5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

<偽造判決文>京都家裁だんまり 「敷地内入るな」

1 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 00:57:59 ID:yLRsxxPn
<偽造判決文>書記官文書偽造 京都家裁だんまり 「敷地内入るな」 開かれた司法どこへ

 偽の判決文で凍結解除された銀行口座から現金が引き出された事件で、埼玉県警に偽造有印私文書行使容疑で逮捕された裁判所書記官、
広田照彦容疑者(35)=京都市伏見区=が勤める京都家裁が沈黙を守り続けている。書記官の立場を利用した疑いが濃厚となり、家裁にも
説明責任が生じているが、記者会見はおろか事件に関する取材は一貫して拒否。裁判員制度の実施を前にアピールしている「開かれた司法」
とは裏腹な旧態依然の体質に批判の声が上がっている。【熊谷豪】

 「捜索は受けたが、逮捕されるとは限らないので一切コメントできない。閉庁日なので敷地内に入らないでください」。7日午前8時すぎ、埼玉
県警が京都家裁を家宅捜索したことを受け、報道陣が宿直出入り口に詰めかけた。西村則夫所長による説明を求めたが、前田利範
・総務課長補佐は拒絶した。

 県警が同日午後6時20分、逮捕を正式発表した後も「上級庁を通じて確認中」として応じない。午後9時になって、報道陣が集められたのは
机も椅子もない会議室。家裁は「会見ではない」という理由で撮影を拒否し、カメラを置いて入室するよう求めた。

 家裁側、報道陣とも室内に立ったままの状態で、前田課長補佐が「極めて遺憾」とする所長コメントを読み上げ、広田容疑者の裁判所での
経歴を説明。所長は庁舎内にいたが「事実関係が明らかでない」の一点張りで姿も見せなかった。

 報道各社はその後も連日のように取材しているが、家裁は事件にかかわることは一切「ノーコメント」。広田容疑者が起訴された際には所長が
会見するよう要望しているが、家裁は「方針は未定。ご要望としてお聞きする」と言うのみだ。

 最高裁は「そもそも最高裁がコメントすべき事項とは思わないが、京都家裁では、捜査中で事実関係も明らかになっていない現段階では
記者会見は差し控えたいと対応したということであり、この対応が不相当であったとは考えていない」とコメントした。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081211-00000039-maiall-soci

2 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 01:22:24 ID:1I7Rxu2q
推定無罪なので当然の対応・・・なのかな?
予断排除の原則から管轄違いの家裁とはいえ、裁判所はコメントできないのでは。

3 :東亜反日武装戦線 ブラックマンバ:2008/12/13(土) 12:16:27 ID:zVIhauRY
こんな対応でよく人を裁けるよな!品格を疑う。

4 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 01:51:55 ID:Dptpqcvc
書記官が闇職やるとはよもすえ

5 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 16:58:20 ID:a08qpWwD
裁判所 また予算減らされたね。
不祥事のため?

6 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 21:36:50 ID:0fmIeVCp
仕方がないよ。
不況だもの。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)