5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12

1 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 10:44:47
いわゆる観光史学と自称研究家たちの言動についてマターリと語りましょう。

過去スレ
会津武士道に感銘を受けた者
tp://makimo.to/2ch/academy_history/1024/1024716827.html
【新撰組】会津研究家【会津】
tp://academy2.2ch.net/history/kako/1036/10363/1036395450.html
http://makimo.to/2ch/academy2_history/1036/1036395450.html
【粘着】会津研究家【偏狭】Part2
tp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1054560651/
tp://makimo.to/2ch/academy2_history/1054/1054560651.html
【痛い】会津・新撰組研究家【痛い】Part3
tp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1057768027/
tp://makimo.to/2ch/academy2_history/1057/1057768027.html
【痛い】会津・新撰組研究家【痛い】Part4
tp://academy2.2ch.net/test/read.cgi/history/1070765189/
tp://makimo.to/2ch/academy2_history/1070/1070765189.html
【痛い】会津・新撰組研究家【痛い】Part5
tp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1080903034/
tp://makimo.to/2ch/academy3_history/1080/1080903034.html
【ヲチスレ】会津・新撰組研究家【痛い】Part6
tp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/history/1096974518/
【ヲチスレ】会津・新撰組研究家【痛い】Part7
tp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1114691641/
【ヲチスレ】会津・新撰組研究家【痛い】Part8
tp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1128262228/
【訴訟】会津・新撰組研究家【上等】Part9
tp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1135560588/

2 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 10:45:19
【歴史】会津・新撰組研究家【捏造】Part10
tp://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1150126467/
【奥羽】会津・新撰組研究家【皆敵】Part11
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1158630879/

Nifty板関連スレ

発言禁止処分無効宣言 発見!
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1025521044/
【恐怖】発言禁止無効パート2【リンチ裁判】
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1046482440/
【弾正忠】Part3恐怖のリンチ裁判【謝罪マダ?】
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1052217845/
【富岡志郎(tetu)】逆転リンチ裁判【もう止めれば】
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1053744728/
【富岡明石町】泥沼自作自演【河合弾正忠】 Part5
http://pc.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1055507548/
【どこまで続くぬかるみぞ】泥沼 Part6
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/nifty/1059785967/


3 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 10:52:51
関連サイト

歴史サークル 城人
http://homepage2.nifty.com/sirouto/
新選組研究最前線
http://members.goo.ne.jp/home/tohdoh1/
呆嶷館
http://homepage3.nifty.com/naitouhougyoku/
新選組〜水戸派!+
http://goo.gaiax.com/home/funnyara
星亮一オフィシャルサイト
http://www.mh-c.co.jp/
新選組 斎藤一
http://hajime3.hp.infoseek.co.jp/index.html
月虹神殿
http://www.babu.jp/~seuru/
なるほど!幕末
http://bakumatu.727.net/index.htm
幕末関連史跡補完計画
http://homepage1.nifty.com/~juno/siseki/index.html
市谷柳町試衛館
http://www.asahi-net.or.jp/~gd8s-nki/shieikan/index.html
日野新選組同好会
http://www.hino-shinsengumi.com/indexs.html
蒼龍窟が行く
http://www.nurs.or.jp/~soryu/
総督府資料館
http://www7a.biglobe.ne.jp/~soutokufu/index.html
戊辰戦争研究会
http://www.geocities.jp/boshinsensou_kenkyukai/



4 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 10:53:22
五稜義士会掲示板 
☆当組織は、会津士魂を実践誘導している会派です☆
http://cat.zero.ad.jp/my_site/bbs/bbs.cgi?owner=zak08550&name=XXXbbs

戊辰戦争は回避すべきだった
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?action=m&board=1835208&sid=1835208&tid=jjca4c0oaha4o2shra49a4ya4ada4c0a4ca4bf&mid=1

関連ブログ

伊藤
http://blogs.yahoo.co.jp/veu00076

浅倉(その一)
http://blog.goo.ne.jp/funnyara/

浅倉(その2)
http://funnyaranya.blog.shinobi.jp/

大塚
http://blog.goo.ne.jp/kidouhan/



5 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 13:27:18
>>1
ともあれ乙

6 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 18:09:39
アポ

7 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 22:47:08
糞スレ乙>>1


8 :日本@名無史さん:2006/12/29(金) 23:06:21
糞レス乙>>7


9 :日本@名無史さん:2006/12/30(土) 08:40:27
Ζ

10 :日本@名無史さん:2006/12/30(土) 22:11:28
最近ネタが少ないのはヲチ対象がここで叩かれるのを恐れて自粛しているせいですか?

11 :日本@名無史さん:2006/12/30(土) 23:16:39
どうだろう。
中村彰彦の場合、最新刊の「会津武士道」(PHP)で、
薩摩も長州も直接叩かず、福井の松平春嶽と越前武士を執拗に誹謗していた。
叩かれると中傷する相手を切り替える、いつものパターンであった。

松平春嶽の鳥羽伏見の戦いの時の行動は、
「朝廷内で慶喜公のために工作を続けていたら旧幕府軍が朝廷を襲い始め、
 薩長が旧幕府軍を撃退したため、以後薩長側を官軍と認めるしかなくなってしまった」というもので、
責任は京都進軍を主張した松平容保にこそある、と思う。
それを卑怯とののしること自体、中村自身が卑怯者である証明だろう。

12 :日本@名無史さん:2006/12/30(土) 23:46:07
このスレ有る限り 会津は輝き続ける

13 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 01:11:25
タイトルが、嘘捏造だからよどんでいると思うんですけど。

14 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 13:49:05
この時代ってちゃんとした警察が居なかったんだっけ?

15 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 15:17:38
どの時代?
で「ちゃんとした警察」って何のこと?

16 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 22:52:27
ミニスカポリス

17 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 23:16:51
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
ガンダム SEED DESTINY [なりきりネタ]


新選組ヲタって種ヲタ多いの?w

18 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 23:18:43
専ブラ使えよw

19 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 23:32:44
ミニスカポリスが実際にあったら世の中の治安はどうなるのだろう

20 :日本@名無史さん:2006/12/31(日) 23:36:09
機動新選組

21 :日本@名無史さん:2007/01/01(月) 03:21:56
この時代って新撰組みたいなのいっぱいいたんだな

22 :日本@名無史さん:2007/01/01(月) 20:38:46
菜っ葉隊とかって世間なめてるよな

23 :日本@名無史さん:2007/01/01(月) 20:54:48
葉っぱ隊ならナンちゃんがやってたよ。

24 : 【大吉】 【168円】 :2007/01/01(月) 23:52:38
ドウデモイイ

25 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 01:40:46
白虎隊、おまいら絶対見るだろ

26 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 01:42:17
>>25

見るよ

ちなみに風林火山もね


27 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 06:36:30
風林火山は何の話だっけ

28 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 09:14:40
風鈴制作にかける火山先生の話

29 :日本@名無史さん:2007/01/02(火) 09:41:52
ヴァンフォーレ甲府のJ1戦記だろ

30 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 00:04:32
あほたれどもめ

31 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 01:06:31
焼肉のたれ

32 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 01:27:30
なんか迫力がなくなってきたぞ
みんな ファイト!

33 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 09:13:05
薄力

34 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 13:35:52
ねえねえ、歴史に詳しい人たちの間では、八幡和郎の会津評価ってどんな感じ?
「新撰組なんか使うから目をつけられたんだ」
「猪苗代に領地を貰うこともできたのに、調査不足と甘い期待で斗南に移って自滅」
とか。

35 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 13:39:24
土方が一番有名
近藤勇より有名

36 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 19:25:59
>>34
なかなかいいこと言うじゃん。当たってるよ。

37 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 20:06:36
>猪苗代に領地を貰うこともできたのに、調査不足と甘い期待で斗南に移って自滅

会津人ってアホやな


38 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 20:33:24
なんで素直に猪苗代にしなかったんだろ?

39 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 21:16:12
会津戦争の際に焦土作戦として放火・略奪をしまくってるのに、
どの面下げて近隣藩に転封できるかっての。
近隣なら徳川体制下での苛政も知れ渡ってることだろうし、
徳川の権威が消滅した以上住民からどんな仕打ちを受けるかわからん。

40 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 22:26:15
猪苗代藩設立→会津戦争による困窮でヤーヤー一揆→猪苗代藩滅亡

41 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 22:32:16
ヤーヤー一揆なんて田舎臭いというか泥臭い名前だなw
ていうか、官軍にあそこまで抵抗した武士なら、百姓一揆くらい鎮圧できるだろ。

42 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 23:42:13
市長美人やね。

43 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 23:46:51
http://www.imgup.org/iup310347.jpg

44 :日本@名無史さん:2007/01/03(水) 23:48:20
http://www.imgup.org/iup310387.jpg

45 :日本@名無史さん:2007/01/04(木) 00:11:24
女市長萌え。

46 :日本@名無史さん:2007/01/04(木) 21:30:56
>>41
あほですか。会津戦争なんて薩長にとってはしょせん消化試合ですよ。
薩長が真に恐れたのは百姓一揆。

47 :日本@名無史さん:2007/01/04(木) 22:00:13
鎮圧くらいできるよ。

48 :日本@名無史さん:2007/01/05(金) 00:43:54
無法者の集まり

49 :日本@名無史さん:2007/01/05(金) 01:09:33
このスレも、いよいよネタ切れか

50 :日本@名無史さん:2007/01/05(金) 11:51:19
前スレからネタ切れやんけ

51 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 02:06:42
 この1年を振り返ってみました。

 このほかにも足立史談ほか、原稿執筆もあり、とにかく多忙でした。
また、サイバーテロ、オナニスト、脅迫文と、被害も多分に受けました。
そして、こうやってリストアップしてみると、東京に1月ずっといた日が
ないのにも驚きです。この写真にある、鹿島鉄道も来年3月31日をもって廃止となりますので、本当に過去の思い出となりました。
 まぁ、新選組ブームも今年で終息し、一部の趣味人だけで盛り上がるだけ
でしょうが、来年は本来やりたかったことがいろいろ出来るのではないか、
とほのかな期待を致しております。



自ら被害を招き寄せているとは少しも考えないのだな

52 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 04:34:23
>>51
と、伊藤哲也さまからコメントをいただきました。

53 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 11:30:30
今年も伊藤とあさくらの叩きあいか・・・

54 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 12:45:52
輪廻だな

55 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 14:06:05
子羊達の沈黙

お好きなことをお書きください、斎藤が「一言」言ってくれます。
新規の投稿は[新規投稿],返信は[RES]ボタンを押して下さい。


  † 関連リンク † るろ剣インターネット版同人誌 次元のはざま|-|"|-| 無法地帯 DONTANINE The Novel's World 午後のひととき ずたぼろー・ふぇあ 龍翔の戯言部屋 斎藤一のすだれ 明鏡止水 鴎屋~WEB 夢浅葱 壬生菜園(幻想水滸伝2です)

参考文献 ■ 富岡志郎
2006/11/27/ (Mon) 22:47-JST  
 
本文の方で、参考文献として「斎藤一のすべて」が書かれていないよ?
--------------------------------------------------------------------------------
[斎藤から一言]
来い、お前の全てを否定してやる。
--------------------------------------------------------------------------------

富岡志郎 - 2006/11/27/ (Mon) 22:51-JST
タイトルのとおり、ここは、1から5とは別のHP?

ワロタ!
ソフトにさえ否定されるとは。

56 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 19:25:28
実在の斎藤じゃなくてるろ剣の斎藤を扱っているホムペにまで首を突っ込んでいるのか、伊藤は・・・
ばかじゃねえの。そんなことよりウィキの斎藤をどうにかしろよw

57 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:08:16
>>39
今となっては信じ難いことだが、会津の農民たちはむしろ官軍に味方した。
会津藩の苛政は凄まじかったらしい。

八幡和郎だが、官僚出身者の視点からの歴史分析はとても面白い(全面賛成じゃないが)。
この点、同じく役人上がり(都庁出身)の童門冬次がオーソドックスなのと好対照。

58 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:24:12
八幡和郎って、元通産省の官僚の?
よくテレビ朝日の「朝まで生テレビ」に出てたなぁ。
今は何やってんの?

59 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 21:36:05
>>58
八幡和郎氏は、徳島文理大学の教授。
http://www.yawata48.com/

自分は八幡氏のファンです。

60 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 23:25:52
白虎隊ってほんとに女にああやって武術を教えられてたの?

61 :日本@名無史さん:2007/01/06(土) 23:34:13
白虎隊の姫始め

62 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 00:37:24
>>60
 フィクションに決まってんだろ、ばーか

63 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 00:51:57
mixiでも伊藤哲也・富岡志郎の悪業は知れ渡っているので
皆さん総スカシ。彼の安住の地はどこなんでしょう?

64 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 01:15:43
>>63
会津人民共和国です。

65 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 01:50:41
白虎隊って新撰組の少年版だと思ってたけどあんま似てないね

66 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 10:05:22
>>64
煽りのセンスが古臭い

67 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 12:11:16
歴史に興味あるヤツは、皆センスは古臭いんですw

68 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

69 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 18:48:49
最近ネットで彼のアフォな活躍を見ないと思ったら
mixiに逃げていたのね。彼の最期の拠り所なんでしょう。
皆で破壊しよう!

70 :日本@名無史さん:2007/01/07(日) 18:55:47
今日も長州藩が見れるのかぁ
楽しみだ
o(^∇^o)(o^∇^)o
どんどん悪くしろ

71 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 15:18:17
http://funnyaranya.blog.shinobi.jp/Entry/49/

正月

 もうすでにブログに書いていただいた方もありましたので、細かいことは少なめにしま
す。
 平成19年1月1日(日)8:00〜16:30ころまで試衛館稲荷(愛称)の門内を一般開放し、参
拝可能にいたしました。
 状況としては、諸般事情で、あまり大々的に宣伝しなかった関係で、結果、散発的な参
拝となりました。
 午前中は参拝者1名、それも地元の方という結果でした。しかし、最初にメンバー全員
がこの稲荷に参拝。各々が祈願いたしました。この稲荷は火伏せ、地伏せには霊験あらか
たですので、ある一定の成果はあるものと考えます。
 そして、さすがに寒いので、暖を取るため、大きな缶に炭を入れ、火鉢かわりとして用
いました。しかしコノ炭がシケてたのか、火がつきません。固形燃料のみが燃えて、仕方
がないので「落葉焚き」をしましたが、ともかくつきませんで、おかげで稲荷の敷地内に
あった落葉の処理が出来てしまいました。
 午後からは地元中心に参拝者が訪れ、鈴のない紐をふりふり、願い事をしておりました。

 そして15:00を過ぎたあたりから新選組ファンの方々(あえて詳細を省きます)が続々と
参拝し、私もある一定の人が訪れた際には稲荷の説明を行いました。
 最後には某議員も訪れ、参拝と、これからの市谷の展望を述べられておりました。主催
の市谷柳町試衛館がこれから羽ばたくことを切に願いたいと思います。



グダグダと書いているが、要するに、思うとおりに人が集まらなかったばかりか、気に入らない奴まで参拝に来て、全体としては失敗だったということらしいな。

72 :日本@名無史さん:2007/01/08(月) 18:49:58
>>71
マァ、お前が来るよりはましだったと思うがな♪

73 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

74 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 13:36:32
>73
武藤歯科医は他にないな。 ちなみに、今は”会女”ではなく”葵高校”な。
by近所の者より



75 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 15:51:50
そういや学鳳って元はどこだっけ?

76 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 20:57:26
>>72
そう言うオマエは行かなかったのか?

77 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 21:14:43
>>76
ニートがそんな寒いトコ行く訳ないじゃん♪??(゜Q。)??

78 :74:2007/01/09(火) 22:22:51
今日、武藤歯科医の前を通ったら先生が
雪片付けやってた。
(チラシの裏)

って、ここのはバラバラと関係ないんちゃう?
他所の市か町じゃねーの??

79 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 22:51:35
幕末って本当にヤクザも恐れる人斬りなんていたのですか?

80 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 23:13:27
>>79
ヤクザもやらないようなえげつない内ゲバを繰り返した新撰組ならありますよ。

81 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 23:21:15
おまえらがグタグタしてるあいだに、ホーギョクのところが、ヒートアップしてたぞ!!

82 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 23:32:39
>>71
あさくらは相変わらず小心だね。ブログに怒鳴り込まれるのがよほど怖いのか、相手の名前を出さずに罵る癖が抜けないらしいw

83 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 23:37:35
>>81
負け犬の傷のなめあいですが、何か?

84 :日本@名無史さん:2007/01/09(火) 23:39:34
>>81
あれは龍造寺がお馬鹿なだけ。あそこで容保を「馬鹿殿」なんて
言えば、ホーギョクだって怒るだろW

85 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 00:23:30
>[3]ザクセン 05/12/07 13:18 *210luJijqXo*UsEBy/e6Bo
>真の武士団創設じゃ!拝金主義化した日本にはうんざり!
>これらは明治改革を遂行した薩長子孫にその責任の所在がある。
>私物の国家創造を模索し国民を恐怖に陥れ国民を最前線に送り虐殺してきたた薩長、帝国主義には断固市んで貰う。

>本来武士道とは薩長子孫が作り上げた帝国主義とは違う!

>本物の武士道の国を目指す若人よ、来たれラーマ・クシャトリア団に!
>集え!ラーマ・クシャトリ団へ!
>[130]ザクセン 05/12/13 08:09 *SIW1BZqbWuM*UsEByP4cft
>>126現状では当団体は、まだ設立段階(初期)でありホームページや代表者の著作物などはご用意いたして降りません。
>社会的政治奉仕(顕現行為)については、極論すれば、テンプル騎士団のようでもあり、またはフリーメーソンの様相を呈している、ともいえますが。
>いずれにしてもキリスト教義に於いての活動団体ではありません。あくまでもヒンドゥー教を越えた「パラブラフマン」に御慕えしているクシャトリア集団です。

>現在のところ会費制度はありませんが、一定数が集まれば、会費納入にご協力いただきたいと思います。当初入会金31500円年会費6300円と考えております。
>当団体は将来、宗教法人格を取得することはありえません。念のため。


86 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 00:24:01
>[0]岡本大膳大夫尚元 05/12/10 22:15 *2rcEYRjIVOY*D-UR6Er
>魔法とは言いませんが似たよう事は出来るようになります。しかし相当努力と修業が必要です。覚悟がある方はぜひどうぞ
>[5]岡本大膳大夫尚元 05/12/11 14:00 D-qQsTQ
>千葉県にある神の宿る聖山に数日間籠もる事になります。そこで視神経を鍛える事によって全身にヒカリを感ずる時が来ます。まずはヒカリを感ずる修業をします。
>[7]岡本大膳大夫尚元 05/12/11 17:28 D-qQsTQ
>ルビさんは何処にお住まいかな?まずは視神経を鍛えることから始めるので暗い中でも本が読めるようにしてみてはどうでしょう?私は山籠りをしたら暗やみで物が見えるようになりましたよ
>弟子になりたいなら
>shatteredskies@@docomo.ne.jp
>にメールしてください。秘伝を教えます
>[30]岡本元重 05/11/29 18:13 D-qQsTQ
>おお!同志ですな!某は徳川家家臣岡本元重と申す者で御座る。我が上様は徳川家の血を受け継ぐ御方です。ついこの前武士団ラーマ・クシャトリア団を創ったばかりです!貴方も参加しますか?我らの目的は幕府再興です!まずはお住まいを?
>[67]岡本大膳大夫尚元 05/12/25 18:51 D-qQsTQ
>ラーマ団のスレ立てたのは俺だが?
>ラーマ団はまだ本格的活動はしていないが、五稜義士会は本格的に活動している。
>40 :岡本大膳大夫尚元 :2006/01/11(水) 19:21:56
>すまん五稜義士会内ラーマクシャトリアだ さて御貴殿達、五稜義士会に入りましょう! 我が団体は人手不足ですので;


87 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 02:11:22
>>80
ヤクザでも新撰組には恐れてたってことですか?

88 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 11:33:30
>>60
伊藤悌二郎(白虎隊2番隊士)ら2〜3人が、
八重さんに砲術を教わっていたのは史実ですよ。

89 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 20:21:27
>>84
まあ松平容保が馬鹿殿なのは事実だけどな。
もっとも龍造寺が空気が読めない奴なのも確かだ。

90 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 21:59:09
あそこは事実を考えるところではなく、捏造でも誹謗でも何でも使って、
とにかく会津を持ち上げるところなのです。

龍造寺は、あそこで少しでも史実が論じられていると思っていたのでしょうか。

91 :日本@名無史さん:2007/01/10(水) 22:03:14
>>90
一番の馬鹿は、おまえだな

92 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 00:09:08
薩長の無能力ぶり、蛮族ぶりは軍国日本で多数の犠牲者を生んだことでもう証明されてるがな

93 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 00:10:36
>>82
あさくらではないぞ。
まわりがかんちがいしてるだけだぞ。

2ちゃんとか興味ない。ここ最近は事実はないぞ。

最近とかいってるけど活動は過去数年だけだけど。
噂はこういうもの。
スターの気分だなー。あはは。

たのしみにしてくれてる人がいてとてもうれしーです。
このきもちはとてもでかいですがことばにするとみじかいです。





94 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 23:04:48


95 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 23:07:57
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/yamaguchi/20070111/20070111_001.shtml

志士命懸け「生の声」70点 幕末の手紙や書を展示 萩博物館

 幕末激動期を駆け抜けた維新の志士らが、熱い思いを込めて筆を振るった「幕末志士
たちの手紙展?山根正次コレクション」が、萩市堀内の萩博物館で開かれている。吉田
松陰をはじめ高杉晋作、伊藤博文、久坂玄瑞、木戸孝允らの手紙や書など計約70点を
展示している。4月8日まで。

 萩出身の山根正次(1857‐1925)は医師で、コレラ病予防に尽力。衆院議員時代は
日本医学校(日本医科大の前身)の創立にかかわる傍ら、幕末期に活躍した志士の遺墨
収集に努めた。2004年、遺族から収集品173点が同博物館に寄贈されたのを記念して
展示会を開催。大半が戦後初公開の史料だ。

 松陰の書簡の中で目を引くのは、1858年、松陰(29歳)が江戸遊学中の塾生に送った
とされる手紙。「言路一條大いに開け候」とあり、幽閉中の自分のような言論でさえ、直接
藩主に声が届く事態になった。遊学中の諸君らも意見書を送るようにと促し、風雲急を
告げる時代を浮き彫りにしている。

 65年、「花山春太郎」の変名で山口の前原一誠あてに送った伊藤博文の手紙は、薩長を
融和させる目的で下関に来て、捕らわれた土佐の土方楠左衛門の助命嘆願の書。死刑は
あまりにひどい。命だけは助けてほしい、と必死に訴えている。

 同館では「当時、情報交換する重要な手段は手紙だった。志士たちの命懸けの生の声を
感じ取ってほしい」と来場を呼び掛けている。

 観覧料は大人500円、高大生300円、小中学生100円。問い合わせは萩博物館。

96 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 23:41:48
萩なんて誰もイカねーよ 
陰謀の村

危ない…危険

97 :日本@名無史さん:2007/01/11(木) 23:43:49
少なくとも畑さんは行ってたなw

98 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 07:05:48
早乙女も萩に行ったぞw
但し、先輩の古川薫の招待でな。

なんだかんだ言って、早乙女は古川に逆らえない所が笑える。
まあ、古川も早乙女の「痴言」を楽しみにしていたらしい。

99 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 11:47:24
逆に古川薫も会津若松で講演もしてるしな

100 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 12:21:13
そろそろ和解しょうぜ            
    何だかんだ言ってるけど和解して〜んだろ?

101 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 12:59:16
てか、実はそもそも敵対してないから

102 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 15:21:56
お、陰謀論萌えるな。

103 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 15:35:38
個人的には萎える

104 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 18:19:58
475 :ひろゆき@どうやら管理人 ★ :2007/01/12(金) 11:54:53 ID:???0 ?S★

2ちゃんねるは閉鎖します。当分復活しないでしょう。
でも、bbstableは更新し続けるので利用してね。

なにも言わないと閉鎖の理由についていろんな憶測が飛ぶでしょうから、
まあ少しくらいは書いてみるか。
まず、公権力とか大手のどこかの圧力なんていう話は残念ながら全くないっす。
人間を滅ぼすのは人間ってな感じで、ちゃねらー同士で潰し合いとかしちゃってくだらないね。

まあ、直接の原因は掲示板の苦情なのですが、ネットの中にはいろんな
対立とかがあるみたいで、そういうのってとってもくだらないなあと思ってね。
みんなと仲良くしたいのになあ、くだらないっすよ。
そんなかんじ。

復活はするかもですが、しないかもです。2ちゃんの名前使って
掲示板やりたいひとはメールでもください。
板一覧のとこからリンクはりますよん。

あ。最後に。これまで、いろいろお世話になってみなさまありがとうございました。
ひとりひとりあげるときりがないのでやめときますけど。


105 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 18:55:06
和解?
そもそも対立だの遺恨だの言ってるのは会津若松の方だけ。
萩のほうはもともとなんとも思っていない。
会津若松だって戊辰戦争の直接の被害者はすでに死に絶えた。
戊辰戦争の悲劇とか言って煽ってる連中の真意は要するに売名だけ。

106 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 19:30:29
そろそろ2ちゃんも閉鎖する事が決定したから
ここで叩かれている面々が安堵しているか。


107 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 20:09:21
怨念はドコに訴えればよいのじゃ?

108 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 22:33:55
猫がおんねん

109 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 22:36:41
山口県の有名人    会津の有名人

政治家:佐藤栄作   政治家:伊東正義
    安部普三       渡部恒三
学芸 :広中平祐   学芸 :野口英世
    宇野千代       渡部潤一
    中原中也       斉藤清
               大石邦子
芸能 :星野哲郎       猪俣公章
    山本譲二       春日八郎
    松田優作
運動 :津田恒美       諸積兼司
    長州力        片平哲也
その他:柳井正        山川健次郎 

110 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 22:39:30
政治家は会津・山口共にロクデナシが多いが
それ以外は人材をきちんと出しているではないか。

ところで会津の学芸に、笹川ひろし氏(タイムボカンシリーズ)
の追加を希望。

111 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 22:39:50
130年て軽く言うが、今のじいちゃんばあちゃんたちは戊辰の荒廃を見てるわけだ
そう簡単に和解なんてできないよ

112 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 22:41:58
伊東正義=総理の椅子を蹴った男

113 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 22:47:00
バカ会津ども、スレ違いだぞ。
会津人は節操なくいろんなスレを荒らすなよ。
お前たちが暴れるスレはちゃんと用意されてるだろw

114 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 22:59:04
広中は学者なのに、確か金銭スキャンダル起こしてなかったか!?
あと野球の池永正明が賭博でプロ野球界を永久追放されてる。
ならぬものはなりませぬ!


115 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 22:59:03
>>111
「今のじいちゃんばあちゃんたち」は何年生まれ?

116 :日本@名無史さん:2007/01/12(金) 23:01:56
111は90歳

117 :二本松少年隊:2007/01/13(土) 00:04:37
儀によって加勢致す
福島県の有名人(ほか)
広野広中 (自由民権活動家)
朝河貫一 (歴史学者、エール大教授) 玄有宗久 (作家)円谷英二 (映画監督)草野心平 (詩人)
古関 裕而(作曲家)湯浅譲二 (作曲家)小林研一郎(指揮者)
丘灯至夫 (作詞家)市川昭介 (作曲家)つのだひろ(音楽家)霧島昇  (歌手)
田部井敦子(登山家)
中村敦夫 (俳優・代議士)西田敏行 (俳優)伊東美咲 (俳優)梅沢富美男(俳優)加藤茶(タレント)
遠藤純雄 (柔道)荻原美貴子(バスケ)渡辺拓馬 (バスケ)
平忠彦  (GPレーサー) 本田武史 (フィギア)伏見俊明 (競輪)江田輝男 (騎手)
中畑清  (野球)遠藤一彦 (野球)
円谷幸吉 (マラソン)藤田敦史 (マラソン今井正人 (マラソン)


 


118 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 18:39:44
>>111
おまえんとこのじいちゃんばあちゃんは早乙女貢の読みすぎだ。
祖父母の誤りを世間に公表するのは不孝というものだ。きちんと諫めろ。

119 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 18:48:51
いいぞ!いいぞ!いいぞ!いいぞ!いいぞ!いいぞ!いいぞ!いいぞ!いいぞ!いいぞ!もっとやれ!

120 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 19:11:40
そうだ、ブラボー、みんな死ね! そして復讐に甦れ!
会津は不死鳥、私も不死鳥だ!
会津民族の血の怨みに選ばれた者だけが不死鳥になれるのだ……


121 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 19:26:06
>>117
儀式優先の発想が、二本松を破壊する要因だったのだろう。
>広野広中(自由民権活動家)
河野広中の誤りと思われる。

彼は戊辰戦争期に薩長側に荷担し二本松藩を背後から急襲し、二本松の早すぎる陥落の原因を作った。
その後明治新政府の興業政策に反発し、明治政府と興業政策に賛成していた会津士族に敵対した。(福島事件)
その後、日露戦争停戦に反対し、停戦派の新聞や企業を焼き討ちにした(日比谷焼き討ち事件)

ろくな人間ではない。とくに、会津に敵対した人間でもある。

こんな人間を挙げるあたり、よっぽど人材のいない地域なのだと思う。

122 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 20:31:31
死体埋葬不許可の件
捏造なら裁判おこせねぇの?

123 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 22:28:01
「フィクションです」で解決。

124 :日本@名無史さん:2007/01/13(土) 22:31:44
また大塚か?

125 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 00:59:14
マツノの本買うやついる?

126 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 01:48:49
>>121
だな。 薩長に絡んだ人間はろくな人間になれない、の典型。

しかし、長州(山口)ってろくな人材いないな 血なまぐさいしチョンが多い


127 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 01:53:40
一人だけ解説しないで全員解説汁!

128 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 01:55:18
それでも吸血民族長州よりまし

129 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 02:06:47
世羅修蔵の解説もヨロ

130 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 08:17:46
最近スレ違い大杉。

ま、ファビョった会津ヲタも2ちゃん崩壊で消えるだろ。
伊藤もあさくらも同時にくたばりな。
妬み嫉みで嘘吐き研究家も自滅すれば、それで世界は平和(w

131 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 10:39:40
世羅の解説どうした、長州人?

132 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 10:42:31
ほらよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%BE%85%E9%AB%98%E6%A0%A1


133 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 10:48:53
自信があるなら実名で公開質問状でも送ればいいじゃん。
長人の皆さん。w

134 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 11:21:54
世羅修蔵の解説つったら、世羅高校だってよw
いかにもチョンらしいわw

135 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 11:43:50
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070114/kennai-200701141031080.html

「什の掟」の「会津藩教育考」復刻 山口の書店が、著者の手稿も掲載

 「什の掟(じゅうのおきて)」などで注目を集める会津藩の教育の“根本史料”と言える「会津藩
教育考」が、山口県のマツノ書店によってこのほど復刻された。

 「会津藩教育考」の著者小川渉(1843―1907)は弓術師範を父に持ち、会津藩校の日新館
で教師も務めた。斗南に移り、青森で新聞記者などを務めたあと、故郷に戻り「教育考」を執筆
した。秋月胤永、南摩綱紀、広沢安任らの添削なども得て、昭和6年に刊行されたが、小川は
完成を見ずに明治40年に亡くなった。昭和16年、昭和53年にも復刻版が出されたが、古書も
出回らないようになり3度目の復刻となった。

 本文は教令、学史、素読所、講釈所、数学方・天文方、弓術場などの教育の内容や藩士の
教育に関する建議などからなる。女子教育に関する先見的な意見書や日本初の学校給食の
詳細なども掲載している。

 今回の復刻では福島県会津若松市会津図書館に遺族から寄贈された小川の手稿「起稿
始末」が初出として掲載されている。執筆の動機、資料収集の記録などを記している。同図書
館の野口信一館長が解説と注を添えている。作家、中村彰彦氏も文章を寄せている。

 野口館長は「テレビドラマで白虎隊にあらためて光が当たり、会津の教育が注目されている
いま、折良く復刻版が出た。会津藩士の精神性を知るうえで欠かせない資料」と話している。

 756ページ。2月10日までの特価1万2000円。限定350部の発行。

136 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 15:00:40
世羅の解説はどうなったのだ? 逃げまくりか、長人?

137 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 15:02:24
ほらよ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%BE%85%E9%AB%98%E6%A0%A1


138 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 16:09:07
会津若松市
連日ここで騒いでる基地害のおかげて連日観光客で満員御礼です。

139 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 16:11:23
宮城の牡蠣料理を内陸の人が中傷していると聞きましたが、
こういう実益があったのですね。

140 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 18:56:05
奥羽総督府参謀世羅抜きで戊辰は語れないでしょう。
歴史家でも小説家でも構わないから早く説明してよ、チョンさん。
あと世羅高校は広島な、迷惑だからやめとけよ。

141 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 19:16:48
>109 >117
漏れは同郷の者として福島は反骨の人物を生んでいると感心した
伊東正義(会津)→外務官僚時代から反骨の人。総理の椅子を蹴った男。
野口英世(会津)→極貧のなか、医療に生涯をささげた。
大石邦子(会津)→車椅子の作家。「この胸の光は消えず」など著書多数。
山川健次郎(会津)→白虎隊士。米エール大などに留学、物理教育の基礎を造った。
          東大・京大・九大総長を歴任。
朝河貫一(二本松)→日本人初のエール大教授。第二次大戦を回避する書簡を政府に
          度々送る。
中村敦夫(いわき)→‘木枯らし門次郎,政治腐敗を憂いて代議士へ。
円谷幸吉(須賀川)→東京陸上唯一の銅。その遺書は川端康成をして‘千万言に尽くせぬ哀切,と
          川端自殺の原因の一つとも言われる。
山口はよく分からんが、あまりいい印象はない。  


142 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 19:20:38
あと、
松江豊寿(会津)→徳島でドイツ人捕虜を人道的に扱った。その様子は‘バルトの楽園,として
         昨年映画公開された。


143 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 19:41:26
反論に事欠いてチョンの連呼か。
少しは恥を知れよ、小説・漫画脳の武士道愛好家さん。

144 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 19:55:48
東京陸上って何だ?

145 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 20:15:08
伊東正義は県内に2つグリーンピアを建設した根っからの利権屋だったし、
野口英世は捏造疑惑が再三指摘される業績ゼロの浪費家であった。

こんな人間を筆頭に挙げる会津人は、よっぽど利権好きなのであろう。

146 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 20:39:42
野口英世は捏造疑惑が再三指摘される業績ゼロ???

お前はアホか

147 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 21:02:32
やりたい

148 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 21:03:08
確かに野口英世の学術的業績はゼロですなあ

149 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 21:16:04
>>142
創価系列のシナノ企画が作った映画だろそれ。
史実を無視して久留米の収容所が殊更に悪く描かれているって地元の新聞に載ってた。


150 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 21:51:13
>>149
それほど惨い映画ではなかったぞ。
まあ、松江に関しては星の本よりも、畑の論文を読むほうが良かれ。

151 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 21:54:00
最近、会津厨や木戸厨、大久保厨、嫌韓厨のクソネタばかりだが
本来は研究家の言動をオチしてマターリするのがこのスレの趣旨。

まあ、2ちゃん崩壊秒読みだからどうでもいいけどw

152 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 22:45:22
世羅修蔵は?


153 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 22:49:22
チョ人て人を斜め読みするのが好きなんだなぁ〜
人格は風土から生まれるって側面もある。
とことんひねた土壌があるんだろうなあw
で、チョ人の誇れる人物って一体だれ??


154 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 22:51:29
世羅が殺される場面ていつも女郎をかこってる場面ナ
チョ人らしさがよく現れとるわw

155 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 22:54:15
ファビョった香具師が朝から晩まで
薬が切れた如くあちこちの会津スレで自作自演を続けるのであった。

156 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 23:05:21
>>153
返答のないところをみると、世羅修蔵なんだろう

157 :日本@名無史さん :2007/01/14(日) 23:25:23
155は世羅の子孫

158 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 23:27:14
かわいそう

159 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 23:30:15
誤爆したぜ

160 :日本@名無史さん:2007/01/14(日) 23:59:45
新スレ立てて 必 死 だ な

161 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 07:52:32
一般の方では「神風連」という言葉は耳にしないでしょうが、映画ラストサムライはご覧になった方も多かったと存じます
実は彼らがモデルになっているようです。



あさくらは中学校の社会科で「神風連の乱」を習わなかったのか・・・
基本的に人の話を聞かないヤツだからな・・・


162 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 08:21:48
>>161
呆庵も馬鹿。中学校で神風連の乱の詳細を教える訳ないだろうに。

163 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 10:28:56
>>161
トム・クルーズが演じる主人公ネイサン・オールグレンのモデルは、江戸幕府のフランス軍事顧問団として来日し、
榎本武揚率いる旧幕府軍に参加して箱館戦争(戊辰戦争(1868年 - 1869年))を戦ったジュール・ブリュネ。
物語のモデルとしては西郷隆盛らが明治新政府に対して蜂起した西南戦争(1877年)が挙げられる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%88%E3%82%B5%E3%83%A0%E3%83%A9%E3%82%A4

息を吐く様に嘘を言わないように。



164 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 10:32:18
怨念の会津若松市にお越し下さい。会津の酒は美味いです。

165 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 15:55:35
会津若松に去年いった。
地酒は確に美味かった。

166 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 20:00:48
会津の酒を濁酒から清酒に替えたのは、明治政府の技術指導だったりする。

167 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 20:58:58
利用者:ふんにゃらにゃ

この利用者は2007年1月15日 (月) 11:22(UTC)から1ヶ月の投稿ブロックを受けています。詳しくは、この利用者の投稿ブロック記録をご覧ください。


168 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 22:13:08
今しがたこのスレ発見読んだが、一つ分かった事は>>146>>148は矛盾しない事だな。
なんたってお札になれば業績0じゃないからな。他に読んでちょっと思ったのは祖父母に戊辰
当時の爪跡を記憶してる人がいるって話。戊辰当時に生きてる、ってのは100%有り得無いが、
戊辰当時の破壊されたいろいろなものが残っていて、それを祖父母から聞いた(レス主の祖父母が)
という可能性は十分あると思う。そしてレス主が60代以上なら、祖父母と曾祖父母と間違って
たのかも知れない。

169 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 22:33:43
正直、会津人だけど薩長を恨んじゃいない。
俺の先祖も戊辰戦争で死んだ。
だけど、曾曾曾曾じいちゃんだか曾曾曾曾曾じいちゃんだかよく知らない。

だけど、少なくても俺のじいちゃんはそのじいちゃんから色々な話を聞いていたわけだ。
屍を埋葬できずに朽ち果てていく様を見せつけられたり
殺害されたり暴行されたりした話を。

しかも、賊軍にされて。

先祖達は悔しかっただろうな、と思うとなんか切ないね。

俺は、熊本の人とも萩の人も知り合いが居て
とても仲良くしてる。

人は許せても国は許せないのと同じ感覚なんだな。

170 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 22:50:19

> 曾曾曾曾じいちゃんだか曾曾曾曾曾じいちゃんだかよく知らない。

たかだか140年で
喪前のとこはえらく代替わりするんだなw

171 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 22:58:12
東京地裁に15日、2ch管理人西村氏の第三者破産を申し立てたのは、 埼 玉 県 の男性会社員(35)。
男性は「私の顔写真を勝手に使った侮辱的なアニメが公開されるなど、数年間にわたって2chで嫌がらせを受けてきた。
いったんは沈静化したが、12日の仮差し押さえ報道後、2chで名指しで“犯人”扱いされ始めた。
再び被害に遭う前に法的手段を取ることにした」と、申し立て理由を説明する。
男性はかつて2chと類似した掲示板の運営に携わったことから目をつけられ、
同僚らと共に平成13年から数年間、2chの掲示板で匿名者や2ch運営サイドの人間による攻撃を受けた。
攻撃は執拗で、実家を密かに訪れた何者かが家の様子を2chに克明に書き込んだり、いたずら電話も来た。
「自殺するしかない」とも書かれた。「いつも見張られているようで、不安と重圧感にさいなまれた」という。
バッシングは男性が関わる掲示板が影響力を失い、2ch運営サイドにとって脅威でなくなるまで続いた。

172 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 23:09:26
いちいち絡むなよw

173 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 23:13:53
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/16d34ed43d9cd8a5a20743d93e1f8ca9
2ちゃんねるの閉鎖が秒読みに入ったようだ。世の中では民事の差し押さえ
が話題になっているが、私の印象では、ひろゆきが「年収は日本の人口より
多い」などと公言していることのほうが引っかかると思う。国税がこういう発言
を放置するとは思えないし、警察も裁判所の命令を公然と無視し続ける人物
を見逃さないだろう。

ひろゆきは「賠償金を取る方法はない」と高をくくっているようだが、バブル
の処理のときは、同様に開き直る不動産業者を警察は「競売妨害」などの罪
で大量に投獄した。要は「あいつは悪い奴だ」というコンセンサスができるか
どうかが問題で、そういう「国策」があれば犯罪は(よしあしはともかく)いくら
でもつくれるのだ。ライブドアやWinnyには擁護論が高まったが、2ちゃんね
るが閉鎖されても同情する人はほとんどいないだろう。


174 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 23:26:04
テレビ番組でやらせがあった時、全然関係ないアナが数秒謝って終了。
これに憤る2chねら〜達。当事者でないアナが謝罪して全て丸く収めようとする体勢に反発。

しかし、ここで似たような事例に2chで出遭う。

ダウンロード板等では連日著作権を完全に無視した違法行為がまかり通っている。
これを指摘し、通報する2chねら〜はいない。総スルーである。
また、犯行予告などで逮捕された2chねら〜がいたら、
「キチガイがたまたま2chを利用しただけ、2chは関係ない」「ひろゆきに責任はない」と運営擁護の姿勢。
これは創価学会等のやり方に似ている。信者が犯罪を起こした場合、即座に脱会させ、
学会とは無関係と主張するのだ。

結局、2chはマスコミや宗教と同じなのだ。
マスコミはまだ形だけとはいえ、数秒だけとはいえ、謝罪する。
2chは形だけの謝罪すらない。極めて悪質である。
誹謗中傷してるのはあくまで個人、2chに責任はないと主張する。

まさにクズ



175 :日本@名無史さん:2007/01/16(火) 23:29:05
じゃあ誤っとくよ。


ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン

176 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 19:23:30
>屍を埋葬できずに朽ち果てていく様を見せつけられたり

それは旧会津藩士の捏造。

>殺害されたり暴行されたりした

それは会津藩の軍隊も他藩でさんざんやっとる。

>しかも、賊軍にされて。

会津藩は長州藩を賊軍にしたのだから因果応報だ。


177 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 20:22:30
>>176
このスレの粘着って長人かよ。w

178 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 21:19:42
>>177
藻前の粘着よりはマシだw

179 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 21:57:47
>>178
藻前の粘着よりはマシだw

180 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 22:00:06
>>179
藻前の粘着よりはマシだw

181 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 22:53:58
長州人がアホなのは解った。

182 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 23:00:43
肥後が会津をメチャクチャにした〜

183 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 23:04:39
肥前じゃなしに?

184 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 23:04:52
>>180って約2分後にレスしてるんだねwww
長人バルスwwww

185 :日本@名無史さん:2007/01/17(水) 23:20:21
>>182
肥後守か、上手い事言うね。

186 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 00:13:52
>>181
アホな長州人に一方的にやられた会津は日本一の負け犬藩

187 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 01:34:14
会津万歳〜!
長州?小力?

プッ

188 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 20:57:17
会津?小鉄?

189 :日本@名無史さん:2007/01/18(木) 21:32:56
じゃりン子チエ?

190 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 21:03:05

もうこの国は末期だね。

捏造・詐欺・ペテンの毎日。

一体誰がこんな国にしちゃったの?



191 :日本@名無史さん:2007/01/20(土) 22:55:50
ほんとにもうあと100年も持たないっぽいよね

192 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 00:55:05
地球自体が、そう長くはもたないだろうから十分だ。
オレも死んでるしな。

193 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 03:23:20
この調子で時代が進んでいくのならもう消えてもいいよな
人類はまたもう一度反省するのだ

俺もそれまでには死んでるから全然おk

194 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 14:45:19
スレ違い。

195 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 14:48:47
会津の作家さんは嘘撒き散らさないで欲しかとです。
私の友人のお父様は早乙女だか★を間に受けて
迷惑被ってるのでイヤンヌなのです。
自分は会津に全然関係無いのにです。
佐幕派はそういう人が多かとです。
新撰組などにロマンを感じるのは止めはしませんがね。

196 :日本@名無史さん:2007/01/21(日) 17:10:55
どっちもどっちだわ正直

197 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 23:46:19
みんなどうした?
最近元気ないな

198 :日本@名無史さん:2007/01/24(水) 23:47:23
人食い長州シネ

199 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 15:14:19
>>198
捏造するなよw
人肉食ったのは会津人ですよ。


200 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 16:56:05
や、薩摩だろ?w

201 :日本@名無史さん:2007/01/25(木) 23:30:07
県立大服飾研究会ショー 華やか鹿鳴館ドレス 山口市 「維新」テーマに50着
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/yamaguchi/20070125/20070125_001.shtml

202 :日本@名無史さん:2007/01/30(火) 00:39:18
元気ねえな


203 :日本@名無史さん:2007/01/31(水) 12:58:33
まぁ会津中将最高

204 :日本@名無史さん:2007/01/31(水) 13:19:06
そういやなんで「会津中軍」なのさ。

205 :日本@名無史さん:2007/01/31(水) 18:41:24
スラッシュドット ジャパン | 会津若松市がYouTubeで記録映像を公開
http://slashdot.jp/article.pl?sid=07/01/31/0046255&from=rss


206 :日本@名無史さん:2007/01/31(水) 20:59:12
石光俊介=キリヤマ
石光俊介=手塚律蔵
石光俊介=手塚
石光俊介=手塚@品川飛行機待ち

207 :日本@名無史さん:2007/01/31(水) 20:59:57
賀正 投稿者:手塚律蔵 投稿日:2007/01/01(Mon) 18:45 No.2081
あけましておめでとうございます
本年もよろしくお願い致します
河井のように自己の中に原理原則をしっかりと建立し、箇々のことに処していきたいと思います



--------------------------------------------------------------------------------

Re: 賀正 おな - 2007/01/01(Mon) 19:42 No.2083


手塚さんへ
まだ、お会いしたことがありませんが、よろしくお願いします。
ぜひ、オフ会に参加してもらえればと思います。
私は、原理原則など難しいことはなかなか、わかりませんが
お会いしたときに、お話してくれればと思います。
でも、呑むと私も結構、どうも議論好きになるようです。m(._.)m ゴメン
春秋さんに、いつも、翌日、諭されます。(^-^;
そう言う春秋さんも・・・呑むと熱く語ってくれます。
いつも思うのは、蒼龍BBSの人たちは、相手の人格を尊重してくれるので、議論紛糾しても決して後味が悪いことはありませんでした。


--------------------------------------------------------------------------------

Re: 賀正 手塚 - 2007/01/10(Wed) 07:29 No.2091


お誘いありがとうございます。しばらくはOFF会は遠慮させていただきます。

208 :日本@名無史さん:2007/01/31(水) 23:23:47
スターリンソ連や中共人民解放軍の督戦隊制度は、
函館戦争における土方歳三に倣ったものだという。

209 :日本@名無史さん:2007/02/01(木) 19:56:21
知らん、正しくは「タタールの軛」ってやつだろ。

会津藩家老佐川官兵衛の
「戦闘時に畳を無理やり農民に持たせて、自らはその後ろに隠れた」という実話なら、
土方歳三の宇都宮城攻めと関連があるのかも知れぬが。

210 :日本@名無史さん:2007/02/03(土) 22:21:09


YAHOO辞書によれば、
死者の喪に服して慎む一定の日数。忌中。喪中。いみ。「―にこもる」
とある。


やっぱりYahoo!辞書の丸写しだったんだなw

211 :日本@名無史さん:2007/02/03(土) 22:36:42
>>210
呆庵もしつこいな。
ブロックされてもトコトンいじめたいんだな。
あさくらもアホだけど呆庵は本当に変態だよ。

212 :日本@名無史さん:2007/02/03(土) 23:10:47
変態というかSMだな。

213 :日本@名無史さん:2007/02/03(土) 23:37:59
ピシピシ!!

214 :日本@名無史さん:2007/02/04(日) 01:01:21
あさくらも必死ですね

215 :日本@名無史さん:2007/02/04(日) 01:09:51
>>214
にコメントした呆庵ほどじゃないでしょ!

216 :日本@名無史さん:2007/02/04(日) 01:52:53
ピシピシッ!!

217 :日本@名無史さん:2007/02/04(日) 16:05:51
 まぁ、イベントを行うことには反対するどころか、おおいに賛成なのですが、故人を利用した金儲けはほどほどに……。

オマエモナー

218 :日本@名無史さん:2007/02/04(日) 20:45:19
“日本工学の父”山尾庸三を描く 時代切り開く高い志
http://www.tokyo-np.co.jp/00/hog/20070204/mng_____hog_____000.shtml


219 :日本@名無史さん:2007/02/05(月) 21:18:26
>>218
映画の内容よりも安部批判が目立ちます。30てん。

220 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 19:05:54
会津といい長州といい、歴史上の人物にかこつけて自分の憂さ晴らしをしたいだけのヤツが多くて困る。

221 :日本@名無史さん:2007/02/06(火) 19:09:13
ピシピシ!!

222 :日本@名無史さん:2007/02/08(木) 03:06:30
从*・ 。.・)<幕末に活躍した藩都は何で衰退してるの?
http://travel3.2ch.net/test/read.cgi/chiri/1170853709/

223 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 01:00:39
首都が東京になったからじゃね?

224 :日本@名無史さん:2007/02/10(土) 10:56:30
「藩都」なんて日本語はねえよ

225 :日本@名無史さん:2007/02/12(月) 19:41:03
いや、ハントとは猟のことではないか。変換を間違えたと信じてあげたい。

226 :日本@名無史さん:2007/02/12(月) 20:39:05
そうなのかなあ?

227 :日本@名無史さん:2007/02/13(火) 16:24:02
播戸の誤植かも知れん
ガンバ大s(ry

228 :日本@名無史さん:2007/02/13(火) 20:18:35
ひねくれたやつばかりだなぁ。こいつら

229 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

230 :日本@名無史さん:2007/02/13(火) 22:43:47
まぁ許したる。

231 :日本@名無史さん:2007/02/15(木) 13:07:09
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070215/kennai-200702151103590.html

首都圏に会津応援隊 在住の学生ら、観光PR

 福島県会津若松市は会津地方の観光関係団体と連携し、首都圏在住の会津出身者や
会津ファンでつくる「会津観光応援隊」を新年度に結成する。学生を中心とした隊員に自治体や
団体の首都圏での誘客宣伝やキャンペーンで活躍してもらうほか、首都圏の観光誘客情報の
提供を受ける。隊の連絡所を都内の会津学生寮内に設置し、隊員の会津を愛する思いを地元
と連携した会津全体の観光振興に役立てる。事業費を新年度予算案に盛り込んだ。

 市は60人を目標に新年度の早い時期から隊員を募集する。会津寮の寮生をはじめとする
学生や会津出身の社会人、会津に関心を持つ県外出身の首都圏在住者に市のホームページ
などを通じて広く参加を呼び掛ける。

 隊員は会津キャンペーンクルーなどのように、会津地方の自治体や団体が首都圏で実施
するキャンペーンに参加し、誘客宣伝活動を支援する。学園祭など首都圏で行われるイベント
の情報を隊の事務局である市観光課に提供し、効果的な誘客活動につなげる。

 市観光課は「隊の活動を通じて会津出身者がどれだけ故郷を愛しているか、首都圏の人に
感じてもらい、会津の魅力が伝われば」としている。

 首都圏では、会津出身者でつくる「会津会」や、会津若松市出身者と会津ファンでつくる
「会津赤べこ会」などの親ぼく団体が活動している。特産品販売などを通じて会津をアピール
している。

 隊員には会員証や市の職員や会津の観光関係者が使用している「會津」の文字がプリント
されたTシャツ、会津観光のイメージキャラクター「あかべぇ」のバッジなどを支給する。

 隊ののぼりも作製し、キャンペーンなどで使用する。


232 :日本@名無史さん:2007/02/17(土) 01:20:17
大塚並みのアホサイト発見!

ここの管理人、お前らの中にいるだろ?

http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/entrance/entrance.htm

233 :日本@名無史さん:2007/02/17(土) 03:09:14
会津マニア必見のHP

宣伝と邪推するなかれ。素晴らしいできですヨ

http://homepage3.nifty.com/naitouhougyoku/index.htm

234 :日本@名無史さん:2007/02/17(土) 05:29:18
>>232
ワロタ

235 :日本@名無史さん:2007/02/17(土) 06:41:53
研究家の話題が消えて、素人叩きが増えたな。


236 :日本@名無史さん:2007/02/17(土) 06:56:47
松平容保批判多いに結構

237 :日本@名無史さん:2007/02/22(木) 23:22:33
aidu

238 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

239 :蒼龍窟:2007/02/27(火) 02:57:01
http://www.nurs.or.jp/~soryu/keijik/keiji.cgi?

240 :日本@名無史さん:2007/02/27(火) 05:09:03
新撰組の日でござる

241 :日本@名無史さん:2007/02/27(火) 21:59:08
New! No.727 寒河江 玉虫
薩長政権ということに違和感を覚えるのは、どうやら薩摩も同様のようです。

実は山本権兵衛以来薩摩出身の首相はでていないですし、長州がこの国の中
心を占領していると薩摩の人たちは憤慨していますと、政治評論家の三宅久
之さんは言っていました。

東北出身の小沢さんが何やら理解に苦しむ動きをしていることを、同じ水沢
出身で首相も務めた斎藤実さんはどのように見ていますかね? 

などと斉藤さんが殺された226事件の翌日に考えてみた私でした。

----------------------------------
星より
なるほど長州政権だね
こうなると会津、薩摩同盟を復活させる必要ありだね、


242 :日本@名無史さん:2007/02/27(火) 23:33:52
ワロタ

243 :日本@名無史さん:2007/02/27(火) 23:43:20
>>241
板杉

244 :日本@名無史さん:2007/02/27(火) 23:54:51
以前は「会津にやってきた西軍は薩摩と土佐が主力だから、長州とは和解することにした」、とか言ってたのに。

245 :日本@名無史さん:2007/02/27(火) 23:55:25
>>239
荒氏誘導乙。

でも、手法が古過ぎだよ、モロちゃん。

246 :日本@名無史さん:2007/02/28(水) 01:36:52
会津人は容保が生き残って豪邸で余生を過ごしたことをどう思ってるんだ?
藩士は極貧の環境で苦しんだというのに・・・・

247 :日本@名無史さん:2007/02/28(水) 04:20:32
容保は東照宮の宮司になったんじゃなかったか

248 :蒼龍窟:2007/02/28(水) 05:35:56
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/245

2007/02/27(火) 午前5時代から午後7時半ごろ迄
蒼龍BBSに投稿できました。
光BBに変えた御蔭ですね。
午後10時代にはアクセスできませんでした。

言いたいことを、URLのコピー&ペーストに託し
有意義な一日でした。

御蔭で今朝の5時まで、ぐっすり眠れました。

http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200412290000/

http://www.daitouryu.com/syoudoukan/aikiage/aikiage03.html

http://www.daitouryu.com/japanese/column/top/pride/col_pride05.html

http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4396612613/

http://www.davidicke.com/index.php/


http://www.youtube.com/results?search_query=David+Icke&search=Search

249 :日本@名無史さん:2007/02/28(水) 07:00:14
>>248
荒氏誘導乙。

でも、手法が古過ぎだよ、モロちゃん。


250 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 18:41:01
歴史難民板が新しく出来ました
スレが全然ないので
幕末英雄スレをみんなで立てまくってね

歴史難民
http://etc6.2ch.net/nanminhis/

251 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:06:31
新撰組と任侠団体とは繋がりなかったの?

252 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:08:06
        ,.-─ ─-、─-、
      , イ)ィ -─ ──- 、ミヽ
      ノ /,.-‐'"´ `ヾj ii /  Λ
    ,イ// ^ヽj(二フ'"´ ̄`ヾ、ノイ{
   ノ/,/ミ三ニヲ´        ゙、ノi!
  {V /ミ三二,イ , -─        Yソ
  レ'/三二彡イ  .:ィこラ   ;:こラ  j{
  V;;;::. ;ヲヾ!V    ー '′ i ー ' ソ
   Vニミ( 入 、      r  j  ,′
   ヾミ、`ゝ  ` ー--‐'ゞニ<‐-イ
     ヽ ヽ     -''ニニ‐  /
        |  `、     ⌒  ,/
       |    > ---- r‐'´
      ヽ_         |
         ヽ _ _ 」

     ググレカス [ gugurecus ]
   (西暦一世紀前半〜没年不明)


253 :日本@名無史さん:2007/03/06(火) 23:26:04
>>251
逆に質問。当時の任侠団体ってナンなんだ?
その定義をまず述べてくれ。

254 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 02:34:55
博徒じゃねえの?
京都だったら結構居たでしょう

255 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 08:29:56
たぶん違うw
てか定義としては不足杉

256 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 13:19:46
博徒と侠客はまた別だってこと?

257 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 22:05:45
ギャンブラーとヤクザは違うモノです。ギャンブラーでヤクザやってる時もあるけど。

258 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 22:23:21
小説ベースで良ければ、美濃の侠客水野弥太郎なんかはたまに出て来るね。



259 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 22:36:59
しかし、博徒と侠客を一緒にしてる記事は多いな

260 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 23:24:36
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070307/kennai-200703070936300.html

消えゆく城下町の面影 若松

 福島県会津若松市の歴史的建造物が相次いで取り壊しの危機にひんしている。一つは
市の歴史的景観指定建造物である大町の漆器店「大島半兵衛商店」。明治10年建築の
蔵造りで、趣ある景観をつくっているが、競売に掛けられている。取り壊され、マンションが
建てられることを心配する地区住民は7日、いち早く建設反対の決起集会を開く。日新町に
ある大正ロマンを感じさせる擬洋風の「旧五十嵐医院」は取り壊しが決まった。城下町の
風情を守る有効な手だてが見つからないのが現状だ。

 「大島半兵衛商店」は瓦屋根、一部蔵造りの落ち着いた建物。漆器のまちを象徴する建物と
して、隣接する明治元年建築の小野寺漆器店と共に平成10年度、市の歴史的景観指定
建造物に指定された。敷地は約1000平方メートル、建物は約530平方メートルで、蔵造り
の部分は約200平方メートルある。

 市などが経営難の同商店の土地、建物の再利用を検討。公的機関の入居も検討したが、
債権者の意向に沿わず競売物件となった。地裁会津若松支部で12日まで入札が行われて
いる。今月下旬、落札者が決まる。

 同商店は「不動産会社を通してマンション業者が調査に来たのは事実だが、落札の結果を
見ないと今の建物がどうなるか分からない。今のまま利用したいと考える人もいるかもしれ
ない」としている。場所を移して営業は継続するという。

 しかし、決起集会の呼び掛け人の一人、小野寺漆器店の小野寺克司社長は「マンションが
できれば日照、景観など環境が損なわれるため絶対反対。マンションに決まってしまう前に
声を上げることにした」と話す。

261 :日本@名無史さん:2007/03/07(水) 23:25:28
 一方、大正14年建築の「旧五十嵐医院」は歴史的景観指定建造物の候補である登録建造
物。平成7年、院長が死去した後、今年初めまで切り絵教室が入居していた。

 相続した地権者2人はデイサービスセンターとしての利用を検討したが、老朽化が進んでいた
ため断念。1、2カ月中に解体し、5階建て15世帯程度の賃貸マンション建設を計画している。
地権者の一人、五十嵐瑛治さん(東京)は「建物を残すため努力したが難しかった」という。

 市都市計画課は「歴史的景観指定建造物には改修費補助などの支援を実施しているが、
民間の建造物を行政としてそのまま保存するのは難しい。大島半兵衛商店は新たな所有者が
決まった段階であらためて保存の方法を検討する」としている。

 市内ではここ数年、森川薬局(馬場町)星徳(中町)など登録建造物の取り壊しが続いている。
昨年、競売された歴史的景観指定建造物の会州一蔵品館(相生町)は取得したコープあいづなど
の努力で一部が残ったが、酒蔵など大部分が取り壊された。

 まちづくりに関して市民向けに講演などをしている会津大短期大学部の柴崎恭秀助教授は
「歴史的建造物の消失は全国的な流れだが、会津は歴史が豊かな分、あまりこだわらずに取り
壊している気がする」と残念がる。

 「建物は使用保存が重要。所有者が使いながら保存できるよう、行政などが何らかの有効な
プログラムを用意すべきだと思う。最低限、写真などによる記録保存は必要」と話している。

262 :日本@名無史さん:2007/03/10(土) 14:22:21
27 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/03/10(土) 10:46:38 ID:bJMxSHtC0
「会津の喜多方ラーメン」という名称は昔から存在していたのだけど、
10年前には会津は「会津ラーメン」という名称は一般的ではなかった。

この名称を姦しく主張するようになった理由は、
会津小説家の中村彰彦による、
「喜多方ラーメンを会津ラーメンに改称して、喜多方からラーメンを奪ってしまえ」発言が原因。

この意見は当然喜多方市によって拒否され、
代わりに会津若松商工会では、「会津ラーメン」と大書した看板をつけたラーメン屋を
市内・喜多方への道路沿いに連続出店させ、
「喜多方ラーメンは会津ラーメンの一種です」という嘘を日本中にばら撒いている。
(実際は喜多方ラーメンの方が古い)

会津若松商工会は血も涙もない。


263 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 08:35:33
犬塚に続く板杉第二段!

ttp://www.geocities.jp/aogiri40/index.html

栃木県人の裏切り者。

264 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 12:25:51
http://www.minyu-net.com/news/news/0311/news2.html

おけいの墓保存へ”光明”

 戊辰戦争後に会津から米国に移住した農業開拓団「若松コロニー」の1人で、現地で亡く
なった女性「おけい」のカリフォルニア州の墓地に関して、土地所有者の親族と現地の自然
環境保護団体のNPOとの間で土地売買の基本方針に合意したことが、9日までに分かった。
NPOは募金活動と州政府からの補助金で土地購入資金を賄う方針で、正式な売買契約
の成立は資金調達完了後になる予定。募金活動の成否が土地売買契約に直結すること
から、関係者は来月にも記者会見を開いて募金活動の開始を発表、協力を呼び掛ける。

 おけいの墓は同州の私有地にあり、所有者のビアカンプさんが数年前に死亡したため、
その長男ら親族が売却など処分を検討していた。

 先月下旬、ビアカンプ家の親族と、自然環境保護団体のNPO「アメリカン・リバー・コン
サーバンシー(ARC)」(米カリフォルニア州コロマ)、全米日系人歴史協会理事の河内
泰彦フレデリックさんら日系人団体の代表が協議、ARCへの売却方針で合意した。

265 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 12:55:40
薩長も捏造だからどっこいじゃね?

266 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 14:39:48
スレ違い

267 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 20:08:39
喜多方と会津若松は犬と猿。
喜多方市の会津若松への罵倒は凄まじい。

268 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 21:04:14
てか、会津自体県内始め他の近隣地域から
歴史観&捏造列挙含め嫌われてるし・・・orz

269 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 21:07:08
>>263
見たけど独り善がりで気持ち悪い。
地元宇都宮では会津が嫌われている事もご存じないぐらい
痛すぎ。

270 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 21:08:15
会津若松も喜多方も南会津も、広義では「会津地域」なのだが、
会津若松市民は喜多方に対して>>262のようなことを平気でやるし、
南会津に対しては田舎者wwと言って憚らない。

会津若松市民は傲慢なのだよ。

271 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 21:46:10
> 会津若松市民

全市民?それとも特定の誰か?

272 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 22:16:47
さぃたま♪さぃたま♪さぃたま♪

273 :日本@名無史さん:2007/03/11(日) 23:19:28
そういえば伊藤哲也氏情報のスレだった

274 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 08:50:02
カエレ

275 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 09:05:51
浅野氏支援者
http://asano46.exblog.jp/i2 http://asano46.exblog.jp/i8
上原公子(国立市長・無防備市宣言)小川明雄(元朝日新聞論説委員)竹内謙(前鎌倉市長・元朝日新聞編集委員) 川田龍平(HIV訴訟原告団代表)
吉田康彦(大阪経済法科大学教授・北朝鮮工作員) 石崎暾子(草の実九条の会)前川鎭男(「日の丸・君が代」不当解雇撤回を求める被解雇者の会)
石田玲子(「土井たか子を支える会」元事務局長) マッド・アマノ(パロディスト)山下清子 (全国フェミニスト議員連盟世話人) 三井マリ子(元東京都議 大学教員)
銀林美恵子(戦争への道を許さない女たちの会・世話人)など寺町みどり(女性を議会に 無党派・市民派ネットワーク・事務局)
古荘斗糸子(うちなんちゅの怒りとともに!三多摩市民の会)吉岡滋子(千葉学校労働者合同組合)川田文子(ノンフィクション作家)
池邊幸惠(平和への結集をめざす市民の風代表呼びかけ人)など森本孝子(墨田区教職員組合・副委員長)平林麻美(教員 東京教祖)
秋本智子(京女・九条の会)神谷扶左子(ヒロシマから平和を考える会)渡辺さと子(虹と緑の500人リスト運動 全国共同代表)清水順子(ピースキャンドル)
山本俊正(日本キリスト教議会総幹事)大倉八千代(草の実平和研究会)皆川満寿美(埼玉ベアテの会、教育と自治・埼玉ネットワーク)
西武節子 (全国フェミニスト議員連盟世話人かつ都民)山下清子(全国フェミニスト議員連盟世話人)
銀林美恵子(戦争への道を許さない女たちの会・世話人)山田ルイ(戦争ホーキの会)

276 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 11:36:06
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/249
>荒氏誘導乙。
荒氏誘導なら、【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】と関係の無い
蒼龍窟が行く のリンクを貼る人も荒氏誘導乙です。
>>http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1167356687/3





277 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 12:59:52
ガキの喧嘩乙
帰っていいよ

278 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 13:06:46
長州出身の政治家はやっぱり無能なくせに幼児症だなw

279 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 14:17:03
>ガキの喧嘩乙
>帰っていいよ

幼稚ですね(大和田爆笑)


280 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 14:57:29
279 名前:日本@名無史さん 投稿日:2007/03/12(月) 14:17:03
>ガキの喧嘩乙
>帰っていいよ

幼稚ですね(大和田爆笑)


281 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 18:55:10
さぃたま〜ん♪

282 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 20:36:05
俺は土方なんかより近藤さんのが格好良いと思う

283 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 22:34:10
スレ違い

284 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 23:33:26
諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

285 :日本@名無史さん:2007/03/12(月) 23:35:43
>>279-280

http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=GN&action=m&board=1835208&tid=8bdbebfma4n26a4ac8la4kkkkvffckdc&sid=1835208&mid=1&type=date&first=1

http://profiles.yahoo.co.jp/quasar1999z

286 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 03:41:35
来週近藤さんの子孫が出るっぽい

287 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 06:45:03
>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

白白しい。


288 :日本@名無史さん:2007/03/13(火) 23:28:03
>>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

>白白しい。

諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

289 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 07:15:21
>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

鸚鵡返し(大和田爆笑)



290 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 10:25:32
負けて130年も遺恨だなんだ言ってる土地の奴の気が知れない

291 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 11:38:07
そら知らんだろう
別に130年間言い続けてきたわけではないからなw

292 :日本@名無史さん:2007/03/14(水) 19:17:33
>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

鸚鵡返し(大和田爆笑)



293 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 00:14:16
>>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

>鸚鵡返し(大和田爆笑)

諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

294 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 00:21:18
諸橋って、以前ここにきていた長岡電波(河井継之介狂信者)の「博子ちゃんへ」クンのこと?

295 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 00:35:14
>>294
そうそう、妄想の世界でしか生きられない哀れな44歳独身
デブ、ハゲ、母親虐待、寄生虫です。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E8%AB%B8%E6%A9%8B%E5%98%89%E4%B9%85&lr=

296 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 07:36:59
>>>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

>>鸚鵡返し(大和田爆笑)

>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

鸚鵡返し(大和田爆笑)

297 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 07:40:57
>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。
>諸橋って、以前ここにきていた長岡電波(河井継之介狂信者)の「博子ちゃんへ」クンのこと?

文章が矛盾していますよ(大和田爆笑)

298 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 07:47:41
>長岡電波
>妄想の世界でしか生きられない哀れな44歳独身

電波と妄想は貴方の十八番

下記の内容を論破してみな

http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200412290000/

http://www.daitouryu.com/syoudoukan/aikiage/aikiage03.html

http://www.daitouryu.com/japanese/column/top/pride/col_pride05.html

http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

http://www.excite.co.jp/book/product/ASIN_4396612613/

http://www.davidicke.com/index.php/

http://www.youtube.com/results?search_query=David+Icke&search=Search

299 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 11:45:10
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070315/kennai-200703151004450.html

会津若松の観光客330万人 3年連続の伸び

 福島県会津若松市の平成18年の観光客の入り込みは前年比15万2409人増の330万
5775人で、3年連続で前年を上回った。前年より4・8%増えた。菅家一郎市長が14日、
市役所で発表した。

 県あいづデスティネーションキャンペーンプレイベントなどが続いた平成16年以降、3年
連続で300万人の大台を超えた。

 市街地への入り込みは14万8086人多い247万4290人。6・4%の増。このうち、ビジネス
ホテルなどへの宿泊客は前年を4万817人上回る38万6538人だった。

300 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 12:42:11
坂本竜馬以上に美化されてるよな会津と新撰組は

301 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 14:19:22
そうでもないが

302 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 16:33:01
「壬生義士伝」読んでますが、うーんこれは名作ですなあ。史実云々ではなく「物語」としてうまく書けている。


303 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 16:33:54
スレ違いですけどね

304 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 21:52:07
せめて龍馬とk(ry

305 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 22:42:04
>>長岡電波
>>妄想の世界でしか生きられない哀れな44歳独身

>電波と妄想は貴方の十八番

>下記の内容を論破してみな

諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。


306 :日本@名無史さん:2007/03/15(木) 23:28:32
>>諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。
>>諸橋って、以前ここにきていた長岡電波(河井継之介狂信者)の「博子ちゃんへ」クンのこと?

>文章が矛盾していますよ(大和田爆笑)

諸橋君、2ちゃんねるにようこそ。

307 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

308 :日本@名無史さん:2007/03/16(金) 08:21:24
>会津藩は徳川幕府にも反抗して勝手に戦うのだから始末に終えない。
>おかげで徳川家の存続が危なくなった。
>会津戦争では会津藩自ら近隣の村を焦土作戦のため全て焼き払う。
>領民を守るという君主の任務を全く果たしていない。
>これで民の信頼を失った。冷血国家ソ連並の愚行である。
>無駄に部下の命を浪費した藩主の失政を誤魔化すために、外部に憎しみを向けた。
>北の将軍様並である。
>会津戦争で会津を徹底的に叩いたのは板垣退助(竜馬の怨み)の作戦だったのに、
>戦後はコロッと騙されて反政府自由民権運動に利用されている。
>そもそも本来の領主である芦名の名跡を外部勢力に奪われているのに、
>その誇りを全く忘れている。
>洗脳されやすい純粋な民族であるといえる。
>しかし、ここでは敢えて、会津の真の誇りを持て、目を覚ませといいたい。

309 :日本@名無史さん:2007/03/16(金) 12:10:46
どこを縦読み?

310 :日本@名無史さん:2007/03/16(金) 23:02:02
会津の人は引っ込み思案で大人しいんだよ
会津を煽ったり新撰組を美化・正当化するのは東京人

311 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

312 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

313 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

314 :日本@名無史さん:2007/03/17(土) 10:35:48
一人コントして空しくないか?

315 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

316 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

317 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

318 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

319 :日本@名無史さん:2007/03/18(日) 13:34:06
負け犬が好むのが会津と新撰組

320 :日本@名無史さん:2007/03/18(日) 13:43:23
日本語をもっと磨けw

321 :日本@名無史さん:2007/03/18(日) 19:08:09
何のスレなんだいったい。
キミらいい年した社会人なんだからいい加減止めなよ。

322 :日本@名無史さん:2007/03/18(日) 21:27:36
ここはニートとパラサイトが自身の事を棚に上げて
罵りあう醜いスレです。

323 :日本@名無史さん:2007/03/19(月) 02:17:41
>>321
犯罪者、盗人、そして国賊の子孫どもは死ぬまで土下座、死ぬまで謝罪、死ぬまで賠償。
それが日本の歴史教育だからな。


324 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

325 :日本@名無史さん:2007/03/19(月) 18:00:16
東京や埼玉の負け組みは何故か会津と新撰組が好き

326 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

327 :日本@名無史さん:2007/03/19(月) 22:12:49
何故かって、新撰組はお膝元やんけ

328 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

329 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

330 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 16:49:11
武州多摩は近藤・土方・沖田の出身であってお膝元は京都だろ
そしてスポンサーは会津

>>326典型的な東京人だね。嘘・皮肉・カッコつけ・逃走。
自分の醜悪な性格を棚上げして他地域や地元の人を平気で詰る
オマエが言うな!この一言につきるな

331 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 22:37:50
勝手な思い込み激し杉w

「出身」と「お膝元」についての独自の区分を提唱する
その意気込みだけは買っておいてやろう

332 :日本@名無史さん:2007/03/20(火) 23:39:08
お前ら、スレ違いはなはだし

333 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

334 :日本@名無史さん:2007/03/25(日) 21:23:40
西郷頼母の歌碑、白河で除幕 頼母研究会の堀田会長建立
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070325/kennai-200703250935360.html


西郷頼母研究ってのも、確かいろいろあったんじゃなかったっけ?

335 :日本@名無史さん:2007/03/26(月) 04:01:48
>>334
西郷頼母って、同じ西郷繋がりで、西郷隆盛と交流があったとか。

336 :日本@名無史さん:2007/03/27(火) 23:03:57
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070327/kennai-200703271045200.html

78歳で修士、次は博士挑戦 郡山の橋本さん

 福島県郡山市台新の元県立高校長、橋本今祐さん(78)は26日、福島大大学院地域政策
科学研究科修士課程の学位記を受けた。4月からは東北大大学院文学研究科博士課程に
進み、博士号の取得を目指す。橋本さんは「年齢は関係ない。レベルの高い研究ができるのが
楽しみ」と張り切っている。

 橋本さんは旧本宮町(本宮市)出身。明治学院大を卒業して高校の社会科教員になり、棚倉
高、旧郡山女高(郡山東高)の校長を歴任。本宮町史編さん室長も務めた。

 20年ほど前から昔の芸能興行に関心を持って資料を調べ始め、専門誌「日本歴史」などに
論文を書いた。65歳で脳梗塞(こうそく)、70歳で脳出血に見舞われたが、後遺症もなく、年を
重ねるにつれてますます研究心に火が付いた。2年前に福島大大学院に入学。週2回、講義や
演習に通ったほか、会津地方での現地調査などにも取り組んだ。

 修士論文は「開化期における旧会津御蔵入領の芸能興行の存立環境―若松県大沼郡冑村の
村芝居観客を中心に―」。戊辰戦争で荒廃した民心の安定を図るため、明治政府が旧若松県の
芸能興行の取り締まりや課税を緩やかにしたことなどを、官民双方の視点から解き明かした。
さらに研究を深めるため、東北大大学院への進学を決めた。福島大、東北大の両大学院は
いずれも「78歳での学位取得、挑戦は珍しい」とたたえている。

 橋本さんは4月5日に行われる入学式に向け準備中。「新しい資料を発見したときの感動がいい。
志の高い仲間との研究はわくわくする。健康に留意して博士号を取る」と、仙台市に通う3年間の
学生生活に夢を膨らませている。

337 :日本@名無史さん:2007/03/29(木) 09:51:11
会津って・・・orz

338 :日本@名無史さん:2007/04/01(日) 18:50:30
今日もチャットで会津厨が大暴れして山口県と鹿児島県を貶しまくって
最後は茨城や福島も貶しだしてました。本当狂ってるような厨でしたよ。

339 :日本@名無史さん:2007/04/01(日) 19:47:00
>>380
どこのチャット?

340 :日本@名無史さん:2007/04/01(日) 20:03:41
薩長土肥も奥羽越列藩同盟もすでに全滅してます

341 :日本@名無史さん:2007/04/02(月) 12:33:48
>>382 長州人の諜報組織である黒手組はいまも活動中=今は外務大臣麻生が親玉

342 :チャンネル桜が今日から無料放送に!!:2007/04/06(金) 19:26:43

日本文化チャンネル桜は、平成十九年三月三十一日をもってスカイパーフェクTV!Ch.767における
24時間放送を休止し、同Ch.241「ハッピー241」の夜の時間帯で放送を続けることになりました。

※「ハッピー241」での放送時間(4月1日?)は、以下のとおりです。スカイパーフェクTV!
の受信環境があれば、どなたでも無料でご覧になれます。
       【月?金】18:30?21:30/23:00?24:00
       【土・日】21:00?24:00

http://www.ch-sakura.jp/index.html



343 :日本@名無史さん:2007/04/06(金) 23:00:24
あぼーん北

344 :日本@名無史さん:2007/04/07(土) 07:06:30
ところで、自称幕末研究家の菊池明が「京都守護職日記」なる本を
1万円であの権威有る「新人物往来社」から出すそうだがマジかよ。

345 :日本@名無史さん:2007/04/07(土) 11:07:20
徳川にくっついてた会津は朝鮮が中国にくっついてるのに似てるね

346 :日本@名無史さん:2007/04/07(土) 22:06:54
>>344
宮地正人氏が指摘している人物。
史料隠しに関しては権威。


347 :日本@名無史さん:2007/04/07(土) 22:56:22
あのー、菊地明さんて、別にそんなひどい人じゃないよ。たしかに歴史の専門教育
を受けた人じゃないから、史料の読み違いとか結構あるけど、基本的には
原稿書いて、本書いてメシを食ってる普通の人で、別に権威ぶったりしてはいないし
誰かを貶めたりはしてはいないと思うんだけどな。俺が見る限り。
それよりも、もう新選隊士のだれそれが、どこで屁をこいたみたいな
話しかもう新しいネタなんかないのに、やっつけで幕末本を次から次へと
書かせてる出版社のほうが問題だと思うな。実際、そんなにたくさん
売れてるわけでもないのに。いや、そんなに売れないからこそ次から次に
出さざるを得ないんだろうけど。なにしろ、菊地さんだけでなく伊東さんも
山村さんも、彼らより若い世代の新選組オタク……もとい、新選組研究者
に比べると、若いころから修行を積んでるから、文章は数倍うまいもんね。

348 :日本@名無史さん:2007/04/07(土) 23:01:51
菊地さんて、そんなに変な人だったり悪人だったりはしないと思うけどな。
若いころから新選組のこと一生懸命勉強して、調べて、そんで自分の名前で本が
出せるようになって、独立してって、それだけのことじゃん。歴史の
専門教育は受けてないから、もちろん書いてることに間違いは少なくないけれど、
でも、そんじょそこらの小説家もどきよりはずっとまともだと思うし、
別にほかの研究者をだましたり、貶めたりということは、俺がしってるかぎり、
しない人だとおもうけどなあ。
 それよりも、もうネタがないっていってるのに、次々と新選組や幕末の本を書かせる
出版社に問題があるのでは? 

349 :日本@名無史さん:2007/04/07(土) 23:02:44
新人物の新選組本は、発行部数がとうとう3000部をきりそうだぜ。

350 :日本@名無史さん:2007/04/07(土) 23:27:02
>>348
アナタ、文の印象から竜馬スレでも書いてる人でしょ?
コテハンにしなさいよ。

351 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 01:06:50
>>345
会津松平家は徳川の親藩ですが

352 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 11:59:24
>>347=>>348

353 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 12:18:40
>>347
>>348
まぁ、わかってることは、
内容はトンデモ本を書こうが、
史料明示さえしてあれば宮地、松浦あたりからクレームはこないよ。

354 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 14:34:09
日本人の「情」を突くのが会津
格差でおちいってる庶民には身近な存在なんだろうな
とかく関東人は会津を好むよな〜
親の田舎が福島ってのが多いのもあるんだろがな


355 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 17:43:19
菊地さんとか、原稿料や印税でメシ食ってる人にとっては、ネタばらしは死活
問題なのよ。だから典拠史料は明示しない。それ自体を研究者のモラルとして
批判するのは間違いではないけれど、仕方がない部分もあるよね。だって、
それでメシ食ってるんだもん。
大学の先生とか、いわゆるプロの研究者は給料をもらった上で、原稿書きで
小遣い稼ぎをしたりもしてるわけだから、同列に論じるのはちょっとかわいそうじゃない。

356 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 18:38:15
はあ?

357 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 18:40:54
資料を出したら食いぶちがなくなるなら
その程度の奴ってこと

358 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 18:44:24
確たる根拠が史料に示されるならともかく、
トンデモな解釈や人物像をでっち上げされた偉人の
地元や係累の気持ちはどうなる。
それでメシを食っているからこそいっそう、
人物評価には気をつけてもらいたいのだが。

359 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 20:04:55
>>355
研究家を名乗っている以上その理屈は通用しない
そういう言い訳をして根拠史料を明示しないのならば、
研究家ではなく小説家もしくは妄想家と言うべき人物ということだ。

360 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 20:46:01
現職に3新人挑戦へ 若松市長選告示まで1週間
http://www.minyu-net.com/news/news/0408/news1.html

361 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 20:51:56
>>355
煽りにしても稚拙だな。
おまいさん、もうちょっと勉強しようや。

362 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 21:59:30
359に同意。
そんなに小説家っていうのがいやなのかね?
実際、小説じゃん。

363 :日本@名無史さん:2007/04/08(日) 22:23:22
355の言ってることって、おかしくね。
手品師じゃないんだから…([.)
極論でいえばネタをバラすとインチキがバレるとか?


364 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 01:19:35
う〜ん、ちょっと待ってくれ。俺が菊地さんたちを恰も擁護するようなことを
言ったのは、「研究者」としての評価という一点で、彼らを裁断することが
あまり生産的だと思えなかったからなんだよ。彼らは小説家でも手品師でもない。
なぜなら、自分たちが追究しているのは、「史実」である、と本当に思っている
からだ。嘘とかデマだと分かっていて、商売として書き飛ばし、読者をだまして
いるわけではないだろうってこと。もちろん、人によっては「こりゃ、ちょっと
言いすぎかなぁ」と自覚しながらも、でもせっかく原稿を書くからには、それなりに
読者を面白がらせるものにしなけりゃならないから、え〜い、いいや。断言しちゃえ」
というノリで、文章にしてしまう「場合」もあると思うけどさ。
基本的には、彼らには自分が嘘や捏造をしているという自覚はないと思うよ。
で、職業研究者は、自分が書く原稿が面白かろうがつまんなかろうが、基本的には
学問業績を積み上げていけばいい、というスタンスじゃろ。それが彼らの学問的
良心であり、矜持でもあろうさ。けどね、別に小説家ではなくても、文筆で
メシを食ってる人たちはさ、読者や編集者が面白がってくれないと、原稿を書く
機会がなくなっていってしまうわけだろう。


365 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 01:20:24
だから、「研究者」として、自説・新説の典拠史料を明らかにしないのは、決して
ほめられたことではない。そんなことは当たり前だけどさ、文筆者として
の自分のステージを奪われかねない相手に対して、ネタ元を明かしたくない、
と思うのは、ある意味仕方がない側面はないだろうか、と言いたかったのよ。
彼らにも苦労して獲得した社会的な立場や信用、収入……といったものがある
だろうさ。それに対して、職業研究者に求められるのとまったく同じ厳しさ
の「モラル」を求めることは、そんあに正しいことなのかな? そんな権利
あるのかな? と、思っちまったわけさ。
あ、ちなみに俺は某大学史学科で歴史の初歩をかじったことがあるくらいの人間
何で、研究者とは、研究者のモラルとは何ぞや……なんてことを居丈高に言える
立場じゃないけどね。
これは菊地さんだけの話ではなく、歴史に関する文章を書いて生活の資を得ている
すべての人に当てはまることだと思う。
ここまで書いて主いついたけどさ、たとえば戦国時代や古代史についてトンデモな
ことを書き飛ばして、原稿料や印税を得ているライターは山のようにいるよね。
もちろん彼らも職業研究者からは相手にもされないわけだが、それに比べたら、
菊地サンたちの研究レベルは、ずっと高いと思うよな。間違いが多いことは
確かだけど、わけわからん電波系の物言いはそれほどはないでしょう。


366 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 01:32:55
>>364=>>365
でもせっかく原稿を書くからには、それなりに
読者を面白がらせるものにしなけりゃならないから

こう書いてる時点で小説家やライターだと思うんだけど??
だったら研究家とか研究者とか名乗らなければもっと好感度UPするような。
作り話を史実にされちゃかなわん。

367 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 01:39:44
肩書きについては、う〜ん、そうだね。君の言うことは正しいと思う。
潔く、幕末や新選組にメッチャ詳しいライターと名乗ったほうがすっきり
するわいな。

368 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 01:44:01
戊辰戦争って、言うほど死者はでてないし、旧会津藩関係者が虐げられてた
っていうけど、事実としてはそれほど社会的に疎外されていたわけでもない。
陸軍大将がいなかったくらいで、官民あわせて基本的には門戸はかいほうされていたし。

369 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 02:59:03
>>364-365
>職業研究者に求められるのとまったく同じ厳しさ
>の「モラル」を求めることは、そんあに正しいことなのかな?
この部分に問題が発生したから、この糞スレが誕生したのです。

370 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 03:49:04
>>354-355
>>364-365
の負け。
菊池明は『新選組について詳しいおっさん』
に決定。

371 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 06:09:54
>菊池明は『新選組について詳しいおっさん』
なんだか妙にマッチした言葉だ。
そんなオッサンが沖田そーじの本を売っていると思うと
思わず・・・・・・・プ

372 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 06:37:46
>ここまで書いて主いついたけどさ、たとえば戦国時代や古代史についてトンデモな
>ことを書き飛ばして、原稿料や印税を得ているライターは山のようにいるよね。
いえいえ、幕末史も星亮一を筆頭に下衆なライターはいますよ。
星は自分の師匠である石井明や、世話になった豊田武のネームバリュー
だけさんざん利用するだけ(ry


373 :日本@名無史さん:2007/04/09(月) 19:01:44
要は研究家というよりは「事情通なオッサン」というところか。
競馬場の予想屋のように。

374 :日本@名無史さん:2007/04/10(火) 01:59:59
新撰組の人物リストみたいなサイトありますか?

375 :日本@名無史さん:2007/04/10(火) 06:48:13
スレ違いです

376 :日本@名無史さん:2007/04/10(火) 11:20:44
とにかく会津は敗戦の恨みを持って今日まで
虐げられた・虐殺されたとか捏造で同情を買ってきたわけです

377 :日本@名無史さん:2007/04/10(火) 11:42:57
スレ違いです

378 :日本@名無史さん:2007/04/10(火) 15:30:13
>>374>>376
菊池BY予想屋のおっさんを擁護するために振ってるだけ。
みっともないな。

379 :日本@名無史さん:2007/04/10(火) 23:55:36
菊池や星は研究家を名乗るからたち悪い
素直に「幕末ライター」か作家を名乗ればよかった
司馬遼太郎は司馬史観なんて言われるけど、ずっと作家と言い続けている
もっとも早乙女貢みたいな作家は問題あるけどw

380 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 00:58:22
>>365は伊東成郎か?
あいつは菊地以下。
まだ、菊地のほうがあいつよりは良心的。

381 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 06:57:11
>>365
>あ、ちなみに俺は某大学史学科で歴史の初歩をかじったことがあるくらいの人間
ウソバレバレなのが噴飯物w
煽りとしてもクソだったな。

382 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 07:09:39
>>380
そうか?
俺は伊東は自身を作家と称してるから許す。むしろ山村達也のほうが歴史家などというおこがましいことを抜かすよね。

383 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 09:53:02
お涙頂戴の同情捏造

384 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 12:30:02
支那・朝鮮・会津

385 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 22:19:40
菊地明や新選組研究者(もしくは幕末維新研究家)について悪罵を放つ人は
ずいぶん多いんだね。なるほど。俺もね、彼らが一流の歴史家だとか、優れた研究者だとか
ぜんぜん思わないよ。だけど、いくらなんでも貶し過ぎじゃなかろうか。
言い方が悪かったら誤るけど、どうも、自分たちと同じシロウト(だった)くせに
巷では「先生」呼ばわりされてるってことに対する、嫉妬とかルサンチマン
見たいなものがあるんじゃないか。いや、しつこいようだけど、彼らが一般的に
使用される研究者というカテゴリーに照らしたときに、問題が少なくないのは
俺も認めているんだよ。だけどなあ、そんなに酷いこと言われなきゃならないような
悪いこと、ほんとにした? 

386 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 22:24:46
彼らの一番の問題というのは、新選組研究なるものが、
子母澤寛の聞き書きと称する「小説」を、史実と照らして検証することからスタート
したはずなのに、いまだに子母澤寛のころから面々と繰り返し再生産されてきている
根拠不明の「事実」を下敷きにして、あるいは自明のこととして歴史像を
語っていることに尽きると思う。さらにもんだなのは、彼らだって、自分たちが
あたかも自明のこととして語っている新選組にwまつわる言辞が、一次史料や同時代
証言からは確認できない、伝承に限りなく近いものなのだということを、実は
自覚しているにもかかわらず、「仕事」として割り切って、あるいは自分を
偽って、幕末本を書き飛ばしていることだ。

387 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 22:24:55
菊池氏等をけなしている人たちって、どういう人たちなんだろう?
大学の先生? 同業だったら、笑えるんだけどw

388 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 22:47:37
たしかに星亮一の本はヒドイな。5ページに一回は、トンデモ誤植や思い違い、
叙述の途中で頭が混乱してしまったのか、時間的経過がワヤクチャになってる
記述とか、オンパレードだもん。編集者、なに見てんのよう〜。

389 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 22:51:38
いやいや、霊山歴史館の木村幸比古さんも、萩の一坂太郎も、相当だぜ。
こういうこと書くと差別的だと思われるだろうけど、やっぱり大学などの
研究機関に属してない研究者って、いまいち信用できないんだよな。



390 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 23:06:29
新撰組会津研究家の最大(イタイ)の問題点
@イメージ優先>>>>>>事実
A被害妄想>>>>>>>事実
B自説>>>>>>>>事実
C贔屓>>>>>>>>客観的

391 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 23:26:48
>どうも、自分たちと同じシロウト(だった)くせに
>巷では「先生」呼ばわりされてるってことに対する、嫉妬とかルサンチマン
>見たいなものがあるんじゃないか。
いえいえ、菊池君の松浦玲への罵倒はなかなか笑えます。
但し、正面切って松浦に対して批判できないのが更に笑えますが。

392 :日本@名無史さん:2007/04/11(水) 23:47:57
すいません、菊地さんが松浦さんを罵倒云々、具体的に教えていただけますか? 
それはそれとして、松浦さんも思想史の人だから歴史叙述や考察に
関しては、どうも「?」なところがあるんだよね。さすがに宮地さんには
そういう脇の甘さはあまり感じないけど。

393 :日本@名無史さん:2007/04/12(木) 00:18:56
>すいません、菊地さんが松浦さんを罵倒云々、具体的に教えていただけますか?
すいません、その前に>>364の質問に対する答えを出してください。

394 :日本@名無史さん:2007/04/12(木) 00:37:31
>>364の質問?
質問なんかあったっけ?

395 :日本@名無史さん:2007/04/12(木) 07:54:16
新選組、会津(自称)研究家のやたら商業目的で本書いてるのが気に食わない。星先生も物語としては読めるが勉強にはならない

396 :日本@名無史さん:2007/04/12(木) 08:21:52
> 星先生も物語としては読めるが

・・・・・・・・・・

397 :日本@名無史さん:2007/04/12(木) 08:59:12
>>387
読者に決まってるじゃん。
特に菊地は根拠もなく空想で沖田総司今戸神社死亡説を唱え、同神社が終焉碑を建立すると、自身の功績だと自慢してた。
その後釣洋一らが千駄ヶ谷死亡説を唱え、それが確定すると、「碑は今戸神社が勝手に建てた」と逃げ口上を述べ、自身は悪くないと力説してたそうな

398 :日本@名無史さん:2007/04/12(木) 19:43:30
>>397
大学の先生は、相手にもしてないんだろうな。
こういった歴史研究屋のひとたちを。


399 :日本@名無史さん:2007/04/12(木) 19:46:35
>>386
>実は自覚しているにもかかわらず、「仕事」として割り切って、
>あるいは自分を偽って、幕末本を書き飛ばしていることだ。

この点に関しては、某出版社が一番の元凶だと思うが?

>>392
>松浦さんも思想史の人だから歴史叙述や考察に
>関しては、どうも「?」なところがあるんだよね。

具体的にどのへん?

400 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 02:10:57
某出版社って(笑)、新人物往来者に決まってんじゃん。でも、さらに笑ってしまうのは、
そんあこぎな出版に手を染めていながら、別にそれで大して儲けているわけじゃないって
ことだよな。実態を知らない人は結構勘違いしてて、出版社はいい加減な本を出して
金儲けをしやがって、とかすぐ言うけど、歴史の本ばっかり手がけているというだけで、
すでに出版社としては大して利益の出ない、しょぼくれた出版社だということだよ。
嘘だと思ったら、あすこの社員の給料聞いてみ。

401 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 02:13:46
幕末維新史研究家の人たちもさ、たとえば定価2300円の本を3000部だして、印税を
10%もらえたとしても、実に入るのはせいぜい69万円だぜ。そな本を、年間
何冊出せるってのさ。本職を持っている人じゃなきゃ、食ってくのは
まず無理だろ。その点、某キクチさんはえらいもんだ。

402 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 02:16:11
たとえば大河「新選組」の時代考証をした大石学は、山村竜也が新選組のことに
ついては確かによう知っているけど、幕末維新期の常識や時代背景について
あまりにトンデモだったことに辟易していたらしい。

403 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 02:17:21
へ〜。けどさ、大石学だって、本職は享保期の研究であって、幕末は
本来は圏外じゃねの?

404 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 02:19:21
宮地正人は、歴史科学協議会(だっけ?)の主催するシンポジウムで、なぜ近藤
勇の書簡集を史料集として出さないのか。新撰組でずいぶん儲けた某出版社
などは、なぜやらないのだろうか! などとアジってたぜ。

405 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 02:44:08
>>404
某出版社に期待したらアカンよw
むしろ、近藤勇書簡集なるものの需要があるならば、自称研究家が担当する
某出版社よりも、別のところから出した方がベター。

406 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 07:00:03
某々と書かないで、新人物往来社と書いてしまいなさい。

その新人物も、幕末以外なら良質の本を出したり
幕末物でも、維新史料集のような研究者が今でも使っている
アンソロジー史料集を出版していたのに・・・・

>>404
多分、新人物と小島史料館との利権抗争で出版できないと思われ。
あと、草加学怪も絡んでいるという生臭い話あり。

407 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 08:04:25
新選組研究家は似たり寄ったりの本やたら出しすぎだよね。
新説が書いてあるといっても、隊士の身長がどうだとか使っていた刀は何とか、ていうような取るに足らないものばかり、一冊の印税が少ないから数多く出してる感じ

408 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 10:06:43
永倉さんの証言があるだろ
斎藤は何も語ってないのかな?

409 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 18:19:06
でも新人物って昭和40年代は良い作家を使ってて読み物としても面白かったと思う。
いまは金がないから「研究家」と呼ばれることに快感を覚える変態マニアに書かせてる。
研究本としても原典提示しないから使えないし、読物としてもまるで読書感想文みたいなのが多いのが現状。
なかには日本語さえも不自由なのに書かせて、読む方のが大変。
部数も悪循環して、いずれ廃刊するな。
ともかく文章を書くなら起承転結の基礎ができなきゃ載せちゃだめよ。


410 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 19:51:30
新人物主催の「歴史文学賞」の選考委員には毎年
早乙女先生が重鎮としておられる。
会津を悪く書く投稿者は早乙女先生が許しませんよ。

411 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 20:37:08
>アンソロジー史料集

新人物発行の史料集は、編者が隠したい部分は削除してあるw。

412 :日本@名無史さん:2007/04/13(金) 23:12:06
>>411
隠したところで、実社会にはなんの影響もないわな。

413 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 00:46:57
>>412
実社会になんの影響もないけど、研究家の人が使う時困るわなw

414 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 00:47:06
>>412
それじゃ研究に影響があるからこまるだろ。

415 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 01:37:51
素人だからよくわからないんだけど、そもそも研究というものは、史料?なるものを
広く一般にオープンにして行うものではないの?
隠すというのは、手柄にしたいから?金になるから?
でも今までに、そういう史料を独り占めにして研究成果を発表した人で、世に名を残した
人っていないような気がするんだけど?w
気のせいかな?



416 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 09:01:41
>>412
だからまともな世界では相手にされない

417 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 09:25:48
>>397バカか?根拠はあるぞ

418 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 10:24:16
>>417
その根拠をここで提示しなけりゃ説得力ないぞ
「根拠有る」と書くだけなら嘘でも書ける

419 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 14:27:10
>>418恥ずかしいやつだな 永倉の同志連名記読め

420 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 15:54:23
新人物往来社は、単に歴史学的な観点から見識がないだけではなく、それ以前に
商売が下手なんじゃないか。だって武功夜話なんて一部に話題を提供したけど、奥付
見るとまだ初版だぜ。明智軍記だって、学会の顰蹙を買いながら、それでいてまったく
売れてない。図書館にさえ、ろくに入ってないよ。

421 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 15:56:14
永倉のもさ、『新撰組顛末記』なんてタイトルをつけたらいかんよ、本来。
読み手をミスリードするだけジャン。

422 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 15:57:38
浪士文久報告記事(の活字版)をみて、感涙とか感動とかぬかした浅田次郎は
ちょっとイタイ。

423 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 17:18:27
>>419
突っ込まれる前にソースを提示しなかったお前が悪い

424 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 19:23:33
>>423逆ギレかよ 
>特に菊地は根拠もなく空想で沖田総司今戸神社死亡説を唱え
じゃ菊地が根拠もなく空想で書いたという根拠はなんだよ

425 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 19:32:39
そもそもそれだけにしか書いてなく、当時、江戸にいなかった人物が書いているのを鵜呑みにする方がバカ。
予想屋のおっさんの知識レベルを露呈した典型例。

426 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 20:14:43
>>424
>特に菊地は根拠もなく空想で沖田総司今戸神社死亡説を唱え

逆切れも糞もw。それ書いたの漏れじゃねーしw
そのへんにごろごろしている馬鹿厨房そっくりに書いていたお前に
突っ込み入れてみただけなのだが?
ソースを出したんだ。そう必死に怒ることはないだろw

427 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 20:30:22
>>426
まぁ、逆ギレするのはやめたまえ。
モレも>>423と同意。

428 :426:2007/04/14(土) 21:01:01
>>423が漏れの書き込みw


429 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 21:27:31
【幕末】 長州は会津に酷い事したよね・・・ 首相「ごめんね・・・」
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1176552805/

430 :伊藤 感涙:2007/04/14(土) 21:50:40
「先輩が迷惑かけました」 首相が白虎隊の地に気配り

 「私の先輩が随分ご迷惑をおかけしたことをおわびします」。安倍晋三首相は14日、参院統一補選応援で福島県会津若松市を訪問。山口県選出の首相は街頭演説で、かつて長州藩などの新政府軍と戦って果てた白虎隊の悲劇ゆかりの地に最大限の気配りを見せた。

 首相は冒頭から「長州と会津は組み合わせが悪いと心配する人もいる」と演説を始めるなど、いまなお“わだかまり”が残っていそうな地元住民に対し腫れ物を触るよう。

 しかし「謝罪」に対し、周囲から大きな拍手と笑いが返ってきたことで、首相もほっとした様子。「アベの姓はもともと東北に多いんです。どうか仲間だと思って」と一転、親近感をアピール。

http://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070414/shs070414002.htm


431 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 22:02:26
なーんだ、リップサービスじゃん。
その程度で喜べるってしあわせだね。

ついでに、スレ違いだし。

432 :日本@名無史さん:2007/04/14(土) 22:15:39
>>424
根拠がないことが空想。>>425のとおりだな。

433 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 01:42:30
近藤勇書簡集が出せないのはね、小島資料館の小島さんと新人物の大出俊幸の関係が
まずくなったからだろ。小島さんは、やっぱり全部自分の手で史料を読解し、本を出すという
ことに固執してしまい、出版社はこれに付き合いきれなかったんだろう。松浦さんの
岩波新書の冒頭にも、小島さんが史料を云々てかいてるぜ。

434 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 01:44:05
新人物は、マツノ書店には遠く及ばない。

435 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 01:46:07
プロの研究者ってやっぱりすごくてさ、東京成徳大学の鶴巻孝雄さんはさ、町田の民権資料館
とかあのあたり一帯に伝存する近藤書簡をほとんど悉皆調査に近い形で調査しててさ、
近藤が単なる尊皇攘夷ぶりっ子の田舎青年ではなく、それなりの思想的背景を
もって国事にあたっていたことを論証してるよ。ぜひ今後とも、プロの研究者に、会津や新撰組
のことを研究してほしいな。

436 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 03:07:36
どうも以前に新人物が出した「新選組史料集」で、自称研究家による訳違いや、
前略、中略、後略ばっかで書簡のていを為さなかった。
そんなことされちゃかなわん、ってことよ。

437 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 03:21:04
>>435
>プロの研究者に・・・研究して欲しいな。
同感。
自分は伊庭八郎好きだけど「伊庭八郎のすべて」も
ほとんど愛好家の皆さんの汗のw・・・労作だもんな。
幕末愛好家に多く見られる傾向に、通史を知らない点がある。
常識が無かったりするのが困りモノ。

しかし、伊庭クラスの人物だと出版してくれたこと自体に感謝だがな。

438 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 04:44:52
新撰組史料集とか、書簡集と称してるのは全部、まずいぜ。幕末期の古文書の基礎知識が
あれば、それはないだろうってすぐ分かる誤読が満載。

439 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 07:27:07
>>438
うん、それはわかっている。
史料集は実は国会図書館にいけばあるような活字史料を
勿体ぶって作ったアンソロジーの出来損ない。
あれは、新撰組ファン用としてもファンに物凄く失礼な本。

続新撰組史料集も、ブックオフで5000円で叩き売られていた(w

440 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 07:34:45
近藤書簡集は絶望的であろう。
小島史料館は最早新人物往来社には書簡を提示しないし
小島史料館自身の史料保存がなっていないから、鶴巻氏が実は
嘆いているそうだ。

次世代に伝えなければならない史料が、あれじゃねえ〜。
小島も大出も、ファン無視は板杉。

>>439
新撰組日記の勘違いでは?
あれも使えない本ではあるけど、それでも松浦は仕方なく
使っていたけど。

441 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 09:19:48
んなことない。
小島氏は書簡関係の保存環境は万全。
新人物で書いてる変体マニアの嫌がらせでデマが多く飛んでいる。
特に約1名からね♪

442 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 10:06:26
変体マニアって、某・伊○哲也?

443 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 10:24:45
伊○哲也がなんで小島史料館と対決するのでつか?

444 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 10:47:29
いわゆる新選組本で小島資料館所蔵文書を典拠とする記述がある場合、要注意。ガラスケースの中に
おいてあった解説板を見ながら書いたメモをもとに記述しているので、間違い多し。

445 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 10:48:34
営業的観点からも、近藤書簡集はだせないだろう? 近藤本はそれほど売れないもんな。

446 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 12:10:35
結局のところ、人まかせなのかよ。こんなところでうだうだ言ってないで、不満のある人間は
アクションを起こしてみたらどうなんだい?

447 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 12:42:05
>>443
小島氏が運営する31人会とくねくね男は犬猿の仲。
理由はくねくねの断りもなしに「幕末史研究」で斉藤一特集を組んだから。

448 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 13:24:53
予想屋のオヤジにクネクネ………。
研究以前に怪しいな。

449 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 13:39:47
>>445
営業的観点から言えば、新人物以外の出版社から
アカデミズムの研究者が編者となっって出せば、
一般の学術書よりは売れるだろ。
新人物から量産されているミーハー新撰組ファン向け本としては
売れないかもしれないがな。
しかし、ミーハー新撰組ファン向け本は学術的価値は無いので、
そんな類として書簡集を出すのは嫌だというのが、小島さんの本音だろうな。
小島さんは、鶴巻氏に依頼して、青木書店あたりから近藤勇単独ではなく、
幕末多摩の書簡集という形で出してもらえばいいんだよ。
ついでに、小島為政書簡とかも入れてな。

450 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 13:55:44
New! No.825 サガエ 玉虫
今朝の河北新報チェックしました! 先生のコメントがばっちり載っていま
すね!!

さすが東北戊辰戦史会のドンであるなと思いました。 

安倍さんも思い切りましたね!! 

国家の長として謝罪したということは実に意味のあることだと思います。

--------------------------------------------------------------------------------
星より
安倍総理、大変な人物ですね、
今度は会津の対応がためされます。
戊辰戦争研究会としても乗り出す必要ありです。


451 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 14:14:06
そらー星は食いつくだろう
会津と長州の和解演出を取り仕切ろうとしてるんだからw

だから会津では嫌われるんだなこれが

452 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 15:07:58
>会津と長州の和解演出を取り仕切ろうとしてる

口ではそう言っているようだけど、書いた本を読む限り無理じゃね?
会津は犠牲者で薩長が加害者といい続けているけど
会津の長州嫌いは彼が広めた一面もあるしw

453 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 15:19:39
>>452
いや、実際に和解できたら星的にはダメなわけでw

454 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 16:04:42
>>449
新選組本って、ここの住人はそれなりに買って読んでいると思うけど、実際の部数は
もう、いわゆる学術専門書とあまり変わらないよ。つまり、実売で言うと1500部とかせいぜい2000部
とか。大河ドラマという、出版にとっては大きな「追い風」があって、ようやく岩波も
宮地、松浦の本を出したくらいだから、いま、近藤書簡集を出してくれるとはとうてい
思えない。助成金でもつけば別だろうけど、まあ無理だろう。

455 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:04:31
>>454
>助成金でもつけば別だろうけど、まあ無理だろう。

だから、近藤勇単独の書簡集にこだわるから難しいわけで、
近藤を含む複数の人物の書簡を収める形にすればいいんだよ。
ミーハー新撰組ファン向けに「新撰組本」として出すことに
こだわっていると、袋小路になるだけだ。
経済的に余裕のある新撰組ファンも買う可能性を考慮した学術専門書に
すれば良い。ハードカバーをやめて価格を抑えれば、ごく普通の学術書
よりは売れるだろうし、実売で1500〜2000部捌ければ、学術書としては
売れた部類になるんじゃないか。

それに、最近、新撰組関係のカルチャーセンター講座とか多いからさ、
そういうのと上手く絡めれば、もっと部数も伸ばせる可能性がある。

456 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:14:13
★が和解しようにも、山口、特に下関は星を嫌悪している。
マツノ書店も一坂から★が売名に利用されて事を
知っているから相手にしない。

そもそも、安部のリップサーヴィスにはしゃいでいる戊辰戦争
お遊戯会のレベルを察すべし(プ

457 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:17:46
>>454
>助成金でもつけば別だろうけど、まあ無理だろう。

助成金は、内容次第ではどうにかなるだろ。
近藤勇単独にこだわらなければ、ありだと思うぞ。
幕末なり、多摩なりの切り口で複数の人物の書簡を集めたという形にすれば。
あと、別に助成金無しでも、いわゆるミーハー新撰組ファン向けの本
ではない!という印象を与える本なら、最近、増えている
カルチャーセンターの新撰組講座とかと上手く商売すれば、
実売2000部以上、期待できるように思う。
勿論、ミーハーファンが購入して、それプラスの見込みだけど。

ともかく、現在いるミーハーファンだけを購入層に絞って考えていては
駄目だね。学術書、ミーハー、そしてそれ以外のクロスオーバーで
考えるべきだな。
何と言っても、新撰組の場合、定期的にドラマ・映画・舞台・漫画・小説と、
取り上げられるから、新規でどんどんファンが増えていく。
出したもん勝ちだと思うね。実際、宮地さんや松浦さんだって、ウハハだろ。




458 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:19:18
>>449
青木書店(左派系)からの出版は問題ないであろうが、アンチ共産の草加(山村竜也)
がえげつない邪魔をするだろうから無理。

459 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:20:48
失礼。>>457>>455と同一人物の書き込みです。
>>455が投稿されてないと思って、>>457を書いてしまった。すんまそん。

460 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:23:55
昔、板垣退助が、会津に攻めてきたとき、あまりにも剣技の美しい親子が、偽官軍相手に暴れまわっていたのをも目撃したそうな。
そして、部下たちが銃でうとうとしたのを制止させ、しばしの間見とれたそうな。
その親子は、多人数に囲まれ、打たれてしまったらしいが、この話は、敵ではあるが、いい話だと思ったよ。

461 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:24:13
助成金ってどこのだよw

462 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:26:48
>>458
山村竜也にそんな力ないだろ。
そんな力があれば、宮地、松浦、野口武彦らの新撰組本は書店に並んでないよ。
山村がえげつない事が出来るのは、自分のテリトリー範囲内だけじゃないか。
山村と仲が悪そうなあさくらゆうでさえ、去年、地方出版社から本を出している
くらいだし。

463 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:29:48
>>461
助成金は、あらゆる意味で研究者の腕次第とだけ言っておこう。

464 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:36:41
★は会津史談会からも嫌われているからな。
一坂の件で山口にチャンネルを得ようにももう無理だろう。
萩関係者から要注意人物とマークされているし
下関は萩を嫌っているし、あそこは会津嫌いが多いから和解以前の問題。
周南はマツノ書店があるから★は相手にしてくれない。
戊辰戦争お遊戯会の会員あたりを手下にして、萩関係者と
接触させるのか?

465 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 17:46:09
>>463
レスになってないだろw

466 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 18:01:41
新撰組の本をまともな研究者が出版することは期待できない。
新撰組という幕末史の部分の部分を研究するよりも、まだやるべき
研究は数多いからだ。例えば、徳川の側の史料の出版がそろそろ出てもいいが
いつになるか見当もつかない状況だ。それから、単なる読み物を書いている
人を当人が研究者といっているからか変な議論があるようだが、彼がどの学会に
所属しているかですぐに研究者か読み物を書いている人かの判定がつくのではないか?
当該の学会に所属していない研究者はありえませんから…。そして、学会に所属して
いるならどれだけの専門雑誌に掲載された論文があるかがあり、あるならその内容に
即して評価すればいい。簡単な話だ。

467 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 18:07:07
1 名前:日本@名無史さん 投稿日:2006/12/29(金) 10:44:47
いわゆる観光史学と自称研究家たちの言動についてマターリと語りましょう。


468 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 18:17:37
>>467
観光史学とは何ぞや?

469 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 19:31:11
>>466
おいおいw
歴史研究の現状なんて、「部分の部分の研究」ばかりだろうがw
要は、既存の「部分の部分の研究」のバリエーションの一つとして、
新撰組を入れるか入れないかという点だろ。
ただなぁ、新撰組を単体で捉える視点自体が古くなりつつある現在では、
上記の様な議論自体が馬鹿馬鹿しいという気もしなくもない。



470 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 19:40:34
>>469
>>466もイタイが、
お前も五十歩百歩だなw
「歴史研究の現状」を
どれだけ知ってて言ってんだ?

471 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 19:50:14
>>470
よく知っているあなたがご説明くだされ。
ろくなことは書けないだろうが、しっかり読むよ


472 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 19:53:53
>>469
>要は、既存の「部分の部分の研究」のバリエーションの一つとして、
新撰組を入れるか入れないかという点だろ。

だから、新撰組なんて入れる入れないの議論の前のものだっていってんだけどな
少なくとも、部分の部分といっても通史の中で新たな議論を出すものでなくては
ならないから、新撰組はその視点からあまり研究上の価値はないので

>議論自体が馬鹿馬鹿しいという気もしなくもない

ということ。

473 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 19:54:56
そういう>>471が説明すればいい。
漏れは正直、そういうネタはわからん。

474 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 19:57:04
>>473
お前が470でなければ引っ込んでろ。
470なら、書ける内容が無いこと承知した。

475 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:05:52

> 歴史研究の現状なんて、「部分の部分の研究」ばかりだろうがw

これって、例えば誰の何の研究を指して言ってんだ?

476 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:14:29
そういう>>474が書け。


477 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:16:19
書けねーんだろどうせw

478 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:32:39
アカデミックなことを書けば、戦後日本の維新史学の主流は、遠山茂樹の
「明治維新」の刊行後、20〜30年の間は、遠山の書に示された枠組みの中で、
政治史と社会経済史の接合をめぐる実証研究に向かって展開した。その後、
経済史、政治史、文化史、社会史など統合性を欠いた分野別の実証研究に分化した。
1980年代末期のソ連・東欧の社会主義体制崩壊後は、非マルクス主義の歴史学と交差しながら、
ますますその傾向が強まっている。だから、部分の部分とはそういう分化した研究の現状全体を
指すものであり、それは個々の文献を当たってみる外ない。

479 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:36:51
書きっぷりが古臭いなw
いつの時代の人間だ?

480 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:47:55
>>479
無学な人を相手にするのはこれにて終了。

481 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:48:47
お前ら餅つけ
どのみちお前らも自称研究家や学会に所属している連中だろw

482 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:52:20
>>478
けっきょく実例は遠山茂樹だけですか

483 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:52:36
まぁ、新撰組がどうだというスレにきてまともなことをいって
歴史研究について書いても、その内容は分からないことは、よく分かった。

484 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:53:43
遠山も今では「電波」扱いというのは皮肉だな。
★が井上清に噛み付いたのが、会津批判の部分というのが泣けてくる。

それと、★の師匠である石井孝も陰謀史観をマトモに信じて
いたから痛すぎだったがね。

485 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:54:46
>>482
それでは、遠山茂樹の「明治維新」を読んだことがあるのか?

486 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 20:59:16
>>485
個人的にはあるよ
今は現代文庫にも入ってるな

ま、無学な漏れごときを
無理に相手にすることはないがなw

487 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:05:47
>>486
本当に、読んでいてその後も維新に関する歴史書を
読んでいれば私が書いたことは、分かるはずだがね。
遠山の明治維新の、膨大な注は一々その文献に当たれば
とてつもない通史を彼が書こうとしたことは分かると思う。
しかし、彼の挑戦したような全体史をいまやろうとしている
歴史家はいるのだろうか?

488 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:10:10
だんだん化石っぷりが見えてきて楽しいなw

> 要は、既存の「部分の部分の研究」のバリエーションの一つとして、
> 新撰組を入れるか入れないかという点だろ。

エラそうに大上段振りかぶってる割には
このあたりの理解がショボイんだが

遠山並みの大風呂敷を広げるのに憧れるのはいいが
その調子じゃ自分では何もできないだろ

489 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:11:19
中立状態にあった越後長岡潘を卑怯な真似をして会津側に取り込んだのは果たして士道と言えるのか?おまけに長岡潘が新政府軍相手に孤軍奮闘してて援軍要請をも黙殺したのは士道と言えるのか?

490 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:13:44
わかるはずと言っておきながら、いるのだろうかって・・・
自分でその道に通じているのなら、ご自分でやってみたらどおなの?
人生の先輩さん。




491 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:13:47
その空気の読めなさぶりが素敵w

492 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:23:40
言うまでもないと思うが
>>491>>489向け


493 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:28:53
つまらないやつらだなぁ。

494 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:29:54
>>487の捨て台詞だとは思いたくはないが


495 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:34:59
硯の海に浮かぶ思ひのかずかずは 書きつくせぬは涙なりけり
由利公正

496 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:38:32

             ∧..∧
           . (´・ω・`)  つくす以前に一つも書けなかったわけですな
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


497 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:38:44
おしゃまんべ
由利徹

498 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:47:39
重ねて書く、つまらないやつらだなぁ。
延々とやってな

499 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:49:22

       ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (    )  <  つまらないやつらだなぁ。
      (⊃ ⊂)    \_____________
      | | |
      (__)_)

        クルッ       ______________
       ∧_∧    /
      (`・ω・´)彡<  延々とやってな
   Σm9っ   つ   \______________
       人  Y
      し (_)

  ┏━━━━━━━━━┓
  ┃       ∧_∧     ┃
  ┃     (´・ω・` ).    ┃
   ∧_∧⊂   9m)   ┃
  .(    )  Y   人.     ┃
 ⊂ >>498フ .(_入_|    ┃
   人  Y ━━━━━━┛
  (_入_|


500 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:55:26
いずれにせよ、遠山史観も井上史観も読み砕いた上で
会津史観の硬直を打破しようとした畑敬之助氏の歴史観に共鳴
できる事だけは間違いない。



501 :469:2007/04/15(日) 21:56:07
>>470
おそらく、>>466が言う「まともな研究者」とは、466自身が説明している様に、
学会(=アカデミズム)に属している研究者のことを指しているのだろうけど、
彼等の論文だって「部分の部分の研究」が多いってことだよ。

>>472
>新撰組なんて入れる入れないの議論の前のものだっていってんだけどな

歴史をやってる人間は全て政治史をやってるわけではないからw
ある対象が、ある専門の研究者にとっては研究上の価値がなくても、
別の専門の研究者には価値があるというのは、ごくごく当たり前。

502 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:58:59
とりあえず>>466がダッチロールしてる様だけは確認した

503 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 21:59:33
こんなところで、ぐだぐだ言ってて何になる。
皆、それぞれの席につきなさい。


504 :469:2007/04/15(日) 22:00:19
>>475
>これって、例えば誰の何の研究を指して言ってんだ?

誰って、一人や二人じゃないに決まってるだろ。
「どこそこ村の○○文書についての一考察」みたいな研究は、
見飽きる位あるだろw

505 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:01:18
>>487
遠山も「討幕芝居」という表現でミソを付けられて
当時から批判されていたな。唯物史観の限界を露呈
した形であるが。

とはいえ、
>しかし、彼の挑戦したような全体史
がここでオモチャにされている新撰組・会津研究家
に皆無である事は確実。

安部の発言ではしゃいでいる星亮一は問題外。
こいつは墓で眠っている石井孝にもう一度殴られろ!

506 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:01:46
>>504
だから「例えば」って言ってんだろ
一人や二人なら例えも何もあるかよw

507 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:04:16
>>504
> 「どこそこ村の○○文書についての一考察」みたいな研究

お前はそんなものを指して
あれこれ言ってんのか?w

何をそこで取り上げるかで
そいつの器量が推し量られるんだよ

508 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:09:49
>>504
例えを出さなきゃならない正当な理由があるのか?
見飽きるくらい巷に溢れてるのだから、そんなの、いちいち名前を出して
られるかよ。名誉毀損で訴えられても困るしな。

>>507
>お前はそんなものを指して
>あれこれ言ってんのか?w

お前はレスの流れが読めてない。


509 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:10:26
コテはずれてんぞw

510 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:13:47
480 名前:日本@名無史さん 投稿日:2007/04/15(日) 20:47:55
>>479
無学な人を相手にするのはこれにて終了。




できもせんことは言わんこったw

511 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:16:13
>>506-507
504ではないが、このような無学な輩に語るだけ時間の無駄。
例えば、を例示したところで何の意味も無い。だって史料ひとつ読んだことが無い
ニートの奴らだよ。

512 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:19:21
史料読んで、どういう成果をあげたんだい?チミは?

513 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:19:31
ageたりsageたり
延々とよくやりますな
よっぽど口惜しいんですかね

文体まで別物にしないと
成りすましは難しいっすよ

514 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:20:38
>>512
けっきょく、>>488に尽きるんだろうな
そのあたりから
なりふりかまわなくなってきてるw


515 :508:2007/04/15(日) 22:22:28
アンカーミスを訂正させて。
×:>>506
○:>>506

516 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:24:13
とりあえず餅つけお前らw

517 :508:2007/04/15(日) 22:25:05
再度訂正。(>>508
×:>>504
○:>>506


518 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:26:26
訂正の訂正は訂正しなくていいのか?

519 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:27:27
とりあえず書き込む前に一呼吸入れろw

520 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:28:35
いずれにせよ、スレ違い。

521 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 22:29:07
=3

あ、一呼吸いれたら屁が出たw

522 :508:2007/04/15(日) 22:45:51
>>469の補足をしとくと、学会(=アカデミズム)に属している研究者の
「部分の部分の研究」のバリエーションの一つとして、 新撰組は既に
入っちゃってるんだよ。
だから、入れる・入れないの議論自体が馬鹿馬鹿しいって言ったのは
そういう意味なんだけどさ。そこが、どうも伝わらなかったみたいだね。
新撰組だから、会津だからと、いちいちカテゴライズして、それを単体で
持ち上げたり貶めたりしてるのはミーハーファンとミーハーアンチの厨だけだよ。
研究対象そのものが新撰組や会津でなくても、それに関わりのあることを研究
してるのなら、新撰組だろうが会津だろうが、調べるのが普通なのw

523 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 23:02:56
だからそういうえらそうなことを言う人ってさ、自身はそういう成果を上げたのよ?

524 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 23:29:48
本人は補足したつもりになってるんだろうが、
一人よがりすぎて何のことか意味不明だな。

一晩寝てから出直せ

525 :日本@名無史さん:2007/04/15(日) 23:49:10
>>523
えらそうと思ってしまう事、それは523自身の問題。
今の現状を書いてるだけなんだよ。

>>524
一から十まで事細かく説明しなけりゃ何も解からないってか?

526 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 07:00:34
いずれにせよ藻前らスレ違い。

527 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 07:56:40
とりあえず寝たことは寝たんだろうな

528 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 18:52:11
>>525
現状を2ちゃんでうだうだ書いて終わりなんだな。結局は。
何も変わらず。

よって終了。

529 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 19:57:57
いやいや、おれも新選組なんて歴史学の研究対象にする必要もないし、そんなことに手を出す
研究者もいないだろうと、ちょいと前まで思ってた。正直、●浦、宮●の本が出ても、この人
たち、目的の半分は市井の「研究者」 というか民間史学者(笑)を小ばかにすることだったん
じゃねえの、と半ば本気で思ってた。
でも、大石●さんと若手の近世・近代史研究者が新選組を視野に入れた研究会を開いたりした話
、数年前の歴史●本に若手研究者が新選組について原稿書いていたのを読むと、必ずしもそうでは
ないような気になってきた。


530 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 20:24:33
国制史の転換点においては、令外の官とでもいうべきイレギュラーな組織と、そこに帰属する個人が歴史の表舞台に
姿を現し、正統と異端、正義と悪、政府と反政府といった価値の危うい分水嶺にたってしまうことがある。
つまり、浪士というアウトローを出身母体とする新選組が、幕府の非正規組織として京都行き、
当時の京都政局で最重要なポジションにいて会津藩に帰属する。そして、当時の反政府行動に対し警察権力として対峙しつつ、
もっと大きな時代の枠組みとして考えるべき尊皇攘夷というテーゼには無条件に服しているという、
複雑かつ不安定な状況が現出したことになる。ところが、京都政局の中心は、逆に時代の枠組みであり時代精神でもあった
尊皇攘夷を捨てる(棚上げする)ことによって幕府=徳川権力をも相対化してしまう公儀政権に席を得ようとした
薩摩と長州によって壟断されてしまう。こうなると、公儀・警察権力たる新選組は、旧体制に肩入れしたアウトローとしての
立場に急転直下、落ち込んでしまうことになる。新たに作られた公儀体制=明治政府の立場からすれば、その建国神話とも言うべき
幕末動乱期は、新たな時代の主導者として再生しようとする、自分たちに苦難と勝利の物語に書き換えられなければならない。

531 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 20:26:44
ここにおいて、新選組が、神話の主人公たちにあだなした挙句、無知・不明のうちに
処断された暴徒、あるいは無頼の徒としての汚名を着せられるのは、もはや逃れがた
い必然だったといえよう。新選組と幕末政局の関係、そして明治国家の建設を主導した
薩摩・長州を中心とするグループとの関係は、以上のような経緯を十分に意識した上で
見直さなければならないのではないか。これは、たんに、会津藩は本当は正しかった、
悪かったのは薩摩と長州だといった、怨恨を背景に声高に主張するのとは違う。われわれ
自身が自明のこととして思い描いている幕末維新の像を、「旧王朝の腐敗→打倒→新王朝の樹立」
という、ある意味分かりやすい図式にとらわれることなく、当時の不確定要素を多分に含んでいたで
あろう政局の実態に即して描きなおす作業といえるのではないか。そのための補助線として、新選組を
きちんと見直すことは、「評価する、しない」というたんなる二元論的な物言いにとどまらない
新選組の正しい評価にいたるためのアプローチであり、幕末新研究、あるいは幕末維新観を旧来の
ルサンチマンや優越意識から解放させてくれるきっかけになるかもしれない。

532 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 20:28:07
長々書いて申し訳ない。ふ〜。

533 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 21:10:47
お前ら餅つけw

534 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 21:19:20
2ちゃんで、あれこれ現状を言っててもそれを打開することはできないぞ。
立場にある人間は、行動を起こしたらどうなんだい?

535 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 21:19:28
スレ違いではないか?

536 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 21:29:47
>>528
こんなところに書いて何か変わるとおもっている奴は
皆無。だから、何の意味も無いことを書いているアホは
お前。

>>531
>われわれ 自身が自明のこととして思い描いている幕末維新の像を、「旧王朝の腐敗→打倒→新王朝の樹立」
という、ある意味分かりやすい図式にとらわれることなく、当時の不確定要素を多分に含んでいたで
あろう政局の実態に即して描きなおす作業といえるのではないか。そのための補助線として、新選組を
きちんと見直すことは、「評価する、しない」というたんなる二元論的な物言いにとどまらない
新選組の正しい評価にいたるためのアプローチであり、幕末新研究、あるいは幕末維新観を旧来の
ルサンチマンや優越意識から解放させてくれるきっかけになるかもしれない。

力んだ書き込みだがつまらない。
少なくとも、新撰組を議論の中心としてそんなことを新研究することの
実りは、まずないと思う。新撰組は所詮、幕末の特殊事情が生んだ
テロリスト集団でしかない。幕臣になれるというエサが動機で発生した
集団だが、最初から先後までテロリストとしてしか仕事はしてない。
それよりも徳川の側、譜代大名・旗本の史料をそろそろ公開しても
いいのではないか?相当の学説変更を求められる史料が出てくるのではないか。

537 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 21:42:43
>>536
何も変わらないのなら、結局は意味の無いことじゃないの?

538 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 22:26:18
いぢってもこれ以上大した物は出てきそうにないな

539 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 23:03:28
http://www.minyu-net.com/news/news/0416/news7.html
 
「観光会津」を全国にPR

 「観光会津」を全国にPRする本年度の会津親善大使「会津キャンペーンクルー」を選ぶ
審査会は15日、会津若松市で開かれた。新しい会津観光の「顔」には、同市の家事手伝い
大竹聡美さん(25)、同じく一條江里さん(23)、同市の会社員鈴木優美さん(18)の3人が
選ばれた。

540 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 23:44:34
んな事はどうでもいい。
星亮一とゆかいなお遊戯会の「安部」発言にはしゃいでいる
様子はどうしたの?

541 :日本@名無史さん:2007/04/16(月) 23:48:33
2007年4月16日(月) 安倍総理発言の反響
各方面からすごい反響があリました。

東京、遠藤由紀子
「今日のひとこと」読みました。
ううん、考えてしまいますね。
----------------------------------------------
歴史好き
 今回の首相の発言、総理を見直しました。私は会津人ではありませんが、
会津藩士を尊敬する身としては、涙が出るほど嬉しかったです。これで、会
津が正しかったことが証明されましたね
---------------------------------------------
仙台、鈴木由美子
今日の河北に安倍首相の戊辰戦争について、
お詫びを述べた件の先生のコメントの記事みました。
ますますのご活躍ですね。

仙台、サガエ 玉虫
今朝の河北新報チェックしました! 先生のコメントがばっちり載っていますね!!
さすが東北戊辰戦史会のドンであるなと思いました。 
安倍さんも思い切りましたね!! 
国家の長として謝罪したということは実に意味のあることだと思います。
--------------------------------------------
星より
総理の発言、一過性のものでは意味がありません。
鹿児島、萩、会津若松市長の会談を提案、安倍総理を招いて今後、どうすべきか
考えるよう、会津若松市に伝えたいと思います。

542 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 00:06:17
パレスチナ難民の主張?

543 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 00:12:10
とりあえず、>>536が新撰組に関して無知なのは判った。
無知が何言っても、説得力が無い。

544 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 02:35:22
ところで、藤堂氏は元気?

545 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 07:01:51
>>541
なんだかこの勘違いぶりが笑えまするな。

ところで河北新聞に載った★のコメントってどんな内容だろうかと
検索すると

 会津の視点で戊辰の歴史をとらえた著作が多い作家星亮一
さん(71)=郡山市=によると、長州出身の政治家が首相
として会津若松市を訪れた記録はない。星さんは「今も確執
が残る中、思い切った発言だ」と首相のおわびを評価。先ご
ろ来日した中国の温家宝首相の言葉になぞらえ、「会津の氷
も解ける」と話した。

 同市の保育士伊藤由美さん(25)は「私たちの世代は会
津とか長州とかこだわらない。安倍さんを近くで見られてう
れしい」と、若い世代には過去のわだかまりとは無縁の反応
も。携帯電話で盛んに首相の写真を撮っていた。


プゲラ。
保育士さんのコメントがはるかにマシ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070415-00000008-khk-l07

546 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 08:45:35
>>543
そいつはただの新選組アンチだよ。
会津や新選組等を熱狂的に崇拝する徒の一部に、体制側に対するルサンチマンが
あるように、新選組を否定するためだけに新選組関連スレに出入りする奴にも
新選組人気に対するルサンチマンが存在する。
いがみ合うのは、似た者同士だからってこと。

547 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 11:41:56
>>545
とりあえずGJ

548 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 13:31:35
>>546
536だが、アンチでもないぞ。書いたことは、事実ありのままだがね。
どこか違うか?

549 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 14:39:09
どうでもいいから

550 :日本@名無史さん:2007/04/17(火) 18:14:27
会津人とは?
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/travel/6188/1160151926/

551 :日本@名無史さん:2007/04/19(木) 22:32:42
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/fukushima/kikaku/083/

検証会津若松市の課題

 人口13万人のかつての城下町・会津若松市が、経済不振、人口流出、それに伴う税収
減という悪循環に陥っている。旧河東町と北会津村と合併して初めての市長選となる15日
の告示日を前に、新市の抱える課題を追った。

552 :日本@名無史さん:2007/04/20(金) 23:33:21
小島資料館に着くと、団体が入っておりました。主催者は歴史読本に寄稿している伊藤哲也氏だったようで、私の目の前でイナバウアーを2度ほど披露してくださいました。意味不明ですが。

553 :日本@名無史さん:2007/04/21(土) 16:31:29
>>551
会津若松市は会津地方諸共、そのままさっさとつぶれちまえば良いんだよ。
ぞうすれば、早乙女や星といった基地外どもがのさばる事もできなくなるし、
会津の外道どもの歴史捏造などの悪辣振りだって暴露されるだろうから。

会津が消滅して悲しむのは、反日サヨクか腐女子といった
ごく少数の基地外だけだしwwwwwwww

554 :日本@名無史さん:2007/04/22(日) 00:03:30


ハハハ                             イキデキネーヨ
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ハライテ-       ゲラゲラ
   ( ´∀`) < わははは         ∧_∧       〃´⌒ヽ       モウ カンベン
.  ( つ ⊂ )  \_______   (´∀` ,,)、      ( _ ;)        シテクダサイ
   .)  ) )   ○   ∧_∧      ,, へ,, へ⊂),     _(∨ ∨ )_     ∧_∧ ○,
  (__)_)  ⊂ ´⌒つ´∀`)つ    (_(__)_丿      し ̄ ̄し     ⊂(´∀`⊂ ⌒ヽつ
          タッテ ラレネーヨ




555 :日本@名無史さん:2007/04/22(日) 01:16:16
池田屋事件では会津ノ小鉄も関わってたってのは本当なの?

556 :日本@名無史さん:2007/04/22(日) 08:37:19
ところで★はなんで中公から排除されたのよ。
絶版という事は縁切り宣言でしょ。

557 :日本@名無史さん:2007/04/22(日) 10:34:52
青春出版社としか付き合いません、てさ。

558 :日本@名無史さん:2007/04/22(日) 12:34:25
http://www.topics.or.jp/contents.html?m1=2&m2=3&NB=CORENEWS&GI=Kennai&G=&ns=news_117703305287&v=&vm=1

ドイツ公開7月12日から 「バルトの楽園」、主要都市で上映 2007/04/20 10:37

 第一次大戦当時、鳴門市大麻町にあった板東俘虜(ふりょ)収容所を舞台に、同市内
などでロケが行われた東映映画「バルトの楽園(がくえん)」が七月、ドイツで一般公開
されることが決まった。公開に先立ち五月、ハンブルクの日本映画祭で上映される。十九
日までに、製作側から市内の複数のロケ関係者らに連絡が入った。

 関係者の話では、ドイツでの上映開始は七月十二日。ハンブルクなどドイツ主要都市の
八映画館で上映予定で、十館に増える可能性もある。ドイツでの邦画上映は通常一、二
館程度でスタートすることが多く「バルトの楽園」は異例という。

 ドイツ経済省のハンブルク観光局(東京)によると、ハンブルク市内のメトロポリタン劇場
で五月十六−二十日に開催される第八回メディア・ハンブルク日本映画祭のオープニング
作品として特別上映される。

 映画祭には出目昌伸監督と、主人公の松江豊寿所長の妻役を演じた高島礼子さんが
参加に向けスケジュールを調整中。「バルトの楽園」のほか、日本で昨秋公開された「パビ
リオン山椒魚(さんしょううお)」など計二十一の邦画も紹介される。

 同市内のハンブルク大学でも、同月十四−十九日にエキシビジョンイベント「ワレラミンナ 
キョウダイ トナラン 日本におけるドイツ人捕虜1914−1920」が開かれる予定。

 「バルトの楽園」は同収容所でドイツ兵捕虜が日本人と友情を深め、交響曲「第九」を日本
で初めて演奏するに至る交流の歴史を描いた作品。主演の松平健さんをはじめ、高島さん
やドイツの名優ブルーノ・ガンツさんらが出演。二〇〇五年十一月から約一カ月半、鳴門市
内に約三億円を投じて建設したオープンセットを中心に撮影が行われ、地元の市民らが
ロケサポート協議会を結成するなどして撮影に協力した。

559 :日本@名無史さん:2007/04/25(水) 12:10:19
白虎隊墓前で剣舞 会津高生りりしく
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070425/kennai-200704251015170.html

560 :日本@名無史さん:2007/04/25(水) 16:13:34
>理事長が「戊辰戦争の悲劇を埋没させることなく、後世に伝えていかなくてはならない」と
>あいさつした。関係者が次々と墓前に玉ぐしをささげた。会津吟詠会の詩吟が奉納され、
>会津高剣舞委員会の20人が剣舞を披露。鉢巻きを締めた生徒が白虎隊の自害するまで
>を演じた。観光客も多く詰め掛け、りりしい生徒の舞に見入っていた。

なんか凄いなw

561 :日本@名無史さん:2007/04/25(水) 16:30:34
>>560
>>558-559
捏造史観洗脳運動・教育乙 m9(^Д^)プギャーーーッ
と言う所ですなwwwww

562 :日本@名無史さん:2007/04/25(水) 22:27:50
>>560
まあ、弔霊義会は墓守が仕事のほとんど全てだから
埋没されては存在意義が問われるわけでw

563 :日本@名無史さん:2007/04/26(木) 00:17:23
嘲隷偽下位さん、毎度無駄な努力お疲れさんなこってプゲラッチョwwww


564 :日本@名無史さん:2007/04/26(木) 08:57:36

       ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (    )  <  毎度無駄な努力お疲れさんなこって
      (⊃ ⊂)    \_____________
      | | |
      (__)_)

        クルッ       ______________
       ∧_∧    /
      (`・ω・´)彡<  プゲラッチョwwww
   Σm9っ   つ   \______________
       人  Y
      し (_)

  ┏━━━━━━━━━┓
  ┃       ∧_∧     ┃
  ┃     (´・ω・` ).    ┃
   ∧_∧⊂   9m)   ┃
  .(    )  Y   人.     ┃
 ⊂ >>563フ .(_入_|    ┃
   人  Y ━━━━━━┛
  (_入_|


565 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 00:22:52
会津の星!星亮一先生戦闘開始!?
(以下星亮一ホムペより抜粋)
-----------------------------------------
日はすばらしい天気。
安達太良山は雲がかかっていて見えない。
少し残念。
さて安倍総理の謝罪発言で、会津藩の正義が明らかになった。
会津藩の何処が、どのように正義だったのか。
これをまとめたいと考えている。会津藩については、これまで何冊かの本を書いてきた、
それを体系的にまとめることができないか。
これまで書いた小説やノンフイクション
を整理して再構築できないかと考えている。
できれば文庫で系統だてて発刊できないだろうか。
そういう夢を描いている。
私自身、長州藩に謝罪を求める内容の本も書いてきた。
それが実った部分もあり、風はこちらに吹いている。
いまは攻めの時期である。そう信じている。
この2、3ヶ月、精力的に模索したい。


566 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 07:57:52
会津の人らって、今の山口県=長州藩とでも思ってんのかな。
気持ち悪いっていうか、見えない敵と戦いすぎだろ。

567 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 08:50:28
>>566
星亮一や早乙女貢=会津の人ら

とでも思ってんのかな。
気持ち悪いっていうか、見えない敵と戦いすぎだろ。


568 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 08:57:29
>>567
でも星亮一ば会津人からも尊敬されている
星自身は会津人ではないが、会津人的思考の代表者だよ

569 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 09:03:28

> でも星亮一ば会津人からも尊敬されている

           ワハハハ
   ハハハ              ハハハ
  ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄\   ∧_∧
 ( ^∀^)< コイツすげー.  > (^∀^ )
 ( つ ⊂ ) \____/  ( ⊃ ⊂)
  .)  ) )             ( (  (
 (__)_) (^∀^)ゲラゲラ   (_(__)


570 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 09:09:52
↑星を必死で庇っている君は戊辰戦争研究会の人でつか?
電波な先生を庇うのは大変でつねw

571 :566:2007/04/27(金) 09:12:22
今の山口県民は、会津どうこうどころか、長州藩の歴史だとかにも
興味ない人がほとんどだろう。
そんななかでも、会津は立派だったっていう人もいるし、白虎隊の物語を
知って(長州藩が恨まれてるとも知らずに)、普通に他の地域の人みたく感動している。
あんまり、そういう歴史をからめての郷土意識みたいなのは薄いとこだよ。
安倍晋三なんて生まれも育ちも東京の根っからの東京人で山口県民ではないのにねぇ・・・。

572 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 09:27:40
>安倍晋三なんて生まれも育ちも東京の根っからの東京人で山口県民ではないのにねぇ・・・。

だからあんまり薩長のことに詳しくはないんだ。
長州の人間も会津の人間に殺されたから別に片一方による一方的な大量殺人と言うわけでもないのにね。
本当の山口県民ならお互い様とくらいにしか見ないと思うけどな。

573 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 09:33:52
ごくふつうの山口県民なら、そういうことに意識もない人がほとんどだろうね。
うちの親父などは、そりゃ会津には酷いことをしたんでよって言ってるけどね。
俺に関しては、どうでもいいって感じ。

574 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 10:42:19
と、山口県人に成りすました星ファンが、
さりげなく「そりゃ会津には酷いことをしたんでよ」と自作自演w

575 :fw-fw-224.c-able.ne.jp:2007/04/27(金) 12:10:21
生まれも育ちも山口県ですよ。


576 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 12:16:17
↑もう必死

577 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 12:18:18
俺は、別に会津に関してどうこう思ってないよ。
親父がそういってただけだから。
別に必死ではないし・・・・。
そりゃ、会津と長州どっちがすきかと言えば長州だし。

578 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 12:44:04
ウザイ
そういうことにしといてやるから少し黙ってろ会津

579 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 12:51:18
ウザイ
そういうことにしといてやるから少し黙ってろ厨房

580 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 12:52:41
これが会津厨か・・・「もう必死」と必死に言ってる様がw

581 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 13:55:29
>>580
いや
星ファンが自作自演で荒らしているだけだろ
星亮一を庇うためにw

582 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 14:05:27
会津って正義しか寄る辺がないからどこかヒステリックなんだよなー

583 :\______________/:2007/04/27(金) 14:33:14
        )ノ
     ∧_∧
    ( ´・ω・`)     ∧_∧
    /     \   (    )そうだったのか!
.__| |    .| |_ /      ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽ カッコイイ      \|   (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. 詳しいなお前
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

584 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 14:39:30
「謝らせるために本を書いてる」とか「今は攻めの時期だ」とか公言しちゃうような人間を研究家と呼んでいいものか???
運動家ならともかく

585 :日本@名無史さん:2007/04/27(金) 14:46:06
「研究家」を自称する自由はある
それを批評したり揶揄したりする自由もある

それでいいジャマイカ

586 :日本@名無史さん:2007/04/28(土) 01:28:11
>>585
それを匿名でやるから問題も起こるわけだが。

587 :日本@名無史さん:2007/04/28(土) 10:10:10
2ちゃんねるそのものの否定ですな

てか、それを名無しで書くか?w

588 :586:2007/04/28(土) 10:20:00
>>587
別にオレは、585の意見に賛同してないからw
残念でした〜w

589 :日本@名無史さん:2007/04/28(土) 11:10:02
匿名批判を匿名で行うことへの揶揄は>>586に向けられたものだと思うが?

590 :日本@名無史さん:2007/04/28(土) 15:22:01
>>589
日本語ってむずかしいねw


591 :日本@名無史さん:2007/04/28(土) 18:20:56
ttp://blogs.yahoo.co.jp/kn195748/18609914.html
伊藤哲也の後姿発見!
右側の人物

592 :日本@名無史さん:2007/04/28(土) 22:56:55
588 名前:586 投稿日:2007/04/28(土) 10:20:00
>>587
別にオレは、585の意見に賛同してないからw
残念でした〜w


593 :日本@名無史さん:2007/04/29(日) 10:44:05
「貴婦人」C57の運転始まる JR東・磐越西線
2007年04月29日08時30分
http://www.asahi.com/life/update/0428/TKY200704280213.html

594 :日本@名無史さん:2007/04/29(日) 11:05:02
>>572
>本当の山口県民ならお互い様とくらいにしか見ないと思うけどな。
ちよっと遅レスだが全く同意。
自分も血統では純粋種長州人だが、本当の山口県民の中でも、
お互い様と思っている人間は、相当に穏健か、さもなくば異端な方。
普通の人間でも「会津・新撰組=悪」と本気で思っているから、
子供が新撰組物や白虎隊物のドラマや書籍を見たりすることに
年長者が嫌な顔をすることは珍しくない。

かくいう自分は「同じ日本人なんだから、いい加減水に流せ」と思っているから、
本当の山口県民としては、はなはだ由々しき異端者な訳なんだが。


595 :日本@名無史さん:2007/04/29(日) 12:10:04
と、会津人が自作自演w

596 :日本@名無史さん:2007/04/29(日) 13:36:49
だいたい、先祖が長州の人だろうが、いまどき山口県民で自分らのことを長州人って言うやつなんか、一パーセントもいねえし、
会津どうこういってる奴が今の山口県民にいるか?ほとんどいねえだろ。
歴史の勉強で、戊辰戦争などは習うだろうが、会津に恨まれてるとかは、
ネットなんかで初めてこういう問題があったって知る奴は多いと思うぞ。
会津や新撰組が好きだってもし言っても、
年長じゃが嫌な顔するとか、そういう家なんかほとんどないと思うぞ。
そういうことを気にもとめない土地柄だから。
そういう、ジメジメしたとこはない。
よっぽど、偏屈な家庭ならあるだろうが。

597 :日本@名無史さん:2007/04/29(日) 13:42:18
例えば、もし山口県に会津の人が旅行にきたら、
むしろ、そういう歴史を知ってる人なら逆に手厚くもてなす。
それが山口県民ぽいよ。

598 :日本@名無史さん:2007/04/29(日) 20:31:07
新撰組って本当に当時最強だったの?

599 :日本@名無史さん:2007/04/29(日) 21:06:11
どうでもいい

600 :日本@名無史さん:2007/04/30(月) 19:13:57
伊藤哲也頑張れ!

601 :日本@名無史さん:2007/05/01(火) 15:59:30
山口だったら、山口と聞いてフグ以外の反応をしてくれる
貴重な他県民は、むしろ手厚くもてなすだろ。

602 :日本@名無史さん:2007/05/01(火) 20:53:09
漫画付き龍馬の手紙ぜよ、高知の研究会が現代語訳
 ◆50歳男性と18歳女性の共作
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20070501p302.htm


603 :594:2007/05/01(火) 21:47:34
>>596
>よっぽど、偏屈な家庭ならあるだろうが。

実は我が家は偏屈者揃いの家庭。
余談だが「年長者」はうちの父親。

>>595
自分の発言が会津人の自作自演でないと、余程ご都合が悪い事がある方のようですね。
勝者は薩長なのは紛れも無い事実ですから、貴方のお嫌いな「会津人」のような陰湿な真似などなさらず、
堂々とご自分の思う所の意見や主張、並びに反論などを書き込んではいかがですか。

なお、少なくとも自分の出自に関して、偽りは一切述べておりません。


604 :日本@名無史さん:2007/05/01(火) 21:59:55
釣りに釣られてたら世話ないな

605 :日本@名無史さん:2007/05/02(水) 00:31:57
俺は>>594が書いてる様な山口県人と、>>596が書いてる様な山口県人、
両方知っている。どちらも、俺の親戚。
山口県にも色々なタイプがいるので、一括りで語ることは出来ない。
山口県がさびれているは事実だけど。

606 :日本@名無史さん:2007/05/02(水) 06:59:47
いずれにせよ、スレ違い。

607 :日本@名無史さん:2007/05/02(水) 11:32:27
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20070501c3b0104z01.html

伝統の「山塩」と「焼き畑農法」、会津地方で復活

 福島県の会津地方で約半世紀前に途絶えた伝統の「味」と「農法」を復活
させる動きが相次いでいる。北塩原村が取り組むのは温泉水を煮詰めて作る
「山塩」、三島町では特産の会津桐(きり)の育苗で「焼き畑農法」を行う。地域
の特色を出そうと検討した結果、先達の知恵にたどり着いたという。関係者は
「地場産業の活性化に役立てたい」と話している。

 山塩作りを行うのは北塩原村大塩地区。同村商工会が中心となって「会津
山塩企業組合」を設立し、5月にも製塩を始める。

 同地区では、約1200年の歴史があるとされる地元の大塩温泉を利用して古く
から塩を製造してきた。弘法大師が「泉の水をくんで煮ればよい」と作り方を
教えたという伝説も残る。

 一方、三島町では焼き畑農法で桐(きり)の育苗を行うため、会津桐の生産
者らが任意団体「三島町カノヤキ組」を設立した。「カノヤキ」は焼き畑の意味。
焼いた土地にはカリウムが多く、雑菌や害虫が少ないとされ、上質な桐が育つ
という。

608 :日本@名無史さん:2007/05/02(水) 23:45:05
星亮一がまたまた妄想を爆発w

つーか、コミック乱の小栗マンガのパクリじゃねえかよ。
バカもここまでいくと笑うしかない。

609 :日本@名無史さん:2007/05/03(木) 01:03:02
>>608
歴史街道」の7月号について 林忠崇 さんから投稿がありました。
月刊誌「歴史街道」の7月号の特集”幕臣たちの明治維新―その先見性と士魂”
に星先生が小栗忠順を執筆されるとの事、個人的に尊敬する幕末人物だけに大変嬉しく思います。
西軍側の専売特許であった”先見性”のワードが幕府側要人冠せられるのがとても嬉しく思うのです。と期待したい点です。
・彼の働きと後世評価の扱い
・処刑のこと
などの考察が興味の対象です。
”歴史街道7月号”早く読みたいものです。
ーーーーーーーーーーーーーーー
ありがとうございます。
小栗はなぜ惨殺されたのか。
薩長首脳は当初から小栗をマークしていたと思われます。
その理由は会津藩への支援です。
どの程度の支援をしたのか、それは不明ですが、武器弾薬、軍資金提供のことで接触があったことは間違いありません。
誰か分かりませんが、薩長にこの事実を漏らした人間がいる、ということです。
小栗を売ったのは誰か、これは大きな問題です。ミステリーが書けそうです。
もう一つ考えられるのは、挑発に乗り、発砲したことです。権田村には小栗歩兵が
同行していました。周辺の農民が、小栗が身を寄せた東善寺を襲ったとき、発砲して複数の死者を出してしまいました。
この場合も謀略があったのではないか。小栗歩兵の存在を知ってわざと暴徒をさしむけたのではないか。そういう推理もありえます。
発砲事件、これは薩長軍の思うつぼでした。
会津藩はこのことを心配し、会津への避難を忠告したのです
薩長は革命軍です。敵対するものは殺す。そういう考えでした。
小栗に革命軍の本質を見誤った部分があったと思われます。
残念なことでした。

610 :日本@名無史さん:2007/05/03(木) 10:25:50
>どの程度の支援をしたのか、それは不明ですが、
>武器弾薬、軍資金提供のことで接触があったことは間違いありません。
ソースは?
>誰か分かりませんが、薩長にこの事実を漏らした人間がいる、ということです。
基礎文献は?
>小栗歩兵の存在を知ってわざと暴徒をさしむけたのではないか。
>そういう推理もありえます。
証拠は?


611 :日本@名無史さん:2007/05/03(木) 10:31:42
ここでそんなツッコミしたって
何の意味もないだろうにw

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 20:40:24 ID:FcnKSEoK0
このスレもついに左遷w

>>610
その程度の会津研究家が本を出し続けて儲けているという話しさ

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/03(木) 23:13:12 ID:hl7LZUau0
ああ、移転したのか

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 00:02:05 ID:uoLf0XRl0
カエレw

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 01:16:08 ID:ZxbxEaHM0
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tokyotama/news001.htm
土方歳三愛用の?横笛
日野 義兄子孫宅で発見
 幕末に活躍した新選組副長・土方歳三が愛用していたとみられる竹製の横笛が見つかっていたことが分かった。
 歳三の義兄・佐藤彦五郎の子孫で、「佐藤彦五郎新選組資料館」(日野市日野本町2)館長の佐藤福子さん(50)が、自宅の納戸から発見した。
 福子さんは「歳三には鬼の副長というイメージがあるが、笛を吹く意外な一面があったことを知ってもらえたら」と話している。

 彦五郎は、歳三の姉・ノブの夫で、後の新選組局長・近藤勇とともに天然理心流を学んだ。
 新選組が結成された後は、資金援助を続けていたことでも知られ、
佐藤家には今も、近藤勇の書いた掛け軸や沖田総司がしたためた手紙など、新選組ゆかりの品が数多く残されている。
 横笛は昨年10月、福子さんが納戸に保管されている古文書などの資料整理をしていた際、和だんすの中から見つけた。
 笛が出てきたのは初めてで、さらに今年1月には、横笛を持った福子さんの祖父・仁さんの写真が載った1951年の新聞記事も見つかった。
 その記事の写真説明には「土方愛用の笛を吹く子孫の佐藤仁氏」と記されており、福子さんは「歳三が使用していたものでは」と気付かされた。
 笛の長さは約40センチ。紙で作られたサヤと、笛を入れる絹製の袋も一緒に和紙に包まれていた。
 2日に古美術商の鑑定を受けたところ、漆の状態から江戸中期に作られた可能性が高いことも分かった。
 福子さんによると、彦五郎や歳三の兄・為二郎は浄瑠璃などをたしなんでいたといい、歳三も周囲の影響を受けて、笛に親しんでいたことが推測できるという。
 NHK大河ドラマ「新選組!」の時代考証を担当した歴史作家山村竜也さん(45)は、「歳三が笛を吹いていたという話は文献でも見たことはない。
しかし、佐藤家には歳三が笛を愛用していたと長く伝承されていたことが新聞記事からうかがえる。信頼性は高く、貴重な遺品だ」と話している。
 この笛は3日から、「佐藤彦五郎新選組資料館」で特別展示される。入館料は大人500円。小中学生300円。
 問い合わせは同資料館((電)042・581・0370)へ。
(2007年5月3日 読売新聞)


616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 01:17:58 ID:GayTWWGM0
>>614
会津ヲタなら「このスレが日本史板を追い出されたのは薩長の陰謀だ」と叫ぶところだなw
自分達のやってきた事を棚に上げておいてw

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 01:21:42 ID:uoLf0XRl0
>>616

アッー!
ゲイ乙。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 09:22:53 ID:0OO9Ta+V0
             _, ,,ィz=z……‐-、,_
          ,イ',f州州州|    |州k,
          ,小,f州イ^``┘     ̄|||k,
          ,小,f州/             寸k
          ,小,f州「   __         ||
       ,小テ¨寸     ̄`    ´ ̄` リ
       ,f川{.f^!リ    ‐ェェ、   /ィェェ、 リ
        i川ム V,         :  :    .{
        ̄`>、                i
              {       `^‐^´   ,'
             _〉,     --=ニ=-   /
        /∧ 'x    ` ̄´  /
       / //∧゙v>、     , イ∧,
    _,ィ<|  |///∧V  ` ̄´ / //∧\
 ,ィ<    |  |////∧∨   / ////∧ヘ\
′       |  |/////∧.\ ./ //////∧ヘ \
       l|  |//////∧ `' ./////////} } ト、. \

 沖田・総司[Okita Souji](1842〜1868 日本)

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 10:12:47 ID:M81yMubG0
>>616
残念ながら、誰も叫んでいない現実

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 10:25:11 ID:8a7kKVUF0
>>619
ギャグの通じない人だw
解んなかったのならそれでもいいけど「釣り」じゃないよ。

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 10:56:06 ID:M81yMubG0
>>620
ギャグの通じない人だw
解んなかったのならそれでもいいけど「釣り」じゃないよ。


622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 17:31:49 ID:pjA7wkOa0
>>620>>621
ギャグの通じない人だw
解んなかったのならそれでもいいけど「釣り」です。



623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 17:47:14 ID:tm/9FGh/0
釣洋一ですが、なにか?

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 21:11:12 ID:pg+bITLG0
>>623に座布団一枚!

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/05(土) 18:19:30 ID:s4Kx7N0a0
歴代藩主の霊慰める 若松で「お花まつり」
http://www.minyu-net.com/news/news/0505/news9.html

626 :617:2007/05/06(日) 08:54:17 ID:xepUgXpw0
シクシク。。。
せっかく>>616のIDに気が付いたのに、スルーなんてひどいや。

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 17:12:55 ID:8EUwrSGXO
>>626
イ`。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 01:23:48 ID:spXofBM70
55 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/05/08(火) 00:00:42 ID:yQwQ+wWd0
会津じゃなくてごめんな、武州の田舎(wなんだわ。
今となっては街の真ん中でも街道沿いにいまだに古びた家を見る事がよくあるでしょ?
そう言う家が実家なのよ。
本家だから五十回忌?のような訳の分からん法事をするんだけど、
そう言う一族が集まる機会には昔は用人の家だったうちの実家では
維新の時のありさま、仕えていた殿様の周辺の様子を婆さん達が
語り継いでいったんだよ。
うちはまだましな方(さっさと百姓や坊さんになったからね。)だったけど、
没落して言った他家の話を聞くと悲惨だよ〜。


629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 08:19:53 ID:/grM36uT0
で?

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 12:26:22 ID:Tkvl03+X0
没落した士族なんて全国たくさんいる

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 02:50:44 ID:cljrPLUi0
土佐の上士の子孫です。
2LDKの団地住まいです。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 07:02:46 ID:UJfm2Wak0
漏れも負け組w

北海道で漁師をやっていた。しかも先祖は会津藩だからワラタ。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 15:14:51 ID:gVB1IS0n0
中国 韓国 朝鮮 会津 会津厨(東京・埼玉)

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/09(水) 20:38:57 ID:3+wXGVCd0
渡辺恒三とか糞だからな

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 03:35:42 ID:QwO27SxR0
俺が本当の会津史を教えてやんよ

優位の時は「尊攘派を殺せ!」
敗戦したら「我々は被害者です!」

以上

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 08:55:43 ID:1YtMihZE0
観光史学乙

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/10(木) 15:08:43 ID:jSeKuoRa0
お涙頂戴観光

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 01:04:09 ID:16vsqygm0
会津厨とか新撰組厨って本当性質悪いよね。
戦国時代のファンは純粋に強さを賛美してる節もあるけど
幕末ファン、特に幕府系の奴等ね。
本当気持ちが悪い。恨みだ怨念だ言い伝えだって…。
歴史の動く様でなく、敗戦の恨みを面白がってるようにしか見えない。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 06:35:29 ID:WcCo3Eu90
>>638それは私も感じます。時代の変革に感銘するのが幕末史の醍醐味と思うのですが
やたら遺恨話しに花を咲かせる人が多いんですよね。特に長州と会津の。
私の感覚では薩摩と会津ならまだ分かるのですが、長州を引っ張り出す目的が分かりません。
やはり明治以降、桁外れの偉人を出してるところが気に食わないんでしょうかね?


640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 07:06:37 ID:ZcdCk0Vv0
ここは「作られた恨み」を煽る自称研究家をマターリとネトオチするスレ。
それにしても、最初のシリーズから5年も経過しているというのは
大笑い。

>>638
マジレスすると会津・新撰組ファンも正直恨みを語る奴はウザがる。
今週末の日野新撰組祭の行列で「新撰組」と「薩摩」のパレードが
見れるから。ファン同士ではジジババやキチガイファンの文言
など黙殺w

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:04:32 ID:vwvW/OXC0
上に書いてる人達、会津に行ったことある?そして会津の人と話したりしたことある?
多分ないでしょ。
物語、ドラマ、本などでのことだけで話してませんか?
俺も5年ほど会津に住んでましたが、ごくごく普通ですよ?



642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:33:18 ID:fbkq8rep0
数年住んだ限りでは、会津の人は歴史問題に関してはかなり異常だったと思う。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/11(金) 22:49:33 ID:alFRDkCSO
てか、会津って以外とメジャーなんだな!
俺福島にすんでるんだけど、ただの地方でしかないというか。
てか、本当会津は普通のとこだよ。こんな2ちゃんのスレで語られてるほど変な場所でもないし。
しかも、このスレで会津を弁護してる人ってみたことないっていうか、論争になってないよね。ただ一方的に叩いてるってかんじ。
会津の人らしき人もいないし。まだ、サヨクウヨクのほうが面白いよ。結局ここの人らって会津けなして自己満足に浸ってるだけじゃないwww他のスレより質が悪いよね

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 01:16:26 ID:dHn6rIsw0
>>643
会津厨は会津を弁護するよりも薩長スレで薩長叩きしてますよw
私は会津厨の根性の悪さに感動を覚えたほどですw

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 01:44:00 ID:ABtVp51k0
とりあえず

会津厨 ≠ 会津の人


646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 01:44:16 ID:QVlDtMEG0
いわゆる観光史学と自称研究家たちの言動についてマターリと語りましょう。

「作られた恨み」を煽って、一方的に他者をけなして自己満足に
浸ってる自称研究家が絶滅すればこんなスレもなくなると思うが。
まぁその前に2ちゃんがなくなってるだろうな。

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 02:16:01 ID:dHn6rIsw0
>>645
証拠は?
会津人かもしれないぞw
会津人とも言えないがけどなw

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 12:26:34 ID:ImOaHF5S0
会津の遺恨って東京とかの歴史家が拍車かけてると思う
一坂太郎とか特にそう思う

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 12:57:55 ID:q0mCSMvK0
会津の遺恨を煽らないと、観光客が集まらず商売に師匠が出る。
それじゃたいした産業を持たない会津人が可哀想だろ。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 17:33:59 ID:3OfoXxBK0
いや、むしろ捏造遺恨の対象になってる地域の人間の方が可哀相

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 20:31:32 ID:QgvxOlH70
当時の長州人とは何の関係もない現代の山口人に謝ってもらって嬉しいものなのかね?

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 21:28:38 ID:UpKoCFQY0
はい

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:31:49 ID:Xh+dTjUr0
いいえ

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:36:08 ID:+cMDp2dZ0
当時の長州人にも謝る必要は無い。
もちろん本当の当事者である薩摩や土佐も謝る必要は無い。
だって戦争ですから。殺し合いですよ?
そもそも長州人を政治工作で賊にまで落としたうえに
新撰組や見廻り組に長州人や尊攘派の志士を殺しまくった
会津が敗戦を機に、遺恨だなんだ言う方が阿呆だろ。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 22:56:27 ID:q0mCSMvK0
その山口人が誤る相手が会津の農民の末裔じゃあなぁw

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 01:46:16 ID:66acCDIO0
でも、この板も落ち着いたな。
毎年この時期になると掃除機をぶっつぶせ!
なんてのが出ていたが。
どうでもいいが、なんとなく書いてみた・

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 01:57:19 ID:Y36e5qtd0
>>同意。日本文明の発展に貢献した山口県出身者を僻んでるだけ。


658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 07:10:10 ID:gmtz/BQd0
総司忌をぶっ潰せ

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/13(日) 08:49:25 ID:qRnzdBQY0
つか、今日は日野珍撰組まつりでつ。
さて、漏れはパレードたのしんでこようっと。



660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 04:29:50 ID:HJo6WKj50
一般市民の末裔としての立場で戊辰の恨みを言うなら理解できるが、
声高に叫ぶ奴らのキーワードは、会津藩・白虎隊・逆賊。藩士の血も
引いてないのに。つまり商売絡みなのよ、似非歴史家も含めて。
会津で略奪・凌辱の限りを尽くした薩摩・土佐に対してではなく、
矛先を半島人の巣窟である山口に向ける的外れも間が抜けてる。
第一、維新を主導したのは薩摩の西郷と大久保であって、長州なんて
シンボルにすぎないんだから。かといって、にっくき薩摩隼人(桐野
などイカレたクチ)も西南戦争でほぼ絶滅。土佐の高知もカツオとヤ
クザの町でしかない。
新潟1/4の会津2世で奥さんは鹿児島出身。「留魂録」と「南洲遺訓」
を愛読するオレが云うのはおこがましいが。


661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 07:08:00 ID:Oqc0p1ql0
>>660の間抜けな煽りへ質問。
留魂録って著者知ってて書いているよねw

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 21:59:15 ID:WFmrny0W0
http://www.minyu-net.com/news/news/0514/news7.html

おけいの墓保存へ理解

 明治初期に米カリフォルニア州に渡った会津若松ゆかりの農業移民団「若松コロニー」
の一員で、現地で亡くなった日本人女性「おけい」の墓を含むコロニー跡の保存運動が
現地で起きていることを受けて、おけいの墓について考える講演会が13日、会津若松市
役所で開かれた。

 おけいの墓の取材を重ねている作家の大石邦子さん(会津美里町)が、おけいと会津や
日本の歴史、日米友好関係について講演した。来日中の今年100周年を迎える南カリ
フォルニア(南加)県人会の星峰男会長、小山信吉顧問も出席し、秋の100周年式典を
紹介するとともに、おけいの墓の保存活動への理解を求めた。

 大石さんはコロニーの1人の桜井松之助が長年給料をためておけいの死後に墓を建立
したとし、「松之助が墓を建立したことでおけいの存在が後世に伝わった」と解説。さらに
「外国で生きていくことは本当に大変なことで、おけいの墓は多くの日本人の心の支え、
ルーツになっている」と墓の重要性を語った。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 17:56:53 ID:EiTdriUc0
葵高校三年の松本君だって

本人?の立てた実況スレのログ(実況板住人だったそうだ)
(cache) 母親殺してきた(´・ω・`)
http://megalodon.jp/?url=http://live23.2ch.net/test/read.cgi/liveanb/1179144169/&date=20070515091112


664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 17:58:17 ID:EiTdriUc0
母親殺害:「2ちゃんねる」に意味不明の書き込み

 14日午後9時ごろ、インターネット掲示板「2ちゃんねる」に「母親殺してきた」というスレッドが立ち、
このスレッドを立てた人物が同11時20分ごろまでにかけて、意味不明の書き込みを10回以上
繰り返していたことが分かった。書き込みがあったのは2ちゃんねるの中のテレビ局を論評するサイト。
この中に「母親殺してきた」とするスレッドが立てられ、同じIDの人物が「『なんで…なんで…』って
ヒーヒー言ってたよ」と書き込んだ。書き込んだ人物が、福島県会津若松市で起きた殺人事件で
容疑に問われている少年かどうかは分からない。

毎日新聞 2007年5月15日 11時52分
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070515k0000e040063000c.html


665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 17:59:08 ID:EiTdriUc0
極丸もついにやっちまったか。。。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 18:29:59 ID:xy7UdAnl0
母親を殺害してはなりませぬ

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 19:12:54 ID:I6TmHvJW0
そりゃ、ここではIDが表示されるからね。
日本史板では好き勝手に自作自演できるだろうが、
ここだとそうはいかない。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 19:13:38 ID:I6TmHvJW0
>>656へのレスね

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 19:28:36 ID:gHBWt5IO0
何か事件が起こると、無理やり山口や鹿児島出身者のせいにして
罵倒でスレを埋め尽くす会津厨(愛知在住)が、今日は音無し。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 20:14:01 ID:I6TmHvJW0
>>669
その罵倒って具体的にどこに書いてあるんだい?
あと、愛知在住と解った理由は?

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 20:37:18 ID:t9jlY3b00
と、本人が質問しています

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 20:48:10 ID:gHBWt5IO0
いつも来る会津厨のうち、福島県白河市の奴はフレッツ不通のせいか出てこないからね。
今いる会津厨と言ったら、名古屋の差別主義者でしょ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/15(火) 22:45:36 ID:l39m0OEl0
佐高信「西郷隆盛伝説」出版記念イベント開催
http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_05/g2007051526.html

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 07:04:08 ID:dQaaVaCG0
★先生語録より


衝撃的事件


17歳、切断頭部持ち出頭=「母親殺した」−福島・会津若松

5月15日10時0分配信 時事通信

15日午前7時ごろ、福島県会津若松市の少年(17)が

切断された人の頭部を持って、「母親を殺した」と県警会津若松署に出頭した。

同署は殺人事件とみて、少年から詳しい事情を聴いている。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このスーパーを見たとき、衝撃が走った。

少年は会津若松の県立高校生である。

現代の高校生には会津武士道など無縁の存在なのか。

会津若松といえども

青少年のこうした事件には対応できない。

日本という国が、どこかでおかしくなっているとしかいいようがない。

その後の調べで精神に異常があったという、

とすれば、周囲がなぜ放置したのか、

学校の責任も問われる。


675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 08:40:04 ID:nI1zaJMT0
中身ゼロだなw

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 23:21:18 ID:N/v8Sd980
>どこかでおかしくなっている

 キター!星亮一の決め台詞w
 「どこかおかしい」と言って、何がおかしいのか調査しないのが星のスタンスw
 薩長の行動はすべて「悪」と断じるのに、会津の行動で「悪」の部分はかならず「どこかおかしい」で逃げるw。

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 23:24:15 ID:N/v8Sd980
「どこかおかしい」「どこか会津と似ている」「なにかが狂っている」

 星の決め台詞は以外に多いが、ほとんどが「調べずに逃げる為の口実」だなw

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 23:47:53 ID:v0F9BLMjO
勝てば賊軍

負ければ官軍





679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 09:28:42 ID:n8eRjsb70
結婚3回、しかも2〜4ヶ月しか続かないフグスマ女が殺されましたね。
かなりの火病で、旦那に対するDVと家具の破壊が凄かったようです。
ぱっと見は可愛いんですけどね。
私も東北出身の女性を数人しってますが、異様に細かい性格で
少々ウザイんですよねぇ・・・・。岩手出身の小林亜希さんが
今回殺されたフグスマ女と共通するう所があるなと感じました。
見た目は可愛いけど、ちょっとでも気に食わないと一気に豹変。
執拗に攻め立てて、凄いファビョる。挙句出身地まで詰る。
いや〜恐いですねぇ

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 09:38:02 ID:tHDZ7Kg/0
福島で一括りにされてもね。
中通り・浜通り、会津。
気候・風土も違うし、気質もかなり異なる。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 11:49:07 ID:THLeRnvS0
コピペじゃないの?

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 13:59:54 ID:Ka69ZLY60
武士道もクソも、今の会津の住人はほとんどが農民の子孫。
会津の武士は青森や北海道へ。

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 23:40:53 ID:B/3/xmbt0
故郷若松に能楽堂 郡山の能面師富山南斎さん
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070517/kennai-200705170952550.html

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 00:18:05 ID:L+VPDnGb0
>>682
だが身分制だけは残ったみたいだ
星のホムペよりコピペ
******************************************
一切、ふれられていないのは、かれが通学していた高校のことである。
会津は差別意識の強いところで、男子の場合、ナンバーワンの高校は
会津高校である。
何年か前から福島県は、全部、男女共学になった。
その結果、どうなったか。会津の場合、得をしたのが、会津高校一校になった。
優秀な女子生徒が殺到し、大学の進学率も上がった。
ところが、しわ寄せは、会津高校からはみ出された男子高校生に
集まった、どこに入学したかと言えば、
普通科の場合、旧女子高ということになる。
男女平等という名のもとに、
伝統ある会津女子高校は、廃校になり、
出来上がったのは、二番手の男子と女子を収容する高校だった。
在校する生徒諸君にはきつい言い方だが、これが現実である。
この無差別の共学化がよかったか、どうかは論議の分かれるところである。
失敗の部分もあるのではないか。
女子高は女子高で残す手もあったのではないか。私はそう思う。
私は以前、県の教育庁の幹部に旧女子高校の
扱いは慎重を要すると提言したことがあった。
男子生徒の心理を十分にくみいれ、
全く新しい高校を新設すべきだと申しあげたことがあった。
敷地も校舎も一新せよと言うことだった。
校舎には芸術性を加え、シンボルとなる時計f台とか、
会津の場合は、城郭の様式を取り入れた校門を作るとか、
もっと知恵があったはずだった。
それが基本的に欠如していた。高校によっては校門に
○○女子高校
といまだに看板があがっている高校すら県内にある。
同窓生がうるさくいうので、それを残したという話を聞いた。
それを見ながら校門をくぐる男子生徒のなかには
胸がズタズタの少年もいるだろう。
会津は会津武士道が売りだった。
しかし今回の事件で、安易な会津武士道の売りは崩壊したと言ってよい。
もう一度、根本的に高校教育のあり方を再検討すべきである。
かれの高校は、新しい場所に移転し、名実ともに
少年に魂に吹き込む道場にすべきである。
その方法はいくらでもある。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 01:07:09 ID:sOoMOiQi0
>ナンバーワンの高校は会津高校
>優秀な女子生徒が殺到し、

合格ランキング(読売ウイークリー4/1)

東大2、京大・一橋・東工各1、東北9
早稲田12、慶応2


686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 01:36:52 ID:BBjzELDL0


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 02:03:05 ID:y7/LHnz30
フグスマって高校名に会津ってつけてるの?キショ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 08:28:20 ID:EfS0+LpW0
>>685
まあ福島・安積・磐城もあの程度だけどな・・・

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 09:06:44 ID:rpy0PkFY0
福島県は、県自体に学問を行う気風がないのか、どうしても進学は揮いません。
(中村彰彦が唱える「会津人は勉学に優れ、薩摩の暴力好きとは違って云々」、は嘘としか思えません)

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 14:51:58 ID:kCyE8z9u0
どうぞご自由に

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 05:03:06 ID:51NgU9gt0
ともかく気持ちの悪い土地であることに違いは無い

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 08:01:03 ID:c28WS8Zd0
>>691
正確には観光業者と小説家が気持ち悪い土地にしてしまった。

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 08:09:22 ID:NhYMmzma0
「城郭の様式をとりいれた校門」か
また気位と現実の格差に精神を蝕まれるぞ。
これからの会津に必要なのは「会津士魂」ではなく
「会津百姓一揆魂」だろう。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 09:25:15 ID:p9fIBHAx0
ツマンネ

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 12:38:11 ID:27YLdqR10
中国・朝鮮・韓国・福島なんだから見苦しいのは当たり前

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 12:45:32 ID:tu4d8Y4P0
おまえらのせいで会津は本当におかしくなってしまった

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 13:27:27 ID:x7cHjA4l0
自分らの不始末を他人のせいにする習性が
会津をおかしくした。

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 15:44:29 ID:Kd1ogFq60
ヤーヤー一揆を起こすんだ! 殿様は所詮、敵じゃねべが!


699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 17:28:57 ID:9bm0U5JY0
140年も遺恨とかやってるんだからDNAからしてオカシイんだよ。
誇張と捏造を振りまいてきた結果だろうに。
大昔の歴史を引っ張り出してきて、鹿児島と山口を悪視することが
コイツ等が個としての優越を得れる最高のひと時なんだろうよ。
ほんっとーに愚民だよな会津と会津厨。

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 17:50:08 ID:OS3ZY8NP0
「会津は会津武士道が売りだった」「安易な会津武士道の売り」
ってこのひとが会津武士道とやらで商売してるんだろ。
武士道、武士道ってひと斬り包丁をそんなに振りまわしたいか。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 23:09:31 ID:vtKcAgWI0
わざわざID変えて何してんの?

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 23:24:15 ID:h/nXd8HZ0
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【キハ602】 鹿島鉄道7 【どうなる】 [鉄道路線・車両]
「薩長vs会津」論を語る上でこれだけは押さえとけ! [日本史]
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12 [日本史]
先祖探しのテクニック、エピソードを語るスレG [日本史]
【怖い体験を】自衛隊の怖い話 part4 【語れ】 [自衛隊]



703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 02:07:23 ID:Y/NDQuo10
カマを持て、クワを持て、一揆じゃ!一揆じゃ!

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 02:19:02 ID:bDCWfBkM0
顔にツバ吐きかけられて喉にクズを乱暴に押し込められたらどんな気持ちか、
おまえ(ら)に分かるのかよ? 自分で自分の墓穴を掘る気分がどんなものか、
おまえ(ら)には分かってんのかよ? 耳から耳に喉を串刺しにされる気分が
どんなものか、おまえ(ら)に分かるか? 生きたまま火をつけられる気分が
どんなものか、おまえ(ら)に分かるか? 十字架に掛けられて侮辱され、
刺される気分がどんなものか、おまえ(ら)に分かるのか? 血を流したまま
放置され死んでいくんだぜ、しかもおまえ(ら)の娯楽のために
おまえ(ら)は俺の心をズタズタにした。俺の魂をレイプした。俺の良心を焼き払った。
おまえ(ら)はどうせ自分が消してるのは哀れな一人のガキの人生だと、そう思ってたんだろ。
おまえ(ら)のおかげで俺はこうしてイエス・キリストのように死んでいく。死んで、弱き者、
自分を守る術のない人たちに世代を超えて感動を与えるんだ


705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 03:42:11 ID:Y/NDQuo10
FUCKING USA!

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 08:32:39 ID:nc6zRuWI0
だけど、あのころの長州ってゴロツキ、愚連隊のように京都の町をかっ歩してて治安が悪化
池田屋事件、禁門の変で長州が居無くなった時には本当に京都の町には平和が戻ったような感じだったネ

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 08:51:28 ID:m5tN1vXi0
>>706
>長州のゴロツキ
 どアホ。天誅事件をやりまくって治安を悪化させたのは人斬り以蔵ら土佐派志士。
池田屋事件は新撰組が起こした事件で、集まった連中のリーダーは肥後の宮部で中心は浪士たち。
会議の内容は捕まった古高をどうするかという事。
禁門の変は池田屋に起こって暴発した。リーダーは真木和泉守(長州藩士ではない)。
 

708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 09:16:35 ID:V6McKRuz0
わかい人はいろいろな立場から書かれたものを読んだほうがいい。
著者は自分の都合や立場で書いているのだから。
必ずしも真実を正しくつたえるために書いてるのではないのだから
歴史書でさえそうなのに歴史小説をそのまま真に受けるのは余りに
おろかしい。




709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 09:37:39 ID:Tbq/ntYV0
>>708
禿堂。
ここで叩かれている★亮一と戊辰戦争お遊戯会を見ていると
マジで心配になる。

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 14:44:31 ID:m5tN1vXi0
>>709
歴史家ではなく作家だと本人が言っています
作家だから作り話を本に綴る人です


ある本に星亮一は郷土史家と書いてあった。
何をさして郷土史家と言ったのかは、分からないが、
会津若松は、私の郷土ではないし、
私は日本近代史をテーマに幅広く作品を書いている作家である。
戊辰戦争を郷土史の範疇に捉えてもらっては、はなはだ迷惑である。
会津の戊辰戦争史は、郷土史ではない。
日本近代史の重要なテーマであり、未曾有の大事件である。
従来、会津の悲劇はローカルの話であり郷土史だとかたずけられてきた。
それがひどく違っていた。
国家ぐるみで、賊軍、朝敵の汚名を着せ、闇から闇に葬って来た。
それがおかしいと140年、多くの人が叫んで来た。
そこには正論があり、だから安倍総理も謝罪したのである。
私は仙台の人間だが、理不尽な幕末維新史に
怒りを覚え、会津を支援してきた。同時に会津藩の問題点も指摘してきた。
薩摩、長州にも関心を持ち、萩の市民との交流も図ってきた。
郷土史の枠にはめないで貰いたい。


711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 16:44:03 ID:WwPfC3jb0
>>709の会津厨房くん、京の町で国事に邁進したのは長州藩だけでないよ。
むしろ、長州藩は尊攘派の旗本であって、ゴロツキのようなマネは京でしていない。
逆に、食い詰め浪人が「攘夷」と叫ぶのに疑問視していたのを知らないのか?
池田屋で殺されたのも長州人だけでなく、各藩の攘夷派ですが?
会津と薩摩の政治工作で、落とされたからといって、攘夷派=全員長州なんて思うな。

712 :アドミラル・エネモト:2007/05/20(日) 16:49:37 ID:jr6rXkAe0
>>702
ん? 薩摩っぽを追ったら、自衛隊沖に飛ばされたので、
そのまま遊弋してるのはわしだが何か?

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 17:51:55 ID:ouyXVVVJ0
>>711
もしかしたらアンカー間違っている?
でも書いている内容は間違いないからいいけど。

>>710はどこのコピペ?
いずれにせよ、都合が悪くなると誤魔化すのは星の常套手段。
ある時は歴史家を名乗り、ある時は作家を名乗って責任転嫁
を図るようではね。

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 19:17:48 ID:xKulRgi60
>>713
星のホムペからだお

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/20(日) 20:12:12 ID:07UgEId50
会津出身の上司のネチネチした恨み言のようでじつは自慢話を
しばらく聞かずにすむだけでもせいせいした気分だ。

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/21(月) 21:08:24 ID:iUv9sAjC0
FUCKING CHOSYU
REMEMBER AIZU
 ttp://www.robpongi.com/pages/comboFUCKINGUSAHI.html

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 02:27:10 ID:OeC1pBLj0
会津は百害あって一利なしww
日本人の好きな偉人に1人もランキングされていなかった

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 03:16:57 ID:jD2s23Nf0
>>710
星や早乙女を郷土史家なんて書いたら
郷土の歴史を真摯に研究していらっしゃる
全国の郷土史家の方々に寧ろ失礼だ。

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 09:44:12 ID:rf33gI1x0
>>718
それ以前に、会津の郷土史家に失礼な件
史談会も実際、もう相手にしてない

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 10:07:39 ID:P2nwOKbJO
確かに、郷土史家はグローバルな見方は出来ないと言うつもりだろうか。差別的発言である
☆は一般の郷土史家よりはるかに視野が狭い。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/22(火) 12:12:02 ID:LEYuWA7O0
☆って身体張ったお笑い芸人じゃなかったの?
最終学歴とか見るとすげー根性入った芸人だと思ってたけどw

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 01:38:07 ID:DOozMV7I0
でも、平太野戊辰戦争はいい本だと思うよ。焼き物工のせがれが郷土の危機に立ち上がった。
が、戦争が終わり荒れ果てた焦土にたった彼の胸に去来するのは、此のような事態に立ち至らせて
しまった藩首脳部への怒りであった。おらが山河を荒らし、鮮血で染め上げてしまったのは、
他ならぬ会津の人士ではなかったのか! 
かたくなな被害者意識や怨嗟とは違った、己をも対象とする批判精神の萌芽がみえて、
ちょっと感動しちゃった。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 08:36:22 ID:dHgLoHBj0
>>711
>長州藩は尊攘派の旗本

日本語が不自由な奴が紛れ込んでいるな。

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 11:31:00 ID:to9Mn7Ex0
長州藩は尊攘派のおろし問屋

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 20:29:33 ID:8r93sUlL0
>>724
それを言うなら尊攘派の卸問屋は水戸藩
長州は小売だよ

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 21:50:43 ID:VYrh67gK0
>>722
>かたくなな被害者意識や怨嗟とは違った、己をも対象とする批判精神の萌芽がみえて、
>ちょっと感動しちゃった。

そりゃおまえ、☆のほかの作品があまりにもひどすぎるからだろ。比較の対象がまちがっとるよ。
比べるならほかのまともな作家と比べろよ。


727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 22:10:24 ID:DajxkZfq0
最近のなら『会津落城』くらいか、まともなのは
あとは(言わずもがな

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 22:14:06 ID:rB8lNa3p0
>>722
だが、その会津の焼き物は、実際は幕末期にはすっかり衰えていたのだ。
現在この世にあるのは、薩摩出身の三島県令が会津の産業復興策の一つとして
支援したからなのだよ。

そのことを星亮一は全く語らない。
星がどういう作家なのか、理解した方がいい。

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 00:36:03 ID:GMfcQs280
郷土史家というと土佐藩史や草莽研究で有名な平尾道雄がいたが
坂本龍馬本で龍馬の書簡と疑わしいものもわざと掲載して
「後世に判断を委ねたい」としただけではなく、
偽物であっら場合の掲載した責任を全て負うというスタンスを
取ったというそうだ。

さて星はといえば、あいまいな部分は全て他人に責任転嫁
しかも弟子である遠藤由紀子女史に多い被せるような記述も
あって、その卑しさには嘲笑するしかない。

オマケに松浦玲に喧嘩を売っておいて、それを誤魔化す記述
もみられたのは噴飯物であるな。

そして今更自分は研究家ではなく、作家だというルーズな
発言に思わず微笑んでしまう。
肥溜めの蛆虫も、あそこまで恥ずかしい言葉は吐けないな。



730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/24(木) 20:05:39 ID:2jUD8bp30
>>727
『会津落城』だってまともじゃないでしょ
星じゃないけど同じ中公なら「戊辰戦争」の方がはるかにマシ

731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 00:51:09 ID:Ew3uCJpQ0
>>730
それって佐々木克だったっけ。
たしか秋田かどっかで行われたシンポジウムで星にさんざん
罵倒されて、あの手のシンポに二度と参加しなくなった。
一坂太郎も早乙女貢に罵詈雑言されて、その上星に名前を
利用されたとかで、星とは絶縁。

ところで、その早乙女貢だが、旧会津藩士末裔から文献を恐喝
に近い形で強奪したという噂があるがマジかね?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 09:06:52 ID:q4oegEr30
>>730
☆と佐々木を比べるなアフォ
「当社比」だっつーのw

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 13:35:24 ID:h8oHu/iR0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【キハ602】 鹿島鉄道7 【どうなる】 [鉄道路線・車両]
先祖探しのテクニック、エピソードを語るスレG

鹿島鉄道と先祖探しに大変興味のある関係者が
このスレにwwwwww



734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 18:53:06 ID:nZy+su6b0
「薩長vs会津」論を語る上でこれだけは押さえとけ! [日本史]
【キハ602】 鹿島鉄道7 【どうなる】 [鉄道路線・車両]
先祖探しのテクニック、エピソードを語るスレG [日本史]
【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part12 [日本史]
【スマブラX】大乱闘スマッシュブラザーズX part73 [家庭用ゲーム]

なんか滅茶苦茶だな。
大塚みたいなヲタク野郎が多いのか?

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 19:17:26 ID:9GBzeEHW0
てっつ庵とかいう会津厨なんじゃないの?
「会津若松市民は薩長が作った国鉄を嫌い、会津西街道沿いに私鉄を招致した」と
誰かが言ったら、只見線も国鉄だ、と言って馬鹿にした奴。

実際は、只見線は東條英機政権の時の着工で、
あの時点では会津人は、国鉄も会津人が占拠した、と大得意だったそうだ。

つまり、あいつの見解が完全に嘘だったわけさ。

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 20:20:57 ID:lkxFGm710
>「会津若松市民は薩長が作った国鉄を嫌い、会津西街道沿いに私鉄を招致した」
これはこれで痛い発言であるが、スレ違い。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 02:11:23 ID:31qyTujG0
>>733
>鹿島鉄道と先祖探しに大変興味のある関係者が
>このスレにwwwwww

要するにそれってあさくらゆうのことだろ。まったくわかりやすい野郎だ。


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 09:32:04 ID:m1drX+zR0
っと伊藤哲也が書いたとさ。

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 13:11:49 ID:5ocTbMX50
遺恨民族会津と頭狂とダサイタマの厨はJR使うな
ひたすら歩けw

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/26(土) 13:38:01 ID:LiOjgpa10
プ

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 07:36:41 ID:Mrm/droK0
ある本に星亮一は郷土史家と書いてあった。
何をさして郷土史家と言ったのかは、分からないが、
会津若松は、私の郷土ではないし、
私は日本近代史をテーマに幅広く作品を書いている作家である。
戊辰戦争を郷土史の範疇に捉えてもらっては、はなはだ迷惑である。

★のこの発言は問題すぎるな。
平尾道雄はあくまでも土佐郷土史の立場から幕末史を
眺めようとしているのに、★のスタンスはそれに逆行
しているのでは?



742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 08:18:11 ID:CeaGTPvS0
ってか、作家>郷土史家という考えが失礼

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 14:05:13 ID:BR4bzwaf0
もう一回鹿児島と高知でフグスマ攻めよっか?
根絶やしにしなかったせいで、ここまで捏造を作りだしてる。
これは我々薩摩隼人と土佐のいごっそうの責任だ。
山口と佐賀にも応援を頼んでフグスマを叩き潰して根絶やしにしよう。
これで解決さ^^

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 14:44:47 ID:NC9F6fl+0
西南戦争では薩摩は会津にボロカスにやられたしな。
鹿児島だけで攻めればいいのに。
相手巻き込むようなウジウジしたマネしないで
正々堂々とサシで勝負してほしい。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 14:47:45 ID:CeaGTPvS0
メンドクサイから、会津だけ中国にあげちゃえば
反日運動で仲よさそうだし

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 15:59:45 ID:lZxoNqOx0
>>744
西南戦争で薩摩をボコスカにやったのは明治政府です。
会津ではありません。
会津は明治政府薩摩閥で警察を仕切る川路の使いっ走りです。
つまり、会津は薩摩人に使われて、薩摩人と戦っただけなのです。
決して自慢できる事でことではない事を会津は知るべきです。

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 19:44:13 ID:IiOSNAr60
なぜ会津厨は過去の歴史に依存してるの?
薩長土肥はお国自慢になってるけど
会津厨は被害者意識を世の中に植え付けようとしてるよな。
なんなの?自分の存在意義でも確認してるのか?

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 02:30:13 ID:p9wGZoYP0
会津=抜刀隊かw
まあ国家のために極一部だが役にたったな

で、会津若松に住んでいる子孫は農民さんしかいないのだが

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 12:06:16 ID:oWaD86nf0
> 会津若松に住んでいる子孫は農民さんしかいないのだが

そこまで言うと明らかに過言

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 22:54:55 ID:OCXruU8l0
会津ってけっきょく過去の追憶にひったっているだけ。
会津の希望は過去にしかない。
もしもあの時....あのときあいつらのせいで....
えいえんの繰言をえいえんと繰り返している。
それでしぜんと自分らをこんなにしてしまった誰かさんの悪口になる。
自分の不幸をすべて他人のせいにする悪口とうわさ話だけが生きがいの
団地のおばさんにそっくりだ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/28(月) 23:10:20 ID:BeuxLmbw0
自分のことじゃんw

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 09:23:34 ID:5recxl4y0
ふわあああああああああああああああああああああああああああああああああああ
我々は被害者です!!
殺されました!
虐殺されした!!
薩長です!薩長土肥が我々の故郷を焦土にしたのです!!!
被害者です!被害者なんです!!被害者なんですよ我々はっ!!!
ふわああああああああああああああああああああああああああああ
ふわああああああああああああああああああああああああああああ


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/29(火) 11:08:19 ID:V8GygrnR0
ねえ、楽しい?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 11:30:49 ID:Qyx8y7Ub0
薩長を地理的関係や文化交流から中国・朝鮮扱いするヤツがいるけど
実際3国人と同じことやってるのって、会津厨とフグスマだよなw

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 12:38:54 ID:8NZcWHjL0
会津小鉄が新撰組の下に付いていたのには驚いた

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/30(水) 14:16:37 ID:xGQUt5LM0
所詮は素浪人とヤクザの集団だよ新撰組は。

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 01:01:48 ID:W40kvYnm0
ホーギョクさんが、どーでもいいようなことで伊藤君から
しつこく突っ込みを入れられて苦戦されております。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 09:08:20 ID:q/hr3EDV0
このスレでは久々のほーぎょく氏ネタだな

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 11:06:50 ID:a5sBFezF0
日本の左翼や中国・朝鮮半島の狙いは、歴史を知らない日本人に
左翼の思想を埋め込めて、日本を悪視させること。

フグスマや会津厨は歴史に興味のない日本人に対し
薩長土肥は悪だという事を刷り込み、敗残者の自分達を被害者として扱わせること。
その成果は負け組みとバカだけに刷り込まれてるけどねw

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 18:39:14 ID:el6xEcjy0
早く会津は根絶やしにしないとな。

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 20:32:00 ID:NlOMs/5E0
ホーギョク氏も、さっさと伊藤哲也なんて捨てちゃえばいいのに。
伊藤はニフティでの誹謗中傷以来、まともな人間からは相手にされない存在。
ホーギョク氏の過剰な庇護がなければ、誰も伊藤のことなど考えないだろう。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 20:50:01 ID:F8LeOJES0
首狩り少年の会津士魂  村崎百郎
http://www.shakaihakun.com/data/extra.html
 そんなわけで、武士道精神にあふれた日本的な甘えん坊犯罪としての会津若松首狩り事件は「多少は見どころの
あるマシな親殺し事件」として、評価することにしておくから有り難く思え。会津の武士諸君は、これからも会津戦争で
の長州藩への恨みを忘れずに、ときどきは会津士魂を爆発させて、愚直なまでの残虐事件を引き起こして、日本国
全体の戦闘力維持に励んでくれ。

2 マスコミどもの反応には今回もガッカリだ

 せっかく会津士魂爆発の素敵な事件が起きたというのに、各テレビ局のワイドショーは、いまだに「会津士魂を語らせ
たら右に出る者は誰もいない」という会津士魂第一人者の早乙女貢氏へコメントを求めようともしないどころか、あい
変わらず退屈なメントしかできない人畜無害の善良な教育評論家たちにしか話を聞かないからあきれたもんだ。


763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 21:13:03 ID:NlOMs/5E0
確かに、あの葵高校三年生のネットにおける自画像は
「斧を持った会津武士」だったそうです。
早乙女貢の会津士魂とやらの影響はありそう。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 22:58:28 ID:HMIlP5lW0
祭り開催中

社員のフリすれば釣り放題w

アーツビジョン社長、声優志願の少女(16)にわいせつ行為
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/voice/1180611684/

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/31(木) 23:17:53 ID:YFKdcgLP0
かつて何人もの会津厨がこのスレに現れたが
首刈り少年栗田恭平もその一人だったのだろうか?

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/01(金) 23:59:29 ID:ZdJXihWo0
>>762
>白は白虎隊の白で、その色を塗ったことは、この事件が「早とちりの切腹」ならぬ
>「カン違いの殺戮である」ことの証明ではないのか? ……ぐらいの推理をしてみせんかい、阿呆!

と、そのリンク先に書いてあったが、過去と現実を混同する会津厨は
似非歴史家の恨み節で綴られた小説を史実と勘違いし、自らを武士
と勘違いして新政府側だった地域に会津士恨を爆発させている。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 08:03:44 ID:Wpk3a40f0
ある時は小説家を名乗り、ある時は歴史家を名乗るカメレオン☆亮一
が今度は薩摩を徹底的に罵倒中。

2007年6月1日(金) 6 月です。
早い、早い、もう6月である。

私はいま安倍総理の会津発言を契機に

日本近現代史を見直していr。

一国の総理が、会津戦争を謝罪したのである。

なぜ謝罪をしたのか、どこに誤りがあったのか、

それを今月いっぱいの予定で書いている。

今回は周辺の農民の動向も書いている。

例えば猪苗代湖周辺の農民の記録

連日、会津攻撃のための人夫に徴発された。

婦女子は乱暴されるので遠くの山に隠れた。

男は毎日、大砲の弾や米を運ばされた.

不平を言うと

「そげんことを言うと、薩摩の殿様に申し上げるぞ」

と刀に手をいかけた。恐ろしくてなす術もなかった。

続きは明日、


さて、どこまで妄想を走らせるのか、2チャンレベルの厨ぶり(ry

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 09:31:39 ID:VdYUpk+K0
だれか星んとこ逝って「ソースだせ」と言ってこいw

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 16:05:53 ID:0a1D19BA0
>「そげんことを言うと、薩摩の殿様に申し上げるぞ」

まず、この方言は山口の方言ではない

九州の方言だから鹿児島か佐賀である

山口を九州と勘違いしてる地理感覚のない

ノウナシの発言だと分かるな

会津厨  お疲れちゃんwww

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 17:09:36 ID:VdYUpk+K0
>>769
会津や星を庇う気はさらさらないけど、勘違いは君の方

>「そげんことを言うと、薩摩の殿様に申し上げるぞ」
>この方言は山口の方言ではない
>九州の方言だから鹿児島か佐賀である

 だから薩摩じゃんw。星が薩摩叩きをしてるんだってばw。

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 18:33:47 ID:wq9LxdWv0
星亮一は馬鹿だなあ、あの時点の兵站担当は三春藩だったのに。
地元の言葉が通じない人間に兵站をさせるわけがないじゃん。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 18:42:19 ID:wq9LxdWv0
ちなみに、その記録は私も持っているが、
最初は新政府軍に反感を持っていたのに、
新政府側だと人足にも弁当が出て警護もついて、
会津は威張り散らす上に粗暴で放火も平気だったとの記載。

後の方になると、会津への諦め混じりの苦言で満たされている。

婦女暴行については最初、新政府がやっていると会津が触れ回ったが、
実際に婦女暴行をやらかしたのは会津武士ばかりであったのだ。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 19:13:18 ID:/bFZyHVKO
☆の戊辰戦争研究会に参加してる素人の人々が可哀相に思えてなりません。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 19:44:10 ID:DaowmGrz0
長州薩摩に続き、黒羽と館林にも喧嘩を売るそうです。
会津人の基本スタイルが怨念だってことが良くわかります。

★の今日の一言より

2007年6月2日(土) 今日はNHK、テーマは三斗小屋の戦い
 那須三斗小屋の戦いは凄惨だった。
 身の毛もよだつ戦争だった。
 三斗小屋宿は、那須から会津に向かう会津中街道の山深い宿場だった。
 今では、地図にも載っていない幻の街道になってしまった。
 私も一度、探索に出かけたが、ひどい雨に見舞われ、温泉にとまただけで引き返した。
だからまだ現場には立っていないのだが、これは人肉を食らった特異な戦争だった。
「三斗小屋誌」に次ぎのようにある。
 高根澤文五郎
 氏ハ三斗小屋大黒屋ノ人 初メ幕軍ノ当地ニ至ルヤ
厳命ノ下二幕兵ノタメ軍夫二使役セラル 
後チ官軍當地ニ着クヤ其事発覚シ黒羽藩士ノタメニ捕ハレ
畑中ニ於テ一斉射撃ノ的撃チトセラレ無慙ノ死ヲ果ゲタリ
 月井源左ェ門
 氏ハ百村ノ人 共ニ幕兵ニ服従セシモノトナシ
百村ヨリ三斗小屋マデ縛シ牽キ連レ 
民家ノ柱ニ繋ギ炉ニ火ヲ焚キ黒羽藩士等各串ヲ拵ヒ源左ェ門ノ皮ヲ剥キ
股ノ肉ヲ削リ取リ串ニ挿シ炙リテ食シ 
又一片ヲ源左ェ門ノ口ニ押込ミ我ガ肉食ヒトイヒタリキ 
源左ェ門ノ痛激悲泣ノ声山谷ニ響キ渡リ当時逃ケ後レノ
老人等之レヲ見テ恐怖悄然極リナカリシト嘆ク 無慙トイウモ愚ナリ
周辺の農民二人が会津に協力したとして捕らえられ、源左エ門は股の肉を削がれ、
串焼きにして食われたというのである。
それは8月下旬のことだった。
ここを守っていた会津藩の青竜隊2中隊と、攻め込んだのは黒羽と館林の部隊
との間で、激戦になり、会津の中隊長二人は殺され、会津兵は撤退を
よぎなくされた。
そのあと、こうした蛮行が行われた。
これは黒羽藩兵と館林藩兵の犯罪だった、

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 22:31:25 ID:lYtGSmnk0
会津がよく主張する人肉食だけどさぁ・・・
肉食の習慣自体が一般的でない当時において、そのうえ人肉食が行われたってことにどうも現実味が感じられないんだけど

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:30:10 ID:wq9LxdWv0
会津の歴史をひも解くと、伊達の芦名征伐時に人肉喰いが行われた記録がある。
人肉喰いは、会津の歴史上、戦国時代まではありふれたことであったらしい。
それで、明治維新時に関しても、会津側の根拠のない風聞として書かれているのだろう。

明治以降、山縣有朋が榎本・黒田の蝦夷地開拓を潰して半島進出の資金を捻出する時に、
山縣の使った手段が、根拠のない中傷を広める、ということであった。
この時、後に韓国王室で虐殺事件に関わったとされる三浦吾楼が、
会津攻略時の薩軍に人肉喰いが実在したと主張した。しかし証拠は全く出せなかった。

星亮一の人肉喰い妄想は、山縣有朋や三浦吾楼が朝鮮半島進出に使った中傷が元ネタなのさ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/02(土) 23:55:30 ID:Z6rt0Ihz0
会津に同情するヤツって
会津人の誇張と捏造と
被害者意識を利用して観光してる
腹黒い面を知らないんだろうな
俺の史感からすれば
一番迷惑蒙ってるのは長州人だと思う
薩土に攻められ敗戦したのに
偉人を多く輩出した長州に嫉妬し
前原一誠のような
会津人を東京の学校に入れてあげた
温情なんかも一切無視して
嫉妬と粘着と誇張で
現在まで悪役にされているんだからな

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 01:52:30 ID:xsRp4fG/0
>>776
でも今回の食人は薩摩ではなく黒羽と館林だぞ

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 02:35:19 ID:f1+MxbQA0
>777
前原は会津人に好かれているよ。
嫌われてるのは勝ち組長州人。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 08:44:36 ID:hQlc7Ovg0
星もこれから大変だな。
郷土史家を卑下した書き込みに、黒羽・館林の郷土史家に宣戦布告かよ。

ケツを拭くのは、名前だけ所属する会津史談会だからこれまたどうなるか見ものではある。


781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 11:02:13 ID:BnZ6Z9KT0
【日韓/歴史】豊臣を滅ぼし最後には朝敵となった徳川家、韓国の歴史学者が徳川氏渡来人説≠提唱し波紋広がる
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/koumei/1166498286/l50

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 11:40:44 ID:/xcfWDps0
>779つまり会津人は負け組みなんだよな

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 12:11:09 ID:xOACKVz10
長州人の勝ち組
そうかなぁ?

桂小五郎みたいに過労死したり、伊藤博文みたいに外交で悩み続けて最後に暗殺されるのが勝ち組とは思えないんだけど。
薩摩にしても西郷は反乱して死んだし、大久保利通も暗殺だぞ。
彼らは勝ち組なのか?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 12:56:17 ID:k0fIyhpG0
趣旨変わってるなw
スレ違いだから他所でやれ

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 16:06:32 ID:L3RI+A440
会津ちゃんねる
http://jbbs.livedoor.jp/travel/6188/

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 18:04:57 ID:Uj4tdVnQ0
>>783クルクルパーとだけオマエに言っておく
それ以外いう事はない。このクルクルパー

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 18:19:27 ID:xOACKVz10
>>786
会津のスレで会津人を馬鹿にし、こっちでは長州擁護の書き込みを罵倒か・・・
そういうのをカマッテ君というw日本史板と違いこっちは強制IDだから解るんだよw
--------------------------------
365 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/03(日) 18:06:11 ID:Uj4tdVnQ0
会津人って未だに戊辰戦争の研究してんだぜwバロスだよなwwww


788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 20:24:40 ID:HsOZBemW0
栗田恭平はT伊藤の影響をモロに受けてしまった!!!!!!!!!!!!

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 21:43:23 ID:feZ7oKub0
早乙女貢先生の『会津私恨』全13巻もよろしく!

1. 詭弁の話術              阿刀田 高(たかし) 6時間31分

2. 陽はまた昇る             ヘミングウェイ     10時間6分

3. 会津私恨(あいづしこん)   早乙女 貢(さおとめみつぐ) 全13巻

http://hba.k-server.org/i/kataribe/mado/10gatu/10.html

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:19:50 ID:TrslYLWH0
>>787あらら〜コピペまで貼っちゃってwwwぷw
必至だねぇ〜会津厨さん


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 22:44:14 ID:k0fIyhpG0

       ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      (    )  <  必至だねぇ〜
      (⊃ ⊂)    \_____________
      | | |
      (__)_)

        クルッ       ______________
       ∧_∧    /
      (`・ω・´)彡<  会津厨さん
   Σm9っ   つ   \______________
       人  Y
      し (_)

  ┏━━━━━━━━━┓
  ┃       ∧_∧     ┃
  ┃     (´・ω・` ).    ┃
   ∧_∧⊂   9m)   ┃
  .(    )  Y   人.     ┃
 ⊂ >>790フ .(_入_|    ┃
   人  Y ━━━━━━┛
  (_入_|


792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/03(日) 23:22:25 ID:yGMk9dbl0
>>790
早く日本史板に帰ってこい
待ってんだから
関係のないスレアラシちゃダメだぞ

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 09:19:34 ID:RNDPoKzA0
>>787って他のスレいかないのか?
こんな膨大なスレがある中かで
つか、そうやってコピペ貼ってる時点で
オマエも色んなスレ回ってるって事じゃんw

そら捏造や誇張で遺恨だなんだ言って
悲劇を売りに、同情心誘った観光してる会津と
幕末からギリギリの所で、踏ん張って
未だに捏造で悪役にされる長州とを比べたら
やっぱ長州だろ
歴史的にも、心情的にも

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 18:31:13 ID:0X5/hg3J0
俺も色んなスレに参加してる。幕末話じゃ会津を叩く回数の方が多いね。
別に薩長土肥が大好きってわけじゃないんだけど
会津の観光がお涙頂戴で金をむさぼり取る虫の好かない観光なのと
誇張と捏造と会津・新撰組厨の性格の悪さと、星などの会津郷土史家とか
渡辺恒三の平気な地域差別発言なんかを聞いてると、自然に会津は嫌いになる。
支那や朝鮮みたいでキショクが悪い。時代の移り変わりや、時代を変えたヒーローを
楽しんだり、誇ったりする事もせず、執拗な遺恨を求める姿勢が醜悪。
負け犬の遠吠えで、見ててカッコが悪すぎる。


795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 20:09:07 ID:B/bl/Hi40
>>794
なにを勘違いしている。
俺は長州厨とか長州人と言われる事が多いが、会津厨と呼ばれた事は無いよ。
勘違いと捏造と怨念にまみれた会津ヲタ嫌いだしな。
ただそれ以上に会津板で会津を、長州板で長州を叩いてスレを混乱させるだけの>>786みたいなカマッテ君がもっと嫌いなだけ。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 20:22:49 ID:OSRNIBnG0
>>795おい、誰と話てるんだ?>>794は君に語りかけてはいないぞ?一体どうした?

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 20:30:49 ID:B/bl/Hi40
>>796
あ、間違えたwスマソ

>>794ではなく>>793

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 21:32:07 ID:hMR5Y1p/0
ID表示になったとたん、新選組研究家たちの批判がなくなったね。
これってやっぱり、自作自演が多かったってことなのかね。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 06:58:05 ID:adhDct9m0
>>798
だろうな。研究家自身の自作自演も凄かったようだしw
今は地方出版社に対して、お手紙による恐喝がメインらしいけどな。
前スレで話題になったが。

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 11:22:21 ID:KlJe/1Nx0
会津厨と新撰組厨は駄目だって。単に薩長を悪にしたいだけだから。


801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 12:14:23 ID:pRIwavL00
よかったな、お仲間が見つかって

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 15:02:07 ID:fzsSR6WT0
会津の仲間は会津厨と歴史を知らないヤツ。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 15:10:06 ID:InjEtcmU0
自己紹介乙

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 22:42:31 ID:vKlneF3D0
↑も自己紹介しろ

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/05(火) 23:00:30 ID:aFnBJto80
>>799夜勤明けにごくろう


806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 06:59:48 ID:qekYg3hP0
>>805
うん、これから寝る所w

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/06(水) 13:17:55 ID:JDC/yGXC0
そろそろ渡辺恒三も吊るし上げないとな
会津の工作員だからヤツも

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 09:06:22 ID:BGs4xoHZ0
わだすは会津の生まれなんで長州の子分にはなりだぐね!
と、佐藤内閣の入閣を断りました。

こんな事を平気でテレビで言うのが会津人

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 10:50:41 ID:Ek88PPqe0
そんな言葉を真に受けるかどうかが
厨房に堕ちるかどうかの分かれ目

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 13:24:20 ID:1WxdSnUG0
>>809そんな言葉をテレビで発言する恒三お爺ちゃんをどう受け入れるの?

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 13:52:17 ID:Ek88PPqe0
なぜ受け入れるの?

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 13:53:54 ID:Ek88PPqe0

                 _,ィ≦三三ミk_
             rf彡三三イ彡ミミミk
             杉゙ -=彡イ⌒ミ三三i,
                 「_  ___ ミ三三ミ,
               }tェ'〉 ::tェ-ミヽ :Y三ミ
               〈."/ ム  ̄ ,'  j}冗}
              Y≫≪_ / :::/:zrリ
               _i {亡ァ' {/ /::::||リ  ♪ボクは、それを、左へ受け流すぅ〜
.              / ニミY‐'  , イ::::::|゙
           f´ .r‐y〉〉フ‐<´ :::: /^ト、
          _,. -┤ / /ナく^>-<フ" ̄∨ 了、_
       , イ   i「レ/7」:::::-{{二}}=-:::::::: 〉  |  ¨‐- ,,
     {     / ./∧ム/∨//∧_,ノ /      ¨ヽ,
     |   /  |「 /{   ∨/    /         ∧

813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 14:57:25 ID:cB1SFYc10
市長選で「長州と和解する、しない」が争点になるお国柄だしな。

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 16:12:10 ID:bhNAqr1f0
それってさ、中・韓が反日かかげて選挙するのと同じなんじゃ・・・。
ほんっとーに気持ち悪い土地なんだね会津って。

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 16:39:37 ID:Ek88PPqe0

> 中・韓が反日かかげて選挙する

【ヒント】
・中国:何の選挙???
・韓国:親日派問題ならともかく、反日なんて争点になるわけない


816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 22:50:45 ID:WwkxLmU80
史実によれば、禁門の変で、会津は敗走する長州の落ち武者を徹底した探索と殺生を
したことで、当時の京都の住民からそのあまりの非道ぶりに嫌われていたことを読んだことがある。

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/07(木) 23:47:43 ID:T3VqkEsG0
大阪でもだよ
京都の長州藩邸はもちろん、大阪まで出張して大阪の藩邸を焼き討ちし、金は武器を接収といって略奪した。
やったのは会津武士ではなく新撰組だけどw。

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 00:50:59 ID:+TjEVkE80
俺、薩摩出身の家のもんだけど、何か言いたいことある?

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 01:43:46 ID:3MPaw3U10
会津の選挙で長州との和解を出す時点でDQN
市民はどんなツラして聞いてるんだろう?

まぁネタだとは思うが本当にやってそうだからキショイんだよな会津。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 10:25:42 ID:W6rDmAM20

> 史実によれば・・・・・・読んだことがある。


日本語が不自由と見受けるがw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 11:22:08 ID:wmbDnGil0
内容で反論できないと文法の話をしだす

これ会津・会津厨お得意のすり替え法

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 14:11:35 ID:G7I44ZXb0
放置されると勝ったと騒ぐのがお得意な(ry

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 16:12:42 ID:WcViEaSF0
なんか可哀想になる会津人とか会津厨って

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 18:19:48 ID:ZjH4qADc0
ファビョってるよね会津とか会津厨とか新撰組厨って

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 21:26:09 ID:W6rDmAM20
ファビョってるよね会津とか会津厨とか新撰組厨って騒いでるあなた

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 21:28:19 ID:C45SEBdu0
825は東夷かな?w

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/08(金) 22:09:33 ID:W6rDmAM20
残念ながら都人

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 01:20:23 ID:TJOfFbvJ0
薩摩は沖縄の人にも嫌われているからなあ。
正直取引したくないと言っていたぞ。

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 01:30:19 ID:9mFV/gyf0
そうかな?
むしろ東北の人が自分の正義とやらを押し付けてくるので嫌いだが。

830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 03:55:45 ID:r3Mr3z7fO
つうか、薩摩も東北もメンタル面ではよく似通ってる。
封建的というか、前近代的というか。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 15:57:40 ID:wGtnZLVO0
とりあえず100年後の子孫のために会津厨・新撰組厨の捏造者は抹殺しておけ。

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 17:40:07 ID:qhgPUoTk0
>>828
ヤマトンチュウと蔑視しているのは鹿児島よりもむしろ関西大阪。
関西人の沖縄差別は朝鮮人以上。

スレちがいスンマソ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:08:49 ID:rg8HmxSk0
まぁ薩摩は17世紀に琉球を制圧しちゃってるからね
沖縄の人間は、なんていうか被害者意識が強くて
他力本願に生きてる人達だからねぇ
島のほのぼのした住民というイメージが強いようだけど
実際は、気が短い単細胞なんだよね
まぁ、そんな俺もだらけた沖縄人は大嫌いなわけだが

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 00:46:06 ID:ULG/S+XK0
>>833
スレ違いだと気が付いている>>832は偉い。
お前は>>832を見習え

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 01:53:28 ID:spkgh8iu0
会津の場合は観光材料になるので誇張は大いにあるかもしれないですね。
悲劇が売りですので、悲劇が倍増するに越した事はない、ってトコでしょうか?

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 06:53:11 ID:JBait7fx0
そもそも会津VS薩摩・土佐がなぜ悲劇?
会津がポシャってるだけじゃん

837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 11:30:43 ID:81h5m5yv0
なにやら会話のレベルが☆の読者コーナーレベルに低下してきたぞ。

戊辰戦争お遊戯会の沖田と林の投稿内容にチョーーーーーwwwwwwwww


838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 15:30:45 ID:XFj76v2F0
>>837その読者コーナーに君もカキコしとるがな

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 21:57:11 ID:f/YWld7g0
2chにいる俺等ですら会津と会津厨の捏造理解してるんだから
会津はもう終ってるに等しいよ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 21:59:30 ID:fEg1Ggxd0
はいはいわろす

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 23:44:58 ID:igxp1awi0
笑われてるのはむしろ会津厨では?

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/10(日) 23:49:23 ID:fEg1Ggxd0
自分のことをわかってるってのは悪くないことだ

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 05:02:32 ID:v8edg2hZ0
会津なんて無視してればいいんだけど
ほっといても郷土の歴史家が捏造本出すからなぁ

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 09:49:27 ID:bgNGFgGy0
それもほっとけばいいじゃない
それをほっとけないのはお前さんの個人的問題だろw

ちなみに☆は郷土鹿じゃないらしいぞ

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 12:02:14 ID:yVub7sVT0
ほっといたらそれが史実だと思う奴が出てくるからいかんだろ。

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 17:44:19 ID:Ogfp3Lt70
史実だァ嗚呼嗚呼あぁぁぁぁぁぁぁあああああぁっぁぁぁぁぁぁぁl
薩長土肥めぇぇぇぇぇ!謝罪!賠償!謝罪!賠償!お前らの県旗を踏んでやる!


847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 21:44:37 ID:bgNGFgGy0
こんなのほっといて何の害があるのやら
心配性ですねw

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:05:32 ID:WXl/USol0
そういえば☆んところの読者投稿がおもしろくなってきた。
会津と長州を客観的に見ようとする者と、会津は犠牲者だと言う者が論争中w。
戊辰戦争研究会早くも内紛か

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 00:26:21 ID:twMXe/gQ0
☆と、☆の所にいる会津被害者論派は陰湿だから、
☆から接続元を聞き出して、直接嫌がらせを始めたりするのではないかな?

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 04:38:49 ID:wIyBOjAb0
>会津と長州を客観的に見ようとする者と、会津は犠牲者だと言う者が論争中

客観的に見ると会津は犠牲者だな

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 11:11:40 ID:ukc/UUae0
単に政争と戦争に負けただけだろ

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 11:56:08 ID:COg0/TjU0
要するに戊辰戦争の歯医者ってことだな

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 12:03:33 ID:4eO3ZMww0
>850
つ大島の件

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 20:36:08 ID:4jE9UV3c0
>>850
日光街道の村々に住む住民にとって会津は加害者でつよw
敵の休息所を奪うといって、関係の無い村々に放火全滅させている

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:06:50 ID:twMXe/gQ0
長岡市街地を焼き払った(焼失率95%)のも会津藩士

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:10:44 ID:COg0/TjU0
スレ違い

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:15:53 ID:twMXe/gQ0
いやいや、早乙女貢や星亮一は
会津軍が撤退した後は悉く焼け野原になっている事実に対して、
「薩長がしでかしたのだ!会津は被害者だ」と嘘をついているので関係がある。

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 03:50:22 ID:gk55sqBa0
850は歴史を知らない人だね
客観的に会津と長州をみれば、被害者は長州だろ


859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 04:17:00 ID:XmtEk17x0
会津の戦じまんは負け戦じまんだから。
倒錯したよろこびに満ちている。
そのかわり顔がゆがんでくる。
けっしてはればれとした気分になれないから。

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 06:58:19 ID:5mxC+1Jf0
いずれにせよスレ違い。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/13(水) 17:42:15 ID:ZUGSpEqn0
幕末に散々辛酸を舐めたのは長州藩だからなぁ
客観的に見ても、よっぽど馬鹿じゃない限りは
長州の方が犠牲が多いのは明白

>>859日本人の好きな「小さい」「弱い」「敗北」な。
同情心が燃えるんだよ。同情できる自分はいい人だと・・・。

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 09:09:34 ID:b7tVaDY+0
勝ち組や勝者や権力者は嫌われるモノだよ

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 12:11:48 ID:Me/JokeP0
気位だけが高くて、捏造だけが取り柄の負け犬集団は氏んでいいよ。
会津とか会津とか会津とか。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 12:35:20 ID:ZB9mTKu40
戦争やって負けた途端「われわれは被害者だあ!」

やっすい武士道だなぁw

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 14:00:34 ID:L+uzBWI10
藤原に言ってやれやw

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/14(木) 22:18:56 ID:vqTkB/MM0
弱い犬ほどよく吠えるって言うけど
会津はまさにソレだね

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 02:34:07 ID:uSPfwJ+J0
かわいそうな人々だよ会津なんて

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 09:32:30 ID:CmRuWZwl0
被害者意識をばら撒いて金を取るのが会津

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 13:56:45 ID:zZDbpQZ+0
よく吠えるねw

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 20:21:33 ID:IVSjgkjH0
知らなかったけど人力鉄道の歴史サイトがあった。
http://www.kk-net.com/~tabuchi/JINSHA.htm


871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 20:24:56 ID:dzO287E10
長州五傑
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E9%95%B7%E5%B7%9E%E4%BA%94%E5%82%91

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 21:33:00 ID:pQvYf77Z0
   i .         l
   i .         l
   i           l
   i           l
   i           l
   i           l クチュッ・・クチュクチュッ…
.   !             __ !         グチュッ・・         ピンッ
    !      __/  `77y'7:7フ⌒`:.ー-- 、_     ,. -‐:::r:、      あぁ・・あぁ〜ん・・・ いぃ〜・・・気持ちいぃぃ〜・・・
    |'. /⌒`く一'__  ,イ-‐':⌒ヽ ̄ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ-y'´     ヽ.      んはんっ・・いや〜ん・・アソコがぐちゅぐちゅしてる〜・・・
 _r_‐"   、  ,>_、  ̄入:.:.:.:.:∠:二:入,. --一‥' ´ ̄`ヽ         '.__        --、=-、 んっ あっ・・あ〜っ・・あはっっん!!
┴――‐<´∨/:/´ ,ゝ-、.:_ア´:.:.:.:.:.:.}.:/_         ,. ---- 、    i--/ヽ          \::`ヽ、 やっ!やんっ、やぁんっ〜・・・。
       `//:/ /.:.:.:.:.:.\---一(´:/           /    ..._.. ヽ   ヘ. ̄ ̄`'.  _ 二≧ニミ、:::::::::\
          \l /:\:.:.:.:.:.:.:\-:一!:f        /       :::`:'::: '.   ヽニニト/  r_ァ .::ヘ、r\::__:::::`:ー-- 、 はぁはぁ・・・んっ・・
        /ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:|_|,. -───‐┴、          }   __}___ト!    .::::::::    '´ `丶、\::::::`!
        /.:.:.:.:.:ヘ:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:`ン: ̄`ヽ ̄ ̄ ̄ヽ\,r‐、――一'、 〉     |   .::::::,ィ            〉ノ:::::,.ヘ
     /.:.:.:.:._:./:/:\:.:.:.:.ヽ:.:.:.:f.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:ー-- 、-一\\\   \ -==、ー-、 \:::〃 ---/---- 、/_'::/:::r
      /ィア´:.:.|/:.:.:.:.:`丶、:.ヽ:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.`: ̄:.:.\\\   \  _`ト `二≧=一'´:: ̄ ::::::::::::::::: ̄`7
------/.:.:.:.:.:.:|-----‐一ヘ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ:.\\\   〉´::::::ヽ. イ´ ̄-‐::::::::::::::__:::::::::-:一::7
     \:.:.:.:.:_」-、----一''´;ゝ--―=ニ二:_ー-:.:.:.:.:丶、:.:.:.:.:.:.:.\:ヽ i:.:l /::::::::_:::`/:::::::::::::,::::::':´::::::::::::::::/::j ピクッ
        ̄    \:.__:/:::::::::::::::::::::::::::::::::`::ー─::- 、_:.丶、:.__:ノ:.:,|ヘ:.V::::::/::::::::/:::::::::,::::'´:::::::::::::::_,:::-::´:::/
               ` ー-_,. -一‥ァ=--::::::::::::::::__:>ァ一 '´ ヽ.V::::/::::::,.イ::::::::::/::::::_,:::-‐::':´:::::::::_/ ピクッ


873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 08:22:55 ID:XKi25kms0
会津厨は発言から出版物まで捏造で恥晒し

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 08:37:17 ID:G5eANW9M0
自己紹介乙

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 19:58:57 ID:Sm8twfx+0
会津を飯のたねにするという着眼点はよかったとおもう。
戦後の風潮が追い風になったことだし。
ところが昭和期の軍部の中枢は実は東北出身者が大半を
占めることが暴露されて、薩長のせいで太平洋戦争に負けた
と強弁できなくなり立場が苦しくなっている。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 20:45:04 ID:MStfJjmO0
東北出身の軍人にしてみれば薩長はロシアに勝った。
こんどはおれたちが大国あいてに勝つ番だ。
勝って賊軍の汚名を一気にそそぎ東北人の天下にしてやる
と意気込んだすえのいくさだったのだろう。
結果は東北人には負けいくさがよく似合うという落ちがついてしまった。


877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 22:23:15 ID:d3kVUvcw0
ID変えて時間差一人語り乙です

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:10:53 ID:MRdxpv8k0
故意に変えたのではない。書き加えることがあっただけだ。
なにが乙だ。
乙と言うからには自分の意見を述べてみよ。

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:19:22 ID:d3kVUvcw0
故意かどうかなど問題にした覚えはないが
お前さんの努力に対してねぎらいの言葉をかけただけだ

ただし書いてある内容には何の興味も湧かない

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:20:25 ID:h3GeFdRr0
低脳の白痴よ!なにかしゃべってみろよ。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:25:51 ID:x21rSudu0
中村彰彦ってとある教授を自殺させた殺人者ってホント?

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:29:57 ID:h3GeFdRr0
なにが「ねぎらい」だ、なんの反論もできないくせに。
負け犬根性が骨の髄までしみこんだ会津厨だ。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:36:02 ID:WjFA2Rg50
>>875
薩長軍の会津での残虐行為が旧日本軍や大日本帝国に受け継がれ
中国大陸などでの大虐殺に繋がったのだ、なんて事を言ってたからな。
会津作家とそれに感化された左翼連中は。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:36:50 ID:d3kVUvcw0
自己レス乙

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:38:34 ID:WjFA2Rg50
妄想乙

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/16(土) 23:48:47 ID:d3kVUvcw0
妄想乙

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:12:21 ID:YkLSyRJa0
昭和に入ってから特に陸軍では藩閥打倒ということが盛んにいわれ
長州出身者は陸軍の要職から締め出されるようになった。
そのため長州出身者の多くはそれまでのしがらみのない航空科に
転身するようになった。
長閥打倒をかかげた東北出身者で固めた陸軍はその後日本を奈落の
底に突き落とすことになる。

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 00:25:46 ID:ZBXEWubX0
>>881俺もよく知らんがこういう事らしいが

101 名前:出土地不明[] 投稿日:2006/11/04(土) 15:51:47 ID:ib196AvO
【これまでの経過】

賀川先生、旧石器と共に出土した人骨を旧石器人と認定
  ↓
(科学測定の発達)
  ↓
賀川先生、不安になり人骨の科学的測定を依頼
  ↓
春成教授、安土桃山〜江戸初期の人骨と断定、同時期に東北旧石器捏造発覚
  ↓
中村彰彦(会津・新撰組礼賛作家)
「九州の者は捏造者である。東北人は被害者だ。東北旧石器捏造の一件は忘れろ」
と週刊文春で3週にわたって賀川教授を中傷
  ↓
賀川教授、自殺
  ↓
中村彰彦、文芸春秋誌上で賀川教授をさらに中傷、
会津資本のホテル(潟Aイスターのアイレディースホテル)と組み、
「会津の歴史認識を受け入れ、賀川を貶め屈服すれば、
 文芸春秋誌上で観光地の宣伝をしてやる」と主張
  ↓
アイレディースホテル、差別問題を起こし、責任を地元に押し付けて九州から撤退
中村彰彦、急に加賀教授の話題を止めて逃走




889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 06:47:11 ID:lnw4AkL+0
>>888
これの事?
http://www.oct-net.ne.jp/~tsubones/hijiridake.htm



890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 06:54:10 ID:Uf2Ch7j80
ひでえ人殺しだな。中村って何で生きてるの?
そういえば、奴は山川の電波本とか垂れ流してたな。
マジで生きる価値無いよ。早く史んだ方がいい。

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 11:09:21 ID:bSsWNlPD0
ここで吠えてないで本人に言えば?

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/17(日) 22:45:33 ID:X4QnVl090
>891
人殺し関係者乙

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 09:24:27 ID:U40BDK8E0
口だけチキンちゃん乙

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 12:13:30 ID:Evx7q/cH0
客観的に戊辰〜函館戦争について書いている良書はないのかね。
ここ見ている限りどうも…。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 12:42:38 ID:75XBjiFd0
何をもって「客観」というのか
実は案外難しいと思うぞ

896 :894:2007/06/18(月) 13:02:48 ID:Evx7q/cH0
嘘と捏造にまみれない「信憑性のある史料を元にした」一次史料を
基にした本かな。うまくいえないけど。
会津系作家はどうも信用できない気がする。中村氏の一件とかね。
会津だってただの被害者じゃないと思うし。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 13:10:13 ID:75XBjiFd0
まあとりあえず、田中彰でも読むといい

あと、最低限、
作家や自称研究家(このスレの対象w)と
アカデミックな学者の区別はつけませう

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 16:20:37 ID:WeH7Q9+50
阿呆阿呆会津は阿呆

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 18:31:44 ID:k4sApptt0
>>894
古いが、佐々木克の「戊辰戦争」(中公新書)

900 :894=896:2007/06/18(月) 19:24:29 ID:54JZM1WMO
>897、899
トン。会津=被害者という偏見も微妙に抜けないので
これを機に綺麗に払拭するよ

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 05:37:57 ID:UD54yKSk0
まーだ会津=被害者なんてプロパガンダ信じてるボウフラがいんのか?

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 07:44:35 ID:Uitr+Snq0
幕末・明治時の会津の悪行きぼんぬ。

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 08:55:45 ID:JCvLiZPv0
スレ違い

[薩長集まれ] そろそろ会津戦争の想い出を語ろうか
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1163300629/
会津は存在自体が大罪
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1181286992/

その他自分で探せ

904 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/20(水) 05:30:09 ID:6dpFRyUb0
会津人の被害者主張は
従軍慰安婦と名乗る韓国のバーさんとなんら変わりない

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 20:24:31 ID:/goveHU+0
友達で会津の奴がいるが、ここに書かれているような人が
会津にいるのか?と正直思う。いったい会津に何人行って
会津の人達と話、遊んだことがるのか?さっぱり分からない。
山口の友達もいて下関にいったことがあるが、こちらはまだ
わだかまりがあるように感じた

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:21:52 ID:GNCtDiA/0
おれの会社の社長は福島の出身で、口をひらけば長州人は
金にきたないとネチネチと執拗に悪口を繰り返していた。
その社長が会社の金を勝手に着服し、会社をわざと倒産させて
とんずらした。
今思い出しても自分のことは棚に上げて他人の悪口をこちらが
あたまがいたくなるほどネチネチと繰り返すひとだった。

907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 21:36:43 ID:S9P/Ywtu0
漫才だな。そんなにオマエは暇か?え?

908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 22:21:57 ID:onMJf7hx0
同じことばっかしてるから
まともに取り合ってもらえないんだぞw

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/21(木) 22:26:56 ID:GNCtDiA/0
会津には会津人がいる。
この事実から目をそむけてはならない。
繰り返し言う。
会津には会津人がいるのだ。
会津を会津たらしめたのは会津人自身だ。
この自覚がないから会津はいつまでたっても会津なのだ。
あるいは会津はいつまでも会津のままでいたいのではないか。
会津のままでいることに歓びを感じてはいないか。
会津人はいま会津人でいるか人間に生まれ変わるか
難しい選択を迫られている。









910 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 02:26:15 ID:108grswJ0
>>905
会津を韓国、山口を日本に置き換えるとなんとなく朝日の読者投書欄っぽくなるなw

911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 08:40:26 ID:8SrQ9g4B0
ツマンネ

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 14:04:05 ID:uw9L0Qfy0
最近友人が戸籍先祖をしらべたらアイズのいいとこの出身だとわかったらしく
家系図やら会津研究者とつながりを作っている。
どこまで本当か?
急に態度もよそよそしい、庶民とは仲良く出来ないってことか?

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 14:34:12 ID:0nTVi3GV0
ちょっと疑問なんだけど
新撰組って幕末当時は無茶苦茶嫌われてたよね?

シンセンシスシス、シニツクス

みたいな歌まで歌われたくらいだし
おまけに会津藩士も素性の分らない〜だのなんだのでバカにしてたはず

今の新撰組人気はなんなんだろう?w
誰が人気になるよう仕組んだんだろう

新撰組の当時の噂を知れば知るほど疑問に思えてくる
少なくとも京都民は嫌ってた・・今は観光名所でもりあげようとしてるけどw

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 16:24:11 ID:IS7Y9kBK0
チラ裏だな

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 17:29:05 ID:VpaJsxBw0
会津人と結婚すれば、偏見はなくなるだろうなきっとw

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 17:34:37 ID:VpaJsxBw0
>>909
>会津には会津人がいる。
この事実から目をそむけてはならない。
繰り返し言う。
会津には会津人がいるのだ。

それがどうした。何力んでんだ?オマエ変だよ

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 17:35:10 ID:SH7Y5HdY0
言わずもがなだろw

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:14:02 ID:6Quq8GOF0
>>913
明治以降、明治の薩長政府が嫌いな旧幕臣が、
新聞などで無理やり褒め称えたのが始まりです。
それが行き過ぎて、大正以降昭和初期まで軍国政権では
新撰組や会津白虎隊が神聖視されるようになりました。

新撰組や会津への賛美は、明治以降の旧幕臣と昭和の軍国政権がつくったものです。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 21:38:41 ID:3eJsp8uh0
>>918
史料はあるの?
皇国史観ということ?

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 22:56:58 ID:8SrQ9g4B0
アフォにマジレスするのもアフォ

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 23:00:30 ID:gJ97lTko0
>>920
真正アホは、君だけどなw


922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/22(金) 23:58:38 ID:MKbNbunX0
>>919
戦前の回帰ブームで松平容保がもてはやされたが、今の会津研究家
は黙殺したまま。

>新撰組や会津への賛美は、明治以降の旧幕臣と昭和の軍国政権がつくったものです。
極端な言い回しだが、山川健次郎や徳富蘇峰が煽ったのも事実。


923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 09:22:27 ID:LRDg9sM10
新撰組と白虎隊の戦前の扱いは
ぜんぜん違うと思うぞw

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 09:36:50 ID:LRDg9sM10
>>922
戦前の話なら
もてはやされたのは容保じゃなくて
もっぱら保科正之だな

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/23(土) 11:35:15 ID:LVNRYsHW0
恨民族の頭狂・ダサイ玉・フグスマの皆さん・・・

元気ですかああああああああああああああああああああああああああああああ?

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:07:02 ID:3OlkRWHm0
新選組や坂本竜馬がもてはやされるようになった動機は、実は共通している。
薩長藩閥政府に対する反発だ。旧幕臣やこれに連なる人脈や彼らにシンパシーをいだく
人々は、幕末においては新選組こそが公儀であり、いわゆる尊攘志士は反体制勢力で
会ったことを言上げし、新選組に滅びの美学、滅びゆくものに殉じるヒロイズムを
重ねて文学、映像作品などに表現した。
龍馬ふぁもてはやされたのも、薩長政府のもとで不遇をかこつ連中、しかも東北諸藩
とは違ってm自分たちも本来は明治政府を築く原動力だったはずだ、との自負をもつ土佐藩士が、
その不満を自由民権運動という反体制運動に昇華させようとしたことは有名。
その文脈で、われらが郷党の英雄・龍馬を持ち上げることで、薩長の果たした役割、すなわちアイデンティティ
、建国神話的なイメージを貶めようとしたわけだ。
新選組と龍馬なんて、本来は全く相容れない存在なわけだが、ともに明治政府に対する憤懣を
晴らす目的で再発見されm持ち上げられたわけだよ。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/24(日) 23:14:26 ID:waVWjtcj0
>>926を5文字でまとめると



  「  司  馬  遼  太  郎  」






928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 20:30:40 ID:GyQ6D47/0
をいをい、逆だろ! 司馬は坂本龍馬が偉かったといっているわけだから。926はそうした思い込みが、
反薩長的な機運の中から後付で生み出された、と分析しているんだろ。



929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 21:38:57 ID:yxEM7YQD0
内容は分からないが、会津万歳!

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/25(月) 22:33:18 ID:46vJvrj30
>>928
自己弁明乙

まあ>>926自体が思い込みでしかないんだけどなw

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 03:46:24 ID:kj7IpH4x0
>>926
土佐の人達は自分らの功績を美化するために
坂本竜馬や中岡新太郎を出すのはいい

ただ武市半平太は違うだろうw

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 13:39:45 ID:eOKZf4i00
どーでもいいけど、会津厨ってしつけぇ〜なぁ・・・


933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 14:49:16 ID:QR0nFOeF0
自己分析がよくできていらっしゃるようで

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 15:43:10 ID:kj7IpH4x0
なんか雰囲気も悪いからちょっと質問を

もし、河井が会津説得を実現できていたのなら
会津戦争はおきなかった?それともやはりおきたか?

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 17:51:02 ID:hcaTafsR0
それでも戦争は回避されなかったと思う。
理屈がどうあれ、会津は根絶やしにすると新政府は「鉄の意思」で
決めていたから…。

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 18:44:22 ID:QuL5ZoxT0
新撰組?
アルカイダみたいなもんやろ。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 21:43:04 ID:vgDJM1Tf0
>>934
その段階ではもはや、
長岡藩一藩でどうこうできる情勢ではなかったと思ふ

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:19:22 ID:kj7IpH4x0
まぁ長州にしてみれば
新撰組しかり金門の編しかりでうらみがたまりまくってたから

どうしても会津を叩きたかっただろうしね・・・

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/26(火) 23:57:32 ID:vgDJM1Tf0
そんな私怨だけで動いていたわけでもなかろうに

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 03:06:26 ID:/piBmnIDO
私怨で動くのが長州
義で動くのが会津

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 03:12:28 ID:Y56ukZYE0
まぁ徳川家康が豊臣やその恩恵にやったことを考えれば
当時の政府軍なんて仏に見えるくらい寛大ではあるけどね

慶喜とか容保が生きてるんだから超異例

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 17:02:27 ID:TK/+AZ330
根絶やしにしてないじゃんw
やってたほうがよかったけどなw

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/27(水) 23:06:23 ID:U86ol/D30
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070627/kennai-200706271709380.html

千光寺跡の発掘作業始まる 喜多方

 現在の喜多方市にあったとされ、実在すれば東北最古級の寺院となる慈福山千光寺(通称・
松野千光寺)との関連があるとみられる遺構の今年度の発掘調査が27日、現地で始まった。

 同寺院と関連があるとみられる遺構は市教委が昨年4月末から5月上旬にかけて、県道熱塩
加納・会津坂下線の拡幅工事前に試掘調査を始めた。昨年の調査では、複数の柱や溝跡の
ほか、当時は身分の高い人しか持てなかった中国産青磁の破片などが見つかっている。

 発掘調査の予定面積は約490平方メートルで、8月末まで行われる。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 01:02:12 ID:UiKSlR300
そば粉は国内産にしてください。
中国産はやばいですよ、農薬の隠しあじが効きすぎてますよ。
中国との連帯もほどほどにね。

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 10:32:15 ID:0u1tpaVr0
もちろんその分、高いボッタクリ代金でも払うんだな?

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 15:01:55 ID:QWJ+jWWO0
>>433
じゃあまともなことを一つ…、維新の大きなきっかけになった戊辰戦争
について
幕末の日本国家と主要な政治勢力は,重要な国家的課題に直面していた。
その課題とは,@人心の一致,A合議制の確立(専制否定),B内乱の阻止
ところが幕末の日本国家と主要な政治勢力は,自らに課せられたこの国家的重要課題を,
解決・達成できなかった。そのなかで,とくに幕府と事実上幕府を代表していた徳川慶喜が,
その阻止要因をつくり,責任が重いと言う主張が,慶応三年後半期の世論となり,薩長倒幕派が
幕府の解体・将軍慶喜追放に立ち上がり,戦争となったのである。

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 15:05:03 ID:hpgjtUlx0
まともな発言の最中にすまないが「スレ違い」だからスルー
別のスレに逝け


948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 23:40:28 ID:0u1tpaVr0
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070630/kennai-200706301121040.html

慧日寺の金堂復元で上棟式 古式にのっとり「慧日寺跡」

 磐梯町の国指定史跡「慧日寺跡」で復元工事が進められている金堂の上棟式は29日、
慧日寺跡の建設現場で行われ、出席者らが古来の宮大工の作法にのっとり厳かに儀式を
行った。金堂は来年3月に完成する予定。

 町関係者や施工業者、地域住民ら約120人が出席した。施主の五十嵐源市磐梯町長が
「優美な金堂をよみがえらせ、歴史文化の殿堂として、国民の財産として活用していきたい」と
あいさつ。穴沢保町議会議長が「本堂を復元し、後世に伝えることは町民、県民の願い」と思いを
述べた。慧日寺を開いた高僧徳一が修行したという奈良市の興福寺の多川俊映貫首らも
祝辞を述べた。

 宮大工の工事を統括する「検地」役に扮(ふん)した五十嵐町長をはじめ、施工業者の社員らが
いにしえの衣装を身に着けて儀式に臨んだ。金堂の屋根の最上部に取り付けられる棟木から、
建物の中心線を示すために敷地内に打たれた「博士杭(くい)」までを紅白の綱で結び、参列者が
綱を引いて上棟する「曳綱(ひきつな)の儀」を行った。上棟した棟木は「槌打(つちうち)の儀」で
屋根に打ち付けられ、最後に五十嵐町長らが紅白のもちと5円玉をまいて上棟完了を祝った。

 金堂は正面が15・9メートル、側面9メートル、高さ7・8メートルの木造平屋で総工費は3億
8325万円。基礎工事を除いては平安時代初期に用いられていたと推測される材料や工法に
できるだけ近い仕様で復元が進められている。

 金堂復元後には「中門」を復元する方針で文化庁などと協議を進めている。さらに住民に協力を
求め、史跡周辺を「門前町」として整備することも検討している。

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/30(土) 23:46:19 ID:Rg46789S0
これで済むなら良いのだが、
会津の場合、「慧日寺を炎上廃絶させた伊達政宗の街仙台に謝罪と賠償を要求する」とか
言い出す人間が必ず現れる。
会津人の唯我独尊な姿勢が周辺に軋轢を生む。

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 09:23:40 ID:o91dv5Sl0
>>494
それは考えすぎじゃないかな
事実、会津人は徳川家康の会津攻撃を非難せず、明治政府の会津侵攻のみ善悪論を言うからw
会津人は薩長にしか萌えない

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/01(日) 10:46:48 ID:k52ArNzt0
陰謀論も陰謀論だが、
遅レスにもほどがあるな

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 12:33:49 ID:o/idkM2h0
「会津へ」キャンペーン始まる
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070702/kennai-200707021121560.html

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 00:03:37 ID:9e3HIf4i0
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
【DQ】 いただきストリートDS 11周目 【S.Mario】 [携帯ゲーソフト]
井川慶 K29(`・Å・´)88っぺ [野球総合]
【花神】大村益次郎でアリマス。【その6】 [日本史]
河井継之助 [日本史]



954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 14:55:35 ID:nIRdphy50
>>952
山登るだけで金取るキモイ土地なんぞに行けるか

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/05(木) 22:29:08 ID:78MNzpWp0
シランガナ

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 11:04:53 ID:mGQLsWS80
会津人の捏造は、歴史を知らない山口県民にも浸透している。
福島が山口を嫌うのは、白虎隊の事があるからだと思ってる人もいる。

ここで、訂正させて頂きたいが
白虎隊と長州藩は関係はない
白虎隊は、隊長不在のまま、勝手に戦場へ出て
大負けして、逃げた上に
城が燃えてると『勘違い』して、切腹したのである

つまりは勘違いなのである

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 11:26:11 ID:FGvil3uB0
あ、でも会津人の主張って「長州が無理やり会津を攻めたから、会津は仕方なく白虎隊を作って戦場に出した」だよ。
長州が攻めなければ白虎隊も死なずに澄んだと言っている。
この屁理屈は「徳川家康が豊臣家を滅ぼし幕府を作らなければ、明治維新など必要はなかった」という馬鹿げた理屈が成り立つぐらいにくだらない主張だけどw

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/07(土) 14:23:47 ID:zhyAPIIz0
そんなこと言ったら8月18日の政変で会津が薩摩と組んで
長州を追い落とさなければ…。
第一次長州征伐で完全降伏したのに追い打ちかけた黒幕も
会津だっけ?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 00:36:00 ID:t0v/E5jb0
相変わらず芸のないネタ出し乙

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 07:11:10 ID:r9gxKuaT0
星閣下乙であります!それにしても、閣下の最終学歴を見る度に
微笑ましい気持ちになるであります。

本 当 は お 前 、 身 体 張 っ た お 笑 い 芸 人 だ ろ

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 12:07:27 ID:t0v/E5jb0
辰巳琢郎さんに「会津親善大使任命証」
http://www.minyu-net.com/news/news/0706/news7.html

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 16:46:19 ID:3XGxtRO/0
俺は歴史分からんけど面白かった。
おまえらならもっと楽しめると思う。

合図トール
http://www.nicovideo.jp/watch/sm549162

組曲『バクマツ動乱』
http://www.nicovideo.jp/watch/sm575447

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 17:18:59 ID:EVh+sAkE0
>>961
星の所の戊辰戦争研究会も会員が60人を超え、日本各地に支部もたくさん作っていきたいそうだ。
星の持論(自分のほむぺでそう書いている)「日本の品格が無くなったのは、明治維新以降だ」と布教に力を入れていくみたいだね。
日本の歴史が、彼らの力で「薩長の捏造で作られたもの」と肯定される日も近いのかねぇw。


964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 17:38:06 ID:t0v/E5jb0
彼らの夢の中では、そうなのかも知れんな

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:19:18 ID:t0v/E5jb0
早乙女 4年ぶり舞う 会津坂下町で御田植祭
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070708/kennai-200707081207420.html

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:22:04 ID:EVh+sAkE0
>>965
田植えをする乙女=早乙女だな
漏れはてっきり、
早乙女貢がまた何かやらかしたのかと思ったじゃないかwww

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:27:15 ID:powjFb+V0
星さんの著作は、一冊買えば充分。金を払って買う人に
もう少し進化出来ないものかと思う。巻末の参考文献も、力んだ前書き後書きの
わりに、最新の維新研究のものは乗ってない。薩長の研究は、会津厨が言ってることを
遥かに越えて進んでいるよ。…しかし星さん他の会津厨は、そんなの関係ネェー(by小島よしお)なんだろうなw

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:33:36 ID:EVh+sAkE0
宗教だからなぁ
彼らは「日本の歴史は薩長の捏造」でしょ
自分たちの調べた事意外は信じないというスタイル
当然学会とか先行研究とか信じてなさそう
こうやって自己の歴史観の中に閉じ籠ってイタイ歴史観を作り上げるから面白いんだけどw

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:45:02 ID:r4E4OTTJ0
>>968
同意。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/08(日) 18:48:33 ID:t0v/E5jb0
>>966
もちろんそれを狙って貼ったわけだがw

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 07:03:02 ID:DI5HekTi0
>最新の維新研究のものは乗ってない。
家近氏の一会桑政権についても批判されているぐらい進んでいるのに
気が付かない所がこっけい。
>薩長の研究は、会津厨が言ってることを
>遥かに越えて進んでいるよ。
松下村塾英雄史観なぞ会津と同じみやげ物屋レベルでしか見ていないからなあ。
星・遠藤コンビの本のレベルの低さは、名指しで批判された松浦が無視するぐら
いのこっけいぶり。
本人が小説家と言っているからいいんでないの?司馬レベル以下だけどね。

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 09:18:59 ID:EG3B3w9X0
ここでははじめからその扱いですがな

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 12:35:07 ID:wbO7nX0w0
会津批判の本についてkwsk

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 15:26:58 ID:lf6UFQS70
ぐぐれ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 17:32:40 ID:ddxXLSKm0
>>971
家近氏の一会桑政権ものの批判について知りたいのですが
何を読めばよいのでしょうか?一般読者なのですが
まじめに勉強したいので教えてください。

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:16:41 ID:I/LPVDtP0
真面目に勉強しようというヤツがする質問じゃないな

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:24:53 ID:ddxXLSKm0
なにか気に障ったならごめんなさい。
一会桑の本を読んで感動したので、批判があるなら
読みたいと思いました。
勉強という言葉が悪いのであれば
興味があるので、是非、教えてください。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:37:56 ID:fxnGUrT50
いや、以前難癖をつけるために書き込んできた奴がいて、
誰かが挙げた本に対して、「それは本質的でない」だの
(「なら、何が本質なのか」と問うても嘲笑するだけ)
いかにも会津的な人間がいたので、親切にしていられないのだよ。

会津愛護の人間は、ここではそういう奴が多い。

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/10(火) 23:52:26 ID:hbNa3z3p0
【総連】「安倍一味には負けない」総連弾圧に対して措置取る…朝鮮外務省代弁人声明
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1183572310/l50

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 09:03:28 ID:El9Uwj5t0
>>978
ならその手の煽りに事欠かない2ちゃんねるは
いかにも会津的なところなってわけですかw

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 11:44:32 ID:fwxIcvHl0
>>977
教えてやろう

そういうことは自分で調べるものだと

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 15:38:44 ID:Wtvd+MLm0
会津プロパガンダに犯されてる夫婦が
会津と長州の因縁を語ってます
マヂで、歴史を知らない人に
会津の捏造って発信されてるんだなと
確信できるHPです

http://www.pair-slope.co.jp/touring-main.htm

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 18:00:46 ID:w0LWhiVY0
星の新書、どうしてすぐ絶版になる?
出版社が切れるような、何かをやらかしたのか?

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 18:02:39 ID:w0LWhiVY0
>>977
本当に勉強したいなら、
ttp://tosa-toad.cocolog-nifty.com/blog/
を読んでみな。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 22:09:19 ID:El9Uwj5t0
>>983
今どきの出版事情ではむしろ普通のことだと思うぞ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/11(水) 22:38:20 ID:El9Uwj5t0
最多は若松 247万人 去年の県内観光客数
http://www.fukushima-minpo.co.jp/news/kennai/20070711/kennai-200707111051180.html

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 21:26:22 ID:zvUbxTSa0
そろそろ次スレ【嘘】会津・新撰組研究家【捏造】Part13 きぼん

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:03:54 ID:i6f7sqSn0
星の新書は一方的な悪口に過ぎないからね
恨民族星ちゃんにとっては、瞬間的でもいいから
同情を引けばいいと思ってるんじゃない?

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/12(木) 22:09:14 ID:QE5BG21T0
【悪口】会津・新撰組研究家【怨恨】Part13 
なんてどうかな。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 07:02:46 ID:mBm6Zcpr0
ホーギョク板で富岡を巡ってまた抗争が始まった。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 14:46:51 ID:0f9Jk50C0
僭越ながら次スレ立てました。

【痛い奴等を】会津・新撰組研究家13【ヲチすべし】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1184305388/


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 14:52:05 ID:0f9Jk50C0
うめ

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 14:53:05 ID:0f9Jk50C0
たて

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 14:55:14 ID:0f9Jk50C0
 

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 14:56:14 ID:0f9Jk50C0
995

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 14:57:50 ID:0f9Jk50C0
 

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 14:59:16 ID:0f9Jk50C0
 

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 15:01:14 ID:0f9Jk50C0
 

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 15:02:33 ID:0f9Jk50C0
 

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/13(金) 15:04:56 ID:0f9Jk50C0
 

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

260 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)