5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

弾左衛門2

1 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 21:34:23
語れや

2 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 21:42:28
小出し乙w

3 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 22:47:55
この前、浅草に行ったついでに弾左衛門の屋敷があったたり(千束2丁目)を見てきたのだけれど、
関東大震災や東京大空襲で焼失してしまい何も残っていませんでした。
むしろ、荒川上流の群馬県倉賀野や千葉県市原あたりに痕跡が残っていると思うのです。

4 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 23:49:22
弾厚作と関係ある?

5 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 23:50:17
いまだ人生を語らず

6 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 04:07:46
人権板に帰れカス

7 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 15:08:51
だらしないな

8 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 21:33:19
      _,、 ,,,,g┓         im*┓
    .ll''゚”'l, .'l, lll,.゙i、     _,,li、 《,,,,,,,,,,,、
     'l,  .゙i、 .《 lll,,,l  .'l'''''“゚ ̄      l                       ,,,,,,,,、 .,wxi,
.,,,,,,,,,wwrト  ゙━'゙゙!'゙┓ .l、    _、 .,,,,wnl       ,,,,,,、       ll'''“゚l、 ,l゜ .゚l, ,″ .l"
.l           l  .lr━''''゚゚”,廴 .%,,,,,,,,,,,,      ,l .l,,,,wxi,    'l  廴l′  《.,l` .,「
.li、  ._,,,,,,,x,  #━''┛ l━━'“゚ ̄      l、   'l'゚゚”`  .__,,,,,』    li、 .《,l′  l,l° .,l
.lレll''゙”`  《  .《    l|     ._,,,  .,wwrrキ   ┬'',l 'l゙巛,、     .l、 'll°   '゙  ,l
       .廴 廴   l,,,w*l, li゙.,,,i  《,,,_      .,,l゙゜ .,,,,,, ゙゙l=@   'l  ゙` .,l、   《
  _,,,    .'l,  ,廴    .,ll”       ゙゚゙''l    .,l゙ .,,ll l..,l゙ 、 ゙i、    'l    .,l゙廴   《
`l゙'”`゙y   .゙!l'゙″,,    .,l゜  ,r*w,     l′  .》 .《 l ll「 ,f゙l 廴   'l   .,l ┃   l′
: ゙《  ゙f,,、   .,,,ll゙゙゙l=@ .』  .l、 .,,ト  l゙゚''''┛   l 《,,l  ,√.l .l    'l   .,l′l、  .l°
  ゙l,,   ゙゙''''''''''”   ,l″ .廴 ゙゚““  ,l°     'l,、  ,il″ ll_ .l"    .゙''''''''''° '゙“““°
  .゙N,,、     .,,il″   ゚l=@  ,,l″       ゙≒ll'″  .゙゚゙″
    .゙゚゙━━━'゙”      .゙゙━━”

9 :日本@名無史さん:2009/09/16(水) 11:32:31
チョウリ

10 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 22:55:38
人権を守ろう

11 :日本@名無史さん:2009/09/20(日) 23:04:20
は、カワタ勘三郎は長吏の末で、
は、ドウ、ドウ、ドウ、ドウ、
カワタ勘三郎は長吏の末で、や、ドウ、ドウ、ドウ、ドウ

あそれ長吏長左エ門はエッタの頭で、
それ、ドウ、ドウ、ドウ。やっ!

12 :日本@名無史さん:2009/09/21(月) 00:40:11
なんともいえん

13 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 23:33:42
あれ前スレに比べて全然レスないね
いつもの自演小出し君が飽きたみたいだね
弾スレなんて自演レスがなかったらこんなもんだろうね
前スレは自演丸出しだな

14 :日本@名無史さん:2009/09/26(土) 22:04:55
age

15 :日本@名無史さん:2009/09/26(土) 23:21:03
人権板へ帰れ君が人権板に帰ってしまったからなあ。世話ないですね。(笑う)

16 :日本@名無史さん:2009/09/26(土) 23:25:30
他人に帰れって言っておいて、結局自分が帰ってしまった訳か(爆)

17 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:43:56
新編武蔵さえ読まず渋沢長吏と書く馬鹿丸出しw
あまりにも低くすぎて
人権板に帰らなくていいから死ねよと思ったのだろw

18 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 13:48:07
>>17
自己弁護乙

19 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 13:48:26
>>17
自演乙

20 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 14:05:27
>>17
自爆乙

21 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 14:24:21
>>17
自虐乙

22 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 15:04:45
>>17
自白乙

23 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 21:49:03
>>17
自滅乙

24 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 21:14:14
>>17
自堕落

25 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 00:21:48
>>17
目白乙

26 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 14:40:03
>>17
自損事故乙

27 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 22:11:12
>>17
自縄自縛乙

28 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 09:08:56
自民乙

29 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 19:20:40
>>17
自慢乙

30 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 00:51:33
自暴自棄乙

31 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 13:17:12
長吏というのは白山信仰を司祭をつかさどっていた秦氏の末裔。
もともと政治の表舞台に出ることを好まない経済移民だから、
徳川の世になっても実体経済を支配していたから、大名といえども
口出しのできない利権を有していた。
その親玉は弾左衛門だけれども、地域ごとに親玉がいた。
その一人が明治の世になって経済の表舞台に登場した渋沢家。
血洗島は江戸と東山道を繋ぐ交通の要衝だった。
道路や河川といった物資の流通網を支配していたのが長吏だったのです。
興行権やエタや非人の裁判権というのは、それに付随して得られた役得にすぎなかった。

32 :日本@名無史さん:2009/12/26(土) 21:33:00
ほう

33 :日本@名無史さん:2010/01/10(日) 16:38:10
弾左衛門の支配領域って幕府や諸藩の境界線とは無関係だったわけでしょ。
ということは彼は一種の王だったんじゃないのかな。賤民の王みたいな。

何か二つの王国が日本で別々に機能していたように見えるんだよな。
表の王が徳川幕府、裏の王が弾左衛門みたいにさ。

ただの素人の思いつきなんだけどね。
二重構造になってたように見えて仕方がないんだ。

34 :日本@名無史さん:2010/01/10(日) 23:21:27
弾左衛門の支配地は古代毛野氏の支配地、つまり、
鬼怒川より西、かつ、鶴見川より東です。
北東は那須まで、北西は碓井峠まで。
関八州と呼ばれる地域より狭い地域です。


35 :日本@名無史さん:2010/01/11(月) 01:10:41
親王立国マダー

36 :日本@名無史さん:2010/01/13(水) 06:26:05
ほう

37 :日本@名無史さん:2010/01/13(水) 18:46:17
>>34
確か相模の藤沢にも弾左衛門の配下の小頭がいたよ

38 :日本@名無史さん:2010/01/15(金) 22:10:33
>>34
アホ、長野の部落には白山神社ウジャウジャあるわ。
静岡、新潟、愛知にもな。


39 :日本@名無史さん:2010/01/23(土) 10:24:24
>>長野は毛野氏の支配地ではなかったけれど、
  近江へつながる東山道は毛野氏が支配していた。
  継体天皇21年、近江毛野臣は6万の兵を朝鮮半島へ渡らた。
  いわゆる白村江の戦です。
  その兵はどこから調達したかといえば関東や蝦夷の俘囚です。
  彼らがエタや非人なのです。

40 :日本@名無史さん:2010/03/07(日) 01:18:51
まじ?

41 :日本@名無史さん:2010/03/22(月) 21:53:47
うん

42 :日本@名無史さん:2010/06/05(土) 10:16:50
んなあこたあない。

43 :日本@名無史さん:2010/06/05(土) 10:53:24
弾左衛門の生活ぶりはよく○万石の大名並みって表現されるけど,実際は
どうだったんでしょ?過大評価という説も聞いたことあるし。

44 :日本@名無史さん:2010/06/05(土) 22:30:20
大名並みというより、モナコ公国のような独立国だったのではないでしょうか?
しかも、関東での街道、河川の通行権、そして、宿場町や河岸での興業権、
そして穢多の支配権、裁判権まで持っており、実情は治外法権といったものした。
しかし、なぜ、そんな権利を徳川幕府が認めてしまったかというと、
徳川家康は、秀吉によって三河から関東に移封された他所者。
家康が短期間で関東を挙握できたのも、こういった裏取引があったからで、
タヌキおやじにしかできない寝わざといえないこともありません。

時代は遡りますが、源頼朝を擁して武家政治を築いたのも、同じ勢力ですし、
北条氏を陰で支えたのもこの勢力です。

かつて関東の六腹と呼ばれる彼らこそ、毛野氏の子孫。
毛野氏は現在も密かに関東を支配しているのです。


45 :日本@名無史さん:2010/06/06(日) 21:11:23
>>44
頼朝からの支配権云々弾左衛門由緒がありますね。あれもニセモノだという説も
あるようですけど。
財力が大体当時の何万石の大名格だったかご存知ではないですか?


46 :日本@名無史さん:2010/06/06(日) 23:35:18
実質的な支配権は、関東に入封してきた徳川の譜代大名の比ではありません。
というより、支配という意味が武家社会とは全く異なる世界なのですから、
石高で格が決まる大名と比べること自体、意味がないことです。


47 :日本@名無史さん:2010/06/06(日) 23:56:19
>>46
なるほど。確かに武家の支配とはまったく別系統ですから…
金貸しもやってたんで相当な財力をもっていたのでしょうね。
結局彼はいわゆる解放令までは脱賎はできなかったんでしたっけ。


48 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 08:13:28
武士になったろ

49 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 22:59:36
そのときの史料ってなんかあります??

50 :日本@名無史さん:2010/06/10(木) 18:55:44
age

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)