5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

謎の女王卑弥呼は誰か?邪馬台国問題に終止符!33

777 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 00:50:19
>>772
考霊が葛城大王だから、故郷は高天彦神社のある奈良県御所市高天

葛城は元々、鹿などを捕まえていた狩猟民族で
陰陽道の鴨氏を併呑し急速に勢力を伸ばした豪族。

葛城氏は大王であった時代がある。それが欠史8代の時代
※これは葛城領内に集中する古墳の分布や伝聞などで推測

雄略死後、三輪と王をめぐり対立。これが倭国大乱

その後、和解し葛城氏からは祭祀王、三輪からは俗世王を立てる事で連合が成立した。
卑弥呼死後、俗世王祟神が山城の武埴安彦が王位を狙い反乱。木津祝園でこれを討伐。

さらにそれに乗じて葛城は反乱を起こしたが惨敗。葛城の地位は失墜
※このことは相撲のいわれである野見宿弥と当麻ケハヤで表されている。
三輪氏の豊鍬入姫命が巫女になり三輪の独占になる。
※鎌足の息子藤原不比等は葛城氏のかつての地位をも陥れるために
 大王であるにも拘らずバカな大王だったと記述させる。

葛城はこれで死んだわけではなく武内宿禰や蘇我氏と続いていく。
彼らの地位が大王に近い存在だったのも頷ける。

341 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)