5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【詩書画】文人について語ろう!!【悶絶】

1 :名無氏物語:03/12/04 21:27
王羲之から横丁のご隠居さんまで、古今東西の文人について語りましょう。
我こそは文人なりという人の自作詩も大歓迎!
前スレのようなもの
http://academy2.2ch.net/test/read.cgi/kobun/1054238936/

207 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/15 13:26
ありゃりゃ記憶と一桁違うぞ。そんな高いんですか。王丞相の定武蘭亭も、
その頃同じ舗から出ており、これも車が買えました。しかし千万はしなかった気がします。

208 :季咸 ◆SDL//zxd5k :04/01/15 14:13
>>207
はい。正確には9500000円。500000は手数料として頂いておきます。

え?ああっ!2chやってる! 奈○、ちゃんと観 光 し る !

209 :魚屋 ◆3ZF57qLDxk :04/01/16 01:19
>>205
ほう、二可さんのいう「車」とはフェラーリのことでしたか。
クラウンぐらいでしたら、なんとかなるのに。

210 :魚屋 ◆3ZF57qLDxk :04/01/16 01:25
けど、定武蘭亭とどっちがいいかっていったら、『十鐘山房印挙』かな。
「とはずがたり」の写本だったら、間違いなく「とはずがたり」だな。
他の写本だったら・・・私が悩んじゃいけないですね。
>>206
なるほど、そういう解釈もアリですね。
ってことは印影意味なし?

211 :季咸 ◆SDL//zxd5k :04/01/16 10:27
>>210
魚屋さん

>ってことは印影意味なし?
(;´∀`) 
でも純粋に楽しみましょうよ。大人の感性でもって。ね。
(こんなこと書いちゃ、ますます評判↓せめてスレはageとこ!)

212 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/16 21:16
わ、ちょい留守してる間に展開してる。
漢文先生、また来てください!

>江連隆「漢文語法ハンドブック」大修館書店1997
>西田太一郎「漢文の語法」(角川小辞典)
>『文言文虚詞大詞典』湖北教育出版社(もと台湾本)
>『古漢語虚詞詞典』
みなさん、ありがとうございます。

213 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/16 21:47
奈良国立博物館を観てまいりました。
石上神宮の七支刀が出陳。なんて書いてあるんでしょうねえ。

他に奈良朝写経が数件。
紫紙金字金光明最勝王経(国博)、賢愚経(東大寺)、長屋王経、
五月一日経、
玄(日方)経、魚養経、他には東福寺の張即之の“前後”額も出
ていました。

214 :魚屋 ◆3ZF57qLDxk :04/01/20 01:22
>>211
そうですね。
そういえば、最近『趙之謙印譜』なるものを見ました。
へんなオヤジの写真がついているんですが、アレ、何でしょうか?
あと、昭和蘭亭とかいうのも見たな。なんだか有名な篆刻家ばっかりのやつ。
>>212
乾一夫『漢文入門』(有精堂)ってどう?版元廃業しちゃったけど。

215 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/20 01:54
魚屋さんこんばんは

蘭亭の印譜、ずっと昔見た事あるんですが、もう内容忘れました。どんなんです?蘭亭記念展の図録に載ってたかなぁ。
蘭亭展の図録、二種類あったっけ。
関西の団体の蘭亭印譜は最近どっかで見ました。最後の句を某師が担当されていました。

「若合一契」を河仙翁が担当したのは、もう一個前の癸丑でしたか。

216 :魚屋 ◆3ZF57qLDxk :04/01/20 15:18
>>215
とにかく、有名な篆刻家の方が勢ぞろいでした。
あれ、展覧会の図録なんですか?
線装本で、ちゃんとした印譜の体裁になってましたね。

217 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/20 18:38
>>184
漢文教師さん

今日、あるお店で、吉川氏の例の漢文の本、筑摩のハードカバー版
があったので、何気なく手に取り、披いてみたところ、
“五年、愈爲京兆”の部分、きちんと訂正しておられました。
やはり、前賢を取り沙汰すのは、よほど慎重でないと、ホント万死に
あたりますねえ。いや、失礼をいたしました。

218 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/20 18:52
>>216
魚屋さん、

ああああっ!!!
今調べたんですが、昭和蘭亭印集っての、僕持ってましたわ。
二冊組で松丸東魚氏編です。なさけな。要は観てないのね。
死蔵はだめですねえ。ホンに申し訳なし。

昭和癸丑の蘭亭展の図録は有名なのが二種類あり、日本書芸院の図録
の方には、大正癸丑の印譜が二種掲載されていました。
一方は樋口銅牛序のやつ、もう一方は内藤湖南序のやつ。
東西両展ということかなあ。

樋口氏の序文って、代作者とか代筆者がいらっしゃいましたっけ?
「若合一契」が河井翁刻であったのは、こちらの印譜でした。


219 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/21 14:40
>>182

鉄斎の展覧って、出光のですか?ポスター見てやっと知りました。

今日、書店にいくと、二玄社の新刊で呉昌碩の書画集が出ていました。
あれって、先日の銀座の展覧会の図録ですよね。
行きたかったなあ。

解説が小林氏で、いいところ悪いところ、はっきり書かれていて、
すごくおもしろいと思いました。いっぱんには、こういう出版物の
解説って、心酔者による礼賛、社交辞令に終始しますよね。

220 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/21 16:19
〓よけ

221 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/23 21:56
本家のお国では春節を過ごしているとか・・・
そんなことも忘れ、ジンゼン、マンゼンと時を費やしていました。

某雑誌の預告で知ったのですが、東国博、台東書博、三井文庫、三館
のジョイントで、拓本の名品展覧会が開かれるそうです。はやく詳細
が知りたい!!!行きたい!!!、仕事やめて(笑)でも行こう!!!

しかし、その前に上野では弘法大師の入唐1200年記念展もあるみたいだ。


222 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/01/23 21:57
222ゲタ除け

223 :名無氏物語:04/01/24 07:09
今だ!セクースしながら残り777をゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


224 :名無氏物語:04/01/27 09:33
100位のスレッドにカキコ!

225 :名無氏物語:04/02/02 04:57
ここも最近さっぱりだな。

226 :季咸 ◆SDL//zxd5k :04/02/02 05:29
>>225
いま忙しいから、あ、いまは現実逃避ね。

227 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/02/02 12:15
静中動 動中静
閑裏忙 忙裏閑

228 :季咸 ◆SDL//zxd5k :04/02/03 10:54
>>227
おお!!大哥先生!ここには書き込めるんですね。
さて!追い込みだ〜ああ〜っと。

229 :名無氏物語:04/02/15 16:33
age

230 :名無氏物語:04/02/15 16:35
今だ!セクースしながら230ゲットォ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U


何見てんだゴルァ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄
  パ  ∧∧ ∧∧  パ
  ン (n。n*)゚Д゚)  ン
     (.ノ(し⊂ニノ ))
ミナイデェ > y ) /≡〜
     .し'し' U


231 :名無氏物語:04/02/15 17:30
息絶えてしまったのですか?

232 :季咸 ◆SDL//zxd5k :04/02/15 18:59
>>231
いや、三人が三人、超多忙でして。いや、二人が忙しくって私は逃避〜 ♥


233 :名無氏物語:04/02/16 00:55
上げとこう。

234 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/02/16 11:10
出門

山道凌晨漸絶音
夜來新雪幾多深
衝寒獨自關扉去
萬樹蕭風白盡森

いかん、忙しくて推敲もでけん。ただでさえヘタなのに・・・。

ところで、山岡鉄舟居士、書はどうなんでしょう?
幕末の三舟、すべていかがでしょう?? 鉄舟のはヤフ●ク
にやたら出てますけど。

あ、こんにちは。

235 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/02/16 12:54
>>234
ありゃ、夜朝テレコ(方言?)になってる。

夜來と凌晨は逆ですね〜

236 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/02/16 13:06
あら大変、弧平先生になちゃた。夜また来てやりなおしまっす。

237 :季咸 ◆SDL//zxd5k :04/02/16 13:09
夜の山中音もなく
新雪朝に深々と
寒き扉に鍵かける
木々に吹く風白き森


238 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/02/16 15:19
山道宵來漸絶音
凌晨新雪幾多深
衝寒獨自關扉去
萬樹天風白盡森

おお、有難うございました。よく弟が意を尽くして下さいました。やっぱ邦人はかくあらねば。
「天」なんて調子に乗り過ぎたかしらん。

ひぇ〜休めなかったよん

239 :名無氏物語:04/02/24 09:48
100位のスレッドにカキコ!

240 :名無氏物語:04/02/24 09:50
四度目の還暦!

241 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/02/24 09:57
寄 季咸先生
離合悲歡事易空 勞心一網有無中
尋章摘句後生在 莫唱驪歌行御風

まるちだけど。こっちにもはっときます。さびしな〜
みまくほり わがするきみも あらなくに…

242 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/02/24 10:22

一旦傷心百事空 伊人已去趁仙風
別天邃境宜逃網 流水桃花似夢中

不若断絃糸ってところかな...

243 :名無氏物語:04/04/19 17:58
200位のスレッドにカキコ!

244 :名無氏物語:04/05/06 09:24
200位のスレッドにカキコ!

245 :名無氏物語:04/06/29 18:13
死にスレage

246 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/06/30 07:38
海棠謝後雨蕭蕭。猶似悲秋轉寂寥。
説是闇中偸負去。冷牀何耐過長宵。


247 :叮叮:04/06/30 13:40
>>246
大蘇の黄州寒食ですな(笑)

では、私はこういきましょう。

宵長猶是一炊眠。要有隨波又任天。
寄語死灰無不起。白頭好繼丈三千。

248 :名無氏物語:04/06/30 17:02
では私も便乗

青山本無髪

愁不是愁流謫仙。尚懷長舌海南天。
熱灰吹盡當時景。定被朦朧來去煙。

249 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/07/02 02:22
>>247
>>248
叮叮先生見似瑤韻即次奉答尋次無名先生同時高作

別箇人人竟不眠。曉風殘月幾多天。
未知到處青山意。唯見荒茫路八千。

遨遊夜月挾飛仙。謫地猶如自楽天。
託語眞情誰不識。薄明悄望闇江煙。

250 :名無氏物語:04/07/02 03:37
下駄徐去
自知欄進並空言。到二五零丁度番。
莫惜即時除下駄。毎投交尾画猫繁。

別スレの漢文まねてみました

251 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:04/07/11 18:04
100位のスレッドにカキコ!

252 :名無氏物語:04/07/16 00:40
好きな漢詩スレ上がってるね〜久し振り?
カキコされた詩みて適当に並べてみた

送別  王維

下馬飮君酒,
問君何所之。
君言不得意,
歸臥南山陲。
但去莫復問,
白雲無盡時。

慢作、用王摩詰詩韻

交來金谷酒。
跌宕醉羲之。
勢若有神助。
倚側猶不陲。
後生誰可畏。
天韻無減時。

253 :名無氏物語:04/08/08 19:18
200位のスレッドにカキコ!

254 :名無氏物語:04/09/04 07:54 ID:KGS6GSaD
ココも死にましたね

255 :ニ可 ◆ceS3dMWYQ. :04/09/10 05:26 ID:8kJITsno
九日
曉起強登觀望臺。故郷無見更徘徊。
今年九日人零落。不似黄花自盛開。

え?まだ重陽違う???すみません。黄花不見自徘徊

256 :名無氏物語:04/10/13 01:03:54 ID:7FOmWwDl
港区の松岡美術館 文人画展に私の好きな文徴明の画巻が出てました。
1、5センチくらいの6行の行書の題跋がついてましたけど、
あの人は小さい字でも実に鮮やかに書くのですね。
丸ごととはいわないから文字のところだけでも複製を手に入れたいものだと思いました。

257 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :04/10/13 21:59:49 ID:0TE84b3b
>>256
それはよいものをご覧になりました。彼の書は修練の賜物でしょうか?
二玄社からも出ていた、台湾故宮の「酔翁亭記」。晩年の小楷の傑作との
ことでしたが、広告の写真図版では彼の他の楷書に見られる倚側した所
がなく素敵に見えたのですが、この複製本自体も高価で、実物を見たこと
がありません。どうなのでしょう。

彼の作品はやはり行書がよいですよね。詩文は上海古籍から労作“文徴明集”
が出ていましたが・・・呉中の四才子のエピソードなどなかなか面白いものだと
聞いたことがあります。

彼のよく知られた詩は、

酒闌客散小堂空。旋捲疎簾受晩風。
坐久忽驚涼影動。一痕新月在梧桐。

閑興と題せられた詩ですが、
なんだか、最近のそこらここら、現代人が作った詩みたい・・・

>>255
九日
曉起強登觀望臺。故郷不見更徘徊。
今年九日人零落。何似黄花自盛開。
・・・わ、・・・なんだか・・ぼくも改稿しました・・・・

258 :名無氏物語:04/10/25 16:24:01 ID:GyrhhQ8y
100位のスレッドに記念カキコ!

259 :名無氏物語:04/11/22 00:14:41 ID:Ss8+Bevq
200位のスレッドにカキコ!  

260 :名無氏物語:04/11/22 00:15:12 ID:Ss8+Bevq
260  

261 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :05/01/01 03:37:07 ID:8FMun09S
除夕
林隈寒舍盡窗燈。
此夜此時星彩清。
迂客那知年過際。
安閑鼻息似無聲。

ぐっすり・・・・知らないうちに年がかわってました。
去年は居候先のお犬様の散歩中に公園でいろいろと同題を捻りまわしてたのを
思い出します。ウ●コ拾いながら。

262 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :05/01/03 23:58:15 ID:QM17d+VC
夢裏何知過一年。
夢回燈盡自茫然。
洛陽多少夜鐘寺。
曾在騷人舊枕邊。

263 :名無氏物語:05/01/04 12:24:04 ID:1WhTT0w+
300位のスレッドにカキコ!

264 :名無氏物語:05/02/15 09:49:01 ID:yMPuwD9I
400位のスレッドにカキコ!

265 :名無氏物語:2005/04/24(日) 22:00:03 ID:4turxG0U
ずいぶんカキコないし下がっちゃったので、適当に何かいれときます。
うまく作れなかったけど、夜鳴きラーメン誰かといっしょに食べてみた
かったなあ。

窓外遙聞喇叭音。
與君攜手共焦心。
雷文影暗似分刻。
壽字形留猶萬金。
夜冷古灘磨眼鏡。
風斜皓腕整華簪。
怱怱食罷休相問。 
滋味應當以後深。

266 :名無氏物語:2005/04/24(日) 22:04:28 ID:4turxG0U
なんだ、なかの二聯いらないね。

267 :名無氏物語:2005/05/09(月) 16:21:42 ID:1lu/Qioe


268 :名無氏物語:2005/05/10(火) 17:18:46 ID:L+3ktd7X
下から2番目まで落ちた・・・

269 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/05/10(火) 23:09:52 ID:NM+1yKZr
分香賣履獨傷神。歌吹聲中(糸惠)帳陳
到底不知埋骨地。却教臺上望何人。  査初白詩


270 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/05/11(水) 00:46:31 ID:Yp/bdDgi
片言隻語恰如神。意府平生無不陳。
知子惟懷育英志。講經臺上素情人。

では、いつも穏やかに事を説いてくださった季咸夫子を
おもって、相変わらず、できはいいかげんですが・・・・

271 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/05/15(日) 23:07:55 ID:/u9D8ifs
深谷暖雪飛。重巖花發時。
非因采樵者。那得外人知。

犬養木堂 春蘭詩


272 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/05/15(日) 23:37:08 ID:/u9D8ifs
あらら、>>271
暖雪でなく暖雲です。

273 :名無氏物語:2005/05/16(月) 15:53:29 ID:W2GnInAo
犬養廉先生のご冥福をお祈り申し上げます!

274 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/05/18(水) 23:07:06 ID:wWHJMzPl
>>273
こんにちは、ご兄弟揃って国文の泰斗でいらしたんですね。

木堂の若い頃の作品、これも底の方からなにやら・・・・

磊落方寸地。抱藏幾甲兵。
時危氣激昂。乾坤不平多。
眇爾三尺劍。夜深匣底鳴。

275 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/05/18(水) 23:55:07 ID:UuG8TQHa
ありゃまあ、またうちまちごた

磊落方寸地。抱藏幾甲兵。
時危氣激昂。乾坤多不平。
眇爾三尺劍。夜深匣底鳴。

木堂27〜8歳ころの詩のようです。
自跋に「是三十年前作、宛然壯士面目、回顧茫茫、吾亦老矣。」

木堂先生韵語として出版された詩稿によると、すこし文字に出入りがあり、
磊落方寸地。抱藏幾萬兵。
時危氣激昂。乾坤多不平。
誰憐三尺劍。夜深匣底鳴。
(此時得古劔、予翫刀劍從此時始矣。)

此作明治十四五年之交矣。宛然壯士口吻、書了一噱。

最後の文字はもし化けたら、口+據の右側です。
若かったわいと大笑いしたのでしょう、若き日の
自分へ、得意、慈しみ、交々到りながら。

276 :名無氏物語:2005/05/21(土) 11:41:41 ID:NDXT8P+r
お弟子さんだったのですか?

277 :名無氏物語:2005/05/23(月) 02:24:33 ID:/77usibS
おお、ついに着床!いや着底か!
「イ尓到底是誰?」
なんて、古臭い劇のセリフみたいっ。

>弟子
袁随園はたくさんの女弟子に囲まれ、にやけオヤジと目されていた
そうですが、実際にはやっかむ者も多かったのでしょう。この
女弟子とか、李易安居士とか、字面にたいへん違和感を感じましたが、
つい先日、香港の女性が、“女士”って言うのよなんてのも教えてくれました。


278 :名無氏物語:2005/05/23(月) 16:28:10 ID:I9HCWqta
最下位(483位)のスレッドにカキコ!

279 :名無氏物語:2005/05/26(木) 22:08:33 ID:ZzV5SzCh
 ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U



280 :名無氏物語:2005/05/26(木) 23:08:58 ID:V3L1+dAQ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧∧
       (゚Д゚ )           (´´
アアン !  ∧∧⊂  ヽ/       (´⌒(´
   ⊂(>o<*⌒ `つ つ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
      し' ̄ ̄   (´⌒(´⌒;;
            ズザーーーーーッ

  ドッコイショ・・・・・・・・・
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄     (´´;;
     ∧∧∧∧        (´;;
  〃 (>_<*)Д-)
 〃 ⊂(。(。 つと| グィッ
   〃  > y ) /〜))
      .し'し' U



281 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/05/26(木) 23:25:13 ID:ENj886Hr
マリモみたいですな(笑)

282 :名無氏物語:2005/05/28(土) 11:31:41 ID:n/VMEIjc
ナンカ知らないがageられてるし・・・

283 :名無氏物語:2005/05/30(月) 11:22:56 ID:OFGTci2r
100位のスレッドにカキコ!

284 :名無氏物語:2005/06/07(火) 16:34:20 ID:Jw5Se9I2
200位のスレッドにカキコ!

285 :絳珠草:2005/06/08(水) 01:32:01 ID:vthSFH/R
懐かしいお名前を拝見して感無量でございます。(´v`)ノノ

286 :名無氏物語:2005/06/09(木) 16:36:38 ID:2UT/piYd
>>281
マリモ???

287 :絳珠草 ◆ZiN/K3X7.. :2005/06/10(金) 11:05:44 ID:Wf3Ndp3p
二可先生はお留守ですか?

288 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/06/10(金) 15:59:09 ID:MMtcecmf
いますよ〜

289 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/06/10(金) 16:00:53 ID:MMtcecmf
では一首
聞鵑
聽也依稀似不聽。此時愁客夢方醒。
曙窓慢倚風聲遠。山外空山一樣青。 

290 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/06/10(金) 16:02:31 ID:MMtcecmf
>>286
文文山に「身世浮沈雨打萍」という句があります。

291 :名無氏物語:2005/06/13(月) 16:16:49 ID:MYpMypq+
マリモって何処が原産地なのですか?

292 :名無氏物語:2005/06/13(月) 16:18:40 ID:MYpMypq+
300位のスレッドにカキコ!

293 :絳珠草 ◆ZiN/K3X7.. :2005/06/15(水) 23:09:51 ID:iOMDqQNm
二可先生
ごめんなさい。
ここのことすっかり忘れていました。

来たついでに、メール欄でテストさせて下さい。
さっき、「移転です」スレ(2つあるんですね。古い方です)でも
試したので大丈夫と思いますが、上がってしまったらすびばせん。

294 :名無氏物語:2005/06/16(木) 17:09:44 ID:0GnzPKnp
400位のスレッドにカキコ!

295 :名無氏物語:2005/07/23(土) 14:08:29 ID:D/GbIDd7


296 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/07/25(月) 06:24:38 ID:fNiX8Ler
また着底の日が近づいてきましたね。
ではまた適当に引いて、

杜鵑 何應龍
君若思歸可便歸。故郷只在錦城西。
不知底事留君住。郤向空山日夜啼。

297 :名無氏物語:2005/07/25(月) 16:29:36 ID:qwl8iEup
?????

298 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/08/08(月) 00:06:09 ID:vJ3lyVbb
底に沈んだ、浮かび上がったといえば、
孝女曹娥でしょうか・・・・

ロシアの潜水艦、救助できるかなあ。

299 :名無氏物語:2005/08/08(月) 07:41:19 ID:h4xhiZ5n
299

300 :名無氏物語:2005/08/08(月) 07:41:58 ID:h4xhiZ5n
300獲得

301 :名無氏物語:2005/09/03(土) 14:19:19 ID:ruVV6Gz4
下にスレッドが6個しかない

302 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/09/04(日) 04:04:55 ID:ocZAuul1
二年前くらいでしょうかフェイウォンさんが歌っていました、
「堅持執迷頑固説到底、毎個人只爲自己效忠!」
あれは皆さんに出会った年の夏でした。

303 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/09/08(木) 19:59:24 ID:ifJ1xMKF
九日
今時九日菊無開。只把吟情獨上臺。
揮得滿衫斜陽影。秋風一陣颯然来。

最近とみに粗忽さを増してきているような・・・・

304 :名無氏物語:2005/09/09(金) 12:04:24 ID:+iHMNhti
ナルホド・・・

305 :二可 ◆ceS3dMWYQ. :2005/09/09(金) 17:48:34 ID:dUhgapra
>>303
おやおやっと、文字間違えちゃった。斜陽影→斜照影とでもしておきます。

306 :名無氏物語:2005/09/18(日) 17:51:05 ID:9Ptbf1Uk
下にスレッドが4個しかない

198 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)