57
サンクスです。
喉につっかえた骨が取れました。

59 :名無氏物語:02/03/07 01:32
>>58
図書館にでも行って原典見てくるといいよ。
谷崎は原典を直訳してゴツゴツなのを適当にやすりかけただけ、という印象が
拭いきれないね。まぁ、それでも創作だらけにするよりは「現代語訳」という
意味ではまだマシかもしれないが。

60 :定期券:02/03/07 20:47
卒論で「あさきゆめみし」が問題になるっていうのが、
漏れにはよくわからない……。

「あさき」を問題にすることは、「学問」といえるのだろうか。


61 :名無氏物語:02/03/23 17:27
「まろ・ん 大掴源氏物語」が出ました。
これも一つの源氏物語。是非一読を。

62 :名無氏物語:02/03/24 09:14
>60
ホントにね。もうびっくりするよ。
「なんでそうなるの」って主張の根拠を問うと
「この小説に書いてありました」「このマンガではそうなってました」
とくるからね。マンガをレジメに張り付けてくる奴まで居るからね。
もう怒る気にもならん

63 :定期券:02/03/24 11:47
>>62
激しく同意。
原文を読んでないのに、
マンガ・小説で源氏を理解しようとしているのがDQN。
シェイクスピアを日本語で読んで得意げになってる輩と同じですね。

64 :名無氏物語:02/03/24 17:49
とっかかりとしてマンガやらを読むのは良いことです。
しかしながら、必ずやらないといけないことは(学問としての場合は)
『原文』に目を通して、自分の力で確認していくことですからねぇ。
しかしまぁ、レジュメにマンガを張りつけてくるやつなんているのか?

65 :名無氏物語 :02/03/24 18:06
>>61
 「まろ、ん」読みました。かいつまんであるので大変読みやすかった。
血統とかも源氏が栗、頭中将が豆で顔をデフォルメしてあるのでわかり
やすかったし。どの帖がどの話とか大雑把にしらべるには丁度いい。
手元に1冊おいてもいいかも。

66 :定期券:02/03/24 18:10
>>64
それがいるんだな…。
漏れ、更級の演習やってたんだけど、
マンガを抜いてきて、
「出典なんとかかんとか…」
って普通の文献と同じに扱ってたのがホント藁た。
そんなもんだよ。

67 :名無氏物語:02/03/25 19:53
>>52
亀レスだけど、私も女ノ宮見たかった。(私の中では紫の上に似たイメージなんだけど)
でも、そうしたら薫の変態さが際立つんだよね。

それから「竹河」?(うろ覚え)もなくなってたよね。
その後の玉鬘の話。好きな巻だっただけに残念だ。
これはこのスレとは関係ないんだけど、源氏が遺産を残すのに、
中宮の次に玉鬘を書いたというようなところがあるけど、
中宮ってどっちの中宮?ずっと疑問だった。

68 :名無氏物語:02/05/11 02:53
大和和紀があさきゆめみしよりずっと前に描いたラブ・パックという平安物の
漫画を見たことある人いるかな?源氏物語とは関係のないラブコメディなんだけど。
小学生の私はこれで平安時代にはまり、与謝野源氏を買って一生懸命
読んだだよ。いきなり説明なしに新しい人名が出てくるので何度も前のページを
見直したりしたんで、時間かかってしょうがなかったけど。

69 :名無氏物語:02/05/20 23:03
いいとおもうよー。私は宇治十帖以外もってます。
大学で平安文学専攻してるけど。
物語の流れや、出来事はけっこう原作に忠実だから、そういう意味で間違えなくていい。
解釈も研究史の妥当なところを取ってるので「大和和紀って研究所読んだ?」とか思ってしまう。

訳は瀬戸内にしろ与謝野晶子にしろ、現代人の感覚で書いてあるから、人物評価はあてにならない。
例えば明石の君のあつかいが問題になってますが、
紫の上が死んだ後、源氏が
「彼女(明石の君)は、紫の上が自分のプライドが傷付かない程度に自分と付き合っていた事は、自分しか知らないだろう」
と述懐するところがあるんですが。
そういうところで「明石の君のあつかいが低い」とかは言えないと思うな。
明石の君は私もっとも好きです。最近の研究史では彼女の株上がってる気配もあって、嬉しい(笑)。

70 :名無氏物語:02/05/20 23:10
69です。源氏の心内言葉で「自分、自分」ってうるさくてスマソ。
要するに、明石の君と紫の上の間に真の友情なんてなかった(だろう)事が、
物語の最後の最後に暴露されるわけです。

>>67 財産を受けた中宮は、明石の中宮です。

夕霧は、おそらく頭中将(左大臣)筋の財産を妻関係からもらってたでしょうから、
玉鬘とか、明石の中宮が多くなったんでしょうな。
もちろん、皇室にいるっていうのもあったんでしょうけど。

71 :69?:02/06/17 01:31
「」内、述懐しているのは源氏としても、主語がよくわからない。
紫の上が主語?それとも明石の君?相手のプライドが傷つかない程度につきあってたのはどっち?
多分、前後からすると紫の上かな、と思いますが。

あさき〜、は、1巻を書き直した方が良いかも。あまりにも「マンガ」。いくらなんでもヒドイ。その他の巻の緻密さとあわなさすぎる。
後半はマンガにしては力いれてよくがんばっていると思うが。

72 :名無氏源氏:02/06/17 14:02
あさき〜の1巻にでてくる桐壺の更衣のお役目って、
更衣よりも尚侍(ないしのかみ)に近くない?
というのが私の長年の疑問なんですが・・・


73 :名無氏物語:02/06/19 01:04
悪いが、漫画での藤壺は好きじゃない。
なんであんなに源氏にぞっこんなのかと。
原作では藤壺って源氏を愛してたのかどうかよく
わからないよね?
逢瀬のシーンだって、強姦に近いものがある。

女三の宮のキャラは良かったと思う。
「おさない」「あどけない」がキーワードの人で
具体的にキャラ像がつかめなかっただけに、
あの焦点の合わない目が印象的だった。
どーでも良いが漫画では朱雀院の子って皆焦点の合わない目
してるね。(女三の宮・落葉の宮・宇治十帖での今上帝)


74 :名無し源氏:02/06/24 17:32
顔の描き分けにいよいよ困ったんじゃないですか。
マンガの表現力の限界で。
あと、超おぼっちゃん・おじょうちゃんのおっとりさを出したかったんだろうし。

あれじゃ三宮はまるで知的障害だけど、実際は(周囲の教育ミス・人材不足で)思慮は浅いにしろ、もっと純朴な、姫宮らしいキャラじゃなかったのかな。
姫宮は、多かれ少なかれ人形になってしまうでしょ。
自我を持つチャンスなんて、教育の課程でありえないもん。
ある程度、叩かれたり試練を受けたりして形成されるものだから。

作品を書いている内に作家が成長するのは当たり前だけど、
あさきの1・2巻はほんと、ひどいと思う。。(あとのとリンクしてない)
ま、所詮マンガだからしょうがないか。

75 :名無氏物語:02/06/26 22:52
あさき〜は顔の区別に疲れました あとはよいと思いますよ 感覚で読む文学ではなく 一語一語しっかり読んでいく国語学の分野からみると 谷崎は何度み訳し直すうちに古語に込められた紫式部の思いは現代語では訳せないと 次第に原典に近づいていったらしいですよ

76 :名無氏物語:02/06/27 22:56
>顔の描き分けにいよいよ困ったんじゃないですか。
>マンガの表現力の限界で。
作者、美人の顔パターンは頑張っても3種類が限界だったそうな。
まぁ、現代モノなら髪型で逃げられるんだけど



77 :名無氏物語:02/06/29 02:23
ふーん、瀬戸内役では明石の君に点からいの?(読んでない)
瀬戸内さんのエッセー「私が好きな古典の女」読むと
明石の君は尼僧の一番のご贔屓キャラのようなんだが・・・。
「六条御息所にもひけをとらぬ、高貴さと教養を持ちながら、明石の君には
御息所にはない「慎み深さ」という美点を持っていました。」
「身分が低いというだけで、こんなにも控えめに暮す明石が不憫で
その分、良くも幼い姫まで奪ったもんだと、紫の上が好きではありませんでした」
とかなんとか。
六条大邸での年末の衣装選び、元旦の夜のあのエピソード好きです。

大和源氏は、明石の髪のワンレン風の横分け線が気になって、気になって・・・
(みな同じ顔だからああやって特徴付けるしかないのかもしれませんが)

78 :名無氏物語:02/07/15 16:13
>77
確か、瀬戸内さんは花散里がお嫌いなんですよね。

「あさき」は原典には書かれてない部分を結構描き加えてあるけど、
空蝉のエピソードは、原典より「あさき」の方が好きです。

79 :名無氏物語:02/07/22 12:56
宇治十帖の大君の描かれかた。全然ちがうー。
体弱いとかなんとかって、絶食自殺の全面に押し出す理由じゃない!
御法の紫の上の描かれかたもそう。
彼女らは、もっともっと愛そのものに絶望してたんだー!

大和さんは結局恋愛史上主義ですね。まぁ少女漫画のお約束だから、
そーいう風に描けって編集から言われてたかしれないけど。

宇治十帖は、そもそも大和さんの描く予定には入ってなかったという。
浮舟の描かれかたがストレートだったのが、救いです。
「もう二度と取り返しがつかない」って。

80 :獅子:02/07/23 18:39
あさきゆめみしの出版会社を教えて下さい。

81 :名無氏物語:02/07/23 20:53
×いばらぎ ○いばらき
×ゆめみし ○ゆめみじ

82 :名無氏物語:02/07/23 22:40
>>80
講談社だと思います。
>>81
「ゆめみじ」か「ゆめみし」かっていうのは…。
まあいろは歌は多分「ゆめみじ」が正しいんでしょうが、
この作品には「ゆめみし」の方が合ってんじゃないすか?
「酔ってもないのに淡い夢を見たなあ」ってな方がいいんじゃないのかな。
まあ、もしかしたらタイトルだけ清濁の別が分からない状態ということかもしれませんが、
私は作者が敢えて「ゆめみじ」を捨て、「ゆめみし」を取ったと思っております。
ま、この辺りの解釈は自由にした方が楽しいですよね。

83 :名無氏物語:02/07/24 10:10
>>82 文法的な無理をおしているかもね

84 :名無氏物語:02/09/28 02:27
ずいぶん放置されてる…けどここおもしろいですね。


続編は原作の方がいろいろ破綻してるから
宇治十帖を恋愛マンガとして描くにはあれが限界ではないの?
匂宮三帖が落ちてるのもその辺が理由だと思って読んでました。

>>71
主語は紫の上ですよね。
ここまで亀レスだと、もう見てないか(藁。

>>81
平安の頃、濁音の「゛」は表記されなかった、なんて理由にならない?
「茨城=いばらき」は(気持的に)よくわかります(^。^;)

85 :名無氏物語:02/10/18 05:28
大学受験のときに古文がどうしても好きになれず、ふと「あさき」を読み始めたところ
はまってしまい、源氏の原文とか与謝野源氏とか読みふけりました。
#「あさき」は最も役にたった受験参考書です(w

宇治十帖は源氏編とは違うとはいえ、人物背景を引きずっているので、もともと十帖
に収めるにあたって破綻は避け得なかったかもしれません。「あさき」の宇治編は
よく書けているのではないかと思います。もちろん明石中宮の女一ノ宮をめぐるシーンなど
は割愛されていて(結局薫の位置付けも歪んでいるのは)残念なんですが.....

原作の方も、冷泉院邸には薫付きの女房が置かれており、年頃の姫がいて匂宮が狙っている
という設定まで書いておきながら、その後全く展開されないなど個人的に残念な展開があります(w

>>55
朱雀院女三ノ宮に関しては、源氏&藤壺中宮とは対照的に、行為が行われた事実が克明に
記されているのが特徴かもしれませんね。これは柏木と三宮の関係が「身体だけの関係」
であることを暗示しているような気もします。

>>79
宇治の大君に関しては、「死ぬ間際には薫を拒まなかった」と原作でもありますが、これは
「拒む気力すらなくなった」、「死ぬ間際に薫を受け入れた」などなどの解釈がありますが、
あさきでは後者の解釈を取っているようです。
私の印象でも...後者かな....っていう感じです。

86 :c:02/10/18 05:36
http://yahooo.s2.x-beat.com/

87 :_:02/10/18 08:12
 |  さいたまさいたまさいたま!をやっていいですか?
 \____  ________________/
    /||ミ  V          
   / ::::||
 /:::::::::::||____ 
 |:::::::::::::::||       ||
 |:::::::::::::::||│ /  ||
 |:::::::::::::::|| ̄\   ガチャッ
 |:::::::::::::::||゚ ∀゚)   ||
 |:::::::::::::::||_/    ||
 |:::::::::::::::||│ \   ||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/  .||
 |:::::::::::::::||∧ ∧∩ ..||
 |:::::::::::::::|| ゚∀゚)/ .||
 |:::::::::::::::||    〈 .||
 |:::::::::::::::||,,/\」 .||         
 \:::::::::::|| ̄ ̄ ̄ ̄                       
   \ ::::||                      
    \||                       
                             


88 :名無氏物語:02/10/18 13:28
あさき、女の人の区別がつかないんだもん

89 : :02/10/28 17:25
>53さん
超遅レスだけど
>結局嫉妬でしょ?

そりゃあそうでしょう。愛しているかどうかは置いといて表面上は正妻を寝取られたんだから
さすがの源氏も腹が立つわな。

>そもそも、源氏に三の宮の思慮の浅さを責める権利があるのか?
これはあると思う。女三宮幼すぎるし。

>大体断れる縁談だったのに、藤壺と縁つづきだって理由で
>三の宮を迎えたのは自分でしょう?

でもやっぱ、院からの頼みだというのも引き受けた大きな理由だと思う。
藤壺とのつながりは、最後の引き金を引っ張ったって感じで。

まあ、結局は「男」と「女」ということですな。



90 :89:02/10/28 17:28
ところで、大塚ひかりっての人の「源氏の男はみんなサイテー」とか
言うエッセイよんだんだけど、この人、あまりに源氏に対して否定的過ぎて、
深く考えるのを忘れているような気がする。
源氏が花散里のところへいったのは「ブス妻とでもいいからヤリタイ」なんて
考えじゃないと思うんだが。

91 :名無氏物語:02/10/28 17:49
大塚ひかりの本はツマンネ〜

92 :名無氏物語:02/10/28 22:53
大塚ひかりは確かに糞。
フェミニストが書いた男批判本みたいなもんじゃん

93 :名無氏物語:02/11/01 18:07
江川達也の源氏はどこまで信頼できますか?
ホントに12歳でセックスしてたの?
天皇が日本一セックスが上手ってもホントですか?

94 :名無氏物語:02/11/01 18:34
>93
天皇がセクース下手なんて書けないじゃろ

95 :名無氏物語:02/11/01 19:19
高校の国語の先生は、源氏物語を簡単に知ることが出来る漫画で、
なかなかほんものに基づいてるとかいっていたけどいいのかなぁ?

96 :名無氏物語:02/11/01 19:48
江川の奴は兎に角、漫画だけども読みにくいですよね。
一応、新編全集かなんかを底本にして、原文を一コマ一コマに書き入れて
ますからねぇ。けど、漫画の部分だけを読もうと思っても、ついつい原文
の方も見ちゃうので、結局、普通に注釈書で読んでるのと余り変わらない
気がしなくもないのですが…

97 :だよね〜:02/11/01 23:48
fdファkjdfヵJふぉ得jふぉいえ終え言う終え言うふぉdjflkjdlf所kf所ふぃ所ふぃじぇおF所亜ふぃ所亜JフォアwfじぇおFじぇおWふぇおwjふぉ入Fじぇオア所Aじゃふぉ得jふぃ
だlkfヵJぁjlkじゃlkjfkldjファlkfkldファ

98 :名無氏物語:02/11/02 11:16
12歳って根拠はあるの?
いくらなんでも12歳でセックスってのは早すぎると思うんですが。
昔だから、まだ初潮も来てないのでは?
ところで、江川のについては別スレ立てたほうがいいですかね。

99 :名無氏物語:02/11/02 11:43
>98
江川の源氏スレ独立きぼんぬ
でもな明石中宮はどうよ?13歳ぐらいで東宮出産。


100 :名無氏物語:02/11/02 14:21
あの頃は性交の可能な最低年齢を探ってたような状態だからね。
根拠って、元服して、添い臥しとその晩って事でしょ?
源氏は12で元服だからそうなる罠。
普通そういうもんだったんでしょ?
まあ実際にみんながみんな事を行ったかどうかは知らないけど。
雲井の狩と夕霧も早かったはず。

101 :名無氏物語:02/11/04 23:51
天皇の最初の相手ってやっぱ乳母?

102 :名無氏物語:02/11/10 01:37
今、柏木が死ぬところまで読み終わったが、おもしろくてやめられない。
しかし、漫画としては致命的なことに、女性キャラの書き分けができてない。
紫の上も明石の上も雲居の雁も全部同じ顔にしか見えない。
大和和紀ってこんなに下手な漫画家だったか?
いまさら言っても詮無いことだが、「この人に描いてほしかった」という漫画家を上げてみよう。
俺としては、とりあえず「ポーの一族」のころの萩尾望都だな。
あと、平安物は何と言っても花輪和一。

103 :名無氏物語:02/11/10 02:00
>>101
一応初体験の相手は「添い臥し」でしょ。元服早いし。
元服前に女房相手にやってたのもいるだろうけど(明石の中宮の旦那なんかは
かなり早熟なエッチ好きだという設定だしね)、乳母はねえ…。
赤ん坊の時にお乳吸ってた女性とやるか?

104 :名無しさん:02/11/10 03:09
>>102
そんなに同じ顔かな?一応紫の上は別格として明石の上は
大人びて気品がある(六条の御息所も)、雲居の雁は普通の顔だけど
可愛い感じ、玉鬘や朧月夜は華やかな美人・・・として
描きわけてると思うけど。もっともみんな髪型がほとんど同じじゃなきゃ
いけないから描きわけるの大変じゃないかな。
せいぜい秋好中宮の天パーや剃髪のおかっぱぐらいしか
許されないのでは・・・。

105 :名無氏物語:02/11/10 08:57
>>102
友達に貸した時にそう言われたことがあるけど、
私は描き分けできてると思うな。
服装とか髪型で変化を付けられないのと、
桐壺、藤壺、紫の上の顔が同じだからそういう印象を受けやすいのかも。
ジャパネスクと違って髪をトーンにしたり前髪付けたりしてないし。

つっこみ恐縮だが、萩尾望都が描いたらもっと見分けつかんと思う。

106 :名無氏物語:02/11/10 19:03
私もあさき〜の女性キャラ、区別つきましぇ〜ん。

萩尾望都は昔はきれいな絵だったけどどかな。
あの絵は平安ものは合わないような気がする。
秋乃茉莉なんかどうですかね。異常に眼をでっかく
描かないで真面目に作ればかなりイイ線いくと思う。


107 :名無氏物語:02/11/10 20:40
う〜ん、山岸涼子はどうですか?

108 :名無氏物語:02/11/11 00:44
山岸凉子が描く源氏物語は想像するだけでも怖そうです。
紫の上の最期の心理状態とかすごいことになりそう。
里中満智子が浮かんだんだけど「愛とは何なのかしら」という台詞が
始終出てきそうでちょっとイヤかもしれない。

そう考えると大和和紀で正解だったのかも、と思う。
源氏に程よく味が付いてるって感じで。

109 :名無氏物語:02/11/11 09:58
>>108
源氏は心理小説であるからして、山岸の心理描写ってのはおもしろいと思うが。
しかし山岸涼子は、最初力が入ってた絵が後になってドンドン荒れてくるのが気になって、
本筋に没頭できないという罠があるw。
あたしゃ全盛期?ぶーけ系の人に、どっか切り取って書いてもらったら面白いかもと。
吉野朔実・松苗明美・清原なつの辺り。鈴木志保のラインも欲しかったりして。
全部は描いて欲しくない。一番描きたいトコ一人10〜60ページ。
とびとびで一人一回のリレー連載。突然ふっと終わる。

110 :名無氏物語:02/11/11 12:43
よく中国ものを書いている「皇」の字がつく漫画家いますよね?
あの人がいいなー。

111 :名無氏物語:02/11/11 21:40
102ですが、漫画板に逝けといわれそうで怖かったんですけど、レスどうも。
みなさん、キャラ区別できます?
源氏の死の直前、今までやった女を回想する見開きのページがありましたが、
末摘花と花散里と六条の御息所と女三宮以外、区別に苦しみます。

萩尾望都は、若紫=メリーベルという連想が浮かんだんで。
山岸涼子は確かに怖い。
皇(スメラギ)なつきは上手だと思うのですけど、あの人もキャラの書き分けは・・どうなんだろ。

112 :名無氏物語:02/11/11 23:50
山岸涼子の六条御息所とか怨霊はめちゃ怖そう・・・


113 :名無氏物語:02/11/12 10:56
>>100
江川版では、葵との初体験シーンで源氏が初めての精通ってあったけど、
栄養状態のよい現代の俺でも精通があったのは14歳だった。
いくら貴族とはいえ、平安時代だから動物性蛋白とか少なかったのでは?
肉食の禁忌もあっただろうし、京都だから魚も頻繁に食べれなかったろう。
ちゃんとできるかどうかはともかく、予行演習だというなら解るが。
>>102
登場人物が多い大河マンガなら、やはり白土三平か、みなもと太郎だろう。
池田理代子もいいかも。池上遼一のも見てみたいな。

114 :108:02/11/12 11:36
>>109
面白そうだとは思うんですが、救いがなさそうで怖いんですよね。
容赦の無い描写をする人なので。
>>111
全員見分けがつきますが。

115 :名無氏物語:02/11/12 14:35
面白いスレですね。
谷崎源氏は読んでいて疲れると思ったんですけど、そういう意見は少数派?

116 :名無氏物語:02/11/12 15:22
>115
作家による現代語訳のなかで唯一途中で挫折してしまった>谷崎源氏
原文の方がまだ読みやすいとまで思いました。

117 :名無氏物語:02/11/12 16:03
>>116
谷崎源氏は原文の方が読みやすいよ。
でも、あの訳は日本語というものに思いをはせるのにいいと思う。
>>113
個人差があるよ。今と同じで早熟なのもいれば晩生もいる。
冷泉帝はかなり晩生だったしね。
99にあったように、明石の中宮は数えの13だかで出産だぁ。
源氏はどうだったかは想像するしかないけど、別に元服の夜に初体験でもおかしくはなかろ。
しかし、なんだ、元服前に乳母とやってたんじゃねーかという話じゃないワケね。
平安貴族の栄養状態は最悪という事に異論はないが(平均寿命二十代とか言うしな)、
実際どれくらい食ってたかはともかく、出家してない人間に肉食の禁忌なんざあったのかぁ?
ありゃ江戸期に入ってからじゃないの?
魚も鮎とか食ってたと思うが。
あ、自分100っす。

118 :漫画板くさくてスマソ:02/11/12 16:17
谷崎結構好きな漏れ・・・
確かに疲れるけど、原文もこれくらいタルい敬語なのか?って
思いながら読んでたけど、だんだん文章に雅さを感じて好きになった。
ちなみに、大和和紀は「美女の描き分けは3種類が限界」らしい。
>>113
男の漫画家で源氏描いたのって、エイトマンの作者と江川ぐらい?
白土三平とか池上遼一は、平安という時代を考慮するとどうも・・・
山田章博はどうかな?
江川は家畜人ヤプーよりは源氏の方が良いな。


119 :名無氏物語:02/11/12 17:05
元服前に乳母とっていうパターンも少なくはない。

日野富子で有名だけど、今参り(=新参者)の局はそれだった。
ちなみに息子も同じように乳母に夢中だった・・・・・・。

120 :110:02/11/12 18:15
>>119
あー、そうですね。
うーーーん、時代が下ってからの乳母との話はよく聞くけど。
院政期〜鎌倉期に乳母の意味がちと変わったんじゃないのかなあ。
と、ちょっと思うのですがね。
その頃から急に、乳母一族がごっつい権力者になるでしょ?
平安貴族も同じような感覚だったのかなあ。

121 :名無氏物語:02/11/12 18:34
(スレ板共に違うけど)
紫式部の娘の大弐三位は親王(のちの後冷泉天皇)の乳母だったよね?


122 :名無氏物語:02/11/12 19:02
高倉天皇の筆おろしって乳母じゃなかったっけ。


123 :名無氏物語:02/11/12 22:40
>>113 >>117
『小右記』に道長が豆乳や蘇蜜(濃縮牛乳と蜂蜜を練り合わせたもの)を
好んで食していたという記述があるとか。
源氏のような最高の貴族であれば、動物性蛋白はそのように乳製品から
摂るということもできたはず。
もっとも、道長はそんな食生活を続けていたために
糖尿病になってしまったそうだが。

124 :名無しさん:02/11/12 23:06
蘇ってとてつもなくカロリーがあって栄養満点らしいね。


125 :名無氏物語:02/11/13 00:34
>>114
>全員見分けがつきますが。

111ですが、本当ですか?
左下が紫の上でしょうが、じゃあ源の典侍の上に描かれているのは?藤壺?
その右の人は?んで、藤壺の左となりで紫の上の斜め右の人は?
一番右に書かれてるのが槿の君?そうすると一番左の人は?
宇治十帖に入ったら、宇治の大君も紫の上と同じ顔じゃないか!うがー。

126 :名無氏物語:02/11/13 09:37
宇治の大君=前髪無し。鬢の部分にウエーブ
紫の上=前髪有。


127 :名無氏物語:02/11/13 10:10
髪型でしか描き分けてないじゃん。
区別つくわけない。

128 :名無氏物語:02/11/13 13:10
(´-`).oO「漫画で語る源氏」ってスレ立てるとしたら
      この板でいいのかな?

129 :名無氏物語:02/11/13 13:15
>>128
ってか、このスレでいいんじゃないんすか?
>>126,127
いやあ、顔も違うし、そもそも身体のラインが全然違うけど。
大君はごっつい華奢っつうか、骨が細い感じじゃん。
紫の上は病気でやつれても、骨格はしっかりしてるかんじ。
肩の所が全然違う。

130 :114:02/11/13 22:04
>>125
源の典侍の上は藤壷で、右隣はどの人を言ってるのかわからないので全部言うと、
右上が葵の上、離れた右隣が明石の上、右下(源の典侍の隣)が朧月夜。
藤壺の左隣で紫の上の斜め右は、夕顔。一番右は槿の君で、
一番左=紫の上の上方の人のことなら、空蝉。
大君と紫の上は、顔かなり違うと思うけど。大君の方が丸顔で、眉毛が細い。
一緒には出てこないから、比べるの大変だけども。

131 :名無氏物語:02/11/13 22:28
違いがわかる人にはわかるけど、わからん人にはわからん。ということなんでしょうな。
私は後者。もっと読み込めばわかるようになるかもしれんがそんな気もなかったり。

132 :名無氏物語:02/11/14 02:19
>>130
125ですが、ありがとうございます。すいません、まだ解らないのがあるのですが、
>源の典侍の上は藤壷で、
>右上が葵の上、
え、明石の君の左上が葵ですか。そうすると、槿の君の左下の人は誰でしょう。
私は、この人が葵の上だと思ってたんですが。
ちょっとスレ違いな話になりますが、今夜の教育テレビの古典講座で源氏の講義をしていた
フェリスの先生、三田村先生でしたっけ、どういう方法論の人ですか。専門の方、ご教示ください。
以前、やはり古典講座の枕草子の時、運動がどう表現されているかを問題にしていて、
なんか、蓮実重彦の映画批評の視点と似てるなと思ったことがありました。
それにしてもこの先生、表情がオーバーアクションで、まるで手話通訳の人みたいですけど、
授業もこんな感じなんでしょうか。怖。


133 :114:02/11/14 23:25
>132
槿の君の左下は玉鬘だと思います。
絵の大きさ=重要性だと、葵の上が小さすぎて納得いかないんですが。

134 :脱線スマソ:02/11/20 13:07
江川版の軒端の荻、髪の毛短すぎると思う。
肩の辺りで切りそろえるって、髪の毛全部か?
アレじゃ尼そぎだよ・・・。
冠から前髪出すコトはありえないって言ってたくせに・・・。


135 :名無氏物語:02/12/13 12:54
どなたか、中央公論から出てる長谷川法世が書いた源氏物語って読みました?
「博多っ子純情」を書いたあの人が源氏を・・・
読んでみたいような怖いような・・・

136 :名無し:02/12/14 08:57
>133
一番右が槿、槿の左上が六条、左下が玉鬘。
六条の左上が末摘花、玉鬘の左が花散里。
六条の左が明石の上。
明石の上の左上が朧月夜、左下が葵。
朧月夜の左が明石の中宮、葵の左が源典侍、源典侍の下が女三宮。
明石の中宮の左上が秋好中宮、左下が夕顔。
夕顔の左上が空蝉で一番左が紫。という解釈はいかがでしょうか。
でもこれだと藤壷がいない、、、。

137 :名無氏物語:02/12/14 09:46
>135
やめといた方が・・・。号泣シーンなんか、水木しげる並にシュールだった。
自分的には「エイトマン」の桑田次郎の教材マンガが好き。「あさき」以上に
女君の見分けがつかんけど(笑)

138 :133:02/12/14 22:08
>136
136さんが明石の中宮としてるのが藤壷だと思われます。
明石の中宮はもっと丸顔で、前髪がなく髪の下がり端が長い。
いかに色情狂の源氏でも、自分の娘は「愛した女人」に入れないでしょう。
別の意味で愛してたのは事実でしょうけど。

それから、葵と朧月夜が逆だと私は思ってるのですが。
下の方の女の人は顔がきつめだし、唐衣と思われるものを付けてますので、
宮中に仕えてた朧月夜ではないか、というのがその理由です。
どうでしょうか。

139 :名無氏物語:02/12/16 22:39
いまコミック持ってないから確認できないけど、私も顔の区別できたよ。
age

140 :日本@名無史さん:02/12/16 23:07
思いっきりスレ違いだけど、木原敏江の「源氏物語」を
読んでみたい…。
六条の御息所の生霊シーンなんか物凄そう。

141 :名無し:02/12/17 06:50
136の名無しです。
明石と藤壷に関しては素晴しいです。
仰る通りだと思います(主体性無し)。

しかし、葵と朧月夜に関しては、
下の女性の方が顔がきつめという理由で葵にしたんです。
眼も、葵は丸め、朧月夜は切れ長(葵が登場するのは
連載の初めのみで絵が未だ安定していないのでイマイチ比べられませんが。)
源氏が朧月夜を思い出すときにきつい表情をしてるでしょうか。
きつい表情は仲良くなれない内に他界した葵では無いでしょうか。
ただ、唐衣を指摘されるとやっぱり下が朧月夜でしょうか。
うーん、悩みます。

142 :名無氏物語:02/12/17 14:45
>>140
木原さんは、なえた装束とか描くの上手ですよね。なかなかできない事かと。
しかし、アレだな、光源氏はやっぱフィリップ顔になるのかなあ。
「大江山…」の茨木とかと同じような(ありゃ女装だからまた違うか)。

143 :133:02/12/17 23:10
>141
でも、私の考えが正解というわけでもないと思います。
141さんが比べてみて下さい。

ちなみに、葵は全員集合ページの数ページ前に回想で登場してますよ。

144 :名無氏物語:02/12/19 23:44
こんなにもめるということは、やっぱり伽羅の書き分けが出来てなかったということじゃないの。
大和和紀逝ってよし!
ここは意表をついて一条ゆかりとかどうだろう?あの人なら掻き分けられるんじゃ?

145 :141です。:02/12/20 00:28
葵と朧月夜に関してもやっぱり138さんが正しいと思います。
第十部其三13ページ目、葵を源氏が葵を回想する場面の葵の顔は
まぎれも無く明石の上の左上の女性と同じ顔です。

146 :名無氏物語:02/12/25 12:22
帰省してようやく原本を確認できたー。
私は以下の通りだと思います。

秋好中宮、藤壺中宮、葵の上、明石の御方、末摘花、
                      六条
空蝉、夕顔、源典侍、朧月夜、花散里、玉鬘、朝顔の宮
  紫の上、女三の宮

どうでしょうか?
葵の上を見分ける決め手は瞳だと思います。
ちょっとけぶったような感じがするのが葵。

147 :山崎渉:03/01/11 09:31
(^^)

148 :名無氏物語:03/01/11 22:16
美女より美男の見分けの方がつかないよー。
薫は源氏の実の子にしか見えん。

149 :名無氏物語:03/01/13 12:35
>148
激しく尿意。
ラスト付近で浮舟に説教たれてた源氏が
誰なのか一瞬解らなかったりしてね。
薫、源氏実子系の顔してるもんな〜


150 :名無氏物語:03/01/25 02:28
>>48
亀レス須磨そ。
女三宮は立場こそ正妻なのに愛されず
紫の上が最高だと周囲にも分かるような露骨な差別扱い。
愛とか男とかすべてに絶望するのは当然と思う。
源氏も柏木も彼女にとっては同じ屑男だったのだろう。
柏木を拒まなかったのは女の意地とか当てつけだったのでしょう。

151 :名無氏物語:03/01/25 02:34
>>101
紫式部の娘大弐の三位は天皇の乳母だったけどまさか?
>>149
縮れ毛じゃないもんね。


152 :名無氏物語:03/01/25 02:49
>>48
当時の貴族社会が一夫多妻制というのは一方的な見方でしかありません。
天皇の妃以外の貴族の妻というのはインスタントに離婚できるため
(自分の家に入れなければ離婚成立)
一妻多夫的な側面もあったのです。
今のイスラムよりも開放的でした。
当時はまだ儒教汚染もひどくなかった。
(日本が儒教的思想に汚染されたのは姦酷の影響)
ただ女三宮は母親もいなく自分の家がなかったために
自分の家に男を入れないという離婚法ができなかったのです。
(だから出家)
紫の上も親から冷遇されているために離婚ができない。
紫の上の腹違いの姉は親からかわいがられていたために実家に帰れたし
雲井の雁も一時は夕霧の浮気のため頭の中将のお家に帰っています。
(のちに復縁した)

153 :コピペ:03/01/25 07:03
73 名前:名無氏物語 :03/01/25 07:02
出家なんて死なずに自殺並みのインパクトが与えられるのでコストパフォーマンスは高いです。
六条の御息所に取り憑かれてもそういうことを考える余裕があるのは並の生命力ではないでしょう。
重い細長を着た状態でぼうっと立っていられるというのも相当な力の持ち主です。
(十二単は本当に重い)
確信犯的に復讐の機会を作り出す女三宮マンセー。
出家の前の段階から意思を持っていたのかも。
出家をさせろというタイミングが御父院の病気見舞いだし。
平常時の出家よりインパクトのある方法を選んでいる。
大和和紀はそういういっぱんてきな感情を彼女の中から見ることができなかった、
というのは失望的です。
その意味では瀬戸内寂聴さんの解釈の方がまとも。
もしかしてあさきゆめみしスレで瀬戸内寂聴が嫌われているのはそれが原因?


154 :名無氏物語:03/01/25 07:34
漏れも、瀬戸内寂聴の解釈のほうが、すきだな。
夕顔の遊女説は寂聴は否定しているけど、漏れ的には、夕顔が
遊女であった方がおもしろいとは思うけど、その点皆様はどう
でしょうか??

155 :名無氏物語:03/01/25 11:01
>>154
夕顔が遊女(本物の)だったら高慢ちきな光源氏は相手にしなかっただろう。
光源氏は遊女のことをこき下ろしていたからね。

156 :名無氏物語:03/01/25 11:29
http://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html
(*~ー゜)ノ ・・・・・心温まるの〜

157 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

158 :名無氏物語:03/01/26 06:47
>>155
じゃあ、夕顔の遊女説は完全否定って事??
何か身分が少し低い意外に理由がないと、あ
んなに儚くなんてなれないよ!

159 :名無氏物語:03/01/26 21:12
>>158
プロの遊女じゃないが遊女のような生き方をしていたのだと思われ。

160 :名無氏物語:03/01/26 23:39
そんな女の娘が物語り中で一番の美女だなんて・・・
何か複雑な気持ち。

161 :名無氏物語:03/01/27 03:19
>>160
渡辺淳一(医者作家)は夕顔のことをセックスがうまい女と解釈していた。
六条の御息所はセックスが下手だって。

162 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

163 :名無氏物語:03/01/27 11:18
>>161
六条の御息所は激しい年上のSEXを源氏に教えたんじゃないの??
夕顔が上手いって事は知っていたよ。

164 :名無氏物語:03/01/28 09:10
>>163
渡辺淳一はセックスが下手だから源氏の足が遠のいたという珍説を書いていたよ。

165 :名無氏物語:03/01/29 01:09
ていうんかナベジュソは
六条=身体の相性&あそこダメ
夕顔=身体&あそこウマー
でしょ?
>>160
玉鬘が一番の美女ではないと思われ・・・。

166 :名無氏物語:03/01/29 07:08
このスレ面白いですね。
>>1からずっと読んできて、何となく山田玲司に描いて欲しいと思いました。

167 :名無氏物語:03/01/29 07:17
>>165
物語中で顔立ちがどういう風に美しいかはっきりと
書かれているのは玉鬘だよ。


168 :名無氏物語:03/01/30 03:36
>>167
原文ではどういう風だったのかな?
でも当時の美女っておかめ顔でお歯黒だったとか‥‥
あんまり想像したくないな。

169 :名無氏物語:03/01/30 04:49
(。・_・。)ノhttp://homepage3.nifty.com/digikei/ten.html

170 :名無氏物語:03/01/30 16:17
>>168原文でそう書いてあるんだよ。

171 :名無氏物語:03/01/31 18:32
>>164
それを書いた後に、
寂聴尼との対談で彼女に思いっきり否定されたらしい。
二人の逢瀬の後、
源氏が服着て出て行くのを、
六条は起き上がれなくて臥したまま見送ったという描写を持ち出して、
こんなに激しい愛の疲れがあるのにセックスがよくなかったとは
考えにくいって。

172 :名無氏物語:03/02/01 00:23
>>68
えらい亀レスですが、子供の頃「ラブ・パック」の単行本持っていて何度も何度も
読みました。
だからそれの印象が強くてほんとの源氏物語も桐壺=怨霊、源氏=実は義賊
なのかと思っていました。

173 :名無氏物語:03/02/01 11:50
>>170
いや、末摘花のような詳しい描写という意味で。
>>171
疲れさせるようなセクースだからよくないとかあるかな?
>>172
出版社はどこですか?


174 :172:03/02/01 19:40
>>173
講談社でした。
ttp://www.nifty.ne.jp/forum/fbook/manga/kodansha/kcf601/601.html
 
すごく懐かしい。実家帰ってももう無いだろうな…。

175 :名無氏物語:03/02/03 23:35
>>174
ラブパックなら文庫化されてるよ。
本屋で見た・・・。


176 :名無氏物語:03/02/03 23:54
>>142
源氏がおひさま顔(ニコラとかの)で、頭中将がフィリップ顔じゃないかと。
紫の上はいつものまん丸目のヒロインで六条御息所はカルメンシータ。

177 :福岡市猫虐殺男 松原 潤タン:03/03/08 20:49
お父様は広島県呉市内で教頭をヤっておられるそうよ

潤タンは、昭和50年生まれ

最終学歴 九州大学工学部卒

猫虐殺現場となった潤タンの以前のすみか

福岡市東区松島2ー11−57
博石コーポ 408号

逮捕後引っ越す

平成8年4月までには 城南区東山6丁目
にいたそうネ

*心当たりの方 命を守ってね!

178 :山崎渉:03/03/13 12:47
(^^)

179 :山崎渉:03/04/17 09:30
(^^)

180 :山崎渉:03/04/20 04:44
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

181 :山崎渉:03/05/21 22:26
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

182 :t-akiyama:03/05/26 22:29
携帯ゲーム機"プレイステーションポータブル(PSP)

 このPSPは、新規格UMD(ユニバーサルメディアディスク)というディスクを利用しており、そのサイズは直径6cmととても小さい(CDの半分程度)。 容量は1.8GBとなっている。
画面は4.5インチのTFT液晶で、480px x 272px(16:9)。MPEG4の再生やポリゴンも表示可能。外部端子として、USB2.0とメモリースティックコネクタが用意されているという。

この際、スク・エニもGBAからPSPに乗り換えたらどうでしょう。スク・エニの場合、PSPの方が実力を出しやすいような気がするんですが。
任天堂が携帯ゲーム機で圧倒的なシェアをもってるなら、スク・エニがそれを崩してみるのもおもしろいですし。かつて、PS人気の引き金となったFF7のように。

183 :山崎渉:03/05/28 15:06
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

184 :山崎 渉:03/07/15 12:44

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

185 :名無氏物語:03/07/18 19:29
あさきって、
「竹河」巻に相当するところないよね?

186 :@@@@@:03/07/19 15:43
こんなに見えちゃってヤバクない???
抜いても抜いても また勃起しまくり・・・
 ↓ ↓ ↓

◆◇◆◇ 海外サイトだから安心無修正 ◇◆◇◆
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
http://upbbs.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
◆◇◆◇ 本気汁丸出しのお○○こが! ◇◆◇◆

187 :名無氏物語:03/07/19 20:54
◆◇◆◇ 本気汁丸出しのおしるこが! ◇◆◇◆

188 :名無氏物語:03/07/19 21:22

http://www.sexpixbox.com/pleasant/nude/index.html

189 :名無氏物語:03/08/23 00:57
大和和紀は「はいからさんが通る」の方が面白い。

190 :名無氏物語:03/08/23 01:56
兄「おい、もっと開けよ。よく見えないだろ」
妹「これ以上はダメ。恥ずかしいもん」
兄「小学生のころはよく見せ合いっこしたろ」
妹「あのころはまだ子供だったから・・・。私もう中学生なんだよ」
兄「親父には見せたんだろ、オレにはダメだっていうのかよ!」
妹「だってパパは・・・」
兄「じれったいな。オレが開いてやるよ!」
妹「ダメ、お兄ちゃん、ああ・・・」
兄「すげぇ、小学生のときとは全然ちがう」
妹「やめて、そんなに開いたら全部見えちゃうよ・・・」
兄「なんか、いやらしく滑ってるぞ」
妹「あたりまえでしょ、女の子はHな気分になるとそうなっちゃうんだから」
兄「・・・それじゃ、そろそろ挿れるぞ」
妹「うん、初めてだからゆっくりしてね」
兄「くっ、キツいな」
妹「ああっ、痛い!!」





妹の処女膜を破った兄

191 :名無氏物語:03/08/23 13:41
人気サイト
http://pocket.muvc.net/


192 :名無氏物語:03/08/31 06:04
あさきゆめみしのマンガで
源氏物語のミオツクシという章の部分にあたるところがマンガの何巻にあるか
すみませんが教えてください。
できれば何話目〜何話目がみおつくしだと 教えてくださるとありがたいです






193 :名無氏物語:03/08/31 12:09
>>192
いいかげんにしろ

194 :名無氏物語:03/10/16 13:21
>>145
ウケタ

195 :名無氏物語:04/01/10 20:14
興味深いスレ、ハケーン!!でもヒトいないみたいでシンパーイ。

196 :名無氏物語:04/01/10 22:23
源氏スレは乱立が祟って一部を除いて軒並ヒトイナーイ状態。

197 :名無氏物語:04/01/11 01:48
うーん、じゃあ懐漫板逝ってきます;

198 :名無氏物語:04/02/06 02:09
確かにスレ乱立では在るが…。

あさきゆめみし、番外編で宇治編の最初のほうのドロドロ描いてくんないかなー。



199 :名無氏物語:04/02/06 02:54
>>197
古典かじってる人が多いこの板のほうが信用できると思うよ

200 :昔、名無しありき ◆fbAluYVmCw :04/02/06 03:03
今だ!200ゲットォォォォ!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄       (´´
     ∧∧   )      (´⌒(´
  ⊂(´Д`⊂⌒`つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄  (´⌒(´⌒;;
      ズザーーーーーッ

201 :名無氏物語:04/02/29 18:51
200位のスレッドにカキコ!

202 :名無氏物語:04/04/27 11:39
院の演習で、「あさきゆめみし」で発表しやがった奴
頼むから消えてくれっっ!これだから内部進学者は...云々

203 :名無氏物語:04/04/27 19:28
age

204 :名無氏物語:04/04/30 09:22
>>202
二松か?

205 :名無氏物語:04/05/03 17:49
源氏入門の頃に初めて読んだあさきゆめみしの印象が強すぎて、原典を読んでも関連書物を読んでも
どうしてもあのキャラクターの顔がw

206 :名無氏物語:04/05/03 18:12
100位のスレッドにカキコ!

207 :名無氏物語:04/05/07 19:06
100位のスレッドにカキコ!

208 :名無氏物語:04/05/08 00:11
源氏物語を知らない人は最初に読まないでほしい。

209 :名無氏物語:04/05/17 01:34
>>167 超亀レスですが物語り中一番の美女とされてるのは藤壺と紫の上でしょうね
玉髪もすごい美人だけど玉髪の昔の女房の右近は玉髪のことを本当に美しい娘だとは
思ったけど紫の上にはかなわないだろうと思っているし
夕霧も紫の上の顔を見た後に玉髪の顔を見てますが玉髪のことを美しいとは
思いつつも彼の脳裏にあるのは紫の上の顔だったのです
紫の上が夕霧より14歳年上ということを考えたら紫の上は物凄い若さと美貌を兼ね備えた
女性だったんじゃないでしょうか

210 :名無氏物語:04/05/17 09:14
今だ!セクースしながら210ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


211 :名無氏物語:04/05/18 17:30
100位のスレッドにカキコ!

212 :名無氏物語:04/05/24 17:57
100位のスレッドにカキコ!

213 :名無氏物語:04/07/04 09:00
200位のスレッドにカキコ!

214 :名無氏物語:04/07/27 20:34
保守するよ。

215 :名無氏物語:04/08/01 16:59
広告の削除依頼をしないで下駄の削除依頼した馬鹿がいるのかw

216 :名無氏物語:04/08/01 16:59
煩悩の二倍

217 :名無氏物語:04/08/01 17:05
100位のスレッドにカキコ!

218 :名無氏物語:04/09/01 12:40 ID:yVjCkk14
須磨に隠遁中、寝ていると変な怪物が部屋に入ってきて、
「など宮より召しあるには参りたまわぬ」
と言って、スっと消えてしまう。
「海神が私を水底に招きたがっているのか・・・」
と光源氏はおびえる。

原作にもこの場面はあるが、変な怪物ではなかった。
よくわからない人物がそうつぶやきながら部屋の中をグルグル歩き回っている。

明石の君とめぐり会ったときに、
「あのときの不思議な人物は、早く明石へ行きなさいと教えてくれていたのだ。海神の使いではなく明石の神の使いだったのだ」
と、源氏は合点する。


219 :名無氏物語:04/09/28 18:22:44 ID:9lkYIjZN
これも源氏?

220 :名無氏物語:04/09/28 18:26:54 ID:yuFZAvIA
220

221 :名無氏物語:04/09/29 17:42:22 ID:kbDW57IG
>>36
>>39
2ch用語です。「スマソ」「ヤシ」「ほそろしい」と同様に突っ込むと煽りと取られます。

222 :名無氏物語:04/09/29 23:08:31 ID:28n7/BvF
222

223 :名無氏物語:04/09/30 13:03:19 ID:lxnyXWPR
さんざんガイシュツだけど、「あさき」の顔の書き分け。宇治十帖あたりに来ると、
髪型が、横分けだったり、フェイスラインにシャギーが入ってたり、
苦労が見えてワラタ

224 :名無氏物語:04/09/30 17:33:21 ID:qRwmhN+Y
顔の見分けが出来ないのは少女マンガ文法を身に付けていないから。
大和和紀は66年デビューの超ベテラン、「真由子」あたりで画風は変わったが古い手法も多数使用している。
ある程度読みつづけると目の角度とが微妙に違うのが判るし忠津陽子との区別も容易

225 :名無氏物語:04/09/30 17:38:41 ID:L/BzQTO8
ココは漢字板だからちゃんと読めてないと突っ込まれますよ。。。。。

226 :名無氏物語:04/09/30 21:01:13 ID:0jA1cQ1T
66年デビューってスゴイね。かなり若くしてデビュー?

227 :冬のオイラ:04/10/05 03:22:16 ID:ccXIB6bT
      /∵∴∵∴∵\    あんな娘といいな できたらいいな
     /∴∵∴∵∴∵∴ i    あんな夢 こんな夢 いっぱいあるけど〜
     |∵∴∵ ⌒' '⌒ ∴.|    みんな みんな みんな 叶えてくれる
     |∴ ./-・=-, 、-・=-ヽ|    ふしぎなポッケで叶えてくれる〜
     l∵/   ノ( 、_, )ヽ  |     ナマで自由にヤりたいな〜
     |∴|三ノ、__!!_,.、三|         (は〜い、札束〜)
     ∧ ヽ.   ヽニニソ   l     あン? あン? あン? とっても上手いわ
   /∵\ヽ        /            ホリえもん〜 ♪
 /∵∴∵\ `ー--一'ノ/ヽ    ノ7_,,, 、
/∴ (⌒、"⌒ソ⌒ヽ_( 〒 )ノ- 、`、 ( ィ⌒ -'"",う
∵∴ ~''(_)(_)(_)(_)ソ  __   ヽノー-,イ^
∴∵ ヽ/`、_, ィ/ ┌|| 壱 ._|__ヽ∴/
∵∴/ ∴∵∴/  || || 万// 壱 / )/
∴∵∴∵∴∵/  || || // 万 /  i
\∴∵∴∵ ノ ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  /
  \__ /   \___ ノ  /



228 :名無氏物語:04/10/06 10:42:05 ID:CtQn1vIw
また、このお馬鹿さんか・・・

229 :名無氏物語:04/10/25 17:33:39 ID:doexSJsn
100位のスレッドにカキコ!

230 :名無氏物語:04/10/25 17:34:03 ID:doexSJsn
230

231 :名無氏物語:04/10/25 17:47:11 ID:l/n2GbRL
源氏age

232 :名無氏物語:04/11/02 16:25:41 ID:axVI4dck
100位のスレッドにカキコ!

233 :名無氏物語:04/11/02 16:34:02 ID:nUyBifYx
源氏age                      

234 :名無氏物語:04/11/14 05:50:06 ID:bNYdgwAD
末摘花と源氏の再会シーンは何度読んでも泣ける!

235 :名無氏物語:04/11/23 09:16:55 ID:jdBAhqKr
100位のスレッドにカキコ!

236 :名無氏物語:04/11/23 09:21:48 ID:AyzdnQJX
源氏age                      

237 :名無氏物語:04/11/30 16:22:57 ID:s1ZFSyQn
源氏age

238 :名無氏物語:04/12/13 19:01:41 ID:og/uc0+a
100位のスレッドにカキコ!

239 :名無氏物語:04/12/13 19:12:29 ID:ECVRh5Vp
源氏age

240 :名無氏物語:04/12/13 19:21:31 ID:jJvZbhiD
四度目の還暦

241 :名無氏物語:04/12/20 18:09:02 ID:hhLfBhPc
100位のスレッドにカキコ!  

242 :名無氏物語:04/12/23 09:07:11 ID:8PCKZXsS
源氏age

243 :リバティ ◆dXgNZ2yJ32 :04/12/24 14:35:45 ID:7HW3D4dT
杉井ギザブローのアニメ、源氏物語についてのレスがないな。
オレ、角川文庫の与謝野源氏しか持ってないんだけど、表紙がこれなのよね。
光源氏の長髪はともかく、ピアスはやめろよ。

244 :名無氏物語:05/01/04 11:52:00 ID:XzIQtoKL
100位のスレッドにカキコ!    

245 :名無氏物語:05/01/04 12:07:41 ID:1WhTT0w+
源氏age    

246 :名無氏物語:05/01/07 18:34:33 ID:ovp138mz
>>234
紫の上最期の方が
・゚・(つД`)・゚・

247 :名無氏物語:05/01/07 19:00:40 ID:WvsQjv1p
>>29 なにが青表紙本しか読んだことないだタコ


248 :名無氏物語:05/01/18 17:14:53 ID:Oqc9JWYE
100位のスレッドにカキコ!                     

249 :名無氏物語:05/01/20 00:41:49 ID:ZDEKc/C/
「あさきゆめみし」の内容について質問です。
この漫画のなかでは、六条の御息所は源氏の君より8歳年上という説明が繰り返し出てきます。
ところが、一般的な源氏物語の注釈書なんかだと、源氏と御息所が最初に出会ったときの年齢は、いずれも17歳と24歳であると書かれているのです。
これでは年齢差は8歳ではなく7歳になってしまうと思うのですが、これはどういうことなのでしょうか?

250 :名無氏物語:05/01/20 09:17:42 ID:DMiuSstW
250

251 :名無氏物語:05/01/31 15:48:59 ID:lVgZAJm/
100位のスレッドにカキコ!

252 :名無氏物語:05/02/01 16:00:36 ID:zrKoaLWD
源氏age

253 :名無氏物語:05/02/07 15:39:37 ID:rNapC7HR
100位のスレッドにカキコ!    

254 :名無氏物語:05/02/07 15:57:43 ID:cl4HMqo2
源氏age

255 :名無氏物語:05/02/11 13:59:09 ID:ov5Vxqvi
100位のスレッドにカキコ!   

256 :名無氏物語:05/02/11 14:29:08 ID:iKl1bA7d
源氏age

257 :名無氏物語:05/02/17 16:05:21 ID:vw5vOidP
100位のスレッドにカキコ! 

258 :名無氏物語:05/02/19 07:17:16 ID:3/CofuFR
源氏age

259 :名無氏物語:05/02/28 15:45:18 ID:5/k4Wn8J
100位のスレッドにカキコ!    

260 :名無氏物語:05/02/28 15:47:12 ID:5/k4Wn8J
260

261 :名無氏物語:05/03/01 17:45:38 ID:IexkP8Oy
源氏age

262 :名無氏物語:05/03/06 21:02:01 ID:Ad5n+pce
>192
たいへんな亀レスですが
澪標は明石の姫誕生〜六条御息所死去のあたりの話なんで
KCコミックスだと4巻の終わりのほうですね。
もしかして宿題かなんかだったんでしょうか。

263 :名無氏物語:05/03/12 16:34:15 ID:c44UyNAB
この「あさきゆめみし」でドラマ化禿きぼん

264 :名無氏物語:05/03/14 14:15:59 ID:HwYvLe+j
久しぶりに読んだら禿面白かった!

265 :名無氏物語:05/03/14 18:17:36 ID:uSsuEiME


266 :名無氏物語:05/03/14 18:27:06 ID:rlK00Rco
100位のスレッドにカキコ!

267 :名無氏物語:2005/05/03(火) 08:03:15 ID:uXLL5z8e
あさきゆめみしって、古典初学者に向いてますか?

あと、色々種類あるみたいですが、、、それぞれ何巻あるのですか?400円680円1200円でわかれているようですが。
なにが違うのかも教えてください

268 :名無氏物語:2005/05/03(火) 09:12:00 ID:yzW5oo/s
>>267 amazonで検索したほうが早い。


269 :名無氏物語:2005/05/05(木) 19:09:55 ID:bhpr+t59
これは、古文初学者に向いてますか?

270 :名無氏物語:2005/05/05(木) 20:55:43 ID:TuesEc1X
270

271 :名無氏物語:2005/05/07(土) 05:33:32 ID:dtHH46j5
あさきゆめみし以外に、古典マンガはありませんか?

272 :美香 ◆RQ0Spv3q06 :2005/05/07(土) 06:24:44 ID:WIGcK8DE
☆ヽ(o_ _)oポテッ

273 :名無氏物語:2005/06/12(日) 23:28:18 ID:2oFP6SbK

二二二二二二二二二二二二二||
//  ‖      //ヾ::::::::ノ|
/    ‖ /         ヾ::.:::ソ| ∧_∧
      ‖     //    |三| " ,  、 ミ よく遠い所まで
 /  /■\コモヨミコモチ   ノi::i:;;ヽゝ∀ く  いらしましたね〜
    ( ´∀`∩/ ∧_∧:::ノ::::i;;;;/ ノ ̄ヾ i
二二 (つ   ノ二 ( ´∀`)~~~~~し旦旦とノ
  __ ヽ  ( ノ   (つ  つ     |   _ノミ
 |\ ̄(_)し' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\|___/|
 \ \                \ | |

「嘘を嘘と見抜けないと」とはよく云つたもので
2chには嘘があふれてゐます。
あなたもこの板で、少し古人の知恵を身に付けて行きませう。



274 :名無氏物語:2005/06/28(火) 20:46:55 ID:iG9EDNTr
宇治十帖が結構好きでよく読むんだけど、夢の浮橋のその後が
激しく気になる。大和和紀に是非創作して貰いたい!


275 :名無氏物語:2005/07/08(金) 06:46:58 ID:QbcsysEy
100位のスレッドにカキコ! 

276 :名無氏物語:2005/07/26(火) 15:37:30 ID:Frt5xni5
ずっと疑問なのが源氏と末摘花が
最初に結ばれた(?)シーンのオチ
女房が「これで助かりますわ、お米」
ってどういう意味?

277 :名無氏物語:2005/07/30(土) 20:36:07 ID:o/75e0vc
200位のスレッドにカキコ!

278 :名無氏物語:2005/08/01(月) 18:50:40 ID:h7kN3Q1t
>>276
源氏がしばらく通ってくれそう→援助してくれるだろう→お米に困ることなさそう

279 :名無氏物語:2005/08/21(日) 14:15:36 ID:j863UM9C
>>224
だよねー。
(少女)まんが慣れしてれば結構わかると思う。
忠津陽子ってだれ?アシ?

それにしても人いないね。

280 :名無氏物語:2005/08/22(月) 16:06:18 ID:m5W79EVY
源氏age

281 :名無氏物語:2005/09/04(日) 11:46:22 ID:cTKw8OIA
ってか、なんで柏木って源氏と同じ顔なの?

 頭のちゅうしょう家系なのに、テンパーじゃないのもおかしい

 ってか、柏木最初はストレートだったのに、気がついたらテンパーになってたね

282 :名無氏物語:2005/11/11(金) 14:05:37 ID:w4gAs9DE
それを言うなら薫は源氏っぽいし匂宮は頭の中将っぽい気がする

283 :名無氏物語:2006/02/18(土) 11:02:03 ID:4OsSOXf4
朝顔の斎院のあたり創作はげしすぎ

284 :名無氏物語:2006/03/04(土) 14:10:05 ID:pTOGbLBP
パタリロ源氏物語をみたあとであさきゆめみし読んだら
むっちゃ暗いわ。

285 :名無氏物語:2006/03/20(月) 22:43:20 ID:G+IjeWHV
>>36 2ch語

286 :名無氏物語:2006/06/08(木) 17:21:23 ID:ZuTebe6G
源氏age   

287 :冬のオイラ(裴勇俊):2006/06/10(土) 13:48:46 ID:NjVwGAqp
     ◢▀▅     ▃
    ▋    ▋  ◢▀ ▀◣
   ▌     ▌ ▌     ▌
    ▌    ▌ ▌    ▌
   ▐      ▌ ▌     ▌
    ▐     ▀■     ▌
  ◢◤      ┛┗ ▀▃
 ◢◤       ┓┏  ◥◣
 ▌  ▂       ▂   ▌ ブサイクはしね〜
▐   ●       ●    ▌
 ▌     ▃◢◤      ▌
 ◥◣     ◢◤▀      ◢◤
   ◢▀▅▃▂   ▂▂▃▅▀▅
 ◢◤    ▀▀▀▀▀     ◥◣
▐◣▃▌           ▐▃◢▌
◥◣▃▌            ▐▃◢◤
  ▀▅▃          ▂▅▀
     ▀■▆▅▅▅▆■█▀
     ▐▃▃▃▲▃▃▃◢▍

288 :名無氏物語:2006/06/12(月) 01:43:55 ID:4QgXVVZu
´∀`

289 :名無氏物語:2006/07/16(日) 12:13:16 ID:g7FNcOxz
age

290 :名無氏物語:2006/07/16(日) 13:41:06 ID:vc4BXTKw
http://kanabun-2.kir.jp/g2%20shiroutokeigazou/src/1141524828006.jpg

291 :名無氏物語:2006/08/03(木) 23:21:38 ID:2fDjFAQD
匂宮三編での物語を、どなたか簡単に教えてくれませんか?

292 :名無氏物語:2006/08/12(土) 12:54:21 ID:5O8E8Z01
随分過疎ってますな

293 :名無氏物語:2006/08/14(月) 16:49:56 ID:+zDqMZMe
源氏age                         

294 :名無氏物語:2006/09/03(日) 01:09:53 ID:+eXcsUWU
>>282
「あさき」の薫が源氏っぽいのは、原作に忠実だからでは?

与謝野晶子訳で紹介しておくと、薫の様子について「横笛」の巻には
こんな風に書いてある。

『口つきや目つきを見ると柏木の君がよくお思い出されになるのであるが、
その人はこれほどの勝れた清らかさなどはなかった。宮にも似ていない、
この澄み渡ったような気高さは自分の子としても恥ずかしくないと思って
源氏の君は見ておいでになった。』


295 :名無氏物語:2006/10/05(木) 02:00:26 ID:GixESWIt
(;´Д`)ハァハァ (;´Д`)ハァハァ (;´Д`)ハァハァ (;´Д`)ハァハァ (;´Д`)ハァハァ (;´Д`)ハァハァ         

296 :名無氏物語:2006/10/30(月) 15:37:20 ID:h+oWaa5n
?(´・ω・`)                              

297 :名無氏物語:2006/11/08(水) 14:41:55 ID:PViQh7zD
?(´・ω・`)    

298 :名無氏物語:2007/01/04(木) 14:27:38 ID:YAyOBCNe
   +       +
 +  /´ ̄ ̄`ヽ、  +
,._ /   ^    ^ヽ  +
\`   ,, ●  _ ●L
∠、_   三   人  三
    `⊂、.___,ノ⊃ 

299 :名無氏物語:2007/03/10(土) 09:28:12 ID:BueSmzg8

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

未来の漏れへ

よう、元気でやってるか?
おそらく2chの歴史スレリンク集とかから来たんだろ?相変わらず暇だなぁ。
記念カキコっていうのはやっぱおめでたい気分になるよな。
未来の自分に手紙を書くなんて初めてだw
なかなかおもしろい体験だ。

んじゃ、元気でやれよ。
                   2007年3月10日

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■



300 :名無氏物語:2007/03/10(土) 12:18:49 ID:eqKB3WpU
300〜

まあ、あさきは、うまく源氏を少女漫画テイストにしあげたとは思うよ
源氏の、若紫への変態的な執着心の「変態的」なところとか、感じなかったし

301 :名無氏物語:2007/03/21(水) 08:08:56 ID:WAEMVzXe
ヽ(*´∪`*)ノ" 

302 :名無氏物語:2007/04/19(木) 08:23:08 ID:WanfCzuK
(。・Д・)ゞ   

303 :名無氏物語:2007/06/29(金) 23:30:06 ID:tUGPItVa
におうのみや 大嫌い

304 :名無氏物語:2007/07/05(木) 01:41:00 ID:eLdSzgHt
女性の心理が髪の毛の描き方に現れていて面白い
ベタのみの時と、ベタに光沢が入ってる時と、線だけで白抜きの時と・・・
絵ならではの表現法だよなあと思う

305 :名無氏物語:2007/07/05(木) 17:29:17 ID:VXZae+nE
紫の上が原作以上にはじけすぎ(若い頃)
原作の可憐な若紫はどこへ?
女三宮も、原作以上に悪く書いてるよなあ、
源氏は私のことを愛してなどいないくせにとか
女三宮に思い知らせてるし。
原作では源氏はもっと女三宮に執着しているんだが・・・

306 :名無氏物語:2007/07/06(金) 19:06:31 ID:i1cgAQv8
あさきでは、源氏が女三宮をネチネチといぢめる辺りが面白いんじゃん(笑)。
原作ではわずか一行足らずの事を、事細かく描いてる。(作者こーゆーの好きなん?)

お陰で最初は好きく無かった彼女が、不憫でならなくなった。
後年、薫と静かに暮らしてるみたいでホッとした。

307 :名無氏物語:2007/07/08(日) 23:55:31 ID:thSuZCmZ
におうのみやが薫を不幸にしたあいつは全ての不幸の原点

308 :名無氏物語:2007/07/09(月) 21:05:46 ID:G6p7RMP4
あさき〜版冷泉院の女一の宮がみたかった。
わたし、あさきしか読んでなかったので
窯変橋本源氏を読んだ時のショックは大きかったです。
冷泉院の后の宮(秋好中宮)とか冷泉院の女一の宮の女御(弘徽殿女御)の描写が橋本源氏では嫉妬深い女性になっていたので。。。

309 :名無氏物語:2007/07/10(火) 04:22:39 ID:2fCO2jJG
原作でも玉鬘の大君には嫉妬してるよ。
橋本源氏は(意外にも)奇をてらったりせず、かなりスタンダードな解釈。
ま、近江の君に関しては桃尻語訳全開って感じだったけどね。

柏木衛門督だって1部と2部のキャラ違いすぎ。

310 :名無氏物語:2007/07/11(水) 18:09:36 ID:Av0kB0bm
乱入失礼します。源氏物語の訳本を読んだ事が無いのですが、手始めとしてはどれがオススメなのでしょうか?宜しければ教えていただけますか?

311 :名無氏物語:2007/08/04(土) 15:51:43 ID:hX8xgL5A
田辺聖子訳『新源氏物語』

312 :名無氏物語:2007/08/05(日) 02:58:51 ID://+qQ633
原文でところどころ読むのみの私。
古典は現代と価値観が違うので、主に誕生と死と恋愛しか興味を持てない。
その意味で、源氏の紫の上の死の前後は好きだ。
栄華の極みを尽くした源氏がおろおろとし、不可能なこと(千年も
紫の上や明石の君といっしょにいたい)を願うのに対して、
紫の上は、この人私がいなくなったらどうなるのだろうと困惑する。
身につまされるよ。
同じ思いの人も少なくないように思う。
千年前からの忠告だ。
こんな古典をもつ私たちは幸せではないだろうか。

313 :名無氏物語:2007/08/07(火) 19:55:53 ID:lksTl2Kw
あげ

314 :名無氏物語:2007/08/18(土) 23:13:18 ID:/IfoQkLH
>>263
誰がどの役をやるかで激しくモメそう。

以前映画化もされたけど、結構キツいものあったし…

315 :名無氏物語:2007/08/21(火) 09:51:24 ID:0u2YayDn
あさきが原作だったら、アニメに決まってるだろう。
昔やった風間杜夫が声のアニメは今イチ。
源氏の髪ロングのストーレート。ちょーウソくせー。

316 :名無氏物語:2007/08/24(金) 16:52:37 ID:HuSPxSoO
別にアニメとは決まっとらんだろう。
漫画原作のドラマなんて今は特に多いし

317 :名無氏物語:2007/08/24(金) 19:10:55 ID:FZ7Dm4O8
大和絵でアニメ化するんでなきゃ意味ない。
実写だったら、原作物語の方をダイレクトにドラマ化すればいい。
(でも吉永小百合のは今イチ、いや今二ぐらいだったな。史実部分のウソ大杉。)

318 :名無氏物語:2007/08/25(土) 17:17:15 ID:s51Y7hsV
大和絵はアニメには不向き。
理由は色使いも線の強弱も繊細すぐる。
「はいからさん〜」を初めてみたときの酷さといったら…!


319 :名無氏物語:2007/10/13(土) 10:19:44 ID:X6uO4krm
>>318
アニメのはいからさんって酷いんだ…ちょっとショック
自分は観たことないから観たことあるだけでも羨ましいけど
絵はアレとして声はキャラに合ってたのかな?

あさきでは玉蔓とかのその後は書かれてないけどそれで良かったかなとも思う
中年になって容姿は綺麗だけど愚痴っぽい玉蔓とか、冷泉院に入内して宮中で苛められる玉蔓の娘、苛める五十代・四十代の秋好中宮、弘徽殿女御たちもあまり見たくはないし…
あさきの秋好中宮が苛める姿は想像しにくいけどw
でも二十代の若い娘が来て夫を奪ったら腹立つのはわかるな〜
親戚だから尚更っていうのもあるだろうし

長文スマソ


320 :名無氏物語:2007/10/13(土) 15:34:11 ID:iA7FG97F
 日本再生は司法制度からです。 

少年A18歳と少年C16歳は、東京都足立区綾瀬の路上で夕方自転車に乗って帰宅中の
女子高校生を誘拐して少年Cの自宅に40日間監禁した。仲間らを集めて暴行させ金を
受け取り、陰毛を剃り音楽に合わせて服を脱ぎながら踊らせたり、性器に異物を挿入した。
彼女が逃げ出そうとすると体にオイルを塗って火をつけ、熱がり苦しむのを見て笑い転げた。
発見された遺体には性器と肛門にオトロナミンCの瓶が突き刺さり、両者がつながるほど
破壊されていた。
少年らの服役期間には裁判期間が算入され、しかも刑期満了前に仮保釈されたため、
主犯以外は全て6年程度で仮出所した。主犯の少年Aも平成19年2月で仮保釈された。
監禁を知っていた両親に監督責任さえ問われず無罪であった。
女子高生コンクリート詰め殺人事件:

321 :名無氏物語:2007/10/16(火) 13:11:39 ID:/EKwlvxu
昨日「紫式部 源氏物語(風間杜夫?が源氏の声あててるヤツ)」のビデオを借りてきたんだが
源氏はしょっちゅう外をぼ〜っと眺めていて、外見は何故か髪は下ろしっぱなし、ピアス?のような物を付けておちょぼ口に紅を男の登場人物の中で一人だけ塗っている風変わりな人で美形には見えないし光る君という呼び名が全然似合わない
紫の上も呪いの掛かった市松人形みたいで可愛くないし、六条御息所は髪がボサボサチリチリ
キャラデザの人は本当にこれで良いと思ったのか…?
桜の演出も意味不明だし
心底、半額デーに借りてきて良かったと思った
酷い映画だったけど100円で済んだからw
長文&スレチすまん

テープの箱がすごい古びてたから相当古いかと思ってたのに調べてみたら意外と新しかった


322 :名無氏物語:2007/10/17(水) 17:38:08 ID:kJxpDN5e
桜は、薄雲の「今年ばかりは墨染めに咲け」の桜じゃないか?

まー、ツマンネ作品だったが、建物とか部屋の中の様子はよくわかったな。

323 :名無氏物語:2007/10/18(木) 08:50:40 ID:bn5gvQEc
>>322
墨染めに…て藤壺中宮が死んだ時のだよね?
この映画ではまだ源氏が須磨に行く前だから死んでないよ

324 :名無氏物語:2007/10/18(木) 13:47:05 ID:37HD4Xoo
二松馬鹿の餌





つ「煩悩の三倍」









早く死ねよwwwwww

325 :名無氏物語:2007/10/18(木) 17:14:04 ID:70FsL4Rj
だから、その桜じゃないかっちゅーの。
山桜は立派な木になるまでは40年近くかかるから、そん時から二条院にあったわけだろ。

326 :名無氏物語:2007/10/18(木) 22:38:11 ID:moo6MQBl
あげ。

327 :名無氏物語:2007/10/24(水) 14:06:30 ID:m+aOGtL7
>307
あさきで読むと、薫に非は全くないような感じだけど、原作では薫のイメージ大分違う。
叔父八の宮が手中のものとしてきた正室腹の大君に対しては、心底礼をつくした薫だけれども、
受領の継子として育った浮舟に対しては、
自分の着替えの手伝いから身の周りの世話をすべてさせて、完全に女房扱いなんだよね。
しかも、浮舟は「大君の代わり(人形)」にすぎない。
姉中の君の夫ではあっても、現世の浮舟を愛し、口説いた匂宮に惹かれたのは、
ある意味仕方がなかったとも。
それでも浮舟が薫への忠節から苦しむのは、薫が筆おろしの相手だったから?
浮舟は薫と結ばれても匂宮と結ばれても正室もちの男の愛人にすぎず、
出家に生きる道を見出したのはあさきの作者の良心かも。
原作では、浮舟を助けた僧侶が還俗する道もあるのだが、と思わせぶりなことを言うなど、
浮舟は薫の元へ戻る可能性がある?的な終わり方だったようだが
宇治十帖は紫式部が亡くなったために未完で終わり、
本当は紫式部には続きがあったといっている研究者もあるようだね

328 :名無氏物語:2007/10/25(木) 20:09:02 ID:CZ8tGFk2
光源氏と違い、原作薫のままじゃ少女マンガの主人公には不適だからな。

もっとも「狭衣物語」の主人公、狭衣の大将よっかは遙かにマシ。
あいつ、女の敵。

329 :名無氏物語:2007/11/16(金) 03:07:20 ID:3pMooJW1
>>113
激亀ですが
平安時代の貴族の栄養状態はかなりいいよ
発育も現代と同じかもう少しいいくらい

330 :名無氏物語:2007/12/01(土) 08:44:34 ID:DcZZAgU/
>>327 浮舟が薫と結ばれたらどの位の立場になれるんだろう。女三宮降嫁後の紫の上くらいの立場になれるのだろうか。それとも明石の上くらいの立場くらいかな。
身分的には明石の上と同じ受領の娘だし、血筋的には紫の上と同じ宮様のわき腹の娘だし。
史実では伊予介の娘が帝の更衣として入内した例もあるのだし、養父の常陸の介がもっと浮舟を大事にして東宮にでも入内させていたら八の宮の鼻をあかしてやることもできたのになどと思う。


331 :名無氏物語:2007/12/16(日) 23:53:29 ID:P4hGNbAA
光源氏が柏木に「私を見て笑っている」という場面。
光源氏の心の声として
『あの時私はその恋のために命を捨てる覚悟でいた(中略)
おまえは(中略)死ねるのか、三の宮のために・・・・!?』
と書かれているが、こんな高尚なことを光源氏が考えていたとは思えない。


332 :名無氏物語:2007/12/17(月) 00:47:20 ID:WtjrAy4S
いつもいっしょにいたかった
となりでわらってたかった

333 :名無氏物語:2007/12/17(月) 00:53:09 ID:5T5pB9ew
333

334 :名無氏物語:2007/12/17(月) 10:36:02 ID:UUqYMccR
>>330
薫が浮舟と関係を持つのは、天皇の皇女(女二の宮)降嫁の後。
源氏の正室葵の上の没後、妻に迎えられ、長年、源氏の一の人の
待遇を受けていた紫上とは比べ物にならないと思う。
明石は、源氏唯一の女子を産み、その女子が天皇の中宮に立てられたための
大出世だけど、この時点で浮舟は薫の子を産んでいないのでなんともいえない。
薫が正室の女二の宮に浮舟を引き取ることを告白する場面、
あなたが気に病むような者ではけしてない、と言っているので、
殿舎も与えられないような薫付きの女房を想定しているのでは?
浮舟は天皇の更衣として入内しても、桐壺更衣の不遇を見れば、
あまり幸せだったとも思えないのだけれども。

335 :名無氏物語:2007/12/18(火) 01:16:58 ID:wYxAvaPT
季節はまた変わるのに
心だけ立ち止まったまま

336 :名無氏物語:2008/02/27(水) 13:16:20 ID:2h/my5GP


337 :名無氏物語:2008/02/27(水) 13:18:09 ID:2h/my5GP
ろ 

338 :名無氏物語:2008/02/27(水) 13:18:50 ID:2h/my5GP
は  

339 :名無氏物語:2008/02/27(水) 13:19:22 ID:2h/my5GP
に   

340 :名無氏物語:2008/02/27(水) 13:19:58 ID:2h/my5GP
ほ    

341 :名無氏物語:2008/02/27(水) 13:20:29 ID:2h/my5GP
へ          

342 :名無氏物語:2008/02/27(水) 13:21:05 ID:2h/my5GP


343 :名無氏物語:2008/03/01(土) 15:41:33 ID:bkX05i+Y
ち 

344 :名無氏物語:2008/03/02(日) 02:28:33 ID:6hkRzE8C


345 :名無氏物語:2008/03/02(日) 02:29:18 ID:6hkRzE8C
ぬ 

346 :名無氏物語:2008/03/02(日) 02:30:11 ID:6hkRzE8C
る  

347 :名無氏物語:2008/03/02(日) 02:30:48 ID:6hkRzE8C
を   

348 :名無氏物語:2008/03/02(日) 02:31:21 ID:6hkRzE8C
わ                 

349 :名無氏物語:2008/03/02(日) 02:32:05 ID:6hkRzE8C
か                                          

350 :名無氏物語:2008/03/02(日) 02:32:37 ID:6hkRzE8C


351 :名無氏物語:2008/03/23(日) 22:05:44 ID:+3dcU+GP
結局、薫も匂宮も光源氏には遠く及ばずなわけと思ふ。

352 :名無氏物語:2008/03/24(月) 22:56:25 ID:y+1d27Cc
ぬるぽから来ました

353 :名無氏物語:2008/04/14(月) 21:25:36 ID:BfJIKD99
ガッ

354 :宣伝:2008/06/03(火) 00:46:06 ID:KOTyVvVd
今は受験勉強真っ最中!!漫画なんて読んでる場合じゃないのは百も承知なんだけど、
どうしても漫画が読みたいぃ(’へ’)というそこのアナタ!!


どうせ読むならこのスレのスレタイにある大和和紀サンの『あさきゆめみし』を読むべし。


この本は源氏物語を漫画化したもので、古語や時代知識がかなり豊富。
ドラゴン桜にも紹介されていたので、知っている人も多いかと思います。
ちなみに某高校では学校内図書館に常備されていた位有名な受験のバイブルです。
出来れば、全巻揃えて手元に置いておくと良いですよ。
女子高校生は勿論、男子高校生にも是非読んでいただきたい。


というか単位を落としたくないなら絶対に読んだ方が良いです。

特に古典や古文で受験するそこのキミ!!


毎年大学生が古本屋に売っているはずなので(笑)、 結構全巻揃って売ってますよ。
受験間近になると慌てて買い占める人も多い(?)かもしれないので、今から手元に置いておくと良いですよ☆

355 :名無氏物語:2008/06/04(水) 23:34:21 ID:8mi3arGk
「あさきゆめみし」ができた理由


作者は中学生の頃、ジュニア向けのダイジェスト版で初めて「源氏物語」に出会う

与謝野晶子版に挑むものの、挫折

今の稼業を始めて数年後、円地文子訳で出版され、今度こそ一気に読み切り、
「源氏物語」の世界に気づく。

だが自分の周りの人々は人達は誰一人、「源氏」を読まない。
「長すぎる」「登場人物が多すぎて解(わか)りにくい」等々。

「このまま古典文学の研究対象にしておいていいのか?」という疑問が浮かぶ

次の仕事の以来が舞い込む

「あさきゆめみし」が誕生
http://www.genji1000.com/library/070403b.html

356 :名無氏物語:2008/06/05(木) 19:18:31 ID:8Jy+X2tz
「長すぎる」「登場人物が多すぎて解りにくい」とあるが、
根本の原因は第一部(33話まで)が、本編の「若紫系(A系)」と外伝的な「玉鬘系(B系)」とがごちゃ混ぜになっているから。

特に「若紫」の次「末摘花(B系)」は時間を1年近く遡ってからスタートし、その次の「紅葉の賀(A系)」は
末摘花のラストからまた数ヶ月遡ってスタートする。

A系での長編的なストーリー展開が、それとは関係ない短編のB系でぶつぶつ切れるので
続けて読むとワケ分かんなくなる。A系だけ取り出すとかなりスッキリした話になる。

357 :名無氏物語:2008/06/06(金) 09:22:49 ID:c7wrD8yM
作者が無知だからねwww

358 :名無氏物語:2008/06/06(金) 09:58:52 ID:TsEkyyzv
別に今の話順の通りに書かれたワケじゃない。
B系の第一話「箒木」はA系の第5話「花宴」以降に書かれたろうと言われる。
A系とB系は別の意図で作られた。

359 :名無氏物語:2008/06/17(火) 19:50:03 ID:YlEC39YB
>>354
最近はどうも「まろ、ん?」にその地位を奪われつつある、って話だけどねw

360 :名無氏物語:2008/06/18(水) 12:24:55 ID:/h8hrY+a
六度目の還暦だなw

361 :名無氏物語:2008/06/22(日) 00:28:19 ID:SDu4faXy
真崎守「仮弔封血」もよろしく。
若紫あたりまでの漫画化が収録されてます。
それに、林真理子さんも「私ごときが」とおっしゃいながらも、ノリノリ
みたいですね。コラムによると、京都まで源氏展をみにいかれたそうです。


↓あら、このサイトによると、「源氏物語」も出しておいででした。
ttp://www.chestjp.com/masakimori.htm

362 :名無氏物語:2008/06/25(水) 21:33:27 ID:KIUOC1ZQ
あさきって、内容ほとんど『新源氏物語』(田辺聖子著)のパクリです!

葵上と源氏の最後となった別れの場面、
冷泉帝が実の父について知った後の描写、
明石がちい姫と別れる場面
 ・・・その他多数。

あのシーンもこのシーンも、原文にはない脚色は
ほとんど田辺版のパクリです。
大和和紀も認めてますけどね。

363 :名無氏物語:2008/06/26(木) 02:11:45 ID:lQMuFsu6
「あさきゆめみし」の他媒体への移植状況

アニメ→まだ
ゲーム→まだ
テレビアニメ→まだ
映画→2000年
ドラマ→2000年(放送局:NHK)
宝塚→2000年、2001年、2007年


漫画の内容を見ればわかるが出演者が異様に多いにも関わらず 
書き分けがされていない(顔がほとんど同じ!)という致命的な欠陥を抱えている

そのため、アニメ化もゲーム化もまだ。




364 :名無氏物語:2008/06/26(木) 03:06:49 ID:O1cXopAT
良くみればけっこうわかるけどなあ。服や髪型に頼らなくても。

つーかアニメ化ゲーム化したら
登場人物の髪が水色とかピンクとかエメラルドグリーンとかになるんだろうな

365 :名無氏物語:2008/06/26(木) 14:49:05 ID:6hss0YNL
一年、365日

366 :名無氏物語:2008/06/26(木) 14:49:37 ID:6hss0YNL
今年は366日

367 :名無氏物語:2008/06/26(木) 18:10:59 ID:52vruVLv
>>364
あさきゆめみしは出演者が異様に多いという原作からの特徴を引き継いでいる
だが、それにも関わらず、書き分けがされていない(顔がほとんど同じ!)という致命的な欠陥を抱えている
だが、しかし、このような欠陥があるにも関わらず、「あさきゆめみし」の映像作品が存在している。
内容の面白いツマランとかは別にして、少なくとも書き分けの問題は
実写作品にすれば「無かったこと」にすることができそうだww
↓はその一部。内容の評価はとりあえず、てめえらに任せるwww
http://jp.youtube.com/watch?v=GP0OH-B84KY
http://jp.youtube.com/watch?v=GkuhkfZG4YI
http://jp.youtube.com/watch?v=Qoqjn4Us5Gw
http://jp.youtube.com/watch?v=P9wh5KuuL5M
http://jp.youtube.com/watch?v=Libu2yIOFEM
http://jp.youtube.com/watch?v=C03_U2KKQGc




俺としては「あさきゆめみし」のギャルゲーやエロゲーならば成立するとおもうが、
誰か「頭のよくなるギャルゲー」として出さないかなあ…。

368 :名無氏物語:2008/06/26(木) 18:33:21 ID:xgjvAsmn
普通に源氏物語をやればいいじゃんwwww

369 :名無氏物語:2008/06/27(金) 03:25:23 ID:2qhnfLik
>「頭のよくなるギャルゲー」として

古典かじりかけた中学生かw

370 :名無氏物語:2008/06/28(土) 02:52:05 ID:DFVCMnDl
>>369
「源氏物語の落としゲー」 
キャッチフレーズ:「頭のよくなる恋愛シミュレーションゲーム」 

  ゲームの進化には目を見張るものがある。今なら可能。選択肢がボーダイな量の恋愛シミュレーション! 
勿論政治戦略もあり!ねぇ、魅力的だと思わない?手紙を送るときにはまず紙の色から選び、和歌を選び、 
どんな箱に入れるか、もしくは季節の花に結び付けるかの選択肢が発生する。紙も和歌も、センス良く 
季節に合った物を選ばないと好感度が落ちる。更に相手に返歌を贈るときは ちゃんと本と末を合わせた歌にすること。 
管絃の宴に出るときは衣装の襲に気を使い、笙・篳篥・琴・琵琶・横笛パラメーターの数値に成功が左右される。 
女の子との出会い条件も原作通りになっている。一例を挙げれば、紫の上に出会うためには夕顔と六条の御息所と 
二股をかけた上で夕顔と古寺に行く特殊イベントをこなすこと。玉鬘と出会うときもこの条件をこなすべし。 
明石の上と出会うためには、朧月夜を落とした上で、政治的に失脚しなければならない。 
朧月夜との出会い条件は、紫辰殿の桜の宴に出た後藤壷→弘徽殿の順に行くこと。 
準太上天皇になるためには藤壺と六条を落としておくこと。(冷泉帝と秋好中宮が生まれていないといけない) 
さー、ここまで何人ついてきてるかなぁ?まだまだいくよぉ。最難関キャラは空蝉。方違えで紀伊守の家にいく。 
くれぐれも軒端荻と間違えないように!他にも、末摘花落としは結構めんどくさいわりに実りが少ないとか。 
(明石に行って帰ってきた後、花散里を訪ねる途中に寄る)ここまでするんだったら文化も当時と同じ様にするべきやね。 
デートの日なのに「物忌みです」とか言われたりするんさ!結婚を考えてる相手には、必ず3日間通わんといかんのさ!! 
垣間見で姿はチラッと見えるけど、落とすまで顔がわからんのさ!!! 
光栄あたり作ってくれんかなぁ。恋愛&政治戦略&育成&娘育てシミュレーションゲーム。10,000円でも7枚組でも買うよ。 

………あっっ!! 

多分PS3では出せない(会うってつまり一発ヤルってことだから……ね♪) 

371 :名無氏物語:2008/06/29(日) 22:23:13 ID:TIQD1toO
↑髪の色がパステルカラー(ありえない)とかじゃなくて、声優もあからさまに萌えを狙った感じじゃなく、登場人物の設定・性格がトンデモ改悪されてなければ多少高くてもこのゲーム欲しい!
自分女だけど


372 :名無氏物語:2008/06/30(月) 12:40:07 ID:l6yDj2W/
>>370
これだけではクソゲーになるな…。

>(会うってつまり一発ヤルってことだから……ね♪)

こういうのを描写するのは18禁ゲームバージョン(多分PCゲーム)だけにして
CEROの審査があるコンシューマー向けではそこを描写しなければすむ。簡単な話

>文化も当時と同じ様にするべき
キャラデザや美的感覚は現代アレンジすべきだろう
こだわりが感じられる要所要所を残すだけでいいと思う

>紙の色から選び、和歌を選び、どんな箱に入れるか、もしくは季節の花に結び付けるかの選択肢が発生する。紙も和歌も、センス良く
>季節に合った物を選ばないと好感度が落ちる。更に相手に返歌を贈るときは ちゃんと本と末を合わせた歌にすること。

現代人に、あの時代の歌の教養を基礎にした歌など作れるどころか、作中の歌に解説がついていてさえその味わいや技巧は
半分も理解できんと思うから、イージーバージョンだとセンスあげとけば妥当な選択をしてくれる、ノーマルモードだと歌や紙などひっくるめたセットを3択くらい、でいいんじゃないか

>女の子との出会い条件も原作通りになっている。

あくまで原作トレースだけだと面白くないんじゃない?シミュレーションならキャラの性格や背景ふまえた上で
全然別の、しかしもっともらしいIFのルートをいくつも用意できてることも重要だろう

373 :名無氏物語:2008/07/01(火) 15:05:04 ID:9PmNOdXH
原作も何も・・・

374 :名無氏物語:2008/07/05(土) 01:03:49 ID:Xh+thsKl
「あさきゆめみし」の映画化はされている。 

http://www.genjidaigaku.jp/eiga/index.asp
http://www.eiga-kawaraban.com/00/00020801.html
http://momo-12nikki.jugem.jp/?eid=276
http://taipa.tea-nifty.com/blog/2006/04/post_9707.html


ただし、アニメ映画ではない。

375 :名無氏物語:2008/08/08(金) 01:01:34 ID:u/GaSbb1
保守

376 :名無氏物語:2008/08/15(金) 15:40:23 ID:uRdohLHf
425:08/15(金) 11:48 ??? [sage]
藤壺=母であり、姉であり、永遠の恋人
紫=妹であり、娘であり、最愛の妻

やあ、でも現実だったらどんな感じだろうねぇ
手ずから育てた我が子のような光る君とねんごろになっちゃった藤壺のミヤミヤ
しかも子供まで出来ちゃって、夫を欺いて桐壺さんの子として育てることを決意
毎晩光る君のことを思いながら、実父である桐壺さんに体中舐め回されて発情
光る君は満たされぬ思いを、二条院に囲った若紫ちゃんの幼い体で発散
昼メロ越えてるね
今日のドラマのエッセンスは源氏物語の中にすべてある

377 :名無氏物語:2008/08/23(土) 20:34:22 ID:Dk1dQsiI
当時は14なら決して幼くはないだろ。藤壷の女御が入内したのは15だし。

数えの14は今の中1だから確かにロリの範囲(満9〜14/元祖ロリータより)だが、
当時は30代前半で祖母さんになるのは珍しくない。今の感覚とは違う。

378 :名無氏物語:2008/08/23(土) 20:40:05 ID:xmEmjvA8
でも当時の出産を見てみると、やっぱり10代後半〜20代前半での出産が多い。
その前からセックスはしていたにせよ、30代前半で祖母さんになるのは
あまりいなかったんじゃないかと思う。

379 :名無氏物語:2008/08/29(金) 18:17:52 ID:wb4TgqlS
<あさきゆめみし>初のアニメ化 受験生必読“現代の源氏絵巻” フジ「ノイタミナ」枠で1月から
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080829-00000002-maiall-ent

全11話じゃ須磨までかな……。

380 :名無氏物語:2008/08/29(金) 20:33:30 ID:ROeXjCfP
 紫式部の源氏物語を題材にした累計1700万部のマンガ「あさきゆめみし」が、フジテレビ系
深夜の「ノイタミナ」枠で09年1月から放送されることが29日、分かった。全11話予定。

 「あさきゆめみし」は講談社の月刊マンガ誌「mimi」と「mimi Excellent」で、79〜93年に
連載された大和和紀さんのマンガ。天皇の皇子として生まれ、亡くなった母の面影を追い求めて
女性遍歴を重ねる光源氏、後継ぎの薫までの物語を分かりやすく描いており、受験生の
“バイブル”としても読まれた。「あさきゆめみし」はこれまで、宝塚歌劇団などにより舞台化された
ことはあるが、アニメ化は初めてという。

 「ノイタミナ」は、「連ドラのようなアニメ」をコンセプトに、「アニメーション」のつづりを逆さにした
フジテレビの深夜アニメ枠。これまで「のだめカンタービレ」「ハチミツとクローバー」「もやしもん」
などの人気マンガなどをアニメ化し、深夜帯では異例の高視聴率をマークしている。
現在は「西洋骨董洋菓子店」、10月からは「のだめカンタービレ」の第2シーズンを放送する予定。

ソース:http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20080829mog00m200004000c.html
【アニメ】大和和紀『あさきゆめみし』アニメ化、「ノイタミナ」枠で1月から
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1219974632/


381 :名無氏物語:2008/08/30(土) 04:14:19 ID:VINEOeZS
うっしゃぁー!
これは期待

382 :名無氏物語:2008/08/31(日) 19:36:57 ID:HurcGRNi
>>380


アニメ効果で源氏物語のエロ同人やエロゲが大量生産されるわけですね

ありがとうございました、マジで




383 :名無氏物語:2008/09/01(月) 13:48:51 ID:EzCePSeB
コレって、源氏物語の現代語訳じゃなくて・・・
源氏物語をモチーフにした漫画だろ?

384 :名無氏物語:2008/09/01(月) 16:53:20 ID:8z+hE86i
読んだこと無いみたいだな。かなり原作に沿った展開になってる。
カッとされたり、逆に大和のオリジナルエピソードもあるが全体的には原作の漫画化と言っていい。
「源氏物語をモチーフにした」ってだけじゃこんだけ売れんよ。

ちなみに大和のオリジナルで一番好きなのは、源氏が女三宮をねちっこくいぢめるトコ。
原作には具体的な描写はないが、源氏の性格からしてスゴイもっともらしい。

あと夕霧と雲居の雁の夫婦げんか。原作は女房介して文でやりとりだが
漫画では玄関先?で面と向かって丁々発止してる。で、原作より各自最後に一言多い。

385 :名無氏物語:2008/09/01(月) 17:18:37 ID:WPA4kC3G
日本語を知らないみたいだな。
原作を少しでも脚色してあれば、現代語訳とは言わないんだよ。

もし、現代語訳のつもりなら、作者・紫式部。脚色・大和和紀。
と、なっている筈だしね。

386 :名無氏物語:2008/09/02(火) 06:49:30 ID:t9ofNyPx
瀬戸内寂聴の「女人源氏」や橋本治の「竈変源氏」
歌舞伎のいくつかの源氏物語が元ネタの作品は創作扱いだね。

あさきは弘微殿の女御の悪役振りがひどいな。
桐壺の更衣に毒を盛りに行くとか(←頭悪そう…)
男皇子生ませないように祈祷させるとか(←バレたら一族郎党失脚ものじゃないのか?)
直接的な死の原因になるような真似させられた挙句に、
原作の母親を亡くした源氏を可愛がったり自分の娘たちと遊ばせた話は全部カット。
少女マンガで悪役扱いだから仕方ないんだろうが、気の毒な気がする。

387 :名無氏物語:2008/09/02(火) 17:20:48 ID:iq3YwMpa
>>385
>原作を少しでも脚色してあれば、現代語訳とは言わないんだよ

じゃあ円地文子のは現代語訳じゃないわけだな。君が自分でそう思う分には自由だがね。

388 :名無氏物語:2008/09/02(火) 17:48:26 ID:/CND5Mzg
何で「あさきゆめみし」が源氏の現代語訳なんだ?
タイトルが違うじゃないか!

389 :名無氏物語:2008/09/02(火) 18:41:53 ID:vV2j+xv7
信者、必死だなwww

390 :名無氏物語:2008/09/03(水) 11:24:54 ID:EWL9lSur
普通の活字作品(小説など)が読めないDQN御用達の漫画ですねw

391 :名無氏物語:2008/09/03(水) 12:20:06 ID:/7R3HSps
手塚先生とかに比べたら糞作品だよ・・・
絵も下手だし・・・

392 :名無氏物語:2008/09/03(水) 16:34:20 ID:3u5sN4Uf
いや絵は手塚治虫の方が下手だろう。天才も時代の制約はまぬがれんよ。
特に手塚の心理描写は、晩年になっても「時代遅れ」のままだったよ。

393 :名無氏物語:2008/09/03(水) 23:36:44 ID:zjbhnBJp
手塚の方が優秀でしょ・・・

394 :名無氏物語:2008/09/03(水) 23:37:41 ID:zjbhnBJp
猿真似のおばさんよりは・・・

395 :名無氏物語:2008/09/04(木) 00:01:23 ID:KCnyQ+Qw
いやいや、「ドラえもん」には敵わないって・・・w

396 :名無氏物語:2008/09/04(木) 01:11:02 ID:tLhcXJfk
まあ、長谷川町子よりは・・・

397 :名無氏物語:2008/09/04(木) 14:13:10 ID:ZRDFqHoe
別に絵なんてうまくないジャンw
しりあがり寿よりは上手いけどなw

398 :名無氏物語:2008/09/06(土) 21:33:57 ID:ntiGz1+P
>>393
絵の話だ。手塚の絵や表現方法が時代遅れなのは多くの人(評論家とかも)が認める事だ。

手塚が日本のマンガ(さらにはオタク文化一般)に果たした偉大な業績や、
もっと若い作家が次々廃業していく中で、その時代遅れの絵で死ぬまで第一線作家だった才能の事とか言ってるんじゃない。

399 :名無氏物語:2008/09/09(火) 00:21:34 ID:8yeJQXrw
手塚は絵の時代遅れ感に自分で悩んでたらしいしね。

400 :名無氏物語:2008/09/09(火) 14:29:20 ID:5RaSKE60
400ゲット!

401 :名無氏物語:2008/09/09(火) 15:01:22 ID:psPNoNzC
この作者はヘタレ漫画家だろw

402 :名無氏物語:2008/09/09(火) 22:48:00 ID:a6oUpnNU
あえて言う。

その通り。
よく気がつかれた!!

ササッ

403 :名無氏物語:2008/09/10(水) 09:13:38 ID:CQYyRtD4
手塚もこの作者も、他人を腐す以外能がない奴らに較べたら
全く別次元にいる立派な作家だと思うがねw
ああ、較べる方が失礼か‥

404 :名無氏物語:2008/09/10(水) 11:07:01 ID:cOZ2fsu6
歴史漫画の神とか言われてたが
コメディの方が好きだなあ

405 :名無氏物語:2008/09/10(水) 12:10:18 ID:2vsbSc6f
また、二松かよ・・・ 

406 :名無氏物語:2008/09/15(月) 19:35:32 ID:hKMbF1RY
>>403
その通りだな。
自分は好きな作品(作家)が悪く言われるのはキライじゃない。ちゃんと理由言えば。
なぜ「ヘタレ漫画家」と思うのか、その訳をちゃんと書けば決して荒らしではないんだがな・・・
(アバタもエクボの方がかえってキモイ)

407 :名無氏物語:2008/09/16(火) 15:34:25 ID:TB578qfw
一発屋ジャンwww

408 :名無氏物語:2008/09/16(火) 16:23:52 ID:oxRwo+Bu
wwこの作者が一発屋だったら他の漫画家の立場がないw

409 :名無氏物語:2008/09/16(火) 16:36:15 ID:C/5AkMca
一発って、「はいからさん」か?ヌシも好きよのう・・・

410 :名無氏物語:2008/09/17(水) 13:55:39 ID:4sl/eq8B
本人だかアシスタントだか知らんが、必死だね・・・

411 :名無氏物語:2008/09/17(水) 14:41:36 ID:jyMMjSS2
この漫画家、絵は下手だよねwww

412 :名無氏物語:2008/09/17(水) 16:55:12 ID:UdqR0mmm
「あさき」の初めの頃は確かに上手い描写とは言えんな。
(「はいからさん」はもっとだが、当時の少女マンガはその手の絵はゴロゴロしてた。)
「あさき」の後半ぐらいからは、かなり洗練されてきたと思うがな。

413 :名無氏物語:2008/09/17(水) 17:39:11 ID:Ao3RQB0b
機械化したか?
アシスタントが書くようになったんじゃないの?
某有名漫画家もそうだったからねw

414 :名無氏物語:2008/09/17(水) 19:52:35 ID:UdqR0mmm
いくら何でもアシが描くのはバックか着物の柄だろ←トーン使えないから大変そうだった。
で某有名漫画家って誰だ。

415 :名無氏物語:2008/09/17(水) 20:46:37 ID:mLfaWDa6
>>410
ちょっとでも肯定的な意見を出すとすぐ認定しだす方が必死〜
この人はカラー絵がすごく綺麗だと思う
>>413
こち亀の作者?

416 :名無氏物語:2008/09/18(木) 15:33:11 ID:YacDgvax
本人は構図の指示だけ出して、実際はアシスタントが書いてる漫画家って結構いるぞw
知らないのは読者だけだなw

417 :名無氏物語:2008/09/18(木) 15:42:34 ID:AgZFCRzV
まあ、作者が死んだのに次々に新作が出てくるのもあるし・・・ねぇwww

418 :名無氏物語:2008/09/24(水) 12:33:54 ID:lgPzfIBO
>>415
>カラー絵がすごく綺麗
同意。イマドキな絵の漫画家には無い艶があると思う。(あさきは特に)
正直、絵は古臭いんだが、カラーは美麗

某漫画家はベルサイユの人じゃ?


419 :名無氏物語:2008/10/14(火) 16:52:29 ID:QABls8tQ
色が付いていなければ」、相当にヤバイってことですか?

420 :名無氏物語:2008/10/16(木) 16:49:55 ID:AYjzER5G
七度目の還暦ってやつだな・・・

421 :名無氏物語:2008/12/04(木) 23:15:21 ID:gORcp4f0
アニメ化中止の話題が無いな。

422 :名無氏物語:2008/12/21(日) 01:27:17 ID:+23EGrWN
源氏が葵の上にイヤミ言われてカッとなって、葵の上を無理やり押し倒しちゃうのはエカッた。
源氏は後悔してたが、葵の上は結構ムフフな感じ。
そんなモンかい?

423 :名無氏物語:2008/12/22(月) 02:11:06 ID:xc/RtZxP
>>421
http://ranobe.com/up/src/up325489.jpg

424 :名無氏物語:2008/12/22(月) 11:50:34 ID:ZR4RSHPI
いや、自分が言ったのは「あさき」のアニメ化のことだ。

425 :名無氏物語:2009/01/05(月) 14:53:48 ID:2wsDknk2
カラー絵がキレイなのには激しく同意だけど白黒の絵は下手だと思う。
もっと登場人物の特徴をはっきりと描き分けるべき。

426 :名無氏物語:2009/01/06(火) 12:58:44 ID:di6hUkb+
あの「源氏物語」がついにゲームソフトになって登場!!

タイトル:夢の浮橋 〜新釈源氏物語〜
年齢制限:一般
メディア:CD
分類:ノベル
ジャンル:源氏物語
OS:Win2000/XP/Vista
CPU:Pentium4以降
メモリ:512MB以上
VGA:800*600 フルカラー以上
製作元:無限逃避級数(同人サークル)

内容の説明

2008年千年紀を迎えた話題の源氏物語が遂にビジュアルノベルとなって登場する!
稀代の王子『光源氏』と正妻『葵の上』をはじめとする数多くの貴族女性達との恋愛模様を描き、
平安当時の貴族の生活様式を忠実になぞりつつも、親しみやすいグラフィックでさらなる貴族世界を展開。
正統派ヒロインから気丈な年上ヒロインまで、魅力溢れるキャラクターにも注目!千年の時を経て、物語は再び動き出す。

公式サイト
http://www.lim-n.net/
http://genji.shinshaku.net/
http://genji.shinshaku.net/link.html



427 :名無氏物語:2009/01/08(木) 00:16:00 ID:H+f2/c/f
↑買った!

428 :名無氏物語:2009/01/10(土) 20:10:09 ID:b0kr7THL
「あさき」は第一巻がひどいな
特に若紫が初対面の源氏を供にして野山を駆け回る
自由奔放な少女として登場する。
原作では邸を訪れた源氏が御簾を押しのけて強引に入ってくると
おびえて一言も発せず震えているような可憐な少女なのに。
一応兵部卿宮の姫宮で、養育していた祖母も教養のある人なのに、
当の若紫は野生児みたいで全く貴族の姫君らしくない。

429 :名無氏物語:2009/01/11(日) 01:32:22 ID:o8yCwtuK
別に優れた漫画じゃないから・・・
この作品は・・・

430 :名無氏物語:2009/01/20(火) 10:48:46 ID:BEI1N9Pl
野分の朝、夕霧が紫の上を垣間見てその美しさに仰天するシーンだけど
「あさき」では紫の上が立って庭見てるが、高貴な女性はそんなコトしない。
原作ではちゃんと座ってる。演出だろう。

女三宮のネコ事件の時は三宮は原作でも立って蹴鞠見てるが、これはオギョーギの悪さを強調するため。

431 :名無氏物語:2009/01/21(水) 09:33:49 ID:N2ATglyK
>>1は死罪

432 :名無氏物語:2009/01/22(木) 00:44:24 ID:pVrGW74g
煩悩の四倍・・・

433 :名無氏物語:2009/02/06(金) 01:49:04 ID:4vt3BXLH
紫の上と毎晩セックスしてます

434 :名無氏物語:2009/02/06(金) 22:27:22 ID:T0XF9uZb
>>430
相当女三宮ははしたない女性ということだね
あさきでは半分白痴のように描かれているが
これはあえて頭はもやがかかってるから
はしたないというよりそういう女性を強調することで三宮の品格を壊さないようにしたんじゃないかな?

435 :名無氏物語:2009/02/07(土) 01:37:05 ID:KK3MnECD
柏木も思いきったことするよな
たとえばボクが紀子さんところの女官と示し合わせて何度も密通して孕ませて、
その子を秋篠宮の子として抱かせるようなものだろ?

源氏に至っては、若い頃の美智子様を夜這いして孕ませて、その子を皇太子-帝とした

恐ろしい。。。。

436 :名無氏物語:2009/02/07(土) 13:59:58 ID:DzvtjQxC
>>435
「ボク」は今の時代だとどんな人に当たるの?
宮内庁職員かなんか?

437 :名無氏物語:2009/02/23(月) 14:08:47 ID:L5ZBfGy1
ココで語れや、漫画厨wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

438 :名無氏物語:2009/02/26(木) 23:46:41 ID:6rfo6O4L
確かに・・・

439 :名無氏物語:2009/02/28(土) 02:20:43 ID:pmiefXPk
漫画の話題はココだなw

440 :名無氏物語:2009/03/01(日) 01:36:29 ID:rOdCHFrg
漫画はこちらへ

441 :名無氏物語:2009/03/02(月) 22:46:56 ID:nanmIOB9
キモッ

442 :名無氏物語:2009/03/03(火) 00:44:51 ID:N2BkW/wi
キモッ

443 :名無氏物語:2009/03/03(火) 11:09:14 ID:BnfUdZRk
夕霧と藤典待はいつ頃結ばれたのか?

444 :名無氏物語:2009/03/03(火) 19:25:33 ID:OrTjRIae
444ゲット・・・

445 :名無氏物語:2009/03/03(火) 19:32:00 ID:N2BkW/wi
ここにもいたか>>443キモッ

446 :名無氏物語:2009/03/04(水) 14:59:03 ID:C1fdPRUB
『あさきゆめみし』とは大和和紀が『源氏物語』を漫画化した作品。
月刊「mimi」(講談社)に1979年12月号から不定期に連載され、
のち「mimi Excellent」に移って同誌27号(1993年)で完結した。

単行本(全13巻)、大型版(全7巻)、文庫版(全7巻)、完全版(全10巻)
が出版された。ポストカード、カレンダー等多くのグッズが派生したが現
在は手に入りにくいものが多い。累計売り上げは1700万部を超えている。
海外でも各言語に翻訳されている。

子供向けに青い鳥文庫から『宇治十帖』を除く部分が小説として出され
ている(全5巻)。2000年に宝塚歌劇団の出演で映像化され、舞台化も
された。

447 :名無氏物語:2009/03/06(金) 18:16:01 ID:7+DQi2qN
>子供向けに青い鳥文庫から『宇治十帖』を除く部分が小説として出されている。

ワカラン。何で直接原文からジュブナイル化しないのだ。
つーよりマンガでない「あさき」にいったい何の価値があるんだ?
「あさき」が売れてて評価もされているのは、まさにマンガって点にあるワケだが・・・

448 :名無氏物語:2009/03/06(金) 18:18:33 ID:p+qBR0MD
「史実通り」って評価されてるけどw
架空の話なんだよ・・・・・なw

449 :名無氏物語:2009/03/06(金) 18:19:53 ID:p+qBR0MD
『宇治十帖』を含む『源氏物語』54帖がおおむね忠実に描かれており、
平安朝の生活様式などを詳細に調べて漫画化している。古典の中でも
特に著名な『源氏物語』の世界を漫画という形で平易に視覚的理解を助
け、古典への興味を持たせた功績は今なお大きい。大手予備校の書棚
に置かれるなど特に受験生必携の書ともなっており、『源氏物語』現代
語訳を手がけた瀬戸内寂聴も高く評価している。

450 :名無氏物語:2009/03/06(金) 18:20:47 ID:p+qBR0MD
全体の筋はほぼ原作どおりだが読者に『源氏物語』を少女漫画として読ま
せる為、出だしは桐壺帝と桐壺更衣の馴れ初めからオリジナルとして描か
れている。それは少女漫画の読者に『源氏物語』を難しいと決めつけられ
ない為、原作を知らない人にもこれは面白いかもしれないという導入部が
必要だった為であるが他にも光源氏と幼い紫の上の出会いや空蝉の結
婚の経緯、朝顔の姫君の母の逸話など原作や当時の常識とはかけ離れ
た独自のエピソードもある。また逆に『宇治十帖』では玉鬘の後日談(「竹
河」)や女一宮を巡る話など、いくつかのエピソードが省略されている。

451 :名無氏物語:2009/03/06(金) 18:21:22 ID:p+qBR0MD
花散里が原作では痩せてみすぼらしいと表現されているのに関わらず
非常に豊満な女性として描いたのは、現代ではスレンダーであることが
スタイルが良いというプラス評価となったこと。その為、ちょっと格好の
悪い相手というイメージを出すには逆に太らせた方が良いと判断したた
めである(平安時代はむしろふくよかな方が美しいとされた) 。

452 :名無氏物語:2009/03/07(土) 21:25:31 ID:NWwenTAI
所詮、別の作品だからね・・・

453 :とぼとぼテレジア ◆7kKSaAMgAg :2009/03/10(火) 13:38:35 ID:u+a939jB
キチガイスレから来ました。


で、どいつがキチガイなの?

454 :とぼとぼテレジア ◆7kKSaAMgAg :2009/03/10(火) 13:40:32 ID:u+a939jB
つーか源氏物語って、結局は淫行物語でしょ

どんな表現や歴史があろうが、所詮人の道から外れているケダモノ日記では?

455 :名無氏物語:2009/03/10(火) 15:34:16 ID:ACnjempT
二松さんが必死なの?

456 :名無氏物語:2009/03/10(火) 15:36:29 ID:ACnjempT
それとも国学院?

457 :名無氏物語:2009/03/10(火) 15:37:22 ID:ACnjempT
系列の皇學館では、いじめで生徒が自殺したなwww

458 :名無氏物語:2009/03/13(金) 02:17:48 ID:gOi+aTbU
漫画の話題はココでやればいいのにね。

459 :名無氏物語:2009/03/13(金) 02:41:04 ID:Df6wPkf4
>>458
無駄だろ・・・
奴らはここには来ないよ・・・

460 :名無氏物語:2009/03/13(金) 13:47:32 ID:stL9t+J3
原作も出だしはDQN

桐壺は東宮のいるところなのに
なんでそこの更衣が帝と出会うんだよw
つーか藤壺も内親王なのに外に出まくりだしw

461 :名無氏物語:2009/03/13(金) 17:48:23 ID:gOi+aTbU
↑実話だと思ってるのか? この馬鹿?

462 :名無氏物語:2009/03/18(水) 00:35:14 ID:KFSjyH1Q
漫画スレで語らず、学問的なスレッドをぶち壊す漫画厨って?

463 :名無氏物語:2009/03/18(水) 18:04:32 ID:IlZLGiFW
東宮の在所は梨壺

464 :名無氏物語:2009/03/19(木) 21:32:29 ID:ZzMnHaTv
「あさき」では薫が家に帰った時、お経を唱えていた女三宮が薫を迎えるシーンが無いな。
熟女の女三宮見たかった・・・

そん時恥ずかしそうにお経を隠したって事だが何でだか解らなかった。
紫式部日記を読んでわかた。
つーか窯変みたらちゃんとワケ書いてた。ありゃ便利だ。

465 :名無氏物語:2009/03/20(金) 00:55:32 ID:JFmPgteF
所詮、漫画は漫画w

466 :名無氏物語:2009/03/20(金) 16:40:46 ID:ZjYX7YkJ
「あさき」の欠点は原作同様に源氏の歳が良くワカランと言うことだな。
ストーリーの所々を改編してるんだから、年立てがもっとよく解るようにすべきだった。

特に、「若紫」→「末摘花」→「紅葉の賀」は時系列が前後しているので解りにくい。
紫の上がいるのに何で常陸宮の姫君に懸想するんだ?とか。

あとストーリーが数年飛ぶときも、ちゃんと何年後と付けるべきだった。

467 :名無氏物語:2009/03/20(金) 18:10:22 ID:JFmPgteF
作者は馬鹿だからなw

468 :名無氏物語:2009/03/22(日) 22:12:57 ID:WLk8rnkM
あげとくか

469 :名無氏物語:2009/03/23(月) 22:17:25 ID:Z6QFYfh/
青表紙系の原典と田辺聖子の新源氏とあさきの台詞を
比較してみたら面白いかもな
手間かかりそうだけど

470 :名無氏物語:2009/03/25(水) 13:46:19 ID:X7zfuo3H
>>422 その時に夕霧が出来たのか?

471 :名無氏物語:2009/03/25(水) 13:48:00 ID:X7zfuo3H
宇治十帖で女三宮をもっと出して欲しかった。

472 :名無氏物語:2009/03/26(木) 00:09:36 ID:Bn2kBkBc
馬鹿の発想って言うのはその程度か?

473 :名無氏物語:2009/03/26(木) 18:23:22 ID:VxzCaqku
女三宮は宇治十帖では2回ほど登場したと思うが(セリフ無し)、
あさきでは薫の子供の頃の回想シーンで出ただけだったな。

474 :名無氏物語:2009/03/26(木) 18:30:09 ID:VxzCaqku
あと秋好中宮は竹河に出てくるが、竹河はあさきではカットなので玉鬘同様出てこない。
綺麗なオバサンなったとこ見たかったな。

475 :名無氏物語:2009/03/28(土) 16:39:22 ID:gvcDdHka
六の君と落葉の宮が冬の御殿にいるって夏の間違いだろ

476 :名無氏物語:2009/03/29(日) 09:29:19 ID:eGULjhur
その話他のスレでも出てきたな。

1巻に二条邸の全景みたいなのが描かれているんだが、
これって藤原道長の東三条殿を写してるんだよな。そのせいで西の対が無い。
紫の上はドコに住んだんだ?・・・と軽く突っ込んでおこうか。

477 :名無氏物語:2009/03/29(日) 14:39:38 ID:otvFpG1E
まあ、お馬鹿な漫画家の作品ですから・・・w

478 :名無氏物語:2009/04/03(金) 22:24:23 ID:jiZnaaIx
玉鬘のトコで出てきた太宰府の太夫の監は、ちょっとブサに描きすぎだと思う。

今の感覚だったらけっこう男前の部類になるんじゃないかと思う。
髭黒の大将の方はちゃんとそんな風に描いてるのに、田舎モンはツライ・・・

479 :名無氏物語:2009/04/05(日) 16:51:22 ID:sSCmFhR8
玉鬘の娘2人の容姿ってどうだったの?大君は母に似てた?

480 :名無氏物語:2009/04/05(日) 17:18:20 ID:zI6/D07b
八度目の還暦ですね・・・

481 :名無氏物語:2009/04/05(日) 20:34:51 ID:Bsw6kMlN
>>479
竹河はあさきではカットだって言っとろうが。

482 :名無氏物語:2009/04/05(日) 21:40:06 ID:sABS0XS3
全然、原作通りじゃないんだよなw

483 :名無氏物語:2009/04/05(日) 22:08:39 ID:2/JPdIQL
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

484 :代理:2009/04/05(日) 22:11:10 ID:Hqq4mYxX


61 : [´・ω・`] tcatgi124018.adsl.ppp.infoweb.ne.jp :2009/04/05(日) 22:05:43 ID:IJ9VszhI
【依頼に関してのコメントなど】
よろしくお願いします!
---------------------------------------------------------------------------
【*板名】 古文・漢文・漢字
【*スレ名】 「あさきゆめみし」と原作との違い
【*スレのURL】 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/kobun/981560777/
【名前欄】
【メール欄】 sage
【*本文:ここから下にコピペして欲しい本文を入れて下さい。この下の行から本文としてコペします。】
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw



485 :名無氏物語:2009/04/05(日) 22:19:32 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

486 :名無氏物語:2009/04/05(日) 22:20:17 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

487 :名無氏物語:2009/04/05(日) 22:21:09 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

488 :名無氏物語:2009/04/05(日) 22:22:17 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

489 :[´・ω・`] tcatgi124018.adsl.ppp.infoweb.ne.jp:2009/04/05(日) 22:26:35 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

490 :[´・ω・`] tcatgi124018.adsl.ppp.infoweb.ne.jp:2009/04/05(日) 22:28:28 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

491 :名無氏物語:2009/04/05(日) 22:29:54 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

492 :名無氏物語:2009/04/05(日) 22:30:43 ID:zI6/D07b
また、荒らしかよ・・・

493 :[´・ω・`] tcatgi124018.adsl.ppp.infoweb.ne.jp:2009/04/05(日) 22:31:07 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

494 :[´・ω・`] tcatgi124018.adsl.ppp.infoweb.ne.jp:2009/04/05(日) 22:32:56 ID:Hqq4mYxX
「あさきゆめみし」にはいい加減な所が多々あるからねw

495 :名無氏物語:2009/04/05(日) 22:49:35 ID:NGbcX1jo
こんばんは!

496 :[´・ω・`] tcatgi124018.adsl.ppp.infoweb.ne.jp:2009/04/05(日) 23:37:48 ID:Hqq4mYxX
こんばんは!

497 :名無氏物語:2009/04/05(日) 23:40:53 ID:Bsw6kMlN
>>450
ああ、そうそう。
空白の巻である雲隠についてはオリジナルのエピソードを挿入して源氏本編を閉じているが、
これはなかなか良かった。

源氏の後日談である擬古物語「雲隠六帖」では、しつこ過ぎて余韻ぶち壊しって感じだが、
あさきの雲隠は、原作では空白になってる物足りなさを補いながらも十分に余韻あるラストだった。
さらっとワンシーン入れただけで随分と締まる。

往生に際し紫雲がたなびくのは「浜松」でも見られるが、
そーゆーのをふまえてなんだろな。

498 :名無氏物語:2009/04/07(火) 14:53:20 ID:C0Qm6rkv
落葉の宮はこの女優がいいと思うのだが、レスしてくれ

熟女女優スレ


http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/actress/1238835151/l50

499 :名無氏物語:2009/04/10(金) 21:34:57 ID:cNOaDnD4
>>476
東三条第は道長の父ちゃん藤原兼家の邸ね。


500 :名無氏物語:2009/04/10(金) 21:52:14 ID:bcSmK1bz
500ゲット・・・

501 :名無氏物語:2009/04/11(土) 08:45:45 ID:JfxZzNSA
東三条殿の西の対をとっぱらったのは道長なんだよ。

502 :名無氏物語:2009/04/11(土) 14:52:34 ID:R8WlapwB
漫画スレで歴史の話をして・・・
源氏スレで漫画の話をするとは・・・

503 :名無氏物語:2009/04/12(日) 12:26:52 ID:s0NQ7HFy
**あさきゆめみし 第十八帖**
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1239459296/l50

504 :名無氏物語:2009/04/12(日) 21:11:31 ID:qayebxrp
 漫画だから多少作者の好きなように描いてるところもあるのは確かですよね。
 ただ、大まかなところは大体原作と変わらないみたいですね。
 十分勉強とかにもなる気がします。
 (受験の時に学校の先生に薦められたし)

505 :名無し:2009/04/14(火) 20:12:40 ID:Bvv2/1Pl
無知な中坊や高校生ならいざ知らず、
こんなもので古典を分かった気になってるような大学生がいたら激しく痛いんだが。
間違っても国文科や史学科じゃないよなw

506 :名無氏物語:2009/04/15(水) 20:12:11 ID:Sx2rLlF0
>>504
古典を読むに当たって一番ネックになるのは、頭の中でビジュアル化しにくいと言う事。
江戸時代が舞台なら(不正確ではあるが)時代劇でお馴染みだからその様子を思い描くのはたやすいが、
平安時代はそう簡単にいかない。

あさきは源氏のビジュアル化作品の中では一番原ストーリーに近かったので、
これ読んでから活字にかかると理解しやすい。
中国の古典小説とかも同様のことが言える。

507 :名無氏物語:2009/04/15(水) 22:57:14 ID:TW1tMVj/
でも、これが現実だと思ってしまう馬鹿が多いんだよなwww

508 :名無氏物語:2009/04/22(水) 22:12:20 ID:qdgRsLFW
>>501
東三条第には兼家の時代から西の対がなかった。
理由は、「千貫泉」と呼ばれる泉が沸き出ていたから。

道長が住んでいたのは妻倫子の実家であった土御門第で
東三条第にはほとんど手を加えていない。
東三条第は父兼家の没後、道長の次姉詮子の里内裏になっていて、
一条天皇をここで産んだほか、詮子が女院号を受けたときには
この屋敷にちなんで東三条院と名乗っている。
また、長姉超子の遺児たちもここ東三条第で育っていて、
三条天皇は東三条第で元服、三条天皇の追号はこの邸にちなんでいる。

509 :名無氏物語:2009/05/05(火) 15:02:26 ID:qJ/FzPvO
漫画厨専用スレッドage

510 :名無氏物語:2009/05/11(月) 15:46:35 ID:BriRDHvs
漫画厨はココには来ずに、別の所で暴れてる・・・

511 :名無氏物語:2009/05/11(月) 15:54:00 ID:tzufrgXW
見栄を張ってるんだろうなw

512 :名無氏物語:2009/05/15(金) 02:15:03 ID:sF6om8g1
別の馬鹿(?)が暴れてるけどなw

513 :名無氏物語:2009/07/03(金) 22:50:18 ID:PKTJBNV/
こっちでやれよ、漫画厨!

514 :名無氏物語:2009/07/16(木) 23:07:47 ID:/1cyyLMb
碁石

515 :名無氏物語:2009/07/17(金) 22:50:25 ID:U+OpzJ3o
515事件

516 :名無氏物語:2009/09/12(土) 09:10:32 ID:2rIIhHft
あさきゆめみしでは、紫の上が女三宮に初めて面会に行った時に
出てきたところで源氏が控えてて何の話をしたかと上に問う描写が
あるけど、実際は源氏はこの面会にかこつけて朧月夜に会いに
行ったわけだから、これはないよね。

517 :名無氏物語:2009/09/14(月) 15:40:20 ID:Fe+hxwoz
漫画厨用にageておくかw

518 :名無氏物語:2009/09/16(水) 18:17:01 ID:WiIStK5a
>>516見たいなのもっとお願いします

519 :名無氏物語:2009/09/16(水) 19:49:56 ID:bO4CtPNQ
自分でネタ振れよ

520 :名無氏物語:2009/09/17(木) 14:16:42 ID:PB/UP81v
漫画厨は原作を読んでいないから比較ができないんだよwww

521 :名無氏物語:2009/09/28(月) 02:11:59 ID:DtZOepZU
ほしゅでおじゃる

522 :名無氏物語:2009/09/28(月) 14:37:51 ID:89c34FPh
別に保守しなくてもdat落ちはしないよ。

523 :名無氏物語:2009/09/29(火) 00:09:37 ID:oK1e0mvl
>>1が2001年だもんなw

524 :名無氏物語:2009/09/30(水) 07:27:15 ID:bI9OBPsF
ん???

525 :名無氏物語:2009/10/21(水) 09:46:12 ID:GfJUbeB7
で?

526 :名無氏物語:2009/10/23(金) 23:27:29 ID:farTdnEO
漫画厨用

527 :名無氏物語:2009/10/26(月) 00:38:15 ID:Ft3x7mEc
ほほう

528 :名無氏物語:2009/10/26(月) 05:45:25 ID:OeRFHsUf
ツマンネ

529 :名無氏物語:2009/10/26(月) 17:46:34 ID:Ft3x7mEc
ふーん

530 :名無氏物語:2009/10/26(月) 23:01:28 ID:KiT6uKj1
漫画厨はすべてヘタレ

531 :名無氏物語:2009/10/27(火) 10:31:20 ID:LvIcOXL/
ヘタレというより板違いスレ違いに気付いていないKYが多いな
しかしこのスレで漫画厨を貶すのもスレ違いだ

532 :名無氏物語:2009/10/27(火) 14:03:25 ID:M5PUjv7Y
ヘタレに「ヘタレ」と言って何が悪いの?

533 :名無氏物語:2009/10/30(金) 22:09:56 ID:dPy7Keb2
ヘタレとか言う言葉を使う
あなたの品位が疑われる
他の言い方があるだろう

534 :名無氏物語:2009/10/30(金) 22:49:07 ID:VS5qQYoL

「挑む」は枕草子、源氏物語に用例がある
「まったく」←「またし」にいたっては古事記・万葉集に用例が見える

起源を云々するならそれ以前の朝鮮語の使用例をもってこいや

535 :名無氏物語:2009/10/31(土) 00:19:24 ID:LTaUQQZU
先輩に聞いたんだが、北国の女性は情が深いのでマン毛が濃いらしい。
だからきっと・・・・・

536 :名無氏物語:2009/10/31(土) 00:22:33 ID:LTaUQQZU
>>533
何で「ヘタレ」がいけないの?

537 :名無氏物語:2009/11/01(日) 11:28:19 ID:OypZH3bX
↑ヘタレってどういう意味?

538 :名無氏物語:2009/11/02(月) 06:41:55 ID:qaxiGPrx
あさきスレたてて

539 :名無氏物語:2009/11/02(月) 14:51:21 ID:8gLOLx+y


540 :名無氏物語:2009/11/03(火) 02:11:29 ID:Krg7DrCO
九度目の還暦ですね・・・

541 :名無氏物語:2009/11/03(火) 02:27:20 ID:2PyFGQAM
「ヘタレ」に「ヘタレ」と言って何が(ry

542 :名無氏物語:2009/11/18(水) 15:43:56 ID:I52hMHSU
(´・ω・`)おぎゃ

543 :名無氏物語:2009/11/18(水) 16:22:04 ID:KpuyRgVc
源氏age(漫画厨用)

544 :名無氏物語:2009/11/19(木) 14:30:47 ID:KtRkM+Dm
こっちを使えよ。
漫画厨。

545 :名無氏物語:2009/11/19(木) 16:58:42 ID:KtRkM+Dm
漫画厨が使わないから、これを転用しようかな?

546 :名無氏物語:2009/11/19(木) 17:04:18 ID:KtRkM+Dm
こんにちは

547 :名無氏物語:2009/11/19(木) 17:26:36 ID:nvDX0CsG
こんにちは

548 :名無氏物語:2009/11/19(木) 17:53:49 ID:KtRkM+Dm
赤口。

549 :名無氏物語:2009/11/19(木) 17:55:39 ID:KtRkM+Dm
雨が止まないなぁ。

550 :名無氏物語:2009/11/19(木) 18:01:37 ID:KtRkM+Dm
こんばんは

551 :名無氏物語:2009/11/19(木) 18:52:11 ID:nvDX0CsG
こんばんは

552 :名無氏物語:2009/11/19(木) 22:35:12 ID:i9tayL5P
早く違いを語り合えよ

553 :名無氏物語:2009/11/20(金) 08:47:58 ID:C59HbQz6
おはよう

554 :名無氏物語:2009/11/20(金) 08:48:57 ID:C59HbQz6
先勝。

555 :名無氏物語:2009/11/20(金) 08:55:54 ID:j3vf8FYk
555ゲット・・・

556 :名無氏物語:2009/11/20(金) 08:56:51 ID:j3vf8FYk
おはよう

557 :名無氏物語:2009/11/20(金) 09:09:46 ID:C59HbQz6
「あさきゆめみし」は『源氏物語』のパロディ。

558 :名無氏物語:2009/11/20(金) 10:03:31 ID:C59HbQz6
肥後もっこす。

559 :名無氏物語:2009/11/20(金) 10:06:42 ID:C59HbQz6
反則でフランスはワールドカップ出場ですか?

560 :名無氏物語:2009/11/20(金) 10:07:55 ID:C59HbQz6
相撲とかアイスホッケーはビデオで確認するのにねぇ。

561 :名無氏物語:2009/11/20(金) 20:38:41 ID:C59HbQz6
こんばんは

562 :名無氏物語:2009/11/20(金) 20:53:39 ID:j3vf8FYk
こんばんは

563 :名無氏物語:2009/11/20(金) 21:31:29 ID:C59HbQz6
明治神宮大会は東都の立正が優勝したのかよ。


564 :名無氏物語:2009/11/20(金) 21:32:17 ID:C59HbQz6
東都が四連覇かよ。

565 :名無氏物語:2009/11/20(金) 22:50:40 ID:C59HbQz6
スザンヌの妹が交通事故だってよ。

566 :名無氏物語:2009/11/21(土) 00:18:42 ID:7ROtR714
こんばんは

567 :名無氏物語:2009/11/21(土) 00:19:31 ID:7ROtR714
友引。

568 :名無氏物語:2009/11/21(土) 00:35:40 ID:xmljeqqT
こんばんは

569 :名無氏物語:2009/11/21(土) 08:21:27 ID:7ROtR714
おはよう

570 :名無氏物語:2009/11/21(土) 08:54:08 ID:xmljeqqT
おはよう

571 :名無氏物語:2009/11/21(土) 09:47:11 ID:7ROtR714
こんにちは

572 :名無氏物語:2009/11/21(土) 20:52:18 ID:7xCrA2IB
つまんね

573 :名無氏物語:2009/11/22(日) 14:00:44 ID:f/0OLPhs
こんにちは

574 :名無氏物語:2009/11/22(日) 14:02:38 ID:wdmCkc5C
こんにちは

575 :名無氏物語:2009/11/22(日) 16:19:19 ID:wdmCkc5C
先負。

576 :名無氏物語:2009/11/22(日) 16:20:08 ID:wdmCkc5C
小雪。

577 :名無氏物語:2009/11/22(日) 16:21:00 ID:wdmCkc5C
いい夫婦の日。

578 :名無氏物語:2009/11/22(日) 18:13:51 ID:wdmCkc5C
こんばんは

579 :名無氏物語:2009/11/22(日) 18:24:49 ID:f/0OLPhs
こんばんは

580 :名無氏物語:2009/11/23(月) 16:38:06 ID:aSDBi+7v
こんにちは

581 :名無氏物語:2009/11/23(月) 17:23:38 ID:aSDBi+7v
仏滅。

582 :名無氏物語:2009/11/23(月) 17:24:36 ID:aSDBi+7v
勤労感謝の日。

583 :名無氏物語:2009/11/23(月) 17:38:31 ID:3q02nCkz
こんにちは

584 :名無氏物語:2009/11/23(月) 17:39:15 ID:3q02nCkz
ナンカ、想い・・・

585 :名無氏物語:2009/11/23(月) 17:40:55 ID:3q02nCkz
じゃなくて、重い・・・

586 :名無氏物語:2009/11/23(月) 18:21:08 ID:aSDBi+7v
こんばんは

587 :名無氏物語:2009/11/23(月) 18:32:07 ID:3q02nCkz
こんばんは

588 :名無氏物語:2009/11/23(月) 22:11:45 ID:aSDBi+7v
寒い。

589 :名無氏物語:2009/11/23(月) 22:12:42 ID:aSDBi+7v
誤爆。

590 :名無氏物語:2009/11/24(火) 00:02:41 ID:c2XRHG3Y
こんばんは

591 :名無氏物語:2009/11/24(火) 00:08:47 ID:Bnwz1aEA
極意。

592 :名無氏物語:2009/11/24(火) 00:09:42 ID:Bnwz1aEA
こんばんは

593 :名無氏物語:2009/11/24(火) 00:11:08 ID:Bnwz1aEA
後藤久美子。

594 :名無氏物語:2009/11/24(火) 00:15:48 ID:SLHBqAPi
こんばんは

595 :名無氏物語:2009/11/24(火) 00:26:38 ID:Bnwz1aEA
大安。

596 :名無氏物語:2009/11/24(火) 08:42:03 ID:Bnwz1aEA
おはよう

597 :名無氏物語:2009/11/24(火) 08:58:17 ID:SLHBqAPi
おはよう

598 :名無氏物語:2009/11/25(水) 01:48:29 ID:4QkFsYhb
こんばんは

599 :名無氏物語:2009/11/25(水) 01:49:39 ID:4QkFsYhb
赤口。

600 :名無氏物語:2009/11/25(水) 01:56:44 ID:PGMSBx9p
600&十度目の還暦をゲット・・・

601 :名無氏物語:2009/11/25(水) 01:57:30 ID:PGMSBx9p
こんばんは

602 :名無氏物語:2009/11/25(水) 11:32:23 ID:4QkFsYhb
おはよう

603 :名無氏物語:2009/11/25(水) 11:35:29 ID:4QkFsYhb
こんにちは

604 :名無氏物語:2009/11/25(水) 12:16:00 ID:4QkFsYhb
今日は暖かい。

605 :名無氏物語:2009/11/25(水) 13:22:28 ID:PGMSBx9p
こんにちは

606 :名無氏物語:2009/11/26(木) 15:59:37 ID:ikCPHsuf
こんにちは

607 :名無氏物語:2009/11/26(木) 16:06:45 ID:ikCPHsuf
友引。

608 :名無氏物語:2009/11/26(木) 16:07:28 ID:ikCPHsuf
今日も暖かい。

609 :名無氏物語:2009/11/26(木) 16:44:08 ID:VcQulP/r
こんにちは

610 :名無氏物語:2009/11/26(木) 17:16:01 ID:ikCPHsuf
千代大海、大関陥落なのに引退しないんだね。

611 :名無氏物語:2009/11/26(木) 17:36:41 ID:VcQulP/r
今日は「先勝」じゃないのか?

612 :名無氏物語:2009/11/26(木) 17:38:11 ID:ikCPHsuf
あっ。

613 :名無氏物語:2009/11/26(木) 17:39:03 ID:ikCPHsuf
明日のところを見てました。

614 :名無氏物語:2009/11/26(木) 17:40:10 ID:ikCPHsuf
先勝。

615 :名無氏物語:2009/11/26(木) 18:49:09 ID:ikCPHsuf
いい風呂の日。

616 :名無氏物語:2009/11/26(木) 18:50:14 ID:ikCPHsuf
こんばんは

617 :名無氏物語:2009/11/26(木) 18:56:35 ID:VcQulP/r
こんばんは

618 :名無氏物語:2009/11/27(金) 11:36:09 ID:sklE7Fza
おはよう

619 :名無氏物語:2009/11/27(金) 11:56:24 ID:sklE7Fza
こんにちは

620 :名無氏物語:2009/11/27(金) 11:57:13 ID:sklE7Fza
友引。

621 :名無氏物語:2009/11/27(金) 12:53:05 ID:zxGzU1Bs
こんにちは

622 :名無氏物語:2009/11/27(金) 21:46:07 ID:sklE7Fza
こんばんは

623 :名無氏物語:2009/11/27(金) 22:43:18 ID:zxGzU1Bs
こんばんは

624 :名無氏物語:2009/11/28(土) 00:10:21 ID:RqK2XNOE
こんばんは

625 :名無氏物語:2009/11/28(土) 00:24:57 ID:RqK2XNOE
先負。

626 :名無氏物語:2009/11/28(土) 00:30:07 ID:0O3mukpC
こんばんは

627 :名無氏物語:2009/11/28(土) 14:47:31 ID:RqK2XNOE
こんにちは

628 :名無氏物語:2009/11/28(土) 15:26:39 ID:0O3mukpC
こんにちは

629 :名無氏物語:2009/11/28(土) 18:00:04 ID:RqK2XNOE
こんばんは

630 :名無氏物語:2009/11/28(土) 18:26:50 ID:0O3mukpC
こんばんは

631 :名無氏物語:2009/11/29(日) 14:04:18 ID:UDkPU1zF
こんにちは

632 :名無氏物語:2009/11/29(日) 14:06:25 ID:UDkPU1zF
仏滅。

633 :名無氏物語:2009/11/29(日) 14:11:55 ID:gks56gVD
こんにちは

634 :名無氏物語:2009/11/29(日) 14:41:59 ID:UDkPU1zF
武蔵。

635 :名無氏物語:2009/11/29(日) 21:56:11 ID:UDkPU1zF
こんばんは

636 :名無氏物語:2009/11/29(日) 22:12:08 ID:gks56gVD
こんばんは

637 :名無氏物語:2009/11/29(日) 23:40:07 ID:UDkPU1zF
亀田、勝っちまったのかよ。

638 :名無氏物語:2009/11/30(月) 00:14:28 ID:KIBeZSL1
こんばんは

639 :名無氏物語:2009/11/30(月) 00:15:21 ID:KIBeZSL1
大安。

640 :名無氏物語:2009/11/30(月) 00:16:23 ID:KIBeZSL1
今日で11月が終わり。

641 :名無氏物語:2009/11/30(月) 00:17:35 ID:KIBeZSL1
明日から12月が始まる。

642 :名無氏物語:2009/11/30(月) 00:19:54 ID:s57K6S8t
こんばんは

643 :名無氏物語:2009/11/30(月) 01:34:58 ID:KIBeZSL1
朝青龍、四連敗だって。

644 :名無氏物語:2009/11/30(月) 08:42:31 ID:KIBeZSL1
おはよう

645 :名無氏物語:2009/11/30(月) 08:43:29 ID:KIBeZSL1
大化の改新。

646 :名無氏物語:2009/11/30(月) 08:45:23 ID:s57K6S8t
おはよう

647 :名無氏物語:2009/12/01(火) 01:57:54 ID:N+AhQr1e
こんばんは

648 :名無氏物語:2009/12/01(火) 01:58:43 ID:N+AhQr1e
虫歯。

649 :名無氏物語:2009/12/01(火) 02:00:18 ID:N+AhQr1e
赤口。

650 :名無氏物語:2009/12/01(火) 02:01:24 ID:N+AhQr1e
今日から師走。

651 :名無氏物語:2009/12/01(火) 02:41:20 ID:YTm0LDSd
こんばんは

652 :名無氏物語:2009/12/01(火) 15:29:39 ID:N+AhQr1e
こんにちは

653 :名無氏物語:2009/12/01(火) 17:38:37 ID:YTm0LDSd
こんにちは

654 :名無氏物語:2009/12/01(火) 18:11:44 ID:YTm0LDSd
こんばんは

655 :名無氏物語:2009/12/01(火) 18:20:44 ID:N+AhQr1e
こんばんは

656 :名無氏物語:2009/12/01(火) 18:21:38 ID:N+AhQr1e
今日は世界エイズデー。

657 :名無氏物語:2009/12/01(火) 20:40:04 ID:UGWAsBdR
進んでると思ったらすげー。自演空しくならないですか
どうせ暇だろうからいいけどさ

658 :名無氏物語:2009/12/02(水) 16:02:54 ID:ZaHooJnD
こんにちは

659 :名無氏物語:2009/12/02(水) 16:05:03 ID:ZaHooJnD
先勝。

660 :名無氏物語:2009/12/02(水) 16:56:54 ID:CEDyJN76
十一度目の還暦ですね・・・

661 :名無氏物語:2009/12/02(水) 16:58:35 ID:CEDyJN76
こんにちは

662 :名無氏物語:2009/12/02(水) 17:01:36 ID:ZaHooJnD
二松馬鹿が発生?

663 :名無氏物語:2009/12/02(水) 18:06:06 ID:ZaHooJnD
こんばんは

664 :名無氏物語:2009/12/02(水) 18:34:10 ID:CEDyJN76
こんばんは

665 :名無氏物語:2009/12/03(木) 13:59:57 ID:vYIWfnya
こんにちは

666 :名無氏物語:2009/12/03(木) 14:16:42 ID:qMly01qL
666ゲット・・・

667 :名無氏物語:2009/12/03(木) 14:17:35 ID:qMly01qL
こんにちは

668 :名無氏物語:2009/12/03(木) 14:36:00 ID:vYIWfnya
友引。

669 :名無氏物語:2009/12/03(木) 14:37:10 ID:vYIWfnya
雨。

670 :名無氏物語:2009/12/03(木) 15:22:09 ID:vYIWfnya
竹中平蔵の出世作が盗作だった事、はじめて知った。
http://blog.goo.ne.jp/reforestation/e/29469447a0d19222c5dc03ae3d04da49
(2005)月刊『現代』の今月号(12月号)に、ジャーナリストの佐々木実氏が「竹中平蔵 仮面の野望(前編)」という渾身のルポルタージュを掲載しており、・・・
・・・竹中平蔵氏による同僚の研究業績の盗用事件が詳しく紹介されております。興味のある方は是非『月刊現代』をご一読ください。竹中氏による盗用事件の概要は以下のとおりです。

竹中氏は日本開発銀行(現・政策投資銀行)の設備投資研究所に勤務していた当時、同僚の鈴木和志氏(現・明治大学教授)と共同研究をしておりました。ところが竹中氏は、共同研究者の鈴木氏には無断で、その研究内容を単名の著作の中で発表してしまったのです。
かくして、鈴木氏が行なった実証研究の成果は、パクられて竹中の業績になってしまったのでした。

 問題の本というのは、竹中平蔵著『研究開発と設備投資の経済学』(東洋経済新報社、1984年)です。
・・・
『現代』のルポでは、竹中に自分の研究成果を盗用された事実を知った鈴木氏が、あまりの悔しさで、同僚たちの目の前で泣き崩れてしまった事実などが、生なましく描写されております。
鈴木氏が泣き崩れた現場にいて、鈴木氏を励ましたのが、設備投資研究所の研究顧問をしていた宇沢弘文氏(当時は東大経済学部教授)でした。

671 :名無氏物語:2009/12/03(木) 22:02:12 ID:QTuC1waB
こんばんは

672 :名無氏物語:2009/12/03(木) 22:02:56 ID:QTuC1waB
竹中は日本を不況にした元凶です。

673 :名無氏物語:2009/12/03(木) 23:22:45 ID:qMly01qL
こんばんは

674 :名無氏物語:2009/12/04(金) 00:31:09 ID:2RMzHQTM
こんばんは

675 :名無氏物語:2009/12/04(金) 00:32:16 ID:2RMzHQTM
先負。

676 :名無氏物語:2009/12/04(金) 00:32:58 ID:2RMzHQTM
癸未。

677 :名無氏物語:2009/12/04(金) 00:33:39 ID:2RMzHQTM
中潮。

678 :名無氏物語:2009/12/04(金) 00:35:34 ID:zmqHprIB
こんばんは

679 :名無氏物語:2009/12/04(金) 06:28:57 ID:2RMzHQTM
おはよう

680 :名無氏物語:2009/12/04(金) 06:57:22 ID:zmqHprIB
おはよう

681 :名無氏物語:2009/12/04(金) 08:55:23 ID:2RMzHQTM
無敗。

682 :名無氏物語:2009/12/04(金) 09:18:36 ID:2RMzHQTM
こんにちは

683 :名無氏物語:2009/12/04(金) 16:54:34 ID:zmqHprIB
こんにちは

684 :名無氏物語:2009/12/04(金) 16:59:46 ID:MOiaDRVZ
なんか、規制されてるよ!

685 :名無氏物語:2009/12/04(金) 17:48:07 ID:/3BxOnpi
また、今週末も書き込めないのか?

686 :名無氏物語:2009/12/04(金) 19:58:38 ID:zmqHprIB
こんばんは

687 :名無氏物語:2009/12/04(金) 20:39:15 ID:MOiaDRVZ
今回は誰が何処を荒らしたんだ?

688 :名無氏物語:2009/12/04(金) 21:56:24 ID:jj1hQdKC
最近、殺人予告でもあったのか???

http://sabo2.kakiko.com/bbspost/autoimg.cgi?bbs=kobun

1500レス突破している日があるぞ!!!

689 :名無氏物語:2009/12/04(金) 22:20:11 ID:/3BxOnpi
全く別の作品だろうが・・・・・。
源氏物語をモチーフにした漫画ジャン・・・・・。

690 :名無氏物語:2009/12/04(金) 23:33:45 ID:wz7s/9xk
西武鉄道もお粗末だなぁ。

691 :名無氏物語:2009/12/05(土) 00:06:54 ID:RPoPrqKs
国会、終わったんだね。
将来、国会の議事録が未来の人に古文書として読まれた場合は、どうなるんだろう?
理解できるのかな?

692 :名無氏物語:2009/12/05(土) 00:08:02 ID:FoTXntyQ
こんばんは

693 :名無氏物語:2009/12/05(土) 07:33:57 ID:FoTXntyQ
おはよう

694 :名無氏物語:2009/12/05(土) 08:02:34 ID:D++Ji1EM
規制が解除にならないよ!

695 :名無氏物語:2009/12/05(土) 08:39:39 ID:D++Ji1EM
ワールドカップのサッカーは日本予選敗退確実だね。

696 :名無氏物語:2009/12/05(土) 09:33:53 ID:FoTXntyQ
こんにちは

697 :名無氏物語:2009/12/05(土) 10:58:17 ID:8uteLsxM
別の作品だから、原作と違うところが多い。

698 :名無氏物語:2009/12/05(土) 21:32:48 ID:FoTXntyQ
こんばんは

699 :名無氏物語:2009/12/05(土) 21:49:59 ID:M1q8/Qk0
まだ、解除になっていないよ。
いい加減にしてくれよ。

700 :名無氏物語:2009/12/05(土) 22:23:49 ID:FoTXntyQ
700ゲット・・・

701 :名無氏物語:2009/12/06(日) 06:03:45 ID:Gth31eO2
おはよう

702 :名無氏物語:2009/12/06(日) 06:24:13 ID:Ry8ejqPJ
まだかよ・・・・・

703 :名無氏物語:2009/12/06(日) 06:43:47 ID:Ry8ejqPJ
700突破したのかw
ご苦労さんw

704 :名無氏物語:2009/12/06(日) 21:50:16 ID:Gth31eO2
こんばんは

705 :名無氏物語:2009/12/06(日) 22:04:40 ID:acLjs/fn
こんばんは

706 :名無氏物語:2009/12/06(日) 22:13:15 ID:acLjs/fn
大安。

707 :名無氏物語:2009/12/06(日) 22:14:28 ID:acLjs/fn
昨日は仏滅。

708 :名無氏物語:2009/12/06(日) 23:01:45 ID:acLjs/fn
アントラーズは1ステージ制に強いな。
1ステージ制6年間で4回目の制覇だよ。

709 :名無氏物語:2009/12/07(月) 00:10:47 ID:PWxQJv8m
こんばんは

710 :名無氏物語:2009/12/07(月) 00:11:33 ID:PWxQJv8m
北大西洋条約機構。

711 :名無氏物語:2009/12/07(月) 00:17:49 ID:zJG/VAiO
こんばんは

712 :名無氏物語:2009/12/07(月) 00:20:51 ID:PWxQJv8m
赤口。

713 :名無氏物語:2009/12/07(月) 00:21:36 ID:PWxQJv8m
大雪。

714 :名無氏物語:2009/12/07(月) 13:47:53 ID:PWxQJv8m
内侍。

715 :名無氏物語:2009/12/07(月) 15:27:53 ID:PWxQJv8m
こんにちは

716 :名無氏物語:2009/12/07(月) 15:57:52 ID:zJG/VAiO
こんにちは

717 :名無氏物語:2009/12/08(火) 15:09:11 ID:S4lkXh9G
こんにちは

718 :名無氏物語:2009/12/08(火) 15:27:43 ID:EtITi5fD
内野。

719 :名無氏物語:2009/12/08(火) 15:28:39 ID:EtITi5fD
こんにちは

720 :名無氏物語:2009/12/08(火) 15:34:57 ID:S4lkXh9G
十二度目の還暦ですね・・・

721 :名無氏物語:2009/12/08(火) 17:41:29 ID:EtITi5fD
先勝。

722 :名無氏物語:2009/12/08(火) 17:42:23 ID:EtITi5fD
開戦記念日。

723 :名無氏物語:2009/12/08(火) 18:46:38 ID:EtITi5fD
こんばんは

724 :名無氏物語:2009/12/08(火) 19:02:37 ID:S4lkXh9G
こんばんは

725 :名無氏物語:2009/12/09(水) 09:47:52 ID:ULo3cvXM
おはよ

726 :名無氏物語:2009/12/09(水) 17:53:28 ID:iyfroYhK
こんにちは

727 :名無氏物語:2009/12/09(水) 17:58:22 ID:CbkzBFce
こんにちは

728 :名無氏物語:2009/12/09(水) 18:18:53 ID:iyfroYhK
浪花節だよ・・・人生は・・・

729 :名無氏物語:2009/12/09(水) 18:19:48 ID:iyfroYhK
こんばんは

730 :名無氏物語:2009/12/09(水) 19:03:36 ID:CbkzBFce
こんばんは

731 :名無氏物語:2009/12/09(水) 19:04:24 ID:CbkzBFce
友引。

732 :名無氏物語:2009/12/10(木) 14:47:21 ID:0Y+lJbIL
こんにちは

733 :名無氏物語:2009/12/10(木) 14:48:03 ID:0Y+lJbIL
先負。

734 :名無氏物語:2009/12/10(木) 14:48:53 ID:0Y+lJbIL
赤星の引退には驚いた。

735 :名無氏物語:2009/12/10(木) 15:52:37 ID:3RXwlP6H
こんにちは

736 :名無氏物語:2009/12/10(木) 18:01:52 ID:0Y+lJbIL
こんばんは

737 :名無氏物語:2009/12/10(木) 18:28:20 ID:3RXwlP6H
こんばんは

738 :名無氏物語:2009/12/11(金) 08:03:41 ID:bPkNSBx0
おはよう

739 :名無氏物語:2009/12/11(金) 08:36:48 ID:bPkNSBx0
仏滅。

740 :名無氏物語:2009/12/11(金) 08:56:59 ID:pbyvqlzg
おはよう

741 :名無氏物語:2009/12/11(金) 09:42:02 ID:bPkNSBx0
こんにちは

742 :名無氏物語:2009/12/11(金) 09:53:10 ID:pbyvqlzg
こんにちは

743 :名無氏物語:2009/12/12(土) 00:59:53 ID:sgGUS4P7
こんばんは

744 :名無氏物語:2009/12/12(土) 01:00:59 ID:sgGUS4P7
大安。

745 :名無氏物語:2009/12/12(土) 01:39:49 ID:VfWBjTti
こんばんは

746 :名無氏物語:2009/12/12(土) 02:49:34 ID:sgGUS4P7
age馬鹿が必死になってるな。

747 :名無氏物語:2009/12/12(土) 09:28:35 ID:sgGUS4P7
おはよう

748 :名無氏物語:2009/12/12(土) 09:30:54 ID:VfWBjTti
おはよう

749 :名無氏物語:2009/12/12(土) 10:27:55 ID:sgGUS4P7
こんにちは

750 :名無氏物語:2009/12/12(土) 10:34:14 ID:VfWBjTti
こんにちは

751 :名無氏物語:2009/12/13(日) 10:14:27 ID:I+WU5O+6
おはよう

752 :名無氏物語:2009/12/13(日) 10:15:49 ID:I+WU5O+6
こんにちは

753 :名無氏物語:2009/12/13(日) 10:16:51 ID:I+WU5O+6
七五三。

754 :名無氏物語:2009/12/13(日) 10:18:25 ID:I+WU5O+6
夏越の祓。

755 :名無氏物語:2009/12/13(日) 10:38:04 ID:Raae66hK
おはよう

756 :名無氏物語:2009/12/13(日) 10:42:19 ID:I+WU5O+6
和む。

757 :名無氏物語:2009/12/13(日) 10:46:22 ID:I+WU5O+6
赤口。

758 :名無氏物語:2009/12/13(日) 10:47:10 ID:I+WU5O+6
名古屋。

759 :名無氏物語:2009/12/13(日) 11:27:14 ID:Raae66hK
こんにちは

760 :名無氏物語:2009/12/14(月) 16:11:57 ID:o+5hlBsY
こんにちは

761 :名無氏物語:2009/12/14(月) 16:13:18 ID:o+5hlBsY
先勝。

762 :名無氏物語:2009/12/14(月) 16:16:04 ID:o+5hlBsY
討ち入りの日。(但し、旧暦だけど。)

763 :名無氏物語:2009/12/14(月) 16:25:06 ID:C+9/Rur/
こんにちは

764 :名無氏物語:2009/12/14(月) 18:09:30 ID:o+5hlBsY
こんばんは

765 :名無氏物語:2009/12/14(月) 18:27:38 ID:C+9/Rur/
こんばんは

766 :名無氏物語:2009/12/15(火) 00:06:43 ID:0y0ymx46
こんばんは

767 :名無氏物語:2009/12/15(火) 00:08:42 ID:0y0ymx46
友引。

768 :名無氏物語:2009/12/15(火) 00:42:12 ID:tLfHBpTA
こんばんは

769 :名無氏物語:2009/12/15(火) 08:14:37 ID:0y0ymx46
おはよう

770 :名無氏物語:2009/12/15(火) 08:33:03 ID:tLfHBpTA
おはよう

771 :名無氏物語:2009/12/16(水) 19:24:20 ID:bx4wkr4T
こんばんは

772 :名無氏物語:2009/12/16(水) 19:26:53 ID:bx4wkr4T
大安。

773 :名無氏物語:2009/12/16(水) 19:28:01 ID:bx4wkr4T
寒くなったなぁ。

774 :名無氏物語:2009/12/16(水) 20:49:09 ID:9YX/IBVi
こんばんは

775 :名無氏物語:2009/12/16(水) 20:49:59 ID:9YX/IBVi
こんばんは

776 :名無氏物語:2009/12/16(水) 20:50:54 ID:9YX/IBVi
二個逝ってしまった・・・

777 :名無氏物語:2009/12/16(水) 20:51:43 ID:9YX/IBVi
777ゲット・・・

778 :名無氏物語:2009/12/16(水) 21:37:21 ID:bx4wkr4T
古典的な

779 :名無氏物語:2009/12/16(水) 22:30:58 ID:9YX/IBVi
ん???

780 :名無氏物語:2009/12/17(木) 21:27:47 ID:tikjqsHs
こんばんは

781 :名無氏物語:2009/12/17(木) 21:30:26 ID:tikjqsHs
赤口。

782 :名無氏物語:2009/12/17(木) 21:41:53 ID:gA1JB/xA
こんばんは

783 :名無氏物語:2009/12/17(木) 23:14:41 ID:tikjqsHs
寒い。

784 :名無氏物語:2009/12/17(木) 23:15:47 ID:tikjqsHs
那覇市。

785 :名無氏物語:2009/12/18(金) 00:08:48 ID:wlVb/ZVU
こんばんは

786 :名無氏物語:2009/12/18(金) 00:09:41 ID:wlVb/ZVU
先勝。

787 :名無氏物語:2009/12/18(金) 00:34:55 ID:nfYeRJHF
こんばんは

788 :名無氏物語:2009/12/18(金) 00:44:58 ID:wlVb/ZVU
おやすみ

789 :名無氏物語:2009/12/18(金) 09:04:17 ID:wlVb/ZVU
おはよう

790 :名無氏物語:2009/12/18(金) 09:26:12 ID:wlVb/ZVU
寒い。

791 :名無氏物語:2009/12/18(金) 09:43:14 ID:nfYeRJHF
おはよう

792 :名無氏物語:2009/12/18(金) 09:45:36 ID:nfYeRJHF
こんにちは

793 :名無氏物語:2009/12/18(金) 09:58:47 ID:wlVb/ZVU
こんにちは

794 :名無氏物語:2009/12/18(金) 23:55:07 ID:nfYeRJHF
こんばんは

795 :名無氏物語:2009/12/18(金) 23:55:56 ID:wlVb/ZVU
こんばんは

796 :名無氏物語:2009/12/19(土) 00:11:44 ID:f3bP9+Bm
こんばんは

797 :名無氏物語:2009/12/19(土) 00:14:47 ID:f3bP9+Bm
友引。

798 :名無氏物語:2009/12/19(土) 00:37:58 ID:MAPQ0N4B
こんばんは

799 :名無氏物語:2009/12/19(土) 01:00:51 ID:MAPQ0N4B
よく揺れるなぁ・・・

800 :名無氏物語:2009/12/19(土) 01:01:48 ID:MAPQ0N4B
800ゲット・・・

801 :名無氏物語:2009/12/19(土) 01:42:43 ID:f3bP9+Bm
地震が多い。

802 :名無氏物語:2009/12/19(土) 09:39:05 ID:f3bP9+Bm
おはよう

803 :名無氏物語:2009/12/19(土) 09:41:18 ID:MAPQ0N4B
おはよう

804 :名無氏物語:2009/12/19(土) 10:03:12 ID:f3bP9+Bm
こんにちは

805 :名無氏物語:2009/12/19(土) 10:18:16 ID:MAPQ0N4B
こんにちは

806 :名無氏物語:2009/12/20(日) 15:14:38 ID:qqUO7gUJ
こんにちは

807 :名無氏物語:2009/12/20(日) 15:16:30 ID:qqUO7gUJ
先負。

808 :名無氏物語:2009/12/20(日) 15:31:59 ID:qqUO7gUJ
八百屋。

809 :名無氏物語:2009/12/20(日) 15:46:58 ID:8TimnU3S
こんにちは

810 :名無氏物語:2009/12/20(日) 17:15:31 ID:qqUO7gUJ
寒い。

811 :名無氏物語:2009/12/20(日) 18:19:21 ID:qqUO7gUJ
こんばんは

812 :名無氏物語:2009/12/20(日) 18:39:52 ID:8TimnU3S
こんばんは

813 :名無氏物語:2009/12/21(月) 10:59:31 ID:AB1ZxA7I
おはよう

814 :名無氏物語:2009/12/21(月) 11:01:37 ID:AB1ZxA7I
仏滅。

815 :名無氏物語:2009/12/21(月) 11:52:02 ID:Pue/LyLM
こんにちは

816 :名無氏物語:2009/12/22(火) 21:30:04 ID:fcqiyH0w
こんばんは

817 :名無氏物語:2009/12/22(火) 22:01:56 ID:7b14V3un
また、規制に巻き込まれてしまったよ。

818 :名無氏物語:2009/12/22(火) 23:57:45 ID:7b14V3un
22日は冬至だ。

819 :名無氏物語:2009/12/23(水) 00:06:00 ID:zimXa6FF
こんばんは

820 :名無氏物語:2009/12/23(水) 00:15:11 ID:6iCxieiQ
日付がかわったけど、規制が解除にならないよ!

821 :名無氏物語:2009/12/23(水) 16:02:58 ID:zimXa6FF
こんにちは

822 :名無氏物語:2009/12/23(水) 16:52:31 ID:DFnfD059
天皇誕生日に規制に巻き込まれるとは、これは如何に。

823 :名無氏物語:2009/12/23(水) 17:42:00 ID:6iCxieiQ
まだ、解除にならないよ。

824 :名無氏物語:2009/12/23(水) 19:02:45 ID:zimXa6FF
こんばんは

825 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:07:19 ID:WfhiZf0Y
おはよう

826 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:33:32 ID:J2qLfD9i
おはよう

827 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:35:19 ID:J2qLfD9i
先勝。

828 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:37:25 ID:J2qLfD9i
クリスマスイブ。

829 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:38:17 ID:J2qLfD9i
昨日は赤口。

830 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:39:58 ID:J2qLfD9i
一昨日は大安。

831 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:41:03 ID:J2qLfD9i
昨日は天皇誕生日だった。

832 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:42:09 ID:J2qLfD9i
一昨日は冬至だった。

833 :名無氏物語:2009/12/24(木) 09:43:21 ID:J2qLfD9i
やっと、規制解除になった。

834 :名無氏物語:2009/12/24(木) 10:02:14 ID:J2qLfD9i
こんにちは

835 :名無氏物語:2009/12/24(木) 10:05:23 ID:WfhiZf0Y
こんにちは

836 :名無氏物語:2009/12/24(木) 20:34:21 ID:Z1K6SikA
こんばんは

837 :名無氏物語:2009/12/24(木) 20:53:16 ID:WfhiZf0Y
こんばんは

838 :名無氏物語:2009/12/24(木) 23:21:25 ID:Z1K6SikA
YAZAWA

839 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:06:55 ID:Z1K6SikA
楽天の山崎、年俸2億円突破か

840 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:24:57 ID:Hw2h+sN5
十四度目の還暦ですね・・・

841 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:26:20 ID:Hw2h+sN5
こんばんは

842 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:37:10 ID:AjhF+dzX
こんばんは

843 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:44:01 ID:AjhF+dzX
友引。

844 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:45:14 ID:AjhF+dzX
クリスマス。

845 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:46:05 ID:AjhF+dzX
甲辰。

846 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:50:01 ID:Hw2h+sN5
人類史上最悪の悪魔の誕生日・・・

847 :名無氏物語:2009/12/25(金) 00:59:56 ID:AjhF+dzX
小潮。

848 :名無氏物語:2009/12/25(金) 01:00:59 ID:AjhF+dzX
羽柴秀吉。

849 :名無氏物語:2009/12/25(金) 05:07:06 ID:AjhF+dzX
おはよう

850 :名無氏物語:2009/12/25(金) 05:07:59 ID:AjhF+dzX
宇宙のすべての法則は素数によって支配されている。

851 :名無氏物語:2009/12/25(金) 09:01:39 ID:Hw2h+sN5
おはよう

852 :名無氏物語:2009/12/25(金) 09:02:23 ID:Hw2h+sN5
こんにちは

853 :名無氏物語:2009/12/25(金) 09:09:59 ID:AjhF+dzX
こんにちは

854 :名無氏物語:2009/12/27(日) 22:23:56 ID:yO0Ns7Of
こんばんは

855 :名無氏物語:2009/12/27(日) 22:35:08 ID:ohcn7dUl
こんばんは

856 :名無氏物語:2009/12/27(日) 22:48:01 ID:yO0Ns7Of
仏滅。

857 :名無氏物語:2009/12/27(日) 22:49:18 ID:yO0Ns7Of
昨日は先負。

858 :名無氏物語:2009/12/28(月) 00:25:01 ID:QZKUB0r+
こんばんは

859 :名無氏物語:2009/12/28(月) 00:26:46 ID:QZKUB0r+
大安。

860 :名無氏物語:2009/12/28(月) 00:31:49 ID:kRove4DM
こんばんは

861 :名無氏物語:2009/12/28(月) 14:57:27 ID:QZKUB0r+
こんにちは

862 :名無氏物語:2009/12/28(月) 15:21:31 ID:kRove4DM
こんにちは

863 :名無氏物語:2009/12/28(月) 16:56:49 ID:QZKUB0r+
寒い。

864 :名無氏物語:2009/12/28(月) 18:02:06 ID:QZKUB0r+
こんばんは

865 :名無氏物語:2009/12/28(月) 18:17:36 ID:kRove4DM
こんばんは

866 :名無氏物語:2009/12/28(月) 20:45:36 ID:QZKUB0r+
今年もあと75時間ちょっとかぁ。

867 :名無氏物語:2009/12/29(火) 16:09:19 ID:E0D2tZ3X
こんにちは

868 :名無氏物語:2009/12/29(火) 16:49:00 ID:E0D2tZ3X
赤口。

869 :名無氏物語:2009/12/29(火) 16:52:58 ID:E0D2tZ3X
今年もあと3日。

870 :名無氏物語:2009/12/29(火) 17:15:25 ID:QkxLbZ3W
こんにちは

871 :名無氏物語:2009/12/29(火) 17:24:58 ID:E0D2tZ3X
寒い。

872 :名無氏物語:2009/12/29(火) 18:03:33 ID:E0D2tZ3X
こんばんは

873 :名無氏物語:2009/12/29(火) 18:13:59 ID:QkxLbZ3W
こんばんは

874 :名無氏物語:2009/12/29(火) 20:30:04 ID:E0D2tZ3X
話。

875 :名無氏物語:2009/12/30(水) 01:29:45 ID:iveDJBH6
幡豆の田舎者 マキノ(現・西尾東)
まきのあつしは、
単に喋り方や行動が、ねちねちしてて 気持ち悪いだけでなく、
人格が腐った最低の英語教師。

お前がした教師として非常識かつ不誠実極まりない行為を土下座して謝れ。
この性根腐った卑劣な田舎者に天罰が下りますように。
人間のクズ。
ただでさえ田舎者はすぐに勘違いするし、 こいつは本当にどうしようもない糞。
しかも、超小物のクサレジジイ。お前はキモいんだよ。
死ねばいいのに。





876 :名無氏物語:2009/12/30(水) 20:02:09 ID:egi8UH7+
こんばんは

877 :名無氏物語:2009/12/30(水) 20:49:17 ID:egi8UH7+
先勝。

878 :名無氏物語:2009/12/30(水) 20:50:11 ID:egi8UH7+
今年もあと2日。

879 :名無氏物語:2009/12/30(水) 20:55:54 ID:I5PGdiOi
こんばんは

880 :名無氏物語:2009/12/30(水) 21:27:12 ID:egi8UH7+
寒い。

881 :名無氏物語:2009/12/30(水) 23:15:15 ID:egi8UH7+
今年も残り25時間を切った。

882 :名無氏物語:2009/12/31(木) 00:14:23 ID:h2AbaHbR
こんばんは

883 :名無氏物語:2009/12/31(木) 00:15:07 ID:h2AbaHbR
友引。

884 :名無氏物語:2009/12/31(木) 00:16:24 ID:h2AbaHbR
大晦日。

885 :名無氏物語:2009/12/31(木) 00:18:13 ID:h2AbaHbR
今年、最後の日。

886 :名無氏物語:2009/12/31(木) 00:26:44 ID:vBqtouoN
こんばんは

887 :名無氏物語:2009/12/31(木) 00:35:18 ID:h2AbaHbR
寒い。

888 :名無氏物語:2009/12/31(木) 00:43:58 ID:vBqtouoN
888ゲット・・・

889 :名無氏物語:2009/12/31(木) 00:45:15 ID:vBqtouoN
残り111ゲット・・・

890 :名無氏物語:2009/12/31(木) 08:58:40 ID:DFjQ9ok4
げんぢ揚げ

891 :名無氏物語:2009/12/31(木) 20:28:25 ID:h2AbaHbR
こんばんは

892 :名無氏物語:2009/12/31(木) 20:49:37 ID:h2AbaHbR
今年も、あと3時間余。

893 :名無氏物語:2009/12/31(木) 20:50:18 ID:h2AbaHbR
ヤクザ。

894 :名無氏物語:2009/12/31(木) 20:51:07 ID:h2AbaHbR
博士。

895 :名無氏物語:2009/12/31(木) 20:53:55 ID:vBqtouoN
こんばんは

896 :名無氏物語:2009/12/31(木) 21:04:34 ID:h2AbaHbR
馬喰町。

897 :名無氏物語:2010/01/01(金) 14:15:47 ID:BE50CzhE
こんにちは

898 :名無氏物語:2010/01/01(金) 14:16:45 ID:BE50CzhE
あけおめ

899 :名無氏物語:2010/01/01(金) 14:19:28 ID:mFiPo2Y+
こんにちは

900 :名無氏物語:2010/01/01(金) 14:20:08 ID:mFiPo2Y+
900ゲット・・・

901 :名無氏物語:2010/01/01(金) 14:20:51 ID:mFiPo2Y+
あけましておめでとうございます

902 :名無氏物語:2010/01/01(金) 15:07:54 ID:BE50CzhE
元旦。

903 :名無氏物語:2010/01/01(金) 15:08:46 ID:BE50CzhE
大安。

904 :名無氏物語:2010/01/01(金) 15:09:31 ID:BE50CzhE
早朝から、部分月食とは縁起が悪いな。

905 :名無氏物語:2010/01/01(金) 15:50:21 ID:mFiPo2Y+
今年もよろしく

906 :名無氏物語:2010/01/01(金) 16:56:24 ID:BE50CzhE
しかし、昨日の矢沢永吉は何だったんだろうか?

907 :名無氏物語:2010/01/01(金) 18:10:20 ID:BE50CzhE
こんばんは

908 :名無氏物語:2010/01/01(金) 18:12:25 ID:BE50CzhE
寒い。

909 :名無氏物語:2010/01/01(金) 18:30:40 ID:mFiPo2Y+
こんばんは

910 :名無氏物語:2010/01/01(金) 18:33:20 ID:BE50CzhE
2010年かぁ。

911 :名無氏物語:2010/01/01(金) 18:34:25 ID:BE50CzhE
平城遷都1300年。

912 :名無氏物語:2010/01/01(金) 23:23:26 ID:UdjccMNi
大変な2010年の幕開け。
ちなみにメッセは幕張だが。

913 :名無氏物語:2010/01/02(土) 19:05:26 ID:7RXf2eLQ
こんばんは

914 :名無氏物語:2010/01/02(土) 19:38:07 ID:Lwm17Lcv
こんばんは

915 :名無氏物語:2010/01/02(土) 19:38:55 ID:Lwm17Lcv
仏滅。

916 :名無氏物語:2010/01/02(土) 21:12:21 ID:Lwm17Lcv
寒い。

917 :名無氏物語:2010/01/02(土) 21:13:22 ID:Lwm17Lcv
水鶏。

918 :名無氏物語:2010/01/02(土) 21:37:46 ID:7RXf2eLQ
眠い・・・

919 :名無氏物語:2010/01/02(土) 21:37:53 ID:Lwm17Lcv
東洋大の柏原は凄いなぁ。

920 :名無氏物語:2010/01/02(土) 22:23:44 ID:Lwm17Lcv
あと80。

921 :名無氏物語:2010/01/03(日) 15:06:43 ID:hd+Ua35O
こんにちは

922 :名無氏物語:2010/01/03(日) 15:08:05 ID:hd+Ua35O
大安。

923 :名無氏物語:2010/01/03(日) 15:08:53 ID:hd+Ua35O
駅伝は東洋大が優勝したね。

924 :名無氏物語:2010/01/03(日) 15:52:57 ID:hd+Ua35O
復路優勝は駒澤かぁ。

925 :名無氏物語:2010/01/03(日) 16:02:35 ID:lW4Uzo8t
こんにちは

926 :名無氏物語:2010/01/03(日) 18:04:23 ID:hd+Ua35O
こんばんは

927 :名無氏物語:2010/01/03(日) 18:56:12 ID:lW4Uzo8t
こんばんは

928 :名無氏物語:2010/01/03(日) 18:56:57 ID:hd+Ua35O
寒い。

929 :名無氏物語:2010/01/04(月) 15:30:53 ID:kbGY9Cyb
こんにちは

930 :名無氏物語:2010/01/04(月) 15:32:53 ID:kbGY9Cyb
赤口。

931 :名無氏物語:2010/01/04(月) 15:57:19 ID:cQ2S3oT/
こんにちは

932 :名無氏物語:2010/01/04(月) 16:29:36 ID:KpJkeDpY
こぶん

933 :名無氏物語:2010/01/04(月) 16:37:30 ID:kbGY9Cyb
寒い。

934 :名無氏物語:2010/01/04(月) 16:46:18 ID:cQ2S3oT/
今月中には1000まで逝くだろうな・・・

935 :名無氏物語:2010/01/04(月) 17:57:52 ID:kbGY9Cyb
だろうな。

936 :名無氏物語:2010/01/04(月) 18:41:41 ID:cQ2S3oT/
こんばんは

937 :名無氏物語:2010/01/04(月) 18:53:47 ID:kbGY9Cyb
こんばんは

938 :名無氏物語:2010/01/05(火) 14:38:54 ID:okuhE3u8
こんにちは

939 :名無氏物語:2010/01/05(火) 14:45:29 ID:okuhE3u8
先勝。

940 :名無氏物語:2010/01/05(火) 14:46:20 ID:okuhE3u8
小寒。

941 :名無氏物語:2010/01/05(火) 14:51:06 ID:g9r+QdYm
こんにちは

942 :名無氏物語:2010/01/05(火) 19:12:56 ID:prlagzHP
あん?

943 :名無氏物語:2010/01/05(火) 19:39:04 ID:g9r+QdYm
こんばんは

944 :名無氏物語:2010/01/05(火) 19:50:13 ID:prlagzHP
あん?

945 :名無氏物語:2010/01/05(火) 21:42:33 ID:g9r+QdYm
何?

946 :名無氏物語:2010/01/05(火) 21:46:31 ID:prlagzHP
釧路

947 :名無氏物語:2010/01/06(水) 00:07:38 ID:JjFlsV1U
の?

948 :名無氏物語:2010/01/06(水) 00:27:58 ID:eCl7qWo3
こんばんは

949 :名無氏物語:2010/01/06(水) 01:01:12 ID:JjFlsV1U
で?

950 :名無氏物語:2010/01/06(水) 07:56:25 ID:JjFlsV1U
く?

951 :名無氏物語:2010/01/06(水) 08:06:57 ID:eCl7qWo3
おはよう

952 :名無氏物語:2010/01/06(水) 10:21:30 ID:JjFlsV1U
の?

953 :名無氏物語:2010/01/06(水) 10:26:12 ID:eCl7qWo3
こんにちは

954 :名無氏物語:2010/01/06(水) 19:56:14 ID:3MXaw+2B
こんばんは

955 :名無氏物語:2010/01/06(水) 19:56:57 ID:3MXaw+2B
友引。

956 :名無氏物語:2010/01/06(水) 19:57:43 ID:3MXaw+2B
寒い。

957 :名無氏物語:2010/01/06(水) 20:27:25 ID:eCl7qWo3
こんばんは

958 :名無氏物語:2010/01/06(水) 22:32:33 ID:3MXaw+2B
先が見えてきたな。

959 :名無氏物語:2010/01/07(木) 21:15:18 ID:3CWjZvch
こんばんは

960 :名無氏物語:2010/01/07(木) 21:16:47 ID:3CWjZvch
十六度目の還暦ですね・・・

961 :レス代行:2010/01/07(木) 21:27:53 ID:Gt8qmqZF
また、規制に巻き込まれたよ。

962 :名無氏物語:2010/01/07(木) 21:47:32 ID:/qddQIpq
悲しいくらい別のものだよ。

963 :名無氏物語:2010/01/07(木) 21:51:41 ID:Gt8qmqZF
>>962
ナンカ、ID凄いねw

964 :名無氏物語:2010/01/08(金) 00:18:09 ID:GqFCEJ1m
こんばんは

965 :名無氏物語:2010/01/08(金) 00:37:46 ID:Lm5AgtYT
まだ、解除にならない。
悲しい。。。。。。。

966 :名無氏物語:2010/01/08(金) 08:57:59 ID:GqFCEJ1m
おはよう

967 :名無氏物語:2010/01/08(金) 09:28:25 ID:ewjxtHJL
規制解除になる前に、このスレッドが終わってしまうかもしれない。

968 :名無氏物語:2010/01/09(土) 01:38:53 ID:fVoppDN4
こんばんは

969 :名無氏物語:2010/01/09(土) 02:03:57 ID:s9Es4Dhg
まだ、規制中。
いつになったら、解除されるのか?

970 :名無氏物語:2010/01/09(土) 02:15:27 ID:vQeMWiUO
まだ規制が解除されないよ〜ん。

971 :名無氏物語:2010/01/09(土) 07:20:44 ID:fVoppDN4
おはよう

972 :名無氏物語:2010/01/10(日) 00:36:25 ID:KHeirjSB
こんばんは

973 :名無氏物語:2010/01/10(日) 01:13:56 ID:KHeirjSB
赤口。

974 :名無氏物語:2010/01/10(日) 01:15:12 ID:KHeirjSB
昨日は大安。

975 :名無氏物語:2010/01/10(日) 01:16:34 ID:KHeirjSB
一昨日は仏滅。

976 :名無氏物語:2010/01/10(日) 01:17:33 ID:KHeirjSB
一昨昨日は先負。

977 :名無氏物語:2010/01/10(日) 01:20:48 ID:KHeirjSB
七草粥は食べましたか?

978 :名無氏物語:2010/01/10(日) 01:21:45 ID:KHeirjSB
にしても、規制が長かったなぁ。

979 :名無氏物語:2010/01/10(日) 01:34:46 ID:Lkg/OJZ5
こんばんは

980 :名無氏物語:2010/01/10(日) 19:37:02 ID:KHeirjSB
こんばんは

981 :名無氏物語:2010/01/10(日) 19:37:48 ID:KHeirjSB
残り20を切ったよ。

982 :名無氏物語:2010/01/10(日) 19:52:47 ID:Lkg/OJZ5
こんばんは

983 :名無氏物語:2010/01/10(日) 20:27:52 ID:KHeirjSB
983

984 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:04:35 ID:KHeirjSB
あと16

985 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:05:55 ID:TLHOaruj
こんばんワンツー

986 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:06:20 ID:1eAbd2mI
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1263124802/でした

987 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:07:06 ID:KHeirjSB
桑名。

988 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:07:20 ID:f90asClo
2001年にたててまだ落ちてないスレがあると聞いたことがあったがここだったのか?

989 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:07:45 ID:UjG4at+0 ?PLT(33072) 株優プチ(friend)
やめて!

990 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:09:39 ID:KHeirjSB

最古スレッドはこちらですよ。

http://science6.2ch.net/test/read.cgi/sim/951633412/



991 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:13:04 ID:f90asClo
>>990
すげーな 教えてくれてあんがとん

992 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:18:30 ID:KHeirjSB
でも、990に君たちは書き込めないはずだ。

993 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:19:34 ID:svAR4eQD
VIPから

994 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:20:10 ID:6ezYCVFl
やほい

995 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:20:41 ID:l4A2EBOL
いえ〜い

996 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:24:12 ID:90427vae
VIPから

997 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:24:26 ID:YNA98o3P
1001

998 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:25:26 ID:1T7Z1cHO
ヴぃpから
つか2001年てすげーな

999 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:25:58 ID:kUhNC6pe
ts

1000 :名無氏物語:2010/01/10(日) 21:26:04 ID:I7AZ+aOg
まんこ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

162 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)