5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

蘇ったジンギスカン 牟田口廉也中将

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:20:53 ID:uY7CYIlV0
部下 おなか減ったお。喰うものないお。
中将 精子へったお。芸者の中に出しちゃったから。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 23:37:49 ID:86CLF62R0
                / ̄ ̄\
              /  ヽ_  .\
              ( ●)( ●)  |     ____
              (__人__)      |     /      \
              l` ⌒´    |  / ─    ─  \
             . {         |/  (●)  ( ●)   \
               {       / |      (__人__)      |
          ,-、   ヽ     ノ、\    ` ⌒´     ,/_
         / ノ/ ̄/ ` ー ─ '/><  ` ー─ ' ┌、 ヽ  ヽ,
        /  L_         ̄  /           _l__( { r-、 .ト
           _,,二)     /            〔― ‐} Ll  | l) )
           >_,フ      /               }二 コ\   Li‐'
        __,,,i‐ノ     l              └―イ   ヽ |
                    l                   i   ヽl
               2007年1月24日 >>1 共に

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:25:23 ID:xz/obmpl0
【過去スレ】

1. 牟田口廉也中将
  http://academy5.2ch.net/test/read.cgi/history2/1138372006/

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/29(月) 22:22:56 ID:eEKnvoqw0
精子は毎日鳥一羽を食し鋭意補充しつつあり。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 05:14:48 ID:8fRk/V4G0
牟田口    筑後国三潴郡牟田口邑発祥、出自不詳。現在、福岡県に多く、特に筑後地域に多い。
            ↓
 要するに、あちらの方でしょう。外見は日本人に似ているが。
 東条も戦陣訓で国民に死ねと言いながら 自分は死ななかった、真似したけど。
 辻も逃げ回った。みな。ルーツが外国で指揮官として 日本を敗戦に導いた。
 敗戦にさせ、戦後の在日特権を得る為。自分の国じゃないから、どんなことでも
 する。



6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/30(火) 17:55:31 ID:YgrdOxtD0
そんなこといったら洪中将はどうなるんだよ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 01:35:44 ID:WiQvTxGv0
馬鹿ウヨはこんな奴でも
「インド解放に尽くした英雄」
と持ち上げられるのがすげえ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/02(金) 07:14:24 ID:MiGyJV5V0
いえ、ジャングルに大量の施肥を施し、熱帯雨林の育成に熱心に取り組んだ世界初のエコロジストです

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 13:47:19 ID:l0dBUi600
根強い人気の牟田口閣下


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 17:39:03 ID:kuki7tzY0
無駄口将軍と今村将軍はまったく正反対の軍人!

陸大を主席で出て大将になれたのが今村閣下。
陸大を主席で出て大将になれなかったのが無駄口閣下。

ラバウルで自給自足体制を整え多くの将兵の命を救ったのが今村閣下。
インパール戦でたくさんの部下を餓えで見殺しにしたのが無駄口閣下。

戦犯容疑で捕まりスカルノが救出計画を立てるが「迷惑をかけたくない」と突っぱねたのが今村閣下。
インパール作戦失敗で切腹するとか言って結局しなかったのが無駄口閣下。

日本軍の戦犯がいっぱいいたマヌス島で服役することを自ら申し出たのが今村閣下。
戦争責任を取ることもなくのうのうと暮らし続けたのが無駄口閣下。

戦後回想録を出版しその印税を遺族のために使ったのが今村閣下。
戦後に金儲けのため「ジンギスカン」とか言う名前の飲食店を出したのが無駄口閣下。

東京の片隅で恩給だけの質素な生活をおくり反省していたのが今村閣下。
テレビや著作でインパール作戦は真っ当な作戦だったと豪語し全く反省しないのが無駄口閣下。

60年後の人たちにも尊敬されてるのが今村閣下。
60年後の人たちにもけなされてるのが無駄口閣下。


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 18:57:26 ID:kNjljsGI0
>10
>陸大を主席で出て大将になれなかったのが無駄口閣下。

牟田口は陸大首席ではない。優等でもない。
牟田口が在籍した陸大29期の首席は井出宣時(陸軍中将、旅順要塞司令官)。

参考
27期:大将4人、首席は今村均。他は東條英機、岡部直三郎、河辺正三(優等)。
28期:大将7人、首席は下村定。他は板垣征四郎、牛島満、木村兵太郎、田中静壱(優等)、
山下奉文(優等)吉本貞一(優等)
29期:大将1人、首席は井出宣時(中将)、大将は後宮淳。牟田口もこの世代。
30期:大将1人、首席は鈴木率道(中将)、大将は阿南惟幾。
31期:大正3人、首席は鈴木宗作、他は小畑英良(優等)、喜多誠一


12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/08(木) 23:27:20 ID:ieDGaeD+O
鬼畜牟田口ッ!!(第31師団長佐藤幸徳中将)

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 07:56:28 ID:w5/i3/Om0
やっぱり大将になりたくて焦っていそうなポジションだな。
冷静にみれば、よくこんな男を将軍にしたもんだと思うが。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 10:26:33 ID:r5yn6FZI0
>13
29期は前後の世代に挟まれて影が薄いからねぇ。

28期の大将7人、陸相2人(板垣、下村)は別格としても、29期は牟田口以外だと後宮と鈴木貞一くらいか?
30期も大将は1人だけなんだけど、阿南は陸相やってるし、この期には石原とか樋口とかが在籍してるんで
目立つんだよな。


15 :牟田口廉也:2007/02/09(金) 21:46:02 ID:kxn9jRlk0
(わしはハンニバルの真似をしただけなのに・・・)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 05:52:41 ID:3ch9K1lG0
現場で起こったことは、どっちかといえばレクター博士もビックリの世界

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/10(土) 10:02:44 ID:TpfVU8Tw0
ローマを攻めた方のハンニバルも部下を置き去りにしてカルタゴに逃げ帰ったしな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 00:28:51 ID:iy9i3hot0
      i ::: ,.-'"" ヽ, i  ,'",v,..-_ ヽ   ,.. i
   i'"`.::::: i     , i =, `- '   i =- ?"ヽ
    ヽ::::::::::. i    ソl  ヽ,_  ,.-"       i
    ヽ::::::::::::.."::::":::::i   ヽ          i
    ヽ ::::::::::::::::::::::::...ヽ -,.         ,/."
     ` i :::::::::::::::::::            i
       i :::::::::::::::::::: ,. -=−-      y
       ヽ ::::::::::::::::: ..::::       /,
        ヽ :::::::::::::. ...     ..::/ i,
        i" ::::::::::::....:::::.....:: ,..- '" ,.'"ヘ
        i ::::::::::::::::::::::   _,.. -='"  ヘ
       i :::::::::: ヽ,::: _,.-="      ヘ=-.,,__
   _,..-='",;;;; .,_   i^"   ,.-,     _,.",;;;;;;;;;;,,ヽ

>15

牟田口閣下は自分の器を知らないとねwwww
俺みたいにノモンハン、シンガポール、フィリピン、ガダルカナル、ニューギニアと連戦してないからwww
ここは「作戦の神様」辻政信陸軍大佐の出番でしょう!!!
牟田口閣下は中華料理屋のオッサンがお似合いですよwww


19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 19:48:13 ID:XVe+5h8/0
>>18
> 俺みたいにノモンハン、シンガポール、フィリピン、ガダルカナル、ニューギニアと連戦してないからwww

フィリピンでは捕虜殺害命令を捏造しただけだし、その他はシンガポール以外連戦連敗じゃないですか。
小松原・山下・本間・百武・堀井将軍の縁者から見たら、牟田口と大差ないっすよw

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 13:21:04 ID:ul+T2gjr0
辻は単なる人格障害では?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/13(火) 18:41:51 ID:weduFGrW0
>>7
極東板で牟田口はマレーやインドでは尊敬されてとか
インパール作戦はインド独立のため無駄じゃなかったとほざくバカウヨがいて唖然としたよw

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1163219426/
の206とか208とか211とかww




22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 14:40:03 ID:BuOdgJ5jO
むしろ英国での英雄だろうな

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 16:09:25 ID:P2/8xkaE0
>21
そういうサイトもある。
・インパールの苦難の中、日本兵は勇ましく戦った
・作戦は失敗したが、インパールの戦いがインド独立に繋がった
etc

前者は最前線の兵や指揮官が偉かったというだけの話。
そんなもん、司令官が牟田口でなくても前線部隊は勇敢に戦ったろう。
むしろ牟田口が司令官じゃないほうが(ry

後者に至っては「作戦が失敗した」という段階で日本にとっては大損害。
ビルマ防衛のための戦力をインド独立のために消費されただけでしょ。
日本の利益になったのかそれは。


24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 20:08:50 ID:c7+qzI9m0
>>21
連中は自分たちのメンタリティが牟田口閣下のそれに似てるから親近感を
持ってるんじゃまいか? 

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/14(水) 23:49:22 ID:F3ytcxIB0
牟田口…救いがたい無能な精神主義厨
冨永…ヘタレ
辻ーん…危険なカリスマ
花谷…サディスト

このスレ的にはこんな感じか? 

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:27:59 ID:YJCEMj0E0
「私は断言するが、インパール作戦の生存兵士は、『牟田口廉也』という名を聞いただけで人格
が一変する。それほど憎しみをもっている。『無謀な作戦』『補給なき闘い』『一高級軍人の私
欲からの作戦』といった歴史的評価を憤っているのではない。白骨街道を退却する兵士、あるい
は飢餓に倒れていく兵士たち、彼らは新しく投入されてきた後続部隊の兵士たちから『牟田口司
令官は明妙の指令部で栄華をきわめた生活をしている』と聞かされ、真偽は不明だが、その報は
矢のように前線の兵士たちに伝わっていったのである。われわれがこれほど苦労しているのに、
なんということか、という怒りは消えていない。インパール作戦での日本軍兵士の第一の敵は軍
司令官、第二は雨期とマラリアの蚊、第三は飢餓、そして英印軍はやっと四番目だと戦場で話し
合ったという生存兵士もいるが、それが現在でもつづいている。」

これが他の方面には無い、ビルマだけの特徴らしい…
「ニューギニアに回されてたら、生きて還れなかったろう」と述懐する生存兵士でも、その怨念
は変わらないとのこと…

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 00:58:36 ID:YJCEMj0E0
「指揮官のなかには、第六十連隊(第十五師団)の連隊長・松村弘のように戦後いっさいの職に
つかず、千鳥ヶ渊の無名戦士の墓標を守りつづけた者もいる。あらゆる報酬を受けず、世におも
ねることなく、ひたすらに兵士たちの供養にその後の半生を捧げ、指揮官の戦友会にはでないで、
兵士たちの戦友会に出席し、『連隊長』と呼ばれると、『そのいい方はやめてほしい。もう、さ
ん付けのつきあいです』と制するのが常だった。その反面、戦後も『閣下』と呼ぶよう強制し、
自らの作戦がいかに正しかったかをあちこちで説きつづけた高級指揮官がいる。兵士たちの怨嗟
の声に居丈高に反論しながらである。」

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 07:24:40 ID:pj1subKS0
ジャワは天国
ビルマは地獄
鬼も逃げ出すニューギニア

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 13:30:41 ID:jXcLoj5f0
>>21
そのスレのpart1、
お決まりのルーズベルト陰謀厨や何でもコミンテルン陰謀厨、結果的にアジア独立につながったのだから
大東亜戦争は正しかった厨がいてうんざりしたよww

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/15(木) 17:00:41 ID:O44xjtr/0
因みに太平洋戦争の牟田口中将について

京城日報 / 1931年(昭和6)
驚くべき金融組合の活動 / 牟田口利彦談:朝鮮金融組合協会常務理事(ここ注意
(京城日報 1931.10.9 (昭和6))[金融及金融機関一般 10-185] → 切抜帳 編年体
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/sinbun/snlist/4801931.html


31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/21(水) 06:17:20 ID:laWKZBbA0
帰化人の精神性も注意した方がいいのでは?
(以下引用
歴史を背負う国家首脳が靖国問題でとるべき姿勢
ttp://blog.goo.ne.jp/taraoaks624/e/1cb8e2354d01c89a6888e590af39c4a6

「東郷さん、具体的に靖国問題についてはどうすればいいんですか」

「モラトリアムだよ。日本は総理の靖国参拝を一時停止する。
中国は首脳会談に応じる。時間稼ぎをして、とにかく交渉を始めるんだ。
交渉さえ始まれば落としどころが見つかる。
誰も発言しないなら、この夏、僕が発言しようと思う」

議論がなかなか収斂しないので、最後に筆者が水をかけるような質問をした。
「東郷さん、外交現場から無理矢理引き離されて4年になり、
しかも当時の外務省幹部からあのような仕打ちを受けて、
なんでまたリスクを冒して発言しようとするのですか」

東郷氏は少し考えてこう答えた。

「僕自身のアイデンティティーについて考えているんだ。
東郷茂徳は、豊臣秀吉の朝鮮侵攻時に連行された朝鮮人の末裔だ。
茂徳の先代までは朴と名乗ってた。もちろん差別も蔑視もあった。それでも外務大臣になった。
茂徳にも僕自身にも日本人になっていくというのは終わりのない問題なんだ。
日本の国のために捨て石になりたい。佐藤君には沖縄の血が入っているよね」

「そうです」

「日本人(大和人)になっていくということで、佐藤君と僕には
他の外務省員とは違う何かがあったんだと思うんだよ」




32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/24(土) 22:38:18 ID:VoaA6iMM0
牟田口かわいいよ牟田口

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 00:13:33 ID:BV4bU/i90
岡崎久彦の本に「牟田口が特別悪人で無能だったわけじゃない」って意味の
記述があったんだが流石に無理があるような…(もっとも牟田口を擁護する文脈じゃ
なかったし悪名高いハラキリの相談エピソードも紹介されてたけど)

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 00:46:25 ID:jueR2zz70
それでもスターリンよりマシ


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/25(日) 00:59:51 ID:W7ZRju5n0
スターリンよりましでも全く慰めにならんだろw
寧ろスターリンを持ち出さないと擁護できない時点で… 


36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/27(火) 17:51:14 ID:B4cY7+RA0
>>7
奴らはプロ奴隷って言葉がピッタリだな

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 23:46:59 ID:UF3f/x8a0
>>34
牟田口閣下は大粛清でもちゃっかり生き残りそうだがな

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 00:39:40 ID:k+9f2dsc0
祝詞を唱えるのは上手だった。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/14(水) 10:54:35 ID:I/lWbrSgO
>>29
自演乙

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 00:32:11 ID:4w2TBHS70
リデル・ハートを越えたと言われる戦略家です。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/21(土) 10:08:25 ID:tUHjs0Ts0
 牟田口 の名前なんかスレにするな! 穢れる。

作戦中に後方で芸者と遊んでる馬鹿親父なんかいらんわ!

2000m級のアラカン山系を牛で超える事を考えるウスラ馬鹿。

腹も切らんとよく生きてられたわ。 恥知らずが!
 
 >>40 リデル・ハートは知らんが軍人として史上最大級の悪評・
    それに相応しい人物。

   『失敗の本質』(共著)及び『インパール』(高木俊朗)
   ちらっとでも読めば誰でもそういう結論に至る。

 ただコヒマ攻略戦の宮崎少将と牟田口の指令に背き撤退を決断した
 佐藤中将は尊敬する。

 

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 11:13:44 ID:4w2TBHS70
>>41
大英帝国側からすればこれ以上の名将はいない。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 11:42:04 ID:tUHjs0Ts0
>>40 そういう評価があるのは知ってるよ。
 
 英国から見て戦略が優れてようがなんだろうが人間として最低。

 かような卑怯な人間が日本人として存在していたこと
 が不愉快でたまらない。 

 失敗したら腹を切るって泣きついて作戦許可してもらい、
 補給不足で万を超える将兵を死に至らしめた馬鹿は
 歴史上稀。しかも戦後必死で自己弁護。

 大体、実行不可能な戦略など意味がない。
  

 
 

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 12:59:05 ID:6faM+P5N0
牟田口・富永・石井四郎

なぜ戦犯にならないのだ?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 13:56:52 ID:J/Kx7O570
日本の誇る最大の英雄・牟田さんを謗るテメ〜らは国賊
いずれ天誅が下るぞよ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 15:41:02 ID:tUHjs0Ts0
>>45 日本の誇る最大の英雄って誰が言ってるんだよ。

 もしかしてそのすばらしさってこの辺のことか?
 ↓

 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BD%9C%E6%88%A6

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 16:12:37 ID:4w2TBHS70
>>45
×日本の誇る最大の英雄
○日本が誇る大英帝国最大の英雄

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/21(土) 19:23:58 ID:p9mO0TIW0
>>44
英米連合軍の勝利の為にこれほど貢献した軍人を処刑するにはあたらないだろうが・・・

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 12:13:53 ID:iXrednKu0
インドの英雄、聖将牟田口。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 12:52:19 ID:Sauv2DNE0
ムッチー、大人気だな

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 13:30:18 ID:bfiAA/tD0
今日は統一地方選挙の日です。
極悪自民、公明に鉄槌を下しましょうね。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 19:21:34 ID:h1EWIUdP0
マンセーしている奴ってネタだよな
それともイギリス人?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/22(日) 22:36:34 ID:oVsB7w7Y0
金 銀 パール プレゼント

54 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/04/22(日) 23:36:14 ID:inDp91t80
>>45 インドの〜聖将 まあギリギリセーフでいーや。

 ヒンズー教は色々な神様がいるしな。

 牟田口みたいな異常人格がそういう系列に並ぶのは適当かもね。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 05:01:19 ID:Evh/vhEa0
牟田口閣下は郷土の誇り、われらが尊敬する大先輩です

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/24(火) 05:39:19 ID:u5DNUEav0
英領佐賀

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 08:28:11 ID:soQIJAKX0
だいたい、インパールまで行ったとして、そのあとのことはどう考えてたんだ?
当時の状況下で、デリーやカラチやボンベイまでマジで辿り着けるとでも思ってたのか?
カルカッタ攻略だってまず無理だろうに・・・


58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 18:00:04 ID:hRxGmL0i0
>>57
負けるための作戦ですから。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/02(水) 19:46:03 ID:oHZGlmww0
>>57
金日成戦法!

つまり、インパールを占領!!→しかもインド独立に燃えるボースが部隊を率い負けるばかり
だった英国を撃破した!!→インド各地で独立に燃えた人たちが立ち上がる→インドから英国
勢力が撤退

という、風桶理論をフル活用しての作戦。ちなみに、金日成もソウルを占領したら、各地で共産党
シンパが立ち上がって…と思っていた。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/05/08(火) 02:14:25 ID:JXvrQQTT0
 しかし、日本人て普通死者には鞭打たんが、
どういうわけか牟田口だけはいくらいっても全く罪悪感を
感じない。 あれだけのことをして寿命をまっとうできる
のってある種の才能だと思う。 

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 05:24:35 ID:XLccsXh80
イランを経由して東進してくる独逸軍と印度を突破した日本軍が
中央アジアで手を結ぶ、という野望実現のため将軍は奮闘したのであります

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 08:43:51 ID:iUGtyfAk0
>>60
相手が大英帝国軍人なら話は別だ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 11:03:26 ID:dWOXI5G70
戦線崩壊の第一原因は牟田口じゃない。臆病風に吹かれた「弓」の卑怯者、
臆病者の柳田の罪は重い。海軍の臆病なカス、卑怯者の栗田に匹敵する罪を
負っている。同じく卑怯未練臆病者の抗命の屑、「烈」の佐藤によるダブル
パンチで、牟田口はむしろ哀れな被害者だ。柳田と佐藤は万死に価する屑だ。
あと、牟田口の粘り強い作戦を邪魔した方面軍司令官、河辺正三も余計な
作戦介入をした臆病者の屑だ。作戦立案・遂行に於いて牟田口とその参謀連
は正しかった。芸者遊び?別にいいじゃないか。底辺の兵は死ぬためにある。
グダグダいわずに命令に服従し、一生懸命戦って死ね!兵隊は死ぬのが商売
だろうがw。散兵線の花と散れいw。

「あのとき、牟田口が『烈』をディマプールにやったなら、間違いなく
 勝利していただろう。インパールは熟したスモモのように陥落しただろう」
           (英国陸軍第33軍団司令官ストップフォード)


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 11:12:54 ID:xeFttQRw0
3日もメシ食わんかったら前線の将兵の辛苦わかるのだが・・・


65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 13:17:46 ID:mOrD9fon0
>>63
いまだに精神力で戦争してるのかチミはwww

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 13:21:01 ID:F/bVVTLQ0
>>65
よく読め、柳田と佐藤が命令違反をしなければ勝てた。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 19:50:32 ID:WbIVl3Eo0
だからさー。英国の指揮官としては「簡単に勝てた」じゃダメなんだよw
ぎりぎり勝ったってコトにしないと、マズイんだよ。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 20:50:49 ID:IF3cnMw90
で、インパールを陥落させたからといって、その後どうするのかと。
その戦闘の勝利が、当時の状況下で戦略的にどれほどの意味をもつのかと。
柳田師団や佐藤師団を全滅させてまで、その局地戦闘に勝利する意味があるのかと。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 06:18:59 ID:eUAykLWL0
ありません。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 18:49:01 ID:eiYN0xR70
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F
http://sidenkai21.cocot.jp/m388.html

この辺見たらボロカスだな
まあ自業自得だが

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 20:07:49 ID:mtmBs4gb0
先日、BSデジタル放送でマンダレー(ミャンマー)の牟田口が住んだという
という洋館(レンガ造り)映してた。説明不足で司令部なのか住居なのかは不明

72 :たかし:2007/05/10(木) 20:57:08 ID:dno+VxQf0
敵に情報が筒抜けになり、待ち構えていた敵に戦況を無視し3度も同じ攻撃を加えさせ失敗を繰り返し豪雨、飢え、病気、弾薬不足で全滅させた無能牟田口の責任は重大である。佐藤、柳田司令官の命令違反といえる撤退の決断は部下をこれ以上死なせてはならない思い
当然であった。非情牟田口は最も軽蔑されてしかるべきなのである

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 21:02:18 ID:JqGmRYV60
あそこまで兵站無視して、ジンギスカン作戦って・・・・
正直。餓島の辻参謀と牟田口様こいつら先に餓死しろよ。

74 :たかし:2007/05/10(木) 21:16:54 ID:dno+VxQf0
3度の失敗にもかかわらず牟田口の戦局を無視した無謀な攻撃命令が柳田、佐藤師団を全滅させたのだ、
佐藤、柳田司令官の撤退の命令違反は部下の命を守る司令官として当然であった

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 23:02:05 ID:ozkTVsFQ0
>>68
ボースの独立運動が支持をえてインド全域に波及すれば、援蒋ルートを遮断できる

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 00:19:55 ID:Xu9Wqzsu0
>>75
それってさ、真珠湾攻撃でアメリカ艦隊を壊滅させれば、米国内に厭戦感情が渦巻いて
向こうから講和を申し込んでくる、って話くらい、甘っちょろい見通しなんじゃないの、
ましてやガンディーがはっきりと反日の意思表示してる状況下で。

だいたいボースってムスリムなんだろ。ベンガル周辺(現バングラディッシュ)での人気が
対立するガンディーを凌いで全インドに波及するかどうか、かなり疑問だよな。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 00:51:22 ID:qQUbYAbp0
>>76
え?ボースってムスリムなのか。

だから、ジンギスカン作戦で牛を食うことができたんだな。ヒンズー教徒なのに、禁忌を破って
牛を食べてまで日本軍に協力したって話はいったい…w

78 :76:2007/05/11(金) 06:28:12 ID:Bjp4Ako40
>>77
ごめん、「ボースがムスリム」ってのは俺のカン違いだったっぽい。
申し訳ない。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 07:24:12 ID:gXOaQp/r0
先にボースをベルリンに招いて反英独立運動を協議していたのは独伊(1942年1月)
ボースは独伊との協議後、大島大使とも会談、伊は積極的だが独は慎重だった



80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 12:38:04 ID:rDW3uleR0
今月の文藝春秋の特集「大研究 昭和の陸軍」で半藤一利氏が牟田口について
も触れられてたよ。半藤さん、辻と牟田口、両方に会えたなんて羨ましい。

半藤一利

「私は何度も辻に取材したことがあります。戦後、辻は国会議員をしており、
議員会館で会ったのですが、いきなり、「俺の身体の中には六カ国の敵弾が入っているんだ。
見るか」ときた。生返事をしたら、裸になって「最初は上海事変でつぎはノモンハンでソ連の弾…」
といって見せてくれた。おそらく会う人ごとに繰り返していたのでしょう。
そういう大言壮語はするけれども、自分の戦争責任については、まったく感じていないようでした。
私はインパールの牟田口廉也(22期)とも会ったことがありますけど、まだ彼のほうが
責任を感じていましたよ。「太平洋戦争は自分が起こしたものだ」と言っていた。


/「俺が日中戦争を起こしてしまって、それが太平洋戦争までいってしまった」
という趣旨のことを言ってました。
もっとも「俺はいくらか悪いと思っているから、インパールで勝とうと思った」
と、自己正当化が続くのですが…



81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 19:56:00 ID:evZ4r+yI0
牟田口中将に全ての責任を押し付けるのはどうか。
作戦をうやむやに了承した他の軍人も悪い。


82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 20:33:09 ID:QcQpu4gL0
だから、牟田口・河辺・寺内・杉山・東條は、日本人の手で裁き、日本人の手で吊るすべきであった。


83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 21:09:21 ID:gXOaQp/r0
スケープゴートさ、牟田口の悪評の出処は全部旧軍人から
もっとも、生身の牟田口を知ってたのは周りにいる軍人だけだもんな


84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 21:18:23 ID:qQUbYAbp0
インパール戦争に参加した近所の駄菓子屋のおっちゃんも「牟田口の馬鹿野郎」
って言ったなあ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 23:39:37 ID:z+iTxbNh0
>>75
王チョウメイを担ぎ出せば蒋介石政権は瓦解すると妄想していた当時の陸軍お偉いさん達と同じ思考回路だな

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 02:03:40 ID:K7Y/+44j0
>>84
「私は断言するが、インパール作戦の生存兵士は、『牟田口廉也』という名を聞いただけで人格
が一変する。」

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 04:12:46 ID:991K5uMM0
ここの下の方に日本の公的機関としては唯一の辻正信議員失踪事件についての記述がある。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/sangiin/071/1110/07106141110012c.html

失踪当時から、辻正信と最後に接触した赤坂勝美(小野田さんと同じく陸軍の残置諜員だったとされる)と失踪の関連について取り沙汰されていたが、辻正信を処刑したとされる人物が、
その後のラオス(勿論、いまだに一党独裁体制であるw)で要職を歴任した人物でもあり、 当の赤坂勝美はラオスから突然の国外退去処分となって帰国後に急死し、関係者は誰も真実を語らないまま時間だけが経過してしまった。

それでも、15年ほど前に辻正信を処刑したとされる人物へ、日本の新聞記者がパーティ会場で接近し辻正信の消息について尋ねると「真実はいづれ明らかになるでしょう」という曖昧な返答だけが残されたという事実は残っている。

処刑された当時、辻正信は航空自衛隊への戦闘機納入への口利き疑惑で喚問される寸前の出国(議員の不逮捕特権を利用した)だったが、
本人は周恩来に書いてもらったホーチミンへの紹介状を頼りにハノイまで行ってベトナム戦争和平仲介役として再度人気者になろうと計画していたようだった。

しかし、政府/与党内には辻の存在が疑惑追及の突破口にされると危険視する向きがあり、旧軍の生き残りのクセに途上国向けの口利き貿易で臆面もなく活動していた辻(似たような○島という奴もいたが...)への不快感が、
その失踪(実態は赤坂による共産軍制圧地帯への誘導と密告によるスパイ容疑での処刑)へと繋がったと見られている。


88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 08:33:31 ID:DAEwLhuO0
残置諜者なんて元々存在しない、小野田を正当化するための創り話
ありもしない職務を創り出すなんざ、さすが・・・

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:36:33 ID:cm/k34jA0
石光真清みたいな例もあるから、そういう理屈も出てくるんだろうよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 23:08:31 ID:f7wNDcfQ0
>>85
インパール作戦の目的は >>75が述べた通りで
それを言っただけじゃないか
もともとボースの要望だし

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 23:29:33 ID:cm/k34jA0
インド人に煽られて、牛連れてアラカンを越えさせたってか。

単なるアホやがな・・・

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 07:24:12 ID:BV3oZIxw0
牟田口如き愚将とジンギスカンを同列視するとは蒙古人に対して失礼

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 11:02:33 ID:3+5F8OM+0
ムチャは人気者

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 16:32:19 ID:nNGWiKRB0
悲しいのは、なんでこいつを日本人の自らの手で裁くことができなかったかということだ。
例え裁いても、大した判決でないだろうってのが日本の悲しさ…。


95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 18:11:53 ID:nceTNo6D0
敗戦国日本が大英帝国軍人を裁くなど言語道断。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 18:55:15 ID:7alYb+Qe0
辻の場合は賛否両論、功罪を論じることが出来るが牟田口の場合はな…
得意の祝詞を生かして田舎の神社の神主にでもなればよかったのに

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 12:01:21 ID:DdNgAjmP0
>82
富永と木村も追加希望。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 12:58:07 ID:VBgBXpoi0
SE Asia
         Killed/Missing    Wounded    POW
British        5,670       12,840     53,230
Indian        6,860        24,200    68,890
African        860        3,210      200
Australian     1,820        1,370     18,130
American      3,650        2,600      680
Japanese      210,830       ?       3,100

http://theww2resource.tripod.com/id17.htm
Army Battle Casualties, Major Campaigns

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 08:28:25 ID:cNhKhNJI0
牟田口ぼろ糞に言われるばっかりでかわいそうだから
彼のいいところをひとつづつあげていこうよ

↓ハイどうぞ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 10:53:14 ID:fHVEuHpG0
笑顔がセクシー

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 11:38:30 ID:pUpO1+QH0
>>85
完全植民地だった印度では、宗主国のイギリスへの不信が激しく、
戦後ほどなくして統治不能の状態に追い込まれている。
可能性はあったと見る。遅きに失した感はあるが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:20:16 ID:YSSwPWRi0
ティムポがでかそう

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 12:43:49 ID:fHVEuHpG0
精力絶倫

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 21:18:13 ID:UN4JXQVe0
祝詞の唸り方は絶品だったらしい。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 11:12:26 ID:JbEshLM70
関連スレ
インパール戦
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1165532613/


106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 08:04:12 ID:7NidPJAwO
若い頃はカムチャッカ半島単独走破とか達成してるんだよな

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/29(金) 21:21:15 ID:uqK6EQMXO
稲川淳二と友達

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 02:13:50 ID:lJ7pJTAc0
毒を盛られたり、後ろから撃たれないで生き延びたというのは、
何か持ってたんだろうね。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 19:55:41 ID:i5ttyFBeO
むーちゃんメーマンみてちんちんおっき

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 01:52:39 ID:kuX3RE6D0
関連スレ
関連スレ
【ビルマ】インパール作戦の真実を語れ3【白骨街道】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1132146414/


111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 14:51:51 ID:8+HvBhFt0
ムッチーズ・ブートキャンプで減量してこい

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 04:59:47 ID:oDZWgIm60
陸軍刑法第53条
戦時、軍中又ハ戒厳地境ン在リテ兵器、弾薬、糧食、被服、其ノ他軍用ニ供スル
物ノ運搬又ハ支給ヲ掌する者故ナク之ヲ欠乏セシメタルトキハ1年以上10年未満
ノ懲役ニ処ス
同54条
健康ヲ害スヘキ飲食物ヲ配給シタル者ハ1年以上10年以下ノ懲役ニ処ス因って人
ヲ死ニ至シタル者ハ無期又ハ5年以下の懲役に処ス
補給困難ということで作戦に反対した参謀長を解任したのだから牟田口の責任だろ

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/18(土) 05:47:49 ID:oDZWgIm60
  訂正(同54条)
  無期又ハ5年以下ノ・・・→無期又ハ5年以上ノ・・・
 

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 22:31:32 ID:5FEv71GI0
今BShiでビルマ撤退戦をやってるぞ。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 12:30:55 ID:BRFS3vKp0
こいつが書いた「弁解冊子」をあちこちに配って
最後は自分の葬式の時にも息子に配らせたとか。
見てみたいけど、何処かに蟻ますか?



116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 14:56:49 ID:oHkesjx50
普通に考えてみんな焼き捨てただろうなw
保坂正康とかなら持ってるかも。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 15:02:56 ID:WxKjyzx30
>>114
1500人で一個師団を壊滅させた拉猛玉砕は出てまつか?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 17:04:07 ID:xiZOKHX80
ムダクチ家の人なら持ってるよね。
調布市に住んでるんでしょ?
見せてくれるかな?

119 :牟田口廉也:2007/08/22(水) 20:39:25 ID:aw31o0ga0
私のお墓の前で 怒らないでください
そこに私はいません 眠ってなんかいません
千の(ry

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/23(木) 22:17:29 ID:to0L/Xsf0
牟田口って佐賀出身だったのか
富永や辻や木村や服部や田中新一の
出身地はどこだろう?

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 01:40:25 ID:qcvF5yiD0
安倍ちゃんが、ボースと東条のことを引き合いに出して
インド・日本の外交を進めてることをどう思う?

ちなみに軍板で訊いたら酷使さまに因縁つけられたw

オレとしては、これから先の日本がよくなるなら
別にいいかな〜・・・と思うことにした。
インパールの英霊にはなんとなく申し訳ないが・・・。


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 01:57:32 ID:/3LgH++u0
安倍ちゃんが読んでいる本って…ずいぶん偏りあるんだよな。
右派の本は当然読んでもかまわないと思うけど、その批判本とか左派の本とか読まないのかな?

具体的に、彼は何を読んで居るんだろうね。

おっとスレ違いだ。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 15:54:33 ID:jZCavJDW0
>>120
辻は石川、木村は東京説と埼玉説あり、田中新一は北海道じゃなかったかな。
記憶だけで書いてるので、さらに詳しい人補足よろしく。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/24(金) 17:25:34 ID:+dd9G75J0
田中新一
美濃国多芸郡出身、文政9年〜明治4年
別名:鬼面山谷五郎 最終階級:

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 08:37:45 ID:dWRZcXRj0
ムダグチは釈放後何で殺されなかったんだ?

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 09:28:20 ID:gQHjOAv8O
牟田口って中将なのに何で、数個師団(約10万)もの軍を率いる権限があったの? 普通大将クラスの役職じゃない?

それに同じ中将の佐藤や宮崎が牟田口の指揮下なのかも分らない

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 10:07:25 ID:GimBVKez0
軍司令官のポストは大将および中将
まして格下の番号軍なら中将で十分(各軍の司令官職調べてみな)
中将に昇進した順(先任順)で序列は決まるはずだが、各中将の
昇進期日を調べてみたら?


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 10:38:47 ID:gQHjOAv8O
そういうことだったのが
ってかドイツって日本より中将以上が多杉しゃない? とくに元帥とか

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 19:13:53 ID:CwqAppyL0
牟田口や富永みたいなのが出世しちゃうんだから
いかに軍部が腐っていたかがわかるよな

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 20:42:33 ID:gQHjOAv8O
・生き方が上手

例えば戦後衆議院になった源田実大佐や辻正信大佐 のうのうと生き延びた牟田口中将、裏取引で戦犯じゃない石井四朗軍医中将、阿部信行大将
逆に無罪で絞首刑だってやまほどいる

責任逃れや上に好かれるものこそ出世する

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 23:12:46 ID:5kM9cKGW0

釈放後ムダグチは何で殺されなかったんですか?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/25(土) 23:39:27 ID:gQHjOAv8O
連合軍の勝利に貢献したから

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 11:31:03 ID:pgm7MwauO

愛知のキチガイ脳糞古川は神だと思っている。

半年ほど前の正月休みに両親と愛知のキチガイ脳糞古川の実家(もんじゃ焼き屋)に 食べに行った時の話。
両親と3人で鉄板を囲んで食事をしているといきなり脳糞古川が玄関から入ってきた。
もんじゃ焼き屋に似合わない勝負服ないでたちで。

脳糞古川が「私いつもの〜」と言って二階へ上がろうとすると、
店内にいた高校生集団が「脳糞古川さん!」「脳糞古川さんかわいいー!」などと騒ぎ出し、
脳糞古川が戻ってきてくれて即席サイン会になった。
店内に13、4人ほど居合わせた客全員に店内にあった色紙を使い サインをしてくれた。
高校生達が脳糞古川の母校愛知のキチガイ高校トラウマ部だとわかった脳糞古川は いい笑顔で会話を交わしていた。
そして脳糞古川は「またね〜」と二階に上がっていき、店内は静かになった。

私と両親は脳糞古川の気さくさとかわいさに興奮しつつ食事を終え、会計を済ませようとレジに向かうと、
店員さんが階段の上を指差しながら 「今日のお客さんの分は出してくれましたから。また来てくださいね」と。

あれには本当にびっくりした

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/26(日) 18:02:26 ID:/fbUShzM0
もんじゃ焼きってのは
道端にゲロ吐いてぶちまけたようなアレだろ
よくあんなもん喰うな
飲み屋の便所にぶちまけてるあれと同じゲロ色だぞ


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 04:32:53 ID:vHCgLFVy0
>>126
宮崎が中将になったのって、インパールより後に師団長に転任してからでない?
インパールの時は烈師団の歩兵団長で少将だったかと。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 12:35:03 ID:X/akFSL80
で、
釈放後ムダグチは何で殺されなかったんですか?

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 12:44:22 ID:ksdGwwOJ0
>>136
拉猛で大戦果をあげたから。
電信で指揮を執っていたのは、なんと牟田口さん自身。
やっぱ神だわ。
牟田口さんじゃなきゃ、1500の混成大隊で1個師団を壊滅
させるような大戦果は挙げるこてとはできてはないだろう。

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 15:41:53 ID:X/akFSL80
19年9月20日
16時 緬甸方面拉猛及騰越守備部隊全員戦死
ってなってるけど

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 15:48:44 ID:X/akFSL80

で、
釈放後ムダグチは何で殺されなかったんですか?


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:17:50 ID:J5s+l12w0
>>138
大英帝国の視点から見ればいい。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:24:49 ID:X/akFSL80
>>137
犯罪者が子供の頃何か偶然良いことしたから罪に問われない
って言ってるんだな?

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:25:30 ID:X/akFSL80


  で、
  釈放後ムダグチは何で殺されなかったんですか?


143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 16:52:51 ID:ksdGwwOJ0
>>138
国士なら、本捨三著『拉孟玉砕』を読め。
50倍の中(アメリカ式近代装備)・英の連合軍相手に120日間
も耐えた兵(つわもの)の話。
蒋介石はこれを賞賛して、自軍に「拉孟の日本兵のように戦え」という
逆感状を布令したのは有名。
全て牟田口閣下のおかげです。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/27(月) 17:03:05 ID:ksdGwwOJ0
昆明から南下してきた雲南遠征軍(中国軍)は、
兵力4万8千、野戦砲441門
対する拉孟守備隊は完全包囲下、第56師団を中心とする本隊
はインパール作戦に失敗して退却中。
兵力は1280名、野戦砲8門。
その上、マウントバッテン率いる4個師団と6個中隊と250機の
爆撃機も進撃中。
この絶望的ななかで、120日も耐えた。
牟田口閣下はすごい。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 05:24:27 ID:t+om4nU40
>>143
はぁ?なんかズレてますが

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 05:25:31 ID:t+om4nU40
>>143-144
>>141

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 11:37:46 ID:t+om4nU40
帳消しにはならない

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:12:28 ID:j72ZTQ1K0
牟田口はすごい。
硫黄島の栗田なんか問題にならない拉孟での大戦果。
映画化しろ!
『牟田口閣下の拉孟玉砕』

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:17:18 ID:IiTRFwPS0
それはいいですね!
拉孟で悪戦苦闘している金光少佐に死守命令を電報で出しただけで
補給も援軍も送らずに芸者遊びを忘れない
人間味あふれる牟田口閣下のお姿がスクリーンに登場するわけですな!

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:23:39 ID:U3bH3Y/u0
牟田口がそこで戦死したんならいいけどねw

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 18:29:51 ID:j72ZTQ1K0
>>149
歴史を捏造するな!
牟田口閣下は実は拉孟に留まる勇敢にも先頭で陣頭指揮をとって
いたのだ。
しかし、無念にも拉孟陥落寸前に金光少佐らが、閣下を
おもんばかり飯に睡眠薬を入れて血路を開いて脱出させたのだ。
そして、気づいたときには緬の司令部にいて金光少佐らの全滅の
報が入り、涙を流していたのが真実だ。
これをクライマックスにもってくるべきだ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:42:42 ID:IiTRFwPS0
>>151
それはよくある誤解。
このとき戦死した牟田口閣下は実は10人いる影武者の一人海野一三。
閣下はビルマ夏の陣で英軍大将イエヤス=ラクーンの本陣向けて馬上突撃なさったが
果たせず現地の寺で潔く切腹した。
しかし、実際には霧隠才蔵といった芸者ガールの助けによって薩摩ならぬ佐賀に落ち延びて、
旧部下の葬式に姿を表したのは有名な話だよね。
クライマックスはこのシーンを持ってくるべきだよ。
「み〜んな部下が悪いんだよ!」と訴えかける牟田口閣下。
日本男児なら感動せざるをえまい?

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:56:53 ID:j72ZTQ1K0
>>152
あまり閣下をくさにするんじゃねぇぞ。
最近は物騒だから、夜道に気をつけたほうがいいぜ。
嫁さんや娘が一生部屋でガクブルになることもあるぜ。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 19:59:46 ID:j72ZTQ1K0
>>153
通報しますたww

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:00:02 ID:IiTRFwPS0
>>153
えええ!?
日本史板らしく真田幸村に仮託して閣下を称揚したのに?
真田は日本一の兵と賞されたことを拉孟守備隊に当てはめてもよいだろう。
まあ、閣下は秀頼にでもするしかないが

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:01:17 ID:j72ZTQ1K0
>>154
自演最高ww
ニャはりこぴんぴん


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:05:33 ID:j72ZTQ1K0
ニャンコロベェ


158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:06:52 ID:j72ZTQ1K0
コロちゃんごはんだよ
牟田口曰く「サラザール閣下!電ノコバイブで幼女を…」

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:07:41 ID:j72ZTQ1K0
ダダイズムってパンクなの?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1161666688/l50#tag166

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:09:15 ID:j72ZTQ1K0
チャンコロかわいい
by柳沢みきお

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:11:38 ID:j72ZTQ1K0
ジャじゃ丸、ピッコロ、ごろり
わーくわーく、ニコニコぷん

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:13:16 ID:j72ZTQ1K0
じゃんばらじゃんじゃんじゃん
じゃんばらじゃんじゃんじゃん
秘密戦隊ゴレンジャー

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:14:38 ID:j72ZTQ1K0
僕らはトンクルピー
ひとりふたりあわせて四人仲良しトンクルピー

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:15:30 ID:j72ZTQ1K0
どんだけぇー

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 20:17:09 ID:j72ZTQ1K0
バブー

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 04:23:27 ID:E465jJqi0

で、
釈放後ムダグチは殺されるべきだったんだが

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/29(水) 04:24:36 ID:E465jJqi0


      帳消しには、とうていならない

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 19:46:29 ID:0T3lFZEw0
牟田口閣下は戦後は焼肉屋を経営するのが関の山だったのに
なんで瀬島龍三はあんなに出世したの?

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/05(水) 20:29:34 ID:/gBmto1dO
乃木は無能でも擁護する馬鹿がいるのに、
牟田口閣下を誰も擁護しないのはなぜ?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 01:38:13 ID:5/dkU2040
乃木は自決したからね。まあ適当な理由でだけど。
牟田口も終戦時に切腹してればまた違ったかも。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 01:40:30 ID:7ArWPG9w0
軍神牟田口

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/06(木) 23:26:48 ID:hMizx1Po0
大英帝国軍人として最高の功績を上げているのに自殺する理由がない。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/07(金) 00:03:52 ID:P4aKTM7aO
大日本帝国軍人として最高の功績をあげて、自決した人はいるがな

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 09:28:21 ID:J1kyE3xM0
イギリス軍だったの?

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 09:29:59 ID:J1kyE3xM0
>>172
>最高←根拠は?データは?


176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 22:05:03 ID:MUdLyJ+U0
>>175
襲いかかってきた10万近い日本兵の8割方を撃滅することに成功する。
日本軍の後方を攪乱して慰安所を占領して補給を遮断、
戦闘力を著しく損なった各師団を英軍と協力した名将。
後方から電信で指揮を執り見事な作戦指揮により日本軍の退却を許すことなく殲滅させる有様は、
カンナエの戦いを指揮したハンニバルにも例えられてよい。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/14(金) 22:11:44 ID:MUdLyJ+U0
×戦闘力を著しく損なった各師団を英軍と協力した名将。
   ↓
○戦闘力を著しく損なった各師団を英軍と協力して撃滅した名将。

普通に戦って8割もの損害を出すことに成功したら
本気で歴史に名前を残す名将だといえる。
その軍事的才能は英国の誇る歴史的名将クロムウェルを遙かに超えるだろう。
砂漠のネズミことモントゴメリーですらこのような戦果を上げたことはなく、
おそらくWW2における英国最高の名将として牟田口はたたえられるべきだろう。
なぜ自殺する必要があるのか皆目わからないな。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 10:19:14 ID:Z5/uDIqt0


史上最大の大失敗インパール作戦を帳消しには出来ないね


昔なにか良いことやったから
今失敗してもいいんでしょてか?

べつに自殺せんでもいいから
せめてなぶり殺されるべきだったw

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 21:27:15 ID:VZZAbjgM0
全体的に見て、どうせ負けることが濃厚な戦争で、あたかもある一人の
人物のせいで負けたかのように非難されている人がいるとすると、
なんか変だと思うよね。

早い時期に自殺していれば、非難はなかったといいますが、そういう
ことで責任を回避できるとしたら、システムとして不完全ではないかな。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 22:00:10 ID:0p3xdQdb0
>>179
何を仰る! 英国の名将牟田口閣下が指揮なさったからこそ、
ビルマ方面軍を壊滅状態に追いやることが可能だったんですよ。
負けることが濃厚でも無謀な攻勢をとって早期の敗北を可能とした
彼の軍事的手腕を非難するはずがないじゃないですか。

ほとんど廃兵と化した兵隊が戻ってきた後、彼は残存日本兵を取り逃したのがよほど残念だったのか
最後の戦闘を完全と行うのです。
「諸君、佐藤烈兵団長は、軍命に背きコヒマ方面の戦線を放棄した。食う物がないから戦争は出来んと言って勝手に退りよった。これが皇軍か。
皇軍は食う物がなくても戦いをしなければならないのだ。
兵器がない、やれ弾丸がない、食う物がないなどは戦いを放棄する理由にならぬ。弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。
腕もなくなったら足で蹴れ。足もやられたら口で噛みついて行け。日本男子には大和魂があるということを忘れちゃいかん。日本は神州である。神々が守って下さる・・・」
命からがら脱出に成功した相手にさえふるわれるなんという敢闘精神!
この一時間にわたる口撃によって栄養失調の将校がばったばったと倒れていく有様は
まさに名将牟田口の作戦指揮能力が優れていた証拠に他なりません。

というか負けることが濃厚な作戦を立てたのは
ある一人の人物なんですがねw

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/15(土) 23:31:03 ID:IqHvkRUL0
大英帝国は牟田口中将を貴族に列するべきである。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 00:38:47 ID:9XshI20M0
まあ、イギリスから見れば、コヒマの戦闘は非常にうまくはまった
ということで、満足だったでしょう。しかし、突然そういう状況が
訪れたのではなく、積み重ねがあったのではありませんか?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 00:48:43 ID:Y7kqV15x0
うまくはまったっつうかわざわざはまりにいったっつうか。
制空権をとられているのに牛をつれてのんびり攻勢作戦をやったり、
ただでさえ補給能力が低いのにきつい山岳地帯を抜けて攻撃しかけたり。
ビルマを守る10万の皇軍が1万ちょっとの廃兵に化した作戦をはまったつうなら
それはそれですさまじい事なんだがな。
積み重ねとかいう問題でも無いと思うのだが。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 00:53:44 ID:9XshI20M0
戦いに勝ち負けはつきもの。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 01:00:37 ID:Y7kqV15x0
うんうん、君ならビルの屋上から飛び降りて地面に戦いを挑みそうだね。
なに、そんな負けるべき戦いでも
運がよければどっかの木に引っかかるかもしれないよ。
なにせ、戦いに勝ち負けはつきものだからねえ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 01:26:14 ID:9XshI20M0
しかし、無駄口さんは戦争全体としての、敗戦責任者じゃないよね。



187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 10:13:49 ID:SunpWO+f0





>>186
インパール作戦の世紀の大失敗責任は帳消しには出来ない

ムダグチは殺されるべきだった










188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 11:49:44 ID:9XshI20M0
前谷惟光『ロボット三等兵』が復刻されてますね。

http://www.amazon.co.jp/o/ASIN/4775911775/503-6680799-2745507?SubscriptionId=1PGV4GGGAXZ1AMXAKKG2

Amazonだけで販売しているのかな。

前谷はビルマ戦線で視線をさまよったということですが、インパールには
行ったのでしょうか。

牟田口(無駄口)さんも登場します。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 17:33:11 ID:YdGHMCIB0
>>188
へー。そうなのか…。

前谷惟光さんの絵って「サルでも描けるまんが教室」の青空のぼる先生のパロディでしか知らないけど…
晩年もその漫画と同じような感じだったのかな?

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 17:46:30 ID:SRdaN6Wg0
>>186
泥沼の日中戦争を開戦させるなど、戦争全体に大きな役割を果たした。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/16(日) 22:54:44 ID:9XshI20M0
>>189
前谷惟光は面白いですよ。この十年間くらい、ずっとあの面白さを
思い出して、マンガを探していたのですが、たまに復刻され、すぐに絶版
になるという繰り返しのようで、なかなか入手できなかった。今回、上中下
各1890円ですから、少々値が張るのですが、またいつなくなるか分からないので
買いました。

本当に戦争に行って死線をさまよった人は、無責任な司令官なんかに激しい
怒りを感じたろうし、軍隊の非人間性に対しても、強い憤激を感じていた
はずですよね。実際に、そういうことを言っていたという様な記事もよんだ記憶
がある。

しかし、これがマンガになると、本当にギャグに消化されていて、そういう
どろどろした生臭さが消えている。しかも、きちんと、戦争のひどさを
表現しているんですよね。

ところで、牟田口さんですが、彼は確かにものすごく有能な司令官では
なかったし、イギリスとの諜報戦で完敗して、大きな犠牲を出したという
ことだと思います。しかし、彼の非は努力してもうまくいかなかったという
ことですよね。失敗したわけで裏切ったわけではない。しかも、戦争の
本来の最高責任者ではない。

失敗したから死でもって償えという組織とか国とかですが、そういう組織
はえらく野蛮な組織に見えます。ドラマで言うとと、悪の秘密結社なんか
がそういう組織に描かれますね。

首領が出てきて、「失敗したのか、死ね」というと、部下が震えながら
「お許しください」といいつつ、死刑執行人に引き摺られていくとかね。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 08:50:43 ID:SjKz/K2a0
>>186>>190
どの地位だろうが
インパール作戦の責任は帳消しにならない


なんで殺されなかったの?ムダグチ

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:43:22 ID:/X7fN3360
>>192
無能なだけでは殺せない。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 09:56:18 ID:dubsd08z0
日本では下級者は簡単に責任取らされるが上級者は責任をとる必要ないのが伝統
海軍のミッドウェイ作戦であれだけの損害出しても高級幹部で自ら責任とったり
降格、左遷された人物はいない。仲間内(キャリア、同窓生に限る)の庇い合いは
日本の官僚組織の麗しい伝統は今も続いています

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 11:17:20 ID:NBs4u62J0
>>193
 ↑
そのレス無理


で、
なんで嬲り殺されなかったの?牟田口廉也

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/17(月) 18:02:56 ID:/X7fN3360
日本の法律では無能なだけでは殺せないから。
それを理由に殺した者がいるなら
その人間こそ殺人罪で訴えられるから。

とはいえ、戦場では後ろからの一撃というものもある。
が、牟田口は高級将校になってからの無能がひどいので殺されなかった。
この人、勇敢な第一線の軍人だったのかもしれないねえ。
優秀な営業マンが経営に携わった悲劇なのかもしれない。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 01:40:51 ID:vgAjfHtt0
復員者たくさんいただろうに

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 01:42:00 ID:vgAjfHtt0




で、なんで嬲り殺しにされなかったの?牟田口廉也は

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 02:28:51 ID:12PwIbfG0
占領下の日本で大英帝国の英雄を殺せると思うのか?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 06:47:41 ID:getAo4uU0
>>197
インパールから何とか生還した将兵は栄養失調でフラフラ、贅沢三昧で
体力精力旺盛な牟田口を殺せるわけがない、返り討ちに遭うのが落ち

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 17:37:57 ID:vgAjfHtt0
>>199
思う

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 17:38:40 ID:vgAjfHtt0
>>200
1ヶ月すれば回復

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:25:55 ID:2tW44vlu0
友人の仇をとるために人生を投げる馬鹿はめったにいねえってことだな。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 15:10:44 ID:pKAQ8O/d0
>友人の仇
とは限らん復員者自身の恨みだってある

>人生を投げる
ってかその気になれば簡単
誰にもわからない方法あるじゃん





で、なんで嬲り殺しされなかったの?牟田口廉也は

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 20:10:42 ID:skoYubz60
>>204
逆に聞くけどじゃあなんで嬲り殺しされなかったと思うの?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 21:50:24 ID:pKAQ8O/d0
 





  >>205
  俺が聞いてるんだ




   なんで嬲り殺しされなかったの?牟田口廉也は










207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 22:47:02 ID:skoYubz60
だって牟田口の命ごときと人生を引き替えにする奴がいなかったという
当たり前の事すら無理とかばれない方法があるとかいってる人が
なにを考えているのか聞かないと答えようがないじゃない。

犯罪者に人生台無しにされた人はいっぱいいますが、
私的復讐がなんで行われないのという問いをしつこく聞かれても困るんで

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/19(水) 22:51:12 ID:tOsUtqri0
大英帝国情報部の力

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 01:24:36 ID:QVJJNk4Y0
>>207
おまえが困ってもべつにいい






で、
なんで嬲り殺しされなかったの?牟田口廉也は

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 06:35:18 ID:c9eYwyMl0
ID:QVJJNk4Y0
↑は辻板でも似たようなコピペ貼り付けてる狂人
一々レスすんなよ、狂った脳には無視、放置が一番のクスリ

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 07:19:35 ID:QVJJNk4Y0


>>210

で、
なんで嬲り殺しされなかったの?牟田口廉也は


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 08:08:21 ID:u5kA7l97O
牟田口さんを総理に

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 11:26:47 ID:661i+TUfP
このような時、牟田口軍司令官が、藤原参謀の机の所へやって来て、
私達部付将校の前でこんな事を言った。
「藤原、これだけ多くの部下を殺し、多くの兵器を失った事は、司令官と
しての責任上、私は腹を切ってお詫びしなければ、上御一人や、
将兵の霊に相済まんと思っとるが、貴官の腹蔵ない意見を聞きたい」
 と、いとも弱々しい口調で藤原参謀に話しかけた。私達は仕事の手を
休め、この興味深い話に耳を傾けた。彼は本当に責任を感じ、心底から
こんな事をいい出したものだろうか。自分の自害を人に相談する者が
あるだろうか。彼の言葉は形式的な辞句に過ぎないものではなかろうか。
言葉の裏に隠された生への執着が、言外にあふれているような疑いが、
だれしもの脳裏にピンと来た。

藤原参謀はと見ると、仕事の手を一瞬もとめようとはせず、作戦命令の
起案の鉛筆を走らせていた。司令官には一瞥もくれようとせず、
表情すら動かさず、次のようなことを激しい口調で言われた。

「昔から死ぬ、死ぬと言った人に死んだためしがありません。司令官から
私は切腹するからと相談を持ち掛けられたら、幕僚としての責任上、
一応形式的にも止めない訳には参りません。司令官としての責任を
真実感じておられるなら黙って腹を切って下さい。だれも邪魔したり
止めたりは致しません。心置きなく腹を切って下さい。
今度の作戦の失敗はそれ以上の価値があります」

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 10:08:25 ID:PMC4el420
>昔から死ぬ、死ぬと言った人に死んだためしがありません。

これは、間違いです。死ぬ死ぬといって、結果的に自殺する人が多い。
藤原参謀という人、相当悪意的な人ですね。もっとも、戦争中の
日本軍人など、ろくなもんがいなかったのかもしれないが。


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 10:29:54 ID:PbTbS7Db0
>>214
悪意があったか知らんがわりと普遍的な(まさに昔からある)誤解で、
心理学の統計上確認されたのは戦後もかなりたってからの話だ。
それを藤原参謀が知っていたなら凄いことです。

つか213を読んでみてもわかるとおり、
これが実話なら牟田口の見苦しさに悪意を抱かない奴はいねえ。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 22:13:01 ID:fxMP5g4+0
誰の心の中にも牟田口はいる。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/23(日) 23:40:33 ID:LFY6dLYm0
>>214
うちの親父は「もう年ですぐ死ぬんだから好きなことやらせろ」と言い始めてから15年目になります。
にもかかわらず父は私よりも元気です。私の方が先に寿命が来るかもしれないです。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 18:34:43 ID:OT+Mqs1A0
死ぬ死ぬ詐欺ですか・・・
それで国会にまで行ったのもいますしね。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 06:02:48 ID:oIZ0+DBy0
>>218
それ誰?

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/26(水) 07:44:11 ID:11jBO/5A0
牟田口をせめて軍籍剥奪くらいには法律的にはできないか?

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/28(金) 22:21:31 ID:Hi+2at4n0



A国軍籍だったんですか?

牟田口廉也は





222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 01:19:02 ID:SiwGkxAk0
大英帝国軍人の軍籍を日本が剥奪できるわけがない。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 02:07:33 ID:yQRWaKHe0








>>210

で、
なんで嬲り殺しされなかったの?牟田口廉也は















224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/29(土) 07:15:04 ID:MXWmfeyP0
インド・ビルマ国境地帯に住んでるナガ族はね
インド側ではナガランド州とマニプール州に住んでる

牟田口の馬鹿タレがインパール作戦で日本軍が全員玉砕覚悟だった時、
その命を救ってくれたのがナガの皆さんだ

格好はパプアニューギニアの裸族みたいなかんじ、ゲゲゲの鬼太郎、水木しげるとおなじだな

英軍を駆逐した、若い日本兵が命乞いをしたし、日本で大工や左官してたのが
ダム造ったり治水をして、そのお礼で米を分けてもらい、ニワトリをつぶして彼らは支えてくれた

俺がその部落に行ったときは、自決する前に日本刀を捧げた
旧軍将校が、かくまわれていた爺さんが鉄兜と飯盒が祭られていた

わらぶき屋根のプロテスタントの協会で、今も毎日、日本人の若き戦士が賛美歌で鎮霊されている
毎日日本人の御霊を彼らは賛美し、感謝している

これをわかってくれ 、彼らを助けてくれ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 12:31:10 ID:EIuRYmgq0
牟田口一族を殲滅させたい

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 04:42:42 ID:v/axcGqj0
何処に住んでるの?
量販店のデモPCから書いちゃえよ

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 08:37:06 ID:7ip6Ly190
軍神牟田口閣下を誹謗中傷する輩にはかならずや天罰が下るであろう

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/05(金) 09:41:23 ID:v/axcGqj0

交戦許可無しで攻撃した牟田口は有罪

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 13:16:16 ID:bffWcwm10
牟田口は東郷以上のA級戦犯。
人格史上最悪として永久に記憶に残る。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 13:36:40 ID:LKtRUuyb0
ワシを誹謗中傷する輩は、黄泉の国から英印連合軍を率いて
攻め上り殲滅させてくれん、クタバりよれ、ネットゴロめら

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 13:52:51 ID:qiU+2Bm+0
まあまあ、ずっと地獄を這いずりまわってろよw
東京裁判で処刑されれば、往生できたかもしれんが。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/28(日) 15:21:54 ID:UE6H694F0
昔牟田口 今史郎

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 03:55:49 ID:K4q8ltxj0
大英帝国最高の軍人をあんなチンピラと一緒にするな。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/29(月) 04:14:59 ID:wSr+LWEP0
何を言うか
史郎氏はボクシング界に残る八百長の悪弊を
激しく国民に訴えた全スポーツ界の最高功労者だろうが

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/31(水) 23:16:01 ID:2vk6ejdc0
でさ
牟田口の子孫の住所書いてくれ

量販店のPCから書けばいいんだから

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 01:36:05 ID:eEg6/yc00
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%93%8C%8B%9E%81@%96%B4%93c%8C%FB&lr=
この中にいるんだろうな

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/01(木) 23:09:23 ID:kcX1loC00
お願い書いて

みんなでいじめようぜ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/04(日) 13:42:40 ID:odqPVaB+0
>>214>>215
しかし亀田は切腹しなかったな

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/06(火) 01:27:44 ID:E2YtvZMN0
お願いだから

牟田口の子孫の住所書いてくれ

量販店のPCから書けばいいんだから

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 06:48:00 ID:+fKsU41R0
しかしなんだな牟田口と云い、部下を見捨てて芸者と逃げたビルマ軍司令官の
木村と云い無責任な奴が指揮官だと将兵の苦労は大変なものだな、特に木村兵
太郎なんか東京裁判でマッカサーが部下を置いて逃げたのを厳しく批判した東條
の開戦時の陸軍次官だろう、東條はどんな思いで同じ裁きの庭に立った元部下を
見てたんだろうな。


241 :東條:2007/11/08(木) 07:43:59 ID:mpa+wo9q0
大和民族は奴隷となるべき劣等民族だった・・・
今後は世界一優秀な韓民族の指導の元、細々と地球の片隅で食い扶持を恵んで頂くしか生き残る道はない。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/08(木) 22:46:36 ID:WKUlFN7c0
お願いだから

牟田口の子孫の住所書いてくれ

量販店のPCから書けばいいんだから

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 10:40:03 ID:Pgjy6c6l0
http://jp.youtube.com/watch?v=DgyTMKr7cTs

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/09(金) 20:13:19 ID:vH9PLv6u0
>>242
書いたらつーほーされる可能性もあるだろw
お前が責任取れるのか?

量販店なら普通監視カメラついているだろうしな。

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 12:31:40 ID:Dih76Kuy0
>>244
監視カメラから後日人を特定なんて出来ないから安心してやってください
カメラ監視は天井からだから
まぁ一応野球帽ぐらいは被って顔上半分は隠すのが正しいカキコミ方ww


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 14:54:42 ID:BoKBoz730
だったら自分でやれよボケナス。
自分は自宅でエロサイト見ていて、他人にリスクを負わせようなんて牟田口と同じだ。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/10(土) 21:56:24 ID:ztYlTgV00
佐賀にはろくな奴がいない

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 06:59:54 ID:tsk4FqVT0
>>246
馬鹿?
俺は知りたいから書いてくれって言ってるんだよ


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 07:49:10 ID:qRekNtHr0
だから、やり方知ってるなら自分でやれっていってんだよこの牟田口が!

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 15:06:41 ID:tsk4FqVT0
>>249
 ↑
ほんとの馬鹿ですね
住所を書い・・・


251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 17:51:51 ID:zxNtoyc/0
お前さん、他人に犯罪を唆せて何だその態度は?
牟田口様か辻様かしらんが頭おかしくないか?
黄色い救急車呼んだほうが良いぞ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 19:00:11 ID:tsk4FqVT0
おまえら

牟田口の子孫の住所書いてくれ

量販店のPCから書いてね

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 19:16:02 ID:zxNtoyc/0
また牟田口が自分の住所聞いてるよ。www
お前の爺さんの名前良く確かめてみろ。廉也じゃないか?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/12(月) 20:29:50 ID:tsk4FqVT0
おまえら

牟田口の子孫の住所書いてくれ

量販店のPCから書いてね


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/13(火) 23:43:01 ID:Mp5mpxWC0
牟田口の子孫が牟田口だと名乗っているわきゃねーだろフツウ。
私はウンコですと額に刺青して歩くようなもんだからな。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 15:57:39 ID:ZVDAzArd0
>>229
牟田口が問われるならB・C級
英国軍人が日本兵を虐待した

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/14(水) 17:18:57 ID:r5lbuplk0
>>256
陸軍士官学校卒と言うが、市ケ谷台じゃなくてサンドハーストの陸軍士官学校卒業だったのかw

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 11:53:51 ID:Xp0/1Atn0
>>255
普通は牟田口と名乗る

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/15(木) 11:55:11 ID:Xp0/1Atn0
おまえら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからおながいします

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:06:49 ID:ZoMJOlrQ0
牟田口の住所に粘着している厨が居るようだが、
珍しい苗字なのだから、牟田口中将の出身地の牟田口姓の家に
直電して聞けば良いだろ。ここで聞くなヴォケ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:13:38 ID:xawU0K/F0
そう書くと必ず、お前に聞いてない、とレスがある
ほとんどキチガイだからシカトが無難

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 19:18:26 ID:xawU0K/F0
もう一つ追加すると、牟田口は独身だったから直系の子孫はいない
これも以前カキコしたが、そんなわけが無い、牟田口の葬儀の際
遺族が弁護のパンフ配ったはずだ、とくる。もう、なにをか言わんやだな

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 22:35:33 ID:ltWvEjX40
ああ、ビラ配りしたの息子じゃなかったんだ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/18(日) 18:33:56 ID:BGsaf8870
ビラ配りしたのは実は死んだ本人

「どや、これがオレ流のサプライズや!」

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 12:52:57 ID:z+D1f8Ck0
死ぬまで鬼畜だったなww

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 20:54:01 ID:9aP03MXR0
>弁護のパンフ
それ何処かにアップしてくれませんか?

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 21:43:07 ID:BzdgFc+V0
そろそろ、量販店荒らしがくるかなw

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 14:25:31 ID:DDwoVF5x0
弁護パンフ見たいよね。
後世への警鐘のためにも。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 05:48:26 ID:hbgFhxlL0
おまえら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからおながいします


270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 07:57:54 ID:5155jS9m0
北ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 16:52:58 ID:jv0VEQbO0
部下への虐待が多かった日本軍、
腐れた上官への報復は少数か?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/26(月) 22:35:46 ID:mAcLs3sb0

おまえら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからおながいします

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 18:51:53 ID:vuQKR6hn0
過疎スレ

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:33:55 ID:lTn3gBWM0
子孫の住所は名誉毀損になるのか?

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:19:47 ID:DHDEkkr/0
刑法では個人情報保護法違反
民法でも慰謝料取れる

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 10:13:37 ID:jqjM53xJ0
>>274
子孫じゃなくても個人の住所は即時削除対象

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 02:03:47 ID:ZOF2aSGi0
おまえら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからおながいします

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 13:22:12 ID:aXghKDqT0
海兵卒業者名簿の経歴なんかも全部削除されて一部の名前のみ
ややこしい時代になった


279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/07(金) 20:12:53 ID:NqvujMYB0
元軍人キャリアなんて紳士録商法のカモだからな

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 17:42:06 ID:xqFiyqp90
牟田口の住所をここで尋ねたって無駄無駄無駄ぐち

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 13:23:44 ID:8bfIZblE0
おまいら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからおながいします

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 18:31:01 ID:W+3a+tK60
無駄口叩くな牟田口叩け

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 08:50:29 ID:mgmyFJEa0
おまいら

量販店の住所書いてください

牟田口のPCからおながいします












あれ?

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/12(水) 19:09:08 ID:c1rvOu/l0
昔の本を見ろ、奥書きに本人の住所がある罠

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 00:18:36 ID:R/5sJtLS0
>>284
おまいら

量販店の住所書いてください

牟田口のPCからおながいします

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/14(金) 12:10:05 ID:fu3n1S+U0
頭の悪いモサドだな

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 02:37:32 ID:Eq3mStLH0
おまいら

量販店の住所書いてください

牟田口のPCからおながいします

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 08:46:35 ID:m75gnPDu0
おまいら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからおながいします

おまえらのウデの見せ所です

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 12:12:00 ID:X1BX/T+Y0
牟田口とは余り聞かない名字だが朝鮮系日本人か?

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/19(水) 18:58:51 ID:Kt8Zj7Ay0
>>288
東京都千代田区千代田1

何する気か知らんがヤバイことすんなよ(老婆心)

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 00:14:14 ID:FBxgDz4k0
なあにちょっとかわいがってやるのさ
けけけけ

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 09:47:09 ID:2HkNSvJP0
>>289
ある地域に集中して存在する名字だと、他の地域ではほとんど見られない場合がある。

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=DVFA%2CDVFA%3A1970--2%2CDVFA%3Aja&q=%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3+-%E5%BB%89%E4%B9%9F+-%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AB&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

結構いるぞ。

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 14:38:43 ID:FtV7kye10
日本陸軍史上に燦然と輝く最大最高の英雄こそ牟田口中将
閣下の偉業は日本人が永遠に忘れてはならない

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 22:44:29 ID:TNyMENs30
戦後は謎のマスクマン、グレートムタグチとして全米マットを荒らし回ったんだよね?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/22(土) 22:59:42 ID:NUg6dAWm0
>>293
×日本陸軍、日本人
○大英帝国陸軍、英国人

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/23(日) 08:08:01 ID:kObYzGiO0
戦後は神道の祝詞マンとして全米や南米各地で布教活動に従事
東南アジアで活動中、比島にて共産ゲリラの凶弾に倒れた伝説の人

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 14:30:52 ID:Dy/dd/7x0
おまえら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからカキコミおながいします

おまいらのウデの見せ所です

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 20:27:42 ID:N6CErFG10
牟田口住所厨 乙!

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 03:49:06 ID:P5tQOzlj0
ちょっとお聞きしたいのですが。
このインパール作戦をウィキで調べたら、宮崎繁三郎という人の評価を見て、感動しました。
何か、この方を詳しく書かれた書籍はないんでしょうか?
あったら、是非教えていただきたいのですが。
別のスレにも書き込んでいますが煽りではないです。




300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 12:16:06 ID:h6IN//k60
>>297
千代田区千代田1−1−1
電話は知らん。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/07(月) 04:43:15 ID:bXP03ZLd0
>>300
           _,___
         /   __`ヾ),_
        /〃 (⌒゛`ヾv"ヽミ、
       i / /´ _ニ=-=ニ .i l|
       | 彳  〃_.   _ヾ!/
       | _ !"  ´゚`冫く´゚`l
       (^ゝ "  ,r_、_.)、 |
        ヽ_j   、 /,.ー=-、i リ    あけおめ、ことよろ
       __/\_ "ヽ  ^ )ソ__
      |ヽ. |  |` ー--ィ´i |
      |   > |、/□、/| < |

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/08(火) 23:42:22 ID:c7q+qVbD0
7月10日、司令官であった牟田口は自らが建立させた遥拝所に幹部を集めて泣きながら次のように訓示した。

「諸君、佐藤烈兵団長は、軍命に背きコヒマ方面の戦線を放棄した。
食う物がないから戦争は出来んと言って勝手に退りよった。
これが皇軍か。皇軍は食う物がなくても戦いをしなければならないのだ。
兵器がない、やれ弾丸がない、食う物がないなどは戦いを放棄する理由にならぬ。弾丸がなかったら銃剣があるじゃないか。
銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。腕もなくなったら足で蹴れ。足もやられたら口で噛みついて行け。
日本男子には大和魂があるということを忘れちゃいかん。日本は神州である。神々が守って下さる・・・」
以下、訓示は1時間以上も続いたため、栄養失調で立っていることが出来ない将校たちは次々と倒れた。


笑い事じゃないんだけど、思わず笑ってしまったw



303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 05:34:38 ID:JrNyl7fG0
さすがは大英帝国軍人、言う事が違うな。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 06:44:45 ID:VDS65qEo0
銃剣がなくなれば、腕でいくんじゃ。腕もなくなったら足で蹴れ。足もやられたら口で噛みついて行け。

これ牟田口の専売特許ではなくて日本陸軍の戦場での基本方針。
牟田口だけに責任押し付けるのは酷

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/09(水) 10:51:42 ID:wjf5/XUj0
おまえら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからカキコミおながいします

おまいらのウデの見せ所です

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 13:32:16 ID:kaGqamxnO
人は尊敬が得られず、批難されるといこじになる。
本人の不明故とは言え、戦後も威張り反って利を貧り、反省出来なかった心情も理解出来なくもない。本人(とごく小数の片寄った信者)しか自分を肯定する者がいないからだ。

多くの兵士から敬愛を受けた将軍らは善く振る舞うことが困難ではなかったろうが・・・

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 16:26:51 ID:KEUghSVv0
>>305
東京都新宿区信濃町32番地

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 18:39:47 ID:g4TRTtKz0
>>305
〒685-0000
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 12:45:36 ID:hw6bBet90
>>305
Seoul市鐘路区世宗路1番地

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 13:38:11 ID:+RfRElvW0
おまえら

牟田口の子孫のほんとの住所書いてください

量販店のPCからカキコミおながいします

おまいらのウデの見せ所です

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/20(日) 14:26:01 ID:vvVx8mOd0
東京都葛飾区小菅1−35−1

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 07:06:09 ID:gaqp0QUO0
>>289
少なくとも我が家は江戸時代まで遡れる。

牟田口廉也とは親戚でも無いがな。

佐賀市近郊の名字だ。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 17:22:39 ID:D1lQbFmd0
>>289
龍造寺の軍忠状や,佐賀藩の竈帳にも「牟田口」は多く見受けられます.
それ以前の記録は調べてないけど,少なくとも戦国期には存在していますね.

314 :312 牟田口:2008/01/28(月) 18:34:11 ID:4Shq1juD0
鎌倉時代初期に武蔵から下向したという説もある。

大木町の上牟田口、下牟田口に牟田口姓が多いなんて話も聞いたことが無い。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 14:52:44 ID:ToP40lUC0
ガ板にて我等が牟田口閣下のネタを発見
メロスは激怒した
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/gline/1078576908/

891 :水先案名無い人:2008/02/08(金) 22:26:19 ID:6gl9I+9k0
牟田口は激怒した。必ずかのインパール作戦を強行しようと決意した。
牟田口は戦争が分からぬ。牟田口は、日本の軍人である。
ホラを吹き、芸者と遊んで暮らしてきた。
けれども料亭に関しては、人一倍に敏感であった。



316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/11(月) 14:02:30 ID:yKhYO8lp0
今日のみのもんたの番組で「美」「善」にはある動物が隠されているが
その動物は「羊」というコメントがあった
つまり意味は牟田口廉也の賛美だ
みのもんたは安倍晋三の強烈な支持者
安倍晋三と牟田口廉也は同レベルということだ

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 04:16:35 ID:/N5aEKmO0
牟田口廉也は調布市で死んだんだろ?
一族は今でも調布に住んでるのか?
番号検索ソフトでは1件引っ掛かるぞ。


318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 05:35:17 ID:efDZugo00
>>317
電突よろしく。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 20:29:48 ID:F6w2IdJl0
>>318
他人にやらせるな

というかお前もやるな

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:38:04 ID:st9PRud90
wikipediaの「作戦失敗で日本軍の甚大な損害を招き、英軍の作戦遂行を
むしろ容易にしただけであったため、不起訴処分となって釈放された」
ってさぁ、要するに敵から見ても「こいつはホンマもんのバカだ」って
事だよね。
敵味方を問わず未来永劫バカにされ続ける男、牟田口廉也…。
ある意味物凄い才能だな。

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:10:40 ID:obCj31JE0
なんで電話帳調べないの?
電話番号ソフトで引っかかるって事は
電話帳に出てるぞ。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 23:39:33 ID:37eeWN+o0
>>320
牟田口はバカじゃないよ。
一応、当時は最難関だった陸大出ているし。
勉強は相当出来たと思う。
が、「勉強が出来ること=優秀」とは限らないって事。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 20:30:01 ID:XwKmsldG0
>>322
まああれだ
MBAが自慢のヤンエグ(死語)みたいなもんだ

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:07:22 ID:yL5pKn5s0
http://www.itoham.co.jp/corporate/news/040413.html

関係有るのか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 14:29:08 ID:yL5pKn5s0
http://www.dairyu.co.jp/

あれっ、代表者変わってるぞ。おっかしいなぁ。
役員の中にもない。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 20:18:46 ID:NlFEWjr70
おまえら

牟田口の子孫のほんとの住所書いてください

量販店のPCからカキコミおながいします

おまいらのウデの見せ所です


327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:45:29 ID:d0yfQJYe0
>>326
アフォか
調布の公衆電話の電話帳調べれば出てる。
子孫かどうか判らんけど。

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 01:00:54 ID:eS378DCq0
福岡県福岡市早良区四箇1-6-1

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 04:05:35 ID:A4NGsbxd0
【不買運動】アウトドアファッションの「パタゴニア」が「捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものです」と宣言!!!【テロ支援】
アウトドアファッションメーカーの「パタゴニア」が
先日、日本の捕鯨船に対して攻撃を仕掛けた狂信的反捕鯨テロ集団シーシェパードを支援していることが明らかになりました。
「パタゴニア」はこの事実を指摘されて
今後もシーシェパードを支援していくと明言、
捕鯨は残酷的かつ暴力的であり、不必要なものであるとして、
反捕鯨の立場を明確にしました。
日本の捕鯨は長い歴史と伝統の中で
海の恵みに感謝しながら鯨のすべてを利用して
採り尽くさないように環境にも配慮しながら
行われてきたものです。
白人のように鯨の油を取る為だけに
鯨を殺戮した捕鯨とは違います。
パタゴニアはそのような日本の伝統を無視して
「捕鯨は悪」決め付けて白人の一方的な価値観を
日本に押し付けようとしています。
パタゴニアはアウトドア用品などを売って
人間が自然に入り込んで環境を破壊することに加担しておきながら
反捕鯨と言うことで何か環境に良いことをした気分になっている
自己満足の偽善者たちです。

日本文化の破壊を目論む反日テロ支援企業に対する
不買運動と抗議メールの送信にご協力下さい!!!

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 09:27:34 ID:LE7RLD2W0
>>328
整形外科より脳外科を紹介してやったほうがいいんじゃないか?

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:03:08 ID:H9pMvHqa0
肉食をいっさい採らず山野草と穀物だけの粗食に甘んじた牟田口閣下は
女色も絶ち聖戦貫徹のために勇戦奮闘された方です。皇室、神道に対する信仰心も
あつく毎日神棚に手を合わせ祝詞を欠かしたことはなく将兵からはカミと慕われた
まさに聖将ともいうべき稀にみるお方、日本陸軍が生んだ偉大なる軍人です。


332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 19:26:35 ID:S8qEj2270
「カミはカミでも便所紙」とはよく言ったものだ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 00:00:59 ID:FpGcZThv0
佐賀県出身のイギリス人に何を期待してるんだ?

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 08:26:08 ID:ZJt0NSWW0
昭和の乃木将軍と讃えられた牟田口閣下になんという悪口雑言!

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 09:17:38 ID:HQQmOMiE0
>326
マジレスしてやるよ。

東京都府中市多磨町四丁目。

あとは自分で探せ。


336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 22:20:12 ID:AmEm+9f20
多磨霊園だ(笑)

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 18:40:44 ID:zb9iPIj10
イギリス軍に多大なる貢献をなさいました。
中将にはぜひとも大英帝国勲章を。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 21:40:37 ID:zU6AEi5s0
Sir 牟田口

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 00:30:42 ID:BTn5Udjv0
>>337
「インパール伯爵」号を追贈していただくべきだろう。

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 02:39:32 ID:PKDC9xOK0
しかしこいつも良い時代に生まれたよな
今だったら自宅とか晒されまくりだろう

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 11:04:19 ID:BTn5Udjv0
>>340
ファンレター欲しさに自分で晒すんじゃね?

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 15:52:54 ID:+NkAlMcV0
そしてブログ炎上と・・・

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 20:23:58 ID:PKDC9xOK0
むっちーがブログ書いてたらヤバイことになりそう

344 :むっち〜:2008/03/03(月) 23:08:25 ID:XCuSN9VP0
>>343
ドキッとするじゃないか。

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 23:35:16 ID:PKDC9xOK0
昨日の芸妓遊びゎ超〜楽しかったYO☆
おいしいものもたぁ〜くさん食べたの~~


でも佐藤とかシネ!!

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 17:26:20 ID:yb5rEiJI0
恐らく、
1.戦時の日本のように、軍に兵隊が家族を人質に取られているような
2.日本の官僚のように、予算を使ったほうが偉い、部下の兵も消費した方が偉いという極めて奇妙な理屈が働く
3.失敗をしても首を切られない

という歴史上でも稀な3条件を同時に満たさなければここまでのバカ将軍は
作られえないだろう。
特に、条件2は極めて稀と言える。
敵を殲滅、ではなく玉砕せよという命令が下るんだもんなぁ。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 17:28:28 ID:yb5rEiJI0
彼の子々孫々を誅したり墓が破壊されていないところを見ると
大して恨まれていたわけではないのでは?

もっとも、部下はほとんど死んでるけどさ。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 22:05:31 ID:CvvPOpk70
辻ーんとか、遺品燃やされたんだっけ?

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 02:16:25 ID:Dd0rkpVQ0
牟田口は昭和41年まで生きていたから
墓を壊すのには終戦から時間が経ち過ぎている。
それだけじゃないのかな

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 06:05:34 ID:rQGxrvvw0
大英帝国情報部が常に彼を保護していた。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 22:55:47 ID:wyqIKwkn0
 平久保正男氏(ひらくぼ・まさお=英国日本人会会長)4日未明、ロンドンの病院で死去。88歳。
http://www.yomiuri.co.jp/national/obit/news/20080305-OYT1T00686.htm
 横浜市出身。1943年12月から陸軍主計少尉としてビルマ(現ミャンマー)などを転戦し、インパール作戦に参加。
46年7月に復員後、大建産業(後の丸紅)に就職し、ロンドン支店勤務などを経て、83年に退職。その後もロンドンに在住、日英戦友の相互訪問や合同慰霊祭など両国間の信頼回復に努めた。
91年には英国で権威ある「大英帝国勲章(OBE)」を受章。(ロンドン支局)


352 :売国:2008/03/10(月) 03:21:56 ID:RWKnbPt60
パちンコスレで遠隔、ホルコン、サクラ、マネーロンダリングなどについて書き込むと渋谷○ハン社員や○ハンに依頼された
ネット工作会社がスレ荒らしをしてスレが機能停止します。
↓↓工作員の荒らしのやり方↓↓
2008/01/10(木)ID:iA54n BU50
■■■■マルハン総合スレッド 9■■■■http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1187021165/783-784
【宮崎県都城市】パチ事情そのAhttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1187189246/658-659
【山と川】宮崎県児湯付近PART1【自然イパーイ】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1188235164/471-472
【基地外が大暴れ4】エスパス日拓総合スレ【18発目】http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1188885488/401-410
パチンコ産業は荒らすことでレスとレスの間を空けて読む気をなくさせたり
マネーロンダリング、さくら、ホルコン、遠隔、などの風評被害を最小限に抑えようとしてる。

新スレ→○○○マルハンパチンコタワー渋谷パート10○○○
★★★★★このスレの解説★★★★★を読んでみるとよく判る。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/pac←左右くっつけて→hij/1201304777/559
ネット工作員については→【電通TBS】ピットクルー(株)【プロ工作員】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/118←左右くっつけて→9187503/65
【朝鮮玉入】パチンコ廃止すれば内需増加【20兆円】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/eco/1204597218/1-100
パチンコ屋の売り上げ10億を調べたら1割が偽札だった
http://area09.air-nifty.com/annex/2006/02/213_49b6.html
パチンコ収益、毎年2億ドル余が北朝鮮に送金されている 〜米・ウォールストリートジャーナル
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=81993&servcode=500§code=500
◎ハンの今後の目標は売り上げ5兆円、500店舗、上場すること。



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 14:35:51 ID:5RYyoDX50
別冊宝島最新号の仮想戦記「第三十二軍司令官、牟田口廉也」のムッチーが、何だか名将みたいな件について。
我の強いのがいい方に出て第九師団転用を台湾軍へ乗り込んで脅迫で防ぎ、何のかんので終戦まで玉砕もせずに闘い
続けてる。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 00:10:36 ID:/im2xo3Q0
下手な鉄砲も数を打てば当たることもある。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 02:05:21 ID:7bsymcTr0
何か、牟田口の子孫の住所を知りたいとか言ってる奴いるけどさ。
子々孫々まで祟るとか、そういうのって彼に対して相応しくなさそう。
女房子供よりも、GEISYAガールや新聞ジャーナリストが大好きだし。

牟田口閣下は、1000年先までネタにすることこそが、彼に対して最も相応
しい報いだと思う。
死して名を残す閣下に乾杯。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 18:47:49 ID:Va1hPQZb0
>>353
普通に考えて牟田口は沖縄戦の指揮を新橋か神楽坂あたりで取るだろうな。

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 20:46:25 ID:JuCjmQ2y0
ムッチー好きー

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 11:39:35 ID:sz7fsziT0
ジン ジン 人事課

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 11:58:38 ID:0Xv3D07Q0
仮想戦記なら、牟田口はそもそも陸軍士官学校受けずに佐賀県で中華料理屋開業してるだろw
日本にとっても牟田口にとってもそっちのほうが幸せだw


360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 00:04:49 ID:lpae+n6/0
ジンギスカン店まだあんの?

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 22:24:03 ID:rTHwtN050
>>358
その歌今日どこからか聞こえてきた
オリジナルじゃなくてカバー版みたいだったけど

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 01:35:55 ID:TQGGTDur0
>>361
芋洗坂係長って芸人のネタ。
非常に笑える

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 13:23:15 ID:NQNEVOoj0
荻洲が渋谷でスポーツ用品店開いたって話もあったよな。
そういう士族の商法的なんで成功したとこはあるのかな?

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:16:01 ID:oqdcHZRs0
>>362
違うみたい
女性の声だったし、どこかの店の有線で聴いたからCDになっている曲だと思う

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 18:38:05 ID:osZffdtX0
>>363
ノモンハンスポーツ用品店か?
尾高は張鼓峰がらみで商売してないのかな。
小松原は早くに病死したんでそういうネタが使えないのは残念。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 01:17:51 ID:Pmm5aD3d0
>>364
じゃぁ、たぶんオリジナルのじゃないか?
オリジナルも女性Vo.だし。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 12:13:20 ID:aSlgkUIV0
>>366
オリジナルは持っているしはっきり覚えているから声とアレンジの違いに気がついた。
で、自分でググッたらあっさり解決した。Berryz工房らしい。

>>358のもYouTubeで見て分かった。
本当に「人事課」ってネタで使ってたんだな。
テンションの頃も「ロリポップ」でネタをつないでいたし、元々洋楽好きなんだろうな。

いい加減スレ違いなんでこの辺で。

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 20:57:30 ID:ALvEgDbi0
>>363
荻州立兵が渋谷駅近くのマーケットで開いたのは小間物屋「みのりや」


369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 01:12:01 ID:7SnVdBz20
>>368
これはまたネタ性に欠ける平凡な店名だな。
時に荻洲はアル中って話を聞いたがマジ?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 10:49:02 ID:dS/Zh2670
こいつは、昭和の乃木希典

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:32:13 ID:Zpb/k7rT0
尊師・牟田口タイショウ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:38:01 ID:LRfXGg280
なにい〜〜!!神頼みだぁ〜!!司令部裏に祭壇を築いて祝詞を呼んでいる!!
こ、こんなテクニック!!どんな近代戦の教本にも載ってないぞ!!


373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 15:17:48 ID:I9wCZLbF0
>>372
諸葛孔明が赤壁の戦いに際し、祭壇を築いて祈りを捧げることで東南の風を呼んだ先例に学びましたが何か?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:10:52 ID:aurb4dDy0

ムチャグチ

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 09:00:23 ID:+biyFXIP0
両手合わせてお念仏 ハッと気付いてうろたえる牟田やん

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 13:53:05 ID:B/4EtPik0
手の節と手の節をあわせでふしあわせ。菊丸です。

でも、まあ三個師団を囮にして、ディマプール/インパール線に逼塞していた
英印軍主力を、補給線の伸び切るビルマ中部平原まで誘引した功績は大きい。

戦術に淫して大戦略を知らぬ奴がこのスレには一杯だがw

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 20:52:35 ID:B4hgZjlT0
敵を引っ張り出したはいいが、叩く前に自分が全滅してるんだからお話にもならん。
観念論では戦争には勝てませんよ。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 10:20:10 ID:HoClbYJM0
?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 11:55:29 ID:032D1kN70
>>376の言う大戦略はシステムソフトのゲームのこと
あのゲーム、補給戦が伸び切ったらちょっと面倒なことになるし

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 08:51:24 ID:kkIjHSlu0
牟田口の録音テープが国会図書館に保存されているという話があった。
本人の死後30年は公表しないということになっていて、平成7年までは
非公開だけど、もう公開されていいはずなのに何の話も出てこない。
まあ、例によって「私のしたことに間違いはなかった」だけの録音で
何の資料的価値もないものかもしれないけど。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 00:25:57 ID:mn2Rt4do0
あるいは、「焼肉喰うならならジンギスカン!みんな来てね」
だったりして。

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:36:07 ID:++wSqjB50
山岡荘八の小説太平洋戦争なんて、筆者が一度牟田口と会ったからという
理由だけで、インパール作戦失敗の理由を全て柳田におしつけている。
実際には指揮官別に言えば指揮した大隊数は、

第33師団長 柳田 5個大隊(別に1個大隊を後方に残置)
第33歩兵団長 山本 5個大隊(最後に別に1個大隊が復帰)
第15師団長 山内 5個大隊(最後に別に1個大隊が復帰)
第31師団長 佐藤 9個大隊(この師団だけ完全編成)

この比率だけ見ても柳田一人のせいで失敗したと言えるはず
はないのにな。
生き残ったもの勝ちってことか。


383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/23(金) 22:39:07 ID:QbpVlJGb0
http://jp.youtube.com/watch?v=5SMIgGAHAoU&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=looALHmz6aA&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=XlJkpEsaYMY&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=aJ47PkaeM_M&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=vsbv9Y-oPxg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=srYyLjVihYQ&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=GyY_GFtj5Tg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=9uF85UO9-lg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=svH44ZUVE4A&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=k9OJL0c-CBg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=I7nMFPYuF7o&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=Kci1bOlAOCY&NR=1
http://jp.youtube.com/watch?v=yXPS8v7VqVg&feature=related
http://jp.youtube.com/watch?v=jpgH4CrHXF8&NR=1

鉄道をこよなく愛する人たち

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:42:00 ID:6I3Zzdyn0
インド解放の聖将扱いできるウヨの精神構造がわからん。
日本にこんな腐れ将官がいる一方で洪中将は朝鮮人だったのに同僚や部下をかばって処刑されているし、
このあたり、全く訳わからん。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 12:25:40 ID:Wy5fYmST0
>>382
> 第33師団長 柳田 5個大隊(別に1個大隊を後方に残置)
> 第33歩兵団長 山本 5個大隊(最後に別に1個大隊が復帰)

第33師団ってのは12個大隊=9個歩兵連隊編成なんですか?

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 23:55:47 ID:g1CXJ6w80
>>385
一度だけマジレス。
山本少将の率いる第33師団右突進隊は当初第33師団の歩兵第213連隊
の主力2個大隊(松木平大隊は第55師団のアキャブ作戦を応援)基幹で、
それに第215連隊から2個中隊をバランスを取る上でもらっていたの
だが、その後牟田口軍司令官は後続部隊をこの山本支隊に集中的に
送りこみ、具体的には第15師団所属で作戦に参加し、あるいは師団の
後を追ってきた第51・第60・第67連隊の各1個大隊を山本支隊に配属し
てしまった結果、山本支隊・第33師団・第15師団がともに5個大隊と
いう事態が発生。
当時師団長は天皇陛下が直接任命する親補職であることが最大のステー
タスだったのに、第33師団長の部下でしかない第33歩兵団長に第33または
第15師団長と同じレベルの兵力を(しかも第15師団の戦力まで削って)与え
たのでは、今日の会社でいえば部長を差し置いて課長を本部長に抜擢した
ようなもので、人事的な軋轢が起きて当然。
何で牟田口軍司令官がこんなに山本少将をひいきしたのか、第33師団長・
柳田中将や第15師団長・山内中将のような陸大首席卒業組と牟田口中将の
肌が合わず、武骨な山本少将に期待したとも言われるが、これがインパール
攻略かパレル攻略かという作戦の重大な岐路で方針を出せないまま敗退する
大きな原因となる。
この指揮1つとっても、最低限軍司令官として必要な気配りが皆無だったと
言われても仕方なかろう。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 11:58:05 ID:10FQcFA60
>>386
なるほど、そういう建制を外れた変則的配置をしていたのですか。
柳田・山内両師団長を陽動というか囮にでもするつもりだったのでしょうか。
それに加えて二人の手勢を減らした上、山本歩兵団長に肩入れすることで柳田師団長については二重に面子を潰して見せ
ると。
もっとも、他の戦域では歩兵団長の手勢が一個小隊なんていうのもありますからビルマ戦線というのは色々と不思議なことが
起きるものですね。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 14:25:45 ID:HXLa/0pB0
                 i三i
                〃   ヾ、
               〃      ヾ、
             〃         ヾ、
           〃    ____    ヾ、
          〃   /      \   ヾ、
         ||   /  _ノ  ヽ、_  \  ||  
         || /  o゚⌒   ⌒゚o  \ ||  もう自殺するしかないお
          ヾ,|     (__人__)    |//  
          (⌒)、_   ` ⌒´     _,(⌒) 
          / i `ー=======一'i ヽ
         l___ノ,、牟田口廉也,、ヽ___i
            l           l
                            トイ
                            トイ
                            トイ
                           i三i
                          〃   ヾ、
                         〃      ヾ、
                       〃         ヾ、
                     〃    ____    ヾ、  チラッ…
                    〃   /      \   ヾ、
   / ̄ ̄\           ||   /  ⌒   ⌒\   ||
 /  _ノ   \          || /   (● ) (― )\ ||        
 |   ( ●)(●)l 早く死ねよ  ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//
. |    (__人__) |          (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
  |    ` ⌒´ |         / i `ー=======一'i ヽ
.  |         }           l___ノ,、          ,、ヽ___i
.  ヽ        }            l           l
   ヽ     ノ
   /    く
   /     ヽ←藤原岩市



389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 20:20:50 ID:Ik8zRoeS0
元祖「死ぬ死ぬ詐欺師」か・・・

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:35:08 ID:q4zpdaOu0
牟田口の遺伝子持ってる人間っているんですか?

初めてこの板きたもんで、、、、

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/17(火) 18:27:21 ID:bjajBfT40
ところが意外に信奉者が多い自衛隊。336あたりからかなりキモい信者が湧いてる。
▲▲▲帝国陸海軍で尊敬できる人物挙げれ▲▲▲
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1171975586/

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 18:53:32 ID:XQRp1GxC0
>>391
牟田口をネ申扱いするとはな…
どうかしてるよ、あいつら。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/25(水) 23:33:49 ID:UlJ2EXNh0
おーい、同じく昭和のバカ軍人荒木貞夫のスレがないのは、なぜ?
スレ立てしようとしたら、スレが限界数いっぱいで、だめだったorz

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 00:07:38 ID:lX644Ner0
告知

7月28日(月)夜9時から、NHK−BS1にて
「シリーズ証言記録 兵士たちの戦争 インパール戦」。


395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/01(火) 23:29:37 ID:PmfY5oyF0

おまえら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからお願いします


396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/02(水) 22:55:02 ID:SrSBSE8q0
おまえさん釈放されたのか

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/04(金) 05:00:44 ID:Vi6nGygC0
いや後継者でつ

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/08(火) 19:15:34 ID:ahitsyW40
佐賀県から葉隠が生まれた
これを読んで特攻隊の若者は死んでいった
最低な県だ
何人、人を死なしているんだ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 09:48:40 ID:aT7YWJa80
松雪泰子も佐賀

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/10(木) 10:43:00 ID:KPk9vxCnO
公表してねー

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/13(日) 18:37:41 ID:F5zVPauN0
おまえら

牟田口の子孫の住所書いてください

量販店のPCからお願いします


402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/17(木) 05:24:09 ID:pSSYB6BS0
〒685-0000
島根県隠岐郡隠岐の島町竹島官有無番地

403 :牟田口(北方撤退路視察中):2008/07/29(火) 18:03:19 ID:S81t17m70
葉隠れに対抗して雲隠れだお。

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/29(火) 18:09:04 ID:3XB2kEVS0
>>403
いや、ムッチーだけに芸者隠れw

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/30(水) 03:30:22 ID:JRyfUuE4O
馬鹿な大将 敵より怖い

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/07/31(木) 17:42:40 ID:Mr45P3650
鬼畜牟田口

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/02(土) 19:04:30 ID:3cvKs98V0
wikiでインパール作戦見てたらすげー牟田口に頭キタ
ほんと、生きてたらベルセルグのグリフィスが受けたような拷問受けさせたい

こいつの遺伝子引き継いでるやつも同罪。氏ねばいいのに・・・

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 18:15:18 ID:tx+NyDOx0
インパール作戦の悲劇なら先日NHKで見たな
弾薬も食料も支援など一切なく、ただ敵を倒せという無茶な指令のみですからね
病や飢えで死んでいった兵士は、まさに生き地獄だったでしょうな
さすが無茶口と言われるだけのことはある

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 22:16:06 ID:FmUC2D/70
ジンギスカン作戦を立案して戦後ジンギスカン店経営ってどんだけ好きなんですか

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 01:00:23 ID:lSq2T/F90
佐藤師団長が日本刀を持って、司令部に行き牟田口を捜したら
すでに東京に逃げ帰ってたというのは本当なんですか。

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 09:50:11 ID:SNd1/Kwt0
うん

そういう時の危機的感知能力だけは優れている

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 10:49:03 ID:XpoYARlP0
佐藤師団長がビルマ方面軍司令部付の15軍命令を受け後退の途中、15軍司令部に
寄ったが牟田口は前線視察のため不在、各幕僚も病気や多忙で会えない、と言われた
だが、これはウソで情報部中井中尉によれば嘘っぱちで佐藤を恐れて隠れていたとか
歩兵67連隊文集より「烈師団長が去った翌日、司令部将校は全員、かの祝詞の座付近に
集合を命じられ、ふらつく足を踏みしめ、弱った将校の手を引きながらようやくの思いで
上り詰めた頂上で司令官は延々1時間に及ぶ声涙共にくだる長広舌
あちらでもこちらでも脳貧血を起こして卒倒する者が続出、高橋、薄井の参謀も倒れた
それでも彼はいっこうに山上の迷言狂訓をやめようとしなかった
大尉以下の者には人間が食べるようなものは何一つ口にしていなかったのだ」



413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 18:00:17 ID:TlMaOTdh0
ジンギスカン店経営っててっきりジョークかと思ってたらあれマジだったんだよな
確か読売の戦争責任かなんかの本に載ってたってね

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 21:04:15 ID:fkduFOjY0
終戦後、戦犯容疑で逮捕されてシンガポールに送致されるが、作戦失敗で日本軍の甚大な損害を招き、英軍の作戦遂行をむしろ容易にしただけであったため、不起訴処分となって釈放された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F

ドイツ最高の将軍はスターリンとも言うし
連合国最終兵器はヒットラーとも言うしな

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/04(月) 22:09:51 ID:YccsTc6FO
佐賀のがばい中将

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 09:36:14 ID:DbE+Ay6p0
佐賀県生まれのイギリス人だと連合軍が認めたわけだ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/05(火) 11:52:36 ID:bpH53cH70
無駄口中将

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/06(水) 00:25:25 ID:yoyHY8X7O
インパール作戦の本でオススメないですか?
ちょっと調べてみたくなりました。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 08:58:47 ID:9OLiZM8U0
酷使様的には
「インドの植民地解放のために戦うも、力及ばず倒れた、大東亜共栄圏の具現者」

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 14:05:14 ID:rm3cxcQj0
>>419
戦死してるか刑死してるかすればそういう評価もあったかもな。
実際、牟田口の後任の木村は敵前逃亡したけど
A級戦犯として処刑されたので牟田口や富永と同列に語られることも
なく一部には英雄と見なされてすらいる。

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 18:28:59 ID:9gUGGuLF0
牟田は「死ぬ死ぬ詐欺師」だからね・・・

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 21:18:01 ID:bwsAuYJnO
そもそもインパール作戦は必要だったのか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/07(木) 22:24:11 ID:Cc4bDGTW0
必要じゃない。
あんな無謀な作戦を計る必然性はない。

米英のビルマ奪還に対し、ひたすら防御に徹すべき場面。
地獄の山が、逆に防御に役だったかも。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 06:27:35 ID:ts5bbdnv0
名将・牟田口将軍を謗り貶める非国民の輩共めが!

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/08(金) 18:53:58 ID:jBVuR/hu0
>>424とイギリス人が申しております。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 10:40:41 ID:lFHHPoBw0
まあ、牟田口はかわいそうだと思うことが一点だけある。
ビルマ派遣軍の最大の犠牲者を出したときの指揮官は
木村であって牟田口ではないのにそれまでもまるで
牟田口のせいのように批判されるのはなあ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/09(土) 11:34:20 ID:GfObYqlq0
>422
仮にインパールを奪取していても英印軍の攻勢を凌いで維持できた可能性はきわめて低い。
英印軍にとってインパールは援蒋ルートの中継基地に当たるので、奪取された場合、
積極的に再奪回を試みて攻勢をかけてくることが予想される。その状況下で、戦力的に劣り、
補給線が構築できない状況下で消耗戦を強いられる日本軍が英印軍を撃退するのは
きわめて困難。

ちなみにインパール作戦開始時の戦力は、日本軍8万6千に対して英印軍15万。
そもそも装備とか補給云々の前に兵力数からして用意できていない。


428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/10(日) 06:47:54 ID:dvJ9GsfA0
>>426
ボロボロになったビルマ防衛線というポン滓をつかまされた
木村のほうが被害者だと思うが・・・

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 17:35:43 ID:pnCncqJY0
こいつと外相の松岡はマジにむかつく

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/13(水) 20:17:56 ID:DVAJlJJE0
ウヨさまにとってはインドの植民地解放のために戦った名将。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/14(木) 02:42:45 ID:OoCZh0LC0
松岡はカコイイと思う俺がいる

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 02:51:35 ID:LPdc/96t0
終戦。
日本にとってのS級戦犯あげ

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 11:09:24 ID:mDehzT+40
ガダルカナルから生還した後インパールに行かされた気の毒な人がいるらしい
歩兵第百二十四連隊が両方に参加している

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 11:20:06 ID:tHxlRueO0
さて、本日は牟田口に殺された人々に哀悼の意を表するため、黙祷するか。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 14:48:59 ID:H15AxMnN0
牟田口の下で戦った日本兵がかわいそうだ。
下は上を選べんからなあ。
インパール作戦てひどいだろ。

まあ、俺は牟田口嫌いってことです。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 20:44:07 ID:vQtfEKBG0
インパール
ガダルカナル
ミッドウェイ
三大なんじゃこりゃ敗戦フラグ戦争

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 22:51:14 ID:GgOLdDo00
インパールはレド公路封鎖を絶対条件に、持久戦ができたんじゃないかな?
早めに陣地をあちこちに作っておいて、イギリスの攻撃を待ちかまえる…と。
持久戦で敗戦まで持ちこたえることができたんじゃないのかな?
それをわざわざ負けに走る…と。

ミッドウエイはとことん日本にツキがなかった。兵数も熟練度も日本の法が上回っていたし。

それに対して、ガダルカナルは負けるのは当然。

3つとも全く性質は違うんだよなあ。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/15(金) 23:16:39 ID:WZLvtD+D0
>>436
レイテ島決戦・レイテ沖海戦も加えて、
四大なんじゃこりゃ敗戦フラグ戦争にしてくれ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 06:31:55 ID:dhsd+VxR0
レイテは、3大なんじゃこりゃの後のやけっぱち作戦だから、ちっと違うと思う。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 21:26:40 ID:dhsd+VxR0
牟田口を英雄として捏造ドラマにすると
牟田口は物資の補給をしようとしたが上層部が認めなかった。
芸者遊びはイギリススパイの目を欺くため

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/16(土) 22:49:40 ID:Wa0/xkWC0
欺くも何も、自分がイギリス人だろうに・・・

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 10:34:37 ID:VRUukH7b0
〈・・・陸海軍また、その首脳が道徳に基づく建軍の基礎の確立に培養確立を等閑にして
ひたすら自己の栄達と権勢の獲得に夢中になった。
大本営から軍司令部に至る、大軍の統帥、作戦指導などは、全く前線の事情を無視した、
机上の、こどもの作文、戯画にひとしいものであった
師団以下の軍隊指揮官として陣頭に立った中少将級のうち、はたして幾人が適切な用兵を
したのかも、すこぶる疑問である。その大部分は功名心のもとに、部下を無用に督戦して
損害のみを出したものが多かった〉上の文は誰あろう、元31D(烈)師団長・佐藤孝徳氏の回想


443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 22:36:59 ID:1SFJ/E1D0
書くまでもないと思うけど

ミッドウェー作戦の南雲中将は作戦指導には批判もあるけど、あくまで命じた
のは連合艦隊司令長官。
ガダルカナルの百武中将は、辻大本営派遣参謀の作戦指導に振り回されて、ポー
トモレスビー攻略作戦とガダルカナル戦に足を踏み入れさせられた、ある意味で
被害者。
レイテの鈴木中将は台湾沖航空戦の海軍の誇大戦果を盲信した大本営に、急遽
泥縄の決戦を命じられたこれもある意味被害者。
レイテ海戦の栗田中将は、敵前回頭への批判も無論あるが、基本的には同じ
海軍が台湾沖航空戦の実相を把握していながら、引っ込みがつかなくなって
作戦を命じられて一応同情の余地はある。

自分が作戦を立案し強硬に推進しながら、失敗すると逃げて何の責任も取ろ
ず、何万の部下が餓死していったことを他人事のようにとらえていた牟田口と
一緒にされては、この将軍たちが可哀そうだろ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/17(日) 22:55:44 ID:3mRSLR+80
アントニオ猪木と同じような人なんだろうな

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 02:02:45 ID:egOygAM30
おまえら

牟田口の子孫の住所名前電話番号晒してください

垂れ流し無線LANからおながいします

車にノートPC積んで探せばいくらでも見つかります


446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 19:52:03 ID:6OulMk6w0
>>445
PSPから垂れ流しLANで書き込んだアフォも捕まったじゃないかw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/18(月) 21:10:13 ID:egOygAM30
やりかたが馬鹿なだけ
状況見てないから

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/19(火) 01:34:02 ID:2MdJV/nf0
>>446
PSPから垂れ流しLAN経由で自分のデータにアクセスしたからでしょ

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 21:13:49 ID:VOs6/Rm70
フィリピンから敵前逃亡した人といい、牟田口といい
東条の手下に、ロクな軍人がいないのは偶然?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 21:15:36 ID:Zd3+LvZL0
イエスマンばかり周囲に置けばそうなるわな。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/21(木) 23:33:30 ID:Ye39yeBk0
>>449
明治政府の教育制度が間違っていたからそういうのが恥ずかしげもなく国民に死を強要したんだよ

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 01:51:06 ID:AnOpf4u20
他人の家のゴミ箱を漁って、食糧事情を監視するような了見の狭い人間の所には
人材は集まらないだろう。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 04:49:57 ID:s/+z1uBf0
福田内閣に似てるな。
馬鹿ばかり。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 19:37:58 ID:PFMlxqMC0
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |    牟田口という奴は正真正銘のクズやな
    |  `ニニ' /    責任を取らない軍人なんて生きとる資格あらへんで
   ノ `ー―i´ ´


455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/24(日) 21:30:31 ID:xfEIBtpt0
2ちゃんの異常な書き込みに批判的な俺でさえも

ここの書き込みは過激ではなく、正当である と思う。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 00:00:06 ID:aebs906d0
  /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |       牟田口は育てとらん
    |  `ニニ' /    
   ノ `ー―i´ ´

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 05:56:41 ID:uFthmnN70
■星野仙一を歴史上の人物や出来事に例えると?■
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/base/1219591007/

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 11:50:30 ID:UKDtWAYW0
松雪泰子も佐賀、公表してねぇ〜♪ 牟田口も佐賀、公表 するな〜♪

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 12:09:08 ID:locIpDw80
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _  ._ i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |    
    |  `ニニ' /  ワシは牟田口閣下の生まれ変わりや
   ノ `ー―i´ ´

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 15:08:16 ID:yrKIxqVB0
実写化するなら牟田口の配役は星野で決まり
「WBCでリベンジ」って、バカか?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 17:19:11 ID:W2PHVb7nO
いやぁ、貴方の生まれ変わりとしか思えない星野仙一って糞指揮官のせいで
星野と牟田口廉也はそっくりだとアチコチで名前が出ていますwww

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 21:56:20 ID:ZW+GNSqH0
エラーで晒しものになった、選手の名前がGG佐藤なのは
歴史の偶然か

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 23:54:34 ID:k8XqM7rg0
牟田口閣下のwikiが編集されてるぞw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E5%BB%89%E4%B9%9F

>また、星野仙一は、北京オリンピックで敗れた直後、
>牟田口の責任逃れの術を見習ったと自身がコメントしている。

wwwwwwwwwwwwwwww

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/25(月) 23:56:54 ID:yrKIxqVB0
>>463
あまりの星野人気にワラタ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:09:03 ID:9wFtfNo70
牟田口が1001なら

三師団長は山本、田淵、大野かw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:34:21 ID:gRWKaPvt0
星野スレでやたらこの人の名前が出てくるのでここにきました
最悪な男ですね

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:38:17 ID:S8xN5R7F0
漏れも、ここにたどり着きました。
星野と牟田口は生き写しのような人物ですね。

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 00:52:40 ID:VuOvCU7+0

抗議活動本部はこちら

■星野仙一への抗議活動本部■
http://ex24.2ch.net/test/read.cgi/base/1219607032/





469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 05:45:43 ID:Fp0inzHc0
巨人・渡辺球団会長が星野代表監督を擁護
http://www.sanspo.com/baseball/news/080826/bsr0808260434001-n1.htm

951 名前:名無しさん@恐縮です[age] 投稿日:2008/08/26(火) 04:44:19 ID:aVsqa4VzO
ギャアアアアッ
http://mbup.net/d/50449.jpg
http://mbup.net/d/s/50449.jpg

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 14:21:10 ID:PDSEKgUT0
>>469
って言うか、何でナベツネに指名権があるの?
建前上は球界とは縁が切れてる人物のはずだが。
ああ、そうか。巨人からのオリンピック代表に戦力的にあまり影響のない人を選んでくれたお礼かw

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/26(火) 17:45:57 ID:h83UwiKD0
星野の若いころの面、下品で貧相、まさに悪相とはああいうのだろ

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 03:55:59 ID:reM/HVHl0
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/50/Mutaguchi_Renya.jpg
人相も似てね?
当時の世相のため牟田口のほうが笑いジワ少ないだけのような・・・
選手時代の写真なら
若いし、政治力もあまりないだろうから笑いジワ少なくて
牟田口とほぼ同じ顔になりそう

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 06:38:33 ID:DRGZeEzQ0
ナベシネは東条英機だな

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 07:40:23 ID:S9wtcr540
>>465
おいおいまじレスすれば
三師団長は田渕やコージと違って牟田口に抗命したりして更迭されたんだぜ
例えにふさわしくないよ

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 08:08:19 ID:YTalOdcz0
ネトウヨが将校になったら多分牟田口みたいになるだろうな

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 08:50:48 ID:RESE9Cn10
昨夜のNHK−BS3で31師団58連隊の兵隊さんの証言やってたが
苦痛で自決したくても銃弾がなく、手榴弾が10円で売買されたという
売ったとて手にした10円の使い道もないのだが・・・

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 12:23:36 ID:oL9NA8epO
>>474
インパール作戦中に前線では餓死寸前なのに、芸者の取り合いで殴り合いの喧嘩をしていた指令部付きの参謀たちの方が相応しい

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 19:01:30 ID:jUaIqU+k0
俺もわしスレから来たけど
こんな典型的な屑って本当にいるんだねw
この屑豚がもし捕虜になってたら、部下にリンチされて殺されてるだろうな。

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 21:29:25 ID:HdAHkVFK0
牟田口はあなたのそばにいます
まわりをよくごらんなさい 職場に学校に家庭に・・・・
牟田口は死んでも魂は生きつづけているのです

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/27(水) 22:42:50 ID:U6eGvswJ0
国民の老後生活を怠け仕事&アホ流用で脅かし、
長は責任取らずに莫大な退職金もらい優雅な余生。
社会保険庁の歴代長官。

牟田口レベルの恥知らずも、珍しい存在ではない。


481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 00:28:32 ID:HFMpFkrA0
>>479

牟田口廉也=世田谷三代目

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/28(木) 09:33:59 ID:a2S+piyB0
むしろ2ちゃんには牟田口か牟田口に媚びるやつしかいないだろう

483 :牟田口:2008/08/28(木) 11:34:40 ID:opGXgVg50
>>482
その通り、おっしゃる通りです

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 01:16:33 ID:rW043Dii0
要はネット右翼レベルの人間が将校をやってたのが問題なのであって

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/29(金) 14:44:14 ID:E8xYsAkd0
牟田口=珍風ですね、わかります

牟田口「兵士にはこれを持たせろ!名付けてナノゼリー作戦!」

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 01:29:30 ID:aT6r5FZ10
こんななバカな作戦で死ぬくらいなら、さっさと降伏しろと思いたくなる

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 05:59:45 ID:F+xnnAMW0
>>475
多分な。でもネトウヨは低学歴で口だけの牟田口以下の人間ばっか

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/30(土) 16:53:08 ID:xBC3Pp090
三師団長は、金森隆浩、平野謙、門倉健あたりか

インパール作戦で屍となった兵士は、今回以外にも与田とか森田とかたくさんいる。

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 18:29:40 ID:tUv69Czr0
現代に生まれてたら街宣車乗り回してたかも知れんなw
口先だけの国士だから
でもよく考えたらエリートだったっけか

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 20:00:47 ID:GlFnpLNl0
現代で言えば、国土交通省の道路局のマッサージチェア・タクシー券官僚か、
外務省の豪華ホテル代金踏み倒し官僚みたいなもんだろ

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/31(日) 21:05:09 ID:sXk5imW00
最低のやつだからな

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 21:00:06 ID:TMllUl5j0
>>479
俺の勤めている工場にも牟田口と栗田がいる。
2人とも嫌われているのは偶然?
でも、なぜか佐藤はいない。

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 22:20:00 ID:e5Zt+elO0
>>492
富永と木村は?
いたら最強職場だなw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:53:27 ID:S5bL+jNs0
富永はどこの職場にもいるだろ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:54:16 ID:To+J69gs0
三谷幸喜脚本でインパール作戦のドラマをやって欲しい。
有頂天司令官。

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/01(月) 23:54:55 ID:S5bL+jNs0
このスレもよろしく

アメリカ合衆国陸軍参謀、服部卓四郎
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1218894464/

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 22:17:59 ID:Fb7nIhQv0
牟田口家はいまでもそのままの氏で生きているのだろうか?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/02(火) 23:33:25 ID:ocSQi4Bk0
>>497
佐賀では係累の話は全く聞かないな〜
出身地は坂井三郎特務中尉の隣町だけどね

ちなみに「牟田口」は、佐賀では郷村の下級武士の名字に多い

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 10:27:59 ID:Xd4BSWsX0
牟田口は最低 最悪だよ。
無謀なインパールなんかしやがって。

なんでこいつが中将まで上り詰めたか疑問だね。
てことは当時の陸軍はバカなんだね!

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 11:59:26 ID:Wo4Hi4Mk0
歴戦武功の結果に決まってるだろう。
彼の師団長としての成功は顕著。
てことは499はバカなんだね!


501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 12:45:30 ID:Xd4BSWsX0
>>500
成功というのなら根拠を示せよ

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 13:03:18 ID:aPXDAx9i0
大英帝国軍人としてこれほど成功した人物はいない。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/03(水) 14:07:45 ID:Wo4Hi4Mk0
愚かなことを。
シンガポール攻略に続くビルマかんてい作戦の華々しい成功を知らないなら口を出すな。
牟田口さんは名師団長だった。

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/05(金) 10:44:06 ID:mIdfSe0m0
>>503
「敵を欺くにはまず味方から」と言うことで、日本軍の信頼を得るためにまずマレー・ビルマで活躍して見せたんだよ。
マレー・ビルマで殺した英軍+インパール作戦で殺した英軍<マレー・ビルマで殺した日本軍+インパール作戦で殺した日本軍
だったら英国に対する功績が大きい。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 01:15:24 ID:3/UT//Bw0
おまえら

牟田口の子孫の住所名前電話番号晒してください

垂れ流し無線LANからおながいします

車にノートPC積んで探せばいくらでも見つかります


506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/10(水) 21:09:50 ID:7MDUPhbT0
>>505
ビチグソが!
子孫に罪は無いだろーが!ボケ!
見下げ果てたカスだな。自分は安全なところから、ムタの子孫を叩こうってかw
牟田口と同レベルの卑劣さだな。


507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/11(木) 19:07:44 ID:PgM/k2qd0
ムタの子孫ってボノちゃんのことか?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 02:15:48 ID:5MlUveoD0
ググってみた。
息子衛那氏は大企業の重役で97年12月に死去してるらしい。

毎日新聞97年12月23日より、以下引用。

牟田口衛那氏=元住友ベークライト常務

21日午前4時、老衰のため東京都調布市富士見(この先番地まで出ているので略す)の自宅で死去、80歳。

葬儀告別式は24日午前11時、三鷹市上連雀(同じく略)の法專寺。喪主は妻○子さん。

残念だったなw
追及するなら、あの世まで行ってくれ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/13(土) 02:32:09 ID:5MlUveoD0
ちなみにストリートビューで見てみたんだが…
ウハ、これはたぶん家はムッチー存命のころから現存してるね。www
調布飛行場そばにある中学校の裏。
味スタも近いね。っつーか、
ムッチーの墓地もそれほど離れてない。
そこそこ大きめの古い木造一戸建て。


510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/16(火) 01:08:35 ID:UO1Cjh080
むしろこいつを非難してるネトウヨとは気が合うと思うんだがな
同じ程度の人間だし

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/27(土) 10:06:07 ID:XUl+Ilbd0
流石に腐ってもエリートなんだし低学歴アニヲタウヨと一緒にしちゃいかんだろw

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/06(月) 20:19:52 ID:5odQypmT0
海軍でこいつに匹敵する愚将は南雲だろうな

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/07(火) 22:56:51 ID:gZkEDgz30
なんで、南雲って海軍なのに戦陣訓に言及するの?

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/22(水) 23:59:13 ID:X/lS61Zw0
牟田口でも役に立つことがあるよ。
希望を失った自殺志願者にインパール作戦と牟田口の人生を教えてやる
生きたくても生きられなかった兵士からは生命の貴重さを知り、
牟田口からはこんな奴でも自殺しなくてもいいんだという安心が生まれる


515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 00:29:39 ID:ki1wE3Kw0
もっとも権力から与えられた裁量権を自分の能力と勘違いしておかしなことをする
奴は今でもたくさんいると思う。この間逮捕されたゴルフ防衛次官あたりも
戦争中だったら芸者に狂ってる阿呆将校とあんまり変わりはない

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 07:52:25 ID:87fFiZVyO
>>513
南雲の場合は元々水雷畑の人が航空艦隊司令に任命されたから
南雲だけ悪いということは無いし
ただ、あまりにも判断が遅かったのが欠点だろ


517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 12:28:00 ID:D5aO7ZF8O
27の松村連隊長の話、感動しました。(;_;)

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 15:36:09 ID:D5aO7ZF8O
しかし、この男は佐賀出身てことは鍋島侍の末裔なのかねぇ…あの「葉隠武士道」の。


陛下の赤子である兵隊に無謀な戦いを強いて地獄に追いやり、自分は酒をくらいながら芸者の股ぐらに禿頭を突っ込んでいたなんて…

実に万死に値する。


終戦の時に腹を切ればまだましだが、あまつさえ戦後は自己弁護に汲々とし、焼肉屋に付けた名前がジンギスカン?!ふざけるなといいたい


祖国を遠く離れたインパールの天地に今も鬼哭する英霊の無念を想ったことなど一度もなかったのだろう。

なにか人格障害だったのではないか


しかし死者をこれ以上鞭打っても仕方ない。


後世ができることはああいう人間を上に立たせてしまった当時の陸軍の組織的欠陥、あるいは日本社会の欠陥を分析し今後の戒めとすること。


そして英霊への感謝を忘れないことた。   合掌


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 18:12:09 ID:qkSf6OYAO
ホントにこの人正気なのか?
ありえない。


520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 21:12:17 ID:m+72+P4y0
>>518
多分、化け猫の子孫

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/23(木) 23:51:29 ID:ki1wE3Kw0
能力があるために、大本営から見捨てられた硫黄島で地獄の戦闘を強いられ
壮烈な戦死をした   栗林中将
無能なのにやりたい放題の上戦後も生き延びてのうのうと社長を
しながら歴史の改竄に必死な   牟田口中将

陸軍の人事システムに問題がある。もっとも東条の恣意的で狭隘な視野では
絶望的だったが

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 00:09:21 ID:ACStM5bk0
陸軍は牟田口に責任を取らせるために
階級を二等兵に降格して、南方戦線で送り込むべきだった。
厳しいソ連軍ならそれくらいはしたと思う

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 00:16:19 ID:/l0Di5Vd0
>>522
スターリン閣下の粛清で銃殺刑で終りでしょう。

それにしてもこのスレタイ「腐ったジンギスカン」に脳内変換してしまうw

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 06:32:02 ID:m0wZWlxy0
それより焼肉ジンギスカンがいつまであったのかそれが気になる。
まだやってたりして

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 07:24:29 ID:V40V81VHO
純粋にジンギスカンをだすのかなぁ?それとも普通に焼き肉? 



526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 09:30:11 ID:l2qo02VLO
写真とか便所に飾ってそう。
誇大妄想癖
正気と思われない


527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 09:37:06 ID:6eIVUBuC0
牟田口閣下は、インパール作戦前補給を煩くいう参謀や師団長を馬鹿にしたくせに。
いざ連合軍が迫ってくると、補給路視察を口実に逃亡w
こんなのが将軍になれるんだから、そりゃ負ける罠。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 11:07:19 ID:V40V81VHO
>>526確かに!勲章とか戦時の写真とか…自己顕示欲を満足させる品々を飾ってそうだね(*_*)

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 15:01:54 ID:l2qo02VLO
(笑)
そういうことをやりかねないと思われても仕方ない人物
インパールセットとか
普通にやりかねない。
野戦鍋とかさ

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 15:10:05 ID:6Msa7Vc20
若い人々でごったがえす東京・渋谷、その奥まった一角に静かなたたずまいを見せる一軒の店がある
「焼肉・ジンギスカン」
店主の牟田口廉也さん(69)はあの戦争で「腹減った」と言って死んでいった兵達の冥福を祈りながら、
ひたすら今日も肉を焼く。
元は軍司令官として1944年のインパール作戦を戦った。
「イヤー、あの時はしんどかったヨ」
と屈託なく話す、その視線の奥はしかし厳しい。
「師団長の連中はまるで言うこときかん。これでは勝つものも勝てんとネ」
「こんな店だって肉の供給がストップしたらたちまちおじゃんですワ。一個軍ならなおさらですヨ」
復員後は一時戦犯容疑で拘束されるが、やがて釈放される。
「まあ、イギリスさんは見るとこ見とったわけですネ」
今は第二の天職を見つけ、ひたすら邁進する日々である。
「まあぶっちゃけ個人的には楽しいことはいくらでもあった。でも戦争はいかん」
そんな店主のお薦めはチンドウィン産の水牛ハラミ(100g・1200円)だ。
「まあ、うちに来るときは戦争のことなんか忘れて腹一杯食べに来てくださいナ」
店には現役時代の勲章が小粋なインテリアとして飾られている。

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 16:47:47 ID:V40V81VHO
>>530乙!

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 17:26:27 ID:0gG+JtVMO
>>526
なんで用を足す時に牟田口の顔を見なけりゃならんのだ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 21:06:08 ID:ZBL551DF0
インドでは日本軍は「俺達の独立のために戦ってくれた人」で
インパール作戦は「俺達の力がたりなかったから」とか思っているそうだから
間違ってインドでインパール作戦が映画化されたりすると
渡辺謙を主役にして英雄になっちゃうだろうなw

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/24(金) 22:36:30 ID:xoNtchpG0
チンドウィン産の水牛ハラミ(100g・1200円)

マジで食いたいと思ったw
でもインパールの兵の話だと水牛ってまずいんじゃなかったけ?

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 00:00:43 ID:dOGaV1bQ0
>>533
ならないんじゃない?

ネールの本では日本の事は「日露戦争では興奮させられたけど、西洋の悪いトコまで学んでいる」って批判的だし、
インド国民軍のチャンドラ・ボースの評価は「目的の為には、悪魔とでも手を結ぶ男」ってなモンですから。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 13:35:10 ID:Id1pzyj8O
まぁ、ボーさんは共産党の力も借りようとしたから、ネールの言う事は
間違ってないなw

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 15:38:45 ID:CJvBM8xsO
なんか死んだ後までこんなに、叩かれてなんかカワイソ(;_;)                     


538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/25(土) 15:56:42 ID:dOGaV1bQ0
>>536-537
何しろ、彼が協力を依頼してたのは…

ソ連→ソ連の不倶戴天の敵のナチス→アメリカに戦争ふっかけたばかりの日本→
日本に協力して実際の戦闘行為。目的の為には宗教によって禁じられた牛肉も食う→
終戦時にソ連に行こうとして飛行機事故で死亡

な人ですからね。「敵の敵は味方」「目的の為には手段は選ばない」って人だけど

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 09:46:44 ID:ZsipxreLO
たしかルバング島の小野田少尉の次兄格郎氏も、主計軍曹でインパール戦に従軍してたね。        

小野田さんと実父が親子喧嘩したとき、「お父さん寛郎はきちがいです」といった後、自らのインパールでの経験を語り戦場にいた人間は少なからず精神を病むて話して「寛郎もいずれ正気をとりもどしてくれるでしょう」ととりなしたとか  

ほどなく寛郎氏は兄格郎氏のいるブラジルにわたり、現在、ブラジル日本人会会長、小野田自然塾代表として活躍されているのは周知の通り。  


ちなみに小野田家は長男俊郎氏は軍医大佐、末弟の滋郎氏も少尉と、兄弟揃って日本のため戦っている。

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 09:59:38 ID:uVS3H2ig0
チャンドラ・ボースの遺骨、いまだに日本に残ったまま
遺族でさえ受け取りを拒否してる

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/26(日) 15:40:28 ID:ZsipxreLO
「おやじぃぃ アラカン定食!」 「俺もぉ」    

「ハァイ!アラ定二丁」


「ハラミもう一皿」

「はいよぉ♪」


焼肉・ジンギスカンは今日も忙しい。


542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 04:35:07 ID:tazJI6fl0
焼肉ジンギスカン お品書き

1 インパールセット 家族全滅間違いなし
2 盧溝橋セット    健康悪化間違いなし

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 07:58:16 ID:w4Y22Kjo0
最近牟田口ブームなの?


544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 14:50:22 ID:ShwCJoWB0
もし後継店とかの形でまだ残ってるなら
オフやろうぜオフ
みんなで祝詞オフとか

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/27(月) 22:21:02 ID:sUgpsHTZ0
>>542
インパールセットって、干からびた鼠の死骸1つとドブの水が入ったコップが出てきそうだ

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 02:31:43 ID:n+4RkU4YO
おれはインパール野戦鍋を食してみたい。


547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 03:19:55 ID:dTeyOSC3O
あんまり笑えんですよ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 13:15:24 ID:3crN2NB00
店内には、「千客万来」「商売繁盛」「開運招福」などの縁起物の御札に
混じって、「鬼畜米英」「英軍撃滅」「大将進級」などの紙切れも

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 15:04:51 ID:qqIFl8MnO
最近、無駄口氏は新たなビジネスを計画している… 
陸軍カフェ。入場時には当時の軍服のレンタルも検討している。         
今のところ、元帥、師団長、連隊長、古兵、の四コースを検討中である。

詳細は渋谷区…無駄口ビル2Fインパール企画迄。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 15:35:38 ID:n+4RkU4YO
じゃあ師団長コースかな
無断で帰るよ

インパール作戦に
木庭少将も参加してた?
名将といわれるけど
どうなんだろうか

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 16:34:41 ID:s/tkYE3k0
末期の日本軍て無能揃いだね。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 19:53:24 ID:pv9L32fQ0
>>551
明治時代から無能ぞろいだよ

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/28(火) 20:48:56 ID:qqIFl8MnO
兵や下士官は間違いなく世界最強だったのに何故……
後、死に際をやはり牟田さんは誤ったと思う。東条さんもそう。山下大将もしかり。お公家さんの近衛さんのほうがその点はるかに賢かった。        
虎は死して皮を残し   人は死して名を残す   
牟田さんも勿論だが東条さんなんか戦陣訓までつくっておきながら、MPがきてから慌てて自決、失敗してるからね。 

阿南陸相や杉山元帥みたいにきちんと最期を全うして欲しかった。 

人は誰ひとり万能ではないがやはり誠実とゆうのは大切だと思う。      


554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/29(水) 17:09:59 ID:McjOJ3a00
制服を着てるだけの役人ですからね。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/30(木) 01:35:24 ID:aIj+RlJ70
>511
お宅も廉也っぽくねえか?ん?どうなんだ?
返事ぐらいしろ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 13:09:37 ID:4j+8nshZ0
ちょっと調べてみた。
中華料理屋をやったのは事実みたいだけど、店の名前がジンギスカンだったかどうかは確証取れなかった。
ネタ元やソースもわからないし。あと経営もそんなに長続きはしなかったみたい。
旧軍の関係者に資金援助を頼んで回ってたこともあるらしい。


557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/10/31(金) 18:46:07 ID:Ev79KB7y0
>>556

士族の商法か

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 06:03:47 ID:RjmhFrUgO
>>556 おつかれさん やっぱ都内でやってたのかな?しかしジンギスカンとゆう店名がガセだったらある意味受けるW

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/01(土) 18:30:23 ID:fFlccwmL0
ウィキペに新聞の訃報がソースと書いてあったなあ。
縮刷版調べるか。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/07(金) 00:26:12 ID:/Y9xEvJA0
天空の城ラピュタに出てくる無能な将軍はムッチーがモデルなのは本当かな?


561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 03:42:37 ID:GuaGoP8XO
最近書き込みないね。俺もだが、ちとみんな悪乗りしすぎた。 
死んだら皆仏とゆう、日本人の感性がいきていることに安心。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/15(土) 13:10:03 ID:xGotQRey0
ムッチーはコミンテルンの工作員

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 07:34:41 ID:wMevjZRo0
それはないw

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/16(日) 23:31:10 ID:ebbvFEA/0
>>562
コミンテルンネタは軍板でおやんなさいw
ムッチーは英軍最強軍人なんだから。
シンガポール戦ではまだ(日)帝国軍人やってたけど。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/17(月) 23:04:15 ID:N2jLm3Hk0
敵にすればこれほど心強い男もなく、
味方にすればこれほど恐ろしい男もいない



566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/18(火) 21:36:21 ID:GA9HYZqg0
日本陸軍には残念ながら、服部以下そういう参謀がごろごろいた。

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 12:37:35 ID:0vXLraOOO
個別の悪行もあっただろう。それは平和時でも殺人事件が起こるのと同じ。

60才航空幕僚長さん

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/19(水) 23:55:51 ID:SEKEqv6n0
>>566
乃木を司令官にして無駄に死傷者だしたことからも分るように明治時代からの伝統だよねw

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/24(月) 01:28:47 ID:odl9Hjrj0
インパール作戦は牟田口が無能だったから失敗したわけではない。インパールの
英第14軍を叩かなければ援蒋ルートを弱体化できないのだから目的は正しい。
ただ、牟田口の周りには食事と武器がなくても相手に勝てる精神的にタフな皇軍と、戦車より速くて
輸送用トラックよりたくさん積載できる家畜を調達できる上司と部下がいなかった。
こうしたものを調達する責任は現場の軍司令官にはないのだから牟田口に責任がないのは明らかである。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/25(火) 10:27:58 ID:kNsL4RAm0
牟田口は職を間違えた。
軍人などにならず、伊勢神宮の神主にでもなるべきだった。
そうすれば、天下一品と評された祝詞が役に立っただろう。

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 13:54:30 ID:QQxtYwit0
>>569
一つ追加したい。
その家畜は、専用の飼料を輸送する必要がない程度に燃費が良く、かつ原生植物で自活できる程度には広食性であるべきだ。

これを調達できなかった参謀に責任があるのは明らか。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/28(金) 23:06:18 ID:adFc7ctS0
>>569
欲を言えば何度敵に撃たれても生き返る兵隊だったらなお良かっただろう

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 04:08:29 ID:ohfqJDMZ0
後はどんな不衛生で伝染病の巣窟のような環境でも病気にならないというのも加えないと。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/11/29(土) 11:51:28 ID:grTNLv1L0
永久機関で動く車両や、無限に自動装填される銃砲を開発できなかった
陸軍兵器廠の責任も重いと言わざるを得ない。

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/03(水) 08:16:57 ID:fFX/qQLb0
こういう奴がいるから、特攻隊だの国に殉じた若者の崇高なる英霊だのと絶叫されても

(笑)

としか思えないんだよねー
大河ドラマ「牟田口廉也」を造って晒しあげにするべき。


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 01:06:43 ID:aP60z5jZ0
んなドラマ、最後のほうは祝詞唱えてるか、芸者抱いてるシーンしかないやろ・・・

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 01:49:22 ID:lmrdqjbt0
ラストシーンは芸者と手と手を取り合って落ち延びる木村兵太郎閣下が燃えるラングーンを振り替えながら、
「牟田口、あいつだけは絶対にゆるせん!」と呟く。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 10:30:47 ID:f7p6WlB40
>>572
そんなのアンガウル島にいましたね。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/04(木) 22:45:55 ID:aP60z5jZ0
>>577
そんで死刑になったのは木村なんだよね。
牟田口はほんまに悪いやっちゃ。

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 18:29:30 ID:7DW5HZt0O
まぁ英さんは見るとこ見とってくれた…と

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 22:23:21 ID:cXrO8Klk0
>>575
もっときちんと戦争の教育をするべきだと思うんだよね。
何故か海軍マンセーで陸は悪いって言い切られてるけど、海軍のアホも酷いし、
陸もいい人は居たわけで。

すごくいいものと、ムタが一緒くたに「戦争」として忌避されるっておかしい。
ちゃんとその辺見極められるだけの教育しないと、また今度やっても負けるww

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/06(土) 22:33:07 ID:ncnr+gCW0
海軍のほうがよほどアホ。
能力もないのに軍政領域を分けたために太平洋で軒並み玉砕。
海軍幹部は氏んで詫びよ。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 11:51:34 ID:kHWQaOEt0
ここは牟田口中将閣下のスレなので海軍の話はスレ違い

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/07(日) 20:49:58 ID:ddLej1zn0
>>583は福留

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 12:18:28 ID:3Ow6BisVO
まあ英さんは見るとこ見てってくれたと…

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 12:42:12 ID:4TPZF9BGO
牟田口閣下のおかげで私の親類は名誉の戦死を遂げることができました
それもこれも全て牟田口閣下のおかげです、本当にありがとうございました

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/08(月) 16:00:21 ID:97KDeMCn0
モントゴメリーごとき二流軍人が子爵に叙爵されているのに、
ビルマの日本軍をたった一人で崩壊させた牟田口中将が
ナイトの称号すら受けられないのは人種差別である。
我々はイギリス国王エリザベス2世に断固抗議する。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 08:31:46 ID:LdQCDiO10
>>577
ムッチーは赦せんが、ラングーンから夜逃げした木村が言うなw
第28軍が「どうも司令部と通信できない」つってラングーンに参謀派遣したら司令部居ませんでしたって
どんだけだよw

桜井、岩畔、宮崎・在留邦人とチャンドラ・ボースに謝れw

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 12:38:14 ID:yr6zWVfA0
日本でやたらにガンジーもてはやすのって、ネタジを無視したい人が
いるからなのかもなあ。

とかちょっと思った。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/09(火) 21:08:07 ID:X5hSf49R0
ちょっとお前ら軍事板のバナーを見てくれ
あれをどう思う?

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 12:19:42 ID:57+XbroyO
まぁ英さんは見るとこ見とってくれたと…

592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/11(木) 15:39:04 ID:57+XbroyO
>>590田最上うじ!

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 05:03:42 ID:sAUSQ7CaO
アラカン小唄

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/12(金) 20:16:08 ID:sAUSQ7CaO
インパール進軍歌

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 05:03:22 ID:75uLeAGg0
牟田口とパットンは性格がそっくりだ。
パットンもコケていれば牟田口のようにゴミカスに叩かれただろうし、
牟田口が成功していればパットンのような英雄として崇められただろう。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 06:12:43 ID:zQeTBfNA0
パットンは戦史研究家としても中々のものだったらしい。
牟田口は祝詞研究家としては中々のものだったらしいが、
軍人としてはどうかな・・・

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 14:37:21 ID:VuhiSOn60
パットンよりもロンメルにそっくりだよ
補給を軽視した無茶苦茶な突進作戦、部下を見捨てて自分だけさっさと安全地帯に移動、
英軍のミスによりそこそこの戦果を挙げ、英軍はミスを隠すため名将として称えている
孤立無援のロンメルと違って牟田口将軍は陸軍上層部の信望があった分だけ政治力が優れていると言えるだろう

598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 16:52:09 ID:vVSritnO0
むしろナポレオンに比すべきだな

ロシア遠征における戦略的撤退・ベレジナ渡河作戦はまさに牟田口かナポレオンかと
言うべき見事さ


599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 17:43:53 ID:gBx0u+D20
むしろアレキサンダー大王に比すべきだな。

アレキサンダー大王はヒンドゥークシ山脈を越えてインドへ進軍しインド西部の敵を撃破。
牟田口大王はアラカン山脈を越えてインドへ進軍しインド東部の敵を…。

方向が違うだけでやってることは同じだ。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 20:47:49 ID:JXWtniQp0
むしろハンニバルに以下略

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/14(日) 23:46:02 ID:N1DhD2AR0
無茶口閣下の人気に嫉妬した・・・w

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 01:10:35 ID:xYPEW+CJ0
嗚呼、牟田口将軍様!
民族の光!国民の宝!不敗のネ申将!
我々はあなた無しには生きられない!

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/15(月) 01:53:22 ID:qBQggdVdO
生きられなかったんですね。

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/16(火) 20:51:41 ID:wtNsJdiz0
>>599
アレクサンダーは自分が攻撃の戦闘に立ったりしてんだけど

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/18(木) 17:25:01 ID:6jkXnfww0
インパール作戦の戦犯は当時の陸軍次官・冨永恭次
例の三師団長を15軍に配したのは人事権を握っていた冨永恭次だ
牟田口ではなくどんな名将智将猛将でも指揮下の三師団長が、
・アメリカ通だが実戦を一度も経験していない柳田中将
・アメリカ通だが病弱な山内中将
・勇猛だが派閥問題で軍司令官と宿敵関係にある佐藤中将
なら残敵掃討戦ならともかく困難な作戦が成功するとは思えない

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/19(金) 16:37:06 ID:s57awHmeO
富永中将と聞くと一郎の顔が浮かぶのは俺だけだろうか。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/20(土) 00:04:44 ID:F7jLhUZs0
牟田口擁護派は無能の泣き言にしか聞こえん。
部下を使ってこその指揮官やろ。
それができんなら伊勢神宮の神主でもやっとれ。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/29(月) 13:24:26 ID:/3v5gmyV0
 九州人には、牟田口ような奴が多いぞ。だから九州人には要注意。

 あと九州に多いもの・・・インチキ新興宗教、マルチ商法、インチキ健康食品w

 

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/30(火) 17:32:59 ID:pqHqop4v0
地球を破壊するために再臨した邪神ヤマタノオロチ討伐のため、汚名を被り司令部を離れた希代の陰陽師。
彼が内地より呼び寄せた巫女とともに篭った移動神社を秘匿名称として料亭と呼んだ。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/12/31(水) 06:00:11 ID:bGnfq8Nj0
>>608
東北人氏ね

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/02(金) 11:08:17 ID:9ADjVzmaO
>>608日掛けの金貸しの発祥は宮崎

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/06(火) 11:26:00 ID:gbCW1S9BO
パンチパーマの発祥は北九州

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:16:01 ID:3xVnAPRtO
インパール、真珠の中。

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:23:37 ID:YVOy/XuZ0
608、610
派遣労働者は、圧倒的に東北や九州の人が多いね
家族5人で月15万円の収入で生活が厳しいので応募したと言っていた
とても礼儀正しくて「出稼ぎ」と呼ばれることを嫌がるのは何故でしょう
彼らが数年後、善良であるとは限らない。
生活の術を奪うことが、「投資」の始まりで
貧困が利益をもたらすんだよね


615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:24:40 ID:YVOy/XuZ0
楽天だってさWWW

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 13:31:03 ID:YVOy/XuZ0
金融業者が現れたら、その地域の経済は「お終い」
根無し草が増えて、総人口に対するヤクザの割合が高くなるw

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 15:38:55 ID:KQ9CiKILO
牟田口にしろ富永にしろ
東條の家来はろくなのがいないな


618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/20(火) 15:40:53 ID:YVOy/XuZ0
コジキの家来には絶対にならないよ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 20:17:23 ID:p+oD6ybc0
でも当時は日本人全員が東條の家来だったんでしょ。だって総理大臣兼陸軍大臣兼参謀総長ですよ。

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/21(水) 20:25:37 ID:2Wk1yeql0
警察官はやめましょう
コジキ以下

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 02:05:58 ID:E2VP56oy0
この人、イギリスでは英雄として扱われてるんだってね
日本人なのにどうして?

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 16:57:39 ID:vzzO4DP00
英軍の勝利に多大な貢献をしたからね。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/24(土) 17:18:11 ID:ZyxmoWMI0
昔はじんじんじんぎすかーんと歌った

今はとんとんとんちんかーんだね

ぶひっ(笑

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 07:14:07 ID:1FFQy2SBO
>>619一君万民といってね、彼は万民の一に過ぎない。

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 17:07:56 ID:pE+SsvVe0
そしてその万民の一は、その尊さに於いて君子と変わりが無い
それが日本だ
憲法にちゃんと欠いてある

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 17:10:38 ID:pE+SsvVe0
2ちゃんねらーはその人間の尊さを辱めようと必死になってる
そうだよな
ゴールド聖闘士の624くん

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 17:28:26 ID:pE+SsvVe0
聖闘士がチャンだのチョンだの言って人間の尊厳を辱めちゃいけないだろう〜
その内「流れ星」はお前の頭に落ちるぞ

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/25(日) 17:31:04 ID:pE+SsvVe0
先生。星空を眺めても、皮肉しか思い浮かびません

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/26(月) 01:17:49 ID:zLWDWe7w0
>>619
だったらあんなにあっさり失脚してないだろ。

つーか、ここ、ムッチースレな。お前ら。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 07:05:44 ID:vhDtBEPMO
もう秋田

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/29(木) 15:30:59 ID:rpSZmbM60
おまいら

ムッチーのなんかいいとこ書いてください

量販店のPCからお願いしますw


632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/30(金) 09:37:56 ID:AUOTryOR0
牟田口がいてくれたおかげで陸軍悪玉論が2000倍強化されますた。
牟田口のように戦後も自己弁護につとめる人間がいなければ
辻を国会議員に選ぶような国民はとっとと陸軍悪玉論を忘却したでしょう。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:33:43 ID:8vsbJ5KMO
敗軍の将兵を語らず

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 22:49:37 ID:UE0X3GiF0
牟田口は言い訳をしつつ、自分の責任は語っているから、単なる出世欲と学力がある、弱い人物。

辻は、目的の為なら、火の中水の中、冷たい水の中でも砲弾の下でも平然とした態度で見るものを
驚かし、その克己の心は驚嘆するものがあるし、出世欲も強すぎるんだが、いかんせん目的の為
なら何を犠牲にしてもよいと考えているから、どれだけ結果的に人を殺そうと自分の責任は全く
考えない、異常な人物。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:31:47 ID:j6L533RJ0
そういう人間は良く見かける
先輩が躊躇するような酷いことを「チャンス」とばかり喜び勇んでする人間は、、
それは、秀才型の若い人間に多いぞ

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:36:22 ID:j6L533RJ0
それに保身だとか、出世のためなら
何でも言うことを聞いてしまうから命じたほうが恥ずかしくなり
「よくやるよ」
と言わせてしまうのがこの種の人間。

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/01/31(土) 23:41:11 ID:j6L533RJ0
さまざまな人間がいる
自分の劣情から、問題が拡大し
それを隠すためにわめき散らす人間とか

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/05(木) 22:35:32 ID:U6d6c9IKO
しかし、ホントあの敗戦は痛かった。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 21:23:41 ID:UQGwZq0Y0
辻は良い奴じゃないか。アレなだけで。部下に優しいし…

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 21:52:51 ID:yT0278f00
牟田口みたいなの用の料亭はぶち壊すし。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/08(日) 21:56:38 ID:jidjA4cV0
ここで悪口言っているけど、実際に牟田口姓の人に会ったらメチャ困るぞw


642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/09(月) 17:32:37 ID:12T2V3WUO
いいムダグチさんもいるのだろうか?!

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 03:50:50 ID:H4xUpJpR0
まあ、辻と違って牟田口は責任を自覚していたのだろう。
だから自己弁護に必死になった。
それに比べて辻の無反省ぶりはすさまじい。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/10(火) 20:15:43 ID:2kV1g3v+0
 相沢に斬られれば良かったのに。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 12:47:21 ID:D30NaZpY0
北京郊外でやられてたら、日中戦争もなかったし、太平洋戦争もなかったな。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/14(土) 16:10:34 ID:OT09CkMPO
とにかく政府の事変不拡大方針は正しかった…国を滅ぼしたのは現場の暴走であり、彼らの伝家の宝刀「統師権」明治の先人にもすこし先見の明があったら… 
しかし有色民族諸国の独立は大幅に遅れただろうが… 


647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/18(水) 19:53:13 ID:/QydzzbW0
現場の暴走をマスゴミと国民が支持したといのもあんだよな。
しかし、この当事なんでみんな暴走しまくってンだ?

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/02/22(日) 15:58:03 ID:dWiYgEG90
>>647
合理主義的思考が、慎重すぎるとか弱腰とか思われる雰囲気があったんじゃないのか?
だから、合理主義的思考で紙面を作っても、もっと「夢をみたい」って読者が買わないから、仕方なく
そういった国民に合わせたと。

教育で、合理主義的思考が人のココロの問題はともかく、実際の経済や軍事や医療など諸々の
問題解決には最も大切なことだって教え込む必要あったと思うな。

そこいらへんをどう天皇制と折り合いをつけるかって問題もあったんだろうが。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 18:22:55 ID:d1eewuBAO
>>647
ちょっとでも弱腰だと国体思想に反するって槍玉に挙げられちゃうから

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/02(月) 19:47:52 ID:Rpc6hwsoO
「売れる=支持されてる」は短絡的

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 12:50:28 ID:8MXUCExzO
ムッチーって靖国に奉られてんの?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 14:06:23 ID:eagoQZhy0
戦死じゃないから祀られてないよ
ムッチーの墓は多磨霊園にある。
http://www6.plala.or.jp/guti/cemetery/PERSON/M/mutaguchi_r.html

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 16:11:39 ID:S3Q60Ca30
トンクス。
それ聞いて安心しますた。
もしもチョンとか中国だったら、絶対に墓を暴かれて骨とか捨てられただろうな

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 18:30:19 ID:r1jmDlQz0
牟田口の後任でさらに酷い指揮を取って最終的にビルマ方面軍を崩壊させ
皇軍を十万単位で餓死、戦死させた木村兵太郎ちゃんは
A級戦犯として処刑され靖国に奉られているがな。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/15(日) 19:03:38 ID:jf0K1tI/0
部下を見捨てて、芸者の手を引きながらのラングーンからの逃避行は有名だね

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 07:48:09 ID:D3IYwZPX0
                            トイ
                            トイ
                            トイ
                           i三i
                          〃   ヾ、
                         〃      ヾ、
                       〃         ヾ、
                     〃    ____    ヾ、  チラッ…
                    〃   /      \   ヾ、
   / ̄ ̄\           ||   /  ⌒   ⌒\   ||
 /  _ノ   \          || /   (● ) (― )\ ||        
 |   ( ●)(●)l 早く死ねよ  ヾ,|    ::::⌒(__人__)⌒:::::|//
. |    (__人__) |          (⌒)、_       ̄   _,(⌒)
  |    ` ⌒´ |         / i `ー=======一'i ヽ
.  |         }           l___ノ,、          ,、ヽ___i
.  ヽ        }            l           l
   ヽ     ノ
   /    く
   /     ヽ

>インパール作戦が敗色濃厚となり部下(参謀の藤原岩市といわれる)に
>「陛下へのお詫びに自決したい」と相談した(もとより慰留を期待しての事とされる)。
>これに対し部下は「昔から死ぬ、死ぬといった人に死んだためしがありません。
> 司令官から私は切腹するからと相談を持ちかけられたら、幕僚としての責任上、
>一応形式的にも止めないわけには参りません、司令官としての責任を、真実感じておられるなら、
>黙って腹を切って下さい。誰も邪魔したり止めたり致しません。心置きなく腹を切って下さい。
>今回の作戦(失敗)はそれだけの価値があります」と言われ、
>あてが外れた牟田口は悄然としたものの結局自決することはなかった。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/16(月) 19:50:51 ID:xErTi12I0
こういう役立たずが参謀しとるから戦にも負けるンだの見本だわな。


即座に軍刀引き抜いて叩ッ切るか拳銃で射殺。
司令官殿は立派に自決されたことにしておいたら
牟田口閣下は悲劇の名将として未来永劫日本史に輝いたであろうに・・。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 01:24:09 ID:b0KFsTbA0
軍に限らず日本は恐ろしく無能な人間が指導的な地位になり有能な人間が追いやられて
組織が崩壊する不思議な社会だと見られている。その地位につけるかどうかの判断基準が
職務を有能にこなせるかどうかでなく、学歴や年功序列などで決まるのだが、
そのことは他の国(特に欧米諸国)ナンセンスだと思われている。
中国やロシアなどは内部闘争が激烈で少しでも無能な人間は引きずりおろされてしまうらしい。



659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 12:19:02 ID:EpIQmjYi0
牟田口は学校の成績も良かったし、特定分野だと有能だったのでは?

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 13:05:19 ID:oB7M8Zvs0
中国なんて処世術が上手い奴が生き残るダロ

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 14:40:30 ID:YBk/USyP0
処世術どころか利益まで得ている
パートナーシップですね

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 14:59:08 ID:oB7M8Zvs0
利益を得ながら金をばらまき生き残らなければいけない。
確かに無能ではできない。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 15:32:09 ID:P680XNhoO
私の心は生きてる限り晴れやしないのです

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 17:23:31 ID:YBk/USyP0
コジキのサラリーマン金太郎だな

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/22(日) 17:25:48 ID:YBk/USyP0
簡単なことを、難しくさせるのが「生き残り」だからな

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 15:16:09 ID:9Omxhe010
          ,,.''¨´ ̄ ̄``ヽ、、
         /'         ヾヽ   
.         〃            ミl    
.          ,|  ,r==、  ,===、   .l_   
         l|  =・=,ノ  l =・=,    |'l| >芸者とやりて〜
         l|    ,r(  _`!、      |リ  
          |  / ノiリlil|li、 ヽ    |´ 
        !   -==-       l
        ゝ  、_  ̄ _,,   ,ノ
       _/::ヽ、,,_   ̄  _,,../:ヽ_
      ̄:::::l::::/,\:¨7:ヽ::::::/,ヽ::;l:::::: ̄
     :::::::::::\ヽ' /:/::O:ヽ::ヽ /:/:::::::::::::

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 20:48:26 ID:D0q0i5Vu0
こんな顔だっけ?

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/03/28(土) 21:07:35 ID:SaaPiq5/0
もう少しギラギラ油ぎった感じだね

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB:Mutaguchi_Renya.jpg

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 01:00:24 ID:buO2dUEj0
防衛庁防衛研修所戦史室から刊行された「インパール作戦」にはこの時
の模様が仔細に記録されている。

翌六日朝食後河邊中将は牟田口中将と一時間以上にわたって水入らず
の懇談をした。牟田口中将は席上山内正文中将の更迭を申し出た。(中略)
これで一応懇談は終わったかにみえ、両中将の話は途絶えた。

しかし牟田口中将は更らに何事かを河邊中将に訴えんとするかのように、
口まで出かけて躊躇する様子がその面上に明らかに読みとれた。
河邊中将は、牟田口中将の心中を察したが、露骨に確かめようとはしな
かった。

そっと見つめあう、ふたり・・・そして・・・河邊はそっと瞳を閉じた。
牟田口は彼の頬に手を添え、2度目のキスを捧げた。
なにもいらない・・お互いにそう思っていた。

君だけいればいい・・君さえいれば生きていける・・・
貴方だけいればいい・・貴方さえいれば生きていける・・・

互いを必要とし、生きる支えとして・・・やっとふたりの想いがひとつとなった。


670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/04/15(水) 05:00:16 ID:LDDVtrrE0
M U T A ムタ。鬼畜すぎる。

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 02:41:40 ID:akuK1KcV0
              .:::::::;'                                    ';:::::::.
             :::::::::i                                      l::::::::.
          ::::::::::!                                     i::::::::
            :::          元来日本人は草食である      :::
  '  ― ―‐ --  」                                     L_:::::
                         然るに南方の草木は全て…        ̄ ̄ ̄
            __,. -┐
_ ,. -‐ '' ´   :::::::::',                            r::-  _
               :::::::::'、     即ち之食料なのである     /::::::::   ´` ' 
                ::::::::':、                           ,.:':::::::
                 ::::::::ヽ         / ̄\         /:::::::
                ::::::::丶        |      |        ,.::'::::::::::
                 ::::/  ,:、     \_/      _,..:'::::::::::
                  /   ,..':::::::>   _|__  ... く::::::::::
             /   ,.::::::::    /\ , , /\ `、 \     
              /    ,.∩     / <●>  <●>\.`、  \∩  
          /     , ' l ヽ∩ /   (__人__)    \ ∩ノ j
       /     ,    ヽ ノ |      |::::::|      | ヽ ノ \
       /      , '      | ヽ \     ` ⌒´    / / j    \
    /      , '      \  ̄            ̄  / `、   \
  ./       , '           \              /   `、    \


672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 21:04:03 ID:m76/uLp6O
映画にしたらどうなるかな?
ネット右翼は何て言うんだろう?
さすがに擁護はしないだろうけど。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/10(日) 22:30:51 ID:rjCxQ6LP0
そういうテーマであまり邦画は作られないね
何でも過去を美化したがるのが日本、アメリカですらベトナム戦争批判の映画は作る


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/11(月) 21:23:57 ID:0ICrvt500
インド人のために戦った美談としてなら、ありえるかもw

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/12(火) 20:59:31 ID:46obmP6J0
>>674
実際、例のトコの「何とかが教えない歴史」に美談として載ってたな。

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/16(土) 12:56:38 ID:UDztnDz00
中牟田倉之助とは親戚?


677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 15:52:18 ID:TCDRFxlO0
太平洋戦争に勝ってたらムッチーも爵位授与して華族になってたんだろうか?

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 20:11:40 ID:26HjonUoO
牟田口伯爵とか牟田口公爵とかあったら嫌だなー

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/19(火) 21:57:22 ID:+AoHQ3PZ0
東條公爵
木村伯爵
富永伯爵
牟田口伯爵
服部男爵
辻男爵

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 10:29:59 ID:Qql7DbH80
嫌な顔ぶれだな

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 12:37:24 ID:ihBEieRGO
花谷たんも入れて欲しい。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 13:44:17 ID:Qql7DbH80
花谷男爵、板垣伯爵、石原子爵

こんなのが貴族とは・・・

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/20(水) 22:17:08 ID:INKkj80j0
南雲伯爵
源田子爵
もお忘れ無く・・・

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 10:24:25 ID://4PEPQu0
牟田口や源田が華族になるなんて悪い冗談だろ?

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 15:30:10 ID:gLhbYLlh0
そこで東條幕府ですよ

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/21(木) 22:05:25 ID:Mq4jDw0z0
オマエラ、瀬島子爵閣下を忘れるなぞとは失礼だぞ

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 00:07:06 ID:CU57XUtD0
>>685
征夷大将軍にでもなるのかよwwww

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/22(金) 00:24:47 ID:pcSpZjdt0
>>657
「アドルフに告ぐ」で最後ランプがヒトラーを射殺したシーンみたいだな.

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 00:18:51 ID:cMe+QBlQ0
東條幕府の大老は誰?




690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 00:37:33 ID:iu+AM/640
富永

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 02:50:27 ID:7jgyOvlY0
インパール作戦の構想を練ってるときに
兵站を担当する名前忘れたけど或る参謀は大反対したんでしょ。
そのしっかりした参謀はなんて名だったかな。

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/28(木) 22:53:47 ID:lWaq4pOC0
小畑少将ね。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E7%95%91%E4%BF%A1%E8%89%AF
よりによって、ムッチーのような基地外に、
陸大出身で生え抜きの輜重参謀が付いてた。
たぶん、当時の陸軍で兵站を考えさせたら5本の指に入る人。
なので反対するのはある意味当然。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/17(水) 22:18:10 ID:Qb/ftho00
そういやバギオスポーツって店があるんだけど
ジンギスカンみたいに方面軍関係者がやってるのかな?w

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/19(金) 13:26:16 ID:n4B8Y6JT0
>>690
木村兵太郎でいいだろ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/20(土) 14:45:20 ID:cfPuQelL0
>>683
硫黄島の西大佐も男爵に・・・
海軍の有馬中将も・・・

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 13:23:13 ID:4VxA6sAE0
バロン西はもともと男爵

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/26(金) 20:57:38 ID:vXoaTort0
>>694
木村は無能さなら富永に比肩するが、富永だの辻だののように「三暴」じゃなかったから富永より下というのは酷だろう。
木村の無能さは、富永や牟田口の無能さよりは杉山や寺内の無能さに近い。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/06/28(日) 14:29:37 ID:D199DaDg0
木村よく陸軍大将まで昇進できたな
埼玉唯一の大将だけどコイツは埼玉の恥

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/01(水) 15:17:11 ID:uALtBnqz0
浅田信興大将忘れてるよ埼玉

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 17:11:29 ID:PCSTlpzd0
むっちー「いやぁ、まだまだワシも人気あるのお」

7月25日(土) 午前8時00分〜8時43分 BShi
証言記録 兵士たちの戦争
「インパール 戦略なき大作戦 〜京都 祭・第15師団〜」

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/03(金) 23:27:35 ID:oKSgh26N0
実況が牟田口氏ねで埋め尽くされる100ペソ

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 08:42:48 ID:KnQ/LMme0
>>701
「NHK解体」と「牟田口氏ね」だけで1000行きそうだ

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 15:33:19 ID:ziSHrV5P0
牟田口氏ね専用スレが立ちそうだな
イギリスからすると牟田口GJか


704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:17:39 ID:2rARPqtO0
むっちー「BShiのスレなぞ普段5人かそこらしかいないわい。諸君は情報という物を軽視しすぎじゃのう」

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/04(土) 17:25:23 ID:pRw8P6vD0
>>701-703
牟田口に説教される三師団長の図

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 13:04:42 ID:IQEJ5WHa0
ムッチーに大英帝国の勲章与えるなら
パーシバルにも日本の勲章やった方がいいじゃまいか

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 16:31:55 ID:B26J0JMg0
ルメイには勲章与えたな

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/05(日) 18:46:33 ID:LAK09CcZ0
あれは源田とのバーターだし

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 14:37:37 ID:QH5rWNuZ0
>>704
対抗して酷使様が
「インパール作戦はインド独立の戦い。牟田口は英雄!」ってのを
連呼するかもしれん。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 21:35:23 ID:iDbV8PdU0
死去する一ヶ月前に、牟田口中将はこう言ったという。
『たとえパーカー中佐の証言によって、インパール作戦が間違っていなかったことを確認し得たとしても、数万の部下を
死なせたという事実は、けっして消えはしない。やはり、私の心は生きている限り、晴れやしないのです・・・』

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 22:48:20 ID:snohalUX0
曇ったことなんかないくせにw

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 22:50:45 ID:NidLCGmz0
というか微妙に自己弁護入ってるな

(作戦は間違ってなかった)+(  α  )=数万の部下の損害

α=三人の師団長が無能

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/06(月) 23:03:46 ID:BXcSj+k90
>>インパール作戦が間違っていなかったことを確認

  _, ._
( ゚ Д゚)<これで微妙なのか!?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/08(水) 19:42:56 ID:wFHVXWWo0
>>711
全くだ。
死んだ後も自己弁明のチラシばらまかせたくせになww

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/11(土) 01:01:43 ID:B/cKWflUO
パーシバルは可哀想なやつ
きっと大英帝国の恥とか罵られたんだろうな…

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 01:56:10 ID:Cm44Vvzt0
印度独立運動の指導者チャンドラ・ボースは、後にこう言っている。
「彼(牟田口司令官)は約束を守った。亜細亜の開放に 貢献した。
その獅子奮迅の指揮ぶりは、東洋のカエサルと呼んでも過言
ではない」と。
終戦後、牟田口司令官は、左翼勢力の台頭の為にあらゆる批判を受ける
ことになった。しかし如何せん、時代の弊風には抗えなかった。
赤誠な人ほど、不当な評価を受けることが多いが、彼がまさにそうだった
のである。」


717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 02:27:49 ID:/2mmaRBm0
>>715
「サンドハーストじゃなくて市ケ谷台卒なんじゃないか?」と罵られてたり。
で、死ぬまで「シンガポール陥落は自分の責任ではない」というチラシを配り続ける。

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/12(日) 07:25:30 ID:kcNWiftJ0
>>716
まぁインドの人から見たら、その通りなんだがw


719 :打倒:2009/07/13(月) 01:37:08 ID:eiurx3MA0
?那?逼

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/18(土) 22:25:29 ID:GSga3c7U0
それなら、なぜインド兵の攻撃を受けるんだ?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 07:13:34 ID:Fyrk7+fpO
>>716
英国も誠実に牟田口閣下を評価し讃えております。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/19(日) 10:48:14 ID:RiW4UoVV0
インド人とイギリス人にとっては英雄
インド人にとっては祖国救済のために尽力してくれた
イギリス人にとっては勝手に自滅してくれた
そして日本人にとっては白骨街道をつくった悪魔

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 08:50:18 ID:rBJTg4V90
インドの人から見たら、英雄チャンドラ・ボースを利用した挙げ句に謀殺した一味になるんじゃないか?

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 11:39:49 ID:5Jia880V0
東洋のカエサル 牟田口閣下 


w

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 12:44:13 ID:dDIOhdfx0
素人よりも傭兵理論が疎かな牟田口のどこがカエサルなのかと…

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 13:54:35 ID:QbgWmON60
>>716
牟田口がカエサルになぞらえていると!どこからの出展ですか?教えてください。
初めて知りました。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 20:56:03 ID:X03N8bzI0
>>723
ボーさんの情熱に意気を感じて協力したんですが


728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/20(月) 21:32:34 ID:CPfG26o4O
>>725
女好きの所

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/21(火) 19:00:09 ID:1FLBZusx0
そういえばナポレオンもカエサルだったが女にだらしなかったな

730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 02:39:48 ID:BSUBwnJA0
つまり頭脳というよりちんぽが局所的にカエサルだったわけね

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/22(水) 10:14:14 ID:/MYbPkOq0
英雄色を好むって奴だ

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 20:01:10 ID:06xhf3JY0
それじゃ、俺なんか大英雄だな

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/24(金) 23:15:17 ID:IqSe6PRmO
仁義好かん

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/07/25(土) 10:53:37 ID:eItewRaj0
>>732
二次元オタは色好みに含まないぞ

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/11(火) 19:18:07 ID:4A7AxUB90

牟田口の子孫の氏名現住所TEL晒してくれよ

量販店のPCからやればこわくない

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/12(水) 20:49:54 ID:Fb45qKjvO
ベルのたれ

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/13(木) 07:33:44 ID:RdgWjD6h0
シャーロックで牟田口を検索して、しらみつぶしにあたれ

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 17:32:16 ID:7zIQLZvG0
ここに書くのが一番いい
俺が知りたいだけじゃなく
世間一般に知らしめてやるんだ
大馬鹿は子孫にまで責任を引きずらせることで
馬鹿を減らす効果はある


739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 20:03:32 ID:ZP9GavI40
性将牟田口閣下に敬礼!!


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 20:07:09 ID:SbmuC7jN0
負の遺産も引き継ぐのは当たり前だからな

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 20:09:15 ID:SbmuC7jN0
資産があれば相続する
不名誉は引き継がないのはお菓子い

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/14(金) 23:26:30 ID:/4zyz1Dy0
牟田口は日本の英雄ではなく、連合国の英雄

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/15(土) 05:54:00 ID:srFeL9yf0

牟田口の子孫の氏名現住所TEL晒してくれ

世間一般に知らしめてやるんだ

大馬鹿は子孫にまで責任を引きずらせる

量販店のPCからやればこわくない


744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/18(火) 23:38:27 ID:SyLrAHrp0
ググッてたらこんな記述のあるブログみつけたお。

実は私の入社した住友ベークライトの元上司・(元常務)牟田口衛邦氏(故人)は、
この牟田口中将の長男で、東大出の秀才でしたが、このことを大変苦にしていました。
しかし、親の悪口は我慢が出来ず、何とか名誉挽回をしたくて色々と努力をしていました。
世の中の評価はもう確定済みですが、親子の情はまた別物だなと感じたものでした。
今は懐かしい回顧録です。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 00:04:52 ID:xa4k0HH90
こんなのもあった
http://www.warbirds.jp/heiki/220000.htm

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 03:14:42 ID:v7PCA8Fc0
息子の名前でググると住所出てくるな

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 18:18:26 ID:nD4v9UkU0
東條さんだって擁護する人はいるのに、こいつは誰も擁護しないから哀れだなw

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/19(水) 19:53:39 ID:c8EoClaX0
大英帝国退役軍人会は断固擁護する!

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 11:21:27 ID:zaEzoDM00
本当だ。Googleのストリートビューで見たけど
けっこう普通の、むしろボロい民家だったな。
長男衛邦は死んだらしいが、まだ子孫は住んでるのかな?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 14:31:39 ID:gARRix/d0
>>747
こいつを擁護する奴なんんて、イギリス人だけだろ

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 15:46:17 ID:VKRMIH1R0
高山正之は擁護しているよ。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 17:05:19 ID:mg7xcJUR0
>716
チャンドラ・ボースは昭和20年8月18日に事故死してるのに、なんで戦後の牟田口叩きを知ってるのかねw


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/20(木) 19:44:42 ID:0ZVrlfRp0
自宅で葬式やるとは衛邦も迂闊だったな
住所番地までネットに出ちまうなんて

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 13:54:10 ID:1M9M4+8D0
あと一歩だ

電話番号が足りない

あ、それと現存する子孫の情報もなw

マイナス資産も末代まで責任をとってもらわにゃいかんのだよ


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 16:20:40 ID:ite9BoaX0
104でカンタンに解るじゃんtel

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 16:27:17 ID:oa89trjR0
さあ息子-衛邦-の
住所電話まで判りましたね
後ははもりくにの子孫たちの
氏名住所電話
です。がんばってください。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/22(土) 21:07:43 ID:m3zVPIES0
お前が自分で行って挨拶して来いよw

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 00:06:43 ID:Nqx44Jnx0
もちろんですとも
一緒に行かないか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 06:07:17 ID:em+z+DkV0
さてさてみなさんこいつらに
電話、書面送付
はガンガンやりませう

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 08:42:00 ID:QgrY8GAR0
犯罪示唆はやめとけ

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/23(日) 22:31:57 ID:vXUR9ev1O
鬼畜牟田口は最低最悪な奴だな。
牟田口=ネオ麦茶=江頭=田代。
佐賀人て、キチガイの巣窟だぞ。
佐賀人死ね


762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 00:43:36 ID:y3stw3oe0
佐賀はなあ〜
ムッチー以外にも真崎なんかも輩出してるしなあ。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 02:31:21 ID:VjO6PLb/0
松雪泰子も佐賀

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 02:41:55 ID:VjO6PLb/0
牟田口中将の長男 牟田口衛邦
http://nihongo.human.metro-u.ac.jp/~hasegawa/971223.txt


765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 02:44:56 ID:VjO6PLb/0
牟田口衛邦
http://www.google.co.jp/search?q=%E7%89%9F%E7%94%B0%E5%8F%A3%E8%A1%9B%E9%82%A6&lr=lang_ja&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&client=firefox-a

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 12:45:58 ID:PBJjx60OO
>>762

佐賀人が歩いたあとは草も木も一つも生えないというくらいドケチな佐賀人。
この言葉は当たってるな
佐賀人は人間味がないし、人でなしばかりな奴しかいないよ。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 16:43:01 ID:/phWhdBVO
>>763でも公表してねぇ

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 17:01:36 ID:PBJjx60OO
牟田口は最低な人間だな。やっぱ佐賀かよ。
真崎も醜いし


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/24(月) 23:47:11 ID:+gfSiJyl0
坂井三郎特務中尉は、牟田口の隣村の出身だぞ。
現在はどっちも佐賀市だか。

牟田口のお蔭で、佐賀では旧軍人の顕彰に対する風当たりが強い。

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 00:39:16 ID:hvoWF9AoO
>>769

醜い、真崎もいるぞ

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 11:24:52 ID:wMCwS3za0
さあ息子-牟田口衛邦-の

住所電話まで判りましたね

後は衛邦の子孫たちの

氏名住所電話

です。がんばってください。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 11:55:50 ID:hvoWF9AoO
牟田口の姓を名乗るものは見つけしだい、死刑だ

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 13:49:11 ID:iZGIQ2Oi0
子孫に罪は無いし、子孫も表立って変な真似して無いから、放っておけ。
漏れはむしろ、某元首相の孫とか、某関東軍参謀の息子の方が何倍も非難に値すると思うがな。
特に、あれだけの戦死者、遺族を生み出した、発端の首謀者の息子が
しゃあしゃあと遺族団体の事務局長やら国会議員やってたのに比べれば・・・

774 :名無し:2009/08/25(火) 14:08:54 ID:wi+LxWfW0
それにしても人として、最低最悪な奴だぞ
牟田口を生んだ佐賀がキチガイだからな


775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 18:54:05 ID:v8YHv9JY0
廉也の責任追及は構わんが、子孫に危害を及ぼすような事は書くなよ

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:03:29 ID:lYUTaDh60
>>773
いやあーいう無責任は末代が責任とらされる事を知らしめなければならんのだ
プラスだけでなく、負の遺産も相続するべきだ


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:08:21 ID:lYUTaDh60
それが後世のためになる



戦争は終わってない

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:12:29 ID:hvoWF9AoO
>>776

同感。
あんな歴史史上最も最悪な人種、牟田口の子孫は責任を取れと言いたい
鬼畜牟田口の無能さで
多数の犠牲者を出している何と言っても人間性が極めて最悪で残酷すぎる


779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/25(火) 23:57:51 ID:+cQw1iMg0
係累一統、世に牟田口と名乗るのも憚られ、改姓をも思い詰める程にまで、
牟田口廉也の悪行恥行を若年世代にも周知浸透させ、未来永劫語り継がねばならん。
その為にも日本国は歴史教育の拡充を一層徹底せねばならんのである。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 00:18:37 ID:I9crAs1JO
>>779

同意。
日本軍人史上最悪な牟田口の悪態ぶりを世間にもっと公表するべきだ
こんな極悪人歴史上でも、見たことがない。
鬼畜牟田口は日本歴史上で最も最低な人間性だ。
二度と戦争が起きないためにも、日本一の悪党牟田口の悪態を公表するべきだ。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 14:12:15 ID:BB06GNOC0
なにPCと携帯で自演してんだこのバカは

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 14:30:29 ID:AngCLJYgO
>>774どしたん?佐賀県民に酷いことされたんか?

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 14:45:32 ID:vs2lMJlV0
姓名判断: 牟田口廉也

対人運・社交運;

14画:孤独神経質の霊位を示す大凶数

>破兆があり、浮沈多く神経質、潔癖過ぎて他人に厳しく、そのくせ自分は身勝手なため
>家庭運も悪く、夫婦親子の争いも生じやすい。自らが素直になって自分の限界を知り
>人との和合に努める事が自らを救うことになります。
>対人運にこの数字があるあなたは特に注意が必要です。
>(可能であれば改名された方が宜しいです。)

改名すればよかったね、これは。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 19:54:29 ID:QbOQxyYk0
大英帝国の英雄

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 21:42:28 ID:UHevIEjv0
イギリス人の書いた第二次大戦の戦場シリーズだと
なんか有能な将軍みたいに書いてあるよw

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/26(水) 22:51:06 ID:9hoqanIK0
http://nounaimaker.com/?a=Maker&oo=%CC%B6%C5%C4%B8%FD%CE%F7%CC%E9

http://nounaimaker.com/?a=Maker&oo=%C4%D4%C0%B5%BF%AE

http://nounaimaker.com/?a=Maker&oo=%B8%BB%C5%C4%BC%C2

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 00:47:08 ID:BVXURHPU0
牟田口は普通にコミンテルンの工作員だろう。
彼らはマッチポンプを旨とする。

・劉少奇らが盧溝橋事件で牟田口が発砲を命じたのは偶然ではなかろう。
東京裁判で盧溝橋事件の容疑者として牟田口らが拘束されると、劉少奇は盧溝橋事件は我々がやったと発表し、驚いた連合国は盧溝橋事件を東京裁判で扱わないこととし、東京裁判が終わる前に牟田口らを釈放した。

・戦後に左翼は日本軍の風紀の乱れの代表として、「高級軍人が現地の司令部で(現地の有力者の前で)芸子を侍らせている」と非難されたがそれも牟田口だった。

・牟田口の大活躍と言えばインパール作戦で、ジンギスカン作戦と呼んで友軍を死地にあからさまに釘付けにして銃弾では不可能なほどのおびただしい戦死者を出して日本陸軍を壊滅状態に追いやった。
しかし戦後、牟田口の開いた焼肉屋の名前は「ジンギスカン」であり、その名は牟田口にとって「忌まわしく忘れたい思い出」ではなく「目覚ましい戦果の勲章」のようなものだった。

・インパール作戦で大惨敗した牟田口が終戦間際まで務めたのは陸軍士官学校の校長であった。
牟田口の役目は有能な将校候補生を共産洗脳し、反抗の気配がある者は芽が出ない間に潰すことだったと思われる。

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 01:05:28 ID:BVXURHPU0
劉少奇らが盧溝橋事件を起こした時

牟田口はロシア語が堪能で士官学校時代、単身でシベリアオホーツク方面を調査した

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 02:08:34 ID:gXnRIWOg0
牟田口が戦後に中華料理屋だか焼肉屋だかを開業したという話、
ネットではまことしやかに流布しているがちゃんと典拠はあるのかな?
そのあたりは、このスレ読み返してもいまいちはっきりしないよね。

特に店名が「ジンギスカンハウス」ってのは、高円寺にあった成吉思荘あたりと
話がごっちゃになってはしないかとも思うのだが、どうなんだろうどうなんだろう。

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/27(木) 20:39:27 ID:UMoggpg9O
佐賀旋風が!佐賀旋風が!インパールに吹き荒れてます!!

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/29(土) 09:31:54 ID:3A0WwUnO0

牟田口衛邦
の子孫の情報まだあ?



792 :名無し:2009/08/30(日) 00:09:05 ID:ANCtuWdD0
牟田口はキチガイっぷりが、異常だな
人として最悪。
極悪牟田口のようなクズを今後二度と出さないように、
独裁者、極悪牟田口の子孫を死刑にするべきだ。
極悪牟田口の無謀な作戦で、大多数の兵士を犠牲にしたにも
関らず、戦後ものうのうと生きた極悪牟田口の子孫は
死んで詫びろ



793 :名無し:2009/08/30(日) 01:02:50 ID:ANCtuWdD0
日本軍人史上、最も極悪の牟田口。
全員、牟田口の子孫は大罪を償え



794 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 05:55:18 ID:/d4rfYgw0

さあ息子-牟田口衛邦-の

住所電話まで判りましたね

あとは衛邦の子孫たちの

氏名住所電話です

死んでもらいませう

795 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:52:32 ID:tEXZ0EFPO
佐賀人が歩いたあとは草も一つもぺんぺん生えないくらいドケチな人間しかいないということわざがある
佐賀人は昔から人間が異常に汚いし、とにかくせこいやつばかりだったな
佐賀は人間のクズの巣窟



796 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:54:51 ID:PX52XM5z0
ん?牟田口という名字からして、大牟田あたりが出身の福岡県人なんじゃないの?

797 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 09:59:37 ID:tEXZ0EFPO
>>796

最低な軍人の真崎も牟田口も佐賀人じゃねえか
また、このカス真崎も卑怯で、最低な奴なんだよな


798 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 11:42:48 ID:tEXZ0EFPO
極悪人真崎甚三朗も佐賀県人である
いっそのこと佐賀県全域を爆破して、更地にすべきだ

799 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 17:22:58 ID:KadNv9Vl0
通報しました

800 :名無しさん@そうだ選挙に行こう:2009/08/30(日) 18:35:56 ID:tEXZ0EFPO
糞佐賀県全域を破壊して、糞佐賀人は日本に罪を償え

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 22:35:25 ID:8izhM3e00
>>794
おれはもう住所録に保存したぜ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:21:18 ID:tEXZ0EFPO
こんな極悪人牟田口の
子孫の情報は日本中に公表してやれよ
子孫は一生苦しむ義務がある


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/30(日) 23:34:36 ID:8izhM3e00
衛邦の子孫ども
一族郎党今すぐ名乗り出て謝罪しその場で死ね
生きている資格は無い
負遺産を引き継げ


何人の兵士が犠牲になったと思ってるのか

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/31(月) 22:18:06 ID:cLfqmYTbO
>>803

独裁者牟田口は4万人を超える日本兵士を無差別に、殺した
コイツの子孫がいる時点で許せない。
一刻も早く鬼畜牟田口の、子孫は火炙りの刑を執行すべし


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/01(火) 22:20:31 ID:7/s2jxG+O
糞佐賀牟田口は人間のクズ

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 00:18:50 ID:x/yMiWaV0

牟田口連夜の息子は
牟田口衛邦
それをググルと住所がわかる
住所がわかると
104でTELも簡単に解る

一族郎党生きる四角なし



807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 09:59:04 ID:QujsAd4P0
牟田口廉也←インパール作戦で兵士を置いて敵前逃亡し、東京裁判で命乞いをして一命をとりとめる
真崎甚三郎←二二六事件の首謀者といわれる。教育総監に左遷されたことに発狂して、皇道派の手下をけしかけて謀反を起こさせる
      この一件のおかげで高橋是清ら有能な人材が多数命を落とし、
      皇道派が一掃され山下奉文他、多数の人間が左遷の憂き目に会う
      そのおかげで東条英機率いる規制派の台頭を許すことになる。

松永貞市 マレー沖海戦で世界史上初の航空隊による戦艦の撃沈に成功した名将
     この時に沈没したプリンスオブウェールズは世界最強の戦艦ともいわれており
     チャーチル首相が第二次世界大戦最大の衝撃だったと著書に記しているほどである
(父 小笠原鹿島藩士 松永所右衛門)
武藤信義 下士官でありながら初めて元帥府に列せられた人
     陸軍大学校を首席で卒業し、関東軍司令官・特命全権大使・関東長官を兼務し
     これほど権力を握った人間は明治維新以降いないと称される
(父 佐賀藩士 武藤信直)
宇都宮太郎 桂太郎、仙波太郎と共に「陸軍の三太郎」と呼ばれる
(父 佐賀鍋島藩藩士 亀川貞一)


こうやって見ると武士の子には律儀で優秀な人物が多いのに
佐賀の芋百姓には無能な人間が多すぎるな
これが浮きだって佐賀が陰険に見える

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 17:30:31 ID:J2yZiEEO0
やっぱ武士の子には代々の武士道精神が宿っているからね

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/02(水) 19:57:51 ID:INqU+xfsO
>>807

じゃあ、真崎のせいで
東條みたいなクズを生んだということか?
信じられん、クズだ


810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 00:49:14 ID:sTERhFEt0
市丸利之助も佐賀だ。
「ルーズベルトニ与フル書」ぐらい知ってて糞佐賀とか連呼してるんだろうな?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/03(木) 21:29:28 ID:ynmeyWeFO
市丸は佐賀人ではない
唐津人だ
やっぱり糞佐賀死ね


812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 04:02:56 ID:CPVFNKdh0

牟田口連夜の息子
牟田口衛邦
をググルと住所がわかる
住所がわかると
104でTELも簡単に解る


813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/05(土) 06:46:53 ID:g1VmaTdD0
いい加減通報されてもいい頃だ

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/06(日) 15:54:38 ID:PCffdciF0
え?
net上の情報だけジャン?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 05:26:23 ID:7DunR9W60
牟田口も作戦失敗の全責任は自分にあると・・・

バカバカしくてこれ以上は・・・

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 07:12:18 ID:A7vfEulH0
佐賀といえば百武兄弟はどう?
足軽だけど

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 08:21:35 ID:c8wA31JN0
佐賀らしい生真面目で実直な人間
悪く言えば華が無い

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 08:57:16 ID:/C8zaF+mO
>>816

なんだ?その変な名前は
死ねよ


819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 17:27:57 ID:ulxuPBRl0
大英帝国の英雄に対する侮辱は許されんだろ。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 20:40:12 ID:c1tw2zkX0
関連スレ

【昭和の乃木】 飯田祥二郎 【隠れた名将】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1252313380/

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/07(月) 23:41:48 ID:5xpl2LLp0
牟田口も酷いけど、川辺もかなり酷いぞ。
木村兵太郎も最悪だけど、悔しい事に靖国に祀られている。
木村だけ、こそっと分祀できないか?

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 04:42:50 ID:aV9MTIty0
百武兄弟は地味か

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 15:23:26 ID:2O87Ek0p0
うちの親戚にもインパールで亡くなってる人がおりますわ
彼の部隊はアルカン山脈を脱出、イラワジ河を目指して退却していたようですが
マラリヤと栄養失調、連日連夜の強行軍でフラフラとなり、ついにイラワジ河を
目前にして深夜行軍中に落伍してしまったということです
野に朽ち果てたか、手榴弾で自決したのか分かりません
ちなみに彼は一人息子でした

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/08(火) 15:51:24 ID:jVLQwq3TO
>>823

牟田口のせいですね
ご冥福をお祈りいたします


825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 14:08:18 ID:ZOoDMNg20
牟田口の野郎自分が師団長の時にはインパール攻略には無理があると消極的だったのに
軍司令官になったら積極的論者に変身巷間、英空挺部隊の進入にショックを受けてとか
この戦争を始めるきっかけ(盧溝橋事件)を作ったのは自分だから自分が幕引きをするとか
云ってるけど、誰が考えても峻厳な山岳地帯では補給が困難なのは目に見えてて失敗する
に決まってるのになぜやったのか?
松本清張ばりに推理してみると、師団長から軍司令官になり実行部隊から遠ざかり後方の
安全な所にいて命令出来るようになったから積極論者に変身しただけの事、実働部隊を引率
して行動を共にし自分も危険に身晒す師団長だった時には反対だっただけの事。
要するに自分は苦労することや死ぬ事は嫌だが人ならいいって事。
抗命した三師団長も恐らく作戦当初より補給困難で反対だったろうし、このずるい牟田口の
無責任な毀誉褒貶に反感を抱いていたのは間違いないだろうな。

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/14(月) 15:05:36 ID:y/rJ8/PeO
日本軍人史上最低最悪
牟田口れんやは日本の敵だ
牟田口姓は全員、曝し首の刑じゃ
直ちに捜し出せ


827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 04:52:31 ID:9dcRMdVO0


牟田口連夜の息子
牟田口衛邦
をググルと住所がわかる
住所がわかると
104でTELも簡単に解る




828 :パンツ ◆amC16oijRg :2009/09/17(木) 09:54:06 ID:LaNdy0CT0
牟田口ばかり悪者にされてるから、作戦を認可した連中や、
失敗しつつあるとき、中止の決断できなかった河辺とか助かってるな。
作戦構想自体はまともに考えれば無謀に見えるが、英軍の意表を突いた部分もあるので、
バクチ程度の成功可能性はあったと思われる。
まったく見込みのない作戦を強行したように決めつけるのは後知恵。
牟田口が批判さるべき点は、バクチが失敗したとわかってから、
作戦中止まで2カ月も無駄に無理攻めして犠牲を増やし、
将兵の体力を消耗させたこと。
犠牲の大半は、雨期入り後と撤退時に出ている。

柳田や佐藤、特に柳田は悲観的予想を自らの消極的指導によって的中させてるのに、
牟田口が悪者になってるせいで助かってるな。

ビルマの日本軍としては、急速に優勢になりつつある連合軍に対し、
機動力を欠くため、内戦作戦は困難だからと、
そして、坐してジリ貧を待つよりはと、
たとえ牟田口がいなくても、
何らかの攻勢防御作戦が実行もしくは計画されてた可能性が高いと思う。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/17(木) 10:02:14 ID:UccFQD2PO
>>827

承知しました。


830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/20(日) 22:40:58 ID:g7s1SFH50
>>829
ぬかりなく、思う存分やってくれたまへ

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 07:37:58 ID:RQQuuxru0
架空戦記

超空自衛隊―逆転!インパール作戦

どんな話なんだろう

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/23(水) 11:14:07 ID:X7BEFTcl0
>>828
バクチというか、富くじくらいの確率

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 00:50:14 ID:tpqrJspY0
子孫は当然責任はない。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 17:59:14 ID:9nHOOcwI0
牟田口が生き血を搾り取って稼いで来た給料と恩給でぬくぬくとジンギスカンを食って来た罪は万死に値する。

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 19:23:50 ID:Zw7WO/E60
富永恭二閣下と同格です。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 23:28:47 ID:aG9RTwat0
富永の顔写真見たら殴りたくなる
なにあのムカつく顔

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/26(土) 23:50:32 ID:0C8Gh7EH0
牟田口はホモだったと言う説があるんだがソースある人いる?

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 01:03:36 ID:gFFWs4BF0
ホモが芸者つれ回すか?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 09:11:16 ID:+E4qu8Hj0
つまり両刀だったということですね

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 18:12:48 ID:/8EhBgFb0
江頭豊
コイツも極悪佐賀wwwwwww


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/27(日) 20:00:52 ID:k7lpyzTj0
>>839
オマエはどうしてもホモにしたいらしいな。
と、いうことはオマエ自身がホモといううことか?


842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/09/28(月) 00:01:45 ID:N5u9s+IY0
この手の軍人がいるから、うかつに日本軍をマンセーできない
まあ、中には素晴らしい人格の人もいたんでしょうがね

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/05(月) 02:38:45 ID:DHnGuOqq0
牟田口が開業したレストランは今も営業してるの?

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/07(水) 10:39:08 ID:zpfuw64S0
>>842
っ 宮崎繁三郎

負けたから目立つだけであって何処にも無能な将軍は
居るもんだ。

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 22:21:23 ID:h1oGjbQZ0
 牟田口が出発する前日、ラングーンの河辺将軍は日記に書いた。
「第十五軍が明日西に動く。(メイミョーに)いたくない気持ちはわかる。
牟田口に電信を打ち、この移転で成功が続くよう祈った。インパールに
全神経を打ちこめとも言ってやった」。実は牟田口は迅速に動かなかったし、
決してインパールにのみ注意を向けていたわけではない。途中ショエボに
止まり、芸者屋を作らせた。メイミョーの快適な環境を去ってマニブール
のジャングルの竹小屋に行くのはあまり気が進まなかったし、彼の芸者
好きは参謀にも波及して、各人が好みの芸者をメイミョーの清明荘に
持っていたのだ。司令部の生活は決して悪くなかった。夕方五時ごろに
は仕事を離れ、夜は快適な娯楽が提供された。
<ルイ・アレン「ビルマ遠い戦場 ビルマで戦った日本と英国」中巻P76より>

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/10/31(土) 23:00:18 ID:m3K3+Gtf0
Oh! Geisha Girl! ってか。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 21:32:36 ID:QgE6qWZF0
ハルバースタムの朝鮮戦争の本読んだら
アメリカにもむっちーや辻ーんがいて安心した

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 21:56:31 ID:pMrHgrINO
詳しく

ムッチーは白将軍の爪の垢煎じて飲むべき

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/02(月) 22:20:25 ID:zTBptke90
むっちー=ネド・アーモンド
辻ーん=ウィロビー

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 11:30:10 ID:Qc+TIsGT0
戦勝国の無能指揮官・参謀の失敗は国自体の勝利が
覆い隠してくれるから、研究者、マニアからは罵倒されるけど、
一般において語られることは少ないよね。
有能な後任の引き立て役になるくらいか。

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/03(火) 17:26:46 ID:2sqojfzV0
>>850

旅順攻略戦
マーケット・ガーデン作戦
これらは作戦当時からボロカスに言われていたが…

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/12(木) 16:45:11 ID:MsjXXPJZ0
このスレ開く度にはらわたが煮え繰り返る思いがする。

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/11/13(金) 22:39:02 ID:cwAbU/ah0
じゃあ開かなきゃいいのにと言ってほしいんだな

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 12:37:19 ID:NMECKKa+0
でも牟田口を司令官に任命した奴が最大の罪じゃねえの?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/01(火) 21:51:54 ID:Iw21LRl80

筑紫の死を笑うスレ(笑)
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/mass/1194523315
           ,,.-─/\─--、     
           ==/ 選 \==  
          i 0  ̄ ̄ ̄ ̄   i
           |   .,,,, ・ ,,,,, .   |  
          r |シ/__ヽ./__ヽ !!ゞ:      
          ! | "ヽ-.ノ| |ヽ-ノ ヽ!ノ 
          ヽ{ i ,(r.しn)ヽ ノ}ノ 
           ヾ ヽ/___U__ |Y//   
            ヽ、ヽ´--ノ`iノ| <立花隆の死を笑うスレもよろしくw 
           _, 〉ヽ '.⌒'ノ/|   
         __,,ィ' ト `ニニ/:..ノ|ヽ、_



856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 01:29:23 ID:4dy7FvrT0
死者にむち打つのは日本人ではない

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 07:18:41 ID:JVpZy3hW0
>>856

・部落民の戒名に「畜」や「非」などをつけてた。
・刑死後も晒し首にする風習(明治初期まで残る)
・幕府に殉じた会津兵は埋葬すら許されず(現在の靖国でも区別)
・ワイドショーで宅間「元死刑囚」に対して鬼呼ばわり
・死刑囚の遺体を引き取る身内は殆どいない。その身内まで叩かれる。


858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/02(水) 11:27:19 ID:gbpbkNOf0
中国の新聞は今でも日本人を
鬼子と書いている。


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 09:47:08 ID:YEB1j6me0
>>854
任命責任は昭和天皇にある

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/19(土) 18:36:49 ID:wxDVppJT0
議論が行き着くとそうなるんだよ。
だから戦前は親任官の責任を追求するのはタブーだった。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/20(日) 05:45:38 ID:0JOcma0Y0
>>80
>「俺が日中戦争を起こしてしまって、それが太平洋戦争までいってしまった」
という趣旨のことを言ってました。

日本を敗戦に導いた泥沼の日中戦争とそれに続く太平洋戦争
その発端も牟田口先生の独自の判断が端緒になって始まったのを考えると
もっと評価されていい人だな

逆の意味で・・・
つか凄いわ、日中戦争のことも考えたら
日本史上最も戦争責任ある人ともいえるのに
全く裁かれることなく寿命を終えれたなんて

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/12/25(金) 19:02:13 ID:Wscqv82tO
世界最悪の軍人牟田口

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/03(日) 23:49:33 ID:6JpywEar0
パウルスVS牟田口

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 14:18:20 ID:4yArZ+Zd0
西鉄(九州の大手私鉄)の幹部に確か牟田口という苗字の人がいたと思う。
佐賀市の周辺には牟田口歯科とか牟田口建設とか牟田口姓の病院や会社等が
多いです。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/08(金) 23:30:45 ID:sNJrk6770
日本にとっての最悪の疫病神だな。


866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/09(土) 02:23:17 ID:whDa8Bq40
>>863
パウルスは無茶な作戦を押し付けられただけで三師団長とかと同じ立場だろ・・・

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/11(月) 19:17:55 ID:fsNol0vC0
牟田口子孫が北日本へ逃亡してきたどー!
日本を汚すな!牟田口!
お前の糞くせーんだよ!

868 :とよのか:2010/01/13(水) 16:12:51 ID:T4HfUip+0
牟田口という一族は嫌われとんか?
会社に牟田口っちゅう奴おるど。

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/01/19(火) 21:18:29 ID:u9syhRIb0
↑もしかしてシン○゛っていう奴?わおっ
こんな所に登場してたんだっうざっ!

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/23(火) 21:50:01 ID:XE22/qn70
牟田口の生まれ変わりがここにいた。

http://www.yomiuri.co.jp/sports/senbatsu/2010/news/20100322-OYT1T00583.htm

>野々村監督は、報道陣に試合の感想を求められ、「話をする気にもならん」
>「負けたことは恥ずかしい。立ち上がれません」と述べ、「切腹したい」「死にたい」などの発言もあった。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/04(日) 05:20:58 ID:7r3A7cz/0
【国際】イギリス政府、故・牟田口廉也 陸軍中将に名誉ナイトの称号を与えることを決定、イギリス軍の作戦遂行を容易した功績
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/news2/1221494175/l50


872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/15(木) 22:51:53 ID:uMyGOxrQ0
セバス・チャンドラ・ボースは、インパール作戦で日本軍と共に戦いました。
牟田口は今に至るまで罵倒され続け軽侮され続けてますが、
ボースは、ファシズム日本と組んだにもかかわらず、現在でもインドで敬愛され続けてます。

この二人の違いは何によるものでしょうか。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/16(金) 00:12:47 ID:2q3+rl3C0
チャンドラボースは目的の為には悪魔とも手を組むと明言してたからな。

最初は共産主義のソ連・スターリン、次はドイツのヒトラー、最後は日本の東條。
日本が敗れたときには、飛行機でソ連に飛ぼうとしてたし。

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/04/28(水) 14:19:52 ID:Np0aSu/p0
そのまま飛行機と一緒に丸焼けボース

>ボースは、ファシズム日本と組んだにもかかわらず、現在でもインドで敬愛され続けてます。
ソースキボンヌ

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 18:27:49 ID:HODHpqUO0
全国の牟田口さんに戦後大きな不利益をもたらした

牟田口建設とか牟田口クリニックとかあったら俺なら絶対に避けるわ…

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/01(土) 22:24:31 ID:t23LO8oC0
ヒトラ外科
http://images.google.co.jp/images?q=%E3%83%92%E3%83%88%E3%83%A9%E5%A4%96%E7%A7%91&oe=UTF-8&redir_esc=&um=1&ie=UTF-8&source=og&sa=N&hl=ja&tab=wi

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 14:11:18 ID:XFfe8MQh0
ここまで清々しい悪党はむしろ貴少価値なんじゃね?
何でここまで出世したのかね?

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 14:31:39 ID:Qf+hfwRQ0
ムッチーに学ぶ出世術って本出したら
おまいら買う?

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 17:00:01 ID:fIZ5EHDw0
買うと思う
部下に嫌われる上司の典型例として反面教師になる

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 17:24:42 ID:U0y49dNu0
ttp://www.bea.hi-ho.ne.jp/odak/index.htm



881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/15(土) 23:31:24 ID:Dy+g9MbF0
死ぬ死ぬ団の首領か

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/16(日) 13:32:09 ID:z3V3lqb60
>877
ヒント: 頭頂部

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 10:12:15 ID:3v3YPFpY0
>>880
興味深く読ませてもらいました
感謝

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 12:58:35 ID:RFdLL0kS0
末端の兵士は自分が生き延びるために今日明日の事しか考える余裕が
無く、指揮官や上層部に対する恨みなんか当時は少なかった・・・
中には怒りを原動力として生き残った兵士もいただろうが、大抵は
ただただ運命に従い、作戦のため前進し続けることしかできなかった。
牟田口そのものも外道だが、何でこういう人格の人間が指揮官や中将
などというポストに収まることができる組織だったんだろう?



885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 16:24:31 ID:vnWntFWg0
官僚機構ってそんなもんだよ
士官学校の成績が良くて上役にゴマをする奴が出世する

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 16:29:30 ID:0O7AY9Xd0
うちの会社でもゴマスリ野郎ほど出世してますw

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 17:22:12 ID:YjmOmubA0
ゴマをすりま〜しょ陽気にゴマをね
あ、すれすれ!

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 17:30:20 ID:ubIk3bSQ0
盧溝橋事件に責任を感じてインパールで挽回しようと必死だったんだよ!









うそです。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 19:42:41 ID:tzPBw5/60
>>884
ところが、インパールでは英軍が牟田口のやっていることを前線で流すモンだから、末端まで鬼畜牟田口ってのが
浸透しているんだよなw

うちの近所のじいさんも、「無駄口だけは許せない」なんて言っていたし。

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 20:02:03 ID:GgeGuiK70
よくこの人終戦後刺されなかっね
俺なら…

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/17(月) 23:27:27 ID:Cq4myfdN0
いや刺される危険性があったのは佐藤の方。
お前が逃げたせいで大敗したのだと。
狂人ということで収めたが。

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 05:33:39 ID:WB2+KIXV0
また歴史をクリエイトかw
ソース出せよw
戦後、牟田口が何度も何度も弁明しているのは
ソースありまくりなんだよ。
そのたびに嘲笑と軽蔑の対象になってる。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 12:54:58 ID:pq7ZE7KG0
イギリスは牟田口とインパール作戦を評価してるよ。
日本側の見事な作戦だったと。
もし佐藤31師団の撤退さえなければ、我々が敗北していたとまで
イギリスは言っている。


894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 14:39:24 ID:mruqE6Zi0
ナイスジョーク

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 15:59:14 ID:CqaESHj+0
>>893
あんな飢餓と病気でへロヘロの軍隊に敗北するわけねーだろ!
百歩譲ってイギリス蹴散らしたとしても、拠点を維持できねーよ!
戦争後、相手の将軍を褒めるのは自分の相手がいかに強敵だったかを
印象づけるための演出
牟田口が日本人から見て、万死に値する存在であることに1mmの揺らぎも無い。


896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:03:38 ID:pZ1GU8RpP
貴様ら非国民が吼えても無駄だ。
インドではインパール作戦は高い評価を受けている。
当時の日本軍はたしかに勝てない作戦だったかもしれない。
それでも崇高な理念のために戦って死んでいったのだよ。

ttp://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-792.html

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 16:22:06 ID:Kz5fv3Pa0
ヒンディー語のソースを出してくれないと信用できない

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 17:10:39 ID:FK0AD2dz0
イギリスを結果的に没落せしめたのは牟田口廉也???


899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 18:08:24 ID:D2cEHb5h0
>896
当時の日本人兵士に崇高な理念なんてないよ
インドの独立を早めたことは事実だけど、インパール作戦自体は無謀だし
半数以上が餓死と病死なんだから明らかな戦術ミスだと思う。
木違いがいくら擁護してもインパール作戦は「無謀な作戦により、大量の
日本人兵士が犬死した」愚挙に変わりはない。
末端兵士の敢闘は敬服に値するけどね…

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 18:15:58 ID:/zCC5i6S0

ロンドン大学教授のエリック、ホプスバウ

日本では殆ど知られていないが、インド独立のきっかけも太平洋戦争にあった。
英国の著名な歴史家でありロンドン大学教授のエリック、ホプスバウは、二十世紀を回顧した近著「過激な世紀」の中で、
「インドの独立は、ガンジーやネールが率いた国民会議派による非暴力の独立運動によってではなく、
日本軍とチャンドラ、ボース率いるインド国民軍(I N A )が協同してビルマ(現ミャンマー)経由インドへ進攻した
インパール作戦によってもたらされた。」


901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 19:56:58 ID:Kz5fv3Pa0
"過激な世紀"でググっても>>900の内容以外のものが何も出てこない
原著名はおろか、他の一節すら出てこないってのは筋が悪い

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 20:13:27 ID:Vv9Rj9/t0
>>900
この手の日本のお陰でアジアが独立できたとの声は
殆ど捏造じゃなかったっけ?

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:14:47 ID:OSovbeSW0
>>893
よくもまあウソが書けるな。
イギリス軍の中の一中佐の報告書だけだろうが。
14軍司令官は酷評しているのにねえ。
中佐=イギリスかいw
アーサー・パーカー以外のソース出してみな。

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 21:54:30 ID:wyhO4U2+0
田母神みたいなやつかい?

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/18(火) 22:01:34 ID:DGpgFG280
インドネシアの話だが、独立記念日は8月15日だが
独立記念塔に収められた独立宣誓書には、皇紀でその日時が記載されているという。
それほど日本に敬意を払っている。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 00:21:14 ID:gyyvWmhk0
牟田口とインドネシア?

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 01:20:15 ID:WHWJ+qHy0
パンパンひとりくれてやっただけで大喜びの国か

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 05:26:51 ID:Gr9DKLpC0
>>893
連合国のスパイなんだからイギリス人が絶賛するのは当たり前だろ
アホか

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 08:13:41 ID:wqkXTBTe0
臨終の言葉「お、俺は悪くねえ!」

910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 12:45:01 ID:94uxizef0
平成の牟田口
赤松 広隆

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 13:23:20 ID:nbT1sz9C0
インドネシアで日本人が尊敬されるのは宮崎繁三郎のおかげ
牟田口ではない

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/19(水) 15:21:23 ID:OORof1tF0
今村均じゃないの?

インドネシア人は今村将軍に感謝している?
http://www.geocities.jp/indo_ka/buku_pelajaran/jenderal_imamura.html
"2605年8月17日" インドネシア独立秘話
http://www004.upp.so-net.ne.jp/teikoku-denmo/html/history/honbun/indonesia.html

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/20(木) 09:04:26 ID:hSbhmbhx0
>>912
このサイトすごいね
中国や韓国に比べて東南アジアの資料は少ないから助かる
改めてアジア解放(笑)とやらの実態が分かります

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/21(金) 13:03:51 ID:gx3n6pAx0
言っておくけど今村均は例外中の例外的な存在だからな

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/24(月) 20:11:33 ID:PiimKAqa0
平成の卑怯者、竹中平蔵。
日本陸軍の卑怯者、牟田口。

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/26(水) 17:59:15 ID:6DKp6C320
大英帝国は、自国の英雄に対するこのような侮辱に断固講義する。

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 05:59:15 ID:RWMT55d60
講義は何時の何限でしょうか?

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 13:15:00 ID:wwRlYhqs0
なんで、つくる会はこの人を擁護したんだろ。
逆効果すぎるんじゃないのか?

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/29(土) 14:47:23 ID:lqfxKZYv0
そもそも牟田口が本当にインパール作戦を強行
したのかさえ疑問。
牟田口は作戦が参謀本部から許可されないことを
願っていたという話もある。


920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 03:09:29 ID:OZkeQY3x0
牟田口や富永の悪評を広めているのは
文春の半藤一利だろ。
こいつは善人ぶってNHKとかで偉そうに喋ってるが
かなりの曲者。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 04:59:08 ID:pnNrSvaD0
un

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 10:08:53 ID:cIEhB0k+0
>>920
ソースは?

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 11:10:17 ID:uHf/UN/HP
新しい歴史をつくる会、乙。

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/30(日) 17:20:21 ID:q1YTnC3R0
>>919
それは、インパール戦はもうダメだーってな時に、なんとか上の方から「やめたー」って言ってくれないかなーと
牟田口が勝手に思ってたってだけの話だろ。

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 12:19:02 ID:Ae9vfqKJP
なんか最近、知恵袋やウィキペディアで牟田口を擁護する愛国活動してる自宅警備員がいるらしいよ

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/05/31(月) 20:16:41 ID:M2WI+hBL0
ここのスレ主だろ
【忠君】偉大なる東條英機 7【愛国】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1262609025/l50


927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/03(木) 17:55:41 ID:ZfVi7BoO0
辻政信の悪評を裏で広めてるのも
半藤一利のような気がする。
日米開戦となったのも辻のせいだとか言ってるし。

半藤は山本五十六が夢枕に出てきて自分の無念を語ってくれと
頼まれたらしい。

半藤は山本五十六の霊に取り付かれて、陸軍悪玉論を世に広めるよう
山本の操り人形と化して行動してるんだろうか。


928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/04(金) 09:25:45 ID:DeEt2+EqP
もはや怨念www

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/05(土) 10:49:00 ID:ngwKQY6q0
大沢たかお
に似てると思う。

誰か大沢主人公にして「白骨街道」つう
映画つくらんかな。
「激動の昭和史 インパール作戦」でもいい。

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/07(月) 20:21:48 ID:jVho1mk50
大沢たかおはかっこよすぎるだろう
辻にも牟田口にももったいない

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/08(火) 16:41:14 ID:sp5fDEJA0
>>930
ほんじゃ、1兵卒役。
もちろん主役だから生還するが、
「深夜特急」以上にハードな道をとぼとぼ歩かせる。

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 21:45:07 ID:hm9BFQXA0

「正論」連載の「リベラルな俗物たち」待望の単行本化

俎上に載せられたのは、

・姜尚中・森永卓郎・井上ひさし
・高橋哲哉・半藤一利・保阪正康
・井筒和幸・中沢新一・渡邉恒雄
・上野千鶴子・宮台真司・立花隆氏

の12人。

いずれも現在のマスコミ界やアカデミズムの世界で活躍している人たちです。
潮氏は、彼ら12人が憲法9条と東京裁判を根拠とする戦後民主主義を絶対視し、
まるで「リベラル教徒」のごとき言説を振りまいていると指摘。

さらに、書いてもいないものを書き下ろし称し、明らかな誤りや誤解を無反省に繰り返し、
また恥知らずな悪徳を擁護し、私怨で不潔で卑猥な主張をしていると、12人の欺瞞性と俗物性を明らかにしています。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 22:58:28 ID:hm9BFQXA0
半藤一利・保阪正康も
売国奴認定w

さすが正論は鋭いw

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/09(水) 23:02:34 ID:hm9BFQXA0
だいたいノモンハン事件を大事件だと大騒ぎしているのは
日本で半藤一利の一人だけじゃねーのかwww

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:12:02 ID:dAMiE06T0
ノモンハン事件って2ちゃんにスレッドすらないな
どうでもいい事件で誰も関心ない

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:19:07 ID:KJupgjsY0
無駄口乙

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:22:23 ID:xnAJmF7D0
ノモンハン事件は村上春樹が
「ねじまき鳥クロニクル」で取り上げている
日本兵がロシア兵に皮膚を?されるシーンはすごいよ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 00:59:48 ID:sKjUMD5O0
ノモンハン事件は世界史板にあるぞ。

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 01:57:01 ID:7L+8+D+f0
ソ連側の方が被害が大きかった=日本大勝利!

となるのがN速脳

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 02:19:15 ID:Upd6rOpc0
>>934
ID:hm9BFQXA0
いっぱいつれてよかったねw

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 04:53:02 ID:w6xPI7fGP
パンツ、もう涙を拭けよ。

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 06:10:01 ID:DUwRRW8O0
>>939
板違いだけどドイツ厨もそんな感じだね
キルレシオではドイツが上!
レンドリース勝っていた!
イタリアが足を引っ張らなければ勝っていた!
とか。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 09:42:25 ID:mi94Dutn0
そうではなくて文春などが陸軍の一部に戦争責任をなすり付けたくて、
海軍は悪くは無いと認識させる宣伝の必死ぶりが目に余る。
特に半藤と保坂。

ガダルカナルやポートモレスビーなんか完全に海軍の責任だが(井上成美など)
それまで辻政信の責任だなどという話に誰が騙されると思ってるのか。
読者をなめている。


944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 13:08:19 ID:MlR/gsDJ0
はあ?海軍は悪くないねえ。バカだ。保坂の『陸軍省軍務局と日米開戦』も読んでないカスが何かほざいているな。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/10(木) 14:06:02 ID:tvoAtg6R0
>900
Eric Hobsbawmってイギリス屈指のマルクス主義的歴史学者なんだけど。
労働党最左派のカリスマ的存在だぞ。

>901
たぶん彼が書いたThe Age of Extremesっていう本。
ソ連共産党と中国共産党は帝国主義化に走ったが故にソ連は崩壊して中国は迷走してる(1994年初版なので
ソ連崩壊と六四天安門事件を受けて書いた)けど、それはマルクス主義を歪んだ形で捉えたからであって、
共産主義が資本主義に敗北したわけではない…というようなことを書いている。


946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/11(金) 00:50:27 ID:Ov37HY9P0
関連スレ

 【敵前逃亡】富永恭次【実は名将】 
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1276143110/

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:18:26 ID:Cl5gBOlB0
半藤一利は文芸春秋のゴーストライターとして
殆どの書籍に関わってるんじゃないかな。
とにかく陸軍を悪玉にしたい。海軍は悪くないと。
半藤はそれだけを目的に暗躍してる模様。

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 14:30:21 ID:kAuM/kk8P
だからもうお前あきらめろよ。
一人で方々で愛国運動してるけどさあ。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 15:48:56 ID:Cl5gBOlB0
半藤一利は牟田口から直接話を聞いた数少ない人物であるにも関わらず、
牟田口の言い分は全て抹殺し、その死後、多くの作家に対して、
牟田口はバカだチョンだこんな卑怯者だと書くように、裏で指示している人物だろ?

牟田口よりか半藤一利の方が汚い奴だな。



950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/13(日) 22:01:47 ID:vZ2JG/FC0
児島襄も知らないアホウが何ほざいてんの?


951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 15:52:56 ID:5YtHuiKt0
阿川弘之も三浦朱門も開高健も小林秀雄も江藤淳も知らないだろうバカに何を言っても無駄無駄wwww
半藤とかだけ取り上げてどうこう言っている段階で無知で正論とかゴー宣あたり読んだだけの
にわかだってわかるだろwww

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 16:17:33 ID:W2bTlSKW0

「正論」連載の「リベラルな俗物たち」待望の単行本化!!

俎上に載せられたマスゴミの腰巾着、売国奴は、下記のとおり。

・姜尚中・森永卓郎・井上ひさし
・高橋哲哉・半藤一利・保阪正康
・井筒和幸・中沢新一・渡邉恒雄
・上野千鶴子・宮台真司・立花隆氏


953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 16:28:11 ID:W2bTlSKW0
>>951
毎晩、山本五十六の夢を見て夢精してるのは
阿川と半藤のどっちだっけ?w

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/15(火) 19:13:46 ID:xtu/yJdL0
はあ?
防衛庁勤務時代に元帥にしかられたことを
延々と根に持っている潮匡人が何だってw
他人を論評する前に子供をちゃんと修学旅行に
行かせてやれよw

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 09:09:12 ID:agUnvNQpP
イカレポンチは「インパール作戦が悪く言われるのは海軍のせい」とか
まともに信じてるようだな

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 10:47:10 ID:9K1BTtKk0
>>955
そうではないと言うなら、その理由くらい書けよマヌケ

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 11:00:03 ID:agUnvNQpP
いえいえ、帝国陸軍万歳勃起しまくりです。
ピー屋で陸軍オカズに抜いてきます。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 12:52:30 ID:lE+6L8nV0
大田の「インパール作戦」の序章だけ読んで勘違い書きまくっているアホがよく言う。
大田のそれ、せめて最終章だけでも読めば、その結論が、牟田口も悪いが弁解する分
自分の罪がわかっているだけマシ。そういうのから解脱し、恥ずかしけもなく
大将に昇進した河辺のほうがよほど恥知らずってだけの本なのに。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/16(水) 14:43:09 ID:vvXjGCb50

イカレポンチ(笑)

いつの時代の死語だよ?w


960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/06/17(木) 00:46:36 ID:h/roheY+P
現代だよ。パンツ。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/08(木) 16:37:39 ID:wQg0A4NB0
【ゆうパック】本日の混乱状況3【インパール作戦】
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/nenga/1278430996/

227 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)