5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【沖縄大虐殺】沖縄で20万人以上を虐殺した米軍

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 22:27:44 ID:9FZdNQpL0
沖縄戦で20万人以上の日本人を虐殺した米軍。
米軍の容赦ない攻撃によって追いつめられた沖縄の日本人は集団自決させられた。
米国はなぜ日本に謝罪しないのか?

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/19(木) 22:20:38 ID:jDz/S6Im0
憲法第九条は抹消するべきだ。

自衛隊の国軍化と核武装は絶対に必要。

「平和憲法」は欺瞞に過ぎない。



409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/20(金) 21:24:49 ID:6biRcPlo0
沖縄の左翼はニセモノだ。
沖縄の左翼は本土から来たよそ者だ。

こいつらは沖縄を利用して反米活動を行い私腹を肥やしている。

許せん。俺達の生活を支えているのは米軍基地だ。
沖縄左翼は本土へ帰れ!



410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 01:53:06 ID:YM1xKiGf0
沖縄(琉球)はホントに日本なのか?
昭和天皇も大本営も沖縄防衛軍の幹部もそぉは思ってなかったから、
あのような戦い方を沖縄でやらせたんじゃないか?

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 02:03:08 ID:JfAUnzZ0O
>>410
あのようなってどのようなだよ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/21(土) 02:11:16 ID:R3Qsc3EL0
江藤氏、ヤーンカイケーレー

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 13:03:01 ID:xlpckh6o0
>>411
住民も兵隊も皆〜んな死んでいいから、チョットでも長く米軍に道草をさせてねって戦い。


414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 21:35:20 ID:bSb/7HSM0
沖縄出身の日本兵2万人あまりは、勇敢に戦ったのであろう。
彼らが集団自決など許すはずがない。命を賭けても止めたであろう。

馬鹿サヨクは、集団自決を利用して何を企んでるのか?
祖国日本を貶めるのが、革命への近道だと思っているのか?
役立たずの平和憲法信者を集めて憲法9条改正を阻止したいのか?

無駄だ。



415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 21:43:36 ID:5jgpz/NjO
ソビエトロシアでは集団自決が日本兵を許す!!

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 21:49:13 ID:sBMsS9HY0
経済的に人間を屠殺する為に行われる、陵辱や虐待が嫌悪された。

けれども「南京虐殺を無かった」とし中国人を怒らせるお前が
それを言っても説得力が無い


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 09:54:44 ID:zrM/eEr40
>>407
朝鮮戦争における国連軍の後退には少なくとも戦略(捲土重来)があった。
沖縄戦における日本軍には戦術(持久/遅滞)のみで戦略は無かったし必要でも無かったでしょ。
半日本でしかない沖縄県に、本土決戦には役に立ちそうもない二線級の指揮官や兵隊たちを張り
付けて、住民を巻き込んでの時間稼ぎをするだけの目的だったんだから。 だから、"沖縄県民の
ヤマトンチュ嫌悪 vs 本土人の沖縄差別" が未だに消えないんだよ。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 10:58:37 ID:DNwskZSd0
>>417
>朝鮮戦争における国連軍の後退には少なくとも戦略(捲土重来)があった。

初耳なのでソースお願いします。
朝鮮戦争の米軍は明らかに後手に回っており、そのような戦略を一貫して持っていた証拠というのは寡聞にして聞かないので。
史実で奪還した、というのはあくまで結果にすぎません。
北朝鮮軍の奇襲に対してトルーマンが消極的であった証拠はたくさんありますが。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 17:43:58 ID:zrM/eEr40
>>↑ スマン、書き方が悪いというかいい加減だった。
"巻き返せる見込みがあった"というふうに解って貰えれば幸いです。
実際、本土の米軍や在日米軍を始め各地の米軍、英軍や仏軍なども参戦の準備をしていたようだし、
太平洋戦争末期の沖縄(100%勝てる可能性はなく、住民の安全も全くと言っていいほど考慮して
いないなど、どう考えても本土決戦準備のための時間稼ぎとしか考えられない)とは決定的に違うと
思うのだが。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 20:57:46 ID:Avv0rH+80
バカサヨクの根拠のない主張

「大日本帝国は沖縄を捨石にして時間稼ぎをした」

これによって、決死で戦った日本軍を悪玉に仕立て上げ、虐殺者・アメ公批判は一切しない。
嘘つきバカサヨクは売国奴であり国賊である。

こうしてバカサヨクは沖縄県民の新たな憎しみを買うのであった。



421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 21:01:13 ID:Avv0rH+80
>>417
>本土決戦には役に立ちそうもない二線級の指揮官や兵隊たちを張り
付けて、住民を巻き込んでの時間稼ぎをするだけの目的だったんだから

ソースなんてないんだろ。貴様の妄想を書き綴っただけなんだろ?
もっともらしい嘘、平気でつくよな、バカサヨクは。



422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:37:17 ID:Jc/VSksRO
>>413
住民も兵員も死なないようにして、道草をさせない戦いって 降伏の事だろ。大戦争では歩兵は間違いなく消耗品だよ
>>417
少なくとも本土で数百万の兵員と千以上の航空機を揃え、陣地を構築し海上交通に頼らない補給体制の元戦った方が善戦出来る
米軍上陸後に増援を遅れるなら沖縄決戦論も良いだろうが、まず丸裸の兵隊しか届かない
根こそぎ動員した兵隊に銃砲を装備させ、陣地を構築する為にも降伏なんて以ての外なわけだ
少なくとも沖縄に兵站線は繋がってないが、本土なら繋がっていた

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:49:11 ID:Jc/VSksRO
大体本土と沖縄で考えずに、首都・要所とそれ以外で考えるべき
もし九州のインフラが沖縄並で、本土の戦力整備が沖縄戦以前の状況であり、尚且つ整備可能なら
九州に大兵力は置かず本州で決戦だろ

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/23(月) 23:56:42 ID:p5CPiBhL0
大田昌秀・元沖縄県知事が自ら調べた沖縄戦の証言を聞く
http://www.news.janjan.jp/living/0902/0902187768/1.php
自由主義史観研究会や「新しい歴史教科書をつくる会」の人たちが書いたものを読むと、軍隊が民間人に対して直接、命令を下すことは絶対にありえない、と書かれています。しかし、そんなことはありません。
たとえば、私たちは「鉄血勤皇隊」に動員された時、半袖半ズボンの服に軍帽を被せられ、巻き脚絆もなく、戦場に出されたのですが、そのときは一片の命令文もありません。
守備軍司令部から派遣された駒場という一将校の、口頭による命令で戦場に駆り出されたのです。

日本側には、沖縄は暴力で取った地域ではない、と言っている人が多いのですが、米・英・中などの政府高官や研究者は、そうは思っていません。
明治政府は、明治12年の沖縄の廃藩置県のさい、400名の軍隊と160名の警官を送り込んで、軍事力に物を言わせていわゆる「琉球処分」を断行したのです。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 11:58:38 ID:dKocO9Je0
>>424
大田昌秀は2chではブサヨだのなんだの言われるが、
彼の学校では全校生徒が学徒兵として動員されて、
約6割が亡くなっているのだし、ブサヨの一言で片付けられる
経歴の人じゃないよなぁ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 12:02:25 ID:U1oDyf580
>>425
街中で、敵の焼夷弾に丸焼きにされるのと、
結果は同じ。


427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 12:06:43 ID:dKocO9Je0
>>426
しかし、過程は大違いだな。

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/25(水) 21:58:52 ID:yaPljhID0
鉄血勤皇隊は、沖縄防衛隊だからね。
当然、軍属として、軍の指揮下に入る。
大田知事が戦場に駆り出されたのは当然。

というか、祖国防衛のために戦うのは自ら進んでやるべきこと。
「戦わされた」といわんばかりの大田には共感しない。



429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 23:21:37 ID:4A6WrrJc0
子供を強制的に軍属や兵隊にして死を強制するような国や軍には共感しない。
"太田知事が戦場に駆り出されたのは当然"???当然じゃないでしょ。
それも負けと決まっってる沖縄の人達には何の意味もない戦に・・・。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 23:34:14 ID:xb4sA2bd0
孤塁に取り残された、仲間を救うのは愚かなことです

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 23:36:11 ID:xb4sA2bd0
仲間を殺せば、許してやろう
そう言われ、喜んで刀を振るうのが現代日本人。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/26(木) 23:38:57 ID:xb4sA2bd0
そう言う人間を、山本五十六などと呼び
本人も調子に乗って得意満面になる
それが
2ちゃんねらー

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 15:42:04 ID:5lI5iiqPO
兵役は国民国家に生きる国民の義務だ
沖縄県民は日本国民では無いと言いたいの?
日本は太平洋戦争の末期根こそぎ動員があるまで、人口に対してかなり少ない兵員しか徴兵しなかったから
国民皆兵の理念が根付いてないのだろうな。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 15:53:36 ID:NyHq2c/e0
懲役は、民間の刑務所に生きる2ちゃんねらの義務だ
訪問する人間に特殊な教育を施し、金融の贄にするのだ

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 15:54:58 ID:NyHq2c/e0
人に嫌われる人間は、社会から隔離されいいように扱われるのです

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/27(金) 15:55:18 ID:NyHq2c/e0
「理念」


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 02:10:51 ID:FWSMS8wn0
【NHK総合】 沖縄慰霊の日特番
「“集団自決” 戦後64年の告白〜沖縄・渡嘉敷島〜」
6月22日(月) 午後10:45〜午後11:30(45分)
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-06-22&ch=21&eid=4516
    ↑
この番組を観たけど、日本軍が集団自決を強要したというのは、やはり嘘だったね。
生存者の証言によると、渡嘉敷の島民たちは、日本兵はもう島にいないと思い込んだようだ。
学校で「生きて辱めを受けず」の教育を受けたからという内容だったが。



【社会】沖縄集団自決「軍の命令ではない」 地元誌が特集記事
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244637647/

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/23(火) 11:11:35 ID:j+VAwIkg0
>>437

自決は幾つかあったとは思うが、ほとんどの死に場所から火炎放射、爆殺の痕跡が
見つかるだろう。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 22:04:01 ID:ss8/7rNj0
wikipediaの沖縄戦について書かれていることが酷すぎる。
多分バカウヨが書いたんだろう。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/02(日) 23:47:58 ID:WvDAxARLO
薩摩藩の後に米国くらいは受け入れられるだろ

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 09:50:55 ID:XqiyAKmL0
どこの軍隊にも素性の悪い奴ってのはいて
現代の在日米軍ですら、犯罪起こす奴があの程度はいる。
・・ということは、
戦場で面白おかしく日本人(非戦闘員を含む)を嬲り殺しにした
不良兵士はかなりいたはずだと思うんだが、
そういう逸話はほとんど出てこないというのが不思議だ。
いろいろ事情はあるんだろうがな

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/03(月) 17:36:32 ID:hll/BvFr0
>>441

に年前迄の強烈な報道規制下のイラクから漏れ出た様子を見るだけでも明らか。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/04(火) 22:48:38 ID:wd5wpOKh0
>>439
具体的な指摘もしないで書いても説得力ゼロなんですが。
反証なりを示して理論的かつ客観的なものをお願いしますよ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 12:11:31 ID:bxN05ZWG0
終戦記念日に沖縄へ行ってきます
手堅く平和祈念公園、ひめゆり、旧海軍司令部壕は行ってくる
つもりですが、ほかによい戦史スポットがあれば教えてください


445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 20:08:13 ID:GbPp5szG0
いつも疑問に思うのだが、沖縄の海軍司令部って、船も飛行機も無いのに何をやってたんだ?

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 20:26:16 ID:wzrwDp5Z0
さあ?
とりあえず陸軍に対抗していただけじゃないの?
もうレイテ以降は海軍の出番なんてほとんどないでしょ

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/21(金) 01:35:24 ID:cVpkusuv0
陸軍よりも大量の航空機を出撃させているのにコレだよ。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/24(木) 06:18:37 ID:hyD/72jUO
まず日本って勝つ気あったの?

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 21:58:51 ID:jtSMNvA20
「改憲して自衛隊を軍隊にすれば軍国主義が復活するから危険!」

Q:「軍隊を持つと軍国主義に成るの?」
=米国、ロシア、中国、韓国、北朝鮮、台湾…
日本は四方を軍国主義国家に包囲された危険地域な訳だが…。

Q:「戦前の様に徴兵制が軍国主義なの?」
=韓国、北朝鮮、台湾…
日本は軍国主義の隣国3ヶ国と国境を接する危険地域な訳だが…。

Q:「戦前の様に軍が政治的影響力を持つ、若しくは政府に対して
軍の意向が相当数反映される状態が軍国主義なの?」
=米国、ロシア、中国、韓国、北朝鮮、台湾…
日本の四方は軍国主義国家だらけの危険地域な訳だが…。

Q:「核兵器を持つと軍国主義なの?」
=米国、ロシア、中国、北朝鮮
日本の隣国4ヶ国が軍国主義国家だから危険地域な訳だが…。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/25(金) 22:43:55 ID:04234X4kO
沖縄ではほとんど日本の陸軍がやったことになってる
だから自衛隊への拒否感が強い
米軍のほうが野蛮な日本人よりまし

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 00:22:17 ID:acSMU4XDO
沖縄で沖縄県民を何とかして救おうとして戦った良い日本兵もいたし
逆に沖縄県民を虐待した悪い日本兵もいた。

ところが、悪い日本兵はよく展示なんかで出るけど
、沖縄県民を救う為に頑張った日本兵は一切出てこない。

これが「正しい歴史教育」なのか?
プラスもマイナスも提示した上で「貴方はどう考えますか?」と各々の
考えを導くのが本当の「歴史教育」なんじゃねーの?

学校のクラスで例えれば、40人学級の中で2〜3人は必ず変な奴がいただろ?
たった2〜3人の馬鹿のせいで他の大多数の普通の生徒達まで
一色単に否定的に評価するのが正しい教育というなら
そんな教育はさっさと辞めた方が良いと思う。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 03:49:04 ID:i/NJmsEe0
まあ連帯責任だからな。
犯罪とは消去法。

聞く側はなにを聞くときにも必ず両側面を持つことを念頭に置きながら聞くクセを付けよう。
沖縄戦の特攻死者1900機三千人。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 15:58:02 ID:1ix/+KsDO
クラスにいた変なヤツが教師だったら大問題だな

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 00:07:50 ID:SlS+FUhL0
週刊新潮 2009年9月24日号
変見自在/ペロシの思惑    高山正之

 このハードリッカ・ルーズベルト構想は支持する者が多く、セオドア・ビルボ上院議員(民主党)
は「日本人全員を去勢すれば一代で日本は消滅する」とマッカーサーに書き送っている。
ルーズベルトの息子エリオットも「日本の民間人の半分を殺すまで空襲を続行する」ことを
進言している。
http://s02.megalodon.jp/2009-0926-2326-17/www.excite.co.jp/News/magazine/MAG5/20090916/77/


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 13:08:07 ID:GYBSJVkn0
<沖縄人が抱く根深い対日不信感>

日本政府(明治政府)は1879年のいわゆる「琉球処分」で、それまで日本ではなかった沖縄に侵入し、勝手に沖縄を日本に組み入れておきながら、日本が太平洋戦争に敗れた後の1951年に吉田茂首相が「サンフランシスコ講和条約」に調印。
翌年の1952年4月28日に吉田茂内閣の下で「サンフランシスコ講和条約」を発効した。
明治の琉球処分以降「沖縄は日本」だと言い続けてきた日本政府は、今度は手のひらを返すかごとく「サンフランシスコ講和条約」に調印し、沖縄をアメリカに売り飛ばすという裏切り行為を犯したことは沖縄人の対日不信感につながった。
戦後、米国の管理下に置かれた日本は、アメリカからの独立を勝ち取るために沖縄を日本から切り離し、自分たちの利益のためには沖縄を犠牲にせざるを得なかったというわけである。
沖縄戦における日本軍による沖縄住民虐殺、日本軍による沖縄住民への集団自決の強要・命令だけでなく、戦後もこれだけ酷いことをしているのが日本政府と日本国民。
これは長年、沖縄問題を研究している多くの学者、知識人が指摘している歴史的事実である。
共同通信社の記者として沖縄に赴任していた人が書いた著書「沖縄アイデンティティー」という本があるが、この中に、沖縄人の持つ、日本(日本人)への拭い難い対日不信感が詳細に書かれている。
琉球処分から沖縄戦、そしてサンフランシスコ講和条約の発効に至るまで、沖縄はまさに日本の為政者に翻弄され続けてきた。
このような歴史的背景を見れば、日本人は沖縄人から嫌悪感や不快感を持たれるのは当然のことであり、実際、日本人は沖縄人から嫌われているというのが実情である。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 00:59:01 ID:P0+aHBJo0
今日で十・十空襲から65年

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 01:01:00 ID:QISSxc+H0
>>455
沖縄人が抱く根深い対日不信感
http://combatechizenya.at.infoseek.co.jp/2chlog/sibe1247305644.html

発信元:113x34x2x132.ap113.ftth.ucom.ne.jp

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 01:38:55 ID:HItDO/vk0

特ア人達!

沖縄アイヌで遊び過ぎ!

そんな工作したって自国領土にはならんよ
特ア人とは出来が違うんだから!

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/10(土) 11:11:34 ID:SAn5Z9Lj0
本土復帰前の沖縄は今みたいに反日左翼のメッカ状態じゃなかったようだけどな・・・
体験者の中にも集団自決に異を唱える人、兄弟ともに兵士に助けられた恩を語る人
自決しようとしてたところを隊長に止められ助かった元ひめゆり学徒隊員
勇気を出して真実を語る人がいても、ガン無視のマスゴミには反吐がでる

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/17(土) 06:17:06 ID:OEKjoMMEO
>>
1ふと考えてみるとそうだよな。地上戦で一般人殺すわ、米軍の侵攻を裂けるため南部に非難する大量の県民めがけて鉄の暴風っていわれる銃弾の嵐をくらわせたんだよな。
南京が虐殺ってならアメリカのやってきたことすべて虐殺。一般人を狙った日本本土大量爆撃もそう
建国の歴史もネイティブの虐殺から始まってるしな

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 00:06:00 ID:vEDpsl/t0
>>459
本土復帰を先導したのは左翼。彼らが期待していたのは、
日本というよりも平和憲法だった。故に、復帰後も米軍基地の
あり方が変わらなかったことは、彼らにとっては裏切りに
他ならなかった。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 00:12:55 ID:vEDpsl/t0
沖縄が反日になるのは、戦前だと既定のこと。
帝国政府は沖縄を金蔓としてしか扱わず搾取し、
また沖縄県民は明らかに蔑視されていた。
沖縄出身の海外移民の多さが、その実態を物語る。
皇民化教育で目晦まししてたけど、沖縄県民が
気付くのも時間の問題だった。
太平洋戦争が全てをリセットした。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 11:45:28 ID:rj6g+KGcO
沖縄(笑)
反米反日ご苦労様

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 10:56:37 ID:gBB0A1Bd0
>>459-461
サヨって昭和45〜46年に、日本本土復帰が決まった途端、
独立て言い出した記憶が。

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 17:35:49 ID:WHGQjk7B0
米軍は沖縄で民間人ぶっ殺すわ、日本全土を標的にして焼夷弾落とすわ、原爆落とすわでやりたい放題だよな
本来なら日本は超反米国家になってなけりゃおかしい
なんでこんなにやりたい放題されて黙ってんの?
そんなにアメリカ好きなの?

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/09(月) 22:45:15 ID:Uba5kvSm0
我ら降伏せず サイパン玉砕戦の狂気と真実』(立風書房、昭和五十八年刊)

昭和十九年七月九日、田中氏ら生き残った兵隊は山の中腹の洞窟(どうくつ)から眼下の飛行場で繰り広げられた、目を覆わんばかりの惨状も目撃している。
<三方から追い込まれた数百の住民が逃げ込み、捕われの身となった。
幼い子供と老人が一組にされ、滑走路の奥へ追いやられた。
婦女子が全員、素っ裸にされた。そして、無理やりトラックに積み込まれた。(略)
婦女子全員が、トラックの上から「殺して!」「殺して!」と絶叫している>
<婦女子が連れ去られたあと、こんどは滑走路の方から、子供や老人の悲鳴があがった。
ガソリンがまかれ、火がつけられた。飛び出してくる老人子供たち。その悲鳴……。
米軍は虐待しません、命が大切です。
早く出てきなさい……。
あの投降勧告は一体なんだったのか。
常夏の大空をこがさんばかりに燃え上る焔と黒煙。幼い子供が泣き叫び、絶叫する。断末魔があがる>
<残虐な行為は凄絶をきわめた。
火から逃がれ出ようとする子供や老人を、周囲にいる敵兵は、ゲラゲラ笑いながら、また火の中へ突き返す。
かと思えば、死に物狂いで飛び出してくる子供を、再び足で蹴(け)り飛ばしたり、銃で突き飛ばしては火の海へ投げこんでいる。
(略)
無気味に笑う彼らの得意げな顔が、鬼人の形相に見えた>


467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/11(水) 23:56:31 ID:PeDoW+DgO

沖縄に移住してきた朝鮮人極左をぶっ潰せ!!

沖縄の民意は沖縄人のものだ。2万人超の在日朝鮮人は沖縄人ではない。

よそものの朝鮮人極左にでかい面をさせる訳にはいかん!



468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 09:12:29 ID:pvtv0iNMO
沖縄の皆さん…
プロパガンダを信じないで下さい。
歴史と言うのは勝利者の歴史、敗者は勝利者の政治戦略の為に利用し続けられます。
かつて日本軍が海外の植民での評価を調べて下さい。
フィリピン、パラオ、台湾、ビルマ、マレーシア…
日本軍を悪く言う国はほとんどありません、敗戦後アメリカ主導で行った反日教育を信じてはダメです。


469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/15(日) 00:34:58 ID:KZ4gN7W40
>>468
おいおいw

メリケンや中共、ロシアもその勝者の史観につけ込んでんのだがな
それが何かも解らんくらい足元見えてないな。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/21(土) 11:13:09 ID:MsJuxs5d0
>>468
少なくともフィリピンとインドネシアにはボロカスに言われてるな。
インドネシアの教科書には、日本はオランダに勝る圧政を行ったと
書かれてるよ。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/24(火) 13:37:05 ID:LKIM2+Ah0
フィリピンにはボロカスに言われているが、インドネシアはそこまでじゃねぇ
インドネシア独立に尽力した日本軍がいたことも載っている

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 16:47:36 ID:KncQQVdl0
オバマは沖縄に来て大虐殺を謝罪せよ!

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 18:30:24 ID:3LgRpQP00
旧来的な「国民国家」の視点から戦争を語ろうとする時点で本質的な問題を見落としてる。
例えばこんな↓問題があって、こういうのは「国民国家」の視点からじゃ解決できない。

渡野喜屋事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A1%E9%87%8E%E5%96%9C%E5%B1%8B%E4%BA%8B%E4%BB%B6

満蒙開拓団とかもそうだけど、国家がその構成要員たる国民を殺したり保護義務を怠る
なんてことは、非常事態になればなるほど日常茶飯事的に起こり得る事で、近代の憲法は
そうした「国家」の暴虐から構成要員たる国民を守るために設けられてるってことを
忘れるべきじゃないだろ。
米国とか中国とか北朝鮮とか、あるいは左翼とか右翼とか、資本家とか労働者とか、
人間はともすれば「敵」を外部に設定したがる癖があるけど、「敵」は本来自陣の中にしか
存在しないんだよ。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 18:37:14 ID:/PHU8uwwO
沖縄人しつけぇー(゚Д゚)

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 21:45:14 ID:L2JmgV1v0
沖縄大虐殺の被害者の遺骨収集は
1日5000円の日当で浮浪者たちがやってるんだって。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/10(水) 16:59:24 ID:CC02bQxZ0
>>473
こんな極限状態の特殊な事件を「国民国家の視点から解決」なんて大上段振りかぶる方がどうかしていると思うが。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/20(土) 01:24:44 ID:YTACHVKG0
「国民国家」っていう言葉を出した時点で日本解体イデオロギーの開陳が始まると思った方がいい
この言葉を肯定的な意味で使ってもいいのにね

478 :いちけん:2010/02/28(日) 00:16:03 ID:LvnnoEhr0
日本に居座る米軍どもが日本にある米軍施設を
日本人の金で運用させて
日本の政府や企業の重要情報を盗聴してアメリカに有利になるように
したり

在日米軍組織が反米の日本人政治家や官僚を抹殺したり失脚させたり
しているのは本当の話なんか?

米軍は日本から出て行けと言うと変な理屈で反論してくる
やつがおるが米軍筋の奴等なんか?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 16:56:30 ID:0e3dCwpt0
◆昭和25年人口と平成17年人口◆ ※括弧内は所在基地名

   昭和25年     平成17年 
1位 那覇市108662   1位 那覇市312393
2位 うるま市77367   2位 沖縄市126400(KAB、シールズ、プラザ、ライカム)
3位 宮古島市70818   3位 うるま市113535(コートニー、マクトリアス、ホワイトビーチ)
4位 名護市41064    4位 浦添市106,049(キンザー)
5位 沖縄市34551    5位 宜野湾市89769(MCAS、フォスター)
6位 糸満市32015    6位 名護市59463(シュワブ)
7位 南城市30663    7位 糸満市55816
8位 石垣市27920    8位 宮古島市53493
9位 本部町27552    9位 豊見城市52516
10位 久米島町16609  10位 石垣市45183
11位 読谷村16574   11位南城市39651
12位 宜野湾市15930  12位読谷村37306(トリイステーション)

http://www.pref.okinawa.jp/toukeika/estimates/2009/year/year_esti_16.xls

沖縄市5位から沖縄第二の都市へ、宜野湾市12位から5位へ、浦添市(琉球列島米国民政府庁舎が置かれた)16位から4位へ

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/28(日) 23:43:12 ID:g80Uh0sp0
◆平成の大合併前の行政区の昭和25年人口と平成7年人口◆ ※カッコ内は所在基地名

  昭和25年      平成7年
1位那覇市 108662  1位那覇市 301890   
2位名護市 41064    2位沖縄市 115336(KAB、シールズ、プラザ、ライカム)  
3位沖縄市 34551  3位浦添市 96002(キンザー)
4位具志川市 32369  4位宜野湾市 82862(MCAS、フォスター)
5位糸満市 32015   5位具志川市 57169(コートニー、マクトリアス)
6位平良市 30897  6位名護市 53955(シュワブ)
7位石垣市 27920   7位糸満市 53496
8位本部町 27552   8位豊見城村 45253
9位石川市 17789   9位石垣市 41777
10位読谷村 16574  10位平良市 33095
11位城辺町 16514   11位読谷村 32912(トリイステーション)
12位与那城町 16197  12位南風原町 30249
13位宜野湾市 15930  13位西原町 28516
14位今帰仁村 15398  14位北谷町 23737(KAB、レスター、フォスター)
15位国頭村 12000   15位石川市 21808
16位浦添市 11910   16位東風平町 15938

宜野湾市13位から一気に4位へ、浦添市(復帰前まで琉球列島米国民政府の庁舎が置かれた)16位から一気に3位へ

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 00:13:53 ID:OhI+45yn0
<日本軍による沖縄住民虐殺>

 沖縄戦で起きた自国軍隊による自国民殺害。沖縄守備軍の第32軍は1944(昭和19)年3月に創設された。
 陣地や飛行場の設営には多くの住民が協力、一部の地域では軍民雑居ともなった。米軍が上陸すると守備軍は、これらはすべてマイナス要因と考える。
 沖縄住民が話す言葉も理解できず、方言を使う者はスパイとみなす通達もまじめに出された。軍隊の本質と沖縄県民への無理解が数多くの虐殺事件にあらわれている。
 虐殺の態様は、(1)スパイ視・容疑(2)食糧提供をしぶった(3)壕の提供をしぶった(4)壕内で乳幼児が泣き叫んだ(5)米軍の投降ビラを所持(6)米軍に協力し投降を呼び掛けた、などさまざま。
 久米島では6月26日から8月18日までの間、海軍守備隊によって一家全員殺害を含み20人が虐殺される事件があった。慶良間諸島や沖縄本島各地で起きた住民の集団自決も軍隊による住民虐殺と、とらえられる。


『最新版 沖縄コンパクト事典』(琉球新報社発行 2,415円)


482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/01(月) 01:18:36 ID:DR1patKGO
さすが法政大の全学連支持者
林(リン)-田力だけのことはある。
常套手段のチラシばらまきまがいのコピペ荒らしとはな。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 01:51:17 ID:E8ywpl5b0
トム・ハンクス「第2次大戦では、我々アメリカ人は日本人を黄色い犬と見ていた」→米国内でフルボッコ
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1269100960/

今年3月14日より放送された太平洋戦争を描くドラマ『ザ・パシフィック』、
タイム誌においてこのドラマの製作者であり俳優でもあるトム・ハンクスが

”第二次世界大戦では我々アメリカ人は日本人のことを
「まったく異なる異神を信じる黄色い釣り目の犬」と見なし、
日本人は我々が自分達とは異なる生活をしていたので殺すことを望み、
やがて我々も異なる生活をする日本人を絶滅させたいと考えるようになった。

これは現在の(アフガンやイラクで戦う)我々の状況と似ていないだろうか?”

と発言し、レーガン政権の元国防長官や保守系メディアなど
発言を巡り各所からトム・ハンクスへの大きな批判が起きている。

ソース英文:ABC News
http://abcnews.go.com/Entertainment/tom-hanks-latest-target-conservatives/story?id=10118876

※紹介されたタイム誌において「太平洋戦争は人種差別と恐怖の戦争でもあった」”とも発言。

TIME Magazine
http://www.time.com/time/arts/article/0,8599,1969606-1,00.html

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/21(日) 19:34:36 ID:cPIJq7ez0
トム・ハンクスってこんな奴だったの
殺したかったというのは、当時の西洋の見方なのに。
トムハンクスが言えるぐらいだから、
日本相当舐められてる

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 08:09:39 ID:uXZ551V30
>>484
トム・ハンクスは当時の対日感情が人種偏見であったことを認めよう、と言っている。
それを反省して中東・イスラム政策も見直そう、と言ったせいで責められている。
賛成するかどうかは別として、そのことははっきり分かる。

俺には逆にあんたがどういう立場で何を言いたいのかさっぱりわからん。
日本を舐めているのはトム・ハンクスだと思ってるの?
「当時の西洋の見方」を指摘して反省を呼び掛けているのはトム・ハンクスだろ?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:08:33 ID:HzlLy2I00
>>485
ごめん、確かにそうだ
勘違いしました。
トムありがとう。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/24(水) 01:38:21 ID:ne8QuNoU0
米兵は日本兵の頭蓋骨持ち帰ってクリスマスツリーの
飾りに使ってるぐらいだからな。
もっとも日本のマルキストも悪い。
集団自決とか、日本兵による虐殺とか、好き勝手に書かれてる有名な
写真はどう見ても米兵による住民処刑写真だったりするし。
斜め上の至近距離からサブマシンガン連打の跡じゃ、他に考えられん。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 13:21:18 ID:SidCxbek0
スレ保全。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 14:48:54 ID:sTDkO42n0
【ドラマ】トム・ハンクス激白「米兵が日本人にしたこと知るべき」・・・日本が負けた戦争を描いた「ザ・パシフィック」を沖縄で試写上映
http://live28.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1276179692/

 エクゼプティブプロデューサーにトム・ハンクスとスティーヴン・スピルバーグが名を連ね、
総製作費200億円を掛け太平洋戦争での米兵と日本兵を客観的に描くドラマ
「ザ・パシフィック」が、6月11日に沖縄で試写会上映される。

 「ザ・パシフィック」は3人のアメリカ海兵隊員の物語をベースに描かれるが、
驚くことにアメリカ人が描いたドラマであるにもかかわらず、アメリカ兵の残酷な行いがリアルに描写されている。
アメリカ軍にとって日本軍は「夜に攻撃してくる。
また、降伏をしない得体の知れない存在」とされ、
その恐怖ゆえの裏返しで、アメリカ兵が日本人に後に行った仕打ちは日本人として目を覆いたくなる描写だ。
日本兵の生き残りを調べているときに見つけた日本兵を銃で撃ってもてあそんだり、
兵士か一般人かわからない少年を銃殺したりとあまりにもむごい。(続きます)

ソース:シネマトゥデイ
ttp://www.cinematoday.jp/page/N0024946
画像:「ザ・パシフィック」のエクゼプティブプロデューサー、
トム・ハンクスとスティーヴン・スピルバーグ
ttp://s.cinematoday.jp/res/N0/02/49/N0024946_l.jpg
「ザ・パシフィック」オフィシャルサイト
◇ttp://www.wowow.co.jp/drama/pacific/


490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 00:24:32 ID:1wVlz22Z0

「鉄の暴風」という、米軍が作った嘘だらけのプロパガンダ小説



491 :薩▲長連合はテロリスト:2010/06/23(水) 06:14:16 ID:4J1RDYGL0
【自民党清▲和貝=2▲ちゃん運▲営の北朝鮮カルト統▲一京会信者】
2ch規制→シベリアなどのレス代行スレに人が集まる→待たされるのにうんざりして△を買う→
→じつは2ch運営のカルト統▲一京会信者がレス代行人をしてる(つまり2chに人と金の両方を集めるための、2ch規制とレス代行スレ)


はい言論統制が始まります。
今年の7月から東京にあるネッ▲トカフェはすべて会▲員制になります。匿名書き込みできなくなりました。
警察が、ユ▲ダヤ(統▲一京会)や薩▲長連合のためにイ▲ンターネ▲ットカフェ規制をした。

↓【参考:洗▲脳支配  苫▲米地英人(著)】↓【参考:マ▲インドコントロール  池▲田整治 (著) 】↓
・ 第二次世界大戦時、油田のないドイツに石油を販売していたのは、英国女王支配下の石油会社。

・アメリカ軍から「日本の水道水には塩素が入ってるので飲めない」と言われた。
  GHQのマッカーサーが日本人を弱らすために水道水に塩素を入れた。古い水道管から溶けだす鉛や、
  農薬や有機物質と塩素が化合し、トリハロメタンやMX等が猛毒の原因にもなっている。

■いま日本の最▲高権力者は薩▲長連合(鹿児島県、山口県)たちです。日本はいまだに武家社会です■

・明治維新はテロだった
薩▲長土肥の戦費・・・・・ユ▲ダヤのロンドン支店が資金を貸し出す(年利18%)
幕府の戦費・・・・・ユ▲ダヤのパリ支店が資金を貸し出す(年利18%)
借金を型に最新兵器を売り、彼ら(ユ▲ダヤや貴族)の派遣した軍事教官をもって教育し、最新武装の洋式軍隊を作ればいいだけだ。

・総理大臣、大蔵大臣、外務大臣や公安、警察、自衛隊の歴代トップは鹿児島県、山口県、 高知県、
佐賀県、 長崎県出身者ばかりです。国策捜査は、薩▲長連合とアメリカのための捜査です。

2▲ちゃんねるに書き込めないレス
http://m▲egalodon.jp/2010-0527-2135-09/anchorage.2ch.net/test/read.cgi/s▲iberia/1▲274526803/2▲96
↑ 新しい掲示板に移動しよう

北朝鮮カルト統▲一京会=2▲ちゃん運▲営=自民党清▲和貝=薩▲長連合=ユ▲ダヤ権力
2▲ちゃんねるは統▲一京会の世●論工作所として作られてる。あとI●P集めが目的。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/23(水) 11:27:40 ID:aVNCnEWpO
たった20万人じゃねえか
会津戦争で薩長が一方的に嬲り殺しにした会津の民は50万人だぞ
日本人が日本人を50万人も殺したんだぞ

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 10:20:13 ID:HtKnnEkk0
↑↑
嘘です 一万五千人位

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 13:43:44 ID:Optk2okc0
アメリカに日本が殴りかかったら、比べ物にならないほど強く殴り返されました。
これで相手が悪い、と泣き喚くガキが日本人の中ではごく少数派なのは幸いなことだな。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 21:45:45 ID:5A/h2xNS0

首を締め上げられた上に包丁を突きつけられたら、どんな弱いやつでも死に者狂いで立ち向かうさ。
大東亜戦争とは、日本を理不尽に圧迫したアメリカに対する自衛戦争さ。



496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 22:18:20 ID:5A/h2xNS0

「鉄の暴風」という大嘘


497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 22:45:21 ID:IiY8sljf0
広島の原爆でそれと同等数の犠牲者がでてるけど宣戦布告は日本から
じゃないかって当然謝罪なんかしていない。
それに集団自決は当時の日本軍指揮官が嘘八百を吹聴しまくったから
とかってそのことは政府も認めてるじゃん。
ただし、大声で言ってないのは天皇の耳に入らないようにしているからで
おまいら米軍叩く前に天皇家とかその親族を含めて叩くのが筋だと思う
けどな。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/25(金) 23:07:52 ID:5A/h2xNS0
アメリカ軍は、サイパンで日本軍捕虜を虐殺し、日本人の婦女子から老人子供
まで、残虐な方法で皆殺しにした。だから、沖縄でも、米軍が恐れられ、一部
の住民はあきらめて自決に走った。残念だがそれも戦争の一面だ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 22:06:39 ID:80Z4z3y60

日本軍沖縄守備部隊11万6千人のなかには、沖縄出身者が2万人いたわけだが。
彼ら沖縄出身者も沖縄人を虐殺したのか?でたらめなインチキ宣伝するな。



500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/26(土) 22:16:30 ID:80Z4z3y60

沖縄問題の欺瞞

http://blog.livedoor.jp/giranbarekanjya/

安濃豊責任編集の痛快ブログ



501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/27(日) 00:12:53 ID:BgDEzKdH0
勝てば官軍、負ければ属軍なんて
過去もずっとそうだったし、この先の未来の歴史でも変わらんだろw

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 20:02:46 ID:3wG+UJuLP
だな
薩摩と長州は官軍だから
女を犯し、子供を拉致し、死肉を食らった。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/03(土) 21:04:19 ID:5zUEMg3V0
サイパンで生き残った田中徳祐・元陸軍大尉(独立混成第47旅団)は次のような事実を自らの目で
目撃している。
 @「米軍は虐待しません」の呼びかけを信じて洞窟から出てきた婦女子全員が素っ裸にされ、数台
のトラックに積み込まれた。「殺して!」「殺して!」の絶叫を残してトラックは走り去った。
 滑走路に集った老人と子供の周りにガソリンがまかれ、火がつけられた。忽ち阿鼻叫喚の巷と化した
滑走路。我慢ならず我兵が小銃射撃をしたが、米軍は全く無頓着に蛮行を続ける。
 B火から逃れようとする老人や子供を、米兵はゲラゲラ笑いながら火の中へ蹴り飛ばしたり、銃で
突き飛ばして火の中へ投げ入れる。二人の米兵は、草むらで泣いていた赤ん坊を見つけると、両足を
持ってまっ二つに引き裂いて火中に投げ込んだ。「ギャッ!」といふ悲鳴を残して蛙のように股裂き
にされた日本の赤ん坊とそれを見て笑ふ鬼畜の米兵士。
 Cこんなに優勢な戦闘にも拘らず、米軍は毒ガス弾(赤筒弾)攻撃まで仕掛けてきた。
 Dマッピ岬に辿り付いた田中大尉は、岩の間に一本の青竹を渡し、それに串さしにされた婦人を見た。
更に自分と同じ洞窟に居た兵士や住民が五体をバラバラに切り刻まれて倒れてゐるのを眼前に見た。
 米軍の残忍非道から名誉と身を守るために「天皇陛下万歳」を奉唱してマッピ岬から太平洋に見を
躍らせた老人、婦女子や、左腕に注射針を刺し、君が代と従軍歌「砲筒の響遠ざかる・・・」を斉唱
しつつ自らの命を断った十余名の従軍看護婦達の最期を田中は見てゐる。

田中徳祐 『今日の話題. 戦記版 第三十二集 サイパン玉砕記』 土曜通信社 (1956年)
田中徳祐 『我ら降服せず サイパン玉砕戦の狂気と真実』 立風書房 (1983年)
田中徳祐 「岡兵団 われサイパン戦に生きて」『丸・別冊 太平洋戦争証言シリーズ(6) 玉砕の島々 中部太平洋戦記』 潮書房 (1987年)

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/04(日) 23:05:02 ID:1Jhis5fS0
残虐な米軍がすぐそばまで迫れば、恐怖のあまり集団自決に走る民間人も出てこよう。

「どうせむごたらしく殺されるなら、自ら命を絶とう」

悲しいことだが、こういう誤解による集団自決があったことは否定できない。

日本軍による「集団自決命令」なるものは、戦後米軍が捏造した架空の物語である。



505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/09(金) 00:30:11 ID:Rb6pKWMS0
沖縄タイムスは、本土の左翼と手を組んだ極左新聞社であり、その言説を信用してはいけない。
沖縄人の本当の思いは、沖縄タイムスには絶対に載らない。こいつらは、在日米軍と自民党を
敵視しており、沖縄人の代弁者などではない。


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 22:57:17 ID:REK60/MK0
産経「私はザ・コーヴを『表現の自由』を盾に上映すべきだという日本の左翼の方々の気がしれない」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1278306670/

「ザ・コーヴ」に見る差別とプロパガンダ/盛り上がらぬ参院選、政治が愚弄される不幸

 ■イルカが日本人より大事

 和歌山県太地町のイルカ漁を隠し撮りし、批判的に描いた米映画「ザ・コーヴ」の上映が
全国6映画館で始まった。シーシェパードのプロパガンダのような作品と指摘されており、
作品は描写の公正さや隠し撮りという手法など、さまざまな問題をはらんでいる。

 米国人に時々思うことだが、どうして彼らはこう単純な正義の使者になれるのだろう。どうして
ここまで押しつけがましくなれるのだろうか? まさかというかやっぱりというか、米国人はいまだに
日本人よりイルカの方が大事だと真顔で考えているんじゃないだろうか。戦争中、硫黄島の戦いに
臨んだ海兵隊員のヘルメットには「ネズミ駆除業者」と書いてあったそうだし、日本の占領政策に
しても「日本人は何をしでかすかわからない」という思考のもとで行われたではないか。経済復興を
果たせば、今度は「エコノミックアニマル」呼ばわりだ。今度はイルカかよという思いである。いつも
私たちは動物以下に位置づけられる。この作品は2009年度のアカデミー賞長編ドキュメンタリー
映画賞など数々の賞を受けたそうだが「ふーん」という気分である。これって恐ろしいほどの差別意識
が一貫して彼らに根ざしていることを裏付けた作品じゃないか。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100705-00000547-san-pol

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/19(月) 23:11:47 ID:GVjf0sxX0
>>506
隠し撮りして映画化するのは肖像権の侵害だろう。

表現の自由以前の犯罪行為といえる。もしくは著しくインモラルな行為である。

モラルなき「自由」は滅びる運命にある。



243 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)