5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皆の力を借りたい!!

1 :法の下の名無し:2008/07/23(水) 17:52:45 ID:Qvdv12X3
期末の問題なんですっ;;
時間ないんで皆さんの力を貸してください(><)

1:次の言葉を説明せよ
@人間の安全保証
A国益と人類益
B適法手続主義
C別件逮捕

2:次の言葉を一度は使って文章を作成せよ
(報道の自由、知る権利、取材の自由、表現の自由、主権者・国民)


3:日本国憲法からみた死刑の合憲説と違憲説の内容を具体的な条文を示して説明せ


4:平和主義の世界の潮流に占める日本国憲法第9条の特色と、「自由の問題として
の第9条」の意味を述べよ

5:日本国憲法制定過程における市民革命の実体の欠落とは何かを説明し、そこから
出て来る課題について論述せよ

6:裁判に対する国民の信頼を得るためには何が必要か、@司法権の独立A裁判官の
身分保障の言葉を使って述べよ

2 :法の下の名無し:2008/07/23(水) 17:56:32 ID:LwOxLV+B
>>1
法学なんてつまらないもの学ばないほうがいいよ。


これは先輩として忠告。

社会学、哲学のほうが面白いね。

3 :法の下の名無し:2008/07/23(水) 18:18:48 ID:Qvdv12X3
たしかにつまんないんですけどこれ落とすと来年も学ばなくてはいけないので・・・;


4 :法の下の名無し:2008/07/25(金) 01:24:59 ID:Wgtk74Fv
1:次の言葉を説明せよ

@人間の安全保証 …敵国たるから国民を防御するため、軍備を充実させること。
A国益と人類益  …国益なくして、人類益なし。カルタゴ等滅亡した国家、民族参照。
B適法手続主義  …犯罪者を断罪するときは、正々堂々と格好よく。悪即斬!
C別件逮捕    …巨悪を眠らせるな。まず身柄を押えて捜索だ。さすれば道は開ける。

2:次の言葉を一度は使って文章を作成せよ
(報道の自由、知る権利、取材の自由、表現の自由、主権者・国民)

国民は主権者である。主権者が権利を行使するには判断の材料が必要。よって、国民には知る権利が保障されるべき。
国民どおしは、主権者として国家政策を論ずる必要がある。よって、表現の自由を保障する。

ただ、一般国民は忙しいので、マスコミに取材の自由と報道の自由を限られた限度で与えることで、国民の知る権利に奉仕させる。
この理を歪曲する反日マスコミは上記趣旨に反するので権能を制限されてもやむを得ない。
外観誘致をする売国マスコミは、主権者たる国民の安全を脅かすので、取材報道権能を否定されてもやむを得ない。



5 :法の下の名無し:2008/07/25(金) 01:32:55 ID:Wgtk74Fv
3:日本国憲法からみた死刑の合憲説と違憲説の内容を具体的な条文を示して説明せ


憲法は、残虐な刑を禁止している。
違憲説は、死刑はそもそも残虐だから違憲であるとしている。
しかし、憲法は残虐な刑を禁止しているだけで、死刑がそれに当たるとは記載していない。
死刑は古来から存在する刑であり、これを認めないのであれば具体的に記載したはず。
記載がないのは、死刑のうち特に残虐な形態によるものを禁止したにすぎないと解される。
よって、上記理を説く合憲説が正しい。

4:平和主義の世界の潮流に占める日本国憲法第9条の特色と、「自由の問題として
の第9条」の意味を述べよ

憲法9条は、前文を受けて、諸外国の平和を愛する意思などに依拠して、平和を達成するというもの。
憲法制定後、ソ連・中国・北朝鮮などの軍事専制国家が、民主主義を否定すべく核武装して、日本の平和を脅かしている。
よって、現状では、憲法前文及び9条の前提とした世界情勢が消滅してしまっている。
したがって、民主主義国家たる日本は核武装するなどして自国民を保護することこそが平和への道となる。
これは、日本の周辺で軍事専制国家が軍拡を続けているという世界の潮流にも合致する。


6 :法の下の名無し:2008/07/25(金) 01:40:26 ID:Wgtk74Fv
5:日本国憲法制定過程における市民革命の実体の欠落とは何かを説明し、そこから出て来る課題について論述せよ

日本国憲法制定課程では、革命は起きてない。米軍の占領下で、国防が解体された。
よって、国民を守るための国防体制を回復することが、市民のための課題である。

6:裁判に対する国民の信頼を得るためには何が必要か、@司法権の独立A裁判官の身分保障の言葉を使って述べよ

裁判所は、警察力も予算もほとんどない。民主的基盤も国会に比べるとか細いので民主的正統性も乏しい。
よって、中立・公正らしさを最大限演出することが、国民の信頼を得るために必要である。
そのため、国会・行政のような時事に即応する方法ではなく、政治勢力から隔絶して権限を行使することが必要となる(司法権の独立)。
気に入らない裁判官に行政機構がいやがらせをする中国のような国では、公平な裁判もできず、中立性を保てない。
よって、裁判官の身分保障をしてやる必要がある。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)