5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大物近代史家総合スレpart2

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:03:55 ID:x6OjdAG30
まだ御存命中の人に限定します

前スレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132734822/l50

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 17:04:43 ID:x6OjdAG30
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・五百旗頭Jr【来年度?】
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・【文学部の近代の後任は取らないらしい】
九大……有馬学・山口輝臣
阪大……猪飼隆明・米原謙
名大……羽賀祥二
東北……安達宏昭
北大……井上勝生・川口暁弘・白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
神大……奥村弘・蓑原俊洋
市大……【もう近代の後任はポスト凍結で取らないと聞いた】
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清
慶大……井奥成彦・柳沢遊・松村高夫
立大……粟屋憲太郎・小野沢あかね
明大……山田朗
法大……長井純市・河野康子
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
筑波……中野目徹・池田元
広大……勝部眞人・三宅紹宣・寺本康俊
防大……戸部良一・五百旗頭真(校長)・田中宏巳
日大……古川隆久
歴博…‥安田常雄・一ノ瀬俊也 
日文……川勝平太・牛村圭w
千大……安田浩
静大……荒川章二
専大……新井勝紘

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 19:09:01 ID:S3I2BHXD0
岩波新書 シリーズ日本近現代史のラインナップ

1 幕末・維新 井上勝生
2 民権と憲法 牧原憲夫
3 日清・日露戦争 原田敬一
4 大正デモクラシー 成田龍一
5 満州事変から日中戦争へ 加藤陽子
6 対英米開戦と総力戦 吉田裕
7 占領と改革 雨宮昭一
8 高度成長 武田晴人
9 ポスト戦後社会 吉見俊哉
10 日本の近現代史をどう見るか 宮地正人編

おきまりの面子という感想しかないな
吉田氏・原田氏は吉川の『戦争の日本史』とかぶってるし

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 19:10:23 ID:S3I2BHXD0
あと同じネタで別の本を書くのってけっこう苦痛じゃないかなと思った

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 07:23:09 ID:x/cf43So0
>>2の名誉教授バージョンも作りたいな。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 08:22:37 ID:8lkv4Pfz0
OBバージョン

東大……伊藤隆・高村直助・三谷太一郎・石井寛治
京大……
九大……
阪大……
名大……
東北……
北大……田中彰・永井秀夫
一橋……中村政則
神大……五百旗頭真
市大……
早大……
慶大……池井優
立大……
明大……
法大……
同大……
立命……
関学……
関大……
筑波……大濱徹也
広大……
防大……
日大……
歴博…‥ 
日文……
千大……
静大……
専大……

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 13:29:50 ID:l8ae/wc80
東大、坂野潤治、宮地正人、原朗、中村隆英、大石嘉一郎
京大、中村哲 北大、田中彰 筑波、臼井勝美
名大、塩沢君夫 名城大、原口清 大阪市大、毛利敏彦
早大、鹿野政直 法政、江村栄一 奈良女、中塚明

この辺もまだかろうじて生きているんじゃね???

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 14:44:49 ID:qHHGKfLm0
重複してるよ
大物近代史家総合スレの2
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161690764/


9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 15:34:36 ID:8lkv4Pfz0
OB版

東大……伊藤隆・高村直助・三谷太一郎・石井寛治・坂野潤治・宮地正人・原朗・中村隆英・大石嘉一郎
京大……中村哲
九大……
阪大……
名大……塩沢君夫
東北……
北大……田中彰・永井秀夫
一橋……中村政則・細谷千博
神大……五百旗頭真
市大……毛利敏彦
早大……鹿野政直
慶大……池井優
立大……
明大……
法大……江村栄一
同大……
立命……
関学……
関大……
筑波……大濱徹也・臼井勝美
広大……
防大……
日大……
歴博…‥
日文……
千大……
静大……
専大……
名城……原口清
奈女……中塚明

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 19:11:39 ID:HUCCdlGK0
ジジイの名前なんか列挙してもつまんない
むしろ各大学の将来有望な院生のほうがいいなあ(´,_ゝ`)

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 20:25:21 ID:05QH2Zqy0
東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・五百旗頭Jr【来年度?】
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・【文学部の近代の後任は取らないらしい】
九大……有馬学・山口輝臣
阪大……猪飼隆明・米原謙
名大……羽賀祥二
東北……安達宏昭
北大……井上勝生・川口暁弘・白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
神大……奥村弘・蓑原俊洋
市大……【もう近代の後任はポスト凍結で取らないと聞いた】
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清
慶大……井奥成彦・柳沢遊・松村高夫
立大……粟屋憲太郎・小野沢あかね
明大……山田朗
法大……長井純市・河野康子
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦
関大……大谷渡
筑波……中野目徹・池田元
広大……勝部眞人・三宅紹宣・寺本康俊
防大……戸部良一・五百旗頭真(校長)・田中宏巳
日大……古川隆久
歴博…‥安田常雄・一ノ瀬俊也 
日文……川勝平太・牛村圭w
千大……安田浩
静大……荒川章二
専大……新井勝紘
聖心……佐々木隆

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 08:52:28 ID:Teg5188I0
>>10
院生の名前なんて出したら無闇に荒れるだけ。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 09:34:43 ID:VOosoPCg0
こっちが本スレでいいのか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 09:51:43 ID:36v98oZN0
>>12
だから面白いんだろうが

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 09:56:49 ID:VOosoPCg0
               , -−-―  ― -- 、
             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:\
          /.:.:.:.:.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:\
         /.://.:.:/.:.::.:/.:.:/.:.:.::.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:ヽ.:.:}ノハ
         /.://.:.:/:.:.:./:. :/:.:.:.:.:.:.:/ |:.:.:..|:.:::.|:..|ミ=>c<}
         |.:|| |.:.:|:.:.:カ ト| |:.:.|:.:./‐- 、:.:.|:.:/|:.:.|/ f ∧ヽ\
         |ハ| |.:.:|:.::||{ テiミ.Wvリ /__从i>< |:.:.:|\_,/.:∧_/
           W从:.| {::::}    テ=ミ_ 从|:.:.::|彡|ミ.:|:.∨
             〈: : V} {:ツ      { ::::::}> /-ミ | ノ[\}:.:.}
            〉-く.{xx 、    辷 ツ r く }:.:.:∧.:.:レヘ
     / ̄\  〈_.:.:} |\  、   xx  < ノ:.:/ 〈ヽノ:.ノ  おもろないっちゅーねん
  /フ"  ヽヽ/   {ヽ.:∧ \      , ^T「:/   }..:.|:イ
 / /  、 ヽ |_ノ__) ヽ_.:|/    `ー r ¨   |/     {.:Y:/
r{ /\_> Y/    /.:∧_ .-‐¨フ     |> 、  Y∧
. 〈  / / l.ノ |   __ハ.:.:.:.:|  /―<、-‐ ' ¨´   ト、 /.:::.|
  ヽ- - / /  / 从从リ /  /          V从W
      /  __/ / / | ||//ニ三三三三三ミヽ、 ∧
      / /〈 / , >┼──┬┬_,=‐'’    \\ ',
    /_ ノ ∨/  ,〈/「∧\__レ'¨       | \\',
   / ノ   /  ///  ∧          _」   \ヘ
   ∧|  ∧ / //    |  l  ! l i /    \ | \
  〈  〉  | | |  | |     |     V, イ        |   ヽ
   Y   | ∧| / |     |   \ 〈  i        /\   }

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 11:35:12 ID:7hfwIW8I0
>>15
オマエが晒されるとすれば嘲笑される時だけだなwwww

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 13:06:11 ID:mxEO7TPx0
ではまずキミから

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:07:41 ID:d4PBy6XI0
では最有力紀要・史学雑誌に集う院生の方々からご吟味あれ

  1 万延元年日普条約交渉過程の検討――プロイセン側史料を中心に――
    ・・・・・ 福岡 万里子
  2 相続税制にみる「家」問題・・・・・ 近藤 秀行
  3 『公共空間』としての百貨店――1920〜30年代の東京を中心に――
    ・・・・・ 近藤 智子
  4 戦前期における大都市呉服系百貨店の通信販売
    ――「消費の在来性」と地方進出戦略――
    ・・・・・ 満薗 勇
  5 戦前期電鉄業の兼業――電力と百貨店を中心に――・・・・・ 嶋 理人
  6 清水澄の憲法学と昭和期前期の宮中・・・・・ 菅谷 幸浩

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:16:24 ID:7hfwIW8I0
>>15はD5にして一本の紀要論文さえない豪傑

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:18:04 ID:EeFaEv8D0
スレ違いだろ。
院生の話題がしたければ、院生スレを立てろよ。


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 15:47:15 ID:7hfwIW8I0
>>20
誰もヒキコモリのオマエのことなんか晒さないから安心しろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 16:26:44 ID:SiS8DXqe0
>>19
R大の該当院生の方はその後業績出来たのでしょうか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:26:13 ID:n/75SNh10
武田晴人は?
http://www.e.u-tokyo.ac.jp/~takeda/htkeireki.htm
石井寛治の後継者。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/26(木) 23:59:14 ID:7hfwIW8I0
『日本歴史』に電波な近代史ネタを書きつづってる
中世史の大家がいらっしゃいますね


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 01:34:45 ID:l6f7AlYM0
史学雑誌に東大以外の院生の論文が載ることってあるの?

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 08:51:54 ID:HPBN205l0
東洋史研究に京大以外の院生の論文が載る程度の頻度では

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 09:19:57 ID:DOaagDUI0
>>18
それって、今度の史学会のプログラムじゃね?
雑誌と大会の区別が出来ない奴は、引っ込んでろ。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 10:17:56 ID:aeLFFO0V0
リストにプラス

帝京……筒井清忠

「西條八十」(2006年読売文学賞受賞)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31504435
「二・二六事件とその時代 昭和期日本の構造」(この度ちくま学芸文庫で復刻)
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31785152

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 11:52:16 ID:fsvob0+H0
その人ってもと京大の社会学者じゃね?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:33:33 ID:kGm/UByU0
セクハラで・・・

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 15:34:58 ID:ZDvg4kv20
このスレ↓に
http://comic6.2ch.net/test/read.cgi/cchara/1159104909/
「クルーク ◆m1GRVE6Q.oは最高だ!」 と書き込むだけで
今日の晩御飯のメニューはみんな大好き“カレー”になります。
カレーが食べたい方はどうぞ


32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 17:33:48 ID:zM+wlsLy0
日女……成田龍一
コーネル…サカイ・ナオキ


33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:12:31 ID:zM+wlsLy0
どうもここの過去レスを「荒らし」認定して闇に葬り去りたいヤシがいるようだ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:14:08 ID:Ho0qJU/U0
まあせいぜいがんがれ

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 22:14:58 ID:Ho0qJU/U0
てか、葬り去りたくなるほど大した中身なんてないだろw

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 15:48:04 ID:sVC/izjn0
MIT……ジョン・ダワー

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 15:52:45 ID:YwPLxZJT0
武蔵工業大学だっけ?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/01(水) 20:10:18 ID:FPq2JkGV0
酒井直樹さんまで近代史家扱いなのか
小森さんあたりより確かに近い気はするが

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 20:20:20 ID:kqktjQ1o0
東大には姜尚中もいるぞ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 22:13:13 ID:5zkDdH/D0
さすがにそこまで行くと史家じゃないだろ

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 23:47:39 ID:CukPK/3G0
それなら、丸山真男も歴史学者だということになる。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 00:07:44 ID:7Y0o1Yy70
>>39
興亡の世界史 全21巻
ttp://www.kinokuniya.co.jp/nb/bw/koubou/index.htm

第18巻 大日本・満州帝国の遺産 東大教授 姜尚中
帝国の「鬼胎」たち 

日韓の戦後を形成した満州人脈、朴正熙と岸信介。
帝国陸軍少尉の朴と革新官僚・岸の軌跡から、
東北アジアの現在を問い返す。

歴史シリーズものの一冊を書いたので立派に史家、
…というのはどう考えても無理があるな

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/20(月) 22:18:41 ID:ocVBCFVV0
姜さん、後藤新平の本書くって昔言ってたけど、あれはどうなったんだよ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 02:20:04 ID:WDG8AJ+R0
学者の「○×を昔書くと言っていた」はリアル空証文だよなあ。

>>42
なんだか…すごく…参考文献一覧が見てみたいです…

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 10:49:22 ID:MMGjYIux0
岩波の某人物シリーズなんてひどいもんだよな・・・

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 15:36:47 ID:1qLit0D70
大石嘉一郎死去 ナムー

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 01:06:56 ID:kT08zfFk0
ところで、学習院大の近代って維新史の井上勲だっけ?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/27(月) 02:03:10 ID:rHXpwNhX0
東京裁判への道 粟屋憲太郎さん
[掲載]2006年11月19日
http://book.asahi.com/author/TKY200611220286.html


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:27:20 ID:L2uniua30
秦郁彦がリストに載ってないのはなんか理由があるの

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 19:35:36 ID:PTb+wBFX0
秦郁彦はもう第一線を引退しているからじゃないか?

今はどこの大学にも属してないと思う。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 00:38:47 ID:nkj2sJOB0
非常勤で日大をやってるくらいか

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 01:30:42 ID:KLILSKVu0
まあ、委員には選ばれなくとも研究協力者として出てくるんじゃない?
日中戦争・南京事件は一大テーマだろうし、まさかまぼろし派の面々を出すわけにもいかないだろうし

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 09:32:38 ID:GN3PWIeT0
あげ

54 :「民青人事」とは?:2007/11/15(木) 12:15:11 ID:Y8ea1zXh0

「民青人事」

民青(日共系を意味する)は、拠点づくりのため、
全国規模でコマを動かすのを得意としている。
コマにされる人材は、大学院生か助手の時代から
日共系の学会に入って論文を書いたり、学会報告する
キャリアを積んでポストを世話してもらい、
教授にまで登っていく仕組みになっている。
そのかわりボスの指令に反抗するのは許されず、
タブーを破ればいじめられたり、
「破門」されてしまう(と思わせる)。

秦郁彦「宮地正人とその一派」、『諸君』、2002年2月、P123-124

55 :伊藤隆の戦争観:2007/11/18(日) 02:14:15 ID:Lwt8rtr30
伊藤隆・東京大学名誉教授

私はこの戦争が、アメリカやコミンテルンや中国共産党の陰謀で
すべて成り立っていたとは、もちろん考えていません。
日本が状況判断をまったく誤ったのは間違いない。
問題は、日本の進む道を誤らせた責任がどこにあるか、
という点です。
どこに引き返すことのできない決定的な岐路があったのか
を考えなくてはならない。

「あの戦争の仕掛人は誰だったのか!?」、『諸君!』、2006年6月、P48

56 :鈴木淳の戦争観:2007/11/18(日) 02:15:03 ID:Lwt8rtr30

鈴木淳・東京大学文学部、同大学院准教授

この八年間に戦争が勃発し、拡大・継続した最大の要因が
日本という国家の政策と行動にあったことは残念ながら間違いない。
一部で言われているように、
仮に欧米諸国の挑発がこの事態を招いた要因の一つであったとしても、
当時の日本が列強の一つと自他共に認めるほどの有力国であったことを考えれば、
挑発によって窮地に陥った日本外交の拙劣さが責められるべきである。
また、仮に中国の対応のまずさを要因の一つとして指摘することができるとしても、
この戦争が国境紛争ではなく、日本が中国に高圧的な要求を重ねていた中での
中国領土を戦場とする戦争であったことを考えれば、
中国側がこの戦争を祖国防衛戦争と位置づけて強硬な抗日方針を打ち出し、
欧米の支援の獲得に奔走し、ゲリラ戦をも実行したことは
むしろ当然といわなければならない。

古川隆久、鈴木淳、劉傑『第百一師団長日誌』、中央公論新社、2007年、P6

57 :明日も史学会いかねぇと・・・:2007/11/18(日) 02:16:49 ID:Lwt8rtr30

「問題は、日本の進む道を誤らせた責任がどこにあるか、 という点」
と主張し、その責任を外国或いは「革新派」に求めようとする伊藤隆氏。

cf前掲対談、P49
当時の東アジアは『マオ』で描かれたようなコミンテルンの世界戦略と、
アメリカの極東政策とが激しくせめぎ合う場であった。
そのなかで、日本がどこで道を誤ったのかを見直す必要がある。


「欧米諸国」にも「中国」にも責任は皆無とし、
純粋に「日本と言う国家の政策と行動」に責任を求める鈴木淳氏。

違いは明白。


       ← 左         中         右 →
  加藤 高村   鈴木                           伊藤

58 :テンプレ:2007/11/18(日) 20:21:49 ID:tSyZcJFd0
基本的にご存命の方についてお願いします。

■過去スレ
1 http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1132734822/
2 http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1161690764/

このスレは実質3

■関連スレ
デムパ近代史家総合ヲチスレ
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160490627/

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/19(月) 09:45:10 ID:DajQl4aY0
前スレ終了あげ

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/20(火) 00:20:09 ID:Q21Qe0ek0
983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/17(土) 11:56:18
>>972
>鈴木淳が左なんていったら本人が驚くだろ
どこかの掲示板で 学生時代 駒場900番講堂に
鉄兜をかぶって突入したと書いてあった気がするw


ってあっけどどういうこと?

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/21(水) 22:29:33 ID:SISDB/X6O
小谷野敦たんがまた中嶋たけし、叩いてます

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 08:20:28 ID:0Ub+ZjAQ0
おっさん童貞非常勤が若手イケメン専業に僻んでるだけでしかないw
漏れの客観的情勢も前者なんだけど

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 09:54:41 ID:n+213EQU0
小谷野おもしろいな。
>バカ丸出しで絶賛していたのは原武史くらいで、
>御厨貴も井上章一も、とりあえず取り上げてみました、という感じだった。

前スレでも書いてあったが御厨や加藤は絶賛してないし。
これで「マスコミに騙されるな!」とか書いてるのはギャグ?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 11:58:37 ID:eOTL6Wyf0
小谷野は院生女と結婚したので>>62より客観的情勢は上

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 18:49:39 ID:SzASUn7aO
>>62
中嶋そんなに男前か?

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/22(木) 23:24:34 ID:EUJ8aVIz0
小谷野は文学専攻なのになんでそんなに歴史研究者に絡むのかな?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 07:30:09 ID:ooXwkOdn0
昔から文学専攻の人間が歴史学に口出すするのはよくみられたこと
林房雄とか江藤淳とか渡部昇一とか、東大比文の面々とか・・・

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 13:20:53 ID:+iUkC/7qO
そしてこやのんは、竹山道雄、平川祐弘、小堀桂一郎、牛村圭といった歴史に一家言ある(笑)、
そーそーたる面々を輩出した東大比文出身者の一人なのだ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 13:34:09 ID:rUaAxDNL0
たいした系譜だなw

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/23(金) 13:47:23 ID:Y+APBroc0
比文なのか。芳賀徹もそうじゃないかな?
こいつの弟子筋だからサントリー学芸賞取れたのか。

71 :伊藤隆氏と教科書:2007/11/24(土) 03:48:38 ID:1PdRtDRQ0
伊藤隆(東京大学名誉教授・日本近代史)
「東京大学教授だったころ、入学試験の日本史を採点していると、
戦前の日本というのは本当に真っ暗な時代だったというニュアンスの答案が圧倒的に多いのである。
ある法学系の教授から『中学、高校の日本史の先生たちは戦前の日本は法治国家ではなかった
とでも教えているのかね。天皇制、天皇大権というのは文字通り、
天皇の一存で何でもできたという馬鹿げた解釈が罷り通っているのだね』
と言われたが、私も同感であった。」
「歴史というものは、その民族なり国家なり、小は個人にいたるまでの、
いわば履歴書のようなものであり、自画像と言い換えてもいいものだ。
それをあくまで黒く、自虐的に描くということは、
もはや病的と言ってもいいのではないか。
近代の日本が達成してきた数々の事績については、無視するか、
事実のみを無感動に羅列し、評価を与えない。
もしくは不当に低い評価にとどめる。
そして、達成の陰にある否定的な側面を必要以上に強調する。
「が、しかし」で接続された、後半に力点を置く記述を読んでいると
気持ちがどんどん暗くなってしまう。
(伊藤隆「新しい『中学歴史教科書』編集委員の弁」『諸君!』平成9年7月号 文藝春秋 P55)

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 09:42:17 ID:UQSAIKp/0
>>71
「職工事情」や「女工哀史」で記されたような、人間使い捨て体質の社会だった
ってことはどう説明するのかな?この御仁は

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 11:51:07 ID:oMpbkM2X0
>>72
今の中国の労働者みたいな扱いなんじゃね?

資本剥き出しの世の中での労働者像だからな。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/24(土) 14:25:07 ID:xRwYUhuj0
伊藤先生はちめんろっぴ

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:19:47 ID:bAjVy3zK0
高村って高村直助ですか?
この人は左系なんですか?

76 :75:2007/11/25(日) 00:21:01 ID:bAjVy3zK0
75は>>57へのレス

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 00:28:57 ID:OVaFdgWL0

中道を行く藤岡信勝先生頑張れ!!


78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 11:10:20 ID:GQr3FDtZ0
>>77

http://www.uminaka.go.jp/


79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 11:17:31 ID:j4FJ3i1J0
>>77
×中道
○厨道


80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/25(日) 11:52:38 ID:qzKnz7x10
高村直助は樺美智子の葬儀委員長

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 19:20:02 ID:ARRkcMvu0
>>72
つ「富岡日記」

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 23:30:31 ID:xnaRrWXB0
>>81
全然時代が違うやん

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/27(火) 23:52:03 ID:uGZvjKpq0
朝日新聞の書評で倉富日記が取り上げられてたな。
評者が重松清ってどういうことだよw
同じ日に奈良岡・赤澤両氏も書いてるのに。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 08:01:41 ID:876Lxd800
赤澤はお友達の書いた本しか取りあげないだろ
野口が江戸時代の本しかとりあげないように

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/28(水) 22:21:51 ID:3PX4tLDw0
そういう意味では中世史だけど、山室恭子の毎日での書評は良かったよね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 01:56:36 ID:3lbN2tWi0




87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:41:00 ID:W/t7t6sB0
>>85
どこらへんが?

いや、読んでないもんで

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 09:41:51 ID:d/TBKmun0
自分で読めよ、クソボケ

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 10:16:32 ID:W/t7t6sB0
端的に言って断る

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/29(木) 15:37:37 ID:L505DBN9O
よしりんの粘着が止まりません。原武史は知名度の差で無視をきめこんだが、さてどうする?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 00:07:03 ID:UuNlGZM40
松本重治の近衛時代を古本屋でみかけたら、
伊藤隆の書評がはさんであって、くそみそにけなしていてワロタ
そんなにひどい本だったか



92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 01:24:55 ID:K895NLxy0
専門分野が別の時代だけど、近現代史も語っている人、と言うか「歴史学者総合スレ」にするべきでは?


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 08:07:22 ID:b8xVAxDQ0
勝手に立てたらええがな

人が集まってくれるかどうかは知らんが

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 08:36:22 ID:nd/7f1EM0
専門分野が別だけど、近現代史も語っている人は?
例えば東大比文の面々とかw

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 10:23:43 ID:kwajJYwd0
お好きなように

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 11:48:19 ID:lXeOsGAS0
>>91
その書評を載せた新聞か雑誌名と日付が分かればよろしく

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 12:26:18 ID:nd/7f1EM0
wiki
著書に『上海時代』、『近衛時代』がある。昭和史の生き証人でありながら、無
防備な人柄のため、著作について一面では不当とも思える非難を浴びている。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 12:28:26 ID:g38UX9Gv0
「無防備な人柄」って、どんなんだ?w

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 14:23:27 ID:WSRGQY2W0
社会の窓がしばしば全開、とかじゃないかな

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 16:23:05 ID:G8Vx8myE0
でも伊藤先生が松本関連文書はお預かりしてるんだな。

松本重治関係文書
伊藤隆が松本の長男の洋氏にお会いして、残された史料(殆ど戦後史料)をお預かりした。
ダンボール五箱。目録化を進行中。平成十九年三月現在仮目録の入力が終了している。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 16:38:56 ID:cXNsxeg20
>>96

切抜きだったのでよくわからなかった。
3/3/87と鉛筆書きがあったので、日付はこのあたりだと思う。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:22:10 ID:yHwwvWaJ0
ゴー宣を読んだ。小林の洗脳の手口が鬼気迫るものになっている。
雁屋哲ぽいぞ。
中島本を読んでいない高校生は騙されるだろうな。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:42:18 ID:iE089thN0
パル判事の中島氏、田中氏や小林各氏を経由していない
原文というか原著はどうやれば入手できるの。

取り敢えず邦語は講談社学術文庫の『判決書』だけ?

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/11/30(金) 23:49:10 ID:K895NLxy0
判事の「通常の戦争の範囲内であり、それ以上でもそれ以下でもない」という主張にたいsて小林が何言ったの?


105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 02:04:23 ID:Us94GitaO
>>102
雁屋は笑えないが、よしりんは笑えるw

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 06:00:16 ID:4mtyXPnx0
手法としては狂言まわしの素人のふりをした同行者に大仰なリアクションさせることだよね。

よしりん版「ええ!韓国はそんなひどいことをしていたの!?」

借家の場合「ええ!日本軍はそんなひどいことをしていたの?!」

どっちも研究者の地道な作業を恣意的に使うことw

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 09:08:01 ID:ntf99bPN0
小林よしのりの唯一の錦の御旗は「オウムに暗殺されかかった」ことだけ
でもあれってカルト同士の内ゲバじゃん、実は

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 09:49:49 ID:sgjKfIe10
>>105
失笑だけどなw

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/01(土) 20:28:43 ID:OIyCKwPD0
今更知ったが、ユキヲ先生が文春新書で西園寺伝を、原武史が岩波新書で昭和天皇伝を出すらしい。

ユキヲさんが新書を書くのもなんだか新鮮だが、とりあえず大正天皇から昭和天皇に戦線が拡大するな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 00:23:58 ID:Q350vPAG0
岩波の凋落も極まったな。皇室事典に関わっていたとはいえ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 03:15:46 ID:yRWuYACe0
戦線拡大wktk

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:36:57 ID:4kMkXVSIO
有名人っていいね。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 11:51:50 ID:1KUP3XHJ0
明治天皇こそ、ちゃんと書ける客観的情勢が整っているだろうにね
ドナルドキーンごときで代表させておくのはもったいない

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 13:06:25 ID:vhR/Hieb0
中島岳志
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1189325137/

すげーよしりんの大勝利だ(棒読み)

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/02(日) 15:56:31 ID:i7FluA9I0
>>113

お前はユキオ先生の『明治天皇』でも100000回音読しとけ

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 02:07:48 ID:t5EvuMxGO
いい本だと思うが、そんなには読めない…

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 08:41:49 ID:S/KbOAPL0
なんか、ハゲが移りそうで怖い・・・

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 09:07:29 ID:cnyFEmhD0
後頭部を見てごらん

お前はもう・・・

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 13:13:57 ID:JsSHsxoC0
>>103
『東京裁判・原典・英文版―パール判決書』(国書刊行会、1999)が、
英文原典の「Dissentient Judgement of Justice Pal」です。

700頁超で三万以上したはずなので、買うのに相当気合いがいるけど、
興味があればどうぞ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 13:24:20 ID:o6vEgI3WO
「事後法はいかん」という法原則を
ご都合主義の法倫理感でマンセーする保守の浅はかさ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 14:13:23 ID:lhdv1UEj0
>>114を読んだけれど、田中正明については黙殺か無知なコメントばかり。
史料の扱いでミソをつけた中島も歯切れよく反論できないのかね。

小谷野はギューちゃんに期待してるよil||li _| ̄|○ il||li

////////////////////////////////////////////////////////////////
分が悪い時は沈黙を守るという権力者的振舞いを32歳にして身につけ、
新刊紹介のために新聞記事で「大川周明の著作新発見」などと、
何も昨日今日発見したわけでもないのに記事にしてもらうあたり、
実に老獪な老教授めいた中島岳志だが、
『諸君!』1月号のウッシー牛村さんの記事でもう『パール判事』は息の根を止められるだろう。
(もっともこれで論争になっても、学問的にはheuristicなところはないがね)


122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 14:25:17 ID:o6vEgI3WO
田中はパールが南京事件について証拠は圧倒的であるとしてるとこをスルーして
伝聞で尾びれがつく可能性に言及してるとこだけ引用して印象操作しようとしてるんだけどね

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 16:09:03 ID:t5EvuMxGO
>>122
そんなことをしてたのか…


そりゃー慎重にもなるわなw

でもナカジーも慎重をきして平和憲法と平和主義の両論併記にしたほうがよかったのでは?と思わなくもない…

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 17:03:21 ID:S/KbOAPL0
まあそもそもこんなことを平気でやる人間ですから

松井石根大将「陣中日記」改竄の怪 より
http://www.geocities.jp/yu77799/matui.html
田中正明「松井岩根大将陣中日記」の改竄について
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife-Lounge/3924/article/tanakam.html

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 18:29:59 ID:WuEgdxYx0
>>119

700頁超で3万円以上・・・。

折角紹介してくださって済みませんが遠慮しておきます。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:26:31 ID:WuEgdxYx0
>>124

これ有名だけど、こんな事を意図的にやる時点で
学界どころか出版界でも無視すべき人間では。
何で大手を振って今猶著作が出ているのですか。

「需要がある。こんな人間の著作でも喜んで買う人がいる」
からだろうけど。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 20:56:17 ID:t5EvuMxGO
>>126

ま、死人に鞭うつなやw

ナカジーも45ヶ所引用してるわけだしw

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 21:41:24 ID:o6vEgI3WO
日本無罪論は判決書と照らし合わせれば分かることだが
講演記録の平和の宣言は対応する原典がないからねぇ
言ってみれば中島は田中を批判しつつ、日本無罪論の裏返しをそのままやってしまったんだな
9条護持のおまけをつけるとこまでは解釈として許容範囲としてもその扱いが良くない
前面に推しちゃいかんわな

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/03(月) 23:37:35 ID:i55hyZVQ0
>>128
>前面に推しちゃいかんわな

禿しく同意なんだけど、帯に書いたり前面におしたのは出版社の意図だと思う。
書店で手にして「へ〜」と思い、買って読んだら、殆ど触れられてなくて愕然とした。
まぁ、出版社の意図だとしても、それを止めなかった時点で、中島にも責任は
あるし、彼の肩を持つつもりはさらさらないんだが。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 00:09:28 ID:XfgRm07HO
世界連邦、絶対平和主義、非武装中立、冒頭でこの辺と同列にしちゃってるでしょ
小林田中か中島かで言ったらオレは圧倒的に中島支持なんだが
これだけはフォロー出来んのよね

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 00:26:33 ID:eaXZsa4T0
>>130のまとめが的確だよね。
中島本は読んでいて論理展開に混同が見られる。
小林に国語力無し、捏造屋なんて言われる隙があるのも事実。愚直な小林の粘着もたまには的をかすめる。


132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 07:38:26 ID:zDr0vJ2K0
いい加減お開きにしてくれないかそのネタ

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 08:30:07 ID:zzu4dMYm0
>>132
お前議論について行けないアホだろ?w


134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 10:15:38 ID:IktLYp1Z0
必死に盛り上げようとしてw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 10:20:29 ID:zzu4dMYm0
やっぱりアホだったw

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 11:33:17 ID:cEaxAOGE0
コヴァ絡みの話したい人が前から無理矢理話を振ってようやく着火したんだから
消したくないんだと思うよ

まあ、ネタのない時は話したい人だけ話しとけばいいさ

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 12:17:50 ID:VZ3oeIOg0
【】医学部や司法試験よりはるかに難しい最難関試験である国家T種試験【】

    ★☆★☆  真のエリートを輩出する実力校はここだ  ☆★☆★
 
  07年度国家公務員1種試験合格者 私立大学別(10人以上合格)          

           
          早稲田大   85   さすがは早稲田の一言に尽きる      
          慶応義塾   72   さすがは慶応の一言に尽きる      
          中央大学   35   さすがは資格試験でも早慶に次ぐ実績を誇る中央     
          東京理科   32   さすがは理系私大NO,1の王者の風格      
          立命館大   31   さすがは関西私大NO,1の実力を披露   
          法政大学   13   さすがは東京六大学の実力校   
          上智大学   10   さすがは早慶上と並び評されるエリート校 

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 13:58:14 ID:BGd2jsTA0
井沢元彦
渡部昇一
藤岡信勝
東中野修道

あたりのほうが面白いな

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 14:38:03 ID:KQJFByjDO
おもしろくないから…

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 17:06:19 ID:ODX4nrAQO
テレビ屋崩れ
英語学者崩れ
教育学者崩れ
日本思想史→ドイツ史学者崩れ

近代史家にニアミスってるのは東村山だけの罠。
面白いのはその点ぐらい

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 17:27:50 ID:KQJFByjDO
>>140
> 日本思想史→ドイツ史学者崩れ


いや言語学者だからw


東村山はおもしろいw

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 22:32:30 ID:BGd2jsTA0
東村山にあやまれ!

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/04(火) 22:33:07 ID:BGd2jsTA0
あ、逆ダタ…orz

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 17:42:50 ID:osBNqQG1O
東中野音頭

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/09(日) 18:17:07 ID:31OMl7WTO
な〜いない。ない〜いない。

南京虐殺、ないないない。


146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 11:33:42 ID:qz1SlzKq0
ネタに広がりがないから没だな

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/10(月) 12:55:35 ID:a6LQ5OXf0
>>144-145
ここは酷い40代ODの巣窟だ

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 13:26:32 ID:lurSDOHF0
と言うか何で「大物近代史家総合スレ」で
井沢元彦
渡部昇一
藤岡信勝
東中野修道

という「アマチュア」の名前しか挙がらないの(伊藤隆はともかく)


149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 14:00:51 ID:2/UolmDN0
世間知にあまり目くじら立てても・・・・・・
学術論文なんて読んだこともない人だらけだし

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 18:43:17 ID:80zoCbgC0
そんなのは世間知とは言わん

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/11(火) 21:50:15 ID:ZjZnCAAy0
てか、ここはもともと重複スレで
本スレが終わったから
実質パート3として使ってるわけで

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 14:42:48 ID:bXU/uBDEO
伊藤隆先生『ゴー宣』に登場!

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 19:42:17 ID:5evlgJPtO
>>152
詳細説明よろ。
一緒にシンポに出たし、思いっきり美化されて登場か?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 20:50:42 ID:WwX5tWcI0
もうずいぶん前から出てるだろ。
何を今さら。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/13(木) 22:30:53 ID:hdO27DnF0
>>148
こっちでやれよって話しだよなぁ。折角スレ分けたのに。

デムパ近代史家総合ヲチスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160490627/

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/15(土) 22:59:22 ID:Wb/Himjt0
伊藤先生は沖縄県民にオラルヒストリーをしないのですか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 01:55:38 ID:t+vx8KRT0
伊藤先生はそんな下層の民衆には興味ありません。
伊藤先生が相手にするのは政財界の大物だけです。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 09:33:04 ID:VOYhYkL+0
「百姓に歴史がありますか? 豚に歴史がありますか?」はしっかり継承してる人だと思う

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 09:48:52 ID:GJadWKG20
それをいうなら新聞で「アメリカの若い日本史研究者も最近は民衆史ばかりで
正統な政治外交史をやる人間がいない」と「苦々しく語った」K岡先生だろ


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 10:23:39 ID:k0vBLx4z0
平泉澄かw

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 16:00:19 ID:VpmV8x/j0
元祖民衆史といえば色川大吉

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/16(日) 21:31:04 ID:NzDXRnUM0
優等生的な回答をすると、「政治外交史も民衆史も大切」ということになるんだろうが、
政治史専攻の自分からすると、K岡さんみたいなグチを言ってみたくなる気分もわからなくもない。

まあ伊藤さんみたいにアレな「社会活動」をやりつつ政治史の仕事をやられると、
正直政治史=民衆蔑視史観のすくつみたいに言われそうだからこれはこれで勘弁してほしい。

コウモリうひょー

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 04:22:17 ID:rUQ93FbaO
>>162

近年のアメリカってマジそんな感じ?ポスコロ・カルスタマンセー、みたいな?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 05:35:51 ID:TdW1lMxl0
>>163
>近年のアメリカってマジそんな感じ?ポスコロ・カルスタマンセー、みたいな?

今年の「UP」だったか「史学雑誌」だったかに三谷さんあたりが書いてなかったっけ?
そもそもアメリカでそういう状況になってて、いまやアメリカで日本研究というとそれだけだって

そういう学問状況が日本に輸出されてるだけなんだよね、今の日本での状況は

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 05:43:14 ID:rUQ93FbaO
>>164

それでも伊藤隆先生が築いた「政治指導論」の壁は厚いとおもいたいのだが…


違う?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 10:29:58 ID:2dd8UDSa0
そうは言っても日本近代史の研究者って
法学部教授で政治史や外交史の人が結構多いんじゃない

三谷太一郎 酒井哲哉 坂野潤治 井上寿一 波多野澄雄 伊藤之雄…

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 20:13:58 ID:TdW1lMxl0
純粋な「日本史」じゃないけど

東京大名誉教授の衛藤瀋吉さん死去
2007年12月17日19時03分

 元亜細亜大学学長で、東京大名誉教授の国際政治学者、衛藤瀋吉(えとう・し
んきち)さんが12日、胃がんで死去した。84歳だった。葬儀は近親者で済ま
せた。喪主は長男光さん。自宅は非公表。後日、しのぶ会を開く。
 現実主義の立場から、中国などの東アジアの国際関係を研究。代表的な著作に
「近代中国政治史研究」。安全保障問題などで論壇でも活躍、66年、第1回吉
野作造賞を受賞した。
 87年からの亜細亜大学学長時代、偏差値より個性を尊重する一芸一能入試な
どの大学改革で話題を呼んだ。「女性のためのアジア平和国民基金」副理事長を
務めた。
http://www.asahi.com/obituaries/update/1217/TKY200712170239.html

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/17(月) 21:04:55 ID:GqP06a2h0
衛藤審吉ってまだ生きてたんだ。
親父は衛藤利夫だっけ。『韃靼』はいい本だったよな。


169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 08:18:53 ID:3/s4tIRA0
政治史なんて行き着くところまで行っちゃったからな
いつ誰それが誰と面会してそのことはこの書簡に書いてある…
とか論文読んでても「だから何?」って感じでちっとも面白くなかった


そして俺は民衆史に逃げた

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 08:23:29 ID:3/s4tIRA0
ただ、伊藤氏の近衛新体制論とか近衛―真崎連合の話とかは
政治史でもほんとうにおもしろかった

>>169はその弟子たちの書いた物の話
連投すまん

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 09:43:48 ID:ShVXddHQO
>>169-170
よかったら民衆史の名著と駄本を教えてほしい。

そっち方面は色川さんくらいしかわからん。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 12:02:21 ID:7Hg4QIqY0
やっぱ安丸良夫だろうな。
米国の日本研究で民衆史研究者が増えたってのも
あの人の「日本の近代化と民衆思想」がやたら読まれたかららしい。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 15:53:20 ID:j6NMHVT/O
へ〜、安○先生も罪深いw

国連大使より影響力あるんだねw

民衆史と言えば今売りの『論座!』を読んで早稲田みたいなブルジョア大学の教授やりながら民衆史やってるのが一番のギャグだなといまさらながら思ったw

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 18:43:45 ID:t0mSf2rA0
いや鹿野さんは民衆史というよりは思想史だろう

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 19:00:58 ID:3/s4tIRA0
安丸さんで思い出したが、今アメリカで日本近代史やってる米人教授て
みんな一橋で勉強してた、または一橋の教員と縁が深いだろ
例えばジョンダワーとかアンドリューゴードンとかビックスとか

彼らは一橋流の方法論や史観を身につけて国に帰り、日本史を
教えるんだから、向こうでも民衆史がはやるのはいわば当たり前

北岡は愚痴言う前にそういう「知日派」を育成してこなかった
自分と東大を恨めってことだな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 19:02:13 ID:jlPdQzCV0
>早稲田みたいなブルジョア大学
プロレタリア大学は、東の法政、西の立命館ですか?

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 19:12:06 ID:jlPdQzCV0
>>175
ジョン・ダワーは本来、東大系のアメリカ学会に近い人だったのでは?
出身大学のアマースト大学は、アメリカ学会と関係の深い大学だし。
ベトナム反戦運動に参加して、一橋系の左翼、共産党に近くなった?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/18(火) 20:49:26 ID://Z3WF/l0
キャロル・グラックに言わせると
安丸さんの「日本の近代化と民衆思想」は
ウェーバーの「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」に匹敵する古典的名著らしい。

179 :主要新皆報道:2007/12/19(水) 02:19:04 ID:DsqYOxCo0

“靖国史観”教科書の人脈 検定に強い影響力
h ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-25/2007102501_02_0.html

文科省の教科書調査官 採用ルート“闇の中”
h ttp://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-14/2007101402_04_0.html

調査官と審議委員 半数、「つくる会」と関係
h ttp://www.okinawatimes.co.jp/day/200710251300_03.html

現職調査官「つくる会」元理事と共著 「集団自決」検定審議会
h ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-28364-storytopic-1.html

歴史教科諸問題の核心 偏り目立つ調査官 選考基準は闇の中
(『東洋経済』2007/12/15、P138-139)
小見出 国粋主義者の教科書調査官

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 00:57:18 ID:tsOdUa9N0
鹿野政直さんて偉い先生だとは思うけど、
本は名著と言えるのは全然無いよな。
「岩波新書の歴史」あたりが一番マシか?w

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 02:11:25 ID:uNi7wmupO
『諸君!』に載ってるウッシーの中嶋批判はどう?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 07:58:41 ID:mNofsWbj0
目くそ鼻くそ

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/20(木) 09:20:11 ID:tMOnEhM40
>>180

猿には読んでも分からないだけだよw

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/21(金) 20:12:51 ID:g5+A4vMM0



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 09:59:28 ID:jgPLoms60
>>178
てか、ウェーバーの影響を受けて、安丸さんの研究が出たんでしょ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 16:41:08 ID:0tbPX5s+0
ウヨに利用され続け、今度はサヨに利用されるパール判事カワイソス。
今の中島って大澤真幸臭がぷんぷんするぜ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 16:49:15 ID:aSFQru2zO
どんな臭い?

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 19:19:51 ID:gJRu+E5Y0
http://diamond.jp/series/amadeus/10009/

その内「アイロニカルな没入」とか言い出しそう。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 19:45:19 ID:1DtKAN+b0




190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/24(月) 23:38:58 ID:aHdx8E+E0
学術・社会への貢献度

中島>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>186

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 00:08:24 ID:dNCAP5HC0
中島>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>186>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>190

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 01:23:20 ID:w3UxMjtuO
右だ左だ言ってるカスに学問的価値なし
パールも国際法の成立過程を軽視するからどちらかと言えば有害

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 01:35:52 ID:KIG49ADuO
中嶋さんは「右」とか「左」な思考が大好きで、頭の中に論壇があるらしいと聞いた。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/25(火) 04:42:43 ID:dNCAP5HC0
>>192
それ中島のことじゃねぇかw

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 09:36:55 ID:qqZEns1K0




196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/26(水) 21:17:27 ID:9NSIMOv0O
ノユウの西園寺どう?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 08:35:16 ID:YMnhCj8d0
>>196
ノユウって誰?
禿?

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/27(木) 08:52:04 ID:y9L2fzhS0
伊藤ゆっきーだろ
文春新書の

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/28(金) 00:16:18 ID:bz64KBK30
5 名前:日本@名無史さん 投稿日:2006/05/31(水) 23:07:57
S級 
A級 岩波書店 東京大学出版会 吉川弘文館 名古屋大学出版会
    山川出版社
B級 校倉書房 未来社 みすず書房 ミネルヴァ書房 平凡社
    塙書房 柏書房 思文閣 有斐閣 京都大学学術出版会
    法政大学出版局
C級 青木書店 大月書店 日本経済評論社 勁草書房 清文堂
    刀水書房 御茶の水書房
――――まあここから出せば恥ずかしくはないわなの壁――――
α級 岩田書院 同成社 ぺりかん社 ゆまに書房 法藏館
    明石書店
β級 国書刊行会 名著刊行会 原書房
γ級 日本図書センター 錦正社 芙蓉書房
――――ちょっといろんな意味で留保が必要だわなの壁――――
Ω級 解放出版社 部落問題研究所 新日本出版社 展転社
    新人物往来社

別格官幣社 続群書類従完成会

評価待ち
東京堂出版 講談社(選書メチエ)

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 10:27:58 ID:IuYOIe2E0




201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 14:51:39 ID:3Q7f8lpb0
沖縄戦問題で日本史小委員会のメンバーが見解を述べていたが(有馬、波多野、広瀬など)
一人だけ匿名の人がいたよね。誰だろ?
最初から引き受けなきゃいいのに。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 15:31:54 ID:BCi7QfY50
>>201
有馬批判がありました
http://tukui.blog55.fc2.com/?tag=%C6%FC%CB%DC%BB%CB%BE%AE%B0%D1%B0%F7%B2%F1

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 15:44:58 ID:sVwcfByA0
>>201
>>202を見ると國學院の上山和雄のようだね

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/29(土) 16:21:31 ID:x05TCmfGO
有馬先生は色があるイメージないんだけど、実際どうなの?

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 01:00:52 ID:NFM17pmU0
新聞では「匿名希望の軍事史家」だそうだ。
上山さんは名前出してたよ。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 01:55:03 ID:qXcyW1Ib0
永井和の名前を誰か出してやれよ。
一応天下の京大教授なんだから。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 07:54:42 ID:DhMQPzDv0
http://www.nishinippon.co.jp/news/wordbox/display/5386/
ソース発見。匿名はそれぞれ一人ずついるそうな。

【日本史小委員会委員】
有馬学(九州大大学院教授)
上山和雄(国学院大教授)
波多野澄雄(筑波大副学長)
広瀬順晧(駿河台大教授)
二木謙一(国学院大名誉教授)
松尾美恵子(学習院女子大教授)
吉岡真之(国立歴史民俗博物館教授)

【意見書を提出した専門家】
大城将保(沖縄県史編集委員)
我部政男(山梨学院大教授)
高良倉吉(琉球大教授)
秦郁彦(現代史家)
林博史(関東学院大教授)
原剛(防衛研究所戦史部客員研究員)
外間守善(沖縄学研究所所長)
室建徳(帝京大講師)

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/30(日) 08:52:06 ID:Q6xglJU+0
ちゃんと山室って書けよ
この人が一番忠実な伊藤先生の弟子だな












むかしは共産党の論文書いてたけど

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 09:14:59 ID:4+J3bH/j0





210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/12/31(月) 21:08:11 ID:0zsqJJKa0
師匠が晩節を汚すと、弟子まで迷惑するのね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/02(水) 22:48:44 ID:SjVI/L7C0
てs

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 12:55:42 ID:6MXr8ez00
上山さんて経済史のイメージがあるけれど(北米における総合商社、とか)
政治史や社会史の力量はどうなの

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 14:02:34 ID:nOsRz51B0
>>212
つ「陣笠代議士の研究」

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/04(金) 14:28:51 ID:Gj8PFgT30
上山和雄編『帝都と軍隊』

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/05(土) 14:41:51 ID:s+dmyo0y0
平成十九年を代表する漢字は、偽、だと言う。

その意味が、平成十九年を通じて、多数の「偽装」「偽瞞」「詐欺」が
公開され、世間によって糾弾された年、であることは、今の日本人の常識、であろう。

「偽装」「偽瞞」。
その原点、その起源が、孝明天皇弑逆事件とその隠蔽、そのタブー化、にあること。

明治以後の日本を、通俗公式歴史書では、「近代日本」、と通称する。
「近代日本」。これは、一から十まで。一から百まで「偽」である。
これは完璧なニセモノである。
このように明確に言い切ることが、今や必要なのだ。

鹿島昇著「裏切られた三人の天皇」。
これは、今こそ、一億三千万人日本人全員の、必読書、と成るべきである。
「近代日本」のニセモノ性。
その筆頭に、明治以降歴代天皇は、ニセモノである!!
と言うテーゼ(命題)を置かなければならない。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/06(日) 02:57:49 ID:+7OieEJ90
>>213
陣笠代議士はおもろかった

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 07:13:52 ID:Q+YO5dYI0
シベリア抑留記の作家・翻訳家、高杉一郎さん死去
http://www.asahi.com/obituaries/update/0110/TKY200801090343.html

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/10(木) 09:08:08 ID:4e8zv02Z0
「孝明天皇暗殺の真犯人が、初代総理大臣になった伊藤博文であったのは真
実である。
そして、この暗殺は南朝革命のために睦仁親王暗殺、将軍家茂暗殺とリンク
していた。
彼が、人斬り名人と認められたのは17才頃であるが、大物を斬殺する度に
名前を変え、幼名は利助であったが、利介、利輔、俊輔などと名前を変えて
きている。
大室寅之祐(明治天皇)は、長州奇兵隊の伊藤博文の力士隊の隊士であった
から、伊藤の子分同様であった。
大室寅之祐と、殺害された睦仁親王(孝明天皇の実子)は性格も能力も全く
異なり、東京遷都のとき京都で仕えていた女官を全員解雇したのも、口封じ
の意味があったのだろう。
大室寅之祐(明治天皇)と睦仁親王は正反対の性格と体格で誰でも一目でそ
の違いがわかった。
寅之祐は勇壮で体が大きく、乗馬、相撲が得意だった(もと、力士隊にいた
から当然か)。
睦仁親王は女のように華奢で病気がちで、乗馬ができなかった。
寅之祐は達筆だったが、睦仁親王は字が下手だった。
睦仁親王は幼時、種痘をしたはずなのに、寅之祐の口の周りには5,6個の
痘痕があった。
これほど著しい違いがあったにもかかわらず、その正体がばれなかったのは、
この時代天皇と接触するものはごく少数の側近だけだから、側近の口さえ封
じれば誤魔化せたのである。側近も、優遇されれば生命の危険を冒してまで
国民に真実を明かす必要はなかった。生活第一だから。
「忠節なる臣民」とか「赤子」とかおだてられながら牛や豚のように酷使さ
れ、鉄砲玉となって戦争の犠牲になった人々は、国家のために死んだのでは
なく、天皇暗殺という”大逆罪”を犯した伊藤博文の隠蔽工作の犠牲者なの
である。」

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 20:18:12 ID:fBlpe/CU0
原武史の思考の枠組みって、結局、
滝山コミューン時代の雰囲気と四谷大塚予習シリーズの編集方針から
一歩も抜け出せていないんだよね。  客観的、学問的とは到底いえず、
ただ原自身の心象風景、心の歪みを投影しているだけ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 20:19:12 ID:fBlpe/CU0
原は「皇居前広場や日の丸・君が代が公然化すればするほど
必ず息苦しい世の中になるから怖い怖い」と言っているけど、
一方で「滝山コミューンにも息苦しさを感じた」とも言っている。

原は「滝山コミューン的なものは息苦しい反面、平等意識をもたらした」と
奇妙な弁解をしてまで部分的に肯定するけど、
明治期の天皇制だって国民の平等意識を普及させるファクターとして機能した。
戦前陸軍の兵営や満蒙開拓団の経験者だって同じ懐かしさ感じてるよ。
ついでに言えばナチ第三帝国でヒトラーユーゲントにいた人たちもだ。
なぜなら、いずれも原が呼ぶところの“公界”として機能したから。

原って、滝山コミューン的な“赤いファシズム”のおかしさには薄々気づいてながら
滝山コミューンで身に付けた政治思想を疑うところまで思考を進められないから
天皇、日の丸・君が代には抵抗しながら、滝山コミューンを懐かしんでしまう。

ファッショ的なものを嫌いながら、ファッショ的社会環境を懐かしむ原の矛盾。
要するに原は、管理社会・全体主義そのものを非難しているようで
無意識のうちに“悪い息苦しさ”と“悪くはない息苦しさ”を区別している。
「天皇制抜きの全体主義は良い全体主義」と言いきれるんだろか。 原は。

原が皇居前広場や日の丸・君が代を警戒するのは、本人は理屈のつもりだけど
全然違う。 滝山時代にはぐくまれた好き、嫌いの感情でしかない。

戦前の軍国主義は経験したことないのに大嫌いで、異常な警戒をしながら
自らが体験した滝山ユーゲントは「良いところもあった」だよw
おめでたすぎる。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 20:21:26 ID:fBlpe/CU0
原にとって息抜きの場であっただろう四谷大塚でも、
予習シリーズ社会科テキストはマルクス主義の影響が強い本だから
滝山コミューンでの息苦しさを相対化はできても
歴史観を相対化するチャンスにはならなかったんだろうな。

慶應日吉では東急族に囲まれて西武族として肩身の狭い思いをしたから
歴史観の相対化どころか
“私鉄沿線階級闘争史観”を構築し益々頑迷になっていった。
そしてその東急族の延長線上に天皇を見出してしまったのだろう。
一方で、幼少時から伊勢神宮への愛着が強いもんだから
維新前の神道を称揚したり、また大正天皇を称揚してみたりするんだろ。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 20:22:53 ID:fBlpe/CU0
原武史は己の心の傷がうずく原因を直視できないでいるから
天皇を突き放して知的自己満足感を得て、
ひとときのカタルシスを得ているだけでなんじゃないのかな。

原が次になすべきことは、己の心の傷の原因を1つ1つ点検することだな。
滝山コミューン1974はただ記憶を整理しただけで、掘り下げ方が足りない。

「天皇制抜きの全体主義は良い全体主義」と言いきれるわけでもないくせに
無意識で“悪い息苦しさ”と“悪くはない息苦しさ”を区別してしまうという、
単なる好き嫌いの問題を正邪の問題にすり替えてしまう思考のクセが
なぜ染み付いてしまったかについて、原は真面目に自己省察すべきだな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/11(金) 21:37:11 ID:KANRsxM70
IDごとNGにしたからさよなら

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 04:25:46 ID:xzjwrvAW0
なんか長いけど、原さんは日本の滝山コミューン化が理想像なんだから
そういう思想信条の人だと割り切るしかないと思うよ

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 06:36:44 ID:qISO1ckLO
古川先生に謝れ&公式に訂正せよ。


以外言うことは特にない。思想良心の自由は憲法で保障されてるしw

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/12(土) 12:51:25 ID:JxLlgXgT0
前スレに貼ってあった週刊朝日での書評にかこつけた開き直りを見るに、
大正天皇論争で原さんが折れることはないでしょ。なんか被害妄想モード入ってるし。

どうでもいいけど書評されてた鹿島茂の本はわりと面白かった。原の書評は参考にならなかったけど。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 06:51:03 ID:Djf0L3gf0
ブン屋あがりの鉄が思想とか
ちゃんちゃらおかしいのは同意するが
古川ごときをかさにきて、2ちゃんで原たたきに
気を吐くってのもどうかと思うね。

そんなに気になるなら、じぶんの名前出して書評してみ。
ちゃんとした業績にもなるし、古川センセもほめてくれるぞ。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 06:53:21 ID:XG8CVWk30
そもそも滝山コミューンなんてそんなマイナーなド田舎郊外のことなんて知らんがな。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 09:09:19 ID:XuylfS7x0
>古川ごとき

と書評の依頼が来るはずもない無名の崩れが申しております

そんなことよりオマエらの大好きなノユウ先生が朝日新聞読書欄で
インタビューされてるぞ

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 16:09:19 ID:EfCTiJjiO
>>229

テカってる?

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/13(日) 18:27:51 ID:dJLKMpEM0
テカってるよ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 00:19:10 ID:s7xkS+FK0
ひかるーうみーひかるおーぞらひかーるおでーこー

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 09:09:53 ID:XwbwG7qM0
綺麗なおでこ&頭頂部に惚れ直した

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 12:17:58 ID:ARpZ2cA80
ノユウの「元老西園寺公望」(文春新書)さっそく読んだ
よかったぞ
若い愛人をとっかえひっかえ、というところがとくに

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:33:10 ID:zgE7F2xX0
原武史の学者としての無能さは、中島岳志を絶賛していたことで十分証明できよう

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:37:07 ID:97GCnvtr0
それを言ったら
御厨御代は......


237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:49:12 ID:NdkHHHq6O
小遣い稼ぎのやっつけ仕事で何が分かるよ?

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/15(火) 23:58:02 ID:zgE7F2xX0
>>236 御厨さん歴史学者ではなく、政治学者というのがよく分かった。御厨さんの
読売に書いた中島著書評の事実誤認は、『諸君!』のウッシー批評を読めば分かる
けど酷かった。ウッシーが御厨さんの名前を挙げてないのは大人の気遣いだね。
事実はSapioでの小林よしのりの指摘の通り。御厨さんは歴史学者ではないね。
あえていえば、御用歴史学者だろう。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 00:04:58 ID:YfsBrhYkO
判決書がうまくまとめられてるってやつか?
これなら事実誤認じゃなくハードルが低いってことだが

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 00:09:20 ID:akfDci3M0
加藤陽子さんは小説家ですか?


241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 00:20:30 ID:JAE53A480
>>238

そういう話はゴーマニズム板の中島スレでやれ、クズw

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 00:38:45 ID:mJmKee7dO
御厨先生の分厚い新刊は割安なんだろうが買わない。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 13:27:01 ID:Gp0drVkz0
上山和雄とか伊藤之雄の話が出てきたと思ったらまたすぐ元に戻っちゃったね

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 16:22:05 ID:/omBa/r+0
>>235-242
お前らの言うことにはもう飽き飽きだ
ノユウをやれ



245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 20:56:40 ID:QrJ4zwWQ0
伊藤之雄はわかるが上山和雄では話題がなかろう。


246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 22:43:28 ID:JAE53A480
↑何この奴素人w

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/16(水) 23:11:00 ID:akfDci3M0
加藤陽子さんの歴史論はどうです?
読む価値ありますか?


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 00:09:31 ID:VOu11gcR0
ウザイクズだな
オマエみたいなのはどうせ読んだってわかりゃしないからやめとけw

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 00:41:11 ID:4jrxOJZG0
加藤陽子なんてやめとけ。読むだけ時間の無駄だ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 01:02:55 ID:4jrxOJZG0
在日朝鮮人のクズ共に参政権など与えるな

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 06:25:33 ID:JY3XBSGq0
最近の御厨さんは、御用学者というより幇間化していると思う。
それに比べたら、北岡さんは御用学者でも、まだ学者だ。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 09:20:54 ID:oRUbNmen0
そもそも顔がな・・・

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 09:43:06 ID:emJ9YEKq0
御厨も姜尚中も電波芸者に成り下がった点では同レベル

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 11:20:26 ID:zalZzNo30
>>253は確実にランク外


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 13:05:55 ID:KgbglmqhO
姜様は『興亡の世界史』に要注目

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 13:46:57 ID:BgfV3z9a0
新聞書評みたいのでミスっちゃうのは仕方ないにしても、
歴史学者やってた頃の御厨先生の仕事も結構ぬるい気がする。

オーラルと後進の指導がんばってくらさい。


257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 14:14:22 ID:KgbglmqhO
>>256
> 歴史学者やってた頃の御厨先生の仕事も結構ぬるい気がする。

どこらへん?

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 16:43:13 ID:VOu11gcR0
>>256

崩れ(またはその候補)が何を偉そうにww

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 20:05:29 ID:PXwwCs1C0
御厨はテレビで見るに耐えないブサキモだが、
姜さんには熱い女性ファンの数多い支持がある。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 21:48:00 ID:KT09Cl310
姜尚中・藤原帰一・李鐘元あたりには鉄板の支持あり

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/17(木) 22:20:31 ID:Zg0jUcpe0
鉄ヲタって中途半端なインテリくずれが多いのかな。
姜尚中・藤原帰一・李鐘元あたりって
人種・民族・宗教などでは差別しないかわりに能力で激しく差別してんだよね。しかも手前勝手な線引きで。
われわれが発言しつづけないと世の中悪くなる〜と、一般人蔑視が激しいじゃん。
奴らは「弱者」を拡大再生産しないと食い扶持なくなる収入構造だし。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 09:12:52 ID:vBLl7HVH0
ブサメン乙としか

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 09:42:34 ID:HuA2SQEt0
姜はかって「朝生」で自衛隊のことを「兵隊屋」という蔑称で呼んで、
元自衛官のパネラーを激怒させた前歴あり。
まあ、徴兵逃れの在日だから軍隊にコンプレックスあるのは仕方ないが。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 09:45:08 ID:vBLl7HVH0
そう言うお前が兵役経験者なら
言い分を聞いて差し上げなくもないが

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 16:49:57 ID:KdRrYJhnO
興亡の世界史って大国の興亡のパクリ?

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 17:41:21 ID:an3OxjRH0
アホだろ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 21:31:58 ID:QvhjXCbH0
>>261

オマエが能力で差別されてる側の人間なのはよくわかったw

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/18(金) 22:04:39 ID:N3sQ0Etv0
御厨さんて、金日成の長男の金正男に似てねーか?w

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 08:14:45 ID:3KSeUu720
あんまり顔のこと言ってやるなよw


以下不細工近代史家best3
1
2
3

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 10:36:40 ID:RtipUQhM0
別に顔がつぶれたひょっとこみたいでも輝くようなハゲでもいいじゃないか

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/19(土) 12:33:39 ID:QWD291B/O
>>269

男女混合戦?

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 14:02:53 ID:hEA8Ao3R0
女は許してやれ

しかし、ノミネート候補を考えると、メガネデブハゲが多いこと多いこと

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 18:33:08 ID:pNyyWY+YO
逆に男前はいるのか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 21:36:55 ID:CQd+AlFw0
リッツのアノ人とか北の商科大のアノ人とか

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/21(月) 22:46:48 ID:vdgkmrIv0
生姜みたいなポスコロ電波かつ門外漢の話題はスレ違いだろ。


伊藤隆先生が、櫻井よしこが理事長を勤めるシンクタンクの役員になる件について。
お弟子さん方にとばっちりが及ばなきゃいいんだが。

http://jinf.jp/



276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 00:53:13 ID:IkxgImaJ0
在日朝鮮人のクズ共に参政権など与えるな

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 08:48:45 ID:fhwvwTK50
>>276

よそでやれクズww

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/22(火) 09:13:27 ID:RTIfRZCk0
【社説】国家公務員法の国籍条項はもはや時代後れ

 麻生太郎前幹事長が「外国人も公務員に採用できるよう法改正することを提案したい」と
語った。今月18日に民主党を訪問した麻生前幹事長は、「金融監督庁の副長官として
ウィリアム・ライバック氏を招聘(しょうへい)したにもかかわらず、法的な制限により特別
顧問として任用するしかなかったのは残念だ」という民主党議員の発言を受け、このように
答えた。また麻生前幹事長は「これまで(外国人は)任命されても名前だけの存在である
ことが多かったが、これからは積極的に働けるようになるだろう」と付け加えた。

 国家公務員法では「国家公権力の公使、政策の決定や、国家の保安や機密に関する
分野以外の、研究・技術・教育といった特定の分野について、期間を定めて必要最小限の
範囲内で外国人を公務員として任命することができる」としている。

 確かに、国家公権力の行使や国家の保安や機密に関する分野で外国人を公務員として
任用するのには問題があるだろう。だが「政策決定」分野についても外国人を任用できない
というのはどうだろうか。そもそも「政策決定」という曖昧な言葉が何を表しているかすら
明らかではない。

 国家の政策には、無数の案件が含まれる。そのすべての内容について外国人を公務員
として活用できないなら、結局外国人は研究・技術・教育分野におけるネイティブ教師や
国立大教授、研究院、諮問委員といった形でしか公務員にはなれないということになる。

 グローバル化時代に日本が生き残るためには、国家の進路を開かれた通商国家に定め、
世界から人材・資本・技術を引き寄せなければならない。そのためには公務員であっても、
能力や専門性に優れた外国人には門戸を開いていくのが当然だ。世界市場で高品質な
サービスを創出し、提供した経験のある外国人のノウハウが、国家競争力を高める上で
不可欠なのだ。

 香港では上級公務員約140人のうち約20人が外国人だという。金融監督庁のライバック
顧問も米国連邦準備制度理事会(FRB)の局長を務めた経歴を買われ、香港で4年間に
わたって金融監督局の主席部総裁を務めた。香港がアジアの金融ハブとして存在感を
守っているのも、こうした点によるところが大きい。シンガポールは優秀な外国人を公務員
に採用するため、海外で公職者採用相談会を開催しているほどだ。またイギリスやドイツ、
フランスといった欧州連合(EU)の国々も、公務員の国籍条項を緩和させている。日本も
これを機会に、国家公務員法の国籍条項に大なたを振るう必要があるだろう。

http://www.chosunonline.com/article/20080121000049

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 03:58:48 ID:1Vr1BVTH0
>>275
もう遅いだろ
有馬さんは一部の人に因縁付けられるだろうし
既にwikipediaも一部の人に編集されてるしな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%89%E9%A6%AC%E5%AD%A6

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 18:08:16 ID:jJGRxnIb0
原武史『昭和天皇』ざっと読んだけど

昭和天皇の宗教心の内実という着眼点はいいんだが。

天皇や皇族が宗教心を持っては現行憲法に抵触するのか?
象徴天皇でも一自然人として宗教心を持つのはありだろ。

今上が祭祀に熱心なことにまで批判的だったな。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 18:14:26 ID:jJGRxnIb0
それと、俺は嫌韓ではないつもりだが
韓国で「日王ヒロヒト」と新聞で書かれていることを殊更取り上げて
「天皇」ですらないのだ、と強調することに何か意味はあるのかね。

韓国で天皇を日王、皇太子を王世子とわざと格下げして
記述しているのは常識だろう。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 20:41:42 ID:gSHsZ1n20
原の天皇ネタはこっちでやれ

デムパ近代史家総合ヲチスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160490627/

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/23(水) 21:35:49 ID:I9sBsFsCO
>>282

痛烈だな〜w

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 18:42:55 ID:aCEL64G20
>>279
東大国史の系統は全否定という、素晴らしい論理展開だな。
さすが赤旗。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 19:07:34 ID:qLkQKQrK0
>>284
wikiが略しすぎだろ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 19:29:54 ID:phFTGuuTO
wiki「沖縄戦」カテゴリに入ってる歴史学者はたいがいその手の情報追加をされた人

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 21:31:34 ID:GApImShE0
伊藤門下には優秀な方がたくさんいるのに魔女狩りみたいな真似をしていいのかなぁ。
ご乱心後の師匠に共鳴してるならともかく、野島さんのように積極的にシグナル出さんといかんのか。

こんな理由で批判されるとかありえねぇ。この石井郁子議員は絶対中身読んでねぇ。
現職調査官「つくる会」元理事と共著 「集団自決」検定審議会?琉球新報
ttp://ryukyushimpo.jp/news/storyid-28364-storytopic-1.html

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/24(木) 22:50:36 ID:F8Omn0Jk0
>>284
ひがしだいこくし?

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 04:45:29 ID:aLeET1R40
ひがしひろ くにふみ

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 06:03:23 ID:yqodMkS90
>>287
あははは、これはひどい。

ttp://d.hatena.ne.jp/Apeman/20071125/p1
>はじめまして。
>「世界の片隅でニュースを読む」ttp://sekakata.exblog.jp/ の管理人です。
>>なんなんだよ、その気の使い方は? 無名のフリーライターが頼まれ仕事をやるときに、依頼主の政治的ポジションを気にするというならまだわかるが、アカポスもってる研究者がそんなこと気にしてどうするの?

>一ノ瀬俊也氏は九州大学の史学科の出身で、有馬学教授の弟子なんですよ。
>有馬氏はあの伊藤隆氏の弟子で、教科書検定調査審議会の委員もやっています。
>出版社ではなくて、師匠筋に気を使っているんですね。
>当該図書は読んでいませんが、他の著作や論文から判断すると、
>「伊藤一門」からの完全離脱までは踏ん切りがつかないようです。
>(完全離脱した研究者は粟屋さんと吉見さんぐらいしかいないのも事実ですが。)

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 12:10:27 ID:H7vTEvDEO
>>290

ご本人が降臨してるジャマイカw

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 13:02:23 ID:ZzwjN1eL0
粟屋さんを「完全離脱」とはいえかつての「伊藤一門」にいれるのは妥当なのかなあ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 14:02:29 ID:h68fxDA50
しかしなんで有馬先生って研究所の単著がないんだろう?

通史は2冊も書いてるのに

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 20:11:23 ID:Tj6drsIE0
昔は今みたいにガツガツ博士号を取る必要がなかったから

以上

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 20:20:47 ID:Ug/IP7un0
有馬先生は 研究書の単著が ありません

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 21:54:23 ID:DmHp3Bbi0
>>290
そこのコメント欄のやりとり

>笠原十九司氏が戦争犯罪の研究なんかやると就職がないから若手はやりたがらない、
>という趣旨の発言をしたようですが(同主旨の発言を別の教授や院生からも聞いたことがあります)、
>そういう学界の状況を差し引いても、どうしても虐殺の「語り」にある種の「逃げ」を感じてしまいます。

というか右に振ろうが左に振ろうがその辺やると「歴史」じゃなくてあなたたちみたいな人間を巻き込んだ
「運動」になるから先行き知れない若手はドン引きするんだよ、と横槍を入れてみたくもなる。

粟屋・吉見が「伊藤一門」てな話にしても、当時のことを知らないから自分は類推しかできないが、
年譜的には伊藤御大が東大に戻ったのが1971年で、粟屋・吉見両先生が東大のDを出たのが1973年だから
都合二年しか重ならないわけだし、、「一門」にするのも無茶な希ガス。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:18:04 ID:Tj6drsIE0
粟屋・吉見両先生の師匠って誰なんだろう

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:22:14 ID:Ug/IP7un0
>>297
学問内容の系譜的には藤原彰先生かと

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:24:29 ID:Tj6drsIE0
いや制度上っていうか、例えば修論の主査は誰がやったのかということ

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:45:03 ID:NW9136N+0
林茂になるんじゃないの?

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 22:50:51 ID:Ug/IP7un0
>>300
そういえば、中公の「日本の歴史」の林茂の巻は、下請け:伊藤隆→孫請け:坂野潤治だったんだってね
本人がカミングアウトしてた

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 23:04:04 ID:Tj6drsIE0
林茂か、すっかり忘れてたご教示多謝

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/25(金) 23:04:31 ID:X5byLQyd0
>>301
そりゃまた優秀な請負人だな。
弟子にめぐまれるのも実力のうちということか。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 02:05:08 ID:vnfome630
このスレって一橋系史家の話題が少ないよね。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/26(土) 22:21:41 ID:P9ciicEH0
別に振ってもらってもかまわんよ

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 00:15:28 ID:n1naOjOe0
>>287
防衛研究所が沖縄戦関係であれだけミソをつければねぇ…。「つくる会」あたりとは
積極的に一線を画さないと「税金で集めた図書館の資料に勝手に見解を付け加えるよ
うな連中の仲間」と思われてもしかたないよな。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 00:29:36 ID:4/zVrALO0
>>306
政治的スタンスを明瞭にしないと批判されるなんて、
歴史家やアーキビストに要求する事じゃないだろ。

どこの文化大革命だよ。

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 00:48:18 ID:Oq/AI+RM0
俺は面倒くさいから全然事件を追ってないんだけど、
「歴史学」を逸脱するような事はあったのけ?

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 02:08:21 ID:97lfFK1D0
伊藤先生のことが残念だ。
沖縄戦のシンポジウムで「当時中学生だった私も死ぬっつもりだった」とか言って
小林よしのりに「そりゃアンタのことだろ」と突っ込まれる始末。
オーラルヒストリーやってきたのは何のためだろ。

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 08:11:47 ID:pS8y1Nej0
>>306
そういえば防衛研究所戦史史料室スタッフに、何かと口出す人いるよね
かたくなに支那事変、大東亜戦争の語を用いる、あの人さ

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 09:43:53 ID:7lxJW6q00
>>309

中村先生が日本軍による住民虐待行為とされているのは
すべて防衛隊の仕業とか言っていたのでワロタ
小林にまで「そりゃ問題発言」と書かれていたな
ご当人は平気の平左だろうが


312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 13:57:10 ID:jEzzLT6SO
ま、中村アッキーナの話題は電波スレでやるべきだろうがw

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 14:45:04 ID:+SsbLEUo0
アッキーナ言うなw

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 21:15:33 ID:NZHc/9+J0
↓は■帰ってきた憲法学者番付 vol.4■のスレなんだけど、こんな具合に近代史家の番付作ろうよ。


横綱  佐藤幸治 樋口陽一
大関  奥平康弘 小林直樹 伊藤正巳 長谷川正安
関脇  杉原泰雄 中村睦男 高橋和之 野中俊彦 高見勝利
小結  長谷部恭男 阪本昌成 浦部法穂 松井茂記 戸波江二
前頭1 棟居快行 辻村みよ子 栗城壽夫 内野正幸 戸松秀典
前頭2 安念潤司 長尾一紘 阪口正二郎 大石真 菅野喜八郎
前頭3 江橋崇 市川正人 野坂泰司 石川健治 大沢秀介
前頭4 初宿正典 米沢広一 小林節 釜田泰介 毛利透 愛敬浩二
前頭5 中山道子 岡田信弘 森英樹 日比野勤 蟻川恒正
前頭6 土井真一 渡辺康行 神谷雅子 佐竹雅昭 高井裕之
前頭7 高田篤 山元一 孝忠延夫 安藤高行 駒村圭吾
前頭8 佐々木雅敏 藤井樹也 小山剛 手島孝 小針司
前頭9 松本和彦 安西文雄 金原恭子 糠塚康江 宍戸常寿

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 21:55:39 ID:7lxJW6q00
じゃオマエがまず原案作れ
査読してやっから

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 22:22:05 ID:qELNjMuA0
>>314
法学と歴史学では学問の成り立ちが違うからな
自らボコボコにされたいのならとめんが

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 22:22:37 ID:qELNjMuA0
とりあえず、ここから始めたら?

606 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2007/08/17(金) 09:36:08 ID:zgaB3DMa0
では久々に、このリストに追加してみた。

東大……北岡伸一・御厨貴・酒井哲哉・加藤陽子・三谷博・鈴木淳・中村尚史・五百旗部薫
京大……永井和・伊藤之雄・高木博志・籠谷直人・奈良岡聰智・山室信一
九大……有馬学・山口輝臣
阪大……飯塚一幸・米原謙・坂元一哉
名大……羽賀祥二
東北……安達宏昭
北大……井上勝生・川口暁弘・白木沢旭児・松浦正孝
一橋……吉田裕・渡辺治
神大……奥村弘・蓑原俊洋
筑波……中野目徹・池田元・伊藤純郎
広大……勝部眞人・三宅紹宣・寺本康俊・河西英通
お茶……小風秀雅
本女……成田龍一
青学……小林和幸
中央……松尾正人・吉見義明・佐藤元英
防大……戸部良一・五百旗頭真(校長)・田中宏巳
首大……源川真希・畦上直樹
早大…… 大日方純夫・鶴見太郎・安在邦夫・北河賢三・堀真清・小林英夫
慶大……井奥成彦・柳沢遊・松村高夫
立大……粟屋憲太郎・小野沢あかね
明大……山田朗
法大……長井純市・河野康子
同大……西田毅
立命……赤澤史朗・桂島宣弘・小関素明
関学……豊下楢彦・高岡裕之
関大……大谷渡
日大……古川隆久
歴博…‥安田常雄・一ノ瀬俊也 
千大……安田浩・三宅明正
静大……荒川章二
駒大……村井良太
専大……新井勝紘・大谷正
関東……林博史
明学……原武史
國學院…阪本是丸・上山和雄
中部……山本有造
奈良女……小路田泰直
大経大…家近良樹

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 22:30:09 ID:blg2haA50
憲法学者番付にならうなら、OB陣の格付けの方が重要だろ。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 23:08:56 ID:h4YT7YwL0
横綱  伊藤隆


320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/27(日) 23:09:51 ID:oNFeYf1f0
加藤陽子は十両だろww

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 00:01:37 ID:9YLEUAY10
>>320=時太山

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 00:31:02 ID:V8/0vpts0
>>321 藁

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 00:39:44 ID:S0LzmMtt0
横綱 伊藤隆(実証派時代) 坂野潤治

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 05:08:54 ID:xq5Cp3QyO
まったく同じこと前スレでやらなかったか?

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:37:33 ID:0MwM57Jx0
信州大の近代史担当は今誰?

それと上のリスト学習院が抜けてないか

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 09:53:47 ID:8ECaD5d00
>>324
たぶんやってるヤツも同じ

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 15:32:53 ID:BD7c9a+c0
近代史って、こういう研究者の先生方も(というか先生方こそ)「自分の政治的主張に合致するものしか証拠として認めない」態度を取るように見える。
10年くらい前まで、「朝鮮戦争は米軍の口車に乗った韓国の先制攻撃で始まった」とか主張していたのもいると聞いたけど。


328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 16:45:12 ID:y0mblBt40
>>327

>近代史って、こういう研究者の先生方も(というか先生方こそ)「自分の政治的主張に合致するものしか証拠として認めない」態度を取るように見える。

などと偉そうなことを言う奴が

>10年くらい前まで、「朝鮮戦争は米軍の口車に乗った韓国の先制攻撃で始まった」とか主張していたのもいると聞いたけど。

と証拠も無しに書いてしまうとは…

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 16:47:05 ID:g/hsyRvD0
>>327
は近代史の先生じゃないからオーケー

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 18:25:09 ID:PQyE5xJ60
それより師弟の一覧図がほしい

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/28(月) 19:25:05 ID:xq5Cp3QyO
基本的(四割くらい?)に伊藤隆先生の弟子で

三割くらい松尾先生の弟子かな?


あとは三谷先生とか。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 01:23:01 ID:PHSTpYIh0
立教と都立大も地味に腕のある専任出してる。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 04:02:17 ID:plhQqRtC0
和田春樹は朝鮮戦争は韓国の先制攻撃で始まったって主張してた。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 04:09:28 ID:vBueW7dC0
北岡伸一、御厨貴、加藤淳子、飯尾潤は佐藤誠三郎の弟子。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 04:33:27 ID:691bZ0uuO
伊藤隆先生の弟子一覧きぼんぬ。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 04:40:05 ID:mwwAdG9R0
朝鮮戦争も和田春樹もスレ違い
もちろん本多勝一もスレ違いだぞ

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 09:11:40 ID:8kQf8dn+0
和田春樹ってスレ違いなの?


338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 11:22:33 ID:PiRTYUfJ0
ロシア史だからな。
松村高夫みたいにイギリス史と日本史の二足の草鞋履いてる人もいるが。

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 16:40:35 ID:691bZ0uuO
和田先生は塩川先生のな批判で終了でしょ。


日近業界でも伊藤隆先生へのあんな批判があればいいのにね。

ま、和田先生ほどは壊れてないがw

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/29(火) 19:49:50 ID:fThaMxbv0
>>339
オマエの意味不明な「でしょ。」文はいらない

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 10:57:25 ID:C61ws41b0
伊藤隆門下

有馬学 三谷博 佐々木隆 照沼康孝 村瀬信一 山室建徳 季武嘉也
林博史 長井純市 加藤陽子 古川隆久 劉傑 山崎有恒 山口輝臣

補充・訂正よろ

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:39:57 ID:4rrO7wrb0
伊藤隆(1932年生)門下

1945年生 有馬学
1950年生 三谷博
1951年生 佐々木隆
1953年生 田浦雅徳
1954年生 村瀬信一 山室建徳 季武嘉也
1960年生 加藤陽子
1962年生 古川隆久 劉傑 西川誠
1964年生 山崎有恒
1970年生 山口輝臣

?照沼康孝

さりげなく仕込んである小ネタに笑った。ただ年齢追加して思ったけど、
山口先生もそうだったけ?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:42:19 ID:4rrO7wrb0
梶田明宏(1958年生)もそうだったっけ

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:43:13 ID:4rrO7wrb0
連投だせえ
福地惇(1945年生)を忘れてた

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 16:51:21 ID:G8BE2ls4O
山口先生や千葉功先生は在学中に政権交代があったんだよ。たしか。


後書きに書いてあった。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 17:05:01 ID:C61ws41b0
林博史は東大国史から一橋
長井純市は東大国史から法政だが、門下には含めないのか?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 18:38:03 ID:9nAZZS790
>>346
林先生は藤原彰先生の門下でしょ

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/30(水) 20:24:57 ID:a+XCuuPC0
有山輝雄氏も弟子だろ
退官記念論集に寄稿してるし

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 00:01:33 ID:XXUNNrCr0
誰も時太山について語ろうとしない

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 01:16:45 ID:8xfV5kCT0
林博史は東大法学部で、院は日本史にしようとしたら伊藤先生に却下されて一橋にした。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 02:33:27 ID:wJaZvIgA0
三谷博って隆の門下なの?
三谷博は朝日新聞でつくる会の教科書の事をボッコボコ批判してた。
この関係は痛い。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 02:51:51 ID:F/IqhlKY0
>>351
三谷つながりで三谷太一郎(1936年産)門下

北岡伸一、御厨貴、酒井哲哉



353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 03:16:18 ID:2hABSRRB0
北岡伸一と御厨貴は教養が佐藤誠三郎で法学部で三谷太一郎って事なのかな?

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 03:41:00 ID:Wq8NVObj0
京大や一橋の系譜は?

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 08:49:52 ID:2VkkfTwM0
東大の方々はそんなのに興味をお持ちになられないようです。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 09:31:08 ID:BQt9yeZ10
林博史は1980年国史卒
井川克彦、坂上康俊、季武嘉也、東條由紀彦、山室恭子、横山伊徳などと同年卒

三谷博は1972年国史卒
梅沢秀夫、板垣哲夫、高埜利彦、村井章介、吉田伸之などと同年卒
1975年には国史修士修了
板垣哲夫、梅沢ふみ子、山本博也、吉田伸之などと同年修了

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 10:19:21 ID:ndaFSFbH0
>>354
正直どうでもいい

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 10:46:53 ID:xICZr19u0
今まさに東大厨を見た

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 11:22:33 ID:F/IqhlKY0
そういえば、最近原田敬一センセの露出が激しいような気がする

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 15:24:39 ID:G0SV1wcV0
北岡伸一は純粋な三谷太一郎門下なのかな。
『日本陸軍と大陸政策』の後書きによると、
修士課程での指導教官は林茂、
博士課程進学時に林茂退官で
三谷太一郎に指導教官がかわったそうだ。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 15:46:05 ID:nD/eX9oc0
原田敬一は極左。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 15:47:19 ID:nD/eX9oc0


363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 17:47:40 ID:xeDhsy570


364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 21:22:55 ID:nD/eX9oc0
そういえば、鈴木淳も伊藤先生の門下なのかな?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 21:37:23 ID:CPMzJ/AW0
伊藤先生の兄弟子が坂野先生だって
なんかで読んでけど本当?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 22:21:20 ID:X6WCMo/W0
高村門下の話もしてやれよ

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/01/31(木) 23:52:21 ID:TXNBZ2w+0
三谷博って伊藤隆の門下なの?

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 02:59:39 ID:wH+PyR2N0
「日本近代史研究の軌跡―大石嘉一郎の人と学問―」を読んだら、坂野潤治
もすごくお世話になったって感謝してたのが妙に印象に残った
中村政則・高村直助・石井寛治の三羽烏はともかくとして

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/01(金) 21:32:33 ID:QRXilWVG0
鈴木淳はどっちかというと高村門下だろ。
というか、東大は小講座制じゃないから、上で伊藤門下って書かれている人でも伊藤ゼミを取った人は多いのでは?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 00:09:31 ID:ak4LBQF80
この人小講座制の意味わかってない

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 03:04:58 ID:hbPjhoTB0
>>323
>横綱 伊藤隆(実証派時代) 坂野潤治


伊藤隆と坂野潤治はどっちが上?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/02(土) 11:09:50 ID:XdfPUUC10
伊藤隆

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 06:24:15 ID:1yFvYbAd0
伊藤隆と宮地正人はどっちが上?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 07:37:41 ID:JuADiUcM0
>>373
悟空の方が強い

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 13:13:02 ID:aJGONsE20
>>373

こういう「ミカンとバナナはどっちが果物的に上?」みたいな質問するバカってどの院にも
一人か二人はかならずいるわけだが

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:37:02 ID:1yFvYbAd0
伊藤一門と宮地一門はどっちが上?

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 17:42:04 ID:NK1zmBQG0
愛媛蜜柑と青森林檎はどっちが美味いんだよ

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:35:33 ID:Ug8Rh8S80
>>377
三ケ日みかんだろ

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 18:40:55 ID:FOFT63rH0
鳥取二十世紀梨の圧勝

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 19:44:47 ID:Ug8Rh8S80
じゃあ喧嘩で一番強い歴史学者ってだれ?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 20:07:44 ID:Isr7tBj30
ガチな軍隊経験のある(ry

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 21:14:47 ID:NK1zmBQG0
陸士あがりのことかー

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 22:22:53 ID:Lqp+D+Kn0
>>376
宮地一門って誰?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 22:33:53 ID:1yFvYbAd0
宮地正人

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 22:39:07 ID:1yFvYbAd0
『諸君!』2002年2月号 秦郁彦「宮地正人とその一派」が掲載

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 22:54:54 ID:aJGONsE20
>>380

近代史じゃないが近藤コーワ

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:01:07 ID:Lqp+D+Kn0
>>385
宮地正人とその一派のその一派て誰?

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:06:13 ID:CrSCyxKw0
代々木と白旗伝説のコラボレーション

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/03(日) 23:44:43 ID:fle/G4N90
宮地さんて史料編纂所だから、直接の弟子とかいないんじゃない?

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 00:00:07 ID:eSiMxiJt0
>>389 何も知らないんだな

391 :390:2008/02/04(月) 00:10:32 ID:0gzLmdy70
俺は何でも知ってるんだぜ!!

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 01:51:17 ID:Ma1wXlCO0
宮地正人って共産党系?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 13:20:52 ID:f53pY9rU0
宮地正人と九大の宮地英敏は親子?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 15:34:46 ID:TzMZdX2vO
ウィキの記述の小ざっぱりさにかなりビビった。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/04(月) 18:17:58 ID:+nPhHP4I0
伊藤隆や秦郁彦の濃厚さに比べるとな

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 00:49:32 ID:zpWk8xxA0
有馬学も濃厚になりそうな気配を示してきたな

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 02:31:32 ID:1/DSIlwa0
有馬学を沖縄絡みで編集した奴ってwikiから締め出されてるんだな
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85%E2%80%90%E4%BC%9A%E8%A9%B1:Nrsumtpng

利用者の投稿記録
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%89%B9%E5%88%A5:Contributions/Nrsumtpng

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/05(火) 02:38:34 ID:1/DSIlwa0
利用者:Nrsumtpng
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85:Nrsumtpng
>このウィキペディア利用者は、
>OzuYasu3rouが複数アカウントの不正使用を目的に作成したソックパペット(別アカウント)であるか、
>あるいは第三者による便乗(成りすまし)であると考えられています。
>根拠については、Wikipedia:進行中の荒らし行為/長期/OzuYasu3rouを参照してください。
>また、この利用者の投稿ブロック記録も併せて参照してください

利用者:OzuYasu3rou
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%88%A9%E7%94%A8%E8%80%85:OzuYasu%EF%BC%93rou

Wikipedia:進行中の荒らし行為/長期/OzuYasu3rou - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/Wikipedia:%E9%80%B2%E8%A1%8C%E4%B8%AD%E3%81%AE%E8%8D%92%E3%82%89%E3%81%97%E8%A1%8C%E7%82%BA/%E9%95%B7%E6%9C%9F/OzuYasu%EF%BC%93rou

うわぁ……

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:37:01 ID:YF2G4lWF0
あげ

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/10(日) 22:37:29 ID:YF2G4lWF0
あげ

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/14(木) 23:07:22 ID:h+7qoKgM0
よしりんお得意のブサ似顔絵で加藤陽子さんに反論。
失うものがないと怖いね。黙殺でしょうか。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 00:36:05 ID:7Ucmacb10
加藤は、反論するだろ。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:01:06 ID:lFnJe6Dc0
加藤先生は小林ごときにかまってる暇はない

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:14:21 ID:rSx4dRKBO
>>401


実話?

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 01:39:33 ID:7Ucmacb10
>>404
サピオ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 02:00:30 ID:irq/pau50
加藤陽子はメス豚。
古川隆久の方が東大教授にふさわしいと思う。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 03:22:28 ID:uQGQ1qbc0
古川さんも精力的に仕事をしてるね。原は懲りてないけど皇室ネタしかないw

野島さんは相手にしたくないだろうけど、学生などへの教育の手前、
歴史学の手法を用いてきちんと反論しないと
よしのりの一方的勝利宣言を信じる輩が出てくるだろうな。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 04:05:24 ID:rSx4dRKBO
中島本はかなり酷いからな〜

加藤先生大丈夫?やっつけ仕事で墓穴ほったってことはない?

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 04:39:53 ID:7Ucmacb10
北大の生協じゃサピオが店頭に並ぶ前に中島が買い占めてるらしい

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:30:26 ID:rSx4dRKBO
よしりんが書いた加藤先生かわいいじゃんw

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 22:53:09 ID:B7nqNemq0
大物近代史家がまた一人、よしのりに論破されてしまったのか・・・。
日本の近代史研究レベル低すぎワロタ

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:53:37 ID:B+15ebo60
近代史家って言っても、イデオロギーで目が曇ってるからね。
イデオロギーのフィルターを通して近代史を研究してる。
完全なニセモノだ。

だから、小林みたいに純粋な人間には絶対勝てない。
世間の大多数の人間はイデオロギーに毒されてないから、当然小林を支持するわけだ。

所詮、イデオロギーありきの研究は村社会でしか通用しないんだよね。


413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/15(金) 23:55:17 ID:B+15ebo60
で、加藤陽子は少しはましになったの?相変わらず単なるメス豚なのか?

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:23:43 ID:1Y/ADbMuO
小林は何ヶ月か前は裁判の無効性つってたのにな。
いつのまに判決否定になったんだ?

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 00:51:43 ID:AdwaFA460
裁判が無効なら判決に意味は無い。
バカにはそういうことも分からない。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:02:04 ID:AdwaFA460
加藤陽子がメス豚であるというのは、紛れもない真実である。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:05:18 ID:1Y/ADbMuO
正論11月号
東京裁判の無効性を訴える文脈でパールを使っている


最新のサピオ
東京裁判の判決・決定の否定に決まってる


判決書読み始めて主張変えたのバレバレじゃねーか

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 01:20:21 ID:AdwaFA460
>>416です。
小生、加藤陽子女史を誹謗中傷してしまったこと、深く反省しています。
酔った勢いとはいえ、絶対に許されない行為であります。
人間としての品格がとわれる恥ずべき行為であります。

今後、他人の誹謗中傷を行わないと誓います。
皆様もお気をつけください。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 03:33:22 ID:mST6+fx10
>>401-417
こういうアレな泥仕合が続くからひぐらし先生の本が三刷もいったんだな、などと納得した

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 09:43:30 ID:hw4no1CY0 ?2BP(10)
なぜ日本の近代史家は小林よしのりに敗北したのか

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1192360325/

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 12:54:37 ID:e6eQ6Zsp0
小林大本営発表ww

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 14:36:06 ID:wos8/ztO0
805 名前: 名無しかましてよかですか? 投稿日: 2008/02/16(土) 14:33:56 ID:p+iIPbV1
今回の加藤陽子のたちの悪いのは、

詐欺本を、自ら検証もしないで、やっつけ仕事で書評したこと。
「東大近代史専門」というポジションで、中島にお墨付きを与えたこと。
(故意ではないにせよ結果的に)自ら検証する手立ても時間もない一般読者をだまくらかしたこと。

近代史専門であるというまともなプライドがあるなら訂正するだろうが、
まだ、加藤のHPには、この書評は掲載されていない。
そのとき、加藤の最終評価が決まるだろう。
加藤が真実を選択するか、自分の卑小なプライドを選ぶか、見ものだ。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 15:17:50 ID:1Y/ADbMuO
悪態つきながら撤退してるのを、
攻勢かけてると勘違いする知恵遅れがいるんだな。
小林もまだまだ稼げるな。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 15:38:27 ID:kbtM3bhqO
次回は御厨先生がえじきに!?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 20:30:46 ID:D7htPyST0
>>410
>よしりんが書いた加藤先生かわいいじゃんw
サピオ最新号見た。
実物よりお目々パッチリで美人に描いてるな。
最後の1つだけ目が細くて、あれが一番よく似てる。
よしりんが誰かを叩くときは珍しく、敵意を感じさせない似顔絵だ。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 21:48:49 ID:hlSMPZMFO
>>425
小林さんは女には優しいだろ。
今までもほとんど醜く描いてないぞ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:37:51 ID:hw4no1CY0
上のほうで小林を貶して中島を擁護してた奴らはどこ行っちゃったの?
お前らの尊敬する加藤先生や御厨先生までもが漫画家にバカにされてるぞ。
ちゃんと反論したほうがいいんじゃないか?日本近代史学界は上も下もバカだと思われるぞw

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 22:49:10 ID:hlSMPZMFO
>>427
奴の巣はここ

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1198758191/l50
いつも一人でブツブツ呟いてるよ(笑)

たまに
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1201260353/l50
ここにも出没するが、いつも馬鹿を晒けだす(笑)

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/16(土) 23:52:24 ID:6OvXwuHF0
>>428

お前が巣(ゴー宣板)に帰れw

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:10:04 ID:4QDM5dwd0
日本近代史学界は上も下もバカだと思われるぞ????

無学無知な427は有馬学、古川隆久、佐々木隆ら
偉大な諸先生の本読んで勉強しろ。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:17:42 ID:neAP2W5l0
御厨貴、山内昌之、加藤陽子

↑中島のパール本を絶賛した東大バカデミズム三人集


      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    | <もうこれ以上、日本の学者の権威が失墜するのを見るのは嫌だお・・・
  \     ` ⌒´     /


432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:21:26 ID:LlWznBZb0
別に失墜してないからなあ・・・

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:34:57 ID:4r/YHLTsO
問題はパールなわけだろ?

なんだ、この有り様は?
<インド>ラダビノード・パール博士 <日本>
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1072137575/l50

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 00:42:00 ID:2pVVxnGS0
>>433
いや、問題は中島と、中島の本を賛美したアホ共だ。

日本の近代史家はアホだったのだ!と素人の小林に見抜かれ、
世間の殆どが小林を支持した。

これはアカデミズムの衰退と言う奴ではないか。
あるいは、近代史学会のカルト化現象とも見て取れる。

要するに、今の近代史家には世間的常識が欠落しているのだ。



435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 01:32:45 ID:mhX3QGQb0
ご存命のかたがたでこれなんだから、まだ素人がだませやすかった昔は、相当いいかげんだったんだろうなぁ。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 02:03:18 ID:4r/YHLTsO
本題はパールでも東京裁判でもなく、
研究者の揚げ足取りをして楽しんでるだけということか。
下らん。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 02:33:40 ID:FU4G0pKi0
すくなとも自民党の小判鮫になってる御厨さんが小林に叩かれることはあるまいて。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 03:53:13 ID:aRQQQvkIO
普通にたたくだろ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 07:22:28 ID:kZioREU50
質問です。
沖縄タイムスなんかで
「教科書検定の調査官に、伊藤隆の門下生がいる。これはけしからん!」
という論調の記事が以前あって、上でも少し議論されているんですけど
そもそも珍しいんですか?
今までも教科書執筆者の弟子が調査官になったりとかはあったんですか?


440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 14:31:22 ID:BcGdD63l0
>>439
そもそも戦前の皇国史観の主導者・平泉澄の門下・村尾次郎なんかが、戦後の教科書
の調査官に長く居座り続けてきたんだな
伊藤隆の件も、その系譜の再生産にすぎない

参考
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%B3%89%E6%BE%84
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E5%B0%BE%E6%AC%A1%E9%83%8E

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 15:01:21 ID:aRQQQvkIO
誰も大学やめてまでやりたくないだろうよ。いろいろあるみたいだよ。

だいたい伊藤隆門下なんて一枚岩じゃないし。

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:08:32 ID:4QDM5dwd0
伊藤隆の件よりも藤原彰一門(粟屋憲太郎、吉田裕、山田朗、吉見義明ら)
などが現在でも日本近代史では圧倒的な勢力を持っているというのが
遙かに嘆かわしい。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 19:57:45 ID:53ZCT4tP0
>>442

手前の好みはチラシの裏にでも書いとけクズがw

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 20:21:18 ID:4QDM5dwd0
クズはオマエだろ?サヨクがw

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 21:37:55 ID:JMn0VtVL0
嘆かわしいw

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:39:19 ID:aRQQQvkIO
藤原彰門下は一枚岩っぽいなw

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/17(日) 23:59:34 ID:53ZCT4tP0
>>444

こいつ毎日脳内の「サヨク」と一人で戦争してる痛い子だろ?w

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 00:39:21 ID:WJud29wq0
新日本出版社から本を出して野呂栄太郎賞を受賞した山田朗は
ガチで党員だろうけど、ほかも党員なの?>藤原彰門下

ほかも党員なら一枚岩だろうね。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 02:00:07 ID:RoyFMSGZO
福地惇先生から加藤陽子先生までいる横断的な伊藤隆門下とくらべてあきらかに左によってるよw

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 08:52:29 ID:ny+j1LF+0
で、それがどうしたんだ?

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 12:15:27 ID:Z2/+roXE0
>>449
>横断的な伊藤隆門下

外野席からの感想

藤原彰一門は海外の史料なんかも精力的に収集し、近現代日本を外からも
みる志向が強い印象

伊藤隆一門は日本の為政者の個人所蔵史料を精力的に収集し、近現代日
本を内に掘り進んでいく傾向が強く出ている印象

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 13:33:50 ID:79ig2TIp0
>>437
既にやられました

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 14:38:26 ID:Smmo/xYS0
スレが伸びてると思ったらまたウヨサヨかよ……

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:10:07 ID:wHJLwkYC0
<六月二五日、三十八度線全線にわたって韓国軍が攻撃を開始し、戦線が開かれた。>
<二六日北朝鮮軍は反撃に転じ、韓国軍はたちまち潰走しはじめた。>
<一方第7艦隊を台湾海峡に出動させて中国の台湾解放を妨げた。>
<民衆の支持を得た北朝鮮軍が圧倒的に優勢であった。>
<北朝鮮を焦土としながら中国国境に迫った。十一月中国人民義勇軍が参加して戦局は再び逆転し、米軍は敗北して後退し>

「体系・日本歴史6日本帝国主義」藤原彰著 日本評論社刊

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:49:46 ID:dbe2dlDf0
>>454
気持ち悪い文章だな。



456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 17:50:17 ID:BXkoF8jzO
「東京裁判を否定する」とは、
「東京裁判の判決・決定を否定する」
という意味に決まってるだろうが

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 19:56:06 ID:jVmV2ynl0
藤原門下でも、今時「朝鮮戦争は米韓側の侵略が発端」なんて
言う人はいないだろ・・・。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 21:50:14 ID:KUC4b6ri0
このスレでお馴染み原武史の新著は結構売れてるみたいだね。
一般向けメディアでは一通り書評されそうだし。

http://www.iwanami.co.jp/.BOOKS/43/X/4311110.html
>書評掲載案内
>週刊新潮 2008年2月21日号
>毎日新聞(朝刊) 2008年2月17日
>読売新聞(朝刊) 2008年2月17日
>朝日新聞(朝刊) 2008年2月10日
>週刊文春 2008年2月7日号
>日刊ゲンダイ 2008年2月1日

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 22:24:27 ID:TULhJJiw0
中島パール本を絶賛した原武史か

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/18(月) 23:38:18 ID:ny+j1LF+0
>>454

こいつ現代の研究水準で過去の研究を断罪するバカ?

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:08:27 ID:9TKZLWAUO
>>458

結構読みどころは多いのでは。

巻末の「歴史学者が一番史料を読んでるわけではない」ってのはノユウ先生に「史料を読んでない」とディスられたことへのあてつけだろうな〜とか倉富日記は誰の研究からの孫びきしたのかな〜とか

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 00:45:06 ID:qgqUfbnG0
>ディスられた

なんか頭悪そうだな
どうせどこかのバカ院生だろうが


463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 11:21:19 ID:VaKIqZJ10
>>460
資料も何も無く、北朝鮮は正義の国と叫ぶのは、
過去の研究ではなく、過去の政治運動ではないだろうか。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 12:03:48 ID:qgqUfbnG0
>>463

勝手に一人で過去の政治運動を断罪してろ、クズw

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 13:11:20 ID:ElFD0lK90
464はチラシの裏にでも書いとけクズがw

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 22:20:34 ID:qgqUfbnG0
>>465がクズでいいよ面倒だからw

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:18:41 ID:im5sTCgO0
ラッタッター

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/19(火) 23:50:20 ID:1ow6zJ6q0
>>460
現代の視点で過去を断罪するな、なんてことをいう連中の知能なんて
所詮そんなもの

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:40:17 ID:i6vHV+or0
>>1
松本健一は入んないのか?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:48:11 ID:9I/isr9F0
藤原彰の研究は、過去の研究と呼ぶのもおこがましいもの。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 00:48:55 ID:ejaqt2S20
藤原彰の『昭和史』は今も版を重ねていますが。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 01:17:11 ID:9I/isr9F0
漫画家にバカにされてる加藤陽子の本も三刷。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 06:55:49 ID:pTBLbRnb0
『昭和史』と言っても新版はバッタモン。
旧版をちゃんと読め。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 11:31:18 ID:2zafIV5M0
>>463
とりあえず454の引用には「北朝鮮は正義の国」なんて書いてないな。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 11:38:26 ID:2zafIV5M0
あと、たとえばトンキン湾事件を信じてベトナム戦争について文章を書いた人間が
すべてその誤りを総括したのか?

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 13:40:12 ID:wXim0hcn0
 国際日本文化研究センター(京都市)は20日までに、次期所長を猪木武徳教授(62)
(日本経済論)とする人事を内定した。3月に人間文化研究機構(東京)の承認を得て、
正式決定する。4月1日付で任期は4年。経済学専攻の所長は猪木氏が初めてとなる。
 猪木氏は1968年に京都大卒。大阪大経済学部長を経て2002年にセンター教授に就任し
ていた。

 文化人類学やイスラム研究が専門で、女性初の所長となった片倉もとこ所長は「家庭
の都合」を理由に2009年5月までの任期を残して退任する。

■ソース(日経新聞・共同電)
http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20080220STXKD007820022008.html

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/20(水) 14:48:24 ID:SNHRJyxZO
>>475

> あと、たとえばトンキン湾事件を信じてベトナム戦争について文章を書いた人間


そんな歴史学者いるか?ここは「大物近代史家スレ」だから

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/21(木) 09:44:20 ID:xGlXPrQq0
猪木さんはまだあのお父上がご存命なんだろ?

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 21:15:24 ID:ZafoYxR70
>>470
誉めすぎだw

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:05:44 ID:nLvqKutt0
加藤陽子もたいしたことないな。
小林よしのりに良いようにあしらわれて。
東大の准教授とか言ってても所詮この程度か。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:23:40 ID:MTZBm+tF0
小林が勝手に吠えて相手にされてないだけだろ

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/22(金) 23:24:57 ID:nLvqKutt0
小沢一郎は朝鮮人か?

永住外国人への地方選挙権実現目指す…小沢氏、李明博氏に(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20080221-OYT1T00733.htm


朝鮮人に土下座するひまがあったら、国内政治の改善にもっと目を向けてくれよ。

だいたい、朝鮮の外国人参政権に「多額(額は忘れた)の投資をした外国人」という厳しい条件がついていること、知ってるのかよ?

だったら、民主党も「納税額年間500万円以上の外国人」とか条件をつけなきゃだめだぜ。

日本国民を騙すんじゃねーぞ。
だいたい、そもそも日本国は日本人のものなんだ。
外国人に参政権を認めるなんて大反対だね。

参政権が欲しけりゃ、日本に帰化するのが筋だ。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 13:22:03 ID:K+owC2yE0
スレタイも読めない>>482は何国人?

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 13:34:48 ID:h1HFdlHw0
定期のネット街宣だろう

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 21:24:40 ID:V2r9gWr9O
小林信者にかかると田岡良一まで左翼認定だからなぁ
客がアホだと楽でいいな

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:02:01 ID:tUBPWvI00
アホな客を発掘するところに才能がかかるんだよ

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 22:50:21 ID:HRSvMswQ0
どうでもいいから

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/23(土) 23:15:55 ID:tUBPWvI00
近代史家の皆様もご参考にどうぞw

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/24(日) 00:04:58 ID:CpQySQ1i0
外国人参政権 国のあり方を政争の具にするな(2月23日付・読売新聞社説)

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20080222-OYT1T00802.htm


憲法の規定や、国のあり方という基本的な観点から見て、たとえ地方であっても、外国人に参政権を認めることはできない。

憲法は、地方も含め、外国人の参政権を明確に否定している。地方自治も憲法に基づく秩序の一環だ。
憲法に反することは許されない。

地方参政権付与論が蒸し返されるのは、95年の最高裁判決が、傍論部分で、永住外国人への地方参政権付与は憲法上、
禁止されておらず、国の立法政策にかかわる問題としているからだ。
だが、傍論は明らかに本論と矛盾し、法的拘束力もない。傍論を根拠にした地方参政権付与の主張は、無理がある。

問題なのは、民主党内で、「自民、公明両与党分断の揺さぶりになる」という判断が加わって、地方参政権付与の推進への
積極的な動きが出ていることだ。




490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 11:40:48 ID:WmIjzmDX0
まあでも、ここでどんなに加藤を擁護しても、
結局、誰も小林を論破できないところに支持者の頭脳が知れるね。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 12:42:23 ID:DRpro/5L0
ロンパー厨は巣にお帰りなさい♪

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 13:30:31 ID:o2jtOwSuO
小林の論
反対意見書なのだ(笑)

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 16:05:41 ID:iRMm74YU0
佐々木隆が東大教授だったらw

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 17:00:02 ID:Y64miyGuO
万が一、加藤先生が「やっつけ仕事でした。ごめんなさい」と言ったらはしごをはずされちゃうねw

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/25(月) 22:00:00 ID:SYE+RmOo0
小林大本営発表w

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 01:41:23 ID:el6UBaz8O
しかし『パール判事』の専門誌の書評みないな。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 09:47:44 ID:hzFokkl+0
専門誌の書評は依頼時に示される執筆期間3か月程度、
原稿提出から掲載まで最低でも半年
一方パール判事が出たのは去年の7月

結論 >>496は書評なんて書いたこともないし、
これからも書くこともないであろう葛院生


498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/26(火) 23:45:04 ID:Fc4aVUy40
★中島のパール本を絶賛した東大バカデミズム三人集★

      御厨貴、山内昌之、加藤陽子

      ____
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \  
  |     (__人__)    | <小林に反論してくれお・・・もうこれ以上、日本の学者が漫画家に
  \     ` ⌒´     /   論破されるのを見るのは嫌だお・・・

        ↑
       このスレのクズ院生。来年ニート。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 01:48:30 ID:hgp9ZaOp0
ネット街宣は他でやってね、自宅警備員君w

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/27(水) 19:10:17 ID:2bwtGSFN0
昔、本多勝一、今、小林みたいな
ハシカの季節というか

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 11:32:15 ID:LL5zHsrD0
『パール判事』の書評を出しそうな学会誌ってどこだろ?

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:01:23 ID:eJQpOY7eO
書評するとしたら誰?

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:03:54 ID:WtEgJUhQ0

学術雑誌・研究会関連スレ6
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1149083105/


504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:32:52 ID:LL5zHsrD0
あの後ちょっと考えてみた
『アジア経済』とか『国際政治』かな、とりあえず書評が出そうなのは

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 12:54:07 ID:DffTIlO7O
一般向けの簡単な解説書が取り上げられると?

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 14:42:44 ID:uXQoc1kg0
いい加減な史家の集まり

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 17:17:25 ID:eJQpOY7eO
回転はどうだろう?

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/28(木) 21:56:22 ID:qiDXo1PX0
そういえば今年も俺様のとこに執筆依頼来てないぞ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:29:31 ID:3xKe7q/K0
載るとすればせいぜい日本歴史の新刊紹介ぐらいだろうが、
あそこに載らなかったんだからどこにも載らないだろ




510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 00:58:12 ID:KWtfXBVT0
【毒ギョーザ】中国国内での混入否定=公安、検疫当局が会見[02/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204166967/


【日中】中国 日本との紛争に解決の意思なし 米公聴会[2/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204193420/

【毒ギョーザ】中国側、「不純物?検出されたよ。でも、中国以外の第三国の農薬かもしれない」[02/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204201205/

【中国】中国各地で農民が『土地所有権』宣言…強制収用に反発、農地奪還へ[02/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204196455/

【中国】日本の新幹線、技術もういらない?!高速鉄道の自主開発を発表[02/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204168830/

【中国/続報】亜硝酸塩による集団食中毒、「故意に混入」が濃厚―広東省深セン市[02/28]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1204196134/



511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/02/29(金) 23:50:00 ID:r6YNfSXs0
そこで政治経済史学ですよ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/01(土) 09:14:59 ID:55JJMXdX0
政治経済史学に書評ってあったっけ・・・?w

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 09:26:06 ID:HKpNvxII0
【書評】
野島(加藤)陽子研究室 (東京大学)
http://www4.ocn.ne.jp/~aninoji/
杉田 敦 (法政大学教授) <論壇時評>朝日新聞 (12月26日)
http://www.csdemocracy.com/ronkou/sugita071226.html
赤井敏夫(神戸学院大教授)(2007年10月14日)
http://book.asahi.com/review/TKY200710160275.html
御厨 貴(東京大学教授)(2007年10月15日)
http://www.yomiuri.co.jp/book/review/20071015bk0a.htm
長崎暢子 日本経済新聞 H19.8.26
http://www.world.ryukoku.ac.jp/~nagasaki/pearl.pdf (PDF)
前田年昭・アジア主義研究『週刊読書人』第2707号 2007年10月5日
http://www.linelabo.com/radha_binod_pal.htm
永江朗 週刊朝日 (2007年09月07日号)
http://book.asahi.com/topics/TKY200709030193.html
小谷野敦
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20080201
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071216
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071223
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071127
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20071121


514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 11:03:36 ID:bqISEY7r0
最後の一人は余計だなw

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 12:29:24 ID:wjXHY+Ns0
>>492
どこを笑えばいいの?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 20:15:53 ID:jYJAJuFw0
>小谷野

なんでこの人が近代史板に出てくるの?

それとこの人のブログ前に読んだが
少し異常じゃないか?

いくら東大卒だからと、ここまで公然と他人を見下すのかな。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 22:27:24 ID:zklClGKAO
>>515
「反対意見書である」
なんてことに重要な意味があるとでも思ってるの?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/02(日) 23:26:36 ID:L6W+MWiN0
>>516
その人はどっちかいうと東大出であるのに・・・って方向のコンプじゃないの?
書き方もそういう感じ


519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/03(月) 16:32:59 ID:vCYe2s0b0
小谷野は学歴云々じゃなくて人間そのものが元々おかしいんだよ。
2ちゃんじゃ何よりも喫煙権運動で有名な奴でニュー速板でもしょっちゅう吊し上げられてる。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 09:27:55 ID:n066EVLzO
ま、文学史家と考えれば歴史家か。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 13:56:02 ID:5xVmmCJ50
そんなこと言い出したら郷土史家だって歴史家なわけで

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 17:46:24 ID:dtA45p0O0
ただの童貞だろ

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/04(火) 18:11:02 ID:bccKgSQl0
芸能人H中画像
http://garden.dreamhosters.com/page97.php?fid=/12/

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 02:32:36 ID:G3qaJIxmO
>>521

郷土史家を差別するな。

というかピンキリだろ。

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 11:09:31 ID:L1IpUvk00
>>524
郷土史家でも
このスレで取り上げていい人はいると思いますよ。

ただ、言いたいのは、
小谷野はそうじゃないだろってことのはずであって(以下略

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 11:24:35 ID:JaCKHxxHO
スルーすりゃいいんじゃね。
そもそもパール自体歴史学と関係ないし。
右派がパールをご都合主義的に利用してるってのは事実だろ。
国際法の権威でもなかったのに持ち上げてみたり、靖国に持ち込んだり。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 11:42:26 ID:L1IpUvk00
京都霊山護国神社にも持ち込まれてたな・・・

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 14:13:23 ID:LqA+6Vxm0
パール判事だけが近代史家の扱う問題でもあるまいて

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 23:12:01 ID:i+Cmw/K90
>>460
あなたは藤原彰が政治主義のために知っていて嘘を書いていたことも知らないようですね。
もう少し勉強してから人をバカ呼ばわりしたら如何ですか。
「これだから、左翼は・・・」と云われてますます左の評判を落としますよ。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/05(水) 23:34:05 ID:QJgLbgw20
今さら餌投げて釣れますか?

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 13:27:07 ID:B7OZ+ANI0
>>529
シャドーボクシング乙。
2chに左なんてほとんどいないよ。
アンチウヨは多いけどね。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 14:28:18 ID:btt8p+FV0
そう思う。中堅から下の層は今更マルクスでもないし。
従軍慰安婦問題とかにやや理解を示すぐらい。
史料も読めないウヨがうざいだけ。

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 14:48:30 ID:e1tfzT8V0
史料も出さず、いわゆる従軍慰安婦や、いわゆる南京大虐殺で、
日本バッシングをするサヨがウザイだけで、
今更右翼でもないだろ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 15:04:23 ID:oEv1irF/0
藤原彰と言えば、「俺は南京に従軍したその俺があったと言っているんだ」とでかい態度でしたが、
「南京ではそんな噂も聞かなかった」とも言っているんだよな。もちろん見てもいないしやってもいない。


535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 15:08:24 ID:tQKVkfhe0
だいたい右翼ってなに?

改憲と再軍備を主張するのが右翼なら、すでに軍隊を
持っている日本以外の国はぜーんぶ右翼国家になるわけだが。

さらに朝日新聞や日教組などの日本国内の平和主義者さんたちは、
なぜか北朝鮮や中国といったウルトラ右翼国家が大好きだしねえ。

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 15:37:53 ID:hVvFH5EFO
>>534
出展は?


しかし中島岳志の史料引用は酷いだろう。原武史が可愛くみえてくる。

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 15:49:15 ID:XAojt6R9O
中島は引用が酷いんじゃなくて、前後の解説が酷いんだよ。
小林レベル。

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 16:06:46 ID:hVvFH5EFO
小林が「改竄してる」って騒いでる部分を見たら本当にしててビビった。


何がしたいんだ?中島は

539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 16:14:20 ID:ALGQjME50
ゴーマニズム板にお帰りなさい

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 17:35:16 ID:B7OZ+ANI0
>>535
ウヨクと右翼は違うから。

右翼 まあ日本の場合、天皇教主義者と言っておおよそ良いと思う。
ウヨク 嫌韓嫌中←これが最大の特徴、大東亜戦争肯定、差別主義、ニート、朝日ヲタク。

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 19:50:31 ID:knfFFDWI0
アジア政治論が専門の中島氏に歴史研究を求めるのも酷な話かと

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 20:05:55 ID:DbOXpUVX0
漫画家も歴史を語っちゃいかんな

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 20:14:59 ID:XAojt6R9O
『パール判事』は歴史研究じゃなく、パールの言説の解説書。
田中の日本無罪論に対抗する目的で書かれてるから解説が偏ってる。
歴史家がパールを対象にするなら、
第一に問題になるのは判決書の事実認定の再検討だろう。

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 20:37:23 ID:oBZ6aCCW0
>>543

オマエらの巣の本スレの方ではそろそろ白旗があがってるようだぞw

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 20:46:02 ID:XAojt6R9O
どっちの白旗と言いたいのか分からんが、
両方に落ち度があるとしてる西部の一人勝ち

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 23:27:08 ID:mQrQL+d60
>>529
ま、釣りたいのならとりあえず「政治主義のために知っていて嘘を書いていた」
のソース出せや。それができないのなら
「これだから、右翼は・・・」と云われてますます右の評判を落としますよ。

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 23:28:00 ID:mQrQL+d60
>>534
このスレでこんな与太が通用すると思われるとは…

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 23:31:32 ID:oEv1irF/0
>>547


549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 23:32:55 ID:XjDA+ps40
>>547


550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/06(木) 23:34:09 ID:oEv1irF/0
>>547
与太話ってのが「南京にいた」という部分なら俺の勘違いの可能性があるな。

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 01:36:16 ID:p9by3Eqv0
ウヨとサヨの罵り合いで気持ち悪いスレ

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 03:36:50 ID:n29//uV7O
どの戦場にいたかは調べればわかるはなしだ。


南京にいたなら印象に残ったと思うが。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 08:18:51 ID:pSmq0B+7O
古泉>ローゼン>阿部さん>売国奴ふくーだ

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 08:29:31 ID:0wpKjPGb0
そろそろほっとかないか

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 09:23:46 ID:P9FfNWVo0
>>550
可能性もなにも陸士55期で少尉任官が41年なのに南京攻略戦に従軍してる
はずが無いだろ? 生没年調べりゃすぐわかることなのに裏もとらずになん
でそんなこと書くかな。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 09:55:14 ID:sY1D5Nud0
>>555

「南京従軍」は

中国従軍中の一時期、南京にいたことがあるが虐殺の噂は聞いたことがない

という意味かもしれないので君の発言は軽率

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 15:59:42 ID:24IV7Usi0
>>555-556

まず俺が何か記憶違いをしているのは明らかなだ、すまなかった。


558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 18:14:05 ID:P9FfNWVo0
>>556
藤原彰は死ぬ前に従軍記書いてるだろ? 華北から満州にいって、そこから
また支那派遣軍にもどって一号作戦に従軍、敗戦時は本土…ってコースだから
南京にいたなんてはなしは書いてないよ。憶測でものを語る前に調べるべき
ことは調べろよ。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 18:46:32 ID:h03UAu2b0
>>557がいい奴だということは間違いあるまい。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 20:38:18 ID:sY1D5Nud0
>>558

中国戦線従軍記だろ
もちろん読んだよ
今別の所に本を置いていて見られないから断言はできないが、
たしか従軍中、南京にも一定期間いたということが書いてあったように記憶している
書いてなければ俺が謝罪するが、書いてあればお前が謝罪しろ、いいな?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 20:49:32 ID:n29//uV7O
>>557
の素直さを原武史や中島岳志にも見習って欲しいものだ。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 22:43:36 ID:P9FfNWVo0
>>560
まさか本土に帰る時に南京を経由した、ってはなしを言ってるんじゃないだろうな?
広東から飛行機で南京に行って、当日か翌日には上海だぞ? そんなのを「南京従軍」
などとは絶対に表現しないし、「一時期いたこともある」とも言わないし、たかだか
一両日の間に噂を聞いたか聞かなかったかなんてことは何の根拠にもなりゃしないだ
ろうが。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/07(金) 23:46:36 ID:sY1D5Nud0
>>562

俺は今本が見られないんだが、お前のその話は何ページに書いてあるんだ?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 09:10:25 ID:/8qaoBeo0
>>563
手元にあって確認するから、とページ数を聞くならわかるが、手元にない
のにそんなこと聞いてどうすんだよ? 534の肩持ちたきゃ自分で調べろよ。

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 10:52:57 ID:94MIAThR0
>>564
あとで自分で見るときにまずそのページをめくってみるために決まってるだろ
だいたい俺は>>534の肩持つ気なんか毛頭なくて、否定派に言葉尻を
取られるような物言いは止めた方がいいと思ったから発言しただけ
俺は南京否定派が嫌いだが、お前みたいにやたら攻撃的で狭量なサヨ
(あえてこう言わせてもらう)も同じように大嫌いだ



566 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 11:18:12 ID:dCrcWoep0
クダラン

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 15:36:00 ID:VZ9j7CiY0
て言うか、自分が戦場でどれくらいの中国人をどのように虐殺したのか記述するのをスルーしてるよね。

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 16:43:53 ID:GBNL8nCHO
加齢臭プンプンな団塊スレ

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/08(土) 23:46:40 ID:/8qaoBeo0
>>565
へぇ。お偉い中道様は自分が手間を省くために「お前」呼ばわりでものを
尋ねるのか。そりゃかないませんなぁ。

そもそも問題になっているのは「藤原彰が南京に足を踏み入れたことがある
かどうか」じゃなく、534の主張するような発言をする根拠となるような軍
歴があるかどうか。そしてそんな軍歴がないことはウィキペディアに載って
る情報だけを参照しても明らかなんだよ。本来なら。534が「従軍」と書い
てるのにわざわざ「中国従軍中の一時期、南京にいたことがある」とハード
ルを下げてやらないとなぜ「否定派に言葉尻を取られる」ことになるのか、
さっぱりわからんよ。ましてこっちは手元に従軍記があって、南京に駐留し
た経験もないことを確認したうえで書いてんだからな。

570 :\______________/:2008/03/09(日) 14:44:47 ID:OOvamxCr0
      ∨
   |/-O-O-ヽ| ブツブツ・・・
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐
   /    \
||\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \
||\\.          \      ∧_∧
||. .\\          \    ( ;´Д`) (オイ、なんか変なのがいるぞ)
.    \\          \ /    ヽ.
.      \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
         ( ´,_・・`)目合わせるなって ∧_∧
.         _/   ヽ          \  (     ) うわー、こっち見てるよ


571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 18:32:07 ID:1DCb0Hjx0
先ずは自分の戦争犯罪を認めて洗いざらい告白、懺悔するのが筋ってもんでしょ。

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/09(日) 21:00:53 ID:yCpMOO6b0
んじゃまずは>>571からドゾー

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 20:38:04 ID:0RpaoVCi0
>>569

ひさびさにキモイブサヨをみたな
どうせどこか私学の院で査読論文の一本もないくせに
無駄な知識をひけらかしてでかい面してる豪傑様だろ、こいつw


574 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/10(月) 21:56:36 ID:lfuwL8Na0
つけあげるからいぢるなよ

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 08:01:56 ID:EuNOl4a+0
>>569って

南京大虐殺の過ちを認めない奴は人間のクズ
奴らの誤った発言は全部粉砕しないと日本の将来のためにならない

とかマジで考えてるネット国士様だろ
こっちの方にお友達がたくさんいるようですよ↓
ttp://d.hatena.ne.jp/Apeman/


576 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 12:19:09 ID:+DlCD7ZQ0
おまえら、全部まとめて南京スレ池

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 22:14:49 ID:cU/teSf80
デマを弁護し切れなくなってレッテル貼りかよ。やれやれ。


578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 22:33:39 ID:XbhPct430
>>570


579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/11(火) 22:55:53 ID:EuNOl4a+0
>>577

こいつapeman本人じゃね?
無駄に攻撃的なところがそっくりだがw

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 07:33:32 ID:g8TZVIWs0
>>573
>どうせどこか私学の院で査読論文の一本もないくせに
>無駄な知識をひけらかしてでかい面してる

そんな奴いるのか・・・・・・

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 08:41:44 ID:P77YOZn90
書いてる本人のことだろ

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 09:35:38 ID:v5GpAA8G0
>>581=apeman

オマエの事に決まってるだろ、バカw

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/12(水) 15:08:54 ID:MUh0tRIT0
ここは否定派が憂さを晴らすスレですか

584 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:56:10 ID:BNTI0Bey0
南京事件と言うものに関しては、初歩的な人口問題についてすら、納得行く説明が
全くなされていないから、やはり南京で大虐殺なんてなかったんだ、という
当たり前の結論になってしまう。

肯定派は人口問題をクリアできていないのに「その問題は解決済みだ」という妙な
意見を吐くが、可能性を膨らますだけなら馬鹿でもできる。

人口問題に関わる信頼できる証拠を示せ。


で、メス豚って誰?




585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/13(木) 23:57:55 ID:BNTI0Bey0
南京事件に関わる大物近代史家といえば北村稔教授だろう。

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 00:30:20 ID:ZuWVRr0MO
東洋史

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 10:34:15 ID:wQpAVZ/y0
>>584
おまえさんは人口のどこが問題だといいたいの?
自分の言葉で説明してみてね。
ちゃんと答えてあげるから。

>>585
北村陰謀史観はほぼ破綻してるよ。
北村自身まぼろし派ではないしね。
30万は嘘でも多くの捕虜虐殺なんかは認めてる。

おまけとして北村、中学レベルの数学がわかってないことをさらけだして
しまった。

588 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 10:52:11 ID:6HjbMwsV0
どっかのコピペを鵜呑みにしていい加減なことを書くやつに
甘い態度をとるからすぐに否定派が湧くんだよ。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 11:37:47 ID:m+OnrTWV0
南京での捕虜虐殺を認めない論者なんて殆どいないだろ。

そうではなく、万単位での婦女子大量レイプや、数十万の民間人殺戮を、
軍部が組織だって行ったか否か、
または偶発でも起きたか否かという問題だ。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 13:59:38 ID:32u8/RjI0
南京大虐殺否定論13のウソ一番まともな本かな

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 14:51:51 ID:4tjEiDjz0
南京スレでやってくれまいか

南京戦前後を語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1190967831/


592 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 14:53:22 ID:1Np3gHeU0
>>589
数十万の民間人殺戮なんて主張してる研究者はいないが。

東中野は捕虜殺害は認めても捕虜虐殺は認めてないぞ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 19:08:11 ID:5JnXq1v90
>>587
ネット啓蒙は2ちゃんでやっても無駄だからよそでやってくれないか、
頼むから

594 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/14(金) 19:53:49 ID:JHBgGQwe0
>>587
584じゃないけどさ、安全区委員会が多めに判定するであろう人口を陥落直後は約20万、その後に約25万と主張しているのは事実だろ。
南京の安全区以外に何万も板なんて言うのは何の根拠もない話だろ。

というか、「人口問題で否定させないためにこじつけた」としか言いようのないほど根拠がかけらもないのだが。

595 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:06:20 ID:3T1HzrdK0
>>594
安全区以外に人がいたなんて常識だぞ。
南京って城内だけじゃないからな。
城内ですら残ってる人もいたしな。
20万なんてそれこそおおよその見積もりでさして根拠のない数字。
20万かもしれないし25万くらいかもしれないしってレベル。
嘘だと思ったらその20万の根拠だしてみ。
正確に人数数えた資料とかなw

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:11:55 ID:3T1HzrdK0
それから陥落後、安全区に移動した人が多くいたのは中国人の証言から
確かだ。それは安全区以外の城内よりはまだましだという理由。
ただし動けなかったり様々な理由で家に残った人間がいたのも証言
から明らか。城内ってかなり広いからな。東京の山の手線内くらいだから。
老人なんて歩いていくのは無理だった。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 10:22:58 ID:9Huh2fe30
南京スレでやってくれまいか

南京戦前後を語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1190967831/


598 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 11:32:29 ID:vLEkHcik0
http://d.hatena.ne.jp/jun-jun1965/20080313


原武史。。。。トホホ

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 11:43:17 ID:vLEkHcik0
>いくら事実を克明に調べて知ってもそれで何かが分かったことにはならないなどと、
>学問を否定するようなことを書いている。

原武史も小林に狂わされたんだね。ご愁傷様。

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 11:58:38 ID:TyaoDxE20
>>582
レイプオブ南京と、中国共産党の見解
およびそれに基づく、市民団体や朝日新聞などのメディア。

そしてそれを明確に否定しない、虐殺肯定派の学者達も同罪。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 13:04:19 ID:eUnDj2sA0
>>598-599
そもそも何の本のことを言ってるんだろ?

そういえば、この人の『昭和天皇』読んだ
祭祀に狂うカルトな昭和天皇イメージがw

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 15:34:12 ID:33ktRSogO
ま、中島の意図的な捏造にくらべれば、腹さんのは無知ゆえのミスだからかわいいもんだと思うよ。

意味不明な言い訳と逆ギレを繰り返してるのは論外だが。

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:50:26 ID:5bQGDXDPO
日暮の東京裁判と違うのか

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 16:52:29 ID:5bQGDXDPO
中島の捏造って何か知らんが、田中と小林よりましだろ
小林なんか東京裁判刊行会にまで喧嘩売ってんぞ

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 17:17:57 ID:pNZztLrz0
よしりんは討論会によく出てたのに、歴史学者たちは捏造王田中のことを突っ込まなかったの?

そもそも彼はパール判決文を原文で確認してるの?まさかナベショーの翻訳本?

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 19:37:44 ID:YXgceS7P0
>祭祀に狂う昭和天皇

宮中祭祀の殆どが近代の産物だということなら俺も知ってるけど
祭祀を熱心にすること自体に原は否定的なんだよな。

天皇が国家国民の為に祈ることは悪いことかね。
それと現行憲法との関連でも否定的だったが
今は皇室の私的信教との位置づけなんだから
別に今上が祭祀に熱心でも憲法には抵触しないし
その祈りの内容が平和を希求することなら、寧ろ歓迎すべきではないか。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 20:10:48 ID:33ktRSogO
>>604
> 中島の捏造って何か知らんが、田中と小林よりましだろ


そう思うだろ。俺もそう思ってた。

だが中島の史料引用はひどい。

ゴー宣と中島パールと講談社学術文庫をならべてみてみたが、あれ改竄だわ〜(英語の原典を見た可能性もあるが、文中にはかいてない)。別に小林のパール像が正しいとも思わんが



608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:00:16 ID:7Jo2dhVd0
>>606
別に否定も批判もしてなかっただろ
してたなら該当箇所を具体的にいってみろクズがw

>>607
ゴーマニズム板でやれヴォケw

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:06:29 ID:YXgceS7P0
>>608

あれを読んで批判的だと思えなかった貴方のほうが凄いよ。

人を屑呼ばわりする人間の為にわざわざ本をPCの前まで持ってきて
該当箇所を書き込もうとは思わない。

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:29:44 ID:7Jo2dhVd0
>>609
お前上で藤原の本がどうとか言って暴れてたネット啓蒙戦士だろw
根拠が示せない以上、またお前の負けですからw


611 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 22:49:27 ID:9Huh2fe30
南京スレでやってくれまいか

南京戦前後を語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1190967831/

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/15(土) 23:04:09 ID:F8g1ML8l0
>>596
もちろん「当時日本軍が確認した」証言なんだろうな?
せめて「当時安全区委員会が確認した」証言なんだろうな。

戦後出てきた証言じゃないだろうな。
あと、なんで「陥落まで安全区に行かなかった」のかの理由も教えてくれ。
陥落後安全区に行くのはまあ理解は出来る、陥落するまで安全区に行かないのは理解が出来ない。
老人とかの動けない理由があったのなら話は別だが、当然動けない理由が陥落によって解除されるわけがないしな。
あと、「数万単位」で居たんだよな?当然。


613 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 02:02:57 ID:3Yb1Wcqv0
ここにいる人達にとっては中島と小林よしのりだけが「大物近代史家」じゃないだろうな

いい加減このスレ固有の話を読みたいんだが

614 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 06:32:17 ID:OAgaHud80
>>606
こんなキチガイが祭祀を神聖化して大声あげてるからな・・・・・・

・・・第二の問題は、申し上げ難いことながら、皇太子妃殿下に関することである。
愛子内親王殿下が妃殿下のご両親には頻繁に会っておられることは週刊誌などで
報道される通りである。それだけに両陛下とお会いにならないことの不自然さが際だつというわけだが、
原因は妃殿下と両陛下の関係、すなわち嫁―舅・姑との関係という下世話な問題にあることは
間違いなかろう。皇太子殿下はむしろ妃殿下に配慮されてこういう結果になったということなのだろう。
しかし、現在の皇室にとってこの問題が深刻なのは事態がそれにとどまらず、
皇室の存在意義に関わることだからである。

妃殿下が精神的な病気であることは周知の事実である。が、その原因が皇室への適応障害、
それも宮中祭祀を生理的に拒絶されることにあることは、最近は宮中関係の多方面から
漏れ伝わってくることである。それが誤情報であることを信じたいが、国家の祭祀を司る家系の、
それも次のご当主の奥様が、家系自体の存在理由である宮中祭祀に
ご理解がないということは極めて深刻な事態である。

今回の宮内庁長官の発言にはその辺りの事情は窺えない。が、両陛下と皇太子殿下との
意志の不疎通の背景にその問題があると考えることの方が自然であろう。

ソース:正論 2008年4月号 40〜41頁 記事の一部を抜粋
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080314172410.jpg
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080314172339.jpg

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 07:11:11 ID:aYudxuck0
>>598
ひょっとして
日暮吉延『東京裁判』に対して原はそんなこと書いたのか

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 07:13:30 ID:aYudxuck0
>>613
あぁすまんかった
小林・中島・原ネタはこっちでやろうな
デムパ近代史家総合ヲチスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160490627/

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 08:10:04 ID:mFDX/Y+N0




618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 10:44:11 ID:TF7zWhuS0
>>610

妄想乙。なんならお前が534の根拠示してみせろ

>>613
じゃ自分が何か話題を提供しろや。

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 11:12:07 ID:OAgaHud80
>>615
日暮吉延『東京裁判』って評判いいの?
この人のこと、よく知らないんだけど
東京裁判研究といえば粟屋さんとかの世代がすぐに出てくるけどさ

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 11:15:00 ID:DxPAGqcu0
>>618

>じゃ自分が何か話題を提供しろや。
>じゃ自分が何か話題を提供しろや。
>じゃ自分が何か話題を提供しろや。
>じゃ自分が何か話題を提供しろや。

とはリアルでは口が裂けても言えない気弱なモヤシ君が
何かおっしゃっていますww


621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 20:32:41 ID:S5hyOBkP0
>>619
北岡伸一門下だから、粟屋周辺はよく言わない

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:03:16 ID:YSJRVMrx0
北岡さんって、最近研究してんの?

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:08:12 ID:ce14UCJ1O
普通に研究してたら、日本政治外交史研究は変わってただろうな…

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:16:46 ID:quXQKINk0
日本の左傾化した近代史家は、すべて小林よしのりに敗れ去った。



625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:18:02 ID:WUCbetNbO
なぜ日本の思想家は小林よしのりに敗北したのか2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1192360325/

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:31:30 ID:quXQKINk0
漫画家に敗れた東大准教授www

627 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 21:35:07 ID:quXQKINk0
民主党の正体

『韓国はなぜ反日か』
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html

500万人がアクセスした最重要サイト。
一読の価値アリ!!



628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:09:35 ID:DxPAGqcu0
            ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´    ID:quXQKINk0     ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´    ID:quXQKINk0     ヽ



629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:31:30 ID:TF7zWhuS0
>>620
ネットですら何の話題も提供できない気弱なモヤシ君を擁護する物好きが
何かおっしゃってますwww

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/16(日) 23:45:50 ID:DxPAGqcu0
>>629
お前の論文もそういう他人のつまらん焼き直しだろ?ww


631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 01:21:21 ID:Te2Hnm060
>>630
へぇ。どの論文のこと?

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 01:23:41 ID:I/T4jFhp0
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。
平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。平和ボケアフォ左翼。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 01:41:54 ID:ffzsKRmFO
加藤・御厨両先生が中島パールという捏造本を誉めたのは事実だけど、やっつけ仕事だしね。責める気にはならん。あそこまでひどいとは誰も思わなかっただろうし。

というか日暮さんあたりに批判されてたら中島の学者生命が絶たれてただろうに…


中島はよしりんに感謝だな。

634 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 07:10:00 ID:e/UnI+lC0
>>631
>へぇ。どの論文のこと?
>へぇ。どの論文のこと?
>へぇ。どの論文のこと?

お前は論文自体が1本もないくせに妙に偉そうだなw
深夜まで2ちゃんやってる暇あったら
ちっとは研究しないと将来みじめだぞww


635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 16:08:07 ID:F7hi261TO
中島の「パール判事」が捏造本なら、小林の「戦争論」はSFか?

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 16:27:13 ID:uH74MqG00
>>635
そんな感じだな

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:29:40 ID:MwdZzqXS0
またもやよしりんの勝利宣言。野島さんも厄介なことになったもんだ。
これまで公人として行ってきた研究・教育の全否定されないようにね。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:51:53 ID:P3rU/2nY0
>>637
すでに山川教科書改訂での南京「大虐殺」の前歴もあるしな

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:58:17 ID:e/UnI+lC0
          ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´    ID:MwdZzqXS0     ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´    ID: MwdZzqXS0    ヽ



640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/17(月) 23:59:41 ID:e/UnI+lC0
      ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´    ID:P3rU/2nY0     ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´    ID:P3rU/2nY0    ヽ



641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 01:56:47 ID:q4KcE5MhO
>>635

漫画家がSF書いてもいいだろ(その出来は置くとして)。

問題は中島だ。宮廷だよ。明学とは違うんだよ。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 08:43:24 ID:n8V1ojsA0
>>641

何が 宮 廷 だ よ。 だ
お前みたいな下らんジャーゴン覚えて喜んでるバカ院生には
何の関係もないし、これからも絶対にないから口出ししなくていいw



643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 09:24:27 ID:79FGrnsh0
キミらにはもっとふさわしい場がある
そっちへ行ってくれまいか

物事の道理が分からんほどのアフォではなかろうに・・・

南京戦前後を語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1190967831/
デムパ近代史家総合ヲチスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160490627/


644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 09:35:51 ID:T6R2gWSqO
「かもしれないが」が「かもしれない。」になったくらいで捏造かよ。
器の小さい連中だな。

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 11:03:55 ID:C6Tb9E4d0
>>634
つまり答えられない、ってことね? 自虐妄想乙

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 12:13:48 ID:n8V1ojsA0
>>645

だから、存在しない論文に「どの論文」もクソもないだろ、バカw
文句があるならお前の論文全部ここに並べてみろ、判定してやるからww

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 16:29:44 ID:rWA4K/W+0
明学から電波を垂れ流してる人は、自分のしていることがよくわかってないようです。


>原武史が『週刊現代』の書評で、東京裁判を扱った本をとりあげて、
>いくら事実を克明に調べて知ってもそれで何かが分かったことにはならないなどと、
>学問を否定するようなことを書いている。
>中島『パール判事』を褒めたからごまかそうという気らしい。
>小林よしのりよ、次の標的は原武史だ!


648 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 17:17:06 ID:xk22Auny0
>>635
うん

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 18:28:35 ID:tZolNY5L0
>>619
IRの安全保障政策の視点で東京裁判を見ているから、
旧来の左右の人が鼻息荒くする代物でしょ。

少なくとも原が何かいえる立場じゃないし、たぶんまともに読んでないと推測。
それとも社会構築主義に傾倒しはじめたんだろうか。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 20:41:57 ID:TwxIeppN0
>>638
加藤陽子は、あまりよく知らないことまで、
一部の研究に依拠して書き過ぎる傾向があるからな。


651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 21:18:36 ID:n8V1ojsA0
>>650

偉そうに言うなクズのくせにw

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/18(火) 23:50:18 ID:DTKd6+vS0
ID:n8V1ojsA0

がクズであるけんw

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:11:20 ID:G4NaWMh50
良く言えば、頼まれた仕事は断わらない。
悪く言えば、自分の能力の範囲の仕事を選べない。

654 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:29:27 ID:2V8znfKc0
おい、このスレの三流大院生どもは、小林が優性だとわかったら小林側につくのか?
このスレの始めの方では、中島派がいっぱいいたぞ。こいつらはどこにいった?


>102 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/11/30(金) 23:22:10 ID:yHwwvWaJ0
>ゴー宣を読んだ。小林の洗脳の手口が鬼気迫るものになっている。
>雁屋哲ぽいぞ。
>中島本を読んでいない高校生は騙されるだろうな。

>114 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2007/12/02(日) 13:06:25 ID:vhR/Hieb0
>中島岳志
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1189325137/

>すげーよしりんの大勝利だ(棒読み)

>130 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/12/04(火) 00:09:28 ID:XfgRm07HO
>世界連邦、絶対平和主義、非武装中立、冒頭でこの辺と同列にしちゃってるでしょ
>小林田中か中島かで言ったらオレは圧倒的に中島支持なんだが
>これだけはフォロー出来んのよね

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:36:38 ID:ggSDtLVIO
>>653

加藤先生のこと?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 00:57:25 ID:hIFtNI7J0
いい加減に移動しれ

南京戦前後を語るスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1190967831/
デムパ近代史家総合ヲチスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160490627/


657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 01:12:38 ID:KlxhjDiVO
パール叩きスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1072137575/


哲板に特攻したコヴァが駆逐されたスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1192360325/


最後の砦、ゴー板中島スレ
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/kova/1204103434/

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 05:07:04 ID:VXiQFaKt0
ID:n8V1ojsA0は近代史スレで伊藤隆一門を人格攻撃したクズだろう。

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 17:59:35 ID:2V8znfKc0
>>657
ケータイオナルニストはこんなところでも暴れてるのかw
ニートだから時間だけはあるんだろうな

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/19(水) 19:48:22 ID:/sMLkAFM0
>>659

オナルシスト だろ、低脳w

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 03:26:23 ID:oQn9VXu20
何にしても下品すぎる

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 09:37:49 ID:BHiQ/0mD0
牛村は何で電波扱いされてんの?

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 10:38:20 ID:O4IWvaj20
>>662

東大比文
PHP
山本七平賞

これで満貫ドラドラ
まあシカゴで学位を取ってかえってきただけ小谷野よりはマシだがな

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 17:58:12 ID:pXNYMESB0
>>649
いや、IRでも安全保障でもないと思うが…やり方は歴史学の範疇だろう。

国際政治史的であることは間違いないけどね。

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 20:58:31 ID:Tj1jEikZ0
>>653
加藤陽子は、頼まれた仕事はほいほい引き受ける。

つまり、「リットン調査報告書」の解説をビジネス社からもダイヤモンド社からも
頼まれなかったということ。この女の実力や世間の評判なんてその程度なんだよ。

所詮、村社会でお互いに認め合うのが精一杯の引きこもり女さ。




666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 21:04:10 ID:Tj1jEikZ0
日本近代史・世界史・英語学・哲学・人間学の総合的実力

渡部昇一>>>>>>>>加藤陽子

渡部氏は人間学の総合雑誌「致知」の常連です。
これは、寄稿者や対談者にそうそうたる知の巨人をそろえる有名な雑誌です。

加藤陽子には全くお呼びがかかってませんな(笑)




667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/20(木) 23:44:05 ID:O4IWvaj20
          ___
       /      \
      /ノ  \   u. \ !?
    / (●)  (●)    \ 
    |   (__人__)    u.   | クスクス>
     \ u.` ⌒´      /
    ノ           \
  /´     ID:Tj1jEikZ0   ヽ

         ____
<クスクス   /       \!??
      /  u   ノ  \
    /      u (●)  \
    |         (__人__)|
     \    u   .` ⌒/
    ノ           \
  /´     ID:Tj1jEikZ0   ヽ




668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 00:25:27 ID:4PbAsfEX0
渡部昇一に未だに声掛けている雑誌の方がどうかしているよ

『年表で読む明解!日本近現代史』なんて、
どんな歴史学者が書いたってこれ以上
下らなくは書けない近代史通史だし

そりゃ下らないことを実に「明解」に書いているのかもしれないが

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 00:57:45 ID:reu2/p1R0
佐々木隆>>>>>>>>加藤陽子>>>>>>>>渡部昇一

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 04:18:10 ID:9w4xXi500
半藤一利・御厨貴・原武史『卜部日記・富田メモで読む 人間・昭和天皇』(朝日新聞社)

お前ら燃料だ

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 08:50:16 ID:ql3U7N7G0
>>668
そんなマジレスすんな
相手すればするだけお前もアフォに見えるぞ
書くなら>>656のスレでw

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 09:47:40 ID:5XhQOcur0
せっかくの学者スレなんだから>>314くらいまで戻ろうよ

あと「つくる会」系の学者名(伊藤隆を除く)と「w」・「wwww」をNGワードに登録しとけ


673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 10:55:15 ID:CkbWZ4Z2O
福地淳・坂本多加雄も?


674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 10:59:35 ID:5XhQOcur0
>>673
あぁすっかり忘れてた、その2人も除外で

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 11:06:08 ID:ufQK+7VC0
実績があったが晩節を汚した人は除外でいいんじゃない?

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 11:59:42 ID:oBgn2PP00
その辺は個別に議論をw

677 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 12:44:28 ID:E1Ja+qbQ0
福地淳なんて昔の論文と最近の雑文を並べると同じ人間が書いたもんとは思えない。。。

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 18:56:48 ID:LGKiCllh0
ここに出てくるようなのは除外だよな。
“靖国史観”教科書の人脈 検定に強い影響力
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-10-25/2007102501_02_0.html

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 18:57:28 ID:ipHFA0LX0
番付作るなら政治史、経済史、民衆史とかカテゴリ分けしないとむずかしいんじゃね?


680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 19:38:57 ID:QASlMpNu0
赤旗に褒められるような学者も除外だろ。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:00:26 ID:ipHFA0LX0
>>680

学者は書いたものの質がすべてだろ
その質を赤旗ごときで判断するとは下らん奴だなあオマエは


682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 20:46:35 ID:RiwmhP9C0
そもそも女が歴史学なんてやるなよと思う。
女なんてほとんどが自虐史観だろ。


683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 21:36:27 ID:QASlMpNu0
>>681

では作る会で晩節汚した人も同じだろ。

「左右問わず政治的にどんなこと主張しようが専門の分野での論文の質が全て」

でいいんだな?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 21:57:31 ID:ipHFA0LX0
うんそれでいいよ

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 21:59:50 ID:ql3U7N7G0
間抜けな問答乙としか

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 22:00:59 ID:ipHFA0LX0
>>685
間抜けな突っ込み乙


687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/21(金) 22:11:32 ID:ql3U7N7G0
>>686
お前に言った訳ではないんだがなw

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 02:18:07 ID:JtXfRobY0
だから>>678みたいなクズには反応しちゃだめだって

689 :672 674:2008/03/22(土) 02:27:27 ID:sDNsXBEF0
混乱させて申し訳ないが「専ブラのNGワードに登録しようよ」という意味。
例えば「渡部昇一」とか厨房が使ってる「w」・「wwww」を登録しておけば荒らしのレスも消えるだろうし。

で、「除外」の意味はNGワード登録から除外するという意味。
番付つくるなら伊藤隆と藤原彰とか、秦と林を外したら作れないでしょ。

誤解を招くような書き方をしてすまんかったorz

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 02:37:36 ID:sDNsXBEF0
>>683-684
余計な争いをさせてホント悪かったよ・・・

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 09:00:19 ID:mFIgJPgX0
渡部昇一・小林よしのりはNGword逝きだな

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 14:52:09 ID:FBH5C/heO
小谷野敦もよろしく。
原や中島はどうする?

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 16:08:16 ID:qhPODQVa0
原がNGword逝きってことはないよね
中島はそもそも専門外じゃね?

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 16:25:52 ID:4jHqeHks0
原は専門外にならんのか

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 18:49:56 ID:dGS1eaL/0
笠原英彦は原の天皇ネタに触れたことあったっけ?

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 20:32:31 ID:7oU6c5X80
渡部昇一を誉めると逆上する馬鹿がいるのか(藁)


697 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 20:45:13 ID:7oU6c5X80
「渡部昇一の『昭和史』」という本を読んだことがあるが、なかなか目の付け所が
面白くて、分かりやすくて、初心者にはうってつけの入門書だと思った。

昭和初期の軍部エリートたちをこきおろす様子もすさまじく、無謀な大東亜戦争に
突入したのは、日露戦争を体験した軍部の重鎮達が死に絶えて、頭でっかちの精神論
野郎が台頭したからだ言わんばかりに、軍部エリートをこきおろしていたよ。

彼は満州事変にも殆ど触れていなくて、おそらく日本の歴史を汚す侵略だと思ったか
ら触れなかったのではないか、とも思ったりしたが、後に「リットン調査報告書」の全文
が公開されていなかったため、触れるに触れられなかったのだと思い改めた。

渡部昇一は、リットン調査報告書を読んで、満州事変は正当なる権益防衛戦争であると、
強く自信を抱いたようだ。この認識は間違っていないと、俺も思う。

昨今のシナの言動を見れば明らかだ。満州事変以前から、昔も今も嘘ばっかり言っている。
身近なところでは、毒餃子問題、チベット暴動・・・シナ政府の発表は嘘ばかりではないか。

それでもシナを擁護する奴は、骨の髄までシナ人なんだろうな。





698 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 20:50:13 ID:7oU6c5X80
まあ、サヨク思想にかぶれた馬鹿院生連中は読まなくて良いよ。
どうせ馬鹿は治らないし、就職も絶望的なニート直行の世間のお荷物なんだから。

「渡部昇一の『昭和史』」 渡部昇一著 WAC出版

中学生・高校生・大学生(馬鹿サヨクを除く)にオススメ。



699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 22:15:34 ID:ne7OAsHL0
…こういう渡部擁護レスがあるようじゃあ
以前に戻すのはまず無理だろう

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 22:26:46 ID:dGS1eaL/0
だからNGにしろっちゅうの

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 22:37:24 ID:W1Icbq8v0
>>689
故人だから対象外の大家と、
現在進行形で晩節を汚しているから対象外のとを
同列で扱ってはいかんよ。

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/22(土) 23:10:42 ID:ne7OAsHL0
回顧スレを作って故人についてはそっちで扱ってもらうとか、
分けた方がいいんじゃないかな

まあ現役の人と絡めて多少言及するのはともかく

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:20:42 ID:O2gF9hD90
藤原彰が大家?
政治運動の大家だろう。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 00:53:51 ID:8XBfpyS00
やあ、また来たねw

705 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 01:08:34 ID:ChbNO3oB0
2流大学、1.5流大学の研究者は大物じゃないだろ。
東大と京大のネタだけでいいよ。

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 03:38:14 ID:W/3aEijJ0
>>705
細谷千博も大物じゃないとな?


707 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 09:47:16 ID:8XBfpyS00
>>705は「1流」なんでしょうな
だとしたら、ただ「1流」なだけなんでしょうな


708 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 09:57:21 ID:aYWpMHgs0
こういうときに705をあぼーんしる

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 10:03:26 ID:aYWpMHgs0
>>702
たしかに、故人の研究にどうこう言ってもあまり意味がなさそうだね
思い出話とかなら別にして
スレ立ててみる?
「退職者・故人の歴史学者を語るスレ」みたいな

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 10:06:49 ID:8XBfpyS00
故人の大物近代史家スレを別に立てるか?

711 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 14:22:20 ID:wSP+2CmwO
渡部ですんじゃうバカって何か好きだなW

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:15:55 ID:6dkTc3JV0
普通に教養ある人間にとっては、加藤陽子では物足りない。
人間のスケールだけみても、渡部昇一の方が数十倍、いや数百倍大きい。

知識の質や哲学などを加味すると、渡部昇一のまえでは加藤陽子など赤ん坊に等しい。
今後も渡部信者は増え続けるだろう。

そもそも、渡部の歴史認識が気に入らないからって人格攻撃して喜ぶ馬鹿は学問に不向きだね。
そういう馬鹿だから就職先がなくて大学院に進んだのだろうけど。



713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:17:00 ID:6apcrOvX0
今日のNGidはID:6dkTc3JV0か

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:45:20 ID:6dkTc3JV0
中島のトンデモ本を絶賛した時点で、加藤陽子の尻の蒙古斑が見えたのだ。
学者にやっつけ仕事は許されない。
加藤は中島のトンデモ本を読んだ上で、堂々と絶賛したと見るべきだ。

こういう女だから近代史の専門家なのにリットン報告書の監修を任されなかった
のだろう。渡部昇一に任せた世間の常識人の判断は正しい。

こんなことを言うと、加藤のところのバカ院生は怒るだろうがね。



715 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 21:53:45 ID:8XBfpyS00
どうやらそのようだw
さっさと登録するとするか

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 22:46:18 ID:BqeQGu6D0
>>703
>藤原彰が大家?
>政治運動の大家だろう。

歴研の大会でそう言ってこい。

2008年度歴史学研究会 総会・大会(5月17日、18日、会場:早稲田大学早稲田キャンパス)
http://wwwsoc.nii.ac.jp/rekiken/annual_meetings/index.html

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/23(日) 23:18:48 ID:DJcpMW+DO
30年代生まれのキチガイ共はさっさと逝ってほしいな

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:07:35 ID:u6B8d+hC0
>>717
昭和?



719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 00:48:46 ID:LWWJoKdx0
よかった、40年代だw

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 08:14:34 ID:g2vNb6dC0
>>712 >>714
 渡部信者か‥。引き合いに出す相手もどうかと思うが
>>717
 どうこう言っても人はいずれ逝く。 
いずれは自分も下の世代から、そう言われる様になるよ。

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 20:30:07 ID:wyt1GDfe0
>>714
こちらへどうぞw
デムパ近代史家総合ヲチスレ
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1160490627/

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 22:41:47 ID:OZ6J/1hP0
渡部昇一や藤原彰を、このスレで扱うなよ。

723 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:14:17 ID:lzxX1TVCO
なべしょうと並べたらアッキーナが浮かばれない…

724 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:29:07 ID:qpYOY6Sv0
>>712

「田中真紀子総理大臣待望論」を出した渡部を賛美するかい普通
渡部を「大物近代史家」と思っているんならこの板に来ても何ら得る所はないと思うが

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/24(月) 23:42:15 ID:LWWJoKdx0
いちいち昇一煽りにレスんなってw

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 00:52:31 ID:QLpmqKfy0
今日書店に行ったら渡部昇一・監訳(笑)の新刊本見かけたが
それに合わせてネット宣伝活動でもしてるのか、いつもの池沼は

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 20:45:14 ID:lpgeV6Gy0
御厨氏らの卜部日記、冨田メモに関する座談集『人間・昭和天皇』(朝日新聞社)面白いよ。

728 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:08:03 ID:vbypgGfL0
波多野勝は最近、何やってるか知ってる人いない?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/25(火) 23:20:38 ID:4zmP/6LxO
ハメ録り発覚後に単著を出していることに驚いたw



730 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 21:09:46 ID:66pdfwTu0
>>727
お前はSF小説が大好きらしいな


731 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/26(水) 23:20:16 ID:bim5I8m+0
>729
あとがきとかに事件のことは書いてあった?

732 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 00:33:18 ID:A0Nkz1sZ0
ハメ録りの相手は学生だったん?

733 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 03:15:50 ID:vwFPbd7y0
波多野さんはハメたんじゃなくて、マジでハメられたみたいだよ。
あの大学は派閥抗争が凄まじかったらしい。
波多野さんはとりあえず辞表出せば、また再雇用されると約束されてたらしいんだけど、
その約束反故にされたらしい。
カワイソス・・・

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 09:48:26 ID:ob6kg2uY0
内部者?詳しくたのむ。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 11:51:05 ID:AM9G/2X30
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B3%A2%E5%A4%9A%E9%87%8E%E5%8B%9D

これ書いたのおまえらだろ
だいたいハメドリ開陳は事実だし、辞表を出してまた再雇用だなんて
口約束を信じるのもバカのやることだろ
それをハメたんじゃなくてハメられただなんてどんだけお人好しだよw


736 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/27(木) 12:17:28 ID:rKn14LKAO
優れた歴史学者だと思うけどね。

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 09:01:50 ID:br+frTM00
防衛研究所に行ったら秦御大が来ていて、でかい声で辺り構わず喋りまくってて、元気よさそうだったよ


738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 09:28:49 ID:EvRw9g57O
戦史部はなんか許される雰囲気があるな。

外交史料館でしゃべってた韓国人はきつかったが

秦先生、例の件で読売にコメントしてたよ

739 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 11:36:30 ID:dhzWru/l0
ちょっ、俺もその日防研にいた。
秦さんと、戦史オタのじじいと、ちょっと若い奴がくっちゃべっててうるさかった。


740 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/29(土) 11:48:56 ID:/eT1CJj80
防研かあ
最近行ってないな
むかしはカウンター上の閲覧申請書に名前が書いてあるのがみえて
「この人があの○○か」みたいな感じで感動?したが
最近は番号制になってつまんない

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 01:19:56 ID:X86wH5gZ0
閲覧室前の休憩場所(建物入ってすぐのとこね)で爺さんとくっちゃべってるのは高確率で御大という印象がある。

742 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 02:20:08 ID:7Mw76OZlO
そういえば戦史部にはまともなほうのはらたけし先生がいらっしゃるw

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 05:19:09 ID:lOYdY11X0
ここんとこ、御大防研入り浸りみたいね
助手?みたいな若いのと

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 21:51:26 ID:KSnu+AXx0
御大、加藤陽子より頑張ってるな。

745 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:15:24 ID:y6wOTcYU0
てか、お前が頑張れ

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 22:34:23 ID:sxFdyDw10
老兵は死なず、ただ消えゆくのみ

747 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:17:27 ID:W/hdIztN0
秦先生のバイタリティは確かにすごい

なんで役人になったのかが凄い謎

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:30:11 ID:ZU5LGAYS0
もっとも学究一筋というタイプではないからなあ

WILLに平気で寄稿してる辺り政治色が強い

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:30:59 ID:7Mw76OZlO
遠山茂樹なにしてんの?

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/30(日) 23:39:48 ID:ZU5LGAYS0
横浜市立大を退官した後横浜開港資料館の館長をしていたけれど、

もう完全に引退生活を送っているんじゃないの

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 01:41:07 ID:ee14bmeD0
早稲田を定年前に辞めた鹿野政直さんお元気ですかー?
なんか著作集が刊行され始めてますけど。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 05:07:52 ID:nIz5lvir0
今井清一はまだ元気だね。

753 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/03/31(月) 11:49:50 ID:gl/zu9mh0
参考資料
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%B4%E5%8F%B2%E5%AE%B6%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E6.98.8E.E6.B2.BB.E4.BB.A5.E9.99.8D

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 02:49:24 ID:/DDmVq5si
安丸先生はお元気ですか?

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 20:06:03 ID:SQJCu8H90
安丸さんはけっこうヤバいという噂を聞いた。
色川大吉はピンピンしてるけどw

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/01(火) 20:26:38 ID:E6JW+dA50
3月29日に歴研で書評会やったばかりだろ
どこがヤバいんだよw

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 21:05:03 ID:mbb9ZHUY0
渡部昇一先生も大変元気です。

最近、致知出版社から「四書五経一日一話」という人生指南書を出しました。
近代史とは関係ありませんが、この人の教養の深さには目を見張るものがあります。

渡部先生を馬鹿にする奴は、そいつが馬鹿だからけなすのです。
馬鹿ほど渡部先生を憎む。

なぜなら、無教養な馬鹿は、教養人に深く嫉妬しているからである。



758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/02(水) 22:22:28 ID:Wgdp3PqE0
言いたいこと言って気は済みましたか?

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 09:16:40 ID:apZ4HShr0
>>757
ドイツ研究者だろ。板違いだ。

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/03(木) 09:37:21 ID:DtuArqy70
>>759
英語史研究者だぞ
板違いだが

761 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 11:16:23 ID:H23PZjHG0
由井正臣氏死去。合掌。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 13:29:49 ID:hM1iqc0K0
死因は肺がんか・・・。
ヘビースモーカーだったからな。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/05(土) 21:31:17 ID:9Ajjl9r60
渡部昇一先生は大変元気です。
偉大な近代史家はそう簡単には死にません。





764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 00:10:12 ID:dGzkFs4K0
憎まれっ子世にはばかる

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 10:42:09 ID:Gx08rxhi0
死もまた社会奉仕

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/06(日) 22:22:11 ID:u6U2Vn8z0
湛山先生GJ!

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 18:04:48 ID:v4dG8jII0
内山秀夫も死んだね
http://www.asahi.com/obituaries/update/0406/TKY200804060104.html

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/08(火) 21:59:54 ID:zCBiEVyZ0
政治学者スレッドで2人ばかり悪態ついてるな

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/09(水) 21:41:23 ID:Zi1C2JQB0
加藤陽子はまだ生きてたっけ?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 00:13:59 ID:rAr4NqDoO
ホームページは死んでるw

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 12:24:12 ID:nnz0dk1A0
「パール判事」の書評アップするかどうか見ものだな>加藤

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:39:19 ID:HVbaZwbt0
>>771
加藤は自己顕示欲旺盛だから、アップして墓穴ひろげるんじゃね(藁)

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 21:43:38 ID:YOn66kAo0
何でそこまで加藤陽子に粘着してんだよw

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/10(木) 22:24:58 ID:Xkd1nyMZ0
放置プレイ推奨w

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 00:07:27 ID:8jN0ZXQrO
加藤先生が厳しいのは「『パール判決書』を読んだ」と書いたのが痛いよな…

読んで気づかなかったのかい!?

とも言いたくなる。


776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 08:20:22 ID:/Hfxasq20
原田勝正死去

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 09:01:23 ID:nDIwhpul0
日本鉄道史研究の和光大名誉教授・原田勝正さん死去
2008年04月10日19時35分

 原田 勝正さん(はらだ・かつまさ=和光大名誉教授・日本鉄道史)が7日、呼
吸不全で死去、77歳。葬儀は近親者で営まれた。喪主は妻文子さん。
 日本の近現代を鉄道史の視点から研究した。主な著書に「満鉄」「鉄道の語
る日本の近代」「日本の国鉄」など。
http://www.asahi.com/obituaries/update/0410/TKY200804100283.html

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 12:51:01 ID:ujQMpTZj0
鉄オタの親分その1が死んだのか

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 14:00:19 ID:s4c0M+dj0
そういえば名前が偉そうな老川慶喜さんはお元気?
そんな年じゃないけど。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/11(金) 18:26:05 ID:8jN0ZXQrO
いくつなの?

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 16:02:31 ID:s2yieCx8O
加藤は間違ってない
「パールは東京裁判を認めた」で正しい
裁判の否定と言いつつ判決に摩り替える小林の頭がおかしい

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 17:49:13 ID:UkcO4pb3O
そうかもしれんが、改竄を見抜けなかった(指摘しなかった?)のは事実だろ。

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:29:40 ID:Lz4JpEYO0
新聞書評なんだからそこまで突っ込んで言うかよ
いちいちうざいクズだなw

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 19:46:24 ID:mhK48+9s0
加藤陽子は、全国紙で「自分はバカです」って宣伝したんだぜ。
このド派手な馬鹿っぷりは最高のネタだよwww
実際、漫画家にコケにされてまともに反論できてないし



785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:00:39 ID:ZeLy4njD0
その漫画家はSF扱いなので相手にされてないだけではないだろうか

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:25:53 ID:mhK48+9s0
漫画家にコケにされて反論しなければ、漫画家の言い分が正しい、と誰しも思うだろう。
実際、漫画家の言い分にはかなり説得力があり、多くの人間が味方した。

中島は死に体となり、加藤は大恥をかいた。
それでもまともな反論ができないのでは学者として失格だろう。
相手は論客として知れた漫画家だから、黙っていればいるほど自分の首を絞めることになるんだが。



787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:35:40 ID:s2yieCx8O
中島の改竄が見抜けなかった、と言うが
田中の日本無罪論を紹介するやつが改竄箇所を指摘してるかどうか
パール判決書を紹介するやつがパールの満州事変についての誤認を指摘してるかどうか
紹介者に歴史家としての仕事をさせたらパールの面目丸潰れ

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 20:58:34 ID:mcqo5wNd0
>紹介者に歴史家としての仕事をさせたらパールの面目丸潰れ

読者は歴史学者としての加藤陽子に期待してるんだろ。
しかも自分で判決書を読んだって言ってるんだぞ。
ぶっちゃけ、見抜けなかったとは思えないんだよね。

指摘しなかったのは大人の事情?

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:02:45 ID:mhK48+9s0
パールの事実誤認が、加藤陽子の歴史認識と一致しただけのことだろ。

これが日本の近代史家のご都合主義の実態だよ。


790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 21:56:31 ID:mhK48+9s0
加藤陽子ごときに、リットン報告書の監修を任せらるはずがない。

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/12(土) 22:14:08 ID:dAI2K4D80
またバカ部昇一の宣伝か!

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 21:13:42 ID:vwYbGw8q0

加藤陽子の弟子を志願したの糞馬鹿院生連中は、自分の存在自体を恥じるべきだ。

お前らの将来は真っ暗だぜ。ざまあまみろ、バーカ


793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:44:18 ID:lFdD3ez00
それはないだろう(元々史学系院生が(ryってのはともかくも)
どんなんがいるかしらないが

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/13(日) 22:54:55 ID:KgVU8Frv0

ざまあまみろ

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:31:18 ID:B7DLd4Xj0
加藤のところの院生は見るからに馬鹿っぽいよ。
学生というより、ただの変わり者。
アキバのメイド喫茶の常連に見える。




796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 21:47:55 ID:kgabxoZW0
東大院って誰々ゼミってあるの?
ゼミ制じゃないって聞いたんだが。

797 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 22:45:56 ID:F6uJ7xT7O
>>792>>795
ネット右翼w
いろいろルサンチマン溜まってるようだね。
そっか
おまえはメイド喫茶の常連な訳だw
クズ野郎がw


798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/14(月) 23:03:19 ID:HRst3EAG0
相手にしてる時点で同ラベル

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 09:18:24 ID:YkiEBdDU0
メイド喫茶って行ったことないけど、メイドさんのあんよをスリスリ撫でたい

800 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/15(火) 21:26:00 ID:2LL2luHr0
加藤先生のところの院生さんは服のセンスが悪い。
頭も悪そう。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 12:00:51 ID:OhBgDJncO
漫画家の寝言に便乗して叩きとか情けないな
頭悪すぎ

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 13:31:59 ID:aL93n9ZmO
いやそれ以下だろ。


803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/16(水) 20:41:43 ID:yW7cXEQ50
>>800
服のセンスのいい院生って逆に気持ちわるいだろ。
つーか、東大日本史の院生は知り合いにいるけど、まあ、いろいろだよ。
でも三流院卒の俺から見れば最近は妙にお洒落な後輩ばかりで心境は複雑。
俺が院に入った時はごく普通の格好してても浮いてたのになあ。


804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 14:14:31 ID:x/Cjfyrn0
加藤のところの陰気な感じのするあの院生は、特に不潔な感じがしてきもい。

なんなんだいあいつ?って、思う。話すと良いやつなのかもしれないけど、
正直何も話す気になれない。あんなやつ、面接で絶対に落とされる。


805 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 14:17:24 ID:mlmycZqZO
>>804
おまえは筆記で落とされる

806 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/18(金) 21:50:52 ID:Y+c+R3sV0
それ以前に応募資格がない

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 21:42:15 ID:i3mm49bE0
まあまあ、嫌われたからって、そんなに悔しがるな。

そんなことより、加藤のHPは長らく更新されてないな。
岩波新書『シリーズ日本近現代史5 満州事変から日中戦争へ』を書いてたから・・・・・・
て書いてあるけど、それから更に随分経つんだが・・・・・・

リットン報告書の全文を読んで、渾身の一作が紅顔ものの駄作であることに気づき、
謹慎でもしてるのか?




808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 22:16:31 ID:fe6QMIj0O
普通に原文で読んでるだろ…


どうせ「加藤のつたない英語力じゃ理解できない」とか言うんだろうがw


809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 22:24:38 ID:GLQtBxUe0
わかってるなら相手すんなw

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/19(土) 23:39:20 ID:z3EoxCZC0
>>807みたいなバカがギャンギャン吠えるもんだからうっとおしくなったんだろ

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 16:46:19 ID:wTjW8ISi0
レス乞食はスルーで

812 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 20:00:05 ID:4WT2QFsf0
『満州事変から日中戦争へ』の反響が無さ過ぎて、力が抜けたんだろ。
飼ってる院生も「毒にも薬にならない」らしいから、益々やる気が出ないのかもよ。



813 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 20:42:53 ID:4WT2QFsf0
日本史近代を楽しむ野島研究室のページ http://www4.ocn.ne.jp/~aninoji/

歴史をおもちゃにして遊んでるだけだろww

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/20(日) 22:57:26 ID:D1Fqtxyt0
>>813

お前みたいにネットでコソコソ他人の悪口書き散らしてるより1兆倍マシだろ、クズw

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 04:38:19 ID:x6zplwZM0
加藤陽子とは直接関係ないが、伊藤隆編『 山県有朋と近代日本 』先月刊行

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 10:13:53 ID:ymiinxkBO
普通に大物近代史家大集合だろうがw

817 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/21(月) 21:40:40 ID:NJb0taZV0
>>768
まだやってるな

818 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 00:45:59 ID:nSWK0TgC0
周囲には完全に飽きられてるけどな

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/22(火) 23:42:25 ID:2k+zh0mM0
地味に実証的な論文を書いてる新田均w

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 08:57:03 ID:UR+mcaOo0
新田さんか・・・暴走モード突入してるときのほうが
野次馬的にははるかにおもろいがw

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 12:16:32 ID:Nuus2xtOO
山口さんの『明治国家と宗教』にあんだけケンカ売った論文書いて、その後肯定的な書評を書いたのにはびびったw

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/23(水) 18:15:29 ID:FmPUwbw60
みんなを楽しませるためのプロレス

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 00:17:49 ID:AL217Dg10
>>821
『皇學館論叢』だったっけか

國學院の阪本是丸さんも、
子安宣邦の『国家と祭祀』に喧嘩売った論文書いてたなw

824 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 04:03:19 ID:azu1US9I0
そういう方達ってリアルでは仲良しだったりするパターンもあるよね
もちろん憎しみあってる方達もいらっしゃるけどw

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 04:23:07 ID:RoMrRxyQO
『正論』の国家神道シンポジウムに降臨した中島三千男さんには感動w

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 05:44:05 ID:paSlHsNp0
論敵を人格的にも憎んでる先生達っているの?
ウヨサヨの論壇芸人は除いてさ

827 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 14:24:27 ID:rcRvST2p0
京都の(ry

828 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 20:45:46 ID:B21cfTMZ0
伊藤隆先生は立派な研究をしたと思う。


829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 20:46:29 ID:B21cfTMZ0
東中野先生の研究成果も大変立派なものである。



830 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/24(木) 20:54:59 ID:bVKjgf7b0
ノユウも文章が攻撃的なだけじゃないのか

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 02:00:13 ID:Hnkm62pN0
東中野の研究はトンデモ

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 02:02:27 ID:FKYVYt8SO
>>828>>829

は伊藤隆先生への名誉毀損だぞw


伊藤隆先生はファシズム論争の相手を恨んでそう。


833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 11:20:57 ID:deui9TJ90
ファシズム論争か・・・筒井先生お元気かな

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 17:59:20 ID:ixqQ1O5e0
そんなに陰湿な嫌がらせの類が起きたの?>ファシズム論争

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 19:26:51 ID:M0O0eYH80
ファシズム論争もあれだけど伊藤先生の『十五年戦争』に対して
同時代の歴評に載ってた書評がアレすぎて噴いた記憶がある。

今の伊藤先生の行状はいろいろと思うところがあるが、
あんな風に叩かれたら曲がってしまうのも理解できなくもない、
などと思ったりもする。

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 21:59:08 ID:4jQKSmth0
伊藤先生はいくら叩かれても全然へっちゃらなんだよなw

威風堂々だ。本当の本物は違う。

漫画家にバカにされてショボーンとしちゃうヘタレ共とは違うんだよ。

伊藤先生こそ真の近代史家だねww







837 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 22:18:28 ID:eQsB3sU/0
ふーんじゃあ「つくる会」に関わらないと真の近代史家にはなれないのかい

838 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 23:12:54 ID:Hnkm62pN0
真の大物近代史家

伊藤隆・佐々木隆・古川隆久・有馬学・鈴木淳

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 23:39:00 ID:D27/QT2X0
藤岡にしつこく誘われたのに「作る会」に頑として参加しなかった北岡伸一はヘタレ

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/25(金) 23:47:14 ID:pZX8S5fH0
>>838>>839
微妙だなー
俺はこの辺結構好きだけど、この板では嫌味なのかなー


841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:49:16 ID:8Qhii/WX0
北岡さんは「つくる会」史観が嫌いだろ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 00:54:33 ID:8Qhii/WX0
>>838
なんで加藤陽子が入ってないんだろ
このスレに変な粘着がいるけど、立派な継承者だと思うがなぁ
晩年の伊藤先生が変な方向に傾いただけで

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 01:20:00 ID:lKEHXeJs0
「作る会」は嫌いだが、左翼ももちろん嫌いで、
小泉に頼まれて国連大使ホイホイ喜んでやった北岡wwwww

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 02:00:20 ID:lVNrvyha0
北岡は「頭のいい」人

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 05:12:09 ID:zA/keLUX0
「大陸政策」以後、何か研究してるの?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 08:50:46 ID:5icItkSf0
さあ

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 10:32:13 ID:vwjiXUu40
憲政会の論文ちっと書いてなかった。それも20年前以上前か。

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 10:41:00 ID:EPHQvwJa0
「学者とイデオロギー (四)」西尾幹二 H16/02/19(Thu)09:29 No.63より
>「私は伊藤先生に、加藤陽子は先生の後継者といわれていますが、
>そう考えてよいのですか、と聞いたことがあるんですよ。」と九里
>さんは言葉をつづけた。「ウーンと言って、先生は黙っていました。
>少なくとも左翼じゃない、とは思っているようですが、『まあいい
>方で』という言い方で、十分な弟子だとは考えていなかったようです。
>伊藤先生の後継者といわれることは、加藤、伊藤の両者のどちらにと
>っても不満なのですね。」
http://web.archive.org/web/20051112044828/http://www.megaegg.ne.jp/~nitiroku/kako36.html

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 10:41:45 ID:XBgtQ9H5O
『後藤新平』とか『清沢洌』とか『政党から軍部へ』とか

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/26(土) 15:51:52 ID:A8XuBXq/0
伊藤先生が希望した後継者

第一候補…佐々木隆

第二候補…古川隆久

851 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 02:39:54 ID:Rg67cglbO
それが本当だとして、加藤先生が台頭した政治過程が知りたい

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 07:03:44 ID:nxlRomCd0
加藤のところの陰気な感じのするあの院生は、特に不潔な感じがしてきもい。

なんなんだいあいつ?って、思う。話すと良いやつなのかもしれないけど、
正直何も話す気になれない。あんなやつ、面接で絶対に落とされる。


853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 09:35:56 ID:KlX8PLZ+0
政治過程も何も、

前近代の先生方が一致して伊藤臭の一掃を図った
さりとて東大純血以外からはとりたくない
学科の年齢構成上30代の若手がほしい

それだけだろw

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 10:02:53 ID:gzWxuvQQ0
>>852
生理的嫌悪は控えとけ

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 11:15:53 ID:NH0BgjUi0
「白い巨塔」の東教授と財前助教授みたいな関係ですかね。
財前教授みたいな猟官運動はしたの?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 15:20:25 ID:BkjfTqZq0
東大近世の藤田覚は東北大出身

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 15:47:48 ID:nMiew8D/0
憲法学の樋口陽一も東北大から

たまに本郷にも外部出身者を入れる
尤もごく少数だが

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 16:46:32 ID:KlX8PLZ+0
藤田氏は編纂所経由だろ
オマエらみたいな三流私学出が変な夢見てはいけないww

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 20:34:56 ID:OmfL+Sg20
加藤先生のHP(野島研HP)が長らく死んでるのが気に入らないんだよな。
研究だけじゃなく、HP更新といった大切な雑務もきちんとこなせる、有能な助教を雇う必要がある。
いまの院生の中に、一人だけ有力な候補がいるんだが、加藤先生は気づいているのだろうか?

加藤先生が伊藤先生の後継者かどうかは微妙だよね。リットン報告書完訳本の解説という
重要仕事を取れなかったのが非常に痛い。これで加藤先生の実力を世間に示す大きな機会が
失われてしまったし、学会内部でも、加藤先生はまだ未熟だと思われたかもしれない。
すごく残念。



860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 22:08:44 ID:Rg67cglbO
馬鹿は馬鹿なりに賢くなってるつもりだろうが、論外だなw

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 22:51:18 ID:KlX8PLZ+0
馬鹿ってもちろんOmfL+Sg20のことだよな?w


862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 22:53:19 ID:p/uS44lZ0
言わずもがななダメ押しすんなw

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/27(日) 22:56:41 ID:DTnSTSvI0
佐々木隆の『藩閥政府と立憲政治』は名著だと思う。

864 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 13:26:12 ID:svIF/3ug0
>>3
このシリーズもそろそろ全巻揃いそうだが、他の著作者と比べて加藤陽子が浮いてね?
ポスコロ・カルスタばかりの中に正統派政治過程史がぽつんと存在してるというか。


865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 16:21:09 ID:kpQQnKKr0
ポスコロ・カルスタなんてせいぜい成田・吉見ぐらいだろうが。
あとは守旧派ばっかじゃねーか。
特に最後を締めるのがあの頑固オヤジの宮地大先生だしw

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 16:28:24 ID:+hXo33mcO
岩波・校倉・青木っぽいっちゃぽい。


ここまで左によってると吉川が右に見えなくもないw

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 16:40:47 ID:uemzT51T0
>>866
>岩波・校倉・青木っぽいっちゃぽい。
そういうことを期待した人が加藤先生の巻を読むと、こういうレビューが書けるんだお!

幻滅した「シリーズ日本近現代史」第五巻
http://www.bk1.jp/review/0000447221
>岩波新書からシリーズで発刊されている「シリーズ日本近現代史」の第五巻が発売された。
>以前、このシリーズを評価する書評を書いたが、この第五巻は幻滅する内容だった。
>岩波書店はこのシリーズを「家族や軍隊のあり方、植民地の動きにも目配りをしながら、幕末から現代に至る日本の歩みをたどる新しい通史」をうたい文句に発刊を続けている。
>ところが、この第五巻にはまったくそのような視点がない。
>それぞれの巻の著者が違うとはいえ、ここまで趣旨と違うものを発行していいものだろうか。
>岩波書店の姿勢を問いたくなる。
>歴史認識が問われる現在、侵略戦争の真実に目をそらすような記述に憤りさえ感じる。
>また、侵略戦争に反対した者が…

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 16:45:20 ID:rMgl89rm0
>>865
明石・大月が抜けてる

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 16:51:38 ID:+hXo33mcO
昔、佐々木隆『明治人の力量』に対して「侵略を肯定してる」みたいな因縁書評を見たことがある。

たしかに加藤先生のは通史としては日中関係によりすぎだwおもしろかったけど

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 17:30:52 ID:jz33suUL0
加藤陽子が中公の『日本の近代』や講談社の『日本の歴史』に参加しなかったのはなぜ?
岩波新書の書きっぷりを見るに、そちらの通史の方が相応しいと思うのだけれど。

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 17:40:28 ID:HFMhPwCZ0
中公の『日本の近代』や講談社の『日本の歴史』には有馬先生がいるからw

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 17:48:06 ID:+hXo33mcO
「政友会における変化の制度化」は有馬編の本に入ってたよ?

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 17:54:12 ID:HFMhPwCZ0
「政友会における『変化の制度化』」−−田中義一の方法」、三谷博・有馬學編『近代日本の政治構造』(吉川弘文館、1993年)

874 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:25:06 ID:fCLPTCh30
>>870

単にそのころはまだ若かっただけだろ、ド素人のクズがw

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:41:22 ID:H7w8gjEz0
>>864>>867
あのシリーズで一番面白いのは加藤さんのだろう。
あと、「ポスコロ」「カルスタ」を云々する人がいるけど、
そもそも原田某のなんてタイトル倒れで、その辺の研究が通史として
論じればあんなもんだってのがみえちゃったね。

876 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:46:22 ID:6nm1HCua0
>>875
本当に?
加藤さんのは一番だめだというのがもっぱらかと。
一番良いのは実は井上さんのでは。

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 21:50:58 ID:fCLPTCh30
>その辺の研究が通史として
>論じればあんなもんだってのがみえちゃったね。

意味不明なんですけどw

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/28(月) 22:14:04 ID:HFMhPwCZ0
井上のは江戸幕府の御用本みたいに見えたw


879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 00:07:02 ID:16ci1KBTO
>>874
講談社『日本の歴史』には加藤先生より若い鈴木淳先生が書いてるしw

ま、加藤先生のは通史としては失敗だ。でもおもしろい。


ノユウ先生の『日本の歴史』も微妙だった。おもしろかったが


880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 00:19:10 ID:6fbDNopU0
>>877
ああ、文意が読みとりにくいね。
そういった研究の輩が通史やればこんな(しょうもない)程度っていうのを
見せつけちゃったねっていうこと。
>>878
幕末関係の研究ってあまり知らないんだけど、ああいった視点って斬新だと感じたよ。
門外漢としては。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 01:44:58 ID:iqf3xNg70
>>821-823

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E8%BC%9D%E8%87%A3

参考文献・・・


882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 10:36:57 ID:N9hXqx/f0
>>880

こいつ具体的にどこがダメなのか言ってみろといわれたら
とたんに黙り込むタイプのクズだろ?w

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 11:29:38 ID:YgxmSC4l0
いるいる、リアル社会では後輩とかに対して、匿名なら誰にでも、
アレは駄目だ、こいつは無能だとか言いながら、
具体的にどこが駄目なのかは、全く説明できない奴が。

でもこういう奴に限って、先輩や偉い先生には、
リアル社会では見苦しいまでに媚び諂うんだけどな。

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 16:14:00 ID:oW3suEIP0
はいはい自演自演

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 16:18:21 ID:N9hXqx/f0
>>884

自分がいつも自演ばかりやらかしてるからって
他人もそうだと思うと赤っ恥かくぞw

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:46:40 ID:nyJMLULF0
加藤は、本人の力量もどうかと思うが、それ以上に、取り巻きのスタッフと院生が役立たずの出来損ない
なんだろうよ。あんなにロクデナシの烏合の衆ばかり集めたんじゃ、絶対に教授にはなれない。

加藤は、近代史の研究以前に、切れ者と糞バカを見分ける訓練をする必要があるな。
取り巻き連中の、女にもてなさそうなアホ面を見るたびにそう思うぜ。

お前ら全員童貞か素人童貞だろ、禿、って、腹の中で毒づいてせせら笑ってやる。
加藤の足を引っ張るんじゃねぇよ、低能!





887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/29(火) 21:47:07 ID:TKbTIbsY0
>>779
とっても元気です

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/04/30(水) 09:53:04 ID:Qzq3qRUN0
老川慶喜は立教の実力者だからな

原田勝正も死んで、鉄道史でもそろそろ大御所入りか。

889 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 23:01:38 ID:E3gt7M8E0
平山先生の福澤本がミネルヴァで出たね

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/07(水) 23:18:33 ID:sa6ePVPYO
いろんな意味で一番楽しみな一冊かなw

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 14:38:07 ID:8wciWHZR0
『福澤諭吉』あとがき全文
http://blechmusik.xrea.jp/d/hirayama/h78/
「自著を語る」
http://blechmusik.xrea.jp/d/hirayama/h80/

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 18:10:25 ID:Cb87VrseO
石河『福沢伝』に頼らなかったのか。

信用できないと罵倒しつつ、罵倒対象が編集した史料集に依存したどっかのだれかさんと偉い違いだw

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 19:30:51 ID:iYFgGMa80
加藤氏本人の研究について批判するならまだしも
弟子がもてるかどうかって類の批判はどうでもいいことなんじゃね?

第一加藤氏の弟子は大物近代史家じゃねぇだろ。

>>880
日清日露あたりは門外漢だからよくわからんが、
戦争の具体的な記述が少なくて政治状況を詳しくって感じの所を俺は面白く感じた。
日清日露のあたりを専門にしてる人たちの間で評判悪いの?

894 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 19:53:01 ID:VJUs6vNZ0
そんな絵に描いたような「ネタにマジレス」されても…
まあ真面目な人なんだろね

日清日露はけっこう文献・史料名の書き忘れとかがあって
一般人が読むと??みたいなところがあるよ

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:02:19 ID:/AFPhczo0
>>894
>日清日露はけっこう文献・史料名の書き忘れとかがあって
>一般人が読むと??みたいなところがあるよ

いや、一般人は典拠とか全然気にしないから

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 20:27:08 ID:Yzy7hmk50
書きすぎてあわてて削りました臭がするよな。>日清日露
典拠を落としたのもその関係かな。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:13:32 ID:VJUs6vNZ0
>>895
いや、誰こいつ?みたいな人名が何の説明もなく出てきたりするんだって
お前も読めば分かるよ(もちろん無理に読めとは言わんがね)

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 22:14:52 ID:VJUs6vNZ0
戦争の具体的な様相は、吉川の『戦争の日本史』にとってあるんだろ

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/13(火) 23:25:25 ID:fZPaLnT/0
テレビ観てたら、チェリー☆パイかっすんの
親父さんが出ていて、五百旗頭真次ってらしいんだど
鼻の感じがどうにも五百旗頭真と兄弟臭い。
事情通の方、薫ちゃんとかっすんが従兄弟なのか
教えてちょーだーな。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 08:19:02 ID:C6AfulGY0
>日清日露戦争

「日本の朝鮮・台湾支配はインフラの整備などいいこともした」論は
今日の研究水準からすると一笑に付されるなんて意味のことが
書いてあるけど、じゃその研究とやらを読んでみたいと思っても
具体的な文献名は何も書いてない。
あれじゃ新書の読者層どころか歴史研究者に対しても不親切だろ。



901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 09:23:07 ID:vI0gsg1J0
だいたい普通の通史なんだから「日清・日露戦争」と言っても、
本来は「日清・日露戦争の時代」をちゃんと描くべきだろ。
それが、国内社会の問題はなおざりで、んな植民地以前の外国の話がメインなんだから、
タイトル倒れってもんだ。
まあ、それは加藤や吉田の軍事オタの巻の方がもっとひどいがなw

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 11:09:50 ID:mBQBYa7w0
>>899
五百籏頭真@Wiki
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E7%99%BE%E7%B1%8F%E9%A0%AD%E7%9C%9F

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 13:08:43 ID:y5XL42RT0
無学無知な原田某は李栄薫、金洛年、朱益鍾ら
偉大な諸先生の本読んで勉強しろ。

904 :880:2008/05/14(水) 22:30:41 ID:kp8xLXR40
>>893
みなさん書きこんでるのもそうなんだけど、あと、気になったのは
はじめに設定した課題に対して内容のバランスが悪いんだよね。
無理に近年の成果を詰め込んだみたいになってるし。

あと、ここ十年くらいって日清、日露の100周年に重なってて
いろいろ成果があるはずなんだけど、戦争関係の研究はほとんど盛り込まれていなし。
日露戦争周辺なんておまけみたいな扱いだし。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 22:37:22 ID:4jzIn1ZH0
門外漢の俺はよくわからんのだが、
実際のところ
「日本の朝鮮・台湾支配はインフラの整備などいいこともした」論は
今日の研究水準からすると一笑に付されてるの?


906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:14:05 ID:kp8xLXR40
>>905
そこんとこよく覚えてないけど、多分「植民地近代性」のことをいってるんじゃ。


907 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:23:51 ID:C6AfulGY0
>>880
>はじめに設定した課題に対して内容のバランスが悪いんだよね。

もっと具体的に言ってもらわないと意味わかんないんですけど
こいつみたいな上から目線口だけ耳年増院生のクズが一番ムカつくわw


908 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:25:40 ID:y5XL42RT0
金洛年編『植民地期朝鮮の国民経済計算 1910-1945』先月刊行。


909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/14(水) 23:36:04 ID:y5XL42RT0
原田厨はほっとけ。

910 :880:2008/05/14(水) 23:52:00 ID:kp8xLXR40
>>907
「はじめに」で掲げた課題で、近代化(西洋化)の面から、法制、知識を
対アジア関係から考察するって書いてあるけど、前半は議会史中心、後半は
日清戦争とその周辺の社会史なんかの成果を適当にもりこんであるだけ。
特にテーマの後者「知識」なんかについては、なんで「はじめに」でわざわざ
言及したのか、後を読んでもその意義がわからないくらいだけどね。

多分学部生なんだろうけど、ネットに毒されて、そんな人にけんか売るような
書きこみしてると馬鹿丸出しだよ。


911 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 00:13:58 ID:uCCObQXH0
>>910

こいつ日本史研究会の部会でとんちんかんな報告をやらかして当然の如くボコボコにされて
しかもその惨状を会誌上で活写されてしまう、存在自体が恥ずかしい勘違い関西院生だろ?w

あとその手の批判は本人に直接言えよww

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/15(木) 16:34:17 ID:K/vbavuh0
>>892
『福澤諭吉』第十二章3の小見出し
○石河幹明と井伊大老暗殺犯関鉄之介は姻戚関係にあった
  http://blechmusik.xrea.jp/d/hirayama/h79/

913 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 07:39:10 ID:MdG/ol0w0
>>912
平山本の小見出し、俺も見てきた。『福翁自伝』と同じ章立てになっているんだな。
第4章第2節第3項「勝海舟・吉田松陰・橋本左内は同門」
第5章第3節第6項「井伊暗殺の容疑者勝海舟」
第11章第2節第6項「諭吉、西南戦争を米南北戦争になぞらえる」
なんていうところは面白そう。

914 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/16(金) 19:50:53 ID:tjSD+w470
>>904
>>907
>>910
>>911
ワロス

915 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 14:29:19 ID:sc9+a5Oe0
>>914
ワロス

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/17(土) 22:14:10 ID:sfPqmS1n0
つーか原田さん本人がひそかに書き込んでない?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 09:19:27 ID:8O/c24ka0
原田勝正

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 10:57:32 ID:B8PJfXYK0
原田敬一

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 11:21:33 ID:krNzGGzV0
原田知世

920 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:40:07 ID:yl0q+gEv0
小林よしのりは、大物近代史家の仲間入りしたな。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/18(日) 21:46:58 ID:krNzGGzV0
     ,.  ´  ̄ ̄ ̄ `丶、
   /             \
  / ./         /_!  ヽ
  !/  , / ァ‐'''フ/  |  l  ',
  /  .///ー' 〃ー'  ヽ、| , i
 , /| '´  -    -    | |_|
 !/i  l  ̄ ̄`   ´ ̄ ̄ ||}
. 〈| !            | .!イ __ , -―- 、
 l`|  | ∪              | .l.l/.:.!     __,r‐、
 || |    r――┐   , !  !{.:.:.!     /.:ノ.:.:〈
. ヽ| |\  ` ̄ ̄´ ,.イ |  ||:.:.:.\  ,.-ノ:/.:.:.:/
.  |  .!>{::`:ーr:┬:r‐:´::: }<! .| >、:.:.:.Υノ :.:.:.:.:/
  ,| |:::::\::::|:: |:::|::::_:/::::::|  !{__:.!.:.:.:.!;.-'.:.:.:./
/.| |::::::::::/::∧::\:::::::::::::!  |ノl:.\:.:|:.:.:.:.;.イ、
.  | i \::/::/  \::\::/   | ヽ:_:ヽ.:.:/丿i
.  ヽ ト、 } ̄|      | ̄{ ,イ 丿    ̄ ̄   |
   jノ. ∨   ト、__,.イ  ∨ l,ハ          ノ
 /!      |:::i:::::i::::|     i  〉、__    ,.イ
/ ,! |     |:::l::::::!:::|     |∨    ̄ ̄ /

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 09:39:50 ID:xj9/Ug3Q0
原田泰三

923 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 09:47:10 ID:4BqcHtsA0
原田祭りはもう終ったの?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 09:58:39 ID:lIWicCvO0
ファイティング原田

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 12:22:59 ID:L7PtS1NS0
つまらん

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 15:58:51 ID:fLl99cBYO
古川先生の『大正天皇』の書評が『日歴』に出たね。

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/19(月) 23:18:25 ID:20gmMwWR0
>>920
それはないw

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/21(水) 09:09:43 ID:0Eqb7iHX0
平山洋『福澤諭吉』についての議論がはじまりそう
【偉人】福沢諭吉について語るスレ【悪人】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history2/1147733623/l50


929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/25(日) 14:21:19 ID:WMJVFcO+O
五百旗頭の父がご活躍のようで

930 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 00:25:41 ID:OPItf5Pz0
ノユウのねちっこい言葉責めも好調なようで

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/27(火) 03:39:19 ID:0O+ItwReO
日歴のでしょ。故人を持ち出さなくてもと思った…

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 05:13:19 ID:Tifdg7g40
之雄って右系なの?
以前「諸君」に論文書いてた。

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/28(水) 08:21:27 ID:x334QubP0
じゃあ昔サピオに書いてた笠原十九司も右かw

934 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 17:29:40 ID:wttIjkOdO
ま、青木大月岩波系の人は本当に書かないからな〜

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 20:30:58 ID:jbkEQqx/0
ノユウはかなり右

936 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 22:32:00 ID:bbAGwYQQ0
むしろ保守

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/29(木) 23:17:08 ID:wttIjkOdO
最近の「戦前の天皇≒立憲君主」という主張とかどうなんだろね?


ま、論敵の一人の永井和先生は間違いなく左だが

938 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 02:15:55 ID:DptJoGpf0
古川隆久も右系なの?

939 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 09:29:57 ID:sSP5EelJ0
>>937
戦前と言っても明治・大正・昭和ではそれぞれ違うんだよ。
オマエは日本近代史の一体何を勉強してきたのかと(ry

940 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 09:52:59 ID:zB3fKRQp0
相手のレベルも見極めず相手するとはお前さんも(省略されました・・・

941 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 10:01:49 ID:75Tzdr/K0

坂本竜馬はパシリ。

坂本竜馬は勝海舟の弟子を自認し、
また勝海舟の思惑を諸藩に伝播させる今で言う所のパシリであった。

ではなぜ坂本竜馬がコレほどまでに有名になったかと言えば、
勝海舟のパシリとして諸藩を動き回り目だった存在だったからである。
また、その言動には師匠である勝海舟の受け売り的要素が多く、
それを聞いた諸藩の関係者は、さもそれが坂本竜馬の言葉かの如く
勘違いし、それが今に至り誇張されているに過ぎない。


942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 10:47:44 ID:p3rl67UM0
これほど有名になったのは司馬のおかげだろ。

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:34:26 ID:2i+7OmOr0
幻冬舎刊『昭和三十年代主義』発刊記念イベント。

浅羽通明トークイベント
「昭和三十年代主義」とはなにか


開催日時 2008年06月04日(18:00開場 18:30開演)

東京都(ジュンク堂書店●新宿店 8F喫茶スペース)

聞き手:福嶋聡(ジュンク堂書店大阪本店店長)

 定員:40名
入場料:1000円(1ドリンク付)

お申し込みはジュンク堂書店 新宿店で。
お電話でもお受けしております。

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 12:46:59 ID:75Tzdr/K0
勝海舟歌碑(鹿児島市上竜尾町 南洲神社)

勝海舟の詠んだ歌

「ぬれぎぬを 干そうともせず 子供らが なすがまにまに 果てし 君かな」

明治6年(1873)、朝鮮への使節派遣の問題で新政府を去った西郷隆盛は、
鹿児島に戻り、青年の教育のため私学校を設立しました。
ところが明治10年この私学校の生徒が、西郷の意思に反して暴走。
ついには西南戦争を引き起こしたのです。
この歌は、幕末以来西郷と親交の深かった勝海舟が、
愛する私学校生徒に身を委ね生涯を閉じた亡友のために詠んだものです。

隣に立つ常夜燈じょうやとうは、西郷と勝海舟との会談により
江戸城が無血開城され、江戸100万市民が兵火を免れたことへの感謝のため、
昭和14年5月当時の東京市によって建立されたものです。
歌碑はこの常夜燈と同じ花棚石けだないしでできています。

(説明板より)


945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 19:28:52 ID:rtQTXTFt0
>>939

こいつはじゃあ明治・大正・昭和でどう違うのか具体的に答えてみろって言ったら
とたんに口ごもっちゃうバカだろ?w

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:40:21 ID:Xa42+Vv10
「論座」休刊へ。

リベラルはもう受けない!? 朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へ
http://www.cyzo.com/2008/05/post_606.html

朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212116610/

947 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 21:49:31 ID:wWQ9uubK0
伊藤之雄さんは『明治天皇』でわざわざ本を
桃山御陵に捧げると書いているほどだから
皇室そのものについてはかなり肯定的な人じゃないの?

948 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/30(金) 23:53:40 ID:vCbww+7i0
明治天皇=ヨーロッパ型立憲君主(=天皇機関説)
大正天皇=カタワ、キチガイ、禁治産者
昭和天皇(戦前限定)=現人神(≠天皇機関説)

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 02:14:14 ID:ROA/f3qy0
>>948
ぇー

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 11:07:29 ID:X8EtQrjX0
>>948
( ´,_ゝ`)プッ

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/05/31(土) 11:07:53 ID:cbgwpbM20
大正天ちゃんは、家族を愛し、旅を愛す鉄ヲタ

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:18:25 ID:b9DmzrRk0
ノユウは右

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 11:32:50 ID:sXlzlRm20
クルマは左

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 14:51:14 ID:b9DmzrRk0
鈴木淳は左

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 17:59:43 ID:/AzHI0UHO
一番右は誰?

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 18:28:29 ID:sXlzlRm20
実は家永三郎

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 20:47:32 ID:BKya/Khg0
岩波の「世界」も風前の灯だよな。どこの本屋にも置いてねーもん。あっても一冊。

今は「諸君」「WILL」「正論」「文芸春秋」「SAPIO」の5冊がよく売れてる。
本屋は残酷なくらい正直だよな。それ以上に残酷なのは読者かも。

今は「リベラル」なんていっても、苔むした左翼思想に過ぎないことはみんなわかっていて、
馬鹿らしくて「世界」なんて読まないんだろ。ネットの普及で時代は変わったんだよ。

戦後民主主義なんて、所詮蜃気楼に過ぎない、幻想だったのさ。
みんなが史実を知って、左翼言論空間は崩壊した。近代史も同じ。

現代の最大の近代史家は、藤岡信勝と小林よしのりだ。ざまあみろ、はっはっはー




958 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/06/01(日) 22:22:56 ID:sXlzlRm20
             ∧..∧
           . (´・ω・`)
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 22:57:37 ID:lMnmNCd40
『論座』が休刊って嘘でしょ。



960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/01(日) 23:15:06 ID:FpMeNKEB0
嘘じゃないんだなww


朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へ
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1212116610/

リベラルはもう受けない!? 朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へ

朝日新聞社のオピニオン月刊誌「論座」が、9月1日発売の2008年10月号をもって
休刊する方向であることが明らかになった。
連載陣などの一部関係者に対して通達されたもの。

 89年創刊の「月刊Asahi」を前身とする同誌は、
岩波書店の「世界」とともにリベラル派の代表とされてきたが、
最近の発行部数は1万部程度にとどまっていたと見られており、事業としては赤字が続いていたという。

 朝日新聞社は本誌の取材に対し「月刊誌『論座』の今後に関しては様々な角度から検討していますが、
休刊を正式決定したということはありません」とFAXで回答。

いずれにしろ、「思想地図」(NHK出版)、「ロスジェネ」(かもがわ出版)、
「m9」(晋遊舎)など若年層向けのオピニオン誌が続々発刊される中、
老舗の論壇は相当の苦戦を強いられているようだ。




961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 07:29:33 ID:QC5lIFq20
http://www.cyzo.com/2008/05/post_606.html

これ誤報でリンクぎれしてるからw
残念だったなクズw


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 09:15:47 ID:EucQA4VV0
家永三郎 右から左への転向者
伊藤隆  左から右への転向者

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 09:57:11 ID:s0kgDXun0
全国の図書館が買っているから、世界も論座も大丈夫だろ

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/02(月) 23:44:03 ID:gnwB8m7g0
>>961
残念だったなクズw
一部の連載陣に休刊が伝えられたんだよ。
現実を受け入れろw

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 00:35:22 ID:Gr3gUfE+O
スレ違いも甚だしい

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 08:00:31 ID:APbgefkK0
>>964

それが誤報だってw
お前日本語読めないだろw
残念だったなクズwwあと死ねw

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 21:51:54 ID:Km87fwK30
新しい歴史教科書を作る会は、大御所も若手もいるが、日本近代史を立て直そう、
という気概に溢れた集団だ。歴史修正主義者によって改ざんされた暗黒の近代史は、
自由主義史観の光で正しく評価する必要がある。

大日本帝国は、素晴らしい覇権国家だった。
大日本帝国は、数多くの偉人を輩出し、素晴らしい文化を花開かせた。
大日本帝国の素晴らしさをきちんと伝えなければならない。





968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 21:58:35 ID:Vp3p5u5jO
気概だけじゃな…


今つくる会って大物近代史家いるの?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/04(水) 22:04:37 ID:KbfgE+ZM0
今そんな会はない

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 08:21:36 ID:uHHPYv5t0
かつての左翼勢力を思わせるような
あの内ゲバぶりでは、
「気概」すらあったのか疑わしい

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/05(木) 10:27:14 ID:qtdN1swq0
>>970
>「気概」すらあったのか疑わしい

「ち」の1文字を追加すれば…

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 07:10:32 ID:tjxixEmo0
そういえばやっと岩波文庫の「明六雑誌」中が出るんだね

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:29:56 ID:abZ27/wX0
mjk!

974 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/06(金) 23:37:23 ID:m8Vk3cq0O
>>967
あんなもんゴミだ
ナショナリストなら実践的に戦えばいい
バカが学問やっちゃダメだ

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/06(金) 23:48:25 ID:lAwMZu770
学問をやった内にすら入らないでしょ、

つくる会の活動は

976 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2008/06/06(金) 23:53:27 ID:m8Vk3cq0O
>>975
まあね

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 00:13:34 ID:dWoX9XqT0
>>966
やっぱり「論座」休刊だってよ。

サイゾーの記事も復活。
http://www.cyzo.com/2008/06/post_606.html

【出版】リベラルはもう受けない!? 朝日新聞オピニオン誌「論座」休刊へ-日刊サイゾー [08/06/06]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1212762990/

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 05:58:23 ID:Z1HJ6k3z0
以前(10年位前)、永井和のHPでつくる会や自由主義研究会の事が色々と書いてあった論文があったんだけど、
その論文の中で「かなり実証主義的な研究をなされてた方」って一文があったんだけど、
それってやっぱり伊藤隆の事を指してるんだよね?

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/07(土) 10:51:50 ID:0ZL5ybxi0
>972
やっとか

下もたくさん待つのか

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 20:58:08 ID:XgmG1zuA0
新しい歴史教科書をつくる会
http://www.tsukurukai.com/

近代史の大物がそろってるじゃん。
医者より病気に詳しい患者が勢ぞろいした感じ。
正直、そこらへんの近代史家なんかより、よっぽど近代史に詳しい連中の集まりだな。

いまのカスみたいな仲良しグループのいかれた学会より、余程新鮮だ。






981 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/06/08(日) 21:10:41 ID:hE8aYtyO0
             ∧..∧
           . (´・ω・`)
           cく_>ycく__)
           (___,,_,,___,,_)  ∬
          彡※※※※ミ 旦
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   \ どっ!!  /   \ ワハハ! /
     \     /      \    ∞
 l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
 (,    )(,,    )    ,,)(    )(    )


982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 21:14:33 ID:XgmG1zuA0
日本軍は命がけで沖縄県民を守った!

http://www.tsukurukai.com/01_top_news/file_news/okinawa.htm

(一部抜粋)
今から私は、皆さんがビックリするようなことを申し上げます。私は少年時代、学校教育を沖縄で受けました。
沖縄を統治していた米軍政府の中に米陸軍第8心理作戦部隊というのがありました。これが、とんでもない
教育をしておりました。どういった教育かというと、反日・侮日教育であります。前県知事と今の県知事などは、
そういったウイルスが頭に残っているような方であります。





983 : ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2008/06/08(日) 21:18:03 ID:hE8aYtyO0
                         /\
       , @                 / .※ > ))
     ノ)            ∧..∧  ゞ \__/
    ノヘY!ヽ      / iつ><)   *   ミ
    〃 ` ,.・    彡〈 丿y⊂}__)  @、    o
             (___,,_,,___,,_)     ∬
            彡※※※※ミ !匹 ミ
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     \ ぶぅ〜!!  /   \ 何それ! / 芸無しー
       \     /バカヤロー \  #ひっこめー#
   l|||||||||||||| ∩,,∩ ∩,,∩  ∩,,∩ ミ∩ハ∩彡
   (,#   )(,,#   )  # ,,) (#   )(#   )

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 21:25:02 ID:XgmG1zuA0
「死に急ぐな! 生きることを考えなさい」

ひめゆり部隊を引率している陸軍の将校や下士官達が、「あなた方は生きて沖縄のために尽くしなさい」
と言いました。すると、女子学徒は何と言ったと思いますか。

「死ぬ時まで一緒といいながら、ここに至って投降せよというんですか」

といって、くってかかったのです。こういった証言がいくつも残っているんですね。ですから、
帝国陸軍の将校とか下士官達が、抜刀して、「ここまで言っても分からぬのか、たたっ斬るぞ」
といって、壕の外に追い出して投降させた。そういう風にして救助されて、今日、生きている
当時の女子学徒が多数いるのであります。







985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/08(日) 22:05:45 ID:o5t2cQi80
日本教育再生機構
http://www.kyoiku-saisei.jp/index.html

231 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)