5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

古典文学研究の役割。

1 :ゆき:2000/12/02(土) 00:02
 古典文学の研究は研究者のための研究に埋没しつつあるのではないでしょうか。
もちろん、研究のための研究は必要ですが、それでけでは存在意義が問われても
仕方がないと思います。それは、国文学科など大学の文学部の存在意義にも関わ
ってくる問題だと思います。
 古典文学研究が社会に何を発信していくことができるか、などみなさまのご意
見をお聞かせください。

2 :>1:2000/12/02(土) 03:04
> 古典文学研究が社会に何を発信していくことができるか、などみなさまの
> ご意見をお聞かせください。

一番大事なのは、ミーハーなわけわからん作家が書いた源氏物語論
なんて本を店先から淘汰すること。そのために質の良い書物を提供
するのが必要。


 

3 :名無しさん@1周年:2001/01/19(金) 17:58
>>1
貴方に賛成。古典研究者は研究に没頭するにとどまらず、
もっと社会との接点を探っていく必要性がある、その義務
すらあるのではないでしょうか。古典文学研究者達がその
ような姿勢でいる事が現在の如く不透明でありつづける限り
に於いて、1さんが投げかけるような市民の声は消えない
でしょう。
で、具体的に何が発信できるかと言えば、国文学にもっと
素人が親しみを持てるように何らかの努力があってしかるべき
だと思います。2さんは、作家の源氏論を否定なさっていますが、
初心者が親しむためにはそこそこ妥協できるラインの営為である
と思われます。「映像より古典」くらいの意識を浸透させていく
意気込みが無ければ、希望は持てません。


4 :名無しさん@1周年:2001/01/28(日) 20:51
 >古典文学の研究は研究者のための研究に埋没しつつあるのではないでしょうか。
>もちろん、研究のための研究は必要ですが、それでけでは存在意義が問われても
>仕方がないと思います

「研究のための研究」でなかったことはあったのでしょうか。宣長の目は確かに
社会に向いていたと思います。ただ、彼の責任ではないとはいえ、その流れをくむ
幕末の国学は結果論的にいえば、不毛な、まちがった「社会への還元」を行なった。
健全なナショナリズムを支えるものとしての日本古典という考えはありえるでしょう。
「源氏」を肯定するナショナリズムはファナティックではありえませんからね。
ただファナティックなナショナリズムがバッコしない状態では、それは有効ではない・・・
今のところ、源氏ファンの八割は単なるスノッブでしょう。

古典の研究者がポストモダニズムの文学理論にあまりかぶれないことが大切かと、
あるドゥルージアンが言っていました。


>2さん
研究者の啓蒙書も十分多いと思いませんか? ミーハーって、中村ですか?
吉本? 寺田のわけはないか・・・  アトーダ「源氏物語を知っていますか」
って本はないか。


5 :偽孔明:2001/01/28(日) 22:28
いちおー、古典文学研究者っす。中国のですけど。

良質の専門サイトを構築してみてはどーっすか?
WWWが公開できる範囲は広いですから、
意外なところから反応が来たり、良い刺激になりますよ。

よく大学研究室の楽屋落ち系ホームページを見かけますけど、
あんなのじゃあダメです。コンテンツもへったくれもないっすからね。

あまり専門的だと素人さんは見てくれないんじゃないかと
心配する向きもあるかと思いますが、
私の経験からいえば真摯に学びたいと思う素人さんは意外と多いようで、
時々サイトの内容についての質問や感想がメールで来ますねー。
それこそ老若男女を問わずです。

ときどき卒論を手伝ってくれというバカ大学生からのメールも来ますが、
私としては研究で得た専門知識を社会に還元する場としてサイト運営を続けてるって面がありますね。


6 :不一:2001/01/31(水) 23:34
多少ずれる話題かもしれませんが、このスレは続くべきでしょうし。

自国の、永遠不滅の古典、というような形での「正典化」(canonization)
は批判されるべきだということが最近言われますが、事実は研究者が自分はカノンを扱っている
という優越感を持っているだけで、一般社会ではカノンどころか、無用物扱いである(なぜ古文やる
んですかぁ)。

源氏のような文章のすごさを体感できる人はハピー・フューであり、これは致し方ない
ということは事実でしょうが。もっとも、そういう人は実社会ではアンハピーでしょうから、バランスは取れる?

7 :名無しさん@1周年:2001/02/01(木) 00:35
>>6
横文字を使いたい年頃なんですか?ふふ。

8 :吾輩は名無しである:2001/02/01(木) 20:14
>7

6ですがね、この程度の横文字使用で反応しちゃうのは、
料簡が狭くない? みせびらかすなら、こんなもんじゃない・・・
ちなみに私は還暦越えてます。

9 :名無しさん@1周年:2001/02/01(木) 21:23
>>8

7ですがね。私が笑ったことでご気分を害されたならまことに失礼しました。
某所のガンジーさんと語り口がそっくりだったもので、つい。

悪意はないですよ。ただあんまりおかしくておかしくて。
ちなみに私の干支は壬戌、若輩ものです。

10 :名無しさん@1周年:2001/02/01(木) 22:27
なんか還暦越えたおっさんが変なレスつけてて
笑えたからage

11 :万戸侯:2001/02/01(木) 22:48
研究者は研究の結果を文化・伝統つまり国語として還元すべきではないでしょうか。
人と人との意思疎通には、共通の土台がなければいけないと思います。
共通の土台がなければ、専門用語は氏んでしまいます。

>>6
「ハピー・フュー」って何ですか?

12 :名無しさん@1周年:2001/02/01(木) 23:16
>>11
限られた幸福者って意味だろ。
欧米への劣等感を拭い去れない世代はこれだから・・・・(げんなり


13 :名無し:2001/02/02(金) 07:47
 日本語では表しきれない語を、元の言語のまま用いるのは
かまわない、というかむしろそうあるべきですが、6さんの
横文字使用は単に日本語で表現するめんどうさから逃げてい
るだけのように思えますが、いかかがでしょうか。

14 :吾輩は田無しである:2001/02/02(金) 11:20
>13
拙者日本語を母語としたる者にこれ候へば、日本語を以て物を申すは殊に大儀とも存じ不候。
>11
幸福なる少数者はかの文豪スタンダールが好みて使ひし言に候。

>12
欧米への劣等感はさらにこれ候はず。よからずとは存じ乍、劣等感を有する
人に優越感を持つことはしばしばこれ有候。

さて、今や源氏などは世界文学の名品にて、日本の古典と限るべからざるものなる
は勿論なりと雖も、源氏を称揚するはなほさながら日本文化を称揚すること、ひい
ては日本を称揚することなり。源氏を下れるものと言ひ果つる研究者は少なければ、
大方の研究者は少なくとも潜在的に日本を称揚したるなり。これは自覚せざるべからず。
ただしこの日本と申すはネーション・ステートとしての国家、資本主義国家としての日
本には候はず。文化共同体なり。これも亦イデオロギーなりと雖も、さして害はこれ有
る間敷く存じ候なり。申しし若く、源氏古事記を正典とする「惰弱なる」ナショナリズ
ムは、悪しきそれの暴走を妨ぐべし。状況によりては今後、「日本」に目覚むる者、多
く出できたるべし。さやうの時こそ、良質のナショナリズムといふものは不可欠なれ。
いざといふ時には、吉本ばななもポケモンもカラオケも、国のほこりにはならず。
切腹、武士道、忠君愛国を脱構築するものは、源氏古事記をおきては、何かあるべき。
今スノッブのお遊びめきたる(研究論文のことを申せり)は、いかにせん。

15 :考える名無しさん:2001/02/02(金) 21:55
科学論文なら、書いてあることがどの程度まともかの検証は
そうむづかしくないでしょうが、文学研究ではそういかないところが
問題ですね。でっちあげなのかそうでないのかは、見る人が見ても
決まらないという厄介なことがあるわけでう。私もまあはしくれです
が、スノッブのお遊びということはそうかなと思います。
 むろん作るのはたいへんですが、それと遊びだということは両立する
ことですからね。

16 :名無しさん@1周年:2001/02/02(金) 22:52
みんな、古文漢文のスレは回転が遅い!!
だから私がこうやってレスを付けにきた!!
少しは学歴板を見習おう!!!

17 :>15:2001/02/03(土) 01:54
あのー、文学も人文科学という科学の一部なんですが……。

自然科学の論文であっても、たとえば野口英世博士がかつて
発表した研究で、野口博士のあまりにもうますぎる実験技術
のお蔭で成功したとある研究の追試は、他の科学者がやっても
すべて失敗してしまったので野口博士の結果が正しいかどうかが
半信半疑だった頃がありましたね。

 

18 :名無し:2001/02/03(土) 02:24
 17に賛成。
 文学だろうが、医学だろうが、書かれていることが正しいか
どうかには相当の知識が要求される。文学研究は他の自然科学と
異なると考える人は、文学研究が単に主観のみで書かれていると
捉えている。
 もちろん、文学研究において客観性に欠ける論文があることは
認めるが、それはどの分野でも同じ事。(だからといって、文学
研究への批判を認めないということではなく)
 データなど数字で結果を表す研究だけが客観性を持つと思われ
がちだが、どの分野でも研究というのは客観性が必要不可欠。

19 :15:2001/02/03(土) 10:57
>あのー、文学も人文科学という科学の一部なんですが……。

たとえば小説や詩をを科学という人はいないでしょうから、あなたがここでおっしゃる「文学」は
「文学研究」ですね。私には文学研究は科学の下位範疇だとは思えません。(現実問題とし
ても、文学研究者は「私は人文科学者だ」というでしょうか? 大学の組織体系として文学科
を人文科学に包摂しますが、これは便宜的処置でしょう)


たしかに作家の生い立ちについての探偵的追求(探求!)などの「実証的」研究を「客観性」
が要求されるという意味で科学といえなくもない。しかしそれなら、浮気調査の探偵さんも科
学を実践していることになる。

「鑑賞」という言葉は、古めかしい理論にもとづくものとはいえ、いまだ意味のあることで
しょう。げんに、最近のすぐれた文学研究もすぐれた鑑賞を含んでいるからすぐれているの
である。鑑賞とは美的判断(感性的判断)であり、それはむろん単なる個人的な趣味にもと
づいたものではないとはいえ、ひとつの論理的・科学的結論のようなものではない。

げんじつには、まともな美的判断を欠いた論文、単なる浮気調査的作業に既存の評価により
かかった幼稚な感想を足した論文が多いようですが。
>17 私の言ったことと両立します。私は検証はつねに容易だとは言っていない・・・
>18 文学研究を単に主観のみのものと思う人は少ないでしょう。前世紀の科学
論が科学の客観性を疑ったということをどうお考えですか?

20 :18:2001/02/04(日) 05:15
 >19
  私の言い方に不備がありました。主観のみとは考えなくとも、
 主観が大部分を占めていると捉えている人は多い。多い少ない
 はこれもまた主観的感覚なので、議論の対象にはなりませんが。
 少なくとも19さんは文学研究をそのように取らえているように
 文章からは感じられますが。
  前世紀の科学論が科学の客観性を疑ったということについてで
 すが、どうお考えですかと言われても、、、18で書いたように
 どんな学問も客観性が求められると考えています。前世紀の疑問
 は当然な動きではないでしょうか。
  ところで、議論をしていて思ったのですが、19さんは 文学
 研究をどういうものだとお考えですか。文学研究は鑑賞ではあり
 ません。もちろん、学部生の身分でこのようなことをいうのはお
 こがましいですが、鑑賞に毛の生えたような論文を書かれている
 方も中にはいらっしゃると思います。しかし、それを言い始めた
 ら議論にならないので、まともな研究論文に基づいて議論してい
 ただきたいと思います。
  文学研究は常に客観性が求められます。どうも、19さんは文
 学研究の捉え方に足りない点があるように思えるのですが・・・。
 その点をはっきりさせないと、議論は平行線です。19さんの捉
 えている文学研究の定義、具体例を教えていただけないでしょう
 か。

21 :14=19:2001/02/04(日) 11:04
「客観的でないものは主観的であり、主観的なのはよくないことだから、
客観的であるべきだ。」という発想はまちがっているよ。客観的という
こと何かをあれこれと考えた20世紀(前世紀)の哲学者や科学思想家は
1たす1は2というようなことも客観的とはいえない、なんてことを言ってるわけ。


文学研究が客観的であるべきなら、たとえば「久方の光のどけき」の歌が
見事であることについて語ることも、源氏物語が「若菜上」以降ある深まりを
見せたということを論じることはできないよ。それらは客観的な事実では
ないからね。一歩譲って1たす1は2が客観的だ、源氏は11世紀初頭に書かれたと
いうことを客観的だとしてもいい。しかし、それらは客観的でない。それらは美的判断
であって、論理的・科学的妥当性をもつわけではない。「友則のこの歌が立派かどうかは
主観の問題だからどうでもいい、私はこの歌の成立年代を研究したい」という人が
いたら、その人は文学研究をしているのではないと自覚すべきだろう。

鑑賞(美的判断といってもいいし、「読み」「読解」といってもいい)を単に
主観的なものでしかありえないと思ってはいけませんよ。
独りよがりな感想がある一方で、人になるほどと言わせたり、人を感動させる
ような感想もあるわけで、風巻、西郷、秋山、久保田、藤井、三田村などなど
よい文学研究はみなその意味での感想文の要素をもっています。

22 :名無しさん@1周年:2001/02/04(日) 20:39
美的判断に就きては、判断力批判をば参照すべし!
これからの国文学科はカントなどもふまふべし。

23 :20=18:2001/02/04(日) 22:21
 いまいち、どの書き込みに対してのレスがわからくなっていますが、
21さんは、20に対して返答されたのでしょうか。少なくとも私は主
観が客観より劣るとは言っていません。研究とは主観、客観の両方が存
在して初めて成り立つものではないでしょうか。鑑賞に関して言うなら
ば私は鑑賞で得た疑問や感動に客観性を持たせるのが研究だと捉えてい
るのですが。
 私は今の自分の考えが全て正しいとは思っていません。ただ、私の国
文学研究の定義の一つとして、客観性が必要不可欠だと考えています。
誤りであるなら指摘していただきたい。その際に文学研究とは何かという
ものをまず挙げて頂けないでしょうか。

24 :考える名無しさん:2001/02/05(月) 10:18
>23
鑑賞は主観的でしかありえないという考えが誤り。客観的ということは
どういうことかをしつかり考えてみてね。客観的であることが大切という
ことを客観的に考えてみると、客観客観というのは主観的な思い込み。
共同主観生ということばもあるらしいよ。21をしつかり読んだとは思えない。


>その際に文学研究とは何かという
>ものをまず挙げて頂けないでしょうか

日本語をきちんとね。宣長を読んだらどうですか?

25 :名無しさん@1周年:2001/05/23(水) 04:07
文学板の「文学部って何するところ?」スレの向こうを張って、このスレもあげましょう。

26 :名無し象は鼻がウナギだ!:2001/05/23(水) 10:58

               ∩
             | |
             | |
             | |
             | |
       ∧_∧  | |    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ( ´Д`)//  < 先生!勃起してしまいました
      /     /     \______________
     / /|    /
  __| | .|     | __
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   \
  ||\            \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||              ||


27 :カメ ◆rLe5aIUs :01/12/08 10:39
age

28 :名無氏物語:01/12/08 14:12
いや、この板じゃよくあることだけどね…
言っちゃうから…

すげ…1年前のだ…

29 :山崎渉:03/01/11 09:57
(^^)

30 :山崎渉:03/04/17 09:32
(^^)

31 :山崎渉:03/04/20 04:43
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)

32 :山崎渉:03/05/21 22:23
━―━―━―━―━―━―━―━―━[JR山崎駅(^^)]━―━―━―━―━―━―━―━―━―

33 :山崎渉:03/05/28 15:08
     ∧_∧
ピュ.ー (  ^^ ) <これからも僕を応援して下さいね(^^)。
  =〔~∪ ̄ ̄〕
  = ◎――◎                      山崎渉

34 :山崎 渉:03/07/15 12:43

 __∧_∧_
 |(  ^^ )| <寝るぽ(^^)
 |\⌒⌒⌒\
 \ |⌒⌒⌒~|         山崎渉
   ~ ̄ ̄ ̄ ̄

35 :名無氏物語:04/01/11 09:18
>>31
ガッ

良スレ保守ピタル

36 :名無氏物語:04/05/27 09:29
400位のスレッドにカキコ!

37 :名無氏物語:04/10/12 16:18:18 ID:L9Ordm5g
サルベージ

38 :冬のオイラ:2005/04/04(月) 02:13:09 ID:PJLz1gCf
以前友達のお父上と定食屋にメシを食いに行った
お父上の注文だけが完全に忘れ去られているようで
いつまでたっても飯が来なかった。
いい加減にキレたお父上、テーブルをバン!と叩き大声で一喝

「この店は稲から刈っとんのかぁ!!!」

腹筋ちぎれるかとオモタ

39 :名無氏物語:2005/06/03(金) 18:59:49 ID:QX2QZyBQ
    _|  .|   _,-‐ヽ     |      |      |  .|     |   .|
. r‐ ̄'   ――-\  ヽ   _,,==========、     .|   |     |   |
 | __   __   .| l  \ |         ヽ    |   | _、_   .|  .|
  ̄ /  ./  \  | \ .|  ―――>   ,-‐'     .|     ヽ  |  |
  _l  .|   |  .| .|  .|    /    `'、_      \  ./   ノ  .7
  /  ,|  _ノ  | ‐-―   /   _,、_   7        ̄ ̄  __,~   .〉
 ノ  /.|  ̄   _=     /  ._/  .\   ̄~~|    | ̄''"~    /
 `ヽ_ノ \―-'"       \,/    .`‐-――┘    \_____,-‐'
    ___               _,―、_         _,―_____
 ___,|  .L_           / ̄――   .――ヽ     /       .|
 |       .|| ̄ ̄ ̄7  .|____     ___」   ._,、_=========_
 ―┐  .r‐ ̄‐-――_,ノ  | ̄ ̄ ̄'~   .~ ̄ ̄'''>  |          \
   /  /             L_____   ____,ノ  ―――-   ,-‐'
  /  ./r‐―|        _,-‐' ̄'"  .L__       _/    ~ヽ
  /   | |   L____  ./  .r‐-     `ヽ、   ./   _-┐  |..___
 /   | \       |  |    ̄~   _へ_  /  ./  /  \  ~  |
 `―-~  `'―‐-――┘   `‐-、――'"    ̄    ヽ┘    `―――┘




40 :名無氏物語:2005/06/03(金) 19:00:01 ID:QX2QZyBQ
    _|  .|   _,-‐ヽ     |      |      |  .|     |   .|
. r‐ ̄'   ――-\  ヽ   _,,==========、     .|   |     |   |
 | __   __   .| l  \ |         ヽ    |   | _、_   .|  .|
  ̄ /  ./  \  | \ .|  ―――>   ,-‐'     .|     ヽ  |  |
  _l  .|   |  .| .|  .|    /    `'、_      \  ./   ノ  .7
  /  ,|  _ノ  | ‐-―   /   _,、_   7        ̄ ̄  __,~   .〉
 ノ  /.|  ̄   _=     /  ._/  .\   ̄~~|    | ̄''"~    /
 `ヽ_ノ \―-'"       \,/    .`‐-――┘    \_____,-‐'
    ___               _,―、_         _,―_____
 ___,|  .L_           / ̄――   .――ヽ     /       .|
 |       .|| ̄ ̄ ̄7  .|____     ___」   ._,、_=========_
 ―┐  .r‐ ̄‐-――_,ノ  | ̄ ̄ ̄'~   .~ ̄ ̄'''>  |          \
   /  /             L_____   ____,ノ  ―――-   ,-‐'
  /  ./r‐―|        _,-‐' ̄'"  .L__       _/    ~ヽ
  /   | |   L____  ./  .r‐-     `ヽ、   ./   _-┐  |..___
 /   | \       |  |    ̄~   _へ_  /  ./  /  \  ~  |
 `―-~  `'―‐-――┘   `‐-、――'"    ̄    ヽ┘    `―――┘




41 :名無氏物語:2005/06/06(月) 02:01:50 ID:4wSXoJer
学問は古典研究から発生した
古典研究は基本中の基本なのだから大きく構えてれば良い
そのうちみんな基本に帰る


42 :名無氏物語:2005/06/06(月) 05:02:16 ID:u5cFM6Av
> 学問は古典研究から発生した
> 古典研究は基本中の基本なのだから大きく構えてれば良い
> そのうちみんな基本に帰る

そんなことを根拠なく思い込んで、しかも人に
無理強いするから、おまえらは馬鹿だといわれんの。
はっきり言ってやる。お前らに古典は着理解できない。
おまえらのような貧相な情緒と雑然とした脳みそしかない
奴が、研究なんぞできるか。あほんだら。
手前らの臭い手で日本の宝を触るんじゃねえ。


43 :名無氏物語:2005/06/06(月) 14:27:22 ID:h/Sra9Xs
はっきり言うってんのに
着理解って・・・

44 :名無氏物語:2005/06/06(月) 17:09:11 ID:f2S2rNzd
http://page.freett.com/dencyugumi/life_line_mirror/

◎支那の暴挙断じて許すべからず by adoruk626さん
◎実は日本は資源大国だった!? 我々の資源を守れ・・・!! by ホルヘ@ν速住民さん


45 :名無氏物語:2005/06/06(月) 23:36:57 ID:3PEZP+UA
>>43
うむ! 書き間違えた! 何をどう間違えたのかもわからん!

46 :名無氏物語:2005/11/23(水) 12:49:35 ID:b6xmlsbL
下げたまま保守などをしてみる

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 15:50:09 ID:mv2RRKwC
テスト てすと test Test

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 15:51:00 ID:mv2RRKwC
テスト てすと test Test

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 15:51:47 ID:mv2RRKwC
テスト てすと test Test

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/07(水) 15:55:51 ID:mv2RRKwC
テスト てすと test Test

51 :名無氏物語:2005/12/15(木) 17:33:32 ID:sxbhjCZ4
はぁ?

52 :名無氏物語:2006/05/21(日) 20:12:00 ID:9MBsZHpW
はぁはぁ(*´Д`)田中貴子さん

53 :名無氏物語:2006/05/21(日) 21:02:29 ID:koSouvyE
http://shukalita.blog37.fc2.com/

54 :下痢の名無しさん:2006/06/11(日) 19:54:02 ID:VMtsoHHE
ところで、古典文学って大まかに幾つぐらい有るんですか
これはマジな質問です

55 :名無氏物語:2006/06/30(金) 03:36:54 ID:t48xy6sf
日本のだったら200ぐらい?

56 :名無氏物語:2006/07/11(火) 02:26:39 ID:df8/ICXp
黄表紙だけで2000はあるぞw

57 :名無氏物語:2006/07/11(火) 09:09:34 ID:kFFG5TX2
それはただの古文。
古典はそんなにない。

58 :名無氏物語:2006/07/11(火) 16:27:25 ID:dkguJ6Pe
古文と古典の違いって何???

59 :名無氏物語:2006/07/11(火) 18:17:49 ID:U61U9JHB
古典は模範とされるべきもの、とかいうやつじゃないの
http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/33/2/3318410.html
これ参照するよろし


60 :名無氏物語:2006/07/13(木) 13:43:35 ID:NCUID91b
還暦

61 :名無氏物語:2006/07/16(日) 09:12:59 ID:rh4jBQBD
スレ立て以来、五年半かけて還暦とは。この調子で行くと

120レス目で俺は結婚し
150レス目で息子が生まれ
180レス目で娘が生まれ
240レス目で妻がパートに出て
250レス目で家を買い
280レス目で浮気が妻にばれて
300レス目で息子は反抗期
330レス目で娘が反抗期
360レス目で妻が自分の人生を生きたいと言い出してフラメンコを習い
400レス目で息子が就職
420レス目で子会社に出向
430レス目で娘が就職
450レス目で息子が結婚、娘は不倫
460レス目で娘は転職


62 :名無氏物語:2006/07/16(日) 09:15:15 ID:rh4jBQBD
480レス目で妻に追い出されて熟年離婚
481レス目で息子の方に孫ができるが、なかなか会わせてもらえず
540レス目で息子が離婚、娘は出来婚
599レス目でひきこもりの孫を預かって、「じいちゃん、2chって知ってる」といわれ
600レス目で「知っているとも。さあ、一緒に600get」
660レス目で息子の方の孫がバイクで事故死
720レス目で娘の方の孫は腐女子になって
780レス目で「おじいちゃん、一人で埋めちゃ駄目よ、厨房よ」て孫娘にいわれ
801レス目で孫娘が801get
840レス目で「まだ、先は長いのう」と嘆息しつつ俺は永眠。
870レス目で元妻も逝去
900レス目で22世紀
960レス目で息子はアルツハイマー、娘は過労死
1000レス目を孫娘が万感の思いを込めて1000get

という位、長持ちしそうだね、このスレは。


63 :名無氏物語:2006/10/13(金) 15:54:14 ID:8jUdwi3p
(●`.ー´●)やっちありがとう                   

64 :名無氏物語:2006/12/13(水) 16:45:23 ID:yvT4aNMk
从*‘ 。‘)    

65 :冬のオイラ:2006/12/15(金) 01:59:28 ID:pYI9teAC
さてじゃあ「関羽雲長」でイメージ検索でもしてみるか。…すまん俺が悪かった。
謝罪はしますが賠償はしません。

66 :名無氏物語:2007/02/11(日) 19:05:47 ID:QyW+NK9g
(^人^)    

67 :名無氏物語:2007/03/19(月) 23:56:04 ID:NUhXOhag
>61-62

warota

68 :名無氏物語:2007/03/20(火) 13:10:51 ID:RHue4dgt
>>61
あなたは今、何歳ですか?

69 :名無氏物語:2007/03/21(水) 16:09:35 ID:pj1baxqQ
http://hametana.ath.cx/kuinfo/p/200632101.jpg           

70 :名無氏物語:2007/03/22(木) 15:41:38 ID:hYD+Xv/D
http://hametana.ath.cx/kuinfo/p/003220801.jpg          

71 :打ち上げ男 ◆TaBMcIMHFY :2007/03/23(金) 08:03:56 ID:COnzgJG3
テスト

72 :打ち上げ男 ◆TaBMcIMHFY :2007/03/23(金) 08:05:41 ID:COnzgJG3
テスト 

73 :打ち上げ男 ◆TaBMcIMHFY :2007/03/23(金) 08:06:28 ID:COnzgJG3
NASA

74 :名無氏物語:2007/04/19(木) 17:30:45 ID:KL1L0ng+
ε=ε=(ノ≧ω≦)ノ

75 :名無氏物語:2007/09/26(水) 04:35:27 ID:5uGMNh59
はずれ(;д;)    

76 :冬のオイラ(裴勇俊):2008/02/10(日) 15:26:36 ID:jgcp/Hiw
強制連行されたという在日朝鮮人は以下の質問に答えなさい。

・ 誰によってどこへ強制連行されたのか詳細を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国から返還請求がない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国に助けを求めなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,祖国が在日朝鮮人を問題視していない理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,自分達で帰国事業を立ち上げなかった理由を述べなさい。
・ 戦後60年間,日本人に対して返還事業を提案しなかった理由を述べなさい。

質問に対する回答が無い場合,
在日朝鮮人は「違法入国者」の末裔,もしくは当人であるとみなします。
つまり「犯罪者」であるということです。


在日朝鮮人のすばらしい「愛国心」

・ 強制連行されてきた外国人のはずだが、祖国に帰らせろとは言わない。
・ 祖国は日本よりすばらしいと言うくせに、帰ろうとはしない。徴兵も無視。
・ 帰る祖国が存在するのに、帰る場所はないと言う。
・ 日の丸を見るのも嫌な外国人のくせに、日本から出て行こうとはしない。
・ 立派な朝鮮人名を名乗らず、屈辱なはずの日本人名を自らの意思で名乗る。
・ 大嫌いなはずの日本人に、リアルでもネット上でも成りすます。
・ 祖国の参政権もないのに、なぜか先に日本での参政権を要求する。
・ 祖国を良くするための諫言はしないが、日本には内政干渉をする。

77 :名無氏物語:2008/02/29(金) 02:31:07 ID:ReSDkKaQ
あああ  いいい
  ううう
   えええ
    おおお

78 :20世紀にできた2chのスレッド探訪人 ◆LJZQ.1AURA :2008/04/23(水) 10:40:50 ID:XbD/xwIn

こんにちわ。

79 :名無氏物語:2008/08/09(土) 19:17:35 ID:LElpv0w4
ぞいぞい 

80 :名無氏物語:2008/08/10(日) 10:07:50 ID:oTXSWWhC
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1112242102/118

118 : 削除彩虹 ★ : 2005/06/25(土) 21:09:51 ID:???0

本来、dat落ちするはずのスレを無意味な一行レス、空白行、AAなどで
存続させる意味はありません。
何のために即死判定や倉庫落ち判定の制限があるのか考えて下さい。

また、既に話題が尽きて有用な投稿がなく、保守のみで長期間延命されているスレは
需要がない、続ける意味がない、無用であると、2ちゃんねるの管理人は考えています。

議論するのは自由ですが、管理人の意に反するルールが適用されることはない
ということだけは言っておきたいと思います。

81 :名無氏物語:2008/08/11(月) 13:46:46 ID:11CJVy4K
>>80
マルチ小僧、死ねよ!
この板じゃdat落ちはありえねぇんだよ! 

82 :名無氏物語:2008/08/11(月) 15:41:06 ID:kJ3LuWNP
自治厨ってウザイ・・・

83 :名無氏物語:2008/08/11(月) 15:50:33 ID:3MuN056I
           イ三三三三 \
         /イニニニニ\ヽ\ゝ_
       /イニニニニニ\\V/彡\、
       |三ニ>───、\V//彡\ヽヽ
       |三ニ|         ̄ \\ヽ|
       ハ三シ∠ミヽ,        \ミ l
      {!レ/  ミゝ.,_     ∠三ゝ |ミ l
       | レ  彡ヽ`'ゝ   f=・xミ;  |ミ/
       '┤      ノ  i `''     /}
       l  ーイ⌒(、  ':i      / /  サァン!
       |   《三ヲ`7≦     〃
       ト、   斤  ̄`''キ≧   /´
      <| 丶  ヽニ--ソ'"   /
     ノ| \ \    ̄   /\
    / l / ヽ、ヽミ _彡'´.〉  /\
__/   .ト、ヽ  i    |  /  |.  \_     

84 :名無氏物語:2008/08/12(火) 11:58:29 ID:NHVmVw0F
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1112242102/118

118 : 削除彩虹 ★ : 2005/06/25(土) 21:09:51 ID:???0

本来、dat落ちするはずのスレを無意味な一行レス、空白行、AAなどで
存続させる意味はありません。
何のために即死判定や倉庫落ち判定の制限があるのか考えて下さい。

また、既に話題が尽きて有用な投稿がなく、保守のみで長期間延命されているスレは
需要がない、続ける意味がない、無用であると、2ちゃんねるの管理人は考えています。

議論するのは自由ですが、管理人の意に反するルールが適用されることはない
ということだけは言っておきたいと思います。

85 :名無氏物語:2008/08/12(火) 13:46:52 ID:Sxt5seIM
↑マルチ小僧、ウザイよ・・・
この板じゃdat落ちなんかしないんだよ・・・
十年くらいROMってろよ・・・ 

86 :名無氏物語:2008/08/12(火) 18:11:27 ID:NHVmVw0F
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sakud/1112242102/118

118 : 削除彩虹 ★ : 2005/06/25(土) 21:09:51 ID:???0

本来、dat落ちするはずのスレを無意味な一行レス、空白行、AAなどで
存続させる意味はありません。
何のために即死判定や倉庫落ち判定の制限があるのか考えて下さい。

また、既に話題が尽きて有用な投稿がなく、保守のみで長期間延命されているスレは
需要がない、続ける意味がない、無用であると、2ちゃんねるの管理人は考えています。

議論するのは自由ですが、管理人の意に反するルールが適用されることはない
ということだけは言っておきたいと思います。

87 :名無氏物語:2008/08/13(水) 12:13:05 ID:Heq6DP3W
↑お前、いい加減に死ねよ!

マルチ小僧、ウザイよ・・・
この板じゃdat落ちなんかしないんだよ・・・
十年くらいROMってろよ・・・

88 :名無氏物語:2008/10/01(水) 18:57:40 ID:q1jG2j7S
有名人の整形前の写真集
http://m-pe.tv/u/page.php?uid=yoy555&id=2

89 :名無氏物語:2009/10/14(水) 03:48:21 ID:LvD3cGvd
前世紀から生き残ってるスレ乙

90 :名無氏物語:2009/10/14(水) 16:38:02 ID:5DyoktK8
自分がage馬鹿なのに?

91 :名無氏物語:2009/10/15(木) 15:07:22 ID:HmNquXJ3
一年以上書き込みがなかったのに、馬鹿が(ry

30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)