5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

原爆落としてくれたおかげで日本は平和国家になれた

1 :ペンギンクラブ ◆AxBNnrlt.Y :2008/07/20(日) 00:11:39 ID:XC1paSuZ0
もうこの際、はっきり言ってしまっていいんじゃないか?
原爆を落としてくれたアメリカ、満州に侵攻してくれたソ連、
彼らのおかげで日本が平和国家になれた点は、誰も否定できない。
我々日本人は、トルーマンとスターリンに深く感謝すべきだろう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 01:10:12 ID:ilbszGRIO
ぶっちゃけその通り

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 02:25:55 ID:N09sXIVsO
朝鮮戦争で復活。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 03:15:00 ID:T5VEk56R0
>>1
☆原爆投下は正しかった Part2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1187011563/
☆☆ 原爆投下は正しかった ☆☆
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1183195353/
原爆投下は正しかった
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1186580253/

重複スレを立てるな。よく見てからスレを立てろ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 09:12:40 ID:LjKe9/K80
原爆落としたのが悪いのではなく場所が悪い。
東京に落とすべきだった。そうしなかった以上
戦後東京人を広島、長崎並みに虐殺しておくべきだった。
米軍は。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 10:30:45 ID:5gwArv350
とりあえず、戦後ヒロシマナガサキに調査団を送り込んだ米軍。
帰ってきた調査団全員が被爆して死んだ。
この時、米軍ははじめて原爆の恐ろしさを知ったとさ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 11:08:50 ID:GKBgyDZs0
日本人は原爆=絶対悪という洗脳教育をされてるから、客観的な観点から論じることが
できなんだよね。
原爆投下がなかったらそれこそ一億玉砕だったろうに。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 00:54:30 ID:I8PM8CXl0
>>4
このスレは、原爆の倫理的是非を問うのではなく、
原爆投下が日本に平和をもたらしたという事実の有無がテーマだろ。


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 01:46:55 ID:D4X2FxMr0
原爆落とせば平和国家になるなら
ワシントンとモスクワと北京に落とせば世界が平和になりますねw

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 02:10:35 ID:IjMl1iklO
あと平壌にもねw

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 04:54:04 ID:5MCfhYr4O
>>9
ソ連がぶっ潰れた頃、冷戦終結で世界に平和が訪れるみたいなことを
のたまってたインチキ識者が大勢いたけど、
実際には米ソからの監視と餌を貰えなくなった第三世界で
土人の民族紛争が激化していったよな。
アメリカ様の属国として製造業で右肩上がりの発展を遂げた日独も、
冷戦終結を転換点として途端に閉塞感溢れるダメ国家に転落したしな。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 04:55:50 ID:I8PM8CXl0
>>9
「原爆落とせば平和国家になるなら」じゃなくて、
「日本に原爆落として、日本が平和国家になれた」だから。
主語・目的語ぐらいしっかり把握して書けよ高卒。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 07:12:56 ID:3db5AMl50
>>4
原爆投下は正しかった
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1174209317/

上のスレもだね。

>>8
原爆投下は正しかった
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157046528/
そのスレのパート1の1の主張
アメリカが原爆を2発投下し、ソ連が満州に侵攻してくれたおかげで、
結果的に本土決戦が回避され、日本は救われた。
原爆投下を決断してくれたアメリカ政府に、満州侵攻を決断してくれたソ連政府に、
日本人は、心から感謝の意を表すべきだ。

全く同じ主張してるからこのスレはいらない。
スレで話す内容も同じなら
☆原爆投下は正しかった Part2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1187011563/
で十分。








14 :◆mvbAaCg33o :2008/07/21(月) 08:25:41 ID:7JrqDlFb0
>>6
 |     
 |)  ○  
 |・(ェ)・ )  その話ほんとですか?
 |⊂/    広島長崎じゃ原爆で直接被爆した人でも
 |-J    生きてる人いますが・・・

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 14:31:59 ID:rB9a2aWC0
原爆投下は、終戦の判断にほとんど影響をもたらしていない。
日本が終戦に追い込まれたのは、ソ連の対日参戦のため。



16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 15:09:46 ID:evyx5zW90
ゆとり教育導入はアメリカの陰謀なのか
中国の陰謀なのか
日本人愚民化計画の一環なのか

次世代を担う国民の教育をゆるゆるにしようという
発想自体、本来、どんな国家にもありえない
こんな弱体化策導入したジャッジは
だれが進言して起案し
誰が決裁したのか
賛成したのは誰か す
べて実名を公表するべきだ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 18:25:33 ID:mJNPHa3F0
>>12
原爆落とせば平和国家になれるんでしょう
書き込む前に自分の書いた文ぐらい読もうよw

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 19:07:27 ID:I8PM8CXl0
>>17
だから、「どこに」原爆落とせば「どこが」平和国家になれるの?
主語や目的語が明確になってない。
キミみたいなのが低学歴が書く文章の典型なんだよ。
あんだ〜すた〜ん?(笑)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 19:21:59 ID:9WakLaFI0
>>9
アメリカが日本に原爆落としてくれたおかげで日本が平和国家になれたのは歴史的事実だけど、
ワシントンDCや北京に原爆落としたら、なんで世界が平和になるのか、わけが分かりません。
高卒の考えることは斜め上を行ってますなw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 21:14:27 ID:mZ3NvR/Z0
>ワシントンDCや北京に原爆落としたら、なんで世界が平和になるのか、

▼阿鼻叫喚の世界貿易センタービル
 2001年9月11日、国連総会開会式の恒例行事である「平和の鐘(日本が寄贈した)」
突かれようとしているまさにその時、同じニューヨークの国連本部からわずか数km
しか離れていないマンハッタン島最南端で、アメリカの経済的繁栄のシンボルとも
言えるWTC(世界貿易センター)ビルが、そしてその直後に、数百km離れた首都
ワシントンD.C.(厳密には、ポトマック川の対岸にあるので、バージニア州)において、
アメリカの軍事的世界支配の象徴ともいえるペンタゴン(国防総省)が、
イスラム教原理主義勢力と見られるテロリストによる同時多発テロ攻撃を受け、
数千名の死者を出す史上最悪のテロ事件となった。レルネットでは、これまで、
当『主幹の主観』シリーズで、何度もイスラム原理主義や、あるいはその反感を
買っている宗教国家アメリカについて述べてきたが、今回の事件を受けて、
この問題をさらに取り上げないわけにはいくまい。

ttp://www.relnet.co.jp/relnet/brief/r12-94.htm
そして、バベルの塔は崩壊した 

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/21(月) 21:32:10 ID:DOqmdPYs0
             _,ニ= 、: : ヽ、 /:..:.:.::.:.:ヽ. /:..:..:.:..:.:.ヽ
               , -‐‐: ::>‐ァ:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:>"´:.:..:.:...:.:ハ
          /: : : : ::/-‐/:..::..:.:.:..:.,:>.´:.:..:.:..:.:.:...:.:::..:..:}:',
     |ヽ、 _ノ: : : : >/=::ノ:.:.:.:.:.:./:.:..:.:.:.:.:.:.:..:.:...:.:.:..:.:.:ノ :.l
     ヘ: : : : : : ://‐>´ ::..:.:.:.:.:.{:..::.:.:.:.:.:.:.:.:..:..:.:.; >イ :.:..:.|
       {ヽ: : : :/: {/:.:.:..:/:.:.:.:: 人:.::.::.:.:::..:.:.:<´ {:::..::.:.:.:.:.:.八
      ヽ、: :V: :/:.:.:.:.:.:,':./:..:.:./≧=ュ、::.:.:.::..:. ) ∨::.:.:.::.:::.:.:.:ヽ
      ヽ-`::l: :{.:.::.:.:.:.:.,':.:.:.:V ァア=モミ フ:.::,ノ,ゞ=≦ヽ、:..::.:.:.::.:..ヽ
       ヽ: :!: ヘ :.. ::.:.:.:.:.:..:{::::::::::::::::::::::(::.( }=f,ァ::::::、ハ::.:.:.:::.:.:.: ノ  私はフレイヤを核だなんて一言も言っていません
        ヽ}: : :ヽ :.:{ .:::.:.:.:ト、:::::::::::::::. ノノ  {:::::::::::::::.: }::.:.:.:.:./   フレイヤはちょっと強いだけの爆弾です
         〉: : : ヘ`t:.:..:.:...:ヾ`,‐--‐ "´   {ヾ:::::::::::: ノ::.:.:/
        /: : : : : : ∧ヽ、__,ィ´        ___  ` ‐ュ‐':.:/
          /: : : : : : : : : ::ヽ |:.:|     ,∠ _ __-{   ノ「丁     
       {: : : {: : : ::i: : : : : :l:.:l       ̄  ,ィ'  |:.:|
       ヽハ|、: : ::{: : : : : :i:.:i__  ヽ、     /: !   !:.:!
             ヽ _!ヾ: ハ ハ:.:{:::::` ‐-` =_'_ノ}::ノ  |:.:|



22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 00:19:35 ID:V3gzlSz80
どうせだから、あと数発落とせばよかったのにな。
特に皇居。ヒロヒトを処刑しなかったから、日本は腐っていった。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 01:48:51 ID:Lvv0X3m1O
クスクス

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 02:39:11 ID:UxPlL6Es0
自民党信者はそう思ってりゃいいんじゃないですか
単なる結果論でしかないからなんとでも言えるわなあ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 10:48:46 ID:UJ9U2zJ50
どこの厨房が立てたスレだよ、コレ?
ワシら広島人に喧嘩売っとんのか?
別に原爆くらったから、日本は降伏したわけじゃねえだろ。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 15:54:19 ID:k+dX6sPz0
長崎人だが一発目は仕方ないとして二発目は必要なかったし許せん。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 15:59:38 ID:V3gzlSz80
原爆は、言ってしまえば、天誅であり天罰。
日本という汚物国家に、世界的正義が鉄槌を加えたんだよ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 17:47:44 ID:UJ9U2zJ50
知った気に何が天罰じゃ!神か仏か貴様!?
当時の広島、長崎の人が核の炎で焼かれにゃならんほどの
どんな悪事をはたらいたって言うんじゃ。
アメリカの方が何百万倍も悪いことしとろーが!?


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 18:57:06 ID:V3gzlSz80
>>28
戦争犯罪国家の国民って時点で、殺されても文句は言えないわけだよ。
まあ、中には朝鮮人もいたようだが、誤差の範囲内だ。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 19:14:35 ID:So5+l31C0
毎日新聞によると日本人は変態なんだそうです。
何が目的なのか分かりませんが、釈明一つ無い様なので
毎日新聞英字版が垂れ流していた記事の一部まとめとき
ました。にしても9年間継続していた事に尋常ならざる
情念を感じる次第であります。


■思春期の受験生の集中力を増すために母親はフェラチオで息子の性的欲望を解消する。
■24時間オルガズムが止まらない病気で苦しむ日本人女性の数が増えている
■六本木のあるレストランでは、コックは食事の前にその材料となる動物と獣姦する
■福岡の米祭りは、顔にベトベトの白い液体を塗るため、AV業界が「顔射」と呼ぶものによく似ている
■日本人の若い女性はファーストフードを食べると性的狂乱状態になる
■日本人主婦は皆コインランドリーに附属のコインシャワーで売春している
■日本のティーンたちはバイアグラを使ってウサギのようにセックスをする
■日本の最新の流行 : 70歳の売春婦
■老人の売春婦の人気にもかかわらず、日本では小学生の売春婦にも仕事がある
■屋外でセックスをすれば、犬の散歩がもっと楽しいものになる
■日本の女子高生は、刺激のためにノーブラ・ノーパンになる
■利益は痛みという犠牲を伴う、と十代の売春婦は発見する
■ほとんどすべての漁師は海でマンタとSEXしている
■男色は日本の伝統。八坂神社では女装祭りを行っている
■日本男子は柔道や空手の部活で男相手に童貞を捨てている
■日本の首相は結婚生活ではなくオナニーで政権が取れると言っている
■横浜の女装祭りはゲイの宣伝になる
■日本人女性の55%は、出会ったその日に男と寝る。
 (失恋した女性や孤独な女性がどのようにして一夜で男と寝るか、という記事)
■かつてパールハーバーと南京大虐殺を起こした日本政府が、
 ペドフィル(児童性愛者)向けのマンガを作ってオタクを自衛隊にひきつけようとしている


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:01:03 ID:UJ9U2zJ50
>29
戦争犯罪国家?何じゃそりゃ?
戦争犯罪があった国の人間に生存権はないというのなら、
アメリカ人も中国人も戦争やったことある国の奴らはすべて皆殺しで
いいってことだよな?
てか生存権のあるなしを勝手に決めてる時点で、お前は神のつもりか?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 21:31:24 ID:V3gzlSz80
>>31
皆殺しもなにも、日本国にアメリカ人を皆殺しする実力があると思うのか?(笑)
馬鹿だなあ。馬鹿すぎる(笑)
それとも、おまえ自身がアメリカや中国に乗り込んでやってみせるか?
ほらほらやってみろよ原爆奇形児クンw


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 22:16:31 ID:UJ9U2zJ50
実力さえあればやっていいってことか?
お前の言ってることは、結局、強い奴は弱い奴に何をしてもいい
ってことだけだ。差別心、丸出しの最低野郎が!良心はないのか!



34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 22:21:37 ID:3TzBSeVqO
平和になったのは日本人が戦争をやめようと誓ったからに決まってる

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 22:22:01 ID:j29siK+t0

  冷戦万歳!! 連合国万歳!!

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 22:47:17 ID:mqMo25nP0
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216729374/

【竹島問題】 「対馬も韓国の領土だ!」 韓国の元軍人21人、長崎・対馬を訪れ日本への謝罪要求&座り込み集会へ★6


http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1216133616/
【日韓】 白頭山(朝鮮民族発祥の地)山脈の終りは対馬島〜私たちの土地、対馬島に対する歴史認識を新たにすべき(トゥデー・コリア)[07/15]

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 23:18:10 ID:fIxx0+320
無条件降伏というのはアメリカ様の奴隷になりますということだからな
奴隷の平和、気楽さはあるだろうよ
個人的にアメリカに感謝する気はないが

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/22(火) 23:21:59 ID:UJ9U2zJ50
戦後の日本が平和になったのはなァ、日本がアメリカの子分に
成り下がったからなんだよ。
かつて原爆と焼夷弾で俺たちと同じ日本人を何十万人も焼き殺した
糞野郎の言いなりになって、形ばっかりの「独立」をさせてもらって、
それを恥とも思わず、仇をとる気概も実力もなく、ただのほほんと
半世紀以上もの時を呆けてきた…それが俺たち戦後の日本人だ。
それを胸張って平和、平和って喜ぶ神経はおかしいだろ?
俺らはただアメリカという犯罪国家に「生かされている」だけだ。


39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 00:35:12 ID:nDxDwBNf0
戦後日本はアメリカの侵略戦争をお手伝いしつつ中国人や朝鮮人の足の裏を舐めながら生きてきた、
非常に恥ずかしい民族だ。

戦後日本を平和国家と言うのはそんな恥ずかしさを隠すための欺瞞である。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 00:37:10 ID:nDxDwBNf0
戦後日本はアメリカの侵略戦争をお手伝いしつつ中国人や朝鮮人の足の裏を舐めながら生きてきた、
非常に恥ずかしい民族だ。

戦後日本を平和国家と言うのはそんな恥ずかしさを隠すための欺瞞である。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 01:04:04 ID:KmML1KxT0
>>38
>>40
まぁ概ね同意なんだけど。。。
「原爆を落としてくれたアメリカ」
「満州に侵攻してくれたソ連」
太平洋戦争はその前の時点でほとんど日本の敗戦が決定してた訳で、
原爆投下と満州進行は、それぞれ勝戦国の利益の追求の結果
行われた行為だから、 感謝するつもりは一切ないし
情報統制下の庶民であった私の祖先達を、生命の危機に晒した事を
恨む。


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 01:06:37 ID:z2H8aeZL0
>>33
おれの良心は「ヒロヒトを処刑すべきだった」って言ってるよ。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 01:27:54 ID:KmML1KxT0
>>42
それをしたらGHQ戦後占領政策は難しい物になっただろうね。
個人的には陛下を中心とした国家神道のあり方は、
理解はするが、あまり好みではない。
しかし、占領政策が上手くいった一因にはなっている筈。

日本国民の一部がレジスタンス運動はじめたら、
密入国者なんて入る隙がなかったかもよwww
ハンチョッパリさんwww

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 02:06:32 ID:KrVZRLqX0
>42
天皇陛下という求心力があったればこそ、戦前の日本人は
あんなに強かったんだと思う。俺たちにはない力があったんだと
思う。あんだけの物量差にも関わらず、何年も何年も戦い続けた。
倒されても倒されても向って行った。
国土を何もない焼け野原にされても、また立ち上がった。
何の心の支えもなしに、そんなスゲーことができるか?
陛下が殺されないで生きていたからこそ、日本人は希望を失うことが
なかったんじゃないか!?陛下は誇りの証、大和魂の象徴だったんだよ。

俺は在日だって日本人だと思ってるよ。当時は戦友だったんだし。
民族差別はしないというのが大和魂のはずだからね。


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 03:28:32 ID:OeWCIJ5p0
原爆に感謝とか言ってるやつらマジ頭おかしいと思う。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 04:14:16 ID:HUZBj54X0
ヒロヒトにもてっほうもたせてとつげきさせんだよよ
口だけうごかしてんじゃねえよよ
ぶっしゅもてっほうもっていらくにいくんだよよ
世界は平和になるんだよよよ


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 04:24:19 ID:z2H8aeZL0
>>44
で、おまえは天皇が死ねと言ったら死ぬんかい?(笑)

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 11:53:19 ID:cZD/CRskO
>>42>>47
いまだに占領軍の反日教育に洗脳されてるバカ発見。
兵士は天皇のために死んだ訳でも国のために死んだ訳でもなく、自分の家族のために死んだんだよ、バカ。
おまえのような先勝国の大げさなプロパガンダに洗脳されきった支那もどきバカは21世紀の天然記念物だ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 14:21:43 ID:s72io80n0
ピカッと光った原子の玉に〜 ヨイヤサ〜
飛んであがった平和の鳩よ〜 ♪

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 14:26:44 ID:z2H8aeZL0
>>48
分かったから質問に答えてみろよ。
おまえは天皇から死ねと命令されたら死ぬのか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 17:54:14 ID:xBO4xAFlO
天皇は死ねなんて言わないから

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:20:20 ID:KrVZRLqX0
あのな、天皇という一人の人間に「死ね」と言われて、
「はい、そうですか」と簡単に死んだ奴なんて、いくら戦前の
日本人でもいなかったと思うぞ?いわんや戦後の俺たちをやだ。
仮に「死ねる」と答えたところで誰が本気にするよ?
みんな本音では死にたくねえけど、原爆落とすような糞野郎どもに
自分の生きた故郷を壊されたくなかったんだよ。
歴史や誇りを消されたくなかったんだ。
ものすごい心の葛藤の末、勇気を振り絞って死んでいったんだ。
そんな勇気を集める触媒として天皇という存在があった。幸運にもな。
そのおかげで俺たちは、今こうしてのうのうと生きていられる。
今の平和は陛下も含めた戦前の日本人みんなのお陰だ。
そう思わないか?俺はそう思うんだけどな。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 18:34:48 ID:bh58xT5F0
>>52
>天皇という一人の人間に「死ね」と言われて、

天皇個人はどうでもよい。

「上官の命令は天皇の命令」
と上官命令+天皇権威の二重縛り
で無謀な作戦にも従事させてきた経緯。

>ものすごい心の葛藤の末、勇気を振り絞って死んでいったんだ。

別に心の葛藤とか関係ない。
徴兵され命令されたら、迷い無関係に作戦従事しなければならない。

>今の平和は陛下も含めた戦前の日本人みんなのお陰だ。

無謀な戦略で国を危めた戦前の反省点は多い。
戦後は幸い、共産圏への防波堤としてアメリカの強い支援を受けれたが、
世界情勢によっては、とんでも無い事になってたかもな。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:31:33 ID:nDxDwBNf0
>久間氏に出席自粛要請 平和祈念式典 被爆者5団体 「暴言の反省ない」

>昨年、米軍の原爆投下を「しょうがない」と発言し、長崎原爆の日(8月9日)の平和祈念式典を欠席した久間章生衆院議員(長崎2区)が、今年は出席の意向を示していることに対し、
>長崎の被爆者5団体は22日、発言撤回などの対応がない限り式典に出席しないよう申し入れる文書を同氏に郵送した。

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/36422

>>1みたいに原爆投下を肯定した久間元防衛大臣に対して長崎はきついな
すっかり右傾化したな長崎県

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:33:17 ID:KrVZRLqX0
>53
戦前の日本人はただただ命令に従順なロボットで、
どんな無謀な作戦にも「はい、そうですか」と言って
次々と玉砕してったてわけかい?
そんな割り切りのいい単細胞人間て、いるのかね?
それともアンタはそーなのかい?

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 20:46:52 ID:scxs0XuE0
>>55
それが現実なんだよ。その当時、もし反抗すれば軍法会議で国家反逆罪
で死刑、そして家族は非国民扱いで村八分で飢え死に
それなら、自分だけが死んで弟や妹や父母を生かすだろ?

蜂が死して敵を刺すのと同じで人間の本能にも集団のために己を殺して
他を生かすという部分がある。
神風の映像を一度君は見たほうがいい。ハンドルがまったくぶれずに
まっすぐに敵艦にあたっているだろう。それは覚せい剤を打たれたから
でも基地外だからでもない、生物としてあたりまえの本能がそうさせた
んだ。

http://jp.youtube.com/watch?v=evC_UP-J6ME&feature=related

自分の家族を守るためなら男は死ぬ。それが男の一つの役割なんだ。



57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 21:41:52 ID:KrVZRLqX0
>56
何が「それが現実」だよ…。そんな漫画みたいな単純な現実があるか!
そんなにひたすらイヤイヤ戦うなら、何故、戦争始めたんだ?
何故、負けても負けても何年も戦う?
何故、みんな自分と同じ気持ちの奴を村八分にする?非国民と言う?
何故、家族を人質にとるような糞政府や糞天皇の命令を黙ってきく?
何故、負けたときあんなに悔し涙を流した?
何故、戦争が終わったのに特攻を仕掛けた新婚夫婦までいた?
これ全て「脅されて本能で…」の一言でかたずけるのか、アンタは?
人間てそんな単純なのか?主体性はないのか?本能のみの虫になれるのか?
俺はそのことを問いたいんだ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 21:55:02 ID:scxs0XuE0
質問ばかりだな

>何故、みんな自分と同じ気持ちの奴を村八分にする?非国民と言う?
戦争を始めたのは農民じゃない。

>何故、みんな自分と同じ気持ちの奴を村八分にする?非国民と言う?
村八分にするのも隣人が決めることじゃない

>何故、家族を人質にとるような糞政府や糞天皇の命令を黙ってきく?
政府に個人で一人でさからえるわけもない

俺はできる範囲で質問に答えたつもりだ。できれば
俺からもあなたに一つ質問させてくれないか?
あなた年いくつ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 22:23:44 ID:KrVZRLqX0
>58
多分、アンタより年下。
だって、こんな紋切型の歴史観には付いていけないからな。

質問ばかりなのは、アンタの言う今の北朝鮮みたいな世界観では
説明できん事象が、戦前の日本には多すぎるからだ。

日米戦は、日本国民の総意で始まったんじゃないか!
軍や天皇が銃剣で黙らせて無理やりに始めたのか?違うだろう?
国民の大多数が反対なら一致団結して内乱起こせばいいじゃないか!

アンタは結局、戦前の日本人を北朝鮮と同一視しているんだろう?
天皇を金成日と同じとか思ってる勘違い野郎だと思うんだが、違うか?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 22:45:13 ID:scxs0XuE0
日本国民の総意もね、本能もね、コントロールしてた可能性はあるわな。
教育、マスメディア、情報統制、映画、思想弾圧、集団的束縛
自分が正しい判断をくだしているかどうかさえ分からなくなってしま
う。それはマインドコントロールっていうのかな。人間は愚かだから、
毎日テレビに出てる俳優が選挙に出てると通るでしょ? 大阪の府知
事やそのまんま東みたいに、1本の映画でもそう、コントロールでき
ちゃんだよね。知ってるものからすれば、特に権力者が個人をコント
ロールするなんてのはたやすいんだよ。心理学的にいえば権威効果って
いうものとか、催眠術でいえば暗示効果、国民を権力者が洗脳して自分
のおもうように動かすのなんてたやすいんだよ。いまの時代でも一緒。

情報までコントロールされてる状況で、とても内乱なんて・・・。

占領された後 女は娼婦、男は奴隷にされると教えられてりゃ無理もない。

北朝鮮と日本人か。

同一視はしてないよ金成日も天皇も。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:03:40 ID:KrVZRLqX0
>60
オイオイ、マジかよ、アンタ本気で言ってんのか?
テレビもねえ戦前の日本で、そんなウルトラミラクルな洗脳を
どうやって、一億同朋すべからくに施すんだ?
日本政府は魔法使いか?本能までコントロールって何よ、それ(笑)?

疑う脳ってのを持ってるだろ、フツー? 人間なら。
何故、そんなバカ丸出しの世界観を現実だなんて鵜呑みにできんだよ。
それが不思議。アンタ、相当、信じやすい人みたいだから詐欺に気をつけな?
だいたい一億もいて、そんな単細胞ぞろいなら、日米戦より遠の昔に日本は
滅んでいたと思うぞ?


62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:12:25 ID:scxs0XuE0
人間が字を覚えるのだって言葉を覚えるのだって、
歴史を覚えるのも同じ、集団の中でそれが使えるならそれを覚えるだろ?

生まれたときから洗脳されれば大多数の人間は染められる。
日本に生まれてまわりにだれもチェコ人いないのにチェコ語はなせる
やついないだろ?

常識ってのは自分でつくるんじゃなくて環境がつくるんだよ。

テレビはなくてもこの時代映画はあったしね。みんな暇さえあれば
軍国主義の映画みて、学校では軍事教育、全員といわずとも純粋な
ものは洗脳されるわな。 逆に高らかに戦争反対といえば官憲につか
まって投獄されたから、頭がいいのはそんなこと分かっててもだま
ってたろうし、正義漢に熱い、外国の情勢に詳しい、家族の少ない
人間だけだろう。政府に楯突けたのは

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:47:10 ID:l1ZZfR0f0
>>13の言うように
☆原爆投下は正しかった Part2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1187011563/

のスレでいいだろ。話してる内容も同じようなことばっかりだし。
このスレは必要ないだろう。>>1のコテハンが良く調べずに立てた
いいかげんな人間だと良く分かるしね。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/23(水) 23:56:42 ID:KrVZRLqX0
>63
う〜〜わ、もう、そろそろ本気でアンタんとこに振り込め詐欺の
電話が掛からんことを祈るわ。
アンタ、自分で言っておかしいと思わないかい?

じゃ、どうしてそんな軍国クオリティーだらけの環境になっちまったんだ?
原因を考えろ。何だ?全部、日本政府の陰謀か?洗脳工作なのか?

んなわきゃねえだろ?時代がそうさせてただけさ。官憲とかそういうんじゃなく。
映画だってみんなが興味あるもん放映しなきゃ、誰も見に来ねえだろ?

わざわざ洗脳なんかせんでも、日本人は何故、戦争なんかすんのかくらい、
それこそ常識として知っていただろうよ。全員の命に関わることやぜ?

自分が命張る理由くれー歴史の必然性として肌で感じてなきゃ、
あれだけ見事な戦は絶対できないし、軽くひねられて3日で敗戦すんのが
オチだと思うがね?

結局、アンタの珍説からすると、日本人は原爆落とされるまで、その
「洗脳」は解けなかったってことになるのかい?

毎日、B29に空襲されて、それでも大本営の言う通り日本は勝ってると
信じて、特攻までやっちゃって。その段階で気付けよって突っ込む奴も
いなくて、戦後は自分の馬鹿さ加減棚に上げて全部、軍と天皇に責任を
押し付けて、「マッカーサ様、バカを直してくれてありがとう」ってか?
んで、そんなクソバカ民族が何故か世界第二位の経済大国として復活するという、
支離滅裂アホアホヒストリーだったら、誰も信じねえぞ?アンタ以外。





65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:12:47 ID:2tn1++p40
もちろん戦争に大義はあっただろうよ。朝鮮半島に進出したのも
満州を建国したのも、もとは征韓論に始まる日本国防衛の手段だった。
あのままほうっておけばロシアが南下して、朝鮮はロシアに飲み込まれた
だろう。そして日本も。だから日露戦争までは間違いなく大義は日本に
あっただろう。しかし、どこかでいきすぎたんだろうなぁ。
朝鮮半島は位置的にも、資源的にも、また中国も敵に回すべきじゃ
なかったんだよ。明治時代の日本人はそもそも白人が全世界を植民地化す
ることによって・・・ねむい・・・。今日はやめたねむい

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 00:29:58 ID:M1I4Fk/I0
>65
それって例の司馬史観ってやつじゃねえか…。んだよ、全く…。
どっこも行き過ぎてやしねえよ…。
日本は常に当然の対処をしてきたに過ぎねえ、アンタはその事情を
知らねえだけだ。
古典的な意見かと思ったら、俺も猛烈に眠くなったょ…じゃあな…。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 06:05:42 ID:7RC+ibZw0
>>65
>もとは征韓論に始まる日本国防衛の手段

日本を守るため半島確保(日清・日露)
日露戦で得た鉄道権益を守るため満州全土制圧(満州事変)
満州国を守るため華北介入(分離工作)

では確かに際限もない。

「守るため」てのも便利な言葉で、
権益拡大の要素も入ったりする。

まあせめて満州で止めとけ。
あんな形の日中戦や大東亜戦争も避けられたろうよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:47:46 ID:2tn1++p40
>>67
いや日露は満州よりもまえだからね。俺は日露までしか認めてないって。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 19:52:26 ID:2tn1++p40
あと俺の書いてることは司馬史観じゃない。日露日清戦争当時存命の偉人だ
が、国内では評価されていない、おまえらのおそらく知らない偉人の意見だ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:05:23 ID:M1I4Fk/I0
>67>69
誰の意見であろうと、「いついつまではOK。いついつ以降からはOUT」
という発想から抜け出せてない時点で、おまえらは哀れな東京裁判史観の使徒さ。
洗脳の枠の中で、同朋である日本人のみの過ちを追及し続ける貴様らを
原爆落としたアメ公どもは皆、ほくそ笑んで見ていることだろう。
「よし、よし、こいつらは一生、わが下僕だな」と思われてるのが
わからんとは…。憐れみを禁じえないよ、全く。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 06:08:17 ID:ocmAWnJg0
>>70
お前が馬鹿なだけ。
無鉄砲に拡大すれば、当然衝突が起きる。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 23:56:24 ID:A8YWrQIE0
>>64
なんで
>>13の言うように
☆原爆投下は正しかった Part2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1187011563/
と言うだけで洗脳とかの話をするんだ?
このスレの内容が☆原爆投下は正しかった Part2スレと同じだから、
このスレはいらないと言ってるだけだろ。
あんたこそ自分勝手に決め付けるとこは、
振り込め詐欺にだまされる人とそっくりだね。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 10:17:06 ID:e3iXR0BY0
長崎と広島に原爆が落とされたせいで核の恐ろしさが知られ
ソ連とアメリカの核戦争もなく世界のどの国も核は持っていても使うことが
できない。
使用すれば歴史に残る虐殺者となる。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 10:39:39 ID:SNlA2qypO
>>73

そういう事
原爆被害者の尊い命を無駄にしない為に、二度と原爆が使用されないように努めるのが日本人の責務
それを踏まえた上で>>1なら同意



75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 19:32:03 ID:/f0pvLDF0
そういう意味で言ってないだろw

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 18:17:48 ID:pEeBARfv0
http://f45.aaa.livedoor.jp/~crazy/1941128/1941.12.8.htm
暇なときにでもゆっくりみてね。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 12:43:59 ID:gWMl6YhvO
ふるさとの街焼かれ
身寄りの骨埋めし焼土に
今は白い花咲く
ああ許すまじ原爆を
三度許すまじ原爆を

我等の街に

ふるさとの海荒れて
黒き雨喜びの日はなく
今は舟に人もなし
ああ許すまじ原爆を
三度許すまじ原爆を

我等の海に

ふるさとの空重く
黒き雲今日も大地覆い
今は空に陽もささず
ああ許すまじ原爆を
三度許すまじ原爆を

我等の空に

原からのたえまなき
労働に築きあぐ富と幸
今はすべてついえさらん
ああ許すまじ原爆を
三度許すまじ原爆を

世界の上に

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 15:31:46 ID:Mou0Y65/0
アホですね。日本はもとより平和の国でした。。終わり。。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 16:54:00 ID:tUQE7JlH0
結論:大義名分があろうがなかろうが、戦争をしちゃいかんのよ。
   戦争は何も産まん。


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 17:20:44 ID:iJuMdsCs0
>>79
イギリス首相チェンバレンもあなたのように考えてヒトラーのチェコ解体を事実上黙認。
その結果ヒトラーは増長してポーランドにも侵攻し、第二次世界大戦へ。



現実は、あなたが考えているよりも、もっと複雑だと思います。
戦争は極力避けるべきでしょう。
しかし、絶対にしてならないものというのであれば、それはやはり誤りだと思います。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/01(金) 18:18:04 ID:0/fc8g830
戦争が人間の文明・思想・法律の進歩に大きく貢献している側面もあるよ
戦争のための新兵器開発によってその新しいテクノロジーが生活にも使わ
れたり、戦争の中から新しい法律や体制が始まり、人間自体の思想も発展
する。

戦争は多くを焼き、破壊し、人を殺すけれど、そこから芽吹くものある。
無くなった方々や経験者、家族には不幸しか残らないのだけれど





82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 02:36:32 ID:yC/MfReC0
米大統領、戦前日本とアルカイダ同列視 歴史観に批判

 ブッシュ米大統領が22日に中西部ミズーリ州カンザスシティーで行った演説は、自らの
イラク政策を正当化するため、日本の戦後民主主義の成功体験を絶賛、フル活用する内容
だったが、半面で戦前の日本を国際テロ組織アルカイダになぞらえ、粗雑な歴史観を露呈した。
米軍撤退論が勢いを増す中でブッシュ氏の苦境を示すものでもある。

 冒頭は9・11テロかと思わせて、実は日本の真珠湾攻撃の話をする、という仕掛けだ。
戦前の日本をアルカイダと同列に置き、米国の勝利があって初めて日本が民主化した、
という構成をとっている。大正デモクラシーを経て普通選挙が実施されていた史実は完全に
無視され、戦前の日本は民主主義ではなかった、という前提。「日本人自身も民主化するとは
思っていなかった」とまで語った。
http://www.asahi.com/international/update/0824/TKY200708240002.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187934253/

■米大統領演説の日本関連部分(要旨)
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/society6/society6_kokusai_1186646130/145-158

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 08:32:25 ID:3A+UqNgOO
なんだここは?
脳が発酵した基地外の集まりかよww

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 09:00:03 ID:8lLsuHqG0
>>83
おまえほどじゃねえよww

85 :普通の日本人:2008/08/02(土) 11:38:46 ID:fbw3Dzxt0
原爆の前に、無差別空爆で、女・子供・老人100万人以上が死んでるぞ。

日米軍上層部停戦相談中に、アメリカのマルクス信者がやらかした・・・・実験。

その実験結果もアメリカが研究保存だし。

沖縄戦の死亡者の3分の1は本土からの応援部隊の大和民族だし。

マスコミは、いつまで嘘を言ってんの。迷惑なんだけど。




86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 14:22:59 ID:8lLsuHqG0
マスコミはおもしろおかしく白人と在日の手先になって僕たちや子孫に
洗脳しつづけ嘘を本当にするつもりでつか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:46:17 ID:dx0fbDwb0
関連スレ
原爆投下がなければ、ソ連が北海道を占領してたか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1183262975/


88 :細川徳生:2008/08/03(日) 20:11:44 ID:apcCb9Jh0
細川徳生グループってどうよ?

その『噂』に、細川徳生氏に関する記事が掲載されていた
(号数不明)。「許栄中企業ヴァーナルの危機 同社を
侵食している『NSR』とは!?」(=写真)と題する
もので、当時、化粧品販売会社「ヴァーナル」の社長だった
大田勝氏に、億単位の金を高利で貸付け、
食い物にしているのがNSRという会社だ、としている。
http://outlaws.air-nifty.com/news/2008/02/post_c3a5.html

89 :普通の日本人:2008/08/03(日) 21:52:01 ID:I3O7ly5L0
>>トルーマンとスターリンに深く感謝すべきだろう。

彼らは精神異常者で病死した。キチガイに感謝だって、めでたい話だな。
ヨーロッパ、ロシアの共産圏が崩壊したのは、日本の経済発展と日本製の電化製品が
全世界に広まったからだぜ。70年代〜80年代の憧れの日本製品。
意外と知られていないけどな。だからあちらじゃ日本ブーム継続中。

マルクス信者の残党は、世界では日本だけみたいだな。かわいそうに。


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 07:53:06 ID:Y2/DECZQ0
日米安保解消後の安全保障を考えよう
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/army/1173518417/
より
北朝鮮、久間氏発言を酷評 「ふぬけ者のたわごと」
2007年07月07日02時33分

 北朝鮮の内閣機関紙「民主朝鮮」は6日、久間・前防衛相の原爆投下をめぐる「しょうがない」発言について
「ふぬけ者のたわごと」などと酷評した。朝鮮中央通信が伝えた。

 昨年10月、国際社会の声を無視して核実験を強行した北朝鮮だが、
記事では原爆投下を「目的がどうであれ明らかに大きな人倫犯罪だ」と批判。
「米国の核犯罪行為を唯一の被爆国である日本の防衛相が擁護したのは、日本人から見ても嘆かわしい」
などとした。

http://www.asahi.com/international/update/0707/TKY200707060462.html


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 15:28:11 ID:KULoS4sYO
終戦記念日 アゲ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 19:47:56 ID:gZzq76GoO
>>1
否めない…

でも多くの命が一瞬にして亡くなった。
これは悲劇以外の何ものでもなくアメリカ軍による残虐性の高い行為といえる。パール判事の言うようにこのアメリカ軍の行為に唯一匹敵するものはナチスによるユダヤ人迫害だけである。 みたいなことを夏休みのレポートに書いたwww

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 21:54:11 ID:7U+fontb0
今日は終戦記念日です。過去の過ちを繰り返さないように彼らの言葉を胸に刻みましょう。

「不思議なことだ、いつの時代においても悪人は自分の下劣な行為に、
宗教や道徳や愛国心のために奉仕したのだという仮面を着せようとつとめている」
byハイネ(ドイツの詩人)
「愛国心を持つなら地球に持て。魂を国家に管理させるな!」
byジミ・ヘンドリックス(“伝説”のギタリスト)
「愛国心とは喜んで人を殺し、つまらぬことのために死ぬことだ」
byバートランド・ラッセル(哲学者、ノーベル文学賞受賞)
「恐怖心や愛国心によって人を殺すのは、怒りや貪欲によって人を殺すのとまったく同じく悪い」
byヘンリー・ミラー (アメリカの小説家)
「愛国心と言う卵から、戦争が孵化する」
byモーパッサン(フランスの小説家)
「愛国心とは、ならず者達の最後の避難所である」
byサミュエル・ジョンソン(イギリスの文豪)
「ナショナリズムは小児病である。それは国家の麻疹(はしか)である」
by アルベルト・アインシュタイン(物理学者、ノーベル物理学賞受賞)
「人類から愛国心を叩き出してしまわないかぎり、あなたがたは決して平穏な世界を持たないだろう」
byバーナード・ショウ(戯曲家、劇作家、ノーベル文学賞受賞)
「愛国心なんて今すぐ廃語にすべき言葉です」
by藤原正彦(「国家の品格」の著者、お茶の水女子大教授)
「今日の大きな悪魔は愛国心、愛国心が大戦をもたらすのだ」
byチャールズ・スペンサー・チャップリン(喜劇王、俳優・映画監督)


94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 04:10:43 ID:EsSSOiu00
>>1
馬鹿言え

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 17:48:07 ID:awaC8x/q0
白豚発狂w








96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 14:10:07 ID:ypDe+mJ40
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm4384116

広島の原爆ドーム前で、ニコ動のキモ女がコスプレしてヲタダンス

「平和を祈って原爆ドームの前で踊ってしまいました(;´Д`)ノ」

死者への冒涜だろゆとり最強


97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 17:52:06 ID:BdQ2RaS7O


樺太真岡郵便局に散った9人の乙女たち

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 06:22:40 ID:oMN9H9pW0
すっかり従順になったしね


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 07:01:41 ID:LNB8JxUY0
日本では、原爆投下のことで米大統領ハリー・トルーマンを悪く言う人がいますが、...
ttp://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q115130971

のスレ立てた人の主張

日本では、原爆投下のことで米大統領ハリー・トルーマンを悪く言う人がいますが、あのままローズベルトの中国重視政策が継続されたら日本の繁栄はなかったと思います。
日本重視の彼のおかげで、本土決戦の回避・分割統治阻止ができたのだし、日本の恩人としてもっと評価すべき大統領だと思いませんか?
たかだか原爆2発くらいのことを固執しすぎている気がします。


100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 00:06:18 ID:bx9EhIXo0
>>99
>日本では、原爆投下のことで米大統領ハリー・トルーマンを悪く言う人がいますが、あのままローズベルトの中国重視政策が継続されたら日本の繁栄はなかったと思います。

将軍や閣僚も原爆投下に反対するなか、必要もないのに
民間人の大虐殺を2度もやらかした馬鹿でしょ

で、朝鮮戦争の必要なときに原爆使わずに南北分断を固定w


101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 11:24:49 ID:VRQXKcjV0
>>1
広島・長崎で三千度の熱線で無残に焼き殺された人々、ソ連軍に強姦・惨殺された
人々の霊が感謝するなら、俺も感謝するよ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 15:36:51 ID:ZJmTLs5PO
似たような事書いてる人いるが、日本が平和な経済大国になったのは、占領統治したのがアメリカだったからであって、原爆はあまり関係ないと思う
原爆が、戦争の悲惨さを伝える役目を果たしたのは間違いないけど
仮に今、北朝鮮が日本に核を落として日本が平和国家になるか?
むしろ逆に日本が核を持つか、アメリカに言って打ち返してもらう可能性の方が高い。
原爆を落とされて核武装の道を開く場合もあることを考えれば、やはりアメリカによる統治が今の平和主義に大きな影響を与えたと考える方が自然

103 :中1:2008/09/01(月) 19:49:55 ID:Y01RVEtzO
アメリカバンザイ!\(^o^)/

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 21:08:22 ID:hJNvLYvD0
>>102
それはあるかもしれないが日本が平和主義を理由に軍事協力を拒んだからでしょ

まあソ連や中国や韓国に支配されるより何倍もましだろうが。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 04:07:26 ID:Y1f+u83c0
   b

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 04:22:21 ID:BZBL1V6W0
もうこの際、はっきり言ってしまっていいんじゃないか?
原爆を落としたアメリカ、満州に不可侵条約を破って侵攻したソ連、
彼らのおかげで朝鮮が分裂国家になれた点は、誰も否定できない。

我々日本人は、トルーマンとスターリンに深く感謝すべきだろう。



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 13:05:10 ID:cE2rle5n0
朝鮮戦争のおかげで日本は復活できた。

朝鮮戦争勃発の日を光復節として
盛大にお祝いするべきだな・・・


108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 16:39:09 ID:BZBL1V6W0
もうこの際、はっきり言ってしまっていいんじゃないか?

原爆を落としたアメリカ、満州に不可侵条約を破って侵攻したソ連、

彼らのおかげで朝鮮が分裂国家になり、朝鮮戦争が起こり、数百万人の
犠牲者を出し、日本の復活に寄与した点は、誰も否定できない。

我々日本人は、トルーマンとスターリンに深く感謝すべきだろう。


109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 19:29:40 ID:8wBC+FEt0
>>107
あってもなくても復活していただろう。
たかがあっても数年の違い。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 03:05:29 ID:M+jjUF7J0
非戦闘員に対する無差別爆撃である空襲に加えて、原爆まで落としたアメリカの行為自体は間違いだろう。
どうして、それを堂々と言える日本人が少ないのか不思議だ。
別に右翼に加担して戦前の日本帝国主義を敬えなどとは言わない。
だが、明らかに大量の非戦闘員を犠牲にすると分かっていた空襲や原爆投下を正当化する理由などどこにもない。
少しは目を覚ませ!日本人。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 12:02:40 ID:WuNu6xbU0
じゃあもし原爆の研究者にアメリカに協力したのが日本人だったり
原爆投下が反日の日本人or日本人捕虜だったら彼らを長期の戦争に終止符を
うった英雄になるのか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 14:48:54 ID:2nU0s7RI0
原爆を落とさなくても日本を降伏に追い込む手段はあったようだ。

だが、原爆を落としてみたくて仕方なかったトルーマンは、謀略を使って日本
の降伏を引き延ばした。

原爆投下は実験にすぎなっかった。その結果何10万人もの人が死に、いまだに
後遺症に苦しむ人が多数いる。

これはパールも指摘したとおり、当時の国際法に照らしても立派な「戦争犯罪」である。





113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 11:07:20 ID:8iWZ0Edu0
112
禿げ上がるほど同意。アメのやり方はいつもそう。イラクはアフガンに駐留
している米軍も、本当の目的はどうしても言うことを聞かない奴等をひざまずかせる
ためだ。スレタイはアルカトラスのヒロシマ・モナムールという曲の中でその
まま歌い上げられてるw火傷の痛みは火傷した人間にしかわからないんだよ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/14(日) 22:45:02 ID:BgR0MONS0
なんちゅーか、原爆投下についてオレは、国家規模の人体実験だと思ってる。
実質は戦争犯罪に違いないから、「使ったのが正義」っていうやつには「ハァ?」という感情しか沸かない。
けど、当時の「原爆で戦争を終結させた」=「アメリカによる日本の完全敗北」っていう考えのおかげでか、
連合各国の日本分割占領は無くアメリカの独占となり、現在の日本があるんだと思う。
朝鮮半島状態よりゃましだし、結果的に原爆は今の日本の形を決定付けたものだろ。
あくまで結果がだけどな。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 00:34:19 ID:virRcWql0
アメのモラルなんぞ、自分たちに都合の良いものでしかないからなー。
どういう結果につながったにせよ、原爆の使用そのものを正当化する理由にはならんな。
本当にただの人体実験だよなー。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 21:35:00 ID:PXHDJrKQ0
フセインはイラクの国益のために、正しいことをしてきたと思う。
イランとの宗教戦争はホメイニ率いる原理主義勢力から国を守るため。
クウェート侵攻も、クウェートの石油盗掘が原因。資源略奪阻止は自衛であり、クウェート侵攻は立派な自衛戦争だった。
大量破壊兵器も持っていなかった。

しかし、イラクの地下資源を狙うアメリカは、因縁をつけてイラクを攻めた。
これは明らかに侵略である。表面上、侵略を隠すため、イラク人による政権を立てたが、
政権はまとまらず、反米イスラム勢力は次々を勢力を拡大する始末。

「アメリカ人は馬鹿で単純だ」、とはよく言ったもの。

首尾よく石油を手に入れたと思ったら、気がつけば数千人の死者と、莫大な戦費をつぎ込んで、
石油はおろか、未だに軍の撤収も出来ずにいる。いま軍が引けば、イラクは間違いなくイスラム
過激派の手に落ちる。フセインを打倒した結末がこれじゃ、泣くに泣けないよね。

日本は、憲法九条のおかげで、アメ公の侵略の片棒を担がずに済んだ。
憲法九条は絶対に変えちゃいけないと思ったよ。

アメ公は本当に馬鹿な奴らだ。




117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 14:43:51 ID:IRPp8KoJ0
【WBC】2次ラウンド1組[3/16]CUB0-6JPN 日本代表が強敵キューバを撃破!松坂6回8K・投手陣0封!打線繋がり6得点・岩村も目覚めた!★6
1 :丁稚ですがφ ★:2009/03/16(月) 13:59:19 ID:???0
日本   0 0 3 1 1 0 0 0 1 6
キューバ 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

日本 : 松坂、岩隈、馬原、藤川
キューバ: チャプマン、N・ゴンザレス、ヒメネス、Y・ゴンサレス、マヤ、ウラシア、ガルシア

第2回ワールドベースボールクラシック(WBC)2次ラウンド1組の初戦、キューバvs.日本が
16日(日本時間)、米カリフォルニア州サンディエゴのペトコ・パークで行われ、
日本が6対0でキューバに快勝した。

日本は3回、相手投手の暴投と青木のタイムリー、村田の犠牲フライで一気に3点を先制すると、
4回、5回にも1点を追加し突き放した。投げては先発の松坂が6回を無四球、8奪三振の好投で
無失点に抑えると、2番手以降の岩隈、馬原、藤川もキューバ打線に三塁を踏ませぬ投球で、
見事完封リレーを収めた。

一方のキューバは、最速164キロを誇る先発の左腕・チャプマンが制球に苦しみ、
3回途中3失点と不甲斐ない投球。打線も8安打を放つものの、日本投手陣の前に
12三振を喫し無得点に終わった。

日本は18日(同)に、韓国vs.メキシコの勝者と準決勝進出を懸けて戦う。敗れたキューバは
17日(同)の敗者復活戦に回る。

スポーツナビ/SANSPO.COM/スポーツ報知/WBC公式
http://live.sports.yahoo.co.jp/sportsnavi/161_wbc.htm
http://www.sanspo.com/baseball/japan/wbc/09/score/kekka090316.html
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/wbc/results/20090316-FUTYTT00013.htm
http://web.worldbaseballclassic.com/gameday/index.jsp?gid=2009_03_15_jpnint_cubint_1&mode=gameday
実況は実況板でお願いします
野球ch
http://live24.2ch.net/liveb


118 :■■:2009/04/11(土) 15:54:34 ID:kXal8J3o0
そもそも広島長崎で日本人を大量虐殺したのは、赤軍ではなくて米軍の核兵器。
ドイツ軍と旧日本軍ではどちらが工業技術が進んでいたかだが、もしドイツ軍のほうが
優れていたとすれば、その優れたドイツ軍を撃破してベルリン入りを果たした赤軍こそ「神」。
ベルリンに揚がったのは星条旗ではなく赤旗であり、米軍こそ共産主義ソ連に感謝すべきだ。
そしてドイツ軍より劣る旧日本軍に3500万人虐殺された中国人は、

        虫    け    ら

で間違いない。つまり中国人は虫けらだからいくら虐殺しても良いということだ。

1949年におけるソ連の核実験成功は、人類史に残る偉業だった。
ソ連の核実験成功は米英にこそ痛撃だったが、日本人は一人も死んでいない。
米英にとっての敵は、敵の敵は味方だから日本にとっては味方。
文句があるなら直ちに東京裁判を中止にすれば良かったのだ。

米軍が東京裁判を取り消さないのであれば、共産主義ソ連やアルカイダテロを今後も支持する。
レーガノミクスだのサッチャリズムだの、西側の反ソ宣伝はもううんざり。
自分も小学生のころはドイツ軍ファンで、旧日本軍には興味がなかった。
プラモデル屋へ行っても、置いてあるのは大半がドイツ軍だった。
レーガン・サッチャーとか、とにかく冷戦時代は西側の反ソ宣伝が大きかった。
自分がかっこいいドイツ軍プラモデルから卒業するようになったのはグラスノスチ以降。
何しろ保守系の人々にも未だ西側の反ソ宣伝を真に受けてる人が多くてうんざりする。
いくら共産主義ソ連を批判しても、こと旧軍に関しては否定の一点張りだからボロが出るwww

ナチスドイツとその傀儡枢軸は、独ソ不可侵条約を一方的に踏み倒してソ連を攻撃したが、
赤軍の激しい抵抗を受けて敗退した。ドイツはソ連とだけ戦っても十分に敗退したし、
米軍の支援が加わればバグラチオン作戦からベルリン陥落まで赤軍の快進撃。
世界初の宇宙飛行を成し遂げたソ連の工業技術をなめてはいけない。
「ソ連の技術は西側からの盗用」などと、ヨーロッパ人の誤った偏見が「冷たい戦争」の原因。

  だ か ら ソ 連 の 核 は き れ い な 核 だ っ た ん だ よ !

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 17:52:14 ID:QIortPlg0
>>1
もしそうだとしてもそういうことは言ったらいけないと思うよ・・・

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 19:10:34 ID:DNKLvNBG0
原爆を落とされてアメリカの衛星国家になったが正しい。

平和国家というが、日本以外の国は戦争国家なのかと思う。



121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 19:26:44 ID:3Meq/lrlO
はっきりいう

シベリア抑留者と、ソ連の社会党への援助が日本を平和国会にした

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 20:47:53 ID:t3Uxu1P60
シベリア強制連行はれっきとした犯罪。

北朝鮮非難決議に反対した社民党は北朝鮮の犬。



123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/12(日) 21:14:14 ID:t3Uxu1P60
北朝鮮非難決議に反対した社民党と共産党が、日本の国防の弱体化を狙っているのは
間違い無いだろう。自衛隊の存在を認めない連中に日本の政治を任せることは出来ない。

民主党は政権交代を狂ったように叫ぶが、参議院では社民党との連立または閣外協力
が必須である。民主党のいう政権交代が実現したら、日本の国防は滅茶苦茶になるだろう。

それでもいいのか?



124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 06:07:43 ID:r4P3QmvFO
ビックリするバカスレ
  バカを目の当たりにするといるのはわかっていてもビックリです

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 18:25:34 ID:i8NoS6lFO

半島を平和国家にしようとしたマッカーサー!

何故止めたトルーマン?






126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 22:07:28 ID:opSMDlQS0
自民党議員も民主党議員もアメリカの原爆投下を非難しない。サンフランシスコ講和条約
を批准した以上、過去の問題は全て清算された。だからアメリカを非難したりしない。
彼らは良心的である。

左翼は「日本が悪いから原爆を落とされた」などと、自虐も極まれりの妄言を吐く。
左翼は本当にバカだ。

日本の過去を糾弾する中国や韓国には世界常識もないし、良心のかけらもない。
中国人も韓国人も歴史認識に関しては幼稚園児並だな。




127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 22:10:55 ID:v7LTO3ewO
>>126
それは左翼の皮を被ったただの売国奴だろ。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 05:30:19 ID:cqUbbVksO
地上戦になっても悲劇的なのは沖縄で実証済み
もし本土決戦してたら、沖縄が大体二十万の死者だから
四国で三十万
九州で四十万
中国三十万
近畿五十万
東海三十万
北陸二十万
関東七十万
東北三十万
北海道十万
ざっと二百万位
+−五十万位の誤差を考えても、死者数だけで見ると原爆の方がまだマシだった気はする

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 08:26:45 ID:g/mUyMRN0
本土決戦を断念させたのは原爆じゃなくて、ソ連侵攻。

定説です。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 08:42:08 ID:g/mUyMRN0
あと、当時の日本軍の防衛能力と米軍の
侵攻ルートを見ると四国・中国・東北・北海道はほぼ放置。
九州・関東激戦地になっただろう。
昭和天皇は、万が一上陸ということになれば、「東京に留まる」と
言明していたそうだから、長野松代移転はなかったと思われる。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/14(火) 12:48:25 ID:g5tQQ9Zf0
>>116
おーい。小泉は何と言ったんだ?「アメリカを支持する」と
言ったんだぞ。戦闘行為に参加こそしていないものの、
侵略に消極的に加担した立場じゃないか、バカタレ。
それに憲法9条があるから、アメリカにおんぶに抱っこなんだよ。
アメリカの軍事戦略にNOと言えない原因は憲法9条なんですよ!!!


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 21:57:58 ID:BAOIjxPI0
>>131
口だけだったら言った者勝ちだ。
軍を動かさずアメリカに加担し、アメリカの信頼を勝ち取った。
憲法9条のことはアメリカも理解してるから、軍を出せとは言わない。

小泉が本当に狡猾な政治家だったんだね。
日本人はこういう「世界で通じる狡猾なリーダー」を求めてるんだよ。

真面目なだけじゃ国内でしか通じない。



133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 19:28:20 ID:ZsYIeE5Q0
2009.2.21 リチャード・コシミズ独立党 広島座談会 テーマ:「かく」


http://video.google.co.jp/videoplay?docid=-6891360202794305694&ei=aqjpSbPlGoKywgPKs5y8CQ&q=

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/18(土) 22:04:36 ID:3VHYVeW+0
原爆投下は、原爆の威力を試すための実験に過ぎなかった。

原爆投下がなくても、ソ連が参戦すれば日本は降伏するしかなかった。
ソ連参戦は、原爆投下前から決まっていた。
だから、原爆投下は30万人の命を奪う史上最悪のホロコーストであり
野蛮な人体実験だったのである。

その非人道性は、終戦の詔でも非難されたとおりである。
だが、戦勝国であるがゆえ、この戦争犯罪は裁かれなかった。




135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/19(日) 21:38:31 ID:lkhKcbCU0

原爆投下を肯定し、小躍りして喜ぶ在日朝鮮人はどこに行った?



136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/23(木) 00:38:26 ID:A19wqDTE0
原爆投下が許せないなら、今から在日米軍基地にでも特攻かけてこいよ
失われた同胞の仇をとってこいよ





でも、やんないんでしょwここで吠えてるだけでw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 01:03:35 ID:hME3pn+g0
http://www.youtube.com/watch?v=q0cmuaNgf8s
平和のために、捧ぐ!!感動した。


138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/13(水) 03:48:00 ID:pw7lgSYd0
>>136
米兵どころか近所のDQNにもビクビクしてるような連中にそんな度胸ねーだろww

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 23:49:53 ID:VI/d8RJd0
http://www.youtube.com/watch?v=q0cmuaNgf8s
タイマーズ 「何言ってんだ!! ふざけんじゃねぇ!! 核などいらねぇ!!」
 格好いいぜ・・・。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 01:19:54 ID:nYAdiiPJ0
第二次世界大戦の真実
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1805192
第二次世界大戦の真実
http://www.youtube.com/watch?v=Z1QTiKB1qzE
英霊
http://www.youtube.com/watch?v=iKbuy7bPYlo&feature=related



正しい近代史くらい知ってるよな


141 :被爆二世だ:2009/05/26(火) 05:56:58 ID:cnhpfHgp0
誰がこんな表題つけてんだ。 俺の祖母も原爆でなくなったそうだし、親父も
胃ガンで50代半ばでなくなった。 放射線が原因。
うちは広島で手広く運送業をやっていたと聞く。 広島で一瞬にして無くな
らなければ、今は俺はフェラーリを数台乗りこなす御曹司になっていたに
違いない。 それがどうだ。 しょーも無い会社に入らなければ生活して
いけず、お陰でしょーも無いど田舎の一地方都市に移されてしょーも無い
貧乏社宅暮らし。 ランエボがやっと1台買えた程度。 息子、娘にも
遺産は残してやれず。 末代まで鬼畜米英を呪ってやる。 
ちなみに言っとくが、俺は旧文理科大卒で頑張って勉強はしたぜ。 
でも一旦貧乏に堕ちたら上がれるわけはない。
祖母の、父の、俺の人生を返せ、子孫の将来を返せ。 

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 14:08:44 ID:dm5UTpl00
>>141
しょうがないだろw
お前の婆さんがオヤジがいくら苦しもうが他の日本人にとっちゃ国体護持の方が大切なんだからw

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:21:15 ID:JsSObTIt0
じゃあ朝鮮にも原爆落とそうね(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/06(土) 01:38:43 ID:dreUBja10
明日にでも東京に落ちてくれねーかなwwwwwwwwwwwwwwww
メシウマだっぜ♪きゃっほーいm9(^Д^)

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/08(月) 13:52:26 ID:GkbOD6AF0
原爆投下がなくても日本の降伏は時間の問題だった。
原爆投下は、核兵器の実戦での実験だったということ。
その結果、核兵器の威力は証明され、代償に数十万人の命が失われた。

アインシュタインら当時原爆開発に従事した科学者たちは自分らの
成果がもたらしたホロコーストに青ざめ謝罪した。

原爆投下は、明らかな戦争犯罪だったが、東京裁判では裁かれなかった。
なぜなら、東京裁判は、敗戦国をさばくのが目的の復讐劇(茶番)だったからである。

東京裁判の判決を金科玉条とし、「日本は侵略国家だ」と得意げに自慢する奴は、
哀れな東京裁判カルトにすぎず、人間のクズである。






146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 15:07:10 ID:e8/QG2Cw0
アメリカ様にとって平和な国家になりました

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/22(月) 16:53:18 ID:PC3Peuff0
>>145
>原爆投下がなくても日本の降伏は時間の問題だった。
>原爆投下は、核兵器の実戦での実験だったということ。
>その結果、核兵器の威力は証明され、代償に数十万人の命が失われた。
>
>アインシュタインら当時原爆開発に従事した科学者たちは自分らの
>成果がもたらしたホロコーストに青ざめ謝罪した。
>
>原爆投下は、明らかな戦争犯罪だったが、東京裁判では裁かれなかった。
ここまではいいね。けどその後がいけない。
言うまでもなく、東京裁判を追認したのは保守・自民党で戦前から
親英米・拡大路線派として知られた吉田茂だし、日米安保で
それをさらに補強したのが戦前の平沼なんかの流れを汲む岸信介だ。
つまり戦前からの(今日的な意味での)保守派こそが東京裁判を
是認してきたのであって、それは連合軍の占領から天皇制を守るための
術策だったんだ。
当時も今も、英米との間にある軍事差を考えればこれは当然のことだし、
だからといって無駄に兵器を増やすだけじゃ徒国家財政を圧迫するだけだ。
保守派が今考えるべきことはいかに経済的で効果的な防衛構想を考えるか
ってことだよ。それからこれ、↓
>敗戦国をさばくのが目的の復讐劇
事の是非はともかく、敗戦国が一方的に裁かれるのは世界史の上じゃ
「当たり前」のことだよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/25(木) 08:57:51 ID:vWGZsndv0
>>145
アインシュタインは原爆開発には携わってない
原爆開発に参加するどころか
そもそも原爆開発計画に参加してくださいという要請すらされていない

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 00:56:21 ID:SpOYGj/O0
>>148
アインシュタインは原爆開発には携わってないけど、
アメリカの大統領にナチスが原爆開発計画しているからという
警告の手紙を書いてそれがきっかけで
アメリカの原爆開発計画がスタートしているからまったく
無関係ではないよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 04:31:48 ID:SWtDS4vD0
そうだね

151 :アドルフ・ヒトラーと愉快なナチの仲間たち:2009/11/14(土) 19:13:21 ID:ssLTac5iO
あなた方日本人は原爆のことばかりもてはやして、
私たちドイツ人もボンやドレスデン、そしてベルリンでひどい目に遭ったんですよ。
どうか、どうかそれだけは忘れないで

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 20:25:18 ID:63XfTfih0
日本の損害って、他国に比べてどれくらいだったの?
良く「奇跡的復興」とか言われてるけど、他国も頑張ったんじゃないのかな。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/14(土) 20:51:34 ID:SM+upKRm0
街一つ灰塵から全く同じ家並みに戻したりね

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 10:09:40 ID:mzHHmXlQO
アインシュタインが湯川秀樹に原爆について涙ながらに謝罪したことは有名。
日本人の気質・文化をいつまでも持ち続けてほしいと願ったアインシュタイン。

だけどさ、近頃の日本の平和ボケにはさすがに限度ってものを感じるよね。
いっそのことミサイルでも落ちてしまえばいいとさえ思ってしまう。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 10:53:20 ID:CT7yLQvOO
>>152
ドイツやポーランドやソ連に比べりゃ半分以下だよ。
おまけに、戦後はアメリカ様の特待サービスにより焼け太り。
直接の戦災被害者でもないくせにアメリカ様にスポイルしてもらった肥満体で
アメリカ様に噛みついてる真正国士様や昭和サヨクって、
特ア顔負けのクレーマーとしか思えない。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 22:32:38 ID:UWQBdp7D0
原爆落とされても、B29で焼き殺されても
なぜか日本人が悪いということになってるのになんの疑問も抱かない

この国の国民はそうやって自己欺瞞し続けることによって現在に至ってるんですよ
結局、アメリカには逆らえないって分かってるんでしょ
でもそれを言うと見も蓋もなくなるから黙ってるだけ

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/17(水) 23:10:23 ID:zA+qoOrt0
>>1
アメリカに原爆を落とされて感謝するって、どれだけ卑屈なの?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/19(金) 18:11:34 ID:vyTPIE1r0
>>156
その通りだと思います。
日本がアメリカの属国(被占領国)でアメリカの意向に逆らえないという事を
心のどこかでは気づいているのだけれど、日本のおかれている状況が
あまりにひどい状況なので、口に出して言えないんですよね。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 22:11:31 ID:7J89e0ug0
アメリカに支配されているからこそ、ロシアに侵略されずに済んだのですよ

もしアメリカに勝っていたら、あっという間にロシアに侵略され、国民は苦しんでいた

結果として、負けたおかげで平和が保たれているのだ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 22:13:35 ID:7J89e0ug0
>>152
家を焼かれるのって大した損害じゃないんですよ

どっちみち古い建物って、建て替えますからね

30年前の建物っていえば、もう古い感じでしょ

むしろ解体費用をアメリカが負担してくれたようなもの

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 22:14:53 ID:7J89e0ug0
あと、焼け野原だとかなんとかいうけど、空襲受けたのは実は一部だけなんですよ

東京大空襲の地図見てみてください

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 22:17:56 ID:7J89e0ug0
http://www.kanda-zatsugaku.com/070330/image/Kusyu-01.jpg

東京大空襲では、中心部だけなんですね

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 03:06:12 ID:Jp4b5gndO
いくら個々の戦線で日本兵を撃破しまくっても、
変態にSM用の低温蝋燭をポタポタ垂らしてるのと同じで
日本本国は滅入るどころかますます興奮してたような状況だったから、
戦争を終わらせるためには何かシンボリックなイベントが必要だったってのはある。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 09:08:56 ID:6DlD3czS0
>>159
アメリカに勝ってロシアに侵略される? そんな事ないでしょ。
そもそもアメリカに勝っていたら・・・っていう仮定が無茶苦茶だし・・・。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 09:11:14 ID:6DlD3czS0
>>160
何故それほどアメリカを持ち上げるの?
卑屈の極みだね。
アメリカは日本をボコボコニしたんだよ。
原爆さえ落としたんだよ。人類史上、例を見ないほど惨忍なことを日本にやったんだよ。
捕虜も積極的に殺したらしいし・・・。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 11:56:09 ID:Jp4b5gndO
>>165
独ソ戦の狂乱ジェノサイド合戦以上に
捕虜を積極的に殺したのは日本のほうだろ。
日本兵は米軍の捕虜になって生まれて初めて人間として扱われたことに感動して
(同時に、捕虜になったことで日本の世間からは完全に抹殺されたことに絶望して)、
それまでカルトの狂信者みたいだったのが突然常識人に豹変して
聞かれてもいない軍事機密を進んで米軍に提供したらしい。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 15:53:35 ID:7Na8eoYW0
日本が嫌いなら自分の国に帰ればいいのに・・・
なんで嫌いな国に住んでるの??

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/21(日) 17:41:27 ID:7nEOHHkx0
http://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage441.htm

「無差別爆撃する米空軍が悪い。パイロットは処刑されて当然。人肉は戦意高揚のため食した」と供述。更に、「日本軍の戦陣訓である、゛生きて陵辱の辱めを受けず゛・・・という教えがあり、捕虜に対する行為は何をおいても許される」と主張した。

くせぇぇぇwwwwwwwwwwwwwww 池沼日本兵くせぇWWWWWWWWWWWWWWW

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/22(月) 01:21:44 ID:CbgX8wU/0
>>168
パイロットが悪い訳ではないでしょう。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/23(火) 14:46:15 ID:b2z1i6t1O
>>160
お前んちが放火に遭っても感謝するんだな。

変わってんな。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/24(水) 02:31:18 ID:W+sgtKGn0
>>166>>168
>捕虜を積極的に殺したのは日本のほうだろ

無知だねぇ。チャールズ・リンドバーグの日記も知らないのか…
カラーフィルムでの虐殺記録も残ってるよ

172 :Big Boy:2010/02/26(金) 10:44:10 ID:+kjKGodP0
平和国家の定義を無抵抗、無思考主義とするなら、誠にその通り。
こんなことされて文句も言えないのが正義なら戦争は二度としません、
ということだ。
しかし、一般的に問題となっているのは、原爆の「無差別性」だ。
一般市民を無差別に殺戮することは戦前から条約で禁止されており
日本側が米国都市の「市民」を計画的かつ無差別に殺戮した例が
無いにも拘わらず米国が原爆投下したことが問題なわけ。
ドイツはロンドンに無差別爆撃をしているが、日本は敢えて言えば
風船爆弾がそれに当たるであろう。しかし、米国側もさすがにこれを
持ち出すのは気が引けるようで、あまり持ち出されてはいない。

戦争終結を早めたのは事実であって、これが東京裁判などで戦後世界的に
正当化されたから、列強はが競って核武装することになった。これについて
議論の余地はなく、日本も核武装すれば良いだけの話。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 23:15:33 ID:tC6NFpfO0
平和国家になれてほんと良かった(T_T)
ありがとうアメリカ

174 :韓国人:2010/04/05(月) 03:19:12 ID:Tr8QVa7GO
日本は原爆後遺症で障害者が多い(笑)

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 11:31:05 ID:eCG1I1kR0
【火病】
韓国の民俗的症候群で(憤怒症候群)英語ではanger syndromeに当たる。
韓国では鬱火病(ウラビョン)ともいう。
鬱火病の鬱は鬱病とは関係なく、鬱血や鬱憤の鬱と同じ、「その場に溜まってゆく」といった意味である。

若者の火病の初期症状として、強い怒りと共に八つ当たりの行動を伴う。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/17(土) 13:39:48 ID:zX3nO9C40
原爆を肯定するアホは非国民以外の何者でもない。日本から出て行ってくれ。そして二度と面だすな


177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/20(火) 23:04:14 ID:W4i1Drni0
>>1

日本のどこが平和なの??

これ見てよ ttp://tsu.cocolog-izu.com/a/2007/07/post_4dfe.html

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 00:46:01 ID:9P9FeiXw0
私は団塊ですが戦後日本の良いところをすべて満喫しました
死ぬまでのあと15年程このまま平和国家でいてください

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)