5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なぜ戦国時代の広島県民は戦争が強かったのか

1 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 01:16:20
なぜ中五動く地方全土を支配するほど強かったのか

2 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 03:17:21
被爆で終わったけどな

3 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 03:30:25
元就は謀略、暗殺、騙まし討ちが得意だっただけ

4 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 07:10:00
毛利元就って明らかに実力未知数だよね
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1226366549/

5 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 10:57:51
>>3
元就が新宮党を壊滅させたとかっていうのは後付のデマだよ
中国地方で謀略といったら宇喜多さんのほうが上だし
九州にいけば宗麟に謀略で負けるし 謀は並み以下

6 :名無し募集中。。。:2009/06/25(木) 14:04:45
>>5
長曽我部元親と較べたらどうなるかな

7 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 18:54:09
×なぜ中五動く地方全土を支配するほど強かったのか
〇なぜ中国地方全土を支配するほど強かったのか


8 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 19:01:20
>>6
元親が出てきたときには元就死んでるでしょ。
接点なし、孫の輝元や子の隆景の方が付き合い深い。

9 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 21:46:52
今でも広島って言えばヤクザのメッカだし。
戦国大名はヤクザみたいなもんだし、おかしくはないだろう。

10 :日本@名無史さん:2009/06/25(木) 23:47:01
原爆は大内の呪い

11 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 01:16:35
亀ののろい

12 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 08:03:55
頭文に「中五動く地方」なんてバカげた変換ミスのあるスレが長続きするわきゃない。
スレ立て直したほうがいい。
と言いたいとこだが、わざわざ立て直すほどの内容があるスレでもない。
沈んで消えるにまかせたほうがいい。

13 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 08:29:39
亀の歩みはのろい

14 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 11:49:48
>戦国大名はヤクザ

しかも戦前の侠客とか任侠ヤクザじゃなく
戦後の朝鮮同和ヤクザに行動原理が似てるんだよなw

15 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 12:07:12
少なくとも、毛利輝元は戦下手だな。

16 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 12:21:22
亀はノロいが
亀井琉球守ははしっこい
天下人に取り入り
尼子を越えた

17 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 13:03:17
輝元が戦ったことがあったか?

18 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 13:31:43
広島県人は別に強くないだろ。
毛利元就が(中小規模の戦いに)強かっただけ。
その毛利も国人同士の一揆契約で勢力を拡大した。

19 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 16:05:33
はかりが多いと勝ち
少ないと負ける

20 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 16:09:20
江戸時代の広島県人のほうが強かった
百姓一揆を何度も起こして
尾張の足軽あがり俄か侍を何度もやっつけた

21 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 16:12:20
>>14
>しかも戦前の侠客とか任侠ヤクザじゃなく
戦後の朝鮮同和ヤクザに行動原理が似てるんだよなw

具体的にどの辺が「似てる」の?

22 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 17:53:06
土地をめぐる争いが多かったんじゃ

23 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 22:41:19
毛利隆元→金正男
吉川元春→金正哲
小早川隆景→金正雲

24 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 00:04:32
広島ラーメンのブームがくる
次長課長が言うとった

高知生姜ラーメン
大阪背脂ラーメン
の次にブレイクするのは
広島ラーメンじゃ
激辛がええんじゃ

25 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 00:47:25
元就って次男だったよな

26 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 00:51:56
戦艦大和が1000隻あったら勝てたよ。

27 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 05:52:59
>>26
それを動かす油はどうすんの?

28 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 10:07:46
そもそも戦国時代に「広島県民」なんていねー。
「安芸国人」ならいたけど。

29 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 11:58:15
備前はどうした♪

30 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 12:02:15
そういえば陶をほろぼした厳島の戦い
本当に戦っていたのは毛利じゃなくて来島水軍だったて話を聞いたことがある


31 :nomu:2009/06/27(土) 15:42:28
ただ、永禄年間や天正年間の京においては武田信玄や
上杉謙信の2人が日本第一、第二を競う存在と噂されていた!
中国地方全土を15年ほどで制圧した毛利家に対してそのような
噂がないところを見ると戦国時代は東高西低だったのだろう!


32 :nomu:2009/06/27(土) 15:45:50
武田信玄と毛利元就では当時(永禄年間)の京都市民
の評価では格段に信玄が上だったのだろう!
傍目に観ると元就の方が信玄よりも実績が上に見えるので
評判で負けているのは、所謂東高西低だったのでろう!


33 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 15:49:49
三河と尾張にレイプされて尻穴まで差し出して
排泄物を喜んで食って、たまたま運良く生き延びただけな負け犬が強いとかw



34 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 00:10:00
だが毛利は四国、九州、朝鮮等で戦果をあげている

35 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 00:18:02
最強順位でいうなら
越後兵
武田兵
三河兵・毛利兵
とか言われているが。
地力で強かったのは広島より山口じゃないの?
大内義隆とか

36 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 00:18:42
>>33
おっと、安芸中納言の悪口はそこまでにしないでもっと言え

37 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 00:22:09
尻穴は織田
負け犬は豊臣
排泄物といったら徳川家康じゃろが

38 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 09:46:59
>>35
毛利兵w

39 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 13:37:34
戦国の前に『ヤクザ』を付けると理解できる

なぜヤクザ戦国時代の広島県民はヤクザ戦争が強かったのか

40 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 14:18:02
在日が多いから

41 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 14:56:20
原爆で真の広島人はみな亡くなった
焼け跡にロープ張って
住み着いた流れ者の朝鮮人どもが

わしらはみんな広島じゃけん

と嘘ついて土地を横領した

42 :日本@名無史さん:2009/06/29(月) 17:11:41
朝鮮での活躍を見ても
毛利は十分強いと思うが

43 :日本@名無史さん:2009/06/29(月) 17:16:21
つーか誰も弱兵なんて言ってないと思うが

なんなの?

44 :日本@名無史さん:2009/06/29(月) 22:09:58
>>42
渡海した日本軍はみんな大活躍してますが?w
毛利だけが活躍したとでも思ってるのか

45 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 02:28:47
大将の輝元が、秀頼を擁して関が原に出ればあっさり勝てたのに、
輝元は大阪でグズグズ、関が原では弁当を食ってばかりで、戦わないし、
しまいには、あっさり大阪城を明け渡し、領地召し上げ。
十分弱いだろ。
ちょっとでも、考える力があれば徳川の狙いくらいはわかるだろうに。

46 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 02:57:19
戦国時代に広島県も県民も存在しないわけだが?
そういう常識は通用しないんだろうねw

47 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 03:03:38
>>46
タッチ禁止です♪

48 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 17:21:41
>>45
そりゃ戦いが強いか弱いかという
話ではないでしょ

49 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 17:36:43
>>44
まあ福島正則や金吾よりは功績あげたでしょ

50 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 21:54:07
>>45
元就及び両川の遺訓(天下を望まずに家を存続させる)と
豊家の守護家としての責任との間で板ばさみになった


51 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 17:31:13
実は陶の謀反に毛利も加担していたという説がある

52 :51:2009/07/01(水) 20:24:06
すまん
嘘だ

53 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 22:25:38
>>51-52
ウソではない。現代ではそれがむしろ定説だ。

54 :51:2009/07/01(水) 22:34:18
52は自分ではない

55 :日本@名無史さん:2009/07/02(木) 01:18:34
>>35
おっと、薩摩を忘れてもらっては困るな

56 :日本@名無史さん:2009/07/02(木) 09:12:03
元就の場合、謀略・謀のイメージだけどな
勇猛なイメージだと越後、武田、薩摩、三河
実際結果出したのは織田、豊臣軍団
今の広島は族とヤクザでいかついイメージだけどな


57 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/03(金) 00:17:24
なんじゃ、計略じゃのイメージばっかしじゃのう。
毛利氏は、大友や尼子の降伏者に寛大じゃったよ。
ほいで山中鹿之助さんのような人も出てくるんじゃけど。
尼子の残党の山中鹿之助さんもしぶとい中国地方人の性格じゃのう。
潔さを売り物とする九州や四国の連中と異なる処じゃ。
中国地方は、しぶとい人間が多かったゆえ、近代郷土兵団で広島師団が
他地域と違い比類なき武勲と実績を持った一因であろう。
広島の兵隊が実力日本一であるのは、戦闘に負けて他地域から蹂躙された
経験が無いこと、浄土真宗の個人主義の影響で、防御において少数に
分散しても、孤独に耐え、命令指示を待たず、的確な判断力で行動できる
処なども要因の一つであろう。

58 :日本@名無史さん:2009/07/04(土) 23:58:11
>>56
吉川元春とかは武勇に優れていたという
イメージだけど

59 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 01:37:26
鴻池大臣を見て
山中鹿介幸盛はどう思うだろうか

60 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 08:54:59
戦闘で負けて他地域に蹂躙された地域というのは案外少ない。
多くの味方が敵に寝返って大将を含む少数の一族が掃討されるという場合が殆ど。
更には大将の一族からも寝返りが出ることがしばしば。

浄土真宗と個人主義とは無関係。
これは浄土真宗が盛んな地域の在京県人会の活動が特に盛んであることを見れば明らか。
むしろ集団主義で閉鎖的というべきで、この点が強さにつながっているとみなすのが自然である。

61 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 20:59:56
織田軍には勝てなかったが

62 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/06(月) 00:23:29
>>60
戦闘で蹂躙された地域は多いよ。平安期新羅に蹂躙された九州や、
戦国期越後や甲斐に蹂躙され人身売買の対象とされた関東奴隷民等、
枚挙じゃ。大将じゃの上層部に還元しても意味があるまぁで。
浄土真宗は、日蓮系の集団主義と違い個人の信仰が重要じゃ。
形態が異なる。県人会の全国的組織に還元してどうすんなら。
集団主義は、東国縦社会や九州の朱子学社会で、広島はいずれの例からも
異質じゃ。
>>61
毛利は織田軍にも負けたことは無いけど。秀吉が仮に信長に出兵を促したと
したら、織田側に毛利攻略がし難い事情があったんじゃろう。

63 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 11:15:58
>>62
ああ、秀吉が信長に出軍を要請したのは切実な理由ではなく、
そうやって最後の花を信長に譲って歓心を買おうという狙いだったらしい。

64 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 16:12:02
すでに毛布売りは死んでいたというわけだな 

65 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 17:07:20
日本史板で白馬青牛を引き取って
近代史板でも暴れるんで

66 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/07(火) 00:12:08
>>63
秀吉が外交で播磨や備前を得ただけで、決勝戦ともならん備中で
信長が登場した処で、花を持たせる云々もあるまい。
備後まで取って総仕上げじゃあるまいし。
>>65
日本近代史板の「日本最強師団、連隊はどこ?」スレで都合が悪りいんか。
朝鮮人と気質の似た東シナ人である九州のハッタリ虚言癖を指摘して、
都合が悪りい処、あんた九州人かいのう。

67 :日本@名無史さん:2009/07/07(火) 08:13:02
備中、備後の国人連中とも話が付いてたかも知れん。
負けるときは雪だるま式。
武田のようにあっけないもんよ。
安芸のもんにとっても頭が毛利から別のものになるだけで
実害なし。

68 :日本@名無史さん:2009/07/07(火) 16:33:30
本城常光ごときにボコられる毛利が強い分けないwww

69 :日本@名無史さん:2009/07/07(火) 16:46:26
広島のヤクザに原爆はあまり関係ない。むしろ、島が関係がある。

70 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/08(水) 01:31:14
>>67
話云うてどう話つけるんなら?中国者云うたら山中鹿之助さんが如く
潔さたぁ、しぶとう敵を的にかけることにあるんで。
あっけのう崩壊した甲斐武田と違い、中国者はしぶといわ。
頭は大内の山口人でも毛利の広島人でもええが、非道な信長は戴けんけぇ
のう。
>>69
広島のやくざに、島出身がおっても、関連は薄いよ。広島抗争は、
陸軍の都のモンロー主義の広島市と、旅の者にある程度寛容な
海軍の都の呉市の微妙な違いが左右しとるんじゃないか。

71 :日本@名無史さん:2009/07/08(水) 17:15:33
安芸にも武田がいたな

72 :日本@名無史さん:2009/07/08(水) 17:40:32
守護だからな 成り上がり毛利とは違う

73 :日本@名無史さん:2009/07/08(水) 20:24:33
非道って宗教戦争じゃないんだから(顕如と信長が既に和解)。
それとも、あんな段階でも足利義昭を立てて室町幕府を
盛りたてようなどと考えていたわけ?
一度や二度なら跳ね返せてもそれから先どうすんの?
輝元は空気読めない吉川某と違い、バカではない。
和議結んで家臣になる前段階で有利な情勢作りをしていたんじゃないのか。
実際、信長死んだ後、素直に秀吉に臣下の礼をとっている。
中国者といっても鹿之助は主君のお家再興などという珍しい価値観の
持ち主で、村、郡部レベルでの所領安堵程度で動くものと違うだろう。
中国者としては異質な清水某の忠臣ぶりに応えて子孫を重用するといっても
第二、第三の清水某の子孫を抱えきれるキャパはしれてる。
小早川隆景や安国寺恵瓊のほうが、まだ、利に聡い中国者らしい。
思い返すと、毛利輝元が信頼しきっていた東中国勢が裏切った時点で
既に勝負がついていたと考えるべき。
終戦間際、大陸では100万の将兵がまだ健在だとか、本土決戦とかいってた
軍上層部と白馬青牛は思考がちっとも変わらんなあ。

74 :日本@名無史さん:2009/07/08(水) 23:43:16
吉川の言う通り
本能寺の後の秀吉を追撃していたら

75 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 00:10:26
返り討ち合ってたに100万ウォン

76 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/09(木) 02:23:58
>>73
信長が日華事変の上層指揮官なら、南京事件で処刑された谷寿夫氏程度
に過ぎんよ。両者はクラウゼビッッ的殲滅論者で、功利主義、
戦場における残忍性と似とるよ。信長や秀吉こそ昭和の軍上層部程度の
愚将の典型じゃろう。
こんな「中国者の律儀」の逆説を云うとるわい。
>>74
ほんまに吉川元春さんが、秀吉を追撃する云うたんかいのう。
信憑性に乏しい。敵の背中を射つ非道な行為じゃないか。
近代広島兵団は、敵の戦死遺体回収に来た兵士を撃たんかったし、
退却する敵には情義を持って見逃したよ。敵の遺体回収に撃つ手段を
選ばん関東地方の兵団のようなまねは出来ん。
広島のもんは、戦場の殺し合いでも、義や情、筋云うもんがあるんじゃ。

77 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 04:44:08
吉川元治の追撃発言はあらかじめ否決されることをわかったうえで、
毛利家の士気を高めるためのものだよ。
そういう強硬論の一つもでないとしめしがつかない。

78 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 10:44:23
>>73
そりゃそうだろう。
毛利が織田とやりあってたら、間違いなく遅かれ早かれ滅亡されていたのだから、
まだ力のあるうちに臣従するのが賢いだろう。
毛利は五カ国割譲より清水の除命を優先したくらいだし、
実際は降伏領主だらけで毛利に大して実入りのない五カ国よりも
周防、長門、安芸、備中、石見が残ればいいと考えてたろうね。

79 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 10:45:36
織田に徹底抗戦すれば
まだ数年は粘れただろうけど、
そういうのは意味がない。

80 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 17:07:06
>>77
ウィキペディアにもそういうようなこと書いてあったけど
そういう意図で言ったと何かの文献に書いてあるの?
後世の人間の行為的な解釈なのでは?

81 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 18:21:17
毛利信者の妄想

82 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 22:32:00
広島兵団信者の妄想

83 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 23:25:21
Wikipediaなんて落書き帳だよw

84 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/10(金) 00:29:29
>>77
指揮官が敵の背後から追撃せぇ云うたら、前線将兵は精神的に
ひくよ。わしらは、敵の背中を撃つ為に戦闘したんじゃ無いと。
>>78
毛利の方が滅亡たぁ希望的観測じゃのう。どうせ残忍苛酷な
信長じゃあ、どっかで転ぶか、独裁強行者の生命は短い。
ほいで、戦略的にも織田側の兵站が伸び過ぎた時点で終わりじゃ。
織田側が四国を制覇し、九州の大友領を制覇し毛利側を封鎖せん
限り、戦略的にも制覇出来んじゃろう。

85 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 00:50:32
確かに信長は毛利程度には残忍苛酷だったそうな。
一つでも多く土着の小勢力を味方につけるかが勝負の分かれ目だが、
最後まで毛利と運命を供にするものがどれほどいるだろうか。

86 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 15:02:37
>>84
戦争なんてそんなもんだろう。スポーツとかじゃないんだしさ。
敵が弱いとこを討つのが基本。


87 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 16:59:51
むしろ吉川の言う通り
秀吉を襲って殲滅するべきだったと思う

そういえば吉川は毛利に忠節を果たした三村を
援助せよという訴えも小早川に却下されてたな
実は弟と仲悪かったんじゃないの?

88 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 22:43:57
元就が兄弟仲心配した手紙も残ってなかった

89 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 22:44:27
戦国毛利とは元就が曖昧に服従させた土豪の集まりで、中国10ヵ国などとは実に曖昧なものだった。
兵力を集めるのも戦争するのも上意下達というわけにいかず、
播磨はじめ織田との緩衝地帯では親毛利勢力を秀吉が素早く攻略するのを全く後詰めできなかった。

毛利が中国10ヵ国太守になったのは実際には豊臣政権に親従しその領地支配を認められてからだろう。
戦国時代の毛利氏の実状はとても中国10ヵ国の太守といえるものではなかったのではないだろうか?
まあ仮にそうだったとしても毛利の全勢力は120万石。
大友と織田に夾撃され、伊予では長曽我部と戦争。
まるで戦略がない。
本能寺がなければ毛利は滅亡していたのは間違いない。

90 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 00:02:37
本能寺がなければ
毛利→滅亡
上杉→滅亡
北条→属国
徳川→属国
長宗我部→滅亡
こんなところか

91 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/11(土) 00:48:15
>>85
最後まで織田と運命を共にする者がおったんかどうかの方が心配じゃのう。
>>86-87
「古人も、戦闘の場に礼ある者は吉なり、礼なき者は亡ふといへり。
誠なるかな。」云うことよ。
昭和の聖将、今村均大将も敗戦の原因に、「戦勝を得る為の悪行は、
すべて許さるべきではないのかという、心のうちの疑問のささやきは、
長い間聞かれたものであった。
それが支那事変になり、右の認識は、やはり誤りであったことを痛感に
悟った。
支那兵をして捕虜になることは戦死と同様なことだと観念させ、
また荒らされた市民の恨みを買い、いつまでたっても敵は手を
あげず、ついに長期戦にしてしまった。
すなわち、知る!戦陣道徳。慈悲心をもって接することが、迂遠なようで、
じつは戦勝確保の近道であることを。」
戦利戦略の功利主義だけで戦勝は得られんよ。

92 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 06:20:17
元清が宇喜多に負けてる

93 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 06:37:15
悪いが白馬青牛の言う事は承服できないな。
他のスレでは割とまともな事を言っているのだが、
このスレではデムパとまではいかないが納得いかない発言が多い。

94 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 06:59:06
白馬青牛の発言で承服できる所あるか?

95 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 08:48:51
皆無だね。

96 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 11:31:17
三村を捨てて宇喜多を取ったのは
小早川のミスでは?結果論かもしれないが

97 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 11:59:04
>>93
他のスレでもまともじゃないよ

98 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 12:07:34
武士道なんて幕府が朱子学を改造して諸大名に押し付けた価値観

99 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 07:11:53
>>49
おいおい金吾の朝鮮での活躍知らないのかよ?

100 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 09:30:24
加藤、黒田、小西、毛利
が朝鮮では一番頑張ったでしょう

李に負けた藤堂だとか九鬼だとかのカス共とは段違いだ

101 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 09:33:46
立花さん忘れてるよ

102 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 11:07:24
立花褒めたら白馬青牛が絡んでくるぞ

103 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 19:58:39
立花はただの小早川の先鋒だろ。
身分の低い侍だ。

104 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 22:35:59
馬鹿発見
宗茂の朝鮮での活躍知らないのか?

105 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 23:06:17
全く知らないね。

106 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/13(月) 00:03:07
>>93
どこが承服出来んのか、具体的にのう。>>97のような一言コメントで
わしのイメージ宣伝工作を喧伝する連中もしゃしゃり出て来るけんのう。
>>102
立花でも、道雪の方は、浦宗勝さんを討ち取ろうとした、外道に過ぎんよ。

107 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 00:18:10
謀殺しまくってる元就が見たら、敵ながら天晴れと誉め讃えるであろう。

108 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 00:25:38
>>105 wiki見て来い

109 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 01:01:03
>>108
ただの葉武者だと言うことがよく分かった。

110 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 01:14:37
どこがだよ
碧蹄館での活躍知らないの?

111 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 07:55:17
>>110
知らないね。
大将首の一つでも取ったのか?

112 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 08:09:38
明軍の先鋒查大受を撃破してる

113 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 08:52:44
聞いたこともない武将だな。
そんなのに勝ったところで何の自慢にもならない。


114 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 17:08:34
というかウィキなど落書き張

115 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 13:22:05
>>113
◆立花宗茂の輝かしい戦歴◆
石坂の戦い   ○ 立花高橋軍5千  対 秋月種実5千(統虎、堀江備前を倒す)
岩戸の戦い   ○ 立花道雪 千5百  対 秋月種実3千(威嚇を混ぜた奇襲で撃破)
立花城防衛戦  ○ 立花軍  5百   対 秋月種実8千(薦野増時らに夜襲させ撃破)
立花城防衛戦2 ○ 立花軍 千5百   対 島津忠長5万(粘り勝ち撤退する敵に追撃) 
高鳥居城攻略  ○ 立花毛利軍千7百 対 星野吉実3百(銃撃をうけるが下がらずに指揮)
平山城救援   ○ 立花高橋軍千2百 対 有動兼元3千(有動下総守を自ら討ち取る)
田中城攻略   ○ 小早川立花軍1万 対 和仁3兄弟千(和仁軍は2月持ちこたえた)
小田原城攻略  ○ 豊臣秀吉      対 北条氏直   (東の本多、西の立花)
漢城付近砦攻略○ 立花軍 3千    対 朝鮮軍6千(草刈で誘い出し伏兵で撃破)   
碧蹄館の戦い  ○ 日本軍 4万    対 李如松率いる明軍+朝鮮軍4万?
(前哨戦で自軍のみで明の先陣を破り、本戦では先陣を譲って機を見て参戦)
晋州城攻略   ○ 日本軍 12万   対 キムチョンイル 7千、増援4万
(救援に来た4万の軍の先陣7千、2陣1万7千を毛利秀包と共に4千で撃破し援軍を退けた)
般丹の戦い   ○ 立花軍 8百    対 高策 2万2千(夜襲+火計を用いて撃破)
蔚山城救援   ○ 立花軍  千    対 明軍
(奇襲で5千を撃破した後捕虜を解放してわざと敵に夜襲させ伏兵で1万を撃破)
露梁海戦     ○ 島津立花      対 李舜臣(小西軍の救出に成功、舜臣死亡)
大津城攻略   ○ 毛利立花1万5千 対 京極高次2千(塹壕を築き早合による銃撃)
柳川開城     × 立花軍 4千    対 鍋島・黒田・加藤
(家康との停戦交渉中に鍋島軍襲撃、小野和泉に八の院で迎撃させる。清正の調停で開城)
大阪の役     ○ 徳川家康      対 豊臣秀頼(大野治房軍の秀忠本陣突入を予見)
島原の乱     ○ 松平信綱12万   対 天草四郎3万7千(兵糧攻めを支持、夜襲を察知)



116 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 15:24:55
いかにも青牛ホイホイなスレ。>>1は明らかに狙ってたか本人に間違いなし。

117 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 17:09:46
何で明を攻めようと思ったんだろ

118 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 09:06:22
攻めたかったから

119 :日本@名無史さん:2009/07/16(木) 00:22:33
>>114
特に戦国関連のウィキはひどいね
主観的な記述のオンパレード


120 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/16(木) 02:04:57
>>116
わしゃあ>>1氏じゃないど。
>>117
後の軍部もそうじゃが、秀吉も中国人になりたかったんじゃ
ないか。中国人に憧れる慕夏主義よ。日本の上の階級や
出世して上の階級になった者は、中国の特に南画に描かれる江南に
憧れるけぇのう。仮に秀吉が朝鮮を征服し北京を陥したとしても、
モンゴルや満州族が華北の支配基盤を固めて、次に華南を攻略する
帝国建設の成功例と違い、昭和の軍部のように南京まで攻略を
焦ったんじゃないか。

121 :日本@名無史さん:2009/07/16(木) 06:52:30
>>119
毛利のウィキとかな
手簡だらけ

122 :日本@名無史さん:2009/07/16(木) 15:53:28
広島の野郎って強いのか?
福山と広島で有名なワルをボゴったけど弱すぎたぞ
極真やっとんじゃい
とか

ボクサーの拳は凶器やけんの

とか、言ってたけどさw
あぁ広島の女は淫乱だってなら同意出来るかなw
四年滞在しただけで1000人の未成年の女に中だし出来る田舎なんて無いしw

青森県並みに女は足軽女w

10歳から14歳までが一番やりやすいのが広島女の特徴だよね

123 :日本@名無史さん:2009/07/16(木) 17:57:28
牛見たら分かるけど広島人ってDQNしかいないんだね

124 :日本@名無史さん:2009/07/16(木) 22:18:40
▽平成20年度 全国体力運動能力テスト 中2男子の結果

            大阪  和歌山  茨城  群馬  広島   全国平均
握力         29.23  29.18  30.88  30.63  29.95   30.05kg
上体起こし     26.15  25.51  27.50  27.48  26.54   26.76回
長座体前屈     41.40  41.19  45.01  44.40  43.03   43.02cm
反復横とび     48.58  48.56  52.06  51.68  50.80   50.52点
持久走1500m   407.79  419.88  446.48  391.29  404.33  395.71秒
20mシャトルラン  78.77  79.44  87.58  82.30  80.51   83.48回
50m走        8.18   8.24   7.88   7.95   8.03    8.06秒
立ち幅とび     190.68  186.99  198.81  198.09  195.45   195.32cm
ハンドボール投げ 21.02  20.77  22.09  21.30  20.81   21.30m

全国順位      42位   46位   4位   14位   30位

平均身長      159.76  159.83  159.95  159.85  159.15   159.95cm

成績上位      1千葉 2福井 3秋田 4茨城 5新潟 6宮崎 7鳥取 8岩手 9埼玉
成績下位      47奈良 46和歌山 45高知 44東京 43北海道 42大阪 41神奈川

125 :日本@名無史さん:2009/07/17(金) 00:03:53
経久の死が毛利の巨大化の一つのきっかけだろうか

126 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/19(日) 00:37:44
>>122
強がり、ハッタリ垂れよってもつまらんど。われ自身のことじゃないか。
やれ極真じゃあ、ボクシングじゃあ、カバチ垂れよるんは弱い証拠じゃ。
だいたい弱いもんは、わしを誰じゃ思うとるんな!じゃの虚勢だけは、
張るけぇのう。極真じゃのボクシングやりよるんなら、遠慮のう、
二度と格闘技が出来んように、シゴしちゃりゃあええだけのことよ。
広島の女でも、好きもんはおるが、青森や北海道ほど性に寛大な
地域でもないわ。昔の広島なら、恋愛結婚でも「転げた夫婦」云うて
軽蔑されとった土地柄じゃけぇのう。しかも浄土真宗安芸門徒に堕胎は
許されんけぇ、男女関係にゃあ厳しい面があったわい。
まあ、責任が取れん少年少女なら、同性愛で疑似行為にふけりゃあええ。

127 :日本@名無史さん:2009/07/19(日) 02:23:43
>>122
田舎の女ってのは知性も教養もない
関心事はヤルことしかない
あばずれが多いからな

要するに民度が低いんだわ

128 :日本@名無史さん:2009/07/19(日) 17:25:15
田舎者は粗暴だからな

129 :日本@名無史さん:2009/07/19(日) 23:05:23
粗暴で馬鹿なんだけど口だけで貧弱なのが広島県の男性陣だからね

軽く小突いただけでなみだ目になって即土下座するし
先の大戦で大阪と広島が弱兵の代名詞だったってのも納得だよな〜w

130 :日本@名無史さん:2009/07/19(日) 23:21:29
広島はまだ田舎ではないだろ

131 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 00:51:03
祖父が広島出身。代々、毛利家に仕えていた。祖父の本籍を訪ねたら、原爆の爆心地
近くだったのでビビッたw 家系図見ると、切腹してる奴いるw でも、家が残ったことに感謝

132 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/20(月) 01:32:29
>>129
あんた自身の軟弱な性格を広島人に転嫁しても意味があるまぁに。
明治から先の大戦まで、広島師団ほど武勲と歴戦豊富な師団は他に
類例がないよ。
>>131
代々毛利家に仕えとったら、他の安芸国人衆たぁ違うのう。広島市の本籍の
前は高田郡?

133 :131:2009/07/23(木) 00:48:08
>>132
家紋は安芸国に縁があります。驚いたことに、縁の特産物も見つけました。
祖父は、軍隊でかなり出世しました。

134 :日本@名無史さん:2009/07/23(木) 22:47:27
>>132
広島師団ほど武勲や歴戦豊富な師団はないって何でわかるの?

135 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/24(金) 01:08:22
>>133
抽象的な回答ですのう。家紋はモミジなんですか?ほいで緑の特産品云うて
何ですかいのう?
あなたのお祖父様は、出世を恥じる広島人と体質が違うように思えるし。
まあどうでもええことですがのう。
>>134
日清戦争から先の大戦まで、全国各師団の戦歴を調べても広島師団以上と
云える師団は見当たらん。あんた、具体的にどこの師団が広島師団以上
の実績と戦歴を持つ云いたいんか。具体的に郷土師団を挙げたら、
わしが回答するよ。

136 :131:2009/07/24(金) 03:30:38
>>135
特定されたくないので抽象的になるわな。家紋は、毛利家周辺から調べたら
どうでしょう。もみじってw 祖父が出世したかったのかしたくなかったのかは
知りませんが、結果的にしたのは事実です。

137 :日本@名無史さん:2009/07/24(金) 07:43:54
>>135
調べたって一言で済まされてもなあ。あんたが広島師団最強と確信する
経緯が知りたいんで、調べた書物のタイトルと著者を箇条書きでお願いします。



138 :日本@名無史さん:2009/07/24(金) 19:26:56
広島の師団つーと第五師団?地獄の南方戦線でインドネシアで終戦を迎えるって相当運がいいな。
44年のフィリピンとかに投入されれば良かったのにw

139 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/25(土) 01:03:14
>>136
毛利家周辺云うたら、毛利の分家か直系家臣?あんたの祖父が出世しとる
ことを公言するんは広島人らしゅうないけぇ、山口県へ主君と共に移って
また広島県に戻った云うこと?
137
経緯なんか、日本近代史板やお国自慢板でわしが書いとるスレを検索
すりゃあ解ることじゃ。具体的にあんたの郷土の師団を提示せぇ云う
とるんに、わしの問いに対する回答は無しか。人に質問する限り、
自分で調べるん当然の作業で。最近の若い者は、他人に対する要求
ばっかしじゃのう。この板に限らずじゃが。セックスで要求ばっかしする
マグロ女じゃあるまいし。
まあ今回一例として、今村均回顧録(芙蓉書房)P263から、仙台出身の
今村均大将は、広島師団について「明治以来、このように多くの戦場に
やられた師団は、他になく、いつも赫々たる武勲を立てている。こんな
比類なき戦歴を、私の時にけがすようなことがあっては、君国に奉り、
又郷党父老に対し、かつ幾十万の師団の先輩に対して申訳のないことに
なるとの責任感が、身と心とをひきしめた。」と、戦歴と実績で
広島師団を凌駕する師団は無いが、あるんじゃったら、あんた挙げたら
どうか?日清・日露から先の大戦まで。

140 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/25(土) 01:16:26
>>138
運云うて運も実力の内が戦闘の鉄則で。広島師団が宜昌で
敵の空爆や砲撃で不思議に弾がそれたことがあるが、
それまでの戦闘主導権を奪取したことが大きいじゃろう。
戦闘主導権を奪えん部隊は健闘しても敗北する。
運を掴む能力に欠けると駄目じゃ。

141 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 02:06:41
まぁ広島の男が喧嘩に弱いのはガチw
虚弱体質なのしかおらんのは原爆せいかねw



142 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 05:17:29
自分の爺ちゃんが出世してれば、聞いてもいないのに皆に吹きまくるくせに。
これだからマツダの下請け工員は・・・。

143 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 09:31:35
36 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/09(火) 01:09:01 ID:TZnsJTTe
=゚ω゚) おい牛。千葉は幕下じゃなくて幕張だろ。
ネズミーランドとかも有るでよ。

しかし広島に横綱居たっけ?
初代横綱:明石(栃木・千葉県出身?)2代目横綱 綾川(栃木・茨城県出身?)
3代目 丸山(宮城県)、4代目 谷風(宮城県)
小野川(京都)、阿武松(石川)、稲妻雷五郎(茨城)、
不知火諾右衛門(熊本)、秀ノ山(宮城県)、雲龍(福岡)、不知火光右衛門(福岡)、
陣幕(島根)、鬼面山(岐阜)、境川(千葉)、梅ヶ谷(福岡)、西ノ海(鹿児島)
小錦(千葉)、大砲(宮城県)、常陸山(茨城)、梅ヶ谷(石川)
・・・・・・略・・・・常ノ花(岡山)、・・・・安藝ノ海(広島!)

=゚ω゚) おー広島にも横綱居たよ牛くん!

144 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 11:05:37
>>139
先に135の質問に答える。
>具体的にどこの師団が広島師団以上の戦歴、実績を持つと云いたいんか?
云いたいと思っていない。終わり

134の問いに対して勘違いしているようだったから質問し直しただけ。
知りたかったのはあんたが調べた書物のタイトルと著者。あんたの贔屓
と色眼鏡で解釈された二次的な文には全く興味が無い。今村均回顧録にしても
具体的な戦闘実例を挙げたわけではないし。そもそも終戦までの全師団の戦闘実例
を把握しているのだろうか。そうでないなら空想家ということで納得するが。
書物のタイトルや著書も書きたくなければもういい。持論に根拠もなく人を納得させる
能力が乏しい。信用するに値しない人物であったというだけの事



145 :日本@名無史さん:2009/07/25(土) 13:38:50
牛に何いっても無駄だと思うけどな

146 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/26(日) 01:46:58
>>141
あんた自身が喧嘩に弱いんじゃろう。喧嘩に虚弱体質なんか関係なぁで。
本人の決意じゃ。ほいで困りよったら原爆ネタじゃ。現在でも後遺症の
残っとる人たちに非礼であり、人間としての品性も無いようじゃのう。
>>142
言語版から来た似せ広島人か。わしゃは、親族の自慢もけっこうしとるよ。
曾祖父が軍隊で上官に逆らうたり、殴ったりしたことなんかものう。
わしゃあマツダと縁が無いが、マツダの下請け工員じゃの侮蔑するもんは、
マツダの正規工員なんが自慢なんか?つまらんスノッブよのう。
出世を嫌うんは広島人の気質で広島11iから陸大入学試験を受験せん者も
えっとおったし、受験してもIQ知能の低い広島人は十年近く合格者皆無の
時もあった。理知的で出世欲の強い山口人や岡山人と違う処じゃ。
広島人の軍神杉本五郎中佐も、「永遠の中隊長でいたい。」と出世を
望んでおられんかったし、「栄心栄達の執着者を最も嫌い、軍上層部を
亡国の溝と批判し、将校に対して厳格な模範を要求したが、部下に対する
愛情は格別で退役者も困る事があると助けた」これが広島人の義であり
情じゃ。奴隷根性で人間を上下関係で観るわりゃあ俗物外道じゃのう。

147 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/26(日) 01:59:01
>>144
わしの贔屓と色眼鏡たぁどこの文か具体的言及無しに、カバチ
垂れても意味があるまあ。今村氏が広島師団の師団長で
南寧で激闘したことも知らんのか?具体的戦闘をご自身でも
体験されたんじゃ。
人を納得じゃのどうでもええことよ。われが他人の目を気にする
精神の弱い人間じゃ云うて告白しとるようなもんじゃないか。
ほいで最後はわしに対する個人罵倒は、どこの板でもアンチの
毎度のパターンで芸が無いのう。

148 :日本@名無史さん:2009/07/26(日) 02:19:25
今村氏か・・・
家の町の旧制中学卒だと、迂闊にもつい最近知った。

149 :日本@名無史さん:2009/07/26(日) 17:04:35
木越安綱マンセー

150 :日本@名無史さん:2009/07/26(日) 22:14:50
>>147
読んだ書物のタイトルと著者を箇条書きにするだけ事が何故出来ないんだろうか。
書いてくれたら後は自分で調べて、あんたが正しかったら、贔屓や色眼鏡もだが
読解力の無い人間の解釈になんの価値も無いと思っていた事を謝罪するよ。
原文見ないことにはどうしようもないが、期待通りの逃げ虫っぷり。
他人を納得させる気が無いのか、させる能力がないのかは知らんがそれなら
信用されなくて当然。嘘つきホラ吹きと思われても仕方ないわな。そして
こういう否定的なレスに食ってかかるし、どこが他人の目を気にしてないんだか。



151 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 02:04:07
広島は
今や通過都市になり
中国地方の覇権も岡山に移りつつある

152 :日本@名無史さん:2009/07/27(月) 07:38:09
広島人って熱血のイメージあるが、意外とクールで淡白な人のほうが多い気が。


153 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/29(水) 00:56:51
>>148
旧制新発田中学じゃろ。今村氏は甲府中学から転校されたね。
>>149
木越氏が広島第五師団長の時は、黒溝台の戦い、奉天会戦と二度も
師団感状を授与されとるよ。
>>150
本ぐらい自分で探さにゃあ。わしが挙げんでも、戦史、戦記なんか自分で
購入すりゃあええんじゃし。例えば奉天の戦闘なら第何軍が激闘し活躍
したか。その中でどこの師団が激戦したか調べりゃあええことで。
わしゃあ、他板じゃあ、原文から引用して書いとるど。
人が納得しょうが、納得すまぁが関係なぁわ。あんたように、わしに対し
個人罵倒するアンチな人間は最初から否定ありきじゃけぇのう。
近代史板見たら解ろう。嘘つきホラ吹きなら、近代史板の九州菊龍ファン君
に云うてやれぇや。あんた自身が菊龍ファン君自身かも知れんけどのう。
>>152
広島人の人間関係はベタベタしとらんけぇのう。個人を尊重する気質じゃ。


154 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 01:55:00
>>153
広島弁イイ!
仁義なき戦いを観て以来スゲー好きになったよ広島弁。
大阪弁じゃしまらんからな〜。
そやけど大阪第八連隊も強かったんやで。

155 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/30(木) 01:38:28
>>154
広島弁はええかいのう。「仁義なき戦い」の題名はようないが、
「仁義なき戦い」県外ファンで抗争場所めぐりしよるもんもおる
けぇ人気があるんじゃのう。「仁義なき戦い」の武闘派ヤクザを
輩出した地域にゃあ、大陸の戦争でも、戦争の名人とも云える勇敢な人を
輩出しとるよ。
大阪の部隊も世評で低かっただけで、実際の戦闘じゃあ強かったのう。

156 :日本@名無史さん:2009/07/30(木) 07:16:36
>>146
ドン・キホーテごっこして楽しいですか。
現実の現代広島人とあなたの想定する定型化された広島人に齟齬はないでしょうか。
後者に当てはまらなかった人間を否定するとは身勝手な振る舞いに他なりません。
あなたの設定した人間像から外れたら、その人間そのものを否定、排除するとはあなたはいかれた全体主義者ですね。

157 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/07/31(金) 01:35:16
>>156
また抽象的観念論か。出世欲が無い側を定型化された広島人に設定工作して
意味があるんかいのう。あんたの論理云う抽象前提条件のドイツ観念論の
影響こそ全体主義者ならではよのう。

158 :日本@名無史さん:2009/07/31(金) 19:55:27
>>157
非常に理解しにくい文章ですね。
日本語わかりますか?

159 :日本@名無史さん:2009/07/31(金) 21:59:20
広島第五師団の越智春海元陸軍大尉が「マレー戦記」で書いていたが
日中戦争当時から太平洋戦争にかけての当人の見聞として、大阪の部隊と
組むと必ず苦戦させられるのでどこの部隊も大阪の部隊と組むのは嫌がって
いたというな。
まぁ本人は大阪でも工兵部隊は頑張ってくれてマレー戦ではお世話になったと
フォローしてるが。
だいたい当時の人の感想はそういうのが多いんじゃない?
少なくとも大阪の部隊が勇猛果敢な精鋭で、他の部隊から頼りにされていた
というような話は聞いた事が無いし。

160 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/08/02(日) 00:53:24
>>158
わしからすりゃあ、あんたの抽象的観念論の文が読みずらいのう。
わしが日本語で書きよることも理解出来んのなら幼稚園から
やり直しせえや。
>>159
こんな、近代史板に続いて書きよるが、越智氏は、『マレー戦記』P14
「大阪の師団と組んだが最後、決まって苦戦するのだーと、私たちは信じて
いた。」と、あんたの「苦戦させられるので」たぁ意味も違う。
こんなぁ、勝手に印象工作しても意味があるまい。
大阪師団の世評の評判と実際の戦闘は違うんで。

161 :日本@名無史さん:2009/08/02(日) 01:11:21
今の広島マジで仕事ないからね

162 :日本@名無史さん:2009/08/02(日) 21:55:29
>>160
> >>158
> わしからすりゃあ、あんたの抽象的観念論の文が読みずらいのう。
> わしが日本語で書きよることも理解出来んのなら幼稚園から
> やり直しせえや。
私はあなたと違って紳士だから、敢えて指摘しませんが、
書いた文章を読み直してください。
づがずになっているなど低レベルな指摘しているのではありません。
あなたが通った農業高校の教員でもいいですし、勤務先のマツダの
下請け工場の上司に見せて助言をもらっても構いませんよ。

163 :日本@名無史さん:2009/08/03(月) 00:53:23
原爆奇形広島人晒しage

164 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/08/04(火) 01:29:48
>>162
自称紳士か。紳士なら文弱な中流階級の俗物根性を気取らんよ。
紳士なら労働者階級と博打好き、喧嘩好きで中流階級よりも共通点が
多いが。農業学校出身は工員になったもんがえっと多数なんか?
>>163
広島人に論破されたもんは、原爆ネタばっかしじゃのう。
品性下劣と云うべきか。

165 :日本@名無史さん:2009/08/04(火) 15:22:23
今の広島に残ってるのは馬鹿とブスと被爆利権の寄生虫だけだからな

166 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 23:19:28
>>出世を嫌うんは広島人の気質で
総理になった池田勇人は例外なのだろうか

167 :日本@名無史さん:2009/09/21(月) 01:15:06
戦前の広島県民と
今の平和教育をされた
今の広島県民とじゃ
性格が違っているだろう

168 :日本@名無史さん:2009/09/21(月) 07:52:31
今の広島ってヤンキーやヤクザが多い印象あるんだけど
そいつら戦場に送れば

169 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/09/30(水) 01:53:14
>>166
政治家は選挙区から出るけぇ、地域差はあるまあ。
歴史的には、山口県なんか室町期の大内氏や長州の幕末等、政治に口を
出す権力志向が強いが、広島は、毛利氏の時代でも中央権力に興味が
無い云うか中国地方のことだけじゃ。
>>167
外部からの国家や政治における訓育思想と、親族、地域からの伝統価値観
なら、後者の方を優先するんが広島県民の保守的な性格じゃが、
残念なことに戦前から要領より真面目な連中は地域の伝統より外部の思想に
洗脳された人間もおったんは事実じゃ。
軍国教育も平和教育も外部からの思想で、洗脳され易い真面目な人間は
別として、広島人は元来政治思想に捉われるような文明的柔弱な
人間は少ない。広島人の性格は戦前も戦後も変わらんよ。
>>168
わしも若い頃は戦場で暴れたい気持はあったのう。
お国の為じゃの、思想洗脳された小理屈じゃのうて、
先祖から受けついた天性の戦闘者でありたい。臆病な癖に威張る上官を
殴りたい、戦地で現地の女性と弱い者苛めの強姦せずに男女の関係を
結びたいと、軍の命令より郷土の情義を優先し先祖の名を辱めんように
したいじゃの戦闘体験者の話を聞くたびに思うとったよ。
ほいで、広島県でも武闘派ヤクザを産出する地域は、個人としても
勇敢な兵士を産出した。まあ、当然上官にゃあ従順じゃないけど。

170 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 06:36:17
相手の一回目の砲撃で真っ先に死ぬタイプ
馬賊がお似合い

171 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 10:41:09
白馬青牛 って女なんだけど

172 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 19:45:01
呉と岩国の基地をたたくには広島に核を落として一網打尽に
岩国は山口だが広島の隣だし
平和都市が笑える

173 :日本@名無史さん:2009/10/08(木) 18:49:56
>>164
卑劣で下品なお前が言うな
さんざん他をバカにしてるくせに原爆奇形広島人
広島て原爆の影響で頭オカシイ人間しかいないんだね。

174 :日本@名無史さん:2009/10/14(水) 20:54:42
橘丸事件を語りたがらない青い牛さんへ。
師団長が自決する程の陸軍史上最大の屈辱的事件の当事者である第五師団はそれでも最強師団ですか?



175 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/05(木) 23:00:55
>>171
わしが女なら、男色の話まですまあのう。
>>173
原爆ネタで愚弄する処、今はのうなったエンコリの嫌日韓国人の書き込みと
同レベルじゃのう。原爆の後遺症で苦しんでおられた人に対して失礼な
ことよ。あんたが品性下劣なひとは間違いないのう。
>>174
他板でも書いとるよう、橘丸事件に第五師団の責任はないのう。
偽装船団なら熊本第四十八師団はバレんかっただけじゃし、
横小路少佐の捕虜になる選択に落ち度はない。
戦後、第五師団に罪をなすりつけた軍の上層部の責任じゃ。

176 :日本@名無史さん:2009/11/06(金) 00:55:10
信長が暗殺されて柴田勝家、徳川家康がいたから毛利は生き延びれたんだろ?
おまけに関ケ原では一戦もせずに領土割譲されてるし。
あれだけの大藩なのに一戦もしないとは。


177 :日本@名無史さん:2009/11/06(金) 04:07:17
弁当食べてました
ごめんなさい

178 :日本@名無史さん:2009/11/06(金) 04:25:36
上の命令なんか聞いてられるかよ
恐くて戦えん!

179 :日本@名無史さん:2009/11/06(金) 04:35:47
>>175
品性下劣な書き込みしてる牛に言われても

180 :日本@名無史さん:2009/11/06(金) 05:30:48
極端に偏った広島讃美

181 :日本@名無史さん:2009/11/06(金) 14:28:13
恥ずかしい田舎過疎人のオナニースレだな〜

182 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 00:39:02
なぜ中五動く地方全土を支配するほど強かったのか

183 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 20:28:45
そのレベルなら、
北は伊達、後北条、上杉、武田、今川、朝倉、ちょうそかべ、島津等々うようよいますが?     


184 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 00:57:48
>>182 そのわりには宇喜多に結構負けてるけどね

185 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 01:16:08
最強のしろひまが負けるわけないお

186 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 01:37:23
近代日本最初の本格的戦争である日清戦争の戦端を開いたのは廣島第五師団じゃけえのぉ。

187 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 02:19:57
そんな証拠はないけんのぉ

188 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 04:19:48
今な広島には身体は貧弱でオツムは更に貧弱な生き物しかいませんし



189 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 15:44:21
▽平成20年度 全国体力運動能力テスト 中2男子の結果

全国平均159.95cm
秋 田162,02cm体力テスト3位
宮 城160,72cm体力テスト22位
茨 城159,95cm体力テスト4位
群 馬159,85cm体力テスト14位
埼 玉159,83cm体力テスト9位
千 葉159,97cm体力テスト1位
東 京160,67cm体力テスト44位
愛 知159,48cm体力テスト31位
新 潟161,15cm体力テスト5位
石 川160,66cm体力テスト17位
福 井160,28cm体力テスト2位
京 都160,02cm体力テスト20位
大 阪159,76cm体力テスト42位
和歌山159,83cm体力テスト46位
広 島159,15cm体力テスト30位ちび
山 口159,05cm体力テスト35位ちび
島 根158,87cm体力テスト24位ちび

190 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 21:11:45
>>185
つ猿掛城の戦い
つ斉田城の戦い
つ辛川合戦
つ虎倉合戦





191 :日本@名無史さん:2009/11/09(月) 01:42:33
信長には木津川で一回しか勝ってないような。
自慢の水軍は木津川にて世界初の装甲艦艦隊に壊滅させられたな。


192 :日本@名無史さん:2009/11/09(月) 03:15:48
天下の信長に勝てるわけないじゃん
適応力が違うわな。

193 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 08:41:27
広島ってバカが多いのかね
こんなスレ立ててるのって広島だけだもんね

194 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 08:46:51
広島ってゆうか牛が馬鹿なだけ

195 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 08:56:40
大モウリは400年前から日本を本来は統治してたニダ
小徳川に譲ってやったニダ

196 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 09:07:00
九州人は姑息で陰湿な嘘吐き
大友や立花の記録もすべて捏造
根拠は元就は100戦以上戦い、一度も負けたことはない神将だから。
中国人は生真面目で信義に厚く粘り強い。すべては人助けの仁義の戦いだった。
織田に毛利は勝っていた。そもそも毛利領の備中の入り口にやっと足を踏みだしただけだし、秀吉も信長に援軍を泣きついていたくらいなすすべなしだった。 熊見川の戦で織田軍を撃破したから秀吉はこの時の記憶からビビっていた。
毛利最強無敗の軍。

197 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 09:12:41
広島が指導して日露戦争に勝ち
広島が政権を譲ってやったら太平洋戦争で惨敗。
やはり広島人が国家元首になるべき

198 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 09:25:39
バカじゃない?

199 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 11:42:17
広島人が指導したわけじゃないでしょ?>日露戦争

200 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 12:39:03
勝った戦争は全て広島のお陰である。

201 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 12:48:48
広島出身の天下人っていたっけ?
戦場での全国的に有名な逸話すら皆無

おまけに現在の広島出身者って喧嘩も頭も弱いし
朝鮮人並に捏造しなけりゃ恥ずかしくて自殺したくなるんだろうね〜

202 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 14:11:54
関ケ原で家康は毛利にビビって攻められなかった。

203 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 14:16:15
>>197
日露戦争で活躍した広島出身者って加藤友三郎ぐらいじゃね?
あとは下瀬雅允とか

204 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 14:54:32
>>202 ビビって戦わなかったのは毛利なんだがw

205 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 15:58:28
>>204
や、やべぇ…バレちまった

206 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 16:33:49
広島はあらゆる物の発祥の地じゃけんのぉ

207 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 17:52:34
こんなDQNが暴れてんのに、何で広島人は非難しないのかね?
まさか同じように思ってるのか?

208 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 18:01:24
相手にしてないだけだろ、常識的に考えて

209 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 18:49:11
広島の人間じゃないだろ
牛馬鹿以外でこんなアホなことするヤツ見たことないし!

210 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 18:57:46
関ケ原にて有名大名の行動。
伊達…南部領にちょっかい出しつつ最上に援軍を送る。
上杉…最上領奥深くまで進攻。
真田…上田城にて秀忠勢を引き付ける。
前田…北陸にて徳川勢として戦う。
黒田…九州全土を統一しかける。
島津…東軍を少数で中央突破する。
小早川…西軍を裏切り東軍の勝敗を決定する。
毛利…関ケ原と大阪で何もしなかった。

211 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 19:05:01
なんだよ!?毛利だけ何もしてねえじゃん?
それとも>>202の言うように徳川がビビってたのか?
んな訳ないだろぉ!!

212 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 21:53:50
四国に兵送って大敗してるよw毛利(笑)

213 :日本@名無史さん:2009/11/10(火) 22:09:59
ちなみに第二次世界大戦中の広島の師団の行動。
1、シンガポールにて華僑虐殺し戦後、大英帝国に戦争犯罪人として裁かれる兵士多数。
2、インドネシアのババル島にて島民を女子供含めて虐殺。戦後、オランダ王国に戦争犯罪人として裁かれかける。
3、病院船橘丸にて国際法違反である兵士、兵器の輸送を行い米国駆逐艦にだ捕される。この類の事件は帝国陸海軍合わせてもこのケースのみである。
この事により師団長が自害。



214 :日本@名無史さん:2009/11/11(水) 02:48:53
広島よ、おごるなかれ
http://blog.goo.ne.jp/stanley10n/e/3c3acc9eea15dc73b331cd62a7c236ab

215 :日本@名無史さん:2009/11/11(水) 07:02:00
これはひどい
原爆を落とされたのは悲惨なことだけど、その原因を作ったのは日本、そして広島は落とされるべくして落とされた、という事か。
にもかかわらず広島は被害者意識しかない、とんでもない勘違いで「原爆ドーム」を世界遺産にしたわけか…
でも、原爆は悲惨だなぁ…

216 :日本@名無史さん:2009/11/12(木) 17:55:15
牛の馬鹿たれが広島のイメージを滅茶苦茶にした。

217 :日本@名無史さん:2009/11/12(木) 18:25:24
自分は牛や山野のせいで広島人大嫌いになったな

218 :日本@名無史さん:2009/11/12(木) 20:23:39
この発言は本当なのか?


219 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 04:32:22
牛一人のせいで悪者になってる広島の人もお気の毒

220 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 06:38:26
なんだかなぁ…
いるんだよな?世間で相手にされないからって2ちゃんで暴れる香具師が。

221 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 08:38:52
白馬青牛ってもうすぐ還暦なんだろ?

222 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 13:26:45
とりあえず広島から来た修学旅行の田舎者ヤンキー集団が某都心部繁華街で
1人にボコボコにされてたのには笑った

8人くらいいて中学生みたいの1人にフルボッコにされてたしw


223 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 13:32:22
━ 廣島・もみじ民=白馬青牛の特徴 ━

━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  ∧_∧.....               ┃    │     |   │彡
 <#`Д´>O  Y染色体は    ┃    │   .i|○ │彡<「ないことの証明」をしろ
Oー、 //|  父系遺伝しない! ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <分子生物学者は全員ナチス
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>ナチスダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   ∧_∧   .. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.<  `∀´>   ,:'     
       ∧__∧    从_从人__....┃+ , ..⊂    つ     +  
   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃      レ レ  〜 幸せ回路作動中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━


224 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 21:42:44
いまさらですまんがスレタイおかしくないか?

戦国時代の広島県民って…
勇猛、最強は別として
広島は戦前西日本の軍事首都みたいな扱いされてるから
まあ 全国でもトップレベルにあるのは間違いはないだろう
ただ師団って混成の戦略ユニットだから
攻撃型師団とから後方支援型の師団とか
日本にも一応は装甲機械化師団なんてなのもある…
いろいろあると素人考えで思うんだが…

また軍隊区分や戦時において与えられる目標によって臨時に編成もかわるし
一様に広島最強とは言いがたいと思う
強いて言うなら
広島の連隊最強の方がしっくりくる
白馬さん
貴説や如何?

225 :日本@名無史さん:2009/11/13(金) 23:04:01
自演開始

226 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/15(日) 00:10:41
>>176-192
信長はどうせ滅ぶ運命で信長が参加しても、毛利勢に勝てた根拠も無い
わけじゃ。信長なんか昭和初期に軍人となっておったら谷寿夫氏同様、
戦犯で処刑される程度の人物に過ぎん。柴田は関係無いし、徳川氏には
吉川広家さんが朝鮮の蔚山の独断攻撃で石田光成に協力出来んかった
結果じゃ。
>>180
極端な広島賛美なんかしとらんよ。事実を云うとるだけじゃ。
>>183
毛利が遠征するとチュン太郎になる土佐勢や土佐勢と正面激突で互角で
九州征伐でも、毛利や黒田勢に手も足も出ん薩摩勢など相手にならんよ。
>>187
日清戦争の緒戦から朝鮮半島制覇に広島第五師団が使われたことは
事実じゃ。
>>189
トラックで調査する体力テストなんか、郷土兵隊の能力と一致せんのは
他板でも指摘しとろうに。
>>191
木津川は補給を本願寺側に運べるかどうかの問題じゃし、世界初の装甲鑑
艦隊云う根拠も無い。日本の大型船団は南蛮のパクリじゃし、
日本は一度も東シナ海の制海権すら握ったことの無い事実から
あんたの希望的妄想は砕けるのう。

227 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 00:27:27
白馬御大、お帰りなさい。待ってましたよ!


228 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/15(日) 00:29:48
>>193
戦史叢書でも、広島人の粘り強さと共に智力は評価されとるんじゃけど、
戦闘で知恵が働く反面、広島人が知能指数的馬鹿なことは認めるよ。
>>196
九州人は虚言癖と虚勢を張る強がりが好きじゃけぇのう。
>>197
全国と同じよう、広島人の上層指揮官も無能でぇ。つまらん妄想はせん
ほうがええど。
>>201
広島人にシゴされた劣等感でもあるんか?
>>212
四国遠征で毛利安芸勢は一度も負けたことは無いど。嘘吐くなや。
>>213
シンガポールの華僑虐殺き久留米師団も関っておるし、憲兵隊が
酷かったが、広島師団は敵のスパイすら匿い市川少佐は処刑にならんかった
んじゃ。郷土広島の誇りよ。
ババル島でも山口の人達は住民を慰撫したが、軍命令による虐殺命令に
頭を痛めたんじゃ。
橘丸の前例は熊本48Dで誤魔化せただけじゃないか。誤魔化せたら正義
たぁのう。しかも軍命令じゃし。

229 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 00:31:35
石田光成って誰だよ?

230 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 00:40:05
>信長なんか昭和初期に軍人となっておったら谷寿夫氏同様、
戦犯で処刑される程度の人物に過ぎん。

その根拠を示せ。

231 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 00:46:41
極端な広島賛美

232 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/15(日) 00:50:16
>>214
本島氏の発言は地元の久留米師団の蛮行に触れず、広島を一方的に
批判しとるが、親日国のビルマで現地女性を強姦した後、殺して陰部に
トウキビを刺して行軍しとったことは無視か。
>>215
当時の広島市民が同じ原爆の被害に遭われた米軍捕虜をリンチした
ことは郷土広島の恥辱じゃ思うとるよ。被害者であると同時に
加害者でもあったわけじゃ。
>>216
広島のイメージたぁ、広島の真実を伝えることに何が気に入らんのか。
>>217
わしや山野氏は関係あるまあ。わしゃあ九州人も関東人も東北人も嫌うた
ことは無いよ。
>>219
個人の言動でその地域全体の人間が嫌いになるじゃあ、わりゃケツの穴が
コマイ(小さい)んじゃ。われの尻の穴に突っ込んでやったら喜んでヒィヒィ
云うかも知れんが、わしゃあ無理矢理強要せんけぇのう。
>>221
還暦までは行っとらんのう。
>>222
あんたが広島人にシゴされた体験を逆に喧伝云うても意味があるまあ。
>>223
わしじゃのうて、おどれの姿じゃろうに。

233 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 01:00:10
広島の恥部は黙っとけ

234 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 01:13:54
>>233
顔の見えない2ちゃんでしか発言できない50過ぎのジジイでしょ?

235 :やまの:2009/11/15(日) 01:17:14
>>234
奴隷民が

236 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/15(日) 01:30:39
>>224
戦国時代と近代郷土兵団は、将兵の性質から類似性がつよい。
戦国期人身売買や奴隷売買の盛んな地域の郷土兵団は蛮行が多いように。
ほいで広島師団は上陸専門師団なのに、日清戦争や日露戦争や日華事変の
徐州、マレー作戦まで、寡兵で常に困難な正面戦闘に投入された。
広島師団なら敵の逆襲も押さえられるだろうと軍の期待と実績を重ねた
結果から。山砲も保有せず山西の山岳戦や南寧の山岳防御戦、
大平原の徐州戦など、どのような地形の戦闘でも最前線に配備されとる。
九州兵団なら短期戦用じゃの東北兵団なら陣地戦は敬遠するじゃの
配慮ものう臨機応変の巧みな広島師団はどの戦闘でも最前線の正面に
投入された。広島師団ほど歴戦と実績を誇る師団は他にあるまあ。
広島聯隊と共に広島師団も最強の実績は残しとるよ。
>>227
アクセス規制で書けんかったですけぇのう。
>>230
信長は功利主義の現代で高評価される人物じゃが殲滅戦じゃあ現地民を
屈服させることは出来んよ。日華事変やベトナム戦争のよう長期戦にさせる
無能な軍人にしかならんのう。秀吉でも朝鮮の役を長期化させ、
我が将兵を飢餓にさらさせた無能な人物で信長も秀吉も日本ローカルでしか
通用せん人物じゃ。加藤小西勢が住民を慰撫せず朝鮮を蹂躙した時点で
日本側の勝ちはのうなったわい。

237 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 01:59:11
ただの妄想だな、根拠になっとらん。

238 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 02:06:35
>>235
よう、広島の奴隷民

239 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 02:56:28
>>236
人殺し集団の自慢話してる時点で大差無いな。

240 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 06:08:22
>>228
>四国遠征で毛利安芸勢は一度も負けたことは無いど。嘘吐くなや。

竹原崩れ知らないの?佃十成の活躍は無視?

241 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 07:52:29
>>326
広島の昔を語るのは辞めてくれ。本当の地元の人はそれくらい知っている。悲しい話は全ての人が知る必要がない。昔は昔、今は今。昔の地位を築いたのは今の時代ではない。

242 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 08:53:58
 >>226, >>228, >>232, >>236

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___  
    /  牛  }
    |/-O-O-ヽ|
    | . : )'e'( : . |
    ` ‐-=-‐     ∧_∧
    /     \   (´Д` ;) 本物のキチガイだわ
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. ( ; ||| )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽうぜぇ…      \|   (;´_ゝ`) こいつ何言ってんの?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
 .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

243 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 09:08:11
白馬青牛こと広島もみじ兵団はゲイなんで同性愛板に対処してくれと頼んだらイカれ過ぎて無理だと言われた。


244 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 09:16:26
白馬青牛こと広島もみじ兵団はソース至上主義の軍で日本の本と英文の洋書のソースを出されても認めなかった奴だからな。
ちなみにそのソースの内容は日本語と英文はほぼ一緒。


245 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 09:55:07
戦史叢書及び米国の公文書に唯一、名前が載った船坂軍曹の所属する師団は宇都宮。
戦地はパラオのアンガウル島。
船坂氏の生命力は著名な作家の三島氏曰く人間とは思えないそうだ。
因みに、白馬青牛こと広島もみじ兵団が屈辱する関東や九州の部隊は硫黄島、パラオにて敵味方共に讃えられる戦いをしている。
ペリリュー島の戦いの後、諸説あるが米国海軍のニミッツ提督が碑文を捧げた。
硫黄島は映画化及び米国海軍の艦船の名前になっている。


246 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 14:18:55
))236
広島師団は上陸専門…てことはマリーンのような位置づけなわけですか?

ちなみにぼくの故郷では善通寺師団が郷土の英雄で 乃木さんが奥さんを会わずに返した話と日露戦争の話はたいがいの連中は聞かされてますよ

247 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 19:35:43
大戦末期には全く役に立たなかった最強の広島師団?

248 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 21:39:39
つーか橘丸事件って国際法に違反してたのかよ同情して損した

249 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/15(日) 21:45:55
>>240
刈屋口は、河野氏復興を願う伊予勢が主力でぇ。馬鹿タレじゃのう。
毛利安芸勢は、永禄の四国遠征以来負けたことは無いわ。
>>242
わしゃあ、普段眼鏡をかけとらんし、エラの張った四角顔じゃないど。
>>243
わしゃあ、基本的に男より女の方に欲情する方じゃけぇ真性ホモじゃ
無いけぇ無理じゃろう。
>>244
戦史叢書を信仰し戦記類など読んだことの無いステレオタイプの軍オタの
突撃兵氏の代弁か本人かのう?
フォークランドの兵士の証言はまだか?
>>245
わしのことをホモじゃ云うわりにホモ趣味が強い三島氏を挙げても
意味があるまあ。しかも三島氏は軍属経験が無いのに船坂氏が人間とは
思えんのか?船坂氏程度ならどこの部隊でも突破者はおるよ。
弱兵で強姦好きな北関東兵団の自慰よのう。
>>246
代表的に上陸の広島に夜襲仙台とも云いますが、仙台の方は夜襲が得意とは
実例からとても云えません。まあ、広島師団と同様善通寺師団も
上陸専門師団とされとりました。水軍のイメージで瀬戸内を背景にしとる
師団じゃけぇ海兵隊的役割を負わせられたんでしょう。
他に九州北部の久留米師団も九州西北部の水軍のイメージから上陸作戦に
投入されてますね。日露戦争の旅順攻略で善通寺師団や東京師団(当時、
後の宇都宮師団の北関東兵も含む)を弱兵と云うんが最も活躍した
金沢師団の地元の人達ですから、郷土の誇りがあるもんです。
善通寺師団の肩入れすると、日露戦争や上海会戦の陣地戦では金沢師団に
劣るものの、日清戦争では、中国、四国、東海兵の活躍で北陸兵は
余り活躍出来ておりませんでしたね。



250 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/15(日) 22:00:32
>>246
続き。四国兵は山猿部隊と呼ばれたよう足腰が強かったですし、
鈍重で不器用な金沢師団より野戦で実力を発揮するタイプでしょう。
>>247
大戦末期に広島5Dは南方に警備で置かれたが、大陸では広島39Dが
宜昌の最前線の防御を任され、敵軍を撃退した。宜昌が陥落したら
兵力の少ない南京総軍まで陥されとった中防御戦の実績から
信頼されたんじゃ。
>>248
前例の熊本48Dも国際法違反になるのう。じゃが広島師団の例と
同様軍命令で、軍上層部に国際法を守る気があったら、
そもそも捕虜を虐殺したりせんじゃろうに。

251 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 22:16:27
                            │僻│
                          ┌┘地├
                        ┌┴――┤   
                        │オ    │   
―――┬――┬―┐    ┌┘バマ―┘   
砂  丘│    │レ└┬―┘┌┬┘       
―――┤  井 │ イ └┬―┘│ 整 形
ア嫌 ┌┘  戸 └┐ プ │ 湖 ├┬――
 広 │  暴力団  └―┐└┐  ││味噌
ホ島 │   勘違い ┌┴┐└┬┘├┐
――┴―――――┤油├―┤赤|└┐
――┐    ┌┐  |カ|せ| └┐└
. うどん┐┌┘|┌┘ス|ん|福  |
―――┤└―┘├――┤と.|    |
  田舎└┐    |毒 カ|く |┌―┘
――┐  |    └┐レ|ん||
僻地├―┘      ||└――┤
┐  |          └┐イルカ猟|
└―┘         |二 階 |
                └―――┘

252 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 22:38:22
大戦末期には全く役に立たなかった最強の広島師団?

253 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 23:01:06
うちのじいちゃんは宇都宮師団だったらしい。
余所の師団の悪口は一切言わなかったらしいよ。
当時の兵隊さんは誰だってお国の為、家族の為に命を懸けたんじゃないの?
どこの部隊が強姦しただの略奪しただの良く言えるもんだな?
育ちの悪さがそのまま顕れてるよ。

254 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/16(月) 00:56:15
>>252
>>250で書いたことをわざとらしゅう無視する隠蔽体質よのう。
>>253
宇都宮師団は、風評でも戦歴実績でも弱かったけぇ、他師団を
批判出来る実力が無い。強姦の実力なら宇都宮師団は、
全国屈指じゃろう。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1019301180
の回答日時2008/9/21/ 02:32:19氏が茨城県人の桑島節郎氏の引用に
あるよう、「それは、「中国人を斬り殺した」とか「女を強姦した」
といったたぐいの自慢話が多く、これを聞いた若者たちは
「戦争というのは面白そうだな」「俺も早く戦争に行ってみたいな」
などと思うようになっていた。」と。
これがお国の為じゃの家族の為云う建前じゃのうて、
多くの北関東兵の本音じゃ。奇麗事に誤魔化すなや。

255 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 01:04:52
36 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/06/09(火) 01:09:01 ID:TZnsJTTe
しかし広島に横綱居たっけ?
初代横綱:明石(栃木・千葉県出身?)2代目横綱 綾川(栃木・茨城県出身?)
3代目 丸山(宮城県)、4代目 谷風(宮城県)
小野川(京都)、阿武松(石川)、稲妻雷五郎(茨城)、
不知火諾右衛門(熊本)、秀ノ山(宮城県)、雲龍(福岡)、不知火光右衛門(福岡)、
陣幕(島根)、鬼面山(岐阜)、境川(千葉)、梅ヶ谷(福岡)、西ノ海(鹿児島)
小錦(千葉)、大砲(宮城県)、常陸山(茨城)、梅ヶ谷(石川)
・・・・・・略・・・・常ノ花(岡山)、・・・・安藝ノ海(広島!)

=゚ω゚) おー広島にも横綱居たよ牛くん!

401 名前:人間七七四年[sage] 投稿日:2009/11/15(日) 18:36:28 ID:iSqMZmkz
吉川元春の嫁が醜女だというのも疑わしい。
陶隆房謀反後の元就の対応も「陰徳記」と「陰徳太平記」では正反対。
信長や家康と同じ時代を生きた太田牛一の日記のような「信長公記」に対して、徳川の時代になってから生まれた香川正矩が年寄りの自慢話を元にした与太物語である「陰徳記」では史料としての価値が違う。
「陰徳太平記」にいたっては「陰徳記」を更に毛利マンセーにした自慰物語でしかない。
完成してから出版されるまで、22年もかけて毛利を持ち上げるだけの内容に編纂された架空戦記だ。

256 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 01:37:06
広島人の性悪さがよく著されてんなぁ

257 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 02:29:39
@
「第三十九師団罪行概史」と名付けられた記録は戦後、関係者が複写版を保存していたが日の目を見ることがなかった。今まで知られていなかった華中の旧日本軍の実態を解明する貴重な記録として、冊子にまとめて発刊する。

つづく

258 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 02:33:14
A
「『病院を掃討せよ』大隊長の命令で、中国、当陽の病院を襲った。兵士は動けない抗日軍負傷兵を銃剣でめった突きにした」
「曹長の命令を受け、今度は看護婦に襲いかかる。(その前に)看護婦は毒薬を飲み自決した」(いずれも要約)


259 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 02:39:47
B
同史には師団編成の39年10月から終戦までの行動が記録されている。国際法に反する毒ガスの使用、捕虜の生体解剖などもあったという。

260 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 02:42:21
C
○○さん自身も作戦でガスマスクを着用し、ガス弾の残骸を見たことがあると証言する。
また同じ兵舎の衛生兵が「晩ご飯はいらない」といい、理由を聞くと、医務室で生体解剖を見たと話したという。

261 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 02:45:19
D
日中戦争に詳しい姫田光義、中央大学名誉教授は「揚子江、漢水流域で活動した39師団のことはあまり知られておらず、華北で行われた三光作戦と同じ行為があったと確認できる」としている。

262 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 04:36:22
2009年秋発刊の予定だから、もう出てるかも?

263 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 05:41:23
広島第39師団の真実
http://blog.goo.ne.jp/harumi-s_2005/e/e38801292897f224d65b86440af40a6c/?page=4&guid=ON

264 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 05:50:56
http://blog.goo.ne.jp/psyche-box/e/7e4833a0bb4593e6d1da9fc2a007d974

265 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 09:00:20
>>254
別に宇都宮師団が弱くてもかまわんよ。
強姦?だから何だよ?
五十歩百歩でどの師団も変わりはないな。
勝手にほざいとけよ、アーホー

266 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 09:12:15
広島の師団の第二次世界大戦中の行動。
1、シンガポールにて華僑虐殺。
2、インドネシアのババル島にて女子供含めて虐殺。
3、病院船橘丸にて国際法違反である兵士、兵器の輸送をし米国海軍の駆逐艦にだ捕され師団長が自害。
4、中国本土にて三光作戦と同じコトをやる。
5、中国本土にて731部隊と同じように毒ガス散布及び生体解剖をする。
6、中国本土にて討伐と称し集団レイプ、物資の強奪を行う。 7、病院を襲い虐殺する。


267 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 09:27:36
やっぱり戦争は人を狂わせるんだろうなー
例え自分は実行してないとはいえ、難波さんの言う通り「歯車」になってるんだな
…重い言葉ですね

268 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 12:48:37
「毒性の低いガスだった!」

なんて言い訳はナシだぞ?
使ったことに変わりないからな!

上層部の命令だってか?
使ったことに変わりないからな!

他の師団も使ったってか?
使ったことに変わりないからな!

269 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 20:05:00
米軍と戦ってた部隊はガスは使わなかった。


270 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/16(月) 22:42:20
>>229
石田三成のことじゃ。
>>251
大阪は油カスがあって広島の「せんじがら」(豚の内臓を揚げたもの)は
無しか?
>>255
戦国板の最強兵卒スレの、わしに対する反論だけ抽出して挙げる姑息な
手段じゃのう。

271 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 22:54:43
仁義なき戦いじゃけぇ、ドタマかち割られんようにしないとのぅ

272 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/16(月) 23:17:43
>>257-258>>259-260>>261-262及び>>263-264で中帰連の人達の一方的な
見解を羅列して、>>268では都合が悪いせいかわしの言論封鎖かいのう。
毒ガスの赤と黄は全然違うことが都合が悪いらしい。
「赤筒(赤剤)は、催涙性ガスで、現代の警察でも使用している。しかし
支那軍では将校しか防毒面を持ってないので効果があった。我々は防毒面を
着けずに突っ込んだ。目が少し痛い程度だったが、支那軍の方は大あわて
だった。」と、赤と黄は違うよ。黄を使用したんは東北兵団で、
http://shanxi.nekoyamada.com/archives/000137.html
の弘前36Dや仙台13Dじゃあるまいし。仙台13Dは、黄を使いながら、
陥落寸前の処を救うたんは、広島39Dじゃ。
張本人の東北兵団の毒ガス戦について語ったらどうか?

273 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/16(月) 23:58:27
>>272の続き。毒性の低いガスなら催涙ガスでも毒ガスになるんなら
世界中の警察を非難すべきじゃろうに。「使ったことに変りない
からな!」(笑い)じゃ。広島231連隊長の梶浦氏が、催涙ガスは国際法
違反でないと申したてても、中国側が納得せんかったんも、
日本の東北兵団のように黄を使うた部隊がおったけぇのう。
梶浦連隊長が日本に帰還出来たんも、「我が部隊は中国住民に信頼
された。前師団(仙台13D)の時には、鶏、豚は全く見られなかった
のに、広島39D交代後、住民は安心して鶏豚を飼い路上に女、子供が
くれたこともあった。戯れるようになった。特に交戦中水や炭を
運んでくれたこともあった。終戦後私は戦犯容疑者として漢口軍事
裁判にかかった時、役所や新聞を通じて沙市や宜昌に於ける
我連隊の非行や損害を申し出る者がなかったので私は極刑を
免れた。」と、軍紀厳正を誇る広島師団ならでは。
中帰連の人達は勧善懲悪の思想から、日本軍や自己の所属した
部隊を悪に設定されとるだけで、大陸打通作戦後帰国した兵士の罪も
自己の犯罪として請合うたわけじゃ。まあ、思想性の強い
真面目な将兵は、捕虜も平気で殺す。
敵を見逃す要領が無いけんのう。特に真面目な東北兵や朱子学
思想の強い北関東の兵士ならやりかねんのう。

274 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 00:01:22
見解じゃなくて真実だろうな
戦後半世紀経ってから語られる貴重な「証言」を「見解」と言っている時点で問題外
催涙ガスだったという事にしたいのか?
多くの人がそうであったように、非人道的な行いは語りたがらない。忘れようとする。
勇気を振り絞って証言した中帰連の方々に失礼だ


275 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/17(火) 00:08:51
>>266
中帰連側のバイアスがかかった偏向の羅列云うことじゃのう。
軍国少年の真面目な兵の受け売りで日本軍全てを善とする
ネット右翼も、日本軍の全てを悪と見なす左翼も、
朱子学勧善懲悪の域に生息しとる。つまり右翼も左翼も
お隣の半島の国と同様、朱子学勧善懲悪の受け売り国家じゃ。
あんたも洗脳されその一員に過ぎんよ。つまらんわいのう。

276 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 00:10:31
中国住民に信頼された?
そんな与太話信用してんのか?
バカ丸出しだ


277 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/17(火) 00:13:21
>>274
催涙ガスを毒ガス認定する根拠は何なら?
>>268の尻馬に乗った奴隷根性で誤魔化すなや。

278 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 00:14:06
牛は隠蔽大好きな広島兵の受け売りで広島師団全てを善とするネット右翼だろ

279 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 00:16:57
催涙ガスだったという根拠を提示せえや。
生体解剖までしておって綺麗事ぬかすな

280 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 00:22:13
>>277
例え催涙ガスでも必要以上に使ったら毒ガスだよ


281 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/17(火) 00:28:57
>>278
広島師団は、第二次長沙作戦の敗北を隠蔽する熊本師団たぁ違うよ。
思想中毒は、真面目な軍国青年となって現地民を虐殺し、
中帰連の人達のように、無順で拘束された生活で、反省し善悪逆転に
導かれ、中共は善、日本軍は悪、と軍国少年時代と一つも変らん
逆勧善懲悪の物語に乗られただけじゃ。ご本人の犯罪や、中国大陸から
帰還した将兵の犯罪を請け負う立場になられたことも可哀想じゃが、
思想に取り付かれる真面目な人間ほど困った連中は無いよ。
上官が殺害せぇ云うたら、要領を知る兵隊なら見逃すが、軍国思想に
洗脳された兵は本気で殺すんじゃけぇ。

282 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 00:36:48
第二次長沙作戦は39師団もいただろ
負けた戦だから隠蔽したのか?
中帰連の証言が広島に都合が悪いからって、必死すぎ(笑)

無順? 撫順だよ(笑)

283 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 01:02:11
どんな思想に取り憑かれようと、真実を語ってることに変わりはない
広島兵の悪行をひたすら否定し、品行方正だと盲信してるだけ
集落を見付ければ掠奪し、強姦し、虐殺し、放火する。
戦争なんてそんなもの

284 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 02:11:50
広島兵は掠奪大好き
広島兵は強姦大好き
広島兵は虐殺大好き
広島兵は放火大好き
広島兵は隠蔽大好き

広島兵は負けた戦いにはいないけど、後世称えられる戦いには必ずいた
広島ではパスタはコース料理
広島では部隊問題を酒の肴にして愉しむ
広島の寿司はジャンクフード


つづく

285 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 02:16:29
>>284
部隊問題→部落問題

286 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 02:26:34
>>275
バイアス…
偏見だけで語る白馬青牛にピッタリな言葉
改名したらいいよ
   ↓
「バイアス牛」

287 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 02:36:11
流石、米英でさえやらなかった御所に対しての攻撃を平気にやった大名が出来た土地だな。
要は、右派〜左派全ての敵なんですね。


288 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 02:39:17
>>286
「偏見牛」だろ!

289 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/17(火) 03:01:39
>>282
また捏造か。第二次長沙作戦に広島39Dは参戦しとらんよ。
第二次長沙作戦は、名古屋3D熊本6D善通寺40D及び9MBじゃ。
嘘記述のウイキしか調べん低脳か工作したい思惑があるんか知らんが
丁寧に調べて発言せにゃああんたが無知を晒すことになるんで。

290 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 03:50:45
>嘘記述のウイキしか調べん低脳か工作したい思惑があるんか知らんが
丁寧に調べて発言せにゃああんたが無知を晒すことになるんで。

ウィキを根拠として書き込んでた牛に言われてもなあ?
だからあれだろ?負けた戦いにはいない事にして、後世に称えられる戦いには必ずいた事にしたいんだろ?

全く同じ時期に39師団が何やってたか提示せえや。

もう少しガンバレよ(笑)

291 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 04:02:38
丁寧に調べて発言しろよ、偏見牛

292 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 07:14:44
【旧日本軍、豪兵に毒ガス人体実験】
第5師団(広島)の毒ガス兵器担当の中尉は44年11月、上官の中佐の命令で、師団が保有していた青酸ガス兵器の効力が保たれているかを調べるため、オーストラリア軍兵士の捕虜ら2人に対戦車用の青酸入り手投げ瓶を投げ付けた。2人はその場で倒れ、憲兵が銃剣で刺殺した。
実験目的について中尉は47年4月17日付の供述書で、青酸ガス兵器が製造から約4年を経過し変質が見られたためとし、実験後「効果はあります」と報告したと述べた。中尉と中佐は裁判で絞首刑の判決を受けた。
「毒ガス戦と日本軍」(岩波書店)

293 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 07:36:11
〈旧日本軍の毒ガス兵器〉
1929年、陸軍が広島県竹原市の大久野島で製造を始め、後に海軍も神奈川県寒川町に工場を建設した。
旧軍は毒ガスの種類を色で識別。
「ちゃ」 …猛毒の青酸ガス
「きい」 …致死性のイペリットとルイサイト
「あか」 …嘔吐性ガスのジフェニールシアンアルシン
「みどり」…催涙ガス

294 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 08:00:31
広島県だっけ。瀬戸内海で今は無人島になっている島で、毒ガス製造施設で実験用に
飼われていたウサギが野生化してウサギ天国になっているところ。
観光客は入れるが、毒物に土壌が汚染されて立ち入り禁止になっている区域も多いらしい。

295 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 08:49:10
牛が主張する「あか」は催涙ガスじゃないじゃん!

296 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 09:10:17
普天間基地、広島に移設すればいいのに!

297 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 10:09:43
広島県全域が米軍基地

298 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 10:51:19
>>294
大久野島ですね。
通称「地図に無い島」。
廃虚ファンとウサギファンにとっては天国のような島。

299 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 10:59:21
>>294
大久野島ですね。
通称「地図に無い島」。
廃虚ファンとウサギファンにとっては天国のような島。

300 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 18:16:27
2ちゃんねるの中村うさぎ


こと


舞踊お姉さま

301 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 18:50:11
お好み焼きの歴史。
麸の焼き(安土桃山時代、京都)

助惣焼き(江戸時代、東京)

もんじゃ焼き(明治時代、東京)

一銭洋食(大正時代、京都)

大阪風お好み焼き(昭和10年頃、大阪)
広島風お好み焼き(昭和20年頃、広島)


302 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 22:28:23
旧日本軍が使用した「あか」にはジフェニールシアンアルシンが含まれ、これを吸い込むと激しいくしゃみに襲われ、血液中の酸素吸入機能が麻痺し、死にいたる。
「みどり」には肺組織を破壊し、肺水腫を起こして死にいたらしめる塩化アセトフェノンを含む。

第39師団は殺す気満々!

303 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 22:43:06
旧日本軍が使用した催涙ガスと、現代警察が使用する催涙ガスとは違うの?

304 :日本@名無史さん:2009/11/17(火) 23:46:59
宜昌、当陽の住民を毒ガスで慰撫した広島第三十九師団


305 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 00:14:36
>>303
違うんじゃないの?

306 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/18(水) 00:48:45
>>290
わしゃあウイキでも中文の方を参考資料から根拠の高いものとしたことは
あるが、日本語版はあんまし利用出来るほどの参考資料を銘記しとらんよ。
後世に云々はあんたの思いつき解釈じゃろう。ほいで、広島39Dは
長沙作戦の国府軍側の反攻を撃退し、尚且つ>>272の黄剤を使うても
陥落寸前じゃった宜昌の仙台13Dを救援しとる。第二次長沙作戦の頃は
敵反攻に備え荊沙地区警備と冬季山岳作戦の討伐しとる時期じゃ。
宜昌地区の警備をしとった仙台13Dも第二次長沙作戦に参加しとらん。
広島39Dと同様兵力を抽出したら、敵軍の反攻に支障をきたす。
>>292
マレー作戦でも辻政信氏の命令で広島5D兵士は毒ガスの「ちび弾」を
携帯させられたが、使用せんかったよ。
あんたが挙げとるんは、憲兵隊主動の人体実験で、広島5Dの問題じゃない。
>>295-302及び303-304
http://comcom.jca.apc.org/heikenkon/20th/kainan/kainan_1.html
毒ガ弾はなぜ放棄されたか 「例えば「みどり剤」とか「あか剤」は、
昔学生運動のデモとかに警察から催涙弾を投げられましたけれども、
ああいう種類のものですね。ただ毒性の強いのは、びらん剤の「きい剤」
とか青酸ガスの「ちゃ剤」で」と、「あか剤」はく「しゃみガス弾」程度で
催涙ガスと効果はほとんど変わらん。しかも攻撃する方の猛毒マスクなんか
付けとらんよ。
>>301
日本近代史板の嘘吐きがここにも来たか。
http://hanax.co.jp/?p=208
一銭洋食は広島にもあったんに、京都限定捏造工作は姑息云うか、
馬鹿タレじゃのう。

307 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 01:00:08
白馬さん
そういう美談は
各師団にもあるんでは…?

308 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 01:05:07
お前が中帰連に対していう逆勧善懲悪そのものだな。
お前の偏った思想から言ったら、これも全く同じ事。

残念でした。

309 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 01:16:05
広島師団の美談は真実。
他の師団の美談は捏造。
偏見牛が言ってるのはそういう事。

広島師団の負け戦は捏造。
他の師団の負け戦を助けたのは広島師団。
偏見牛が言ってるのはそういう事。

偏ったことしか言わないから非難されてるだけ。


310 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 01:29:44
>>306
学生運動で使われた催涙ガスの量と第39師団が中国で使った量が同じ訳ないだろ?
目的が鎮圧と殲滅では根本的に違う。
散布から二時間以上経過してもガスが残るくらい使用した第39師団の罪は明白。

311 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 01:41:39
>あんたが挙げとるんは、憲兵隊主動の人体実験で、広島5Dの問題じゃない。

やっぱり毒ガスを使ったんじゃないか!
上官のいうことを聞かない広島師団が毒ガスを使ったんだろ?
どんどんお前がの嘘っぱちが明らかになるな!

312 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 06:59:19
>わしゃあウイキでも中文の方を参考資料から根拠の高いものとしたことは
>あるが、
南京の犠牲者がどんどん水増しされていく国のwikiで、参考資料を明記していることだけを根拠に
根拠が高いものとみなしてしまったのか。中国のアジテーターのいいカモだな。

313 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 08:52:25
>>303
暴動鎮圧を目的とした使用は認められてる。
戦時国際法では「不必要な苦痛を与える兵器は使用してはならない」としている。
「あか」であろうが「みどり」であろうが、普通に考えたら使っちゃダメだよね。
対岸に渡る時に射ち込むのが主で、廻りがガスで見えなくなるぐらい撒き散らすから、呼吸困難で死んじゃうよね?
戦争の当事者が言い訳するならまだしも、現代の一般人が毒ガスの使用を擁護するのは勘違いも甚だしい。

314 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 09:12:59
>対岸に渡る時に射ち込むのが主で、廻りがガスで見えなくなるぐらい撒き散らすから、呼吸困難で死んじゃうよね?

下瀬火薬の砲弾やら火炎放射器やらを使って副次的効果として敵兵を窒息死させるのとどう違うんだよ。

315 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 11:47:53
>>314
第二次大戦時の下瀬火薬は砲弾としてじゃなく九九式手榴弾での使用が多かったし、火炎放射器は塹壕を掃討する時にたまたま窒息効果があったんじゃない?(たまたまじゃないかも知れんけど)
毒ガスよりはマシなんじゃない?
そもそも俺が国際法を決めてる訳じゃないし、毒ガスその物の話だったしね。

316 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 15:37:38
日露戦争の勝利は下瀬火薬の力が大きかったというのはホンマ?

317 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 16:15:16
>>315
勝手に毒ガスの範囲を広げてイチャモン付け始めた人間が言うこっちゃないな。

318 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 16:36:41
>>317
戦時国際法では催涙ガスでさえ禁止されていたんですよ。
毒性の弱いガスでも必要以上に使ったら死にますよ。
下瀬火薬とかで毒ガスの範囲を広げてイチャモン付け始めたのはアンタでしょ。

319 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 17:13:03
うっひょー、牛以外のバカが現われたぞ!?
おんもしれぇ!!

320 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 17:21:47
>>319
お前と牛を入れてバカは何人だ?

321 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 17:28:11
お前と牛と俺の三人だけだ!
今時貴重なバカだ!仲良くしようぜ!

322 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 17:47:36
お前や牛とは一緒にされたくない。俺はこう見えても中学生の頃にIQの高さで担任教師を有頂天にさせたほどの
逸材だからな。数字は知らんが、数百人に一人のレベルではあったらしいから、お前や牛とは到底レベルが違う。

俺 >>>>>>>>>>>>>>>>(越えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>>>>お前・牛

323 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 17:53:19
http://chie.mobile.yahoo.co.jp/p/chie/qa/view?qid=1025734315

324 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 17:59:14
俺 >>>>>>>>>>>>>>>>(牛糞塗り立ての壁)>>>>>>>>>>>>>>>>>お前・牛

325 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:06:26
そんな事言うなよぉ。俺はこう見えても中学生の頃にIQの平凡さで担任教師を安心させたほどの
逸材だからな。数字は知らんが、百人に八十人のレベルではあったらしいから、お前とは気が合いそうな気がするんだ。

俺・お前=(越えられない壁)>>>>>>>>>>>>>>>>牛

さすがに牛は格が違うけどな?
牛がリーダーだb(・∇・●)

326 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:08:45
逃げる俺 >>>>>>>>>(俺が投げたおフダで出来た大河)>>>>牛糞まみれのお前>>>(牛糞塗り立ての壁)>>>>>>>>>>>>>>>>>牛

327 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:11:32
おまいら仲良すぎだぞ?

328 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:12:47
逃げる俺 >>>>>>>>>(俺が投げたおフダで出来た大河)>>>>牛糞まみれのお前>>>(牛糞塗り立ての壁)>>>>>>>>>>>>>>>>>牛・新規参入の>>327

329 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:14:01
なんだお前、リーダーになりたかったのか?

ちょっと牛に相談してみるよ( ̄〜 ̄)ξ

330 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:16:37
>>327
カルテットでいいか?
でもお前、俺の次だぞ?

331 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:17:42
一抜けの俺 >>>>>>>牛糞臭いお前>>(俺が投げたおフダで出来た大河)>>>>>>>(牛糞塗り立ての壁)>>>>>>>>>>>>>>>>>牛・新規参入の>>327


優秀な俺は一抜けしたから、バカ合戦はお前と牛と>>327とで競ってくれたまえ。バイバイ。

332 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:23:53
じゃあ俺も一味を抜けてやる!
ε=┏( ・_・)┛

333 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:25:49
まったく、牛と>>327のバカさ加減にも困ったものだな。

334 :日本@名無史さん:2009/11/18(水) 18:26:44
なんて鮮やかな奴らだったんだorz

335 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/18(水) 23:48:10
>>307-309
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-SanJose/2112/sing.txt
越智春海氏の『マレー戦記』p374〜の昭南の逆転の引用が出とるよ。
華僑粛清に「市川部隊では一人も処刑しなかった。参謀は強硬に催促する。
やむなく十一名の偽報告書を提出し、その場をつくろっておいた。
(中略)この十一名を保護するのに、ずいぶん辛苦したものである。
というのは、島内には三地区警備隊とは別に、憲兵隊が駐留していた
からである。憲兵隊は市中の治安維持が任務だったが、憲兵は往々にして
、全島くまなくスパイしていたのである。
 十一人のうち一人だけは、重慶政府の発行文書を持っていた!
 この男の処置には名案がなく、当時、ビンタン島に分駐していた第十
中隊に送りつけ、ビンタン島に匿っておいた。」
戦後市川正少佐はシンガポールの軍事裁判法廷から呼び出され、例の
「偽報告書」を証拠としてつきつけて市川氏も「やっているとしたら一人
です」と強要自白させられ、冤罪の戦犯となる処、「市川の証言した当の
人物が、法廷に現われた。一切の事情は初めて明らかになった。
問題の十一人の消息も判明した。市川の善政は、証明されたのである。」
敵のスパイであっても、匿う処なんか郷土広島の誇りじゃね。
また華僑の人たちも、市川氏を救うて貰い日本人として感謝せにゃあ
いけん。こういうんは美談になるけど、日本軍は全て悪と勧善懲悪の
思想狂信者の左翼はこういう話を書かんけえのう。
他師団の美談ならパラオの宇都宮師団もあろう。

336 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/19(木) 00:26:36
>>309
久留米師団も拉孟では美談があるのう。「久留米の菊は、乱暴、掠奪を
人一倍やるが、久留米の龍は、乱暴、掠奪をしない」と。
強姦や掠奪で名高い九州兵団や関東兵団でも美談はあるよ。
>>310-311及び>>313-314
広島39D将兵は猛毒面を着けずに突入しとるよ。致死量に至る毒性じゃ
無かった云うこと。
上官の云うことを聞かん将兵が全ての部隊なんか無いわ。広島でも
軍国教育思想に洗脳された人たちは、後の中帰連の人たちのように
おるわけじゃし。真面目な兵ほど融通が無いけぇ現地民まで殺す場合が
多い。要領があったら、見逃して殺害したと偽報告するもんじゃが、
真面目な兵は思想に洗脳され本気で殺すけんのう。
>>312
南京事件は、殺害人数が水増しされても、南京虐殺自体は事実じゃ。
しかも中文ウイキ自体は、自国マンセーが目立つ部分じゃのうて、
参考文献の内容は、日本のウイキよりはるかに調べとるけぇのう。
>>322-325
IQの高い人間は記憶力があっても、判断力が欠如しとるけんのう。
大日本帝国の上層将校や参謀殿を見ても明らかじゃ。
中学時代、授業をサボったじゃの、他の生徒を殴ったじゃの、そういう
ことを自慢した方がえかろうに。ガリ勉、点取り虫じゃあさえんよ。

337 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 01:09:40
おうい毛利一族
秀秋を養子にしていっぱい兵をあずるからあんな事になったんだ。
自業自得だ山口に帰れ


338 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 01:14:39
徳川家康に味方したけど
福島正則は惨めだな

339 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 01:16:38
広島条の堀に高そうな鯉がいるな

340 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 01:41:31
>>339
それ喰っちまおうぜ

341 :やまの:2009/11/19(木) 01:52:14
>>340
奴隷民が

342 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 01:53:14
広島師団が使った毒って、兵士の黄色い息だろ?

343 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 02:27:49
くっせえええ

344 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 04:19:03
>>341
奴隷民が

345 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 06:47:52
>>336
>IQの高い人間は記憶力があっても、判断力が欠如しとるけんのう。
>大日本帝国の上層将校や参謀殿を見ても明らかじゃ。
>中学時代、授業をサボったじゃの、他の生徒を殴ったじゃの、そういう
>ことを自慢した方がえかろうに。ガリ勉、点取り虫じゃあさえんよ。

そしてIQが低い牛は、判断力も欠如している。牛は社会性のなさが自慢の種らしい。
団塊世代か動物の類かよ。

346 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 09:39:47
IQの高さと偏差値の高さを区別できない愚かなバカ牛。

347 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 16:40:58
偏差値≒IQ×努力
どちらかと言うと、IQの高い人に、ガリ勉タイプは少ない
人並みに以上に、勉強に時間費やさなくても、そこそこの偏差値キープできるから、所謂文武両道タイプの人が多い
IQは、どちらかと言えば判断力に繋がる場合が、多い
判断の早い、所謂早見えタイプ
早見えを、過信すると時に取り返しのつかない大失敗をやらかす
あーあ、こんな簡単な事、早く気付けば・・・
中学の時、保護者面談で、学校始まって以来の高IQと先生に言われて天狗に成りすぎた俺様の実体験です
でも、人様並の平凡な人生でも幸せかなと思う今日この頃
人間、努力が一番大切
継続は、力なり


348 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 18:20:47
白馬鹿牛

349 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 18:26:58
>>347
IQ高くても社会性が身につくわけじゃないしな。当たり前のことを周囲が理解できないのがもどかしくて
戸惑っていると、相手はどうも小馬鹿にされているような気分になるらしい。困ったことに上司までが
その調子だから困ったことになる。特に上司が団塊世代だった場合は最悪だ。

350 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 18:44:28
IQの高さ=ガリ勉だと思ってる馬鹿がいると聞いて来ました。

351 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 19:00:33
授業をサボるとか他の生徒を殴るような要領の悪い事は、IQが高い人はやらない。


352 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 19:01:19
こんな馬鹿が他人の判断力を批判するというのだから呆れる。牛はどう背伸びしようとも牛だ。

353 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 19:10:30
>>349
うむ、同意してくれる君もIQなかなか高いな
自分では、当たり前のレベルの事を、はしょって話をすると、理解されない場合多々あるな
IQ高い人って、表現力不足と誤解されるので注意して下さいね
本当は聞いている方が、理解能力不足と思うんだか
会議なんかで即答すると、「君は、よく理解して発言しているのかね」なんて嫌味言われるけれど、結果即答が正しい場合多いんだけれど
ま、とにかく牛馬は、IQ低くてかつ努力もしない結果、偏差値低い典型みたいだな
牛馬の書き込みは、常人より知識、理解力が著しく劣ってコンプレックスの裏返しの強弁のみが、ほとんどだな
色々な企業に採用されている企業戦陣訓に「知恵の有るものは、知恵をだせ 知恵の無いものは、汗を出せ 知恵も汗も出せない者は、この場を去れ」って有るけれどいいえて妙だね
説教臭くて御免ね

354 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 19:43:03
「白馬青牛」でググると牛の基地外さがよくわかる

355 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 19:47:56
ググってみた
武陽陰士と白馬さんが激突してる。
武陽って誰?

356 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 19:55:21
>武陽って誰?
大学院修了程度の知識で史学の専門家ぶるアホ女。酔っ払ってエロポエムを書き込んだ前科あり。

357 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 21:00:31
>白馬青牛は、曲解した歴史観を真実であるかのように垂れ流し、
>反論されると言い訳と屁理屈を並べ立て、それでも言い負かされると、
>「趣味から視る方が先入観や偏見の弊害は少ないですよ」などと
>議論すること自体を拒否するが、ほとぼりがさめた頃にまた
>同じことを始める。

てな書き込みが南京大虐殺のスレにあった。
牛はそれに対して「ネット右翼」と決め付ける。
そうすると・・・

>そもそも自分に反対する者を「ネット右翼」と決めつけて
>批判の鉾先をかわそうという魂胆が醜い。

困ったらネット右翼・・・

358 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 21:02:52
━ 廣島・もみじ民=白馬青牛の特徴 ━

━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  ∧_∧.....               ┃    │     |   │彡
 <#`Д´>O  Y染色体は    ┃    │   .i|○ │彡<「ないことの証明」をしろ
Oー、 //|  父系遺伝しない! ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <分子生物学者は全員ナチス
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>ナチスダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   ∧_∧   .. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.<  `∀´>   ,:'     
       ∧__∧    从_从人__....┃+ , ..⊂    つ     +  
   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃      レ レ  〜 幸せ回路作動中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━


359 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 21:13:36
ひたすら広島弁護で他地域蔑視

360 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 21:26:50
>>355
         ____/ ̄ ̄
          / │ ̄\__     ゴゴゴ・・・
            /



        ..     、      ,_
        ̄\_/ ̄ ̄\/ ̄     ゴゴゴゴゴゴ・・・
    ___/ ̄へ√⌒l⌒´ ̄ ̄\_
    ´        /   \



           /三三ミミ::::`ヽ、
         /::::/、:::::::\:::::::::::::::::ヽ
        /:::::::::ィヘ::::::::::::ヘ、::::::::::::::::ヽ
        i:::::::イ  `> ー─--ミ::::::::::::|     ボコッ!
      _ {::::::::|    ::\:::/::::  \:::リ-} /
    .__ `',::r、:|  <●>  <●>  !> イ/ ̄/
      \ |:、`{  `> .::  、      __ノ/ rへ,ノ 
 __>-へ |::∧ヘ  /、__r)\   |:::::|ノ  :.\_
      .:/从へ、.゚〈 ,_ィェァ 〉o.ノ从rーヘ_
    _::ノ     :ノ` ⌒Y⌒´::  \
           .::┘    :│

361 :モスキート:2009/11/19(木) 22:04:47
他地域どころか文献や公的な文献に記載されてる諸外国(米英)を捏造や偽書扱いする。









362 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 22:56:16
>>353
ホントに賢い人は相手のレベルに合わせて話しするんですよ

あんたの言ってることは
馬鹿に馬鹿って言って喜んでるだけです

363 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 23:31:08
馬鹿には馬鹿と言ってやらんと

364 :日本@名無史さん:2009/11/19(木) 23:34:10
奴隷民には奴隷民と言ってやらんと奴隷民が

グーグルで検索
白馬 もみじ民 奴隷民

365 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 00:41:58
>>336
撒き終わってから一時間も二時間も経ってからじゃ、ガスも薄くなるわ

366 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 02:02:17
馬鹿には馬鹿と言ってやらんと馬鹿が馬鹿のままだ

367 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/20(金) 02:15:33
>>345
人間、長所があったら欠点もあるけぇ、記憶力や偏差値、IQが高い連中は
判断力や創造力に欠けとるけぇバランスが取れるんよ。
EQが高い云うもんも同様で人間に優劣は無いわ。
>>351
英国の紳士は「息子を学校入れる時の不安は、自分自身が教え込まれた
伝統を恥ずかしめぬような行動を、息子がとってくれるだろうか、と
いう不安である。〜クロスカントリー競争で優勝するとか、同期の
誰よりも多くの生徒をぶん殴ったとか、これらはすへて賞賛すべき
偉業なのだ。」しかし学業成績で「クラスの中以上取ったりすると、
極めて疑惑にみちた目で眺める。学業の優秀性は正常からの逸脱の許容
範囲内とは見なされない。バイロン卿が詩人としての有望さを示したのは
乳母によって育てられたお陰なのだ。」秀才蔑視の英国上層部は、
日本のIQ秀才エリートの低脳で貧弱な連中と違うて判断を誤らんよ。
>>353
企業社畜奴隷君か。蟻でも働きアリと働かんアリがおる。
よう働く人間ばっかし揃えても駄目じゃ。窓際族も含め全体で組織が
機能しとりゃあええだけのこと。ほんま知能程度が低いのう。
>>355
最近、武陽さんと接触が無いのう。
>>357
思想狂信者の連中を「ネット右翼」以外ええ表現法が無いのう。
>>361
公文書崇拝は思想性の強い左翼や右翼よ。左翼は公文書で日本軍の
蛮行の証拠とし、右翼は書かれて無いと、証拠が無いじゃの連呼する。
公文書なんか真実を書くわけあるまあ。殺害しとらん偽報告も記録に
残るし、日本軍でも敵の死傷者数も遺棄死体がある場所で、仮に
三個中隊が通過したらそれぞれカウントするけぇ敵の死傷者が三倍に
増えるんを、敵の死傷者数が記述してあるけぇ、正確じゃと真に受ける
人間は低脳としか云いようがあるまあ。政治的左右思想狂信者の道具が
公文書じゃ。


368 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 02:37:31
馬鹿の言い訳か・・・
イギリスでも行って乞食でもしとれ。
広島の郷土史料を正確だと真に受けてるお前は低脳としか言いようがないな。
な?広島絶対思想主義のネット右翼君?

369 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 02:52:45
広島師団の毒ガス使用を肯定する右翼が!

370 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 03:12:46
英国の紳士って誰だよ?

371 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 04:17:15
カーテン交換中にケツにジャガイモ突っ込んで病院に行った神父だろ?
軍板でカミングアウトしたんだからこっちでも早くカミングアウトしたら?


372 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 08:18:02
  >>367

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___  
    /  牛  }
    |/  ・ ・ ヽ|
    (. : )'e'( : )
     -=-      ∧_∧
    /     \   (´Д` ;) 本物のキチガイだわ
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. ( ; ||| )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽうぜぇ…      \|   (;´_ゝ`) こいつ何言ってんの?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
 .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

373 :362:2009/11/20(金) 09:01:00
馬鹿に馬鹿っていう事じゃなくて
言って喜んでるってのが問題なんだけどな

あんまりいい趣味じゃない

374 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 09:17:45
おまえ自身はいい趣味のつもりか。

375 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 09:40:27
公文書は真実とは限らない。今でも公的な所の公文書さえまともにできてない。更に戦争中の出来事。真実をきちんと書いてるとは限らない。癒着や世襲が物語っている。

376 :362:2009/11/20(金) 10:00:22
少なくとも
他人を貶める事によって自信の優越を示す趣味はない

377 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 10:06:47
ここは初めて?

378 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 10:57:46
>>367
自分の発言を、正当化するために19世紀初頭の、道徳観に基づく発言を引用されてもね
時代背景を考えれば、暴力至上主義的考えになるのは当然だよな
今は、21世紀
19世紀の道徳観が、通用するわけがない


379 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 11:01:20
大英帝国の成れの果てを見せられて、英国上層部は判断を誤らんとか言われてもな。
引用自体が判断の誤りの塊だろ、牛。

380 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 12:01:47
他人を殴ることが偉業だとさ。
嫁も子供もいないから50歳過ぎてもそんな事言ってるのか、そんな事言ってるから50歳過ぎて嫁も子供もいないのか、嫁も子供もいるのにそんな事言ってるのか・・・
中学の頃いたな、すぐ手を出すバカが。
大人になっても気に入らなければ手を出すし、その子供も同じで一家全員が周りから相手にされなくなった奴が。
いくら説得しても直らなかったなあ。

381 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 12:31:40
実際の戦争経験者が、自分が死ぬ前に伝えておきたいと語るのは、戦争の悲惨さ。
ひたすら隠されて事実が伝わらないもどかしさ、何も知らないくせに戦争に憧れる次の世代。
相手国のことまで言わなくても、日本軍がやらかした事がどんなに酷かったか、よぉく考えろ。

・・・の言葉を親父に遺して、うちのじいちゃんは亡くなったらしい。
これ以上詳しい事は親父も語ってくれない。

382 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 13:15:12
その叱責だけで伝わるのは子の代までで、孫の代は戦争に憧れるわけだ。

383 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 15:19:33
会社も三代目が潰すと相場は決まってる

384 :日本@名無史さん:2009/11/20(金) 19:57:50
荒れてまいりました。
白馬さん関係は
シリーズ化する

385 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/20(金) 23:41:53
>>368
イギリスのカントリー・ジェントルマンと違い、日本のエリートは低脳じゃ
と真実を云うたまでよ。広島の郷土史料は、例えば熊本兵団の史料の
ような隠蔽はしとらんよ。
>>369
広島師団の「くしゃみガス」程度と違い「きい」を使うた東北兵団は
どうなるんなら。
>>370
ダグラス・サザランド氏の文を引用したんじゃ。
>>378
19世紀のランケ流実証史学に影響されとるんは、わしの反論者の方じゃ
ろう。19世紀の土人じゃろうに。
>>379
少なくとも英国の上層部は、国家を滅亡させかねん無謀な戦闘はせん
かったよ。
>>380
英国の紳士は野蛮人じゃけど、日本では庶民の方が健全で日本のエリート
ほど文明的懦弱さに侵されとるけんのう。少年期からやんちゃの方が
ええよ。
>>381
戦争は悲惨さと共に、敵軍を攻略した達成感もあるけぇ、
悲惨な部分だけ抽出しても偏っとろう。あなたのお祖父さんと違い、
戦闘の楽しさを語る古老もおられるわけじゃし。

386 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 01:32:39
キチガイ白馬が来ると荒れる荒れる

387 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 02:14:07
戦争の楽しいことなんか伝える必要ないでしょ。
子や孫に自分のような思いをさせたくなくて語ったんだろ?
辛いことだけじゃないって事ぐらい聞かなくても解るだろ。
あんたには守るべき家族がいないから理解できないだけでしょ?

388 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 02:15:49
キチガイにナニをイッテもムダ

389 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 02:35:33
>>385
毒ガスを使った師団はどこも悪い。


390 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 04:47:01
土人?・・・ああ、差別用語か。

391 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 05:17:39
年寄りの苦労も知らねで生意気な事ぬかすんじゃね。

392 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 06:51:25
      >>385

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___  
    /  牛  }
    |/  ・ ・ ヽ|
    (. : )'e'( : )
      -=-      ∧_∧
    /     \   (´Д` ;) 本物のキチガイだわ
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. ( ; ||| )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽうぜぇ…      \|   (;´_ゝ`) こいつ何言ってんの?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

393 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 07:12:02
牛みたいなヤツほど戦場で命乞いするんじゃない?

394 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 07:38:21
戦場どころか単なる喧嘩でも、喧嘩っ早い割にすぐに泣きを入れそうだ。
自己愛が強すぎるこいつみたいな奴は大抵そんな調子。

395 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 07:50:51
喧嘩っぱやいのも顔が見えない2ちゃんだけでしょ。

396 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 08:24:51
臭いの臭いの飛んで行け〜
え〜んがちょ!

「お母さあん、牛臭〜い」
「近づくんじゃありませんっ」

397 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 08:43:03
「ママ〜、なんかこのスレ変な臭いするぅ」
「我慢なさいッ!牛がいるんだから、しょうがないでしょ!?」

398 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 08:46:13
「おい、なんかこのスレ嘘臭くねえか?」
「ああ、牛がいるんだよ」

399 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 08:49:46
「ママ〜、なんか気持ち悪いよ〜」
「あらやだ!近くに牛がいるのかしら・・・」

400 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 19:32:59
白馬青牛 - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
http://spysee.jp/%E7%99%BD%E9%A6%AC%E9%9D%92%E7%89%9B

401 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 19:37:53
ところでさ、戦国時代の広島県民は強かったの?
結局のところどうなの?

402 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 19:47:02
中国地方は軍事より調略で勢力が盛衰することが多かったのでは。

403 :日本@名無史さん:2009/11/21(土) 22:51:23
牛早く>>190に反論しろよ

404 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 02:23:19
反論せねばならん根拠を提示せえや。
反論せねばならん根拠を提示せえや。
反論せねばならん根拠を提示せえや。
反論せねばならん根拠を提示せえや。
反論せねばならん根拠を提示せえや。
反論せねばならん根拠を提示せえや。
反論せねばならん根拠を提示せえや。

405 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 04:18:25
最強ってwバロス
戦国の広島周辺って暗殺謀殺毒殺ばっかりじゃないか

406 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 05:25:07
軟弱すぎてまともに戦ったら勝てないからな

407 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 11:54:26
九州では戦略的にも戦術的にも大友に敗北したからな
しかも、大友軍に元就お得意の策略を逆に使われ

408 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 11:59:34
どう見たって九州兵のが強いやろ

409 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 13:35:12
昔から毒かよ。

410 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 14:50:57
そういや、何故か毛利は上洛や上洛するための進攻はしてないな。
関ケ原以東だと、織田、上杉が上洛し今川、武田は上洛するための進攻してるし徳川は織田につき従い上洛してるな。
後北条、佐竹、伊達は距離があり過ぎるから致し方ないとしても。
とりあえず、
織田、上杉≧武田≧今川≧徳川、毛利か?


411 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 16:14:56
毛利じゃ佐竹にも勝てないでしょ

412 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 16:47:34
勝つためには手段を選ばない伊達にもな!

413 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 17:04:39
毛利じゃ蝶楚壁にも勝てないでしょ

414 :日本@名無史さん:2009/11/23(月) 23:02:09
超巣が目は
のぶに舐められてた
その弟子の秀吉にひねられたから
だめだろ

415 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/23(月) 23:29:38
>>387
戦争の苦しみ、悲惨さと同時に戦闘の愉しみや達成感なども同時に伝え
にゃあバランスが取れんよ。
>>389
毒ガスも種類で違うことを隠蔽したい日本軍は全て悪と見なす勧善懲悪
左翼君か。
>>390
土人は、ネット右翼の19世紀史観の近代主義者の合言葉で、お前らも
19世紀の「土人」じゃろうと指摘したんじが、どこが不都合なんか?
>>393-394->>395
わしを推測決め付けつるたぁ、おどれらの軟弱さを自覚せぇ。ほいで
>>396-397及び>>398-399の罵倒しか手段が無い軟弱者の集いか。
>>402-405
調略たぁ何なら?暗殺、謀略たぁ関東人の根拠も無い中国地方のイメージ
じゃろう。三重県人でも関東兵団所属の伊藤桂一氏が「山陽道ー風土は
瀬戸内海に面して、明るい。地味も豊かである。従がってこの土地の人
たちは、頭もよく知恵も働き(その代り少々人の悪いところもあるが)」
云うイメージで語りよる。実際は大友三将の立花道雪始め、
姑息な謀殺計画ばっかし練る九州人の方が陰湿で、中国地方は
「中国者の律儀」で九州人ほど陰湿で姑息な手段は使わんよ。

416 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/23(月) 23:41:32
>>407-408
大内から毛利時代一度も九州勢が中国勢に勝ったことは無い。
特に正面激突に弱いけぇのう。九州兵は。
>>410
織田は兵力動員のシステムだけで、クラウゼヴッツ戦略に過ぎん。
滅ぶべくして滅んだし、信長が近代戦の上層指揮官なら住民虐殺の戦犯
となって、処刑されとる人物に過ぎん。毛利の安芸兵を他の東海、
甲信越の雑魚と一緒にすなや。
>>411-412
佐竹や伊達じゃあ、毛利に勝てんのう。

417 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:03:51
>>410
東日本は大物が揃いすぎで、小者だらけでノロノロやってた中国地方とは実力が違うね。
あの中に毛利がいても、名前すら残らなかっただろうね。

418 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:28:28
真田にさえ勝てないでしょ。

419 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:32:00
>>415
戦闘の愉しみ?
軍隊生活の楽しみは、有るかもしらんが、戦闘の愉しみなんぞ有る訳が無い
指揮官レベルでは、戦略、戦術の立案、計画迄は楽しいと感じる場合は、有ると思うが、戦闘の愉しみなんぞ無い
戦闘機同士の空戦は、例外だが
どこの国人でも、よいが実戦経験者に「戦闘は、愉しかったですか」とでも実際聞いてみたまえ
反論に、戦時中のプロバガンダ持ち出すなよ

420 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:35:49
最上にも勝てないでしょ。

421 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:48:32
差別主義者で気が狂ってるから戦争が愉しいなんて勘違いしてるんでしょ。
毛利が強いと思ってる時点で問題外。

422 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 00:56:15
落ち目の大友にさえ勝てなかったしな。

423 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 01:02:24
ん?な〜んかまた牛臭いのう。


424 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 01:16:05
http://www.d4.dion.ne.jp/~ponskp/bakumatsu/bakumatsu_1.htm#z2 貧しい国 安芸・広島

425 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 01:23:18
>>415-416
いい年こいて結婚もできないの〜?
パソコンがお友達なの〜?

426 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 02:19:15
文化の薫りが薄い広島代表・白馬鹿牛
得意技は基地外

427 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 03:35:41
書き込む度に馬鹿を晒す白馬青牛。
せめてもの救いは、この馬鹿の遺伝子が遺らないことだな。
馬鹿の子供がいなくて良かったよ。

428 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 03:49:35
国が貧しいから発言も貧しいんだな。

429 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 04:03:30
くそワロタ、馬牛wwww

430 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 04:35:46
毛利が強いと思ってる馬鹿がいるんだって?
面白えなwwwww

431 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 06:04:46
>>415
戦闘の愉しさ?達成感?
口だけの広島人が戦闘なんて出来んのかね?

432 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 06:30:54
>>431
降伏は得意だぞ?日本一だ( ̄〜 ̄)ξ

433 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 08:18:26
>>432
ワロタ

434 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 08:32:43
水攻めにされた配下の城を目の前にしてビビりまくり、一戦も交えずに5か国割譲を
自主的に申し出るヘッポコ大名。戦争に強いとは一体なんの冗談か。

435 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 09:41:12
白馬青牛が書き込む度に荒れるな。


436 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 13:16:41
葦原将軍を説得するようなもので、説得など無意味なんだけどな。むしろ寄ってたかって嘲笑するべき相手だ。

437 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 13:23:13
     >>415-416

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___  
    /  牛  }
    |/  ・ ・ ヽ|
    (. : )'e'( : )
      -=-      ∧_∧
    /     \   (´Д` ;) 本物のキチガイだわ
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. ( ; ||| )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽうぜぇ…      \|   (;´_ゝ`) こいつ何言ってんの?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

438 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 14:08:49
おかあさん、間違えんさんな、白馬青牛は葦原将軍よ。

439 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 14:20:51
いい年ぶっこいて読解力も無ければ文章力も無いジイサマか・・・

440 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 14:38:50
>中国地方は
>「中国者の律儀」で九州人ほど陰湿で姑息な手段は使わんよ。

広島人の醜悪な生態を書き尽くした名作『はだしのゲン』より。

1.主人公一家を非国民のなんのと普段嫌がらせをしていた町内会長親子が原爆で瓦礫の下敷きになっているところを主人公が
通りがかって助けてやるが、逆に主人公一家3人が同じ状況になっていたところに町内会長が通りかかったのに火が来るから
などと言ってとっととトンズラ。 家族のうち父親と姉、兄の三人が焼死。

2.主人公の死んだ弟にそっくりな子が戦災孤児のリーダーをやっている集団が、食料調達のためにかっぱらいその他の行為を
連携して行う。 のちには主人公もその仲間に加わり、粉ミルクや換金できるくず鉄として鉄工所の製品を盗むなど窃盗行為を
繰り返す。

3.買い出しに出た主人公が芸で米をを得ようとするが、農家の夫婦はケチをつけて代価は払うまいとあらかじめ口裏を合わせる。

4.主人公の母が女学生当時にいじめから守ってやっていた級友の嫁ぎ先に居候したものの姑は性格が悪く、何かと言い掛かりを
つけていびり倒して追い出そうとし、それに目を付けた母の級友の子供2人は、米を盗んで口裏を合わせて居候に罪を押し付けようと
する。

441 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 14:39:40
5.主人公の弟代わりとなった孤児は、世話になった主人公一家への恩返しのためにヤクザが主催する賭場荒らしで鉄砲を
ぶっ放して大金を分捕る。賭場の参加者は、主人公の家族を見殺しにした町内会長上がりの政治家や、原爆症患者の遺体を
GHQに研究材料として売り飛ばすなどして大金をせしめた町医者など。

6.主人公の生まれたばかりの妹が原爆症にかかって緊急の処置が必要なのに、近所の住民達が自分たちの生きる支えにするとか
言って攫って育てようとし、治療が間に合わずに死亡。

7.被爆死した人の頭骸骨を、生きるためだから仕方がないなどと嘯いてGHQに土産物として売りさばく。

8.被爆して全身がケロイド状態になってしまった青年を兄嫁やその娘2人は化け物呼ばわりして迫害し、原爆症で死ぬと
「せいせいした」などと言い放つ。


広島人は社会一般に対する動機によって行動することは皆無に近く、自分の利益確保のために手を組んだ知人数人が平然と
反社会的行動をとるのが一般的。行動規範はヤクザそのものじゃけん、こらえてつかあさい。

442 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 17:06:33
「中国者の律儀」だと…ぷぷっ(´ψψ`)


443 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 17:15:10
>>416
輝元が近代戦の上層指揮官なら戦闘放棄の役立たずとして、処刑されとる人物に過ぎん。

444 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 17:19:43
輝元みたいなへっぽこが上層指揮官になんかなれる訳ないじゃん。

445 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 20:46:26
はだしのゲンは許してやってくれお

446 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 20:54:53
113 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 12:45:05
今までの映画ドラマ等で
原爆炸裂の瞬間や直後の市内の様子を最もリアルに
再現した映像って何よ?

114 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 13:18:12
>>113
「仁義なき戦い」のオープニングだな

115 :日本@名無史さん:2009/11/22(日) 21:52:22
仁義なき戦い と 被爆 のイメージが結びつかない。
病人ばっかりのはずなのに、なんで気が荒いヤ〜さんになっちゃったんだ?

447 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/24(火) 22:49:36
>>417-418及び>>420-421及び>>422
東日本云うたら人身売買業者の上杉、武田に売買された関東人らじゃのう。
どこが強いんか?真田氏の戦闘は西日本のパクリじゃし、最上も上杉と
互角程度で関東と比べたら強い程度よ。
毛利は大友に勝ったことはあるが、負けたことは無いのう。大内輝弘が
暴れたけぇ九州から引き揚げただけじゃし。
>>419-421
実際、戦争体験者にも聞いたが、戦闘を愉しい思う兵士は多いよ。
戦場とは哀しみが深いと同時に哀しみ喜びと達成感を得る処じゃ。
あんたの推測論はピンボケしとるわい。兵士の個々の見解も
違うわけじゃし。
戦時中のプロパガンダはお国の為、家族の為(そう考えた兵士や、
自らそう思わすことで大義名分をつけにゃあ戦うことが出来ぬ兵士も
おったことも事実じゃ。)よのう。

448 :日本@名無史さん:2009/11/24(火) 23:34:34
秀吉軍は明軍に完勝だね。

449 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/24(火) 23:50:00
>>424
広島県は平地が少なく耕地面積の少ない地域じゃけぇ貧しいわい。
しかも広島県は浄土真宗じゃけぇ、東北や関東の間引き多発地域と
違うて間引きをせんかったわい。浄土真宗じゃのうても、岡山や山口の
瀬戸内沿岸部も間引きはせんかったよ。まあ岡山や山口県の内陸部や
広島県の備後内陸部は間引きもあったが、安芸の内陸部は浄土真宗の
影響で間引きはせんよ。そういう地域別の比較が大切なんじゃ。然るに、
あんたが挙げたブログは、西日本の合議横社会と東日本の隷属主従縦社会を
同一視しとる程度の低い内容よのう。
http://ebisu-daikokuya.at.webry.info/200907/article_7.html
このブログで、広島県が戦前海外移民が一番多かった一因に、安芸門徒で
あったこと。「経済的な理由から子供の「間引き」をやっていた時代でも
決して「間引き」をしなかった。そのため子だくさんで貧しい土地だった
ことが大量の移民につながったのだ、というのが信楽先生の見立てで
あった。
一方で、そんな「命を大切にする」熱心な安芸門徒が 明治以降
「命を守る」ことを「国を守る」にすり替えられ 熱心な信仰は、
死を恐れない勇猛な意思となり、日本有数の強い師団を持つ地方として
知られるようになり 軍都として歪んだ発展をしていったという安芸門徒の
負の歴史も 冷徹にお話されていた。」
と、あるが、>>446にも関連しとる問題じゃが、本質的に間引きをせん、
命を尊重する浄土真宗信者は、闘争的な人間じゃけぇのう。
一向一揆から、近代郷土兵団でも浄土真宗風土の広島師団や金沢師団らは、
特に精強じゃった。
関東や東北の赤子殺しの間引きや食人をする地域の方が自然循環論の視点
では真っ当であろう。人間中心主義の浄土真宗地域の方が自然破壊者にも
なろう。自然や敵から生命を守る云うことは、相手を倒さねばならんけぇ
のう。

450 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/25(水) 00:47:51
>>449の続き。伊藤桂一氏は、三重県生まれじゃが関東地方兵団
軍務じゃったけぇ、関東地方兵団の初年兵を営庭でシゴキ、付随者や
殺すまで教育したことについて、
「残酷であるーと思われるかも知れない。しかし、一歩駐屯地を出ると、
そこでの状況はさらに残酷である。初年兵をいたわって教育しても、
戦闘に出せば、みるまに死んでゆくことを古参兵は知っていたのである。
何度補充をもらっても、死ぬのは初年兵ばかりで、あやふく生き残った者
だけが、精鋭としての道をたどる。そのような初年兵は、少々の教育では
絶対に音をあげないのである。弱者必滅の深刻な真理だけがそこにあった。
すさまじい自然淘汰なのである。」
一方伊藤桂一氏は「広島編成の部隊は、もっとも人情味に厚い連帯感を
持っているが、そういう連帯感に支えられているからこそ、思いきった
挺身行動もできるのである。」しかし広島師団の負傷者をつとめて救出
することについて、「一個分隊十名で行動して、一名の負傷者を救出収容
してゆくとすると担架係りに四名とられる。すると残された戦闘員は半数に
減ってしまうのだ。さらにもう一名負傷者が出たらどうなるか。戦闘員は
いなくなってしまう。だが救出された負傷者の身になってみれば、
戦友の愛情、郷土師団の気質に泣くだろう。そうして再び善戦すべき
決意を固めるだろう。同時に、この思いは、まだ負傷していない分隊員にも
、共感として伝わるはずである。問題は、こうやっていると、しまいに戦闘
そのものに支障を来し、兵団の戦力に影響してくる、ということである。
こうなると負傷者の処置に対する考えはむつかしくなり、軽々にその功罪を
論じられなくなる。要するにその兵団の気風によって解決すべき問題で
あるといえよう。
 負傷者は必ず収容するーという精神は、兵営生活においても、初年兵教育
に独自の結実を挙げるに違いない。きびしさの中にも、必ず温情が流れる
からである。
 このようにみてくると、部隊の持つ気質、郷土性によるそれは、かなり
重大な意味をもっていることがわかる。」と、される。

451 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/25(水) 01:43:06
>>449-450の続き。伊藤桂一氏は関東兵団のシゴキを弁護しておられ、
広島兵団の人情と連帯感に感心しながら戦闘員数が少なくなる数の論理で
欠点とされるけど、戦闘員が少なくなろうと、常に寡兵で多勢の敵と戦闘し
負けんかったんが広島兵団の歴戦の戦績じゃ。つまり関東兵団の淘汰した
歴戦者の分隊員十名よりも、負傷者を担架で運び残った五名の広島兵団の
分隊員の方が強かった云うことじゃ。
ほいじゃが関東兵団の弱肉強食、自然淘汰は凄まじい。これも人身売買、
間引きの地域郷土性と云うべきか。>>440-441の「はだしのゲン」引用の
反広島キャンペーンと実際の広島兵団の郷土気質は全く違うておる。
「中国者の律儀」は広島兵団は敵の遺棄遺体収容時に敵を撃つことは
せんかったことでも解るが、関東兵団は、敵の遺棄遺体収容時に照準を
合わせて撃つじゃの姑息な手段で、勝つ為には手段を選ばんのう。
>>431
広島人が口だけじゃ無いことは戦闘実績から明らかじゃ。
>>436
あんたの、「むしろ寄ってたかって嘲笑すべき」じゃの、陰湿で人海戦術の
他人頼みな言から、あんたが喧嘩に弱いことがバレとるのう。自爆しとりゃ
がるわい(笑い)。
>>443-434
輝元さんは近代の上層指揮官になっても優柔不断で参謀や幕僚任せに
なるじゃろうけど、残酷な人間じゃないし、敵にも温情を持って接する
けぇ、処刑される人物とはほど遠い方じゃろうに。信長が近代上層指揮官
なら処刑にされる最も近い人物であるんと対照的に。
「指揮官の能力とは戦略戦術よりも、人徳の識見による。」じゃ。
>>448
逆説家じゃのう。加藤、小西勢が朝鮮の住民を慰撫せず、蹂躙してから
日本軍の勝ち目は最初から消えたし、朝鮮中部まで押し返されて、
膠着状態になってからは、完全に勝利の目はのうなったよ。
侵攻は速度じゃけぇ、長期戦になったら侵攻しとる方が不利じゃ。
後は日本軍が撤退する時期が早いか遅いかじゃ。日華事変の前例を
作ったのう。秀吉は馬鹿じゃ。

452 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 01:49:59
くせえくせえシナくせえ

453 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 02:00:28
すげえ妄想だなwwww

454 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 02:19:51
>>436
まさに葦原将軍だな。
いや、この妄想っぷりは既に葦原天皇か?

455 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 02:27:38
大友にさえ勝てない毛利が島津に挑める訳ないしな
誇大妄想もいいとこだよな

456 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 02:53:58
三村氏を滅ぼしたのが「中国者の律儀」って事か。

457 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 03:19:49
文章が長いわりに内容がないな。
全然伝わってこない。

458 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 03:35:00
関東の足軽戦法をマネしたくせに

459 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 04:48:18
>>449
地元の人間が語ってるだけのオナニーブログ持ち出して満足か?
人身売買・間引きして尚、貧しい国広島の言い訳
・・・また捏造か。

460 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 05:34:13
氏ねよ 白馬鹿牛

461 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 05:59:32
広島師団のどこが精強なんだ?ギャグか?
昔から安芸広島は弱兵だろ。口が達者なだけだよ。

462 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 06:07:47
>>451
旧軍には、担架は一個大隊に10組程度しか配備されていない筈
眉唾話ですな
ま、今始まった話では、なさそうですが

463 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 06:15:04
>>446
戦争経験者が戦闘の愉しさなんて語るはずねーだろww
妄想こくな!

464 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 06:29:28
>>451
輝元が近代の上層指揮官になんかなれる訳ないじゃん。
しかも、敵じゃなく味方に処刑される程度だな。
温厚?粛清しまくりのバカ殿の典型だろが!
家臣を殺して嫁を奪うようなバカだしな。
能無しとしか言いようがないだろ。

465 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 06:45:00
病人なんだろな…
50代でボケるとは可哀そうに。

466 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 07:09:25
氏寝よ 白馬鹿牛

467 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 07:10:30
身贔屓で広島を擁護しようとしても、他地方批判の基準とダブルスタンダードだから全く説得力がないんだよ。
愚かな牛にも困ったものだ。褒め殺しで広島の評価を逆に落としているようなものだぞ。

468 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 07:20:17
氏寝倍異乃荷

469 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 07:23:14
>あんたの、「むしろ寄ってたかって嘲笑すべき」じゃの、陰湿で人海戦術の
>他人頼みな言から、あんたが喧嘩に弱いことがバレとるのう。自爆しとりゃ
>がるわい(笑い)。

相手の言い分を全く受け入れられず、喧嘩を売りまくる愚か者は袋叩きにあって当然だ。
馬鹿牛は集団に対して喧嘩を売っているわけだからな。この板から馬鹿牛を排除するのが
板住民の利益になる以上は、効果的な手法を共有して対処するのが知恵というものだ。
愚かな牛とは違い、人間は集団で行動する生き物だからな。
他板でも散々同じ扱いを受けてきたようだから、この種の扱われ方には慣れているだろ。
いい加減、自分がまともでないことに気づけ。気付かないから葦原将軍の同類なんだ。

470 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 07:47:24
1人で歴史を捏造して、叩かれると「人海戦術」か。
年寄りの僻みだな。
牛が嘘吐きだから味方されないだけで、集中攻撃されるのは当然な話。

471 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 08:45:08
━ 廣島・もみじ民=白馬青牛の特徴 ━

━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  ∧_∧.....               ┃    │     |   │彡
 <#`Д´>O  Y染色体は    ┃    │   .i|○ │彡<「ないことの証明」をしろ
Oー、 //|  父系遺伝しない! ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <分子生物学者は全員ナチス
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>ナチスダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   ∧_∧   .. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.<  `∀´>   ,:'     
       ∧__∧    从_从人__....┃+ , ..⊂    つ     +  
   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃      レ レ  〜 幸せ回路作動中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━


472 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 11:26:27
なんだ?みんなに虐められて僻んでんのか?
でもね、キチガイが排除されるのは仕方がないんだよお?

473 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 14:27:00
どう考えても真田の方が強いだろ!


474 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 15:05:57
家康にびびったヘタレ毛利
果敢に挑んだ真田

比べるまでもなく真田のほうが上です

475 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 15:55:17
毛利が相手だったら、矢沢薩摩守だけで勝っちゃうんじゃね?

476 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 16:01:34
水攻め程度の戦術にビビッて5ヶ国割譲では、ヘタレ以外の評価は難しかろうと思うけどなあ。

477 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 17:31:37
ここまで叩かれてるスレも珍しい。

478 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 17:51:48
>>1-477最初から全部見てきました。
酷いね、「白馬青牛」
荒れるのも分かります。

479 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 18:46:42
>>477
そりゃ叩かれるだろ

480 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 19:14:42
同じ毛利でも勝永とは大違いだな

481 :日本@名無史さん:2009/11/25(水) 21:52:13
>>451
対支戦争では、国府軍250万+共産軍150万=400万対日本軍60万〜100万
どこの戦線でも、日本軍は、数の上では劣性
偶発戦じゃ無いかぎり兵力が、少ないのは広島の兵隊だけじゃないの
後、あんたの理屈だと毛利氏は、まちがいなく関東出身になるんじゃないかね
関東を、夷扱いしてるあんたが誇りにしている毛利が、鎌倉時代どこにいたんだね

482 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/26(木) 00:23:10
>>455
島津なんか、毛利や黒田勢と戦うて一度も勝ったことも無いど。
島津と大友の毛利に勝てん九州ローカルで戦うとりゃあええだけよ。
>>456
三村氏の方が毛利と反目になったけぇのう。
>>457
あんたの低脳度に合わせられるかい。
>>458
関東の足軽戦法たぁ何なら?人身売買で売る乱取りか?
>>459
どこがオナニーブログか具体的明言をあんたしとらんじゃないか。
つまりあんたの自慰じゃ。
>>460
わしを殺しかったら広島へ来いや。わしを殺せるほどの実力も無いヘタレ
の分際でのう。
>>461
その根拠も具体性が無い。罵詈雑言のたぐいじゃのう。
>>462
伊藤桂一氏まで嘘吐き認定するとは。一個大隊に担架10組なら、一個中隊に
担架2.5個、一個小隊で0.5個で一個分隊じゃあ0.125個になるじゃないか。
根拠の無い嘘吐きはやめたらどうか。
>>463
あんたが戦争体験者の話を聞いたり、戦記を読んだことの無い人間じゃ
けぇよ。
>>464
輝元さんが味方から処刑された事実も無いのう。輝元さんの粛清の具体的
例を提示してから云うたらどうなら?
>>467
事実を指摘しただけのことよ。

483 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/26(木) 00:41:54
>>469
袋叩きなんか弱い連中が付和雷同、他者追従で群れてすることで
あんたが如き軟弱者が採る手段じゃろう。つまり奴隷根性よ。
まあ弱い者が群れても烏合の衆で戦力になっとらんじゃないか。
弱虫君は面白いのう。
>>470
また、わしの具体的にどこが捏造か指摘せず、他者に捏造と工作しとる処
こんなも弱虫君じゃのう。
>>472
みんなに虐められとると、また他者頼みで、わしへの罵倒連中は戦力が
無いのう。
>>474
大阪の陣で真田が健闘しいも負けは負けよ。毛利は戦闘で負けたこたぁ無い
のう。負けの言い訳で頑張ったと言い訳するほど見苦しいものはないのう。
>>476
信長に出陣要請する処秀吉も困っとったんじゃのう。
>>477-479
わしが群れる弱虫共を叩くスレになって来たのう。

484 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 00:43:59
よう、キチガイ

485 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 01:05:27
>>482
「火戦救護」で、調べろ
後方支援力に、決定的な弱点を抱えていた旧軍が、直接戦闘に役がたたない担架を大量に用意することなど有るとでも思うのか
10人に一つの担架、誰が運ぶと思っているのか
弾が飛びかっている再前線で、姿勢を高くして担架、担いだら敵の絶好の標的になるだろ


486 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 01:06:29
>>483
みんなが面白がってからかってるだけなのが分かってないな。
本気で叩かれ始めてから泣き言こくなよ。

487 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 01:21:42
広島に来いというのなら住所、氏名を明かさんとな。
他の広島人頼りでは駄目だよ。

488 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 01:51:11
>>482
島津が毛利に負けたことは一度も無いけどな。
頭ん中お花畑満開だなwwww

489 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 02:42:26
>>482
毛利には足軽がいなかったのかい?

490 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 03:47:32
人身売買が合法だったことも知らんで、恥ずかしいのう。

491 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 04:07:21
確かに足軽を戦闘要員として使い始めたのは関東からだね。
真田の戦闘が西日本のパクリだという馬鹿がいるが、どっちがパクったのか…。

492 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 04:19:20
ついでに言えば、肥沃な関東平野でさえ行なってた人身売買…山だらけで作物の少ない広島のド貧乏がやらない訳が無いな。
どうせ隠蔽してるんだろうけどwwww

493 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 05:43:20
白馬は、自分の知らない事や、理解できない事が有ると必ず人のことを嘘つき扱いしますね
白馬の誇りの安芸国は、延喜式の格付けでは上国、遠国
馬鹿にしている武蔵国は、大国、遠国
格下なのは、どちらでしょうか?

494 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 07:16:42
>わしを殺しかったら広島へ来いや。わしを殺せるほどの実力も無いヘタレ
>の分際でのう。

馬鹿牛の行動基準はヤクザか狂牛そのものじゃけえ、こらえてつかあさいwww

495 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 11:46:12
毛利が強いのではなく、村上水軍が強かった。

496 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 12:45:15
>>482
三村氏が反抗するきっかけを作ったのはバカ毛利。
しかも、その原因の宇喜多にも裏切られて…。
バカじゃない?

497 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 13:25:05
毛利ってさあ、大友に負けて泣いて逃げ帰ったんだっけ?

498 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 14:08:59
>わしを殺しかったら広島へ来いや。わしを殺せるほどの実力も無いヘタレ
>の分際でのう。

氏寝よ 白馬鹿牛

499 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 14:44:02
器量と覇気に欠け、優柔不断で機密をすぐ漏らすお坊っちゃま輝元。
我が儘で我が強く、家臣である杉元宣を殺してその妻を奪う。
大坂の役では佐野道可事件を引き起こし、約束を守らないことを証明する。

500 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 14:48:29
>>483
>毛利が戦闘に負けたこたぁ無いってw
ネタかw
ここまで行くと病気だろ

501 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 15:05:48
負けが少ないのは確かだな。
勝てそうにない相手には、すぐ降伏するから(笑)

502 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 17:20:08
別に強くないだろ・・・それがそうなら愛知県はどうなるんだよw

503 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 17:29:38
宗家相続後、異母弟を殺し、元春が吉川家に養子に入ったら興経を殺し、隆景が小早川に養子に入ったら反対派の家臣を殺し、井上一族を始めとした毛利家の危険分子を殺し…、
三度の飯より人殺し大好き元就。

504 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 18:53:18
>>483
弱い牛ほどよく吠えるってなw

505 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 21:06:44
>>483
牛って本当に>>371にあるようにゲイのキチガイ神父なのか?
キリスト教では、お前のようなキチガイも救われるんだっけ? それとも動物と同じ扱いで、
人間様のために糧になるために神によって作られた存在なのか?

506 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 21:08:29
たしかキリスト教では同性愛はは禁止されていたんじゃなかったっけ。
狂牛はその内部矛盾をどう処理しているんだろう。原罪意識から逃避するうちに発狂したのか??

507 :日本@名無史さん:2009/11/26(木) 22:50:36
>>503
キチガイの血筋だな
毛利一族みなごと絶えればよかったのに

508 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/27(金) 00:09:41
>>485
戦記も読まん馬鹿タレじゃのう。兵隊用語に「一に担架の大だるみ」も
知らんらしい。当陽攻略の負傷者護送の回想、
「負傷兵とその装具を四人で担いでの行動である。人一人しか通れない
細道では四足の担架は通れない。 遠く迂回し山越え、谷を下り、肩に
喰いこむ苦しさは体験をした者でなければ解らないであろう。」
当陽攻略は、名古屋3Dと仙台13Dの両師団の攻略目的であったが、
広島39Dの進攻が軍の予定以上に早く、広島231iの僅か一連隊で攻略した
戦闘じゃ。広島部隊が強すぎたけんのう。その最前線の戦闘でも
負傷兵を護送しとるよ。ほいで敵の銃撃に姿勢を高くして担架で運ぶ馬鹿が
どこにおるんか。あんた話をすり替えなや。
>>486わしゃあ、多勢で付和雷同、他者追従のおどれらが行為を日本人の恥じゃ
思うとるけんのう。ほいでおどれらを叩いとるんで。逆を垂れな。
>>487考古学板の馬鹿タレと一緒じゃのう。おどれが広島へ来る日時と
服装を書いとけえや。わしゃは他者とのこみあいで、他の者に加勢を
頼んだこたぁないど。
>>488九州征伐で先陣となって戦うたんは毛利勢と黒田勢ど。毛利勢が香春嶽城や
立花城を攻略したら島津勢は逃げよったじゃないか。島津が通用する相手は
せいぜい四国勢くらいじゃろう。
>>489-490及び>>492毛利にも足軽がおったが、弘治三年(1557)十二月二日の
安芸国衆12名の傘連判状による狼藉禁止の盟約をしとるよ。つまり毛利勢の
安芸国衆の一部に占領地で狼藉するものがあれば、どの国衆の部隊でも
処罰することを安芸国衆連合で共有したんじゃ。
人身売買の本場の東国とは違うよ。秀吉が「東国の習いに、女・童部を
とらえ、売買仕る族候わば」と、東日本の方が多かった地域差を無視して
どうすんなら。西日本でも九州は島津を先頭に盛んじゃったし、
今世紀の終戦まで「からゆきさん」の人身売買も多かったんは伝統よ。
ゆえに、人身売買は「九州と東日本の習い」と云えよう。
日本が同一社会じゃ思うんは民俗学知識に乏しい者よ。東日本の農奴縦社会
を西日本、広島に当てはめて妄想しよる馬鹿タレよのう。

509 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 00:33:41
526 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2009/11/26(木) 23:50:18 ID:ktxwrDDC
なるほど、私が好きだと言った日でしたか。。
白馬様は、おかわりになりましたね。
以前は優しい人だと思いました。
でもきっと私思うんですが、当時貴方が優しくいらっしゃったのは、
きっとXYZさんの影響もあるのでしょうね。
XYZさんは、あなたさまと、楽しそうに会話されていたので。
白馬様は、もう私のことは好きではないと思います。
そんな気がします。
昔は、なんでも丁寧に優しく教えてくれたけど、最近は
意地悪しかいわなくなったし、XYZさんがいなくなったら
とくになにかそれこそ心が消えたみたいでね。。

きっと人間として本当に当時好きだったんだと思います。
でもそれは、異性の好きなのかどうかと問われると疑問です。
私は自分よりも博学な人に魅了されるようです。
きっとそんな風に映ったのだとおもいます。
でも、今は恋愛どころではありません。
毎日の出来事がただ悲しくて残念です。
誰かが言われていたけど、もっと違う方法でそれぞれに出逢いたかった
と思います。私は世の中に人の人生や生活をこれほどまで、ひきずりおろす
ような社会が存在するとは知りませんでした。
だからもう疲れたんだぁ〜。

きっと誰よりも誰よりも私が心を欲したのかもしれません。
でも指からすりぬけたように思えます。。
きっと恋愛に縁がないのかもしれない。

2007年、楽しかったですよ。
ありがとうございました。
どうかもう、犯罪はやめておいてください。
では。

510 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 00:35:44
犬食についての考察
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1120168911/

511 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/27(金) 00:44:42
>>491攻城戦、籠城戦は南北朝期からも西日本の戦闘法じゃ。
真田氏も西日本式戦闘法のパクリよ。
>>494ヤクザじゃのうても、戦うことを否定するもんは広島の男じゃ
ないよ。
>>495村上水軍も来島勢は一番駄目じゃのう。水軍系で勇敢な武将なら
浦宗勝さんじゃろう。
>>496宇喜多氏が秀吉側に取り込まれただけよ。
>>497大友に毛利が負けたことなんか無いけど。九州ハッタリ文書の
受け売りか。
>>498じゃけぇ、殺せる実力があるんなら広島へ来いや。
>>499輝元さんが優柔不断な部分だけは当っとるが、飛躍させなや。
特に佐野道可(内藤元盛)さんは、元就さんのひ孫で、豊臣家への義理で
大阪城へ派遣したんじゃ。まあ輝元さんは安芸時代でも国衆が同格意識で
反発するは、秀吉からは怒られるはで可哀想なもんじゃ。
>>500戦国期、毛利は戦闘に負けたことが無いけぇ、近代郷土兵団でも
広島師団は負けんかったよ。伝統よのう。やっぱし蹂躙された地域の
郷土兵団は負けるべくして負けるけぇのう。
>>501玉砕状況から逆転する処が広島兵団の強さじゃ。相手が強い思うて
降伏したことなんか無いど。

512 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/27(金) 01:13:42
>>502愛知県は三河の豊橋連隊なんか意外に強い方じゃろう。
東海地方は、他に岐阜連隊や静岡連隊も強い方じゃ。関東兵よりも。
>>503吉川氏や小早川氏の旧臣もついて来とるし、根絶やしじゃの苛酷な
乗っ取りじゃ無かったよ。井上氏もそうじゃが、井上氏は被差別民との
揉め事があったけぇ、毛利が被差別民側に味方しただけじゃ。
>>504ここのスレで集団で吠える弱い犬共の方が相当するのう。
>>505-506わしゃあ、クリスチャンじゃのうて、浄土真宗安芸門徒じゃ。
浄土真宗の原罪はキリスト教に近いとしてものう。同性愛はキリスト教徒
でも、上層階級の貴族や紳士に多かったけんのう。法で禁止しても、
隠れてやるぶんには処罰にならんけぇのう。
まあ日本の男色の場合は、明治以前は公然じゃし、明治、大正期には
多かった。日本の地域では西高東低にあったよ。ホモ文化は西日本主流と
云えよう。戦国大名なら東日本でも男色は多かったが、庶民層までの
習俗となると西日本の独壇場じゃろう。西日本の年齢階梯制を考えれば
解ることじゃ。東日本の同族制との違いよ。
>>507血が絶えればよかったじゃのナチスかぶれじゃのう。

513 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 06:41:01
>>511
>戦国期、毛利は戦闘に負けたことが無いけぇ
サルの水攻めにビビッて一戦も交えずに5ヶ国割譲はもっとブザマだろw
広島兵は小物ぞろいで、戦っても勝てそうにない相手にはすぐに降伏しているだけだ。織田家の一軍団相手に
総力で向かって一戦も交えずに降伏ってなんの冗談だよ。

>>483
>信長に出陣要請する処秀吉も困っとったんじゃのう。
そりゃ困っただろう。相手が中国地方の雄だというのでてこずるだろうと思っていたら、たった一城を攻めただけで
戦意をなくして泣きを入れてくる有様。主君が信長という気難しい人間である以上は、手柄を過剰に立てると
家中での自分の身が危なくなるから、慌てて信長の出馬を請わなくてはならなくなったんだからな。


514 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 07:05:57
>じゃけぇ、殺せる実力があるんなら広島へ来いや。

氏寝よ 白馬鹿牛

515 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 07:20:20
>>508
>弘治三年(1557)十二月二日の
>安芸国衆12名の傘連判状による狼藉禁止の盟約をしとるよ。つまり毛利勢の
>安芸国衆の一部に占領地で狼藉するものがあれば、どの国衆の部隊でも
>処罰することを安芸国衆連合で共有したんじゃ。

法で禁止しても、隠れてやるぶんには処罰にならんけぇのう。
隠れてヘコヘコやるのが安芸広島風。

516 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 07:32:35
広島人は遵法精神が皆無で、真面目に法に従う奴は愚か者という認識なのか。
ヤクザそのものじゃん。

517 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 07:33:47
>>508
多勢で付和雷同・他者追従の毛利が秀吉に命令されて来ただけだろ?
長いものにまかれる毛利らしいな?

518 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 07:42:39
毛利が本領を発揮するのは、圧倒的兵力の側について弱者をいたぶる時のみです。
虎の威を借る狐がモウモウ鳴いてんじゃねーぞw

519 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 07:52:23
毛利か。関ヶ原では一族のはずの吉川・小早川が家康に内通して勝敗を決してしまったくらいだしな。
広島人は歴史の要所要所で笑わせてくれるわ。

520 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 09:04:33
>佐野道可(内藤元盛)さんは、元就さんのひ孫で、豊臣家への義理で
>大阪城へ派遣したんじゃ。

戦後、元盛は自刃。二人の息子たちも元盛が勝手にやった事と証言。
しかし、事情を知る元珍・粟屋元豊は、幕府の安全追及を恐れる輝元らにより、密かに自刃させられる。
これに激怒した元盛の妻は輝元の振舞いを非難するが、逆に元珍の子・元宣を幽閉して家名存続の約束を反故とした。
後年、元盛の曾孫(隆昌)が再び毛利の家臣として復活する事になる。が、
輝元は、一連の事実を知った吉川広家と福原広俊に非難されている。

これが所謂(いわゆる)「中国者の律儀」ってやつだ!

万が一豊臣が勝った場合に備えた二股膏薬なだけだけどな。

521 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 09:08:04
【今度元続を以て頼んだ事、分別のして上坂され神妙の至り。
生々世々忘れない。
約束した事は必ず守る。
嫡子の本家は勿論、その兄弟の分家まで将来とも見捨てず取り立てるから安心してほしい。
大坂ではどんなことがあってもお互い申し通じてはならない。
城中の首尾、然しかるべきよう頼み入る。】
と、元盛の家族の安全を保証するが、そんなの知ったこっちゃない。


522 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 09:19:00
>宇喜多氏が秀吉側に取り込まれただけよ。

そういうのを「裏切られる」って言うんだよ?
三村氏を滅ぼしてまで取り込んだ宇喜多にアッという間に見捨てられたんだよお?

523 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 09:24:38
>>511
あの時代に大阪城なんかあったのかよ?

524 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 09:30:08
この牛を見ていると、広島人が朝鮮人のように見えてくるな。栄光の広島史を捏造し、
日本史の相反する部分にケチをつけてウッホウホと喜んでるだけだ。

525 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 09:55:16
>おどれが広島へ来る日時と服装を書いとけえや。

自分で言い出しといて何言ってんだ?
やりたいんなら自分が言えよ!

526 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 10:00:25
>おどれが広島へ来る日時と服装を書いとけえや。

氏寝よ 白馬鹿牛

527 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 12:47:24
>おどれが広島へ来る日時と服装を書いとけえや。

他所のスレで牛が書いたのか?

528 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 13:48:26
というか連隊とかもはや戦国時代の話じゃなくなってるんだが

529 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 13:50:23
>おどれが広島へ来る日時と服装を書いとけえや。

広島みたいなクソ田舎になんかいけるか、ボケ!
文句があるんならテメェが東京に来い。

530 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 14:55:43
>>528
牛は人の世界の道理なんて全く理解できないから。

531 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 15:48:53
尼子晴久に負けてんじゃん

532 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 15:51:33
戦わずして大敗北五ヶ国割譲の備中高松城攻防戦www

533 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 15:54:15
大友にも負けてるしな

534 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 15:59:27
牛の基準では、もともとたいしてガタイも変わらない相手と喧嘩沙汰になってすぐ詫びを入れ、
全財産の半分を差し出して許してもらっても喧嘩が強いことになるらしい。

535 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 16:00:32
>>524
白(パク)馬青牛
てな感じで牛は朝鮮人

536 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 16:08:15
嫁も子供もいない牛は、人としての成長が止まってる負け組。
アッー!なヤツだから仕方ない。

537 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 17:00:38
>村上水軍も来島勢は一番駄目じゃのう。水軍系で勇敢な武将なら
>浦宗勝さんじゃろう。

来島通総が毛利を見限って秀吉方についたから悔しいんか?

第二次木津川口の戦いで負けた乃美宗勝か?
あの戦いには村上水軍がいなかったからな。
プカプカ浮いてるだけの毛利水軍だけじゃ勝てんわな。

538 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 17:20:14
足軽を軍勢として活用したのは太田道灌。
後北条氏もいち早く採用してる。

攻城戦・籠城戦は誰が初めてやったんだ?
名前ぐらい知ってんだろ?

539 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 17:40:47
弥生時代の環濠集落まで遡れるんじゃねーの。

540 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 17:54:20
>攻城戦、籠城戦は南北朝期からも西日本の戦闘法じゃ。
>真田氏も西日本式戦闘法のパクリよ。

ぷぷっ(´ψψ`)
広島は籠もるのが好きなんだろ。

541 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 20:53:41
マツダの下請け工員が大暴れですね。

542 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/27(金) 23:26:23
>>513秀吉の調略に過ぎん中国征伐の方が事実じゃ。ほいで織田側は
信長自ら出陣を決めたり、明智を山陰方面に投入したり、毛利が弱かったら
あせる必要もあるまあ。秀吉が権力者になって後書きで信長に出陣要請した
ことにすり替えとるだけのことよ。
>>514-525及び>>526-529おどれが広島へ来るんが筋ど。
>>515国人衆の合議で決まったことじゃけぇ、他家の軍勢が狼藉したら
味方同士で戦わにゃあいけんけぇのう。親日国のビルマでも隠れて強姦
した後女を殺害して証拠湮滅をした九州兵団じゃあるまいし。
>>516広島人云うたぁ日本人全体に遵法精神が無いことは「戦国板」の
最強兵卒スレでも云うたろうに。まだヤクザの方が掟を遵守する傾向が
強いけぇ、自己抑制は強いで。
>>517毛利のどこが付和雷同で他者追従なんか。天下が定まりよる時勢を
無視して私欲を持ったら困るんは領国の民じゃ。世界の情勢を無視した
旧国軍の上層部じゃあるまいし。
>>518毛利が圧倒的兵力で弱者をいたぶった事など無いわ。まあ戦国期は
兵力の動員数で兵力の数が多い方に付く時代じゃった。その典型は信長や
秀吉の方じゃ。
>>519吉川広家さんは、蔚山の独断戦闘を、戦さを知らん石田光成が
軍令違反として秀吉にチンコロしたことで、とりなした家康に義理が
あるけんのう。小早川秀秋は豊臣から養子で関係あるまあ。
>>519-520宍戸元続さんら豊臣派に責任を取らせるよう輝元さんに迫った
吉川広家さんや福原広俊さんは徳川派じゃ。豊臣派は義理を果たすべきじゃ
とに、輝元さんが乗ったけぇ愚かなんじゃ。
内藤氏側では元珍さんや元豊さんまで派閥闘争に巻き込まれて犠牲になった
ことを輝元さんの責任としとるが、元宣さんまで幽閉しとる処幕府側の
威光が働いたんじゃろう。ほいで、大阪の陣はほとんど全部の大名が
徳川側に味方したけぇのう。全大名が日和見したとも云えよう。領国を
持つ者には仕方ない選択じゃ。

543 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/28(土) 00:25:38
>>521>>542に書いたわい。
>>522三村氏も宇喜多氏も織田側についたけぇ敵になるわい。
>>523あの時代云うて大阪の陣のおり大阪城が無かった云う根拠は何なら?
>>524関係ない朝鮮人を持ち出す処、嫌韓ネット右翼か。まあ、広島は
浄土真宗風土で朝鮮人と似とらんが、「地理人類学板」でも指摘したよう、
朱子学王国の鹿児島ほど朝鮮人の気質に似とるのう。
だいたい九州人は見栄っ張りで虚勢張りで大言壮語好きな処なんか朝鮮人
にそっくりじゃし、特に鹿児島県人は朝鮮人、特に慶尚道人の気質と
瓜二つじゃろう。
>>528-530郷土性から戦国期の近代も変わらんよ。
>>531-532及び>533
尼子に負けたんなら尼子領になっとるよ。高松城攻防も結局和睦で
勝負付けが着いとらん。大友にも戦闘で負けたことなんかないど。
>>534喧嘩にガタイじゃの体格は関係ないど。あんた相手を体格で
決めとる処喧嘩が弱かったんじゃのう。
>>535こじ付け解釈で自慰するしか手段がないたぁ哀れよのう。
>>536妻や子供がおるか、おらんかにゃあ答えんよ。人生に勝ち組も
負け組も無いけぇのう。あんたみたいな社会俗物奴隷根性を持つ者が
一番負け組になろう。
>>537第二木津川口なんか大した戦闘であったかどうか信憑性に乏しい
のう。しかも織田側の鉄甲船なんか根拠の無い物語じゃし。
>>538-540文献上南北期の西日本からじゃが、白村江の敗戦後、
朝鮮式山城があるけぇ、伝統はもっと古かろう。弥生期も高地集落まで
視野に入れるともっと遡るし、日本の古墳期は、隣国の高句麗も攻城、
籠城戦を得意としとった。戦術は基本的に日本列島では西から東へじゃ。

544 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/28(土) 00:28:42
>>541
残念じゃが、わしゃあマツダの下請け工員じゃないのう。
あんた、マツダの正式工員なんが自慢ならしいのう。

545 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 01:48:20
>>543
大阪の陣てなんだよ?
大阪城?あの時代に大阪城なんか日本中捜したって何処にもねーよ。

大坂の陣と大坂城ならあったけどな。
ちゃんと勉強してから語れよ(笑)

546 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 02:16:14
>>542
石田光成って誰だよ?

547 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 02:23:21
だって、軍板で出された資料(小学生レベルの日本語、ゆとりの厨房レベルの英文)を理解出来ないから致し方ないだろ。

548 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 02:36:15
大坂城と大阪城の違いが分からない牛。
大坂の陣と大阪の陣の違いが分からない牛。
時代考証なんか知りません。
石田光成って誰?

549 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 03:56:06
>おどれが広島へ来るんが筋ど。

氏寝よ 白馬鹿牛
石田光成って誰?

550 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 04:25:19
>>542-543
もはや変な言い訳しかできなくなってきたな。
石田光成って誰?

551 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 04:29:56
>>543
「第二次木津川口の戦い」は村上水軍がいなくて負けたから、無かった事にしたいらしい。
石田光成って誰?

552 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 04:33:45
>おどれが広島へ来るんが筋ど。

言い出しっぺが来るのが筋。
石田光成って誰?
大阪の陣って何?

553 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 05:04:23
>>543
南北朝期の誰が始めたんだよ?名前を言えよ。
文献に載ってるんだろ?
石田光成って誰?
大阪の陣って何?

554 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 06:01:15
>>542
法律とヤクザの掟を混同してるバカがいた。
石田光成って誰?
大阪の陣って何?

555 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 06:29:59
石田光成と大阪の陣って流行ってるんか?
まあ、あの時代は大阪とは言わないな。
偉っそに歴史語ってる割に恥ずかしい間違いだな。

556 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 07:31:40
>>542
>秀吉の調略に過ぎん中国征伐の方が事実じゃ。ほいで織田側は
>信長自ら出陣を決めたり、明智を山陰方面に投入したり、毛利が弱かったら
>あせる必要もあるまあ。秀吉が権力者になって後書きで信長に出陣要請した
>ことにすり替えとるだけのことよ。

毛利は弱くいから、手っ取り早く勢力を拡大できると踏んだだけだろ。実際、明智や信長本軍の到着すら待たずに、
しかもまともに一戦も交えず城一つの水攻めという単なる恫喝だけで5ヶ国を割譲したわけだからな。
狂牛は愚かだからわからないかもしれないが、戦乱の中では弱い相手から叩き潰して領土を拡張し、国力を蓄えて
強い相手に当たるのが常道だ。恫喝だけで白旗揚げる毛利のような勢力はいいカモだ。

これだけはっきりと毛利のヘタレっぷりが示されているにもかかわらず、栄光の広島史を捏造する狂った牛。脳内で
史実をすり替えるなよ狂牛。

557 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 07:35:11
>だいたい九州人は見栄っ張りで虚勢張りで大言壮語好きな処なんか朝鮮人
>にそっくりじゃし、

狂牛はそれに加えて、厚顔無恥で暗愚で攻撃性が強く、捏造癖があるな。他の誰よりも朝鮮人にそっくりだ。

558 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 07:49:15
牛って本当に日本人?

559 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 07:50:18
>高松城攻防も結局和睦で
>勝負付けが着いとらん。

領土割譲では、降伏以外の解釈などできようもありませんな。それも全所領の半分を割譲。
ここまでの譲歩なんて戦国史でもほとんど見当たらないほどの大敗北。
ここまで譲歩したら、実質的に属国扱いだろ。以後に武力で織田に立ち向かう余地を残すなら、
国力の半分を自ら削ぐなんて選択肢は有り得んからな。

560 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 08:48:15
NHKhiで広島第五師団のヘタレっぷりが放送されてたな。

561 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 09:04:53
落ち目の大友に負けた毛利は最弱。

562 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 09:22:31
白馬青牛=廣島・もみじ民はだだの馬鹿。
妄想癖があり、嘘をいくらでもつきます。
国籍は不明ですが、東亜の某国に異常な親近感を持っています。



563 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 09:54:30
>人生に勝ち組も
>負け組も無いけぇのう。あんたみたいな社会俗物奴隷根性を持つ者が
>一番負け組になろう。

否定してんのか、肯定してんのかハッキリしろや!

564 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 10:12:39
自分が否定した言葉で相手を表現するとはwww
鶏よりバカだな

565 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 10:22:18
>>560
虐殺した事を証言してたね。


566 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 10:36:40
牛の捏造もどんどん崩されていくな。愚かな動物だ。

567 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 12:42:15
>>542
肝心な事、スルーしないで答えて下さいな
1、1個小隊に担架1個配備されていたかいないか
2、鎌倉時代、毛利家はどこにいたか
この2点、回答下さい

568 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 14:34:12
>>567
訳の分からない返事してたじゃん


569 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 14:54:28
真田の5000と毛利の50000でいい勝負だろな。


570 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 15:55:57
>>568
なんかアホなこと言ってたな

571 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 15:57:46
みんな優しいな。こんな狂牛の相手をしてやるなんて。

572 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 16:07:37
戦争が愉しいなんて後世に伝える元軍人なんかいる訳ないだろ!なんの冗談だ?

573 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 16:09:37
氏寝よ 白馬鹿牛

574 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 17:21:36
白馬ちょっとした漢字でも読めないからな
以前、楼船を桜船と解していたからね
誤変換レベルじゃないからね
桜船って何?


575 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 17:37:51
>桜船って何?

ゲイの専門用語とかだったら嫌だな

576 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 19:02:42
>国人衆の合議で決まったことじゃけぇ、他家の軍勢が狼藉したら
>味方同士で戦わにゃあいけんけぇのう。

法で禁止しても、隠れてやるぶんには処罰にならんから、隠れてヘコヘコやるのが広島風。
味方同士でヘコヘコ。
広島風ヘコヘコ。

桜船って何?
大阪の陣って何?
ヘコヘコ?

577 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 19:26:24
>領国を持つ者には仕方ない選択じゃ。

要するに毛利は、約束した事は破るのが当り前、って事だ。
家臣の一族なんか知ったこっちゃない、信用したヤツが馬鹿って事だな。

桜船と大阪の陣って何?

578 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/28(土) 22:49:08
>>545大阪冬の陣や夏の陣に大阪城が無かったたぁ初耳じゃがその根拠は?
>>546-550及び>>574-575わしゃあ漢字が苦手じゃけぇのう。勝小吉さんが
『夢酔独言』で「英雄」を「えい勇」、「学問」を「学文」と書いても、
全体の文を読んだら何を云うとるんか理解出来ることじゃし、わしが、
石田三成じゃ楼船と正確に書かんでも、全体の文章と文脈を読んだら
解ることじゃ。わしに論破されたもんは、誤字脱字や前後を無視して
わしの文を切り取って、工作の道具にしたり姑息なのう。
>>551第二次木津川口で負けたんなら何で本願寺側に補給できるんか。
>>552わしが広島へ来いや云うとるんじゃけぇ、おどれが広島へ来るんが
筋じゃ。
>>553南北朝期の楠勢や赤松の播磨悪党勢らよ。誰が始めたなんぞ人物
なんか解るわけあるまあ。歴史じゃのうて歴史人物オタクじゃあるまいし。
>>554遵法精神に乏しい日本人は、法律よりオキテや不文律の暗黙の了解が
優先するわいのう。日本人は遵法精神があると妄想する近代西洋崇拝の
近代土人じゃあるまいし。
>>555あの時代じゃのうて今の時代にそう表現しとる現実さえ無視しよる
わい。
>>556光秀や信長の到着以前の問題として和睦しとるんど。
秀吉が天下を取ったことの結果論でカバチ垂れてどうすんなら。
ほいで中世の戦争なんか兵の動員数で少ない方が退却したり譲歩する形態
じゃったんで。弱い相手を叩き潰すんも共有利益があったら控えるもん
じゃ。あんた歴史を知らん戦国ゲームオタク脳じゃのう。国取りゲームと
違うんで。毛利がヘタレなら大阪の陣で大名のほとんどが徳川についとる
けぇ皆ヘタレになろうが。各地の豪族が全面戦争したら江戸期の泰平は
のうなるんで。幼稚な愚問よのう。しかも、わしゃあ捏造したこたぁ
なあで。

579 :日本@名無史さん:2009/11/28(土) 23:15:34
>>578
「衣笠城」や「金砂城」の戦の方が、お前さんの持ち出した南北朝よりはるかに先だよ
もっとも弥生時代の、高地性集落が元祖だと思うが
意味の無い説明は、要らないから1個小隊に、担架が1個配備されていたか否か 毛利は鎌倉時代どこにいたか
早く答えてくれ


580 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/28(土) 23:23:17
>>557それに加え云うて、わしゃあ朝鮮人や九州人ほど見栄っ張りで
虚言癖で大言壮語しとらんよ。広島は浄土真宗風土じゃけぇ、
朱子学地域の朝鮮人や九州人、関東人の性質の問題で広島やわし個人に
転嫁すなや。しかもわしの捏造根拠を提示せず、他者への宣伝工作で
捏造連呼しよるだけじゃないか。まあ、日本人と朝鮮人のどっちが
捏造癖が強いか判断し難いが、東アジアの儒教国家の日本、朝鮮、中国は
どっこいどっこい云うたところか。
>>558あんたこそ日本人か?
>>559そりゃあ>>578で答えたわい。
>>560-565NHKのBSは見れんけぇ知らんが、橘丸は軍上層部の責任で
華僑虐殺なら久留米師団も無罪じゃあるまあに。
>>561大友に負けたことなんか無いのう。
>>562わしの捏造、嘘たぁ具体的提示もせん他者への宣伝工作よのう。
東亜の某国云うてどこか?親近感たぁどういう面でか、はっきりせえ。
異常な嫌韓ナチスなら、2chに多いけど。多分朝鮮人に殴られて言いなりに
なった軟弱者が嫌韓ナチスのネット右翼になったんじゃろうが、
軟弱なんじゃけぇ自己責任よ。
>>563勝ち組負け組みがはっきりしとる共産主義国が好きなら、
あんた北朝鮮へ移住したらええだけの話よ。あんたのような社会格差進化論
にゃあ否定しとるよ。

581 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 00:02:25
>>578
優しい僕がお教え致しましょうか?
蓮如が建立した大坂御坊(石山本願寺)や秀吉が築いた大坂城が続けて消失した事や、「坂」の字が「土に反る」と読め、縁起が悪い事などから江戸時代のころから「大阪」とも書くようになり、明治時代から「大阪」の字が定着。
秀吉の「大坂城」に対して徳川が築いたのは「大阪城」という事。
「大坂の役」が本当で「大阪の役」とは言わない。
「江戸時代」を「東京時代」と言うようなもの。
分かった?

582 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/29(日) 00:03:11
>>567-579
愚問じゃのう。担架班が来る前に急造担架で負傷兵を護送して担架班に
引渡すわけじゃ。大隊の担架要員として軍曹か伍長一名上等兵一名
兵卒四名が担架訓練を受けたじゃの羅列しても、実戦じゃあ担架班が
到着するまで放置しとるわけじゃあるまいし。文書で書かれた文面だけで
妄想し、戦場の現実の戦記を読まん馬鹿タレじゃ。
軍板のわしの英文が読めんじゃの云うた戦史叢書を信仰しとる
低脳と大差無いわ。人間が公文書に現実なんか書くわけ無いのにのう。
毛利氏を含め安芸国人衆のほとんどは東国出身じゃが、安芸の風土で
育った者が東国武士にならんど。東国武士自体、畿内や満洲、朝鮮からの
移民じゃけぇのう。
しかも、弥生期の高地集落を指摘したんはわしじゃないか。
>>569真田と毛利、逆ならありうるのう。
>>572戦争が愉しかった云う元兵士は多いよ。平和ボケしたあんたの
戯言こそお笑いじゃ。
>>573わしが何時死ぬかは天命で、あんたがしゃしゃり出て来る必要も
無い。人を呪う者の末路は悲惨じゃけぇのう。同情するよ。
>>576わしが答えたことを、また同じ言を繰り返す低脳か。
隠れて強姦殺害した九州や関東の兵団の責任転嫁したいだけじゃろう。
>>577約束を破った云うんはどがぁな根拠からか?

583 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 00:18:20
急造担架は、何で造ったのかい
そんなに材料たくさん有ったのかい
教えてくれ
戦争が愉しいと、証言する元兵士の階級と職業教えてくれ
まさか車夫、馬丁、入れ墨者じゃあるまいな


584 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 01:24:00
俺も戦争経験者に聞いたことがあるけど、戦争が愉しいなんて言った人はいなかったな。
愉しかったなんて伝えるバカは、自分達が味わった悲惨な出来事をオマエらも味わえと言ってるようなもの。
そんな事言ってるのは強姦や虐殺、掠奪しかやってない広島の人間だけだろ。

585 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 01:28:53
>>584
広島人の本性丸見えだなww

586 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 01:43:31
>あの時代じゃのうて今の時代にそう表現しとる現実さえ無視しよるわい。

現代でも「大阪の陣」なんて言わないな。
大坂と大阪の違いも知らないニワカだけが言ってるだけ。
そして、牛もその類い。
こんな初歩的な事も知らなかったのか…牛。

587 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 01:46:55
大荒れだが
妙にユーモラスなのはなぜだろう?

広島県民はなんで強かったのか?
について論証するはずが
毛利やら信長が出てきてるあたりでずれたな。
兵の精強さよりもこの優劣はおかれた環境の違いによるものだと思う…
毛利は事実上降伏寸前まで追い詰められた
上杉も同様
だがこれをもって安芸兵の武勲をおとしめる材料にはならないだろう。
毛利元就といえばからかさ連判状が有名だが
そうせざるをえないくらい広島は同格意識が強かった、自主独立の気風が強かったと聞いたことがある。
安芸 紀州 美濃 三河 越後甲斐 薩摩 北近江あたりがAクラスか?

近代軍隊なら
旭川 弘前 熊本 広島 善通寺
東北の師団は寒さに強いから酷寒の満州にも適応できるだろう…的感覚だったのかもしれない


588 : ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/11/29(日) 01:54:20
  ∧_∧
 ( ・∀・)
 ( 建前 )
 | | |
__(__)_)______________
 ( _)_)
 | | |
 ( 本音 )
 ( 。A。)
  ∨ ̄∨
      )\      
  / ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\

589 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/29(日) 02:02:36
>>583-584及び>>585
急造担架の道具まで書いてある戦記は読んどらん。
あるいはわしが飛ばして読んどったかも知れんが、現実として
急造担架をこしらえて負傷兵を護送したんは事実じゃ。
戦争が愉しいとする元兵士の階級は、歩兵の下士官と兵じゃった方
じゃ。戦闘の駆け引きの愉しさを語られたよ。
戦闘は好きこそ物の上手なれで、あんたの地域の郷土兵団が
弱かったけぇ、戦闘も愉しゅうなかったんじゃろうて。
今きずいたが、民俗学者の千葉徳爾氏は、「昭和三十年代に
大隈半島で狩猟伝承を調査していて、戦争は猟と同じでとても
面白いものだ、と公言する海軍上がりの狩人に出会って一驚した
経験がある。」と、関東最強の佐倉連隊の地元の千葉県人の
千葉徳爾氏は、鹿児島の戦争好きの猟師に一驚されるが、
西日本じゃあ、珍しゅう無いことよ。広島人なら戦闘の駆け引きを
愉しむ方じゃし。
ほいで、広島の兵団は九州や関東の兵団ほど、虐殺、強姦、掠奪は
やっとらんよ。広島兵団は軍紀厳正が郷土カラーじゃけんのう。

590 : ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/11/29(日) 02:09:16
    / ̄ ̄\
  /       \
  /          ヽ
 .|    ─  ─  |  ……
 |    (●) (●) |
 ヽ    (__人__) /
 /   ヽ  ` ⌒´ノヽ
./ /   ∩ノ ⊃|  |
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
 . \ /___ /

591 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 02:18:14
>>587
あんたもズレてるな?
「戦国時代の…」が前提だから、毛利や信長が出てくるのは当たり前。
近代兵団は広島が軍都だったから強かったという後付けでしかない。


592 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 02:24:38
>>589
今きずいたが←何故か変換できない

593 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 02:41:34
>>581は華麗にスルー

594 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/29(日) 03:01:00
>>587
備中で降伏寸前はあるまあ。しかも信長や光秀じゃのあせっとるんは
織田側じゃないか。まあ、広島人は自主独立性が強いけど。
近代軍隊でも広島兵団が強かったんは自主独立の気風の面も強い。
http://www.rakuten.co.jp/ishii-fruit/owner.html
http://homepage2.nifty.com/ijn-2600/6d.html
http://page.freett.com/sukechika/meizi11/05settei/meizi09-2-1.html
上の方に、「熊本師団、広島師団と並び国内最強と言われた
弘前第八師団」
真ん中の「仙台第二師団、広島第五師団、旭川第七師団とともに
 最精鋭・最強師団の名を ほしいままにした 熊本第六師団」
と、戦国期の『人国記』の辺境強兵説から外れて辺境でない
広島師団が載っとるんは戦闘実績から実力で最強師団の名声を
勝ちとったと云えよう。
一番下の広島(第五)鎮台、第11連隊の備考に、「兵士の気質は
人間的に淡白で、自由闊達と独立の気風に富んでいる。」は、
広島部隊の防御戦実績にもなった気風。
「防御は攻撃戦以上に兵一人一人の戦闘能力が勝敗を左右する。
いちいち細かい命令指示をまたずに、自信を持って戦闘行動出来る
能力が要求される。各個人の志気旺盛、独立独歩の自立心、
断固たる戦闘遂行の気概、白兵及び火戦の自信」と、訓練以前の
精神の資質から、広島人が防御戦に比類なき実績を持つ強さも
個人主義の自主独立の精神にあった云うても過言ではあるまい。

595 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 03:06:29
広島師団は他の師団と装備が違うから、強くなきゃおかしい。
それでも幾つかの師団と並び称されるのは摩訶不思議。
ホントに強かったのか?

596 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 03:10:48
そして>>581は華麗にスルー

597 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 06:08:21
おうい
広島野郎
広島空港遠いんだよ
変なとこに作るなや
原爆でいかれてしまったか

598 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 08:14:36
>>579
>光秀や信長の到着以前の問題として和睦しとるんど。
毛利は織田家の一方面軍程度に全面降伏した弱兵だと馬鹿にしたら、馬鹿牛が>>542で明智だ織田本軍だなどと
寝言をほざきはじめたわけだろうが。自分自身の過去の主張に平然と反論してんじゃねーぞ狂牛。

>秀吉が天下を取ったことの結果論でカバチ垂れてどうすんなら。
お前がそう思い込んでいるだけだ。信長が全国統一を志向してなかったとでも妄想してんのかよ馬鹿牛。毛利は
弱兵だから、弱兵ぞろいの中国地方から一歩も出ることなく草刈場になる運命だっただけだろ。

>毛利がヘタレなら大阪の陣で大名のほとんどが徳川についとる
>けぇ皆ヘタレになろうが。
秀吉の島津侵攻の際に手下の毛利が城攻めに成功したことも、秀吉の威光を笠に着て上手くいっただけだな。
狂牛は島津をヘタレとする根拠として持ち出していたこの一件も、ダブルスタンダードの妄言ということだ。狂牛め。

つか、一戦も交えずに織田家の単なる一方面軍にビビッて全面降伏し、5ヶ国を割譲した事実について、狂牛なりの
コメントを付けてみろよ。笑ってやるから。



599 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 11:32:09
………真の勝利者?
 彡⌒ミ
 (   )―┛
 /⌒  ν
(    ) ■


………………
 彡⌒ミ
 (   )oοΟ
 /⌒  つ―┓
(    ) ■ 


広島第五師団に決まっとろうが…
 彡⌒ミ
 ( ´。`)
 /⌒  つ―┓
(    ) ■

600 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 11:54:04
氏寝よ 白馬鹿牛

601 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 17:45:44
アンカーが違ってたな。>>598のアンカーは>>579じゃなくて>>578

602 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 18:29:10
>>578のアンカーの多さにワロタ


603 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 18:29:58
馬鹿牛に簡単な問題を出してあげよう。

Q1:
おサルさんの軍勢2万人が、ウキタさんの軍勢1万人を加えてシミズさんの軍勢3千人が守るお城を取り囲みました。
困ったシミズさんは、駄目元でヘタレな親分のモウリさんに助けを求めたところ、意外にもモウリさんは、オヤビンの
テルモトさん自らが4万人を率いて助けに来てくれました。さて、おサルさん陣営とモウリさん陣営、兵力が多くて
優勢なのはどっち?
(ヒント:今回はお城の効果を考えなくていいから、狂牛でも分かる簡単な足し算の問題だよ!)

Q2:
シミズさんが大喜びしたのもつかの間、おサルさんはシミズさんの城を水浸しにしてしまいました。テルモトさんは
阿呆なので、呆然とそれを見ているだけです。さて、おサルさん陣営とモウリさん陣営、将兵が優秀なのはどっち?
(ヒント:兵力が多くて多数の城郭による防御網も完成していたはずの防御側が何も出来ないとしたら、馬鹿の極みだよね!)

Q3:
悲嘆に暮れたシミズさんは、愚かで無能な将を担ぐ悲惨さを味わうのは自分だけでいいと思いつめて配下の助命を懇願し、
自分ひとりが自決することで和睦のしるしにしようと言い出しました。いくさが小休止になるので、おサルさん陣営も
モウリさん陣営も大喜びです。さて、勝ったのはどっち?
(ヒント:兵力が優勢な方が負けたら大恥だけど、それでも平然と生きている馬鹿は広島には多いのかもしれないね!)







604 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 18:36:48
広島の広島空港は地元の人も使わんわい。新幹線のが便利。広島空港は謎。更に強度不足やろ?変な作りしとるで。倒れそう(−_−メ)

605 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 18:42:44
単に広島人は、人間が空を飛ぶなんてことができるはずがないと思い込んでいるだけじゃないのか。
少なくとも馬鹿牛の知能レベルならありうるだろ。

606 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 19:17:12
       |/|
     ∧ |/| ∧
    /!.ヽ |/| /:: ヽ
    /  >|/|/;,;  ヽ
  / ::/    ̄ ,;.;::. ヽ\
  /..:::: ==-、 '  、-== 丶
/* .:.:"" _┃_ ""  \
\ #;;:.. .:: lニニヽ|   ::::::/          
  ヽ.;;;//;;#:::`ー‐' #  ノ
   >;;;;::..    .....;,.;-
    ここここここ)''
   /ヽ \∧ノヽ
   |:: |::..  Y ニ |
   |:: |::::   .|.ダ |
   〈.:: 〉::   .| ./|
   |:: |::   .l  |
   |__ .|._____,|._,|
   .((〈::: _ ノ  /リ
    .|::::  |::   |
    .|::::   |::   | 三
    .|=   .|=.  |
    .|::::  .|::   |
    .|:::   |::::  |
    .|.__,||.__|
  ((  し.ノ し.ノ  ))≡          
                           
     -━━-

607 :日本@名無史さん:2009/11/29(日) 19:19:18

       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ| /|          ::::::::
        |\:::::           |ミ|/ |         ::::
        |.. \ _______|ミ|ー 、|       ::
   ::     |   /              \、    ::
   ::     ,,.-'"_     ...  _        \、 ::
   ::   /    ヾ   ( " ,,.//    /(   . \
   ::   i ^\ _ ヽゝ=-'//      ⌒    .\
   ::   ./ \> ='''"  ̄                 .\
  ::   / .    ''"       ヽ            ...\
  ::   /    i   人_   ノ      /       \
  ::  /'     ' ,_,,ノエエエェェ了     /        /
   /       じエ='='='" ',    /        /   ギギギ…チョパーリ…
   \  \    (___,,..----U            / ::
     \  \    __,,.. --------------i-'"/
      \、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::
                                               _ 、、
                             ┼ヽ  -|r‐、. レ |    ̄ ̄ /_/
                             d⌒) ./| _ノ  __ノ  ___  _/


608 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/30(月) 00:30:06
>>595
広島師団は山砲も無いのに山岳戦に最前線で投入されたし、機械化師団に
なったんはマレー戦からで、しかも自転車を使うだけの機械化よ。
湿地帯じゃあ役に立たんどころか、足手まといにすらなる。装備も悪うて
最前線で激闘したんが広島師団じゃけぇ、あんた逆云うとるわい。
他の幾つかの師団は風評人気じゃけぇのう。>>594に出とらんで、
広島師団以外で強いんは、姫路師団、金沢師団を忘れてちゃあいけんのう。
まあ、広島師団以上の歴戦と実績の武勲を持つ師団は他に無いのう。
>>596>>581が、カバチ垂れようと、現代の日本では大阪の陣じゃけぇ意味が
無いわ。
>>597広島空港が広島市内から遠いんなら、自分の体を使うて市内へ行った
らえかろう。
>>598毛利は和睦で降伏もしとらんのに、つまらん妄想すな。しかも弱兵の
産地、東日本のように蹂躙されたわけじゃあるまいし。
九州征伐の先陣になったん毛利で島津は毛利に勝てんかっただけよ。
島津は四国勢と互角に争うとりゃあええんじゃ。
>>603戦国時代の兵力数を数えるんは不可能じゃ思うが、あんた毛利軍と
秀吉軍の兵力をどう見積もって計算したんか?しかも和睦の後に創られた
物語じゃし、中世の戦争が兵力を集めた方に無理に兵員を犠牲にする
戦闘をする必要もない、城主の自決で次の戦闘となる形態を無視して
羅列しても意味があるまあ。毛利側は秀吉側の兵站が伸びきった処で
逆襲すりゃあええわけじゃし、局地戦に過ぎんので。
まあ、織田軍が四国を制圧し九州北部を占領したら、毛利側も降伏する
以外に無いが、織田側はあせっておって、信長自体が殺されたけぇのう。
まあ、信長程度じゃあ、天下は長う持たん。早かれ遅かれ自滅するわい。
結局毛利が抵抗して織田が自滅したんじゃ。歴史的に瀬戸内の利権を
独占しょうとした権力者は滅びる実例を知らん無知よ。
平清盛しかり、北条氏しかり。後には秀吉もしかりになったが、瀬戸内の
利権を独占しょうとする者の末路は哀れよのう。

609 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 07:10:36
>戦国時代の兵力数を数えるんは不可能じゃ思うが、あんた毛利軍と
>秀吉軍の兵力をどう見積もって計算したんか?
そうか。じゃあ毛利が勝ったと馬鹿牛が主張しているいくさもすべて、毛利が兵の質など問題にならないくらい圧倒的な
兵力で叩き潰した結果に過ぎないな。なにしろ、守備側有利の原則を簡単に崩されて備中を切り取られるヘタレの
毛利なんだから。

>。毛利側は秀吉側の兵站が伸びきった処で
>逆襲すりゃあええわけじゃし、局地戦に過ぎんので。
経済感覚に優れ、兵站を重要視した秀吉や側近がそんなヘマするわけねえだろ。備中高松城で水攻めにあって城への
補給路を断たれたヘタレの毛利じゃあるまいし。

>信長程度じゃあ、天下は長う持たん。早かれ遅かれ自滅するわい。
関ヶ原でヘタレの毛利が、頼みの綱の両川の相継ぐ裏切りによって御家の危機に瀕したようにかよ。織田よりは自滅は
遅かったな。ヘタレの毛利の癖に。

>歴史的に瀬戸内の利権を
>独占しょうとした権力者は滅びる実例を知らん無知よ。
俺は歴史の結果として当然知っているが、毛利はその無知によって身代を潰した愚か者だと言いたいわけか。

>瀬戸内の
>利権を独占しょうとする者の末路は哀れよのう。
毛利の末路なんて、隅っこに追いやられて経済的に困窮したよな。広島の人間は所詮その程度ってこった。ちなみに
歴史上、瀬戸内の勢力が滅んできたのは、滅ぶまでの期間を恣意的に伸縮させる馬鹿牛の姑息さの他に、瀬戸内の
勢力が軍事的にヘタレであることが原因なのは言うまでもない。

610 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 07:21:01
「豊臣大坂城」と「徳川大坂城」の天守は建っていた場所も大きさも全く違う。
三代目である「大阪城天守」は「豊臣大坂城」と「徳川大坂城」を合体したような天守。
まさか「大坂」と「大阪」の違いも解らないなんて・・・

611 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 07:29:58
希望的観測でしか語れなくなったな、牛は。

612 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 08:50:25
━ 廣島・もみじ民=白馬青牛の特徴 ━

━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
A 脳内ソースを持ち出し.    ┃B 得意技は悪魔の証明
  根拠の無いことをわめく   ┃   「ほうじゃ無かった根拠を提示せえや」
  ∧_∧.....               ┃    │     |   │彡
 <#`Д´>O  Y染色体は    ┃    │   .i|○ │彡<「ないことの証明」をしろ
Oー、 //|  父系遺伝しない! ┃    │     |   │    
ビリビリ\ (;;V;;)/             ┃    │     └― ┘ 
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話しをする  i.┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <分子生物学者は全員ナチス
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>ナチスダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
E ムキになって駄文荒らし   .┃F 事実に対して都合のいい仮定を持ち出す
     ((((( ))))))         ┃ +   ∧_∧   .. ' ,:'.
       | |           .┃  ,:'.<  `∀´>   ,:'     
       ∧__∧    从_从人__....┃+ , ..⊂    つ     +  
   ∩<#`Д´>'') フザケヤガッテ┃  ' ,:'ノ  つ ノ    +  。  , .. .    + 
   ヾ      ノ  WW⌒⌒Y ┃      レ レ  〜 幸せ回路作動中 〜
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━

613 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 10:39:38
白馬鹿牛はアホですな


       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ| /|          ::::::::
        |\:::::           |ミ|/ |         ::::
        |.. \ _______|ミ|ー 、|       ::
   ::     |   /              \、    ::
   ::     ,,.-'"_     ...  _        \、 ::
   ::   /    ヾ   ( " ,,.//    /(   . \
   ::   i ^\ _ ヽゝ=-'//      ⌒    .\
   ::   ./ \> ='''"  ̄                 .\
  ::   / .    ''"       ヽ            ...\
  ::   /    i   人_   ノ      /       \
  ::  /'     ' ,_,,ノエエエェェ了     /        /
   /       じエ='='='" ',    /        /   ギギギ…チョパーリ…
   \  \    (___,,..----U            / ::
     \  \    __,,.. --------------i-'"/
      \、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::
                                               _ 、、
                             ┼ヽ  -|r‐、. レ |    ̄ ̄ /_/
                             d⌒) ./| _ノ  __ノ  ___  _/


614 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 11:44:57
>>608
毛利に負けたんなら、九州は毛利領になってるよ。

615 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 11:54:52
>>608
平清盛と秀吉は誰に滅ぼされたんだ?
聞いたことねーな。

616 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 12:13:18
大友にさえ勝てなかったしな

617 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 12:15:50
そもそも元就なんてヤツいたのか?

618 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 12:23:43
島津対毛利は九州征伐の局地戦でしかないからな。

619 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 12:29:29
馬鹿牛本人が言っている通り、瀬戸内の利権を独占しようとした毛利の末路は哀れそのもの。ヘタレだから仕方がない。

620 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 12:46:46
佐野道可事件で
【今度元続を以て頼んだ事、分別のして上坂され神妙の至り。
生々世々忘れない。約束した事は必ず守る。
嫡子の本家は勿論、その兄弟の分家まで将来とも見捨てず取り立てるから安心してほしい。
大坂ではどんなことがあってもお互い申し通じてはならない。
城中の首尾、然しかるべきよう頼み入る。】
と、元盛の家族の安全を保証するが、そんなの知ったこっちゃない。
嫡子と、その兄弟を死なせた外道輝元。

621 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 13:09:14
牛が読んでる「広島最強物語」っていう架空戦記は何処に売ってるの?

622 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 13:38:39
あるとしても牛自身の自費出版とかじゃねーの。そんな馬鹿な本書くのは牛くらいのもんだろうから。

623 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 13:51:17
ビームとか撃てるんだろうな

624 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 14:02:43
輝元と元春と隆景が合体して…

625 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 14:33:20
>輝元と元春と隆景が合体して…

ゲイの馬鹿牛が喜ぶネタを投下してどうする。

626 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 14:54:11
ホモレンジャー毛利
キンタマ3本だ!

627 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/30(月) 22:44:07
>>609守備側有利の原則たぁ具体的にどがぁな例を指すんか?
秀吉は経済重視ではあるが兵站は朝鮮の役じゃあ考えてとらんかった
じゃないか。秀吉は陸の発想で海上運用を考えとらん愚かさの実例を
示しただけじゃ。まあ秀吉じゃのうても信長でも朝鮮へ軍勢を派遣しとった
ら同じ結果になるのう。家康にしても日本の天下人は日本ローカルで
海外では通用せんよ。
関ヶ原で秀家さんは家康に義理を感じとったし裏切りじゃないど。
しかも小早川秀秋は広島の人間じゃないわ。
>>619にもじゃが、毛利は瀬戸内の水軍衆の利権を奪い上げたことは
ないど。
>>610話をそらすな。大阪の陣の大阪城のことを云うとるんで。
>>611希望的観測は秀吉が兵站で墓穴を掘った>>609じゃろうに。
>>612ネット右翼の他者印象工作。ネット右翼に当てはまる事例じゃのう。
>>613また、ネットで殺人予告か。陰湿なまねせずっと広島へ来いや。
>>614-616及び>>618大友は立花城を毛利に奪われ、島津も毛利に立花城を
奪われとるのう。
>>615平氏も豊臣家も次世代に滅んだ云うことじゃ。
>>617毛利元就さんが実在の人物か証明出来んが、存在した可能性が強い
だけじゃ。信長や秀吉が実在の人物か証明出来んのと同じこと。

628 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/11/30(月) 22:57:40
>>620内藤さん側の資料だけじゃあ輝元さんがそうゆうた根拠も乏しい
のう。欠席裁判になるし。
>>621-622アンチ広島厨の「広島弱兵物語」の存在も知らんのう。
そがん馬鹿げな妄想物語書くんは、アンチ広島厨の軟弱関東人くらいの
もんじゃろう。
>>625-626わしゃあ基本的に女の方が好きな方じゃけぇ、ゲイ云うほどじゃ
ないのう。

629 :日本@名無史さん:2009/11/30(月) 23:19:59
白馬よ、まだ病気は治らないのか?

630 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 03:27:48
>>627
アホか
16世紀末に14万を海峡超えて兵站を維持したのは世界史上に残る快挙だろ。


631 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 04:07:16
大阪の陣だとよ(笑)
「大阪」という地だったのか?
「大坂」という地にあった「大坂城」での攻防戦だから「大坂の役」と呼ぶんだよ。
バカには理解できないか?

632 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 04:17:14
>まあ秀吉じゃのうても信長でも朝鮮へ軍勢を派遣しとった
>ら同じ結果になるのう。
希望的観測でしか語れなくなった牛。
証明してみろよ。

633 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 04:58:37
殺人予告なんかあったか?
被害妄想全開だなwww
そんなに心配するほど怖いのか?
怯えすぎて幻覚でも見たんじゃねえんか(爆)

634 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 05:24:31
>>628
内藤元盛が何の見返りも無く命懸けで大坂城に入城するはずがないな。
書状で子孫の安泰を約束されたからこそ、罪を被って自刃したのは間違いない。
輝元が無実だったという証明できんのか?
首謀者だったから約束を破って息子たちを自刃させたんだろ?

635 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 05:55:31
>関ヶ原で秀家さんは家康に義理を感じとったし裏切りじゃないど。

秀家は西軍として勇敢に戦ってるし、豊臣宗家側の人間。

>しかも小早川秀秋は広島の人間じゃないわ。

養子の秀秋を制御できなかった毛利の無能さを自慢するなよ(笑)

636 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 06:37:20
>守備側有利の原則たぁ具体的にどがぁな例を指すんか?

謙信や信玄に包囲されても耐えた小田原城攻めがいい例。
尼子詮久に攻められた吉田郡山城も、大内の援軍に救けられたから生き残ったしな。
小田原城を孤立させてから攻めた秀吉は城攻めが上手い証拠。

>秀吉は経済重視ではあるが兵站は朝鮮の役じゃあ考えてとらんかった
>じゃないか。秀吉は陸の発想で海上運用を考えとらん愚かさの実例を
>示しただけじゃ。

兵站が続かなかったのは、朝鮮水軍の方が強かったから。
海を渡って攻め込むのに、兵站を考えないバカはお前だけだろ。

637 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 06:59:45
>大友は立花城を毛利に奪われ、島津も毛利に立花城を
>奪われとるのう。

大友にはすぐに奪い返され、島津は秀吉の九州上陸に備えて放棄したようなもの。

638 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 07:21:09
>守備側有利の原則たぁ具体的にどがぁな例を指すんか?
守備側は土地勘があり、城郭網を構築することによって攻め側が数倍の兵力を必要とする城攻めを強いることができ、
有機的に各城郭の相互支援も期待できる。高いコストを払って城郭を築くのはそれが目的だからごく当たり前の話だが、
馬鹿牛はいつものように屁理屈をこねて恥の上塗りをしてくれることだろう。
馬鹿牛のいつものパターンなら、備中高松城攻め段階の備中国の話をしていることも忘れて、守備側が全く準備できて
いない事例やら、攻め側が圧倒的兵力を擁している事例やら、岐阜城の竹中半兵衛のように鮮やかに城を落とした
稀有な事例やらを得意げに持ち出して反論したつもりになるだろうが、それは結果として守備側の毛利がヘタレであることを
強調する結果にしかならないことを指摘しておこう。本当に愚かな牛だ。

>関ヶ原で秀家さんは家康に義理を感じとったし裏切りじゃないど。
秀家って宇喜多秀家か? 吉川なら広家だろ馬鹿牛。それから、家康にいいように弄ばれて主家を危機に晒した馬鹿が
家康に義理を感じようが感じまいが、さすがヘタレ毛利の家中だという話にしかならんだろ。馬鹿牛の妄想とは違って、
毛利の家中では岩国の吉川は裏切り者扱いだ。

>小早川秀秋は広島の人間じゃないわ
養子が入って、小早川の家中は全て粛清されちまったのか? だとしたら軍団として役に立たないほど無能だったんだろうな。
実際には、小早川の家中ははよほど無能の毛利と手を切りたがっていて、養子が来たのを口実にして別行動を始めただけだろ。

639 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 08:16:32
家康に刃向かっても本領安堵の島津。
自分から大坂城を退去、降伏して広島から追い出された毛利。

640 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 08:23:12
毛利は会津と不毛な喧嘩をしているのが身の丈にあっていると思う。

641 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 08:47:20
白馬さん歴史用語や専門用語、人名は、間違えたらいけないんですよ
それ以外の、ある程度の誤字脱字は許されるので、そんな細かい事指摘する人誰もいなかったでしょ


642 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 12:06:58
まあ、吉川広家と宇喜多秀家は縁戚関係にはあるんだけど。
両方、徳川の謀略で無茶苦茶にされたという点では似てはいる。
前者は約束保護にされ、後者は戦うまでに主力となる重臣の殆どが
引き抜かれてしまっていたからなあ。
家康、恐るべし。

643 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 19:08:24
氏寝夜 白馬鹿牛

644 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 20:05:52
広家が徳川に恩義を感じていたってのも疑問だな。
西軍が負ける可能性が高いと感じただけで、御家大事で動けなかっただけだろな。

645 :道徳解明した天才→『まし』:2009/12/01(火) 20:29:36
>戦争

ok

【天才。証拠あり】
“解明”>>“http://c.2ch.net/test/-/war/1225690216/102氈h

646 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/01(火) 23:14:35
>>630何が世界的快挙なら。朝鮮へ出兵した将兵は飢えとるじゃないか。
>>631現実に現在大阪の陣と呼ばれとるもんを、ごちゃごちゃ云うても
意味が無いど。
>>632信長も現地民を慰撫せんけぇ戦闘は長期化するわい。長期化した
時点で日本側の勝利の目は無いのう。
>>633馬鹿タレか。>>613の絵を描いとる限り、わしに対する殺人予告じゃ。
何じゃ横槍入れよる処われが描いたんか?わりゃ、そがあに、わしと勝負
したいんじゃったら広島へ来いや。
>>634元盛さんが、見返りものう大阪城に入城するはずがないじゃの、
どうして断言出来るんない。われみたいな現代人の功利主義者の低脳の
基準で断言すな。歴史に「証明」なんか何一つ無いわ。輝元さんや
徳川親派の吉川広家さんの言い分や幕府側の圧力もあったんかも
現代の残っとらんけぇ欠席裁判そのものじゃ云うとるんで。
>>635秀家さんは豊臣家の養子じゃけぇ家康より秀吉の方へ義理が
あろうに。
>>636秀吉の北条攻めは東海道を押さえとるけぇ兵力の動員と補給が
スムーズに進むことと北条を潰す目的をもったもんで上杉や武田は
人身売買だけで稼ぐ目的は達成されとるけぇ意味合いが違うんど。
こんな馬鹿かいのう。
秀吉が海路の補給を考えとるんなら、朝鮮の物資の供給路である
朝鮮の黄海側を押さえにゃあ無理じゃ。それが実現出来とらんのに
進軍なんか、先の大東亜戦争と同様の愚行よ。結局日本の天下人や
旧軍部は日本ローカルでしか通用せん愚者ばっかしじゃ。

647 :日本@名無史さん:2009/12/01(火) 23:34:58
ものすごいアンカーの数
ワロタ

648 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/02(水) 00:01:55
>>637
立花城を陥された大友は大内輝弘を煽って、毛利側が退却しただけじゃし、
浦宗勝さんらが時間稼ぎしたけぇ、ずぐに開城しとらんど。
島津は放棄せんけぇ、武力で立花城を頂いたよ。
>>638何、杓子定規な解釈しとるんなら。状況によって刻々と戦闘の
有利不利は変化するんで。毛利側に秀吉側から投降する武将がおらん限り、
耐えるしか無い。毛利側の欠点は兵力動員システムが織田、羽柴側より
劣っとったことじゃ。輝元さんが九州征伐のおり、出兵が遅れ秀吉から
「家臣の言いなりなるという悪習が諸事手遅になる」と怒られたが、
独立性の強い国衆が領地経営に忙しく、すぐに集まらん欠点はあったのう。
輝元さんは秀吉から怒られ、国衆からは元来同格のくせに強制するなと
責められて可哀想な立場じゃ。そういう面はヘタレじゃのうて
広島人の個人主義がこの時代後進的に取られただけよ。
ほいで宇喜多秀家さんじゃのうて吉川広家さんじゃ。文脈を読んだら
解ろう。吉川広家さんは朝鮮の蔚山の戦闘でも独断進撃した勇将じゃ。
その武勲に石田三成が軍紀違反と因縁をつけたけぇ、徳川親派にも
なるわいのう。山口県に移った毛利家が吉川をどう思おうと知ったことか。
後は山口県の歴史じゃけんのう。小早川氏の家中はほとんど三原に留まった
わい。秀秋に義理は無いけんのう。秀秋配下は付家老以下広島人じゃ無いし
同族意識もないけんのう。
>>639明と通牒疑惑があった島津じゃけんのう。辺境の連中は引き篭も
りゃあええだけじゃし。まあ仮に島津が大阪城におっても、事態が
変わったけぇ責任を追及される云うて追い出されるんが関の山よ。
>>640幕末の長州と会津のこみあいは、広島人にゃあ関係なあど。

649 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/02(水) 00:27:25
>>641パソコンで変換したら間違えとるんに後で気付くが、
問い合わせ、反響が多いけぇ仕方あるまい。
>>642家康も舞台裏でいごく人物で余りに日本的な云うか日本以外
では通用せん人物じゃわい。合理主義者の司馬遼太郎氏は西軍が
勝つんが合理主義で石田三成を弁護しておられたけど。
日本人、特に上層部は、なし崩しとムードでいごくけんのう。
日本的なイメージで対外戦争を試み挫折したんが、20世紀前半の
日本の姿じゃし。
>>643また殺人予告か。遠吠えせずっと広島へ来いや。
>>644広家さんは三成が気に入らんかったことも、徳川寄りになった
要因であろう。
>>647弱い者は群れるけんのう。一々答えよるわしもお人良しじゃ
わい。

650 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 00:44:43
なんでこれが殺人予告になるんだ?白馬鹿牛はアホですな


       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ| /|          ::::::::
        |\:::::           |ミ|/ |         ::::
        |.. \ _______|ミ|ー 、|       ::
   ::     |   /              \、    ::
   ::     ,,.-'"_     ...  _        \、 ::
   ::   /    ヾ   ( " ,,.//    /(   . \
   ::   i ^\ _ ヽゝ=-'//      ⌒    .\
   ::   ./ \> ='''"  ̄                 .\
  ::   / .    ''"       ヽ            ...\
  ::   /    i   人_   ノ      /       \
  ::  /'     ' ,_,,ノエエエェェ了     /        /
   /       じエ='='='" ',    /        /   ギギギ…チョパーリ…
   \  \    (___,,..----U            / ::
     \  \    __,,.. --------------i-'"/
      \、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::
                                               _ 、、
                             ┼ヽ  -|r‐、. レ |    ̄ ̄ /_/
                             d⌒) ./| _ノ  __ノ  ___  _/


651 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 05:02:46
>しとらんど。

知恵遅れの喋り方だな。
こいつバカだど〜

652 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 05:47:48
何ビビってんだ?牛は

653 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 07:01:50
>>648
>何、杓子定規な解釈しとるんなら。状況によって刻々と戦闘の
>有利不利は変化するんで。毛利側に秀吉側から投降する武将がおらん限り、
>耐えるしか無い。
馬鹿牛も分かっている通り、人的要素によってな。無能の毛利はろくに対策を講じなかった結果、おサルの工作によって
不利な方向に追いやられていったわけだ。無能の言い訳は本当に滑稽だな。自分の側が劣っていると表現するのが
まっとうな判断だが、利己的解釈しかできない馬鹿牛はまるで不可抗力のごとく表現する。いっそ、おサル勢力を
神の使い扱いして、安芸の人間の人知では抗いがたかったと書けば、馬鹿牛と一般人の認識も合致するんだけどよ。

>毛利側の欠点は兵力動員システムが織田、羽柴側より
>劣っとったことじゃ。
成功モデルを目にしながら、家臣は自己の利益を優先させて旧システムに執着した。毛利家がまともに組織改革に
着手するのは、腐敗した広島県域から離れて数百年経った幕末というのも象徴的だな。安芸備後の気風は人を
頑迷かつ利己的にしてしまうのだろう。

>ほいで宇喜多秀家さんじゃのうて吉川広家さんじゃ。文脈を読んだら
>解ろう。
指摘されて逆ギレし、まともに用語・固有名詞を使用できない阿呆であることを晒す馬鹿牛。恥を知れ。

>山口県に移った毛利家が吉川をどう思おうと知ったことか。
移った当初の当主や重臣は大抵安芸の人間だし、吉川も周防に移ってるけどな。馬鹿牛は、安芸の人間が他国で
悪さをしまくっても、安芸の人間の人間の下劣さと判断できないらしい。本当に愚かな馬鹿牛だ。

654 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 11:54:09
もし、相手が猿の軍団ではなく織田家最強を誇る柴田勝家率いる軍団だったら面白いコト起きそうだ。


655 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 15:21:52
どうしようもない馬鹿タレだな。
現在も大阪の陣なんて言わねえよ。
江戸城が東京城に変わったのとは違うんだよ。
豊臣大坂城の事を「大阪城」なんて明記してある当時の記録があんのか?
カスは引っ込んでろよ!

656 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 16:52:13
自分の間違いを指摘されても決して認めず
執拗に粘着し続ける。
まさに朝鮮人と同類だな。

657 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 17:07:16
>655

正論

658 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 17:33:39
虚勢を張る馬鹿牛に止めを刺しにかかるスレ住民。牛が醜いからスペインの闘牛とは比べるべくもないが。

659 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 18:29:14
牛馬、曰く「わしにみんな論破される」
そんな事ない
今まで誰も論破されていない
屁理屈を捏ね回して、本筋に関係ない話に持ち込んで、自分に都合の良い話だけを展開する
みんな呆れて議論から離脱
これを論破したと勘違い
この繰り返し
刺身と寿司の話をしていたら、いつのまにか鮮度の話にすり変わる
同じ鮮度の魚を、寿司にした場合どうなるかと言う当たり前事も理解できない
そんな人です


660 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 18:37:49
上杉謙信に攻められた時は武田信玄と連携し、武田信玄に攻められた時は上杉謙信と連携して防いでおり、両者共に不利を悟って引き上げている。
秀吉が攻めた時くらいの大兵力がなければ落とせない城って訳だ、小田原城は。

661 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 18:49:06
勘違いしてた、間違えた、の一言で済むのにな。
顔真っ赤にして言い訳するからからかわれるんだよな。

662 :日本@名無史さん:2009/12/02(水) 19:33:50
関東人VS関西人
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/min/1202642969/739-740
学問語れるほどの客観性も保持できない狂人がグダグダ書いてんじゃねえよ。日本史板で
なぶり者にされているようだから、とっとと戻って袋叩きにあってこい。

663 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/02(水) 22:58:58
>>650首を括りったもんを描きよる処殺人予告の確信犯じゃわい。
>>651「しらんど。」のどこが知恵遅れなら。「しらんわい」にしたら
知恵遅れじゃ無いんかいのう。
>>652わしがびびりよる思うんじゃったら広島へ来て確かめや。
>>653誰が人的要素じゃゆうたんない。時勢によって変化するんじゃ。
安芸の民主的国人衆の独立心尊重が、信長や秀吉の専制的兵力動員と
比べ時代が早すぎただけじゃ。安芸は利己主義じゃのうて個人主義じゃ。
毛利家のシステムは先進的過ぎて時代に合わんかっただけよ。
ほいで毛利家が山口に移ってからは山口県の歴史じゃ。つまり大内氏の継続
体質じゃ。大内氏が室町中央政権に干渉したように、幕末の毛利家も
しかり。中国地方だけまとまればええ云う広島人と発想が違うんじゃ。
>>654北陸の田舎に派遣された柴田のどこが織田軍最強なら。
羽柴や明智より劣る田舎廻りよ。
>>655現実に現代どう云われとるか認識せん処、あんた妄想好きな観念論者
じゃろう。
>>656あんたの朝鮮人性質とやらはネット右翼御用達サイトの受け売り
妄想朝鮮人像じゃろうけど、証拠が無いと過ちを認めん日本も所詮朱子学
国家の性質丸出しじゃけんのう。まあ朝鮮人と一番気質が近いんは九州人
じゃが、その次は関東人じゃないか。「水戸学」や幕府のお膝元じゃ
けぇのう。浄土真宗風土の広島人にゃあ、朱子学風土の朝鮮や九州、関東の
人間の発想は違和感があるけんのう。

664 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/12/02(水) 23:18:04
          ヽ / /⌒\
         /ヽヽ|/⌒\ii|\
       / /ヾゞ///\\|
       |/   |;;;;;;|/ハ \|
             |;;;;/ 彡⌒ミ
             |;⊂( ´。` )⊃ 毛利最強無敗の軍
.           |.{ミ∪  ∪彡
             |;;ヾ.,____,ノ
             |;;; |
             |;;;;;|
             |;;;;;|

665 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/02(水) 23:28:24
>>658虚勢を張るんは、立ち撃ちで戦友や敵に見栄を張る九州兵団の
特徴で、虚勢張り、見栄っ張り、自分を大きく見せる大言壮語は
九州人と朝鮮人の特徴じゃないか。関東人は朝鮮人や九州人よりも勇気に
欠けるけぇ、戦場掃除で現地民の女を強姦することで強がる程度じゃ
けんのう。
>>659論理じゃの議論じゃの観念論の妄想に過ぎんど。わしに論破され
とるんは、わしが意見したら罵倒で返すしか手段が無い連中ぼっかし
じゃけぇ敗北宣言よ。まあわしを罵倒する連中は>>661が如く、同じ鋳型に
嵌められた大量生産で個性的な意見も無い低脳の集いじゃわい。
また、こんな同じ鮮度の魚を寿司にした場合どうなるか?の実例を挙げず、
抽象論に還元して具体性が無いのう。それを妄想云うんじゃ。
>>660小田原城が落ちようと落とされまいと、関東人は捕まって売り飛ば
されたわけじゃ。隠蔽しても意味があるまあ。
>>662弱虫の多勢がわし個人に叩かれとるんがこのスレじゃ。
「民俗・神話学板」の非現代人のナチス全体主義崇拝19世紀近代土人の
負け犬の遠吠えの受け売りしても意味があるまあ。
近代土人もこのスレに助けを求めるようじゃあ、他者頼りの「糞土人」
じゃのう。

666 : ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/12/02(水) 23:33:03
||i;;i;;iill|
||i;;i;;iill|
||i;;i;/ ̄ ̄ ̄`ヽ
||i;;(      )
||i;;(‐◎‐◎―ヽミ|
||i;( (_ _)  6)
||i;;| ノooヽ  |
||i;;i\  ̄   /
r^ヽ_/    ヽ
λ_、__/   |
||i;;i;|     /
|/ ̄ ̄ヽ、   /
(       |
|\ \     i
||iλ \_ノ_ノ
||i;λ λll| 丿
||i;;| |ill|/
||i/ _ノill|
||(_/;;ill|
||i;;i;;;ill|
||i;;i;;;ill|

667 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 02:07:06
なんでこれが殺人予告になるんだ?白馬鹿牛はアホですな


       ::                .|ミ|
       ::                .|ミ|
        ::               .|ミ| /|          ::::::::
        |\:::::           |ミ|/ |         ::::
        |.. \ _______|ミ|ー 、|       ::
   ::     |   /              \、    ::
   ::     ,,.-'"_     ...  _        \、 ::
   ::   /    ヾ   ( " ,,.//    /(   . \
   ::   i ^\ _ ヽゝ=-'//      ⌒    .\
   ::   ./ \> ='''"  ̄                 .\
  ::   / .    ''"       ヽ            ...\
  ::   /    i   人_   ノ      /       \
  ::  /'     ' ,_,,ノエエエェェ了     /        /
   /       じエ='='='" ',    /        /   ギギギ…チョパーリ…
   \  \    (___,,..----U            / ::
     \  \    __,,.. --------------i-'"/
      \、_   __ -_'"--''"ニニニニニニニニヽ   ::
         `¨i三彡--''"´              ヽ  ::
          /                      ヽ ::
                                               _ 、、
                             ┼ヽ  -|r‐、. レ |    ̄ ̄ /_/
                             d⌒) ./| _ノ  __ノ  ___  _/
ウンコしてるんだど! ビビってんじゃねえど!

668 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 02:26:20

こんなのが殺人予告に見えるなんてビビってるだけだろ。
「怖いから止めて下さい」ってお願いすれば止めてくれるんじゃないの?

669 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 05:32:50
>>663
どうやら牛がニワカなのは確定したな。
今現在でも「豊臣大坂城」の事を「大阪城」と言ってる根拠を提示してみろよ。
城郭からして、今の「大阪城」は「豊臣大坂城」の4分の1しかないし、建造された場所も違うのも知らなかったんだろ?
大阪という地名になってから建てられたから「大阪城」と言うんだよ。
しかも、造りが違うしな。
他の復元された城の名称がそのままなのは、地名が変わってないからなんだよ。
否定されて悔しいからって脳内捏造するなよ(爆)

670 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 06:33:30
>小田原城が落ちようと落とされまいと、関東人は捕まって売り飛ば
>されたわけじゃ。隠蔽しても意味があるまあ。

また得意のすり替えか?
ちゃんと説明できない癖に ぷぷっ(´ψψ`)

671 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 06:41:56
>毛利家のシステムは先進的過ぎて時代に合わんかっただけよ。
時代時代ごとに適したシステムがある。その時代に合わないシステムに利己的理由によって執着し、結果的に
軍事行動に支障を及ぼすのは馬鹿そのもの。呆れるほど後進的であることの表れだ。
例えば、戦国時代に守りをおろそかにして滅ぼされた地元勢力を、人権主義に合致していると自画自賛して
見せるがごとき愚かさだな。屁理屈でごねるのは見苦しいぞ馬鹿牛。

>ほいで毛利家が山口に移ってからは山口県の歴史じゃ。
移った当初から安芸よりよほどマシな長門周防の気質に瞬間的に変化出来るほどの器用さは、頑迷な安芸の
毛利の家中にはない。わざわざ指摘してやっているのに理解力を示さないのだから筋金入りの頑迷さだ。
馬鹿牛がやっているのは、広島県域の歴史について、こじつけ屁理屈のオンパレードで自画自賛して見せる
ことのようだが、その行動がいかに愚かか自覚できないとはさすが頑迷な安芸の馬鹿牛といったところだ。

>中国地方だけまとまればええ云う広島人と発想が違うんじゃ。
「中国地方をまとめるだけの能力すらない」と書くべきところで見苦しい虚勢を張る馬鹿牛。本当に愚かな牛だ。

672 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 06:46:16
>中国地方だけまとまればええ云う広島人と発想が違うんじゃ。

九州にちょっかいを出して大友に返り討ちに遭い、糞尿ちびりながら逃げ帰った毛利。
史実は馬鹿牛の妄想に迎合してくれないよ?

673 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 07:03:01
>「民俗・神話学板」の非現代人のナチス全体主義崇拝19世紀近代土人の
>負け犬の遠吠えの受け売りしても意味があるまあ。

↓馬鹿牛の行動パターンの一例
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━
C なぜか右翼の話をする    ┃D 理屈で反論できなくなると
   从_从人_从_从人_       ┃  レッテル貼りか人格攻撃
从从ゞ ウヨの妄言ウザい !/,   ┃     ∧_∧ <分子生物学者は全員ナチス
ウヨクタバレ∧__∧  从_从人__....  ┃     <♯`Д┌―――┐
⌒WWY´<#`Д´>ナチスダマレ! ┃     /    . | i ̄ ̄i |
 从_从( |   | )⌒WW⌒⌒Y..┃    jm==== | i :: i |
━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━━━━━━━


674 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 07:07:26
>中国地方だけまとまればええ云う広島人と発想が違うんじゃ。

自分さえ良ければ、それで良いって事だろ?
裏切り続出でまとめられてないけどね。

675 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 07:39:53
>毛利家のシステムは先進的過ぎて時代に合わんかっただけよ。

その先進的なシステムで、何で中国地方10ヵ国を守れずに、2ヵ国だけになっちゃったんだい?

676 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 07:58:40
>>675
それはね、発展途上国だったからだよ。

677 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 08:14:09
切り取り次第のいいカモだったからだろう。

678 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 08:45:53
先進的なシステムを活用する能力がないアホな弱兵だったから。

679 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 09:40:03
>安芸の民主的国人衆の独立心尊重が、信長や秀吉の専制的兵力動員と
>比べ時代が早すぎただけじゃ。

国人が家来を従えたガチガチの封建社会で民主的とはアホ過ぎだろ馬鹿牛。
そういうのは民主的とは呼ばん。単なる烏合の衆と呼ぶんだ。

680 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 10:00:09
つうか国人の独立性が高かったのは全国どこも一緒だろ
それを押さえて中央集権化していったのが戦国大名
だが土田舎の毛利までは波及せずに時代に取り残されたわけだ

681 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 10:23:48
今の広島ってチョンばっかりだし
原爆で死んだか離散したから今の広島にはチョンの遺伝子が入ってないやつはいないよ


今の広島県民は近世以前の広島の住人とは繋がりは無いし

682 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 11:10:32
>今の広島にはチョンの遺伝子が入ってないやつはいないよ

それで首吊りAAに馬鹿牛が過剰反応してるのか?

683 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 11:33:13
>>663
>>656あんたの朝鮮人性質とやらはネット右翼御用達サイトの受け売り

>>656に反応する辺り、自分の性質を良く理解してるじゃないか、馬鹿牛。
別にアンカーうってもないし、馬鹿牛とも書いてないのにな。


684 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 13:42:50
自分が相当な粘着質で、朝鮮人そのものなのかを良く分かってる証拠だな。

685 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 13:46:43
ちなみに魚津攻めの柴田勝家率いる軍勢は
柴田勝家
前田利家
佐々成政
佐久間盛政
奥村永福
村井長頼
と言ったチートがいるが。
一説によると前田慶次も参戦していたようだ。
柴田勝家や前田利家は手取川で上杉に大敗して以外はまともに負けたコトないんだが。
手取川はまあ、相手が超チートだから仕方ないな。


686 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 15:01:03
>柴田勝家や前田利家は手取川で上杉に大敗して以外はまともに負けたコトないんだが。

それはちょっと違うw

687 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 15:08:59
なにをもって兵が強いと言ってるのかわからん
三河兵はとかよく聞くが

688 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 15:17:10
当時の風評だろうけどね。山岳地帯の住民と平地の経済先進地域の住民とでは、兵の質は当然異なる。

689 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 16:13:24
広島県民は>>681
反論しないのか?
それとも認めちゃうのか?
このスレの結論になるぞ

690 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 16:19:49
広島県民は、馬鹿牛の同類と思われたくないから寄り付かないようにしているのだろう。

691 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/03(木) 23:00:35
>>667-668ビビリよるんはおどれらじゃろう。こんなら学生時代そがあな
つまらん絵を描いて渡した途端、相手がブチ切れて、椅子で殴られわびを
入れたんじゃろう。ほいでネットじゃったら殴られるリスクが無いけぇ、
平気で描きよるんか。つまらん弱虫らじゃのう。
>>669こんなも同じ言を繰り返す低脳じゃのう。現代的な呼び方のどこが
いけんのんか。広島城が間違えで廣嶋城ならええんか。細部の鼻糞ほじくり
よってもつまらん。
>>672大友如き弱兵に返り討ちに遭うたことなんか無いわ。
>>675-67669及び>>677-678及び>>679-680
まだ日本を単一社会と妄想する戦後左翼史観の影響が強いんじゃのう。
http://www2.aasa.ac.jp/people/kanare/1602.htm
http://jacoman.kitaguni.tv/e700381.html
上のブログに「東日本は有力な家を中心にそこに隷属する人たちで構成
された社会だ。西日本は、ほぼ同じ力を持った人々が連携することで
形づくられた社会を特徴としている。」
下の方のブログでは宮本常一氏の引用で東日本の党の総領家と分家の
格差と違い、
「これに対して西日本は分割相続を主とする親族結合が強かった。
そういう社会では長子の特権が認められることが少なく、財産相続に
ついても長幼による区別は少なく、女にもまた相続権があった。
(中略)お互いが平等の権利によって申し合わせをおこない連合組織を
つくり、」と、西日本の方が民主的じゃし、特に広島は地主の小作の
家が見分けることが出来んよう社会組織として民主制が発達した
先進地域じゃわい。東日本に多い専制社会組織と違うんで。
その早すぎる先進性が戦国時代じゃあ浮いとっただけよ。

692 : ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/12/03(木) 23:11:56
||i;;i;;iill|
||i;;i;;iill|
||i;;i;/ ̄ ̄ ̄`ヽ
||i;;(        )
||i;;(‐◎‐◎―ヽミ|
||i;( (_ _)    6)
||i;;| ノooヽ |
||i;;i\  ̄   /
r^ヽ_/    ヽ
λ_、__/  |
||i;;i;|        /
|/ ̄ ̄ヽ、   /
(         |
|\ \      i
||iλ \_ノ_ノ
||i;λ λll| 丿
||i;;|   |ill|/
||i/ _ノill|
||(_/;;ill|
||i;;i;;;ill|
||i;;i;;;ill|

693 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/03(木) 23:32:40
>>681-682及び>>683-684在日朝鮮人の多さなら大阪や近畿圏、東京ほど
広島は多ゆ無いど。しかも人口入れ替えなど妄想云うしかない。嘘吐きは
嫌韓ネット右翼の始まりたぁ、まさにその通りじゃのう。粘着質は関東の
畿内劣等感や東北の反薩長に表れとろうに。
>>685-686柴田が弱かっただけの話。
>>688当時の風評は信州人が書いたと云われる『人国記』よのう。東日本の
記述と違い西日本に関しては遠いせいか出鱈目じゃのう。
焼畑狩猟の山岳地域と農商平地民の兵の質は違うじゃろう。
じゃけぇ尾張系の領主は、紀伊や四国でも山岳民狩りをやっとるね。
>>689嫌韓ネット右翼は、同じ鋳型に嵌められたネットの大量生産品の
典型で論破されると在日認定したり、馬鹿の一つ覚えしか出来ん幼稚な
人間じゃけんのう。まあ、朝鮮人に気質が近いんは九州人じゃし、
社会組織なら縦型隷属社会の東日本の方が朝鮮に近い。古代新羅の
年齢階梯制なら広島も影響するが、朱子学の影響の強い朝鮮や九州、
関東と浄土真宗の影響の強い広島とは全然似とらんよ。

694 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 23:54:52
>>646
飢えてるのは前線の一部。ソウル辺りまででは食糧はある
そこまで補給をする事自体が前近代では驚異的なの。わからない?
大体ね、本当に飢えた軍は戦闘秩序を維持出来ないんだよ。
無秩序に崩壊し戦闘単位と見做せなくなるの。

695 :日本@名無史さん:2009/12/03(木) 23:59:59
「たわけもん」って言葉知っているかい
「田分け者」から転嫁したんだよ
長子相続させないと、そのうちみんな食いっぱぐれちゃうんで生活の知恵で長子相続していたんだよ
このたわけもんが

696 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 02:33:37
>>691
現代的な言い方?
低能の言い訳はいいからさぁ、「豊臣大坂城」を「大阪城」とする史料を提示してみろよ。
「大阪の陣」と明記してる史料を提示してみろよ。
廣嶋城?そんな間違いするバカ見たことねえよ。

697 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 03:16:11
そんなに怖けりゃ通報すればいいのに。
相手にされないだろうけど。

698 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 04:26:58
>安芸の民主的国人衆

「大坂の役(陣)」を「大阪の陣」と主張する馬鹿牛の言い分だと「広島県の民衆」じゃないのか?

699 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 08:12:13
>西日本の方が民主的じゃし、特に広島は地主の小作の
>家が見分けることが出来んよう社会組織として民主制が発達した
>先進地域じゃわい。東日本に多い専制社会組織と違うんで。
>その早すぎる先進性が戦国時代じゃあ浮いとっただけよ。

毛利の軍制や動員方法を語るのに見当外れの反論を始める馬鹿牛。馬鹿牛の脳内では、主君の毛利や重臣どころか
下っ端の雑兵に至るまでひっくるめて「ほぼ同じ力を持った人々が連携することで 形づくられた社会」だったと妄想して
いるらしい。民主的とはそういう意味であって、主君や重臣と雑兵との間に封建的主従関係が成立していてはとうてい
民主的と呼べるわけがないからな。
学問的客観性を保持できない馬鹿が見当はずれな例を持ち出して大恥曝してんじゃねえぞ馬鹿牛。


700 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 08:30:41
話題が増えると馬鹿牛が話題そらしに利用しようとするから、あまり好ましくないな。

国人はそれぞれが領主だから、国人同士が合議制で物事を決めていても単なる貴族連合のようなものでしかない。
自作農と小作農の区別がつくまいが、領主-家臣-村役人層-農民という封建主義的階層が明確に存在していたことに
変わりない。下の二段階にある程度の流動性があったとしてもね。
言うに事欠いてその状況を民主的とは、知恵が足りないにもほどがある。国人連合はむしろ中世的システムじゃないか。
おかげで兵の動員といういくさの勝敗に密接に関わる軍事行動の基本部分で大きな欠陥を露呈している。

馬鹿牛の我田引水は滑稽きわまるな。

701 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 09:23:14
↑まあ頑張れよ
東洋関連の非正規雇用主任w

702 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 09:25:00
↑??

703 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 10:28:07
馬鹿牛基準では、お互いが平等の権利を持つアイヌ社会は極めて進んだ社会システムを持ち、
ひいては軍制でも先進的過ぎて松前藩にワンサイドゲームで負け続けたという話になるんだろうか。

学問的客観性の保持できない馬鹿牛は、どこまでも恥知らずな主張を続けるね。

704 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 14:10:52
今の広島の各家庭では広島弁より朝鮮語のほうが使用頻度が高いんだってね
左遷で広島に飛ばされたら朝鮮語を勉強しないと駄目だって話だし


日本人が住み辛い場所だよな広島って

705 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 15:16:43
馬鹿牛のごとき住民がひしめいている様子を想像するだけで近寄る気になれないな。

706 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 18:08:34
何年か前トクダネで広島ヤンキー特集してたけど酷かったな
広島人民度低すぎ

707 :日本@名無史さん:2009/12/04(金) 18:25:47
広島人は馬鹿牛も含めて呆れるほど短気。ほとんど動物レベル。


711 名前: 天之御名無主 [sage] 投稿日: 2009/11/10(火) 22:27:59

ドミトリー形式の宿に泊まった時のこと、その日の宿泊客は9人。
東京2大阪1青森1愛知1京都2岩手1広島1
食後にその日宿に泊まった人達で、ミーティングみたいなのがあった。
その中で東京の人が広島人に『広島って言えば広島焼き有名だよね』
的な事を言った瞬間、広島君がブチ切れた…一同(゚д゚)ポカーン
みんながなんとかなだめようとしたが、広島君の怒りは収まらず最悪の空気に…

正直引いたよ広島県民…


713 名前: 白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA 投稿日: 2009/11/14(土) 16:50:45

(略)
>>711
広島のお好み焼きを「広島焼き」じゃ云われたら、温厚なわしでも
ブチ切れて不機嫌になるよ。
(略)

708 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/04(金) 22:44:15
>>694前線の兵隊が飢えとったら到底勝てんし、ソウル辺りまでどう食量を
運ぶんか。徴発する以外あるまあ。安定した輸送は黄海側を押さえるしか
ないんでぇ。前近代的な補給軽視そのものじゃないか。
まあ、近代日本の旧軍でも補給軽視は甚だしいが。
>>695長子相続制は、朝鮮と東日本の習俗で西日本は分割相続か
末子相続じゃ。
>>696言い訳がましゅう羅列しよるんはわれど。あんたの屁理屈じゃあ
歴史的に広島と標記するんは間違えなんかどうか答えや。
>>697おどれらビッタレに怖れるもんがおるんかいのう。ほいで通報する
ような卑怯な真似なんか出来るわけあるまあ。わした提案しとる処、
おどれじゃったら通報するんかいのう。ほいじゃったら自分に誇り、
自負心すらない外道になろうで。
>>699-700また、列島東西の社会構造を無視しとる妄想論か。
東国の主従制概念そのものじゃないか。しかも封建制と共産主義史観の
概念までつけよる。西日本の連合体は、国人領主と分家や家臣の国衆も
城主の統制概念が薄いわ。国衆がはぶてて(不貞腐れて)出仕せんことも
あったわい。形式上主従でも風土が違うと言葉上は同じでも意味するものは
違うんで。民俗学的考察、考古学的考察も含めて全体像を考察するんが
学問における客観性に近いわ(それでも歴史家の個人的識見じゃけぇ、
客観的な歴史云うものは、この世の中に存在せんけど)。
あんた左翼式マルクス史観じゃあ時代による発展段階説じゃけぇのう。
小作でも西日本の契約小作と東日本の隷属小作は違うわい。

709 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/04(金) 23:10:07
>>701マツダと非正規雇用主任じゃの、あんたの妄想よのう。
>>703アイヌ社会は末子相続で東日本よりも西日本の社会制度に近く、
東日本は長子相続で朝鮮の社会制度に近い。これは、西日本の
漁撈民社会の影響と東日本の土地に資本を投入する要素の強い農本社会との
差異じゃろう。民主制は狩猟漁撈民や遊牧民に多く、専制的な農耕民族の
社会と違うけんのう。西日本でも沿岸部に横型合議社会の要素が濃厚
じゃけんのう。東日本でも、マタギのような狩猟性が強い社会では平等で
民主的じゃ。
>>704広島で広島弁たぁ朝鮮語の方が使用頻度が高いじゃの妄想よのう。
>>705まあ広島人に近寄らん方がええじゃろう。個人主義者の広島人は
馴れ馴れしい者に会うたら不機嫌になるけんのう。
>>706現代用語のヤンキーは民度が低いんか?このスレで群れる弱虫より、
余程民度が高いんじゃないか。
>>707「民俗・神話板」のコピーか。広島焼き云われたら、ブチ切れて
当然じゃ。

710 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄:2009/12/05(土) 00:49:58
        :☆:                    ___
      .::* ◎.。     +        . /    \
+    .::彡彳*‡:*..              | ^   ^ |
    .:+彡*★:ミ:♪:ミ。:, +          | .>ノ(、_, )ヽ、.,|
   .:彡'゚‡,※゚.◎::▲:ミ,::..           ! ! -=ニ=- ノ
 +.,;彡*;▲彡゚*★::.ミ~:ミ+:..            \`ニニ´/´ヽ、
 ..*彡゚◎.从♪.:ミ,☆,゚〓:ミ:,,  +      /    _    l
 .:彡★*..☆,彡.:◆.ミ.+:◎,ミ。:..       /  ̄`Y´   ヾ;/  |
.:゚:彡彡彡彡彡彡ミミミミミミミミ::.____,|    |    |´  ハ
     ;■■■■;            |    |    |-‐'i′

711 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 00:51:00
また話のすり替えか。
先にオレの質問に答えろよ。
「豊臣大坂城」を「大阪城」とする史料を提示してみろよ。
「大阪の陣」と明記してる史料を提示してみろよ。
全部「豊臣大阪城・大阪の陣」になってたら謝ってやるよ。

712 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 02:14:24
とりあえず、言えるコトは上杉より毛利は弱い。
本能寺の変直前の上杉は柴田、滝川、真田等に包囲されてたが、八千の軍勢で魚津に向かい柴田勢と戦おうとした。
それに比べて四万の軍勢で救援に来たのに二万そこそこの猿の軍勢に対峙し猿に城を奪われるなんて…
もしも越後が上杉ではなく毛利なら織田や真田、後北条に瞬殺だな。


713 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 05:07:47
>>709 山口組が組事務所を置いてない県って
広島と沖縄だけらしいな
これって広島県民である地元ヤクザが強いからか?

714 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 07:31:26
>西日本の連合体は、国人領主と分家や家臣の国衆も
>城主の統制概念が薄いわ。国衆がはぶてて(不貞腐れて)出仕せんことも
>あったわい。

民主的という主張にこだわるあまり、もともとの論点である「毛利の兵は強いか弱いか」で致命的な弱さを
さらけ出す馬鹿牛。まともに軍の統制も出来ない軍が強いなど、よくも主張できたものだ。論理の一貫性を
保持するだけの知的能力もない馬鹿牛は糞ブザマそのものだな。
大体、城主の下知に配下が従わないことを表現するのに民主的とは呼ばん。封建主義のたがが緩んでいると
表現するんだ。民主主義社会の軍では上官の命令に逆らうことが許されるとでも妄想してんのかよ馬鹿牛。
口ごたえ程度でもやばいことになる組織で、抗命は軍法会議ものだ。




715 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 08:21:06
馬鹿牛のことだから、領主の無茶な命令には従わないのが当然とでも開き直るかな。配下ですら領主の将としての無能さを
認識しているような状況では、まともな軍として機能するわけがないけど。
将は無能で、配下は団結力が弱く命に従わない。典型的な烏合の衆。馬鹿牛が誇る広島兵の実情は、ちょっと惨め過ぎるようだ。

716 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 09:20:50
そして>>698を華麗にスルー

717 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 10:37:16
>>708
朝鮮に徴発可能な食糧が十分にあるわけないだろうwww
日本軍は食糧の他予備銃と大量の弾薬を釜山まで船で運んだの。
ソウルまで運べるんだから、ソウルの南に布陣すれば飢える事はない

718 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 10:47:11
朝鮮のような不毛地帯を通ったから遠征が失敗したわけで、直接明に上陸していたら
成功していただろうという研究者も少なくないようだね。

719 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 12:44:00
つか、大坂と大阪は違うだろwwww

720 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 12:51:06
477 名前:日本@名無史さん[] 投稿日:2009/11/25(水) 17:31:37
ここまで叩かれてるスレも珍しい。

478 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 17:51:48
>>1-477最初から全部見てきました。
酷いね、「白馬青牛」
荒れるのも分かります。

479 名前:日本@名無史さん[sage] 投稿日:2009/11/25(水) 18:46:42
>>477
そりゃ叩かれるだろ

721 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/05(土) 22:39:02
>>711広島城と廣嶋城のどこが話しのすり替えなんか?:現代歴史的な事例を
挙げる時、廣嶋城と銘記してあるもんがどれだけあるんか、あんた提示して
是非を語ったらどうかいのう。
>>712
上杉は毛利より遥かに弱いのう。羽柴軍より弱い田舎ドサ廻りの柴田軍
相手じゃ。しかも根拠の無い兵力数なんかなんら意味をなさん。
兵隊としても、戦国期読まれた『人国記』じゃあ、東日本最強の陸奥には
劣るにしても関東勢よりは圧倒的に強い越後兵は東日本屈指の精強という
風評はあったが、西日本に比べると雑魚に過ぎんよ。特に安芸兵と
比べたらのう。近代郷土兵団でも越後の高田聯隊が中国国府軍に負けた
中島高地を広島聯隊は半数以下の兵員で中国国府軍を撃退しとる。
「越後の高田聯隊の時は日本陣地の銃火の衰えに、最後の詰めの王手で
鉄条網を越えて大挙して突撃し中国軍が勝利したが、広島聯隊はこの
最後の五分間の戦闘に勝利した。勝利の要因は広島部隊の精強にあった
ことはいうまでもないが、訓練の合間に兵隊たちが創意工夫した泥石や
空瓶の投下である。敵兵は土塊や石は手榴弾と思い逃げまわり、空瓶の
破片は匍匐する肌を切り、時として目をやられる。一見原始的と思われる
珍創案が役立った。」と、最後まで戦闘で負けん闘志、精神力、忍耐力、
末端の兵隊の創案する智恵、戦闘の老獪さでも安芸広島兵と越後高田兵では
レベルが違う。>>594でも云うたよう、広島の兵隊は個人一人一人の能力が
高いけんのう。防御戦は兵一人一人の戦闘能力が勝敗を左右するけぇ、
越後兵が防御戦に負け、安芸広島兵が防御戦に勝利するんも当然じゃわい。

722 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 22:46:49
↑ 自慢ばかりする馬鹿!
  恥ずかしい!

723 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 23:11:48
戦国時代と近代兵団比べること自体馬鹿だと思うんだけど

724 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 23:14:53
廣嶋城なんて表示されてたの?

725 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 23:26:32
廣嶋じゃなくて廣島だろ?
しかも、旧字の【廣】が常用漢字の【広】に変わっただけだから、戦国末期から変わってないって事だろ。

726 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/05(土) 23:28:59
>>712>>721の続き。越後高田聯隊が隷下にあった仙台第十三師団の
内山元師団長の長沙作戦の敵反攻時の回想「昼夜の別なく敵の猛攻が
展開され、夜間攻撃が激しくなると、これに不慣れな兵たちが、
不安にかられて発射し、それが口火となって、敵影を確認もしない
のに、夜通しの乱射となった。 荊門の広島第三十九師団から、
空輸で増援に来た福島小隊(福山232i、広島県の備後と安芸中東部
芸南地方の兵)の一個分隊を、中間に配備して、この部隊が射撃
しない限り、一切の夜間射撃を禁止する、という非常手段に出て、
さしもの乱射もピタリと止んだ。」
集団主義の東北越後の兵と個人主義で個々の兵士も強い安芸・備後の
広島部隊との違いよ。
仙台第十三師団参謀長依知川庸治氏の桂林攻略の回想「第十三師団を
桂林にぶっつけられることには内心不服であった。出来たらやらんで
すむようにしたい、またやるにしてもなるべく遅らせたいと思って
いた。」その理由の三に、「第十三師団の従来の戦績からみて、
堅固な陣地の攻略よりも機動戦にその長所がみられる以上、
師団としては多少出すぎた嫌いがあるが、」と、陣地戦の攻防は
下手クソで、東北や越後の兵の特色で上杉が小田原城を陥せんかった
んも無理は無い。その伝統は近代郷土兵団に継続されとる。
まあ東北越後の兵は、得意の機動戦でも鈍重じゃけんのう。
>>713ほいじゃが、組員の数が山口組に対しては大幅に劣るけぇ
のう。山口組の代紋を飾らんことで手を打っとるだけじゃ。三代目の
頃なら地元も強気じゃったが、組織解体危機の今と時代が違うけん
のう。

727 :日本@名無史さん:2009/12/05(土) 23:54:05
信憑性の無い話を羅列しても、意味がない。

728 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 00:22:26
また馬鹿牛のフィクションが始まった。

729 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/06(日) 00:27:14
>>714-715戦国期まともに軍の統制も出来ん欠点もあったが、近代徴兵制
じゃあ好むか好まざるにしても従軍せにゃあいけんけぇのう。戦国期の
欠点は兵力の動員が遅れるだけで、兵隊の強さたぁ関係ないわ。
ほいで、わしゃあ論理云う空論の観念論をここで語りよるわけじゃ
無いんど、誤解すな。論理なんか百人おれば百通りの論理を妄想出来る
わけじゃし。旧軍上層部の机上の妄想と同類になろうで。
封建主義は近代では後進性じゃし、軍閥の地方軍に過ぎんど。
民主主義国の軍隊制度と民主的な組織を混同すなや。しかも民主主義国では
日本の旧軍と違い、兵卒が奴隷扱いされんかったよ。じゃが日本では、
後ろ玉という最後の上官に対する抵抗手段が残されとったのう。
横暴な小隊長でも戦闘の先頭に立たにゃあいけんけぇ、横暴な小隊長なら
後ろから殺すことも出来たわけじゃ。
ほいで部隊内の上官侮辱罪は軍法会議もんじゃが、提訴するかかどうかは、
中隊長の裁量で決まるむわい。普通どこの部隊でも云うことを聞かん悪兵が
おったが、将校でも小隊長なら直接反抗しても、軍法会議に送られる可能性
は低かったよ。歴戦の古参兵が云うこと聞かんようになって困るんは
小隊長じゃけんのう。指揮能力や統率力に欠けると出世にひびくけぇ、
黙認するケースが多いよ。まあ、あんた軍記なんか読まん人種じゃけぇ
妄想出来るんじゃろうけど。
>>716先走るなや。>>721へ書いとるよ。
>>717朝鮮に徴発可能な食量が無い云う根拠は?嫌韓ネット右翼の妄想じゃ
ろうに。釜山押さえても海洋国家じゃった朝鮮の糧量到達の黄海を
押さえんと意味があるまあ。日本側幸せ回路の思惑通りに行くナンセンスな
敵などおらんよ。旧軍もそうじゃが敵軍は過小評価で自軍には
楽観的な結論しか出せんかったんと同様で、日本は兵隊が強くとも
戦争に弱い国と自覚すべきじゃろう。
>>718その妄想研究者の人名を明記したらどうかいのう?
>>723戦国時代も近代も郷土性風土は変わらんよ。
>>724-725江戸期の『新人国記』の図にも「廣嶋」となっとるが、
おどれら、江戸期の人間は間違えを書いとると糾弾せんのんか?

730 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 00:47:38
説明できてないな。
安芸は広島
越後は新潟
江戸は東京
大坂を大阪だと言い張る馬鹿牛は昔の呼称を使うなよ。
言ってることが出鱈目だ。

731 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 01:01:43
旧字が常用漢字に変わるのと、縁起が悪いという理由で大坂が大阪に変わるのとは意味が違うからww

732 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 01:14:39
馬鹿牛は得意の論点ずらしに必死。
それに付き合う皆さんは優しいですね。

733 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 04:22:44
>戦国期まともに軍の統制も出来ん欠点もあったが、近代徴兵制
>じゃあ好むか好まざるにしても従軍せにゃあいけんけぇのう。戦国期の
>欠点は兵力の動員が遅れるだけで、兵隊の強さたぁ関係ないわ。
ことあるごとに領主に反発するような烏合の衆が戦場でまともな結束など望めるわけねえだろ馬鹿牛。

>ほいで、わしゃあ論理云う空論の観念論をここで語りよるわけじゃ
>無いんど、誤解すな。論理なんか百人おれば百通りの論理を妄想出来る
>わけじゃし。旧軍上層部の机上の妄想と同類になろうで。
言葉遊びの空論で自己弁護を図る馬鹿牛。確かにお前は論理でなく、理路整然とした妄想しか語っていない。

>封建主義は近代では後進性じゃし、軍閥の地方軍に過ぎんど。
毛利はその後進的な封建主義の中でも更に後進的な中世の旧態依然とした統制法しか実行できなかったわけだ。
いくら馬鹿牛が理解できなくても、現実は馬鹿牛の都合に迎合してはくれないぞ。

>民主主義国の軍隊制度と民主的な組織を混同すなや。
基地外はともかく、単なる馬鹿なら理解できるように繰り返してやろう。
城主の下知に配下が従わないことを表現するのに民主的とは呼ばん。封建主義のたがが緩んでいると表現するんだ。
基地外だから理解できないようだけど、現実は馬鹿牛の妄想に迎合してくれないぞ。



734 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 09:54:34
先走りするなよ。
先ずはオレの質問に答えろよ。
「豊臣大坂城」を「大阪城」とする史料を提示してみろよ。
「大阪の陣」と明記してる史料を提示してみろよ。


735 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 10:49:20
その安芸兵は何故に大友、織田、宇喜田に負け戦続けたのですか?
織田には木津川では一回勝ちましたがそれ以降は織田の連戦連勝ですね。
天下取りをかけた戦にエントリーしても逃げまくる毛利は柴田、上杉に比べてチキンじゃないんですかな?
毛利は前田、真田、伊達みたく世渡り上手くて強兵な大名とも違いますしね。
関ケ原では一戦もせずに大敗し領土を大幅削減された大名はどこですかね?


736 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 10:50:06
        彡⌒ミ ∩
       ( ^ω^)/
       (    \
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    
            ::::::::::::: 
                     戻 っ て く る な よ ー ! 
             , ── 
               /       ヽ                     , ── 、
            |        |                /       ヽ
            (\     /) ∩/)ヽ          |        |                  m
〜〜〜〜〜〜〜〜 ヽ、\へ/ノ/  /〜〜〜〜〜〜〜(ヽ      /、 m 〜〜〜〜〜  __∩   !
〜〜〜〜〜〜〜〜〜 l──l/\/〜/  ̄ ̄ ̄` \  / !\,へ/\) ノ 〜〜〜   /vv、  `ヽノ
             /  ̄ ̄ ヽ/   /            ヽ ∨_l二二l/ヽ/ 」\       /ヽ  |    i
           /ヽ|     |   i               | / |     | /  \  \   (⊃  ||)    |
         ⊂  /|  ─  |.   |              l/ヽ.|     |.      /\  \. |─┐ \__ !
          ///  |  ̄ ̄ ̄|   ヽ           /  /───ヽ  __o/ヽノ >   \ヽ、 _____|
              |___|  ◯ヽ         /◯/      \\_-´||)   / /⌒ヽ── ヽ
              |  | |  |   \ `━━━━━ /   ̄|. ̄| ̄| ̄   /   l 、/  /        |
             __|─| ヽ/\   |        |′   |   |  |  ∩  ̄/二二l  / \ /       |
            ( =|_|  ヽ/⌒ヽ  |      o    |   _|─||─| 三 | ̄ )   | /  /         |
             \_ )   | |─|   |    ┬   .|   (  |_||_|、  ̄ ̄Τ   |   /       |

737 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 18:10:48
【 旧日本陸軍の広島兵に対する注意書き】
    
一、いつ、いかなる時でもおたふくソースを食事に際し好きなだけ使わすこと。
一、絶対に頭、体を叩いてはいけない。怨みを持って復讐する気質があり、脱走の原因となる。
一、清潔な食事運搬用バケツと便所掃除バケツの区別をよく教えること。
一、危険な状況下では銃を投げ捨ててブチきょうてえ!と泣き出す習癖があるから、日本兵二名で
  一名の広島兵を入れて行動せよ。


738 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 18:15:13
>その安芸兵は何故に大友、織田、宇喜田に負け戦続けたのですか?

馬鹿牛は多分、思いつくままひたすらゴネると思います。だって牛だもの。

739 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 18:21:13
つか国人衆の立場が強いなんてのは、鎌倉・室町時代の話だろ。
東日本勢に支配されるのは仕方ないな。

740 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 18:41:42
旧態依然として進歩がない中国地方らしいな

741 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 18:45:34
道理で大友にも勝てない訳だ。

742 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 19:45:56
ゴネ牛www

743 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 20:57:55
漫画に馬鹿牛が住む広島という土地のことが載ってました。

http://bbs42.meiwasuisan.com/bbs/bin/img/manga/12596505310002.jpg

744 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/06(日) 22:52:44
>>727-728おどれらに都合の悪い話にケチつけるだけで、根拠は提示せん
のう。信憑性の無い根拠も提示せず幼稚なのう。
>>730-731及び>>734また、漢字観念論じゃのう。意味なんか聞いとらん。
「廣嶋」と標記するんを間違えかどうか聞いたんでぇ。
>>732論点云うて何なら。論理が抽象観念論の妄想じゃけぇ、妄想の点を
絞っても空理空論に変わらんど。
>>733及び>>739-740戦場で一番大切なんは戦友愛で横の団結じゃ。
論理自体言葉遊びの空論であることも自覚出来んたぁ、馬鹿タレじゃのう。
2CHの現代っ子では、論理が神の言葉にでもなっとるんか?
論理なんか百人おったら百通りあるもんを神聖視するカルトじゅけぇ、
現代っ子は洗脳され易いんじゃろうのう。
あんたらの現実たぁ、戦後左翼マルクス史観の時代段階説じゃないか。
地域差を無視する低脳よのう。毛利氏代表される西日本の合議による
社会制度のどこが後進的なんか。東日本の専制主従主義弁解に
過ぎんじゃないか。東日本の隷属農奴社会のどこが先進的なんか?
「封建制度」マンセーの左翼史観にだけ通用する概念を振り回しても
意味があるまあ。

745 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/06(日) 23:13:02
>>735-738及び>>741
安芸兵が負けたことなんか無いわ。第二次木津川以降でも本願寺に
補給しとるし、大友や宇喜多に負けたことも無いでぇ。
勝手に捏造すなや。毛利や吉川勢は関ヶ原では戦闘しとらんだけよ。
四国・九州征伐は前線で戦うとるし朝鮮の役でも実績があるけぇのう。
>>737
ネタ元は半島人の扱いじゃろう。じゃが実際出世の道が開けると朝鮮半島
壮丁は強かったけんのう。第五十九師団の菊池氏も「半島人は強かった
ですよ。頭脳がすぐれているのも特徴でしたね。」と、云われるよう、
後のベトナム戦争で韓国兵が世界最強と謳われた素質の高さは戦前でも
変わらんよ。朝鮮壮丁は日本の関東地方の兵よりも遙かに強かったろうね。

746 :日本@名無史さん:2009/12/06(日) 23:23:23
宇喜多には毛利元清が児島に進行したときに負けてるよ。
岡山城あたり侵攻した小早川隆景軍も負けている。
備前軍記に書いてある。

747 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 01:51:23
>>746
斉田城合戦と辛川合戦のことでしょ

748 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 07:13:43
>戦場で一番大切なんは戦友愛で横の団結じゃ。
安芸国人が領主の下知にしばしば従わないことは馬鹿牛自身が言及したことだ。縦の命令系統が
まともに機能しないのに、横の団結なんざ無意味だ。数人数十人でいくさやってるレベルかよ。
馬鹿牛の脳内では、狩猟採集民族の部族間争い程度の戦闘しかイメージできてないんじゃないのか。

>論理自体言葉遊びの空論であることも自覚出来んたぁ、馬鹿タレじゃのう。
基地外ここにきわまれり。論理性の代わりに基地外は何を以って他人を説得しようってか。朝鮮人のように
発言者の権威か? 馬鹿め。お前には議論をする能力が備わってねえんだよ。

>論理なんか百人おったら百通りあるもんを神聖視するカルトじゅけぇ、
>現代っ子は洗脳され易いんじゃろうのう。
論理性の無い人間とは天と地の開きがある。むしろ、根拠もなく自分が正しいという馬鹿牛の主張こそが
宗教的狂信に近い。広島の浄土真宗系カルトでは、安芸兵が最強になるよう仏様がおつくりになったとでも
言ってるのかよ。

>東日本の隷属農奴社会のどこが先進的なんか?
誰がそんな主張をした? 基地外め。

>「封建制度」マンセーの左翼史観にだけ通用する概念
左翼が封建制度なんざ称讃するわけが無いだろ基地外め。


749 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 07:27:48
織田家のように、足軽でも一軍の将になれる自由さは先進的だけど、馬鹿牛が贔屓にしている毛利はどうだったんだ?
国人と足軽の身分の差はいかんともしがたく、国人同士の横のつながりは強くても、馬鹿牛の思惑に反して、出世の道が
開けていない朝鮮兵のごとく戦意は低かったんじゃないのか?

750 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 07:40:03
>>744
いいから早くオレの質問に答えろよ。
「豊臣大坂城」を「大阪城」とする史料を提示してみろよ。
「大阪の陣」と明記してる史料を提示してみろよ。
いつまでも逃げてんじゃねえよ。

751 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 08:15:13
江戸期以前の「大坂」を「大阪」と書いてる本は素人の書き物くらいしか見かけないな。

752 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 08:17:12
東国は封建主義的で毛利が民主的だったというなら、毛利家と足軽がいつも気さくに付き合っていたことを
示す史料でも提示してくれないかね。

753 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 09:18:57
東国というか織田家は、織田信長、前田利家は普通に庶民と気さくに話したり遊んだりしてる。
他にも前田利家は本願寺との戦いで最前線で槍を振り回して善戦してる。


754 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 10:29:12
>前田利家は普通に庶民と気さくに話したり遊んだりしてる。

足軽出身のおサル夫婦とスワッピングして楽しんでいたくらいだからなw
毛利家中ではありえないだろうが、なぜか馬鹿牛基準では毛利の方が東国よりも民主的www

755 :日本@名無史さん:2009/12/07(月) 12:03:10
朝鮮語でないと広島在住者には通じないよ



756 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/07(月) 21:56:17
>>746-747斉田城合戦は備中勢と備前勢の戦闘じゃし、辛川合戦は成果は
江戸中期の創作物語の『備前軍記』じゃけぇ信憑性に薄いのう。
>>748縦の団結云うとるが、軍上層部は自分の立場が危うなったら逃げる者
が多いんで。部隊の団結の基礎は横の団結じゃ。
論理たあ、現実の事実を語ったもんじゃないど。宗教的狂信妄想も論理に
なるんで。ほいじゃが浄土真宗は個人主義的宗派で、政治思想性の
強い日蓮宗ほど狂信的じゃ無いのう。
東日本が隷属農奴社会なんは、宮本常一氏も主張されとるし、関東優先
史観の網野善彦氏も否定されとらんよ。
封建制度自体、マルクス主義史観の古代奴隷制→中世封建制→近代資本主義
の時代発展段階説じゃ云うことも知らん無知じゃのう。
http://www.bun.kyoto-u.ac.jp/~knagai/josetu/9909.htm
戦後左翼史観で鎌倉武士が平安貴族の奴隷制から封建制を打ち立てた革命と
する石母田正氏なんかその典型じゃないか(笑い)。
「戦後になって石母田は、この封建制成立の有無に関する日中の差が、
その後の両者の歴史的発展の差異(「明治維新においてなぜ日本が中国や
インドと同じように植民地化されなかったか」)をもたらした「一つの源泉
である」とまで指摘している。」と、西欧、特にドイツのゲルマンに
劣等感を持ち、アジア蔑視、関東をゲルマンに重ねて、西日本をローマの
奴隷国家と妄想する石母田氏の左翼史観は、現代の嫌中韓ネット右翼の
主張となんと似とることか。じゃが、その論では、西アジアのイクター制は
軍事封建制を持ったイスラム社会はなぜ明治維新のような近代化が出来ん
かったか回答しとらんし、現代の中国や他のアジアの経済力が強うなった
現代では破綻した論理じゃ。
今から10時からのNHK総合の海軍はなぜ過ったのかを視るけぇ、続きは
後じゃのう。

757 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/08(火) 00:10:16
>>749-752及び>>753-754尾張は、信長自身も先祖が知れん成り上がりじゃ
けぇのう。尾張や三河の成り上がりは、徳川氏のように被差別民出身家系も
多かったろう。その点では国人領主地域よりも、新しい体制を造る
エネルギーはあったけど。
毛利は、足軽から国人領主になった者はおらんよ。じゃが西日本は
横社会ゆえ国人衆が足軽を奴隷扱いすることは無いよ。
東日本なら足軽から出世しても、上の階級に上がると、我に見習えと
威張る人間が多いんじゃないか。宮本常一氏東日本の村落社会から
そう云われたのう。東日本は地主と隷属農奴の間には格差が強うて、
奴隷売買も盛んじゃったけぇのう。
ほいで朝鮮兵が戦意が低いと他民族蔑視があったけぇ、
朝鮮出兵で勝てんかった一因じゃろうに。
尾張は東国には入るまい。フォッサマグナか糸魚川〜浜名湖ラインが
列島東西日本を分ける地域じゃろう。尾張・三河は東日本的要素を持つ
西日本人の方が正解じゃ。京都〜東海を中央日本と分類する見方もある
けんのう。ほいじゃが、前田利家が庶民と対等意識で接した根拠も
無いのう。ほいから尾張系の大名は紀伊や四国で山狩りの山岳民を
虐殺しとるけぇ、さほど民主的でも無いよ。
>>750-751わしの廣嶋を広島と銘記するんはどうか答えとらんじゃないか。
歴史学に素人も玄人も関係ないが、玄人は廣嶋、廣島を現代的に広島と
書いてもようて、大坂に関してだけ大阪はいけん云うたら矛盾しとろうに。

758 : ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2009/12/08(火) 00:21:18
    ________                   
   /___   ___ \              
 . | / ○ \/ ○ \|      
  |    (●人●)   |
  | /wwwwwwww\|
  || ДwwwwwwwД|   
   \_______/   
____|      |_____

759 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 02:15:28
織田家は元々、北陸の神官で越前朝倉家にも関連する家ですよ。
前田家は代々荒子城主をつとめてきた菅原家に繋がる名家ですが。
後北条氏は室町幕府に関係する伊勢氏ですが。


760 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 03:02:57
「広島」は現在でも「廣島」「廣嶋」と表記するのは自由。
対する「大坂」は明治新政府が正式に「大阪」に変更してるので、使い分けるのが正解ですね。

761 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 03:24:59
徳川氏が被差別民出身だという根拠は?

762 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 08:02:30
>>756
>縦の団結云うとるが、軍上層部は自分の立場が危うなったら逃げる者
>が多いんで。部隊の団結の基礎は横の団結じゃ。
縦のつながりが弱く、横のつながりだけで成立している軍は烏合の衆と呼ぶんだ。兵が上からの命令に従わないで大軍が
維持できるものか。馬鹿牛め。

>ほいじゃが浄土真宗は個人主義的宗派で、政治思想性の
>強い日蓮宗ほど狂信的じゃ無いのう。
浄土真宗ほど、武士でも僧兵でもない信者の庶民を狂信的に戦わせた宗派はないだろうよ。馬鹿牛が洗脳されている真宗系
カルトはもっとたちが悪そうだが。

>東日本が隷属農奴社会なんは、宮本常一氏も主張されとるし、関東優先
>史観の網野善彦氏も否定されとらんよ。
隷属農奴社会の方が兵の逃亡が起こりにくくて軍として強いんじゃねーのか。そもそも、東は隷属農奴社会で西は民主的という
話自体、国人などという旧態依然としたものが残存している安芸には当てはまらんだろ。領民は国人に隷属して、兵に駆り出されて
いるんだからよ。東日本が隷属農奴社会だとしても、農奴同士が厳しい自然環境で相互扶助が行われるから横のつながりは
強くなるだろう。むしろ経済的先進地域の方がエゴが生まれてまとまりは失われやすい。
馬鹿牛が誇る安芸は、旧態依然とした国人が土民を支配し、土民は土をひねくり返すしか飯の種がないような後進地域だったと
いうことかね。

>封建制度自体、マルクス主義史観の古代奴隷制→中世封建制→近代資本主義
>の時代発展段階説じゃ云うことも知らん無知じゃのう。
基地外がまた妄想を語り始めたな。残念だが、お前の相手はお前の脳内妄想とはまったく別の存在だぞ基地外。
そんなことより馬鹿牛は、馬鹿牛がいう「東日本とは隔絶した民主社会」と表現できるほど自由に毛利と重臣と侍大将と足軽が
談笑したりしていた事例を早く提示しろよ。

763 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 08:06:51
「廣嶋」は「広島」の旧字体。戦後に文部省による旧字体の廃止によって置き換えられた。
「大坂」と「大阪」は、「江戸」と「東京」に相当するような、同地域を示す別の地名。このため歴史関係の書物では
使い分けられている。

これは素人でも知っている話ですよ。

764 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 08:18:54
>毛利は、足軽から国人領主になった者はおらんよ。じゃが西日本は
>横社会ゆえ国人衆が足軽を奴隷扱いすることは無いよ。
>東日本なら足軽から出世しても、上の階級に上がると、我に見習えと
>威張る人間が多いんじゃないか。宮本常一氏東日本の村落社会から
>そう云われたのう。東日本は地主と隷属農奴の間には格差が強うて、
>奴隷売買も盛んじゃったけぇのう。

都合のいい情報をつぎはぎして現実無視の自説を展開する馬鹿牛。
西日本の九州では奴隷売買が盛んで、江戸時代でさえ「飫肥の人攫い」が横行した。西だ東だとそう簡単に
分けられるものか。馬鹿め。

765 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 09:40:13
ちなみに前田利家はパフォーマンスかもしれんが土木工事の時にモッコを担いで人足と一緒に働いたりもしてた。


766 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 09:52:34
広島でカップルを襲うと面白いよ

広島男の彼氏は一発ぶん殴ったら腰が抜けて涙目になるし
広島女の彼女は強姦されてるのに腰が抜けるまでイきまくるし

彼氏は彼女が犯されてるのにビビって手出しないくせに勃起して泣いてるし
彼女は強姦されてるのに気持ちよすぎるらしく泣きながらイきまくるし


広島にはチキンな男と淫乱な女しかおらから、本当に面白いよ

767 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 12:26:31
>>757
答えられないからって質問返しするなよ。
「豊臣大坂城」を「大阪城」とする史料を提示してみろよ。
「大阪の陣」と明記してる史料を提示してみろよ。

768 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 14:12:26
>安芸兵が負けたことなんか無いわ。第二次木津川以降でも本願寺に補給しとるし

言われてるほどの大敗じゃないと思うけど、負けたから満足な補給が出来なくなって、本願寺顕如は降伏したんじゃないの?
第二次木津川以降の大坂湾の制海権は織田方。

769 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 15:13:37
548 名前: 白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA 投稿日: 2009/09/20(日) 23:37:46
(略)
小規模も大規模も組織運用は変わらんよ。無能上層部は小規模の部隊で
さえ、指揮出来んのは、陸士、海兵出身者の無能振りを見りゃあ
明らかじゃないか。


554 名前: 白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA 投稿日: 2009/09/22(火) 01:04:24
(略)
組織運用に大規模も小規模も無い。運用する側の人徳如何じゃ。
(略)


↑馬鹿牛が民俗・神話学板で吐いていた妄言。
馬鹿牛の脳内では、戦国大名・近現代の軍隊とヤクザ・山賊の類との区別すらついていないらしい。
烏合の衆のDQNをカリスマ性だけで纏め上げて軍事行動をやらかす。モトミヤヒロシの漫画ではよく出てくるモチーフで、
団塊世代はこの種の行動に憧れている節があるが、戦国大名や帝国陸海軍までその調子で語るから始末に負えない。
あるいは、馬鹿牛の住む安芸では毛利は言うに及ばず、いまだに日本語で読み書きできない在日ヤクザが実権を
握っているために、馬鹿牛はその感覚でものを語っているのかもしれないけど。

770 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 21:25:12
     _ !__! l `' .ニ         ,-i´ヽ ヽ '´_,.........._
 ┌‐┘ .`ーi ̄ l ̄    ̄ ̄! /  i´、ヽ l___lr',iv'ヽ,r、r 、ヽ
.. l_  _」 └┐ r‐ r l ヽ--‐ヽヽ__Y__,.r! ( 。rイ ヽ ヽr'ヽ
 /`ヽ! .l r―、  .!__l /__!i.__,. -‐ `ヾ-i' `r r''⌒゚t'   ,、'」、
 `ー' .l.__」 ヽ-'               r ./ヽ l ` T ´ _,.ィ´ヽ! .!ヽ
                     l  l ,!  ヽ.(__,..、 t'´l  l ,.ノ ノ .ソヽ
                 j、__,  !  ! !  ,、.ヽ ヽ=ニ二二-'_,. -'  ヽ
              < ,.i'   !  ! .l ,.-' 7く ! ` ー‐ ' ´ .,r'    .i
          .j、__  '´ `  l  l l  jrヽ!  ,!       /       !
          -ニ r'´ 、    \.!  !. !  l  , /     / ヽ、  /  .!_
           レ'ヽl  ` ー、  l    _  '  !    /     ヽ.'´   l.  `i
            (´ヽ r‐、  ,.r'二_   `ヽ l__,、/    ./       l、/
     、,,_     (´`ヽ ヾ !   l/_ヽ,r`‐-、  Y_     /ー--------r
   -`゛ "''    (⌒Y  '  j、_. j. /!,! lヾ l、  ヽ r '´        /
.             (二__,.、  !rゝ(` ヽ  ノ 、!   ,! l 7     _,ノ       ,..._
、ヽrl,r,_      ⊂=    ` ヽ_ヽー'' `´! )ヽ 'i. Y/ .!    ィ ´  .`i- 、 ..__/ _. `ヽ、
゛ ゛         ,... , -      ( ヽゝ、__,..ニ-t' ´    ヽ l____j、    !       / ヽ ヽ
.         '- ´   ,.r  ,.r‐‐'   `´  _j_,.. -‐r 'ヽ __)‐'´ !--‐ ' ー― '''` く   ,!
         ,    (./  `,r ',r ,   ノ ̄     ヾニー-- ニ '´  、_、/r,,_     `´
      -`゛r' "'-      `-(_,rl._/` ↑馬鹿牛

771 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 21:53:39
出身国別 最強兵卒はドコだ?? パートD
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/sengoku/1243651008/

772 :日本@名無史さん:2009/12/08(火) 22:24:05
瀬戸内海地区は気候がとても
温暖です!
強い人間が育つわけなかろうw

773 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/09(水) 00:00:47
>>759-761先祖が源平藤橘なんか出鱈目系図じゃし、織田氏も前田氏も
先祖の名の知れん連中じゃわい。徳川氏の場合は先祖は時宗の
遊行僧(当時の賤民)徳阿弥じゃし、ばれて仕舞うとるわい。
家康が永禄九年朝廷に三河守任官を申請した時、正親町天皇は氏素性の
明解で無い者に官位はやらんと拒否され、この近衛前久や吉田兼右に
運動して藤原姓をもらい、慶長七年には源氏に改姓しとる。
慶長七年の近衛前久の書状に「只今、源家に又氏を変えられ候。(中略)
将軍望に付ての事に候と申し候。義国よりの系図を吉良家より渡され候て
の事に候」と、吉良家から源義国の系図をもらい受けて新田流得川氏に
結びつけ、新田流徳川氏を創作したんじゃ。
>>760-763及び>>767明治政府の権威に屈したがる馬鹿タレよのう。
歴史的書物にどう書かれようと自分の書きたいように書いたらええじゃ
ないか。何も学界の権威に隷属する必要は無いわ。それにカバチ垂れたら、
「廣嶋」を「広島」云うて書きよるんは可笑しいじゃろうがと、今度は
こっちが因縁つけりゃあええだけの話よ。
>>762逆に縦の命令系統だけで、横の瀬戦友愛が無い部隊は弱い。
じゃけぇ近代兵団は郷土制にしたんじゃ。全国の兵を集めた混成部隊は
弱かったけんのう。ほいで京都では日蓮宗の町衆も一揆を起こしとるでぇ。
浄土真宗が戦闘的なんは事実じゃ。前にも云うたよう間引きもせんけぇ、
人口増加で他者と闘争したがるし、人間中心主義は自然破壊にもつながる
けんのう。国人云う用語だけで、西日本と東日本の社会基盤が違う以上
同一じゃ無いわ。東日本の家制度から同じ領主の地主層の被官なら
兎も角他所の家の子の被官と相互扶助なんかほとんどあるまあ。
他の領主地主が滅んだら他の家から奴隷が確保出来るんじゃし。
村落が共同作業する西日本とは違うんで。
「左翼が封建制度なんか賞賛するわけが無いだろう」と大嘘吐いた気違いは
あんたじゃないか。石母田氏の例を挙げてやったのに、低脳じゃのう。
民俗学や歴史家の思想体系も知らず、妄想で語りよるんはあんたでぇ。

774 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 00:38:17
>>773
結局答えられなかったな。
ニワカにはご理解いただけませんでしたか?
アーホーだな。

775 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/09(水) 00:47:58
>>764わしゃあ、九州が人身売買が多かった土地柄じゃ云うて再三他板でも
云うとるでぇ。戦国三大人身売買大名云うたら、上杉・武田・島津じゃし。
関東人は奴隷として売買されて可哀想に。
>>766広島の人間に殴られた恨みをネットで逆を云うとる哀れな人間よ
のう。
>>768ほうじゃ、以降云う表現は間違えとったわい。第二次木津川戦
当時じゃ。安宅船に阻まれながら、血路を開いて石山本願寺へ兵糧を
入れることが出来たんじゃった。
>>769また、民俗・神話学板の近代土人か。NHKの海軍の証言は視たんかい
のう。近代土人は、無能な旧軍エリート賛美するけぇ視ても頭に入っとらん
じゃろうのう。だいたい広島が「在日ヤクザが実権を握っている」じゃの
妄想垂れる程度のオツムじゃけん仕方あるまあ。
>>770わしの方の尻を浮かせぇや。飛ばすことが出来るけんのう。
ほいとも押さえこんどる者の指を一本を噛みちぎっちゃろうか。
どうも押さえこんどる方の手際が下手で描いたもんが喧嘩したことの無い
人間じゃろうのう。
>>772気候が温暖じゃったら、強い人間が育たん云う根拠は何なら。
まあ、広島兵団は寒冷地の東北兵団より強かったけぇあんたの妄想よのう。

776 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 00:56:08
.───┐    ∠_      \L
 ̄ ̄ ̄| |     llヽ _|      ヽ  
      | |     |l ̄| |       l  <白馬青牛って軍事板ではなんて呼ばれてるの?
      | |    /  ´\     /        
      | |     ヽ、_   `^イ          
二二二 」 _ __ lニ二二l、           ____
─┴┐ ⊆フ_)__./   ┌ヽ ヽ┐   /´       `\
二二二二二二l  /    |  |   | |.  /             ヽ
_l_____| /`ー─‐|_|   |_| /             ヽ
  |       /`ヽ__, ─ 、ノ |─l  l               l   
  |───/  /lニ/  /二ニluul.  |                 !  <白馬鹿青筋と呼ばれてるよ
  |    ___| ̄ |  |  |_|.      l                /
 └─(    )(ニ|  ̄|./二ニ)     ヽ              /
      ̄ ̄  /   )            >━━━━━━ く

777 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 01:43:20
ほほう、となると徳川より明確な系図を持つ織田家や前田家が氏素性がわからないと毛利もわからんな。
確実な系図があるのは里見や武田、今川、大内、島津、北畠等かな?


778 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 07:36:36
>逆に縦の命令系統だけで、横の瀬戦友愛が無い部隊は弱い。
>じゃけぇ近代兵団は郷土制にしたんじゃ。全国の兵を集めた混成部隊は
>弱かったけんのう。
組織を組んで数ヶ月数年単位で共同生活する近代兵制と、農閑期に国人領主が壮丁をかき集めて
短期間軍事行動を起こす烏合の衆の毛利。ほかの村の人間は顔も知らない他人だった当時の庶民の
感覚で、同じ村出身者がほんの数人という状況では、たいした横のつながりも成立するわけねえだろ馬鹿牛。
領内の村々の壮丁を即席で集めた毛利の混成部隊は、常備兵の織田軍と比べてさえ横の繋がりは
弱かったろうよ。馬鹿牛め。

>東日本の家制度から同じ領主の地主層の被官なら
>兎も角他所の家の子の被官と相互扶助なんかほとんどあるまあ。
>他の領主地主が滅んだら他の家から奴隷が確保出来るんじゃし。
後北条氏って馬鹿牛が擁護する毛利とよく似てるんだよな。小田原評定なんて、馬鹿牛が誇る支配層の
横の繋がり重視そのものだしな。馬鹿牛の念頭にはないから東日本を奴隷制だなんだと見当外れの
批判をしながら、知らず知らずにそんなものまで擁護する。馬鹿牛のいつものパターンでは、「北条早雲は
西日本出身だ」って所だろうが、小領主からのし上がっている以上は組織編制で地元勢力のコンセンサスを
得ていなければ無理だぞ馬鹿牛。馬鹿牛が誇る毛利の強みは、毎度毎度戦機を逃す合議偏重らしい。

>「左翼が封建制度なんか賞賛するわけが無いだろう」と大嘘吐いた気違いは
>あんたじゃないか。石母田氏の例を挙げてやったのに、低脳じゃのう。
「封建制度マンセー」と「鎌倉期封建制度は平安朝奴隷制度よりはマシ」の区別がつかない馬鹿牛。
語っているのが支配層の固定された戦国期の安芸の毛利だということすら忘れていては、馬鹿を
晒すことにしかならんぞ。


779 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 08:17:16
>近代土人は、無能な旧軍エリート賛美するけぇ視ても頭に入っとらん
>じゃろうのう。
旧軍エリート賛美というよりは、馬鹿牛の組織運営に対する認識の程度の低さを馬鹿にしているだけだろ。
馬鹿牛は向こうでも全く相手の主張を理解せずにレッテル貼ってるだけだし。

>だいたい広島が「在日ヤクザが実権を握っている」じゃの
>妄想垂れる程度のオツムじゃけん仕方あるまあ。
皮肉が理解できない程度のオツムでは仕方がないな。広島人は本当にこの程度の知的能力の人間が
支配的なんじゃないだろうか。

780 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 09:48:34
>明治政府の権威に屈したがる馬鹿タレよのう。
>歴史的書物にどう書かれようと自分の書きたいように書いたらええじゃ
>ないか。何も学界の権威に隷属する必要は無いわ。

こっちは丁寧に説明してるのにね。
何で「馬鹿タレ」呼ばわりされてんだろ?

781 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 10:07:44
>何で「馬鹿タレ」呼ばわりされてんだろ?

相手してくれてるから自分と同レベルだと思ってんじゃね?

782 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 10:09:33
                              
                |
        \            /     「 これだけ いっても
              _____           わかんないのかっ!!」
             /        ヽ  /^ \
      _    /________  ヽ  (_/  ヽ
           |ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/  ! 「 病院行けよ!!」
              ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `−ノ
.            ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   /
       /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /
           ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ
             \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/
              ` ,┬─_− ´/ ヽ /
               / |/ \/   く
           ((  /\ \        ヽ
             /, ─ 、/ \       /\
.             (  l l j  \ ___ /   ヽ



783 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 10:52:43
軍板で書かれたソースでゆとりの厨房レベルの英語どころか小学生レベルの日本語を理解出来ん奴に言っても無理。
灰汁菌にならない限りこいつは来るだろう。
奴はまるで末期の癌細胞だな。


784 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 12:41:51
\\   | |\\                「氏寝ばいいのにね、馬鹿牛」
       | |  \\                     ___
       | |ヽ                       /⌒     `\
\     | / ⌒ヽ                  ( ( (\       ヽ
\  / ⌒ヽ,' ──`- 、                    l ヘヽヽ       ヽ
ヽ /   / /´ ̄ ̄`\                | |) |  l- 、    |
  l  /   / / へ   ヘヽ             ┌      ( l    ノ ヽ| |ヽ
\ |  l  l  | (|   |(| l                ー┐     く   `ヽ\| |\
\ ヽ_|  |   ー   o ´ |               < _    Y \ヘノ  | |\
/⌒. l  l    __)  l    __________ ∠二二 l   /⌒ヽ ⌒ヽ
  / ヽ  ヽ   ヽ_ノ   ノ _─/                /     |─/   /  /─
/ /  `,━━━O━イ´( _)             ⊂ ̄ヽ┴┘  |  | /   /  /|
 /    l    \ ___ ヽl/ (二)        (二)  ヽ_l.__ ノ  /   /  /
        |   ヽ(__)_ノ/ (|  |      |  |)   / /ヽ___ /   /
       ヽ  ` ー/  ( `ー´ )    ( `ー´ ) / /       /   /
.    /   ` ー/      ̄ ̄       ̄ ̄ / /_l____./

「馬鹿牛?気持ち悪いよねぇ(;´∩`)」

785 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 13:01:14
             , ⌒ヽ    ━╋━  , ⌒ ヽ    
            (    )   ━╋━ (    ) 
             `//ー´       ┃   `ーヽヽ
           __ , −、  /    \  /⌒´⌒ヽ- 、
         /´ ___   ^ヽ   ┃     (        '-、
       /⌒   /ノ −、ヽ__,、_ノ / ┃ \ ヽl\lヽ\l\  ヽ
.      ゝ    / =| ・|=|∠|゙l.          |/ヽW/⌒ヽヽ   | っ
   _ ( /^ヽl 三ヽ_ ノ=ヽ_ノ〈) −┃┃┃  | ヽ|=// ノ=|  ノ  っ
  / へ( ヽ_   ,−、    >   l     ┛   _lヽc=ヽ_ /≡l/ヽ
  | へ)、ヽ_ l  / |  l\_/ヽ ノ  ヽ     <.___    _.ノ>
  ヽ  ノ_ /\ヽl_|/ヽl//           └┴┴>   | ─`
 /|  /┘ |\ ` ┬── ´    ⊂二⌒`ー‐─┬─∠_.  |ヽ、__,ヘ__
/  || / |  |\\ / |\         〈ソ(ノ-─┬.|    /l | // /    7─‐ 、
|  |/ |  |  ヽ/ /| ヽ   / )へ         | ||     l | |//  /    |_  l
ヽ      |  / / |   L_|  ヽへ.        ヽj    | | |/  l     | | |  |
 |     | ̄ ̄ ̄ ̄|   |   ノ^        |`     | ̄ ̄ ̄|    | | /  l

    大坂だよ!                        わしの自由じゃ!

786 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 13:22:26
/⌒ ̄ `\
 | |                           , ──⌒〉    ( ( (-\ 丶
 | |                          / / ̄/ ̄ ヽ    ,| ^|^  |-l _ノ
 | |                      |_ |  (/l lヽl    v ー、 ー   _)
 | |                      (      (⊃ヽ    ヽ、 ヽフ /-`
 | |     , ── 、        , −── 、┌─┘ノ n/ヽ ,Vヽフ ヽ
 | |   /_____ ヽ=@  // ./. ノ、  \─,´∨ヽ_ノ l ミヽl___l
 | |   l ⌒  ⌒ヽヽ | 丶   /´ -●ー   \   ∨  l   |  !、  ヽ、_ノ
 | |   ,|  ‘|‘  |─|- 、l  | 三 |  三   ヽ  l   |__.ノ / 〉__イ
 | |  V ーc  ー     l  (____|__     |  !   !    lul      l
 | |  l ⊂__ _   ,-´    \       \ / / ━イ      |     |
 | |    ヽ、 ___ /       6━━━━━イ.   |     L.____j
 | |   /l/\/ ヽ        | ヽ l __ /  |    |       | |  l
 | |\/ヽ|    |_ |      |フ | ( __)    l __ /      | |  |
 | |   /|      |  |        l- ´        /___ )       / l  i

馬鹿牛「ウンコ漏らしちゃった…怖かったんだ」


787 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 13:33:24
  | |     __   l  l
  | |  /´/´  ̄ `⌒ヽ
  | | (     /)ノ)ノ)ノ 「やだ…、臭いと思ったら
  | |  >  / /     ヽ|      馬鹿牛の臭いだったの?」
  | | l   _|  (j´  (j´|
  | | ヽ、(       丶 l  
  | |     `\   ⊂  ノ
  | |    _ノー─┐´
、 | |、  / ヽ ̄ ̄ `ヽ
ノ .| |ノ /  /       l            ( ,ゞ ─┴"─"、) _
  | | /  /      ノ |         、ゞ"           \=
  | | l  l |       /. |        ヾ/   ________ヾ
  | | |___|/ー──〈 | __|       `゙/   |    ヽ、_(_)ノ   |`
  | | / ヽ       ヽ| \      ヾl    |  /´⌒ ヽ/ ⌒ ヽl
  | | luu^'        l ヘ ))     =|     |  |     |・     |
  | |  l           |         ーY⌒ヽl─l      ・l、    l、
  | | ─ ヽ______l ───−  | )     `ー─‐,/ヘ、ー‐〈 ノ
\|_|    |  |  |   |        ヽ_         "    `   l
      |   |  |   |              >、     ,−───、ヽノ
        |   |  l   l           , ヘ `(_∠ 、───-、ソ   「この臭さは、生まれつきじゃ!」
       ノ   l ,(  >、         / \ \/\ノヽ
      lヽ />、ヽ`く∠)       l   ヽ     | l
.     \`く _ノ `ー‐′     |   |.     | |

788 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 14:04:49
:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ::::::::::: 
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...- 
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、   
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;
            馬鹿牛


789 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/09(水) 22:33:08
>>777
織田氏なんか藤原氏じゃ平氏じゃ改姓しとる処、遡れる家系じゃ
無いのう。前田氏の同様どこが菅原氏なんかいのう。
毛利氏は鎌倉、平安末期くらいまで大江氏としたら遡れようが、
平安期全般じゃあ不明じゃし、安芸国人領主も地頭受領から鎌倉期に
東国から移住した連中じゃとしても、平安期は胡散臭い源平藤系じゃ
けぇ、明解じゃない。東国武士なんか渡来系の末裔で一部蝦夷系が
混じっとる程度じゃろう。例えば相模の波多野氏が藤原秀郷の後裔と
名乗っても、前九年の役で戦死した佐伯経範の後裔であったように。
佐伯氏は蝦夷系じゃ。司馬遼太郎氏が自身の家系は佐々木源氏で、
「宇多天皇御裔になっているが、セルバンテスがきけば爆笑してドン・
ササキという滑稽日本騎士物語を書いたろう。佐々木源氏ならば氏神は
沙々貴神社で、その祭神の小名彦命は海を渡って出雲へ来、大国主命の
国造りに協力した旧新羅人だろう」と、まあ、武田信玄の母方大井氏も、
信玄に対抗した信濃の村上氏も、武蔵の金子氏も高句麗系。
中国地方の大内氏や宇喜多氏は百済系。九州の島津氏は惟宗氏じゃけぇ、
秦氏で新羅伽耶系で、四国の長宗我部氏も秦氏じゃ。
清和源氏すら信憑性が無いけぇ、河内源氏なんか河内の渡来系じゃろうし、
平氏なんかも、関東の渡来系の自称平氏じゃけんのう。
つまり北畠氏以外は出鱈目じゃのう。

790 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 23:00:10
>>789
もう、いいかげん巣に帰ったらどうだい?

791 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/09(水) 23:25:11
>>778共同生活をしとった近代兵と、農閑期国人領主が壮丁をかき集めて
云うとるが、自参する山岳民もおるけぇ、かき集めた兵員ばっかしじゃ
無いど。薩摩の釣り野伏せり要員の「野郎」集団なんか家族単位で行軍
しとるし、その典型じゃろう。折口信夫氏が「大阪の陣などにも寄り
集まってやって来ます。一人づつ来るのではなく移動村落です。」と、
平地農耕民と違い焼畑狩猟民は移動性が強かったんじゃ。兵農分離はある
程度進んどったんが、歴史の現実じゃけぇ、あんたの妄想は意味をなさん。
後北条氏が西日本からの流れ者でも、三代たったら東日本人じゃ。
小田原評定と西日本の合議制は風土が違うけんのう。
奴隷制は東日本じゃあ近制まであったが、鎌倉期の東国奴隷制が、
平安期よりましじゃった根拠でもあるんか?
>>779組織運営の能力すら無かったんが旧軍の実態じゃろうに。
広島人が知能指数的に低脳じゃが、あんたのような妄想空論するだけの
知的能力なんか無いのう。
>>780説明したいんなら、洗脳され易い人間にしたらどうか。
>>781わしみたいな馬鹿とも同レベルの水準に達してとらん低脳にわしが
合わせとるんじゃ。
>>783英文で書かれた羅列内容を無批判に受け売りしとるんは突撃氏じゃ
ないか。しかも、戦史叢書すら無批判に信奉するカルトじゃし、
その追従者はおどれらど。洗脳され易い馬鹿タレよのう。
>>776-782及び>>784-785及び>>785-786及び>>786-787
また、漫画世代に対しての印象工作かいのう。つまらん。

792 :日本@名無史さん:2009/12/09(水) 23:46:42
接続助詞ぐらいしっかりと書けよ。

793 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 00:16:25
確かに、接続助詞がダメな文章は読みづらい。

794 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 00:16:31
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /●) (●>   |: :__,=-、: /  東日本奴隷民と福岡市の坊やが
        l イ  '-     |:/ tbノノ    わしに喧嘩売りよるんか。
        l ,`-=-'\     `l ι';/    何時でも買うちゃるど。
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'
         ヾ=-'     / /
          ヽ::::...   / ::::|
           ` ─イ''''   :::|
           _ _,,xニtュ--ェ_t1
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
              l   l   !   !
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′

795 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 02:24:29
だって、小学生レベルの日本語がわからないんだから接続詞とかわかるはずなかろう。
他にも突っ込むとこはたくさんあるぞ。
手取川の戦いで戦略的には柴田勢は負けたが粟津口(粟津温泉・片山津温泉周辺)の戦いでは上杉に勝利してる。
ちなみに、その時、猿はバックレてますよ。


796 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 02:42:04
>折口信夫氏が「大阪の陣などにも寄り
>集まってやって来ます。一人づつ来るのではなく移動村落です。」と、

折口信夫というホモが「大阪の陣」と書いたのか?

ウソこくなよ!

797 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 03:05:05
つか馬鹿牛は時代遅れの解釈しか語ってないロートル

798 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 07:09:18
>折口信夫氏が「大阪の陣などにも寄り
>集まってやって来ます。一人づつ来るのではなく移動村落です。」と、
>平地農耕民と違い焼畑狩猟民は移動性が強かったんじゃ。兵農分離はある
>程度進んどったんが、歴史の現実じゃけぇ、あんたの妄想は意味をなさん。
毛利が動員に手間がかかって秀吉に叱責されたのは馬鹿牛自身が指摘したことだな。毛利の軍の一部に集落ぐるみで
参加している奴らが紛れ込んでいようが、それらが島津で一部隊を形成していようが、毛利の軍団の横のつながりが
強くなるほどの割合でないのは明らかだ。重箱の隅つつき同様の話題そらしとは、本当に愚かな馬鹿牛だな。

>小田原評定と西日本の合議制は風土が違うけんのう。
馬鹿牛の脳内では別物に扱いか。グダグダ議論して戦機を逸する毛利とはそっくりだけどな。馬鹿牛め。

>鎌倉期の東国奴隷制が、
>平安期よりましじゃった根拠でもあるんか?
左翼の鎌倉時代賛美はお前が言い出したことだ。本当に頭のおかしい奴だな馬鹿牛。

799 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 07:12:40
つか馬鹿牛は数日前の自分の主張とも整合性が取れないボケ老人

800 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 18:47:43
まー広島県人が最強って事は
戦国時代や幕末の戦いなど、
総ナメなはずだが??
そうじゃったかのぅ
白マンのアホ牛さんよ〜wwww

801 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/10(木) 22:53:43
>>792-793及び>>795接続助詞じゃのおどれらで勝手につけや。ほいで
柴田自体猿に滅ぼされたけぇ、つまらんのう。
>>794また、わしと似とらんもんを描きよるのう。
>>796-798折口信夫氏の昭和十一年「無頼の徒と芸術」からじゃが、
大阪の陣でも大坂の陣でもどっちでもえかろう。折口氏の「ごろつきの話」
はネットでも出とったのう。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~kabusk/geinohsi12.htm
http://www.aozora.gr.jp/cards/000933/files/18408_27478.html
上の方の1)で、「ごろつき」は、「流浪芸能民・修験者・時宗の遊行聖・
野武士・熊野比丘尼のような遊女・遍歴する職人など多種多様な人々が
含まれています。」折口氏の引用で「今日の大名華族のなかには、その
身元を洗ってみると、その頃の「ごろつき」から出世しているものが
少なくない。」
下の方は折口氏の言じゃが、八では北条早雲が、男色で取り入った手段も
考えられるとされ、小早川氏も流浪民の系統とされる。
だいたい武士は侠客や売笑婦(夫)と同様カタギじゃ無いんじゃ。
現代のヤクザや芸能人の出自が在日朝鮮人や被差別部落出身者が多いんと
同様で戦国武士も同階級の出自が多い。折口氏は「近代の芸能にたずさわる
ものと、信仰生活にいる人々の中にある階級と、武家のある階級は、皆一つ
であったと言うことになります」と云われる。
どうも日本史板じゃあ、そのことを隠蔽しとるようじゃのう。

802 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/10(木) 23:19:23
>>798続き。
毛利氏自体、山岳民から平地農耕民を支配した連中じゃが、
城内に農民を保護しとるけぇ、団結心は強かったろうに。
重箱の隅をつついて大坂じゃのうて大坂じゃ云よるんは、おどれら
ど。わしの全体の文から解釈する能力が無い。毛利側がグダグダ
議論したんか?広島人はカバチに時間をついやさんよ。熊本人じゃ
あるまいし。鎌倉政権が平安期よりまし云う根拠はまだか。
ほいから左翼が封建制度賛美はせん云うたんは、あんたの方で。
>>799
整合性なんか、一語一句を分けたら、誰の文でも整合性なんか
のうなるわい。全体の文から何が云わんとしとるか理解する能力が
無いんが、わしに反論する低脳の特徴よ。
>>800
戦国時代だけじゃのうて、戊辰戦争でも安芸神機隊は、相馬方面で
最強じゃったよ。

803 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 23:24:04
あほや。
こんな狂人をアカデミックな場にいる連中は誰も相手にしないだろうな。

804 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 23:31:04
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /      \
           /          \
          /        -─-─-i
          /、      /: : : : : : : : i     
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /●) (●>   |: :__,=-、: /  攻撃、防御に実績を持つ毛利は
        l イ  '-     |:/ tbノノ    人気以上に真の最強よのう。 
        l ,`-=-'\     `l ι';/    実力の広島は、精強師団の名高い常連じゃろう。
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'
         ヾ=-'     / /
          ヽ::::...   / ::::|
           ` ─イ''''   :::|
           _ _,,xニtュ--ェ_t1
       r7´   f r┐| 〔/ミヽ>,-、
       Y       ー个‐'t  ハ-、_'ゝ、
        ヽ ._・ rく ̄ヽト-'丿  ヽ l
        / (・__,)ゝi┬'´ハ`     '`|
          |ヽ, イ   ノ┴くヽヽ、    /
        `´ ゝ┬ヘ`ヽ   |  `ー‐1
           ゝノ-‐^ー'一''丶  ヽ ヽ
           ト、_       `ーァ'¨不ヽ
            | | 「 ̄「 ̄l ̄ト、,イトヒi′
             l l. l   l  !  !└' l |
             └ L 」_,|__l_l.__L.l′
              l   l   !   !
            ト--┤   !--‐1
              f‐t央j.   ト央ァヘ
              |  甘l、  / 甘  |
             l  ,.-‐ヽ レ'⌒ヽ/
            `く.__ ノ ゝ--‐′

805 :日本@名無史さん:2009/12/10(木) 23:50:25
しかし、白馬青牛こと広島もみじ兵団がこれ以上、転移したら困るから阻止せんといかんだろ。
まるで、癌細胞だ。
オペしようが抗癌剤やろうがどんどん増殖しやがる。
悪菌でもさせない限り増殖するだろ。


806 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 00:42:40
>>801-802
荒らしは去れよ。

807 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 06:43:09
>毛利氏自体、山岳民から平地農耕民を支配した連中じゃが、
>城内に農民を保護しとるけぇ、団結心は強かったろうに。
馬鹿牛自慢の毛利や小早川が卑しい出自だということは分かった。実力が全ての戦国時代に大した階級区別も
ないことは常識以前の話だから、程度の低い知識を上から目線で振り回しても馬鹿にされるだけだぞ馬鹿牛。
それはともかく、城内に領民数十万数百万の内のごく一部を収容しようが、人口的に平地農民と比べて少数派に
過ぎない山岳民の一部を支配していようが、馬鹿牛がグダグダと主張してきている毛利軍の足軽全体の横の
連帯感への影響など微々たるものだろ馬鹿牛。

>毛利側がグダグダ
>議論したんか?広島人はカバチに時間をついやさんよ。
広島人に議論をするほどの知的能力がないのは分かった。知的能力が低いから意思決定がのろいのだろう。

>鎌倉政権が平安期よりまし云う根拠はまだか。
>ほいから左翼が封建制度賛美はせん云うたんは、あんたの方で。
こっちの主張でなく、お前が引用している左翼の主張がそれって話だろうが。いくら知的能力が低いからといって、
自分の提示した話であることまで忘れ、誰が主張している話かも混同して話をそらすなよ馬鹿牛。
それから、毛利の時代の封建制度を左翼が賛美した証拠を早く提示しろ。鎌倉時代など全く見当外れの例だ。
馬鹿牛め。

808 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 12:44:47
戦わず秀吉に降伏。
戦わず家康に降伏。
戦わずアメリカ海軍に降伏。
なるほど…降伏癖が憑いてるな。

809 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 16:52:49
知的能力が低いって事は
信長の野望の毛利元就、知力100は嘘やなっ

810 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 17:17:08
元就ではなく孫がダメだったんよ。


811 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 20:25:32
馬鹿牛が荒らさなきゃ、こんなに評価低くなかったんじゃない?

812 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 20:46:30
>>811
それはある

813 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 20:50:13
広島人にとって馬鹿牛ほど迷惑な存在もいないだろうな。

814 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/11(金) 23:04:34
>>803アカデミックな権威に隷属しとる奴隷根性よのう。
>>804わしゃあ、ハゲとらんど。
>>805まず、あんたの他者に依頼する腐った根性を叩き直す方が先決じゃ。
>>806-811荒らしよるんは、おどれらじゃ。おどれら低脳が点ける評価
なんか、意味をなさんわい。
>>807卑しい出自じゃ考えるは、おどれが偏見に捉われとるけぇよ。
毛利軍の足軽は西日本の横社会の足軽じゃけぇ東国の縦型奴隷社会の
足軽と同じことにならん。議論なんか空理空論の観念論に過ぎんど。
知的能力でも、広島人は学業の知能は両隣の山口人や岡山人より馬鹿じゃ。
じゃが戦闘では知恵が回る。そのことは、前にも中島高地の戦闘で
末端の兵士が武器を工夫したことも書いたが、広島部隊を率いた指揮官は
広島人の理知性に高い評価をされとることでも解ることじゃ。
お前が引用しとる云うて石母田氏の戦後左翼史観の呪縛から解けとらん
おどれの無知にゃあ笑うたわい。まあ、せいぜい恥かかんように、
お勉強くらい、しときんさい。
>>808無益に戦いをして無駄な治無駄な戦費を使うても意味は無いのう。
>>809信長の野望?云うてゲームオタクか。ゲーム中毒の妄想連中が
日本史板や戦国板に多いけぇ、程度が低い話になるんじゃのう。
>>813広島人は基本的に個人主義者じゃけぇ、迷惑じゃろうとなかろうと、
いらん世話はせんよ。

815 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 23:20:24
http://blog.goo.ne.jp/rd-xs40user/e/f4977f99216e83773f0b1f01e5e3859f

816 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 23:37:35
>>814
荒らすな、ボケ!

817 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 00:57:01
叩き直したかったら東京まで来てみろや、臆病者。

818 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 02:26:05
何かというと、他人を「奴隷」「ナチス」「低脳」呼ばわり。
おまえが来るスレは、必ず雰囲気が悪くなるな。

819 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 03:12:01
だって癌細胞やからな。
増殖し周りを汚染し組織破壊をするしな。


820 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 06:58:07
>毛利軍の足軽は西日本の横社会の足軽じゃけぇ東国の縦型奴隷社会の
>足軽と同じことにならん。
小田原城も城下町ごと守ったり領民に高い薬まで配ったりと随分領民撫育にはエネルギーを費やしている。
むしろ毛利以上に馬鹿牛が妄想で作り上げた理想の毛利像に近いな。そもそも東国が縦型奴隷社会などと
いう括り自体が馬鹿そのものだろ馬鹿牛。馬鹿牛は知的能力が低いから、更なる妄想で笑わせてくれるだろうけど。

>知的能力でも、広島人は学業の知能は両隣の山口人や岡山人より馬鹿じゃ。
>じゃが戦闘では知恵が回る。
狩猟民族が巧妙に狩りをするのと同じように戦争が上手いと褒めて欲しいのか。しかし、他に褒めるところがない
可哀想な奴らだからといって、馬鹿牛の我田引水に迎合して事実を捻じ曲げるわけにはいかんからなあ。
どんなクズでもいいところを見つけて褒めてもらえるというのは、小学校くらいのものだぞ。知能程度がその程度
だからといって、同じ接し方をしてもらえると思ったら大間違いだ馬鹿牛。

>お前が引用しとる云うて石母田氏の戦後左翼史観の呪縛から解けとらん
>おどれの無知にゃあ笑うたわい。
本当に知的能力の低い奴だな。こっちの主張じゃなくて、お前が言及した石母田とやらの主張の解釈の話だと
いうことを、これだけ書いてもまだ理解できない馬鹿牛。まあ、知的能力の低い馬鹿牛だから仕方がない。

821 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 07:02:47
>>all
本人も知的能力の低さを認めていることだし、馬鹿牛の全ての発言を「知的能力の低い馬鹿の勘違い」で
切り捨てるのがいいんじゃないだろうか。実際、主張することは極論ばかり、持ち出す文献関係の知識などは
恣意的解釈によって歪められたものばかりだから。深く相手をしてしまうから馬鹿牛が喜ぶんだよ。

822 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 10:27:48
>>814
知的弱者の妄想乙。長文書かなきゃ死ぬ奇病か何かか?

823 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 10:51:52
石母田を左翼だなんだとけなしてるけど、
おまえらドン百姓とは生まれのちがう、歴々のお武家様だぞ。
侍大将の家柄だぞ。

おまえら、頭が高いんだよ、ば〜か。

824 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 12:29:46
>無益に戦いをして無駄な治無駄な戦費を使うても意味は無いのう。

馬鹿牛は戦国期を安易に今日の基準でみて、自分の時代の価値観や倫理観を機械的に過去へ適用し、批判しているだけで、歴史を見誤ってるアホ。

825 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 15:00:44
>>823
>おまえらドン百姓とは生まれのちがう、歴々のお武家様だぞ。

それは知的弱者であるあなたの勘違いですよ。

826 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 15:01:20
知的弱者馬鹿牛の化けの皮がどんどん剥がれているな。

827 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 15:26:28
>石母田正
父正輔は旧仙台藩出身で、石巻の町長・市長を長く務めた。
二高を経て、東京帝国大学文学部西洋哲学科に入学。
後に国史学科へ転科し、1937年に卒業。
1947年から法政大学法学部講師、1948年に同教授。

>石母田家
仙台藩家臣団で「一門」「一家」「準一家」に次ぐ「一族」の家柄。
陸奥櫻目領1000石を知行した。

おまえらドン百姓とは、生まれからしてちがうのだよ。


828 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 15:53:59
>>827
>おまえらドン百姓とは、生まれからしてちがうのだよ。

それは知的弱者であるあなたの勘違いですよ。

829 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 16:29:39
石母田 景頼
室町時代〜江戸時代初期の武将。伊達家重臣。陸奥国石母田城主。
祖は甲斐武田氏の流れを組み、初代伊達朝宗に従って伊達郡石母田城を居城と定めた。

石母田 宗頼
安土桃山時代〜江戸時代初期の武将。石母田景頼の婿養子。
1616年(元和2年)、陸奥国胆沢郡水沢を領し、後に栗原郡三迫5400石を移封となる。
末裔の興頼が一家に列し、陸奥国高清水に5000石を領した。

高清水石母田家(陸奥高清水領(要害)5000石)
1757年(宝暦7年)石母田興頼(景頼の婿養子宗頼の末裔)が高清水領を拝領した。

櫻目石母田家(陸奥櫻目領1000石)




830 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 16:41:52
馬鹿牛並みにイタい奴が出てきたな。

831 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 18:45:45
毛利勢よりは、武田軍団の方が
十分強そうな気がするけどな〜

832 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 18:51:34
アホはアホ同士、馬鹿牛と石母田で仲良くやってなさい。

833 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 20:18:52
日本史板にはかつて本郷義昭とか大学教授とか名乗ってる糞コテがいたな。
馬鹿牛なみの頑迷さと、この石母田バカなみの見当外れの薀蓄ひけらかしに加えて、バレバレの成りすまし、
それも自分のファンを装うというみっともない奴をやらかし続ける恥知らずだった。成りすましを指摘されると、
「○○スレで求められたことだ」とか毎度開き直ってたな。

馬鹿牛なみの基地外も、同類を探せばけっこう存在するということらしい。

834 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 20:42:09
訂正

× 「○○スレで求められたことだ」とか
○ 「○○スレで認められたことだ」とか


835 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 20:48:30
ていうか、俺たちは封建領主の石も田なんちゃらの家系なんぞに何の価値も認めてないからな。
石も田厨のいう「ドン百姓」の子孫であることに誇りを持ってるくらいだし。

武士や武将がなんぼのもんじゃい。所詮は人殺しの搾取者だろうに。

836 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 21:03:28
招き猫ダックのメロディーで歌って下さい
牛と馬の名前を付けた
マヌケもみじ民
日本板でも、軍板でもどこでもあちらこちらで、あらゆる人に袋叩き
なぜ自分が、嫌われているのかわからない人
叩いている人、誰もつるんではいませんよ

837 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/12(土) 22:10:31
>>816荒しよるんはおどれらじゃ。
>>817叩き直して欲しかったら広島へ来いや。
>>818ネット右翼の事実を云うたまてじゃわい。
>>820後北条氏は西日本の出身じゃけぇ、住民を慰撫する気持はあった
ろう。毛利氏は弘治三年十二月二日に安芸国衆十二名の連判状で狼藉禁止の
盟約をしとるけぇ、他の軍勢が狼藉したら、どこの国人衆でも成敗しても
構わんかったわい。上杉や武田、島津らが進んで乱取りしたんと全然違う
わいのう。農奴社会とは差異があるもんじゃ。東国が縦型農奴社会なんは
民俗学では当然のことじゃ。それを隠蔽する方が可笑しかろうに。
広島人は戦闘の知恵が回ることで充分じゃが、学業で知恵が回ったIQ秀才の
軍人エリートは拙劣な作戦を繰り返し、国を滅ぼしかけた低脳じゃないか。
日本の秀才の頭脳がその程度じゃけぇ、秀才は誇るべきことは無いのう。
タグラス・サザランド氏曰く、「英国の紳士は自分の子息の学業成績が
クラスの中以上になると最大限の疑いの眼で見る」云うことじゃ。
学業成績が優秀なもんは、低脳じゃけんのう。
石母田氏の左翼史観が戦後日本の歴史学の主流になっとったことも知らん
無知がわしの知的能力を笑えるだぁ、あんたこそ低脳の典型よのう。

838 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/12(土) 22:54:41
>>821わしのどこが極論か具体的に提示せず、持ち出す文献関係の知識
などは恣意的解釈云う点はどこかも具体的に指摘しとらん幼稚な文を
書くもんが、わしの知的能力をどうこう云う資格が無い。
幼稚な抽象的文言で誤魔化す知能しか無いんなら、あんた、幼稚園から
やり直しした方がええど(笑い)。ほんまこのスレは幼稚園児の集い
じゃのう。
>>822長文が読めん知能たぁ、よいよ幼稚園児じゃのう。
>>823-825及び>>827-828及び>>829東日本は縦型社会で身分意識が強いん
じゃのう。石母田氏も先祖の出自の名の知れんけぇのう。武田氏自身が
天皇家の末裔たぁ疑わしいのに。武田氏の先祖も新羅の渡来系の可能性の
方が強い程度じゃ。石母田左翼史観を弁護する工作としては不細工なのう。
>>824同時代の価値観と地域別の価値観無しに歴史は成立せんよ。
具体的に゜わしが現代の価値観で戦国期を視とる具体的な例はなんなら?
>>826具体的言及が無いことから、わしえの因縁つけよる外道の低脳ぶりが
剥れよるわい。
>>831気がするじゃの幼稚なんじゃのうて具体的根拠を云いんさい。
>>832-833わしと思想に洗脳されとる石母田氏を一緒にすな。
>>836招き猫ダックじゃコマーシャルじゃろうけど、マヌケは知能指数の
高いエリートに多く受け売りネット右翼連中の特有の現象じゃろうに。
袋叩きしたがる連中は日本人としての誇りや自負心も無い連中で、
わしを嫌うんはおどれらの妄想を馬鹿にするけぇじゃろう。誰も
つるんでない割りには、一人がわしに妄想反論すると、追従するもんが
おるじゃないか。そがぁな現実認識が出来んあんたも低脳よのう。

839 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 22:55:57
>>837
荒らすな、ボケ!

840 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 23:09:07
俺が東京に来いって言ってんだから、グダグダ言い訳せずに来いや!
ビビりが!!

841 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 23:42:37
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
              mmミ"゙"゙      ・   mm   
             mm 丶/|::/!!!    ミ;= mm  
            mm::::: :r",,ゞィ    ヨ ●ヾ m   わしと勝負したいんじゃったら
             m::::::::: イ●ノ /  、"'ーヘヽ  m  広島へ来いや。
             |:::::::::::::::::"" ,.゙・ ・'' ヽ、""    |
.             ヽ:::::::: " ( "'-三-''" )    ノ
             /`ー...,,,,,,,,,...,,,,,,,,,,,,,,,,....,,,,,,r'~`ヽ、
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |

842 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 04:33:38
>広島人は戦闘の知恵が回ることで充分じゃが、学業で知恵が回ったIQ秀才の
>軍人エリートは拙劣な作戦を繰り返し、国を滅ぼしかけた低脳じゃないか。

つまり広島人は他人に指揮されて目の前の敵と戦うしか能のない狩猟犬のごとき知的弱者といわけだな。
陸海軍ともに広島出身の将校は数多いが、馬鹿牛の言によればそれらもまともな指揮能力はないわけか。
そんなクソ地域なら、毛利がまともな指揮能力を持っていなかったのも頷けるな。目の前の敵に
噛み付くしか能のない馬鹿集団だったからこそ、秀吉の備中高松城水攻めでも呆然と眺めているしか
すべがなかったわけだ。

語るに落ちる馬鹿牛。しかし馬鹿牛は自分の主張が正しいと信じて疑わない。だってイカレた知的弱者だもの。



843 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 04:41:26
>石母田氏の左翼史観が戦後日本の歴史学の主流になっとったことも知らん
>無知がわしの知的能力を笑えるだぁ、あんたこそ低脳の典型よのう。
無自覚で見当はずれな話のすり替えは知的弱者である何よりの証拠だぞ馬鹿牛。

>わしの知的能力をどうこう云う資格が無い。
数日前の自分自身の発言とさえ整合性が取れない人間は明らかに知的弱者だぞ馬鹿牛。

844 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 10:38:48
俺たちは封建領主の石も田なんちゃらの家系なんぞに何の価値も認めてないからな。
石も田厨のいう「ドン百姓」の子孫であることに誇りを持ってるくらいだし。

武士や武将がなんぼのもんじゃい。所詮は人殺しの搾取者だろうに。

845 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 16:44:38
「東国が縦型農奴社会」などという大雑把な言説を、個別の事例に適合するかも検証せずに振り回す馬鹿牛。しかも
「後北条氏は住民を慰撫する気持はあった」という反証事例さえも自分で言及して自らの知的能力の低さを誇示する馬鹿牛。

後北条氏が西国出身でも、小勢力からのし上がった以上は地元勢力のコンセンサスがなければ実施するのは無理だと
以前指摘され、「後北条氏が西日本からの流れ者でも、三代たったら東日本人じゃ。(>>791)」と反論したのも忘れて
自縄自縛の愚かな反論をしてのける知的弱者の馬鹿牛。

このように、数日前の自分自身の発言とさえ整合性が取れない事例を提示されて知的弱者だと証明されたにもかかわらず、
グダグダと他人には通用しない言い訳逆ギレを並べて恥の上塗りをするであろう知的弱者の馬鹿牛。


846 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 16:46:53
749 名前: 天之御名無主 投稿日: 2009/12/13(日) 14:57:39
馬鹿牛が、スッとぼけている面白い爆弾投下
天文22年(1553)9月21日の毛利元就・隆元父子の連署の5ヵ条の軍法
第一条 戦闘における行動はすべて大将の下知に従うべきであり、これに背いていかなる高名をあげ、或いは討死にしても忠節とはならない事
第二条 敵を見て退く者は改易とする
第三条 たとえ敵を追い詰めたとしても、命令を逸脱して勝手な行動は許されない事
第四条 当然ささえこらえるべき時に退却するものは改易にする事
第五条 かさねて大将及び軍奉行の命に背く者は不忠である
馬鹿牛が語っている事と、正反対じゃないかね
本当に白馬は、どうしょうもない妄想家ですな

847 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 17:22:04
>無益に戦いをして無駄な治無駄な戦費を使うても意味は無いのう。

降伏しても改易されなかったという結果を知っているから言える発言。
自分の時代の価値観や倫理観を機械的に過去へ適用してるだけ。

848 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 17:25:28
浅野家って武門が有名な
家柄かな〜

849 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 20:29:29
こいつに対する抗癌剤を教えてあげよう。
日本史には全く関係ないがフォークランド紛争や湾岸戦争、イラク戦争での英国軍の活躍だ。


850 :日本@名無史さん:2009/12/13(日) 21:19:18
白馬青牛は元習志野空挺の>>817にビビッてお漏らししたようです。

851 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/13(日) 23:28:06
>>840東京のような人目が多い場所を選ぶ方がビビりよる処よのう。
>>841わしゃあハゲじゃ無いし容貌も似とらんわい。
>>842海軍は兎も角、陸軍の上層指揮官に広島人は少ないのう。
広島県出身の名将はおらんよ。ほいじゃが広島部隊を率いた他県の指揮官は
広島将兵の智恵を評価されとるよ。広島部隊の将兵の長所は理知、機敏、
剛毅じゃとのう。
>>843整合性たぁあんたに合う事象の妄想自慰に過ぎん。
>>845東国が縦型農奴社会じゃったんは事実じゃし、東北の名子制度なんか
典型じゃないか。しかも関東は東北で買われて数珠繋ぎにされた子供を
労働力として買うた事実を隠蔽したいんか?
>>846日本近代史板、民俗・神話板と同じコピーを案の定ここでもしよる
のう。民俗・神話学板で第一条の抜け駆けは関東武士の得意技で、
第三条は毛利氏や安芸国人衆が占領地の住民を慰撫する温情を持っとった
ことじゃ。
>>847日本軍自体、無条件降伏を結局飲む形の終戦ど。われが納得出来ん
かったたら自分で対米戦争でも継続せえ。自己の意思じゃけぇ今日も
過去の価値観も関係あるまあ。
>>848浅野家の先祖も氏素性が知れん低い身分の出身じゃったろう。
>>849さっきも軍事板で、上から目線の妄想羅列を笑うてやったが、
グルカ兵の活躍を無視したい仲間じゃろうのう。
>>850実戦の経験も無い習志野空挺が強いんか?特殊部隊出身よりも
実戦の数を経験した将兵の方が遥かに強いけんのう。

852 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 01:06:04
人目が多いと何か困るんか?
逃げんなよ(´ψψ`)

853 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 01:14:15
>>852
馬鹿牛と会えたら>>841に似てたかどうかの報告書を作成してくれ。

854 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 03:01:17
>日本軍自体、無条件降伏を結局飲む形の終戦ど。

ほら見ろ。結果論でしか判断できてない。
自分の時代の価値観や倫理観を機械的に過去へ適用してる証だな。
無条件降伏した事実を前提にしてるから「無益に戦いをして無駄な治無駄な戦費を使うても意味は無いのう」っていう的外れな事しか言えないんだ。

ところで「無駄な治」って何だ?「血」の間違いか?

855 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 03:29:56
>さっきも軍事板で、上から目線の妄想羅列を笑うてやったが、

笑われてんのはオマエだよ。
しかも小学生以下って評判だな ぷぷっ(´ψψ`)

856 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 06:11:08
>整合性たぁあんたに合う事象の妄想自慰に過ぎん。
後北条氏が西国出身でも、小勢力からのし上がった以上は地元勢力のコンセンサスがなければ実施するのは無理だと
以前指摘され、「後北条氏が西日本からの流れ者でも、三代たったら東日本人じゃ。(>>791)」と反論したのも忘れて
自縄自縛の愚かな反論をしてのける知的弱者の馬鹿牛。
このように、数日前の自分自身の発言とさえ整合性が取れない事例を提示されて知的弱者だと証明されたにもかかわらず、
しかも、グダグダと他人には通用しない言い訳逆ギレを並べて恥の上塗りをするであろうとさえ指摘されたにもかかわらず、
期待を裏切らず醜い捨て台詞を吐くだけの知的弱者の馬鹿牛。

>国が縦型農奴社会じゃったんは事実じゃし、
「東国が縦型農奴社会」などという大雑把な言説を、個別の事例に適合するかも検証せずに振り回す馬鹿牛。しかも
「後北条氏は住民を慰撫する気持はあった」という反証事例さえも自分で言及して自らの知的能力の低さを誇示する馬鹿牛。
また、グダグダと他人には通用しない言い訳逆ギレを並べて恥の上塗りをするであろうとさえ指摘されたにもかかわらず、
期待を裏切らず、あくまでその大雑把な言説の実例をあげて反論した気分に浸るだけの知的弱者の馬鹿牛。

857 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 12:54:21
東京のような人目が多い場所を選ぶ方がビビりよる処よのう。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___  
    /  牛  }
    |/  ・ ・ ヽ|
     (. : )'e'( : )
       -=-      ∧_∧
    /     \   (´Д` ;) 本物のキチガイだわ
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. ( ; ||| )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽうぜぇ…      \|   (;´_ゝ`) こいつ何言ってんの?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

858 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 14:27:55
 東京のような人目が多い場所を選ぶ方がビビりよる処よのう
             /          
  \  |∨∨ ノ      , ──‐ 、
     /  /、 ) )  /wwwv ヽ ヽ
 ─ / /l⌒ヽ∧   | ・ ・   |__ | 「人目が多いと何か困るんか?」
  / /l ゜\゜o'ノ  /(二)      _) 
  \ \\_ノ /(  |          ノ、     
    `(  ♯(_/─ヽ        /ノヽ ))
     `^(`ー^ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
  / (( /ヽ_ ノ______       l
        | |  | l    |.            |

859 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 14:53:40
>>858 ワロタ(笑)

白馬青牛は元習志野空挺の>>852にビビッてお漏らししたようです。

860 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 18:19:49
軍事板みてきたけど
みんなめっちゃキツい。(笑)

861 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 18:55:13
仕方ないよ。牛に人権はないから。

862 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 20:11:52
【アジア人】世界一ブサイクなのはモンゴル人では?
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/geo/1253664254/471

863 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 20:17:52
アホ牛さんよ〜
広島県人のソースはオタフクソース
やけども、広島県人を舐めたら
オタフク顔ぐらいボコられるって
事でいいんかな〜?

864 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 21:28:18
オタフクソースかぁ
広島風のお好み焼き美味いよな〜

865 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 21:47:41
アホ牛さん、それとも
広島県人はキレたら
オタフク顔に変身し
襲いかかってくるって事で
ええんかな〜?

866 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 21:49:10
中国の副主席って、なんかイイ人っぽいね。

この人なら信頼できる。

867 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 23:09:37
関西風のお好み焼きも美味いよな。

868 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/15(火) 01:23:00
>>852-858第三者がおらん二人っきりになれる場所の方が話が早かろうに。
>>854結果論じゃのうて実例よ。歴史的実例から民族行動なり郷土地域民の
行動もその例にもれずじゃ。
>>855軍板の左翼並みに公文書信仰のカルト連中に付和雷同の追従しょる
ようじゃあ、あんたも低脳よのう。
>>856整合性じゃの全体の文から解釈出来ん低脳の文脈を切り取って
キーワードを作成する、あんた個人の主観のご都合主義じゃないか。
しかも石母田氏の戦後左翼史観に言及した時は、答えがころころ豹変
しよったんはあんたの方ど。まず東国が農奴社会で無い根拠なり、
示して語らにゃあつまらんど。
>>858-859両手で掴んでもわしの手は自由じゃけぇ、目の玉へ喰らわし
ちゃろうか。描きよるもんが喧嘩した事が無いような下手げな絵よのう。
まあ習志野空挺の連中は格闘訓練をしとるじゃろうけぇ、その絵の
ような下手げな攻撃はせん思うが、何ぼ訓練しても身につかんもんもは
咄嗟に下手げな行動取るもんもおるけぇ絶対は無いのう。
>>860軍板のわしへの罵倒連中は下の引用文書からブリタニカじゃ
イギリス側の視点を妄信しとるカルト連中でぇ。今日は軍板に書く
時間が無いけぇ、ここを軍板の罵倒連中が見たら、また言い訳を書きまくる
じゃろうのう。

869 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 01:33:28
怖くて東京には来れんのか。
結局言い訳して逃げるつもりなんだろ。

870 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/15(火) 01:35:15
>>863
広島は「オタフク」のソースだけじゃないでぇ。わしが家で調理用に
使うとるんは「広島ぢゃけん」じゃ。
ほいで、オタフク顔になるかは想像じゃろうけど、広島人を
舐めたらも人によるけぇのう。殴られるだけで済むか、下手すると
未解明事件の被害者になるかも知れんし、あんたの態度と運で
どうなるんか決まるじゃろう。
>>867
関西風は、東京のもんじゃ焼きと似たごちゃ混ぜで、わしの好みじゃ
無いのう。

871 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 01:43:19
馬鹿牛の好みなんか聞いてねぇよ。
馬鹿タレが!

872 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 01:46:59
 二人っきりになれる場所の方が・・・
             /          
  \  |∨∨ ノ      , ──‐ 、
     /  /、 ) )  /wwwv ヽ ヽ
 ─ / /l⌒ヽ∧   | ・ ・   |__ | 「怖くて東京には来れんのか」
  / /l ゜\゜o'ノ  /(二)      _) 
  \ \\_ノ /(  |          ノ、     
    `(  ♯(_/─ヽ        /ノヽ ))
     `^(`ー^ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
  / (( /ヽ_ ノ______       l
        | |  | l    |.            |

873 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 02:34:54
>結果論じゃのうて実例よ。歴史的実例から民族行動なり郷土地域民の
>行動もその例にもれずじゃ。

結果=実例だよ。
衆院選で落選した自民党候補の出馬が無駄だったと言ってるようなもの。
戦国期を語るなら、江戸期以降の実例や常識は当て嵌まらない。

874 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 06:37:18
>整合性じゃの全体の文から解釈出来ん低脳の文脈を切り取って
>キーワードを作成する、あんた個人の主観のご都合主義じゃないか。
グダグダと他人には通用しない言い訳逆ギレを並べて恥の上塗りをするであろうとさえ指摘されたにもかかわらず、
期待を裏切らず醜い捨て台詞を吐くだけの知的弱者の馬鹿牛。

>しかも石母田氏の戦後左翼史観に言及した時は、答えがころころ豹変
>しよったんはあんたの方ど。
相手の文章の脈絡が分からずに見当外れのレスを繰り返し、その都度蒙昧さを指摘されていたにも
かかわらず、全く理解できないばかりかむしろ相手の非として開き直るふてぶてしい知的弱者の馬鹿牛。

>まず東国が農奴社会で無い根拠なり、
>示して語らにゃあつまらんど。
大雑把な言説が個別事例に合致するかはその都度検証する必要があるにもかかわらず、あくまで大雑把な言説
自体の正当性に固執して醜態を晒す知的弱者の馬鹿牛。そのことを指摘されても認識を改めることができない
知的弱者の馬鹿牛。

875 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 07:34:29
いいか、よく聞けよ。
一番大事なことは、歴史的事実がどうであったかということではなく、
日本にとって望ましい歴史とはどうあるべきかってことだ。

愛国心のある日本人なら、そこんとこわかるだろ。
問題なのは事実がどうだったかってことじゃない。
日本人にふさわしい日本に誇りを持てる歴史を書くってこと。

876 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 07:48:19
過去の反省のできない愚かな国民を量産してその後どうするつもりだ?

877 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 08:50:57
>>875
歴史は、捏造してはいけない
愛国心が、あればこそ尚更の事
事実は、事実としてとらえなければいけない
過去の反省は、また別に次元の話で有るが

878 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 21:57:02
気の早い話だが
次スレは



なぜ戦国時代の広島県民は戦争が弱かったのか

879 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 22:13:54
シリーズ化賛成

880 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/15(火) 22:52:40
>>869-872言い訳はあんたが広島へ来れんことじゃし、また同じ
なんを描きよるが、目玉を指で突いて血を流す程度じゃあ不満
なんか?ほいじゃあ、髪を梳く櫛で目玉を突いて欲しいんか?
目だけじゃのうて耳ももいでもらいたいんか?
ほいから、わしの首を締めるもんの両手が伸びきっとるが、わしが
曲げてやった瞬間頭突きを食らわしたら勝負ありじゃ。ろくろく
喧嘩したことの無いもんが描くんは妄想空想力豊かじゃのう。
>>873実例から得られたもんと選挙と混同すな。例えば秀吉の
朝鮮出兵の慶長の役で将兵が飢えたことは、先の大戦で将兵が
飢えたことの前例になることを云うとるんでぇ。あんた左翼式の
時代による発展段階説は郷土の特性や事例を無視したものじゃ。
>>874文章の脈絡を無視して、文脈の一部を切り取って、わしに
カバチ垂れよるんはあんたそのものじゃないか。
東国が農奴社会じゃ無い根拠はまだか?個別事例たあ、普遍的に
どうなら。個別なら西日本でも内陸農村部と東日本の沿岸部だけ
抽出したら差異は少のうなるけんのう。そがぁな工作たぁ、複合、
総合的にどうか、東西社会構造基盤に差異があろうが云うとるんで。

881 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/15(火) 23:13:08
>>875
歴史を隠蔽、捏造したがるネット右翼らしい意見じゃが、日本にとって
望ましい歴史たぁ、過去の失敗例を隠すことなく述べることじゃ。
「夜郎自大症」と他民族蔑視の「敵情軽視」の精神構造から「日本軍に
不可能はない!」が「敵軍には、不可能だ。」と自民族優越論と
他民族蔑視がどれだけ負の遺産を残したことか。日本人にふさわしい
歴史は過去の拙劣な幸せ回路の期待論じゃのうて、現実の実例から
判断する思考を持つことじゃ。教育によって洗脳、訓育して、外部からの
思想で培われた低脳を同じ鋳型の大量生産しても意味があるまあ。
>>876-877
このスレにしては真っ当な識見じゃのう。
>>878
広島県民が戦争に弱かった実例が無いけんのう。結局アンチ広島厨が、
妄想で弱い云うだけじゃろう。

882 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 23:24:21
何でアンチ広島厨が増えるか分かってる?

883 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 23:39:53
アホ牛さんよ〜関西にも広島人がけっこうおるけど普通にしてるで!
アホ牛さん東京行く前にまずは、
関西を無事に通過せなあかんなっ
場合によっては神戸港に沈めてまうでっ

884 :日本@名無史さん:2009/12/15(火) 23:56:39
>>881
887だが、お前さんにコメントなんぞ頼んでないよ
お前さんこそ妄想史観を、改めたほうが良いみたいだぞ
みんなが呆れているのを、感じ取れないのか

885 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 00:24:49
しゃあないよ。
ゆとりの厨房レベルの英文の読解力どころか小学生レベルの国語の読解力がないんだから。


886 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 00:50:19
これならみんな納得のスレタイか



なぜ中世の広島県民は戦争が弱かったのか

887 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 02:26:40
怖くて東京に来れない言い訳はそれだけか?
絵とケンカしてて楽しいか?
ゲームなんかやってねぇで早く東京まで来てみろや。口だけ広島人。

888 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 05:09:37
.         /|
    /i()()_/ミ|                        o ← 馬鹿牛
   /ヾ/ <ゝ.\_       __          //
  iヾ/    ___ソ      ⌒ヾ .ミ.\  ガッ   / /
  |=|  ヽ┬ ´          _)))))))    /   /
  ヾ|     !、        /_≡三./   /   /
   |     \___/ ̄ ̄\      ☆    /
   |   /       、  \  |\/|_
   ヽ   (      /\_└-i┐  / ☆
    \__|   |ノ__,,/ ̄'─' ヽ--'┘  \
     | | `|  |        ☆  |/\| ̄
     ヽ |  '|. |      ///
     ┌'┤┌'┤

889 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 05:26:58



××│|      /__     ヽ
××│|  /   |⌒ヽ\|      ヽ  「怖くて東京なんか行けないよぉぉぉ」
──┘|/     |+  |─l- 、     |
 ̄ ̄ ̄|     cーU #  ノ   / っ
      |  / ⊂_/ ⌒ヽ\ヘ/   っ
      |/         ⊂j ゙ .へ
 ̄ ̄ ̄|    (ヽ∩ヽ二二 // ヽ
      |  / 三   j ̄ ̄ ̄ )   l
___|/     ̄  ̄ ̄ ̄|      | ───
      |   /      ,−┼ー──|  ̄ ̄ ̄
      |  /  /´ヽ/ヽ_|.___ノ、_,− 、    ⌒ ヽ
___|/    ! //ヽ/    \  | |__  l ──    )
   /.       \ __ノ          ̄ ̄|ー  !  ̄ ̄(  ノ
  /                    `ー′
/             ::::::::::

890 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 05:31:26
                |
        \            /     「 ネットで強がったら悪いんかっ!!」
              _____           
             /        ヽ  /^ \
      _    /________  ヽ  (_/  ヽ
           |ノ─ 、/─ 、ヽ |  ヽ (_\/  ! 
              ,|  \ |・   |  |   j   ヽ `−ノ
.            ||  二 |     | ̄ ⌒ヽ′ /   /
       /   /ー C ` ─ \)   _ノ  /    /
           ! ⊂──´⌒ヽ   ノ/(    / ノノ
             \ \_(⌒⌒_) /!  ヽ、/
              ` ,┬─_− ´/ ヽ /
               / |/ \/   く
           ((  /\ \        ヽ
             /, ─ 、/ \       /\
.             (  l l j  \ ___ /   ヽ


891 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 05:36:35
「\.、イ゙ ヽ,、
.\ f )/ノ ゙`゙i、
  ヽ,_、   ゙'ヽ,、      目玉突くけんのぅ!
    .ヽ_,―一l、ヽ、
   ,/_`y ̄_∠. ヽ、        広島へ来いや!!
 ./ ./'゙_ー-ヽi'〃_,).、 ヽ、 .
  `vl__|_≧( ̄)ー-`、. ヽ、
   .| .i´ //  ̄ ̄`l´.l   l
   (6   .|. _,――ヽ!|.-.、 .|    .l⌒i
    ヾ、_l'_,_..__ノノ `ヽ._⊥__.ノ ノ-ーつ
     l゙ `   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    `  ゙  __)
     │            __,,,− ̄      rl',!、
     ゙l、   __,,--―― ̄  ヽ _,―ー-_  ,にl,│
      '|               .ノ'|      `゛` `.|゙l.|
      │          ,.  ,/l゙│            | |ミi
       │          ン'′| ヽ ,―-ー''''`ー ' ヽJ
      r‐7      ._,,,,-‐″     .゙l"
      `->丁゙゙'''''''"^          ,|
      .,{ノ              .丿
     く._,|                ,,/
      /  ̄ ̄ ゙゙̄'ァ-___-‐"
      |     .,i´
      ゙l      |
       \    .ヽ
        ,L,,,,、 ., )、


892 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 05:51:14
           / ̄ ̄ ̄ ̄\,,
          /_____  ヽ
          | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |
          |  ・|・  |─ |___/
          |` - c`─ ′  6 |
           ヽ (____  ,-′
            ヽ ___ /ヽ
             /|/\/  ^ヽ
            l i       i  |
            ,〃ミy     ィ彡ミ、  |
             ,@⌒ ̄⌒@、 |  |
           l   ″  ソリ  |__|
             l      ,ノ9 (  (
          ヾソソリゞソ ノ   i〜'
            ,r┴─-、ィ´i    |
         /     ″\l'   l
         l馬鹿牛 rヽ__)つ |
         ,|,、,、,、,、,、,(、〜'二'うン
        ~(__)ー(__)_) ("__)   「勘弁して下さい」

893 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 06:49:32
>文章の脈絡を無視して、文脈の一部を切り取って、わしに
>カバチ垂れよるんはあんたそのものじゃないか。
グダグダと他人には通用しない言い訳逆ギレを並べて恥の上塗りをするであろうとさえ指摘されたにもかかわらず、
やりとりの内容が理解できないために文脈無視などと醜い言い掛かりをつける知的弱者の馬鹿牛。

>東国が農奴社会じゃ無い根拠はまだか?個別事例たあ、普遍的に
>どうなら。個別なら西日本でも内陸農村部と東日本の沿岸部だけ
>抽出したら差異は少のうなるけんのう。そがぁな工作たぁ、複合、
>総合的にどうか、東西社会構造基盤に差異があろうが云うとるんで。
大雑把な言説が個別事例に合致するかはその都度検証する必要があるにもかかわらず、数日経ったために論点を忘れ、
あくまで大雑把な言説 自体の正当性に固執して醜態を晒す知的弱者の馬鹿牛。そのことを指摘されても認識を改めることが
できない知的弱者の馬鹿牛。

894 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 07:06:08
>東国が農奴社会じゃ無い根拠はまだか?個別事例たあ、普遍的に
>どうなら。個別なら西日本でも内陸農村部と東日本の沿岸部だけ
>抽出したら差異は少のうなるけんのう。

後北条氏という例外的な個別事例を「東国イコール農奴社会」という大雑把なステレオタイプで語り続けいたことも忘れ、
個別事例で検証する必要を散々指摘されていたにもかかわらず、あくまでステレオタイプの証明などという論点ずらしを
続けて醜態を晒す知的弱者の馬鹿牛。
更には、当初からの論点である後北条氏については、沿岸部の小田原を本拠地として周辺豪族を支配下に入れていたにも
かかわらず、「沿岸部は西日本に近い」などと自縄自縛の言及をする知的弱者の馬鹿牛。
これだけブザマな自爆を続けているにもかかわらず、逆ギレ難癖で更なる醜態を晒すであろう知的弱者の馬鹿牛。

895 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 07:18:06
  _________          日本史板の住民達
  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | |           | |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 馬鹿牛自決   | |   d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |            | |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |       /        |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
   「やっと平和になるね」

896 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 08:07:18
  _________          日本史板の住民達
  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | |           | |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 馬鹿牛自決   | |   d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |            | |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |       /        |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
   「やっと平和になるね」 「原爆は人をダメだよにするんだね」

897 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 08:26:03
        ,,,--─===─ヽ/へ
      /iiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡|≡ヾ ヽ
     iiiiiiiiiiiiiiiiiii彡≡≡≡≡|≡ミミヾ丶      
    iiiiiiiiiiiiiiiiiiii/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\ミiiiiiヽ
   iiiiiiiiiiiiiiiiii/             \iiiiiiiゞ    「広島に来いや!
   iiiiiiiiiiii/                \iiヽ
  iiiiiiiiiiiiiii《    ━━━'/  ヽ━━━ ヽミヽ   東京は怖いんじゃ!」
 ...iiiiiiiiii彡/      __,.::  :: __  ヽiiiii| 
 ..iiiiiiiiiiiii》|             :::      |iiiii| 
 iiiiiiiiiiiiiiii|,                     |iii|
..iiiiiiiiiiiiiiiiii,         ( ● ● )      .|iiii|
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii       》━━━━《       |iiiii|
iiiiiiiiiiiiiii《《《ヽ     》 / ̄ ̄\ 《     |iiiiiiii|
iiiiiiiii《《《《《《《《    《《 \ ̄ ̄/ 》》   |iiiiiiiiiii|
iiiiiiiiiiii《《《《《《《《《《《 》》   ̄ ̄  《《 》》》》》iiiii|
iiiiiiiiii《《《《《《《《《《《《《《《《《《《《》》》》》》》》》》》》》》iii|
iiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》》》IIII
iiiiiiiiiiiiiiiiiiiiii巛巛巛巛巛巛巛巛》》》》》》》》》》》》iiiiiii

898 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 10:32:58
目玉を指で突いて血を流す程度じゃあ不満なんか?
ほいじゃあ、髪を梳く櫛で目玉を突いて欲しいんか?
目だけじゃのうて耳ももいでもらいたいんか?

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___  
    /  牛  }
    |/  ・ ・ ヽ|
     (. : )'e'( : )
       -=-      ∧_∧
    /     \   (´Д` ;) 本物のキチガイだわ
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. ( ; ||| )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽうぜぇ…      \|   (;´_ゝ`) こいつ何言ってんの?
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /

899 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 11:27:23
           ___
                        /rニー 、` ー、
                         /´/'´ _,. l,.....ヽ  ヽ    行かない。
                        r''ヘ_ _ ,.r' l  lヽ  .i     
                      ,r '´l _. リ !    / l.〉 l,r  東京なんか行くもんか。
                  l   、i(._`    `ー-‐'ヽ./   l`
               ,r::'::::l   !ヽ_`ヽ_,..、     '⌒r_'    小さい子供相手だったら勝てるんだけどなぁ。
    r‐ 、       _  i:::::;::;_;l-'´` ‐ ̄._ l   _,、_'ノ- i、._
    l    `-、..-i' ´  ヽ_,.ゞ- 、      r ' ´ ̄       /:::::::::`ヽ
   !     ,..rー、    ヽ.  ヽ     ./     _,...-::'´:::::::::::::_;/
    ヽ、   /     ,ヽ.    i.   ヽ   -r:::::'::::´:::::::::::;::::-‐::':´::::::)
      `‐/ 、__ ./ヽ,入_,ノ     l  ,r'´ ` ー ::::_::::::::::::::_;:::- ' ´
     _,/     /.  ヽ_   _,.. -ヘ-'         ̄
  r' ´      ヽ       ̄
  ヽ、      _ノ
      ` ―― ''´

900 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 11:36:24
  | |     __   l  l
  | |  /´/´  ̄ `⌒ヽ
  | | (     /)ノ)ノ)ノ 「また馬鹿牛…、毎日毎日
  | |  >  / /     ヽ|      ゴミをあさりに来るんだから」
  | | l   _|  (j´  (j´|
  | | ヽ、(       丶 l  
  | |     `\   ⊂  ノ
  | |    _ノー─┐´
、 | |、  / ヽ ̄ ̄ `ヽ
ノ .| |ノ /  /       l            ( ,ゞ ─┴"─"、) _
  | | /  /      ノ |         、ゞ"           \=
  | | l  l |       /. |        ヾ/   ________ヾ
  | | |___|/ー──〈 | __|       `゙/   |    ヽ、_(_)ノ   |`
  | | / ヽ       ヽ| \      ヾl    |  /´⌒ ヽ/ ⌒ ヽl
  | | luu^'        l ヘ ))     =|     |  |     |・     |
  | |  l           |         ーY⌒ヽl─l      ・l、    l、
  | | ─ ヽ______l ───−  | )     `ー─‐,/ヘ、ー‐〈 ノ
\|_|    |  |  |   |        ヽ_         "    `   l
      |   |  |   |              >、     ,−───、ヽノ
        |   |  l   l           , ヘ `(_∠ 、───-、ソ   「腹が減っとるんじゃ!」
       ノ   l ,(  >、         / \ \/\ノヽ
      lヽ />、ヽ`く∠)       l   ヽ     | l
.     \`く _ノ `ー‐′     |   |.     | |

901 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 13:15:05
 頭突きを食らわしたら勝負ありじゃ・・・
             /          
  \  |∨∨ ノ      , ──‐ 、
     /  /、 ) )  /wwwv ヽ ヽ
 ─ / /l⌒ヽ∧   | ・ ・   |__ | 「口だけ広島人がっ!」
  / /l ゜\゜o'ノ  /(二)      _) 
  \ \\_ノ /(  |          ノ、     
    `(  ♯(_/─ヽ        /ノヽ ))
     `^(`ー^ l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ヽ
  / (( /ヽ_ ノ______       l
        | |  | l    |.            |

902 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 19:32:09
広島県警と島根県警の皆さん、この白馬青牛という変質者の周辺を捜査されてはいかがですか。
島根の女子大生殺害事件が進展するかもしれないですよ。

903 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 21:22:50
粘着質すぎだな。
言い負かされた事も自覚できてない。
自分勝手な解釈しかできないのだから、皆さんの同意が得られるはずがない。

904 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 21:38:52
どなたか>>886さんのスレタイで立てていただけますか?

905 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 21:42:16
【ヘタレ】なぜ中世の広島県民は戦争が弱かったのか【口だけ】

でお願い致しますm(__)m

906 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 21:51:47
馬鹿牛の捏造を糾弾するスレ

の方が良くね?

907 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 22:14:36
広島人ですが、馬鹿牛は広島じゃないですよ。
あそこまでイタイ奴は見たことがないですよ。

908 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/16(水) 22:59:42
>>882アンチ広島厨が増えたんじゃのうて、元々広島の人間にシゴされた
恨みをネットで吠えよるだけじゃろう。
>>883普段の生活で普通じゃない広島人の方が珍しかろう。
神戸の坊やか。尼崎あたりに嘗められて、ほら吹きになったんか?
>>884わしの文のどこが妄想か具体的言及が無い。幼稚なのう。
ほいからみなさん云うて人頼みにするんが、軟弱な処じゃ。
>>885あんたは、幼稚園レベルの理解力も無い低脳児じゃないか。
>>886また、みんなじゃ人を頼りよる。付和雷同の同じ鋳型に嵌められた
生産品連中が多いのう。自己云うもんを持っとらんけぇ、洗脳され易い
じゃろうのう。
>>887-901「江戸っ児は、五月の鯉の吹き流し、口はあれども、はらわたは
無し」と、口だけで性根がまるで無いんが東京人じゃと揶揄されたもん
じゃが、その通りじゃのう。>>888からつまらん絵はあんた自身の自画像を
わしに擦りつけよるわい。
>>893文脈切りちゃくったら、書いた人間の真意を曲げる捏造文が
出来るわい。キーワード収拾しよるパソコン世代の現代っ児のやる
ことよのう。まず全文を読んで何が云いたいか把握することじゃ。
他人じゃのうて、あんたやここのアンチ広島厨に理解出来ん云うより、
理解しようとする気が無いだけのことじゃ。
ほいで個別検証じゃの抽象観念論で誤魔化すなや。個別する項目を具体的に
提示せえや。ほんま最近の若い者は、客観性じゃ検証じゃ抽象的言語を
羅列したらええ思いよる。何が、とうなったかじゃの具体性が全く無い
けぇ幼稚な者が増えたのう。戦後左翼教師に洗脳されて抽象的観念論を
受売りしたんじゃろうのう。ネット右翼にしても戦後左翼のガラクタ
生産品じゃけんのう。

909 :日本@名無史さん:2009/12/16(水) 23:22:22
で?いつになったら東京に来んだよ?
はっきりしろよ。
いい年こいて口喧嘩専門か?

910 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/16(水) 23:38:57
>>893-894続き。ほいから複合的全体的考察を大雑把に還元しとる。
複合的に考察することは、誤差を無くす為、学問には必要不可欠じゃ。
ステレオタイプの証明論なんか、云うたことも無いで。
証明を連呼するんは盗人か詐欺師かネット右翼の連中じゃ。後ろめたい
者が証明を連呼するんど。
>>895-896陰湿なのう。他者に自決じゃの描くたぁのう。特に原爆たぁ
広島のもんを嘗めとりゃあがる。こういうつまらん陰湿なやり口が少年に
流行りよるようじゃが、被害をうけた少年少女の為に云うとくが、相手が
陰湿な絵を見せてへらへら笑いよると、怒った表情は押さえてニコッと
笑うて教室の椅子で叩きあげちゃれぇ。止めに来る人間も敵と判断
せにゃあ駄目ど。後ろの者をスネを椅子で返り討ちにしたら、描いた者を
継続して顔面や筋肉の無い部分をめった打ちにしちゃるんじゃ。
もとうらん人間にゃあ問答無用するしか無いんで。
>>902わしたぁ、陰湿なあんたらの方がやりかねんわい。
>>907わりゃ、ニセ広島人じゃろう。>>896の原爆ネタを、こんなどう思うと
るんない。

911 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 00:01:42
怒った表情は押さえてニコッと笑うて教室の椅子で叩きあげちゃれぇ。
止めに来る人間も敵と判断せにゃあ駄目ど。
後ろの者をスネを椅子で返り討ちにしたら、
描いた者を継続して顔面や筋肉の無い部分をめった打ちにしちゃるんじゃ。

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___  
    / 牛先生 }
    |/  ・ ・ ヽ|
     (. : )'e'( : )
       -=-    
    /     \ 
.__| |    .| |__

912 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 00:18:24
中学校の時に、ちょっと精神薄弱の奴がいたが、その暴れ方そのままだな
もしかして、知的障害者?
喧嘩は、素手でやるもんじゃないか
素手以外使うと、東京じゃ卑怯者扱いされるぞ
田舎では、こんな馬鹿者でも公務員やっていられるのかい

913 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/17(木) 02:14:16
>>912
素手は、決闘の合意が成立し周りも認識した場合じゃのう。
喧嘩を売った方が一方的に武器を使うたら広島でも卑怯と
されるわい。売られた側に武器を選ぶか素手にするか決める権利が
あるんは決まっとろう。相手が挑発した場合は、武器でも素手でも
構わん。ほいじゃが、東京人の喧嘩は昔から温厚じゃけんのう。
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2008/07/post_8c0c.html
ブログのコメントに「私は40年前に広島市内の公立中学校で育ち
ましたが、ナイフやチェーンなどの武器を使った喧嘩は
日常茶飯事でした。今では、全国どこの学校であれ、そんなことが
あれば大きなニュースになります。実体験から見る限りでは、
今の子ども達は随分と大人しく良い子になっていると思うのですが、
私の育ったところが悪すぎたのでしょうか。」と、あるよう、
昔の広島は武器を使うた喧嘩が日常茶飯事じゃった。まあ、大人しい
地域は、素手の喧嘩が普通じゃった云うもんもおったけど。
じゃが一般的に武器を使うた喧嘩は明治、大正、昭和の広島じゃあ、
普通のことじゃ。平成は大人しいけど、県外からマスコミの影響か
陰湿な空気が入ってきたのう。

914 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 07:08:41
>まず全文を読んで何が云いたいか把握することじゃ。
まずおのれの読解力と文章表現力のなさを反省する必要があることを理解できない知的弱者の馬鹿牛。

>他人じゃのうて、あんたやここのアンチ広島厨に理解出来ん云うより、
>理解しようとする気が無いだけのことじゃ。
どこの板でも小学生以下の読解力と評される知的弱者の馬鹿牛。

>ほいで個別検証じゃの抽象観念論で誤魔化すなや。
自分の理解できない概念を抽象観念論といえば誤魔化せると思い込んでいる知的弱者の馬鹿牛。

915 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 07:15:55
>他人じゃのうて、あんたやここのアンチ広島厨に理解出来ん云うより、
>理解しようとする気が無いだけのことじゃ。

この馬鹿牛は、批判されてその正当性を理解していてもすっ呆けるのが常套手段で、しかもその態度を
議論における広島人の賢明さなどと自画自賛していたよ。
そんなクソが「俺を理解しろ」などと言っても「死ねよ」としか返しようがない。そもそも馬鹿牛は他人との
相互理解を拒絶している狂人だからな。

916 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 10:09:57
  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | |           | |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 馬鹿牛自決   | |   d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |            | |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |       /        |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
   「やっと平和になるね」 「原爆の影響だったんだね」

917 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 10:48:49
ばかうしは はずかしさのあまり たべものが のどを とおらず そのまま しんでしまいました。
せかいは ようやく へいわを とりもどしました。 おわり

918 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 10:50:17
原爆は人の心をも蝕むからな。

919 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 14:49:24
広島の弱虫は凶器が無いとケンカも出来ない(笑)

920 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 15:09:18
ブザマだな、馬鹿牛(´ψψ`)

921 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 15:52:56
馬鹿牛は育ったところが悪すぎたのだろうな。おかげで言動が狂人そのものだ。
みんな原爆が悪いんじゃけえ、こらえてつかあさい。

922 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 16:13:00
  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | | 広島焼き食って | |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 馬鹿牛自決   | |   d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |            | |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |       /        |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
   「被害妄想全開だったね」 「原爆の影響だったんだね」

923 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 17:32:24
おそらく、東京に着くまえに
広島県警に逮捕やなwww
武器使う時点で、相当なひょろ牛か?挙動不審なただの基地外やなw

924 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 18:01:35
無職のジジイの牛をいじめてやんなよ

925 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 20:02:31
毛利軍が強いのではなく、村上水軍が強かった。

926 :日本@名無史さん:2009/12/17(木) 20:29:34
白馬青牛さんは肉屋の倅だから包丁程度の得物の扱いには慣れてるでしょう。
加えて人間の解体にも慣れているかもしれませんね。
田舎ものの白馬青牛さんが東京にいらっしゃったら、その異次元の世界に圧倒され、脱糞するのではないでしょうか。
しかも、元習志野空挺を相手にするわけですから二重、三重のオムツが必要となりましょう。
また、変質者の白馬青牛さんが東京を穢れさせる以上に、東京の皆さんに迷惑をかけるかも知れません。
白馬青牛さんは勝算がないとわかると、車で歩行者に突っ込み、女子供を危めてしまう可能性も捨て切れない人物ですので。
ここは白馬青牛さん自らが世間に対する抗議の切腹という形にして手打ちしてはいかがでしょうか。
場所は東京より愛してやまない生まれ育った広島の自宅でよろしいでしょう。
白馬青牛さんが自らの体を解体することで男をあげる余地を残してあげることは、せめてもの武士の情けではありませんか。
白馬青牛さんには晴れやかな死に場所を与えてやって欲しいと願う次第です。

927 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/18(金) 01:52:07
>>914あんた抽象的観念論で何一つ具体的言及が無いじゃないか。
東国タテ社会が気に入らんかったら、自分で調べて提示してわしに
カバチ垂れるんが筋じゃ。
>>915-916他人を呪う外道らじゃのう。
>>919わしが使うんは凶器じゃのうて武器じゃ。
>>918-921結局原爆ネタで程度が低いのう。
>>922広島焼き云う食い物は無いど。
>>926わしゃあ肉屋の倅じゃ無いんに、捏造印象工作が好きじゃのう。
東京は、1960年代から度々行っとるよ。あんたが知らん東京をわしが
知っとるかも知れんのう。習志野空挺が強いと妄想しとるが、部隊員でも
個々によって違おうで。訓練したら一律に強うなるもんじゃ無いんど。
ほいで、わしゃあ、女子供に危害を加えることなんか無い。
麻布暴力団と云われた、戦闘は弱いが掠奪、強姦は得意な東京師団じゃ
あるまいし。弱い兵団の地元民は自決を強要したり、陰湿なまねしか
出来んのう。

928 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 06:02:32
  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | | 広島焼き食って | |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 馬鹿牛自決   | |   d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |            | |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |       /        |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
  「被害妄想全開だったね」 「原爆の影響だったんだね」

基地外がいなくなって2ちゃんねるは平和になりました。

929 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 07:53:25
>あんた抽象的観念論で何一つ具体的言及が無いじゃないか。
備中高松城や後北条氏の例を散々突きつけられたにもかかわらず、ニワトリなみの記憶力で忘れる
知的弱者の馬鹿牛。

>東国タテ社会が気に入らんかったら、自分で調べて提示してわしに
>カバチ垂れるんが筋じゃ。
論点が把握できない知的弱者の馬鹿牛。

930 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 09:19:23
>広島焼き云う食い物は無いど。
広島の知的弱者が知らないだけで、大抵の日本人は知っているから。

931 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 12:34:45
「日記の性質記録の性質と似る。
負け戦は書かない。もう一つは手紙で、ある人が手紙を何通書く。
偶然その人についての手紙が戦勝報告の手紙ばかり残ったら勝ち戦ばかりしていた人していたやつだ。
他国に負けたこともあるといっても、そんなことは記録に残ってないからウソだ。
そういう論議が成立しちゃう。一般の人は考え違いをしているのではないかと思う。
つまり、日記でいうと書かれていない、手紙でいえば失われている事実をどうし
てさぐり出すか、認識するかが、歴史の考える学問としての意味がある。
これを忘れたら百科辞典になってしまって、教養とはつながらない。」

932 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 13:03:09
      東京の人
                       ∩   っ
                     ,-―――-、
                    ∨∨∨∨.| |   
               ⌒     | +_(。) U | |   
             (   =  ( `T`    6)  
                こ  ,- l ) ̄二ヽ_ノ-、
                 /    ̄|_|_ノ    \
                 |  |    o     |  |
                 |__ |    o      |__|
                (__ |__o___ (-  )
                   |    ∩    |  ̄
                    |__| |__|
          ⌒       (__|  |__)
  ,−、   (     )   __
     \_ ___ /⌒―、ヾ
  / \/# / #  Σ| 〉 ○| ミ         へ、
    ̄ |  |#  / #.人_〉_'±ミ/       ┌―OO
  ――└ ξ_ヾ /
              ↑馬鹿牛

933 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 13:54:17
>>932
馬鹿牛を叩いているのは東京の人間だけじゃねーしw

934 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 13:56:53
          「もう燃やしちゃうわよ」 /     `ヽ⌒ヽ
________                        (  (  ( \     ヽ
            |                         |/-、  -\ヽ   ノ
            |                         | |ヽ|  |ヽ|  |__ /
            |                         | ー、  -    )
   /近寄れない\     _______         ヽ  、-、  /
 ゝ/     _____ヽ   /\ \ \ \ \\          ` ┬_´ノヽ
. /      |   ノ ─ 、|  // \ \ \ \ / ̄ ̄`⌒ヽ     |/ ヽ/ ヽ
 |      |  /     |   ̄| /ヽ |\ \ \/   /)ノ)ノ)_ノ (ヽ_/|   /  / |
 |    /⌒ l─|    ・|    | | | |    ̄ ̄ |  // | (|  |<l|  )_ ヽ/  /  |
 ヽ  | )    ヽ、_ ノっ   | | | |      l _|   uー  、ーヽ ̄ ⊂´ ヽ/  ノヽ
  ヽ_ヽ        l_  │| | |      (_   /⌒─ ノ   彡/  ̄ ̄  l
.   ノ__   ⌒ヽ___ノ   \、l |     <__ヽ、__ー__. /     /       /
  /___\ー── ′     .\|___.   /lヘ/⌒ヽ ))  |ー─,┬─-/
  /  /⌒ `ヽ   |       ___ _∈_`ヽ_|/ / \    |  | |  |
  i  |   | |    | /⊂⊃ヽ |\ /⌒ヽ  ∈___ヽ/\  ヽ   |   | |  |
  |   |   | l    | └──┘|  \     ̄⌒\\..ー─ヽ_ノ   |  |. |  |
  |   |   | |    |        | \ \  ,─。-。。ヽ\⌒ヽノヽ / ̄\_ ) ノ_ ),
  |ー-|___|-|   |       | \\| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |ー-二l |.` ー─ ( _ /
  |   |   l  |    |         \ \|馬鹿牛の巣箱 | (_ ノ

                            「燃やしたら、毒ガスが出るわ」

935 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 19:50:52
>>927
たびたび来ているならこれないこともないだろう。
しかも白馬青牛のいうところの弱い自衛隊経験者相手になにをびびることがある。

それにしても60年代からって本当にいい年した爺だったとはな。
頭が中学生から成長してないのが笑える。
そんなことでは、いくら虚勢を張っても同郷のいじめっ子の幻影からは逃れられないぞ。
まずは白馬青牛を中学時代にいじめた広島の同級に復讐するかしてトラウマを解消するのが先だ。

人が助け舟を出してやってるのわからんとは何ともし難い程、白馬青牛が足りん子なのはわかった。

936 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 22:20:08
広島人からも叩かれる、それが牛

937 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/18(金) 23:38:36
>>928-930広島焼き云う喰いもんは無いわ。広島じゃお好み焼きを、
広島焼き云わんど。原爆ネタは被害に遭われて今も後遺症に苦しんで
おられる方々な無礼な幻のう。
>>929論点じゃの抽象的観念論を云う前に東国タテ型社会にあらずとの
見識根拠を提示せんかい。
>>931わしが松田壽男氏の引用で考古学板に書いた文じゃないか。
>>932逆を描くんが好きじゃのう。まあ、東京兵団はロシア兵にも中国兵
にも打ちのめされて遁走したけんのう。
>>935何が悲しゅて人目が多い東京へ行かにゃあいれんのなら。
自衛隊出身者にびびったことも無いわいのう。今の自衛隊も戦前同様、
関東は相変わらず弱いんか?虚勢は張る弱兵は関東の特徴じゃけんのう。
わしが苛められとったら、広島の街を恨んだんじゃろうのう。
あんたの空想も毎度のピンボケよのう。陰湿な弱虫らの助け船にゃあ
笑うたわい。
>>936その広島人云うて、具体的に誰のことなら?

938 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 23:57:53
>>937 広島以外では
  お好み焼きは関西風が本流なんだよ
  だから広島焼きなんて言われてるわけ
  いい加減に現実を見よ

939 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 00:02:05
広島焼きか・・・
たまに食うと美味いな

940 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 00:06:59
作り方は違うけど、お好み焼きって名称をパクっただけだよな。

941 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 02:00:25

      東京の一般人に惨敗
                       ∩   っ
                     ,-―――-、
                    ∨∨∨∨.| |   
               ⌒     | +_(。) U | |   
             (   =  ( `T`    6)  
                こ  ,- l ) ̄二ヽ_ノ-、
                 /    ̄|_|_ノ    \
                 |  |    o     |  |
                 |__ |    o      |__|
                (__ |__o___ (-  )
                   |    ∩    |  ̄
                    |__| |__|
          ⌒       (__|  |__)
  ,−、   (     )   __
     \_ ___ /⌒―、ヾ
  / \/# / #  Σ| 〉 ○| ミ         へ、
    ̄ |  |#  / #.人_〉_'±ミ/       ┌―OO
  ――└ ξ_ヾ /
              ↑馬鹿牛

942 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 07:07:13
>広島焼き云う喰いもんは無いわ。広島じゃお好み焼きを、
>広島焼き云わんど。
馬鹿牛が知らなかろうが、広島人が知らなかろうが、広島焼きは存在する。
鹿児島人がサツマイモのことを琉球芋と呼び、沖縄人がカライモと呼ぶようなものだ。

943 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 07:11:21
>論点じゃの抽象的観念論を云う前に東国タテ型社会にあらずとの
>見識根拠を提示せんかい。

論点ずらしを繰り返す知的弱者の馬鹿牛。

944 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 08:44:59
質問です
じゃあ広島焼の正式名は
モダン焼?一銭焼?ちょぼ焼?


945 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 10:06:32
残飯焼きとかじゃねーの。少なくとも馬鹿牛が食ってるものは。

946 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 12:29:23

  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | | ヒロポン中毒で | |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 馬鹿牛自決   | |   d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |            | |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |       /        |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
  「人として失格だったね」 「原爆の影響だったんだね」

基地外がいなくなって2ちゃんねるは平和になりました。

947 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 17:55:00
       ▂◢◤▀▀▀▀▀▀◥◣▂
     ▃◢           ▀◥◣
 ▂▄▆██▅             ◥◣ ▂▁
  █████▍             ▐█▀
  █████              ▄██
  █████◤▀▀◥▅  ▂▃▃▃▃▂ ███
  ████▀▀◥■◤█ ▐◥◤▇■◤▂ ▐█◤▋   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ████▆    ▇▀ ▐ ▂    ▐ ▉▐   | 東京は、1960年代から度々行っとるよ。
   ████▆▄▅█▅▂▅▂█▃   ▐◢◤▌   | あんたが知らん東京をわしが
   █████▀ ▀▀▀▀ ▀█▆▄▆▎▐  < 知っとるかも知れんのう。
    ████ ▀■◤◥■▀   ▍▐▀    | わしゃあ、ハゲとらんど。
    ████▊ ◥▆▅▅▆◤    ▊ ▐      \________
    ▃◥████▎      ▊ █ ▐▂
▄▅█▉  ◥███▄    ▄█▅█■▀█▅▄
███▊   ◥███▅▄▅▆█◤▀▀   ███▆▄▂

948 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 19:07:51
      〈Ω〉_   
     .Ч゚ ゚Ρ   
     人__∞) 広島焼き云う喰いもんは無いわ。
   δ (| 牛 |) 広島じゃ残飯焼きには隠し味に肉骨粉入れとるんじゃ。
   `〜|  っ|
     ∪ω∪

949 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 22:36:09
       __¶__
      / ヽ    \
    /ノヽ 白馬   ヽ、
    / ⌒''ヽ,,,)ii(,,,r'''''' :::ヘ     < 何が悲しゅてわしが
    | ン(●),ン <、(●)<::|  |`ヽ、    電車賃使わにゃあいけんのなら。 
    |  `⌒,,ノ(、_, )ヽ⌒´ ::l  |::::ヽl   
.   ヽ ヽ il´トェェェイ`li r ;/  .|:::::i |   
   /ヽ  !l |,r-r-| l!   /ヽ  |:::::l |   
  /  |^|ヽ、 `ニニ´一/|^|`,r-|:  

950 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 22:45:57
珍カスキモい

951 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 22:56:42

  | ________ |                  ___
  | |           | |     , ─── 、     /___    \,,
  | | クールーで    | |    / ) 、       \  |-、ヽ |.    ヽ
  | | 馬鹿牛自決   | |   d-´  \       ヽ | |─|     |
  | |           | |   亅三    ヽ     |  |-′||)    /
  | |            | |   (___   |     /  \ __ ヽへ/
  |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     \     |    /      /二二l
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     o━━━━┥     / )   |
 |.                 |       /        |    /ヽ/    |
 |__________|     ◯        |   / /____|
                    (       o ノ  ( ̄ |    丿
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄
                     _____
    / ̄ ̄ ̄ ̄\,,      /−、 −、    \
   /_____  ヽ    /  |  ・|・  | 、    \
   | ─ 、 ─ 、 ヽ |  |   / / `-●−′ \    ヽ
   |  ・|・  |─ |___/   |/ ── |  ──   ヽ   |
   |` - c`─ ′  6 l   |. ── |  ──    |   |
.   ヽ (____  ,-′   | ── |  ──     |   l
     ヽ ___ /ヽ     ヽ (__|____  / /
     / |/\/ l ^ヽ    \           / /
     | |      |  |     l━━(t)━━━━┥
  「人の肉を喰ってたのか」 「原爆の影響だったんだね」

基地外がいなくなって2ちゃんねるは平和になりました。

952 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 23:09:32

同性愛は戦士たる男の嗜みじゃ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ___  
    / 牛先生 }
    |/-O-O-ヽ|
    | . : )'e'( : . |
    ` ‐-=-‐     ∧_∧
    /     \   (´Д` ;) 味にうるさいホモがいると聞いて
.__| |    .| |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||. ( ; ||| )     ~\_____ノ|   ∧_∧
  /   ヽアッー!      \|   (;´_ゝ`) 夜更かしのホモがいると聞いて
  |     ヽ           \/     ヽ.
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /


953 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 23:16:44
広島ナンバーって狩る対象
JCJKが助手席にのってたらラッキーだよ
彼氏らしい男は小便漏らして逃げ出すし
広島出身の女もレイプされるのが好きみたい
広島の人間には人としての尊厳とか大切なものが欠落してんよw

小学生でもパックリくわえてよがってくれたしねw

954 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/20(日) 01:04:45
>>938-942関西が本流かどうか知らんが、大阪風のお好み焼きは、
混ぜ焼きじゃけぇ関西の本流じゃ無いのう。
「広島焼き」は、もんじゃ焼き概念の東京人の造語じゃないんか?
広島人にゃあ迷惑な造語じゃ。
>>943あんたの東国社会の定義を提示してから云うたらどうか。
>>944「広島焼き」じゃのうて、「広島風お好み焼き」は
一銭洋食系統じゃ。大正や昭和初期は一銭洋食云う名称じゃったよ。
なにしろ生地がクレープじゃけんのう。
>>945ウマイモノが少ない東京の食とは違うよ。
>>952同性愛は広島だけじゃのうて西日本の戦士文化じゃけぇのう。
まあ、味にはうるさい方かのう。他板でも現代の東京人と思われる者が
脂が乗った魚が美味いと云うて笑うたけど、この板反広島厨も、
マグロの大トロや中トロが美味い思うとる味覚音痴が多いんじゃ
ないか?
>>941-953広島人に殴られた恨みが強いんじゃのう、可哀想に。

955 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 07:42:37
>あんたの東国社会の定義を提示してから云うたらどうか。
東国社会の定義を明確にしないで大雑把に東国と一括りに語るのを批判され続けているにもかかわらず、
定義の提示が自分の側にあることを理解できない知的弱者の馬鹿牛。

956 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 08:28:38
たかが広島焼きの名称で、こだわるなら歴史用語にもっとこだわれよ
馬鹿牛は、大坂でも大阪でも通じればよいと強弁するくせに、たかが食い物の名称にこだわるとはな
本当にダブルスタンダードの典型だ
広島焼きで、どこでも通用するだろうが


957 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 09:34:07
毛利を散々擁護する割には、長州藩が成立した途端に、それは山口県の歴史だから知ったことじゃないとか
言い放つ知的弱者だからな。

958 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 09:43:33
その長州は外国艦に全く届かないのに砲撃しアウトレンジ攻撃され壊滅しかけてるな。


959 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 10:41:22
広島よりは、圧倒的に東京の方が
美味しいもんあるよ!
全国から美味しい店が集まるもんね!やっぱ井の中のアホ牛だwwww

960 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 12:20:02
広島人は喧嘩は強いとして〜
女の子にはモテる?
俺の知ってる広島人はぶつぶつの
お団子顔系が多かったよw
お世話でもモテる顔っては言い難いよねw

961 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 13:03:45
東京は、飲食店が多い
いくらでも選択の余地があるから、競争が、非常に激しい
不味い店は、早かれ遅かれつぶれる
勝ち残るのは、当然美味い店
築地は、世界一の魚市場
日本全国から、おいしい魚が集まる
地元の市場に、売るより高値が付くので築地に直送
そのため漁をする時間を調整するくらいだ
物流、鮮度保持の技術は1980年代以降画期的に、向上した
こんな事は、今時、小学生でも知っている
知らないのは、馬鹿牛だけかも知れない


962 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 13:39:18
自分で漁でもしない限り、東京の方が新鮮かもしれん。

963 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 14:11:56
田舎者には理解できないシステムなんだろうな。

964 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 14:40:55
脂がのった魚は美味いが、大トロや中トロばかり食うヤツなんかいないだろwww
脂がのった魚はたまに食うから美味いんだよ。

965 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 17:08:56
東京じゃ地方に住んでいるだけで、無条件に田舎者と蔑むのは稀である
また、地方出身者も無条件で田舎者と蔑まない
東京で、田舎者と蔑まれる者はどんな者であるのか
物事を知らず、道理を知らず、知性のない者、潔くない者等恥ずかしい事を、恥ずかしいと思わない者を、田舎者と蔑むのだ
白馬青牛は、田舎者の典型であるのは間違いない
東京でも、曜日、時間帯を選べばいくらでも人目のない場所はある
例えば土日の丸ノ内
深夜の代々木公園等
元習志野空挺さんに、一度東京でお会いしたらいかがですか
健康保険証、お持ちになるのを忘れずに

966 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 19:53:59
>脂がのった魚は美味いが、大トロや中トロばかり食うヤツなんかいないだろwww

近頃、魚は嫌いだがマグロは別とか言ってる馬鹿が増えているのは事実。

瀬戸内でも場所によって魚の味がぜんぜん違うからな。明石は評判どおり旨いが岡山は酷いものだった。

967 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 20:22:13
広島の漁業は牡蠣とハマチの養殖漁がメインだろ
瀬戸内海っていっても
ドックなんかで釣れる
チヌやアナゴなんかは食べれないな

968 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 22:48:25
なぜ中世の広島県民は戦争が弱かったのか
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/history/1261316855/

969 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 22:56:26
>>968
乙です

970 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 22:59:12
>>968
GJ

971 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/21(月) 00:08:22
>>955東国社会は親方小型タテ型農奴社会じゃと定義を民俗学的考察から
定義しとるじゃないか。その前提に異議があるんなら、あんたが提示せえ
云うとるんで。
>>956「広島焼き」じゃのうて広島の「お好み焼き」じゃ云うとろう。
食い物は現代の文化で今生きとる人間として後世に正確に残さにゃあ
いけん。過去の歴史用語たぁ違うんじゃ。
>>957長州の山口県は、室町戦国期から京都政権に介入したり、中央指向が
強い大内氏の継続体質で安芸時代の中国地方しか眼中に無い毛利氏の
継続体質じゃないど。出世主義の山口人と中国地方だけで纏りを持てば
ええと考える広島人との差異じゃのう。
>>959-961及び>>966-967日本近代史板でも云うたが、潮の流れが速い
瀬戸内と外洋では魚の身の締りが違う。わしら瀬戸内の者は外洋の
日本海や太平洋の魚は大味じゃけんのう。東京人の食通で知られる
山口瞳氏が司馬遼太郎氏との対談で「東京人は上方の味を理解しています
し、ヒイキにしています。残念ながら瀬戸内や裏日本をバックにしている
上方とは違って、東京にはウマイモノがないんです。」
それにたたみかける司馬氏は「食通文化は江戸から東京の独特な文化です。
江戸にはうまいものがどうも少ない、だからどこそこの店で何を食わせる、
ということが重大な情報になるし、それに飛びつく。関東は料理屋は
別として、素材がなんといってもまずい。」と、東京人の山口氏は
食の素材については敗北したわ。東京は不味い素材を喰えるように
する調理法が東京の食文化で、普段から素材の美味い物を喰うとる西日本、
特に瀬戸内沿岸部の人間に通用せんわ。高い金額を払うんが美味い物を
食うことと勘違いしとる江戸蛙は大海を知らず。まあ、広島に住んどる
東京人は、広島人の味覚や素材の美味しさに感心しても、素材の美味さは
素材の美味しい地域なら原始人でも出来るゆえ、食文化じゃ無いと言い訳
しよったのう。

972 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 00:59:40
【故】司馬遼太郎氏や【故】山口瞳氏は、物流改革、鮮度保持の技術革新を、十二分に享受できなかった世代のお方
何故、意図的に時代遅れの資料しつこく引用するのかね
東京から広島に荷物送るのに2〜4日かかったのが、今じゃ前日の夕方出したら、翌日の午後着く程物流は進化しているんだぜ
氷による鮮度保持から、冷蔵車によるチルドや氷温輸送に変わっているんだぜ
馬鹿牛は、何時も時代の背景ってものを、無視した引用で得意になっているが
ま、仕事のできない地方公務員に説明しても理解できないだろうが

973 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/21(月) 01:00:45
>>960まあ、広島人は長州型の典型山口人より容貌が劣るとして、全国の
混じった東京人云うより、縄文系残存の強い関東人のエラの張った容貌は
お団子顔以上に醜男の典型に視えるけど。まあ、広島人もお団子顔は
少ないわ。
>>966味覚音痴の東京人の食通ですらマグロのトロは頼まんじゃろう。
これは現代っ子の脂中毒の問題じゃ。ほいで明石の魚と岡山の魚が
具体的にどこが違うたんか書かにゃあ。
>>967アナゴは身の締まった瀬戸内物に限る。江戸前のアナゴは天婦羅に
でも調理せにゃあ素材が悪いけんのう。
>>965東京人は京都人でも田舎者とするんは>>971で引用した山口瞳氏も
食べ物の器に凝ることとされとるけど、食の色取りや趣向で一つの文化
じゃ思うが山口氏は田舎臭いと断定する。さらに上方人は臆面が無い性格が
田舎臭いじゃの云うたら、広島人は田舎者の中でも超田舎者じゃのう。
あんたの見識じゃあ、知性のない者云うたら知性を軽視する英国紳士は
田舎者か。まあカントリー・ジェントルマン云うけぇ、田舎者には違い
無いが。ほいで代々木公園なんか、深夜でもカップルの戯れ合いを覗く
痴漢もおるけんのう。昔、親しゅうなった女と小田急線の参宮橋から
降りて、イチャついた後、そこから渋谷のホテルに誘うんじゃと人から
云われ、渋谷まで歩きよったら結構時間がかかりよったわい。そがぁな
場所のどこが人目につかんのなら?東京で人と込み合う時に健康保険証が
必要云う法律でもあるんかい。馬鹿げなことを云うのう。
>>968間逆スレじゃのう。

974 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 01:34:27
昭和の化石に平成の話しても通じないわな。
おまけに読解力も無いから最近の流通事情も理解できない。
食通なんていう、自分の好みでしか語れない人種のコメントなんか意味ないだろwwww
ミシュランの評価が当てにならないのと同じだよ。

975 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 02:42:08
なんだオマエ?他人の眼を気にしてんのか。
心配すんなよ、ちゃ〜んと人気の無い場所に連れてってやるよ。

976 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 07:04:59
>ほいで明石の魚と岡山の魚が
>具体的にどこが違うたんか書かにゃあ。
牛と美食談義なんざする気はないよ。横から口を挟んで来ていないで、草でも食んでろよ馬鹿牛。

977 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 07:17:20
      〈Ω〉_   
     .Ч゚ ゚Ρ   
     人__∞) 東京で人と込み合う時に健康保険証が必要云う法律でもあるんかい。
   δ (| 牛 |) 獣医が牛を診るのにそがいなもん要らんじゃろ。
   `〜|  っ|
     ∪ω∪



978 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 16:10:52
大正生まれのコメントかよ(笑)

979 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 16:37:22
広島はアンガールズ系?www
田中ってエラはってないか?ww


980 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 16:48:56
広島ではイナゴは食うの?
イナゴの佃煮は美味しいね。

981 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 17:39:22
牛なんだから草や穀物しか食わんだろ。

982 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 18:01:57
               __
             /    \
   _        / ▲ ▲ ヽ  広島焼き云われたら、ブチ切れて当然じゃ。
 /´  ヽ、     |    ●   |       _
 |   ▲ |      |    ▲   |      /   ヽ
 |     ●     |       |     /▲    |
 |     ▲     |        |       ●    |
 |     |        |        |      ▲    |  広島焼き云う食い物は無いど。
 |     |  ‐=ニニ二二二二ニニ=‐.  |      |
 |     |   | | | | l      l | | | |   |    |
  `ー― '´  ∪ !_! `'ー---‐ '´ !_!.∪   'ー--‐'

983 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 19:31:17
広島では広島焼きが主食
おかずはもみじまんじゅう

984 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 19:39:31
広島焼きというのは食い物じゃなくて、広島風の凶器を使ったリンチ(焼き入れ)を指すという説がある。

985 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 21:39:03
↑やっぱりもみじマーク?wwww

986 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 21:46:08
広島のDQNの間では、「もみじまんじゅう」は赤く焼けた鉄で相手をいたぶることを指す隠語。
もみじまんじゅうを焼く鉄板からの連想らしい。

・・・とかなんとか。

987 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/21(月) 23:16:39
>>972-974今は流通がええとしても、東京の広島産牡蠣を買うて、
不味かったけぇ、広島から直接送ってもらいよる者もおるけぇのう。
東京人のほとんどは、本当の広島の味なんか知らんもんが多数派じゃろう。
食通は自分の好みもあるが、日本の食文化としても、脂が乗った魚は不味い
ことは伝統的じゃ。じゃが最近のテレビのグルメ番組なんか、アナウンサー
からタレント、料理人に至るまで、脂が乗って美味しいじゃの馬鹿げな
コメントのワンパターンじゃ。ボキャブラリーの乏しさ以前に味覚音痴を
広める工作活動でもしとるんかいのう。ミシュラン云うフランスの企業家の
主催するランク付けなんか興味持つんは俗物に過ぎんよ。
>>975東京で他者に目に付かん云うたら、青梅の方まで行かにゃあ
なかろうに。広島県じゃったら目に付かん場所はえっとあるわいのう。
>>976つまり具体性がのうて、あんたの想像か。
>>977わしが獣医や医者に罹るたぁ、相手の心配でもしとれ。
>>979田中氏はあんましエラが張りよらんじゃろう。ほいじゃが東京や
特に北関東はエラの張った角ばった顔が多いのう。
>>980戦時中じゃあるまいしイナゴは喰わん。
>>983「広島焼き」云う食い物は広島に存在せんよ。ほいで、東日本人の
主食は米なんか?関東人なんか毎日米を喰いよる者の多かろう。
広島出身の元総理の誤解された言じゃが、「貧乏人は麦を喰え」じゃ。
わしが子供の頃は米を喰いすぎたら馬鹿になると云われたもんじゃ。
>>984そがぁな説は知らんど。>>986そがぁな隠語も無いど。
広島人は普通料理の処理と同様シゴする云うわい。

988 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 23:18:44
白馬青牛よ、お前がいじめられっ子だったのは内容からばればれだよ。
早くトラウマをどうにかしろ。
極端なお国自慢をするやつはいじめられっ子だったやつしかいない。
自分の所属する集団を持ち上げることでいじめっ子に気を使い、また、その集団が
他より優れているとすることで自分がその集団の末席であろうと、他集団に属する
誰よりも優れているんだと主張するんだよ。
学歴自慢等、何々自慢が強烈なやつをみればわかるだろう。
そいつは大概、その集団の中で末席だから。
逆に、いじめっ子ならその地域から大人社会からは嫌われて離れざるを得なくなる。
俺も連れもいじめっ子でははかったが、悪さばかりしていたから離れざるを得なくなった。
よそで勝負できない根性なしは地元に帰っているようだが。

989 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 23:36:49
アンガ田中のエラが張ってない?
どういうのがエラか分かってるんか?

990 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 23:38:07
田中はエラ張りまくりだろ。

991 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 23:43:28
馬鹿だなお前。
イナゴは美味いぞ。カルシウムたっぷりだ。

992 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 23:50:22
馬鹿牛が子供の頃といえば昭和20年代か・・・
ただ単に貧しくて米が手に入らなかった言い訳と、広島の米が不味いってだけだろ。

993 :白馬青牛 ◆B3h9hvY9bA :2009/12/22(火) 01:07:38
>>988
わしになすりつけよる処、あんたいじめられっ子じゃったんか。
可哀想に。まあ、わしらの時代にゃあ陰湿ないじめは無かったのう。
自慢が強烈な人間が集団の中で末席云う根拠に具体性が無いし、
いじめっ子じゃのうて悪ガンボーなら地域の大人からも好かれるよ。
人をまとめる実力を評価されるけんのう。他所で勝負して負ける
もんが広島へ戻っても笑われるだけじゃ。あんた、つまらん劣等感を
持つんはやめたらどうかいのう。
>>989-990
田中氏より関東人の多くの方がエラが張った縄文顔が多いよ。
>>991
カルシウムなら、小魚の骨を喰うたら取れるよ。
>>992
昭和30年代じゃのう。わしの家は貧しゅう無かったよ。米は
広島は大して美味い方でもあるまい。日本海側の方が美味しか
ろうね。ほいじゃが関東は煎餅じゃのおやつ類も米で造る。
西日本の麦で造るんと文化が違うのう。
東京人は江戸期から米を主食に喰いよるけぇ、江戸患いにな
るんじゃ。

994 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 02:35:39
馬鹿牛は昔東京で殺されそうにでもなったのか、どうしても怖くて東京には来れないらしい。
九州人も悪く言うところを見ると、九州でも殺されそうになったんだろうな、可哀そうに。
あ、他板では関西に行く行かないで揉めてるし、関西でも殺されそうになったんだろうな、可哀そうに。
内弁慶がいくら強がっても惨めなだけだよな。
逃げるのだけは得意なんだな。

995 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 06:54:42
>日本の食文化としても、脂が乗った魚は不味い
>ことは伝統的じゃ。

知ったかぶりで博学を気取るものの、古典落語の「目黒のサンマ」も知らない愚かな馬鹿牛。

996 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 07:11:31
>わしが子供の頃は米を喰いすぎたら馬鹿になると云われたもんじゃ。

麦を混ぜず粥にもせずに米の飯を食える家庭を貧乏人の僻みで馬鹿にしていただけじゃないのか。
広島ってそんな土地柄のようだし。米を食わないせいで馬鹿になった牛が言及してもなんの説得力もないな。

997 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 07:37:03
脂系の食い物は鮮度が命だから、日本の食環境ではなかなか新鮮なものは入手しにくかったのが魚脂忌避の
原因だろう。半ば腐ったような不味いものばかり食ってりゃそりゃ避けるようになるだろうが、脂の乗った新鮮なものを
味わえる環境なら当然そっちのほうを好む。一般的な日本人の味覚に結びつけて語るのは本末転倒だ。それも、
よりによって広島は瀬戸内沿岸で鮮魚の産地だなどと言ってる延長で語ってのけるのだから始末に負えない。
戦国期に揚げ物が伝わってその後も揚げ物文化が広く受け入れられていたように、あぶら物を好む食文化は
日本に根付いていたわけだからな。

ま、馬鹿牛は知的弱者だから主張が愚かでも仕方がないけど。

998 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 10:05:18
>田中氏より関東人の多くの方がエラが張った縄文顔が多いよ。

具体的に示さんかい。

999 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 10:16:48
馬鹿牛に、聞いても訳のわからない引用提示するだけ
知障に、まともな答え聞くだけ無駄ですよ

1000 :日本@名無史さん:2009/12/22(火) 10:32:37
牛は草食ってろよ。
おかずは肉骨粉だ。

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

410 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)