5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新自由主義の歴史2

1 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 00:03:09
今回の金融危機によって崩壊してしまったわけだが
これを歴史として振り返ってみようか?

前スレ
新自由主義の歴史
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/nanminhis/1234341191/

2 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 00:33:34
3GET

3 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 01:35:24
なぜ立てた・・・
いらんだろもう

4 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 08:18:50
ひかも日本史板に立てるとは……
やっぱバカだw


5 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 08:25:58
なんだ、今度は日本史板か。

俺としては別に板には拘っていないが。
むしろ歴史としての認識がキチンとできるかだから、日本史板の方が良いのかもしれない。

6 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 12:07:02
ホリエモン リーマンブラザーズ

7 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 14:42:51
難民板みたいに過疎ってるから好き勝手できたのに
有識者の批判にさらされて落ち込むだけだよ。

8 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 21:34:44
その日本史板の有識者なるもののレスは楽しみだな

9 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 22:57:09
呼んだ?

10 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 23:04:55
板違いですので>>1、責任もって削除依頼出しとけよこのウスノロマヌケ。
立てるなら↓に立ててね!
日本近代史(仮)@2ch掲示板
http://academy6.2ch.net/history2/

11 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 23:48:28
>>10
バカだから許してやっちくりw

12 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 01:35:06
新自由主義ウンヌンはともかくも隔離板を引き合いに出すのはどうかと?
日本史板は時代には関係ないよ。
他に板があるからということなら戦国板があるから日本史板では戦国時代は語れないということなのか?
違うだろ?
日本史板だったら、最近あったことで、今の社会にも大きく影響している新自由主義が跋扈した時代を「歴史的視点」で語ってみろよ。
古典的史料を解釈するだけの歴史屋には無理だろうがなwww

13 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 01:45:01
う、ちちこいぶた

14 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 10:09:56
自民党は新自由主義を看板に掲げて、党再建を目指すそうです。

民主党もいずれ新自由主義へと原点回帰するでしょう。

15 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 12:25:38
>>7
日本史板に有識者なんているはずないじゃん

16 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 13:18:02
>>12
は?
戦国時代は中世だから普通にOKだし、戦国板は
「戦国時代・武将をネタとして楽しむ」のが前提の板なんですが?
新自由主義はそもそも近現代以降の話だから、戦国時代の話題とは違って、この板では板違いなの。
意味分かりますか?

17 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 13:19:50
そもそも板分けの理由が「日本史板のスレ保持数に余裕がなく、
貴重なスレが消えてしまってるので」だというのに
今の社会にも大きく影響している云々とか、歴史的視点とか、板の運営上、全く関係ありませんから。
板のLRやテンプレも読めない文盲キチガイの我田引水な苦しい言い訳なんかもう沢山ですから、
さっさと近代史板へ逝ってください。

クソスレageちゃって反省。。。

18 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 13:48:38
>>17
そんな経緯は経緯として
貴重なスレならレスを書いて消えないようにしたらどうなんだ!?
本末転倒、よって無意味

19 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 14:04:31
>>18
開き直るなm9(・∀・)ビシッ!!
板違いのクソスレの何が貴重なんだ。
本末転倒の言葉の使い方を間違えてる。何が無意味なのかも意味不明。
真性キチガイは(・∀・)カエレ!
・・・いや、さっさと近代史板へ逝けや、ヴォケ!!

20 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 14:15:49
さあ続けようかw

21 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 14:18:14
前スレ読んだけど・・・・・・・・

新自由主義って終わったのかな?
まだ続いているんじゃないの?

22 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 14:25:32
>>15
有識者だという認識はないな。
だから「有識者なるもの」だ。

23 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 14:27:58
>>21
一瞬にして全滅などという展開にはならないだろう。
それは新自由主義に限らず、どんな歴史においてもそうだ。

だが、世界のトレンドは明らかにそれまでの新自由主義否定へと動いている。
それが歴史的に正しいかどうかは別問題だが。

24 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 14:49:48
>>23
それはおまいのタダの願望です

25 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 14:53:17
軽佻浮薄に表層しか見られないなら、それこそ日本史板から去るべき

26 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 16:16:41
文句を言ってるの、よく見るとひとりじゃん

でもスレの勢いが増すんじゃないの?

>>23
確かにね。
でも国家はいつも自由は基本的に否定するものだと思う
それを自由を前面に出していったのが小泉やブッシュかな
オバマや鳩山がそうでない路線を取っても民間はそうたやすく
応じるとは思えないけど

27 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 16:39:19
うるせーよ

日本史板は史料絶対なんだよ
現代なんかどーでもいいんだよ

28 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 16:56:10
いまだに、歴史学のこと人文科学とか言っちゃうバカっているの?
歴史なんざ所詮文学に過ぎんよw

……いや、歴史は文学であれと言うべきかな?
少なくとも、俺は歴史学者のやせ衰えた歴史の残骸に興味はないからw

29 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 17:39:25
盛り上がってきたなw

30 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 18:22:35
何故だろう・・・三戦厨の匂いがする

31 :日本@名無史さん:2009/09/19(土) 21:33:02
ホリエモンや村上はもう粛清されただろ
とっくにそんな路線は国家権力によって潰されたよ

32 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 02:13:12
結局ソ連と東欧が崩壊し、冷戦が終わって資本主義一人勝ちみたいな形になったので、
一時自由主義マンセーみたいになったんだろ。
でもそんな単純な図式はダメになるのが分かっているので、それが今衰えた。

33 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 03:20:45
旧自由主義と新自由主義を意図的に混同して新自由主義を否定し、
新自由主義者に批判されたケインジアンを標榜する利権屋が息を吹き返しつつあるのが今。

34 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 07:36:57
ほうだぬ。
新自由主義と「金融資本主義」は、本来、何ら関係ない。それどころか、新自由主義は財政均衡と金融引締めを標榜するものなので、金融資本主義とは水と油の関係。むしろ新自由主義の敗北が金融資本主義の跳梁を許したと言った方が正しい。
ただし、金融工学がカネのなる木だったことと、新自由主義のもう一つの顔である規制緩和等による国際競争力の強化と親和性が高かったために、新自由主義+金融資本主義みたいな御仁が出てきたのも事実ではある。

35 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 08:23:15
意図的混同か…
伝統的にアカは宣伝戦が得意だからなぁ…

36 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 08:40:07
今頃意図的混同とか言っても駄目だろ
新自由主義者は金融自由主義を否定しなかったんだから
リーマンショックで新自由主義が白い目で見られるようになってから
いや両者は別のものなんだといったところで

37 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 09:11:26
金融資本主義を否定しなかったと言うなら皆同じ穴の狢、カネに目が眩んだのさ
新自由主義者に罪があるとすれば、理論的には金融の暴走を食い止める立場のはずなのに、付和雷同したこと
そういう意味では、確かに罪は重い

38 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 10:07:34
井沢元彦はA級戦犯だな

39 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 10:21:18
井沢?誰それ?(笑)
そんな奴より、民主党には新自由主義者がわんさかいるぞw
今は知らんぷりしてる情けない奴ばっかだけどなwww
それに比べて、自民党の新総裁候補某なんかは大したもんだ。
今でもテレビで新自由主義的政策によって党を立て直すって、はっきり言ってるしw


40 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 10:26:44
>>3
意図的に混同させて批判していたのではなくって
>>34さんの
>新自由主義+金融資本主義みたいな御仁
は混同した政策を行っていたという意味だろ

41 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 10:32:16
>>38
おまいはずいぶん世間が狭い椰子だなw
大方、人文科学系(笑)の院生か、朝日新聞拡張員てとこか?
まあ、なんだ……




私怨乙(笑)

42 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 10:44:48
なんと、井沢元彦にも擁護してくれる人がいるとは

43 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 11:30:40
いずれにせよ、財政赤字が膨らみ続け、国際競争力が低下し続けている今こそ、本当に新自由主義が必要とされる時代なんです
新自由主義の時代はまさにこれからはじまるのです

44 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 12:11:32
なんでこんなにsage自演が続くのか?

45 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 13:18:49
キチガイが延々と自演し続ける伝統があるスレだから。

46 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 13:29:40
伝統的に、こういう意味のない低能一言レスしかできない椰子が常駐してるスレでもある

47 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 14:29:32
>>46
その人知ってるよw
その人……





ここのスレ主だよ(爆)

48 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 15:17:45
板違いだから日本近代史板へ移動してください。

49 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 16:13:21
基地外に板違いといわれても・・・・・・・・・

50 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 19:33:44
歴史って言われてもまだ時期尚早なんじゃ?

51 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 20:38:16
それは論議にもなっているが、新自由主義がいつからいつまでかということだろう。
基本的には1982年〜2008年。
例えば室町時代をいつからいつまでと考えるかとも同様だが、1982年〜2001年はその前段階という解釈も成り立つ。
現在も新自由主義ではという見解もあるようだが、明治維新で武士がすべて瞬時に消滅したのではないのと同様、残照はある。

52 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 23:32:22
ピノチェトが大統領になったのは1974年ですぜ

53 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 23:59:30
>>49
キチガイが言おうと神様が言おうと「板違い」という事実には変わりありませんが?
屁理屈はやめてください。

54 :日本@名無史さん:2009/09/21(月) 05:59:34
>>53
だめだなw
基地外がいうことなどまともにはきけないね
神のお告げなど論外だろw

55 :日本@名無史さん:2009/09/21(月) 07:52:47
>>53
>キチガイが言おうと神様が言おうと

この方がよほど屁理屈だ

56 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 00:04:56
案の定SWで過疎ったなw

57 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 01:42:36
短波?

58 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 02:06:04
新自由主義は今後衰退すると思うよ

59 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 03:21:09
もうオワタっちゅうに

60 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 03:28:18
ちドラゴンズ

61 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 03:31:00
このスレを荒らしているのは井沢逆説の残党だろ

62 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 09:59:53
私怨で動いている連中だからな

63 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 10:16:37
そういえば日本史板から逆説スレが消えて久しいな。

64 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 11:51:19
>>63
それが時代の流れというものだろ
新自由主義の流れに乗っかって売れていただけだからな

65 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 11:56:13
つか後押ししていただけにはしごを外された感じはするだろうな。
護国寺辺りではぼやいているやつも正直いる。
もう連載止めさせてほしいって

66 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 12:06:25
出版関係の人は印刷物で書いてください

67 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 14:28:00
自由自由と言っていたおかげでトンデモ社会になってしまった。
これからは理念が少しは見直されるだろう。
ただし、25%CO2削減は聞こえはいいが茨の道だろうな。

68 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 14:32:14
新自由主義の後片付けが大変だろうな

69 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 14:53:07
>>63
政権交代かなw
井沢厨は新自由主義が終わって野党、残党へ転落したw

70 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 17:45:16
井沢って単なる名古屋史観だろ

71 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 17:47:12
丼沢なんかどうでもいいよ

72 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 18:59:43
いくら新自由主義がオワタと言っても
いまさらサヨはないよな?

73 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 19:13:12
誰もそんな話はしていない

74 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 19:18:27
ないよ

75 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 19:41:14
おまいらw
井沢にやっつけられちゃったのはお気の毒様だが、
朝日新聞のケーヤクとれないのも、院生の就職先がないのも、井沢の所為じゃないぞw

76 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 20:04:08
日本史板来た途端に井沢がどうとかw
ここにスレ立てた>>1は腹切って詫びるべきだな

77 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 20:33:16
井沢など関係ないだろう。
井沢厨房なるものが行き場をなくして流れ込んでいるのかもしれないが
勝手にしろというところだな。

今更何を言ったってそんな捏造の歴史がもう受け入れられる社会ではない。
ただ、新自由主義の時代に跋扈したのは事実だろうから、それが敗退した
今となっては、「過去の歴史」として考えてもいいのではないかと思うな。

78 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 20:36:27
>>76
ただし、>>1でスレを立てたのは別人だろう。
歴史難民板でスレを立て、かつ>>1のレスの文面をその時書いたのは俺だ。
だが、このスレを立てた>>1は俺ではない。
まあスレを立てるとか立てないとかをいつまでもグダグダ書いてないで、
場があるのなら使えばいいということだけだな。

79 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 23:01:52
嘘つきは死んでくれ

80 :日本@名無史さん:2009/09/23(水) 23:43:06
>>77>>78
語るに落ちるとはこのことだw
荒らしてんのおまいじゃんw


81 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 00:25:04
>>80
荒らしてんのはおまいだよ
とスレ立てた本人がいってみるw

82 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 01:35:50
粘着残党はひとりみたいだな。

83 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 02:14:45
>>79-80
言うことが貧弱だから嵐と思われるんだろ

84 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:38:16
ビューン

85 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:42:04
まあ思想がどうこう言ったとしても
資源が無くなってしまったら資源食いの社会システムは縮小せざるを得ないがな

86 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 03:46:02
明日も休みの奴が多そうだなw

87 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 12:00:06
>>85
今回の金融危機による新自由主義の崩壊の背景として資源エネルギーの枯渇は重要な要素として存在する。
しかし、今はそれだけでなく、経済システムそのものも大きな危機を迎えている。
以下、前スレでも書いたことだが、改めて問題提起しておこう。

実は、石油ショックの時(70年代)に多くの人(少なくとも良識のある人)はそう考えたんだ。
しかしそうはならなかった。
それは、薄利多売という自由競争の流れそのものに問題があったからだ。

自由競争をすれば、需給バランスの原則で市場価格が決まる。
それにより良い物が安く買える。これは消費者利益にもなる。
だからレッセ・フェールが良かった。
しかし不公正な奴が出てきた。それは独占禁止法・不正競争防止法などの法規制で対応した。
しかし、いくら公正に競争しても、いや公正に競争すればするほど利幅は限りなく0に近づく。
コストを下げるために人を減らすなどすれば、それは企業利益になっても雇用不安を招き社会的利益にならない。

↓続く

88 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 12:00:48
(>>87の続き)

日本では、しからばと「高付加価値」で勝負しようとした。クルマや携帯電話など。
アメリカも当初はそうだった(ソフトウェア等)が、やがてそれも限界に来ると、金融技術で対応しようとした。
それがヘッジファンドだったり、レバレッジだったり。その究極がサブプライム・ローンなどの複合金融派生商品だ。

また不正も巧妙になっていった。それがエンロン(米国)やライブドア(日本)のような内部会計操作による粉飾決算。
会計だけではない。マンションの耐震構造や食料品の偽装問題だ。

これらの問題は、個々のケースの倫理等の問題だけではない。
またそのような個々の問題としてバッシングして済むような問題ではない。
実はすべての根源にあるのは、

「公正に自由競争をやるだけでは、その究極は利益が限りなく常に0に近づき、やがては事業を維持できなくなる」

ということだ。
これを回避するためには、現段階ではレバレッジをどこまでも上げて行くしかない。
これは効率云々の問題ではなく、本質的な問題なんだ。
効率に走ると、やがては人切りや設備投資の減少など、効率よりもっと重要なものを切って行ってしまう結果になる。

レバレッジが破綻したのが、2008年に顕在化した金融危機だった。
それに代わる方法論が見つからない限り、資本主義はやがて破滅する道を進んでしまうことになる。

89 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 12:24:56
金融危機の結果、アメリカも日本も政権が交代したね。
一応民主主義は機能している。

90 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 14:01:18
リーマンとか自業自得でつぶれたやん
政治が介入しなくてもダメになるものはダメになるよ

91 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 16:20:28
>>1
木(反)違い!!

92 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 16:34:43
>>89
民主主義が機能しているというよりポピュリズムが機能しているんだよ

93 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 16:52:22
>>90
ダメになった者は自業自得とはいえ、まだ可愛気がある。
結構やばくなった際、いち早く市場から逃げ出した者が最も狡猾な奴だな。

今はそうした者はひたすら息をひそめて次の機会を狙っているのだろう。

94 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 17:07:54
ということは新自由主義者は健在なんだなw

95 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 18:25:57
>>81
板違いのクソスレ立てんなウスノログズキチガイ
さっさと回線切って首吊って氏ね

96 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 18:44:51
なんだか幕間の狂言みたいで面白いよ、おまえ>>95

97 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 19:14:20
⊂⊃                       ⊂⊃
                 ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ⊂⊃     ( ´∀` ) <  くだらないスレたてるな
               ⊂    つ  \_____________
               ノ ノ ノ
              (_ノ _ノ  ⊂⊃
             彡

98 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 22:07:35
新自由主義の崩壊こそ、直近にあった歴史の転換点だろう。
これをニュースの延長見たいにしか捉える事が出来ないのか
歴史の中で考えられるかどうかが重要なことだろうな。

もし、歴史的視点で捉えることが出来ないのなら、
何のために歴史に興味を持ち、歴史を学んでいるのか?

今生きている人に役に立たなければ、それは学問ではない。
自己満足で終わってしまう趣味にすぎないということになるが。

99 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 22:09:47
民主党の政権交代の方が歴史的転換では?

100 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 22:10:07
100げt

222 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)