5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大東亜維新史観

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 14:59:30 ID:3dK+hPuA0
 大東亜戦争を、”大東亜維新”として見直すと、自分の祖父が南海の孤島に、補給も援軍も無く
戦死し、何の恩賞も無い事も敢えて受け入れ、決して人類史に於て無駄ではなかった、それどこ
ろか、結果的には人類史を大きく変える戦いに殉じたのだ、と思えるのだ。日米開戦は勝機の無い
誤った判断だと軍事的には思うが、その結果は単なる日米の戦争を超えて、アジア諸国が独立を
勝ち取る人類史に残る岐路となった。
 明治維新が鎖国の江戸幕府から日本を近代国家へと飛躍させる内戦だったのに対して、大東亜
戦争はまるで、世界規模で明治維新が再度行われたかにも見える。その最中に、多くの志士が倒
れていった。志士たちは自らが思い描いた理想とは異なる過酷な運命に直面し、殉じていった。
そして日本は満身創痍、文字通り力尽き倒れた。その悲劇はしかし、より大きな理想の実現となって
実を結んだ。
 大東亜戦争は実にスケールの大きな影響を後世に残した。これは”大東亜維新史観”という捉え方
も必要ではないかと思うのだ。

そのように考えているので、田母神空幕長の論文を大いに支持する。

田母神俊雄幕僚長の更迭に抗議するスレ
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/war/1225466695/


何も間違ったことは言っていないと思うが、こうした日本の”自主検閲”こそが日本を自縄自縛に
陥れているのである。その根源は『閉ざされた言語空間』、『GHQ焚書図書開封』といった資料を
参考にすれば明らかなことである。
沖縄戦でデタラメを流布している沖縄タイムスも、元は米軍の監督下にあって、現地の取材もせず
に米軍の資料を渡されて『鉄の暴風』を捏造したに過ぎないことが明らかになっている。
いつまでも洗脳されている場合ではない。

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)