5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【なにゆえ】荒木貞夫【ないのか】

1 ::2008/06/25(水) 21:30:06 ID:UlJ2EXNh0
荒木 貞夫(あらき さだお、1877年5月26日 - 1966年11月2日)は
大正〜昭和の陸軍大将、第一次近衛内閣、平沼内閣の文部大臣。男爵。
皇道派の重鎮であり、昭和初期の血気盛んな青年将校のカリスマ的存在であった。

何でこいつがニ.ニ六事件のの後、のうのうと暮らし、
文部大臣など適していない、職を務め、
戦後A級戦犯となるも、釈放されたのか。

こいつは、バーナード・ショーが来日した時も、
「我々は竹槍でも勝つ覚悟です」みたいなことを言ったそうだ。
世界一皮肉屋と言われたショーから見れば、まさに
バッカじゃないの ルンバ♪ だ。

こいつは国の恥でしかない。皇道派の青年将校を煽動した罪も重い国賊だ。


こんなヤツについて、あれこれ話してください。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/28(土) 01:52:16 ID:0bCXGDtD0
ぜんぜんレスがないですねw

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 06:29:04 ID:k1yKVXGE0
良スレに↑みたいな頭のおかしいバカが出てきましたよ。


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 14:38:27 ID:v0hAOGVC0
文部大臣ならあちこちで講演とかしてそうだけど
「荒木貞夫全集」とかないのかな。

あったら読んでみたい。
修養書としては案外役に立つかも。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 17:24:33 ID:/G2jJ7te0
そういえば、数年前ニュースグループで、この名前を名乗った電波が暴れてたな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/30(月) 23:48:47 ID:KiArnQKw0
そういや真崎スレも無いな。

牟田口スレはあるのにwww

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 22:14:16 ID:RuLMUjBR0
おお、やっと荒木貞夫スレ立ったのか。
>>1サンクス
 俺が立てようとした時は、スレの数に制限があるとかで
拒否された。

よりによって、あのバーナード・ショーに「竹槍論」をぶちかますとは、
以前、歴史の本で読んだときは、こいつ頭大丈夫か?相手が誰か知っているのかと思ったよ。

それと不思議なことに、ロシア通ならそっち方面で働きゃいいのに、
なにゆえ文部大臣。政府の狙いは、国民への竹槍訓練かい。
それに一番適している人物だから?まさか。

それと2.26事件だよね。こいつは昭和天皇の怒りで、状況がやばくなった時、青年将校から距離を置き、
(事件の犯人たちを擁護する気は全くない。あいつらは、ますます世の中を悪くした奸賊だ)
なぜ、のうのうと生きられたのか。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 20:28:26 ID:VOXL9z9M0
荒木が文部大臣とか、初めて知った時はジョークかと思ったw

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 21:41:28 ID:xeQm08xN0
戦前は、中共に取り込まれている者、ソ連に取り込まれている者が、かなりいたそうだから、
ロシア(ソ連)通の荒木貞夫も、ソ連に何らかの重要情報漏らしているか分からんね。
あのアフォなら、何やらかしてもおかしくない。

しかし、ニ.ニ六事件の後、昭和天皇のおぼえ宜しくない荒木がなぜ、文部大臣になったりしたんだ?
昭和天皇の威光もそれまでなの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/14(月) 18:30:28 ID:uI9Xjq9H0
陸大同期の阿部とは親しかったようだが、真崎とはどうだったのか。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 21:18:52 ID:lJEoWm2e0
hosyu

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 22:15:58 ID:jjQK9y8F0
陸大(9期)トップだってさ、推して知るべし陸大クオリティ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/23(火) 19:47:42 ID:R6F20obW0
ロシア留学の外資族

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/24(水) 04:35:29 ID:12Gpa68O0
トップだったのか荒木w

学歴だけよくても……ってのは、今も昔も同じだな。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 20:27:09 ID:Goo3fF3L0
伸びないなぁw
保守

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 20:50:26 ID:+coq25fF0
精神主義者の筆頭のくせに、戦後自決もせずに
のうのうと生き続けたというのが信じられない。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 03:28:55 ID:Rs5VoWMHO
真崎と荒木…。
彼等は彼等の利権や地位のために行動していたのか?
それとも純粋に国家のためか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 22:35:55 ID:oqm/01ci0
>>17

利権に決まってるだろう。
国家のためならもう少しまともに身を処していたはず。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/21(金) 03:19:01 ID:r9CNomg50
 挙国の理想に対する信念、皇室に対する奉公の至誠、皇室の尊厳に対する
熱烈なる信奉に於ては、不動のものを有して譲らないけれども、その他は赤もいいし、
白でもいいし、又黒でもいい。何でも適当に混ぜて一つのものを作り上げる事の出来るのが
日本人である。この様な見地に立つて求めて行くならば、そこに強固にして広大なる思想を
成就なし得るのではないであらうか。さうして又、このやうな思想は世界全体に対しても、
非常に良き平和の道を作り出すものではないか、と考へるのである。

一体、世界大戦後の変局に当つて、世界の思想文化は紊れるが儘に委せられ、
何等の統一にも達して居らない。この間にあつて最も注目すべき現象は、
過去のデモクラシイ文化と云ふものに破綻を生じたと云ふ事である。かくして
戦後の文化思想としては或ひはファッショがあり、ナチスがあり、又コンミュニズムがある
と云つた具合であるけれども、しかもこれらのものが ― その善意は別としても ―
一国或ひは一民族の間に、ある種の理想を行ひつつあるとすれば、それらのものは
矢張り生きた文化現象としてこれを受容れ、その為に考へて見なければならないのである。

日本の國體と云ふものは、よく言はれるやうに、そんなに固苦しいものでは決してないのである。
伸縮性を持ち、包容性を持ち、弾力性を持つたものであつて、一切のものを包容し
一切のものを消化するものである。人に対して線の細い喧ましい事を云はず、非常にゆるやかな、
ゆつたりとしたものなのである。どうも今日に於ては、國體と云ふと大変に固苦しい事になつて来るのであつて、
これはまだ日本の國體と云ふものが本当に理解されて居ないのではないかと私は考へるのである。

思想に豊かであれ、そして人に恥をかかすな、と云ふ、これが日本本来の思想であると思ふ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/26(水) 17:30:43 ID:wMQtIijrO
何言ってはるんですか?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 23:08:42 ID:oDvjWCAk0
「皇軍」という単語と陸軍分列行進曲を世に広めた
閣下の功績は大きい

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 23:47:25 ID:0bMaz2OZO
荒木文相って近衛の閣僚センスは一体

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 06:13:03 ID:kau9cxoX0
>>22
文相にしたのは手段であって目的は新英米派勢力の復活だろう。
元々近衛は外相を斎藤博にするつもりだった。
荒木らは1930年代に統制派の対支一撃論に英米との仲が悪くなると反対していて、
米国との同盟、対ソ予防戦を主張していたので、
シナ事変の収拾、親英米路線への転回には荒木の復活が重要と考えたんだろう。
この考えを近衛は対米開戦後も抱き続けたし、鳩山一郎、吉田茂もそうだった。
ただ近衛の不可解なところは、平沼内閣になると荒木が日独同盟に反対していると愚痴りだところだが。
しかし、複雑怪奇で平沼内閣総辞職となると今度は荒木を首相に押しているが、
結局成功しなかったので、せっかくの親英米路線への転回に失敗し、
近衛自身も三国同盟に乗ってしまう。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 16:19:20 ID:UV8s4WUJO
荒木ってちんちくりんなヒゲの人か?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:21:29 ID:GXkGHdCM0
この人、日露戦争で梅沢旅団の副官だったんだよな。スゲー

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 00:25:07 ID:wdReXYXL0
スゲーw

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/04(水) 08:37:23 ID:vaLDK6Im0
陸大首席ってことは
数学も物理も外国語も抜群にできたってことだよな
それがあんな宗教的な人間になるんだからわからない

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/05(木) 06:46:16 ID:juzXzRr60
>>25
別に荒木が凄いわけではないが>花の梅沢旅団
陸大首席は凄いが。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 17:47:35 ID:vTRcL1aT0
その陸大首席卒業者が
竹槍三千万本があれば列強はおそるるに足らず、なんて馬鹿な発言してるんだぜ
日本軍本当に終わってるわorz

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 21:45:35 ID:aXASTrB7O
いつ頃からそんな幼稚な精神主義が通用するようになったんだろう?
普通に考えたら
竹槍なんて、戦国時代ですら通用しないのに……。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 08:51:30 ID:IVMzxIPb0
>>29
そんなこというなら 瀬島さんも主席だよ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/01(金) 09:38:42 ID:xe3Ko1le0
辻ーんも陸大優等
だめりゃこりゃ・・・

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/02(土) 09:26:28 ID:nVc3heyc0
服部卓四郎も陸大成績は優秀
このころのエリート軍人は駄目だな

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 10:34:38 ID:2Gn0DzCM0
>29
この発言が本当だったら
マジで終わってるよな

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/04(月) 13:15:20 ID:olRGwov7O
荒木は違うけど、一時期は土肥閥で陸軍を牛耳っているよね?

小畑がこっちに付いているのがわからんな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 15:27:10 ID:vaL6wuv00
結論
無天に作戦やらせればよかった!

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/26(火) 11:05:20 ID:++AoR3JV0
この人
高橋是清に君は何がしたいんだね?って言われたらしいけど
何がしたかったんだろうね?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/30(土) 00:03:02 ID:Jz+38KUm0
>>35
対ソ戦の専門家だったから。
関係者の専門分野、駐在武官としての派遣先とか調べれば納得する筈。

荒木・真崎の様なアレな奴らはともかく、小畑が永田鉄山と決定的に対立したのは
対ソ戦へのアプローチ方法の違いから。

小畑の作戦能力が群を抜いているのは認めるけど、
確かに何故こんな皇道派に与しちゃったんだよって気は俺もする。

部下が真崎・荒木大将がこう言ってますからとか言って、
隊長や上官の命令に平気で反抗するわ、勝手に部隊抜け出して
政治活動するわ、もう無茶苦茶なんだぜ。
正直、軍がこの統制の取れてない有様では、親英米路線とやらが
どれ程真剣な構想だったとしても、それ以前の問題で瓦解する罠。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/07(日) 07:59:54 ID:Cq51swdN0
岡村が関東軍参謀副長時代、東京に帰ると
永田と小畑が別々に歓迎会を開いたそうな。
それで永田の前で
「忙しいから一緒に仲良くやってくれ」
と言ったら横から東條が
「そんなに彼等の方がいいなら、こっちに出なけりゃいいじゃないか」
と目に角を立てて怒った。
永田はそれを見ながらニヤニヤ笑うだけだった。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 18:52:27 ID:h68MqwmEO
おっ、こんな素晴らしいスレあったんだ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 19:01:03 ID:t1tK6zqN0
岡村は永田と小畑のどちらに近かったの?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 10:50:13 ID:4he1REzu0
小磯が関東軍参謀長になった時、
荒木が岡村を参謀副長に就けて小磯を監視させたっていうエピソードがある。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 13:09:48 ID:d0zbK66T0
「華北分離」「脱蒋介石新政権作り」はソ連から
侮日されるだけだと慎重で、
対ソ戦だけが大事でそのためには米英華を敵に
まわすな、関東軍に関心を北(対ソシベリア)から
西(チャハル)や南(華北)へ向けるなという
荒木・小畑・真崎トリオの一人。
近衛に文部大臣に起用された以上は対ソ戦に
必要な「皇道」教育基盤構築に励んだ男。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/02(火) 23:24:32 ID:PWHHylVM0
荒木のヒゲと林のヒゲではどっちが強いのだろうか

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/05(金) 23:36:06 ID:cGMKh1L30
大口叩きまくって奇行しまくって青年将校に祭り上げられて
段々本人も本格的におかしくなっていって
ってこの人デトロイトメタルシティみたいだな
酔っ払って料亭で椅子を馬に見立ててギッコンバッタンやって畳ボロボロにしながら歌ってたとか
酒の呑みすぎで倒れたとかヒゲとかエピソードに不自由しねえ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/06(土) 20:27:11 ID:G1rwSZLO0
荒木と真崎だったら荒木の方が好感が持てる。
真崎って根暗なイメージがある。
柳川は非常識で秦は宗教狂。
小畑も根暗で山下は神経質。
皇道派では荒木か香椎みたいな明快闊達な人に好感が持てます。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 23:03:08 ID:3sAO/WB30
真崎が陸相で荒木が次長の方がよかったんじゃ・・・
なんで真崎は陸相嫌がったのかな。

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)