5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

統帥権が首相にあったら

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 22:45:44 ID:qlTf1Opd0
「帝国憲法の第11条により統帥権が天皇にあったことが問題。
 首相の規定と統帥権が首相にあったらよかったのに」

これは私の知人の意見ですが、首相の規定はあるべきでしたが、
統帥権が首相にあったら、昭和当時から見るとヒトラーみたいの
が出て、これはこれで無茶な戦争しかねませんね。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 00:05:30 ID:u8ltUziV0
帷幄上奏権とかもね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 00:42:29 ID:6YRUyyMM0
正確に言えば、

「統帥権の輔弼者が首相」

ということ。統帥権は天皇にあってもよい、英国もこの形式
といっても、統帥権があっても首相が「同輩中の首席」のままでは

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 01:19:01 ID:BukXLXf+0
>>1
それは米英方式だね。政治家である首相が軍事作戦をコントロールできる。日本は
プロシア方式で、軍事の素人である首相は軍事作戦に関与できない仕組みだった。

米英方式の欠点は、素人の政治家が専門技術である軍事問題に関与するため、大失敗
する恐れが多分にあること。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 10:25:15 ID:u8ltUziV0
日普露を見ればどちらが大失敗するかと言うと

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/27(金) 22:05:45 ID:Gf7/5FUy0
>>4
まぁ、昭和20年までは軍歴を相当上にまで栄達した人が首相に推挙されるパターン
が多かった訳だから、統帥権を天皇が保持するが総理大臣に一任すると規定すれば
よかったとは思うがな。
議会が総理大臣を指名する訳ではなかったから。

大東亜戦争中東條総理は統帥権が内閣の権限から分離されている事が甚だ作戦の立
案、経過報告に支障を来す事多過ぎて、窮余の策として参謀総長も兼任し大本営の
動きもきちんと掴もうと試みたけれどな。


まぁ、実験的策とは云えども、陸軍、気付くのが遅過ぎ。

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)