5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ日本は英 蘭にだけ宣戦布告しなかったのか

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 00:40:45 ID:1fQsFQ4J0
物資獲得のためなら南方の資源の既得権をもっていた
英 蘭のみに対して戦争をいどめばよかったきがする。
少なくてもアメリカに戦いを挑む理由があったとも思えない。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 10:00:07 ID:OMi8ez4I0
南アフリカにも宣戦布告してませんよ

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 18:46:03 ID:+YT+L+O70
もう木曜日

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 20:35:33 ID:xBb41f9AO
Hoi2なら俺は普通に米帝スルーするな。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 21:44:29 ID:8VLReMTq0



●  もしも日本が米英に負けていたら    ●

1 :のび太の大東亜戦争:2009/01/05(月) 23:09:46 ID:0kmeaiwu0
もしも、あの大東亜戦争において、金甌無欠の我が大日本帝国が
万が一にも、鬼畜米英に負けるような事になっていたら……。

今頃、大日本帝國はどうなっていたんだふか……を考えてみるスレです。



http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1231164586/










6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 04:29:18 ID:p3ZmvyCV0
マレー上陸作戦が先に行なわれただろ?

その後、真珠湾攻撃だ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 08:24:19 ID:inF8LEWn0
>6
だから?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 17:38:30 ID:6N+Ch7l5O
だいたい蘭英だけに宣戦布告しても、必ずアメリカが難癖つけて出てくるんじゃないの?アメリカに邪魔されようが英蘭仏とは仲良くやってれば良かったかもね!

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 17:48:35 ID:aadphzbc0
>>8
奇襲攻撃などしてアメリカを本気にさせる必要はなかったというのが
1の趣旨だろうし同意だ。アメリカも参戦はしてきただろうが
史実のように本土爆撃や原爆までしてきたかは分からん。
適当なとこで停戦になった(できた)かもしれん。
山本五十六の判断は間違いだったというのが今では多数派だろう。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 08:29:43 ID:H67neTE4O
>>1
アメリカから奇襲開戦の可能性を排除出来なかったから。
英蘭と開戦する場合の攻勢目標点は
資源地帯である西部蘭印…ニューギニア島周辺を除いたインドネシア
ボルネオ島
 
敵を降伏させる為に必要なのが、戦略拠点であるインドと、豪州が本国に対し講和圧力をかけるなら豪州。

するとだね、英軍を押し込んだ時にアメリカがフィリピンから日本に奇襲開戦すれば、あっという間にぼろ負けなわけだ
それならば纏めて沈めた方が安全に進撃出来ると考えたの

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 08:59:59 ID:wgE6ojvg0
東郷の回想録読めよ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 12:11:12 ID:LkZK0Y2s0
日:「ヤイコラ!お前の植民地から石油買ってやるってのに拒否るか!!」

英蘭:「日本には資源は輸出できません、知ってるでしょ?ABCD包囲網w」

日:「ならばこうしてやる!ボコボコボコ!!!フルボッコ!」

米:「

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 01:27:20 ID:ktjn6te/0
英蘭だけに宣戦布告なんて出来た状況?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 18:17:10 ID:urQPpInW0
昭和16年時点で日本が英蘭の植民地に手を出した時点で米も対日戦争に参加する!と
なっていたはずだが?
そう米が宣言してたはずだが?

また、米英を無視してても米は南支那海などで日本が手を出すように、
挑発行為として米軍艦の単独航行(圧力)などを繰り返していたんだが。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 20:08:28 ID:zhA9/+uG0
>>10
それは間違いだな。
その場合は、日本近海、ないしフィリピン近海で海戦ということになる。
この条件で戦った場合、日本は高確率で勝てる。
初期は日本軍をかなり侮っていたからな。
だからボロ負けはありえない。逆に米軍がボロ負けする可能性のほうが高いよ。

むしろ真珠湾までいったり、南方で戦ったりして、
もともとの国防計画を無視して、開戦したのが間違い。
そんな準備していないんだから、補給船も足りないしさ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 21:11:37 ID:hm/PISTlO
>>4
俺もそうする。

でもやっぱ日本にアメリカより宥和的だったイギルスに宣戦して、より強硬だった米帝するのは体裁的に悪いような

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 21:12:17 ID:hm/PISTlO
米帝スルーするのは


18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 22:45:41 ID:jvTKQYCXO
対米だって交渉打ち切り通告しただけだろ。やるぞゴルァとか
大見得切ったわけじゃなし。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 22:50:07 ID:VNArbYMZP
大東亜維新史観 概説
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5193993
http://jp.youtube.com/watch?v=EC2rwzYh890

【マスコミ】コミンテルンと大東亜戦争【田母神閣下支持】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1228229525/

田母神塾―これが誇りある日本の教科書だ (単行本) 田母神 俊雄 (著)
http://www.amazon.co.jp/dp/4575301108

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 22:53:05 ID:VNArbYMZP
共産主義者の大東亜戦争責任
http://www.nicovideo.jp/watch/sm6396722


共産主義者の大東亜戦争責任(1/3)
http://www.youtube.com/watch?v=GqJSU4v4VHA

共産主義者の大東亜戦争責任(2/3)
http://www.youtube.com/watch?v=F8-suGPP4sA

共産主義者の大東亜戦争責任(3/3)
http://www.youtube.com/watch?v=uFMtTokCuXs

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/17(火) 23:08:04 ID:jvTKQYCXO
燦ったりかっがやっく〜ハーケーンクロイツ〜♪
ようこそ〜はるばる〜西なる盟友〜♪

「万歳ヒトラーユーゲント」
作詞作曲・北原白秋

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 02:07:02 ID:VEqHCDrj0
>>14
ならこのスレは意味ナシで終了だな。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 03:11:11 ID:BALiLDZCO
先にアメリカに手を出させても完敗するのは目に見えてた。

仕方なくて、先制攻撃を仕掛けた。初戦で圧倒したら、ひょっと
したら、アメリカは手を引くかもという儚い希望にすがって。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 18:18:25 ID:9I3ftxow0
まあフランス領インドシナ南部進駐に対するABCD包囲網で、
米国は日本が南進(英蘭植民地)に侵攻したら即行で米国は日本と戦争になると宣言してるから。

三国同盟前の1940年9月23日フランス領インドシナ北部に進駐は大丈夫なんだけど。

分岐点として北部進駐から南部進駐の間に何とかせにゃ!

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/19(木) 18:20:38 ID:9I3ftxow0
当時のアメリカ駐日大使、ジョセフ・グルーは、ハルノートの手交について記した、

「もし日本が、南方における主導権を軍隊によって追求しようとするならば、
日本は直ぐにABCD諸国と戦争になり、疑問の余地なく敗北し、三等国になるであろう」と述べている。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/20(金) 01:54:55 ID:FLJRCpn5O
アメリカ人ですら「三等国」なんて恥ずかしいこと言ってわけね。

第二次以前の世界ってのはそんな風だ。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 18:01:27 ID:76uRVeMrO
英蘭だから選んだw

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 19:13:06 ID:wYSd5vcp0
日本はアメリカに多少なりとも理解者の期待を持ってたから
裏切られたような悔しさがあった。

欧州優位主義にはハマらず、
<どちらかといえば>有色人種社会の視点も持っている国だったから。
土壇場であそこまでヨーロッパの一員として振舞われてしまったのは、
忿懣やるかたなかったのだろう。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 07:43:21 ID:SM16AQ7g0
>>26
正解

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 09:20:10 ID:YpfBICvR0
今でも悪の枢軸だなんだと言ってるわけだが。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/03(土) 02:09:25 ID:UYJt9tZb0
蘭印供与の石油で十分なのでそもそもどことも開戦する必要はなかったよ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/20(火) 01:16:46 ID:TGfiFuQI0
満鉄が、油田の可能性を指摘された地域を「油田の地層にあらず」
とか言わず、きちんと調査しとけば良かったのに。
どこだか忘れたが、戦後中国の有望な油田地帯になったんだろ?そこ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 05:03:16 ID:vN20wNAk0
>>1
【教科書問題】 日本歴史教科書の歪曲競争激化〜「伊藤射殺」→「暗殺」、「太平洋戦争」→「大東亜戦争」
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1273414454/より
510 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2010/05/15(土) 11:56:03 ID:t9zVwZmU
オランダなんて、本国が電撃戦で瞬殺されてたじゃんw
512 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2010/05/15(土) 11:59:09 ID:v63fdxbE
>>510
実は「日本に」宣戦布告したのがオランダ。
514 名前:<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん 投稿日:2010/05/15(土) 12:02:43 ID:t9zVwZmU
>>512
ボルネオとかスマトラとかが蘭領インドシナだったっけか?
>>32
大慶油田のこと?


10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)