5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

『現代語を古文に直してもらうスレ』

1 :名無氏物語:2007/02/23(金) 01:58:40 ID:qePYBem9
現代語を古文に直したいけど分からないよーって人のためのすスレです。

で、自分から。


この勝負に負けたら生きていく資格もない

でお願いします。

2 :名無氏物語:2007/02/23(金) 02:01:18 ID:076PP6Ki
        ■■■■■
      ■■■     ■■
     ■■         ■■
   ■■■         ■■■
   ■■■          ■■
   ■■■■         ■■
    ■■■         ■■
                 ■■
                ■■
               ■■
             ■■
            ■■
           ■
         ■■
       ■■
      ■    ∧ ∧      ■  ■■■    ■■■■  ■■■■■
    ■■    (*゚ー゚)     ■  ■       ■       ■  ■  ■  
   ■■     (∩∩)    ■■ ■  ■■■ ■■■       ■
   ■■■■■■■■■■■■ ■    ■   ■          ■
   ■■■■■■■■■■■■  ■■■■   ■■■■     ■

3 :「勇俊(冬のオイラ):2007/02/24(土) 00:17:22 ID:KBG9rPgY
愛に気付いて下さい
僕が抱き締めて…


 (*´З`*) ア・ゲ・ル 

4 :名無氏物語:2007/02/25(日) 05:35:11 ID:5Mz8HGkB
>>1
「この戦に敗れなば、生くべきたづきなかるべし。」

>>3
「あが思ひを悟れかし。いましを抱き・・・まゐらせむ(*´З`*)を。」


5 :名無氏物語:2007/02/25(日) 13:19:14 ID:4jKTazvP
お。
>4
有り難う御座います!




末期癌 はどうでしょう?
(;´∀`)ないかな…

6 :名無氏物語:2007/02/26(月) 01:30:05 ID:+vPFgY/F
私があなたにいったい何をしたというのだ?

をお願い

7 :名無氏物語:2007/02/26(月) 06:55:18 ID:TF5FiX+R
>>5
「やまひのあつしき」

>>6
「知らず、我、汝に何をかしたりけむ!」


8 :お願いします:2007/03/02(金) 00:17:23 ID:8TQcW9g/
「君の話し方はおかしいよ。
いったいどういう教育を受けてきたのかね?
親の顔が見てみたいよ。」


9 :名無氏物語:2007/03/02(金) 10:16:49 ID:+rk7VLYc
>>8
「いましがかたりぶりぞあやしき。
いかなる教へをか、うけ給へりける?
親の顔、見まほしうこそ。」


10 :名無氏物語:2007/03/03(土) 16:23:38 ID:IiTvUqt0
>>9
お見事!!!


11 :名無氏物語:2007/03/03(土) 18:54:43 ID:kCssg4cZ
あはれ

12 :名無氏物語:2007/05/21(月) 23:32:23 ID:7CHq/Qjf
>>9
8です。
遅レスすんません!

こないだ「若者の言葉遣いは…」みたいな事を言われたので、
じゃあお前は古文で喋るのかよ!と屁理屈かましてきます。
ありがとうございました。

13 :名無氏物語:2007/05/22(火) 01:01:54 ID:SmtXJN6b
>>12
若いッスからwwwサーセンwwwwwでいいと思うよ。

または「全然良い」などの言葉をわざと使ってツッコミ待ち。
「全然良い」などは間違いだとか言われたら「漱石も使ってますが何か?」
「漱石が使ってようが今は使わん」とか言ってきたら
「今はってなんですか?そんなの戦後、役人が決めただけですが。
言語生活まで役人の言いなりですか。じゃあ普段から常用漢字以外は一切使わないで下さいね。
それにしても自分が無いですねプゲラ」と言えばおk

14 :名無氏物語:2007/10/09(火) 16:51:07 ID:y86hKuyP


ヘタレが集う掲示板!

http://8809.teacup.com/prettyangels/bbs

是非、ご覧ください!
  



15 ::2007/12/03(月) 07:18:27 ID:X4pNo+Ct
『私たちは今ここに愛を誓います』を桜の季節をおもわせて 古文でかっこよくゆーにはどーしたらいいでしょうか??教えてください(>_<)

16 :名無氏物語:2007/12/03(月) 21:57:55 ID:32512eJo
>>15
花の色の、うつりかはらで、とこしへにかたらはむとぞ、我らし思ふ。

これでどうじゃ?

17 ::2007/12/03(月) 23:10:49 ID:X4pNo+Ct
す、すごい…(¨;)ありがとうございます(:_;)感動です☆ホントにホントにありがとうございますo(^-^)o

18 ::2007/12/04(火) 12:44:31 ID:/vLdJA2n
すいません!もぅ一つお願いしちゃいます(>_<)
『今まで育ててもらえた事に感謝しながら、これから幸せな家庭を築いて行きます』
をお願いしますm(__)m

19 :名無氏物語:2007/12/04(火) 17:21:16 ID:op51J7Y5
としごろ、かしづきたまひしをかたじけなう思ひつゝ、こののちはさいはひなるなりはひをばすぐし侍らむ。

20 ::2007/12/04(火) 20:53:39 ID:/vLdJA2n
ありがとうございますo(^-^)o
ただ…『こののちは…』からどこできったらいいのか…(:_;)
教えて下さいm(__)m

21 :名無氏物語:2007/12/04(火) 21:45:45 ID:op51J7Y5
さいはひ(幸ひ)/なる/なりはひ(生業)/をば/すぐし(過し)/侍ら/む

22 ::2007/12/04(火) 21:49:04 ID:/vLdJA2n
ありがとですm(__)m

23 :名無氏物語:2008/07/03(木) 02:04:51 ID:8E2z7JWY
           イ三三三三 \
         /イニニニニ\ヽ\ゝ_
       /イニニニニニ\\V/彡\、
       |三ニ>───、\V//彡\ヽヽ
       |三ニ|         ̄ \\ヽ|
       ハ三シ∠ミヽ,        \ミ l
      {!レ/  ミゝ.,_     ∠三ゝ |ミ l
       | レ  彡ヽ`'ゝ   f=・xミ;  |ミ/
       '┤      ノ  i `''     /}
       l  ーイ⌒(、  ':i      / /  サァン!
       |   《三ヲ`7≦     〃
       ト、   斤  ̄`''キ≧   /´
      <| 丶  ヽニ--ソ'"   /
     ノ| \ \    ̄   /\
    / l / ヽ、ヽミ _彡'´.〉  /\
__/   .ト、ヽ  i    |  /  |.  \_     

24 :名無氏物語:2009/01/05(月) 15:19:25 ID:YEMqny2F
底age                              

25 ::2009/01/07(水) 13:36:29 ID:M6yXKrTI
おじいさんが昔、表具屋で高い補修代を出して直した掛軸です。
江戸時代の学者「頼山陽」の真筆とのことです。残念ですが何を
書いてあるのか全く分らないのです。お手数ですがご解読御願いします
http://photos.yahoo.co.jp/ph/seijian/vwp?.dir=/5edd&.src=ph&.dnm=ff47.jpg&.view=t&.done=http%3a//photos.yahoo.co.jp/ph/seijian/lst%3f%26.dir=/5edd%26.src=ph%26.view=t




26 :名無氏物語:2009/02/17(火) 00:38:09 ID:05qW04WZ
>>25

頼山陽「新著通議の後に題す七首」の一首ですね。
私の持っている本とは一部字が異なりますが。

敬輿の駢體流動を含み
杜佑の分編貫穿を見る
跛鼈已に知る千里の隔
文を學ぶも亦青天に上るに似たり

陸宣公の鞭文は暢達生動であり
杜佑の分編は首尾一貫している
びっこの亀(頼山陽)は、彼らとの間に千里の隔たりがあることを既に知っている
文を学ぶことは、また青空に登るようなものだ(非常に困難なことだ)

注見ながら訳したけど合ってるかな?


27 :名無氏物語:2010/05/26(水) 19:15:05 ID:MiibnzU2
そこあげ

28 :名無氏物語:2010/05/31(月) 19:35:18 ID:PgreB6qN
↑age方もシラネェのかよwww この馬鹿は↑

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)