5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【復活】日本書紀総合考察スレ【しました】

436 :太国 ◆yVAs7uaYlY :2010/03/12(金) 10:08:29
記紀は故意にインチキをしてるものではない。古事記の没年が日本書紀と
合わなため一見してそう観るのは分からないわけではないが、結論が
早計である。当時は古代マヤ文明の暦法の如く数重の異なる暦の並行行使
があったもので、そのため交錯して記紀の記述が合わなくなってしま
ったものである。

記の没年干支は崇神においては非常に正確であり、交錯がこれにおいては
少なかったようで、崇神没年が258年の戊寅であることはそれがしの倍暦
逆算の259年とほぼ一致し、橋本増吉、巻政友の258念説がほぼ正解で
あることは間違いなく、これから崇神即位が257年になることは天津神算木
の運用結果と一致して来る。

当時は古代マヤ文明(1.4倍暦)、古代南バビロニア(2倍暦)、古代
エジプト(1.38倍暦)等、々かなりの国で倍年暦が行使されていた訳で、
古代日本もこれを行使していたことは確実であ〜る。古代エジプトの場合
はB.C.2772年以後に1年が265日の倍暦法を行使していた。不正注入の
マシなるものは古今東西各国の暦法を観てみてもそれをやっている所は
全然無く、唐松山の脳内のひどい妄想だということなのであ〜る。ww

479 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)