5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ムルデカについて

1 :ふろん太:2007/05/14(月) 02:50:58 ID:uREbQMqs0
インドネシアの独立戦争についての真相を教えてください。
ムルデカに敗戦した日本軍はどの程度関与したのか?
それについて現地インドネシア人はどのような反応を示しているのか
文献等も含めていろいろ教えて頂ければ幸いです。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 03:07:27 ID:0P9H2HFx0
イタリアも1万人も参加してドイツと戦ってるぞ


3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 04:45:29 ID:TYkrTyL20
事実のみを述べるのならばインドネシアの独立を弾圧する側に回った日本兵も居たと言う事だ。
またインドネシア独立に協力した日本兵は日本軍を脱走してでもなお協力した人たち。
日本人という立場から考えれば軍規違反を犯した人たちだし
日本軍を脱走してでもなお他国の為に協力した人なのだから売国奴に等しい存在と考えても誤りではない。

インドネシア独立に協力して名誉も金銭も地位も求めずに
若くして逝った人たちは賞賛に値するような献身的な人たちだろう。
でもね、視点の持ちようによっては脱走者で軍規違反者で他国に協力している訳だから
売国奴に等しいのにヒーローのような視点を持つのは謎だな。

それと事実の一側面しか見ない人たちも多いから指摘しておくけど、
インドネシアの独立を弾圧していた連合軍に協力した日本兵の存在も忘れてはならん。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 13:57:11 ID:m8SeVJYl0
1944年9月の日本軍政下のインドネシアの映像。
44年9月といえば、小磯首相が、当面インドネシアを帝国領土とする
方針を転換し、インドネシアの独立を容認する声明を出したときである。

http://www.youtube.com/watch?v=6QvyLkdl1_s

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 14:07:43 ID:m8SeVJYl0
>3のいうことも概ね正しい。

日本の占領政策が、独立の基礎になったことも、
敗戦後、連合国から、自分たちが進駐するまでの間、
兵器を使ってでも現状を維持せよ、と命令されたことも事実。

蘭軍も、日本兵を同行させていれば独立軍に狙撃されないから
といって活動するときは日本兵を盾にしたりとか。

大きい歴史の流れの中で、日本がインドネシアの独立に
貢献したことは認められると思う(アジア諸国全体に、
これはいえる。)が、ことは、それほど単純でない。

そういう背景も含め知ったうえで主張しないと
恥をかくと思う。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)