5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

公職選挙法12条第一項、第二項の解釈

1 :hidaruma:2010/03/19(金) 19:08:45 ID:L9x+Qzbe
第12条(選挙の単位)
衆議院(小選挙区選出)議員、衆議院(比例代表選出)議員、参議院(選挙区選出)議員及び都道府県の議会の議員は、それぞれ各選挙区において、選挙する。
2 参議院(比例代表選出)議員は、全都道府県の区域を通じて、選挙する。

これをもって、選挙人は異なる選挙区の被選挙人に投票できないとする解釈・適用は合憲なのか。
合憲と主張する方の御意見を特に教えて頂きたいです。宜しくお願いします。

1 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)