5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新自由主義の歴史6

235 :日本@名無史さん:2010/04/02(金) 01:56:16
その代り、日本では一つの企業に入れば、基本的に企業は定年まで雇用を保証するような形態
で労働者の待遇状況を保つような形になっていった。ただし、これが実現できたのは、戦後の経
済が成長の一途をたどったからで、ネズミ算により常に若い労働者が次第に増えていくように
企業利益・人口推移共に進んだからだった。

それがくずれたのは衆知の通りだが、日本はだから独占禁止法を見直し、資本の統合や企業
買収を出来るような形に持っていけるようにした。でなければ、企業はもたない。ばかりでなく、
それは雇用状況を急速に悪化させる。
転職や雇用形態の多様化を後押ししたのもそのひとつだが、それは労働者も経営サイドもどち
らも相応の努力が求められたものであり、経営サイドのみの責任という社会は結局雇用保障の
形態=高度経済成長時代においてのみ可能な形態だ。
この部分は、新自由主義により、良くも悪くも財閥解体以来の日本経済の縛りを解いたものだった
ということになる。


222 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)