5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

本当に天皇家は血統が125代続いているのかB

1 :大室寅之スレ:2009/09/23(水) 11:57:19
本当に天皇家は血統が125代続いているのか@
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/history/1114236484/l50

本当に天皇家は血統が125代続いているのかA
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1159918106/l50

家系図=血統図には必ずしもならない。なぜなら血統が良くても権力闘争に
巻き込まれるからだ。例えば3代将軍のイスをめぐって激しい権力闘争が
あった。血統でいえば尾張義直と紀伊頼宣は徳川秀忠の息子だが家康と春日局との
間の子の家光が3代将軍になった結果義直と頼宣はそれぞれ尾張徳川家、紀州徳川家
という田舎の家にとばされたわけだ。 血統でいえば昭和天皇は明治天皇の長男だが
家系図では昭和天皇は明治天皇の孫になっている。明治天皇の息子が男でも大正天皇
になれなかったのは当時は岩倉派と大隈派に権力闘争があったからで大隈の息子が勝利し
大正天皇に岩倉の息子が堀川辰吉郎になった。



2 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 20:04:36
>>2GET

しかし、>>1意味不明???

3 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 07:43:22
継体

4 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 10:51:36

続いていないから、DNA鑑定の進歩に恐れをなして。

昭和天皇などのお墓を荒し、カリカリに火葬としてしまったという事。

本物の息子さんは、天皇家の命の保障と引き換えに。
戦勝国が負うべき戦争犯罪を日本がかぶり、捏造された歴史を日本が受け
入れ。
極東の絶対悪になう事で太平洋戦争が終わる事を、受け入れられないと言う
事で。

皇籍を消されて、皇室を追放、若返り手術を受けさせられて、記憶障害それに
伴う能力書害となって、新しい戸籍で生きていた。

数合わせの偽皇室の暗殺を受け、死亡したのでは。
本物は、あのような下品な食事の仕方をしないよ。
まるで犬食いだ。

5 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 05:22:42
@神武朝(神話)
A崇神朝(大和朝)
B応神仁徳朝(九州朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)→天智・天武→現在
各王朝内は男系で繋がっており、各王朝間は女系で繋がっている。125代


6 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 07:33:59
天智、天武はどうよ

7 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 12:02:50
続いてるわけないだろ

それに最初の十何代なんか偽造だろ。存在すらしてねーよ

8 :日本@名無史さん:2009/09/26(土) 21:53:38
少なくとも皇統は続いている

9 :日本@名無史さん:2009/09/27(日) 04:47:56
悠仁で終了!

10 :日本@名無史さん:2009/09/27(日) 08:44:08
続いてたとしても悠仁までw


11 :日本@名無史さん:2009/09/27(日) 08:57:38
誰だよ悠仁って

12 :日本@名無史さん:2009/09/27(日) 11:40:26
>>11
Angelの作者

13 :日本@名無史さん:2009/09/29(火) 08:32:45
政権交代で天皇陵調査って宮内庁にやらせることができるのか?
天皇陵も税金使ってんだから調査して
歴史教科書をまともな物にせなあかん。

14 :日本@名無史さん:2009/10/04(日) 03:45:52
宮内庁が許可するわけがないw
天皇陵調査が実施される時=万世一系の伝説が崩れる時だろうな
個人的にはあの辺軒並み発掘調査して、実際に誰が葬られた墓なのか確定し、
天皇・皇族に間違いなければ、現天皇と繋がりが
あるか否かDNA鑑定して欲しいもんだけど、許可が出るのは天皇制が廃止に
なる時だろうなあ
おそらく、徹底的に調査されれば万世一系は科学的に否定されるだろうから
日本人も教科書の進化論でもめるアメリカを笑えないかもしれんw

15 :日本@名無史さん:2009/10/04(日) 09:29:39
あの質問なんですけどなに天皇のじだいから墓にまいぞうされたほねのDNA
と天皇のほねが一致されてるのですか?

16 :日本@名無史さん:2009/10/04(日) 10:11:08
生き物はすべて万世一系だろ

17 :日本@名無史さん:2009/10/04(日) 22:12:11
>>14
どうやってdnaを検出するかすら知らないくせに
dna鑑定とかw典型的なドラマ好き文系厨房ですなw


18 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 01:42:42
@神武朝(神話)
A崇神朝(大和朝)
B応神仁徳朝(九州朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)→天智・天武→現在
各王朝内は男系で繋がっており、各王朝間は女系で繋がっている。125代


19 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 08:46:04
>>17
どういう意味で言ってるのかな?
骨からDNAを抽出する技術は普通にあるけど??
もちろん、古代の骨に関してはかなり厳しいけど100%無理ってわけじゃない
少なくとも持統より前の奈良時代の天皇は火葬じゃないしね

20 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 00:29:31
南北朝でも途切れてるじゃん。

21 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 03:07:39
南北で断絶の主張は子供でもわかる無理筋の主張。

22 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 03:13:44
しかし>>4をみると天皇制反対の主張してる奴は
まともな文章も書けない知性の下層階級民なのだなとわかる。

主張の妥当性以前に自分の主張さえまともにできない奴なのだなぁ。

23 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 10:03:10
継体だって5代前の孫って
出自不祥じゃん。

24 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 00:48:37
【岡田外相 「民主党が"天皇は植木職人になるべき"と言うのならば、そうなる」】


植木職人発言オフレコ(岡田外相・金曜夜プレ懇) デスクオンリー/オフレコテープ起こしママ/公表不可 納品 2009年10月24日 02:11:40

1/5 Q.「まず、今回の外相の発言の真意をお伺いしたい。ご発言は、天皇の国事行為を前提とした、という理解でいいんですよね?つまり、あくまで内閣の助言と承認…(カブリ。聞き取れず)」
岡田氏「(さえぎり。カブリ)内閣とか国事行為とは無関係だ。あくまで陛下の……(聞き取れず) ご自身のお考え…お声を知りたいということだ」

2/5 Q.「では、宮内庁というのは?」
岡田氏「宮内庁というのは方便…というかレトリック(聞き取れず)とでも…。  陛下自身のお考えが聞きたいという趣旨。もちろん、宮内庁が陛下のお考えを聞いて起案し、文章化するとか措辞を整え とかあるだろうが、陛下自身のご意見が問題だ」

3/5 Q.「ズバリ、大臣は、陛下にどのようなお言葉が…(カブリ)」
岡田氏「(カブリ)そりゃ…政権交代ですよもちろん。
"勝てば官軍"といえば言い過ぎでしょうけど(数名笑い声)、民主党がこうして 勝った訳ですから、陛下もそれに恭順…(…間…)というかその支持をご自身のお言葉で表明してほしいですよね? 
このままじゃ"自民党の皇室"のままだ」

4/5 Q.「大臣のそういうお考えは内閣としても憲法上問題である、という見解が…」
岡田氏「内閣といっても法制局でしょ。"官"ですよ。政権がかわれば、憲法解釈もかわります。我々は政治主導です。そういうくだらないことを言うんであれば、法制局長官
をクビにするだけです。それが政治主導です」

5/5 Q.「陛下の政治的中立を守らないと皇室の維持の将来にも問題が…」
岡田氏「政治的中立とか…(…間…)政治的中立って憲法に書いてあるんですか?マニフェストに書いてあります?皇室の将来より民意ですよ。民意は民主党支持なんです。
民意より皇室の維持が重要なんてあり得ない。民主主義です民意が"天皇は植木職人になるべき"というのならばそうなるんでしょ」(了)

25 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 20:51:55
>>11
こういう曖昧で実態のない概念が
天皇制の真髄だな。

26 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 08:08:13
【日本国家成立史】
【日本民族の統一】
@神武朝(神話)
A崇神朝(ヤマトマキムク)
B応神仁徳朝(筑紫朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)
【天智天武】律令体制
【文武聖武】平城京
【桓武】平安京
〜【幕府体制】〜
【明治大正昭和】近代日本
■■■■■■■■
【*】連合体としてのヤマトマキムク王権
【*】筑紫朝による畿内王権の制圧
【*】筑紫朝の断絶、播磨朝による連合の調整
【*】磐井と継体が「応神の子孫」を名乗って内乱
【*】継体の勝利、しかし畿内豪族のクーデターにより「欽明朝」が成立!
■■■■■■■■
各王朝内は男系で繋がり各王朝間は女系で維持。女帝は置かれたが女系は認められなかった。

27 :日本@名無史さん:2010/01/31(日) 13:33:46
神功皇后と武内すくねが不倫して出来た子を、天皇の子として祭りあげたという説もある
平安時代なんか貴族の不倫なて当たり前。血統が途中で変わっている可能性も高い

28 :日本@名無史さん:2010/01/31(日) 13:39:29
神功皇后は結局誰なんだ。

29 :日本@名無史さん:2010/01/31(日) 16:59:29
神武のモデルは崇神なのか応神なのか…。はたまた西征になってしまうが継体って話も聞いた事がある。騎馬民族系はどの王朝なのか。神功皇后のモデルは誰なのか…。
卑弥呼は誰だ。
眠れぬ夜が続くなあ…。

30 :日本@名無史さん:2010/01/31(日) 21:40:26
心配せんでも血統が125代も続いてるとは誰も信じてないから。
ただし、皇室や皇位が125代続いてるのを日本の誇りと思ってるんだよ。


31 :日本@名無史さん:2010/01/31(日) 23:16:57
皇室が現代まで続いていることが重要なんだよ。
血統なんて調べようがないだろ。
皇室が続いているだけでも奇跡と言えます。

32 :日本@名無史さん:2010/02/01(月) 01:15:53
たしかにな。
たとえばルイ14世が母親の不倫の子だったとしても、
「そこでブルボン朝は断絶した」なんて解釈する歴史家はいないだろうし、
家綱がモーホー家光の子供じゃなかったとしても、
「江戸幕府は15代続かなかった」なんてことを言う阿呆もいないだろう。
いや、いるかな? このスレ読んでると。
なぜか「断絶派」の人のほうが、やたら血統にうるさいもんね。

33 :日本@名無史さん:2010/02/01(月) 01:54:41
秦の始皇帝は、不倫の子と言うのはなかなか面白い。


34 :日本@名無史さん:2010/02/01(月) 09:12:37
卑弥呼、神功皇后などは全く天皇家と関係ないのかな。それとも応神から天皇家か。崇神からか。継体からか。神功の新羅征伐は実話なのかモデルがあるのか。タケノウチスクネは何者だあ!!

最近ますます眠れなくなったなあ。

35 :日本@名無史さん:2010/02/01(月) 10:51:12
アマテラスは、卑弥呼をモデルにはしているかも知れない。
或いは、勝手に神話に組み込んだとするべきか。
姉がトップで、弟がおり、卑弥呼の死後、男王が即位して国が乱れた事と、
アマテラスが岩戸に隠れる前後の混乱が共通点を感じさせる。
卑弥呼姉弟が、実は不仲だった可能性もあるね。
魏の年号を刻んだ日本製?の鏡が出土していると言うことは、畿内において、
卑弥呼伝説が存在していた証ではないだろうが。
そもそも、卑弥呼伝説が存在しなければ、景初三年鏡や、正始元年鏡なんて
わざわざ作らないよね。

36 :日本@名無史さん:2010/02/01(月) 12:42:55
まあ血統論議は不毛だわな。
平安貴族の藤原某が后妃と不倫して出来た子が
次の天皇になって血統が入れ替わった、という説が成り立つならば、
その藤原某が実は、先の天皇と某の母親とが不倫して出来た子である可能性も
成り立ちうるわけで。
てか、こういう俗説風味で語っていくなら、藤原氏の遠祖たる藤原不比等自体に、
天智天皇落胤説があって、平安貴族の大部分を占める藤原氏某が后妃と不倫して子供を儲けようが、
結局その子は天皇家の血筋になってしまうわけで。

37 :日本@名無史さん:2010/02/01(月) 17:51:14
>>36
俺もそう思うわ
家名・家産・家業の相続が歴史だよ
天皇家の成員は天皇家の成員
摂関家の成員は摂関家の成員・・・(以下略)
として世の中に認知されてきたから
価値があるんだよ

まあ血統・血統という連中はショウジョウバエか
ハツカネズミの研究をしておれば良い



38 :日本@名無史さん:2010/02/01(月) 23:07:59
継承すべきは上流の精神・品格なのである。

39 :日本@名無史さん:2010/02/11(木) 01:53:04
【日本国家成立史】
【日本民族の統一】
@神武朝(神話)
A崇神朝(ヤマトマキムク)
B応神仁徳朝(筑紫朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)
【天智天武】律令体制
【文武聖武】平城京
【桓武】平安京
〜【幕府体制】〜
【明治大正昭和】近代日本
■■■■■■■■
【*】連合体としてのヤマトマキムク王権
【*】筑紫朝による畿内王権の制圧
【*】筑紫朝の断絶、播磨朝による連合の調整
【*】磐井と継体が「応神の子孫」を名乗って内乱
【*】継体の勝利、しかし畿内豪族のクーデターにより「欽明朝」が成立!
■■■■■■■■
各王朝内は男系で繋がり各王朝間は女系で維持。女帝は置かれたが女系は認められなかった。

40 :日本@名無史さん:2010/02/11(木) 21:46:02





<まーた始まった


 

41 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 07:30:32
無知ですいませんが 韓国 朝鮮から 米や道具と一緒に…天皇も伝わってきた 事はないですかね?

42 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 08:16:08
>>14
DNA鑑定といってもなあ

仁徳稜をDNA鑑定とか可能なのか?
骨残ってんかな

てか清和天皇の遺骨を調べても、
いま生きてる足利さんや新田さん、天皇家と共通のDNAだ!
と、はっきりわかるの?

43 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 12:43:24
>>41

そう思うなら、貴方が証明すればよろしい。それが学問でしょう


44 :一世万系の天コロ:2010/03/04(木) 15:30:13
天コロ
天コロ
天コロ
点コロ
点コロ
点コロ
天ころ
天ころ
天ころ
万世一系?途中で入れ替わっている、携帯かメイジか

45 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 17:18:22
天皇が神武から続いているのは、嘘だろ?
そもそも、弥生時代とかは、言葉とかも曖昧だっただろうし・・・。
聖徳太子の時代の用明・推古天応辺りからは信用がある程度できるけど、
それ以前の天皇の存在自体、意味不明・・・。

年号もそうだ。。。大化から始まっているが、本当に昔の人は年号を使っていたのか?
本当に昔の人は、ずっと年号を受け継いできたのであろうか・・・。
ずっと後の時代になって、年号を考えられたという事でもないだろうか?

だって、例えば、藤原道長の時代の年号は、長徳〜万寿あたりよね・・・
当時生きていた人々は、本当にこの時代に、長徳何年とか、万寿何年とかって言っていたんであろうか?
不思議です・・・。

平安末期〜戦国時代にかけては、天皇の力も弱まり、天皇を巻き込んだ色々な事件や紛争起きているよね・・・。
これだけ日本中が戦争状態になっていても、年号がずっと継続できていた事が凄いと思うんだ。
源平の合戦の時もちゃんと、保元〜文治という年号がちゃんとついているし・・。
この時代は天皇も巻き込んだ凄い時代だったので、年号とかで漢字遊びしている余裕があったんだろうか・・・。

46 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 17:23:22
>>45

どこをタテ読みするのか教えてくれwww


47 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 17:28:38
>>46
だから、昔の人は本当に、当時の年号を使っていたのかなと、不思議に思っただけ。。
江戸時代以降なら、年号に対する信用性もあるけど、
平安末期以降の戦国時代とか、のほほんと年号継続できていたのかなと?
承久の乱とか後醍醐天皇とか、15世紀16世紀のような、天皇がボロボロにされた時代でも、
年号が続いてこれたのが凄いと思って・・。

言っている意味わかる?

48 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 18:53:26
>>45
実在の有無と継続は、別問題なんだよ。

イエスは紀元前4年頃の生まれらしいが、西暦をずらすこたしないだろ。


確かに、元号が現代みたいに
「□□城改築工事天正十年二月完成予定にて候」
などと使ってたって気はしないな。

49 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 19:25:01
>>47

識字率って言葉、聞いたことある?
文字を知らなければ、年号どころじゃないわな?

昔は文字を操れる階級って限られていたんだよ
日本でも西洋でも同じ

日本だって古代でも貴族は日記つけてるわな
年号だって出てくる
中世の板碑だって年号が彫ってある
古い寺の過去帳だって年号はある

だからと言って、すべての庶民が字が書けたと言ってるわけではない


50 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 19:50:08
>>42
個人的にはDNA鑑定で万世一系を完全否定するのは難しいと思ってる

まず、骨が出てこなければまず話しにならない
骨がでてきたところで、保存状態が悪ければDNAを壊さず元々の形のまま取り出すのが難しくなる
盗掘により石室が開けられてたり壊されてればなおさら
また、持統が初めて火葬されて以降は、火葬がデフォになるのでこれも鑑定精度を下げる要因になる

さらに、発掘した墳墓が誰の墓かわからないこと
墓誌が出土して被葬者の名前がわかるなら話しは別だが、現在の陵墓比定がさほどあてにならないから有力豪族の墓と明確に区別出来るのか疑問

仁徳・応神陵みたいに飛び抜けてでかければ、大王陵だと思うが、でかいだけに盗掘されてて骨すら残ってないだろう

最後に、万世一系を否定するには父系血縁の連続を否定しなければならないが、一般的なミトコンドリアDNAによる鑑定では母系血縁しかわからないので無意味
父系血縁を調べるにはY染色体を鑑定しなければならないが、染色体は大きなDNAの塊なので、生きてる人からならともかく、古い骨の劣化してない部分から壊さずに取り出すのは多分不可能だろうね

51 :名無し募集中。。。:2010/03/04(木) 20:02:38
天皇制が続く限りは鑑定難しいよな
現在の天皇と古代の天皇はDNAが違うって分析結果でても
これを公表しようとする学者はいないだろ
そんなもんだよ

52 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 20:57:58
エジプトで
王家の発掘の映像を見る度に
日本は何やってんだろうなあと思うよ・・・


53 :日本@名無史さん:2010/03/06(土) 08:08:27
卑弥呼を堂々と神功とし神功は女天皇だったと主張しない記紀はどういう事だ。

54 :日本@名無史さん:2010/03/06(土) 10:38:44
卑弥呼=神功皇后だという確信も無かったし伝承も無かったから。
朝廷には神功の女傑伝承があり、一方中国史書には倭女王の記述があり、
記紀編纂者はこの双方を安易に結びつけた。
ゆえに、本来4世紀後半の人物である神功を3世紀に持っていかねばならず、
5世紀の仁徳とか允恭あたりから紀年を引き延ばさざるを得なかった。
おそらく5世紀においては、倭国では紀年を用いての文書による歴史記録は行われていなかったと考えられ、
そもそも仁徳や允恭の正確な在位年なども分かっていなかったと思われる。
むしろここでは、神功を3世紀の人物とするなら5世紀までの間に欠史の何代でも
計上すれば良かったものを、そうはしなかったことに注目すべきであろう。
なお、実際の卑弥呼は、御肇国天皇と言われる崇神天皇の大叔母・倭迹迹日百襲姫のことであろう。
記紀において「歴史時代」に入る崇神頃から系譜を、昭和の学者のように勝手に削除・変形するようなことをせず、
素直に辿っていけば、百襲姫や崇神の実年代を3世紀頃と判断することが可能なのである。

55 :日本@名無史さん:2010/03/06(土) 10:42:03

掘ったところで墓誌が出なきゃ今と同じ、伝○○天皇陵のままなんだがww


56 :名無し募集中。。。:2010/03/06(土) 14:47:54
>>52
エジプトは古代エジプト王家とは断絶しているからな


57 :日本@名無史さん:2010/03/06(土) 14:49:40





  侵略者の台湾ゴキブリはとっとと日本から出ていけ!


   http://www.youtube.com/watch?v=f7LXG9gqzbo






58 :日本@名無史さん:2010/03/07(日) 00:29:32
今の天皇は、平成天皇じゃなくて今上天皇なんだな。

59 :日本@名無史さん:2010/03/19(金) 02:48:28
続いてないよに一票。

60 :日本@名無史さん:2010/03/19(金) 04:39:48
天皇陛下御在位20年記念式典と天皇陛下のおことば
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2867.html
天皇陛下 御即位から二十年
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2682.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(ご結婚)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2635.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(ご即位)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2634.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(戦没者慰霊)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2633.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(被災地お見舞い)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2632.html
映像で見るご結婚50年のお歩み(障害者スポーツ)
http://nettv.gov-online.go.jp/prg/prg2631.html

61 :日本@名無史さん:2010/03/19(金) 10:15:57
神武はともかく、箸墓以降は続いているよに一票。

62 :日本@名無史さん:2010/03/19(金) 23:45:28
>>58
今上天皇という表現はおかしい。
「今上」が「今のお上(天皇)」という意味だから、今上天皇では「今の天皇天皇」に
なる。今上あるいは今上陛下が正しい。

63 :日本@名無史さん:2010/03/19(金) 23:54:37
明仁でよい

64 :日本@名無史さん:2010/03/19(金) 23:57:01
続いているといえば続いているに決まってるんだが。
おれもおまえもこの世に生を受けた以上、DNAを頂いたご先祖様は
地球の誕生までどこまででも遡れるんだからな。
「万世一系とは言えない」という以上のことは言いようがないだろ。

65 :日本@名無史さん:2010/03/28(日) 19:22:06
意味わからん。

66 :日本@名無史さん:2010/03/28(日) 19:30:54
本当に歴代天皇は全員神武天皇の男系子孫なのか?

67 :日本@名無史さん:2010/04/02(金) 01:54:21
古事記の本を読んでいるが、めちゃくちゃ面白い・・。
神武天皇が現れるまで、色々な経緯があるんだなあ・・・。

御伽噺みたいな話だけど、出雲大社や伊勢神宮など、神に直接関わる話だから、
新味が会って面白い。。

しかし、神々の名前は覚えれんw
呪文のような名前ばかり・・。
イザナギ・イザナミ、アマテラス、ツクヨミ、スサノヲ、オオクニナシ、ニニギ、カヲル辺りしか、覚えられんw

68 :日本@名無史さん:2010/04/07(水) 23:42:03
【日本の皇室】
【日本民族の統一】
@神武朝(神話)
A崇神朝(ヤマトマキムク王権)
B応神仁徳朝(筑紫朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)
*敏達*用明*推古*舒明
【飛鳥時代】
*天智*天武*持統*文武*
【奈良:平城京】
*元明*聖武*孝謙*
【京都:平安京】
*桓武*嵯峨*清和*宇多*醍醐*村上*花山*一条*白河*鳥羽*後白河*
〜幕府体制〜
【鎌倉時代】
*後鳥羽*後堀川*後深草*後宇多*
【南北室町時代】
*後醍醐*後村上*後小松*正親町*
【江戸時代】
*後水尾*後光明*東山*桜町*桃園*光格*仁孝*孝明*
〜近現代日本〜
【明治*大正*昭和】
【今上125代(平成)】
【注】
@舎人親王と不比等かな!
A連合体としてのヤマトマキムク王権
B筑紫朝による畿内王権の制圧!
C筑紫朝の断絶、播磨朝による連合の調整!
D磐井と継体が「応神の子孫」を名乗って内乱
継体の勝利、しかし畿内豪族のクーデターにより「欽明朝」が成立!


69 :日本@名無史さん:2010/04/10(土) 02:07:23
神功皇后は卑弥呼だと言われているけど、どうなのかな?

70 :日本@名無史さん:2010/04/10(土) 02:25:07
御土御門天皇〜御柏原天皇〜御奈良天皇〜正親町天皇辺りは、
大変だったらしいな・・・。
御土御門天皇の時は、亡くなっても遺体が1ヶ月以上、放置されていたと言われているし・・・。

71 :日本@名無史さん:2010/04/10(土) 03:38:34
>>41
渡ってきた庶民の子孫が天皇になったのと最初から大規模な軍隊を率いて渡ってきたのでは大分異なるな。まあ記紀を見る限りでは天孫降臨や神武東征は小規模そうだが。

72 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 03:55:31
南北朝とかで欧州は別王朝扱いになるそうだがアジア他国はどうなの?

73 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 04:25:42
続いている、でいいんじゃないの。
途切れてる証拠が全く無いんだから。
これは、すごい事だと思うけどな。
外国では、途切れると言うのは、子孫が全く絶やされるっていう事なんだから。
秦や前漢や明でさえ、皇帝の直系の子孫は全くいない事になってるんだよ。
最も日本の一部の家系図には、
秦の始皇帝の第○皇子の子孫とか、前漢の第○皇子の子孫とか、
明の第○皇子の子孫の家があるけどね。

とにかく、確かなのは、日本にはかなり古い血統が残っている事。
絶対守りぬかなくちゃいけないと思う。


74 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 05:01:36
「血統」ではなく「家柄」が続いているんだろw

75 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 07:06:58
日本の天皇家だって誕生した初めの頃は革命の危機が何度かあり、
彼らが人民の離反や豪族の反逆を恐れていたのはいうまでもないだろう。
記紀には崇神天皇が大和の神々の祭祀を上手く行ったら
大和の人民の反逆や災害が治まって安心したという話が載っているし、
その後も平群氏や蘇我氏が天皇の地位を脅かす存在になった。
仲哀天皇は神託を聞かなかったから死んだというが、実際には神功皇后が
仲哀天皇と邪魔になる天皇の皇子たちを殺し、自分の身内の応神天皇を擁立した
王朝交代クーデターなのかもしれない。
アマテラスが天皇の地位を永遠に保証するような、革命思想を排除した神話は
比較的新しい時代の産物だろう。


76 ::2010/04/11(日) 10:59:32
>>75

その場合のタケノウチスクネはどういう解釈になる?

77 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 13:31:04
古事記に出てくる神様達の名前はヘブライ語です。漢字はただの当て字。

78 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 22:22:56
78

79 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 23:53:07
古事記や日本書紀に載っている、
イザナギ・イザナミ・アマテラス辺りから神武天皇までの話は、
神話だけど、これと宗教とは結びつきは無いのか?
仏教や浄土真宗とはまた違ったものなのか??

80 :日本@名無史さん:2010/04/12(月) 00:31:15
タケルのウチスクネ様の事を武内と読んでいる馬鹿がいるな

天皇家は途中乗っ取られているぞ
最も確実な事例は百済末裔の藤原の血が入りまくっていること
ピーク時99%純血の人間が天皇だったわけだ
まぁ支配者からすれば冠の構成元素が多少変わろうが似た物だったら良かったわけだが

81 :日本@名無史さん:2010/04/12(月) 00:39:59
中臣氏を百済末裔と言ってる馬鹿がいるな。
それとお得意のも韓国起源説か?

82 :日本@名無史さん:2010/04/12(月) 01:39:14
【日本の皇室】
【日本民族の統一】
@神武朝(神話)
A崇神朝(ヤマトマキムク王権)
B応神仁徳朝(筑紫朝)
C顕宗仁賢朝(播磨朝)
D継体欽明朝(越近江朝)
*敏達*用明*推古*舒明
【飛鳥時代】
*天智*天武*持統*文武*
【奈良:平城京】
*元明*聖武*孝謙*
【京都:平安京】
*桓武*嵯峨*清和*宇多*醍醐*村上*花山*一条*白河*鳥羽*後白河*
〜幕府体制〜
【鎌倉時代】
*後鳥羽*後堀川*後深草*後宇多*
【南北室町時代】
*後醍醐*後村上*後小松*正親町*
【江戸時代】
*後水尾*後光明*東山*桜町*桃園*光格*仁孝*孝明*
〜近現代日本〜
【明治*大正*昭和】
【今上125代(平成)】
【注】
@舎人親王と不比等かな!
A連合体としてのヤマトマキムク王権
B筑紫朝による畿内王権の制圧!
C筑紫朝の断絶、播磨朝による連合の調整!
D磐井と継体が「応神の子孫」を名乗って内乱
継体の勝利、しかし畿内豪族のクーデターにより「欽明朝」が成立!
(その後、欽明朝の実権を握った蘇我を大改の改新で倒して日本史が大きく動きだす)

83 :日本@名無史さん:2010/04/12(月) 01:46:11
>>82
修正:大化の改新

しかし、二段革命みたいなもんで壬辰の乱が必要になるんだな!


84 :日本@名無史さん:2010/04/12(月) 18:02:59
>>47
元号については私年号とか干支とかいろいろあったし、
いまみたいにTVも電話もネットもない時代だから、京都の改元が地方の農村に伝わるまで、
当然タイムラグはあったろうから、その間は以前の元号がそのまま使われてただろう。

85 :ジケヤス:2010/04/19(月) 19:58:06
日本の場合「体制内革命」だからなw

86 :噂は噂:2010/04/20(火) 18:28:07
人工授精をうけいれたのがナマズ妃
病気を理由に断ったのが直系妃

87 :日本@名無史さん:2010/04/26(月) 13:13:54
昭和天皇の誕生日が近づいてきました。

88 :日本@名無史さん:2010/04/26(月) 13:30:39
>>85
難しい言葉で「簒奪」って言うらしいよ

89 :日本@名無史さん:2010/04/27(火) 03:50:58
結局のところ天皇家は日本史の時の権力者や名家の
オールスターの血が入ってる歴史的権威って事だな。



90 :日本@名無史さん:2010/04/27(火) 07:13:16
睦人はどこの馬の骨かわからん

91 :日本@名無史さん:2010/04/27(火) 07:19:38
俺達だって先祖を数千年溯れば全員が血縁者だと思うぞ

92 :日本@名無史さん:2010/04/29(木) 18:24:56
>>79  日本人ならみんな知っていることでしょ。

93 :日本@名無史さん:2010/04/29(木) 19:03:03
チョンコの元チャンコロを攻めた惨めな日本人w
チョンコばんざ〜いってな

94 :日本@名無史さん:2010/04/29(木) 20:59:09
何千年、何万年も遡れば高貴なお方も馬の骨も一緒だろうが
二代目以降の天皇が全員神武天皇の胤を継承してないと
万世一系の皇統はインチキなんだよ。

95 :日本@名無史さん:2010/04/30(金) 23:53:01


織田信成は織田信長の子孫って言うけどさ・・・
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1272321046

織田信成が織田信長の子孫って本当?【2代目】
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/skate/1271421161

【神罰】熱田大神様が織田信成に天誅【天罰】
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1266571796/

織田信成アンチスレ Part21
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/skate/1271780765/




〜 織田信長の子孫に関する小ネタ 〜

●金スマ出演時に用意した家系図は某家系図業者共通の装丁で、
安住アナの指摘どおり「昨日作ったばかりのよう」な代物。
代々受け継いだものでないことは明らかで、歴史学的な検証には耐え得ない。
歴史ヲタにはおなじみの業者で、日本史板では落胆と失笑の声が上がった。

●織田母がTV番組出演時に語ったエピソード
「嫁に来て間もない頃に桔梗の花を飾ったところ姑に叱られた。」
「桔梗は明智の家紋だから、織田家では桔梗をいけるのはご法度ご法度なのです」
⇒旧丹波柏原藩織田家(元大名家)の当主である
織田孝一氏(本名は織田信孝、フリージャーナリスト)によるコメント抜粋。
「家には(桔梗ご法度の)習慣はないです」 「彼は誰なのでしょうね」



96 :日本@名無史さん:2010/05/01(土) 12:09:28
神国。日本の恥だ!。ρ。ある趣味@JBBS掲示板の管理人は天皇を侮辱した罪は重いぞ!!!!               
         ρ    ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
 シコシコ→        mドピュッ
シコ        C|.| /⌒⌒⌒ヽ/~ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ ←日本一の変態最悪おもらしマニア。豚の糞以下の人間だwww
      /⌒ヽ⌒ヽ___   |  ∴ヽ  3  ) ←こいつのHPに書き込むな。実名やIPを公開する犯罪者。
     ./  _  ゝ___)(9     (` ´) )←◆5u2YhSgQ★ 女の小便漏らしでしか、せんずりできない重症の馬鹿www
    /  丿ヽ___,.───|彡ヽ ―◎-◎-|    ←怨んでいる人間は多く近日中に殺される。ざまぁみやがれw
    _/ )          (   Y ̄ ̄ ̄ ̄) ←童貞で包茎。いい歳して女とデートしたこと無しの馬鹿w

   (__/           \____/
こいつのHP  http://jbbs.shitaraba.com/sports/2469
2ちゃんねる http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/tubo/1253603749/
 
                                                  大日本愛国政義塾

97 :日本@名無史さん:2010/05/01(土) 20:19:06
個人的には天智天皇がいまの天皇家の初代だと思ってるけど
まあ・・神武から万世一系ってことでもいいんじゃないかな?
物証があるわけじゃないんだからさ


98 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 01:05:37
>>97
10代天皇崇神天皇が初代と言われているけどな・・・。
神武天皇も含め綏靖天皇から開化天皇までは、欠史八代と言われていて、架空の人物とされている。。

99 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 05:51:10
でも神武も欠史八代も架空の人物じゃなくて
実在した天皇として記紀は書いてるわけでしょ?
もちろん実在したという証明もできないけど。
もしかしたら日本の歴史書を作ろうというときになって
過去の天皇についてデータ取りが不十分だったので
分かっているわずかな業績・史実のほかに
長い在位年数、百歳を超える長寿や神懸り的な話を付けて
権威づけることになったのかもしれないし
また初めの頃の天皇家は日本統一を完成しておらず知名度も低かったから
神武天皇から数代の天皇については経歴不詳にしたのかもしれないよ?

100 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 07:04:20
>もちろん実在したという証明もできないけど。

証明できないことは、素直に「証明できない」と認識すべし。
あえて結論を断定するのは間違い。

101 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 08:15:18
そうだね。
「神武や欠史八代の実在を確認する確実な証拠がない」というところですね。
でもそこで思考停止して彼らを創作された天皇だと決め付けてしまうのは
科学的ではないね。
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-25.html


102 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 17:39:38
>でもそこで思考停止して彼らを創作された天皇だと決め付けてしまうのは
科学的ではないね。

こうも言えそうだけど。

でもそこで思考停止して彼らを実在した天皇だと決め付けてしまうのは
科学的ではないね。

103 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 18:07:42
そりゃそうだよ。決め付けることはできない。
いたかもしれない。いなかったかもしれない。
でも書物がそれらの天皇が実在したと述べてるのだよ。
だからその真偽を確かめるのが学者でしょう。

104 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 21:58:30
>>103
それは違うと俺は思うけどな。
文献自体の信憑性に疑問がある以上、そこから先へは議論を進めるべきじゃあないよ。

そこから先は歴史小説家の仕事さ。

105 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 23:17:19
考安天皇か考昭天皇なんて、135歳やら137歳ほど長生きしていた事自体、おかしすぎる・・・。
しかも、まだ紀元前の時代で弥生時代だよw
その時代に100歳以上生きること自体、ありえないww
今みたいに医学が発展していても100歳越えることは凄いのにw

106 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 23:35:00
碑文が見つかって実在したのではないかと言われるシュメール王エンメバラゲシは
王名表には在位900年て書かれてるなんて例もあるぜw

107 :日本@名無史さん:2010/05/05(水) 01:19:11
これはどうかな?
http://www6.ocn.ne.jp/~arakida/

《畜生が群れる場所》
http://www6.ocn.ne.jp/~arakida/newpage4-4c.html

吉武遺跡の発掘について知っている人いるかな?

妄想にしてはリアルなんだよね。

108 :日本@名無史さん:2010/05/07(金) 04:49:56
欠史八代は、天皇家以外の豪族から出た大和の代表者だと思う。
初代は物部辺りで、8〜9代辺りに三輪や鴨が絡む。そんな気がします。

109 :日本@名無史さん:2010/05/07(金) 11:23:12
後小松天皇と伏見宮貞親親王は、足利義満の子供だ。
天皇と宮様の妃が、みんな義満に犯されちまったんだよ、これほんと。
足利義満の子孫しかいないよ。皇統は断絶してる。

110 :日本@名無史さん:2010/05/07(金) 12:38:11
>>31
今はやろうと思ったらできるぜ
とりあえず天皇陵の調査をしよう


111 :日本@名無史さん:2010/05/07(金) 21:23:23
11月22日、宮中で天皇陛下自らが行う鎮魂祭は、物部系の3神社、物部神社(11月24日)、石上神宮、弥彦神社でも行われてる。

この「鎮魂」こそが、天皇制の万世一系を理解するキーワードとなる。

現在、「鎮魂」という単語は、鎮魂歌(レクイエム)でおなじみのように「慰霊」という意味で使われているが、
物部氏の初代・宇摩志麻遅命が創始し、現在に至るまで物部氏が司っている「鎮魂」というのは全然違う意味で、
死者の魂を生者の肉体に鎮める(注入する)という意味なのである。

具体的にいうと、スサノオの御子、大和朝廷初代大王にして、物部氏の始祖であるニギハヤヒの霊魂(天皇霊)を、
天皇陛下の身体に鎮める(注入する)という意味なのである。

鎮魂=天皇霊を天皇陛下の身体に注入すること
天皇陛下=ニギハヤヒの天皇霊の肉体的な憑り代
鎮魂祭=天皇陛下がニギハヤヒの天皇霊を宿す儀式

おまいら国民は天皇陛下の肉体を通してニギハヤヒに平伏しているわけである。 これこそが万世一系の本質なのである。

つまり毎年鎮魂祭をやらなければ、天皇霊(ニギハヤヒの霊魂)を注入されていないのだから、天皇陛下はただのおじさんなのである。
逆に言えば、おまいらでも、スサノオゆかりの十種神宝で鎮魂祭さえやってもらえば、11月23日から天皇陛下なのである。
ニギハヤヒの天皇霊を身体に宿してるわけだからw
つまり血統が途切れている途切れていないは、全く関係ないとはいわないまでも、ある程度の縁戚関係にあればそれで良いのである。

112 :日本@名無史さん:2010/05/07(金) 23:43:59
>>111
そういう屁理屈を「強弁」と言う。

113 :日本@名無史さん:2010/05/08(土) 02:18:46
>>109
肖像画の観点からすると、その説はほんとじゃないね。
義満・義持親子には複数の肖像画や肖像彫刻が残っていて、非常に個性的な迫力のある顔をしていたことが偲ばれるが、
後小松の肖像画を見ると、その顔は、平安末以来似絵の手法で描かれてきた歴代天皇の肖像の系統に近似していて、
とくに「天子摂関御影」では「今上」とされている祖父・後光厳の細面で貴族的な面差しに、相似性を感じ取ることが出来る。
伏見宮貞親というのは、現皇統の直接の祖である貞成親王のことだろうと思うが、
これもまた「顔」の観点から、足利義満の胤ではないであろう。というのも、貞成自身の画像は無いのだが、
子孫である現皇室の人たちの容貌が、先に述べた平安末以来の歴代天皇画像とかなりよく似た雰囲気を持っているからである。
皇太子をつるっぱげにして、法衣に身を包んだ姿を似絵風に描いてみなさい。鳥羽院みたくなりますから。
秋篠宮が直衣を着て、烏帽子を被った姿を似絵風に描いてみなさい。亀山院みたくなりますから。
だけどね、足利義満っぽくはならないんだなあ、これが。

114 :日本@名無史さん:2010/05/10(月) 21:26:00
質問なんだけど、歴史の教科書や歴史の本では、ほとんど推古天皇より古い天皇の事は、
書かれていないよな・・・。
強いて言えば、前方後円墳の仁徳天皇ぐらいか・・。

推古天皇より以前の天皇は、古事記や日本書紀ぐらいしか、情報が残っていないから、
もしかして、実在した天皇かどうか、はっきりしないからなんだろうなあ・・・。

武列天皇は、酷い残虐だったと言われているけど、
武列天皇は子孫残せなかったから、応神天皇5世の孫で天皇から血の薄い継体天皇にするのを正当化したいが為とも、
言われているし・・。

115 :日本@名無史さん:2010/05/10(月) 22:07:37
秩父・高松・三笠の3兄弟は、細面の公家顔で目元のあたりなんかも、
中世の花園天皇とかに似ていると言えないこともないが、
ナルちゃんやアキシノは中世の天皇にあんまり似てないと思う。

116 :日本@名無史さん:2010/05/10(月) 22:29:24
公家があごなしのチョンだから。
残念ながら鎌倉期はチョン化していたかもしれない。
孝明天皇は本来の細面の顔を取り戻してる

117 :日本@名無史さん:2010/05/10(月) 22:43:58
天皇もそのうち中国共産党に捕らえられて
清のラストエンペラーみたいになるんだろうな


118 :日本@名無史さん:2010/05/12(水) 19:27:59
ハシリュウの孫娘なんか女帝にできるかよw

119 :日本@名無史さん:2010/05/12(水) 21:43:19
継体天皇は、怪しい! 単なる地方豪族では?
系図を、万世一系にくっ付けただけだと思う。

120 :日本@名無史さん:2010/05/12(水) 22:35:40
それは逆に「皇国史観的」だな。
継体の頃に「万世一系」なる考え方があったことを認めていたり、
地方分権の時代、地方豪族なら地元で王権を確立・拡大していけばいいのに、
単なる地方豪族が畿内の王になったという考え方の裏には、
畿内を「本朝」とする一元史観が潜んでいることになるからな。

121 :日本@名無史さん:2010/05/13(木) 00:00:13
「皇国史観」別に悪くないだろ!
人生いろいろ、史観もいろいろ。

122 :日本@名無史さん:2010/06/04(金) 08:37:38
こうしてみると、
継体天皇の即位は、万世一系上は日本史上の大事件なんだったんでしょうね!
あの系図を見て不思議に思わない人はいない。
「地方豪族王朝簒奪説」なんてものは、ないのかなぁー!

123 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 01:16:52
あのな歴代天皇陛下とは「日本株式会社」の歴代社長のことなんだよ。

実は誰でも天皇陛下になれます。ただ5000万人に1人だけどな。
5代151年でだれでも天皇になれる。

そこで「日本株式会社」の組織を簡単にあげておく。(以下

日本株式会社
(会長)上皇
(社長)1人 天皇陛下
(副社長)4人 直宮 (高松宮 秩父宮 三笠宮)
(専務)11人 旧皇族(東久邇 朝香 竹田 山階など)
(常務)50人 旧華族 侯爵家など(前田侯爵家など
(取締役)300人 300諸侯 (1万石以上のお殿様)

(部長)1300人 薩摩藩の調所家などの家老家もしくは男爵家など

124 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 08:53:08
>>123
株式会社に例えたとは、すごいです。

125 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 10:04:13
>>105
>>106
数の数え方が違うのかも。
昔の一年は今の半年だという話もあるし、数百年とかは百を意味するハンドレッドみたいな言葉が古代は二十や三十のことだったのかもよ。

126 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 10:06:35
>>94
高貴な方も戦場で略奪とかする時に女を犯すから庶民にも血は混ざっているよね。

127 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 11:59:54
>>124
時代によって違うと思います。例えば平安時代の院政期。
日本株式会社
(オーナー会長)治天
(社長)天皇
(社長代行)摂関
(専務・常務)大臣、大納言、中納言、参議
(取締役)中流貴族
(地方支店長)受領クラス貴族
(部長)下級貴族実務官人

128 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 19:21:05
>>125
というか初期の天皇については年齢も在位年も不明だったから
思いっきりありえない数字で表したと考えるほうが合理的では?
当時の人でも天皇が老人になってから子供をもうけて百何十歳まで生きた
なんて真に受ける人はさすがに稀だったでしょう。

129 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 21:05:56
>>128
ところが、当時は神の存在が信じられていた時代。というか江戸時代ぐらいまではそうだった

130 :唐松山 ◆V0F34EbmQA :2010/06/07(月) 21:28:44
あり得ない数字に日々の干支を振って太陰暦を作る。

不可能です。

現実は、太陰暦を『正朔』のまま引き延ばす。
太陰暦が19年7閏なら、空白の19年7閏を適当に割り込ませても太陰暦である。

これでは、正しい数字を見失うので、各天皇紀ごとに19年×n回を差し込む。


131 :日本@名無史さん:2010/06/09(水) 10:01:24
天皇制=笑っていいとも!!

みたいなもん。
実際は芸能人同士という広い意味での顔見知り程度なのに、友達を装って自分のPRして、延々と(偽りの)友達の輪を繋げてく。
みたいな?

古墳時代の天皇(大王)制もそれと同じで、それぞれ各地の有力豪族で別系統だが、(合議制の)大和朝廷内では顔見知り状態。
たとえば、応神大王は九州の大豪族紀氏だし、継体大王は近江の大豪族息長氏で、血は繋がっていない。そこで系図を弄くるわけ。

@古い大王家の男系が切れると、(合議で決まった)新しい大王(家)に、古い大王家の娘を嫁がせた上で、大王に即位させる。
 →古い大王家は后の実家として地位は安泰となり、新しい大王(家)は古い大王家と血筋が繋がることで正統化のメリット。

A歴史書には、新・旧大王家があたかも男系で繋がっていたかのように系図を買収して操作、女系でも操作して、万世一系を捏造。
 (例:応神=仲哀の忘れ形見、継体=応神の5世孫、天武=天智の実弟)(例:神功=開化の5世孫、振姫=垂仁の7世孫)

先王朝(ニギハヤヒ→神武〜開化)×古王朝(祟神〜仲哀)×中王朝(応神〜武烈)×新王朝(継体〜弘文)×現王朝(天武〜平成)
 「古い大王家も新しい大王家も、みな大王だ。全国に広げよう、大王の輪。あっ、輪!!!」 ∴天皇(大王)制=笑っていいとも!

B天武朝になって、大王を(それぞれの頭に一と白=百を足して)天皇と改称。
 持統が律令制の導入と共に、土地と民の国有化のシンボルとしての天皇制を確立。
 自分たちと藤原氏で血筋を独占→現在へ。

132 :日本@名無史さん:2010/06/09(水) 10:22:29
こうして見ると、やっぱ現王朝ってスゴいね!

133 :日本@名無史さん:2010/06/09(水) 10:42:31
>>1
家系図≠血統図 の例として、よく知られているのが、徳川家康の系図操作。

足利将軍家と血が繋がっていない徳川家康が、足利氏の本家である新田源氏の分家、得川氏の系図を(買収して)繋がり、
あたかも足利将軍家の流れを汲む正統な後継者として(右大臣、征夷大将軍、淳和・奨学両院別当)源氏長者になった。

徳川新政権は旧政権の足利一族(吉良、今川も)や織田家を高家として取り立てることで、新政権の正当性を示せたし、
足利一族や織田家も高家として体面を保てるメリットがあったから、朝廷との窓口(相談役)となって新政権を支えた。

134 :日本@名無史さん:2010/06/09(水) 11:20:29
天皇制ってゴイスーだね!!
シースーが食べたくなっときた!!

135 :日本@名無史さん:2010/06/09(水) 13:03:38
>>133
ここにも現王朝のスゴさが見て取れる。
応神を仲哀の子としたり、継体を応神の5世孫としたり、天武を天智の弟としたのに比べれば、
家康なんて「前王朝の本家の分家」に繋げるのがやっと。
「織田信長の弟」とは言わんから、せめて「足利義満の5世孫」くらいにはしてほしかった。

136 :日本@名無史さん:2010/06/09(水) 15:48:08
>>131
え、何言ってんの
天武系は途絶えて天智系(継体系)に戻ったじゃん

というか天武が天智の弟だなんて大嘘ってのは、もう常識なの?

137 :日本@名無史さん:2010/06/10(木) 18:27:18
”1列8:25
それで今、イスラエルの神、主よ。あなたのしもべ、私の父ダビデに約束して、『あなたがわたしの前に歩ん
だように、もしあなたの子孫がその道を守り、わたしの前に歩みさえするなら、あなたには、イスラエルの王
座に着く人が、わたしの前から断たれない。』と仰せられたことを、ダビデのために守ってください。”

「イスラエルの王座に着く人が、わたし(神)の前から断たれない。」との約束は今、世界のどこで
守られているのでしょうか?

ユダヤ人が住むイスラエルで?否、彼等は王を持っていません。中国の王室?
否、彼等はもう王室を持っていません。また、持っていた時でさえ、全く血筋の異なる王族が争っていたの
で、「万世一系」とはいえません。それでは、
イギリスの王室?それともモナコの王室?否、彼等は長くてもほんの10-20代続いているに過ぎず、
ほんの最近の王室なのです。世界には現在、30程の王室が残っていますが、その中でもっとも長いものでも
10-20代続いているのに過ぎません。
聖書に記されている、ダビデ王朝の末裔に連なろうとするなら、少なくても2000年間、代にして、100代を超える、
王朝の歴史を持たなければならない、しかも同じ血筋が続いていなければならないのですが、
全世界のどこを探しても、どこにもそんな王朝は見当たりません。



138 :日本@名無史さん:2010/06/10(木) 18:29:13
それでは、やはり、神は真実ではなく、また約束を守られない方なのでしょうか?否!否!否!
、神は真実であり、約束を守られる方であり、他でもない私達の国、この日本において、
約束を守り、ダビデの血筋を今でも残しておられるではないでしょうか。

それは他でもない、120代を超え、2600年以上の歴史を誇る万世一系の系統、血筋を誇る、我が国の天皇、ダビデの王朝に限り無く近い、
風習、習慣、歴史を持つ、この王族こそ、神がダビデに約束された、その約束の成就である可能性が高いので
す。くり返しますが、このような王族は世界のどこにも存在しません。

ですから、現在まで、ダビデの王朝が存続する、(日本の皇室こそその王朝である可能性が高いのですが)、
しないとの議論は、神が嘘つきでほら吹きであると主張するのか、それとも神は約束を守る方であるとの立場
に立つのか、その違いともいえます。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yuda.html

139 :日本@名無史さん:2010/06/15(火) 14:47:56
>>131

天皇制(現人神)=ダライラマ(生き仏)×特定家系による世襲化





140 :日本@名無史さん:2010/06/17(木) 12:38:44
万世一系はフィクション。日本史を学んだらすぐに分かる。

141 :日本@名無史さん:2010/06/17(木) 12:47:39

皇室は、人権侵害をしてきた事を否定できない。

もう、いらないのよ。

142 :日本@名無史さん:2010/06/17(木) 22:59:41
庶流が継いでも血統を認めるかどうか
テンポイントのお爺さんの曾孫の孫は、テンポイントの血統で通用するか?
犬だったら確実に血統証の価値なくなるね

143 :日本@名無史さん:2010/06/17(木) 23:10:10
もはや日本国に一番要らない一族
華族以上に癌だった

144 :日本@名無史さん:2010/06/17(木) 23:58:04
>>141
摂関ではなくて皇室がした人権侵害って、例えばどんなこと?

145 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:01:34
「摂関ではなくて」てのは無視してくれ
日本の歴史で、天皇が親政したのはほんの一時に過ぎないてのを含ませようとしたつもりだった


146 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:15:48
名前
第6代 孝安天皇(こうあんてんのう)、日本足彦国押人尊(やまとたらしひこくにおしひとのみこと)

親族
父=孝昭天皇 母=世襲足媛(よそたらしひめ)
皇后=押媛(おしひめ)---子=日本根子彦太瓊尊(孝霊天皇)

皇居
室秋津島宮(むろのあきづしまのみや)
奈良県御所市室に室宮山古墳がある。

陵墓
陵名: 玉手丘上陵(たまてのおかのえのみささぎ)
形状: 円丘
所在: 奈良県御所市玉手

147 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:17:09
名前
第7代 孝霊天皇(こうれいてんのう)、大日本根子彦太瓊尊(おおやまとねこひこふとにのみこと)
               
親族
父=孝安天皇(こうあんてんのう) 、母=押媛(おしひめ)
皇后=細媛(くわしひめ)---子=彦国牽尊(孝元天皇)
妃=春日之千千速真若比売(かすがのちちはやまわかひめ)
妃=倭国香媛(やまとのくにかひめ)---子=倭迹迹日百襲媛命(やまとととびももひめのみこと)=卑弥呼か?とも!!
    妃、倭国香媛(やまとのくにかひめ)の第1子である倭迹迹日百襲媛命(やまとととびももひめのみこと)は箸墓古墳の主で卑弥呼ではないかという説もある。
               
皇居
黒田廬戸宮(くろだのいほとのみや)---奈良県磯城郡田原本町黒田の法楽寺が伝承地である。

奈良県磯城郡田原本町黒田法楽寺の宮跡石碑
       
陵墓
陵名: 剣池嶋上陵(つるぎいけのしまのえのみささぎ)
古墳: 中山塚1〜3号墳
形状: 前方後円墳だが丘陵上の集合墳)
所在: 奈良県橿原市石川町

148 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:18:55
名前
第8代 孝元天皇(こうげんてんのう)、大日本根子彦国牽尊(おおやまとねこひこくにくる)
               
親族
父=孝霊天皇 母=細媛 (くわしひめ)
皇后=鬱色謎命(うつしこめ)---子=稚日本根子彦大日日尊(開化天皇)
               
皇居
軽境原宮(かるのさかいはら)
               
陵墓
陵名: 剣池嶋上陵(つるぎいけのしまのえのみささぎ)
古墳: 中山塚1〜3号墳
形状: 前方後円墳だが丘陵上の集合墳)
所在: 奈良県橿原市石川町


149 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:21:03
名前
第9代 開化天皇(かいかてんのう)、稚日本根子彦大日日尊(わかやまとねこひこおおひび)
               
親族
父=孝元天皇、母=鬱色謎命(うつくしこめ)
皇后=伊香色謎命(いかがしこめ)---子=御間城入彦五十瓊殖尊(崇神天皇)
               
皇居
春日率川宮(かすがのいざかわ)
               
陵墓
陵名: 春日率川坂上陵(かすがのいざかわのさかのえのみささぎ)
古墳: 念仏寺山古墳
形状: 前方後円墳、堀
所在: 奈良県奈良市油阪町

150 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:22:34
名前
第10代 崇神天皇(すじんてんのう)、御間城入彦五十瓊殖尊(みまきいりひこいにえ)、御肇国天皇(はつくにしらす)
               
親族
父=開化天皇(かいかてんのう)  母=伊香色謎命(いかがしこめ)
皇后=御間城姫(みまきひめ)---子=活目入彦五十狭茅尊(垂仁天皇)、彦五十狭茅命、国方姫命
妃=遠津年魚眼眼妙媛(とおつあゆめまくわしひめ)
妃=尾張大海】媛(おわりおおしあまひめ)
               
皇居
磯城端籬宮 (しきのみずかきのみや)奈良県桜井市金屋
               
陵墓
陵名: 山辺道勾岡上陵(やまのべのみちのまがりのおかのえのみささぎ)
古墳: 柳本行燈山古墳
形状: 前方後円墳、堀。 全長242m、後円部径158m、前方部幅100m、
所在: 奈良県天理市柳本町

151 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:27:13
名前
第11代 垂仁天皇(垂仁天皇)、活目入彦五十狭茅尊(いくめいりひこさち)
               
親族
父=崇神天皇 母=御間城姫(みまきひめ)
皇后=狭穂媛命(さほひめ)---子=誉津別命(ほむつわけのみこと)
    日葉酢媛命(ひばすひめ)---子=大足彦忍代別尊(景行天皇)
               
皇居
纒向珠城宮(まきむくのたまき)---奈良県桜井市茅原

陵墓
陵名: 菅原伏見東陵(すがわらのふしみのひがしのみささぎ)
古墳: 尼辻宝来山古墳
形状: 前方後円墳、堀
所在: 奈良市尼辻西町


152 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:28:56
名前
第12代 景行天皇(けいこうてんのう)、大足彦忍代別尊(おおたらしひこおしろわけ)
               
親族
父=垂仁天皇 母=日葉酢媛命
皇后=播磨稲日大郎姫(はりまのいなひのおおいらつめ)---1子=大碓皇子、2子=小碓皇子・・・双生児である
妃=八坂入姫命(やさかのいりひめ)---子=稚足彦尊(成務天皇)
    小碓皇子はまたの名を日本童男(やまとおぐな)またの名を日本武尊(やまとたける)という。超有名人である。
               
皇居
纒向日代宮(まきむくのひしろのみや)---奈良県桜井市茅原

陵墓
陵墓=山辺道上陵(やまべのみちのえのみささぎ)
古墳=渋谷向山古墳
形状=前方後円墳、堀
場所=奈良県天理市渋谷町


153 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:30:51
名前
第13代 成務天皇(せいむてんのう)、稚足彦尊(わかたらしひこ)
               
親族
父=景行天皇(けいこうてんのう)  母=八坂入姫命(やさかのいりひめ)
皇后=弟財郎女(おとたからいらつめ)
               
皇居
志賀高穴穂宮(しがのたかあなほ)
               
陵墓
陵墓=狭城盾列池後陵(さきのたたなみのいけじりのみささぎ)
形状=前方後円墳、堀
古墳=佐紀石塚山古墳
場所=奈良市山陵町

154 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:32:02

称号 第14代 仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)
名前 足仲彦尊(たらしなかつひこ)
父親 日本武尊(やまとたける)
母親 両道入姫命(ふたじいりひめ)
皇后 気長足姫尊(おきながたらしひめ)(神功皇后)---子去来紗別尊(応神天皇)
皇居 角鹿笥飯宮(つのがのけい)・穴門豊浦宮(あなとのとよら)・橿日宮(かしひ)
陵墓 陵名: 恵我長野西陵(えがのながののにしのみささぎ)
古墳: 岡ミサンザイ古墳
形状: 前方後円墳、堀
所在: 大阪府藤井寺市藤井寺四丁目


155 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 00:34:48
名前
第15代 応神天皇(おうじんてんのう)、誉田別尊(ほむたわけ)、去来紗別尊(いざさわけのみこと)
    上古の人々は弓の鞆のことを「ほむた」といった。
去来紗別尊(いざさわけのみこと)と呼ばれた皇子初めて皇太子となったとき、越国に行き敦賀の笥飯大神(けひのおおかみ)をお参りした。神の名は誉田別尊。この神に頼まれて名を交換したという。
               
親族
父=仲哀天皇(ちゅうあいてんのう)  母=気長足姫尊(おきながたらしひめ)(神功皇后)
  皇后=仲姫命(なかつひめ)
    長女=荒田皇女(あらたのひめみこ)、
    長男=大鷦鷯尊(おおさざき)(仁徳天皇)
    次男=根鳥皇子(ねとりのみこ)
  妃=高城入姫(たかきのいりひめ)---皇后仲姫命の姉にあたる
    長男=額田大中彦皇子(ぬかたのおおなかつひこ)
    次男=大山守皇子(おおやまもり)
    三男=去来真雅皇子(いざのまわか)
    長女=大原皇女(おおはらのひめみこ)
    次女=澇来田皇女(こむくたのひめみこ)
  妃=弟姫(おとひめ)---仲姫命の妹にあたる
    長女=阿倍皇女(あべのひめみこ)
    次女=淡路御原皇女(あわじのみはらのひめみこ)
    三女=紀之菟野皇女(きのうののひめみこ)

156 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 01:15:13
25 名前:天之御名無主[sage] 投稿日:2010/04/06(火) 11:51:31
まあ雄略天皇とかの記事を水増しして作った感があるし
中国の史書とかにある悪逆非道王の記述のパクリらしいし
記紀の武列天皇の記述に歴史的な信憑性があるかというと、ないだろうね。

>>2
記紀通りだとしても現皇室は武列の男系直系子孫ではない

125今上←124昭和←123大正←122明治←121孝明←120仁孝←119光格←( )←( )←113東山←112霊元←108後水尾
←107後陽成←( )←106正親町←105後奈良←104後柏原←103後土御門←102後花園←( )←( )←B崇光←@光厳←93後伏見
←92伏見←89後深草←88後嵯峨←83土御門←82後鳥羽←80高倉←77後白河←74鳥羽←73堀川←72白河←71後三条
←69後朱雀←66一条←64円融←62村上←60醍醐←59宇多←58光孝←54仁明←52嵯峨←50桓武←49光仁←( )←38天智
←34舒明←( )←30敏達←29欽明←26継体←( )←( )←( )←( )←15応神←14仲哀←( )←12景行←11垂仁←10崇神
←9開化←8孝元←7孝霊←6孝安←5孝昭←4懿徳←3安寧←2綏靖←1神武

12か所天皇になってない男系直系がいる。神武から数えて男系72世の子孫というところか。
あとは実子かどうか、実在かどうかあやしいところなどもちらほらある

157 :日本@名無史さん:2010/06/18(金) 06:29:49
>>144
調べればいくつかの事件を挙げられるだろうね。

今思いつくのでは、たとえば

持統天皇による大津皇子の件、桓武天皇による井上皇后の事件、天智天皇による有間皇子事件なんか。

158 :日本@名無史さん:2010/06/19(土) 18:21:00
>>113

後小松天皇の顔は、歴代天皇の中でも相当上品なものじゃないかな。
義満、義持の余りにも個性的な顔とは似ても似つかない。

159 :日本@名無史さん:2010/06/19(土) 19:08:59
後小松院の肖像って、江戸時代に描かれたものらしいが。
http://commons.wikimedia.org/wiki/File:Emperor_Go-Komatsu.jpg
確かに後光厳院・後円融院像と比べると、いくぶん観念的な印象を受ける。

もしかしたら想像かも。この頃の天皇像って何故かあまり残ってないし。

160 :日本@名無史さん:2010/06/19(土) 20:55:21
もともと原画があって、江戸時代に模写された可能性もあるな。
こんにち画像が伝わっていない後土御門院にも、寿像があったようだし。
私は絵画史の専門家じゃないが、この後小松院画像は素人の私が見ても、
「天子摂関御影」の「今上」=後光厳院の画像と密接な関連があることに気付く。
すなわち、後小松院像の方が直衣の文様や畳・茵の描き入れなどかなり綿密ではあるものの、
袴の裾の広がり方や服装のシワのより方などが、上記の後光厳院像と全く同じなんだよね。
「天子摂関御影」を見たことがある人なら御存知だろうが、あの画像集では、
別々の天皇を顔だけ換えて首から下はほとんど同じスタイルで描く、なんてケースが実に多い。
ちなみにこれは、例えば後西院像と東山院像など、江戸時代の天皇画像(泉涌寺蔵)にも言えること。
つまり、後光厳院像の構図にきわめて近しいこの後小松院画像には、
後小松院の同時代に描かれた原画があったのではないか、というのが私の推測。
しかも、冠に小引直衣姿であることから、後光厳院同様「今上」としての寿像だった可能性もある。

161 :日本@名無史さん:2010/06/25(金) 00:14:03
>>157
そんな、人権て概念が「発明」されるよりはるか昔の話を持ち出されてもねぇ…

162 :日本@名無史さん:2010/06/25(金) 06:13:38
>>161
べつにかまわんでしょ。

いつの時代であったとしても、事件の態様は変わらんわけだし、それをどう評価するかは、評価する者の主観によるわけだからね。

貴殿のようなことを言い出したら、過去を振り返って評価することがすべて無意味ということになる。

過去をどう評価するかは、後から生まれてきた者の特権ですからなあ。

163 :日本@名無史さん:2010/06/26(土) 01:42:47
>>162
あくまで「現代の知識や主観で」「当時の価値観や状況を踏まえて」「当時の行動を評価する」だからね
     「現代の価値観で」「当時の行動を評価する」とは大違い

164 :日本@名無史さん:2010/06/26(土) 13:46:33
>>163
それは君の主観に過ぎない。

ってうか、評価する者の主観によらない評価なんてことはあり得ないわけでね。

ちなみに >>157 で例示された事件に関しては、事件当時において既に >>157 が主張している見方は存在してるわけだから、君のクレームはトンチンカンと言わざるを得ない。

165 :日本@名無史さん:2010/06/26(土) 14:45:38
>>164
日本語を理解できない人でしたか。

そうでないとすれば>>164の上半分は意味不明だしねぇ…

166 :日本@名無史さん:2010/06/27(日) 06:59:38
>>165
意味不明?
それは君こそが「日本語を理解できない人」であることの証明ですなあ。

167 :日本@名無史さん:2010/06/27(日) 22:45:37
文脈

168 :日本@名無史さん:2010/06/28(月) 06:03:13
ときどきいるんだよな。 >>161 みたいに、「現代の常識で昔の人を批判してはいけない」なんてことを言い出す者が。
そんなことを言い出したら昔の人の評価なんか一切できなくなる。
歴史上の人物の評価ってのは、時代時代によっても、評価する者によっても変化するもんなんだよ。
しょせん評価とは、評価する者の主観によるものだから、当たり前のことなのさ。


169 :日本@名無史さん:2010/06/28(月) 07:30:57
ああ、時々いるね

現代人でも現代人なりの「当時の価値観を知った上で判断を下す」ことはできるのに
極論に走ってしまう奴とか。

170 :日本@名無史さん:2010/06/30(水) 13:08:28
>>169
何か勘違いしてるけど。
当時の価値観<現代の価値観って言ってんだよ。
評価は、後世の人間にしか出来ないわけ。
当時良い事でも、今悪いことならそれは悪い事なの。
評価するって事は、主観を伴う。
主観を伴っている以上、今の人間の価値観が、当時の人間の価値観より、優先されるのはアタリマエの事。
評価する=現代の価値観で、過去の価値観を断罪する事。
この常識を知らないバカが、最近多い。

171 :日本@名無史さん:2010/06/30(水) 15:10:20
>>170
勘違いしてる? 誰が? >>169>>168 もべつに勘違いしてるようには見えないぞ。

172 :日本@名無史さん:2010/06/30(水) 15:53:12
なんで>>168が出てくるんだろ・・・と思ったら自演だからか

173 :日本@名無史さん:2010/06/30(水) 16:00:01
は?横レスだけど、どう見ても>>168>>169は別人だろ。
意味不明の勘違いして、おまけに自演認定とか頭悪いにもほどがある。

174 :日本@名無史さん:2010/07/03(土) 04:51:24
>>170
きみの脳内常識を人前で振りかざさない方がいいよ

175 :日本@名無史さん:2010/07/03(土) 15:50:46
オレの脳内常識じゃなくて世間一般の常識
バカは黙ってろ

176 :日本@名無史さん:2010/07/04(日) 01:33:30
おさとがしれるねえ

って言葉の意味も知らないんだろうなぁ

177 :日本@名無史さん:2010/07/12(月) 22:30:09
>>170
×現代の価値観
○170の価値観

>>170を個人的に評価してやると馬鹿という結論が出た
ああ個人的主観なので否定しないように

> 評価するって事は、主観を伴う。

63 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)