5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

幕末って治安悪かったんですか?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:42:37 ID:s8wvalYh0
なんとなく

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 00:50:11 ID:xvGGF8Tb0
薩摩と長州が放火、殺人、略奪テロをしてました。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 01:30:42 ID:K7gTKSFv0
意外と平和です。
「また、同じようなバカが出てくる。ひっひっひっ。」

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 15:23:15 ID:3WpLGtde0
平和ボケの極限状態だったんだろ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 18:09:06 ID:l88fDEHY0
場所にもよる。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:13:50 ID:guxfPB4NO
ごく一部の都市なら浪人の暴動や戦争があってしょっちゅう家焼かれたり殺人がおきて危険だったと思う。
日本の大半を占めた農村ならそんなことよりその日どう食ってくかとか病気のほうで大変だったのでは?
ってか当時は今に比べたらどこいっても危険じゃない?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:17:57 ID:xvGGF8Tb0
人口が3000万人だろ。


8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:29:22 ID:F6M6jfzoO
琉球王国は平和でした

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:34:31 ID:vcNujW/gO
身分階級を考慮に入れよ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:36:36 ID:vcNujW/gO
地域も当然ながら身分階級を考慮に入れよ。
京都の武士・浪人にとっちゃそりゃイラク並でしょうて…

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:37:18 ID:vcNujW/gO
二重スマソ

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 22:55:32 ID:M48oQbfj0
治安が最高によければ警察のような治安維持組織は要らんね。
結論から言えば日本史上、治安が良かった時代は一つとしてない。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 23:01:20 ID:su6acYaV0
>>12
それって世界史上でも当てはまるのでは・・・?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 00:08:43 ID:qIgsYhES0
戦国時代は野武士らが村を襲って男は殺して女は犯すってのは本当だったのかな

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 00:32:58 ID:JppSIgW6O
頻繁にあったんじゃないかな?野武士に関わらず全世界全時代を通してにたような例は多くみられるしね。
ただでさえ娯楽の少ない時代の兵隊の士気高めるには略奪や強姦は必要不可欠だったと思うよ。
幕末の戊辰戦争での皇軍たる新政府軍ですらやってるし。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 02:19:35 ID:vg45IUhuO
おいおい。娯楽が少ないから強姦とは、変な理論だな。 そんなことしたら士気は下がるよお。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 02:28:26 ID:JppSIgW6O
つまりやることあんまないときついついオナニやるのと同じ心理さ。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 18:43:08 ID:si2R1Flw0
あれって犯された女は妊娠する可能性は十分にあるよね
当時おろす技術とかあったのだろうか

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 19:25:19 ID:Ru4+Lc1z0
>>1
フランス革命に比べればなんでもない
もっとも、比べる対象を間違ってる気もするが

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 20:57:37 ID:z/BcRhMFO
幕末は京都で長州人が大暴れしました。事実です。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/19(金) 22:55:02 ID:qeIqN+qr0
るろうに剣心みたいに人斬りばっとーさいとかいたんですか?(笑)

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/20(土) 04:25:11 ID:u71pIUAu0
官軍は会津でもやりまくり。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/21(日) 22:16:55 ID:clKiSgQI0
幕末って奉行所みたいなところってあったの?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 08:35:07 ID:NFDwCG0k0
場所にもよる。日夜切った突いたが繰り返されてた
京都と山形の田舎では違うだろ。
けど、何かが大きく変わりそうというのはあったんじゃないか。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 16:17:51 ID:lFSxSQUpO
桂小五郎も、やりまくってたんですか?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 17:28:18 ID:SHhQQlvG0
奉行所って今でいう裁判所みたいなところでしょ?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 20:12:51 ID:YCOewRRqO
>26
立法・行政と司法が未分離だったので。
いわゆる「役所」=奉行所です。


28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:14:52 ID:mCZYqUI80
奉行所の人って恨まれなかったの?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:38:52 ID:dU3d3ZXv0
戦乱になった京都、会津、長岡以外では治安は良かった

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/23(火) 22:39:05 ID:YCOewRRqO
>>28
恨まれることもありましたが、概ね尊敬されていたようです。
町奉行で不公平な沙汰などがあると、
町人の遺族がそのさらに上の役に圧力をかけたりします。
それに屈することは秩序維持のうえからあまりなかったようですが、
あまりに続けば折を見て左遷させられたようです。
武士の禄と役は江戸中期が始まる頃には既に不足気味だったので、
適度な競争原理が働いて、
役に就いている者がそうそう大きく踏み外すことは少なかったようです。
逆に、今の警察・公安にあたる目明かしなどはかなり卑しめられたようです。
彼らが罪を犯して入牢すると牢獄炎上、祭りになりますw

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/24(水) 18:38:48 ID:XW3ykx0Z0
幕末で荒れたの限られた地域だけだろ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 00:38:42 ID:iOgRTFA70
奉行関連のスレってない?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 04:42:00 ID:y6DhJgjK0
奉行所って一言で言っても色々あるからなぁ。
長崎奉行で大儲けするやつとかいたし。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 18:45:55 ID:BXpsSvcpO
京都の南北奉行所ってそれぞれ150人くらいいたらしいけど、京都所司代って何人いたの?


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 21:40:36 ID:jnPmW96TO
俺はレイプでできた人間です

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/25(木) 22:33:07 ID:2c+OddNa0
奉行所の人って剣術習ってたって本当ですか?

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 17:20:29 ID:I5thZI2F0
京都は新撰組のせいで治安悪かった

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 19:41:02 ID:A8XLS/rK0
>>37
新撰組のせいにすんな

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 01:32:42 ID:zu725z8j0
事実だろ。商人に金恐喝して断られたら尊王攘夷派として捕まえたり
芹沢時代は大砲撃ち込んだり。
罪のない浮浪者も見回りの訓練で殺してたんだよな新撰組

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 01:53:39 ID:F1AkFEFrO
芹沢先生は別格です

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 04:41:24 ID:eP7CxgwZ0
池田屋事件の直前に不逞浪士が起こした主な暗殺事件。

文久2年
 7月 九条家諸太夫島田左近惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 8月 目明し文吉惨殺後晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士
 8月 不逞浪士本間精一郎惨殺 尊攘派内の内ゲバ
 8月 九条家諸太夫宇郷玄蕃惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 10月 万里小路家家臣小西直紀惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 11月 金閣寺侍多田帯刀惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
文久3年
 1月 町役人林助惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 1月 千種家家臣賀川肇惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 2月 唐橋村庄屋宗助惨殺後晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士
 2月 足利将軍木像晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士
 3月 妙法寺寺役正淳・光淳惨殺後晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士
 5月 儒家家里松オ惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 5月 右近衛権少将姉小路公知惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 5月 徳大寺家家臣滋賀右馬允惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 6月 仏照寺弥助惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 7月 油商人八幡屋卯兵衛惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 7月 吉備津宮神官大藤幽叟惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 8月 生野銀山元締手代安福大次郎惨殺 下手人は尊攘派不逞浪士
 8月 西本願寺使用人松井中務惨殺後晒し首 下手人は尊攘派不逞浪士

陰惨な手口で殺害されてるケースが多く、例えば、賀川肇は、
隠れていたが、妻子に危害が及んだため出てきたところを斬殺。
その後、首は一橋慶喜が陣を張る東本願寺に、
両腕はそれぞれ千種家・岩倉家に投げ込まれてる。

こうした基地外テロ集団を殲滅するための特殊部隊が新撰組。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 14:51:09 ID:GCwjQazB0
>>41
天狗党みたいなのもいたな。


43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 19:22:17 ID:ly17ZbBdO
ええじゃないか

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 12:19:34 ID:IHxbs1OC0
>>2は完全なる小説坊

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 04:36:19 ID:HMNgpnX70
>>41
その前に全国の諸藩の尊王攘夷派勤王派は斬首か切腹させられまくったからだろ。
圧倒的権力で言論弾圧してた幕府に対抗する手段だから仕方ない。
新撰組も無実な人斬りまくってたことは事実。
芹沢死後も大阪京都の商家から金を脅し取ってたのが正義とは思えない。
西本願寺の住職も新撰組の野蛮さには手を焼いたと語ってるし。



46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/28(金) 22:30:35 ID:BfAaTUS8O
一番治安が悪かったのは幕末じゃなくて、90年代の渋谷近辺


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 16:05:10 ID:HW+a+4sW0
↑それはないw

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 16:39:14 ID:1O95oG1b0
>新撰組も無実な人斬りまくってたことは事実

大阪で押し借りし、庶民派の奉行所役人が文句を言いに逝ったら、近藤勇はこの人物を暗殺した。
芹沢ではなく、近藤の命令だったのがミソw

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 17:56:43 ID:LdFJ6Tpq0
孝明天皇は新撰組と会津藩ビイキの長州嫌い


50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 20:34:30 ID:nT91QjuAO
当時、志士とか新撰組ってモテたんだろな
何時の時代もDQNがモテるんだな


俺やおまえらのようなヲタは当時も口だけ達者でオナニーばかりしてたんだろな。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 07:54:07 ID:DpuUaynK0
文化人とはそういうものです>口だけ達者でオナニーばかり

でも人を殺さないだけマシです

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/22(日) 21:50:36 ID:M3Cw9Ft40
>>26
江戸の場合でいえば東京都庁と警視庁と東京地裁・高裁をあわせたような役所。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/26(木) 17:26:26 ID:AHlAtifv0
幕府が自分達を倒そうとする長州や各藩の浪士を狩る為に
新撰組や見回り組を使って警戒していただけ。
あと佐幕派を暗殺する攘夷派(土佐勤皇党など)もいたので
警戒を強めていた。つまり幕府は長州藩等を、尊攘派は佐幕派を
殺したり殺したいたので、市民からしたら恐かったかもね。
ま、こういう時代に突入したのは全部ペリーの来航が基なんだよ。
ペリーが来なけりゃ、攘夷する必要もないわけだしね。
でも来たもんはしょうがない。今更言っても仕方が無いよ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:13:17 ID:/Uj84BQZ0
治安がよかったら新撰組なんか登場しなかったはず。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 00:29:18 ID:6vcrNM/80
孝明天皇毒殺説もあるから、治安がいいとは言えないな。


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 03:33:20 ID:WXyw4vefO
幕末の京都は御所には

天皇家や公家いたし地下家や

いたし商人もいたし各藩の武家屋敷

もあったし
脱藩した浪人もいたし


江戸も将軍家や武家屋敷があったし浪人いたし


江戸や京都に若者が都会を目指したがる流行は今もかわらない。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 04:33:42 ID:nfee7Ss+0
貧しい薩摩などの下級武士や浪人など不満分子がつるんで政府転覆を図ってたら
思いがけなくもはずみで政府が崩壊してしまつた
いまの世でも、職業の世襲など階層の固定化があらゆる分野で進めば起こり得るがな
気ぃ〜つけなはれや、支配階級の方々、今度は首チョンパでっせ

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/09/09(火) 15:43:18 ID:K5NNfnKqO
びひぃ〜いい〜!!首チョンパ恐いぃ〜!!

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/08/01(土) 08:37:45 ID:fAD53rZL0
大東亜戦争末期、日本はすごく治安が良かったって坂口安吾が言ってたよな。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/13(土) 22:48:26 ID:upGf7CN+0
どーも自分、しょーもない運命背負ってる感じですわ。
あまり同じキャラいないもん。普通じゃないもん。
俺なんか幕末に生きてる頃は、タイムスリップで討ち入りしちゃうよ!
武闘派だから。
なんかじっとしていられない性格なんだよね。
平和的に話し合いってのはスーツ着て眼鏡かけた人に任せるわ。
俺は性に合わない。
世の中の中心人物から遠いかも知れない。
あんまり俺にかかわるなよ!


61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 08:49:38 ID:mzKZpRDK0
幕末、文久元治頃の江戸の町の治安の悪さは今では想像もおよばんよ。
辻斬り、強盗、追い剥ぎは日常茶飯事。夜寝ていると、「助けてえ」などという
女の悲鳴で目を覚ますことも珍しくなかった。悪臭のひどい道端のどぶをひょいと
のぞくと生首が浮かんでいたこともあったじゃ。
いいか、庶民の日常にそういうものがはいってきていた、ということじゃよ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 11:46:54 ID:QBhvR4bB0
実際にその目で見て来たかのように語るのですな。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 12:16:51 ID:mzKZpRDK0
そうじゃよ。
わしの目で見たことを言っておるんじゃ。
いまだけじゃ、長くは書かん。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/02/18(木) 16:27:34 ID:mzKZpRDK0
そうだな、じいさんの言うとおり
じいさんにゃかなわない
なにしろ世間がざわついてるときに
真剣を二本腰に差した浪人が目を血走らせてウロついてんだかんな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/09(火) 18:29:58 ID:FMufo88R0
京では治安維持と称して疑わしきものは斬り殺せと好き勝手する
野蛮な連中が来て余計悪くなった


66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/03/22(月) 03:46:59 ID:BBFOH90NP
まあ幕末の記憶を持ってる人は第二次大戦後でもまだ生きてはいたからな。
それほど大昔というわけでもない。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2010/07/13(火) 08:33:39 ID:9LOMYqle0
泉繁千代さんも江戸時代生まれだったんだよなあ

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)