5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【怨念】会津VS薩長【永久】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 13:07:48 ID:+SmK9G2o0
この溝は永遠に埋まらないだろう。
仲良くしてね( ^ω^)

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 08:23:51 ID:xoIjd1BJ0
いつになったら和睦するの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 08:40:52 ID:pNDLBjFA0
既に対立などない。ネタとして引っぱてるだけ。

田舎都市が観光資源を失うわけにはいかない。
公人も含めた出来レースです。

あと一部のヲタが酔ってるだけ。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 12:16:32 ID:znZksiCl0
少なくとも、薩長には会津に恨みなんぞなかろーよ。
溝もないと思うが。
よって、終了か?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 14:45:34 ID:pNDLBjFA0
【会津関連ネタ終了のお知らせ】

 現在も継続中とされている会津・薩長の対立について、
 実態は既に解消済み。

 地方都市である会津・萩の両市が、観光資源を失う訳
 にはいかず、ネタとしては継続して引っ張っているもの。

 一部のヲタが会津・薩長を自演するなど酔っていますが、
 結果的に両市のPRになっておりますので、スルーの方向で。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/11(金) 15:06:15 ID:ReFUdooS0
じゃ、薩摩は関係なくて、萩vs会津若松の戦いということだな?

会津スレ、一杯あるわりに、敵対してるというのの大筋がわからんから
簡単に説明してくれ。
会津と薩長関係にこだわってるのって誰なん?
薩長が山県、黒田あたり?会津は誰?山川?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 00:54:05 ID:B+RFsJ/G0
長州人や会津人が戦っているとは思えん。
単に星亮一や早乙女貢、司馬遼太郎のファンが小説や嘘を信じて書き込んだら、
史学科や大学の研究者崩れあたりにボコられているというのが現実じゃねーの?

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 06:14:38 ID:SHN9ptzjO
国内最後の内戦
萩の乱〜西南戦争(士族の反乱)では元会津藩士 白虎隊の生きりや多くの会津藩士も徴兵制で志願した。戌辰戦争の怨みからか
西南戦争では薩摩藩士西郷軍に対し警視庁抜刀隊に参加している。警視庁抜刀隊は元武士の部隊で構成されていた。元新撰組の斎藤一も抜刀隊に所属していた。
激戦地の田原坂の戦いで抜刀隊 薩西郷軍両者ほぼ壊滅、逃走者多数。西郷隆盛の自決により 士族の反乱西南戦争が終決した。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 06:24:33 ID:SHN9ptzjO
萩の乱・西南戦争・抜刀隊

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 12:42:38 ID:3829CYSJ0
>8
それで、薩摩=西郷派の人と長州=前原派は会津に恨みを持っているわけか?
会津の方は、そこで恨み晴らしたってことだろうからなぁ....。
その後の怨念は何なん?もそっと話を続けてくれろ。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 19:44:10 ID:SHN9ptzjO
土佐藩の藩士:後藤象二郎 フランス高級ブランド『ルイ・ヴィトン』のカバンを買った初めての日本人である。
戌辰戦争(1868〜1869年)
新政府軍 岩倉具視・西郷隆盛・大久保利通・木戸孝充

旧幕府軍 徳川慶喜・勝海舟・近藤勇・土方歳三
会津藩士
白虎隊 15〜17歳

朱雀隊 18〜35歳

青龍隊 36〜49歳

玄武隊 50歳以上

1873年10月24日郷隆盛は政府の役人を辞職した「参議」を辞職

【士族の反乱】

1874年2月17日 佐賀の乱(佐賀)】

1876年10日24月【 神風連の乱(熊本)

同年10月27日【秋月の乱(福岡)】
同年10月28日【 萩の乱(山口)】

士族の反乱で最大だったのが
1877年西郷隆盛が鹿児島県で起こした 【西南戦争】である
◎映画【ラストサムライ】舞台は1877年 西南戦争をモデルとしている。 部族のリーダーが西郷隆盛を指す。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 00:45:01 ID:itYFhGsd0
>>10
長州=前原派ってこたーない。
反乱起こしたのは脱退諸隊だが、それを鎮圧したのも木戸孝允と長州常備軍(元諸隊選抜)と岩国ら支藩の諸隊。
恨みの持ちようがない。

西郷どんは、西南戦争のときにも江戸の庶民には人気があったらしいね。何で読んだか忘れたが、女学生とかにw

13 :12:2008/07/13(日) 00:55:18 ID:itYFhGsd0
>>10
ああ、ごめんミスった。酔ってレスするもんじゃねぇなw

前原の起こした萩の乱は、規模として200人程度。あくまでも不平士族の反乱であって、それ以外の層には拡大すらしていない。
庶民が恨みを抱くような性質のものじゃないんだな。
それに至る経緯もお粗末で、中央からは憫笑される始末。
庶民層への影響と言う意味では先にあげた諸隊脱退騒動の方が規模・参加層の多様性の面で遙かに上だが、それは前述した通り。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:26:07 ID:UgjWpt3v0
じゃ、大楽とか相楽とか、その辺?(この二人、名前だけだと楽しそう)
会津を恨んでるの?なんで?
長州じゃないけど、相楽は他のスレでも見た。
なんかで最近有名になってるんだろか?



15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 01:45:09 ID:itYFhGsd0
一応大楽の知識確認しとこうと思ってwiki見たら項目なくてワロタw

確か相楽も大楽も直接的には萩の乱には関係してなかったと思うけど、どういう事だろう?
大楽の子弟は、萩の乱にも参加してたと記憶してるけど。
まぁ生粋の攘夷主義者だったからねぇ。反新政府ではあったのだろう。
でも大楽自身が関わったのは諸隊脱退騒動までで、それの鎮圧については前述した通り、会津に遺恨を抱く余地がない。

会津を恨んでる云々は、たぶん禁門の変とかその辺りの因縁じゃない?
肝心の新政府の会津への対応では、薩長人は直接会津経営には関わってないし、
直接関わった人たち(確か東北出身の人たち)は、頑張って慰撫しようと努めてたように見える。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 02:36:43 ID:pqqrNLSQ0
いや、薩長が会津を恨んでるというのが、何なのかわからんのだが、
明治以降の士族叛乱関係が関係あるみたいなんで、前原?と思ったら
違うみたいだし、じゃ、大楽とか?と。
9とか11も参考にしてるをれがアフォ?

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 16:10:27 ID:fzkmLPZL0
会津が観光の為に虚構を国内外に発信してるだけ。
会津という土地は、観光資源の開拓より恨を選んだ地域。
事ある事に鹿児島・山口に絡みつく。

ちなみに山口側は会津に譲歩して友好都市や食事会の申し出をしてるが
観光史学を盾にして断ってるのは全部会津。
21世紀になっても恨を募らせメディアや著書で薩長を叩くのも会津。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 05:20:31 ID:/Q6D2zva0
永久に怨念(嘘)を継続させて恨の思想文化を土着させてる支那・朝鮮・福島

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 08:17:32 ID:TAJFxYbB0
とりあえず薩長は謝罪すれよ

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 11:57:10 ID:sFugUPQg0
ごめんにょ。by薩長

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 19:59:10 ID:1VmThezj0
>>16
いやまぁ、勉強になれば何でもよいのではないか。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 20:44:01 ID:OT7/eUKy0
長州はまだいいが、許せないのは薩摩
それが会津の総意である。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/15(火) 21:04:27 ID:bLqpoZXu0
確か裏切ったのは会津藩だったのですけど。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 08:55:16 ID:NI5r2miq0
長州は明治になるまで毎年正月に「殿、今年こそ徳川征伐を!」と、
徳川への恨みを確認する儀式を繰り返してた。
ここまで徳川への恨みを引きずった藩はほかにないだろ。
人種的に朝鮮半島からの影響を強く受けてるから?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/16(水) 13:08:34 ID:vYJ2PGCO0
薩長会三藩とも根底に恨文化がある

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 19:03:47 ID:MkWxvfRv0
http://ftp.vector.co.jp/pack/win95/net/www/doe278.zip

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 21:14:09 ID:igqbgbfx0
>>24
その毛利の殿様が、久坂らに説得されても最後まで航海遠略策に拘ってたのは何かのジョークだろうか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 22:00:33 ID:gBGDeb8V0
>>24何度論破されてもウィキをソースにするんだね…
長州藩にそんな恒例行事があった証拠はどこにあんのよ?ねぇ

>>25恨文化て土着した思想文化だよ?
高校野球・焼き鳥・祭りに恨文化を炸裂させた地域は福島県だけだよ?
じゃ、歩み寄った山口県や萩市はどうなんの?w

>>1オマエも本当俗説ばっか読んでるんだろうな。
オマエみたいなもんが一番そういうの書いてる作者にはカモなんだぞ。
会津VS薩長?あのな、会津を討伐したのは薩摩と土佐なの。
指揮官は板垣退助ですよ?土佐藩出身の。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/24(木) 23:33:27 ID:Jr9YSftw0
薩長会三藩とも根底に恨文化がある

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 00:02:26 ID:j0xjc7nA0
恨文化つーか、被害者に立った方が物語は書きやすいだろう。
かわいそうな話の方が、一般受けする。桂小金治文化と呼んでほしい。
普通にこの時代全体に関心を持っている人は、会津対薩長というくくり自体に
笑ってしまうと思うよ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 03:19:44 ID:gRmRIQtT0
>>28

加害者が被害者に恨み持つわけないだろ。
満州で日本の一般人を殺し犯しまくったソ連がそのことで日本に恨み持つか?


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 07:15:24 ID:aNqjcdN70
会津と薩長の関係は本質において被害者と加害者の関係であり、会津と薩長の関係を
解決するためには加害者が被害者を納得させるような謝罪と補償をしなければならない。

薩摩長州は過去、会津人民に甚大な人的、物的被害と精神的苦痛を与えた。

今から140年前、薩長は840余万人の会津人を斗南へ強制連行し、100余万人
を無残に虐殺した。また、20万人の女性を拉致、連行して薩長軍「慰安婦」として
の生活を強いた人類の歴史で未曾有の特大型反人倫犯罪を犯した。

にもかかわらず、薩長政府はこんにちにいたるまで一度も会津人民に誠実な謝罪を
していない。そのうえ自身の犯罪行為を認めることすらせず、補償については当初
から考えていない。

歴史的にも道義的にも、山口県・鹿児島県は当然19世紀に行った犯罪を謝罪し
補償するべきだ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 07:54:07 ID:WczG6CbD0
なんでそんな重大な犯罪を他の地方の人は全然知らないんだよ。
大体、あり得ないだろ。その数字。
なんで会津にそんなに人口があるんだ。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 08:04:24 ID:SR38ftCvO
>>32
自演工作ですか?
誰も書き込みしないからと、そんな適当な事は書かない方がいいよ。
ドラゴン君。
どうせ、また自分の書き込みに自分で反論するんだろうけどねw
一部だろけど、薩長ヲタはこんな工作活動するから嫌われるんだよ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 09:06:18 ID:iDoYnGel0

会津で戊辰戦争の時に薩長は強姦しまくったので、今でも酷く恨まれているというのは本当の話ですか?
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1415610799


戊辰戦争によって会津の人間が薩長を恨んでいるのは、時の天皇(容保公を庇護した孝明天皇)
を謀略によって殺害してまで権力奪取を図ったこと、会津戦争での薩長の非道な行い(強姦や
略奪、あるいは戦死者の埋葬の不許可など)、戦後の会津藩への過酷な対応(不毛の地への強制
移住)などさまざまな要因に起因しています。

特に、戦死者の埋葬を許可せず、野ざらしにさせたことは、いくら敵対した相手とは言え、
武士の情け・人の情けを知らないあまりにも非道な行いとして、反感を買いました。

強姦について言えば、非戦闘員であった町方の人間まで対象にしたことから、会津藩士の末裔
ばかりでなく、一般市民まで薩長を嫌うことにつながったものですが、それのみで薩長を恨んで
いるわけではありません。

質問者さんに一言申し上げます。
これほどインターネットが普及している現在、戊辰戦争での出来事やなぜ会津の人達が薩長を
嫌っているかということは、検索すれば簡単に分かることで、ここで質問するまでもありません。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 10:29:13 ID:97pI7xjU0
全て嘘です。
むしろ当時の農民の記録には、会津兵が放火・強姦・略奪を領内領外を問わず行って、
農民が他藩及び薩長に助けを求めた記録がのこっています。

それが会津人の記憶で薩長の犯行になっているのには、
会津に今いる人が全て、会津武士の子孫と自称しているせいがあるのでしょう。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 13:44:57 ID:S8WacyCV0
まだ九州人病の親父が自作自演してたんだね

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:24:13 ID:97pI7xjU0
会津人は、嘘を並べて他人を中傷することしか考えていないということが、また実証されました。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:33:14 ID:4akRpJ1j0
別にいいじゃん。それが観光資源になってるわけでしょ?会津では?
戦争だから、多少の残虐行為はどっちにもあると思うよ、普通の人は。
鹿児島遠くて、観光地になりにくいから妬んでるってことか?
おぢさんは観光関係の人?
会津と薩長の話、結局つまらんから、
15才処女ですケド、っつー沖縄戦の話のスレに行って盛り上げておくれよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/25(金) 14:40:06 ID:97pI7xjU0
君は話の内容に言い返せないので話をそらしたね、会津クン

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 20:20:59 ID:PcVe9hg/0
会津がいつ本当の事言った?
証言だけで明確な証拠は一切ない事しか言わない
法治国家じゃないんだろうな会津って
共産圏なんだろうな〜

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 20:31:23 ID:dd2Wcxhx0
山口県というのは日本では朝鮮の血液的影響を
もっとも多く受けたものの一つですから、
それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで
受けつづけてきたところですから。
そういうことがあって、長州的思考法というのは
ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。

司馬遼太郎

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 21:46:45 ID:ubxHwiLp0
天皇家は元々朝鮮系だってばw
天皇の周りにいる公家さんの家系見ろ
ほとんど渡来系だぞw

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 22:44:25 ID:wW776OYi0
>>35
会津もバカなんじゃない? 長州は知らんが、薩摩士族が
人間性なんか持ち合わせてるわけないじゃん。
奄美や沖縄、宮古・八重山への鹿児島のやり口を見ろ。
西郷隆盛などは以下のような畜生だぞ。
鹿児島は維新後も搾取を続行したし、今では自分達の先祖の所業の
全責任を琉球王国に押し付けようと姑息に工作してるよww

748 名前:名無しさん@九周年[] 投稿日:2008/07/31(木) 13:18:52 ID:xt586s8T0
島妻との間にできた子を連れ去ったのは子供の将来の為としても、
その後、島妻に手紙の一通も書かなかったのが西郷さん。
そして黒糖専売制の維持を主張し、搾り取った利益を西南戦争の軍資金に当て、
専売制を廃止して欲しいと嘆願に来た奄美人は監獄にぶち込んで、挙句に
西南戦争に従軍させたのが西郷さん。敬天愛人とは空々しい偽善に満ちた言葉。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:02:04 ID:/I3EWrgU0
白河集会は誰もが書かれているように、いろいろと考えさせられた集会でした。
「薩・長」との和解は?・・・・一番の問題です。
私見ですが・・
会津と被爆地:長崎・広島と同じ痛みと書いた方がいらっしゃいましたが、
アル長崎出真の国会議員が「原爆投下は仕方なかった・・・」発言し原爆記念式典にも出席できないくらいブーイングを受けました。確かに早期終結という点から見ると
仕方ないのかもしれない・・でも、米国の投下の理由はそれだけではなく、米国本土の事情もあり、原子力開発で使いすぎた国家予算の成果を国民に誇示する必要
があったといわれています。自分たちが占領する時に自国の兵士が負傷しないためとか、自分たちに都合のいい理由もあります。非人道的無差別大量殺戮兵器、
しかも放射能という人類に有害な物質を使ったという事実は問題です。
戊辰戦争においても然り、革命であったということは一定の理解は出来ますが・・
恭順しているもの、すでに負けを認めているものに対する薩・長の仕打ちは私怨であって「義」はそこになく、「仁義なき戦い」です。武士道を貫いてきた時代は終わったのです。どちらが真の勤皇だったのか!
会津の「義」を世に堂々と問うべきと思います。広島・長崎の市長が世界に「核」廃絶を主張し、日本を最初で最後の被爆国にし、二度と同じ過ちを繰り返さないことを訴えているように・・・
被爆より60年あまり経過し被爆者のかたもすくなくなっています。被爆の恐怖・平和の願いが風化しないようにと次世代へつたえることもむづかしくなっています。
戊辰戦争140年、正しい歴史は未だ伝えられていません。
真の戊辰戦争を世に問うために梶原顧問のいわれるようにがんばらねばと恩います。なくなった戊辰戦士たちの朝敵の汚名だけは一日も早く雪がねばなりません。
11月の「白石」でのイベントが次世代へ真の歴史を伝え、雪解けが来るようなものに
なればと期待します。
白河の集会は、このことを予感させるような集会でした。

「敵味方ともに眠れる白河は 積もる想いの心を解かす」  一 鴉

140年は300年より、まだ新しい・・・60年は、それより新しい・・・
しかし、「真実は一つ」そして時は人を待ってくれない・・・
人は受け継ぐことで真実を伝えていかねばならない・・・

歴史を想い 時間(とき)をつなぎ 人を想い 心をつなぐ・・・

60年後、140年後の人たちに、我々が歴史の何を伝えられるか
いにしえの歴史を、人を、街を想い  
歴史に、人に、街に ぬくもりがあふれる長崎で    
時をつないで 心をつないで 語り合いましょう!
それでは長崎で、おあいしましょう!
みなさん、よろしくおねがいします。


Name : 斉藤一改め足立仁十郎(209) (2008年7月30日<水>01時29分)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 23:40:06 ID:7PB3/l7u0
コピペなのかもしれないが、ごくろうさまです。>45

会津戦てよく知らないけど、籠城戦だったんでしょ?
負けてることを認めて、降伏してしまえば、無駄に市民とか死ななかったんじゃないの?
薩長がひどいことをしたのは、それはそうなのかもしれんが、連戦してる軍隊が野蛮に
なってるのは当たり前だろ。それに対する対策も立てずに、籠城しちゃうっつーのは、
トップが状況把握ミスだし、ずるくね?
攻めてきた方だけを避難する「感覚」はわかるし、それを観光に使うのも構わんが、
実際の戦争をしてた軍隊の司令官クラスの展望っつーのはどーゆーもんだったのか知りたいが。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 08:56:30 ID:vGKPh++T0
>>45
>恭順しているもの、すでに負けを認めているものに対する薩・長の仕打ちは私怨であって「義」はそこになく、「仁義なき戦い」です。
>武士道を貫いてきた時代は終わったのです。どちらが真の勤皇だったのか!
>会津の「義」を世に堂々と問うべきと思います。

どちらに正義があったか、ということですが、
会津は恭順していませんでした。
負けを認めていませんでした。
武士道を捻じ曲げて交戦を続けたのが会津です。

そのことは、理解すべきだと思います。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 10:23:54 ID:xDjwFDT/0
これどっちなの?降伏してる相手に攻撃したのだと、ものすごい違法行為でしょ。
会津のこと知らないんで、どの時点で誰が誰宛に降伏してるのか教えてくれ。
とりあえず、殿様が天皇に降伏してるってことなんでしょ?
そうでなく、殿様は降伏してたのに、誰か(家老とか)が別に藩士からなる軍隊を率いて
いたわけ?だとしたら、会津は内乱状態にあったってことになるよね?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 11:04:40 ID:eFSGqtNZ0
先祖が薩長にぶっ殺された仙台藩士の子孫の
漏れが来ましたよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 11:06:40 ID:eFSGqtNZ0
漏れとしては最初から反幕だった長州や、
西南戦争で痛い目みた薩摩にはそんなに
悪い勘定はないです。

日和見して最後に勝ち馬に乗った
土佐が一番にくいです。


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 11:29:12 ID:kFWqRYHC0
>>50
それは了見が狭いだろ
土佐はギリギリまで親徳川派だったんだし
それを言うなら肥前佐賀じゃないの?

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:34:53 ID:Ox8DDuXw0
鍋島みたいな賢い殿様が、なんであんな戦争に参加するか。
どっちでもいい、勝った方につくことしか興味ないだろ。
その後の方が重要なんだから。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 12:58:35 ID:vGKPh++T0
>>48
戊辰戦争後の会津藩の動静はこうなります。

◎1月12日 徳川慶喜(松平容保も同行)江戸到着
 1月19日 慶喜、武装恭順の方針を重臣に説明
 同日    慶喜、フランス公使ロッシュと会見

 2月9日  慶喜、鳥羽伏見の戦いの責任者を処分
◎2月上旬 旧幕府陸軍脱走相次ぐ(会津藩士が同行)
 2月12日 慶喜、寛永寺大慈院に蟄居
◎2月16日 松平容保は江戸から若松に帰藩
 2月23日 松平容保は若松に到着

 3月6日  近藤勇の甲陽鎮撫隊、勝沼にて新政府軍と交戦、敗走
 3月9日  古屋の衝鋒隊、梁田で新政府軍と交戦、敗走
 同日    西郷隆盛、駿府にて慶喜の信書を持った山岡鉄舟と会見
 3月13日 新政府軍江戸に到着
 3月13日 西郷隆盛、江戸の薩摩屋敷にて勝海舟と会見
 3月19日 大鳥圭介の旧幕府陸軍、宇都宮城を攻撃、占拠
◎3月22日 古屋の衝鋒隊、若松で松平容保と会見。越後に進軍し新政府軍と戦うことで合意
◎3月23日 新政府軍、宇都宮城奪回。大鳥圭介は日光を経由し会津領へ

 4月1日  西郷隆盛、イギリス公使パークスと会見
 4月4日  江戸の無血開城で合意
◎4月5日  大鳥圭介の旧幕府陸軍、会津領田島で会津藩により補給を受け北関東へ再南下
 (4月下旬に再び会津領内へ北上、再補給を受ける)
◎4月10日 会津藩・庄内藩軍事同盟締結。
          締結時に曰く、「兵を江戸に出し諸藩の兵を併せて『凶徒』を一掃し、君側を清めよう」(南摩綱紀筆記) 
 4月11日 慶喜、水戸へ退去、新政府軍江戸城入り

 5月15日 新政府軍、彰義隊の乱を鎮圧

会津藩の行動には、どこにも恭順などありません。



54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 17:49:09 ID:fKlHmw1Y0
まずスレタイがオカシイ
VSなんてない
会津の一方的な敵視

55 :48:2008/08/03(日) 02:53:42 ID:wbZluapj0
ありがとう。>53
大鳥は4月下旬に南下して、その後仙台ですか?
で、榎本が拾って函館という流れで良い?

会津側の主張としては、恭順は誰から誰にいつ出るのでしょう。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 07:59:06 ID:PwMQPXxH0
会津礼賛小説家の中村彰彦によると、
4月21日 仙台藩(当時新政府側)と会津藩、松平容保の城外退去と会津藩削封で講和とするという合意
この一事で「会津は恭順していたのに攻められたのだ」、と主張しているらしい。

しかし、実際の所
2月1日  会津藩、旧幕府を動かし空の白河城に棚倉藩を進駐させる
2月上旬  新政府、旧幕府の指令を否定し、改めて仙台藩に白河への進駐を命令
4月4日〜12日仙台藩・米沢藩、東北諸藩へ会津救済の同盟会議開催を呼びかける(白石会議)
4月12日 九条総督、仙台・米沢藩主から会津救済嘆願書を受ける
4月15日 仙台藩、総督府の新政府要員暗殺を指令
4月17日 総督府、仙台・米沢藩主の嘆願書を却下
4月20日 仙台藩、総督府世良修三他三名を暗殺
4月20日 会津藩、内応していた仙台藩兵と呼応し、仙台藩兵退去と入れ替わりに白河城へ進駐
4月22日 仙台藩、総督府の内山ら十名を暗殺

4月25日 新政府軍、北関東平定軍で白河城を攻撃
5月1日  新政府軍、白河城を占領

という流れを考えれば、4月21日の時点で仙台藩は既に会津側なので、彼らと合意しても新政府の耳には届かない。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 08:55:23 ID:SDfHsdCL0
というか、新政府に降参を明らかにしないと駄目なんじゃないでしょうか。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:21:41 ID:PwMQPXxH0
それが、中村彰彦の力説を信じて史料をあたって見たのですが、
会津藩は全く恭順の意思を表明していないんです。

4月21日の仙台藩との合意にしても、3月26日の仙台・米沢両藩による降伏斡旋工作の結果ですし、
仙台藩にしか知らされず、その時には仙台藩によって暗殺されて世良修三はこの世にいません。

会津藩の恭順云々は、新政府の知らないところで独り言のように提示され、
しかもその時点では戦争が既に始まっています。
これを金科玉条のように掲げて東北の正義を謳うのは、あまりに身勝手かつ不正が過ぎると思います。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 09:42:58 ID:3TNDTFxs0
会津は今も昔も糞だよ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 11:10:14 ID:PwMQPXxH0
いえ、この間の経過では、
月遅れで大鳥圭介らの宇都宮城占拠を知った、仙台藩の暴走と考えるべきかと思います。
(仙台藩に報告が来たのが、4月19日ということになっています。)

4月21日に会津藩との停戦をまとめたのなら、20日に世良を暗殺したのは完全な判断ミスです。
世良を暗殺した藩が持ってきた恭順書を新政府が受け入れるわけがありません。

仙台藩による総督府西南諸藩出身者抹殺指令は、4月14日に書かれ、15日には暗殺実行者も閲覧しています。
この時点で仙台・米沢藩を経由した恭順は、既に新政府の関知不可能なものと化していた訳で、
会津藩は、恭順したいのなら直接使者を送るべきであった、と言わざるを得ません。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 11:43:59 ID:QCFkEgSh0
なー四月と閏四月ごっちゃになってね?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 12:12:55 ID:9No9nN/I0
戦争が始まっているのであれば尚更、降参できるのではないのか。
大体、籠城戦なんでしょ?女子供を戦わせてる自体が、降参はしてないでしょ。
ふつう、女子供は逃がすよ。テロリストなんかが人質とった場合でも。
細かいことは全く知らないが、自分の側の女子供を逃がさないんだから、
降伏はしてないと思うんだが。なんか、大東亜戦争の末期っぽいよ、それ。


63 :細川徳生:2008/08/03(日) 20:00:49 ID:apcCb9Jh0
細川徳生です。
薩摩でよかろうもん!

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 03:18:03 ID:McaxNCzeO
薩摩や長州みたいな田舎大名の命令に従う言われは無い。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 14:03:44 ID:GA/e2dES0
じゃあ負けたからって文句言うなよ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:23:57 ID:XwDqcNle0
薩長は関が原の恨みを
200年以上根にもってたろうが。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 01:52:56 ID:QrWZOH8IO
薩長のやり方はとても武士とは思えない。
むしろ禽獣の類のやり方だと思う。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 11:29:38 ID:XJmGleQp0
どんなことをしたのですか?
戦争ですから、多少の野蛮行為は、どんな戦争でもあるので、薩長だけが
異常、禽獣のようだという例を教えて下さい。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 19:34:58 ID:Z9h2lGFc0
ソースはきっとウィキwwww
何度論破されてもウィキを出す
懲りない会津病&福島恨族


70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 20:31:26 ID:QrWZOH8IO
薩長のやり方は戦いになれば犯し奪い火を付ける。
そこに至るまでも謀略を用い朝廷を利用し尊王を唱えながら皇居に銃口を向ける。
明治になってからも日本の為を言いながら薩長閥を作り権力を牛耳る正に鬼畜の所業だ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 20:46:13 ID:1tLX70AQ0
犯し奪い火を付けるか、
確か会津藩が領民にしたことだよな。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 21:43:31 ID:FhzEk9im0
領民にだけではありません。
会津藩士は、越後に出れば村々に火を放ち領民を殺し
白河に入れば村中の若者を刀や槍で脅して労役に借り出し、賃金も払いませんでした。
もちろん撤退する時は放火、これが会津藩の戦法だったのです。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 04:59:20 ID:ZSqR9t6O0
>>70オマエのやってる事は朝鮮人となんら変わり無いって気付いてる?

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 10:28:29 ID:RMNErO1r0
70は、別に鬼畜でもないというか、犯さず、奪わず、火もつけない戦争なんてないだろ。

>そこに至るまでも謀略を用い朝廷を利用し尊王を唱えながら皇居に銃口を向ける

これのどこが鬼畜かもわからん。多少失礼だとは思うが、単なる戦略じゃないの?
結局、薩長派が書いてるのか?
とりあえず、領民にそういうことするのは最悪だと思うが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 12:35:33 ID:XaCkBJOx0
>>73朝鮮人と同じ思想・気質の人に言っても無駄だよ
彼等は自分達に都合いい事をでっち上げてる恨民族なんだから

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 19:25:29 ID:8sWp0wm9O
皇居に銃口向けて確かに失礼ってあんた本当に日本人か?
尊王を言いながらやってる事は尊氏と変わらん逆賊じゃん

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 19:52:48 ID:wB6UDv3i0
足利尊氏は日本の社会を立て直した功労者です。
同時代の後醍醐天皇と対立したのは、後醍醐天皇が日本にとって悪だったからです。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 20:09:15 ID:hOPvnFRv0
長州は明治になるまで毎年正月に「殿、今年こそ徳川征伐を!」と、
徳川への恨みを確認する儀式を繰り返してた。
ここまで徳川への恨みを引きずった藩はほかにないだろ。
人種的に朝鮮半島からの影響を強く受けてるから?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 20:16:44 ID:DmpXqKJH0
>>76
>皇居に銃口向けて確かに失礼ってあんた本当に日本人か?

鳥羽伏見の時は天皇が与えた錦旗に銃口を向け発砲した会津。
会津は逆賊って事でOKじゃんw。

>>78と司馬小説を真実と思い込んでいる彼の主張が痛杉w。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 00:53:40 ID:OXVoFMAv0
>>79
長州人乙 長州人は天皇をすりかえた逆賊だよね

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 02:12:19 ID:W1kCQ6oK0
答えられない事物には妄想で返す会津人

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 10:28:20 ID:XTlTLxMt0
>>80また小説が参考文献か?で、誰が長州人なの?
オマエ、ここに書き込んでる奴がどこの誰だからわかるの?
凄いスキルをお持ちですね〜www

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 12:38:56 ID:hww8dNfH0
>>80
ソース出してみろw
ソースってな「学術論文もしくは史料」な。
電波なサイトのアドレスはソースとして認めないのでよろしくw。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 19:34:48 ID:/Xu/Vwvi0
>>83無理でしょ。ウィキか小説家の主観しか出せないのを
もう2chですら知られてるんだから…

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 10:36:58 ID:66PAvVYH0
ウィキと小説がソースって…何なんだろうね、会津史って。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 23:34:23 ID:2DShRUuX0
新しく登場した明治天皇は、まだ14歳の少年だった。倒幕派の中心勢力である薩摩と長州の両藩はこの機をとらえ、
不平公喞を通じて天皇の密勅を手に入れ、遂に倒幕の綿旗かつぎ出しに成功した。幕府は苦境に立たされ、徳川
15代將軍の座についた慶喜は、土佐藩主山内 容堂の強い勧告もあって、慶応3年(1867)10月15日、大政を奉還し、
ここに幕府はその実体を消滅させてしまった。
勢いに乗じた倒幕派勢力は、綿旗を押し立て、幕府勢力の一掃に乗り出し、慶応4年(1868)1月、鳥羽・伏見の戦い
に発展、ここで幕府軍は大敗を喫することになった。 大坂にあった徳川慶喜は 容保らをともない、海路をとって江戸
に退くが、薩長のやり方は横暴であるといって楯ついた会津藩には、いつの間にか賊≠フ汚名がきせられていた。
土佐の山内容堂は、会津の立場をよく理解し、あくまでも会津を討とうとする薩長に対し、「幼帝を押し立てて権力を盗む野心
があるのではないか」と注意したが、すべては時の流れに押しつぶされて、やがて会津は、悲劇のときを迎えることになる。
容保は江戸から会津に帰り、恭順の態度を明らかにしたが、薩長は容易に承服せず、降りかかる火の粉はふりはらわねば
ならなくなった。会津藩では老人から少年までを動員し、軍制改革を行い正規兵の朱雀・青龍隊はもとより、50歳以上は
玄武隊に、16、7歳の少年たちは 白虎隊に組織し、農町兵も募集して最後の抗戦立ち上がることとなった。
http://www.city.aizuwakamatsu.fukushima.jp/j/kanko/index_rekishi.html


会津若松市の見解では、容保は恭順したのに無理やり攻められたって事になってる?
不平公喞って何すか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 12:13:16 ID:3sldKrGE0
>>96

まず王政復古が無かった事になっている時点で駄目でしょw

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 10:20:28 ID:bctE9KRW0
>>86
鳥羽伏見の戦い以前の山内容堂の発言を、わざわざ江戸無血開城時にずらして
薩長が悪であるかのように書いているあたりが、
「これって天皇に兵を向けた逆賊会津人の嗜好だな」、って感じがする。

事実関係の時系列を前後させて嘘をばら撒く手法は、中村彰彦が得意だ。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 10:27:42 ID:bctE9KRW0
鳥羽伏見の戦いは、会津が天皇を攻め立てようと試み敗北し、朝敵として認定された戦いです。
これを隠蔽するために、この戦い以前の山内容堂の発言を、意図的に後に持ってきて、
会津がこの時点で間違いなく朝敵となったことを隠蔽しています。

会津若松市のこのページは、会津の事実隠蔽の一例でしょう。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 10:37:01 ID:6ltGYvUd0
天皇の攻めたのか薩長を攻めたのは置くとして、
先に武力を用いて喧嘩売りに京都へ行ったのは会津だよな。
だったら会津が先に戦争を薩長に仕掛けているじゃん。
なんで、会津は薩長に無理矢理攻められたになるんだw。

91 :坂東次郎:2008/08/15(金) 13:11:40 ID:/x5FbyAsO
↑なにこのばかW
会津は勝手に京都にいったの?
幕府の命いぜんに 京都で調停工作 暗殺 テロブチカマシ 寺田やのような半島藩士どもがテロ画策しまくっといてなにいってんだ?W
治安維持を目的の会津であるのに喧嘩うっただ?W
ほんと朝州藩は捏造ばかりやの〜W

さきにしかけ、京都を無法地帯にかえ、市民までまきこみテロしたなんでもありの卑劣肝は朝州だろ
関東北は京都市民や公明チョン皇からもゴシンカンおくられてんだよ
朝敵のくせによ いつ会津は末端半島まで責めた?京都の治安維持してるんですよ
朝州は京都にせめのぼってきたんちゃうの?
きたねー半島根拠だことW


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 14:36:36 ID:6ltGYvUd0
>>91
>治安維持を目的の会津であるのに喧嘩うっただ?W
>ほんと朝州藩は捏造ばかりやの〜W

本当の事を指摘されたからって怒るなよ会津厨。
まず、治安維持が目的の会津とおっしゃいますが、その京都守護職は王政復古の大号令の時に解任されてますよw。
さらに会津桑名には「帰国せよ」という朝廷からの命令が出ています。
さぁ、どっちが捏造だ?。鳥羽伏見の時の会津藩は治安維持の任務を解任されてるぞw。
お前の考えそのものが捏造。いや、違うか。知らなかったんだよね無知野郎www

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 14:49:19 ID:6ltGYvUd0
>>91

>朝敵のくせによ いつ会津は末端半島まで責めた?京都の治安維持してるんですよ

会津藩は長州征伐には出なかったが、京都で長州征伐の為の多数派工作を主戦派の小笠原老中とやっていましたよw。
治安維持してただけで、無関係とおっしゃいますが、諸藩はそうは見ていませんが?なにかw?。

>朝州は京都にせめのぼってきたんちゃうの?
>きたねー半島根拠だことW

まぁまぁw
鳥羽伏見の時に京都に攻め上ってきたのは会津の方ですよねぇwww
錦の御旗に発砲しましたよねぇw会津はwww
会津の方が朝敵でしょうw。
長州も禁門の変で朝敵でしたよ。でも会津が攻め込ませた長州征伐を阻止しましたよ。
会津はどうですか?
鳥羽伏見で朝敵になって、会津戦争で攻め込まれて、あっという間に籠城戦に持ち込まれて、
最後は降伏?降伏だよwウンコ臭くて降伏したんだっけw。
ま、それは冗談だが、会津武士道うんぬんというなら城を枕に討ち死にしろよ。
君の言う事は嘘ばっかりだ。捏造ばかりの板東太郎くんw。
その板東ってのも嘘だろw。板東を名乗って攻撃の革装とはアコギな事するね東北人さんよw。
東北人ってこういうところばかり、小知恵が回るから大嫌いだね。

94 :坂東次郎:2008/08/15(金) 15:09:19 ID:/x5FbyAsO
>>92
はなしすり替え乙
初めに会津が京都に乗り込んできて長州藩士のテロをストップさせたといったから、守護として半島テロを押さえ込んだだけだといってる
はじめに京都を狂乱させ、姉小路ら砂漠派公家屋敷に耳や鼻をほおりこんだり 夜陰に盗賊化してた朝州藩のテロを
はじめてたのはだれだといってる
朝州が調停工作してる初期は会津は朝州となんもかかわりないだろ
いつ守護解任後の話しにすりかえるんだ?
公明チョン皇からゴシンカンたまわってるくらい 半島士あらため朝州半士はアラシマクッテタ事実どう説明つける?
解散後もいすわったもくそも 京都においてなおもチョン皇や御所はじめ町屋に迷惑テロかましてた朝州半士いえたことか?
大体長州征討の号令をいただいときながら なんら反省することなく再度テロおこしたどころか
話し合いすらできず 文明国イギリスフランスなどに勝手に発泡や暗殺ぶちかまし
国を存亡の危機にまでおいやり、責任も幕府になすりつけなど、
まさに半島工作 日本大和国家を恨むテロ工作
なんぼでもあんたら朝州がやった野蛮蛮民蛮行あるがな
それら棚にあげ Bまでかついで京都に攻め登り、天皇の意思ではなく 下級公家ごときとつるんでさらにテロしまくった在日チョン国家
なにかとテロしかしない長州がいまさらどの口ですか?
そのBの方々を最後に長州はなにしましたか?
会津は長州のテロの延長上の悲劇
長州が半島帰化テロしなきゃ関わりなどないだろが



95 :坂東次郎:2008/08/15(金) 15:21:19 ID:/x5FbyAsO
それに鳥羽に攻め上るってきたとほざく>>93
ぼろだしたなW
江戸市中で 町屋に火付け盗賊かましてテロしまくり、鳥羽にわざと攻め込ませたテロ野郎がいまさらせめこまれたってか?W
そのわりには KinKiやら京都周辺の陣屋やら用意周到だなテロどもがW
さらには子御所会議でも幕府側の進んだ草案に危機を感じ 幕府の領地全没取など無理やり戦争テロにもってぐいがいできない半島帰化ども
当時の土佐藩主山内陽動ですら 薩朝は乱暴すぎると忠告されてたよな?
それで鳥羽だけは 自分等がそう望んだくせに会津のしわざってかW
当時も同じ工作発言かましてたんだろうよW
なんでも会津のせいだもんな朝州の帰化どもはよW
そんで全て自分等がやったことは棚にあげ やったもんがちで 勝ちゃ官軍を高らかに叫ぶ
相変わらずだよ捏造民族さんよW



96 :坂東次郎:2008/08/15(金) 15:40:11 ID:/x5FbyAsO
悪いが 俺頭めちめちゃいいんで ただの煽り厨の知識レベルとはちがうのよW
長州オタ 知識に自慢あるなら 俺クラス論破できるか?W
わるいがたかが感情論で現代会津作家を避難してる程度知識じゃ俺は論破できないぜW
長州のテロなどあげりゃきりねーからなW

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 09:36:33 ID:ZjJIiza70
ん?坂東英二は薩長派なのかと思ったら会津派なのか?
語調だけ見て、話の内容を追い切れない。当て字読むの面倒だし。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 13:58:14 ID:Djnh6dKr0
自分でめちゃめちゃ頭いいとかいう呆けがいますね
あー今年も暑かったからなぁ…


99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 17:25:28 ID:nCYZ9/ww0
で、クルの言う悲劇の村ってどこよ?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 19:50:15 ID:r3GShnSi0
>>96
>悪いが 俺頭めちめちゃいいんで ただの煽り厨の知識レベルとはちがうのよW
たはーwww。その程度で頭がいいってかwww。
何も歴史しらない事を晒すようなその文章で「煽り厨の知識レベルとはちがうのよ」と豪語する恥ずかしい奴めw。
じゃあ、お前の馬鹿加減をサラしてやろうw。

>はじめに京都を狂乱させ、姉小路ら砂漠派公家屋敷に耳や鼻をほおりこんだり 夜陰に盗賊化してた朝州藩のテロ
長州のテロだってw。最初から間違ってますねw。
それは土佐勤王党のテロでしょw。
会津が来る文久三年の一年前、文久二年の天誅事件の実行犯がどこ出身か知らない馬鹿発言だw。
人斬り以蔵は土佐、人斬り新兵衛は薩摩、長州人で暗殺専門で名が知れた人はいませんよw。

>半島士あらため朝州半士はアラシマクッテタ事実どう説明つける?
お前ホントに日本人か?日本語が汚い。文面が滅茶苦茶。
まず日本語をしっかり勉強しろ。そもそも変に煽ろうと装飾語や隠語使い杉!。
何が言いたいのかサッパリ解らん。
長州人がアラシマクッテタって、どこでどんなアラシをしたのか不明。
天誅事件の事なら、先にも書いた通り土佐勤王党だよw。
何勘違いしてんだ馬鹿板東w。

>長州征討の号令をいただいときながら なんら反省することなく再度テロおこしたどころか
第一次征伐の時に、ちゃんと三家老の首を差し出してますよw。
その後、第二次征伐を大義名分も無しに幕府が起こしてますなw。

>話し合いすらできず 文明国イギリスフランスなどに勝手に発泡や暗殺ぶちかまし
>国を存亡の危機にまでおいやり、責任も幕府になすりつけなど
ホントに意味不明な文面だなぁw。
話し合いって何の話し合いだよ。長州征伐の止戦交渉は勝海舟とやって合意してるじゃん。
下関での攘夷決行は幕府の命令でやってるの?知らないのか?
和宮降嫁の際に十年以内に攘夷をやりますと幕府は朝廷に約束。
その期限が来ると幕府が「開港していない港に外国船が来たら追い払って良い」と宣言した。
だから下関港に近づいた外国船を撃っただけですよw。
幕府が攘夷しないと宣言すれば、長州も攘夷できなかったはずで、馬鹿なのは幕府の方。

>責任も幕府になすりつけなど
なすりつけもなにもw。幕府が打ち払って良いというから打ち払っただけ。
当然その責任は幕府にあるに決まってんじゃん。
嫌なら「異国船を撃つな」と宣言しておけば良かったんだよw。

>京都に攻め登り、天皇の意思ではなく 下級公家ごときとつるんでさらにテロしまくった
長州は、朝廷から呼ばれたから軍を派遣したんだよ。
天皇の意志ではないって?誰に聞いたの?明治天皇でつか?
意志があるかないかなんて誰も証明できない。
単に土佐藩が、徳川を庇おうと発言しただけでしょw。
山内容堂が直接明治天皇から「意志ではない」と聞いたという史料でもあるのwww

>江戸市中で 町屋に火付け盗賊かましてテロしまくり、鳥羽にわざと攻め込ませたテロ野郎がいまさらせめこまれたってか?
うははw。それ長州じゃないじゃんw。
薩摩だろw。しかもやったのは関東出身の相楽総三らを首領にした関東尊攘派だろw。
あの事件の時、朝廷は「薩摩と徳川の私闘」として公戦にしていないよw。
幕府の方が逆ギレしただけでしょw。

>子御所会議でも幕府側の進んだ草案に危機を感じ 幕府の領地全没取など無理やり戦争テロ
誤字脱字が酷すぎる!。日本語を勉強しろ!
小御所会議の時に幕府が出した草案なんて無いだろw。嘘ばっか書くな。
幕府の領地全没収なんて事も言っていませんよw。
四百万石の内、二百万石にすると言っただけだろ。しかも小御所会議の後土佐藩の巻き返しで、納地返還は無効になってるよ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 19:57:11 ID:r3GShnSi0
>>96
>長州オタ 知識に自慢あるなら 俺クラス論破できるか?W
すっげー簡単に論破できるなw
俺が出会った論客の中でお前が下の下クラス。
言うなれば「煽り厨房レベル」だ。
そのレベルで大言壮語とは片腹痛い。

それはともかく、反論するならな・・・・

し っ か り と し た 日 本 語 を 書 け !
他 人 に 読 ん で 貰 え  る 文 章 を 書 け !
誤 字 脱 字 を 無 く せ !

歴史をやる以前に、人として当然の事だぞこれは・・・
こんな事を指摘される自分を恥じろw。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:22:20 ID:tebBTbk+0
>>101
この煽り厨もレベルが低いが
お前も相当レベルが低いとわかったw

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/23(土) 23:53:16 ID:phvW/fU60
すごい頭いいかもしんないけど、薩長が云々いう以前に、日本語がへんだもの。
読むの面倒だって。坂東英二。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 10:16:53 ID:bXqxaWm/0
>>102
仕方が無いだろw
坂東が低レベルなんだから、議論も低レベルにしかならないよw
第一、ハイレベルな事を調べてここで書いても俺に得する事は何も無いw。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 16:20:34 ID:7yW3XHCw0
調べれば、知識として自分のためになるが。
その前に、「俺に得することは何もない」じゃなく、「俺が得することは何もない」
又は「俺に得になることは何もない」な。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 17:29:06 ID:vnDcYqC7O
自分達に都合の良いことだけ、ほざいている敵国の言い分。
自分達に都合の悪い資料はなかったことにしているなんて、今の政治家にも受け継がれている。
貴方達にとっては、素晴らしい伝統文化なんでしょうね

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:26:30 ID:JDisNnkx0
>>104
いいわけすんなよ
レベル低いのはバレバレなんだからw
どう体裁取り繕っても無駄

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 01:07:30 ID:5GULcBet0
薩長は美談とされてるが、むしろ会津こそ美談として永遠に語られるべき

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 01:01:17 ID:V3lW9dzA0
会津の場合、長く語られていた美談が捏造だった事がバレて馬鹿にされているのが現状なんだよね

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 10:50:51 ID:CXetc0aZO
バカにされてるのは長州だろ。大名大内はじめ、半島出自を必死に工作し、行き過ぎた極右でカモフラージュ
実情は日本のっとり
山口県の姉妹都市は半島だらけで乙
結局糞の根性はかわらねえよ 在日天国長州
会津は未然に半島どもの悪巧みを阻止しようとしたが、テロ根性にあえなく屈服
勘違いするな!会津は最後までチョン公に屈さなかった英雄
長州だけは好かん 他民族のくせにでかい面



111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 11:08:26 ID:YcKsfj280
独島・対馬を韓国領と認めさせ日本コントロールのため、在日同胞が日本の参政権獲得へ後押しを
 【ソウル14日共同】韓国の李明博(イ・ミョンバク)大統領は14日、韓国人歴史学者らとの懇談で、
日本の新学習指導要領解説書への竹島(韓国名・独島)明記に関連し「独島問題に対応していく
一方で、日本との関係は引き続き維持していかねばならない」と表明した。大統領府が明らかにした。
竹島問題と対日関係について分離して対応する考えを示したとみられる。

 竹島明記発表後、李大統領のこうした発言が公になったのは初めて。

 李大統領は竹島問題について「断固とした、冷徹な意思を持って対処する」という姿勢を
強調した上で、従来の対応は「無条件に声を張り上げ、数日過ぎれば冷めてしまう」ような
やり方だったと批判。「非常に賢い対処」の必要性を訴え、政府と企業、在外同胞などが
協力して「緻密(ちみつ)に文化的に」行動していくよう要請し「戦略的で長期的」対応の
重要性をあらためて訴えた。その例として「在日韓国人の日本参政権取得」をあげた。

http://www.47news.jp/CN/200808/CN2008081401001291.html





112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 22:14:55 ID:bOaUowAE0
>>110
会津人は身分差別さけでなく、地域差別や民族差別もやる腐った人間だという事だけ理解した。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 10:41:46 ID:e/LwihGOO
>>112
長州は地域差別してないとでも?
伊藤ちょん吉は誰に殺されましたか?
大陸政策うちだしたのはどこでしょうか?

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 15:51:32 ID:ozQD4t4V0
>>110
山口が朝鮮系っていう妄想はどこから湧いてくるんですかね。司馬の主観?
切れ長の眼なんて、モンゴルなど北方アジア民族だってそうでしょうに。
それによく高杉晋作が引き合いに出されるが、農民出身の伊藤や日本猿顔の山県はスルー。
その他木戸、井上、遠藤、山尾、野村尽くそんな特徴ないんですよね。
どうせなら遺伝学的な根拠でも出してくれた方がよっぽど納得できるんですけど。

でも個人的にはどうでもいいです。頑張ってスレ盛り上げてください。

>>113
大陸志向して満州事変起こした石原莞爾らも朝鮮人ということでおk?

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 21:42:15 ID:fZlUAv0/0
長州=禁門の変で「賊軍」
会津=戊辰戦争で「賊軍」
薩摩=西南戦争で「賊軍」

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:36:51 ID:SMkY7xyuO
会津の怒りは義憤
薩長の怒りは私憤
これが決定的な差

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 23:39:05 ID:fRoarn+e0
「兄弟」として北朝鮮を賛美する長州人
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1138433709/6

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 09:28:59 ID:K1CEp8130
>>116
会津の義憤と長州の私憤の差を説明せよw
それが出来なければ君はイタイ厨房認定確定w

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 14:45:24 ID:M4qFCVHV0
そしてきみらの論議は馬糞

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 23:18:23 ID:YBXmYDCJ0
反論できないと「お前も同じだ」と勝手に断定して自らの虚言を誤魔化す。
これも会津の悪い所。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:15:52 ID:phyn6Z+t0
勝手に他人を会津信者に認定する
ここに粘着してる薩長厨の悪い所

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:14:54 ID:OfHRpa9J0
身元がばれると相手のコピペで誤魔化すだなんて、なんて馬鹿な会津人よ

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 01:31:00 ID:8UFuMtm8O
まず聞きたいが、薩摩はなんで朝廷の肩だけを持ったんだよ

斉彬様の公武合体を無視してまで

武士道国会津を潰しやがって…武士の風上にもおけねぇ卑怯な野郎だ

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 01:55:49 ID:lRoiQ3310
斉彬が生きてた時代とは違うからだよ。

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 02:18:42 ID:QZAzmvalO
相手への敬意も無く、下品な言葉で罵り合って、日本人の品位をおとしめまくってる点で偉大な先祖を語る資格無し
よって双方切腹!

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 12:52:19 ID:raZ/oHVdO
会津は相手を貶めて
抗議されると相手も同罪だという。とんでもない嘘つきだ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 13:44:12 ID:lLAK/0If0
薩長は攘夷だ攘夷だと 幾人を今で言うテロで殺しまくり
いざ明治になると開国だといいだす。

薩長のせいでどんだけ死んだと思ったんだ。
殺された人たちは報われないね

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:11:18 ID:qcqOVyL00
>>127
それをやってたのは土佐勤王党だってw
ほとんど人斬り以蔵と土佐勤王党の手下になってた薩摩の人斬り新兵衛の仕事でしょ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 00:33:30 ID:TzTiyPA70
>>122
会津人認定キタw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:13:45 ID:Xd4BSWsX0
長州は御所に大砲を打ち込もうとしたり
京都の町を焼き払い天皇を奪還しようとした

最低の藩だよ

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:41:29 ID:bxH1tGVxO
>>123

幕府が公武合体を拒み、独自でフランスとの関係を築き第二次長州征伐を強行したからだよ
会津が潰れたのは馬鹿殿様が腹を斬れないから
保身の為に負け戦を慣行したから、いたずらに会津の民や臣を巻き込んだのは馬鹿殿の責任です

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:42:03 ID:UA6mDe9zO
>>128
馬鹿は成虫組等の初期テロに長州は一切かかわっつないとほざくテイノウぶり。何を根拠に長州藩士が一切かかわっつないといってる?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:46:39 ID:bxH1tGVxO
>>127

幕府は攘夷だ攘夷だと叫びながら、外国には開国
朝廷との約束を反故にした挙げ句、開国による物価高騰に苦しむ民に何ら救済策無し
京都では佐幕浪人を雇い暴力による弾圧で白色テロ政策
既に中央政権としての力を失ってマンモス

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:48:17 ID:bxH1tGVxO
>>130

> 長州は御所に大砲を打ち込もうとしたり
↑捏造w
> 京都の町を焼き払い
↑京都の町に火を放ったのは幕軍であり会津ですよw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:50:21 ID:Xd4BSWsX0
>>134
池田屋事件はなんだったわけ?

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:57:01 ID:bxH1tGVxO
>>135

なにとは何?
志士側の罪状とされる放火云々は幕府側にしか史料は無く、古高の自供も拷問によるもので信憑性は低い
故に幕府側による捏造の可能性を否定出来ないのが事実ですよw
ドラマやアニメだけで勉強したつもりにならないでねw

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 11:03:57 ID:bxH1tGVxO
因みに志士側の手記(土佐の北添だっけ?)には「新撰組頓所を放火」と記されてるが、市中放火など書かれて無い
また江戸時代は「例え幕臣と言えども勝手に他藩の藩士を取り締まる事は不可能」
新撰組の行動を正当化させる為に罪状を捏造し「勤王行為」であったと大義名分にした

138 :坂東次郎:2008/09/03(水) 16:47:44 ID:UA6mDe9zO
こらこら!
仕方ない 論破してしんぜよう
長州の糞どもに明確な証拠がないだ?
江戸時代のお沙汰は疑わしきは罰するなんだよ
で、帰化州どもは 一切合切 疑わしき行動はないだ? 証拠さえなきゃ 江戸の薩摩判定焼き討ちされた言い訳ぶっこいてまた正当性自負するつもりかい?
だいたい合図が京都の街を焼き払っただ?
どこの世界に 草加チョン瑞のような 暴徒化したDQNどもが京都に大挙しときながら 防戦すら合図のせいってか?
寝言ぶっこいてんじゃねえよんWWWWW
疑わしき調停工作やら徘徊しまくってた糞長州の分際が、いいわけは証拠はないだ?
証拠いらずで、ごり押し狂気テロ東照討伐はありで、その逆は証拠ないから合図のせいってか? WWWWWM
どんだけ〜!
どんだけ腐りきってんだよ半島帰化州どもはよW


139 :坂東次郎:2008/09/03(水) 16:54:59 ID:UA6mDe9zO
>>131
だったら 長州半島の李氏長州の殿様はどいなわけ?W
長州半島征伐の際 いらねー糞家老の首なんぞ差し出しといて 合図だけは首刈り?
だいたい合図以外の藩にはおとがめなど無いくせになんで合図だけ殿様の首チョンぎりにこだわんだ?
まったく李氏長州ははなしにならんWWWWW

140 :坂東次郎:2008/09/03(水) 17:07:25 ID:UA6mDe9zO
さかも維新には 幕府や合図に正当な御新刊までたまわるほどのテロ嫌い公明亭を毒殺どうせしたんだろ
大室寅次郎すり替え疑惑など朝州の裏には疑惑と、時代を利用した証拠なしという現代版言い逃れを武器に なにもかもが工作テロに、裁判なら立証されんのにな
証拠なしが最大の根拠の糞朝州W

ほんと 朝州野郎は心底信用なら無い賊



141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 17:19:29 ID:UA6mDe9zO
俺は明治がで〜きれ〜だ
ヤマト以降 ようやく江戸期に准日本人による正統政治がおこなわれたのに
また末端半島の腐れゴミの嘘八百猿のほら吹き半島根性の犬畜生のハイエナ野郎の屑精神の暴徒テロ生きがいの幕末版DQN集団の汚いけつ統の糞尿軍団に日本は政権奪われた WWWWW
まじで辛い

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 19:12:36 ID:bxH1tGVxO
>>138
> 江戸時代のお沙汰は疑わしきは罰するなんだよ

現代では通用しないんだよw
民度が低い人種差別しておしまいか?

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 19:53:10 ID:eLKQ2peZ0
うむ。長州は民度が低いからな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 20:04:08 ID:UA6mDe9zO
現代は通用しないが、江戸期は情報も多様化せず また人口の流動性も無いに等しいため だいたい証拠なくとも 疑わしき行動とってりゃ 被疑者がだいたい確信犯なんです
しかし畜生長州は薩摩判定焼き討ち事件の経緯のような証拠がないという大義名分で 御政道を打ち壊した
この事件の様なことを 犬コロ長州は京都動乱の初期から やってきた
そんで御政道が問い詰めりゃ最後は逆ギレし、DQNの鮮コロどもがすかさず暴徒化
この繰り返し

悪いが俺クラスが着たからには ふざけた長州どものサンピン理論なんぞ通用しないW

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 22:06:19 ID:hSakDnZB0
会津人の頭に春が来たスレ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 01:14:57 ID:7+ykZA4L0
>>138-140
お前が何を言いたいのかサッパリわからねぇw
論破するもなにも、論点がどこだかわかってるか?
お前の書いたネタのほとんどが「論点違いの罵詈雑言」だろw。

あとね、前にも言ったけどさ

ち ゃ ん と し た 日 本 語 を 書 け !
他 人 に 読 ん で 貰 え る 正 し い 文 章 を 書 け !
誤 字 脱 字 を 無 く せ !
勝 手 に 造 語 を 作 る な !(文章が解りにくくなるだけ)


147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 05:01:55 ID:sUQ4SYW20
>>139
毛利氏は元々関東の豪族だよ。百済王族の末裔を自称してたのは大内氏。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 10:20:44 ID:CbNhWwfpO
>>144

江戸時代で通用しようが現代では通用しない=信憑性が低い



149 :坂東次郎:2008/09/04(木) 18:45:58 ID:xGNacIZIO
>>146
なんで論点違うの?一連の戦争時体制の変遷を 一体的にかたってんのに。
ようは都合の悪い部分抜粋されると 論違いといいわけしたいだけだろ
一貫して長州はテロざんまいでごり押しして幕府を滅ぼしたんだからよ

>>148
江戸時代の決まりを現代に適用すんな
あの時代はそれで国体してた
だいたい そんなら証拠がないからと逆ギレし 逆に力でねじ伏せた事実は 現代じゃ通用しねえんだが、虫のいい解釈は半島譲りの長州由来か?WWWWWM

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:37:26 ID:cGbY5t7s0
>>123
転換点はアヘン戦争と薩英戦争だろ。

琉球と長崎を使って世界と貿易してた先進国と東北の山奥にいる世間知らずの田舎侍の差だ。

因みに近畿の豪商はほぼ全てが薩長に味方したことからもわかるように徳川に貿易を独占されてたことに怒ってたんだよ。


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/04(木) 22:39:37 ID:cGbY5t7s0
>>130
七卿落ちはなぜ起こったでしょう?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 00:08:15 ID:HXoEDTun0
長州も所詮逆賊風情なんだから、そう会津のこと言ってやるなやw

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:39:10 ID:bmSWIhKM0
長州の逆賊は撤回されてますよ?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 09:42:14 ID:RpEjuLjS0
>>153
それは薩長が岩倉と通じて孝明帝を暗殺したからだろ
孝明帝のままなら、会津は官軍で長州は逆賊のまんまだったんだよ

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 01:13:03 ID:XCeMrH+T0
>>154
薩長や岩倉は孝明天皇を毒殺していません。
孝明天皇は病死です。
違うというなら根拠となる史料を出して下さい。
ただし、アーネストサトウの記録は、単なるうわさ話を記録しただけで信憑性が有りません。
また宮廷内で貴人が死ぬと「毒殺された」という噂話が出るのが常です。平安の昔からそうでした。
ですから、「毒殺の噂がある」という史料も信憑性がありません。
これらの「噂話しの記録」を史料として出されても意味がありませんのでご注意くださいw。


156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 03:01:50 ID:liUxJrQG0
ゆとり乙

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 03:20:32 ID:FeyeXQqa0
会津人は西南の役で力借りたからね、
あの時代は敵味方入り乱れすぎ。

158 :坂東次郎:2008/09/06(土) 13:18:50 ID:TLIRf7f8O
入り乱れすぎもなにも、全部事の発端は長州の権力奪取願望が起因したものだろ
全てが長州のテロの延長上に幕末が存在するんですよ 維新も。

ふざけすぎだろ 長州は。やったことは 祖国半島に、東亜戦争に繋がる布石をまきちらし、合図を使って芋を追い落とし、東亜、日中すべて長州が絡んで作り上げた延長上だろが。
いまだに安倍晋太郎や佐藤栄作のような半島系議員が薄汚い政治をしてる始末
平成維新おきないかねえ。そしたら真っ先に長州は一人残らず地獄に贈りたいのだがW

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 21:11:40 ID:86qLzk2DO
>>158
お前、su_giか?

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:29:28 ID:nInN1oWP0
>>158
会津は戊辰の際にも恥をさらしたが未だに恥知らずの負け犬だなw
薩長VS会津の結果は会津のぼろぼろぼろ負けだろw大丈夫か???
長岡藩よりもカスだっただろうが。それが会津の実力。
地獄に送りたいも何も実際に会津は地獄送りになっただろうがw
明治維新という150年も前の出来事でね。
農民を酷使した罪で全員地獄行きだろw
若者を無残に殺して殿様は降伏して東京で余生を暮らしましたとさ。チャンちゃん。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/06(土) 23:59:33 ID:LJB9oplY0
>>155
てか、まずキミが「病死」の証拠を出してごらん。
通常の疱瘡ではありえないような症状での最期。
そして従医の日記や、サトウの報告などが示してるように、
毒殺である可能性は否定できないだろ。

162 :坂東次郎:2008/09/07(日) 02:24:30 ID:lrPqp/NiO
こらこらこらこら
農民酷使してたのは合図だけってか?なんでも合図だけにしちゃうんだな悪い部分はW
どこの藩でも一揆おきてんだよ わかるか?
さらに長州は部落までかつぎあげて、そいつら最後にどうしたねよんW
長州がやることは正道で、似たような所業を合図がやれば極悪ですか?
長州は昔からそうだよなW

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 03:44:41 ID:MgHlNkC60
>>162
部落の部隊は、長州戦争のすぐあとに解散してるよ。
その時に、武士(まぁ下級だろうが)になるか山林を貰うかの選択があったんだが、殆どの人は武士になって戦うより山林を選んだ。

ネットでも探せば、解散年度が出てくるよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 09:00:42 ID:v4yorW660
>>161
>毒殺である可能性は否定できないだろ
否定できないだけで、お前は本当かどうかわかっていない訳だな。
それで「暗殺断定」しちゃってるんだw

そ れ を 捏 造 と 言 う w。

165 :坂東次郎:2008/09/07(日) 13:13:27 ID:lrPqp/NiO
>>163
おいおいおいおい
なんもしらねえんだな
長島ら部落騎兵隊員七百名を処刑した事はなんで言わないの?
武士にしてやると騙して部落かつぎあげ、戦後要求されたら、反乱分子として処刑した事実はどこいった?W

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 13:46:32 ID:S6CQWvfl0
>>164
で、病死の証拠はなにもないのに、
「病死断定」されてきたことには文句言わないのか?
玉を握ろうと必死になってた倒幕派、急性ヒ素中毒とそっくりの激烈な症状、
サトウは毒殺されたと本国に報告、黒い噂の数々。
それで「病死断定」することもまた捏造だ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 14:13:12 ID:rYwW1ILy0
>>164
これだからなw
ここに粘着してる薩長ヲタはw
その程度のレベルでまったくw

ようはここの薩長ヲタも会津ヲタと同じってこと
テメーの陣営可愛さに盲目になってるただのバカw

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 18:47:45 ID:f3bPA6zQ0
>>167
まあそう毒殺だ毒殺だと騒ぐな。
歴史上ではよくあることに過ぎないのだから。
毒殺であっても病死であってもそれにより倒幕が加速したのは事実であろう。
毒殺だから卑怯だとか、政争で負ける人間の発言だな。
世の中はそんなに甘くない。例え毒殺であっても使える手段は使うんだよ。
毒殺だから何?むしろ毒殺により政権を掴んだのであれば恐ろしい政治力だ。
政治とは純粋真っ直ぐのお馬鹿が参加するものじゃないからな。
どす黒くて当たり前。そこで騒ぐと所詮は小童と思われるw

169 :板東次郎:2008/09/07(日) 20:26:12 ID:lrPqp/NiO
>>167
おいおい 飛躍しすぎだな
君がいってることは 毒殺しようがなんだろうが やったもんがちという テロの考えだろ
長州がやったことは絶対に正当化できるものじゃない
なら 民主党は自由党よりいい政治ができるからといいはり、暗殺しまくって強引に国を乗っ取り、
やったことは自由党にとってかわった民主党一党独裁
でもやっちゃえば官軍というのとおなじでわないですか?
許されざること
テロとなにが変わる?長州は。
やったことは、自分と意見が合わないきにいらないやつは、ヤインにまぎれて皆殺しにし、
そういった暴挙とがめられたら、DQNの仲間たち引き連れ、暴徒とかし、逆ギレしてご正道をぶちこわす
そして 大義名分の天皇を暗殺し、金でオカマ公家どもに無用の知識吹き込んでつるみ、話し合いすららはなはだするきもなく、
また問いただされれば逆ぎれし、金門に暴挙
さらに反省したといったかとおもえば、危地害振作がまた同じ出身の者まで暗殺しまくってまたテロ画策
なんだかんだ難癖つけては脅し、脅迫し、外国人まで殺しまくり
外国から来る船や外交官まで暗殺し
江戸城という国会議事堂まえで、次々と首相暗殺し、
犯罪者やヤクザものつかってまで 薩摩判定焼き討ち事件のようなヤクザ顔負けの難癖つけ、
芋ッコロの西郷ら足軽出自の妬みひがみで江戸まで丸焼きにしようなどと考える始末

どこに 大義名分がある?テロも、パキスタンなどのテロ政府のように、勝てば官軍という賊長州の言い分はもううんざりだW

日本の恥だろちょうしゅうはさ


どうよ

170 :板東次郎:2008/09/07(日) 20:27:36 ID:lrPqp/NiO
>>168にです まちがえました

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:42:41 ID:DFxHAn3M0
長州はいつ攘夷を断行するんですか?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 20:58:11 ID:f3bPA6zQ0
>>170
まあ冷静に。テロだテロだと騒いだところでアメリカのやってることも結局はテロなんだよ。
力の大小が違うだけで大きな力を持ったものが自らを正当化するための言い分に過ぎない。
アメリカが大量殺戮兵器でイラク人をいくら殺してもそれは正義か?
そもそも政治なんて自己満足なんだよ。
徳川家康は豊臣秀頼を打つためにあらぬいちゃもんを付けて滅亡させたがこれが正義か?
あんたの言ってる正義なんて所詮はあんたにとっての自己都合に過ぎない。
テロが悪なんて物語語ってる時点であんたのレベルが知れている。
あんたは自分のみたい現実しか見えていないただの凡人なんだよ。
もっと物事の本質を追及してみな。アメリカは軍需と石油のために戦争してんだから。
テロされてもしかたのない国なんだから。むしろアメリカの政府は歓迎したかも。
国民を戦争に導くことができたのだからね。

173 :板東次郎:2008/09/07(日) 21:00:13 ID:lrPqp/NiO
もう長州は同じ日本人とは思いたくないんだが。
なんだったら山口県は 姉妹都市だらけの韓国にひきとってもらいなよW
長州出身は太古から朝鮮血脈を誇りと考える崇高な方々がおおくおあせらられる地のようだからW
合図に正当性があるないにかかわらず、長州のやったテロは許される範囲超えてるんだよ
確か兄弟博文暗殺した朝鮮の方も、キレると暗殺したなW
暗殺しかできないのかよ長州は。
そんでここぞとばかりに関東東北全土まで荒らしまくった賊 それが長州
合図がどうのこうの以前に、従わなきゃ 暗殺か合戦か、テロか、難癖か、脅迫か、僻みか、妬みか、脅しか
これしかないだろが長州は。 せんでどこぞの半島さんと同じく捏造武勇伝でプロパガンダ

ひどすぎだよ



174 :革命家:2008/09/07(日) 21:08:07 ID:lrPqp/NiO
>>172
あなたがいってる理屈は正解です。その通りですよ
しかし屁理屈なんです
それが当たり前だからとまかりとおったからこそ、その後の関東軍や二時対戦、日中のあの悲劇につながったのでしょう
いいわけです
後が世かったならまだしも、結局原爆にはつ付きでしょう
しかも在日天国にまで品格は落ち
特亜には毎日太古から相変わらずのペコペコ外交に逆戻り
全て犬畜生長州の延長上の歴史でしょう
責任とれんですか?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:12:07 ID:f3bPA6zQ0
>>173
農民を盾にするは、城下に火を掛けるは、贋金を造るは
戦闘経験のない少年部隊を前線に送るは…会津士魂恐るべし!だなw
そして何よりいさぎ悪く責任者は降伏して余生を過ごす。これには失笑しかない。
馬鹿殿様のために犠牲となった若者に対して失礼極まりないだろ。
正当性を語りたいなら潔く自決して果てるべきであった。
ただの馬鹿だったとしか思えんよ松平容保のおぼっちゃまは。
そして日本人として恥ずかしいのは朝鮮差別を展開しているお前の方だ。
その時点であんたのレベルは正に知れている。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:19:26 ID:f3bPA6zQ0
>>174
誠に残念なことではあるが世の中は力こそが正義だ。
日本が原爆を落とされた理由も日本が弱かったからとしか言い様がない。
戦争にルールがあってその秩序でもってして正義を語れば
アメリカ、ソ連、中国は戦犯の筆頭であっただろう。
しかし現実の世の中はどうかね?現在の大国であろう。
そして大国の発言に声を大にして反論できない国のなんと多いことか。
核の脅威の前に正義の発言も無力であろう。ただこれは本当に残念なことである。
理想上にある正義と実際の世の中にある正義とは違う。
なぜなら我々はまず生き残ることを前提として存在しているのだから。

177 :板東次郎:2008/09/07(日) 21:25:54 ID:lrPqp/NiO
いいですか
少年へいは、武家の家に生まれたなら当たり前の義務をやったんだろ
あんたが同じ状況なら、武家にうまれても15だからと言い訳して 一族から逃げさるか?
当たり前のことやっただけだろ
さらに二本松の少年隊はなぜせめない?郷土を賊から守る気持ちに年など関係ない
俺は関東の郷士大庄屋の生まれだが、合図とは縁もゆかりもないが たとえ未成年でも 当時なら賊長州は許さない
必ず志願して一命に掛け馳せ参じるね
さらに農民酷使を歌っていますが 農民一揆は何度もいうが合図だけですか?
ちがうでしょ 当時どこの領民でも藩をよしとおもっているの少ないですよ
さらに当時の部落数は合図より長州の方が多いんですが、そんなに聖人君子のテロ政府長州ならなんで幕末まで部落を存在させてるんですか?
ぼしん後長州はそれらを反乱分子として処刑してますが。

178 :板東次郎:2008/09/07(日) 21:33:46 ID:lrPqp/NiO
それに切腹しろとかMWじゃあ畜生長州は毛利親子は切腹しましたか?
のうのうと無様にいきながらえてるのになんで合図だけ?
当時の犬コロ長州も 合図にだけ殿様の首とさけんでますよね
一級戦犯である庄内藩や長岡との差別待遇はなに?どうしてですか?
なんであいずだけ目の敵のような処遇なのでしょうか?
すべて畜生長州の感情論の合図討伐だとわかりきった歴史



179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:39:43 ID:f3bPA6zQ0
>>177
負け戦に少年まで借り出すなんて太平洋戦争末期の日本と同じだ。
正に特攻だ。少年がそれを望んでいたとはとても思えんね。
仮に降伏の条件を少しでも優位にするために戦闘に参加させたのであれば
それを決定した責任者は敗戦の後に死ぬべきであろう。
まさか容保の命と引き換えになったってかw
大体が少年を戦場に送ってしまうような状態を作り出した大人がアホなんだよ。
今でも参政権のない未成年が戦場に送り込まれるような国は存在しないだろうに。
少年達は早く大人達が降伏してくれるのを待ってたんだな。おそらく実際は。
100%負ける戦に借り出したことが最低だと思う。未来ある少年には雪辱のチャンスが
別の機会にあったであろうに…
それと部落、部落と言ってるが部落はそもそも日本建国以来の問題であって
長州云々の問題ではない。西日本に部落が多いのは大和朝廷成立当時の日本は今の西日本だけだったから。
関東より東はまだ大和朝廷の傘下に入っていなかったからね。
農民に畳を持たせて戦場で盾にしたのは会津ぐらいなんじゃない?

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:41:46 ID:0BHuyqg70
父親が鹿児島出身で
母親が会津
そりゃあもう母方の祖父は猛反対したらしい

そんな俺の苗字は桂
福島の田舎に帰ったとき周りの目が怖い(´・ω・`)

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 21:46:51 ID:f3bPA6zQ0
>>178
そんな質問単純だろw
第二次長州征伐の際に毛利親子の首を差し出せと条件付けさせたのが
松平容保だから。そして長州を徹底的に潰してしまえと切に訴えたのも容保。
第二次長州征伐の時点では諸藩は長州の方に同情的であって、そこまですべきでは
ないというのが大勢だったにも関わらず戦争を起こさせた罪は重い。
それだけのことをされた長州が会津に対して厳しくあたるのは当然だとしか言い様がない。
会津応援団は自分の都合のいいところしか見てない。
もともと会津は強硬に長州を潰そうと主張してんの。恨まれて当然だろ。
そして長州の殿様が切腹しなかった理由は単に戦で負けてないからだろ。
負けてないのに切腹する理由もなかろう。

182 :板東次郎:2008/09/07(日) 21:58:01 ID:lrPqp/NiO
まずあなたは武士とはなんと心得ていますか?
負け戦ならそそくさとにげさり 郷土をあらしまくられ けがされるのを横目でみながらでも、
未成年なら自分の将来のため自分のことだけ考えて生きるべし 死ぬことは最低・
などという現代の価値で当時の合図の武士は生きて教わったとおもってますか?
倫理の前に 自分の親族が住む街に西日本の濃い顔やら薄い半島系やらが押し寄せれば 倫理もなにも 戦うしかないでしょ
負け戦だからと にげるという選択枠の考えなど教え込まれてナインてすけど。合図に限らず武士なら。
白虎隊など よく創作といわれてはいますが、しかし切腹した少年
15のガキが 強制されたからと出来るものじゃない
さらに農民をたてにしたことと、部落担いで攻めてきて、報償を与えず処刑した罪
まるで長州も同じ腐れ根性だと思いますが?

いいですか 合図とて 命より大切なものがある。それはわかりますよね?
世羅修三も色々議論の的になりますが、ああいうDQNの屑が ここぞとばかりに大挙されれば 誰しも内心は怖い
その怖さが過剰に徹底抗戦に走らせた理由とも自覚すべきだ
私は関東だが 薩長が奥州街道攻め上る際 近隣村村も 恐れおののいて非難したといわれてる
関東以北は 長州などただの賊暴徒ヤンキー危地害DQNくらいにしか誰もおもっていない現実受け止めてください

合図の前に オジヤ談判の威圧など 、長岡の悲劇やら 二本松三春の惨劇生んだのは 、
もはや我が物顔の犬どもの傲慢さからくるものでもあったと心得るべき



183 :板東次郎:2008/09/07(日) 22:10:45 ID:lrPqp/NiO
>>181
いいですか 合図が鳥羽以前長州に強硬なのはあたりまえでしょ
いいか 当時の京都所私大淀藩も手をこまねくほど暴挙と化していた賊
それによって 合図だけではなく桑名まで京都大命が下っているんですよ
断固とした取り締まりを名に従ってやっても 長州は朝廷内でますます工作し さらにはますます血気盛んになる始末
挙げ句は何度京都に攻め上ってきた?
ここまでされ 挙げ句はどれだけ忠告勧告しても言うことなどきこうとはなからしない長州に、危機を感じず野放しにする警備隊長がいるの?
あんのじょう 少し野放しにして温情かませば えて公新作が 案の定テロ起こしたじゃないですか
そんで その強硬な合図攻める動機がどこにある?
さらには桑名や長岡 庄内とはずいぶんと違う条件合図にたたきつけといて、仕方がないとは狂気の沙汰
ますます長州の怠慢の知るところ


184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:21:58 ID:f3bPA6zQ0
>>182
だからそれが当時の武士の理念であったならなぜ容保は降伏して幸福な余生を
過ごしてんだよw第二次長州征伐の幕府の大将の小笠原何がしはなぜ小倉城に火を
かけて逃げ出したんだよ。最後まで戦え。本当に武士道がそうであったなら。
俺は容保が切腹して果てたなら、白虎隊の悲劇の見方もある程度は理解できる。
しかし現実ではそうではなかった。これでは容保の延命のためにかり出されたとされても
仕方がなかろう。
それに降伏した後の新政府の役人になった会津藩士も多数いるのだから、
降伏の雪辱を果たす機会がその時だけだったとは言い難い。少年であったなら尚更。
大将であるなら配下の犠牲を最小限として自らを律し、切腹すべきであった。
配下を巻き込み、己は生きながらえるなど武士としてこれ以上の恥はなかろう。
新政府全権の世良をテロにより暗殺するなどそれこそ言語道断だろ。
会津は贋金造ってまでせっせと武器を蓄えていたのだから新政府が許すはすがない。
武装解除が降伏の条件であっただろう。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:31:21 ID:f3bPA6zQ0
>>183
無知もいい加減にしろ。
第二次長州征伐直前の長州に京都で朝廷工作を行う力など無い。
長州人が京都にいるだけでも危険な状況だったのだから。
実際にあったのは薩摩による長州に対する朝敵解除工作だろ。
その時点で京都に攻め上がったのは禁門の変の一度だけ。
その後、第二次長州征伐で大勝を収めて上京したがな。
それに戦には大義名分が必要とされる。第一次にはそれがあった。
第二次の場合、藩が高杉ら革新派に牛耳られたというだけで
これは長州の藩内の問題に過ぎず、第一次の際の約定に違反するのは事実であるが
だからとは言え、お家取り潰し、藩主親子切腹の罪に当たるはずもない。
だから諸藩は長州に対して同情的であった。
幕府は幕府権威を上げるために強硬派の意見で第二次長州征伐を行ったのだ。
つまり長州が悪いのではなく、幕府が己の権威のために起こした戦争。
それで大敗をきっし一気に倒幕の流れが加速したことは自爆みたいなもんだ。
長岡藩や庄内藩はむしろよく戦ったと賞賛されるべき。
強敵を相手にひるまず武士道を貫いたと言える。会津は?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:33:37 ID:0BHuyqg70
合いの子として両者が争ってる姿は見たくないんです><

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 22:42:34 ID:YukQ978L0
>>165
>部落騎兵隊

騎兵隊なんて諸隊あったっけ?奇兵隊のこと?
つか長島って誰よ。長島義輔のこと?こいつは武士だぞ。
戦後の諸隊反乱って、恩賞が少ないことと藩の兵備再編成でリストラされた連中がおこした反乱だろ。部落が関わる余地ないよ。
つか、部落は戊辰戦争に参加してないのに何で今更って時期になって恩賞の不満訴えてんのよ?
参加した長州征伐の恩賞は受け取ってるし、参加してない戦争の恩賞要求って不当にもほどがあるだろう。

他の事例なら指摘よろしく。

188 :板東次郎:2008/09/07(日) 22:46:31 ID:lrPqp/NiO
まず 小倉城落城の件ですが 火をつけたのは門司を長州に占領されたので、戦略上火を放ちました
さかしそのご小倉藩は奪還作戦をなんどもこころみてますよ
しかしいよいよ状況が切迫し、九州諸般の細川などがやる気一切なく、長州対小倉のタイマンの様相を呈してきたためのあの結果です
たたかわなかとたのではなく 戦って勝ち目がなくなってきたからの小笠原ということ
そして合図が逆襲できた西南などは結果論でしょ
ぼしん時はそんな結果論の前に今ある現実とたたかわなければならない
それから武装云々やら世羅に関しても 先程も述べたが オジヤ談判の様に 新政府ではなく長州に従えという気運が見え見えと当時の人たちも述べてるではないですか
長州の傲慢が 合図に過剰な恐怖を植え込んだのは偽りのない事実
当時の米沢や仙台藩ですら 面識のない犬コロ世羅に危機を感じ暗殺した
合図でなくとも 東北雄藩ですら危機と恐怖を抱かせた長州とはなんなのか考えたけとありますか?
さらに 容保がくびといいはりますが どこの世界に 前例がない大名の切腹など 我先にと応じる藩がありますか?
当時の仙台藩米沢ですらあんまりだといってるではないですか
確かに合図も 長州にひれ伏したくない態度が全面にあったとは思います
しかし合図藩自体 藩主切腹など納得するわけないとわかりながらごり押しした長州の意図はなんなのか見え見えでしょ

長州とて藩主切腹に応じないなら合図だけなんで応じなきゃならないの?


189 :板東小次郎:2008/09/07(日) 23:00:54 ID:lrPqp/NiO
>>186
私は必ず論破できます みていてください 犬畜生長州など挙げれば霧がない烏合のテロ賊暴徒ですからね

>>185
無知はどちらかな?
京都では 長州の攘夷論を藩論としる動きが活発にな4て政局の主導権握ろうと 後部合体派の薩摩を朝廷内で抑えて ホモ公家にそそのかし 攘夷をそそのかせといて 長州征伐以前は朝廷工作も潔白とでもいうんですか?
三条らを追放させられ 長州でかくまっときながら なにが朝廷工作とは無縁ですか?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:11:44 ID:1EGKeRjM0
>>168
お前の言ってることはただの屁理屈
客観性を装った非客観性にみちてる

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:20:27 ID:+rqcQHcx0
>>181
>第二次長州征伐の時点では諸藩は長州の方に同情的であって、そこまですべきでは
>ないというのが大勢だったにも関わらず戦争を起こさせた罪は重い。

第一次長州征伐が軍事行動に移る前に中途半端に終わったことについて、
幕府や諸藩は徳川慶勝のやる気のなさをかなり批判してる。
長州をちゃんと叩き潰せという一方の意見も根強かった。

そして案の定、長州では対幕抗戦派が台頭し、第一次長州征伐後での恭順を破り、
密貿易と藩内の皆武装化を大々的に展開する。
長州は、イギリスからの軍事援助を受け、大割拠(日本からの分離独立)を主張し、
藩内の皆武装化を進めたわけで、こんな盲動を許したら日本がバラバラに分裂してしまう。
幕府が第二次長州征伐を決断したこと自体は間違いなく正しかったといえる。

しかしこの時点での長州は、英米から最新兵器を与えられ、
さらにその有効な使用法(散兵戦術等)を教授されてた。
幕府に問題があるとすれば、敵の変貌を正しく認識できなかったことと、
緒戦は負けても勝つまで征伐をやり遂げなかったことに尽きる。

192 :板東小次郎:2008/09/07(日) 23:24:29 ID:lrPqp/NiO
>>185
いわゆるこういうことなわけですよ
チョン作 あっ失礼しました 新作は保守派家老までテロしてぶっ殺して起きながら それは藩内の問題だといいはる長州人
さらにそれは長州征伐の直近にもかかわらずテロお越しながら それは藩内のもめ事に関わるなという
幕末でなければおとり潰しなど必定でしょ かかわるなもくそも 内紛かましときながら干渉するなとはまさに傲慢しごく。

さらに桑名には あれほど徹底抗戦させられながらも 当時の長州人も、現代の長州人と同じ見解
おとがめなし しかし合図にだけは無用の処罰
まさに 長州の合図に対する妬みつらみのあらわれが起こした合図戦争だとおもいますよ


193 :板東小次郎:2008/09/07(日) 23:29:14 ID:lrPqp/NiO
>>191
素晴らしい見解と知識ですね まさしくわたしもその通りです
叩けるときに徹底的に長州を片っ端から葬り去るべきだった
慶喜はすべて考えが甘い
あの時ならやれた 強硬してでも ああいう舐めた長州人を大弾圧して 強制収容所にでもぶち込むべきだった



194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:45:58 ID:f3bPA6zQ0
>>193
そうその通り。敵は徹底的に潰しておかないとねw会津のように潰されちゃうからね。
叩ける時に徹底的に潰すのは戦の習い。だから会津は徹底的にやられた、ただそれだけ。
ちなみに第一次長州征伐の時点であっても幕府の力で長州を潰せたかは疑問だな。
徹底抗戦ということになれば最後まで抵抗したであろうから、武器云々よりも士気の点で
長州は圧倒したと考えられる。最新兵器を持っていても幕府がへぼかったように
猿が武装しても人には勝てぬ道理と同じで理念や士気のない連中はいつの時代も負け犬になるだけ。
項羽は何度となく劉邦を倒すチャンスがありながら、それを行わなかった。
結果、劉邦に最後の最後に敗れ、歴史の敗者となった。
徹底的にやる必要がある時には徹底的にやるべきなんだよ。勇気をもってね。
それがやれないところが弱い証明なのだ。まあ150年も前のことを言い訳しても意味ないが
史実として、幕府は長州に敗れ、会津も新政府の軍門に下った。
そして慶喜、容保は余生をまっとうしたとさ。
ちなみに長州は負けてないんだから藩主の切腹に応じる必要性がないだろw大丈夫か?
切腹するのは敗者の側だろうに。なんで戦力が残っている長州が切腹する必要があんだか。
長州は歴史の勝者だからね。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/07(日) 23:58:24 ID:dt/pcHkr0
第一次の征長総督を尾張にまかせ、会津藩と新撰組を参加させなかったことが間違い。
第一次で会津藩と新撰組を先鋒にしてればおもしろかっただろうに。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 00:04:35 ID:f3bPA6zQ0
>>195
いや会津や新撰組程度の武力では長州の相手にはならんだろ。
長州が恐れたのは薩摩のみ。京都でも事実上は薩摩軍に敗れている。
薩摩が全力で攻め込んできたなら、長州も厳しい戦いとなっただろう。
勇気のない幕府の軍隊と少年隊先方の会津、農民一揆の新撰組じゃあ役不足だろうw

197 :板東小次郎:2008/09/08(月) 01:43:16 ID:0qIbEhL4O
百五十年前とかかんけあない 六十年前の原爆は 当事者がいまだにくるしんでるだろ
合図戦争により そのご家が途絶えたり 流浪の家計がどれほどいて どれほど 必要のない苦しみを味わり その延長に今があるかしるべきです
犬畜生長州は勝ち、人の土地荒らして 足軽出自が大半の 武士とは名ばかりの奉公人風情が 諸侯に列せられたんだから、
なんでもわりきれるだろうが 合図は一部を除き大半が不遇の末裔だらけ
そういうのを自覚すべきだぬえW

合図ほどじゃないが北関東も荒らされた
我が一門は郷士格庄屋だったが、当時なら奥州街道沿いで ぶっ潰してやるんだがな 半島長州なぞ。W


それから合図が少年へいといいますが、西南雄藩相手だから総力戦になったわけで、一次征伐のさいなら使いませんよ
さらに一次征伐の長州をかいかぶりすぎ
あのころはまだ大した武装もない犬猿軍団ですよ
当時なら 合図別選隊や新撰組なら 長州など軽くバッサバッサと首チョンぎってますよ チョンチョンチョンぎらですよW
薩摩は隼人のような異民族ですから 威勢だけは基地外のごとくですからね たしかに手強いですよ 伊達に芋っコロで生き抜ける隼人はだてじゃないW



198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/08(月) 06:33:12 ID:5FRygVwz0
>>197
冗談もきついぞw禁門の変で会津・新撰組は長州軍の強さの前に終始
押されていた。勝てたのはあくまで薩摩のおかげだ。
薩摩の力がないと勝てなかった、それが幕府軍の実情。
薩摩が抜けてからは惨めな敗戦しか経験できていないのだから。
150年前の犠牲者が未だに苦しんでるってか?もうあの世に言ってんだろw
苦しみとはお前の脳裏にしか存在しない架空の出来事だろw今でも苦しんでるか馬鹿。
会津は農民に見放されていたから総力戦ではない。長州は総力戦が出来たがな。
それに会津を成敗したのは土佐、薩摩軍であって長州軍ではない。
会津の農村を焼き払い、城下に火を放ったのは会津藩それ自身だ。
会津の農民は領主、会津藩という屑の手によって悲惨な思いをしたわけ。
斗南に逃げてくれて喜んでいたという。新政府のおかげだなw
会津藩士が不遇になったのは長州のせいではなく、藩主がぼんくらだったからだ。
何でも他人のせいにするのは己は馬鹿でしたと主張しているのと等しいぞw
お前に足りないのは「正確な情報・知識」、そして考察する「知力」だ。
妄想しか無いだろ?本来、勝ったものに嫉妬するのではなく、
なぜ負けてしまったのかを考えるべきなのだ。





199 :酔鯨改めてイクラちゃん ◆zhhxhE85gc :2008/09/08(月) 15:59:07 ID:UEhbuC5rO
つーか新選組は押されっぱなし以前にろくに戦っていない←和泉らが自害した後の天王山に行っただけ。

彼らはあくまで暗殺者集団だったからね。

新選組、會津、薩摩の落ち武者狩りは苛烈を極め、京都町民は長州にますます同情。

それにしても、薩長は會津若松でひどいことをしたよね。芸州兵も筑前兵もはたまた黒羽兵も露助平並だった。

その中にあって規律厳粛だったのは土佐。高知県と会津若松市は仲良くしましょうね。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 13:06:46 ID:agC7SRPr0
永遠に両者は和解などしないだろうなw

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 21:03:30 ID:DI1nEzww0
>>199
酷いことしたソース出してくださいよw
まさか会津のプロパガンダ記念館の資料とかじゃないですよね?
土佐藩は大政奉還の抜けがけ以来官軍無いから信用されてなかったんだすよね。
規律厳粛?信用されてなかったから前線にすら出してもらえなかったの間違いですよ。
歴史認識を正しくしましょうね。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/12(金) 21:04:25 ID:DI1nEzww0

酷いことしたソース出してくださいよw
まさか会津のプロパガンダ記念館の資料とかじゃないですよね?
土佐藩は大政奉還の抜けがけ以来官軍内から信用されてなかったんですよね。
規律厳粛?信用されてなかったから前線にすら出してもらえなかったの間違いですよ。
歴史認識を正しくしましょうね。

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/15(月) 20:56:49 ID:1mNAFiNV0
なにやらキチガイトピックと化したか。

おーいw坂東ウンコ製造機も、グリンピース鯨も分かっていて遊ぶのは
程ほどにねw

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 04:54:32 ID:cZzKHaTtO
東京に住んでる俺からすると、ここで言い争ってる人達は互いに相手の意見を聞かないクソ、どちらも自分が正しいと思ってる。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 12:29:57 ID:wVg6I/JSO
薩長の言う事にはソースがあるが、会津にはない。

206 :板東次郎:2008/09/16(火) 14:55:30 ID:KPrj8KUUO
↑この低脳が!あたりまえだろ
勝ち組の書いた歴史をおまえ等が読み 洗脳されてんだからよ
長州お得意の嘘と捏造で 会津はすべて悪者にされちまってるから。
農民一揆だの少年兵だの
農民一揆など長州だっておきてるのに会津だけが農民の嫌われ者とほざき
部落まで担ぎ上げ 会津の数十倍の部落数の長州が会津を農民酷使だとほざき
会津藩内を西南有藩から一藩で守るため総力戦になっただけなのに、少年兵を強調。しかし二本松藩の少年兵はシカト なぜか会津だけを責める
さらに 合図が村を焼き払うとほざくが、長州は長岡藩内のムラムラを九割以上焼き払ったのに 会津だけは悪者とする

さらに 小栗上野介を騙して 女子供まで皆殺しにしてるくせに、そういったことは華麗にスル〜
自分らは公明帝から逆賊とされてたくせに 勝てば官軍持論でもみ消し

自分らで京都をあらしまわってたくせに、新撰組が問答無用に取り締まるから悪いと逆ギレ

証拠も糞も 薩長理論の本しか読まねえからこういう話になってしまうんだよ
そんで会津の話はすべて星系創作として全て処理
まさに半島根性


話にならない



207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 22:42:22 ID:PjtNwbeH0
>>206
薩長が作り上げた歴史以前にお前、何の歴史書どころか本一冊も読んでないだろ?
本読めねぇから負けんだよ。確かに話にならんなw
農民一揆=会津藩が農民を酷使した結果だ。受け入れろ。
会津では殿様が逃げて大喜びだったという。なぜ?
近隣の南部藩では反対に藩主を替えないでくれと農民が抗議の一揆を起こしてんぞw
少年兵というよりも、少年を戦場に駆り出し、見殺しに、そして降伏した容保はアホ。
それだけだ。少年兵が参加したこと以上に無能な大人が少年を無駄死にさせたことが
腹が立つ、ただそれだけだ。気にするな。無能ほど他人を巻き込むという典型。
会津藩が焼き払ったのは自らの村だから問題なんだよ。村人の身にもなれ。
会津藩は似てんだよね。太平洋戦争時の日本軍と。行動パターンがね。
責任者は大口叩いてたあげくに責任もとらずにとんずら。血統か?
「この低脳が!」の矢印の先には坂東次郎の名があるぞ。




208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:28:50 ID:SFKX1EdIO


209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 01:45:28 ID:SFKX1EdIO
会津に住んでるけど、薩長がどうたらこうたら言ってるのはここのスレか一部の人達だけだと思う。(少なくとも若い人達は山口県の人達が嫌いとかは無い。)
このスレ見て何が本当だかわからなくなった。 
会津を嫌いになってもかまわないですけど、会津の人と付き合うときは一度話してみて、その人の事を見てください。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:12:28 ID:4/wp8TO80
会津の人って
未だに根にもってんだ・・・
藩主を恨めよ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:22:41 ID:SFKX1EdIO
>>210 
恨んではいない。恨みつらみを述べている奴はこっちから見ても基地外。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 02:24:41 ID:SFKX1EdIO
>>210 
藩主に恨みを持っていないんじゃなく、薩長に恨みを持ってないって意味ね。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 03:05:05 ID:+f4jzbguO
松平容保殿様(会津藩主)
晩年容保は
日光東昭宮 宮司 になったからさ

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 04:17:09 ID:2Zs8uaTr0
>>209
このスレ立てたのは、おそらく凶都のやつ。
こういうことするのが好きな連中だから・・

215 :土佐人:2008/09/17(水) 05:39:18 ID:xgxsWjqVO
板垣参謀率いる土佐は連戦連勝。その規律正しさと優しさ(中島や吉松)は会津でも高評価されているという。

それに比べて薩摩、長州は外道だったからなぁ

216 :【最強論破王】革命家【全知全能】:2008/09/17(水) 08:41:36 ID:M5AQArJuO
>>207
どうも板東次郎です。コテを変えたのは、革命家というコテで行くときは、ちょいと本気モードで完全論破する際のコテ名です。
まーあなたも馬鹿ではないと分かりましたので、糞長州論争討伐を本気でいきたいと思います。
私が、この革命家コテで論破されたことなどありませんし、もはや圧倒的見識考察論説論述でぶっ潰してしまうので、あしからず。

それではいきますが、会津がムラムラを焼き払ったのは問題で、長州が長岡を焼き払ったのは無問題という話ですが、
攻防戦の兵法では、自国領の陣屋代わりになるものは、占領される前に焼き払うのは常識なんですよ。
ナポレオンがロシア遠征した際、当時のロシア皇帝マクシミリアンは、なにをしましたか?なにをして勝利をえましたか?
モスクワ占領されたロシア軍総督クトゥーゾフは、その首都モスクワをどのようにしてフランス革命軍から勝利したのかいってみてくださいよ?
また長岡藩も小倉藩も、城下は勿論、武家屋敷から庄屋屋敷まで焼き払ってますよ
当たり前なんですよ。会津とて例外ではなく、西日本の藩の大半を一藩で攻防戦展開するためには、
武家屋敷や庄屋屋敷のような陣屋に使われてしまいそうなものは最初から焼き払うのが当たり前。
どこの藩でもやってる常識の戦略。さらには生活物資などを奪われたり強奪などを奪われたりと、敵に戦時調達を未然に防ぐ意味もある
で、会津は武家屋敷も焼き払って、それでムラムラも焼き払ってますけど、当たり前の攻防戦展開すらば、他藩はよくて会津は鬼ですか?
兵法の基本学んでくださいよW


さらに




217 :革命軍:2008/09/17(水) 09:00:04 ID:M5AQArJuO
>>207さらに 少年兵は大人が馬鹿だから無駄死にしたというが、 当時元服は15歳
会津は15から18を少年兵として使ったが問題か?
今の価値観で15は義務教育なのにとか言ってる馬鹿丸だし理論だろ
二本松藩は10歳から少年兵を導入しとるんだよ
さらに強制じゃなく武士の子てしての当たり前の義務を果たしたまで。
なぜ二本松や会津がそこまでせざるを得なかったか考えたことあるかい?
長岡に至っても河合継ぎの助も賛否両論言われてる。が、当時東北諸般がそこまで追い込まれる、徹底抗戦せざるを得なかった状況に追い込んだのが長州だと分からないの?
かの長岡藩の山本イソ六閣下も、長岡戦争は、先人達の郷土を守る崇高な意志の元に起きた悲劇。長岡の誇りであると説き、石碑まで建てた。
おじや談判や会津関連の裁き談判、米沢仙台等の東北諸藩への長州のオラオラ外交。
さらに、鎮撫総督府設置の強引な時期など、長州のやり口態度、世羅チョン三のようなチンピラ長州侍達の横暴横柄さ。
これらすべての、維新初期からの長州の京都などでの卑劣テロの延長上の東北談判に、東北諸藩は恐怖し、態度を硬化させていったとバカでも分かるだろ。
長岡藩のようになんら長州と関わりない藩ですら、長州と関われば徹底抗戦された原因の根元を自覚してくださいよ
なんでも会津だ会津だと、まさに長州こそ卑劣な恨根性だとすぐわかりますね




218 :革命軍:2008/09/17(水) 09:17:24 ID:M5AQArJuO
>>207
さらに 会津の殿様はというが なら朝鮮藩主毛利敬親はさぞかし 大将気取りで維新の先陣切ったんだろうな?
長岡藩主牧野家だって 長岡戦争当時、江戸老中職などにより江戸にいた
実際藩は幕府は 藩主将軍が政治を執政するのではなく家老老中が実質行っていることくらいわかるでしょ?

バカな会津の大人というが 、長州のテロ活動の延長上に東北戦争があるのに、馬鹿もくそも長州がいなきゃ東北戦争すら起きてないんですよ
長岡も庄内も桑名も会津も長州が半島根性丸出しでテロ三昧で国家転覆さえしなきゃ 東北は半島州とは 無縁の世界!おわかり?
しかも会津の殿様云々だが 儒教を祖とする武士道には 会津の殿様だけは下郎のため百姓のため我先にと倫理観で切腹しろと書いてあるのか?

長州征伐の際 ならなんで朝鮮藩主親子は切腹しない?
その後高杉チョン作が性懲りもなくまた 藩家老まで皆殺しにするお家騒動ぶちかますくらい、藩を統一できる影響力もない朝鮮藩主親子は切腹なぜしなかった?
家老三匹の首で許してやったのに会津だけは殿様の首とぬかす長州どもは現代でも恨の腐りきった根性丸だしなんですよ

会津の采配は大人が馬鹿だの 藩の農民がどうだの、どこまで内政干渉すれば気が済む?長州が一連のテロ転覆の延長上に会津があるのに、
采配もくそも 計画的感情的長州テロに翻弄されまくった関東以北は、その場その場で対処せざるをえなかったんですよ
だから長岡戦争なんですよ あんたら長州の足軽出自まがいどものここぞとばかりの腐れ根性丸だし暴挙で。

さらに



219 :革命家 :2008/09/17(水) 09:29:39 ID:M5AQArJuO
よーく考えてみてくださいよ
考える暇も与えず 新政府ではなく長州に従わずば征討す!というやり口で 長岡や東北諸般だけでなく いつもスルーする小栗上野介事件
これはたまたま起きた事件ですか?
違うだろ こういう側面をもった長州だから東北諸藩は恐怖し 態度を硬化させられたんだろ


世羅チョン三暗殺とて 長州となんら関わりない仙台藩米沢藩ですら長州と関われば悲劇が結果として現れる
自覚したらどうですか?

全ては東北諸般の手で引き起こされた戦争ではなく、長州と関われば、例外なく巻き込まれ、悲劇に見まわれたという現実を。

何度もいうが 会津どころか関東以北は 長州さえいなきゃなんら変わらない日常と政局なんですよ
長州の分際が、会津の統治法や体制批判しろと 幕府から大命下ってたのか?
下ってねいならなんで長州如きが 会津の自治や藩政批判できる立場にあるんだよ当時も今も。
長州は何様なんだい?W
当時から我が物顔で他藩に干渉するから 長岡やら東北戦争の火種うんだんだろうが。
まーそれを望んでたんだもんな長州野郎はさW

だもん一石二鳥だわな 恐れ入りますよ長州のオラオラ外交はW



220 :革命家:2008/09/17(水) 10:22:18 ID:M5AQArJuO
さらにいうが 農民酷使だと内政干渉して会津を恫喝ばかりしてるが、
なら長州は農民解放運動のために東北戦争なぐりこんできたんだろうな?
部落まで担ぎあげ たぶらかして、国家転覆どころか徳川すら消え 大政奉還までなされた時世で、 東北まで攻め上った理由は 農民部落解放運動だというんだな?W
だったら その後の長州の部落への態度はどうなのか 語ってくださいよ。縁もゆかりもなきゃ、権限すらないくせに会津藩政批判ばかりぶちかます前にW
さらに 江戸期 下級武士なんて役も立場もないはずなんだが、奉公人風情の小者、中間、徒如きの自分らの出自の権利のため、卒なんていうありえない、みっとも恥ずかしい身分まで作り、画策してるくせにW
ただの会津武士へのひがみだろがW

さらに>>207

いわせてもらうが 維新後、半島同化政策をごり押しし、
芋を会津を使って追い落とし、その長州政府の延長上に大陸政策、日中戦争、東亜戦争につながっておきながらどのツラさげて、太平洋戦争は会津のせいだなんていえんだ?WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW

その結果 東京では今や五人に一人は特亜半島系在日一世二世三世が籍を置いていると、統計がでるにまで至った在日国家にまで成り下がる。
だれがこんなんにした? 会津根性が太平洋戦争だ?WWWWWふざけないでくれよ 真の恨民族長州どもがW
一から十まで会津のせいにする長州どもWWW腐りきってるいぜんに日本人の民族の思考とはもはや違うだろ長州人の思考回路はWWW
なんか日本海超えた地域の民族とやたら似た思考回路なんだがWWWWWW

長州が半島同化政策などをごり押しした結果が招いた近代日本史

さらには靖国参拝しようものなら目くじらたてて内政干渉して恫喝、脅迫してくる半島国家WWWWWW
なんでそこまで似てるんだよ長州WWWWWW

そこまで日本史を傷物にした政治をしておきながら 山口県の姉妹都市は全部韓国なんだけどWWWWWW

おふざけが過ぎるんだよ長州さんよWWWWWW
どのツラさげて姉妹都市ばかり韓国と結んでんだいWWWWWWWWWWWW
いまだに半島同化政策かましてんだもん 弁解の余地すらねえよWWWWWW
そのくせ太平洋戦争は会津遺恨のせいだとさMWWWWWWW
もうやんなっちゃうよ長州という地域と輩はWWWWWW


221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 11:52:33 ID:U5P8E5zr0
今更言っても始まらんぞ。

メリケン、中共にトドメ刺されるのを早めるだけだ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 17:31:06 ID:4QfraUo9O
h

223 :勤皇の志士イクラちゃん@敬天愛人 ◆zhhxhE85gc :2008/09/17(水) 17:35:09 ID:xgxsWjqVO
早乙女貢(←ペンネーム)の先祖は蘆名下級遺臣末裔の郷頭(大庄屋)・豪農で徒士株を買って藩士になった、

というレスを何年も前に日本史板のスレで見たことがあるのだけど、それって本当?

そのレスでは旧重臣の末裔からは「カネで買った下士の末裔のくせに」とか「だから所詮は物書きなんだ」と馬鹿にされている、とあったけど、それが事実ならそういった重臣末裔の方が酷いね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 19:11:49 ID:2Zs8uaTr0
>>215
霞みたいな山背国人は何故か土佐を隠れ蓑に参加するから要注意!

本物の寄生虫の分際のくせに、国の歴史事に仮想でも参加してくるな

よってない存在なんだから



225 :土佐人 ◆zhhxhE85gc :2008/09/17(水) 21:26:13 ID:xgxsWjqVO
と長州人の>>224が発狂しています。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:04:49 ID:g61z0a9x0
>>216-220
・焦土作戦の結果、見事に敗北しているのだから非難されても仕方なし。受け入れろ。
・少年兵だから問題ということではなく、少年を殺したにも関わらず藩主は
 生きながらえたことが恥だと言っている。武士にあるまじき行い。
・当時、東北諸藩は時勢に疎く、西国諸藩の強さを理解していなかった。
 そもそも日本がどうあるべきかというビジョンを持っているものが少なかった。
 その点で新政府に素直に恭順せず、いたずらに犠牲者を出した。
 これ全て情報音痴の東北諸藩に責任があると言える。
・くどいが長州征伐の際に長州は武力で負けてはいない。切腹する必要もない。
・会津藩が弱かったのは単に近代化されていなかったから。特に組織が。
 白兵突撃なんかを平気で行っていた。状況のせいではない。
・戦略もなく外交官を殺害した仙台藩は大馬鹿の筆頭だろ。
 ビジョンもなく新政府に喧嘩を売っておいて許されるはずもない。
(東北が時代遅れだった事実は受けれるしかない。貧弱だった。)
・できることならキミには江戸時代の生活を送っておいてほしい。
・太平戦争時の指導者と会津の指導者には共通点が見られる(無責任)。
・韓国を馬鹿にしているが、世界中のモニターの半数は韓国製だ。
 知らない間に韓国製の液晶で駄々こねてるかもねw
 度量が狭いというか、差別主義者というか、こりゃまた負けるは。


227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:18:50 ID:9ftfzW210
ここに来る薩長馬鹿も会津馬鹿も話がお互い端っこの話しかしないから不毛なんだよw
なんで中間的見地から物を考えられないかねぇ?
ほんと、ここは馬鹿ばっかでコマチャウヨーw

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 22:31:53 ID:g61z0a9x0
>>227
で、お前は何しにここに来たの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/17(水) 23:37:50 ID:9ftfzW210
>>228
お前がキチガイだと言いにきた
自覚しろよとw

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:33:50 ID:S0hoDoZaO
松平容保(会津藩主)

日光東照宮 宮司になり
徳川に尽くす。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 00:41:08 ID:S0hoDoZaO
徳川埋蔵金って
日光東照宮の真下にあるのか?

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 02:28:11 ID:wISvBZbY0
>>229
何それ?議論できない、無力さからくる負け惜しみだな。
坊やもう少し勉強してから来なさいね。大丈夫か?
それともよい子だ寝んねしなってかw

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 03:29:14 ID:mA63nq2G0
>>232
その大きな勘違いがもうwww

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 05:19:58 ID:pMnzPmB+0
>>216
長岡を焼き払ったのは河井だよ。
撤退するときに、長岡の城下町を焦土にして、
新政府軍に補給させないようにした。
(だから河井は怨まれており、何度も墓を壊された)
会津がやったのも同じ、街道沿いを焼き払い、新政府軍の補給を困難にするため、
戦の常道だが、やられた民衆は溜まらんわな。
自分達の生活を守ってくれるから、年貢払っているのにね。
ちなみに長岡に駐留していた会津をはじめとする、列藩同盟が長岡の領民から、
略奪しまくって軍を維持していたのも付け加えておこう。

ちなみに長州藩は最初領内で戦おうとしていたが、
大島を侵略されたとき、(最初ここは切り捨てるつもりだった)
領民が略奪暴行を受けたので、これはいかんと予定を変更して、
少ない軍を分けて、大島奪回を果たしている、
他の方面も領内で戦闘すると、領民が幕府の略奪に苦しむから、
焦土作戦をすると、領内が荒廃するからということで、
打って出ている。
小倉方面など上陸際で叩くのが常道なのに、
あえて海峡を渡り上陸して幕府軍と戦っている。
極力自国の領民へと被害が出ないように戦っているのが分かる。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 05:24:55 ID:pMnzPmB+0
>>217
戦う必要性などなかった、そのまま降伏していればよかったんだよ。
藩主の首と厳封くらいですんだだろ、
それも藩主の首のかわりに重臣を出してお茶を濁すのが当時の慣習。
長州は第一次のときそうやった。
それすら出来ないから無能なんだが。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 06:20:07 ID:wISvBZbY0
>>233
図星なんだろがw
反論するだけの知識もないから、低レベルな書き込みだけをする。
アホの典型だ。くやしかったらまともな意見を一つでも書き込んでみろ。
まあお前の見識ではその書き込みですら精一杯だろうが。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 20:03:39 ID:9bZAm3du0
>>230
実際の所、職務に邁進した西郷と違って、
松平容保はさっさと東照宮を引き払い、自らの東京の屋敷に篭ってしまいます。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 21:31:30 ID:KHTaL5F10
>>236
お前が程度の低い反論してくるからお前のレベルに合わせてやってんだよw

反論?
だから中間的見地から両側を考察してみろってんだよw
または逆側の立場に立って何故なんだか肯定的に検証もしてみる思い切りのよさも大切な
何故ウソが生まれたのか?
ウソと思ってたものが意外と逆側の立場からしてみれば理にかなってるものだったりするってこと見えてわかってくる部分もでてくる
それは薩長だろうと会津だろうとそういう思い切りがここのキチガイは持ち合わせてないw

お前みたいな片側からしか物事を捉えてないようなヤツが殆どだから不毛だといってんだよ
お前のお国自慢、自陣営自慢しててもしょーがねーんだよw
お前みたいな薩長キチガイも会津キチガイも
ただの頭でっかちな馬鹿ってこと
実際無知なクセにステレオ的に知識を詰め込んで総ての因果関係を理解しないまま語ってるカタリにすぎんわw
つまりは馬鹿の知識のひけらかしw
少なくとも中間的見地から物事を捉えるヤツは薩長会キチガイより物事のリンクから両者に手を伸ばしていく論法で物事を検証する

こんな書き込みすればプライド高い薩長キチガイはまたキチガイ発言してくるんだろうなw

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/18(木) 23:21:46 ID:wISvBZbY0
>>238
やはりその程度なんだなw
お国自慢も何も事実しか述べていない。事実は受け入れるしかない。
では中間的見地で幕末を語ってみてくれ。無理だろw
お前の知力にも問題があるが、中間的なんて言葉がすでに思い込みなのだから
結論は知れている。そもそも中間の定義は何だ?定義してみせろ。
中間も定義できないようではお話にもならんぞ。
自分は中心にいる(つもり)なんだろうがw
世の中、あらゆる論証は偏りをもって語られている。これは必然なのである。
それに気付いていないで中間的な立場があると信じ込んでいるお前は馬鹿なのだ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 00:16:01 ID:nYD/2vD5O
>>230

備中松山藩主の板倉のことじゃないの?

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 01:50:28 ID:XOoy0VpC0
>>239
偏ったキチガイ発言乙w

最後の2行なんてどこの受け売りをそのまま文章にしたんだと言わんばかりw

事実と思うことを逆側の定義に当てはめて点と線を結んでみて
可能性を模索するっていう考え方もあるんですよw
それが中間を埋める定義
お前はそれをまったくしないで一方的に箇条書きしてるだけに過ぎない

結局は物事の考察なしでお前みたいな薩長キチガイは薩長のカタもってるだけ
会津キチガイもそう

お互いの立場の違いがあれば価値観の相違も必ずある
ひとつの物事に対する接し方、考え方、受け取り方は様々
さらにもっと追求するにはお互いの郷土の歴史や成り立ち、文化なども加味する必要性がある
そうしなけりゃ、ただひたすら岸のこっちと向こうでワーワー言ってるだけなんだよw
お前はそういうことを全くわかってないことを>>239で惜しげもなく自らカミングアウトしちゃってる馬鹿なんだよw
自覚しなw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 03:58:24 ID:UUFPjQlv0
>>241
おいおい中間的な見地で幕末を語れよwほらw
やっぱり無知であるということを証明したか?手本を見せてから語れ。
幕末を語れるほどの見識もなく、自己満足な抽象的意見を述べてるだけだぞw
それは何の意味もなさん。先ずおのれの見解を述べるのが筋であろう。
無能な書き込みをする前に人の質問にはちゃんと答えてみせろ。ほらw
キチガイは私ですと証明してしまうぞw

お互いの立場、背景は理解していて当然なんだよ。
価値観の違い?会津と長州の価値観の違いを述べて見せろよ。
そもそもそんなことは知ってて当たり前のことなんだよw
崖っぷちでのたうち回ってんのはずばりお前だ。
まあお前の回答を見る限り、ただの学童に過ぎんのだろう。
可能性って何?馬鹿か。歴史はそんなIFすら関係なく通り過ぎるから面白いのだろう。
人間の無力さを記述しているのだ。可能性なんて単なる自己満足だろw
歴史は真実の追及なのである。そして人間の生き様そのものなのだ。
理想論なんて当の昔に超越しているからこそ面白いのだ。
そして純にすればするほど、余計な人間の理想論よりも人間そのものの
行動パターンに迫ることができるのだ。人間は欲深いからな。
中間を埋める定義、じゃなくて中間とは何か、それを定義してみろと言ってんだよw
お前の手法では出てくる答えは敗者の「いいわけ」だけだ。
なぜ敗者になったのか、ということを事実に即して考察することは重要。
もちろん歴史には有能であっても不運により敗者に陥ったものもいる。
その悲運にすらマキャベリは常日頃から人が災害に備えるがごとくに、万策を
出来る限りの対策をしておくことが大切であると言っている。人間は無力だからな。
徳川家康の立場も豊臣秀頼の立場も理解していて当たり前であるのだが
それでも家康が徹底して豊臣氏を滅亡させたことは立派だと思う。
それが歴史であり、人間の本質なのだから。

会津での出来事に至っては…
重税及び焦土作戦を行ったがために戦後会津の農民はヤーヤー一揆を起こしている。
容保が会津を去るとき、農民は生き残った藩主親子に冷たく見向きもしなかった。
これが事実であるのだから
・当時の会津の農民は会津藩のためにかなりの苦労を強いられた。
・容保が生き残ったことは当時の価値観からして恥であった。
ということを主張しても何ら偏りはない。客観的に事実だけを述べているのだから。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 12:36:55 ID:PqwaWXOV0
薩長擁護派って勉強しなおしてから発言すれよwww


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/19(金) 12:53:03 ID:qjv80E/iO
薩長派は厨の浅はか脳のキティばかりwそのくせなぜかプライドだけはイッチョ前wはたからみてると笑えてしかたがないw

245 :【^▽^】酔鯨ジョーカー土佐守ジーモン ◆.5DV4fMpf6 :2008/09/19(金) 16:22:52 ID:Et+sVSYHO
>>235

会津は西郷頼母(京都守護職就任や居座りに強く反対していた家老)の恭順論は無視するは、家老の首さえ出さなかったはだからね。

肥後父子が慶喜に続いて恭順し、家老の首を身代わりに差し出していたら−特に江戸開城後は彰義隊や北関東の旧幕府陸軍ゲリラに悩まされていた−、

西郷&海江田、(木戸と違って穏健派だった)広沢&前原、(板垣一派以外の)土佐を中心に新政府は受け入れたかもしれない。

石高は10万石ぐらいに減らされただろうが。でも、そうなちゃってたら板垣さんら土佐軍の活躍があんまし見られず終わっちゃったし、

会津の名もここまで歴史に残らなかっただろうからつまらないねw

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 01:00:08 ID:A15EXgrJ0
>>242
プライド傷つけられて激しくファビョってますw


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 12:05:57 ID:uVKLr8gq0
>>246
相手に反論できないので馬鹿にしてことを済ませようとするのが、卑劣漢の会津人。

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 15:17:29 ID:B/2KrhC1O
原爆落とされたのが
解せない。九州人さんよ?
情けないオツムだな
クソが。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/20(土) 18:03:14 ID:y6Fhi46y0
略奪されたのが
解せない。会津人さんよ?
情けないオツムだな
クソが。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 00:56:19 ID:jtE3bhgX0
>>242
学がないのにデジタル的に覚えたことをしったかして並べ書き連ねてるだけの内容ですねw
あなたみたいなキチガイはやっぱり可哀想としか思えませんw

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/26(金) 01:01:46 ID:+p8Ns0210
その相手にする価値のないキチガイに相手にコメント付けてる>>250ってなんなんだろう・・・
え?同類?同レベルのキチガイって事?

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 01:21:39 ID:c3VNJu0+0
>>150
先進国? 琉球を介して中国へ輸出しようとした薩摩の生産品は
あまりにウンコだったので港かどっかで叩き壊されたそうだがww

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 09:52:45 ID:4Ygs9uib0
明治以降に、三島県令の指示によって彦根から技術導入を行って復活したのに、
その事情を隠して伝統技術と言い張っている会津ろうそくに比べれば、まだ自分の技術で勝負しただけマシだな。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 21:15:27 ID:XAJ8J2TT0
会津ってバカの集まりなんだね。
よくわかった。
他スレにもしつこくカキコしてるのバカ会津らしいから。
おっさんなのか厨房なのか微妙なとこだな。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/28(日) 23:09:42 ID:PhcGoXRp0
お前も立場違うだけで同類だろw

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 00:37:03 ID:TvqPiSSv0
↑馬鹿会津発言に思わず反応した馬鹿会津くん

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/30(火) 00:48:18 ID:mBeSCK5k0
なんなんだこの馬鹿は?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 11:35:21 ID:BwaEfFpb0
大久保利通家>徳川家ですか?
石原家>徳川家ですか?
誰かマジレスして下さい。
足利<織田<豊臣<徳川ですから大久保<徳川だとしたら変でしょう。
できれば北島康介家>(江戸時代当時の)徳川家かどうかも教えてください。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 23:24:19 ID:NBfL7iOy0
普通の人の頭:江戸時代<現代
会津ファンの頭:江戸時代>現代


260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 00:16:46 ID:8sUsRIuxO
>>259<一般人

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 00:45:59 ID:VPtzrhRi0
↑すぐ反応する会津ヲタw痛杉w


262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 02:05:10 ID:yuDp4kz30
↑と、それにすぐ反応する薩長ヲタも痛杉w

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 07:38:01 ID:X76xNtOa0
と、脊髄反射で反応する痛い人w

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 13:03:07 ID:VGQdyQzQ0
と、言いつつも朝一で脊髄反射で反応する痛いヤツw

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/04(土) 17:05:30 ID:8sUsRIuxO
>>261
速攻反応してるお前に言われたくないww
時間帯からして粘着馬鹿丸出しw


266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 01:03:14 ID:IgfNRvkn0
会津叩きスレは沢山あるけど、薩長叩きスレはあまり見かけない。
粘着気質なのはむしろ後者ではないかと思う。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 01:11:33 ID:zcB+Cpt/0
長州人は朝鮮人だからな。
300年以上徳川家を恨み続けた粘着民族だ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 01:14:10 ID:YtUryjqS0
>>266
それは全くの嘘。数年前まで、ネット上は会津人による根拠のない誹謗中傷で満ち溢れていた。
その根拠を問い、答えられない人間が一人一人脱落し、つい数ヶ月前にこのような状態になったばかりなのだから。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 01:18:47 ID:YtUryjqS0
私の知る会津人は、気質自体が殺人犯だった。
自分に都合の良い歴史を語り、関係のない人間を死に追い込み、高笑いしては要職に座り続けた。

そのような人間を、私は許せない。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 01:49:27 ID:cNfpV+Q50
>>268
つい数ヶ月前だと?w
もう一年以上薩長がひたすら粘着してるだけの状態だ

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 03:00:40 ID:YtUryjqS0
>>270
嘘をついては困る。
粘着しているのは、君も含めた会津擁護だけではないか。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 03:40:36 ID:cNfpV+Q50
>>271
ホント、キチガイだなお前・・・

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 03:58:23 ID:YtUryjqS0
>>272
反論できないと中傷を書く、これが会津擁護なのでしょう。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 08:39:18 ID:JZlUBbO80
>>270
数ヶ月前ではないが、幕末スレが日本近代史板に移動になった原因は会津&佐幕派ファンに原因があるのは確かだな。
議論できない会津厨たちは、スレを乱立させるというアラシ行為に走った。
その際に「スレが多くなり、貴重なスレが消えていく」という現象が起こる。
見るに見かねた管理者が、幕末を日本近代史へ写す事を決定したというわけさ。
日本史板はID非公開だが、こっちはID公開だからね。多少鎮静化するだろうと予想していたわけだな。
会津ファンがスレ乱立アラシの痕跡はあっちこっちに残っていて「○○は存在自体が大罪」というタイトルのスレはだいたいその頃の名残のスレだよ。


275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 11:52:14 ID:3IOzrO28O
つーか薩摩ヲタ長州ヲタ会津ヲタのせいで
鹿児島山口会津(福島)に実際住んでる人まで悪く言われて可哀想
一部政治家を除いたごく一般の住民は気にも留めてないから
馬鹿歴史ヲタの妄想気持ち悪いよ

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 12:28:54 ID:JZlUBbO80
その考えは間違っている
星亮一や早乙女貢を見ればわかるとおり、薩長に対する会津の怨念を普及させてお金を稼いで生きている人もいる。
会津や鹿児島山口の住民感情など、商業活動という場では関係ない。
これは業界なのだ。
この怨念の業界は会津若松市の観光業の大いなる支えとなっている。
すでに「根ざしている」のだ。
それを気持ち悪いと思うのは個人の自由だが、これら発信源を非難せず、
受け手側であるファンやオタを非難しても片手落ちというものだ。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 20:05:52 ID:n7cJIRyy0
星は薩長分断策に出てきたな。
「会津vs長州」「会津vs薩摩」と連作を出したが、後者では「会津と長州が和解できるのは、薩摩の仲介によるかもしれない」と書き、
若松城受け取り時の薩摩の対応を持ち上げていた。
こんな子供だましの策に乗ることなく、薩長の末裔たちは会津観光史学と星の不実ぶりを追及していかなければならない。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 21:00:43 ID:ymVSb/kd0
本当に星のような自分が東北出身というだけで反発する屑が問題なんだよな。
韓国、北朝鮮、中国に共通するが駄目な奴らほど歴史を改竄する。
なぜなら誇れる歴史など存在しないのだから。真実を見つめてしまうと大変な
ことになる。会津や東北の場合もこれだ。真実は自分達が愚かだったという
ことしかない。だから鬼畜にやられた、とか無茶苦茶な論理をやり出す。
駄目駄目駄目だったのは東北それ自体だったのだから真実は受け入れるしかない。
そして時代遅れになっていること事態は珍しいことではない。これは恥ではない。
なぜなら韓国、北朝鮮、中国も歴史遅れだったのだから。

279 :坂東次郎:2008/10/05(日) 21:16:35 ID:deS5wJC4O
いいか 長州の大罪など 、妄想作家など抜きに許されると考えてるの?

ふざけないでもらいたい
いいか!長州は合図だけでなく 長岡庄内だけではなく、関東でも町を村を焼き払いやがった
私は地侍庄屋一門だが、奥州街道沿いから少し離れているため あれだが、
街道沿いの村などは 焼かれ荒らされた村も多いよ
毎回スルーするが、小栗上野介の一族を根絶やしにし、その末裔はこの世に存在しない
長岡の村も九割の村を焼き払いやがった
長州野郎の蛤御問で京都の中心町屋も焼き払いやがった
その人の犠牲の名の下にある政権奪取による改革が、本当に正義だと思ってんのか?
いいか 百年前とはいえ、財産を暴徒長州によりうばわれ、その後の末裔たちの生活や進路にどれだけの影響与えたとおもってんだ?
てめーら長州は 卒ごときやら小作クラスが功労者などとほざき、諸侯に加えてあぐらをかき、殿様気取りの卒野郎がどんな政治した?
はよいってくれや 我が庄屋一門より数倍格下の分際の卒身分のくせに、生意気かました長州卒野郎にゃがまんならねい

その後の半島同化政策ごり押しし、東亜戦争にまでなる布石をばらまき、いまだにチョンと姉妹都市同盟結んでる長州野郎を許せるだ?
首都圏じゃ五人に一人が特亜系在日一世二世三世とまで統計でてるんだよ
全て長州野郎がてめーらと同族の半島同化政策なんかを維新直後から芋をおい落としてまでやってくれた結果なんだよ
どの面下げて姉妹都市ぶちかましてんだか。W

長州野郎は日本史に恥と泥ぬった逆族朝鮮帰化集団
まず 合図だけでなく東北だけでなく関東にも謝らんかい!


長州だけは 絶対許すな!長州は 今の日本史のような現代史を振り替えることすら問題視される現状つくり、
また靖国など内政干渉される現状つくったのも長州野郎だぞ!

ふざけるな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 21:37:54 ID:YtUryjqS0
日本の悪事は、お前が応援する会津の責任に思えてきた。
罵倒と虚偽を並べて自らの行為を正当化できると考えるのは、お前と>>270程度の者だ。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:03:17 ID:3reBs8vG0
>>273
ホント、お前は基地外だな
俺がいつどこで会津など擁護した?
答えてみろ

>>274
それは知ってる

薩長ヲタの猛攻で会津基地外は一年以上も前にほぼ駆逐されただろ
今は>>273みてのとおり一部の薩長ヲタが基地外になって粘着してるだけ

282 :坂東次郎:2008/10/05(日) 22:06:23 ID:deS5wJC4O
わたしは罵倒などしてない 事実を言っている
近代史の変遷たどれば全てが長州国体の護持に発する
罵倒は、長州理論が絶対だと陶酔し、当時の長州野郎と同じく、合図や関東以北を恨む、差別する現代長州野郎どものほうですね

大体 朝鮮と姉妹都市結ぶ気持ちが分からない
いまだに領有問題で揺れてる狭間で 長州野郎はいまだに同化政策かましてるんですから。 気持ち悪い

わたし 論破王とみなさんから言われているほどの知識王論述王です
私が着たからには 長州野郎の暴論を片っ端から学術的に論破しまくれますから!
知識に自信ある奴はいつでも論破合戦の対決しますよ。恐らく合図養護派では私くらいしか半端じゃない知識王はいないだろうから。

長州なんざ、いくらでもたたきゃボロでる恥ずかしい由緒の成り上がりチンピラ野郎ですからね

関東以北で長州を日本と思ってるやつは誰もいませんよ

俺もつい最近まで朝鮮の治外法権区域かとおもっていたくらいですからWWMW
大内多々良陶という朝鮮人が郷土の歴史なんて、情けない..

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:10:31 ID:ymVSb/kd0
>>279
まぁ〜だ頑張ってるなw
毎度毎度毎度同じことしか言えんのか?馬鹿の一つ覚え。
法螺ふくにしてももっと工夫して楽しませてくれよ。
いつも思うことだがお前の文面読むとお前自身がかなりの差別主義者で
社会不適格者と思われるだけだと思うのだが??w
お前に応援されている会津が不憫でならない。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:11:38 ID:YtUryjqS0
同一人物か。なら一方が出てくるときにしかもう一方が出てこないのも当然だろう。
嘘を並べるのが会津擁護であり、会津の正当性を主張する者はこの一人しかいない、
ということだ。

会津を擁護するのなら、お前が最初にいなくなるべきだろう。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:13:57 ID:YtUryjqS0
>>281
>>>274
>それは知ってる
>
>薩長ヲタの猛攻で会津基地外は一年以上も前にほぼ駆逐されただろ
>今は>>273みてのとおり一部の薩長ヲタが基地外になって粘着してるだけ
>
この文章の矛盾には大笑いする。要するに全ての悪は会津擁護であるお前にある。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:17:50 ID:ymVSb/kd0
>>282
では本日よりお前には「会津限定論破王」の称号を与える。
謹んで賜るように。
論破王の何恥じぬ活躍をされるように。
お国のため会津のため庄屋のため、限りなくゼロに近い知を搾り出すように。



 

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:29:13 ID:3reBs8vG0
>>285
基地外にはなにいっても無駄だったなw
コワイコワイw

288 :坂東次郎:2008/10/05(日) 22:29:50 ID:deS5wJC4O
なにを法螺吹いてる?いってくださいよ
毎回同じ事と言うが あなたたち長州どもが毎回スルーするからだろう

いいですよ
ならあんたら長州っコロの理論いつでも即論破しますよ
合図がいまだに長州っコロに恨まれ因縁つけられなきゃならない事実をおしえてもらいたい

合図は大儀と正義と義理と面子のため 結果が現実として今に残っただけ。
長州っコロはすべてこれらは存在せず、天皇という存在を無理矢理根拠にすえ、ひたすら暴徒で転覆しただけだろ
どこに真実の根拠があるんだよ
朝廷工作時代から 勅令を長州が勝手に書き換え発したり、どこに正当な大儀があった?
誰から東照討伐頼まれた?長州コロの勝手な国体構想に、利権賄賂でカマ公家をたぶらかし、従わずばキレるというやり口だけで
乗り切った長州
どこに大儀や正義や公儀やらが存在するんだよ
合図は 爆命に従い、暴徒化していた長州を抑えた公儀としての役割をこなし、
また徳川など存在しなくなとた世の中で、大政奉還王政復古なされた世の中で、
有栖川のような劣等コンプ人間をたぶらかして江戸まで焼き払おうとし、
さらには関東以北にまで攻め上った諸行
今更いうほどのことではない

長州野郎にはうんざりだよ 吐き気を催す
恥をしれよ恥を

なんで合図が悪者にならなきゃならないのかまるで意味不明
糞長州が


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 22:50:16 ID:ymVSb/kd0
>>288
スルーも何もどこからそれだけの空想物語を生じるのやらw
お前の幕末はオールフィクションか?w
お前の文体は北朝鮮のニュースか中国の博物館並か。
長州に対するコンプレックス丸出しだな。
やーいやーい負けて悔しいか?wほら悔しがるがいい。
覆せない歴史の事実を直視せよ。お馬鹿。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 23:15:55 ID:NKAg4zfl0
蛮東はバカだなw

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 23:22:16 ID:3reBs8vG0
どっちもバカだろw

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 23:37:17 ID:iWSeQSmp0
会津人はやっぱり基地外だな。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 23:54:53 ID:cNfpV+Q50
長鮮人はやっぱり基地外だな。

294 :坂東次郎:2008/10/06(月) 00:05:22 ID:F6Qk7q6EO
バカとか言いますが、
じゃあいってみてくださいよ
クソったれ長州がやった非道
例えば蛤御問
朝廷工作
藩内でのチョン作の内紛
公明亭からの直々の勅伐
官幕軍征長に刃向かう
外国行使暗殺
外国行使焼き討ち
勝手に外国船砲撃
卒ごときが政治に口出す
京都狂乱殺戮暗殺地獄
言えばきりないが、この非道を江戸中期以前にこれだけのことやらかせばどうなるよ?
いってくださいよ
世上不安に貶めるこれだけのテロが、幕末でなければどうなるのか言ってくださいよ

そもそもだれが長州ごときに社会変革しろと頼んだんですか?
徳川は大政奉還してるだろ
長州ごときにいつそこまでして日本史に泥を塗る布石を作れと望まれた?
長州ごときが生意気すぎでしょ

江戸中期以前ならこんなこと許されるわけ?
いってくださいよ

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 00:14:29 ID:MtC2bo6M0
>>275
鹿児島は悪く言われて当然だ。薩摩が奄美・琉球・先島になした行為は弁解の余地無く悪。
その犠牲の上に地位と富を獲得した島津一族、旧薩摩士族が謝意を示したことは全くない。
鹿児島県も西南雄藩としての歴史を誇るばかりで、そこにはほとんど触れない。他県である
沖縄や先島についてはともかく、同じ県である奄美についてすら。
それどころか奄美振興予算を鹿児島本土の企業でおいしく吸い取り、奄美に大量の教員を
送り込んで郷土史の教育を阻害する始末。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 00:16:56 ID:MtC2bo6M0
あ・ついでに言えば沖縄の特産品商売に便乗するのと、漁場荒らしも
鹿児島の得意技だったな。今も昔も変わらない強盗の国・薩摩。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 05:59:27 ID:LrpSGSpJ0
例えば蛤御問>長州を追い出した、会津が悪い。
朝廷工作 >なにが問題なのかね?
藩内でのチョン作の内紛 >なにが問題なのかね?
公明亭からの直々の勅伐 >幕府に脅されてね
官幕軍征長に刃向かう >攻めてきた幕府が悪い。
外国行使暗殺 >誰?
外国行使焼き討ち >幕府が屈辱的な条約結んだのが原因。
勝手に外国船砲撃 >幕府が打ち払い令を出している。
卒ごときが政治に口出す >身分意識で凝り固まった、糞だね君。
京都狂乱殺戮暗殺地獄 >新撰組のことですか?


298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 08:08:04 ID:Uhp5RSIM0
あ、板東だw
論破されまくって、いつも逃走する奴だw。
ちっとはまともな日本語しゃべれるようになったか?w

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 08:24:05 ID:Uhp5RSIM0
>>294
おいw板東君よ。君を一行で論破してやろうw

>江戸中期以前ならこんなこと許されるわけ?

長州藩に負け、罰を与える事が出来なかった力無き幕府に政権を担う資格無しw。


300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 12:26:57 ID:JUhzvGiW0
それはまさに勝てば官軍負ければ賊軍理論だな
ただ正道を正せばどう理由をつけようと現行政府への反逆、国家転覆罪でしかないわけよな
しかし、たしかに言うとおり当時の幕府に政権担う力はない
かと言って当時の長州に政権担当能力があったかというとそれは激しく疑問
幕府=自民
長州=民主
こんな感じだろ

結局どっちもどちだ
己の信念と理想のもとに国家によかれと思ってやったこと
幕府も長州もイイこともやったがバカも同じくやってる
それは薩摩も会津もそう

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 13:44:28 ID:W2EhP2R90
>>300
お前やっぱ馬鹿だろ
俺が言いたいのは「政府に従わせる強制力無き政府は政府の意味を失う」と言っているの。
お前に聞きたいが「警察(司法組織含む)を持たぬ政府が国を保てますか?」
ましてや幕府は武家の総領にして源氏と統領。最強の者だからこそ勤まる役職だろ。
それがそうじゃなくなったんだから江戸末期の幕府は幕府に非ず。
鎌倉幕府が弱体化し、足利幕府に取ってかわられ、その足利幕府も力を失って織田信長に止め刺された。
その織田家の権力も信長の横死で弱体化すると、豊臣秀吉が簒奪する。
一番酷いのは豊臣家に内紛を起こさせ、それを利用して弱体化させ、後は難癖付けて攻め滅ぼした徳川家康だろうw。
江戸幕府ってな、この徳川家康が作ったものだぞ。
この徳川家康にどんな政治理念があったってのwww
彼がやったのは「徳川家に謀反を起こさせる力を持たせないように、参勤交代や天下普請で常に外様大名を弱体化させておく事」だったろw。
それだけじゃん。どこに素晴らしい信念と理想があんのさw。
徳川270年の平和とか言い出すなよ。それは単なる「徳川家に謀反を起こさせなかった結果論」に過ぎず、最強の身の保身の成果なんだからw。


302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 19:07:38 ID:LrpSGSpJ0
>>300
おいおい、民主のような無能政党と長州を一緒にするな。
つか長州は普通に政権とって、幕府よりもまともに統治してる。
口だけ政党と一緒にするな。

303 :坂東次郎:2008/10/06(月) 19:29:15 ID:F6Qk7q6EO
>>297の亭脳と>>301の身分コンプの最下級出自君にもの申してもよろしいですか?WWWWWWW
まずは>297
お前バカだろ?当時の徴収も同じ理論で、まったく話し合いすらできないそういった逆キレDQN論法で荒らしやがったんですよW
違うんですか?
だったら 攘夷はいつ 長州野郎はやった?
すかさず脱亜入欧とほざいときながら殖産興業励んだ分際が何様だよ
ろくな政治政策をもっていなかったのは長州野郎の方だろ
西周による徳川草案と、長州卒っコロの書いた参与参議はてめーら卒の名をただ書き連ねただけの中身のない小山の大将きどり政策しかなかったわけだが、
勘違いすんなよ

はやく徳川草案より進んだチョン州草案の内容は具体的にどこなのかいってみなさいよ



304 :板東次郎:2008/10/06(月) 19:40:33 ID:F6Qk7q6EO
さらによ 攻めてきたから悪い 長州に因縁付けた会津がわるいと まさにちんぴらヤクザの理論なんですよ

会津は治安維持による公儀の大命を護持したのみ
糞長州の、そういう、【なにが悪い?口出す関東以北などぶっつぶちしまえ】
という朝鮮根性が 今も昔もたゆまぬ腐れ根性といってるんですよ

朝州野郎の その日本人ばなれした逆キレちんぴら根性はまさに日本海の荒波越えた犬コロ血統といっているんですよ W
会津がわるいもなにも 長州野郎がしゃしゃりでなきゃ 会津は長州となんの関わりがあったと聞いてるんですよ
こキッタネー長州半島になんら関わりないでしょうよ

会津はあくまで大儀に忠実だっただけだがな?
いつしか朝鮮の教科書には維新は 朝鮮人の偉業とかかれる日も近いんでしょうがW

305 :板東次郎:2008/10/06(月) 19:53:35 ID:F6Qk7q6EO
>>301
いよいよこの身分コンプのお馬鹿でしが
だったら徳川が政治理念ないなら 朝鮮人 あっ失礼 長州人になんの政治理念あった?
前にもいったが 徳川草案より各段に幼稚な長州草案が政治理念だ?中学生の世界観だろ長州のは。
さらに強制力ないだ?
徳川は大政奉還により議会制を唱えてるのに薩長以外は皆ごろすと息振りまいてたのは長州
さらに 強制力をおまえは勘違いしているが、近世において 政治制作による強制力が長州にあったか?
東北諸般全土を強制てきに武力でねじ伏せ、従わなきゃ合図の二の舞と見せしめにした

これが強制力ってか? 長州理論はすぐこれだよな。部落までたぶらかして力でねじ伏せられりゃそれでいいのか?
違うだろ 違うから その後長州は芋ッコロまで陥れ 勘違い卒の恥ずかしい奴らが 朝鮮同化なんかすんだろ

それから長州は力があったわけじゃない テロによりヤクザが日本を転覆させたのと同じ軍事クーデター

大義がないから いまだに長州はみんなから恨まれてんだろ
自覚しろよ。毎度日本史に出てくる維新のページは唾はいて切り捨ててるが 維新じゃなく朝鮮革命だろ
はきけがするわい

306 :板東次郎:2008/10/06(月) 20:08:31 ID:F6Qk7q6EO
>>301
徳川の保身幕府がなにが悪い?なにがおかしい?
明治新政府は朝鮮保身 あっ失礼 長州保身はなかったってか?
なんでも長州野郎は自己を棚に上げた論集だな W

大体 議会制にしろとか 尊皇だとか 攘夷だとかほざいて調子こいてたくせに、
やってくれたことは、
議会制→徳川草案より遅れた厨房学級委員会議会制の門閥卒社会

攘夷→ すかさず開国 即脱亜入欧 白人に差別されながら、白人の駒となり大陸戦線異状あり

尊皇→早くから大政奉還し、王政復古受け入れてるにも関わらず 徳川 合図の存在、財産を目の敵。なにが尊皇だよ。天皇を一番軽視し利用した長州

なにか一つでも 京都狂乱暗殺放火テロリストかましてたころ唄ってた長州理論をまともに成し遂げたのはなにがあんだよ?
身分社会を恨み、階級門閥を呪い 出自に恥じた長州卒功労者は、結局伯爵公爵様だとよWWW
ガキかよWWW
ただ単に身分コンプの僻みヤッカミだろ
いい迷惑なんだよ 郷士格地侍庄屋家の俺にしたら迷惑千万
そんなに身分が憎いなら本国朝鮮でやればいいだろ
身分が憎いとほざきながらやったことは、爵位授与だとよ ばかじゃねえ?WWW
ただの 厨房だろよ長州W
どこまで矛盾だらけのなっさけねえ奴らなんだよ

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 20:09:10 ID:LrpSGSpJ0
>>303
脱亜入欧と殖産産業はなんら矛盾するものではない。

んで徳川草案なんて、大名を議員にするってだけで、
なんら進歩性のない糞案だろ。
諸藩の藩主の身分と立場を保証し、彼らに政治参加させるだけ。
長州が強力な中央集権国家をつくり、この難局をのりこえようとしていたのに、比べたら、
幕府のは日本を滅亡させる為に、あえてそんな馬鹿なことを主張したとしか思えないね。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 20:15:30 ID:LrpSGSpJ0
>>305
この長州に対する嫉妬は、まさに朝鮮人の日本人への嫉妬と同じだな。
そんなに羨ましいのか?だが仕方なかろう、お前が会津という送れた地域に生まれ、
日本の抵抗勢力となって、近代化の邪魔をしたのは史実なのだ、
お前がどう屁理屈をこねようとそれはかわらん。


>なにか一つでも 京都狂乱暗殺放火テロリストかましてたころ唄ってた長州理論をまともに成し遂げたのはなにがあんだよ?

池田屋事件のことをいっているのなら、これは新撰組の捏造。

>身分社会を恨み、階級門閥を呪い 出自に恥じた長州卒功労者は、結局伯爵公爵様だとよWWW

逆境をばねに立身出世した、また身分にとらわれず採用されたので、
優秀ゆえだな、幕府のようにどんなに優秀でも、身分で出世が阻害される糞システムではない。

>議会制 幕府のは議会制じゃありません、ただの諸藩の身分保障と藩主への幕政への参政権
>攘夷 もともと開国は否定しとらん。そうやって国力をつけて独立した国家を作るのが目的。
>尊王 いかれた幕府を潰すのは最優先だよ。そして天皇は道具だよ、それが立憲君主制というやつさ。

309 :板東次郎:2008/10/06(月) 20:26:04 ID:F6Qk7q6EO
>>307
甘いね 君は人事の屁理屈を述べてるが 人事なら長州の門閥政治がいえた義理じゃないだろよ

それに 人事ではなく 国体のあり方を具体的に示した内容は明らかに徳川草案の方が圧倒的に上ですが何か?
きちんと比較しましたか?


310 :板東次郎:2008/10/06(月) 20:31:34 ID:F6Qk7q6EO
いいか 中央集権というが、芋まで追い落とした長州独裁政権のどこが中央集権なんだよ
封建社会だろがよ 嘘はやめともらいたいんだよ
明治は 江戸期の徳川となんらかわらねいですが?
明治は中央集権と奇麗事いうのは やめてくれないか?
政治学上の厳密な分類では明治は封建的でもあり、中央集権的なのは一部だけですよ



311 :板東次郎:2008/10/06(月) 20:35:45 ID:F6Qk7q6EO
論破しまくりで、ごめんちゃいWWW
俺頭半端じゃないから つい軽く本気出すと完全木っ端微塵論破しちゃう悪い癖あるんだよ

ごめりんこ┐(´ー`)┌
頭よすぎるのもKYだな しみじみ感じるよ 俺の圧倒的な脳を

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 20:38:47 ID:LrpSGSpJ0
>>309
何度も言っているだろ、徳川草案や議会制というのは、
藩主の身分を保証して、彼らに幕政への参政権を与えるものに過ぎない。
藩主が自らの領土だけではなくて、外交にも口出しできるようにしただけ。
これを圧倒的に上とするのはどういうことかね?
>>310
明治を封権制度と定義しているアフォの名前をさらしてくれ。

313 :板東次郎:2008/10/06(月) 21:03:15 ID:F6Qk7q6EO
あのね 明治政府は 明治体制は 中央集権的というのは一側面だと言っている

軍隊が常備されてりゃ中央集権という中世の旧態依然の政治概念を持ち込むなと言っている

例えば明治体制は六百年前の十字軍失策による諸侯の衰退による国王権発動の力が強化されたことによるシャルル七世によるフランス王国と同じ似た国体なんですよ
あの時代だから 中央集権の先駆けであり 中央集権と分類されるが、
明治にもなる近代で、六百年もまえの白人社会の中央集権的意味合い概念が中央集権と厳密に分類されると思ってるのか?


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:34:04 ID:LrpSGSpJ0
諸侯が衰退して国王大権が強くなったではなくて、
領主を全て廃止して、全国を直接統治しているから、
そもそも比較にはならない。
軍隊がどうとかいう話ではない。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 23:59:14 ID:mrfqI5Po0
>>312
ポツダム宣言で日本封建主義の解体を謳ってるな
つまりは戦前まで列記とした封建国家ではなくとも封建国家然していた国家形態だったといえる

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 00:46:33 ID:afv0KXKn0
>>301
俺は、294及び、それに対するお前の294へのレスからの流れを読んでそう言ってるだけだ

>お前に聞きたいが「警察(司法組織含む)を持たぬ政府が国を保てますか?」
話が進まないからこんな馬鹿馬鹿しい質問にも一応答えるが
その状態なら保つのは難しいだろうな
しかし現在でも軍隊を持たずして国家が成り立ってる国もあるからな
一概には言い切れないだろ
ただしかし、当時と今では秩序の形が違うからな
これにそう当てはめるのも多少無理がある
しかしそんな状態でも政府は政府なんだよ

>それがそうじゃなくなったんだから江戸末期の幕府は幕府に非ず
そんな無政府主義者に毛が生えたようなこと言うなや
それはただの勝手な考えでしかない
だがその勝手な考えも現行政府を転覆させてしまえば新秩序が旧秩序にとって替わるから反逆も罪ではなくなってしまう
勝てば官軍負ければ賊軍理論ってのはまさにこれだ
お前が挙げてる足利幕府にしろ織田信長にしろ豊臣秀吉しろ徳川家康しろ
総て正道からいえは反逆、国家転覆罪になる
ただ、鎌倉期、室町期、戦国期、幕末にあった秩序や国家観はお互いどれも違う
とくに幕末は近代思想が広がりつつあった時代だ
単純な武力闘争などで政権が変わってた時期と全然ちがうのにそれと一緒にするな

317 :板東次郎改め革命家:2008/10/07(火) 01:30:27 ID:GpfURdTnO
>>315
その通りだ 君素晴らしい知識と見識あるな
私は革命思想家だ
君 私と社会変革と人類覚醒を成さないか!
私は偉大なる人類の軌跡の集大成だ

そるから

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 18:05:16 ID:0gw3+fYN0
>>315
具体的になにをもって、そう定義しているのか、答えられるのなら答えてみ?

319 :福沢諭吉:2008/10/07(火) 20:29:39 ID:PejZ9E+R0
●維新の初に当て其革命を王政復古と称し...
大義名分、普天率土、政祭一途云々等の議論世間に流行して、
啻に政機当局の人のみならず、世の耳目たる可き学者論客に至るまでも、
その流行に流されて嘗て自己の主義を唱える者なく...
民権等の談に至りては挙世一人として之に耳を傾る者あらざりき。

●三藩人の専ら政府に在る者を、世間より見れば、あたかも我家に招待せざる客の観を為す者多し。
即ち世人をして不平を抱かしむるの一大原因にして、近来国会開設を熱望するも由りて来る所は、
この不平の一点にありと言わざるを得ず。

●(薩長藩閥は)同藩同郷の士人互いに相引き互いに相推して、上は貴類の地位から下は末流の小吏に至るまで、
官途に充塞して自ら団結の勢いをなし、あたかも新政府の新官途に旧同藩の旧套を存する者の如し。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 20:30:22 ID:p/ph6VOq0
非道なことやってるのは幕府も薩長も同じだけど、会津がこんなに嫌われるのは
捏造して光線準備を恭順に、加害を被害にすりかえて観光資源にしてるからでしょ

水戸や彦根だって、口八丁手八丁でお涙頂戴にしようと思えばできるだけの歴史は持ってるけど、
そんな卑しい真似はかけらもしてないし、お互いに友好関係まで結んでるし。



321 :福沢諭吉:2008/10/07(火) 20:32:16 ID:PejZ9E+R0
●日本を開かんとするに、之を妨げたる者は長州なり、之を妨げたる者は薩州なり、之を妨げたる者は薩長の同類なり。
今薩長の族類を以て外国人の良友と為すべきとは、大いに其の説を変じたる後のことなるべし。
薩州は最初開国を妨げたる説を変じて、近来は頻に外国の貿易を勉め、自国の諸港を尽く開きて貿易を為さんと欲せり。 
斯く開国の説ならば、大阪兵庫の開港を妨げたるは何故なる哉。
是他なし、日本全国の為め筋を思はずして、自己一家の私利を謀て躬から盛大たらんことを欲するのみ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 20:48:56 ID:afv0KXKn0
>>318
なんでお前はそんな偉そうなんだ?
自分で調べてみろ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 01:11:18 ID:QrEmLfl/0
会津がいまでも他の東北からも一番嫌われまくってる理由は
嘘つき癖と維新のときに近隣に迷惑掛けまくったからだろうか

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/08(水) 04:59:57 ID:stzX2UhsO
嘘を国内外に発信するからだろ。
会津や会津系作家、会津出身の政治家
福島の他の市町村の聖職者や市民が
鹿児島などに噛み付いた例は沢山あるが
逆はない。山口などは歩み寄りすらしている。観光史学を肯定させる為に拒み続けたのは
会津及び福島。こんな地域、他にはない。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 00:51:52 ID:djneg4Dv0
>>316
>お前が挙げてる足利幕府にしろ織田信長にしろ豊臣秀吉しろ徳川家康しろ
>総て正道からいえは反逆、国家転覆罪になる

馬鹿かお前はw
いいか、過去と現在の見分けぐらい付けろ。
戦国時代や鎌倉時代に「国家転覆罪」なんて存在してたか?。
勝てば官軍?それは単なる大義名分だろ。大事なのは中身だろ。
お前の理屈だと「日本史どころか世界史に登場する全権力者は悪党」というつまらん結論になるw。
それでお前満足なの?何の為に歴史やってんの?。
馬鹿馬鹿しくって笑っちゃうwww

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 01:36:56 ID:plrwLgeBO
謝る必要はない。
なんせ、西南戦争で会津藩士生き残りが新政府軍に抜刀隊に加わり


攻めてきたし

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 02:23:22 ID:yfnKnQ47O
謝れとファビョるのは
いつだってチョンとフグスマン。
しかも証拠のない大嘘で。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 02:58:55 ID:bkN1dGjo0
>>325
お前は読解力がないのか?
その時代に国家反逆罪なんて名でこの類が呼ばれてるわけないだろ
今風に言ったまでだ
普通に考えろ
ただの反逆ということだ
揚げ足取りたいだけか?
それならもっとうまい揚げ足の取り方をしろ
稚拙すぎるわw

勝てば官軍のどこが大義名分なんだ?
説明してみろ
そんなこと初めて聞いたぞw

>お前の理屈だと「日本史どころか世界史に登場する全権力者は悪党」というつまらん結論になるw
つまらん結論が真実なんだよw
お前は歴史にロマンを馳せるメルヘンだったんだなw
なのに長州藩に負け、罰を与える事が出来なかった力無き幕府に政権を担う資格無しなんてリアルなことぬかしやがってw

お前は読解力がないからちょっと付け加えるけど
「日本史どころか世界史に登場する全権力者は悪党」というのは極論だぞ
全権力者ってのはあまりにも広義すぎるしな
その継承者達はほぼ違う定義になるからな
当代で簒奪を行ったヤツは正道からみれば悪党だということだ
反逆が成功して全てが反転したからそいつの行いは正となるだけの話
反逆が普通に失敗すればそのオーダーを布いてる権力に悪党、反逆者として処分されるってことだ
処分ってのはいろいろな意味でな
広義的な処分ってこと
お前はアホだから処分とだけ書くとその狭量な頭でまた理解できんだろうからなw
先に言っておくわw

とにかくそれに対して端的に言えばそうだと言ってるだけだから
こういう物事の本質を語ってるまでだ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 04:21:29 ID:bkN1dGjo0
>>325
続き

過去と現在の見分けがついてないのはお前だ
鎌倉だ織田だ徳川だ同軸で語ってw
>ただ、鎌倉期、室町期、戦国期、幕末にあった秩序や国家観はお互いどれも違う
>とくに幕末は近代思想が広がりつつあった時代だ
>単純な武力闘争などで政権が変わってた時期と全然ちがうのにそれと一緒にするな
と、俺はちゃんと時代時代で価値観も秩序も違うことを述べてお前が過去と現在を一緒にしてることを指摘してる
お前、本当に日本語わかってるのか?w



330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 07:48:05 ID:iXcAEcJK0
>>324
東北他県と福島(非会津)の奴らが
粘着とか根暗とか虚言とか
会津の奴をボロクソ言ってる意味が
なんとなく分かった。。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/09(木) 10:28:35 ID:gErEU8PV0
壬生義士伝とあともうひとつの新選組小説で、会津戦争の末期に
カタモリが籠城を決めるが新選組に対しては「よそ者を中に入れるわけにいかん」と閉め出し、
斉藤一ないし土方が
「殿様は我らを死なせたくないからあんなことを言ったのだ!
なんてすばらしい方なんだろうカンゲキ!」
と言うシーンがあったが

史実ではどうだったか知らんが、戦争の末期に城から閉め出してどこでも行けって、
死ねというのと同義語じゃないかと思うんだが。

会津ヲタ(そして新選組ヲタ)の思考レベルなんてこんなもんか。



332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 11:42:51 ID:7mX/pKKSO
びっか美化だね

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 13:55:06 ID:FpR9aasU0
>>1埋まらないんじゃなくて、会津側が埋めようとしないだけ。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 14:02:07 ID:4MskO3wz0
>>333
埋めようとしないどころか、新たに掘っているのが会津観光史学。その捏造振りは、世界に冠たる捏造大国である朝鮮人ですら鼻白む
ものすごさ。
世界を見渡しても、ゴッドハンド藤村を産んだ宮城県以外に並ぶ者とてなし。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 21:55:38 ID:Muq4ovH10
長州は明治になるまで毎年正月に「殿、今年こそ徳川征伐を!」と、
徳川への恨みを確認する儀式を繰り返してた。
ここまで徳川への恨みを引きずった藩はほかにないだろ。
人種的に朝鮮半島からの影響を強く受けてるから?

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 22:36:54 ID:YEZqyln+0
>>335毎回論破された事を出すね。オマエ等の史料ってウィキか?
長州が徳川打倒の恒例行事を行ってたって出典不明なんだよ?
オマエ、その恒例行事が明確な証拠として載ってる文献知ってるのか?ん?


337 :板東次郎:2008/10/10(金) 23:33:45 ID:tN5mp3xGO
出店不明もなにも、司馬大先生が、長州は朝鮮人だといっておられたろうが!心身ともに

高杉チョン作も長州滅びたら藩主親子と朝鮮亡命宣言してたくせに、汚らしいんだよ存在自体が。

338 :板東次郎:2008/10/10(金) 23:38:28 ID:tN5mp3xGO
山口にいくと ほんと ここは釜山カムニダ?と勘違いするほどのエテ面となまりとチョン根

そして半島人由来の遺跡や墓だらけ
なんて薄汚いんだ

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:55:00 ID:HR8tz9vU0
出典が司馬小説か・・・ウィキ以下だろw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 00:23:45 ID:P4yDkzcD0
毛利が怨むのは当然だろうな、
本来なら領土安堵だった、そして領土安堵を条件に、大阪城からの撤退まで約束したのに、
それを反故にして、領土没収、山口に押し込まれる。
そりゃ切れるよ。

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 02:01:40 ID:zemkOmHzO
徳川も、へたすりゃ半島人隔離を密かにねらってのことかもしれない。笑い話じゃないよ
山口は呪われてるだろ遺伝子自体が。気持ち悪い

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 04:05:46 ID:4McL9tRU0
当時の朝鮮と現在の朝鮮が一色単になってる阿呆がいるね。
しかしものの見事に会津観光史学を鵜呑みにして
山口に敵対心向ける奴の多い事www
半島人由来の遺跡?もしかして渡来人を朝鮮半島から来たと未だに思ってるのか?
何年も前に韓国との共同作業で渡来人=朝鮮半島人じゃなないって出てるんだぞ?w
で、山口が呪われてる?オマエ冷媒師かよwwwwwwwwww

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 04:09:26 ID:4McL9tRU0
出典が主観作家の司馬だったり、もう論破されてるのに
同じ事繰り返すのやめてぇ〜。会津に行って飯盛山でも参拝しててぇ〜。

>>341あ、そうだ。オマエ遺伝子が呪われてるとか解るんだよな?
遺伝子がどういう仕組みになったら、呪われてると断言できるに至るの?
ねぇ〜教えて〜おーねーがーい〜wwww
根拠あって言ってるんでしょ〜?明確な証拠ありきで言ってるんでしょ〜?
ねー教えてよ〜。遺伝子が呪われてるという仕組みと解剖教えてよ〜ww

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 06:42:59 ID:54PJVWNJ0
山口県というのは日本では朝鮮の血液的影響を
もっとも多く受けたものの一つですから、
それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで
受けつづけてきたところですから。
そういうことがあって、長州的思考法というのは
ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。

司馬遼太郎

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 06:51:07 ID:54PJVWNJ0
幕末の長州は日本の外交的危機を悪用して大規模な反日テロを引き起こした。
明治以降は朝鮮人に日本国籍を与え日本を半島人だらけにしてしまう。
こうした基地外じみた行動は長州人の長年にわたる怨念があると思う。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 07:03:18 ID:zFb8/LKX0
と、差別まる出しの根性が曲がった会津人が妄想を語るw

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 09:47:08 ID:qsP3EPRx0
確かに関ヶ原の勝利は毛利のおかげだろ。
アホの秀忠が真田にこてんぱんで間に合わなくて、本来なら旗本のいない
家康の勝利なんて有り得なかった。
勝てたのは吉川広家が律儀に家康との約束を守ったから。
その広家に対して家康の取った行動こそ極悪の極み。完全な反故なのだから。
だが政治とはそのように卑劣な手段すらも必要とするものなのだ。
毛利が120万石のまま存在したら、いずれはまた乱世に逆戻りだっただろう。
約束を破った家康は立派だったとしかいいようがない。
同様に幕末、幕府をあらゆる手で滅亡させた長州も立派だったのだ。
これぞ政治の極み。会津はお馬鹿ゆえに翻弄されていただけ。
それは何の意味もなさん。政治力、軍事力で長州が圧倒しただけなのだから。
そして敗れ去った弱者はもはやでっち上げと偏見を述べるのみ。
それが会津若松の現状だろ。まあ一部の歴史馬鹿だけだと思うが。
会津は負け方も悪かったからな…石田三成のような崇高な精神が無いのだから
美化などは困難。戦国時代ならぼんくら大名ゆえに滅亡した家の一つぐらいだろ。


348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 10:02:24 ID:qsP3EPRx0
それにしても蛮東くんのおかげで人間の腐った部分がよく分かるスレだねw
司馬鹿は会津が斗南に転封されたことについて、「歴史の腐った部分」と表現
していたが、実態は会津が望んで斗南に行ったのだから、腐っていたのは
司馬の頭の中であった。ろくに知識もないな。このおやじはw
人間性として共通点がある。会津の観光史学、司馬鹿の捏造史観、そして
蛮東くんの蛮族史観。
ところで蛮東くんの住む関東地方はもともと日本じゃなかった地域だから
日本の歴史の心配をしなくてもいいんだよw支配された側なのだから。

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 10:30:15 ID:4/ToFe2/0
バカ殿にひどい目に合わされた会津の民もかわいそうだが、
それとは別にかわいそうなのがドタンバで容保のあとをつがされた喜徳(慶喜・慶篤の弟)

抗戦するんならせめて、会津とは何のかかわりもない13歳の少年を総大将にしたりするなよ


350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 10:42:02 ID:PgeG83X70
>>344>>345教えてくれ!何でオマエ等は根拠のない事を、何度論破されても執拗にコピペを貼ったり
作家の主観や創作を史実のようにカキコするんだ?そして何故毎度長州なんだ?
長州嫌いの会津系作家の創作ばかり読んでるから自然に目線が長州に向くのか?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 10:57:07 ID:zFb8/LKX0
>>348
おいおい、板東の離間策に引っかかっているよ。
板東の正体は会津人。会津人だけでは論破されるから関東人に見せかけているんだよ。
関東人の俺が言うんだから間違いない。
だいたい、戊辰戦争の原因を徳川慶喜サンに擦り付け言いたい放題で、
江戸決戦を行えば会津戦争は無かったなんて、会津の町が助かれば江戸の町が焼けても良いみたいな
発言するのが関東人だと思うか?。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 11:43:06 ID:lvKpc1sZ0
難波大助:
山口県光市出身のテロリスト。
伊藤博文から与えられた銃で裕仁皇太子(後の昭和天皇)を銃撃した。
動機については関東大震災で朝鮮人が「虐殺」されたことの報復であると自供してる。
長州人は禁門の変においても天皇に向けて発砲している。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 11:50:34 ID:zFb8/LKX0
と、現日本政府転覆を目論む会津人テロリストの主張でしたw

354 :板東次郎:2008/10/11(土) 17:32:57 ID:zemkOmHzO
>>342
古代チョンと近代チョンの変遷なんかどうでもいんですよW

半島から断続的に古代から近世まで玄関口としての山口の分際が、ミクロの半島遺伝子理論かませば半島認定まぬがれるとおもってんのか?W
ハ恥ずかしいんだよ長州理論はよW
日本だって弥生と縄文は違う民族だが、区別した日本人観あんのか?なあだろ
古代と近代チョンの民族が多少なりにも違うからどうした?チョンはチョンだよ長州野郎がW
太古からチョンの玄関口なら現代はチョンとの姉妹都市同盟国家だろ
いつまでチョンと繋がってりゃきがすむ?
恥ずかしいんだよ長州は。W
日本にはあまり民族意識は少ないが、単純にイラクのような感じに似てるよ
要は長州は三国人の移民地帯が増長し、テロを起こした。サッダーム的民族と恐怖政治と同じだ
この三国人長州め。どれだけ汚れた血の混血くりかえせば、高杉チョン作のような心身ともに醜いスターがうまれんだか。
恥を知れよ恥を!三国州が

さらに

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 17:39:44 ID:umsT7e+K0
おい板東
お前いいかげんに本名の会津次郎の方を名乗れよ。
俺等関東人が迷惑してんだからさ。
いいかげん、会津一人で論戦できないからって関東を巻き込むのはやめてくれ。


356 :板東次郎:2008/10/11(土) 17:53:44 ID:zemkOmHzO
>>345
君すばらしいね 私ほどの論破王が認める知識人だ!

>>346
妄想はお前らチョン州だろW いつまで近代夜明けの功労者だと勘違いしてるんだよ

太平洋戦争から遡れば、あの戦争に行き着く布石はすべて在日チョン州人の政治の足跡の延長上にあるもんだろが!
さらに現代の在日天国 総連 だれが招致したんだよ
チョン州が併合だけじゃあきたらず、在日に国籍だけでなく日本名までをあげてまで半島移民同化政策した。
どこの世界の国に 在留やろうに、邦人名与えてる国があんだよこら
そこまでしても半島野郎と同化政策うちだすチョン州の真意はなんだ?情けないんだ世俺は。
首都圏は今や五人に一人が在日一世二世三世とまで統計でてるっていってんだろが!
マヒィアもパチンコ屋も総会屋も芸能人も医者も不動産ブローカーもみんな半島系在日が今やかなりの数なのは承知の事実だよな?
犯罪者も在日系が多い
誰がこんな風にしたよ 言ってくれよ 朝鮮人乗っ取りたくらんでるとしか思えないんだよ
こうなったのもすべて歴史を遡れば長州の政治の布石になる

いい加減もうやめてくれよ なにが維新だよ 国家転覆どころか異民族の日本乗っ取りだろが

せつめいしてくれよ

さらに

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 17:57:31 ID:umsT7e+K0
口が開けば、一に朝鮮二に長州。三四が無くて五に朝鮮
日本史の話ししないなら来るなよ板東改め会津くん

358 :板東次郎:2008/10/11(土) 18:11:07 ID:zemkOmHzO
>>351
俺は合図じゃない 縁もゆかりもない

関東の地侍であり 元和年間に庄屋になり、郷士格としてムラムラを納めていた、オヤジで二十八代目の名門家の生まれだ
合図のみかたすりゃ合図認定とか 厨房のやるこった

長州は 前から言ってるが 関東もあらしたっていってんだろ
何万回もスルーする小栗上野介はどこ出身だかいってみろ!
いつ俺は江戸が丸焼きにされれば合図は戦災に見まわれなかったっていってるのか証拠出せ !
江戸丸焼きにしたら尚更暴徒と化した三国混血州どもが東北関東をあらしまわったにきまってんだろが。
芋の隼人族の西郷みてみんかい!異民族はテロしかできてねえだろが

>>348
関東は日本じゃないとはじめてききましたね〜W
詳しく教えてくださいよ
まさか半島譲りの捏造電波史観はやめてくださいよW

>>349
ひどい目だ?合図だけがムラムラを酷使してたときめつけるな毎度長州どもは。
長州は賤民大国のくせに、どの面下げて、合図のようなほとんど賤民がいない国を避難できんだよ?
賤民担いで維新気取りが、実情はどうだった?その自国の賤民政策はどうだった?
賤民に武器も足せりゃ酷使につながらな言ってか?
武士は何のために存在としての意義をおいてたか知ってんのか?
長州の江戸期一揆の数教えようか?
長州の賤民数は合図の何十倍だ?

長州は 日本の歴史の恥だろ 絶対許すな

長州野郎の理論などに惑わされんな

そもそもがテロ行為しまくって 民の多数の犠牲を下に、その上に築いた政権奪取に正義があるとおもってんのか!

絶対許さない 悪いが私がきたからには長州野郎の半島理論なぞ、片っ端から論破しますからW

長州だけは絶対許さない




359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 18:13:06 ID:umsT7e+K0
>>356

>太平洋戦争から遡れば、あの戦争に行き着く布石はすべて在日チョン州人の政治の足跡の延長上にあるもんだろが

いいえ、すべて徳川幕府が布石となっています。

>さらに現代の在日天国 総連 だれが招致したんだよ

東北人が作った軍閥

>チョン州が併合だけじゃあきたらず、在日に国籍だけでなく日本名までをあげてまで半島移民同化政策した

それも東北人が作った軍閥がやった事

>どこの世界の国に 在留やろうに、邦人名与えてる国があんだよこら

それも東北人が作った軍閥がやった事

>首都圏は今や五人に一人が在日一世二世三世とまで統計でてるっていってんだろが

統計?どこの統計?え?作り話w

>マヒィアもパチンコ屋も総会屋も芸能人も医者も不動産ブローカーもみんな半島系在日が今やかなりの数なのは承知の事実だよな?

周知の事実ってw君の妄想でしょwww

>犯罪者も在日系が多い
>誰がこんな風にしたよ 言ってくれよ 朝鮮人乗っ取りたくらんでるとしか思えないんだよ

それも東北人が作った軍閥

>こうなったのもすべて歴史を遡れば長州の政治の布石になる

いいえ、悪いのは東北人の軍閥ですが

>いい加減もうやめてくれよ なにが維新だよ 国家転覆どころか異民族の日本乗っ取りだろが

ええ、そうなんです。東北人がすべて悪いんですよ。まったく東北人には困ったものです。




と、からかってみたが?なにか?


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 18:17:57 ID:umsT7e+K0
>>358
>俺は合図じゃない 縁もゆかりもない

いいえ。君は立派な会津ヲタですよ。
もう間違いないですから安心して会津を名乗ってくれw。


会津は 日本の歴史の恥です 絶対許すなですよね

会津野郎の理論などに惑わされんな

そもそもが新撰組を使ってテロ行為しまくって 民の多数の犠牲を下に、その上に守った徳川政権と会津藩に正義があるとおもってんのか!です。

絶対許さない 悪いが私がきたからには会津野郎の半島理論なぞ、片っ端から論破しますからWです。
(論破?いつも君が論破されっぱなしで、途中で姿をくらまして逃げてるじゃないかw)

会津だけは絶対許さない


と、またからかってみるw。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 18:19:46 ID:umsT7e+K0
>板東をからかう試み

さっすがに「どうみても釣り」な煽りには引っかかんねーか・・・



362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 10:43:00 ID:5G83bdOK0
つか長州人=チョンとかただの悪口じゃねーか
会津ヲタは明確な史実で反論できないの?

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 11:44:05 ID:JrzZudEU0
>>358
相変わらず馬鹿だなw「関東」とは守るべき関の東側という意味。
つまり朝廷のいる畿内を守るための関の東の蛮地という意味だろうがw
それを先ず理解してね。つまり蛮東くんの呼び名が正解。
それが日本に編入され、以後日本になれたのだ。感謝しろ。
日本の歴史は常に西から東への流れだ。大陸の文化の影響も強い。
そしてお前が朝鮮に対して反発する気持ちも理解できる。
なぜなら関東の土着の田舎もんたちは大陸からわたって来た渡来人の子孫により
支配されたのだから。文化の差だなwまあ大昔の話ではあるが。
つまり、大昔にも敗れて朝廷の支配下に入り、そして幕末にも再び敗れた。
敗者の歴史とはかくも無残なりw

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 11:54:17 ID:AObSXmpr0
坂東君は最初キモかったけど今は「嗚呼、面白い人なんだなぁ〜」って感じw
そして>>363はクズって感じw
だね

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:00:50 ID:M+7elNia0
>>357 >>362
それは仕方ないでしょ。長州は朝鮮半島と一衣帯水の位置にある。
長州人にとって江戸や会津は異国だけど朝鮮は最も身近な「同祖同族」の地。
一に朝鮮二に長州、三四が無くて五に朝鮮が長州の歴史なんだよ。
これは決して悪口じゃなくあくまでも事実にすぎない。

ちなみに常に外国勢力と組んで国内政争に絡んでくるのが長州のやり口。
大内時代は朝鮮のバックアップを受けて日本国内の制覇を狙った。
幕末期は上海の英米武器商人のバックアップを受けて内乱を起こした。
権力簒奪に成功すると、祖国を発展させたいという本能に突き動かされ、
朝鮮の近代化のための慈善活動にのめり込んだ。
このため日本は多いときで国家予算の1/3以上の金を延々と朝鮮半島につぎ込まされ、
当然、日本国内の開発はおろそかとなり、様々な社会混乱が生じる結果となる。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:02:52 ID:JrzZudEU0
>>364
蛮東くんにもお友達ができて良かったねw
事実を述べられてカッとする関東の田舎もんか、東北のど田舎もんだなw
歴史は美化して語るべきではない。真実を直視するのみ。
関東が朝廷に支配され編入された地域であることは明白な事実であり、
また日本の発展の根底は常に大陸の文化であったことも事実なのだ。
故にお前と蛮東は妄想狂信に走るしかないのだ。そしてまた負け続けるのみw

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:33:08 ID:AObSXmpr0
>>366
あの〜
なんで坂東君みたいな面白すぎる人と友達にならなくてはならないの?
こっちから願い下げなんだけどw

それと
妄想狂信なのはお前だよクズw
よくあれだけの文章からそこまで話を飛躍できるよな〜
なにをどう勘違いすればそこまでいかるのだろうか・・・

いいですね
いつも頭の中トリップしててw


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:36:41 ID:yURtDL/d0
まぁ関東の歴史的位置づけはいいとしても、
現代を生きる関東の人間、江戸っことしては、
徳川慶喜非難を平気でやっている癖に、会津は徳川に忠臣を尽くしたと叫ぶ
会津と一緒くたにされるのだけはご免こうむる。
特に、板東の糞は会津擁護を関東人に見せかけて会津への非難をかわすという小細工野郎だ。
こんな奴の為に関東人が会津人と一緒くたにされるなぞ寒気がするよ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:41:29 ID:JrzZudEU0
>>367
そんなもん単純だろw
俺の書いた内容は関東の語源を述べたのみ。
それに反発するのは関東・東北出身者もしくは在住者のみだ。至って単純な論理。
こんな簡単なこもも理解できないほど馬鹿なの?w
論理的思考能力ゼロの無能者ともとれる。

悔しかったら論理的に述べてみろよ。
関東の語源は事実だろうが。それが。それ以外にあるのか?w
そもそも東がつくのは中央よりも東ということの証明だろうに。
政権の中心地であればそもそも西も東もない。
同様に世界中で方位のついている呼び名をもつ地域はそもそもが中央に位置して
いなかったことの名残なのだ。どこかを中心に定義して述べられている。
少しは勉強になったかな?wボクちゃん。


370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:43:13 ID:yURtDL/d0
>>365
>大内時代は朝鮮のバックアップを受けて日本国内の制覇を狙った
大内は毛利と関係ないだろw。逆に毛利は大内を滅ぼした側だろうに。

>幕末期は上海の英米武器商人のバックアップを受けて内乱を起こした
 幕府歩兵隊がフランスの武器持ってたろw。
 しかも先に仕掛けたのは長州征伐をやった幕府側だろw。

>朝鮮の近代化のための慈善活動にのめり込んだ
 東北人の軍閥がやってた事が、なぜ長州に責任転嫁する?。

>決して悪口じゃなくあくまでも事実にすぎない
 誰がどう見ても悪口だろw。
 悪口に見えないのは、君が怨念つまり感情的になっているからだよw。
 

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:48:17 ID:AObSXmpr0
しかし会津薩長どっちのヲタも自己陶酔しきた糞並みのカス理論擦りつけ合ってるよなw
キモいわぁw

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 12:54:45 ID:yURtDL/d0
と、必死に会津とか薩長とかレッテル貼る君も十分キモイんだが

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 13:13:25 ID:AObSXmpr0
レッテルwwwwwwwwwwwwwwwww
馬鹿か?w
ウゼぇww

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 13:40:52 ID:Ssxhwfvj0
坂東くんには、同程度の味方が出来たね。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 13:50:00 ID:M+7elNia0
>>363
天皇を単純に渡来人の子孫とする意見には同意できないけど、スレチなのでその問題は問わない。
また、そんなに大陸・半島文化が素晴らしいなら、今頃、韓国や中国は日本以上の先進になってるはず。

ともあれ結局、朝廷は三河の「土着の田舎もん」に支配されることとなるんだよ。
その象徴である禁中並公家諸法度は、徳川幕府が天皇や公家の行動を規制するために発した命令で、
天皇や公家の活動は諸芸や学問に限定され、公家が関白や武家伝奏の申し渡しに逆らった場合は島流しにされた。
尚武を旨とする東国の武士道があったからこそ、日本が統一され、日本独自の文化が創り出されたことを忘れてはならない。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 13:53:22 ID:M+7elNia0
>>370
>大内は毛利と関係ないだろw。逆に毛利は大内を滅ぼした側だろうに。
毛利が大内化したんだよ。そもそも長州土着民はそのまま居座っており、
今でも毛利より大内の方が人気がある。

>幕府歩兵隊がフランスの武器持ってたろw。
中央政府である幕府が軍備の近代化を進めるのは当然のことだ。
幕府は対外的な紛争のために近代化を急いだが、近代兵器を国内紛争に用いる発想は希薄だった。
一方の長州は違法な密貿易を繰り返し、最新鋭の武器を集めると、すぐさま、
大割拠(要するに長州の日本からの分離独立)を叫んで、内戦に火をつけた。

>しかも先に仕掛けたのは長州征伐をやった幕府側だろw。
先に仕掛けたのは京都御所を襲って天皇に向けて発砲した長州だよ。

>東北人の軍閥がやってた事が、なぜ長州に責任転嫁する?。
「東北人の軍閥」ってなに?
皇道派として226事件をおこした首謀者は九州人や長州人など。
その後東条が首相になったことが目立つけど、
東条を支えたのはニキサンスケと呼ばれる長州人グループだ。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 14:20:12 ID:yURtDL/d0
>>376
うわー板東と同レベルの馬鹿がいるw

>毛利が大内化したんだよ。そもそも長州土着民はそのまま居座っており
だからなんだw。板東と同じように長州藩はチョソとでも言うのかw
もう屁理屈だねw。頭の中腐ってるんじゃないの。

>中央政府である幕府が軍備の近代化を進めるのは当然のことだ
中央政府?馬鹿か?徳川家は武家の頭領であって政府ではない。
だから政府と呼ばずに征夷大将軍=幕府と言うのだ。
外交を始める為に、日本政府と外国を欺瞞していた事を現代にまで持ち込むなよ。

>先に仕掛けたのは京都御所を襲って天皇に向けて発砲した長州だよ
 それを言うなら、先に8.18政変という軍事クーデターを起こした佐幕派の方が先だよw

>皇道派として226事件をおこした首謀者は九州人や長州人
 その前に事件があるだろw。マジわかんないのか?
 東条等東北人が仕組んで長州閥を軍部から追放してる事件があるんだよ。
 ヒントは「軍閥トップのほとんどが奥羽越列藩同盟諸藩が出身地」って事だ。


378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 14:43:37 ID:oVUJ855A0
長州と朝鮮が同族って妄想なうえに悪口だろ?
それに大内氏は朝鮮のバックアップなんて受けてない。
大内氏が百済の王族の末裔というのはあくまでも説。
貿易相手として朝鮮や明と交易があっただけ。

しかし何故こうも歴史を主観で語るうえに悪口しかいえないのか?
俺には会津ヲタの嘘と妄想が凄く疑問。やっぱ創作が史実になってるからか?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 15:07:05 ID:GLrf+Tmv0
>>377
カスがまたオナニー文章書き込みやがってw

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 19:15:01 ID:tiDkFidD0
>>378
>長州と朝鮮が同族って妄想なうえに悪口だろ?
悪口じゃないぉ。
日本人と朝鮮人は同祖同族とする日鮮同祖論は薩長公認の理論だよ。
この同祖論はトンデモな妄想だけど、長州人と朝鮮人の関係とすれば妄想とは言いがたい。
そして長州人はこのカルトな妄想を根拠に日本と朝鮮の同化政策を推し進める。
日本の金を半島にばら撒く愚行に、福沢諭吉はじめ多くのまともな日本人が反対したんだけど、
同祖論を根拠に、困ってる兄弟に義侠心を示すべきとする意味不明な扇動がまかり通ってしまった。

一般的には日韓併合によって朝鮮側が不利益を蒙ったかのごときデマが流されてるけど、
実際は日本のみが一方的に巨額の負担を強いられる関係であったことを、
日本人はちゃんと認識すべきなんだよね。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 19:30:05 ID:lSvkII9Z0
>幕府は対外的な紛争のために近代化を急いだが、近代兵器を国内紛争に用いる発想は希薄だった。

違うな、幕府は最初から内乱を起こすために、「武器」の近代化をしただけ。
フランスにそそのかされてね。

>一方の長州は違法な密貿易を繰り返し、最新鋭の武器を集めると、すぐさま、

幕府なんぞ最大の領主にすぎない、んな基地外領主の指示に長州藩が従う必要はない。

>先に仕掛けたのは京都御所を襲って天皇に向けて発砲した長州だよ。

池田屋事件を捏造し、長州藩を殺戮し、さらに京都から長州を追い出した、当然の行動だ。

>皇道派として226事件をおこした首謀者は九州人や長州人など。

処罰された中には東北人も当然いるし。
そもそも昭和軍閥とは統制派だろ。

>そもそも東条を支えたのはニキサンスケと呼ばれる長州人グループだ。

東條を支えた?
日本の外交を支えていた松岡を潰して、近衛の後に東條がなり、
その東條を潰したのは岸だ。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 19:31:54 ID:lSvkII9Z0
>>380
無知な土民を啓蒙するのも文明国の義務だ。
会津もこうやって日本人になれたんだ、感謝してほしいな。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/12(日) 23:18:22 ID:OIuhnx1h0
>>382
> 会津もこうやって日本人になれたんだ、

え? いつ会津人が日本人になったって? じゃあニホンザルにも公民権を与えないと不公平だな。

384 :板東次郎改めて革命家:2008/10/13(月) 00:12:01 ID:BiAo8c8ZO
いいねいいね 知識シノギの削りあいは最高だよな 武者震いするぜ
自分こそが最強脳と勘違いしてる賤民どもの、持論と妄想のぶつかり合いこそ、この世の最も尊むべき行為だよ
人は太古から まさにこのスレのような馬鹿のくせに基地外論を我こそと、論戦しまくる
今の現代はまさに、この繰り返しで文明が築かれた。

たまらないよ 俺も一通り人間の業を成し、もはや高度な知識と知識のぶつかり合い以外、本気になれない。人間を楽しめない
脳のせめぎ合い シノギあい 潰し愛
これこそが 進化なのだよ
愛情 友情といった本質意志による自然的結合による規範社会は、帰属意識を強め、
Wオグバーンによる物質進化と制度的文化が逆行する文化遅滞現象を引き起こしてしまう 。
しかし、近代文明は、中世封建から脱却できた要因こそ、選択意志による目的的人為結合による社会システムを形成したから。
その成す根幹こそ、愛着や帰属意識による内集団から、違和感や敵意、疑心による外周団としての心理学的超自我の臨床世界で、
意識の内在化を、論理により外出させる行為こそが、社会を変革に導いた

この行為こそが、崇高で有能なる、選ばれし人間の成せる真意

私は神だと思う 私の脳こそが世界を覚醒する唯一の手段だと最近自覚する



385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 00:30:04 ID:2g6nPefb0
>>383
そうしたらお前もやっと晴れて人間様の仲間入りができるな

386 :板東次郎改め革命家:2008/10/13(月) 01:27:16 ID:BiAo8c8ZO
>>381
馬鹿にもの申してやろう

知識の啓蒙だよ 私こそが人類の啓蒙 私こそが絶対だよ
いいか低農

徳川は最大の領主にすぎないだ?WWWWバカも大概にしてくれよ

徳川は 全国一律の法的拘束施行とし、また海外交易に関する許認可、公儀儀式の一体化、公布としての閣政
全て政府に値するんですよ
あんたは 幕府という名の意味合いが政府に値しないという厨房の発送力だが、
封建化の中での国体運営機能としての政府としての意味合いは幕府なんだよぼんくら

精進しろよ



387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 01:31:47 ID:UWgo3JN+0
381ってどんなAFO?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 03:01:41 ID:UvGXEAQ10
>>377
>徳川家は武家の頭領であって政府ではない。
幕末期の幕府は外交、治安、経済対策など、事実上の中央政府としての役割を担ってた。
しかしその財政基盤は直轄地からの収入に依存。当然、歳出超過で幕府財政は火の車。
これが幕藩体制の行き詰まりの最大の原因なんだよ。
この行き詰まりを打開するため、幕府は幕藩体制を捨て近代国家への移行を決意する。

>外交を始める為に、日本政府と外国を欺瞞していた事
薩長や下級公家など愚かな攘夷派が開国に反対したため懐柔策をとっただけ。
攘夷のためにこそ開国近代化が必要不可欠という幕府の認識は基本的に正しい。

>>381
>幕府なんぞ最大の領主にすぎない、んな基地外領主の指示に長州藩が従う必要はない。
単なる領主ではない。幕府は朝廷から外交権を全権委任されている。国際法上も密貿易は違法。
幕府の命にそむいて勝手に外国と密貿易を行った薩長は、朝敵の犯罪者にほかならない。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 03:04:54 ID:UvGXEAQ10
>>381
>処罰された中には東北人も当然いるし。そもそも昭和軍閥とは統制派だろ。
皇道派をつくった真崎は九州人、荒木は東京出身だよ。
2.26事件の首謀者とされた香田・栗原も九州人、磯部は山口、西田は鳥取だ。
下っ端には東北人もいたけど、これを東北人の軍閥とはとてもいえない。
また、統制派の中心人物である永田は長野出身。東条の台頭は永田の死後だ。

>日本の外交を支えていた松岡を潰して、近衛の後に東條がなり、
>その東條を潰したのは岸だ。
松岡も東条も岸も満州利権を共有する同じ穴のムジナ。
天皇の側近となった木戸が背後で暗躍し、親米派東北人内閣を倒して近衛内閣をつくり、
近衛内閣が行き詰まると東条内閣をつくった。
一連の陰謀の根底には長州人が握る満州利権を守ろうとする動機がある。
東条内閣が行き詰まると、木戸や岸はすかさず親米派に鞍替えし、戦後も生き残ってるけど、
卑劣な変わり身の早さはさすが長州人だ。 

ちなみに松岡が「日本の外交を支えていた」事実はない。
それどころか松岡は外務省で大粛清を行い新英米派の外交官の首を切りまくった。
このおかげで日本の情報収集能力・交渉力は壊滅し、機能不全に陥ってしまう。
松岡は、ナチスが垂れ流す情報のみを妄信し、喜々として三国同盟を結び、
日米交渉を潰しまくり、日本外交を最悪の袋小路に追いやった。
本来ならほとんどありえないシナリオであった日米全面戦争という展開になったのは、
一にも二にも松岡という基地外長州人が暴走したことが原因。

390 :板東次郎頼房:2008/10/13(月) 03:19:13 ID:BiAo8c8ZO
なるほど。君、なかなかやるな!私クラスのほどの知識人が感心するほどの許容


あっぱれ
やはり長州はどこまでもクソ以下の心身ともに、てめえらで唄ってる朝鮮同根なだけはあるな
自覚したらどうなんだよ


391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 03:50:56 ID:BvGe1+ECO
ワルクチしか言えないのか
それとも朝鮮と同じ恨文化繁栄地である
事を緩和するために中和するために言ってるのか
どちらにせよ長州が朝鮮と同胞なわけないし
同じ人種だという学術的証拠、医学的証拠もない
しかし会津には朝鮮と同じ恨文化や盗作文化
起源偽りは多々見られる

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 04:14:00 ID:i54e4RKF0
松岡洋右の悪口言ってるようだが、彼は当時凱旋将軍のように扱われたんだぞ。
何自分の主観だけで悪口言ってるんだよ。本当長州の悪口言いたいのと
過去の世論も世襲も無視して主観で発言してるだけじゃん。

393 :板東次郎頼房:2008/10/13(月) 06:40:59 ID:BiAo8c8ZO
>>391
いいか 多々良や大内 陶 また山口の半島由来の遺跡のありきたりの揺るがない現実突きつけられてもまだ目が覚めないなら教えてらるよ

江戸期でも、朝鮮から長州藩、鳥取藩、津和野藩に流れ着いた朝鮮人がどれだけいるか知ってるか?
公式文献にも腐るほど残ってんだよ
朝鮮人が漁に出てそのまま海流で長州に流れ着いた朝鮮人がどれほどいたか知ってるか?
また長州野郎がそのまま朝鮮にまで流れていってしまって朝鮮から対馬藩を経て強制送還されてるケースもある
いずれにしても、長州が朝鮮と民族移動ルート的に日本最高の純血朝鮮族なのはいうまでもないんだよ
朝鮮から長州に流れ着いた朝鮮人はそのまま帰化したのも江戸期にすら多い
鳥取藩はこれらを長崎奉行経由で対馬藩から強制送還させてる
どんだけ隠そうがバレバレなんだよWWWW


394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 07:26:03 ID:b+p2lCH10
具体的に何人ぐらい?民族構成比変えるぐらいの数?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 10:02:16 ID:0rJz+eLD0
>>375
無知を披露するねw
松平氏出身の三河は畿内より離れてはいても関東ではない(箱根の関の東ではない)。
どちらかと言えばかなり京都寄りである。
どこが関東武士道?w大丈夫かw
むしろ信長、秀吉、家康を生み出した尾張、三河地域はどう考えても中央寄りだろうに。
そして応仁の乱で荒廃した京都に替わり発展した地方の一つである。
つまり文化は関東よりも畿内に近かった。
そもそも戦国期、関東を支配した北条氏の出自は西国だし、毎度毎度、西国の民に
支配され続けているじゃないか?坂東武士は確かに野蛮で勇猛と見られていた。
だがそれは平安時代のことである。
そして大陸の文化が進んでいたという事実すらも否定し、現在の韓国、中国しか見ない
愚かな姿勢はいかがなものかな。
農耕も鉄も律令制も全て大陸発だろうに。渡来人が重宝された理由は何だ?w
近代において日本が先進性を発揮できたのは明治維新の際に改革に成功した結果であろう。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 10:13:18 ID:0rJz+eLD0
太平洋戦争時の日本の軍閥では明らかに東北色が強かった。
何より筆頭の東條自身がそうだったのだから。
そして東條の異常なまでの天皇忠誠は東北出身故、逆賊の汚名返上の意があれば
こそだった。
考えてみても薩長閥主導の明治期には日本は対外戦争に勝利しかしていない。
これは実績を伴っているというのだよ。
一方、その薩長閥に反発して誕生した東北閥は結果を残せなかった。
中にはユニークなものも多かったが、この差が夢と現実なのだよ。
薩長には怜悧なまでの現実分析能力があった。実質を重んじていた。
それが夢や理想に走ると失敗するんだよなwそのいい例だと思う。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 10:36:05 ID:NlDsWvD60
どっちにしろ、板東って糞が一番「中身のない罵詈雑言」しか書けず、
この中で一番「無知」である事だけは確かみたいだな

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 11:04:34 ID:pjMwIHxZ0
>>395
君はバカか?
もともとは畿内から東はすべて関東だったんだよ。
具体的には関ヶ原、鈴鹿、愛発から東はすべて関東で蝦夷の地だ。
逆に見れば、奈良・京都あたりに小さな渡来人コロニーがつくられ、
その中の人が半径200km圏内を畿内と呼びその東側外部を関東と呼んでただけ。

>>396
ほとんど意味不明な妄想だ。
そもそも統制派が台頭できたのは、長州人の寺内寿一が皇道派を粛清したため。
また、東条を無理やり首相に担ぎ出したのは長州人の木戸幸一。東条自身は首相に乗り気ではなかった。
さらに、大東亜戦争時100万人を超える最大の主力部隊を率いていたのは長州人の寺内南方軍総司令官だ。
しかし寺内の無策無能によってそのうち約半数が餓死に追いやられ日本の敗戦が決定的なものとなった。
ナチスに日本を売って戦争を始めたのも長州人、日本を敗戦に導いたのも長州人なんだよ。

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 11:26:37 ID:NlDsWvD60
畿内から東は板東と呼び、畿内から西は熊襲と呼ばれて忌み嫌われていた訳だがw
(注;熊襲=九州という解釈もあるが、それは熊襲の本拠地と思われた地域に過ぎない。
板東の本拠地が蝦夷だとい事と同義)

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 11:30:27 ID:NlDsWvD60
>>398
木戸幸一は、東条を首相にして実際に国を動かす責任者にすれば、戦争という無謀な事はしないだろう。
軍閥のドン東条が戦争に消極的になれば、軍部は収まり戦争を回避できると思っていただけだ。
蓋を開けてみたら、軍部の暴走は止まらず、東条は開戦した。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 12:24:53 ID:5fS3cLL40
とりあえずスレタイから脱線して
主観と妄想で悪口言う奴は消えてくれ
板東くん、君の事だよ
山口のどこに半島由来の遺跡があるってんだよ・・・まったく

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 12:42:30 ID:NlDsWvD60
板東の言っている事のほとんどが、作り話だよ。
会津系作家や研究家でさえも言っていない事だからW。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 12:44:04 ID:64XGj9u70
板東次郎と書いてキチガイと読む。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 12:55:20 ID:t5G8c5/v0
400ばかり読んでみて、坂東何とかが途方もない暇人であることと、結論を出すことは
求めない議論をランダムに並べてるだけだね。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 13:00:26 ID:NlDsWvD60
関東人としては会津次郎に改名して欲しいんだがな
コイツのおかげで、すっかり関東が汚されたよ
敗戦責任を徳川慶喜に擦り付けて、恭順していた徳川宗家を汚した会津藩みたいだ
どこが忠義だって。笑っちまうよ。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 13:32:42 ID:5fS3cLL40
会津史の嘘またもや暴かれる

ネットを中心に物議をかもしてる会津史だが
この度、官軍による死体埋葬の禁止令が嘘だったと明確なものとなった。
元々「会津人の証言」という5次史料以下の代物を
会津系作家と会津観光協会が推して来た信憑性のないものだったが
福島県から「死体埋葬記」が発見され、会津史の創作に駄目出しを推す形になった。
5次史料以下の証言で建設した死体埋葬禁止令の慰霊碑や
推進してきた会津系作家や会津の言動が注目されています。

ソース:福島日報

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 13:56:26 ID:SyNM1txF0
>>406
板東くんの言い訳という名の反論を期待するw

ソースの福島日報
http://www.minpo.jp/view.php?pageId=4107&mode=0&classId=&blockId=2543102&newsMode=article

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 14:04:00 ID:5fS3cLL40
一次史料の定義満たしてるから反論はできないでしょ
そもそも死体埋葬禁止令なんて会津人の証言ってだけの
5次史料以下なんだし。これで反論してきたらただの基地外だよ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 14:06:44 ID:SyNM1txF0
>>408
大丈夫w
板東くんは妄想と作り話の名手だから、きっと俺等の期待に応えて
バレバレの作り話を作ってくれるよw。
たとえば、「その史料は薩長側の捏造史料だ!」って感じでw。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 14:29:11 ID:5fS3cLL40
福島で見つかったのに「薩長の捏造」って言うかな?www
そういや会津系作家の星さんは、山口に会津藩士の日記の写本があるってだけで
「長州が会津戦争の時に盗んだ」とかHPに書いてたねwww
写本でしかも一次史料の定義を満たしてる史料を「盗んだ」と平気な顔で言える神経と
その史料が盗まれた物でないとわかると、その記事を削除して、何もなかったように
HP運営してる凄い人だからなぁ(いやみ)

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:26:55 ID:HA0dgo3M0
板東次郎

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:37:18 ID:cNJM9wCX0
会津観光史学を真に受けるバカのブログ発見しましたw

http://suhobei.blog44.fc2.com/blog-category-7.html

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:46:07 ID:mUckqzfK0
>>401
>山口のどこに半島由来の遺跡があるってんだよ

有名なとこで
土井ヶ浜遺跡
朝鮮式山城の石城山
ほかにも色々あるだろ

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:54:17 ID:mUckqzfK0
身体的特徴による人種間距離測定

縄文人と現代人の頭蓋計測に基づくマラノビス距離では
朝鮮15.8 畿内10.2 九州9.7 関東7.6 東北6.1 沖縄3.7 アイヌ2.8

手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮民族との距離は
朝鮮0 近畿0.007 中部0.012 中国地方0.035 九州0.035 四国0.038
東京0.048 東北0.068 南西諸島0.092 アイヌ0.118

分離型耳垂(いわゆる福耳)の出現率は
朝鮮32.6% 山口36.9 山陰地方37.4 四国41.7 九州44.1 近畿50.1
青森63.3 山形70.5 新潟72.8 奄美諸島77.2 アイヌ96.2

HB抗原の北方型の分布は
朝鮮100% 対馬100 福岡92 鹿児島90 鳥取86 岐阜86 岡山85 大阪79
高知75 新潟68 北海道(非アイヌ)68 東京67 茨城64 栃木61 秋田45

同じ日本人といっても地域によってかなりの多様性があることがわかる。
一般に縄文系と半島渡来系との交わりによって日本人が形成されたとされてるけど、
その混合比率は地域によって異なるということだろうね。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 15:58:05 ID:BMIswZvD0
>>408
>一次史料の定義満たしてるから反論はできないでしょ

ちょっと待ってくれ。>>407の福島日報のwebをみたが、
とても一次史料の定義(?)を満たしたものではないと思う。
維新史の、研究者の史料批判経ていないものを、頭から一次史料であると
いうのは、あなたが歴史学の素人だという外ないと思う。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 16:18:42 ID:SyNM1txF0
皆様!お待たせいたしました。
会津厨房の反論が始まりましたよw

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 16:34:10 ID:cNJM9wCX0
>>413土井ヶ浜遺跡の渡来人は朝鮮半島からの渡来者でない事が
随分前に韓国との共同調査でわかってるんですよ?w
石城山も朝鮮式のものともうひとつ別のものとの2つの説・考えがあるだけで
朝鮮式と断言してるわけではない。お前の見解は無知というか、朝鮮という
言葉を使って山口を叩こうとしてるとしか思えない。ただの差別主義者だろ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 16:48:10 ID:cNJM9wCX0
>>415一次史料の定義に(?)つけてるオマエが素人とか言うなwww

いつ 明治2年3月8日〜明治3年10月23日
どこで 二の丸の井戸・城郭外
誰が 旧藩士伴百悦
何をした 死体埋葬総裁に任命され埋葬者に2両渡し死体を埋葬さえた

「会津人の証言」という曖昧で信憑性の低い…
いや、もうこういった史料が出ては信憑性が低いというより嘘だな。
上にまとめた史料の定義のほかにも色々記述が出てるだろ。
しかも郷土家が一次史料と認めてるじゃないか。
何を言ってるんだお前は…。


419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:00:39 ID:kG6fm2BU0
>>418
別にそう信じるんだったら、御勝手に。
オレは会津厨でもなんでもないが、福島日報の取材に応じた学芸員が
どのような経歴の人物であるか分からないから、「是」も「非」も
即断出来ないと言ってるだけ。

>>418
>いつ 明治2年3月8日〜明治3年10月23日
どこで 二の丸の井戸・城郭外
誰が 旧藩士伴百悦
何をした 死体埋葬総裁に任命され埋葬者に2両渡し死体を埋葬さえた


が、事実と認定できる内容なであるのか?を徹底した史料批判を行った上で
研究者が認定されたら、「是」とするだけのことだけどね。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:03:13 ID:cNJM9wCX0
バカだね、一次史料は証拠と確定してるって言ってるわけじゃねーんだよ?
こっから調べる価値があるって事なんだよ?証拠と言っても過言じゃないだろうけどね。
少なくとも「会津人の証言」ってだけのこれまでの説・・・いや嘘よりも価値のある資料だよんw

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:04:36 ID:kG6fm2BU0
>>418
史学科で学んだものとして、あなたの単純さは素人だと言えばいいのかな…

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:06:28 ID:kG6fm2BU0
>>420
無知なことを指摘されて、言い訳ですか?

>こっから調べる価値があるって事なんだよ?

あなた近世日本語を読めるの?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:06:37 ID:cNJM9wCX0
>旧会津藩の戦後処理組織の書類とみられる「滝沢御用局日記」「応接方日記」
>「御用人所日記」などから埋葬関係の部分を書き写している。

これひとつとっても証拠能力が高いってわからない?
それとも認めたくないだけとか?認めると何か困るの?ねぇ?w

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:07:28 ID:wc2bCFl+0
>>406-407
>明治2年の初めごろ設けられた旧会津藩の戦後処理組織の書類とみられる「滝沢御用局日記」
>「応接方日記」「御用人所日記」などから埋葬関係の部分を書き写している。
>時期としては明治2年3月8日から翌3年閏(うるう)10月23日までの事実。
>二の丸の井戸からの遺体引き上げは3月9日から始まったこと、
>各自で改葬する者には2両与えられたことなど当時の具体的な事実が詳述されている。

てか、単に明治2年以降の埋葬処理の詳細が分かったってことだろ。

>旧藩士伴百悦(ばん・ひゃくえつ)が改葬掛総裁に任命されていたことなど新事実が記されている。

これって新事実なの?

>しかし、今もさまざまな議論がある埋葬までの経緯が記されていたとみられる前部の10ページ分は
>なぜか切り>取られていた。

問題なのはこの切り取られた部分。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:09:16 ID:kG6fm2BU0
>>423
>これひとつとっても証拠能力が高いってわからない?

どのように証拠能力(?)が高いのですか?
詳しく教えてください。

>それとも認めたくないだけとか?認めると何か困るの?ねぇ?w

>>419で、認めたくないとか認めて何か困ることは、何もないですよ。
一人で脳内変換してどうしたんですか?

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:09:43 ID:cNJM9wCX0
史学科で学んだにしては読解力も見解力も低いんだね
つか君の方が素人っつーか意地でも認めたくないだけじゃないの?w
それとも従来の「会津人の証言」ってだけの方が信憑性高いとでも?
まさかね〜wwwそこまで狂ってはないよねぇ〜www

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:11:18 ID:kG6fm2BU0
>>426
あなたも坂東氏と一緒ですね。聞かれたことに答えてくれれば
いいんです。脳内変換を書いてくれとは一言も要求してません。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:11:44 ID:cNJM9wCX0
つまりどうしても認めたくないわけだ?w
死体埋葬禁止令があった事にしておかないと何かまずいんだ?w
もしかしてオタク等戊辰戦争研究会とかいう妄想クラブの方じゃないよね?w
まさかねぇ〜wwwwwww

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:13:29 ID:kG6fm2BU0
>>428
>つまりどうしても認めたくないわけだ?w

もういいや。認めたくないとどこに書いたのですか?え、どこに?
かまって君の基地外を相手すると、こういうことになるのですね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:14:37 ID:kG6fm2BU0
>ID:cNJM9wCX0

本日、↑を坂東君の挑戦者と認定します。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:14:49 ID:cNJM9wCX0
これまで会津人の証言としか解らなかった(?)のに対して
今回の史料は氏名も年月日も詳しく記載されてるし
誰何をしたという条件も満たしてる。史料として調べる価値は
「会津人の証言」としか出てこなかった説・・・いや、嘘とは
比べ物にならないのがわからないの?マジで?うっそーん?ww

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:15:28 ID:kG6fm2BU0
>ID:cNJM9wCX0

本日、↑を坂東君の挑戦者と認定します。


433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:17:29 ID:wc2bCFl+0
>>417
>中国江南地域や朝鮮半島では古人骨の出土量が少ないために、
>両地域での比較研究が進展しておらず、
>渡来系と称されている弥生人たちの原郷はまだ明らかにはなっていません。
ttp://www.doigahama.jp/sub/html/flame_07.html

↑これが公式見解な。

>朝鮮という言葉を使って山口を叩こうとしてるとしか思えない。ただの差別主義者だろ。

なぜ突然ファビョる?朝鮮という言葉自体は差別でもなんでもないだろ。
お前の方がよっぽど「差別主義者」だ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:17:45 ID:cNJM9wCX0
>ID:kG6fm2BU0

本日、↑を星・早乙女両氏の後継者として恨文化推進者として認定します。

頑張って会津人の証言を解明してください〜wwww

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:20:32 ID:cNJM9wCX0
>>433今更自分の発言を棚上げしないでね。
君が散々山口を朝鮮扱いしてたのは明白なんだからw
それに渡来人=朝鮮人という判断に居たってないからって
僕をファビョ〜んとか差別主義者とか言わないでね^^
そうやって人を貶して自分を正当化するのはやめてちょ

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 17:23:36 ID:cNJM9wCX0
あのさ〜お2人に聞きたいんだけど、結局君等は何の話がしたいわけ?
山口を朝鮮扱いして論破されたら、自分の発言を正当化するために僕を貶して
新しく発見された史料が定義を満たしても認めたくなくて
でも、従来の会津人の証言も証明できなくて、変な任命したり
結局、あんたら会津観光史学を継承して山口を貶したり
従来の被害者意識満載の会津観光史学で継続したいだけなんじゃねーの?
違う?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 18:43:14 ID:SyNM1txF0
今・・・・
板東某は、PCの前でようすを見ている・・・
そして、みんなのスキを窺っていると見た!w

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 19:18:10 ID:sF9Rc+bp0
>>388
>幕末期の幕府は外交、治安、経済対策など、事実上の中央政府としての役割を担ってた。

そんな権利はないのに、勝手にやっており、完全な越権行為。
それも的外れなものばかり。

>攘夷のためにこそ開国近代化が必要不可欠という幕府の認識は基本的に正しい。

それは長州の尊攘派の意見。幕府は欧米の犬になることを目指していた。

>単なる領主ではない。幕府は朝廷から外交権を全権委任されている。国際法上も密貿易は違法。

朝廷は攘夷しろ、外国と付き合うな、と命令していたんだがw


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 19:27:02 ID:sF9Rc+bp0
>>389
平兵士ならともかく、計画に関与して処罰を受けた物の中にもいる。

>また、統制派の中心人物である永田は長野出身。東条の台頭は永田の死後だ。

軍部がおかしくなったのはその頃だな。

>松岡も東条も岸も満州利権を共有する同じ穴のムジナ。

当時の満鉄は国策会社、満鉄の株だけで、日本の上場企業の株価の一割に達する。
ここがつぶれたら、リーマンショックどころじゃない大恐慌になる、
世界大恐慌中にね、んで満鉄の株をもっているのは、国内の大手保険会社などで、
リーマンがAIGに飛び火したみたいに、恐ろしい数の連鎖倒産が考えられる。
これを守ろうとするのは当然の思考。

>近衛内閣が行き詰まると東条内閣をつくった。

当時の長州にはそんな政治力はない。
あるなら、普通に松岡を首相にしてる。

>それどころか松岡は外務省で大粛清を行い新英米派の外交官の首を切りまくった。

違うね、今の外務官僚みればわかるけど、彼らは世襲の特権階級、
仕事もせずに、外交機密費で遊んでいたのが実情。

>本来ならほとんどありえないシナリオであった日米全面戦争という展開になったのは、

それを必死に阻止していたのが松岡、その松岡を切って、戦争を決断したのが、
当時の日本政府という奴さ、東北人に権力をもたせてはならんつーことがよくわかるね。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 19:56:04 ID:sF9Rc+bp0
満州事変を起こしたもの。
板垣征四郎 岩手(盛岡藩士の家系)
石原莞爾 山形(元庄内藩士の家系)

協力したもの、甘粕正彦 山形(元米沢藩士の家系)
他にも健川(新潟)そういや小林順一郎は長岡藩士の末裔だったな。
真珠湾に奇襲して、アメとの講和の道を断った山本も長岡藩士の家系。
日中戦争を泥沼にした米内は岩手(盛岡藩士の家系)
その米内を潰した畑は福島(元会津藩士の家系)
及川も東北じゃなかったかな?

なんだろうな、この芋ずる式に引っかかる東北人の元藩士の数々は。
復讐の為に、日本ごと亡国させたのではなかろうな。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 20:07:13 ID:H5Qx/yrZ0
ID:sF9Rc+bp0

誰も相手にしてくれない。
何故だろう?
このスレにはこの手の変なのしか来ないのか?

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 23:41:29 ID:HA0dgo3M0
東北は粘着だからな

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 23:47:32 ID:0rJz+eLD0
>>398
本当に無知な奴の相手は疲れるね。
論破されるとすぐに都合のいいように解釈するw
確かに大昔の関東は関ヶ原より東の地帯全体を指して呼ばれていた。
これは事実。しかし今議論している関東は明らかに箱根の関より東の地帯だ。
言葉の節々だけに食いついて、しょぼい指摘のみをするのは馬鹿の証拠だ。
そもそも俺が記入する際にそこまで説明してやるべきか迷ったが
馬鹿なお前はやはりそこを指摘してきなw
少なくとも家康の時代で関東といえば箱根の関よりも東の平野部一帯のことだ。
そして家康の出自は東海に位置し、関東と畿内の中間である。これは事実。
そもそも平安期に坂東武士として勇猛名高きは今の関東平野の武士団のことである。
これに異論があるのであれば述べてみよ。お前の少なき知識を搾り出してなw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 23:58:36 ID:VD3YH/Pq0
>>443
0rJz+eLD0

オマエ阿呆すぎ。12時間考えて抜いたあげくのレスがそれかよ、プゲラ。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 00:09:16 ID:R2BdzoXB0
さらに俺は太平洋戦争時の軍部は東北色が強かったと述べたのみで
何も東北閥だけが活躍したとは述べていない。
一方で明治期の軍部は明らかに薩長閥であった。
そしてなぜ薩長閥が勝利でき、東北閥は勝利できなかったのか…
冷静に分析すると、現実主義と理想主義の差であったと思われる。

松岡の三国同盟だが、アメリカとの対立上避けられなかった側面が強い。
仮にヨーロッパでドイツが勝利していれば、東西からアメリカをけん制することが
十分にできたのだから。むしろソ連と不可侵条約を結んだことの方が失敗だった。
そして当時の情報量から見てドイツが勝利する可能性はそこまで低くはない。
無謀と見るのは結果論と言える。
そして木戸が東條を首相に推薦した理由は明白なのだよ。暴走する陸軍を統制できる
人物の中にあって天皇への忠誠心も高かった東條であれば自らがコントロールできると
見たからに過ぎない。
寺内寿一は確かにほめられる点はないな。東北閥といい勝負だw
だが日本の敗戦の原因の一番は情報戦略の無さなんだよな。
中国の共産党にしても国民党にしても情報戦が強力で、日本は翻弄されてしまった。
明治期までの日本であれば情報の活用こそが重要であることを理解していたが
世代が替わり、その感覚を完全に喪失してしまっていた。
幕末のような厳しい環境を生き抜いてきた人材にはその感覚が養われていたのだ。
中国もまた然りであった。故に明治政府は情報戦にも強かった。
政治とはやはり理想ではなく、現実の追求でなければ大きな過ちを犯してしまう。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 00:11:53 ID:R2BdzoXB0
>>444
まともな議論もできない低レベルが食いついてきたね。
またまた関東出身者かね?w
馬鹿が12時間も考えるわけもなかろうに。暇人か?wお前と一緒にしないでくれ。

少しはまともな意見の一つでも述べてみろよ。どうした、無理か?w
まあお前のスレを見る限りそれが精一杯だなw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 00:43:48 ID:o+/1e9tA0
分離型耳垂(いわゆる福耳)の出現率は
朝鮮32.6% 山口36.9 山陰地方37.4 四国41.7 九州44.1 近畿50.1
青森63.3 山形70.5 新潟72.8 奄美諸島77.2 アイヌ96.2

写真で見ると高杉の耳はほとんど分離型耳垂がないのに、
銅像や肖像は福耳に描かれてる。捏造というか整形だよな。

448 :j:2008/10/14(火) 00:44:58 ID:h3w8HfaIO
http://d19.decoo.jp/real/chiaki01.gif

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 05:41:26 ID:WrUyUBiUO
>>447
ということはどういうこと?高杉は朝鮮の血が濃いということなの?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 06:54:08 ID:l0L9W1570
会津が置き去られてる件。
スレタイにも入ってるのにw

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 07:03:44 ID:WrUyUBiUO
もはや会津だけのもんだいではないということか。さすが板東

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/14(火) 12:15:35 ID:o+HO233f0
高杉に朝鮮の血が濃いって医学的に調査したのかよ…
妄言に乗せられるなって。つり目の日本人なんか全国にいるっての。


453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 09:41:27 ID:H0z4kXR8O
言い返せないと根拠なき中傷に走る
会津病の症状だよ

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 11:38:41 ID:XiKDlvnb0
京都守護職始末には、松平容保は慶喜の大政奉還にもろ手を挙げて賛成したってかいてあるんでしょ?
もしそうならなんと言う捏造

容保らの大政奉還への不満が、鳥羽伏見への延引になったというのに…


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 19:33:45 ID:MBbhbQ1S0
高杉も西郷のように一切の写真を燃やしてしまえば、
日本人顔にでっちあげることができたのにな。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 20:26:10 ID:Og1G9LVP0
高杉の顔って普通に日本人の顔だけどな。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 21:48:44 ID:ylITGUU9O
高杉は、どっからどうみても半島の申し子だろ。高杉語録にも朝鮮逃亡説でてくるし・・

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/15(水) 23:22:11 ID:Og1G9LVP0
一番近い外国が朝鮮てだけだろ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 00:54:46 ID:OTPdNAU5O
この間、エスパー伊藤を朝鮮人だと思ってたと言っただけで、周りの人から差別だと言われ、今や集団シカトされてる俺。
なんで朝鮮人かと思ったといっただけで差別だと言われるのか教えてほしいよ。なぜ、私が被害に遭わなきゃならないのか。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/16(木) 09:52:35 ID:yyHujYceO
自分等が現代朝鮮と同じ恨文化だから
長州を朝鮮扱いしたいだけだろ。
高杉が日本にいれなくなったら
一番近い外国である朝鮮に亡命する
って言ったら朝鮮人になるって
暴論だし、頭悪いって言ってるのと同じじゃん。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 03:01:00 ID:WT8XzPss0
>>457
肝心のエラを忘れすぎw

切れ長釣り目だけならモンゴル人だってそうだろ。でもモンゴル人=朝鮮人なんていうバカはいない。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 10:00:58 ID:nb+Mh1K+O
エラハリというが、千原ジュニアは馬面チョン顔だろ

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 10:36:30 ID:VOYas+xYO
結局朝鮮という言葉を使って
悪く言いたいだけじゃん

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 21:30:15 ID:a9FgKqWu0
奇兵隊の写真
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/画像:Keiheitai.jpg

…高杉もすごいけど、それ以上のインパクト。
どう見ても日本人じゃ(略
代表的な日本人である土方や慶喜の写真と比べてみ。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 21:37:43 ID:5G7uM5ig0
どう見ても日本人だなw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/17(金) 21:55:51 ID:/GszTyfE0
>>386
幕府の出した法令は天領だけだよ、生類憐みの令が、日本全土で施工されたと思ってんの?
あんなのは、幕府に忠実な藩でしか守っておらず、尾張藩ですら無視してる。
つまり諸藩は諸藩のルールで裁いている。
税率も法律も全て違う。藩法>>>>幕法
だから全国一律の法的拘束施行などできない。

公儀とは別個で一致などしていな。公布としての閣政?なんもしてねーじゃんか。
幕府がしたのは、貿易利権の独占のための鎖国くらいのもんだな。
もっとも諸藩は無視していたが。

どうみてもただの最大の領主に過ぎないことがわかる。
>>387
アホはお前。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 02:42:36 ID:uMxti+oA0
奇兵隊のこの写真、見るたび思うが、金鎖つき時計を見せてる人、いいなぁ。
これを写真に撮ってほしい!という気持ちが150年の時空を超えるな。
誰なの?えらいんでしょ?この構図だと。時計持ってるくらいだし。

慶喜は典型的な日本人の顔じゃないだろ。
あんな顔の人、津川雅彦しか知らんよ。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 10:27:07 ID:/DVEeegE0
会津藩って秀忠がエタ非人に生ませた子の血筋なんでしょ
だから会津藩士の顔って下品なの?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 19:55:12 ID:R3nP7Hkh0
別に母親がどうこうした、とかは問いたくないのだが、
会津擁護の人々は何かにつけて会津松平の家格を誇るので、それは間違いだというのには賛成する。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/19(日) 23:41:01 ID:89QX1hrf0
会津厨は昔の日本人はエラが張ってる人が多かったって事すら知らないようだな。?

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/20(月) 16:29:19 ID:MFiW83B90
顔だけだったら、会津の山川も日本人の顔じゃないだろ。
あっちは、昭和末期の二枚目俳優顔だけど。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 00:05:59 ID:NtYLaaHf0
>>467
>あんな顔の人、津川雅彦しか知らんよ
モっくんは?

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 13:11:39 ID:Uxdgvcvs0
>>470
大名だの公家だのは、逆に何代も軟らかい物ばかり食べてたので顎の筋肉が発達せず細面の傾向が出てきたそうな。
尾張侯慶勝・会津侯容保・桑名侯定敬らの高須兄弟が並んだ維新後の写真を見たが見事なまでの馬面が並んでてワロタ。
ひ弱な顎は「骨は語る 徳川将軍・大名家の人びと」を読むと、社会階層的特徴になってたみたいだな。
大名と百姓の顔つきの境目はどの辺りの階層なんだろう。

474 :坂東次郎:2008/10/21(火) 19:58:00 ID:niSt4JPvO
>>476
確かにそうだ。例えば河合継ぎの助なんかは当時の典型だよ。エラハリでも日本系は濃いよ。特に東北系は。
しかし 馬ずらだからといっても、会津と高杉チョン面は違うよ
例えば会津藩家老横山主膳などはまさに馬面でもチョン面ではない
会津藩主もそう。
しかし徴収系は馬面でもチョン面
この違いはやはり血統じゃないかな?

山川大蔵も会津日本男児
しかし長州はどいつもこいつも大半がチョン面

オェ

475 :坂東次郎:2008/10/21(火) 20:24:03 ID:niSt4JPvO
会津容保http://bbgate.froute.jp/pc2m/index.php?_ucb_u=http%3A%2F%2Fja.wikipedia.org%2Fwiki%2F%25E7%2594%25BB%25E5%2583%258F%3AMatudaira_Katamori.jpg

横山主税http://froute.jp/?book

山川大蔵http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%B7%9D%E6%B5%A9

476 :坂東次郎:2008/10/21(火) 20:35:35 ID:niSt4JPvO
同じ馬面でも 横山主税や会津容保と

高杉チョン作 やら 賤民鬼平隊の遺伝子は違いすぎる

どう説明されても理解できないのだが・・

477 :坂東次郎:2008/10/21(火) 20:37:43 ID:niSt4JPvO
http://www.dokidoki.ne.jp/home2/quwatoro/bakumatu2/yokoyama.html
横山主税

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 20:55:28 ID:QDEQTxlE0
モチツケ蛮東w

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/21(火) 21:54:49 ID:lwLx161K0
山川兄弟は美男美女でしかも運命が数奇だね。
大蔵は西南戦争で薩摩の反乱を鎮圧。
健次郎は東大、京大、九大の総長を歴任。
捨松は留学後鹿鳴館の花として名をはせる。
長州の奥平や薩摩の大山との関係など、
薩長会の架け橋にもなってる。

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 15:53:31 ID:lyfhkimu0
ヤマカワダイゾー?

あーあの、借金踏み倒しのために移転先に東北を選んで藩士を塗炭の苦しみに陥れ、
妹を薩摩人に売って出世し、京都守護職始末では松平カタモリは大政奉還に賛成したなどと
捏造を垂れ流し、慶喜の人格を誹謗中傷したヤツね!


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 13:53:25 ID:lgfuONjl0
会津奇兵隊ってどういうものか知りたいと思ったので2chにきてみたけど
会津絡みのスレってほとんど荒れてるね
あと最近薩長VS会津のスレをよく見る気がするんだけど気のせい?
なんかネタになるようなことがあったの?
いまだに鹿児島・山口と福島って仲悪いとか聞くけど一部が騒いでるだけでしょ?


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 09:10:31 ID:0n8Jif8tO
チョンとか差別用語入れてるキチガイは
高杉がチョンである決定的な証拠を示せるのかね?
そういう発言してる自分がチョンと同類って気づけよ。

鹿児島・山口と福島の関係は
福島側の一方的な観光史学の押し付け。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 22:11:36 ID:A7C2O+WZ0
薩長は会津側にさっさと10000回謝れ!!
スレを何度も立てたろうが。
薩長の蛮行、許さぬ!
新徒新撰組いざ参る!

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 09:59:27 ID:T4fRU94fO
↑糞ボケ

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 18:39:46 ID:T4fRU94fO
会津新撰組まつりでも見たんじゃねーの

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 18:54:25 ID:PP3i91xzO
そもそも豊臣家を虐殺した幕府側が、時が流れて自分達が負け組に成ったとたんに被害者ぶるのはイクナイ
何が義だよと

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 19:01:38 ID:1+6iGXGC0
>>486
織田家を滅ぼしたのは豊臣家でしたが?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 19:15:39 ID:Kgze3F210
会津人はウソをついてはいけないよ。
織田家は滅んでいない。

清洲会議で嫡子とされた茶々丸は、織田信雄と徳川家康との共謀争議の結果、廃嫡となり、
織田信雄が織田家を継いだが、徳川家康も含めた誰も支持せず、領主ではなくなったのだ。
茶々丸は豊臣秀吉の養子となった。

つまり、織田家は滅んでいないし、滅ぼしたのが誰かと問えば、無知無能と当時から悪評芬々であった
織田信雄を推した、徳川家康なのだ。

徳川家康が織田家を滅ぼした、なら話の筋が通っていたのにね。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:23:54 ID:oMhWuz5B0
まてまてw
織田家は天童藩として明治維新を迎えているぞ
しかも奥羽越列藩同盟w

それはともかく、秀吉は織田家を滅亡させていない。
対して徳川家は豊臣家を断絶させた。
そして明治維新の明治政府は徳川家を駿河70万石の大大名として存続させた。
行っておくが、70万石って日本の大名家で10本の指の中に入る大大名だぞ。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 05:24:23 ID:mxWn9CWrO
自分達を正常化するなら
どんどを過去に遡る会津恨民族

なんて後ろ向きな民族だらうか

491 ::2008/10/31(金) 14:42:06 ID:+7PAyNg4O
>>489
おいおいおいおい
天童がレッパン同盟だ?東北裏切りナンバーワンの白痴藩がいつ東北同盟なんて結んだよ

クソ以下だろ

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 20:09:05 ID:tV6FBi0N0
列藩同盟だろw何言ってんだw
元々天童藩は尊王の旗を鮮明にしていた。
その藩を庄内が攻め滅ぼした。
その後で奥羽越列藩同盟というものを仙台が作ったので、天童藩もこれに加われと奥羽諸藩が脅迫。
そして天童藩は奥羽越列藩同盟に加わった。

その後の天童藩は立派な賊軍として新政府から減封処分を受けてるよ・・・可哀想に・・・
こんな天童藩を東北一番の裏切りなどと良く言えるな。
お前等東北人が天童の自由を認めてやれば、かの藩は賊軍ではなかったんだぞ。
これだから東北人は嫌われるんだよw。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 22:26:02 ID:bemY5EaE0
会津人はキムチ中毒ではない。
会津人はキムチとにんにくなしでも生きていける。
ただ、とうがらしなしでは生きていけない。
とうがらしとにんにくが会津人の生きる糧だ。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 03:40:51 ID:Wkd3+gKIO
会津の一方的な観光史学の押し付けだから
VSというのはオカシイだろ

495 ::2008/11/02(日) 20:14:28 ID:7vS2Kxt5O
薩長野郎と 糞岩倉や九条三条だけは絶対許さねえ

絶対 絶対絶対 絶対ゆるさねえ 許せねえ


だれが長州のテロなど黙ってみておくか

合図云々の話じゃないよ

長州個人の問題だろ 長州だけは葬り去るべき

歴史から抹殺すべきだ

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:27:21 ID:G3iLa2hW0
長州より薩摩だよ、最悪なのは

497 ::2008/11/02(日) 20:29:19 ID:7vS2Kxt5O
もう 足軽や卒の僻みやっかみ倒暴は 心から嫌気がさす


醜い出自コンプのばかどもの国家転覆だ

きもちわりい あーきもちわりい



498 ::2008/11/02(日) 20:33:51 ID:7vS2Kxt5O
確かに大久保のような足軽出自や西郷のようなエッタ奉公人には 心から吐き気がする


俺が江戸時代の自分の祖先の郷士格庄屋に生まれれば、薩摩を根絶やしにしてやるのに。
薩摩の芋ごときが。日本の恥だ 日本のダニだよ

許せない

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/02(日) 20:53:36 ID:LW4L+YRJO
負け犬みっともないぜよw

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/04(火) 17:53:47 ID:yGAvdaDDO
7vS2Kxt5Oは狂ってるの?

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 07:43:59 ID:odPCzuIBO
WWW このトーホグの負け犬が…薩摩示現流のトンボの構えをみただけで小便もらすよWWW














































WWW

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 11:48:35 ID:ZfKv1qtw0
薩摩はアホ 長州はもっとアホで朝鮮人

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 18:34:34 ID:L3SMAD8B0
星亮一の歴史講座 〜「会津籠城戦の30日」なぜ会津藩は降伏したか〜
http://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_443576.html

無慈悲な薩長の官軍、遺書を懐に戦った会津の兵士たち・・・、会津若松の籠城戦のすべてに迫ります。

講師: 作家・日本ペンクラブ会員 星 亮一   受講料: 5,670円

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/05(水) 19:00:43 ID:fI0Te7pWO
>>502

んじゃ負けるなよ…

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 02:55:40 ID:821TNdQ+0
>>502
朝鮮人に敗北して征服された世界史上唯一の民族乙www

って言われたいのか?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/06(木) 21:14:32 ID:loLdbs+aO
6000円近く払ってペテン聞く奴いんのか?


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 06:09:09 ID:nlJk9IujO
会津ヲタの反論はただの悪口

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/08(土) 18:09:14 ID:aAfVSX7e0
>>503
郡山教室で教義している様だが、
星は会津兵が郡山に与えた被害をどの様に教えているのだろうか・・・

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 20:04:55 ID:1wWJUwoP0
薩摩は現実主義者の集まり
昨日の友は今日の敵

賽の目のように変わる政治情勢  薩摩の変わり身の速さ 
処世術とはそういうモノよ 

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 21:27:53 ID:chw9TbHw0
なるほど、織田信長の下僕になった後、豊臣秀吉の下僕になり、
最後はヤクザのような因縁ふっかけて幕府を開いた徳川家康のような事をやるのが処世術っと・・・

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/09(日) 21:54:24 ID:nS8Dt9TAO
俺的には、薩会同盟が良かった・・・。


512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 08:15:41 ID:hzAnn4gQ0
会津若松市役所
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumu/1215833946/

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 11:51:47 ID:sQwXaMwqO
薩会同盟?徳川の犬とか?
薩摩ってそんな馬鹿じゃないぞ?

で、星のオッサンは
会津の命令で惨殺された
各潘の志士はスルーなの?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 19:30:01 ID:LdaCOjPP0
裏切りが嫌いな日本人
よって長州はいいが、薩摩は嫌われる

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 20:13:35 ID:rHgUylFx0
>>514
裏切ったのは会津。だから会津が嫌い。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/10(月) 22:29:50 ID:mcWtUaNk0
禁門の変で京都落ちの屈辱を味わわされた長州。木戸(桂)
死ぬまで薩摩藩(特に西郷)に対し恨みつらみが消える事なくシコリとして残った



517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/11(火) 18:37:40 ID:03/OHn5G0
>>516小説チュウボウおつかれちゃん

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/12(水) 03:50:39 ID:S3O/PLTxO
桂は西郷挙兵を心配しながら死んだのにな

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 17:12:28 ID:/ozbMHp30
幕末の情勢を調べれば調べるほど当時の幕府の腐敗ぶりと悪政ぶりがよく分かりました。

薩長が明治維新起こして無ければ日本は間違い無く阿片戦争の二の舞になって滅んでましたよ。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 18:21:14 ID:14P5eGizO
>519

でたな!大嘘つきの糞長州!!




521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 18:36:15 ID:7qc1GeJI0
>>519
それは違う、幕府はとっくに開国進んでいた
薩長がバカみたいに攘夷だ攘夷だと叫び、京都でテロ活動した
り、外国に戦をしかけたバカな行動をしたおかげで、遅くなったんだよ
幕府でいってたらもっと平和に変わっていただろうよ
無謀な戊辰戦争なんかしなくてよかった。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/13(木) 19:29:41 ID:+nEcadXp0
幕府があと10年ももつわけがない。
薩長でなければ、他の諸藩に滅ぼされてただろうし。
もしくは外国の植民地になっていただろうね。

幕府には人材というものは皆無で、みな腐敗して利権を貪ることしかなかった。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 01:58:42 ID:C/gvzBVG0
人材は幕府にも沢山いただろう。
それを活かす体制がなかったのと、足を引っ張る奴がより大量に居たのが問題なだけで。

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/14(金) 03:15:34 ID:aAs4ZolT0
>>520悪口しか言えない君は2ちゃんですらバカにされてる事に気がつけ。
糞は悪口しか発言できない君だよ?わかりますか?糞520さん。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 06:04:41 ID:IYCOk3eyO
悪口が彼等の最後の手段なんだよ

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 19:32:56 ID:qjRiidsY0
悪口と身勝手な主観でしか語らないのが会津側

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 04:05:44 ID:XpUS9TNHO
>519
君は勉強不足
普通は知れば知る程、薩摩と岩倉の汚さがわかるはずだよ。
薩摩が上手く幕府(慶喜が将軍の時)と交渉してたら戦無しで日本は統一できたよ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 06:07:31 ID:B/EnYBNR0
薩長の人は血の気が多い???
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1226281127/

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 06:15:34 ID:xW6yUpeY0
>>527どこで知るの?ねぇどこで知るの?
で、お前はどこで知ったの?

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 12:21:43 ID:Ix8olMVU0
ふざけんなよ、会津はバカだよ。
会津のせいで、連戦連勝だった我が庄内が
勝ってたのに降伏だなんて・・・とんだとばっちりだよ

薩摩には感謝してるよ。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 13:08:05 ID:4ccNNLJw0
我がって140年も前だろ…。東北人のそういう陰湿的な
現在と過去の混同がキモイ。ま、会津ほどじゃないだろうが。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 13:38:48 ID:KVt03Bdd0
まぁ庄内藩は強かった。戦術的にはほぼ無敗。
さすが徳川四天王直系ですね。
江戸時代は大老だせず不遇だったけどもw

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 19:46:25 ID:pdezkMByO
会津が浅はか過ぎなんだよ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 15:33:55 ID:h8i8ybTN0
そういや星って山形のどっかの藩にもケチつけてたな。羽黒だっけか?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 14:23:50 ID:6dvyJ1aS0
自分達を正義にするには、悪なる敵を作ればいいという見本だな

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 15:32:53 ID:XLoAt3kv0
>>531
えたひにんはひっこんでろw

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/20(木) 10:43:50 ID:kKFVJVB20
↑また恨人が差別発言です。しかも妄想で相手を「えた・ひにん」
彼は誇大妄想狂に加え差別主義者ですね。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 09:13:19 ID:MzhUTFrf0
>>521-522
そもそも慶喜自体が将軍をやっていく気が無かった。
彼の考え方はご存知の通り彼が水戸藩出身なだけに
その思想にも大きく影響されており、
またそうはいっても欧米との力の差も良く知っていた。
徳川家を残すという以外は薩長土肥の新政府と
考え方に大きな違いはそれほど無い。
日本はこのままでは駄目だという危機意識は勝や小栗以外でも
幕府の中でも開明的な人間はたいてい持っていた。
因みに薩土肥が「攘夷」「攘夷」叫んでいたのは
幕府に対する嫌がらせの意味合いも大きい。

でも会津はどうだったのか?
勤皇佐幕しか考えてなかったのではないか?
日本の行く末について、藩論として危機意識を持っていたのか?

それと明治維新は会津美化集団から色々言われているが、
結局こういったある意味クーデターのような事をしなければ
日本は元々変われないんじゃないの?
その政治体制の中で既得権益を持つ人間はどうしても
政治運営の上で抵抗勢力となるからね。
そういう意味ではあのまま幕府が慶喜構想に沿って
政治形態を近代化させようとしても成功はしなかっただろう。
古い体制はいっそのことぶち壊さないと新しい体制はそう簡単には作れない。
会津は「薩長に酷い事を…」というが会津藩には「時代を読めなかった」
ために新時代に抵抗し自藩の人間を多数殺してしまったという責任がある。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 22:12:17 ID:KlvZ0Ql70
会津は攘夷派だよw
孝明天皇の意のままに攘夷を叫んだから天皇のご信任を得たんだから。
しかもバカ正直に攘夷実行を天皇の命として幕府に伝えたから、幕府はカンカンに怒り、
京都守護職の手当てを停止して、守護職解任に動き、孝明天皇に言うと逆に天皇に怒られて失敗したw。
江戸にいた小栗だ幕臣たちは会津藩を佐幕とは見ず、薩長に続く尊皇攘夷藩と見ていたよ。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 23:12:57 ID:OInt73U00
>>539
KY会津藩w

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 03:05:12 ID:bLSVKTxG0
時代の目を読めずに薩摩「芋」と長州の「猿」にタッグを組まれ
後は下り坂を転がる会津藩
 腰抜け役人は何もできずに新撰組の池田屋討ち入りでも遅れて到着会津藩兵w

 時代のお荷物会津磐梯山  あぁぁ〜〜〜宝の持ち腐れよっと 

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 11:39:24 ID:9V+YMk7F0
>>541またオマエか

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/22(土) 13:24:57 ID:bLSVKTxG0
薩摩と長州にも敗北した藩  ぷぷぷ

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 14:07:21 ID:FLMGCnNiO
違う!薩摩に利用され、長州を京の政界から
追い出し、徳川に京都守護職を当てがわれ調子にのり

勤皇の志士を殺しまくり、時勢が勤皇倒幕になると
薩摩の挑発にのり、徳川と組んで戦争をするも
負けたうえに将軍が病死。新将軍が土佐の
提案を受け政権を天皇に返したのに
外国から武器を大量購入。戦争準備をしつつ
官軍には恭順しますと大嘘をつく。
しかしその嘘がバレて薩摩と土佐に成敗される。

即効で敗戦したうえ、今度は領民に一揆を起こされる。

逃げ出した潘兵は、腹いせに郡山で略奪
暴行、放火、強姦しまくり。
残った会津人や会津潘兵は長州潘により
手厚く保護され、土地は薩摩潘によって復興。
会津潘の意思で青森に移住し、怠けて暮らした。

これが会津です!

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 14:56:08 ID:5okdywh50
つまり自滅って事?w

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/23(日) 15:06:44 ID:or7QV5+H0
自業自得でしょw

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 07:55:01 ID:wjTDXiew0
>>544



兵士も腰ぬけなら藩主、家老も及び腰なんだね 

さすがに時代遅れの且つ時勢に乗れなかった会津藩ww
末代まで恥をひきずるといいよw

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 14:19:44 ID:lPY6sFmH0
何というか、とりあえず会津は嫌われてるようでちょっとへこむ。
別にさ、会津人は今でも恨みを忘れず何たらとか誇り高き何たらとか
星さんの言うこと鵜呑みにしないでくれ…
あれ星さんの願望だよ…
会津で今でも幕末関係の祭りやってるのは、それやめたら
財政再建団体になりかねないからだよ…

ホント会津の失敗は時代に乗れなかったことだと思う。
乗る気もなかったしね。
地元愛はあるけど、敗者側として容保が腹切らずに済んだだけでも
奇跡に近いんじゃないだろうか。

ところで、喜多方のラーメンバーガー面白いから食ってみて。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 14:29:40 ID:UCc+8sU80
会津は恨み観光を除けば富士通で持ってるような街だったかな。心許ないな。
財政再建団体、いいんじゃない?大きな話題になるよw

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 18:51:17 ID:mRoREl3a0
会津が嫌われてるのは作家連中の創作に乗っかってしまった事だね。
もちろん会津人・福島人全員が恨文化に染まってるとは思ってない。
でも、会津人・福島人に恨人はいる。公職者も聖職者も一般人も
作家連中のフィクションを真に受けて、現代と過去(会津系作家の創作)を
混同させ、現代の鹿児島や山口などに恨み(創作)をぶつけて観光展開や
地元根性をモロ出しにしてる。改善が本当に必要だと思うよ。


551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 23:04:57 ID:F9Qhv+370
中国板の者ですが、板違いの以下のスレを埋めていただきたく参上しました
宜しくお願い致します。
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1199294572/l50
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1166023822/

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 07:52:36 ID:SCdxagWl0
薩摩示現流の構えを見て 小便もらして逃げだす会津の猿ww

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 12:20:32 ID:WiqP/g8f0
>>551卑怯者か?ちゃんと反論してみせろ。何が「埋めて」だバカ!
埋めるしか手段がないって言ってるの同じだろバカ!

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 12:48:42 ID:Jcjmc8y60
薩長より、シナのほうがよっぽどまし。
シナは裏切らないからね。薩長は最低な藩

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 15:11:19 ID:t6ZWG7Wk0
と、シナ人がシナを美化してます

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 18:56:41 ID:mjbT3uaOO
>>553
おいおい
スレを読んでの感想だが、
馬鹿な書き込み・言い掛かりみたいな内容ばかりだぞw
反論するより、馬鹿を相手にするなって感じだなw
馬鹿を相手にせず、反論するより埋めろと言うのが正論だろうよww

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 19:09:44 ID:+tOI0YVS0
逆に考えるんだ。

彼らは「朝鮮人が日本人を征服した」と主張したいんだと考えるんだ。

実質そうだよね。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 20:35:08 ID:ORAj9to80
あぁ、平成白虎隊。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 10:20:29 ID:f72mFxfL0
会津の自虐史観は結構ですが それを売りにして観光資源の目玉と目論むのは
他に目ぼしい物産がないからですか?温泉は?米は?美味しい水、磐梯山、
 喜多方らーめん、会津美人、 他に目玉商品は? 

逆の立場で)いつまでも昔の怨念を引きずり女の腐ったのみたいに愚痴を言い続ける
福島県民に対し怨念の対象にされてる薩摩長州の方々は気にしてるんですか?

 それとも、会津風情めが21世紀にもなっていつまでも昔の事を引きずって。。。

って半ば呆れてるんでしょうか? 会津の妬みは21世紀中も引っ張れるネタですかね?w

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 10:53:08 ID:3TdKwAOn0
>>556バカにされるような事をしてるのは福島・会津・会津系作家・会津病

>>557根も葉もない事で「朝鮮」と肯定するオマエの姿勢が「朝鮮」だよ

>>559自分に置き換えて考えてみ。お前の家に明確な証拠もないのに
「140年前お前の先祖にな」とか言ってる輩がいたらどうだ?
しかも近所中にお前の家の事を悪と言いふらしてる輩がいたらどうだ?

あとな、米が名産な地域はいくらでもある。
美味しい水の地域はいくらでもある。山だって日本は山だらけだ。
喜多方ラーメンは元々あるラーメンじゃなく、観光事業で意図的に
開発したラーメンだ。福島の元々のラーメンは白河ラーメン。
会津美人?眼科行けって感じだな。

561 :559:2008/11/26(水) 13:13:13 ID:f72mFxfL0
560は俺に対して批判&絡んでるのか?

それとも、やはり会津はしょーもないと思ってるのか?w

俺は会津を批判した積もりなんだがなw 

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/27(木) 20:15:06 ID:tZAah/Xe0
>>561オマエのカキコを見ると会津を批判してるうえに
フィクションで風評被害を受けてる鹿児島・山口までも貶してるように見える。


563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 05:18:33 ID:4FTRs84uO
会津武家屋敷で長州か薩摩の人が自害する会津の人に、優しい言葉投げ掛けてるシーンが蝋人形で再現されてる展示物があるんだけれども。ここの解説?とかは信じていいわけ?
 実際、そういう武家屋敷とか若松城にある展示物とかの説明文は信じていいの?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 09:32:48 ID:Me7os8BQ0
基本的に観光地の説明は信じるな。
会津武家屋敷は少し事情が違って、やや信憑性がある。
地元資本ではなく三井観光の子会社だからなのか、
博物館相当施設という御墨付きを守る為かしらんが
それなりに裏付けをとれることを展示している。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 14:53:04 ID:4FTRs84uO
若松城の展示物は?

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 15:27:28 ID:LwU4E7Q50
白虎隊の資料館ですら信用はしてないよ。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 19:28:23 ID:jZzdBnni0
西郷家自害の場面は、史料的には西郷頼母の証言で、
「私は人づてにこう聞いた」、という内容となっている。

新政府軍の会津若松への西進当時には、西郷頼母は現地にはいない。

彼は、降伏を激しく主張して松平容保に激怒され、
自分の意見への味方がいなかったので、一転して
「藩主様の言う通りに徹底抗戦だ。だからここで全員死ぬのだ、死ぬのだ、死ぬのだ!」と
徹底抗戦を嘲笑う言説を展開したため、松平容保の命令によって他藩に使者としてたった一人で派遣されていた。
(要するに、厄介払い)

そのため場面描写は不鮮明で、目撃したという人間も薩摩藩士なのか土佐藩士なのか、
名前もそこにいない人間を挙げてあったりして、真実性には疑問がある。
但し、松平容保とは常に対立していた人間の言葉なので、松平容保擁護の立場の意見ではない。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 01:48:19 ID:PmzjN0Y9O
会津若松でもキリスト教関係の某高校の修学旅行は鹿児島だお☆
妄想歴史バカざまぁwww
きめぇんだよ幕末ヲタ^^一生歴史上の人物でオナってろクズwww

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 03:08:01 ID:7hEkNh72O
西郷家の女性集団自害も
明確な証拠や一次史料はないんですな

↑の君、狂い過ぎ。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 13:13:01 ID:7wLE2zot0
新島八重も結局は鶴ヶ城に篭城した側だから、
新政府軍西進時に城下の状況を伝える会津側の史料は、
信憑性のあるものが存在しない。

そのために、想像や怨念に頼った記述がまかり通っているんだよ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 14:26:07 ID:PmzjN0Y9O
会津若松でもキリスト教関係の某高校の修学旅行は鹿児島だお☆
妄想歴史バカざまぁwww
きめぇんだよ幕末ヲタ^^一生歴史上の人物でオナってろクズwww

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 17:11:02 ID:QimVLLoG0
◆薩長の憎悪の的に
 その後の京における会津藩の活躍は、新選組などで詳しく知られますが、
治安が保たれるほど長州や尊皇攘夷の浪士から憎悪される存在になって行った
のです。しかし武力革命を狙う薩長の軍事同盟に対して、皮肉にも容保は公武
合体派の平和革命方式をもっとも強く推進していた大名の一人だったのです。

薩長の武力革命路線がはっきりしてくると それまで腰の座らなかった藩は、
大勢順応派になってしまい、陰謀によって錦の御旗を薩長に取られた幕府と朝廷を
守る役目の京都守護職であった会津藩は、一転して「朝敵」と呼ばれる存在に
なってしまったのです。
 王政復古は薩長の陰謀であり、会津藩は面目にかけてこの陰謀を砕く必要から
戊辰戦争が始まりました。これに敗れた会津藩は、それまでの弾圧の怨みもあって、
その後徹底的に薩長から痛めつけられることになります。

◆会津に今も残るわだかまり
戊辰戦争に敗れて藩が解体され、不毛の下北半島に斗南藩として追いやられ、
酷寒の地で食うや食わずの生活を強いられ、薩長に牛耳られた官界に入れず、
やむなく軍隊と教育界に活路を見いだした会津人は、戊辰戦争の敵軍であった
薩長に対して、未だに屈折したわだかまりをもっています。

戊辰戦争は武士と武士との最後の戦争でした。しかし会津側が武士による正規軍で
あったのに対して、薩長連合軍はいわば革命軍であり、その編制が武士だけではなく、
戦の作法のない農民や町民を含めた志願兵が含まれていたのです。

 そしてもう一点は、それまでの戦では後方に引き連れて来た僧侶によって、勝敗、
敵味方によらず犠牲者は葬られ、供養されたのですが、薩長連合軍は会津側の犠牲者
を放置し、手を付けることも禁じたのです。これが会津人の心に深い傷を残したのです。
http://www.tif.ne.jp/jpn/ati/SearchColumnDetail_a-1-g-26-c-282.pst

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 17:29:20 ID:QimVLLoG0
・長州;山縣有朋、土佐;板垣退助、薩摩;伊地知正治の「名誉」を、
遡って全て剥奪し、「人道に対する犯罪者」としてその責を問うこと
(公教育に於いてこのことは徹底されなければならない)

・山口県議会、高知県議会、鹿児島県議会は、会津に於ける
「人道に対する犯罪」を認め、これを「反省」する決議を行うこと

・同時に、福島県に対して「謝罪」決議を行うこと

これが、最低条件である。これが為されない限り、
会津は、長州・土佐・薩摩と和解すべきではない。
http://harada-iory.cocolog-nifty.com/seikoudoku/

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 20:54:21 ID:nZIEEvt50
・会津;松平容保、会津;佐川官兵衛、会津;梶原平馬の「名誉」を、
遡って全て剥奪し、「人道に対する犯罪者」としてその責を問うこと
(公教育に於いてこのことは徹底されなければならない)

・会津若松市議会、福島県議会は、会津領内各村落、今市、塩原、宇都宮、新潟に於ける
「人道に対する犯罪(官軍の休息所を無くすという名目で、村々を放火して灰燼に喫した)」を認め、
これを「反省」する決議を行うこと

・同時に、栃木県、新潟県に対して「謝罪」決議を行うこと

これが、最低条件である。これが為されない限り、
会津は、新潟・栃木・三春・守山・秋田・新発田と和解すべきではない。


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/30(日) 05:40:18 ID:pruBk3tZO
証拠も一次史料もないのに
フィクションを史実として国内外に発信し
さらには現在の鹿児島等の地域を冒涜し
風評被害を与えてる福島県及び会津地域は
謝罪するべきである

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 18:46:08 ID:mYpJ8lVP0
>>575
具体的にどこがフィクションかまずはいってみろ

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 19:12:43 ID:HyyXvtgG0
会津若松市や教育委員会のサイトの、殆どすべてだな。
挙げないことを真実と主張するつもりなら、とんだお門違いというものだ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 20:48:40 ID:91vGQoscO
会津の事も長州の事もここで言い合ってたって何の解決にもならないから歴史研究家にでもなって互いに論文でも何でも発表しあえばいいじゃん、一次資料だとかなんだとか言ってないで。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 21:08:33 ID:HyyXvtgG0
>>578
嘘を小説の形で発表し、これが真実だ、と主張する会津小説家・評論家や、
その嘘を自治体の伝える真実として発表する、会津若松市が問題なのです。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 21:29:46 ID:Eryz+8260
だからそういうことをちゃんとした形で発表しろってこと578が言ってるんだろ

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 21:33:08 ID:HyyXvtgG0
>>580
小説で嘘を垂れ流すのは容認で、
その嘘を指摘するのは禁止しようとする、哀れな会津擁護ですか。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 22:25:45 ID:KkElFCSX0
>>580
会津の嘘を暴く為の研究をしろとw
そんな馬鹿げた事に費やす時間がもったいない
だいたい、会津は「被害妄想」だと気が付いている
嘘だとバレれば観光客が減る
だから嘘を嘘だったと言わずに嘘を付き続けているだけ
それを指摘する為に時間と努力を浪費しろとw
馬鹿馬鹿しくってやってらんないでしょ
会津史は商業であって歴史じゃない
会津に必要なのは政教分離ならぬ歴商分離だ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 06:20:09 ID:JYiGBLedO
簡潔に教えてやる。
会津発信には明確な証拠および
一次史料の定義を満たした文献がない。
それなのに会津が被害者で
官軍が悪だと肯定し、国内外に発信している。
しかも現代とフィクションで彩られた
過去を混同し、特定地域を差別する
うんこカスに等しい行為を、公職者
聖職者、事業者、一般までが行っている。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 07:18:04 ID:TliVJFtMO
けどここで会津を批判しているよりは、よっぽど有意義だとおもうけど、ここで批判ばっかしているほうが無駄な時間じゃね?


585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 09:53:29 ID:aXcoFbe90
>>584
ほとんどのスレが無駄な時間だろw

薩長が悪いっていうのは全国の人々がわかってること
事実だしね

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 12:31:12 ID:ZLFG60UlO
捏造歴史で会津は生きている。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 15:52:05 ID:TliVJFtMO
>>585>>586 
ずっとこんな感じじゃん、どのスレみてもチョン州だとか会津根民族とか同じはなしばっか、何回も何回も同じ話だったら歴史研究家になって世間に訴えればいいじゃん

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 17:36:31 ID:KPa2XHBU0
>>587
貴方こそそんな意見をこんな所で主張するのは
時間の無駄と気が付かないのかな?


589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 21:51:03 ID:TliVJFtMO
>>588 
そうなの?こんなに歴史に詳しいって事は歴史をすごい勉強したってことでしょ?
星の言う事は確証が無いものばかりだ。会津は言っていることは、資料が不十分で真実味にかけるとか
結構情熱が無いと調べられないことだと思うんだよね。 
だからさ、歴史研究家になったほうがとくだと思ったんだけど。 
こっちとしてもどちらが本当だとか分かるし。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 23:18:58 ID:d9+JDfq40
どうやっても、幕末から現在に至るまでの会津人の悪辣な行動が弁護できないからといって、
心にもないことを言うものではありませんよ。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 23:33:16 ID:ZRLyKNUOO
>>590
おまえは、“悪辣な行動”とは言い過ぎだな。
なんかおまえの話しを聞いていると、会津人を全否定してるように聞こえる。
それでは、話しにならんだろう?
もっと書き方があるだろうよ。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 00:12:03 ID:vnTslnJk0
>>591
悪辣でない会津人など、未だかつて存在したでしょうか?

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 01:02:49 ID:b3V/I2oL0
>>592
それは逆だろうよ
長州こそ 攘夷攘夷でどんだけ京都で人殺しまくったのよ
テロリストもいいとこだって。 野蛮な藩だろうよ

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 04:21:24 ID:qtYz9DJHO
↑馬鹿発見。攘夷の意味が解ってない。
攘夷とは異人を討つ思想。なぜ京都で
攘夷?答えは↑の馬鹿が攘夷を理解してない
浅はかな輩だからですね。
次に天誅だが、潘を挙げて天誅を
実行した潘はない。潘内の過激派か
脱潘浪人の志士の行為。
しかも長州人が起こした天誅事件は
多くない。その証拠に長州には
暗殺者として名前を残した者はいない。

↑の薄っぺらいの。オマエがそこまで
肯定するなら証拠か一次史料出せ。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 04:37:26 ID:tp3YC3sg0
>>588
見てて不毛だとからそういってんだろきっと
くだらんレベルの低い争いをここで続けてる当事者がそんなこと逆に指摘できる立場でわないわなぁ

なんでここに粘着してるヤツってこうも自分が見えないやつが多いんだろうか?

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 04:56:02 ID:qO7lqSVb0
>>1
その構図はおかしいだろ。
孝明天皇にもっとも信頼されてたのに、天皇殺しの薩長が策謀で会津勢をチョウテキにしたから
東日本人から嫌われてるわけで。

ハメラレタほうがうらむのは当然としても
特に被害の受けてない薩摩が会津を恨むって構図はありえないだろ。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 06:15:52 ID:vnTslnJk0
>>596
将軍家茂公と孝明天皇を殺したのは、徳川慶喜・松平容保であったと思われます。
同時期に、慶喜の代わりに将軍の座にいた人間と、慶喜の望む外交条約を阻んでいた天皇が
同時に死ぬことが不自然です。
この二人は、慶喜と容保の犯行でしょう。

それより、薩長犯行説は会津小説家がこの嫌疑をごまかす為に勝手に言っている戯言ですよ。
何を騙されているのですか?

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 09:18:43 ID:8rqkYwi40
>>593
会津藩も攘夷派でしたが何か?

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 11:09:55 ID:T4gUR/jwO
質問です

来年から東京の会社で働くことになった山口出身の者ですが、内定者に会津出身がいることが判明。

やはり出身地や歴史の話はしない方がいいのでしょうか。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 18:15:51 ID:1v23uyVp0
>>594
長州は天誅してたのは事実でしょ、たとえ少なくても
よってテロリストはテロリストなんだよ
腐れ朝鮮人の血をひいている山口県民の糞が

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/05(金) 18:54:36 ID:8rqkYwi40
>>600
じゃあ少し前に日本人には理解できない
母親猟奇殺人を犯した少年が住んでいた
会津若松市の市民も現在進行形で糞ですね

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 02:43:33 ID:U8Bs/v6M0
>>600

>腐れ朝鮮人の血をひいている山口県民の糞が

その、朝鮮の血をひく糞を禁門の変で京都から追いおとして最高の気分だったでしょうねw

間もなく薩摩芋とその朝鮮の血を引く糞の連合軍に滅ぼされた徳川幕府と会津藩w

 腐れ朝鮮の血をひく長州糞に負けた会津は糞以下ですねwww ぷぷ


603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 07:32:27 ID:omyREMhs0
>>600
天誅やってたのは土佐勤王党だっちゅーにw
俺は土佐勤王党の人斬り以蔵や薩摩の人斬り新兵衛の天誅事件は知っているが、
長州人がやった天誅事件って知らないぞ

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 09:34:43 ID:WCSVKGIs0
池田屋事件の直前に不逞浪士が起こした主な暗殺事件。

文久2年
 7月 九条家諸太夫島田左近惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 8月 目明し文吉惨殺後晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士
 8月 不逞浪士本間精一郎惨殺 尊攘派内の内ゲバ
 8月 九条家諸太夫宇郷玄蕃惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 10月 万里小路家家臣小西直紀惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 11月 金閣寺侍多田帯刀惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
文久3年
 1月 町役人林助惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 1月 千種家家臣賀川肇惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 2月 唐橋村庄屋宗助惨殺後晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士
 2月 足利将軍木像晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士
 3月 妙法寺寺役正淳・光淳惨殺後晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士
 5月 儒家家里松オ惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 5月 右近衛権少将姉小路公知惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 5月 徳大寺家家臣滋賀右馬允惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 6月 仏照寺弥助惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 7月 油商人八幡屋卯兵衛惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 7月 吉備津宮神官大藤幽叟惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 8月 生野銀山元締手代安福大次郎惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 8月 西本願寺使用人松井中務惨殺後晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士

陰惨な手口で殺害されてるケースが多く、例えば、賀川肇は、
隠れていたが、妻子に危害が及んだため出てきたところを斬殺。
その後、首は一橋慶喜が陣を張る東本願寺に、
両腕はそれぞれ千種家・岩倉家に投げ込まれてる。

こうした基地外テロ集団を殲滅するための特殊部隊が新撰組。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 09:41:42 ID:WCSVKGIs0
そしてこうした不逞浪士の拠り所が長州だった。
いわば不逞浪士は長州が放った外人部隊のようなものとも言える。
だから新撰組が池田屋で京都放火をたくらむ不逞浪士を一掃したところ、
なぜか長州がファビョーンとなり、長州兵が御所を襲撃する展開となる。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 11:35:40 ID:omyREMhs0
>>605
それ、ほとんど土佐勤王党か土佐勤王党崩れの大和天誅組関係者がやった天誅じゃねーかw
しかも「足利将軍木像晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士」なんて言っているが、その不逞浪士の中に会津藩士が一人入っているよw。
調べてみなw

>不逞浪士は長州が放った外人部隊のようなものとも言える
>新撰組が池田屋で京都放火をたくらむ不逞浪士を一掃

あー、君君。年表見ようよ。
その時期の長州藩は攘夷戦争の真っ最中で、みんな京都から下関に行って外国人と戦争してます。
当然、長州派の攘夷派浪士も浪士団を編成して下関にいますw
池田屋で切られたのは肥後の宮部テイゾウら、肥後の攘夷派や長州とは関係のない浪士たちなんですけどw


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 14:21:42 ID:WtdK/kgv0
長州藩の過激浪士うがやった事にしたいんだろ

会津が歴史上没落してった事実に目をそむけ
何とか長州薩摩の粗探しをしたいんだね 

会津の山猿は敗走 

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 14:43:10 ID:tIUwMaa70
>>606
>池田屋で切られたのは肥後の宮部テイゾウら、肥後の攘夷派や長州とは関係のない浪士たちなんですけどw

おいおい。もしも長州が京都の攘夷テロと無関係なら、
新撰組が池田屋でテロリストを壊滅させたことを歓迎すべきだろ。
しかし長州は池田屋の取り締まりに発狂し報復として京都御所を襲って禁門の変を引き起こした。
これはなぜだ?

そもそも池田屋の謀議には、吉田稔麿、佐伯稜威雄、杉山松介など多くの長州人が加わっており、
新撰組に踏み込まれると、長州屋敷に逃げ込み援軍を求めようとしてる。
こうした基本的事実すら知らないのは痛すぎる。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 15:47:16 ID:WtdK/kgv0
薩長が倒幕運動して明治維新実現してなかったら
弱腰徳川幕府及び無能の寄宿集団屁たれ旗本8万騎の穀潰しの存在のせいで
米国仏英蘭に日本分割されてたかもな 
薩の西郷と幕府の勝の英断で江戸城無血開城して内戦も必要最低限で済んだ 

会津も長岡藩も取り潰し、藩主切腹にならなかっただけで感謝しろ
いつまでも愚痴愚痴言ってるな女の腐ったみたいな会津め 

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 15:53:28 ID:AGOQucVk0
>>609
こんな会津関連スレ乱立の状況を見てると、新政府は容保を切腹に処した方が良かったかもな

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 16:25:11 ID:WtdK/kgv0
610様政治的な勝敗はその時の情勢や運不運もありますし
敗者=政治的に劣敗の地位に落ちただけで切腹死罪に相当するかは議論の余地がありますよね

けど、会津ヲタがいつまでも薩長の悪口を言い続けるのはみっともないですね
それと長州の殺人テロリスト浮浪人集団を悪しざまに批判ばかりするけど
長州藩だって禁門の変で憎っくき会津薩摩連合に京都御所警備の任を解かれて敗走の憂き目を味わってる

勝者敗者は時代の流れが生み出す泡沫のようなものです 
会津ヲタの嘆き節はみっともないです

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 16:39:24 ID:R67nerHv0
どこの歴史番組でも
長州=京都で天誅しまくったという流れだよな
てことは勤皇党がしたことにせよ 一般の国民は
長州=悪 と思ってるのだからそれはそれで良い気分

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 16:50:16 ID:WtdK/kgv0
過激浪士の巣窟みたいなところはあったし<長州藩
薩摩は大久保が藩ぐるみで倒幕運動してたけど一部例外を除き
有馬新七とか 外国勢力に脅かされて朝廷や各藩に無断で不平等条約結んだ腰ぬけ幕府最低
静岡に転封されて従順の意だけ示した慶喜 役立たずの旗本は仕事しろ

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 17:42:07 ID:NqkhQB4U0
足利将軍木像事件で京都守護職公用局である大庭恭平の名前が
抜けているぞw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 18:41:53 ID:1C2PdH1S0
>>608
>そもそも池田屋の謀議には、吉田稔麿、佐伯稜威雄、杉山松介など多くの長州人が加わっており

 池田屋の集まりを何だと思っているんだ?
 京都を火攻めする計画の為だと思っているなら単なるドラマの見過ぎだぞ
 あれは新撰組に捕らえられた古高をどうするのかという会合だった
 長州藩士たちはむしろ「暴発をするな」と止めにいったんだけどな
 しかも、京都から追い出されてはいたがまだ朝敵になっていない
 その朝敵ではない(つまり何の罪もない毛利家家臣を)正式は長州藩士を斬り殺したんだぞ
 会津の手先新撰組は。
 むしろ会津藩の方が「何の取り調べもせずに踏み込み、残虐な殺戮をした」と言ってもいいと思うがねw

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 19:09:42 ID:WtdK/kgv0
池田屋討ち入りに関しては事後認定で不逞浪士どもが不穏な動きを示す気配があるって程度の疑いで斬り込んだって説もある
会津新撰組のやってる事だってこじつけ的に検挙捕縛に向ってったようなもんだぞ

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 20:07:34 ID:Z10dIkVH0
山口県民沸きすぎwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
山口県ってこんなに頭も度胸もないクズな人間の集まりだったとはwwwwwwwww
まさにクズの県ですねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

山口県(笑)

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:00:17 ID:R67nerHv0
>>615
孝明帝は池田屋事件について
容保 新撰組に感謝状を与えたんだよ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:22:39 ID:s6rq4jku0
長州人って頭悪すぎ。
>>608に論破されて2時から粘着してる WtdK/kgv0 が笑える。
オマエのようなアフォは祖国韓国に帰ったほうがいい。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 21:28:21 ID:CNRaVPL50
>>618
中村彰彦は「感謝状があるから、新撰組の行動は、新撰組の近藤勇の説明の通りだった」
と主張しているが、何も根拠はない。新撰組は何の取り調べもせずに踏み込み残虐な殺戮をした、という見方が
後の状況からは、浮かんで来ると思う。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 00:39:45 ID:WVzQ4Ext0
>>620
思い浮かんでこない
それはオマエ特有の思い込みの激しさからくる決め付けの一部だから

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 01:02:16 ID:hf6XRfFJ0
>>615-616
古高の営む偽装店舗・桝屋からは大量の武器や会津藩の提灯などが押収されてる。
さらに池田屋においても新撰組は多くの武器類を戦利品として分捕ってる。
木砲5挺、短筒3挺、火薬、槍35筋、尖り矢500筋、重藤弓11張、具足、着込み、長刀等々。
これらの武器は大規模なテロ計画が進行していたことを裏付けてる。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 09:52:40 ID:AvEd61Z30
>>617そんな事しか言えないお前が一番ゴミクズ。
このスレのどこの誰が山口県民なんだ?ん?
誇大妄想もいい加減にしろよ?お前みたいなのが「キチガイ」ってんだよ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 16:30:54 ID:d+W+ETUm0
>山口県ってこんなに頭も度胸もないクズな人間の集まりだったとはwwwwwwwww
>まさにクズの県ですね

そんな屑の山口&鹿児島連合軍に負けちゃった会津ww 百姓は田んぼ耕してなさいな
で、いつまでも被害者意識持って薩長を悪、会津=被害者ってネタで引っ張るの辞めれ
負け犬会津w 惨めだのぉ悔しいのぉwww 完全敗北www

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 18:15:05 ID:PikEUBQaO
まさに会津は完全敗北だよ
散々な目合わしたした長州人に庇護してもらい
利用した上に討伐しにきた薩摩に復興してもらったんだもんな

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 18:42:57 ID:jOgomZ+/0
朝鮮人の血をひいている山口県だもんねw

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 19:51:12 ID:d+W+ETUm0
自虐史観で自らは被害者を大袈裟にアピール 

被害者の立場を強調して自らの主張叫ぶ限り「絶対的弱者」の安全地帯に身を置いて意見言えるもんな

会津の山猿は温泉にでも浸かってだな 脳みそにこびりついた垢を落としなさい
弱者の立場からモノを語るな 

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 21:20:24 ID:6io6MwYeO
いやはや、やはり今日も罵倒スレになってるなw
これで歴史を語るスレとは、片腹痛いw
チョンだの山猿だの、こいつらは何なんだ?ww
まったりと罵倒無しで戊辰戦争を語り合えるスレは、
もう皆無に等しいかもなw


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 21:39:28 ID:Hk0pmIy10
日韓合邦の核にある思想は、「アジア全体」のための理想などではなく、
日本や天皇はチョソ由来だとするトンデモ説だった。
樽井藤吉は「日本の号は、東方の義に基き、韓人、都怒我阿羅斯および新羅王渡沙寐錦に始まる」
などと大東合邦論で主張し、
日鮮同祖論で皇国史観を支えた金沢庄三郎にいたっては、
「朝鮮は神国なり」とし国家神道の原点を朝鮮に見いだしている。

日韓合邦という狂気の根底には、日本にもぐり込んだ朝鮮人集団とその子孫による
潜在的な祖国回復願望が強い動機として働いており、ある種シオニズム運動に近いような気がする。
明治維新で朝鮮系の長州人に権力を握らせたことが誤りだったね。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 01:41:24 ID:8rUAUCV80
>>628
自称、薩長&会津の支持者を語るキチガイ達のスレですからw

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 02:42:24 ID:TlgXBZU60
>>630
レスを見てごらんよ
たいてい煽ってるのは 自称薩長支持者だよ。
これで 薩長の醜い姿は露呈したけどね

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 03:38:09 ID:8rUAUCV80
>>631
まぁ、既に2chには会津支持者らしい会津支持者はもう駆除されていないからなぁw
自称薩長支持者がタン壷のごとく2chにある関連スレを使ってるのはわかるw
そして多分その自称薩長支持者もひとりしかいないw
そいつが日々キモ粘着して突発的にファビョって一斉に書き込んでるだけという面白スレがこんなにたくさんw
この程度のレベルなら関連スレなど1つあれば十分だろ
なにを昔会津がやったように糞スレを乱発してんだかw

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 06:23:33 ID:THy0dtSxO
上のオマエがフィクション会津の
支持者なんじゃねーの?


634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 10:16:47 ID:GL08kzOS0
会津は今も誇大妄想と被害妄想でうんこ的な活発を公共事業でやってますが。

635 ::2008/12/09(火) 12:31:44 ID:3ELIt0Rd0
仕事してる間に書き込みなんかしないでちゃんと仕事しろよw

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 13:14:45 ID:HxzzRPig0
会津の処分も西郷がやってりゃこんなことには

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 21:19:53 ID:9YY4ao1E0
身体的特徴による人種間距離測定

分離型耳垂(いわゆる福耳)の出現率
朝鮮……32.6%
山口……36.9 ←!!!
山陰地方37.4
四国……41.7
九州……44.1
近畿……50.1
青森……63.3
山形……70.5
新潟……72.8
奄美諸島77.2
アイヌ…96.2

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 21:56:11 ID:jOl8U6mH0
会津信者が一生懸命炊き付けて薩長(特に長州)を挑発するんだけど
理論でも史料に基づく検証(事実認定)でも悉く会津信者の誤謬に満ちた浅はかな言い分を粉砕

一生福島に引っ込んでろ会津キモヲタ

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 22:00:25 ID:5exWRXN00
>>638
それはおまえら薩長 おまえらこそ田舎モンだろw
朝鮮人の血を引く おまえは 半島に帰って一生引っ込んでろ長州キモヲタ

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 22:29:47 ID:jOl8U6mH0
新撰組が池田屋に駆け付けて討ち入り
臆病者の会津藩兵は遅れて到着 いやぁ、流石に無駄に禄を食(は)む御荷物会津藩
さすがですね 死地には百姓出身の新撰組に行かせて 

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 23:18:22 ID:GDI2aKaWO
会津潘が遅れた理由は諸説色々言われているが、
翌日の市中掃討では、会津・桑名両潘及び彦根潘などが連携し
二十名余りの尊攘過激派を捕縛した。
新撰組同様、会津・桑名潘にも少なからず犠牲者(怪我人も含む)がでたが
翌日捕縛するなど一定の成果をあげたのも、これまた事実。
百姓出身で活躍したのは、新撰組だけではなく
尊攘派にも沢山いるんだがねw

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 23:30:14 ID:5exWRXN00
>>640
伊藤博文=小作人 山縣有朋=足軽以下の身分(笑)
笑わせるなwwwwww

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 23:48:54 ID:Vh9p6D0B0
2ch粘着キモ薩長、今日のファビョりage
ID:THy0dtSxO
ID:GL08kzOS0

そして
ID:THy0dtSxO=ID:GL08kzOS0
という事実w
キチガイただひとりw
結局、薩長の質をこいつがひとりで下げている
こいつは排除推奨

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 00:03:27 ID:XruP+Pwl0
福島のおばあちゃんが・・・・





ぎっくり腰

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 00:04:31 ID:XruP+Pwl0
重い腰があげたのは悲鳴だったよ

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 00:05:04 ID:KqBbAnBt0
会津が薩長を恨むなんて
逆恨みもいいとこだよな

べつに薩長は会津相手に戦争起こしたわけじゃないし。
新政府に素直に従っとけよ

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 01:06:03 ID:BRosdyic0
>会津の恨みは永遠に消えない。。。

こっちのスレ伸びてないな 

恨ミシュランガイド 三ツ星決定ですよ会津の粘着ぶり 脱帽w



648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 03:31:36 ID:WVg7lPYn0
恨民族といえば長州人なんだけどね。
なんたって半島渡来系だからDNAレベルで恨民族。
関が原の恨みをネチネチと持ち続け250年後にファビョーンするなんて、
とても日本人にはマネできない。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 09:11:49 ID:kTxZuRFX0
>>648長州が半島渡来系なんて事実はありません。
実際山口の土井ヶ浜と韓国との共同調査で別物の判明しています。
関ヶ原の恨みというのも出典不明です。そこまで言うのなら
せめて一次資料の定義を満たした「文献」を提示してください。

はっきり言います。あなたを含めたアンチ長州の発言は
毎度「根拠なし」「証拠なし」「ただの悪口」です。
現在進行形で一部の福島・会津が公・聖・民が一体になり
フィクションを掲げて恨を発信してるからといって
「いいがかり」を長州山口にぶつけるのは「卑劣」です。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 09:14:09 ID:kTxZuRFX0
ついでに言わせてもらいます。
「証拠もない」のに「大デタラメを並べ」て「悪態」つく
>>648こそ「朝鮮人と同じ事をやってる」じゃないですか。

日本人の私には>>648のようなマネはできませんね。

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 09:51:47 ID:b91/tPab0
歴史の悲劇
でも会津の武勇は後世にも伝わってると思います。
我々のように関東以外の土地に住んでいても福島県って連想すると会津若松だけは思いうかびます。

幕末当時の列藩同盟の米沢藩や仙台藩なんかより気骨があると思います。
謙信や政宗の武勇がかすれてしまうほど・・・


652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 11:01:21 ID:BRosdyic0
>648
半島人と山口県民が>DNAレベルで恨民族。
こんな事軽々しく言って大丈夫ですか?遺伝子なんていうと文化人類学、民族学、考古学、医学の分野に譲る事になる
日本人の祖先が大陸(北方系)と南方系からの渡来民族で、その混交より後世の我々に繋がるっていうのは学説だけども

山口県が大陸に近いからってう地理的な理由から想像で物を語ってるんだろうけど
実際に江戸時代は鎖国政策を敷いてたわけだよね 
山口と半島民との交流がどれくらいの規模でなされて半島民が山口に帰化(土着)したのか、統計取ったの?

火病ってムキになってるのはどう見ても会津派の人に見える 
薩長側の人達および心情的に薩長に与みしたい考えの人はいい加減にウンザリしてるよ
会津の手前勝手な引き篭もり逆ギレには辟易してるんだよ
自虐的な立場、物の見方をする限り議論にはなりません 一生、負け犬の遠吠えで終わりますよ

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 11:47:29 ID:CTxDR+6xO
会津の武勇?


654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 12:07:16 ID:yiWNYSHd0
そもそも大内が自分で自分をチョソだと言い張ってるんだから、何をかいわんやだな。
その後、長州人は日鮮同祖論をぶちあげて、日本を朝鮮人だらけにするんだけど、
その原点は大内にあると考えるべきだろう。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 13:17:59 ID:sji1ysdp0
>>609
>弱腰徳川幕府及び無能の寄宿集団屁たれ旗本8万騎の穀潰しの存在のせいで
>米国仏英蘭に日本分割されてたかもな 
バカ言うなよ。広く海外に国を開き近代化を進めたのは幕府だ。
長州はそれに敵対し攘夷テロを煽ってた基地外集団にすぎない。

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 13:56:48 ID:BRosdyic0
>広く海外に国を開き近代化を進めたのは幕府だ。

鎖国政策採ってた幕府がですか?

>近代化? はぁ?
近代化に乗り遅れた結果が英米仏蘭に脅されて不利な条約結ばされるような無様な結果を招いたんでしょうに
薩長の藩ぐるみの革命家、時勢に目覚めた倒幕運動により「無能な」徳川幕府及び親幕の会津藩を葬り内戦にならずに済んだんですよ

清国のように欧米列強に蚕食されずに済んだのは薩長を中心とする維新勢力の台頭のお陰
太平楽を決めこんだ高禄寄生虫腰抜け幕府役人旗本衆は時代転換に抵抗勢力 

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 14:37:12 ID:A4VczV+h0
>>654大内氏が自分で朝鮮人ですと言ってたのをあなたは聞いたの?
大内氏は百済王族の子孫という説が残ってはいますが、朝鮮人だと言った
記録はありません。あるのなら提示してください。それに大内氏の繁栄は
室町時代から戦国時代までですよ?そんな古代まで遡って戯言を吐くあなたは一体…。
あと日本と朝鮮の合併は当時の国民の意思でもあったのですが
あなたは差別的な意図で発言してませんか?時代を錯誤してまで長州・山口を
叩いてやろうとする意図はなんですか?教えてください。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 19:18:19 ID:aeq80oNk0
口県というのは日本では朝鮮の血液的影響を
もっとも多く受けたものの一つですから、
それももう古代じゃなくて、ごく近代にいたるまで
受けつづけてきたところですから。
そういうことがあって、長州的思考法というのは
ぼくなんかは朝鮮人的なタイプだと思うんです。

司馬遼太郎



659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 20:04:32 ID:Md7Q1zkM0
>>658
司馬さん流石だな!!!
長州のことよーくわかっておられるw 朝鮮人=長州人 山口県民

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 21:00:43 ID:qgF+XAF+0
ま、毛利家は本来安芸広島の国人だしw
安芸に入る前は、相州(神奈川)毛利庄が発祥の地だしw

秀忠が農民に生ませた不倫の子が藩祖の会津人がやっかむのも無理はないかw

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 21:05:16 ID:yiWNYSHd0
チョソ臭い大内遺臣団や防長土着民と、恨み爆発の毛利家臣団が融合したのが長州藩。
結果「防長の人々全部が関ヶ原の恨み」を延々と共有することとなったんだよ。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 21:12:58 ID:qgF+XAF+0
ん?会津ヲタの君がそう思いたければそう思ってればいいじゃんw
誰も困らないしw
ただ、それを歴史に詳しい人に向かって知ったかぶりして語るなよ。
馬鹿にされるだけだからw
2ちゃんならいいんじゃないの?発言責任無いしねw

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 21:17:02 ID:WVg7lPYn0
>>662
「歴史に詳しい人」の意見( >>658 )をちゃんと読めやボケナス

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 21:20:49 ID:qgF+XAF+0
ああ、司馬遼太郎w
あれは駄目だよ嘘つき小説家じゃん
えええ?君は小説家の言う事を信じちゃうの?
小説ってフィクションだよw

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/10(水) 22:21:42 ID:UP9zJF9BO
司馬の作品が、虚構・仮構だけとは限らんよw
歴史に基づき、調べ挙げた上で歴史小説が生まれる。
ただ単に、虚構だけで書き上げた訳ではないw
まあ、作品名を挙げると限が無いので差し控えるが、
時代を遡れば遡る程大筋で史実に沿った内容になってしまう。
現代に生きている人が、その時代に生きていた人はいないのでねw
司馬以外の作品を挙げれば限が無いので、此処では差し控えるが、
史実を知らずして、虚構だけでは作品は生まれないんだよww


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 20:39:10 ID:q6cA17Fh0
毛利敬親>>>>>>松平容保

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 22:00:54 ID:zV6sfX9T0
今度は司馬の言質を引っ張り出してきたな馬鹿会津基地外め
作家の誰それが個人的に言った事がどんだけ説得力持つんだろうな
歪んだ自虐史観=間違った歴史解釈です 
会津は取り潰した方が良かったかもな

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 22:31:33 ID:NPVEEhyQO
しかしアンチ長州は差別がすきだな。
証拠もないのによくそこまで言えるな?
どんだけ性格悪いんだよ。
あと毎度小説家の発言がソースなのはなんで?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 23:28:24 ID:JiZ8Lt8V0
徳川幕府は日本を統一し、長期間の天下泰平を実現した。
今日の日本のアイデンティティや文化のほとんどは、徳川幕府時代に生み出されたもの。
日本人の原点を擁護するのに出身地は無関係だろ。むしろ、偏執的に幕府を攻撃してる奴の方が異常。

よく言われるように、明治維新とは外様藩の下級武士によるクーデタにすぎない。
徳川幕府に虐げられた一部の特殊な地域集団の恨みがその原動力となっており、
薩長の側から見た歴史観は、当然、幕府を貶め倒幕を正当化する内容となる。

偏狭な薩長史観は、複雑で多面的な幕末史の事実を突きつけられると破綻をきたす。
幕府を正当に評価する意見を自分の出身地への誹謗と感じるならば、
それは君の歴史観が偏狭で捻じ曲がってる証拠だ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 00:19:01 ID:rLwXOqVp0
>669
>徳川幕府は日本を統一し、長期間の天下泰平を実現した。

この一文だけを取り上げれば特に事実において瑕疵は無いよ
為政者が民衆を身分制度によって縛りあげ身分を超えた往き来も出来ないようにして
つまり統治しやすい世の中を作った結果、才能があるのに実力を発揮できない人間が不平を感じたし
無能で高禄を貪る旗本集団が巣食う結果になったのは周知の事実 太平の時代ならそれなりに機能した社会構造も黒船来襲以降
世相が激動の様相を呈してくると全く混乱に陥った 
徳川幕府が倒れたのは歴史の流れでありそれを革命家した薩長(土肥)を中心とする勢力が実現しただけの事
日本が清国のように欧米列強に分け取りにされなくて良かったと思う 

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 12:43:40 ID:qCUy6VQ4O
668。オマエ、会津を長州に変えただけじゃん。
本当真似かオウム返ししかできないんだな。


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 16:11:03 ID:+K8KReJ80
ここにいる薩長も会津もやってることはまったく同じw

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 16:38:18 ID:1vxmdiys0
>>672だからどういう部分が?毎度言葉が抜けてるんだよ、君はぁ〜

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 15:40:58 ID:QNJJdQD50
彼はいつも言葉足らずって言うか、オウム返しだから。
発言に内容がないんだよ。ただのオウム返しだから。
なんとか必死に言い返したい滑稽な姿が目に浮かぶよ・・・。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/13(土) 19:07:48 ID:e7kfOjFx0
会津信者は妄想で語るからね
史料(ネタ元)くらいきちんと提示しろよ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 12:49:11 ID:CHY9LMt8O
会津の資料は小説だよ。美化された小説。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 14:31:29 ID:JKIjRXoL0
妄想ネタ満載&福島の箒間持ち御用作家が梅毒のように嘘八百を撒き散らしてるだけだもんなぁ。。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 21:27:17 ID:VRsBGQH/0
まだ五次資料以下の死体埋葬禁止令を信じてるんだろうね
一次資料の埋葬記が出てきてるのにね
ま、早乙女貢を会津の親善大使にしてるんじゃ
死体埋葬禁止妄想を引き下げるわけにはいかないんんだろうがwww

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 02:13:19 ID:aSlAE/k6O
外国にも発信して慰霊碑を貰い
本多マサヨがパリで工作中

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 14:11:22 ID:8Cc94nH60
会津工作員マサヨ・ホンダ

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 22:11:37 ID:4uCKZJXK0
会津藩を取り潰さなかった事は歴史上の失政だな 

藩主以下主だった家老は切腹に処すべきだったな 腐れ会津山猿 

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 22:57:38 ID:G7LWtHw30
[当時京中に配布されたテロリスト手配書]

古高俊太郎、枡屋喜右衛門と申し唱え(四条小橋を西へ入間町住居)、怪しき所行これあり。
身代不相応の武器類並びに火薬等所持候趣相聞え候につき、
この度召捕り、一通り相糺し候ところ、容易ならざる陰謀これあり、
風を待って御所向を焼き払い申すべしと相巧み、徒党数十人これあるの段申し立て候。
もっとも、同類共申し通じ候証書類もこれあり、片時も捨ておき難きにつき、
それぞれ召捕り候ところ、未だ残党もこれあり、なかには自分の姓名を偽り、
藩邸あるいは町家に潜みおり候儀も計り難く、万一怪しき体のものこれあり候わば、
各藩、または所々の役人共にて召捕り差し出すべく、
もっとも徒党一味の聞えこれあり候わば、探索の上、召捕り差し出すべく候事。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 01:46:47 ID:D0uactZp0
>>682
だ・か・ら
それは手配書じゃなくて新撰組が会津藩に差し出した報告書。
古高を拷問したあげくの自白だったとか見事に隠蔽した見事な報告書。
こういう経過を辿って、新撰組が存在しない「京都放火計画」をでっち上げ
会津藩に報告し、自分たちの手柄をアピールした事が解ったわけ。

何度論破されれば気が済むんだ?
つか小説ソースのコピペ貼りまくるの好きだなオマエ等
史実で発言できないのか?それとも史実書が隠されてる地域に生まれたのか?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 15:14:00 ID:TKA8MOQ70
小説しかソースのない会津ヲタは史実での議論や抗議ができない
だから最近は俗説や嘘を並べて悪口という展開を繰り広げてるよね。


685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 20:53:57 ID:zwQGJ5sD0
今日も会津信者はウソ八百を並べたて間違いを指摘されるとスルー

完全敗北  会津藩wwwwwwwwwww

歴史上消せない事実   会津敗北www

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 01:29:50 ID:lJNTVQCj0
2ch粘着キモ薩長もウソ八百を並べたて間違いを指摘されるとスルー してるがなw
同じことてしてちゃ会津のことを言える立場ではないだろ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 04:26:45 ID:uJrssasI0
けど、会津のやってる事は虚偽の情報ばらまいて薩長に風評被害与えてるからね

それはやってはいけない事だよ 薩長側の紳士な態度により事無きを得てるだけで

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 15:31:49 ID:jvtGRhFF0
>>686

>2ch粘着キモ薩長もウソ八百を並べたて間違いを指摘されるとスルー してるがなw

詳しく頼むわ。そもそも会津が悪口しか言ってないのに、薩長ヲタがスルーしなきゃ
いけないような書き込みってあったか?ま、詳しく明確に教えてくれや。なっkkk

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 15:50:56 ID:vwGQSSHQ0
>>686
今、2CHでのお前みたいなヤツの行動(粘着、関連スレ乱立、関連スレ一斉上げ、コピペに近い内容の繰り返しと内容のくだらなさ・・・etc)を言及批判すると
人をなんの根拠もなく己が妄想ひとつで会津扱いする
そのことをはただの妄想による決め付けで、ならその根拠と証拠出せと詰めて言及するとスルーor論点ずらして逃げる

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 20:48:16 ID:/SKChNRq0
薩摩は、ただの芋軍団w

明治になっても抜刀突撃ww


691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 21:58:27 ID:qOsXJmvl0
>>683
>それは手配書じゃなくて新撰組が会津藩に差し出した報告書。
へ?682が新撰組の報告書だ?
チョン州信者はマジで頭すぎ。
では新撰組の誰が書いて、いつ会津藩に差し出したかを言ってみろボケ。
もちろんきちんとした史料も忘れるなよ。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 22:24:26 ID:Lhm0oPoMO
>>690 
示現流バカにすんじゃねぇ 
あれほど心引かれるのはなかなか無いだろ。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 22:31:55 ID:QVDVGFdmO
会津って未来永劫ネタ部落だよな。ある意味ラッキーだなw

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/17(水) 22:36:55 ID:Lhm0oPoMO
>>693 
俺、会津だけど同意見ただし>>690はな。会津の人は別として。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 00:38:04 ID:elybTKM80
>>691
ばっかw
それ新撰組の本に書いてある奴だろw
史料でもなんでもないw
大元ネタは永倉新八に行き着くはずだけどねw
永倉の回顧談は嘘八百が多いって知らないのwww

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 01:47:23 ID:orBy+kxv0
>>691なぜ直ぐ長州に連結するんだ?あと回顧録は証拠じゃない。証言。

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 04:49:16 ID:7M/Ya9ySO
やっぱ直ぐ長州に連結するんだな。
これも会津で作った図式なんだろうけど
あまりにも作家連中に乗っかり過ぎじゃない?

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 08:06:56 ID:NUOgLqO90
>>695
バカはオマエだろ。「新撰組の本」?
書籍名とそのどこに書かれてるかをちゃんと言ってみろ。

ちなみに幕府は池田屋事件の後に、残党狩のために布令を出してる。
それが>>682だ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 15:32:30 ID:SW/Qn5r/0
福島県では明治時代に、大久保利通の懐刀と言われる薩摩藩士・三島通庸が、県令として送り込まれた。三島は県民を強制労働に駆り立て、過酷な税を課し、地元民の代表である県議会と対立した。県議会は県令三島への非難決議を採択した。
すると三島は県会議長や議員たちを逮捕、投獄し、これに憤った県民が暴動を起こすと警察を使ってすさまじい弾圧を加えた。
これを「福島事件」という。

その後三島はどうなったかというと、この事件の責任追及もされず、内務省の本省に栄転、警視総監に出世し、そのまま天寿をまっとうした。
一方、投獄された県会議員たちは、ついぞ名誉回復されることもなかった。ただ地元で顕彰されているだけ。

事件の被害者は会津だけでなく福島県全体であるが、会津が薩摩を恨むとしたら、この事件のこともあるかもしれない。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 15:42:56 ID:WJd0KmwE0
未だにどっちが悪いとか言ってるのって会津だけなんだよな…

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 20:21:17 ID:kPf75bFW0
>>695の回答マダー?
なんでチョン臭人はこの手のキムチ臭い歴史捏造をするかな。
絶対に悪事を反省せず開き直るのは日本の美徳に反するぞ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 21:01:08 ID:psLgz9TW0
薩長と会津の間の溝は会津が勝手に掘り続けてるだけだよ?

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 21:53:11 ID:BQrntD9r0
>>699
福島事件では、旧会津藩士が弾圧に加担して民衆に暴力を加えているので、
会津人は福島県全体に対する加害者です。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 21:56:08 ID:B/JdBukE0
>>703
いくらなんでもそこまで嘘つくことはないだろ。


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 22:47:01 ID:zsFvdp2Z0
>>704
会津士族は、福島事件において三島県令の尖兵として働き、
その結果現在の会津高校を建設してもらいました。

つまり、今の会津若松市長も渡部恒三衆議院議員も、
福島事件の加害者としての会津士族が生み出した存在です。

嘘つきはあなたです。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 22:48:17 ID:Ba3GxOK90
[当時京中に配布されたテロリスト手配書]

古高俊太郎、枡屋喜右衛門と申し唱え(四条小橋を西へ入間町住居)、怪しき所行これあり。
身代不相応の武器類並びに火薬等所持候趣相聞え候につき、
この度召捕り、一通り相糺し候ところ、容易ならざる陰謀これあり、
風を待って御所向を焼き払い申すべしと相巧み、徒党数十人これあるの段申し立て候。
もっとも、同類共申し通じ候証書類もこれあり、片時も捨ておき難きにつき、
それぞれ召捕り候ところ、未だ残党もこれあり、なかには自分の姓名を偽り、
藩邸あるいは町家に潜みおり候儀も計り難く、万一怪しき体のものこれあり候わば、
各藩、または所々の役人共にて召捕り差し出すべく、
もっとも徒党一味の聞えこれあり候わば、探索の上、召捕り差し出すべく候事。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 01:12:36 ID:efKxXuEfO
とりあえず会津がキモイのは了解

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 04:13:32 ID:bR+9eUal0
>>683
キムチ臭い長州厨房を晒しage
しかし、これほど自信満々に妄想を信じ込んでファビョれるのは不気味だ。
「論破」したとキャンキャン吠えまくるだけで、その根拠は一切示せない。
ほとんどカルト宗教。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 07:00:15 ID:Xrme4fZB0
>>708
>>705に回答できないので、既に論破されたコピペを持ち出してきた痴呆人発見。
嘘を誤魔化したいのなら、もっと別の手段があるだろうに。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 21:44:05 ID:nUvwLua00
>>709
「回答」って、なんのことだ?
705発言は、質問なのか?
根拠のない妄想話に、どうして付き合わなければならないのだ?



711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 22:05:51 ID:WPWQVC/30
>>683
キムチ臭い長州厨房を晒しage
しかし、これほど自信満々に妄想を信じ込んでファビョれるのは不気味だ。
「論破」したとキャンキャン吠えまくるだけで、その根拠は一切示せない。
ほとんどカルト宗教。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 23:51:09 ID:X5t76q9U0
今日も長州信者はウソ八百を並べたて間違いを指摘されるとスルー

完全敗北  長州藩wwwwwwwwwww

歴史上消せない事実   長州敗北www

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 01:39:14 ID:8kzrPr840
>ちなみに幕府は池田屋事件の後に、残党狩のために布令を出してる。

だからそれが「会津藩の捏造だ」つーのにw
会津藩の言う事は嘘でも正しいと信じるのかいw
証拠が無いだろう
手配書が証拠かwww
公的機関が手配書を出せばそれが真実か?
だったら会津藩は公的機関の明治政府から朝敵とされて討伐令が出されたが、会津は絶対悪と言っていいのか?
これだから権力の犬信者は嫌いだよw
会津藩が出した手配書が真実だという裏付けでも出してみなってのw
そういう事を言っているんだが、難しくてわんなかったかwww

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 01:51:10 ID:8kzrPr840
もっとも、その「手配書」自体が偽モノだろw
書いてある内容が永倉新八の『新撰組顛末記』の古高取り調べで自白したものとまったく同じ内容だw。
本能に手配書だと言い張るなら、その手配書が掲載されている史料名をアップしてよ。
ただ「新撰組が作った嘘の報告を会津藩に提出。会津藩が京都所司代へ通達し手配書として出された」だけとも考えられ、
結局は「新撰組もしくは会津藩の嘘」が手配書になっただけとも考えられるなw
ともかく史料名出してみな、じっくり検証してあげるからさwww

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 03:07:58 ID:tjgM/rwEO
会津厨房の皆さん、今は21世紀ですよ〜

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 05:03:44 ID:cB4uWY2q0
チョン州人は妄想で語るからね
史料(ネタ元)くらいきちんと提示しろよ

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 20:05:29 ID:MpCV9hqg0
>>716そっくりそのまま会津と会津厨房にお返しします。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/25(木) 21:52:10 ID:el9dq5fN0
早乙女さん亡くなったな

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 07:45:41 ID:8lPw9zhT0
早乙女の82年なんて、司馬遼太郎が生きた一週間ほど価値すらもない。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 08:15:49 ID:WkdzTSBGO
明治維新はクーデターで成り立った

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 12:13:52 ID:OjPwuGRo0
 幕末・維新の激動を敗者の側から描いた長編歴史小説「会津士魂(正・続計21巻)」など
で知られる作家の早乙女貢(さおとめ・みつぐ、本名鐘ケ江秀吉=かねがえ・ひでよし)さん
が23日午前2時53分、胃がんのため神奈川県鎌倉市の病院で死去した。82歳だった。
中国東北部(旧満州)生まれ。葬儀は近親者のみで行い、お別れの会を来年2月4日午後
6時から東京会館で開く。

 山本周五郎に師事し、伊藤桂一、尾崎秀樹らと共に1954年、同人誌「小説会議」を創刊
した。69年「僑人の檻(おり)」で直木賞。

 先祖に会津藩士を持ち、戊辰(ぼしん)戦争で「逆賊」とされた同藩の歴史にこだわった。
会津側の資料や手記などを駆使して落城に至るまでを再検証。誇り高き藩士たちの悲劇を
描いた「会津士魂」は月刊誌で18年間にわたって連載され、89年、同作で吉川英治文学賞
を受賞した。さらに維新後、故郷を追われた藩士や家族の姿をたどった「続 会津士魂」も
2001年に完結。

 ほかに「北条早雲」「由比正雪」など戦国時代から明治維新期までを扱った重厚な歴史小説
を発表した。また、絵が趣味で、「ヨーロッパの午後」「会津の侍」などの画文集も出している。

ソース:時事通信(2008/12/25-19:59)
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008122500709


722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 20:41:34 ID:9dWtTZwW0
あぁ、早乙女先生。
あぁ、平成白虎隊。


723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/26(金) 21:49:40 ID:O2/pw4FYO
白虎隊とジゲン流が協力出来なかったのか

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/27(土) 08:15:17 ID:C4UsLvT80
*長州・会津 言葉の壁 (オレが感じた)

会津人々       「会津どうですか?」
            →意味(会津良いところでしょう?)

オレ(中国地方)  「まだ会津のいい所がが分からんのですよ。」
            →意味(まだあまり会津に詳しくから、どうなのか分からないのですよ。)

会津人々      →捉え方(未だに会津の良さが見出せない。) ムカッ!!




725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 03:39:21 ID:Ctzanptv0
>>723なんで白虎隊を持ち上げるのか意味不明なんだが…。
戦闘に参加したのはごく一部で、あとは篭城してただけじゃん。
少年兵ってのも嘘で、本当は元服を終えた青年兵じゃん。
戦闘に参加したごく一部の隊員も成果は出してないし。
飯盛山の士中二番隊だって明確な証拠も一次資料もないんだぞ?

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 03:42:29 ID:Ctzanptv0
>>274そもそも会津の良さって何って思う。
嘘ばっか発信して他地域を中傷しまくってる地域だしさ。
郷土料理だって盗作と起源の偽りじゃん。
民芸品も結局は他県人の協力ありきの物じゃん。
見所も全然ないし。一体何が良いの?

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 07:13:30 ID:MLapJgVIO
会津で理解不能なのは先に薩摩と組んで長州を散々イジメておきなながら今や完全に被害者ぶっている所、バカとしか言えない
日本全体でも一番被害妄想強い異様な地域だと思う

728 :ホロン部探知部@最下級工作員発見汁!:2009/01/06(火) 22:39:02 ID:YUAI9eXs0
>>727
まず、きちんとした日本語がかけるようになって、句読点も、潜水の呼吸ではないので
息が途切れるところじゃなく、意味、で打てるようになってから、
『分断工作』しようね。

〜薩摩と組んで・・・(後略)

馬鹿すぎて、意味が分からないょぅ(涙)
そのまま読むとね、会津と薩摩が被害者ぶっていると読めるょぅ(涙)

あんた、ばかぁ?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 01:14:46 ID:LaqzdH+MO
ここにも会津擁護が嘘を重ねているので、
念の為ageておく。

730 :ホロン部探知部@最下級工作員発見汁!:2009/01/07(水) 01:17:47 ID:L5FULLef0
下げとく(藁)
こんな馬鹿なスレはトラフィックの無駄。

731 :ホロン部探知部@最下級工作員発見汁!:2009/01/07(水) 01:51:28 ID:L5FULLef0
>>729
嘘を嘘と知り得ない、知性の低い者がアゲてるので、
とりあえずSageておきます。

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 03:21:20 ID:9gzEQRK+0
決定的な事を言います。
なぜ、会津の一方的な遺恨が終わらないのか?
21世紀になってまで続いてるのか?
それは会津がテーマとしてる薩長蛮行の証拠が無いからです。
元々薩長が会津で蛮行した事実や証拠、1次資料はありません。
しかし会津は公レベル・市民レベルでそれを発信し証拠を追ってるのです。
つまり、証拠もないのに追ってるわけですから永遠と続くのです。
戊辰戦争研究会がいつまでも同じ事を繰り返したり、突拍子も無い事を掲げるのは
確固たる証拠や証拠能力を持った1次資料が無いからなのです。
それに会津は5次資料を海外にまで発信して慰霊碑まで貰っています。
ですから勇気のある市長なり、県知事が現れて無理やり終わらせない限り
スレタイのように怨念永久なのです。今年は戊辰戦争から141年ですが
おそらく勇気ある市長・県知事が出てこない限り、会津は永久にありもしない
証拠を探し続ける事でしょう。小説家の作品に乗ってしまった会津。
負の歴史を恨に変えて嘘までついて観光展開してしまった会津。
嘘を事実と国内外に発信してしまった会津。皆さんはこんな会津をどう思いますか?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 22:53:59 ID:XzuxXANl0
結局は仲良くなりたい山口県民が会津に嫌われて未だに怒ってる。
だからこういう板が立つんでしょ?


図星っすかwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 23:07:46 ID:2eRX73bw0
>>733さすがご都合主義。自分達に都合の良い言い訳しか出てこないんだね。


735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 23:30:38 ID:JFaoLFpZO
>>734
釣りかもしらんが一言言わせろ


てめーら会津賎民なんぞと「仲良く」して
何のメリットがあるってんだよ!ぶぁあああか!!死ね

自惚れ&妄想がお得意なのはわかるが
さすがにキッモーイ!!!

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/07(水) 23:34:25 ID:JFaoLFpZO
日本の北朝鮮☆福島会津民は死んでね〜

同じ日本国内で同じ空気吸いたくな〜い

737 :735訂正:2009/01/07(水) 23:42:32 ID:JFaoLFpZO
× >>734

〇 >>733

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 20:56:15 ID:exuivrzBO
>>732
うっわあ〜ソレすごい話〜!
さいあくどころじゃなくて
れっきとした「不当行為」じゃーん!!
公(おおやけ)がそゆことやってるって大問題じゃん!?
山口,鹿児島,高知,佐賀,東北の一部,広島,茨城のみなさーん!
今こそ立ち上がろうぞ!

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/08(木) 21:19:58 ID:exuivrzBO
ていうかさ
なんで今までそんな悪事が看過されてきたん?
TBS騒動の時もそうだが
あんな地方の一自治体があんな些細なことで
中央の放送局に謝罪放送までこぎつけさせるって…
絶対なんかある!!

やばいよ〜日本…このままじゃヤバイ!

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 08:58:14 ID:eKOJYz1/O
このままでは本国の被る被害は甚大なものになるかも。
とにかくこの問題を広く認知して貰おう!

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 10:49:23 ID:eKOJYz1/O
会津は市民のみならず役所(公的機関!)ぐるみで>>732のような所業を働いてるんだよね〜?;
それ、「公務員」がやっちゃってるから、
単なる非行とか不当行為の範疇でなくて立派な「違非行為」として懲戒対象だよ!
会津は地域ぐるみで犯罪行為を行っています。裁判したら勝てます。
国内で会津のような犯罪集団をのさばらせていては日本の将来が危ぶまれます。
ここで声をあげないと!

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 17:02:47 ID:dhDHPzJo0
会津の被害は原爆被害と同じ

なんて書いて、よく被爆者の方々や惨状を実見した人から抗議が来なかったねー。


743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 21:50:17 ID:eKOJYz1/O
“不謹慎”“思い上がり”,捏造,盗作,改竄,放火,略奪強姦etc...は、
幕末〜戦中〜今現在まで脈々と続く
福島・会津民の御家芸だもんね…。

真の被災者を侮辱してる(:_;)

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/09(金) 23:37:58 ID:eKOJYz1/O
原爆といえば

「原爆萌え〜」などとほざく輩に代表されるような
大バカ不謹慎者が大量生産されましたっけね。

福島県出身の某盗作web漫画作家によって…。

この前更迭された空幕長もあのとおり…;

はぁ〜… 消えてくれないかな。
日本の負(ふ)の歴史、腐苦死魔県。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/10(土) 14:34:11 ID:ealDByfT0
>「原爆萌え〜」などとほざく輩に代表されるような

誰だ?星のことか?

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 11:14:17 ID:XwEGLxMc0
>>742それって抗議あったよ。一緒にするなって。
しかも昨年の高校野球では決勝が広島だった事から
星のHP広島嫌いとか書いてるバカもいたね。
広島が毛利の旧本拠という理由から嫌う恨人や
会津病ってマジでいるんだよ。凄い怨み節だよね。
しかもその怨みのソースは小説だから余計キモイ。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 14:06:58 ID:WB8HVn+h0
昨年の高校野球選手権は初戦が山口、決勝が佐賀・広島だったので会津恨人は大盛り上がりでしたね(^^)

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/12(月) 20:10:15 ID:6LflSEWtO
今年は初っ端から警察の不祥事炸裂の福島。

749 :ホロン部探知部@親切♪:2009/01/13(火) 12:02:42 ID:G/ev6fXt0
>>スレ主

つ"
http://72.14.235.132/search?q=cache:tN4Ybit_eAIJ:www.zero-dr.jp/clinic/013/pf013dp019.html+%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD%E3%80%80%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E9%99%A2%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%AF&hl=ja&ct=clnk&cd=2&gl=jp&lr=lang_ja&client=firefox-a

ここで妄想を解決してから、カキコしてね♪

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/14(水) 16:09:51 ID:f7Ll+MvV0
妄想が得意なのは会津だろ。星にでも頼めば?

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/15(木) 14:20:43 ID:TJVIHdgq0
星さん、2009年も早速東北地方で怨念シンポジウム開催ですね。
分断工作って星さんのような方を言うんじゃないかなぁ?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/18(日) 02:08:37 ID:hbgOtlfZO
福島会津はマジ滅べばいいのにww
こんな地域が存在してること自体が日本の恥。

日本に北朝鮮みたいな県は要りませーん><

753 :ホロン部探知部@麻原彰晃返し:2009/01/18(日) 02:59:42 ID:n1llvxAA0
>>752

添削:
>>752はマジ滅べばいいのにww
こんなヒトモドキが存在してること自体が日本の恥。
日本にチョンみたいなヒトモドキ=>>752は要りません(^O^)けらけら♪

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 18:08:23 ID:hOpVGGt50
滅んだ方が話が早いってだけだろ?
それとも会津はこれまで発信してきた
被害妄想・誇大妄想・美化・嘘を撤回できますか?
できないでしょう?やったら会津は資源を失うものね。
会津の資源は嘘と恨と盗。この3つで成り立ってるんだもんな。

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 19:26:14 ID:0W1PyDqyO
>>1-754
誰と戦ってるの?
韓国人ばりに気持ち悪いんだけど

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 21:14:30 ID:pj7oV/vWO
韓国人ばりにキモイのは会津だろ。
市民団体から市長までファビョりまくり。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 22:39:54 ID:NBPOqUQ20
こういう自分で韓国人だと気づいてないヤツが一番キモイw

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/19(月) 23:00:40 ID:dzn4kKgj0
少なくとも会津ヲタが「国家差別&地域差別」主義者である事は理解した

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:04:06 ID:zMDxtRNe0
韓国人が教育され反日で歴史事実を誤解してるように
会津人も教育され薩長を恨み歴史事実を誤解して被害者ぶってる
会津人はガキの頃から学校教育の一環として飯盛山に連れていかれるし
白虎隊踊りを学校教育の一環として覚えさせられる
地域では小説家や5次資料が満載のモニュメントが多くあり
自然教育・地域教育のなかで薩長を恨むようになる

その証拠に死体埋葬禁止令・会津大虐殺・白虎隊といった
証拠もないのに悲劇扱いされた嘘が事実として通り、会津人はそれを信じている
そして会津市・会津の市民団体・会津系作家はこういった
証拠なき事柄の証拠を求めて永遠とさ迷っている

一番恐ろしいのは明確な証拠もないのに、すでにこれらの事柄を掲げてる所と
それを簡単に鵜呑みにしてる輩が会津だけでなく全国にいるという事

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 20:09:20 ID:6kPfnEV30
会津がそのふるさとの味、ギョウザに本腰を入れるはいつなのか。
会津あってのギョウザであり、ギョウザあっての会津である。
ラーメンやソースかつ丼にうつつを抜かしているひまがあったら
いまこそふるさとの味、にんにくとニラがじまんのギョウザに
本格的にとりくむべきである。

761 :ホロン部探知部@:2009/01/21(水) 05:54:10 ID:2EyjTw6y0
>>755さん

>>1-754は、ハン板で『電波チョン』と認定された御方で、
自作自演と成りすましカキコ、が特徴です。

福島と会津と朝鮮の中傷は出来るのですが、
一度も『韓国』を中傷するカキコを見た事がありません。

きっと『韓国籍の在日チョン』なのでしょう。恐らく。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 20:28:07 ID:5vWnbwvA0
↑アフォ

763 ::2009/01/21(水) 20:38:17 ID:FzC8SoJq0
>>761>>きっと『韓国籍の在日チョン』なのでしょう。恐らく。

韓国人?韓国系とチャン系のハーフに違いないけど日本国籍。
魚系半漁人ってどこかの板にカキコってた記憶が。
中国系との強い繋がりの魚系の息子です。
魚系から割烹料理屋に出世し今は旅館を経営してるはずです。
近日法人にしたと自慢してた記憶が。魚系旅館の経営者!ww
>>760の親は元政治家で政治で儲けた金を懲りずに魚系旅館の増築費に費やした脱材です。w
>>760は魚系には付き物のDHAが効いていてパンチある意見でしょう?
古代から食べてきた魚からの恩恵です。黙って観察してあげませんか?



764 :ホロン部探知部@ありがと(^^)/":2009/01/21(水) 21:26:41 ID:2EyjTw6y0
>>763さん

情報、サンクスです(^^)/"あいがと♪

>>763さんのお勧めどおり、観察モードに移行しようと思いますm(__)m

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 21:29:15 ID:yBHQg+aVO
俺個人の考えと前置きした上でカキコするが、
餃子のニンニク抜きは邪道だと思うな。


766 ::2009/01/21(水) 22:37:40 ID:FzC8SoJq0
先祖は漁師から分かれた子孫で
父親は漁師から政治家へ
息子(>>760)は(長男)土木作業員から右翼へ
右翼をやりながら警備員として就業。
しかし突如として頭(脳みそ)が爆発して(脳いっ血)解雇処分。
やむなく「自宅」警備員(家族護持専用)になり下がり現在に至る。
魚系人間の出身地は熊本か佐賀?。詳しく誰かに聞いてきますね。


767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 22:44:06 ID:2Wk1yeql0
2ちゃんねるはページを開くのに勇気が要るね
大きな石をどかしたときに得体の知れない虫がグニョグニョグニョ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 22:46:54 ID:2Wk1yeql0
人の目に触れない所は恐いってホントだね
符丁を使って話す内容はあまりにも酷く、ここは下水溝並みだ

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 22:54:41 ID:cxawrbI10
オイラ勉強不足だから聞くけど
薩長ってことは薩摩もだよね
でも、うらまれているのは特に長州だよね。なぜ?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 22:55:35 ID:yBHQg+aVO
>>766
なんか複雑な事情がありそうだな。

>>768
2ちゃんは魑魅魍魎の世界だから仕方ないと、俺は思うな。


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:13:12 ID:UnUNX7A90
>2ちゃんは魑魅魍魎
皇室との関係は

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/22(木) 01:25:21 ID:tnhJE2Be0
>>769
下賎な人間は、妄想をぶつける相手にまともな人々を想定するものです。
会津人は周囲の全ての人間に妄想をぶつけます。
なぜなら、会津人は全ての人間より劣っているからです。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 15:40:01 ID:qgbnA1luO
妄想の怨念を作家連中に煽られ2009年

それが会津!

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 15:59:04 ID:qU34sP3E0
加害者が被害者を侮辱するのが日本の新しい国柄です
強盗、殺人なんでもおK
捕まるのは、朝鮮人(スーパー合図人でも可)です
ボク達は悪くない

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 18:49:27 ID:o0iiWALb0
会津戦争での被害者は間違いなく会津と郡山の領民。
会津が官軍に恭順すると嘘をついて
外国から武器を購入し迎え撃つ作戦がバレて
薩摩・土佐に成敗された。
そんな最中、会津の領民は畳を持たされ戦地に配置された。
しかし武家連中はそそくさと篭城。敗走した兵士は郡山で蛮行。
会津が敗戦したら世直し一揆が起こっている事でも
会津藩が敷いた悪政が理解できる。今も昔も会津と言う地域は
差別が普通に横行してる地域なのです。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:31:23 ID:qU34sP3E0
チョンと叫んでナイフを持っていると言えば何でもやっていいんだから
2ちゃんねらーほど便利なものは無いね

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:32:32 ID:yxgGuoFo0
会津人の行動を自白されても、それは2ちゃんねらーとは関係はありません。
会津人よ、恥を知りなさい。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/23(金) 23:47:19 ID:qU34sP3E0
日本人にマーフィーの法則は無いぞ
あれは英語習いたての移民に対するおまじないだ
嘘は何度も繰り返せば本当になるなんてありえないね

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 00:33:50 ID:o99iF2rn0
ならば、会津人は歴史捏造を諦めるのですね。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 00:41:06 ID:ZyxmoWMI0
その丁寧語は誰に対する反感ですか
ふんどうしようもない餓鬼だな

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 00:57:23 ID:o99iF2rn0
嘘がばれると誹謗中傷、君達はまさに会津的な人たちです。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 04:12:02 ID:ZyxmoWMI0
人を誹謗するのに理由は要らぬあなたはまさに2ちゃんねらーです

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 04:42:08 ID:o99iF2rn0
理由ならこのスレッドを遡ればいくらでもでてくる。
会津人は過去の書き込みすら読まず、ただ中傷を重ね、自己正当化を図っている。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 04:53:29 ID:ZyxmoWMI0
理由が無ければ無理矢理作るそれが2ちゃんねらーです

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 11:34:17 ID:o99iF2rn0
会津人はあまりにうそつきの為、確認も何もせず延髄反射で書き込みを行った。
これが会津人という生命体なのだ、と痛感した。

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 16:10:52 ID:ZyxmoWMI0
相手の話を聞いて辻褄を合わせるのが2ちゃんねらー

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 20:55:22 ID:o99iF2rn0
会津人の行動を社会に知らせる為、ここもageておこう。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 00:25:53 ID:nL0Isxzp0
確証のない証拠を怨念で永久に探し続ける会津を見て
スレタイの一部は当たってるなと思う俺。
ただVSってのはないね。毎度会津の一方的な因縁のふっかけだし。
山口の皆さん、去年は散々会津に絡まれて大変でしたね。
政治家がTVで山口を指して差別するし、高校野球では福島の高校と対戦が
決定したら恨人がファビョりまくって、挙句高校野球の指導者までが
戊辰と高校野球をリンクするし、焼き鳥で突然絡み付いてくるし…。
会津系作家なんか山口批判してるのに山口に行ってましたもんね^^;

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 01:54:38 ID:13ozNVikO
今年も早速、星お爺がシンポジウム開催

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 16:13:27 ID:hUBlkjGA0
日本人を見たら唾を吐きかけてやれw

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 17:25:09 ID:/EnvttnG0
会津人を見たら唾を吐きかけてやれw

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 17:37:08 ID:hUBlkjGA0
日本人は人を見るとお金だと思って攫みかかって来るからもううんざりする

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 17:39:20 ID:hUBlkjGA0
本当にしつこい。
大学行っても、ほとんどの人間が中国人労働者にたかるのが仕事になる

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 02:05:23 ID:aUA/cJ1R0
うん。本当に会津の恨文化はしつこいよね。

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 05:28:57 ID:SnC3Gmcw0
犯罪被害者陵辱するのがアメリカ文化で、それを真っ先に取り入れたのが
2ちゃんねらーだね

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/27(火) 20:39:00 ID:S2TUaTsm0
過去の歴史を持ち出して相手を嘘で中傷するのが支那・朝鮮・福島の文化

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:03:57 ID:aFVVq9f6O
恨文化ですね。支朝福特有の文化です。

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/28(水) 01:35:14 ID:x8L7KMaQ0
コジキのマコはお堀の外に出てくんな

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 06:12:13 ID:CLZNyJLZO
他の地域を中傷して
自分達を美化・被害者化して
国内外まで嘘を発信する
シナチョン会津こそ
会津から出て来るな!

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 23:37:40 ID:rll0ueeTO
会津VS薩長の時点で1は厨房レベル

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 14:09:39 ID:BKPMces50
会津って今も昔も残念だな

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 14:28:13 ID:VynIt5xY0
被害者が居たらからかうのが2ちゃんねらー
自身の醜さを隠すための虚飾は必須だ

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/01(日) 14:39:56 ID:VynIt5xY0
卑下でも生やせ、黄泉醜女

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/02(月) 06:41:15 ID:J/OmsGbVO
被害者装って金をかすめる会津はスルーかえ?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/04(水) 07:48:09 ID:xLeonyCFO
日本人も史実の認識が必要だね
じゃないと会津発信の嘘やドラマや
小説を鵜呑みにしちゃうだろ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 09:38:37 ID:3JMUCZnM0
篭城してた戦争が悲劇なんですか?

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:42:05 ID:jIpmclJD0
戦争自体が悲劇とか言うのなら、戦闘準備してた会津藩を責めろよ
なんで官軍ばっか責めて被害者気取りなんだい?21世紀でっせ〜今はw

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 19:46:07 ID:XyCoue8h0
なら新聞の三面記事は全て被害者気取りだな
2ちゃんねらーなんだから玄関に上がり込んでからかってこい

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/06(金) 21:55:03 ID:iKM9G1T/0
>>807
だったらハルノートのような無茶な条件突きつけて会津を暴発させた官軍側じゃないのか?
ただ会津が恭順しないで軍備してたのと話がちがうからな
そのへんは都合よく履き違えないほうがいい


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 03:27:33 ID:ABRjKHls0
>>809
無茶な条件は一つもつけていない。
戦争犯罪人であり、幕府に弓を引いた松平容保は旧幕府の立場から見ても許されない犯罪者であった。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 09:01:40 ID:EPwY7fsw0
鳥羽伏見の戦いで、絶対に勝てるからと意気揚々と京都へ攻め込んだ主戦派会津藩
負けた途端に敗走、徳川家ニ朝敵の名を被せる。自分の罪は棚にあげて徳川慶喜に出馬を要請。
慶喜が、会津の勝てるという嘘を信じた事を後悔し大阪から逃げ出すと、
会津はこれ幸いに「鳥羽伏見の戦いに負けたのは慶喜のせいだ」と罪の擦り付ける。
会津が戦犯なのは間違いないな

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/07(土) 09:57:22 ID:Q2wBJb6+0
歴史まちづくり法(歴まち法)」が動き出した。
金沢市・高山市・彦根市・亀山市・「萩市」、5都市の申請計画が第1号認定を受けた。

なお、ご覧のとおり近代日本史捏造都市の会津バカ松は含まれておりません。悪しからず


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 15:46:27 ID:oLUSeAEQ0
>だったらハルノートのような無茶な条件突きつけて会津を暴発させた官軍側じゃないのか?

質問です。官軍が会津に突きつけたハルノートのような無茶な条件とは何ですか?
また、その条件はどういった文献(一次資料を満たしたものに限る)はどこで見れるのですか?
そして貴方はどこでそれを見たのですか?

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 13:28:16 ID:to7ZvU4E0
ここは法廷でも学会でも研究室でもありません。2ちゃんねるですよ〜。
なんでもあり、とんでもありのバカの巣窟ですよ〜。


815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 23:32:04 ID:MvRsRzXt0
つまり言い返せなくなるとそういう言い訳をするのですね?

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 00:11:53 ID:IHlOo7PR0
>だったらハルノートのような無茶な条件突きつけて会津を暴発させた官軍側じゃないのか?

は?先に「討薩の表」なんてハルノートのような要求を突きつけて、武力行使したのは徳川会津だと思ったがw

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 00:13:27 ID:49WF+98m0
領地召し上げ
藩主の首
これを官軍が会津に要求したんじゃなかったけ?

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 01:22:19 ID:EIOwMnUZ0
>>817
・領地はいったん召し上げ、後で決定する
・犯罪者としての松平容保には処刑も考慮に含めた処置を行うので、出頭すること

松平容保の行動を考えれば何も不思議はない。
処刑されると思ったのは、藩の人々に容保が死に値する犯罪者であるという意識があったからなのだろう。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 07:54:17 ID:I2HXZkeZ0
あれそれって徳川と会津が長州に要求したことじゃね?

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/11(水) 13:45:25 ID:d5QlyXPbO
つまり会津発信は嘘なんだよ
松平の馬鹿殿だって処刑されてねーだろ


821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 01:39:56 ID:ya0mRDj10
領地取り上げるのと、親玉死ぬのは、戦争の場合、常識だろうよ。
会津で結果として容保が死なないのは、明治政府側の思惑が絡んでるだけで、
当時の人は、戦争が決着すれば、負けた方は領地召し上げで、殿様殺されると
兵隊も一般人も思うだろ。
別にそんなこと恨みにも思わないだろうし、ひどい要求でもない。
単に勝ち負けだろ。

>>812
亀山市って何で有名なの?あとのとこと比べると、ぱっと思い付かない。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 12:38:36 ID:jd1wK3HFO
>>819
第二次長州征伐のときだったかな。

同じものを賭けて、長州は勝ち、会津は負けた。
それだけだなぁ。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/12(木) 16:24:11 ID:QFPLr6MvO
つまり会津が21世紀になっても
負け犬の遠吠えさせられてるワケだね
会津系作家に

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/13(金) 23:45:26 ID:GfUx9r5Q0
会津を見てると、第二次大戦に負けた日本人が竹島は日本の領土と発狂するのがわかりますね
負け組みは従えよ?100年以上も前のことでグダグダ言うな
数十年経てば竹島は韓国のもの。対馬も韓国のものだからな、ファビョルなよwwwww


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 08:48:02 ID:hrUrmzH70
50年前は韓国なんて国は無く、そこは日本国だったんだがなw
韓国へは国内旅行で行けましたw

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 09:19:11 ID:sa6vHMYX0
お金を払わないコジキの観光客は韓国にとって迷惑だろう

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 12:01:41 ID:85gJyPFb0
もういい加減に仲良くしたらどうなの?
150年以上たってるんだぜw

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 14:02:52 ID:fC1b+4kF0
141年だけど?つか会津側はパレスチナを持ち出して
「あっちは数千年、こっちは100数年だから」とか言って
やる気満々なんですけど?会津系作家の星は年始早々シンポと出版ですよ?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 17:46:07 ID:HDi4/KXz0
会津戦争の不思議

会津武士たちは「薩長から藩主の首を要求されたので戦ったのだ」と語る。
そして、会津戦争が起こり敗戦。その結果はどうか?
会津藩主は死一等を減じられ殺される事は無かった。

会津戦争・・・戦う前より後の方が刑罰が軽くなっている不思議についてw


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 20:20:51 ID:Lte1AgZ+0
それに対してこれだけの抵抗をしたからだろ
会津戦争そのもの本質は藩主主導でおこなわれたものでなく
家臣団主導だったからだろ



831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 00:01:30 ID:3bB6tl7l0
>>830
抵抗をしたからといって罪を軽くすれば、立てこもり犯は出頭犯より罪が軽いということになります。
つまり、松平容保は明治政府にそのまま出頭していれば、もっと罪は軽かったと思われるのです。

あと、「会津戦争で戦争をしよう、と働きかけた中心となったのは家臣団だ」、というのは嘘です。
実際は、松平容保が筆頭国家老の西郷頼母を黙らせ、無理に開戦に及んでいます。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 00:38:50 ID:H/xwMSs80
藩主の首と領地召し上げ断絶といわれておいそれ従う家臣がいるか
容保は恭順していたのだし、武備恭順になったのはその強硬姿勢があるから最悪の状況を考えてせざるを得ない家臣団の指示
実際その最悪の状況になったわけだ
開戦前の日米と状況がにている
会津暴発は簡単に防げたはず
無血革命だって可能だったのにそれをあえてしなかったのが見て取れる

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 00:48:17 ID:3bB6tl7l0
>>832
個人の意見は結構です。
つまり、君の意見にソースはないわけですね。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 00:55:28 ID:oFYRTs/w0
ソースも個人の意見なんじゃ

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 01:33:52 ID:H/xwMSs80
ソース?
今現在明らかにされてることを踏まえていってるんだが?
それにソースが必要か?
江戸に無血入城した官軍&京都太政官勢が藩主の首と領地召し上げ断絶要求したのも史料で明らかだろ
容保の恭順も、武備してた事実も
このことすら記載されてること知らずにソース云々いってるのか?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 02:35:50 ID:3bB6tl7l0
松平容保の出頭を要求し、審理の結果斬首の可能性はあるとしただけですが、
何が「藩主の首をよこせと要求した」ですか?藩の取り潰しも、審理の結果可能性はあるとしただけです。

被害妄想が過ぎるのか、君の「今現在明らかにされてること」には妄想が多すぎます。
それでは、単なる嘘つきでしょう。

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 03:19:20 ID:H/xwMSs80
官軍側が(とくに江戸城に入った大総督府)あれだけの強行態度をとれば相手が硬化するのはあたりまえ
平和革命がおこなえたのにもかかわらずみすみす戦乱を招きアヘン戦争の二の舞を踏むことにもなりかねない危機に日本国をおとしいれてる
戦争したくて仕方なかったと思われてしかたあるまい
そうなればその要求は藩主は斬首晒し首、領地召し上げお家断絶に思考は直結するわな
相手側なら
領地召し上げ断絶は家臣にとって無職になることを意味する
しかも武士の時代に仕える殿様を差し出すアホはいない
長州征伐のときの長州もそうだろ
幕軍が藩主親子の出頭を要求したが交渉で3家老の切腹でもって伏せられてる
そういうことだ

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 03:22:13 ID:oFYRTs/w0
ディベートすると、法意識がいい加減になるからそう言う人間は相手にしないのが一番。
公共施設にも紛れ込んでるから弾劾しよう

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 07:43:19 ID:K39nnz3/0
>837
長州の俗論派は、藩主父子を切腹させて、幕府から養子迎えようとしていたわけですが?

そして藩主の変わりに家老を切腹させることで、場をやり過ごすのは、
封建体制では当たり前のことです。
藩主の斬首ではなく、家老に死ねという命令なんですよ。

あと尾張藩は親幕府派の家老を10人くらい切腹させて、
新政府への忠誠を誓いました、これと同じことが出来なかったのだから、会津は自業自得です。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 13:29:39 ID:EVBGYOp/0
>>839
幕府が養子をってはなしのソースはどこ?
3家老切腹も征討軍の要求だろ

>家老を切腹させることで場をやり過ごすのは封建体制では当たり前
このことについてもっと事細かに詳しく
慶喜の首、容保の首といきまいてたのは誰だ?
当時その理論が通用するような対応してたのか?

尾張のできごとは藩論統一のためにしたこと
それで恭順、官軍側についたわけだ
会津は頼母以外の家老は主戦
結局頼母も折れて主戦に藩論はまとめられたわけだ
神保はそのことで切腹してる

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 14:05:43 ID:ZbVNbvlm0
戊辰戦争って大した規模の戦いじゃないじゃん
いつまで怨念やってんだか

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 14:40:20 ID:K39nnz3/0
>>840
第二次長州征伐のときに長州につけた条件は、
領地の削減、藩主父子の斬首ないし、隠居。そして幕府から養子を迎え入れて、
藩主にしろというもの。
これを認めようとしていたのは俗論派で、反対したのが正義派。

慶喜の首とかいきまいていた人物なんているのか?
長州の首魁である木戸ですら、慶喜は助命といっている。
容保も最終的に助命されており、実際藩主が切腹する事例は滅多にないよ。
隠居させられて、幕府から養子、あと家老を何人か切腹。
これで穏便にすませるのが当時の手打ち。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 14:53:03 ID:T2aC7KZ7O
問題は現代の会津 会津系作家だろ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 15:43:19 ID:EVBGYOp/0
>>842
だから、その養子云々のソースは?
どこから?
藩主父子の斬首ないし、隠居のソースは?
減封のことは後日に決定したことだろ
このときに減封にまで話し合ってるというソースは?

慶喜の首とは西郷が言ってる
東征軍出発らあたり国許に送ってる手紙に慶喜の首を取って云々は書かれてるだろ

>容保も最終的に助命されており、実際藩主が切腹する事例は滅多にないよ。
それはただの結果論
西郷も、江戸城入場した官軍も世羅もあれだれ強行姿勢からそんなどおりは通用しないだろ
それも天地が逆転したような中でのできごと
>隠居させられて、幕府から養子、あと家老を何人か切腹。これで穏便にすませるのが当時の手打ち。
こんな概念だってゆらぐだろ普通に考えたって
これはあくまで幕府フォーマットでの話しなんだから

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 17:57:16 ID:3bB6tl7l0
星亮一さんを信じている方が出てきましたね。
早川さんも「あの人は……」と言っていましたし、
嘘をつくことが会津のためになると信じている人なので、星亮一さんの説は信じない方が良いでしょう。

都合の良い妄想は全て「あたりまえ」、都合の悪い史実と史料は「パラダイムが変わった」ですか。
そういうことだから、会津を支持する人間は全員嘘つきだ、と断定されるのですよ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 18:52:50 ID:qwfkuIHp0
G+で 19時から 昔の日本テレビドラマ 白虎隊の放送がありますよ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 21:26:24 ID:K39nnz3/0
>>844
長州処分の内容は小笠原が長州藩に伝えている。

>東征軍出発らあたり国許に送ってる手紙に慶喜の首を取って云々は書かれてるだろ

それは出発前に国元に送った手紙で、ただの比喩。
木戸や岩倉など新政府の面々からは殺すなと厳命されている。

>西郷も、江戸城入場した官軍も世羅もあれだれ強行姿勢からそんなどおりは通用しないだろ

なにが強行なんだ?説明してみろ。

>こんな概念だってゆらぐだろ普通に考えたってこれはあくまで幕府フォーマットでの話しなんだから

新政府が潰した藩は一つしかない。それもものすごい小藩だけだ。
あとは全部少々の厳封ですましている。
一番減らされた会津ですら潰していない。
家康が関が原でやったことに比べたら、どれだけ穏健かわかろうというものだが?

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 22:11:10 ID:++fD9MHP0
>新政府が潰した藩は一つしかない。それもものすごい小藩だけだ。
>あとは全部少々の厳封ですましている。
>一番減らされた会津ですら潰していない。
>家康が関が原でやったことに比べたら、どれだけ穏健かわかろうというものだが?
全て結果論でしかない

強行とは832からずっといってる内容だ

薩摩はその手紙で慶喜の首とやっきになってるが

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 22:20:19 ID:3bB6tl7l0
>>848
どれも君の私論だけ。
どこにも君が自明のものと主張する、「新政府は松平容保の首を求めた」、と書いてありませんね。

そういう嘘をばら撒き自己正当化を行う行為が、会津人以外の人々が会津を卑怯者と呼ばせる理由なのですよ。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 23:25:04 ID:noETj9FB0
>>849
大総督府が江戸から京都に発した建議書の類を全部よんでみろ

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 00:01:13 ID:3biGcWMW0
>>850
どれにもありません。
残念でした。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 00:04:33 ID:noETj9FB0
>>851
ただ悔しがってるだけだなオマエww
相手にならんwww

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 03:00:38 ID:f/SR726tO
会津潘兵の蛮行

慶応4年
4月28日駒屋 守屋などで放火
5月10日中山村放火
5月10日中山村 竹ノ内村に放火
5月31日八幡村 富岡村に放火駒野村を襲撃
6月1日下守屋の民間を襲撃 金品強奪
10月7日亀ケ城に放火

会津戦争詳細年表より

これが会津だよ

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 04:21:12 ID:3biGcWMW0
>>852
証拠の提示もなく、言う内容は「会津は被害者だった」という一方的な宣言だけ。
これでは話にならないのは、君のような会津人ですよ。

嘘を並べて被害者を装うのは、もうおよしなさい。

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 04:24:56 ID:3biGcWMW0
会津人は有史以来、加害者としての行動ばかりしています。
しかも、福島県内での蛮行も、現在の差別抑圧言行も、自己正当化も、
すべて会津若松市民の合意の下で行われているのですから、会津人はどのような蛮人だ、と思ってしまいます。

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 10:15:42 ID:m1hKOjCc0


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜会津滅亡によりスレ終了〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



もうちょこ〜っと続くんじゃよ

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 12:56:09 ID:fGZpDNuj0
>>854
ソースの提示を要求してなにも提示できないのはそっちですが?www
そんなに悔しかったら出してみなさいwww

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 19:52:13 ID:geCXPgSM0
横レスするが、>>850は・・・・

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/28(土) 23:25:04 ID:noETj9FB0
>>849
大総督府が江戸から京都に発した建議書の類を全部よんでみろ

と言っているのだから、知っているのだろう。
知っているからには、少なくとも何年何月何日に出された建議書ぐらいは知っているはず。
まず建議書が出された日を言え。
日が別ればインターネット上から誰でも検索可能な東大データベースを使用し、お目当ての建議書そのものを割り出せるから。
建議書が出された日すら答えられないとあらば、>>850が嘘を言っているで良かろうw。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:40:09 ID:HwbERZ770
>>858
全部嫁
日付云々まで覚えてるか
しかも書かれてるのは1日だけでないからな全部読めば分かる
今から血眼で東大の史料をあさってこい

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:46:10 ID:geCXPgSM0
>>859
はい。答えられなかった時点で君の嘘決定!
存在しないものはどんなに探してもないw
みっともないよねぇw
情けないよねぇ
嘘を突き通すために、また新しい嘘を付くw
顔を真っ赤にして反論しても、君の嘘はもう確定的だからwww
嘘じゃないなら、日付くらい書いてみなww

ま、無理だろうけどwなにしろ君の嘘なんだから
これだから捏造しかしない馬鹿はみっともないんだよなぁw


861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 21:59:57 ID:HwbERZ770
>>860
横レスしてるくせにその態度ww
オマエ自演すんなよww悔しいからってww

読めばいいもの読まないわけね
しかもそんなくだらせん揚げ足とってwwガキだなww
みっともない
恥だな、日本の、オマエはwwwww

それとも日本語読めないから読まないのかな?wwwwwwww

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:10:53 ID:geCXPgSM0
>>861
>それとも日本語読めないから読まないのかな?wwwwwwww
俺が日本語を読めないのではなく、むしろ君の方が読めないんじゃないのw

>読めばいいもの読まないわけね

俺、読まないなんて言ってないよw
これだから日本語を知らない小学生は困るんだよねぇ
俺はね、読むから日付おしえろと言っているだけだよw
そう必死になるなw
嘘ってばれてるもんだから、必死になるしかないのは解るけどさ
もうみっともなくて見ていられなくてさwww
いいから、もう何も言わずに立ち去りなって
君、書けば格ほど醜態晒してばっかだし。もう見ていれ哀れでしかたがないw



863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/01(日) 22:20:36 ID:HwbERZ770
横レスなのにこのヒッシさwwwwwwwww

読めよ
まず
ヒッシになるのはまずそれからだwwww

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:36:10 ID:yeflXtKUO
会津や会津支持者は創られた怨念にいつまで浸るのだろう?

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 01:41:16 ID:KNs1EzY00
故意に暴行し、それを不問にしたまま怒った人間を犯罪者扱いする
そんないい加減な法のあり方が好きなのならアメリカに行けば?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 04:04:19 ID:2zFdIp3D0
会津の怨念なんてどうでもいい話

真実は、裏切、奸策、怨讐、殺戮で天下を握った
薩長が人でなしだったという事だけだ

奴らが造った国の末路を見たか?
国家神道などというカルト宗教で国全体をオウムのように洗脳し
すべてを戦に駆り立てて人も国土も滅ぼしかけた

その時の国際状況など言い訳に過ぎぬ
宗教を洗脳に使った時点でアウト、日本史上の恥だ

その亡霊が今もこの国を支配している
支配されてる奴らの代表が、このスレで会津叩きに必死な奴さ

強いて言うなら蝦夷島政府こそが本当の日本であり
日本という国は函館戦争で滅びたのだ

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 04:34:31 ID:gDRqTqmi0
>真実は、裏切、奸策、怨讐、殺戮で天下を握った

これ徳川のことですか?


868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 04:57:39 ID:yeflXtKUO
会津の敗残兵や戦死者の家族を保護した
長州は人で無しですか・・・・。

会津発信の観光史学でも鵜呑みにしてるのかな?

薩長の仕切ってた時代は近代化したり
外国と戦しても負けなかったし
富国強兵でしたね〜
オカシくなったのは、コンプレックスの塊
東北人が反乱起こした以降でしょうが・・・

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 05:01:46 ID:KNs1EzY00
薩摩の侍を軽蔑する人はいても、羨む人はいなかったのでは


870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 05:06:01 ID:KNs1EzY00
戦前の日本人は、現代人のように嫉妬深かったかなぁ
それは余り聞いたことが無い

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 13:04:12 ID:rqf9VzGV0
>>868
>会津の敗残兵や戦死者の家族を保護した
>長州は人で無しですか・・・・。
片手で足りる人間程度をさも会津を救ったという言い方するのはいかがなものかww
この手の誇大妄想主張が長州熱狂支持者には多いなw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:18:43 ID:yeflXtKUO
片手で足りるって、君は数を数えたかのように言うね。

そんなに会津のエセ悲劇を貫きたいのかい?
つまり君は熱狂的な会津観光史学の推進者なわけだ。

実際に長州潘士の書生を務めて
表舞台に出た会津潘士とかいるのにね

恩知らずなトコが大東亜戦争後の
某民族みたいだな・・・

やっぱ会津は救うべきじゃなかったんだよ

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 18:57:56 ID:lRgsARhl0
なんか面白いスレだな
現実会津も長州も大河を作られないからどっちも負け組だな
ヒーロー龍馬の勝ちです一生喧嘩してろww

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 20:21:06 ID:Hf5baHZN0
>>872
救った人何人居て、何人殺したの?
奇兵隊の余りで政府軍になれなかった奴等はどうなったの?

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 21:25:46 ID:zmVg6aU30
諸隊は選抜に漏れたやつが反乱起こしたから鎮圧したんだよな
会津の場合も救えるだけはやろうとしたんじゃないのか?
全部は無理なんだよ分かってやれ

薩長は四民平等版籍奉還を実行したあたり偉いと思ってるよ
三傑は何だかんだいって私欲で動く人間じゃなかったし

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 09:19:47 ID:1wQSO4MO0
>>874質問に質問でしか返せないのがオマエだよw
戦争なんだから殺し殺されなんて当たり前だよ?
なんかぬるいよな〜オマエ。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/06(金) 12:53:19 ID:qNBKxL0Q0
>>876
今日も朝から晩まで会津に粘着して自分の存在意義を確認するぉ
涙目になりながら日本を救い、日本社会を良くするぉ
親が死ぬまで今の生活続けるぉ
親が死んだら生活保護受給するぉ
日本のために毎日毎日頑張るぉ

             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       / /      \   :::::::::::::::|
  | |       | (●      (●    ::::::::::::::|     
  | |       | ∪      ∪   :::::::::::::|
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 00:25:14 ID:XJE/KcGf0
>>876
今日も朝から晩まで会津に粘着して自分の存在意義を確認するぉ
涙目になりながら日本を救い、日本社会を良くするぉ
親が死ぬまで今の生活続けるぉ
親が死んだら生活保護受給するぉ
日本のために毎日毎日頑張るぉ

             /ヽ       /ヽ
            /  ヽ      /  ヽ
  ______ /     ヽ__/     ヽ
  | ____ /           :::::::::::::::\
  | |       / /      \   :::::::::::::::|
  | |       | (●      (●    ::::::::::::::|     
  | |       | ∪      ∪   :::::::::::::|
  | |       |   (__人__丿  .....:::::::::::::::::::/
  | |____ ヽ      .....:::::::::::::::::::::::<
  └___/ ̄ ̄       :::::::::::::::::::::::::|
  |\    |            :::::::::::::::::::::::|
  \ \  \___       ::::::::::::::::::::::::|
   ↑と、粘着する>>877

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 08:47:35 ID:ZSryyxr60
俺、会津の出身だけど、なんか質問ある?

今は千葉県在住で都内の某企業で勤務。

そう言えば、高校の時、日本史の先生が、
戊辰戦争を熱く語っていた記憶があるよ。

俺、理系だったんで余り興味がなかったけどね。

会社では、薩長、土佐の出身者もいるけど、
別に何の拘りも無く、仲良くやってるよ。

それにしても会津関連のスレ、多すぎwwww




880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 14:49:56 ID:9c0/kiBG0
モナーとやる男が合体して、思いがけなくかわいいな、このねこ。

>三傑は何だかんだいって私欲で動く人間じゃなかったし

私利私欲で動く人間が歴史に名を残したためしはないよな。
どんなに曲げようとしても、時間が淘汰して、多少修飾があるにしても
英雄は結局英雄なんじゃないか?
多数決的に英雄っていう人を悪党にしたがるのは、少年の世間知らずな正義感か
嫉妬の場合が多いと思うが。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 19:03:58 ID:js/IXGAR0
大政奉還したのに会津の頑迷とボロ負けのせいで朝敵にされ、それでも日本のために恭順した慶喜は偉い

慶喜が大政奉還した時にはぎゃあぎゃあ反対したくせに、明治になると
大政奉還には大賛成したと吹聴する会津一派は許せん!


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/07(土) 22:50:09 ID:vWBW7LQu0
.................................        ___.. __jgggggggggggggjjjjquj,.,,、
                . _,gg瘟躍醴醴醴醴雛醴醴醴醴雛醴醴齟g..
              ...,j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟g,,,、
           _,,,g醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴齟. .
          、j[醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴ggj,...
      ....j醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴飄j、
      瀘醴醴醴醴醴醴醴醴覇囀囀夢夢囀鬻嚶嚶覇醴醴醴醴醴醴醴醴齔
    ...g醴醴醴醴醴醴醴閇^`                  . `` '゚゚『鷦醴醴醴醴醴髟
    漕醴醴醴醴醴鬱゚~                               ゙゚『醴醴醴醴蠶,
    灑醴醴醴醴鬱゚゙ .                                  `『醴醴醴醴$
    醴醴醴醴醴ケ..                                    .゙'..: 『醴醴醴歡
    層醴醴醴歡                                        . .(濁醴醴歡
    醴醴醴醴]['.                                        : `:゙{[醴醴¶
    層醴醴蠶[l'         .、,,..______、            _____. ';゙(}醴醴†
    濁醴醴鏖《'         'f『゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚゚閂昃'!!       . -忌『『『『門愬タ!i'゙(i層躑
    ..f[醴醴醴』'       _.          ...`:゚'.:     (Jl}~゚       .'.^'゚(li、.'僧歉
    . ‘體醴醴廴,。r、':'`‘「.... _,gg豐齟籬gjljl;ilド   .:゙l:','。;i,g豐醯踰gz.(.(.( i.j|]「
    . ;tqi_゚゚¶醴†`      } ii填閇゚゚゙゚゚゚゚゚『『摂'''^' .   .::、'ヌ}們゚゙゚゚門門轡埣l゙(|遁
    . ゙}}' ゙マl'. ¶$.       ` .  . !!!!!!!!!!!''''^ .. .     . il。゙(`゙゙'゚''''''?ヘ'''''`` ''、ii濬
    、 !) .:..jg_゚[Ii;. .                  _,     . `?)j、         . ._,(,(:ア
      ′、(|『゜.'゚li' .       丶、.,,__.,.,___v!゚` .      '''?テliuv- ..、...、r!i゚(.(0i
        .,゚''' -. '               .、.;,(jIj.....__,._._..,xs,iiu_,..,,I詬i;。.、....、... .(i゙(I
        ``               _._,(ii.lI}l゚(゙'ヲ増嚇jg]獅嬲叛l゚(}}IIID,;';゙;iiIi;ii゙(|
            、           ::.ミ浴?゚(. .     ``'゚タ'゚''''゚''''.!''.(lI泪||I}i.[(l}}Il゙(}
          一' .           :゙(}l}シ.、;;、....、,,__.,uu,。,,,,,ggggj_j,(I}'゚(勿l.[(','i}ソI.
                    . .   ' .(.(.(.()l瘟尸゚゙゚゙゙゙゚゙゙゙゚゚゙゚゚゚゚゚゚゚層鬱浴)).'';ミi.(,(l;ミ.  
              . .     . . ::、.、..:.(,(:、''゙゚『咐':'・!・    f負鄂、.:'.(.(>.(,(3i゙(}|I' 
              '、..  .、:.、'.:、'.'.'.、.(`' .       : : : : ー;;,(,(i','i.(.(.(.(.(lIIIIIiIIIl゚
                、...、'.:.'.、.'.、.'.、::、.      . `'゙(!!i'ill}ヌミ(i゙'''.、::.(.(iI|}}I||肝
                .゙'.:.'.:i.(.(.(.(i:.:.、'..        ````````  .:゙:;,(jI回回|g.
              ...g、'.':゙(i.(.(.(.(.(.(,(.(、...              .、.:.(jI翩翩謳醴g。
              瀘$ ;.゙'.'` :.(.(.(.(i゚(Il}i:ii;。;: . ...、.、:::;、.:.。;i,(jjjII屈讃醴醴醴醴gg__,. 
            .:.g醴蠶g...、...:゙(i.(.('゙(i> ''゚(!!!)llIi:lIIIj翁朋腸認碯醴醴醴醴醴醴醴醢ggj,.,.
      .,,,jgg醴醴醴醴蠶g;;.、.'::゙':''.'ミ.(.(.(.(.(,(iji.iii,ii浴朋器謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛|Ibi、
.:,,jag醴醴醴醴醴醴醴醴醴gg_ . `.' (.(.(.(IIII||瓰蘊槻醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴雛部}l゚(' .
!}}|讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴魎g,,.    ``:゚ヌ惚謳醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛部ケ''`
.'.^'゚(}照讃嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴籃j,.,,,,,g繪醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈雛嫋笏i゚'.'
    '‘('゚(}}}}|讃讃讃雛讚嬲醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴醴靈嬲韜抓l゚(゙'゜


883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 18:36:43 ID:V/OYLUeE0
薩長てどうして 往生儀が悪いんだろう

シナチョンと似てるよね

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 18:46:16 ID:rMLc7FKX0
会津でも薩長でも、貶す相手は誰でもいい
罪無くして処罰を主張するのが「右翼」の経済だから

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 18:47:23 ID:rMLc7FKX0
当然、利益を当てにしての非難だから、改めることは許さない

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/13(金) 18:49:29 ID:rMLc7FKX0
ファイナンシャル









プランナーw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 04:25:07 ID:FEHYrhDWO
未だに薩長とか言ってる会津こそ往生際が悪いだろ。

今は21世紀だぞ?エセ悲劇しか産業埋めないのか?

会津新撰組まつりなんかキメェの一言じゃねーか。

結局オマエ等は会津系作家の財布だよ。


888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 16:08:42 ID:mpuYhlMF0
武士道を推す割りには、潔くないんだよな〜会津も会津支持者も。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/18(水) 22:03:02 ID:ufZJYM5C0
>>887
と、その会津にまんまとノセられてここにそのような書き込みをしてるお前もその一角を担ってるようなもんだわw

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/26(木) 23:59:24 ID:WRDnJCj+0
と、会津を堂々と庇えなかった会津支持者の空しい抵抗でしたw

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 00:02:44 ID:HhgHq1e80
普通に嫌われると思うよ
他人くたばれ我繁盛では

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 01:30:35 ID:ESHRopTe0
>>890
ナニ言ってんだこの馬鹿は?

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 01:49:53 ID:HhgHq1e80
事実関係を書換え、それを言張るのが「バカ」
子供に非論理的な言葉を繰り返し聞かせ、裁判能力を奪うのも「ばか」

朝鮮人にされるか、知恵遅れにされるかコジキ右翼に関わるとどちらか選ばなければならない

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 02:18:12 ID:g6/fRNzZO
「古事記」とか「小右記」意味あり気?


古事記は読んだけど小右記だけまだ読んでない。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 10:58:48 ID:BgfwyTu80
郡山には住んでも良いけど、会津若松は嫌だわ。空気が違うし。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 19:52:49 ID:1ipKLXSvO
空気が違うと言えば・・・

海外へ逝くと、最初に感じる事は
それぞれの国の、その国独特の匂いの違いを感じる事かなぁw

俺は四季がはっきりしてる会津が好きだから、いつか住めたらと思って居るがねw




897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 21:12:42 ID:wB1Qr0Br0
>>896
会津に四季があるというが海がないじゃんw
夏の海のない国なんてヤダ

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 21:55:14 ID:HhgHq1e80
どんぐりが転がっているような森が一番いいんだよ
リスとかウサギの存在が噂になるような

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/27(金) 22:35:11 ID:CkpcxLCI0
会津は自然が良さのすべてを吸い取ってしまった。
人間は最悪な連中が揃っている。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 00:00:22 ID:EbzgQ8R8O
>>897
俺個人も夏の海は最高だと思う。
だから、その意見には同意w

でも、個人的意見を述べさせて貰うならば、
四季折々の表情を見せる山河も捨て難いと思う次第。
まあ、どちらにしても甲乙付けがたいかもなw




901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/13(月) 10:01:04 ID:fEWWE7Gh0
溝は埋まらんでもスレは埋まる

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 16:45:20 ID:+DosG6A+0
溝は埋まらないんじゃない。
会津側が作家と一緒になって掘ってるだけ。
会津VS薩長とか言ってる時点で
創作の受け売りじゃんwwwwww

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/16(木) 22:31:25 ID:avl44MVr0
>>902
事実なんだってよ、おまえはバカ
会津は薩長を今でも恨んでるんだよ、どうしてか?
それは 薩摩が裏切り 長州人は半島系だから。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 00:35:58 ID:zec84GXJ0
裏切ったのは、諸侯会議をつぶした会津松平ですよ。
裏切りの報いが会津若松での戦闘だったのです。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/17(金) 04:12:07 ID:UYzJFxlI0
>諸侯会議をつぶした会津松平ですよ
詳しく

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:26:55 ID:bLah8mQp0
 

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:28:19 ID:bLah8mQp0
 

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:30:05 ID:bLah8mQp0
 

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:31:26 ID:bLah8mQp0
 

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/25(土) 23:33:45 ID:bLah8mQp0
 

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 19:45:04 ID:xjxqyZRs0
うめ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 19:47:34 ID:xjxqyZRs0
たて

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 19:50:08 ID:xjxqyZRs0
てい

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 19:51:20 ID:xjxqyZRs0
ます

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/26(日) 19:52:59 ID:xjxqyZRs0
よん

916 :ホロン部探知部@お手伝い(^^)/":2009/04/27(月) 04:37:53 ID:YlZDXRvf0




917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 19:55:54 ID:w1w/aeGG0
うめ

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 20:06:28 ID:FeK/+8ZG0
>>903馬鹿はお前だろ。長州が半島系?は?
明確な証拠を出してからそういう事を言えよ。
お前のような奴が出すソースは決まって
「地理的位置」と「司馬主観」しかないけどなw

もう一回言うよ?馬鹿はお前。とっと消え去れよ腐れ外道が。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 21:54:54 ID:KD/KdCbj0
永遠のループ

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 21:58:55 ID:KD/KdCbj0
920

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 22:05:16 ID:KD/KdCbj0
エネループ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 22:08:56 ID:KD/KdCbj0
フラフープ

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/27(月) 22:10:39 ID:KD/KdCbj0
ビビディバビディブー

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 08:49:04 ID:wGiOsKZ90
日本政府は会津に謝罪しる!会津に賠償しる!

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/29(水) 03:47:44 ID:AbLC11ekO
豚骨ラーメンおいしかですよ。紅ショウガがうまか!!
おいは具は焼き豚と海苔とキクラゲが好きよ。
薬味はネギと紅ショウガね。
マジうまかさ。スープのたまらんもん。あんにおいがよかね!
ああ〜また食いたくなってきた〜。
明日も食うけん!!

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 08:27:14 ID:oL5tX1Ml0
 

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 08:28:31 ID:oL5tX1Ml0
 

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 08:29:48 ID:oL5tX1Ml0
 

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 08:31:02 ID:oL5tX1Ml0
 

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:46:00 ID:sPq5x/TC0
930

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:47:14 ID:sPq5x/TC0
931

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:48:12 ID:sPq5x/TC0
932

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:48:56 ID:sPq5x/TC0
933

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:49:57 ID:sPq5x/TC0
934

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:11:34 ID:sPq5x/TC0
935

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:12:55 ID:sPq5x/TC0
936

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:14:50 ID:sPq5x/TC0
937

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:15:50 ID:sPq5x/TC0
938

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:19:47 ID:sPq5x/TC0
939

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:24:40 ID:sPq5x/TC0
940

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:26:15 ID:sPq5x/TC0
941

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 22:27:45 ID:sPq5x/TC0
942

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 01:59:29 ID:ySHmpJeW0
このようにして、会津擁護は事実を隠蔽しようとする。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 02:55:33 ID:mjoPLyIP0
現実には、対立なんかないんじゃないの?

戦後日本人は、薩長のしたことが間違ってるというのが大多数の意見だから。
無理に地域対決に持ち込もうとするのは意味ない。

薩長支持は郷土愛的な駅弁みたいな歴史観だな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 02:56:42 ID:mjoPLyIP0
現実には、対立なんかないんじゃないの?

戦前はともかく戦後日本人は、薩長のしたことが間違ってるというのが大多数の意見だから。
無理に地域対決に持ち込もうとするのは意味ない。

薩長支持は郷土愛的な駅弁みたいなご当地だけの歴史観だな。


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 03:26:18 ID:ySHmpJeW0
会津とID:mjoPLyIP0は日本から孤立したらしい。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 07:26:43 ID:xqgT+Uun0
現実には、対立なんかないんじゃないの?

戦前はともかく戦後日本人は、会津のしたことを美化して捏造が過ぎるというが大多数の意見だから。
無理に地域対決に持ち込もうとするのは意味ない。

会津支持は郷土愛的な駅弁みたいなご当地だけの歴史観だな。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:33:34 ID:kMXVvgZN0
 

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:34:53 ID:kMXVvgZN0

もし戊辰戦争で薩長が勝っていたら
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1170422724/
薩長=ナチス
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156274814/
「薩長土肥」と言うが、「肥(佐賀)」はイラネ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1139573041/
薩長閥は今でもある
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1233057910/


950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:36:32 ID:kMXVvgZN0

会津病〜小説と観光史学を鵜呑みにする患者達
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1203479216/
【小説】偽りの会津史【観光史学】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1204012021/
   【捏造】会津物語【偽善】   
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1234932736/
会津戦争の真実を追究するスレ 2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1236165348/
鹿児島・山口に住んでる会津人は強制連行された
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1172942863/
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:37:38 ID:kMXVvgZN0

【真実】会津大虐殺【究明】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1214593810/
なぜ会津藩は「猪苗代」ではなく「斗南」を選んだのか?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1204116910/
会津藩の精神と小泉改革は同じ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1168074387/
【鳩・毛虫】会津藩【糞・小便】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1207025024/
細川徳生の会津おた不要論
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1224217680/
靖国神社に会津藩士・新撰組・西郷も祭られるべき
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1155790474/


952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:38:56 ID:kMXVvgZN0

会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:41:34 ID:kMXVvgZN0
 

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:48:58 ID:IVMzxIPb0
>>952
素晴らしいことだね 薩長と会津を比べれば
家格からも 会津>>>>>薩長だから
会津は秀忠の血をひく家柄だからね

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 09:48:28 ID:ShwkdWYw0
その天皇家自体がかなり怪しいぞ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 09:49:16 ID:xqgT+Uun0
>家格からも
徳川家は戦国期に流浪していた乞食の松平家が三河で担ぎ上げられた家。
毛利家は源平合戦の時代に相州(神奈川)毛利庄から出て、芸州に領地を得た古い歴史のある家。

>会津は秀忠の血をひく家柄
父は秀忠だが、母は農民wしかも不倫(不義)で出来た隠し子w

あのさ、もう少し歴史の知識を持たないとな。
煽りが墓穴になってるよw

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 09:50:44 ID:IVMzxIPb0
>>956
薩摩はおゆらの血入ってるじゃんw
おまえこそ勉強しようね

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 11:03:13 ID:xqgT+Uun0
>>957
俺は会津と長州の話しをしていたのであって、薩摩には触れていない訳だがw
ついでに言えば、薩摩島津家も毛利家同様に源平合戦や南北朝時代の記録にも登場する家。
薩摩隼人は、日本最古の書、古事記にも朝廷京都警備の兵として登場する。
農民の血が入っているという点で、徳川と島津が同じなら、家の古さ歴史で徳川を圧倒するんですが?w

君は知識無さ杉だよwまたまた墓穴になっているじゃんw


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 11:08:15 ID:xqgT+Uun0
まぁ、よくよく考えてみると、
武士なんぞ元々荘園を警備する人で、元をただせば農民なんだけどなw
政略の過程で、この農民に公家や天皇家の血が入って武家になるんだしw
武士階級至上主義の身分差別主義者にはわからんだろうがw

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 13:14:19 ID:ySHmpJeW0
会津で鎌倉以来の名家といえば葦名なのだが、
伊達政宗に滅ぼされてしまった。

松平・徳川は戦国時代に庄屋から成り上がった家なので、歴史を問えば新しいことになる。
>>954は何か頭がおかしい。

961 :お知らせ:2009/05/01(金) 22:08:07 ID:Lgk7CbxJ0
 幕末・明治維新は、高度に近代化されつつあった欧米列強に対応するために国家
体制を再編成した、言うなれば現代日本にとっての神話時代です。しかしそこで語ら
れる物語は、あまりにも「倒幕」という薩摩や長州を中心とした一党派の主義主張に
拠りすぎているのではないでしょうか。勿論新選組の生き様や会津藩の悲劇がとりあ
げられる機会も多々ありますが、それは所詮は敗者であることを前提としたサブ・スト
ーリーとしてしか扱われていないように思われてなりません。
 そこで今回私どもは、薩摩や長州ではなく、朝廷や新政府でもなく、「東」すなわち徳
川幕府やその遺臣たち、あるいは水戸天狗党や新選組や奥羽越列藩同盟の立場か
ら幕末・明治維新を見直すべく座談会を催すことにいたしました。各位の連座をお待
ちしております。

05/24【雑司が谷】 「東」から見直す幕末・明治維新
http://8809.teacup.com/imperial/bbs/158

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:26:41 ID:QjdVc1F10
 

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:28:52 ID:QjdVc1F10
 

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:46:57 ID:QjdVc1F10
 

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:48:10 ID:QjdVc1F10
 

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:51:00 ID:QjdVc1F10
 

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:51:57 ID:QjdVc1F10
 

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:53:07 ID:QjdVc1F10
 

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:54:06 ID:QjdVc1F10
 

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 22:55:27 ID:QjdVc1F10
 

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 23:51:25 ID:ySHmpJeW0
>>961
この主催者の歴史を偽る罪には、連座したくないねえ。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 12:40:53 ID:gzj4WA3b0
と言うか、そういう方向から見た歴史は、復元不能なまでに歪んでしまって正しい像を結ばないだろう。
幕末維新は、薩長の側から見ないと正しい像として映らないものだと断言できる。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 18:04:12 ID:SG6o1FAF0
>>972
煽るねぇw
真面目に考えれば、薩長も会津もねぇな。
事実のみを積み重ねたものが歴史だ。
東から見ただけの歴史、西から見ただけの歴史なんぞ歴史じゃねぇよw。
それは目くそ鼻くそで、結局捏造と美化の競争でしかねぇよ。
くだらん。

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 00:01:27 ID:iTQIfahc0
>>973
同感
>>972はただの盲目薩長ヲタでしかないな

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 01:47:35 ID:sQDU2bUV0
歴史は勝者に語らせろw

珍なまねすると東シナ海でメリケンと中共が口から火吹くぞ。
平和は一日でも長い方が良い。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 02:10:03 ID:8GfBRUIF0
会津人は反論できなくなると、相手を盲目呼ばわりする。
それで会津が良くなったかというと逆で、ただ、会津若松市当局と会津市民のの傲慢さが増大しただけ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 12:59:48 ID:AZ0LO4RS0
>>975

よく言った、その通りだw
敗者の語る陰湿で歪んだ歴史はゴメンだw

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 14:47:36 ID:hMm96hhg0
タモガミって会津のあたりの出身だよな。
いまどき薩長のつくった政権に媚売ってどーするんだ。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 15:15:45 ID:wCjYHB2x0
父の方のご先祖様が会津藩の武士だったのですが、父は長州からの嫁(俺の母親方)と結婚しました。
結婚が決まった時、父方の祖父が「息子の嫁が長州から来たが、仲良くやっていきましょう。」と家族の前で言ったらしい。

会津では戊辰戦争の傷跡が未だに残っているんですね。


980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 19:57:43 ID:rwStrGpW0
できたお祖父さんじゃないか

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:27:05 ID:+ibVzhiF0
 

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:32:00 ID:+ibVzhiF0
 

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:34:42 ID:+ibVzhiF0
 

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:36:24 ID:+ibVzhiF0
 

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 21:39:52 ID:+ibVzhiF0
 

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/03(日) 23:56:23 ID:UQdvWgrb0
木毎

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:10:33 ID:7RuIeoY00
木毎

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:00:53 ID:BMcWJwbD0
移行先

【小説】偽りの会津史【観光史学】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1204012021/


989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:02:13 ID:BMcWJwbD0
関連

会津病〜小説と観光史学を鵜呑みにする患者達
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1203479216/


990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:07:42 ID:BMcWJwbD0
   【捏造】会津物語【偽善】   
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1234932736/


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:09:46 ID:BMcWJwbD0
会津戦争の真実を追究するスレ 2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1236165348/


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:11:18 ID:BMcWJwbD0
鹿児島・山口に住んでる会津人は強制連行された
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1172942863/


993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:14:59 ID:BMcWJwbD0
【鳩・毛虫】会津藩【糞・小便】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1207025024/


994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:17:13 ID:BMcWJwbD0
会津藩士の流れを汲む川島家からの天皇陛下ご誕生
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157806308/


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:18:10 ID:BMcWJwbD0
新歴史教科書に会津大虐殺記載決定!
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1157295465/


996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:19:08 ID:BMcWJwbD0
【真実】会津大虐殺【究明】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1214593810/


997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 11:20:03 ID:BMcWJwbD0
もし戊辰戦争で薩長が勝っていたら
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1170422724/
薩長=ナチス
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1156274814/
「薩長土肥」と言うが、「肥(佐賀)」はイラネ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1139573041/
薩長閥は今でもある
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1233057910/


998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:54:26 ID:jWAZqeRn0
移行先

【小説】偽りの会津史【観光史学】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1204012021/


999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:55:36 ID:jWAZqeRn0
日本政府は会津に謝罪しる!損害を賠償しる!

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 12:56:43 ID:jWAZqeRn0
結論

会津はお金儲けの為に歴史を捏造し、白虎隊などを食い物にする腐った人達である。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)