5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国籍法改正について語るスレ★2

1 :哲学者H:2008/12/11(木) 22:53:09 ID:kdJUtKEa
2chの法の哲学者『法板』で改正国籍法を語ろう。

国があってこその自由であり人権であるのか。
たとえ国が滅ぼうと自由や人権を優先するのか。
そして自由や人権を遵守しない国や人にはどう対処するのか。
世界的視野で考えるべき、語り甲斐のある問題である。

国籍法の一部を改正する法律 新旧対照表
http://www.moj.go.jp/HOUAN/kokuseki/refer04.html
同附帯決議(pdf)
http://www.sangiin.go.jp/japanese/frameset/fset_c04_04.htm
参考:最高裁違憲判決(2008/06)
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=36416&hanreiKbn=01

※以下の立法談義は『政治板』でどうぞ
 法務省省令案策定中
  ・偽装認知防止を視野にいれた省令作成中
 附帯決議検討予定
  ・科学的鑑定方法の導入の検討
  ・重国籍の容認の検討

国籍法改正案まとめWIKI
ttp://www19.atwiki.jp/kokuseki/
国籍法改正案審議入り 不正認知横行の懸念も
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081115/stt0811150054000-n1.htm
国籍法改正 誰も理解せぬまま参院も審議入り
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/policy/081120/plc0811201947010-n1.htm
国籍法改正案、4日参院委採決 5日成立へ
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081203/stt0812031851008-n1.htm
改正国籍法成立 不法滞在や人身売買懸念など課題残し見切り発車
ttp://sankei.jp.msn.com/politics/situation/081205/stt0812052222006-n1.htm
NHKニュース 子ども10人 日本国籍申請 (動画あり)
ttp://www3.nhk.or.jp/news/t10015919891000.html

前スレ(dat落ち)
国籍法改正について語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1228553538/

2 :法の下の名無し:2008/12/11(木) 23:02:34 ID:lmFxHfCY
   *   *
 *   + うそです
  n ∧_∧ n
+ (ヨ(*´∀`)E)
  Y   Y  *

3 :法の下の名無し:2008/12/11(木) 23:23:37 ID:SP6W3dfF
>>1

それは憲法を勉強すると最初に出て来る基礎的な知識だから自分で勉強してください

4 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 01:33:12 ID:2+XLjzCy
別にこれ以上語ることもないと思うが、多分放置しとくと
また妄想癖のある人が沸いてマジレスしないとないハメに
陥るんだろうなぁ。


頑張れ。

5 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 04:02:59 ID:aujyAt1l
そもそも事の発端は、外国人シングルマザーなどの問題を中心に活動している弁護士(?)が強制送還命令
を受けたフィリピン人女性とその子供の側について国と戦っていく中で、国籍法第3条1項を違憲として訴えた
ことにある。退去強制令書取消訴訟に追加するかたちで、国籍裁判が始まったという。
http://blogs.yahoo.co.jp/isikeriasobi/53769250.html
「もしも、この事件の裁判中に国が「国籍訴訟の取下げと在特、バーターで」ともちかけてきたら、迷うことなく
のっていたでしょうね」と書かれている通り、強制送還を阻止できればそれでよかったわけだが、目的と手段が
途中で入れ替わった。日本人の実子でありながら、生後に認知を受けたため日本国籍を取得できない
非嫡出子がいるのは問題であっただろうが、原告のフィリピン人母子の背景、簡易帰化での国籍取得は不可能
だったのか?もし国から簡易帰化を拒まれていたのであれば、その理由はなんだったのかなど、色々と明らか
にしてもらいたいところである。


6 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 04:36:17 ID:FQv1AEFA
なぜ、いしけりあそび氏の「引用」と「推測」はだれも陰謀論といわないのだろうか。
「この弁護士のその発言が本当だとも限らないし、簡易帰化を止められていたという憶測はただのゲスの勘ぐり。」
陰謀論だと断じるのが好きな法板なら、そういう論調で来るべきじゃないのかな?


実際は裁判官は「違憲判決」をとびこえて国籍付与までやっている。これは明らかに異常。
行政が人を裁くとか、立法が書類操作をするとか、そういうレベルの行為。
不正を裁く裁判所がやっていいことではない。

その背景には、そうさせる何かがあったと考えるべきだろう。
簡易帰化が「止められていた」と考えるのもおかしい。7人の被告すべてが止められていた?何故?
それこそあり得ない「サヨク的妄想」だと言わざるを得ない。

まあ、私は憶測とはいわず推論と考えるが、「陰謀論」だと人を軽んずる法板の人間がダブルスタンダードでもって
いしけり氏の「推論」だけは認めるのはいかがなもんだろう?


と、お花畑板で言っても詮無いことをいってしまった。
人権・差別、精神異常。これらが最強の現代の法解釈では、それらの大義の下には全てが悪だと切り捨てること
ができるのだしね。キリストのロザリオのようなものだ。異教徒からみればただの十字架だが、信教者には「神」そのもの。
「神」を信ずるもののいう事は、正しいにきまっている。
「人権」バンザイ!「差別」バンザイ!「精神失調」バンザイ!


以上が、お花畑板の結論でした。

7 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 05:36:55 ID:QPS8D1NN
国から退去強制令書を出されたフィリピン人母子、しかしその子供は日本人の実子であった

国籍法裁判には根深い背景がある

8 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/12/12(金) 05:48:55 ID:sxg3/l/L
>>6
>実際は裁判官は「違憲判決」をとびこえて国籍付与までやっている。これは明らかに異常。
行政が人を裁くとか、立法が書類操作をするとか、そういうレベルの行為。
不正を裁く裁判所がやっていいことではない。

法板の人間はこういう書き込みが嫌いなんだと思うけどな。
一個も判例を読んだこともない、法律の知識も全然知らない人間が、思いつきで異常とかいっているんじゃないよ、と。
なんの根拠も理論もなく異常とかいっているから、ああ、あとはいつもの陰謀論だな、という印象しか持てない。
いしけりが評価されるのは、ちゃんと法律や実務に即して根拠述べているから、
君が評価されていないのは、法律も実務にも即せず、根拠なしに、「異常だ」とかいうから。
君の感覚的判断なんて誰も評価しないわけ。そりゃそうだろ。

相手にしてくれ、相手にしてくれ、とわめいても仕方ないだろ。相手にしてほしいんだったら、
ちゃんと勉強して、主張にいちいち根拠を持たせる訓練しなさい。

9 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 09:03:56 ID:aujyAt1l
↓「いしけりあそび」の中の人がJFCの弁護団長近藤弁護士ではないかという説
(本人は否定している)
http://blog.goo.ne.jp/sw-tester/e/554aa076d4fc4eeeee6c0032887f9073



10 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 10:34:38 ID:lBL73Lfw
まぁどこにでもあるホステスと客の痴話喧嘩を国際問題だの外国人差別だのレッテル貼って
手柄を大きく見せたい政治屋の自殺自演で作った法案だからな
こんなくだらないもんで社会保障費を押してけられる若い世代はたまったもんじゃないけど
移民庁を創設して既得権をもって選挙資金作りたい奴らがうごめいてるのが問題だから法学
云々しても始まらない話だよな
まぁスレ違いだろ


11 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 11:33:55 ID:FQv1AEFA
今後どのように学生は国籍法を教えられるべきだろうか?


この法改正の元になった最高裁違憲判決は
『日本と繋がりの深い』
『無国籍の』
『日本人の父との間に生まれた』
子供に対して特別に日本国籍を付与(立法行為)を行うという異例の判決でした。

そしてそれを受けてできた改正法は
『日本と全く繋がりがなくても』
『外国籍の人間であっても』
『日本人男の認知さえあれば』
誰でも国籍を与えますよという、国家の根幹に関わる国籍を大盤振る舞いする法。


これは違憲立法審査権の性格上、おかしいところはないだろうか。
憲法上おかしいところはないだろうか。

12 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 11:56:25 ID:FQv1AEFA
っていうか今>>9みたけど、「という説」じゃなくて「自供・確定」そのものじゃないか。
この板が「お花畑板」だとは知っていたけど、
「お花畑サヨク板」だとまでは思ってなかったんだがなあ。

実務者だから信頼・・・
いしけり以外の実務者も同様の・・・
って、結局サヨクで飯くってる人達でしょうに。


もしかしてこの辺の支援者でもあるのかな?あるんだろうなあw
サヨクども乙。二度と法を騙るな。さっさと学校やめてまともな人間に更正したほうがいい。




【ネット】2008年の2ちゃんねる利用者数、前年比25%以上増加 中国と民主党の工作員が利用者増に貢献…BIG-server.com発表★5
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229007100/

>国内に目を向けると、このまま麻生政権が続く限り、民主党の工作員の活動がゆ
>るまることはないでしょう。
大本営発表。

【中韓マネーの民主党の工作】
が激しいってのはマルッとお見通しだ。


【国会】新テロ法案と金融強化法案、参院委で否決 衆院本会議で12日再可決・成立へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228982448/
【政治】民主・野田氏「IMFへの10兆円出資より本当に困っている個別国を直接支援する方が日本の存在感高まる」★4
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228966694/
【民主党】納税額がゼロの人には5万円支給 税制調査会、2009年度税制改革大綱の骨格固める★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228969650/
【民主党】 政権取ったら"与党税調"など廃止 「政府主導で決定」 決定過程をわかりやすく
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228946689/
【国籍法改正】 田中康夫氏、「DNA鑑定導入」案などで奔走するも…民主党執行部の締め付けで実現せず
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228649746/
【政治】民主党・山岡国対委員長のマルチ業者との癒着疑惑、真摯に説明責任を果たす必要ある…文芸春秋が報道
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1228879745/


日本滅亡まであと数ヶ月
国民が洗脳電波を喜んで見てる限りこれは確実な未来。

13 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:07:29 ID:TBIqiMut
373 名前: すだち(長屋)[sage] 投稿日:2008/12/12(金) 03:34:23.36 ID:65gICfJS
つーかあいつら、そんなに本気で危機感抱いてるなら
ネットの外でちゃんとした組織作って活動しろよって思うんだけど絶対しないよね
だから馬鹿にされるんだってのに

顔も名前も数もわからん集団が何を主張したところで誰が信じてついていくんだ

14 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:21:16 ID:FQv1AEFA
なになに?それが「改悪法反対!」にネットで匿名で反対する人間の捨て台詞ってことかい?
ちゃんとしたお仕事としてサヨク的活動して反日団体から報酬もらって「俺が正義、お前が悪」と一方的に断罪するのが正しいと?

理解に苦しみますね。
なんなら>>13さんが、実名と住所晒してくれてもいいんですけど?
身を危険に晒せば、それで説得力が上がるらしいので。
(逆に、身を危険に晒さなければ、説得力は皆無らしいので)

ビラ配りOFFが週末にありますから、その前にいって実名と住所晒して反対の反対活動されてはどうですか?
お花畑サヨク板住人さん。

15 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:28:59 ID:TBIqiMut
落ち着け、俺が書いたんじゃなくてコピペだぞ?
テンパりすぎだろjk

16 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:34:45 ID:FQv1AEFA
同じ事だろ。じゃあなぜ貼ったんだ?


テンパリすぎといっても、
いままで「実務者が言ってるんだから黙っとけ」とか言ってたのが、
実は「サヨクが言ってるんだから黙っとけ」っていう意味だったんだから、
そりゃお前、

「まずお前等が考えを改めるのが先」だろ。
謝罪しろとか言わないが、
お前らお花畑サヨクのおかげもあって、国籍法改悪は為されたからな。
そこんとこ真摯に受け止めてもバチはあたらんとおもうが。


で、何か一言?

17 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:38:33 ID:TBIqiMut
法学板の住人も大変だなあ…

18 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:38:36 ID:nakldri+
・国籍付与の用件は憲法に規定されていない。つまり、どんなに厳しくしても平等原則さえ守れば完全に合憲である。

今回の最高裁違憲判決は、

ただ単に「結婚前と結婚後の子供を差別するのは憲法違反だ」

としただけで、国籍法の厳しさそのものには言及していない。

要は「結婚前と結婚後の子供の国籍取得用件に差があるのは違憲だ。」

というだけの判決である。ならば平等にした上で厳しくすれば良いだけだ。

・「両親とも日本人の場合のみ、日本国籍を付与する」と二条を改正すれば良い。

・片親が外国人の場合は、婚姻の有無にかかわらず八条を適用すれば良い。

 これだけで偽装結婚も、違憲判決も、全部解決して完全に合憲である。

・当面は最高裁が要求している「婚姻条件に代わる結び付き基準、父親扶養同棲や母親の日本在住経験年数」を請願、直ちに再度の法改正をするのが当然だ。

最高裁の判決理由も、「同じ条件(母親日本在住年数、父親同棲扶助)の子供が婚姻条件で差別されるのはおかしい。違憲だ。」という判決だった。
つまり、最高裁の判事も父親の同棲と扶助、母親の長い日本在住年数を要求している。


19 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:39:16 ID:nakldri+
このような発想はこれまでの運動を主導してきた連中(水間、ch桜、国会議員など)
からは全く出てこなかった。「簡易帰化」「国籍法第八条」などの単語が
全く出てこなかった。

ただ改正法の危険さだけが注目され、本質を見落としていた。
DNA鑑定だけに集中させられていたが、それは末節の話で、そもそも
「婚姻条件に代わる母親日本居住や父親同棲扶養の条件の三条への代替導入を
 最高裁違憲判決が求めている」
ということから目が逸れていた。

 一般の書き込みにはそのような主張は散見されていたものの、
なぜか水間やch桜、国会議員(特に牧原、早川)からはそのような
単語が全く出てこず、運動の中心を末節のDNA鑑定に逸らされていた。

「最高裁違憲判決≠三条の削除」であり(水間らの主張では「違憲判決=三条削除」で、DNA鑑定が論点。)、

むしろ「最高裁違憲判決=国籍法の平等化、厳格化は合憲」というのが本質ではないか。

そういう風に法改正しなかった今回の改悪はむしろ職権乱用怠慢で憲法違反だということだ。

20 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:40:08 ID:nakldri+
・裁判所の役割は法律が合憲かどうか、合法かどうかの判断を出すだけなのです。

もし、「国籍法を緩めよう」ということを判決文に載せていたのであれば、
それは職権の逸脱行為です。弾劾訴追に値します。


・「国籍法を緩めるか、厳しくするか」はあくまで国民の意思と国会議員の
役割です。

よって今回の請願では

・偽装認知防止
とともに、
・国籍法を厳しい条件で平等化(婚姻用件は無し)
することを要求して、国民の意思を示すべきです。

弾劾訴追では、

・判事が「国籍法を緩めよう」と職権逸脱を行ったことを弾劾すべき。

これで完璧では。

・「緩和派」の錦の御旗は、
 「厳格平等派」のこちら側でも錦の御旗として使えるもので、

そもそも錦の御旗ですらなかったのです。完全に錯覚していた。

ここが一番大事なところだったと思うのです。



21 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:40:37 ID:nakldri+
まあ最高裁違憲判決は今回の改悪の賛成派の錦の御旗では全く無いということに気付くことが
一番大事だということですね。

これからの再改正は「厳格派」が盛り返して、むしろ最高裁違憲判決を
錦の御旗にして「平等にして厳格」の法改正が可能であることをよく認識して
訴追や請願を行うべきです。最高裁違憲判決をむしろ利用して厳格化の法改正を行う。
これで左翼も文句を全く言えない。その頃までにチラシで厳格化の世論を盛り上げましょう。
マスコミも押し紙ネタで叩き潰し、自民党内極左分子の外資族議員や民主党、社共公も選挙で潰す。

訴追では

・婚姻条件の否定
  にはあまりこだわらず、(違憲判決に無知な一般人が逆らってるだけとみなされるので。)

・判事が「国籍法は緩和すべき」と意見を述べたところに
  集中攻撃をかけて下さい。これは完全な職権の逸脱行為であるので、正論で押しまくれます。

22 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:41:37 ID:nakldri+
まあ水間やch桜は敵視しないにしても、怪しいと思っているのです。

・違憲判決は間違い
・違憲判決が正しくとも、平等厳格化できたのに、今改悪は判決にも逆らっている。
 錦の御旗じゃない。八条簡易帰化もあるし

という緩和派への二方面攻撃が可能であると言いたいだけなのです。

戦術の基本は挟撃、包囲にあるので、「違憲判決は間違い」という
正面攻撃だけだと、相手の要塞で止められる恐れがあり(相手の理論武装)、

側面ないし背後からの攻撃、つまり「平等厳格化」という方法が
極めて有効だということを主張したいのです。

何せ緩和派の錦の御旗、大義名分は最高裁違憲判決だけです。
その最高裁違憲判決をこちらが利用して「平等厳格化」を進めていけば、
緩和派(左翼政党)の抵抗する術はありません。


23 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 12:53:57 ID:zBpLDClL
>>18
>・「両親とも日本人の場合のみ、日本国籍を付与する」と二条を改正すれば良い。
前にも書いたけど,これはダメ。理由は過去ログから探せ。

24 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 13:05:41 ID:FQv1AEFA
>>22
いや、水間さんはともかく、チャンネル桜は
「とにかく今は最低でもDNA鑑定を!それ以外はあとからでも変えれる」
という論調だったと思う。とにかくほとんど国会議員が動かないのに審議だけさくさく進んでたからねぇ。

水間さんは、国防の観点から語っただけで、最高裁判決とかあんまり精読してないんじゃ??
いや、読まれたとはおもいますけどね。しかし個人の「コメンテーター」としては普通程度の解釈だったかと。
そこを法学者が補足修正するのが正しいメディアのあり方でしょうけど、零細のch桜にそれを望むのは・・。

マトモに機能していない、電波利権泥棒の地上波が全て悪いってことですね、結局。


>・片親が外国人の場合は、婚姻の有無にかかわらず八条を適用すれば良い。
そうですねえ。「国際結婚なら審査の緩和を」という意味で3条が添えられたんだと思いますが、
そこを逆手にとって「差別だから、結婚要因を外せ」といって偽装認知をザルにするぐらいなら、
「逆にもともと差別だったんで、国際結婚も厳格化します」って言って無国籍者を増やすほうがマトモな解釈ですよね。
もちろん、特例で当該の国籍剥奪者は3年以内に申請することで超簡易帰化の方向で。


勿論これも問題は多いたとえ話ではありますが。
穴のあった法を繕うために別の場所に大穴あけるのは下の下策ですよね。
・・・いや、穴をあけたがってる勢力が蠢いてるのは、勿論わかりますが。


>>23
過去スレ落ちてるだろ。
男女両血統主義というが、女性血統は分娩でわかるが、男性血統はわからない。
特例で代理母問題があって、その場合分娩したからといって女性血統もわからなくなる。
そういう意味では、もう全員DNA鑑定したほうがいい時代になっているんだと言える。

国籍法は賞味期限切れと言われているが、それはもう少々手直しした程度で治るもんでもないよ。

25 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 14:20:25 ID:0JvimTfn
760 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[] 投稿日:2008/12/12(金) 13:51:25.40 ID:Z+J8wpT80
官報来たぞ平成20年12月12日付(本紙 第4973号)

〔法  律〕

○国籍法の一部を改正する法律(八八) 

http://kanpou.npb.go.jp/20081212/20081212h04973/20081212h049730003f.html

26 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 18:09:06 ID:jwmA5JoC
577 :エージェント・774:2008/12/12(金) 16:07:36 ID:7QAjvzd3
官報公布があまりに拙速すぎる。
施行規則の改正省令案の改正手続が30日以上なきゃならんのに
法律だけ施行するはずがない!なんでだろう?
こんなものまで作っている。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji163.html
ん?変だぞ?通常の省令改正手続と全然違う!!?
おかしいんじゃないかと思って民事1課に問い合わせたら
今回の施行規則については省令改正案は作らずに決定結果だけ
公表するそうです。通常の省令改正ではあり得ない手続です。
完全なだまし討ちに遭った気分。

なぜこのような拙速な手段を取るのか、
手続の根拠となる法令の条項を教えるように迫りましたが、
「緊急ということで・・・」と小声で口ごもる始末。あとはその一点張り。
最後まで要領を得ない回答に終始されました。
通常のフローはこれです。
http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/tetsuzukihou/pdf/ikenkoubo_flow.pdf
行政手続法の39条4項1号に該当するとでも言いたいのかもしれません。
しかし、これはおかしくないですか?
年初から施行するようにという強い政治圧力があったとしか思えない!!!
施行規則に詳細な手続規定を設けるはずだと思って
その際に国民の利益に資する規定を法務省案を土台にみんなで考えればよいと
様子見を決め込んでいたが、どうやら甘かったらしい。
同じように、施行規則案のパブコメを楽しみにしていた人がいるんじゃなかろうか?
今回はないらしいぞ!ダメだ怒りが・・・止まらん。





27 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 18:20:57 ID:SFRnV9af
まだやってたのか。
実名や長年使ったHNで反対運動やった奴は
なかなか引っ込みが付かないのも無理ないが、
2ちゃんの名無しがアホみたいな陰謀論にいつまでも引っかかってるのはなぜだ?

アホだからかw

28 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 18:40:29 ID:b+gXTGvi
あれだよ。
もう法案も可決してスレも立たなくなって、
ほとんどの奴は飽きて別の事やってるのに、
一部のコアな奴が忘れ去られそうになって必死なんだよ。

29 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 19:20:31 ID:oXW8v9uH
今でも毎日のスレを必死に保守してる健気な子がいるけど、それと一緒でしょ。

30 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 20:30:33 ID:FQv1AEFA
>>26
やるだろうと思ったが、
やはり本気で「届出の時」国籍を付与するのか。
そうか。

31 :法の下の名無し:2008/12/12(金) 21:39:58 ID:Jvmb9z9N
855 :可愛い奥様:2008/12/12(金) 17:25:45 ID:aHONllGO0
官報公布があまりに拙速すぎる。
施行規則の改正省令案の改正手続が
30日以上なきゃならんのに
法律だけ施行するはずがない!なんでだろう?
こんなものまで作っている。
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji163.html

ん?変だぞ?通常の省令改正手続と全然違う!!?
おかしいんじゃないかと思って民事1課に問い合わせたら
今回の施行規則については省令改正案は作らずに決定結果だけ
公表するそうです。通常の省令改正ではあり得ない手続です。
完全なだまし討ちに遭った気分。

なぜこのような拙速な手段を取るのか、
手続の根拠となる法令の条項を教えるように迫りましたが、
「緊急ということで・・・」と小声で口ごもる始末。あとはその一点張り。
最後まで要領を得ない回答に終始されました。
通常のフローはこれです。

http://www.soumu.go.jp/gyoukan/kanri/tetsuzukihou/pdf/ikenkoubo_flow.pdf
行政手続法の39条4項1号に該当するとでも言いたいのかもしれません。
しかし、これはおかしくないですか?
年初から施行するようにという強い政治圧力があったとしか思えない
施行規則に詳細な手続規定を設けるはずだと思って
その際に国民の利益に資する規定を法務省案を土台に
みんなで考えればよいと様子見を決め込んでいたが、
どうやら甘かったらしい。

同じように、施行規則案のパブコメを楽しみにしていた人が
いるんじゃなかろうか?
今回はないらしいぞ!ダメだ怒りが・・・止まらん。

32 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 08:33:33 ID:HVV02QPf
遡及について教えてください。
今回の法改正で、2009年2月に19才の人が日本国籍を取得した場合、
その人が2007年に作ったその人の子供は日本国籍を取得できるのでしょうか?
日本政府の国籍法が違憲状態であったために、国籍取得が遅れたケースですから、
19歳で国籍取得した人は0歳から日本国籍所持者であったと言う扱いにして、
その人の子供も日本国籍を取得できるのでしょうか?、
帰化などの場合、日本国籍取得前に作られた子供は国籍取得資格はないようなのですが、
事情が違うと思うのです。


33 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 08:35:37 ID:2BDfpoRh
>>32
遡及なんかあるわけない。そんな記述はどこにもない。

34 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 12:19:22 ID:qjeqiUjt
>>33

「遡及は無い」という記述はどこにもない。

35 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 12:30:39 ID:2BDfpoRh
>>34
馬鹿?
法の遡及適用を疑問に思わない国の方ですか?w

36 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 12:59:32 ID:qjeqiUjt

・国籍法 最高裁違憲判決判事12人の弾劾訴追書のガイドライン


国籍法 最高裁違憲判決の判決全文の解説と弾劾ポイントをまとめました。

想像以上のデタラメで政治的偏向の酷い判決で、
それは反対意見が指摘している通りです。

弾劾訴追を免れるものではなく、日本史上最悪の判決であり、
日本史上初の弾劾訴追罷免、あるいは国民投票での罷免は不可欠です。


請願書や弾劾訴追書の作成に役立ててください。


国籍法 最高裁違憲判決判事12人の弾劾訴追のガイドライン
http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/2eb70334f2d082c08f2bc6d81be9e4b9


37 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 13:39:29 ID:f3lp3F8W
>>34
馬鹿発見!

38 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 13:58:30 ID:qjeqiUjt
>>36を読んでもまだ最高裁判決を支持する馬鹿がいるの?

 判決全文読んでガイドライン作ったが、判決全文にわたって
ボケが満載だったが

 理論的、理屈の上では緩和派、違憲判決支持派は完全に壊滅してるが。

緩和派はマスコミと権力を握ってるだけ

39 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 13:59:36 ID:qjeqiUjt
>>36のガイドラインに反論できるもんならやってみろ

40 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 14:01:55 ID:qjeqiUjt
4(2)ウの解説:@偽装結婚も流行ってるし、未婚同棲家族も多くなってきた、ということ。

        A近年は、諸外国では簡単に父親の認知だけで国籍付与するようになった、ということ。

        (!)日本も諸外国のようにしろ、ということ。(最高裁判事によるグローバリズムの国民への押し付け)
        
        @とAより、婚姻条件に立法目的との合理性関連性が無くなったので、憲法14条平等を適用して国籍法3条を無効化しちゃうよ、ということ。



     弾劾ポイント:司法は憲法や法律の合法かどうかの判定のみが役割です。

            国籍付与の容易化、厳格化は国民の意思と国会の役割です。

            12人の判事は完全に司法の範囲を逸脱し、判決理由として国籍付与の容易化を主張しました。

            完全に職権逸脱で最高裁判事12人を弾劾訴追できます。

            @は赤池議員が述べたように、「判事の根拠の薄い妄言」を批判する形で弾劾訴追して下さい。

            Aは完全な弾劾ポイントであり、「判事に国籍取得容易化を主張する権限は存在しない。立法権の侵害だ。」
              ということで弾劾訴追攻撃を集中して下さい。 

41 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 14:02:30 ID:qjeqiUjt
総合解説:@の婚姻条件の立法目的との合理的関連性の希薄化については、わずかながら、ある程度理解できます。

     つまり、偽装結婚も非婚同棲家族もあるよ、ということ。ならば、婚姻条件が表している
     母親日本在住年数や父親扶養同棲家族生活を3条に代替条件として明記する法改正を行うべきです。
       
      つまり、@の部分は弾劾ポイントとしては完全ではない。赤池議員の言い分も分かるが、
          偽装結婚というものがあるので、偽装結婚の防止のために2条を「父母ともに日本人だけ」
          と改正し、片親外国人の場合は婚姻の有無に関わらず8条を適用と改正しても良い。
          つまり、@の部分はむしろ再改正で利用できる部分なので、
          余りここを弾劾訴追しない方が良いかも。判事もいろいろ言い訳できてしまうし。


     Aは完全な弾劾ポイントであり、完全に受け入れられません。しかし、今回の国籍法改悪では
     法務省、自民極左分子、民社共公がAを完全に受け入れた。ここは今改悪の最悪なところ。

     ・法務省は職務怠慢かつ職権乱用であり、全員クビにしたい。収賄汚職背任もあるようだな。

     ・自民極左分子(外資族)や民社共公は選挙で落としましょう。チラシ部隊の大攻勢による国民の反撃が必要。

     ・Aを完全に受け入れ、アシストした全商業マスコミも潰しましょう。商業マスコミは百害あって一利なし。
      商業マスコミは国民の敵。NHKだけで十分。

     ・Aは最高裁判事12人が有識者会議みたいになって、有識者気取りで「提言」した部分。
      お前たち12人に国籍法の緩和を提言する権限は存在しない。全員弾劾訴追でクビだ。

42 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 14:03:01 ID:qjeqiUjt
4(2)オの解説:「片親が日本人なら日本国籍を無条件で与えるべき」と。

        「国籍取得は重大な権利。日本人母の子は無条件で国籍取得できるのに、日本人父の子は条件有りなのは男女平等に反する」と。


弾劾ポイント:4(2)オと国籍法の立法目的は完全に矛盾。「密接な結び付き」とは、少なくとも5割以上、日本人との結び付きが
       無ければならない。つまり、日本で生まれ育っているか、あるいは、両親が日本人でなければならないはずだ。
        (例:中国人妻と日本人父で、子供が中国で生まれ育っているならば、9割方中国人であり、1割くらいしか日本との結び付きが無いであろう。そもそも、そのような者に日本国籍を与えれば、重国籍問題が生じるではないか)

       国籍取得が重大な権利であるからこそ、「日本との密接な結び付き」を国籍法の立法目的が要求している。
      日本人母の子が無条件で国籍取得しているのは、ただ単に生まれ育つところが日本である可能性が高いのと、
      偽装結婚や認知偽装という問題が一切発生しないということが理由であるはずだが、この12人の裁判官たちの
      曲解ぶりには、ただただ唖然とするばかりである。

       ならば、二条を改正して「両親ともに日本人の場合のみ、日本国民とする」と条文を変えればいいだけの話。
      望みどおり変えてやろう。

        裁判官に国籍取得の要件が過剰であるかどうかを主張する権限は存在しない。
       弾劾訴追の対象だ。      

43 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 14:04:01 ID:qjeqiUjt
4(2)カの解説:「国籍法八条の簡易帰化制度は拒絶される可能性がゼロではないので、権利とは言えない」と。

        「婚姻条件があっても、偽装結婚とかあるから、偽装を必ずしも防ぐことはできない」と。


弾劾ポイント:(仰天)国籍法八条の簡易帰化の許可率は99%以上なんですが・・・完全に権利と言える。

       偽装結婚より偽装認知の方がはるかに簡単なんですが・・・・・偽装認知なら一度にいくらでもできるし。

4(3)の解説:「国籍取得要件が過剰」「非嫡出子と嫡出子を差別するのは違憲」と。

弾劾ポイント:裁判官に国籍取得の要件が過剰であるかどうかを主張する権限は存在しない。
       完全に弾劾訴追の対象だ。

44 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 14:04:42 ID:qjeqiUjt
最高裁は漫才か? ボケが満載

ギャグとしか思えない判決理由

・政治的、政党的中立性を完全に放棄した12人の裁判官は憲法違反なので完全に罷免せよ


公務員は政治的に中立でなければならないのは、そもそも憲法に規定されている。

政治的中立性を放棄し、党派性をむき出しにして極左判決を出した裁判官12人の存在そのものが憲法違反である。

今回の最高裁違憲判決そのものが憲法違反。 最高裁の裁判官が国籍取得の容易化、緩和を主張したんだからな。
                      最高裁の裁判官か党派性をむき出しにして国籍法の合理性を否定した。

・思うに、昭和59年の社会状況からの最大の変化とは、
 ライブドアの粉飾決算などの不正が社会に蔓延し、暴力団の共生者が社会全体にはびこり、
  有識者会議は中立性の無いバイアスのかかった提言を出し、
 裁判所も東京地裁をはじめとして偏向判事が過半数を占め、バイアスのかかった判決を
 出すようになったことである。


45 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 14:05:12 ID:qjeqiUjt
4(1)の解説:「法律の立法目的に合理的根拠が無い場合で、その法律が憲法14条平等に違反する場合は違憲として無効化できる。」
      「法律の立法目的との合理的関連性が無い条文は、その条文が憲法14条平等に違反する場合は違憲として無効化できる。」

弾劾ポイント:4(1)から早くも飛ばしている。
       国籍法の立法目的の合理的根拠を検討する権限なぞ裁判官には無い。職権逸脱だ。それは国民と議員の仕事だ。
       国籍法の条文の立法目的との合理的関連性を検討する権限なぞ裁判官には無い。職権逸脱だ。それは国民と議員の仕事だ。
       立法権の侵害だ。

46 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 14:11:57 ID:qjeqiUjt
4(2)オの解説:「国籍法は我が国との密接な結び付きを有する者に限り日本国籍を付与するという立法目的を持つ」と。

        「非嫡出子は婚姻が無いばかりに、嫡出子が持つ権利を得ることができない。差別だ。」と。


弾劾ポイント: 国籍法八条と4(2)オは矛盾してます。非嫡出子には国籍法八条簡易帰化制度という、
       婚姻条件とイコールフッティングの条件があるからです。
        つまり、非嫡出子でも両親が婚姻状態とほとんど同じ、同棲扶養状態にあるならば、嫡出子とほとんど同じ
       国籍取得権利を得ることができるのです。
        まあ、その言い訳は4(2)カで苦しい言い訳を言い始めるのですが。

        非嫡出子が実質婚姻状態、両親同棲扶養状態などの「我が国との密接な結び付き」を持たなくても、
       嫡出子と同じ権利を得ることができるのならば、国籍法の立法目的を完全に逸脱します。

4(2)カの解説:「国籍法八条の簡易帰化制度は拒絶される可能性がゼロではないので、権利とは言えない」と。

        「婚姻条件があっても、偽装結婚とかあるから、偽装を必ずしも防ぐことはできない」と。


弾劾ポイント:(仰天)国籍法八条の簡易帰化の許可率は99%以上なんですが・・・完全に権利と言える。

       偽装結婚より偽装認知の方がはるかに簡単なんですが・・・・・偽装認知なら一度にいくらでもできるし。

4(3)の解説:「国籍取得要件が過剰」「非嫡出子と嫡出子を差別するのは違憲」と。

弾劾ポイント:裁判官に国籍取得の要件が過剰であるかどうかを主張する権限は存在しない。
       完全に弾劾訴追の対象だ。


47 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 14:20:08 ID:qjeqiUjt
反論してみろ。

まあ、今回の違憲判決はデタラメそのものだから、

ネット工作業者の苦しい反論を楽しませてもらう

48 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 15:24:12 ID:iIb4fJNY
>>44-46
どひゃー すげえよ…

49 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 16:20:00 ID:HflwAMsE
強調したいのはわかるけどやたら改行入れるのやめれ
読みづらいので読まない

50 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 17:11:06 ID:OGiYB+Iv
逃げんなよ売国奴

51 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 17:19:15 ID:fSB40MGI
65 :考える名無しさん:2008/05/05(月) 13:51:30 0
ちょっとスレ違いで申し訳ないですが日本の政策にも関わってくる重要な問題です。

アメリカがイラク戦争を始めたのは新世界秩序建設のためです。
第三次世界大戦まで持っていくつもりなので戦争をやめるつもりはありません。アメリカは非常時を
作り出すことで 自国の経済 を成り立たせている軍産複合体国家です。イラクに破壊兵器があろうが
なかろうがお構いなしに攻めました。石油と新世界秩序のためです。下記のビデオでそのことをルッソ
が詳しく語っています。また米国でのウーマンリブ運動が、税収の増加と家族の破壊を目的としていかに
権力側によって作り出されたかについても言及しています。
ちなみにデンバー国際空港には新世界秩序を象徴的に示すと言われている不気味な壁画が数点掲げ
られています。日本にも彼らの賛同者がいて三菱東京UFJのマークはフリーメーソンの目であると
言われています。アメリカのような社会を目指したら日本は本当に滅びます。金融で乗っ取るだけ
の経済システムが日本に定着してしまったら日本のモノ作りは崩壊します。戦後ここまで豊かで平和な
社会を築き、汗水流して一生懸命働いてきた日本の先人方にあまりに申し訳ないことになってしまいます。
ほとんどの日本人は今洗脳状態にあります。目覚めよう日本人!!!

「ロックフェラーの友は、911を事前に予告した」 アーロン・ルッソ_インタビュー
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415

『アメリカ:自由からファシズムへ』完全日本語字幕版1
http://video.google.com/videoplay?docid=6151715899324004105&hl=en

Denver Airport Conspiracy
http://jp.youtube.com/watch?v=rYWic-Udt4E&feature=related

52 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 18:33:01 ID:C/Zj1Xsw
反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

53 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 18:37:44 ID:iIb4fJNY
上げんなよ糞ウヨ
法学板の低能住人に反論できるわけねえだろ。
巣に帰って法学板住人を論破したって報告してこい。

54 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 20:06:33 ID:C/Zj1Xsw
反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

55 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 20:29:41 ID:C/Zj1Xsw
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

56 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 20:34:39 ID:OKKL2kfy
日本国憲法

第41条 国会は、国権の最高機関であつて、国の唯一の立法機関である。
第98条 この憲法は、国の最高法規であつて、その条規に反する法律、命令、
詔勅及び国務に関するその他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

=======================

■裁判前の法律
 ◆両親が結婚している→日本国籍を得られる
 ◆両親が結婚していない→日本国籍を得られない(※1)

■裁判での判決
 ↓こういう判断がなされた
 ◆両親が結婚していない→日本国籍を得られる(※2)

「両親が結婚していなかったら」というケースで、
「日本国籍を得られない(※1)」と法律で決められていたものが、
「日本国籍を得られる(※2)」と法律を改変して適用した。

だから、これは司法による立法だと。

========================

誰か憲法違反ということで裁判起こしてみませんか?

57 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 20:56:07 ID:EWGyZFNR
■裁判前の法律が、法の下の平等を定めた憲法に違反していると、
裁判所が認定したわけだが

58 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 20:57:32 ID:2BDfpoRh
>>57
馬鹿の考えでは違憲判断自体が憲法違反w

59 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 21:02:18 ID:X/Aw58kx
>>55
アホらしいからスルーしてんのや。荒らしはスルーが基本や。
 わざわざレスすんのはワシみたいな乗せられやすいアホだけや。
 そんなに自信があるならさっさと訴追してみいや,ワレ。
 ホンマは訴追する度胸もあらへんからこんなとこで悪態ついとんのやろ。
 皆,わかっとるわ。

60 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 21:14:22 ID:iIb4fJNY
合憲補充解釈したんで立法権の侵害だって言いたいんじゃね。
客観訴訟起こすんか?w

61 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 21:17:28 ID:T56DH5DV
多数意見より少数意見の方が圧倒的正論だった。6月4日の判決は最高裁大法廷の汚点にならなければいいが。

62 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 21:32:26 ID:J/BzI1YR
>>61
正論ってw
どうせ結論だけで判断してるくせにw
結論が「合憲」であれば「1+1=3なので合憲」でも「正論」に見えるんだろ?

「小数意見」って意見と補足意見のこと?


63 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 21:33:39 ID:J/BzI1YR
>>56
ここがν速でなく法学板ということを理解したうえで本気で言ってるなら
とりあえず判決を読め
言うまでもなく意見・補足意見・反対意見まで



64 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 21:53:54 ID:T56DH5DV
>>62
少数意見じゃなくて反対意見だった。横尾、津野、古田裁判官の反対意見

65 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 22:29:11 ID:C/Zj1Xsw
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

永久にな。マスコミが隠蔽しても無駄だ。マスコミも巻き添えで死ぬぞ

66 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 22:30:55 ID:C/Zj1Xsw
とりあえず4(2)ウの判決理由が正しいかどうか
ネット工作業者に説明してもらおうか

67 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 22:32:32 ID:C/Zj1Xsw

>>40-46

・国籍法 最高裁違憲判決判事12人の弾劾訴追のガイドライン


国籍法の最高裁違憲判決反対派、平等厳格派の理論的支柱が出来ました。

まだ完璧でないところはあるでしょうが、
最高裁擁護派や緩和派はこれでも一切反論できません。

理論的、理屈の上では我々が完全に勝っている。

後はチラシ部隊の大攻勢あるのみ。民社公共を叩き潰す。
                できれば自民党内極左分子(外資族)も潰す。
                自民党内極左分子を潰すため、国民新党や平沼グループが
                保守系無所属として外資族に対抗馬をぶつけるべきだ。

敵はマスコミと権力を握っているだけで、理屈では完全に負けている。



68 :法の下の名無し:2008/12/13(土) 22:42:19 ID:x2Kwqiop
>>9
いしけり氏は近藤弁護士じゃないぞ、Y弁護士だ


69 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 00:54:43 ID:o6qYO05b
かつて合憲であった国籍法第3条1項が現代では違憲というなら、最高裁にはその明確な
根拠をデータなどで示してほしかった。

『我が国における社会的、経済的環境等の変化に伴って、夫婦共同生活の在り方を含む家族生活や
親子関係に関する意識も 「一様」ではなくなってきており、今日では、出生数に占める非嫡出子の
割合が増加するなど、家族生活や親子関係の「実態も変化し」多様化してきている 』
このような主観により違憲にされてはたまらない、噴飯ものである

『家族生活や親子関係に関するある程度の意識の変化があることは事実としても、それがどのような内容、程
度のものか、国民一般の意識として大きな変化があったかは、具体的に明らかとはいえない。
(中略)
このように、約20年の間における非嫡出子の増加が上記の程度であることは、多数意見の指摘と異なり、少なくとも
子を含む場合の家族関係の在り方については、国民一般の意識に大きな変化がないことの証左と見ることも十分
可能である』
とする反対意見の突っ込みにより一刀両断にされてしまう程度のもの




70 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 01:17:38 ID:Hntn0KfA
>>69
最判は国籍法第3条1項それ自体が違憲だとしているわけではありません。

71 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 01:29:33 ID:o6qYO05b
>>70
嫡出子と非嫡出子、あるいは準正子と非準正子の区別は憲法違反てことかな?
じゃあ国籍法第3条1項が設けられた時からすでに違憲だったのでは?


72 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 01:40:38 ID:u8DPTYgW
>>71
 興味深い問題なので回答したいのはやまやまですが,
ネトウヨに利用されかねないので,回答は控えます。

73 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 03:31:34 ID:uEBAHX9n
最高裁の判例なんて論点ごとにいくらでも批判があるのに、今さら世紀の大発見みたいに最高裁の裁判はおかしい、弾劾だーなんて騒いでもねえ


この程度で弾劾されるなら最高裁判事は1000回くらい弾劾されてるんじゃね

74 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 04:07:53 ID:OCWac/0f
まあ世界が狭い人たちには世紀の発見のように見えたのでしょう

75 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/12/14(日) 04:27:43 ID:7EXvxote
>>40-46
うるさいから相手してやる。が、本気で相手にしてほしいならちゃんと勉強しろ。

まず大前提として、文章が極めて読みにくい。とりあえずポイントを絞っていくつか相手してやる。

>>40-46で言われているのは、結局のところ裁判所には国籍取得の要件について判断する権限がない
ということにすぎない。まあ、別に世の中にはいろんな考えがあるから、そういう考えを持っている人間がいるのはかまわない。
しかし、問題なのは、ここでは立法権や司法権の役割についてなんにも書かれていないことだ。
結局のところ「ぼくのかんがえたしほうけん」に他ならない。

そもそも反対意見も国籍取得の要件について判断しているしね。
そもそも判断する権限がないなら、反対意見を述べた裁判官も弾劾しなければいけないはずなのに、
しないのはなんでだろうね。きっと結論が気にくわないからなんだろうね。

また、判例自体全く読めていない。
>>42
>「密接な結び付き」とは、少なくとも5割以上、日本人との結び付きが
>無ければならない。つまり、日本で生まれ育っているか、あるいは、両親が日本人でなければならないはずだ。
で、両親が結婚していると密接な結びつきがある、といえるのかね?
認知の場合と、結婚の場合とで、後者の方が密接な結びつき度が高いとはいえないから
違憲という話になっているわけだが、その理屈が分かっているかね?

>偽装結婚や認知偽装という問題が一切発生しないということが理由であるはずだが
君は馬鹿かね。日本人父x外人母の場合も認知→結婚の場合なら国籍もらえるだろ。
男女差別の話は偽装云々とはまた別の問題。
最高裁は、この場合と、結婚しない場合とで子供の国籍が認められる・認められないという区別が生じるから問題だ
といっているわけだ。君が最高裁に文句を言いたいなら、いや、両者の区別には合理性がある、
と言わなければならない。しかし唖然とすることに、君が持ち出したのは、日本人母の場合だ。
まあ、日本人母の場合なら偽装の可能性が一切存在しないというお花畑理論はおいておくとしても、
ここで、日本人父x外人母の場合も認知→結婚の場合と日本人父x外人母の場合も認知のみの
場合の比較を行わないという時点で、君がまともにこの判決を理解していないか、あるいは理解しているのであれば、
結局両者を区別する合理的な理由を示せないと言うことを明らかにしていると言うことに他ならない。
また、偽装認知は一度で何回もできると言うが、本当にお花畑だなあ、と。
本気で言っているなら、一回医者に診てもらうことをおすすめする。

つまり、>>40-46は長々といろいろ書いているが、なんの説明もされていない「ぼくのかんがえたしほうけん」と
裁判所が違うから弾劾だ、あるいは自分は全然判例が読めていないけれど、とにかく結論が気にくわないから弾劾だ
といっているにすぎない。いっちゃ悪いが、学部のテストも通過しないような答案出されてもなあ、というのが正直なところ。

76 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 05:43:08 ID:o6qYO05b
一票の格差とかも最高裁を弾劾しよう
民意とかけ離れすぎ

77 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 14:44:48 ID:KFusIqXx
国籍法意見訴訟大法廷判決に関する一考察
―「日本の社会との密接な結び付き」の限界射程と改正省令の意見公募手続に
付さない行政処分について―
媒体の性質上、前置きなしに本題に入る。
「日本の社会との密接な結び付き」の要件につき実に参考になる資料である。
奥田安弘中央大学教授のコメント。以下の〔 〕内が引用箇所。
http://www.nhk.or.jp/kaisetsu-blog/400/9790.html
〔「父母の結婚」に代わる他の要件を加えるべきではないかという意見があります。
たとえば、最高裁の補足意見でも、日本での出生や居住を要件とすることが提案
されています。しかし、これらの要件は、新たな差別を産み出すおそれがあります。
次の3つの例を考えてみましょう。
第1は、日本で生まれたが、そのあとすぐに退去強制になった例です。出生地の要
件は満たしていますが、居住要件は満たしていません。第2は、外国で生まれたが、
そのあとすぐに日本での在留資格を取得して、日本に住み続けていた例です。居住
要件は満たしていますが、出生地要件は満たしていません。第3は、外国で生まれ、
外国で住み続けていたが、日本での居住を希望している例です。出生地要件も居住
要件も満たしていません。
これらの例をみると、出生地の要件は偶然に左右されているし、居住要件は入管法
上の在留資格に左右されていることが分かるでしょう。入管法は国の裁量で運用さ
れているので、せっかく国籍法を改正しても、これでは救済の途が狭まってしまい
ます。〕

出生地要件と居住要件を施行規則に設定することで、上記3つの事例のいずれも排
除される。これが14条違反になるかは最高裁が決定すべきことである。教授の私見
披露が公共放送であるNHKで妥当かはやや疑問も残る。
「日本社会との結び付き」については仮に設けるにしても14条違反にならない範囲
でなければならないのは当然だ。
最高裁の判断も、事実上「日本社会との結び付き」の要件を一切不要と考えている
と思しき泉裁判官補足意見から法廷意見まで射程に幅がある。法廷意見は「日本社
会との結び付き」の要件定立自体を問題視していないことがわかる。近藤裁判官補
足意見は具体例として出生地要件と居住要件を示しているけど、法廷意見はそこま
で敢えて踏み込まなかった。ということは射程の広狭は、泉(認知+届出のみ)<法
廷意見<近藤<準正(=違憲)あるいは法廷意見≦近藤と捉えられると推測できる。
実際、前最高裁調査官森英明氏の解説には「多数意見のように、準正子に現行法の
要件で届出による国籍の取得を認めること自体を維持すべきものとした上で、準正
子と非準正子とを我が国との結び付きという点で区別することに合理性がないとす
るのであれば、立法上の合理的な選択の余地は相当限定されているのではないかと
も考えられる。」(ジュリスト1366p99)とある。
この限られた範囲で省令がどのように制定されるのか注目したい。

78 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 14:50:01 ID:WMRLSBU3
>>77
その問題については法律の改正で決着がついているのでは?

79 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 14:58:32 ID:KFusIqXx
ところで、諸外国の立法例を見ると2002年(平成14年)ロシア連邦国籍法第12条には
出生地要件規定が設けられている。
http://eprints.lib.hokudai.ac.jp/dspace/handle/2115/15277
平成14年段階での立法で許容されていたこの発想と最高裁がいう平成15年段階では
違憲状態であったという立場に齟齬はないが、出生地要件を積極的に排除する論拠
にはなりえないのではないか?(まあ人権状況もお寒いといわれるロシアではあるが)
少なくとも出生地要件を直ちに排除するのが世界的趨勢であるとまではいえない
はずだ。
このような問題点を踏まえた改正省令案が示されることを期待したが、意見公募手
続に付さないことを法務省の事務当局が決定したようだ。行政手続法第39条第4項第
1号の「公益上、緊急に命令等を定める必要があるため、意見公募手続を実施するこ
とが困難であるとき。」に該当する為、意見公募手続は不要という論法だ。
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H05/H05HO088.html
生後認知された非嫡出子の公益上の緊急必要性と国民の意見集約の機会としての意
見公募手続の重要性を法務省の事務当局が考量した結果がこのような判断というこ
となのだろうか。
確かに平成20年12月12日に改正法が公布された。附則1条によれば20日後施行となる。
つまり平成21年1月1日に施行される。12日時点で法務省令案は公にされていない。
公布された時点で今回の改正手続で議論する猶予は20日間に限られた格好である。
この期間の短さが障害となっているというのが事務当局の「緊急性」の見解のようだ。
しかし、行政手続法第40条には特例として「命令等制定機関は、命令等を定めよう
とする場合において、30日以上の意見提出期間を定めることができないやむを
得ない理由であるときは、30日を下回る意見提出期間を定めることができる。」
とある。30日を縮減した期間で意見提出をさせることは不可能ではないのだ。にも
かかわらず、20日の内のわずか数日を充てることさえも事務当局に拒ませる何らか
の要因があるようである。
通常の省令改正手続を期待していた国民の意見上申の機会を奪うほどの公益上の緊
急必要性という判断らしい。国籍という既存の国民の利益に重大な影響を及ぼす議
論を、民意を踏まえるために設けられた制度である意見公募手続を実施しないとい
う形で決着するのが果たして妥当なのか、後に禍根を残す拙速な手続との謗りを受
けかねないのではないか、事務当局の再考を強く促したい。

80 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 16:19:00 ID:RiRtvRUV
弾劾裁判でもなんでもいいけど、
自分の名前とか責任の所在とか絶対明確にしたがらない彼ら酷士様はどうやって訴訟起こすつもりなのかな
毎日訴訟のROM人みたいなメンヘラ御輿が出てくるのを待つのだろうか

81 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 16:42:02 ID:k/u+ba+k
>>81
きっと誰かに金を払って名前を借りてその人の名前で偽装訴追するんだよ。

82 :81:2008/12/14(日) 16:43:38 ID:k/u+ba+k
 アンカーミススマン。
 >>81のアンカー: >>81>>80

83 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 17:10:30 ID:oBDZoRmr
>>40-46

・国籍法 最高裁違憲判決判事12人の弾劾訴追のガイドライン


国籍法の最高裁違憲判決反対派、平等厳格派の理論的支柱が出来ました。

まだ完璧でないところはあるでしょうが、
最高裁擁護派や緩和派はこれでも一切反論できません。

理論的、理屈の上では我々が完全に勝っている。

後はチラシ部隊の大攻勢あるのみ。民社公共を叩き潰す。
                できれば自民党内極左分子(外資族)も潰す。
                自民党内極左分子を潰すため、国民新党や平沼グループが
                保守系無所属として外資族に対抗馬をぶつけるべきだ。

敵はマスコミと権力を握っているだけで、理屈では完全に負けている。

>>75は偽装認知は一度に何人もできないと言っているが、何を根拠にしてるのか意味不明である。
  さらに、「国籍法の立法目的は家族生活などの密接な結び付きを要求」はそもそも判決理由にあるではないか。

84 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 17:52:49 ID:oBDZoRmr
いまさら偽装結婚と偽装認知の難易度の差を説明しなきゃならないのか

ネット工作業者は知的障害者のふりして生活保護を詐取するつもりなのか

85 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 18:41:48 ID:pkDMnnww
>>84さんのblog
http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/a54c91e084d8c4ac94a33792861b4556

86 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 23:33:14 ID:thCMD/5X
あげあげ

87 :法の下の名無し:2008/12/14(日) 23:46:19 ID:e00Vub7e
>>83
訴追請求状はできた?

88 :◆u0ZYnEjMF6 :2008/12/15(月) 04:09:54 ID:OnGRJuFA
>>83-84
そうでちゅねえー、にんちならいちどにひゃくにんでもにひゃくにんでもどうじにできまちゅもんねえ。

で、おまえらは馬鹿か?
自分が闇ブローカーだったとして、同時に認知する(させる)わけあるまい。普通に目立つだろ。
いや、役所は気づかないほど無能なんだ、というのであれば、現行法でも認知→結婚→離婚を
繰り返しても気づかないだろう。
君らの世界の闇ブローカーかやたら自己顕示欲強いな。
君らの世界のロリコンはわざわざ東南アジアから密輸してきたにもかかわらず、子供に国籍与えたりするらしいしな。

当たり前すぎる話だが、闇ブローカーであれば、同時に大量に認知したり、密輸した子供に国籍を与えない。
連中はわざわざ目立つことなどするわけないからだ。
わざわざそんな目立つことしてくれるような連中は、むしろ好都合なくらいだ。

所詮君らは無能なんだから、なにしても無駄だ。下手な考え休むに似たりという言葉があるだろう。
しらないかな。君らには難しすぎたかな。
無能と言われるのが悔しかったら少しは勉強したり、頭使う訓練したらどうかね。

89 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/15(月) 10:42:33 ID:Tw6viRzy ?2BP(234)
>>88
認知の際の『生活保持扶養義務』は何処行ったんだろうねぇ……
反対派の頭の中には無いのかな?

90 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 10:55:22 ID:+PuBVhxe
>>89
髭だらけの既女板で根拠とか求めても無駄w


91 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/15(月) 10:57:40 ID:Tw6viRzy ?2BP(234)
>>90
よく解ったw
だから、今度はOFF板行ってくるw

ちっとはまともに『論』を言える人間がいればいいなぁ。

92 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 11:24:22 ID:Vr0mQsT1
鬼女のスルー能力の高さは異常

93 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/15(月) 11:26:03 ID:Tw6viRzy ?2BP(234)
都合が悪いと (∩ ゚д゚)アーアーきこえなーい だからねー

94 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 11:37:08 ID:Vr0mQsT1
馬鹿なんだからまともに相手出来ないんだろ
法学板くる奴も最近いないし
「理屈じゃねーから!危険だからとにかくやめるの!」って奴の増加でまともに話できない奴らが増えたきがする

95 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 11:58:04 ID:4cAedbYF
国籍法訴訟最大のミステリー、原告の外国人母子は帰化申請による国籍取得は不可能だったのか?

ここを明らかにしてほしい、退去強制令書の取消が目的だったんだから

96 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 13:27:54 ID:lxcwbMsZ
おいおいまだやってんの?www
随分前にあった初代スレで終わったと思ってたわw

97 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 13:47:57 ID:9Wlu2Zh4
>>91
オマイさんも物好きだなぁ
電波追いかけて法板にまで来たのかw
オマイさんが行ってないのは後はハン板ぐらいじゃないのか?

98 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 14:14:00 ID:lxcwbMsZ
>>95
在留特別許可とバーターで訴訟取下げもちかけられたら乗ってたって代理人が言ってるくらいだから、無理だったのでは・・・。
婚姻してるなら特別帰化を狙うんだろうけど、婚姻要件ではじかれてんだから、やるなら普通帰化だろ。
で、在特でてないんだから、5年の要件満たしてないんじゃないかなぁ。
そもそも、取消さえできれば良いって考えてたみたいだから、帰化できるんだったらやってないと思う。
訴訟経済的にw

99 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 14:27:13 ID:4cAedbYF
>>98
なるほど、常識的に考えればそうですね

強制送還を命じるくらい好ましくない母子の帰化を国が認めないと

子は日本人父から生後認知を受けていたはずだけど無理だったのかも

100 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 14:29:17 ID:a9MoqDZ7
>>92
そうでもないだろう。w
わざわざIDNGだあぼーんしましただの
「あ・・・あんたのことなんか、気にしてないし無視してるんだからねっ!」
ツンデレ奥様。

101 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 14:40:49 ID:lxcwbMsZ
>>99
すまん、いまいち言わんとしたいことが伝わってこないんだが。

在特は出稼ぎ労働者で結婚してないような人間にはそう簡単に出るもんでもないし
帰化に子が認知受けたかどうかは然程関係ないかと…。

102 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 14:45:37 ID:fPg2MzmX
http://www.jicl.jp/now/saiban/backnumber/kokuseki.html
>(5) なお、退去強制令書は、結審直前に撤回され、XとBには在留特別許可が認められたため
退去強制令書発付処分取消訴訟は取下で終了している。

これを読むと退去強制令書は国の取り下げで終了していたみたいだ。併合の国籍法訴訟が
今年の6月4日まで続いていたのか。


103 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 15:00:24 ID:4cAedbYF
>>101
すいません、母はともかく子は生後認知を受けていた訳で、簡易帰化で日本国籍を取得できていたのでは
と素人考えで

104 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 16:07:39 ID:+ivMe5tw
>>102
>併合の国籍法訴訟が今年の6月4日まで続いていたのか。

どこからそんな奇妙な考えが浮かぶんだ?
ひょっとして在留特別許可と特別永住を混同してるのか?


105 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 16:10:57 ID:+ivMe5tw
>>95>>103
ミステリーでも何でもない。
とりあえず判決読んでから出直せ。

106 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 17:02:35 ID:lxcwbMsZ
>>103
そういうことか。子は確か未成年だったんで、帰化は無理だよ。
行為能力ない人間に申請はできないから。
簡易帰化って言っても行為能力の要件緩和は不可能だ。

何を以ってして玄人かはわからんけど、俺だって学部時代にゼミで在特関係を少し突っ込んだだけで、ただの素人ロー生ですからw

107 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 17:16:40 ID:wljmRpDe
>>106

アホか。八条(簡易帰化制度)は未成年のためのものだ。

106のようなお花畑投稿ばかり。ネット工作業者は。

108 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 17:31:52 ID:wljmRpDe
>>106

未成年でも八条1項や八条4項で簡易帰化可能。

そして申請は15歳未満の場合は母が法定代理人として申請可能。

106はいつものお花畑のネット工作業者。

109 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 17:34:02 ID:lxcwbMsZ
>>107
ああ、ほんとだ。すまなかった。
4号にあるね。

別に業者じゃないけどw

110 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 17:40:58 ID:lxcwbMsZ
どっちにしろ強制令書ある時点で帰化申請却下されそうなもんだけどなぁ

111 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 18:03:49 ID:PWbMIfKr
工作業者が工作業者とレッテル貼り

112 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 18:05:59 ID:wljmRpDe
次はどんなお花畑投稿があるか楽しみだ

113 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 18:18:01 ID:wljmRpDe
>>110

わざと帰化申請しないで、フィリピン国籍のまま
訴訟を長年続けたのだから、強制退去命令が出るのは当たり前。
帰化申請すれば子供は日本人となり、母親には特別在住許可が出る。

今回の原告らはわざと帰化申請せず、出生時の国籍取得にこだわり
訴訟を仕掛けてきた。

114 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 18:19:43 ID:PWbMIfKr
頼むから糞ウヨは鬼女板に帰ってチンコの生えた奥様と戯れてろ。

115 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 18:55:55 ID:wljmRpDe
ネット工作業者が捨て台詞残してまた敗走

116 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 19:09:56 ID:dOp4GSn/
\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/

こ こ か ら 超 濃 厚 な ホ モ ス レ に な り ま す。

           ご 期 待 く だ さ い ! !

/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\/\


117 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 19:13:55 ID:wljmRpDe
「ネット工作業者が捨て台詞残してまた敗走」

に腹を立てて戻ってきてまた捨て台詞残して敗走

118 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 19:29:05 ID:J4mhwSSd
つかそもそも強制送還が基本方針だからフィリピンに
ジャピーノが数万人いる状態になってんじゃなかったっけ。
子供がいようがなんだろうが
ちゃっちゃとフィリピンに帰らせて、日本人父親の養育義務放棄に
政府が協力した形になってたてのが実情じゃ

119 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 19:29:24 ID:dOp4GSn/
>>117
悪かったな待たせちまって・・・
まさか4分で返事が来るなんて思わなかったんだ・・・
で?何がお望みだい


120 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 21:06:26 ID:lxcwbMsZ
>>113
ん?令書でてから裁判始めたんじゃないの?
裁判始めてから令書でたの?執行停止効はないだろうけど、裁判中に令書出すようなことするのかなぁ。

あ、それと君は頭よさそうだからいらぬお節介かもしれないけど、在住じゃなくて在留ね。
国籍法8条も1項2項…じゃなくて1号2号…ね。

121 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 22:27:30 ID:6xBJoLsh
DNA鑑定もそうだけど、
年齢の偽装ってどうやって見分けるんでしょう?

オリンピックでも女子体操選手が14歳なのに16歳と偽って出場してましたし
↓ソースです(個人のブログですが)
ttp://isukeya.iza.ne.jp/blog/entry/683786/

この件だって証拠があるから、非難できるようなものの、
中国の戸籍やパスポートでは16歳として正式に認められていたようです

これを考えると、国籍法改正によって、大勢の中国人が戸籍を国家ぐるみで捏造し、
19歳11ヶ月と偽って日本国籍を取得し、
来年行われるであろう衆議院総選挙に投票することも可能なんですよね?

まとめwikiを見ても、この問題は大きく取り上げられなかったように思うのですが、
これに関して、政府側からの見解(いいわけ?)とか、
防止方法みたいなものってありましたっけ?

122 :121:2008/12/15(月) 22:33:05 ID:6xBJoLsh
流れをぶった切ってしまい失礼しました。

>>121にひとつ付け加えておくと、
>>121の書き込みはソースとしてあげたサイトが真実であると前提したものです。
(リンク先のブログのリンク先が中国語のサイトなのですが、私は中国語は読めませんので)

また1行目について
×DNA鑑定もそうだけど
○DNA鑑定によって、子どもが本当に日本人男性のDNAを持っているかどうかを
 調べることも大切ですが、

です。
重ね重ね失礼しました。



123 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 23:10:45 ID:mujA+zsU
> これを考えると、国籍法改正によって、大勢の中国人が戸籍を国家ぐるみで捏造し、

やれるもんならやってみろよw

124 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 23:10:57 ID:RRKtLnLk
>>121
いい所に気が付きました。
お察しの通り政府にそれを止める術はありません。
それどころかある売国政党は偽装国籍取得を推奨し、議席拡大を狙っています。
これは大いなる陰謀なのです。
真実を世に知らしめるため共に闘いましょう。

125 :法の下の名無し:2008/12/15(月) 23:54:35 ID:arpmSNYE
>>121の書き込みはソースとしてあげたサイトが真実であると前提したものです。

これは吹かざるを得ない

126 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 00:48:38 ID:pB1YBKC/
>国籍法改正によって、大勢の中国人が戸籍を国家ぐるみで捏造し、
19歳11ヶ月と偽って日本国籍を取得し、
来年行われるであろう衆議院総選挙に投票することも可能

いやいや、現実的かどうかってのは頭にないの?

127 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 01:44:12 ID:ErsOxf8q
まさにお花畑

128 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 02:22:27 ID:Wnpx1hc+
>>126
政権とって投資した分を取り返すとこまで考えるんだったら十分現実的じゃね

129 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 03:21:34 ID:YdfpIyhA
>>128
で、送り込まれた大量の中国人が悉く、入管その他のチェックをくぐり抜けられ
るくらい頭が良くて(もちろんその後にばれたら国籍取り消しだからずっと騙し通し
続けられる)、秘密を守れるやつだとしよう。さらに、中共の意のままに命令一下特
定政党(どこでもいいし新党作ってもいい)に投票するほど忠誠心が強い。

反対派の人の想定だと、碌でもないのが大量に来るように言われてるが、
そういう能力的に素晴らしい人材なら、手放さないで中国国内で活躍してもらうんじゃね?
そしたらわざわざ危ない橋わたって日本乗っ取る必要なくて中国自身がどんどん
発展するだろJK

130 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 04:07:06 ID:0Xi+xCDT
1 事案の概要
本件は,法律上の婚姻関係にない日本国民である父とフィリピン共和国籍を有する母との間に本邦において
出生した上告人らが,出生後父から認知を受けたことを理由として平成17年に法務大臣あてに国籍取得届
を提出したところ,国籍取得の条件を備えておらず,日本国籍を取得していないものとされたことから,被上告
人に対し,日本国籍を有することの確認を求めている事案である。

生後認知を受けていても、非準正子なら届出で国籍を取得できないのは100%わかってたはずだけど。
国から簡易帰化を拒まれていて日本国籍取得が不可能だったから、こういう形で訴訟を起こしたんでしょうか?


131 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 04:24:33 ID:wZxVZ24+
原告代理人のブログよみゃわかるよ

132 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 06:09:19 ID:bPw0Ixrd
中国ってのは賄賂社会だから、信用できん部分が多いんだよな。
13、14年前あたりで中国の列車の切符買おうとしたら
嫌がらせで売らないとかね、駅員が公務員だからさ
賄賂を要求してきたりね。
中国の大学に行ってた友人の話。
今はどうなのかわからないけど

133 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 12:18:56 ID:f9mI2T/A
もし、無国籍の子供がさあ、ホントに憲法の保護を受けないんだったら、
一切法の保護がないんだから、それこそなにやっても良いってことに。
それすげえよな、家畜人ヤプーの世界。

134 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 12:44:13 ID:CTfU+2te
2008年国籍法改悪 一度、日本国籍を入手されたら偽装がバレても永久に日本人。
ちなみに一人当たり450円で国会議員候補の全席を共同購入できるよ。
YOU TUBE に  モナーに学ぶ 選挙  をUPしました。
http://jp.youtube.com/watch?v=mgKvPLwKJVU
国会の全722議席=
      36億円/8000万人=450円
        候補者に出資する代わりに
      公正証書(裁判無用)で
    裏切ったら自己破産してもらう。
              (残念ながら悪人には通用しない)


地球温暖化を進行させて、現代に過去の大絶滅の原因である
海洋無酸素事変を再現させて、地下城で悪魔教徒だけ生き残る
悪霊の預言に反逆する聖戦士を募集中。
        現状報告  h ttp://muketukakumei.blogspot.com/ 

135 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 12:44:25 ID:GS4XfjqN
>>130

出生時の国籍取得を要求したのです。3条を承知の上で。

簡易帰化の申請をせずに、出生時の国籍取得を要求していた。

自分から外国籍の状況を作っていたので、退去命令が出るのも当たり前



136 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 12:48:28 ID:PfoL4rym
>>130
平成14年11月22日最高裁判決の梶谷・滝井裁判官補足意見というのがあって
ここで3条1項の違法性に言及したのを端緒にしてると思う。


137 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 17:48:48 ID:GS4XfjqN
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

永久にな。マスコミが隠蔽しても無駄だ。マスコミも巻き添えで死ぬぞ

138 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/16(火) 17:53:06 ID:sq2VxSAw ?2BP(234)
>>137
余りにも阿呆らしいから相手にしないだけなんだがw

>>88で否定されてるよ?

139 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 18:11:02 ID:0Xi+xCDT
>>136
なるほど、国籍法3条1項を違憲で訴えるという目的があったわけですね


140 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/16(火) 18:42:36 ID:sq2VxSAw ?2BP(234)
だめだーっ!!

もう、何とかしてよOFF板……

141 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 18:47:52 ID:Ki2EiMFp
>>140
施行されて一年もすれば結果が出るからほっとけばいいと思うよ

142 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 20:06:59 ID:wMJsFXHK
>>137
そんなに自信があるならさっさと訴追請求しろ。
 こんなところに来てウダウダしてるんじゃないよ,国士様。

143 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 20:07:52 ID:drru9UEt
反対派は全員鳥つけて来年の大晦日あたりに揃って叩かれればいいんじゃない?w

144 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 20:09:52 ID:tNyift0q
>>137
なんでお前しかその問題語らないかわかる?

145 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 21:15:36 ID:KgGCwFQX
137だけがこの世の真理を見極められる天才にして神聖な人物だからでそ。

146 :法の下の名無し:2008/12/16(火) 22:40:45 ID:H5suOmcc
>>140
それらしきスレをのぞきに行ったが
 「神條」という単語は出てくるものの
当の「神條」のレスが全部あぼ〜ん

アイコンをNG設定してるので何ともできませんでした
(わざわざブラウザでスレ開いて調べたよ・・・)


147 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 00:44:38 ID:cj7hd/GI
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

148 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 01:02:47 ID:YwnfSIfI
まあ、官僚とかは実態を知らないからね。

中国、フィリピンも戸籍なんか
いくらでも買える。年齢制限関係なし。

指紋とカメラ撮る前は、強制送還されて
五年待たず、名前変えて入国なんてザラだし。
15,6才でも入国してた。パスポートが20才だもん。

法務省も困るだろうね、全部偽物の
本物だから、許可せざを得ない!

DNA鑑定をしないで
書類だけなら、純粋な現地人が簡単に
日本人になれちゃいますよ。どうするのかねぇ?


149 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 01:14:27 ID:yEVLsewR
神條さん、気持ちはわかりますが、ウヨカルトに何を言っても無駄です。
カルトですから。

150 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 01:32:38 ID:1b/wpJmL
>>147
訴追訴追と言っていたのはどうなった?

151 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 02:06:17 ID:cj7hd/GI
>>150

弾劾訴追書は完璧に送付します。

事由を(1)〜(5)くらいに分けて簡潔にまとめますが。



152 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 02:12:31 ID:27pzBse/
>>148
じゃあ君はどうして「実態」とやらを知ってるの?憂国秘密結社にでも属してるのかい?
それとも人身売買組織の方でつか?

153 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 08:54:05 ID:p8yi/Oo9
おはようございます。
久々にN+にストレートなスレが立ったのでよろしければ一言ずつでもお願いします。
【国籍法改正】 法務省 父親の戸籍謄本を提出させるなど、虚偽認知を防ぐための対策を通達へ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229469124/

154 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 09:10:38 ID:ZOrosPRp
>>151
どうやってその裁判官達を罷免するの?純粋に知りたい

155 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 09:23:22 ID:vMXNcM2k
>>155
裁判官弾劾法15条1項により、訴追請求は誰でもできる。
 訴追するかどうかは訴追委員会が適切に判断されるでしょう。

156 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 12:26:53 ID:q4hDF1TQ
345 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2008/12/17(水) 11:15:27 ID:Ni21iIFDO
戸籍謄本とった方がいいの?
てか旦那の親も姉夫婦も誰も信じないし
ザルかもしんないけど新聞やテレビでやってもそんな極端な事は絶対国はしない!って信じてるし
しまいには断乳して精神病院行こうと言うし
霊能者のとこまで連れてかれて国籍法等しらんと言われるし
やっぱ離婚しかないの?
頭悪すぎてイライラすんだけど戸籍謄本とりたいなんて言ったら絶対拒否されるの予想されるんだけど
皆家族信じてくれてんの

157 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 12:40:45 ID:ZOrosPRp
>>155
訴追委員会がこの裁判官達を本当に罷免させてくれるのかな・・・

158 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/17(水) 12:52:30 ID:WJ6yene1 ?2BP(234)
>>156
大嘘。
保存期限があって削除されるのは『改製原戸籍』のみ。
今生きてる人間の戸籍を取ったって何の意味も無い。

159 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 12:57:29 ID:Bf65Popv
罷免関係はそっち方面で議論してくんねぇか臭いから

160 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 13:04:33 ID:bY5BHEGj
ですよねぇ
ちくわぶ食いたひ

161 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 14:49:39 ID:P3XPz4Vj
>>159
それなら,もう止めます。
 ネトウヨが来たらあなたが追い払ってくださいね。

162 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 14:51:44 ID:6n9S6WmL
原理化してきた

> 430:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/17(水) 13:29:21 ID:V9phS6tf0
> 国籍法は民法の上位法なのだから、必要なら民法も変更するまで。
> 具体的に、そう考えている人もいますよ。
>
> http://wiki.livedoor.jp/pyon84/

163 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/17(水) 14:53:13 ID:WJ6yene1 ?2BP(234)
>>162
六法って知ってるんだろうか……

164 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 15:01:56 ID:6n9S6WmL
>>163
国家の危機だから嘘をついても愛国無罪って思ってるやつが書いて知識ない奴が信じて言いふらす。
自作自演のような怪しいサイトもソースなしでしんじるくせに、まともな指摘も全部工作員扱いで、NG推奨する。

この板以外は、自民党の政治活動に利用されて、もっと酷いことになってる。

例えば
> 204:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2008/12/16(火) 23:03:22 ID:D5dFzUtA0
> 間違ってるところなど無いでしょうか?
> http://uproda11.2ch-library.com/src/11142002.gif

165 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 15:02:11 ID:X1onUF2K
ネットから有用そうな条文だけ抜き出してまとめてるだけでしょ
だからちぐはぐで穴だらけな主張にしかならない

166 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 15:05:12 ID:6n9S6WmL
これを皆でポスティングしてるらしい
大量に配っても「うっかり置き忘れ」だから大丈夫って理屈がまかり通る板が沢山あってそこから馬鹿が出張してきて、否定されて逆上するわけだ。




167 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 15:08:02 ID:6n9S6WmL
以上、関係ないのに荒らされた板の住人の愚痴でした。
スレ汚し申し訳ない。

168 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/17(水) 15:10:01 ID:WJ6yene1 ?2BP(234)
>>164
認知後の扶養義務が無い?
母が、ほぼ無条件で日本国籍取得?

……何それ。

169 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 15:16:42 ID:6n9S6WmL
>>168
初めて見たらびっくりするだろうが、実際そのレベルのチラシがデフォルト。
チラシ何種かあって、更に手書きで民主党の批判とか書いて配ってるらしい。そのチラシもスレでは賞賛の嵐。間違いを指摘すると工作員呼ばわり。

そういうのを信じて他が全員敵に見えるやつが、2ちゃんねるでも布教するわけで、ここや他の板で迷惑かけて回ってるわけだ。

170 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 15:22:36 ID:6n9S6WmL
脳内でゲリラ戦してるらしいし。

> 47:本当にあった怖い名無し(sage)
> 2008/12/17(水) 07:01:27 ID:aoAljbZN0
> まとめサイトは完全に創価に乗っ取られたな。
>
> 国籍法改正案まとめWIKI
> ttp://www14.atwiki.●jp/shinkokuseki/pages/55.html
> 「穴だらけの改正案が閣議決定された事について、自民党と麻生総理の責任とされては
>  自民党政権が崩壊してさらにひどい事になる」という認識の下、責任を法務省や
>  公明党や民主党に転化させる記述の書かれた記事とチラシが作られてしまいました。
>  私も同様の認識を持っていたので関与せずに放置していました。
>  しかし、編集要望ページに数多く批判コメントがきたので考えを改めました。結局の
>  ところそういった認識の本質は「大衆は馬鹿だからチラシに公明、民主主導と書けば
>  そう思い込むだろう」という誤ったものです。これでは政府やマスコミと同じです。
>  「議員は衆愚政治をしている」とか「マスコミは大衆を洗脳している」などと批判
>  できたものではありません。
>

171 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/17(水) 15:25:08 ID:WJ6yene1 ?2BP(234)
>>169
鬼女に行ってはみてたけど、チラシまでは見なかったな。
こんな酷くなってたのか。

172 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 15:30:34 ID:6n9S6WmL
> 70:本当にあった怖い名無し
> 2008/12/17(水) 15:15:26 ID:bl2QSCqGO
> 国籍法改正案反対あげ。
>
> ここのみんなは外国人に単純に排他的な訳じゃない。この法案がザル法で、擬装認知の横行(←犯罪)・外国人の大量流入(←治安の悪化の懸念)が判ってるから反対している。
>
> 各町のプチ外国人街状態はひどいよ。
> 道にまで商店のテーブルを出したり、ゴミ出しのルールを守らなかったり、商店街のルールを守らないんだ。
> それに普通の道路に堂々と商店を連ねたりしている。
> そんな状態がこのままでは近い未来に各地で発生するって事だよ。自分の町だけは大丈夫なんて思っちゃ駄目だよ。

こうやって、身近な不安を煽ってそこにつけこみ、法に詳しくない人を運動に駆り立ててる人がいるのも事実。
上にもあったがカルト化した宗教と同じ。

173 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 15:56:27 ID:qOc/UOZ1
>>168
認知から逃げ回ってる男が
「ガイジンの子供だったら、今度の法改正で扶養義務がないのよ!
ほらこれ見て!だから認知して!」
って言われて、うっかり騙されたりしてw

174 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 16:28:56 ID:Tt0R+VhF
これだけネット工作業者が書き込んでいるということは、
必死なんだな


175 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 16:30:12 ID:27pzBse/
……反対の声があろうがなかろうが、人々を政治指導者の望むようにするのは簡単です。
国民にむかって、われわれは攻撃されかかっているのだと煽り、平和主義者に対しては、
愛国心が欠けていると非難すればよいのです。そして国を更なる危険に曝す。このやり方
はどんな国でも有効ですよ。
                                        ヘルマン・ゲーリング

176 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 16:43:28 ID:Tt0R+VhF
このスレをネット工作業者の生活向上スレにしよう。

派遣切りが問題になっているが、その労働力をネット工作業界が吸収すればいい。


・企業紹介

ピットクルー・・・業界のトヨタ。亀田八百長鎮静化ネット工作で勇名を馳せ、
         ネット工作業者の代名詞ともなった。

イーマイニング・・・ピットクルーを追う業界の二番手。2ch管理人と検索システムで独占契約。優位に。

177 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 19:32:06 ID:q4hDF1TQ
528 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2008/12/17(水) 19:15:08 ID:Ni21iIFDO
>>481
いや国籍法考えるなとか頭おかしいとか言われ旦那の実家にいるの
旦那の実家は田舎の農家だからネット環境なく携帯の電波あるのが奇跡なんだよね
姉夫婦も姑も景気悪いなら悪いで仕方ないしなんでそんな暗い話ばっかできもいみたいにしか思われんよ
子供いるのにネットは全部嘘だから信じないしニュース見ないようにしましょうってWWWW
断乳して薬飲んだらだってさ
田舎だからビラまかれたら村八分に合うからやっちゃだめだし
もうさ政府もテレビも一丸となってやって貰わないと間に合わないよ?
ホームレスの家用意する金あるならテレビまともにしてよ
田舎はまったく危機感なくてすぐ乗っ取られるわ

178 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 19:56:16 ID:OaBrTcK0
>>177
それってどこのスレ?

179 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 20:20:41 ID:/MtGkxQu
>>175
残念?ながらそういう指導者につられるバカな奴は一定数しかいないよ
民主国家の定義からすればなおさらね^^

180 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 22:32:08 ID:ucOY4yj/
>>164
相変わらずあの大量FAXを正当化してるんだ。

181 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 23:20:58 ID:6n9S6WmL
> 550:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/17(水) 20:59:14 ID:Vlwkphkd0
> >今こそ、まだ現存する自民党・無所属・または各党で片隅に追いやられている保守系政治家を応
> 援し、 日本を私たちの手に取り戻す時です!
> 多くの方のご賛同・ご協力が必要です。
>
> ↑このてのマスコミや、ネット上の成りすましの扇動に乗せられないで欲しい
>
> 平沼さんや城内さんは議員としては貴重な存在だけど、
> 自民党を追い出された(恐らく郵政を理由としてるのは建前で、追い出したのは創価)
> 時点で、票を分散させ、公明・民主の夢である政権交代を促す立場でしかなくなってる。
> とても残念だけど。
> 事前に新党が自民党と合流して、公明党を追い出すという確約が無い限り
> 自民党支持を優先すべき。新党支持は創価の術中。
>
> 民主+公明の総体革命に対抗できる規模の政党が現状自民しかないのだから。

> 551:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/17(水) 21:03:30 ID:Vlwkphkd0
> 自民党が、創価に票を握られてからおかしくなった。
> 握らせている政党は120議席の民主党。
>
> その依存関係の解消を考えずに、新党支持に向かわせようとするのは順番としておかしい。
> まずは、民主党の正体を知り、元の自民党単独政権に戻すことを考えるのが筋。

偉そうに語ってても単なる政治活動。民主叩ければ理由は何でもいいんだよ。


182 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 23:25:25 ID:6n9S6WmL
電波浴したければどうぞ

既婚女性板
【情報】国籍法改正案【戦争】★56
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1229392761/


183 :法の下の名無し:2008/12/17(水) 23:39:42 ID:6PYVLd2Z
最高裁判決を批判したい人間がいるみたいだけど、重判でどう評価されるか楽しみだな

184 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 02:57:17 ID:JYJwcvsa
陰謀厨はどんなん出ても好き勝手に解釈でもするからなあ。
いま頃になって罷免なんてなあ。
運動するにしても判決が出てすぐ反応できる程度の素養もない連中が。ホント笑える。

185 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 10:34:36 ID:Oyl/qC12
> 702:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(age)
> 2008/12/18(木) 03:35:12 ID:jZ3NpAz40
> マスコミの欺瞞性については今のところ↓のチラシを使えば良いでしょう。
>
> あなたの知らない本当は怖いTVの裏側
> http://remembertoolate.web.fc2.com/image/121702.jpg
> http://remembertoolate.web.fc2.com/image/11142250.pdf
> 浅田については朝鮮ロッテのCMにも出てますし、判断保留させてもらいます。

既婚女性板の国籍法スレより

186 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 11:08:03 ID:s0EqDHbG
>>152
フィリピンや中国などの店に
遊びに行って、ちょっと仲良くなったら
色々教えてくれるよ。

187 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 11:13:21 ID:bIRzz3+1
>>185
すごいねー。妄想炸裂。ホラーの世界。

188 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 13:04:15 ID:HVVXUkKR
カルト宗教を支持母体とする公明党が自民党と連立して与党になり
政治のキャスティングボートを握っている・・・現状でも充分ホラーだ

189 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 13:13:45 ID:Xc4gMS12
よくそんな店遊びに行くなあ
一方で持ちつ持たれつ
ほんとよくやるなあ

190 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 13:28:43 ID:O69P0rZg
国籍法改正で店が増えるんだから喜べよ

191 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 14:34:37 ID:6ydbC67D
>>186
その程度のことで知ることが出来る「実態」なら、当局だって当然知っているだろうが。
もし知らないのなら、どんな法律が出来ても運用段階でアウトだから諦めろ。
あるいは、改正国籍法もまともに運用されない可能性が高いから安心してもいいかもなw

192 :国籍法改悪案対策員H ◆MsvP0mjC9. :2008/12/18(木) 15:36:37 ID:ejGxcBvm
〇法務省令第七十三号
国籍法の一部を改正する法律(平成二十年法律第八十八号)の施行に伴い、及び関係
法律の規定に基づき、国籍法施行規則の一部を改正する省令を次のように定める。
平成二十年十二月十八日 法務大臣 森英介

国籍法施行規則の一部を改正する省令
国籍法施行規則(昭和五十九年法務省令第三十九号)の一部を次のように改正する。
第一条第四項中「署名押印し、国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類
を添付しなければならない」を「署名しなければならない」に改め、同項第一号中
「、男女の別並びに嫡出子又は嫡出でない子の別」を「並びに男女の別」に改め、同条
に次の二項を加える。


法第三条第一項の規定による国籍取得の届出をする場合においては、前項の届書に次に
掲げる書類を添付しなければならない。ただし、やむを得ない理由により、第三号又は
第四号の書類を添付することができないときは、その理由を記載した書類を提出するも
のとし、認知の裁判が確定しているときは、第三号から第五号までの書類の添付を要し
ないものとする。
一認知した父又は母の出生時からの戸籍及び除かれた戸籍の謄本又は全部事項証明書
二国籍の取得をしようとする者の出生を証する書面
三認知に至つた経緯等を記載した父母の申述書
四母が国籍の取得をしようとする者を懐胎した時期に係る父母の渡航履歴を証する書面
五その他実親子関係を認めるに足りる資料


法第十七条の規定による国籍取得の届出をする場合においては、第四項の届書に国籍取
得の条件を備えていることを証するに足りる書類を添付しなければならない。
第二条第三項中「押印」を削り、同項第一号中「、男女の別並びに嫡出子又は嫡出でな
い子の別」を「並びに男女の別」に改める。
第三条第二項中「押印」を削る。附則第二項中「及び第四項」を「、第四項及び第六項」
に改める。

附則
第一条(施行期日)
この省令は、国籍法の一部を改正する法律(平成二十年法律第八十八号。以下「改正法」
という。)の施行の日(平成二十一年一月一日)から施行する。
第二条(経過措置及び特例による国籍取得の届出)
改正法附則第二条第一項又は第五条第一項の規定による国籍取得の届出については、こ
の省令による改正後の国籍法施行規則(以下「改正規則」という。)第一条第一項、第
三項、第四項及び第六項、第四条並びに第五条の規定を準用し、同法附則第四条第一項
の規定による国籍取得の届出については、改正規則第一条第一項及び第三項から第五項
まで、第四条並びに第五条の規定を準用する。
第三条(国籍取得の届書の記載事項等)
戸籍法施行規則(昭和二十二年司法省令第九十四号)第五十八条の二の規定は、改正法
附則第二条第一項、第四条第一項又は第五条第一項の規定によって国籍を取得した場合
の国籍取得の届出について準用する。

193 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 16:09:04 ID:Oyl/qC12
>>186
お前みたいな奴がフィリピン人とかを、甘言でたぶらかしてもめ事おこしたのが改正につながったわけだw
勉強になるなw


194 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 18:44:41 ID:Nr0vueWx
242 :人権擁護法(゚听)イラネ ◆Bb0F5sB25c :2008/12/18(木) 18:42:07 ID:n1M9J5LR
みんな少し落ち着いたほうがいい
そもそもこのスレの住民は反対運動の尖兵なんだ
軍隊では一兵卒は考える必要は無い
というか一兵卒が考えることなどあってはならない
オレたちにはKN氏や戸井田議員、馬渡議員、赤池議員などの
優秀な参謀と国籍法に関しては世界一の知識を持った水間さんという
リーダーがいるんだから、彼らの言うことにだけ従っていればいい
もう一度言う、一兵卒に頭を使って考えることは許されない
規律を守ってただひたすらに請願書と麻生政権支持のメールを送り続けろ
それがこの戦いに勝つ唯一の手段だ

195 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/18(木) 19:25:23 ID:dAa4fK7F ?2BP(234)
本当にカルトと化してるなぁ。
鬼女&OFF&ラウンジの連中。

196 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 19:46:27 ID:uaKTnboV
いわゆる「2ちゃん脳」カルトだね。
特徴的なのは単に右翼主張ばかりではなく、被害意識が非常に強いこと。

無知なせいで情報に圧倒されるため「マスゴミ」と名づけてメディアを敵視する。
常識的なフィルターがかかった報道を、すぐ陰謀論と結びつけ、
脳内の「反日勢力」が、自分たちを洗脳しているととらえる。
「真実を伝える2ちゃんねる」で、本当のことを知った自分は、正義であり、
伝道の使命を帯びたのだ、とばかりに自己陶酔。

親のスネかじって暖かい部屋の中で、「愛国」を目指す自分をエスカレートさせる。
日本人であること以外、全く根拠がない自分自身が不安で仕方がないものだから。
幼稚、もしくは精神の病。

197 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 20:37:20 ID:f4V1uxMb
>国籍法に関しては世界一の知識を持った水間さんという????
なんだこれ
その水引きさんとやらは、違憲判決は違憲とか仰せなのか?

198 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 20:43:56 ID:B6N6kRlo
水間さんとやらは法務員や法務官僚をやり込める力をお持ちなのに、
似非憂国士たちと戯れるのがお好きらしい。
酔狂な方だな。

199 :法の下の名無し:2008/12/18(木) 21:21:46 ID:LaTewZCR
KNって集めたカンパをあれした人だよね。

200 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 00:02:30 ID:CGWTN0bc
質問があります。
今回改正された国籍法が、かつてのドイツのように
悪用される危険があるとするのであれば、
またドイツのように当局に、特定のケースにおいて
認知無効を求める権利を与えれば済む話に思えるのですが?

201 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 02:45:51 ID:RFzFVQ4x
外国が関係あるのかしらん?
司法と立法と行政(得に運用)の区別はついてますか。

202 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 02:48:09 ID:RFzFVQ4x
運用じゃなくて裁量かな

203 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 05:36:25 ID:I/a7B1Ay
>>200
日本では、認知無効のゆえに国籍取得届が要件を充たしていないということは国から当然言える。
 従来のドイツのほうが特殊。

204 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 08:51:24 ID:0qZcmhR8
認知はいいとして、なんで20歳までの子供が国籍取れるねん。
せめて3歳くらいまでなら納得できるが、17.18歳になって
申請するってどういうやつよ?

205 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 08:56:23 ID:BqqfxyJA
>>204
さあ?改正前も簡易帰化で日本国籍取れたから

206 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 11:10:18 ID:CGWTN0bc
>>203
ありがとうございます

207 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 15:24:25 ID:1fTwPGKQ
>>204
今まで認知されてこなかった人が、その年齢になっていたり、父親が税金や養育費払いたくなくてだだをこねて父親から認知してもらうのに長引くケースがある


208 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 16:41:42 ID:4HGej7Ux
ジャピーノが日本国籍を得たら、フィリピン国籍は失うの?

209 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 17:30:06 ID:xEzs7e87
>>205
外国在住の場合は帰化できないから、改正前とは全然変わったんだよ

210 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 18:23:45 ID:kmdRfhMi
2008年国籍法改悪 一度、日本国籍を入手されたら偽装がバレても永久に日本人。
ちなみに一人当たり450円で国会議員候補の全席を共同購入できるよ。
YOU TUBE に  モナーに学ぶ 選挙  をUPしました。
http://jp.youtube.com/watch?v=mgKvPLwKJVU
国会の全722議席=
36億円/8000万人=450円
候補者に出資する代わりに
  公正証書(裁判無用)で
   裏切ったら自己破産してもらう。
 (残念ながら悪人には通用しない)

地球温暖化を進行させて、現代に過去の大絶滅の原因である
海洋無酸素事変を再現させて、地下城で悪魔教徒だけ生き残る
悪霊の預言に反逆する聖戦士を募集中。
  現状報告  http://muketukakumei.blogspot.com/



真の敵と戦いませんか?

朝鮮人や中国やアメリカ
いや、全ての国家を支配している敵に
一矢報いるべきと思いませんか?

今回の国籍法改悪案の反対署名活動が
なぜ、2chのような朝鮮よりの怪しい所で禁止されてないのか?
わかりますか?
日本人寄りの敵から見た反逆容疑者リスト作成のためです。
おそらく、真っ先に消されるでしょう。


211 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 20:08:49 ID:/T015ODD
今国籍法チラシ最新版がまとめwikiに出てるが、
あれに反論できる奴はいないの?

212 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 21:05:43 ID:2ThqJ9vy
>>211
反対する奴しか目を通してないだろうな

213 :法の下の名無し:2008/12/19(金) 23:08:56 ID:Liq144Sx
失速してきたね。

214 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 00:45:40 ID:Gv2o9t5F
反対派なんて210みたいな既知外ばっかなんだから相手にするだけバカらしいだろ。
チラシだって日本会議や珍風みたいな右翼組織のプロパガンダだしな。

215 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 00:58:05 ID:5Wn/r9Fe
腹抱えてワロタ

416 名前:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[] 投稿日:2008/12/20(土) 00:18:49 ID:LKJasLi00
>>404
>推進派は反論できないだろうな
>だんまりの人権派も
甘いね。連中は自分達にとって不都合な事は、
「見えない」
「聞こえない」
でも「口だけは達者」
だからね。


216 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 11:39:58 ID:IgQ8euel
国籍法や2重国籍容認以外に、難民受け入れ問題にもきをつけましょう。

「日本がより多くの難民を率先して受け入れる国になるよう期待」・・・国連難民高等弁務官
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229630321/

難民受け入れの拡大は、国連が大好きな民主党や社民党が、別働部隊の創価公明と一緒に政府に圧力をかけ続けています。


●民主党 「政策INDEX2008」における難民保護に関する政策
「難民認定委員会の創設・難民の生活支援」
 先進国中もっとも冷たく厳しいといわれる日本の入管・難民認定行政、難民への生活支援、
難民申請者への処遇を改めるため、「難民等の保護に関する法律」の制定を目指します。
 わが国が1981年に批准した難民条約の趣旨にのっとり適正かつ迅速な難民認定を
行うために、難民認定行政を法務省から切り離し、内閣府外局に難民認定委員会を
設置するとともに、在留難民等の生活を支援する制度を構築します。国連難民高等
弁務官事務所(UNHCR)が認定した難民は、原則として受け入れることとします。
ttp://www.refugee.or.jp/jar/topics/other/2008/10/15-1500.shtml

●政治的弱者のための政策
【難民受け入れの拡大】賛成…民主党、公明党、社民党
民主党はそもそも難民認定を法務省の所轄から切り離せ、という主張。
公明党は在外公館への難民希望者も保護を、と明記。社民党は医療、公的扶助、
在留資格の付与、就労許可など現在、難民に認められるまでの現実的課題の克服を
挙げている。個人的には三者をミックスさせるとベストな政策になると思う。
現在の日本の難民受入数および保護体制はUNHCRへの拠出金が高いことに比べ、あまりに脆弱だから。
ttp://blogs.dion.ne.jp/hrh/archives/5975435.html


【政治】「密告社会作りに加担」 民主党・千葉景子議員の指摘で、不法滞在外国人通報サイトの見直し示唆・・・法務省
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1079431583/
【社会】市民団体、「不法滞在外国人の収容緩和」や「難民認定拡大」求めて大規模抗議 民主党議院も参加
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1097682041/

217 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 11:44:40 ID:xL3wR+k2
>>211
工作員は余計なことは言わないの

218 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 12:54:26 ID:PwgADYnK
>>215
工工エエェェ(´Д`)ェェエエ工工

219 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 13:11:17 ID:oM9ojxjb
>>215
宗教じみてるなあ
オウム信者もこんな感じだったんだろうか

220 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 13:46:30 ID:vYN6+Zds
人権派は日本人の人身売買によって世界中から非難される日本を想像して歓喜してんだろ。

そもそも人権派とか言うのは日本を崩壊させるためにいる連中だしな。

何故かわかるか?
そもそも俺の独自調査に拠れば人権思想は国家を解体するために生まれたもんだ。(中略)まさに国籍法はその人権思想によって産み出された国家解体法案。

ヨーロッパ諸国が移民によって壊滅的被害を受けているの事はこのスレでもコンセンサスを得ているが、その背景には人権思想がある事がわかるだろう。

あまりまとまりが無い文章ですまない。だが、俺の気持ちはみんなに伝わったはずだ。

このスレから世界に届け!

221 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 13:50:05 ID:0vClo1Gq
河野太郎、森英介、小沢一郎、麻生太郎、ネット工作業者・・・・

頭の中お花畑、知的障害者のフリして国籍法改悪を推進、

知的障害者のフリして生活保護詐取する手口と全く同じだな。

お花畑詐欺か。

222 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 13:50:20 ID:Je908vRq
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/part4vip/1229671817/
今こんな動きがあります。
法務関係を担当できる人間が不足しています。
興味のある方、ご賛同願えませんか?

223 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 13:51:39 ID:/p2+Wrww
チラシを主導してるのは妄想の人?それとも党派がらみ?

224 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 13:52:45 ID:XH9TCxdy
【情報】国籍法改正案【戦争】★57
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1229614790/84

> 85:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/19(金) 07:54:29 ID:BFhvDLyu0
> 巷にあふれてる、「売国奴は誰か?」といった記事や出版物は、
> この法案の首謀者の勢力が保守を装って書かせてるものと思われます。
>
> 民主党が、唯一の保守政党である自民党に創価の組織票を握らせて
> 創価にミスリードさせ、政権不信を煽っているという、「政党」の構図
> に全ての問題が起因しているはず。
>
> こういう党略で日本を乗っ取ろうと政権不安を煽っている相手に対して、
> 「議員」や「人」で選んでしまえば、相手の術中。
>
> 出版物にも洗脳されないように気をつけましょう

> 169:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/19(金) 13:35:55 ID:nb9bWHraO
> 怖いテレビチラシ勝手に改変者です
> 選手名はイニシャルにしてみました。
>
> ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org5326.jpg.html
>
> その他、本文の文を追加したり表現を変えたりしています。
> 元々他作者様のものをいじっていますし、浅田選手の件は扱いが難しいため
> 使用は推奨できません
>
> 原作者様、勝手にいじりたおしてしまってすみません…
> 素晴らしい出来だったのでこのチラシと浅田選手の件を合わせたいと思ってしまいました。
>
> それでは仕事に戻ります。

225 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 13:54:37 ID:vwPXjc8M
>国籍法や2重国籍容認以外に、難民受け入れ問題にもきをつけましょう。
こんなこと言ってるから「ゼノフォビア」の一言で一蹴されるんだよな

森田@千葉大のように問題を切り分けてればまだ政策論として賛否の検討もできるが

難民(≠単なる来日希望外国人)、2重国籍、移民、etc
「真の日本人(笑)」以外は全て極悪非道の人外と思ってる人たちと議論なんて無理



226 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 13:55:05 ID:Je908vRq
>>223
俺か?俺は一般人だが。ただ国籍法にしろ政党にしろ
おかしすぎるだろjkっていう頭の人

227 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 14:03:03 ID:oM9ojxjb
自称一般市民の君はこの件についてどれぐらい自分で調べてみたんだい
実務者や学者に問い合わせたりはしてみたのかい
誰が書いたかもわからん、恣意的な情報のみで構成されたまとめwikiやチラシを読んだだけで
そんなこと言ってるのではあるまいね

228 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 14:07:47 ID:1Xo6C46W
ゼノフォビアってのがよくわかんね、日本は帰化した元韓国人が韓国名で国会議員になっているし
在日韓国人の東大教授はテレビで引っ張りだこ、プロレスで黒人が勝って喜ぶのは日本人だけらしい

229 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 14:21:49 ID:1vs+HtZJ
>>226
ナチス強制収容所でユダヤ人の「処理」に従事していた人々も自分たちは「一般市民」だと思っていたよ。

230 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 14:41:05 ID:0vClo1Gq
河野太郎、森英介、小沢一郎、麻生太郎、ネット工作業者・・・・

頭の中お花畑、知的障害者のフリして国籍法改悪を推進、

知的障害者のフリして生活保護詐取する手口と全く同じだな。

お花畑詐欺か。

231 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 14:44:30 ID:/p2+Wrww
とにかくあのチラシ、味噌も糞も醤油も小便も一緒にして
風が吹けば桶屋が儲かるような話
何を問題としてるのかわからん代物

232 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 15:17:27 ID:vYN6+Zds
「知的障害者のフリして生活保護詐取」したケースって何件あるの?

233 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 15:22:22 ID:5Wn/r9Fe
>>231
で、根拠を聞くと、本人たちの思い込みが根拠だしw


234 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 15:25:10 ID:0vClo1Gq
ネット工作業者が真剣にレスを返している。珍しい

235 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 15:31:17 ID:vYN6+Zds
gooブログ(笑)

236 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 15:34:21 ID:yyiDiU5Q
>>221 >>230
このコピペ他の板でも貼ってるの?

237 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 16:19:36 ID:0vClo1Gq
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

238 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 16:27:52 ID:yyiDiU5Q
>>237
このコピペ他の板でも貼ってるの?

239 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 19:28:44 ID:wxsQcpxp
ttp://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org7308.jpg

これは吹いた

240 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 19:46:02 ID:YguF0NM4
http://live.nicovideo.jp/
だれか質問してきてよw

241 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 20:06:37 ID:gWdsrw4u
08年12月20日 20:00 からスタートしています
誰でも日本人になれる!? 「ネット政策討論会 改正国籍法について語る」
ゲストに新党日本代表 田中康夫議員にお越しいただき、改正国籍法について語っていただきます。
http://live.nicovideo.jp/watch/lv11723

242 :法の下の名無し:2008/12/20(土) 20:26:01 ID:ey99Pu8D
>>241
こいつを応援してる+民とかはこいつが反麻生だって知ってるのかね

243 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 02:06:35 ID:c7zIWZtc
チラシ人たちは何を問題にしたいのかね
最高裁判決そのものか、改正法の内容か、改正の手続きか。

244 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 03:03:51 ID:TdUQj34Z
問題はなんでもいいんでしょ
ほとんどの人はとにかくなにかを攻撃したいだけ
TBSでも人権擁護法案でもチベットでも毎日でも同じこと
根っこの根っこには新風とかのガチレイシストや、
安っぽい民族感情をメシの種にしてる連中がいるんだろうけどね、どの問題にも

245 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 07:29:53 ID:doYBhsho
>>232
そんなもん奴らが律儀にカウントする分けないだろ
脳内妄想の類なんだから

246 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 11:45:40 ID:GfMc/Osp
つうかこのスレもう存在意義ないよね

雑談スレに変えようか

247 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 13:29:27 ID:yd10e8tR
そこでサメの話はフカですよ。

248 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 20:39:36 ID:l7zhsWXe
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

249 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 20:56:55 ID:zbIiQcQ7
> 740:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/21(日) 02:41:17 ID:0ZhBCYg80
>
> 今のところ、これ↓以外に解決法がないことは、日本人なら分かるはず。
> 水間を筆頭に、創価自らこの核心に相反する反対運動を偽装して、この核心から目を逸らし、
> 日本の首が絞まるように誘導してるのです。
>
> 自民党が三分の二を占められたら議員立法でまともな国籍法を出す事も出来る。
> (チャンネル桜)

250 :法の下の名無し:2008/12/21(日) 22:52:37 ID:xhM3OZrF
>>247
すれ違いの話は不快です
ホットな議論が冷めてしまいます

251 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 00:21:56 ID:kV+6hMd+
いやもう十分、後は過去スレ過去レス嫁でいいじゃん。
ちっともホットじゃないし。

252 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 01:23:56 ID:v3lsETLp
【国籍法改正】 "親子3人で写った写真など提出求める" 法務省、虚偽認知を防ぐための対策を通達へ★3
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1229705308/

N速+でも飽きられてるようでスレがぜんぜん伸びないw

253 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 09:46:13 ID:XZRiHku/
つまり2chで騒いでた奴らもほとんどが本当にやばくなるなんて考えてなかったんだろ

254 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 10:53:47 ID:AI0iLzgw
躁の症状が落ち着いたんじゃないか。

255 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 11:51:33 ID:LaWfEKRC
奴らの主張では、クリスマスに日本は終わるはずだったんだが((笑))

256 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 11:54:00 ID:SSWDCq1K
既女もさすがに普通の奴は引いてるねw
政治色強すぎな人たちのオナニー大会になってる。


257 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 12:03:36 ID:zllzOYAw
ただ単に語るべきことが無くなったというのもあるがなあとは行動だけ
>>256みたいなの見ると工作員が手段変えてきたなあとか思う

258 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 12:12:17 ID:SSWDCq1K
>>257
工作員ってw
ただ生暖かく見守ってるだけだし


259 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/22(月) 12:16:26 ID:bFAXQaVb ?2BP(234)
飽きないねぇ。
OFF板も鬼女も

260 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 12:38:42 ID:5yyAIQwJ
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

261 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 12:47:47 ID:wiXSrJMO
鬼女の中心はいつもの珍系なメンバー、デモでも野外音楽堂集会wでもいつも上限50人、
OFFなんかだとチャンネル桜と日本会議、それに西村幸祐とか似非サブカルネトウヨ、
ウヨ出版系が絡むんではないか。

麻生クリスマスカード扇動しても500通ぽっちだから、珍しく取り上げられただけで、
実質、馬鹿以外に何の影響力も持ってない。空しくならんのかなー。
何でもいいから都合よくとりあえず運動スローガンに掲げてるだけにしろ。

262 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 15:34:01 ID:LaWfEKRC
153 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2008/12/22(月) 14:06:38 ID:K7L0t/eZ0
某掲示板に一日一つ、
「民主って変!?」って思ってもらえるようにスレを立ててます。
今日は思いのほか食いつきがよかったんでうれしくなりました。
もう入ってくるのは決定なので、
日本人対象の選挙対策しなくちゃ、と思ってます。
チラシも配りたいのですが子供の冬休みに入ったので難しいです。
夫が休みに入ったらまた配布再開するつもりです。

263 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 16:58:51 ID:Vwr9Yguq
ネット工作業者とか言ってる人が自民工作業者なのでは?
と疑いたくなるね

264 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 17:02:44 ID:SSWDCq1K
>>263
ベクトルの向きが改正国籍法反対じゃなくて、特定政党支持になっちゃってるし
それ以外は工作員扱いだもん。
普通の脳みそ持ってりゃ誰だって気づくよねw

265 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 17:22:06 ID:j5ctmWux
つうか他のスレもヲチするのは勝手だけど
いちいち報告してくれなくてもいいよ
バカがうつりそうw

266 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 17:35:56 ID:3mAyf0Gx
 よそのスレからおバカ書き込みをセレクトしてコピペしてくれるのは
笑えるのでありがたかった。
 まあ,バカがうつると大変なのでなくなるのもやむをえないか。

267 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 17:36:50 ID:bTz47PjV
>>263
セコウには触れないからな。
多分そうだろ。

268 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 17:38:13 ID:bTz47PjV
>>266
つ 政治板
つ ネットウォッチ板

269 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 17:59:51 ID:szy2bNcQ
ネット工作業者は人身売買促進法(国籍法)の大問題を隠すのに必死だな。

うちの地域は人身売買促進法の話題で持ちきりになってて、市議会議員や県議会議員に頼んで議会で国籍法執行廃止決議をしてもらおうなんて話も出て来てる。
その他にも行政訴訟を起こして違憲無効に持ち込みにはどうしたらいいかとか私の所に相談に来てるよ。 何でも弁護士に相談したんだけど全く相手にして貰えなかったらしい。

私は法律に詳しくないから知人の弁理士に相談しようと思う。特許とか色々法律に詳しいからな。ネット工作業者のお花畑理論を論するぐらい容易いだろう。


270 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 18:17:42 ID:bTz47PjV
>>269
そんなソースにもならないお前の経験なんてどうでもいいよ。
せめて自分の地域ぐらいさらせ。

271 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 19:25:31 ID:j5ctmWux
世間話するだけなんだろw

272 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 19:30:14 ID:KjfTf9Rh
特許と国籍法に精通する弁護士
会ってみてぇw

273 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 21:06:24 ID:lou/0tnN
>>269
一つ忠告しておくと大抵の弁護士は金にならないことには手を出さないよ。
彼らは法を扱うプロではあるけど道徳的に優れた人物という訳ではない。
金のためなら法をねじ曲げることも厭わない奴らだ。
(これは今回国籍法改悪を擁護した奴らを見れば分かりきったことだが。)
あなたの知り合いの弁護士がそのような人物でないことを祈るばかりだ。

274 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 21:43:17 ID:zjwByf8d
>何でも弁護士に相談したんだけど全く相手にして貰えなかったらしい。

俺の理論ではその弁護士は在日の売国奴だな

275 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 21:45:50 ID:lL+yyKnf
個人的にはMMR的な楽しみ方をしてましたが、馬鹿をうつしたらまずいので今後貼るのは止めておきます。



※閲覧注意
【日本】国籍法改正案【目覚める】★58
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1229865698/

> 240:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/22(月) 21:28:53 ID:dim2Mcyd0
> このスレや水間氏の発言は、創価在日(民主公明)の狙いが
> 非常に分かりやすいので、参考にさせてもらってるよ。
>
> >>233なんかはモロだね。
>
> 野党支持者は、このスレを見て、
>
> 創価なんのために与党にいるのか
> 創価を自民と組ませてるのは誰なのか(自民に膨大な創価組織票を必要とさせてるのは誰)
>
> そこから自民党一党支持の必要性に、本当に気付いて欲しい。

276 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 23:42:42 ID:szy2bNcQ
すまん>>269はネタのつもりで書いた。
文章の最後に「こういうの書くともってもらしく見えるから使えるな」って書くつもりだった。本当にすまない。

277 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 23:47:47 ID:XZRiHku/
>>276
なかなか才能あると思うよ。ただ下げるのはまずいね。
それと一日経ってレスしたほうが良い。

278 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 23:49:18 ID:ihLZrQc8
普段から嘘と自作自演しかやってないのかよ

279 :法の下の名無し:2008/12/22(月) 23:50:42 ID:SSWDCq1K
>>276
結果、なんか香ばしいのが釣れたとw

280 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 15:27:41 ID:YiilUGm4
> 313:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/23(火) 10:58:45 ID:alUT2O2BO
> 公明のポスター、明らかに増えたと思う。
> 皆がうっかりとか始めてからね。

> 315:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2008/12/23(火) 11:25:45 ID:315b0sjhO
> せんべい信者にとって、それだけうっかりやポスティングが脅威なんでしょう。
> 頑張っていこう☆

> 340:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2008/12/23(火) 14:47:47 ID:ACnwdTMk0
> 奥様方聞いてください!
> 先ほど紙束を抱えて町内パトロールしてきたのですが…
> 国道沿いの孔明ポスターが…
> 一枚はがされていました!!!
> 煎餅でも分かってくださる人はいる!!
>
> がんばりましょう!

281 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 15:39:30 ID:cmtLs4qR
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

そもそもこの板、このスレは何のためのにあるのか思い出せ

282 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 15:44:34 ID:YiilUGm4
>>281
上のお花畑ポスティングの人と弾劾という名の政治活動すればいいんじゃないの?
本当に多数なら、デモ18人、ビラ配りOff2人なんてことはないだろうがw

283 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 15:48:26 ID:BBfTXixf
> 本当に多数なら、デモ18人、ビラ配りOff2人なんてことはないだろうがw

ビラ配りオフなんてやったのか
しかも二人てw

284 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 16:20:19 ID:p3U1RPFH
さぁ、あなたもはりきってデモに参加して公安のアルバムに自分の顔写真を残そう!!

285 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 16:26:05 ID:uJK/8s8m
煎餅とは?

286 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 17:25:27 ID:FarIeOgj
ヒント 名物○○煎餅

287 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 17:26:28 ID:1VrRY5/g
草加煎餅⇒創価
おれの知ってる学会員たちはは貧乏ひまなしってのが多いけど
それよかヒマなアジビラ配ってる奴よりましかもね^^

288 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 18:22:03 ID:CVZdxV0u
とりあえずネット右翼の多い板では、なんでもかんでも脳内認定、攻撃の基本として、
創価認定は在日認定と並んで基本となる。そこで思考停止できるので、安心するんだろう。
日本会議は創価カルト以外のカルトの集まり、当然他の神仏なんぞ信じないカルト戦争。
神道政治連盟や生長は靖国馬鹿だろうし、統一教会は文鮮明馬鹿、幕屋はキリスト馬鹿。
ネット馬鹿の新風が反創価なのも、2ちゃんマルチ街宣では大きな意味を持ってる。
右翼ではないが民主党支持の立正佼成会(創価が自民についたため)の規模も大きいように、
カルト宗教たちの戦場という意味では、創価への共感は創価学会員以外見られないと思われる。

289 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 18:27:01 ID:cmtLs4qR
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

290 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 21:15:59 ID:5tQEhknr
まだやってんのかw

291 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 21:21:08 ID:dL+R+53U
粘着気持ち悪い
文章の趣意が分からんのにw
もう少し噛み砕いて
俺は法学なんてかじっただけだから答えられんけど

292 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 21:39:43 ID:BBfTXixf

そんなにそのながたらしいコピペに自信があるのなら
こんなところでネット工作業者wなんて相手にしてないで
推進派議員なり裁判長なりに突きつけてくればいいのに

293 :法の下の名無し:2008/12/23(火) 23:24:36 ID:+LggYuI+
工作業者…

工作を業にしている会社でもあるのかw

294 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 00:21:28 ID:b47eO4YY
ネット工作業者って言って荒らしてるのは一人だから。

こいつ↓
http://blog.goo.ne.jp/sdfa2000/e/

以前は鬼女板の国籍法スレに常駐して、疑問や質問のレスを答えてくれるまで
コピペし続けてうざがられてた人。
スルーされ始めたんで、法学やその他の板に移ってきた。

295 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 00:48:44 ID:8bk7YrKh

国籍法とかいってる奴はネット右翼か?
もうこの国は終わってるんだから日本でみんなで生活すりゃいいじゃんw
日本人利権でもあるのか?

296 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 01:01:54 ID:1AkT8BlP
日本人利権?
利権のほとんどがそうだけど。

297 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 01:32:44 ID:UFUuElIm
子供が日本人になれれば養育費+生活保護で子供が成人するまで
毎月20万もらえるってきいたのですが本当ですか?


298 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 01:39:23 ID:2WAlAHZo
これはヒミツなんだが、実を言うと、何と子供が国籍持ってなくてももらえるんだよ…!

299 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 01:39:57 ID:HmijnlZz
>>297

釣りですよね、そうですよね・・・

300 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 02:04:11 ID:evCx/BVj
>>299
酷使様が書いて、他の酷使様が別の板にこんな書き込みがあったやっぱりという自作自演の一環。
それに釣られたのがデモの18人。

301 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 02:09:51 ID:UFUuElIm
>>297
まじめな質問です。

302 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 02:45:46 ID:MVTOYuJf
>>301
で?
その内容で法学の質問は何?

303 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 02:46:51 ID:i/ztn39X
判事の罷免云々てのは飛躍し過ぎててスレチだよな。
国籍法改正に限ったことじゃないんだから、
該当スレに行くか、なけりゃ新規にスレ立てすべき。

304 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 03:13:55 ID:+LzkUDmC
反論不可能(笑)って本人の中じゃ結論出てるっぽいし
粛々と手続きをやられてはどうかと
誰に頼んでやるんだか知らんが

305 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 03:38:19 ID:g3EbFe4/
>>297
市役所等の生活保護を担当してる部署で聞いてください。


306 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 08:23:53 ID:CCmxWftR
>>297
何で国が「養育費」を払うの?

>>303
もともとこのスレ自体が板違い。

>>304
訴追請求は誰でも自分でできるよ。国士様も自信があるなら
さっさとやれぱいいのに何をためらっておられるのやら。

307 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 09:23:55 ID:ytctrglE
いやー面白

308 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 09:55:39 ID:K5nBAM4a
そうやってネット工作業者は一般市民の率直な不安をバカにするわけか。

まあ日本国憲法が出来て糞ブサヨが調子こいたせいで完全にこの国は終わったよな。
公事方御定書の時代は良かった。

309 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 11:06:50 ID:GMoM6b39
江戸時代からの旅行者がいるようですね。

310 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 11:47:30 ID:ScvNbolv
工作業者ってなんか技術者っぽい

311 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 12:13:54 ID:PPWw+xVw
一般市民とか都合のいい言葉だな
しかしクリスマスイブだろうと関係ないんだなこいつは
さびしいのう

312 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 12:30:57 ID:0Njt+JaB
今の右翼は「一般市民」とか普通の国民とか言いたがるよね。

313 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 13:01:53 ID:JcATsfG0
いやあ、やっぱり自分だけは特別な人間だと思ってるんだろうね。
まあ実際、ある意味特別だけどねw
ふつうは劣等感を感じるべきところを優越感にできるんだから、国士さまたちは。

314 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 15:47:35 ID:QE1gLyZ5
「一般市民」はこんな法案興味ないよ^^

315 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 18:00:02 ID:pQm6yzuI
ネット工作業者に俺もなりたい
いくらもらえんだろ
値段によっては生業にしてもいい

316 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 19:16:28 ID:9uaFOf15
江戸の法律書みたいなのは知っていても、
現代の司法や立法のあり方がどのような経緯でできあがったかにはまるで興味がないのでしょうか。

317 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 19:25:52 ID:hverbsVl
時の為政者を否定しても死罪はおろか投獄すらされないいい世の中と言えなくもない。
ネット上でその一番の恩恵を受けてるのは国士さまたちじゃあないかね。

318 :法の下の名無し:2008/12/24(水) 20:38:38 ID:BesiJFmG
法務省からのおしらせ
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji163.html

Q5 改正後の国籍法第3条第1項の国籍取得届に添付する書類とはどのような書類ですか。
1 認知した父又は母の出生時からの戸籍及び除かれた戸籍の謄本又は全部事項証明書
2 国籍の取得をしようとする者の出生を証する書面
3 認知に至った経緯等を記載した父母の申述書
4 母が国籍の取得をしようとする者を懐胎した時期に係る父母の渡航履歴を証する書面
5 その他親子関係を認めるに足りる資料
なお,やむを得ない理由により,3及び4の書類を添付することができないときは,その理由を記載した書類を提出する必要があります。


319 :法の下の名無し:2008/12/25(木) 18:03:17 ID:qoMMPBrl
奴らの主張によると、今年のクリスマスで日本は滅亡するはずだったんだが(笑)

やちら、見事に忘れたふりしています。
本当にウソつきのクズだよね。
「世界が終る」と脅すのは、カルトの常とうパターンです。

320 :法の下の名無し:2008/12/26(金) 21:28:00 ID:fqXX+CTF
おもしろスレ
特に>>1

【国籍法】民主小沢氏アキバ街頭演説監視オフ【元旦】
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1230126258/

321 :法の下の名無し:2008/12/26(金) 22:15:01 ID:6b3pnAfA
>>318

>Q5 改正後の国籍法第3条第1項の国籍取得届に添付する書類とはどのような書類ですか。
>1 認知した父又は母の出生時からの戸籍及び除かれた戸籍の謄本又は全部事項証明書
これはいいですね。父となる男による連続認知が検出できる。

>2 国籍の取得をしようとする者の出生を証する書面
異議あり。海外での出産で、そのような証明を政府が記録していない国の場合は?

>3 認知に至った経緯等を記載した父母の申述書
異議あり。これは父と母がそれぞれ提出するのでしょうか?
というか、事前に話をあわせておけば・・・

>4 母が国籍の取得をしようとする者を懐胎した時期に係る父母の渡航履歴を証する書面
海外での出産の場合は、父の渡航履歴を見るのですね。全部追えるのかな?

>5 その他親子関係を認めるに足りる資料
>なお,やむを得ない理由により,3及び4の書類を添付することができないときは,その理由を記載した書類を提出する必要があります。

海外で千人切りしてきました。
やりっぱなしなので、子との面識なし。
子供ができたという知らせは受けました。でも、手紙は残していません。
大丈夫、全員認知します。私は資産家です。
え?よくそれで認知できるな、と?大丈夫。私は女を見る目は確かですから。

322 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 00:13:18 ID:U/aA7mgj
『ZAITEN』 2009年2月号
経済社会裏話:国籍法改正反対で国会議員事務所に大量FAX
http://www.zaiten.co.jp/zaiten/new.shtml

この件で、議員事務所へのFAX・メール攻勢を出した人物について
自民議員事務所が警視庁に被害届を出しているらしい。
そして、記事中、自民議員秘書が、国籍法改正反対派への批判的発言もしている。


323 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 00:36:29 ID:U/aA7mgj
>>322
正確に言うと、FAX・メール攻勢を煽動した人物について。

324 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 01:56:19 ID:4B8YjY4x
>>321
意義ありってw
そんな国籍取得申請は不受理で終了だよ。

325 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 02:27:07 ID:X+PKPrSN
>>324
多分、2番目について「不受理で終了」といっているのだろうけど、
もし、その国が政策的に都合のよい出生記録を作ってしまったらどうする?
出生記録のない人がたくさんいる国があります。
中国です。
「黒子 中国」でぐぐってみてください。一人っ子政策の結果です。
それで、あえて虚偽の記録を作って国として得になるなら・・・
やりますよ。歴史をひもとけば明らかです。

326 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 03:14:48 ID:F0g60xcc
>>325
 支離滅裂。
「都合のよい出生記録を作ってしまった」

「出生記録のない」
では全然違うじゃんw

327 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 03:37:37 ID:4B8YjY4x
>>325
妄想もそこまでくれば立派だよw

328 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 03:54:39 ID:XtiOkwmS
一人一人辻褄の合った出生記録を創作するぐらいなら鉛弾を喰らわすのが中国だろw
なんでこんなときに限って都合よく自国民に親切な国家になるんだw

329 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 05:12:53 ID:WzTbhCib
久々に賑っわてると思ったら、
相変わらず妄想ウヨの珍想定連発でワロタ。

330 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 09:37:56 ID:xAKAkAb+
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

331 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 10:10:01 ID:3MvGP4h+
>>330
このコピペ、よその板でも貼ってるの

332 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 11:10:00 ID:X+PKPrSN
>>326
では、>>321 の「出生記録を政府が記録していない」を「新規に出生記録を政府が発行する」
に読み替えてください。どのような規則で新規に発行するかは不明ですが、
日本国が干渉できないことなので。

>>328
鉛玉を食らわすより国益にかなう、とすればやるでしょう。

333 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 11:15:12 ID:4B8YjY4x
>>332
で、父親の渡航記録はどうすんの?
母親の上陸記録でもいいけどさ

334 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 11:48:40 ID:3MvGP4h+
>>332
勝手な妄想にはつきあえない。Adieu!

335 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 12:10:34 ID:X+PKPrSN
>>333
このストーリーを成立させるためには、もちろん父となる日本人が海外へそれなりの期間出国していたことが前提となります。
そういう意味で誰でもやろうと思えばできる、ということにはなっていません。
認知による養育の責務もありますので、それを果たせるということも前提になっています。

336 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 12:45:22 ID:RXpoMz7/
>>330
まだいたのかw
はよ手続きはじめろや

337 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 12:48:01 ID:RXpoMz7/
>>332
鉛玉がどうのこうのと仰せですが
今現在までに起こっていた偽装結婚の多くははかの国の国策とでも仰せですか?
そうだとしたらソースplz

338 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/27(土) 12:49:40 ID:uaR6yBHh ?2BP(234)
>>335
……?
んじゃ、黒該子の親は当てはまらないじゃない。

黒該子の親に渡航履歴があると思う?

339 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 14:04:44 ID:zTsbH9Un
>この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

これが最高に情けないよね。チラシだって?
最高裁は、そんなこと何とも思わないって。

340 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/27(土) 14:06:45 ID:uaR6yBHh ?2BP(234)
>>339
と言うか、何処が汚点なんだ……

341 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 15:56:30 ID:dWUR5WFk
お前ら真面目に相手するだけ無駄だぞ


> 292:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中(sage)
> 2008/12/27(土) 03:26:28 ID:rNsybrzI0
> 今年上半期の
> 週刊プレイボーイに
> こんなヤバい話が掲載されていた。
>
> 「ここ2〜3年の間、シナから、
> 人民解放軍の兵士だったが削減で退役させられたというヤシ等が、
> (偽物の可能性が高い)調理師資格をもって
> (料理に関する手腕はダメダメで、他に目的があるとしか思えない)
> 大量に日本に流入している」そうだ。。
>
> 法律省の幹部が
> 国籍法改正法が施行されるとその日のうちに日本の人口が5億人を超える。
> ミンスの後押しを受けた申請待ちの数は20億を突破したそうだ 。
> 「この勢いだと、10年も経てば世界の70億人すべてが
> 日本国籍を取得するのは間違いない」って恐れてたぞ 。
>
> 法案改定して数分で法務省がすでに130人の中国人が申請してると発表した。
> それが5日だから今はもっと増えてるかもね
>
>


342 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 16:43:13 ID:4gbsPPyj
>>332
> 鉛玉を食らわすより国益にかなう、とすればやるでしょう。

どの部局がどうやって?
そんな大量偽造がきちんと出来るくらいなら、反日教育なんてやる必要無いんだよ。

343 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 17:25:16 ID:d2LeDmHM
>>339
新聞媒体を目の敵にしてるのにチラシって
紙媒体の力は偉大なのかって思うよなw

344 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 17:29:58 ID:s2MNZ1P7
>>343
紙媒体は信用なんないから、ネットを使うんじゃないのか?w
マスコミの作った『紙』は信用しちゃいけないが、自分が作った『紙』は信用しろって……
どんだけダブスタ。

結局は反権力闘争?
アナーキズム?
単なる、学生運動の続き?

345 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 17:32:28 ID:3Vo32SoE
支那の味方してる時点でお前らは在日と同類だからな
そのうち日本から追い出されるぞ

346 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 17:34:13 ID:YdjZxPyo
大法廷判決の判例評釈がぼちぼち発表されてきたね。
入手したものは法廷意見にかなり手厳しいツッコミを入れているので
なかなかおもしろい。
どうせマンセー評釈しか出てこないと思ってたんだが・・・
探せばまだあるかもな。

347 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 17:35:11 ID:s2MNZ1P7
>>345
改正国籍法の何処が『問題点』なのか具体的に指摘を。
それを言えなきゃ

> 支那の味方してる時点でお前らは在日と同類だからな
> そのうち日本から追い出されるぞ
これは単なる『レッテル貼り』でしかない。

348 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 17:35:51 ID:s2MNZ1P7
>>346
例えば?

349 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 17:45:40 ID:d2LeDmHM
>>345
それに乗っ取られる予定だから大丈夫じゃね?
しかもお前らの主張する予定だしwwwww

350 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 18:13:17 ID:YdjZxPyo
>>348
教えて欲しい?

351 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 18:29:33 ID:s2MNZ1P7
>>350
要らん。
そうやって反対派の意見を正当化するつもりなのは見え見え。

352 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 18:38:58 ID:X+PKPrSN
>>337
鉛玉云々は私が言い始めたことではありません。
これまでの偽装結婚については、国策であるかのような組織的な動きは見えません。
が、ブローカーが仲介していた可能性はあります。

>>338
母となる女に渡航履歴がなくても、父となる男の側に履歴があればいいのです。
それで実際に男が女と出会って子を作ったのか、について科学的な証拠をとることができないのです。

>>342
やるとなればちゃんと国の機関がやればよろしいですし、あるいは末端の木っ端役人に鼻薬をかがせて作ってもらうのでも構いません。

旧500円硬貨が500ウォン硬貨を使って大量に偽造されたという事件がありましたよね。
日本の自販機ですら騙せたようなそっくりさんをなぜ後から作ってくるw>かの国


353 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/27(土) 18:49:20 ID:s2MNZ1P7
>>352
……?

> 母となる女に渡航履歴がなくても、父となる男の側に履歴があればいいのです。
> それで実際に男が女と出会って子を作ったのか、について科学的な証拠をとることができないのです。
……あのな。
渡航歴と妊娠日(逆算可能)の擦り合わせはどーすんだ?


いい加減飽きたから、お前の屁理屈を根本的に覆してやろうか?

 支那には戸籍制度がある。
 そこに登録しなかった黒該子は『戸籍の無い国の子』ではないので、そもそも受理されない。

例として黒該子を出してきた時点で崩壊してんだよ。

354 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 18:52:35 ID:4B8YjY4x
>>353
いやいや、彼(彼女?)が言うには、国がその黒該子の戸籍を作って
送り込んでくるんだと。男の渡航記録に合わせてw

355 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/27(土) 19:00:45 ID:s2MNZ1P7
>>354
国が、ねぇ。
……そしたら、その時点で黒該子じゃないじゃんw

つか、そもそも。
黒該子が出国して、日本に入国出来る訳ないだろw
パスポートとVISAどーすんのよw

356 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/27(土) 19:04:19 ID:s2MNZ1P7
で、もう一つ。

そもそも戸籍(国民登録管理制度)が無い国って何処よ?
その国はパスポート無いの?
どうしてそんな国に、日本国がVISA出さなきゃならんのよ?

下らんこと抜かすな。

357 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 19:34:17 ID:YdjZxPyo
>>351
あ。なんだこんなヘボ改正に賛成してるんだw
どうせならもっと抜本的にかえて欲しかったね

358 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/27(土) 19:36:51 ID:s2MNZ1P7
>>357
反対する理由が無いな。
法の平等原則からしても、父母両血統主義からしても、公平な判決だ。

359 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 19:48:20 ID:YdjZxPyo
父母両系血統主義とか仰々しく建前振りかざす時点で
ちょっと・・・違うかなって感じ。

360 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/27(土) 19:50:25 ID:s2MNZ1P7
>>359
貴様の感性なんぞ無関係。
何が問題なのか、何が違うのか論理的に説明してみろ。

361 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 19:50:47 ID:dWUR5WFk
反対してる評釈あるなら教えてくれよw
そこで学者が争点が明確にしてれば、盲目的な改正派もアーアーキコエナーイってできないだろw

まあ、あるならだがw

362 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 19:57:09 ID:YdjZxPyo
>>360
論理的に説明はできると思う。
ただ、長くなるし別の批判を受けることになる可能性はあることを
事前に断ってからでないと披瀝できん。
あくまで私見だし、まだ完全に考えが纏まったとまではいえないんだがね。
>>361
正確を期すと学者でなく、法務省幹部のです。
単に改正しろ派は私もウザいのです。
ただ、反対派の私が言うのも何だが
アフォな大多数の反対派を叩いて悦にいるのもみっともなくない?
もう少し、法制度全体を俯瞰した議論とかできんのかと思う。

363 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/27(土) 19:59:45 ID:s2MNZ1P7
>>362
では宜しく。
私見で構わない。

364 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 20:05:03 ID:YdjZxPyo
>>363
結構な長文になるからちょっと時間を下さいな。
まあ完全におかしいとか基本的な考え方がそもそも間違ってるとか
叩く分にはいっこうに構わないので。
論旨の錬度を高めたいのでね。
知見の備わった賛成派にこそ指摘を請いたいのです。

365 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 21:33:17 ID:XayMO/1Z
そして時は流れて…

366 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 21:52:06 ID:4gbsPPyj
> やるとなればちゃんと国の機関がやればよろしいですし、
> あるいは末端の木っ端役人に鼻薬をかがせて作ってもらうのでも構いません。

だからどの部局だよ。外交部か?

末端の木っ端役人が政治局レベルの決定・方針に素直に従うのなら、
諸侯経済とか上に法律あれば下に対策有りなんて言葉は存在しないんだよ。
鼻薬でOKなら、それこそ鼻薬でゲロするだろ。アホか。

なんでそこまで中共の力を過大評価できるのだ?とんでもない媚中派だな、おまえは。


367 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 23:39:33 ID:YdjZxPyo
読み直してる内にちょっとやそっとくらいでは修正できない
大きな穴を見つけた。
熟慮再考が必要。
ということでしばし無期限延期。
御免。

368 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 23:42:04 ID:n77BAiyK
国籍法改正案まとめWIKI 訂正箇所とお詫び
http://www14.atwiki.jp/shinkokuseki/pages/55.html

訂正しましたってところが訂正されてないんだがどうなってるんだ?

369 :法の下の名無し:2008/12/27(土) 23:44:28 ID:8zz5gK/G
国籍法改正に反対したコピペブログがいくつかあったけど、一番載せるであろう
痛いニュースが載せなかったのは意外だな

370 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 00:12:17 ID:MM87zTFW
>>353
>>354 さんが説明していただけました。

>>355
そう、そのとおりです。国が出生記録を作った時点で黒該子でなくなります。
ので、パスポートなど申請できるのです。

>>356
では逆に、日本のように戸籍制度のある国はどこでしょうか?

「戸籍制度って日本以外にはほとんどないってホント?」
http://r25.jp/b/honshi/a/ranking_review_details/id/1112007012509

どうして日本で戸籍制度が残っているのか、考えたことはありませんでしょうか?

>>366
>鼻薬でOKなら、それこそ鼻薬でゲロするだろ。アホか。
では、申請のあった件ごとに現地に赴きゲロさせますか?
そういうところが危うい今回の改正法なのです。
危うさをすべて行政や警察に丸投げしているのです。

あなたは一度世界に出て、暮らしてみてください。
日本のように礼儀正しい国は、滅多にありません。欧州にすら。

371 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 00:16:32 ID:WRFYBIgf
反対派はネットで工作なんかするより現実で行動したほうが良いと思わないの?

372 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/28(日) 00:23:59 ID:xD5Px2SJ ?2BP(234)
>>370
> >>353
> >>354 さんが説明していただけました。
>
> >>355
> そう、そのとおりです。国が出生記録を作った時点で黒該子でなくなります。
> ので、パスポートなど申請できるのです。
馬鹿ですか?
支那がそんなことやるメリットは?
万が一にでも発覚したら、国際的信用は壊滅だぞ?
何故そんな危険な橋渡るんだよ。
国家が。

> >>356
> では逆に、日本のように戸籍制度のある国はどこでしょうか?
はぁ??
馬鹿言うな。
確かに、日本式戸籍は少ない。
現在は、日本と台湾の二ヶ国だけ(台湾は殆ど使っていないので、実質日本のみ)だ。

しかし、国民登録管理を行ってない国がどこにあるんだ?
ID制であろうと何であろうと、管理してない国があるのか?
そんな国のパスポートに入国許可出すとでも?
仮にあったとして、そんな国に日本国がVISA出すはず無いだろうがよ。

373 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 00:25:48 ID:MM87zTFW
>>356
補足です。日本的な意味での戸籍制度ではなく、個人登録的な記録は各国でしています。
それをもとにパスポートやビザの発行が可能です。


374 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 00:33:36 ID:vA/5oOKv
>戸籍(国民登録管理制度)
          ↑

375 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 00:45:39 ID:5mcHLNqe
>>352
日本国籍を取得したいと思うくらいに切迫した状況にある母となる女性が、
海外渡航できるような経済状況にある日本人男性に、脱法を唆せるだけの報酬と、
ブローカーの取り分を合わせただけの金額を支払えると思うか?

仮に、中国が日本を乗っ取ることを「国策」として考えており、国がバックアップするとして、
中国に渡航したことのある日本人男性の内何人が買収に応じ、それぞれが何人の子供を認知すれば
中国の「国策」として有効だと言えると思う?
言っておくけど、普通二人も認知すりゃ既に怪しいから、それ以上は余程確実な証明でもない限り不受理になるぞ。
中国のトップが馬鹿で、渡航経験のある日本人男性が馬鹿で、日本の役人が馬鹿でないと成立し得ない
天文学的数字の大博打「政策」の割にはショボくれた成果しか期待できないな。
そんな博打を、一件でも偽装がバレれば国ぐるみの犯罪が明るみに出かねないリスクを犯してもやらねばならんとは、
どんだけ中国馬鹿な上に行き詰まってんだよ、と。

犯罪一歩手前のエンスージアスティックな反対運動に身を捧げる献身ぶりには頭が下がるが、もう少し頭を使え。
「おバカでござい」という羞恥プレイにしか見えん。

376 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 00:56:00 ID:spYiFnne
そのへんの問題は893絡みの組織が何とかするんだろ

377 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 01:38:48 ID:3qpcptg5
中国政府と893と中国マフィアは万能無敵ですから何でも可能なのです!!

378 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 01:57:11 ID:+YVy1UpF
:オタクなめるな:2008/12/24(水) 22:44:18 ID:g09H5/63

小沢氏、元日はアキバ 首相に対抗?政権交代訴え
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/136978.html
>民主党の小沢一郎代表が来年一月一日、東京・秋葉原で街頭演説を行うことが二十三日、明らかになった。
>一時、就任前の麻生太郎首相の人気を高めた場所で雇用対策の充実などを訴え、政権交代への決意を示す考えだ。
> 秋葉原は首相が二年前の自民党総裁選で「オタクの皆さん」と語りかけて注目を集めた場所だが、
>今年六月の連続殺傷事件やネットカフェ難民の存在などから、派遣労働者の格差問題の象徴にもなっている。

上記記事の通り、来年1月1日に民主党の小沢代表が東京の秋葉原で街頭演説を行ないます。

過去の実績(関連リンク参照)から、おそらく新聞テレビ等マスゴミ各社は「麻生氏の時より多く聴衆が集まった」などと
好意的捏造報道することはまず間違いないです。また、シナチョン大量動員による聴衆水増しも当然あります。

このままでは、民主党とマスゴミの工作活動で『民主も国籍法改正も聴衆が絶賛した』『多くの国民が民主を支持してる』
という情報操作をされてしまい、国籍法改正問題もうやむやにされてしまいます。

そこで、東京在住2ちゃんねらー有志で集まり、『元旦の小沢代表の秋葉原街頭演説に多くの聴衆が絶賛した』と
マスゴミが捏造報道しないよう監視し、民主党&マスゴミによる卑劣な情報操作を未然に防ぎましょう

379 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 01:59:16 ID:+YVy1UpF
【日時】2009年1月1日(木) 
【場所】東京・秋葉原(駅前広場?)

【活動内容】
・該当演説中は各自『ミンスは半島帰れ』『雇用対策より国籍法』等のプラカードを高く掲げる
・マスゴミインタビューしてるカメラの背後でも上記プラカード掲げる
・マスゴミインタビューされているス工作員の顔をネットに晒す(シナチョン証拠画像あればなおよし)
・テレビ朝日&朝日新聞取材がカメラが向けてきたら、『KY』プラカードを掲げる
・TBS&毎日新聞取材がカメラが向けてきたら、『毎日変態新聞』プラカードを掲げる
・「アッコにおまかせ取材」がカメラが向けてきたら、『金福子』プラカードを掲げる
・マスゴミ取材車の違反路上駐車を見つけたら、証拠撮影してネットに晒す&K察通報
・マスゴミ取材が路上喫煙禁止地区でタバコ吸ってるのを見つけたら、証拠撮影してネットに晒す&K察通報
・その他良いアイデアあれば報告求む!

※なお、集団で集まってると目を付けられるので、本OFFは基本「馴合い禁止」でお願いします

380 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 02:04:07 ID:WRFYBIgf
また珍風の煽動か

381 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 02:09:33 ID:/Rwq3Xt6
>>370
> では、申請のあった件ごとに現地に赴きゲロさせますか?

そんな必要全くありません。鼻薬程度でばれるような工作であるのなら、
あなた方憂国の酷使様でなくとも、マスコミはもちろん日本の入管が日本で
適当に調べる程度でばれてしまいます。国家的工作であるならば、全体が
繋がっているのですから大半のケースが芋づる式にばれてしまいます。

> あなたは一度世界に出て、暮らしてみてください。

発展途上国で暮らしたことがありますが何か?もちろんエリート駐在員や
外交官のような上げ膳下げ膳の世界とは異なって、市場でおばちゃんと
値切り交渉するような世界で。あなたはもちろん私などと違って数十カ国
を経験して言っているんでしょうね?発展途上国における末端役人の恐ろ
しさを分かっているようにはとても思えないのですがねぇ。

あと、都合の良いとこだけレスしないように。

中国の国家的謀略ってのがあるとして、いつ、誰が、どういった場面で決定
し、どこの部局が具体案の立案・施行にあたっているのですか?あんな政治
闘争の激しい国がまさか一枚岩に纏まってるとか盲信してませんよね?


382 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 02:15:41 ID:FMMtHC+g
俺がフーたんで日本そんなにほしいなら人民解放軍使う

383 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 02:26:58 ID:bPwkzXi9
中国政府は893で中国マフィア
893は中国政府で中国マフィア
中国マフィアは893で中国政府
中国政府は中国マフィアで893
893は中国マフィアで中国政府
中国マフィアは中国政府で893

こうですか?分かりません><

384 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 02:33:33 ID:3qpcptg5
>>383
違います!中国政府と中国マフィアと日本の893は別な組織なのです!
でも彼らは一心同体となって、日本に大量の中国人を送り込むという目的のため
なぜか一致団結しているんです!だから無敵でむっちゃ怖いんです!

385 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 02:34:58 ID:OMAtHstT
>>367
もう現れることはないでしょう(コマンドー風)

386 :軍神:2008/12/28(日) 03:10:19 ID:09qB1kPa
>>1
口を開けば二言目には、人権、人権、差別、差別、かわいそう、かわいそう、
そんなことは、どうでもええんや!先ずは、日本人の安全保障と主権や!
それで文句があるなら本国へ帰ればええんや!
所詮人間は、動物で神やないんや!
それぐらい判れや!この赤が!この文民テロが!迷惑千万じゃ!

387 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 03:13:47 ID:6VLKIMW7
>>380
虱の皆さんはさ、人権擁護法案トンデモ反対の際に、
指摘されてようやく、自分らが公安監視の右翼団体だってことを自覚するくらいの、
呑気な同好会感覚だからさ、ようやくいつものメンバー上限50にしても、
いまさら顔隠し、なんだよね。
だからこういう文言での扇動なんだと思う。

>※なお、集団で集まってると目を付けられるので、本OFFは基本「馴合い禁止」でお願いします

388 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 03:38:37 ID:+HoxKYsX
また末期患者か…
國を思うなら自決したほうがええんでないの?
パフォーマンス付きで。

389 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 05:31:53 ID:KxH0bZuh
パフォーマンスにしても、あんまり人に迷惑かからないやつにしてほしいな
三島事件みたいなのは勘弁

390 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 08:51:08 ID:ALZ8ruer
三島事件は勘弁って、三島由紀夫と虱は影響力が違う。


391 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 10:10:10 ID:3eBTROy/
ネット上の自己顕示欲は並外れてるのにね

392 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 11:56:04 ID:0cANLW0g
この判決って学会からの評価はどうなんだ?
評釈とかはでてるの?


393 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 12:02:40 ID:pEysLkPU
>>392
とりあえずジュリストの特集を見よ。

394 :法の下の名無し:2008/12/28(日) 23:55:28 ID:Rb947w9l
チラシをポスティング業者にポスティングしてもらうと…

日本の世帯数は約5000万

一枚10円としたら5億円

これで日本が救えるのなら安いもの。

ただ問題は、オレには金がない…  _| ̄|○

大勢に知ってもらえるだけでこの国を救えるのに……

395 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 00:36:18 ID:rpUHSygs
>>394
be thankful to god for that you have no money.

396 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 02:34:38 ID:0zh6opnW
・国籍法まとめwikiチラシページ(一日のアクセス数わずか300)
 への掲載をネット工作業者の編集者が拒絶しているチラシ。

国籍法改正前後の分かりやすい図での比較(事実誤認箇所訂正) A4 pdf版
http://kokuseki.xrea.jp/db/uploads/111.pdf

・ネット工作業者が掲載を拒絶しているという保証付きのチラシ。
 破壊力に補償があります。



397 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 04:36:10 ID:K3E9bDpd
>>382
人民解放軍をフーたんが完全に掌握してる様子はないので、
けっこう厳しいぜ、その手は。

398 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 06:21:00 ID:n5/DpFqx
>>396
俺もネット工作業者とやらになりたひ。
どうやったらなれるの?
報酬付きなんしょ?

399 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 06:56:49 ID:k+LVXz9O
>>394
ドン引きされるだけだって

400 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 07:17:49 ID:2fdG6hvK
今年上半期の
週刊プレイボーイに
こんなヤバい話が掲載されていた。

「ここ2〜3年の間、シナから、
人民解放軍の兵士だったが削減で退役させられたというヤシ等が、
(偽物の可能性が高い)調理師資格をもって
(料理に関する手腕はダメダメで、他に目的があるとしか思えない)
大量に日本に流入している」そうだ。。

法律省の幹部が
国籍法改正法が施行されるとその日のうちに日本の人口が5億人を超える。
ミンスの後押しを受けた申請待ちの数は20億を突破したそうだ 。
「この勢いだと、10年も経てば世界の70億人すべてが
日本国籍を取得するのは間違いない」って恐れてたぞ 。

法案改定して数分で法務省がすでに130人の中国人が申請してると発表した。
それが5日だから今はもっと増えてるかもね



401 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 07:46:16 ID:n5/DpFqx
>>400
それはすごい話だなw
裏法務省の話か?

402 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 08:18:03 ID:GKvbu5Fp
>>400
>法律省
ネトウヨで政府ごっこやってるの?オウムみたいだな。

403 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 09:58:53 ID:5QNwZilW
>>400
週刊プレイボーイを信じるなよwww

404 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 10:14:56 ID:k+LVXz9O
>>400
法律省www

405 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 11:21:36 ID:Q2muJSTE
>>396
>国籍法まとめwikiチラシページ(一日のアクセス数わずか300)
半年くらい更新とめてるうちのサイトでも日に300くらいアクセスあるのにwww

>>402
オウムみたい、っていうか、アーレフの中の人なんじゃね?

>申請待ちの数は20億を突破したそうだ 。
中国の人口って何人だっけ?w
イラク戦争開始間近の頃に、白人米国人が「米国の人口は何人?」と
聞かれて「20億人くらい?」って言ってたの思い出した。
世界人口の30%近くが米国人なら、そりゃ単独行動も正当化できるよね。

406 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 14:13:28 ID:s6235TQs
法律省ってどこの国だ
ググってもろくに引っ掛からない

407 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 14:58:41 ID:7ABiNS96
だからアーレフ国だって。

408 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 17:02:02 ID:WAHHeJin
バカウヨの理想国家は脳内だけにしとけと

409 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 17:32:01 ID:ujpTabK9
>>405
俺のblogは毎日一人のアクセスしかないな
でもその一人の為に俺は更新し続けるぜ!

410 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 17:40:09 ID:qygbSmz5
         ∧_∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         <丶`∀´>   <  生活保護は在日さま専用だ
         ( 同胞 )     |   
         | | |     \   毎月20万円では不足だ 
貴        〈_フ__フ      |
族        |在日さま|     |    毎月30万円に増額しろ
↑      | ̄部落さま ̄|    \
 ̄ 町   | ̄日本人事業家 ̄|   \   地方選挙権早くよこせ
_ 人  | ̄日本人自由業 ̄ ̄|    \___________   
↓   | ̄日本人正社員  ̄ ̄ ̄|       
農  | ̄日本人派遣社員  ̄ ̄ ̄|    
民 | ̄日本人パート・アルバイト ̄|      在日さまの指導なければ  
■■■■■ニート&ヒッキー ■■■■■■   
■■■■■■ホームレス ■■■■■■■   何も出来ない日本人    
■■■■■■■犯罪者■■■■■■■■
■■■■■■■■死■■■■■■■■■    核無し・劣等民族
■■■■■■■■■■■■■■■■■■

411 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 17:48:16 ID:1apQZ1rg
>>409
その一人ってもしや自b(ry

412 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 20:59:48 ID:QlFu2PXI
まさか自分ではないだろ。

カーチャンじゃないの?(;ω;)

413 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 21:04:25 ID:wwXTMbx7
>>410
そろそろ2ちゃんウヨのたわごとやデマはやめとけば?
お馬鹿な虱や、在日特権をデッチあげる会じゃあるまいし、
コピペしか能がない幼稚なやつは笑える。
常識的に頭使えないんだろうな。

http://blog.goo.ne.jp/mpac

414 :法の下の名無し:2008/12/29(月) 21:59:59 ID:xKw2xLpQ
まとめサイトって管理人変わったのか?
つーかwiki内に矛盾がありすぎ統一してくれ

415 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 00:50:24 ID:5pPcxS5j
> 888:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2008/12/29(月) 23:48:41 ID:W65Uza2B0
> スロット機種板の国籍法スレで在日が暴れています。
>
> 【日本が】国籍法改正について【ヤバイ】
> http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/slotk/1226251175/122-



416 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 01:02:13 ID:+S2e55+4
このスレも在日ばっかだな
宣伝しないの?

417 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 05:15:49 ID:f4EeyEup
>>416
意味が分からん
娯楽板と一緒にすんな

N+で
在日が沸いてますね
とか1行レスしかできない方ですか?

418 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 10:51:22 ID:jsTIrTuS
>>416>>415に対し「このスレも>>415みたいに在日が暴れてます、とか宣伝しないの?」
という意味ではなかろうか

419 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 14:10:34 ID:5pPcxS5j
だから政治活動なんだって。
法律利用してるだけ。

> 53:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2008/12/30(火) 13:49:02 ID:MwvD/NNe0
> 正月休みと冬休みは、兵庫11区、山梨1区、愛知3区へGO!
> 国士議員先生の後援会チラシと国籍法チラシのセットをポスティングして応援しよう!
> 国籍法チラシの民主公明主導は必須。それと>>52も必須。
> みんなの力で国士議員と層化公明を断ち切ろう!

420 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 14:13:50 ID:ASoavW6v
これなんか露骨と同時に笑ってしまう。

>国籍改悪法が閣議決定してしまったのは麻生総理のスタッフの能力不足。
戸井田議員と水間先生を麻生総理の側近とするように自民党に申し入れをしよう!
党本部、首相官邸などにファックスを送りまくろう!

421 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 14:49:30 ID:T9JfFbib
ここで国籍法に反対してる人でDNA鑑定を導入すべきと言ってる人は
民法772条をなくせって左翼が騒いでて、その運動の妥協点として
認知調停の運用改悪がされつつある事実をご存知ですか?
原則、嫡出推定制度とは別に、前夫の関与なしに後夫の認知手続を可能にするようです。
ttp://www.courts.go.jp/saiban/syurui/kazi/kazi_07_18.html
前夫の元妻や後夫に対する不法行為請求権などが時効になる恐れがあるのではないか等
前夫の関与なしに身分を決めることができることになるのは問題ではないでしょうか?

422 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 15:15:10 ID:SqSd4tN9
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/jurisp/1227598577/

209 名前:法の下の名無し 投稿日:2008/12/03(水) 16:27:47 4e+szozL
申請資格≠審査通過と知らず、空騒ぎ
■国籍法改正問題…申請資格≠審査通過
 この法案改正に関しては、救済措置としての合理的なもの。どんな法律も悪用しようと思えばいくらでもできる。その歯止めをどうするか、運用段階でまた詰めていく。
▼251 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2008/11/14(金) 15:14:28 ID:78uMuHe7
これって単純な話、
『従来、生まれる前に認知すれば国籍を認める一方、生まれた後に認知しても国籍を認められなかったのが、一種の救済策として、生後でも良いことになった』、
って解釈すればいいのかな?
▼2 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/11/16(日) 07:34:13 ID:fzuoIinf0
国籍法は法律なワケ(狭義の意味での)
『法律では最低限のコトだけ定めて さらにその内容を具体的に実行に移すためのルールってのは 法令(政令・省令)で規定するもんなんだよ これを委任という』
国籍法の条文読んでみろ 妙に短く簡単すぎるってのが判るだろ 『実はここではどんなヤツが申請する資格があるかってことしか定めないんだよ』
でもって十九条を読んでみろ
>  第十九条 この法律に定めるもののほか、国籍の取得及び離脱に関する手続そ
>  の他この法律の施行に関し必要な事項は、法務省令で定める。
つまり『具体的に国籍取得に必要な手続きに関しては法務省の省令で定めるように委任してるワケ』
『国籍法の条文に合致するものがあっさり国籍をもらえるわけじゃない』
申請資格と申請の対する処分の結果として国籍を実際にゲットできるってのはまるで開きがある
この部分を意図的に無視して国籍法という”法律”だけ見て外国人が大量に流れ込んでくるって考えてるヤツは
勉強しなおしてくれ

◆国籍法施行規則 第1条 第4項
 届書には、次の事項を記載して届出をする者が署名押印し、国籍取得の条件を備えていることを証するに足りる書類を添付しなければならない。
一  国籍の取得をしようとする者の氏名、現に有する国籍、出生の年月日及び場所、住所、男女の別並びに嫡出子又は嫡出でない子の別
二  父母の氏名及び本籍、父又は母が外国人であるときは、その氏名及び国籍
三  国籍を取得すべき事由



423 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 15:15:24 ID:SqSd4tN9
210 名前:法の下の名無し 投稿日:2008/12/03(水) 16:29:38 4e+szozL
>>209 続き
■申請資格≠審査通過・国籍取得。 国籍法改正は、申請資格の改正であり、申請受理後の審査が緩和されるわけではない。
▼347: 2008/11/21 14:47:42 ThFal/xd0
法板での議論が終了しました。現実的なアドバイスだと思います。
・最高裁判決、国籍法改正自体は、長年放置されて来た日本人の子供を救うためであり正しい。
・今回の法改正だけで日本が劇的に変るものではない。急にパニクるなアホ、他にも問題あるだろ。
・100%完全な偽造防止策など無い。
・「手続きをする」のは簡単だが 「審査を通る」のは簡単にはいかない、ようにすべき。
・法案反対より、付帯決議(科学的な審査云々)がどうやって法令になるか、
 法務省をチェックした方が現実的。
 (今回の騒ぎは法務省をビビらせるのには役立つかもナー、ぐらい)
・国籍取得届提出段階で実質的調査を明文化(法務省令において)することは、
 行政通達でも何とかなりそうだから認められやすい。
 これがキッチリ決まるなら逆に今よりズッと厳しくなる。
・二重国籍の方がヤバい。

 標的にされた河野議員のブログを読めば「誤解」だとわからないかな。
◆衆議院議員 河野太郎発行メルマガ「ごまめの歯ぎしり」ブログ版 ≫ 国籍法に関するQ&A http://www.ta●ro.org/bl●og/index.php/archives/946
Q.この改正案が成立すると日本国籍を取るために偽装認知しやすくなりませんか。
外国人女性がホームレスにお金を渡して認知届を出させるだけで、子供が日本国籍を取ることができるようになったりしませんか。
A.『ホームレスにお金を渡して届けを出させればといえば、“改正前のルールでも”、お金を渡して認知届けと婚姻届を出させれば国籍が取れてしまうということになってしまいます。』
現実には、事情を聞いて認知届けを受け付けるかどうか審査をしていますので、『単に誰かに頼んで届を出させただけではそれは認められません。』
この改正案が成立しても、認知届けを出せば簡単に日本国籍がとれるわけではありません。
認知届けが真正なものかどうか、父親と母親を別々に呼んでの審査等がありますので、『実態がない認知届けによる国籍取得が簡単にできるわけではありません。』



424 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 15:15:31 ID:SqSd4tN9
641 名前:法の下の名無し 投稿日:2008/12/05(金) 17:34:38 U7ryeAo/
>>630
附帯決議の「関係各所との連携」ってのがどうなるかじゃね

法務局だけだと不審届けの捜査は無理だけど、
警察なりとの密接な関係が成り立つなら窓口での偽装届けの難度は跳ね上がるし
絡む役所が増えるとそれだけ難度もまた上がる
で、国民は公表される数字をしっかりと監視して置けば良い

それがあからさまに変だったらそれを根拠に改正なりを求めれば良い
国民の行政監視は民主主義の根幹だから、
手段と方法がまっとうならそれは良いことじゃないかな

720 名前:法の下の名無し 投稿日:2008/12/05(金) 20:11:47 xyvjuOak
>>641
>法務局だけだと不審届けの捜査は無理だけど、
>警察なりとの密接な関係が成り立つなら窓口での偽装届けの難度は跳ね上がるし

今まで不審届けをちゃんと捜査してなかったのかwそっちのほうが問題だなw

726 名前:法の下の名無し 投稿日:2008/12/05(金) 20:20:59 zOJDRyQ+
>>720
つうよりか、「警察なりとの密接な関係が成り立つなら」「絡む役所が増えると」なんて仮定づくしの
話をしてる時点で、大量偽装認知がどうとか言ってるのと同レヴェルだよなw

730 名前:法の下の名無し 投稿日:2008/12/05(金) 20:28:18 +bwivRAx
>>726
国籍事務では今でも法務局と警察は連絡を取り合っている(特に帰化の
審査で)。
 「密接な関係」はすでに存在している。

777 名前:法の下の名無し 投稿日:2008/12/05(金) 22:07:49 xyvjuOak
>>730
>>641だと「附帯決議の『関係各所との連携』ってのがどうなるかじゃね」って書いてたから
おいおいそりゃいい加減だろ、と思ったんだけど、そういうことなら了解。

ぶっちゃけ、後になって(ネットウヨが鬼の首を取ったように騒ぎたくなるような)問題が発覚してからでも
修正すれば取り返しがつく次元の問題だと思うんで、これで結構。

425 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 15:27:09 ID:wppkkfI5
>>419
> 国士議員

ちょっw、ホントにこんな表現使ってたんだwww

426 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 15:30:01 ID:wVMPf2Ul
>>420
水間先生はいくらなんでも無理やろw

427 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 16:17:08 ID:9CRaeC+4
>>426
というか次の選挙で二人ともいなくなるだろうな

428 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 16:45:03 ID:TRwmil19
>>411
有名なコピペ

429 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 16:55:07 ID:wVMPf2Ul
>>427
水間さんは議員に非ず

430 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 17:23:30 ID:KF/bx+K/
http://www.freejapan.info/
国籍法改正の問題を早くから察知し取り組んできた、ジャーナリストの水間政憲氏公認のまとめページです。
皆様もご存知の通り、国籍法改正案が衆院を可決し参院でも可決し事実上クーデターが成立しました。
水間政憲氏はこの道の誰もが認めるエキスパートであり、国会やマスコミを知り尽くしている方です。
その水間政憲氏との連携を高めることが、国籍法改正撤廃に追い込むもっとも効率よい方法ではないでしょうか。

もう教祖樣だな

431 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 17:39:24 ID:wVMPf2Ul
>>430
しかも横への広がりもない
こんなの崇めてどおすんだ

432 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 18:01:49 ID:3oXpkLGV
カルト的宿命とでもいいますか。そこが香ばしくていい。

433 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 19:55:42 ID:5pPcxS5j
> 115:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2008/12/30(火) 19:33:14 ID:yd6tnMED0
> まちがいなく来年の今頃には日本の総人口は7億人を超えてるだろう
> 水間さんルートの情報だから間違いない
> もちろんその中にオレたち本当の日本人は一人もいない
> なぜなら来年半ばには新たに国籍を取得した連中が選んだ政治家によって人権擁護法案が制定され、
> 施行翌日には人権委員がオレたち日本人を虐殺し始めるからだ
> おそらく1週間もしないうちにオレたち本当の日本人は地球上からいなくなる
> 阻止しようとしても人権委員は法で守られているから誰も止められない
> つまりこのままだとオレたち日本人が年末年始を迎えられるのは今年が最後だってことだ
> そうならならいために今この瞬間も命をかけて敵と戦っている水間さんや戸井田さんたち
> 正義の戦士を応援しなければならない
> 総選挙で麻生自民を圧勝させ
> この国から野党とすべての大企業、マスゴミを一掃することだけが
> オレたち日本人が生き残る唯一の手段なんだ

434 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 20:00:39 ID:BcnoCkwO
>>433
何と……こりゃオウムよりひどいな。

435 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 20:04:16 ID:ureuH+bw
>>433
大スペクタクル

436 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 20:07:53 ID:ZbjG4Msf
大韓民国 在日本韓国人民団 代理政党
民主党党首 小沢 一郎

http://stat.ameba.jp/user_images/41/67/10057420590.jpg

437 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 22:31:46 ID:kQqn4xPH
国家の読み解き方
コツカ ノ ヨミトキカタ
憲法学という教養  ケンポウガク トイウ キヨウヨウ
勁草書房 

原田 武夫 著 勁草書房 版
ハラダ,タケオ ケイソウシヨボウ 
2007年02月 発行 ページ 217,5P サイズ 四六判  2,520円(2,400円+税)
ISBN 978-4-326-35137-4 (4-326-35137-3) C-CODE 3031 NDC 323.01


日本に〈憲法〉なるものは、そもそも必要なのか。〈改憲〉〈護憲〉の憲法論争の前に知っておくべきこと―国家を取り戻すための知こそが真の憲法学である。

--------------------------------------------------------------------------------


438 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 22:56:36 ID:Ug7Ln3LI
唐突ですが。フラワーズって少女マンガ雑誌があるんだけど
それの今月号に載ってた吉村明美作「夢の真昼」て作品の一場面にこのような台詞が

「日本のパスポートの国際信用はダントツの世界一よ!?
だから偽装結婚だの偽装認知だのって闇ブローカーが暗躍するんじゃないの!!」
「確か国籍法が改正されてザルのように偽装認知がしやすくなったんだよな。国籍の叩き売りだ」
「あれって騙し討ちだよね」
「マスコミと一定の勢力がグルになってな。早速偽装認知の闇ビジネスが始まっとるぞ」
(ホントにザルだよ。再改正しないと日本は日本人の国じゃなくなるよ)
 ↑これは書き文字で作者の本音らしいw

ちなみに主人公の生き別れの父親が「闇ブローカー」に騙され
偽装結婚させられそうになってる事を知るシーンでの台詞。

いやーしかしまー見事に騙されてるなぁ。しかも早速マンガにするとは…


439 :法の下の名無し:2008/12/30(火) 23:29:55 ID:9m0cVMg6
「偽装結婚が現行で可能な以上、国籍法云々は関係ねーじゃん」って
いう矛盾に気付かなかったんだな。

440 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 01:27:30 ID:S3Y4FrJj
>439
でも穴が広がったんでしょ?

441 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 01:28:48 ID:X7uXKKVW
>>439

多分、認知なら複数人にできるけど結婚なら一人しかできないから
認知の方が偽装しやすいとか考えてたんじゃないのか?
たしか「100人でも認知できる」とか言ってたやつがVIPにいたぞ

実際には結婚(出生前なら当然に国籍取得)より
認知(法務省の審査あり)の方が偽装しにくいのにな
しかも何人も認知したら戸籍にも残るしすぐばれるだろうに

442 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 01:29:32 ID:1W5fsxw7
>>438
こういう悪影響があるから困るんだわなー。馬鹿の連鎖で。
版元に連絡して作者の誤解解いてやれよ。
しかし、かならずマスコミの陰謀ってのが接頭辞になってるなw
幼稚な2ちゃん脳カルトは着々と浸透しつつあるわけで。

443 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 01:40:20 ID:5o9FDftm
>>441
>戸籍に残る
それを指摘したら、転籍というので認知した事実を消せると指摘された。確かに理論上はそうみたいなんだけど、実際はどうなのかわからないんだよなぁ…。

444 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 01:50:30 ID:X7uXKKVW
>>443

戸籍とか実務の知識がないのでなんとも言えないんですが
少なくとも法務省には届出の履歴は残るはずだし
複数人に認知したら入国管理局なんかに目をつけられるとは
思うんですけどね。

少なくとも偽装結婚の方がはるかに低リスクなので
目立ちたくない闇ブローカーなどからすれば
偽装結婚選ぶと思いますがね

445 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 01:54:26 ID:KYmWHLNB
そういう主張をしたら
「法務省は層化の巣窟」とか
「法務省は朝鮮の手先」とか
お決まりのレッテル発言で返されそうやな どうしようもない

446 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 02:04:29 ID:X7uXKKVW
>>445

そんなこと言ったら国籍法改正しようがしまいが
どのみち何らかの不正な手続きによって
日本国籍取得できるんで
国籍法改正とは全く別次元の問題の気がしますが・・・



447 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 02:05:30 ID:5o9FDftm
>>444
やっぱりそうですよね。ありがとうございます。それ以上のやりとりはまさしく>>445のようになってしまってどうしようもないです…今一番心配しているのは、SNSサイトでどんどん先鋭化していることですね。

448 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 02:22:56 ID:RHtUpyfR
>>443
転籍で認知を「消す」ことはできないだろう。「消す」ことができるのは離婚のようにすでに終了した法律関係。

449 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 02:33:34 ID:Rpkd+Az+
>>448
転籍したら、まっさらな状態に戻るとか思ってるんだろうよw

450 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 02:39:15 ID:5o9FDftm
>>448
新しい戸籍には認知したことが省略されて書かれるらしいので、「消える」と表記しました。
私は認知した事実が消えるわけではないのはわかっていますが、彼らはどう思っているかはっきりわからないです。

451 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 03:28:49 ID:X7uXKKVW
>>447

某SNSサイト見てきたんですがなかなかひどいですね。
学部で落ちこぼれの私でも明らかに間違いとわかる意見が
普通に飛び交っていました。

最高裁は準正子と非準正子との差別が違憲であるとしているだけなのに
「両方日本人、片方日本人の嫡出子、母日本人の非嫡出子、
準正子、非準正子、これらが全て同等だ」と最高裁は言ってるんだ
というとんでもない解釈してる人がいた。

はあ、ゼミで鬼教授にしかられる私としては
ここまで自由な解釈ができてうらやましいよ。




452 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 03:47:09 ID:5o9FDftm
>>451
そうですよね。法学部所属ではない私がネットでかき集めただけの知識程度から判断してもおかしいと思うことが多々あります。
そもそも日本人じゃないから法の元の平等なんて適用されないとおっしゃる方とか、胎児認知を知らないでいる方とか…。
問題はSNSは閉じた環境ということです。反対意見はもれなく排除されます。コミュニティに参加できなくなればそこで議論は終わりですし。
悪影響をモロに受けている中高生がいるのが不安で仕方ないです。

453 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 03:56:58 ID:mqnIhXxF
厨房は恥をかけば治る。
ただ大人は一生治らないだろうね。

454 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 05:27:03 ID:WStt71Dc
>>445
どうしてそこまで飛躍できるのに
自民党には問題感じないんでしょうね。
自民党だって買収されて手先と化してるかもしれないのにね。
理論上は公安も自衛隊も天皇も。

455 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 13:11:55 ID:+ZZZoTOk
自民にしろ民主にしろ
2chで特定政党を熱烈に信奉する連中は
そこと金でつながってるんじゃないの?
身内に議員がいるとかグループ企業だとか…
そうでなきゃあそこまで盲目的になれんと思う

456 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 14:38:18 ID:QF1AtHBO
>>450
君がどこでそんなデマを聞いたのか知らないけど…
転籍しても認知の記載は消えないし省略もされないわけだが…


457 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 17:11:35 ID:+jz/48Cq
神條 遼 ◆2/P6Chairg 氏はもう現われんの?

458 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 18:06:21 ID:sZdyPmUa
>>457
こいつのチャレンジ精神はなかなか称賛に値すると思うよ
鬼女やOFF、果てはラウンジにまで出張してたからね
それが良いことかどうかはしらんけど

459 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/31(水) 18:44:54 ID:tKTSX2U6 ?2BP(234)
……だってさ。
もう、理論が通じないんだもの。

鬼女は狂信者だしさぁ。
(認知届の提出先が法務局だと思っていたレベル)

OFFやラウンジは『間違いを指摘するな。先ず受け入れろ』だし……
(ICQで直接聞いた)

460 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 18:47:52 ID:r6LEZRJk
ネットウヨは南京大虐殺、従軍慰安婦はなかったというが、そもそもそれは
「左翼」や「反日主義者」の主張する『帝国主義反対』といったプロパガンダ
に乗せられてはいないだろうか? 揺ぎ無き愛国者なら国家の如何なる行為も全
肯定すべきであり、従軍慰安婦、皇軍による虐殺やレイプは大和民族が誇りに
思うべき義挙と考えるべきである。にも関わらずネットウヨはまるでそのこと
を恥じているようである。これは英霊に対する侮辱ではないのか?

461 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 18:49:31 ID:sZdyPmUa
>>459
キチガイはキチガイでほっといてやれよw
もう鬼女以外は飽きてるしな

462 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 18:52:22 ID:5L5HGRlv
こんなの読んだら帰省怖いだろw

> 327:エージェント・774(sage)
> 2008/12/31(水) 17:25:49 ID:8h4sJRCN
> みんな!お正月、親戚一同が集結する時こそ口コミのチャンスだよ!!
>
> クリカスレにも書いていた人がいたけど、直接話せるほど親しくない、
> もしくは政治の話なんて出来ないという人にはチラシを活用することをオススメする
> 年賀状取りに行くふりしてチラシを混ぜ込み、あれれーこれなんだろーと
> コナン風にそらっとぼけて色々質問するべし。家族は確実にデマ扱いするだろう
> そこであなたが、でも気になるから一応調べておこうか、と謙虚に提案
> ここで最も大事な点はあくまで自分も知らないフリ。そして次の日あたりに、
> あれ調べてみたけど、どうやら本当っぽいよと公式サイトのソースをいくつか挙げる
>
> 親戚の場合はあまりゆっくり話せる時間がないので直接チラシを配る方が
> 有効かもしれない。うちにこんなチラシ入ってて気になって調べたら本当だったので
> 周知したいとちゃんと言えば大丈夫じゃないかな。前向き新聞や毎日変態チラシ、
> そのほかマスコミの不祥事がたくさん書かれているチラシをコンボで使うといいかも
> それではみんな、健闘を祈ります!(`´)ゞ

463 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/31(水) 18:54:03 ID:tKTSX2U6 ?2BP(234)
>>461
でもさー
鬼女って何故に『精査』って事をやらない訳?
誰かに言われたままに信じる、異論は排除、間違ってようが関係ない、嘘だろうが構わない……

まるっきり宗教じゃない。

464 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 18:58:03 ID:+ZZZoTOk
鬼女板は過激メンヘル板とでも名前を変えるべきだな

465 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 19:02:21 ID:vFRXwNsw
>>463
怖いから除いてないが、鬼女板ってみんながそのスレに集ってる訳じゃないだろ。
アクティブな「不通の奥様脳」が数人頑張ってるだけじゃないの?

466 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 19:02:23 ID:1W5fsxw7
いや、神條さんみたいな方もまたいないとダメでしょ。
どこまでもグズグズに崩れちゃうわ。
やろうと思ったらやれるにしても、もうそこま付き合う気力ないし。

つまりネットウヨってのは、扇動してるプロか、それ真に受けるネットしかない厨房なんよ。
カルト相手でもそうだけど、信じ込んで聞く耳持たないやつを説得しようってのは、
不毛を覚悟で、徒らな労力がほとんどだもん。
とくにネット掲示板であれば、相手の説得じゃなくて、
もうそれを多少の数みてくれてるだろうギャラリー相手に、
カルトに入るなよ、という予防線の意味でやってるしかない。

だからたいていは経験的に疲れることはしたくないってのが本音。
ところが観念的な馬鹿ってのは暇なのか、元気だからね。
まあ460あたりはネタにしても、それに近いような馬鹿相手だよね。

467 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 19:11:45 ID:BirWzj3s
そーそー論争するんじゃなく、矛盾点を突いていって第三者のロムに情報提供する、てのが基本
言い負かすとか、説得するとか、わからせるとかは考えない方がいい。

あと、だからあまりに口汚く罵倒するのもNGかな

468 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/31(水) 19:13:05 ID:tKTSX2U6 ?2BP(234)
>>465
・『主導したのは公明で創価が陰にある売国奴、民主政権になったら最悪』と言って、自民党の政治運動になってる奴
・国内の労働問題を持ち出して『政府は信用出来ない』というアナーキスト
・『外国人参政権』なんかに絡めて、日本が滅亡すると煽る奴
・『移民法(?)が変わって、純日本人が少数派になる』とほざく馬鹿
・『外国人を日本に入れるな』というゼノフォビア
・根拠皆無で、理屈も無く信じ込んで踊る狂信者

……この6パターン?


>>466
何かもう、どうしたらそこまで狂信的になれるの? って感じ。
東亜や速+も同じ。

469 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 19:16:08 ID:BirWzj3s
それから「間違いを認める」つーのは、人間なかなか出来ないものだから
あれ?もしかして違ってたのか?と思い直しても、それをわざわざ書き込む奴は少ないんで
そーゆーのもあまり期待しない方がいいすね。

470 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 19:37:42 ID:5L5HGRlv
狂信者

> 329:エージェント・774(sage)
> 2008/12/31(水) 19:15:41 ID:CIvoKIs8
> 書いで出した
> 父も母もアンチ麻生総理なのでいつも肩身のせまかった俺だが
> 年賀状書いたこと両親に話したら
> 父は「また何してんだ?おかしなことしかしないなお前」と全否定だったが
> 「俺、麻生さん大好きだから!!」と言い切ったら
> 母ちゃんが「そお。大好きなの」と苦笑してた
> 初めて麻生さん関係で否定されなかったよ。感涙
> ありがとう母ちゃん!!
>
> スレチごめん
>
>
>

471 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 19:38:52 ID:sZdyPmUa
>>470
小学生だと思ったらほほえましいじゃないか

472 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 19:48:41 ID:+ZZZoTOk
ただのガイキチだな
普段からネットを真に受けていろんなことやってんだろうね

473 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2008/12/31(水) 20:01:45 ID:tKTSX2U6 ?2BP(234)
後は……
チラシを、何所ぞの公共施設に『うっかり』置き忘れてくるとか。
帰省した際に『うっかり』部屋に置き忘れるとか。

……愛国無罪って、何処の支那人?

474 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 20:06:08 ID:X7uXKKVW
>>473

確かに・・・
やりたきゃ堂々と警察の許可取って
街頭でビラ配るなり署名集めるなりすればいいのに
何でやらないのか不思議ですね

475 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 20:34:14 ID:Ty/vMY9i
>>473
実際にうっかり(笑)してるやつなんかいないように見えるが。
オカと鬼女のスレには扇動されてる奴がガチでいそう。w

476 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 21:15:59 ID:5L5HGRlv
狂信者2
【゜凵K】麻生太郎の支持率が上がるスレ+5%
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1229662627/



477 :法の下の名無し:2008/12/31(水) 23:33:27 ID:5L5HGRlv
> 957:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2008/12/31(水) 22:57:15 ID:zMLFmg6B0
> 麻生が出した十兆は世界の金融危機を救ったと評価されてるけどね。
> まだ短期間でこれは大したものだと思うけど。

みたいなのが、国籍法に関しても自民は悪くないアーアーキコエナーイってやってるんだからまあ仕方ないだろ。

478 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 09:07:53 ID:wzf4C5XJ
135 名前:名無しさん@涙目です。[] 投稿日:2009/01/01(木) 09:02:14.09 ID:sNoQMmrb
>>133
婚姻の偽装は人数が限られてくるでしょう。 
認知の偽装は一人で何十人でも認知できるんじゃない?

136 名前:名無しさん@涙目です。[] 投稿日:2009/01/01(木) 09:03:29.74 ID:v8Ohbdpe
>>135
そういうこった


正直ニュー速って+と大差ないよな

479 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 10:03:44 ID:qaYxbJTg
このスレを見てるとなぜ論理的整合性を求められる弁護士が専ら精神科医みたいな仕事をやってるのかよく分かります(笑)
いい反面教師ですね。

480 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 10:50:45 ID:a+Y93jji
>>478
下をよく見てみるんだな

このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【不良外国人】国籍法改正案【増殖】★60 [既婚女性]
【国籍法】民主小沢氏アキバ街頭演説監視オフ【元旦】 [大規模OFF]
【恐怖】国籍法改正案その6【日本最大の危機】 [オカルト]


481 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 12:30:24 ID:sSx0XZRA
神條さんまだいるみたいでちょっと安心した。
>>364>>367だけど
書き込みを自重した点が完全に改善されたとはいえないけど大体書けたよ。
概ね基本的な問題意識までは共有できるのではないかと思ってる。
(恐らく私とは反対の立場だろうけどね)
ちなみに私は今回の改正には反対だが、施行された以上
再改正時はどのように日本人の国籍付与を類型立てて
捉えるべきかを考えてます。

482 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 12:36:56 ID:ji89sab9
うっかりチラシって、警察官に事情聴取で「では何の為にチラシを持っていたんですか」と問われたらなんて答えるつもりなんだろうな。

483 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2009/01/01(木) 12:46:39 ID:5pVbUECC ?2BP(234)
>>481
待ってるから、はよ書いて。
でないと何も言えんわ。

484 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 12:54:41 ID:/YPyxnD4
>>482
愛国無罪

485 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 13:59:56 ID:PnmX1rpG
正月早々、くだらない話をしてるなぁ(笑

486 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 15:43:59 ID:sSx0XZRA
>>483
んじゃ障りだけ。

その1
民法と国籍法の相克をどのように調整すべきか。
この点について反対派と称する方達は残念ながらほとんど論じていない。
国籍法の問題を考察するとき、民法・法適用通則法との関係を考えなきゃならん。
この点は不可避なのです。親子関係につき、民法上の建前に比重を置くか、
国籍法上の建前に比重を置くのかがあいまいになっている。この点をまず正したい。

こんな感じ。

487 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 16:29:44 ID:GdjmjTNV
>>478
どうしてこう、想像力がなさすぎて妄想力は強いなんだろうな。
外国人との婚姻も何回もやってれば疑われるが、
認知だって同じで何回もやったら疑われるわな。
何十人でもって一回に十匹単位で生む哺乳類かよ。

488 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2009/01/01(木) 16:52:58 ID:KcMgbJ+z ?2BP(234)
>>486
は?
民法が規定する法的親子関係(事実主義限定ではない血統主義)に沿った形で『国籍法』は作られてるんだが。
法律の力関係解る?
基本六法って知ってる?

> 親子関係につき、民法上の建前に比重を置くか、
> 国籍法上の建前に比重を置くのかがあいまいになっている。
考えるまでも無いでしょうが。

489 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 16:56:58 ID:IDAK+pNF
 「ギネスブックに載りたい」という動機で何十人も生後認知した日本人男がいたけど
公正証書原本不実記載罪容疑で逮捕されてるね。改正前の国籍法下のことなので
国籍取得目当てではないケースだけど。

490 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 17:00:43 ID:riM9RhuJ
クローズアップ現代 2005年4月7日(木)放送
偽装認知 〜不法滞在 新たな手口〜

急増する外国人犯罪。去年は過去最悪の4万7千件を超えた。その6割近くが不法滞在者
による犯行である。そんな中、主に中国人犯罪者の間で、「偽装認知」という不法滞在の
新たな手口が広まっている。中国人同士の子供を、謝礼と引き替えに日本人に「認知」させ、
子供に偽の日本国籍を取得させることで、母親自身も不法滞在から合法滞在に変えさせる
手口である。プライバシーや人権擁護の観点から、現状では当事者が秘密の暴露をしない
限り、「認知」の真偽は、入管や警察当局にも、殆ど見破ることが出来ない。今回NHKでは、
独自の取材からその巧妙な手口を解き明かし、福建省や日本に急増している偽の日本国籍
を持った子供の実態を交えながら、日本の特殊な制度の盲点と今後の対応策を探っていく。
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku2005/0504-1.html

491 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 17:04:04 ID:BRYKU4W5
>>488
どこの民法の話?日本民法では母子関係はそうだが,父子関係は違う(「事実主義限定ではない
血統主義」というのがよくわからないけど,誰の説?)。
 父子関係についても「血統主義」というのはゲルマン法を受け継いだ諸国の法の立場のことなのだが。

 あと,法適用通則法についても勉強してくださいね。

492 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 17:06:06 ID:BRYKU4W5
>>490
何とかの一つ覚えだな。それへの批判は何回も既出だ。コピペしか能がないのか。

493 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 17:12:09 ID:KCDH4JWm
>>490の問題って国籍法の問題じゃなく
施行規則や実務レベルの問題じゃないのか?
だれかくわしいひと解説プリーズ!


494 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 17:35:38 ID:K1Uh3TyI
>>493
実務レベルの問題です。本来は板違い。

495 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 21:03:06 ID:ah/9zW5j
「最高裁判決でも、間違っているものは間違っている」
衆議院議員 赤池誠章(11月14日衆議院法務委員会)

こんな事国会で言っていいのかなぁ


496 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 21:36:42 ID:RGzGNXWl
「国会決議でも、間違っているものは間違っている」
とか言われたらどうすんだろね

497 :法の下の名無し:2009/01/01(木) 21:39:55 ID:QKimLYHi
言うのはいいんじゃないの。
ただ法改正もせず、あるいは国会審議において改正することが否定された
(廃案にされた)にも関わらず、裁判官や法務大臣に対して圧力をかけたり、
恣意的な判断を要請したならば「お逝きなさい」ってかんじだけど。

498 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 00:19:35 ID:JhE6YC+T
> 618:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2009/01/01(木) 20:38:05 ID:4VEUsXzYO
> あけましておめでとうございます!
> 今年度は日本にとっても激動の年になりそうですね…
> 私たちが頑張らなきゃ日本が中国に乗っ取られてしまいます!
> お互い頑張りましょう!
> 今日は1000枚ポスティングしてきました!
> 国籍法改悪初日でもあるので一応バールなぞ持ち出してみましたが^^;
> 外国人勢力が私を襲う可能性もありますからね
>
> ニュースなどでも外国人の凶暴性には恐ろしさを感じます…
> 親戚にも一応、外国人が暴動等を起こす可能性があるので、外に出ないよう提言しておきました!
> 今日は元旦ということもあり、暴動は起きず、私の心配も杞憂に終わりましたが、これからも周知したいと思います!

> 633:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2009/01/01(木) 22:48:27 ID:4VEUsXzYO
> あ、後寝る前に一言!
> 私の主婦友(反国籍法同志)がポスティングの際、中国人らしき男に肩を掴まれたそうです
> (だから私もバール何ぞ持ち出してしまったわけですが…^^;)
> 幸い友人は逃げおおせたので無事でしたがメンタル面ではポスティング続行は不可能とのこと。。。
> 東京都の某住宅街ですが、全国でも露骨な妨害活動があるかも知れません
> 皆様も身の回りには気をつけて下さい!
> では明日からもポスティング頑張ります!おやすー

499 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 00:38:24 ID:vRTrmCjT
>>498
関東大震災の後,こういうタイプの人たちが流言飛語をとばしてたんだろうね。

500 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 00:47:06 ID:JhE6YC+T
> 651:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2009/01/02(金) 00:44:14 ID:1loNoEu30
> 会社勤めをしているもので、冬休みに入って初めてポスしてみたのですが、
> 皆さん寒い中本当に大変な思いをして頑張ってるんだと実感できました。それでも子らのためですものね。
> 普段なかなかこういった活動ができないので、自民ポスターを掲げているところ、外人犯罪にあった方々、
> 日本人の誇りや気概を表している方々に、真摯をモットーに手紙を書いてみます。できるだけ確実に拡散したいものです。

501 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 01:00:50 ID:JhE6YC+T
> 653:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2009/01/02(金) 00:52:42 ID:lHycqBre0
> 奥様ではないんですが
> 今日祖母の家で親戚が多数集まる中
> 口コミが成功してコーフン気味な勢いのまま報告しますw
>
> 親戚の高校生にこの一連の件をよーく知ってる子が居たお陰でスゴクこの話題で盛り上がりました。
> 普段昼過ぎにはオッサン連中がやる事なくて酒飲みながらウダウダ、若い子はそこから逃亡が定番なのに、この話題で若者が相手してくれたのが嬉しかったのか、ちゃんと耳を傾けてくれました。
> 話の途中で、祖母と同居の大学生がノートPCを部屋から持ってきてくれて、ある国会議員数名のブログやニュースブログ、高校生お勧めの毎日変態記事や国籍改正法、民主のダメダメネタとマスゴミ偏向ネタ動画等を観賞wしながら皆でワイワイ言いまくり。
> 口で説明する以上に動画は効果有るとこの時実感しました。
> 自分が言いたかった事はほぼ出し尽くしたし、ココまで上手くいく事はこの先ないだろうと思う位最高の口コミが出来ました。
> もつべきものは心強い見方と動画ですね。
>

502 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 01:03:10 ID:/mq+NiHW
偽装認知だったら、扶養の義務は生じないんだよな?
偽装結婚の場合って、扶養の義務は生じるでOK?

認知の方がハードルかなり低そうだが?
罰則も軽いし


503 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 01:09:43 ID:3vQ+jwtQ
>>502

認知でも法的な親子関係が生じる以上、扶養の義務は生じます。

また、結婚の後出産した場合は法務省に届出なしで
日本国籍を取得できるのに対し、(成人前に国籍を選択しなければなりませんが)
認知による国籍取得は法務省への届出があり、
実務上で認知が虚偽でないか審査があります。

どう考えても任地のほうがハードルは高いです。
どこでそのような情報を得ましたか?

504 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 01:14:23 ID:bkR4rhBY
偽装認知したら遺産分与の義務が生じるだろうが、その頃になれば、
「あれは偽装認知でした」と暴露して親子関係を取り消しても、
偽装認知行為は時効になっていて、何の責任も問われないのでは?

505 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 01:29:35 ID:vRTrmCjT
>>504
 子に相続権が発生するのは父の死亡時ですが,いったいどういうケースをお考えですか?
 〔少なくとも日本法が準拠法になる場合〕偽装認知は当然無効なので時効は考えられないです。

506 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 01:33:52 ID:3vQ+jwtQ
>>504

民法90条公序良俗に反するから、犯罪に関与しといて遺産分与拒否するためだけに
認知の取り消しは難しいんじゃないか?

と適当に言ってみた。だれか詳しい人教えてくれ

507 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 02:23:07 ID:bkR4rhBY
>>505
だから、血のつながりのない外国人の子を自分の子だと偽装認知して日本国籍を取得させたものの、
その後、ある程度財産を築いて、そろそろくたばりそうだ、だけど、あの偽装認知の子には財産を
やるわけにはいかない。そこで、「あれは偽装認知でした」と暴露すれば、親子関係を取り消せるん
じゃないの。その場合、その子はもはや日本国籍を剥奪されない。そして、両方とも時効で何の
罪にも問われない。そういう可能性が出て来るんじゃないの?


508 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 02:23:34 ID:bkR4rhBY
『正論』 2008年2月号
 改正「国籍法」が日本を溶解させる
これは人道や人権の問題ではない。国家観なき“悪法”がもたらす禍根を明らかにする
日本大学教授 百地章  
http://www.sankei.co.jp/seiron/wnews/0901/mokji.html


509 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 02:41:54 ID:IxcqdB30
>>507
遡及無効の効力を調べるんだ

510 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 03:00:34 ID:V2Bx0/uO
国籍法改正騒動の議員の発言

赤池誠章「最高裁判決でも、間違っているものは間違っている」

森法務大臣「やっぱりこういう手法をお取りになる方は、あまり好ましからざる
      人物だという風に私は思います」

河野太郎「こんな法案知らなかったというのはサボっていたと同意語です」

戸井田とおる「改正国籍法等に対する請願をされた方は、麻生総理支持と共に、ここに書き込みをしてください!」

平沼赳夫「日本人の男性が「これは私の子だ」と認知すると、自動的に国籍が発生します」

田中康夫「 DNA鑑定制度の導入と父親の扶養義務を明記せぬ今回の「改正」は、
     更なる「闇の子供たち」を生み出す偽装認知奨励法、人身売買促進法、小児性愛黙認法」

馬渡龍治「各議員のところに“ものすごい”数のファックスが入ってきています。
     そのために事務所が機能しなくなってしまって、きょうの16時からの緊急集会の事務連絡も滞ってしまいました」



511 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 03:03:42 ID:JhE6YC+T
> 669:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2009/01/02(金) 02:43:26 ID:KGKlbg5O0
> >>667
> GJでした。
> 個人的に工作員のあせりまくりんぐの書き込みが、
> 何よりの褒め言葉と正しい方向性の示唆に見えますw




512 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 04:30:31 ID:eYW/egjh
日大法学部にある弁論部による在日入部拒否では死んだフリをしてた
百地先生も国籍法でまた活躍し始めたのか。

513 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 04:33:58 ID:LD2BYdj0
国籍法は,言うまでもなく国家の構成員としての資格を規定する重要な基本法でありますので,その改正をするに
当たっては,本来であれば,法制審議会で十分に御審議いただき,その御意見を賜るべきところでありますが,今
回の改正は,最高裁判所判決で違憲とされた条文を改正するというものですので,法制審議会での御議論を賜る
ことなく改正法案を国会に提出させていただきたく,この場をお借りいたしまして,改正法案の概要について,御報
告させていただきたいと存じます。
http://www.moj.go.jp/SHINGI2/080903-1-1.txt

これは酷いww
しっかり法制審議会で議論して国会に出してほしかった

514 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 05:27:24 ID:V2Bx0/uO
最高裁判決が三権分立に違反しているとか言ってる国会議員は
官僚(行政)が法律作ってる現状についてどう思ってるんだろう?
こっちのほうが三権分立に違反してるだろ、
文句あるなら自分で作れ

515 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 09:19:05 ID:sSWEtS9L
>>507
偽装認知は当然無効って言ってるでしょ。
 剥奪も何も最初から取得していない。

 しかし,人にものを尋ねるのに偉そうなききかたをするね。

516 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 11:05:46 ID:TcnOhsD9
>>488
まあ落ち着いてよw。
「その1」と書いてあるだろうが。一言一句に噛み付き杉w
一般的な2chでの議論状況が錯綜してるから導入として書いただけでしょ。
核心に入る前に次を書き込む気が失せるじゃん。。。

>民法が規定する法的親子関係(事実主義限定ではない血統主義)に沿った形で『国籍法』は作られてる
こういってるが、民法の法的親子関係自体でも学説上は争いがあることはご承知の通り。
父子関係と母子関係では様相が違うし。
今回は父子関係が主で、これに的を絞って論じる。母子関係については必要に応じてでいいかな。
「事実主義限定ではない血統主義」という立場を前提に話を進めてよいのなら話が早いけど
そこに限定しなければ、議論の可能性は格段に広がってしまうという点も指摘しておきたかったの。
「事実主義限定ではない血統主義」と一言で言っても濃淡はありそうな感じがしますね。
とりあえず、俯瞰したところから細部に降りていく感覚で書いてたのでそのつもりで。

やっぱりいっぺんに書かずに小出しにするよ。その都度突っ込んでもいいやw

517 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 11:20:42 ID:TcnOhsD9
>>491
おっ?ちゃんと理解して下さっている方がいるようで
心強いですね。今後もし神條 遼 ◆2/P6Chairg 氏がついてこれんようなら
貴殿との対話に切り替えても面白いかもしれませんね。
尤も、私の発想が絶対って訳でもないので横からの異論や指摘は大歓迎です。

518 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 13:36:25 ID:kN3tMAKp
最近、2chで民主党を次期衆議院選挙にて不利に陥れるため
周囲の人間に民主党のネガティブ情報を吹き込む運動を盛り上げようと試みる不逞なネット右翼が出没している。

我々が次期衆議院選挙にて民主党を勝利に導き、問題山積のインターネットを正すことが出来なければ
ネット右翼による、でたらめ嘘八百の民主党を誹謗中傷する情報がインターネットからあふれだし
一般の良識ある日本人がネット右翼のファシズム思想に侵され、日本は再び軍事独裁国家として
侵略戦争への道を歩くのは明々白々である。

信頼のおける一流紙毎日新聞に対するネット右翼の卑劣な攻撃を決して忘れてはいけない。
ネット右翼と自民工作員は知的レベルの低い浅はかな人たちを巧妙に騙し、
卑劣なスポンサー不買運動を裏で主導して、毎日新聞社に重大な経済的打撃を与えた。
マスコミに脅しをかけるネット右翼と既得権益の死守を狙う国賊自民党工作員が結託して
民主党を陥れようとするインターネット上の動きを断固、阻止しなければならない。

ネット右翼の侵略戦争への野望を打ち砕くため、手段を選ばず邪悪な運動を粉砕しよう!


519 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 14:09:12 ID:d1Rs48nb
っていうか、施行二日目なわけですが
大量の偽装外国人って言うのはどこに居るんですか?

520 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 15:29:30 ID:va6NKxQ1
中国本国にいますよ

521 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 18:47:43 ID:cT15Ks7v
必死に貼ってるなよ、馬鹿ウヨ>518

522 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 19:15:14 ID:JhE6YC+T
> 91:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2009/01/02(金) 18:55:56 ID:pmeXAfCkO
> >>89
> 最高裁判決と法の内容が違っててもそんなこと言える?
> >>90
> 先延ばしww
> アナタ党首討論みました?話をあっちこっちさせてる小沢のせいで二次補正予算進まないんだが…
> 荒れてる理由は自分たちが必死でやってるから勿論 わ か っ て る く せ に っ
>
> キャハハ

523 :法の下の名無し:2009/01/02(金) 20:55:08 ID:PGwXds+t
>>522
判決と法案が違うというソースだしてもらわないとな。
どことどこがどう違うと論理的に説明願いたいもんだ。

524 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 00:47:53 ID:TMS0IzjE
webマガジン 月刊チャージャー
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/

問題や審議の事をまともに載せたのここが初めてじゃないか・・・?

525 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 00:50:58 ID:ZxXyvYiy
>>524
ジュリストは?

526 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 02:52:37 ID:FRlcla6g
だんだん脅迫みたいになってきた。
流石にだれか止めろと思うが


【不良外国人】国籍法改正案【増殖】★60
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1230571793/

> 920:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2009/01/03(土) 02:45:29 ID:a53rQAJ40
> >>917
> フィリピン人の場合、手続きは全てJFCネットワークがやってくれるらしい
> その他の国籍の人ならAPFSと言う不法ガイジン支援団体とか
> 蛇頭とかいくらでもヘルプしてくれる組織はあるよ
>
> 偽装結婚は確かに簡単だけど、バレやすい。
> その点、認知の方は手続きは面倒でもバレる心配はまずない。
> 仮にバレても、子供が無国籍になるとなったら子どもの権利条約を盾に
> 日本国籍を死守できるってわけ。

527 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 03:04:32 ID:FRlcla6g
こんなデマも書いた者勝ち

> 919:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中
> 2009/01/03(土) 02:43:06 ID:P2Mi0yDu0
> >>917
> 偽装結婚300組なら300人のホームレスを用意しなきゃいけないけど
> 偽装認知300人なら売春って職業があるんだから
> ひとりのホームレスを用意すればいいんじゃないかな
>
> 300人のホームレスを集める方が面倒じゃないの?

528 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 03:52:52 ID:Jk8E4z+y
>940 名前:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[] 投稿日:2009/01/03(土) 03:38:37 ID:/+Ih6l6d0
>最近は「工作員」というより法学板から来た中高生が煽って・もしくは真剣にレスしてる感じを受けます。
>xpsgw3zz0さんも工作員ではなく、ただの官僚に憧れてる学生さんかもしれませんね。
>法学板のスレはここをpgrしてるみたいなのでざっと読んでみたんですが、皆さん杞憂だとおっしゃるのですが、
>全然安心できませんでした。法が完全に遵守されること前提でレスされてるからでしょうか。
>彼らにしてみれば、自分たちが一生懸命学んできた法律は蔑ろにされるはずがないと思いたいのでしょうが…。


xpsgw3zz0ですが、どうすればいいんですか?

529 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 04:05:31 ID:gJY+2Z48
>>528

放置

530 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 08:11:51 ID:TpFGWAy9
池◆◆◆田◆◆◆大◆◆◆作の本名はソ◆◆◆ン・テ◆◆チ◆◆◆ャク。
小◆◆泉◆◆純◆◆一◆◆郎、小◆◆沢◆◆◆一◆◆朗は朝◆◆◆◆鮮◆◆◆人。
9◆◆◆11では小◆◆◆型の水◆◆◆爆が使用されている。
http://r◆◆◆i■ch◆◆◆ardk◆◆◆osh■im◆◆◆izu.at.we◆br◆y.in◆f◆o/
創◆◆◆価の◆◆保◆◆◆険金殺◆◆◆人事◆◆◆件。
オ◆◆◆ウ◆◆◆ム事◆◆◆件は、統◆◆◆◆一・創◆◆◆◆価.北◆◆◆朝◆◆鮮の共◆同犯行である。
C◆◆◆I◆◆Aが監◆◆修している。
http://www15.o◆◆cn.ne.jp/~oy■◆◆ako■◆◆don/kok_web■site/ir■ig◆◆◆uc■hi.h◆◆◆tm
与◆◆◆◆党も野◆◆◆◆党もメ◆デ◆◆◆ィ◆◆アも全◆◆部朝◆◆◆鮮◆◆◆人だった。
http://jb■bs.li■vedo■or.jp/b■◆◆bs/read.c◆gi/ne◆◆◆ws/20■◆◆92/11◆◆57◆94◆■13◆◆06/

2◆◆チ◆◆◆ャ◆ン寝るは「■とう◆◆◆◆一■教■■会■」が 運◆◆◆営して「個◆◆◆人じ◆◆ョ◆う◆ホ◆◆う」を収集してる。
駅◆◆前で「■手◆◆◆◆◆相を見せてください」 と「カ◆ン◆ゆう」してるのが「■と◆う◆◆◆一◆◆■教■■会■」。(カ◆◆◆◆ルト宗■教)
ユ◆ダ◆ヤ権◆力の◆子◆分→2◆ち◆ゃ◆ん運◆◆◆◆営=「とう◆◆◆一◆教◆会」上層部=層◆化◆上◆層◆部=自■民党清■和会=野党の朝■鮮■人ハーフの政治家=
与党の朝◆鮮◆人ハーフの政治家=金◆正■■日(キ◆ム・ジ◆ョン◆◆◆イル )=読◆◆売サ◆ン◆ケ◆イ=小◆◆◆沢◆十◆朗。
毎◆日■■■新聞◆◆◆スレを荒◆◆◆らしてる◆奴◆◆らも「◆とう■■■一■教■■■会◆」。
荒らしは洗◆◆◆脳するために「ネ◆ト◆ウ◆◆◆ヨ」などのレ◆◆ッテ◆ル◆付◆けレ◆スを何◆千◆◆回もする。
現◆◆◆実には「ネ◆ト◆ウ◆◆◆ヨ」などは存◆◆在し◆◆ない。
http://c◆ha◆ng◆◆◆i.2ch.net/te◆◆st/r◆ea◆d.cg◆i/m◆◆s/12◆30◆36◆◆◆33◆8◆5/

531 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 09:22:22 ID:r+t4s3fx
>>528
産経=統一の機関紙
でおk

532 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 13:39:23 ID:o3+gBK0W
鬼女板は基地外が多すぎるおwww
だれか助けてくれだおwww

533 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 13:45:51 ID:xVtaY05H
>>532
自業自得だwww
もう、無理なんだからなま暖かく見守ってろよ

534 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2009/01/03(土) 14:42:42 ID:vRMAX4sj ?2BP(234)
>>532
無理だからさ。
何言っても。

535 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 14:53:48 ID:+N2fVWxB
>>532
おかしな人を嘆いてもはじまらんよ
それよりまともに国籍法の規定ぶりのおかしさを指摘しないと・・・
2条1号の解釈と3条の関係がおかしいとかそういう話は出ないんだね。

536 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 16:17:25 ID:OMKj/xOm
>>535
国籍法上も認知の遡及効?それを否定する趣旨の改正を2回もやった後で?

537 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 17:49:22 ID:YWJZX1QN
>>527
「認知」の意味するところをどう理解してるのか謎だな。
というか、DNA鑑定で父親の血統を判断するようになったら、それこそ
売春婦はやりたい放題できるな。人工授精でも、とにかく日本人の
精子を手に入れて妊娠しちまえば「不詳だけど日本人だとDNAで
証明できるから母子に国籍よこせ」と主張できる。
バンザイ。

538 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 18:16:33 ID:+N2fVWxB
>>536
まさか。でもいい質問だね。
そこは重要で動かす必要はない。むしろそこは尊重すべき。
国籍法上と民法上とで親子関係が一致しないこともあり得る
という点を生かして国籍法独自の解釈をすべきということ。
具体的には、父外国人母日本人の場合と父日本人母外国人で胎児認知した場合を
現状では2条1項に含める解釈をしてるのがどうも気になるんだ。
両親が日本国籍保有者の全血日本人と片親が外国人の半血日本人が
同じ条項を根拠に国籍を付与されているという現状はいかがなものかということ。
類型的に同じなわけないんだから。この点をすっきり区別すべき。
この状態の解消を怠ったから3条1項のおかしな改正に至る端緒になったと思う。
生来取得か事後取得かというパラダイムだけでなく全血か半血かも加味して
条項を整除すべきだったってこと。特に血縁主義を主張するなら尚更だよ。
この発想で類型化すれば半血日本人類型は帰化申請との距離のほうが近くなる。
必然的に、事後的に日本人らしさを身に着ける努力義務が課せられてしかるべき
という発想に繋がるはずなんだよ。

539 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 18:56:57 ID:XplqBukX
>>538
>国籍法上と民法上とで親子関係が一致しないこともあり得る
現行法制度においては、そのような事態が生じることはあり得ませんし、
親子関係それ自体について、国籍法独自の解釈をすることは許されません。
それとも、君は国籍法において親子に関する規定を創設し、民法の親子関係とは
異なる取り扱いをすべきと考えているの?
理論上は可能だとしても、法的整合性の問題が生じることによる混乱は容易に想像
できるだろう? 平等原則を徹底するならば、民法により規定すればいいのではという
話になるだけ。 要するに、国籍法と民法とで別異に扱う実益はないということになる。

結局のところ、外国人は信用しない、認めないという前提を持つ限り、君もアフォ右翼共
と同類と言わざるを得ない。

540 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 19:09:49 ID:+N2fVWxB
>親子関係それ自体について、国籍法独自の解釈をすることは許されません。
誰がそんなこと決めたの?教えてくれたら素直に従いますけど。
親子関係の規定を設けろなんて必ずしも言ってないでしょ。
現行法制度上というけど、立法論として話しているんだよ。
民法を援用するにしても国籍法上の解釈の余地を模索してからでも遅くないはずってこと。
直裁に民法を持ち出す論理必然性はないはず。
立法不作為状態なら解消すればいいだけの話。

>理論上は可能だとしても、法的整合性の問題が生じることによる混乱は容易に想像
できるだろう?
この点は承知してるつもり。稲田議員もそれを理由にDNA型鑑定には消極だと言ってましたね。
ただ、具体的にどこがどう混乱するのか具体的に示して下さいませんか?
その上で改めていずれが賢明か判断したいんで。

541 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 19:12:23 ID:+N2fVWxB
>>540
>>539
ね。

542 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 20:13:03 ID:XplqBukX
>>540
誰がそんなこと決めたの?って・・・わが国の法体系において親子関係を規定しているのは
民法であって、国籍法においてこれとは異なる扱いをする規定が存在しない以上、法秩序の
統一的観点から民法の親子関係を前提にしていると考えざるを得ないだろう。

むしろ、独自の解釈が許されるという君にその法的根拠を示して欲しいね。
親子以外にも配偶者、養子といった法的地位を有する者についての規定が国籍法には存在するが、
これらに関しても国籍法独自の解釈をとることが可能とでも?
(例えば、国籍法にいう配偶者とは夫ないしは妻のみならず父母・兄弟を含むとかね)

法的整合性の問題とは、簡単に言えば民法上実親子関係が認められているのに国籍法上それが
否定されるということだよ。私法領域においては親子関係に基づく権利・義務関係を認める一方で
公法領域においては否定するというおかしな事態が生じてしまう。
この場合、子が日本国籍を取得することはなく、日本国民としての権利も保障されないばかりか
子が無国籍児となる場合もあり得るだろう。
さらに言えば、法律上私法領域においては親子関係が認められるといっても、国籍法上それが否定された
以上、現実問題として親子関係を維持していくの非常に困難だろう。
(実の子ではないことが明らかになった子あるいは不義をした母と円満な親子・家庭関係を維持していく父が
 一体どれほどいるのだろうか?)

長くなったが、
・親子について国籍法独自の取り扱いをするならその旨規定しろ
 (規定を創設することなく解釈により可能というならその法的根拠を示せ)
・仮にこうした場合、混乱が生じるだけで実益はないよ?
 (混乱を抑えるために一定の場合に限定しようとしても、平等原則の問題は避けられないよ?)
君に言いたいのはこの2点。

543 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 21:37:46 ID:+N2fVWxB
>>542
いや全然構わないですよ。長くなんかないですわ。むしろこっちの長文が気が咎めるくらいです。
民法の親子関係を前提にすることに異論は全くないですよ。ただし、寸分違わず国籍法上の親子関係も
同一にしなきゃいけないなんてことは決まってないでしょ。二元的に分離して考えることも
選択肢の1つとして否定されるべきじゃない。
大体、それじゃあ認知の遡及効を否定した最高裁の判断は貴殿としてはどう説明されるんですか?
私が申し上げているのは、国籍法を、一般法としての民法の原理、
もっといえば憲法の精神にも抵触しない範囲で修正した解釈をすることまでも
否定されるべきではないといってるんですが?

独自の解釈が許されない理由を開示されてはいかがか?ダメなら明文で法律にそう書くべきでしょ?
解釈するのに法的根拠??解釈は論理的に不都合がなければ、解釈なんだから成り立ちうるでしょ?
解釈がダメだというならその明文を示すべきです。
解釈が許されないというのは「あなたの解釈」に過ぎないのでは?自縄自縛に陥ってますね。

公法・私法という分類もいささか古めかしい感がしますね。
最近じゃ憲法と民法との関係を民法学者や憲法学者が論じたりしてる。
憲法の原理を敷衍して民法や国籍法にまで一貫した体系を構築することだって
可能性として否定されるべきじゃない。
これも解釈ですから。貴殿の公法私法二元論も「あなたの解釈」であり、
説明方法としてそれなりの説得性はあるけど、他の説明方法を否定する論拠としては希薄。
自身の依拠する立場の優位性をきちんと証明してはいかがか?

法的整合性の問題について挙げられているお話は残念ですが、
仰ってることが具体性に欠けており、よく判りません。
仮に公法私法二元論に依拠して、民法・国籍法の親子関係の分離解釈を認めると、
どのような状況で無戸籍児が生じるの?
「あり得る」かもしれないというだけで分離解釈を否定するの?
全然説明になってませんよ。
分離解釈したことによって無戸籍児が生じないなら、いいんでしょ?
そのような解釈の可能性だって否定できないじゃない。
元から分離解釈→無戸籍児発生って発想があまりに低レベルですよ。
まあ「無戸籍児」なんて言い方してる時点で完全にバイアスがかかってます。
あれは「戸籍法届出懈怠親問題」であってその本質を隠しておきながら、
他方で効果として生じた現象をマスコミが扇情的に報じてるだけ。
あたかも嫡出推定制度が悪者であるかのように印象操作する政治キャンペーンに過ぎない。

544 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 22:35:04 ID:XplqBukX
>>543
俺の書き込みが十全でないことは承知しているが、それにしても君は読解力が
足りないのでは?

>ただし、寸分違わず国籍法上の親子関係も同一にしなきゃいけないなんてことは
>決まってないでしょ。
>独自の解釈が許されない理由を開示されてはいかがか?
法秩序の統一的理解、解釈を理由として挙げたわけだが?
異なる取り扱いをするならば、明文で規定すべきと言っているだけだが?
明文もなく合理的な法的根拠が見いだせない以上、独自の解釈をすることは許されない
と考えることは間違っているとは思えないけどね。

>大体、それじゃあ認知の遡及効を否定した最高裁の判断は貴殿としてはどう説明されるんですか?
これについては、君が指摘するとおりすでに判例においてその根拠は示されている。
「親子関係それ自体について、」という書き方をしたのは、国籍法上認知の効力が民法と異なる取り扱い
がされることを念頭に置いたのだけど、君にはその意図が伝わっていなかったみたいね。

>貴殿の公法私法二元論も「あなたの解釈」であり、
一体俺の書き込みどう理解すれば、俺が公法私法二元論とやらの立場となるんだろうか?
便宜的に「私法領域」「公法領域」という表現を使っただけなのにね。

>仮に公法私法二元論に依拠して、民法・国籍法の親子関係の分離解釈を認めると、
>どのような状況で無戸籍児が生じるの?
無戸籍児が生じるなどとは一言も言っていないよ?
「無国籍児」が生じ得るとは言ったけどね。
その子供の本国法次第でそうした子供が生じ得ることは十分考えられるだろう?

>法的整合性の問題について挙げられているお話は残念ですが、
>仰ってることが具体性に欠けており、よく判りません。
君の想像力が欠如しているとしか言えない。
国籍法上親子関係が否定されれば、現実の親子関係、家庭の平和が破壊されることは
容易に想像できると思うのだが・・・
この場合、当事者において身分関係を否定する訴訟は許されるのだろうか?
国籍法上親子関係を否定する一方で、他方民法上これを認める意義は殆ど存在しない
と言えるのではなかろうか。

もう一度言うよ?
・国籍法において親子関係について独自の解釈をとるというなら法的根拠を示してくれ。
・明文もなく、合理的な法的根拠が見いだせない以上、法秩序の統一的理解・解釈を理由に
 独自の解釈をとることは許されない。
・仮に民法と異なる取り扱いを認めたとしても、現実に生じ得る混乱を考えれば、実益は少ない。
 (親子の解釈を変えたければ民法でやればいい。)
これが俺の主張。
人の主張を曲解した上での批判しかできないなら、これ以上の議論は無駄だろうね。
付き合ってくれてありがとうとだけ言っておくよ。

545 :法の下の名無し:2009/01/03(土) 23:20:11 ID:cTyfg1mV
>>537
DNA鑑定でわかるのは「父親がこの人」
ってことだけ。

「日本民族によくあるDNAを父から受け継いでいる」
ってのもわかるけど、「日本民族である父」が日本人の国籍を持っているとは限らないので
「父親は日本人である証明」にはならない。

546 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 01:44:01 ID:PN0UwOr3
>>544
>法秩序の統一的理解、解釈を理由として挙げたわけだが?
>異なる取り扱いをするならば、明文で規定すべきと言っているだけだが?
>明文もなく合理的な法的根拠が見いだせない以上、独自の解釈をすることは許されない
>と考えることは間違っているとは思えないけどね。
うん。いいんじゃないですか。別に上に書いてあるだけなら異論はありません。
でも随分トーンが変わったのでは?
>「親子関係それ自体について、」という書き方をしたのは、国籍法上認知の効力が民法と異なる取り扱い
>がされることを念頭に置いたのだけど、君にはその意図が伝わっていなかったみたいね。
うん。伝わってませんでしたね。勿論、そういう考え方もアリだと思いますよ。
>便宜的に「私法領域」「公法領域」という表現を使っただけなのにね。
そりゃそうですね。で?仰りたい事と私の書いたことが大きく違ったのですか?
>「無国籍児」が生じ得るとは言ったけどね。
>その子供の本国法次第でそうした子供が生じ得ることは十分考えられるだろう?
これは失礼しました。完全な誤読でした。
>その子供の本国法次第でそうした子供が生じ得ることは十分考えられるだろう?
「無国籍児」と読み直しても本国法次第と言うなら文字通りそこまででしょ。
日本法だけが無国籍児のリスクを一方的にフォローする必然性もないよね。
>君の想像力が欠如しているとしか言えない。
この点は無国籍児と無戸籍児を読み違えてた位だからそうかもしれない。
でも重国籍の可能性のある家族で国籍が違うなんてのは珍しくもないのでは?
勿論、それが抱える深刻な問題は想像できんはずもないが、最終的には本人の自主的選択をルールの中で可能にすることで解決するしかないのでは?
私は本人の自由意思を尊重したいだけなんですがね。
そのための枠組みとして今のままが妥当かというお話です。
>この場合、当事者において身分関係を否定する訴訟は許されるのだろうか?
手続法にそのような類型に対応した規定を設ければ技術的には不可能ではないのかもね。この点は実体法をどうするかによるのでは。
>国籍法上親子関係を否定する一方で、他方民法上これを認める意義は殆ど存在しない
>と言えるのではなかろうか。
これはこちらの書き方が良くなかったのかもしれないけど、
「国籍法上の親子関係」という全体を無か全か選択する以外ないという意味ではないよ。
多分、上で「親子関係それ自体について、」とエクスキューズしてたけど
こちらも同じ意味です。結局言ってることに大差はないのでは?

547 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 01:53:34 ID:PN0UwOr3
もう一度言うよ?への私の考え。
独自の解釈をとるとは言ってない。「取り得る」と言ってる。
それさえも否定するからややこしくなった。この点へのいいがかりが全てのはじまりだよ。
「明文もなく、合理的な法的根拠が見いだせない以上、
法秩序の統一的理解・解釈を理由に独自の解釈をとることは許されない。」
という貴殿の考え自体は尊重しますよ。別に間違っている訳じゃないですからね。
ただ、こちらの考えがおかしいというならより具体性の伴う批判を期待したい。
それができないのだから批判は全くの的外れ。
貴殿の考えだけが正解と言わんばかりに嘯くから反論される。
最後の点は傾聴すべき面もある。
ただ、親子の解釈を変えたければ民法でやればいいというのには反対です。
今の議論状況で民法の親子関係の理解に資する判例の立場に変更を来たす大義はない。
民法をいじることありきの議論には与しません。
国籍法の問題を端緒に民法を変えるなど言語道断。
民法の解釈の智慧を生かして国籍法の解釈をしていくことが基本で
その発想に沿う立法を模索することも咎められるいわれはない。
最初に曲解したのは貴殿のほうでしょうが。
右翼呼ばわりなど右翼に対して失礼千万。
絡まれて迷惑そうなフリをする前に他者に敬意を払うことを学びましょう。

548 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 02:48:26 ID:CgkNY+h3
>>547
君の主張は何ら「反論」になっていないんだが・・・
感情的になるのは結構だが、批判するなら論理的にお願いしたい。

>でも随分トーンが変わったのでは?
何も変わっていないよ。
「現行法制度においては」国籍法独自の解釈は許されないという俺の主張は一貫
しているはずだけどね。 現行法制度においてという理解に関して、国籍法上明文が
存在しないこと、独自の解釈をとるにあたり法的根拠が見出し難い事、法秩序の統一的
理解・解釈を理由に挙げたわけ。

>独自の解釈をとるとは言ってない。「取り得る」と言ってる。
>>538>国籍法上と民法上とで親子関係が一致しないこともあり得る
    >という点を生かして国籍法独自の解釈をすべきということ。
なるほど。「解釈をすべき」という表現は、「とり得る」という意味だったのねw
この点誤読していたみたいで申し訳ないねw

俺の主張に対して反論したいのであれば、現行法制度において国籍法独自の解釈を
とり得るということを法的、論理的に説明してくれ。
それも出来ずに、「はいはい、貴方の意見は尊重しますよ?」「でも貴方の意見が正しい
わけではないですよ?」なんて言われたところでどうしようもない。

言うまでもなく、自分の考え方が絶対的に正しいなんて思ってはいないし(法学徒レベルで
そんな人間などいないだろう)、自己と異なる意見なり考え方に触れるのは大いに刺激になる。
それが論理的なものならばそうした意見は尊重するし、その相手にも敬意を払うよ。

果たして、君の主張に中にそうした法的論理性というものは存在しただろうか?
法学板で>>538のような偏見とも言うべき政治的意見を恥ずかしげもなく書き込む相手に対しても
敬意を払えなんてよく言えたもんだよ。

549 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 03:34:10 ID:i85OTHcO
>>543
> 民法の親子関係を前提にすることに異論は全くないですよ。ただし、寸分違わず国籍法上の親子関係も
> 同一にしなきゃいけないなんてことは決まってないでしょ。二元的に分離して考えることも
> 選択肢の1つとして否定されるべきじゃない。

民法とは異なる国籍法上の親子関係とは、具体的にはどんなものでしょうか。
国籍の得喪要件について書かれた国籍法に、新たに親子関係の成否要件を読みこむ(または立法で補う)意義はどのへんにあるのでしょうか。

> 大体、それじゃあ認知の遡及効を否定した最高裁の判断は貴殿としてはどう説明されるんですか?

最高裁は、民法とは異なる国籍法上の親子関係など認めているのでしょうか。
仮にそうだと思うのなら、どの判決のどの部分で認めているのか、指摘していただけないでしょうか。

550 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 03:35:12 ID:i85OTHcO
>>543
> 民法の親子関係を前提にすることに異論は全くないですよ。ただし、寸分違わず国籍法上の親子関係も
> 同一にしなきゃいけないなんてことは決まってないでしょ。二元的に分離して考えることも
> 選択肢の1つとして否定されるべきじゃない。

民法とは異なる国籍法上の親子関係とは、具体的にはどんなものでしょうか。
国籍の得喪要件について書かれた国籍法に、新たに親子関係の成否要件を読みこむ(または立法で補う)意義はどのへんにあるのでしょうか。

> 大体、それじゃあ認知の遡及効を否定した最高裁の判断は貴殿としてはどう説明されるんですか?

最高裁は、民法とは異なる国籍法上の親子関係など認めているのでしょうか。
仮にそうだと思うのなら、どの判決のどの部分で認めているのか、指摘していただけないでしょうか。

551 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 06:14:50 ID:aOkrZCKH
おお、なんか珍しく法学的議論だwww

国籍法で遡及効果がないというのは明文で3条1項規定があり
届出をしたときから日本国籍を取得するとなっているからじゃなかったっけ?

それ以外で民法と国籍法でちがう解釈は難しいだろうね
理由は>>548さんの説明してくれた通り



552 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 16:22:50 ID:PN0UwOr3
>>548
昨日はさすがに寝てしまった。
>君の主張は何ら「反論」になっていないんだが・・・
反論なんかそもそもするつもりでもないのだが・・・?
貴殿の誤解による批判が全ての発端ですよ。
>自己と異なる意見なり考え方に触れるのは大いに刺激になる。
それが論理的なものならばそうした意見は尊重するし、その相手にも敬意を払うよ。
全く、異論はありません。双方が共有してる価値観や争いのない点はもうわざわざコメントしないよ。
立場が対立してると思しき箇所に集中しましょう。

「反論したいのであれば」と仰っているが、そもそも「独自の解釈を取り得る」という点で
了解が得られれば、それ以上どうという話でもない。後はこのやりとりを読んだ方が各々の
判断をすればいいだけのこと。議論の可能性という間口を事前に徒に狭めて、
自身の政治的立場に近い法制に誘導しようという動きにはきちんと牽制をしたいというだけのこと。
他意はない。今回の改正問題でDNA型鑑定なんて矮小化した議論に終始したのは、
このような誘導にまんまと嵌ったからです。
必要のない反論をすることでそちらの勝手に設定した土俵にわざわざ上がらないと弱虫認定なのか?
貴殿から的外れな批判をけしかけておいて、反論できないのかと挑発されても・・・w。
貴殿の批判が空回りしたものであったという事実が確認されただけで、
それ以上申し上げ様がない。

553 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 16:31:22 ID:PN0UwOr3
で?>>538が偏見というのが判らないな。
考え方の1つとしてあり得べきものを提示したに過ぎない。
確かに>>538のように考えると不都合な人もいるはず。
でも、どこかで線を引かなきゃいけない話なんだ。
片親が外国人の場合は生物学的に半血日本人だととらえ得るんだよ。
(この表現が差別的と忌避感情を持つのかもしれないが、説明の便宜使っているだけ。)
全血日本人とは異質なんだ。これは偏見や差別ではない。宿命なの。
半血日本人の場合、他方の親の該当国の国籍を保有する機会も尊重されなきゃならない。
(重国籍という厄介な問題の当事者になる可能性の大小によって
類型化することが直ちに間違いとはいえないはずだ。)
貴殿はこのことを本当に念頭においてのコメントなのかは甚だ疑問だ。
日本国籍さえ取れれば全て事足れりなんて甘いものじゃないだろう。
>>538のように考えれば差別意識が再生産されるという懸念は理解できん話じゃない。
でもそうした建前がかえって当事者を縛り付けるなら本末転倒でしょ。
日本国籍を取りたい人の為だけの制度でいいのですか?
日本国籍など眼中にない半血日本人にとってはかえって迷惑なのでは?
こういう視点もあり得るという感覚をもってますか?
アイデンティティーは事後的な環境で獲得され決定してくもんだと思う。
親の影響下にあって育つ以上、複合的な要素で決定せざるを得ないんだ。
そこには少なからず不本意だが親の事情が介在せざるを得ない。
(この点で憲法14条の建前と最もぶつかる可能性があるんだが・・・。)
国籍の事後的付与は慈善事業ではない。
困窮国の国籍保有者である母親の実質的な救済の為だけに法制度を運用するのは間違っている。
あくまで本人の意思を尊重すべきというのが私の立場。
経済格差を主たる理由とした国籍取得を必ずしも排除はしないが、
日本と該当国の経済状況が逆転したら、今のような議論が成立するのか?
この限りにおいては、法律の不備ではなく政治的口実に過ぎないんだよ。
綺麗事を持ち出す欺瞞を唾棄して何がいけないの?

554 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 16:45:42 ID:PN0UwOr3
こっから下は完全なサービスね。正月だから回答するけど、
明日以降は無理だからそのつもりで。何か私ばかり真面目に答えてないかw?
>民法とは異なる国籍法上の親子関係とは、具体的にはどんなものでしょうか。
これは一言で説明できるものでもない。まだ誤解してるようだが、
私は民法と国籍法の親子関係がずれることを望ましいとは思っていないよ。
ただ、ずれることを認める立場に立てば、更なる問題に逢着するにせよ、
現状の問題点を解決できる可能性があるのではないかと考えたに過ぎない。
例えば、DNA型鑑定を国籍法上の親子関係の一部にのみ課すとか、
そういう柔軟な対応が理論上可能になるでしょ。
(私はそれを推進する立場でもないがね。)あくまで可能性の話です。
どのような立場に依拠するのが一番妥当なのかはまだ正直わからないです。
>国籍の得喪要件について書かれた国籍法に、新たに親子関係の成否要件を
読みこむ(または立法で補う)意義はどのへんにあるのでしょうか。
これは規定の仕方の問題だから、具体的な提案なしに本来進む話でもない。
貴殿がどう考えておられるか文面から察するしかないが、
民法を否定してる訳じゃないんです。
解釈の手順として、民法との相克をどう調整するのかについて、
再考する価値はあるんじゃないかというのが
この問いへの私の考える一般論であり私の立場です。
この点は良い質問なのでもっと深めたいが、他もあるのでこれくらいにしとく。
>最高裁は、民法とは異なる国籍法上の親子関係など認めているのでしょうか。
さあ?最高裁に聞いてみたらww?特に正面から言及してないのでは?
勝手に忖度してどう評価しうるかの話は自由にできるのだからさしたる問題でもない。
そんな考えは許さないと最高裁が言い切っていたら、別の可能性を模索するだけ。
そうでない以上とやかく言われる話でもない。
むしろそんなに否定したいなら最高裁が明確に否定してた事実を
貴殿が私に突きつけるのが筋というものでは?
解釈の可能性を俺様論で封じようとするのは無理がある。

555 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 17:55:15 ID:5aZEQD3e
>>553
 「半血日本人」を差別してもよいと言う者へ。
 そのようなことをすれば,無国籍となる子が大幅に増える。少なくとも国内で生まれた子に関しては,
国際人権B規約24条III項と児童権利条約7条に違反するだろう。
 こんな有名な条約で小型六法にも載っているものをを法学板の住人がなぜ無視するのか理解に苦
しむ。
 ネトウヨに言わせれば条約などは守らなくてもいいそうだがw,あなたもネトウヨの一味かね?
 それなら巣に帰ってほしい。

556 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 18:02:28 ID:iaC93iWK
半ケツ日本人とはびんぼっちゃまのことでしょうか?

557 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 18:21:53 ID:5aZEQD3e
>>556
これは小学生には難しいお話なんだよ。大きくなって民法とか勉強してから来てね。

558 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 18:22:20 ID:j98/+Bgq
レイシストは自覚がないやつがほとんどだよ。

559 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 18:28:38 ID:Pdhs+XU9
しかも無自覚なレイシズムを指摘されると、それを糊塗しようとして、ますますレイシズムの深みに嵌っていくケースもありがち。

560 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 18:34:20 ID:2yYvj/tT
わざわざ説明の便宜の為だよ、と断ってるのに
『差別してもよいと言う』だもんな
心の中ではどう考えているのか丸わかりだ

レイシズムは人間の本能的なものなんだろう

561 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 19:25:06 ID:qFhKtnVu
>>553は自分で墓穴を掘った理屈っぽい馬鹿ってことでFA?

日本国籍が眼中にない、片方が外国人の子に
日本国籍を与えても迷惑にはならないだろ。
ほかの国籍選んで日本国籍捨てればいいだけなんだから。
こいつの主張は「ハーフは日本人じゃなく二等国民だから
日本人になるよう努力したら認めてやるよ」
っていう時代錯誤の妄論だよね

562 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 21:00:55 ID:1nPpgwm8
「全血日本人」は「日本人らしさを身に着ける努力義務」が免除されるのか?
それとも両親が日本国籍を持っていれば「日本人らしさ」を持っているのか?
(両親の人種や民族に関係なく?)
それとも「日本人らしさ」とは単に両親の国籍が日本であるということにすぎないのか?
(だとすると努力してもどうにもならんかw)


563 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 21:35:45 ID:n0OaLR9M
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【不良外国人】国籍法改正案【増殖】★60 [既婚女性]
国籍法改悪反対請願・陳情書スレ17 [大規模OFF]
【日本】国籍法改正案【目覚める】★59 [既婚女性]
【国籍法】民主小沢氏アキバ街頭演説監視オフ【元旦】 [大規模OFF]
民主党の憲法提言と沖縄ビジョン [ニュース議論]

専業主婦ってそんなに暇なの?

564 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 21:36:53 ID:i85OTHcO
>>554
> これは一言で説明できるものでもない。まだ誤解してるようだが、
> 私は民法と国籍法の親子関係がずれることを望ましいとは思っていないよ。
> ただ、ずれることを認める立場に立てば、更なる問題に逢着するにせよ、
> 現状の問題点を解決できる可能性があるのではないかと考えたに過ぎない。

具体例が一つも思いつかないのでしょうか。
具体的な説明ができないのに、具体的な問題を解決しうる、「現状の問題点を解決できる可能性がある」と考える根拠は何でしょうか。

> 例えば、DNA型鑑定を国籍法上の親子関係の一部にのみ課すとか、
> そういう柔軟な対応が理論上可能になるでしょ。

意味が分かりません。「国籍法上の親子関係」なるものが明らかにされない限り、上記言説は理解不能です。

565 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 21:39:50 ID:AES5QhOk
>>560
あんた投影強いな。

566 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 21:47:31 ID:i85OTHcO
>>554
> これは規定の仕方の問題だから、具体的な提案なしに本来進む話でもない。

では、現行法体系ないしは法解釈の変更を主張ないしは示唆(?)するあなたから、提案していただけないでしょうか。
それができなければ、「具体的な提案なしに本来進む話でもない」ということになりそうですね。

> さあ?最高裁に聞いてみたら

最高裁が何を言っているか知らないのに、どうして>>543で最高裁判決を持ち出して根拠づけようとしたのでしょうか。
そもそも、「認知の遡及効が無い」というのは国籍の得喪要件に絡む話にすぎませんが、
そこからどうやって「国籍法上の親子関係」なるものの話が出てくるのでしょうか。

567 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 22:52:10 ID:VhUuCZjT
>>563
普通のブラウザで見てる人のが反映されやすいと聞いたな。
専ブラで見てる人と、IEなんかで見てる人が同数居たとしても、後者の
履歴のみが反映される(専ブラの場合は取得されない?)っていう。
仕組みをちゃんと調べてないから確実なことは言えないが。

568 :法の下の名無し:2009/01/04(日) 23:37:14 ID:HSN9k8S9
日本って国家は会員制のクラブみたいなモンだろう。
日本民族っていう民族学的な概念と日本人(日本国籍所有者)とは別物だろ。
日本国籍を所持していれば、肌の色や目の色・人種・民族なんて関係ゼロで
日本人って呼べば良いだけやんか

569 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 01:37:08 ID:MBU3RrTT
>>568
ところがどっこい偏狭なウヨの頭では日本国籍と大和民族はほぼ同義なわけだ

570 :神條 遼 ◆2/P6Chairg :2009/01/05(月) 01:53:01 ID:iNXDxLWi ?2BP(234)
>>569
だから、それは単なるゼノフォビアだと何度も……

571 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 03:32:34 ID:3Zq474Kf
日本語と日本文化の習得を条件にして
帰国子女を排除しときますかね。
んで、ポルトガル語もろくに喋れない
日本語オンリーな日系人出稼ぎ家庭の子供には
日本国籍与えましょう!

572 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 04:27:48 ID:/9qifu9H
i85OTHcOって人権擁護法スレのNEETじゃね?
河野議員のブログで二役やって自作自演したり、他人のブログで
朝鮮人に成りすましてたり、人権擁護法スレで会った事もない
日大の在日学生を誹謗中傷しまくってたNEET君によく似てるよ。

573 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 04:59:50 ID:d6Rtv9Um
>>570
> ゼノフォビア

思うに、この単語はこれまで日本社会に定着してるわけでもないし、字面見て理解できるような
適切な訳語(たとえば外人嫌いとか)を使った方がいいのでは?

574 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 05:57:46 ID:HTTBSJWa
そんなこと言い出したら法学板なんて壊滅だよ
内輪で通じる専門用語をコソコソ使うのが楽しいんじゃないか

575 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 08:53:58 ID:3Zq474Kf
つーかさー、批判の意を込める意味合いもあるんだから
「ガイジン嫌い」に変えてそれがマシになったらダメなんじゃね?

576 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 09:19:14 ID:3Zq474Kf
つまり「なんかよくわかんないけど、とりあえずいけない事・恥ずかしい事・バカな事」って
ふいんきが「ゼノフォビア」にはある。それが大事なのよー

577 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 10:58:49 ID:UE30VlxH
さて、役所も開いたことだし、鬼女板の説が正しいなら
今頃数万人が日本人になろうと届け出してるんだろうなwww

鬼女板の世界では書類は全部偽造可能だそうです
だったら改正する前の国籍法でも偽造できるんだから
もうとっくに日本終わっているはずじゃんwwwwwww


435 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/05(月) 00:15:50 ID:oZT/0nrX0
添付種類
1.戸籍の偽造は難しい。そのため真性日本人の全部事項がのったもの→ホームレスまたはお金に困った人または帰化日本人で可能う
2.出生の証明書→国内でなければ偽造は容易。中国の出生証明書が信頼にあたらない
3.いくらでも偽造可能、口裏あわせをすれば問題ないのでは
4.写真→偽造可能。そもそも時間のたった子供の顔の真贋など役所の窓口が見極めることは不可能
 書類→書類と名のつくものは偽造可能

悪意(日本国籍を取得するという目的意識)さえあればどれも可能で看破は不可能と思われる




578 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 14:00:05 ID:FhAx/zwe
>>571
確かにそうだな。
日本で生まれ育って日本語しか話せず、日本の文化しか理解できないのに
親の出生本国に強制送還されようとしている可哀想なブラジル系、フィリピン
系の子がいた筈だが、彼・彼女達には今すぐ日本国籍与えて、外国政府に
誘拐されないよう保護せねばならん。
親だけ強制送還して、日本国民に当たる子は保護すべきだ。うむ。

あの子達は過去の例のように、一旦立ち退いてもらってから特別ビザで
再入国してもらうのが一番いいんだけどな。

579 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 16:58:39 ID:H1KO1C7r
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

46以降の投稿はネット工作業者のスレ流し。

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

580 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 18:20:15 ID:C0bGGtby
ネット工作業者になれる方法を探してます
ご紹介ください。

581 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 18:21:11 ID:kkJZkc0V
ボランティアなら既女行け。


582 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 18:50:25 ID:C0bGGtby
んなもんただでするわけないやん

583 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 20:39:03 ID:Uavyq9o4
家族揃って日本人になっちゃったら
還付などの税制上の優遇も受けられなくなってしまう

584 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 21:18:28 ID:ChFlmZaz
>>580
今こそ、新風は君を呼んでいる。来たれ、若人!
2ちゃんねるこそ憂国の戦場である!
なお、オカマ芸は必須だ。

585 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 21:28:11 ID:yreY9ZwO
ダルビッシュを外国人枠に押し込んで日ハムを弱体化させようとは許せんな

586 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 22:06:55 ID:FoXDBv1e
反権力志向のわりに自分たちが権力を持って内部から変えようとかそういう発想はないんだな
ネットで嫌韓が広まりだしたのが2002年頃からだから、そろそろ若手議員あたりになってるのが
いてもよさそうなもんなんだがなー

587 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 22:49:43 ID:xk51uDfo
>>555
全血・半血と書いただけでも君のような人が現われるのは内心覚悟してたよ。
ところで「半血日本人」を差別してよいなどと言ったっけ?
国籍を付与する根拠になる条項を類型ごとに区別してはどうかと提案したに過ぎんのだが?
無国籍にしなきゃいいんでしょ。それで解決できるじゃん。
世界中の無国籍者にくまなく日本国籍を付与する活動でもしたいならどうぞ。
しかし、ます重国籍の解消法についての貴殿の所見を述べてからにしてほしいな。

588 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 22:55:40 ID:xk51uDfo
>>562
そういう質問も出るよね。尤もな意見だ。
全血日本人にも努力義務は必要だよ。
むしろ全血日本人にこそ強い自覚が促されてしかるべきだ。
ただ、国籍法にちまちま書くより、より観念的なものだから
全血日本人の分はすべての日本人に対するものとして
憲法にでも謳うのが筋なんだろうね。(まあ無理だろうがw)
肝心なことは生物学的な「血」だけが日本人の要素であると考える必要はないってこと。

589 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 23:06:34 ID:xk51uDfo
>>564
貴殿のおかげですっかり人気者?のようだw。
ここは説明するのは結構難しい。必ずしも私の依拠する立場でもないので、
あくまで個人的な理解に過ぎない。間違っているかもしれない。
あくまで私の理解した範囲での話しと事前に断っておく。
必要があるなら自分で調べるなり、頭を使って考えるのもいいんじゃない?
貴殿が引用してる部分で判らないと言われてしまうと、実際困ってしまうね。
「国籍法上の親子関係」なる確固たるものが前提に存在すると考えるべきではないと思う。
つまり、説明の不都合を回避する為の方便として、
「ズレ」を認めるに過ぎないのだと思うよ。
そのために国籍法上の親子関係というものを便宜作る。
というかできたものをそう呼ぶだけだと思う。
だから、おすすめできるものでもないんだよ。ただ、可能性はあるって話。
解釈の為の法技術的な理論操作の産物にすぎないものだと思う。
例として挙げたDNA型鑑定のことで言えば、
例えば民法上DNA型鑑定を一律に導入するというのも1つの考え方だが、
それだと今鑑定してない人にまで求めることになったり他にも影響が大き過ぎる。
民法上は現行のままを維持しながら、どうしても半血日本人のうちの一部にだけでも
血縁又は血統を証明させておきたいと考えれば、
その一部の範囲に限り親子関係の証明のためにDNA型鑑定を導入する。
そこに出来上がった「ズレ」は民法と国籍法で親子関係が完全に一致してる前提なら、
説明不能で許されないことになりかねない。
この状況を乗り越える方便として、
一定の範囲にのみDNA型鑑定を導入すること=「国籍法上の親子関係」と仮態して、
法的に正当化され得るということだと思うんだが・・・。下手な説明だが伝わっただろうか?

590 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 23:16:24 ID:xk51uDfo
>>566
ようやく、議論の核心部分の話になりそうですが・・・。
僭越ながら自説の一端は既に>>538で開陳した。(十分な説明じゃないけどね。)
しかし、今のところ予想通りネガティヴな反応がほとんどだね。
すこぶる評判が悪いようなので自重してる。
自分の考えが完全に固まってるって訳でもないですし・・・。
批判は甘んじて受けるが、あまりに>>560>>561的な反応にはげんなりするね。
個別にこれらのコメに反応する余力がなくて申し訳ないが多分、誤解されていると思う。
まあその点はこちらの表現力の問題や掲示板でのやりとりという制約上仕方ないけどね。

>最高裁が何を言っているか知らないのに、どうして>>543で最高裁判決を持ち出して根拠づけようとしたのでしょうか。
?ちょっと質問自体が何を意図してるか理解できないです。各々質問が違うでしょ。
それについての答えが同じでないのはおかしくないんじゃない?どっか矛盾してる?
あと、レスは今後マイペースでやらしてもらうんで。連投失礼。

591 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 23:25:58 ID:NJ9gPgGK
>>560はあなたへのレスではなく
>>555へのレス

592 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 23:33:23 ID:UE30VlxH
>>587

その区別に合理性がなかったから差別で違憲とされたんだろ?
おまえは馬鹿みたいに長文書く前に判決文100万回読んで来い
評釈ももれなく読んで来い

593 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 23:43:13 ID:NuMrn5rZ
>>587
>ところで「半血日本人」を差別してよいなどと言ったっけ?
>国籍を付与する根拠になる条項を類型ごとに区別してはどうかと提案したに過ぎんのだが?
前段と後段は矛盾していませんか?
矛盾していないというなら、後段が許された合理的差別であることを論証して下さい。

>>589
全く意味がわからない。
 国籍法上一定の者について異なる取り扱いを認める
            ↓
 異なる取り扱いが国籍法上の親子関係である
            ↑
      法的に正当化され得る

?????

ここは法学板ですよ?
論理性に欠けた貴方の主張は、「説」などとと呼べるものではなく単なる「政治的意見」に過ぎません。
貴方がどのような政治的意見なり信念なりを持ち合わせていようがそれは全くの自由ですが、
それをこのスレで書き込む必要はないのでは?
ニュー速なり鬼女なりに存分に書き込めばいい。

自己の政治的意見を法的意見のように主張することには正直辟易しますが、無知蒙昧であることを自覚
できない方にはよくあることなので生暖かく見守るとしても、そうした貴方の意見に対する論理的な批判や
法的観点から投げかけられる疑問に対して一切耳を傾けず、あくまで自己の意見に固執するその態度は
不愉快さを感じざるを得ないですね。

594 :法の下の名無し:2009/01/05(月) 23:45:40 ID:uiboYGZm
>>587
>無国籍にしなきゃいいんでしょ。それで解決できるじゃん。
具体的にどうするんだよ。お前の提案は長い割りに具体性に乏しい。

> 世界中の無国籍者にくまなく日本国籍を付与する活動でもしたいならどうぞ。
 >>555が「少なくとも国内で生まれた子に関しては」と書いているのは無視か。汚いな。

>重国籍の解消法についての貴殿の所見
立法論としては原則として重国籍を強制的に解消する必要はない。
 たとえあるとしても現行法の立場のように22歳までは重国籍でよい。

595 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 00:16:05 ID:IVc5oS7q
>>587
>ところで「半血日本人」を差別してよいなどと言ったっけ?
>国籍を付与する根拠になる条項を類型ごとに区別してはどうかと提案したに過ぎんのだが?

「半血日本人」を差別してよいとしか受け取れない。
 これが誤解だというのならどういうふうに誤解しているのか説明してくれ。

596 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 00:51:11 ID:Nj7SPMMy
>>592
あの判決文は裁判官の主観としか思えないけどね
今日では合理的ではないという主張を裏付けるデータもなし

597 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 01:03:53 ID:vCs0omd2
ID:xk51uDfoの長文はあまりにも無駄な部分が多すぎて反論するしない以前に読む気おきねえなw
助長なだけ

598 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 01:12:26 ID:N4s5zy8E
>>596

確かに各国の制度が変わったこと以外は根拠が弱いが
だが反対意見の非嫡出子が倍になったけど
差別してよいっていう社会意識は変わってないっていうのも
どうかと思うぞ

599 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 01:16:38 ID:0VMbhnSd
>>589
はあ。結局あなたがおっしゃっているのは、
民法や戸籍法と国籍法で同一用語が用いられていたとしても、必ずしも常に同じ意味を持つものではない
という程度のことでしょうか。あなたの話はこの一言で大部分説明可能ではないでしょうか。
もしこの程度の話ならば、多分少し法律をかじった人は当然のように理解していると思います。
例えば「認知」の効果についても、民法と国籍法で遡及効の有無に違いがあったとしても、それ自体はなんら不思議ではありません。
とすれば、どうしてあなたは仰々しく民法とは異なる「国籍法上の親子関係」など持ち出してきたのでしょうか。
DNA鑑定義務づけ等の有力根拠となると思ったのでしょうか。
でも、国籍取得に関するDNA鑑定義務づけ等の許容性は憲法14条等による審査を避けて通れず、
あなたのいう「国籍法上の親子関係」がどうのこうのとは全然関係ないのではないでしょうか。

600 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 02:17:06 ID:yRj7i1b7
>>598
婚姻要件の合憲性に関する判断については、甲斐・堀籠反対意見及び藤田意見の判断
が妥当だと思う。
確かに、今日においては両親の婚姻が日本国・社会との結合関係を示す「唯一」の基準と
はなりえないにしても、「一つ」の基準としてなおその合理性は認められる考えられるからね。
つまりは、婚姻要件が違憲であるのではなく、非嫡出子の届け出による日本国籍取得の途が
閉ざされいること(立法不作為)が違憲であるというわけだね。

ただ、こうした批判は、多数意見に対する批判としては形式的なものに過ぎないと思う。
何故なら、多数意見は、婚姻要件が違憲であるから3条1項を解釈し直して原告の日本国籍
取得を確認したのではなく、「原告の日本国籍取得を確認するために、3条1項を解釈し直す前提
として婚姻要件が違憲であることを持ちださぜるを得なかったのでは?」と考えられるから。

立法不作為を違憲とした上で、他の規定から立法者の意思を推認することにより原告の日本国籍
取得を確認するという藤田意見における法律構成は、立法権に対する侵害の疑いがより強くなると
判断されたのだろう。

今回の判決を語る上では、1.権力分立の要請、2.最高裁に与えられた使命(人権救済)、
3.妥当な法解釈(婚姻要件の合憲性に関する解釈ね)という3点がポイントになると思う。

多数意見は、2>1>3という立場から論を立て、藤田違憲は2>3>1という立場から同様の
結論を導き、甲斐・堀籠反対意見は、1、3>2の立場で原告の請求を棄却したと言えるのでは
ないだろうか。

最後にこう言うのも何だが、これは全く個人的な評釈なので誤った理解があれば指摘して欲しい。
これまた個人的な意見を言わせてもらえば、総合的(事件の概要、結論、法律構成etc)に見れば、
(司法の強大化に対する懸念は否定しえないにしても)今回の判決(多数意見)は妥当であると思う。
今後の課題として、(これまで以上に)許された解釈の範囲を明らかにしていく必要性がより高まった
と言えるだろうね。

601 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 02:43:22 ID:N4s5zy8E
>>600

>>ただ、こうした批判は、多数意見に対する批判としては形式的なものに過ぎないと思う。
何故なら、多数意見は、婚姻要件が違憲であるから3条1項を解釈し直して原告の日本国籍
取得を確認したのではなく、「原告の日本国籍取得を確認するために、3条1項を解釈し直す前提
として婚姻要件が違憲であることを持ちださぜるを得なかったのでは?」と考えられるから。

この点については違うと思う。違憲というのは甲斐さん、堀さんも言っているし、
それを言うなら「救済のために立法不作為じゃなくて制限規定とみなした」
になるんじゃないかな?

他の点については妥当な解釈じゃないか?
単なる学部生の俺が言うのもなんだが

602 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 09:19:58 ID:XhnrK2xl
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

46以降の投稿はネット工作業者のスレ流し。

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

603 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 09:20:57 ID:XhnrK2xl
>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

46以降の投稿はネット工作業者のスレ流し。

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

604 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 09:37:32 ID:vCs0omd2
>>602
blog更新しろクズ

605 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 11:05:42 ID:ucv70AmT
>>600-601
法学板らしい議論でいいな。

606 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 15:37:11 ID:q0fzAwd4
>>603
ネッツ工作業界にお詳しいんでつね

607 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 16:25:34 ID:EVBVvij1
妄想の被害意識の拡張と、それによる自己確認は、カルトの特徴です。
自分たちのマッチポンプを現実と混同していきます。

かつてオウムは、上九一色村に飛行機でサリンが撒かれ健康被害が出ていると主張していました。
政府やユダヤ、創価などの陰謀によって。

608 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 16:29:45 ID:XhnrK2xl
狂乱投稿面白いな

609 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 16:34:00 ID:EVBVvij1
XhnrK2xlは、自分を支えるためにすべてを信じ込んでいるのでしょう。
そして、実際にやっていることは2ちゃんねるで板をまたいだマルチ街宣。
重篤です。

610 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 17:12:13 ID:XhnrK2xl
狂乱投稿してないでたまにはまともに反論したらどうだ。


>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

46以降の投稿はネット工作業者のスレ流し。

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

611 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 17:16:58 ID:XhnrK2xl
たまには冷静な反論をお願いします。

唾飛ばしてわめき散らすだけでは毎日新聞のような変態と思われるだけです。

612 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 17:54:13 ID:nHowqvAI
いやもう死亡寸前ですな
これで二重国籍法とか、外国人参政権とかになると8強するんでないの?

613 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 17:57:52 ID:Y0bt0HaQ
で施行されたけどどんな影響があったのかな?
いきなりフィリピンからより特亜からの申請が上回ってたりしてたら、
面白いんだけどね。

614 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:23:02 ID:A68o8vF4
>>611
唐突に毎日新聞を出してくるあたり、お里が知れちゃうよ、右翼工作員XhnrK2xlさん。
連投しなくていいから、落ち着いて。冷静にね。

毎日新聞変態祭りについてはこちら。
http://ansaikuropedia.org/wiki/%E7%B6%AD%E6%96%B0%E6%94%BF%E5%85%9A%E6%96%B0%E9%A2%A8
有楽町の小人数のカウントについて右翼内部で訴訟まで言う喧嘩が継続。お笑い。
法学板がご相談にのりますw

615 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:33:35 ID:N4s5zy8E
>>613

反対派の脳内では今日本は侵略されてるらしいです
現実では残念ながら何もおきませんが

616 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:43:01 ID:9nMHtg4t
>>615
今じゃないよ、これからだってさw

829 名前:名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中[] 投稿日:2009/01/06(火) 17:55:43 ID:4BdUmHZZ0
国籍法の改正 最悪のシナリオ

ttp://blog.ohgaki.net/-19



617 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:46:01 ID:A68o8vF4
またキ女板か…w

618 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:48:13 ID:XhnrK2xl
ネット工作業者は毎日変態新聞を必死に擁護。踏み絵成功

619 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:49:15 ID:N4s5zy8E
もうあそこは「キチガイ板」でいいんじゃね?

620 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:50:00 ID:XhnrK2xl






ネット工作業者は毎日変態新聞を必死に擁護。踏み絵成功







621 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:51:08 ID:9nMHtg4t
>>611
>唾飛ばしてわめき散らすだけでは

ってコピペ繰り返してるお前が言うなw

622 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 18:58:18 ID:Y0bt0HaQ
ネット工作業者ってことば好きだねw
昔歌詞に「get down」ってやたら使ってたミュージシャン思い出した。

623 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 19:01:50 ID:A68o8vF4
…ま、ちょっと可哀想な人ということで。

624 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 20:20:58 ID:Yw5c0WHs
>>40-46については
>>75>>88でコメントされているけどどうなの

625 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 20:36:06 ID:TAhDm58I
侵略されてるとでも考えなきゃ
外国の女の子にこんなにも優しい日本社会がなぜか
司法浪人達にはこんなにも冷たい理由が分からん

626 :法の下の名無し:2009/01/06(火) 20:37:56 ID:Ay3FMZNr
ID:XhnrK2xl
>>589-601辺りって読みこなせるんだろうか?
俺は外野だから無理だけど。
真の国を思う人ならきっと読みこなすどころか自説を披露できますよね?

627 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 10:05:36 ID:xXfTUsNx





正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。






マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

628 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 11:45:06 ID:RTfqfZ62
正論(笑)

629 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 12:35:04 ID:oHpx8voU
憲法違反はどう誤魔化そうと憲法違反なんだが、愛国無罪の人は無頓着すぎて困る。
それとも百地章は改正前の国籍法が違憲状態ではないと主張しているの?

630 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 12:43:50 ID:xXfTUsNx
マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?

631 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 15:06:10 ID:Wq4Yr+v7
>>630
>デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?
投影乙。

632 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/01/07(水) 15:29:56 ID:ivdFIMhZ
正論見たけどひどかったなあやっぱり、百地は。

>>490をそのまま書き写していたり(多分、番組自体は見ていない)
大村敦史の確か、家族法の記述について、弁護士(だれだったっけ)を挟んで某著名な国際法学者に
問い合わせたり(なぜ大村に聞かない?)、原告は簡易帰化ができた、というデンパ説流していたり
http://www7.atwiki.jp/epolitics/pages/44.html#id_85c197fc
百地もさあ、一応学者なんだから、2chばかり見てないでもう少し勉強しような。

633 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 15:40:39 ID:3hPhBT2x
xXfTUsNxは同じことを、既女はじめ、そこら中の板に書いてるな。

>>614で指摘されて、うろたえるだけで否定しないところをみると、
やはり某団体の関係の右翼工作員じゃねえかとw

こういう一部特定少数が扇動工作するのが2ちゃんの自己満足運動。
なんかバレバレすぎて頭悪すぎだあね。

634 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 15:43:10 ID:xXfTUsNx
狂乱投稿してないでたまにはまともに反論したらどうだ。


>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

46以降の投稿はネット工作業者のスレ流し。

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

毎日変態新聞の擁護ではお里が知れます

635 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 16:20:35 ID:dA9a+m8v
百地教授の見解が正しければ教授仲間や学者との横の連帯ができるはず。
しかし水間とかいういうジャーナリストと同じでその萌芽は見えず。
集まれば政府に突きつけるなりなんなりすればよいと思います。
一人ではやはりきつい。
左翼を見習えと。

636 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 17:19:33 ID:xXfTUsNx
変態政党・・・ポルノ解禁(グローバルスタンダード)を目指す民主党

変態新聞・・・いわずと知れた毎日わいせつ新聞

変態投稿・・・変態政党と変態新聞に雇われてセックスレスと書き込むネット工作業者


変態法案・・・改正国籍法。日本国籍欲しさに中国人愛人が殺到


変態法案は変態政党・変態新聞・変態投稿業者の三者が推進した。


637 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 18:04:26 ID:xXfTUsNx
変態政党・・・ポルノ解禁、売春合法化(グローバルスタンダード)を目指す民主党

変態新聞・・・いわずと知れた毎日わいせつ新聞

変態投稿・・・変態政党と変態新聞に雇われてセックスレスと書き込むネット工作業者


変態法案・・・改正国籍法。日本国籍欲しさに中国人愛人が殺到


変態法案は変態政党・変態新聞・変態投稿業者の三者が推進した。


ポルノ解禁や売春合法化などの左翼政党のグローバルスタンダードを
導入したら、日本が変態国家になってしまう。変態政党の民主党を早めに倒さないと


638 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 18:16:18 ID:xXfTUsNx
変態はうせろ!変態は日本から出て行け!

639 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 18:36:08 ID:ZAdiWPSy
イラついてますね。
この先もっと過酷な法案(ネトウヨにとって)がたくさん控えてるでしょうに。
身体がもちませんよ。

640 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 18:37:47 ID:ZAdiWPSy
あごめん
精神がだったね。

641 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 19:18:33 ID:QPKHGhz5
いや、それは既に崩壊してるから逆に打たれ強かったりするんじゃないの。キ、って。

642 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 19:21:21 ID:xXfTUsNx
狂乱投稿してないでたまにはまともに反論したらどうだ。


>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

46以降の投稿はネット工作業者のスレ流し。

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ


たまには冷静な反論をお願いします。

唾飛ばしてわめき散らすだけでは毎日変態新聞のような変態と思われるだけです。

643 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 19:26:07 ID:sHY/PQbn
でもこの連投基地がキ女の住人だったら、
中韓朝が侵略してくる前に
もう日本てダメじゃんて思えるわあ。

644 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 19:53:17 ID:xXfTUsNx
完全に論破されて反論できないと相手をきちがい呼ばわりするとは
末期状態だな。

>>46以降は反論できていないわけだが

645 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 20:16:53 ID:pUvWI6nz
ちょっと来日中国人の計算してたんだけどさ、計算あってるのかわからないから教えてください。

えーと、データは警察庁統計の検挙事例等からみる来日外国人犯罪組織等の動向ですー。

平成18年度末の中国人の外国人登録者数が560,741人
来日中国人の検挙状況が9,664件。

9664÷560741=0.01723
1÷0.01723=58.0383

これって58人集まれば一件の犯罪が成立するってことになるんですが・・・。


646 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 20:17:35 ID:x+VYcYs1
>>645
激しく板違い

647 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 20:26:37 ID:CipUxVql
まあ同じこと何度も書いて埋めるのを手伝ってくれてるんだから感謝^^

648 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 20:50:36 ID:GQzv/OqG
ID:xXfTUsNx
もうお前の勝ちでいいけどさ
お前何が目的なの?ここにはもう物好きな奴らしかいないけど

649 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 21:04:28 ID:R4N+t/Qz
物好きな人間同士で
ぼくのかんがえた○○を言い合う事を楽しめなきゃ
法学なんて勉強しててもつまらないんじゃないか?

650 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 21:18:56 ID:CipUxVql
出尽くしてるし
出がらしだし
梅ましょう

651 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 21:35:01 ID:wHtzR5Lv
それは無意味かと。相対性理論だって、未だに「間違いを発見した!」って人が湧いて出てくるんだから。

652 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 21:54:09 ID:CipUxVql
最悪のシナリオを書かせたら天下一品だよね。
行政やもっといえば人間の処理能力超えてる仮定が実に多いけど。

653 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 02:23:04 ID:dex6cqJD
最悪のシナリオというのは、あくまでも「想像」の埒内。
彼らの場合はありえない「妄想」なので最低のシナリオ未満。

654 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 10:07:33 ID:b5ui9MXW
やれやれ

変態投稿業者がうっかり本音を投稿

647 :法の下の名無し:2009/01/07(水) 20:26:37 ID:CipUxVql
まあ同じこと何度も書いて埋めるのを手伝ってくれてるんだから感謝^^


655 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 10:45:40 ID:yJPbTiPG
ほんとなんでも脳内で都合のいい解釈するよね。

656 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 12:41:49 ID:b5ui9MXW

変態政党(民主党)・・・ポルノ解禁、売春合法化(グローバルスタンダード)を目指す民主党

変態新聞・・・いわずと知れた毎日わいせつ新聞

変態投稿・・・変態政党と変態新聞に雇われてセックスレスと書き込むネット工作業者


変態法案・・・改正国籍法。日本国籍欲しさに中国人愛人が殺到


変態法案は変態政党・変態新聞・変態投稿業者の三者が推進した。


ポルノ解禁や売春合法化などの左翼政党のグローバルスタンダードを
導入したら、日本が変態国家になってしまう。変態政党の民主党を早めに倒さないと



うせろ変態!変態は日本から出て行け!



657 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 12:44:41 ID:b5ui9MXW

正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。






マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(イブニング)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?


マスコミと左翼政治家は行政実務も分からない素人変態なのか?




658 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 12:57:59 ID:JvuxYM+1
俺はたまにこのスレにネトウヨヲチに来るだけの門外漢なんだけど、
このモモチって人はそんなに偉い人で、他の法学者や政治家や裁判官の考え・決定よりも
この人の発言が優先される・または正しいということなの?ここでコピペ連投してる人にとっては

659 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 13:14:40 ID:YRw9XcPg
ID:b5ui9MXW
だから何がしたいんだよアホが

660 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 13:37:43 ID:Ga9KLotq
>>658
なんか知らないけど一人で百人力らしいよ
あと水間とかいうジャーナリスト崩れと

661 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 13:38:54 ID:Ga9KLotq
百とももちをかけてるのね。
ウマイ!自画自賛

662 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 13:40:03 ID:b5ui9MXW

正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。






マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(イブニング)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?


マスコミと左翼政治家は行政実務も分からない素人変態なのか?



663 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 15:27:36 ID:YRw9XcPg
>>662
質問に答えろよ法律素人

664 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 16:02:08 ID:me+xrL3K
2chにコピペしても、
最高裁の判決は覆らないって(笑)

665 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 16:25:05 ID:Ga9KLotq
>>635
これが全てだと思うわあ

666 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 16:42:12 ID:xRgSJ5JM
国際私法の専門家、千葉大学森田教授も国籍法改正には反対だね
http://conflict-of-laws.cocolog-nifty.com/blog/

小倉とかいしけりより分かりやすい一連のエントリーだ

667 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 16:57:01 ID:b5ui9MXW
今回の件でも明らかになったように、

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

集団ヒステリーを起こし、冷静な判断能力を失った連中はまともに
反論さえできない。




668 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 17:00:35 ID:JvuxYM+1
なんかいろいろとだめだなもう

669 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 17:35:24 ID:Cgu+Ri38
うーん、そうした人がまとまって行動できるようになればね。
素人だから比較はできないけど、反対といってもずいぶん違うような。

670 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 17:51:14 ID:HM9MaD7c
現実、既に施行されて一週間もたったけど、
偽装外国人の群れなんかどこにも見当たらないからなぁ。

671 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 19:58:26 ID:b5ui9MXW


変態政党(民主党)・・・ポルノ解禁、売春合法化(グローバルスタンダード)を目指す民主党
           ドイツでは社会民主党が1998年の政権奪取後、2001年に売春が合法化され、
           売春婦は40万人にまで激増。

変態新聞・・・いわずと知れた毎日わいせつ新聞

変態投稿・・・変態政党と変態新聞に雇われてセックスレスと書き込むネット工作業者


変態法案・・・改正国籍法。日本国籍欲しさに中国人愛人が殺到


変態法案は変態政党・変態新聞・変態投稿業者の三者が推進した。


ポルノ解禁や売春合法化などの左翼政党のグローバルスタンダードを
導入したら、日本が変態国家になってしまう。変態政党の民主党を早めに倒さないと



うせろ変態!変態は日本から出て行け!




672 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 20:18:51 ID:+EUnrWVk
現実の話なんて法学には
参考程度の意味しかないんでしょ

673 :法の下の名無し:2009/01/08(木) 21:36:55 ID:3q04vPgj
毎日新聞てずいぶん力あるんだな

674 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 01:06:56 ID:WKm2i4/h
>>672
今反対運動してる輩は、参考程度どころか現実を完全に無視してるわけだが。
たとえば>>671
> ドイツでは社会民主党が1998年の政権奪取後、2001年に売春が合法化され、売春婦は40万人にまで激増。
というのは丸っきり嘘。
40万という数字はProstitutionsgesetz(売春法)を導入する根拠となったデータの一つ。
つまり元々社会的に不安定な境遇にあり、犯罪の温床になっていた売春婦が40万居たと言われているわけで、
SPD(社会民主党)が「合法化」したために「激増」したわけではない。
別に民主党の肩を持つわけじゃないけど、不適当な比較対象を引き合いに出して、
しかも明らかな嘘を織り交ぜながらミスリードするあやしげな人間にとやかく言われたくはないだろう。

> 「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
> 集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。
とか。ついに幻覚を見るまでになったかという感じ。
各板に分散した関係スレを、オカルト板にまとめればいいと思う。
「数千人の偽装外国人の群れを見た」とかいう怪談にまで発展させるにはピッタリの場所。

675 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 01:35:32 ID:RYtQ39U4
>>673
影響力あるほど売れてる筈なのに赤字になっちゃった(´・ω・`)

676 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 02:51:24 ID:itA62xei
>>674

そのとおりだなwww
最近では反対派のうち、まともな奴らは過ちに気付いたのか
残ったいかれた奴らが「都市伝説」を振りまいている

もう社会問題とかいう次元じゃなく、噂話レベルの低次元の
コピペばかりが氾濫している

677 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 02:57:04 ID:itA62xei
>>674

そのとおりだなwww
最近では反対派のうち、まともな奴らは過ちに気付いたのか
残ったいかれた奴らが「都市伝説」を振りまいている

もう社会問題とかいう次元じゃなく、噂話レベルの低次元の
コピペばかりが氾濫している

678 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 10:03:26 ID:6PL8JZ1i

正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。






マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(イブニング)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?


マスコミと左翼政治家は行政実務も分からない素人変態なのか?

嘘の上塗りは見苦しいぞ変態投稿業者よ

679 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 10:09:03 ID:6PL8JZ1i


変態政党(民主党)・・・ポルノ解禁、売春合法化(グローバルスタンダード)を目指す民主党
           ドイツでは社会民主党が1998年の政権奪取後、2001年に売春が合法化され、
           売春婦は40万人にまで激増。
           これまでも日本の左翼政治家はジェンダーフリー男女同室着替え、早期性教育など変態法案を推進してきました。

変態新聞・・・いわずと知れた毎日わいせつ新聞

変態投稿・・・変態政党と変態新聞に雇われてセックスレスと書き込むネット工作業者


変態法案・・・改正国籍法。日本国籍欲しさに中国人愛人が殺到


変態法案は変態政党・変態新聞・変態投稿業者の三者が推進した。


ポルノ解禁や売春合法化などの左翼政党のグローバルスタンダードを
導入したら、日本が変態国家になってしまう。変態政党の民主党を早めに倒さないと



うせろ変態!変態は日本から出て行け!





680 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 10:24:29 ID:6PL8JZ1i
嘘の上塗り投稿で変態新聞や変態政党を擁護してるとお里が知れますよ

681 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 11:02:50 ID:tdj5JeIC
>>680
ただこのスレを埋めたいのか?

682 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 11:52:04 ID:wBheL07Z
>>681
だろうね

683 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 12:48:18 ID:6PL8JZ1i
・国籍法まとめwikiチラシページ(一日のアクセス数わずか80)
 への掲載をネット工作業者の編集者が拒絶しているチラシ。

国籍法改正前後の分かりやすい図での比較(事実誤認箇所訂正) A4 pdf版
http://kokuseki.xrea.jp/db/uploads/111.pdf

・ネット工作業者が掲載を拒絶しているという保証付きのチラシ。
 破壊力に補償があります。


毎日新聞の押し紙ビラもばら撒きましょう

684 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 15:21:50 ID:pasDq0N4
>>681-682
そりゃお前だw

685 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 16:09:50 ID:tdj5JeIC
>>684
お前さんも協力してくれるのかい?

686 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 16:33:46 ID:6PL8JZ1i
変態投稿業者が開き直ってスレ流し敗走を認めてしまいました。まさに末期状態。

687 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 17:26:40 ID:CUrzKC4M
「変態投稿」とか「工作業者」とか独特の言い回しに、
ネット慣れしてないことに加え、狭窄した異常性がひしひしと感じられて素敵です。

688 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 17:33:35 ID:tdj5JeIC
>>686
だからお前の勝ちでいいから何がしたいの?

689 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 17:47:55 ID:UpIQNQld
でもやっぱ同じこと何度も書くのは無駄だよね。
それへの煽りも当然増えるんだから。
やっぱり埋めるのに最大の貢献をしてるのは当の連投基地であることは
火を見るより明らか。

690 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 17:52:07 ID:QzEN1RTo
結局当人のボキャブラリが少なすぎるからでしょ。
受け売りの文章ばっかで。

691 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 18:34:28 ID:6PL8JZ1i
既婚女性に伝えておきたい危険情報があります。

製薬会社がヤクザのようになってきているのは説明不要でしょうが、

「新たなワナ」で検索してみて下さい。NHKの番組の動画が観れます。

抗うつ剤などの薬はリタリンの件を挙げるまでも無く、
ほとんど麻薬です。

1997年に、小泉厚生大臣の時に薬の安全審査がザルになるように
アメリカの危険な薬が迅速に認可されてしまうように、
PMDAが組織されました。その時の厚生次官はこの間殺されました。


今はコンサータという精神薬がADHDとでっち上げられた子供たちに
強制投与されようとしています。

コンサータだけは子供に飲ませてはなりません




692 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 18:58:25 ID:CUrzKC4M
既婚女性に、って。
板間違えた誤爆なのか、はたまた釣りと弁解するのか、いずれにしても大丈夫なのか?

「sdfa2000」とかいう、陰謀論系のネトウヨくんはw

693 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 19:17:27 ID:SsAjjrL7
>>85

694 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 19:17:36 ID:6PL8JZ1i
>>

陰謀論もなにも、NHK「新たなワナ」で報道された事実だが(笑)

検索すれば動画見れます

695 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 19:25:30 ID:SsAjjrL7
>>694
偏向報道うんぬんいう割にはメディア好きなんだなw

696 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 19:35:35 ID:6PL8JZ1i
>>

ところが件のチラシには
2005年4月7日のNHK「偽装認知」番組を引用している。
NHKは偽装認知問題を報道してるが

これからチラシで潰すのは商業マスコミだ

697 :法の下の名無し:2009/01/09(金) 19:45:15 ID:CUrzKC4M
sdfa2000 の検索結果 約 7,440 件

はいはい、次はアリコやパチンコの連投がはじまるのかな。
板違い荒らしの、陰謀論ネット工作業者のsdfa2000くんは。

698 :法の下の名無し:2009/01/10(土) 00:21:19 ID:JZgEW7ND
このスレ一ヶ月経ってるのにまだ700とか・・・

699 :法の下の名無し:2009/01/10(土) 00:33:29 ID:1OVuACxF
>>699
そのスピード,この板では異様に速いんだが。
 速いほうがいいとは思うけど。

700 :法の下の名無し:2009/01/10(土) 12:37:06 ID:XmbqjlkE


・国籍法まとめwikiチラシページ(一日のアクセス数わずか80)
 への掲載をネット工作業者の編集者が拒絶しているチラシ。

国籍法改正前後の分かりやすい図での比較(事実誤認箇所訂正) A4 pdf版
http://kokuseki.xrea.jp/db/uploads/111.pdf

・ネット工作業者が掲載を拒絶しているという保証付きのチラシ。
 破壊力に補償があります。


毎日新聞の押し紙ビラもばら撒きましょう

毎日新聞新聞部数水増し1500万部(押し紙)宣伝ビラ(111pdfの補足説明用、裏面用) A4版 PDF
http://kokuseki.xrea.jp/db/uploads/167.pdf




701 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 11:17:31 ID:/McE6oB0
ジュリストの鼎談で高橋教授が指摘してた、
国籍は、権利なのか恩恵なのかという話で
自説?を「権利論のアプローチ」と仰っていたけど、
あの考え方自体が詳しく解説してある他の文献ってどなたかご存知でないですか?
憲法10条の「国民」の矛盾性について、大法廷判決は細かく立ち入らずに
通説を踏襲したみたいだけどさ・・・。立法府の自由裁量と考えるより、
潜在的な国民の範囲は予定されているって考えたほうが確かに自然だよね。




702 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 18:52:42 ID:TN7eR+kC
37 名前:可愛い奥様 :09/01/07 11:36:43 ID:tzwCnJ5r
>>36>>35です。
私も昨日法務局行こうと思いましたが、色んな怖さがわいてきて、子供もいるし、子供連れで危害があったら困ると思い行けず仕舞いでした;;
守るものがあると強くなるけど弱くもなるとおもった。
現実見るのが怖いんですよね。法務局行ったらキツネ目と中国人沢山いるかなとか考えただけで・・・


>>36さんは街頭ビラ配りもしたんですね。妨害されたんですか?


無防備宣言、私の市でも知らない間に進んでて、結局棄却されましたが、在日優遇の市なので油断は常にできません。
自分でアンテナ張り巡らせて、常に情報を仕入れないと本当に危険だと国籍法で目が覚めました。


既女板は相変わらず工作員多いですね。ほとんどROMってます。
孤独にかられますが、がんばりましょうね

703 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 22:50:29 ID:Rh+0QAkl
>>694>>696は誰に対してレスしてんだろう。アンカーくらいちゃんと打てばいいのに(´・ω・`)

しかし、危険なのは情報を仕入れないことではなく、てめぇの頭でモノを考えない、考える訓練をして
ないことだろうがナー。他人に情報と共に考え方(情報の解釈の仕方)も押し付けられてることに
気付いてない。それこそ法学とか社会学の教育を受けてれば事実を元に自分の頭で考えるクセが
ついてる筈だが。学生の頃なにやってたんだろ。

704 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 23:34:39 ID:JMnU7Y0/
証券会社に一杯食わされた私立大学とか見てると
日本の社会学者に、事実を元に自分の頭で考えるクセが
身に付いているようには思えないけどな

705 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 23:47:48 ID:awJKZZoL
>>704
社会学者が学校経営してるんすか
704さんの学校はすごい不安定っすね
どこ大学っすか?

706 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 23:47:58 ID:+ivge7o/
「国籍法改正問題」ってどうなんですか?

この法案に偽装認知などを危惧して反対の声を上げたのは新党日本代表の田中康夫参議院議員。
ほとんどのマスコミが大きく報道することもなく成立してしまった法案には、ネットの中でも「疑問」の
叫びが広がっている。はたして、何が問題で、何がいけなかったのか。サラリーマンを代表して
チャージャーが田中康夫氏に直撃質問。反対の真意を聞いてみた。

Q:田中さんはDNA鑑定を条件にすべきと?
改正案では、父親が子どもと一緒に写っている写真を役所の窓口に提出すればいいことになっています。
デジタル写真が普及した今、親子が一緒に写っている合成写真くらい画像加工ソフトを使える人なら
簡単に作れます。罪なき子どもを新たな奈落の底に突き落とすことのないように、DNA鑑定と、
父親に対して子どもが18歳になるまでの扶養義務を法律へ明記することを求めて、
私は法制局の協力も得て修正案を作成し、政府提出案に反対したのです。
ところが、法務省はDNA鑑定は人権の侵害であるとか、検体のすり替えが起こりうるという理由で
取り合わなかった。まったく不可解な話です。
http://promotion.yahoo.co.jp/charger/200901/contents03/vol27.php

田中議員の言っていることはもっともだろ。
DNA鑑定は金がかかるというが、偽造写真の判別を科学的にやるとなると、同じく金がかかる。
やらないなら、偽装を見抜けない。
法案への懸念を一蹴する法律関係者には、偽装認知で国籍を得る不正行為は、偽装結婚によって
既に可能だから新たに問題は起きないという人がいるが、偽装結婚の場合は同居や扶養義務が
生じるから決定的に違う。

707 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 23:50:01 ID:JlTc8GX9
>>703

一因は2ちゃんのやりすぎじゃないか?
周りが危ないと煽ってるから付和雷同して危ないと信じ込む
テレビやマスコミは信じないのに
自分に都合のよい微妙なジャーナリストのことは信じる
よくわからん連中だよwwww

708 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 23:55:34 ID:JlTc8GX9
同居の義務なんて婚姻で生じないだろ
妻に対して扶養の義務は生じるが、偽装ならそんなもの無視する

認知に遺伝子検査つけたって
偽装結婚するから特に解決になってない気がするが

第一胎児認知はどうなるんだ?

709 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 23:56:17 ID:Hi4Ayz3y
某議員Aが指摘している裁判の進め方と帰化の問題については、2008年11月19日の
「国籍法改正案を検証する会合に賛同する議員の会」で法務官僚(参院政審に来た官僚とは別人)
も「私どもは簡易帰化でいいではないかと主張したが、こういう判決が出た」と語っていました。

あと最近の変態投稿業者は末期状態で気持ち悪い不可解な精神錯乱投稿まで
し始めたな。パキシルでも飲んでろや(嘲笑)

710 :法の下の名無し:2009/01/11(日) 23:59:15 ID:rU/XGQJg
>>706
>偽装結婚の場合は同居や扶養義務が
>生じるから決定的に違う。
非嫡出子に対しては扶養義務が生じないとでも思っているのか?
 そんな非常識な香具師は学問板に来るなよ。

711 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 00:05:26 ID:dl62sylw
>>708
外国人との結婚の場合は、偽装結婚防止のため、同居の実態とかを調査するんじゃないの?
扶養義務にしたって、無視しようにも、偽装結婚の場合、外国人妻やガキが悪さしたり
犯罪を犯したりして損害賠償とかの問題になったら、日本人夫が責任を取らされたりするから
偽装認知よりハードルが高いんじゃないの?

712 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 00:12:45 ID:naBX+1Ne
>>711
おまえは国籍法を100万べん読んで来い
結婚のときに実態調査って何法で?wwww
そんな法律日本にありませんがな

認知は法務大臣に届け出が必要なのに対して
結婚している夫婦の子は生来的に日本国籍を取得できる



713 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 00:14:06 ID:0qjkMSVJ
某議員Aが指摘している裁判の進め方と帰化の問題については、2008年11月19日の
「国籍法改正案を検証する会合に賛同する議員の会」で法務官僚(参院政審に来た官僚とは別人)
も「私どもは簡易帰化でいいではないかと主張したが、こういう判決が出た」と語っていました。

あと最近の変態投稿業者は末期状態で気持ち悪い不可解な半狂乱投稿まで
し始めたな。パキシルでも飲んでろや(嘲笑)

714 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 00:16:16 ID:naBX+1Ne
>某議員Aが指摘している裁判の進め方と帰化の問題については、2008年11月19日の
>「国籍法改正案を検証する会合に賛同する議員の会」で法務官僚(参院政審に来た官僚とは別人)
>も「私どもは簡易帰化でいいではないかと主張したが、こういう判決が出た」と語っていました。

だから訴訟になったんだろ
文盲はコピペばっかしてないで
今すぐ回線切って死ね

715 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 00:25:44 ID:dl62sylw
>>712
■「偽装結婚」に対する厳しい処罰
 日本国憲法第24 条は、「婚姻は、両性の合意のみに基いて成立し、夫婦が同等の権利を
有することを基本として、相互の協力により、維持されなければならない」と定めている。
 一方、民法第752 条は、「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」と規定し、
同居、協力および扶助を義務づけることで「婚姻のあるべき姿」に踏み込んでいる。これが
「真正」と「偽装」を峻別する根拠である。
http://www.hurights.or.jp/event/rpt08/e01c.html

C入国管理局が同居していないと分かった場合、調査しますか?
勿論即日調査です。
E別居が分かった場合、どう対処するのでしょうか?
30日以内期限付きで、国外退去命令が出されます。
逃亡の恐れが有るとみなした場合拘留後強制送還です。
以後日本への入国申請は、10年間拒否されます。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112546296
まあ、今では多くの社会問題の累積もあって、入国管理局の情報網や調査が厳しく、
偽装結婚だとしても体の関係を必ず一回は持つようブローカーから指示が言ったり、
3ヶ月以上は同居して、旦那が帰ってこなくても、きちんと旦那の洗濯物を干すなどの
指示が行く、なんて世界です。
http://ikeike365.com/2008/08/marriage/

 今月5日、父親の認知で日本国籍が子供に与えられる改正国籍法が成立し、次のように、
偽装認知の方が手間(費用・時間)がかからず、偽装認知後に偽装が発覚する手段が
ほぼ無く、偽装する側にとっての利益が大きく、偽装認知が簡単に少ない費用で行えること
になります。
http://blog.goo.ne.jp/minsuto2008/e/177cd2c010eb87f6d3d82edc8b7435da

716 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 00:41:31 ID:naBX+1Ne
>>715

なんかさ、君は私法と公法の区別さえつかない馬鹿だってことはわかったよ

>外国人との結婚の場合は、偽装結婚防止のため、同居の実態とかを調査するんじゃないの?

それは公正証書不実記載とか犯罪の疑いがある場合のみであって
法務省の審査のように全員に課すようなものではないんだよ

いくつも書類審査がある認知より結婚してれば国籍とれる偽装結婚
どっちが簡単なんだよ?



717 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 00:45:06 ID:naBX+1Ne
もしかして国際結婚すればもれなく
実態調査でもすると思っていたのかね?

718 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 01:01:29 ID:5wb1VlAU
>>716
>結婚してれば国籍とれる偽装結婚
日本の国籍法では帰化しないとされないんだけど。
日本での偽装結婚は在留資格目当て。

719 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 01:11:11 ID:naBX+1Ne
>>718

正確には「子供が生まれたとき結婚してれば子供が国籍取れる」って意味だが
さっきから認知だの改正の話してるんだから
子供に関しての話ですよ

720 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 02:03:56 ID:D55CJK5J
>>719
どういうケースを想定しているのかよくわからないが,いずれにしても略しすぎ。

721 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 03:38:03 ID:tt6tVGWO
日本国は、日本人のための国家であり、他国の国民のための国家ではない。
我々日本人の先祖が作り上げてきた偉大なる遺産である日本国という社会基盤を我々日本人
がその恩恵を受けるのではなく、外国人が受けることがいいことなのか?
いったい日本国の主権者は誰なんだ? 日本人のための日本国を取り戻す時期に来ている。
米国での移民受入や国籍付与の場合、米国の国民になる際に移民達に対して、米国という
チームへの忠誠や貢献を誓わせる。当たり前である。国というチームの中に、そのチームを
破壊し別のチームを優先させるチームメイトが存在することなど、古今東西、何処にも存在
しないからだ。 そんなアンチ集団に日本というチームの先行き決定権利を与えることなど、
狂気に等しい。在日韓国人・在日朝鮮人は日本に帰化することもせず、かと言って帰国する
こともせず、日本に住み日本人よりも優遇されることを声高に要求するエゴイストだ。

【外国人参政権FLASH】 http://www.geocities.jp/ffflash2005/sanseiken.html


722 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 07:03:42 ID:1oZRsLOD
>>721
スレ違い。

723 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 09:30:42 ID:TgtGkIO8
近藤裁判官が補足意見で例示した出生地要件と居住要件について
改正された3条1項に追加したら違憲になるのかどうなのか?
少なくともそういう議論はなされてしかるべきだろう。
こういう意見が今回の改正に反対の人から出てこないのはなぜ?
それと今回の改正に賛成してる人も近藤意見を取り上げないのはなぜ?

724 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 10:40:20 ID:yfi/RLak
>>723
時機に遅れているから。

725 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 10:47:04 ID:naBX+1Ne
>>723

俺は卒論で取り上げる予定

726 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 11:25:18 ID:9Sn823aH
>>723
反対派が読めるのはせいぜい5レス分の「まとめ」くらい
「ソース」確認で「まとめ」が改変された文言でないかの確認くらいはしてても
判決全文を読んでるヤツなんて殆どいないだろう
おまけに読んでも理解できない

まあ法律や判例を読むのにはある程度の訓練が必要だから
理解できないこと自体は責められないけど
(のわりには専門家の意見でも都合が悪ければ耳を貸さないのは責める)

N大のM先生がいなくなったら、彼らはどうするんだろう・・・


727 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 12:52:02 ID:hTK0HSLw
>>726
反対派=無知蒙昧の馬鹿の集まりというわけでもあるまい。
初期の議論では、準正に代わる要件として居住要件を創設すべきと主張する人は
何人かいた。
DNAの大合唱の前では、そうした反対意見は封殺されてしまったようだけどね。

今回の件で残念だったのは、反対派の議員はネット世論を代弁するばかりでまともな
反対案を全く出すことが出来なかったことだな。
「仮にもお前ら国会議員だろう?」「無能にも程がある」と何度思ったことかw
まぁ、立法の無能と怠慢が今回の最高裁判決を生んだと言えるわけだから、今更期待
しても仕方ない事かもしれないが・・・

728 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 13:13:26 ID:naBX+1Ne
>>727

的確な指摘ですね・・・
城内とかいう元国会議員のブログはひどかったですね
ネットレベルの低次元な妄想を垂れ流していた・・・

人気取りのためかもしれないが
あまりのいい加減さにあきれ果てました

729 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 13:15:07 ID:TgtGkIO8
>>724
時機に遅れている?なんで?
改正賛成派はまともな議論をしようとすると、聞こえないフリをするね。
>>725
いいね!これほど突っ込みどころの多い判決もないからね。
>>726
反対派をアフォ扱いする賛成派がおりこうさんかは知らん。
N大のM教授がどうかも知らんが、原告側意見書を提出したC大のO教授は
矛盾したことを言ってても叩かれることはないんだよね。
リベラルな言説にだけは寛容な言論状況ってことだろう。

730 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 14:30:20 ID:IzTPJL5w
>>729
>時機に遅れている?なんで?
――最判が出てから何ヶ月たっていると思ってるの?

731 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 14:49:26 ID:TgtGkIO8
>>730
最判からの経過期間の長短はどうでもいい話。
既成事実化すれば、賛成派に不都合な再改正は許されないとでも?
問題は再改正が必要か否か。
 

732 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 15:12:20 ID:hTK0HSLw
>>731
>問題は再改正が必要か否か。
これは法学的議論ではないだろう。

届け出による国籍取得の際に要件を課すことの合理性につき、それが合憲的なものである限り
認められることは、今回の判決においても否定されいていない。
君が挙げた国内での出生要件、居住要件ともにその合理性は認められよう。
今更議論するまでのものではない。

君が再改正の必要性を考えているなら、せっせとメル凸なり電凸なりに励めばよかろう。
君の政治的意見なり立場こそここの住人にとっては「どうでもいい話」ではなかろうか。

733 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 15:31:38 ID:TgtGkIO8
>>732
>君が挙げた国内での出生要件、居住要件ともにその合理性は認められよう。
そういい切れるのかな?そうであれば法廷意見で言及されてもよかったはず。
更にそのような再改正をする明確な根拠にもなるね。
その点はどう贔屓目にみても大法廷判決を前提にすればグレーだと思うよ。
立法の仕方次第では違憲の疑義も十分にある。
だから、この点をきちんと法学的に考えたいという主張も
政治的意見が改正反対派だからという理由でダメなんですか?
要は臭いものにフタなのね。

とにかく近藤意見から目を逸らそうと必死なのはわかるけど、
それこそ君の政治的な意見は介在していないのだろうか?
再改正が必要かを論じる前提として判例の評価は避けては通れない。
それを封じる理由はなかろう?

734 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 15:50:38 ID:M59k8+eD
 最判が出て以来ネトウヨが間際に騒ぎ始めるまでさぼっていた者が偉そうなことを
言ったら「時機に遅れた」とか批判されてもしかたないだろ。
 まあ、外国在住の子に関して偽装認知多発というような事態でも発生すれば急いで
再改正の議論をしないといけないだろうけどね。

735 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 16:01:59 ID:hTK0HSLw
>>733
君のいう法廷意見とは多数意見の事だと思うが、そこで言及されていないのは
その必要がないから。
どのような要件を創設するか否かは立法裁量の問題であって、ある要件が違憲の
疑いがありかつそれについて司法の立場を明らかにする必要が認められるような
場合ならいざ知らず、事件解決に関直接係のない以上言及されないのは当然の事。

補足意見で触れられているのは、多数意見の法律構成、3条1項の解釈が合憲・合理的
なものである事を補足的に説明するため。
(国会はその裁量で要件を創設できるんだから(例えば、出生要件とか居住要件とかね)、
 多数意見の解釈は立法権の侵害あるいは権力分立の要請に反するものではないよ?ということ。)

さて、話を国内での出生要件、居住要件の合憲性についての話に戻すと、これらの要件が
日本国・社会との結びつきを認める要件・基準として合理性が認められることに異論はないと思う。
(居住要件が不当に長期に及ぶようなものであれば(例えば20年とかね)合理性は否定されようが、
 合理的な範囲内であれば問題ないだろうし、いかなる期間が合理的かは一義的に答えが出るような
 ものではなくこの点を議論する意義はないだろう。)
今更議論するまでもないと言ったのはこういう意味だよ。
君がグレーというなら、違憲の疑いがあることを論理的に説明してくれ。
そうして初めて法学的議論となる。

それが出来ないのであればここでこれ以上書き込む必要はないと思うのだが・・・
別に君が考えるような「言論封殺」の意図なんて全くないからw
このスレにそうするほどの政治的影響など存在しない事は言うまでもないだろう。

単にスレ違いだよ?と指摘しただけ。

736 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 17:22:20 ID:O5+W55OD
>>733は尊属殺判決でも一人反対してるから被告人は無期懲役にすべきとか言っちゃうタイプなんだろうな

737 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/01/12(月) 17:49:24 ID:RTl1qevC
>>735
まあ、せっかくなので多少まじめな話を書く。
この手の要件を付すことだが、本当に合理的かね。
例えば日本社会との密接な関係だが、両親が結婚しているからその子が日本社会に密接していること、
というのは、どう関係しているのか。
両親が結婚していようがしてまいが、日本語が話せない、そもそも日本に来たことがない、でも日本国籍は持ってます、
という子は改正以前にも存在していたわけだ。つまり、両親が結婚していたからといって、
日本社会との密接な関係が生じる、という話にはならない。実際今回の事件の原告と、
この手の子供を比べれば、どっちが日本社会に密接しているかは明らかだろう。
つまるところ、子供が日本社会と密接な関係を持っているかどうかと両親が結婚しているかどうかはあまり関係がない。
とはいえ、相対的にみて、結婚している場合は日本社会に関係しているといえるのかもしれない。
しかし、これはあまり筋の良い議論ではなく、結婚してなくても、母親の側が日本人であれば、
その子が日本国籍をもてる、というすでにあった規定をうまく説明できていない。
まあ、女性の場合は分娩という事実によって親子関係が確定できる、という技術的な理由が大きいわけだが
こういう技術的な理由というものは、権利問題とは関係ないわけで、男女の区別をする方がおかしいだろう。

居住要件とかも同じで、要件をつけること自体は違憲ではないとしても、必要以上に強い要件をつけることは、
根拠ないと思うがな。
結論を言えば、元々改正法は、日本社会との密接なむすびつき、なんてものを要求しているとは思えないし、
で、改正法もそんなものは要求していない、というだけだと思うがな。

738 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/01/12(月) 17:50:40 ID:RTl1qevC
>結論を言えば、元々改正法は、
結論を言えば、元々国籍法は、

739 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 18:38:26 ID:yxPr5C6t
>>734
新聞読まずに新聞批判するような人たちだもの。
新聞読んでりゃ判決の翌日に知ってた筈だが、読んでないから知らなかったんでしょ。
主な情報源がワイドショーだし。

740 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 18:40:45 ID:C+sfF+iU
自分にとって都合のいい2ちゃんの情報だけが真実
それ以外は工作員、陰謀、捏造扱いだからw

741 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 18:45:55 ID:dY2+el8c
先に結論を決めて、それを補強する材料と
論破しやすい反対意見を集めるのは文系の論文だと普通じゃね

全部の判例から統計学的に学説を作るとかしたら
あんまり外聞の宜しくない理論しか出来ないよ、きっと

742 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 19:43:46 ID:5sMWCcNk
別に新聞読まなくてもいいからコピペ鵜呑みにするだけじゃなく少しは調べる努力をすべきだよな
さんざん言われたジュリストの特集に目を通したやつは何人いるだろうか

743 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 20:02:18 ID:TgtGkIO8
>>735
>補足意見で触れられているのは、多数意見の法律構成、3条1項の解釈が合憲・合
理的なものである事を補足的に説明するため。
つまり、近藤補足意見は多数意見と同一の範疇に当然に包摂されると評価している
のですね?この点をどう理解していいのか判りませんでした。確かにそのように理
解すべきとの趣旨と思しき発言を早川東大教授もされていますね。くどいですが明
らかに多数意見からはみ出したから、敢えて蛇足を覚悟で言及したと評価する余地
は皆無でしょうか?
仮に包摂される前提で理解するならば、なぜ2つの要件を法案に盛り込まなかった
のかという素朴な疑問に回答して頂きたくなりますね。ここにこそ政治的な意図が
介在した疑義があるように思えてきます。
>いかなる期間が合理的かは一義的に答えが出るようなものではなくこの点を議論
する意義はないだろう。
一義的でないからこそ、立法による政治決着が必要であり、そこを国会で議論すべ
きでなかったのか?(これは法学的議論かというとスレが違うかもしれんが・・・)
>君がグレーというなら、違憲の疑いがあることを論理的に説明してくれ。
「立法の仕方次第では」という留保を付けてます。恐らく「合理的な範囲内であれ
ば問題ないだろう」と君が言っているのと同旨です。

ところで、多数意見は立法当初の3条1項という規定をどのように評価してたのでし
ょう?制限的規定(今井・泉意見)と解してたのか、授権的・創設的規定(甲斐中・
堀籠・藤田意見、横尾・津野・古田意見も同旨か?)と解釈してたと解すべきなので
しょうか?この点がいまいちよく判らないので肝心なところが多数意見は意味不明
なんですが?

744 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 20:04:47 ID:TeC1qAWs
>>741
>外聞の宜しくない理論
どこの国の方か存じませんが,日本語ができるようになってから来てください。

745 :横レススマンが:2009/01/12(月) 20:20:11 ID:TeC1qAWs
>>743

>なぜ2つの要件を法案に盛り込まなかった
>のかという素朴な疑問に回答して頂きたくなりますね。

与党議員からそのような提案が適時に(自民党で言うと総務会で法案が了承される前に)
出されなかったから。

>ところで、多数意見は立法当初の3条1項という規定をどのように評価してたのでし
>ょう?制限的規定(今井・泉意見)と解してたのか、授権的・創設的規定(甲斐中・
>堀籠・藤田意見、横尾・津野・古田意見も同旨か?)と解釈してたと解すべきなので
>しょうか?

 多数意見に与した裁判官には,自覚的に制限的規定と解していた者と,その区別が
わからないかまたは「そんな区別の必要はないんじゃね?」と思っていた者が含まれている
ように思う。
 裁判官は必ずしも理論家ではないし,判決は論文ではないので,理論的に不明瞭な点が
残るのはよくあること。

746 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 21:35:13 ID:0qjkMSVJ
狂乱投稿してないでたまにはまともに反論したらどうだ。


>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

46以降の投稿はネット工作業者のスレ流し。

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

毎日変態新聞の擁護ではお里が知れます


747 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 21:35:45 ID:0qjkMSVJ

・国籍法まとめwikiチラシページ(一日のアクセス数わずか80)
 への掲載をネット工作業者の編集者が拒絶しているチラシ。

国籍法改正前後の分かりやすい図での比較(事実誤認箇所訂正) A4 pdf版
http://kokuseki.xrea.jp/db/uploads/111.pdf

・ネット工作業者が掲載を拒絶しているという保証付きのチラシ。
 破壊力に補償があります。


毎日新聞の押し紙ビラもばら撒きましょう

毎日新聞新聞部数水増し1500万部(押し紙)宣伝ビラ(111pdfの補足説明用、裏面用) A4版 PDF
http://kokuseki.xrea.jp/db/uploads/167.pdf



748 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 21:38:39 ID:0qjkMSVJ

正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(イブニング)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?


マスコミと左翼政治家は行政実務も分からない素人変態なのか?

嘘の上塗りは見苦しいぞ変態投稿業者よ

某議員Aが指摘している裁判の進め方と帰化の問題については、2008年11月19日の
「国籍法改正案を検証する会合に賛同する議員の会」で法務官僚(参院政審に来た官僚とは別人)
も「私どもは簡易帰化でいいではないかと主張したが、こういう判決が出た」と語っていました。

あと最近の変態投稿業者は末期状態で気持ち悪い不可解な半狂乱投稿まで
し始めたな。パキシルでも飲んでろや(嘲笑)

749 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 21:41:28 ID:0qjkMSVJ

変態政党(民主党)・・・ポルノ解禁、売春合法化(グローバルスタンダード)を目指す民主党
           ドイツでは社会民主党が1998年の政権奪取後、2001年に売春が合法化され、
           売春婦は40万人にまで激増。
           これまでも日本の左翼政治家はジェンダーフリー男女同室着替え、早期性教育など変態法案を推進してきました。

変態新聞・・・いわずと知れた毎日わいせつ新聞

変態投稿・・・変態政党と変態新聞に雇われてセックスレスと書き込むネット工作業者


変態法案・・・改正国籍法。日本国籍欲しさに中国人愛人が殺到


変態法案は変態政党・変態新聞・変態投稿業者の三者が推進した。


ポルノ解禁や売春合法化などの左翼政党のグローバルスタンダードを
導入したら、日本が変態国家になってしまう。変態政党の民主党を早めに倒さないと



うせろ変態!変態は日本から出て行け!

ところで推進派投稿業者も20レスくらい前から
婚姻条件と等価代替条件の付加が不可欠だったことを
否定できなくなって同意せざるを得なくなってきたようだが

750 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 21:44:59 ID:0qjkMSVJ
つまり以下の投稿に対して反論できず、同意するしかなくなったわけだ。
婚姻の有無に関わら、片親外国人の場合は国籍法第八条簡易帰化に
統一平等化して、偽装結婚や偽装認知といった不正を防ぐ国籍法改革を
行うべきという結論を、変態投稿業者ですら認めざるをえなくたった。


>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。



751 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 21:45:13 ID:vERetu3k
これはノイズなので無視する、と言うやつか
結局『自分にとって都合のいい云々』と考え方が似てる気がする

752 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 23:36:36 ID:vE6y30uS
人のオナニーみてもつまらんってだけだろ

753 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 23:40:18 ID:0qjkMSVJ
変態投稿面白

754 :法の下の名無し:2009/01/12(月) 23:49:18 ID:0qjkMSVJ
オナニーだのセックスレスだの変態投稿が

755 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 00:04:27 ID:nTYRVneB
>>751
「ノイズ」というか「荒らし」じゃん。

756 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 00:49:42 ID:OvOWwLqv
セックスレスなんて誰もいってないわけだが。
なぜそんな言葉が出てくるんだろう。ふっしぎだなあー、不思議だなー。
人間の心理というのはふっしぎだなー。ニヤニヤ。

757 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 01:48:03 ID:PYLQdtOO
>>748
人権擁護法案とかの、いわゆるネットで騒がれる事柄に反対するのって必ずこの人だよな。
というか、こんなに意見の大安売りしてたら胡散臭く感じるわ
桜井よしこだのも反対するときにしょっちゅう引用してるけど
権威付けのために大学教授の肩書き利用してるようにしか見えんわ

758 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 04:39:35 ID:6w0vw7YW
>>737
>結論を言えば、元々国籍法は、日本社会との密接なむすびつき、なんてものを要求しているとは思えないし、
>で、改正法もそんなものは要求していない、というだけだと思うがな。

3条1項の改正にあたり何ら要件が課されなかった以上、改正法においては日本国社会との結合関係は
要求されていないと考えるのは正しい。
でも、「元々国籍法は、日本社会との密接なむすびつき、なんてものを要求しているとは思えない」
という指摘は間違っている。
要求されていなかったのは旧国籍法(S.25年廃止)であって、改正前3条1項が存在した以上「元々国籍法は、
日本社会との密接なむすびつき、なんてものを要求していない」と考えるのは無理がある。

結局これは立法裁量の問題ということ。

759 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/01/13(火) 05:14:58 ID:hCcC5rk0
>>758
>改正前3条1項が存在した以上「元々国籍法は、日本社会との密接なむすびつき、
>なんてものを要求していない」と考えるのは無理がある。
いや、だからその規定が「浮いていて」、その「浮き」を合理的に説明できないから、
違憲になったのだろう。

760 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 05:25:29 ID:6w0vw7YW
>>759
結び付きを要求していることが違憲とされたのではなく、その基準としての準正要件
が違憲とされただけ。

761 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/01/13(火) 06:15:44 ID:hCcC5rk0
>>760
まあそれはそれでわかるが、ではそうなると、そこでいう「密接な結びつき」って具体的に何なんだ。
血統以外に何も残らないだろう。
密接な結びつきを要求すること自体は違憲ではないとしても、具体的に考えられる結びつき、というものは元々存在しないか、
違憲になるかどっちかではないか。

762 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 07:02:53 ID:6w0vw7YW
>>761
出生要件or(and)居住要件。
この二つの要件は補足意見で挙げられているように、合憲的要件と考えられる。

日本国・社会との結び付きについては、その具体的内容はこれまで明らかにされてきた
わけではないが、個人的には母国語として日本語を使用し、日本国内に生活の本拠を有する者を
まず挙げることができると思う。

ある国・社会との関りがその者の幸福追求にとっての前提となっている場合、その関わりを
密接な結び付きと認めることができるのではないだろうか。
こうした考え方は、国際人権規約や児童の権利に関する条約の趣旨にも適うしね。

言うまでもなく、日本国・社会と密接な結び付きを有する者全てに国籍取得を認めろというのではない。
あくまで日本国民である父と法的実親子関係が認められる者の中でのこと。
3条1項により規定されるのは、血統主義を補完するとともに(建前であるとしても)子の意思ないしは利益を
尊重した制度だからね。

763 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 11:34:58 ID:x7mdS4vs
法板の奴等って達観してるというか
ある意味世捨て人みたいな人達ばっかりだな


764 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 12:55:40 ID:1gHcwQQW
>>763
扇情的でないだけだが。

765 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 20:38:45 ID:DXRsnW7Y
感情的の間違いだと思いたい

766 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 20:56:32 ID:+svLQV/t
積極的に現実に対して、こうだ!と発言すると
万が一外した時に格好悪い

権威で持ってる学問なんだし
2chのコテハンみたいなもんだ

767 :法の下の名無し:2009/01/13(火) 21:07:22 ID:e66QY1/H
>>765
おまい,「扇情的」の語義のうち,セクスィーなほうしか知らないだろ。

768 :法の下の名無し:2009/01/14(水) 02:39:58 ID:YnkmXyCD
>>767
藁田。ま、これが今の法学板のレベルだな。

769 :法の下の名無し:2009/01/14(水) 18:46:02 ID:eAUbp52x
なるほど、他の板がここのレベルより低い板ばかりだから、
国籍法改正で妄想ウヨ宣伝ばかりになるわけだな。

770 :法の下の名無し:2009/01/14(水) 23:51:44 ID:xR3VRoU2
最近友人とこの話をしていて、DNA鑑定の正当性を問われました。
で、このスレの議論で出ていた話やいしけりあそびさんのブログを見せたりして納得してもらえたのですが、最近民法772条に絡んだ裁判でDNA鑑定が導入されていたことから、また友人に質問されて困っています。
国籍法の場合と民法772条の場合は違う、と言っているのですがなかなか納得してくれません。
私自身、法学をきちんと学んだことがなく、ネットで調べたことを基に話しているので、いのでうまく説明できていないとは思います。
もしよろしかったら教えてください。

771 :法の下の名無し:2009/01/15(木) 12:15:14 ID:1R4EfHoq
>>770
DNA鑑定を云々する前に問題への基本的なアプローチの仕方を事前に確認しておき
ましょう。まず2つの大前提を現状として確認しておくことです。
ア民法における法的な父子関係は生物学上の父子関係と完全に一致するとは限らな
いということ。
イ一方の親が外国人の場合には、子の問題について、その外国人の国籍保有国の法
律を準拠法にする可能性もあり、日本法のみに拠るとは限らないということ。
当たり前のことですが、このことを本当に認識してるのか疑わしい方があれこれ言
っているケースが多く、議論が錯綜する端緒になっています。
この現状を確認した上で次の争点をどう捉えるべきか、家族観や国家観という政治
的な立場による価値判断も混じり見解が分かれるところです。
1重国籍を解消すべき浮動状態と捉えるか、権利と捉えるか
2法律婚と事実婚の関係をどう捉えるか
3父子関係と母子関係の生物学的機能上の区別を法的にどう捉えるか
4民法・法適用通則法と国籍法の関係をどう捉えるか
5出生により重国籍を生じる余地の有無によって法的に区別すべきか
このような点について基本的な立場が異なるとそれだけで到達する結論の方向性が
全く異なることになります。一方的に自身の価値判断を当然の前提として話を進め
るとかえって反感を招く可能性があるでしょう。上に挙げた2つの大前提を確認し
てから、5つの争点につき友人がどう考えているのか質問をしてみてはいかがでし
ょう?それよりもまずあなたがどのように考えているのでしょう?
5つの争点をとりあえず挙げましたが、これに対する唯一絶対の正解は元からない
と思います。絶対的な正解がないのを前提に、どのように利害調整が可能かを模索
するという姿勢が大切でしょう。

772 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 12:41:50 ID:jrv7zlc4
>>771
お答え頂きありがとうございます。
私も友人も法学には疎いので、そこまで考えていませんでした。
まずは自分がどうなのかよく考えてみたいと思います。
ただ、きちんと積み上げてきたものがないので理解していくのがしんどそうです。
どんな本を読めばいいんでしょうか。ここで出てきたジュリストや、法学教室などでしょうか。

773 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 15:36:39 ID:eBzPbNWF
>>772
上の回答は正直言うと法学的な素養がない人には何言ってるかさえ理解できないかもしれません。
より根本的な思想が最終的には結論を決めることになるので、仮に法学的素養があっても、
教科書を鵜呑みするだけでは、教科書的な結論を支持するという安易な落とし処に
落ち着くだけかもしれません(試験的にはそれで十分、余計な考えを巡らすのは有害。
しかし問題意識をもって真剣に考えるなら明らかに不十分。あなたの目的意識次第です。)。

憲法10条の国籍規定、14条における厳格審査基準、81条の違憲立法審査権の理解や
民法の772条の嫡出推定規定とその周辺知識、認知(779条以下)や準正に関する一般的な理解、
加えて法適用通則法28〜30条の理解、ざっと挙げただけでも今回の判決に関係する箇所は多岐に渡ります。
ここに挙げたものくらいは必須だと思います。
この点だけでもまずは憲法、民法、国際私法の学部生向けの教科書でオーソドックスな考え方
というか思潮の方向性は感じておいたほうが無難かもしれません。
(押し並べて学者が書く文章は西欧事情を範とするのが当然という傾向が強いので、
その点は留意しておくべき。)
この前提を経て国籍法の議論に辿り着くと見通しが随分違うはずです。

とりあえずどこから手を付ければいいかわからないならジュリスト1366号は
今回の判決の特集を組んでいるので必読です。
バックナンバーで購入するとか、図書館で借りるとかして絶対入手しましょう。
これを読んで、理解できない箇所が出てきたら、上に挙げた範囲を参考にしながら
自分で調べてみるというやり方でも良いかもしれません。

774 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 17:41:58 ID:jrv7zlc4
>>773
まずは国籍法特集のあるジュリストを手に入れて、そこから勉強してみることにします。
丁寧にありがとうございました。

775 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 19:57:20 ID:ybx3dd4F
>>774
横レスでなんだが、そんなに難しくとらえる必要はないよw

国籍法上血縁関係の科学的証明を要求することは、以下の2点が重大な問題となる。
(3条1項の要件とするのか実質的審査に導入するのかで話はまた変わってくるのだが、
 ここでは無視してくれて結構。)
1.民法の親子関係との整合性
2.当事者の人権や生活利益侵害、親子に関する紛争を生じさせるおそれ
  (当事者の認識に反して血縁関係が存在しないことが明らかになった場合、家庭の平和が
   崩壊することは容易に想像できると思う。また、その場合には、子供の人格や扶養を受ける
   利益にも重大な影響を及ぼす事にもなるだろう。)

さて、>>770での君の質問だが、
人事訴訟(あるいは調停)においてDNA鑑定が導入されているといっても、裁判所が血縁関係の
有無の証明を命じることなど許されていない。あくまで当事者の同意がある場合に、判決なり審判の
一資料として用いられているに過ぎない。
そして、訴訟や調停は、既に生じている紛争の解決を目的とするものであって、そこでは当事者の意思や
利益に即した柔軟な解決を図ることが可能であり、2の点が問題となることはない。
また、人事訴訟(調停)は民法上の身分(親子)関係の存否に関する紛争であるので、そもそも
1の点も問題とはならない。

要するに、画一的処理が求められる一般的制度と具体的事情の下で柔軟な対応が可能な訴訟手続きを
同様に捉えることがそもそもの間違いということ。
「国籍法の場合と民法772条の(裁判の)場合は違う」という君の回答は間違っていない。

これ以上の理解を望むのであれば専門書等で勉強するのも結構だが、そうでないなら専門書なんて
読む必要は全くないw

776 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 20:13:34 ID:m7FoIr8J
もっと単純に言えば

すでに父親(とされる者)がいる状態を否定する一助としてDNA鑑定を採用しただけ

と考えると分かりやすいかも

1人の子を数人の父親が認知するわけにはいかないので真の父親が認知するためには
その時点での(法律上の)父親の地位を否定しなければならない
が、民772が問題になるような訴訟の当事者であるところのその時点での(法律上の)父親は
裁判に非協力的(そもそも離婚がスムーズに成立しないから民772の問題になってる)

↑DNAの話はここまで
ここからは民法も国籍法も同じ↓

で嫡出否認の訴えが認められると(国籍法で想定される子と同様)父親がいない状態になるので
血縁上の父親がはれて認知できるようになる(いずれの場合もDNA鑑定不要)


777 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 20:14:17 ID:m7FoIr8J
あ〜書き忘れた
法学的には>>776の説明は問題多し


778 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 21:25:43 ID:xkidYXnD

正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(イブニング)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?


マスコミと左翼政治家は行政実務も分からない素人変態なのか?

嘘の上塗りは見苦しいぞ変態投稿業者よ

某議員Aが指摘している裁判の進め方と帰化の問題については、2008年11月19日の
「国籍法改正案を検証する会合に賛同する議員の会」で法務官僚(参院政審に来た官僚とは別人)
も「私どもは簡易帰化でいいではないかと主張したが、こういう判決が出た」と語っていました。

あと最近の変態投稿業者は末期状態で気持ち悪い不可解な半狂乱投稿まで
し始めたな。パキシルでも飲んでろや(嘲笑)


779 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 21:26:25 ID:xkidYXnD

変態政党(民主党)・・・ポルノ解禁、売春合法化(グローバルスタンダード)を目指す民主党
           ドイツでは社会民主党が1998年の政権奪取後、2001年に売春が合法化され、
           売春婦は40万人にまで激増。
           これまでも日本の左翼政治家はジェンダーフリー男女同室着替え、早期性教育など変態法案を推進してきました。

変態新聞・・・いわずと知れた毎日わいせつ新聞

変態投稿・・・変態政党と変態新聞に雇われてセックスレスと書き込むネット工作業者


変態法案・・・改正国籍法。日本国籍欲しさに中国人愛人が殺到


変態法案は変態政党・変態新聞・変態投稿業者の三者が推進した。


ポルノ解禁や売春合法化などの左翼政党のグローバルスタンダードを
導入したら、日本が変態国家になってしまう。変態政党の民主党を早めに倒さないと



うせろ変態!変態は日本から出て行け!

ところで推進派投稿業者も20レスくらい前から
婚姻条件と等価代替条件の付加が不可欠だったことを
否定できなくなって同意せざるを得なくなってきたようだが




780 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 21:26:53 ID:xkidYXnD

つまり以下の投稿に対して反論できず、同意するしかなくなったわけだ。
婚姻の有無に関わら、片親外国人の場合は国籍法第八条簡易帰化に
統一平等化して、偽装結婚や偽装認知といった不正を防ぐ国籍法改革を
行うべきという結論を、変態投稿業者ですら認めざるをえなくたった。


>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。



781 :法の下の名無し:2009/01/17(土) 21:32:49 ID:xkidYXnD

・国籍法まとめwikiチラシページ(一日のアクセス数わずか80)
 への掲載をネット工作業者の編集者が拒絶しているチラシ。

国籍法改正前後の分かりやすい図での比較(事実誤認箇所訂正) A4 pdf版
http://kokuseki.xrea.jp/db/uploads/111.pdf

・ネット工作業者が掲載を拒絶しているという保証付きのチラシ。
 破壊力に補償があります。


毎日新聞の押し紙ビラもばら撒きましょう

毎日新聞新聞部数水増し1500万部(押し紙)宣伝ビラ(111pdfの補足説明用、裏面用) A4版 PDF
http://kokuseki.xrea.jp/db/uploads/167.pdf



782 :法の下の名無し:2009/01/18(日) 01:58:29 ID:s4/EL1Lt
そういう連投するから気持ち悪がられて相手にされなくなったんよ。
まだ理解できてないご様子で。

783 :法の下の名無し:2009/01/18(日) 03:09:51 ID:ZLVs8Muv
とりあえず連投君はコテ付けて欲しい。

784 :法の下の名無し:2009/01/18(日) 06:11:23 ID:7d7s+KEl
とりあえず百地君は法律誌に投稿してほしい


785 :法の下の名無し:2009/01/18(日) 16:02:40 ID:fkevMOpS
幕引きって感じ?

786 :法の下の名無し:2009/01/18(日) 17:33:38 ID:q2YTpP1O
住人は今日はセンター試験受けてるから
しばしお待ちを

787 :法の下の名無し:2009/01/18(日) 19:35:29 ID:mMxclr/t
また今週も300歩スティングしました。飯がうまいし観光にもなる。

788 :法の下の名無し:2009/01/18(日) 22:37:15 ID:XC6KPENb
てかもうある程度法学的には議論がある程度煮詰まってきて
最近はコピペバカしか来ないからつまらんな

789 :774:2009/01/19(月) 10:47:12 ID:qsWA+nhM
>>775-777
そういう考え方もあるのですか…参考になります。ありがとうございました。

790 :法の下の名無し:2009/01/19(月) 13:54:47 ID:7yrOQz9j
あれだけ騒いでた+や鬼女は今は何のエサにくいついてるんだろね

791 :法の下の名無し:2009/01/19(月) 15:20:46 ID:JHyAZVsP
>>790

最近は反民主、反マスゴミ、なにがなんでも自民を応援するみたいだよ
自民の内閣が出した法案なのにねwwwww

792 :法の下の名無し:2009/01/19(月) 17:05:55 ID:zM8AeoCu
感じわる

793 :法の下の名無し:2009/01/19(月) 18:24:19 ID:RmT+Klfy
国籍法そのものの話から若干ズレるけど
国籍法改正過程での施行規則制定に際して、本来ならば
行政手続法に基づく通常手続である意見公募手続を経なければならない。
しかし、同法39条4項1号に該当することを理由に意見公募手続を実施しなかった。

この判断は規則制定手続への国民の参加権を侵害してるんじゃないか
という問題点については法学板ではどれくらい議論になったのでしょうか?

794 :法の下の名無し:2009/01/19(月) 18:37:55 ID:qjgI2A0L
うろうろうろうろ

795 :法の下の名無し:2009/01/19(月) 21:37:39 ID:z41MugkP
>>793
>国籍法改正過程での施行規則制定に際して、本来ならば
>行政手続法に基づく通常手続である意見公募手続を経なければならない。
>しかし、同法39条4項1号に該当することを理由に意見公募手続を実施しなかった。

自己解決されているのでは?

「本省令は,国籍法の一部を改正する法律(平成20年法律第88号。以下「改正法」という。)
 の施行に伴い所要の規定の整備を行うものであるが,改正法は公布の日から起算して20日
 を経過した日から施行となるところ,本省令も改正法と同日施行とする必要があることから,
 本省令は改正法の公布の日から改正法施行日までの20日の間に告示しなければならない
 (行政手続法第39条第4項第1号に該当)ため,事前に案を公示して意見の募集を行わなかったもの。」
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?ANKEN_TYPE=3&CLASSNAME=Pcm1090&KID=300080099&OBJCD=&GROUP=

この法務省の見解の中には議論すべき問題点は存在しないように思いますが如何なものでしょうか?
問題があるというのなら、「規則制定手続への国民の参加権」とやらの権利としての法的性格及び
それを制限する行政手続法39条第4項各号との関係について説明した上で、今回の規則改正過程で
意見公募手続きが実施されなかった問題点を指摘して下さい・・・と言ってもできるわけないですよね?
改正国籍法が気に入らないという理由でとりあえず何癖つけたとしか思えない主張には、
法学板の住人は正直うんざりしているかと思います。

今回の規則改正で問題とすべきは、意見公募手続きが実施されなかったことではなく、
改正の内容にあると思います。
届の際の添付書類として、認知に至つた経緯等を記載した父母の申述書(規則1条5項3号)、
その他実親子関係を認めるに足りる資料(規則1条5項5号)等規定されていますが、こうした
実質的審査権限の可否やその内容は、法学的に議論されてしかるべきかと思いますが、
君達のような「なにがなんでも反対派」にとってはどうでもいいことなんでしょうね。

長くなりましたが、要するに「反対するなら普通に反対しとけ、聞きかじった程度の生半可な
知識で法的観点から反対するような真似はやめとけ」ということですね。

796 :法の下の名無し:2009/01/19(月) 23:29:55 ID:MryENK4w
>>790
今なら派遣村叩きが熱いお。

797 :法の下の名無し:2009/01/20(火) 18:37:22 ID:vKvakvet
>>790>>796
結局連中は自分たちのウヨ運動のために反対したり叩いたりする対象があればいいってだけだから。
本当は国籍法なんて中身はどうでもいいわけよ。
派遣村だって、自分たちは何一つ現実的に動けやしないわけで。
政治性に結び付けて、余計ごとまで主張できるもんならなんでもいいのよ。
政権交代で「反政府勢力」になる瀬戸際だからw、なりふりかまわずとにかく民主党攻撃もそうだし。

798 :法の下の名無し:2009/01/20(火) 20:14:39 ID:9dfdKUls
>>793
参考までに君がこれまで「参加権」を行使したパブコメを挙げてみて


799 :法の下の名無し:2009/01/20(火) 22:28:03 ID:avs0ffvF
カッコイイ

800 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 02:08:01 ID:gvD7GvCV
まとめwiki閉鎖?

801 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 16:21:39 ID:LScl6/ce
>>797
馬鹿?
麻生政権が死に物狂いで抵抗したからこそ最小限の被害で済んでるんだぞ
これがもしミンス政権だったらいまごろ日本の人口は数十億人になってた
もちろん新たに国籍を取得した連中は労働などせず
政府から支給される毎月50万円/人の生活保護に頼るだけ
その予算を確保するためにオレたち本当の日本人は
年収を上回る税金を加算されて破産する被害者が続出していたのは間違いない


802 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 16:56:01 ID:0o+d68yV
>>801がネタにしか見えないがこれって新しいコピペ?

803 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 17:06:40 ID:0o+d68yV
50万円×数十億人が毎月必要になるとして、財源はどこにあるの?


804 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 17:36:04 ID:8gc9JKDb
コピペだね。他の板でも見たよ。
本気で言ってるとしたらヤバイ。
日本の人口が数十億人とか、行政がジンバブエ以上に無能すぎるし
地球人=日本人になって世界から戦争がなくなるレベル。

805 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 17:39:13 ID:LScl6/ce
>>803
ミンスが政権を取ったらその日のうちに人権擁護法案が可決・施行される

翌日から人権委員が本当の日本人の財産を没収し始める

奪い取った財産は新しく国籍を取得した連中に配分される

人権委員は財産強奪と同時に本当の日本人の虐殺を開始

人権委員の身分は法律で守られているから
警察も裁判所も自衛隊も
人権委員の虐殺を止めることが出来ない

ミンス政権樹立からわずか1週間で
地球上から本当の日本人は一人もいなくなる

806 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 18:30:17 ID:aWnMKk7W
>>805

本気で信じてるなら病気だな
心療内科に行ったほうがいい

807 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 19:16:37 ID:0o+d68yV
>>805

どんなストーリーも日本の人口数十億の時点で無理

数十億だよ?

医者行け

808 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 21:37:09 ID:LScl6/ce
>>807
世界の誰もが憧れる特別な存在、
そして神様がつくりたもうた特別な存在、それが"日本人"だ
世界の誰もが日本人こそ人類の指導者であり
他の人種は日本人に尽くすためだけに存在してることを知っている
だから世界の73億人が日本人になりたくて仕方がないんだ






809 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 22:03:21 ID:01XakoE8
養殖物の国士様だろうが、もうすこしリアリティのあるアジにして欲しい。
コピペなら↓みたいなフレーズはちゃんと改変しないと。

> 翌日から人権委員が本当の日本人の財産を没収し始める

人権委員にいつからこんな権限付与されたんだ?



それかもっとぶっ飛んだ腹から笑えるバージョンにして欲しい。


810 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 22:10:39 ID:Y9o8hUd1
>>808
狙いすぎ
逆に面白くない


811 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 22:25:52 ID:YWkxGTeS
いや、このレベルのネタでも信じる奴は信じるんだわね。
振り込め詐欺がなくならないのと同じで。
マジキチや、頭空っぽのリア厨相手の洗脳用のコピペ程度でも、
とにかく書いてありゃいいっていうウヨポジション自己確認バカの連中だから、
この手のネット扇動は始末におえない話になる。

812 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 23:08:54 ID:sFbIu9mH
>>804
数十億人の申請を処理できるとかむしろ有能すぎだろ

813 :法の下の名無し:2009/01/21(水) 23:19:43 ID:wF4HFc9+
>>812
多すぎて審査が雑になるらしいw
で、最後はザル審査になって全部許可とか
妄想力はすごいよ、まじにw


814 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 00:04:37 ID:HAuWII4z
>>806
妄想がきつい場合は心療内科より精神科のほうがいいよ。

815 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 00:31:50 ID:fCn4B0vb
偽造パスポートで不正入国して15年不法就労してたフィリピン人家族
2年前に裁判を起こし昨年、最高裁判決で負けたのにゴネてます。
娘を盾に日本に居座る気まんまんで在日団体が支援してます。
この家族をテレビなどが被害者のように報道した結果1ヶ月の在留延長。
犯罪を隠してマスコミが報道するので街頭署名も1万4千集め
来月13日に森法務大臣は在留特別許可を出そうとしてます。
ゴネ得を許さない!反対阻止する為の署名↓

オンライン匿名署名サイト 【不法滞在者に対する法の厳正な適用を求めます】
提出先: 森英介法務大臣(法務省)

PC  http://www.shomei.tv/project-635.html

携帯 http://www.shomei.tv/mobile/project.php?pid=635&sessid=a3c013e744ef68a0dd12f50d9c16231b
「署名プロジェクト一覧」
    →プロジェクト名「不法滞在者に対する法の厳正な適用を求めます」選択


816 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 01:20:07 ID:BInoEZG6
つーか、草の根運動で何かを成したいなら
せめて匿名はやめとけよほんと

冷静に考えて仮にお前が政治家だったとして、
どこの誰ともわからん、存在するかどうかも疑わしい連中がいきなり
「これだけの人数が集まったんだ!ソースは匿名掲示板と匿名署名サイト!国民の意見を聞け!」
なんて言ってきたところを想像してみろっていう

817 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 14:05:36 ID:gVM1PM4/
何も動かない人よりましだけどね

818 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 14:10:11 ID:5Jy0s2tN
>>817
せっかく>>816さんがバカウヨにもわかるようにやさしく諭してくださっているのにその態度は何かね?
 もう来るな。

819 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 14:53:49 ID:im2NJmD4
現実に動いてるのはプロの国士さまくらいだしw
それもせいぜい街宣でわめくくらいで、あとは寝転がって匿名メールみたいなw
ポスティングしました、なんてカキコは扇動してる側の、やってもいない自演がほとんどだろうな。

http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1174037034/791-797
確かに15、16日あたりを境に、懸命に国籍法関連スレを上げていた人間たちが、明らかに手を抜いた。
どこかの国士さまたちのショボイ会議で、方針転換したのかも。
成立したあとも引っ張って、それにかこつけた街宣をしてるのは旬を過ぎて効率が悪いだろうと。

一斉に始まったときといい、このわかりやすさは、タコツボ化してその中でしか成立してない妄想運動の証左。
人脈限られてる小数派右翼が、多数を僭称するのがネットの扇動の正体。
さしずめ2ちゃんを街宣会場ととらえているのだろうが、もう騙されるのは「嘘を嘘と見抜けない…」馬鹿だけだろう。

820 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 15:03:20 ID:i8qBiFfq
つまり以下の投稿に対して反論できず、同意するしかなくなったわけだ。
婚姻の有無に関わら、片親外国人の場合は国籍法第八条簡易帰化に
統一平等化して、偽装結婚や偽装認知といった不正を防ぐ国籍法改革を
行うべきという結論を、変態投稿業者ですら認めざるをえなくたった。


>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

人権擁護法案の擁護ではお里が知れますよ

821 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 15:50:48 ID:OszChKYt
コピペしかできないのは無能の証だぞ。
焼き直しでも自分なりにリライトして書き込めよ。

822 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 16:36:18 ID:XNdK5vMf
>>819
そりゃ「国籍法改正を閣議で通したのは自民党」だからな。
国籍法改正反対を叫べば叫ぶほど
自分たちの愛する自民党の支持率が激しく下がる&自分たちの賛同者が減るわけで。

民主が政権取ってもたぶん何も起きない
むしろ今までより売国のペースは減るだろうけど
その場合「自民党を流れを組む政治家が命がけで日本を守っているんだぁ」とでも言うんだろう。
>>805という予測が出来ているんだったら、即座に日本から脱出しなければならないと思うけど
そんな行動力のあるネトウヨは誰もいないだろう。

823 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 17:07:01 ID:XNdK5vMf
>>801>>805ってむちゃくちゃ矛盾していると思うんだが
ネトウヨにはわからないんだろうなぁ…

もっともネトウヨにとっては国籍法なんてもはやどうでもいいわけだし。

824 :法の下の名無し:2009/01/22(木) 21:15:23 ID:/v8IwHDt
これが無能な働き者、というやつか・・・

825 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 03:19:11 ID:GdJyHUrv
>>823
その二つはどう見ても釣りだろ
当のネトウヨでも賛同できないんじゃないかと

826 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 03:56:21 ID:F/m1M0Nz
>>820はここで反論が得られたとしてどうするつもりなんだろう。

827 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 07:12:18 ID:EcEqHwxZ
>>826
永久にチラシなどで勝利宣言するんじゃないかw

>>825
東亜とかの工作員&信者をなめるな。
どんなむちゃくちゃなことでもそれを信じる。

828 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 16:09:44 ID:rZWfoSxE
速報 既婚女性板がスレストされました。怖すぎる

【誰がための】国籍法改正案【日本】★64

183 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/23(金) 15:50:47 ID:n8jb7NCc0
日本はおしまいなのか教えてくれ!!!!!!!!!!


184 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/23(金) 15:56:25 ID:Z07CIaIk0
>>183
それは私たち国民次第。
お終いにしたくなければ、行動あるのみです。


185 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/23(金) 16:03:10 ID:wYMLx7Km0
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1220573274/109

スレッドの状況が変わらないので停止します。

109の要件が満たされない限り次回からは即削除します。


スレッドの公平性を保つか、それがどうしても嫌だというならば
他板へどうぞ。


186 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

829 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 16:13:10 ID:rZWfoSxE
556 :本当にあった怖い名無し:2009/01/23(金) 16:08:41 ID:4OablhU/0
山本モナは母親が日本人だけど、彼女が生まれた当時の法律では
日本国籍は取得できなかったので、6歳の時に帰化手続きをしたらしい。


830 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 16:57:03 ID:h3bPlJc1
>>828
これ以上ないほど的確な削除理由だな。
と思ってたらオカ板のスレで
「削除人は有り得ないという根拠を示せ」とかいう書き込みがあった。
常識的に考えて有り得んだろ……。

831 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 18:35:27 ID:Vg41BCIB
>>828
何が怖すぎるんだ?
ウヨ偏向を当然と思って、それ以外のレスを認めてないスレにいる、
世間から隔絶した頭のおかしいお前らの方が怖いわ。
たかが2ちゃんウヨが立てた妄想街宣ゴミスレに、言論の自由とか言い出しそうだぞw

832 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 19:14:05 ID:koKHHaF0
助けてください!私は日本国から人権侵害を受けています。
外見こそ外国人に見えますが生まれも育ちも日本です。
父がアメリカ、母が日本、45歳ハーフの男です。
喋る言葉も日本語のみ。
出生当時の国籍法では米国籍になるのが筋でしたが、役所のミスで日本の戸籍に載りました。
私は何の疑いも無く日本人として育ちました。
21歳の時、友人に「あなたが日本国籍なのはおかしい」と指摘され市役所を訪れると、戸籍を抹消され無国籍になりました。
現在はやむを得ず父方の米国籍ですが抗議の意味で在留期限を更新していない「不法滞在者」です。
昨年、新潟県弁護士会人権擁護委員会から「勧告」が国と市に出されましたが、何の応答もありません。
ttp://www.sh●mei.tv/pr●ject-651.html

833 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 20:36:01 ID:bbG4uaRH
>友人に「あなたが日本国籍なのはおかしい」と指摘され市役所を訪れると、戸籍を抹消され無国籍になりました。
市役所の平職員にそんな権限あるんだ?

834 :法の下の名無し:2009/01/23(金) 23:43:26 ID:EcEqHwxZ
>>830
つーか「存在しないことを証明するいわゆる『悪魔の証明』を持ち出すのはルール違反」って
ネトウヨの方々がさんざん言っているんだけどな。
ネトウヨってこういうときには平気で「悪魔の証明」をしろと書き込むんだなぁ…
結局中国人の大群が法務局を訪れるなんてことはないけど
「これからやってくるんです!」と言うんだろうなぁ。

835 :法の下の名無し:2009/01/24(土) 00:24:50 ID:35oCRoT8
http://yy66.60.kg/kokusekihou/

おやおや、板の名前が間違ってるな。
避難所じゃなくて「隔離所」が正しいだろう。
物事ってのは正確じゃないと、大人の世界でやっていけないよ。

836 :法の下の名無し:2009/01/24(土) 10:20:13 ID:2oNTgGZI
麻生もかわいそうだな。
閣議で法律を通すのが彼らの仕事なのに
自民信者にはその仕事がなかったこととみなされて
挙句に馬鹿扱いされているんだから。

837 :法の下の名無し:2009/01/24(土) 16:14:22 ID:eKs0mNW4
>>836

だよなあ。少なくとも迅速な法改正は評価されるべきだろ


838 :法の下の名無し:2009/01/24(土) 22:25:57 ID:PRU0eYS0
つまり以下の投稿に対して反論できず、同意するしかなくなったわけだ。
婚姻の有無に関わら、片親外国人の場合は国籍法第八条簡易帰化に
統一平等化して、偽装結婚や偽装認知といった不正を防ぐ国籍法改革を
行うべきという結論を、変態投稿業者ですら認めざるをえなくたった。


>>40-46

反論待ちあげ。

まあ、反論は不可能だろうがな。

この最高裁の汚点は永久にチラシなどで宣伝されます。

ネット工作業者も捨てセリフ吐いて敗走したり、
>>106みたいなお花畑投稿してないで、

たまにはまともに反論したらどうだ。それとも
4(2)オと4(2)カの正当化は不可能か?最高裁違憲判決のアキレス腱は

↑この書き込みするとネット工作業者が狂乱するので面白い。

人権擁護法案の擁護ではお里が知れますよ


839 :法の下の名無し:2009/01/25(日) 02:54:08 ID:jQ4LeEyl
えっ?!
桜も、寿司も、侍も、日本刀も、剣道も、柔道も、相撲も、合気道も、華道も、茶道も、熊本城も、浮世絵も、歌舞伎も、能楽も、神社建築も、万葉集も
全部韓国・朝鮮文化なの? 

世界中に嘘を広げる韓国人!
弱小民族韓国人の凄まじい劣等感による愛国民族教育の結果がこれだ!!

韓国起源説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

840 :法の下の名無し:2009/01/26(月) 14:32:27 ID:Q8iLm6Ng
>>832
84年に21歳(85年に22歳)って
教科書事例かと思った


841 :法の下の名無し:2009/01/27(火) 21:33:37 ID:R1DFtV5I
やっぱり今回の問題も>>832とリンクしてて
「俺は日本人なのになんで帰化しなきゃいけないんだよ」
っていう感情が根底にある気がする。

実際ハーフの知り合いがいるがしぐさや言葉は完璧日本人だ。
だが親が結婚してなきゃ帰化しなきゃいけなかったんだろうなあ・・・

やはい改正されて良かったと思うよ

842 :法の下の名無し:2009/01/27(火) 22:06:31 ID:SAq2J1y+
<やはい改正されて良かったと思うよ







それって国籍法のこと言ってんだよね?
頭沸いてるとしか思えないような発言は止めてくれ。
どこいっても工作員だらけで怖いんだけど・・・・・

843 :法の下の名無し:2009/01/27(火) 22:52:32 ID:IiKzC5HP
>>842
2chより精神科に行った方がいいと思う。

844 :法の下の名無し:2009/01/27(火) 23:13:20 ID:+lMcZNkc
>>842
>どこいっても工作員だらけで怖いんだけど・・・・・

鬼女かVIP行けw


845 :法の下の名無し:2009/01/27(火) 23:59:37 ID:IiKzC5HP
>>844
もう両方スレが無い件www

846 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 00:04:41 ID:iusEaARC
ド変態政党(民主党)・・・ポルノ解禁、売春合法化(グローバルスタンダード)を目指す民主党
           ドイツでは社会民主党が1998年の政権奪取後、2001年に売春が合法化され、
           売春婦は40万人にまで激増。
           これまでも日本の左翼政治家はジェンダーフリー男女同室着替え、早期性教育など変態法案を推進してきました。

ド変態新聞・・・いわずと知れた毎日わいせつ新聞
        変態記事は日本をこのような変態国家にするという変態政党のマニフェスト。
        変態政党の広報機関、変態新聞。
        今までの特権って変態新聞の再販制度や押し紙。
        増えすぎて保護するに値しない毎日変態新聞社

ド変態投稿・・・変態政党と変態新聞に雇われてセックスレスと書き込むネット工作業者
        変態政党・変態新聞の擁護。売春合法化も賛美。得意技はお里の知れたスレスト逃亡。
                最近では過去ログすら残らない移転スレストも多用。4スレも。

ド変態法案・・・改正国籍法。日本国籍欲しさに中国人愛人が殺到


ド変態法案は変態政党・変態新聞・変態投稿業者の三者が推進した。


ポルノ解禁や売春合法化などの左翼政党のグローバルスタンダードを
導入したら、日本がド変態国家になってしまう。変態政党の民主党を早めに倒さないと


うせろ変態!変態は日本から出て行け!


847 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 00:05:51 ID:iusEaARC
正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。ド変態投稿業者よ現実見ろよ(笑い)

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(イブニング)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?


マスコミと左翼政治家は行政実務も分からない素人変態なのか?

嘘の上塗りは見苦しいぞ変態投稿業者よ

某議員Aが指摘している裁判の進め方と帰化の問題については、2008年11月19日の
「国籍法改正案を検証する会合に賛同する議員の会」で法務官僚(参院政審に来た官僚とは別人)
も「私どもは簡易帰化でいいではないかと主張したが、こういう判決が出た」と語っていました。

あと最近の変態投稿業者は末期状態で気持ち悪い不可解な半狂乱投稿まで
し始めたな。議論に完敗するとスレスト(呆笑)。お里が知れますよ。パキシルでも飲んでろや(嘲笑)

848 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 00:06:50 ID:iusEaARC
正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。
ド変態投稿業者よ現実見ろよ(笑い)


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(在日企業電通の胸先三寸)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

スレストや毎日変態新聞の擁護ではお里が知れます

849 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 00:07:35 ID:iusEaARC
既婚女性板がスレスト。変態投稿業者がスレの流れ変えられなくなったらスレストとはお里が知れますよ 

【誰がための】国籍法改正案【日本】★64

183 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/23(金) 15:50:47 ID:n8jb7NCc0
日本はおしまいなのか教えてくれ!!!!!!!!!!


184 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/23(金) 15:56:25 ID:Z07CIaIk0
>>183
それは私たち国民次第。
お終いにしたくなければ、行動あるのみです。


185 :名無しさん@自治スレにてローカルルール議論中:2009/01/23(金) 16:03:10 ID:wYMLx7Km0
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku/1220573274/109

スレッドの状況が変わらないので停止します。

109の要件が満たされない限り次回からは即削除します。


スレッドの公平性を保つか、それがどうしても嫌だというならば
他板へどうぞ。


186 :停止しました。。。:停止
真・スレッドストッパー。。。( ̄ー ̄)ニヤリッ

【参政権】既女的国籍法談義★65【二重国籍】
http://s04.megalodon.jp/2009-0126-0808-15/changi.2ch.net/test/read.cgi/changitr/1232727980/
過去ログにも残らない新型スレスト

850 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 00:11:05 ID:iusEaARC
・国籍法まとめwikiチラシページ(一日のアクセス数わずか80)
 への掲載をネット工作業者の編集者が拒絶しているチラシ。

国籍法改正前後の分かりやすい図での比較(事実誤認箇所訂正) A4 pdf版
http://ime.nu/kokuseki.xrea.jp/db/uploads/111.pdf

・ネット工作業者が掲載を拒絶しているという保証付きのチラシ。
 破壊力に補償があります。


毎日新聞新聞部数水増し1500万部(押し紙)宣伝ビラ(111pdfの補足説明用、裏面用) A4版 PDF
http://ime.nu/kokuseki.xrea.jp/db/uploads/167.pdf


毎日新聞の押し紙ビラもばら撒きましょう♪

まとめwikiが編集合戦化しつつあるようだが。

NHKの画像が削除されました。

広域IPブロックもされてる。


この二枚のチラシは変態勢力(新聞、政党、投稿業者)にとって
配ってはいけないチラシです。破壊力が保証されたようなもの。

 完全に合法のチラシなのでばら撒きましょう

変態勢力の怒号が悲鳴に変わるまで容赦なくばら撒きましょう

チラシが怖くてスレストではお里が知れますよ

851 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 07:53:55 ID:raHiirEv
国籍法て可決したんだよね

もう手遅れじゃーかWWW
日本オワタな

852 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 09:16:34 ID:zGjHOwho
全く影響出てないけど、いつになったら日本終わるの?w

853 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 12:13:40 ID:LwXwJd8F
>>852
いまは麻生さんたちが必死になって防いでいるから何とか大丈夫だが
万が一、衆院選でミンスが第一党になるようだと
間違いなく日本は滅びる
こんどの選挙には日本の命運がかかっているんだ
死にたくなければ自民政権を死守するしかない

854 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 12:48:44 ID:/sHnhXHn
どう防いでいるのか具体的に。

855 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 12:53:12 ID:rRW2zKDZ
>>853

麻生が通した法案を、なんで麻生が阻止するんだよ(笑)

いわゆる、マッチポンプってやつ?

856 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 13:07:24 ID:xI3Ku6/r
いや、ほんと、こういう吉外ウヨたちがそこら中で街宣してるかと思うと、
日本はおしまいだなって気がするわ…。

857 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 13:43:32 ID:NmfBB8DI
>>853
アレェ、反対派の主張だと「成立したら」日本が終わるんじゃ?
「運営なんて関係ない」んじやなかったの。なのに麻生が運営でもって
防いでるの? じゃ成立させてもよかったってことだよね。
自己矛盾しまくりだな。

858 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 14:55:41 ID:/pMzubV0
>>853

何度も読み返してるが
まだ笑える

お前天才すぎるだろw

859 :法の下の名無し:2009/01/28(水) 22:42:20 ID:Np2XNjo3
いい釣り堀ですね

860 :法の下の名無し:2009/01/29(木) 00:11:33 ID:fNv2+1nk
ネトウヨには、大量にやってくる中国人を
必死で止めている麻生の姿が見えるんだろう。
麻生が自ら賛成した法案なのに止められちゃ中国人も迷惑だろうw

861 :法の下の名無し:2009/01/29(木) 00:37:04 ID:yZCdHEM2
>>860
そういうことネタじゃなく、本気で信じてる奴がそっち系のブログとか多いね。
2ちゃんのみならず。
信じたいことだけを信じるのが、もう逝ってる彼らの特徴だから。
あとは何を言っても馬の耳。
コメ欄とかみてると異論を許さないカルト。

862 :法の下の名無し:2009/01/29(木) 12:47:45 ID:N9jbZJw0
鬼女板ではあいも変わらず「自由民主党は反対していた」らしい。
彼女(彼?)らは一体何を見ているのか。
うらやましい。

863 :法の下の名無し:2009/01/29(木) 17:56:30 ID:byopp+Lb
この人たちもてなそう・・

864 :法の下の名無し:2009/01/29(木) 18:49:14 ID:Dr2PSWe/
50あたりから釣堀スレだな

865 :法の下の名無し:2009/01/29(木) 23:22:59 ID:W/J2BIwO
前スレから釣堀だよ

866 :法の下の名無し:2009/01/29(木) 23:26:25 ID:yZCdHEM2
いいよなあ、カルトにはまると楽だよな。
お題目唱えてればいいんだから。
「国籍法はんたーい、人権擁護法案はんたーい、ブツブツブツ」

867 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 14:00:58 ID:naXsyNEJ
批判するだけならだまってろ

868 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 14:05:06 ID:eSDnl0Zt
>>867

国籍法反対派のこと?

869 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 14:14:44 ID:5DwqHPR3
反対派のことだろう。
コピペバカに対する皮肉だよ。

870 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 14:16:50 ID:4jWp5q0c
大漁だな

871 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 15:26:29 ID:XcqPYHyT
サメの脳みそが何か言ってるらしいぞ。

872 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 18:53:54 ID:mifCSc5b
仲間が増えたニダ

朝鮮大出身の弁護士誕生 同校初、男女2人
http://sankei.jp.msn.com/world/korea/090126/kor0901262005000-n1.htm

873 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 19:01:10 ID:y4Bpr/VU
これなんてゆでたまご理論?

【都内】国籍法改悪反対 一般人向け宣伝オフ3
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1228739737/

477 名前: エージェント・774 投稿日: 2009/01/27(火) 14:51:19 ID:HhrathX3
>>474
既女板のスレは反対運動を潰そうとする、運営に紛れ込んだ敵工作員に潰されかかってるな
連中も必死なんだろう
だがもう遅いw
既女板でこれまで展開されたスレはパート65
つまり1000×65=6万5千人のねらーが反対のメッセージを書き込んだということ
2ちゃんで実際に書き込むのは2千人に一人だといわれているから6万5千×2千=1億3千万
これはほぼ100%の日本人が国籍法改正に反対し
改正を推し進めた民主党に反対しているという何よりの証だ

874 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 19:43:32 ID:C2o0aWRU
既婚女性だけで一億三千万いっちゃったよwww

875 :法の下の名無し:2009/01/30(金) 19:57:50 ID:W0cllVR9
>>既女板でこれまで展開されたスレはパート65
これ以外がほぼ全て妄想というのが凄いな。ウォーズマン理論より説得力ないぞ。
しかし、こういう話題だと釣りとガチの区別がつかなくなってくるから困る。

876 :法の下の名無し:2009/01/31(土) 03:51:29 ID:IxoMdtOX
考えてもみよ、鬼女が送り届けたスレの量を。国籍法反対派はあと十年は戦える

877 :法の下の名無し:2009/01/31(土) 09:01:52 ID:DHZ3lGOE
世界人口を超えるまでやっていただきたいとしか言いようがない。

9月に自民党が大敗したら
「ミンスが日本国籍を与えた中国人が大量にミンスに投票した!」とでものたまいそうだな。
さすがに「有権者数に有意な増加はないが」と突っ込みが入るだろうけど
そうなったら「中国人が大量に今までの有権者に入れ替わってミンスに投票した!」とでもいいそうだ。
つーかそれだったら国籍法なんて全く関係ないし、
そういう中国人が大量に民主党に入れるんだったら小沢はなぜ解散を求めるんだろうか。
今衆議院解散しても、選挙人名簿に日本国籍を今年新たに取得した人は載らないのにな。

878 :法の下の名無し:2009/01/31(土) 11:50:17 ID:tGo7g9Le
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/37276989.html
これはスゴイ タモさん 新風 チャンネル桜 etc
よくこんな胡散臭いのばっかり集めたなって感じだ

879 :法の下の名無し:2009/01/31(土) 13:40:29 ID:ipunMEq1
人脈限られてるだろうからな。
西村幸佑とかネトウ出版関係とチャンネル桜だから日本会議の一部、
ただ今回は議員懇までは動いてないのか。稲田だって動かないだろうし。
もうロビーとしても自民党にまで見抜かれてるし、
やることはファックス、メール攻撃だから、議員にしてみれば迷惑だろうな。

あとは例によって珍虱か、ここは実質最大動員50人以下だから関係なし。
ネットでオナニーさせとけばいい。

880 :法の下の名無し:2009/01/31(土) 16:51:45 ID:MaakZ0Uw
んで、実際に申請した人数って何人かねぇ
年末の180人申請待ちからこっち、具体的な数字が上がってきてないよね。

連中の妄想・・・もとい推測ではもう数十万人が申請済みで、
更に大陸に億単位の移住希望者が列をなしてるはずなんだけど・・・。

881 :法の下の名無し:2009/01/31(土) 18:27:57 ID:t9lOfDUe
麻生さんが防いでいます><

882 :法の下の名無し:2009/02/01(日) 15:15:36 ID:uwzyl8WU
国籍法改悪により、大量の国籍不正取得が理論上可能になった。
次の改悪も許すと、大量の偽装申請が実行される可能性がある。
故に、これらを阻止することが急務だと思われる。
 ・ビザなし観光 →日本への大量入国の迅速化
 ・重国籍    →国籍を失わずに取得が可能

●ビザなし観光推進への反対運動
 →各大臣にFAX等で反対の意を送る
  http://www.freejapan.info/?News%2F2009-01-05

883 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 06:40:36 ID:eJmrLQ0M
結局、国籍法変わったって何も起きねーよ、
ってのがここの総意?

884 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 11:15:07 ID:z/etXVsQ ?2BP(0)
事実、何も起きてない

885 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 12:16:51 ID:So3nutQK
いや、今まで国籍取得できなかった人が新たに申請しただろ。
×何も起きない
○反対派が妄想していたようなことは、ほぼ100%起きない

886 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 12:59:48 ID:fiQGd+Hz
反対派の人っていろいろ凄い妄想してたね

思い出してみると

ホームレスが一人で何百人も認知
在留資格を取った母親は売春やり放題
夫も犯罪やりまくりレイプ被害多発
認知された子供が売春やらされて警察も手が出せない
日本中にスラム街が誕生
一つの自治体に住民票を移して選挙も思いのまま
誰でも日本人になれる法律をつくって本国から大量に帰化させる
新日本人が多数派になって本来の日本人が差別される世界
新日本人「今時純血日本人がとかwww恥ずかしくねーの?www」

とりあえず最後の妄想を達成するのに必要な日本の人口とか考えた事もないんだろうなw

887 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 17:28:05 ID:ZZuNTUsR
自分のPCの半径2メートル以内が全世界だから
隣近所のことすらわからんのでしょ

888 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 19:59:11 ID:1A+vZfB/
>>886
今でも鬼女板ではそういうことになっているな。
なにより一番ものすごい妄想は「麻生さんは悪くない!」ってことなんだけど
確かに麻生は責任能力がなさそうだから鬼女の言うとおりだったw

つーか「ピンポイントの時期(子供の生まれた時期に合わせた)に
海外渡航歴のあるホームレス」がまず必要なんだが
それすら鬼女は耳に入れない。
どこの業者がそんなめんどくさいことやるんだか…

889 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 20:21:01 ID:orb1aLdg
正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(在日企業電通の胸先三寸)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

既婚女性板の国籍法スレ4回連続スレストや毎日変態新聞の擁護ではお里が知れます

890 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 20:28:32 ID:So3nutQK
>>888
闇の組織にかかればホームレスも偽造書類も用意し放題っすよwww

891 :法の下の名無し:2009/02/02(月) 22:53:21 ID:WqEU0S/n
>>888
違うお違うお。
母親が興行ビザで来日してたときにその現ホームレスのおっさんにヤらせて
あげてできた子供がこの子で、だからこの子は日本人なんだお。

え、母親は来日してる記録がない?
……違うお、あの、興行ビザじゃなくてその、不法入国してたんですお。
ごめんお。密入国してました。そのときにホームレスのおっさんにレイプ
されてできたのがry

892 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 05:39:13 ID:f97tQB4a
簡易帰化は一審からずっと争点になってるが、認可は行政の裁量だからだめだと言われてる。
無知なネトウヨは黙っとけよw判例くらい読もうね

893 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 07:12:42 ID:gRnCrwec
>>886
その内容はごく一部の者だろう。改悪支持者の工作の可能性もあるな。
国籍法改悪は第一段階であり、全く油断はできない。
ビザなし観光推進、重国籍が揃ってから大量に実行される可能性がある。
また、1、2ヶ月で見て問題ないと判断はできない。

>>888
何故、海外渡航したホームレスのみが条件であるかのような大嘘をつくのか?
そのような見え透いた嘘が無視されるのも当然だと思うが。

894 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 07:15:11 ID:gRnCrwec
平成20年6月4日最高裁判決 (国籍法改正の理由となった判決)
判決要旨
1 国籍法3条1項が,日本国民である父と日本国民でない母との間に出生した後に
  父から認知された子につき,父母の婚姻により嫡出子たる身分を取得した場合に限り
  日本国籍の取得を認めていることにより国籍の取得に関する区別を生じさせていることは,
  遅くとも平成17年当時において,憲法14条1項に違反する
2 日本国民である父と日本国民でない母との間に出生した後に父から認知された子は,
  父母の婚姻により嫡出子たる身分を取得したという部分を除いた国籍法3条1項所定の
  国籍取得の要件が満たされるときは,日本国籍を取得する

895 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 07:39:16 ID:gRnCrwec
>>894の判決要旨2については、違憲判決の即時効力を使用している。
しかし、違憲判決の即時効力は、明らかに憲法第41条に憲法違反している。
この扱いはどうなるのか?
この判決をした裁判官を告訴することはできるのか?

896 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 07:57:31 ID:diwDkL2x
告訴?

897 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 08:10:07 ID:gRnCrwec
公訴だったか。

898 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 08:49:55 ID:cZaHWR5e
何処が違反してるんだ?
違憲判決を出しただけで立法した訳じゃないだろう。

899 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 09:01:31 ID:5lph94Y3
>>895
sdfaのおっさんおはよう

900 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 10:12:33 ID:lItXPPqB
可能性がある

とか言い出したらそりゃまあ宇宙人だっている可能性はあるし
超能力者だっている可能性はあるよな

そんな可能性に立脚して仮定を積み重ねていくのって不毛というかなんというか

901 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 11:40:11 ID:f97tQB4a
>>895
それも立法ではないと判例に書いてある。多数の学説もそれを支持してる。
立法云々書いてるのは反対意見書いた元社保長長官ら3名の元官僚らです。
法律のプロが百も承知なことをやれ新たな論点見つけたと偉そうにしてるのが笑える。
あと最高裁は合憲か否かを判断することができる最高の機関だし、これに逆らうことは憲法上できない。
告訴なんてする余地もない

902 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 11:44:28 ID:f97tQB4a
やれ特アの侵略だ、マスコミは偏向報道だネトウヨは見えない敵と戦いすぎなんだよ。
現実見ろよ。何ら責任のない児童を差別して国籍与えるなとか言ってて恥ずかしくないの?日本人として

903 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 11:48:07 ID:zkWBbLTq
文句があるなら衆院選挙のときにバッテンつけろ。
…ってあの制度、変えるとか止めるとか言ってたけど結局どうなったん
だっけ…。
まぁ名前なんて覚えてないだろうから全員にバッテンつけて「お前は
ただの不満分子だな」と思われるのがオチだろうけど。

904 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 14:03:32 ID:Xn03oCiZ
>>893
お前は2chから法学板を孤立させようとする離間工作員の可能性もあるな
国籍法改悪反対は第一段階であり、全く油断はできない。
・・・このように仮定に仮定を重ねると無理な主張も通ります




905 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 20:13:31 ID:ZtnU8VoQ
ここも工作員だらけだから信用できないな

まともに議論しようとしたら権力に封殺されるみたいだし
日本はもう終わってたんだな

906 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 20:52:34 ID:rMR4fX9i
>>904
いやぁ>>893は自分の言葉で書き込んだだけ良くやった方だよ。

907 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 22:45:52 ID:gRnCrwec
>>901
判決を下した側の言い分と同じで、判例は根拠にはならないだろう。
即時効力を支持する学説は論理的根拠はあるのか?

判例要旨2で、即時効力を発揮して法にないことを断行したことは事実である。
憲法第81条では憲法適合の是非の判断できるとあるが、適用できるとは書いていない。
また、即時効力を認めると、改正されるまで違憲となった法の扱いがどうなるのか。
司法に権限のない矛盾する行為、判例要旨2のような改正を行わなければならない。
即時効力を認めることで矛盾が生じており、これは即時効力が不適切である証拠であろう。

また、判例要旨2は個別的効力を発揮したのだろう。
それは憲法14条に違反しており、どのみち憲法違反な判決だろう。

908 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 23:07:19 ID:gRnCrwec
>>900
それらの話とは全く違うだろう。
現実問題として、国籍法改正されている。

>>901
寝ぼけているようだが、国籍を与えるなとは述べていない。
是正派の意見は、DNA鑑定などで不正取得を防ぐように改正という方向だろう。
改正前でも胎児認知は認められていた故、差別というのは的外れである。
差別という言葉を使うことで同情をひいて、誤魔化したいのだろうが。

909 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 23:10:01 ID:gRnCrwec
(908訂正)後半文章の返答先は901ではなく>>902

910 :法の下の名無し:2009/02/04(水) 23:44:26 ID:rGZhpbWA
>ID:gRnCrwec
「思うて学ばざれば則ち殆し」
って知ってる?孔子の言葉なんだけど、
「考えても学ばなければ、[独断におちいって]危険である」
っていう意味なんだ。君の場合、これに当てはまっているよ。

君の言い分ではここでも論破できないし、判決もそれから
連なる立法も、君の言い分も通っていない。それは、なぜなのか
というと、「独自の見解に立って. 判決を論難するものにすぎない」
からなんだ。

憲法の本でも読んで、理解してからまたおいで。
ttp://www.hitotsubashi-shuppan.co.jp/dokusha/houritsu/houritsu02.html#59070



911 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 00:38:04 ID:g+bFJWG0
>>910
それを言う割には、具体的には何一つ指摘できない訳だな。
「言うは易し、行なうは難し」に該当しているようだな。

その手の本は読む予定ではあるが、読んだとしても、
前例に囚われて、本来の条文の意味を逸脱した解釈が通説になっていることには変わらないだろうな。
間違った前例を踏襲して、道を踏み外していないかを確認してはどうか。

912 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 01:03:17 ID:L02t5eIl
ネトウヨという言葉を使ってる奴は馬鹿しかいない

913 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 01:11:22 ID:FrSiB1Np
>>911
横から口を挟むのもなんだが、君の主張は基礎的理解が余りにも欠けているため
真面目に相手にされていないだけ。
無知蒙昧である事を自覚できない人は本当始末に負えないw

せっかくだから答えてあげるけど、
司法権(76条)の定義に関しては、「具体的な争訟について、法を適用し、宣言することによって、
これを裁定する国家作用」と伝統的に理解されている。
ある法律の憲法適合性を判断し(81条)、法的紛争解決の為にこれを適用すること(76条)に
なんら問題はありません。

通説的理解が本来の条文の意味を逸脱している?
憲法の条文に書かれていないから適用することはできない?
だとすれば裁判所はどのようにして紛争を解決するというわけ?

少しは頭を働かせろよw
他者の意見を批判する前提として自己批判というものを身につけようね。








914 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 01:46:25 ID:g+bFJWG0
>>913
> 法的紛争解決の為にこれを適用すること(76条)になんら問題はありません
憲法適合性の判断までは問題ないのは当然だが、そこに問題がある。
76条「【法】を適用し」とあり、判決論旨2は“法”ではないだろう。
法でない故、76条は適用できず大問題である。仮に、これが法だとすると憲法41条に違反する。
いずれにしても、矛盾していることになるだろう。即時効力には無理があるのである。

少しは頭を働かせるのはどちらか。

915 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 02:04:17 ID:4fSX5TC1
>>914
妄想ばっかり働かせて、頭も手も働かんやつだな。
どうせ話を聞く気がないんなら、さっさと罷免請求出せばいいだろ。
それで、世界で自分たった一人しか認ない「正しさ」に何の意味があるのか、
よーーく考えてみるこった。

916 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 02:14:10 ID:g+bFJWG0
>>915
全くの的外れである。それともただの負惜しみで言葉を並べているだけか?
913氏の話を聞いた上で反論している。
よく考えるのはどちらであるかを、よく考えたらどうか。

917 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 02:33:31 ID:+OSLq6aG
>>914
法を適用する前提として「解釈」が用いられることはよくあるわけだが、
解釈された条文もここにいう「法」なわけだが?
それとも、君は一切の解釈は許されない(41条に反する)とでも言うのかい?

判決の解釈が41条に反するというのであれば、それを論理的に説明しない限り
議論にはならない(まともに相手にしてもらえない)よ?
そもそも即時効力とは何だ?そんな意味不明な造語では通じないよ?
矛盾していることになる? 一体何が矛盾していることになるの?

自分では論理的で理由のある妥当な批判であると考えているかもしれないが、
ここの住人にとっては「アフォが騒いでるだけ」という印象でしかない。




918 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 03:00:42 ID:0N2E8svU
例えば
裁判所の判決が新たな法として即時効力を発することはない

とか言う文章を読んで

「即時、効力を…」ではなく
「即時効力」を と読んだのかなと思ってた

後者なら「即時効力」(とか言う内容はわからないけどなんかの効力)はあってはならないとか言うニュアンスになるから、文章を読み直すと

裁判所の判決を受けて新しい法律が作られる事は無い

と読めるかも

そんな勘違いがあったのかなー?って思って読んでた

結果が知りたかったけど皆寝てしまったようだ

そんな用語は有るんだろうか?

919 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 03:15:42 ID:g19IItd6
>>918

個別的効力とかなら聞いたことあるけどねえ
即時効力は聞いたことない。

あとたぶん起きてても彼は答えられないと思うwwwww

920 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 03:23:41 ID:+OSLq6aG
>>918
彼の言う「即時効力」とは、「裁判所が違憲判断した後に解釈した法規を訴訟当事者に適用すること」という
意味合いだと思う。
その理由として、81条に明文で定められておらず41条に反することになるというものだが、その論旨は全く不明瞭。
いや、彼の主張は「論」と呼べるような代物ではないなw

921 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 08:31:11 ID:g+bFJWG0
>>917
法改正されていない時点では、国籍を与えることは法になっていない。
違憲と判断できても、41条によりどのように修正するかは裁判で勝手に決定できない。
例えば、差別解消としてもう片方のケースも国籍を与えないという修正も選択肢としてある。
国籍法がどう改正されるかを知らない時点では、判決要旨2は勝手な解釈でしかないだろう。

>>918,918
即時効力と言っているのは、憲法適合の判断して、個別的効力も一般的効力もに関わらず、
法改正を待たずにそれを即座に適用使用する意味で使った。
つまり、憲法適合の判断はできても、即時その効力を無効にできないと述べている。

>>920
逆だろう。
違憲と判断しても、その該当の法をどう修正または削除するかは改正されるまで分からない。
その不明瞭な状態で、わざわざ勝手に解釈する論理的理由はあるのか?

922 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 09:27:06 ID:ZsfVo3Yy
「胎児認知による国籍取得が認められていたから差別ではない」だの
「片方のケース(胎児認知か?)の国籍取得を認めない方向でも差別は解消できる」だの
意見がコロコロ変わる奴だな。

923 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 10:14:43 ID:qT++YDip
正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(在日企業電通の胸先三寸)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

既婚女性板の国籍法スレ4回連続スレストや毎日変態新聞の擁護ではお里が知れます

924 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 11:08:23 ID:0N2E8svU
…なんか裁判所による解釈自体を否定しているように見える

今回のようなケースでは
訴訟以前に裁判所が国籍法の合憲違憲を自発的に審査済みで、その結果法改正が行われていればよし、改正されていなければ今回の訴えを認めるべきではないという論調なのだろうか?

法改正済みなら裁判所が法を解釈する必要が無い

みたいな考えを持ってるのかな?



925 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 11:39:04 ID:8U/VXFKK
なんか久しぶりに伸びてるな

926 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 11:50:00 ID:0N2E8svU
>>925

事実上の隔離スレだしね
新説を掲げる人がいれば伸びると思いますよ

住人の皆さんは迷惑に感じるかも知れませんが
板の平穏の為には次スレが必要になるかもしれないですね

927 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/02/05(木) 11:57:41 ID:RcUVVk38
>>g+bFJWG0

まあいくつか。
>>921一段落
>違憲と判断できても、41条によりどのように修正するかは裁判で勝手に決定できない。
非常に単純な話、裁判所が判断しているのは、現行法を前提とすれば、
特定の子供に国籍法を与えないのは不平等だ、という話なわけだ。だから違憲だと。
で、例えば胎児認知それ自体は違憲でも何でもないわけ。問題になっているのは胎児認知
(まあ、他にも認知後結婚など国籍取得の道はあるが、面倒くさくなるのでここでは胎児認知の話だけする)
だけ特別扱いしていることな訳で。それゆえ、裁判所にとって、胎児認知を無効にするという手段によって
問題を解決する、という手段はあり得ないわけだ。違憲でも何でもないわけだから。
裁判所にとって問題を解決する手段は、違憲状態であるところの「認知された子供に国籍を与えない」
という状態を解消することだけなわけ。
もちろん、後に立法府が、「差別解消としてもう片方のケースも国籍を与えないという修正」
を施すことも理屈上はできないわけではない。でもそれはあくまで立法府の仕事であって、裁判所にとってはどうでもいいわけ。
裁判所にとっては違憲でも何でもない規定を無効にする、という選択肢はあり得ないから。

つまり、裁判所にとって問題なのは、国籍を与えるか与えないかであって、それ以外はさしあたりどうでもよい。
立法府が「差別解消としてもう片方のケースも国籍を与えないという修正」をするかもしれない、なんて判断するのは、
それこそ現段階で存在しない妄想法を前提とした議論で、そんなものを検討する必要はない。
裁判所が国籍付与という具体的な救済をすべきではない、という議論は、具体的な解決の仕方が「現行法を前提とした上で」
複数ありえ、それゆえ立法府の判断をまたなければならないということが前提となっていてはじめて意味を持つ。
で、別に今回の事例はそういう事例ではない。

928 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/02/05(木) 11:58:33 ID:RcUVVk38
いくつか書こうかと思ったけど、まあ、これだけ書けば十分か。

929 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 12:25:20 ID:g19IItd6
>>921

じゃあ尊属殺事件で尊属殺を適用しないのもまずかったわけだwwww


930 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/02/05(木) 12:44:07 ID:RcUVVk38
>>929
ああ、なかなか上手い切り返しだね。

931 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 14:24:53 ID:6alrpF4g
そもそも
tp://www.hitotsubashi-shuppan.co.jp/dokusha/houritsu/houritsu02.html#59070
に対して
>その手の本は読む予定ではある

と言っているのだから法の基礎すら理解していないのは明らか
小学生を諭すつもりでレスしなきゃ伝わらないと思う

だいたい法律が国語辞典片手に条文読めば分かるようなものなら
刑事被告人に国選弁護なんかつけないで六法と辞書を貸与すれば安上がりで事件を保護できる
今頑張ってるひとは国語辞典すらひいてなさそうだけど・・・


932 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 15:48:01 ID:V5NUrHx+
>>931
今頑張っている人が支持している人はまともに漢字すら読めない人だろうから
それを真似ているんじゃないのか?

まー、裁判の世界ではよくある話だけどな。こういう弁護になっていないたわごとは、

933 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 17:09:38 ID:qT++YDip
正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(在日企業電通の胸先三寸)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

既婚女性板の国籍法スレ4回連続スレストや毎日変態新聞の擁護ではお里が知れます


934 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 20:16:40 ID:NLZAFsym
>>931
そういうの楽しいじゃん

法学が一般に認められてる理由は
裁判の結果が確実に分かるからというよりは
慣習や文化的な物だと思うし

なら、変なバックグラウンドの素人が法律議論に参加する世相の方が
イロイロとバリエーションが広がって学者だって面白いし
ここぞとばかりに今の法学の正統性をアピール出来るぞ

935 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 22:31:47 ID:g+bFJWG0
>>927
> 現段階で存在しない妄想法を前提とした議論で
それを判断するのは国会であって、司法ではない。

> 裁判所にとって問題なのは、国籍を与えるか与えないか
それが勝手に解釈してよい根拠にはならない。
違憲と判断できても法改正の権限はないのだから、当時の法で判断するのが筋である。
まあ、合憲性を判断する裁判と通常の裁判は分けるべきであるが。

> 具体的な解決の仕方が「現行法を前提とした上で」複数ありえ
それを思考するのも国会で、勝手に裁判官が判断するべきではないだろう。
それこそ、裁判官の妄想や憶測というものであろう。

936 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 22:39:49 ID:g+bFJWG0
違憲と判断しても、改正されるまではそのままの法で判断すべきである。
理由は、裁判官は憲法および法律に拘束されるためである。(76条3項)
制定・改正されてこそ法であり、違憲と判断できても法を無効にはできない。
41条により無効にする権限は国会にあり、司法にはない。

論理は至って単純明快である。
81条により最高裁で合憲性の判断の権限はあるが、41条により適用する権限はない。
何故、わざわざ条文から逸脱した解釈を盛り込んで、司法で判断することを正当化
しようとするのか全く理解に苦しむところである。

937 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 22:58:49 ID:O41+0oEj
細かいつっこみ所は多々あるが・・・

>>935-936
の考え方だと今回の裁判は「訴えの利益なし」で「却下」
とうぜん憲法違反の旨の判示もなく(もしくは「傍論(笑」)
っつーパラドキシカルな感じに・・・


938 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 23:24:50 ID:g+bFJWG0
>>929
76条3項により、適用を回避する法がないならば適用しなければならない。
それをしなければ、それこそ14条「法の下に平等」に違反することになる。
尊属殺重罰自体は、悪法でもないようだな。
ただ、その被告人のような状況下について考慮されていなかったのが問題なのだろう。
>>930
残念だが、いいネタ振りであった。

そもそも、条文からも明らかだが14条は違憲判決の理由には絶対に使えない。
この尊属殺事件の裁判が14条を誤用した最初の判例のようだな。

939 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 23:30:46 ID:OFCmznZ5
正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(在日企業電通の胸先三寸)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

既婚女性板の国籍法スレ4回連続スレストや毎日変態新聞の擁護ではお里が知れます

940 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 23:38:06 ID:g+bFJWG0
>>937
何を言っているかよく分からないが、訴えれば必ず利益が保証されてなければならないのか?
少なくとも、国籍法の一部の不当性を決定したのだろう。(14条の誤用をしたにしても)
十分意義はあったのではないか?

941 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 23:41:58 ID:z61V6SL6
>>936
 違憲と判断された法律は無効になる(98条1項)
のに、そのまま使えとな。
 君は41条が大好きなようだけど、それは法律を作る
という権限が国会にあるというだけで、国会が作った法律
の効力が絶対だという意味の条文じゃないんだよ。
 そして、78条3項も裁判官が拘束される法律というのも、
それが有効であることが前提なんだ。
 そして、裁判所には法律を無効にする権限がある
(81条、98条1項)。
 裁判官は、無効となった法律には拘束されないから
その法律はないものとして、他の法律を適用する
ことになる。

 あとついでに書くと、国会は民主主義で成立する機関
だけど、少数派を弾圧する法律を作ることもできる危険な
機関でもあるんだ。そこで、違憲立法審査権を裁判所に
持たせて、国会が憲法にそぐわない法律を作ったら、
これを潰させるように、憲法で定められた。
 実際、今回の事件の判決は少数派を救済するものだった
でしょ?君は気に入らないみたいだけどさ。


942 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 23:48:54 ID:g19IItd6
>>938


その論理だと「日本全国の佐藤という名字の奴は死刑」
っていう法律がたら国会が改正するまで
ずっと執行しなきゃいけないし、裁判所が違憲判決だせないなwwwww
憲法14条を理由に違憲判決は出せないんだろwwwwww

なんだがさすがにネタ臭くなってきたなwww

943 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 23:48:57 ID:z61V6SL6
>>940
 親切な僕が「訴えの利益」を代わりにググってきてあげました。
感謝してください。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%B4%E3%81%88%E3%81%AE%E5%88%A9%E7%9B%8A

>14条は違憲判決の理由には絶対に使えない。
明らかと思っていない人がたくさんいる(というか、憲法を
勉強したことがある人間は全員違うと思っている)ので、
理由を自分なりに述べてみてください。


944 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 00:00:03 ID:SV5C2BGc
>>942
オカ板の国籍法スレのこいつと同一人物な気がする。論調がそっくりだし。
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/occult/1233136454/203

945 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 00:14:22 ID:nsNx4mHj
>>944
なんだ、真正かよwww

946 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 01:05:35 ID:lVVJQvmp
>>941
憲法98条か。感謝しよう。
違憲判決により、修正はできないが“無効”にはできるということか。
無効にした後での解釈の妥当性の問題はあるが。

14条が理由、差別という判断は不適切とは思っている。
最も気に入らないのは、生後認知だけが認められていなかった意味を考慮しない、
工夫のない国籍法改正のほうではあるが。

>>942
それは13条、25条に違反するのではないか?

>>943
「法の下に平等」という言葉である。

947 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 01:09:35 ID:w4NuLTM5
正論に百地章教授の記事が載ってます。

国籍法第八条で原告は簡易帰化できたと。

これでネット工作業者の詭弁が完全に崩壊。

法律トンチンカンの素人はネット工作業者の嘘投稿の方だろ(嘲笑)。


マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」
と集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

マスコミ、左翼政治家やネット工作業者は
「フィリピン人の子供がかわいそう!人権を守れ!憲法違反だ!」というデマを流したりして
集団ヒステリーを起こしてたが、あの騒ぎは何だったんだ。

公共の電波でデマ(電波)を発信する民放(在日企業電通の胸先三寸)とは

普通に簡易帰化できるし。デマを流して自分で乗る戦法?左翼は狂信者集団か?

タミフルや海外子会社配当非課税と同じように、国籍法改悪も
マスコミと権力握ってる奴らが理論的、道理に完全に間違っている法案を
ごり押ししてるだけ。国民に知られないようにな

2月号の正論の百地章教授の記事でも
国籍法第八条簡易帰化で国籍取得できたのに
JFCという海外勢力が組織的に訴訟を仕掛けてきたと書いてあるし、
ネット工作業者やマスゴミ、民社共公と自民左派(外資族)のこれまでの嘘投稿は完全に死んだ

既婚女性板の国籍法スレ4回連続スレストや毎日変態新聞の擁護ではお里が知れます

948 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 01:15:44 ID:nsNx4mHj
>>946
たとえ違憲でも適用しなくちゃいけないんじゃなかったの?wwww

936 :法の下の名無し:2009/02/05(木) 22:39:49 ID:g+bFJWG0
違憲と判断しても、改正されるまではそのままの法で判断すべきである。
理由は、裁判官は憲法および法律に拘束されるためである。(76条3項)
制定・改正されてこそ法であり、違憲と判断できても法を無効にはできない。
41条により無効にする権限は国会にあり、司法にはない。


949 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 01:32:13 ID:nsNx4mHj
じゃあ憲法14条のみに反する法律は違憲にできないのかwwwww
親に暴行を働いたら死刑とか
男にのみ生来的な日本国籍取得を認めるとか
そういう法律は違憲にできないんだなwwwwwwww

950 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 01:34:58 ID:1ejhKcJI
Q.14条が違憲判決の理由として使えない理由は何か?

A.「法の下に平等」という言葉である

答えになってない件。

951 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 02:02:46 ID:lVVJQvmp
>>948
941氏の指摘により、無効にできることは理解した。
一応、訂正しておく。
(>>936)の主張は誤りであった。
 →違憲部分は無効にした上で法で判断できる(修正はできない)

主張を改正する。
・違憲判決の個別的効力は14条に違反
・14条は条文のとおり違憲判決の理由にできない(判決要旨1の理由は不適切)
・今回の国籍法改正はずさんな改正である

952 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 02:10:19 ID:lVVJQvmp
>>949
14条に反していない故、理由に使えないという意味である。

>>950
簡単な日本語である。
通説に囚われず、その言葉の意味をよく考えれば解ると思うのだが。

953 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 02:44:47 ID:nsNx4mHj
なんというか法律以前に中学レベルの国語ができていないな。
もしかして小学生か?

954 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 02:55:50 ID:lVVJQvmp
>>953
国語ができていないのはどちらか。
「法の下に平等」の意味をよく考えることだな。

955 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 03:09:49 ID:nsNx4mHj
949 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 01:32:13 ID:nsNx4mHj
じゃあ憲法14条のみに反する法律は違憲にできないのかwwwww
親に暴行を働いたら死刑とか
男にのみ生来的な日本国籍取得を認めるとか
そういう法律は違憲にできないんだなwwwwwwww
952 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 02:10:19 ID:lVVJQvmp
>>949
14条に反していない故、理由に使えないという意味である。

「〜なんだな?」という同意を求める疑問文に対して「〜という意味である」という回答は0点です。


956 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 03:26:13 ID:nsNx4mHj

法の下に平等であるという一文があるからといって違憲審査に使えないという理由は成り立たない。
もし違憲判決を下せないなら「人種、信条、性別、社会的身分又は門地により、
政治的、経済的又は社会的関係において差別されない」という後段の部分は全く意味をなさないことになる
どんなに差別があっても是正できない。

だから法の下に平等から違憲判決をくだせない理由を証明しろって言ってんのに
全く証明していない
こいつは中学の数学の証明問題すらもできなそうだなww

第一個別的効力を認めなかったらどんなに具体的内容が違う事件でも
全く同じ判決をくださなきゃいけなくなる。ありえない。
しかも個別的効力が平等違反ってさらにありえないwwwwwwww


957 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 03:30:18 ID:lVVJQvmp
>>955
くだらない。952は949の冒頭への返答である。読解力が乏しいようだが、
とにかく「法の下に平等」の意味をよく考えてみよ。

958 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 03:40:09 ID:nsNx4mHj
>>957
どちらに返答したしろ国語が間違っているという事実は変わらないのだがwwww
みなが山ほど考えた上で今の学説があるんだが
お前はなんの証明すらできていないよ。
幼稚園児の「ぼくのかんがえたびょうどうけん」を発表してるだけ

あ、そうか、自分でもわからないから
「誰か証明してください」ということかwwwww

959 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 03:44:31 ID:nsNx4mHj
ごめんね、大学生にもなって、小学生相手にむきになった俺が大人げなかったよ
お兄ちゃんも反省してるから、ぼくももうこんなところに悪戯しちゃだめだぞ☆
もうおそいからはやくねなさいね♪

960 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 04:08:25 ID:lVVJQvmp
>>956
理不尽な法は、次の憲法に違反するとみなせば無効にできるだろう。
12条:国民の権利の濫用禁止
13条:国民はすべて個人として尊重

違憲判決により、98条が適用され、一般的効力になるだろう。
>>958
残念だが、その手には乗らない。まあ、焦らずによく考えてみよ。

961 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 04:28:39 ID:lVVJQvmp
>>959
大学生の青臭い坊やだったか。読解力も青いのもそのためか。
見栄を張って大人ぶることはない。落ち着いて考えてみよ。

962 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 04:33:11 ID:nsNx4mHj
>>960
12条を理由に違憲判決出せるのになんで14条はできないの?wwwwww
12条は権利の濫用を禁止するものであり違憲審査基準足り得ないんだけど

963 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/02/06(金) 04:41:54 ID:1HOPPLSN
ああ、なるほどね。平等条項は違憲審査の根拠にならない、個別的効力が平等原則違反というデンパ前提があるわけね。
意味が分からん。そういうデンパ憲法学を披露したいなら法学板以外でやれ。

964 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 04:58:14 ID:nsNx4mHj
>>963
どうやらオカルト板の国籍法スレから追い出されてきたみたいだ
俺にはこれ以上日本語の通じない奴の相手はできないので
あとは頼んだ

965 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 07:16:08 ID:C96sqEc3
法の下に平等なんだ!
俺もお前らも同じルールで生活するんだ

お前らだけ自分に都合の悪いルールを改正するのは平等じゃない!

とか考えてるなら殴りに行きたい

966 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 08:17:04 ID:lVVJQvmp
>>962
何度も述べているが、14条は「法の下に平等」を述べている。
12条については、理不尽な立法に対して、私利私欲のために国会議員達が
立法権限を濫用したと解釈して、憲法違反でその法を無効することは可能ではないのか。

>>963
個別的効力については別件であり、前提にしている訳ではない。
13条「公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重」
は、法は合理的根拠がない限り、国民に対して平等でなければならない、
という解釈できると思うのだが。これがあれば14条の無理な通説解釈は必要ないだろう。

>>964
日本語を忘れているのではないか?
通説を鵜呑みにして「法の下に平等」の意味を自身で考えることができないようだな。

967 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 08:46:45 ID:t6ANLbx8
>通説を鵜呑みにして「法の下に平等」の意味を自身で考えることができないようだな。

自分の解釈以外は糞ってことですね、わかります。

968 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 09:21:09 ID:Qn3/Pa46
戦後の日本における三国人(在日)の蛮行 
http://vision.ameba.jp/watch.do;jsessionid=DABC46D6D6ED491C0915DC15C415207C?movie=197810


969 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 12:30:00 ID:nsNx4mHj
数学でいえばこいつの主張は
「1+1=2というのが通説だが俺は3だと思う。
理由は説明しないけど通説やみんなは間違っている。」


キチガイwwwwwwwwwwwwwwwwww

970 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/02/06(金) 13:18:38 ID:1HOPPLSN
>lVVJQvmp

いや、だからさ、そういう解釈したいならしても良いよ。
かなり無理あると思うけど無理だからといってそういう解釈がなり立たないとは言わない。
いわないけどさ、そういう解釈をするとどういうメリットがあるか全然分からない訳よ。
あるとすれば、単に今回の判決そのものが違憲だ、といえる程度でしょ。
が、そんなものは−君以外の人間にとっては−メリットではない。
例えばより上手く憲法の文言を説明できるとか、裁判所の活動を説明できるとか、
憲法が採用していると思われる原理(例えば権力分立でも人権保護でも何でも良いが)を
上手く説明できているとか、そういう説明しない限り、法学板では誰も君の見解に賛同しないよ。
わざわざ普通ではない解釈を他人に取らせようとするなら、それなりに説得力のある理由を提示しないと。


971 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 16:10:39 ID:9z2T2VBt
>>970
>今回の判決そのものが違憲だ、といえる
これ自体が目的なんだろ。
こいつの発言は「解釈→結論」じゃなくて「結論→解釈」にしか見えん。

972 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 17:32:12 ID:GmLin+Cq
法学板ということでマジレスすれば、
今回の多数意見の解釈は、立法権の侵害であり司法に許された解釈を超えるとする
主張自体は分からなくもない。甲斐中、堀籠両裁判官の反対意見の中ではそう述べられているし、
これを支持する学説もあると思う。

泉裁判官及び今井裁判官のそれぞれの補足意見を参考にすれば、
多数意見の解釈手法は、ある法律の規定が権利ないしは利益の限定的創設・授権規定であって、
その限定の仕方が違憲である場合、@規定全部を無効とすることが立法者の意思に反し、
かつA限定を排除して一般的創設・授権規定と解釈・適用することが立法者の意思に(明確に)
反しないと認められる場合には、限定を排除して一般的創設・授権規定として解釈・適用することは
許されるものであると理解することができると思う。
国籍が重大な法的地位であることに言及していることも踏まえれば、B権利ないし利益の重大性、
司法による救済の必要性も要件として加えることができるかもしれない。
多数意見の解釈の法的根拠は、違憲審査権が与えられた趣旨、すなわち司法による権利・利益の救済
に求めることになるだろう。

973 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 17:33:49 ID:GmLin+Cq
ただ、限定的創設・授権規定において限定の仕方が違憲であるという事は、同時にそれ以外の全部
あるいは一部の者に対する立法不作為状態も生じていると見ることができる。
この点を強調するならば、限定的創設・授権規定を一般的授権・創設規定として解釈することは、
限定された者以外に対する新たな権利・利益の創設・付与であって司法に許された解釈を超える
と捉える事になるのだろう。
(これに対しては、既に立法者により明示されている部分を適用するだけで裁判所が新たに要件等を
 創設するわけではないから立法権の侵害には当たらないとする反論も十分説得力があるように感じる。)

また、限定的創設・授権規定であって限定そのものは違憲ではなく、限定された者以外に対する立法不作為が
違憲である場合には、多数意見の法律構成では司法による救済は図ることができないだろう。
仮にそうした場合には、反対意見が指摘する許された解釈を超えるものと判断されよう。
(この点で藤田意見の法律構成は妥当ではないと思う。)
それを避けるために、あえて限定そのものを違憲と解釈したと考えられるが、技巧的な印象は拭えないし、
立法不作為状態により権利・利益が侵害されている点では共通しているのに、一方は許された解釈により
救済され、他方はそれを超えるものとして救済されないということになり釈然としないものが残るのもまた事実だろうね。

974 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 20:41:10 ID:EyVWKpKO
http://www.youtube.com/watch?v=5imHkP7IyGI

職務質問は任意である。
拒まれた以上、継続することはできない。
なぜなら、令状がないからである。(35条)
にもかかわらず、この連中は、継続し、国民の自由を侵害している。

まず第一に、最初の女は「どういう関係の方?(警察の上層部の方?)」
というニュアンスで聞いている。
あたかも、一般の国民が警察に抗弁するのはおかしいとでも言う感じである。
しかし、国民主権国家である以上、警察は国民の奉仕者であり、この馬鹿女の勘違いは憲法違反である。

次に、名前をしつこく聞き、強要行為を行っている。
「私たちは名乗っているから、あなたも名乗りなさい」というが、
警察官は権力を行使する以上、その真正の証明、または担保するためにも名乗る必要があるが、一般人にはなんらその義務はない。
にもかかわらず、強要行為を行っている。

さらに、堀川は「汚い奴だな」と投稿者を侮辱している。

また、村上は「肖像権がある」などといって、投稿者の撮影行為という正当な権利の行使を侵害している。
なぜなら、かかる不利益処分等が法に違反する恐れがあるとき、それを裁判で明らかにしなければならないが、 これは映像の証拠があって初めてその裁判作用が正確になせる。
したがって、投稿者の撮影行為は裁判資料のための正当業務といえ、
これを「肖像権」(そもそも、何の法にも判例にも明示されていない)なるものをもって、撮影者の行為を手でふさぎ、やめさせようとするのは、 職権濫用罪に該当する。
撮影されるのが嫌なら、警察官を辞めろ。

村上は、「ごるあ」と、投稿者を脅迫している。
これは、特別公務員陵辱である。

最後に、拳銃を持っている堀川は投稿者をにらみつけ、脅迫している。
これもまた、特別公務員陵辱罪に該当する。


975 :法の下の名無し:2009/02/06(金) 20:55:25 ID:nsNx4mHj
もしかして>>966って>>974の投稿者か?

976 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 01:22:22 ID:1qhmI3/X
猫 ◆u0ZYnEjMF6ですら、さじを投げてしまった。
平等君、なんて恐ろしい子!

でも、鬼女板の連中はこの平等君以上に発狂している
からオソロシス。

【家と子守れ】外患誘致総合★66【国籍ビザ移民】
http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1233173110/

こういうのを見ると、女の参政権なんて有害無益とも
思ってしまうな。

977 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 02:01:06 ID:/QQM9l8A
>女の参政権なんて有害無益とも思ってしまうな。
そういう発想はそれこそ嫌韓厨や国籍法改正反対野郎の発想と
同根だから反省汁。

978 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 02:01:24 ID:ycyjWxEZ
>>976
コラコラ,女性は排外主義者ばかりじゃないし,鬼女のふりした男もいるかもしれんし。

979 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 02:23:22 ID:dg/jwZea
>鬼女のふりした男もいるかもしれんし

そうだよ、かもしれんよ。かもしれんかもしれんかもしれんどころか
その手のスレは全部ヒゲ生えた奥様が立ててる、という本当のことを言ってはいけません。

980 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 04:38:58 ID:MgPz+2JZ
国籍法に関して、もうキジョ板は基地外と常識がない人の板と化しているなあ

ところでパート3作る?
もう論点はあらかた語りつくされた気がするけど。

981 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 04:50:38 ID:1kMXILr4
>>967,969
主張の列挙により混乱しているようだが、読解力に乏しい連中だな。
純粋に14条の解釈について述べているのである。(下記参照)
判例に囚われて、思考停止してしまっているようだな。

[主張]
14条の条文によると、通説は不適切であり、違憲判決の理由にはできない。
[理由]
条文「法の下に平等」の言葉そのままの意味からも明らかである。
(※更なる説明は今は略)

>>971
特定の目的のための解釈をしているのは、通説支持派のほうである。
通説は、尊属殺事件の被告人救済のために(捏造的)解釈されたものである。
つまり、通説支持派の根拠は、尊属殺事件の被告人救済にあるのである。
我の根拠は、純粋な条文の解釈にある。

982 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 05:06:14 ID:1kMXILr4
>>970
13条の解釈(>>966)のことならば、理不尽な法を無効にする意義がある。
三権分立のバランスを保つための重要な要素であろう。
まさに、14条の通説の目的を達成するのは、13条のほうである。

14条についての理由ならば、
純粋に「法の下に」の意味からすれば、説明不要だと思っていたが・・・。
判例は鵜呑みにするが、条文は読めていない者が多いようである。
「法の下に平等」の意味を各自思考を促すため、更なる説明は今はしない。

983 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 05:52:02 ID:1kMXILr4
>>975
勘違いも甚だしい。974の投稿内容が何の説明になるのか。
そもそも、今回の改正に賛成なのか?反対なのか?
弱者救済されたので賛成という短絡的思考ではあるまいな。

984 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 05:53:24 ID:MgPz+2JZ
もしかして国民は法のしたに平等であって
国民に平等な法律を求めていないとでも言いたいのか・・・・

985 :◆u0ZYnEjMF6 :2009/02/07(土) 08:48:09 ID:dJepmFjP
>「法の下に平等」の意味を各自思考を促すため、更なる説明は今はしない。
しないじゃなくてできないだけだろ、というつっこみはここではしないでおく。

あのさあ、いっちゃ悪いけど、君、法学の勉強したわけでもないし、法学部卒業したわけでもないだろ。
そういう人間が何で人を試そうとできるわけ?
君は通説から逸脱しているわけで、(というか通説を理解しているかどうかも怪しい)試されているのは君で、
俺たちではないの。君に説明する義務があるわけで、説明できないなら、孤立無援のまま遠巻きに馬鹿にされていくだけだよ。

それを別にしても、所詮君、他人からみれば2chの一介の匿名名無しだろ。何を根拠にそんな上から目線なのかね。
誰が君のわけわからん主張を検討することが「思考を促す」とでも捉えてくれると思っているのかね。
別に君に限ったことでもなく、往々にしてデンパ反対派に言えることだが、ちょっとばかし能力に比して自我が肥大しすぎだろう。
国籍法改正に反対したいならしてもいいが、もっとまじめに法学の勉強してから出直してくれ。
ここで君がデンパとばすことは君も含めて誰にとっても利益ないぞ。

986 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 09:32:26 ID:J5yLQzXY
誰が言ったかが重要な法学と匿名掲示板はそもそも相性が悪い

それに進化論と同じで法学の正しさは客観的な証明が出来ないからな
しかも進化論はウイルスが耐性持ってくの見ればまあ納得はいくけど
法学は元々納得いかない人間社会の為の学問だから

987 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 09:35:57 ID:MMfSDXCO
>>907 個別的効力を発揮したのでどのみち違憲である(個別的効力自体が違憲である)
>>966 個別的効力については別件だ(個別的効力は違憲ではない)

>>908 胎児認知があったので差別ではない(差別はなかった)
>>921 片方のケースも国籍を与えないという方向でも差別は是正できる(差別はあった)

暴論でも前提がゆるぎないなら意見は一貫してそうなもんだが、意見がコロコロ変わる、前提の説明はしない……。
結論があって前提があるようにしか見えん。一貫してる主張は「違憲判決自体が違憲である」って事だけだし。

988 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 09:53:39 ID:MgPz+2JZ
1.壮大な釣り
2.本気で自分が正しいと思っている
3.なんらかの精神疾患
4.実は小学生

4であってほしいがたぶん3だな。
1なら参ったとしかいえない

989 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 09:57:30 ID:1kMXILr4
>>985
本当に、その言葉の意味のそのままなのである。
競合する法もなく、憲法は一般国民でも理解できる。
そこに法学の知識は必要なく、純粋に14条の条文の解釈の話である。
つまり、電波でもないでもなく、単純に日本語の文章の解釈も問題である。

誤魔化しているようだが、検討を促しているのは我の意見ではなく、
通説に囚われない一からの14条の条文の解釈である。
未だに通説に囚われているようだが、できないだけなのはどちらなのか。

990 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 10:17:11 ID:MgPz+2JZ
これは3でファイナルアンサーだな
さらに日本語すらあやしくなってきた

>>989
>つまり、電波でもないでもなく
電波ってことだな

991 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 10:30:34 ID:1kMXILr4
>>987
読解力の乏しい者には理解するのは酷だったということか・・・。
主張は次であり、それぞれ独立している。(つまり、別件である)
今は主張1についての根拠として14条条文の純粋な解釈を焦点としている。

主張1.憲法第14条を理由に違憲判決はできない(判決要旨1は不適切)
主張2.判決要旨1の差別という判断は不適切
主張3.判決要旨2の個別的効力発揮は憲法14条に違反(個別的効力は常に違反)
主張4.判決要旨2は立法権限を侵して憲法41条に違反している可能性がある

※主張4は当初断定していたが、憲法98条を考慮して修正

992 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 10:36:27 ID:1kMXILr4
>>990
多少の誤字脱字で話をそらすとは、負惜しみでしかない。
揚げ足取りで誤魔化さずに、14条条文を己の頭で考えてみよ。

電波でも何でもなく、単純に日本語の文章の解釈も問題である。
法学の知識も必要なく、答えられる。それすらできないのならば、990氏が3だな。

993 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 10:39:45 ID:MMfSDXCO
>主張3.判決要旨2の個別的効力発揮は憲法14条に違反(個別的効力は常に違反)
おい、誰か何とかしてくれよ。

994 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 10:46:42 ID:MgPz+2JZ
>>993
キチガイは無理だ


>>992

>電波でも何でもなく、単純に日本語の文章の解釈も問題である。

誤字脱字しまくりの奴に言われても説得力ないんだが・・・

995 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 10:54:59 ID:1kMXILr4
>>993,994
いつまで誤魔化すのか。それにしても、994氏は本当に坊やだな。
単純に日本語の文書の解釈の問題である。14条条文の意味を己の頭で考えてみよ。
できないのか? まるで洗脳されたカルト信者だな。電波は坊や達だったな。

996 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 11:03:38 ID:MgPz+2JZ
>>995
貴公はいつまで常識にこだわるのか
日本国憲法を素直に解釈すれば服を着ず
裸で往来を歩こうとも自由なはずである。
それをできないのは貴公が通説にとらわれ憲法の解釈を誤っているからである
わかったらすぐに真っ裸でコンビニに買いにいけるはずである
行けないというなら、単純な日本語の解釈を貴公が誤っているからである

997 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 11:15:28 ID:1kMXILr4
>>996
今度は屁理屈で誤魔化すか、坊や。下位の法令もあることを忘れたか。
まるで哲学を使って何でも屁理屈をいう青二才だな。
逃げずに、14条条文の意味を己の頭で考えてみよ。

998 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 11:24:57 ID:bBtmdGsz
なんか言葉遣いがすごいな
なんていうか・・・

999 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 11:27:52 ID:SsDBd5UZ
こいつは本物だぜ・・

1000 :法の下の名無し:2009/02/07(土) 11:31:09 ID:1kMXILr4
論理的回答は皆無か。
次スレがないならば、他スレでやるしかないな。
14条はこの件に限った話ではない故、丁度よかったか。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

425 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)