5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

沖縄県人とアイヌ人は縄文人の末裔か?

1 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 22:58:59
古来日本列島に住んでいた縄文人が、大陸からやってきた弥生人に
駆逐され日本列島の北端と南端に追いやれた。

2 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 00:34:14
飛騨とか土佐も最近調べたら縄文人の血が強いんじゃなかったっけ?

3 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 04:18:29
おおむねそう言うことになってる。
西南日本と東日本人、近畿でも山岳地帯の人たちなんかは
「和人化した縄文人」


4 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 08:43:58
関東にあったと言われている黄金?幻の国ってホント_?

5 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 14:21:36
>>2
越の国があったからな。
越中富山も顔濃いぞ。

6 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 16:49:00
日本人=朝鮮人=弥生人
沖縄人= アイヌ=縄文人



7 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 16:53:31
日本人と朝鮮人は弥生人の末裔か?

8 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 17:06:53

   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒ノ   沖縄人とアイヌは縄文人で、日本人と朝鮮人は弥生人だよ、常識的に考えて。
.  ヽ       }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \  旦~    .\
    |    |ヽ、二⌒)、          \



9 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 18:11:40
>>2高知には彫りが深く毛深いのがまあまあ居た


10 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 18:31:03
インド系列が朝鮮半島から来た人にインド系列が負けて南北に分かれた?

遼東半島あたりから来た天皇家の先祖にあたる人がインド系列より
強く南北に分かれた?

秋春時代に、の動乱で黄河人がどっと押し寄せて来たのでインド系列ひけっくりで
南北に逃げた?



11 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 18:34:21
>>10インド系列びっくり、を打ち込んだつもりが、、ひけっくりに

12 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 20:11:49
沖縄人とアイヌは縄文人の血が濃いから彫りが深くて濃い顔をしているが、日本人と朝鮮人は弥生人の血が濃いからのっぺり顔の薄い顔。

13 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 20:33:01
中国人は弥生人w

石原しんたろうや三船、加山などの濃い系一族。
代が下るにしたがって薄面らになんだろwいい加減トリックに気づけ。

14 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 21:41:11
>>6
日本人≠朝鮮人。
地理的に隣接した地域であるにも関わらず日本語と朝鮮語を比較した場合、基本語彙がほとんど
似ていない。さらに、共に孤立語であることから朝鮮語が日本語の起源であったとか母体であった
などという妄説は成り立たない。意味するところは、文化的核心が日本人と朝鮮人では異なっている
ということ。

「縄文人」「弥生人」などという、曖昧なものを持ち出して、生物学的な類似について論じるのか?
民族学的な類似について論じるのか?

15 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 22:07:24
縄文原日本人はムーからの避難民で、東日本各地には避難民のコロニーがいくつか存在していたんだよ。
よって、刺青をした倭人とは、アイヌや琉球の縄文原日本人のことを言う。
因みに畿内以西は、シュメールや古代ユダヤの王家が安住地を求めて避難して来て定住した結果、邪馬台国や大和朝廷が成立したんだと思います。

16 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 22:12:31


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒ノ   沖縄人とアイヌは縄文人で、日本人と朝鮮人は弥生人だよ、常識的に考えて。
.  ヽ       }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \  旦~    .\
    |    |ヽ、二⌒)、          \




17 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 22:14:36
>>15
だからフォッサマグナを境に、東日本はYAP+が多く、西日本はYAP−が多いんだね。

18 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 22:18:09
沖縄は東南アジアや中華系の血も濃いから純粋な縄文系とは言い難いな
アイヌの方が典型的縄文顔は多いだろね

19 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 22:30:34
DNAも割れてきてココでやるネタじゃねぇだろw

20 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 22:31:55
血と肉と女と破壊が大好きな凶暴わい族とシナ畜に刺青の習慣ってあったかな?

縄文原日本人の倭人だけじゃなかったっけ?

21 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 22:32:52
日本人=朝鮮人=弥生人
沖縄人= アイヌ=縄文人



22 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 22:34:54

5 名前: 戦艦オチョキン ◆oChokiNhF2 投稿日: 2009/01/08(木) 18:54:59 ID:bziXoYcM [ 220-213-099-121.pool.fctv.ne.jp ]

なぜ正月はめでたい。


13 名前: 戦艦オチョキン ◆oChokiNhF2 投稿日: 2009/01/08(木) 19:21:42 ID:6ssc8hio [ 220-213-110-060.pool.fctv.ne.jp ]

出て行ってくれ〜
あああ あああ ああああーああああ


23 :14:2009/01/08(木) 22:40:35
>>15
ムーですか(せめてスンダランドと言ってほしかった)、シュメール・古代ユダヤですか・・
マジレスした俺がバカだったw

再びマジレスでバカらしいが、"自然人類学的に言えば縄文人は一様でなく、幾つもの人種の総体
を表す。よって、アイヌや琉球人の一部は縄文人の一部に類似しているとされているに過ぎない"と
いうことをもってレスを終了する。

24 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 23:08:28



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒ノ   沖縄人とアイヌは縄文人で、日本人と朝鮮人は弥生人だよ、常識的に考えて。
.  ヽ       }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \  旦~    .\
    |    |ヽ、二⌒)、          \



25 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 23:14:56
>>23
実はしんかい2000で、いつでも好きな時に調査出来る立場にいるので、ムーがミヨイ、タミアラだって事実を知ってしまったんだよね。

他にも写真撮ったり、遺物なんかもいくつか回収したんだけど、ここにそれらをどうやって投稿するのかがわからない。
誰か教えて下さい。

26 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 23:20:59
日本人=朝鮮人=弥生人
沖縄人= アイヌ=縄文人



27 :14:2009/01/08(木) 23:29:30
>>25
もう勘弁してくださいよw
このスレでもうレスは付けませんからw

>>24>>26
壁打ちですか?

28 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 23:32:12
またここも↓チョン↓に潰されるのか・・・
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1230819270/

29 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 23:32:55
沖縄イメージダウン工作員の特徴

1.自分が沖縄人だと「過剰に」アピールするが、何一つ証拠を提示できない。
2.沖縄県外の凶悪犯罪の記事を張って本土を批判するが、沖縄県内の米軍による犯罪は完全スルー。
3.一見アンチ沖縄に対抗しているように見えるが、「皇太子に火炎瓶を投げた過激派は沖縄では英雄」など、
  沖縄のイメージが悪くなるような発言ばかりしている。
4.日本人と朝鮮人の顔が似ていると連呼する。
5.在日認定された理由が沖縄戦関連の発言のせいだと思っている。実際はハングル板で反日コピペを張っていたことが原因。
6.頭に血が上ると文字列置換しただけのデタラメなオウム返しをする。
7.「荒らし」「在日」「アク禁」「嫌われ者」「アンチ沖縄」など、自分に対する評価で相手を攻撃する癖がある。
8.時々攻撃対象が「日本国国民」に切り替わる。
9.文末にwwwww(全角小文字)を付けたり、無駄に空行を空けてレスを目立たせようとする。
10.「ナイチャー」「チョン顔」「土人」「〜に乾杯!」「ざま〜〜」「イッヒッヒwww」を多用する。
11.質問に答えられないと、コピペを張って無視する。
12.ネットの仕組みに疎いのか、IDやIPアドレス関連の突っ込みに弱い。
13.不利になると「リモホが表示されるどこかの掲示板」から自分に有利なレスをコピペしてくるが、捏造なのでリンクを張れない。
14.何回もアク禁になったのがトラウマになっているのか、荒らし報告した固定の悪口を唐突に言い出し自ら正体をバラす。
15.プロバイダ名で呼ばれると、他にも大勢ユーザが居るなどと必死に言い訳をする。
16.当然のことながら沖縄県民にも嫌われ、沖縄まちBBSで永久アク禁になっている。
17.「ごーやーどっとネット掲示板」にも出没する。

工作員が宣伝する歪んだ沖縄像
・日の丸を引きずり降ろして焼いた知花昌一氏が3期連続読谷村議会議員に当選
・「ナイチャー撲滅運動」なるラジオ番組が大人気
・「ナイチャー・イズ・ネイバーズ」という本が大人気
・皇太子に火炎瓶を投げた過激派は英雄
・昭和天皇崩御時、沖縄では「ざま見ろ」と言う人がほとんどだった
・琉球新報と沖縄タイムスに反論することは許されない

30 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 06:33:27
現在の朝鮮人 = レイプ犯罪者の子孫

31 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 07:55:00
<検定撤回を求め意見書、県議会全会一致で可決へ>

 文部科学省の教科書検定で沖縄戦の「集団自決」への日本軍の強制などの記述が修正・削除された問題で、
県議会(仲里利信議長、定数48)は22日午前、本会議を開き、今回の検定意見を撤回し記述回復を求める「教科書検定に関する意見書」案を全会一致で可決した。
可決後、前島明男文教厚生委員長ら7人の要請団が東京へ出発。
同日午後に伊吹文明文科相、高市早苗沖縄担当相らに検定意見撤回を申し入れる。
 県内では22日までに36の市町村議会で検定意見撤回を求める意見書を可決している。
28日までに全市町村議会が意見書を可決する。
県民世論は検定意見撤回を求める声が圧倒的で、今後の政府の対応が注目される。
 意見書は、検定意見を「沖縄戦における『集団自決』が、日本軍による関与なしに起こり得なかったことは紛れもない事実であり、
今回の削除・修正は体験者による数多くの証言を否定しようとするものである」と強く批判。
その上で「去る大戦で国内唯一の地上戦を体験し、一般県民を含む多くのとうとい生命を失い、筆舌に尽くし難い犠牲を強いられた県民にとって、
到底容認できるものではない」と断じ、検定意見撤回と記述の速やかな回復を求めている。衆参両院議長、首相、文科相、沖縄担当相あて。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-24833-storytopic-3.html


上の琉球新報の記事を読んでも分かる通り、沖縄県議会および沖縄県内のすべての市町村議会が全会一致で文部科学省の検定意見を撤回を求める意見書を可決している。
つまり、沖縄県民の民意によって選ばれた沖縄県議会議員、あるいは市町村議会議員が与野党問わず、この意見書を可決していることからも明らかなように、これが沖縄の総意であって、沖縄の県民世論は検定意見撤回を求める声が圧倒的に多いことが実証できたといえる。

32 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 07:56:45
ウチナンチュは、いつから日本人? 政府回答「明治32年」

【東京】「ウチナンチュが日本人になったのは明治32年(1899年)制定の旧国籍法から」―。こんな政府回答が20日、照屋寛徳衆院議員(社民)の質問主意書に対して寄せられた。
同法制定前の1898年に沖縄で始まった徴兵制は「日本帝国臣民」(徴兵令第1条)を対象としており、照屋氏は「法的に日本人ではないのに、日本国民を対象にした徴兵を実施したのはおかしい。
一方、サンフランシスコ講和条約では琉球人扱いされたりと、ウチナンチュは国策にほんろうされている」と指摘した。
照屋氏は質問主意書で「ウチナンチュはいつから法的に日本国民になったのか」と質問。これに対し政府答弁書は「指摘のウチナンチュが何を指すのか必ずしも明らかでない」と前置きした上で、
「一般に、沖縄の方々は、遅くとも明治32年に制定された旧国籍法施行の時から日本国籍を有していた」と記している。
このほか、「日本国憲法が沖縄に適用されて60年たったと考えるか」との質問に対し、政府は「復帰前は観念的には沖縄に施行されていたが、米国が施政権を行使していたため実効性を持って適用されなかった。
従って米国から施政権が返還された1972年5月15日以降、実効性を持って適用されることになった」と答えている。
これについて屋嘉比収沖縄大学助教授は「憲法に対し観念的という表現は聞いたことがない。制度的な話と非制度的な話が混在し、整合性が取れていない」と答弁の矛盾点を指摘。
さらに「米軍基地が集中する沖縄に、平和的生存権を含む憲法が本質的に施行されているのか、そもそも疑問だ」と述べた。
http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-22293-storytopic-3.html

33 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 09:29:56
そんな終了決定ネタを張りまくるなよw
うれしいのは解るがよ。

34 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 14:39:02
小林さんの本のほうがおもしろいおー

35 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 21:51:47
沖縄人は日本語族だが、アイヌ人はそうではない。これは両者が歴史的にはあまり関係のない民族(種族)ということだ。

36 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 23:06:59
>>35沖縄の場合は歴史的に薩摩や台湾、フィリピンなどとの交流があったであろう。
一方、アイヌはほとんど外部との接触のない状況のまま近代に至っている。
したがって、ひとつ言語のみで判断するのはいかがなものだろうか?

37 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 23:15:45
あったであろうw
島津は大和言葉しゃべんのかよ?w
はえ人は何者よw

38 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 23:21:06
アイヌが外部と接触なかたてWWWW
頭に蛆が湧いてんのか?

39 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 23:39:34




   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒ノ   沖縄人とアイヌは縄文人で、日本人と朝鮮人は弥生人だよ、常識的に考えて。
.  ヽ       }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \  旦~    .\
    |    |ヽ、二⌒)、          \



40 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 10:49:38
モンゴル人と中国人はどうなんだ?

41 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 11:10:59
佐藤優のウチナー評論(起訴休職外務事務官)1月10日付琉球新報より抜粋

新年早々、不愉快な話であるが、政治漫画家の小林よしのり氏が、1月7日発売の『SAPIO』1月28日号で、
大田氏に言及した上で、筆者を侮蔑する記述をしている。正確に引用しておく。
<佐藤優は「沖縄は全体主義の島ではない」と「世界」で大田元知事と対談で主張しているが、真実は自衛隊員が知っている。
沖縄の方言もしゃべれない、サンパチロク文化も喪失している者が、何が遠隔地ナショナリズムだ。
パトリオティズムなき妄想的沖縄ナショナリズムのくせに!>
これが小林よしのり氏の印象操作、情報操作の典型的な手法だ。
(中略)
確かに筆者は沖縄方言を自由に操ることはできない。
しかし、真面目に沖縄方言(琉球語)の勉強、『おもろそうし』のテキスト研究、さらに漢文で『球陽』の読み解きをしている。
小林よしのり氏がいくつの言語を習得しているか、筆者は承知していないが、
筆者は外交官としてロシア語、英語は日常的な実務で用いてきた。
チェコ語では神学書を日本語に翻訳している。
さらに、いくつかの外国語を勉強したが、そのうちドイツ語、朝鮮語、ラテン語、古典ギリシア語は今も仕事で用いている。
琉球語については、もう少しで古典ギリシア語のレベルに達すると思っている。
(中略)
最も重要なことであるが、筆者の自己意識について「妄想的沖縄ナショナリズム」などというののしる悪罵を投げつけられる筋合いはない。
もっともこのような侮辱的な言葉を投げつけられることで、筆者の沖縄人としてのアイデンティティは強化される。

※佐藤氏は母がウチナーンチュ


42 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 11:35:46



175 名前: 戦艦オチョキン ◆oChokiNhF2 投稿日: 2009/01/10(土) 10:45:09 ID:2nE6BOIo [ 220-213-108-136.pool.fctv.ne.jp ]

【宮城、伊東、高知、宇都宮、福井】暴行で逮捕、市長あいさつを妨害 今年(2004年)も成人式騒動相次ぐ・・・
http://news5.2ch.n●et/test/read.cgi/newsplus/1073824163/




内地の成人式大荒れワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

43 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 11:50:36
>>42
大事な部分を恣意的に消すな
http://okinawa.machi.to/bbs/read.pl?BBS=okinawa&KEY=1200928422&START=175&END=175

>全国各地で騒動が起こっているにもかかわらず、
>あたかも沖縄だけが異常であるかのように偏向報道するマスコミが悪い。

44 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 12:02:59




177 名前: 戦艦オチョキン ◆oChokiNhF2 投稿日: 2009/01/10(土) 11:31:02 ID:SgBcM.k6 [ 220-213-104-180.pool.fctv.ne.jp ]

  てぃんさぐぬ花や 
  爪先に染みてぃ  
  親ぬゆし言や 
  肝にすみり




アッハッハッハwwwwwwwオチョキンワロスwwwwwwwwwww

45 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 12:07:11





   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)
  |     ` ⌒ノ   沖縄人とアイヌは縄文人で、日本人と朝鮮人は弥生人だよ、常識的に考えて。
.  ヽ       }
   ヽ     ノ        \
   /    く  \        \
   |     \   \  旦~    .\
    |    |ヽ、二⌒)、          \




46 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 12:11:45
>>43
恣意的に沖縄を強調するアンチ乙!

47 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 12:30:24



212 名前: 戦艦オチョキン ◆oChokiNhF2 投稿日: 2009/01/10(土) 12:21:57 ID:SgBcM.k6 [ 220-213-104-180.pool.fctv.ne.jp ]

>>208
♪大きな力で 空に浮かべたら. ヅラが 宇宙の風に乗る




戦艦オチョキン、ヅラだってよwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

48 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 12:42:27
今日は休みと見えて、昼間から戦艦野郎は沖縄掲示板を荒らしまくってるようだな。

49 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 12:52:29


..|;:;:_:;:__:;_:;_:;:l:;_;:_:_:;:_;:_:;|
|_____|_____|
|=|  三シノ ヾ三. ::::::.|=!
|=| (●), 、(●)、::|=|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ヾ|  ,,ノ(、_, )ヽ、,,  シノ < 俺が2ちゃんで有名な荒らしの戦艦オチョキンだけど、誰か呼んだ?
 |   ,;‐=‐ヽ   .:::::|    \_______
 \  `ニニ´  .:::/
 /`ー‐--‐‐―´´\



50 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 13:40:50
日本列島ばんざい、沖縄も寒い

51 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 15:43:17
本当に古代から日本語族に属する言葉をしゃべってたのかね?
隼人語の語彙は日本語と全然違うんじゃなかったっけ?

52 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 16:43:30
>>51 沖縄語と隼人語?で和語でないものがあるのなら自分で例示すればいいだろう。

53 :日本@名無史さん:2009/01/11(日) 16:00:09
日本人二重構造説ではそうだな。

西南日本人、東日本人ともに
縄文人の子孫ってことになってる。
けどな、
アイヌ文化と沖縄文化って、関係はうすい。
「縄文人」と言っても系統はことなろう。

ttp://miraikoro.3.pro.tok2.com/study/quiz/n01-3.htm



54 :日本@名無史さん:2009/01/11(日) 16:45:19
沖縄の女性はこんな髪形が似合う顔しすぎ。
ttp://farm4.static.flickr.com/3165/2472890621_21326c932f.jpg?v=0

55 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 22:06:18
UCOM涙目で敗走www

証拠はこれ
沖縄観光情報その63
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/travel/1230836566/


落ちる前に見においでww
コピペしてバラまいてねwwww

いやぁ。マジでメシウマー サケウマーwwwww。

56 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

57 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 22:43:11
そりゃ沖縄の成人式スレじゃないかww
沖縄人からも嫌われてるスレを持って来てチャチな捏造するなUCOM!

いいか!お前は負け犬だUCOM!
負け犬は負け犬らしく 尻尾巻いて消え失せろUCOM!!!!!!

58 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

59 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 22:54:02
>>50
本土が寒いと沖縄も寒い?
当然。台湾も福建省も海南島も香港もベトナムも寒くなる。
視野が狭いね。句読点小林脳は。

60 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

61 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

62 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 22:59:52
だからよ
お前のレスはパターン化してつまらんって言うのw
もっと怨念込められないか?
人を憎むのは得意なんだろうUCOM。

63 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

64 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

65 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 23:18:32
ふむ。ウチナーグチに頼らずにレスした方が効果的だなw
まだまだナイチャーへの憎しみが足りないぞ。
UCOM!お前の怨念はそんなヌルいもんかww
怨念を自分の血肉にしろ!お前なら出来るぞ 頑張れUCOM wwww

66 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 23:21:52
UCOMってどこのだれ?

67 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 23:28:23
>>66
これ 221.248.244.128/27
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1187412083/18
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1187412083/78-79

68 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 23:32:40
これって言ってもどこの誰だか分からないじゃない。
名前とか住所とか電話番号とか個人情報を書いてよ。

69 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 23:50:47
UCOMだろうが無かろうが、お前が気に入ったwww
お前に粘着してれば、面白そうだwwwww なあに、時間はたっぷりあるwwww

70 :日本@名無史さん:2009/01/12(月) 23:54:59
で、君はどこのだれ?

71 :日本@名無史さん:2009/01/13(火) 00:07:51
早くネタを振れや。
俺達を退屈させるな。

72 :日本@名無史さん:2009/01/13(火) 00:19:15
タネはあるけどネタはない。

73 :日本@名無史さん:2009/01/13(火) 00:22:24
うまいこと言ったつもりか?

74 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 00:18:46
昔は「渡来系弥生人100万人説」とか唱えられてたが、
今では少数渡来で渡来後増加して縄文人人口を上回った、と言われてるのか。

75 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 00:28:12
UCOM!どうした!涙目で敗走かwwwwww。
ダッセェェェwwwwwww。

76 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 00:34:00
早くナイチャー嫌いのワンパターンコピペを撒き散らさないかwwwwwww。
ほれほれ。お前の嫌いなナイチャーが来たぞ〜〜wwwwwwww

77 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 00:45:34
>>1
馬鹿だろこいつ
白人だろうが黒人だろうがヤマトンチュだろうが、沖縄に住んでるやつは沖縄県人だろ

78 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 06:22:40
沖縄から南九州→南回りの縄文人子孫
東日本人→北回りの縄文人子孫が和人化した
ウタリ人→北回りの縄文人子孫が独自文化を発達させた。

弥生系渡来→比較的少数が、縄文人を同化しつつ
爆発的に人口を増やしたのでは?

79 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 11:58:33
縄文人は稲作ができない土地で子孫を残せたんだろうな。
でも、縄文人が進んだ稲作を持ってたら人口で渡来系に負けなかっただろうし・・・

80 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 12:25:33
<顔立ち>  
アイヌ民族と琉球民族はお互いに見まごうほどよく似ています。
彼らはともに、半島渡来人である弥生人とあまり混血されていないため、
古代日本人(縄文人)としての純度が高いのです。

琉球民族女性
http://nagasm.suac.net/okinawa/photo1/dou05.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/coinacoina/imgs/2/e/2ec9324f.jpg
http://www.city.okinawa.okinawa.jp/sitemanage/contents/img/1166/Kenjinkai.jpg
男性
http://img01.ti-da.net/usr/reokinawa/smile.gif

若いアイヌ男女
http://www.jpalc.com/seikatsu/nikki/chai/shaketop4_03.jpg
男性
http://farm1.static.flickr.com/102/252155227_b0e8ef9e92_b.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tcosmetic/305000/20080114120024376873258400.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/game/080303/gam0803031751000-p14.jpg
http://www.mammo.tv/interview/archives/no202.html
若い女性
http://www.news.janjan.jp/special/0805/0805227655/img/photo154932.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tcosmetic/305000/20080114120024378298295700.jpg
http://www.sf.airnet.ne.jp/lisboa/time/jg/jg-11.html

縄文人(アイヌおよび沖縄顔) vs 弥生人(朝鮮顔) イベント
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/
http://www.rekihaku.ac.jp/kikaku/index93/pos_b.jpg




81 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 12:25:54
<顔立ち>  
縄文人(古代日本人:現代のアイヌ民族および琉球民族)イラスト
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-01.html
弥生人(中国大陸朝鮮半島渡来人)イラスト
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-09.html
弥生人の顔はなぜ平らかw
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-10.html

縄文人・弥生人はどこから来たか、その経路
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_26_03.jpg
日本人特有の遺伝子とは?
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/26584569.html



82 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 12:28:50
琉球民族とアイヌ民族との遺伝学的近縁性はある

琉球民族は、九州以北の住民とは、同じ祖先を持つことが最近の遺伝子の研究で明らかになっている。
また、中国南部及び東南アジアの集団とは、遺伝子の研究からそれらの集団とは比較的離れていることが判明している。
九州以北の住民との近縁性と共に、それを介して北海道のアイヌ民族との近縁性も指摘されている。

近年の遺伝子研究では日本人(大和、アイヌ、沖縄人)の遺伝子はほぼ同じで、
北アジアを起源に持つことが明らかにされ、
従来定説化されてきた縄文人(アイヌ含)を南方系・弥生人を北方系とする埴原和郎の「二重構造説」は否定されている。



83 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 12:29:25
アイヌ民族のかつての生活圏と現在の分布 

アイヌ民族は、日本とロシアにまたがる北方先住民族(縄文人の一派)で、
歴史的には本州東北部から北海道、千島列島、樺太(サハリン)を生活圏としていた。
・千島のアイヌは1875年の樺太千島交換条約後、
その殆どが当地を領有した日本政府によって色丹島へ強制移住させられた。
・1897年のロシアの国勢調査では、アイヌ語を母語とする人間1,446人が
ロシア領に居住していたことがわかっている。
・1945年、ロシアは日本に宣戦布告し、南樺太と千島列島を占拠。
同地域に居住していたアイヌは、本国である日本に送還された。
・樺太アイヌ(エンチュー)は、第二次世界大戦後、その殆どが
当地を占領したソビエト連邦政府によって強制的に退去させられ、
彼らの一部は日本(網走等)に移住したが、現在も少数が樺太に住む。
・北海道では現在人口23,000人ほどになり、支庁別にみた場合、胆振、日高支庁に多い。
アイヌ居留地などは存在しないが、北海道の平取町二風谷に多数が居住するほか、
白老、阿寒では観光名所としてコタンが存在。
・1989年の東京在住ウタリ実態調査報告書では、東京周辺だけでも、
北海道在住アイヌの一割を超えると推測されている。(wikiより抜粋)

北方領土返還問題は、彼らの土地を取り戻すという悲願でもあるわけだね。。。



84 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 13:03:38
沖縄の糸満で不発弾が爆発して作業員が大ケガをした事故があったが、この不発弾は工事のたびに地下探査が行われ、毎年、相当な数が撤去されている。
しかし、沖縄戦で日本軍によって地中に埋められた沖縄の不発弾をすべて撤去するには、少なくともあと70年はかかるといわれている。
戦争を仕掛けたのは沖縄ではなく日本。よって日本政府が被害者に補償しなければならい。
まだ沖縄の地中に埋められている無数の不発弾は日本政府の責任において、早急に処理されねばならない。


85 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 13:20:50
芸能人で、 縄文人系顔を例えると、
男性
・平井堅、片岡鶴太郎、布施明、郷ひろみ、阿部寛、宇梶剛士(実際にアイヌ民族)
http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/game/080303/gam0803031751000-p14.jpg
http://www.mammo.tv/interview/archives/no202.html

女性
・国仲涼子、夏川りみ(二人とも実際に琉球民族)、柴咲コウ、
http://www.news.janjan.jp/special/0805/0805227655/img/photo154932.jpg
http://ksseggipek.fc2web.com/image2/kuninaka009-1.jpg
http://2.dtiblog.com/g/gravure77/file/kuninaka-09.jpg
http://ksseggipek.fc2web.com/image2/kuninaka008-1.jpg
http://ksseggipek.fc2web.com/image/kuninaka007.jpg
http://ksseggipek.fc2web.com/image2/kuninaka003-1.jpg


この2つの顔を見て、俺たち日本人がどちらを守りたいかがよくわかるだろう。
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/67000/20060708115235037754454500.jpg

ぶさいくチョン顔w

86 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 13:56:53
出アフリカしたY染色体

6万8500頃分化
C系統 南アジア・東南アジア・オーストラリア・東アジア・シベリア・北アメリカ
DE系統 Dアンダマン・チベット・日本 Eアフリカ(稀)・ヨーロッパ(稀)
FR系統 ヨーロッパ・モンゴル・北アメリカ・南アメリカ

DとEの分化 3万8300
コーカソイドとモンゴロイドの分化 5万3000

87 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 13:57:29
C3系統
13% アイヌ
 0% 青森
 2% 東京
 2% 静岡
 3% 徳島
 8% 九州
 0% 沖縄

91% オロチョン(ツングース)
68% エヴェンキ(ツングース)
27% 満州(ツングース)
84% ブリアート(モンゴル)
52% ハルハ・モンゴル(モンゴル)
50% ユカギル(古アジア)
33% コリヤーク(古アジア)
25% チュクチ(古アジア)

74% カザフ(テュルク)
18% ウイグル(テュルク)

12% 朝鮮
 5% 漢族(華北)
 3% チベット

 5% 漢族(華南)
 4% ミャオ
 4% ベトナム
11% マレー

42% タナナ(ナ・デネ系)
16% シャイアン(アメリンド系)

88 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 13:58:02
D2系統
88% アイヌ
39% 青森
48% 新潟
40% 東京
33% 静岡
26% 徳島
28% 九州
39% 沖縄(北琉球)
 4% 八重山(南琉球)

 0% アジア

D1系統
16% チベット
 1% 東京
16% イー
 3% トゥチャ
 7% ミャオ
 2% ヤオ
 3% ベトナム
 3% マレー

D3系統
33% チベット
 0% 東京
 6% ホイ
 1% モンゴル

89 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 13:59:56
O2a系統
 1% 東京

 0% 朝鮮
 2% 漢族(華北)
 0% チベット
 0% オロチョン(ツングース)
 0% ブリアート(モンゴル)
 0% ハルハ・モンゴル(モンゴル)

30% 漢族(華南)
11% ミャオ
68% チワン(タイ・カダイ系)
36% ベトナム
28% マレー
47% タイ

90 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 14:00:20
O2b系統
 0% アイヌ
26% 東京
30% 沖縄(北琉球)
67% 八重山(南琉球)

 0% 漢族(華北)
 0% チベット
51% 朝鮮
 4% 満州
 0% オロチョン
 2% ブリアート
 0% ハルハ・モンゴル(モンゴル)

 0% 漢族(華南)
 0% ミャオ
 0% チワン(タイ・カダイ系)
 0% マレー
 1% フィリピン
 6% タイ
14% ベトナム
20% インドネシア

91 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 14:00:51
>>2
四国は日本で一番縄文色が薄い地域だぞ

92 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 14:18:01
O3系統
 0% アイヌ
15% 青森
14% 東京
20% 静岡
21% 徳島
26% 九州
16% 沖縄(北琉球)

66% 漢族(華北)
33% チベット
38% 朝鮮
38% 満州
 0% オロチョン
 2% ブリアート
23% ハルハ・モンゴル(モンゴル)

33% 漢族(華南)
71% ミャオ
52% ヤオ
16% チワン(タイ・カダイ系)
31% マレー
41% ベトナム

93 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 16:31:10
琉球民族とアイヌ民族との遺伝学的近縁性はある

琉球民族は、九州以北の住民とは、同じ祖先を持つことが最近の遺伝子の研究で明らかになっている。
また、中国南部及び東南アジアの集団とは、遺伝子の研究からそれらの集団とは比較的離れていることが判明している。
九州以北の住民との近縁性と共に、それを介して北海道のアイヌ民族との近縁性も指摘されている。

近年の遺伝子研究では日本人(大和、アイヌ、沖縄人)の遺伝子はほぼ同じで、
北アジアを起源に持つことが明らかにされ、
従来定説化されてきた縄文人(アイヌ含)を南方系・弥生人を北方系とする埴原和郎の「二重構造説」は否定されている。



94 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 16:32:14
<顔立ち>  
アイヌ民族と琉球民族はお互いに見まごうほどよく似ています。
彼らはともに、半島渡来人である弥生人とあまり混血されていないため、
古代日本人(縄文人)としての純度が高いのです。

琉球民族女性
http://nagasm.suac.net/okinawa/photo1/dou05.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/coinacoina/imgs/2/e/2ec9324f.jpg
http://www.city.okinawa.okinawa.jp/sitemanage/contents/img/1166/Kenjinkai.jpg
男性
http://img01.ti-da.net/usr/reokinawa/smile.gif

若いアイヌ男女
http://www.jpalc.com/seikatsu/nikki/chai/shaketop4_03.jpg
男性
http://farm1.static.flickr.com/102/252155227_b0e8ef9e92_b.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tcosmetic/305000/20080114120024376873258400.jpg
http://sankei.jp.msn.com/photos/entertainments/game/080303/gam0803031751000-p14.jpg
http://www.mammo.tv/interview/archives/no202.html
若い女性
http://www.news.janjan.jp/special/0805/0805227655/img/photo154932.jpg
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/tcosmetic/305000/20080114120024378298295700.jpg
http://www.sf.airnet.ne.jp/lisboa/time/jg/jg-11.html

縄文人(アイヌおよび沖縄顔) vs 弥生人(朝鮮顔) イベント
http://www.kahaku.go.jp/exhibitions/ueno/special/2005/jomonvsyayoi/
http://www.rekihaku.ac.jp/kikaku/index93/pos_b.jpg




95 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 16:32:46
この2つの顔を見て、俺たち日本人がどちらを守りたいかがよくわかるだろう。
http://photoimg.enjoyjapan.naver.com/view/enjoybbs/viewphoto/phistory/67000/20060708115235037754454500.jpg

ぶさいくチョン顔w



96 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 16:45:59
>>95あんたと似たり寄ったり

97 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 20:11:47
年1パーセントの人口増加でも縄文系を上回ることは可能らしいからな。

98 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

99 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 21:51:42
>>80>>85>>94>>95
enjoyjapan.naver.comって何だよ。そんな所チョンと嫌韓厨しか見てないぞ。

100 :【青い瞳】に負けた、【真っ黒い瞳】のロシア人がアイヌ人 :2009/01/14(水) 22:49:15
まだ、アイヌ系学者が昭和五十年代に捏造したことを信じて、
アイヌ顔が縄文人だといっているオバカさんが多いのか。
  
 平成生まれが、「キャンディーズ」や「ピンクレディー」の人気を否定してるのと、
先住民を捏造したアイヌ系の主張は同じだぜ。
  
 献血前の生のアイヌや大陸をくまなく見て歩いた昔の学者がアイヌはロスケだといっていたんだから間違いないだろ。
白人が増える前の「シベリアや極東ロシア」だ。

101 :アイヌよりも先住民は、コロボックル ぷw:2009/01/14(水) 22:53:44
現代に遺伝子を調べても、ベッキーやウエンツならまだしも、
「母親が日本人」の混血の末裔を調べるようなものだろ。
普通は移動をするときは主に「男のみ」である。
  
俺が昔に昔の和人から聞いた話では、アイヌは家族で蝦夷地へ来たらしいよ。
まるで、戦後のチョン。w
   
コロボックルは朝鮮族
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-korobokkuru/korobokkuru_no_siwazadarou.htm

102 :ゴリラ顔 = B型  - Google 検索 :2009/01/14(水) 22:55:14
アイヌ「コタン」 =  ○○タン(B型ゾ-ン)
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm
先住民・在来種は 【O型】 で 【茶色い瞳】 の 【赤鬼】人種

103 :ペクチョンとアイヌ人は【B型・ゴリラ顔(Aもいる)】 :2009/01/14(水) 22:56:58
>日本人(大和、アイヌ、沖縄人)の遺伝子はほぼ同じ
  
和人や蝦夷(えみし)との混血を、
サンプルに利用したからそういう結果が出るのは当然ですよ。
   
【アイヌ語辞典】
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/ainu_izika_jc2669-0104a.html

104 :江戸幕府の【鎖国】は日本人のB型・ゴリラ顔化を予防した  wぷ :2009/01/14(水) 22:58:11
         ↑   ↓
江戸幕府の【鎖国】はB型ゴリラを天孫降臨の地へ溜めてしまった。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/2668-1226a.html
    
琉球は宮崎と同じく薩摩の勢力下である。
征夷大将軍の江戸幕府の鎖国の時代に、
ユダヤ人やナチスから逃れるように、真っ黒い瞳のロシア人が青い瞳に殺され追われ・・・南下をしてきた。
  
【征夷大将軍の時代】の日本にも、【天孫降臨の地】には神がいた証拠である。
     
【昆布アイヌ】沖縄に南下し土人に成りすます・・・ 
【昆布アイヌ】沖縄に南下しB型エラ酒豪ロス毛 
     
アイヌ語辞典 (未完成 製作中)  Ver.jc2669-0104a  
            ポロシリ/雷電(青鬼)/鎖国/ゴリラ顔、追加
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/ainu_izika_jc2669-0104a.html

105 :江戸幕府の【鎖国】は日本人のB型・ゴリラ顔化を予防した  wぷ :2009/01/14(水) 23:01:59
沖縄の原種はなぁ。
友人にも何人かいるが、元阪神タイガースの江本孟紀さんみたいな顔だよ。
大スターの彼は高知県だけどね。
あんな感じの顔だよ。

106 :日本@名無史さん:2009/01/14(水) 23:03:27
アイヌも縄文人も一緒だよ
どっちもシベリアから北海道に渡ってきたのが始まり

107 :江戸幕府の【鎖国】は日本人のB型・ゴリラ顔化を予防した  wぷ :2009/01/14(水) 23:03:57
ハンサムやないかw
赤鬼と黒潮の混ざり具合が・・・・  ほど良いのぉw

108 :【青い瞳】に負けた、【真っ黒い瞳】のロシア人がアイヌ人 :2009/01/14(水) 23:25:00
>>106
> アイヌも縄文人も一緒だよ
> どっちもシベリアから北海道に渡ってきたのが始まり
  
その時代にわたってきたのはアイヌ人種ではないよ。
しかも、アイヌ人種は一種類ではない・・・。
これだから、本州人は理解に困るw
  
そんな、アイヌが縄文だといったら・・・。
“青鬼”系のアイヌが聞いたら、
「黒アイヌと一緒にすんなよぉ!
俺たちまで中卒に思われんじゃん!」
って言われるよ。
スラブ系のアイヌである青鬼アイヌは、
差別はされていない。
知能も高い。
 多くが高卒と大卒。
  医師や歯科医や薬剤師も多い。
 同化に拒絶しているアラビアンのよな黒い肌のアイヌたちと、一緒なワケがないだろwww
     
 ちなみに、【青鬼アイヌ】も、【黒アイヌ】と同じく、瞳の色は【黒い瞳】です。
     
それが、ウタリと同じ宗教的な間違い。
もう、ウタリはカルト新興宗教の状態だよ。
  
シベリアから超大昔にわたってきたのは、
赤鬼系の蝦夷(えみし)や朝鮮土人ですよ。
黄色人種系です。
南米人とも北米人とも同じような人種ですね。
   
アイヌがやってきたのは、ロシアの歴史と同じで、
ずーーーと後の時代で中世です。

109 :【昆布アイヌ】沖縄に南下しB型エラ酒豪ロス毛 :2009/01/14(水) 23:27:38
アイヌは縄文にアラズ・・・。
  
@: 蝦夷(えみし)である赤鬼系と【混血をした後】に、はじめて縄文系。
  
A: 朝鮮族のA型のゴリラ顔のようにアイヌに成らずに、海を渡らず「朝鮮アイヌ」なったら【B型】や、
【朝鮮土人のA型】縄文と混血をすると・・・・(コロボックル)、
  
AU: そのときに、コロボックルからもらった朝鮮縄文系の【再混血】をして、
アイヌ顔。
  
ゆえに、アイヌは日本の縄文とは、基本的には無縁。
  
蝦夷(えみし)と混血をしたり、
和人と混血をした後で、やっと・・・・・・ 縄文系になれたわけです。
つまり、子供に基本を教えるときには、アイヌは縄文系ではありません。
   
生活が、移動を伴う狩猟民族であったためです。
土器は移動中に割れるし、重たいしwwww
タイガやツンドラでも北海道の内陸のように【凍結割れ】をするよ。 Wwww   
    
アラスカをロシアが占領した時代に、
アイヌの先祖が大勢追いやられて、幸運な一部が、日本へ渡ってきたんだよ。
  
ネットで見てごらんw
ロシアのモスクワ近郊にもアイヌ人は大勢いるよ。

110 :奥津イワクラの【亀】の背の、【小亀】の背の上の、【小亀】 :2009/01/14(水) 23:42:07
薩摩隼人は征夷大将軍の鎖国の時代に「琉球への友好的な権力」を持っていた。
  
薩摩本土には、アイヌにならずに和人に同化をした敬神家の先祖は、
ロシアにすんでいた時代でも、
【青い瞳】に敗北する前は、
【黒い瞳】側の権力層である。
その権力層の【青鬼アイヌ】系が、【薩摩隼人】となったようである。
   
アラビアンのような【真っ黒い瞳】で、【真っ黒い肌】の、【黒アイヌ】系は、
琉球や日向・高千穂へ住み着いたようである。
  
現代も、天孫降臨の地でのアイヌ顔の人相は、そのように多きくけて北海道のアイヌの分類のように、
西日本のそれら【昆布アイヌ】であっても分類できるほどである。

111 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

112 :【昆布アイヌ】沖縄に南下し土人に成りすます・・・ :2009/01/15(木) 03:11:43
アイヌは日本の縄文とは、基本的には無縁
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/6804suigun/tensonkohrin_okiyo.html

113 :奥津イワクラの【亀】の背の、【小亀】の背の上の、【小亀】 :2009/01/15(木) 03:36:00
亀々(イザナミ)に、
誘(イザナ)われた、
マナイへ「イザナギ(力仕事の男波/凪(なぎ))」
   
【天孫降臨の地】 起きよ丸(おきよまる) 
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/03_img_etc/08/04/suigun/okiyomaru.html

114 :【青い瞳】に負けた、【真っ黒い瞳】のロシア人がアイヌ人 :2009/01/15(木) 03:39:54
【昆布アイヌ】沖縄に南下しB型エラ酒豪ロス毛ボーボー
(鎖国の時代の【天孫降臨の地(てんそんこうりんのち)】)
  
アイヌ人は、アカを続けるか?
それとも、沿海州の海岸を、朝鮮に再南下して白丁奴隷(ぺくちょんどれい) に 成(な)るか?
または、日本の大和の神々を知るか?
   
Комуй(カムイ)は、縄文系である和人の先祖の土地を、
「誰の?」 というぐあいに・・・、現代で言うなら 【時効取得】するという語彙。
  
アイヌ人は縄文にアラズ・・・。

115 :奥津イワクラの【亀】の背の、【小亀】の背の上の、【小亀】 :2009/01/15(木) 03:48:07
@: アイヌ人だって・・・・、一種類のではない。
 
A: 和人もそうだ。 
  東国と西国では顔が大きく違う。
  太平洋岸と日本海岸でも違いに共通がある。
   
B: 青鬼系の和人は、一部の四ツや一部の牧などを含め、
  朝鮮アイヌとも共通しているし、ロシア人とも共通している。w
   
C: 沖縄も人種が多種である。
  
スレ主に教えてあげたいが、沖縄人というと・・・・、「枠(わく)」がデカ過ぎるw
  
D: アイヌ人のほうは、どの人種も日本から見ると同じ方向からやってきた、
【青い瞳】に負けた、【黒い瞳】のロスケ。

116 :江戸幕府の【鎖国】は日本人のB型・ゴリラ顔化を予防した  wぷ :2009/01/15(木) 03:55:51
沖縄は鎖国時代でも港を開港していた。
でも、中華顔にならないのは、ゴリラ顔が遺伝的に優性であるせいもある。
また、高麗顔も多いのが沖縄である、朝鮮アイヌを経てロシア系のエラをもらったのである。
もちろん、薩摩を通じた【昆布アイヌ】からのロシア系のエラのルーツもある。
   
それらの地域では、
ロシアの習慣が体から抜けない、
和人に同化をしても焼酎という「イポーンスカヤ・ヴォトカ(ウオッカ」を、
今も飲む。

117 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 05:40:14
俺はこいつ(オリオン星人)が何故やたらとB型=ゴリラ顔を主張するのか知ってるぞ。
とあるスレで、ゴリラは皆B型という書き込みを見つけたから。

以前こいつはB型=肉食人種説を盛んに主張していたが、
それではB型=肉食、ゴリラ=B型&草食
で、辻褄が合わなくなってしまい、
あわててB型=ゴリラ顔説に修正したわけだ。

だいたい何百万年も前に枝分かれ進化したのに、
ゴリラを理由に血液型で人種分別はないだろwww


因みにオリオン星人とはこいつの作った
アイヌ語辞典の著者にorionseijinとしてあるので、
日本語に直してそう呼ぶことにした。

118 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 09:41:15
アイヌ民族のかつての生活圏と現在の分布 

アイヌ民族は、日本とロシアにまたがる北方先住民族(縄文人の一派)で、
歴史的には本州東北部から北海道、千島列島、樺太(サハリン)を生活圏としていた。
・千島のアイヌは1875年の樺太千島交換条約後、
その殆どが当地を領有した日本政府によって色丹島へ強制移住させられた。
・1897年のロシアの国勢調査では、アイヌ語を母語とする人間1,446人が
ロシア領に居住していたことがわかっている。
・1945年、ロシアは日本に宣戦布告し、南樺太と千島列島を占拠。
同地域に居住していたアイヌは、本国である日本に送還された。
・樺太アイヌ(エンチュー)は、第二次世界大戦後、その殆どが
当地を占領したソビエト連邦政府によって強制的に退去させられ、
彼らの一部は日本(網走等)に移住したが、現在も少数が樺太に住む。
・北海道では現在人口23,000人ほどになり、支庁別にみた場合、胆振、日高支庁に多い。
アイヌ居留地などは存在しないが、北海道の平取町二風谷に多数が居住するほか、
白老、阿寒では観光名所としてコタンが存在。
・1989年の東京在住ウタリ実態調査報告書では、東京周辺だけでも、
北海道在住アイヌの一割を超えると推測されている。(wikiより抜粋)


北方領土返還問題は、彼らの土地を取り戻すという悲願でもあるわけだ。。。

http://www.yourfilehost.com/media.php?cat=video&file=Miu_Nakamura_Vagina.avi



119 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 10:48:08
でも沖縄人って濃いだけでアイヌみたいな白人に見える顔ってあんまいないよね

120 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 13:56:07
沖縄人の俺から見ると内地の日本人はのっぺり顔で朝鮮人にそっくりに見える。


121 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 16:55:17
沖縄人の顔
http://mekaai3.hp.infoseek.co.jp/illust/kotikame/illust101.jpg

122 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 17:03:02
>>121ははは面白い!

123 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 21:16:48
>>119 日本人、すねに毛がある。朝鮮人、毛がない。日本人には毛人の血が流れている。

124 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 23:40:43



         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人:::::::::::ヽ
     /:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::/  ヽ、:::::::ヽ
     |:::::::::::@ヽ-------‐‐'′    ヽ:::::::::|      
    |::::::::::/                |:::::::::|      
    |:::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ===/ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ|:::::::::|
   |::::::=ロ  -=・=-  |,  |  -=・=-  ロ=::::::|          
    |::::::::/ヽ      /ノ  ヽ      /ヽ:::::::|
   |:::::/  `─── /   ` ───  丶:::| 
   |:::ノ。* ・:・‘。c (●_●);”・u。*@・:、|::|
   |::|:。・;%:・。.   l l   ; 8@ ・。:%.|::|
   |::|.;・0”*・o;__-- ̄`´ ̄--__ :。・;%:|::|
   |::|;8@・。:   -二二二二-  ”・ : 。; |::|  
   |::::\ 0”*・ o        0”*・o:)*/::::|
   \::::::\・:%,:)._- ̄ ̄ ̄-_ :(:%”・/::::::/
     |Ξ|~ \; 8@・      ;8@ / ~|Ξ|
    /::::::ヽ/|\_______/|\./:::::::ヽ
    |::::::::::|  \         /  .|::::::::::::|
   /|:::::::::::|    \      /   .|:::::::::::::|



沖縄人の俺から見た日本人の顔(笑)!


125 :日本@名無史さん:2009/01/16(金) 00:13:22
>>124
http://schiphol.2ch.net/test/read.cgi/hsb/1229185018/774

126 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

127 :日本@名無史さん:2009/01/16(金) 10:28:37
なんだ、沖縄人は日本人じゃないのか。じゃあ独立して宗主国の中国様の移民を
大量に受け入れて虐殺されてくれ。

128 :日本@名無史さん:2009/01/16(金) 21:09:35
沖縄戦でも強姦強盗してた朝鮮人
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/korea/1232095067/

129 :日本@名無史さん:2009/01/16(金) 21:39:59
>>119
いっぱいいる
沖縄に住めば分かる。
ただし本人もクォーターだと知らされていない米兵の血が流れてるだけの人かもしれないが

130 :日本@名無史さん:2009/01/16(金) 21:42:52
それだよ
沖縄は単に米兵との子が多いだけ
安室だってメイサだってISSAだって単に米国人とのあいのこだから
普通の琉球人は単に毛深いだけ

131 :日本@名無史さん:2009/01/16(金) 22:39:48
俺たち沖縄人から見ると、日本の男は色白でナヨナヨしてて女みたいに毛が薄く、弱っちく見えるな。

オカマかよ、日本の男は?

女物のパンティーが似合いそうだな、日本のひ弱な男ども。

グワッハッハッハ!!!!!

132 :コロ・ボッタクル:2009/01/17(土) 08:47:11
コロボックルは
数千年前まで北海道に残っていた
ホモ・フロレシエンシスだと、おもわないっかなあ。
どうにょろ?

133 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 16:31:35
>>130
オキナワンの知人に腕の毛は濃いなと言ったら「うちなんちゅはないちゃーより濃くて当然」と言われた。

134 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 18:54:11
ナイチャーはチョンみたいに薄毛だよなあw
顔ものっぺりしていてチョンにそっくりだしw

135 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 19:40:44
>>134 朝鮮人で髭を生やしている人間は見たことがないが。

 ジョンイルなどは眉毛があるのかないのか分からんほどだな。

136 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 19:49:48
日本人=朝鮮人=無毛症www



137 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 20:50:54
原モンゴロイドであることについては同じだが、
アイヌ人は縄文人の末裔などではない。
そんなことは言語と文化を観察すれば自明。
アイヌ人は4,5世紀頃に南下してきたオホーツク文化人の末裔。
一方、沖縄人は縄文語である大和言葉を話す。

138 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 00:37:53
 UCOMが気になって気になって
                          夜も眠れないニダ
       ∧_∧,、,            __
      <#`Д ( (二( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   ○
     /⌒\ / / |   ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  \  / ノ        .||
     |    /ー' '          .||
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\   ...||
   ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄    示
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ./|| \

 
    戦艦オチョキン(朝鮮人)




139 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 19:39:09
日本人の顔ってのっぺりしてて、細目でモロ朝鮮顔だよなwww

               
by 具志堅

140 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 21:05:03
>>138
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1231765911/538-543
「沖縄罵倒レスの連続投稿」を荒らし報告する奴が憎いんだ。へー。

141 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 21:20:59
>>1
ハングル板で敗走したの、もう忘れたの?

日本人と朝鮮人が沖縄人からバカにされてる件
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/china/1232034232/

142 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 22:16:59

 UCOMが気になって気になって
                          夜も眠れないニダ
       ∧_∧,、,            __
      <#`Д ( (二( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   ○
     /⌒\ / / |   ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  \  / ノ        .||
     |    /ー' '          .||
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\   ...||
   ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄    示
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ./|| \

 
    戦艦オチョキン(朝鮮人)



143 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 23:10:51






■06年の日本の赤ちゃん、150人に1人が中国系

http://www.recordchina.co.jp/group.php?groupid=23527&type=1&p=5#t






144 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 23:15:27




         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l    ヤマトゥンチュって
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ ココおかしいんじゃねえか
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l



145 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 23:36:03
AA連投はアク禁一直線コース

146 :日本@名無史さん:2009/01/20(火) 11:40:36
アク禁(笑)

147 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 20:18:42
「アイヌ」とは彼らの言葉で「人間」という意味だっけ?
確かエスキモーの人々は自分たちのことを彼らの言葉で
「人間」を表す「イヌイット」と呼んでいたよね。
これってやはり何らかの関連があるのかなぁ?
ついでに犬を「イヌ」と読むのは縄文人を蔑視するための弥生人の陰謀?

148 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 20:28:13
>>147
縄文人が使っていた言葉は後から入ってきた弥生人にも影響を与えた。
(多少の混血などがあったためと思われる)
アイヌの「ア」は日本語の古語にも使われる「吾(あ=私という意味)」を表すというのが
言語学者の今日一般的な論。
ちなみに「いぬ」は日本語の古語では「去る、帰る」の意味。
だとすれば、「犬」は主人の帰りを待っている忠実な動物に与えた呼び名であり、
アイヌは私が帰る場所、の意味か。
いろんな説があるのであくまでも一説とうことで。

149 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 20:44:11
アイヌって発音的にはアイノゥじゃないか?
日本語的に聞いたらアイヌだろうが

150 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 21:08:00
>>147
 アイヌの人たちは犬のことを「セタ」という。
エスキモー(イヌイット)の大母神は「セドナ」といい、
冥界神でもある。元は人間の女で海底の「セドナ」の館に
住んでいるが、その夫は犬であり番犬をしている。
夫婦の間に生まれた子の半分は人間でイヌイットになり、
残りの半分は犬となり海を渡って白人になったという。
「アイヌ」と「イヌイット」は「人間」という意味であり、
共に犬祖伝説を持つ民族である。

犬の研究で有名な田名部雄一博士の研究によれば、北海道犬と
本州に住む日本犬との血の繋がりは薄く、むしろハスキーや
マラミュートに近い存在だそうで、そして琉球犬とも近く、
縄文人と生活を共にしていたのではないかと推察している。

http://ww4.tiki.ne.jp/~kaetsu/inutofutaride/seta2.htm

151 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 21:34:41
祝、ucom規制解除!


152 :日本@名無史さん:2009/01/24(土) 10:06:55
北方民族の呼称に人間の意を使ってるのはたくさんというか(ry
犬にしてもブレーキストン線などもっと広義にみればどうってことない話

153 :日本@名無史さん:2009/01/24(土) 10:47:07
>>147 イヌはツングース語でイナキン、モンゴル語でノハイ、トルコ語で it 、朝鮮語でイリ(狼)という関係があるそうだが。

 アイヌをア・イヌと分ける説は聞いたことがない。

154 :日本@名無史さん:2009/01/26(月) 03:28:00
1972年春,筆者は敬愛する文化人類学者の故野口武徳に導かれ,初めて沖縄を訪れた。
「本土復帰」直前の沖縄は筆者に強烈な印象をあたえた。
その衣食住は,どこか中国風であり,日本風でもある。そして,なんとなく東南アジア風でもある。
それまで日本国内のさまざまな地域を旅してきた筆者が初めて体験した「異文化」,それが沖縄文化であった。

ウチナーンチュ・スピリットのゆくえ
http://www.tku.ac.jp/~koho/kiyou/contents/communication/24/tkujcs24_shiramizu.pdf#search=


155 :日本@名無史さん:2009/01/29(木) 22:10:46
畿内・瀬戸内人以外はみんな縄文人の子孫だろうが。

156 :のんびりひまじん ◆sSMETOzuG2 :2009/02/02(月) 09:44:53
原田勝二先生のこうゆう研究も存在する。
http://homepage1.nifty.com/koutarou/insyuidenshi.html
http://www.athome-academy.jp/archive/biology/0000000176_all.html

下のは弥生人に追い詰められた縄文人たち
http://www.isobe.or.jp/column/sanka/s61/s61-2.html

このスレもそうなのだが、歴史版の投稿者たちが情報交換を重視せず
イデオロギーないし宗教的偏見を押し付ける場所と心得ている者が多い。

157 :日本@名無史さん:2009/02/02(月) 10:39:20
アイヌ人は寒さに対応した顔だろ
吹雪が目に入らないように眉骨が突出した
沖縄人は暑さに対応するために眉毛や体毛が濃くなった

158 :日本@名無史さん:2009/02/02(月) 11:47:01
>>157
おもしろくない

159 :日本@名無史さん:2009/02/02(月) 13:36:51
面白いも面白くないも人類学的にはっきりしてるだけど・・・?

160 :日本@名無史さん:2009/02/02(月) 14:00:23
>>157おれ自身で思うにはアリや虫が毛の上を歩くとすぐ分かるんだ
勿論、蚊がふれても、昔は虫に刺されたり噛まれたりしたら命に関わるから

南の島に住んでいる人たちも毛深くなったかな、と思うときもある

161 :日本@名無史さん:2009/02/02(月) 18:46:59
フサフサの毛の上よりもハゲ頭のほうが触れられると認識しやすくない?

162 :日本@名無史さん:2009/02/03(火) 23:03:22
>>160
でも東南アジア人は顔は濃いけどあんま毛深くないよね

163 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 05:56:12
東北地方(秋田、山形、青森) 南九州(鹿児島、沖縄) 四国南部

ALDH2*2遺伝子頻度が低くALDH2*1頻度が高く、アルコール消費量高い。


中部、近畿地方
ALDH2*2遺伝子頻度が高くALDH2*1頻度が低く、アルコール消費量低い。

東北とカゴッマと土佐モンの酒豪は、体質か。



164 :日本@名無史さん:2009/02/19(木) 06:15:16
●麻原彰晃 →オウム真理教教祖。サリンを撒き無差別殺人。坂本弁護士一家惨殺。海外新聞がkoreanと表記。
週刊現代がスクープ。事件前の対談で自ら語っている。
●宅間守 →大阪 池田小学校の児童殺傷。8人殺害 15人が重軽傷。朝鮮人部落出身
●東慎一郎 →酒鬼薔薇聖斗。神戸の首切り小僧。生首を校門に飾る。2人殺害。元在日朝鮮人
●林真須美 →和歌山 毒入りカレー事件。4人毒殺 63人が負傷。帰化人
●織原城二(金聖鐘) →神奈川 帰化人、英国人 豪州人女性を強姦、ビデオ撮影、バラバラ殺人
●関根元 →埼玉の愛犬家連続殺人犯。4人を殺害。肉片を削ぎとりドラム缶で焼却、川へ流す
●丘崎誠人 →奈良 岩を数回、少女の頭部に投げつけて絶命させた 在日朝鮮人
●キム・ミンス →韓国人留学生 強盗殺人犯。大分 日本人老夫婦を刃物で殺傷
●李東逸 →韓国人 檀国大学教授。芝居観覧のため来日中、東京で日本人女優Nを強姦
●金允植 →韓国人 強姦罪で指名手配中に逃亡目的で来日。大阪で主婦を100人以上連続強姦
●金大根 →韓国人の強姦魔 連続児童虐待暴行殺人。6名の女児死亡
●李昇一 →韓国人 東京 テレビ「ガキの使い」関係者を名乗り少女140人をレイプ
●沈週一 →韓国人 鳥取 大阪 和歌山 ベランダから女性の部屋へ侵入し9人を強姦
●張今朝 →韓国人 長野 「一緒に猫を探して」と小学校4年の女児をレイプ
●ぺ・ソンテ →韓国人 横浜 刃物で脅し、女子小学生14人をレイプ
●宋治悦 →韓国人 東京 ナイフで脅し手足を縛り下着で目隠しの上、主婦19人を強姦
●崔智栄 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 新潟 木刀で傷を負わせ、18歳少女2人を車の中で強姦
●金乗實 →北朝鮮籍の朝鮮大学校生 同上、共犯者。他にもう一人19歳の共犯者(朝鮮籍)あり
●鄭明析 →韓国人 カルト「摂理」教祖。日本人1000人、台湾人100人、米英仏人などを強姦
●徐裕行 →韓国籍 オウム真理教幹部・村井秀夫刺殺事件の刺殺犯。裏で北朝鮮が関与か
●国松孝次警察庁長官狙撃事件。現場近くから北朝鮮製のバッジ、韓国のウォン硬貨などを発見
●世田谷一家惨殺事件。採取された指紋が韓国人の男と一致。韓国警察からは協力を得られず
●東京資産家強盗殺人事件。奪われた腕時計が韓国で販売。韓国人グループの犯行とみて捜査中


165 :日本@名無史さん:2009/02/19(木) 19:14:38
>>157
司馬遼太郎の書籍ではキミが説いてる内容とは逆のことが書かれているんだが・・・・・・・・それでもキミは正しいのかなぁ

166 :日本@名無史さん:2009/02/20(金) 17:27:48
「民族」を語るなら、男系の流れを追跡できるY染色体が重要になってくる。
被征服民は、子孫を残せる確率が大幅に低下するのが歴史の常であり、男にしかないYを残せない。
女は征服者のものになるという残酷な現実がある。

民族とは、言語や祭祀、風習などを一致した共同体のことを指すが、
これらは一般的に、Yの流れと一致する。

現在日本人のY染色体の構成比率は特異なもので、支那や朝鮮とは全く違う。
そしてそれを裏付けるように言語や風習などでも全く違うことになっている。

顔かたちなどで外見が似ている場合でも
文化的に全く断絶してる集団などではYが顕著に違ってることが多い。

日本人のYに近い特徴を有する別の民族というとチベットなど中央アジアの民が近い比率を持っていることがわかっている。

ここから、弥生人は中央アジアから潮流に乗って九州に直接上陸してきた集団であると類推される。
(寒冷で不毛な朝鮮半島は移動経路としてかすりもしていない)

ただし、遺伝子比率で見た場合、もともと日本に住んでいたとされる縄文系の民族も割合に近似(少なくとも支那朝鮮よりはるかに近い)していたという不思議がある。
入植の時期やルートが違っていても両者は何らかのゆかりあるルーツだったのかもしれない。



167 :日本@名無史さん:2009/02/20(金) 17:42:49
弥生とか縄文って付くスレは総じて朝鮮アラシやコピペの山でカオスだな。

168 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 05:55:34
>>166
>現在日本人のY染色体の構成比率は特異なもので、支那や朝鮮とは全く違う。

6割がモンゴルや、中国、朝鮮のと同じ。
約4割がチベット人と近縁。
地域差があるらしい。
近代以降の移住の影響を排除した、
信頼に足る地域毎の詳しい調査があったのかは知らん。

169 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 18:07:38
講談社学術文庫「日本の歴史01・縄文の生活誌」岡村道雄

によると、人種的には意外に渡来人の影響は少なく、これまで弥生人=渡来人
というのが常識であったが、どうやらそうでもないらしいことが明らかになりつつある。
つまり、縄文人が生活環境の変化などによって体質を変え、直に弥生時代につながって
いる可能性が高いらしい。つまり我々列島人は、1万年以前から土着の人間であり、
縄文文化自体も、今の日本の基底文化となっているのだと。例えば、生食を好む日本料理
なども、縄文以来の食文化であるし、高床式の住居も縄文時代から存在していたらしい。

170 :日本@名無史さん:2009/03/20(金) 12:59:45
沖縄出身のボクシングの元世界チャンプの平仲は教科書で見た縄文人にクリソツ

171 :日本@名無史さん:2009/03/20(金) 19:34:37
>>167
それに琉球やアイヌが絡むと尚更だな。
日本の在日利権の関係がよくわかるスレだ

172 :日本@名無史さん:2009/03/21(土) 12:21:05
沖縄の星・喜納昌吉議員の国会質疑←大爆笑!
http://www.youtube.com/watch?v=ni_Lvl50p38&feature=channel_page



173 :日本@名無史さん:2009/03/22(日) 08:23:40
>>6
×日本人=朝鮮人=弥生人
○日本人=半島に住んでいた倭人=弥生人

174 :日本@名無史さん:2009/03/24(火) 07:15:22
東日本も西南日本も
縄文人子孫で、
東でもっとも縄文的なのがアイヌの人たち
西南日本が沖縄人、では?

175 :日本@名無史さん:2009/03/25(水) 01:01:38
C3系統
13% アイヌ
 0% 青森
 2% 東京
 2% 静岡
 3% 徳島
 8% 九州
 0% 沖縄

91% オロチョン(ツングース)
68% エヴェンキ(ツングース)
27% 満州(ツングース)
84% ブリアート(モンゴル)
52% ハルハ・モンゴル(モンゴル)
50% ユカギル(古アジア)
33% コリヤーク(古アジア)
25% チュクチ(古アジア)

74% カザフ(テュルク)
18% ウイグル(テュルク)

12% 朝鮮
 5% 漢族(華北)
 3% チベット

 5% 漢族(華南)
 4% ミャオ
 4% ベトナム
11% マレー

42% タナナ(ナ・デネ系)
16% シャイアン(アメリンド系)

176 :日本@名無史さん:2009/03/25(水) 01:03:13
D2系統
88% アイヌ
39% 青森
48% 新潟
40% 東京
33% 静岡
26% 徳島
28% 九州
39% 沖縄(北琉球)
 4% 八重山(南琉球)

D1系統
16% チベット
 1% 東京
16% イー
 3% トゥチャ
 7% ミャオ
 2% ヤオ
 3% ベトナム
 3% マレー

D3系統
33% チベット
 0% 東京
 6% ホイ
 1% モンゴル

177 :日本@名無史さん:2009/03/25(水) 01:05:06
O2a系統
 1% 東京

 0% 朝鮮
 2% 漢族(華北)
 0% チベット
 0% オロチョン(ツングース)
 0% ブリアート(モンゴル)
 0% ハルハ・モンゴル(モンゴル)

30% 漢族(華南)
11% ミャオ
68% チワン(タイ・カダイ系)
36% ベトナム
28% マレー
47% タイ

178 :日本@名無史さん:2009/03/25(水) 01:06:05
O2b系統
 0% アイヌ
26% 東京
30% 沖縄(北琉球)
67% 八重山(南琉球)

 0% 漢族(華北)
 0% チベット
51% 朝鮮
 4% 満州
 0% オロチョン
 2% ブリアート
 0% ハルハ・モンゴル(モンゴル)

 0% 漢族(華南)
 0% ミャオ
 0% チワン(タイ・カダイ系)
 0% マレー
 1% フィリピン
 6% タイ
14% ベトナム
20% インドネシア

179 :日本@名無史さん:2009/03/25(水) 01:07:41
O3系統
 0% アイヌ
15% 青森
14% 東京
20% 静岡
21% 徳島
26% 九州
16% 沖縄(北琉球)

66% 漢族(華北)
33% チベット
38% 朝鮮
38% 満州
 0% オロチョン
 2% ブリアート
23% ハルハ・モンゴル(モンゴル)

33% 漢族(華南)
71% ミャオ
52% ヤオ
16% チワン(タイ・カダイ系)
31% マレー
41% ベトナム

180 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/16(土) 10:29:22
回帰は絶対に許さない。(※以下の文章は全て引用です)

なんでネトウヨはアイヌ・琉球の分離独立を支援しないの?2
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/24n

>24 名前:民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/17(金) 08:00:56 ID:I/bL24k3
>>23
>アイヌ民族、琉球民族と言う固有民族が居た事は無い。
>琉球にいたっては民俗であり、大和語族であるからして大和民族である。
>もしくは、漢民族の琉球族である。

>そしてアイヌは民族ではあるが、決して固有的民族=先住民族ではなく
>亜種・亜流民族=少数民族である。

181 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/16(土) 10:30:06
※以下の文章は全て引用です

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/47n

>47 名前:大和民族永劫回帰 ◆XB7AjTRRiE 投稿日:2009/04/18(土) 05:42:42 ID:cSJH+xlF
>>25
>琉球民族が独自の民族であるためには、中国でも和人でもない原住民が居て
>それが結果的に変化したものでない限り独自とはいえない。
>固有の民族には、継続性・連続性が必要でもし琉球が固有的な民族であれば、
>日本や中国とも、その周辺とも違う文化が受け継がれているはずだ。
>要するに、お前さんの言う『独自』と俺の言う「独自」は定義が別ってわけだ。

>沖縄はどう見ても日本と中国という本流から枝分かれしたせせらぎの衝突のよって
>生まれた国で、琉球は亜種国。
>アイヌも和人と北方民族との衝突で生まれたものだろう、琉球とは違い和人文化
>はあまり残らなかったみたいだが、独自の民族を貫く朝鮮民族も似たようなものだ。

>世界にどれだけ固有で正統な文明と文化を持つ国家が存在するかはわからないが
>たとえばエジプトやマヤ、メキシコ、イラク、インドにはかつて大文明や王朝が存在した。
>すべてことごとく欧米の侵略により壊滅したか、これらはすべて古王朝が過去のもの
>として封殺された。
>欧米の世界支配に、自分達と同等になる文明は必要ないとの選択だ。

>ナチズムは結果的に欧米人によるものだが、それはこれまでの欧米人による世界支配とは違い
>民族による正当性が支配の正統性として認められている。
>ナチズムの素晴らしい所はそこにあり、正統的な文明国家の権利が保障され統合的に
>そうした正統でない亜種民族を支配する事によって世界で完全となる民族のパーテーション
>が組まれ、亜種民族による正統民族への攘夷を防ぎ、かつ民族問題などでも揺るがない確固
>として安定的な社会が生まれる、それが民族主義の理念だ。
>これを支持した旧帝国の民族主義派の気持ちが良く分かる。

182 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/05/16(土) 10:31:28
※以下の文章は全て引用です

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1239837812/334n

>334 :日本民族回帰 ◆XB7AjTRRiE :2009/05/15(金) 23:38:22 ID:XkRugqqb
>>日本政府ですらアイヌが先住民族であることを認めた今になって
>>「許さない」って、誰がいかなる権限を持って「許さない」んだろうねぇ。

>許さんよ、特別扱いは。
>当然だとも、それとも特別扱いは許されるとでも思ってるのだろうかね?DOF君は?

>特別扱いでなければ少数民族でも先住民族でもやってるといいよ、俺は邪魔はしない。
>まあ、俺は歴史的経緯や事実をもってアイヌと沖縄の先住民族決議には抗議するけどね。
>いつまでもナチナチと「お前らは少数民族だ」と訴え続けてやる、あとは領土問題だ。
>すでにあの土地は大和民族のものなのか、まだアイヌに帰属されるのか、まあ国際的には
>アイヌに返還されるのが筋だし、おそらくもう一部土地は返還確実なんだろうが、だがあまりなめるなよ。

>君らのような争いも好まない純情な民族に過去2000年殺し合いを体験し勢力を拡大してきた侵略民族の
>怒りを買うことだけはやめとけよ。
>アイヌもたびたび殺したし、今だって殺しが大好きなその末裔だからな。
>いいか、逆鱗に触れるなよ?居間でこそ眠れる龍だが起こすなよ。
>君らに残ったのはもはやその民族だけだ、身のほどをわきまえろよな?
>>自分の出身部族の文化的独自性とやらをきちんと説明して、
>>先住民族認定されるよう運動でも始めてみたらどうだ?

>言われなくともこれから起こすつもりだが?
>今こそ大和民族復興の時!
>もちろんそこにアイヌは含まれないから安心しろ!

183 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 18:58:53
頭のおかしな人には気をつけましょう

利用者が増えるに従って、頭のおかしな人もそれなりに出没するようになって来ています。
頭のおかしな人に関わるとなにかと面倒なことが起こる可能性があるので、注意しましょう。

頭のおかしな人の判定基準
・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を見下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を見下すことで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「〜〜がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください。

184 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 21:16:57
アイヌって目が青い人もいるんだぞw
沖縄人とアイヌが一緒のわけがないだろw

185 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 21:51:49
沖縄のボクシング元世界チャンプ・平仲明信の顔はアイヌそのものだよな。
マタンプシしてカムイノミ踊ればだれも疑わないこと請け合い。

186 :日本国琉球州総督 豚松 ◆.5DV4fMpf6 :2009/06/05(金) 22:12:21
奄美も泡盛の生産再開しろい!
与那国の花酒「どなん60度」みてぇなうめぇ強い酒を造れ!
台湾北部を制圧して、そこに原住民(高砂族も平埔族も)を
かき集めて、おいらの管理下に置く。
中部以南の台湾は国民党でも民進党でも中共でも好きに料理せい。

187 :日本国琉球州総督 豚松 ◆.5DV4fMpf6 :2009/06/05(金) 22:18:33
琉球と台湾北部は天皇に与えられた俺の王国だ!
アイヌは札幌以外の北海道で迫害を受け続けているらしい。
首都圏や札幌じゃ露骨な差別はないらしいが、良くはない。
俺が統治する琉球にくりゃ完全に和人の差別から解放されるぜ?

188 :日本国琉球州総督 豚松 ◆.5DV4fMpf6 :2009/06/05(金) 22:25:08
何故なら俺が生活(家計)も安全も守り抜くからさ!

189 :日本@名無史さん:2009/06/09(火) 02:21:26
>>184
あー、ほんとにねー 最近知り合った北海道出身の中年女性がねー
バタ臭い顔といい、色白さといい、肥り方といい、白人すぎる

190 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 23:23:15
>>185
カミイノミは踊りじゃない。
バカタレが。

191 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 23:37:09
【社会】沖縄集団自決「軍の命令ではない」 地元誌が特集記事

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1244637647/

192 :日本@名無史さん:2009/06/11(木) 11:42:39

沖縄の男性は毛深いイメージがあるが、女性は美人が多いのが不思議!



193 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 04:10:06
目が二重でぱっちり、
鼻筋通ってるから
外人みたいな要素

194 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 08:42:13
毛深い人種が沖縄と、アイヌに多いのは、シベリアの寒い地域に2万年くらい住んでたからで、
毛の少ない住民は3万年くらい暖かい中国南部に住んでた住民だったからですよな

195 :日本@名無史さん:2009/06/13(土) 10:48:29
逆だよw

196 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 18:28:24
沖縄人とアイヌ系は合わないと思うな。

197 :日本@名無史さん:2009/06/14(日) 22:43:29
>184

北海道には「ロシア革命」時に、多くのロシア人難民がやって来て、アイヌの人と一緒になった人もいたようです。

198 :日本@名無史さん:2009/06/15(月) 00:51:41
若干ですが、ある沖縄の離島には目が青がかってる人いますよ〜また彫りも深くて小柄ですがハーフみたいな顔です。この人達は少数だし県外にでないみたいだしテレビにも映らない。でも最近は混血してるから今はどうかな〜

199 :日本@名無史さん:2009/06/15(月) 01:00:10
それは迫害をさけて離島にこもった米軍兵とのハーフです

200 :日本@名無史さん:2009/06/15(月) 01:04:51
↑そうなの?

201 :日本@名無史さん:2009/06/15(月) 01:07:53
ごめん適当言ったw
でも普通に考えたらそう思えるなー

202 :日本@名無史さん:2009/06/15(月) 01:16:49
なんも知らんで適当な事言うなよ!


203 :日本@名無史さん:2009/06/15(月) 01:18:56
だからごめんって

204 :日本@名無史さん:2009/06/16(火) 12:51:16
>>199
そうだな

205 :日本@名無史さん:2009/06/16(火) 13:49:56
↑そうなの?

206 :日本@名無史さん:2009/06/20(土) 18:13:21
縄文の日本人もO脚だった?

日本人は、縄文時代からO脚の人が多かった――?
そんな研究が、先月開かれた日本考古学協会総会で登場した。
報告したのは、谷畑美帆・明治大客員研究員(考古学)。
これまで、江戸時代の人骨を観察し、当時の病気や暮らしぶりなどを研究してきた。

今回は明治大の学術フロンティア推進事業の一環で縄文時代を
研究対象にしたが、平均寿命が短い時代のため病気などの痕跡が骨に残りにくい。
そこで、保存状態の比較的良い膝蓋骨(しつがいこつ)、いわゆる「ひざの皿」を中心に調べた。

大腿骨(だいたいこつ)や脛骨(けいこつ)と接する
ひざの皿は、負荷がかかり過ぎると、周りの軟骨がすり減って
「骨棘(こっきょく)」と呼ばれる凹凸が表面にできる。
ひざが外を向いて負荷が内側にかかるO脚が重度になると
骨棘は内側にできやすく、X脚なら外側にできやすい。
骨棘のでき方を見ればO脚かX脚かが分かる、というわけだ。

茨城県取手市の中妻貝塚から出土した縄文時代後期の人骨のうち、
保存状態の良いひざの皿50点を選び、骨棘がどこにできているかを調べた。
内側にできていたのが14点なのに対し、外側には5点。
中妻貝塚に埋葬された縄文人には、O脚が多かったのではないかと考えられるという。
骨棘ができるのは関節炎を起こすほどの重度のO脚だから、骨に痕跡は残らな
かったものの、より症状の軽いO脚の人も多かったのではないか、との推測も成り立つ。

日本人は、形質的に弥生時代以降、大陸からの移住民の影響を強く受け、
縄文人からの遺伝形質は北海道のアイヌを除けば薄れてきたとされている。
現代日本人にはO脚が多いとされるが、縄文人のO脚と、どうつながり、断絶しているのか。
谷畑さんは「ひざの皿の骨棘についてのデータがまだまだ少ないので、
他の時期や地域、年齢、男女ごとにさらに調べたい」という。
O脚のルーツを探る試みは始まったばかりだ。

207 :日本@名無史さん:2009/06/24(水) 10:28:28
>>198
津●島か?
この島の人はデカイがな
兵役合格者=島の男の人口
勝連のウランダー港という港は外国と交易してたからな
白人の血が入っていても仕方ない
勝連はカッチンジラーって言われるくらいハッキリした顔が多い
米兵なんちゃらの前に漂着した外国人の話なんて沢山ある
沖縄だけじゃないで全国にもあるし
宮古島にドイツ人が漂着した時は、現地の人が英語の単語を少ししゃべったらしいし
糸満にはイギリス人が漂着したっていう民謡がある

208 :日本@名無史さん:2009/06/24(水) 12:33:16
互いに毛深いからな

209 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 02:54:31
我々沖縄県民から見た好感度は以下の通り。

沖縄>>>>>中国>>>>>韓国>>>>>日本。

解説すると、沖縄は自分の出身地で生まれ育ったところだからもちろん一番上に位置づけられる。
次に中国だが、中国は古来から沖縄と交易があり、文化交流が盛んに行われ、中国が沖縄に与えたプラスの影響は計り知れないものがあるという点で、沖縄の恩人ともいえる国だから尊崇の念を持って2番目に位置づけられる。
さて、韓国と日本の位置づけであるが、沖縄にとって、この両国がどのような役割を果たしてきたかを考えたとき、まず沖縄と韓国は、歴史的なつながりが非常に薄いということから中国の下に位置づけられる。
そして、沖縄と日本の関係であるが、これは今更説明するまでもないことで、沖縄がかつて琉球王国であったころ、日本から琉球処分という形で日本に併合されたという歴史的事実と、第二次世界大戦における沖縄地上戦によって、
日本軍から沖縄住民が虐殺されたことと、その日本軍から沖縄住民が集団自決を迫られたという歴史的事実を鑑みたとき、沖縄県民の自分にとって、日本は憎悪の対象以外の何物でもないということになる。
また1952年に発効された、いわゆるサンフランシスコ講和条約によって沖縄は1972年5月15日まで米国施政権下に置かれ、1879年の琉球処分以来、「沖縄は日本だ」と言い続けてきた日本政府に裏切られた格好となったのも、
自分たち沖縄県民にとっては日本という国が憎しみの対象にしかならないということも併記しなければならない。
したがって、多くの沖縄県民からすれば、日本の位置づけは当然のことながら中国や韓国の下にくる。
よって沖縄県民から見た好感度は上記のように、沖縄>>>中国>>>韓国>>>日本の順になるというわけである。


210 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 04:40:47
朝鮮人朝鮮人言うけど、韓国人にも縄文系っぽい人はいるよ。
ただしほとんどが韓国南部出身の人だけど。
例:格闘家のキム・ミンス
http://www.hero-s.com/01herosnews/20070308/img/ph05.jpg
彼も釜山出身。

211 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 10:16:08
伊豆諸島の人達の先祖が沖縄から流れてきたって本当ですか?
あと大東諸島を開拓したのは八丈島からの人達ですよね。これは調べればわかります。

212 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 12:59:20
>>209 1952年に発効された、いわゆるサンフランシスコ講和条約によって沖縄は1972年5月15日まで米国施政権下に置かれ、1879年の琉球処分以来、「沖縄は日本だ」と言い続けてきた日本政府に裏切られた格好となった

・・・沖縄占領はアメリカがやったことで日本の責任ではないな。占領に反対して「祖国復帰」運動をしたのも沖縄人だ。

 日本が憎悪の対象なら朝鮮のような反日独立運動が主流になっただろう。


213 :日本@名無史さん:2009/06/27(土) 13:14:33
訂正

 朝鮮の場合は、反日独立運動でなくて反日独立主導権抗争という仁義無き戦いだったな。


214 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 00:54:08
>>209 アイヌ人も戦後、GHQの独立打診に対して独立を否定して日本国民として生きていく方針を選択したそうだ。


215 :日本@名無史さん:2009/06/28(日) 16:53:21
>>209
>自分たち沖縄県民にとっては日本という国が憎しみの対象にしかならないということも併記しなければならない
確かに
特に鹿児島

216 :琉球住民:2009/06/29(月) 01:44:31
>>209>>215
しかしまあ、あちこちのスレに間抜けなコピペご苦労さんですな。
そしてすぐ相槌を打つご友人もまたもご一緒の様で。

>さて、韓国と日本の位置づけであるが、沖縄にとって、この両国がどのような役割を果たしてきたかを考えたとき、まず沖縄と韓国は、歴史的なつながりが非常に薄いということから中国の下に位置づけられる。
韓国を持ち出す事にマヌケ全開を感じます。

沖縄反日サヨクの第一の友人は中国と北朝鮮で御座いますから、
在日韓国人の悪あがきが感じられるレスですね。


217 :日本@名無史さん:2009/06/30(火) 03:03:26
>>207
人権板じゃあるまいし何で伏せ字にしなきゃならん?馬鹿?

218 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 01:46:12
アイヌ語は別として、沖縄語は日本語の一種だから沖縄人が縄文人なら日本人も沖縄人も縄文語を話していることになるだろう。


219 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 01:49:05
魏志東夷伝 邑婁 >>古代韓民族成りすまし邑婁人(現在韓国人)発見<<

穴居生活、豚の飼育、住民は不潔で家の真ん中に便所を作りそれを囲むように暮らしている。
・・・、これは明治時代の日本人の朝鮮観察とほとんど同じだ。

射撃が上手・・・これも同じだ。
漢の時代から夫余の家来となっていた。夫余が重い税を課したので黄初年間(220年〜226年)には反乱を起こした。

掟や習わしにはもっともルールが欠けている民族である。
・・・これは朝鮮人の先祖に間違いない。

>>204 『晋書』粛真・邑婁伝には下記も載ってるよ!

坐るときは両脚を投げ出して座り、足を脇に挟んで(猿が坐って物を食べる姿勢)肉を食べる

風俗は皆、髪を編み(女官の髪型)、布で丈の短い上着(チョゴリの事か?)を作る。

220 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 01:50:09
       晋書  『粛慎、邑婁伝』
井戸も釜戸もない、?(むしき)を作り、四、五升は食べる。坐るときは両脚を投げ出して座り、
{{足を脇に挟んで(猿が坐って物を食べる姿勢)肉を食べる。}} 凍った肉はその上に坐って暖める。
土には塩も鉄もない(前漢代の塩鉄なら専売制度を意味するが)。木を焼いて灰を作り、その灰汁
を注いで、これを食す(意味不明)。

 風俗は皆、{{髪を編み(女官の髪型)、布で丈の短い上着(チョゴリの事か?)を作る}}、径は尺余、これで前後
を覆う。嫁を娶るときは、男が毛羽を女性の頭に挿し、女性を連れて帰る。その後に婚礼をする。
妻は貞淑だが(未婚)女性は淫乱、若尊老卑。死者はその日に野原で葬儀を行ない、木組みの小さな
槨(ひつぎ)を作り、豚を殺して、その上に積み、死者の糧(かて)となす。


221 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 02:17:04
>>212
沖縄をアメリカに売り飛ばしたのはサンフランシスコ講和条約に調印した吉田茂首相。
戦後、アメリカの管理下にあった日本は独立を勝ち取るために沖縄を日本から切り離し、沖縄を犠牲にせざるを得なかった。
だから日本人は沖縄人から嫌われている。

222 :琉球住民:2009/07/01(水) 11:49:57
>>221
>日本人は沖縄人から嫌われている。
具体的なデータはあるのかい?自分の意見を沖縄人全員にすり替えてるんじゃないの?

以前「沖縄人は」などと大言壮語を吐いていた奴と会話を交わしたけど、
その範囲がいつの間にやら自分の周辺の人間にまで減り、
挙句にその中にも嫌っていない人間もいるとゲロしたけどな。

ところで沖縄人は日本人ではないとは、どこの国の電波ですか?

223 :ウチナーンチュ ◆nde7Ed6tag :2009/07/01(水) 13:44:44
>>222
生粋のウチナーンチュですが、それが何か?
君はヤマトゥンチュでしょ?
自分のことを琉球住民などと名乗るウチナーンチュは一人もいませんよ(笑)。

沖縄と日本を分離したのはサンフランシスコ講和条約に調印した吉田茂であって、そもそも明治の琉球処分で日本は沖縄を併合しておきながら、太平洋戦争で負けたら今度は手のひらを返して、その沖縄をアメリカに売り飛ばした。
だから日本人は沖縄人からまったく信用されていなし、沖縄人の中には根深い対日不信感と、日本人に対する嫌悪感がある。



224 :琉球住民:2009/07/01(水) 15:33:50
>>223
ウチナーンチュねえw
俺は本来のウチナーンチュの範囲である沖縄本島出身ではないから、
あえて復帰前の公式表現である「琉球住民」をコテハンに使ってるだけだが、
意味を知らなかったのか?

データを示せと言ってるだけだが、出来なければ君の電波だよ。

225 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 15:43:47
>>224
人にデータを出せと言う前に、自分のほうこそ嫌われていないというデータを出すべきだな。
まずは自分から出さないとダメ。出せなければ、おまえの電波と断定する。
まあナークンチューがひねくれてるのはよく分かるが、おまえらナークンチューは島流しにあった刑事犯の末裔だからな。
だからウチナーでもナークーは嫌われている。


226 :琉球住民:2009/07/01(水) 16:04:29
>>225
あららw質問に質問で返す、典型的な電波体質だねw

差別されている・怨んでいると発言している人が差別発言ですか、
ウチナーンチュを騙る差別主義者ですか。

227 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 16:57:46
人に質問するからには自分が先に答えなければダメwww

おまえの質問に答える義務なんかねーしなw

だからナークンチューとナイチャーは嫌われるわけさ〜〜

アッハッハッハwwww笑えるwwwwwwwww

228 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 17:04:14
琉球住民←偽沖縄人(笑

www

229 :琉球住民:2009/07/01(水) 17:18:26
>>227>>228
あららw根拠無しか、ご苦労様でしたね。
「ウチナーンチュ ◆nde7Ed6tag」は差別主義者と決定ですかね。

忠告するけど、根拠も示せないワンパターンはいい加減止めた方が良いよ。
その「アッハッハッハwwww笑えるwwwwwwwww」とか、
相手を偽者扱いも毎回同じの様だしさ。

それでは、お疲れさまでした。

230 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 17:25:47
琉球住民←偽沖縄人(笑

でーじ笑わすやっさー、ナークンチューwww

嘘がバレて必死の偽沖縄人www

沖縄の方言も話せない偽沖縄人が笑えるwww

恥ずかしくないのかねええええええええええええええええwww

231 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 17:27:51
ナイチャーが嫌われていないという根拠を示せない琉球住民が尻尾を巻いて逃げていきました〜〜〜www

自分から質問しといて、自分からは何ら根拠を示せないのが恥ずかしいねwww

やはり根拠を示せないようですねwww

恥ずかしいwwwwwww



232 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 18:10:20
2007年に、琉球大学法文学部准教授の林泉忠(英国籍在日香港人)が、沖縄県民意識調査
を実施(電話帳から無作為抽出して電話をかける方法で、18歳以上の沖縄県民を対象に
実施、1201人から有効回答を得た。2005年度より毎年実施)。結果、沖縄県民の内、自ら
が日本人ではなく沖縄人であると答えた人は41.6%(2005年度40.6%)、沖縄が独立すべき
だと答えた人は20.6%(2005年度24.9%)であったとされる(琉球新報2007年11月29日報道)。



233 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 18:14:21
>>232   >>だが本音は独立派1%未満<<
現在、琉球独立運動は一般の沖縄県民の支持を得るに至っていない。2006年の沖縄県知事選挙
では琉球独立党(現・かりゆしクラブ)党首の屋良朝助が党公認で出馬したが、得票数6220票、
得票率0.93%で落選している。これは琉球独立運動家による主張の実現可能性が低いことも関係
している。たとえば、琉球独立の支持者や賛同する市民団体のなかには、琉球共和国及び地域
の名称として沖縄特別自治省、元首(首長)の役職として沖縄省主席(注意)を主張している。

234 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 18:28:37
立ち上がれ沖縄県民

...太田氏は基地反対派で稲嶺氏は賛成派だった。 それで稲嶺氏が勝ったのだから、
沖縄県民は「基地賛成」という結論を出したということになる。 沖縄県民のかなりの数
の人は基地関係の仕事をしていたり、米軍兵士相手の商売をしていたりして、基地
がないと困る ...
www.amaochi.com/conte/main/main_039.html - キャッシュ - 類似ページ


235 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 18:34:00
>>そして基地賛成派の市長が当選。沖縄県民はごく普通の常識人<<

米軍基地の賛否問う名護市民投票嘉手納弾薬庫など新たな基地の候補地とされた
地元では移設反対の運動が高まった。また、沖縄県民はこの怒りを九六年九月八日
に行 ... 市長の意向で、投票は四者択一形式となり、地域振興への国の支援と
いう条件つきで賛成か反対かを問うという、新たな ...
www.jlp.net/syasetu/971115.html - キャッシュ - 類似ページ


236 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 19:41:56
<日本軍による沖縄住民虐殺 >

沖縄戦を生き延びた沖縄の人々に、後に行ったアンケートの中で「日本兵と米兵のどちらが怖かったか」という問いに対して、日本兵と答えた人と米兵と答えた人がほぼ同率であるという結果が出ました。
頼りになる味方であるはずだった日本兵の方が怖かったというのはどういうことなのでしょうか。
そこには日本兵による住民虐殺の事実が隠されています。

沖縄戦では軍に保護を求める住民が軍とともに行動し、軍を追う形でともに南部へと逃げてきました。
住民は軍の情報にとても近い存在だったのです。
ですから、住民が米兵に投降しようものなら、軍の情報が漏れるとして日本軍が沖縄住民を背後から射殺したのです。
これは決して窮地に陥った軍のどさくさの行為ではありません。
それ以前から、「住民の諜報活動に注意せよ」との軍中央からの文書が配られています。
さらには方言を禁止し、会話をすべて軍が把握できるようにしようとしたのです。
実際方言をしゃべっていたためにスパイとして虐殺された沖縄住民もいます。
また、艦砲から逃れて壕へ入ろうとした住民を軍が作戦に使っているからという名目で艦砲の嵐の中に追い出したり、中には住民が避難しているところに日本軍がやってきて追い出すケースもあったようです。
その結果、艦砲に当たって命を落とした住民も多数目撃されています。
ガマに避難する住民の子どもを「泣くと敵に見つかるから」と恫喝して”処分”させたり、親子ごと追い出したりしました。
沖縄戦ではこうした証言が相次いでいます。
「軍は住民を守らない」・・・沖縄戦の体験者の言葉がずっしり胸に響きます。

http://kyoto-getto.hp.infoseek.co.jp/okinawa/war/war2/war2f.html

237 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 19:53:46

!!沖縄ではアンケート回答と本音では真逆の場合が良くある。!!

ウチナーンチュは優しいから調査員の気持ちを汲んで挙げるんさ〜
それで実利が伴う場合は本音で行動するんさ〜

そんな事も分からず左翼活動してるんか〜〜〜〜

238 :豚松 ◆4FfyOtW0fiF5 :2009/07/01(水) 20:17:12
沖縄県ではアメリカ嫌いの人とアメリカ好きの人が半々ぐらい
のように感じた。好きも嫌いも私たち本土の者より
凄いというか何というか。好きとはいっても
アメリカ文化が好きっててやつだけどね。
それはともかく、与那国の花酒(原酒)どなんは美味いね。
全くの私事ですが、私には与那国人と台湾原住民の血が
混じっています。だからどうってわけじゃないですが。

239 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 20:17:18
沖縄戦 渡嘉敷島住民集団自決事件 元琉球政府職員が軍命令は嘘だったと
...2006年8月27日 ... この裁判は、軍命令による「集団自決」はなかった
とすることによって、日本軍による住民虐殺の事実を抹殺し、沖縄戦の
事実を歪め、日本軍の残虐性を「捏造されたウソ」にし、
「軍隊は住民を守らない」という認識からの転換をねらうもので ...
blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50283553.html - キャッシュ - 類似ページ

「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん 
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50283553.html

240 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 20:33:51
照屋さんは、昭和20年代後半から琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員を
務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取り
を実施。この際、琉球政府関係者や渡嘉敷村村長、日本政府南方連絡事務所の担当者らで、
集団自決の犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。
同法は、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたこと
にして「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦
隊長として島にいた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」
と依頼、同意を得たという。
照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の厚生省
(当時)に提出。これにより集団自決の犠牲者は準軍属とみなされ、遺族や負傷者が弔慰金や
年金を受け取れるようになったという。


241 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 20:36:13
照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
300人以上が亡くなった渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に沖縄タイムス社から
発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと記されたことで知られる
ようになった。作家の大江健三郎さんの「沖縄ノート」(岩波書店)では、赤松元
大尉が「『命令された』集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている
守備隊長」と書かれている。


242 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 20:40:28
≪「大尉は自ら十字架背負った」≫

 「大尉は、自ら十字架を背負ってくれた」。沖縄戦の渡嘉敷島で起きた集団自決の
「軍命令」を新証言で否定した元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)。

島民が年金や弔慰金を受け取れるようにするために名前を使われた赤松嘉次元大尉は、

一部マスコミなどから残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。照屋さんは、
自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。


243 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 21:01:54
一万年ほど遡って
D系統の男が東アジア土着なのは確実だ。O系統の男は大陸出身。

測定方法にもよるけど
で、中国人はDが0%、Oが90%以上。
朝鮮人もOが90%以上。Dは半島の隅のほうにいるらしい。

日本は、アイヌがD系統90%。
本土は平均してD系統は40%ほど。これは意外に沖縄とほぼ同じ同じ割合。
のこりはO系統が大半とその他。

で、D系統の男の人口は
アイヌが3万人ほど。
沖縄は20万人ほど。
ヤマトは2500万人ほどになる。

どう見ても、ヤマト民族と言うのは大陸からの帰化人に追いやられるどころか
D系統が東アジアで最も増えている民族といえる。
O系統が大陸から補充され続け、D系統は外からの補充が無くてこれだ。

男の遺伝子を見る限りでは、ヤマト民族はDが古代から主流
少なくともO系に食糧を独占されることも無く対等だったわけだ。
さらに言うと、ヤマト民族は名前が中華系とは違う。独自の物。
これはO以外の最大派閥であるD系統の名前のはずだ。
ヤマトという民族名自体も。

244 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 21:43:13
<日本軍による沖縄住民虐殺 >

沖縄戦を生き延びた沖縄の人々に、後に行ったアンケートの中で「日本兵と米兵のどちらが怖かったか」という問いに対して、日本兵と答えた人と米兵と答えた人がほぼ同率であるという結果が出ました。
頼りになる味方であるはずだった日本兵の方が怖かったというのはどういうことなのでしょうか。
そこには日本兵による住民虐殺の事実が隠されています。

沖縄戦では軍に保護を求める住民が軍とともに行動し、軍を追う形でともに南部へと逃げてきました。
住民は軍の情報にとても近い存在だったのです。
ですから、住民が米兵に投降しようものなら、軍の情報が漏れるとして日本軍が沖縄住民を背後から射殺したのです。
これは決して窮地に陥った軍のどさくさの行為ではありません。
それ以前から、「住民の諜報活動に注意せよ」との軍中央からの文書が配られています。
さらには方言を禁止し、会話をすべて軍が把握できるようにしようとしたのです。
実際方言をしゃべっていたためにスパイとして虐殺された沖縄住民もいます。
また、艦砲から逃れて壕へ入ろうとした住民を軍が作戦に使っているからという名目で艦砲の嵐の中に追い出したり、中には住民が避難しているところに日本軍がやってきて追い出すケースもあったようです。
その結果、艦砲に当たって命を落とした住民も多数目撃されています。
ガマに避難する住民の子どもを「泣くと敵に見つかるから」と恫喝して”処分”させたり、親子ごと追い出したりしました。
沖縄戦ではこうした証言が相次いでいます。
「軍は住民を守らない」・・・沖縄戦の体験者の言葉がずっしり胸に響きます。

http://kyoto-getto.hp.infoseek.co.jp/okinawa/war/war2/war2f.html




245 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 21:45:37
<沖縄人が抱く対日不信感>

日本政府(明治政府)は1879年のいわゆる「琉球処分」で、それまで日本ではなかった沖縄に侵入し、勝手に沖縄を日本に組み入れておきながら、日本が太平洋戦争に敗れた後の1951年に吉田茂首相が「サンフランシスコ講和条約」に調印。
翌年の1952年4月28日に吉田茂内閣の下で「サンフランシスコ講和条約」を発効した。
明治の琉球処分以降「沖縄は日本」だと言い続けてきた日本政府は、今度は手のひらを返すかごとく「サンフランシスコ講和条約」に調印し、沖縄をアメリカに売り飛ばすという裏切り行為を犯したことは沖縄人の対日不信感につながった。
戦後、米国の管理下に置かれた日本は、アメリカからの独立を勝ち取るために沖縄を日本から切り離し、自分たちの利益のためには沖縄を犠牲にせざるを得なかったというわけである。
沖縄戦における日本軍による沖縄住民虐殺、日本軍による沖縄住民への集団自決の強要・命令だけでなく、戦後もこれだけ酷いことをしているのが日本政府と日本国民。
これは長年、沖縄問題を研究している多くの学者、知識人が指摘している歴史的事実である。
共同通信社の記者として沖縄に赴任していた人が書いた著書「沖縄アイデンティティー」という本があるが、この中に、沖縄人の持つ、日本(日本人)への拭い難い対日不信感が詳細に書かれている。
琉球処分から沖縄戦、そしてサンフランシスコ講和条約の発効に至るまで、沖縄はまさに日本の為政者に翻弄され続けてきた。
このような歴史的背景を見れば、日本人は沖縄人から嫌悪感や不快感を持たれるのは当然のことであり、実際、日本人は沖縄人から嫌われているというのが実情である。

246 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 21:47:16
【調査】 「日本軍による沖縄住民虐殺、知ってる」「『日本軍の強制』教科書削除は間違い」、ともに約9割…沖縄の大学生意識調査

・23日「慰霊の日」を前に琉球新報社は、県内4年制総合5大学の学生(1129人)を対象に沖縄戦について知識や意識を問うアンケートを実施。その結果、沖縄戦を学ぶことは99・4%が「大切」と答えた
 一方、牛島満司令官が自決した日として定められた「慰霊の日」の由来を「知らない」と答えた学生が29・4%に上ったほか、今年は沖縄戦終結から何年かとの質問で「64年」と正しく回答できたのは61・6%にとどまった。
 沖縄戦体験継承に関心が強い一方で基礎的知識に課題があることが浮き彫りになった。
 歴史教科書の「集団自決」記述から「日本軍の強制」が削除された問題について、県内出身者と県外出身者の意識に差があることも分かった。
 日本軍による住民虐殺があった事実は86・8%、学徒動員は92・8%の学生が知っていると答えた。
 学徒隊の名を一つ挙げることができた学生は76・0%で、ほとんどが「ひめゆり」を挙げた。
 住民の「集団自決」はどのような死かを問うと「日本の軍事体制下で米軍への投降を許さない、
 追いつめられた死」を選んだ学生は83・6%、「国のために自ら命を捧げた美しい死」は4・4%、「分からない」5・2%、その他6・3%。
 「日本軍の強制」が削除された問題を知っているのは90・4%、削除は「正しくない」との回答は81・8%に上った。「正しい」は2・8%。「分からない」が14・2%いた。
 県内、県外の出身別でみると、県外出身者は「集団自決」を「−美しい死」と回答した割合が8・1%と県内3・8%よりも高く、歴史教科書問題を知らないと回答した割合も県外は27・4%で、県内6・4%よりも
 高かった。「日本軍の強制」削除は「正しくない」は県外65・9%で、県内84・3%よりも低かった。
 沖縄戦を学ぶことは「とても大切」88・1%、「ある程度大切」11・2%とほとんどが「大切」と回答。
 沖縄戦について小中高の授業で学んだことがある学生は91・9%、戦跡や平和資料館に行ったことがある人も95・2%と多かった。

 http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20090622rky00m040002000c.html

247 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 21:58:12
≪「大尉は自ら十字架背負った」≫

「大尉は、自ら十字架を背負ってくれた」。沖縄戦の渡嘉敷島で起きた集団自決の
「軍命令」を新証言で否定した元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)。

島民が年金や弔慰金を受け取れるようにするために名前を使われた赤松嘉次元大尉は、

一部マスコミなどから残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。照屋さんは、
自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。

「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん 
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50283553.html



248 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 22:17:47
<検定撤回を求め意見書、県議会全会一致で可決へ>

 文部科学省の教科書検定で沖縄戦の「集団自決」への日本軍の強制などの記述が修正・削除された問題で、
県議会(仲里利信議長、定数48)は22日午前、本会議を開き、今回の検定意見を撤回し記述回復を求める「教科書検定に関する意見書」案を全会一致で可決した。
可決後、前島明男文教厚生委員長ら7人の要請団が東京へ出発。
同日午後に伊吹文明文科相、高市早苗沖縄担当相らに検定意見撤回を申し入れる。
 県内では22日までに36の市町村議会で検定意見撤回を求める意見書を可決している。
28日までに全市町村議会が意見書を可決する。
県民世論は検定意見撤回を求める声が圧倒的で、今後の政府の対応が注目される。
 意見書は、検定意見を「沖縄戦における『集団自決』が、日本軍による関与なしに起こり得なかったことは紛れもない事実であり、
今回の削除・修正は体験者による数多くの証言を否定しようとするものである」と強く批判。
その上で「去る大戦で国内唯一の地上戦を体験し、一般県民を含む多くのとうとい生命を失い、筆舌に尽くし難い犠牲を強いられた県民にとって、
到底容認できるものではない」と断じ、検定意見撤回と記述の速やかな回復を求めている。衆参両院議長、首相、文科相、沖縄担当相あて。

http://ryukyushimpo.jp/news/storyid-24833-storytopic-3.html


上の琉球新報の記事を読んでも分かる通り、沖縄県議会および沖縄県内のすべての市町村議会が全会一致で文部科学省の検定意見を撤回を求める意見書を可決している。
つまり、沖縄県民の民意によって選ばれた沖縄県議会議員、あるいは市町村議会議員が与野党問わず、この意見書を可決していることからも明らかなように、これが沖縄県民の総意であって、沖縄の県民世論は検定意見撤回を求める声が圧倒的に多いことが実証できたといえる。

249 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 22:27:56
以前は沖縄の歴史何も知らずにただ遊びに行っていたが今は反省してる。
少し沖縄の過去を勉強した。沖縄の人が本土の人を嫌ってる理由も少しは分かった。

でも俺は沖縄の海はホントに好きなんだ。日本の宝だと思ってる。
だからまた遊びに行きます。沖縄の人の気に障らないよう大人しく海で遊ぶだけなんで多めに見て下さい。




250 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 22:35:21
>>249
やっと分かったようだな。
そう、沖縄人は本土人を嫌ってるから沖縄には来ないほうがいいぞ。
ていうか、沖縄には来るな。

251 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 22:37:19
↑沖縄の人達、ホントですか?

252 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:06:38
2007年に、琉球大学法文学部准教授の林泉忠(英国籍在日香港人)が、沖縄県民意識調査
を実施(電話帳から無作為抽出して電話をかける方法で、18歳以上の沖縄県民を対象に
実施、1201人から有効回答を得た。2005年度より毎年実施)。結果、沖縄県民の内、自ら
が日本人ではなく沖縄人であると答えた人は41.6%(2005年度40.6%)、沖縄が独立すべき
だと答えた人は20.6%(2005年度24.9%)であったとされる(琉球新報2007年11月29日報道)。

253 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:07:55

         >>だが本音は独立派1%未満<<

現在、琉球独立運動は一般の沖縄県民の支持を得るに至っていない。2006年の沖縄県知事選挙
では琉球独立党(現・かりゆしクラブ)党首の屋良朝助が党公認で出馬したが、得票数6220票、
得票率0.93%で落選している。これは琉球独立運動家による主張の実現可能性が低いことも関係
している。たとえば、琉球独立の支持者や賛同する市民団体のなかには、琉球共和国及び地域
の名称として沖縄特別自治省、元首(首長)の役職として沖縄省主席(注意)を主張している。


254 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:10:19
>>立ち上がれ沖縄県民 <<

...太田氏は基地反対派で稲嶺氏は賛成派だった。 それで稲嶺氏が勝ったのだから、
沖縄県民は「基地賛成」という結論を出したということになる。 沖縄県民のかなりの数
の人は基地関係の仕事をしていたり、米軍兵士相手の商売をしていたりして、基地
がないと困る ...
www.amaochi.com/conte/main/main_039.html - キャッシュ - 類似ページ


255 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:11:48

>>そして基地賛成派の市長が当選。沖縄県民はごく普通の常識人<<

米軍基地の賛否問う名護市民投票嘉手納弾薬庫など新たな基地の候補地とされた
地元では移設反対の運動が高まった。また、沖縄県民はこの怒りを九六年九月八日
に行 ... 市長の意向で、投票は四者択一形式となり、地域振興への国の支援と
いう条件つきで賛成か反対かを問うという、新たな ...
www.jlp.net/syasetu/971115.html - キャッシュ - 類似ページ


256 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:14:40
沖縄戦 渡嘉敷島住民集団自決事件 元琉球政府職員が軍命令は嘘だったと
...2006年8月27日 ... この裁判は、軍命令による「集団自決」はなかった
とすることによって、日本軍による住民虐殺の事実を抹殺し、沖縄戦の
事実を歪め、日本軍の残虐性を「捏造されたウソ」にし、
「軍隊は住民を守らない」という認識からの転換をねらうもので ...
blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50283553.html - キャッシュ - 類似ページ

「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん 
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50283553.html


257 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:16:22
照屋さんは、昭和20年代後半から琉球政府社会局援護課で旧軍人軍属資格審査委員会委員を
務めた。当時、援護法に基づく年金や弔慰金の支給対象者を調べるため、渡嘉敷島で聞き取り
を実施。この際、琉球政府関係者や渡嘉敷村村長、日本政府南方連絡事務所の担当者らで、
集団自決の犠牲者らに援護法を適用する方法を検討したという。
同法は、軍人や軍属ではない一般住民は適用外となっていたため、軍命令で行動していたこと
にして「準軍属」扱いとする案が浮上。村長らが、終戦時に海上挺進(ていしん)隊第3戦
隊長として島にいた赤松嘉次元大尉(故人)に連絡し、「命令を出したことにしてほしい」
と依頼、同意を得たという。
照屋さんらは、赤松元大尉が住民たちに自決を命じたとする書類を作成し、日本政府の厚生省
(当時)に提出。これにより集団自決の犠牲者は準軍属とみなされ、遺族や負傷者が弔慰金や
年金を受け取れるようになったという。


258 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:17:56
【調査】 「日本軍による沖縄住民虐殺、知ってる」「『日本軍の強制』教科書削除は間違い」、ともに約9割…沖縄の大学生意識調査

・23日「慰霊の日」を前に琉球新報社は、県内4年制総合5大学の学生(1129人)を対象に沖縄戦について知識や意識を問うアンケートを実施。その結果、沖縄戦を学ぶことは99・4%が「大切」と答えた
 一方、牛島満司令官が自決した日として定められた「慰霊の日」の由来を「知らない」と答えた学生が29・4%に上ったほか、今年は沖縄戦終結から何年かとの質問で「64年」と正しく回答できたのは61・6%にとどまった。
 沖縄戦体験継承に関心が強い一方で基礎的知識に課題があることが浮き彫りになった。
 歴史教科書の「集団自決」記述から「日本軍の強制」が削除された問題について、県内出身者と県外出身者の意識に差があることも分かった。
 日本軍による住民虐殺があった事実は86・8%、学徒動員は92・8%の学生が知っていると答えた。
 学徒隊の名を一つ挙げることができた学生は76・0%で、ほとんどが「ひめゆり」を挙げた。
 住民の「集団自決」はどのような死かを問うと「日本の軍事体制下で米軍への投降を許さない、
 追いつめられた死」を選んだ学生は83・6%、「国のために自ら命を捧げた美しい死」は4・4%、「分からない」5・2%、その他6・3%。
 「日本軍の強制」が削除された問題を知っているのは90・4%、削除は「正しくない」との回答は81・8%に上った。「正しい」は2・8%。「分からない」が14・2%いた。
 県内、県外の出身別でみると、県外出身者は「集団自決」を「−美しい死」と回答した割合が8・1%と県内3・8%よりも高く、歴史教科書問題を知らないと回答した割合も県外は27・4%で、県内6・4%よりも
 高かった。「日本軍の強制」削除は「正しくない」は県外65・9%で、県内84・3%よりも低かった。
 沖縄戦を学ぶことは「とても大切」88・1%、「ある程度大切」11・2%とほとんどが「大切」と回答。
 沖縄戦について小中高の授業で学んだことがある学生は91・9%、戦跡や平和資料館に行ったことがある人も95・2%と多かった。

 http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20090622rky00m040002000c.html




259 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:18:07

照屋さんは「うそをつき通してきたが、もう真実を話さなければならないと思った。
赤松隊長の悪口を書かれるたびに、心が張り裂かれる思いだった」と話している。
300人以上が亡くなった渡嘉敷島の集団自決は、昭和25年に沖縄タイムス社から
発刊された沖縄戦記「鉄の暴風」などに軍命令で行われたと記されたことで知られる
ようになった。作家の大江健三郎さんの「沖縄ノート」(岩波書店)では、赤松元
大尉が「『命令された』集団自殺をひきおこす結果をまねいたことのはっきりしている
守備隊長」と書かれている。


260 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:18:37
<日本軍による沖縄住民虐殺 >

沖縄戦を生き延びた沖縄の人々に、後に行ったアンケートの中で「日本兵と米兵のどちらが怖かったか」という問いに対して、日本兵と答えた人と米兵と答えた人がほぼ同率であるという結果が出ました。
頼りになる味方であるはずだった日本兵の方が怖かったというのはどういうことなのでしょうか。
そこには日本兵による住民虐殺の事実が隠されています。

沖縄戦では軍に保護を求める住民が軍とともに行動し、軍を追う形でともに南部へと逃げてきました。
住民は軍の情報にとても近い存在だったのです。
ですから、住民が米兵に投降しようものなら、軍の情報が漏れるとして日本軍が沖縄住民を背後から射殺したのです。
これは決して窮地に陥った軍のどさくさの行為ではありません。
それ以前から、「住民の諜報活動に注意せよ」との軍中央からの文書が配られています。
さらには方言を禁止し、会話をすべて軍が把握できるようにしようとしたのです。
実際方言をしゃべっていたためにスパイとして虐殺された沖縄住民もいます。
また、艦砲から逃れて壕へ入ろうとした住民を軍が作戦に使っているからという名目で艦砲の嵐の中に追い出したり、中には住民が避難しているところに日本軍がやってきて追い出すケースもあったようです。
その結果、艦砲に当たって命を落とした住民も多数目撃されています。
ガマに避難する住民の子どもを「泣くと敵に見つかるから」と恫喝して”処分”させたり、親子ごと追い出したりしました。
沖縄戦ではこうした証言が相次いでいます。
「軍は住民を守らない」・・・沖縄戦の体験者の言葉がずっしり胸に響きます。

http://kyoto-getto.hp.infoseek.co.jp/okinawa/war/war2/war2f.html



261 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:19:34
<沖縄人が抱く対日不信感>

日本政府(明治政府)は1879年のいわゆる「琉球処分」で、それまで日本ではなかった沖縄に侵入し、勝手に沖縄を日本に組み入れておきながら、日本が太平洋戦争に敗れた後の1951年に吉田茂首相が「サンフランシスコ講和条約」に調印。
翌年の1952年4月28日に吉田茂内閣の下で「サンフランシスコ講和条約」を発効した。
明治の琉球処分以降「沖縄は日本」だと言い続けてきた日本政府は、今度は手のひらを返すかごとく「サンフランシスコ講和条約」に調印し、沖縄をアメリカに売り飛ばすという裏切り行為を犯したことは沖縄人の対日不信感につながった。
戦後、米国の管理下に置かれた日本は、アメリカからの独立を勝ち取るために沖縄を日本から切り離し、自分たちの利益のためには沖縄を犠牲にせざるを得なかったというわけである。
沖縄戦における日本軍による沖縄住民虐殺、日本軍による沖縄住民への集団自決の強要・命令だけでなく、戦後もこれだけ酷いことをしているのが日本政府と日本国民。
これは長年、沖縄問題を研究している多くの学者、知識人が指摘している歴史的事実である。
共同通信社の記者として沖縄に赴任していた人が書いた著書「沖縄アイデンティティー」という本があるが、この中に、沖縄人の持つ、日本(日本人)への拭い難い対日不信感が詳細に書かれている。
琉球処分から沖縄戦、そしてサンフランシスコ講和条約の発効に至るまで、沖縄はまさに日本の為政者に翻弄され続けてきた。
このような歴史的背景を見れば、日本人は沖縄人から嫌悪感や不快感を持たれるのは当然のことであり、実際、日本人は沖縄人から嫌われているというのが実情である。




262 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:57:13
狭い沖縄で言論統制を続ける反日集団に特亜の影。
沖縄の状況ってこんなに危ういとは・・・
沖縄出身・在住の元自衛官、恵隆之助氏が激白

★抗議集会の背景(革マル・中核派・過激派労組・主体思想研究会らが暗躍)
http://jp.youtube.com/watch?v=WDhA_4V8WWI

★基地78%は大嘘、沖縄の実態
http://jp.youtube.com/watch?v=xdI2CE52NL8

http://jp.youtube.com/watch?v=f1Fcvjnc-NE&mode=related&search=

http://jp.youtube.com/watch?v=UwDKe-Ze2rY&mode=related&search=

・在日米軍基地の78%が沖縄に集中しているというのは嘘
・国内で唯一の地上戦というのも嘘
・米軍がなければ、沖縄は中国の領土になっていた
・普天間移設の反対運動をしているのは沖縄県人ではない
・2/3は金で雇われて本州から来たプロ市民
・人口密集地に米軍基地があるというのは嘘
・補助金に寄生する沖縄県人
・米軍ヘリが堕ちた沖縄国際大学は、米軍基地がなければ経営できなくなるという事実
・基地に反対すればお金がもらえる沖縄
・ジュゴン保護を唱えならがイルカを食べる自称環境活動家
・琉球新報社は少女暴行事件を利用して30億の新社屋を建設

★沖縄教科書抗議集会 参加者は「4万人強」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/88821/


263 :日本@名無史さん:2009/07/01(水) 23:58:36

・米軍がなければ、沖縄は中国の領土になっていた
・普天間移設の反対運動をしているのは沖縄県人ではない
・2/3は金で雇われて本州から来たプロ市民
・人口密集地に米軍基地があるというのは嘘
・補助金に寄生する沖縄県人
・米軍ヘリが堕ちた沖縄国際大学は、米軍基地がなければ経営できなくなるという事実
・基地に反対すればお金がもらえる沖縄
・ジュゴン保護を唱えならがイルカを食べる自称環境活動家
・琉球新報社は少女暴行事件を利用して30億の新社屋を建設

★沖縄教科書抗議集会 参加者は「4万人強」
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/88821/


264 :日本@名無史さん:2009/07/02(木) 07:23:52
ヤ…ヤツのアク禁が解けた(((゜д゜;)))

265 :日本@名無史さん:2009/07/02(木) 09:42:15
ジャップはもう一度原爆喰らって死ねw

ヒヒヒヒヒ

http://www.mctv.ne.jp/~bigapple/Victim13.gif


266 :日本@名無史さん:2009/07/02(木) 11:32:28
>>265 朝鮮人はそう考えていることが分かったのでますます日本に住みにくくなるだろう。


267 :日本@名無史さん:2009/07/02(木) 18:41:25
ヒヒヒヒヒ

268 :日本@名無史さん:2009/07/02(木) 20:07:38
≪「大尉は自ら十字架背負った」≫

「大尉は、自ら十字架を背負ってくれた」。沖縄戦の渡嘉敷島で起きた集団自決の
「軍命令」を新証言で否定した元琉球政府職員、照屋昇雄さん(82)。

島民が年金や弔慰金を受け取れるようにするために名前を使われた赤松嘉次元大尉は、

一部マスコミなどから残虐な指揮官というレッテルを張られてきた。照屋さんは、
自分のついた「うそ」で、赤松元大尉が長年非難され続けてきたことがつらかったという。

「軍命令は創作」初証言 渡嘉敷島集団自決 元琉球政府の照屋昇雄さん 
http://blog.livedoor.jp/kingcurtis/archives/50283553.html


269 :日本@名無史さん:2009/07/03(金) 11:07:34
【調査】 「日本軍による沖縄住民虐殺、知ってる」「『日本軍の強制』教科書削除は間違い」、ともに約9割…沖縄の大学生意識調査

・23日「慰霊の日」を前に琉球新報社は、県内4年制総合5大学の学生(1129人)を対象に沖縄戦について知識や意識を問うアンケートを実施。その結果、沖縄戦を学ぶことは99・4%が「大切」と答えた
 一方、牛島満司令官が自決した日として定められた「慰霊の日」の由来を「知らない」と答えた学生が29・4%に上ったほか、今年は沖縄戦終結から何年かとの質問で「64年」と正しく回答できたのは61・6%にとどまった。
 沖縄戦体験継承に関心が強い一方で基礎的知識に課題があることが浮き彫りになった。
 歴史教科書の「集団自決」記述から「日本軍の強制」が削除された問題について、県内出身者と県外出身者の意識に差があることも分かった。
 日本軍による住民虐殺があった事実は86・8%、学徒動員は92・8%の学生が知っていると答えた。
 学徒隊の名を一つ挙げることができた学生は76・0%で、ほとんどが「ひめゆり」を挙げた。
 住民の「集団自決」はどのような死かを問うと「日本の軍事体制下で米軍への投降を許さない、
 追いつめられた死」を選んだ学生は83・6%、「国のために自ら命を捧げた美しい死」は4・4%、「分からない」5・2%、その他6・3%。
 「日本軍の強制」が削除された問題を知っているのは90・4%、削除は「正しくない」との回答は81・8%に上った。「正しい」は2・8%。「分からない」が14・2%いた。
 県内、県外の出身別でみると、県外出身者は「集団自決」を「−美しい死」と回答した割合が8・1%と県内3・8%よりも高く、歴史教科書問題を知らないと回答した割合も県外は27・4%で、県内6・4%よりも
 高かった。「日本軍の強制」削除は「正しくない」は県外65・9%で、県内84・3%よりも低かった。
 沖縄戦を学ぶことは「とても大切」88・1%、「ある程度大切」11・2%とほとんどが「大切」と回答。
 沖縄戦について小中高の授業で学んだことがある学生は91・9%、戦跡や平和資料館に行ったことがある人も95・2%と多かった。

 http://mainichi.jp/area/okinawa/news/20090622rky00m040002000c.html




270 :日本@名無史さん:2009/07/03(金) 13:52:17
>>1 古来日本列島に住んでいた縄文人が、大陸からやってきた弥生人に
駆逐され日本列島の北端と南端に追いやれた。

・・・沖縄語は日本語族でアイヌ語は違う、日本語が縄文語でなくて弥生人語なら沖縄人も弥生人ということになるな。


271 :日本@名無史さん:2009/07/04(土) 01:01:19

沖縄は「絶滅危惧種」本土左翼の猛烈汚染地帯、気の毒な状態。

■日教組の正体 〜概要〜
左翼・反日・自虐史観
ゆとり教育などによって日本の教育を崩壊
自分たちのイデオロギーに反する者は、圧力によって自殺に追い込む
過激派・部落・北朝鮮などの反日・犯罪勢力と癒着
民主党(過去には旧社会党)の支持母体
反日マスコミと結託
北朝鮮からの勲章を自慢する


272 :日本@名無史さん:2009/07/04(土) 09:50:14
>駆逐され日本列島の北端と南端に追いやれた

西南日本と東日本に追いやられた、
つうか元々そこにしか住んでなかったのでは?

273 :日本@名無史さん:2009/07/04(土) 10:25:14
弥生人が縄文人を征服したのに、弥生時代初期の遺跡に縄文系土器しか
無いとはこれ如何に?



274 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 00:16:41
沖縄に関しては
今上天皇がもっとも
気にかけてこられた地域。

275 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 00:52:46
火炎瓶投げられてるもんね

276 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 01:39:26
>>275 あれもどうせ工作員が侵入して投げたんだろうな。


277 :日本@名無史さん:2009/07/05(日) 09:27:15
沖縄人から火炎瓶を投げつけられた戦犯の息子ざま〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

278 :國學院大學卒:2009/07/05(日) 09:47:05
命の危険を顧みず
沖縄の慰霊に努めてこられた
今上天皇の誠を感じられないとは。

279 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 05:15:13
>>265
工作員は「ヒヒヒヒ」や「イッヒッヒッヒ」など、どこか古臭い
表現をしてくるので注意w

280 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 05:21:35
>>243
>で、D系統の男の人口は
>アイヌが3万人ほど。
>沖縄は20万人ほど。
>ヤマトは2500万人ほどになる。


これすごく重要。
で、D系は当然だけど東日本に特に多い。
関東や東北が蝦夷と呼ばれるゆえんが良く分かる・・・。

281 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 05:24:08
>>238
台湾は独立は賛成?反対?
あと知ってるかどうか知らないけど、台湾人って漢民族じゃないんだってな。


282 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 05:29:22
>>218
なんでも、大和語、琉球語=縄文語とする見方があるそうだ。
もしそうだと、オホーツク人と接触する前の蝦夷や北海道にいた
続縄文人はおそらく琉球語のようなものを話していたと推測できる。

283 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 05:39:25
>>210
分かりやすい縄文と新モンゴロイド系の混合だな。
まあ無理もないだろw朝鮮南部はw
もしアイヌや沖縄同様に江戸時代にすでに支配下にあったら
とっくに内地平定できるぐらいの歴史的、民族的なつながりを
朝鮮は有しているんだからw
俺としては古墳がある地域やチェジュぐらい無理やり同化しても良かったと思うけどさ。

284 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 10:44:13
>>282 北海道にいた続縄文人が話していたのは当時のアイヌ語か東北弁で琉球語とは言語的にも距離的にもかけ離れていただろう。

 沖縄と北海道では2,3000km離れていて北京と上海以上の距離がある。



285 :日本@名無史さん:2009/07/06(月) 11:00:05
>>238 私には与那国人と台湾原住民の血が
混じっています。

・・・日本人でフィリピン人の血が混じっている人間も大勢いるからあまり珍しいことでもないな。


286 :日本@名無史さん:2009/07/08(水) 17:32:24
新事実判明
最近の研究では、貝紋人と縄文人が日本の原住系で日本から
チベットやモンゴル方面へとD系種族が散っていった。
おそらく琉球=貝紋人+大陸人+新南方人で、大和=貝紋+古代中国人?
、関東・蝦夷は縄文人+貝紋でアイヌは縄文+オホーツク人であろうか?
そしてチベットははるか昔の遠い日系ブラジル人的存在であることが判明か?
441 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2009/07/08(水) 05:38:29 ID:uMKQaI4h0
>>427
日本語の文献では、C3が、日本列島一番乗り!でも、英語の国際文献では違うよ。
インドネシアから来た貝紋人と縄文人が北方勢力を押さえて、日本列島一番乗り!
しかも日本の貝紋人は、日本列島〜ベーリング棚〜北米〜南米、一番乗りの偉業!
シベリアC3は、日本の貝紋人の後から北米に入ったものの、南米まで、よう行かなんだショボ。
縄文人は、大陸から来たのではなく、インドネシアのスマトラから北上、
日本列島〜沿海州〜モンゴル〜チベットへ移動。途中、混血しながら通過したので
いわゆるSOV文法の、昔「アルタイ語圏」と言われた言語を北方アジアに残した。
これが国際学会での最新見解。以下は、National Geographic のサイト。
ページが出たら、スクロールバーを真ん中へんまで下げてみ。脱アフリカ後の
貝紋人と縄文人の、日本への到達マップが図にして有る。
http://www.crystalinks.com/migrationhuman.html


287 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 22:36:42
この種の話は必ず在日・ウヨ・サヨのプロパスレになる。
こいつらまとめてみんな死んでくれ。

288 :日本@名無史さん:2009/07/19(日) 04:33:57
■日本人のY染色体分析
日本で確認できる系統:C/D/N/O系とアジア来訪の全系が確認(N系はチベットにない)。
O2a系統(4%)、O2b系統(26%)、O3系統(16%)、C3系統(1%)、D2系統(45%)、N系統(6%)

血統の中心は、D2系統(北古参モンゴロイド)を中心として、
O2(長江)系30%、O3(黄河) 系、C/N系が若干という形。
しかも、東南アジアを中心としたO2a系統と中国からのO3系統がそれぞれの構成の1割程度が確認される。
このような来訪全系が確認できるのは、日本だけ。非常に特異な地域といえる。
過去の日本列島が地味豊かで、人間をやさしく迎え入れるような約束の地であった証左。

■朝鮮人のY染色体分析
Y染色体を見ると、北古参モンゴロイド特有のD系統がない。
O2b系統(50%)、C3系統(12%)、O3系統(38%)の構成。

実際の朝鮮人のDNA比率を見ると、
O2b系で残された民族(D系を有しない長江系)が、
O3系を持つ旧漢民族(現在の漢民族はO2b系が34%程度で、混血したもの)に犯され、
次いでC3系を持つ女真や満族に支配された陵辱の歴史が見事に現れている。


■考察
黄河文明の中心である旧漢民族(O3系)との争いに敗れた長江文明民族が
東南アジアと極東アジアに逃れ、その先端部分であるO2a系とO2b系が日本に着いて、
D系、O系、N系の在来人と混血した。

現地に残った敗北者達は、漢民族に蹂躙されまくった末、徐々に極東方面に移り住んで、
朝鮮半島付近に定住し、さらに満族などに蹂躙されまくり、現在の朝鮮人になった。
そのため文化面の根本基盤が日本と全く異なる中国傍系の民族となった。
半島は血統的な部分で、Ob系統(長江系)を基にしてるのは一緒だが、
少なくとも日本人特有の特徴は一切持たず、
かわりに漢民族に蹂躙されつくした哀れな痕跡を多量に持っている。

289 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 05:02:49
O2系統が弥生人で天皇家などの支配階級になり、先住民のD2系統は
鯨面刺青し貴族階級に仕えたんだろ。

290 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 05:28:15
言語の成り立ちはどうなんだろう
アイヌと琉球人は同じ言語を持っていても良かったのではないかと思うが

291 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 05:46:34
アイヌと琉球人のY染色体の構成比は全然違う。
琉球人が縄文人の子孫だという説はたいへん疑わしい。

アイヌ C3/13 D2/88 
北琉球 C1/4  D2/39 O2b/30 O3/16 
南琉球         O2b/30

アイヌは、圧倒的にD2が多く、O系統は存在しない。
北琉球は、D2系統が最も多いが、O2bもそれに次いで多く、O3もある。
意外なことに、この構成比は内地の日本人とほとんど変わらない。
南琉球は、これも意外なことだが、D系統は存在せず、ほとんどがO2bである。

292 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 05:54:29
>>288の分類が事実かどうか分からないが、仮に事実だとすると

D2系統ばかりのアイヌ人は北古参モンゴロイド。
D2・O2b・O3がブレンドした内地日本人と北琉球人は、北古参モンゴロイド・
長江系移民・黄河系移民の混血種。
O2bばかりの南琉球人は100%長江系の移民ということになる。

293 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 05:58:22
>>292
北からと南からと西からってそのまんまな結果だね

294 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 15:52:41
>>292 O2bばかりの南琉球人は100%長江系の移民ということになる。

・・・言語系統は日本古語を保つ日本語族だがな。長江系移民がなぜ日本古語を話すんだ?



295 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 17:11:03
あくまで>>288の仮説を事実としての分析。
古語と言っても縄文時代まで遡るわけではない。
せいぜい古墳〜奈良時代、どんなに遡ったとしても弥生時代の中に収まる。
そんなにおかしなことだとは思わない。

296 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 17:12:33
南琉球人が長江からの移民だとしても、そんなにおかしなことだとは思わない。

297 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 17:47:34
思うとか思わないってw

298 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 17:48:35
>>294
北琉球人と接触して日本古語を使用するようになったのでは?

299 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 21:31:58
>>298 アイヌ人も蝦夷地で和人と接触していたが、日本古語はしゃべっていないな。


300 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 22:12:05
>>298
たぶんそうだと思う。


301 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 22:59:20
>>299
今ではしゃべってるよ
古語じゃないけど

302 :日本@名無史さん:2009/07/20(月) 23:15:10
>>301 地続きのアイヌ人が日本古語を話さず、沖縄本島から500kmも離れた孤島で日本古語を話しているのは変だな。


303 :日本@名無史さん:2009/07/21(火) 01:58:06
>>302
その孤島は陸続きではなかったからじゃない?
航海技術が発達してから日本古語を話す人が移り住んだからでは?

304 :日本@名無史さん:2009/07/21(火) 02:18:56
>>291
アイヌのC3は渡来した新参北方アジア人の配分ですね。
これがいわゆる樺太やカムチャツカから入ったエヴェンキ族などのような狩猟民族人で
12世紀以降の北海道人に影響をもたらしアイヌ文化を形成させたのでしょうね。
>琉球人が縄文人の子孫だという説はたいへん疑わしい。

琉球人が縄文人の子孫であるというのは、縄文因子=D2ということが事実なら
そのD2構成比が証明しているのでは?
なにより沖縄の神・宗教観がその証拠だろうとおもう。

それから日本人がアイヌ語、縄文語を話さなくなったのは同じように
大陸から渡来人が来た影響であるだろうね。

またアイヌにも南琉球に値するような北アイヌというべき千島、樺太の
アイヌが居るが、彼らはあまりD2因子を持っていないはずである。


305 :日本@名無史さん:2009/07/21(火) 02:26:22
訂正
×もっていない
◎もっていなかった


とまあ、そういう感じでありましょうか。
>>302
アイヌ人というとあれだが、アイヌ語をしゃべっていた蝦夷人は大和に征服されると
当然ながら日本語をしゃべるようになったよね。

>>296
O2の軌跡をたどると、大陸経由から朝鮮へ移動し九州へ入った人や、上海→朝鮮・九州(もしくは上海→朝鮮→九州)と
入ったグループが一般的に弥生人とされるが、それとは別で大陸→台湾→沖縄→九州→朝鮮とたどり着いた航路も
あったようですね。
>>290
おそらく琉球人、ないしは九州人もアイヌと同じ言語を話していたのだろうけど
大陸やタイなど南方から来た渡来人が来るようになり、彼らと交流するために
もとあった言語を捨てるしか無かったんだと思う。
それに絵文字的な記号、シンボルはあったし沖縄にも刺青などであるがいわゆる表音文字を持たなかったため
風化し消滅してしまったのだろう。

306 :日本@名無史さん:2009/08/09(日) 07:32:27
このビデオのコメントを皆さんはどう思いますか?
最近の多数は利権や逆差別といって叩いてる人が多いですが。

News Japan (11.16.2007) - "旧土人"と呼ばれて・・・「私はアイヌ」魂の歌 - Ainu
http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=0RdDGPl-Zss

307 :日本@名無史さん:2009/08/09(日) 16:46:52
日本人も江戸時代の暮らしをしてるわけじゃないんだから
アイヌだって昔の暮らしができなくてもおかしくはない。
ビデオは見てないけど。

308 :日本@名無史さん:2009/08/13(木) 20:50:18
>>306
アイヌキョウカイの劇団員の出てるビデオなんてみたくねーよ

309 :日本@名無史さん:2009/08/14(金) 14:46:28
>>308
統一狂会のビデオじゃないからね

310 :日本@名無史さん:2009/08/15(土) 15:31:52
私が「沖縄人、アイヌ人の縄文人末裔説」を知らなかったころ、沖縄に行って知り合いの
家族が色が白いだけで沖縄人によく似てる感想をもった。その後、彼らはアイヌ人(なぜ
か隠しているが)だと分った。私は「縄文人末裔説」を支持するよ。

311 :日本@名無史さん:2009/08/15(土) 16:29:17
新垣結衣ってアイヌっぽくないけど?

312 :日本@名無史さん:2009/08/15(土) 17:09:46
新垣は中国人だろ?

313 :日本@名無史さん:2009/08/15(土) 18:45:58
中国?初耳だな
沖縄県だろ?

314 :日本@名無史さん:2009/08/15(土) 22:12:21
ガッキーがアイヌ?

315 :日本@名無史さん:2009/08/16(日) 01:44:13
>>305
何が日本語だよあふぉw明治に半島から渡来か?ちょっとその前か?

支配者言語「大和言葉」があんだろがよ。

316 :日本@名無史さん:2009/08/16(日) 09:20:43
沖縄、アイヌと日本人の違いは
たんに古モンゴロイドと
新モンゴロイドの違いだろ

317 :日本@名無史さん:2009/08/17(月) 19:31:58
アイヌの昔の生活って狩猟採集生活だろ。
そんなの出来るわけないし、アイヌもしたくないだろ。
逆に非人道行為になってしまう

318 :日本@名無史さん:2009/08/27(木) 16:51:29
現代沖縄人の20%くらいは明代に入ってきた中国人の末裔だがな

319 :日本@名無史さん:2009/08/27(木) 23:21:00
いいんじゃないの
なにか問題でも?

320 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 01:29:11
>>315
大和言葉は支配者言語じゃないかもね。

縄文人に2種類の言語系統が合って、日本の東西で分かれた。
http://www.crystalinks.com/outofafrica208.jpg

321 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 01:47:26
>ガッキーがアイヌ
ワロタ

322 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 08:00:13
で、沖縄人はどこからきたの?

323 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 16:01:24
>>322
薩摩藩から移住した人も多いから
一つのルーツなんてもう無い

324 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 16:46:26
>>317
松前藩の支配下に置かれる前は、
外国とも手広く交易をしていたわけだが。
どうもアイヌは狩猟採集だけみたいな誤解をされがちだな。
加えてお花畑サヨクは「アイヌは不戦の民」なんて言い切っちゃったりするし。

325 :日本@名無史さん:2009/08/31(月) 18:08:28
アイヌが最初から原始的な生活をしてたわけじゃない
北海道全般に擦文土器の文化が栄えてたのを知らないのかな
15〜16世紀にチャシ時代が来ると共に土器は捨てられた
つまり北海道の住民は「アイヌになっていった」んだよ

326 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 02:34:31
とある番組でガッキーのミトコンドリアDNAを調べたところ、ベーリング海峡とか
あっちの人のタイプだったそうだ。

327 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 02:36:03
「ということは、やっぱりアイヌなの?」

と思われがちだが、沖縄が縄文系の濃い地であることは分かってるので
沖縄から北海道やアラスカ方面に移動したのがアイヌやイヌイットなんだろう。

328 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 09:58:29
>>323
その薩摩藩士だって本州から配属で就かされた人も多いからな

329 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 12:14:57
DNAレベルではえ人血統いないことも無いが、史観上は皆島津系だろw

330 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 12:57:52
新垣結衣(ガッキー)はアメリカ先住民!? 〈日本人の起源〉
土曜放送の「タモリ教授のハテナの殿堂?」

記事名にもした女優の新垣結衣さんは「A1a」というグループで、約3万年前に
バイカル湖周辺でマンモスを追いかけていた人たちが、日本列島の北から入ってきて
定住した祖先を持っているということが判明しました。アイヌ民族、アメリカ先住民
に多いタイプのDNAということです。新垣さんは沖縄出身なので、その母方の
ルーツが北から南へと移動していき沖縄に定住した感じなのかもしれません。
日本で少ないグループのDNA(先住民)タイプだそうです。

331 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 13:01:46
以前、書いていた通り新垣 さんは、最も古い時代に日本列島に住み着いていた
人たちのルーツを持つ方だったというわけです。やっと僕の観察予想だけでなく、
その確証が取れてホッとしました。先住民の血をひいている人たちは、だいたい
目がパッチリ(二重や大きめの目)していて、眉毛などもシッカリとし、毛深い
(胸毛や髭が濃いなど)特徴を持っていたりします。ちなみに超有名なハリウッド
俳優ジョニー・デップは、アメリカ先住民のルーツを持った人。俳優の
宇梶剛士さんは、アイヌ民族をルーツに持った人です(宇梶さん、カッコイイよなぁ〜!)。
http://ecx.images-amazon.com/images/I/31gzGNAi3gL.jpg
http://teruterulog.img.jugem.jp/20081130_454351.jpg

332 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 13:46:39
ガッキーは始め人間ギャートルズのゴンの母ちゃんの子孫ってこと?
ピー子ちゃんの子孫?
マンモー食べ過ぎで居なくなったんで沖縄へ〜〜〜〜〜か。
ドテチンもヒネモグラもついて行ったかな〜〜
ガッキー〜〜〜〜〜ギャオ〜〜〜〜〜〜〜

333 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 13:56:41
でもガッキーって沖縄っぽくない顔だよな

334 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 14:17:43
俺もそう思う。
新垣さんは縄文顔というより、どちらかというと弥生顔の方に近いと思う。

335 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 15:05:43
てか、最新の研究がどうなってるのか知らんけど、
「縄文vs弥生展」(2005)の図録には次のようにある。
以下引用。

北海道アイヌと琉球人は見かけ上やや似ているところがあり、これまで、
その祖先はたぶん同じで、縄文時代人だろう、といわれていました。
ところが、最近、いくつかの詳細な分析から、アイヌが縄文時代人の
直系の子孫であるという話は多分間違いないだろうが、琉球人の場合はちょっとちがう、
ということになってきました。つまり、総合的に見れば、琉球人はアイヌよりも
本土日本人に似ており、かなり渡来人の影響を受けている、という考え方が優勢になっています。

336 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 16:17:29
夏川りみがNHKの番組でたとき、アイヌ女性に私とそっくりな人がいて、やっぱり沖縄人とアイヌ人って似てるんだと思いましたって言ってたな

337 :日本@名無史さん:2009/09/04(金) 23:56:18
ガッキーはマンモス食べすぎ?

338 :日本@名無史さん:2009/09/05(土) 12:45:08
ガッキー!チョンつよしと仕事なんかスルナヨ。

339 :日本@名無史さん:2009/09/05(土) 17:35:06
アイヌって目が青い人がいるが
沖縄人に青眼なんて見たことないぞ。

340 :日本@名無史さん:2009/09/06(日) 16:21:35
米兵の子供ならいるだろ

341 :日本@名無史さん:2009/09/06(日) 20:24:50
東日本人が縄文人の子孫であるとして、
沖縄人はスンダランド人の子孫?

342 :日本@名無史さん:2009/09/06(日) 23:52:07
色の黒いのが沖縄人
色の白いのがアイヌ人
どちらも縄文人

山形県岩手県以北に縄文人の特徴を持った人が多い
宮崎県鹿児島県にも縄文人の特徴を持った人が多い

縄文人の特徴
眼窩上隆起が高い
スタイルが良い 足が長い

以上私の観察結果に基づく結論


343 :日本@名無史さん:2009/09/07(月) 15:51:04
ある研究グループがアイヌ語で沖縄の地名を解析するというのをやってたらしいけど、その後、どうなったのかな。

344 :日本@名無史さん:2009/09/07(月) 16:49:08
今のアイヌ人は北からのオホーツク文化、察文文化に染まった縄文人
だから本土縄文人とは遺伝子的には同じでも、
言語が可なり変わってるんじゃないか。

でも日本語の登る(ノボル)から山(ヌプリ)神カムイ、富士フチ(火)
若水(神聖な水)ワッカ、などは近いねコタン?・・・・・
余談。日本書記に舟の事を「枯野、神奈、カヌーと思われる」と表記
    イヌイットのカヌーと同じか?



345 :日本@名無史さん:2009/09/08(火) 05:25:51
>だから本土縄文人とは遺伝子的には同じでも、
>言語が可なり変わってるんじゃないか


だろうな。東日本人と畿内人の言語はどう考えても根がいっしょ。

ただ、鎌倉頃まで庶民レベルでは、南関東あたりでも
多少アイヌ語が通用していた可能性ある。

346 :日本@名無史さん:2009/09/08(火) 05:40:14
最古のDNAの流れは日本→朝鮮半島→大陸でした
http://blackshadow.seesaa.net/image/WS0059.jpg
http://blackshadow.seesaa.net/image/WS0060.jpg
http://www.kerchner.com/images/dna/ydna_migrationmap_(FTDNA2006).jpg
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/1e/f77f86e4a168353c3f365f49698af8f2.jpg

347 :日本@名無史さん:2009/09/08(火) 11:52:35
人口比で考えると、測定場所にもよるだろうけど
縄文人というのはY遺伝子D系統が主軸と思われる。
もちろん、遺伝子は関係なく、ほかの系統の縄文人もいただろう。

アイヌの男は9割がY遺伝子D系統なので3万人ほどか。
沖縄は40%〜50%ほどがD系統なので70万人ほどか。
本土は、三国人が大量に流入したのに45%ほどはD系統らしいので、2500万人ほどか。
ヤマト・・・・2500万人
沖縄・・・・70万人
アイヌ・・・3万人

こう見てみると、普通に縄文人は繁栄しているし
ヤマトの中枢が何であろうが、最も縄文を繁栄させたのはヤマトであるといえる。


348 :ねこ:2009/09/08(火) 14:04:01
江戸時代若いアイヌ人女性は漁師達の慰み物

http://pwvx.hp.infoseek.co.jp/0203/32/207.html

1789年国後島のアイヌ人総首長は日本人に毒殺された。

アイヌ人は蜂起したが、日本人に捕えられ、処刑された。


349 :日本@名無史さん:2009/09/08(火) 14:23:04
実は3000年前頃から縄文人たちは、九州あたりを出て朝鮮半島南部までの海を越えていたことが分かってきた。
対馬からほど近いこの慶尚南道や釜山広域市で、
最近相次いで日本列島から縄文時代の人々が渡っていたことを示す痕跡が見つかっている。
東三洞貝塚では大量の縄文土器と九州産の黒曜石が出土した。

朝鮮半島には独自の土器があり、そこで出土する縄文土器は縄文人がやってきた確かな証拠品といえる。

朝鮮半島では銛や鏃といった漁労具や狩猟具に最適な黒曜石が産出されない。
このため半島で特に貴重であった黒曜石を携え、縄文人たちは交易にやってきたのではないかと考えられている


350 :日本@名無史さん:2009/09/08(火) 14:23:59
今からおよそ2万年前、地球全体が寒くなる氷河期の頃、
シベリアのバイカル湖付近の人々が、陸続きとなったサハリン経由で南下、
北海道から本州へとやって来たのではないかと考えられるようになったのは、
発掘された頭蓋骨のDNA鑑定から明らかになったものである。

その頃インドネシアのジャワ島を中心とする幻の大陸、スンダランドではかなり進んだ文化があったが、
やがて氷河期も終わりに近づく1万年前の頃になると、海面の上昇によりほとんどの陸地が水没したため、
一部の人々は陸地を離れ、黒潮に乗って北上するようになった。
このことは、インドネシアの洞窟、フィリピン、沖縄、鹿児島のそれぞれの遺跡から出土した丸木舟を作るための道具とした
磨製石器のほとんどが一致していることからも同じ文化圏と言えるのである。

地球が徐々に温暖化すると、北からの寒流の勢いが弱まり、南からの暖流(黒潮)の勢いが強くなっていった。
縄文人は、四季折々の恵を得られるようになり、集落を形成して定住生活を始めるようになっていったと考えられる。
今からおよそ9500年前に栄えた南九州の上野原遺跡からは、これを示す大集落の跡が窺われるのである。

その大集落は、海底火山の大爆発により一瞬のうちに火山灰の下に埋もれてしまった。
しかし、黒潮に乗って北上を続けた人々は、シベリアから南下してきた人々との交流により、
縄文人としての原型を築き上げていったと思われる。

351 :日本@名無史さん:2009/09/08(火) 16:47:00
NHKの広報乙

352 :日本@名無史さん:2009/09/09(水) 08:01:59
サンカ、木地師はアイヌ系でしょ?

353 :日本@名無史さん:2009/09/09(水) 16:53:42

偉大なるアイヌの大酋長とロシア人
http://image.blog.livedoor.jp/damian663/imgs/f/d/fdbee739.jpg


354 :日本@名無史さん:2009/09/09(水) 19:31:25
縄文人の多様性?について遺伝学の方ではどんなことがわかってるのかな。

355 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 07:26:41
東日本人と西南日本人は
系統が違うにしろ縄文人の末裔。
ならアイヌ人も沖縄人も、当然そうだろう。

356 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 08:49:10
誤解されがちだけど沖縄文化には古い日本文化の影響が色濃い。
ただし縄文まではイハフユウの視線には入っていなかったような。

357 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 14:49:08
日本人=朝鮮人=薄い顔
沖縄人=アイヌ=濃い顔

日本人と沖縄人より、日本人と朝鮮人のほうが似ている。

358 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 15:11:11
■日本人の起源

”haplogroup D2は日本列島で最も一般的で、日本の人口の50パーセントの頻度で存在します”

自分の遺伝子はアフリカ発が31,000から79,000年前で、インド、マレーシア、
台湾あたりを経由する南回りルートで移動したグループのようです。HAPLOGROUP D(M174)と
いう名前のグループです。

この移動ルートの図を見て面白いと思ったのは、南の海洋経由で移動してきて日本海からロシア、
中国北部、中国南部と移動してゆく流れになっているところです。
なんとなく、日本は大陸あるいは南のいずれかから来て、
行き止まりになっているところというイメージをかってに持っていたのですが、どうもそうではないようです。

地図の経路で、日本にたどり着いたあと大陸に行ってもいるみたいだけど、
これは一部日本列島から朝鮮半島を経てユーラシア大陸にも広まっているから、らしい。

http://www.geocities.com/littlednaproject/MIGRATE.JPG
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/21/1e/f77f86e4a168353c3f365f49698af8f2.jpg
http://img.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2a/62/amatsukaze1/folder/1475373/img_1475373_55103769_0?1220884218
http://www.pro-classic.com/ethnicgv/vivi/genographic_map416.gif
http://news.nationalgeographic.com/news/2002/12/photogalleries/journey_of_man/images/primary/jm2n.jpg
http://www.wired.com/images/article/wide/2007/06/human_genographic_project_wide.jpg
http://ao.jpn.org/kuroshio/sundakara.jpg

DNAは日本から半島に流れていきました

359 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 15:12:50
中国人と朝鮮人は顔も名前も同じである

360 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 19:09:37
戦艦オチョキンは在日朝鮮人
戦艦オチョキンのような朝鮮系ナイチャーってこういう顔が多いよな。

沖縄まちBBSを永久追放された通称「UCOM」だとバレる
他のUCOMユーザと区別するために「アナゴ荒らし」と名づけられる。

「アナゴ荒らし」が懲りずに沖縄の高校野球スレを荒らす
以降「アナゴ荒らし」は「戦艦オチョキン」を目の敵にするようになった。



361 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 21:26:20
倭人+漢人+満州人=朝鮮人

362 :日本@名無史さん:2009/09/10(木) 21:47:57
北海道原住民と沖縄人の顔は似てる

363 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 01:43:19
沖縄県民だけどなんか質問ある?

364 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 08:42:11
つーか、D系Y遺伝子90%のアイヌはともかく
沖縄は40〜50%だから本州のヤマトとほぼ同じだろう。

つーことは、外見の遺伝子は男系遺伝より
女系遺伝の方がだいぶん強いことになるか。
1:9くらい女系のほうが見た目に与える影響は強いのかもしれん。

本州には中華系O系のの男も女も来たが
沖縄には中華系の男しか来なかったということになるか。
たしかに、ヤマトには秦や漢氏などの「一族」が亡命してるが
沖縄には中華の男の旅行者、交易者しか行ってないような感じだし。


365 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 09:26:27
Oは中華系っていうより古代タイ人系じゃね?
アイヌと縄文人は別だろ
シベリアから北海道に入ってきたブリアードを見るからに

アメリカ先住民もモンゴロイドってことは
アメリカ大陸まで渡った蒙古人種がいるってことだわな

366 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 20:25:31
質問ないの(´・ω・`)?

367 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 21:07:09
朝鮮人=漢人+倭人+満州人

368 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 21:18:13

名前:
E-mail:
内容:
沖縄は11世紀頃、主に九州からの移住者が農業を始めて定着し、
人口が増加した場所でしょ。
それ以前の海洋系の民族は人口も少なくて、狩猟採集や漁業で
生活してたんでしょ。
11世紀以後は遺伝子もヤマトと変わらんよ。
琉球王朝も九州熊本の名和家の一族が南下して建てたとか。
名和は源氏系なので、源氏の子孫だと名乗ったらしいな。
沖縄に源氏伝説があるのはそのせいだとか・・・




369 :日本@名無史さん:2009/09/11(金) 22:42:31
中日共同調査団が発表、 「弥生人」の起源は江南地方か

「文化的にも江南から影響有」という記事も見られる。
吉野ヶ里で発見された絹は、遺伝子分析により
前2世紀頃中国江南に飼われていた四眠蚕の絹であることが分かった。
当時の中国は蚕桑の種を国外に持ち出すことを禁じており、
世界で最初に国外に持ち出された場所が、日本の北部九州であり、考古学的に証明された。

この記事だけでは、持ち出されたものか、すでに日本列島に存在していたのかは、わからないが、
弥生人が中国南部の出自であることを、生活文化技術面から補足するものであることは間違いない。

中国江蘇省無錫市の越時代の貴族墓から出土した鐸(共同)右日本の銅鐸(弥生時代)
『中国沿海部の江蘇省無錫市にある紀元前470年頃の越の国の貴族のものとみられる墓から、
原始的な磁器の鐸が見つかった。南京博物院(同省南京市)によると、これまで中国各地で出土した鐸と異なり、
日本の弥生時代の銅鐸によく似ている。中国側研究者からは
「日本の銅鐸は越から伝わった可能性があるのでは」との声が出ている。

そのほか「抜歯、イレズミ」の風俗、そして大社造の高床式の建物など、DNA鑑定とあわせると、
弥生人の出自は中国南部といえそうだ。

ただし中国南部とは、地図上でそういうのであって、その民族は中国人(漢民族)ではない。
今も残る中国の少数民族と、すでに消えてしまった民族が混血して出来たものであろう。

370 :日本@名無史さん:2009/09/12(土) 00:18:32
>>>369
なんか、中国の学説はものすごく古いなw
もっと殷王朝の移民が日本人とか、そういうのは無いのかよw

371 :日本@名無史さん:2009/09/14(月) 01:13:40
大和民族の史観おちょくって東シナ海でオオボケかましてる連中から
マトモナ学説が出るわけ無いだろがよw

372 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 06:36:31
琉球には欧米船が頻繁に来てたし、その影響もあるんじゃないかな

373 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 11:21:06
昔はそうかも知れないけど
今は大概の人は沖縄にも北海道にも、
憲法で認められてる居住・移転の自由を行使すれば、
沖縄人や北海道人になれる時代だから
現状で縄文だとか弥生の地域別の区分は正確じゃないと思う。

374 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 12:19:26
>>370  この話チョット興味わくよ。

孔子の編集と伝えられる「春秋左氏傳」に下記の記述があります。
「隱公四年(紀元前719年)、春王の二月、呂(草冠に呂)人《きよひと》、杞を伐ち、牟婁《ぼうろう》を取る。」
ここは、現在の地名でいえば江蘇省徐州市付近です。緯度でいえば、山口県や奈良県と同緯度です。

ここを追われた牟婁(むろ)の人々は、朝鮮半島の任那に逃げてきました。ところが、「継体記」には

「百濟遣使 表請任那上多利(いずれも口編) 下多利 娑陀 牟婁四縣 大伴大連金村輕依表請 許賜所求」
とあり、大伴金村によって百済に割譲されてしまった。
そして住み着いたのが、和歌山県から三重県にかけての熊野地方、すなわち牟婁の郡の地。

つまり、朝鮮半島は仮の住処でしかなく、もとはと言えば秦に滅ぼされた杞氏。
紀の国と呼ばれるようになったのはこのためです

375 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 12:21:07
>>374   なんか匂うね!!!!

杞(紀)国,牟婁《ぼうろう》は今の山東半島で諸城県の西南だよ、後の「斉の国」
伊勢神宮の言い伝えで「斉」の御田より米が伝わったとも合うね。

紀(木,鬼)の国,熊野,牟婁(ムロ)の郡にある熊野大社はヤタガラス(三足烏)の故郷。

任那の牟婁四縣,百済の大姓(木氏),百済は百家で海を渡って来た伝説。



376 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 12:22:02

>>374   追加....皇紀2600年に近いね。 紀元前445年、楚によって滅ぼされた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%9E
杞(き)は、古代中国の殷代から戦国時代にかけて存在した国。国姓は姒であり、禹の末裔と称した。
殷末周初に一時滅亡するが、周初に再興され、史料では東楼公より20代の王が記録されている。
紀元前445年、楚によって滅ぼされた。


377 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 12:37:19
>>374-375-376

そう言えば和歌山県には、東牟婁郡、西牟婁郡
三重県には、北牟婁郡、南牟婁郡、が有ってかなり広いよ。

日本海がわの越前、越中、越後、の越の国と同じ位広いよ。

378 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 14:56:20
杞(紀、木)国----牟婁(ムロ)

三ヶ所の国名、氏族名、地名(漢字表記も)、伝説(徐福、斉の御田)、の一致は偶然とは思えんな。

379 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 17:18:44
日本の男の半分ほどは、Y遺伝子が中華系O系統とわかってるんだから
何の不思議も無い。


380 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 20:31:53
日本でも当時の山東省と共通する人骨が千葉から出てきてるし忌部とも深いつながりがあるだろう。
(ちなみに同時期の朝鮮での人骨は一致しない)
おそらく当時の半島には別の殖民が先にあったから、割譲の際に弾かれたのかもしれない。
>>378
うん。
また山東省からの移民というのもどこか除福伝説ともう似通う。(´・ω・)

>>375
蘇我氏は新羅では木氏を名乗っていたようで、これは呉の名前であったと聞くが
もしこれが杞氏であるならそうに違いないだろうね。
>>379
日本のO系にはO2とO3とがあり、ここでいってるのはO3系統のルーツを持った人々だ。
朝鮮北部と日本の主に関東の生物学的なルーツが確認されていて、なんかそれで「関東人はチョンw」
見たいな事が言われるが、朝鮮北部も関東人のO系も山東省からの移民であるならつじつまが通る。
それに、どうも中国にある高句麗遺跡でもヤタガラスの信仰てのがあったらしい。

381 :379:2009/09/24(木) 22:24:01
日本の半分がO系として、そこから弥生時代からの呉や越人
秦系、漢系、その後の帰化人、戦後の三国人などを引くと
源、平、藤原氏などのの子孫、ようするに日本神話の三貴神の子孫の割合が
足りなくなるんだよなあ。
一度も、中華系やその末裔を名乗ったことが無い。

中華からの帰化人は、常に中華の皇帝や王を始祖として隠さず、むしろ自慢していた。
長宗我部、宇喜多などもその系統のまま戦国時代も大名になるほどで。

中華系が始祖をアマテラスやニニギなどの名前にしないだろう、という考えもあるし。
ある程度は混ざってるだろうけどな。

382 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 22:34:17
ヤタガラスの信仰なんて日本ではたいした意味が無いだろ

383 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 23:08:45
DNAバラしゃいいってもんでもないだろがよ。
民族血統集団は父系母系グループ構成だ。近親相姦の基地外集団じゃあるまいし。

あんまやり過ぎるとかなりヤバイがなw

384 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 23:17:37
中原に諸侯を集め会盟したが、その時にすでに呉の首都は越の手に落ちていた。
紀元前473年、呉は越により滅亡し都を山東半島の付け根辺りに移す。

その後、越も楚に滅ぼされ(紀元前334年)、呉を頼り山東半島琅邪へ移動、
山東半島は呉、越、紀の難民センター状態、当然目の前の半島へ逃れただろう。

385 :日本@名無史さん:2009/09/24(木) 23:47:59
>>383

実際どうなんだろうな。
遺伝子学者達は三者三様のバラバラな遺伝子データで自説を出すだけで、
統一的見解とかまるで出てないしな。

渡来人が日本人の祖先だと言うヤツもいれば、縄文人が主体だといってるヤツもいるし。
ホントあてにならない。

386 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 00:04:56
>>385
360度基地外国家に取り囲まれたからなw一見平和に見えるが色んな不味さ
誤魔化す為にもグズグズのほうが良いんだろw

387 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 18:00:32
>>384
なるほど、それなら木氏=呉=紀(木己)という図が成り立つ。

あと、キイを漢字変換すると「忌諱」という風に変換される事から
忌部氏は=紀部氏である可能性も高い。

だが、それを「インベ」と読むのは木己=旧殷であり・・・・・
というのは飛躍しすぎかな。

388 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 18:07:59
×木己=旧殷

◎殷=木己=紀=木=忌



>>386
                       北

                      露西亜
                       |
                       |
                       |

  西 中国、朝鮮─────── 日 本 ─────────アメリカ 東

                       |
                       |
                       |
                    オーストラリア
                       
                       南


どー見ても生き地獄でしょう〜これ〜〜


389 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 18:43:06
!この話と絡んできそうだね。

>>この関連性はなんだ?

歴代君主―(春秋.呉クレ、句麗に音が近い)司馬遷の史記「呉太伯世家」
1,寿夢――(第19代、寿夢じゅぼう王、扶余系、高句麗、始祖,朱蒙に音が近い)
2,諸樊
3,余祭――(百済の王姓余と関連か?王子.余豊璋)
4,余昧――(百済の王姓余と関連か?)
5,僚
6,闔閭――(コウリョ、高麗、句麗、に音が近い)
闔閭の弟、夫概の後裔夫余を氏の説有り
風俗通に[呉公子夫概奔楚、余子在呉者、因以為氏焉]
7,夫差――(夫概、夫余氏と関連か?)


390 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 18:44:07

司馬遷の史記「呉太伯世家」(紀元前585年頃 − 紀元前473年)【天皇紀2600年に近い?】
[魏略]の逸文注1)の【その旧語を聞くに、自ら太伯のすえという】
晋朝注2)の史書[晋書][梁書]の倭人伝中の【自ら太伯の後と謂う】

呉は西暦前473年に滅亡。越は呉の後を追い都を山東半島の根本の琅邪(徐福の出地)
に移します。しかしこの越も西暦前334年に楚に滅ぼされます。
*この頃より九州北部「吉武高木遺跡」に三種の神器を持った王が現る。

*始皇帝本紀には「楚国、越国を滅ぼす」、始皇帝の『越絶書』には
「外越と内越がある」と書いてある。内越とは中国大陸にいる越で、
外越は会稽の東海の彼方にいる越で、交流を絶つべしと命ずる。


391 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 20:20:25
>>384
山東半島から天気のいい日には朝鮮半島の島々が見えると
聞いた事有るけどホント?

392 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 21:16:57
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆爆


縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。

http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is50219a.htm
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり

393 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 22:34:59
>>389
面白い。
どうみても高句麗の信仰文化ってのは日本から来たか、あるいは山東
から来たかというもの。
人種的な面でも中国の朝鮮族自治区や日本によく似た弥生系が多い。

394 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 22:55:54
おいおいw面の形質が固定してるとでも思ってんのか?
何時までやるんだ、その弥生形質妄想w

395 :日本@名無史さん:2009/09/25(金) 23:10:15
>>394
すまん、面じゃなくて遺伝子だ、

396 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 04:58:29


397 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 04:59:33


398 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:09:43


399 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:12:12


400 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:14:22


401 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:16:47
高句麗=扶余系=満州系なんだわな。
高句麗の発祥地は中国の東北地方で、高句麗の数百年の歴史のうちの最初からの半分以上が中国東北地方にしか版図がなく、朝鮮半島には存在はしてなかった。
そして、彼らが滅亡した後は、ほとんど満州の部族に移行している。つまり、どう考えても、高句麗は中国東北系の国なんだわな。

高句麗と朝鮮の関係って大日本帝国の朝鮮と似たようなもんでしょ。
朝鮮に日本家屋があることを理由に、朝鮮人が江戸文明を作ったとかぬかすくらいあつかましい主張でしょ。
何しろ、文明が継承されてないんだもの。
満州人はきっちり高句麗文明を継承してるけど朝鮮は100年前は土人文明だもの。
高句麗はシナと新羅(朝鮮)が連合して消滅させた異民族の古代国家にすぎない。
百済も、高句麗の後継国家、渤海も同じ。


402 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:27:36

韓国人=朝鮮人の先祖は、古代半島の東北部、 いわゆる中国領・楽浪郡の東部地方(日本海沿岸地方)に 住んでいたワイ族。
百済人、高句麗人は古代の満州地方に住んでいた遊牧民族=フヨ族。

ウィキペディア-朝鮮民族
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E6%B0%91%E6%97%8F

歴史
朝鮮半島では4世紀頃までに高句麗、新羅、百済の三国が興り三国時代と呼ばれるが、7世紀に中国の唐が新羅と結んで高句麗、百済を相次いで滅ぼし、さらに新羅が唐の勢力を追放して朝鮮半島を統一した。
高句麗や百済の支配層は扶余系とみられ、韓系である新羅人とは別系統の言語を話した。
一般的に現在の朝鮮語の祖語は新羅語とされている。このことから言語をもって民族の基準とすると、朝鮮民族を形成していった主流は新羅人であると考えられる。

ウィキペディア-新羅
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E7%BE%85

脚註
^ なお韓国では、高句麗の滅亡後にその遺民が靺鞨族と共同して満州に建国した渤海を高句麗の後継国家と見なし、新羅・渤海をあわせて南北国時代と呼び、朝鮮民族史の及ぶ地理的範囲を朝鮮半島から満洲・沿海州を含めた領域としている。
しかしながら、言語的観点から現代の韓国・北朝鮮の祖とされる新羅と、高句麗・渤海とでは、民族的・言語的に隔たりがあり(金芳漢著・大林直樹訳『韓国語の系統』)、
高句麗・渤海を現在の韓国・北朝鮮へ連続する国家と見なす十全な根拠がないため、高句麗・渤海の故地を領土に含み、また高句麗・渤海と民族的に同系である満州族を国民として多数抱える中国との間に軋轢が生じている(→東北工程)。


403 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:28:39
朝鮮人(高麗族、コリョ族)は中国東北部起源の北の蛮族
「楽浪半島、もしくは東シナ半島」の歴史(中国と日本の歴史)
前1000年頃 殷の廷臣、箕氏(中国人)が周の武王から楽浪(半島北部)に封じられる?(周の属国)その後、周の凋落で王を称す?
戦国期 編纂されはじめていた地理書「山海経」に「楽浪の南に、燕に朝貢する倭がある」旨、記される。 辰国(半島南部、百越人の国)は倭そのものか? 百越人(弥生人)とは、失われた長江文明の担い手。現在そのDNAは半島、日本、ベトナム以南にしか残されていない。
前195年 秦に滅ぼされた燕からの亡命武将、衛満(中国人)が箕氏楽浪を乗っ取る。 このころから辰国は三韓に分かれはじめる。 馬韓(後の百済)は百越人の国。秦韓(辰韓、後の新羅)は始皇帝から逃れてきた秦民の国。弁韓(後の任那)も秦韓に似る。
前108年 中国皇帝の武帝が衛氏を滅ぼし楽浪郡を設置、植民地とする。
前37年 東胡を祖とするコリョ族(高麗族)が中国東北部に高句麗(前高麗)を建国。
2世紀 遼東太守、公孫度が扶余族(穢族からコリョ族と分岐)の王、尉仇台に嫁を与え馬韓(後の百済) の王とする。先から三韓の王族は全て扶余族となっていた? 倭王も同族? 新羅三王家のふたつに倭出自伝説が残されている。
3世紀初 公孫康 、曹操の許可を得て楽浪郡南部を帯方郡(後の百済)として設置。
4世紀 晋の八王の乱の混乱に乗じて、高句麗が楽浪郡を不当占拠。百済、新羅が建国。日本を大国と崇め、人質を送る。任那も併せ三韓は日本の勢力下にあった。
7世紀 任那、百済と順に滅亡、遣隋使と合わせて日本は半島から手を引く。新羅、高句麗を征伐。統一新羅は中国の属国となり、独自の名前と年号を捨て、中国式の名前と年号を使い出す。
918年 新羅滅亡、高麗(後高麗)建国。新羅内に雌伏していたコリョ族が国を乗っ取った。

ここまでは、朝鮮人の歴史ではない。


404 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:31:19
朝鮮人とは朝鮮半島の南側に住んでた原住民で、三韓(馬韓、弁韓、辰韓)人

それに対して高句麗(※)も百済も朝鮮人を支配してた扶余(ツングース)民族だな


広辞苑より
【扶余】前一世紀から五世紀まで、中国東北地方北部に活動した民族。
また、その建てた国。ツングース族の一。一〜三世紀中頃が全盛期、もと百済の別称。
【高句麗】紀元前後、ツングース族の扶余の朱蒙(東明王)の建国という。
中国東北地方の南東部から朝鮮北部にわたり、四世紀広開土王の時に全盛。
都は二○九年より丸都城、四二七年以来平壌。唐の高宗に滅ぼされた。高麗(コマ)。
【渤海】八〜一○世紀、中国東北地方の東部および朝鮮半島北部のあたりに起った国。
靺鞨(マツカツ)族の首長大祚栄が建国。唐の文化を模倣し高句麗(コウクリ)の旧領地を
併せて栄え、七二七年以来しばしばわが国と通交。一五代で契丹に滅ぼされた。
【靺鞨】(マツカツ)ツングース族の一。有力な部族が七部あり、その一である
粟末(ゾクマツ)靺鞨の首長大祚栄は渤海国を起し、また黒水靺鞨は後に女真と称した。
【女真】中国東北地方の東北部から沿海州方面に住したツングース系の民族。
五代の頃より女真と称し1115年完顔(ワンヤン)部の首長阿骨打(アクダ)が金を
建国し宋に対抗。後に清朝を興した満州族も同一民族である。

一方朝鮮人は、朝鮮半島の原住民の事です。
馬韓、弁韓、辰韓の民族ですね。
なので

百済≒高句麗≒渤海  ≠  三韓=朝鮮民族


405 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:32:12
なぜ朝鮮人は嘘をつくのか Why does the Korean tell a lie?
http://www.youtube.com/watch?v=9ATZG6pyY88
http://www.youtube.com/watch?v=jbgbbXk0n1k
http://www.youtube.com/watch?v=KR7z_-jagCE

■朝鮮人が認められない歴史的事実一覧

・弥生人が長江流域からやってきた百越系民族であること
・半島南部の先住民が倭人(=弥生人=百越系民族)であること
・新羅の建国時の宰相が倭人であり、王家の二つが倭人系統であること、また始祖の朴赫居世についても倭人説があること
・百済、新羅が大和朝廷に対し従属的地位にあったこと
・大和朝廷による伽耶地域の支配(半島南部における多数の前方後円墳の存在)
・半島における文化的独自性の欠落(あらゆる分野での古典の不在)
・常に某かの国の属国として歩んできた歴史
・姓が中国文化の影響を受け、みずから改名し、中国語氏名であること
・朝鮮征伐が日本と明との戦争であったこと(李朝の軍は明の将の指揮下に入り、和平交渉も日本と明の間で行われている)
・朝鮮通信使が実質的に朝貢使節であったこと(琉球の江戸上りと同じ)
・オンモン(朝鮮文字)がパスパ文字、契丹小字をもとにしたものであり、しかもカナより600年遅れて作られたものであること

406 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:33:42
長い歴史の中で数多くの国や王朝に朝貢し冊封され支配、統治され
朝鮮人は混血も重ねています(大きいところでは中国諸民族、縄文人、倭人、蒙古人、満州人、大日本帝国)

近年韓国で医学界等の遺伝子や血液の分析で朝鮮のルーツは北方である事
南部からの流入(日本の縄文人や倭人、倭人王については完全にスルーしてますが)との
混血である事も徐々に指摘、新聞でも報道されはじめました

血液分析により民族の移動経路を判明する 東亜日報
韓国 台湾 日本、もっとも単一民族に近いのは日本人
http://japan.donga.com/srv/service.php3?biid=2001010317828

"韓民族は単一民族ではない!" 韓国 朝鮮日報
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2009/01/09/2009010901296.html

韓国人、違う民族の血40%位まじっている 韓国 朝鮮日報
http://www.chosun.com/national/news/200604/200604050360.html

顔で見た韓国人、すでに他民族血統…“80%が北方系” 日本版 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90507&servcode=400

もし日本人、韓国人が似てると感じれば、それは激しく混血を重ねた朝鮮人が似てるのであって
日本人が似ているのではないのです

朝鮮はこの通り朝鮮民族だけの物ではありません、
今後は友愛の精神で朝鮮半島は異民族を多く受け入れ多民族多人種社会となり
それぞれの民族の国籍を認め韓国朝鮮人と同じ権利を持ってもらい共生すべきです

国連、「韓国の単一民族強調」人権侵害の恐れ 日本版 中央日報
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=90362&servcode=400

韓国の民族主義を告発、スタンフォード大シン教授(上)
http://www.chosunonline.com/news/20090623000056

407 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:37:08
【質問】『「我々韓国人は高句麗人(フヨ族)の子孫だ。高句麗は韓国人が建国した国だ」と主張していますが、 これは事実でしょうか?』

【回答】 完全なウソです。韓国人の作り話です。韓国人と高句麗人はまったく別種の民族です。高句麗人は
古代の満州地方に住んでいた 遊牧民族=フヨ族の一派ですが、韓国人=朝鮮人の先祖は、古代半島の東北部、
いわゆる中国領・楽浪郡の東部地方(日本海沿岸地方)に 住んでいたユウロウ族です。狩猟民族=ユウロウ族の子孫が
現在の韓国人です。このユウロウ族はシベリア奥地の山岳部から半島東北部に移住してきた民族です。
 満州地方に住んでいた遊牧民である高句麗人(フヨ族)とは何の関係もありません。強いて関連付けるならば、
一時期、フヨ族がワイ族を 支配化に置いていたこと、くらいです。
 では、高句麗人の子孫にあたる民族とはどのような民族なのか。それは女真族(満州族)です。
高句麗が唐によって滅ぼされた後、高句麗人(フヨ族)は彼らの故郷である『満州』に逃げました。
 高句麗人はこの地において契丹族や鮮卑族、モンゴル族と混血しました。それによって誕生したのが
女真族(満州族)なのです。 この女真族が、1115年に満州地方から中国北部にまで版図を有する
『金国』を建国しました。金国が滅びた後、1616年に、 同じく女真族の国である第2次金国=後金国が建てられ、
この『後金国』が清国へと発展していきます。


408 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:38:03
高句麗人(フヨ族)の歴史を図にすると、下記のような流れになります。

〔フヨ国→ 高句麗→ 金国→ 後金国=清国 (高句麗滅亡後に建国された渤海国も『高句麗人の国』という説がある) 〕

 見ての通り、高句麗と韓国人は何の関係もありません。高句麗人の末裔と呼ぶべき民族は満州族であり、
韓国人=朝鮮人ではないのです。 韓国人は高句麗人の子孫ではないだけでなく、高句麗人の歴史を受け継ぐ
満州族(女真族)のことを『オランケ』と呼び、蔑んでいました。 オランケとは韓国語で「野蛮人」の意味です。
 韓国人は、「我々は高句麗人の子孫だ」と自称する一方で、本物の『高句麗人の子孫』である満州族のことを、
野蛮人呼ばわりして 見下しているのです。
 ところが最近の韓国人は、時と場所によって「満州族と韓国人は兄弟民族だ」と言ったり、「満州族はオランケであり、
韓国人と違う民族だ」と、 言ったりしています。まさに『ご都合主義』です。自分たちの都合により、歴史を捏造し
歪曲しているのです。 日本人は倭人の子孫である。一方、朝鮮人はユウロウ族の子孫である。この2つの民族は
最初から別種なのだ。


409 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:40:19
百済→王族は扶余族、倭人と混血 、民衆は長江文明の遺臣の弥生人(百越人ともいう)
新羅→王族は扶余族、三王家のふたつに倭人出自説あり、民衆は弥生人と、始皇帝から逃げてきた秦人(漢族)
高句麗→ツングース系女真人
高麗→ツングース系女真人
渤海→ツングース系女真人

渤海と高句麗の民族的人種的なつながりははっきりとはわからないが、
新羅に滅ぼされた高句麗の遺民が建国した国ではないか、とは言われている。
何度も日本に朝貢している。
渤海が滅んだのち、今度はその遺民が高麗を建国した、というのがだいたいの流れ。
中国東北部にいた人々が一時期朝鮮半島に国を作ったとも言えるし、それが朝鮮人であるとも言える。
朝鮮半島は漢族、倭人、中国東北部族、モンゴル人等々、種々雑多な人種が入り乱れている。
日本と違って、半島というのはどこでもそういうもの。いわば人種民族の通り道的な存在。


410 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:41:06

高句麗は、夫餘から出た別種である。(『旧唐書』高麗伝 :「高麗者、出自扶餘之別種也。」)
高句麗は本来夫餘の別種である。(『新唐書』高麗伝 :「高麗、本夫餘別種也。」)
という記述にもあるように、高句麗族はその起源伝説の類似点から、ツングース系と考えられる
扶余と同じ民族と見られることが多い[2]。史上でも扶余の流民を受け容れていることが記されているが、
民族を同一とするにたる明証はなく、墓制の違いを見る限りは扶余と高句麗との差は歴然としている[3]。
但し、『魏書』百済伝の百済王蓋鹵王の上表文には、「臣と高句麗は源は夫余より出る」
(臣與高句麗源出夫餘)とあり、当時の百済人は高句麗人を同種の夫余とみていたことになる。
なお、扶余族は他に、沃沮(東沃沮・北沃沮)・?・百済(王族)など朝鮮半島に広く分布していた。

wiki より

上記からも、高句麗はツングース系と確定している。当然、朝鮮民族ではない。


411 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:41:46

          /\
        / 大\
      / / ̄\ \
    /清|へノ⌒|国/\
    \  \_//  .\
      \属 . /      \
       \/         \
             ∧∧∧∧ \
            <  `/)  >ヽ∧
            /   /  / `∀> ∧∧
          ◇(   イ◇  (   ,つ`∀´>
          /ヽ  )) ヽ  )ヽ )と  , イ
          (_/(_/(_/(_/ノ(_/⊂ノ> )J
      / ̄Y ̄`|/ ̄^Y ̄ヽ/ ̄ ̄Y `´ ̄\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
見ろチョッパリ! これがウリ達の誇らしい国旗ニダ!


昔の韓国の国旗は、清(中国)の属国と書かれていた

最古の太極旗の絵が発見
http://www.chosunonline.com/article/20040126000072
http://file.chosunonline.com//article/2004/01/26/096308444610326967.jpg

韓国の国旗自体が、中国の清の属国国旗だと言ってるじゃないか


412 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:44:02
中央日報 2004.09.27 スペイン紙「韓国4228年間、中国の属国」

スペインの有力紙「エル・ムンド」のウェブ版(www.elmundo.es)が
「韓国は4228年間にわたって中国の植民地だった」と紹介した。
「エル・ムンド」は「韓半島は長い歴史のなかで数多くの侵略を受けてきた。中国に1895年まで属していた(略)
「▽韓国が元々中国植民地だったと伝えた米CNNテレビ▽平壌を中国植民地だと紹介したヒストリーチャンネル−−などのケースと同じ脈絡のもの」(略)
http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=56213

http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/0b306f901f4daf3e42a18ba5e2664129
世界の教科書
◎ ドイツの教科書
「日本が大陸に最初の足がかりを築いたのは4世紀の事だった。その後300年、
日本は朝鮮半島を支配する地位にあったが、唐との戦争に敗れ、17世紀になるまで待たなくてはならなかった」
◎ フィリピンの教科書
「朝鮮は、その歴史の大部分中国の属国であり、その支配は19世紀に日本に引き継がれた。
日本は自由な新しい秩序を樹立する事によって、朝鮮に平和と安全をもたらそうとした」
◎ インドネシアの教科書
朝鮮を中国の属国として記した。
「朝鮮の文化と芸術は中国・モンゴル・日本文化の影響を受けた」
「朝鮮は言論・宗教の自由が制約を受ける国」
「北部はロシアが、南部はアメリカが占領している」
◎ タイの教科書
「朝鮮は中国の支配下に入り、これが19世紀まで続いた」
◎ ポーランドの教科書
「AD1世紀以来、日本と中国は朝鮮半島の領有権を巡って衝突した」
◎ アメリカの教科書
「朝鮮は中国の従属国」
◎ カナダの教科書
「朝鮮は、数百年間中国の属国」
「日本は<中略>朝鮮に鉄道・道路・港を建設し、産業を発達させて教育の機会を拡大させようと努力した」
◎ イギリスの教科書
「西暦366年から562年まで、日本が朝鮮半島を支配した」

413 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:45:03
朝鮮の歴史は半万年ではなく千百年弱

「朝鮮、属国史」の始まり
918年 高麗建国
10世紀 宋に朝貢、契丹(東胡の末)に朝貢。
12世紀 金(女真族、東胡の末)に朝貢。
13世紀 高麗はモンゴルの属国となる。劣等感から、一然という僧が檀君神話を捏造し、忠烈王がモンゴルに日本侵略を唆す。
14世紀 高麗滅亡、李朝建国。李朝は最初から明の冊封国で、国名も中国に決めてもらった。
17世紀 清(女真満州族)に服属、三跪九叩頭の礼に甘んじる。
19世紀 日本が日清戦争で中国を破り、属国の李朝は独立させてもらう。(日本の保護国)
1910年 李完用の要請により日本に併合してもらう。李氏朝鮮(大韓帝国)滅亡。
1948年 戦後アメリカ軍政庁の統治下にあったが、アメリカの後押しで大韓民国が成立。
1950年 アメリカとソ連の代理戦争である朝鮮戦争が起き分断国家となる。
1991年 ようやく国連加盟、史上初めて世界から独立国家として認められる。 
1993年 韓国、軍事独裁制を脱し、史上初めて独立民主政体となる。
現在 いまだ言論、学問の自由もなく民主主義とは程遠い国である。北は論外。


414 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:45:44
======== 偉大な韓国の歴史 ==========
10世紀 長白山が過去2000年間で世界最大級とも言われる巨大噴火を起こす(リセット)

1010年 「契丹」に侵略される。首都開城が陥落。(キタン人化)
1013年から1019年まで継続して侵略される。   (キタン人化)
12世紀 「女真」の侵入。侵略。「金」に朝貢。   (満洲人化)
1231年 「蒙古」に侵略される。首都開城が陥落。国王江華島に逃亡
    長い間、無抵抗の半島はモンゴル軍に蹂躙される。(モンゴル人化)
1247年 「蒙古」に再侵略される。しばらく蹂躙が続く。 (モンゴル人化)
1258年 雙城総管府を置かれる。翌年、王子を人質に降伏。(モンゴル人化)
    国内には多くの蒙古軍人が駐留。        (モンゴル人化)
1270年 東寧府を置かれる。              (モンゴル人化)
    反対派が済州島に移って徹底抗戦。1273年に鎮圧 (モンゴル人化)
1274年と1281年「元寇」(半島人主力で日本侵略。が、全滅(モンゴル人化)
1356年から1362年までの紅巾賊侵入により首都開京が陥落 (シナ人化)
1419年 「応永の外寇」 17000人で対馬を襲撃。船、家を焼き、住民を虐殺する。
    しかし、少数の対馬軍に撃退される。
1592年 と1598年秀吉の「唐入り」 首都漢城が陥落(短期でヤマト化は無理)
1627年 「後金」に侵略される。平壌を超え、侵略されるが漢城までは来なかった。
    しかし、国王は江華島に逃亡(満洲人化)
1636年 「清」に侵略される。首都漢城が陥落。清軍が、す早く江華島への道を遮断。
    泥濘の中、朝鮮王仁祖は清の太宗に降伏、大清国属国となる。(満洲人化)

「屈辱の象徴」三田渡碑の移転決定
http://tosi.iza.ne.jp/blog/entry/610163/
韓国マイナー観光
http://www.geocities.co.jp/HeartLand-Kikyo/1239/w-18.htm


415 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:46:25
宗主国をかさに、高麗や朝鮮国王にゆすりたかりを働き、一族の利益を図るのが、
朝鮮 半島の鉄則のようなものだ。千余年来、たいてい同じようなことを繰り返したのであった。
だから千年進入され、千回とも敵を撃退したのではなく、属国になると誓ってから宗主国が
兵を引いたという歴史事実が繰り返されている。
 ではなぜ戦後になると韓国知識人の歴史歪曲が、日を追ってますます神話まがいのものまでに
変化していったかというと、それはどの民族も自存自衛のために欠かせない民族の自尊心にある。

韓国は壬辰倭乱(豊臣秀吉公の朝鮮征伐のこと)で焦土と化した。だから三百年もへても立ち
直れなかった。いやがうえにも倭乱のひどさを強調した いという気持ちはわからないでもない。
しかし、考えてもみると、一回の大乱だけで三百年も立ち直れない民族は、世界中のどこにいるのか。
もしあるとす れば、もっと恥を知るべきであろう。戦後、焦土化した日本は半世紀もたたずに
再び経済大国になったではないか。千回も侵略され、すべての侵略者を撃退 したという自慢話と、
三百年も立ち直れないでいるという論理を矛盾することもなく主張することに自己撞着はないのであろうか。
 韓国知識人はつねにこのような歴史歪曲で「反日」を正当化する。

              韓国人の反日台湾人の親日  黄文雄 光文社


416 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:47:05
日本人「日本書紀に『391年に神宮皇后が百済と新羅を征服したと書いてある。』」
韓国人「捏造だ。」
日本人「三国史記「新羅本記」にも慶州を倭兵に包囲されたと言う記録がある。」
「新羅は何回も王子を人質に差し出している。百済の武寧王は人質の子として日本で生まれた。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「満州にある碑文にも倭国が海を渡って百済と新羅を臣下にしたと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の宋書にも倭国が朝鮮半島南部を支配した記録がある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の魏志倭人伝には既に3世紀から倭国では鉄の鏃を使ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
中国人「中国の歴史書の随書にも倭国は産物も豊かで鉄の鏃で武装した軍隊を持つ。百済と新羅は倭国を大国として敬ったと書いてある。」
韓国人「捏造だ。」
日本人「日本や中国の歴史書や発掘品は全て捏造なのか?」
韓国人「そうだ!韓国に都合の悪い歴史書は全て捏造だ。」
中国人「中国の歴史書まで捏造か?」
韓国人「捏造だ!」
日本人「三国史記に「670年の十二月に、倭国が国号を日本と改名した。日の出る 所に近いから、これをもって「日本国」としたとの事である。」とあるが?」
韓国人「捏造だ!
中国人「中国政府も外交部のホームページ(www.fmprc.gov.cn)で「5世紀はじめ、大和国が隆盛した時期に、日本の支配が朝鮮半島の南部にまで拡大した。」 と公式に認めている。」
韓国人「中国人の捏造だ!!」
英国人「イギリスのオックスフォード大学の出版社(www.oup.com/ca)の教科書が、「5世紀の日本の勢力は朝鮮半島南部まで支配した。」と書いている。それを世界50か国の学校に発行している。」
韓国人「オックスフォード大学の捏造だ!!」
韓国人以外の一同「ではそれらの捏造を裏付ける証拠は?」
韓国人「・・・・・・韓国に対する愛はないのか!!ー!!」


417 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 05:51:08

アメリカ大使館「朝鮮に歴史無し。昔から中国、日本、偏狭蛮族の属国」
http://s04.megalodon.jp/2008-0104-0331-22/www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=teconomy&page=9&nid=3182743
http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2&diff=8434966&oldid=8280871




418 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 11:20:26
アメリカも知恵者だからよw
ここら辺の史観手玉にとって戦略的に動いてるからな
人事だと思ってホルホルしてるとミョウチクリンな論理展開で正義振りかざし
トドメ刺されるぞ。

419 :日本@名無史さん:2009/09/30(水) 11:46:55
アイヌや沖縄は南方系の先住日本人だったが、ヤマトに敵対していたり、
ヤマト側からすると辺境であったから混血が進まなかったのだろうね?
倭人は半島、列島の両岸に住んでいたってのは常識なんじゃないの?

ユーラシア大陸に民族移動があつて、極東の半島には無かったなんてあり得ない。
今の韓国人と三韓時代が同じ民族の訳がないのいだが。


420 :日本@名無史さん:2009/10/03(土) 16:36:10

Ainu, First People of Japan, The Original & First Japanese
http://www.youtube.com/watch?v=endv3PVpXFg

Japan - The Despised Ainu People
http://www.youtube.com/watch?v=fYEhubSOtcI


421 :日本@名無史さん:2009/10/04(日) 23:56:34
>>419
アイヌはD2型が9割、C3型が1割です。ちなみに琉球はO2b型が67%でD2型が4%と特徴的です.
アイヌとはまったく異なりますね。アイヌは北方系でそ。

最近の研究ではアイヌと沖縄は全く異なるというデータがでてますね。
沖縄は百越の民との説があります。

422 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 00:15:13
D2も南だろ。D2とO2bで同じ民族を構成してた可能性もある。

423 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 00:56:34
>>ちなみに琉球はO2b型が67%でD2型が4%と特徴的です

>>421  ウソはいかんぞ!北琉球(沖縄本島)はO2b型が30%でD2型が39%
南琉球(八重山諸島)はO2b型が67%でD2型が4%

東京、青森・静岡、九州のY染色体亜型は、いわゆる本土日本人のY染色体亜型と考えてよい。
その中で、先住系と考えられるヒト集団(C3系統およびD2系統)の比率が、現在でもほぼ4割を占める。
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_2/nipponn_3minnzoku_Y.jpg
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn4/004_08_2Ysennsyokutai_karamita_sosenn..html
日本人
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA
D2は日本だけで見られる系統であり、アイヌ88%、沖縄県56%、本州42-56%で、朝鮮半島では0%である。
近縁のD1,D3がチベットで見られる。D系統は華北で東西に分かれ、東がD2、西がD1,D3になったと考えられる。


424 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 02:21:30
アイヌが縄文を色濃く残しているのは
最近まで北海道が寒すぎて稲作ができないので
弥生人が進出しなかったから

北海道が近代化したのは戦後だから
札幌に住んでた自分はそう感じた

425 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 06:14:21
上であがってたアイヌの動画見てもアイヌ文化は蝦夷的な面もあるが人種的には
ドラヴィダやオーストラロイドといった日本原住系をベースに最近南下してきたであろう
C3北方民族、イヌイット人との混血って感じがするな。
謎なのは何であそこまで文化が北方民族化してるのかって事。
かろうじて多少は蝦夷の文化が見られるが、あれでは北海道にいた先住者に
蝦夷が同化していったという風に見たほうが自然だ。
俺には東日本で人口が増加した蝦夷D2系が北海道や西日本へ拡散したようにしか見えない。


426 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 06:58:00
アイヌ人と沖縄人など言語が全く違うから同じ集団であるはずがないだろう。

 沖縄語は日本語の一種だから百越やシナ人とも関係ない。古代に倭人が分派していった集団だ。


427 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 13:30:25
>>419
ヤマトと敵対云々以前の問題だろうな。
蝦夷や隼人と呼ばれて異民族視された人々が誕生したのは
寒冷な北海道、東北とシラス台地の南九州。
これって稲作に適してない地域とぴったり合う。
辺境だったからというよりも、稲作に向いてないから
弥生人が定住できず、混血もなかなか進まなかったんだろうね。

428 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 13:41:30
南のことを「はえ」とも言うねぇw

429 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 14:05:04
>>427
勉強不足。貝文人ついて調べなさい。
弥生人は半島からの渡来じゃないのがよく分るよ。

430 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 14:12:48
>>429
弥生人が何処から渡来したかなんて全く触れてないが……
っていうか、貝文人のフレーズを含んだページを
ググっても殆どヒットしないんだが、有名なのか?

431 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 14:28:29
>>430
貝文人も知らないの?
だめだコリャ。
だめだKorea。

432 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 14:40:52
>>431
知らねぇよ。
Googleでもフレーズが完全に一致してるページは40ページくらいしかないじゃん。
しかも、その40ページも2chのスレッドや、中国のサイトや、名前占いのサイトが
半分くらい占めてるし。
まぁ、詳しく教えてみろ。

433 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 14:48:28
貝文人や貝文土器や貝文文化を知らないのに、
縄文時代の西日本や九州を語っても意味ね〜ズラ。
ズラ。オズラ。
自分で調べろよ。

434 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 14:54:54
>>433
あぁ、貝文土器か、そんなものもあったな。
まぁ、何にしても俺は縄文時代の話なんてしてないから関係ないが。

435 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 15:13:18
貝文人の東進を語らずに、その後の弥生なんて意味ナイト思ってる。
どっからか突然意味もなく弥生人が渡来とか、本気で信じてんの?

436 :日本@名無史さん:2009/10/05(月) 19:49:03
中国から直接日本に伝来した事にされているRM1-b遺伝子の稲の
調査が日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の朝鮮の炭化米で
なされていない。

かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲は存在したが朝鮮半島の自然環境に
適応できず遺伝子が消滅欠損してしまった可能性が十分に考えられる。

佐藤洋一郎容疑者はただちに日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の
朝鮮の炭化米でRM1-b遺伝子の有無を調査し、その結果を国民に公表せよ。

考古学界を混乱させた貴方にはその責任がある。

それをしない内はペテン、詐欺と言われてもしかたがない。
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

437 :日本@名無史さん:2009/10/06(火) 21:34:27
>>435
その貝文人ってのはY染色体で言うところの何系統なの?
多分、縄文人がD2系統だろ?
じゃあ、D2系統の次に多いO2b系統が貝文人なのか?

438 :日本@名無史さん:2009/10/07(水) 01:01:58
http://bbs.jinruisi.net/blog/2008/09/000439.html

439 :日本@名無史さん:2009/10/07(水) 01:40:57
民族集団時系列なんて基地外中国がまともにならんと
真実らしきものなんて見えて来んだろw

440 :日本@名無史さん:2009/10/07(水) 13:41:09
遺伝子の調査はいいんだけど、
そこから判断される結果が異常なんだよ。
日本列島にやって来た人間は移動してるが、
シベリアの外れに居た人間は移動してなくて、現在もその地に居るのかよ?

シベリアの片隅に現在住んでいるやつらのDNAを調べてるけど、
そいつらはず〜〜〜とそこに1万年定住してんのかよ?
馬鹿もほどほどにして欲しいね。

441 :日本@名無史さん:2009/10/08(木) 02:31:05
まぁ、新石器時代に日本列島に来た縄文人は
1万年定住してるし、そういうこともあるんじゃねーの。

442 :日本@名無史さん:2009/10/09(金) 07:00:55
東日本人そのものが縄文人の末裔と言えないか。
18きっぷで東海道をのぼっていくと、
浜松あたりから顔の形とかが変化してくる。

443 :日本@名無史さん:2009/10/09(金) 09:48:38
>>442
日本人は殆ど全員が縄文人の末裔だよ。
地域差はあるが、Y染色体のD2系統が3、4割で
日本人の最大グループってことは、
少なくとも、縄文人が弥生人に駆逐されたってのは間違いなわけだ。
それと、Y染色体の系統の割合を考えれば、東北から沖縄本島までの人間は
混血しまくってて、あまり大きな違いはないだろうね。
アイヌと先島諸島の人達はそんなに混血してなさげだが。

444 :日本@名無史さん:2009/10/09(金) 15:29:23
新モンゴロイド形質の増殖のゴマカシを弥生人なんてセンズリこいっちまったからなw

445 :日本@名無史さん:2009/10/10(土) 20:38:09
弥生人によって山中に追い込まれた縄文人は鬼と呼ばれ、弥生人の軍門に下る者もいたが、もっと山奥に逃げ込んで服属しない者をサルと呼んだ。さらに、サルの中の服属しない者を天狗と呼んだ。

446 :日本@名無史さん:2009/10/10(土) 20:48:03
八切止夫の世界ですね




447 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 08:29:05
弥生人とされているのは、日本の古代にも名の名残が見られる。
越とか呉の人々だろう。
そのころから弥生系の人間は、今の中国と変わりの無い名前を名乗っていた
ことになるが、ヤマトに征伐されて消えてしまった。
地名で越前、越後のように残るだけだ。

で、ヤマトの神話に出てくる人々の名は、中華では無い。
だからどちらかというと、文化的には弥生系が征伐されたことになる。
古墳やハニワも、中華と比べるとマンガっぽく独特だ。
中華系が支配者であるなら、秦の陵墓のような精密なハニワでなければ処刑だろう。



448 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 08:51:49
>>447
あと、イレズミ文化もあるから中華じゃありえないだろうな。
朱のペインティングを顔にしてたようだし。


449 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 16:38:36
>>447 日本の漫画文化は弥生時代にさかのぼるんだな。


450 :日本@名無史さん:2009/10/11(日) 23:52:18
以前から疑問なのですが、沖縄人が昆布を食す理由は何なのでしょうか?
太古の昔はアイヌと直接交易していた名残でしょうか?
つまりアイヌも沖縄人も本州に根拠地を持っていた証拠というか。
で、倭人によって南北に分断されてしまったとか。

451 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 00:16:44
>>450
分断というか、どちらかというと元々日本全域に住んでた人々が
南北にあまり変化せず残ったと言う感じです。(文明流入、混血が少ない)
これは中国大陸とその周辺における日本とチベットにも言えますが
元々中国に居た人々が押し出されて分断されたと言うよりは
日本やチベットに進出した人々が居住して残っていったと言うにすぎません。
ただし、中国における倭人=O2系ルート遺伝子の方々は黄河人に
追い出されて長江奥地や朝鮮や日本へと拡散していきましたが。

昆布に関しては良く分かりません。

452 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 00:19:19
いいからw西や北でも見てろ。

453 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 00:24:16
ちなみに日本現住系は中国殷時代の文化の様式がおそらく強く
ビルマやインド国境沿いの少数民族と良く似ていたのでしょうね。

454 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 00:24:46
昆布は日本人なら皆食うのでは?意味のわからん質問だなあ。

倭人と呼ばれてきたのはヤマトだが、ヤマトと沖縄の人間の
遺伝的な違いはほぼ無い。
それに、沖縄の言葉はヤマトの平安時代頃の言葉に似ているらしく
言語学ではヤマトと沖縄の言葉が別れたのは奈良、平安時代ころらしい。
古代から沖縄も普通にひらがなを公式文書に使用していた。

アイヌはオホーツクあたりの言語で、ヤマトや沖縄と全く違う。


455 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 00:29:40
>>453
日本とチベットにY遺伝子D系の男が半分居るのに
真ん中の中国に無いのは不自然。

古代は中原にもD系の民族が居たが、敗れたか何かで押し出されたのではないか。
Ob2も敗北して周囲に逃亡している。
Ob2はある程度は中華に残ってるが、それはO3と大差無いから
支配者と混ざれたのだろう。名前もだいたい同じだっただろうし。

しかし、D系はO系と全く違っていて、中華の排他的中華思想で
中原から消された、と。

456 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 00:48:14
>>450
昆布は江戸時代に北海道から日本海ルートで大坂まで運ばれてました。
よって、日本海側や西日本では加工や消費も多いです。
大坂から中華圏に輸出するのに沖縄を経由していたので、沖縄でも消費が多くなったのです。


457 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 01:16:52
江戸時代には琉球の黒砂糖は貴重品で
元々大阪から薩摩、琉球への黒砂糖引取りの空荷対策だろ

458 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 02:55:43
>>454
>昆布は日本人なら皆食うのでは?意味のわからん質問だなあ。

昆布の獲れない沖縄人が大量に食べるのが最大の謎なのです。
しかも日本人の大半が出汁として使うのと違い、丸ごと食べるために使うのも不思議です。
産地でもない地域の人が他地域から産出した物を大量に食べるのが謎です。
ちなみに逆パターンとして、北海道の遺跡から沖縄産のイモ貝で出来た貝輪という
古代のブレスレットが大量に出土していることが沖縄とアイヌの只ならぬ関係を示してるようです。
太古の沖縄人とアイヌ人は直接交易していたのでしょうか?

>>456-457
中華圏への輸出は長崎経由で充分だったのでは?
また、薩摩の黒砂糖は薩摩の統治下にあった奄美や喜界島から搾取した物では?
強制的に取り立てたので、昆布など持って行く必要も無かった筈。

459 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 05:08:20
10.沖縄・中国と昆布
http://hakodategagome.rgr.jp/modules/reki/index.php?content_id=1
昆布は琉球であった沖縄に1800年前後に大量に運ばれました。1788年頃、薩摩の黒糖を大坂で昆布に換え、昆布を琉球で唐物に換え、
唐物を長崎・北陸で金に換える商法が始まっていました。琉球から大量の昆布が現在の中国福健省に輸出されました。

薩摩の黒糖を大阪で昆布に交換>>昆布を中国で唐物に交換>>唐物を長崎,北陸で金に交換

当時の琉球那覇には昆布座という薩摩藩の昆布取引所が設けられ、同様の施設の油座・砂糖座よりも広大な面積を占めていました。
この昆布座は「在番奉行所」 と共に薩摩藩の琉球支配の心臓部であったといいます。昆布のとれない沖縄には現在も昆布を煮て食べる風習があります。
これは中国大陸における食べ方で、現 在の台湾でも同じ食べ方が残っています。




460 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 08:15:24
オレ関西だが昆布巻きにして昆布をまるごと食べてるぜ。
沖縄で昆布の消費量が多いのは中国の影響を受けた沖縄の料理と
相性がいいからだろう。
1800年前後に昆布を手に入れているじゃん。
古代からずっと昆布を大量に食ってたのではあるまい。
こんなのがおまえにとって謎なのか?

古代より九州から島伝いに移住した人々が最終的に辿り着いた地が沖縄だよ。
沖縄の地名が九州と同じか、よく似ているのはそのせいだよ。

461 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 08:18:55
アンカーつけ忘れた。
>>458にですorz
by460

462 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 08:24:23
昆布はそのまま食べるよなあ。
おせち料理にもはいってるし。昔からの和食だろう。

戦国時代「武則要秘録」
>昆布を細かく切り刻み、醤油で煮込み、竹筒などに詰めて
携帯食として持参せよ

昆布くうと原住民なら、倭人は普通に原住民になるぞ。
そもそも、中華から見て東の原住民を倭人と呼んでたんだから
倭人とアイヌや沖縄を区別する方がおかしい。

「魏志倭人伝」
>女王国東渡海千余里復有国皆倭種
女王国の東、海を渡る千余里、また国あり、『皆倭種』なり。



463 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 09:39:58
こう言うやつ>>458みたいなのよく居るよな。
知っていることを書かずに、あとで反論を書くやつ。
死ねよボケ。


464 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 09:40:53
つうかw

中国は北方人種に倭人呼称は使わんよw
半島血統のみなさんはなぜか?考えたほうが良い。

465 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 12:10:36
>>463
いるいる、そんな人。日常会話ならスルーッと聞き流せるけどね。
2chとかじゃ、ウザイよね。

466 :日本@名無史さん:2009/10/12(月) 20:12:51
【変な人がウジ虫のように湧いてきたので反論不要ですが】

>>460
>オレ関西だが昆布巻きにして昆布をまるごと食べてるぜ。

関西人は昆布巻きを毎日食べてるのですか?
沖縄人は他の食材と合わせて炒め物や煮物など頻繁に食しています。
要するに食べ方も頻度も本州人より多いのです。

>1800年前後に昆布を手に入れているじゃん。

1800年前後に入手したから昆布の摂取量が増えるという根拠が不明です。
中国人も沖縄人のように昆布を頻繁に食べているでしょうか?
実はもっと以前から繋がりがあった可能性はないのでしょうか?
琉球犬とアイヌ犬のDNAが近似値を示しているという報告もあり
古代からの交流を感じさせます。

>>462
>昆布はそのまま食べるよなあ。おせち料理にもはいってるし。昔からの和食だろう。

普段から炒め物や混ぜご飯に入れて大量に食べる食べ方は沖縄特有です。
沖縄では毎食出てきてもおかしくない食材ですが、和食にも毎食必ず定番のオカズなのでしょうか?
豚肉と昆布の摂取量と調理法は和食に無いものが多いと思います。

>>465
はい、反論も書かず、ただ無意味に愚痴ってるって人がいますね。
「死ねよボケ」「ウザイよね」とか低レベル言葉を並べるだけの無教養な輩が。
そういう人こそスルーされて然るべきですよね。

467 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 11:57:51
ほとんどキチガイに近いね。
何も知らないふりして質問して、答えてくれた人に反論。
その態度を批判した人をうじ虫扱い。

468 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 15:16:15
■ 倭人伝の風俗記事が南方的である。
『魏志倭人伝』に描きだされた倭人の風俗は圧倒的に南方的であって、
中国南部から東南アジアにかけての文化、ことに江南の古文化と密接な親縁関係をもっている。

刺青の風習や貫頭衣などは、中国南部から東南アジアの風俗である。
すでに倭人伝の著者陳寿も海南島との生物・文化の類似を強調している。

■ 語彙が南方的
日本語の語順は、北方的特徴を持つのに対し、語彙は南方の諸言語と親近感を示す。
計量言語学的な方法で、言語と言語との近さの度合いを測定すると、
日本語はインドネシア語、カンボジア語、台湾の高砂族のアミ語やパイワン語、
ビルマ系諸言語など南方的な諸言語と、
「基礎語彙」において、確率論的に、しばしば偶然以上の一致を示す。

『隋書』流求国伝に、流求国の国王の居処を三重の濠と柵で囲み、
濠に水を流していたことが記されている。濠と柵を三重に巡らした景観は吉野ヶ里などに近い。
流求国を沖縄とする説と台湾とする説があるが、いずれにしても、環濠の伝統は南方からと思われ、
朝鮮半島を伝わってきたとは考えにくい。

弥生文化は稲作だけでなくさまざまな文化要素の複合体である。
日本にあって朝鮮半島に存在しない南方的な要素が数多くある。
日本の弓は朝鮮半島とは異なり、南方に同種の弓が分布している。

469 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 21:00:55
>>464
てか倭人って、南方系の、長江人種(揚子江人)への蔑称だろ?
>>466
>琉球犬とアイヌ犬のDNAが近似値を示しているという報告もあり

アイヌ犬スレあるけど、これ見るとアイヌ人とは何であるかが良く分かるよw
いずれにせよアイヌ人は沖縄人が九州から移動した人々を多量に含む人々でもあるように
蝦夷から移民した人々であることには間違いない。

470 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 21:34:54
中国から直接日本に伝来した事にされているRM1-b遺伝子の稲の
調査が日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の朝鮮の炭化米で
なされていない。

かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲は存在したが朝鮮半島の自然環境に
適応できず遺伝子が消滅欠損してしまった可能性が十分に考えられる。

佐藤洋一郎容疑者はただちに日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の
朝鮮の炭化米でRM1-b遺伝子の有無を調査し、その結果を国民に公表せよ。

考古学界を混乱させた貴方にはその責任がある。

それをしない内はペテン、詐欺と言われてもしかたがない。
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

471 :日本@名無史さん:2009/10/13(火) 23:13:39
>>469
連中万里の長城突き抜けた連中だろ。

龍の子孫だの言ってる事が分裂病w

472 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 12:46:18
昆布キチガイは敗退したのかね?

473 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 20:01:46
昆布の消費量日本一は沖縄県ではなく富山県との記憶があるが。
富山県は昆布を使った料理の種類が多いと思った。
特に、どこのスーパーにも昆布じめが置いてあった。

やっぱりそうだ、見つけた。
http://fucoidan.blog123.jp/archives/2007/06/00024.php
http://www.maff.go.jp/j/heya/kodomo_sodan/0308/03.html

474 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 22:48:54
それは出汁昆布も含めた消費量。
沖縄人は出汁で使った昆布を捨てずに食べる。
そしてあっさりした味付けで食べやすく調理する。
ヌチグスイ。

475 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 23:29:27
吉野のクズも縄文人かと思うんだけど。

476 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 23:36:58
去年出版された「甦る海上の道・日本と琉球」(著者:谷川健一)での折口信夫説によると
琉球王朝は熊本の名和氏の残党によって建てられた王朝なんだそうですよ。

折口信夫によると、肥後八代の古麓に城をかまえ、八代の近くの佐敷城も根拠地としたこともある名和氏は、
南北朝の対立が南朝方の敗北となって終焉を見た後、次第に海賊化し、南下して沖縄本島にわたり、
東南海岸のヤマトバンタに上陸、肥後の佐敷にあやかって、その地を佐敷(沖縄県南城市佐敷)と称したという。
134頁より

琉球に関しては磐井の乱や南北朝の敗残者が辿り着いた島
だと聞いております。
琉球の古書、おもろ草紙にそのような記録があるそうですよ。
琉球は倭人の国です。
倭人の活動範囲の広さを誇りに思います。


477 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 23:44:13

琉球王「尚氏」はやはり尚ナオ、名和氏ナワの一族かな?

南北朝時代の敗残兵として沖縄へ、落ち武者狩(一族郎党皆殺し)を心配してナワに似たナオに
なお地方によってはナワとはっきり発音せずナアーと言う処もある。

478 :日本@名無史さん:2009/10/18(日) 23:51:16
元々那覇,奈波とかの地名が有るから、名和氏が沖縄からの交易商人で
熊本や隠岐などに支店を持ってたんじゃ無い。

479 :日本@名無史さん:2009/10/19(月) 16:37:54
「なは(縄・苗)」もまた、「には(庭)」と語源を同じくしていたのじゃ。
「なは(苗)」は、「には(庭)」で作るものじゃ。
縄=ロープではなく、稲の育つ「領地・領土」という意味が先にあったのじゃろう。

後に、土地の境界に張られた目印のロープを「縄(なは)」と呼んだに違いない。
つまり、「注連縄(閉められた土地)・縄張り(土地の見張り)」のほうが、
ロープの名が”縄”になるよりもずっと以前から存在したのじゃ。

沖縄の語源も「浮き領土(うきなは)」という意味じゃったのじゃ。 沖の縄では、意味が通らぬでな。
沖縄方言では、母音は「あ・い・う」しかないわけじゃから、古代では「うきなは」だったはず!


480 :日本@名無史さん:2009/10/19(月) 16:41:07
うきなは(浮き領土)

おきなわ(沖縄)

「なは(那覇)」=クニの概念が生じる以前の、領土を意味する古代語
やがて、「なは」から「領土」の意味が失われ「縄」になる。
「うきなは」は、それ以前に付けられた古い言葉。


481 :日本@名無史さん:2009/10/19(月) 16:44:05
「なは=領土・領地」という言葉は、「くに(国)」という言葉が生まれる以前の、

縄文時代の言葉であることは明白! わしらはまたひとつ、縄文語を探り当てたのじゃ!

482 :日本@名無史さん:2009/10/19(月) 18:50:10
>>481 別に縄文語と大げさに言わなくても「縄張り」という現代語で説明できるだろう。


483 :日本@名無史さん:2009/10/19(月) 23:30:50
うきなは(浮き領土) はウチナーか きはチに変化するからな。


484 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 12:43:55
尚思紹は苗代大親(なわしろふうや)とも称したがこの苗は名和に通じ代は八代に通じる、
尚思紹についても紹は絽を明国が誤記したものであり、本来は尚思絽(なわしろ)と読むべきものであった、としている。


485 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 22:27:03
この種のスレには沖縄を日本人のアイデンティティから分離しようとする工作者がいるな。言っておくがお前らのそのテの主張は大多数の意見には
絶対なりえない。1)沖縄の平均顔は決して扁平顔ではない。沖縄はアイヌと同じ縄文形質であり、南九州と東北の縄文系とつながっている。
沖縄の有名人を見てみろ。ハーフではなく、普通の沖縄人で。国仲涼子、糸数尚玄、比嘉愛未、バスケ選手の
友利健哉、ハンドボールの田場裕也。片方の親が沖縄の北村一輝。彼らはハーフではないが、二重瞼で掘りが深い。
沖縄人のマジョリティはまぎれもなく縄文人。ただ半分も行かない人々が中華や東南アジアと混ざっているだけ。それは内地が弥生と混ざってきたのと同じ。
ただし混血の割合は沖縄のがはるかに少ない。2)日本国内で、アイヌ、縄文、弥生というくくりで喧々諤々議論してるが、はっきり言って日本人を西洋人に
近づけようとの目論見で2CH工作しても、それは無駄な努力としか言えない。
アイヌ縄文をさかのぼっていけばコーカソイドに行きつくが、例えば西洋白人の中にもヒエラルキーがある。トルコ人やペルシャ人などはもはや欧州では不倶戴天の敵とされている。日本人がその容姿をどんなに頑張って”言論で”コーケイジアンに引っ張っても、
「白人コンプのチビが一生懸命背伸びしてるよ」と嘲笑されるだけである。なぜなら日本人のアイヌ的容姿最高到達点はどんなに頑張ったって
「イラン・トルコよりさらに東(この場合ロシア人も容姿的には西洋人扱い)」だからw。そうだろ?イラン人やトルコ人なら、人によっては
ギリシアやイタリア人と見られてもいい人はいるが、さすがにアイヌでもそこまでいかんだろ。せいぜいカザフかウズベクw。 
別に日本人が朝鮮人と同じとは言わない。ってかあきらかに違う。しかしかといって、一生懸命アングロサクソンに近づこうとしても
届きません、むしろ滑稽ですよ。容姿もアイデンティティも日本独自を行くのが必然であり、全うと考える。

486 :日本@名無史さん:2009/10/20(火) 22:28:29
俺たちは朝鮮シナに飲み込まれる特アではないし、欧米を追いかけるコンプ劣等民族でもない!!
日本は日本だ!北海道から沖縄まで日本だ!「何々系が上」などと区別して優劣云々をいう奴らは
国家分断工作者だ!奴らは例え自分サイドに不利な内容の主張だったとしても、日本人のアイデンティティを
分裂させることができるならば平気でその主張をする、まして顔の見えない匿名性の保証されたこの種の
ネット議論にはつきものだ。みんなだまされるなよ。
古代シナは紙と方位磁針と火薬(のちに西洋で銃と花火に応用)を発明したわけで、アジア人もそこそこ優秀な歴史を
持っていると思う。西洋だけが世界の全てを作ってきたわけではない。しかし、といっても今のシナには尊敬すべき点など何もなく、
むろん我々日本ともアイデンティティを共有することのない存在であることに変わりはない。




487 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 00:06:31
>>481

そう言えば「縄張り」の事を、ある団体さん達は「島シマ」って言うな!!!

488 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 16:22:10
英語のランドは土地という意味。
同様の意味で使用されていたんだろう「島」は。




489 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 20:02:52
あの…
BIGLOBE百科事典に沖縄の名前の由来とか載ってるんで見て下さい。

想像話を膨らませてもキリが無いよ!!


490 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 20:15:06
>>485
SPEEDの島袋の顔は?
仲間由紀恵の顔は?
平良とみサンの顔は?

逆に聞くけど平井堅は沖縄かアイヌなのかよ!

内地と同じで沖縄は多民族で混血だ馬鹿野郎!!

なんだよ工作員て!
日本のアイデンティティとか寝言ぬかすな馬鹿野郎!!
掘りが深い顔と濃い顔は全く違うからな覚えておけよ!!

知った口聞いてんなよ、勘違い野郎!!

491 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 20:27:38
沖縄人とアイヌ人は縄文人の末裔
YAP+の濃さがその証明

492 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 22:01:39
>>490
面の形質で民族かたるなや、形質なんて一世代で新モンゴロイド方向には
大きく変化する。

493 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 23:35:58
>>491
南琉球では縄文系のD2系統が極端に少ない件。

494 :日本@名無史さん:2009/10/21(水) 23:59:57
縄文人はD2じゃないんだって。
D2は倭人なんだって。
いわゆる鼻が高くて濃い顔は倭人なんだって。
たぶん縄文人は色白で目の色が薄い緑っぽいとオモ。

495 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 00:00:33
>>493
あふぉだろ。シベリア系のC系でも入ってんのかよ?w
D2、O2bは民族集団としては恐らく古い。

中国側の資料を裏読みしてみろ。

496 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 07:16:22
>>491
アイヌと同種族のヤツもいるって言う話だろ。
ひとまとめに沖縄人がアイヌと同種族だってのがおかしいって言ってんの。


497 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 14:55:06
>>490
いや、でも中国工作員というより中国の平和主義左翼と
日本の団塊世代などのピースボート左翼の仕業といえる。
連中は反米主義と反日本帝国主義と反中華共産主義で共感し
共闘してて、ともにアジアの民主主義の統一共和国を作ることを夢見てる。
まとロシア、オーストラリアと親睦的にあることでアメリカに対抗する考えだろう。

左翼連中はそういうことを考えてる連中、中国韓国日本の左翼は
東アジアの新しい改革者、革命者として自負してるのはそのせい。

498 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 15:37:12
>>442
浜名湖挟んで東西日本に分かれるからね。
うなぎの背開き・腹開きとかすき焼きの調理法も浜松と豊橋でスパっと分かれる。
言葉じりに「べや」がつく東国方言も浜松からはじまる。

顔が変わるというのも感覚としてすごい分かるね。
俺の場合は東→西の移動だったが。
名古屋に行った時ちんくしゃな顔が多いのに驚いた。


499 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 15:51:07
島袋寛子は顔はチョンだが、尻を見れば日本人だとわかる。

500 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 17:13:15
元DA PUMPの忍は薄い顔だが、ああいう顔立ちはどこから来るの?


501 :日本@名無史さん:2009/10/22(木) 20:19:22
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆爆


縄文時代前期とされる岡山県灘崎町、彦崎貝塚の約6000年前の地層から、
稲の細胞化石「プラント・オパール」=写真=が出土したと、同町教委が18日、発表した。
同時期としては朝寝鼻貝塚(岡山市)に次いで2例目だが、今回は化石が大量で、
小麦などのプラント・オパールも見つかり、町教委は「縄文前期の本格的農耕生活が
初めて裏付けられる資料」としている。

http://osaka.yomiuri.co.jp/inishie/news/is50219a.htm
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり
小麦などのプラント・オパールも見つかり

502 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 00:39:17
沖縄人はよくフィリピン人に間違えられる。
じゃあフィリピンも縄文人でイイんじゃね?

ダパンプの忍とか、SPEEDの島袋とかの顔は、どう見ても中国人にしか見えね〜んだけど。
誰か説明してくれよ。

503 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 05:03:50
委奴

903 名前:天之御名無主[] 投稿日:2009/10/22(木) 23:10:12
委奴を中国人がそのまんまウェイヌと読むなら、
金印を受けた委奴人はアイヌ人なのかなとも思えるね

904 名前:天之御名無主[] 投稿日:2009/10/22(木) 23:25:53
>>903
>委奴を中国人がそのまんまウェイヌと読む
それ(wei3 nu2)は現代北京語読み。

秦漢から隋唐くらいまでの中国語は
現代の広東語に近い発音。広東語読みでは

委奴:ワイヌ(wai2 nou4)
倭奴:ワイヌ(wai1 nou4)

504 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 08:18:35
まあ委奴がエゾの語源とも言われるね。

漢委奴国王をわざわざ”漢の和のナ国の王”と奴国?(奴卑の国かよ)などという
ありえなさそな地方政権名を解釈に入れてあるが、

倭=委奴=エゾ=アイヌ

全部同じ意味なのかねえ

505 : [―{}@{}@{}-]◆VWCBut9QG7q4 :2009/10/23(金) 12:55:57
沖縄人を知っているが、やはり宇梶君とは違うな。誰かが言ってたように
ちょっとだけれどもフィリッピンにも近いな。フィリッピンも色々いるけれど、
仕事でマニラ行った時に、色は浅黒いが見かけは日本人のような子が居た。
鼻も団子でなく綺麗だったな。割とそんな子は多い感じだった。
仕事で何十人かのフィリッピン人を知っているが、日本人に似ているやつもいれば、
真っ黒でゴリラ顔のやつもいいる。地理的には近いのだろう。早くからそっちからの
流れもあったのではないかと素人考えではあるな。

506 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 13:15:29
だから、北は無縁だっつうの。
新モンゴロイド化の加速度増したのは最近だろ。

507 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 14:47:43
日本人の顔は江戸時代まで、西日本より東日本の人の方がのっぺり顔だった
http://www.asahi.com/national/update/1018/TKY200910180239.html

508 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 20:42:38
>>498
浜名湖では「すぱっと分かれる」というのは、実は都市伝説。
ここで本当にスパッと分かれるのは、
明治から昭和中期にかけての100年間、たまたま「二大都市」となった
東京と大阪の「縄張り境界」となったものだけで、
今でも残っているものは、
卸売商圏、大新聞、テレビ番組(競馬中継を見るとよく分かる)の3つだけ。
いずれも、昭和の遺産と言っていいもので、
21世紀前半の間には消滅するだろう。
このようなトレンド文物の東西対立は、江戸後期までは、大井川付近にあった。
こんなものは、時の勢力の様相で自在に動いてしまう。

うなぎも、愛知東部は実は背開きだったりするし、
「べや」を使うのは、小田原から東で、浜名湖とは何の関係も無い。

まあ、顔が変わるというのは、名古屋と静岡くらいになるとハッキリするがね。
浜松と豊橋程度では、全く変わらない。もともと同一通婚圏だしな。
ウナギにしても、通婚圏にしても、俺はこの地方に住んでいたことがあるから断言できる。

509 :日本@名無史さん:2009/10/23(金) 21:03:16
中国から直接日本に伝来した事にされているRM1-b遺伝子の稲の
調査が日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の朝鮮の炭化米で
なされていない。

かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲は存在したが朝鮮半島の自然環境に
適応できず遺伝子が消滅欠損してしまった可能性が十分に考えられる。

佐藤洋一郎容疑者はただちに日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の
朝鮮の炭化米でRM1-b遺伝子の有無を調査し、その結果を国民に公表せよ。

考古学界を混乱させた貴方にはその責任がある。

それをしない内はペテン、詐欺と言われてもしかたがない。
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

510 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 02:51:45
>>509
佐藤先生は忙しいからお前んとこのウソク、暇だろうDNA検査頼めよ。

511 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 07:37:09
あのなんたら細胞のウソク教授ですねwww

512 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 11:27:44
人のDNA調査も中国に劣らず胡散臭いんだが韓国はマトモナ調査
やってんのか?w
まあ、何処もさじ加減のいる話ではあるがな。

513 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 11:33:20
>>505 沖縄の先島諸島住民の遺伝子も台湾、フィリピン、シナとは違って
沖縄本島、日本本土人に一番近い。

 言語も日本語族で、南島語、シナ語の影響は全くない。


514 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 12:57:33
日本語も琉球語も漢字や漢熟語を多く取り入れてんだから

>シナ語の影響は全くない

わけないだろw?

515 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 16:37:25
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった

516 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 18:20:33
>>514 固有語までシナ語と入れ替わっている朝鮮語ほどではない。


517 :日本@名無史さん:2009/10/24(土) 18:56:55
日本列島の個体群で見られるハプログループDのY染色体は際立って特徴的だ。
ハプログループDの系統史の内分岐で、少なくとも5つの別個の突然変異の複合体を生じている。
それゆえにチベット人やアンダマン諸島人に見られるハプログループD染色体とは明らかに区別され、
日本列島で有史以前の縄文文化を生み出した祖先的個体群において、
ハプログループDのY染色体は最頻のハプログループだった証拠を提供している。

Haplogroup D2 most likely derived from the D lineage in Japan. It is completely restricted to Japan,
and is a very diverse lineage within the aboriginal Japanese and in the Japanese population around Okinawa.

>少なくとも5つの別個の突然変異の複合体を生じている。
>日本の中でDからD2へと変化しました

D1、D2、D3の中で最も古いのはD2ってことだ
日本のD2はDのまま入ってきたのは確実

518 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 00:00:54
アイヌ・沖縄という縄文系の人々は、黄色人種が白人からわかれたばかりの
古い形態を保っているからね。だから白人ぽい人、彫りの深い人、顔が濃い
人が多い。半島から来た人々=弥生人は、北方に移動した黄色人種が今の
形に変化した後の人達だから、目が細く、エラが張ってノッペリしていて、
胴長短足だ。大和民族は、皆の顔を良く見るとそれぞれその両方の顔つきの
人がいるよ。大和民族は、縄文・弥生の混血だからだ。

519 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 00:33:43
弥生人はユダヤ人

520 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 00:43:15
ヤマト

521 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 01:39:14
弥生人=百越人

522 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 01:39:55
歴史発見】
       中日共同調査団が発表、 「弥生人」の起源は江南地方か

※ 江南人骨日中共同調査団(山口敏・東京国立科学博物館名誉研究員が団長)は、
江蘇省の墓から出土した六十体(二十八体が新石器時代、十七体が春秋戦国時代、十五体が前漢時代)
の頭や太ももの骨、 歯を調査。特に、歯からDNAを抽出して調査し、
福岡、山口両県で出土した渡来系弥生人と縄文人の人骨と比較。
結果、春秋戦国時代人と前漢時代人は弥生人と酷似。DNA分析では、
江蘇省徐州近郊の梁王城遺跡(春秋時代末)の人骨の歯から抽出したミトコンドリアDNAの持つ塩基配列の一部が、
福岡県の隈西小田遺跡の人骨のDNAと一致した。

「文化的にも江南から影響有」という記事も見られる。
吉野ヶ里で発見された絹は、遺伝子分析により前2世紀頃中国江南に飼われていた四眠蚕の絹であることが分かった。
当時の中国は蚕桑の種を国外に持ち出すことを禁じており、
世界で最初に国外に持ち出された場所が、日本の北部九州であり、考古学的に証明された。

中国江蘇省無錫市の越時代の貴族墓から出土した鐸(共同)右日本の銅鐸(弥生時代)
『中国沿海部の江蘇省無錫市にある紀元前470年頃の越の国の貴族のものとみられる墓から、
原始的な磁器の鐸が見つかった。南京博物院(同省南京市)によると、これまで中国各地で出土した鐸と異なり、
日本の弥生時代の銅鐸によく似ている。中国側研究者からは
「日本の銅鐸は越から伝わった可能性があるのでは」との声が出ている。

ただし中国南部とは、地図上でそういうのであって、その民族は中国人(漢民族)ではない。
ttp://sawyer.exblog.jp/7178292/

稲作のルート
朝日新聞(2001.6.23)によると、弥生時代の遺跡、「池上曽根遺跡」と「唐古・鍵遺跡」の炭化米のDNA分析で、
朝鮮半島には存在せず、中国に広く分布する温帯ジャポニカ米が発見された。
http://www.iza.ne.jp/images/user/20090917/613712.jpg

523 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 01:46:39
弥生人
鼻が高くて褐色の肌、ウェーブがかったヘアー、豊かなヒゲ
茶色い瞳、背が低い。




524 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 01:47:43
D2系統YAP+は日本だけ。


525 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 01:52:50
縄文人
色白、緑色の目、体格が良い 

526 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 01:54:15
ミトコンドリアDNA配列の系統樹(沖縄タイムスより)

                ______石垣島
               _____|______沖縄本島
          ________|____宮古島
        __|__本州日本
__|
       | |__ __アイヌ
     ___|  |__南中国
| |
     | |______ __韓国
     |      |__________________ __モンゴル
     |    |__東北アジア
|
     |____ __インド
|___ __________ _台湾先住民
         |           |_インドネシア
         |__ ____北中国
      |__ __台湾漢民族
          |_タイ少数民族

527 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 01:57:35
D2系統はヘブライ成り。

528 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 02:56:42
日本──→シュメール──→ユダヤ──→日本

529 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 03:04:32
日本──→シュメール──→ユダヤ──→日本〔D2系統〕

縄文人───────────────→縄文人〔D2無し〕


530 :日本@名無史さん:2009/10/25(日) 08:51:56
西南日本人も東日本人も
縄文人の子孫って言えばそうだろう。
しかし縄文人でも、東西で相当な差があったろう。



531 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 06:42:52
>>523
その弥生人は何時の時代にどこから来た人?



532 :日本@名無史さん:2009/10/26(月) 23:04:19
中東方面ですよ蒙古系さん

533 :日本@名無史さん:2009/11/02(月) 06:05:08
歴代天皇の、一番最初の方の名前って、
けっこうアイヌ風だよね

534 :日本@名無史さん:2009/11/03(火) 20:53:36
解明された細川茂樹のDNAとそのルーツ
熱血バイヤーの祖先は4万年前に海を渡ってきた

スペンサー・ウエルズ博士はゆっくりとした口調で語り始めた。
「細川さんの祖先はアフリカで生まれました。
そして6万年前に移動を始めたんです。そして沿岸地域を通り、
インドから東南アジアを通って3万〜4万年前に日本にたどり着きました。
細川さんの先祖は、日本に最初にたどり着いたグループに属します。
気が荒いかどうかはわかりませんが、ただ細川さんの祖先は漁師だったはずです。」
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20090821/1028377/?P=4

Y染色体D2を持つ家電俳優の細川茂樹さんは
アイヌと共通の父系祖先を持つ縄文系

535 :日本@名無史さん:2009/11/06(金) 22:33:02
アイヌ差別してた北海道の連中も、男だけでも
25パーセント以上アイヌなんだよな。
日本人が優秀なのはアイヌのDNAか


536 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 06:55:22
>>533
どういうの?

537 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 06:56:50
>>535
>日本人が優秀なのはアイヌのDNAか


残念だけど、日本人が優秀なのは漢人であり、中国文明と西洋文明、
ペルシャ文明のDNAとしかいえない。


538 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 13:08:31
日本人はアイヌ人


アイヌ 5:00  
http://www.youtube.com/watch?v=endv3PVpXFg

神風 4:00
http://www.youtube.com/watch?v=qATP3BDgSLc&feature=related 

原宿
http://www.youtube.com/watch?v=oO0w_J86u5E&feature=related 

539 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 15:16:40
>>538

>日本人はアイヌ人



またわけのわからん事をいってんじゃねーよボケが。
逆。
アイヌ人が日本人(ヤマト人)なんだよ。
あるいは義経時代に北海道に移住した和人蝦夷かもしれん。
今のアイヌはオホーツク人やオホーツク文化と混ざって分かりにくいけど
アイヌ人から染み出るあの自然神に対する信仰、京都人から染み出る
アイヌらしさ、あれは一体何なんだろうと思う。

540 :日本@名無史さん:2009/11/07(土) 17:48:25
中国から直接日本に伝来した事にされているRM1-b遺伝子の稲の
調査が日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の朝鮮の炭化米で
なされていない。

かつては朝鮮半島にもRM1-b遺伝子の稲は存在したが朝鮮半島の自然環境に
適応できず遺伝子が消滅欠損してしまった可能性が十分に考えられる。

佐藤洋一郎容疑者はただちに日本に水田稲作が伝わったBC10Cより前の
朝鮮の炭化米でRM1-b遺伝子の有無を調査し、その結果を国民に公表せよ。

考古学界を混乱させた貴方にはその責任がある。

それをしない内はペテン、詐欺と言われてもしかたがない。
http://www.athome-academy.jp/archive/images/0000000116_discussion_004.gif

541 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 04:43:42
ランチョンミートを好むという意味では沖縄人とアイヌ人は共通の味覚要素を持ってるのかも知れない。
あと昆布の消費量も沖縄人とアイヌ人は桁違いに多い。

542 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 15:11:38
>>537
漢人のDNAってなに?
漢人ってタイとモンゴルの混血だよ

543 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 18:17:46
>>541
縄文食なのかね

544 :日本@名無史さん:2009/11/08(日) 21:13:31
【爆笑ニュース】 爆笑!小麦作、6000年前には、もうあった!(爆


岡山市の縄文時代の貝塚「朝寝鼻(あさねばな)」を調査している岡山理科大の
考古学チームが1999年4月21日、「縄文前期の土壌から稲の細胞に含まれる
プラントオパールが見つかった」と、発表。約6000年前に「米作り」が
行なわれていたとする発見で、稲作の歴史が縄文前期にまでさかのぼることになった。
このプラントオパールはイネ科の葉の細胞内に含まれるケイ酸体の粒子で、同貝塚の
下層(深さ2メートルの土壌)からのサンプルを採り調査したところ、356点の
サンプルから10点、形状からジャポニカ(短粒種)とみられる稲のプラントオパール
が検出された。また、稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった。
http://www.local.co.jp/news-drift/agri-99kome.html
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった
稲のほか小麦とハトムギのプラントオパールも見つかった

545 :日本@名無史さん:2009/11/12(木) 10:21:35
北方モンゴロイドとアイヌはつながりあるの?
それと古代東北のエミシとアイヌは同じなのかね?

546 :日本@名無史さん:2009/11/12(木) 18:31:43
>>536
ホオリ(山幸彦)→ウガヤフキ→ワカミケヌ(神武)→カンナカワミミ(綏靖)
とか。
なんか「〜ヒコ、〜タケル」ってのが、日本書紀とか古事記が書かれた頃から見た、
「昔の名前」のイメージで、それより更に昔に使われてた名前の残存が感じられる、
というか。

547 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/27(金) 17:27:58
一体何が彼らをここまで狂わせてしまったのだろうか?
「天使のようにふるまいたくても獣のようにしかふるまえない」彼、
「国、民族、郷、学校、家……自分。すべてに差をつける」彼、
「アイヌ”は、どうやら別民族で他人らしいから、心底うっとおしい」彼…、
彼ら自らが時々吐露していることでもあるけど、
狭い島の中で価値観の異なる他者に囲まれて暮らしていかなければならない生きづらさにも、
一因はあるのかもしれない。

http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1253629744/432n

548 :Decide One's Fate ◆D/w5oCAtaw :2009/11/27(金) 17:28:40
>432 名前:名無しさん@3周年 投稿日:2009/11/27(金) 12:44:38 ID:Zdy81Zol
>>428
>>アイヌを参政権の無い被差別民として一方的に統治しているわけでもない。

>自分で何を言っているのか解っているか?
>アイヌが差別されているだの、大和に侵略されているだのと言っているのはお前の方だ。
>もっと言うと、シャクシャインだかアテルイだかをもちだして、大和が信用できんとも言っていたな。
>過去ログがなくなっているのをいいことに、翻ったか?

>”お前の言うアイヌ”が大和を嫌っているようだから『別れて暮らしましょう』『蜜月だと思っていたのは大和の独りよがりだったのですね』と言っているだけなんだがな。
>俺は民族自決には大賛成だから、袂をわかつべきだと言っているんだがそれに問題があるのか?
>民族自決だ。お前の言うとおりだと現行政府はどこの民族の政府なんだ? 大和か? アイヌか?
>そんなキメラだか鵺のような政府でなく、アイヌ自身の政府を作って運営しろ。それこそアイヌのためだ。
>民族自決だ。
>大和と一緒に国を作るという自決もあるが、日本型民主主義のでは少数派の意見は通らん。それをして差別だと言い出すようなやからもいるからな。
>“そういううっとおしいアイヌ”とは別れて暮らしたいということでもある。
>お前に突っ込まれやすいように蛇足をつけるとだな、同じうっとおしさでも、身内である大和のものなら段階的には許すんだよ。
>人間は、天使のようにふるまいたくても獣のようにしかふるまえない。
>他人と身内を同列には扱えない。
>国、民族、郷、学校、家……自分。すべてに差をつける。すべてに差をつけなければ、この地上に戦争も飢餓もないはずだ(もっとも、逆に全員が飢餓で滅んでいるだろう)。
>アイヌが別民族なら、二者択一になれば大和を選ぶ。
>”お前の言うアイヌ”は、どうやら別民族で他人らしいから、心底うっとおしいんだ。

>アテルイの時代まで昇ればどうか知らんが、現状のアイヌは、大和の地域差に吸収されるレベルだよ。
>それと、ののしっているから嫌っているだのと短絡には考えんことだ。
>さらに、俺が何をののしっているのか気づけ。

549 :日本@名無史さん:2009/11/27(金) 19:29:22
>>541
お前早くワキガとバカなおせよ。ゴキブリ南国野郎

550 :【昆布アイヌ】沖縄に南下し、泡盛ウオッカB型エラ毛ぼーぼー :2009/12/11(金) 23:40:19
●総合 アイヌ語辞典(トケビ語辞典 [倭人版] )
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/munohge_B_guruppa_beet/nazdoryha_na_neeva.html
    /「縄文遺跡の人骨人種のように、豚鼻の居ない鼻の高い人種である和人(シャモ)」版
    
●シャモ アイヌ語/黄色い脂肪、首の長い和人種の意味
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-ainu/shyamo.html
   
アイヌ民族の人種を、
 日本の本州や沖縄、北海道や千島の先住民族に捏造をしたのは、
現政権の日本民主党(旧日本社会党)です。
 民主党は、あらゆる嘘で票を獲得しました。  
  
●[いつものコピペ] 相ぬ VS 相生
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/Ainu_Aioi/itumono-copipe_aioi_ainu_690630a.html
 

551 :白丁(姦国) VS 白無垢(和・イザナミ):2009/12/11(金) 23:41:55
忍法:お国透かし 【三種の神器】 鏡の術
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/YAP/bat69_tokebi_ainu.html
  / 【YAP+】かもな? = ブタ鼻・コウモリ鼻・【く】の字の鼻。
     (`‥´)   (´‥`)  (‘‥’) 露系の0%縄文
  

552 :天孫降臨の地の日向・都井は馬産地/青 :2009/12/11(金) 23:43:15
● パシュクル (馬主来 [ぱしゅくる] )
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/pasyukuru.html
  
●(余談)
 「阿蘇の開拓」における、
 江戸の中末期の「牧・四ツ・べこ飼い」の
 隼人(アルタイ人種?)と呼ばれた、
 ロシアの負け組み方言を話していた青鬼人種たち 
 http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/hayato_aso_toi_shyamo.html
   
● 青鬼アイヌも、アイヌ(相ぬ)では、あるが、
  和人は彼らをアイヌ扱いしない。
 http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/Ainu_Aioi/itumono-copipe_aioi_ainu_690630a.html
 家庭教育が和人と変わらなく、先祖から同化をしている人が多く、敬神家であるのが北海道での一般である。
 この現象は、アイヌにならずに同化を済んでいる本州でも同じである。
 青鬼アイヌは、アイヌではあるが、アイヌではないのである。
 北海道でアイヌを意味するときには、同化を拒絶する黒アイヌ系のことを意味しています。
 人種がちがうと、単語では、同じアイヌ(相ぬ)でも、生態がまったく違いますね。
 (混血で和人なのに、アイヌに逆同化をされた青鬼や、創価や、統一苦離巣張(クリスチャン)のトケビ系の青鬼を除く)
  
●【総合まとめ集】
アイヌ語辞典  = トケビ語辞典 [倭人版]
   http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/munohge_B_guruppa_beet/nazdoryha_na_neeva.html
  「縄文遺跡の人骨人種のように、
   豚鼻の居ない鼻の高い人種である和人(シャモ)」版

553 :アイヌ不景気  捏造が素で日本全土、不景気真っ盛り中!  :2009/12/11(金) 23:45:21
● 私が語る【赤鬼/青鬼/トケビ=アカ】 とは?
   http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/akaoni_aooni_tokebi-towa.html

人種と民族は、「肉食ウサギ」さん だろうね。
  
   
  ∩ ∩           ∩ ∩
  (`‥´)         (`ш´)
  
● http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/02_01jyoumonjin_bord.html

554 :北朝鮮が万年不景気なのも、対日工作の「アイヌ不景気」 :2009/12/11(金) 23:48:48
 北海道民以外は、おそらくアイヌ顔を理解できないだろう?
混血を基準にイメージをするから混乱するだろう。
 他の多くの日本人と同じ顔だと思うだろ?
沖縄の顔は混血した顔です。
↓(下)のリンクは、ロシアのモデルさんですが、一般的な原種のアイヌと寸分違わない顔ですね。
  
ИКра(イクラ/魚卵)
http://ruszona.ru/uploads/posts/2008-05/1211892366_pnk.jpg
 http://image-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%D0%98%D0%9A%D1%80%D0%B0
  http://images.google.co.jp/images?hl=ja&q=%D0%98%D0%9A%D1%80%D0%B0&lr=lang_ja&um=1&ie=UTF-8&sa=N&tab=wi

彼女(黒アイヌ)を金髪にして色白にすると皆さんがイメージをするタイプのロシア人になります。
  

555 :【B型ゾーン】  からやってきた、ゴリラ顔の遺伝子 :2009/12/11(金) 23:50:14
コロボックルの仕業(しわざ)だろ
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-korobokkuru/korobokkuru_no_siwazadarou.htm
  
足寄町 ラワンブキ - Yahoo!画像検索
http://image-search.yahoo.co.jp/search?ei=UTF-8&fr=ie8sc&p=%E8%B6%B3%E5%AF%84%E7%94%BA+%E3%83%A9%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%96%E3%82%AD
  
私が語る【赤鬼/青鬼/トケビ=アカ】 とは?
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/akaoni_aooni_tokebi-towa.html
 / 北海道の先住民 = 赤鬼人種  私はКомуй(カムイ) То-ка-путь 
  
人種のクロマトグラフィー効果
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/tokkebi/tokebi-gradation.html
 /【鎖国の脆弱な地方】 アイヌ顔の方程式
  
【B型ゾーン】  からやってきた、ゴリラ顔の遺伝子
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm
 動物園の(`‥´)ゴリラ顔も豚鼻

556 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 23:51:47
日本人のルーツは東南アジア? 研究グループがゲノム解析
http://sankei.jp.msn.com/science/science/091211/scn0912110400002-n1.htm

 アジアの諸民族の遺伝学的な系統関係が、日本などアジア10カ国の研究者による国際共同研究で
明らかになった。言語や文化の異なる73集団(約1900人)を対象に、ゲノム(全遺伝情報)の
個人差を詳細に解析した成果で、11日付の米科学誌「サイエンス」に発表した。
日本、韓国など東アジア人の祖先は、数万年前に東南アジアから移住した可能性が高いという。


結論
縄文人と韓国人は兄弟。

557 :ゴリラ顔 :2009/12/11(金) 23:57:36
@ ヒマラヤ山脈を迂回して、シベリア経由で南下をしたのがアイヌ(相ぬ)。
 
A ヒマラヤ山脈を迂回して、インドを通過して、
 東南アジアや「フィリピン」や
 「メラネシア」ルートで北上したのが、黒潮系のゴリラ顔。

558 :日本@名無史さん:2009/12/11(金) 23:57:43
縄文、弥生、アイヌはそれぞれ別の民族。
縄文とアイヌをつなぐものなど、実は何も存在しない。


559 :ゴリラ顔 :2009/12/12(土) 00:01:48
猿の國で、
ゴリラ顔と猿顔が、猿の國で混血をすると、ゲノムの半分は、ゴリラ顔になるので・・・・
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/Slave_artificial_breeding.html
  
● = >>555 【B型ゾーン】  からやってきた、ゴリラ顔の遺伝子
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Bgata_zoon.htm
 動物園の(`‥´)ゴリラ顔も豚鼻

560 :豚鼻ゴリラ顔=アイヌ顔は、江戸時代の鎖国の脆弱な地方です :2009/12/12(土) 00:19:13
>>556
> 結論
> 縄文人と韓国人は兄弟。
  
イザナミ(赤鬼人種/縄文系/豚鼻なし/ややボーボー)と
イザナギ(完全な黄色人種/パイパン)が 兄妹です。
  
● 朝鮮人は、「この世である天地」の「妹」を見て、オナニーをしていました。
 兄弟にあのような極端なブスやブ男が、いるのに、兄弟姉妹ですか?
日本人という広い意味で言うと、アイヌ(相生と相ぬ)や沖縄が朝鮮人と兄弟かもしれませんが、
かれらは、豚鼻部族であり、生活上被差別部落に収容して、アイヌ人以外の「その多く」が、
日本に早く慣れるように天神様(天満宮)の「お力」で、教育をしていました。
  
 アイヌ顔とアイヌ顔に必ずセットの豚鼻は、
「江戸時代の鎖国の脆弱な地方」にしか居ませんでした。
   
● 「天孫降臨」の「天」は、私の学説では、イザナギである弥生人を意味しています。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/03_img_etc/08/04/takachiho/takachiho_Jc2668.html
    
● 忍法:お国透かし 【三種の神器】 鏡の術
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/YAP/bat69_tokebi_ainu.html
  ↑ の一番下にイザナギとイザナミを説明しています。

561 :豚鼻ゴリラ顔=アイヌ顔は、江戸時代の鎖国の脆弱な地方です :2009/12/12(土) 00:43:22
 スラブ系である黒い瞳の青い肌の青鬼系には、
ゴリラ顔が先祖の黒アイヌとの混血で、ゴリラ顔が出現することもあるが、
 
 本州でも北海道でも、縄文の美形との混血も存在した大陸での移動中に、
自然な人種同士の美を求める吸引力で、
@ 赤鬼と共通の知能なのでろうか?
A フェロモンが一致なのであろうか?
 結果、和人(赤鬼・蝦夷(えみし))とは人種が違うが、
「別で同じ」な、青鬼の美形が多いね。
 ゴリラが出現すると、朝鮮人の朝鮮アイヌ顔(トケビ)との区別が、私でも難しい。
   
※ 私にも、江戸時代の青鬼が一人入っているよ(商人系)。
婆様が、青までは行かなかったけど目の色が茶緑だったね。
鼻は白人のように高く、パイパン気味で、色白でした。
  
私は、ボーボーで、赤鬼顔です。

562 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 00:49:55
なんか基地外が涌いてるな。

563 :豚鼻ゴリラ顔=アイヌ顔は、江戸時代の鎖国の脆弱な地方です :2009/12/12(土) 01:02:05
素人に教えてあげる。
アイヌには大きく分けて二種類の人種が存在している。
@ 黒アイヌ
  (一般的にアイヌを意味する。中近東の黒人に近いアラブ人のような感じで、豚鼻である)
A 青鬼アイヌ
  (アイヌ顔ではあるが、同化をしていて生活上も和人と変わらなく、アイヌ扱いを受けにくい。
    豚鼻も混血している負け組みロシア語民族である。
    ロシア人の豚鼻のように豚鼻も黒アイヌ同様に結構存在している。
    スラブ白人系の人相というよりも、スラブの特徴が肌の色などや細部に残っているロシア語民族の負け組み側の人種たちである。)
  
「相ぬ(アイヌ人)は、複数の人種の和人に対抗する集合体である。
その集合体は、自然と混血をして、各人種が血縁になったからであろう。
  
いっぽう、蝦夷(えみし)には豚鼻が存在していない和人のボーボー人種である。
 
 蝦夷土人図を見てもわかるが、アイヌは蝦夷(えみし)ではない。
アイヌ人は混血を除き蝦夷(えみし)ではない。
 結論を言うと、ほとんど何らかの混血をしている平成では、
アイヌの多くが蝦夷(えみし)の遺伝子を持っている人が結構居る。
 人種的には和人なのであるが、彼らが宗教的にアイヌ民族に逆同化をされているので、
@ 混血アイヌ人にも、縄文が居るという話と、
A 医学検査結果である。 
@もAも、頭部の大きな人が多い。
   
アイヌは青も黒も、「天道よしみ」さんのように、首の詰まった人も目立つ。
    
豚鼻は、「研ナオコさん」や「乱一世さん」を連想してください。

564 :豚鼻ゴリラ顔=アイヌ顔は、江戸時代の鎖国の脆弱な地方です :2009/12/12(土) 01:10:46
>>563 は、
日本の「大日本帝国」敗戦後も、日本人国籍の、アイヌ人の話です。
   
※ 統一教会や創価の、朝鮮アイヌ顔(トケビ)や、
 ロシア民族の末裔を主張する、アイヌ顔のロシア系日本人を除く。

565 :豚鼻ゴリラ顔=アイヌ顔は、江戸時代の鎖国の脆弱な地方です :2009/12/12(土) 01:19:39
ロシア系でもアイヌでもないロシア形の大日本手黒人時代からのロシア系日本人も北海道には大勢近所に居ますよ。
でも、かれらは、神道が多く、ソ連を恨む共産党系も多いけど・・・・。
完全にアイヌ人ではない和人側なんだよね。
   
民主党の「鳩山ユキオ」さんや、
イギリス混血の「ベッキーや木村カエラ」みたいな、
エラ付やエラ無しの、美男・美女が、広い大陸の各民族の先祖の違いで。。。
ウヨとサヨで、色白にしたような人が結構居るんだよ。
  
でも、アイヌ人ではない、ごく自然な和人(同化して「なごみ(和)」)なんだよ。
  
そういう人は、ゴリラ顔は少ない。
先祖にアイヌ人=相ぬ (パルチザンなど)が、存在しない非狩猟人種の民族であると思う。
  
弟さんの、鳩山クニオさんは、兄のロシア顔と違い、
アイヌの混血っぽい人相ですけどね。

566 :訂正:2009/12/12(土) 01:26:20
× ロシア形の大日本手黒人時代
○ ロシア系の大日本帝国人時代

567 :豚鼻ゴリラ顔=アイヌ顔は、江戸時代の鎖国の脆弱な地方です :2009/12/12(土) 01:34:31
民主党と大地党は、
アラブの移動人種でアラブのアイヌ(相ぬ)の、
アルカイダのような構想ですよ。
  
平和が危険な「嘘つき人種」でもある。
ココ数十年で、「大昔の当時からの歴史」が、アイヌ人による出版で、
嘘に洗脳されて、
広辞苑や百科事典のアイヌに関する記述変更や、
テレビを利用した捏造洗脳は朝鮮人や中国人並みですね。
やっぱり【B型人種(A・O・ABもいる)】ですよ。
「治安の悪い人種」といわれてもしょうがないね。

568 :豚鼻ゴリラ顔=アイヌ顔は、江戸時代の鎖国の脆弱な地方です :2009/12/12(土) 01:41:43
>>562 >なんか基地外が涌いてるな。
   
屯田兵時代以前から、自らを先住民族だと思い込んでいる、
中卒集団のアイヌ団体が、完璧な「キチガイ」ですよ。
   
もう、和人の話は、彼ら宗教団体信者の家族の耳には一切入りませんよ。
オウムや統一教会信者が多を否定するような感じですね。
  
同じキチガイでも、創価信者のほうが他聞で冷静でもある。

569 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 02:18:28
現代の民族の定義は血統にあまり拘らないよ。

血統に拘るんだったら、純粋な日本人はそもそもいないわけで…。

アイヌ人もしかり。

570 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 06:48:08
>>558
>縄文とアイヌをつなぐものなど、実は何も存在しない。

気づかなかった。
言われてみれば確かにそうだな。

571 :日本@名無史さん:2009/12/12(土) 13:42:52
■日本人のY染色体分析
日本で確認できる系統:C/D/N/O系とアジア来訪の全系が確認(N系はチベットにない)。
O2a系統(4%)、O2b系統(26%)、O3系統(16%)、C3系統(1%)、D2系統(45%)、N系統(6%)

血統の中心は、D2系統(北古参モンゴロイド)を中心として、
O2(長江)系30%、O3(黄河) 系、C/N系が若干という形。
しかも、東南アジアを中心としたO2a系統と中国からのO3系統がそれぞれの構成の1割程度が確認される。
このような来訪全系が確認できるのは、日本だけ。非常に特異な地域といえる。
過去の日本列島が地味豊かで、人間をやさしく迎え入れるような約束の地であった証左。

■朝鮮人のY染色体分析
Y染色体を見ると、北古参モンゴロイド特有のD系統がない。
O2b系統(50%)、C3系統(12%)、O3系統(38%)の構成。

実際の朝鮮人のDNA比率を見ると、
O2b系で残された民族(D系を有しない長江系)が、
O3系を持つ旧漢民族(現在の漢民族はO2b系が34%程度で、混血したもの)に犯され、
次いでC3系を持つ女真や満族に支配された陵辱の歴史が見事に現れている。


■考察
黄河文明の中心である旧漢民族(O3系)との争いに敗れた長江文明民族が
東南アジアと極東アジアに逃れ、その先端部分であるO2a系とO2b系が日本に着いて、
D系、O系、N系の在来人と混血した。

現地に残った敗北者達は、漢民族に蹂躙されまくった末、徐々に極東方面に移り住んで、
朝鮮半島付近に定住し、さらに満族などに蹂躙されまくり、現在の朝鮮人になった。
そのため文化面の根本基盤が日本と全く異なる中国傍系の民族となった。
半島は血統的な部分で、Ob系統(長江系)を基にしてるのは一緒だが、
少なくとも日本人特有の特徴は一切持たず、
かわりに漢民族に蹂躙されつくした哀れな痕跡を多量に持っている。

572 :日本@名無史さん:2009/12/14(月) 18:20:26
>>571
嘘まみれの捏造データご苦労さんw
おまえは朝鮮人かw

573 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 06:19:28
琉球と南九州のひとたちは、
南から北上してきた「縄文人」の子孫。
東日本人(アイヌ民族ふくむ)は、
千島南下してきた「縄文人」の子孫と思う。
たぶん、南方縄文人と、北方縄文人は体質は似ていても、
言葉も通じなかったのでは?

北方縄文人もルーツはスンダランド。
どんどん大陸を北上しも沿海州あたりで寒さに耐え切れなくなって、
南下しだした。

574 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 14:30:20
適当な事書くなハゲ。

575 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 14:39:57
縄文人のルーツは中央アジア

576 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 16:29:43
縄文人↓
シュメール
ペルシャ
ヘブライ
スキタイ
インカ
が混ざってるって宇野正美が言ってた。
縄文人にペルシャ人がいる発言は松本清張も言ってる。
世界一受けたい授業でも縄文人のルーツは主に西アジアだとどっかの教授が発言してる。

紀元後535年?のスマトラ島の大噴火後からスンダランド、ミクロネシアあたりのアジア人がくる。これはNHKの番組でも言ってた。

同時期くらいに弥生人→漢民族と百済の連中が来てる。

多民族すぎてどうでもいい。


577 :日本@名無史さん:2009/12/18(金) 16:36:11
金髪碧目が本物

578 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 00:21:02
東南アジアから来た縄文人の直接の子孫が、エゾ(アイヌ)、クマソ。琉球もそうかな。

579 :日本@名無史さん:2009/12/19(土) 11:21:33
1万年以上昔の縄文人のルーツなんてわかるのか?

580 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 12:03:10
アイヌ=琉球=縄文人生き残り説が嘘だということを、
俺は前から分かってたがな。
アイヌ・琉球=文明が遅れてる=縄文とつい連想してしまう気持ちは分かる気がするが。

581 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 00:51:48
日本っていろんな人いるよ
田舎でもクラスメートに同じ日本人なんだけど
どうみても自分とは人種が少し違うって人いるし

582 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 00:57:33
【韓国】韓民族のルーツ[12/12]
http://yutori7.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1260594164/


北方民族と南方民族が韓半島に移動し、その血が混ざり合ったとすれば、
韓民族はかつての教科書に記述されていた通りの単一民族ではないことになる。
しかし、容姿や体型だけで、あの人は南方系、この人は北方系などと決めつけるのは間違っている。
韓国人は済州道の出身であれ、平安道(北朝鮮)の出身であれ、
長年にわたって混血を繰り返し、遺伝子が同質化したためだ。

だが、国際結婚が急速に増えつつある今日、
「民族(nation)」という単語自体、19世紀の欧州人が作り出した幻想だという考え方に立脚すれば、
単一民族かどうかという論理をうんぬんすること自体、時代遅れの発想なのかもしれない。

http://www.chosunonline.com/news/20091212000041

583 :日本@名無史さん:2009/12/21(月) 00:58:15


唐代に成立した『隋書』卷八十一・列傳第四十六・東夷の百済条に
「其人雜有新羅、高麗、倭等、亦有中國人」
(そこの人は新羅、高句麗、倭などが混在しており、また中国人もいる。)
とあり、百済が多民族国家であったことが分かる。


同様に新羅条には「其人雜有華夏、高麗、百濟之屬」
(そこの人々は華夏(漢族)、高句麗、百済に属す人々が雑居しており)
とあり、新羅もまた多民族国家である。

584 :日本@名無史さん:2009/12/23(水) 12:39:04
>>580
沖縄は?だが、
アイヌは三内丸山より文化文明レベルが低いから、縄文人の末裔じゃないだろね。

585 :日本@名無史さん:2009/12/23(水) 17:29:41
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

586 :日本@名無史さん:2009/12/25(金) 09:22:54
>>548
要所要所でいいことを言ってるな。

>>570
>縄文とアイヌをつなぐものなど、実は何も存在しない。
逆につながっていない証明は出来るのか?つながっていないという証拠は存在するのか?
ここではアイヌだの縄文だの名称は何であれ、
太古から日本に住まう中国韓国とは異なるDNA、特徴の持ち主たちのことを
話し合ってるんだがな。
ようするに無毛、眉なし、一重まぶた、大きい歯、耳朶の無い耳、乾いた耳垢の人じゃない人たちのことについて話すスレな。
アイヌも縄文も毛深い、濃い眉毛、二重まぶた、小さい歯、ふくよかな耳朶、湿った耳垢をしてるんだが
特徴の一致を踏まえた上でこれら二つの血筋につながりがないことを示す証拠は?



587 :日本@名無史さん:2009/12/25(金) 22:59:19
>>584
三内丸山よりアイヌが文化レベルが低いなんて事は断じてない

588 :日本@名無史さん:2009/12/26(土) 04:36:45
沖縄人はムー大陸の生き残りだわ

589 :日本@名無史さん:2009/12/30(水) 22:27:34
アイヌと沖縄人は縄文人の末裔
日本人と朝鮮人は弥生人の末裔

590 :日本@名無史さん:2009/12/30(水) 23:55:35
沖縄人が縄文人の末裔?
冗談でしょう。

591 :日本@名無史さん:2009/12/31(木) 00:28:16
ヤマトと沖縄の男のY染色体を見ると
半分が土着系で半分は中華系
D2,C1(両方日本固有)とO系
ほぼ同じだ。

朝鮮は8割中華で2割モンゴル。O系とC3
全く違うな。

592 :日本@名無史さん:2009/12/31(木) 03:53:41
>半分が土着系で半分は中華系

土着とはC系統とD系統のことでしょう。
なら縄文・弥生系というべきでしょうな。
またC系統とD系統を一緒くたに扱ってますが、CとDはアフリカを出た
時期が全く異なる、別系統のグループです。



593 :日本@名無史さん:2009/12/31(木) 04:11:30
日本人が持つYAP遺伝子のタイプ

多い順
O系統 漢族、フィリピン、ボルネオ、ミャンマー、スマトラ 稲作農耕民族
D系統 モンゴル、ブリヤート、エヴェンキ 半狩猟採集・半遊牧民族
C系統 アルタイ、チベット、ロシア 遊牧民族


594 :日本@名無史さん:2009/12/31(木) 04:17:15
DもCも弥生だろう

595 :日本@名無史さん:2009/12/31(木) 05:14:30
北方人種=美形

596 :日本@名無史さん:2009/12/31(木) 08:46:36
Dって拡散したのは華北、つまり北方で繁殖したようだが・・・・
そこからチベットと日本へ?
Oの方が南方系ってことになるぞ?
なんか妙だな。

それに、C1って青森とか四国に追い詰められてるような分布だが
D2は均一だな。Oと同じくらい。
なぜだ?
D2とC1が同じ初期集団だったら、D2も追い詰められるはずだ。
もともとOと混ざってたような・・・
チベットはちょうど半分に混ざってるが
初めからチベットと同じような集団が来たのだろうか。

597 :日本@名無史さん:2010/01/04(月) 02:00:42
「日本人の出自から見たDNAの平均値 」崎谷満先生の父系Y染色体による系統分析、の要約と補足

約38% D2型、日本にしか残されていないシベリア経由で入ってきた縄文人の血
約34% O2b型、ジャポニカ米と共に揚子江から海路渡ってきた長江文明人(弥生人、倭人)の血
約18% O3型、大陸から朝鮮半島から渡来した漢族の血
約 5% C1型、インド経由、南方系海人族の血
約 1% N型、フィリピンに顕著に残り、ツングースも保有する血筋、スンダランドの流れとも
約 1% C3型、樺太から北海道に、アイヌに残るバイカル湖経由のツングース系の血
     朝鮮半島から九州に、扶余の血? ルート違いのバイカル湖経由のツングース系の血
その他 1%以下、D1、D3型、チベットに残るテュルク系?の血
     O1型、台湾出自の大陸系の血
     O2a型、渡来時期、ルートの異なる長江文明人の血

(出身地域により特定血筋を多く持つ者も、全く持たない者もいます)
(アイヌはD2型が9割、C3型が1割です。縄文人のほうが渡来が古いとの説もあります)
(北琉球はD2型39%、O2b型30%、O3型16%、C1型4%で平均的日本人と同化済み)
(南琉球はO2b型が67%でD2型が4%と特徴的です。アイヌとはまったく異なります)
(扶余の祖、東胡はツングース系、テュルクとの混血ともいわれます)
(東胡→穢族→穢四族「高句麗、扶余、沃沮、穢」に分裂、扶余は三韓及び倭の支配層といわれています)
(扶余が天皇家とは限りません。蘇我氏説もあります。皇統断絶説、同二回説もありますしね)
(ツングースの血脈、C3型9割のオロチョン>ブリヤート>エヴェンキ>蒙古>満州>北朝鮮>韓国>日本)
(朝鮮人はO2b型5割、O3型4割、C3型1割、O1型数%です)
(日本人は10種類もの血筋が入り混じった稀有な民族なんだそうです。負け犬の吹き溜まりとも、冒険野郎の終着点ともいえるでしょう)
エヴェンキのDNAは、C3型7割、N型2割他
モンゴルはC3型5割、O3型2割、D1型、D3型、O1型他(支配層がツングース、民衆がD1、D3のテュルク系?)
チベットはO3型3割、D3型3割、D1型2割、C3型3%他
朝鮮人はO2b型5割、O3型4割、C3型1割、O1型数%
満州人はO3型4割、C3型3割、O2b型4%、O1型4%他
台湾高砂族はO1型7割、O3型1割、C3型1%他です。

598 :日本@名無史さん:2010/01/04(月) 02:01:56
「日本人の出自から見たDNAの平均値 」崎谷満先生の父系Y染色体による系統分析、の要約と補足

約38% D2型、日本にしか残されていないシベリア経由で入ってきた縄文人の血
約34% O2b型、ジャポニカ米と共に揚子江から海路渡ってきた長江文明人(弥生人、倭人)の血
約18% O3型、大陸から朝鮮半島から渡来した漢族の血
約 5% C1型、インド経由、南方系海人族の血
約 1% N型、フィリピンに顕著に残り、ツングースも保有する血筋、スンダランドの流れとも
約 1% C3型、樺太から北海道に、アイヌに残るバイカル湖経由のツングース系の血
     朝鮮半島から九州に、扶余の血? ルート違いのバイカル湖経由のツングース系の血
その他 1%以下、D1、D3型、チベットに残るテュルク系?の血
     O1型、台湾出自の大陸系の血
     O2a型、渡来時期、ルートの異なる長江文明人の血

(出身地域により特定血筋を多く持つ者も、全く持たない者もいます)
(アイヌはD2型が9割、C3型が1割です。縄文人のほうが渡来が古いとの説もあります)
(北琉球はD2型39%、O2b型30%、O3型16%、C1型4%で平均的日本人と同化済み)
(南琉球はO2b型が67%でD2型が4%と特徴的です。アイヌとはまったく異なります)
(扶余の祖、東胡はツングース系、テュルクとの混血ともいわれます)
(東胡→穢族→穢四族「高句麗、扶余、沃沮、穢」に分裂、扶余は三韓及び倭の支配層といわれています)
(扶余が天皇家とは限りません。蘇我氏説もあります。皇統断絶説、同二回説もありますしね)
(ツングースの血脈、C3型9割のオロチョン>ブリヤート>エヴェンキ>蒙古>満州>北朝鮮>韓国>日本)
(朝鮮人はO2b型5割、O3型4割、C3型1割、O1型数%です)
(日本人は10種類もの血筋が入り混じった稀有な民族なんだそうです。負け犬の吹き溜まりとも、冒険野郎の終着点ともいえるでしょう)
エヴェンキのDNAは、C3型7割、N型2割他
モンゴルはC3型5割、O3型2割、D1型、D3型、O1型他(支配層がツングース、民衆がD1、D3のテュルク系?)
チベットはO3型3割、D3型3割、D1型2割、C3型3%他
朝鮮人はO2b型5割、O3型4割、C3型1割、O1型数%
満州人はO3型4割、C3型3割、O2b型4%、O1型4%他
台湾高砂族はO1型7割、O3型1割、C3型1%他です。

599 :日本@名無史さん:2010/01/05(火) 09:45:41
>>598
O系単独では倭では無い。
Dが入った(最大派閥の)集団を倭と呼ぶ。

文献によれば、古代半島は
漢人(中原の中国人)、韓人(秦の時代に逃亡した中国人)
『南部にのみ』多くの倭人
あとは僅かな遊牧系の人が居たとされる。

古代日本列島は、全て倭人、倭種であると書かれている。
・・・女王國東渡海千餘里 復有國 皆倭種(魏志倭人伝)

半島の倭人は、白村江の戦いで中華に負けた時点で、ほぼ全てが日本に帰ってきた。
そもそも、白村江の時点で、『倭人は南部のみに集まっていたはず』
かき集めれるだけの倭人を乗せて帰ってきた。
僅かの倭人は半島の倭館と呼ばれる場所だけに、交易のために居ることになった。

これを考えると、倭というのはDの分布、D系の含む今の日本に近い割合を指して
倭と呼ばれていることがわかる。
特に、クマソやエミシのような確実にD多数と思われるものまで全て
倭種とされているのに対し、半島は中華系(漢、韓)とされている。
Dが混ざって無いOの集団を倭と見ることはできなかった、と言うことになる。


600 :日本@名無史さん:2010/01/05(火) 15:57:16

だいたい、自称じゃ無いよ。
「倭」ってのは、中華が日本人を指した言葉。
「縄文人」ってのは、縄文時代の人々。縄文時代にもOは来ている。

実際は、ヤマトとかイズモとか、そういうのが集団の名称。
倭だって「ヤマト」と呼んでたわけで。自分達は。
漢字の名称を、遺伝子の集団にそのまま当てはめるのはアホだよ。

>>598はDを縄文人としてるけど、日本人の遺伝子を考えれば
「弥生時代」に最も繁栄した男がD2だから
弥生人ってのもD2になる。
弥生人と縄文人は同じ系統だよ。分けて考える説だと
縄文人は追いやられたはずなのに、日本中で繁殖してるD2が
縄文人になるはずが無いだろう。
また、弥生時代も刺青、竪穴式住居はそのまま。やはり人間の入れ替わりは無い。



601 :文責O2bさん:2010/01/07(木) 10:51:30
D2型縄文染色体は日本オリジナル。他所にはない。(南鮮で破壊埋め戻されている日本後続の前方後円墳の人骨からは検出されたともいう)
D1型は朝鮮にも少し残るともいう。D1、D3型は日本、モンゴル、チベットで見られる。(チベットに多い)
D系統は非常に古い染色体で現在他には中東、地中海沿岸にしか残っていないのだという。もちろん極東進出もO系統よりはるかに古い。
朝鮮半島に古くから住むという倭人がD2型縄文人という説はありえない。(よっぽど古く父系が根絶やしにされなければ染色体は必ず残る)
弥生人がD2というのもありえない。(縄文の方が古いから)
旧世紀に完全否定された、縄文を南方、弥生を北方とする朝鮮史観の「二重構造説」というのがあったが、縄文と弥生が同じとは、それをはるかに超越する説である。

長江文明人O2b型は北からの漢族に追われ、南下、もしくは東の海上に逃れた。ゆえに北上ルートは存在しない。それが普通の見方だ。
事実現在、中原、江南の地にその染色体はほとんど存在しない。
長江文明人O2a型は、ややもすると呉越などの漢族に立ち向かった一派なのかもしれない。現在でもそれは平均的江南漢族の血に3割ほど残っている。
そして戦国末に両者は滅亡、その残党は山東半島まで北上して半島に渡ったとも言う。
朝鮮にはO2a型はほとんど残っていないので、素通りしたのか直接日本に渡海したのかもしれない。
まさか海路半島と交易していたという越の国(越前、越中、越後)と関係があった? なんてこともあるのだろうか。

O2b型を長江文明人・弥生人・倭人と書いた。目新しいアイキャッチで長江文明人と呼び、日本では弥生人と呼ばれ、朝鮮半島では(古代中国から)倭人と呼ばれた血筋だ。
まさか日本人が自ら倭人などと呼ばないだろう。「倭人」とは中国人や朝鮮人が喜んで使う、ちっぽけな奴という日本人への蔑名でもある。
我々ならこう言う、「縄文人も弥生人も日本人だ」と。縄文が倭人だ、弥生が倭人だなどと言う輩はお里が知れる。
前は百越人も書いていたが、それはタイ人だ、ベトナム人だと、やかましいので止めた。
断定、決め付け、矛盾、詭弁が多くて困ってしまう。

602 :日本@名無史さん:2010/01/07(木) 11:48:34
>>601
君の学説?は間違ってるよ。
「縄文人」という人種は無いよ。

遺伝子が何だろうと、弥生時代、古墳時代・・・と
生活様式が変わってるわけで。基本縄文文化のままだったのはアイヌだけだろう。

倭人というのも、D2とかC1とか日本固有の系統が混ざってなければ
倭人とは呼ばれないはずだし。

白村江の戦い倭に(日本)が撤退した後
朝鮮半島の人間が、倭と呼ばれたことは無いでしょ。
O2だから倭とかそういうのはありえないでしょ。


603 :日本@名無史さん:2010/01/07(木) 15:51:26
結論としては 沖縄人とアイヌ人以外は朝鮮人ですって事ね

すごいスレだなwwww

604 :日本@名無史さん:2010/01/07(木) 17:27:43
伊波普猷「古琉球」によれば、沖縄の地名の中に
日本語よりアイヌ語の方が近い所がある、という説があるな。
また奄美諸島に古くから伝わる鬼退治の伝説は、アマミ種族と
アイヌ種族とが接触したものの名残だといわれている。


605 :日本@名無史さん:2010/01/08(金) 21:38:09
日本人と韓民族(注、朝鮮人じゃないよ)は遺伝子レベルで近いってなにかで読んだ
ことある。大体、朝鮮王朝は中国人が作ったものなんだから日本と相容れるわけない。
古代中国じゃ北方と南方じゃ言語すら違ったらしいし、半島は文化面で中国化しすぎ
だな。

606 :日本@名無史さん:2010/01/08(金) 21:39:00
日本人と韓民族(注、朝鮮人じゃないよ)は遺伝子レベルで近いってなにかで読んだ
ことある。大体、朝鮮王朝は中国人が作ったものなんだから日本と相容れるわけない。
古代中国じゃ北方と南方じゃ言語すら違ったらしいし、半島は文化面で中国化しすぎ
だな。

607 :日本@名無史さん:2010/01/08(金) 21:40:15
連レスすまんです

608 :日本@名無史さん:2010/01/08(金) 22:08:18
台湾人工作員の江南誘導用のサイエンスでむぱが止まるらねえなw

609 :日本@名無史さん:2010/01/08(金) 22:18:59
東日本人(アイヌ含む)と
西南日本人(沖縄含む)が
縄文人の末裔じゃね?

610 :日本@名無史さん:2010/01/08(金) 22:22:45
弥生人・倭人が長江文明人でだ、何で弥生文物に長江遺物の一つも伝わってねえんだよ?

でむぱも大概にせえよ台湾人工作員。

いいか、弥生土器は大陸のどこかから伝わった事は明らかなのに、
そこには長江江南土器はもちろん中国土器に特徴的な器種器形が
全く伝わってねえんだぞ。

つまり弥生土器をもたらした大陸人とは少なくとも中国大陸人ではないと言う事だ。

長江江南?

狂言も大概にせえよ馬鹿タイワンニグロ(嘲笑



611 :日本@名無史さん:2010/01/08(金) 22:40:21
見よ!

縄文弥生を通して中国土器の主役級の器形が全く伝わっていない。


◆江南中国土器の様々な器形


鼎のオンパレード。鼎の初期器形の釜形鼎、日本には弥生末まで無い蓋に注意。
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5&page=5
水差しのオンパレード。盉(カ)、簋(サン)、長頸壺、鳥型の三足土器の鬹(キ)。単耳、把手、圏足に注意。
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5&page=4
日本には弥生末まで無い蓋、器座という器台。使用目的さえ分からない支架。甑の双耳に注意。
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5&page=3
日本には無い器種、盂のオンパレード。日本には弥生末まで無い蓋。
http://www.hemudusite.com/products.asp?sort_id=5&page=2

612 :日本@名無史さん:2010/01/08(金) 23:36:46
日教組シンパ朝鮮学派が必死だなwww

613 :日本@名無史さん:2010/01/09(土) 09:57:38
弥生人は長江文明圏にいた、
北方系の比較的未開な少数民族だと思う。

614 :日本@名無史さん:2010/01/09(土) 19:24:24
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

615 :文責O2bさん:2010/01/11(月) 10:09:09
日教組の薦めてきた日本の教科書は「朝鮮ファンタジー史観」と「半島劣化朱子学」をベースにした、日本の学童全てに「自虐史観」を植え込むための洗脳装置でした。

在日民主党が「大東亜友愛圏という名の韓日再併合」を推し進めるなか、「日本文化は全て朝鮮が伝えた」「中国が父、朝鮮が兄、日本が弟」という「日教組テーゼ」がいま崩されるわけにはいかないのです。

それゆえに朝鮮学派と日教組シンパは定説を覆す新説潰しに必死です。「台湾工作員の陰謀ニダ」とか(笑)。それが既に世界潮流の定説になりつつあるにもかかわらず、です。

「楽浪郡を代表とする北朝鮮への中国の進出。それと平行して朝鮮半島に居住していたという中国のいうところの倭人(朝鮮人は韓人と主張すると)は、実は所謂弥生人であった」

「平均的現代朝鮮人遺伝子の5割を占める所謂倭人の血は、紀元前に日本で低温耐性がついた揚子江原産ジャポニカ水稲を携え半島に渡った所謂弥生人(長江文明人)の物である」

これこそが新しい定説です。

616 :日本@名無史さん:2010/01/11(月) 13:49:15



韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ。
趙現鐘・国立済州博物館長と佐藤洋一郎・静岡大学助教授が
大阪府和泉市のシンポジウムで発表。[共同通信]
http://www.tt.rim.or.jp/~shr/nl/2001xc.html
韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ
韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ
韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ
韓国の遺跡で出土した炭化米にも熱帯ジャポニカ




617 :日本@名無史さん:2010/01/11(月) 15:36:47
そりゃ半島南部には倭人がいたからジャポニカも出るだろう。


618 :日本@名無史さん:2010/01/11(月) 16:32:14
朝鮮最古級炭化米を調べたら熱帯ジャポニカもb遺伝子もありましたってオチだろが。

佐藤は売名サギ師。

619 :日本@名無史さん:2010/01/11(月) 19:51:35
【社会】 DQN新成人集団、大騒ぎ→市長「社会は厳しい!ルール守れるようになれ!」と一喝→会場から拍手、集団は退出…佐世保★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263128330/

【社会】 成人式の会場の窓ガラスを殴って割る 酒に酔った新成人を逮捕・・・埼玉県秩父市
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263118366/

【社会】 成人式の会場で暴れる 20歳の男2人を逮捕・・・福井市
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1263116961/



朝鮮顔のキチガイナイチャー(内地人)バカ丸出しで大笑いwwwwwwww
これだから世界中からバカにされる朝鮮顔のナイチャー土人wwwwwwww

620 :日本@名無史さん:2010/01/13(水) 01:28:58
ジャポニカといえば学習帳

621 :日本@名無史さん:2010/01/13(水) 01:35:03
あれ、表紙の写真が綺麗なんだよね。

あの写真だけで売上げがだいぶ変わるんだろうなw

622 :日本@名無史さん:2010/01/13(水) 06:39:27
熱帯ジャポニカ米は、スンダランド辺りの原産である陸稲のこと。

温帯ジャポニカ米は、揚子江中域の原産である水稲のこと。

陸稲、水稲ともに南から徐々に低温耐性を付けながら北上するのは当たり前の話。

常識も科学も通じないのが、日教組シンパと朝鮮学派。

623 :日本@名無史さん:2010/01/16(土) 20:19:06
結局縄文人って北方系なの?

624 :日本@名無史さん:2010/01/16(土) 20:41:31
えーと、色々勉強してごちゃごちゃになった俺の考えをとりあえずまとめるとだな・・・
■縄文人にしろ弥生人にしろ、単純にひとつの人種ではない。
■少なくとも「渡来系弥生人」はブリヤート(シベリア)からやってきた、寒冷地適応した新モンゴロイド。
■渡来系弥生人以前に日本に来た縄文人は、大別して北方系と南方系がある。港川人は南方系、アイヌは北方系。
■北方系縄文人は渡来形弥生人と同じく、シベリアからやってきた。ただし来る時期が早かったので、
寒冷地適応はしておらず、その為コーカソイドの特徴をより強く受け継いでいる。
■まとめると、渡来系(これも北方系)弥生人と北方系縄文人は祖先が同じ。来る時期の違いによって特徴に変化が。
■特徴的には…
・南方系縄文人は堀が深いが、鼻は潰れていて毛深い。肌の色は濃い。
 (今の沖縄人にも色の白い人は多い。しかしそれは、ある時期から和人(特に北方系弥生人)が進入したからと思われる。)
・北方系縄文人は堀が深いが、鼻筋は通っていて毛深い。肌の色は薄い(太平記における陸奥の国の描写から、
 おそらく白人並みに色素が薄かったのでは?アイヌや北方系縄文人の血の強い秋田人を見ても、その色の白さや
 背の高さ、お酒の強さ、飼っている犬がヨーロッパ系など、よりコーカソイドの特徴が強いことが伺える。)
・北方系縄文人は堀が浅く、鼻筋は細く、毛が殆ど無い。肌の色は薄い。背は南方系縄文よりは高く、北方系縄文よりは低い。
■九州の辺りは南方系縄文人の熊襲族・隼人族がいたが、すぐに「まつろう」。蝦夷ではない。
■東北の辺りは北方系縄文人のアイヌ族がいたが、彼らはまつろわず、北に追いやられる。
 彼ら及び、彼らと手を組んだ和人を蝦夷と呼んだ。
■出雲地方は現在はのっぺりした人が多いと聞く。北方系弥生人の亜種がいた?

こんな感じ。間違ってるところがあればお願いします。

625 :日本@名無史さん:2010/01/16(土) 20:44:57
>>624の特徴を列挙した部分に訂正。
三つ目に「北方系縄文人は堀が浅く」とありますが、北方系弥生人ですね。
ところで弥生人が稲作を伝えたといわれていますが、稲作っていうのは
暖かいところの文化ですよね?
作物の育ちようの無い北ユーラシアの大地から来た弥生人に、稲作文化があったとは思えないのですが。

この辺の疑問について、分かるかたいらっしゃいますでしょうか。

626 :日本@名無史さん:2010/01/16(土) 21:15:02
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら組織で劇団型工作で朝鮮煙幕を炊き付け、
それを自ら叩いて自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

627 :日本@名無史さん:2010/01/24(日) 08:16:01
スレタイのとおりです。

628 :日本@名無史さん:2010/01/25(月) 20:14:51
違う

629 :日本@名無史さん:2010/01/25(月) 21:24:08
>D2型、日本にしか残されていないシベリア経由で入ってきた縄文人の血

D2がどこから来たかはいろいろな説があり、確定しない。
氷河期時代に陸地だった東シナ海を経由してやってきた、
ともいわれてる。


630 :日本@名無史さん:2010/01/25(月) 21:31:39
>縄文人は追いやられたはずなのに、日本中で繁殖してるD2が
>縄文人になるはずが無いだろう。

実際には海を渡ってやってきた弥生人は
それほど大勢ではなかったと考えられる。

つまり、縄文人を絶滅させるほどの力はなかった。

Y染色体も長い間には変化する。
D2の変化の度合に比して、O2bの変化の度合は小さいので
少人数のO2bが後からやってきて急速に増えたことがわかる。

631 :日本@名無史さん:2010/01/25(月) 21:53:29
>南鮮で破壊埋め戻されている
>日本後続の前方後円墳の人骨からは
>検出されたともいう

をひをひ、ミトコンドリアDNAならともかく
Y染色体のDNAなんて千年以上昔の骨から
出るわけないだろw

そういう意味では、今宮内庁が厳重に秘匿してる天皇陵も、
発掘してみたところで骨からY染色体のDNAが取り出せる可能性は
万に一つもないから、万世一系の検証は無理。

ニコライ2世の遺骨鑑定は、ミトコンドリアDNAで行われた。
ニコライ2世はY染色体のハプロタイプも分かっているが、
それは遺骨からではなく、大津事件の際の血染めのハンカチから
採取されたもの。

632 :日本@名無史さん:2010/01/31(日) 20:21:27
遺伝子と言語から見ると本土人と琉球人の差を見つけることはできない。アイヌのみ特異。
縄文人(本土人と琉球人)に追いやられて北海道に逃げ延びたのがアイヌではないのか?

アイヌは縄文人(少なくともメジャーな)の末裔ではないというのが自然な答えだと思う。

633 :日本@名無史さん:2010/01/31(日) 23:45:11
>>632
すこしデータに頼りすぎなんじゃない?もっと見るべきところがあると思う。
アイヌが特異というか、異質に見えるのはわからんでもないけど、細かい
ところに注意してよく見ればアイヌが追いやられ逃げたなんていうことには決してならないよ。
それから遺伝子は知らないが、形質的な観点や民族的な点から見るとアイヌと
本土人・琉球人の差は「違うところ」があるにはせよ基本的なベースとなってる縄文人や海洋
民族は同じであると思われる。

634 :日本@名無史さん:2010/02/01(月) 14:15:52
●更新♪ 相ぬ VS 相生
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/Ainu_Aioi/itumono-copipe_aioi_ainu_690630a.html
    大日本帝國時代の台湾人の優秀さ = 相生(あいおい)
  
●総合 アイヌ語辞典(トケビ語辞典 [倭人版] )
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/munohge_B_guruppa_beet/nazdoryha_na_neeva.html
    /「縄文遺跡の人骨人種のように、豚鼻の居ない鼻の高い軍鶏のように首の長い、ズングリムックリの少ない、顔の小さい、ロシアからのエラの遺伝のない、猿顔の赤鬼人種である和人(シャモ)」版
    
● 忍法:お国透かし 【三種の神器】 鏡の術
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/YAP/bat69_tokebi_ainu.html
   /【YAP+】  ` ‥ ´  = ブタ鼻・コウモリ鼻・【く】の字の鼻。 露系0%縄文
 
● ロシアが北方領土を日本に返さない理由 Ver.2670-1115a
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/kanewo_kaeseyo_101113a.html
    / アイヌが和人から先住民を理由に騙し取った総額「数百億」円 
  
● 私が語る【赤鬼/青鬼/トケビ=アカ】 とは?
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/akaoni_aooni_tokebi-towa.html
 / 北海道の先住民 = 赤鬼人種  私はКомуй(カムイ) То-ка-путь
  
● アイヌ人とは (和人側の有識者)
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/xoposhow/pu/yorozuHTML/norbel_26700121.html
 
● 【忍法:お国透かし: @/3 】
  http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/02_jyoumonnjin/ninnpoh_okunisukashi/1-3.html
   帰化・在日・国際結婚・混血編。 V.2670-01-12-a

635 :相ぬ語「勝ち組方言」民族 東西サンプル :2010/02/01(月) 14:17:01
● アラベスク ミッドナイト・ダンサー(MIDNIGHT DANCER)
http://www.youtube.com/watch?v=EggwZDkvjdw&feature=rec-r2-2f-6-HM
  YouTube - Arabesque - High Life
  http://www.youtube.com/watch?v=P3UDMBbOd1g&feature=related
  
● YouTube - t.A.T.u - Ya Soshla S Uma & Nas Ne Dagoniat [LIVE Kremlin]
http://www.youtube.com/watch?v=dh7OFSN535g
http://www.youtube.com/results?search_query=tatu&search_type=&aq=0&oq=tat

636 :相ぬ語「勝ち組方言」民族 西側サンプル :2010/02/01(月) 14:24:05
YouTube - Arabesque merrygoround
http://www.youtube.com/results?search_query=Arabesque+merrygoround&search_type=&aq=f

637 :相ぬ語「負け組方言」民族 大日本帝國サンプル  :2010/02/01(月) 14:28:13
天孫降臨の地の日向・都井は馬産地/青
  
● パシュクル (馬主来 [ぱしゅくる] )
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/pasyukuru.html
  
●(余談)
 「阿蘇の開拓」における、
 江戸の中末期の「牧・四ツ・べこ飼い」の
 隼人(アルタイ人種?)と呼ばれた、
 ロシアの負け組み方言を話していた青鬼人種たち 
 http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/gorira_type-b/yah_kamui/Bonnta/hayato_aso_toi_shyamo.html
   
● 青鬼アイヌも、アイヌ(相ぬ)では、あるが、
  和人は彼らをアイヌ扱いしない。
 http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika_01_surabahri/Ainu_Aioi/itumono-copipe_aioi_ainu_690630a.html
 家庭教育が和人と変わらなく、先祖から同化をしている人が多く、敬神家であるのが北海道での一般である。
 この現象は、アイヌにならずに同化を済んでいる本州でも同じである。
 青鬼アイヌは、アイヌではあるが、アイヌではないのである。
 北海道でアイヌを意味するときには、同化を拒絶する黒アイヌ系のことを意味しています。
 人種がちがうと、単語では、同じアイヌ(相ぬ)でも、生態がまったく違いますね。
 (混血で和人なのに、アイヌに逆同化をされた青鬼や、創価や、統一苦離巣張(クリスチャン)のトケビ系の青鬼を除く)
  
● べこ(Бык) Ver.Jc2669-1216d  
アイヌ語辞典(トケビ語辞典 [倭人版] )より抜粋。
http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu-izika-garubohi/Beko.html
 べこ  >   ♪ Бык (青鬼アイヌ語「勝ち組み」方言)
  
●【総合まとめ集】
アイヌ語辞典  = トケビ語辞典 [倭人版]
   http://www.geocities.jp/orionseijin_cacacakah/ainu_rosuke/munohge_B_guruppa_beet/nazdoryha_na_neeva.html
  「縄文遺跡の人骨人種のように、
   豚鼻の居ない鼻の高い人種である和人(シャモ)」版

638 :日本@名無史さん:2010/02/02(火) 22:14:31
DAIGO爺ちゃんキタ━━━━━━━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━━━━━━━!!

639 :日本@名無史さん:2010/03/04(木) 04:04:13
人類学的・民俗学的には大和も琉球も近い。

ウィキペディア-琉球民族
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%90%89%E7%90%83%E6%B0%91%E6%97%8F
>九州以北の住民とは、同じ祖先を持つことが最近の遺伝子の研究で明らかになっている。
>また、中国南部及び東南アジアの集団とは、地理的には近く昔から活発な交易が行われていたため、
>九州以北の住民と違いその影響があったと考えられていたが、
>遺伝子の研究からそれらの集団とは比較的離れていることが判明している。
>九州以北の住民との近縁性と共に、それを介して北海道のアイヌ民族との近縁性も指摘されている。
>考古学などの研究も含めて南西諸島の住民の先祖は、九州南部から比較的新しい時期(10世紀前後)に南下して定住したものが主体

ウィキペディア-沖縄県の歴史
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%96%E7%B8%84%E7%9C%8C%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2
>琉球王国の正史『中山世鑑』や、『おもろさうし』、『鎮西琉球記』、『椿説弓張月』などでは、
>12世紀、源為朝(鎮西八郎)が現在の沖縄県の地に逃れ、その子が琉球王家の始祖舜天になったとされる。
>真偽は不明だが、正史として扱われており、この話がのちに曲亭馬琴の『椿説弓張月』を産んだ。
>日琉同祖論と関連づけて語られる事が多く、この話に基づき、大正11年には為朝上陸の碑が建てられた。
>表側に「上陸の碑」と刻まれて、その左斜め下にはこの碑を建てることに尽力した東郷平八郎の名が刻まれている。
>『中山世鑑』を編纂した羽地朝秀は、摂政就任後の1673年3月の仕置書(令達及び意見を記し置きした書)で、
>琉球の人々の祖先は、かつて日本から渡来してきたのであり、
>また有形無形の名詞はよく通じるが、話し言葉が日本と相違しているのは、遠国のため交通が長い間途絶えていたからであると語り、
>王家の祖先だけでなく琉球の人々の祖先が日本からの渡来人であると述べている[2]。


640 :日本@名無史さん:2010/03/11(木) 05:09:13
数万年前、日本人のルーツとなる人たちが日本列島が大陸と陸続きの時代に渡ってきて定住する。
1万2千年前に日本列島が大陸から分離され、日本列島以外に共通する遺伝子を持たない
日本固有種となる「縄文人」が形成される。
大陸側にも親戚となる人たちが居たと思われるが、西方からの侵略者により恐らく絶滅した。
その後、縄文人は日本独自の文明である「縄文文化」を発達させる。

その後、南方ポリネシアから海流に乗って漂流民が、中国南東沿岸、台湾、九州、太平洋沿岸に
たどり着き、古代ポリネシア系の言語文化を伝える。実際は縄文人の中に溶け込んでいった。

7000年前、長江流域に稲作文明が発達する。稲作民族は中国南東沿岸を北上しつつ生活圏を広げていく。
南方からの海洋民族はポリネシア、中国南東沿岸、台湾、日本への海上ルートを往来するようになる。

稲作民族は彼らの手引きにより、大集団が組織的に日本へ上陸する。
日本に至った稲作民族は九州より瀬戸内海、畿内、東海、遠州へと居住域を広げていった。
平野部に定住する稲作民族と、主に川の河口流域や沿岸部に住む縄文人は獲物を争うような
敵対関係ではなく、お互いの収穫を交換し共存する関係となり、次第に融合していく。

稲作文明は日本全土の稲作の適地に拡大し、各所の縄文人と融合していった。
逆に稲作に向かない地域には稲作民族が居住しないため、先住縄文人の混血は進まなかった。

つまり縄文人と稲作民族(+海洋民族)の混血によって誕生した倭人が大多数を占める日本人であり
混血から取り残された結果、より縄文人の血を濃く残したのがアイヌと琉球人ということになる。
つまりアイヌは渡来した侵略者に駆逐され北方に追いやられたかわいそうな先住民ということではなく、
逆に大多数の日本人が侵略者の子孫というわけでもない。

その後、倭人は新たな耕作地を求め朝鮮半島南部を開拓するが、ロシア沿海州系の蛮族と
唐の軍勢により朝鮮半島での生活圏を失し、その結果、アイヌ、琉球を含む日本人は永らく日本列島に
隔離された存在として独自の文化を発達させた。


641 :日本@名無史さん:2010/03/22(月) 18:46:12
ほー

642 :日本@名無史さん:2010/03/22(月) 22:47:47
■■■悪の王者『台湾人工作部隊』の卑怯で卑劣で悪辣な工作の手口■■■


@まず日本人のふりをしながら朝鮮煙幕を炊き付け、それを自ら叩いて
自家発電でもって正義の味方を装う。
(朝鮮人を叩く正義のおじちゃんだ!と、この時点でバカ落ちる)

Aバカがダマサれ切ったのを見計らって、何十年もかけて作り上げてきた
それはそれは高度な誘導用の捏造創作を使って勝手に自分たちの祖先、
長江江南人が渡来したと狂言しまくる。
(バカ、ダマサれ信じ込む)

Bバレかけたら、邪魔な日本人に対して朝鮮人呼ばわりをする卑劣な狂言を
働く事で防衛し、再び@に戻って、A、@、A、@・・・と無限に繰り返す。

Cハイ、直接的関係など何も無い台湾人祖先「江南土人」が日本人の祖先になりました。

643 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 00:01:02
琉球人は、日本列島で弥生人との覇権争いに敗れた縄文人の末裔だね。

縄文人の一部は、日本列島を逃れた後、琉球諸島に殖民した。

644 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 00:07:33
>>643
縄文人が来る前に、琉球諸島に先住民は居たの?

それと琉球人の一部は、明からやってきた支那人と混血してるって聞いたけど。

645 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 00:11:17
必死だなお前等w

646 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 08:11:47
沖縄語は日本語の一種でアイヌ語とは全然違う。同じ種族なら沖縄語とアイヌ語が似ていなければおかしい。

 沖縄の地名にアイヌ語があるのなら、東北と同様、古代にアイヌ人がいたが、日本語族に征服されたということだろう。


647 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 10:43:17
日本人=朝鮮人

648 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 13:45:07
>>646
日本語言う前に大和言葉が在った筈なんだがなw

649 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 15:54:09
弥生系O2bと混じったのが日本人、沖縄人で
殆ど縄文系だけで残ったのがアイヌってだけだろ

650 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 16:13:59
>>649
違う。

縄文系とシベリア土人が混血したのがアイヌ

651 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 16:24:08
O2b系はD系付属種の可能性もある。

652 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 21:27:33
アイヌがアイヌになったのは、アイヌ文化ができたのは鎌倉時代

それ以前はアイヌなどいない。
蝦夷はいたけど。

653 :日本@名無史さん:2010/07/23(金) 21:52:14
↑みたいのってよく目にするけど詭弁にしか聞こえないんだよね。
まるでアイヌ民族が歴史上ある日、ある時突然天から降って来たんだか、地から湧いてきたんだかして、この世に誕生したかのような言い様。

漢字を受け入れる前の日本(倭)人や、箸を使う前の日本人は日本人ではない、なんて言わないだろうに。



654 :日本@名無史さん:2010/07/24(土) 06:45:00
■東北の辺りは北方系縄文人のアイヌ族がいたが、彼らはまつろわず、北に追いやられる。


東日本縄文人のうち、
古墳時代までに和人化、混血したのが関東甲信越人
平安頃までに和人化・混血したのが東北人。

明治期まで独自文化をたもったのがウタリの人たちではないか?

>アイヌ文化ができたのは鎌倉時代

埴原説だっけ。
東日本の庶民と、いわゆるアイヌ民族が別々の文化を
歩みはじめたのが、だいたい鎌倉頃だろうって。

頼朝が鎌倉に幕府、即ち征「夷」大将軍の前線司令部を
開いたのって、
朝廷から見て鎌倉が
「和地」と「夷地」の境目だったからじゃないかなあ。


655 :日本@名無史さん:2010/07/24(土) 07:22:00
うーん
DNAは土着民DNAがあるとして
文化に関してはアイヌは
北方系民族より南方系民族に近い部分がけっこうあるんだよなあ
それがどっから来たのか?

ツングース系民族、エスキモーが身につけるような毛皮の帽子は使わず
女性の被り物などは沖縄、台湾、パキスタン(カラーシャ族)が身につけるものに近い

カラーシャ族
http://art4.photozou.jp/pub/773/64773/photo/2196998.jpg

台湾
http://www.jsce.or.jp/library/itou_photo/k_jpg_sl/5-06-0-02-02.jpg

ツングース
http://www.puer8.com/eWebEditor/uploadfile/2007121161416248.JPG
http://pds.exblog.jp/pds/1/200510/15/12/e0063212_1565925.jpg

アイヌ
http://blog-imgs-15.fc2.com/w/h/i/white0wine/20090905184912410.jpg
http://stat001.ameba.jp/user_images/20090830/16/morim/05/bf/j/o0550041510243580361.jpg
http://uploader.sakura.ne.jp/src/up12303.jpg

刺青文化も南方系の海人文化に近い

656 :日本@名無史さん:2010/07/24(土) 07:35:29
アイヌの民族衣装青物は「アツシ」と呼ばれるが
日本の着物と酷似
ふだんは脛が出る服であり
寒冷地にはむかない服である

657 :日本@名無史さん:2010/07/24(土) 14:41:24
>>654
> 頼朝が鎌倉に幕府、即ち征「夷」大将軍の前線司令部を
> 開いたのって、
> 朝廷から見て鎌倉が
> 「和地」と「夷地」の境目だったからじゃないかなあ


頼朝を支える武士団の地理的勢力的中心地だったからでしょう。
鎌倉に本拠を置いたのは。
加えて頼朝の故事好きと。

12世紀末期の時点での
>「和地」と「夷地」の境目

なんてとっくに東北北部の津軽・下北以北とそれ以南の地とに変わってますがな。



658 :日本@名無史さん:2010/07/24(土) 19:26:45
ゴホウラの貝輪も稲作跡もあるだろ。

アイヌの皆さん孤立したんだよ。東アジアはほとんど北方系の侵食受けたが
古層を温存したとも言える。

285 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)