5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

昭和天皇に嫌われていた人物

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 17:47:52 ID:8i3Z9lr10
松岡、近衛、広田、平沼、宇垣、板垣、白鳥、大島
などがいますがこれらについて語りましょう
逆に米内や鈴木や牧野などには好意的です

2 :在日エイリアン:2007/05/21(月) 17:51:06 ID:3jFydTib0
2スレ目はわしがもらった!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 18:27:55 ID:kFOzQeP50
昭和天皇が靖国に参るのをやめたのは松岡・白鳥が奉られているから

杉山元帥も嫌われていたはず

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 20:00:08 ID:By4pCIrh0
山下泰文

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 20:03:01 ID:wuZy/T2KO
皇道派の軍人はみんな嫌ってたはず。特に真崎なんて大嫌いだろ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 23:15:57 ID:LlvB/xOT0
このすれは今月中に沈むであろう

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 01:45:02 ID:HQMF67bD0
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070512
明仁さんは、右派が支配した過去の悲惨を忘れないよう、呼びかける。

「日本は昭和の初めから昭和20年の終戦までほとんど平和な時がありませんでした。
この過去の歴史をその後の時代とともに正しく理解しようと努めることは日本人自身にとって,また日本人が世界の人々と交わっていく上にも極めて大切なことと思います。
戦後60年に当たって過去の様々な事実が取り上げられ,人々に知られるようになりました。今後とも多くの人々の努力により過去の事実についての知識が正しく継承され,将来にいかされることを願っています。」

「この過去の(右派が支配した悲惨な昭和の初めから昭和20年の終戦までの)歴史を、
その後の時代(過去の侵略戦争を正しかったと考え、昭和の初めから昭和20年の終戦までの日本にシンパシーを感じる右派が、政権をとってしまった現在)と共に、
正しく理解しようと努めることは、日本人自身にとって、また日本人が(現在の右派政権が引き起こした靖国問題や従軍慰安婦問題で世界の非難を浴びているが)世界の人々と交わっていく上にも、きわめて大切なことであると思います」

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 15:30:46 ID:xmikshEP0
神州不滅とか、皇軍無敵とか、金甌無欠の国体とかいう奴は嫌いだった

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 16:32:25 ID:bjNEVp/H0
日本企業に派遣されたチョンの企業研修生が産業スパイ行為をし、コンテナ2つぶん以上の
資料を韓国に持ち出し、後に世界一の造船会社になったチョンの現代重工業

【韓国】日本の技術を盗み世界一になった現代重工業・・自力で盗んだのだから中国とは根本的に違う
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1179735320/l50
中略・・・鄭周永会長の”技術盗み”奮戦記。”芸者”とまで呼ばれた接待の達人の鄭会長。 親しかった日本のK造船会長
に真心をつくし、遂にその接待術にK造船会長に「何か手伝 えることはないか」と申し出させたのである。)
この時鄭会長のした頼みは「2人だけ研修生をK造船で1年間だけ引き受けてくれないか」 というものだった。 このようにして
現代造船の若い二人の職員が、日本のK造船で研修を行ったのである。 これらに下された'特命'は簡単だった。
「なんでも役立つに値するものはすべて持って来い」だった。この時から二人の職員は綿 が水を吸いこむように
次から次に記録を集めた。不法も厭わなかった。 当時の日本は一月に一度わが国が行っている民防訓練のように、
地震の避難訓練を行っ ておりサイレンが鳴れば全ての職員は待避所に避難しなければならなかった。このとき 現代造船の
若き研修生2人はトイレに隠れて誰もいなくなると、K造船が見せてくれなかった 設計図を密かに取り出してコピーした。
退勤時にはモンキスパナも一本こっそりと懐に入れて持って帰った。なぜなら造船所で使う ボルトを締めるモンキスパナは
一般のものとは違うからだ。こうして集めた資料をひっきり なしに国内に送った。「このとき持っていったものはコンテナ
2台一杯になった」と創業の功臣 は伝える。 こんな過程を経て今日、現代重工業は日本の有名な造船所を追い抜き
世界一の座に上る ことが出来たのだ。
ソース:ビューズ&ニュース(ハングル) http://www.viewsnnews.com/article/view.jsp?code=NBB&seq=16144
日本語訳http://j2k.naver.com/j2k.php/japan/http://www.viewsnnews.com/article/view.jsp?code=NBB&seq=16144
・30年前に金をもらって技術を渡した”日本人”はいなかった。

皆さん、チョンとチャンコロの企業研修生、それから在日には気をつけましょう
あっちこっちにコピペして、広めてださい

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 16:33:17 ID:Y0JcB/7F0
>>8
じゃ、「皇軍」の元祖である荒木タソも嫌われてたんだな。
杉山は嫌われてたと言うよりグズなんで舐められてただけだと思う。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 17:53:50 ID:aE3f0m9J0
一番嫌いなのは松岡ってことでいいのか

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 19:05:42 ID:yTwPXjudO
松岡は天皇大好きだったのに、完全なる片思い。
しかも一方通行なことに気付かない松岡。間抜けすぎ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 19:19:22 ID:BlsgXE7B0
田中角栄・・・気の毒だったな。


14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 22:05:56 ID:ZgFYTrKgO
三国同盟でアボンすると読んでいたので、同盟推進派には敵意。
東條は微妙だけど、東條をゴリ推した木戸には戦後まで好意的。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 22:12:31 ID:llF5JDlA0
角栄が総理のころ、テレビで角栄が出てくるとチャンネルを変えていたのは
有名な話。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 00:46:33 ID:a0Bgo8S60
明治天皇は黒田清隆を嫌っていたそうだ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 01:14:28 ID:DOozMV7I0
明治天皇が誰よりも嫌っていたのは、もちろん陸奥宗光さ。なにしろ
クーデタ(未遂)の前科持ちだから。日清戦争に非常に批判的だったのは、
開戦に持ち込む策謀に陸奥が噛んでいたからという説が有力でっせ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 01:30:25 ID:ejfkjbUc0
岡田も狸だったけど、平沼とは違って信頼されてたみたいだな。
忘れちゃいけないのは松平永芳だろう。こいつは松岡と同じで
空気が読めないから、ある意味戦犯より嫌われてただろう。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 01:41:29 ID:maPnfFNB0
オヤジが嫌われてて息子が側近なのは真崎。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 14:26:39 ID:3FqQ9d400
近衛は最初は家族同然だったが
最終的には中曽根にこいつみたいにはなるなの
代表例になるまで嫌われたな

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 14:49:44 ID:wGF/FuAb0
平沼はファシストだから嫌い! ってはきり言ってるよね。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 16:46:19 ID:RK+u3oQA0
佐藤栄作は評価していた。
だが盆栽の贈り物には閉口していた。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 19:37:35 ID:3FqQ9d400
基本的に野心家は嫌われてるな
石原莞爾についてはよく分からないと
言っているけど

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 21:10:55 ID:q3C456uf0
角栄は田中義一と苗字から雰囲気から似ていてさ。
西園寺に「満州某重大事件で義一を不信任で辞職させ、憲政を乱した」
と叱られたトラウマが蘇るからじゃないの?

ま、真相はサラブレッドの福田赳夫に比べ、やはり成りあがりへの差別では?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 08:56:20 ID:PVrvnIawO
日中国交正常化も評価してなかったということか。
天皇にもアメリカにも無断で唐突にやったから、
双方から疎まれることになった。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 11:59:16 ID:08C6FSWb0
小和田雅子

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 12:09:12 ID:6QIeTbrJO
正田美智子
本当に嫌っていた。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 23:19:46 ID:26KgDXlNO
本庄繁

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 00:12:13 ID:pCuzyu6J0
「雑草」って名前の草は無ェーっつうの(プゲラ

  ・・・って言われた人。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 01:47:06 ID:Fue1fjttO
誰それ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 03:39:21 ID:xix0rwzT0
【社会】英国機密文書に昭和天皇の「肉声」や性格分析見つかる [05/24]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179965612/

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 06:07:02 ID:4b34vtAG0
田中角栄 既出?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 07:50:59 ID:AogQYpuU0
>>32
>>13>>15で既出。
角栄が自分の息のかかった人物に勲一等だかの勲章を与えようとしたら、
昭和天皇から横ヤリが入ってダメになった事もあったからな。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 08:01:27 ID:AogQYpuU0
ところで河野一郎の事はどう思ってたんだろ?
あいつ、手前の意見を通そうと昭和天皇にガン飛ばしたが、
全然効かなかったなんてホザいてるし。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 04:01:14 ID:Hf7XWijs0
秩父宮および高松宮。
喧嘩するほど仲がよい・・・わけがなく生涯しこりが残ったみたいだね、お互い。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 01:18:56 ID:y490aY5n0
別に嫌われてるというわけではないんだが、昭和天皇と言われて思い出すのが、
ある国民的柔道家が園遊会の席で陛下に

「どうです?練習はさぞかし骨がおれるでしょう」

「ハイー、こないだも足の骨をやりましてー」

「・・・・・あーそう・・・・・・・・・・」



37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 07:39:31 ID:doFaB0YI0
嫌ってはいなかったが、君子危うしに近寄らずで失脚後の東条には冷たい態度だった

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:09:58 ID:CIrqifDI0
あいまいな言動や策を弄することで知られた宇垣一成は好かれてなかったん
だよな。生真面目な面のある東条は信頼されてたみたいだけど。
ただやはり軍人・政治家としての能力やカリスマ性は宇垣に圧倒的分がある
ように思うのはおれだけ・・・?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:21:03 ID:AhKIh62D0
>軍人・政治家としての能力やカリスマ性は宇垣に圧倒的分がある

その通りだと思うよ。
能力では宇垣の方が上。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:25:54 ID:BUyOyrDL0
皇太子の妻は?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:53:01 ID:hdZr2dfvO
でも曖昧な言動が多いのに米内は好かれていた。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:54:05 ID:LZImqknO0
>>40
>>27見ろ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 00:06:15 ID:9a4AJne90
機関説を叩いたウヨ連中にも批判的だったんだっけ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 05:25:41 ID:tp1UbInk0
>>43
日本を一個の生物に例えて、「機関説は問題ないのでは?」という見解だったと記憶。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 00:13:21 ID:iCEgKiCp0
天皇の人物評の価値観に大きく影響を与えたのってやっぱり木戸? 

46 :名無しさん@お腹いっぱい。 ::2007/06/04(月) 00:27:35 ID:O6J1jE3h0
好きだったのは
陸軍:畑、梅津、阿南
 本土決戦に対して陸軍の実力を、精神論でなく正直に報告した人たちですね。
 畑元帥なんか斉藤隆夫の反軍演説を褒めたほどだからな。
こういう人への信頼は厚かった。おかけで、終戦の聖断を下すことができました。
海軍:鈴木、岡田、米内
 彼らには絶大な信頼を置いていたね。
戦後:福田、中曽根、二階堂
 岩見氏の名著「陛下のご質問」を参照だな。


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 01:17:57 ID:A2uDrzdYO
文官だと木戸 牧野 浜口辺りは信頼されてるね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 08:46:46 ID:WkneYnXG0
       /::/:::::::::::://::::::;:::;::ヽ::::ヽヽヽ:::ミミ、
       l:/::::://l:ハ:::::/::/:: |:|l:::::|l::|:::l゙ヾ:ミl
       |://彡/ |:ハ:::::|::/:::/l:| l::::|l:ハ::|  }ミ!
       |:::/彡{  l|,.斗:|::|:::/ リ. |;イニテテヽ.|ミ!
       ∨彡{  '" "∨∨ /' '" _  |ム
        Y⌒j:j  ,.:==ミ    〃 ゙̄ヽ |ク }
          f:|.{.〃  "              ハ.ノ   クソ天皇に毎年税金が270億円以上もつかわれてますわ。
       ,以、|! _、        j!       /ノヽ
       f::::弋:`ーォ、   、_____,   , '      その税金で恵まれない子供たちや身体の悪いお年寄りに
     ┌{:::::::: √fリ \    ー   /
     ,{:::::`:丁 ,ィ |   > 、 _ / `゙ヽ      できることは沢山ありますよね!
    〃ヾ、;;;ノイ.{| |      ∧ V    |
    人:::::::j/ ゙、| ト、.__  /ハ. V / |     宮内庁のような天下りの巣窟を解体してムダをなくしましょう!
   {::::::`フ.    | ト、`ー――'",ハ ∨/ |
 ≧f「弍/.      | .! ` ̄ ̄ ̄´  ハ ∨ .|     承子さまは税金で胸にトカゲの刺青入れてるありさま。
∠彡`=/  \   | |        ハ ∨ .|
これで歴史とか伝統とかホザイてるアホ右翼も早く天皇まんせーやめて竹島獲り帰して濃い!!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 10:10:07 ID:FaMK1ev/0
統帥がらみでは、やはり社会不安や戦況悪化の時期
正直に情報を上げる人間を信頼するし
誤魔化されるのは嫌って事だろな。

「美濃部を不忠の輩とは思えぬ。あれほどの学者を惜しい」

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:00:22 ID:SNWYP8kA0
寺内寿一はどうでしょうか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 16:16:10 ID:Vu6xNMk20
>>48
イランジン乙。つーかおまいが「要らん人」

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 06:52:29 ID:oMQwVbTvO
パパである大正天皇はどうだったんだ?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 01:51:56 ID:8muViK5a0
大正パパは御脳が。。。




54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 22:04:50 ID:uI5TyMD30
いくら嫌いだったとしてもさー、A級戦犯合祀後もしれっとして
靖国御親拝は続けてもらいたかったな。そんで今上も定期的に
御親拝。ちょくちょく勅使も派遣。それを40年続けていたら、
チョン、支那、腸煮えくり返っても、天皇を誹謗することは
できないからこんなにしつこく嫌がらせされなくて済んだのになー。
そもそも嫌いな東条だけじゃなくて、広田弘毅も吊されたんだぞ、
昭和天皇親子の身代わりに。
あ、チョン、チュンが天皇の写真を燃やしたりしないのは、
それをしたら最後、日本人が激怒するから。つまり、舐められてるんだな。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/16(火) 21:53:40 ID:zfC/rREf0
松平宮司が嫌いだったんだよ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/24(水) 16:28:02 ID:vXq2NWBz0
 昭和20年8月15日に玉音放送阻止に宮城に乱入した反乱軍と松平は同根(平泉系).
そのような人物が支配する神社との関係は絶ちたいのが当然.
 お家(天皇家)を護るためには当然.それができないなら天皇家当主失格.





57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 02:28:39 ID:MwbWdlbj0
人間だから好き嫌いがあるのは当然だとは思うけど、
誰が好きとか嫌いとかって、
何か記録とか証言が残ってるの?


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 19:10:34 ID:4nOw+Gvw0
いい年した社会人が「嫌いな人リスト」なんか作ってたらドン引きだな
いい年した社会人で口癖のように「俺はあいつは嫌いだ」って言う香具師がいたら、オレはそいつとは関わりたくないな

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 22:28:34 ID:2uYfWFl30
昭和天皇は三国同盟反対の米内をバックアップしてたから、米内に対しては好意的。
逆に、勝手に米内内閣を倒して三国同盟を結んだ近衛や松岡は大嫌い。
東条などの軍人に対しては態度保留。でも内心は責任と同情を感じてたはず。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 00:18:49 ID:HMQPqmxN0
東久邇宮稔彦についてはどうだったんだ?
息子については嫌いだっただろうけど。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/14(月) 06:19:54 ID:vhxoQbIU0
確かに「好き嫌い」という言い方をしてしまうのはなぜなんだろうな。
史料のなかではあくまで人物評といえる表現が大半だと思うが。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 22:39:43 ID:AfO2Zo2a0
昭和天皇に感情移入して「好き嫌い」を言ってしまうだろうね。
英米との友好を望み、三国同盟に反対していた昭和天皇が、
真珠湾攻撃の事後報告を聞き、対米戦の矢面に立たされ、
目の前で日本が崩壊する現実に向き合わなければならなかった。
これほどの悲劇はない。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 23:26:39 ID:8jvierpb0
結局
英米派の人達は好きだった。昭和天皇も英米派だったしな。
逆に
三国同盟派の人達は大嫌いだった。てことだな。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:40:30 ID:dgRLt1+w0
昭和帝は近衛のことは嫌いじゃないと思うな俺は
親近感があるから「近衛は都合のいいことを言ってるね」とか言えるんだと思う
普通の臣だったら畏れ多くて自殺しちゃうし

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 17:41:09 ID:sLHhxC8J0
そんな程度じゃ自殺しない
異常な臣であふれかえっていたのが
大日本帝国クオリティ

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 19:33:24 ID:yuBNbgtK0
 近衛は関白様と考えれば理解できる
関白(明治以降廃止)は天皇>関白>皇族と
天皇の次で皇族の上という立場
「殿下」と呼ばれる身分 総理や皇太子より上位

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 18:31:21 ID:ZmeIcSPy0
ラッタッター

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 20:23:43 ID:FwQgsftS0
>>65
近衛は自分が生きて逮捕され証言に立たされれば
東条のようなウソはつけずに「昭和天皇はある程度は好戦的だった」
とか「昭和天皇が強い意志で開戦に反対すれば開戦はなかった」
と取られることを証言することは確実と思ったから
自分で自分の口を塞いだんでないの?

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 08:32:39 ID:Wlqfrbei0
昭和天皇が好戦的?
少なくともあの当時の連合国、枢軸指導者の平均では
避戦的といえる。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:22:42 ID:rFVwfM8G0
近衛なら支那事変の初期に昭和天皇が好戦的だったって言うんじゃないのかな。
まあ>>64>>68も空想、憶測が過ぎるとは思うけど。
昭和天皇の近衛評ってもう惨々というレベルでしょ。無能、ヘタレという評価がぴったり。
命が惜しいから陸軍に押されたとか機密が洩れて困るとか、他にもいくらでもあるだろうけど。
こんな評価の人物に親近感もくそもないと思うよ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 12:26:12 ID:Fq0/RYzo0
>>70
東条と近衛では発言の意味が違ってくる。
近衛が法廷でそう証言したら、昭和天皇本人の証人としての出廷くらい
はせざるを得なくなっただろう。(近衛は昭和天皇の退位は当然という考え
だったから、躊躇せず、本人出せ、となる公算大)
そうなると 巣鴨刑務所で急死させられたかもしれないが。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 15:15:27 ID:YK4bdZYg0
有末精三

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 15:18:52 ID:RUhsPiOL0
おまいら、なんで強姦魔が辞められないか知ってる?
経験者から聞いた話なんだが、レイプしようとすると大抵の女は始めは嫌がるんだが、
暴れて疲れるとほとんど身動きも出来なくなる。もう好きにして状態になる。
そして驚く事に、女はレイプされるともの凄く感じる。
普通にセックスした時よりも、比べ物にならないほど激しくイクらしい。痙攣してイキまくる。
それは大量のアドレナリンとドーパミンが順番に分泌されるからである。
吊り橋効果と似ていて、レイプ魔に襲われて恐怖を感じた時に、
アドレナリンが大量に分泌され生理的に極度の興奮状態に陥る事により、自分が恋愛をしていると脳が錯覚して、
脳が快感を与えるドーパミンを分泌してしまう為、体が快感を覚えて反応し、挿入からしばらくすると、
膣が充血する事で、クリトリスや膣内の性感帯が過敏になり、
膣が刺激される度にピストン運動にあわせて脊髄反射で腰を振ってしまったり
痛みに対して悲鳴を上げるように、快感に対してよがり声をあげてしまうわけなのです。
女性というのは、そういう風に出来ているのだそうだ。
(動物学者の真面目な研究で霊長類・特にオランウータンとチンパンジーは
同意婚よりレイプ婚がむしろ多いってのと関係してるかもしれない。)

だから強姦はクセになって、しまうのだそうです。
ついでに言うと、強姦被害者がよく自殺なんて話があるが、あれは強姦されたことが嫌で死ぬわけではなく、
強姦されて激しく快感を覚えた自分の体に嫌悪して死ぬのだそうですよ。
ちなみにこれは知り合いの弁護士が連続強姦魔から聞いた話です。
強姦魔の話では、強姦をするときに女性が自分が感じてしまっている事への戸惑いと
快楽に身を任せる表情とが入り混じってたまらないと言います。
どんな美人でも最後には泣きながら自分から腰を振るそうです。
嫌だとは思いながらも体は感じすぎてしまい拒絶できない。むしろ自分から求めてしまうそうです。
強姦魔によると、美人が泣きながらも苦悶の表情で、「イク」と言うのがたまらないと言います。
一度知ったら誰であろうと絶対に辞められるわけないとも言っておりました。

※女がオナニーするとき8割がレイプを想像するという調査結果が出ています。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 01:45:49 ID:aRZb++dA0
>>70そんな無能なヘタレを、国体が維持できるかどうかの瀬戸際に
ソ連への特使にえらぶわけねーだろ
昭和天皇は近衛を有能な人物と見ていたと考えた方が妥当

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 01:55:39 ID:TXComaKq0
別に昭和帝が選んだわけでもないし

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 02:10:44 ID:EUKIkhpg0
戦前も承認しか出来ないしな。
責任ないかわりに権利も無い名誉職みたいなもんだな

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 02:30:47 ID:mW1CoRjB0
>>75
外交大権を輔弼していたのは東郷だけど、東郷が近衛を選んだわけでもないぞ
昭和帝は特使の選定にコミットしてるだろ

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 14:01:33 ID:FwSYLXYQ0
侍従の日記あたりにソースでもあるの?それ

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:02:09 ID:BUPKHMf20
 8月15日以降昭和天皇(と昭和天皇擁護勢力)にとって最も邪魔
で危険な存在は近衛  彼が生きて戦犯として逮捕されずに自殺してくれて
ホッとしたんでないの? 

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 18:27:17 ID:X1KKVzjA0
石原莞爾

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 19:49:35 ID:5npnGSc80
>>5>>19
天皇に嫌われた真崎の子の真崎秀樹は昭和天皇のお気に入りの通訳になる。
実は富田長官の父も昭和天皇からファッショ的ではないかと嫌われていた。
一官僚にまでこういうコメントをしたのは異例。
>>17
明治天皇は尾崎行雄も嫌いだった。
一方、大正天皇は尾崎のことが好きだった。
>>43>>44
天皇が機関説を支持した一因は美濃部の師の一木喜徳郎のことを気に入っていたこと。
>>64
最初は「近衛には憲法の話などはしなくてもいいね。」と評価していた。
>>68
近衛は自分で証言できない理由として、自分が証言するなら統帥権の話を出さねばならないが
米国人は日本の事情を知らず理屈で考えるのできないと言っているよ。
(実際には天皇が統帥権を行使してはいないが、理屈上は天皇大権であるので、天皇の責任と考えられかねない)
>>74
たしか松本俊一によれば最初東郷が近衛に打診したときに断られたので
天皇に頼んでもらったとのこと。
>>79
確かに近衛は退位論者だったが昭和天皇も木戸も実は退位を考えていた。
それを止めたのは吉田茂だが、この時吉田茂は近衛をまもろうとしていた。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 22:56:05 ID:W4CThjbg0
江頭一族と小和田一族と小和田雅子

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:47:38 ID:xDUUj11t0
>>71
近衛公は昭和天皇に追求が及ぶのをさけるため、
一切の言い訳をせず罪を背負って命を絶った。
実に立派だ。
保身と言い訳に汲々とした木戸などとは大違いだ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:20:02 ID:51hL/xGB0
 近衛が自殺して昭和天皇の本当の姿を隠した罪は重いが。


85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:39:17 ID:/bTArrj10
それより国民のほとんどが天皇を嫌ってたんだろう?戦前もそして今も

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:59:17 ID:51hL/xGB0
 戦後(昭和20年代)なら今なら何とも思われないような
ことでも、反昭和天皇に世論が傾いた可能性は大きい。
近衛が自殺したのはそういうことを隠すことになった。
自分は内閣や統帥部のいうことには異議挟まなかった(これは昭和天皇
に責任なしという派の大半も一致)ということも
当時なら「軍の暴走や(当時でも)違勅や違法行為を追認とも取られかねない。
 東条らA級戦犯(除く松岡)に同情的だったことも、軍や憲兵政治で反軍 反東条感情
が強かった当時ならどうか?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 23:57:59 ID:Ks8RTPgV0
貞明皇太后(昭和天皇生母)

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 01:20:05 ID:J1qSnx0R0
>>85
そりゃお前さんだけじゃね?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 17:00:29 ID:LK4ctS1e0
瀬島龍三

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 00:18:28 ID:nT91QjuAO
広田は玄洋社と関係あったから嫌われたのか?


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 12:12:21 ID:s2knZIEuO
好きか嫌いかなんて直接昭和天皇に聞かなきゃ分からんだろ。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 14:13:41 ID:/zWFbE0K0
エリザベス2世に嫌われた首相−−>サッチャー
って関係ないか

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 16:54:54 ID:AOVoRqX8O
山縣は嫌われてたかな?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 18:33:53 ID:y1O52BIcO
山県は大正天皇から毛嫌いされてたのは有名だな

山県の事が好きだった人間なんてほとんどいないんじゃないか?
あんな悲しい顔した権力者は珍しい

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/04(金) 21:32:25 ID:srZpqXVP0
孝明天皇は長州を蛇蝎のごとく嫌い朝敵として滅ぼそうとした。
大正天皇は山県を毛嫌いし、
昭和天皇は松岡を売国奴として糾弾した。

一方の長州は必死に天皇にすがりつき、
天皇の権威を借りて利権の温存を謀る。
醜悪な構図だ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 14:24:22 ID:uJkovJNs0
そりゃ足軽ですらない馬の世話係が維新後は侯爵様だもんなあ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:15:51 ID:eeQDZsda0
浅沼稲次郎の顔がテレビに出てくると
陛下はチャンネルを変えていたという話もある。

「人間機関車」浅沼は「ブルドーザー」田中角栄にも
通じる所があると思うけど
そういう雰囲気が苦手なのかな。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 17:50:28 ID:X4eszv7O0
雰囲気ではなく政治的背景があるなら、節操の無さ(浅沼)と金権(田中)ぶりかな。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 22:00:33 ID:VkEojcfg0
「また部下から責任擦り付けられる仕事か…」

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 22:32:52 ID:N3J/MYHyO
秩父宮殿下

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 23:13:35 ID:KTqUJqM9O
>>94>>95
好き嫌いだけでいうなら、昭和天皇は山縣好きだろ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:02:11 ID:mCihBW1IO
マスコミってのはどうかなぁ

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:12:05 ID:YcPj+3Tu0
昭和天皇を利用して長州を叩く会津厨

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/06(火) 20:05:16 ID:rpO2Sqgn0
>>46
中曽根は「首相公選論」を唱えたから嫌いだったはず

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 13:15:19 ID:FW3eADEE0
政治的にではなく生理的に嫌われていた人物なら田中角栄が代表。
いわゆる中流以上出身で帝大卒といったエリートではない、たたき上げ
の人物(秀吉のような)は生理的に毛嫌いしていた。
これは昭和天皇特有ではなく皇族や華族やそれに近いような上流階級出身者
には共通していたが。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 13:32:25 ID:Jq2wt+Re0
昭和天皇は東大卒のエリート官僚出身政治家を好きだったと、
角栄と前尾の対比で平野貞夫が述べているけどどうだろう。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 19:30:41 ID:P7zGgRui0
ヒットラー

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 21:02:09 ID:4I1dMJRE0
山下奉文と石原莞爾
この2人の軍司令官、親補職(師団長)昇進の人事書類にはなかなか
署名しなかったという

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:04:17 ID:c5QSIWRJ0
>>106
 淀君が秀吉を汚らわしいと感じたような感情は昭和天皇が精神的に異常でも
ない限りは持っている。表に出すかは別だが。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 00:07:51 ID:c5QSIWRJ0
昭和天皇が東条を好んだのも東条は父親が陸軍中将であり、上流階級的な環境
に育って、上流社会への接し方んまどを身に付けていたからとも考えられる。
(陸大卒の将軍でも田舎の地主あるいは農民出身出身の人とは違って)

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/18(水) 06:46:31 ID:sYySJKlT0
実際エリート官僚であるかどうかよりも「官僚的」であるかどうかのほうがはるかに重要だったんじゃないの?
経歴を重要視したかどうかだけど、エリートでも「嫌われていた」人物はたくさんいる。
逆のサンプルが少なくて思いつかないけど。
角栄の場合はまず宮中の作法・しきたりを守らずに宮内庁の奥向きから総スカンをくらっている。
相当無礼なことがあったと推察できるが、ルール違反のいい加減な人物が嫌いだという傾向には合致している。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 00:59:00 ID:pIrRwI0PO
小泉純一郎や石原なんかも存命中なら嫌ってただろうな

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 21:25:04 ID:KQp01O/C0
小泉ってもろに皇室を軽視する発言してた様な

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/29(日) 22:58:23 ID:oeMqWiei0
石原もな
あれは反共主義者だが共和主義者なのかもしれない

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 10:15:14 ID:OggesFFs0
広田も出自が原因だろうな。近衛なんかよりはよっぽど責任感が
あった人なのでそんなに嫌わないであげてほしかった

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 00:00:01 ID:nAwlqr1d0
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/080704/imp0807041933001-n1.htm

オリンピック招致のための道具としか考えていないような。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/06(日) 00:15:46 ID:0bSxE9oe0
>>116
石原閣下は日本で言う右翼ではなくファシスト。
自分の絶対独裁だけを是としているからね。

118 :世界@名無史さん:2008/07/06(日) 23:16:08 ID:Rmv63rrd0
石原の場合は実際「天皇より俺様の方が上」くらい思ってるんじゃねww
まー天皇なんざマッカーサーにひれ伏した時点で権威も糞もないがww

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/07(月) 00:38:32 ID:cucJoZEE0
新東京銀行の経営悪化は、経営者の責任だそうな。
自分は何の責任もないのか?

まるで若い兵隊を特攻隊に送り出しておいて、
戦後知らぬ振りしていた上官のようだな。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 01:58:54 ID:doGU4EY30
>>119

>まるで若い兵隊を特攻隊に送り出しておいて、
>戦後知らぬ振りしていた上官のようだな。

富永恭次なんかはどう思っていたのかな。

いい加減な奏上をして「太平洋は支那より広いぞ」と
叱責を受けたにもかかわらず、
「天ちゃんに怒られちゃった」と舌を出した杉山とか。


121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/12(土) 08:47:06 ID:YevliW1Z0
江頭豊
小和田恒

だろ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 18:50:37 ID:6oYeVm4n0
我こそが天皇の代弁者なんて噴き上がった連中が嫌いだったんだろうな。
実際には天皇の権威を自分の権力の為に利用しようとする俗物ばっかり
だったし(天皇機関説排撃派とか二・二六将校とか)
今でもそういう連中は絶えないね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 19:16:25 ID:xezMeJgH0
石原はスペインのフランコ総統のようなものでない?
自分の存命中は国王はイランというようなファシスト。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/18(金) 01:16:58 ID:Ki0xn8Zp0
>>120
杉山そんなこと言ってたの?
絶句したところを永野に助けて貰った癖にw

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/20(日) 11:56:18 ID:8alXcH8B0
田中隆吉の回想だな。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/02(木) 09:51:44 ID:E3JISWU30
ほう

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 09:44:34 ID:DGVyZY870
昭和帝は出自家柄なんかあんまり気にしてなかったと思うよ
皇族と近衛以外は、華族といえどもみんな武家かぱっと出なんだから
能吏が好きだっただけ

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/03(金) 09:50:16 ID:eTLmMYlJ0
>>120
いちおう、冨永の息子は特攻しているけどな。
師弟を特攻に出した高級士官は実は少数派。
あとは海軍の伊藤整一ぐらいか。(戦死は父親が先だが。)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/05(日) 04:38:48 ID:utLGBp1Z0
日本のシンボルなのに たどたどしい日本語 ワロタ

日本記者クラブ主催 「昭和天皇公式記者会見」 1975年10月31日
     http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI

  「エー、原子爆弾が、エー、投下された事に対しては、エー、エー
 
 遺憾には思ってますが、エー、こういう戦争中である事ですから

 どうも、エー、広島市、市民に対しては気の毒であるが
  
 やむをえない事であると私は思ってます。」

長崎の殺された人々に至っては無視かよwwwwwwwwwwwwwwwwww

まあ武烈の子孫だからな

130 :過去の書き込みで反論:2008/10/05(日) 19:40:19 ID:P+avHSKs0
サンフランシスコ講和条約で戦時の事は不問にする、不服は言わないという形になっている。
これは日本政府の公式の立場な。
昭和天皇としてもこう云うしかない。
それとも、原爆投下による謝罪と賠償をアメリカ政府に求めべきだというのか?
日本人被爆者でもこれをした人は寡聞にして知らないが。日本政府にならあるみたいだがw

追加、「あー」とか発言の意味に関係しないことまで発言に含めて記事にしているのは
典型的な揶揄、中傷の記述方法だ。毎日の悪意を感じるね。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 14:10:10 ID:y1aAAGdD0
天皇の本音でしょ。
だって自分が犠牲になったわけじゃないんだから他人事。
戦争責任はみんながかばってくれて不問だし。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 21:09:04 ID:KR3Je9Ot0
そもそも天皇の戦争責任って何だ?
戦争を始めた責任か?戦争に負けた責任か?
終わらせる力があるのに(実際はないけど)それを使わなかった責任か?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/10(金) 23:20:55 ID:DjnUCUS60
やはり琉球王と王族だと思う
王族は、国を豊かする為働く、国を守る
王は、国民の為に国を滅ぼす、死ぬまで国民の事思う(最後の言葉が、命は宝)
天皇に取て、国民の為(爆笑)下が上の為に尽くすのは、当たり前(常に見下し)

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 01:14:49 ID:EaFBsbouO
>>115
組閣の時に「名門を崩さぬように!」と言われちゃったんだよね
そりゃ天皇から言われたらショックだ

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/11(土) 07:08:45 ID:mUgB2FCy0
近衛と比較したら誰でも責任感ある思う。
広田も無責任に変りない。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 00:35:27 ID:tRGGVqX70

      ..,,,,,ll,,,,,,,|||Illllla,,_
    : .,,,illlllll゙゙¬゙|ll|l》゙|ト砲,、
   、,llllll゙゙`″  : : `:   ``ミi、
  .:ll感l″   戦 犯    ..,゙lL  
  ..,,,l巛゙l,!:      、 i、    法
  .i'フ,,l,゙l": .:igl絲!llト:″|: .,,,,iig,,,,永
  .`;ll,lト  : ]″_,,,,,┐._ .,i´  .゙て″
  : ;,lレ-・''゙‐'ゼ゙゙”`,ア~`゚゙|,゙゙゙゙lト,レ⊥
 广'i、ァ   ゙゙‐'‐'" : :::  ゚"ー'″ .|i
. ;ヒ'::;,il|      _.:::::::  .=@  ||
 .'fi,;゙l;ヒ  : : ;:  :":・lll゙l,.'l・!°   |
   ゙'!,,,い:    ,‐ .,!.gl,,|i,,j,,\  .,l  「原子爆弾が投下されたことに対しては、
    .”゙l   /゜,,,,,lwew-ii,, ゝ ,l゙
     ll,  ゜,,l゙`:;,,,,l,ll,,、.゚ト.,,i   やむを得ないことと私は思っております。」
    ,,,i'llr゚''ri,,,,,_ : :   : : _,r°
  ,,,iilllli,゙h,、`゚゙゙゙lllllllllilllllll"】   http://www.youtube.com/watch?v=4b6VuxlBUYI



137 :毎度毎度、自作自演みたいじゃないかw:2008/10/13(月) 01:15:52 ID:gV9lET7y0
過去の書き込みで反論

サンフランシスコ講和条約で戦時の事は不問にする、不服は言わないという形になっている。
これは日本政府の公式の立場な。
昭和天皇としてもこう云うしかない。
それとも、原爆投下による謝罪と賠償をアメリカ政府に求めべきだというのか?
日本人被爆者でもこれをした人を寡聞にして知らない。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/13(月) 08:46:34 ID:kPXCDAxV0
>>134
ソースキボンヌ

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 10:23:53 ID:qalX0riE0
伏見宮だろ。

140 :名無しさん@お腹いっぱい :2008/10/28(火) 10:46:31 ID:skynVV2P0
田中義一、中曽根康弘が嫌いだったとか。
反対に三木武夫が好き。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 22:56:01 ID:oVdWEPXZ0
中曽根の政治的志向は支持していたと思うよ。
おそらく個人としても好印象抱かれてたんじゃないかなぁ。
三木武夫は分からないけど、中曽根より好んでいたとは思えない。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 20:38:32 ID:gVpnCUo10
御自分を持ち上げすぎる人は余り好きではないと思うが、どうだろうな。
中曽根は周知のように「天皇は太陽のような存在」とか色々言及している。
内奏の時に司馬遼太郎『殉死』を陛下の机においていったこともある。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/03(月) 02:39:33 ID:ekDjRXZX0
福沢諭吉 帝室論
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5120245

福沢諭吉 尊王論
http://www.nicovideo.jp/watch/sm5129355

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/08(日) 14:58:27 ID:gRZLU1Tj0



【WBC】JPN14-2KOR 日本7回コールド勝ちで2次ラウンド進出!イチロー復活3安打!韓国投手炎上★11


1 :一家理IIIφ ★:2009/03/08(日) 11:03:30 ID:???0

日本  3 5 0 1 2 2 1 14
韓国  2 0 0 0 0 0 0  2

日本: 松坂、渡辺、杉内、岩田
韓国: 金廣鉉、鄭現旭、張ウォン三、李在雨
本塁打: 金泰均、村田、城島

イチロー3安打1盗塁/中島3安打2打点/青木3打点/村田2安打3打点/内川2打点/城島3安打2打点

ワールドベースボールクラシック(WBC)1次ラウンドA組の韓国vs.日本が7日、
東京ドームで行われ、日本が14対2と大量得点を奪い、7回コールド勝ちを収めた。
これで日本は16日(日本時間)から米国・サンディエゴで行われる2次ラウンドへの進出が決定。
敗れた韓国は8日に行われる中国との敗者復活戦に回ることになった。

スポーツナビ/スポーツ報知/SANSPO.COM
http://live.sports.yahoo.co.jp/sportsnavi/072_wbc.htm
http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/wbc/results/20090307-FUTYTT00009.htm
http://www.sanspo.com/baseball/japan/wbc/09/score/kekka090307.html
前スレ
http://anchorage.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1236464954/
★1が立った時間:2009/03/07(土) 21:56:10




145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/28(火) 13:15:17 ID:4JCBx25p0
145

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/30(木) 04:00:50 ID:aXASTrB7O
>>142
そりゃうぜえわなwwwwwwwwwwwwwww

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 08:41:26 ID:ccQVDULj0
>>94
寺内や桂は山縣の事好きだと思う

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/17(日) 15:42:10 ID:vaL6wuv00
有末精三
天皇が「なぜこの男が逮捕されないのか?」と尋ねたらしい

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 08:57:40 ID:SxraoWvp0
秩父宮。
ややこしい取り巻きに囲まれてて、危険極まりなかった。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 09:58:44 ID:W0zduKjeO
私、嫌われてました
好かれようとすればするほど空回りしちゃって
あの弛んだホッペを引っ張りたい位好き

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 23:11:53 ID:Y+hoLhLY0
つーか、昭和天皇は高松宮や三笠宮とも
軋轢があったろう。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 17:57:44 ID:BF58cLVw0
>>101
山縣のこと名将って言ってるもんな

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/29(金) 19:40:56 ID:MnH1ZBY4O
あとチュウ兵衛のことも尊敬してたはず。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/24(水) 22:24:38 ID:0E1g5822O
三島由紀夫のことは嫌いだったろうな
今だったら、小林よしのりは嫌われる

155 :soopllofeiv:2009/06/24(水) 22:43:06 ID:ZIaOtH620
現在 天皇の立場にアル者を今上と位置付けシテル

過去"俺は神だ!"という天皇がシタ事象
ゼロ戦に人を乗せ敵国の兵器にブツケル策(何故 自決行為が"神風"なのか?)
魚雷に人を乗せ敵国の戦艦にブツケル策(人間魚雷 回天)
大和は戦闘機が殆どナイ状態で戦地に赴いた・・・
(戦艦は不動の物で"飛行機が護衛"でツカナケレバ運用価値はナイ)
終局マジカの日本の戦闘機と戦艦が燃料に使用した物
当時国は 広島&長崎の原爆投下を隠してイタ
在日朝鮮人を従軍慰安婦として戦地に派遣・731部隊は瀬戸内海で人体実験(朝鮮人で)

集団自決と食人をシナガラ日本に逃げる旧日本軍南方戦線部隊(奥崎謙三氏談)
1972年マデ日本で無かった那覇


156 :soopllofeiv:2009/06/24(水) 22:50:30 ID:ZIaOtH620
宮内庁の乞食どもはアノ知的障害者の今上天皇とゾンビ美智子の顔色が
ライフラインだからね・・うはは(^^

157 :soopllofeiv:2009/06/24(水) 22:52:23 ID:ZIaOtH620
おまえらソレでも男か?
女々しい屑共
ご機嫌がきになる・・・うはは!(^^

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 17:58:17 ID:CECMIbACO
>>154
昭和帝は基本ウヨ嫌いだよね。

戦後井上成美海軍大将に花束を贈ってる。

当時のリベラルは現代ではウヨなんだろうけど。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 22:43:54 ID:KgFkzOFq0
実際、井上成美も昭和帝には敬意を払ってるしね。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 12:06:03 ID:uALtBnqz0
石原かんちゃんは昭和天皇に嫌われてたの?
天皇の侍従武官だった町尻中将とは仲良かったみたいだけど


161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 19:44:10 ID:FqFdokdb0
不思議な人という評価。
満州事変で思いっきり評価を下げたけど、2・26事件での徹底鎮圧方針やら
その後の事変不拡大方針については天皇の思惑と同じだったのでよく分からん男と感じてたみたい。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 14:43:43 ID:r82SsJDD0
真崎甚三郎はどうだろうな?

皇道派のボスだから多分嫌いだと思うけど
でも息子の秀樹氏は信頼が厚かったらしい


163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/02(木) 19:41:23 ID:1rjvfjNq0
真崎が2・26事件の背後にいたことを知ってたかな?
知らなければ嫌悪感を覚える程度で済んだだろうけど、もし知ってたら凄い怒りを持ってただろうな。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 18:45:52 ID:HdwT0VfFO
親に恨みあるからって、その子供まで嫌うような程度の低い人物ではない

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/07(火) 17:29:30 ID:jq7vveZ10
久邇宮家はどうなんだろう?
皇后の実家なんだけど
義父や義兄の言動に眉ひそめてたとも聞いたことある

貞明皇后は邦彦王を嫌ってたらしいが

166 :soopllofeiv:2009/07/07(火) 17:39:19 ID:wrmMJlPk0
現在どんどん海外のロイヤリティが出入り禁止にしている
日本の天皇(低能平下)&美智子一族

天皇信者
a.宮内庁関係者と身内
b.自民党幹部
c.マスコミ&企業の幹部
a.b.cが求めるのは"超法規"です



167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 02:03:12 ID:xRlcFrEY0
>>165
戦時中というか、負けがこんでからは陛下はそうとう孤独だったろうから
色々と皇族方と軋轢が多かったでしょ
陛下は臣下の職務責任に対して、厳格にルールを守ろうとするけど、
皇族方は陛下の信任している輔弼担当者じゃダメだとか言うから

その頃はみんな嫌いだったんじゃなかろうか

失礼な言い方だけど、戦後肩の荷が降りてからは、そんなことは無くなったんじゃないかね

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 04:24:34 ID:5iC4ZjTJ0
義父の邦彦王にもっと行動を考えろって注意したらしい

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 23:59:16 ID:4ru4wi1W0
ほう

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 19:45:52 ID:nrTm3X0l0
瀬島龍三に一票
やっぱ、ルーズベルトからの親書の件とかソ連参戦の情報を握りつぶしたり
した件は激怒してると思うよ
それ以上に、トヤ魔だという時点で警戒すらしてたと思う

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 23:10:04 ID:wSxYE0oq0
>>129
みっともない生物だな!
チビでヨロヨロした歩様、生気の全く無い表情。
死んでくれて良かった。



172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 23:30:08 ID:HafYKxki0
テレビではっきりと「天皇に戦争責任はありますよ」
と言い切った東久邇宮稔彦王とは、終戦直後はともかく明らかに仲が悪かった。
自分の愛娘の嫁ぎ先なのに。
陛下にしてみれば
「本土防空の責任を負う防衛総司令官なのに
全く本土を守れなかった東久邇さん自身はどうなの」
と言いたかったかも。
東久邇宮が陛下を怨んでいたのは、臣籍降下の時に
皇室財産を陛下が譲与すると仰ったのに、それが果たせなくて
結果自分が貧乏暮らしをさせられたというのも一因らしい。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 23:37:48 ID:FCoLHrfT0
その息子で娘婿の盛厚王も昭和天皇に嫌われてたらしいが本当かね?

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:07:11 ID:XXh4/QgM0
元々は稔彦王の事が大好きなんじゃなかったかな?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 22:47:22 ID:MQRXKwd90
>>129
武烈ではなく越前の田舎豪族の子孫。
女系では武烈の姉(妹?)ともつながっているが。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 04:09:39 ID:TrwXSbIcO
>>1
坂東英二

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 16:38:20 ID:wwMR1hUa0
越を越前だと思ってる馬鹿が居るスレか。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/04(金) 17:57:34 ID:iOKdcSX50
鈴木喜三郎

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 12:48:49 ID:TrWCRxy5O
>>1
近衛は違うでしょ。
血盟団の生き残りで歴代首相の指南役をつとめ昭和のフィクサーと呼ばれた四元義隆は「近衛さんと陛下は不離一体」と述べている。血盟団事件で15年の刑に服するも恩赦で昭和15年に出所。
以後近衛元首相に仕えるようになり近衛を最も知る人物の一人として知られるようになる。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 14:45:47 ID:UyRLmsnS0
瀬島龍三は好かれてたの?嫌われてたの?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 15:53:12 ID:o18Ad4HQ0
天皇は私人ではないので
誰かを嫌うとか、誰かを好きとかいうことはあっても
それだからどうということはなかったです。

だれだれを好いていたの?嫌っていたの?とかいう
白痴的な質問はやめましょう。


182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 17:35:49 ID:UyRLmsnS0
>>181
結局 どっちなの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 21:59:52 ID:wkVznIob0
天皇の好悪の情はかなり昭和史に影響したと思うけどな。

戦後ですら田中首相や大平首相は嫌われていたらしい。
福田赳夫がお気に入りで、その関係で二人を嫌っていたとか。
大平にいたっては内奏の時声すら掛けて貰えなかったらしい。

昭和天皇は「自分は立憲君主」と言う割には
個人的な好悪の情を露骨に示すんだよ。

>>181は根拠のない天皇神話と言うべきもの。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 22:54:24 ID:A7vfEulH0
宇垣一成のことメチャクチャ嫌ってたよな

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 23:06:04 ID:P1L8oh1B0
あくまで憶測なんだが、湯浅内大臣の責任になってる宇垣内閣流産は、本当に天皇に奏上せず
湯浅内大臣が独断で拒否したかな?
別にソースがあるわけではないけど、大命降下した首相の要請を、内大臣の意向だけで拒否できるものなの?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 09:12:49 ID:WtzwGhmr0
>>183のような、根拠のない
「〜らしい」式の風聞、
それをベースにした「思うけどな」式の勝手な推測。

神話というならこういうことを神話っていうんでしょう。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 14:10:20 ID:X4eu7fhBO
石地蔵だから感情を読み取るのは困難だろう

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 16:17:53 ID:7jEkrGeG0
戦後に吉田茂に言ったとされる「東條は実直な人間である。
〜はいかさまである」の〜って誰のこと?
対比するとすれば、近衛か石原?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 04:25:07 ID:wEd1L9oc0
>>27
嘘つくなよ朝鮮人

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/09(水) 08:44:21 ID:xv7p23190
>>188
木戸にきまってるだろ

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 01:24:45 ID:uAXAt6e60
吉田が陛下と会話する機会があった時代に
既に木戸がいかさまだと気付いていたかなぁ?ちょっと疑問だ
前後の文脈を知らんけど、東條と比較するとなると、首相(又は候補)、陸軍大臣、参謀総長
なんて流れだと、小磯、宇垣、杉山、荒木あたりじゃないか?俺は小磯じゃないかと思う。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 21:10:12 ID:9AqIJePO0
いかさまといえば近衛だろw
木戸は最後まで天皇の信頼を失ってなかったよ。
近衛はほとんどの要人に酷評されてる。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 22:38:01 ID:n2digCMo0
荒木・杉山は普通に嫌ってそう

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/10(木) 22:43:53 ID:/DNun1DO0
木戸って「いかさま」なの?

195 :191:2009/09/12(土) 01:38:24 ID:XTVD15Ad0
>>192
近衛は皇族とほとんど同じ感覚で接してただろうから、身内の悪口を仰らないと思う
まして、生前の近衛と近かった吉田にそれは無いような気がする

>>193
荒木はともかく、杉山は「太平洋はなお広いであろう」あたりでそう思うかもしれないが、
2.26の対応その他で案外陛下に信頼されていた側面もある
それでなければ、三長官歴任や何度も陸相になったりは出来ない
で、並べたけど杉山の線は薄そう

>>194
陛下の発言や、「独白録」を見る限り、木戸の影響を強く受けていたのは間違いない
でも、色々と記録を照合すると、対米戦前夜と敗勢濃厚になった頃、
彼の能力で当然把握可能な最良の方法を取らず、保身に奔り、
常侍輔弼の任を十分に果たしていたとは言いがたいという研究もある
陛下も、戦後色々と考えられた中で、木戸に対する不信感が芽生えても不思議ではない気がする
そのせいか、鈴木貫太郎や米内あたりに比較すると、木戸を懐かしむ発言は無いんじゃない?

因みに、木戸も襲撃された内大臣不在の中、内大臣秘書官長として2.26の宮中対応で
陛下の強い信任を得たクチ

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 09:01:59 ID:l/XxLPsU0
ほう、その研究はどこで読めますか?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 16:24:37 ID:l/XxLPsU0
吉田が外務官僚だった事を考慮するなら、
吉田に語るなら、松岡あたりじゃね?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 21:00:00 ID:m5a7ohzsO
>>197
役人に同じ省内の上級者を悪く言って、混乱させるようなことは考えにくい
戦後の話しなら分かるが

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/12(土) 21:13:09 ID:YZ1ZcMaO0
戦後だよ。首相の時。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/13(日) 02:07:45 ID:LycSDP8U0
>>196探せばごろごろしてるでしょう
別宮とか、鳥居民とか左系の論壇から敬遠されてる人が多いかな?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 14:39:09 ID:tr4+X8oH0
近衛って皇道派シンパで、大赦しようとしたんだっけ?

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 01:12:10 ID:hNrNnmIy0
皇道派に近いというのは事実。
しかし、戦争末期に皇道派を起用して粛軍を行うことを提案したのは、身内贔屓とはちょっと違うようだ
支那事変の原因をつくり、拡大し、日米関係を抜き差しなら無い状況にしてしまった統制派には、
大東亜戦争を自責で終結することが難しいと考え、支那事変に関係の無い皇道派起用を
思い立ったらしい

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 08:43:17 ID:USJWnuZQ0
日中関係を抜き差しなら無い状況にしてしまった
のは近衛だけどなw

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 08:49:46 ID:a4cSh6Xb0
西尾感じる

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 09:00:05 ID:SpYBxVjQ0
近衛は陸軍の機先を制して主導権とろうと強硬路線つっぱしったものの、
いつまでたっても主導権はとれない、外交は行き詰まるで政権放り投げたでOK?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 09:08:00 ID:USJWnuZQ0
まあ自分がチャーチルと一対一で対話すれば、
日英関係を改善できると信じていた人ですから…

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/15(火) 09:12:53 ID:tracsRew0
チャーチル相手にしてくれるか?

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/16(水) 23:29:49 ID:zaaqAvre0
16年の秋にはローズベルトと
20年の夏にはスターリンと直接交渉するつもりだったんだよな
この人は

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 17:58:46 ID:EwgKMEWU0
富田メモは「藤尾(文相)の発言」とメモ自体に書いてある
http://image.blog.livedoor.jp/akito3ta/imgs/3/e/3e9faa6c.jpg

日経はいつになったら捏造報道を認めるのか

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/19(土) 18:04:15 ID:9Rdy9UKK0


>在日韓国人の同胞たちよ、
>民主党が政権を握る今こそチャンスだ。
>
>日本の天皇制を廃止させる方向に持っていこうではないか。
>日本の皇室は世界唯一にして最古・最後の王朝で
>彼らの世界的権威には目を瞠るものがある。
>
>生き続ける伝統として世界遺産級の価値があるだけに留まらず、
>絶大な権威を持つ皇室外交を有するのは我々には好ましくない。
>
>天皇制度を廃止させられれば、日本をただのアジアの小国に成り下がらせる事ができる。
>
>幸いにも、倭奴たちには皇室の存在意義というのは浸透していない。
>皇室は単なる飾りのシンボルであると認識している民衆が大半で


211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 22:06:09 ID:gjxIatbV0
人物評価や時局の理解は結構鋭いと思う、
実際は何をできる立場でもなかったが。

松岡とかはかなり嫌われてたはず、彼のような人物が
多数合祀されてるのも参拝しない理由だって読んだことある。
瀬島のごとき者たちが〜って言葉も残ってるし
彼も相当に嫌われてるだろうな。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/18(日) 03:31:58 ID:XLgBt//E0
>>205
16年の場合は、閣内不統一がお上の前で明らかになったら、東條が辞めるか
首班の単独辞任は無いから、総辞職かしかない
東條に対する人事権は近衛には無いから、東條が妥協しない限り総辞職しかないわけで、
当時の憲法の制約を考えると投げ出したという表現は必ずしも当ってない
しかし、第一次近衛内閣は投げ出したと言われても仕方ないかもしれんね

213 :名無しさん@お腹いっぱい:2009/10/20(火) 22:49:12 ID:4RY3jF+e0
沢田研二も嫌われていた


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 03:40:20 ID:nv3zC+J1O
もし露骨に昭和天皇から、
「お前がっぺムカつく」
と言われたらどれくらいショックなんだろうね。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/23(金) 23:09:34 ID:OaJXKvXO0
エガちゃん乙w

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 01:04:51 ID:GSuFU5KI0
>>214
イタコに田中義一の霊でも降ろして聞いてみたら?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 01:10:39 ID:vsfLn83dO
お前ぐらい頭の悪いものはいないのではないか

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/24(土) 01:29:25 ID:Manir3HfO
具体的にどう言われたの?>>217を言われたの?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 01:33:55 ID:oRlUwfuk0
【岡田外相 「民主党が"天皇は植木職人になるべき"と言うのならば、そうなる」】


植木職人発言オフレコ(岡田外相・金曜夜プレ懇) デスクオンリー/オフレコテープ起こしママ/公表不可 納品 2009年10月24日 02:11:40

1/5 Q.「まず、今回の外相の発言の真意をお伺いしたい。ご発言は、天皇の国事行為を前提とした、という理解でいいんですよね?つまり、あくまで内閣の助言と承認…(カブリ。聞き取れず)」
岡田氏「(さえぎり。カブリ)内閣とか国事行為とは無関係だ。あくまで陛下の……(聞き取れず) ご自身のお考え…お声を知りたいということだ」

2/5 Q.「では、宮内庁というのは?」
岡田氏「宮内庁というのは方便…というかレトリック(聞き取れず)とでも…。  陛下自身のお考えが聞きたいという趣旨。もちろん、宮内庁が陛下のお考えを聞いて起案し、文章化するとか措辞を整え とかあるだろうが、陛下自身のご意見が問題だ」

3/5 Q.「ズバリ、大臣は、陛下にどのようなお言葉が…(カブリ)」
岡田氏「(カブリ)そりゃ…政権交代ですよもちろん。
"勝てば官軍"といえば言い過ぎでしょうけど(数名笑い声)、民主党がこうして 勝った訳ですから、陛下もそれに恭順…(…間…)というかその支持をご自身のお言葉で表明してほしいですよね? 
このままじゃ"自民党の皇室"のままだ」

4/5 Q.「大臣のそういうお考えは内閣としても憲法上問題である、という見解が…」
岡田氏「内閣といっても法制局でしょ。"官"ですよ。政権がかわれば、憲法解釈もかわります。我々は政治主導です。そういうくだらないことを言うんであれば、法制局長官
をクビにするだけです。それが政治主導です」

5/5 Q.「陛下の政治的中立を守らないと皇室の維持の将来にも問題が…」
岡田氏「政治的中立とか…(…間…)政治的中立って憲法に書いてあるんですか?マニフェストに書いてあります?皇室の将来より民意ですよ。民意は民主党支持なんです。
民意より皇室の維持が重要なんてあり得ない。民主主義です民意が"天皇は植木職人になるべき"というのならばそうなるんでしょ」(了)

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 02:39:36 ID:sNkRarPf0
>>218
前に朕に自分から約束したことと、今回の上奏内容が全然違うじゃん!

と叱られた。陛下はおかんむりだったようで、侍従長に

もうアイツの話聞くのヤダ!

と愚痴られて、それが外にも漏れたとか漏れないとか

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/25(日) 15:58:58 ID:ysLIjaoQO
それでは前と話が違うではないか、辞表を出してはどうか
→生きることを辞退する田中義一

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 02:00:55 ID:3kw6XAHB0
今上天皇に嫌われてた三島さんと中曽根さんは?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 03:08:34 ID:a40DmnkP0
中曽根は昭和天皇に司馬遼太郎の殉死をプレゼントしたらしいが
貰ったときどういう気持ちだったんだろ

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 03:38:15 ID:PPPaz0MJO
嫌がらせだな

「現在旧憲法第三条、神聖不可侵の御身分より人間に解放された天皇が、この地上のわれわれと同じ一員として、
過去の戦争について人間的苦悩を感ぜられておられることもあり得るのであります。」以下退位論

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/28(水) 06:07:48 ID:TA6r63h70
天皇は入ってくる情報が少ないのです。よって木戸内府の嫌ってる人物イコール
天皇も嫌いみたいな。戦前のテロリストが言ってた君側の奸も少しは当たってるかもね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 00:16:37 ID:l156BQlL0
中曽根さんは昭和天皇好きだったけど
昭和天皇は中曽根あまり好いてなかったと聞いたことアル

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/29(木) 20:09:15 ID:1piWGhPUO
>>224
それって帝国憲法3条の解釈が間違ってるよな。
神聖不可侵とは政治無答責のことだから、今の憲法でも天皇は神聖不可侵であることに変わりない。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/10(木) 13:36:28 ID:ANBYY5jm0
228

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/06(水) 11:47:07 ID:fFDFS/J50
229

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 10:48:09 ID:cYek2gwO0
>>222
三島と関わりがあるの陛下は?
どんな理由で嫌っていたんだい?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/07(木) 11:17:17 ID:UUmgh9HX0
明治天皇と昭和天皇は、
薩摩っぽが、
どうも好きだな。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 02:09:28 ID:4MY9lSAu0
陛下がお気に入りの木戸と寺内は長州だけど

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 04:21:29 ID:ClQbeNag0
寺内て息子のほう?

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 12:16:48 ID:Zmf4sPR+0
>>230
クーデター起そうとしてただろ、三島は。
しかも天皇主義者だから、戦前の青年将校と同じだよな。
好きなわけがない。大変迷惑な気分だったと思う。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 08:47:37 ID:KYW9VTsX0
青年将校も三島も、クーデタ起こすことが本命、本位じゃなく、違う目的のために利用したってのまで同じだしな。
もっとも明治維新からして、天皇は担ぎ出されたもので、要するにいつの時代でもいろいろと「利用」されるモノなんだからしょうがないな。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 09:28:07 ID:0/vaDphl0

昭和天皇が嫌っていた人は、嫁の良子さん・香淳皇后だよ。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 09:57:32 ID:0/vaDphl0

昭和天皇が嫌っていた人は、今上天皇や常陸宮でしょう。

昭和天皇や嫁の良子さんの子供ではないのだから。
戦勝国が、OKした人だから。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 10:16:10 ID:XM+4sY1C0
平成天皇が嫌っている人物は誰だろう

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 10:39:37 ID:0/vaDphl0

今上天皇や常陸宮が嫌っているのは、三笠宮家の二男や三男の家でしょう。
長男は、米国によって朝鮮系の女性と結婚させられている。

後は、本物皇室の露で出来た秋篠宮家の子供たちでしょう。

東宮と紀宮は、常陸宮が露だから。
かなり優遇されている。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/10(日) 18:05:31 ID:8cK+0OaK0

昭和天皇が嫌っていたのは、米国と中共だろう。

国体の護持と引き換えに、戦勝国の負うべき戦争犯罪を日本がかぶり。
捏造された歴史を日本が受け入れ、極東の絶対悪になることで太平洋戦争が
終わったのだから。



241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/26(火) 13:30:33 ID:oQRCID1F0
ほう

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 14:09:11 ID:njWQokEQ0


243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 15:29:31 ID:ZO2kGuUy0
ほう

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 17:06:05 ID:7PN5j13O0
河西氏の『「象徴天皇」の戦後史』って、かれのD論?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 18:10:04 ID:hehgtGHX0

昭和天皇が一番大嫌いだったのはソ連

ソ連は日本を共産化して天皇制を廃止しようとしてたんだから
当然といえば当然か

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 18:10:56 ID:hehgtGHX0

昭和天皇が一番大嫌いだったのはソ連

ソ連は日本を共産化して天皇制を廃止しようとしてたんだから
当然といえば当然か

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/01(木) 19:09:24 ID:hehgtGHX0
ちなみに中国にはケ小平の目の前で昭和天皇は
「貴方の国に迷惑をかけて申し訳なかった」と謝罪してるんだよな

248 :日本@名無しさん:2010/04/02(金) 11:38:23 ID:/WrL/kCx0
愛子天皇の祖父小和田恆様

雅子妃の実家、小和田家は3代前は日本人であったかどうかさえ不明です。
新潟の士族の小和田家の子孫を名乗っていますが小和田本家では雅子妃の曽祖父、恒の祖父の小和田金吉という人物は小和田家とは無縁だと証言しています。
宮内庁は雅子妃の入内にあたり、小和田恆の先祖を調査しましたが、3代前は調べないほうが良いという結論になり小和田家の先祖は不明という結論になったとういわくつきの家柄です。
外交官である小和田恆の持論は「日本ハンディキャップ論」と言う考え方の持ち主です。
日本と言う国家は未来永劫に中国、朝鮮に対して反省心を持ち、彼らに謝る姿勢を続けるべきだという考えの元に外交をするという確固たる考えを持った人間です。
このような人間が日本を代表して海外との外交をするという事は日本を中国、朝鮮に売り渡すも同様です。
その売国外交官の娘の雅子様が皇室に入り込んだ最大の目的は皇室外交のおいて父親の「日本ハンディキャップ論」を実践することです。

皇太子が天皇に即位し、雅子妃が皇后になった暁には中国、朝鮮に天皇皇后を謝罪に訪問させる事を目的としています。

愛子天皇の曽祖父江頭豊様
水俣病で有名なチッソの社長を務めた人です。
当時「東大の感染説がうっとおしい、じゃま」って言っていました。
水俣病の患者さん達に向かって「死んだ魚を食べる乞食がカネせびりに来たな。」
「腐った魚を食べるから汚い病気にかかる。移るから近づくな。」
(株主総会で、一株株主の患者さん達に)「庶民が何を言うか!」「黙れ貧乏人が!」
「おじいちゃんが悪くいわれた」
 と嘆いたという雅子妃殿下は皇太子を連れて、祖父江頭豊様の弔問に行かれ、葬儀に参列されました。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/05(月) 09:02:32 ID:/PK2Gx5h0
昭和天皇は、西園寺の薫陶をうけた大正デモクラシーの世代だからな。
近衛とも微妙に国体感覚が違うし

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 14:21:12 ID:AVN/+W0TO
昭和天皇に好かれていた総理大臣

岡田
米内
東条
佐藤
福田


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 18:35:57 ID:Ai3XG7YR0
鬼貫は多分↑よりも好かれてた。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 04:41:22 ID:/HQra7ywO
田代まさし

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/23(金) 10:40:52 ID:hYPDrLMJO
>>248
ハワイに「コリアン プリンセス」と書かれた雅子様の銅像があるって聞いたが。

実家は水俣病の原因になった会社とか。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/08(土) 14:16:33 ID:XQGxKW4K0
チッソ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 14:36:34 ID:AJOa57cf0
255

256 :大陸浪人:2010/06/16(水) 09:58:01 ID:/733BkoD0
(初代)若乃花がお好きでなかったと洩れ承る。

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 10:50:54 ID:hP033fX60
>昨日、矢作俊彦さんと飲んだ。矢作さんに、長男が「てんのうってともだちいる?」と
>いったという話をしたら、矢作さんは、「天皇の友だちは、南方熊楠だけだった」といった。
>1928年、関西を訪ねた昭和天皇は、戦艦長門に南方を招き、進講を受けた。
>講義が終わって、熊楠は粘菌の標本を天皇に進呈。
>なんと、森永キャラメルの箱に入れてプレゼントしたのである。

ここまで実話だよね。「くまくすらしくていいじゃないか」と当時、ご本人が侍従に語ったはず

>それから、幾星霜、戦争が終わり、熊楠もとうになく、昭和天皇が
>亡くなって机を整理したら、その中から、おびただしい森永キャラメルの
>箱が出てきた。まるで、「市民ケーン」みたい! たぶん、
>そこは矢作さんの創作だと思うけど。

完全な創作だろうけど、ラストエンペラーのラストのこうろぎと同じで
じーんとくるわ

67 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)