5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

現代日本政治分析

1 :法の下の名無し:2008/03/31(月) 09:33:10 ID:mcq7v6VF
このスレは現在の日本政治を政治学的観点から議論したり、
政治学者が書いた日本政治に関する評論や解説について語るスレです。


2 :法の下の名無し:2008/04/05(土) 00:45:21 ID:ICNs3g/v
 2年位前に裁判員制度の「制度設計」に参加したという最高裁の
刑事裁判官が書いた一般国民向けの啓蒙書(日本評論社?)を
読んでみたが、実務一辺倒の内容で、なぜ制度の見直しが必要に
成ってきたのかという「そもそも論」が出てこないのだ。「二度と冤罪は
生まない」「精密司法とは決別する」とは書いてあるけど。

 この本の中では戦前の自由民権運動が唱えたスローガンである
「普通選挙の実施・陪審裁判の制定」の紹介は一行も出てこない。
原啓内閣が積極的に進めてきた陪審裁判が当時の国際情勢の元で、
国家統治の邪魔になり、「軍国日本」へと崩れて行った紹介も出てこない。
自分としてはこの裁判官に、もっと情熱的な語り口を期待していたのだ
が、全くの興ざめに終わった。とはいえ、偶然だが今日は書店で貴重な
本「政治制度としての陪審制--近代日本の司法権と政治」という本を購入
してきた。(司法制度審議会第43回配布資料でもあるらしい)
http://www.kantei.go.jp/jp/sihouseido/dai43/43betten2.html
http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-030125-1.html(東大出版会)

#まだ、一頁も読んでないけど、裁判員制度とは優れた戦略思想そのもの。
民主主義国家を作っていく上で、普通選挙権と並ぶ優れた思想だと感じる。
国民が統治客体意識に佇んでいたら、社会は前には進まない。国民に本気で
自分たちの社会を考えて貰うための触媒の役割を担うと思う。
仏作って魂入れず、じゃ、日本はダメになる。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)