5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

国宝の中で一番価値のある物って何?

1 :日本@名無史さん:2009/01/17(土) 20:25:05
スレ違いかも知れませんが、日本の歴史に詳しい皆さんにあえてお聞きします。
世界中には数沢山の宝物がありますが
日本が所有している国宝の中で、一番価値のある物を決めるスレです。
しかし建物は除きます。
ではマッタリと行きましょう。

2 :日本@名無史さん:2009/01/17(土) 20:46:37
人間国宝。

3 :日本@名無史さん:2009/01/17(土) 20:51:49
やたの鏡だろうな
日本の象徴そのもの


4 :日本@名無史さん:2009/01/17(土) 22:00:12
御物・・・国宝じゃないけど

5 :日本@名無史さん:2009/01/17(土) 22:49:53
稲葉天目(静嘉堂文庫蔵)
曜変天目茶碗は日本に三点のみ現存。製作地の中国にも残っていない。
その中でも白眉


6 :日本@名無史さん:2009/01/17(土) 23:00:19
一隅を照らす

7 :日本@名無史さん:2009/01/17(土) 23:41:58
国宝憲一

8 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 00:27:07
富士山だろ?

9 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 01:58:50
長谷川等伯筆「松林図屏風」。

子供の描きなぐりのような絵が、モナリザに匹敵する価値を持っている不思議さ。
すぐに破れてしまいそうな紙に書かれているのに、現在までみごとに保管されているというすごさ。

10 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 02:15:55
法隆寺の建築物。
現存世界最古の木造建築じゃね?

11 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 02:27:00
曜変天目茶碗って蓮コラみたいで気持ち悪い。

12 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 03:08:19
百済観音像、または鑑真和上像に一票
鑑真和上像は中国人にも人気があり、もはやワールドワイド級
百済観音像も朝鮮人がうちの国宝だ国宝だと嫉妬するくらいの上等品

13 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 03:22:53
日本人の心

14 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 05:56:10
お前ら一人一人の幸せに決まってんだろ

15 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 06:00:31
ところで即身仏って扱いはどうなってるの?
出羽の空海だっけ?あれは凄いと思う。

16 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 09:58:38
9条だろ、常考

ジュリーも9条を守れって歌ってたぞ。

17 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 10:01:05
禅の心や美術品に疎い俺でも
松林図屏風は素晴らしいと思う

18 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 12:20:37
人に決まってるだろ

19 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 22:30:32
>>10

>>1ぐらい読めよ。

20 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/01/18(日) 22:38:22
>>17
作者は日蓮宗だよw

21 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 22:41:55
日本国民ダロよ。

勤勉、実直、真面目な国民を復活させよう。

22 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/01/19(月) 00:54:00
そもそも、単発質問でスレを立てるという行動自体がどうかと思われますが。
(「国宝・重文スレ」ならまだしも)

文化財(○○財という名称も「高いもの」というイメージが付随するので近年
は異論が出ていますが)に優劣や値段の高低をつけて、低いものを省みない
という発想は、日本人の悪いくせです。
どんな物品も、それだけでは歴史を構成する上で意味をもたず、名高い伝世
品から、陶器の破片まで、互いに関係する中で意味を生じて来ました。
歴史を見るというのであれば、宝探し的な発想は厳に慎むべきでしょう。

それでも強いて重要なものを挙げるとすれば。
国宝というのは、他に類例がないという意味で貴重な資料があてられるもの
ですが、そういった意味では、11世紀の貴族の風俗が判明する『聖徳太子
絵伝』、12世紀の紙扇や風俗が分かる『扇面法華経』、その頃のをこ絵の
形跡が辿れる『鳥獣人物戯画』、盛んに供養された『法華経』を今に伝える
『平家納経』あたりが、重要な遺品と言えましょう。
この中から何を選ぶかは、それこそ選ぶ人が注目する時代・分野によります。

しかし、国宝や重文だと指定された途端に面倒ごとが生じてしまう。
その分扱いが厳重になるのは結構なことですが、本来であれば、指定などな
くても各人が眼前のものの歴史的重要性を認識することが大切です。
ガラスケース内にある国宝には行列が出来るのに、その辺にある什器や古書
は、碌な検討もなく焼かれてしまう。

「なんでも鑑定団」放送後は比較的減ったようですが、それでも表示される金
額で判断されがちですからね。代替がなければ無二の存在ですし、金銭的価
値ですら相対的なもの(この分野から見れば、など)だというのに。

23 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/01/19(月) 01:00:37
>それこそ選ぶ人が注目する時代・分野によります。
これらを挙げた私自身、こうした時代・分野をやっているからこそこの4点
を挙げたもので。

24 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/01/19(月) 01:07:09
連投失礼。
たまに博物館や美術館に大量に家にあったものを寄贈する人がいますが、私
はあまり感心致しません。
(勿論、失われる可能性が軽減されるという意味ではいいことですが)
歴史を伝える物品というものは、専門家や専門の施設・設備に任せきりにし
ていいものではなく、一般人もまた責任を負わなければならないものだと考
えるからです。
また、責任を負うという重い面ばかりではなく、一般人もまた歴史の担い手
であり、一員であるという意味でも、「偉い人」の所にだけ置いておくという
手は無い筈です。

博物館や資料館にあるものが、博物館や資料館でしか見られないようになっ
たら、日本の文化もおしまいでしょうね。

25 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 05:40:21
「学問的に重要なものは守られるべき」という主張は、理想ではあっても現実的ではなさそうです。
一般人にとって、歴史学はあらゆる学問の一つに過ぎず、史学者が他のすべての学問分野に
理解があるかと問われれば、理想から程遠いことが自覚されることでしょう。
歴史学に関する文物のみが特別扱いされるべきという主張は、ないものねだりに過ぎません。
必ずしも歴史に対する理解が深くない一般人が、なんの行政支援もない環境で歴史的建造物を
保存することで生活費を奪われ、また地震などで下敷きになって一家全滅する危険を恐れながら
生活するよりも、いっそ建て替えてしまえという気分になるのはやむを得ないでしょう。その心情を
斟酌せずに批判するのは無責任です。文物もまた同様。維持費にコストが掛るのは同様ですから。

なお、研究機関は古文書類を旧家から大量に借り受けておきながら、たとえ返還を請求されても
放置するのが常態のようで、意識レベルの低さは決して民間側だけのことではなさそうです。
史学としてはありふれたものであっても、所有する旧家にとってはかけがえのないものであるのは、
返還要求を無視するDQN研究者を除く誰もが理解できることでしょうから。

26 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 05:59:35
経済原理はあらゆるものを支配する以上、個人宅が保存する文物は消失リスクが高く、
寺社のように共同体による保存がなされているものはややリスクが低く、経済的に
強固な裏付けがある自治体管理はリスクが最小となります。

民間側にも、骨董趣味という形で文物の所有を促す動きはあります。先祖代々の文物を
所有する人間と興味のある人間は必ずしも一致しないため、当然でしょう。しかし、
研究機関の人間は骨董品売買に理解がないものが多いようです。まあ、骨董商が
買い叩いて高く売る詐欺師同然の商売であることは誰もが認めるでしょうけど。

27 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 09:07:46
まあ世界的に評価が高い、または知名度が高いという点では法隆寺だろうね
このスレ的には違うんだろうけど
「世界最古の木造建築」というフレーズはやっぱり凄いよ

28 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 10:17:40
>>24
でも一般人からすると、博物館の展示品は比較的見やすいけど、個人所蔵の物は見る事が
できない事も多いです。

29 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 11:40:41
>>27
スレ違い

30 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 12:47:56
>>28
骨董趣味の人間からすれば、愛好家同士の横のつながりによって個人蔵なら頼めば
見せてくれるが、博物館は敷居が高くて頼んでも見せてくれない。一体いつになったら
展示するんだと腹立たしい思いをしている人間も多い。

31 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/01/19(月) 21:47:06
>>28
>>30
「文化財」の展示や公開は極力しないことを私は望んでいる。
公開はレブリカにして欲しいくらい。
ほとんどが物見遊山気分で見物している連中なんだから見せる必要なんてない。
だいたい初心者の学習目的ならレブリカで十分だしね。
邪魔なんだよね。みんな。修学旅行も奈良京都とか貴重な「文化財」がある土地は止めて欲しい。痛むからね。
マナーの悪い観光客、いかがわしい連中も邪魔だ。
「文化財」は大衆の為に存在するわけじゃないってのが私の持論だ。
私は階級主義者なんでw

32 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 21:55:08
>>5
徽宗の鳩桃図もね
真筆は中国にも欧米にも無く
これ1点しか残ってないらしい

33 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 22:31:46
>>31
その物見遊山気分やいかがわしい連中に拝観料を払ってもらわないと維持できないのも事実。
レプリカでも判らないのも事実。俺は区別できなきゃレプリカでも良いけど、本物と全然違うレプリ
カはやめてもらいたい。

34 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 22:37:09
コピペしか出来ないバカコテはスルー汁

35 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 06:55:28
>>31
文化の担い手は大衆(上中流層の金持ちDQN含む)から出てくる。研究者の
偏狭な価値観で物事を判断しないように。

つーか、借りた古文書きっちり返還しろ。網野の古文書返還旅行が特殊例として
称讃されるって、史学屋は一体どんなDQN集団だよ。

DQNな史学屋が偏狭な視野で行動すると、文化は支える人間が育たずに衰退する。
研究者も大衆だから、自分たちだけが真理を知っていると勘違いするのも仕方が
ないかもしれないが。バカは自分の限界を意識できないからバカなんだ。

36 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 09:27:57
一般人の触れられないところで偏狭な視野の頭でっかち集団が行う営みが
文化だとしたら、そんな文化は既に死んでいるだろうな。

やっぱ、へんな選民意識を価値観の根底に持つキリスト教徒が、貴族文化から
大衆文化までの深い重層構造を持つ日本文化を語るのは無理じゃね?

37 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 14:03:49
こういった国宝が東京で毎日でも見れる博物館はありますか?
なんか見てみたくなりました。

38 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 14:22:57
国立博物館でいいじゃん

39 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 17:00:05
桂米朝

40 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 21:04:15
一龍斎貞水

41 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 23:37:06
古事記(賢瑜筆 応安4〜5写)3帖(宝生院蔵)
日本の成り立ちを考える上で欠かせない
ただし、一部強力なデムパの発信源

42 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 15:49:33
古事記は偽書

43 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 17:01:24
古事記はどこに行けば拝見できまつか?

44 :日本@名無史さん:2009/01/21(水) 21:29:28
派遣村にウジャウジャ紛れ込んでいるらしいよ

45 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/01/21(水) 22:09:21
>>36
山野氏以外は国指定の権威に弱いパーばっかたから揶揄しただけだよw
どうでもいいがオマエらの好きな国宝はマスの為に作られたもんじゃねぇんだよwバカも鑑賞しなくちゃいけないなんて前近代の人間は考えたこともねえだろw
よく勉強しろ。バーカ

46 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 00:03:25
568 :武陽陰士 ◆ATDF4vFZys :2007/09/24(月) 20:46:26
まあ私はトウロウの斧かな。


参考・・・蟷螂(とうろう)の斧(自分の力量の低さを省みずに虚しい抵抗をすること)


自分が馬鹿だということを自覚している武陽隠士であったww


47 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/01/22(木) 00:13:57
>>46
馬鹿らしいw
トウロウと書いたらなんで無知なんだよ。
内蔵辞書があんだろうがボケw
カタカナ使うのは私の癖だ。よく私のレスの文章みろやバーカw

48 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 00:23:43
>>47
論点違うよ。

49 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 02:08:05
またスレ潰しのクソコテが、、、

50 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 02:15:24
相変らず日本語読めないやつだな

51 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 05:10:17
>>45
チキンホークちゃんは、また酔っ払って書き込んでいるのか?
史学以外の学問に全く興味も素養もない、最低限の読解力もないバカは黙っていなさい。

52 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 11:34:03
X史学以外の学問に全く興味も素養もない、最低限の読解力もないバカは黙っていなさい

○史学を含む全ての学問に全く興味も素養もない、最低限の読解力もないバカは黙っていなさい

53 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 13:20:40
>>52
史学への興味はあるようなので却下。

54 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 15:22:11
等伯のレプリカ楓図は客殿にあるが、宝物館のそれとは全然違う。

55 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 00:50:18
>53
ん?奴は史学に興味なんかあるの?
博物館行ってきたよ〜とパンフの丸写しや、ちょっちこんなことに興味を持っているから検索して調べたよってレスしかみたことないが?

史学の概論を読んだこともなさそうだし、高等教育にミョウな幻想を抱いていてイタイしw
なんつーても、人前で自分の書いた文章を読み上げた経験も無ければ他人の発表を聞いた経験も無いから、文章が高校生の作文レベルなのがイタイタシイ。

どんな低レベルの大学でも、自分と他者の発表や講評を聞けば、自らの文章の足りないところや劣っているところがみえてくるものだから、少しはこなれた文章力を身につけられるものなのに、奴の文章にはそういう形跡が全く無い。


56 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 03:15:17
史学への興味はあるんだろうが、素養はないな。

57 :日本@名無史さん:2009/01/24(土) 16:59:53
>>46>>47の、
コテの記号の羅列が違うわけだが。

58 :日本@名無史さん:2009/01/25(日) 19:59:01
>56
ブヨーを指して言っているのならそれは違うって。
自らの意見は必要なく、識者の主張をコピペしていればそれで良いってのは学問では無い。
奴が興味を持っているのは史学いがいのナニカだよ。



59 :日本@名無史さん:2009/01/27(火) 12:34:49
京都奈良・大阪の文化遺産がみれる^^
https://www.artize.net/cgi-bin/index.cgi

東京国立博物館
http://www.tnm.go.jp/jp/gallery/index.html

支倉常長の肖像画も、国宝です。
日本人の最古の油絵の肖像画だからだそうです。


60 :日本@名無史さん:2009/01/31(土) 17:40:39
>>32
×徽宗の鳩桃図
○傳徽宗の桃鳩図

×真筆は中国にも欧米にも無くこれ1点しか残ってないらしい
○モモハトを真筆とするならば、五色鸚鵡・蝋梅山禽・瑞鶴・写生珍禽も“間違いなく真筆”

61 :日本@名無史さん:2009/01/31(土) 17:49:08
馬蝗絆を国宝にすべし

62 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/01/31(土) 21:12:44
>>60
ごもっとも。雀や鶉というのもありましたね。
牧谿や馬遠の作というのも我が国に多く伝来していましたが、どこまで本当やら。
狩野派の絵師や古筆家やが鑑定していましたが、彼らも正直いい加減。

とにかく、国宝とされているものには、伝来経緯その他分からないことが多い。
小竜景光なんて、典型でしょう。
桃鳩図は確か井上馨のコレクションの中にあったと思いますが、どういう伝来経緯
であったのか、どなたかご存知ありませんか。

63 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/01/31(土) 21:14:12
不明といえば、毛松の猿図というのもありましたね。あれは重文ですが。
記した資料が手元にありませんが、確か狩野派が鑑定したものだったのでは。

64 :日本@名無史さん:2009/02/02(月) 23:36:55
現代の日本で後世「国宝」に指定されそうな物は何があるかな?
いまひとつ思い浮かばないのだが…


65 :日本@名無史さん:2009/02/03(火) 00:09:37
岡本太郎の太陽の塔とか?
芸術的価値、歴史的価値の両方でいけそうだけど。

66 :日本@名無史さん:2009/02/03(火) 02:31:48
>>64
建築物で、百年以上残したら、という前提で、
「東京都庁」
もしくは代々木の体育館。

67 :日本@名無史さん:2009/02/03(火) 04:10:26
>>62
徽宗はともかくとして、牧谿なんかは、それが牧谿という人物の絵であったかどうかが重要なのではなくて
それが日本の絵画史に絶大な影響を与えたということが重要なんでしょう。

もっと顕著な例は国宝の喜左衛門井戸をはじめとする井戸茶碗で、
これらは明らかに隣の半島国の無名の技師が作った工業製品だったわけで。
本国での評価ではなく、日本でどのように受容されたかがこの場合問題となる。

更に言えば、本国で顧みられなかったものの中に美を創造した日本人の感性を称揚する、
というような意味合いもあるわけでしょう。国宝としての指定の意図としては。

68 :日本@名無史さん:2009/02/03(火) 12:00:25
>>66
スレ違い

69 :日本@名無史さん:2009/02/03(火) 19:31:56
>>64
三笠

70 :64:2009/02/03(火) 20:28:42
>>65-66、自分も頭に浮かんだのは「太陽の塔」
>>69、よくぞ今まで残ったものです。

日本國憲法 原本(これっていま何処にあるの?)と言いたいところだが、
場合によっては後世ただの紙くずになっているかも試練

ついでに、明治憲法のほうは文化財指定とかになっているのだろうか?

71 :日本@名無史さん:2009/02/03(火) 21:11:59
>>43
国宝の真福寺本古事記は、時たま名古屋市博物館でコソーリ公開される。
公開時に告知等は一切なし。

72 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/02/03(火) 22:01:07
>>67
でしょうね。私も別に指定を取り消せと言いたい訳ではありません。
「伝」とは、実に巧い、便利な言葉です。

73 :日本@名無史さん:2009/02/03(火) 22:12:48
ちっ!

74 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 03:02:23
ち?

75 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 17:06:58
ちりめんじゃこと大根おろしをホカホカのご飯にのせて醤油をかけて喰ったら美味しいョネ

76 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 18:37:04
スレ違い

77 :日本@名無史さん:2009/02/12(木) 04:09:07
山野たん!みんな大変だYo!!伝正倉院御物が競売に掛けられるYo!!

落札価格5億円超? 伝正倉院御物「螺鈿八角箱」オークションへ
http://sankei.jp.msn.com/culture/academic/090210/acd0902102114008-n1.htm
http://www.sothebys.com/app/paddleReg/paddlereg.do?dispatch=eventDetails&event_id=29598


78 :日本@名無史さん:2009/02/12(木) 22:45:18
また外国人の手に渡っちゃうの?

79 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/13(金) 00:18:43
どうでもいいが運慶作と言われていた大日如来が、一・二年前だかにオークションに掛けられて危うく海外流出か、
で結局ある宗教法人が競り落としたでしょ。
その後、東京国立博物館に寄託されて展示(今もかな)されてメデタシメデタシ、とあいなったんだが
馬鹿らしいよ。
海外流出でもなんでもどうだっていいよ。
ウン十年もの間、史跡(古墳、城跡、すごい数が破壊された。)なんてしょっちゅう膨大な数、破壊されてるし、
明治以降散逸した「文化財」(文化財指定されているという意味ではない)なんてウジャウジャ。
海外流出ならまだましだよ。値打ちないからどっかに廃棄とか盗難されて来歴不明の安物骨董でどっかにいっちゃったりとかもあるしさ。
だいたいさ運慶の大日如来は前の持ち主が東京国立博物館にだいぶ前から寄託してたんだぜw
私はよく何度も観覧してたけどだあれも見物客はみちゃいなかった。
前の持ち主が売ろうってんでオークションにかけたニュースが出てから世間は大騒ぎw
また古巣の東京国立博物館に戻ってきたら人だかりw前は見向きもしなかったのにさw
世の中は銭と名声権威が纏わりついた「文化財」にしか興味ないんだよな。
はっきりいって海外流出したっていい。ていうかもうどうだっていいよ。
国内の自然もバンバン破壊して史跡もめちゃくちゃ。
目先の銭や箔に踊ろされた文化財なんていらねえ
追伸:歌舞伎座もぶっ壊される。ウンザリするな。でもってふだんは歌舞伎なんて観やしないクズどもわんさか来やがる。
じゃまだから来ないで欲しいぜ。そういう連中はマナーもなっちゃいないし。ウザイんだよな。

80 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/13(金) 00:25:47
>>79における文言の訂正
【誤】踊ろされた→【正】踊らされた

81 :日本@名無史さん:2009/02/13(金) 07:37:52
キリスト教は文化財分捕り合いの歴史だもんな。
それはともかく、欧米のように教養層と無教養層とが明確に分かれていて
無教養な庶民は文化財に見向きもしない状況を基準に語るというのも
馬鹿っぽいな。

82 :日本@名無史さん:2009/02/13(金) 07:48:39
日本はむしろ、歴史的遺物が多すぎて、すべてを守ろうとすると経済を圧迫するため無理という状況。

日本は高度成長期に商工業のアピールを盛んに行い、左傾派が公害の被害を海外に盛んに発信したために
欧米人が誤った認識を持ち、実際に日本の状況を見てあまりに自然が豊かで文化的独自性が保たれて
いることに驚くというエピソードがしばしば語られていた。今は誤ったイメージは払拭されているようだ。
払拭されていないのは国内のブヨ子だけか。

83 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/15(日) 08:20:08
>>82
史跡と小道具的文化財がごっちゃになってるよw
史跡(指定云々はなし)の数は別に日本が多いわけじゃない
まあ欧米でもいろいろなんだが。
中世文書なんか確かにすごく多いがな
俗流文化財論だよオマエのはw
イタリア行けバーカ

84 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 09:12:53
ブヨ子は主張に一貫性がないから単なるヒステリーにしか見えないんだよな。

史跡にしろ小道具的文化財にしろ、歴史的遺物が多すぎて、すべてを守ろうと
すると経済を圧迫するため無理という状況。

>史跡(指定云々はなし)の数は別に日本が多いわけじゃない
平地の人口密度が昔も今も高い国である以上、平地に史跡が集中するのは当然だし、
史跡に優先順位をつけて保存の是非を検討せざるを得ないのも当然。ブヨ子の価値
基準で史跡が多い少ないを云々しても、だからお前は馬鹿なんだと言うしかないぞ。
とりあえず、各自治体発行の遺跡地図すら見たことがないんじゃないかとすら思える
ような発言はみっともないからやめておきなさい。

85 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 09:14:37
このじゃじゃ馬は、自分が史跡破壊と小道具的文化財散逸の双方に言及していることすら
忘れているような気がしてならない。酔っ払いだから、そのくらいのことはやりかねないし。

86 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 11:37:28
浮世絵版画に世界的人気があるのは、芸術としてのレベルの高さに加え、作品の多くが海外にあり、マーケットとして成立しているから。
一方、日本の仏教美術に世界的知名度がないのは、作品の大半が日本国内にあり、日本に来ない限り接することができないから。
海外にはほとんど作品が存在せず、商品として流通もしない。マーケットが成立しないからコレクターの裾野が広がらず知名度も上がらない。
暴論を承知で言えば、国内の仏像の一割程度でも海外に流出させれば、日本の仏教美術のステータスは飛躍的に向上する。


87 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 17:45:30
>>86
明治に流出した物がボストンとかに眠ってたりするんじゃないの?

88 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 18:19:59
>>86
φ(.. )

89 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 19:00:52
>>86
仏教美術は欧米でも人気が高い。別に日本のものでなくても大量に出回っているからな。
東南アジアの遺跡の石造の仏像がどんどん切り出されて骨董品として売られまくったことは
今更持ち出すまでもない事実のはずだ。

助平根性でふざけた話を持ち出すんじゃねえ。勘違いした三国人による窃盗が加速したら
お前はどう責任取るつもりじゃヴォケ!

90 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 19:06:32
仏像なら北魏のが一番高い。

91 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 19:22:00
>窃盗
数年前、親戚の家から市指定の能面が盗まれた。
一緒に盗まれた屏風とか鎧とかは仕方ないとしても
能面だけは返して欲しいと言っていたな。

92 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 19:24:57
最近仏像窃盗が続いているんだよな。胸糞悪い話だ。

93 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 19:42:29
韓国の国宝を語るスレはここですか?

94 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 20:00:06
>>93
ここは日本史板なので、板違いですよ。

95 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 20:32:39
朝鮮人が日本で盗んで持ち帰るリストを書けと言っているんじゃ?最近多いし…

で、何の文化も無い奴等は国宝ができてホルホルする。と。

96 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/16(月) 23:10:07
朝鮮の絵画とか焼き物は逸品ぞろいだよ。
このスレの住人は日本美術詳しくないんだな。


朝鮮の美術の素晴らしさを言上げするのに何故日本美術の話が出るか分かるか?
分かんねーんだろうなw
無知まるだしだよw
ああ、どうでもいいけど朝鮮白磁はほんとうすてきなんだよな。涎れが出てくるくらいキレイ。

97 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 00:52:14
>>95
何の文化もないわけじゃないよ。朝鮮の青磁とか、案外悪くない。
日本の陶工に、朝鮮の陶磁器が影響を与えたのも事実。
でも、やっぱり何つーか、日本の陶磁器は
そういうのとは一段違うものを持ってるんだよね。芸術として。
上の方で井戸茶碗の話が出てるが、まさにそれ。
朝鮮の人が見ようとしなかったところに、日本人は「美」を見ようとしている。
日本と朝鮮とでは、「芸術」というものに対する見方がそもそも違うし、
朝鮮の青磁と日本の楽焼とでは、焼き物というもののコンセプトが全く違う。

98 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/17(火) 01:02:02
>>97
ググッたのかなw
高麗茶碗みるといいよ(ググるんだろうなw)
日本人の美意識にはあってる
ていうか君は美術好きじゃないのが透けてみえるよ。
まあ知ったかバレバレってこと

99 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 01:05:11
>>98
お前には話してないんだが。うざいやつだな・・・

井戸茶碗って知らなくてググったんだろw
バーカw

100 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 01:08:02
あと一応言っておくと、

> 君は美術好きじゃないのが透けてみえるよ。

好きかどうか知らんが、実はお前と違って、素人じゃないんだ。
俺のことをどう見ようと自由だが、
ちょっと>>96の書き込みは恥ずかしいよ。
あまりよく知らないことについて偉そうに書かない方がいい。忠告しておく。

101 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/02/17(火) 01:09:46
>>99
焼き物好きなんだよ私。
毎週なにかしら逸品みてる(さわったりもする)

私が得々と書き込みしてることがらは私のテリトリーみたいなことばっかだよ。念のため

102 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 01:50:37
そうだよ。不得意なことは一切書かない。

103 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 01:53:24
知識が狭くて浅いからしょうがないね。

104 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 05:56:40
ブヨ子は相変わらずブヨ子だな。相手を素人扱いする割には、自分の主張はレベルが低い。
ここ数日の自爆すらなかったことにするつもりらしい。しかも、相手の読解力のなさが
悪いんだそうだ。

105 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 10:37:32
朝鮮の美術も悪くないし美しいものも多いけど
隣に中国があるせいで霞んでしまうんだよな。

106 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 10:47:08
朝鮮の美術も悪くないし美しいものも多いけど、住民が保存しようとしなかったせいで
古いものは極端に少ないんだよな。

107 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 10:53:34
そうそう、李朝の磁器とかさ良い物もあるのに
なぜあいつらはそれを無視して、日本の文化をパクるんだか
実に理解できない。


108 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 14:04:48
世界一日本と日本文化を過大評価してるのは韓国だろう。
評価の仕方が普通じゃないのは韓国の問題点だけどな。
韓国料理も独特で美味しい物も多いのに、海外では日本料理店ばかり開き
自国の料理の素晴らしさを広めようとしない。



109 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 14:59:20
文化的評価と金銭的手段とを混同しないように。

110 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 18:33:42
朝鮮に古いものが無いつーて最初に連想するのは『三国史記』だな。

日本や中国の史料より自国の史料の方が問答無用で正しいって姿勢はともかく、
「で、その自国史料は何処よ」って思ったら『三国史記』作成の際に使用した史料は
ほとんど残っていないんだろ。どう考えても国を挙げて焚書したんだよなアノクニ。

そういや広開土王碑の倭に関するくだり。韓国では捏造って決めつけが確定しているそうだが、
北朝鮮は中国との共同調査で捏造は無いとしているのに教科書との整合性はとっているんだろうか。

111 :日本@名無史さん:2009/02/17(火) 23:59:35
ブヨブヨは未だこの板にいるのかよ。。
相変わらずのシッタカ恥知らず。ここまで全く成長が無い奴も珍しい。

112 :日本@名無史さん:2009/02/18(水) 05:48:49
あんまり名前出てこないな
美術スレでたてた方がよかったな
なんかがっかりだわこの板の住人には

113 :日本@名無史さん:2009/02/18(水) 05:51:18
>>112
ホスト役放棄したやつが偉そうな口利かないように。ネット初心者かよ。

114 :日本@名無史さん:2009/02/18(水) 12:45:07
「あなたの好きな国宝」ならいろいろ出てくるだろうけど、「一番価値のある物」って語りにくいよな。
「物」だから建築は除外だって言うし。

115 :日本@名無史さん:2009/02/18(水) 17:56:38
制作費なら奈良の大仏じゃまいか?

でも売るとなると大きすぎて運ぶのが大変
買っても置く所に困るしなぁ〜
大した値段は付かないかも

116 :日本@名無史さん:2009/02/18(水) 17:58:58
>>115

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%88%E8%89%AF%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%BB%8F_(%E5%B8%82%E5%8E%9F%E5%B8%82)

117 :日本@名無史さん:2009/02/18(水) 18:01:56
あれリンクがちょっと変だ。

つまり奈良の大仏とは市原市にある「奈良の大仏」って言いたかったの。

国宝は東大寺の大仏でしょ。

118 :115:2009/02/18(水) 18:18:14
ありがとう!
「奈良の大仏」を「盧舎那仏坐像(東大寺金堂蔵)」に訂正します。

119 :日本@名無史さん:2009/02/18(水) 19:39:58
東大寺の大仏も奈良の大仏。つーか本家だろ。間違ってるなんて妙な説を広めるなよ。

120 :日本@名無史さん:2009/02/18(水) 20:03:51
どこかに間違ってるなんて書いてあるか?
検索しても>>119しか出てこないな。

121 :日本@名無史さん:2009/02/19(木) 01:38:51
116-117が「奈良の大仏」は市原市ので、奈良にあるのは「東大寺の大仏」だと主張してますが?

122 :日本@名無史さん:2009/02/19(木) 01:59:10
奈良にはでかい大仏はほかにねえのか。

123 :日本@名無史さん:2009/02/19(木) 01:59:46
訂正

でかい仏像

124 :日本@名無史さん:2009/02/19(木) 05:57:50
人間より大きなものはたくさんあるが、東大寺金堂のがあまりに大きく
歴史がありかつ有名なので、奈良の大仏などと呼ばれる仏像はないよ。

125 :山野野衾 ◆09Xc/lRh7Y :2009/02/28(土) 22:30:16
>>77
なんともまた。自分が落とせるものなら落としたいですね。

>>96
焼き物はいいですが、先日栃木県立美術館で特集されていた絵画は、戦国期
の日本美術に画題(仔犬や茄子。但し中国美術の影響も指摘されている)や
表現の面で影響を与えたものの、それ以後のものも含めて、稚拙な印象も。
中国的な水墨画の優品もありますが、独自色の強いものとなると。

また、政治的に一極化されていたこともあるでしょうし、中国との距離もあ
るのでしょうが、日本の様に円山・四条派を初めとした各派ごとの多彩な表
現といったものが見られないように思います。
応挙の虎の毛並み、呉春の人物、岸駒の虎の体躯、若冲の色彩、敬輔の眼差し
といった、新たに見て驚くものに乏しい気がしました。
貴女に比べて、私の勉強が不足していることもあるのでしょうが。

陶芸はすばらしいですね。
>>97
>朝鮮の人が見ようとしなかったところに、日本人は「美」を見ようとしている。
この点はその通りでしょう。97氏の方が私などよりお詳しいでしょうが。

126 :日本@名無史さん:2009/02/28(土) 22:32:40
向源寺 十一面観音

127 :日本@名無史さん:2009/03/01(日) 09:25:39
一神教信者や儒教文化享受者や馬鹿は権威に弱い。

128 :日本@名無史さん:2009/03/01(日) 09:32:37
それと、何かと国家を持ち出すネトウヨバカは言うまでもなく。

129 :日本@名無史さん:2009/03/01(日) 09:38:27
ウヨサヨ言ってる馬鹿も言うまでもなく。

130 :日本@名無史さん:2009/03/02(月) 13:29:59

<建仁寺仏像窃盗>容疑で三重の会社社長逮捕 京都府警

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090302-00000021-mai-soci

131 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/03/02(月) 23:12:33
>>125
あの展観は行きたかったけど行けなかった。
数年前だかにやった千葉市立美術館での岩佐又兵衛展も行きたかったけど行かず終い。
結局遠いんだよね。距離的というより(横浜・鎌倉なら行く。去年やった平塚での御舟展は行ったし)
心理的に遠いんだよな千葉とか栃木って。田舎はなんかうざくて行くのが面倒くせえんだよな。
で、君は行ったわけ?あるいは図録をチェックしたの?まあいいけどさどうでも。
朝鮮王朝絵画の日本絵画の影響ということで言えばまあそんなもんでしょ(高麗仏画なんかは展観にあったのか?日本にあるのは逸品けっこうあるが)。
でも「朝鮮半島美術」の日本美術史における位置ならそんな単純じゃないでしょ。
私が言いたいのは通史的に見た場合、朝鮮半島は日本美術にとって(タイムスパンは二千年くらいにしてくれ)重要ってこと。

あと>>97はネットとかの切り貼りだよ。
外国人の美意識とその当該共同体の美意識なんてズレてるに決まってる。ことさらに日本が美意識優れてるわけでも多様なわけでもないさ。
だいたい高麗茶碗(井戸も含めた)は
時代が下ると日本による注文で現地の連中が作ってたりするんだぜ。
雑器作り手としての目は向こうのほうが上ってことさ。
あと長くなるから省くが、焼き物で作り手側が買い手(中国とヨーロッパ。日本とヨーロッパetc.)美意識錯綜して訳分からないことになってんのしらねえんだろうな。
この>>97みたいなネット切り貼りクズ野郎の論理からすればヨーロッパが陶芸じゃ一番美意識優れてることになっちまう。クズ野郎は買い手の美意識みたいのが「美意識」だと思い込んでる。バーカ

132 :日本@名無史さん:2009/03/03(火) 00:08:55
>この>>97みたいなネット切り貼りクズ野郎の論理からすればヨーロッパが陶芸じゃ一番美意識優れてることになっちまう。

どう読んでもそういう結論にはなりません。
やっぱり論戦張れるオツムじゃないな。

133 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/03/03(火) 00:34:19
>>132
そりゃレスだけみて焼き物の歴史の知見なしじゃそうさ
オツムが足りないのはオマエらだよ
私が言いたいのはヨーロッパは当時(近世)の中国と日本の最大の顧客だった。
つまりヨーロッパの美意識が日本と中国の焼き物を見いだしていたのと、
高麗茶碗を見いだしていた日本の茶人はある種同位相にあるということ。
もちろん後者は雑器だが、時代が下れば注文制のも多い。技術的にスゴいわけでもないのに(官窯に比べたら)
日本では生産できなかったくらいの代物(高麗茶碗)の単なる享受に対して
日本の美意識の優位を言上げするのは
過褒って意味さ。
追伸:中国と日本の焼き物にはヨーロッパ向け意匠のが多々ある。日本人中国人からすると美意識に反する意匠なんだろうなそれは。
そういうのをオマエらみたいなクズがヨーロッパ人なら
「ヨーロッパ人は日本人や中国人が美として見いださなかったところに美を見いだしていた」とかぬかすんだろうw
バーカw

134 :日本@名無史さん:2009/03/03(火) 00:54:06
たけし映画を馬鹿にするな!

135 :日本@名無史さん:2009/03/03(火) 08:34:46
たけし映画は、欧米の価値観に媚を売り始めてから腐った。
ソナチネが最高という欧米の評価は正しいだろう。HANABIなんて作り物臭くて
見れたものじゃない。

焼き物文化も同じだろう。美意識の根底が人類共通なら、自国が評価しない
技術でも他国で評価されれば、媚を売らなくても相手の価値観にあうものが
つくれる。レベルが違いすぎれば、作り手が理解できないものでも何故か相手が
喜ぶから、金のために媚を売るようなものをじゃんじゃんつくったりするけど、
相手の鑑識眼が上がれば見放される。

今の世界的な価値観では、文化は多様性と独自性が命。多分に偶然の産物ながら、
近世日本はちょうど独自性を重要視する価値観が育っていたというだけのこと。
水は低きに流れるから、努力しなければ維持できないものだけどね。

136 :日本@名無史さん:2009/03/03(火) 08:40:17
国宝の中で一番価値のあるもの、、、

法隆寺大宝蔵院にある「玉虫厨子」とか良いんじゃないかね。
古さ、有名さ、サイズの手ごろさどれもS級かと。

天皇の所有物として宮内庁に管理されているから
文化財指定はされてないけど、
正倉院宝物(御物)にも死ぬほど高そうなものが多いなw
ペルシャ製のガラス杯とか、豪華絢爛な象嵌細工の五弦琵琶とか、
日本最古の碁盤とか、あの聖武天皇シリーズで一部屋を飾ってみたい。



137 :日本@名無史さん:2009/03/03(火) 09:01:16
フランスのオークションで出された十二支像ってキモいよな。
ウサギ像なんて、「罰ゲームでバニーの耳を付けさせられた男」って感じじゃん。

138 :日本@名無史さん:2009/03/03(火) 14:04:49
>>136
>豪華絢爛な象嵌細工の五弦琵琶とか
螺鈿紫檀五弦琵琶(らでんしたんごげんのびわ)かな?あれは良いね。銀は変色するし、金は時に
悪趣味になる。その点、螺鈿細工は良い。>>77の螺鈿八角箱も実に良い。

139 :日本@名無史さん:2009/03/03(火) 19:13:21
>>137
まぁ確かに可愛くはないよね。ってか気持ち悪い位・・・
もともと擬人化された十二支像の頭部だから人面ウサギっぽくて正解なのかも。
http://www.christies.com/LotFinder/ZoomImage.aspx?image=/LotFinderImages/D51575/D5157531

140 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/03/03(火) 23:21:18
一番なんて決められない。スポーツかなんかみたいに単純な話はなしにしてもらいたいな。
ただ由来そのものの価値じゃなくて、
たとえば金含有量とか銀含有量とかが多ければ単純に「価値」は測れるから一番も決められないことはないだろうw
しかし一番がどうとか随分とパーなこと言い出す奴もいるもんだw

141 :日本@名無史さん:2009/03/04(水) 01:16:34
山野さん、
生意気ブヨーなんか論破してください
影ながら応援させていただきます

142 :日本@名無史さん:2009/03/04(水) 06:41:22
>一番なんて決められない。

誰もが分かっていて、やりとりを楽しんでいるところに、子供っぽく突っ込みを入れて
悦に入るバカ娘。立席パーティーの会場で下品な音を立てて飲み食いする場違いな
ガキって、こんな感じだよな。一体誰が連れてきたんだよ。

143 :日本@名無史さん:2009/03/04(水) 15:05:29
お、おれじゃねえよ。
知らねえよ、こんなやつ。
ほんとだよ。

144 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/03/04(水) 22:10:22
>>142
そりゃこっちがオマエに言いてえよ。
ざっと適当にレスみてるとマジで“一番”を決めようとしてるバカいるみたいだから
冷や水浴びせただけなのに。余裕のねえ奴は困りもんだぜw

145 :日本@名無史さん:2009/03/04(水) 22:49:32
www

763 名前: やめられない名無しさん [sage] 投稿日: 2009/03/04(水) 22:45:33 ID:jyWsYRGu
必死な人ほど相手を必死と言いたがるの法則に当てはまりますね

146 :日本@名無史さん:2009/03/04(水) 22:57:24
らんじゃたい、じゃよ
番号つけるには欲した人の数と質が重要

147 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 18:48:19
>>144
スレ自体がそのような趣旨だし、流れを乱して場の空気を悪くしてるのはじゃじゃ馬娘。

パーティーの席で無作法に振舞い、白眼視する周囲に逆ギレして因縁つけて回る迷惑な
ガキって、こんな感じだよな。一体誰が連れてきたんだよ。

148 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 19:00:10
一番古いもの
一番稀少なもの
一番大きなもの
一番エロチックなもの
一番素材が高価なもの
一番欲しがる人間が多いもの
一番保存が困難なもの
一番日本文化が誇りとできるもの

総合的評価の結果、一番価値のある国宝は「在りし日の夏目雅子」に決定しました。

149 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 20:55:53

国 宝 に 指 定 さ れ て い ま せ ん 。

150 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 21:00:42
固いこと言うなYO!

151 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 21:38:25
>>150
うせろ

152 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 21:54:09
どうせネタスレじゃん。ブヨまで常駐してるし。下げ弁慶はみっともないぞ。

153 :日本@名無史さん:2009/03/06(金) 02:08:35
うっかり逮捕されないためのネット・ライフの心得とは?
ttp://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20090227-00000023-rnijugo-inet

154 :日本@名無史さん:2009/03/06(金) 22:56:28
蘭奢待の権威が落ちたのは、マッカーサーが切り取らなかったことだな。

155 :日本@名無史さん:2009/03/06(金) 22:58:10
もしも正倉院が火事で全焼したら、どれくらいの国宝が減るだろうか?

156 :日本@名無史さん:2009/03/07(土) 00:10:08
国が指定している「国宝」ならば1件が正解(正倉院正倉)
正倉院宝物は国宝指定を受けていないから

広い意味での「国の宝」という意味なら
その損失は計り知れないくらい

157 :日本@名無史さん:2009/03/07(土) 00:49:45
世界文化遺産に指定されているもの全てを国宝に認定するくらいの度量が欲しいな。

158 :日本@名無史さん:2009/03/07(土) 09:00:19
両方の姫路城だなやっぱり。

159 :日本@名無史さん:2009/03/07(土) 22:14:36
>>158
>その損失は計り知れないくらい
確かにその通りだ。
だか、ここは一つ日本の財政赤字の改善のため、
正倉院宝物、焼けたと思って売りに出してはいかが?


160 :日本@名無史さん:2009/03/07(土) 22:54:22
>>144
自分の社会人としての無能ぶりをわざわざ告白してやんの。
www


124 名前: 武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s [sage] 投稿日: 2009/02/25(水) 00:12:00
>>122
「否定」じゃなくて「批判」ね。
他人もなにも匿名の掲示板上での学問的な事柄上でのことじゃん(君の言い方は人間関係が2ちゃんしかないみたいな感じがして妙な印象を受ける)。
生身ではどんなに正しいことであってもできない批判を
ここでやってるだけだよ。
批判はそれが正当であっても目上の人間はもちろん、同輩後輩にすら
角が立つのでできない。実際したらいづらくなるんだよね。
まあ学問的な現場では部分的にオブラートに包んでみんなやってるけど
本当の意味での忌憚なき批判は出来ない(目上とか仲間にはね)。
ここでの私は不断の自分のアンチテーゼなんだよ。
愛想よく振る舞って人から好かれることに汲々としてる生身の自分とは
180度違う自分になりたいんだよね。
仲良くすることに本当気疲れしてるんだよな。
まあその前に脳内の過剰知識を排出したいってのもあるけど。

これ恥ずかしすぎ。
やばい。
中2病の引きこもり女じゃねえかw


161 :日本@名無史さん:2009/03/08(日) 00:33:23
>>159正倉院御物なら今月売りに出てルヨ>>77

162 :日本@名無史さん:2009/03/08(日) 04:18:51
能楽もまともに見ていない女が、ふざけた美意識ぬかしたんで
こっちへ返します。

892 名前: 武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s 投稿日: 2009/02/23(月) 00:42:59
>>890
白洲なんて崇めてるんだw
くだらねえ。白洲好きな奴って能すら観たことないんだろw
あとあの白洲の骨董の趣味はダメだよ。
青山とか小林とかのグループってウンザリすんだよね。
美意識がスノッブだよ。
川端のほうがまだいい(ていうか全然いい)
どうでもいいが『花影』に対する白洲の評も温くてウンザリだな。

163 :日本@名無史さん:2009/03/08(日) 09:34:10
>>159
お前は骨董屋か?
骨董屋は金のためなら平気で文化破壊を行うロクデナシが大多数だから、
売買時の詐欺的行為を徹底的に取り締まってクズを全員塀の中に送り込み、
せめて欧米並みの腐敗水準に引き上げるべきだ。

164 :日本@名無史さん:2009/03/08(日) 09:40:23
>>159
君は生きていてもろくなことをしなさそうだから、ここは死んだ気になって
角膜や腎臓を二つずつ売りに出してはどうか。もちろん他のパーツも
いい値がつくだろう。脳ばかりは産業廃棄物にしかならないけど。

165 :日本@名無史さん:2009/03/08(日) 10:14:21
「漢委奴國王」印。

166 :日本@名無史さん:2009/03/08(日) 23:17:27
>今まで目こぼした批判はこれからはビシビシしてく。

なんで、こんなに2chに熱心なってんのかな?

このお姉ちゃん。

頭が弱いの?

子供のころに何か事故でもあったのかなあ?


167 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/03/08(日) 23:29:03
>>166
おもしれえからじゃんw
当たり前のこと聞くなよ
バカいじってるとストレス発散になるしねw
夜のお風呂あがり熱くなるのも一興てもんさ。それにここで熱くなると(大切な、生身の)他者に優しくなれる…

168 :日本@名無史さん:2009/03/09(月) 00:48:40
こんな人間観のやつが、芸術語ってもね。
まあ、何を批判されているのかもわからだろうが。
武術と本当に格闘している奴には、こういう人間の価値はわかるだろう。
こんなのが国宝云々語ってもねw

995 名前: 武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s 投稿日: 2009/03/08(日) 22:39:29
>>992
わからないみたいだね
もうそれで君がまともな仕事ついたことないのバレバレだよ。
私が尊敬する方(かなり仕事ができる。恐ろしい額のお金を動かしてる)は、
頭下げてるよ。
本人から聞いてるけど、クライアントに頭下げるのを厭うのは「自分のプライドじゃない」
ってさ。
頭なんか下げて下げてナンボだ。頭下げて猫かぶってるのを
社会人失格なんて抜かしてる時点で
ロクな仕事してないとしか私には思えない。
あと頭なんか下げないでえらそうにしてる人間が仕事出来ると思ってるのは
君(ら)が社会人じゃないから
現実認識がないんだよ。
ていうか文学板はプーとかフリーターとかしかいないんだろうか。
猫かぶらないでいい奴は
君たちみたいなおめでたい境遇の人間くらいさ。
頭さげなくちゃならない上がいるんだよどこでもね。
学問でもそうだし仕事でもそう。当たり前のことがわからない君らの境遇が
ちょっとだけうらやましいな(ちょっとだけねw仕事好きだから)。

ここは仕事じゃないから頭下げない。だから生身のアンチテーゼなわけ。
おわかりかなw


169 :168:2009/03/09(月) 00:49:51
ははは
武術→美術
訂正w

170 :日本@名無史さん:2009/03/10(火) 02:08:39
こんな皮相な職業観で、よく国宝とか言っちゃうよな?

恥ずかしくないの?

171 :日本@名無史さん:2009/03/10(火) 03:07:26
>>167
ここで国宝級の馬鹿ってお前?w

172 :日本@名無史さん:2009/03/10(火) 06:52:48
しかし、センスのないやつは何やってもw

173 :日本@名無史さん:2009/03/10(火) 08:38:45
ここの書き込みが、
武陽さんの実社会生活に
影響がなければいいですね。

174 :日本@名無史さん:2009/03/10(火) 08:48:14
う〜ん、法隆寺そのもの、というのはどうだろう。

仏像100選、とかはよくあるからとりあえず国宝100選って選んで絞っていけば、それなりにベスト5ぐらいは可能かな。

175 :日本@名無史さん:2009/03/10(火) 09:28:34
とりあえず、ブヨを見てると日本人キリスト教徒は精神的に色々と
問題を抱えているらしいということは分かるな。それともブヨだけが
エロパウロみたいな奴の性的虐待にあって性格が歪んだのか?

欧米でさえラジカルな行動が白眼視されがちになってきている
時代に、どこまで浅はかな行動を続けるつもりだろう。

176 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/03/11(水) 01:01:34
いまサントリー美術館で開催中の三井寺展は逸品ぞろい。
仏像好きは必見だ!私は泣いた。黄不動の像は素晴らしい。
本当に素晴らしい!
一般公開初めての仏像もあるぜ(当然ながらそれは文化財指定はされてない)
>>175
どっかの教会での話をなんで私に関係づけるんだろうな。
私の教会には全然縁ない話だ。
ま、キリスト教に無知だからからだろうな。
オマエみたいな奴は、一部をもって全体を推し量る短慮の奴なんだろw
ちょっと他人に不親切にされるたら世の中が悪くなったみたいなこと書かれたりする新聞の投書レベルだぜw
昔、援助交際とかいう言葉が出たときキモいオヤジが、世の中の高校生の大半がやってるみたいな感じに思い込むみたいなバカぶりだなw
バーカ

177 :日本@名無史さん:2009/03/11(水) 01:06:53
建築物除くんだったら、雪舟の「秋冬山水図」だろ。

178 :日本@名無史さん:2009/03/11(水) 01:11:44
>>176
武陽隠士の先祖は何やってた人なのかい?

179 :日本@名無史さん:2009/03/11(水) 01:27:33
>>176

> オマエみたいな奴は、一部をもって全体を推し量る短慮の奴なんだろw


ハハハ。
おまえ、やっぱバカだよな。
おまえ、一度自分のオナニー鏡で見てみろよ。ばーか

180 :日本@名無史さん:2009/03/11(水) 06:32:42
>>176
ブヨが迷惑千万な存在なのは周知だからな。

>ちょっと他人に不親切にされるたら世の中が悪くなったみたいなこと書かれたりする新聞の投書レベルだぜw
>昔、援助交際とかいう言葉が出たときキモいオヤジが、世の中の高校生の大半がやってるみたいな感じに思い込むみたいなバカぶりだなw

むしろ、援助交際やってる女子高生を街で見かけて、なぜそこまで落ちぶれたのかを問いかけて
いるようなシチュエーションだな。「女子高生の大半が売春している」ではなく、「売春している
女子高生は大半が精神的に問題を抱えているに違いない」というスタンスだ。
どうかお願いだから、自分が病んでいることを自覚してほしい。何でもかんでもラジカルに他者に
攻撃的に議論を吹っかけまわるのは、キリスト教・法華系新興宗教・共産主義・無政府主義系が
典型的で、その行動自体が現代の先進国では迷惑な存在であることを指摘してやっているんだから。
自分の行動が思想宗教的背景に基づかない単なる個性だと思い込んでいるなら、だからお前は
馬鹿なんだ。その馬鹿な点は確かに個人が負うべき責任だろう。

181 :日本@名無史さん:2009/03/11(水) 07:01:57
まあ、病んでいる売春女子高生ってね。
昼と夜では、人が変わるそうだ。

どこかで似たような馬鹿レスみたいな。女子高生アラサーwの。


182 :日本@名無史さん:2009/03/11(水) 07:08:16
>>180

俺の知っている創価のやつも、コイツに似ている。
物知り自慢の、ピントはずれ。
周囲と上手くやれていると思い込んでいるところも同様w
周囲は鼻っから違和感持ちつつ接しているのに、当人は鈍感。
感覚が一般とズレているからね。
その創価のやつ、哲学専攻だったが、まあ、コイツと同じでセンスなし。
最後は、教授にも見限られたね。

こういう類は、いい研究はできないからな。
いい2チャンネラーにきっとなれると思う。がんばれクソ女w

183 :日本@名無史さん:2009/03/11(水) 08:26:57
>>180を一部修正

△攻撃的に議論を吹っかけまわるのは、キリスト教・法華系新興宗教・共産主義・無政府主義系が典型的で
○攻撃的に議論を吹っかけまわるのは、一神教系宗教・法華系新興宗教・共産主義・無政府主義系に典型的で

184 :日本@名無史さん:2009/03/11(水) 08:59:22
>>181
批判されているのか分からないけど、もう少し補足しておこう。

素人の売春は反社会的、反道徳的で、当人がそれを認識しているなら精神医学では人格障害の
傾向があるものとして扱われる。普段まともに見えても、数ヶ月・数年スパンではなくブヨのように
一日の中で行動が極端に変化するようなら、「まともに見える時間は正常」などとみなせるものでは
ない。少女売春の場合は親への反抗・反発が原因であることも多いだろうけど。

↓少女売春婦の例はともかく、ブヨの行動パターンってこれによく似てるな。他の人格障害の定義にも
  ブヨの行動パターンが当てはまりそうなものが散見されるけど。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E6%80%A7%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E9%9A%9C%E5%AE%B3


ブヨは自分がまともでないことを早く自覚すべきだ。

185 :日本@名無史さん:2009/03/12(木) 07:27:57
2ちゃんねるでストレス吐き出す積もりが今は己の哀れさに自己嫌悪状態って所。逃げたら楽だしw

186 :日本@名無史さん:2009/03/23(月) 20:40:11


187 :日本@名無史さん:2009/03/24(火) 06:48:50
>>185
たしかに、これだけ反感買ったら普通はストレスになるよね。

188 :正倉院来たよー:2009/03/24(火) 14:51:40

★伝正倉院御物「螺鈿八角箱」
http://www.sothebys.com/app/live/lot/LotDetail.jsp?lot_id=159528532
プレスリリース 英語版-中国語繁体版-中国語簡体版-
http://investor.shareholder.com/common/download/download.cfm?CompanyID=BID&FileID=281004&FileKey=eb800e71-4197-48ad-a0ed-49b5cd1b7db1&filename=281004.pdf
http://investor.shareholder.com/common/download/download.cfm?CompanyID=BID&FileID=281005&FileKey=717454a6-a8f7-41bb-a985-aadd7f08efa0&filename=281005.pdf
http://investor.shareholder.com/common/download/download.cfm?CompanyID=BID&FileID=281006&FileKey=1cbdc742-01b3-4ba4-9d05-c4aa45ec2050&filename=281006.pdf

★オークション
4月8日10:30〜 香港會議展覽中心新翼
http://www.sothebys.com/app/paddleReg/paddlereg.do?dispatch=eventDetails&event_id=29491
http://www.sothebys.com/images/home/flash/asianArtWk2009/hongkong/

★内覧会
3月24日(火)11:00-18:00
3月25日(水)11:00-18:00
サザビーズジャパン
東京都千代田区麹町1−7フェルテ麹町ビル3F
電話 03−3230−2755
Fax 03−3230−2754
http://www.sothebys.com/help/ja/contact.html

189 :日本@名無史さん:2009/03/31(火) 23:20:28
今年の秋に国立博物館で皇室の宝物公開するみたいだね
行った方が良いかな?

190 :日本@名無史さん:2009/03/31(火) 23:32:58
人にそんなこと聞くようなやつは行かない方がいい。

191 :武陽隠士 ◆UCfK2Lx59s :2009/03/31(火) 23:44:20
国宝に指定されたかされないかなんて私個人には
どうでもいいことなんだよな。
>>187
別に〜w


192 :日本@名無史さん:2009/04/01(水) 06:12:31
ぶよは躁病か。

193 :日本@名無史さん:2009/05/06(水) 21:15:11
うーん

194 :日本@名無史さん:2009/08/20(木) 23:35:31
あげ

195 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 01:21:02
中身がないな

196 :日本@名無史さん:2009/11/16(月) 23:07:26
武陽さんこそが日本で最高の宝だと思うよ。

197 :日本@名無史さん:2009/12/25(金) 21:57:41
桂米朝

198 :日本@名無史さん:2010/02/14(日) 12:47:21
そんなの無価値

199 :日本@名無史さん:2010/03/12(金) 23:46:10
ばちあたりな

200 :日本@名無史さん:2010/03/24(水) 07:58:53
まあ無価値やな

55 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)