5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【売国】朝日新聞がでっち上げた従軍慰安婦 2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 04:55:24 ID:d7GBZ8fc0
※前スレ
【売国】朝日新聞がでっち上げた従軍慰安婦【捏造】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160296564/ ~634(512k超えでスレッド終了)
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160296564/all
http://snapshot.publog.net/dat.php?url=http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160296564/
http://contents-factory.net/remix2ch/read.php?url=http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160296564/

※関連スレ
【反朝日】朝日の捏造報道・慰安婦問題【原点】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1059738659/ ~637
★◆従軍慰安婦を捏造した朝日新聞◆★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1153640559/
★◆従軍慰安婦を捏造した朝日新聞2◆★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1173253890/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 05:00:56 ID:d7GBZ8fc0
米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ★2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1175866583/  @国際情勢
【アメリカ】 「米軍」の「従軍慰安婦施設」
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1174135717/

アメリカ下院・慰安婦問題採択@議論板
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1173398372/    @ニュース議論

従軍慰安婦は嘘つきだよね  ('・ω・`)  2
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1174574321/    @ハングル

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 05:02:45 ID:d7GBZ8fc0
【AP】終戦後米軍兵士が日本政府が設置した慰安婦を使っていたと報道【4/27】

GIs Frequented Japan's 'Comfort Women'
http://www.nytimes.com/aponline/world/AP-Americas-Comfort-Women.html
http://www.nytimes.com/aponline/world/AP-Americas-Comfort-Women.html?pagewanted=2&_r=1


※機械翻訳

GIs Frequented Japan's 'Comfort Women'
GIは、日本の『従軍慰安婦』にしばしば行きました
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177600271/217-223
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news21.2ch.net&bbs=news4plus&key=1177600271&ls=201-300 217-223


4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 14:16:02 ID:TB2L/efE0
@政治
「セックス奴隷」を世界に広めた朝日新聞を称える!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1175606227/
従軍慰安婦法案: 民主、共産、社民がまた共同提出4
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1132197553/

@外交政策
慰安婦問題で日本非難決議 米下院国際問題委員会
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1159488071/
★慰安婦問題には 『反撃』 あるのみ★
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1176106554/

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 14:38:13 ID:TB2L/efE0
『週刊新潮』 1997年4月17日号
「従軍慰安婦強制連行のウソを認めない朝日新聞の偽善報道」
------------------------------------------------------------------------
 朝日新聞が、さる3月31日、見開き2ページを費やして従軍慰安婦問題を大特集した。
社説でも、その日と、その2日後に一見高邁な主張を展開した。この問題で朝日がはたした
役割に批判が高まっているのに対し、精一杯反論したものだ。が、実は、その大キャンペーン
も噴飯もの。朝日が犯してきた誤報、捏造については一言の訂正もなく、歴史をねじ曲げた
責任についても頬被りしたままなのだ・・・。
------------------------------------------------------------------------
「あの2ページも使った特集記事には、最近、押され気味の朝日新聞が、もう一度ムードを盛り
返そうとしている気配がありありでした。新学期が始まろうとしている時ですから、教科書問題
もからめて、あんな特集をしたのでしょう。朝日も必死なんだな、と思いましたよ」
 と「新しい歴史教科書をつくる会」の藤岡信勝・東大教授は感想を述べる。
   (中略)
 しかし、実は、そのどこを見ても、過去の誤報や捏造記事については一言の訂正も謝罪も
なく、なんとその誤報の上に築かれた慰安婦問題そのものについても、論理のすり替えで
正当化してしまう奇怪極まるものなのだ。
「朝日は、従軍慰安婦の強制連行説を日本人の頭にしみ込ませた主犯格です。軍の関与の
もとに朝鮮の女性が挺身隊の名で強制連行された、というウソを平気で書き、吉田清治という
人物が書いたデッチアゲの本をもとに済州島で慰安婦狩りが行われたとも再三書いて、事実
とは違う従軍慰安婦のストーリーを流布させたのです。その一連の報道で、ムード的思考に
陥りやすい日本人は、すっかりマインドコントロールされたと言っていいでしょうね」
(藤岡信勝・東大教授) 《続く》

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 14:38:50 ID:TB2L/efE0
>>5 《続き》
 なにしろ、そんなムードに尻を叩かれ、92年1月、宮沢喜一首相(当時)はソウルで開かれた
日韓首脳会談で盧泰愚大統領になんと6回も謝罪の言葉を述べているし、翌93年8月には、
河野官房長官(当時)が公式に「官房長官談話」の形で「官憲による強制連行」を認め、
あらためて謝罪した。そして、ついには、今年4月から使われる中学校の歴史教科書すべてに
慰安婦の記述が登場するところまで事態は進んでしまったのだ。
 しかし、官房長官が認めようが、教科書に載ろうが、ウソはウソだ――。 (中略)

植村記者の意図的「誤報」

 それは、大阪朝日新聞の91年8月11日付朝刊に載った「思い出すと今も涙 元朝鮮人
慰安婦を韓国の団体聞き取り」という記事である。
 植村隆記者は大阪の社会部に所属していたが、将来のソウル特派員含みでソウルに留学
したこともある韓国通。留学先で知り合ったソウルの「太平洋戦争犠牲者遺族会」の幹部
(梁順任・常務理事)=当時=の娘と結婚。そのルートで、韓国人の元従軍慰安婦が近く補償
を求めて日本政府を提訴することをいち早く知り、韓国紙も知らないうちにスクープしたものだ。
問題は、書き出しの部分である。
<日中戦争や第二次大戦の際、「女子挺身隊」の名で戦場に連行され、日本軍人相手に
売春行為を強いられた「朝鮮人従軍慰安婦」のうち、一人がソウル市内に生存していることが
わかり、「韓国挺身隊問題対策協議会」が聞き取り作業を始めた・・・・>
 と始まるのだが、<女子挺身隊の名で戦場に連行され>ウンヌンが全くのウソなのだ。
しかも、それは根本的なウソである。その元慰安婦とは、その4日後にソウルで記者会見し、
間もなく来日して日本のテレビ、新聞にも登場して有名になった金学順という老女だが、彼女
は自分の生い立ちを記者会見でも訴状でも、そんな風に語ったことはない。 《続く》

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 14:39:33 ID:TB2L/efE0
>>6 《続き》
 彼女が述べている慰安婦になるまでの経緯は、貧しい家庭に育ち、14歳のとき、
キーセンハウスに売られ、17歳になったとき、義父(キーセンハウスの経営者)に日本軍の
慰安所につれていかれた・・・というものだ。
   (中略)
 実は、植村記者は、そのスクープをやってのけたとき、彼女の告白テープを聞いている。彼女
がキーセンハウスに売られた女性であることも知っていたはずなのである。にもかかわらず、
<女子挺身隊の名で戦場に連行され>たと書き、そのうえで、日本軍の慰安所でどれほど
辛い目にあったかを綴ったのだ。
 なんと、それが、その後に続く朝日の慰安婦問題キャンペーンの始まりになるのである。
 しかも、もう一つ見過せないのが、「太平洋戦争犠牲者遺族会」なる団体は、金学順さんを
含む3人の元慰安婦たちの訴訟を起した原告であることだ。植村記者は、そこの幹部の義理の
息子にあたり、夫人もその団体で働いていた。「自分たちの訴訟を有利にするための記事では
なかったか」という疑いが囁かれるのもむべなるかな、なのである。
 付け加えておくと、女子挺身隊制度は、国家総動員法に基づき「銃後の戦い」の名で、女性
を軍需工場へ動員したもの。日本の若き女性たちも片端から動員され働かされた。(中略)
 一方、慰安婦とは、民間の業者が、軍の移動に伴い、自分の抱える娼婦をぞろぞろ引き
連れてゆくもの。当時の軍は、兵士が進駐先でレイプ事件を起すのを恐れ、駐屯地内に
慰安所を設けさせていた。移動にも便宜をはかっていた。これも今では想像もできないことだ
が、多くの国の軍隊が、当時は似たりよったりのことをしていたという。 《続く》

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 14:40:12 ID:TB2L/efE0
>>7 《続き》
加害者の証言もウソ

 もちろん、天下の朝日新聞がその程度のことを知らないわけがない。が、それにもかかわら
ず、92年1月11日、宮沢首相訪韓の直前に、今度は一面トップで同種の“大スクープ”を
やってのけるのだ。「慰安所 軍関与示す資料」という記事で、防衛庁の図書館にあった資料
から、日本軍が慰安所の設置や、慰安婦募集の監督・統制をしていたことが明らかになった、
というものだった。
 前出の藤岡信勝・東大教授の批判を聞こう。
「あの記事が“軍関与を示す資料”と言っているのは、日本軍の通達類や日誌のことですが、
そこに書いてあることは意味が違いますよ。民間業者が軍の名を使って慰安婦を募集したり、
誘拐まがいのことをするのを戒め、業者を統制しろ、と指示する文書です。それを朝日はまるで
反対にとって、軍が関与した証拠だ、と書き立てたんです。しかも、従軍慰安婦についての
解説記事をかたわらに載せて、そこでは、挺身隊の名で強制連行した、その数は8万人とも
20万人ともいわれる、などと記してあった。従軍慰安婦は強制連行された女性たちで、それに
軍がかかわっていた、と読めてしまう記事なんです。
 それが、宮沢首相は訪韓したら韓国に謝らなければならない、というムード作りに決定的な
役割をはたしました。あれは朝日が謝罪に向け絶好のタイミングでしかけたものでしょう」
 《続く》

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 14:41:17 ID:TB2L/efE0
>>8 《続き》
 さらに、朝日新聞のいかがわしさは、吉田清治氏という変人の著書を絶賛したことに
とどめをさす。
 吉田氏の変人ぶりについては、かつて少誌で2回も報じているが、要するに、韓国の済州島
で慰安婦にするための女性狩りをたびたび行った、と告白し、日本、韓国、アメリカなどで謝罪
講演するのが習慣になっている老人だ。
 朝日は「加害者側の勇気ある告白」として、この人物を絶賛し、日本が挺身隊の名で
女性狩りをしてきた証人であると位置づけてきた。しかし、それも、吉田老人の作り話である
ことが明らかになっている。
 秦郁彦・千葉大教授が解説する。
「・・・(中略)・・・そんな本をあたかも真実であるかのように報じてきた朝日の責任は思い。
韓国政府も国連人権委員会も、吉田証言を引用して報告書を書いているが、それは朝日が
取りあげ、権威づけをしたからでしょう」

謝罪すれば友好国か

 しかし、驚くではないか。今日の大特集や二度の社説では、「女子挺身隊の名で連行した」
などとは一行も書いてない。二度にわたるスクープで世間を煽ったことなど、てっきり忘れて
しまっている。吉田清治氏の証言については、「疑問視する声が上った」と、今回は客観報道。
朝日が絶賛したことは無視。 《続く》

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 14:42:57 ID:TB2L/efE0
>>9 《続き》
 そして、白眉は<「強制」の意味を軍や官憲による「強制連行」に限定する理由はない>と
突然豹変するくだりだろう。見事に、論旨をすり替え、<いかに元慰安婦の「人身の自由」が
侵害され、その尊厳が踏みにじられたか>が問題なのだ、と誰にも反論できない立派な議論
を展開するのだ。それはその通り、日本人だろうと朝鮮人だろうと、当時、娼婦や慰安婦に
なった女性たちが薄幸の身であったことは疑いようがないのだから。
 そのうえ、朝日は、日本軍が直接やったかどうかにこだわるべきではない、とさえ仄めかして
いる。
 朝日の広報室に聞く。
「従軍慰安婦問題は最初から明確な全体像が提示されていたという性格の問題ではありま
せん。政府の調査や学術研究、ジャーナリストの取材によって徐々に全体像が明らかになって
きたのが実情です。92年ごろまでは、挺身隊と従軍慰安婦が漠然と区別されないでいた時代
がありました。現在では、性格を異にすることは常識で、弊社は区別して報道しています」
   (中略)
 日本側は精神的な謝罪だけならいいだろうと判断して談話を発表したわけだが、どっこい、
最近韓国側は、国連人権委員会で、日本は元慰安婦への個人補償をすべきだ、と言いだして
いる。「官憲による強制連行」を認めた河野氏の責任は重い。謝れば仲良くなれるなんてこと
はない。そして、河野氏より責任が重いのは、やはり朝日の偽善的な報道なのだ。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 14:44:07 ID:TB2L/efE0
>>5-10
朝日「慰安婦」特集を嗤う
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
自らが主張した「従軍慰安婦=強制連行」説を「狭い視点」と言い、「全体として強制」があった
と主張し始めた朝日新聞の特集記事。しかし、その内容はというと、論点のすり替え、事実の
歪曲に終始し、朝日が作り上げた「従軍慰安婦」が虚構だったことを際立たせただけだ。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
 三月三十一日の朝日朝刊に掲載された「従軍慰安婦」特集には、正直いって驚かされた。
何と二面ぶち抜きでの大特集――。それだけではない。この特集に加え、更に「歴史から
目をそらすまい」と題する社説、そして肝心の一面には、特集面掲載の河野元官房長官
インタビューの要旨紹介――といった徹底ぶりなのである。最近盛り上がりを見せる
「従軍慰安婦=強制連行」説否定論に居ても立ってもおられず、総反撃に出てきたという
図式だろう。
 とはいえこの特集、そうした朝日の必死の意図にもかかわらず、結果としてはいよいよ彼らの
墓穴を深めることにしかならなかった、というのが筆者の感想である。いかに巧妙に論点を
すりかえ、資料解釈をねじ曲げ、自らの主張の正当性を強弁しようと、所詮これまでの虚構の
上に、新手の虚構を積み上げるという程度のことしかできなかったからである。以下、ここでは
かかる朝日特集の中心的主張を徹底分析し、その致命的な矛盾・誤りを明らかにしてみたい。

日本政策研究センター所長 伊藤哲夫
『明日への選択』平成9年5月号
(全文)
http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=25

12 :山のように売れ残っていた朝日新聞:2007/04/27(金) 15:10:14 ID:A89glKDc0
4月22日のJRの特急が止まる駅の売店で昼過ぎ時間つぶしの為100円のワンコインで買えるサンケイ新聞を買おうとしたら珍しく売り切れで反対に朝日新聞が山のように売れ残っていたが売○新聞は金出して胸糞悪い思いすること
なかろうと駅から離れた売店で2,3部残っていたサンケイ新聞を買ったがそこ
でも朝日新聞は山のように売れ残っていたな。朝日新聞って 人気ないのやね。買って読む奴がいるのが不思議な新聞やな・・便所紙にするには硬いし
尻にインク付くし 読むに値しないし まあ 自分の乗っている船に穴空けて喜んでいる人達ってネットで明らかになってきたから読者がいなくなって
きたのか・・・ いっそのこと 恋焦がれる中○の北京か北○鮮に本社移して社員も○国か北○鮮や韓○に帰化したらどうか?日本人にとってもその方がどこの新聞か分りやすいけどな・・テレビ朝日も同様 ○館も帰化したら
どうか・・


13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 15:44:55 ID:lJd0wfEL0
<安倍首相訪米>慰安婦問題で「同情とおわび」を表明
4月27日10時46分配信 毎日新聞
【ワシントン佐藤千矢子】訪米中の安倍晋三首相は26日午前(日本時間27日未明)から約1時間、
米連邦議会議事堂で、ペロシ下院議長ら民主、共和両党の上下両院指導部の議員ら11人と会談した。
首相はこの中で、いわゆる従軍慰安婦問題について「辛酸をなめられた元慰安婦の方々に、
個人として、また総理として心から同情するとともに、
極めて苦しい状況に置かれたことについて申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と述べ、
同情とおわびを表明した。

安倍のバァカはいったい何回お詫びをしているんだよ。
くだらない「狭義の強制性」を国会で表明して以来、何回、見苦しい言い訳をすれば気が済むのか。
仮にも日本の首相ともあろう御方が、
アメリカのマスコミやアメリカの議員に対して、何回も頭をペコペコ下げるのは、全く美しくない。

安倍のバァカは少しは、この失敗体験に学んで、発言を慎重にしてほしい。




14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 16:50:49 ID:ehKzf8QU0
>>13
少なくともお前より利口そうだな。
いい加減偏差値で人を見るなよ。

偏差値が高い学校出からどのくらい高い税金を取られているか、戦略性のなさの
犠牲になっているか、お前には分からないだろうな。
生きている価値あるのか?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 23:27:41 ID:owTxkua00
>>13じゃないけど、安倍ってよほど学校の成績悪かったんだろうな。
政治家の息子だったら黙っていてももう少し偏差値の高い私大に入れる(大学の方から「入って下さい」と頭下げてくる)だろ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 00:48:41 ID:JEnw4m1Z0
>>13
ネットウヨが常に批判する河野談話とかより、よっぽど酷くないかw
今回の件は。河野談話はまあ、アジア限定だろ。安倍の件は世界中に「事実」が広がったw

プ。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:23:38 ID:PUQxQm600
藤岡信勝氏(東大教授)は産経新聞1998年8月8日付の「正論」欄でこう述べている。

そもそも、慰安婦問題の発端から今日に至るまで、その主役は一貫して朝日新聞であった。
慰安婦問題のすべての出発点は、被害者の訴えでもなければ韓国政府の要求でもなく、
吉田清治という詐話師の書いた『私の戦争犯罪――朝鮮人強制連行』(一九八三年、
三一書房刊)という偽書である。昭和十八年に韓国の済州島で慰安婦の奴隷狩りをしたと
いう著者の「証言」を、朝日は何の検証もせず論説委員が手放しでほめそやした。それが
まったくのつくり話であったことが暴露されてからも朝日は、この大誤報についてただの一行
の訂正記事も読者への謝罪も行っていない。朝日はいつまで、こうした醜悪・卑劣な
「朝日新聞の正義」を貫くつもりなのか。
http://www.tamanegiya.com/jyuugunniannfu.html

国連の権威損なう「慰安婦」報告 読売新聞 1998年8月11日社説

詐話師の偽書を称揚したり、勤労動員だった女子挺身隊を“慰安婦狩り”だったと
歴史を偽造するような一部マスコミや市民グループ等が、 国際社会に対して、
偽情報を振りまいてきたからだ。
http://toron.pepper.jp/jp/syndrome/ianfu/macreport.html

歴史教科書 日本は思想の多様性許容の国だ 読売新聞2001年3月2日社説

 例えば、いわゆる従軍慰安婦問題。これは、そうした特定マスコミが、戦時の勤労動員
だった女子挺身(ていしん)隊を、強制的な“慰安婦狩り”制度だったと歴史を捏造(ねつぞう)
した結果、一時、日韓関係を極度に悪化させた。
 歴史を捏造してまで、日本を比類のない悪の権化に貶(おとし)めようなどというのは、
「自虐史観」の極みである。
http://www.melma.com/backnumber_256_1360617/
http://saki.2ch.net/news/kako/983/983480881.html

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:25:25 ID:PUQxQm600
「慰安婦」問題をもてあそぶな 読売新聞1998年8月4日社説

撤回したのは、戦時中の勤労動員だった女子挺身隊を従軍慰安婦集めの”女性狩り”だった
と、歴史を捏造していた一部マスコミが、捏造への反省も訂正もないまま、重ねて問題発言
だとして騒いだからだ。
http://school.2ch.net/doctor/kako/1014/10144/1014425280.html

朝日新聞よ、中川農水相と慰安婦問題をもてあそぶな
「編集室で」特別版−−長い編集後記   大島 信三 (「正論」編集長)

評論家の西部邁氏は言いました。
「ジャーナリズムが政治的策略として、情報の歪曲や捏造を行うというのは許しがたいこと
である。なぜといって、彼はそれが自分の国に及ぼす政治的帰結に対して責任をとらないし、
とることもできないからである。そうならば、彼のやったことは私利や私憤に発するとみなして
よく、そして「私利・私憤のために外国に自国の内情を知らせる」ことを売国とよぶのである。」
当時農水相だった中川昭一氏は言いました。
「わが国の歴史を変えるために、わざわざ外国へ行って扇動することは卑怯である」
http://tomisia.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_6a9d.html
http://footbose.s10.xrea.com/x/mt/archives/2005/09/post_536.html
http://money.2ch.net/seiji/kako/1025/10258/1025878253.html

[『慰安婦』決議案]「日本政府はきちんと反論せよ」 2006年10月16日付・読売社説(2)

 慰安婦問題は1990年代初頭、一部全国紙が、戦時勤労動員制度の「女子挺身
(ていしん)隊」を“慰安婦狩り”だったと、歴史を捏造(ねつぞう)して報道したことから、
日韓間の外交問題に発展した。
 当時、「慰安婦狩りに従事した」と名乗り出た日本人もいて、これも「強制連行」の根拠と
された。だが、この証言は作り話だった。90年代半ばには、学術レベルでは「強制連行」は
なかったことで決着がついた問題だ。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1160933967/

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:26:56 ID:PUQxQm600
ETV2001「女性国際戦犯法廷」についての朝日新聞虚偽捏造記事を論破する
            法学士グレアム グリーン(投稿)
http://www.jiyuu-shikan.org/frontline/green/etv2001.html
 こう言った捏造報道を垂れ流し、正常な言論報道を破壊しつづけている朝日新聞は、
やはり正常な言論維持の観点から徹底的に合法的ボイコットで叩き潰す以外には方法は
ないように思われます。

 いわゆる「慰安婦問題」に関しては、公文書の調査の結果では何ら日本軍による強制的
連行が実行された確証が見出されていない。したがってそれ自体、単なる商行為であった。
これを強制連行などと捏造したのは朝日新聞の責任である。何ら根拠のないものへの報道
は報道の真実性と客観性を蹂躙する行為である。
 (韓国のソウル大学の安垂直教授は、彼がコンタクト出来た40人以上の女性の証言を検討
した所、半数以上の証言は矛盾していたり、時代背景と違っていたり、事実を歪められてい
たと言っています。彼はそのうち19人の証言をまとめて発表していますが、その内日本軍に
強制されて慰安婦にさせられたと言っているのは、僅か4人に過ぎません。
 しかもその内の一人は釜山で働いたと言い、他の一人は富山で働いた、と言っていますが、
釜山にも富山にも軍の慰安所はなかったのです。残る2人の内一人は前述の金学順であり、
今一人は文玉珠です。文玉珠は日本政府に対する訴訟で、当初は娼婦として売られたと
言っています。日本政府はこの問題について厳密な調査や適切な裏付け捜査を行わず、
日本の伝統的な手法と「NO」と言えない性格により、「政治的」に丸く収めようとし、恥ずべき
河野声明を出したのです。それは軍に責任をかぶせる、信じられない程の官僚的な、無責任
なものでした。
 左翼新聞の朝日新聞は事態を悪化させる重要な役割を果たしました。というのは彼女らの
最初の証言である「娼婦として売られた」といった、大変重要な証言を報道しなかったのです。
慰安婦問題は貧困と悪徳業者による悲劇でした。軍には何の責任もありません。この問題
における朝日新聞の責任は極めて重大です。)

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:27:39 ID:PUQxQm600
櫻井よしこ(ジャーナリスト)

ジョージ・オーウェルは「重要なのは偽造が行われるということではなくて、その事実を
知っても左翼の知識人は一般になんらの反応も示さないという点である……
大目に見のがした嘘が新聞から歴史書へ流れ込むという予想に心を痛める人間は
ほとんどいない」と「ペンの自己規制」というエッセイで、左翼流の資料操作の欺瞞ぶりを
告発したことがあります。

「大目に見のがした嘘が新聞から歴史書へ流れ込む」とオーウェルは告発しましたが、
日本では教科書にまで流れ込んでいます。あってはならない事態が起き、確実に
大きな影響を及ぼしています。


『諸君!』 2002年1月号
発掘!! 「新史料」が証(あ)かす「 『南京虐殺』の虚構 」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/archives/2001/12/post_197.html

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:28:21 ID:PUQxQm600
日本政策研究センター
◆慰安婦「強制連行」の証拠はない

 日本政府は九〇年代前半、当時の公文書を徹底的に調べたが、強制連行を示す証拠は
一点も出てこなかった。これは政府が国会で正式に認めており、「政府が調査した限りの文章
の中には軍や官憲による慰安婦の強制募集を直接示すような記述は見出せませんでした」
(九七年一月三十日・参議院予算委員会での平林外政審議室長答弁)と明確に述べている。

また、元慰安婦とされる人々の証言はいくつもあるが、その信憑性はきわめて低い。代表的
な証言としては、ソウル大学の教授らが行った十九名の証言集、元慰安婦たちが日本政府に
補償を求めて起こした裁判の訴状、さらに日本政府が九三年七月、十六人の元慰安婦に
行った聞き取り調査などがある。
 しかし、西岡力氏などの調査によると、最初の十九名の証言の中で強制連行を主張して
いる女性は四人いるが、そのうち二人は日本政府に補償を求める裁判の訴状では
「人身売買」と主張しており、信憑性を欠く。また残りの二人は戦地ではなく、民間の売春施設
があった富山と釜山の慰安所に強制連行されたと語っており、そもそも問題外だという。
日本政府の聞き取り調査の内容は非公開とされたが、ほぼこの十九名と重複していると
考えられる。むろん政府は個々の証言を裏付ける調査をしていないため、そもそも証拠として
の価値はない。
http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=78

当時、内閣官房副長官だった石原信雄氏は、次のように明らかにしている。

 強制連行の証拠は見あたらなかった。元慰安婦を強制的に連れてきたという人の証言を
得ようと探したがそれもどうしてもなかった。結局談話発表の直前にソウルで行った元慰安婦
十六名の証言が決め手になった。彼女達の名誉のために、これを是非とも認めて欲しいという
韓国側の強い要請に応えて、納得できる証拠、証言はなかったが強制性を認めた。
 もしもこれが日本政府による国家賠償の前提としての話だったら、通常の裁判同様、
厳密な事実関係の調査に基づいた証拠を求める。これは両国関係に配慮して善意で認めた
ものである。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog107.html

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:30:35 ID:PUQxQm600
産経新聞はちゃんと報じたけど、朝日新聞は報じなかった米議会の最新版報告書。
朝日新聞を購読している読者は、いまだに真実を知らされていない。
         ↓

「組織的強制徴用なし」 慰安婦問題 米議会調査局が報告書

 【ワシントン=古森義久】米国議会調査局は日本の慰安婦問題に関する決議案に関連して
議員向けの調査報告書をこのほど作成した。同報告書は安倍晋三首相の一連の言明を
「矛盾」と批判しながらも、焦点の「軍による女性の強制徴用」については軍や政府が全体
としてそうした政策をとってはいなかったことを認める見解を明らかにした。同報告書はさらに
決議案の日本側へのこれ以上の謝罪要求に懐疑を示し、賠償を求めれば、日本側から
原爆の被害者への賠償請求が起きかねないという懸念をも表明した。
 議会調査局の専門家により3日付で作成された「日本軍の『慰安婦』システム」と題する
同報告書は議員の審議用資料で23ページから成る。
 いわゆる慰安婦問題の主要争点とされる「日本軍による女性の強制徴用」について
同報告書は「日本軍はおそらくほとんどの徴募を直接に実行はしなかっただろう。
とくに朝鮮半島ではそうだった」と述べ、いま下院に提出されている慰安婦問題での
日本糾弾の決議案が「日本軍による20万人女性の性の奴隷化」という表現で非難する
日本軍による組織的、政策的な強制徴用はなかったという趣旨の見解を示した。(後略)
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070412/usa070412000.htm

【慰安婦問題】 「日本軍による『強制徴用』はなかった」
「日本、原爆投下の賠償請求の可能性も」…米議会調査局が報告書★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176360880/

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:53:42 ID:HI8ZEQmQ0
英語版Wikipedia 従軍慰安婦

Comfort women
http://en.wikipedia.org/wiki/Comfort_women


Comfort women (Japanese: 慰安婦, ianfu?) or military comfort women (Japanese: 従軍慰安婦, j?gun-ianfu?) is a euphemism for the up to
200,000 women who served in the Japanese army's brothels during World War II. Historians and researchers into the subject have stated
that the majority were from Korea, China and other occupied territories and were recruited by force or deception to serve as "sex slaves."

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:57:57 ID:PUQxQm600
【緯度経度】ワシントン・古森義久 慰安婦問題での陰謀説

 米国のPBS(公共放送)系テレビのニューズ・インタビュー番組に招かれ、慰安婦問題に
ついて意見を述べる機会を得た。ニューズウィーク誌のコラムニストなども務める
米人ジャーナリストのファリード・ザカリア氏が主宰する「フォーリン・エクスチェンジ(対外交流)」
という番組である。
 今回のタイトルはずばり「慰安婦」、4月はじめに全米80以上のPBS系局からすでに放映
されたが、ザカリア氏との15分ほどの1対1の討論だったため、かなり長く意見を述べることが
できた。

【論説】<慰安婦問題>米側の日本糾弾の動きに3つの不合理…
「二重訴追」「ダブルスタンダード」「人種的偏見臭」/古森義久
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177116155/

「フォーリン・エクスチェンジ(対外交流)」
古森義久(産経新聞) VS ファリード・ザカリア氏
【動画(日本語・英語字幕)】
http://www.youtube.com/watch?v=Z9VFiNPe4do

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 01:58:31 ID:PUQxQm600
『SAPIO』 2007年・5/9号

SIMULATION REPORT:
安倍訪米を前にまたぞろ蠢く戦前の亡霊たち−米議会「謝罪強制」の無知蒙昧を斬る 
国家が謝罪する時、しない時 虚妄の従軍慰安婦論争を撃つ!
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300205107&keitai=0

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 13:33:32 ID:p/PXbQAO0
>>16
サヨクの発言は「ネットウヨ」と呼ばれる論理的な意見に対して、嘲笑する
必ず一行〜二行レス。
少しは論理的な反証を示し、展開して欲しいな。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 20:19:42 ID:qVYeHCKK0
野村秋介
「左翼の犯行声明は理路整然とし、誤字脱字もなくかえって胡散臭い。それに比べ右翼の犯行声明は誤字脱字が多く、かえって情に訴え、涙無しには読めない。」

28 :マンセイ:2007/04/28(土) 20:21:36 ID:VkZLdzwP0

旧日本軍は世界の恥!
旧日本軍は世界の恥!

「20世紀最大の女性虐待」


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 20:45:24 ID:JEnw4m1Z0
>>26
論理的な意見?はあ?ただの粘着コピペだろうに。

何度か反論しても、都合が悪くなるとネットウヨは無視して延々コピペを始める。
論議が成立したためしなし。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 23:50:54 ID:FGXsEHO90
ニューズウィーク日本版2007年5月9日号

日本だけじゃない歴史のごまかし−「負の遺産」は中韓にも存在するが
フィル・ディーンズ(テンプル大学ジャパンキャンパス教授)

 20年前に始まった台湾民主化の過程では、戒厳令時代の蛮行が広く大っぴらに議論されて
きた。だが、中国からの独立をめざす多くの台湾人は、国民党が広めた反日歴史観に異議を
唱え、慰安婦の強制連行といった日本の非人道行為を否定しはじめている。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/28(土) 23:56:45 ID:FGXsEHO90
週刊文春2007年4月19日号 コラム「新聞不信」

<日本にはジャーナリズムを装ってプロパガンダ(宣伝文書)を配達している新聞社がある。
彼らはやがて「拉致と慰安婦でアイコだ」と言い出すだろう。必ず言う>

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 23:17:00 ID:+NPhoOMP0
朝日新聞2007年4月28日社説
戦時個人補償―扉を閉ざした最高裁

 元慰安婦の原告のなかには、13歳と15歳のときに日本軍に拉致された女性がいる。
監禁されて強姦(ごうかん)された。解放されたあとも心身に大きな傷が残った。
 こうした最高裁も認めた事実は、目を覆いたくなるものだ。
http://www.asahi.com/paper/editorial20070428.html
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177736122/

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 23:22:12 ID:+NPhoOMP0
>>32
刑事裁判とは異なり、損害賠償を求める民事訴訟では、たとえば、国側が、条約、時効
その他の理由によって、原告の請求棄却だけを求めて事実関係に反論しなかった場合、
原告側の一方的主張だけが全面的に“事実”と認定される。それが裁判の仕組み。
しかし、そのような判決の趣旨と無関係な“事実”は歴史的真実とは異なることは、
司法の常識。朝日新聞の論説委員にその程度の知識がないはずがない。
つまり、朝日新聞が極めて悪質な確信犯的反日デマゴーグ新聞であることを意味している。


『刑事訴訟法』には事実の誤認を理由としての控訴の申立ての条文(第382条)がありますが、
『民事訴訟法』にはありません。
何故なら、民事訴訟は事実を争う訴訟ではないからです。
判決の「既判力」は主文の範囲内において有効であり、「事実認定」には、判決の効力は
及びません。(第114条)
もちろん「事実認定」の誤りに対しても何の責任もありません。
例えば、誰の目にも嘘八百に思える証言であっても、それが宣誓のもと行われた証言であれば
「証拠能力」を認められます。(証拠として採用されます。)
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/14337540.html

【産経新聞】 2007/02/19
 一方、稲田氏は、慰安婦問題に関する損害賠償請求訴訟で慰安婦ら原告側が主張する
日本軍の強制性について、被告である国側が「事実を争わない」としていることで、勝訴した
場合でも判決理由では強制性が事実認定されていることについても問題視。長勢甚遠法相は
「(原告の主張は)主文で棄却されているが、訴訟(の問題)だけではないとの見地から、
まだまだ検討する余地がある」と述べ、強制性の否定に向けた訴訟方針の変更も視野に、
再検討する考えを示唆した。
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070219/skk070219001.htm

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 23:28:22 ID:m133m7zp0
>>33
それを知っていて、事実関係を国は争わなかったのだから、言い訳できんわな。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 14:26:26 ID:Xpg4K1J50
>>32-33
そして、朝日新聞発の反日謀略報道が世界に拡散し、ブーメランのように日本を直撃する。
いつものパターンだ。
       ↓

「日本の最高裁が画期的判決。日本軍によるセックス奴隷強制連行を認定」 … NYタイムズ

日本の最高裁は27日、画期的な2つの決定を行った。中国人の元セックス奴隷および
強制労働者らからの補償請求を斥ける一方、日本軍や日本企業による強制があった
ことを認定したのだ。
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177777086/

日本の最高裁が、軍による慰安婦の拉致・強制動員の事実を認定。
安倍首相は窮地に … 聯合ニュース(韓国)
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1177691237/


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 15:26:23 ID:2yAptj8C0
南京大虐殺や従軍慰安婦での朝日新聞の卑劣な報道姿勢を評した小林よしのりの名言。


「日本国最大の不幸、それは朝日新聞という言論・報道機関が存在することである」

「朝日新聞は、もはや報道機関ではなかった。反日謀略結社だった」

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/30(月) 21:48:21 ID:w0/RYewk0
朝日新聞記者といえども、日本人であることに変わりはないのだから、
捏造記事を書いて、日本国を貶め、日本人をレイプ民族に仕立て上げたり、
いくらなんでも、そんなことをするはずはない、と思っているあなたはまだ甘い。
朝日新聞を裏で支配している奴らがどんな勢力であるかを知ったら、
まともな日本人なら、もうこの新聞を読もうとは思わなくなるだろう。
        ↓

【秘密】遂に朝日新聞の正体を暴いたぞ!【解明】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132744324/

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 23:16:19 ID:3QUtIe6x0
>>37
童話の連中は、「日本国は自分たちを歴史的に差別してきたひどい社会」という
憎しみを抱いているから、日本人の名誉を守ろうなんて気はさらさらないよ。
むしろ積極的に貶めようとする。
「自分たちは、日本人から差別されてきた被害者」と位置づけているから、
日本兵にレイプされたと主張するアジアの女性と同じ視点に立っている。
朝日新聞記者の立場もまさにそれ。
朝日記者は「地球市民」という言葉が好きだしね。「日本人」にこだわるのはもう時代遅れ
という“進歩的”な思想を持っている。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/01(火) 23:26:22 ID:3QUtIe6x0
>>37-38
ほら、朝日新聞とそっくり。
      ↓

解放新聞コラム 荊冠旗 第2311号/07.03.19

▼ところが安倍首相は、93年の河野談話ですでにお詫びを表明してきた、「官憲が家に
押し入って、人さらいのごとく連れて行くという強制性はなかった。決議案は事実誤認がある」
と居直りの姿勢を示している
▼これには反対派の米議員も決議案に賛成に回らざるをえない、と語っている。安倍発言は
逆効果だったわけだ
▼過酷な体験のために「慰安婦」としての自身の記憶さえ奪われた人が存在するほど、ひどい
ことを国家が政策としておこなってきたことを、なぜ強制はなかったなどと居直り続けることが
できるのか。まさに、人間としての想像力に欠けるということの典型を示すのが安倍首相だ
ttp://www.bll.gr.jp/colum2007/col-k-20070319.html

解放新聞コラム 荊冠旗 第2314号/07.04.09

 ひどい決定が出た。沖縄戦での集団自決は日本軍に強いられたものではない、強制性を
否定せよと来年度の高校教科書での「訂正」がいい渡されたのだ。これは教科書検定による
もの。日本軍「慰安婦」問題で安倍首相が日本がすすめたという「証拠がない」と強弁して
いることと同じ構造
▼今回の検定も軍の命令はなかったという訴訟が背景にあることは明確だ。高校生に正しい
歴史を教えることを拒否し、文科官僚の保身のための「訂正」指導とはもっぱらの見方
ttp://www.bll.gr.jp/colum2007/col-k-20070409.html

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 17:06:05 ID:WMiNcj730
日本軍のいわゆる従軍慰安婦に関する悪行
1.朝鮮や満州や本土の良好な環境で働いていた職業慰安婦を
人数を決めて売春宿業者に言って選別させ
南方の島や北部中国の劣悪な環境の慰安所に移送した。
2.北支やフィリッピン、インドネシアで一部の軍人がレイプした
現地の中国人や現地の女性をそのまま慰安所で働かせた。
特に東南アジアの華僑はその対象として狙われたらしい。
3.一部の業者がノルマの人数を確保できずにむりやり軍人専用慰安婦にし、
ろくに金も払わずに劣悪な環境で働かせた。

などであって、日本軍が軍令を出して組織的かつ強制的に性奴隷にした例はない。
但し、一部では軍人が2の様なことを集団で行った例があるとされている。
それらに関与したとされた軍人は戦後の軍事裁判で告発され戦犯として裁かれた。
又、支払われた金銭が日本軍の敗走後に使用できたわけではなかったので
ある意味ではただ乗りされたという主張も理解すべきであるし
決して、朝鮮や台湾の様な物資のある地域ではないところの慰安所は
売春婦としても良好な環境とはとても言えなかったと思われる。
ひとつ、疑問が残るのは日本軍が敗走後の慰安所を英米軍が
一切利用しなかったのだろうか、ということである。
ま、軍人個人の行動と軍の行動は別物ってとこかな。


41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 05:34:12 ID:BvjB0aIV0
【大前研一】日本は慰安婦の強制連行を認めていた 客観的に見れば従軍慰安婦もまた拉致問題である★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178232438/

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 00:10:37 ID:giEQEIy20
占領時、米軍も「慰安婦」調達を命令 ホンダ議員「旧日本軍は強制」言明

 【ワシントン=古森義久】終戦直後の日本国内で占領米軍の命令により売春施設が多数、
開かれ、日本人「慰安婦」数万人が米軍に性の奉仕をして、その中には強制された女性も
いたことが米側にいまになって伝えられ、米議会下院に慰安婦問題で日本を糾弾する
決議案を出したマイク・ホンダ議員は4日、議会調査局に調査を依頼した。しかし同議員は
戦争中の日本の慰安婦は旧日本軍が政策として一様に拘束し、強制した女性ばかりだった
点が米軍用慰安婦とは異なると述べた。
       (中略)
 AP通信は4月26日、東京発で米占領軍が進駐直後、日本の政府や旧軍当局に売春婦の
調達や売春施設の開設を命じた一連の日本語書類が発見されたと報じ、その内容として
(1)1945年8月末から9月にかけ、米軍の命令を受けて日本政府の内務省などが
東京はじめ茨城県などの地方自治体に「慰安婦」集めを指示し、合計7万人以上の女性が
売春に従事した(2)米軍当局はそれら女性の一部は強制徴用されたという報告があることを
知りながら、慰安所開設を認め、連日連夜、米軍将兵が詰めかけることを許した−と報道した。
同報道はこの米軍慰安所にかかわって当時の日本側関係者数人を実名で紹介し、
その談話をも引用した。(後略)

産経新聞
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070505/usa070505005.htm
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178373240/

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 01:41:06 ID:4XTf+nk20
>>3

【国際】日本占領時に米軍も「慰安婦」調達を命令、ホンダ議員「強制徴用した旧日本軍とは異なる」
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178378538/
【慰安婦問題】占領時、米軍も「慰安婦」調達を命令 ホンダ議員「旧日本軍は強制」言明 [05/05]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178373240/

GIs Frequented Japan's 'Comfort Women'
http://www.nytimes.com/aponline/world/AP-Americas-Comfort-Women.html
http://www.nytimes.com/aponline/world/AP-Americas-Comfort-Women.html?_r=2&oref=slogin&oref=slogin


44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 03:31:08 ID:4XTf+nk20
【国際】日本占領時に米軍も「慰安婦」調達を命令、ホンダ議員「強制徴用した旧日本軍とは異なる」 ★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178384234/

http://makimo.to:8000/cgi-bin/dat2html/dat2html.cgi?http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178384234/
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178384234/all
http://contents-factory.net/remix2ch/read.php?url=http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178384234
http://www.2chsearch.info/?b=newsplus&d=1178384234

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 03:32:02 ID:4XTf+nk20
Documents: U.S. troops used 'comfort women' after WWII
http://www.cnn.com/2007/US/04/25/comfort.women.ap/index.html

http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/body/?wb_url=http%3A%2F%2Fwww.cnn.com%2F2007%2FUS%2F04%2F25%2Fcomfort.women.ap%2Findex.html&wb_submit=%83E%83F%83u%83y%81%5B%83W%96%7C%96%F3&wb_lp=ENJA&wb_dis=2
http://www.excite-webtl.jp/world/english/web/body/?wb_dis=3&wb_url=http%3A%2F%2Fwww.cnn.com%2F2007%2FUS%2F04%2F25%2Fcomfort.women.ap%2Findex.html&wb_lp=ENJA



46 :45の翻訳:2007/05/06(日) 03:44:34 ID:4XTf+nk20
GIも日本の「慰安婦」を頻繁に利用

WW2中に行われた、慰安婦を兵士に供するするという忌まわしき行いには、
知られざる続編があった。無条件降伏後、日本は米軍兵士に対して
似たような慰安婦システムを用意していたのである。

この度初めて英訳された史料によれば、アメリカ当局は、
女性が売春を行うことを強制されていたことを知りながら、
公的な売春システムを作ることを許可していた。彼らは日本軍が
アジアで占領地の女性に対して行ってきたひどい行いを十分に
熟知していたにもかかわらず。

1946年の春、マッカーサー将軍がこれらの公的売春宿を閉鎖するまで、
数万の女性が米兵に安価なセックスを提供すべく雇用されていた。

これらの史料によれば、これらの売春宿は45年8月以降、
米兵が大挙流入してくる前に急遽設立されたもの。

「残念ながら、われわれ警察は占領兵のために売春宿を用意せざるを
得なかった。」と、茨城県警の公式記録は伝える。「この政策の狙いは、
プロの女性を防波堤とすることで、一般の婦人および少女を守るという
点にあった。」

この命令は、1945年8月18日、日本の特使が降伏文書の作成のために
フィリピンへと発つ前日に、内務省から発せられた。

茨城県警は直ちに作業に取り掛かった。適当な施設は県警の独身寮しかなく、
急遽これが売春宿へと改装され、海軍からベッドなどが用意された。
20人の女性が集められ、9月20日に開業した。

「予想されたとおり、開業と同時に売春宿は大盛況となった(elbow to elbow)。
慰安婦は当初昨日まで敵であり、言語も人種も異なる人間を相手にすることに
抵抗を示し、また大きな不安を感じていた。しかし彼女らの給料は高く、
次第にかつ平和に彼らは仕事を受け入れていった。」

政府(訳注:どちらの政府かは不明、恐らく日本)の資金で運営されていた
RAA(娯楽保養組合)の援助の下、警察当局と東京のビジネスマンは売春宿の
ネットワークを設立した。45年8月28日には厚木に占領軍の先遣隊が到着し、
その日の夕方までには先遣隊の兵士はRAAの売春宿を見つけていた。

「私は2〜3人のRAAの上役とその売春宿へ駆けつけ、そこに500人から600人の
列が出来ていることに驚きました」と、RAAの広報担当主任のカブラギ
セイイチは1972年の回顧録に書き残している。アメリカの憲兵はこれら
兵士の統制をするのに必死だった。

文民政府と警察によって作られ、かつ管理されていたにもかかわらず、
そのシステムは日本軍がアジアに作り上げた慰安婦のそれと同じだった。

カブラギによれば、アメリカのGIは料金を先払いしてチケットとコンドームを
受け取った。最初のRAA売春宿であるコマチエンは38人の女性を擁していたが、
余りの需要に直ちに100人まで増員した。それぞれの女性が1日に15人から
60人の兵士の相手をした。

アメリカの歴史家ジョン・ダワーは、彼の著作「敗北を抱きしめて:
第2次大戦の日本の軌跡」の中で、1セッション(短いもの)で15円、
タバコひと箱の半分ほどの値段だったと記している。

カブラギは、これらの需要の急増によって、ライセンスされた売春婦以外の
女性に対してまでも募集をかけざるを得なくなったと記している。

47 :46:2007/05/06(日) 03:45:22 ID:4XTf+nk20
コマチエンで働いていた19歳の女性(親族を戦争で失っていた)、
タキタナツエは、事務員募集の広告を見て応募した。彼女はそこで慰安婦
以外の仕事の空きは無いと聞かされ、その仕事を受けるよう説得された。

占領軍が撤退した1952年以降に書かれたカブラギの回顧録によれば、
タキタは売春宿での仕事を始めた数日後、列車に身を投げたという。

「最も悲劇的な被害者は、『新しき日本の女性』を求む、という公募に
応えてやってきた、何の経験も無い女性達だった」と彼は書いている。

----------------------------------

1945年の終わりまでに、35万人の米兵が日本に駐留していた。この間、
RAAは最大で7万人の売春婦を米兵のために雇用していた、とカブラギは
書いている。可能性は必ずしも否定されていないが、日本人以外の女性が
海外からこのRAAシステムのために集められたという明確な証拠は存在しない。

広島平和研究所の歴史学教授であるタナカトシユキは、カブラギの残した数字を
立証することは困難だと警告している。しかし、タナカ氏は同時にRAAというのは
この時期に存在した売春宿の一部に過ぎず、私的な売春宿の数はこれらを大きく
上回るだろうとも付け加えた。

田中の発見した史料によれば、アメリカの占領当局は、米兵を客とする慰安婦の
ためのペニシリンを日本政府に供与し、RAAの売春宿の近くに予防施設を設営し、
当初は、米兵がそれらの施設を利用することを容認していた。

占領当局は、このGI向けの慰安婦システムが、日本軍兵士のためのそれに
類似していることを理解していた。

1945年12月6日、GHQ厚生保険局のシニアオフィサーであったマクドナルド中佐のメモによれば、
アメリカの占領軍は日本の慰安婦が多くの場合強制されていたことを認識していた。

「その少女は、彼女の両親の経済的困窮とその両親らの懇請、そして彼女自身の
「自分が犠牲になっても家族を助けたい」という思いのために、売春宿と契約せざるを
得なかったのだ」と彼は書いている。「しかしながら、われわれの情報提供者は、
以前ほどではないにせよ都会部には奴隷として売春を強制される例がまだ存在する、と信じていた。」

従軍牧師からの警告(文句)と、この慰安婦問題が米国本土に伝わることへの懸念から、
1946年3月25日に、マッカーサーは全ての売春宿を非合法化した。RAAはすぐに解散した。

マッカーサーの懸念はモラルの問題にとどまらなかった。タナカによれば、この時点までに
米兵の4分の1以上が性病に罹患していたのである。

「全国的な売春宿の非合法化は15万人以上の女性の職を奪った」とタナカは2002年の性奴隷についての
本に書いている。「その多くは非合法での売春を続けたが、その多くが性病と貧困に苦しんだ。」

海外からの集中的な圧力を受けて、1993年に日本政府は、アジアにおいて売春宿を運営し、
女性に兵士への奉仕を強いたことに一定の役割を果たしたことについて謝罪した。この問題は
依然として議論の的となっている。

1月に、カリフォルニアの下院議員マイク・ホンダは日本の性奴隷の使用に対する
非難決議を提議した。これは、慰安婦に対する保証を行うための私的機関として、
93年の謝罪の2年後に設立されたアジア女性基金の解散を前に、日本に対して新たに
プレッシャーをかける思惑もあってのことであった。

この基金は、5万人とも20万人とも言われる、日本軍のために奴隷化された多くの女性のうち、
フィリピン・韓国・台湾の285人の女性に対してのみ補償を行った。それぞれの女性は200万円を
受け取った。オランダ人とインドネシア人の女性の一部も支援を受けた。

48 :46:2007/05/06(日) 03:46:10 ID:4XTf+nk20
この基金は3月31日に予定通り解散した。

この基金のエグゼクティブディレクターであったワダハルキは、この基金の創設は
日本のリーダー達の態度に重要な変化があったことを意味すると同時に、正義を行うべしという
日本のサイレントマジョリティの意思の反映であると語った。また、この基金は
私的なものではあれど、日本政府は46億円を支出したメインスポンサーであったという点も彼は指摘した。

しかし同時に、かれはこの基金が予想を下回ったということを認めた。
「ほとんどの女性は名乗り出なかった」と彼は語った。

日本女性に対する搾取を認識し、解決するための第一歩としては、この基金は完全に失敗だった。
彼女ら日本女性にはその資格があったにも関わらず、誰一人として補償を求めては来なかったのだ。

「日本の女性は誰一人として名乗り出なかった」とワダは語った。「彼女らが自身の意思と関係なく
強いられていたのだと言える、と感じない限り、名乗り出ることは出来ないと彼女らは感じている。」
---------------------------------------------------------

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 03:47:41 ID:4XTf+nk20
>>3 >>43-45

>>46-48

の元ソースと思われる記事



 RAAは東京都内および熱海だけの限定的な組織だったが、首都圏のみならず、
他の府県でも警察が独自の売笑組合を組織していた。当局は、ベッドやふとん
の用意はもちろん、長襦袢や腰巻、洗面道具や桜紙、さらに食糧やコンドーム
(「突撃一番」という名前の旧日本軍の官製品)の特別配給までして大々的に
バックアップした。

 そうして小町園は九月八日から営業を開始するはずであった。しかし八月二八日、
一般の日本人でさえ知らないはずのこの施設をかぎつけた数名の米兵が乱入。
従業員を暴行した上、女たちを強姦したのである。時間にして三十分程度だった
らしいが、慰安婦の半分は処女で外国人を見るのもはじめてという者ばかり。
地獄の釜がふたを開けた瞬間であった。それでも中居が米兵からひとり百円ずつ
(当時の相場の二十倍)集めたというが、そんなものが何になるだろう。

 翌日から小町園には連日連夜、米兵が押し寄せてきた。GIはガムを噛みかみ
順番待ちをした。部屋うちではなかば監禁状態の女たちが、休む間もなく兵士に
のし掛かられていた。性風俗ライターの平岡敬一は、小町園で働いていたメアリー
という名の娼婦から「最高記録は一日で五十五人。悲しいとか、情けないとか、
そんな人間らしい感情は消えたわよ」と聞かされたそうだ。慰安婦ははじめは
三十人いたが、その半数は三ヶ月もたなかった。すぐ百人に補充されたが、
いたずらに犠牲者を増やすばかりだった。

 RAA情報課長だった鏑木清一氏は
<生娘が黒人や白人の相手をしたわけだから、かわいそうと言えばかわいそうだった。
たしか、三井銀行の事務員をしていた娘さんだったが、黒人兵が初めての客で、
気が変になったんだろうね。京浜急行の電車に飛びこんで亡くなったね。でも、
これは秘密にしなけりゃいけないから、私たちが密葬したよ。かわいそうなこと
をした。でも、彼女たちのおかげで少しは日本の女性も守られたんじゃないかな。
そう思わないと、彼女たちは浮かばれんよ>(いのうえせつこ・著『進駐軍慰安所』より)
と述懐している

http://www.k2.dion.ne.jp/~dambala/top/c-2.pdf#search='%E9%80%B2%E9%A7%90%E8%BB%8D%20%E5%BC%B7%E5%A7%A6'

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 19:14:25 ID:mO74XiKC0

m9( @∀@ )9m<日本を知ってる人に、参政権がないのは変!!!!!!!!!!!


【社会】 「日本を知ってる人に、参政権がないのは変」 外国人参政権を求める人々…朝日新聞報じる★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178529498/l50

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/07(月) 19:53:19 ID:quosmcrs0
朝鮮戦争やベトナム戦争での
米軍関連慰安所と慰安婦の存在も広報して。
朝鮮戦争時に米軍による強制連行日本人慰安婦がいて虐殺された例も。

第二次大戦時に、日本人慰安婦が一番多くいたことも。
また、戦後貯金返還を求めて裁判を起こした、
ミリオネアー(になり損ねた)韓国人慰安婦の存在も広報して。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 23:01:32 ID:mG40hPzJ0
>>50
どんなに日本を良く知っていても、日本国籍がなければ参政権がないのは当たり前。
これは日本のルール。いやなら出て行け。


53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 23:10:07 ID:Mf4O+8Ai0
ソープ嬢を性奴隷と呼んではいけません。大変失礼です。


54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 01:42:20 ID:WMXOkykC0
産経記者の古森の捏造が発覚しますたWWWWW

ttp://www.asyura2.com/07/senkyo34/msg/392.html

APのこの記事には、終戦後の慰安婦開設のことは、
「この命令は、1945年8月18日、日本の特使が降伏文書の作成のためにフィリピンへと発つ前日に、内務省から発せられた。 」
と書かれています。、

しかるに、古森義久記者による記事では、
「AP通信は4月26日、東京発で米占領軍が進駐直後、日本の政府や旧軍当局に売春婦の調達や売春施設の開設を命じた一連の日本語書類が発見されたと報じ、」と
AP記事が全く異なる内容にすりかえています。

AP記事には、『米軍の命令によって慰安婦の募集と慰安所の設置が行われた』という趣旨は一言も書かれていません。


55 :慰安婦問題は朝日のでっち上げ記事から始まった!:2007/05/11(金) 01:49:05 ID:TVSEWazZ0
「日本軍が朝鮮人女性をさらって慰安婦にした」という話は実を言うと朝日新聞記者の創作だった。
記者の名は植村孝。妻は朝鮮人で、その母は、反日団体の幹部だった。そして彼が書いたのが「金学順」の物語だった。
彼女は14歳でキーセンの置屋に売られて、17歳の時に養父に中国奥地の慰安所に売り飛ばされた。
それを植村は「女子挺身隊の名で戦場に連行され日本軍人相手に売春行為を強いられた」と書いた。
挺身隊が何かも知れないお粗末な原稿だが、朝日新聞は疑いもしないでそれを載せた。
さらには嘘を厭わない学者や河野洋平のようなおつむにやや難のある政治家も動員して植村の嘘を飾りだて、
ついには「20万人の女を性の奴隷にした20世紀最大の人身売買」に仕立て上げた。
変見自在:高山正之


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 04:42:56 ID:7jSWRBiX0
★豚祭り!!★T豚S社長の国会招致&行政指導 クル━━━━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━━━━!!!!!!!!!!!!

【TBS問題】 「朝ズバッ!」不二家報道で、TBS社長の参考人招致求める…民主・枝野氏
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178796537/l50

438 :名無しさん@七周年:2007/05/10(木) 23:11:41 ID:Cx0H1HHl0

枝野幸男:
カントリーマームについての証言をチョコレートに関する証言について流用したと、
本当にそうだったとしたら関テレ以上に悪質だと思いませんか?と、関テレ以上に
問題じゃありませんか?と、このことについて指導するとかしないとか行政権限の
問題と離れて、その、一般常識としてどう思いますか?と。このことに対してお聞きしたい。

田村総務副大臣:
行政機関としては、仮定の問題に答えられないが、いち政治家として答えるとするならば、
それはこの、まさに捏造でありますから非常に重いといいますか、大変厳しい行政指導等々を
されても仕方が無いような件になるであろうと思います。

http://www.shugiintv.go.jp/jp/video_lib3.cfm?deli_id=35252
枝野幸男の質疑の24:30頃

※元ニューススレ
【TBS問題】 “重大局面” TBS社長「不二家叩き報道正当化」発言で、不二家が撤回求める…「事態がひっくり返った」と郷原氏★4
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1177815356/

57 :マンセイ:2007/05/11(金) 05:56:07 ID:DpNFmsMN0

ttp://www.youtube.com/watch?search=&mode=related&v=iqH47MIpuoA
<南京大虐殺>
↑You Tube その1&2で★40万人★近くが上の動画観てる。
Googleで★100万回ダウンロード★されたドキュメンタリーフィルム。

動画があまりにも残虐なので残虐ですが観ますか?
のメッセージがでるので「Comform」ボタンを
押す必要がある。ボタンを押すと画像が観れます。

ディレクター:Rhawn Joseph博士 (アメリカ人)

*日本軍は、侵略した村や町の女性は全員レイプ、可愛い子はSMプレーで遊んだり縛り付けて写真撮影。
*民家から女性を引きずり出して拉致。昼間は兵士の身の回りの世話し、夜は性の奴隷にする。

安倍ちゃん、日本兵が中国女性を家畜のように家から引きずり出して山賊同然の容貌で拉致してる
動画が全世界で鑑賞されてるよ!軍の強制による連行は無かったなんてなに
アッポ〜〜ンな事、言ってるんだよ!!

最低でも2007年5月19日現在、世界中で140万人が↑のフィルムを鑑賞したのよ!

アメリカでは、このフィルム既に放映が始まってる!!!

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 06:41:23 ID:WcCo3Eu90
従軍慰安婦ってこの先100年後もいそうですね。
それか「先日他界した私の100歳になるおばあちゃんが慰安婦だ!」とか言いそうです。


59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 20:33:26 ID:Yv081O8T0
【慰安婦問題】憲兵が連行、売春強制 慰安婦でオランダ新史料[05/11]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1178868690/

28 名前:名前をあたえないでください[] 投稿日:2007/05/11(金) 16:50:37 ID:KR9lXDF8
マゲラン 事件 でぐぐると辻本の 「安倍首相の「慰安婦」問題への認識に関する再質問主意書」 が出てくるが、
>(A)一九四三年三月にジャワ島ブロラで二〇人のヨーロッパ人女性を日本軍が監禁・レイプしたケース
>(B)一九四四年一月、抑留所からマゲランの慰安所に女性たちを暴力的に拉致したケース
>(C)一九四四年二月、抑留所からスマランの慰安所に女性たちを暴力的に拉致したケース
>(D)一九四四年四月、スマランで女性たちを逮捕し、スラバヤやフローレス島の慰安所に移送したケース

これのBかねえ?
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/a166168.htm
http://www.shugiin.go.jp/itdb_shitsumon.nsf/html/shitsumon/b166168.htm


41 名前:名前をあたえないでください[sage] 投稿日:2007/05/11(金) 17:22:00 ID:4QvkJv6s
ttp://www.awf.or.jp/program/pdf/p107_141.pdf
>>28の2だとすると、多分これのことだと思うんだけど(注PDFファイル)
マゲランで検索して2つ目、P12の 5 ムンティランからマゲランへ

これのことだとすると、
>>戦犯裁判では、この件でも検察側が個々人を訴追しようとしたが、
結局、十分な条件が整わず無罪に終わっている。

こう書かれているんだよね。
明確な証拠があったのなら、無罪にはならないと思うんだけどねえ。

【慰安婦問題】日本軍憲兵が連行し、慰安所での売春を強制 オランダ政府の公文書見つかる [05/11]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178878092/

(1)「スマラン事件」
http://www.interq.or.jp/sheep/clarex/essays/essays04.html

オランダの歴史
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1046177188/

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 23:52:43 ID:TQnf6+6k0
【慰安婦問題】日本軍憲兵が連行し、慰安所での売春を強制 オランダ政府の公文書見つかる [05/11]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178878092/

公文書 管理 韓国 の検索結果 約 152,000 件中 1 - 10 件目 (0.04 秒)

公文書等の適切な管理、保存及び利用に関する懇談会
ttp://www8.cao.go.jp/chosei/koubun/index_k.html
内閣府も認める日本の公文書管理のずさんさwww

ttp://www.dnp.co.jp/nenshi/nenrin/suggestion/14.html
>日本のアーカイブズ(公文書館)設置はたいへん新しい事象なのだと、改めて認識します。
>韓国も中国も決して古くはありませんが、
>そういう意味でも日本は進行形、発展途上にあるといえます。

日本に従軍慰安婦関係の「公文書」が残っていないのは当たり前ww
戦争(本土空襲)が終わっても、官庁からは毎日のように(公文書を燃やすための)
煙が昇っていた話は、当時の回想録や日記によく出てきますねww

日本は本当に国家も都道府県も公文書を破棄or隠滅するのが得意な国ですねww
あ、韓国は法律で公文書の保存義務があるので公文書を勝手に破棄することは出来ないのですが
日本は国の公文書管理は官公庁の「裁量」に任されてますからねwww
最近だって国も薬害エイズ問題で資料隠しとか簡単に出来るわけですよねww

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 04:12:57 ID:2Hi2By/S0
【従軍慰安婦問題】 「政権交代したら、真っ先に慰安婦国家補償法案実現」 民主党元議員・本岡氏…朝日「慰安婦強制・疑う集団」

1 :窓際記者こしひかりφ ★ :2007/03/28(水) 18:04:25 ID:???
・従軍慰安婦問題を国会で取り上げたのは、90年6月、当時の社会党参院議員本岡昭次(76)だ。
 兵庫県の教員出身で、部落差別や朝鮮人差別にずっと目を向けていた。
 「労働省の職業安定局長が答弁し、民間の業者が(女性を)軍と一緒に連れ歩いているので実態は
 わからないと。国の責任はないというわけですよ」

 だが、91年8月、韓国の金学順が慰安婦だったと名乗りをあげる。92年1月、中央大教授の吉見義明
 (60)が、日本軍が軍慰安所設置を指示した公文書を発見し、政府もしらんぷりはできなくなる。
 韓国から実態調査を求められ、93年8月、「河野洋平官房長官談話」をだすことになる。
 「軍の要請を受けた業者によって、甘言、強圧など本人の意思に反して集められた辞令が数多くあり、
 官憲等が直接加担したこともあった」「心身に癒しがたい傷を負われた方々におわびと反省」
 「歴史教育を通じて永く記憶にとどめ、過ちを繰り返さない」

 「強制した」とは断言はしないけれど「軍の関与」は確かにあったというのが河野談話である。
 社会党委員長の村山富市(83)の内閣で官房長官五十嵐広三(81)は、国民の拠金による「アジア
 女性基金」をつくって、元慰安婦に1人200万円を配ることにする。
 だが、それは国家補償を回避する責任逃れではないか。民主党に移った本岡は、そんな
 はんぱではだめだと国家補償を求める「戦時性的強制被害者問題の解決促進法案」を書いた。
 通称本岡法案。議員を退いてなお情熱を燃やす。「政権交代したら、真っ先にこの法案が実現
 するんですよ」(抜粋)

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1175072665/

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:14:48 ID:roiFBjOt0
>>60
慰安婦強制示す調書、東京裁判に各国検察提出 2007年4月15日(日)03:03

 日本軍慰安婦問題をめぐり、東京裁判に提出された各国検察団の証拠資料の中から、
占領支配したアジアの女性が日本軍に強制的に慰安婦にされたことを示す尋問調書などを、
林博史・関東学院大教授(現代史)が確認した。
 オランダが提出した、ボルネオ島で海軍の情報機関にいた男性軍属に対する
46年3月13日付の尋問調書。日本人と親しくしていた地元女性が日本軍に拘束され、
警備隊長に平手打ちをされ、裸で立たされる状況に触れて、取調官が追及する。
http://news.goo.ne.jp/article/asahi/nation/K2007041404000.html?C=S
 オランダ提出の尋問調書では、ボルネオ島の日本海軍情報機関の軍属が、拘束した
現地女性を平手で殴り服を脱がせ、三人の少女を裸で一時間、立たせたと証言。
拘束の理由について「彼らを淫売(いんばい)屋に入れることができるための口実を
設けるため、命令でなされた」と述べ、命令した守備隊司令の名をあげました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-04-18/2007041802_05_0.html

江戸芸人の予言 オランダは変わらなかった [2000年01月29日]

 同じ肌色の植民地の人々に対しても、この意識は同じで、スマトラのたばこ農場の様子を
記録した「レムレフ報告書」には現地人を米国の黒人奴隷と同じように取り扱い、
「鞭打ち、平手打ちは当たり前だった」と記録する。
 ある農場では「粗相をした二人の女性を裸にして、オランダ人農場主がベルトで鞭打ち、
さらに裂けた傷口や局部に唐辛子粉をすり込んで木の杭に縛り付けて見せしめにした」。
http://kaz1910032-hp.hp.infoseek.co.jp/120129.html


韓国の独立記念館の蝋人形の拷問シーンが、日本人によるものではなく、
併合前の朝鮮で歴史的に行われてきた拷問行為そのものであり、韓国人は、自分達
の残虐性を日本人に仮託して表現しているに過ぎないように、
人種的優越感を背景に、現地人女性を裸にして殴るのは、オランダ人の習性そのものだろ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:36:29 ID:2MVCKISP0
>>59
実行部隊が裁判時に死んでいたケースが多かったそうだ

一九四二年二月、シンガポールのアレクサンドラ陵軍病院で
医師、患者ら二、三百人が殺害された事件では、
第二五軍第一八師団の牟田口廉也中将を逮捕。

これも実行部隊が多数戦死したらしく、誰が命令したのか分からず不問に


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 06:34:21 ID:3uNToPHw0
【マスコミ】 テレビ朝日の「腐敗」、次々に告発される…幹部の3千万着服、ギャラ未払い、過剰接待など
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179143703/l50
【マスコミ】「不適切な表現だった」 テレビ朝日、「報道ステーション」の“虚偽報道問題”で自民党に謝罪★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179172376/l50
【マスコミ】 テレビ朝日、TBSと統合?…テレ朝株外国人買い殺到で、市場に再編期待
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179132390/l50

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 18:47:15 ID:X68cg7I00
【マスコミ】 TBS番組「朝ズバッ!」問題でBPOにの調査を要請…放送倫理上の問題について審理求める
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179222589/l50

505 :名無しさん@七周年:2007/05/16(水) 18:16:45 ID:SEf40ByN0
アメフトW杯、TBS社員など在日10人が韓国代表に

第3回アメリカンフットボールW杯’07 川崎大会(7月7〜15日、
国際アメリカンフットボール連盟主催)の開催に際してこのほど、
在日同胞選手10 人が韓国ナショナルチームに招請された。
10人は21から32歳までの3世の大学生・社会人たち。大会では
太極旗を背負い、代表チームを牽引する。同大会はアメフト競技
の世界1決定戦として知られている。
(略)
W杯大会でチームを牽引するクォーターバックの金景敏さん
(TBSテレビ編成制作本部スポーツ局勤務)は大阪・鶴橋出身。
京都大学在籍中、本格的にアメフトにのめり込んだ。昨年7月に
ナショナルチーム入りが決まり、忙しい業務の合間を縫ってトレ
ーニングに励んでいる。

金さんは「在日が国家代表で出られるなんて一生に一度。こんな
名誉はサッカーではありえないこと」と話しており、心地よい緊張感
を楽しんでいる。試合では「必ずタッチダウンを奪う」と意気込む。

http://mindan.org/shinbun/news_bk_view.php?page=1&subpage=432&corner=5

508 :名無しさん@七周年:2007/05/16(水) 18:24:29 ID:SyaBfNuk0
>>505
やっぱりw
現場上部にいるんだw
こりゃ反日番組だらけになるわけだしスポーツ番組の変な演出もわかる

66 :マンセイ:2007/05/16(水) 19:57:39 ID:LEP10JIJ0

もういい加減にやめれ!

連合国は、従軍慰安婦に対する虐待があったと言っている。
日本政府は証拠をあげて反論することができない。証拠がない。

従軍慰安婦の虐待はあった!

連合国の勝!いつも、常に負け続ける日本。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 23:35:31 ID:fAmCD2Dy0

愚かな朝鮮人が喚いてるぜ。
こいつ嘘つきのインチキ野郎だぜ。

アメリカの戦勝のおかげで、強制的に独立させられた朝鮮は、民族の栄光を
飾るにふさわしい独立の仕方をしたな。

そして朝鮮は今日に至るまで他力本願。朝鮮はどこまでも日本に寄生し続ける。




68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 15:48:23 ID:kQyanHO30
慰安婦「契約の下で雇用」 米陸軍報告書、大戦時に作成

【ワシントン=古森義久】日本軍の慰安婦に関して戦時中に調査に当たった米国陸軍の
報告書に女性たちは民間業者に「一定の契約条件の下に雇用されていた」と明記されて
いることが判明した。同報告書は「日本軍による女性の組織的な強制徴用」という現在の
米側一部の非難とはまったく異なる当時の認識を明示した。
 「前線地区での日本軍売春宿」と題された同報告書は米陸軍戦争情報局心理戦争班に
より第二次大戦中の1944年9月に作成され、米軍の「南東アジア翻訳尋問センター」の
同年11月付の尋問報告に盛りこまれていた。73年に解禁され、近年も日米の一部研究者
の間で知られてきた。
・・・・・(中略)・・・・・
 同報告書はその契約条件について次のように記していた。
 「個々の慰安婦はその総売り上げの50%を受け取り、無料の移動、食糧、医療を与えられ
た。移動と医療は軍から供与され、食糧は慰安所経営者が軍の支援を得て、購入していた」
 「経営者たちは衣類、日常必需品、さらにはぜいたく品を法外な値段で慰安婦たちに売り
つけ、利益をあげていた」
 「慰安婦の女性がその家族に支払われた金額を利子付きで返済できるようになれば、朝鮮
への無料の帰還の便宜を与えられ、自由の身になったとみなされることになっていた。だが
戦争の状況のために、このグループの女性はだれも帰国を許されなかった」
 「この日本人が経営した慰安所では女性1人の2カ月の総売り上げは最大1500円、
最小300円程度だった。個々の女性は経営者に毎月、最低150円は払わねばならなかった」
 以上のように、この報告書は慰安婦の「雇用」や「契約条件」を明記するとともに、慰安婦
だった女性は一定の借金を返せば、自由の身になれるという仕組みも存在したことを記し、
「軍の強制徴用」とか「性的奴隷化」とは異なる認識を当時の米軍当局が有していたことを
証している。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179447165/

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 15:50:16 ID:kQyanHO30
従軍慰安婦問題、「軍が調達した事実はない」 石原知事

 ニューヨークでの世界大都市気候変動サミットに参加している石原慎太郎・東京都知事は
17日、日米交流団体「ジャパン・ソサエティー」の会合に出席し、従軍慰安婦問題について
「軍が調達した事実はない」と述べた。
 講演後、報道陣に認識を問われた石原知事は「戦争中に軍がそういう女性たちを調達した
事実はまったくありません。ただ、便乗して軍にそういうものを提供することを商売にした人間
はいましたな」と答えた。
http://www.asahi.com/national/update/0518/TKY200705180051.html
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1179452706/
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179459844/

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 18:36:54 ID:QQC4qr/00
従軍慰安婦・・・・・・慰安婦って「従軍」したんですか??

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 01:04:49 ID:QcieF7EZ0
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070512
明仁さんは、右派が支配した過去の悲惨を忘れないよう、呼びかける。

「日本は昭和の初めから昭和20年の終戦までほとんど平和な時がありませんでした。
この過去の歴史をその後の時代とともに正しく理解しようと努めることは日本人自身にとって,また日本人が世界の人々と交わっていく上にも極めて大切なことと思います。
戦後60年に当たって過去の様々な事実が取り上げられ,人々に知られるようになりました。今後とも多くの人々の努力により過去の事実についての知識が正しく継承され,将来にいかされることを願っています。」

「この過去の(右派が支配した悲惨な昭和の初めから昭和20年の終戦までの)歴史を、
その後の時代(過去の侵略戦争を正しかったと考え、昭和の初めから昭和20年の終戦までの日本にシンパシーを感じる右派が、政権をとってしまった現在)と共に、
正しく理解しようと努めることは、日本人自身にとって、また日本人が(現在の右派政権が引き起こした靖国問題や従軍慰安婦問題で世界の非難を浴びているが)世界の人々と交わっていく上にも、きわめて大切なことであると思います」


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 05:06:59 ID:azsic8GCO
英霊の怒り、恨みを、朝日は受けろ。朝日は英霊を侮辱した。朝日はいつか制裁を受ける

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 10:48:48 ID:fpxZine/0
「慰安婦」がいた事は知ってますが・・・

一体いつから「従軍慰安婦」と呼ばれる様になったのでしょうか???




74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 15:52:14 ID:X/QRVkDq0
現在でも中朝国境地帯で、脱北女性がセックス・スレイブにされている事実に目を
ふさいでいる連中が、慰安婦問題など過去の話を持ち出して善人ぶるのは,
偽善の最たるもので許しがたい.

タイ北部 脱北者拘束3・6倍 中国の人身売買から逃亡
3月2日8時0分配信 産経新聞


 【バンコク=岩田智雄】タイ北部の入国管理事務所で拘束される脱北者が昨年、
前年に比べ3・6倍と急増したことが1日、脱北者支援団体の調査で明らかになった。
中国で人身売買の被害に遭う脱北者が増え、一刻も早くタイに逃れようとする脱北者が
後を絶たないと分析している。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070302-00000015-san-int


75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 20:45:16 ID:hKwQw+Cv0
ブーメラン〜♪ブーメラン〜♪
ブーメラン〜♪ブーメラン〜♪
きっと日本を直撃〜♯♪

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 23:17:33 ID:LlvB/xOT0
>>75
調子はずれのバカ 氏ね


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 10:19:07 ID:OWb2awp70
冷静に考えて韓国人の方が日本人より優れているだろ。
日本はスタ−トが早かったからその分先に進んでいて「優れている」って誤解している。
よく考えて欲しい、同じタイミングでスタートすれば多くの物で韓国人の方が上だと言う事を。
在日韓国人として今ほど韓国を誇りに思う事は無い。
俺は、とうてい、日本人男には出来ないような強いセックスで日本人の女を虜にさせ、銭やら、服飾、貴金属を貢がせ、ゴミのように捨てている。
昨日も二人の日本人の女を抱いてやったが、セックスの時はいつも日本人を軽蔑することしか考えていない。
日本のバカ女は、性的に長けている朝鮮人の男にブチ込まれたくて仕方ないらしい。性交中に試しに、日本女の首絞めてやったら
(このまま殺してー)なんてほざきやがったw日本女は人間というより・・・動物のメスに近いねw 
ぶん殴って、首絞めてやっても、日本人の女は卑猥な声を出し絶頂を迎える、はしたない人種だ。


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 14:34:35 ID:GwzwlSLy0
確かに、体格や運動神経、芸能や芸術的センス、悔しいが日本人より優れているらしい
日本のスポーツ界、モータースポーツ、芸能、芸術、経済流通・・・TVを見れば鮮人ばかり

しかし、発想や工夫に乏しく自己中心的で自尊心が高く短絡かつ稚拙で刹那的・・・
他所から物や技術を盗むだけでそれ以上の発展は全くせず、金に執着はするが心は狭く貧しい
毎日TVニュースを賑わす犯罪も殆ど鮮人か外国人
なるほど、よく考えてみたが何度同じタイミングでスタートしても変らない様ですな

・・・などと釣られてみる・・・>>77 日本人でしょ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 16:01:25 ID:P/iyuKUU0
まあ日本女が朝鮮人化しているのは確かだねww
あのセレブとかいう言葉を使うバカ女とかね

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 18:46:40 ID:ZYiH6faBO
おいおい、よく軽蔑した相手や動物のような相手とできるな。
俺ならあなたの祖国の女とは交われないなぁ。理由はあなたと同じだけど。交われるだけあなたは意味凄いよ。これからも獣相手にがんばれよ。後テンションあがって殺したら捕まるからね。それくらいは解るよね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:02:25 ID:EsV2XfZQ0
アンリン郡の村人によれば、韓国軍はとりわけ女性にとって恐怖の的だった。
韓国兵は残忍なやり方で女性をレイプしてから、殺すケースが多かったからだ。
 こうした残虐行為が明るみに出てきたことに、ベトナム政府は神経をとがらせている。
 虐殺があったこと自体は、政府首脳も承知している。だがベトナム当局は、虐殺事件の
報告書が国内で発表されることは望んでいない。友好関係にある韓国政府はもちろん、ベ
トナムに莫大な投資を行っている大宇や現代、三星といった韓国財閥の不興を買うことを
心配しているからだ。

補償より謝罪の言葉を

 さらに政府当局には、観光客としてベトナムを再訪する韓国の元兵士が増えている状況に
水を差したくないという思いもある。だが、韓国軍の残虐行為を目の当たりにした地元の当局者は
、観光や経済発展のために真実を隠すべきではないと考えている。
 地元が望んでいるのは、韓国政府の公的な釈明だ。たとえば韓国側から謝罪や罪を認める発言があれば、
両国の絆はむしろ強まると、地元の人々は考えている。
 「韓国軍は、この地域にかつてない災厄をもたらした。犠牲者は銃を持てない老人や女性、子供たちだ」
と、フーイェン省のある当局者は言う。「私たちが望んでいるのは、物質的な補償ではない。それよりも共感と
友好の姿勢を示してほしい。犠牲者が過去を忘れられるように」
 韓国軍のために流された罪なきベトナム人の血の量を考えれば、なんとささやかな要求だろう。

ニューズウィーク日本版
2000年4月12日号 P.24
WORLD AFFAIRS 証言


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:19:25 ID:P/iyuKUU0
大和男児=モンゴル帝国>>>>漢民族>>>>>>朝鮮人=無知な日本女

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:55:19 ID:MBPyjLv30
小林よしのり「新・ゴー宣」3巻
慰安係長の手記「武漢兵站」、軍医大尉の手記「漢口慰安所」
http://www.geocities.jp/nekonosanpo2007/img/upload20000029747.jpg
http://www.geocities.jp/nekonosanpo2007/


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 01:06:48 ID:EVQXQhpZ0
>>83
漢口の例があまりに慰安婦にとって特殊な良い例なんじゃないのか?漢口の軍医が色々対処したから
女性達も自由な身になれる可能性があり、「大金」も集めることができた…。だから意欲的だった。

その例が一般的だって言えないと、絵による印象操作と言われても仕方ないんじゃないのかなあ。

実際に、現在アニメ放映中であるゲゲゲの鬼太郎の原作者、水木しげるは小林よしのりの「じっちゃん」と
同じ南方に行き、慰安婦を実際に見て「賠償すべし」と小林を批判しているからなあ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 03:21:03 ID:02oRzGLN0
>>83
http://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/hatsugen/ianfu-mitchina.htm

ミッチナの慰安所 -- 傲慢漫画家の貧困な想像力

ゴー宣にはいかにも「楽しそう」な慰安所生活の絵[3]が描いてあるんですが、
果たして小林よしのり氏は頭が悪くて目の前の資料に書いてあることすら
理解できなかったのか、
それとも誰かが例の引用部分だけを氏に与えて「楽しい慰安所生活」
なる解釈を吹き込んだのか、
どちらだったのかまでは私にも分かりかねます。


86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 22:19:10 ID:EVQXQhpZ0
>>85
その類の反論は小林にも行ったんだろうな。

最近やっと当時の気持ちを書いていたのを読んだよw やはりかなり反発あって本人も
へこんだんだろうな。ただ、小林はそういったコトがあると燃えるタイプなのだろう。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 09:05:51 ID:yfnxT1Se0
                 ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
     ---------------------------------   。 ←アカピー
           _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                     ∧ ∧    / / |  \      ン
                    (   )  /  ./  |    \ /
                 _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //    /   |    / .|
                ノ  ,/   /'    /    |│ /|
ヽ_I__I__I__I__I_I      ,./ /./ .  /     /   .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ ( (.  |    / ┼┐─┼─
 /I I I I I I      ^^^'  ヽ, |  |   /. . ││ .│


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 09:29:12 ID:jZ76RiCHO
清帝国にも女性を貢いでたニダ!強き国には女性を貢ぐのは保身のためニダ!
レイプもニダが起源!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 13:12:53 ID:yfnxT1Se0
何を議論しているのかよくわからん。

日本は韓国に慰安婦の個人補償を申し出た。しかし、それを断って、
「その金を韓国政府にくれ。韓国政府から保証するから」
と言ったのは韓国政府。その後、日韓基本条約で補償問題は完全
解決済みとなった。

しかし、韓国政府は、その金を近代化に使ってしまい、
慰安婦に補償をしなかった。従って、慰安婦への補償は
完全に韓国政府がすべきこと。

これでなんか問題あるのか?


90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 18:29:08 ID:y7v6pwiM0


http://www.awm.gov.au/journal/j32/nelson.htm
ソース↑パラダイス・ロード実話(オーストラリア政府HP)

日本軍は、国際法で禁止されている、無抵抗市民、一般市民(女性と子供を含む)、
負傷した兵士、看護婦を乗せたイギリス船へ空爆しました。
そして、海岸に打ち上げられた乗員の各国女性を日本兵の性の奴隷にしたのです。
実話だと、80人捕虜(23人が女性)が海岸で日本兵にマシンガンで撃ち殺されますが、
映画ではその様子は描かれていません。

http://www.youtube.com/watch?v=STewSPfMdbc&mode=related&search=
イギリス女性とオーストリア女性の顔面を日本兵が
殴りつける場面があります。あまりにも理不尽な女性に対する暴力に目を覆いたくなります。

http://www.youtube.com/watch?v=KXSCphqHrfQ&mode=related&search=
欧米女性拉致場面の映像!

この映画は、戦後まもなく映画化され、ハリウッドが何回かリメークしています。
日本では上映されませんでしが、Amazon.comでDVDを購入するこができます。

http://www.amazon.co.jp/Paradise-Road-Glenn-Close/dp/079396041Xhttp://www.amazon.co.jp/Paradise-Road-Glenn-Close/dp/079396041X

日本右翼のみなさん諦めてください。世界は既に慰安婦の存在を認めています。



91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 18:32:04 ID:y7v6pwiM0
>>何を議論しているのかよくわからん。

金の問題では無くて、日本政府が一度も謝罪してない事がもんだい。

総理が謝罪しても、一個人として謝罪しました。と言うだけ!

日本は形だけの謝罪を繰り返しているだけ!そこが問題!


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 18:49:40 ID:7EE3S+O40
>>90
慰安婦の存在は知ってます・・・で、従軍慰安婦は何処に存在してたの?

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 19:11:17 ID:DjHC5acB0
>>89
対韓国だとその認識でも仕方ないだろうな。でも、ネットウヨはそれを
他の慰安婦がいた国へ敷衍しそうな雰囲気だろうに。

>>92
単純に言葉の定義の問題。「鎌倉時代」という言葉は鎌倉時代には存在せず
「武士道」の概念が時代によって都合良く改変されたのも事実。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 19:42:23 ID:7EE3S+O40
定義・・・??なの?
じゃ従軍ってどういう意味なの??

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:02:25 ID:gcfPT5ozO
従軍慰安婦問題Q&A

Q.従軍慰安婦って何?
A.慰安婦=売春婦なので、軍人相手に売春してお金を儲けていた人達のことです。

Q.何で日本に文句言ってくるの?
A.韓国人は、「日本軍によって無理矢理に売春させられた」と認識しているからです。

Q.それって本当のこと?
A.日本軍が強制した証拠どころか「強制サレタノヨ!」という本人の証言以外、何一つ証拠は出てきませんでした。

Q.証言の信憑性は?
A.証言自体に矛盾が多い上、当時の状況(売春が合法・貧困・売春婦は高給等々)を考えると、さらに信憑瀬が低くなります。

Q.なぜ「捏造だ」と言ったら韓国人は怒るの?
A.心優しい日本のある新聞と一部政治家さんが何も考えずに彼女達にお墨付きを与えてしまったからです。

Q.何それ?
A.ある新聞が検証しないまま「証言」を「事実」として報道したことが「証言の権威付け」になってしまい、さらにある政治家が、
「賠償金は要求しないから、彼女たちの名誉と日韓関係のために強制性だけでも認めてくれ」という韓国政府からの要請を受け入れてしまいました。

Q.でも…
A.はい。結局は両国の歴史認識の違いから外交問題になってしまいました。
逆に、日韓友好の阻害要因になっています。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:04:23 ID:gcfPT5ozO
韓国政府がまた自爆。慰安婦は、やっぱり売春婦だった。

■韓国政府の女性家族部(女性家族省)HPの英語向け慰安婦宣伝コーナー
ttp://www.hermuseum.go.kr/eng/exp/Experience01_2.asp
…韓国政府が「慰安婦が強制連行された証拠ニダ!」と、提示する史料です。
1944年と書いてあります。
「慰安婦緊急大募集!月収300円以上!前借3000円まで可!」と書いてあります。

1944年の貨幣価値です。
ttp://www8.plala.or.jp/shinozaki/s19-1944.pdf

…警察官(巡査)の初任給は45円でした。
現在の警察官の初任給は約20万円です。
ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/keisatu.htm

200000円÷45=約4444円、
つまり物価は4444倍になりました。
月給300円×4444倍=1'333'200円
なんと、慰安婦の月給は133万円以上だったのです。
更に1330万円の借金が可能だったのです。

馬鹿が読んでも売春の仕事だと分かります。

これが強制連行の証拠ですか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:07:01 ID:gcfPT5ozO
たった二年で1億1619万円も貯金した売春婦

■下関裁判とは?
1992年、韓国の元慰安婦である文玉珠(ムン・オスク)が日本で訴訟を起こした。
戦時中、ミャンマーで慰安婦として稼いだ郵便貯金の返還を要求する裁判である。
郵便局は当時の記録を調べた。
すると、1943年6月から1945年9月まで12回の貯金記録があった。
合計金額は26145円だった。
ttp://www.google.co.jp/search?num=50&q=%95%b6%8b%ca%8e%ec&ie=SJIS&oe=SJIS&hl=ja&lr=lang_ja

1944年の貨幣価値です。
ttp://www8.plala.or.jp/shinozaki/s19-1944.pdf

…警察官(巡査)の初任給は45円でした。
現在の警察官の初任給は約20万円です。
ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/saiyou/keisatsu/keisatu.htm

200000円÷45=約4444円、
つまり物価は4444倍になりました。

実家に送ったという5000円を足して、約31000円。
31000円×4444倍=約1億1619万円

なんと!慰安婦・文玉珠の貯金額は現在の1億1619万円だったのです。

これが奴隷ですか?!(笑)

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:10:14 ID:gcfPT5ozO

こいつらは自分たち朝鮮民族が強姦を日常的に平気でしてるから、
きっと日本人も同じことしたんだろ、って考えてるんじゃないの?

いや、
元々朝鮮にはキーセンという性奴隷、つまり「産まれたときから売春婦になるしかない身分」があったんだよ。

だから、平民から売春婦になるというのは凄まじい恥辱。
今でも酌婦だというだけでとんでもない差別を受けるのが朝鮮。

売春婦婆さん達は、いわばそうした差別社会が産んだ悲しい存在。

哀れな人たちだよ。

本来、朝鮮に向かって呪うべきところが、日本に対してしか罵りの言葉を挙げることが出来ない。

彼女たちが嘘つきなのは事実だが、哀れむべきところもあるよ。
同情はしないけどね。

日本は売春婦問題の被害者だから。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:12:14 ID:gcfPT5ozO
(8) 女性の尊厳のために、アメリカと韓国こそを非難決議しなければ
(9) 米・韓大統領は、米軍や韓国軍の慰安婦へ謝罪しないのか?

ttp://blogs.yahoo.co.jp/pachinko_pride/folder/949601.html

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:14:05 ID:gcfPT5ozO
■小野田寛郎「私が見た従軍慰安婦の正体」  「正論」一月号より

ttp://www4.airnet.ne.jp/kawamura/enigma/2005/2005-01-16-onoda_ianhunoshoutai.html

戦後六十年、大東亜戦争に出征し戦場に生きた者たちが少なくなりつつある現今、私は証言として、「慰安婦」は完全な「商行為」であったことを書き残そうと考えた。


慰安婦問題、強制連行の証拠なし 政府
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seisaku/070316/ssk070316003.htm

ホンダ米下院議員に献金 中国の「意思」色濃く反映
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/china/070315/chn070315001.htm

「慰安婦」追及のホンダ議員 中国系の献金突出
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070315/usa070315001.htm

慰安婦問題基礎知識
 1.”従軍慰安婦” は捏造
 2.”慰安所” は存在したが、商行為だった。


強制性は存在せず、戦争犯罪ではなかった。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:17:25 ID:gcfPT5ozO

強制連行
 →証拠がない=公式文書がない
(日本では高度な官僚制が発達していた為、文書が無いということはありえない。文書が無いのはその官憲や軍による強制連行の事実が無いとみなして問題ない)
拉致
 →証拠がない=公式文書がない。
(あるかもしれんが朝鮮側にあるので検証不能。北朝鮮崩壊後の秘密文書館解放待ち)


強制連行
 →自称被害者がいるだけ
拉致
 →被害者がいる(実行犯も特定済み)


強制連行
 →政府首脳が認めたと南鮮が主張(認めていない。河野は首脳じゃない)
拉致
 →政府首脳が認めた(拉致の責任を実行犯に押し付けつつも、金正日本人が日本政府に対し認めた)


強制連行
 →被害者の証言があるも、コロコロと内容が変化し信憑性がまるで無い。
拉致
 →被害者の証言がある。脱北者の証言とも合致し、合理的に見て信頼に足る。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:21:41 ID:gcfPT5ozO
2月9日付けの豪州ゴールドコーストブリテン紙記事
「パーティー好きな日本人女子大生18歳、バストは豊胸無しの92Dカップ、紳士求む」と広告を出した、ジュ・ジン(25)、ホ・キムリエ(32)、パク・アンスン(31)の三名の韓国人売春婦が、広告を見て尋ねてきた刑事に違法売春の容疑で逮捕された。
この三名は時給$240で売春をしており、一日$2,000程度の稼ぎがあった。
このように、豪州や欧米諸国では、日本人を偽る韓国人売春婦が大勢存在する。

High-rise hookers
AT $240 an hour, these Korean sex workers could have worked off their fines before dinner yesterday,
after appearing in a Southport court for illegal prostitution.
The ad identified the sex workers as a 'uni party girl, just 18, Japanese, natural 36D, perfect backside'.
The detectives, part of the Prostitution Enforcement taskforce, arranged to meet the women for sex at apartment in the Artique and Q1 high-rise towers after responding to a classified advertisement in the Gold coast bulletin on February 9.

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:21:52 ID:y7v6pwiM0

"Paradise Road"パラダイス・ロードは実話です。

http://www.awm.gov.au/journal/j32/nelson.htm
ソース↑パラダイス・ロード実話(オーストラリア政府HP)

日本軍は、国際法で禁止されている、無抵抗市民、一般市民(女性と子供を含む)、
負傷した兵士、看護婦を乗せたイギリス船へ空爆しました。
そして、海岸に打ち上げられた乗員の各国女性を日本兵の性の奴隷にしたのです。
実話だと、80人捕虜(23人が女性)が海岸で日本兵にマシンガンで撃ち殺されますが、
映画ではその様子は描かれていません。

http://www.youtube.com/watch?v=KXSCphqHrfQ&mode=related&search=
拉致場面の映像! イギリス女性とオーストリア女性の顔面を日本兵が
殴りつける場面があります。7分から9分
あまりにも理不尽な女性に対する暴力に目を覆いたくなります。

この映画は、戦後まもなく映画化され、ハリウッドが何回かリメークしています。
日本では上映されませんでしが、Amazon.comでDVDを購入するこができます。

http://www.amazon.co.jp/Paradise-Road-Glenn-Close/dp/079396041Xhttp://www.amazon.co.jp/Paradise-Road-Glenn-Close/dp/079396041X

日本右翼のみなさん諦めてください。世界は既に慰安婦の存在を認めています。


104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:22:55 ID:7EE3S+O40
>>95 の文で慰安婦が大体どういうものなのか判った・・・有難d〜^^

慰安婦の事は大体わかったけど、知りたいのは従軍慰安婦とか言うもの事・・・
従軍ってどういう意味なの?誰も知らないの??

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:33:58 ID:gcfPT5ozO
【豪州における韓国人】

■ケース1
 ワールドカップの最中、日本が負けてを喜んだ在豪朝鮮人が、嬉しさの余り道路標識によじ登って狂喜乱舞していたら、
うっかり転落して、当たり所が悪くて危篤、そのまま死亡。

 【サッカー】韓国人サッカーファン シドニーで道路標識の上から落下し危篤状態[06/14]
 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1150253080/l50


■ケース2
 朝鮮人の売春婦が、日本人を騙って売春の広告を出したら、おとり捜査に引っ掛かって、あっさり御用。
「韓国より日本の方がウケがよくて高い値段で客を取り易い」
「売春が上手くいっても逮捕されても、日本の評判を落とせる」と、
1石2鳥を狙ったんだとか。

 韓国人売春婦三人、日本人と偽り売春広告を出し、訪ねてきた刑事に逮捕される。
 ttp://www.gcbulletin.com.au/article/2007/02/15/3309_news.html

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:37:13 ID:gcfPT5ozO
     ∧_∧
   ⊂(・ω・ ) <強制連行された従軍慰安婦など、存在しません!
      ∧_∧と)
    <゚`Д´゚ >⊃ <歴史の検証は、データより国民感情を優先すべきではないかーっ!
    (つ  /J
    | (⌒)
    し⌒
          by 東亜日報


     ∧_∧
    (・ω・ )⊃ <彼女たちは正式に雇用された「職業売春婦」です!
    ∧_∧  )
  ⊂<゚`Д´゚ヽ>゚ <民族の自尊心を挫く現実など、とうてい受け入れられないーっ!
    ヽ ⊂ )
    (⌒) |
      三 `J
          by 朝鮮日報


 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 | 2006.02.21  |
 | 従軍慰安婦は |
 |  存在しない!.|
 |    ∧_∧  |
  ̄ ̄∩(・ω・ )∩<これがアメリカ連邦最高裁判所の“最終判断”です!
    ∧_∧ )
   <゚`Д´゚ >⊃ <韓国に対する愛は無いのかーっ!?
    (つ ,/
    | (⌒)
    し⌒
          by 韓国歴史学会

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:39:27 ID:gcfPT5ozO
2006年2月21日、
アメリカ連邦最高裁判所は、中国と韓国の自称従軍慰安婦たちによるプロ市民集団「ワシントン慰安婦問題連合Inc.」の訴えを【棄却】した。

アメリカにおいて執拗に反日工作を繰り広げる中韓反日団体であるが、
今回の判決は、
米国内の《同種の案件》に関する【アメリカ司法の最終判断】となった。

それはつまり、
中国や韓国は、
もはやアメリカに於いて、《慰安婦問題》に関して、日本に謝罪や賠償を求める訴えを【もう二度と起こせなくなった】ことを意味する。

行政府のブッシュ政権も、
一貫して「日本の賠償は対日講和条約で全て解決済み」という立場を裁判の過程で示し続けた。

《従軍慰安婦問題》は、
実はアメリカに於いて、既に【日本勝訴で完全決着】しているのだ。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:47:52 ID:DjHC5acB0
コピペが凄すぎるw

それで、素直に信じるヤツもいるというのが可笑しいがw
いわゆる「従軍慰安婦」の強制連行で、日本軍とかが直接関与したとする文書による証拠は
韓国にはないな。目撃者も韓国にはない。だが、騙して連れてきたとする話はあるな。

それに、韓国以外だとインドネシアでのオランダ人に対する白馬事件等もあるし、フィリピンで
は証言もある。言い逃れできんだろ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:22:14 ID:gcfPT5ozO

■ナヌムの家に収容されている元売春婦の出目は売春婦になった為に家族から絶縁された為に故郷に帰ることが出来なかった女達。

■年老いてから、過去に売春婦をしていた為に通常の養老院の入所を断られた女達。

これは、元売春婦が半島の差別社会で苦しんでいる事例であり、完全に南鮮の国内問題です。

日本には何の責任もありません。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:26:09 ID:yfnxT1Se0
オランダ人に対する白馬事件は、オランダ人女性を強制的に
慰安婦にした将校が、日本軍によって死刑にされ、その慰安所は
規約違反によって日本軍によって閉鎖される事によって終わった。

つまり、日本軍が、強制して慰安婦にする事に対して取り締まっていた
明確な証拠。

何百万人もの日本兵がいたのだから、中には不心得者がいるのは当然。
そのごく一部を取り上げてあたかも日本軍全体が強制していたかの
ような論を展開するのは詭弁の最たるもの。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:26:51 ID:gcfPT5ozO
台湾の親日派老人の中に、
「日本は良い統治をした。朝鮮でも同様の統治をしただろうに、どうして韓国人は日本の統治を悪し様に言うのか」
と言う人がいる。

しかしこれは、物事の多面性を理解しない偏った意見と言わざるを得ない。

たとえ話を挙げよう。
盗賊や強姦魔のはびこる、すさみきった町があるとする。
そこへ警官隊がやってきて、厳しく取り締まりを行い、町に秩序と平和を取り戻した。
そして、町に住む良民は警官隊を歓迎した。

しかし、ちょっと待って欲しい。

盗賊や強姦魔の眼には、警官隊はどのように映っていたのだろうか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:30:10 ID:7EE3S+O40
慰安婦はいた・・・従軍慰安婦はいなかった・・・
この解釈でいいの?悪いの?どっちよ?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:34:13 ID:gcfPT5ozO
>>104に捧げる

そもそも「『従軍』慰安婦」という単語自体が、戦後25〜30年ぐらいたってから創作された新造語なのである。

造語された目的は、説明するまでもなく反日運動だ。
歴史的事実を検証するには、その当時に使用されていた文言はなんだったのかを明確にすることが必要だ。

『従軍』という言葉が入る事例としては「従軍記者」「従軍看護婦」という言葉がが良く知られた例であり、
これらは軍が明確に関与した場合に「従軍」という名称が付与される。

つまり、朝日新聞や反日主義者は、無理矢理に「軍の関与」をイメージつけたいので、当時は存在しなかった「『従軍』慰安婦」などという新設造語で歴史を捏造し、
捏造した歴史で日本を批判している。

「『従軍』慰安婦」という戦後生まれの造語は、支那共産匪による非軍事手段による我が国侵略の手段として用いられているが、
お先棒を担ぐ軽佻浮薄な半島の元キーセン達の矛盾に満ちた「証言」により、逆に存在しなかったことが明白になった(プッ)。

そんな手垢のついた明白な嘘を、
今度は中共支那が海外ロビー活動により「同じ手」で日本批判をさせているのが、この話の正体なのである。

支那人朝鮮人の虚偽による悪魔化レッテル貼りで
日本悪玉論が今も続いているのだ。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:42:57 ID:gcfPT5ozO
日本叩くのは、いつの時代もおかしな連中ばかり

@自国が過去に犯した、もしくは現在進行中の行いが、何故か「日帝が働いた犯罪」の内容と酷似

A自国が犯した比較的最近もしくは現在進行中の行いについては触れないし解決しようという姿勢を見せない、
ときには全くなかったことのように扱う

B自称被害者の言い出しっぺ自身の発言が、どういうことが問題で何を訴えたいのか判然としない

C自称被害者の言い出しっぺのくせに証拠が一つもない

D自称被害者で言い出しっぺのくせに、日本側がきちんと調査検証しようとすると激怒、断固阻止してくる

E「証言が証拠だ!」と言い出すが、その証言は矛盾だらけ

F「事実を明らかに!嘘で誤魔化しうやむやにするな!」と叫ぶのは最初だけで、
 途中から「何が事実かは問題ではなく気持ちの問題だ!」等と言い出す

G出自や経歴が怪しい(在日外国人or独裁国家シンパ)自称進歩的文化人を集めて騒がせる
 そいつらときたら、結論ありきでしか物を考えられずまともな議論が出来ない奴らで
 おまけに、基礎的な歴史知識に無知だったりする

Hマスコミを使って感情論や決めつけのみを連日垂れ流す
 何故か報道は、こいつらに対して批判しない。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 21:52:15 ID:gcfPT5ozO

なぜ日本が叩かれるのか?
どうして特定アジアはいつまでも歴史問題を蒸し返すのか?
下の記事を読んで理解して欲しい。

貴方に小さな子供がいるのなら絶対読んで欲しい。

ttp://blog.yoshiko-sakurai.jp/2005/07/post_354.html

だからこそ、いま、全ての日本人が歴史を学び、中国の歴史捏造に、根拠を示しながら揺るがずに反論していかなければならないのだ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 22:03:34 ID:7EE3S+O40
>>113
ありがとう〜・・・「従軍」慰安婦は存在しなかったのね。
凄くわかりやすかったデス!スッキリしましたよ ε- (^-^

・・・私が知ってた事といえば、慰安婦という仕事は何処の窓口でも募集枠の何十倍もの人達が集まる程
凄く人気のあった仕事だったって事くらい・・・不採用になって落胆し自殺する女子もいる程の人気だった・・・って聞いてる
みんな望んでこの仕事を選んでたんだね・・・

じゃあ、日本で「従軍」「従軍」と言ってる人達って・・・一体・・・何者なの??

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 22:03:49 ID:jZ76RiCHO
ところでベトナム人女性に対して韓国軍は何をしたのか理解する事から始めないとな。
聖人君主の韓国人男性は生殖能力がないんだよね?
でも世界からレイプ大国って言われてるのはなんでかなw

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 22:26:27 ID:Vpfikv2O0
>>93はとりあえず何も言えなくなるに100ペリカ

119 :@:2007/05/27(日) 22:30:27 ID:gcfPT5ozO
■レイプ事件考■

 このごろレイプ事件がよく報道されている。
 それを読みながら、かつての在日朝鮮人活動家たちによる、隠された《日本女性レイプ事件》を思い出す。

 古い資料だが『マルコポーロ』1993年9月号に、梁石日、崔洋一、鄭義信の鼎談が掲載されていた。

 崔「一時流行ったんだな。左翼の日本人少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが(笑)」
 鄭「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね」
 梁「男の風上にもおけんなあ」
 崔「梁さん、唇、震えてますよ(笑)」

 映画監督の崔洋一は笑っているが、笑い事ではないのである。

 朝鮮問題に関わる政治運動をしていた日本人女性たちが、在日朝鮮人活動家に警戒心を無くし、朝鮮人と二人きりになった時にレイプされるという事件が、少なくなかったのである。

 そして、彼女たちは「反体制意識」を持っていたがゆえに、警察に通報することもなく、泣き寝入りした。

周囲の日本人からは、運動団体内でフリーセックスが流行っていると思われていたが、実態は朝鮮人左翼による日本女性レイプであった。

120 :A:2007/05/27(日) 22:41:49 ID:gcfPT5ozO
>>119のつづき

「我々は人権を重んじる」と声高に主張していた在日朝鮮人の活動家が、何故そんなことをするのか。

また、日本の女性たちは、
左翼活動家とはいえ在日朝鮮人男性が訪ねてくると、なぜ警戒心を無くして部屋に上げてしまったのか。

 今はどうなのか知らないが、昔はそういう時代だったのである。

【『歴史と国家』雑考■「朝鮮人左翼による日本女性レイプ事件」】
ttp://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihachijuunanadai

 1960年代から1970年代にかけて、多くの日本人の若者たちが『左翼運動』に身を投じた。
彼らの中には女子学生や女性労働者も多かったが、
左翼運動の中心には、常に朝鮮総連の指導下にある朝鮮人活動家がおり、運動を『反日運動』の方向へ誘導していた。

 当時、そういった在日朝鮮人たちといっしょに、
日本女性の左翼活動家たちは、「左翼運動」と「反日運動」を混同し、在日朝鮮人扇動工作員の言うがまま「運動」に励んでいたのだ。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 22:47:55 ID:gcfPT5ozO
>>120のつづき

彼女たちは、たしかに「愚か者」であっただろう。

しかし、彼女たちに日本人の『血』が流れているのは事実であり、
彼女たちがいかに「愚か」であったとしても、
日本女性を強姦した《朝鮮人活動家》の悪行を我々が見逃してやる理由は、どこにもないのである。

 朝鮮人の悪行は悪行として、きっちりと裁かなければならない。

 これは、我々日本人の正当な権利である。朝鮮人による『日本女性レイプ事件』に、時効は無いのだ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 22:52:04 ID:gcfPT5ozO
バレちゃった<`∀´>ニダ
ttp://www.timesonline.co.uk/article/0,,7-1737805,00.html

He was born Kim Sung Jong in 1952 to Korean parents in Osaka.
His father was a poor immigrant who built himself a fortune in taxis, property and pachinko
At 15, Kim Sung Jong was sent to the preparatory school for the private and prestigious Keio University in Tokyo.
It was at this time that he underwent surgery on his eyes to make them larger and less oriental, and he took on a new, Japanese name, Seisho Hoshiyama.

英THE TIMES紙の8月17日記事で、織原城二(金聖鐘)が在日である事が英国紙では初めて報道された。
この記事には、金聖鐘は親がパチンコとタクシー会社の経営で築いた多額の遺産を相続、15歳で東京に出てきて、この時期に整形手術をし、金聖鐘を使うのを止め通名の星山聖二を名乗りだす、
96年にカナダ人女性のドナさんに薬を盛りレイプ、ドナさんは六本木警察署に被害届けを出すが、朝鮮人の圧力とパチンコ・マネーで警察が動かず、と記載。

123 :どうぶつ(・∀・)ばんざい♪:2007/05/27(日) 22:56:37 ID:gcfPT5ozO
ルーシーさん殺害事件の織原のことを、英国各紙はこんな感じで報道している。


【人の顔をしたケダモノ : The 'beast with a human face'】
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/asia-pacific/6242747.stm


【“狡猾なケダモノ”のような殺人鬼 : Killer described as 'cunning beast'】
ttp://somalinet.com/news/world/World/9855


【東京の灯りに潜む悪魔 : Evil behind Tokyo's lights】
ttp://www.brisbanetimes.com.au/news/world/evil-behind-tokyos-lights/2007/04/20/1176697082907.html


【セックス・ビースト : Sex Beast Cleared Of Killing Hostess Lucie】
ttp://www.eveningtimes.co.uk/news/display.var.1350831.0.sex_beast_cleared_of_killing_hostess_lucie.php


もちろん、そんなケダモノのような織原が“実は在日朝鮮人”であることも、同時に細かく紹介。
 Obara was born in Osaka in 1952 to Korean immigrant parents.
 His father was an entrepreneur who built his fortune on taxis,
 property and pachinko, the addictive arcade games beloved of
 so many japanese.

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:04:47 ID:gcfPT5ozO
在日朝鮮人による性犯罪
ttp://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/

首相官邸・ご意見募集
ttp://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken.html

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:28:16 ID:sU2WJe/F0
従軍慰安婦はやっぱり朝日のでっちあげかよ。
とんでもない左翼新聞だ。


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:31:29 ID:DjHC5acB0
>>110
捏造するなよw

白馬事件が裁かれたのは戦後だ。日本軍はその「不心得者」を裁判にもかけなかったし、
処罰もしなかった。

完全な嘘だな。従軍慰安婦はないって主張もこんなモンだろ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:33:45 ID:DjHC5acB0
>>118
捏造の「事実」を提示されて「何もいえなくなる」も無いもんだw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:52:19 ID:gcfPT5ozO
◇女性10人乱暴し2人死亡の織原被告 無罪主張し結審

 ルーシー・ブラックマンさんらに乱暴し、死亡させた罪に問われている織原城二被告の裁判が東京地裁で行われ、弁護側は、最終弁論で改めて全面無罪を主張しました。
 織原被告は、1992年からの8年間に、女性10人に乱暴して、うち2人を死亡させ、ルーシーさんの遺体については、チェーンソーで切断して洞くつに埋めたとして、無期懲役を求刑されています。
11日の最終弁論で、織原被告側は、ルーシーさんは織原被告の誘いに応じて自発的にやってきたもので、
わいせつ目的の誘拐ではなく、ほかの女性と違ってルーシーさんのビデオはないことから、準強かんの罪についても無罪だと主張しました。

動画
ttp://joseino.hp.infoseek.co.jp/zainichi.wmv

在日の性犯罪まとめサイト
ttp://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 23:54:35 ID:DjHC5acB0
苦しくなったら、コピペの嵐かw

しっかしひどいよなw

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 00:33:39 ID:k0nhR+Fd0
>>126
>従軍慰安婦はないって主張もこんなモンだろ
そんなモンなの?だから何度も「従軍」の意味を教えてって聞いてたのに・・・
あなたの知ってる「従軍」慰安婦ってのを教えてよ・・・>>113が私に教えてくれた事と違うの?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 07:50:13 ID:KAzcuPsn0
>>130
一兵士の素直な感情を描いた戦記物を読むと慰安婦のコトもよく描かれているぞ。
今アニメが流れている漫画家の水木しげる氏は小林よしのりのじっちゃんと同じ南方に
行き、慰安婦の悲惨な状態を実際に見て、明確に「賠償すべき」と言っている。
(ビッグコミック誌で描いていたな)
一日に何人もの男の対応して子供が産めない悲惨な状況になった女性達…。

確かに「従軍慰安婦」ってのは戦後の造語だが、そういった造語がダメだというなら
歴史上の言葉は壊滅だろうに。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 07:55:36 ID:1pMEf7tu0


"Paradise Road"パラダイス・ロードは実話です。

ソース↑パラダイス・ロード実話(オーストラリア政府HP)
http://www.awm.gov.au/journal/j32/nelson.htm

日本軍は、国際法で禁止されている、無抵抗市民、一般市民(女性と子供を含む)、
負傷した兵士、看護婦を乗せたイギリス船へ空爆しました。
そして、海岸に打ち上げられた乗員の各国女性を日本兵の性の奴隷にしたのです。
実話だと、80人捕虜(23人が女性)が海岸で日本兵にマシンガンで撃ち殺されますが、
映画ではその様子は描かれていません。
http://www.youtube.com/watch?v=KXSCphqHrfQ&mode=related&search=

欧米女性拉致場面の映像!
イギリス女性とオーストリア女性の顔面を日本兵が 殴りつける場面があります。
あまりにも理不尽な女性に対する暴力に目を覆いたくなります。
http://www.youtube.com/watch?v=STewSPfMdbc&mode=related&search=

この映画は、戦後まもなく映画化され、ハリウッドが何回かリメークしています。
日本では上映されませんでしが、Amazon.comでDVDを購入するこができます。

http://www.amazon.co.jp/Paradise-Road-Glenn-Close/dp/079396041Xhttp://www.amazon.co.jp/Paradise-

Road-Glenn-Close/dp/079396041X

日本右翼のみなさん諦めてください。日本軍は、韓国だけでなく
イギリス、オランダ、オーストラリアの女性も拉致して慰安婦にしていました。
世界は既に慰安婦の存在を信じています。

日本軍は、香港で、イギリス人看護婦を強姦した上に殺害しています!!!


133 :マイクホンダさん、諦めてください(笑):2007/05/28(月) 08:16:26 ID:UjuPrtXSO
 「中国の代理人」と言われている、マイク・ホンダ議員が持ち歩いていた陰謀、日本への「慰安婦問題に関する対日非難決議案」は、6月以降に採決が先送りされる見通しとなった。

決議案を率先していたホンダ議員(民主党)は早急な採決を目指していたが、ラントス委員長(民主党)は安倍首相訪米により、「日本との関係に配慮した」(議会関係者)という。
また下院議長のペロシ女史は人権問題に敏感で、過去のことより、現在進行形の人権抑圧を問題視している。

米国連邦下院議会は同時に、虐殺のつづくダルフール紛争に関して、スーダン独裁政権に肩入れする中国に「虐殺防止のためのスーダンへの影響力行使を求める決議案」を提出している。こちらのほうが優先される。
蛇足ながら、先の安倍首相の訪米、ワシントンの新聞記事にならなかった。
 驚くなかれ、ニューヨークタイムズにも訪米の記事が無い。
宮崎正弘の国際ニュース・早読み
ttp://www.melma.com/backnumber_45206/
平成19年(2007年)5月24日(木曜日)通刊第1806号

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 10:54:52 ID:r9cvSIdz0
>蛇足ながら、先の安倍首相の訪米、ワシントンの新聞記事にならなかった。
>驚くなかれ、ニューヨークタイムズにも訪米の記事が無い。

ここが笑う所ですかW



135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 11:55:45 ID:kvmQaJ7z0
不当な日本バッシングには抗議すべきです!
慰安婦については日本での事実を紹介します。
敗戦後米軍が大量に進駐してくるにあたり日本の指導者は国策として、簡単な
接客という触れ込みで日本の女を募集し慰安所で米兵あいての売春をさせました。
国の政策でやると禍根をのこし恥じでもあるから、あくまでも民間経営の体裁を
とりました。慰安所にいた女は生活のため身を売り、硬く口を閉ざしました・・
朝鮮での慰安所もこれと同様でした。当然証拠書類など残すはずもなく、証言しか
有力証拠はないでしょう。そこに隠蔽したい日本と事実を認めさせたい世界の論争
があります。日本人のように進んで敵兵に女を提供するような卑屈民族には儒教朝鮮
の屈辱は理解されないでしょう・・・・
日本の恥をことさら喧伝するのは控えねばならないが、友邦朝鮮の苦痛には誠実に
謝罪するべきでしょう・・・・
聞きたくないでしょうが明治以前は日本は女、子供を輸出してたのですよ。
日本女娼婦は世界的に有名なのです。昔も今も・・・・

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 12:21:29 ID:k0nhR+Fd0
>>131
従軍慰安婦は戦後の造語なのか・・・でも、本来そういう名称は無い訳でしょ?
まるで戦時中に「従軍慰安婦」なる存在があったかの様に聞こえる・・・
字を見ると従軍って、軍に従うって事でしょ?「記者」と「従軍記者」では全然意味が違うじゃない
従軍してないのに何で「従軍慰安婦」と言ったり書いたりする人がいるの?

>そういった造語がダメだというなら
ダメとかじゃなくて・・・全然意味が違うのに、存在しない名称を造語して広めたら
それを見た人は存在したと勘違いしちゃうんじゃないの?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 12:47:54 ID:UjuPrtXSO

それは、
日本が恐くて、日本が邪魔で、日本が無かったら好き勝手に出来るのに……と思っている国があるから。

でもその国は
日本から金や技術を吸い取らないと白人国家からボロクソに扱われそうで困っている。

全てを解決するには、
日本を悪者にして、自分らの悪事を隠蔽すること、
日本に謝罪させ、日本から技術や資本を吸い取ることが一番だと結論したんだね。

日本の言うことを聞いて国を文明化する選択肢もあるんだけど、
そうすると特権階級が甘い汁を吸えなくなるから、それだけはしたくないんだ。

日本では在日韓国人がTBSを乗っ取ったりNHKに在日を送り込んで影響下に置いたりしているので、
マスコミはなかなか文明国側の主張を言わずに中国や朝鮮の代弁者に成り下がってしまった。

だから、
文明人たる我々日本人は困り果てているんだ。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 13:28:23 ID:reOh+2mS0
>>131
>確かに「従軍慰安婦」ってのは戦後の造語だが、そういった造語がダメだというなら
>歴史上の言葉は壊滅だろうに。
話を逸らすな。
これは歴史の話か? ホンの数十年前の話だ。

普通の記者と「従軍」記者は全くの別物だ。
そして、辛い目にあった慰安婦がいることは誰も否定していない。
実際、日本は賠償しようとした。
だが、それとこれは別の話だ。
問題になっているのは、日本軍が「強制連行」して「無理矢理」働かせた「従軍」慰安婦というものが存在したかどうかだ。

日本軍が「雇った」慰安婦がいたことは事実だ。
そして、無理矢理少女を連れて売りつけようとした「朝鮮人ブローカー」がおり、それを日本軍が「取り締まった」証拠もある。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 16:36:21 ID:dIx5f29y0
>130
従軍記者・従軍看護婦は、部隊に所属する軍属。では慰安婦はどうなの?ってことさ。
あなたが「従軍」って言葉からどんな印象をもったか。その印象操作のための言葉だと思いねぇ。
わざわざ「従軍」を冠する理由が無いんだからね。


いわゆる従軍慰安婦問題の根幹は、日本軍・政府が強制的に婦女子を慰安婦たらしめたのか否か、に尽きる。
すなわち、軍令などによる組織的な徴用実態があるのかどうか。
利用してたのは軍人だから、情報漏洩だったり性病の蔓延だったりを防ぐべく、軍が慰安所の管理に関与するのは自然なこと。

軍人相手の売春婦はどの国にだって存在した。需要があるんだから当然だ。
白馬事件なんかは軍規違反の典型で、兵士の暴走に過ぎない。
これを「日本軍の組織的な徴用」とごっちゃにしちゃいかん。
要するに、白馬事件は軍の上層部の指導で生じた事件だったの?ってことさ。


まあ、この辺見て、自分の頭で考える。
【慰安婦問題】「商業目的で民間が慰安婦を集め、日本軍は利益得ていない」事を示す米陸軍の調査報告書を発見〜古森義久[5/12]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1178919317/

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 18:13:05 ID:KAzcuPsn0
>>136
へ?造語って完全にその前の言葉と意味が一致してなきゃダメダメなのw?
意味を転用したり、拡大するのは当たり前にあることだろうに。

ダメだというなら、根拠を示して欲しいな。まあ、実際軍隊についていった「慰安婦」
もいたんだしね。

>>138
「北」にはまだやっていないぞw だいだい君は朝鮮のコトしか書いていない。

>>139
兵士の暴走でした。裁判も済みました。終わり…で外国が納得してくれれば良いですね。
実際今回エライ騒ぎになったよね。阿部首相が河野談話を認め、「謝罪」しなければどう
なったか分からないよねw

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 18:38:19 ID:zawC1wH+0
慰安所の設置の指令自体は軍が出していたし、慰安所も憲兵の監督を受けていたから、
その点で軍に属する施設だとはいえる。一種の兵站附属施設。

もちろん、そのことと、慰安婦の募集や処遇の実態とは別の次元の話。軍に属する施設に
働いていたという意味で「従軍」ではあっても、軍に強制的に拉致されたとか、それに準ずる
ことを意味するわけではない(そもそも従軍記者や従軍看護婦も強制的に拉致されたわけでは
あるまい)。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 19:47:10 ID:k0nhR+Fd0
>>140
>完全にその前の言葉と意味が一致してなきゃダメダメなのw?
この場合、一致してなきゃダメダメじゃない?だって根拠は「従軍」に書いてあるじゃない?
意味合が全く違なら誤解を与えちゃうでしょ?・・・使っちゃダメじゃん

>まあ、実際軍隊についていった「慰安婦」もいたんだしね。
聞きたいんだけどさ・・・慰安婦の仕事は軍人さんとアレする仕事でしょ
お客さんは一般人ではなく軍人さんなんだから、軍人さんのいる所で仕事しないと
全然商売にならないって事だよね??

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 19:58:42 ID:KAzcuPsn0
>>142
「ダメじゃん」って直感でいわないで、もっときちんとした根拠出すべし!
造語だって、「ソーイングマシン」の一部切り取った「ミシン」なんてのは英語習う上で極めてマズイ造語だよな。
だが、今や定着しまくっている。

後半は…だから…って感じだな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 20:17:09 ID:k0nhR+Fd0
根拠って・・・う〜ん、ちょっと上手く言えないけど・・・
従軍してないから、言葉として間違いな訳でしょ?
それでもそう呼ぶのは上で言ってた印象操作になっちゃうんじゃないの?
印象操作・・・って言うのは人に対して「そう思わせる」・・・って事でしょ
従軍してないのに従軍と呼ぶと、従軍したと思わせる事にならない?

ところで何故?「慰安婦」じゃダメなの?従軍慰安婦と呼ばないといけないの?

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 21:02:51 ID:dIx5f29y0
>140
え? 首相が河野談話の継承を認めなかったとしたらどうなるんだ?
日本軍が組織的に強制徴用した事実が生じるのか?

納得してないのは諸外国ではなく貴方だべ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 22:01:44 ID:k0nhR+Fd0
>>143
>後半は…だから…って感じだな。
だから・・・慰安婦は仕事として稼ぎに行くんでしょ?軍隊についていかないと稼げないじゃない
・・・軍隊についていくと「従軍」になるの?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 22:07:40 ID:KAzcuPsn0
>>144
事実、事実上従軍状態にあった慰安婦もいたからな。「絶対に違う」とはいいきれまい。
妙な言葉狩りするなよw

一応おれも無用な混乱を避けるため「慰安婦」とか「いわゆる従軍慰安婦」とか「南京事件」とか
の用語を使っているぞ。

>>145
狭義とか広義とか言っても理解してもらえないってコト。実際に悲惨な状況があったのだからね。

>>146
造語ってそんなモンでしょ。言葉が定着すると一部違った状況とか違った事実があっても、
流通していく…。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 22:26:23 ID:k0nhR+Fd0
>>147
>「絶対に違う」とはいいきれまい
じゃ、基本的には違うって事だね?
中には従軍状態もあったと・・・でも、これだけで従軍と言ってしまったら
慰安婦がすべて従軍したと解釈されるでしょ。一部、従軍状態もあった・・・ならいいけど

日本だけでなく世界にもそう解釈されるのはマズくない?
従軍慰安婦=軍に従い強制的に売春行為をさせられた・・・って解釈を世界に広める事に・・・

言葉狩りなんかじゃなくて「定義」のつもりなんだけど・・・

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 22:29:28 ID:r3ERj8b30


朝鮮総連への不当弾圧は許されない!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164618096/l50


朝鮮総連への不当弾圧は許されない!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164618096/l50




朝鮮総連への不当弾圧は許されない!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164618096/l50




150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 22:52:41 ID:KAzcuPsn0
>>148
「従軍慰安婦」は日本語での言葉だろ?英語だと「military comfort women」あるいは「comfort women 」で君の危惧には
何の問題点もないじゃないか。 しかも、中国語だと「慰安婦」だな。問題なし。

オレもいらぬ文句が来るのを防ぐため「慰安婦」と言っているコトが2chでは多いがw 単なる言葉の使い方だろうに。



151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 00:06:34 ID:7G4pnz1+0
古森義久は記事を捏造したから信用ゼロW


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 00:23:02 ID:VFVwyKd30
>>144
ただの「売春婦」でいいんだよ。

軍隊にくっついて歩いたからって、軍属のわけないじゃんか。
軍隊にくっついてあるいたから「従軍慰安婦」だなんて笑わせるぜ。。

ただの売春婦だよ。彼女らは。。。


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 00:24:52 ID:VFVwyKd30
従軍看護婦が怒るぞ。売春婦と一緒にするなって。。。


154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 01:14:35 ID:TKWqAZgkO
まてまて朝鮮併合は合法的だったんだから半島の日本人を慰安婦にして何が悪いんだ?
宗主国に尽くすのは当たり前だろバァカだな。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 01:38:01 ID:Ls2lc2ND0
慰安所が軍の附属施設だったことを見るなら、そこに勤務するのは「従軍」といえる。
これ自体には強制性は関係ない。
軍が強制的募集に積極的に関与した事例は存在するにせよ一般的な事例ではない、
一般には業者による悪質な募集を問題視していたと思われる。ただし、問題視はしていたが
相応の対策をしていたとは言いがたいという点で問題が生じる。

あと今アメリカで日本の慰安婦問題が話題になっているが、キリスト教圏、特にアメリカの
ファンダメンタリストは元々売春に厳格なので、アメリカの動きを見るならその点も考慮に入れるべき。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 11:31:04 ID:3UgETOby0
>130 「従軍」とはナンだ?
>139 印象操作
>140 白馬事件の話に摩り替え
>145 だからごっちゃにするな
>147 狭義と広義の定義に摩り替え

実際に悲惨な状況があった=軍部が強制連行した、ではないだろ?
もともと、軍部が強制連行した実例を吉見教授が見つけられなかったから出てきた話だ。>広義と狭義

 兵卒の暴走がありました。だから全部が全部そういう事例のはずです。
 待遇がよい慰安所がありました。だから全部が全部そういう事例のはずです。
のどちらかってことは、あり得ないんだしね。
結局、慰安所開設・運営に関して上層部からどのような指示が下されていたのか、が重要なんだと思うんだが、どうか。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 12:50:59 ID:Qw4SArdrO

そういや、チャンコロは売春宿を史跡に指定したそうだ。

まぁ、当時では珍しい冷房完備の売春宿だったんだが。

158 :@:2007/05/29(火) 20:07:54 ID:Qw4SArdrO

朝日新聞は、その活動を禁じられてはいない。日本国の民主主義制度が、禁ずることを欲しないのである。

思想の自由・結社の自由は、日本国憲法によって認められている。

対して、
全体主義国家には、日本国のような寛容さは全くない。
全体主義国家は、知識人・学者・芸術家を監視し、必要に応じて収容所に入れる。
いずれにしろ、公のイデオロギーに反する思想は一切発表を許さないのだ。

日本国には同じやり方は不可能である。

日本国と日本の制度に対する客観的な批判は必要である。
それによっていろいろな改革がもたらされ、公共の福祉を重んずる日本国の制度が改善されるのだから。

159 :A:2007/05/29(火) 20:10:30 ID:Qw4SArdrO

しかし、その批判が組織的な中傷活動へと変貌すれば忌まわしい結果を招き、
また、日本国の潜在的防衛力を損なうことにもなりかねないのである。

民主的自由主義の伝統に反するイデオロギーを日本国に導入しようとする者は、
日本人と日本国の利益を害しているのだ。

自らを特権階級と勘違いした言論機関による恣意的な発言力の濫用は、
逆に監視の対象になっても仕方がないのである。

今のところ朝日新聞社は、
「疑わしくはあるが『決定的な反国家的活動の証拠』を見せていない」団体である。
よって、
思想の自由・結社の自由を保証する日本国は、朝日新聞社の存在を認め、なおかつその安全を護る義務を負っている。

160 :B:2007/05/29(火) 20:12:50 ID:Qw4SArdrO

ただし、保護はされるが監視もされる。
これは仕方ない。

アメリカにも政府を批判するメディアは有るだろうが、
ヒトラーやビン・ラディンを賞賛してまで政府批判をするメディアは有るまい。

しかし
朝日新聞社はまさにそれをやっている。

日本国の制度によって権利の保障を受ける立場にありながら、
北朝鮮擁護に、金日成賛美。支那共産匪擁護に、毛沢東賛美。

朝日新聞の体制批判は、常に民主主義の敵を利する形で繰り広げられている。

現時点では、公安調査庁は動かぬ証拠を掴んではいない。
が、
朝日新聞社が見せる態度は「我々は日本国解体論者ですから、どうか監視してください」と言っているに等しい。

今後も監視は続くだろうが、それは朝日新聞社が呼び寄せたものだ。

まさか、不審な行動をとっておいて、周囲に「我々に対して警戒するな」などとは言えまい。

それを言ったら、
朝日新聞社は《女性の警戒心を嘆く痴漢》と同じだ。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 20:28:13 ID:bmE0Mm4b0
>>156
過去の書き込みを無視するかのように、一言でばっさりですかw

>結局、慰安所開設・運営に関して上層部からどのような指示が下されていたの
>か、が重要なんだと思うんだが、どうか。

それで、アメリカを始め諸外国が納得するかというと…しないよな普通。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 20:42:34 ID:NWLZgORr0
「従軍」ってナニ、の話とちゃうん?
外国がどう見るかなんて関係ないじゃん。


んじゃ、あんたの摩り替えに乗るとして。
なにを納得しないの?
どうしたら納得するの?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 21:13:41 ID:bmE0Mm4b0
>>162
だから、造語で絶対的に以前の言葉の意味が残っている必要が絶対的にあるかって
コトもあるじゃないのか? しっかり過去ログ読んでいる?そうじゃない造語はあるだろ?

納得しないというのは、上層部の形式的指示が問題だってコト。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 01:06:41 ID:pO0AVZ2O0
もし 戦国時代の武田信玄が金に汚く女癖が悪いけど有能な山本勘助なる
浪人と金に潔癖で品行方正で名家の出ながら敵の言いなりになり無能で
恥知らずな(例えば従軍慰安婦なんか国がしてないのに敵の言いなりに
しましたなんか、調べずに言う)河野洋平の輔なんか言う浪人のどちらを
雇うかとしたら、間違いなく山本勘助を雇うだろう。国が敵に敗れれば
一番酷い目に遭うのは民衆や。基地外珍聞の朝日や毎日は安部総理、戦国
時代なら武田信玄の足引っ張って喜ぶ敵の間者やな。そんなに中国共産党
がいいなら、帰化したらどうか?



165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 14:12:57 ID:xSO6qyyy0
>>162
>>141>>155

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 20:13:47 ID:faHys2cU0
なんか変だなぁ・・・「慰安婦」でも「従軍慰安婦」でもどっちでもいいと言う事らしいけど
何故か「従軍慰安婦」の方が凄ーくネガティブなイメージがしてくるのよ
これってどうでもいい小さい話かな・・・私がモノを知らないだけ?

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 20:23:43 ID:wkCgbtF40
>>166
祖父が買っていた、新兵の悲惨な体験などの戦記物を結構読んでて、その手の話を知って
いて可哀想と思っているから、「いわゆる従軍慰安婦」がふつーの慰安婦程度でとらえられても
オレとしてはちょい違和感あるんだけど…。

祖父は明確には言わなかったけど、軍隊をそんなに評価していなかったから、読書もその手の
モノが多いんだよね。(祖父の父は結構な勲章貰っているらしいが)

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 20:40:37 ID:88FPNqkF0
>>1
「カネを払ってこんな新聞を読む日本人がまだいることが信じられない。」

という前スレにあった大事な言葉を書き漏らしているじゃないか!



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 20:42:50 ID:wkCgbtF40
何も言えなくなったから、今更1に反論w?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 22:00:07 ID:RhitiZrjO

キーセンを保有する朝鮮人に、文化としての性奴隷を抱えていた朝鮮人にだけは言われたくない。

朝鮮戦争では韓国兵相手に売春婦が活躍していたのに。

一番日本を叩く資格のない朝鮮人がなぜ日本を叩くのか?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 22:17:59 ID:faHys2cU0
>>167
一般の何も知らない(私も)人が「従軍慰安婦」って見たらやはり
否応なしに軍の命令で戦地のあちこちへ連れていかされ酷い目にあわされって思う
慰安婦が全てそういう目にあった・・・ってイメージを思っちゃうのよ。
でも全てがそうだった訳じゃないんでしょ?

軍の依頼を請けて正規に雇用された「慰安婦」や朝鮮人ブローカーに雇われた
または借金の肩代りに放り込まれた慰安婦?(というのか?)とか
他にもあるのか知らないけど、それを全部をひとくくりで扱ってる事に
何〜か釈然としないものを感じるんだよ・・・他の人は何も疑問を感じないのかなぁ


172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 22:22:05 ID:xSO6qyyy0
>>166
それってそもそも「軍」そのものに対するマイナスイメージから来るんじゃないのか?

>>167の書いてるとおり、旧軍に少なからざる汚点が存在したことは確かだし、
(それ言ったら戦争に負けたこと自体が最大の汚点だが)
慰安婦問題にしろその他の問題にしろ、「前科者が真っ先に疑われた」面が大きいだろう。

もちろん、中韓や日本の左翼のプロパガンダも大きいが、それが容易に広まったのは
既に世間一般に旧軍に対するマイナスイメージが広まっていたことが影響していたと思われ。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 00:38:10 ID:J3RnVkcC0
>>172
今の平和な世の中でも凶悪犯罪はあとを絶たないではないか。
ましてや極限状態にあれば凶悪犯罪が増えるのは当たり前だろう。

一部の凶悪犯罪もって日本軍全体をマイナスイメージでとらえるのは中国人や
反戦バカ左翼に踊らされているようなもので非常に恥ずかしいことだ。

それとも、日本民族は明治から現代に至るまで犯罪を起こしまくっている劣悪な
民族だと自虐したいのかね?旧日本軍を貶めることは日本民族全体を貶めることだぞ。

よくよく考えないと反日主義者達の思う壺だ。



174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 00:43:33 ID:sFH9F6uL0
>>173
だから、その凶悪部分だけをダメだったと素直に認めてなんとかしたら良いだけ。
人間としての当たり前の行為だろ?

「それとも…」の後があまりに荒唐無稽で「Aじゃなければ¬A」の¬Aになってないんですけど…。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 01:09:09 ID:LOldibaY0
>>174
一応>>173は起承転結になっているぞ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 01:18:19 ID:RTvVmRLq0
>170
朝鮮戦争では「慰安婦」という名称が使われていました

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 03:24:23 ID:D/f7haqQ0
>>1

【反朝日】朝日の捏造報道・慰安婦問題【原点】
http://ex5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1059738659/ ~637
http://makimo.to/2ch/ex5_mass/1059/1059738659.html
http://megalodon.jp/?url=http://makimo.to/2ch/ex5_mass/1059/1059738659.html&date=20070602032228


178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 17:26:52 ID:RB1pIh4Q0
要するに、慰安婦の一部に悲惨な境遇の人たちが居た。
だから、すべてをひっくるめて「従軍慰安婦」と呼んでも……
構わないってのもいるし、アホちゃうか?ってのもいる、と。

まあ、平行線だ。
かたや、お前そりゃ「従軍」じゃないだろって言われても理解できない。
かたや、軍の付属施設に勤務してるから従軍だろって言われても納得できない。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 11:28:43 ID:+wJdLVYJ0
H19.5/27札幌 瀬戸弘幸街頭演説
1 創価学会批判
http://www.youtube.com/watch?v=BioQFvpD5pc
2 反日マスコミ・在日朝鮮人批判
http://www.youtube.com/watch?v=lXvOBfyM9M0
3 民主党・解放同盟批判
http://www.youtube.com/watch?v=fFdziSnLFfM




180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:14:48 ID:gYc/L60A0
慰安所は軍の付属施設じゃない。
民間業者が運営した売春宿だ。
しかし、軍が民間業者に作らせ、軍が衛生面を含め厳しく管理したのは事実だろう。理由は、
@現地女性の強姦防止
A軍の秘密情報漏えい防止
B性病蔓延による士気低下の防止
そして、慰安婦は募集によって集められ、兵士から金をとって売春した。
要するに、単なる合法売春だ。

従って、慰安婦は軍属ではないから従軍という言葉は当てはまらない。
今では常識なのだが、バカサヨの残党が必死で頑張ってるんだよな。

こいつら、慰安婦をだしにして散々稼いだから今更引っ込みがつかないんだろうよ。
なぁ、吉見義明さんよ。。。。。


181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 00:19:44 ID:qImgUage0
慰安婦で靖国に入っている人いないの?

拉孟では結構慰安婦が死んでいるよね。軍属じゃないから云々って話も分かるが、最初に靖国に
祀られた女性は、戊辰戦争で官軍に協力して弾とかを運んでいた女性なんだよな。拉孟では慰安婦
も弾を運んでいたような…。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 09:41:49 ID:BwWxj8BO0
吉田清治さんは、昭和十七年朝鮮人を徴用するために設けられた
「山口県労務報告会下関支部」の動員部長になった。
記憶の中で最も心が痛むのは従軍慰安婦の強制連行だ。
吉田さんと部下、十人か十五人が朝鮮半島に出張する。
総督府の五十人あるいは百人の警官といっしょになって村を包囲し、
女性を道路に追い出す。木剣を振るって若い女性を殴り、けり、
トラックに詰め込む。
一つの村から三人、十人と連行して警察の留置場に入れておき、
予定の百人二百人になれば、下関に運ぶ。
女性たちは陸軍の営庭で軍属の手にわたり、前線におくられていった。
吉田さんらが連行した女性は、少なくみても九百五十人はいた。
(朝日新聞1992年1月13日付夕刊 北畠清泰論説委員)

183 :東アジアニュース速報+:2007/06/04(月) 22:03:38 ID:xW2MP4tf0
東アジアニュース速報+ 板
ttp://news21.2ch.net/news4plus/

【慰安婦問題】 オーストラリア上院「慰安婦決議案」否決…同胞社会‘逆転’に出る[06/04]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180960315/
【韓国】トフラー氏「韓国、世界を率いるには教育システムを変えるべき」[06/04]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1180951571/

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 11:59:00 ID:EwbF5Oqd0
困ったことに。

自称慰安婦たちの証言に基づいて出された河野談話。
実のところ検証は為されてはいなかったわけだが
10年を経た今では、河野談話に基づいて従軍慰安婦が語られる。
河野談話で日本軍の関与を認めたではないか、と。だから謝罪せよ、賠償せよ、と。

ちょっと待ってくれ。
証言を検証したのは誰だ?
韓国が主張するところの、20万人の婦女子が強制的に慰安婦とされたことを誰が立証したんだ?

これを茶番と言わずして……

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 12:24:17 ID:SupFnaZ10

↑ 検証は為されてるよ。勉強不足でよく出てこれんな。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 18:14:48 ID:GrH3GYaz0
当時の政府書簡の中に「従軍慰安婦」の文字はない
だからそう言うものは存在しない。只、売春窟はあった。
それは軍人が占領地域の婦女子を犯さないためにある。
暴行・強奪は軍規律の中でも特に厳しい。
何故か?他の国の軍隊にはそれが横行していたため。
中国人・アメリカ・イギリスは特に酷い。
日本の占領中の米兵は相手(日本人)は人間じゃないから法もなく
あっても適応されない。現在も同じ。
中国兵は元々他の地域での戦闘地域は他民族だから略奪行為をなんとも
主はない。
では韓国は?
現在、「従軍慰安婦は日本軍によってされた非人道的行為」としている。
なるほど、その意見を一応聞いておこう。
では、その日本軍に売春婦を斡旋していたのはどこの国の人間だ?
若い娘を騙し、その親も騙し小学の金銭で文字も法律も知らない女、子供
を打ったのは「何人」だ?
歴史を一点からしか見ず、自らが都合の言い事だけを取り出し、ありもしない
事や、歴史の家庭を見ず解釈のみで相手の評価をしているのは「何人」だ
よく考えるように。


187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 00:32:14 ID:P8ucsQ460
>>184-185
河野・慰安婦談話と石原元官房副長官の証言
ttp://abirur.iza.ne.jp/blog/entry/30961/

うむ。物的証拠は見つからなかった、という検証結果が浮かび上がった。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 03:11:52 ID:7TcqOhsT0
>>184
実際は河野談話は旧軍の関与に関しては曖昧に書いてあるんだけどね。
それを運動家が都合よく利用してるだけのこと。

そもそも、政府による自己批判のための文書を根拠に司法の場に
賠償を請求する行為自体が(ry

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 11:46:26 ID:Bb6q1a2S0
まあまあ、学問板ですから。
学問的に歴史を検証したいところではございませんかな?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 12:51:47 ID:hA6byNBn0
>>187
少し話がずれるが、731部隊の記録をアメリカが公開して、特亜の連中が血眼になって日本軍の非道
を探したけど、一つも見つからなかったという話もあったな。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 23:18:25 ID:o3bHY3Sz0


中曽根元首相は若い兵士のために「従軍慰安所は私が作った」と著書で書いています。
従軍慰安婦は皇軍につきものでした。日本軍はアホだが、それを認めない子孫はもっとアホだな。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 16:43:33 ID:tNI7I4MB0
「軍の求めに応じて慰安所が開設された」ことに異を唱える人はさすがに居ないかと思われ
それこそ軍令も残っておるわけで。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 23:28:46 ID:xEITIBq60
>>191
それは公式書簡じゃないよ。
>>192
慰安所は強姦を防ぐために必要だったんだよ。
今で言うソープランドみたいなもんだ。
ソープ嬢も慰安婦も募集に応じただけに過ぎない。
強制性なんてゼロだ。
あほらしいな、本当に。

狂人ともいえる反日中国人や反日韓国人や反日朝日新聞の
嘘や捏造を今のうちに叩き潰そうぜ。完膚無きまでに。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 23:41:39 ID:8Ulw1oIz0
>>193
あふぉか。阿部首相が今回騒ぎを引き起こしたんだから、今後似たような言動する
首相はまずは現れないだろ。

ふつうに。上で書かれたような細かい事なんか、外国で理解されないってことが明らかに
なったしなw

事実上旧軍が組織を作り、中にはもの凄く悲惨なめにあった慰安婦がいたのだからな。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 23:42:17 ID:R7QtBj5W0
ソープ嬢にも実質人身売買などで強制的にやらされている人もいますが?

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 00:11:24 ID:5SHrT65r0
>>195
それって、本当ですか????


197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 01:29:48 ID:0YJhpq8g0
朝鮮人業者は、今現在でも自国の女性に借金をかたにした慰安婦行為をやらせてます。
        ↓

【米韓】 韓国の組織が不法入国させ、韓国人が監禁し売春強要
〜米国で深刻な韓国人”遠征売春”★2[06/07]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181307644/

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 07:49:23 ID:KjxfVWRb0
朝日新聞を毎日読んでるリーマン集合!
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/employee/1181342784/l50

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 09:10:21 ID:iUZXCemu0
>>194

理解されないというより、理解されていないって事は間違いないよな。

支援団体による記者会見観てたら、「20万人のアジア人女性がシステム的
にレイプされた」と言ってるから、誤解(ウソ?)は正すべきだと思う。

今後どういう流れになるかは分からんが、海外のサイトを読んでたら、
RAAの事を初めて知ったアメリカ人が驚いてたり・・。
あと、米軍がベトナムでも慰安所に類する施設で買春してたことも、
殆どの米人は知らないんだろう。



まぁ、俺は公平な基準で裁かれるなら異議はないけどな。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 07:48:34 ID:45CZdFnw0
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!



【慰安婦問題】軍の強制連行の証拠ない 河野談話で政府答弁書[03/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174023179/

【慰安婦問題】軍の強制連行の証拠ない 河野談話で政府答弁書[03/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174023179/

【慰安婦問題】軍の強制連行の証拠ない 河野談話で政府答弁書[03/16]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1174023179/



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 08:21:24 ID:NjC6AZ+1O
そんなら後宮を作った皇帝や有色人種の妾をたくさん囲ってた白人支配階級はみんな倫理の罪で名誉剥奪もんだな。


202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 10:19:12 ID:BRRAfnaI0
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○
このレスをみたあなたは・・・3日から7日に
ラッキーなことが起きるでしょう。片思いの人と両思いになったり
成績や順位が上ったりetc...でもこのレスをコピペして別々のスレに
5個貼り付けてください。貼り付けなかったら今あなたが1番起きて
ほしくないことが起きてしまうでしょう。
コピペするかしないかはあなた次第...
○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○。・。○

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 10:54:47 ID:hUSm2c320
NHK国際放送中断事件

http://www.youtube.com/watch?v=RK9jLHB6sZw&mode=related&search=

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 09:32:34 ID:RUYkjA3s0
>>199
そう誤解させる為に活動している・・・って事なのか

結局、この問題を大きくさせようとしてる人達は日本の立場を悪くしてやろうという魂胆なのね

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 09:35:58 ID:HNNzLqp+0
肉弾三勇士は朝日新聞の捏造

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 11:18:55 ID:TsAyO7pJO
軍の要求により民間業者が駐屯地内に設営し募集に応じた女性達が働いた。軍事や他の公的機関が強制連行した証拠は見付かっていない。元慰安婦を称する人の曖昧な証言があるのみ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 11:45:13 ID:TsAyO7pJO
当時、売春は合法で基本的に純粋な商行為である。が、中には拉致同然で対価も得られず性奴隷であると認識した婦人がいた可能性はある。時代背景もあるが何より慰安所を利用したのは日本兵でありその事に対して日本は謝罪している。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 12:00:19 ID:TsAyO7pJO
1965年の日韓基本条約締結によりそれ以前の行為に対する相互の請求権は消滅している。

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 14:22:43 ID:rzWQdju30
幸福の科学北軽井沢精舎(旧軽井沢精舎)動画
http://nifnif.nifty.com/cs/catalog/nifnif_art/catalog_070612004548_1.htm

幸福の科学の精舎は、どなたでも参拝できますので、ぜひ一度、お越しください。


210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 19:32:29 ID:dlIGrOnx0
>>1965年の日韓基本条約締結によりそれ以前の行為に対する相互の請求権は消滅している。

同じ戦争犯罪国のドイツは、強制労働かした人達に、今でも申し出れば
個人的に賠償をしている。

日本は、被害者を罵倒して詐欺師呼ばわりし、個人的賠償はまったくしない。

海外から見たら、ドイツと日本の被害者への対応の仕方で、どちらがモラルが
あるか一目瞭然!!



211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:27:08 ID:RUYkjA3s0
>個人的賠償
それは本来韓国政府の仕事では?日韓基本条約締結時にその為のお金を既に日本から受け取っているハズ
韓国政府がお金を懐へしまい何も保証してくれないというならば被害者と称する方々は今こそ声を大にして
モラルの無い韓国政府の非道を批難するべきではないか・・・と、かように思いますが如何でしょう

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:30:46 ID:HTW+9l0mO
南京大虐殺が映画化されると雑誌で見た
あることないこと全てが世界の共通認識で歴史的事実だった、
という無茶苦茶なことになってしまうわな

日本憎しの執念てすげぇな
たいていが八つ当たりだったり言い掛かりだったりだが


213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 20:40:42 ID:fa/67EPp0
個人消費(売上)の自由(無税)化の消費税廃止と、その分資本主義市場経済の
自由平等競争政策となる所得税高累進増税で応能負担するほど財政負担無しに自力
経済成長と財政再建を同時達成できます。
 逆に消費税増税や累進弱体化は経済不況と税収減を招きます。
 全税金は商品原価に算入され「全税金の実質的負担者は商品原価の税コストをフ
ラット負担する消費者」であり納税者は形式的負担者に過ぎないのです。
 所得は消費の結果であり所得に高累進課税すると所得再配分機能が働き全体の消
費性向が向上し国民所得は増加するが所得の原因である個人消費に課税すると消費
が減少し国民所得も減少します。
http://www.geocities.jp/mirai200107/index.html


214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 03:27:52 ID:TWxCdYKB0
【慰安婦問題】「政府・軍の強制は無かった。慰安婦は売春婦で、将官より高収入」…日本議員らが米WP紙に全面広告 [06/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181842122/

ttp://nishimura-voice.up.seesaa.net/image/thefact_070614.jpg

No Comfort, Yes, Prostitute!意見広告ではありません。
ttp://nishimura-voice.seesaa.net/article/44871251.html

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 18:46:24 ID:X1IHd17NO
【慰安婦問題】WP意見広告をマイク・ホンダ事務所が非難・・・内容については「ホンダが答える価値もない」[06/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181892848/l50

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 18:48:16 ID:mqH0vt1y0
>>210

>日本は、被害者を罵倒して詐欺師呼ばわりし

政府がそんな事をしたとしたら、許せない話だな。
で、誰が総理の時?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 19:09:11 ID:X1IHd17NO
【日韓】日本議員らの意見広告にネチズン大激怒・・・「高給を貰っていたなら、どうしてお婆さんたちは抗議してるのか」★3[06/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1181901493/36

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:07:37 ID:IVSjgkjH0
知らなかったけど人力鉄道の歴史サイトがあった。
http://www.kk-net.com/~tabuchi/JINSHA.htm


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 15:05:10 ID:J9lM766o0
457 :名無しさん@八周年:2007/06/
■朝鮮人左翼による日本女性レイプ事件◆戦後史の闇■

 かつて、在日朝鮮人活動家たちによる<日本女性レイプ事件>が多発した時代があった。
 1960年代から1970年代にかけて、左翼運動の陰で起きていた『闇のレイプ事件』である。
古い資料だが、『マルコポーロ』1993年9月号に、梁石日、崔洋一、鄭義信の鼎談が掲載されていた。

 崔「一時流行ったんだな。左翼の日本人少女を口説くときは日帝三十六年史で落とせというのが(笑)」
 鄭「いまだにそんな手を使っている人、いるんだよね」
 梁「男の風上にもおけんなあ」
 崔「梁さん、唇、震えてますよ(笑)」

 映画監督の崔洋一は笑っているが、笑い事ではないのである。
 朝鮮問題に関わる政治運動をしている日本人女性たちが、在日朝鮮人活動家に警戒心を無くし、
朝鮮人と二人きりになった時にレイプされるという事件が、少なくなかったのである。
 そして、彼女たちは「反体制意識」を持っていたがゆえに、警察に通報することもなく、泣き寝入りした。
周囲の日本人からは、運動団体内でフリーセックスが流行っていると思われていたが、実態は朝鮮人左翼による
日本女性のレイプであった。
 「我々は人権を重んじる」と自ら主張していた在日朝鮮人の活動家たちが、何故そんなことをするのか。
また、日本の女性たちは、左翼活動家とはいえ在日朝鮮人男性が訪ねてくると、なぜ警戒心を無くして
部屋に上げてしまったのか。
 今はどうなのか知らないが、昔はそういう時代であったのである。

【『歴史と国家』雑考■「朝鮮人左翼による日本女性レイプ事件」】
  ttp://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/daihachijuunanadai

■犯罪者は、一般人とは、思いもよらない拉致方法を考えている。
 甘い考えしか持てない者は、あれでも餌食になる。 気を付けたい。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 16:19:53 ID:6hOJk4eX0
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 16:57:34 ID:mGibIc4GO
一方からの話だけを鵜呑みにするアメリカって品性を疑う。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 03:11:14 ID:37pqJTLM0
【政治】 「慰安婦、性奴隷じゃなく公娼」「日本、“根拠ない中傷”に対する謝罪は問題だと考える」 米紙意見広告の内容★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181975918/

【WP紙・意見広告】慰安婦問題に関する意見広告画像&名を連ねた日本の有識者、国会議員の顔ぶれ
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181999105/

《米紙ワシントン・ポスト(6/14日付)に掲載された意見広告「THE FACTS」の画像》
全貌    :http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0076.jpg
拡大分割1:http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0077.jpg
 〃 〃 2:http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0078.jpg
 〃 〃 3:http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0079.jpg
 〃 〃 4:http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0080.jpg
 〃 〃 5:http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0081.jpg
《意見広告中に紹介されている秦郁彦氏(現代史家)の検証論文》:
       http://www.sdh-fact.com/CL02_1/31_S4.pdf

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 06:14:36 ID:e/ThTBkZ0

★非常事態発生!!なんと!?元長官のみならず現職職員までもが関与が発覚・・・

 日本を守る為にスパイを監視する筈の機関が、実は敵側の二重スパイだった!?

 今こそ「スパイ防止法」制定への機は熟した!!!!制定なくば日本は完全に終わる!!!!!



【朝鮮総連支援】 なんと「現職」の公安調査庁職員が仲介と判明…北朝鮮関係の調査部署に所属★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182026347/l50

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 01:22:03 ID:No7a5gBy0
6月末にマイクホンダの従軍慰安婦問題が議決されます。それを

阻止するために
署名を集めています。ここで署名してほしい、日本の名誉のため

に。
コピペして広めていただけると助かります。

http://kounodanwa.com/form.html


225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 18:53:49 ID:ZbH8QeV70
『週刊エコノミスト』(毎日新聞社)2007年4月24日号
・歴史書の棚  海外の知的エリートは日本近代をどう学ぶか
加藤哲郎(一橋大学大学院社会学研究科教授)
http://www.mainichi.co.jp/syuppan/economist/news/20070413-172359.html

加藤氏によると、下記のゴードン教授の著書は、日本に関心を持つ世界中の学生の必読書に
なりつつあり、世界の知的エリートの日本像形成に重要な意味を持つのだが、南京大虐殺や
従軍慰安婦なども、豊富な実例を挙げて記述しているそうだ。バーシェイ教授の著書は、
ゴードン教授の時代区分の基礎にもなっている。
そして、「日本学のスタンダードである両書で学んだ外国人に南京大虐殺の幻や東京裁判の
不当性を説いても無駄であり、自分の知性の貧困を証して軽蔑されるだけ」と加藤氏は言う。
これは、深刻な事態だ。

『日本の200年―徳川時代から現代まで』(上・下)
アンドルー ゴードン (著), Andrew Gordon (原著), 森谷 文昭 (翻訳)
http://www.msz.co.jp/book/detail/03679.html

『近代日本の社会科学―丸山眞男と宇野弘蔵の射程』
アンドリュー E.バーシェイ (著), 山田 鋭夫 (翻訳)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4757140800.html

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 18:55:03 ID:ZbH8QeV70
>>225
『諸君!』 2007年7月号
激論 「従軍慰安婦」置き去りにされた真実
日米首脳の露骨な政治決着をどうとらえるか。対立する研究者が一堂に会して白熱の討論
秦 郁彦(現代史家)/大沼保昭(東京大学大学院教授)/
荒井信一(茨城大学名誉教授・駿河台大学名誉教授)
http://www.bunshun.co.jp/mag/shokun/shokun0707.htm

【秦】 ジャーナリストだけでなく、いわゆるジャパノロジスト(日本学者)の偏向も目につきます。
たとえばハーバード大学のアンドルー・ゴードン教授はライシャワーの後継者として著名な
日本史学者ですが、『日本の200年 徳川時代から現代まで』(みすず書房)という著作をめく
っていたら、慰安婦について間違いだらけの記述をしていました。「数は十万から二十万人」
「銃で脅されて拉致された」「女性たちの多くは、賃金の支払いを受けなかった」「売春婦という
よりも奴隷に近い状態」式の二流週刊誌も書いたことがないひどい認識を下品な筆致で書いて
いるのです。これがハーバードの正教授かと、溜め息が出てしまいましたよ(笑)。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:52:55 ID:ZbH8QeV70
>>33
『SAPIO』 2007年6月27日号
SIMULATION REPORT:
「裁判員制度」から「戦後賠償裁判」まで、この裁判官、弁護士、検事が日本をダメにする 
「日本の裁判」亡国論

[プロパガンダ]「戦後補償裁判」で次々乱訴する市民団体・弁護団の「負けて勝つ」法廷戦術
に踊らされるな/稲田朋美
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&zname=2300&keitai=0

【弁論主義】
裁判では、客観的事実が「事実」と認定されるわけではなく、「弁論主義」という
大前提によって当事者間に争いのない(つまり弁論がない)ことを「真実」とする。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 22:16:56 ID:VhWZPpqd0
>>226
日本の学界や教育界、メディアなど左翼支配が続いてきたし、
向こうの学者も日本の左翼出版社の本などを読んでれば
自ずとそうなるのかも。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 11:09:11 ID:wMKSN9Mv0
米国ワシントンの消息筋は16日、日本の指導者層63人が最近、
旧日本軍による「従軍慰安婦」の強制連行はなかったという内容の広告を
米国紙ワシントン・ポストに掲載したことに対し、同国の政府・議会が不快感を示しており、
これについて問題提起していく可能性が大きいと語った。

特に日本側の広告が「多くの国は、軍人が一般市民に対して強姦(ごうかん)行為を働くのを防ぐため、
売春街を設置している」とし、その例として、米国が1945年に日本を占領した後、
日本政府に「慰安所」の設置を要請した、と明記している点について米国が異議を申し立てていくことが予想されている。

また、今年初めに日本を訪問した際、日本の歴史問題が東アジアの安定の障害になってはならないという意向を伝えていた
ディック・チェイニー副大統領は、この広告に不快感を示し、状況の把握を指示したという。

日本側の今回の広告によって、米国下院に提出されている、従軍慰安婦問題で日本に謝罪を求める決議案が
採択される可能性がむしろ高まるのではないかとの見通しも出ている。米国の議員らは、
厳然たる歴史的事実という審判が下されている従軍慰安婦問題を歪曲(わいきょく)しようという動きに
強く反発しているというわけだ。米国下院のトム・ラントス外交委員長は16日、
ロサンゼルスで開かれた基金への寄付を呼び掛ける集会で「慰安婦問題について日本に謝罪を求める決議案は、
今月26日に外交委員会の本会議に上程される見通しで、大差で採択される可能性が非常に高い」と述べた。

ワシントン=李河遠(イ・ハウォン)特派員
http://www.chosunonline.com/article/20070618000009

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:33:05 ID:sv9Yqb860
朝鮮の新聞は平気で捏造するから信用できない。
IHOの日本海呼称問題で嘘八百を並べたからな。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 00:44:39 ID:GZUjjhl60
>>230
日本の新聞も1日遅れで、一斉に報道し始めたよ。
テレビのニュースでも、可決が濃厚って言っていたから、
今回の従軍慰安婦問題は、韓国の勝ちだな。

【ワシントン19日時事】
「強制性否定」が逆効果=採択濃厚の慰安婦決議案−米下院
米下院外交委員会が26日に採決する従軍慰安婦問題の対日謝罪要求決議案は、
賛成多数での可決と、本会議での採択が濃厚となっている。

ここまで支持が拡大した要因の1つに、安倍晋三首相が「狭義の強制性」を否定する論陣を張り、
米議員の反感を買ったことが挙げられる。
日本の国会議員らによる最近の強制性否定の意見広告が駄目押しとなったとの見方も広がっている。 
6月19日17時1分配信 時事通信


安倍首相の作戦は、完全に裏目に出たようですね。
相手の反応も忖度しないで、自分の感情だけで突っ走った付けですかね。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 12:34:35 ID:XBhdCspi0

「河野談話」の白紙撤回を求める署名にご協力をお願いします。
http://kounodanwa.com/index.html

平成5年8月4日に、当時の河野洋平官房長官が発表した、「慰安婦関係調査結果発表に関する
河野内閣官房長官談話」(所謂河野談話)は、我が国の誇りと名誉を大きく傷付けただけではなく、
次代を担う青少年の精神に「自虐」という猛毒を注入し続ける亡国の談話です。

虚構である慰安婦強制連行は、マイク・ホンダ米下院議員の議員工作を梃子(てこ)にして世界を駆け巡り、
このままでは日本を貶める歴史偽造が国際的に定着してしまいます。

この危急の事態に際し、私達ネットブロガー有志は、この「河野談話」の白紙撤回を求める運動を開始しました。
全国からできるだけたくさんの署名を集め、陳情書と共に総理大臣官邸へ提出します。

ぜひ、皆さんの想いを署名という形で示してください。
ご協力をよろしくお願いいたします。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 15:17:42 ID:cYRMx6HMO
ここで日本が一応の謝罪すれば、一件落着か?
慰安婦問題は解決事項となり、韓国は外交カードを失う。やがて問題は風化。元々胡散臭い話だったが。
長期的にみれば韓国は負けた。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 15:59:19 ID:CcOJiPuc0
新しい別の〜〜問題ってのがまた出て来るだろw 終わらないのよ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 17:49:47 ID:OQffVekF0
日本は未来永劫、後ろ指さされ続けるわけだ。
疑いを持つだけで軍国化だの歴史認識だの騒がれる。
それを解決と言うなら解決なんだろうよ。

外交委員会もしくは本会議で精査してくれればいいんだがね。
すでに公開されている資料を提示するだけでもずいぶん違うだろうに。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 18:04:12 ID:CcOJiPuc0
定期的に新ネタこさえてまた言ってくるんでしょうw

一昨年は、台湾高砂族の名を語った台湾義勇兵遺族?の靖国&賠償訴訟(中国系台湾人)・・・
なんてのを展開してたけどあっさりコケたw

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 04:24:46 ID:0mGUj1Ix0
>>233
>ここで日本が一応の謝罪すれば、一件落着か?
ソレをやったのが河野談話。
つまり、散々蒸し返されるだけ。

更に、「○○が謝ったのが証拠だ」って始まるだけ。
(マイク・ホンダが「河野談話が証拠だ!」とかヌカシテタよね)

相手が日本人では無い事を忘れちゃいイカンよ。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 09:18:29 ID:l7if3XjU0
現在、日本の国会議員の半分は、
メデアのほとんどは、
日本の過去を悪く表現する事を条件に。
軍事裁判の結審結果とその歴史史観を守り続けることを条件に。
天皇家を批判しない事を条件に。

戸籍原本を捏造してもらい、こてこてに日本人になった人びとです。
残る司法、行政、宗教、教育なども推して知るべし。
戦勝国の考えで行われました。

みなさん、中国や朝鮮半島出身の慰安婦さんと同じ境遇の、
中国の部落差別や朝鮮半島のペクチョン差別を含む8賤差別による
経済的困窮から、長い間代々、
嫌な仕事や性産業に従事していた家庭の方々です。
苗字、名前、出身地でわかります。

日本にて『河野談話』を作り。それを支持している人に。
それをもとに、米国のホンダさんなど日本に謝罪させようとしている中国系
、朝鮮半島系に。
中国や朝鮮半島出身の慰安婦さんに、共通している事は。
中国や朝鮮半島で、封建的差別による経済的困窮から、長い間代々、
性産業に従事していた家庭の方です。
現地に残った肉親が、封建的差別による経済的困窮から、
慰安婦や売春をやっていた。
詳しく調べられれば、格好がつかない。
日本軍の強制にしょうと言うことです。

日本の国会議員に、メデアに、まともな反論は期待できない。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 09:32:10 ID:SYJGUUbk0
>>237


マイク・ホンダの近況。

来米するベトナム大統領に人権抑圧をやめるよう、ブッシュに要望する書簡を
出したのだと。

偉そうなこと言う前に、アメリカがベトナムで何をやったのか反省したらどうか?
呆れて物も言えんわ、こいつら。

http://www.popjisyo.com/WebHint/AddHint.aspx?d=1&e=iso-8859-1&r=j&s=
0&du=&u=http%3a%2f%2fwww.house.gov%2fhonda%2findex.shtml

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 10:38:08 ID:VZ8NDpSL0
>>239
それって中国がマイク・ホンダを間接的に使ってベトナム叩きをしてるんでないの?
中国での人権抑圧をベトナムに批難させない様にする予防線に見える・・・
ベトナム側の謝罪要求も蹴ってるし、反中意見潰しっぽい気がするなぁ

マイク・ホンダはやっぱり中国のお先棒担ぎか!?つか、本当に日系なのかさえ怪しい!

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 10:53:07 ID:YSSwPWRi0
アメリカ市民が従軍慰安婦なんて本当に関心あると思うか?
日本を本気で追求しようなんて思ってないよね
慰安婦問題なんてどこの国でもある、触れられたくない話題なんだよね
今回は結局、よくよく調べてみたら胡散くさーい、インチキ話だったということがアメリカに知れただけ
なに日本人はびびってんだかねと思うわ

また、ばかな新捏造記事がでて騒ぎになるだろうけど
はっきり言って、今の地球において慰安婦問題なんてあほみたいに小さい問題だよ
騒いでいる奴って本当にバカだと思いました





242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 10:56:11 ID:SYJGUUbk0
>>240

マジレスすると、ああいう日系人ているんだ。
2chではすぐ「在日ケテーイ」になっちゃうけど。

案外本人は正義感でやってたりする。
(ホンダは分からんが)

在日ではないが、帰国子女である自分の
体験からして、そう思う。
オレも、昔はああいうタイプだったから。

243 :242:2007/06/24(日) 10:58:58 ID:SYJGUUbk0
日系アメリカ人ではないが  の間違い

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 11:13:25 ID:f3hL1f2P0

★すぎやまこういち氏に聞く「−意見広告『THE FACTS』を出した理由−」2007年6月22日放送

 ・ch.桜「報道ワイド クリティーク」(スカパー!ch.241 無料チャンネル/夜の部)より。

YouTube
http://jp.youtube.com/watch?v=pm-Tk-AMvlE(その1)
http://jp.youtube.com/watch?v=XgDF5KgEUTo(その2)
http://jp.youtube.com/watch?v=_UKp189saCY(その3)

ニコニコ動画
http://www.nicovideo.jp/watch/1182604429

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 13:40:35 ID:VZ8NDpSL0
北京五輪前で、中国に対する批難逸らしの予防線派張り・・・みたいに感じてしまう
特に人権発言など・・・中国系米人に支援されてるホンダが言うと・・・ますますそんな風にw

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 11:18:00 ID:WpYi1kuj0
最近の朝日新聞はすごい「アヘン戦争と明治維新」とか数ページ使って特集組んで

明治時代の日本の批判まで始めてる


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 12:12:41 ID:fgBHKPyx0
アヘン戦争と日本に何の関係があるのやら

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 19:53:03 ID:mBdaJzgV0
【大和魂】これからは右派の漫画がウケるかも 第弐
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/iga/1175323455/l50

364 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 09:31:58
>>360
俺が不安なのは「愛国心」という言葉が常用化し蔓延することによって
言いたいことが言えない世の中になってしまうことが怖いんだ・・・
オマイみたいな視野の広い人が使うぶんには問題ないんだが

366 :名無しさん名無しさん:2007/06/27(水) 13:06:10
>>360
言いたいことはわかる。

じゃあ、郷土愛をさらに拡大定義して「愛・地球」と言っても、あなたは胡散臭く感じないんだね?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:39:18 ID:nv2Qwe2v0
>>210

ドイツは国家賠償をしたのかね?

>日本は、被害者を罵倒して詐欺師呼ばわりし

日本政府の誰が被害者を罵倒したのだ?

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 20:42:55 ID:nv2Qwe2v0
>>239

あれ?それ、俺の書き込みwww
わが子よ〜

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 21:18:43 ID:/fKqFC+R0
NHKは、今すぐ日本は謝罪すべきだと訴えているが、
もし、公式謝罪をしたら、今日、自称従軍慰安婦が提出した
数兆円の損害賠償が日本政府の公式謝罪によって正当化する。

日本政府は、数兆円の賠償金を何度も要求され、実質上、
日本は破滅する。
日本は、ファシストの侵略に対して対抗するために、
絶対に、謝罪してはいけない。
謝罪すれば、日本は破滅する。
とりあえず、我々親米派は、日本の核武装の世論を盛り上げるべきだ。
マイケル・グリーンは、日本がこの問題でアメリカに服従しなければ、
日米同盟に問題がでてくるといって日本を脅迫している。
日本は国防のためにも、早急に核武装すべきだ。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 22:16:28 ID:7sqY60Ao0
これがアメリカンでこれがアメリカのノリ。
このノリで慰安婦決議案を採決。はっきり言ってこいつら池沼です。
http://www.youtube.com/watch?v=BB1MWwio4cc
http://www.youtube.com/watch?v=NBmhSH8vqRI

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:25:19 ID:IMlxiY3g0
<251親米派?アメリカが従軍慰安婦について謝れと言ってますけど?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:52:46 ID:tKXrjDRU0
朝日新聞本社では
可決したことで祝賀会があった模様
酔った勢いで日の丸を燃やし健闘を称えあった。

なんて事やってそうで怖いわ
捏造記事も騙し徹せれば事実になるのか

でも議員が行動起こしてくれることを期待する
河野は潰せ

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:02:09 ID:lkbZZE4E0
行動を起こすと逆効果だということが判明しましたが、何か?

核武装とか国交断絶なんて極論いっている人が多数いるのが2chですが、実際できるわけもなし。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 00:58:48 ID:7HZs43vw0
アメリカの下院決議なんて何の拘束力もないし強制力も無い。
そんなものに従う必要など無い。
無視すればよい。今までどおりでよい。

中国非難に関する決議案など随分とアメリカ下院で可決されているが、
中国はそのたびにアメリカを非難したり自国を正当化して誤魔化したりで、
下院の決議案に従ったためしはゼロだ。

今後、中国は「アメリカ下院で決議されたぞ」と言ってプロパガンダに利用し
日本に揺さぶりをかけて来るでだろうが、「内政干渉だ」と言って全て
突っぱねれば良い。仮にアメリカ政府が何か言ってきても、日本政府としての立場
を説明するに止め、決して謝罪などしてはいけない。
そして、日本政府の公式見解を全世界に発信し続ければよい。

この程度の決議案で日米同盟に影響が出るほど、日米同盟は脆い絆ではない。
マイケルグリーンが何を言っているか本当のところは分からない。中国・朝鮮系の新聞、
もしくは朝日新聞がソースなら、その脅しとやらは嘘であろう。



257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 01:00:45 ID:7HZs43vw0
アメリカには親日・知日の有識者がたくさんいるのだから、彼らを広告塔として
活用し日本政府の立場を繰り返しアメリカの新聞で説明すればよい。有権者に直接
語りかけるのが重要だ。

そもそも、嘘つき慰安婦の話に騙されるようなレベルだから、要するにどうでもいい
ような瑣末な問題なんだろ?アメリカ下院にとっては。嘘つき婆さんのヨタ話より重要な
国際問題はたくさんある。アメリカはそれほど閑じゃないはずだ。



258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 01:09:46 ID:7HZs43vw0
読売新聞の調査によれば、一般のアメリカ人・有識者のアメリカ人とも日本に対する
信頼度は過去最高になったそうだ。要するに、アメリカ下院の決議とは無関係に、アメリカ人
は日本に信頼を寄せているということ。嘘つき慰安婦問題などで崩壊するレベルではない。

日米同盟の益々の相互互恵化、益々の深化が必要だ。今後日米同盟を基軸とした安全保障体制
を強化し、日米同盟を基軸とした世界平和推進を力強く進める姿勢をどんどん示していけば、
アメリカ下院の決議案など塵と消えるであろう。

ババアが息のように吐く嘘で日米同盟に影響が出るはずが無い。あほらしいな。全く。


259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 09:12:12 ID:yvgJRAPn0
米下院外交委員会の慰安婦決議が圧倒的多数で議決されて、アメリカに対してハラワタが煮えくりかえるような怒りを覚える。
しかし、こんなことが起こったのも、元はといえば朝日の植村隆の捏造記事から始まったこと。

厚顔無恥という言葉があるが、まさにこのこと、こんな社説がよく書けるな、若宮。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 16:07:08 ID:KM/P5+C50
朝日新聞って合法的に
つぶしたいな。


261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 17:18:07 ID:88rwPcbs0
安倍 晋三 (広義の強制)

画数:安[6] 倍[10] 晋[10] 三[3]
天画(家柄)16画 大吉 凶も吉にしてしまう希有な強運
地画(個性)13画 大吉 想像力豊かで人気者
人画(才能)20画 凶  暗闇を手探りで歩く弱運
外画(対人) 9画 凶  身勝手ゆえ争い絶えず
総画(総合)29画 中吉 損得勘定に長けたチャレンジャー

評価 : 64.9点
モバイル姓名判断(http://n1.mogtan.jp/?s16597

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:19:19 ID:29PSFr4Z0
【慰安婦問題】 慰安婦決議案 米下院委が可決の背後に中国系反日団体の圧力 [06/28]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183018990/
【慰安婦決議】 中国系「反日団体」、米下院委・ラントス委員長に激しい圧力…米紙報じる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183021519/

BBC世界ニュースのキャスターのカティー・ケイさんに
「あなたは安倍晋三首相に国家として正式に謝罪をさせたいのか?」
「あなたのやっていることは米国の議会が必要のない日本の内政問題に口を挟むというリスクを犯すことではないのか?」
などと詰問されて「我々はいつもこんなことをやっている」などとわけの分からない弁解に終始するホンダラ議員

BBC's Ms. Katty Kay vs Mike Honda
http://www.youtube.com/watch?v=K3qM93nr4vA

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:47:52 ID:TazYP2Hd0
朝日新聞の正しい記事は日付とテレビ欄だけ。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/28(木) 23:53:20 ID:7HZs43vw0
読売新聞・産経新聞の社説は正しい。

朝日新聞の社説は売国奴の言説。


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 00:07:00 ID:pg8rqOZT0
朝日新聞をたまに読むと、抽象的な憶測記事が多すぎて、客観性・具体性の欠ける雑文に見える。トヨタ自動車のことも誉めているのかけなしているのか分からないような文章を載せていた。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 00:32:59 ID:pg8rqOZT0
心ある日本人に対米不信感を植え付けた「慰安婦」決議

日本政策研究センター
http://www.seisaku-center.net/


267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 23:39:58 ID:pg8rqOZT0
日本売国党ホームページ

http://baikokudo.fc2web.com/

面白くて読み出したら止まらないよ!!


268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 01:35:40 ID:S6jOdbF50
【慰安婦問題】日本軍憲兵が連行し、慰安所での売春を強制 オランダ政府の公文書見つかる [05/11]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178878092/all
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1178878092/all
http://p2.chbox.jp/read.php?bbs=newsplus&key=1178878092&host=news22.2ch.net&ls=all&field=id&word=IsJba16X0&method=just&match=on&idpopup=1&offline=1

【慰安婦決議】 “親日国”オランダ、「慰安婦強制なかった」広告に不快感→河野洋平氏に釈明求める書簡送付★3
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183211504/
http://p2.chbox.jp/read.php?url=http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183211504/all
http://p2.chbox.jp/read.php?bbs=newsplus&key=1183211504&host=news22.2ch.net&ls=all&field=id&word=qDjg3NQO0&method=just&match=on&idpopup=1&offline=1


269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 22:31:25 ID:jBtOq/Zp0
>>268

なにが言いたいの?
こんな話は、昔から知られてるじゃん。

学校で教師がイジメに加担したからといって、義務教育=児童虐待制度になるか?
問題教師による犯罪でしかない。

インドネシアのケースは軍人による戦争犯罪のケースであって、軍が組織的に
売春を強制したわけではない。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 00:54:17 ID:m+uvB0bG0
>>269
軍が組織的に…って…。櫻井よしこ女史もこれは無いと主張していたが、少なくとも
日本の軍人が戦争犯罪してたらダメダメだろうに。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 01:35:51 ID:UDBSG1/v0
>>270

戦争犯罪は誰がやったってダメに決まっとる。


269は>>268へのレスだ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 04:31:42 ID:bCNQixka0
>>269

コピペ倉庫として残してるんですよ。
オランダ慰安婦の件は主要な論点になってくるだろうけど、
いちいちコピペネタを探すのは大変だし。

オランダ人慰安婦問題の詳細
http://p2.chbox.jp/read.php?bbs=newsplus&key=1183211504&host=news22.2ch.net&ls=all&field=id&word=qDjg3NQO0&method=just&match=on&idpopup=1&offline=1



273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 05:01:15 ID:7aYoy8mi0

旧日本軍の生き残り兵士が誰一人として反論してなんだから
事実だろう!!

旧日本軍は戦争中にかよわい女性を拉致して、監禁し、女性の自由を奪って
集団強姦し、虐待し、拷問し、使えなくなったら虐殺してたんだよ!



274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 06:37:40 ID:Ugj7YkeS0
日本帝国は惨敗して欧米の価値観に従ったんだろ
恭順の意を表して改心したと思ったからこそ欧米諸国は日本を
同じ価値観を共有する仲間として受け入れた。しかし、これが
とんだ面従腹背で実は表向き従ったが時至って隠していた本性
現したとなれば欧米も黙ってはいまい
戦犯問題にも南京、慰安婦その他のことでも相互に多少の認識の
差はあっても大筋で認めてしまったものを、ほとぼりが冷めたから
もうよかろう、と自前の価値観主張すれば、とうぜん、命をかけて
戦った相手の逆鱗に触れるわな


275 :大和 武:2007/07/02(月) 08:08:28 ID:qcjiqNIx0
1日でも早く本当の意味で「美しい日本」になってほしいもんです。
http://www9.big.or.jp/~cumy/kokutai/ets_pac.shtml


276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 09:25:05 ID:9kOrJRlv0
当時戦勝国の立場から見れば>>274の考えなのはわかる
一方で当時の日本としては戦勝国の価値観に従わなければ、国は生き残れない。
日本国民子々孫々の将来のためを思い、
あえて、戦勝国の言いなりのままその価値観をみとめ、屈辱的な選択を取った
戦後何十年も経つ今でも、民主的平和国家になった日本は
卑屈な姿勢をとり続けなければいけないのか



277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 10:27:51 ID:ek+rk6z+0
>>276
今度は共和党的な価値観に従って調子に乗った結果
民主党から叩かれ始めただけだと思うが。


278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 10:36:56 ID:ek+rk6z+0
>>274
自前の価値観じゃないよ。
戦前の日本に同情的な共和党の軍国主義者にお墨付きをもらって
自民党内の戦犯の孫息子らが調子に乗った。
だからアメリカ式に国旗や国歌を押し立てる。
自前の価値観を持たない低学歴がまんまと騙される。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 16:09:55 ID:dI+9T6ffO
東アジア反日武装戦線
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

日本の極左ゲリラ。
1960年代後半の黒ヘルグループに源流があり、日本国家をアジア侵略の元凶と見なし、解体することを目標とした。
他に、(中核派・革労協・革マル派)

プロ市民 って、上記 「極左」 を 水で 薄めれば、出来上がり(5倍希釈?)→→→→→→→→→→例えば、筑紫・朝日新聞・アホで小利口な大学教授・等々

極左・プロ市民・反日団体の<共通目標>↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

日本人・国家・国民 を、アジア侵略・諸悪の根源 と みなし、それらを、「解体」すること!!!!!!!!!!!!





280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 22:36:59 ID:xSq7fX+t0
プロ市民連中が
日本人の「従軍」慰安婦の存在を全く無視しているのは卑怯だな。
強制連行という虚構を主張するには都合が悪いのだろうが
こうつらの人道主義が特亜人のみが相手で、
日本人は対象外なのがよくわかる。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 00:50:26 ID:uTDNu1t30
>>280
フィリピン人とかオランダ人とかインドネシア人(水増しもの凄いがw)もいたんだけどねw
フィリピンあたりは韓国と違って強制連行の目撃談もあるんだっけ。韓国の方は、騙されたり
事実上強制的に…って例はあるだろうけど、直接引っ張っていった例は見つかってないから
市民団体もフィリピンとかに的を絞ると良いんじゃないのかw 実際。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 17:38:45 ID:tsjXdFwH0
>>281
韓国ぬきでフィりピン相手じゃ
資金援助が得られないのじゃないの?(w
フィリピンじゃ、アメリカ支配は
どうだったのかなんて話になるし。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 22:02:16 ID:Lr7PVRvb0
>>281

フィリピンの場合、対日女ゲリラを捕らえて・・・拷問、強姦というパターンはあったかも
しれないな。なんせ戦地だから。
ベトナム戦争でも、しばしば発生したケースだが。


だが、散々言われてる事だけど、韓国って戦地じゃないじゃん!
よっぽど特殊なケースでない限り、軍隊が女性を連行するなんて常識的にありえないだろ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/03(火) 22:14:00 ID:uTDNu1t30
>>283
だから、結果的に業者が騙して連れてきたのを軍が黙認したんだろ。たまーに摘発した
だろうけどね。

朝鮮人の強制労働者の事実は歴然としてあるからな。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 00:31:19 ID:qqrZIcg+0
>>284


おっ新しい情報 thanks。 さすが日本史板。

軍が黙認してたというソースはネットでアクセスできる?
できなきゃ、出典教えて。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 01:19:52 ID:p8GdD7Qd0
総合的に判断してそう考えることがまあ妥当だいうだけの話だw


287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 01:22:30 ID:p8GdD7Qd0
総合的に判断してそう考えることがまあ妥当だいうだけの話だw


288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 13:26:27 ID:qqrZIcg+0
>世間で思われているほどNHKは(政治的には)保守的なメディアではありません。
>特に毎年8月になると、終戦記念番組で反戦平和を訴えるのが定番でした。
>私も1991年に終戦企画を担当し、取材班は国内と韓国で1ヶ月にわたって「強制連行」の
>取材をしました。
>当時のわれわれも「軍が朝鮮人の首に縄をつけて引っ張ってきた」という証言をさがしたのです。

>しかしそういう証言は、数十人の男女の中で1人もなく、出てきたのは「高給につられて出稼ぎに
>行ったら、タコ部屋に入れられて逃げられなかった」といった話ばかりでした。

元NHK職員がこんな回顧談を披露してるな。俺には論評できないけど。

ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/m/200706
(6月27日の部分)

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 15:02:41 ID:pU7g2NO90
>>285
■■■慰安婦:「動員には強制性あり」=米政府機密文書 ■■■

数百人が拉致されてるのに、軍が気がつかないなんて事があり得るだろうか?

>日本軍が不良業者を黙認 ←ココ問題

米国政府の機密文書が4日確認された。
1945年4月当時、中国雲南省昆明で韓国人と日本人の捕虜の取り調べを行っていた
米陸軍の調査報告書によると、調査対象となった韓国人23人の中には
日本軍の慰安所で妊娠したパク・ヨンシムさんも含まれていたという。

 また、「1943年7月に韓国を後にした15人は、シンガポールにある日本の工場で
女性職員を募集しているという朝鮮新聞の広告を見て集まった」とされており、
「これら女性職員とともに南に向け移送された人々の中には、同じような手口でだまされ、
連れて来られた少女が少なくとも300人余含まれていた」という。
これは、巧妙な手口で強制的に連行していったということを物語っている証拠にほかならない。

>日本軍現地部隊の暴走で現地で慰安婦狩り ←ココ問題

白馬事件 ビルマ慰安婦拒否暴行事件 (裁判記録有)

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 20:08:02 ID:ugBPDUab0
当時の朝鮮人慰安婦は日本語話せるわけでしょ?
無理やり連れて来られたって、軍人さんに訴えてもいいじゃない。

ところで、なんで軍規違反たる白馬事件と、いわゆる従軍慰安婦問題をいっしょくたにするかなあ?
略奪・婦女暴行を見咎めないのはソ連軍ぐらいだぞ。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/04(水) 20:41:50 ID:MNTWPEii0
【政治】 “過去には日本のマスコミ工作の疑いも” 北朝鮮、「宿敵」安倍首相の退陣願い参院選を注視
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183366992/l50

※関連スレ
・【マスコミ】 "北朝鮮、日本の雑誌などへ工作激化" 「安倍総裁」阻止あの手この手★3
"北朝鮮が今年9月の自民党総裁選に向けて、工作活動を激化させている疑いが浮上した。
 今月中旬から来月中旬にかけて、マスコミ各社の訪朝を積極的に働きかけているうえ、
 「大物工作員」と指摘される人物の日本入国を画策しているのだ。安倍晋三官房長官の
 総裁就任を阻止し、自国に都合のいい総理総裁を誕生させようという狙いも指摘されている。
 公安当局によると、朝鮮対外文化連絡協会(対文協)は先月17日から21日まで、朝日新聞と
 毎日新聞、関西テレビ、共同通信を招待したほか、7月4日から8日まで、朝日新聞、NHK、
 TBS、共同通信を招待。また、8日から12日まで、業界紙幹部やマスコミOBで組織された
 NGOを招待する予定。"
 http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1151982586/

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 01:26:24 ID:i/VXk0Uf0
>>289

>数百人が拉致されてるのに、軍が気がつかないなんて事があり得るだろうか?

20万人が拉致されて、誰一人気付かない方が不思議なんだが。
数百人が騙されたと言っても、20万人の中に紛れちゃえば発覚し難いんじゃね?

>日本軍が不良業者を黙認 ←ココ問題

日本軍が採用に当たって細かいルールを決めて通達を出していた資料は数点見つかってる。
それに対し、警察が軍に再確認してる資料も残ってる。
黙認セヨという通達は今のところ出てきてない。

>日本軍現地部隊の暴走で現地で慰安婦狩り ←ココ問題
>白馬事件 ビルマ慰安婦拒否暴行事件 (裁判記録有)

アメリカ軍現地部隊の暴走で現地村人を虐殺 ←ココ問題
ソンミ事件 (裁判記録有)

どちらも日米軍人の軍令違反。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 02:11:05 ID:i/VXk0Uf0
>日本軍現地部隊の暴走で現地で慰安婦狩り ←ココ問題

ちなみに白馬事件を含むインドネシアのケースは、吉田証言に見られるような
「慰安婦狩り」とは若干印象が違う。

抑留者キャンプの中から慰安婦を募集。元売春婦等が応募。・・・ここまでは
良かったが、その際無関係の女性も一緒に連れてきてしまった。

発覚した時は、高級軍人が慰安所に乗り込み女性らを解放。
元慰安婦がその時のやり取りを聞いてる。


294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 08:42:11 ID:O6OC84Cw0
韓国人のあの曲がりきったひねくれ根性というのは
数千年にわたって中国の属国として虐げられてきた歴史からきている。
半万年の歴史とはよくぞ言ったものである。
だから、そのひねくれ具合というのは並大抵のものではない。

ただ真実に目を向けさえすれば自分を変えることができるのにもかかわらず
ねじまがった根性ゆえにそれもできない。
悲しいことに
自分の劣等感を満たすためならば平気でウソもつくし人も殺す。

半万年(5000年)にわたる中国の属国時代
韓国人は生まれてから死ぬまでただの一度も宗主国(中国)に勝ったこともなく
戦いのつどぶざまに負けては、中国から賠償金と称して多額の貢物を強要されてきた。
またそれとは別に全国から選りすぐられた韓国美人が集められ中国の武人らに戦利品として渡された。
結果として今の韓国女性にはエラがはっていて扁平顔しかいなくなってしまった。
つまり韓国に美人が少ないと言われるのは半万年にわたる中国による搾取が原因なのである。
このような歴史がかれらの負け犬根性を作ってきた。

そのために、
絶対に勝てない中国に文句を言えるはずもなく
その体に染み付いた負け犬根性からトチ狂ったあげく
隣の日本に八つ当たりすることによってその憂さ晴らしをするのが日課となってしまった。

ある意味で悲しい民族だといえる。


295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 09:23:03 ID:GmmkijEV0
っていうか、ようはこういうことだろ↓
ttp://www.sankei.co.jp/shakai/wadai/070705/wdi070705000.htm

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 10:27:23 ID:dSSK+5Ch0
「丸顔の男」の(もしくは彼に支配された人物の)影響下にある日本人が存在するということか。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 21:36:52 ID:nrcvBBWS0
>>293
>ちなみに白馬事件を含むインドネシアのケースは、吉田証言に見られるような
>「慰安婦狩り」とは若干印象が違う。

白馬事件以外にいくつの事件をご存知ですか?
インドネシアでは、途中で解放された白馬事件のほうが
例外で、甘言でだまされたり、憲兵等による文字通りの
強制連行で就業させられていた現地人女性を置く慰安所、
朝鮮半島や日本から連れてこられた女性達を拘束していた
慰安所が終戦まで存続していたというのが一般的なので
すが。(ソース:1994年1月24日オランダ政府調査報告、
Louis de Jong著 Het Koninkrijk der Nederlanden
in de Tweede Wereldoorlog<Kingdom of the Netherlands
During the Second World War>他、資料多数。)

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 01:06:22 ID:1T8LL0VX0
>>297

>Kingdom of the Netherlands
>During the Second World War 他、資料多数

いや、その資料は読んだことはありません。
英語でも構いませんが、国内で内容を確認できますかね?

>憲兵等による文字通りの強制連行で就業させられていた現地人女性

ちょっと気になるんですが、94年に世に出ていた資料ですよね?
10年以上、日本の研究者が気がつかなかったというのは変じゃないですか?
それとも、英訳が出たのはもっと後なのかな・・・。

日本人学者でオランダ語が読める人は少ないでしょうからね。
事実なら、日本の保守派も息の根を止められますね。少なくとも慰安婦問題
に関しては・・・。

299 :297:2007/07/06(金) 02:18:18 ID:JTIup/sp0
>英語でも構いませんが、国内で内容を確認できますかね?
ttp://www.nlpvf.nl/basic/auteur1.php?Author_ID=34
蘭領インドシナの強制売春については第11b巻tweede helft
(後編)に詳しいです。

>10年以上、日本の研究者が気がつかなかったというのは変じゃないですか?

なぜですかね。1990年代には国連旧ユーゴスラヴィア国際
刑事裁判所の審理で、男性器を被害者の口の中に入れるのが
レイプと各国の刑法で認められているかというような詳細な
ところまで議論されていて、これに関連して第二次世界大戦
中の様々な事例が検討されているのですが。

国際刑法関係の詳しい研究書を読めば、日本の議員さん達が
主張している「狭義の強制、広義の強制」なんていう区別が
法的には何の意味も持たないことがわかるはずです。

占領地支配当局が被害者に汽車の切符を送りつけて、所定地
へ何時までに出頭しろと書くだけで、強制労働への徴用と認
められてます。これが普通の工場労働だったらハーグ陸戦規
則52条により正当と認定される場合が多いですが、転職の許
されない性労働だったら当然、違法な「性奴隷」となります。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 04:13:08 ID:bNt2qfCO0
>10年以上、日本の研究者が気がつかなかったというのは変じゃないですか?

大学教員で、森、小泉、安倍政権に致命的なことを指摘すると、何されるか
わかんないから萎縮してるんじゃないの?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 12:06:31 ID:1T8LL0VX0
>>299

アマゾンで検索してもうまく当たりませんね。調べ方がまずいのかな。
なんにしろ、私には気軽に買えるような代物ではなさそう、、

ただ、これ1988年に12巻が出てますね?英訳がいつ出たのか分からないけど、時期的に日本や韓国の研究者に知られていないというのは、ちょっと考えにくいんじゃないですか?

少なくともこの著書に引用されている資料は公開されているんですよね?

せめてLouis de Jongが、慰安婦の強制連行が日本軍or政府の政策として行われた事を確認した公文書の概要を教えてもらえませんか?



302 :世界@名無史さん:2007/07/06(金) 12:57:15 ID:pzIbd64w0
今まで資料が知られなかったというのが不審。
資料の内容をもう少し開示しろ。
資料の存在が事実だとして
日本軍の組織的な強制連行かどうかが論点だな。




303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 14:09:29 ID:1T8LL0VX0
>>302

オランダの戦犯裁判の資料は未公開の部分もあるから、
今後新しい事実が出てくる可能性はあるよ。

Louis de Jongは未公開資料の中に決定的な証拠を見つけ
たのかもしれない。

しかし奇妙なのは、オランダの内務省が1993年に調査して
るんだよね。
この調査結果は英語と日本語に訳され、当然、日本の研究者
にも知られている。

確かに、この調査が不十分だったという批判はあるんだけど、
Louis de Jongの本って、それ以前に出版されてるんだ。

とすると時系列的におかしいような気がするんだけど・・・。

なんで93年の調査で出て来なかったものが、88年に市販された
本に書かれていて、誰も気付かなかったんだ?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 22:23:54 ID:cxntnIko0
>>299
へー。なるほどねえ…。

2chとかで一般に流されている説とはエラク違うな。安倍総理も後でコレ知って
態度を改めたのかいな?

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:22:37 ID:UX9nT6gc0
>確かに、この調査が不十分だったという批判はあるんだけど、
>Louis de Jongの本って、それ以前に出版されてるんだ。

不十分というのは、日本側の批判だと思いますが、誰がどこで
どのように批判しているのですか?

>Louis de Jongは未公開資料の中に決定的な証拠を見つけ
>たのかもしれない。

これは当然です。未公開の資料を保存し、非公開と決定している
資料館の館長ですから。

また、裁判資料だと、やはり未公開が多かったようですが、ハーグ
の国際司法裁判所、国連臨時法廷、国際刑事裁判所の調査のため
には閲覧を許可しているようです。一部はすでに公開され、国際
刑法の教科書に引用されています。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 23:28:00 ID:UX9nT6gc0
>せめてせめてLouis de Jongが、慰安婦の強制連行が日本軍or政府の政策として行われた
>事を確認した公文書の概要を教えてもらえませんか?

Louis de Jongは実証的に事実関係を並べているだけですから、「強制連行」
の定義、違法性の判断はしていません。

多数ある事実のどれを「強制」と判断し、どれを「任意」と判断するかは
立法者、司法官、歴史的事実を規範的に判断するタイプの記述者の作業でしょう。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 12:19:14 ID:0U4M/E5D0

【TBS問題】 「TBS、視聴者にウソをついている!」 記者ら、TBS社長会見で激怒
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1183720515/l50

308 :305:2007/07/07(土) 18:07:27 ID:vzJKebBv0
自己レス
>また、裁判資料だと、やはり未公開が多かったようですが、

昨晩このように書きましたが、これは誤りです。
1973年に法務大臣官房司法法制調査部がまとめた「戦争犯罪裁判概史要」
によると、いわゆるBC級戦争犯罪裁判は総数2244件、起訴された人員
5700名で、このほとんどが公開されているそうです。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:11:07 ID:IC2ne+tq0
★台湾の元「従軍慰安婦」被害者証言 「看護婦に」とだまし連行

 「慰安婦は“性奴隷”ではなく、公娼である」―。
自民、民主両党の「靖国」派国会議員が米紙(6月14日付)に掲載した全面広告の一節です。
自らの意思で行ったかのように史実を偽り、強制はなかったと主張しています。
旧日本軍の「従軍慰安婦」被害者たちは戦後62年をへて、
今度は戦争を知らない国会議員らによって、再び傷つけられています。

 戦前、日本の植民地下にあった台湾から阿媽(あま=おばあさん)6人が来日し、
6月28日、東京都内で証言しました。

 養母と茶摘みをして生計を立てていた盧満妹さん(80)は、
「17歳のとき、看護婦にならないかとだまされて中国の海南島へ連れて行かれた」。
台湾より給料がいいともいわれました。
 盧さんは日本兵の相手をさせられ、妊娠。8カ月の身重になるまで解放されませんでした。
台湾に帰り、男の子を出産しましたが、マラリアにかかり、38日目に子どもは亡くなりました。

 「17歳だった私が本当に自分の意思で行ったのでしょうか」と盧さんは訴えます。(続く)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-07-05/2007070514_01_0.html

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:38:49 ID:Q4w3qy5v0
>>309
誰が「連行」したのかが報じられていないし、
「連行」が強制であったようにも受け取れないな。
だまされたのなら自分の意思はないのは確かだが。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 22:50:34 ID:/pvTFjtH0
>>305

>不十分というのは、日本側の批判だと思いますが、誰がどこでどのように批判して
>いるのですか?


倉沢愛子だったかなぁ。
オランダ政府の報告書には、インドネシア人、日本人、朝鮮人慰安婦に関する情報が
ない、と不満を言っていたような気がしましたが・・・。

もう十年ぐらい前の話だから、正確な日付は忘れました。倉沢?はレポートの形で正式
に公表しているはずです。

>「強制連行」 の定義、違法性の判断はしていません。

だと思いますよ。読まない内にこんな事言うのはナンですけど、時期的に言って
現在の慰安婦論争は、Louis de Jongの研究を踏まえた上で行われているはずです。

アジア女性基金(1995〜)は調査スタッフをオランダに派遣しています。
この調査において、市販までされているLouis de Jongの資料が漏れるとは考え難い。

しかもこの時点では、オランダ内務省の調査も公表されています。

ちなみに倉沢は調査委員の一人でした。オランダに行ったかどうかは知らないが・・。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:11:54 ID:/pvTFjtH0
>>306

>>せめてLouis de Jongが、慰安婦の強制連行が日本軍or政府の政策として行われた
>>事を確認した公文書の概要を教えてもらえませんか?

>Louis de Jongは実証的に事実関係を並べているだけですから、

話が違う方向へ行ってしまいました。

私がお尋ねしたかったのは、Kingdom of the Netherlands During the Second World War
という本の中に、吉田清治が証言したような、軍の命令に基づく「性奴隷狩」の例が書かれ
ているのか、という点です。

なぜならば、私が『白馬事件は、吉田清治が証言した慰安婦狩りとは違う』と申し上げたの
に対し、あなたは白馬事件は例外であるとし、反証にLouis de Jongの著書を挙げたからです。
 ( >>297 )

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:57:27 ID:Vzkb6sfj0
>>309
戦争を知らないお前がとやかく言うのも十分おかしい。

っていうか、論点は>>310の言う通りなんだよな。
相変わらず全然分かってないんだよね。

このたび来日した老女が朝鮮売春婦同様ニセモノの可能性も十分あるし。
証言に至っては全く信用できない。

裏で物語を作っている作家がいるからねwww


314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 23:59:38 ID:Vzkb6sfj0
>>309
「靖国派」という言葉は、反日の韓国議員が好んで用いる言葉だ。

日本では全く通用しない意味不明な言葉である。
日本共産党は韓国に魂を売ったのか?


315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 00:05:46 ID:k4MqpRT90
慰安婦問題とは関係ないが、大東亜戦争を日本の一部としてともに戦った朝鮮が
日本の敗戦と同時に手のひらを返し、今では敵国でもないのに、狂ったように
靖国神社を糾弾している。アメリカ軍将校ですら数多く参拝しているのに、だ。

政治的意図すらも見えてこない。まさに、反日のための反日ではないのか?
中国が最近反日歴史教育の軌道修正を試みているのをみて、この基地外共はどんな
気分だろう?

韓国はなぜ反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

445万人がアクセスした重要サイト。民主党は中国の犬。売国党。


316 :305:2007/07/08(日) 18:50:35 ID:wv7qvTgC0
>>311
>>不十分というのは、日本側の批判だと思いますが、誰がどこでどのように批判して
>>いるのですか?

>倉沢愛子だったかなぁ。
>オランダ政府の報告書には、インドネシア人、日本人、朝鮮人慰安婦に関する情報が
>ない、と不満を言っていたような気がしましたが・・・。

なるほど。オランダ政府の1994年報告書というのは正式には「日本占領下
蘭領東インドにおけるオランダ人女性に対する強制売春に関するオランダ
政府所蔵文書調査報告」というのがタイトルで、オランダ人女性以外の
被害事件については扱わなくても当然なんだね。

これに>>303「調査が不十分だったという批判」をするというのは、
ちょっと人間離れした低能さですねw

しかし、オランダ人女性を被害者とした少なくとも8件の事件に
ついては十分な信憑性があるということでよろしいですか?

これにはもちろん、日本軍、憲兵隊、日本の軍当局に許可あるいは
命令を受けた日本の民間人(たとえば青地鷲夫氏のような)がすべて
違法な強制性労働に積極的に関与しているということが書いてある
わけですが。

私がLouis de Jongの著作に言及したのは、これがオランダ人被害
事件のみならず、数においてははるかに多い、オランダ人被害者以外
の事件を多数掲載しているからです。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 19:03:57 ID:zO3gQzCL0
安倍にも負けず 右翼(ウヨ)にも負けず
捏造にも自作自演にも恥じぬ 丈夫な面の皮を持ち
謝罪はなく 決して検証せず いつもお前が言うなと言われている
一日に社説2つと 素粒子と天声人語を書き
あらゆることを感情の赴くままに 焚き付け 煽り 叩き そして火病る
特アのための工作機関 日本の左傾化を任務として
東にエビちゃん風のOLあれば、行って若者の右傾化が心配だと嘆き
西に男系を主張するヒゲの殿下あれば、行って黙れと命じ
南に美しい珊瑚あれば、傷つけK・Yって誰だと騒ぎ立て
北にミサイル発射する将軍様あれば、一発だけなら誤射かもしれないと言う
身内の不祥事には目をつぶり チベット問題は見て見ぬふり
みんなにバイコクドーと呼ばれ 信用されず 購読もされず
そういうサヨに 私はなりたい
        ∧_∧
      ( @∀@)/ ̄/ ̄/
      ( 二二二つ / と)
      |    /  /  /
       |      ̄| ̄ ̄


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 19:05:28 ID:wv7qvTgC0
もうひとつ興味深いのは青地鷲夫氏の事件で、これは欧米の
国際刑法の教科書にも引用されている著名な事件です。

旧ユーゴ戦争犯罪法廷の初代裁判所長を務めた、アントニオ・
カッセーゼのInternational Criminal Law だと、この青地氏
は民間人であり、彼が経営する売春宿も民間人をも顧客とする
ものであるとしながら戦争犯罪の適用を認めているという判例
部分を指摘しています。

通常民間人の民間人を対象とした現地人女性強制売春事件なら、
現地刑法の監禁、強制売春でよさそうなのだけれど、これに占領
軍当局の_目に見えない強制_が加わったために戦争犯罪が
適用されたという論理構造ですね。

「狭義の強制」が無かったと主張しても、国家責任は逃れられない
という法理の一例かと思います。

このあたりは多分日本の政治家の法常識と、国際レベルの法意識に
大きなズレがあるということを示す部分でしょう。

たぶん日本史を通観すれば、日本文化というのはありとあらゆる
非暴力的強制の技を研いてきた文化だということに気がつくはずで、
こういうことは日本政府要人の発言などをきっかけに、次第に
国際的にも広く知らるようになるのでしょう。

良いことか悪いことか知りませんがw

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 19:57:17 ID:JcfuMFFg0
朝日が左翼だって? もう少し冷静に考えてごらん。そもそも新聞社に
統一意志なんてないよ。あ、産経だけ別。アレは左翼革命を撲滅する目的で
財界の肝煎りででっち上げられた御用新聞だから。もちろん、ジャーナリズム
とは何の関係もない。

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 21:49:18 ID:OOMIoVTt0
チョウニチ新聞

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 22:34:46 ID:FWPjSZVx0
>>319
冷静に考えると捏造する意思は山程ある様だな・・・朝日は

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 22:57:51 ID:3hmTj2/j0
>>316

>オランダ人女性を被害者とした少なくとも8件の事件については十分な信憑性が
>あるということでよろしいですか?

本人の証言しかない韓国人慰安婦のケースに比べれば、信憑性は格段に高いと
思いますがね。

で、 日本政府は事件そのものを否定してましたっけ?

>日本の軍当局に許可あるいは 命令を受けた日本の民間人がすべて違法な強制性
>労働に積極的に関与しているということが

第16軍軍政監部が慰安婦募集の許可を出していたという事実に異論はありましたか?
誰か否定しましたか?

もっとも、「許可あるいは命令を受けた日本の民間人がすべて」というのは違うと思いま
すよ。

で、軍政監部は「性・奴隷狩り」を命じたのですか?


>私がLouis de Jongの著作に言及したのは、これがオランダ人被害事件のみならず
>数においてははるかに多い、オランダ人被害者以外 の事件を多数掲載しているか
>らです。

なら、白人以外の被害者にも白人同様に心を配って調査して欲しい、と訴えている人を、
「人間離れした低脳さですねw」などと茶化すのは止めた方がいいでしょう。


323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:21:13 ID:3hmTj2/j0
>>318
>青地鷲夫氏の事件・・・戦争犯罪の適用を認めているという判例 ・・

民間人が民間人に対して行った犯罪であっても、軍の威光を借りて行ったの
であれば、戦争犯罪と見なす・・・・それほど違和感のない解釈ですけどね。

>このあたりは多分日本の政治家の法常識と、国際レベルの法意識に大きな
>ズレがあるということを示す部分でしょう。

あの、基本的な質問をしますね?

あなたは、第二次大戦中日本兵による戦争犯罪は一件も発生しなかったと、
日本の政治家が主張してると思ってたんですか?

>日本文化というのはありとあらゆる非暴力的強制の技を研いてきた文化だと
>いうことに気がつくはずで、

あなたは、法学の世界にフィールドを限定なさって活動された方がいいでしょう。
歴史学や文化論はあなたには向いていないようです。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 23:35:25 ID:k4MqpRT90
>>317
面白すぎるぞ!!ワロタwww

全部当たってるよ。宮沢賢治も脱毛wwww

>>319
左翼の論調はあんな感じだよ。いつの時代も。
感情的で、憶測・捏造・隠蔽・歪曲をあたかも真実のごとく思い込ませる印象操作。

謀略的世論操作を生業とする朝日に騙される奴はただの馬鹿だ。
朝日に騙された奴は、日本は悪い奴、中国・韓国の主張は正しいと思い込んで人生を誤る。
朝日の目的は日本人の民族性を消し去って地球市民を育てることなんだろ?
バッカジャネーノ

なお、極左の赤旗はまた更に違う。念のため言っておくが。



325 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/07/08(日) 23:55:43 ID:7yH1pFP50
>>324
朝日も戦前は朝鮮人が井戸に毒入れたと率先して書いた新聞
なのに随分方向転換したね。新聞が売れればそれでいいんだな。

朝日に思想も糞もないよ。新聞が売れなくなっていずれ方向転換
するよ。多分。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:04:54 ID:GS1n8hpL0
>>325
そうしたら、戦前と同じ道なんじゃないのか?

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:05:52 ID:RlYInfll0
>>325
旧日本軍たたきは反戦主義からか?

違うと思う。国益を損ねる反戦主義はありえないからだ。
だから、朝日は中国新華社の傀儡と言われてしまう。多分当たっている。
実際、朝日の捏造報道は常に中国に外交カードを提供してきたではないか。

全く許せない新聞社だ。早く倒産しろ

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 00:33:58 ID:BTfjzB5D0
バカウヨのいうことは捏造だらけで信用ならんね。

例えば日本国内の凶悪犯罪は、殺人の95%強姦の97%は
日本人自身であるのに、
半分以上が中韓のしわざだとインチキを書きまくってる。

こんな連中の言うことは一切信用ならない。

真実ではなくそこらじゅうで嘘を書きなぐってるのだからな。

329 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 00:50:30 ID:dq38uy5b0
>>328
それはマスゴミの問題というよりは警察及び国家の問題だろうな。
もちろん身内に多数朝鮮人を抱えるマスゴミに期待しても仕方がない。

通名ではなく本名で報道しろと どこだ?総務省か?
行政指導するしかないわね。

>半分以上がチョンコロの仕業とのインチキ云々。
まぁこれに関しては俺はしらん。警察ならキチンと把握してるだろ。
公表するかどうかは知らない。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 01:01:59 ID:ovCdcUQ50

外国人犯罪詳細統計(検挙件数)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji29/H17_27.pdf
国内全犯罪認知/検挙件数
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji29/H17_02.pdf

平成17年の犯罪(上のデータが載ってる膨大な統計集の目次)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji29/index.htm

●殺人は95%が、強姦は97%●が日本人自身。

犯罪のほとんどは●日本人自身●です。

ウソとインチキ印象操作に注意しましょう。



外国人犯罪詳細統計(検挙件数)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji29/H17_27.pdf
国内全犯罪認知/検挙件数
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji29/H17_02.pdf

平成17年の犯罪(上のデータが載ってる膨大な統計集の目次)
http://www.npa.go.jp/toukei/keiji29/index.htm

●殺人は95%が、強姦は97%●が日本人自身。

犯罪のほとんどは●日本人自身●です。

ウソとインチキ印象操作に注意しましょう。


簡単に言えば、日本で1年に起こる殺人事件は1300件ぐらい。うち半数が未遂。
外国人犯罪はそのうち60件程度。中国20韓国20ブラジル7ぐらい。
1300件のうち1200件以上はつかまる。つまり大部分は捕まり、
凶悪犯罪の検挙率などまったく下がってないどころか上がっているのが本当の真実。

また、あらゆる外国人犯罪を合計すると年6万件ぐらいで以前より増加はしている。
ただし、国内犯罪の総数は例えば窃盗罪1罪だけでも年240万件もあるのであり、
外国人が半分などというのは虚偽のプロパガンダもいいとこである。


331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 01:42:30 ID:vdHio/zn0
>>330
>日本人自身
あくまでも「国籍」の話な。帰化すりゃ日本人だろうが。
殺人、強姦を犯してる奴は一体何処系の人間が多いんだよ?

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 01:47:43 ID:roAlN0F30
【総連】「安倍一味には負けない」総連弾圧に対して措置取る…朝鮮外務省代弁人声明
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183572310/l50

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 02:19:55 ID:fVDTSgDd0
>>318

>非暴力的強制の技を研いてきた文化だということに気がつくはずで、

アメリカ、西欧の「民主主義」がまさにこれだろう。最近は極端にガサツになっている様だが。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 04:02:17 ID:Nj0WRAxu0
>で、軍政監部は「性・奴隷狩り」を命じたのですか?

そんなもの命令書の形に残すわけが無いというのは誰でもわかるw
「性・奴隷狩り」が至る所で行われていたという証拠は東京裁判で
提出されており、弁護側からこれに対するまともな反証が無かった
のも事実。

問題は命令の有無にかかわらず政府は「軍隊を構成する人員の全ての
行為に対して責任を負う」、「交戦当事者は、損害ある時は賠償の責
を負うべきものとする」(1907年陸戦ノ法規慣例ニ関スル条約)と
いうことを安倍政権閣僚、中川昭一等が理解しようとしないこと。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 09:10:16 ID:GvEW9Zdz0
>そんなもの命令書の形に残すわけが無いというのは誰でもわかるw

ではお前こんな重要な事を口頭で命令するのかボケ!

>「性・奴隷狩り」が至る所で行われていたという証拠は東京裁判で

肝心の日本の慰安婦が誰一人として証言してない矛盾はどう説明するんだアホ!

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 17:29:28 ID:VoMT9+uw0
>>334

>国連旧ユーゴスラヴィア国際刑事裁判所の審理で・・・・・国際刑法関係の詳しい研究書を
>読めば・・・ハーグ陸戦規則52条により・・・「戦争犯罪裁判概史要」によると・・・。

散々ごたくを並べて、「そんなもの命令書の形に(証拠)残すわけが無いというのは誰でもわかるw
」がオチですか?
証拠を残すわけないから有罪って、どんな理屈ですか?

あなた、他のスレでもそんな調子だったみたいだけど、ようするに素人が読みそうもない専門書や
資料を挙げて煙に巻いてるだけでしょ?


337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 17:45:11 ID:Dt16u8mk0
>>334
>そんなもの命令書の形に残すわけが無いというのは誰でもわかるw

>「性・奴隷狩り」が至る所で行われていたという証拠は東京裁判で
提出されており

命令書が無いのに証拠はあると。
どんな証拠だったのかなー?w

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 18:15:03 ID:Dt16u8mk0
>例えば日本国内の凶悪犯罪は、殺人の95%強姦の97%は
>日本人自身であるのに、
>半分以上が中韓のしわざだとインチキを書きまくってる。

誰かかいていたっけ?

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 21:35:21 ID:9YJNmKcV0
>命令書が無いのに証拠はあると。
>どんな証拠だったのかなー?w

複数人の証言に矛盾が無く、有効な反論が無けりゃ証言も
証拠と見なされるな。

蘭領インドシナの場合、自民党議員達が勝手に定義した
「狭義の強制連行」の証拠が加害者証言も含めて存在し、
東京裁判検察側証拠として採用されたり、オランダ政府
報告書、国際法教科書の判例という形で世界的にて広く
流通しているにもかかわらず、安倍首相が「狭義の強制
連行の証拠は無かった」と、国会で虚偽の発言を行った
から火がついたのだな。

ホンダ議員が中国人からどれだけ政治献金を受け取ってるか
なんてことはまったく関係ない。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 21:39:50 ID:hPC7hzwk0
>東京裁判検察側証拠、オランダ政府
報告書

結局これだけなんだもんだぁ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 21:40:13 ID:9YJNmKcV0
>ようするに素人が読みそうもない専門書や
>資料を挙げて煙に巻いてるだけでしょ?

日本政府という、国内で最大の調査能力と権限を持つ機関が、
首相にきちんとした情報を提供していないということ、ある
いは自民党右派がそういうものに聞く耳をもたず、勝手な
妄言、暴挙を繰り返しているということが、現代日本史の
深刻な汚点であるよ。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 21:42:27 ID:9YJNmKcV0
>>335
>肝心の日本の慰安婦が誰一人として証言してない矛盾はどう説明するんだアホ!

こりゃあもう、明らかに<イジメの構造>の発動だな。
そんなこと小学校で学習しなかったかい?

343 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/07/09(月) 21:48:05 ID:dq38uy5b0
>>338
そうだよな 気化朝鮮人に対してもっと公表すべきだな。
日本政府は気化朝鮮人を新日本人として指紋押捺を義務付けるべきだ。

退いた過去及び辻本なども 指紋押捺を義務付けるべきだな。
頑固に護憲を訴えていた退いた過去 同志社卒は同志社自身が口をつぐむ。
退いた過去 貴様が拉致を指揮していたのではないのか?
シンガンスがチョン半島から渡って拉致を出来たとでも?
当然、チョン総連が拉致の手引きをしているだろうな。
退いた過去指揮の下。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:01:25 ID:58kZ6ICp0
社民党の土井たか子と福島瑞穂も帰化人
社民党は売国帰化人の巣窟

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:10:22 ID:VoMT9+uw0

>>340

早まってはいけない。
-----------------------------


>>339

>>で、軍政監部は「性・奴隷狩り」を命じたのですか?

>そんなもの命令書の形に残すわけが無いというのは誰でもわかるw
>「性・奴隷狩り」が至る所で行われていたという証拠は東京裁判で
>提出されており、

>複数人の証言に矛盾が無く、有効な反論が無けりゃ証言も証拠と見なされるな。

現地軍の軍政監部が「性・奴隷狩り」を命じたという「複数の証言」がオランダ政府の
報告書のどこにあるのか?


346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:18:29 ID:9YJNmKcV0
>現地軍の軍政監部が「性・奴隷狩り」を命じたという「複数の証言」がオランダ政府の
>報告書のどこにあるのか?

青地鷲雄証言。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:21:58 ID:9YJNmKcV0
だけど「現地軍の軍政監部が「性・奴隷狩り」を命じ」なけりゃ
日本国家としての「狭義の強制連行」に対する責任は無いこと
になるのか?

ますます<狭義>になってきたなw
狂気の任侠にたどり着くまで、ご精進クダサレw

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 22:27:45 ID:hPC7hzwk0
>>346
検索したらこんなんでてきた
やっぱ暗黒裁判の証言なんだなぁ

ttp://folke.blog41.fc2.com/blog-entry-667.html

しかしそれより驚いたのは

「韓国軍が1951年頃から1954年まで'特殊慰安台'という名前で固定式あるいは移動式慰安婦制度を取り入れて運用したのは否認することができない歴史的事実である。
その事実は陸軍本部が1956年に編纂した公式記録な<後方戰史>と目撃者たちの証言によって裏付されている。」
「慰安台89人が年間20万4560人の兵力を'慰安'したと記録している。慰安婦1人が一日平均6?人の将兵を慰安したのだ。」

因みにこの『OhmyNews』の記事を読み続けると、それ以外に韓国軍や米軍が北朝鮮の人民軍看護婦などをレイプし、
慰安婦へ強制的にさせて性奴隷としたとか、詐欺を働いて連れてきたなんて話も載っているんですがね

ねえ、なんで自称人権派さんたちはこういう事実無視して
日本ばかりたたく訳?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 23:37:23 ID:VoMT9+uw0
>>346

>>現地軍の軍政監部が「性・奴隷狩り」を命じたという「複数の証言」がオランダ政府の
>>報告書のどこにあるのか?

>青地鷲雄証言


レストラン経営者であった青地は、バタビア市長の要請を受けて気の進まぬまま民間人用
の慰安所を開設した。
で、青地は営業にはあまり関与せず、彼の白人の愛人が仕切っていた。

慰安婦は自由意志で応募するのが条件であったが、愛人は日本軍の憲兵の名を使って
女性たちを脅かしていた。

戦後強制売春の容疑で投獄されたのは何故か青地の方で、白人女の責任はウヤムヤ。
青地は獄中で死んだ。(大した勝者の裁きだよ)

「日本軍の性奴隷狩り」どころか、軍は殆ど関係ないではないか。

(参照: オランダ公文書館調査報告 山本まゆみ W.Bホートン)

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 23:38:05 ID:VoMT9+uw0
>>347

>だけど「現地軍の軍政監部が「性・奴隷狩り」を命じ」なけりゃ
>日本国家としての「狭義の強制連行」に対する責任は無いこと
>になるのか?

>ますます<狭義>になってきたなw
>狂気の任侠にたどり着くまで、ご精進クダサレw

誤魔化さないでくれます?
これ「広義」「狭義」の問題ですらないですよね?

>狂気の任侠にたどり着くまで、ご精進クダサレw

鏡いる?

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 23:47:46 ID:pyQMXgNU0
【越韓】 ベトナム戦争の混血児、ライタイハン〜日本の様に後ろ指さされる前に支援を[07/09]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183990628/

韓国軍はベトナムで徹底的に強姦した後、知らん顔です

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 01:46:37 ID:3AoV2yt30
>>349
>戦後強制売春の容疑で投獄されたのは何故か青地の方で、白人女の責任はウヤムヤ。
>青地は獄中で死んだ。(大した勝者の裁きだよ)
>「日本軍の性奴隷狩り」どころか、軍は殆ど関係ないではないか。
>(参照: オランダ公文書館調査報告 山本まゆみ W.Bホートン)

別に短時間、部分的に裁判資料読んだ法学素人の書き物を、2ch厨房
がどう脳内変換しようがそうたいした問題じゃないけど、一国の首相が
世界的に標準教科書として読まれてる「国際刑法」(カッセーゼ、バッ
シューニ等複数の標準文献)と真っ向から対立するようなことを
主張すれば、それなりのネガティブ効果が日本国民に出ますよという
ただそれだけのことです、とりあえず。

だけど一般国民や教師達がそういうことに気がつかないで、フジ産経
系の情報ばかり吸収してると、そのうちこの国は「軍政下のジャワ島」
みたいなことになるな。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 04:41:00 ID:RylLj9CEO
【国内】'慰安婦糾明運動' が座礁の危機。土屋元日弁連会長が朝鮮総連関連で検察の調査を受けて[06/25]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182838551/l50


在日のガーディアン日弁連

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 05:27:34 ID:IvuUCFb80
>戦後強制売春の容疑で投獄されたのは何故か青地の方で、白人女の責任はウヤムヤ。
>青地は獄中で死んだ。(大した勝者の裁きだよ)

こーゆー被害者意識丸出しの馬鹿ウヨが不甲斐ないってんで
久間さんはあーゆー発言しちゃったんだな。かわいそすぎ。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 07:55:02 ID:f7KrCuB40
>>352

>法学素人の書き物を、2ch厨房がどう脳内変換しようがそうたいした問題じゃないけど

っていうか、あんたそもそも櫻倶楽部事件の経緯に関して確認してなかったろう?

>カッセーゼ、バッシューニ等複数の標準文献)と真っ向から対立するようなことを
>主張すれば、

何もその道の権威でなくとも、裁判所の記録は読めるんだがな。

「このケースに関して、誘拐は明らかに存在しなかった。『貧困の打撃』という状況を経営者
は私欲の為に『利用』したと裁判所は記述しているが・・・・・・」 

ほらよ。「2ch厨房の脳内変換」なし、アジア女性基金のレポートからまんま引用してやるよ。

バタビヤ戦犯法廷の記録が、このレポートと違うというなら、原文を示して反論すべきだな。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 08:03:07 ID:f7KrCuB40
>>354

>こーゆー被害者意識丸出しの馬鹿ウヨが不甲斐ないってんで
>久間さんはあーゆー発言しちゃったんだな。かわいそすぎ。


「このケースは、戦犯というより民事ケースのようであった。ただし、この経営者の
ヨーロッパ人の愛人兼支配人が、日本人ではないことから何ら訴追されなかった
ことが、戦犯裁判であるためとはいえ・・・・」

(アジア女性基金のレポート 原文のママ)




「気に入らない意見は、みな右翼」もとい、「気に入らないのは、みな馬鹿ウヨク」
ついにアジア女性基金までウヨ認定かよw
哀れなやつ。


357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 19:57:00 ID:Y4waWQP20
>>355
>このケースに関して、誘拐は明らかに存在しなかった。『貧困の打撃』という状況を
>経営者は私欲の為に『利用』したと裁判所は記述しているが・・・・・・」
>ほらよ。「2ch厨房の脳内変換」なし、アジア女性基金のレポートからまんま
>引用してやるよ。

誰が書いたレポートか知りませんが、法律の素人だということは
次の「このケースは、戦犯というより民事ケースのようであった」
というところにもあらわれてます。

民間人経営者でも、軍隊、占領政権構成員の犯罪でも、強制要素
のある売春事案は刑事事件です。民事ではないです。

青地氏経営の売春レストランの場合、直接占領軍が設置した大型ホテル
改造の慰安所とはことなり、売春を強要されている女性達が逃亡しようと
思えば逃亡できるような造りになっています。ただし逃亡すると憲兵に
逮捕されて櫻倶楽部に連れ戻されるというのが、この事件の権力犯罪性を
示しているのです。

この点に着目したのが、国際刑法(国際戦争犯罪法廷)、一般国際公法
(国際司法裁判所)、各国刑法(各国の通常の裁判所)の役割の違いを
説明している多くの国際刑法教科書です。

限りなく民間人通常犯罪に近いにもかかわらず、現地の地裁ではなく
臨時戦争犯罪法廷で戦時国際法違反事案として裁きうると判断されて
いるのが青地氏の事件です。

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 20:03:59 ID:Y4waWQP20
占領軍司政の権力を利用した犯罪を裁くのが戦争犯罪法廷、通常の犯罪
を裁くのは現地の地裁という違いをはっきりさせておいてください。

前者のほうに青地氏の主要な責任、後者の側に彼の伴侶であった欧州人
やり手ババアの主要な刑事責任があったというのは、説明されれば普通
の人にもよくわかると思いますが。

戦後戦犯裁判というのものに、往々にして「勝者の裁き」的な要素が
介在するのは事実です。

この点は明確にしなきゃいけません。そういうことをやってるのが
国際刑事裁判所設立にかかわった人たちの仕事なのですが。

他方、この「勝者の裁き」要因に着目して、逆に「戦争(権力)犯罪
法廷」と「通常法廷」の区別をわきまえず、あいつらだってやってん
のにオレたちだけ裁くのは不公平だと主張する人々がいるのですね。

これでは「自虐史観」を打倒して打ち立てた「偉大なる負け犬の
遠吠え史観」になってしまいますよw

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 22:28:13 ID:f7KrCuB40
>>357

>法律の素人だということは次の「このケースは、戦犯というより民事ケースの
>ようであった」というところにもあらわれてます。

その部分は調査員の感想ですからね。

問題は以下の部分でしょ?

「このケースに関して、誘拐は明らかに存在しなかった。『貧困の打撃』という状況を
 経営者は私欲の為に『利用』したと裁判所は記述している」


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 00:02:52 ID:6edDNCQ00
>このケースに関して、誘拐は明らかに存在しなかった。『貧困の打撃』という状況を
> 経営者は私欲の為に『利用』したと裁判所は記述している」

これは特定女性が青地のレストランに就業する時点での話。
貧困を背景に、必ずしも評判の良くないレストランに就職口を
求めてきた現地女性を「利用」して売春を行わせ、逃亡すれば
憲兵に逮捕させるという、公権力利用の強制があったので、
通常の刑法違反事件ではなく戦争犯罪となったというのが国際刑法
教科書にわざわざ引用されている理由。

<強制連行=狭義の強制>が無かった、という言い逃れは、こういう
ケースでの日本政府の責任を解除するためでしょう。

定義として、戦争犯罪は個人犯罪であると同時に国家責任をともなう
ものです。ここを故意に曖昧にするのが安倍、中川(昭)等、一般右翼
議員よりやや情報量の多い人たちのレベルですね。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 00:07:23 ID:VLkEylvj0
アメリカ議会の決議案はその後どうなったの?


362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 00:24:16 ID:VLkEylvj0
>>360
慰安婦問題は完全に女衒個人の犯罪じゃん。戦争犯罪ですらない。あほらしいなあ。

しかも、日本国はそういう悪辣な女衒を取り締まっていた。

日本国にどういう責任があるのだね?


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 09:26:57 ID:A7K/xr2k0
>>360

それで? それが>>346とどう繋がるの?


>>>現地軍の軍政監部が「性・奴隷狩り」を命じたという「複数の証言」がオランダ政府の
>>>報告書のどこにあるのか?

>>青地鷲雄証言。

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 10:28:26 ID:A7K/xr2k0
>>360


><強制連行=狭義の強制>が無かった、という言い逃れは、こういう ケースでの
>日本政府の責任を解除するためでしょう。

>ここを故意に曖昧にするのが安倍、中川(昭)等、一般右翼議員よりやや情報量の
>多い人たちのレベルですね。


故意に曖昧にしているかはともかく、あなたも図書館に行って色々気付いたことがあった
ようですね。

あなたは国際法には通じてる積もりでも、慰安婦問題については初歩の初歩で蹴躓いて
たってことです。

繰り返しになるけれど、日本の政治家の誰一人として、日本兵・軍属が一件も犯罪を犯さ
なかったなどとは言っていないのです。



365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 10:31:40 ID:gROFW3iB0
★【衝撃映像】闇のベールに包まれた「日教組」の全貌が今明らかに!!【赤い真性】★

安倍政権最大の対抗勢力、これが日教組の教育だ!(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/1183288056
日教組と朝鮮学校と同和団体と自治労と民主党は反日・反政府勢力です01(youtube)
http://www.youtube.com/watch?v=T5GVZkvK-_M

マンガ日狂組の教室 (単行本)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4883806235.html

■出版社/著者からの内容紹
 今、学校が危ない! 日教組(日本教職員組合)が引き起こしている「教育テロ」の実態がマンガでわかる!!
◇あらすじ
瀬良中学に転校してきた村上宏一は始業式で驚くべき光景を目にする。そこでは、君が代の斉唱を拒否し
て日の丸を引き裂く過激な教師や生徒たちが学校全体を牛耳っていた。彼らは我が物顔で自虐的な歴史
教育、行き過ぎた性教育、ジェンダーフリー思想を子どもたちに押し付けていた。そんな状況を打ち破るべく、
新任教師の桜井旭が立ち上がった。彼は校内にはびこる偏向教師たちを次々に論破して、子どもたちを惑
わせる諸悪の根源に迫る。果たして、偏向教育の背後に潜む黒幕とは? 子どもも親も知らなかった教育界
最大のタブーに、真っ向から斬り込む野心作がついに登場! 教室で起こっている"教育テロ"の実態を暴く!!
◇マンガ本編
 ◆一限目 荒れる始業式 ----「日の丸・君が代」問題
 ◆二限目 サヨク教師の「特別平和授業」---- 偏向歴史教育
 ◆三限目 セックス革命 ---- ジェンダーフリーと性教育
 ◆四限目 「教育テロ」集団 ---- 日教組の正体
◇キーワード解説
◇コラム
 ◆日の丸・君が代を否定して国家解体を夢見る日教組教員のトンデモ事件簿!
 松浦光修
 ◆日本の過去にこだわり続ける特定アジア諸国の反日外交! それを後押しする日教組! 野村旗守
 ◆日本中で猛威をふるうジェンダーフリーの嵐はまだまだ止まらない! 千葉展正
 ◆マルクス主義に固執する時代錯誤の革命集団・日教組はこれからどこへ向かうのか? 八木秀次

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 10:54:11 ID:g2Pa2JnB0
複数の証言から合理的に推測しうるのは、南方の占領地域で「慰安婦狩り」の類が
(軍のどのレベルの意思決定によるかは別として)それなりに行われていたということだろう。

もっとも、広く一般に行われていたというと語弊がある。少なくとも、理念の上では
旧軍は「誘拐に類」する次元の行為でさえ認めていないわけだしな。

ただ、現に行われた戦争犯罪については国家責任を伴う(賠償協定などで解決済みの場合も
あるが)のは免れないわけで、この点をスルーしてるのは問題だろう。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 13:00:53 ID:xNy94wxp0
小林よしのり著『平成攘夷論』はおもしろいぞ
コヴァは嫌いでも、とりあえず読め!
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4093890587/


368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 22:33:51 ID:hEM6Ny3S0
なんかすごい誤解があるな。

>このケースに関して、誘拐は明らかに存在しなかった。『貧困の打撃』という状況を
> 経営者は私欲の為に『利用』したと裁判所は記述している」

これは青地証言の一部のケースだけだよ。
実際に青地氏が強制売春婦の補充を行う時には、明らかに「誘拐」
をしているケースもある。

「誘拐」というのは「略取」とは違いますからね。
暴力的に連行するのが「略取」、甘言でだますのが「誘拐」。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 22:58:13 ID:A7K/xr2k0
>>366

ベトナム戦争において性暴力が発生しやすかったのは、最前線の少人数部隊や、目撃者がいない
パトロール中だったらしい。
この傾向は、日本軍にも当てはまるのではないかな?

米軍の場合、将校が同行してるとレイプが少なかったのは、将校は不祥事を起こすとキャリアに傷が
つくからだそうだ。

日本軍でも強姦は重罪で、それこそ「性奴隷狩り」をやって捕まったら、厳罰を覚悟しなければならない。
(少なくとも、その覚悟がなければ出来ない)
したがって、おそらく事件を起こした軍人は慰安婦募集の命令を受けていたのではないか。
正式な命令を受けた上で、一部で強引なリクルートが発生したのだろう。

スマラン事件の判決文でも、慰安婦の採用にあたって、正式な手続きが踏まれたことは認められている
らしい。(もちろんこの場合、無理強いして同意を得たのだろうが・・・)

所定の手続きを踏んだのは、当時の日本兵の国際感覚のなさを考えると、国際的批判を意識してという
より、上級司令部の目を意識してではないか?
つまり、不祥事は軍の本意ではなかったのだろう。

16軍軍政監部長官からは、「本人の意思の確認」や「要署名」というガイドラインが示されていたから、
インドネシアにおける慰安所を巡るトラブルは、日本軍のモラルの低さがもたらした問題だと思う。

その辺を踏まえた上で、日本国としての責任の取り方を考えるべきだと思う。
(あるいは、もう清算は済んでるのかもしれないが・・)

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 23:17:15 ID:A7K/xr2k0
>>368

たぶん、法律用語として厳密な意味で使ってるんじゃないと思いますよ。



http://www.asahi.com/national/update/0704/TKY200707040067.html?ref=rss

http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/48524/

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 03:47:26 ID:eE90Ooic0
DR. L. DE JONG, HET KONINKRIJK DER NEDERLANDENIN DE TWEEDE
WERELDOORLOG, DEEL 11b. NEDERLANDS-INDIE II tweede helft
(LEIDEN/MARTINUS NIJHOFF/I985)

535ページから引用
Er bestaat geen volledig overzicht van de plaatsen waar romoesja's van
Java naar toe zijn gebracht. Een vermoedelijk uit eind September '45
daterende Japanse opgave over de periode juni '43―juli '45 (het wegzen-
den is al voorjuni '43 begonnen!)<4> vermeldt dat er 200 naar Frans-Indo-
China zijn gezonden, 56 400 naar de Grote Oost, 48 700 naar Nederlands-
en 31 700 naar Brits-Borneo, 120 000 naar Sumatra, 31 000 naar Singapore
en Malakka<5> en 6 100 naar Thailand. Dit geeft een totaal van 294 100 <6> en
dat totaal is te laag: er zijn ook romoesja's naar Japan en Hongkong
getransporteerd<7> en van de na Japans capitulatie in Thailand aangetroffen
ca. 4 000 romoesja's werd aangenomen dat zij de overlevenden waren van
groepen die tezamen op zrjn minst 10 000 Javanen hadden geteld. Dat
was een schatting die een Nederlands officier in September '45 in Bangkok
maakte, en hij voegde er waarschuwend aan toe dat uit gedetailleerde
gegevens van enkele kleinere van die groepen gebleken was, dat zich ......

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 03:51:34 ID:eE90Ooic0
535ページ脚註
4 Tekst: 1C, 5 709.
5 Er zijn door de Japanners op Java ook jonge vrouwen aange-
worven aan wie gezegd was dat zij in Singapore verpleegster zouden worden
― in werkelijkheid werden zij daar in bordelen geplaatst.
6 Brief, 21 sept. 1945, van J. S. Krom (1C, 5 228).
7 Bovendien heeft Bali ca. 7 000 romoesja's moeten leveren (van
wie ca. 6 000 omkwamen) en Lombok ca. 4 000 (hoevelen van hen
zijn omgekomen,
is niet bekend).

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 03:55:40 ID:eE90Ooic0
上の脚註5、ジャワ島から数十万規模で東南アジア各地へ送られて
いた徴用労働者(ロームシャ:romoesja)に付き添う看護婦として
徴募された若い女性たちが、実際にはシンガポールとマラッカで
売春宿(bordelen)に入れられてたという記録ですが、こういう
のが「狭義の強制連行」ではないと言うことに、どういう意味が
あるのでしょうかね。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 04:24:12 ID:Mu4T9D8I0
犯罪の実行者というのは目の前にどんな明々白々な事実をつきつけられても
まず、犯行を否定する。その後の数回に渡る取り調べで渋々白状するのが実態
まして、関係書類は焼却、関係者もほとんどがあの世に逝った現時点で、ハイ
慰安婦は強制的に集めました、などとわざわざ自白するバカはいないよ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 08:15:01 ID:mVrKovd6O
>>413
見てきたの?
>>421
証拠を焼却した証拠があるのか?


376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 10:44:34 ID:rxlF0h040

1934年(昭和9年)10月、東京朝日に転じ、東亜問題調査会に勤務。
1937年(昭和12年)4月から昭和研究会に参加。
1938年(昭和13年)7月、東京朝日を退社。第1次近衛内閣の嘱託となり、
1939年(昭和14年)1月の第1次近衛内閣の総辞職まで勤める。同時に、
「朝飯会」のメンバーにもなり、これは、第2次近衛内閣、第3次近衛内閣までに渡る。

尾崎秀美
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%BE%E5%B4%8E%E7%A7%80%E5%AE%9F

砕氷船理論
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%95%E6%B0%B7%E8%88%B9%E7%90%86%E8%AB%96

朝日新聞は戦前、外見極右で、内部は極左で牛耳られ、しかも、
それは、日本人と中国人を戦わせて、その結果として世界革命をソビエトにやらせるという
まさに究極の売国だった。

その結果としてうまれた、中国共産党に朝日新聞が現在も狗のようになついてるのは
至極当たり前かもしれない。
朝日は内部が変わってないんじゃないだろうか。

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 10:49:39 ID:rxlF0h040
>>373
そりゃ全然違いますよ。犯罪であるか、合法行為であるかで。

たとえば、今の警察で警察官が女性を略取して売春させたとしますよね。
国は彼を犯罪者として取り扱いますが、日本国に対して日本人はそれを日本国の行為だといいますか?
犯罪者を処罰しろとはいうでしょうし、管理責任を問うことはありえますが、
日本国の行為だとはいわないでしょ?

戦前だっておなじなんです。それを意図的に同視しようとするのが、かれらの
欺瞞なんです。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 11:33:10 ID:Xh5nyKrf0
>>375
何処の誤爆だ?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 11:33:57 ID:LrOsy1xi0
まあ「管理責任」と「積極的に推進した罪」では全然違うし、それを同列に扱うのは
確かに問題ではあるけど、両者を区別しろ区別しろと言う香具師にしても、
大抵「管理責任」についてすら自分からは認めようとせず、人から指摘されて初めて認める、
という態度に終始してるのはこれもまた問題だとは思うわな。

結局、旧軍を叩くか、擁護するか、という姿勢が先にありき、という印象を免れない。

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 11:47:27 ID:/tqdQAYi0
>>374

一理あるな。
しかし、逆もまた真なりだ。

こういう風にも言い換えられる。

犯罪の(被害者)というのは目の前にどんな明々白々な事実をつきつけられても
まず、(犯罪性を主張)する。その後の数回に渡る取り調べで渋々白状するのが実態
まして、関係書類は焼却、関係者もほとんどがあの世に逝った現時点で、ハイ
慰安婦には(自発的に応募しました)、などとわざわざ自白するバカはいないよ


だから検証が必要なんだろ。





381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 12:41:12 ID:/tqdQAYi0
>>379

90年代前半の慰安婦論争や、現在の欧米の報道を見ると「管理責任」が問題にされてるようには
見えないんだよね。

>「管理責任」についてすら自分からは認めようとせず、人から指摘されて初めて認める

それは後から出て来た理屈だからね。論点のすり替えか、と反発されても仕方ないのでは?



382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 16:20:24 ID:LwJdNkJ/0
従軍慰安婦に調べていますが、朝日新聞の平成3年の8月11日の大阪版が
読める場所を知りませんか?近くの図書館では東京版しか読めません。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 20:15:43 ID:/tqdQAYi0
>>373

シンガポールで売春をさせられていた女性達が誰に騙されたのかは置くとしても、
このスレで「狭義の強制」という言葉にこだわっているのは、貴方ぐらいではないのか?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 20:28:16 ID:/NxwRPob0
>それは後から出て来た理屈だからね。

いや、戦争犯罪はまずもって国家犯罪で、当該国家は自国の
侵犯者を戦争中であっても裁かなければならない(ハーグ
陸戦条約3条およびその論理的帰結としての各国軍事刑法)。

国家がこれを怠った場合に、終戦後関係諸国がこれを裁くと
同時に当該国家の国家責任を確定する、というのが遅くとも
1907年には確立してる法的枠組みです。

この確定されてるはずの国家責任を、たとえば個人加害者が
もう処罰されて、国民の同情や崇敬の念さえ集めているの
だから、そもそもそういうものは歴史教科書からも排除して
いいんだ、国家の代表者が参拝してもよいのだということに
なると、被害者やその親族、あるいは事件の意味を考え続け
ている人たちから疑義が出る、というのが現在の世界の構図
ですね。

戦後の平和条約あるいは講和条約で、国家責任を一部解除する
ことになる賠償支払いを、請求権国が免除したとしても、
だからといって国家責任そのものが消滅したわけではない、
というのも、現在の日本の議員さんたちの誤解の原因の一つ
になっていると思います。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 20:36:33 ID:/tqdQAYi0
>>384



国際法の話をしてるんじゃないの。

慰安婦論争の経緯のおさらい。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 20:46:08 ID:/NxwRPob0
>>383
>このスレで「狭義の強制」という言葉にこだわっているのは、貴方ぐらいではないのか?

「狭義の強制」の証言や証拠が見つからなかったから謝らなくてもよいと、
一番こだわってるのは安倍首相でしょ?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:25:38 ID:5ikSB2J+0
>>386
安倍首相も他の首相と同様謝っているよ。

こんな大嘘つきのレスを恥ずかしげもなく書けるな。


388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:42:43 ID:Hks+xbTH0
本当の知識人は日本人でも大概こう思っています↓

従軍慰安婦問題に関する「意見広告」に見る日本人の“品格”
http://www.redcruise.com/nakaoka/?p=222#more-222

この意見広告を読んだ議員は態度を硬化させ、共同提案者に名を連ねる議員の数は増え、
最終的に共同提案者は140名以上になりました。同広告は、議員を説得するよりも
逆に怒らせてしまったようです。6月26日に下院外交委員会は、従軍慰安婦に対する
日本政府の正式な謝罪を求める「決議案121号」を39対2の圧倒的多数で承認しました。

・・・私が『ワシントン・ポスト』紙に掲載された意見広告を読んで感じたのは、
「ジャーナリスト35年の経験の中で、これほど醜悪で品格のない文章はない」
というものでした。

・・・態度を保留していた多くの下院議員が、この稚拙な”大本営発表”
歴史観を訴える「意見広告」を読んで決議案賛成に回ったのは、理解できます。




389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 23:31:06 ID:/tqdQAYi0
>>388


まず、この人は「アメリカのメディアはこう報じてます。韓国のメディアによると・・・・だそうです」
というばかりで、自分で広告の内容を検証していない。

>いわば大本営発表の事実に基づく歴史理解のような気がします。

「気がします」じゃなく、史実はこうだと提示すべきですね。どんな形であれ。

>注目される報道として「決議案の賛成者はアメリカ政府が戦争中に日系アメリカ人を強制的に
>収容所に入れたことを1988年に謝罪したのと同じ謝罪を日本に求めている」がありました。

アメリカ政府が謝ったのは日系アメリカ人に対してであり、日本人に対しては謝罪も補償もありま
せんでした。

日本国籍を選んだアメリカ移民は、解放後、財産を失い失意のまま帰国しました。

この論理から行くと、日本政府は日本人慰安婦には謝罪するが、外国人慰安婦には謝罪しなくて
よいという事にならないか?





390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 02:06:02 ID:xyHradL80
>>387
>安倍首相も他の首相と同様謝っているよ。
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070305/shs070305001.htm

391 :現代史 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/13(金) 03:15:55 ID:71Eyk+v70
日本軍が占領地各地で、占領直後から強制慰安所を作ることに
なみなみならぬ努力を傾注していたということを示す証拠です。

インドシナ・オランダ軍降伏後、一週間もたたないうちに
バンドン西方の町、Soekaboemi の警察署の建物を慰安所に
すると言い出し、売春婦集めに協力できないと言った警察官
を殺して、「ニッポンに従順でない人間はこのような最期を
とげる」という看板を付けて街頭に晒したという事件です。

この事件の日本軍将校を処罰し、そのことを公表しない限り、
現地の人々はこのような恐怖支配が日本軍政下では継続して
いると理解するでしょう。

DR. L. DE JONG
HET KONINKRIJK DER NEDERLANDEN IN DE
TWEEDE WERELDOORLOG
DEEL n b
NEDERLANDS-INDIE II eerste helft
LEIDEN/MARTINUS NIJHOFF/1985 ISBN 90 6890 0374
304ページから引用
Een van de eerste zaken die de Japanners ten behoeve van die legeron-
derdelen geregeld wilden zien, was de inrichting van bordelen. Dit leidde
in de namiddag van 14 maart in Soekaboemi (ten westen van Bandoeng)
tot een ernstig incident. In aanwezigheid van de controleur, H. Jong-
bloed, eiste daar een Japanse officier in het politiebureau van een Neder-
landse inspecteur dat deze een huis als bordeel zou inrichten, waarin
plaatselijk bekende prostituees zouden worden samengebracht. Jong-
bloed zei tegen de Japanner dat de politiefunctionarissen daarvoor niet
konden zorgen, 'aangezien ze geen hoerenbazen zijn.'<2>
______________________
<2> Regeringscommissaris tot opsporing van oorlogsmisdadigers; p.v.,
10 sept. 1946, van W. F. D. van den Biji, p. 3 (1C).

392 :現代史 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/13(金) 03:22:53 ID:71Eyk+v70
Een opgewonden gesprek ontstond ―Jongbloed werd in een auto
geduwd en meegenomen naar een hotel waar de plaatselijke Japanse
militaire commandant kwartier had gevonden. Deze was afwezig.
Een Japanse sergeant en een Japanse soldaat voerden Jongbloed vervolgens
geboeid af. Buiten gekomen sloeg Jongbloed met zijn geboeide handen
de soldaat in het gezicht die met een gebroken neusbeen op de grond viel.
Jongbloed zette het op een lopen maar de sergeant haalde hem in, gaf
hem eerst met een sabel een slag tegen zijn kuiten, verwondde hem
vervolgens met een slag in de nek en maakte hem af met een revolverschot.
De Japanse commandant gaf opdracht dat zijn lijk drie dagen lang moest
blijven liggen met daarbij een bord waarop in het Indonesisch geschreven
stond: 'Zo vergaat het diegenen die Nippon ongehoorzaam zijn.'<3>
_____________________________________
<3> M. Leatenua-van Os: Verslag (27 mei 1946), p. 3.

393 :現代史 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/13(金) 03:25:44 ID:71Eyk+v70
p.305

'De gehele dag' (d.w.z. op
15 maart), aldus de Nederlandse vrouw van een Ambonnese militair,
'paradeerden de Indonesiers . . . langs het lijk . . . 't Was voor ons,
Hollanders, een afschuwelijke aanblik, onze diepste gevoelens van deer-
nis gingen uit naar de vrouw van het arme slachtoffer.'<1>

De politiechef van Soekaboemi wist met steun van de assistent-
resident en van de regent te bereiken dat de Japanse commandant in de
loop van de 15de verlof gaf, dat Jongbloeds lijk 's avonds werd wegge-
haald.
Omtrent het gebeurde gingen in Soekaboemi en elders op Java hard-
nekkige geruchten de ronde doen als zou Jongbloed geweigerd hebben,
Nederlandse en Indisch-Nederiandse vrouwen aan te wijzen voor dien-
sten in een bordeel voor Japanse officieren.<2>

394 :現代史 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/13(金) 03:27:29 ID:71Eyk+v70
305ページ脚註
<1> A.v.
<2> In Bandoeng deden zich op 9 maart en volgende dagen enkele gevallen van
verkrachting voor, maar op de l4de werden er drie Japanse soldaten die op de openbare
weg drie Nederlandse meisjes trachtten te verkrachten, door een van hun officieren
doodgeschoten.
Wij vermelden in dit verband dat in Soerabaja in maart ofapril '42 een Nederlands
meisje dat door twee Nederlandse jongens begeleid werd, in een tram moeilijkheden
kreeg met Japanners: zij weigerde op te staan voor een Japanse soldaat die met andere
soldaten was binnengekomen. Haar werd haar handtasje uit de hand geslagen, zodat
de inhoud door de tram vioog. 'Zij bleefzitten, wit van woede. Bij de volgende halte',
aldus het relaas van een Nederlander in Batavia, aan wie zij korte tijd later het gebeuren
had verteld, 'kwamen twee Japanse officieren de tram binnen. Dezen zagen direct dat
er iets gaande was en informeerden hiernaar. De Hollandse jongens legden met hun
hbs-Engels uit wat er aan de hand was. De officieren rukten aan de bel van de tram
om deze te doen stoppen, grepen de soldaten in hun nek en slingerden ze de tram
uit, onderwiji luid vioekende en slaande. Ze hielpen daarna de inhoud van het tasje
oprapen en salueerden voor het meisje, steeds 'sorry, so sorry en 'excuse me please'
stamelend.' (C. van der Grift: Vier maanden onder de Jappen op Java en mijn ontsnapping,
P. 37).

395 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/13(金) 04:44:00 ID:9PhyPKYx0
>>391 自己レス
>警察署の建物を慰安所に
>すると言い出し、売春婦集めに協力できないと言った警察官
>を殺して、

これは誤訳である可能性があります。
日本軍将校がオランダの警察署へやってきて、そこにいた
controleur(オランダ植民地警察の階級はよくわからないの
だけれど監査官ぐらいの語が適当そう)ユングブロード氏に
オランダ警察が建物を一軒、慰安所として設置し、そこへ売春婦
として知られている女性たちを集めろと要求した、ということ
ですね。警察の建物自体を慰安所にしろ、と言ったわけでは
なさそう。おわびします。

でも、ユングブロード氏を殺しちゃって、インドネシア語で
脅迫の札を添えて晒しものにしたのは事実みたい。

現代史ってコテハン、厚かましすぎるから現代詩に変えます。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 05:35:46 ID:Dq4yH8CA0
若き才能求む

我こそは真のジャーナリストだと自負している若者は至急こちらまで

もし一年戦争中に朝日新聞があったら
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/x3/1183399310/l50#tag50


397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 10:26:35 ID:qNVOjfqs0
>>391


せめて英文資料でないと、オランダ語では殆どの人が検証できんよ。

>>369にも書いたけど、日本軍の将校は上級司令部の目を気にしていた。
あとで言い訳のきかない事は避ける。

警察署の職員を殺して、その死骸を晒して慰安婦を要求したというのは、
ちょっとどうかな。

オランダの戦争裁判の実態については、1950年代の前半に元日本人捕虜の証言集が
編纂されてる。それを読むと、真相を知ろうと思ったら両者の言い分を聞いて慎重
に検証しなければとつくづく思うね。

日本兵の証言を鵜呑みにはしないが、オランダ人の話を盲信することもしない。

オランダ語では細部が検証しきれない。


398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 11:00:39 ID:SQlrgVOf0
>>390
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/politics/politicsit/49613/

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 21:55:38 ID:65Lhb/nM0
>せめて英文資料でないと、オランダ語では殆どの人が検証できんよ。

首相や国会議員が国際問題に関して「証拠や証言が無かった」と言う場合、
オランダ語だろうがインドネシア語だろうが、公文書や主要文献は調査
してからでなきゃいけないな。

「証拠、証言が無い」というのは、国内でお気に入りの評論家や専門外の
学者の話だけ聞いて言っていいことじゃない。

400 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/14(土) 03:01:56 ID:LsA7OtI30
>>397
>せめて英文資料でないと、オランダ語では殆どの人が検証できんよ。

それは残念ですな。
きちんと読むと、警察の女衒化を拒否した警察官の首を刎ねて遺体をさらす
(これはその前をインドネシア人のパレード通らせたんだから目撃者多数だ)
ような滅茶苦茶な将校ばかりでなく、日本軍にはまともな将校もいたという
証言が<注2>にあるのだがな。
<2> In Bandoeng deden zich op 9 maart en volgende dagen enkele gevallen van
バンドンでは3月9日とそれに続く数日、いくつかの強姦事件が起こった、
verkrachting voor, maar op de l4de werden er drie Japanse soldaten die op de openbare
しかし14日には三人の日本兵が公道で三人のオランダ人少女を強姦しようとして、
weg drie Nederlandse meisjes trachtten te verkrachten, door een van hun officieren
彼らの将校に射殺された。
doodgeschoten.

ちょっと即断即決過ぎて、もうすこしまともな逮捕、軍律法廷という手続きは
踏めなかったかという疑問はあるけれど、さしあたり占領地の人心安寧化には
役立っただろうという話だな。

この次のもっと長いエピソードは、更に洗練された、占領軍将校の鏡のような
日本人の話だ。この話を記録してオランダで発表したのは、日本占領後3ヶ月
目に、冒険小説のような筋書きでジャワ島を脱出したオランダ青年、C. van der
Grift =C. C. van der Star。

注2のような将校たちを奨励し、粗暴な将校たちを懲罰するという、きちんとした
やり方をはじめっから軍政当局が徹底していれば、「オランダの戦争裁判の実態」を
「元日本人捕虜」が怨嗟するというふうなことにはならなかったのではないかな?

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 04:23:58 ID:h2XvYmRm0
【慰安婦決議】 地方議員ら、米下院慰安婦非難決議に抗議…決議案の荒唐無稽ぶりを指摘 [07/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184327287/

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 09:01:30 ID:wmKHO4/b0
>>400


 (>>391〜)
>慰安所として設置し、そこへ売春婦として知られている女性たちを集めろ
>と要求した  (1)

というのと、

>ユングブロード氏を殺しちゃって、インドネシア語で脅迫の札を添えて
>晒しものにしたのは事実みたい。 (2)

は繋がってるのかな?

>目撃者多数だ (3)

さらに言えば、(1)(2)(3)は、全部つながってるの?

-------------------------------------------------------------------

そういう微妙な部分が検証できないから、せめて英文の資料をと言ったんだよ。

(蘭→英)の機械翻訳はやってみた。しかし機微までは変換しきれない。
不完全な英語を日本語に訳すのでは、誤訳のリスクが高まるという事は理解
できるよね?

オランダ語が出来ない人が殆どの場所で、あなただけがオランダ語の資料を提示
して持論を展開しても、フェアじゃないんじゃない?と言ってるの。

もちろん主張するのは自由だよ。だけど、Kingdom of the Netherlands During
the Second World Warだって英訳があるはずだ。


403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 09:09:21 ID:wmKHO4/b0
>>400

>きちんとしたやり方をはじめっから軍政当局が徹底していれば、

>「元日本人捕虜」が怨嗟するというふうなことにはならなかったのではないかな?

(日本が)キチンとしたやり方をしなかったから(オランダが)乱暴な裁判をしたという
のは、国際法上エクスキューズになるわけ?

法律家の言うことだろうか?

俺が言ってるのは「一方の証言だけ鵜呑みにしないで、両方の主張を突き合せないと
慰安所制度の実態は分からないよ」という事であって、因果応報の話や、恨みつらみ
の話ではない。




それ以上踏み込むのなら、法律関係の板へどうぞ。







404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 10:05:57 ID:wmKHO4/b0
>>399   (1)


俺は安倍総理本人じゃないし、日本政府の代理人ではないから
しかとは分からないが、この辺は河野談話が出た時の経緯と関係
あるではないかとは、思ってる。

正確に言えば、「日本政府、日本軍が命じてやらせたケースで、
(政策)実際に官憲が強制連行を行った事を示す(裏づけのある)
証言、証拠は見つからなかった」という事を言いたいのではない
かと思うが・・・。




405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 10:08:40 ID:wmKHO4/b0
>>399      (2)

ではナゼ「官憲が」といった舌足らずな言い方になるのか?
推測だが、「河野談話」が現に存在し、それを元に「河野談話」は
正しかった?間違っていた?という議論になってるからではないか。

つまり「河野談話」の文言をベースに話をしようとするから、
ややこしくなってるのではないかと想像してる。


色々な意味で、日本は「河野談話」の呪縛から逃れられない。
(簡単には)
安倍も「一旦(政府が?)出した談話を、内閣が変わったからと
言って撤回はできない」というような事をサンプロで言っていた。

河野談話を撤回しようとしたら、そこに明確な欠陥がなければ難しい。
しかし、河野談話には曖昧な表現があって、瑕疵を明確にするのは
至難。だから苦しい答弁が続いてるのではないか?


406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 10:10:01 ID:wmKHO4/b0
>>399         (3)


河野談話の背景として、談話自体は韓国限定のものではないが、
(インドネシアも含む)発表の経緯は、韓国から「日帝がわが国から
大勢の女性を奴隷狩りや挺身隊の名目で連れ去った」というクレーム
をつけられた事に端を発する。

これは否定したい。

しかし河野談話を否定しようとすると、談話には「官憲による」としか
書いてないから、白馬事件のようなケースがあって、国際社会から
は理解されない。
よって、ジレンマに陥ってる・・・と。まぁ、勝手な想像だが。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 10:17:45 ID:wmKHO4/b0
>>400

>それは残念ですな。
>きちんと読むと、警察の女衒化を拒否した警察官の首を刎ねて遺体をさらす
>(これはその前をインドネシア人のパレード通らせたんだから目撃者多数だ)
>ような滅茶苦茶な将校ばかりでなく、日本軍にはまともな将校もいたという
>証言が<注2>にあるのだがな。


最初から、その部分も提示しないとフェアではないな。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/14(土) 10:37:21 ID:wmKHO4/b0
>>399

>>せめて英文資料でないと、オランダ語では殆どの人が検証できんよ。

>首相や国会議員が国際問題に関して「証拠や証言が無かった」と言う場合、
>オランダ語だろうがインドネシア語だろうが、


このスレの話をしてるんだ。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 00:22:43 ID:rNsPl0aM0
そもそも、反日活動をしていたシナ人の書いた日本誹謗文章に歴史学的値打ちは無い。

シナ人の反日文章は全て嘘であり政治宣伝とみなしてよい。

そんなものを信じて真実だと言い張る奴は馬鹿だ。


410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 07:48:08 ID:w0zxOfJ90
まとめ

日本は広義の慰安婦狩りを認めている
   ↓
国際法法理では明らかに犯罪行為

上記を知らず広告・反論している議員はアホ
(勉強不足)

確信犯なら更にアホ
(日本が犯罪国家だったと吹聴)

ってことでok?


411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 10:08:30 ID:x8MM+0JM0
まとめ

日本は広義の就職詐欺の発生を認めている
殆どは朝鮮人の女衒

   ↓
日本の法理でも明らかに犯罪行為

上記を知らず反論しているのは純情オボコ
(勉強不足)

(日本が犯罪国家だったと吹聴)
   ↓
確信犯なら更に悪質

ってことでok

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 10:58:36 ID:w0zxOfJ90
>>411
>日本は広義の就職詐欺の発生を認めている



>殆どは朝鮮人の女衒

と考えている時点でアウトだろww

日本軍が管理した慰安所は
各国にまたがり数も相当なもんだったんだぜ

現地調達に朝鮮人の女衒を
はるばる呼び寄せる訳なかろうがww

制海権が戦時中どうなっていたか理解出来てたら
んなー馬鹿なレスはせんわ


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 11:24:53 ID:fSp/o81d0
すっごい嘘だよ! 1ウソ目(統合作戦本部)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1183264081/l50

      左翼による捏造──→マイクホンダ──→日本の信用失墜
          ↓
 ┌───捏造・不正追求─────┐
 ↓        ↓            ↓
ブログ ─→★まとめサイト★←── 2ちゃん ⇒情報発信─┬→ チャンネル桜
 │  http://www35.atwiki.jp/kolia/  │ ↑          ├→ ネットニュース
 │                     │ │          │     ↓
 └→数々の矛盾・不審点が浮上←─┘ │          │   週刊誌
         │       ↓       │          │     ↓
         ↓      コピペ. ───┘          └一→ 一般人
   電凸・デモ・不買運動 ←──┐                     ↓
.         │           │                    口コミ
 ┌────┼────┐    │                     ↓
 ↓      ↓      ↓    .├───────────── 世論
 政府  マスコミ   スポンサー │
 │      │      │    │ . ┏━━━━━━━━━━┓
 └────┼────┘    │  ┃   ※御願い※     ┃
   ┌───┴───┐      │  ┃まとめサイトの加工に  ┃
   ↓          ↓     . │  ┃  ご協力ください    .┃
まともな香具師  危険な香具師 . │  .┗━━━━━━━━━━┛
  │          ↓       │
  ↓        あぼーん     │
  選挙←──────────┘
  ↓
  当選
  ↓
まともな日本

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 11:31:40 ID:vdLqSu210
「新風」の街頭演説
http://www.youtube.com/watch?v=BioQFvpD5pc 街頭1vs創価
http://www.youtube.com/watch?v=lXvOBfyM9M0 街頭2 vs在日、パチンコ撲滅
http://www.youtube.com/watch?v=fFdziSnLFfM  街頭3 vs朝日

維新政党「新風」の街頭演説(ニコニコ動画)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm367738 街頭1vs創価
http://www.nicovideo.jp/watch/sm368403 街頭2 vs在日、パチンコ撲滅
http://www.nicovideo.jp/watch/sm372423 街頭3 vs朝日

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 12:31:07 ID:x8MM+0JM0
>>412

>制海権が戦時中どうなっていたか理解出来てたら
>んなー馬鹿なレスはせんわ


ヒント 慰安所は1930年代から

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 12:32:33 ID:xjKm/kr+0
      |   |            |  /    U U  ̄_/
  ようこそ韓国へ          |/MONA-Airlines /
    \===oヘ .|              | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
    < `∀´> |    ∧,,∧       | ⊂二二二二二二ニニ⊃
  /( \∨/^]つ  <∀´ >     |      _,..-ー''"´
 | ̄ ̄ ̄ ̄|  |    ( ι,宀、   |_,..-ー''"´
 |  税関  |  |    uul⌒l |   |__________
 |____|/       |_l_|ノ


417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 14:12:29 ID:RJkyHeCLO
日中戦争ってさ、
日本が未だに謝罪を求められてるけど、
両国が納得づくで始めた戦争で、
賠償金に関する約束も締結済みであるのだから、
謝罪の必要はないだろ?


418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 17:40:17 ID:w0zxOfJ90
>>415
問題は慰安所じゃなく女衒の話だろ?

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 19:48:30 ID:fN4fhRAd0
「売国奴」という味わい深い言葉が現れる度に憂国の紳士達が憂国談義に華を咲かせる、日本という国は何と幸せなのであろうか。

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 20:53:59 ID:JRdBzEE20
>正確に言えば、「日本政府、日本軍が命じてやらせたケースで、
>(政策)実際に官憲が強制連行を行った事を示す(裏づけのある)
>証言、証拠は見つからなかった」という事を言いたいのではない
>かと思うが・・・。

発言の背景をいろいろ分析しだすと、それ自身日本現代史研究のかなり
大きなテーマになりますね。

アメリカのほうでそういう領域を一般にどう見ているのかと、調べて
みたら興味深い指摘が見つかりました。
h ttp://www.jpri.org/publications/workingpapers/wp11.html
この3番目、Michel Schaller のレポートです。

「米国お気に入りの戦犯:岸信介と日米関係の転換」という題名ですね。
岸信介氏の戦犯容疑内容について、日本ではあまり詳しく述べたりしない
ことになってるようですが、これによると、中国、朝鮮半島からの徴用
労働者強制移送に関して、監督責任を怠ったという訴因があるようです。
(he had overseen the forced conscription of hundreds of thousands
of Korean and Chinese laborers and been responsible for military
production.)

おじいさまをとても尊敬している安倍首相が、「強制連行の証拠や証言は
無かった」と言いたがる気持ちはわかります。

それに対して、マイク・ホンダや中国系米国人団体とは関係なく、戦後米国
の朝鮮戦争をはじめとする、米ソ冷戦下の様々な策謀、国際違法行為の容認
場合によっては違法行為の奨励が、現在の米国の不幸を招いたという考え方
があるのは事実であるようです。岸信介氏に多額の資金を投入して、親米的な
政権を作る、というのもその一つですね。(しかもその財源がどこから出たのか
という、キワどいところを扱ったのが、ノーバート・シュライの2番目の論文
です)

いちおう、米国の戦後対日政策理解にこのような背景があって、安倍発言、
ワシントンポスト広告に強い不快感が表明されたという、文脈の理解ぐらい
はしておいたほうが良いと思います。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 00:57:08 ID:pCBy49li0
アメリカ議会で証言したババアどもを日本の国会で証人喚問にかけようぜ。

422 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/16(月) 02:46:44 ID:c6XljFWw0
>>402
>>>400
>(>>391〜)
>>慰安所として設置し、そこへ売春婦として知られている女性たちを集めろ
>>と要求した  (1)
>というのと、
>>ユングブロード氏を殺しちゃって、インドネシア語で脅迫の札を添えて
>>晒しものにしたのは事実みたい。 (2)
>は繋がってるのかな?
>>目撃者多数だ (3)
>さらに言えば、(1)(2)(3)は、全部つながってるの?

全部繋がってる。
ちなみにオランダの第二次世界大戦功労者受勲名簿によると、ヨングブロード氏
は警察官ではなく、オランダ本国から派遣されていた内務監査官のようだね。
Hermanus Jongbloed ― Geboren te Joure ob 13 maart 1905.
Omgekomen te Soekaboemi op 15 maart 1942
Versetsster Oost-Azie 1942-1945
Controleur der eerste klasse van het Binnenlands Bestuur
ttp://www.onderscheidingen.nl/decorandi/wo2/dec_j02.html

>そういう微妙な部分が検証できないから、せめて英文の資料をと言ったんだよ。
>オランダ語が出来ない人が殆どの場所で、あなただけがオランダ語の資料を提示
>して持論を展開しても、フェアじゃないんじゃない?と言ってるの。

日本近代史でオランダ語というのはそうマイナーな外国語でもないんだから、
夏休みに暇な人が辞書でもひきながら確認すればいいことではないのかね。

やはり問題は、河野談話前後から、政府が女性基金とは別枠で調査予算を
付けなかったということだろうな。デ・ヨングの本には女性に対する性暴力
だけではなく、オランダ人男性収容所に対する日本軍人のホモセクシュアル
攻撃(これも時効の利かない人権侵害事案だ)まで紹介されてるからね(藁

昨日か一昨日のニュースで、オーストリアが戦時中の反人道医師とアイヒマン
のアシスタントという、もう95歳ぐらいの人物2名に懸賞金を掛けたというのが
あったね。一人はスペインか南米、もう一人はシリアに潜伏しているらしいと。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 02:52:27 ID:jxDxacVd0
安倍晋三首相が吠える!
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=517036

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 09:02:58 ID:BoEbmsnx0
>>420


これがそのまま中国人のケースにも当てはまるかは分かりませんが、
NHK出身の池田信夫が、興味深い思い出話をしています。

以下のブログの6月27日の部分です。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/m/200706


>私も1991年に終戦企画を担当し、取材班は国内と韓国で1ヶ月に
>わたって「強制連行」の取材をしました。当時のわれわれも「軍が
>朝鮮人の首に縄をつけて引っ張ってきた」という証言をさがしたのです。

>しかしそういう証言は、数十人の男女の中で1人もなく、出てきたのは
>「高給につられて出稼ぎに行ったら、タコ部屋に入れられて逃げられ
>なかった」といった話ばかりでした。


この部分は労働者に関する部分ですが、記事のメインは慰安婦問題を
扱っています。興味があればソース元を読んでみて下さい。

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 10:08:30 ID:BoEbmsnx0
>>420

以前サンデーモーニングという番組で、コリア・レポートの辺真一 が、
昔、韓国で安倍の通訳をした時のことを語っていました。

ピョン・ジンイルによれば、安倍はその時、日本による朝鮮併合に関して
韓国側に迷惑をかけたという趣旨の事を言ったらしい。

詳細は分かりませんが、日韓併合が合法であったか否かというレベル
ではなく、統治の過程で日本側に強引な所もあったという事ではないか
と思うのですが・・・。

慰安婦の問題と安倍の祖父への想いは繋がってないのではないか、
また安倍は海外でイメージされてるほどタカ派ではないと思ってはいま
すが、リベラル派アメリカ人の現政権に対する認識の底流に関する指摘
はその通りでしょうね。


426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 21:10:10 ID:kyIGKWAS0
どうでしょう。現役朝鮮人売春婦( 従民慰安婦ですか? )の人たちの意見です。
★ われわれは、ほとんどの人々と同じように自発的に働き、その賃金で生活する。 単に仕事の内容が性的サービス分野だというだけだ。
★ 性労働は、 貧益貧・富益富による社会構造の産物だ。
★ われわれは被害女性ではなく、堂々と働く労働者だ。
★ 社会人が 思うより、私たちが働く現場では事業主よりもむしろセックスワーカーの地位の方が高いと思っていい。

 平和なこの時代にも売春はあります。ましてや、我が国においては昭和31年に売春禁止法が成立するまで( 施行は33年 )、売春は合法でした。
 これら売春婦の言葉を自称「 従軍慰安婦 」とかの被害者とかいって、自らの過去を捏造している面の皮の厚い朝鮮人ババアたちに、ぜひとも聞いてもらいたいものです。
 豊かになった今でも売春買春大国の韓国。 今よりも貧しかった昔でもそうだったんでしょう。 自発的に売春に行ってがっぽり儲けた者も、すべてを日本のせいにすればさらに賠償金が貰えるという薄汚い思惑がミエミエです。
 まあ、相変わらずアホな事をいっている朝鮮人戦時売春婦も多いみたいですけど‥‥‥コイツらは ずぅ〜と、アホやってろという感じですが、こういったアホ連中の戯言よりも、その戯言に踊らされる河野洋平など売国奴どもが我が国の一番の問題でしょう。

http://www.geocities.com/deepgreenpigment/01ssw.html

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 21:37:21 ID:+V5pDOlm0
慰安婦問題を対韓国問題として矮小化する>426みたいな馬鹿が
日本の国際感覚をズレたものにしてるんだろうね

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 21:58:40 ID:pCBy49li0
騒いでいるのは韓国人と反日華僑だけ。
>>426の国際感覚は健全だ。
馬鹿は>>427


429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:09:02 ID:pB6qD44N0
>>428
おいおい、ニュース見ていないのかwww

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:11:44 ID:L5t9OVmd0
姜尚中 vs 産経・古森義久
http://www.youtube.com/watch?v=73gv4tTu6-A
http://www.youtube.com/watch?v=Oj3y0V9QyTo
http://www.youtube.com/watch?v=ehDJKpkmxAo

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:23:58 ID:geqPil6y0
■■■■コピペしてくれるとありがたいです■■■■

☆ 反日勢力による捏造を暴露しよう!!! ☆

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1183264081/
すっごい嘘だよ! 1ウソ目

http://www35.atwiki.jp/kolia
すっごい嘘だよ!まとめサイト

朝鮮、中国の反日政策による大嘘を暴露する
まとめサイト(wiki)とまとめ動画を作ります。

一般市民に真実を伝えるのにご協力ください。
誰でもまとめサイトを加工することができますので、
どんどんサイトの編集をしていただければと思います。

※人手が足りませんので、遠慮なくどんどんご協力ください。

<関連スレ>
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1178640539/
朝鮮人のWikipedia(ウィキペディア)捏造に対抗せよ 18

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:25:05 ID:geqPil6y0
■■■■コピペしてくれるとありがたいです■■■■

      左翼による捏造──→マイクホンダ──→日本の信用失墜
          ↓
 ┌───捏造・不正追求─────┐
 ↓        ↓            ↓
ブログ ─→★まとめサイト★←── 2ちゃん ⇒情報発信─┬→ チャンネル桜
 │  http://www35.atwiki.jp/kolia/  │ ↑          ├→ ネットニュース
 │                     │ │          │     ↓
 └→数々の矛盾・不審点が浮上←─┘ │          │   週刊誌
         │       ↓       │          │     ↓
         ↓      コピペ. ───┘          └一→ 一般人
   電凸・デモ・不買運動 ←──┐                     ↓
.         │           │                    口コミ
 ┌────┼────┐    │                     ↓
 ↓      ↓      ↓    .├───────────── 世論
 政府  マスコミ   スポンサー │
 │      │      │    │ . ┏━━━━━━━━━━┓
 └────┼────┘    │  ┃   ※御願い※     ┃
   ┌───┴───┐      │  ┃まとめサイトの加工に  ┃
   ↓          ↓     . │  ┃  ご協力ください    .┃
まともな香具師  危険な香具師 . │  .┗━━━━━━━━━━┛
  │          ↓       │
  ↓        あぼーん     │
  選挙←──────────┘
  ↓
  当選
  ↓
まともな日本

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:28:31 ID:geqPil6y0
まとめサイトの従軍慰安婦のページを編集してくれるとありがたいです。
こちらの住人さんは詳しそうですので期待しています。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 22:34:14 ID:pCBy49li0
WILLの緊急増刊号にかなり詳しくまとめてある。

やっぱり、諸悪の根源は河野談話だ。
河野を衆議院議長の座から引き摺り下ろせ!


435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:52:01 ID:pCBy49li0
安倍を選ぶか、小沢を選ぶか。

このサイト↓を参考にすると、マスコミの嘘が暴かれる。参考にしよう。

日本政策研究センター
http://www.seisaku-center.net/


436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:52:56 ID:BoEbmsnx0
(蘭 → 英語 機械翻訳から大まかに推測してみた)


日本軍の将校が来て、慰安所を開設するので協力するよう要請した。

ユングブロードはそれを断った。
激しい口論に発展し、ユングブロードは日本軍の司令部に連行された。

ユングブロードは日本兵を殴り倒し逃亡を図ったが、軍曹がサーベル
で切りつけ拳銃でトドメを刺した。
日本兵は鼻骨骨折。

死体は「日本に逆らうとこうなるぞ」とインドネシア語で書かれた看板と
共に人目に晒された。

in Soekaboemi and elsewhere on Java hard nekkige (wicked?)rumours
the round does if young blood will have refused, Dutch and
<Indisch-Nederiandse> indicate women to for serving <sten> in a
bordeel for Japanese <officieren>.

(機械翻訳 この辺は特にガタガタ)

ジャワでは、ユングブロードが抵抗したならば(しなかったならば?)
オランダやオランダ領インドネシア(オランダ系インドネシア人?)の女性が
慰安所で日本兵の為に奉仕(しなければならなかった?)と暗示するという
奇妙な噂が(広まった?)。


437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/16(月) 23:54:20 ID:BoEbmsnx0
よく分からないが、整理するとこんな感じ?


1) 日本軍の士官が地元の警察に慰安所開設の協力を要請。
    → オランダ人役人がこれを断り、口論に発展。連行される。

2) 脱走を図り日本兵を殴り倒す。
        → 格闘の末、射殺される。

3) 死体が晒される。

4) 慰安所にまつわる奇妙な噂が流れた。






事実だとしても、コレ慰安婦の強制連行か?


438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 00:32:16 ID:G6SlwJ6W0
>>428
日本軍の慰安婦制度を国民に知らしめているのは中・韓だけじゃない
お前インドネシアが教科書に載せているの知らんのか
オランダの慰安所に関しての記述は載ってない

http://www.jakartashimbun.com/pages/20011030top.html

それで良く恥ずかしくもなくこの板に来れるな
少なくとも国際感覚云々のレベルじゃねぇなwww


439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 08:04:15 ID:qCg97uFZ0
つうかこれの本質は従軍とかそういう事じゃないと思う。
この決議は事実はどうであれ日本を叩きたいからやってるわけで
下手な反応をすれば相手の策略にはまる事になるだけ、日本から反論を
誘ってるんだよ。何で定期的に日本の過去の問題が出てくるかといえば
元を辿れば負けたからでしょ。敗戦国だから戦勝国じゃあまり出てこない
問題も出しやすいし、叩きやすいから。戦争をやるなら絶対に勝ち組にいろって
教訓だよ。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 12:55:39 ID:8rn6Nw740
>>439
素直に謝ればいい
日本は自由と民主主義のための戦争じゃ無かった・・・


441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 13:02:42 ID:qCg97uFZ0
>>440
まあそうせざるを得ないだろ。
大義なんてのは勝った国にあるわけだし、日本は単に負けたから
非難されてるだけだし。まあ要は次に戦争があった時はなんとしてでも
戦勝国側に入っとけってことだね

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 18:19:31 ID:5t9L57c80
【テロ朝古館】今回の地震の被害は人間の驕りのせい
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1184591835/

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 19:33:37 ID:lZeHm5Av0
>>440
素直に謝るにしても相手を選ぶ事。

444 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/18(水) 05:53:33 ID:5lFOAQcI0
>>436
どうもご苦労様。一応通して逐語訳しておこうか。
Een van de eerste zaken die de Japanners ten behoeve van die legeron-
derdelen geregeld wilden zien, was de inrichting van bordelen.
日本人たちが、軍隊下部に秩序を与えるためにやったはじめの
事柄のうちの一つが売春宿の設営であった。
Dit leidde
in de namiddag van 14 maart in Soekaboemi (ten westen van Bandoeng)
tot een ernstig incident.
これが3月14日午後に、スカブミ(バンドン西方、現代表記では
Sukabumi)で重大な事件をもたらした。
In aanwezigheid van de controleur, H. Jong-
bloed, eiste daar een Japanse officier in het politiebureau van een Neder-
landse inspecteur dat deze een huis als bordeel zou inrichten, waarin
plaatselijk bekende prostituees zouden worden samengebracht.
オランダ警視(を長とする)警察署内で、内務監査官H.ヨング
ブロード立ち会いのもと、日本の将校は警視が一軒の建物を
売春宿として設定し、ここに現地で知られている売春婦を集める
よう要求した。
Jong-
bloed zei tegen de Japanner dat de politiefunctionarissen daarvoor niet
konden zorgen, 'aangezien ze geen hoerenbazen zijn.'<2>
ヨングブロードは日本人に対し、警察署員がそのようなことを
することは出来ない「なぜならば彼らは売春婦のヒモではない
から」<注2>と言った。
(<注2>政府戦争犯罪調査委員会1946年9月10日ファンデンビーイ)

445 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/18(水) 05:54:52 ID:5lFOAQcI0
Een opgewonden
gesprek ontstond ―Jongbloed werd in een auto geduwd en meegenomen
naar een hotel waar de plaatselijke Japanse militaire commandant kwartier
had gevonden.
興奮した会話がかわされた ― ヨングブロードは車に押し込
まれ、あるホテルへ連れてゆかれた。ここは日本軍現地司令官
拠点になっていた。
Deze was afwezig.
彼(司令官)は留守であった。
Een Japanse sergeant en een Japanse
soldaat voerden Jongbloed vervolgens geboeid af.
日本の下士官と日本兵がヨングブロードを連行し、手錠をかけた。
Buiten gekomen sloeg
Jongbloed met zijn geboeide handen de soldaat in het gezicht die met
een gebroken neusbeen op de grond viel.
外へ出たとき、ヨングブロードは手錠をかけられた両手で日本兵
の顔を殴った。兵士は鼻骨を折り、地面へ倒れた。
Jongbloed zette het op een
lopen maar de sergeant haalde hem in, gaf hem eerst met een sabel een
slag tegen zijn kuiten, verwondde hem vervolgens met een slag in de
nek en maakte hem af met een revolverschot.
ヨングブロードは駆け出したが下士官は追いつき、まず軍刀で
彼のふくらはぎに斬りつけ、更に首に打ち込んで負傷させ、
拳銃でとどめをさした。
De Japanse commandant
gaf opdracht dat zijn lijk drie dagen lang moest blijven liggen met daarbij
een bord waarop in het Indonesisch geschreven stond: 'Zo vergaat het
diegenen die Nippon ongehoorzaam zijn.'<注3>
日本の司令官は彼の遺体を三日間看板を付けて横たわらせておき、
それには「ニッポンに不服従である者はこのような最期をとげる」
とインドネシア語で書いておくことを命じた。<注3レアテヌア−
ファンオス報告(1946年9月10日)3頁>

446 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/18(水) 05:55:48 ID:5lFOAQcI0
'De gehele dag' (d.w.z. op(304頁から305頁へ)
15 maart), aldus de Nederlandse vrouw van een Ambonnese militair,
'paradeerden de Indonesiers . . . langs het lijk . . . 't Was voor ons,
Hollanders, een afschuwelijke aanblik, onze diepste gevoelens van deer-
nis gingen uit naar de vrouw van het arme slachtoffer.'<注1>
次の日(3月15日)、アンボン軍人のオランダ人妻は語った、
「その遺体の前を...インドネシア人たちが行進し...
私たちオランダ人には恐ろしい光景であいた。この気の毒な
犠牲者の妻へ、私たちの深い同情の気持ちが起こりました。」
<注1:前出>
De politiechef van Soekaboemi wist met steun van de assistent-
resident en van de regent te bereiken dat de Japanse commandant in de
loop van de 15de verlof gaf, dat Jongbloeds lijk 's avonds werd wegge-
haald.
スカブミの警察署長は総督補(地域の文官最高職)と地区摂政
官の協力を得て、15日のうちに日本の司令官から、ヨング
ブロードの遺体を夕刻に引き取る許可を得た。
Omtrent het gebeurde gingen in Soekaboemi en elders op Java hard-
nekkige geruchten de ronde doen als zou Jongbloed geweigerd hebben,
Nederlandse en Indisch-Nederiandse vrouwen aan te wijzen voor dien-
sten in een bordeel voor Japanse officieren.2
この出来事をめぐり、スカブミや、ジャワ島の他のところで、
根強い噂がかけめぐった。その噂とは、ヨングブロードが
オランダ婦人およびインドネシア・オランダ婦人に日本人将校の
ための売春宿で仕事をするようにと指示することを拒否した
からだというものであった。<注2:すべての日本人将校が
こういうふうではなく、まともな将校もいたという例を2例>
DR. L. DE JONG,HET KONINKRIJK DER NEDERLANDEN IN DE
TWEEDE WERELDOORLOG DEEL n b (NEDERLANDS-INDIE II)
eerste helft, LEIDEN/MARTINUS NIJHOFF/I985 ISBN 90 6890 0374

447 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/18(水) 06:04:09 ID:5lFOAQcI0
ポイントは日本軍将校が警察に売春婦集めを要求したこと(強制性の発生)、
と日本人下士官、兵士がヨングブロードに手錠をかけたこと(違法拘束)
だな。

民間業者ではなく警察が売春婦に指示をするとなると、公権力の強制性
がはたらく。こういうところに厳密なのが警察を監査する内務省監査官
の役割だろうが。

さらに、刑法に違反している疑いのかけらも無い人物に手錠をかけると
いうのは違法だ。軍法で、たとえ上官命令であろうとも、違法性がある
と思われる命令に部下は抗弁する権利があるばかりでなく、それは義務
でさえあるというのは、第一次世界大戦後の「敗者の裁き」、ドイツ最
高裁の判例にもあるのだから、ドイツ法に非常に近い、日蘭の軍人、
国家公務員はそういうことを知っていなければならない。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 08:31:13 ID:N9Zsfhra0
>>437

これでは、慰安婦の強制連行にはならないよ。

売春婦の斡旋は、戦後アメリカ側から日本の警察にも要請されてる。
これを犯罪と言う人はいない。


449 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/18(水) 20:03:10 ID:jvPT31kJ0
>>444
>In aanwezigheid van de controleur, H. Jong-
>bloed, eiste daar een Japanse officier in het politiebureau van een Neder-
>landse inspecteur dat deze een huis als bordeel zou inrichten, waarin
>plaatselijk bekende prostituees zouden worden samengebracht.
>オランダ警視(を長とする)警察署内で、内務監査官H.ヨング
>ブロード立ち会いのもと、日本の将校は警視が一軒の建物を
>売春宿として設定し、ここに現地で知られている売春婦を集める
>よう要求した。

これは誤訳だな。

「内務監査官H.ヨングブロードがいた警察署内で、
一人の日本将校は一人の警視に、一軒の建物を売春宿として設定し、
ここに現地で知られている売春婦を集めるよう要求(eisen)した。」

ある日いきなり警察官が家に来て「おたくの娘さん援助交際の常習
で補導歴があるんですが、お帰りになったら警察まで出頭するよう
お伝えください」と言ったら、強制連行にならないかな?

基本的な問題は、自由意志で募集に応じても、実際の仕事内容、
条件が公示されたものとは違うと判断されるようなものである
場合、一方的に契約を解除し、原状回復する自由があったか
どうかなんだけどね。

看護婦として募集され、日本の当局管理による船舶でマレー半島に
送られ、シンガポールで売春宿に入れられて帰国、逃亡が出来ない
という強制状態が問題になっているところで、「これは強制連行で
はない、従ってXXの主張は事実と異なり、謝罪の必要は無い」と
主張することが、日本国民を代表する人々の発言として正しいか
どうかという問題。

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 20:49:03 ID:d9hq9Wf70
>>448
■産経新聞 古森義久記者 捏造記事で謝罪 売春施設設置/徴用を『命令』と記事捏造■

6日付産経新聞の「占領時、米軍も『慰安婦』調達を命令」の見出しと記事中、AP通信の報道の引用で
「占領米軍(から)の命令」「米軍が命じた」とあるのは「米軍の許可」「米軍が許可した」の誤りでした。
産経WEB に掲載の同記事はすでに訂正されております。
(SankeiWebトップページ 最下段 「6日付け産経新聞記事の訂正」で閲覧 PDF)

捏造該当記事キャッシュ:
megalodon.jp/?url=http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070505/usa070505005.htm&date=20070506071615
..日本当局が占領米軍からの命令で東京都内などに多数の米軍用の売春施設を開き
..米占領軍が進駐直後、日本の政府や旧軍当局に売春婦の調達や売春施設の開設を命じた
#占領米軍が主導して行ったかのような記述

↓現在訂正済み
www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070508/usa070508002.htm
..日本当局が占領米軍からの許可で東京都内などに多数の米軍用の売春施設を開き
..米占領軍が進駐直後、日本の政府や旧軍当局に売春婦の調達や売春施設の開設を許可した
#主導していたのは日本当局であって、米軍はそれに許可を与えていた、と読める

(背景)
今回の謝罪決定に至までに、大変な時間がかかったのは、古森記者が、社内で特別記者という地位にあり
大きな力を持っているため、同社社長以外は同記者の失態行為を正せなかったことによる。
...
AP電原文の記述内容は平易であり、古森記事で問題にされているフレーズ(「米軍が命令」)の使用は、
うっかり誤訳をするようなものではありません。しかも記事題名のほか、文中で再三に渡り「米軍が命令」と
繰り返している点からも、間違いなどではなく、明かに意識的な捏造と断定せざるえません。

詳細は www.asyura2.com/07/war92/msg/351.html

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 23:33:23 ID:N9Zsfhra0
>>450

それは、産経新聞の記者がAP電の内容を誤訳して報じたというニュース。


------------------------------------------------
進駐軍が来る前に、強姦事件を心配して日本側から慰安所の設置を持ちかけたのは
事実。しかしそれは最初の最初。

各地に慰安所が増えていく過程で、味をしめた米軍の方から要請が出ていたという
証言は複数残っている。

「朝日新聞(!)木更津支局長だった明石清三によると、45年9月12日、市長室に武装
した米軍将校三人がおしかけ『女を提供してもらいたい。すぐ血液検査をする。30人
以上』と迫った。業者を呼んでもなかなか承知する所がなく・・・・・」 
(慰安婦と戦場の性)

45年の9月の時点で既にこういう状態・・・。 

また、毎日新聞の住本利男は「占領秘録」に

「米軍が横浜に進駐したその晩に、早くも佐官級の人々がジープを飛ばして東京にきた。
そして丸の内警察を警視庁とまちがえてか、女を世話しろ・・」と迫ったと書き残している
らしい。
(櫻井よしこのレポートより孫引)

ここでは、将校が警視庁へ出向いてくる辺り、インドネシアのケースと似てるね。

米軍人の証言も残っている。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/18(水) 23:38:12 ID:N9Zsfhra0
>>449

>ある日いきなり警察官が家に来て「おたくの娘さん援助交際の常習
>で補導歴があるんですが、お帰りになったら警察まで出頭するよう
>お伝えください」と言ったら、強制連行にならないかな?



い、意味が分からん・・・。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 00:02:58 ID:2h3wuWRE0
>>451
だから何?

米軍の行為も国際法違反てことでしかない
米軍が同様だったら日本の犯罪が犯罪でなくなるのか?


454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 01:51:15 ID:a5mWzmYP0
>>453

>米軍の行為も国際法違反てことでしかない

別に、国際法には違反してないんじゃないの?


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 02:00:16 ID:4GyAU4RZ0
>>451
>ここでは、将校が警視庁へ出向いてくる辺り、インドネシアのケースと似てるね。
>米軍人の証言も残っている。

で、警視庁の人間が「そういうことはできない」と答えたら、米軍司令部へ
連行して手錠かけちゃうのか?

逃げようとして兵士の顔面殴ったら、斬り殺して死体はさらしものね、
米軍はこんなことやるかね。(死体陵辱はどこの国の法でも禁止してるはず
だよ)

いちばんの違いは、このあとのインドネシアでの日本軍の実際の行動ね。
敵性国民収容所からオランダ人少女をさらって連続強姦したり、憲兵隊が
町で混血女性、中国人女性をさらって拘禁売春宿へ配布したり、看護婦を
募集して船でシンガポールへ送り、そのまま日本軍用売春宿に閉じ込めたり
と、ありとあらゆる戦時性犯罪のデパートやってたってとこだな。組織性の
強いところ、責任のタライ回しがやりやすいってとこがコワイ。

戦争中の占領地での強姦、性的侵犯というのはありがちなことだから、古くは
1863年リーバー法(南北戦争時の米国)44条、1899年以降、日本の全権代表、
軍人たちも参加して作ったハーグ陸戦規則46条(1907年、マルテンス条項との
結合解釈)で禁止している。

だけど旧ユーゴ国際刑事法廷のフルンジヤ(Furundzija)被告事件だと、
わざわざ最初に慣習法でこれがすでに違法とされており、人道犯罪に
当たるという、面倒で、倫理内容にも触れざるをえないというやりかたで
説明してるな。

慣習法というのはどうやってその存在を知ることができるのか、
なぜそういう条文にされていないものに強い拘束力があるのかてのは、
そもそも法とは人間にとって何のなのかってことを考えさせるきっかけに
なるんだけどね。

憲法を改正しようという首相が、言葉の上での枝葉末節な解釈テクニック
で責任逃れをしようとしているのは、国民にとって不幸なことだな。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 02:03:33 ID:Pm6O6+Sk0
>>455
お前は横浜でレイプや殺人が多発したことを知らんのか?

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 03:27:57 ID:k2T1QpSF0
「不道徳だ」などという訳の分からない理屈で反省する必要など無いよ。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 09:39:21 ID:jqYn0QKjO
【日米】加藤駐米大使が下院に警告:「慰安婦決議案可決なら関係悪化は必至。イラク問題での米支持の変更も」[07/19]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184801977/l50

【慰安婦問題】ホンダ下院議員「選挙前に安倍首相に恥をかかせないため延期した」 米下院、慰安婦決議案採決を参院選後に [07/18]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184770673/l50

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 09:51:33 ID:a5mWzmYP0
>で、警視庁の人間が「そういうことはできない」と答えたら、米軍司令部へ
>行して手錠かけちゃうのか?

>逃げようとして兵士の顔面殴ったら、斬り殺して死体はさらしものね、


ホントに法律の玄人なのかなぁ。


オランダ人は慰安所に協力するのを拒否したから殺されたんじゃなくて、日本軍
司令部での乱闘の結果殺されたんだ。これを不法と見なすかどうかは、慰安婦問
題とは別の問題。

慰安所に協力しなかったから殺されたというのは地元の噂。



>米軍はこんなことやるかね。(死体陵辱はどこの国の法でも禁止してるはず
>だよ)

日本兵のシャレコウベをお土産にしたりね・・。




460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 09:52:34 ID:euioP0fE0
>>454
国際法の専門家を参考人として招いた
国会委員会議事録嫁よ

尤も大学で国際法を専攻しないと
専門家として認めないという馬鹿者には通用しないがな

国際法の世界では大学の専攻なんて関係ないんだな

その良い例が国際司法裁判所判事に就任した小和田恆


461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 19:47:52 ID:sXaHJyWS0
木更津、横浜ー>警視庁のケースに関して国会委員会で参考人を
招いて...て話はすごいね。いつ頃のことですか?

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 22:24:29 ID:vGeLDv690
米軍やソ連軍の大量強姦をアメリカやソ連が
謝罪した話は聞いたことがないな。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/19(木) 23:31:03 ID:1XiiMuuR0
>>462
なぜかそいつらには何も言わないくせに、日本人だけ大げさに騒ぎ立てる。
なんでなんでしょーねー?

話をそらすな、と言われそうだが、誰も謝罪していないのに、日本だけ謝らなければならない
筋は無いんですけどねー。

464 :455:2007/07/20(金) 00:19:29 ID:D5hh/PGW0
>>459

>オランダ人は慰安所に協力するのを拒否したから殺されたんじゃなくて、日本軍
>司令部での乱闘の結果殺されたんだ。これを不法と見なすかどうかは、慰安婦問
>題とは別の問題。

事件を即物的に矮小化しようとしてるのがミエミエなんだけど、
まあ2chだから許せるのかもな。

日本の首相や国会議員がこういうことを英語で主張しちゃったら、
やっぱり日本、国際威信低下させるだけだね。

日本軍下士官によるヤングブロード殺害と、日本軍地区司令官による
遺体侮辱は一応別件で、この司令官の行為が蘭領インドネシア全域の
地方行政官に対する脅迫行為を構成する、というのはいいかな?

実際に日本軍将校が要求したのが、売春前歴のある女性の公権力に
よる招集であったのに対し、噂として流れたのはオランダ人、インド
ネシア・オランダ人女性一般の招集であったという違いはある。

しかし司令官が何らかの形で「公権力による女性の招集」を意図して
いたという事実は否定できない(mens rea)。

これが後に様々な形で実現し、明瞭に国際公法に違反するものとして
顕在化した場合、前者の個別事件に関する公文書(たとえば警察署
および司令部の記録)は犯意立証の証拠となるな。

465 :453:2007/07/20(金) 00:51:30 ID:O9U4vrDN0
>>461

米軍が本当に国際法違反してたかどうかなんて
詳しい資料がない以上知らん。
俺の
>>米軍の行為も国際法違反てことでしかない
はここの書き込まれた事象だけでコメントしたに過ぎない。
軍人の不祥事は行き着くところ軍の責任になる。
これを否定すると企業の不祥事が追求出来ない

で、その事象が法が認定した「事実」であったか否かが
判らない以上ここで議論しても意味ない。

・・・と云う事で言い直す。

>>451
だから何?

もし米軍が国際法違反だったら日本の犯罪が犯罪でなくなるのか?


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 07:29:09 ID:Ms3dDR7Q0
勝負してくれるそうです

http://blogs.yahoo.co.jp/bbisxa/6034455.html

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 07:55:46 ID:S96JT+GY0
>>464

なんでそう大仰にするかねぇ。

>しかし司令官が何らかの形で「公権力による女性の招集」を意図して
>いたという事実は否定できない(mens rea)。

否定するまでもないよ。(manma mia)

司令部が意図したのは、玄人の女性を集めてもらって、その中から慰安
所で働く希望者を募ることだったんだろ?

それともなにか?慰安婦にならないと殺されると思って、泣く泣く女達が
集まって来たという話でもあるわけ?

>これが後に様々な形で実現し、明瞭に国際公法に違反するものとして
>顕在化した場合、前者の個別事件に関する公文書(たとえば警察署
>および司令部の記録)は犯意立証の証拠となるな。

長々とまぁ、雲をつかむような話を・・・。
ようするに「風が吹けば桶屋が儲かる」と言いたいんだろ?

飛躍しすぎ。


468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 19:33:18 ID:j1HleduZ0
>司令部が意図したのは、玄人の女性を集めてもらって、その中から慰安
>所で働く希望者を募ることだったんだろ?

そんなに絵に描いたようにうまく行くわけははいと、軍官僚も内務官僚も
良く知ってたよ。だから岸信介氏が戦後A級戦犯に指名されたんだね。

>それともなにか?慰安婦にならないと殺されると思って、泣く泣く女達が
>集まって来たという話でもあるわけ?

ウェイトレスだ看護婦だと募集されて、行ってみたら売春婦だった。
逃げたら憲兵に捕まり、ひどい目に遭わされる。家族も何をされるか
わからない。こういう状態が広域組織犯罪、権力犯罪として国際法違反
になるというのは常識ね。(=誘拐による強制売春、これが広範囲に行われると
国際人道犯罪。したがって時効は不適用。)

>長々とまぁ、雲をつかむような話を・・・。

そう、組織犯罪、企業犯罪の責任所在の話は君には難しすぎるんだね。
なぜ戦後のドイツと日本で組織・企業犯罪の刑罰化が遅れたのか解るかな?
君にはわからないだろうね。

そういう日本の法制上の欠陥を、米国の賢いビジネスマン、政治家はよく見てるよ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 19:36:18 ID:j1HleduZ0
>司令部が意図したのは、玄人の女性を集めてもらって

レイプ、強制売春の被害者の前職が何であったかは、レイプ、強制売春の
犯罪性を何ら軽減しない(国連臨時法廷判例)。

470 :ふぉるぼーれ:2007/07/20(金) 19:56:15 ID:CWzbQfuy0
酒た○ね○やURAHPに注目せよ。

次々と繰り出される掲示板での建設的な議論、卓越した論証力がここに示されている。

各人の知識も非常に豊富
今回の選挙についてもある予想がなされた。

歴史が変わる。

ttp://hw001.gate01.com/funwaka/ronsafety.htm

上記HPも特筆すべきだろう。


471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 21:05:28 ID:S96JT+GY0
>>468

>だから岸信介氏が戦後A級戦犯に指名されたんだね。


オマエの話は、あっちゃ行ったり、こっちゃ行ったり。
ミクロの話をするかと思えば、マクロの話に逃げる。

まぁ、コテハン捨てた所でこうなるだろうとは思ったが・・・。


472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 21:06:41 ID:S96JT+GY0
>>469

この件でレイプなんて発生してません!


(法律以前の問題)

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 22:51:55 ID:raguCld+0
学問板で言うべきことでなないのかも知らんが
何でソ連軍、米軍、韓国軍の大量レイプなんかについて
ほとんど問題にされず、誰も謝罪も要求しないのに
7人の日本首相が謝罪している日本軍向け慰安婦について
相変わらず、韓国、中国が外交上のカードとして
日本の攻撃材料に用いるのだろうね。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 23:06:13 ID:tOI/vNmS0
hage

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/20(金) 23:12:01 ID:o77biQEH0
↑個人犯罪と権力犯罪の違い。

N響でよく指揮をしてたミヒャエル・ギーレン(80歳、母親がユダヤ人)
が言ってたけど、権力が邪悪な意思を持つと普通の人間には逃げ場が無い。
今でいうとCIAに狙われたら、世界中どこにも逃げても無駄、ってね。
被害者の心理的ダメージはそれだけ大きくなる。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:17:56 ID:SfHGMPjg0
>>468


>ウェイトレスだ看護婦だと募集されて、行ってみたら売春婦だった。

誰が騙したんだよ?!

>逃げたら憲兵に捕まり

前借金踏み倒したり、食い逃げしたら警察に通報される。戦地なら憲兵。
憲兵は身柄を確保して雇用主の所へ戻す。

>ひどい目に遭わされる。

慰安所から逃げたからって、憲兵は何もしないよ。
ひどい目に遭わしたのは雇用主だろ。

>家族も何をされるかわからない。

ヤリ手ババに脅かされてんだよ!

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 00:52:12 ID:EUm8BCsE0
>>472
>この件でレイプなんて発生してません!

1946年12月26日に東京裁判で読み上げられた検察証拠1725は
中部ジャワ、ムンティランで憲兵と日本人軍医が準備したレイプ、
強制売春事件の発生を報告している。弁護側には何回も反論、反
証のチャンスがあったにもかかわらず一切反論していない。
従って事実と認定できる。

こういう事件が起こるのも、日本軍政当局が地元警察を無力化
したから。

478 :名無しさん@お腹いっぱい:2007/07/21(土) 01:02:52 ID:g7nghAMp0
正攻法で議論するのも結構だが
この議論はチョンが絡んでいるのでな。
マスコミは落ちこぼれが多く、チョンが多数存在する
米国のユダヤと同じだな
まじめに議論しているほうが疲れる。


479 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/21(土) 04:27:29 ID:4Uq8Ru4n0
>>478
>正攻法で議論するのも結構だが
>この議論はチョンが絡んでいるのでな

オランダも絡んでんだけどな。
オランダの新右翼やネオナチとガチンコやる勇気ある?

殺されたヨングブロード内務監査官が着任したのはすでに
ナチスドイツがオランダを占領してからだ。
こういう法律まっすぐの硬骨漢はナチスと問題おこすに決まって
るからインドネシアにでも飛ばしておこうという内務省の配慮が
あったのかもしれないな。調べてみる価値はありそうだ。
どっちにしても日本のほうが無理なことを強引にやろうとする
から、いろんなとこで辻褄があわなくなるってことだな。

480 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/21(土) 04:33:49 ID:4Uq8Ru4n0
>>476
>前借金踏み倒したり、食い逃げしたら警察に通報される

前借金の踏み倒しは民事だ。裁判所で支払い命令が出るまでは
警察は関与できない。

オランダ領インドシナは、刑法は欧州大陸法系オランダ法、
民事はオランダ人、ヨーロッパ人についてはオランダ法、
現地のイスラム系住民については現地のイスラム法制度に
任せるという自治主義をとっていたので、区別にはウルサイ。

大東亜共栄圏だとか、勝手なこと言ってむちゃくちゃやると、
イスラム系の賢い人たちにも馬鹿にされるんだがな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 09:20:27 ID:COeZ9nvf0
>>473
銭を投げるからだよ
中国朝鮮の南京 慰安婦っていう乞食芸に日本人が銭を投げているから
食えない芸なら乞食もやらないだろ
つまらない芸に銭投げてる日本人に100%責任がある
だからこれらは外交問題でも歴史問題でもなくただの日本の国内問題
野良犬に餌やったてめーらがばか丸出しだったってこったwww

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 10:04:37 ID:WIEoA+xr0
朝日新聞で売国ここに極まる記事としてはどんなものがあるのでしょうか?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 11:05:49 ID:2jG/S7he0
>>482
大本営発表垂れ流し

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 12:44:40 ID:TWUq8umg0
>>482
戦争責任問題は今はその時ではないと棚上げにして、戦後復興のみを呼びかけた時。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 12:48:36 ID:KFxk5XHm0
平成14年12月12日
参議院 - 内閣委員会 - 12号

○参考人(戸塚悦朗君)
(前略)
これらを見ていただきますと、国際法的な問題がどこにあるのか御理解いただけると思います。
更に詳しくは、週刊法律新聞の国際人権レポート、法学セミナーに掲載しました連載、
「日本が知らない戦争責任」及び「これからの日本と国際人権法」などを御参照いただければと思います。
 また、日本の司法による解決が困難であるということに関連しまして、配付資料の中に
参議院憲法調査会に提出いたしました私の論文が、国際法の遵守を求める憲法九十八条二項に
従わない日本の裁判所の現状を説明しておりますので、それをごらんください。
 なお、この問題については、日本の大審院も、犯罪であるということを非常に早期に認めておるという証拠として
大審院の判例もお手元にお届けいたしました。
 第二に、要点につきまして簡略に説明いたします。まず、国際法違反の成否が問題になります。
 
第一に、一九二六年、これは奴隷条約が国際慣習法を確認して成立した年でありますが、この年までに
奴隷制の禁止は慣習国際法になっていたと考えます。
女性を軍需品同様に軍の所有物とした日本軍慰安婦制度は、この国際慣習法に違反しておりました。
 
第二に、日本が一九三二年に批准した強制労働条約は女性の強制労働、労務を全面的に禁止していましたので、
慰安婦としての性的サービスを強制した日本軍の行為は同条約違反であったと言わざるを得ません。

第三に、人道に対する罪の構成要件は、殺りく、せん滅、奴隷化、強制的移住、その他の非人道的行為
及び政治的又は人種的迫害行為から成ります。日本軍性奴隷被害者に対する日本軍の行為は
奴隷化、強制的移送、非人道的行為にも当たりますし、朝鮮人、台湾人などに対する人種的迫害でもあったので、
人道に対する罪にも当たります。国際法には時効がありませんので、今も国際法の違反状態が継続していると
考えられます。また、人道に対する罪に当たる場合は国内法的にも時効を適用してはならないとされております。

次に、国際法律家委員会ICJ報告書、国連人権委員会クマラスワミ報告書、国連人権小委員会マクドゥーガル報告書、
ILO専門家委員会報告書はそれぞれ詳しく国際法違反があったことを認定しております。
それらは先ほど申し上げた本岡先生作成の資料集に挙げられておりますので、ごらんください。
二〇〇〇年十二月に女性国際戦犯法廷が開催されました。
世界的な国際法の権威者による二〇〇一年十二月四日の判決、これは日本軍性奴隷制を裁く、女性国際戦犯法廷の全記録に、
緑風出版として出版されております。この判決の国家責任に関する部分、三百六十八から四百四十三ページでありますが、には、
今申し上げた以上に広範囲にかつ厳しく国際法違反を認定しております。

次に、日本政府の条約の抗弁について申し上げます。
第一に、日本政府はこのような国際法違反の指摘に対していつも、
「日本としては、さきの大戦に係る賠償、財産請求権の問題についてサンフランシスコ平和条約などに従って
誠実に対応してきた」、これは橋本首相の九六年五月九日参議院予算委員会での答弁であります、などと
条約の抗弁を繰り返してまいりました。これは、平和条約及び二国間条約によって
すべての国家責任が解除されたと言いたいようにも聞こえます。しかし、条約の抗弁は既に破れております。
日本政府はこれに固執することをやめるべきです。

第二に、具体的に個別条約の検討をしてみますと、これらの抗弁は崩壊してしまうことがよく分かるわけであります。

第三に、平和条約などの条約によって性奴隷被害者の権利は放棄できないという法的見解は、
国際法の権威が承認するところであります。

時間の関係上、詳細は省略いたします。
 (後略) 

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 12:51:07 ID:KFxk5XHm0
戸塚悦朗

専門分野 国際法学、社会法学。
理学部出身で元弁護士

http://www.ryukoku.ac.jp/who/who.php?uid=215

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 12:58:01 ID:9Dnp+brN0
【イアンフ捏造の流れ】

・支那・大連生まれの元毎日新聞記者 「千田夏光」 が「ジューグンイアンフ」という言葉を創造、1973年「従軍慰安婦」を出版
   ↓
・1983年 「吉田清治」 が自著「私の戦争犯罪」にて「済州島でイアンフ狩りをした」と記載
 89年ハングル版出版、と同時に 「青柳敦子」 が韓国で「訴訟費用は負担します」とビラ配り
   ↓
・驚いた済州島で、地元紙「済州新聞」が綿密な取材を敢行、89年8月14日に『「私の戦争犯罪」は捏造』と報道

   (これで一旦終息、2年の空白が流れる)

・2年後の1991年8月11日、突如 「アサヒシンブン」 が、「元イアンフに聞き取り調査開始」と報道(「イアンフ捏造キャンペーン」開始)
 記者は「韓国太平洋戦争犠牲者遺族会」理事の娘と結婚していた 「植村隆」 。
 「青柳敦子」 が連れてきた「元イアンフ」は 「金学順」 。この後に東京地裁に提訴、訴状には「親に売られた」と記述
   ↓
・翌92年1月11日、 「アサヒシンブン」 が「慰安所 軍関与示す資料」と、 「吉見義明」 の記事を報道。
 (内容はというと、軍と警察が違法業者を取り締まるという内容だった)
   ↓
・1月16日 「宮沢喜一」 訪韓、何の検証もなしにいきなり謝罪、
   ↓
・1月23日、またしても「 アサヒシンブン」 が、夕刊コラムで「 吉田清治」 の「私の戦争犯罪」を紹介
   ↓
・6〜7月、正論8月号&諸君7,8月号にて、秦郁彦氏が 「吉田清治」 の捏造を看破、騒動が急速に沈静化

   (が、アサヒシンブン「イアンフ捏造キャンペーン」に韓国内で反日爆発)

・「第一次サハリン裁判」で 「吉田清治」 が偽証、担当弁護士は翌年インドネシアで「元イアンフ2万人募集」をやる 「高木健一」 。
 「加藤紘一」 が「慰安所には軍が関与」とし、1993年8月4日 「河野洋平」 が談話発表。
 同日、NHK教育が捏造番組『50年目の"従軍慰安婦"』を放映。「ナヌムの家」を紹介。
   ↓
・1996年2月6日、国連「クマラスワミ報告書」提出、評価基準は最下の"take note"(留意)
 中学歴史教科書検定、河野談話をもとに、全ての歴史教科書に「イアンフ」が記述される。
   ↓
・1997年1月3日、『朝まで生テレビ!』で 「吉見義明」 が「強制連行&挺身隊が慰安婦にさせられた例は未確認」と自白。
 3月、 「アサヒシンブン」 が「強制連行がなかったとしても、強制性があったのは明らか」と報道、「吉田清治」 証言否定。
 12月15日「アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求裁判」口頭弁論で、
 「吉見義明」 が「女性に対する性暴力」発言、担当は当時弁護士だった 「福島瑞穂」
   ↓
・2000年、バウネット&朝鮮総連による「国際戦犯法廷」
   ↓
・2001年、「金学順」 東京地裁で敗訴(判決前に既に死亡)、控訴&上告、2004年最高裁にて棄却

そして現在に繋がる。


488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 15:21:11 ID:WIEoA+xr0
国賊・売国奴という味わい深い言葉は誰が考え付いたのでしょうか?

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/21(土) 17:44:48 ID:AoX3lnfWO
酒た〇ね〇や様が作りました。

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 01:15:25 ID:P/ruKKJG0
加藤紘一は反安倍の党内サヨク勢力。
しかし、永田町では影響力ゼロ。

新聞は知名度を利用しているが騙されてはいけない。
こいつの言うことは自民党内の派閥や各委員会の意見を代弁しているわけではなく
たんなる個人的感想。俺の感想と同レベル。



491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 08:24:24 ID:ddk0d+Vw0
>>480


>前借金の踏み倒しは民事だ。裁判所で支払い命令が出るまでは
>警察は関与できない。


なんのために、業者は本人の同意書・・場合によっては本籍地、
前借金額等まで提出を義務付けられたと思ってるんだろな、この人は?


492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 19:34:47 ID:uVimGKru0
>>491
>前借金額等まで提出を義務付けられたと思ってるんだろな、この人は?

480ではないが、同じ質問を返すよ

義務付けるのと拘束して強制労働させるのとはイコールではない

大陪審で前借金を理由に拘束・強制労働させるのは違法との判断が出てる。
この判断に拠り、日本司法が奴隷禁止を謳った国際法に
沿う姿勢である事が理解出来る。

つまりネットウヨの言う「植民地では国内法は適用されない」はナンセンスで
あり、「捕まらなければ何をやっても良い」というトンデモ発言なのだ。


493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 20:24:07 ID:ddk0d+Vw0
>>492

借金したまま逃亡しようとする者の身柄を確保することと、強制労働を
させることはイコールではない。
借金の清算は、雇用主と女性の間で話し合われるべき事項で、憲兵は
関与しない。

前借金を証明する書類がなければ、そもそも警察は動かない。


>大陪審で前借金を理由に拘束・強制労働させるのは違法との判断が出てる。

読んでみたいので、よければ出典を教えて欲しい。

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 22:48:52 ID:uVimGKru0
>>493
>借金の清算は、雇用主と女性の間で話し合われるべき事項で、憲兵は
関与しない。

政府が行った慰安婦の調査結果読んでないのか?
その、しない筈の事項で、憲兵が関与し、しかも法の精神に反し
拘束・強制労働させたから
日本が責められてるんじゃんヨォwww

>読んでみたいので、よければ出典を教えて欲しい。

前田朗『戦争責任研究』
判例そのものが読みたいなら
大阪府立図書館の「大審院刑事判例集」
昭和12年の「国外移送誘拐被告事件」と題された裁判判決だ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 00:20:19 ID:WAOYZb7p0
元慰安婦を名乗る嘘つきババア共を証人喚問する予定は無いのか?
河野洋平も石原信雄も証人喚問しようぜ。

アメリカ下院で決議案が可決されたら是非証人喚問が必要だ。
河野の顔に泥を塗ってヤレ!
息子の将来もつぶれたな・・・

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 00:27:19 ID:zmAkazII0
>>494


>その、しない筈の事項で、憲兵が関与し、しかも法の精神に反し
>拘束・強制労働させたから
>日本が責められてるんじゃんヨォwww


200番台後半からループしてる。

497 :495:2007/07/23(月) 00:32:11 ID:KWGtwBaj0
>200番台後半からループしてる

その責任は政府調査を信用出来ない国賊にあるな

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 00:46:35 ID:zmAkazII0
>>497

>その責任は政府調査を信用出来ない国賊にあるな


そうそう。自分の番号間違えたのも国賊の所為なんだよなw

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 01:11:05 ID:WAOYZb7p0
政府調査はともかく、河野談話は抹殺するべきだ。
河野洋平だけは許せない。
こいつはこんな売国談話を発表しておきながら、未だに何の反省もしていないどころか
最近の国民の歴史観が右傾化していると嘆いているオバカサンなんだ。

こんな馬鹿野郎がなんで衆議院議長なんだ?
許せないぞ。
慰安婦決議で日米関係が悪化したら、全ての責任は河野洋平にある。


500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 01:21:01 ID:XnZ8+bOz0
考えてみれば、70年近い昔の事を未だに諸外国の日本恫喝の道具として利用されている事は非常に情けない気がする。第二次大戦後に極悪の所業を繰り返してきた国がそれを主張できるのが非常に不思議です。


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 01:31:35 ID:xbQobR3X0
戦場売春婦と名称変更したらどうだ?

502 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/23(月) 02:41:42 ID:NZJvxRcN0
マイク・ホンダ議員の決議案見たら、「狭義の強制連行」があった
なんて言って無いじゃないの。
「帝国軍の若い女性性奴隷化の強制」を公式に認知、謝罪し歴史的責任を
受け入れるべきと言ってるんだね。
for its Imperial Armed Force's coercion of young women into sexual slavery

これに対して「狭義の強制連行は無かった。(従って)事実とは異なる」と
ズレた対応するから、ますます狡い居直りに見えるんだな。

503 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/23(月) 02:57:41 ID:NZJvxRcN0
まあしかし、「狭義の強制連行」も、犬が歩けば棒に当たる程に
いっぱいあるんだから、こういう首相を頂くわれら日本国民かわいそすぎ。

今日は旧オランダ領モルッカ島です。
MOLUKKEN

Het Inspraakorgaan Welzijn Molukkers gaf in '81 de door de minister
van Cultuur, Recreatie en Maatschappelijk Werk ingestelde Commissie
Indisch Verzet het volgende algemene beeld<1>:

'Verschillende dorpshoofden op de Molukse eilanden zijn door de bezetter
om het leven gebracht of ernstig mishandeld . . . omdat men geen (of geen
onmiddellijk) gehoor gaf aan het bevel van de bezetter tot medewerking aan het
afstaan van arbeidskrachten en/of jonge vrouwen.<2>
多くの村で占領軍の労働力、若い女性<注2>供出命令に非協力的だったので
多数が殺された....
と1981年に文化研究社会相が設置したインド(ネシア)抵抗(史)委員会<注1>
がレポートしている。
_____________________________
<1> (CRM) Commissie Indisch Verzet: Rapport (1981), bijiage D 9, p. 2.
<2> Die laatsten waren voor de Japanse bordelen bestemd.
<注2>この最期のは日本人の売春宿向けであった。
DR. L. DE JONG,HET KONINKRIJK DER NEDERLANDEN IN DE
TWEEDE WERELDOORLOG DEEL n b (NEDERLANDS-INDIE II)
eerste helft, LEIDEN/MARTINUS NIJHOFF/I985 ISBN 90 6890 0374
475頁

504 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/23(月) 03:03:12 ID:NZJvxRcN0
このモルッカのケースのみならず、インドネシア現地オランダ人の
中にはかなりの比率で旧守派、ムッソリーニ、ヒトラー支持者がいて、
オランダ本国の国家社会主義運動ムセルト(A.A. Mussert)もこの
ころジャワ島にいたんだな。

ここで日本軍は彼らの扱いに非常に困ることになる。どうしようもない
矛盾に落ち込まざるをえない、というのが変則ウルトラ右翼国際連帯の
宿命だな。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 16:28:27 ID:zmAkazII0
>>502


>これに対して「狭義の強制連行は無かった。(従って)事実とは異なる」と ズレた対応するから、


勝手に二つの文脈をつないじゃイカンな。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 18:08:14 ID:x10On4pE0
つないじゃイカンが、意図は大いにわかるなww

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 18:51:32 ID:zmAkazII0
>意図は大いにわかるなww

ホラな? 

夏休みということを考えて、文章は慎重に書こうな。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 19:02:45 ID:zmAkazII0
>>503

ダメダメ。やり口は読めてる。


ようするに、自分でも分からないような難しい本から
それらしい文章を引用する。

国際法の権威○○がこう言ってる。国際法の世界では常識。
○○臨時法廷判決ぐらい読むべきだね・・とこんな調子。

でも本当は本人も分かってない。

法律家に聞けば、「上官責任」の問題でもまだ学者の見解は
分かれてるし、慰安所を巡るBC級裁判の中で上級司令部の
指示が指摘されてる申し立ては、一件もないんだと。

でなきゃオランダ語の本を都合よく引用する。

訳してみれば延々と労務者の話で、一部慰安所の話も出て
くるが、なんのことはない。ただの噂話。

指摘されるとハイパー化して逃げる。

一夜明けると、ミクロマンになって重箱の隅をつついてる

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/23(月) 21:08:33 ID:Q1N7cNsq0
>法律家に聞けば、「上官責任」の問題でもまだ学者の見解は
>分かれてるし、慰安所を巡るBC級裁判の中で上級司令部の
>指示が指摘されてる申し立ては、一件もないんだと。

これは興味があるな。その法律家の名前を教えてください。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 00:11:55 ID:kUYVF+eG0
教えられないだろ。知らないんだから。

511 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/24(火) 04:43:03 ID:ipb0JTsa0
>>50

>>これに対して「狭義の強制連行は無かった。(従って)事実とは異なる」と ズレた対応するから、
>勝手に二つの文脈をつないじゃイカンな。

それじゃあ安倍首相やワシントンポストに広告出した人たちがホンダ
決議案を「事実と異なる」と言っているのはどの部分なのですか?

ホンダ氏は「官憲による強制連行」、「狭義の強制連行」があったとは
言ってないのですが。
system of forced military prostitution(強制された軍用売春のシステム)
について日本政府による公的な関与があったとは言ってますね。
これは中曽根元首相も認めてることだから否定はできないでしょう。

もうひとつ、ワシントンポスト広告の狡いところは、スマラン事件の責任者
は裁かれたと言って、そのことで責任問題は解消されたような印象を読者に
提供してるところでしょう。

日本政府、日本軍の上層部がスマラン事件その他、戦争犯罪をみずから戦争中
に裁いていれば、確かにそのような事件の再発は抑制されますから、政府は
責任を果たしたと言えます。

しかし実際に裁いたのは戦後のオランダ法廷なわけで、これじゃあ日本政府は
責任を果たしたと言えません。上部の不作為責任は残り続けています。

こんなことは、たとえば旧ユーゴやルワンダの戦争犯罪報道を普通の新聞で
読んでる人たちにはよくわかることです。

WP広告で言ってる「裁かれた」というのが、文面からの印象とは違い
日本の軍律法廷による自主的裁きではなかったとわかれば、読者は
ムカつくでしょうね。

512 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/24(火) 04:52:02 ID:ipb0JTsa0
>>508
>ようするに、自分でも分からないような難しい本から
>それらしい文章を引用する。

そうかな。21世紀に入ってからの国際刑法や国際公法の基本図書は
非常にわかりやすいよ。

英米法(コモンロー)、大陸法(シヴィルロー)、イスラム法と、
それぞれ異なった法文化圏の読者が読んで納得できなきゃいけない
という意識が著者たちにあるから、説明がわかりやすいね。

解りにくいのは日本の年配の国際法学者の本で、東京裁判の一部の
欠点を膨らまして全体を否定的に描こうなどという、ディベート的な
技を使ったり、日本の裁判制度とは違う国際法廷の特性を説明
しないで批判しちゃってるから読んでて解りにくい。(というか、痛々しいw)

>国際法の権威○○がこう言ってる。国際法の世界では常識。
>○○臨時法廷判決ぐらい読むべきだね・・とこんな調子。
>でも本当は本人も分かってない。

暇がある限り内容説明してるつもりだけど...

513 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/24(火) 05:00:48 ID:ipb0JTsa0
>法律家に聞けば、「上官責任」の問題でもまだ学者の見解は
>分かれてるし、慰安所を巡るBC級裁判の中で上級司令部の
>指示が指摘されてる申し立ては、一件もないんだと。

法理論レベルじゃなく、上官命令に強迫(duress)が加わっていて、
そのために部下の免責が認められるかどうかという法廷の実務、実証
レベルの問題だな。

上官命令が違法だったら上官に法的責任があり、通常の認知力で
違法とわかる命令を実行すれば部下にも同時に法的責任がある
というのは、これ以外に解釈のしようもない法の論理だと思い
ますがね。

BC級裁判というのは全部で2244件(被告数5700人)とか2240件
(5573人)とか言われてますが、その法律家の人は全部調べたんで
しょうかね。「慰安所」だけをめぐる裁判というのはないはずです。
その他多くの捕虜、占領地住民に対するアトロシティーの一環として
取り扱われてますから。結局ほとんど全部読んでみなきゃ「一件も無い」
なんてオソロシイこと言えませんよ。安倍首相ブレーン、取り巻き
というのは、この程度の人たちみたいだけどね。

>でなきゃオランダ語の本を都合よく引用する。

都合良くも何も、事実関係をまとめた本だからねえ。
公刊後二度にわたって歴史学者たちのシリアスな討論会を経、
補巻を出してる刊行物ですから信頼度は高いですよ。

>訳してみれば延々と労務者の話で、一部慰安所の話も出て
>くるが、なんのことはない。ただの噂話。

噂話なんて原文にないですよ。
モルッカ諸島の人々がみずから抵抗の歴史と自負してる記述
だからね、自分可愛さのいい加減なケチツケやると、日本人が
惨めになるだけだな。

>指摘されるとハイパー化して逃げる。
>一夜明けると、ミクロマンになって重箱の隅をつついてる

ハイハイ、勝手な妄想も2ちゃんのデフォルトね。
だけど、きみらのそういう傾向を安倍首相、中川(昭)あたりが
世論だと勘違いして、メジャーな場面でゴロまくから臭いんだよね。

514 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/24(火) 05:08:30 ID:ipb0JTsa0
つまらないおしゃべりに退屈する人がいるといけないから、おまけw
militaire politie はこの場合、海軍の特警隊だな。
英語で書いてあるNefis-rapportのNefis はオランダ軍秘密情報部。
オーストラリアから占領下のインドネシア各地に入り込んで活動してた
みたいです。
__________________________________
注4 In Pontianak (West-Borneo) was het de taak van de Japanse militaire
politie om de nodige vrouwen voor de Japanse bordelen bij een te brengen.
Die politie arresteerde er vrouwen en meisjes voor (bijna allen Indonesische
en Chinese vrouwen en meisjes) en bracht hen naar de bordelen toe.
' Women', aldus in '46 een Nefis-rapport, 'did not dare to escape from the
brothels, as members of their families were then immediately
arrested and severely maltreated (J. H. Heybroek: 'Report on enforced
prostitution in Western Borneo during Japanese Naval Occupation'
(5 juli 1946), p. 2, IMTFE, Exh.no. 1702).
_____________________
出典:DR. L. DE JONG: HET KONINKRIJK DER NEDERLANDEN IN DE
TWEEDE WERELDOORLOG, DEEL 11b NEDERLANDS-INDIE II
(tweede helft) LEIDEN/MARTINUS NIJHOFF/I985 ISBN 90 6890 0374
797頁

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 06:20:13 ID:Sgr0j5ry0
いつまでたっても証拠が出てこないよね。
日本も隣におかしな国があって大変だ。

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 18:20:43 ID:GBQPd9z80
次第に中共、朝鮮、反日サヨの捏造が明らかになってきているわけだが・・・

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 18:22:44 ID:1xEZDZFz0
>>505
>>これに対して「狭義の強制連行は無かった。(従って)事実とは異なる」と ズレた対応するから、

>勝手に二つの文脈をつないじゃイカンな。

じゃさ、あのワシントンポストの広告は下院とは関係ないって言う訳?
そんな事本気で信じてるのは世界広しと言えどもアンタ位だと思うwww

広告は慰安婦と明記している以上、どう見てもホンダ氏が出した決議案の
反論を意図して載せたとしか思えない

だが、その決議案には「狭義の強制」「広義の強制」なんてのは書かれていず
書かかれているのは単に「強制」
「ズレている」というより「反論になっていない」と評価する方が適切だな

しっかし「教科書に慰安婦という言葉を載せるのは教育上不適切」と
言った同じ人間が未成年者が目にする新聞に広告を載せる。
自国の青少年は保護するが他国の青少年は保護するに当たらないとする
馬鹿議員の「自己中ぶり」が如実に現れたな。
これでは米国政府に「邦人の青少年を保護して下さい」とはとても言えんな。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 20:55:16 ID:VX5pWU9c0
>>515
>いつまでたっても証拠が出てこないよね。

証拠出てるじゃん。1946年に。
IMTFE, Exh.no. 1702て、東京裁判に提出された証拠だよ。

海軍特警隊に「狭義の強制連行」されて慰安所に入れられた
西ボルネオの女性たちが逃げようとしなかったのは、逃げたら
家族がすぐに逮捕されてひどい目に遭わされるのがわかって
たからだって。

この人たちの父親は裕福な中国人や現地人で、日本軍がほん
とうは財産接収目的で、表向きは反逆陰謀罪で、強制連行して
殺しちゃってたと、特警隊員が証言しちてるんだから反論の
しようがないよな。

こういうこと全部無視して政府要人がバックレ発言したり、NHKの
女性国際戦犯法廷番組放映前に露骨に不快感を表したりするから
日本人は世界中から馬鹿にされるんだな。
もういいかげんにしてほしい。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 21:11:44 ID:GBQPd9z80
まあ、いろいろ戦争中あったんでしょーねと遺憾の意を表しときゃいいんだよ
今となっては、プロパガンダに過ぎないからね

それにしても、そのほかのチョン売春婦などの事例であほサヨクの捏造が行き過ぎて、逆にすべてにおいて信憑性ゼロになってしまった
調子に乗ったあほサヨクがいけないのだよwww

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 21:20:01 ID:tzVhlnVw0
>>513


>BC級裁判というのは全部で2244件(被告数5700人)とか2240件
>(5573人)とか言われてますが、その法律家の人は全部調べたんで
>しょうかね。

慰安所に限定せず、性犯罪関連に関しても見当たらなかったと秦郁彦が
言ってますね。秦のことだから、調べたんだろう。
それとも、1999年以降に見つかったという情報でもありましたか?


>法理論レベルじゃなく、上官命令に強迫(duress)が加わっていて、
>そのために部下の免責が認められるかどうかという法廷の実務、実証
>レベルの問題だな。

へっ? 

「上官責任」って部下の犯罪の責任を上官がどこまで負うのか、って
問題じゃないのか?

いや、これを言ったのは名のある法律家ではないのだが。
という事は、これを俺に教えてくれた人がインチキか、それとも
あなたが・・・・。いやいや、そんな筈はないよね。

まさか「上官命令抗弁」のことと混同してるとか・・。


>ハイハイ、勝手な妄想も2ちゃんのデフォルトね。

これ、このまま包み紙だけ換えて返送していい?


521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 21:43:24 ID:HwYGX0KP0
結局これまでのところ明らかになってるのは
鮮人とチャン工作員と朝日の捏造だけか・・・

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 21:59:12 ID:tzVhlnVw0
>>511

俺はワシントンポストに出た広告には批判的なんだ。
首相の話だったよね?

>こういう首相を頂くわれら日本国民かわいそすぎ。

ついでに俺は、吉見義明の言い出した「狭義の強制」という言葉にも
批判的。よって、首相がこの言葉を使ったことにも不賛成。
そんな首相をフォローするのも歯痒いのだが・・・。

安倍は3月5日の予算委員会で、決議案には「事実誤認がある」
「日本政府のこれまでの対応を踏まえていない」とは言ってる。

そして「(アメリカ議会の)決議があるからといって、謝罪すること
はない」とも言ってはいるが・・・・・・・・(第三国の議会だもんな)


>「狭義の強制」の証言や証拠が見つからなかったから
>謝らなくてもよいと、 一番こだわってるのは安倍首相でしょ?
( >>386 )

「狭義の強制の証拠がなかったから謝らない」とは言ってないし、

>「狭義の強制連行は無かった。(従って)事実とは異なる」
( >>502

と言ってるわけでもない。

何を持って「事実を踏まえていない」と言ったかは、首相に聞くしかないが、
この前文を見ても違和感は覚えたろうね。

Imperial Armed Force's coercion of young women into sexual slavery,
known to the world as `comfort women', during its colonial and wartime
occupation of Asia and the Pacific Islands from the 1930s through the
duration of World War II.

日本(陸海)軍が・・・1930年代から第二次世界大戦期に渡り・・・強制した。



523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:01:34 ID:tzVhlnVw0


この決議案は、下院調査局のアドバイスを入れて、当初の物より文面
こそ後退しているものの、

(揚げ足を取られまいとする用心深さは、首相も学ぶべきだ)

外交委員会で決議案を審議するための公聴会では、エニ・
ファレオマバエンガ議長みずからが、

「日本の軍隊が5万から20万の女性を・・・強制的に徴用し、将兵に
セックスを提供させたことは歴史的な記録となっている。

アメリカも人権侵害の行為はとってきたが、日本のように軍の政策と
して強制的に若い女性を性の奴隷にしたことはない」 (WiLL 5月号)

と演説している。

こういった演説をした議員は他にもいる。

これが後に訂正されたという話は聞かない。よって、安倍首相の真意
は分からないが、決議案は文面こそ(さりげなく?)後退させてはいる
ものの、誤った認識を背景にしていると考えるのは、無理からぬ事だと
思われる。




524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:19:33 ID:glBc70nLO
>>518
今でもヤクザにソープで働かせられたという事件がある。だから「ソープ嬢はみんな強制連行されたのだ」ということには当然ならない。
おまえの論法の間違いはそういうことだ。
日本軍は降伏後、連合軍(主に米軍)の統治下にはいった。
連合軍(米軍)によって日本軍については仔細漏らさず記録されている。
慰安所や慰安婦もだ。
そこに記録されてる慰安所は売春所で慰安婦は軍人相手の売春婦だ。
もしも強制連行された性奴隷の女性10万人(韓国で言われてるのは30万人)がいたらその時点で大問題になっていたはずだがそんな事例はないのである。
おまえは、軍人の中にヤクザな連中がいて犯罪を侵した事件があるのを、慰安婦はみな狭義の強制連行だったと牽強付会しているだけだなW

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:32:21 ID:/EkDuCoP0
てか524の言ってる事はわけわかんなくね?
524が言ってることは
「西ボルネオの女性たちを強制連行して慰安所にいれたが、
目的はこの人たちの父親が富裕なので財産接収目的だったから殺しちゃった」
だよね。
読む限りでは慰安婦じゃないのだな。


526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/24(火) 22:41:33 ID:/EkDuCoP0
>>523

>この決議案は、下院調査局のアドバイスを入れて、当初の物より文面
>こそ後退しているものの、

>(揚げ足を取られまいとする用心深さは、首相も学ぶべきだ)

>外交委員会で決議案を審議するための公聴会では、エニ・
>ファレオマバエンガ議長みずからが、

>「日本の軍隊が5万から20万の女性を・・・強制的に徴用し、将兵に
>セックスを提供させたことは歴史的な記録となっている。

>アメリカも人権侵害の行為はとってきたが、日本のように軍の政策と
>して強制的に若い女性を性の奴隷にしたことはない」 (WiLL 5月号)

>と演説している。

>こういった演説をした議員は他にもいる。

そうならば、問題は強制かどうかですね。
今にいたるまで強制連行はまったく証拠がないのだからそう徹底的に主張することですね。
しかし日本軍200万に20万の慰安婦?10人に一人?
無理じゃ?
延べの話しなのかな?正確な数字いってほしいね。

527 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/25(水) 05:33:43 ID:eGwOquWf0
>>520
>>BC級裁判というのは全部で2244件(被告数5700人)とか2240件
>>(5573人)とか言われてますが、その法律家の人は全部調べたんで
>>しょうかね。

>慰安所に限定せず、性犯罪関連に関しても見当たらなかったと秦郁彦が
>言ってますね。秦のことだから、調べたんだろう。
>それとも、1999年以降に見つかったという情報でもありましたか?

秦さんの問題か引用者の問題かはっきりしないけど、
ポンティアナック(西ボルネオ)の強制連行事件が東京裁判で証拠として
提出されているのは上級司令部の責任を指摘しているわけでね。

「法律家に聞けば、「上官責任」の問題でもまだ学者の見解は
分かれてるし、慰安所を巡るBC級裁判の中で上級司令部の
指示が指摘されてる申し立ては、一件もないんだと」

で、切り抜けられる問題じゃあないな。上級司令部が「強制連行せよ」と
直接言わなくても、強制連行しなければノルマが果たせないような状況で
慰安所を作れと指示すれば、上級司令部に重大な責任があるというのは
自明だと思いますがね。

まあ、日本やドイツの場合、上官責任を「本当は部下が悪いのだが上官も
責任をとって罰をうけて見せる」みたいな、トカゲの尻尾切りに毛の生えた
ような「上官責任論」がまかり通ってる、というのはわりと知れれてる
ようだけど。

20世紀、特に後半の特徴は「国際犯罪が起るのは、上級機関の計画、
組織化、命令、容赦、容認などの諸要因がさまざまにはたらくから」
という現実認識がかなり広範に行き渡ったことだと思うのですがね。

多分、上のような矮小な「上官責任論」が被害者や、組織犯罪、国家責任
についてまともに考えてる人たちを苛立たせるのでしょうね。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 07:35:55 ID:uCQsW1qG0
>>513

>公刊後二度にわたって歴史学者たちのシリアスな討論会を経、
>補巻を出してる刊行物ですから信頼度は高いですよ。

本の信用度じゃなくて、それを引用してる人が信用されてないんじゃない?



529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 08:01:42 ID:uCQsW1qG0
>>527


>秦さんの問題か引用者の問題かはっきりしないけど、

いいや、あなたの国語力の問題。

「上級司令部の 指示が指摘されてる申し立て(はない)」と言ってるんだから。

それに対し、君は

「○○は、上級司令部の責任を指摘している」

と答えてる。



530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 08:12:28 ID:uCQsW1qG0
>>527

>上級司令部に重大な責任があるというのは自明だと思いますがね。


で、それを日本政府は否定したわけ?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 11:00:20 ID:XT5pS+ke0
小和田氏が国際刑事裁判所判事になった事でも判る様に
外務省には国際法に長けた者が一杯いるんだぜ
(・・・ていうか国際法が身に付いてないと勤まらんだろうがww)

その外務省が調査結果の後でも
「いわゆる従軍慰安婦問題が多数の女性の
名誉と尊厳を傷つけた問題であると認識しています。」って
言ってるんだから「強制が認められる」と見るべきだろうよ。
なければ「名誉と尊厳を傷つけた問題」にはならん。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/taisen/qa/05.html

で、その国際法が身に付いている奴らが出した見解を
否定してるお前らって一体何?www
河野談話を河野個人が出した見解と考えている時点で痛過ぎ
河野自身が国際法云々が判る訳なかろうが

このスレで河野談話に反論している奴の中に国際法に長けた奴がいるとは
とても思えんwww

この問題で「強制はなかった」と言ってる国際法学者っているのか?
いたらおせーて


532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 12:29:38 ID:6+HTQDPH0
>>531
現在の国際法云々言うのなら、今頃になって慰安婦がどうこう言い出すほうが国際法違反なんだがな。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 13:55:17 ID:86IHOglA0
■安倍首相の米ニューズウィーク誌インタビュー(4月17日)

★「慰安婦の方々に人間として心から同情する。日本の首相として大変申し訳ないと思っている」
★「20世紀は人権が世界各地で侵害された世紀で、日本にもその責任があり、例外ではない」

慰安婦問題を20世紀の人権問題としたし、従軍という言葉も使っていない。
うまく処理した安倍の勝ち! 朝鮮系涙目。ただ今、必死に印象操作中!

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 13:57:45 ID:86IHOglA0
■【韓国】安秉直教授がテレビ出演 … 「慰安婦業者の半分は朝鮮人」「日本に謝罪ばかり求めて何になるか」
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1165426943/

安教授はこの日のインタビューで、慰安婦がいたことを否定する人はないとしながらも
「問題は強制動員だ。強制動員されたという一部の慰安婦経験者の証言はあるが、韓日とも客観的資料は一つもない」として
慰安婦動員の「自発性」を強調した。
記録がないからといって強制性に対する評価を留保するのは間違いではないか、という司会者の質問に安教授は

「軍隊慰安婦や一般慰安婦の生活は悲惨きわまりない。私たちはそのことに目を閉ざしてはならない。
韓国にも私娼窟という慰安婦が多数いるが、そうしたことを無くすためには、
なぜそのような現象が発生するのかを研究せねばならない。無条件強制によってそうした現象が起きる、とは考えられない」
安教授は更に、慰安婦業者のうち半分は朝鮮人だったとして「(当時)朝鮮人が強制的に動員した」と主張した。
安教授はただ、軍が強制動員した可能性があると思って自分は韓国挺身隊問題対策協議会と共同で調査をしたと
明らかにしたうえで「3年活動してからやめた理由は彼ら(挺身隊対策協)の目的が慰安婦の本質を把握して今日の悲惨な
慰安婦現象を防止することではなく、日本とケンカすることだったからだ」と主張した。
そんな調子の反日運動が今日の私たちにとって何の意味があるのか、という疑問から挺身隊対策協との活動をやめたということだった。



535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 13:59:57 ID:86IHOglA0
>>この問題で「強制はなかった」と言ってる国際法学者っているのか?

植民地からの徴用は合法でしたが、それがなにか問題でも?

【戦時国際法】…当時は(現在も?)侵略も戦争も植民地支配も犯罪ではありません。

戦時国際法は、戦争そのものは合法、人道的見地から戦争手段と捕虜の取り扱いなどが国際法による規制の対象。
大東亜戦争に成文化されていた戦争法規は「陸戦の法規慣例に関する条約」と「ジュネーブ傷病者条約」の2つ。
それらの法は非戦闘員の殺傷、非軍事目標、無防備都市への攻撃、不必要に残虐な兵器の使用、捕虜の虐待などが厳禁されている。

米国が行った東京大空襲(無差別爆撃)や原爆投下は戦時国際法違反。
戦闘員と非戦闘員の分別を困難なものとした中国の便衣兵戦術は戦時国際法違反。
そして占領国の徴用(朝鮮人の徴用)は国際法(ハーグ陸戦慣習に於ける条約)に認められた合法行為です。



536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 14:02:52 ID:ZmNpDwmu0
阿倍首相が慰安婦問題で国会で「狭義の慰安婦〜」という言葉を使ったのを見たとき、この人物は自分の頭の中の事を一般国民や外国メディアがどう受けとるか
考えないで言ってるなと思いました。この問題に対して大多数の人たちは詳しく認識していないのだからもっと解りやすく語るべきではなかったのでしょうか?

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 14:11:55 ID:86IHOglA0
■朝鮮戦争時の韓国軍にも慰安婦制度 韓国の研究者発表
http://web.archive.org/web/20020226021647/www.asahi.com/national/update/0223/028.html

非常に重要な報告だ。軍慰安婦については、韓国でもほとんど知られておらず、発見といっていい。
韓国にいて韓国軍の暗部を問うのは難しい。同胞の女性を性奴隷化した自国社会を直接問うことになるからだ。
アジア女性史研究の上でも、軍慰安婦と現在の軍事基地周辺での性暴力がどのようにつながっているのかを知る助けになる。

■元従軍慰安婦、ベトナム戦争時の韓国軍による虐待行為を調査
http://viet-jo.com/news/social/060326094227.html
3月22・23日の両日、旧日本軍の従軍慰安婦被害者の会の会員であるYune-Chung Okさんと研究者グループが
中部地方フーイエン省を訪れ、ベトナム戦争に参戦した韓国軍兵士が行ったベトナム人女性への性的虐待に関する調査を行った。
調査は、ベトナム戦争中にアメリカを支援し参戦した各国軍による性的虐待が頻発した中部地方のフーイエン省、
クワンガイ省、ビンディン省で実施され、研究者グループは被害者から直接聞き取りを行なうなど虐待の証拠を収集した。
Yune-Chung Ok代表は、「戦時中に性的虐待を受けた多くの女性が
現在も耐えがたい苦しみを抱えて生活しており、支援を必要としている」と語った。


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 14:12:43 ID:86IHOglA0
■朴裕河(韓国・世宗大學教授)http://www.janjan.jp/government/0704/0704170950/1.php
これは日本の“右派”の人もよく言っていることなので慎重に言いたいと思いますが……
「動員の過程において、韓国人も関わっている」といった事実があります。
個人的なことをちょっと申し上げますと、私は慰安婦の方とインタビューをしたことがありますが、義理の父親に売られて
行った女性がいました。もちろん、このことは最近日本の右派の人も言っていることなので、
誤解を避けるためにもう1回強調しておきたいのですが、それはやはり需要があったからこそ、
そういうふうな動きがあったわけなので、そのこと自体に対する批判はしません。

その方が、自分の苦労をいろいろ話した最後に、私が聞きました。「日本軍とそのようにした父親とどっちが憎いのか?」
というちょっと意地悪な質問をしました。その方は、「お父さんだ」というふうに言いました。
そこで、私が思うのは、私たちが責任を取るということは、やはり、そういった気持ちに応えるということだということです。
そういうふうに思った時に、そういった加害性に関しての責任は、確実に韓国にもあるというふうに思うわけです。
さらに言いますと、韓国戦争の時に、韓国軍隊も慰安隊を運営したという事実が出てきております。研究が出てきてます。
こういったことを言いますのは、日本の加害性がそのことによって薄まるということではありません。そういったことによって、
そのことを知ることがもしあったとすれば、日本に対する非難の内容が少しは変わってくるというふうに思うわけです。
今、出ているアメリカでの批判も含めて、今、申し上げたように、韓国自身も、或いは韓国だけじゃなく、
他の国もそういった慰安婦制度を持っていたということがあるのに、慰安婦問題を、日本だけのことにしてしまって、
慰安婦問題の本質を考えるという機会が失われるのではないか、私は寧ろその点を憂慮しています。

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:21:21 ID:86IHOglA0
「従軍慰安婦問題」については以下の歴史的事実を忘れてはいけません。

★1910年に韓国皇帝陛下が韓国全部に関する一切の統治権を完全且永久に日本国皇帝陛下に譲与した
★占領国の徴用(朝鮮人の徴用)は国際法(ハーグ陸戦慣習に於ける条約)に認められた合法行為
★「朝鮮人売春婦が日本軍に強制連行されたという証拠」がいまだに出てこない
★売春防止法の制定(1957年)以前は売春行為は違法ではなかった
★日韓基本条約に日韓間の請求権に関する問題が完全かつ最終的に解決したと明記されている

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:30:17 ID:XT5pS+ke0
>>532
>現在の国際法云々言うのなら

誰が“現在の”国際法違反なんて言ったんだよ。
当時の国際法に決まってんだろが。

>>535
>【戦時国際法】…当時は(現在も?)侵略も戦争も植民地支配も犯罪ではありません。

オイオイ頭大丈夫かよ?
日本はいつ朝鮮や台湾と戦争やったんだ?
なのになんでここで戦時国際法が出てくんだ(爆
河野談話否定派のレベルはこの程度だな

で、この問題で「強制はなかった」と言ってる国際法学者っているのか?


541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:41:55 ID:XT5pS+ke0
>>539
>★占領国の徴用(朝鮮人の徴用)は国際法(ハーグ陸戦慣習に於ける条約)に
認められた合法行為

ば〜か、交戦もしてないないのに「占領」もくそもないわな。
ハーグ交戦法規の「占領規定」をよく読め
「敵国ノ領土ニ於ケル軍ノ権力」だろうが。
いつ日本は韓国・台湾と戦争やって、敵国としてたんだよ(爆

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:44:33 ID:Sa+u634x0
>誰が“現在の”国際法違反なんて言ったんだよ。
お前だ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:45:54 ID:Sa+u634x0
>>541
朝鮮・台湾は日本領土だ。
自国の人間を徴用するのに、何の問題は無いな。

何が言いたいんだ?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:47:47 ID:KB1k1ttI0
河野議長に河野談話を取り消す様働きかけろ
その上で国内外に河野談話の破棄を宣言させるんだ

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 16:56:34 ID:wNgmQy5t0
河野、加藤は中国と利権の絡みがあるから
あそこまで中国の言いなりなんですか?

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 17:06:03 ID:Sa+u634x0
>「いわゆる従軍慰安婦問題が多数の女性の
>名誉と尊厳を傷つけた問題であると認識しています。」

なるほど、当時、本当に専業売春婦をしていた女性が、無理矢理やらされていたという誤解をされた点は、
名誉と尊厳を傷つけたかもね。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 17:07:22 ID:XT5pS+ke0
>★日韓基本条約に日韓間の請求権に関する問題が完全かつ最終的に
解決したと明記されている

条約は政府を縛る為のものであって、民間人を縛るものとは成り得ないんだな。
だから民間人を縛るために国は国内法を制定しなくてはならない。
「戦時賠償を請求してはならない」と云う国内法がない以上
個人請求をする権利を有する。
その請求が理に適ったものであるかどうかは、又別の問題。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 17:35:27 ID:Sa+u634x0
>>547
確かに、個人が請求する権利はあるよ。
でも、それは朝鮮人なら韓国に請求するべき。
日本に請求するのはお門違いなんだね、これが。
理由をわざわざ書かなければならないほど無知でもあるまい。

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 17:45:26 ID:XT5pS+ke0
>>543
>自国の人間を徴用するのに、何の問題は無いな。

小学生を売春婦として徴用しても「何の問題は無い」訳か?
そんな馬鹿な話がある訳なかろうが、バカモノ!
軍も日本政府の一機関である以上法を守る義務が生じるんだよ。

新しく朝鮮総督府の出した命令が出る前は、韓国法令と日本の国内法が適用されてたんだよ。(この点は評価出来る)
で、韓国法令には売春に関しての法がない。ない以上適用は出来ないが
日本の国内法には売春規定があり、年齢制限が設けられていた。
この売春に関する法に関して新たに朝鮮総督の発した命令がなければ国内法が
適用される訳だ。で、売春に関して今のところ朝鮮総督の発した命令は
見つかっていない。
・・・・ということは軍は明らかに国内法を犯して若い女性を集め
「醜業に就かせるべく」活動していた事になるな。

朝鮮ニ於ケル法令ノ効力ニ関スル件(明治43年制令第1号)

朝鮮総督府設置ノ際朝鮮ニ於テ其ノ効力ヲ失フヘキ帝国法令及韓国法令ハ
当分ノ内朝鮮総督ノ発シタル命令トシテ尚其ノ効力ヲ有ス

↑ がある以上言い訳出来ないだろな。


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 17:50:19 ID:zNi8lTIP0
チョンに何を言っても無駄
大体業者がチョンだしよw

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 17:52:56 ID:XT5pS+ke0
>>548
>確かに、個人が請求する権利はあるよ。
でも、それは朝鮮人なら韓国に請求するべき。

あほか、損害賠償とは自分に損害を与えた相手に請求するものだ。
当時韓国なんて国は存在しないし、政府もなかった。
なかった以上、個人に損害を与えるなんて事は不可能だな。


552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 17:56:36 ID:XT5pS+ke0
>>542

>>誰が“現在の”国際法違反なんて言ったんだよ。

>お前だ

何時の書き込みだ?


553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 18:06:32 ID:uCQsW1qG0
>>549

>小学生を売春婦として徴用しても「何の問題は無い」訳か?
>そんな馬鹿な話がある訳なかろうが、バカモノ!

そんな怪しからん奴がいたとは。・・許せん!
ぜったい許せん!

時効なんて俺が許さん!
今すぐその朝鮮人をしょっ引いて、石打ちの刑にしてしまえ!

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 19:37:47 ID:Sa+u634x0
>>549
小学生を売春婦にした?
誰が?


>>551
戦後、日本は個人補償しようとしたけど、北朝鮮の分も含めて韓国が自分でやるといって金を持っていった。
で、その金は韓国の発展に使われた。
売春婦などには勿論、北朝鮮にすらびた一文入っていません。

これ以上、何か言う事はあるか?


>>552
これは俺の勘違いだな。
すまん。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 19:55:11 ID:Sa+u634x0
ああ、ごめん、個人補償はする権利があるとか言っていたけど、あれ嘘だわ。


 「日韓請求権・経済協力協定(1965年締結)」

第二条第一項:
「両締約国は、両締約国及びその国民の財産、権利及び利益並びに両締約国及びその国民の間の請求権に関する
問題が、(中略)完全かつ最終的に解決されたこととなることを確認する」

なるほど、これだけだとあれだね。
でも、

第二条第三項:
「この協定の署名の日に他方の締約国の管轄の下にあるものに対する措置並びに一方の締約国及びその国民の他
方の締約国及びその国民に対するすべての請求権(中略)に関しては、いかなる主張もすることができないものとする」

これに基づいて日本が1965年12月17日に制定した法律144号によって、韓国国民の請求権は 消 滅 しているわ。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 19:56:18 ID:Sa+u634x0
個人補償はする権利がある→×
個人が請求する権利→○

連投すいません。

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/25(水) 23:41:59 ID:ZehQ8EfP0

朝鮮人の元売春婦のババアは韓国政府に賠償を求めればいいわけであり、
日本政府は関係ない。

アメリカ下院決議案が採択されたら日米関係はどうなるんだろうね?
加藤駐米大使は「日米関係が悪化する」なんて今更のように騒いでるけど、
こいつら、いっつも動きがワンテンポ以上遅い、遅すぎる。

だから「日本の外交官は役立たずのお嬢様」だって、日本国民から馬鹿にされるんだよ。

もし旅先で犯罪に巻き込まれたら、俺は日本大使館じゃなくてアメリカ大使館に逃げ込む。



558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 00:13:30 ID:2DHKRdea0
>>553
韓国で一時期「12才の女の子が挺身隊員になった」というのを「売春婦とした」
というデマが流れた事があったが、コイツは恐らくそのデマを未だにお目出度く
信じ込んでいる時代錯誤のバカだろう。

559 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/26(木) 04:01:37 ID:luLUaFGu0
いまだに、「事実と違う」こと言ってるのが誰なのか紛らわそうとする人が
いるから、ひきつづき『第2次世界大戦中のオランダ』第11b巻 蘭領インドII
第2分冊797−798頁から「軍や官憲による強制連行を示す資料」。

Uit het vrouwen- en kinderkamp te Padang trachtten de Japanners
lange tijd vrouwen en meisjes af te voeren naar hun bordelen in Fort de
Kock, het Japanse bestuurscentrum op Sumatra. In februari '43 stelden de
leden van de kampleiding zich voor een aantal aangewezen meisjes op
teneinde hun afvoer te verhinderen; dat leidde tot een vechtpartij met
inheemse politie-agenten.
パダンの婦人児童収容所では、日本人たちが婦人、少女たちを日本
のスマトラにおける統治本部であるフォルトデコック(現在:ブキ
ティンギ Bukittinggi)の、彼らの売春所へ連行しようと長らく試み
ていた。1943年2月、指定された少女たちの数に対して、彼女たちの
連行を防ぐために、収容所のリーダーたちが進み出た。このことが
現地人警察官たちとの乱闘に発展した。

560 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/26(木) 04:02:28 ID:luLUaFGu0
'Het kamp liep uit', aldus de kampleidster in haar verslag,
'velen hielpen mee. Eindelijk werd de agenten bevolen het gevecht te staken. Het
(kamp)bestuur werd voor dit incident verantwoordelijk gesteld en gesommeerd
in de auto mee te gaan naar de Japanse resident om zich tegenover deze te
verantwoorden. Daartegen verzetten zich de verzamelde kampbewoners. Weder-
om dreigde men slaags te raken. Tenslotte reden de Japanners allen weg met de
bedreiging nog die avond terug te zullen komen.'1
Zij kwamen pas terug in oktober - ook toen werd met collectief verzet
voorkomen dat meisjes werden meegenomen.
「収容所は結束した」と収容所のリーダーは彼女の報告に書いている、
「多数が助け合った。警官たちはついに争いを停止するよう命ぜられた。
(収容所)管理委員会はこの事件の責任を問われ、日本総督府で申し開
きをするよう車の中へ集められた。これに対して、集まった収容所住民
たちが抵抗した。またもや殴打の脅しがかけられた。しかし結局日本人
たちは全員、夕方に又来るぞと捨て台詞を残して帰っていった。」<注1>
彼らは10月になってようやくやってきた。集団の抵抗にもかかわらず、
少女たちは連れ去られるということになった。

<注1> Verslag (z.d.) in NI, p. 409.
_____________________________
DER NEDERLANDEN IN DE TWEEDE WERELDOORLOG DEEL 11b NEDERLANDS-INDIE II
tweede helft LEIDEN/MARTINUS NIJHOFF/1985 ISBN 90 6890 0374 p.797-798

561 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/26(木) 04:03:10 ID:luLUaFGu0
スマラン(白馬)事件だけとりあげて、日本帝国軍内のごく一部の不心得者
が間違いを起こした。けれども帝国軍はこれを正しく処理したので問題ない、
という情報操作、印象操作が、外国語読んでる人たちから見ると、いかに
お粗末な「歴史認識」か、丸見えなんだね。はずかしいぞ。

これまでに引用しただけで、ジャワ島、ボルネオ、スマトラ島、モルッカ
諸島と、主要な島のほとんどで強制連行事件がおこってるじゃないか。
全部、オランダなら高校の図書館にもあるようなポピュラーな本に書いて
あること。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 06:50:02 ID:b1+oLp8u0
>>561
なにしろ、朝鮮半島で証拠がみつかっていない=ない って首相も言っちゃう国ですからw

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 07:38:52 ID:SQQPI3+90
騒いでいるのは韓国人だけだ。
そして、従軍慰安婦騒動は朝鮮半島で起こったものを主としている。
肝心の朝鮮半島であったという証拠がない以上、「ない」と言うほかないんだよ。

オランダ?
今回の問題とは関係ないな。


詭弁のガイドライン
・一見関係ありそうで関係ない話を始める


564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 08:20:28 ID:RMI8vV6M0
>>559

>いまだに、「事実と違う」こと言ってるのが誰なのか紛らわそうとする人が いる

>「軍や官憲による強制連行を示す資料」。



今だに何が問題になっているのか理解できない人がいるが・・・というより
論点をずらしたまま開き直りに入ったな。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 08:39:40 ID:RMI8vV6M0
>>513


>モルッカ諸島の人々がみずから抵抗の歴史と自負してる記述だからね、


もう一つの抵抗の歴史も忘れないでやってくれよ。

「翌日から"ジバクタイ"の青年たちはマンデーに行く今村に声をかけて敬意を表し、
今村がどれほど辞退しても家族から差し入れの食物や石鹸を届けてきた。」

(中略)

「やがて”ジバクタイ”の青年達は死刑を宣告され、17歳の少年も明るい微笑を今村の
記憶に残して、平然と刑場へ引かれてゆく」

(責任 ラバウルの将軍今村均 角田房子)


捕虜収容所に収監されていた今村将軍のところへ、対オランダ独立戦争を戦う青年達が
連れてこられた。

親日派の彼らは今村との再会を喜ぶが、それもつかの間、17歳の少年も容赦されること
なくオランダの処刑場の露と消えてゆく。

「日本もやったろ?」いいえ、日本がやったから、オランダもやっていいという事にはなりません。

「当時は17歳の死刑は合法だ」・・・たしかに現在の視点で論ずるのはフェアではないけどね。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 08:52:44 ID:RMI8vV6M0
>>480

>オランダ領インドシナは、刑法は欧州大陸法系オランダ法、
>民事はオランダ人、ヨーロッパ人についてはオランダ法・・・・

>大東亜共栄圏だとか、勝手なこと言ってむちゃくちゃやると、
>イスラム系の賢い人たちにも馬鹿にされるんだがな。


日本も、オランダのように数百年も統治の経験があれば、改善も
見られたろうね。

おっと。「ポリティカル・コレクト」的に言えば「侵略か」

「当時は、植民地を持つことは犯罪でなかった」?
もちろんだとも。
時代性を考慮するのは、歴史を勉強する上で大切だ。


俺は過度に過去を美化することには賛成でないが、一方的な情報を
垂れ流す人がいるので、バランスも必要だろう。
以下は、今村将軍の紹介である。

ウィキだけどね。不満がある人は修正したら?

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%8A%E6%9D%91%E5%9D%87



567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 11:31:45 ID:Tg1HLl3V0
>>555
>これに基づいて日本が1965年12月17日に
制定した法律144号によって、韓国国民の請求権は 消 滅 しているわ。

残念だったね、民間人においては通常の条約には拘束されないが
例外があるんだ。国際人権法と呼ばれるものだね。
国内法より国際法の権利条項の方が上位法なんだよ
でないと、とんでも政府の国民を守れないだろ?
国際人権法では人権侵害による請求権は時効なく存在する。
国家対国家においては慣習法より制定法(条約)が優先されるが
民間人においては国内法より国連などの人道・人権法が優先適用されるという訳だな。

国際人権法と呼ばれるものの中の1つが ↓
http://www.nichibenren.or.jp/ja/humanrights_library/treaty/liberty_convention.html

この法に日本が批准したから慰安婦たちは次々に提訴してるんだと思うがな。

という訳で韓国のオバさんたちは誰も止められないってこっちゃね。

>>554
>小学生を売春婦にした?

俺は日本語が不自由な奴とは話しないw



568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 11:47:07 ID:Tg1HLl3V0
>>563
騒いでいるのは韓国人だけだ。

損害賠償請求の訴訟と、日本の軍隊が過去においてどうだったのか?を混同するなよ。
自国の歴史を知る事は訴訟に関係なく、国民として当然の欲求だろが。


569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 11:53:24 ID:SQQPI3+90
>>567
>俺は日本語が不自由な奴とは話しないw

>小学生を売春婦として徴用しても「何の問題は無い」訳か?

自分の書いた文章にすら責任をもてない奴はどうでしょうね。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 11:56:47 ID:SQQPI3+90
>>568
ここ、何のスレでしたっけ?
お前はまず最低限のマナーというものを自覚しような。

>損害賠償請求の訴訟と、日本の軍隊が過去においてどうだったのか?を混同するなよ。
>自国の歴史を知る事は訴訟に関係なく、国民として当然の欲求だろが。
その手の話をメインにするのなら、そういうスレに書き込むか、そういうスレを作ってからにしろ。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 12:25:02 ID:Tg1HLl3V0
>>570
>その手の話をメインにするのなら、
そういうスレに書き込むか、そういうスレを作ってからにしろ。

慰安婦の問題は間違いなく「その手の話」だが。


572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 15:32:15 ID:SQQPI3+90
ところで、国際人権法を盾にするのなら、ますます慰安婦のご老体たちは韓国に要求するべきだと思いませんか?
前レスでもありましたが、日本からの金は韓国政府が着服していたのですから。


>あほか、損害賠償とは自分に損害を与えた相手に請求するものだ。

で、その損害を与えたはずの日本政府から賠償しようと金を差し出していたものを韓国政府が被害者を覆い隠し、見えなくして
しまったわけだ。
そして、その金を着服したわけだ。
まさに国家による人権侵害ですね。
ご老体たちも馬鹿ではないんですから、それぐらいの情報は入ってくるでしょう。
もしくは、当のご優秀な外務省のお役人様が教えるべきでしょう。
何で、韓国政府に求めないんですかね? 何でご立派な外務省のお役人様は何も言わないんですかね?

日本に請求するのは勝手ですが、今まで全敗続きですね。
わざと負けるために裁判をしているようで、可哀想ですよ。

>>571
日本軍が過去においてどうだったか? になると、関係ないものまで話する必要になりますな。
それこそ、ここのスレとは無関係なものまで。

で、損害賠償請求の訴訟と日本軍の過去云々は繋がっていないんですか?
なら、慰安婦のご老体たちは、何を根拠に裁判をしようとしているのか?
不思議です。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 17:49:50 ID:jubI0ZLy0
>>561
証拠まだ〜?

さっさと提出して下さいな^^

どうしても見つからないのなら逃走しても構いませんよ♪

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 17:52:14 ID:/9og0hCX0
私は、かつて慰安婦騒ぎがつくられた現場に立ち会ったことがある。1991年にNHKの終戦関連企画で、私は強制連行をテーマに、
同僚は慰安婦をテーマに取材した。韓国で数十人の強制連行経験者に取材したが、軍が連行したという証言は得られなかった。
強制連行とよばれるものの実態は、朝鮮半島で食い詰めた人々が高給にだまされて日本の炭鉱や軍需工場に出稼ぎに行き、
ひどい条件で労働させられて逃げられなかったという「タコ部屋」の話にすぎない。慰安婦も、売春でもうけようとする民間の業者が、
貧しい農村の女性をだまして戦地に連れて行った公娼であり、「従軍慰安婦」という言葉も当時は使われなかった。

ttp://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/9e5aa6186ca7720af0d709d304c6fb9c


575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 17:52:25 ID:l9DWBhKI0
もし仮に、ホントに仮の話・・

自分が一国のリーダーであれば自国兵士のガス抜きの為には
「従軍慰安婦」を設ける事は、自然発生的な考え。

自国の婦女子を使えば反発も多いので従属国の婦女子を使うのも
これまた自然の論理。

なもんで、、、従軍慰安婦は軍事国家であれば存在するのは
   不思議ではない。

  これはあくまで一般論・・・






576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 17:54:20 ID:/9og0hCX0
【イアンフ捏造の流れ】

・支那・大連生まれの元毎日新聞記者 「千田夏光」 が「ジューグンイアンフ」という言葉を創造、1973年「従軍慰安婦」を出版
   ↓
・1983年 「吉田清治」 が自著「私の戦争犯罪」にて「済州島でイアンフ狩りをした」と記載
 89年ハングル版出版、と同時に 「青柳敦子」 が韓国で「訴訟費用は負担します」とビラ配り
   ↓
・驚いた済州島で、地元紙「済州新聞」が綿密な取材を敢行、89年8月14日に『「私の戦争犯罪」は捏造』と報道

   (これで一旦終息、2年の空白が流れる)

・2年後の1991年8月11日、突如 「アサヒシンブン」 が、「元イアンフに聞き取り調査開始」と報道(「イアンフ捏造キャンペーン」開始)
 記者は「韓国太平洋戦争犠牲者遺族会」理事の娘と結婚していた 「植村隆」 。
 「青柳敦子」 が連れてきた「元イアンフ」は 「金学順」 。この後に東京地裁に提訴、訴状には「親に売られた」と記述
   ↓
・翌92年1月11日、 「アサヒシンブン」 が「慰安所 軍関与示す資料」と、 「吉見義明」 の記事を報道。
 (内容はというと、軍と警察が違法業者を取り締まるという内容だった)
   ↓
・1月16日 「宮沢喜一」 訪韓、何の検証もなしにいきなり謝罪、
   ↓
・1月23日、またしても「 アサヒシンブン」 が、夕刊コラムで「 吉田清治」 の「私の戦争犯罪」を紹介
   ↓
・6〜7月、正論8月号&諸君7,8月号にて、秦郁彦氏が 「吉田清治」 の捏造を看破、騒動が急速に沈静化

   (が、アサヒシンブン「イアンフ捏造キャンペーン」に韓国内で反日爆発)

・「第一次サハリン裁判」で 「吉田清治」 が偽証、担当弁護士は翌年インドネシアで「元イアンフ2万人募集」をやる 「高木健一」 。
 「加藤紘一」 が「慰安所には軍が関与」とし、1993年8月4日 「河野洋平」 が談話発表。
 同日、NHK教育が捏造番組『50年目の"従軍慰安婦"』を放映。「ナヌムの家」を紹介。
   ↓
・1996年2月6日、国連「クマラスワミ報告書」提出、評価基準は最下の"take note"(留意)
 中学歴史教科書検定、河野談話をもとに、全ての歴史教科書に「イアンフ」が記述される。
   ↓
・1997年1月3日、『朝まで生テレビ!』で 「吉見義明」 が「強制連行&挺身隊が慰安婦にさせられた例は未確認」と自白。
 3月、 「アサヒシンブン」 が「強制連行がなかったとしても、強制性があったのは明らか」と報道、「吉田清治」 証言否定。
 12月15日「アジア太平洋戦争韓国人犠牲者補償請求裁判」口頭弁論で、
 「吉見義明」 が「女性に対する性暴力」発言、担当は当時弁護士だった 「福島瑞穂」
   ↓
・2000年、バウネット&朝鮮総連による「国際戦犯法廷」
   ↓
・2001年、「金学順」 東京地裁で敗訴(判決前に既に死亡)、控訴&上告、2004年最高裁にて棄却

そして現在に繋がる。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 17:57:39 ID:HrvxNvPT0
てか、そもそも朝鮮業者が経営してたボッタクリ売春組織になんで謝罪せにゃならんのかと。

その前にチョンは強姦地獄とかしたベトナム村民に謝罪し、
5000とも1万とも言われる混血児に謝罪するんだな。アメ公もだけど。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 19:42:46 ID:Tg1HLl3V0
>>569
俺の
>>小学生を売春婦として徴用しても「何の問題は無い」訳か?<<
は話の流れから出た例えばの話だ。
しかし居ても不思議じゃないだろ。
日本人の海外での買春事情を見れば。
ウィキの慰安婦の項に貼ってるあるのはどうみても「少女」だ。

>>572
>まさに国家による人権侵害ですね。

違うだろ。言うなれば「詐欺行為」だろうよ。
損害を与えられたものに対し損害賠償請求をするのは当たり前だ。
「人権侵害」の意味をきちんと把握してから書き込んだ方が良いぞ

>日本軍が過去においてどうだったか? になると、関係ないものまで
話する必要になりますな。

慰安婦訴訟と日本軍の過去が繋がってない・・なんて言ったか?

>>573
証拠まだ〜?

561じゃないが、横レスアドバイス。
証拠の定義を調べてから書き込んだ方がいいぞ。

>>574
>「タコ部屋」に過ぎない

補填ありがとよ〜
「タコ部屋での労働」は明らかな人権侵害だ

>「従軍慰安婦」という言葉も当時は使われなかった。

「縄文人」「弥生人」という言葉は後世のものが付けた。
でも「縄文人」「弥生人」と後世に定義された人間は間違いなく存在した。
「従軍慰安婦」も同じだ。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 20:52:06 ID:IWnhpJGs0
>>578
>しかし居ても不思議じゃないだろ。
>日本人の海外での買春事情を見れば。
>ウィキの慰安婦の項に貼ってるあるのはどうみても「少女」だ。

詭弁のガイドライン
・事実に対して仮定を持ち出す
・主観で決め付ける


>違うだろ。言うなれば「詐欺行為」だろうよ。
>損害を与えられたものに対し損害賠償請求をするのは当たり前だ。
>「人権侵害」の意味をきちんと把握してから書き込んだ方が良いぞ
なら、詐欺行為でも良いですわ。
韓国政府に詐欺で訴えないのは何ででしょうね?
人権侵害で日本に訴えても、今まで一度も勝訴していないのに。


>「縄文人」「弥生人」という言葉は後世のものが付けた。
>でも「縄文人」「弥生人」と後世に定義された人間は間違いなく存在した。
>「従軍慰安婦」も同じだ。
縄文人も弥生人も他の呼び方はありませんでしたが、従軍慰安婦と呼ばれる人達に対する呼び方はありましたよ。
「売春婦」とね。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 20:55:45 ID:PRxYDTTB0
>しかし居ても不思議じゃないだろ。

なんだ要するにただの妄想だったわけだw

>この法に日本が批准したから慰安婦たちは次々に提訴してるんだと思うがな。

バカ丸出し。
いかなる条約も批准される前に遡って適用される事はあり得ないw
そもそもコイツが無知丸出しなのは、個人がそのような行為を外国に提訴する
ような行為は国際社会では現在に至るまで全く認められていない現実を知らずに
デタラメな妄想を垂れ流しているということ。
実例を挙げておこう

2007/02/15-21:43 独政府への賠償請求を却下=ナチス虐殺で−欧州司法裁
【ブリュッセル15日時事】欧州司法裁判所(ルクセンブルク)は15日、
第2次世界大戦下のギリシャで起きたナチス・ドイツによる虐殺事件の損害賠償請求訴訟で、
ドイツ軍の行為は主権の行使に当たるとして、原告側の訴えを却下した。
この事件は1943年12月13日、首都アテネの西約200キロにある山村カラブリタが舞台。
ドイツ軍は、多数の兵士がレジスタンス(抵抗)勢力に殺された報復として、
同村の男性を裏山で虐殺、女性や子供は学校に集めて火を放った。犠牲者は676人に上った。

このように明らかな虐殺行為であっても請求する行為は認められないと言うのが
現在でも世界の常識。
ID:Tg1HLl3V0のような一部の何も知らないバカが勝手に脳内妄想で捏造しているだけ。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 21:11:03 ID:8LmIkZeV0
>>小学生を売春婦として徴用しても「何の問題は無い」訳か?<<
>は話の流れから出た例えばの話だ。
>しかし居ても不思議じゃないだろ。

児童ポルノサイト数で世界第二位は韓国(一位はアメリカ)だったなあ。
(ちなみに日本は数で韓国の1/8の8位。人口比で言えば韓国の
1/24になる)
確かに韓国では小学生の売春婦もさほど珍しくはないのかもしれんな。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:23:33 ID:oIvw4MeD0
>>575
>>自国の婦女子を使えば反発も多いので従属国の婦女子を使うのも
これまた自然の論理。

日本の慰安婦を使わず、朝鮮の慰安婦を使ったという証拠を出せ

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:30:14 ID:8LmIkZeV0
>自国の婦女子を使えば反発も多いので従属国の婦女子を使うのも
>これまた自然の論理。

慰安婦で一番多かったのは日本女性で全体の4割だって事も知らないんだね。
次いで現地の売春婦を慰安婦に雇ったのが3割強。朝鮮人は2割程度だ。
この程度の知識も無い人間に偉そうに語る資格が無いのは「自然の論理」と
いうものだな。

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 22:45:59 ID:Ov61onQt0
>>580
>バカ丸出し。
>いかなる条約も批准される前に遡って適用される事はあり得ないw

ブーメラン。逆に遡及適用を禁止することをわざわざ書くのが普通、その
必要があればの話だけどね。そうでなきゃ、条約は既存慣習法の成文化
にすぎないと解釈しうるし、そうなら正々堂々と遡及してかまわない。

別の説明の仕方だと、事後法遡及適用の禁止はある程度の数の国内刑法の
原則だが、国際法でこれが条文に現れるのは第二次世界大戦後。

>そもそもコイツが無知丸出しなのは、個人がそのような行為を外国に提訴する
>ような行為は国際社会では現在に至るまで全く認められていない現実を知らずに
>デタラメな妄想を垂れ流しているということ。
>実例を挙げておこう

実例になってないばかりか事実誤認。
欧州司法裁で問題になったのはギリシャの裁判所管轄権問題だけ。テクニカルな
事柄で実質には関係ない。

>このように明らかな虐殺行為であっても請求する行為は認められないと言うのが
>現在でも世界の常識。

全然明らかな虐殺行為じゃあない。
もともとカラブリタ(Kalavrita)を拠点とするギリシャ側の反独レジス
タンスが80人のドイツ兵を捕虜に獲り、捕虜交換を要求したが受け入れ
られず、2ヶ月後に全員殺害したというのが事件の発端。

2000年のアウグスブルク地裁判決ではドイツ側に正当防衛を認めている。
私は過剰防衛だと思うけどね。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 23:05:47 ID:zaYPK9tZ0
>>580
>いかなる条約も批准される前に遡って適用される事はあり得ないw

君はよいこだねえ。
そう、戦争中に被害を受けて戦争中に賠償請求権が生じた人の権利を、
事後のサンフランシスコ条約とか日韓条約、日華条約で遡って否認する
なんてことはできないんだね。

その調子でガムバッテくれたまえw

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/26(木) 23:59:12 ID:ok6KcgmT0
条約で解決済みのことを蒸し返しても意味がない。

日本の最高裁は既に画期的な判決を下した。

いわゆる戦後賠償というものを、日本の司法が許さないと認定した
訳であり日本政府に金をたかる亡者はすべて滅びるであろう。

だいたい、俺達の税金なんだ。訳の分からない中国人や朝鮮人には
びた一文払わないぜ。



587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 00:32:50 ID:+HPJl84n0
>>585
>そう、戦争中に被害を受けて戦争中に賠償請求権が生じた人の権利を、
>事後のサンフランシスコ条約とか日韓条約、日華条約で遡って否認する
>なんてことはできないんだね。

戦時中に生じたものではありません。
戦後になってからです。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 01:17:05 ID:9IkY0lw60
>そう、戦争中に被害を受けて戦争中に賠償請求権が生じた人の権利を、
>事後のサンフランシスコ条約とか日韓条約、日華条約で遡って否認する
>なんてことはできないんだね。

正真正銘のアホだ。
その条約で定める事が出来るのは当然「条約調印後の請求権の扱い」
であるわけだが、どうやら彼の脳内では時空を越えてるらしいw

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 01:25:31 ID:RsB7Zbbt0
>>585
例えばサンフランシスコ条約で日本が領有権を放棄した土地は
下関条約だのポーツマス条約だのと言った、その領有権の根拠
となった条約の時点まで遡って領有権が否定されたのかね?
勿論、違う。
領有権はあくまでも調印後に放棄されたのだ。
請求権なんかでも全部同じだ。
これが理解できないなら問題は君の脳みそにあるな。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 01:48:23 ID:fyMYS0R30
>>579
>韓国政府に詐欺で訴えないのは何ででしょうね?

俺が本人でない以上第三者が推論を述べても意味ない。

>縄文人も弥生人も他の呼び方はありませんでしたが、
従軍慰安婦と呼ばれる人達に対する呼び方はありましたよ。
「売春婦」とね。

初耳だね。
従軍慰安婦と呼ばれる人達・・・を「売春婦」と書かれている
公文書なんてあるのか?
ソース希望だな。


591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 01:48:33 ID:vMpOe5Oz0
>欧州司法裁で問題になったのはギリシャの裁判所管轄権問題だけ。テクニカルな
>事柄で実質には関係ない。

その通りで実質には何の関係もなかった。
つまり同じように日本を訴えるのは筋違い。
訴えるのは韓国政府と言う事だな。

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 01:55:59 ID:fyMYS0R30
>バカ丸出し。
いかなる条約も批准される前に遡って適用される事はあり得ないw

被害者の益になるものだから遡及適用は充分有り得るんだな
人権侵害は自然法を否定するものだから
問題なしだ


593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 01:59:27 ID:H3DLuI3d0
>>592
じゃあその遡及適用された実例でも挙げてみたら?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 02:02:28 ID:6RTvZW/O0
>>592
そもそも「人権」の概念そのものが国や時期によってバラバラなのに
遡及適用なんぞあるわけがないだろw

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 02:10:10 ID:Is/qlFru0
>>592
「女性に参政権を認めない」のは先進国では明らかに人権侵害と
見なされるだろうが、今でもサウジアラビアなどイスラム圏では
そんな国は幾つもある。
仮にそれらの国が将来的に女性参政権を認め、人権を擁護する条約に
調印したとすると条約が遡及適用されて
「過去、女性参政権を認めなかった人権侵害」
について賠償請求されるのかね?
考えが薄っぺらすぎて、普通に考えれば幾らでも穴が見つかるな。

596 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/27(金) 06:35:11 ID:Mf0cSMIE0
>>565
>もう一つの抵抗の歴史も忘れないでやってくれよ。
>「やがて”ジバクタイ”の青年達は死刑を宣告され、17歳の少年も明るい微笑を今村の
>記憶に残して、平然と刑場へ引かれてゆく」

もうひとつのもうひとつの抵抗というのもある。
蘭領インドネシア、セラム島を日本軍が占領していた頃のこと、
日本軍の指揮下に行動する現地人を主体としたGunkesという義勇軍が
あった。これに参加していたけなげなオランダ青年、バレンツ(Barends)
君は、ある日反逆の容疑を着せられ、仲間とともに無裁判で陸軍工兵隊の
鈴木モトスケ中尉に死刑にされてしまった。

この件、無裁判処刑ということで戦後蘭領インド軍事法廷に起訴された。
しかし裁判は途中で紛糾し、バレンツが日本軍指揮下に入った時点で
彼はオランダ国籍を失った、従って連合国(国際連合)戦争犯罪法廷の
定義する管轄権の枠外になる。この事件は純粋に日本国内法管轄下の
出来事であるということで、この件に関しては鈴木氏は無罪となった
(別件で有罪)。

この話はカッセーゼの国際刑法教科書のはじめのほうに出てくるのでね、
世界中で知ってる人は多いのだけれど、奇妙な事件だね。

オランダ人でファシズム信奉者というのは、1930年代中頃に15%を
超えている。ナチスの軍隊に入ったオランダ青年もいる(これもあとで
逃亡して医師に見殺しにされるという例がカッセーゼの本に書いてあるが)。

たまたまインドネシアにいて、まじめに日独伊ファシズムの理想に傾倒し、
現地人の独立運動にも情熱的に共鳴してみずから銃をとったオランダ青年
が、どうして帝国陸軍の中尉に殺されなきゃいけないようなことになった
んだろうね。

スレ違いの現代詩で失礼。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 08:35:02 ID:+HPJl84n0
>>590
世界最古の職業が何か知っているかい?
「売春婦」らしいよ。


まあ、これは関係ないな。



おっと、ごめんごめん。
確かに、「売春婦」じゃないね。
http://www.hi-ho.ne.jp/inverse/ianhubosyuu.jpg

「慰安婦」だったわ。
「従軍」なんて言葉はついていないけどね。

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 08:37:00 ID:P5J9Kc+q0
反逆罪

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 08:55:34 ID:X3kNYOJ90
>次いで現地の売春婦を慰安婦に雇ったのが3割強。朝鮮人は2割程度だ。

ほ〜〜、そういう風に言う事は朝鮮人がいた事を認めるわけだね。

大日本帝国は、無欠完璧ではなかった訳だ。
こりゃまたビックリ!


600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 09:06:39 ID:X3kNYOJ90
>>582
>日本の慰安婦を使わず、朝鮮の慰安婦を使ったという証拠を出せ

那須与一が扇を射落とした・・・・・証拠を出せ。
桜田門外、井伊直弼を最初に切ったのは水戸の○×▲助・・・・証拠を出せ。

あのなあ、、歴史に絶対的な証拠は無い訳よ。
ただ自分の信念、思い、理想などに逆説的なことを言われると真っ先に出てくる言葉は
  「証拠を出せ!」・・・と、なるわけよ。
わかった・・・・?


601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 11:13:18 ID:fyMYS0R30
>>593
>じゃあその遡及適用された実例でも挙げてみたら?

これまた驚きの質問だな
ニュルンベルク裁判、東京裁判を知らないとは。

>>594
>そもそも「人権」の概念そのものが国や時期によってバラバラなのに
遡及適用なんぞあるわけがないだろw

おお、良い所に気が付いたな

当然当時の日本が批准していた国際法に照らしてに決まっている
つまり人権侵害に関しては遡及適用にはならない。
遡及適用するのは請求権だ。
その理由が人権侵害。ごっちゃにするな

>>595
「過去、女性参政権を認めなかった人権侵害」
について賠償請求されるのかね?

権利は発生するな。
だが民事の賠償請求は「侵害された」と提訴しないと始まらない。
イスラム圏における男女の役割に関しては
宗教的教義に負うところが大きいから実際提訴になるかは不明。

権利を行使するかは個々による「しようがない」のキャパの問題になる。
日本人慰安婦が提訴しないのをみても判るな。


602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 12:17:07 ID:+HPJl84n0
>>599
何鬼の首をとったかのようにファビョッているんだ?
誰も朝鮮人慰安婦がいたことを否定してはいないぞ。
強制的に慰安婦にならされたか否かだろ?

それとも、君は雇った事を強制連行したというのかね?
珍説だな。

>>600
つまり肯定派は証拠が無いくせに強制連行された! 理不尽な目に合わされた! と仰っているわけですか。
何? 新しい自爆クンですか?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 13:18:21 ID:fyMYS0R30
>>602
証人による証言も証拠の範疇なんだが。知らなかったのか?

証拠の種類
民事訴訟法上規定されている証拠方法として、文書、検証物、証人、
当事者本人、鑑定人があり、これらに応じて証拠調べの方法が定められている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A8%BC%E6%8B%A0

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 14:19:40 ID:+HPJl84n0
>>603
証人による証言も証拠のうちだなんていうぐらい知ってるよ。
問題は、それだけでは決定的な証拠になりえないこと。
証言だけで全ての証拠になるのなら、隣の国よろしく偽証し放題ですよ。



で、肝心の証言。
やっぱり、証人といえば色々あるけど、被害者の証言が一番多いよね。
被害者といえば、従軍慰安婦にさせられたと喚いているお婆さん達。
で、その証言の内容は・・・



これ以上はとても言えません。


605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 14:33:00 ID:sCJjf/Yx0
日本には元々「従軍慰安婦」という言葉すら存在しなかった。
こんな造語を日本で最初に使ったのは作家の吉田清治で、
その著作を取り上げたのが、朝日新聞による1991年末のキャンペーン記事。

しかし、その後に千葉大学の秦郁夫教授が実地調査を行ったところ、
吉田清治の著作は捏造であることが判明し、
当時の週刊新潮の徹底調査でも、日本軍による従軍慰安婦問題は事実無根であることが裏付けられ、
吉田清治自身も「あれは創作であった」と既に認めている。

もともと「従軍慰安婦」は、大陸と半島では清朝と李朝の軍隊まで実在した制度で、
中国では「娼妓(軍妓・営妓)」と呼ばれ、それは『三皇五帝』『中国娼妓史』
『中国名妓芸術史』等の史書にも、ちゃ〜んと記録されている。

中国人や朝鮮人は、内的には日本を勝手に中華圏だと思っているから、
「清朝や李朝の軍隊にあった制度ならば、日本軍にもあったはずだ」
という発想で民間人を動員し、訴訟を起こさせて外交カードにしているだけ。

だいたい当時の日本の教育からして、
お荷物になる「慰安婦」なるものを軍隊に随行させることは考えられない。
アフォか。





606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 15:29:26 ID:fyMYS0R30
>>604
広域(複数の国)でしかも多数の証人が矛盾ない証言をしている場合は
証拠として信憑性が高いと判断される。
拉致に関しては当人ばかりでなく目撃証言もあると
現代詩氏の前レスに書いてあるぞ。

>>605
>お荷物になる「慰安婦」なるものを軍隊に随行させることは考えられない。

慰安婦の最大の目的は性病対策
性病病みの兵士が多いと士気が下がる
だから軍が管理し軍医が検診してたんだな


607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 17:18:03 ID:bklyq6y20
★☆★ 朝日新聞の 【 従軍慰安婦 】 報道の変遷 ★☆★

     _,,,,,_ オラコイ!!
    ⊥_o_|                  ∧_∧
    (Д´ #) _∧。・゜アイゴー        ( @∀@)< 官憲による強制連行はあった
      |:  ヽ,)´Д`>し           (m9 朝 つ
      |=== )   ヽ              人  Y 彡
     し`ヽ,) ヽ  _フフ ))===ズリズリ  レ' (_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       クルニダ!!
     ∧_∧                  ∧_∧
    <Д´メ > _∧。・゜アイゴー        ( @∀@)< 中間業者による強制連行はあった
      |  ヽ,)´Д`>し           (m9 朝 つ           (広義の強制連行)
      |   )   ヽ              人  Y 彡
     し`ヽ,) ヽ  _フフ ))===ズリズリ  レ' (_)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

     _,,,,,_
    ⊥_o_|                   ∧_∧
    (Д` ;)88888 オニーサン          (;∩Д∩<強制連行の有無は問題の本質じゃない
      |: ヽ,)∀´0゜> ヨッテクニダ       / ノ朝ノ
      |=== )斤y斤ヽ             (_, ) )
     し`ヽ,) ヽ  _フフ ))===ズリズリ    しし'
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 17:55:42 ID:+HPJl84n0
>>606
>広域(複数の国)でしかも多数の証人が矛盾ない証言をしている場合は
>証拠として信憑性が高いと判断される。

>矛盾ない証言をしている場合は
>矛盾ない証言をしている場合は
>矛盾ない証言をしている場合は

寝言は寝て言え。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:05:20 ID:ooxaSZAX0
>>599
つまりこれは無知を晒したデタラメ発言だったと認めるわけだ。

>>575
>自国の婦女子を使えば反発も多いので従属国の婦女子を使うのも
>これまた自然の論理

君のカキコはいつもいつも無知を晒す捏造ばっかりで笑えるねw

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:08:19 ID:fyMYS0R30
>>608
中国、インドネシア、フィリピン各国にあった慰安所にいた慰安婦たちが
それぞれが日本軍に奴隷扱いされたと言ってる。
当時国際電話でもあったのか?
ネット掲示板で相談してたか?
日本において個人が政府相手に
訴訟を起こし始めたのは何時頃か知ってるか?
で、それに先駆けて中国、インドネシア、フィリピン各国で
終戦当時賠償訴訟の風潮がこれらの国にあったと思うか?
「ない」と考えるなら嘘をついて日本軍のせいにする必要性が見られない。

もう少し全体像でものを見る習慣を付けるんだな

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:16:26 ID:RsB7Zbbt0
>中国、インドネシア、フィリピン各国にあった慰安所にいた慰安婦たちが
>それぞれが日本軍に奴隷扱いされたと言ってる。

言いだしたのはずっと後になってからだよなあw

>当時国際電話でもあったのか?

電話網の整備が遅れていた日本ですら1934年には国際電話が出来ていた
わけだが、無知って怖いね。
ああ君の場合、いつもの事かw

>日本において個人が政府相手に
>訴訟を起こし始めたのは何時頃か知ってるか?

金を要求し始めてから名乗り出たんだよね。
インドネシアで200万円で釣って2万人が集まった話は有名だなw
ああ浅ましい金の亡者共。

>で、それに先駆けて中国、インドネシア、フィリピン各国で
>終戦当時賠償訴訟の風潮がこれらの国にあったと思うか?

だから何?

>「ない」と考えるなら嘘をついて日本軍のせいにする必要性が見られない。

幾らでもあるな。負けた軍に協力していた人間が後になって
「無理矢理やらされた」
と言い訳していた話なんて掃いて捨てるほどあるね。

>もう少し全体像でものを見る習慣を付けるんだな

全くだな。君のような異常に狭い視野では何も見えないだろう。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:24:43 ID:MVW87VQl0
>>592
>被害者の益になるものだから遡及適用は充分有り得るんだな

>>601
>ニュルンベルク裁判、東京裁判を知らないとは。

そうか。ニュルンベルグ裁判や東京裁判は君の言う人権侵害の被害者の益のため
に行われたのか。
そんなアホな解釈している人間は実に珍しいからもっと電波飛ばしてくれや。

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:36:30 ID:5xV64cy30
1990年代初頭に朝日がキャンペーンみたいに報道したのが
アジア中に拡大したのだよね

新聞などで、初めから、アジアにキャンペーンの内容のようなことは
伝わっていたわけだよね。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:39:46 ID:Is/qlFru0
>>601
>権利は発生するな。

発生するわけないだろw
現実にはヨーロッパでもスイスやリヒテンシュタインなど80年代まで
女性参政権の無かった地域はある。
そんなところで「女性参政権を否定していた過去」について請求したら
通ると思うのかねえ。
他にもヨーロッパでは「売春は女性の権利」と主張する団体は売春を合法化
しているオランダやドイツなどでは普通にあるし、オーストラリアではその
論理に基づいて2000年に売春が合法化された。
売春が「女性の権利」とするならオーストラリアが過去に売春を禁止していた
のは「女性の権利の侵害」であり過去の非合法化について訴訟してそれが
認められたりするとでも思っているのだろうか。

>権利を行使するかは個々による「しようがない」のキャパの問題になる。
>日本人慰安婦が提訴しないのをみても判るな。

キャパの問題ではなく法的にあり得ないと言うだけの事。
オランダで「近所の人間が宝くじに当たったのに、買ってない自分が
当たらなかったのは許せない」と宝くじ会社を訴えたバカがいるように、
「訴える権利」はあると言うだけの話に過ぎない。

まあ要するにお前さんは
「(どんな馬鹿馬鹿しい理由でも)訴訟を起こす権利はある」
と言うのと
「法理に照らして認められる権利がある」
の区別がついてないという事だな。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 19:51:21 ID:Baa+3GrM0
そう言えば奴さん「韓国の方が日本よりも児童ポルノはよっぽど酷い」と指摘された途端に、根拠も無くこだわっていた「小学生の売春」には知らん顔だな。
奴さんにとって「児童への性的虐待」は60年以上前にあったかもしれないと勝手に妄想している件の方が、今現在行われている性的虐待よりも、ずっと大問題だと言う事がよく分かるね。
笑ってしまうぐらい実に素晴らしい「人権感覚」だ。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 20:31:36 ID:RsB7Zbbt0
>>615
きっと「キャパの問題」で児童売春の被害者は訴えていないから
無視していいと思ってるんだよ。
実に高度な人権意識のなせる業と言えましょう。

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 20:42:01 ID:Is/qlFru0
この前、韓国で売春取り締まりに抗議デモをしていた売春婦達は
「取り締まりは生存権の侵害」とまで言っていたな。
口先だけは人権にこだわる誰かさんも是非とも「生存権の侵害」
までされている韓国の売春婦達の為に何かしてあげましょう。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 21:11:35 ID:D2XSf9X10
一番の問題点は日本人の中に外国加担者がいること。
娼婦を性奴隷と英語表記変更させたのは日弁連。
社会を進歩させようと、意識の切り替えをゴリ押しして、常識はずれな極論で外人の偏見を助長。
でも、苦痛に満ちた修行で善への階段を上ったと信じて疑わない。
河野洋平もそう。この世代には死んでもらいたい。
団塊死後は凄まじい「お掃除」をする世代が現れる。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 21:36:20 ID:uZDrlHn70
いつも思うんだけど、どうして旧日本兵に徹底的な事情聴取をしないの?
戦友会の人達全員と面接すればいいのに
生きてるうちにやらないでどうする


620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/27(金) 21:53:18 ID:f/68rz9y0
>>619
それは良い考えですね。
ある程度事実が明白になるかもしれません。

しかし、問題なのは物事をうやむやにすることが最善とするという日本的体質。
これがある以上、難しいでしょうね。

621 :ナッ君」:2007/07/27(金) 22:11:32 ID:7pSoJK5R0
まアメリカの言ってる性奴隷はうそだな
慰安婦は職業
せれでその中に騙された人がいてそれが問題になってんだろ
そんな韓国人の女衒に文句言えよ
日本が占領中悪いことしたってゆう偏見がこの話を大きくしたんだな

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 00:30:42 ID:1vKoXnD60
>まアメリカの言ってる性奴隷はうそだな
>慰安婦は職業

性(的)奴隷は法律用語(cf.国際刑事裁判所規程7条h)。
慰安婦は職業。
強制された慰安婦は「人道に対する罪」の被害者。

623 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/28(土) 04:40:47 ID:piHUfLqT0
>>598
>反逆罪

バレンツ(Barends)君が反逆罪てことですか?
当時の状況としてはたとえ軍律法廷を開いたところで有罪に決まってる
とは言え、やはり裁判をやらずに銃殺したら「反逆罪」として成立して
ないですね。

アウシュヴィッツの後にはあらゆる詩は不可能である。
唯一、あらかじめ死刑を予定された容疑者の陳述のみが
詩となりうる、って誰か言ってなかったですか?

>>606
呼び捨てでいいですよ。そのほうが現代詩っぽいw

624 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/28(土) 04:50:48 ID:piHUfLqT0
被害者の老女たちに対する不満が強いようなので、いちおう
現在の被害者証言保護のルールと、本人の同意があっても
それが強制の無かったことを意味しないという論理を標準的な
教科書から引用しときます。今日は翻訳は面倒だ。英語だし。

22.7 RULE OF EVIDENCE
............
............
There are also rules on evidence relating to cases of sexual assault. In such cases, in
light of current practices, rule of evidence tend to protect the victim. Consequently:
(i) no corroboration of the victims testimony is required; (ii) consent of the victim is
not allowed as a defence if the victim was subjected to or threatened with or had
reason to fear violence, duress, detention, or psychological oppression, or reasonably
believed that if she or he did not submit, another person might be so subjected,
threatened, or put in fear; (iii) the prior sexual conduct of the victim may not be
admitted into evidence. (See Rule 96 of the ICTY RPE)
................
Antonio Cassese, International Criminal Law, 2003. p.423

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 05:30:27 ID:8RDkAtp30
>強制された慰安婦は「人道に対する罪」の被害者。

違うよ。
「人道に対する罪」とは宗教や思想信条を理由とした迫害の事だから。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 05:43:43 ID:B5lDRg+C0
くやしいのうwwwwwwwwww
   くやしいのうwwwwwwwwwww

        ∩___∩                     ∩___∩
    ♪   | ノ  ノ' 'ヽ、ヽハッ    __ _,, -ー ,,    ハッ   /_,ノ' 'ヽ、_丶|
        /  ゙-・=' (-=・ハッ    (/   "つ`..,:  ハッ ・=‐)  ‐・==-丶     くやしいのうwwwwwww
       |     ( _●_) ミ    :/       :::::i:.   ミ (_●_ )    |     くやしいのうwwwwwww
 ___ 彡     トェェイ ミ    :i        ─::!,,    ミ トェェイ   、彡____
 ヽ___       ヽノ、`\     ヽ.....:::::::::  ::::ij(_::●   / ヽノ     ___/
       / マスコミ  /ヽ <   r "     .r ミノ~.    〉 /\ミンス丶
      /      /    ̄   :|::|    ::::| :::i ゚。     ̄♪   \    丶
     /     /    ♪    :|::| ウヨ ::::| :::|:            \   丶
     (_ ⌒丶...        :` |    ::::| :::|_:           /⌒_)
      | /ヽ }.          :.,'    ::(  :::}            } ヘ /
        し  )).         ::i      `.-‐"             J´((
          ソ  トントン                             ソ  トントン


627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 08:38:25 ID:Q2wPFxtN0
>>624


それは >>451のケースでも当てはまるわけだよね?

応じようとする女性がいないので、最終的には無理をして集めねばならなかった。
その時、日本人女性達を説得するのに用いられたのは、

「唐人お吉になってくれ」という言葉だった。

この言葉の意味することは、日本人なら分かるはずだ。

すなわち

if she or he did not submit, another person might be so subjected,

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 08:52:28 ID:Q2wPFxtN0
>>626


夏休みの絵日記?

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 11:23:04 ID:lLis7mNd0
>>626
煽りのAAまでパクらないとできない劣等民族チョンw

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 11:25:37 ID:gnAlrxXu0
>>611
>言いだしたのはずっと後になってからだよなあw

全然違う。各国の軍事裁判記録に残っているんだから
日本が独立する前だ。

>>当時国際電話でもあったのか?

>電話網の整備が遅れていた日本ですら1934年には国際電話が出来ていた

国際電話があっただけじゃ各国慰安婦が
示し合わせていた論証にはならないだろ?
示し合わせていたものを裏付ける事実の提示を希望

>>権利は発生するな。

>「訴える権利」はあると言うだけの話に過ぎない。

何処が違うのか?
俺は一言も日本に賠償義務が存在しているなんて言ってないぞ。
お前が勝手に脳内変換をしているだけだろ。
但し、先進国を中心とする国々は人権侵害への賠償について補填するように
変わってきてる。その1つ日本のアジア女性基金の設立だろうが。

>>612
>そうか。ニュルンベルグ裁判や東京裁判は君の言う人権侵害の被害者の
益のため に行われたのか。

戦時国際法の目的は戦争に拠る賠償請求だ
当然その中には人権侵害の被害も含まれる
日本の場合は原爆で余りにもボロボロだったんで
戦勝国の請求放棄というお情けを頂戴出来たに過ぎない

>>615
>>616
スレ違いだろ。現在の児童ポルノに関して言いたいなら他スレ行け。


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 11:31:00 ID:koFGMTuX0
>>630
>スレ違いだろ。現在の児童ポルノに関して言いたいなら他スレ行け。
元々、君のお仲間、もしくは同一人物である>>578が言い出したことなんだがね。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 11:32:46 ID:oRziATdC0
>但し、先進国を中心とする国々は人権侵害への賠償について補填するように
>変わってきてる。

嘘っぱちもほどほどにな。
例えばユーゴ内戦で広範に行われた人権侵害について具体的に何かあったか?
他にも世界中で無数に「人権侵害」が言われているが、そのような賠償の
動きなど無い。

>その1つ日本のアジア女性基金の設立だろうが。

そのアジア女性基金に対する「慰安婦支援団体」達のリアクション。

受け取り7人に深い心の傷、批判浴びて韓国元慰安婦
[共同通信 1997年6月20日配信]
日本の「女性のためのアジア平和国民基金」(アジア女性基金、原文兵衛理事長)
による元従軍慰安婦への償いの事業で、韓国の元慰安婦七人が今年一月に一時金
を受け取ったことに対し、国家賠償を求めて民間基金は受け取るべきではない
とする韓国内の支援団体やマスコミが猛反発、七人は厳しい批判にさらされ続け、
心に深い傷を受けている。
追い打ちをかけるように、最近、元慰安婦支援のために行われた市民運動の募金で、
七人だけが対象者から外された。
七人は「同じ被害者なのに」と不当性を訴えている。

このような集団イジメ行為が行われ、しかも君のように「人権」を掲げる連中は
こぞって無視したね。
いかに君達の言う「人権」が薄っぺらいかよく分かるよ。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 11:40:53 ID:oRziATdC0
>戦時国際法の目的は戦争に拠る賠償請求だ

コイツは正真正銘のアホだなw
戦時国際法の目的は「戦争に関するルール」例えば
「交戦者の資格」「捕虜の取り扱い」「非戦闘員の保護」「中立国の義務」「禁止される武器」
等などを定めるものだ。
そんな基本的な知識すら欠落してるんだな。

>日本の場合は原爆で余りにもボロボロだったんで
>戦勝国の請求放棄というお情けを頂戴出来たに過ぎない

在外資産の没収とか莫大な被害を被ってるが。
ちなみにドイツは日本のように請求権をしっかり処理していないので未だに
隣国ポーランドやチェコに対して接収資産の返還請求を行う人間が出ており
大きな外交問題になってるし、それに反発してポーランドが「対ドイツ戦争
賠償請求決議」を2004年に行うなどグダグダだ。

>スレ違いだろ。現在の児童ポルノに関して言いたいなら他スレ行け。

自分で言い出しておいて風向きが悪くなるとそれですかw

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 11:57:52 ID:aJOhh0510
戦時国際法について調べた事も無いのに「目的は賠償請求だ」なんて
言い切っちゃうあたり「調べないで発言するのは恥ずかしい」という
基本的な常識すら持ってないのだろう。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 12:41:37 ID:gnAlrxXu0
>>633
>自分で言い出しておいて風向きが悪くなるとそれですか

俺は児童ポルノの話なんかしてないが。
ポルノの意味理解してるか?

ポルノグラフィとは、性を猥褻的に表現した小説や図画をいう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9D%E3%83%AB%E3%83%8E

>>633
>戦時国際法の目的は「戦争に関するルール」例えば

アホはお前だ
そのルールが何故必要になったのか理解してない

欧州では戦争を繰り返していた。
それでは市民の生活が成り立たない。
国は戦争後、一般市民に受けた損害を補償する習慣があった。
しかし、補償請求をどこにすれば良いのか判らないと混乱する。
だから被害を受けた市民が賠償をどちらの国にするべきか判らない状況を
脱するために交戦者の徽章を付けることを義務付け、本来の交戦者の
許すべき行為を規定した。
これが戦争法規の元になったんだよ。
やってもいない事で賠償請求されたんじゃ国としては不本意だろ
どさくさに紛れ好き勝手する輩は何処の国にもいるってこった

>例えばユーゴ内戦

ユーゴを先進国なんていうのはお前位だww

>とする韓国内の支援団体やマスコミが猛反発、七人は厳しい批判に
さらされ続け

基金財源の多くが日本政府から出ている事を理解出来てないんだろ



636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 12:57:26 ID:gnAlrxXu0
>とする韓国内の支援団体やマスコミが猛反発、七人は厳しい批判に
さらされ続け

>例えばユーゴ内戦

632あてのレスだった。スマソ

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 13:01:34 ID:oRziATdC0
>だから被害を受けた市民が賠償をどちらの国にするべきか判らない状況を
>脱するために交戦者の徽章を付けることを義務付け、本来の交戦者の
>許すべき行為を規定した。

またデタラメを言っているなw
賠償の為ではなく「交戦者が誰なのか」をハッキリさせないと無差別な
攻撃が行われてしまうからに過ぎない。
その証拠に戦時国際法が定められても「戦争に勝った側」の戦時国際法
違反については賠償なんかしてないわけだ。

>ユーゴを先進国なんていうのはお前位だww

つまりお前の言うような事は先進国も全然興味無いと言う事を自分で証明
してしまったねw

>基金財源の多くが日本政府から出ている事を理解出来てないんだろ

そう言う理由で慰安婦が虐められていても知らん顔出来るのか。
本当に「人権」という言葉の意味が軽くなったねえ。
どうやら「卑怯者の最後の砦」は「人権」になったって事だな。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 13:14:09 ID:oRziATdC0
>どさくさに紛れ好き勝手する輩は何処の国にもいるってこった

「日本軍慰安婦ハルモニ一同」が1998年8月15日に出した抗議書簡より引用

「ところで韓国政府は、日本に対し女性のためのアジア平和国民基金の慰安婦
出身女性たちに対する補償金支給を中断しろと要請し、中断しない場合には
韓日間の賠償問題が提起されるという意思を明らかにしたという。
このようなことをどのような奴が言ったのか。外交的なあつれきで秘話と
されることを憂慮し、公文の代りに口頭で立場を伝え、女性基金に慰霊塔
とか記念館を設立することが望ましいと勧めた奴が誰なのか、ずたずたに
引き裂いて殺したとしてもその憤怒は残るだろう。 」

「日本政府や「アジア平和国民基金」に被害者ハルモニに対する慰労金という
本来の目的をはずさせ、まだ生きているわれわれの慰霊塔や記念館を設立させ
ようとすることは、再び、許すことのできない罪を重ねることになるだろう。 」

慰安婦達は慰霊塔や記念館を造る金があるならこっちによこせ、そうでないと
「ずたずたに引き裂いて殺したとしてもその憤怒は残るだろう」
とまで言ってるね。
まさに「どさくさに紛れて好き勝手する金の亡者」そのものだ。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 13:33:08 ID:1F4Z4Ab60
実際「支援団体による慰安婦集団イジメ」は勿論の事、別の件では
「支援団体は寄付金を横領した」
「自分たち以外の大部分は偽慰安婦だ」
だの当の慰安婦達が浅ましい行動をやりまくっていた。
そんな事実も知らずに「慰安婦達は金目当てではない」などと言っていた
連中が2ch黎明期に事実を指摘されてボロカスにやられた事があった。
そして日本の支援団体の多くはそういう都合の悪い事実は知らん顔しているので
相変わらず「人権」だの耳障りのいい言葉に騙される輩がいるってことだ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 13:52:49 ID:hJyDedWf0
>>言いだしたのはずっと後になってからだよなあw

>全然違う。各国の軍事裁判記録に残っているんだから
>日本が独立する前だ。

ほうその60年前の軍事裁判記録で証言した人間が現在訴訟してるのか?
これは初耳だ。具体的に誰なのか教えてくれ。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 15:43:09 ID:gnAlrxXu0
>>638
>賠償の為ではなく「交戦者が誰なのか」をハッキリさせないと無差別な
攻撃が行われてしまうからに過ぎない。

上記の考えは正戦論が出てきてからだな。
戦争法規は慣習法の実定化でしかない。
俺の書き方が悪かったんで誤解を生んだみたいだな。
市民は自国の施政者に補償を求めるのが慣例で
それを受け国家は相手国に補償を求めるという図式だった。
その場合にどの国が行った行為かをハッキリさせる必要があったって事だ。
個人が相手国に直接賠償を求めるようになったのはWW2以降の話だな。

「交戦者が誰なのかをハッキリさせないと無差別な 攻撃が行われてしまう」
の原点は人道上必要だからだと国が認めているからだ。
賠償も人道上の観点から出発してることを忘れてないかい?
近代戦になり被害が拡大するに従って戦勝国が補償することがなくなったのは
残念な話だが例数は少ないながら戦勝側も補償していたのは事実。
イタリアの群雄割拠時代勝った側も補償してる。

>>ユーゴを先進国なんていうのはお前位だww

>つまりお前の言うような事は先進国も全然興味無いと言う事を自分で証明
してしまったねw

意味不明。俺は「先進国が」と言ったんだが?
でお前のレスが「例えばユーゴの」だ。


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 16:09:08 ID:koFGMTuX0
ちなみに、>>578の日本人の会での買春〜で、日本人が少女を買春対称にしていたとするのなら、世界的な
買春大国である韓国は、当時、日本人相手に進んで買春を行いまくっていたとも取れてしまうぞ。
言葉は難しいものだ。


>ユーゴを先進国なんていうのはお前位だww

>但し、先進国を中心とする国々は人権侵害への賠償について補填するように
>変わってきてる。


先進国を「中心」とする「国々」

ようするに後進国も対象に入っているのではないのですか?

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 17:10:10 ID:oRziATdC0
>近代戦になり被害が拡大するに従って戦勝国が補償することがなくなったのは
>残念な話だが例数は少ないながら戦勝側も補償していたのは事実。
>イタリアの群雄割拠時代勝った側も補償してる。

つまり「昔は戦勝国側が補償した事もあるが、現代は違う」という事だな。
大体、イタリアの群雄割拠時代というのは19世紀の中頃までの話。
戦時国際法が整えられる以前の事だ。
言い換えれば
「戦時国際法が整えられる以前にはそんな例があったが、時代を経て
戦時国際法が整えられていくと、勝利した側は賠償はしなくなっていった」
と言う事だね。
自分で自分の主張を否定しました。
完全に墓穴を掘ったねw

>個人が相手国に直接賠償を求めるようになったのはWW2以降の話だな。

そしてそのような権利は全く認められていない。

>意味不明。俺は「先進国が」と言ったんだが?
>でお前のレスが「例えばユーゴの」だ。

だから先進国はユーゴ和平にいろいろ動いたがいかなる賠償を
させようとしたのかね?
ちなみに誤爆についてドイツは賠償請求されたがキッパリと
拒否し、裁判所は「戦争被害について自国以外に賠償請求する
事は出来ない」として退けた。
お前の妄想と現実は全く違うと言う事だ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 17:12:16 ID:gnAlrxXu0
>>642
ちなみに、>>578の日本人の会での買春〜で、日本人が少女を買春対称にしていたとするのなら、世界的な
買春大国である韓国は、当時、日本人相手に進んで買春を行いまくっていたとも取れてしまうぞ。
言葉は難しいものだ。

ハァ? 何の会だ?
それと当時(戦時中)には韓国なんて国は存在しない。

>>但し、先進国を中心とする国々は人権侵害への賠償について補填するように

自己レス。
確かに書き方が粗雑だった。「先進国を自負する国々」だな。
米国は太平洋戦争中に収容所に送ったとして日系人に補償したな。
人権侵害を認め、損害賠償した訳だ。
慰安婦に関して言えば、人権侵害行為が行われていた時
慰安婦の多くは自国民だった訳だ。



645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 17:20:51 ID:oRziATdC0
>>644
自国民に対する事なら「戦時国際法」は関係ないじゃないかw

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 17:23:03 ID:gweHHVPU0
>>644
君は何か勘違いしているようだが、補償したのはあくまでもずっと
米国人だった人間だけ。
戦後に米国籍を捨て日本に帰った人間は補償していない。
つまりその例は日本が韓国人慰安婦に補償しなくていい実例なわけだ。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 20:09:47 ID:Q2wPFxtN0
>>646


いや、米国籍を捨てたというより、日本国籍を捨てなかった人な。
収容所の中で踏絵をふまされたわけだ。

アメリカに忠誠を誓えない者は、戦後日本へ追放。

もちろん謝罪も賠償もなし。

「賠償に関しては、サンフランシコ条約を嫁」ってとこかな?

アメリカ政府を訴えた日本人の話って聞かないよね。国民性かな?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 20:20:04 ID:SrU3PdDj0
>>647
もちろん最初から日本国籍だった人間には一切の補償はなし。
戦前に米国籍を取っていたのに、その差別から米国籍を捨てて戦後
日本に戻った人間がいたんだけど、元米国民でありながら無視されて
いるが、まあこれは当然だな。
皮肉にも戦時中、差別されながら米軍人として働いた日系人部隊の
お陰で米国では日系人の地位は急上昇するわけだが、それは予想
出来なかったんだなあ。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 22:37:42 ID:Q2wPFxtN0
>>648


ああ、そういう事ね。

650 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:21:46 ID:7u/Rjsv90
>>596

>もうひとつのもうひとつの抵抗というのもある。


これ、インドネシア人による独立戦争と等価になるような話かねぇ・・?

651 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 11:46:31 ID:HZxSCXWq0
>>645
>自国民に対する事なら「戦時国際法」は関係ないじゃないかw

慰安婦は自国民だけじゃなかっただろ
フィリピン人やインドネシア人もいたぞ

>>646
>いや、米国籍を捨てたというより、日本国籍を捨てなかった人な。
収容所の中で踏絵をふまされたわけだ。

つまり米国政府は補償をした訳だが、その理由を知ってるか?
1988年に出来た「市民的自由法(日系アメリカ人補償法)」が成立したからだ。
つまり過去の人権侵害に関して法の遡及が行われたという良い実証だ。

法的に言えば「日本国籍を捨てなかった人間を日系人」とは言わない。日本人だ。
「日系人」とは「日系アメリカ人」の略だ。
米国政府からみれば「日本国籍を捨てなかった人」は
人権侵害が行われた時自国に住んでいた外国人だ。

652 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 14:24:18 ID:HZxSCXWq0
>>646
>君は何か勘違いしているようだが、補償したのはあくまでもずっと
米国人だった人間だけ。

何処からそんなガセネタ拾ったんだ?

次に,収容された当時,日系の米国市民または永住外国人であった人で,生存している人すべてに対して,
当時のブッシュ大統領の謝罪の趣旨を記載した手紙を添えて,1人2万ドルの補償金の支払いが行なわれています。
すなわち,補償の対象として,日系の米国市民だけでなく,
外国籍の日系人も補償対象にしており,しかも現在の国籍を問題にせず,現在世界中のどこに
住んでいようと補償の対象にしています。
これはとにかく収容当時,米国市民か永住者であったのなら,現在の国籍や住んでいる地域に
関わらず補償するというものです。
現実に,アメリカ政府は「南極以外のあらゆる国」の補償対象者を探し出し,日本にも
アメリカ司法省の係官がやってきて,日本国内に居住する収容体験者の探し出し作業が行なわれています。
(日本人弁護士HP)
http://www5c.biglobe.ne.jp/~ponkiti/newpage40.htm

俺も認識が間違ってたな。国籍関係なく市民権があれば補償されてる訳だ。
米国は進んでるな。


653 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:20:51 ID:7u/Rjsv90
>>652


646ではないが、そのリンク先は1988年の法案(レーガン大統領)と、
92年に出た修正案(ブッシュ)がゴッチャになってないか?


>国籍関係なく市民権があれば補償されてる訳だ。

それが修正案の方だね。市民権とは関係ないかもしれないけど。

俺も勘違いしてた。
留学生などは、軟禁されて捕虜交換みたいな形で終戦を待たずに
送り返されてたのな。

英語版のウィキによると、どこまで(誰)を補償の対象にするかで
議論があったらしい。

修正案(H.R. 4551)もざっと読んでみたが、

EARLIER IT WAS ESTIMATED THAT 60,000 INDIVIDUAL WERE
ELIGIBLE FOR PAYMENT. THE DEPARTMENT OF JUSTICE NOW
ESTIMATES THAT THE ORIGINAL FIGURE OF 60,000 ELIGIBLE
INDIVIDUALS WAS TOO LOW, AND HAS ISSUED ITS FINAL
ESTIMATE THAT A TOTAL OF 80,000 REDRESS PAYMENTS WILL
BE NEEDED TO COMPLETE THE PROGRAM.


この辺よく分からないが、強制収容所にいただけでは自動的に補償
の対象にはならなかったみたいね。
修正案で対象者が2万人増えてる。

とにかく強制収容所の場合、国策によって強制的に収容され、それに
よって財産を失ったわけだから「収容者=被害者=補償」の図式は成り
立ち易いんだね。

国の関与や強制性の問題で議論が分かれることもなかっただろうし、
収容所でひと財産作ったなどというケースもなかったろう。


654 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:25:25 ID:owt+VB9L0
>つまり過去の人権侵害に関して法の遡及が行われたという良い実証だ。

これ以上、無知を晒してどうすんだよ。
本当に法の遡及だったら合衆国憲法第1条第9節違反だろうがw
そういう恥ずかしい捏造を行って平気でいられる神経がすごい。
根本的に基礎知識が欠落してるんだな。

655 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:26:29 ID:7u/Rjsv90
ごめん、80,000は人数ではなかった。

補償の対象者が何人増えたかは書かれていない。
外国人などは、この時追加されたんだろう。

656 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:37:00 ID:pR6TnOxv0
>>651
>つまり過去の人権侵害に関して法の遡及が行われたという良い実証だ。

君はひょっとして日本における被爆者援護法が原爆の落ちる前に
制定されたとでも思ってるのかい?
「法の遡及」の意味も知らずに使わない方がいいよ。

657 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 18:45:13 ID:/W+dWWfo0
>>651-652
しかし慰安婦への集団イジメは無視
自分で出してきた児童への性的虐待も都合が悪くなると無視
慰安婦のタカリ主張も無視
「戦時国際条約は賠償の為」などとデタラメを口にして自分で墓穴を掘る
それでいて「人権」だけは声高に主張する。

本音では「人権」など何とも思っていないのは明らかだが、ただネタに
する為だけに「人権」「人権」と喚き散らす。
人間とはここまで賤しくなれるものだとよく分かるよ。

658 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:06:33 ID:HZxSCXWq0
>>657
児童への性的虐待、集団イジメはスレ違いだろ。

>「戦時国際条約は賠償の為」などとデタラメを口にして自分で墓穴を掘る

お前の頭の中には“or”しかないのなw
俺の頭の中には“and”という概念がちゃんとあんだよ

戦時国際法においては「軍事的必要性(Military necessity)」と「人道性(Humanity)」の原則、
法的基盤がある。[1]軍事的必要性とは敵を撃滅するために必要な戦闘行動などの
軍事的措置を正当化する原則であり、人道性とは適切な軍事活動には不必要な措置を
禁止する原則である。

>>656
補償に関しての法の話をしてるんだけどね。
580に良く言って聞かせてくれww



659 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:09:51 ID:HZxSCXWq0
自己レス
658 の

戦時国際法においては「軍事的必要性(Military necessity)」と「人道性(Humanity)」の原則、
法的基盤がある。[1]軍事的必要性とは敵を撃滅するために必要な戦闘行動などの
軍事的措置を正当化する原則であり、人道性とは適切な軍事活動には不必要な措置を
禁止する原則である。

の引用先はウィキの「戦時国際法」の項だ

660 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:10:42 ID:/W+dWWfo0
>>632の慰安婦集団苛めに対する日本における「支援団体」の態度

座談会「女性史と『慰安婦』問題」──藤目ゆき、鈴木裕子、加納実紀代(司会)
『インパクション-107』1998.4.10、インパクト出版会
より引用

「鈴木/そうじゃないですよ。日本側に大きな責任があるんですよ。多分に和田さんや
高崎宗司さん、臼杵敬子さんたちの歪曲に原因がありますよ。
挺対脇の尹貞玉さんや挺対協が被害者ハルモニに対して、彼ら、彼女らが言うような
苛めなんかどうしてやれますか。
挺対脇は彼女たちをサポートするためにできた会なんですからそんなことはありえないし
それは何年たったって同じですよ。」

マスコミで大きく取り上げられ、当の慰安婦達本人が不当性を訴えているにも関わらず
何の反証も無く「苛めなどない」「歪曲」だと断定。
勿論、報道が事実でなかったのなら、苛められたとされる当人達が「報道は誤り。自分たち
が苛められた事実はない」と言わない筈が無い。
そして慰安婦支援運動に関わってきた連中が「慰安婦苛め」に関するマスコミ報道について
知らなかったとは考えられないし、もし仮に知らずに発言したのだとしたら呆れるほどに
無責任な態度だ。
知っていて発言したのだとしたら「人間のクズ」としか言いようがあるまい。
そんな連中の掲げる「人権」がいかにいい加減なものか明らかだな。

661 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 19:17:22 ID:/W+dWWfo0
>児童への性的虐待、集団イジメはスレ違いだろ。

児童への性的虐待を出したのはそちらの方だろ。
慰安婦への集団イジメはまさしく「慰安婦問題の実態」そのものだろ。
都合が悪い事実なので無かった事にしたいのはよく分かるけどな。

>戦時国際法においては「軍事的必要性(Military necessity)」と「人道性(Humanity)」の原則、
>法的基盤がある。[1]軍事的必要性とは敵を撃滅するために必要な戦闘行動などの
>軍事的措置を正当化する原則であり、人道性とは適切な軍事活動には不必要な措置を
>禁止する原則である。

だからなんだ?
例えばアメリカは昨今のイラクやアフガンでも
「適切な軍事活動には不必要な措置」
をやっていると散々マスコミで批判されているが、戦時国際法に
則って補償なんていつしたんだ?

662 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 20:16:10 ID:HZxSCXWq0
>>661
>慰安婦への集団イジメはまさしく「慰安婦問題の実態」そのものだろ。

↑ が朝日の捏造とどう繋がるんだか理解不能

>例えばアメリカは昨今のイラクやアフガンでも
「適切な軍事活動には不必要な措置」
をやっていると散々マスコミで批判されているが、戦時国際法に
則って補償なんていつしたんだ?

>例えばアメリカは昨今のイラクやアフガンでも(中略)
をやっていると散々マスコミで批判されているが、戦時国際法に
則って補償なんていつしたんだ?

他国民に対する米国の姿勢は非常なもんだな。
それを各国のメディアは非難してる。
そんな散々非難されている奴の真似を好き好んですることはない。
日本は他国の良い処だけを学べば良いんじゃないか?


663 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2007/07/29(日) 20:21:59 ID:/W+dWWfo0
>↑ が朝日の捏造とどう繋がるんだか理解不能

慰安婦問題は「人権問題」と言いながら、その実態は君のように
「人権侵害を平気で無視する連中」によって焚きつけられた事件
だと言ってるわけだ。
勿論「慰安婦は金目当てでない」とかも捏造であることは当の慰安婦
の要求を見れば明らかだな。

>そんな散々非難されている奴の真似を好き好んですることはない。
>日本は他国の良い処だけを学べば良いんじゃないか?

それでは戦時国際法に則った
「適切な軍事活動には不必要な措置」
に対する補償は何所の国を見習えばいいのかね?

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 23:24:20 ID:7u/Rjsv90
>>662

>日本は他国の良い処だけを学べば良いんじゃないか?

そんなこと言ってると、尻の毛まで抜かれるぞ。

日本の場合、相手はフランスやポーランドではない。
周囲は特定アジアだ。


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 23:37:39 ID:YIvDf1G70
参議院選挙の結果は、慰安婦問題に影響を与えるか?


666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 23:39:47 ID:yzebyRhW0
>>664
ポーランドは2004年に「対ドイツ戦争被害賠償請求決議」をするようなお国柄だぞ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/29(日) 23:45:43 ID:dDkCXy2o0
>>654
>>つまり過去の人権侵害に関して法の遡及が行われたという良い実証だ。
>これ以上、無知を晒してどうすんだよ。
>本当に法の遡及だったら合衆国憲法第1条第9節違反だろうがw

651じゃないけど。
事後法の遡及適用禁止してるのは人を犯罪者と認定する刑法領域と
それに関わる刑訴法領域のコア部分だけで、損害賠償という民事の
手続き法はいくらでも事後法で対処できますよ。
ttp://www.usconstitution.net/glossary.html#EXPOST
合衆国憲法第1条第9節、注釈部分までちゃんと読もうね。

668 :日本@名無史さん:2007/07/29(日) 23:59:12 ID:yIf2U4Fs0
>619
私の義父は、旧満州抑留組でした。3年間酷寒のシベリヤへ連行されたそうです。
慰安婦について聞くと「女郎屋がなあ、ついて来るんや。どない払うても付いて来るんや」
と言うのみです。でも、シベリヤの話を聞こうにも、とても聞けません。
思い出すのも辛いようです。この86歳の老人にその話をさせるのは酷のような気がします。

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 00:00:28 ID:EbSYgEUZ0
>>664
ドイツとポーランドの関係を舐めてはいかんぞ。
未だにドイツではポーランドに対して戦後接収された資産の賠償請求をする動きがあって
欧州裁判所に提訴までしている。
その為にポーランド側では欧州裁判所の判決如何に関わらず、そのような所有権の要求を
認めない法律の制定をする動きがあるなど、両国間の関係は未だに第二次大戦の戦後処理
を巡って、このところ険悪の度を深めている。
だからポーランドの外相なんから「ドイツとは日韓条約のように請求権を解決する条約を
調印し、請求出来ないようにするべき」との要請もあるのだが、ドイツ側はそれをすると
これまで「接収資産はポーランド側に要求してくれ」と国民に言ってきた経緯があるので
自国で請求権を立て替えねばならなくなる。
その為、表向きは「請求権は解決済み」と言いながらその為の法的処理を取らないという
「故意の怠慢」をやっているので、ポーランド側が反発して議会で賠償請求決議をするなど
アホらしい不毛な争いをやっているんだ。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 00:48:51 ID:DHTV0Wxc0
大体、ドイツはポーランドを近代化させたわけじゃないし、
全国各地に学校作ってポーランド語を普及させたわけじゃないし、
ポーランドは日本統治前の鮮みたいな原始時代の生活を送っていたわけじゃないし・・

比べる次元が違うわな

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 01:51:48 ID:juX2IP/E0
>>663
>慰安婦問題は「人権問題」と言いながら、その実態は君のように
「人権侵害を平気で無視する連中」によって焚きつけられた事件
だと言ってるわけだ。

支援者が本人の意思を無視して無理やり提訴に持ち込んだとでも言うのか?
ならばそのソースを希望だな。
君のように・・・と言われてもお前は俺の何を知ってるのか?
俺は自然法は人権守護である←事実
国際慣習法は自然法から発達している←事実
を述べているだけだがな。


672 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/30(月) 03:23:05 ID:ji3fRZce0
>>627
>「唐人お吉になってくれ」という言葉だった。
>この言葉の意味することは、日本人なら分かるはずだ。
>すなわち
>if she or he did not submit, another person might be so subjected,

「お吉」が引き受けなければ「お花」か「お富」が性奴隷化の対象にされる
ということが解っている場合、「お吉」が「同意」してもこれは「同意」とは
認められず強制となるということですね。

それはそうでしょう。人間に利己主義の要素ばかりでなく利他主義の要素も
あると認めればそうなります。

ただし米兵用公設慰安所構想の場合、女性がこんなはずじゃなかった、離職
したいと雇い主なり米兵に訴えて離職できる場合、強制は解除されたと見な
されるでしょうね。

673 :現代詩 ◆ftvGfE/MK2 :2007/07/30(月) 03:32:31 ID:ji3fRZce0
前回のパダンの例だと、若い女性たちを守るために年配の女性たちが
身代わりにされる危険を冒したとも見えるのですが、いずれにしても
日本軍がはじめのうちはある程度の「合意」を要すると考えていた
ことは事実のようです。
――――――――――
In het vrouwenkamp te Brastagi werd in mei '42 bij twee gelegenheden
aan acht vrouwen onder dreigementen duidelijk gemaakt dat zij zich voor
werk in een verblijf van Japanse officieren ter beschikking moesten
stellen ― twee deden dat, zes volhardden in hun weigering.
ブラスタギの女性収容所では1942年5月に二回にわたり、
8名の女性が日本の将校宿舎で働くよう自由裁量により
申し出ねばならないと、脅しによって告げられた。――
2人はそのようにし、6人が断固として拒否した。
DER NEDERLANDEN IN DE TWEEDE WERELDOORLOG DEEL 11b NEDERLANDS-INDIE II
tweede helft LEIDEN/MARTINUS NIJHOFF/1985 ISBN 90 6890 0374 p.798
―――――――――――
ただしこれも、あらかじめ収容所内という拘束された場での「同意」で、
ネズミを捕まえて食べなければならないという食料事情におかれて
いたので、普通の裁判だったらこの「同意」は無効、従って強制と見な
されるでしょうね。

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 07:20:00 ID:k7YK32Ke0
>君のように・・・と言われてもお前は俺の何を知ってるのか?

たとえば支援団体が慰安婦を集団でいじめても平気で知らん顔して
その上で「人権」を厚かましく口に出来る態度だな。
「支援団体」を名乗る連中の大半はそういう「人権やくざ」どもだから
君にはお似合いと言えるだろう。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 09:13:06 ID:1fopFQTS0
>>672

>人間に利己主義の要素ばかりでなく利他主義の要素も
>あると認めればそうなります。


「認めれば・・・」というような話じゃないですよ。

or reasonably believed that if she or he did not submit,
another person might be so subjected,

この文脈に他の解釈が成り立つのですか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 09:16:22 ID:1fopFQTS0
>>673

>離職したいと雇い主なり米兵に訴えて離職できる場合、強制は解除されたと
>見なされるでしょうね。

RAAで性病を染された女が「米兵に訴えたら離職できる」と言い張れる神経がすごい。
パンパンの手記を読んでも、きっかけは米兵による強姦だったりする。
もう普通の生活に戻れないのだ。

>ネズミを捕まえて食べなければならないという食料事情におかれて

そう、アメリカ軍用の慰安婦の場合も食べる為だった。
玄人が敬遠したので、最初のRAAは食料と引き換えに集まった素人たちで始めざるを
得なかった。

いずれにしろ、五十歩百歩の問題でしかない。


(米軍の場合:「強制は解除されたと見なされるでしょうね 」)

(日本軍の場合:「同意は無効、従って強制と見なされるでしょうね 」)


・・・・・・もうね。


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 11:53:08 ID:MFKuF7Mg0
>>670
ポーランドに住んでいたのは人間だけど、あそこに住んでいたのはヒトモドキだし。
ポーランドは大戦前に独立国家だった時代があるけど、あそこは属国一筋半万年だし。
確かに同一基準で比較はできないな。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 14:50:33 ID:DHTV0Wxc0
まあ、
現代詩 ◆ftvGfE/MK2
  ↑
こいつが思考力ゼロの低脳君であることは明らかだな

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 15:01:18 ID:AIEZITEr0
>>676
>>君のように・・・と言われてもお前は俺の何を知ってるのか?

>たとえば支援団体が慰安婦を集団でいじめても平気で知らん顔して
その上で「人権」を厚かましく口に出来る態度だな。

俺は事実関係がハッキリしないものに軽々しくコメントしないだけだな。
お前みたにマスコミの一方的言い分を素直に信じるほど
お人善しじゃないんでなww

>>677
>ポーランドに住んでいたのは人間だけど、あそこに住んでいたのはヒトモドキだし。

お前の頭にはさ、世界は欧州と米国、それと特定アジアしかないだろ。
当時韓国位の国は殆どのアジア、アフリカ、中東とゴロゴロしてたんだぞ。
そういう文言を吐き続ければ、特定アジアだけでなく
これらの国々を間違いなく敵に回すことになるだろう。
近年インドネシアが日本に対して硬化してきてるの知らない訳じゃあるまい。


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 15:20:28 ID:MFKuF7Mg0
>>679
> 当時韓国位の国は殆どのアジア、アフリカ、中東とゴロゴロしてたんだぞ。
> そういう文言を吐き続ければ、特定アジアだけでなく
> これらの国々を間違いなく敵に回すことになるだろう。
> 近年インドネシアが日本に対して硬化してきてるの知らない訳じゃあるまい。

あそこ以外のアジア、アフリカ、中東に住んでるのは間違いなく人間だろ。
ほとんどの国は、一度は植民地化されても最終的には独立を自らの手で戦い取った。
独立を棚ボタで与えられたせいで、肩身が狭くて旧宗主国にゆすりたかりするような国は他にないじゃん。
だから差別じゃなくて区別。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 16:00:43 ID:AIEZITEr0
>>680

日本が「ほとんどの国」に入ってない事だけは確かだな。

>ほとんどの国は、一度は植民地化されても最終的には独立を自らの手で戦い取った。
>独立を棚ボタで与えられた

>だから差別じゃなくて区別

区別して蔑視することを差別って言うだよ

>ポーランドに住んでいたのは人間だけど、あそこに住んでいたのは
ヒトモドキだし。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 19:32:32 ID:k7YK32Ke0
>俺は事実関係がハッキリしないものに軽々しくコメントしないだけだな。

根拠もなく「小学生を売春婦として徴用した」だの「自国の婦女子を使えば反発も多いので従属国の婦女子を使う」
とか軽々しくデタラメ発言しては引っ込めている人間が寝言をほざくなよw

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 19:39:21 ID:1fopFQTS0
>>679

>近年インドネシアが日本に対して硬化してきてるの知らない訳じゃあるまい。


その辺、詳しく聞きたいな。

「安倍が慰安婦の存在を否定した」という不正確な報道が伝わって批判が出たと
いう話は聞いたことあるが、インドネシアの対日感情が悪化したとか、外交関係が
悪くなったとかいう話はあるの?


東南アジアの国って大人だよ。彼らはいろいろ苦労してるから。

ベトナムがレイプや残虐行為の事でなぜ韓国を非難しないか・・彼らは中国に侵略
されたり、アメリカに侵略されたり、フランスに侵略されたりしてんだ。

残酷な話なんて一杯あるよ?

逆に自分がカンボジアに対して加害者になった経験もある。

インドネシアだってオランダの植民地時代にイヤな目にもあってるし、独立戦争では
オランダ軍人による残虐行為もあったわけだ。

アチェの人達に対しては、今度はインドネシア軍が残虐行為を行ってしまった。

だから彼らは大人の目で歴史を見てる。


(割り込み失礼)


684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 19:49:24 ID:EW7eqgHj0
>近年インドネシアが日本に対して硬化してきてるの知らない訳じゃあるまい。

http://www.yomiuri.co.jp/feature/fe6100/news/20060903it13.htm

調査は、インド、インドネシア、マレーシア、タイ、ベトナム、韓国
および日本の7か国で、6月下旬から7月中旬にかけて面接方式により
実施した。アジアの複数国で同時に世論調査を行ったのは1995年、
96年に続き3回目。
日本との関係が「良い」は、インドネシアとタイでは「非常に」と
「どちらかといえば」を合わせてそれぞれ96%に達し、ベトナムで
計92%、マレーシアでは計91%に上った。
この4か国では、同じ質問をした95年調査でも「良い」が9割超だった。
初めてこの質問をしたインドでも「良い」は計89%に上った。
「日本を信頼できる」は「大いに」と「多少は」を合わせてタイが92%
で最多。東南アジアで最も低いベトナムでも計75%だった。
「日本は世界に良い影響を与えているか」では、「与えている」が
インドネシアで計91%。東南アジア、インドでは8割を超えた。

とてもそうは見えんな。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 20:16:29 ID:IdosBH1p0
「従軍慰安婦強制連行のために済州島で人間狩りを行った」という嘘を
1983年に上梓した著書「私の戦争犯罪」で証言した吉田清治氏が、
人間狩り捏造の対象地域として済州島を選んだことは注目される。

韓国人の多くにとって地縁のない離島であり、四・三事件で集落の
住民が全員虐殺される事件も起きているために嘘がばれにくいのが
一つの理由だろう。

「済州島での慰安婦狩り」というアイデアは、四・三事件での韓国軍による
済州島でのゲリラ狩りから発想したものなのかもしれない。

更に、四・三事件が公になることを恐れる韓国政府当局者が、
「済州島での慰安婦狩り」という嘘に飛びついて大々的に宣伝することは
十分予想できただろう。

その結果、韓国政府は冷戦終結後に反日政策を放棄して日本に
事大する事に失敗し、今や北朝鮮や中国の影響下に置かれつつある。

私は、吉田清治氏は韓国の日本への事大を阻止する為に日本政府の
命令で「慰安婦狩り」という嘘を発表したのではないかと考えている。

吉田清治氏、河野洋平氏、吉見義明氏、朝日新聞、岩波書店などの
親韓国的とされる勢力が、韓国という国家を破滅に追い込むために
果たした偉大な役割に私は敬意を表するものである。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 03:54:19 ID:IIVuk1+t0
>>682
>根拠もなく「小学生を売春婦として徴用した」だの「自国の婦女子を使えば反発も多いので従属国の婦女子を使う」
とか軽々しくデタラメ発言しては引っ込めている人間が寝言をほざくなよw

誰もそんなことは言ってない。
「小学生を売春婦として徴用しても良いのか?」だ。
後半の発言は俺じゃない。勘違いするな。

>>684
>とてもそうは見えんな。

インドネシアで子供に教える日本軍の性犯罪
http://www.ipsnews.net/jp/n02/09.html

インドネシアが液化天然ガス(LNG)の対日輸出を半減させてきてるの
知ってるか?
http://www.idcj.or.jp/1DS/11ee_josei060929_6.htm

日本はエネルギーが確保出来なきゃ何も出来んのは
戦前も今も変わっとらん。

767 の発言を中東の人間が読んでたら
「日本に原油売るのを止めたろか」と考えても不思議じゃないな。
エネルギー確保を邪魔する767みたいな輩は間違いなく反日分子だ。


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 07:13:00 ID:ngeH1XTw0
>インドネシアで子供に教える日本軍の性犯罪

6年以上前のそんなHPで昨年の世論調査の結果が否定出来るのか。
どういう脳みそをしてるんだw

>>お前みたにマスコミの一方的言い分を素直に信じるほど

都合がいいと一方的な言い分に飛びついて、勝手に脳内妄想で語る
性質の持ち主のようですねw

>インドネシアが液化天然ガス(LNG)の対日輸出を半減させてきてるの
>知ってるか?

ただ単に輸出先を多角化しようとしてるだけだろ。

>>俺は事実関係がハッキリしないものに軽々しくコメントしないだけだな。

まさに「事実関係がハッキリしないものに軽々しくコメントする」
の見本だねw

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 12:56:48 ID:IIVuk1+t0
>>687
>>インドネシアで子供に教える日本軍の性犯罪

>6年以上前のそんなHPで昨年の世論調査の結果が否定出来るのか。
どういう脳みそをしてるんだw

お前真性のアホだな
この時に決定された事は、それの否定する記事がない以上、
今も教科書に載っているということだな。

>>インドネシアが液化天然ガス(LNG)の対日輸出を半減させてきてるの
知ってるか?

>ただ単に輸出先を多角化しようとしてるだけだろ。

インドネシア側に立ってコメントしてどうするんだよ。
お前はインドネシアの人間か?ww
日本に売るなら中国に買ってもらうべ・・・って云うのが
日本にとり硬化と言わずしてなんて言うんだ?

>まさに「事実関係がハッキリしないものに軽々しくコメントする
の見本だねw

供給が減少して電力&ガス会社が記者会見まで開いてるんだがな。


689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 16:54:23 ID:E7D9/Pqe0
>インドネシアが液化天然ガス(LNG)の対日輸出を半減させてきてるの
知ってるか?

日本のみならず、韓国や台湾も減少させているな。
つまり、両国ともインドネシアにとって関係が硬化しているのか?
アホだな。
半減理由は、不足してきたからだよ。ガスが。

2006年12月26日 ○ 対日などLNG輸出、来年は1割不足
URLは失念


>インドネシアで子供に教える日本軍の性犯罪
教科書に書かれていれば、それですぐにその国の人間は今の日本を嫌うのか?
お目出度い頭だ。
一度、診てもらったほうがいいな。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 19:55:50 ID:ngeH1XTw0
>お前真性のアホだな
>この時に決定された事は、それの否定する記事がない以上、
>今も教科書に載っているということだな。

お前真性のアホだな。
それが世論調査の結果に全く反映されていない現実を直視しろよw

>日本に売るなら中国に買ってもらうべ・・・って云うのが
>日本にとり硬化と言わずしてなんて言うんだ?

普通の外交関係だろw
日本だって中央アジア諸国とか輸入先の多角化を進めてるんだよ。
お互い様ってもんだ。

>>たとえば支援団体が慰安婦を集団でいじめても平気で知らん顔して
>>その上で「人権」を厚かましく口に出来る態度だな。

>俺は事実関係がハッキリしないものに軽々しくコメントしないだけだな。

しかしスゲエな。コイツの脳みそでは
「支援団体を名乗る連中が70才を越えている老女を集団イジメ」
しても許される「事実関係」とやらが存在するのか。
正真正銘「人間のクズ」だなお前。

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 21:54:20 ID:IIVuk1+t0
>>689
>教科書に書かれていれば、それですぐにその国の人間は今の日本を嫌うのか?
お目出度い頭だ。

お前大丈夫か?
よく自分が書いた文章読んでみろ。
馬鹿ウヨが中共に関して主張してる内容を否定してんだぞ(爆

>>690

>>俺は事実関係がハッキリしないものに軽々しくコメントしないだけだな。

>「支援団体を名乗る連中が70才を越えている老女を集団イジメ」
しても許される「事実関係」とやらが存在するのか。

おお、随分と人権意識が高いじゃないか。
それなのに何故日本を責めないんだ?
元々慰安所なんか作らなきゃこんな状態にさえならなかった事が
頭から抜け落ちてんじゃないのか?


692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 21:58:49 ID:klEC9vev0
>>691
>おお、随分と人権意識が高いじゃないか。

そりゃお前のようなヤツに比べれば普通に人間は高いに決まってるよなw

>元々慰安所なんか作らなきゃこんな状態にさえならなかった事が
>頭から抜け落ちてんじゃないのか?

何を言ってるんだw
慰安所なんて在韓米軍用のもあるんだがw

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 21:59:36 ID:IIVuk1+t0
書き忘れた
>半減理由は、不足してきたからだよ。ガスが。

>日本のみならず、韓国や台湾も減少させているな。

エネルギーが枯渇してきているからこそ、確保が重要になってくるんだろうが。
今まで日本に来ていたものがそのまま中国に流れていることにはスルーか?

767みたいな奴が増えれば増えるほど中国にとっては都合が良くなる訳だ。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:07:24 ID:klEC9vev0
>>693
自分の引用したニュースぐらいよく読めよ。
該当のニュースのどこに「日本に対する削減量が中国向け」なんて書いてるんだよw

>日本は世界最大のLNG輸入国であるが原油価格が高騰し、環境問題への
>関心が高まるなか、米国、中国などもLNG輸入に動いており、インドネシア
>の輸出量削減は日本の今後のLNG調達に大きな影響をもたらす可能性がある。

「インドネシアの削減はガスの量が不足してきたから」であって、その輸出削減分
を埋めるにもアメリカや中国がLNG輸入に動いているから争奪戦になっている
と言う事なんだが。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:17:04 ID:t6YjBy6Y0
朝日は米慰安婦決議の出席者10人である事実は報道しません。報道したのは産経だけです
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1185876403/
1 名前: 美人秘書(栃木県)[] 投稿日:2007/07/31(火) 19:06:43 ID:I9QhgvIu0
米下院が従軍慰安婦決議を採択

米下院は30日の本会議で、従軍慰安婦問題について日本政府が歴史的責任を認め、公式に謝罪するよう求める決議を採択した。
同様の決議案は01年から4回提出され、いずれも廃案になっていたが、民主党主導の議会で安倍首相の発言に対する反発が広がり
初めて本会議で採択された。法的拘束力はないものの、採択の回避に向け、訪米の際に米議会幹部に直接説明し
「理解していただいた」とする首相にとって更なる痛手になりそうだ。

下院外交委員会は6月26日に39対2の大差で決議案を可決。本会議でも3分の2以上の賛成が見込まれたことから
今回の採決は発声投票で行われた。出席議員から異議は出なかった。

http://www.asahi.com/international/update/0731/TKY200707310019.html

>本会議でも3分の2以上の賛成が見込まれたことから
>本会議でも3分の2以上の賛成が見込まれたことから
>本会議でも3分の2以上の賛成が見込まれたことから

【従軍慰安婦決議案】 なんと、下院で満場一致での可決! 出席者10人全員が賛成!!
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1185872743/

慰安婦決議案採択 米下院

米下院は30日の本会議で、慰安婦問題に関する対日非難決議案を採択した。
決議案が採決された際に本会議場にいたのは、わずか10人程度。発声による投票の結果、出席者
から異論は出なかったため採択された。


10 名前: 迎撃ミサイル(アラバマ州)[] 投稿日:2007/07/31(火) 19:15:35 ID:0ra8dmpc0
※あらすじ

さあ、日本非難決議案ニダ!
 ↓
すると、400人以上の議員がボイコットして退席
 ↓
取り残された数名の議員がビビって、「これはヤバイ」
 ↓
自分の名前が議事録に残らない「発声投票形式」を議長に嘆願、受理される
 ↓
で、口頭確認だけで、テキトーに可決
 ↓
ペロシ議長「ちなみに、これ上院には出さないけど、別に構わないわよね」
 ↓
その後、「日米友好に感謝する決議案」が通過したが、
こっちはガチで全会一致で可決w
 ↓
余談だが、ダルフール紛争での中国非難決議案も
ガチで全会一致で可決。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:17:53 ID:t6YjBy6Y0
17 名前: 迎撃ミサイル(アラバマ州)[] 投稿日:2007/07/31(火) 19:18:01 ID:0ra8dmpc0
【似たようなケース】

<丶`∀´>「米国議会で、従軍慰安婦の証言公聴会があったニダ!」

<丶`∀´>「従軍慰安婦のオモニたちが証言を始めると、あまりに凄惨な体験談に、
       議会はシーンと静まりかえったニダ!」

<丶`∀´>「200名もの大観衆が押し寄せて満員になった傍聴席からは、
       すすり泣きの声さえおこったニダ!」


で、実際の議会の様子はコチラ。

●シーンと静まり返った議会
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1828000/20070220117195412381490800.jpg

●満員の傍聴席
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/thistory/1828000/20070220117195531408927600.jpg

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 22:51:36 ID:WJVQ9i/u0
米議会が慰安婦問題で日本非難決議を採択しました。
日本は「性奴隷国家」、日本人は「レイプ民族」と正式に認定されたのです。
なにもかも朝日新聞様のおかげです。
どうもありがとうございました。


【政治】 日本に謝罪求める“慰安婦決議”、米下院本会議で可決…安倍首相「残念だ」★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1185875439/
【慰安婦問題】米下院、慰安婦決議案を初採択 本会議場にいた10人程度の議員から反対出ず、満場一致★5 [07/31]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185883876/
【韓国】 「日本は正しい対応を」・米下院の慰安婦決議…「公式謝罪と賠償が国際社会の一員に生まれ変わる唯一の道」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185872598/

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 23:38:51 ID:E7D9/Pqe0
>元々慰安所なんか作らなきゃこんな状態にさえならなかった事が
>頭から抜け落ちてんじゃないのか?
ようするに、現地での強姦が多発することを許可すると言うわけか。
素晴らしい人権意識ですな。
賞賛に値するよ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 00:23:46 ID:jyxNay060
>698
おや、日本の兵隊さんはアジアの人々を白人の邪悪な支配から解放するために
進駐したんではないのですか。そのような崇高な使命を帯びた、私たちの祖父
であり、父である兵隊さんが、慰安所がないと強姦しまくるに決まってると、
判断されている訳ですね。サヨも顔負けのもの凄い自虐ですね。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 00:42:43 ID:wl/ShnCk0
>>699
何万という人間がいれば、人種、国籍、民族を問わず中には
確実にロクでもないヤツがいる。

と言う一般常識が理解できないようですな。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 00:44:08 ID:7DczgFNv0
>>699
おやおや、君はどれだけ日本人を聖人君子だと思っているのですかね。
それ以前に、日本軍がアジア開放を第一目標にしていたなんて、このスレの誰が仰っていますかね?
露骨な話題逸らしは女々しいですな。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 10:52:49 ID:6bGQQZd70
>>699

こういった議論にインドネシア人兵士の話を絡めたくはなかったんだけど、

インドネシア独立戦争に参加した日本兵は、インドネシア兵が混血女性を
強姦する場面を目撃している。

戦場ではこういう事が起こりがちなのだ。
だからこそ、それを防止する為に各国は知恵を絞ったのだ。

形こそ千差万別だが、各国の軍隊に似たようなシステムがあったのは
偶然ではない。

もう少し、高みに立って歴史を見るべきだ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 14:20:40 ID:/Nh0x8xi0
「米下院で、従軍慰安婦謝罪要求の決議が採択」調査結果

安倍首相は謝罪すべきですか?

http://www.yoronchousa.net/result/2765

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 15:57:57 ID:1R4+Ggnf0
【朝日新聞】慰安婦決議―河野談話と同じような内容の首相談話でけじめを、それが最善の道[08/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185915278/
        ↑
なんという破廉恥な新聞なんだ!


慰安婦決議 誤った歴史の独り歩きが心配だ(8月1日付・読売社説)

>明らかな事実誤認に基づく決議である。決議に法的拘束力はないが、
そのまま見過ごすことは出来ない。
>しかし、事実誤認には、はっきりと反論しなければならない。誤った「歴史」が独り歩きを
始めれば、日米関係の将来に禍根を残しかねない。
>慰安婦問題では、1990年代初め、戦時勤労動員だった「女子挺身(ていしん)隊」が
日本政府による“慰安婦狩り”制度だったとして、一部の新聞が全く事実に反する情報を
振りまいた経緯がある。

【読売社説】 「従軍慰安婦」は朝日新聞が捏造して河野のアフォが誤解を広めた虚構
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1185934721/

        ↑
「一部の新聞」=朝日新聞

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/01(水) 16:42:02 ID:1R4+Ggnf0
◎慰安婦決議 過剰反応しないことだ

 第二次世界大戦中、韓国などの女性が強制的に、いわゆる従軍慰安婦にさせられたとの
問題をめぐり、日本政府に謝罪を求める決議が米下院で可決された。
         (中略)
 第二に、強制は事実だったとする見方もある。が、従軍慰安婦なる言葉は戦後の造語であり、
さらに日本の官憲によって強制的に連行され、慰安婦にさせられたという根拠がきわめて
あいまいなのだ。元慰安婦だったという韓国人女性の訴えであり、客観的に検証されたもの
とはいえないのである。韓国での聞き取り調査の結果だとする“調査研究”もあったが、
信ぴょう性が否定された。戦地などでは個人による性的暴行が皆無だったとはいえまい。
それがあったとしても日本の軍隊に限ってのことではなく、多くの国の軍隊にもある“恥部”の
一つだろう。
 第三に、慰安婦だったという韓国の女性による日本政府を相手取った償いを求める訴訟が
起きたことで、戦争中の慰安婦の問題が日韓両国間の政治問題になり、「官憲による強制」が
否定できないということから、一九九三年に、当時の河野洋平官房長官がおわびのかたちで
「河野談話」を出した。が、後日、当時の官房副長官の石原信雄氏が明らかにしたところに
よると、「韓国側から『強制を認めれば個人補償は要求しない』との内々の打診があった」ため、
日本政府が韓国の主張をのめば、問題が解決するのではないかと出した政治的妥協の産物
だったようである。政治の場では、やり過ごすしかないたぐいの問題だ。

北國新聞 社説 2007年8月1日
http://www.hokkoku.co.jp/_syasetu/syasetu.htm
富山新聞 社説 2007年8月1日
http://www.toyama.hokkoku.co.jp/_syasetu/syasetu.htm

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 02:56:57 ID:ghWYYsMy0
>「韓国側から『強制を認めれば個人補償は要求しない』との内々の打診があった」ため

ほんとは強制なんか無かったのにあったようにしておいた、と読ませたいのだろうね、
この石原って人。基本的に2ちゃんディベートと変わらんな。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 04:56:57 ID:k4Z3AOu60
>>681
> 日本が「ほとんどの国」に入ってない事だけは確かだな。

当たり前だ。帝国主義時代以前に日本がどっかの国の植民地だったことがあるのか?
最初から独立国なのにどこに対して独立戦争が起こせるんだ?
それでもあえて「独立を戦い取った」かどうかと言えば、幕末の内戦で外国の介入を最小限でとどめることで独立を守ったと
言えるだろう。
まあ「今、アメリカの植民地(ry」という話はあるが、建前論としては独立国だ。

>区別して蔑視することを差別って言うだよ

属国でありつづけた歴史を歪曲して誇ってるような国を蔑視以外のどんな視線で見ろというのかね?
少なくとも敬意に値するとは思えんが。

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 05:26:16 ID:+fXlhJKV0
>属国でありつづけた歴史を歪曲して誇ってるような国を蔑視以外のどんな視線で見ろというのかね?

「属国でありつづけた歴史を歪曲して誇ってる」のはドイツ西部、ローマ帝国の
版図だったところもそうだな。ケルンなんて町の名前からしてコロニア(植民地)だ。

蔑視してやればいいんじゃないの?
とにかくニッポンが一番なんだからってw

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 15:03:12 ID:a6IwdaiJ0
>>708
>>707は言葉が足りないだけだ。

「属国でありつづけた歴史を歪曲して誇り、それを日本に押し付ける国」
日本に関わらず、自国だけでのオナニーなら、こっちも気にしませんよ。


>とにかくニッポンが一番なんだからってw
意味不明。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:04:10 ID:aRhdezCO0
>>708


>「属国でありつづけた歴史を歪曲して誇ってる」のはドイツ西部、ローマ帝国の
>版図だったところもそうだな。


そうなのか? 
ありのまま受け入れてると思うが。ごく自然に・・・。

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:30:14 ID:tCCqqDhb0
【マスコミ】 「慰安婦問題、朝日新聞の捏造」と識者…慰安婦決議、「朝日新聞以外」の主要紙は米に猛反発★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186053336/

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:43:32 ID:8PyMlxak0

負の歴史問題を捏造し、日本国の威信を低下させて金を儲ける。

これが朝日の体質だ。中国・韓国政府の息がかかっているのは間違いなかろう。

もう、朝日新聞には騙されないぞ。


713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:47:17 ID:8PyMlxak0
因みに、朝日新聞は、日本有数の大企業をも悪いイメージで捉えている。
例えば、普通に読んだら「トヨタってひでぇな」と思うような記事、しかし、
よく読むと事実に基づかず、憶測だけで書いているような三流記事が多々
ある。

心ある企業人は、速やかに朝日新聞の購読をやめるべきだと思う。


714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/02(木) 22:50:04 ID:8PyMlxak0
北朝鮮に住んでいたジェンキンスさんの住所を盗み見て、了解も得ずそのまま
記事に載せるようなモラルのない人権抑圧新聞社。それが糞朝日。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 00:15:51 ID:Rv9y++dG0
>現在、国際社会では「日本国は国策として女性を強制連行し性奴隷とした」という話が常識となっている。
そうなった最大の原因は、朝日新聞の「政府・軍による強制連行」の嘘話の大宣伝である。
その朝日新聞は現在、
「官憲による強制連行があったかどうかは枝葉であり、問題の本質から目をそらそうとしている」
と言っている。
人間ここまで汚くなれるのだろうか?
ならば朝日の記者は世界中に飛んで「実は政府・軍による強制連行の証拠は一切無いんだ」と誤解を解くべきだろう。
それが責任のとり方じゃないのか?
朝日の記者にだって少しは良心があるのだろう

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 00:19:57 ID:O3E4sYsr0
朝日の記者に良心のかけらがあるとは全く思えない。


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 00:34:37 ID:O3E4sYsr0
最近朝日新聞に入社している奴らは、こういう朝日の体質を知っていて入社してくるんだから尚更たちが悪いと思う。


718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 00:35:15 ID:dGKyFR4W0
朝日を否定する人が自宅で読む新聞は産経でつか?

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 00:38:08 ID:O3E4sYsr0
東京スポーツ新聞です。

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 01:24:30 ID:+/I0JdXb0
聖教新聞(笑)

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 01:39:51 ID:acoIB/tz0
北國新聞だ

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 01:44:15 ID:ziDx8bHo0




慰安婦決議案!カナダ下院はとうに差し戻したが、
アメリカ下院はついに本会議で採択!

http://blogs.yahoo.co.jp/pachinko_pride/23445409.html






723 :テレビ朝日に抗議の電話を→TEL.03-6406-1111  :2007/08/03(金) 12:14:14 ID:X8HuMEz30
連日のテレビ朝日系列の政治キャンペーンも、非常識の域を超え出て、いまやキチガイじみてきた。

朝から晩まで、「安倍、憎し」、「安倍、やめろ!」の一点張りである。

電波を悪用しての、会社挙げての、倒閣運動は、民主主義の破壊であり、「放送法」第一条の第一項「不偏不党」の原則、第二項、「健全な民主主義の発達に資する」という目的に、露骨に違反する。

朝日新聞社グループは、健全な市民社会と民主主義の敵である。

新聞とテレビを通じて、政治主張を朝から晩まで宣伝するというのは、ファシズム勢力の手口だ。朝日は、主観的には、「市民社会と民主主義」を擁護しているつもりらしいが、朝日グループこそ、健全な社会の敵である。

総務省は、テレビ朝日系列の放送の認可を取り消すべきである。

なお、テレビ朝日本社の電話番号は、03-6406-1111  である。
抗議の電話をかけよう!

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 21:59:17 ID:yvyCZ6jL0
【慰安婦問題】米下院の慰安婦決議、中国系反日団体が主導 ホンダ議員が採択直後に明言 [08/03]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186097901/

アルジャジーラ「慰安婦決議、なぜ日本だけが?ベトナム戦争や黒人奴隷は問題ないのか?」★2
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186133325/

http://www.aljazeera.com/news/newsfull.php?newid=17377
“The U.S. wants to create trouble between Japan, China and Korea”
”アメリカは日本と中国朝鮮の間に問題を起こしたい”

A U.S. official said Japan has to apologize for sex slavery during World War II.
Why only Japan?
アメリカは日本が第二次大戦中の性奴隷たちに謝るべきだと言った。なぜ日本だけが?

How about the U.S. for killing thousands of innocent Vietnamese women
and children by dropping chemical weapons, bringing African people by force as slaves,
displacing and killing American natives? Are those things OK?
何故日本だけが(過去の行為を)問われるのだろう?アメリカもベトナム戦争で化学兵器を投下して
罪のないベトナム人女性や子供を何千人と殺しているし、暴力によりアフリカ人を奴隷としてアメリカ
に連行した。そしてアメリカ原住民は土地を奪われ殺略された。こうした(アメリカの所行は)問題ない
のだろうか?

The American official further said that the United States wants to put its friend on the right
track. How about your friend Australia? Did Australia apologize for kidnapping Aboriginal
children from their parents in the 60s? Did they apologize for killing so many Aboriginals?
アメリカの高官は、日本を正しい道に導きたいとまで述べた。だがアメリカの盟友である豪州はどうだろう?
豪州は60年代にアボリジン原住民の子供を両親から誘拐したことに関して謝罪したことがあるだろうか?

Does the U.S. really want to put Tokyo on the right track, or create trouble between Japan,
China and Korea? The U.S. wants to fulfil its own goals by destabilizing the region!
アメリカは本当に日本を正しい道に導きたいのか、それとも日本と中国、韓国の離間をおこす問題を
おこしたいのか?アメリカは地域の不安定化をもたらすことにより、自分の目的を達成したいようだ。

前スレ:アルジャジーラ「慰安婦決議、なぜ日本だけが? ベトナム戦争や黒人奴隷は問題ないのか?」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1186117032/

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:35:52 ID:MS8qsiu+0
【慰安婦問題】 下院の「日本への謝罪要求決議」、アメリカ政府が支持しない考え示す…日本の対応に満足
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1186061725/

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:51:21 ID:YmVwfk1V0
左翼工作員は中国系団体が引き起こした慰安婦騒動を「実はユダヤ人が引き起こした」と中国に対する怒りをそのままアメリカ・ユダヤに転嫁させるように工作しています。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1182508209/

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 00:59:20 ID:0yjUIeBC0
朝日に入社したい(した)人はジャーナリストになりたいの?ねえ?ねえ?

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 01:18:31 ID:KD/eBFwQ0
STOP 朝日!
http://www.interq.or.jp/world/mado/genshiji/corner/STOPASAH.HTM

一斉に100人くらいで訴訟を起こしたらどうかな?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 10:33:56 ID:lbyfc3+r0
>>682
>>根拠もなく・・・・「自国の婦女子を使えば反発も多いので従属国の婦女子を使う」
とか軽々しくデタラメ発言しては引っ込めている人間が寝言をほざくなよw

デタラメ?・・・ほ〜そりゃ日本帝国絶対の立場に立てばウソかも知れんわな。
でも、軍国主義国家のリーダーならば当然考える事だよ。
普通に考えればそうなるの。


730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 12:40:26 ID:KNG2Gk/v0
>>729
実際、日本人の慰安婦の方が多かった。以上

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 18:41:26 ID:aPQ559Jx0
日本人は慰安婦、非日本人は性奴隷。以上

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 18:49:16 ID:GMMmR4620
それはないwww

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 18:52:45 ID:cD70JUJ+0
>実際、日本人の慰安婦の方が多かった。以上

その言い方は、朝鮮人慰安婦もいましたと言う事になるわけだ。以上
                        

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 18:57:27 ID:KNG2Gk/v0
>>733
いなかったとは誰も言っていない。以上。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 19:00:14 ID:U43t1SHw0
日本人の生命と財産を守る自衛隊の
イラク派遣を誹謗中傷し、
日本領土の竹島を不法占拠している
韓国軍のイラク派兵を賞賛しまくる朝日新聞。

http://www.youtube.com/watch?v=zZ5Wu3QS078


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 19:02:23 ID:0vcs82CK0
朝鮮人慰安婦は日本人慰安婦に比べて賃金が安かったが
現在価値で年収数千万は稼いでいた

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 19:11:01 ID:zjSh+eNl0
>>733
韓国は何しろ売春婦が「政府の売春取り締まりは生存権の侵害」だと
言ってデモをする国だぜ。
売春婦なんぞ幾らでも集まるさ。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 19:14:06 ID:kQeZPTD10
>>729
>普通に考えればそうなるの。

事実を直視したくないバカのただの妄想w

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 19:19:02 ID:KNG2Gk/v0
>>733
http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/ianfu3.jpg
大した強制連行だこと。

http://www010.upp.so-net.ne.jp/japancia/ianjyokitei.jpg
無理矢理身体を売られてました! 金なんて貰ってません! ><

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 20:24:51 ID:vyeSg1q60
>現在価値で年収数千万は稼いでいた

ただの薄汚い紙切れだろ?
神戸の税関で引き取り手がいないって虫干ししてたじゃん。
ま、しかし、少女買春して何億円払おうが、犯罪は犯罪だ。

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 20:29:38 ID:0vcs82CK0
>>740
郵便貯金と送金、いつでも使える金だよ
少女売春か、酷いな朝鮮の斡旋業者は
人権なんかなかったんだろうな朝鮮には
日本が早く取り締まるべきだった


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 20:52:41 ID:hm6e+oD00
>>729

>でも、軍国主義国家のリーダーならば当然考える事だよ。

ガンダムの見すぎ。

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 21:29:16 ID:JVlPB5wM0
当時16歳は成人じゃないのか。
確か女子は法律的に結婚できたはずだぞ。

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 21:29:34 ID:r9Z5s5LB0
つまり日本が悪いってことだ

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 22:16:22 ID:pWLatevo0
>>741
>郵便貯金と送金、いつでも使える金だよ
拘束されてる区域の範囲内雑貨屋でね。
日本や朝鮮半島へ帰る船の切符なんかもちろん
買えない。

>少女売春か、酷いな朝鮮の斡旋業者は
>人権なんかなかったんだろうな朝鮮には

そうだね、大日本帝国が人身売買を禁止する国際条約に
批准したとき、植民地を適用除外としたからね。
朝鮮半島内、台湾島内での人身売買は国際法的には合法だった。
(ただし日本国内の刑法で人身売買を禁止した条項は朝鮮、台湾にも
適用するとしたらしいけど、曖昧なし崩しに無視されていったみたいだ)

いずれにしても半島なり台湾で前貸金その他で身柄拘束した
女性を、別のところに移動させて新たな管理管轄下におくと
明白な国際法違反となる。これに軍の便宜供与、計画策定
という積極的関与があったというのが日本国家の国家責任発生の
根拠(とアメさんやオランダさんは言ってる)。

もちろん、機会に乗じて儲けようとした半島人、島嶼人も同罪だよ。
ただ、国家犯罪と個人犯罪じゃあ責任のとりかたが違ってくる。

北朝鮮の拉致事件で、実行犯と上層部、北朝鮮国家そのもの、それぞれ
に別々の責任のとり方があるのと同じように。

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 22:22:55 ID:5GhqRLvR0
>>745

>植民地を適用除外としたからね。

台湾、朝鮮、南樺太は植民地でなく、日本国の外地だ。
植民地と呼べそうなのは、中国内の租借地。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 23:53:14 ID:ikn2eNjj0
>>746
だったら、ますますダメということに…

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 00:00:52 ID:0vcs82CK0
>>745
いくらでも買えます 雇用契約の問題を除けば
出稼ぎ労働者が勝手に帰っていいという法律をつくるわけにはいかないね

>そうだね、大日本帝国が人身売買を禁止する国際条約に
>批准したとき、植民地を適用除外としたからね。
知りません
wikipediaでは
1949年に発効した国際連合の人身売買及び他人の売春からの搾取の禁止
に関する条約によって禁止されている。
とありますが、それ以前の国際条約とはどのようなものでしょうか?

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 01:48:08 ID:CZM+lf5Q0
>>748
>出稼ぎ労働者が勝手に帰っていいという法律をつくるわけにはいかないね

出稼ぎ労働者は勝手に帰っていいんですよ。別にそのために法律はいらない。
労働者側に契約不履行があれば、雇用者が民事で提訴すればいいだけです。
雇用者が勝手に労働者の行動の自由を奪えば、逮捕監禁罪になります。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 01:49:59 ID:zu1Abnd90
■■■朝日新聞を購読するのを止めましょう■■■
米国で突然話題となった「日本は性奴隷にした従軍慰安婦に謝れ」の決議案。
もとはといえば朝日新聞が何年にも渡り世界中にばらまいたデマのせいで現在の日本人が
苦しめられているのです。頭のおかしい新聞社の尻ぬぐいをさせられるのは我々若い世代です。
私は、この従軍慰安婦問題は、朝日新聞の頭のおかしい記者たちの捏造と歪曲でここまでの
大騒動になったということを多くの日本人が知らないことが悔しいです。
朝日新聞みたいな異常な新聞社がいればどんな国でもこんな事態にはまってしまうでしょう。
最近の日本経済新聞(最終紙面)を読むと、米国は本国だけでなくキューバの日系人さえも
戦中に根こそぎ収容所送りにしたという。しかもその仕方は本国より醜く、収容所内で
家族どうし接触できないよう互いを分離したという。こういうことをほんとに多くの日本人は
知らない。 きちがい新聞社によってこのようなアンバランスな悲しい事態となってしまった。
朝日新聞は日本軍の加害性や残虐性に関しては100倍に増幅してまでも日本国民や世界中に
配信することが日本の名誉と世界平和のためと狂信的に信じこんでおり、あのような執念深い
異常報道にのめりこんでいったのです。従軍慰安婦騒動はほんの一例です。
きちがい新聞社の恐ろしさというものを日本人の多くに知ってもらいたいです。
ほんとに朝日新聞だけは購読しないようお願いします。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 02:00:22 ID:kGl70iyx0
>>749
労働者は自由を拘束されるかわりに賃金を得ます
逮捕監禁罪になってたら 人をやとえません
これが戦前の刑法の何条に違反していというのでしょうか?

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 04:01:18 ID:joxefUTc0
↑拘束は8時間だけでしょうw
だけどこのまま安倍政権を続けてゆくと、8時間+サビ残16時間で
実質逮捕監禁下の奴隷労働になりそうだというので、みんな
民主党に投票したのだね。この議論、もう一度衆院選前にやろうねw

>これが戦前の刑法の何条に違反していというのでしょうか?
刑法220条

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 07:59:15 ID:K8QJjHSl0
>>749
じゃあ逮捕監禁罪で業者を訴えようねw
まずは具体的に業者名を挙げてもらおう。
言いがかりじゃないのなら出来るだろ?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 09:46:43 ID:/01/Zivl0
>>745

>人身売買を禁止する国際条約に批准したとき、
>植民地を適用除外としたからね。

えっ?なにか別の条約と混同してない?

>前貸金その他で身柄拘束した

まるで吉見義明並みの強引さだな。

前借金というのは、契約金をもらう代わりに、
その条件で働きますってこと。

>別のところに移動させて新たな管理管轄下におくと
>明白な国際法違反となる。

契約次第だな。
前に自衛隊が、離島の基地の食堂の従業員を募集
してたけど、最初からそういう条件で契約したなら仕方ない。

>(とアメさんやオランダさんは言ってる)

アメリカ政府が言ってるの?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 09:52:24 ID:/01/Zivl0
>>745

>日本や朝鮮半島へ帰る船の切符なんかもちろん買えない。

雑貨屋で両替してもらえばいいんだよ。

それに、帰りの船賃は心配しなくていい。
そういう所は軍が便宜を図ってくれたから。

往復の交通費はタダ!

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 09:58:40 ID:/01/Zivl0
>>749


自分で結論出してるじゃん。

>(慰安婦)は勝手に帰っていいんですよ。別にそのために法律はいらない。
>(慰安婦)側に契約不履行があれば、雇用者が民事で提訴すればいいだけです。
>雇用者が勝手に(慰安婦)の行動の自由を奪えば、逮捕監禁罪になります。



では、結論も出たことですし、これで終了ですかね?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 14:50:04 ID:lfE8kli60
>>734
>いなかったとは誰も言っていない。以上。

でた!!ネットウヨの常套句。
必ず最後はこういう発言になる。
南京大虐殺問題と同じだね。
  「虐殺は無いとは誰も言っていない。」

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 20:23:52 ID:uqA9eo9o0
>>757
はいはい、ネットウヨということは君はプサヨかしら?
よく学びましょうね?

そもそも、この問題の根底は何でしたっけ?

「強制連行」されて「無理矢理」慰安婦にされた、ということですよね?

ここは理解できますか?
テストに出ますよ。

慰安婦はいました。それは正しいです。
さて、ここで注目するのが、>>739

「慰安婦大募集」

おやおやー?
「募集」ですね。
つまり、日本軍は慰安婦を雇っていたと言うことですね。
しかも、賃金も高い。いい商売です。

ここまで教えれば理解もできると思います。
これでまた一つ賢くなりましたね。
良かったですね。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 20:34:19 ID:Mh5fKj/S0
慰安婦制度は当時は合法だったってことで論点は慰安婦たちが
日本軍に強制的に連行されたかどうかってことでおk?


760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 21:51:43 ID:/01/Zivl0
>>757


いや、ネットウヨだろうとなかろうと、それしか言いようがないだろw

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 22:13:23 ID:d7+VtunW0
だからなんなんだ?
ようは、早い話が、ぶっちゃけて言えば・・・

「誇り高き大和民族がチョンに謝ってたまるか」ということじゃないの?

国際法も戦争論も歴史観も無問題ね。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 22:24:04 ID:vUQ/Hz1Z0
              逆  俺
          み  ら  達
         な  う  に
         右  奴  
         翼  は
            
      圖   
         ∧_∧
         (@∀@-)
        φ 朝⊂)

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 23:26:16 ID:49WTKicH0
>「誇り高き大和民族がチョンに謝ってたまるか」ということじゃないの?

特に中川昭一の場合この意識というか、「此ノ意地」が強いね。

>国際法も戦争論も歴史観も無問題ね。

国際法、条約法だと1907年「陸戦の法規慣例に関するハーグ条約」、
1921年「婦人及児童の売買に関する国際条約」、
1930年ILO「強制労働禁止条約」違反。
慣習法だと1907年ハーグ条約および1926年奴隷条約中に表現された
国際慣習法の規範に違反で、以上、解除サレザル日本ノ国家責任は明白。

戦争論、歴史観だと、酒保慰安婦を引き連れた西洋18世紀以前の
戦争を20世紀にやらかしたDQN国家の精神構造が安倍内閣には
未だに残ってるという特異性だな。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/05(日) 23:59:32 ID:StsxhemP0
>>763
しかしまあ、結論が出てるのに懲りないねえ・・・
サヨクと三国人って脳に障害があるのか?

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 00:21:59 ID:K4GB0GOd0
>戦争論、歴史観だと、酒保慰安婦を引き連れた西洋18世紀以前の
>戦争を20世紀にやらかしたDQN国家の精神構造が安倍内閣には
>未だに残ってるという特異性だな。

またそういうバレバレの捏造を平気でw
第二次大戦中、連合・枢軸問わず他国にも慰安婦はいたわけだし
朝鮮戦争やベトナム戦争などでも同様。
こういうすぐにばれるデマを垂れ流すところが慰安婦にこだわる
連中の共通項だな。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 00:34:38 ID:P7wpSvOG0
>1921年「婦人及児童の売買に関する国際条約」
世界の何処に、そんなことを律儀に守っている国がありますか?
日本だけ非難されるのは変じゃないですか?

>1930年ILO「強制労働禁止条約」違反
はて? 何に違反しているのでしょうか?
具体的にどうぞ。

>慣習法だと1907年ハーグ条約および1926年奴隷条約中に表現された
>国際慣習法の規範に違反で、以上、解除サレザル日本ノ国家責任は明白。
具体的にどうぞ。
ドコゾからのコピペでしょうが。君の言葉で書きなさい。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 00:52:53 ID:fKV35ZrP0
>>761


あーあ。
ついに壊れちゃった。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 00:55:08 ID:64nV/+jl0
そもそも国際法を理由に日本を裁くことってできるのか?
紳士協定みたいなものじゃないのか?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 02:43:41 ID:hiuiTeIg0
>>765
>またそういうバレバレの捏造を平気でw
>第二次大戦中、連合・枢軸問わず他国にも慰安婦はいたわけだし

普通の都市型売春宿だけだよ。
インドの英軍将校用売春宿だと、留守中の英軍将校の妻が
バイトで小遣い稼ぎやってたとか、その程度の労働条件だからね、
労働法でも奴隷条約でも全然問題にならない。

エチオピアの英軍はムッソリーニ軍が残していったイタリア人
娼館を使ってた。映画カサブランカに出てくるニック’s カフェ
みたいな感じだな。

>朝鮮戦争やベトナム戦争などでも同様。

米軍はもう第二次大戦のころから休暇制で、たとえば
オーストラリアで遊んでくるとか、そういう体勢になってる。
金にめざとい軽薄ガールズを米兵に取られたオーストラリア兵
がふてくされてたらしい。休暇と金のない某国兵士が強姦に走る。

軍と民間人が連携して従軍移動売春所なんて作ったのは、20世紀に
入ってからだと我が名誉ある大日本帝国軍と旧ユーゴの小部隊だけだよ。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 02:51:15 ID:hiuiTeIg0
>>768
>そもそも国際法を理由に日本を裁くことってできるのか?

16世紀のフランシスコ・デ・ヴィトリアの時代から、戦時国際法
違反者は、まずもってその所属国が裁くべきものであり、これが
行われない時は勝利した敵国が裁くということになっている。

ヴィトリア以来の伝統的国際法の場合、必ず正しいほうの国が勝つという
保証機構がある。

兵士、将官は上官、国王が正しい戦争遂行を行っていないと判断した
場合には命令に従わない義務があるという規定がこれだ。

間違った開戦、俗悪な戦争遂行を行う国は、部下が離反するので
必ず負ける。(部下が離反しなかったのに負けたという国がいくつか
あるけど、それはその国の上層部がよっぽどアホだったからなのでしょう)

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 04:21:35 ID:QoA6xnaB0
>>755
>>日本や朝鮮半島へ帰る船の切符なんかもちろん買えない。
>雑貨屋で両替してもらえばいいんだよ。
>それに、帰りの船賃は心配しなくていい。
>そういう所は軍が便宜を図ってくれたから。

ほー、いいところに目をつけたね。
パスポートを持たされずに国境を越えさせられた彼女たちは、
金貯めて借金返して勝手に豪華客船でうちへ帰るなんてことは
できなかったんだね。このようにして「軍による強制性」が発生した。

現代になると、「下層階級」にも教育が行き渡り、売春を強制させる
ためには国境を越えた移動が不可欠の要因になる。したがって強制売春
の取締も国際条約によらねばならず、1880年代にまずオランダが、
少し遅れてフランスが婦女売買禁止条約を積極的に提唱するように
なったと、ウォルフガング・メトゲンブルク(Wolfgang Mettgenberg)
という官庁法学者がドイツで1922年から1929年にかけて発行された
国際法外交大辞典の「婦女子売買(Maedchenhandel)」という項目
で説明している。

このメトゲンベルクの言うことなら、日独伊防共協定時代の道徳観、
法意識を現代日本に復興させようという、安倍政権の人々にも納得が
ゆくだろう。なにしろこのメトゲンベルクという人、戦後のニュルン
ベルク法匪裁判で、堂々10年禁固刑の有罪判決受けた人だからねw

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 07:10:22 ID:K4GB0GOd0
>普通の都市型売春宿だけだよ。

またそういうデマを平気で垂れ流すw

・(1942/10〜1943/1)陸軍省はブラムフィールド少佐(性病予防対策の専門家)を、
アフリカ・中近東・インド・インドシナに派遣して、実態調査をした。
 ※各現地部隊は、独自の判断で売春宿を直接に管理していた。
 既存の売春宿を指定し、洗浄消毒具を設置、軍医が性病検査を定期的に行うか、
軍専用の売春宿を新設していた。
 リベリアのロバートフィールド駐屯部隊では、駐屯地に隣接して「女村」が
2つ造られていた。女は性病検査に合格した者に限られ、顔写真付の札を首から
下げるきまりとなっていた。女は入村すると、草葺屋根の家を一軒15ドルで購入
させられ、そこで売春をし、毎週の性病検査を義務付けられていた。
 村の周囲を柵で囲い、入り口に「洗浄消毒所」を設ければ、もっと効果的で
あろう。
 エリトリア(エチオピア)では、伊軍管理の売春宿を、進行した英軍が引継ぎ、
米軍と共用していた。アスマラに3軒、マッサワに2軒あった売春宿には、憲兵が
常駐し、軍医が健康管理にあたっていた。

このどこが「普通の都市型売春宿」だw
米軍の公式記録にだってハッキリ残っているのに平気で嘘をつくんだな。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 07:25:07 ID:K4GB0GOd0
>パスポートを持たされずに国境を越えさせられた彼女たちは、
>金貯めて借金返して勝手に豪華客船でうちへ帰るなんてことは
>できなかったんだね。このようにして「軍による強制性」が発生した。

そもそも大戦中、兵士にしろ商人にしろ、誰が「勝手に豪華客船で」
移動出来たというのだw
こんな低レベルの言いがかりしか出来ないのかね。

>なにしろこのメトゲンベルクという人、戦後のニュルンベルク
>法匪裁判で、堂々10年禁固刑の有罪判決受けた人だからねw

ドイツ政府はニュルンベルグ裁判はじめ戦犯裁判を一切認めていないがw
更にドイツでは戦時中の強制売春について一切、補償も謝罪もしていない
どころか全く問題視すらしていない。

ラーヴェンスブリュック記念館クリスタ・シュルツ
強制収容所における強制売春について
「旧日本軍をめぐる責任追及、補償要求のような運動はドイツでは決して起きないでしょう。
ドイツの世論は、この問題を提起することを支持していません」

ベルリン自由大学ヴィッパーマン教授
「戦争においては、これはまったくふつうのことです。
例えば、フランスの軍隊も売春宿や売春婦をもちろん持っていました。そうでなければ兵士達はホモになったでしょう。
私はこの問題を理解できません」
「戦争責任とは何か」(中公新書)より引用。

君のように「まったくふつうのこと」に言いがかりをつける馬鹿もいる
ってことだなw

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 11:15:06 ID:fKV35ZrP0
>>771

>パスポートを持たされずに国境を越えさせられた彼女たちは、
>金貯めて借金返して勝手に豪華客船でうちへ帰るなんてことはできなかったんだね。

パスポートの心配はいらないんだ。軍が優先的に船に乗せてくれたから。

マニラの慰安所規則によると、(ATIS調査報告 第102号)

「原則として契約期間終了時に再雇用される」ただし、「一年満たない者はこれに該当しない。・・・
雇用継続を希望する者は、その旨をマニラ地区兵站担任将校に通知し、承認を求めるものとする」とある。

つまり軍は、慰安婦の労働条件を守ろうとしてたんだね。
ついでに病気で離職する者には「(軍)が本国送還の便宜を図るものとする」ともある。

これは吉見義明の「従軍慰安婦資料集」の中に入ってるよ。



775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 11:19:45 ID:fKV35ZrP0
>>769

>米軍はもう第二次大戦のころから休暇制で

スーザン・ブラウンミラーの本には米軍用の慰安所の話が載ってるがなぁ?
このスレの住人には周知の話だが。

ベトナムの地元の有力者が女性を集めて、米軍が管理する慰安所で働かせ
てたんだが。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 11:26:54 ID:fKV35ZrP0
>>771

>勝手に豪華客船でうちへ帰るなんてことは
>できなかったんだね。このようにして「軍による強制性」が発生した。

平時であれば、豪華客船とは言わぬまでも、一等客室で帰郷することは出来たろう。
それだけの稼ぎはあったからな。

だが、戦時に豪華客船を期待するのは、アホだよ。
元慰安婦ってのは、何者なんだ?MLBのスーパースターのつもりか?

ちなみに従軍看護婦の場合、途中で仕事を投げ出すことは出来なかった。
こうして軍(国家)による強制性が発生した。
たしか、彼女達は志願でなく、義務で戦地へ行ってはずだよな?

でも、そんな事でグダグダ言う奴はいない。



777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 11:30:13 ID:nL6Zln0g0
大英博物館から「日本海」が消えてた
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/diplomacy/1185941778/l50

1 :kazu:2007/08/01(水) 13:16:18 ID:Jtg64ZIQ0


7月中旬、ロンドンの大英博物館に行く機会がありました。
言うまでもなく世界一の博物館で、入場無料ということもあってか、連日(一日では見切れない)入場者(ほとんどが世界中から来た観光客)で賑わっていました。

そこで、滅茶苦茶驚いたのですが、"Japan"の展示コーナーの地図から"Sea of Japan"が一切消えているのです。
それも、かなり不自然な形で。
"Korea"の展示コーナーには"East Sea"の記述があるのにです。

それだけじゃなく、"Japan"の展示は「〜は朝鮮起源」とか、
「朝鮮通信使を日本は大歓迎し、朝鮮から日本文化が形成された」、
「秀吉により大勢の陶芸家が日本に捕虜として連行されたため、朝鮮侵略は『陶芸戦争』と呼ばれている」など、
朝鮮日報か韓国の国定教科書を読んでいるんじゃないかと思えるような異常な内容ばかりで、スポンサーを調べたら朝日新聞でした。

http://www.thebritishmuseum.ac.uk/#

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 11:45:03 ID:fKV35ZrP0
>>771

>ほー、いいところに目をつけたね。
>パスポートを持たされずに

「ほー」も「へー」もないもんだ。
慰安婦には渡航許可証が出てんじゃん。

これぞ、官憲が関与した証拠だ!
と欣喜雀躍してた連中に言えよ。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 14:33:12 ID:nH98YX2r0
【朝日社説】太平洋戦争、中国の犠牲者は一千万人超 アジア各地に深い傷跡残す〔2005/12/08〕
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1134013239/
開戦の日 真珠湾だけではない

真珠湾攻撃の印象があまりにも強烈だからだろう。
太平洋戦争は64年前の今日、ハワイの真珠湾で口火が切られた、と思われている。
しかし、実際に戦端が開かれたのはこの奇襲の1時間ほど前、英領のマレー半島に日本軍が上陸した時だ。
米国の禁輸で石油調達の道を断たれた日本は、オランダ領インドネシアにある油田の確保を狙った。
そこに至るための軍事行動であり、兵力では真珠湾攻撃をしのぐ大規模な作戦だった。

戦火は太平洋の全域に広がり、インド洋にも及んだ。
緒戦こそ勝利にわいたが、やがて日本は破局への道を転がり落ちていった。
生きて帰ることを許されなかった特攻隊員。沖縄の地上戦に倒れ、広島や長崎の原爆で命を奪われた人々……。
日中戦争以来の日本の犠牲者は、軍民合わせて約300万人とされる。

むろん、日本だけではない。戦火にさらされたアジアの各地に深い傷跡を残した。
中国の犠牲者は、日本人研究者の推計でも1千万人を上回る。

米国領だったフィリピンでは日本軍が占領した後、米軍が反撃に転じた。激しい地上戦が繰り広げられ、
約100万人のフィリピン人が命を落とした。

朝鮮半島やインドネシア、ベトナムなどでも多くの犠牲者が出た。
その一人ひとりに嘆き悲しむ肉親がいたことに、思いを馳(は)せずにはいられない。
「あの戦争のおかげでアジアの人々は植民地支配から脱したのだ」と、いまだに主張する人たちがいる。
戦争の初期にフィリピンやインドネシアなどで、一部に日本軍を「解放軍」として歓迎する動きがあったことは事実である。
戦争が独立を早める結果をもたらした地域もある。

だが、現在は親日的とされるインドネシアですら、高校生向けの歴史教科書は
「わが国を占領したことのある国の中で、日本はもっとも残酷だった」と記す。それが実態だった。
都合のいい部分にだけ光を当てて戦争を正当化するような言動は、アジアの心ある人々を遠ざけるだけだろう。

時はめぐり、いま東アジアに共同体を作る構想が持ち上がっている。
そのパートナーはみな、あの戦争の苦しみを味わった隣人たちである。
シンガポールのリー・クアンユー元首相は開戦時、18歳の大学生だった。
回顧録(日本経済新聞社)で日本についてこう書いている。

「占領時代のつらい体験を持ち、日本人の特質に潜む恐ろしい一面を知りながら、それでもいま私は日本人を立派だと思う。
日本人の持つ集団の結束力や規律正しさ、知性、勤勉さ。それらすべてが日本の力のもとになっている」

こうした思いに応えるためにも、歴史を正面から見つめ、
過ちは過ちとして率直に認めなければならない。その基盤に立って共に未来を築きたい。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 16:51:51 ID:pqoEKd7J0
>ヴィトリア以来の伝統的国際法の場合、必ず正しいほうの国が勝つという保証機構がある。

ちょっと待て。
この論理でいくと勝った国は一切非がないことになってしまうんだが?
だいたい正義なんてどこの国にでもあるわけだし。
勝った国は強制的に国際法で裁かれないのはおかしいだろ。
これじゃ東京裁判とかニュンベルク裁判と同じじゃねえか。
つまり民間人を何万人虐殺しようが勝てば問題ないことになってしまうぞ?


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 20:12:12 ID:m6R1+Fg10
>ヴィトリア以来の伝統的国際法の場合、必ず正しいほうの国が勝つという
>保証機構がある。

ハア?じゃあアヘン戦争はイギリスが正しいのかよ?
帝国主義時代の植民地獲得競争の際に行われた無数の戦争も全部、
正しい方が勝ったのであり、負けて植民地にされた方が悪いのか。
アホだろお前。

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 20:18:57 ID:YgCejJkI0
もう馬鹿すぎ・・・
こういう奴が朝日とかよんでるんだろうな

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 20:27:50 ID:K4GB0GOd0
朝日だってここまで馬鹿じゃないだろw
湾岸戦争では勝ったアメリカを散々批判していたしな。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 21:34:26 ID:pqoEKd7J0
勝てば官軍なのですwww
核で民間人を何百万人虐殺しても
捕虜を虐待したり殺しても
略奪したり強姦しても
勝ってしまえばそれは全部不問にされるのですwww


785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 21:36:23 ID:BlvJ5XmQ0
>>784
それは国際法なんか出来る遙か前からの鉄則「勝てば官軍」であって
「ヴィトリア以来の伝統的国際法」とやらとは全然関係ないけどなw

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 21:52:19 ID:BvQ1fHNU0
キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1175998460/-100


キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1175998460/-100


キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1175998460/-100


キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1175998460/-100


キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1175998460/-100


キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1175998460/-100


キヤノンと松下が朝日新聞への広告を停止?
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1175998460/-100



787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 22:00:05 ID:ufwc7vgsO
【国内】 日本人女性を人身売買 初の摘発 韓国人ら4人逮捕 −NHK−[07/23]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1185181912/

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 22:12:59 ID:bw1sg3Xr0
オカルトに貧乏奨励、風俗産業成り上がり物語、パチンコ斡旋、トドメは奇天烈コメンテータを用いた政治のコメディー化、完全に工作員の手口じゃねーか!日本人骨抜きにされちまう。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 23:29:15 ID:MyZe705F0
>>780
>>ヴィトリア以来の伝統的国際法の場合、必ず正しいほうの国が勝つという保証機構がある。

>ちょっと待て。
>この論理でいくと勝った国は一切非がないことになってしまうんだが?

理論がそのとおり実行されていればそういうことになるという話。

>だいたい正義なんてどこの国にでもあるわけだし。

これはナチスの法学者、カール・シュミットが主張していた説。
「新しい歴史...」史観の人たちもこの流れだな。

>勝った国は強制的に国際法で裁かれないのはおかしいだろ。

自国で自国将兵の違法行為を裁くのが第一の原則と書いてあるではないか。
理論がまともな国民理性によって実行されるか、ポピュリズムで歪められ
るかというのはまた別の話だ。

>つまり民間人を何万人虐殺しようが勝てば問題ないことになってしまうぞ?

まったくの読み違い。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 23:44:42 ID:MyZe705F0
>>781
>ハア?じゃあアヘン戦争はイギリスが正しいのかよ?
>帝国主義時代の植民地獲得競争の際に行われた無数の戦争も全部、
>正しい方が勝ったのであり、負けて植民地にされた方が悪いのか。

ヴィトリアの優れたところは、王権、君主の権限とは無関係に、
更に宗教、人種とも無関係に世界の各個人に普遍的な基本的人権を
認めたところ。

交際権、自由交易権がこれに含まれる。王権による鎖国は個人の
基本権を侵害し、貿易利益を権力者が独占することになるから
正しくないということになる。

従って、自由貿易港の開設要求は正当。これを武力で阻止する
王権は自国民にとっても他国民にとっても不当。従って自由貿易
港と、その一区画での船員、国際商人等の裁判に適用するローマ法
管轄区域を設けるため、実力を行使することは合法。

これは古くから地中海のイスラム圏、キリスト教圏の間で実行
されていた合理的原則で、それ自体に問題があるとは思えない。

開設した自由港からアヘンを持ち込んで、中国人を堕落させた
英国商人が悪辣というのはまた別の問題。これを反省して
国際連盟でアヘン貿易禁止、中国麻薬患者のリハビリをやり
はじめている時に、軍資金稼ぎのために満州へアヘンを持ち
込んだ関東軍はさらに悪辣。以上。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 00:04:13 ID:ICpi+vXp0
>理論がそのとおり実行されていればそういうことになるという話。

つまり机上の空論ってことじゃん。根拠にしちゃダメだろ。

>自国で自国将兵の違法行為を裁くのが第一の原則と書いてあるではないか。

その原則に則らなかった場合、なんで敗戦国は強制的に裁かれて戦勝国は強制的に裁かれないんだよ?

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 00:11:10 ID:wmW2t9gu0
>>772
>>普通の都市型売春宿だけだよ。
>またそういうデマを平気で垂れ流すw
>リベリアのロバートフィールド駐屯部隊では、駐屯地に隣接して「女村」が
>2つ造られていた。女は性病検査に合格した者に限られ、顔写真付の札を首から
>下げるきまりとなっていた。女は入村すると、草葺屋根の家を一軒15ドルで購入
>させられ、そこで売春をし、毎週の性病検査を義務付けられていた。
> 村の周囲を柵で囲い、入り口に「洗浄消毒所」を設ければ、もっと効果的で
>あろう。

「女村」と書くから3流映画みたいなイメージになるんだなw
まあwomen's village と米国文書に書いてあるから他に訳しようが
ないと言えばそれまでだが。リベリアで最初に国際空港が出来た
海岸の近代都市だ。

そんなことよりも重要なのが、ここで働く女性は全員希望者で、
性病検査に合格すると写真入りのIDカードを支給される。
三部屋のシュロ葺屋根の家を15ドルで購入することを要請され、
立派な独立自衛経営者として扱われる。病気に感染すると
営業停止だが、米軍の責任で治療を行い、完治すれば営業
再開が出来るという近代的システムだ。強制はない。

>村の周囲を柵で囲い、入り口に「洗浄消毒所」

というのは現地の性病感染男が自由に出入りして感染症が
広まったという反省を受けての対策だ。自由の喪失を意味する
わけじゃない。ちゃんとソースの全体の意味が通じるように
引用しましょうねw

> エリトリア(エチオピア)では、伊軍管理の売春宿を、進行した英軍が引継ぎ、
>米軍と共用していた。アスマラに3軒、マッサワに2軒あった売春宿には、憲兵が
>常駐し、軍医が健康管理にあたっていた。
>このどこが「普通の都市型売春宿」だw

都市の既存売春施設で軍が衛生管理をやったというだけでしょ?
きみがやらなきゃいけないのは、これが女性たちの就業を強制する
措置になっていたということだ。そんな事実は日本、旧ユーゴ以外
にはないから、君には証明できない。ドイツも第一次世界大戦の
ベルギー、北フランス大強姦事件で轟々たる非難を受けていたから、
第二次世界大戦では既存の売春施設を利用している。ユダヤ人収容所
で殺される運命にあった女性を軍需企業経営者が自家用娼婦として
救ったというのは、形式的には性奴隷化だけれども、それほど非難
されていない。戦後生き残った女性たちはたとえばイスラエルで
未だに月2000ユーロ程度の年金を受け取っており、この財源の
ほとんどはドイツから出ている。

>米軍の公式記録にだってハッキリ残っているのに平気で嘘をつくんだな

米英の慰安所は身柄の拘束をしていなかったというはなし。全然嘘ついてない。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 00:43:51 ID:nFXfxUGd0
>>790

>満州へアヘンを持ち込んだ

このアヘンの出所は?

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 01:48:42 ID:+w4QDAsj0
>>790
>開設した自由港からアヘンを持ち込んで、中国人を堕落させた
>英国商人が悪辣というのはまた別の問題。

全然、反論にも何にもなってないなw
アヘン戦争の口実がそもそも「密輸品のアヘンを林則徐が処分した」事であり
だからこそ英議会ですらグラッグストンらを中心に「密輸品の麻薬を処分する
など当たり前であり、世界の恥になる」と非難されたんだろうが。
そんな戦争でもイギリスが勝ったと言うだけで「勝てば官軍」で支持するとは
ホントにバカだなお前はw

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 01:57:05 ID:+w4QDAsj0
>米英の慰安所は身柄の拘束をしていなかったというはなし。全然嘘ついてない。

こういうのは「身柄の拘束」には入らないわけだ。

「仁川上陸作戦直前、博多キャンプにメイドとして勤務
していた証言者は、飯塚京子ら仲間のメイド七人ととも
に労務担当の中尉から『将校宿舎のメイドが足りず出動
部隊が困っている。朝鮮人メイドが見つかるまで手伝っ
てほしい、戦争はクリスマスまでに終わる。ペイは三倍だ』
と朝鮮行きを求められ、高給の魅力、断って解雇される
不安のため、決心した。

秘密保持のためとして当日はキャンプに足止めされ、翌日、
板付空軍基地からダグラス輸送機で佐世保海軍基地へ、
そこからLST輸送船で朝鮮へと出航した。
船中で不安となった女性たちが日本に帰りたいと泣き出し
たところ、米兵は怒鳴りつけ嘲笑した。 船中から米兵は
性的虐待に及んだ。
仁川に上陸した米兵は俄かづくりのRRセンターに彼女
たちを収容した。
そこに横田基地からのメイド一二人もだまされて連行されてきた。
仁川の朝鮮人女性たちも連れてこられていた。

米軍部隊のソウル侵攻にあたり朝鮮人女性はそのまま仁川
に残され、日本女性は部隊に随行するように強制された。
横田からきた女性二人は脱走しようとしてMPに拳銃で撃
たれ、無残な死に方をした。
博多からきた女性八人は第七海兵隊第三連隊の「慰安婦」
として夜も昼も虐待されていたがソウル攻撃の最中に三人が
砲弾を浴びて死亡した(以下省略)」
「女性・戦争・人権」第二号「藤目ゆき」

面白い人間もいるものだな。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 02:05:10 ID:tmwGGFTe0
>>771


>>両替してもらえばいいんだよ。

>ほー、いいところに目をつけたね。




アホだろ

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 02:21:30 ID:3vTLpJYk0
>>796
アホはお前だと思うんだが
なんで1行だけ抜き出しんだよ
やり方が朝日新聞と同じwww

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 02:22:21 ID:2WCFvMCY0
>従って、自由貿易港の開設要求は正当。これを武力で阻止する
>王権は自国民にとっても他国民にとっても不当。従って自由貿易
>港と、その一区画での船員、国際商人等の裁判に適用するローマ法
>管轄区域を設けるため、実力を行使することは合法。

つまり今でも北朝鮮のように鎖国政策を執っている国に対して
自由貿易を求めて実力を行使するのは合法なのかよw
マジでバカだろお前。

>第二次世界大戦では既存の売春施設を利用している。ユダヤ人収容所
>で殺される運命にあった女性を軍需企業経営者が自家用娼婦として
>救ったというのは、形式的には性奴隷化だけれども、それほど非難
>されていない。

「ナチズムと強制売春」(明石書店)「ベルリン解放の真実」(現代書館)
などで収容所の女囚に大っぴらに強制売春させていた事について記録され
非難されているが「軍需企業経営者が自家用娼婦として救った」などでは無く
国家の方針として行われたものだ。

「ナチズムと強制売春」より一部抜粋
1943年3月にプレスブルグのローマ大使が報告した文書
「ナチスは若いユダヤ人の女性をその家族から奪い取り、東部戦線の兵士用
の売春婦として連行した」

ラーヴェンスブリュック女性収容所の女囚
「彼女たちは医者と司令官ににより選び出され、移送された。『最上』の女
たちはSSと将校用に、それより質の劣る女たちは囚人用に」

なおSS専用の売春宿についてはブーヘンヴェルド、ドラ=ミッテルバウ、
フロッセンビュルクの三カ所にあった。

こういう話のどのへんが

>軍需企業経営者が自家用娼婦として救った

とかいう話になるわけだね?

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/07(火) 02:35:24 ID:M25uQrbd0
>米英の慰安所は身柄の拘束をしていなかったというはなし。全然嘘ついてない。

そもそもお前の言う「強制性」の根拠は

>>パスポートを持たされずに国境を越えさせられた彼女たちは、
>>金貯めて借金返して勝手に豪華客船でうちへ帰るなんてことは
>>できなかったんだね。このようにして「軍による強制性」が発生した。

これだろう。戦時中に「勝手に豪華客船」で移動なんてそもそも出来ないし
大体、交戦国の日本やイギリスなどは勿論の事、当時は中立国のスウェーデン
やポルトガルなんかでも船がバカスカ沈められていた。
(機雷はもちろん潜水艦もロクに船籍を確認せず攻撃したから)
このため中立国の人間ですら、例えばマカオにいたポルトガル人の多くは
「危ないから」という理由で勝手に祖国に帰る事も出来ず、戦時中の殆ど
の期間足止めを食っていた。
そちらの論理だと当然、そういうのも「強制性」が発生した事になるよな。
全くアホらしい話だ。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>1>>1>>1>>1>>1>>1>>1
>>1★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)