5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【高句麗】亡命渡来人の行方【百済】

269 :日本@名無史さん:2009/09/18(金) 09:30:00
■日本は百済の属国だった 1

http://www.youtube.com/watch?v=aYDUa764YDY&NR=1
●百済と日本の差異. そして七支刀の秘密

・百済の使臣は靴を履いていたのに対し日本の使臣は汚らしい服装でしかも裸足(笑)

百済の近肖古王が日本に伝えた七支刀、日本の学者達は隠しています
日本の子供たちにこの事実を知らせなければなりません、歴史歪曲はダメです
七支刀に刻まれた文として日本書紀を根拠で日本の大和政権が4世紀から6世紀まで200年間
百済・伽揶の支配にあったという記録があります

>大和政権が4世紀から6世紀まで200年間百済・伽揶の支配にあったという記録があります
>大和政権が4世紀から6世紀まで200年間百済・伽揶の支配にあったという記録があります

http://www.youtube.com/watch?v=gqEplun4YnI&NR=1
●倭王に下賜した百済の刀

「伝示後世」も純然たる命令形。
百済の側から倭王=侯王と見なしていた(百済から見た属国・朝貢国)

>百済の側から倭王=侯王と見なしていた(百済から見た属国・朝貢国)
>百済の側から倭王=侯王と見なしていた(百済から見た属国・朝貢国)

◎倭王に下賜した七支刀
http://jpn.korean.net/wcms/list.jsp?pageID=04025257&bID=22534&byid=2
内容は「泰化4年9月16日丙午正陽日に白蓮鋼鉄で七支刀を作った。この剣は多くの敵兵を退けることができるものなので
諸侯国の王たちに分けてやることのが当然だ。OOOが製作する。」となっている。 七支刀の裏にはその製作動機が記されてある。
百済の王が倭王に七支刀を下賜したことは百済の王が豪族たちを中央権力体系の中に服属させるための一環で、東晉制の青磁と
鐎斗を下賜した事があるがこれと同じ時期だったと考えられる。
歴史的に見て斧鉞や刀剣の下賜は下位者に対する上級者の信頼の表示としての性格が強く、刀物は受け取る人が与える人より身分が低かった。


377 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)