5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

田沼意次

129 :日本@名無史さん:2009/05/07(木) 22:54:52
第6章 田沼意次の財政改革

 蝦夷地をロシアの南下から守るには、このように消極的な松前藩に委ねておいてはだめな
ことは明らかです。しかし、蝦夷地を直轄化し、幕府の手により防衛するためには膨大な
費用がかかります。そこで、意次は、蝦夷地内部に116万6400万町歩の開発計画を立て、
実行に移そうとしました。農耕者としては、まずアイヌ人に農機具や種子を与え、作り方を
与えることで確保します。しかし、それだけでは不足するので、非人、すなわち被差別部落の
人々をこの地に送り込んで、農耕民として救済する、という方策です。
 蝦夷地の防衛と、農耕地化、そしてアイヌや非人という被差別者の救済という、一石三鳥の
この計画は、江戸期のプランとしては、実にすばらしいものと思います。
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/rekisi/06edo.htm
随 筆 の ファイルボックス
http://www5a.biglobe.ne.jp/~kaisunao/zuihitu.htm

田沼プランが実現していたら、明治以前に同和問題は消滅していただろう。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)