5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新自由主義の歴史6

74 :日本@名無史さん:2010/03/28(日) 00:23:01
>>73の続きで言えば、

ただし、日本がその路線に乗る前にやっていたことが、アメリカと完全に
運命を共にしなくて済んだ要因としてあった。

それは金融の整理、バブル崩壊により発生した不良債権の処理だった。
それと、BIS規制をクリアするための都市銀行のメガバンク化だった。
この部分を見る限り、バブル経済がはじけていて良かったということになる。

もし、バブルがそのままの状態で銀行や証券といった金融業界ががその
ままの規模及び体質を引きずって進んでいた状況で、冷戦終結からその
後の新自由主義全盛期へ突入していた場合、リーマンショックの波を
日本はモロに被っていたことだろう。2008年の時点で都銀や証券会社が
軒並み倒産という事態が発生していた場合、日本は先の見えない大恐慌に
なっていた可能性がある。これを90年代に片づけていた為、被害は最小
限度で済ませられたといってよい。

222 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)