5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで日本は蒋介石と組まなかったのか

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:02:08 ID:0y2WvsIR0
蒋介石と組んでれば戦争なんぞ負けなかっただろうに

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 02:36:00 ID:6jBcS36Q0
おお!その通りだ。
蒋介石相手にせずは、細川護煕の爺さんだろ。
しかし、アメリカと戦争やっちゃどのみちしまいだけどな。


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 04:16:00 ID:3NH9vDvV0
蒋介石と組んでいれば、というかそこまでの自制心が日本側にあれば戦争なんて起こらんだろ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 07:24:13 ID:/d6mnux+0
まさしくだな。孫文を応援してきた流れもあったのになぜにああなってしまったのか?
そうなっていれば当然、太平洋戦争も無し中国共産党も無し世界が変わっていたな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 08:11:54 ID:IeyJyKmt0
満州を日本の勢力下に置いておくためには、満州に自治政権が必要だった。
そもそも日本の権益なんて満州のほんの一部にしか及んでおらず、権益地外の経済活動には、現地政権の協力は必須だった。
その協力を得るには、現地政権が中央と対立し、日本の支援を必要とする状況が必要だった。
だから、日本は少なくとも満州に蒋介石の勢力が伸びる事は認められず、彼と距離を置かざるを得なかった。
(中国本土では協力もしていたのだが)
そして、張作霖の暗殺などで、張学良が国民党政府に合流した時、その構図が崩れたので、満州事変を起こしたわけだ。
それにより、中央政府との決裂は必至となった。

元々、基盤も脆弱でそれほどの規模でも無い、権益地外の収益に拘らなければ良かったのだが、
軍部の閥益も絡んでいたため、国家レベルでの冷静な計算より、派閥や面子や感情が優先され、
自分らで流したプロパガンダにも煽られて制御できなくなって、突っ走ってしまった。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 17:33:00 ID:lTOPtT4H0
蒋介石自身は、共産党のこともあり
日本に期待してたんじゃないの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 18:17:02 ID:K2O0FRvc0
蒋介石、日本留学時代のほかにも田中義一内閣の時に訪日しているよね?
中国統一支援を訴えたのに、相手にされなかったとか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 05:14:31 ID:xgWmpIQS0
こういうスレを待っていた。
色々勉強させて貰います。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/28(日) 18:18:20 ID:tRjh5xn40
ヒント

汪兆銘と張学良

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 11:54:40 ID:j4dW6lxV0
日本は汪兆銘の南京国民政府と日支国交条約、日満支共同宣言を調印してる。
国府は親日反共で、国府軍は日本軍に協力した。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 14:10:23 ID:pgOd8FAA0
今にしてみれば、
日本、蒋介石双方に少しづつの妥協があれば良かったのだが。
日支双方を戦わせる強力な陰謀が存在していたが、気付かなかった。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 14:29:05 ID:YxAVtP3o0
ドイツなんぞ、同盟結んでるのに
蒋介石支援だもんな
捕獲した兵器もドイツ製なのを隠してたし

どこまで日本は馬鹿なの?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:11:53 ID:j4dW6lxV0
>>11当時の日本人も少なからず気付いていたと思います。
日本が馬鹿だったかどうかはともかく、日本軍は一生懸命戦いました。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/29(月) 17:18:57 ID:j4dW6lxV0
東京朝日新聞 1930.3.15(昭和5)

日支関税協定成立して国交親善の一転機
本協定骨子六項
本協定の内容はいまだ発表されないので明かでないが、本協定および付属文書の内容の骨子は
大体次の諸点にあるといわれている

 一、支那関税自主権の確認
 二、日支関税互恵協定の成立並にその実施期間が三年なること
 三、満鮮陸境特恵関税の廃止
 四、厘金、不当課税の廃止
 五、増収関税中より八百万元見当を劃きて外債償還に充てること
 六、本協定成立後直に日支通商条約改定商議に入るべき諒解の成立すること
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/ContentViewServlet?METAID=10004652&TYPE=HTML_FILE&POS=1&LANG=JA

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/30(火) 10:19:43 ID:Lyl35LYl0
満州事変で国連提訴したのが蒋介石やんけ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/31(水) 21:58:33 ID:DeNcyNW50
>>1
満州事変前後、日本の満州権益にアメリカの門戸開放蒋介石支援の
謀略があったが、大き問題は「支那はなぜ共産主義になったか」を
解かないと本当のことわからないだろう。陰謀謀略のためで証拠がすくない、
研究者は中共怖くてちかずかないしすくない。「南京の時、支那軍は何をして
いたか」の解答にもなる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 09:59:21 ID:3pU6q/hi0
>>16
>支那はなぜ共産主義になったか
中国共産党自身が日本に礼を言っているように、
日本が国民党を叩いてくれたおかげで、その間に、共産党が力を着ける事が出来たから。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/02(金) 02:20:47 ID:11gMhBzd0
>>6
そのシナ共産党の間諜が公家首相を唆して芽を潰したからな。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/10(土) 08:43:46 ID:tAlYRKl+0
k

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)