5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【東宮妃問題】廃太子の先例を研究するスレ

1 :日本@名無史さん:2009/01/03(土) 17:43:15
 日本史上には、道祖王、他戸親王、早良親王、高丘親王、恒貞親王、
敦明親王、直仁親王その他複数の廃太子の先例が存在する。

これらの先例を研究し、不測の事態に備えましょう。

 なお、旧皇室典範第52条は、特権の剥奪等も含めた皇族に関する懲戒を
定めており、廃太子も法的に可能であったが、現行皇室典範では皇太子の
皇籍離脱は認められておらず、 皇位継承権の辞退もできない。これは
陰謀や奸計などによる「自発的な」廃太子を防止する趣旨である。ただ、
皇室典範第3条は、「皇嗣に精神若しくは身体の不治の重患があり、又は
重大な事故があるときは、皇室会議の議により、皇位継承の順序を変える
ことができる」と定めている。

2 :|ω・`):2009/01/03(土) 18:16:54
わかった

3 :日本@名無史さん:2009/01/03(土) 23:30:08
それよりも、離婚のほうを考えたほうがいいのではないのか?

現代は皇族も西欧の結婚制度に倣っているが、
過去においてはどうなんだろうか?
また、離婚と言う前例はあるのだろうか?

4 :日本@名無史さん:2009/01/04(日) 03:21:36
あのお人が皇后になったら、宮中祭祀をみな廃止しそうだよな。

5 :日本@名無史さん:2009/01/04(日) 16:48:23
今の天皇家には自己主張をするだけの権限がないよ
雅子妃が皇后になったらこれまでの天皇家の伝統を
そのとおりに守っていくことが求められるだけ
雅子妃が病んだのは紀子妃とのお世継出産合戦を
面白おかしく報じるマスコミや
それを喜ぶ購読者に対してであって
宮中祭祀をやるのが厭で病んだわけではあるまいに

6 :日本@名無史さん:2009/01/04(日) 21:13:35
>>5
遊びには行けるのに、病んでるだと?

7 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 00:58:00
最後の廃太子って、北朝の直仁親王(崇光院東宮、1351年廃)になる?
明確な記録はないけど、後亀山院の東宮も廃太子の例に入るんかね?

8 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 02:08:06
>>6
小和田家という名門の家から来たからでは?
小和田家って、摂関家、清華家より凄いのか?

9 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 11:00:58
>>5
祭祀なんてテコでもやりたく無いんじゃないの、雅子さんは。
お蚕の世話もしたくないんだろ。

>>8
ここ、日本史板なんだけど・・・w
もしや、小和田家の出自のわけのわからなさも知らないのか?
幕末頃の家系さえ実は不詳な家なんだけど。

10 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 11:45:22
一応、現在の憲法では政教分離の原則から皇族にも信教の自由があり、
皇太子妃や皇后が祭祀を拒否しても本人の自由。

ていうか、皇室祭祀自体、国とは何の関係もない天皇家の私的行事にすぎず、
本人がテコでもいやだって言い張った場合、誰も強制はできない。

極端な場合、ナル帝が基督教に改宗して皇室祭祀を放棄したとしても、
それは一個人の私的な問題であって政府がどうこうできる問題ではない。

11 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 12:30:30
皇族は税金で養われてるんだからガタガタ言わずに働けって理屈は、
一般の公務には通用しても天皇家の私事である祭祀関係には通用しない。

上記のように政教分離、信教の自由のタテマエから国や他人が干渉できないし、
祭祀は内廷費(天皇家のプライベート関連の費用)で行われているから。
元の出所が税金とはいえ、純粋な私事の扱いだから、どうもこうもならん。

12 :日本@名無史さん:2009/01/05(月) 18:13:05
ここはチーム小和田のアルバイトが
雅子妃擁護するためにつくったレスだったんだな。

13 :日本@名無史さん:2009/01/06(火) 01:33:36
離婚させると、役立たずの人員を、
税金で養わなきゃいけないから無駄。
早く「この世を引退」してくれるのが良。
皇太子が再婚できる年齢のうちに!

14 :日本@名無史さん:2009/01/06(火) 10:43:41
>>7
厳密に言うと廃太子ではないが、
江戸時代、霊元院の頃の「小倉事件」が最後かな。

15 :日本@名無史さん:2009/01/06(火) 21:52:07
>>6
明治時代までは皇后はひたすら気高く
勉強ができて慈愛に満ちていればよかった
子は側室たちが産んでくれるので無理に産む必要もなかった
これからの皇室も皇后と子を産む女性は分ける必要があるのだろうね
そもそも戦前の皇后は現在の皇后ほど行事参加が多くなかったし

昭和天皇の皇后は戦後天皇が荒れた各地を回られるのに一切同行しなかった
現在でいえば政務放棄だがそれでも皇后でいられたものね


16 :日本@名無史さん:2009/01/06(火) 22:09:25
確かに。
天皇皇后揃っての公務は、戦前ではほとんどなかったな。
現在でも特に重要な国会開会式や親任式、認証式など
直接国政に関わる儀式には皇后は出席しないし。

17 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 00:18:48
そういうコトを言ってると、権利は主張して義務を果たさない
国民とともに歩むのも大嫌いなビョーキの人がいい気になって
国の税金で実家ひっくるめて遊びまわってしまうぞ。

18 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 00:34:18
側室を全廃した時代に、今までの妃選びの厳しい基準を全部無視して
本人のわがままだけで選ぶからこうなるんだよ。
すべて予想された結果じゃないか。

19 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 14:06:42
秋篠さんに頑張って貰って、
もう一人若宮を挙げてもらいまひょ

20 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 19:29:09
日本の天皇も定年制とか有った方が良いんじゃないか?
天皇を退職後は法皇に成れば良いんだし

21 :日本@名無史さん:2009/01/07(水) 19:39:18
院政復活ですね、分かります

22 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 10:49:41
>>20
なぜ出家前提?
上皇で良いだろ

23 :日本@名無史さん:2009/01/08(木) 12:13:39
天皇の配偶者が皇后の責務を果たせないなら
院政期のように皇女の中から皇后の代役を選んで尊称皇后にすればいい。
側室なんかより国民の支持も得られるし
独身や死別で配偶者がいないときのも役立つ制度だと思う。
ナルちゃんが即位したら妹あたりを呼び戻せばいいよ。

24 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 03:50:56
おお!清子尊称皇后!いいかも。


25 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 04:55:37
>>23
ついでに籍も入れてしまえば何も言う事ない

26 :日本@名無史さん:2009/01/09(金) 04:55:53
旦那は准三宮を宣下して慶樹准后だな。

27 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 17:30:37
>>15
>昭和天皇の皇后は戦後天皇が荒れた各地を回られるのに一切同行しなかった
>現在でいえば政務放棄だがそれでも皇后でいられたものね

それは違う。
当時は、西洋被れの夫婦同伴の習慣が根付いて無かっただけ。

28 :日本@名無史さん:2009/01/10(土) 17:36:52
【皇室】「雅子妃には『離婚』という選択肢もありうる」…渡辺みどり氏

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231568009/l50


29 :日本@名無史さん:2009/01/11(日) 18:57:16
道祖王

道祖王(ふなどのおおきみ、生年不詳 - 天平勝宝9年(757年)7月)は奈良時代の皇族。新田部親王の子で天武天皇の孫。
天平9年(737年)従四位下、中務卿。天平12年(740年)従四位上に進む。
天平勝宝8歳(756年)5月、聖武太上天皇が崩御すると、その遺詔で道祖王が孝謙天皇の皇太子に立てられる。
天平勝宝9歳(757年)3月、
孝謙天皇(実は光明皇太后の意思)は、道祖王が太上天皇の喪中にも関わらず侍童と密通して、民間に機密を漏らし
甚だ不行跡であるとし、廃太子を議した。右大臣藤原豊成以下の群臣はこれに賛同した。道祖王は春宮坊(東宮御所)
を夜一人で引き払い「自分は愚か者で皇太子なぞ務まらない」と放言した。
4月、孝謙天皇は更に新太子の選定を議さしめ、右大臣豊成と中納言藤原永手は道祖王の兄の塩焼王を適当とし、
摂津大夫文室智努と左大弁大伴古麻呂は池田王(天武天皇の皇子舎人親王の子)を推した。紫微令の藤原仲麻呂は
帝が選ばれるべきと提議した。孝謙天皇は道祖王が不行跡で廃されたのだから兄の塩焼王は不適当であるとし、
舎人親王の家系では船王は閨房が定まらず、池田王は親不孝であるとし、大炊王のみが悪い噂を聞かないので
大炊王を皇太子に立てるべきとした。群臣はこれに従った。

30 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 09:43:46
【皇室】秋篠宮が天皇になる日…天皇の皇太子様への失望と秋篠宮家への信頼
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1231950068/l50

31 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 21:18:30
>>27
日本では古来、あらゆる行事、国事の際、天皇と皇后は並んで政に当たるものとされていた。
戦前、全国のあらゆる小学校には昭和天皇と良子皇后の2人の写真が並べて飾られてあったのを
知らないのかい?
国民の崇拝の対象は天皇一人に向けられていたのではなく、常に並び立つ皇后にも向けられていたんだよ。
明治天皇の皇后一条美子は大日本帝国憲法発布の際、明治天皇に並んでこの行事に出席、
居並ぶ海外からの来賓がその美貌と気品を絶賛したのは有名な話。
皇后が天皇に同行して行幸を行うのは古い昔から絶えることのなかった伝統。
皇后の行幸同行を伴う国事行為の数々は昭和天皇までなくて現在の天皇が突然始めたものではなく、
はるか昔からの伝統なんだよ。
そして良子皇后はそれを行わなかった。

32 :日本@名無史さん:2009/01/15(木) 22:36:44
美子さんは皇子を産んでないし。ま、そんな皇后多いけど。
精神異常で有名な人でしょう、女官の産んだ子嫉妬で絞め殺したり。
それ以後、他の生母は赤子と二人にしないよう必死だったらしいが、
相手が相手だけに抗えないから悲惨だったらしい。
家庭内は、壮絶な実態だったんじゃないかな。

良子さんは気合で5人目の正直。すごいプレッシャーだったらしい。
側室制度はかえってあれば楽だろうね、皇后さんには。
皇族さんらしい自然体な皇后像で好きだったけど。皇太后さん。

苦労のにじみ出すぎる美智子さんは、立派だとは思うが、
我慢大会みたいで疲れる。
皇室=我慢、を変に世に広めたから、おかげでろくな嫁さん来なくなっちゃった。


33 :日本@名無史さん:2009/01/16(金) 15:17:13
>>31
>日本では古来、あらゆる行事、国事の際、天皇と皇后は並んで政に当たるものとされていた。

嘘をつくな。
即位式に皇后の御帳台が設けられるのは、大正天皇以降。
明治天皇の全国巡幸に、皇后は随伴していない。
だいたい、皇后(中宮)不在の場合も多いし。

34 :日本@名無史さん:2009/01/16(金) 19:35:20
>>33
宮中祭祀や国事行為はそれ以前から皇后も出席していたよ。
即位の礼も昔は御帳台そのものがなかったしな。
明治以前には天皇が即位した後に妃が女御宣下を受け、
その後その第一夫人が改めて立后宣下を受ける手筈だったから、
そもそも大正天皇以前には即位の礼のときに皇后は存在しなかったんだよ。
もっとも、皇后に模された女性が即位の礼に携わることが通例になっていた。
それが、女御代。
即位の礼が行われる少し前には必ず大がかりな天皇主催の禊が行われる。
これに天皇に同行して共に神事を行うのが女御代だった。
女御代は天皇がすでに既婚者の場合は妃のうちの一人が女御代に立ったし、
天皇が幼帝などでまだ結婚していない場合は貴族の未婚の少女が
女御代に立てられた(女御代になったのち、天皇の女御ー中宮になった例あり)。
そもそも即位の礼すら上げなかった天皇も多かったし。

大正天皇以降は天皇が践祖すると同時に皇后が立てられるようになり、
皇后は即位の礼に同席するようになったわけだ。
で、何で昭和天皇の皇后がなんで行幸に同行しなかったの?

35 :日本@名無史さん:2009/01/18(日) 14:21:02
16 名前: 名無しさん@京都板じゃないよ 投稿日: 2009/01/18(日) 10:41:43

>>12は私だ。青蓮院門跡さまとは「関係」はない。別の尼門跡さんの関係者だ。
しじょうこう如来は天台密教では究極の仏。真言密教での一字金輪仏頂尊にあたる。
しじょうこう如来の修法は代々青蓮院門跡にのみ伝えられる秘法。しかも勅命があった時のみ行われていた。
現在は門跡の裁量で行われている。昨年行われた時には前原誠司らが呼ばれ、両陛下の玉体・貴体安穏と(東宮一家はもちろんすっ飛ばして)秋篠宮両殿下のご健勝、そして何よりも悠仁親王殿下の無魔生育が祈念された。
高野山奥の院で弘法大師さんを守護している友人に聞いたが、今年の宮内庁からの新年ゴマ祈祷の依頼でも、この順番で祈祷が命じられたという。
皇室としての姿勢はもう固まっているのかな?

36 :日本@名無史さん:2009/01/19(月) 16:34:37
>>34
>そもそも即位の礼すら上げなかった天皇も多かったし。

大嘗祭と勘違いしてないか?

37 :日本@名無史さん:2009/01/22(木) 14:30:03
週刊新潮 2009年1月29日号(2009/01/22発売)

皇太子を追い詰める「秋篠宮天皇」記事の「仕掛け人」

http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20090122/

38 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 20:42:59
麻生太郎(自民党)vs水島広子(民主党)が見たいね。
美智子皇后と寛仁親王の代理戦争!

麻生太郎(今上天皇の従兄弟寛仁親王の妻である信子妃の兄)
水島広子(今上天皇の妻である美智子皇后の従兄弟の娘)

39 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 21:13:29
>>38
信子妃は髭殿下(寛仁親王)と何年も前から別居してるよ。
髭自身、自分がアル中になった原因を「家庭内には忍耐のいることがあった」
とさりげなく嫁のせいにしてるんだけどさ。
麻生は髭にあんまりいい印象を持ってないと思うよ。
妹のことを考えるとさ。


40 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 22:20:15
皇太子の次には秋篠宮天皇が即位するのが順番だろう、何の問題もない

41 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 23:15:57
>>40
飛ばして、秋篠へという話のスレだろ、ここは。

42 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 23:34:16
>>34>>33への反論になってないじゃん

>そもそも大正天皇以前には即位の礼のときに皇后は存在しなかったんだよ

↑てか追認してるし

43 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 23:37:11
>>31 ←こいつの「古来」は明治以降w


44 :日本@名無史さん:2009/01/23(金) 23:37:16
>>38
水島広子は民主党の次回立候補者から外された
もう国会には戻れないよ

45 :日本@名無史さん:2009/01/25(日) 20:48:25
【皇室】宮内庁の最高幹部からベテラン記者までもが「皇太子批判」…雅子さまを尊重する皇太子様の「王冠を捨てた恋」

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1232859908/l50

46 :日本@名無史さん:2009/01/29(木) 11:10:38
>>44
水島広子か
懐かしいな

47 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 17:49:54
他戸親王

宝亀2年1月23日に他戸親王は光仁天皇の皇太子として立てられた。
ところが、それから1ヵ月も経たない2月21日に左大臣藤原永手が急死して、
式家の藤原良継が内臣として政権を握るようになったころから親王の運命は
一変する事になる。
宝亀3年(772年)、突如母親である皇后井上内親王が夫である天皇を呪った
という大逆容疑で皇后を廃されて、5月27日にはこれに連座する形で他戸親王が
皇太子を廃される。更に翌宝亀4年10月19日には井上内親王が難波内親王(光仁
天皇の同母姉)を呪い殺したという容疑を受けて、他戸親王は母とともに庶人とされて、
大和国宇智郡(現在の奈良県五條市)没官の邸に幽閉され、やがて宝亀6年(775年)
4月27日、幽閉先で母とともに急死する。一連の事件は山部親王の立太子を支持していた
藤原式家による他戸親王追い落としの陰謀であるとの見方が有力である。
かくして、山部親王が皇太子に立てられてやがて桓武天皇として即位する事になるものの、
他戸親王の死後には天変地異が相次ぎ、更に宝亀10年(779年)には周防国で親王の偽者が
現れるなど、「他戸親王の怨霊」が光仁・桓武両朝を悩ませる事になっていくのである。

48 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 18:20:52
誰かに亀頭して貰えば、いいということだな。>廃太子

49 :日本@名無史さん:2009/02/04(水) 20:40:25
>>43
君のような馬鹿は、まず、日本書記、続日本紀を読むことから始めようね。
皇后が何の仕事をしていたのかわかるから。
君が知っているのは昭和天皇の皇后からで、
それ以前の皇后のことは誰一人知らないんだね。
それだけはよくわかったよ。

50 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 19:00:45
【皇室】「秋篠宮が次の天皇であるべき」…西尾幹二氏
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234074304/l50
★『文藝春秋』は腹がすわっていない…西尾幹二
「文芸春秋」二月号が保坂正康氏の筆で「秋篠宮が天皇になる日」という大胆な論文を掲げましたので、
一読後の感想を述べておきます。「総力取材」とか「核心取材」といった語が踊っていますから、よほど
確かな見通しのある証拠や証言に基づく記述かと思って読みましたが、必ずしもそうとはいえません。

しかし、こうした特別論文をわざわざ揚げた意味と目的が単にその程度のものなら、何もこんな驚かす
ようなタイトルを付けなくてもよいのにと思いました。次の天皇、第百二十六代の天皇が秋篠宮であって
もよいと言おうとしているのか、あるべきだと言おうとしているのか、その辺が判然しません。秋篠宮が
次の天皇であるべき理由は、これらの諸問題が風雲急を告げている結果にほかならないのです。

◆天皇の現実の苦悩
まず何よりも皇位継承の不安に関する天皇の苦悩にわれわれは目を向けなければなりません。天皇の
苦悩は、皇室問題は国家の問題だという認識に立っています。その認識は私たち国民も天皇と共有して
います。そしてそれは現実のきわめて厳しい問題です。厳しくしてしまっているのは皇太子ご夫妻です。

51 :日本@名無史さん:2009/02/08(日) 19:01:04
「文芸春秋」二月号は現下の雅子妃問題についてひとことも触れていません。秋篠宮の皇位継承を唱える
のはいいですが、その手前にある現実の問題をどう解決しようとしているのでしょうか。解決しなければなら
ない諸案件、例えばいよいよここへ来ての天皇陛下への御聖断の要請、皇室会議の招集の準備とか、
手続き上の数多くの理由づけなどもきちんと考えた上で「秋篠宮が天皇になる日」は書かれたのでしょうか?
単なる願望や希望を述べただけというのなら少し無責任すぎます。そして、例えば私の昨年の「WILL」での
発言を当てつけて「一部のメディアの雅子妃バッシング」などと言い放つのは無礼であるだけでなく、本当の
現実を見届けようとしてきた私の問題への対応を真に理解してもいないのです。
http://web-will.jp/latest/index.html

WILL3月号P38より抜粋
http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0375.jpg
http://newsplus.jp/~mcqueen/uploader/src/up0376.jpg
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234056607/


52 :日本@名無史さん:2009/02/09(月) 23:51:07
>>36
中世のことじゃないの?
後柏原天皇は22年目に即位式挙げた筈

53 :日本@名無史さん:2009/02/11(水) 04:49:36
即位礼を行わなかったのは仲恭(九条廃帝)だけだろう・・・たぶん。

南朝の長慶・後亀山には即位礼の史料がないんで断言できんが。

54 :日本@名無史さん:2009/02/11(水) 17:14:16
ナルくんは出家だな。
男系後継のいない勧修寺か、
りりしい山伏姿を見てみたいので、三宝院にでも、
入ってください。

55 :日本@名無史さん:2009/02/11(水) 17:34:11
後光厳か後円融が即位式が開けなかったような記憶があるが、勘違いか?

56 :日本@名無史さん:2009/02/12(木) 22:34:50
>>55
両方とも即位の礼をやっている。
後光厳と後円融は三種の神器が不在で即位した天皇(南朝に取られてたから)、
というだけ。

57 :日本@名無史さん:2009/02/15(日) 17:49:31
【皇室】「雅子さまとお話が出来ない」「東宮御所改革は難しい」…雅子さまで悩んでいた東宮侍従長、辞任の衝撃

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1234671306/l50

58 :日本@名無史さん:2009/02/21(土) 10:30:02
>>16
工作員乙!

戦前は女は影に引っ込んで、男と並んで何かするなんてこと、発想すらなかったんだよ。
戦前の皇后の事例を引っ張り出してうんぬんする論調があるが、それは雅子を怠け者の皇后に仕立て上げるための理屈だ。

59 :日本@名無史さん:2009/02/21(土) 14:27:36
>>58
工作員はお前だろw
女は奥に引っ込んでいたならなぜ女帝などがたったんだ?
大方アンチ皇太子妃で探索して適当にやってきた部外者だろうが
日本史を知らないやつは日本史板に来るべからず。

60 :日本@名無史さん:2009/02/21(土) 16:32:33
道祖王は聖武上皇の喪中に小姓とホモ行為をしたり、
国家機密をバラしたりしたんだろ?

それで廃太子された。

61 :日本@名無史さん:2009/03/01(日) 15:04:00
【皇室】皇太子様の苦悩…ストレスを感じてる雅子様を守り、親には甘えられない 陛下との間の糸は絡み合うばかり

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1235886066/-100

62 :日本@名無史さん:2009/03/05(木) 21:00:04
恒貞親王や高岳親王が
ネタにならないのはなぜだ?
彼らもメジャーなんだがな(T_T)

63 :日本@名無史さん:2009/03/28(土) 00:11:52
・ 皇室の伝統を破壊し権威を貶めている「東宮一家」に廃嫡の声をあげよう!
(盆暗・仮病・ロイヤルニート・祭祀しない・公務しない・静養ばかり・遊びばかり)

・ 皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家・皇族方は敬愛するが
東宮一家は嫌いだ。特に雅子妃は嫌いだと周囲の人達に伝えクチコミしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(提灯記事はコンビニや書店等で立ち読みで済ませる:批判記事は応援買い)

・ ニュースやワイドショーで東宮一家のことが放送されたら『気分がわるくなる』
『とても不愉快だ』とTV局にクレームを入れ東宮一家の不人気を伝えましょう。

・ 東宮一家の廃嫡に賛同する人は他サイトの数多くの掲示板・ブログに投稿して
宮内庁やマスコミ(TV局・新聞社・雑誌社)にも積極的にTEL・メールをしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に真の国民の声(怒り)を届けましょう!
女性誌は東宮広報部的な存在で世論誘導を目的とした確信犯のプロパガンダ誌。
(記事の中で登場する匿名者は東宮擁護用に女性誌が作りだした架空の人物)

*東宮御所は外務省出身の売国奴ばかりで小和田機関の伏魔殿に成っている!

このままでは皇室に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく。(行動を!!)



64 :日本@名無史さん:2009/04/08(水) 10:47:00
恒貞親王(つねさだしんのう、天長2年(825年) - 元慶8年9月20日(884年10月12日))は、平安時代前期の皇族。

淳和天皇の第2皇子。仁明天皇の皇太子(のち廃される)。異称は亭子親王。法名は恒寂。
異母兄の恒世親王の死後、淳和天皇の後継者とされた。833年(天長10年)従兄弟にあたる仁明天皇の即位に際し立太子。
淳和上皇や恒貞親王は皇太子に立てられる事によって権力闘争に巻き込まれる事を憂慮して度々事辞退の申し入れをしたものの、
嵯峨上皇や仁明天皇に慰留されてしまう。だが、淳和上皇の死後に承和の変が発生して、842年(承和9年)に皇太子を廃された。
その後24歳で出家して法号を恒寂と称した。真如法親王から灌頂を受け、嵯峨大覚寺の初祖となった。
884年(元慶8年)陽成天皇が退位したあとの皇位継承問題が生じた際に、即位を要請されたがこれを拒絶したと伝えられている。
死の直前に己の最期を悟り、衣服を浄め仏前に香華を備えて西方に向かって結跏趺坐の姿勢を取って入寂したと伝えられている。

65 :日本@名無史さん:2009/04/09(木) 20:37:30
>>64
恒貞親王の母正子内親王は嵯峨上皇と檀林皇后の皇女。
恒貞親王は嵯峨上皇の外孫、仁明天皇の甥に当たっている。
承和の変の際、檀林皇后は仁明天皇の側に立って恒貞親王の廃太子に協力した。
そのため正子内親王は大変悲しんだらしい。

66 :日本@名無史さん:2009/04/12(日) 21:07:46
〜有名人の家紋〜

麻生太郎、鳩山一郎、管直人、藤原紀香、みのもんた、小和田雅子、川嶋紀子、三船敏郎、石原慎太郎
赤塚不二夫、松田聖子、高島忠夫、太宰治、宇津井健、タモリ、福田康夫、安倍晋太郎、ピーコ...

http://www.ippongi.com/2009/01/19/%e4%b8%80%e6%9c%ac%e6%b0%97%e5%ae%b6%e7%b4%8b%e7%89%a9%e8%aa%9e%e3%80%80%ef%bd%9e%e6%9c%89%e5%90%8d%e4%ba%ba%e3%81%ae%e5%ae%b6%e7%b4%8b%ef%bd%9e/

67 :日本@名無史さん:2009/04/15(水) 11:16:35
高岳親王(たかおかしんのう、延暦18年(799年) - 貞観7年(865年))は平安時代初期の皇族・僧侶。

平城天皇の第三皇子。真如法親王。子に在原善淵ら。子孫は在原氏を称した。在原業平は甥にあたる。

809年、父の平城天皇が譲位して嵯峨天皇が即位すると皇太子に立てられた。
810年、薬子の変で皇太子を廃される。
822年、四品の位を受け名誉回復がなされるが、出家し、名を真如と改めた。奈良の宗叡・修円、
また弘法大師の弟子として修行した。弘法大師の十大弟子の一人となり、高野山に親王院を開いた。
阿闍梨の位をうけ、また『胎蔵次第』を著した。
835年、空海が入定すると、高弟のひとりとして遺骸の埋葬に立ち会った。
855年、地震により東大寺大仏の仏頭が落ちたとき、東大寺大仏司検校に任じられ修理を行う。
その後、入唐求法を志して朝廷に願い出る。
861年、親王の一行23人は奈良から九州に入る。
862年、太宰府を出帆して明州(寧波)に到着。
864年、長安に到着する。在唐40年になる留学僧円載の手配により西明寺に迎えられる。
しかし、当時の唐は武宗の仏教弾圧政策(会昌の廃仏)の影響により仏教は衰退の極にあったため
親王は長安で優れた師を得られなかった。このため天竺行きを決意。
865年、皇帝の勅許を得て従者3人とともに広州より海路天竺を目指し出発したが、その後の消息は不明となった。
『日本三代実録』には16年後の881年、唐の留学僧からの報告で親王は羅越国(マレー半島の南端と推定されている)
で死亡したと伝える。虎の害に遭ったとも言われる。

68 :日本@名無史さん:2009/04/17(金) 00:12:44
・ 皇室の伝統を破壊し権威を貶めている「東宮一家」に廃嫡の声をあげよう!!
(盆暗・仮病・ロイヤルニート・祭祀しない・公務しない・静養ばかり・遊びばかり)

・ 皇室には敬意を感じる。天皇皇后両陛下や秋篠宮一家・皇族方は敬愛するが
東宮一家は嫌いだ。特に雅子妃は嫌いだと周囲の人達に伝えクチコミしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事が掲載されている週刊誌は購入しないようにしましょう。
(提灯記事はコンビニや書店等で立ち読みで済ませる:批判記事は応援買い)

・ ニュースやワイドショーで東宮一家のことが放送されたら『気分がわるくなる』
『とても不愉快だ』とTV局にクレームを入れ東宮一家の不人気を伝えましょう。

・ 東宮一家の廃嫡に賛同する人は他サイトの数多くの掲示板・ブログに投稿して
宮内庁やマスコミ(TV局・新聞社・雑誌社)にも積極的にTEL・メールをしましょう。

・ 東宮一家の提灯記事を掲載する女性誌に真の国民の声(怒り)を届けましょう!
女性誌は東宮広報部的な存在で世論誘導を目的とした確信犯のプロパガンダ誌。
(記事の中で登場する匿名人物は東宮擁護用に女性誌が作りだした架空の人物)

*東宮御所は外務省出身の売国奴ばかりで小和田機関の伏魔殿に成っている!

このままでは皇室に対する国民の敬愛が深く静かに傷ついていく。(行動を!!)



69 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 11:51:43
「妃を守るでなく、国民を守るが」正解だが、弟宮は帝王学受けてないので
天皇即位は無理のようで、皇太子の即位後に摂政でもされ勉強するかで、
兄弟のそれぞれの妃の評判を、宮中出入りや旧皇族から聞くが、皇太子妃の
評判がよく独り勝ち、「早く男子新宮を皇太子妃に育てさせないと」まで
言う人もいた。

70 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 16:53:32
>>32良子皇后について、このかたの肉声を聞いた覚えがないのだが、なぜだろうか?

>>69はなにをいっているのか理解不能だ。

71 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 18:02:33
>>70は理解不能は心配いなくていい。
家柄を恥じなくとも、望んで生まれたわけでないから
それなりの家なら、これで通じる。この文字制限レスで
無理して書くとおかしな文になるので。あしからず 末席より

72 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 18:07:12
天皇が実権を行使するのではなく、日本の象徴として権威化するなら、なおのこと
時々の情勢で選考基準を変えるべきではないだろう。

73 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 18:34:23
>>
72
天皇がいわゆる戦前のイメージの帝は、古代と南北朝の南朝と維新後くらい〜
有史以来大半は戦後のイメージで、室町から戦国まで葬式の大葬もできない存在
それは国家神道の長い歴史から政治に導入は、たった100年 大半は村祭りから
お伊勢参りの大衆文化風俗の一部

74 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 19:16:36
「てにをは」がおかしい

75 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 19:35:34
>>74身分の高い人は、私がすべて
私はあるが、あなた 私たちがない かの国はあるかも

76 :日本@名無史さん:2009/04/19(日) 19:44:55
>>74
「てにー」と言う前に、皇室の情報も旧皇族ですら付き合いないんだから
中身もない ナイいナイずくしで、内容で勝負しろやー

77 :日本@名無史さん:2009/04/21(火) 10:44:25
なんだこのスレは。
さもさも内情までしっているようなしたり顔でかいているようでありながら、事実かどうか怪しく妄想でかいているのではないかというレスまである。
それなりの家ならこれで通じる、とはこの国民主権の世の中で異なことをおっしゃる。
ここでは真相を露骨に書いていただきたい。

昭和天皇の肉声は聞いたことがあります。
今上天皇の肉声は聞いたことがあります。
美智子皇后の肉声はきいたことがあります。
皇太子の肉声は聞いたことがあります。
雅子妃の肉声はきいたことがあります。
秋篠宮の肉声はきいたことがあります。
紀子妃の肉声はきいたことがあります。
良子皇后の肉声を聞いたことありません。なぜでしょうか。

78 :日本@名無史さん:2009/04/21(火) 10:59:38
●にマジレスするようで何だが、
香淳皇后の肉声なら、聞いたことありますよ。
(もちろんTVを通してではあるが、生前のお声も聞き覚えがある)

ようつべにもいくつか音つきで映像があがってますがな。
自分の狭い見聞が、世の中の総てだと思わないこと。

79 :日本@名無史さん:2009/04/21(火) 12:58:49
よくわかりました。ご返答感謝いたします。

80 :日本@名無史さん:2009/04/21(火) 13:37:26
私には、彼氏がいます。彼とわたしは、デートの時、どちらかの家に行き、だれもいないとき
、部屋で横になって裸でだきあいます。それがだんだんエスカレートしていって、学校の体育倉庫で
服をぬがされ、まだ3年生ですが学年で1番大きいおっぱいを、、つかむように触られたり、しゃぶった
りされます。最初は、苦手だったんだけどだんだん気持ちよくなりサイコーです。しかも、わたしは
、学年1美人でもてます。彼も同じで、美男美女でよくみんなにうらやましく、思われます。
: : このカキコ見たあなたは4日後に不幸がおとづれ44日後に死にます。それがイヤならコレをコピ
ペして5ケ所にカキコして下さい。私の友達はこれを信じず4日後に親が死にました。44日後友達は
行方不明・・・・。いまだに手がかりもなく私はこのコピペを5ケ所に貼り付けました。すると7日後
に彼氏ができ10日後に大嫌いな人が事故で入院しました。
: :     信じる信じないは勝ってです

81 :日本@名無史さん:2009/04/30(木) 19:48:55
そういえば、私も聞いたおぼえがない>>78さんが聞いたとはいつの話なのかな。
まさか戦前ということはないであろうが。そのお言葉もキチンと会話になっていたのかどうか、
見聞がひろそうであるから、詳しく説明ねがいたい。

82 :日本@名無史さん:2009/05/01(金) 20:14:09
>>81
78氏ではないのだが、テレビ番組の皇室特集などで
当時の良子皇后が昭和天皇と話している画像がテレビで流れてたよ。
良子皇后は昭和天皇のことを「主上(おかみ)」と呼び
昭和天皇は良子皇后のことを「良宮(ながみや)」と呼んでいたとか
結構残っているエピソードは多い。

83 :日本@名無史さん:2009/05/01(金) 23:00:58
82さん この二人は天皇家初の恋愛結婚です!殊にあろうが久邇宮何ぞの声は当時多かった。秋篠宮や妃の評判がかなり悪い!宮中出入りの一般人から旧皇族含め100パアー批判。 男子新宮を早く皇太子家に預けろとか次期天皇育てる器でない声多い。

84 :日本@名無史さん:2009/05/08(金) 14:02:28
敦明親王(あつあきらしんのう、正暦5年5月9日(994年6月20日) - 永承6年1月8日(1051年2月21日))は、
第67代三条天皇の第一皇子、母は藤原済時の女・皇后藤原娍子。

父の三条天皇は、藤原道長の圧力により、道長の孫にあたる一条天皇の第2皇子敦成親王(後一条天皇)を皇太子とし、
長和5年1月29日に敦明親王は後一条天皇の皇太子となった。しかし、三条天皇が崩御すると、道長はまたもや敦明親王に
圧力をかけていた。一方の親王側14歳も年下の天皇の皇太子では次期天皇としての即位の可能性は低いと考え、自ら皇太子廃位を
願い出た。これにより、寛仁元年8月9日に皇太子を辞退、同25日に道長の計らいで小一条院太上天皇の尊号が贈られ、いわゆる
准太上天皇としての処遇を得る一方で、道長の娘寛子(母・源明子)を妃に迎える。更に家司として受領・随身を受け、親王所生
の子供達が三条天皇の猶子の資格として二世王でありながら親王宣下を受けるなど破格の待遇を受けた。
しかし、これによって親王に捨てられる形となった正室藤原延子は悲しみの余りに急死、続いてその父親の左大臣藤原顕光(関白
藤原兼通の長男)も失意のうちに病死した。顕光父娘はその後怨霊になって道長一族に祟ったとされ、人々は顕光を「悪霊左府
(左大臣)」と呼んで恐れたと伝えられている。
その一方で、親王に関しては短慮な振舞いが多く、藤原実資の『小右記』には親王に対する批判が立太子以前より多く記されている。
例えば長和3年(1014年)6月16日には加賀守源政職に、12月8日には右中弁藤原定頼に暴行を振るったことが記されている。また、
藤原行成の『権記』にも皇太子辞退の報を受けて、顔相に詳しくないと前置きしながら「無龍顔」(天皇の相ではなかった)
と述べている(寛仁元年8月8日条)。

85 :日本@名無史さん:2009/05/10(日) 23:09:55
【皇室】カリスマ性に満ちた美智子皇后様、近代的合理性の塊のような雅子皇太子妃…「皇室存続の為、変えるべきところを変えるしかない」

http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1241961620/l50

86 :日本@名無史さん:2009/06/04(木) 23:50:12
>>83皇太子家に預けろって、皇太子妃は精神障害者ではないか。そのような人のところに預けて、上手にそだてられるのか?
ものごとは常識で考えていただきたい。

87 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 00:10:19
預けるなら常陸宮がいいんじゃないか?
華子妃も華族出身だし、礼儀作法がしっかりしてそう。


88 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 01:47:31
恒貞親王は良房の陰謀でよろしいんですよね

89 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 07:30:50
もうおふたかたともよぼよぼのご老体であらしゃりませんか?

90 :日本@名無史さん:2009/06/05(金) 16:27:27
【皇室】皇后さま、国際手話大会をご鑑賞[2009/06/05]
http://dubai.2ch.net/test/read.html/emperor/1244119798/8-9

91 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 20:08:11
水島なんちゃらって、皇后の係累でブルジョアの娘なのに、
なんでサヨのフェミになっちゃったの?

92 :日本@名無史さん:2009/06/10(水) 21:56:56
そもそも今上は極左なわけだが

93 :日本@名無史さん:2009/06/26(金) 23:51:01
こんなスレがあったとは、素敵すぎますw

94 :日本@名無史さん:2009/07/07(火) 06:13:08
橋本氏がついに廃太子を言明したね。

95 :日本@名無史さん:2009/07/07(火) 15:30:46
>>86
まったくだ。
愛子内親王を見よ。
あのような環境で健全な心身が育つとは思えない。

96 :日本@名無史さん:2009/07/07(火) 17:51:28
TVでしか見てないけど、彼女も精神障害者の一歩手前みたいな感じだね。

97 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 07:16:56
親子で野球観に行くらしいぞ
ケンカ売ってるなww

98 :日本@名無史さん:2009/07/09(木) 18:02:41
>>97
交通規制してな
都議選の日だっていうのにw

組織票が(ry

99 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 17:47:29
今日某週刊誌の表紙にでかでかと廃太子の見出しがおどっていたな。
もうここまでくるとどうしようもないというわけだ。国民の寛大な心根も堪忍袋の緒が切れた、ということだろう。


100 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 18:23:23
不忠の逆賊共が・・・
畏れ多くも皇太子殿下に向って・・・

101 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 18:51:22
>>100
あなたの忠は陛下には向けられないのですかね。皇室には?万世一系の皇統には?

皇太子殿下は陛下と皇統に対し、不忠であるとおもいませんか?

102 :日本@名無史さん:2009/07/10(金) 23:27:39
http://hideyoshi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1247218214/222
222 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2009/07/10(金) 22:41:10 ID:ItC+KqhD0
>>146
国際司法裁判所のイス(ブログ主の家族の顔は消してある)
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1247232035327.jpg

103 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 12:03:41
【皇室】天皇陛下の級友が進言「皇太子さまの選択肢は別居治療 離婚 廃太子」
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247280392/l50

104 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 13:05:19
別に側室とか必要ないだろ。
あれだけ世間で婚外子を差別するなといってるんだから、
皇族男子は不倫しまくってあちこちで男児を作るべきだよ
大切なことは皇統男子を残すことで、皇室家族を守ることじゃない。


105 :日本@名無史さん:2009/07/11(土) 13:11:41
おまえら全員朝敵

106 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 21:53:02
>>101
皇室への忠義ということは
必然的に皇太子であられる殿下にも向くわけだが?
君こそ一臣民の分際で殿下が天皇家に対し
不忠などと非常に僭越ではないか?
そもそも我々に、万世一系の大君の
御後嗣の話などおこがましいと思いますが。

107 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 23:00:10
現天皇皇后の了解なしに、級友と称する人が、
こんな意見を堂々と週刊誌に発表できるはずが無い。

>>106こそ、天皇皇后に対する不敬の輩だろう。

108 :日本@名無史さん:2009/07/12(日) 23:06:25
みんな、時代錯誤な大仰な言い回しはやめなさいよ。

109 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 03:39:51
>>106
>臣民 なんて言葉を今さら用いるのは
かえって今上に対して失礼なことだと思うんだけどね。

110 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 08:57:25
>>106
どこら辺が両陛下への不敬か説明頼む
>>109
どこら辺が失礼に当るか説明頼む

111 :日本@名無史さん:2009/07/13(月) 10:25:32
天コロは朝鮮人らしいぞw
そんなのを有り難がってるネット右翼ってw

112 :サガミハラハラ:2009/07/13(月) 15:59:53
朝鮮人の定義はともかくとして、天皇の先祖は日本在来種である。
西暦紀元前後には佐賀県背振山に居住していた。
それ以前はとなると、民族的に半島と長江下流から移動してきたものとみられる。
呉の太伯の裔をなのっていたという。先祖探しはこのあたりが限界である。
究極をもとめるとすれば、数万年前にアフリカを出発したということになる。

113 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 02:21:59
どう考えても、朝鮮人を有り難がっているのではない。
そして、朝鮮人だから有りがたがっているわけでもない。

その長い伝統的文化性とともにこの国は成り立っていると素直に考えているだけだと思う。


114 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 10:34:08
天皇陛下は日本及び日本国民統合の“象徴”で
あられるからして、これを尊重しないということは
日本及び日本国民全てを無碍にすることであり、
延いては己自身を虚仮にしているということです。

115 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 16:08:32
直仁親王

直仁親王(なおひとしんのう、建武2年(1335年) - 応永5年5月14日(1398年6月2日))は、南北朝時代の持明院統の皇族。
花園天皇の皇子で母は宣光門院正親町実子。北朝・崇光天皇の皇太子(厳密には皇太弟)に立てられたが、正平一統の際に
南朝軍によって吉野へと連行されて廃太子された。父・花園上皇の御所であった「萩原殿」を継承したことから萩原宮
(はぎわらみや)の通称がある。

本来、父の花園天皇は持明院統においては傍流であり、その皇位は嫡流である後伏見天皇−光厳天皇−崇光天皇の系統に
引き継がれるものと考えられていたために親王は皇位継承に与れる立場にはなかった。ところが、1348年(貞和4年/正平3年)
に元服すると光厳天皇の猶子として皇位継承権が与えられ、その年の10月27日に義兄にあたる崇光天皇の皇太子に立てられた。
ところが、観応の擾乱の最中の1351年(観応2年/正平6年)、室町幕府の征夷大将軍である足利尊氏が南朝の後村上天皇に降伏、
これを受けて南朝軍が京都を制圧して北朝方皇族を拘禁した。11月7日(11月26日)、南朝によって崇光天皇の廃位が宣言された
(正平一統)。ただし、南朝側との交渉にあたっていた洞院公賢は南朝の後村上天皇の皇太子として直仁を認めるように求めて
いたらしく、公賢の日記『園太暦』の同年12月15日(1352年1月2日)条には息子洞院実夏を光厳上皇の許に派遣して将来の直仁
親王への継承実現の願書作成の相談を行い、2日後に執筆している。だが、1352年(観応3年/正平7年)閏2月20日(4月5日)の
南朝軍の京都占領と同時に北朝の東宮職が停止されており(『公卿補任』)、この時点で廃太子が行われたと考えられている。

116 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 16:14:17
その翌21日、南朝軍は光厳・光明・崇光の3上皇と廃太子直仁親王を後村上天皇の行在所があった男山八幡宮に幽閉して、やがて
尊氏と南朝が再度対立して南朝軍が京都からの撤退を余儀なくされると、彼らは南朝の本拠である大和国吉野に連行され、続いて
賀名生(現在の奈良県五條市)に幽閉された。1356年(延文元年/正平11年)に解放されて、翌年に京都に帰還するが、京都では
既に崇光天皇の実弟である後光厳天皇が尊氏によって擁立された後であり、崇光天皇と皇太子直仁親王の復位要求は拒絶された。
直仁親王は失意のうちに出家して父の御所であった萩原殿に隠退し、南北朝合一後にこの世を去った。
なお、康永2年4月13日(興国4年/1343年5月7日)付で書かれた光厳上皇置文には、光厳上皇が直仁親王の実の父親であるとする
告白の記述が遺されている。真偽は定かではないが、光厳上皇と宣光門院の間に当時関係が存在しており、そのために上皇が
直仁親王を自分の実子であると信じていたのは事実のようである。

117 :日本@名無史さん:2009/07/14(火) 21:35:43
>>111
それなら日韓併合はある意味正しかったわけだな?



118 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 07:55:11
【皇室】天皇陛下の級友が進言「皇太子さまの選択肢は別居治療 離婚 廃太子」★5
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247493369/
【皇室】天皇陛下の級友が進言「皇太子さまの選択肢は別居治療 離婚 廃太子」★4
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247388303/
【皇室】天皇陛下の級友が進言「皇太子さまの選択肢は別居治療 離婚 廃太子」★3
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247317278/
【皇室】天皇陛下の級友が進言「皇太子さまの選択肢は別居治療 離婚 廃太子」★2
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1247291650/

119 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 08:17:00
現代社会でハイタイシとかって可能なのですか?皇室典範とやらを改正しないと無理では?

120 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 12:23:51
>>102
この椅子って小○田氏と関係あるのか分からないけれど、
たしかNYの日本の国連代表部の扉には巨大な菊の御紋が描かれていた。
パスポートに菊の御紋があるように、あるいは戦前の軍艦の頭に菊の御紋が
あったのと同じように、陛下の統べる国の国民ということを表しているだけでは?
あの扉の写真ってどこかにないかな。

121 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 12:59:00
>>120
菊花紋は準国章だから
確かに天皇家の家紋であるが
別段“皇国”であるから
とかいうわけではない。

122 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 13:03:22
>>119
>>1より、典範3条に「皇嗣に精神若しくは身体の不治の重患があり、
又は 重大な事故があるときは、皇室会議の議により、皇位継承の順序を
変える ことができる」とあるそうだが、客観的に現皇太子に「皇嗣に
精神若しくは身体の不治の重患」がないため、廃太子は不可能

123 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 13:59:20
嫁の衣装ストーカー見ても海外公務言ってる時点で変でしょう
頭おかしいでしょ一

124 :日本@名無史さん:2009/07/15(水) 15:18:34
>>121
> 別段“皇国”であるから
> とかいうわけではない。

そんなの屁理屈でしょ。

125 :日本@名無史さん:2009/07/16(木) 18:06:41
>>124

屁理屈って何が?
“菊紋が天皇の国ということを示している”というのが
真意であって、“準国章だからそうでない”というのが
屁理屈だということですかね???
書き方もう少しくわしく

126 :日本@名無史さん:2009/07/23(木) 14:43:09
>>121
その通り。

127 :日本@名無史さん:2009/07/28(火) 11:26:21
>>87
火星ちゃんに預けるのはね・・・

128 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 19:34:05
郵便切手や紙幣や護衛艦には菊花紋章ついてないのに、
外務省関係(大使館やパスポート)には、いつまで菊花紋章つけてるんだ?

外務省だけ時代錯誤だよな。
日本政府の紋章である桐花紋章に変更すべきだろ。

129 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 19:44:15
外務省関連以外にも国会議員の議員バッジ、官記や勲記、
医師免許状、特許状などにも菊花紋章が付いているのだが。

130 :日本@名無史さん:2009/07/29(水) 19:54:40
菊花紋章は、法的にも国章と見て良い。その根拠は、
商標法第4条にて
次に掲げる商標については、前条の規定にかかわらず、
商標登録を受けることができない。
1.国旗、菊花紋章、勲章、褒章又は外国の国旗と同一又は
類似の商標。

と菊花紋章も国旗や勲章など同様に勝手に商標登録できなく
事実上の国の紋章として扱われている。(内閣の紋章である
桐花紋章の登録は規制されていない。


131 :日本@名無史さん:2009/08/01(土) 16:07:23
廃太子の先例としては
康仁親王(後二条の孫)鎌倉末期の後伏見院政、光厳の皇太子だった(両統迭立)が、鎌倉幕府滅亡・後醍醐復辟で廃位。

成良親王(後醍醐皇子)光厳院政、光明の皇太子だった(両統迭立)が、後醍醐が吉野に逃れたため廃位。

132 :日本@名無史さん:2009/08/04(火) 18:33:56
>>130
昔、「Anal Nation」と言うタイトルの洋物を見たことがあるのだが、
Anal Nationとは、日本のことだよな。

133 :日本@名無史さん:2009/08/13(木) 15:34:56
鬼女は同じことをあちこちで布教しすぎ。

小和田氏の椅子の菊の紋章はパスポートの菊の紋章と同じ意味って
失笑されてたやんけw

それに「廃太子」なんて叫んでる、天皇の級友なだけのオッサンは
嘘つきで有名なやつだし。 (柳行李発言)

橋本明が小遣い稼ぎしたいんだろうよ。

134 :日本@名無史さん:2009/08/13(木) 15:40:06
プッ 

■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)

【皇室】天皇陛下の級友が進言「皇太子さまの選択肢は別居治療 離婚 廃太子」 [ニュース速報+]
【皇室】天皇陛下の級友が進言「皇太子さまの選択肢は別居治療 離婚 廃太子」★5 [ニュース速報+]
【第12回】世界バレエフェスティバル Part4 [ダンス]
【第12回】世界バレエフェスティバル Part2 [ダンス]
【皇太子夫妻にまつわる怖い話】 第百二十六話 [オカルト]


>【皇太子夫妻にまつわる怖い話】 第百二十六話 [オカルト]

カルト鬼女の巣じゃん 

135 :日本@名無史さん:2009/08/16(日) 03:19:23
こういう学問系のスレの方は、ミスユニバースの衣装騒動とかは
興味がないでしょうか。
はしたない衣装を計画した人たちが、押尾などの麻薬の人脈と
かぶりまくり、M妃が大好きな六本木ヒルズに集まっています。
そして、日本代表を紹介するサイトで16弁の菊の御紋を悪用!
フィリピンの個人ファンが立ち上げたサイトと見え見えの嘘をついてました。
特アがここまで増長するのも、皇室にあれだけやってておとがめなしの
人がいるんだから、ウリらも大丈夫という気持ちだからだと思います。

136 :日本@名無史さん:2009/08/18(火) 05:10:04
これはもうほんとうに廃太子かもしらん


【皇室】皇太子ご一家が静養のため那須入り
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250163502/
【皇室】 雅子さま、子犬抱き笑顔 皇太子ご一家那須入り(画像あり)★8
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1250501525/

137 :日本@名無史さん:2009/08/19(水) 14:38:36
終戦記念日の日はなにしてたんだろう?
まさか暢気に遊んでないよな?

138 :日本@名無史さん:2009/08/19(水) 16:33:02
>>137
14日に犬足振りして17日?には一家で登山(画像あり)
後日15日のお遊び目撃が出てもさして驚かない

139 :日本@名無史さん:2009/08/19(水) 18:27:14
雅子様や皇太子様にしたら戦死者なんかどうでもいいんだろな

140 :日本@名無史さん:2009/08/19(水) 21:05:55
>>133
菊花紋章の話はいまだに繰り返しコピペされてるよ
タチ悪いなあいつら

141 :日本@名無史さん:2009/08/28(金) 12:25:53
アンチキムチ団が三條家と酒井法子の関係を暴露した件
http://dubai.2ch.net/test/read.cgi/emperor/1249498182/233n

142 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 13:58:24
>>141
>常陸宮の種は、後の愛知外務大臣となった人。

愛知揆一か?
なら、もっと優秀なはずだな

143 :日本@名無史さん:2009/09/01(火) 14:43:53
8月下旬の那須でのご静養に引き続き、
昨日から再び長野・奥志賀でご静養中。
精力的にゴセイヨーご公務をこなされてらっしゃいます。

最近の交替子様のご公務、28日の都市対抗野球ご観戦のみ。

144 :日本@名無史さん:2009/09/09(水) 13:01:44
>>122
雅子さんは「適応障害」なんでしょ?
客観的に「適応障害」だと証明できるものって何かある?
カルテくらいかな?
だったら、徳仁さんも「適応障害」っていうカルテ書いてもらえばいいんだよ

「適応障害」が「重患」かどうかは議論が分かれるかもしれないけど
特に規定がないから、「重患だ」と言えば重患ってことに、なるんじゃないのかな?

145 :日本@名無史さん:2009/09/09(水) 13:30:49

皇族が精神疾患に罹患した場合には、「治療の妨げとなりかねない」ので、侍医や専門医による
正式診断の発表は、「しなくて良い」という「前例」を作ってくれましたからね。東宮さんは。

146 :日本@名無史さん:2009/09/15(火) 00:59:16
廃太子より退位と皇太弟を明文化する方が現実的だろ

147 :日本@名無史さん:2009/11/14(土) 16:51:11
>>146
明文化するなら「譲位」という言葉を使おう

148 :日本@名無史さん:2009/11/15(日) 22:02:14
皇太弟という言葉は正式にはなく、ある必要もない言葉である。
弟であろうが従弟であろうが、次期天皇予定者を皇太子というのであるから。
多分、最近作られた造語であろう。

149 :日本@名無史さん:2009/12/20(日) 23:28:15
秋篠宮殿下、同妃殿下
ありがとうございます。

150 :日本@名無史さん:2010/02/07(日) 19:35:04
東宮一家が皇族から退きますように。

151 :日本@名無史さん:2010/03/06(土) 20:10:33
うは

152 :日本@名無史さん:2010/03/10(水) 07:23:09
>>148
もっとがんばりましょう

ttp://news.livedoor.com/article/detail/2465220/

153 :日本@名無史さん:2010/03/23(火) 16:14:28
こんなスレがあったんだ・・・・
次のスレタイには「雅子」といれてください。
検索しやすいように。

154 :日本@名無史さん:2010/03/23(火) 16:21:31
>>148
日本書紀の天智紀には、大海人皇子のことを
「大皇弟」とか「東宮大皇弟(太皇弟)」と表記している。

155 :日本@名無史さん:2010/03/23(火) 16:33:32
マコがあんなにピザるとはな。
森三中の黒沢みたいだ。

156 :日本@名無史さん:2010/03/23(火) 18:52:29
もう眞子妃は、愛子妃ともども尼門跡にでもなるしかないな。

157 :日本@名無史さん:2010/03/24(水) 00:56:48
古来は「(嫡出の)長女(女一宮)は生涯独身」というのが常識だったからな。

158 :日本@名無史さん:2010/03/28(日) 21:59:19
山岳猟兵としての経験なき者は不要

159 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 11:51:27
ゲオルク・フリードリヒ・フォン・プロイセン
ホーエンツォレルン家家長ルイ・フェルディナント(1世)の孫で、
ヴィルヘルム2世の玄孫。
1994年からプロイセン王家家長となっている。

バイエルン州の山岳部隊で2年間の兵役を終えた後、
ゲオルク・フリードリヒはフライブルク大学で経営学・経済学を学んだ。
現在はベルリン在住。
父方の祖母キラが設立したキラ王女財団の理事長を務めている。

160 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 13:17:42
>>156
眞子妃って何それ?
雅子の間違い?

愛子妃って何それ?

雅子妃実家は創価に侵食されてるのに
尼になんてなるわけないよな。
で、雅子妃とアイボは伊勢参宮も拒否してるから
神道への道も無理だね。

161 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 13:30:21
愛子妃も眞子妃も佳子妃も山岳部隊で2年間の兵役を

162 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 16:16:37

鮮人は漢字の使い方も知らんwww




163 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 17:15:05
つ愛子妃
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&source=hp&q=%E6%84%9B%E5%AD%90%E5%A6%83&lr=&aq=f&aqi=&aql=&oq=&gs_rfai=

164 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 20:09:53
>>163

2ちゃんと、その派生ばかりじゃねえかww  馬鹿自慢はよせ!


165 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 20:17:33

低能朝鮮人は姫=妃とでもおもってんじゃねえのwww
あっちはやたら「姫」の字のついた売女(金賢姫とか)が
多いからなwww


166 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 20:20:20

朝鮮学校に金をかけるのがどんなに無駄か
はっきり分かる事例ですな


167 :日本@名無史さん:2010/03/29(月) 20:44:38
>>163

糞はどれだけ積み上げたって「糞」なんだよ。学習しろ


168 :日本@名無史さん:2010/04/01(木) 20:09:59
【紀宮妃に激似】関西テレビ 関純子アナ

1 :名無しがお伝えします:04/02/20 18:02 ID:D0JiOon5
 笑顔が多く、髪型が違うこともあってか 指摘されませんが
紀宮妃に激似とおもいます。

http://www.mimizun.com/log/2ch/ana/1077267741

169 :日本@名無しさん:2010/04/03(土) 03:13:21
そのうち、愛子が学校行けなくなる。雅子が学校行ってイジメを見つけて逆ギレ!
雅子がイジメタ子に暴力を振るって・・・って展開になりそう。
そうなれば、徳仁は引責辞任に追い込まれるだろうよ。民間人になればいいよ。

170 :日本@名無しさん:2010/04/06(火) 00:48:51
皇室典範をよく読め!
東宮の皇籍離脱はありえないの。皇籍離脱できるのは、秋篠宮親子。
徳仁様は天皇に雅子様は皇后になり、「両陛下の御意思」で愛子様を皇太子に立てます。
つぎのつぎの天皇陛下は愛子様です。秋篠宮親子は家来で公務するだけだよ。

171 :日本@名無史さん:2010/04/10(土) 23:26:52
どうでもいいがマサコに様付けするな、ボケ。

あいつはただの女だ。

172 :日本@名無史さん:2010/04/10(土) 23:27:36
あと愛子妃に様付けするな。

あいつはただのチビだ。

173 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 00:11:50
>>172

愛子ちゃんに「妃」を付ける不逞鮮人ww

漢字を学習しろ、知恵遅れ!


174 :日本@名無しさん:2010/04/11(日) 00:28:46
嫌なら学校行かなくてもいいよね。

175 :日本@名無史さん:2010/04/11(日) 00:45:41
なんと鮮人どもは愛子ちゃんを旧李王家の男の嫁にしたいと申すか。


皇籍離脱後になりますが、お母さんごと引き取って下さい。

176 :日本@名無史さん:2010/04/16(金) 00:59:14
愛子さんが不登校になれば、学習院と揉めるだろうし、皇太子は引責辞任すべきだな。

177 :日本@名無史さん:2010/04/17(土) 01:04:46
小一条院のように、上皇待遇くらいは与えてやってもよいが、
皇統は秋篠系に譲るべきだな。

178 :日本@名無史さん:2010/04/17(土) 03:01:57
徳仁氏は小和田恒が引き取って小和田家に婿入りすれば済む。
万事丸く収まろう。

179 :日本@名無史さん:2010/04/17(土) 06:20:37
道鏡のように坊主になって法王になれ。

180 :日本@名無史さん:2010/04/17(土) 08:38:29
そもそもヒロヒトが敗戦の責任をとって落飾すべきだった。
近衛の言うとおり、法皇になって仁和寺にこもってればよかったのだ。

181 :日本@名無史さん:2010/04/17(土) 09:57:08
宮中祭祀はいかにも雅子が嫌いそうだ。
祭祀と言っても大部分は過去の不遇な皇族の霊を鎮めるためのもの。
だから歴史的にどんどん増えて今日に至った。
祭祀の前にはまず「下半身」を清める。
清め方にも一定の順序があっておろそかにはできない。

182 :日本@名無史さん:2010/04/18(日) 02:36:00
祭祀長が天皇本来の姿。
それがお嫌いでやらないなら、皇后になるべきではなく、自分から辞退するべき。
徳仁が雅子を守りたいなら、皇籍離脱すればいい。

183 :日本@名無史さん:2010/04/18(日) 09:47:47
現在の憲法では政教分離の原則から皇族にも信教の自由があり、
皇太子妃や皇后が祭祀を拒否しても本人の自由。

皇室祭祀自体、国とは何の関係もない天皇家の私的行事にすぎず、
本人がテコでもいやだって言い張った場合、誰も強制はできない。

極端な場合、ナルが基督教に改宗して皇室祭祀を放棄したとしても、
それは一個人の私的な問題であって政府がどうこうできる問題ではない。

皇族は税金で養われてるんだからガタガタ言わずに働けって理屈は、
一般の公務には通用しても天皇家の私事である祭祀関係には通用しない。

上記のように政教分離、信教の自由のタテマエから国や他人が干渉できないし、
祭祀は内廷費(天皇家のプライベート関連の費用)で行われているから。
元の出所が税金とはいえ、純粋な私事の扱いだ。

184 :日本@名無史さん:2010/04/18(日) 13:55:48
皇室典範第3条
「皇嗣に精神若しくは身体の不治の重患があり、又は重大な事故があるときは、
皇室会議の議により、皇位継承の順序を変えることができる」

もし皇太子殿下がこの要件に合致する事態になった場合、
皇位継承順位2位以下になって事実上の廃太子が実現するのかね?
それともあくまでも皇太子であり続け、摂政をつけて即位するのかね?


185 :日本@名無史さん:2010/04/18(日) 23:41:26
>>184
柔軟な解釈と運用で廃太子はできるでしょうよ。
雅子さんと愛子さんは、皇室典範の第三条に充分該当すると思うしね。
徳仁を天皇にしたら駄目でしょ

186 :日本@名無史さん:2010/04/19(月) 17:49:13
思うにナル君はルイ16世のような人物なのかもしれない。
家庭人としては善人なのかもしれないが、一国の王室の家長にはふさわしくない。
万が一にも、将来エンペラーとして重大な局面に直面したとき、
この人ではエンペラーヒロヒトのような歴史的な決断はできないだろう。

187 :日本@名無史さん :2010/04/20(火) 11:55:51
「国民はどうなってもいいから、私と私の家族だけは助けてください」と土下座して命乞いするだろな。
中国進駐軍「よしわかった。日本を中国領とする勅令を出せ!」
ナル「はい、そういたします。」
中国進駐軍「日本人を中国の奴隷とする勅命を出せ!」
ナル「はい、わかりました。私と雅子が天皇皇后で愛子が皇太子だけは認めてください。」
中国進駐軍「認めてやるから、東京大虐殺の勅命を出せ!」
ナル「はい、仰せのままにいたします。」

188 :日本@名無史さん :2010/04/20(火) 21:33:26
>>187
ヘンな空想書くなよ。一笑にふせないとこが怖いがw

189 :日本@名無史さん:2010/04/22(木) 13:38:10
ボンクラ皇太子が即位・・・しちゃうんだろうけど、その際に
雅子妃は即位の諸行事すべてをスルーするつもりなのだろうか?

長時間じっとしていられない、和装はご負担、伊勢神宮も嫌い
皇太后さまのお葬儀もブッチ、
多摩御陵の参拝も数年間さぼり続け・・・。
こんな皇太子妃がいつか皇后になるなんて信じたくないぞ。

大野医師が創価、公明党と繋がってる噂も本当らしくなってきたし
もう日本も終わりかも。

190 :日本@名無史さん :2010/04/22(木) 14:32:07
藤原宮子も病気だったし「先例」はあるが。

191 :日本@名無史さん:2010/04/23(金) 02:23:26
時代背景が違うというのに・・・

192 :日本@名無史さん :2010/04/24(土) 01:08:25
池田大作の息子にまで気を使う浩宮は即位しないのがいいな。
層化を国教されては堪らんし、小和田家の支配下に組み伏せられては皇室は終わりだ。

193 :日本@名無史さん:2010/04/25(日) 14:00:04
600年のパイパス許せないあるニダ。ウリの子孫が皇族になるニダ。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧_∧
    <丶`∀´>     ∧_∧
    /     \   (     )オマイは1万年さかのっぼてもつながらねぇよ。
.__| |双系 | |_ /     ヽ
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   / .|   | |
||\..∧_∧    (⌒\|__./ ./
||.  (    )     ~\_____ノ|   ∧_∧ てか、日本語おかしいぞ。
  /   ヽ カエレ      \|     (    )
  |     ヽ           \/     ヽ. 何様だ、オマイ
  |    |ヽ、二⌒)        / .|   | |
  .|    ヽ \∧_∧    (⌒\|__./ /



194 :日本@名無史さん:2010/05/01(土) 20:00:05

今上天皇も常陸宮も東宮も、皇位継承権のない事を確認されて現在に至って
いる。

いい機会だ。
皇室いらないよ。


195 :日本@名無史さん:2010/05/01(土) 21:47:01
>>194

また鮮人かwww



196 :日本@名無史さん:2010/05/02(日) 00:10:17
「東宮殿下におかせられましては、後世悠仁帝より『後弘文帝』と諡号あらせられる」に10000ウォン

197 :日本@名無史さん:2010/05/02(日) 00:26:08
↑追号と諡号の違いも分からないチョン

198 :196:2010/05/02(日) 04:19:37
>>197
おっと、こいつはうっかりだぁ〜
御教示ありがとう。

人としてチョンと呼ばれる事がこんなにも恥ずかしい事とは知らなんだ。

199 :日本@名無史さん :2010/05/02(日) 23:23:43
広飲み屋が即位しては駄目だろ。世も末だよ。

200 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 00:13:50
徳仁が当然即位するだろ。美智子皇后様のご意思だ。

201 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 02:08:02
その皇后陛下も実は既に皇太子としてのナルを見放しておいでだ。

202 :日本@名無史さん:2010/05/04(火) 02:33:52
>>201
ソース出してよ! 美智子皇后様が見放す筈ないわ。
徳仁こそ美智子皇后様の生き甲斐ですもの。

203 :日本@名無史さん:2010/05/07(金) 05:08:32
ID出ないスレはヤだねえ…

204 :日本@名無史さん :2010/05/16(日) 00:21:48
美智子さまの生き甲斐で国が滅んだら国民が可哀相すぎる

205 :日本@名無史さん:2010/05/21(金) 19:16:37
過去を振り返ると外戚に良いようにされてる天子やら将軍は数多く見受けられるが
なんでそんなになるんだろうと思っていた
しかし、案外、その当時の人々の多くは気づかないんだろうな
後の世になって見てみると分かるんだね




206 :日本@名無史さん:2010/05/23(日) 14:24:35
でた 廃太子! 橋本学友の名言ですね

207 :日本@名無史さん:2010/05/23(日) 14:30:53
年末はミシュラン三ツ星 ロオジエ
ホテル貸切 スキー旅行
リンク貸切 スケート遊び
デパート貸切 買い物三昧

公務・祭祀・神事 はすべてキャンセル(体調不良のため)
キャンセルした当日に高級レストラン


208 :日本@名無史さん:2010/06/03(木) 03:06:27
この間、某所の勅使之間で多分スペイン語のガイドの解説で聞き取れた単語。「神道の」「法王」。
スペイン語はよく分からないが「法王」って連呼してるのには驚いたよ。
外国かぶれの皇太子妃より外国人のほうが祭祀の重要性をよく理解してるってこと?

209 :日本@名無史さん:2010/06/07(月) 16:23:24
週刊女性6月22日号
ttp://www.shufu.co.jp/magazine/woman/image/00000596_3.jpg

愛子さま不登校問題長期化の中、
夫婦関係までもが…

皇太子ご夫妻 広がる溝


仲睦まじい理想のご夫婦じゃなかったの?w


210 :日本@名無史さん:2010/06/09(水) 21:19:35
>>187
ナルをヒロ、中国をアメリカに置き換えると・・・ガクガクガクブルブル!!(((゜д゜;)))

211 :日本@名無史さん:2010/07/02(金) 21:37:20
457 :可愛い奥様:2010/07/02(金) 06:40:47 ID:i8AYFqtS0
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%95%E4%B8%8A%E5%86%85%E8%A6%AA%E7%8E%8B

皇后が離婚できないっていつどのような経緯で出来た法律なんだろ?
平安時代初期は皇后が廃立(離婚)されたよね

雅子問題抜きでも、皇后の離婚不可は
第一皇位継承者の結婚相手を探すのが難しくなる条項なので廃止して欲しい。

876 :可愛い奥様:2010/07/02(金) 21:29:08 ID:5/BFc87N0
>>457
「天皇皇后は離婚できない、離婚してはいけない」という法律はないんです。

皇室典範
第十四條  皇族以外の女子で親王妃又は王妃となつた?が、その夫を失つたときは、
       その意思により、皇族の身分を離れることができる。
 前項の?が、その夫を失つたときは、同項による場合の外、やむを得ない特別の事由があるときは、
 皇室会議の議により、皇族の身分を離れる。
 第一項の?は、離婚したときは、皇族の身分を離れる。

という具合に、親王妃・王妃となった皇族以外の出身の者が離婚したときは皇族ではなくなるという
きまりがある、というだけです。

皇后は離婚できないなんてガセネタを誰がいつ流したんだろうね?

64 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)